5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【アスキー】電撃小説大賞Part108 【メディアワークス】

1 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 21:41:55
電撃小説大賞の創作に関する話などをお気軽にどうぞ。

前スレ
【アスキー】電撃小説大賞Part107【メディアワークス】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1271924614/

過去ログ
http://www.geocities.co.jp/Bookend/3018/bun2.html#dgk

電撃大賞公式
http://asciimw.jp/award/taisyo/

電撃文庫&電撃文庫MAGAZINE公式
http://dengekibunko.dengeki.com/

※DP=電撃小説大賞応募原稿換算枚数の事で、電撃ページの略。
 1P=42文字×34行(縦書き)
 〔長編〕=ワープロ原稿の場合80〜130枚
 〔短編〕=ワープロ原稿の場合15〜30枚


2 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 21:42:36
sage推奨。強制ではありませんが、ageているだけで荒らしと判断される傾向にあります。
電撃小説大賞スレにはたまに頭のおかしい人がやって来ます。
その人たちに構うことはスレが荒れるだけでなく、ネットリソースの無駄になりますので控えて下さい。
荒らしに構うのも荒らし、は2chの約束事です。
質問をする前に、まずは下記サイトに目を通して下さい。
下記サイトを読めば解決する質問をする人には、このサイトを教えてあげて下さい。

『電撃小説大賞 よくある質問と回答』
http://dengekibunko.dengeki.com/dengeki_taisho/

『下読みの鉄人』
http://www.sky.sannet.ne.jp/shitayomi/

『草一屋 - 執筆支援室』
http://homepage3.nifty.com/sou1ya/guide/index.html



3 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 21:43:26
・このスレでは『議論』が成り立たない傾向にあります。
・罵倒する言葉や挑発するような書き込みに対しては、基本的に無視することが重要です。
・レスをつける場合はなるべくアンカー(>>1みたいなもの)を使うようにしましょう。
・次スレは>>980(規制等の際には有志)が必ず『宣言』して建てること。
・【アスキー】電撃小説大賞PartXXX【メディアワークス】が含まれないものが建った場合、これを即死させ新規に作り直す。
・無言建ては幼女と御姉様とツンデレ委員長と美人女教師がカテゴリエラー落ちの呪いをかけます。

※応募初心者、経験者問わず一応は目を通しておきましょう。

『AMG体験説明会「電撃デビューのために」レポート』
http://www.raitonoveru.jp/howto/h2/a.html

※文芸書籍サロン板に分家スレが建ちました。執筆参考サイトなども充実しているようです。
  ID有りでの議論なんかを希望する人はそちらを使って下さい。

【長編】電撃小説大賞3【短編】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1245323985/


4 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 21:44:27
※電撃スレのよくある質問と回答※

Q.長編と短編の割合は?
A.第15回は、長編:2238 短編:1303 (応募総数:3541)でした。
 第16回は、長編:2849 短編:1753 (応募総数:4602)です。

Q.途中選考の発表はいつ? 各選考での大体の通過数は?
A.第15回(&第16回)のスケジュールと作品数です。
--------------------------------------------------
                 去年(第15回) 今年(第16回)
--------------------------------------------------
  6月 応募総数発表      3541作     4602作
--------------------------------------------------
  7月 1次通過者発表      285作      438作
--------------------------------------------------
  8月 2次通過者発表       88作      115作
--------------------------------------------------
  9月 3次通過者発表       39作       46作
  9月 4次通過者発表        9作       10作
--------------------------------------------------
 10月 最終選考結果発表      7作        8作
--------------------------------------------------

Q.1次発表でスレは盛り上がるの?
A.大いに盛り上がりました。第16回の1次祭りは当板で7月8日の10時40分から。
 801氏に深い謝意を。
 【アスキー】電撃小説大賞Part76【メディアワークス】 48から
 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1247014353/

Q.発表媒体は?
A.一番早いのは10日発売の電撃文庫に挟まっているチラシ『電撃の缶詰』。
 早売りする店もあるので数日前に2chに情報が挙がることもあります。

5 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 21:45:37
Q.1次通過以上の人が貰える評価シートってどんな感じのもの?
A.『ストーリー、キャラクター、設定、オリジナリティー、文章力』の5つの項目があり、
 その各項目ごとに『A、B+、B、B-、C』の5つの評価が存在しています。
 更にそれら5項目の各評価に応じて、総合評価の『A、B++、B+、B、B-、C』が決定されます。
 そして最後に編集者たちの文章による寸評があります。

Q.上位通過者の選評に比べて自分の2次落ちの方が評価は高いんだけど何で?
A.選評用紙の最後に『各項目のA〜Cの評価は第○次選考における選考基準のものです。』と記されています。
 つまり2次での選考基準と、3〜4次での選考基準とでは違うものと思われます。

Q.カテゴリエラーはあるの?
A.とにかく面白さ優先らしいのでほとんどないと思われます。
 電撃は基本的に何でもありで有名です。

Q.短編の受賞はあるの?
A.第15回から設けられた『電撃文庫MAGAZINE賞』が短編受賞枠です。
 それ以外では、
 第1回の銀賞『雲ゆきあやし、雨にならんや』
 第12回の奨励賞『超告白』
 拾い上げでは、
 第1回の祭紀りゅーじ氏
 第7回の甲田学人氏が短編での応募です。

Q.『キノの旅』『撲殺天使ドクロちゃん』は違うの?
A.『キノの旅』は連作短編として長編部門に応募。
 『撲殺天使ドクロちゃん』は今はなき電撃hpという雑誌の短編賞からの拾い上げです。

Q.メディアワークス文庫賞って?
A.2009年12月16日に創刊された大人向け新文庫レーベル『メディアワークス文庫』のために新設された賞です。
 電撃小説大賞応募作の中から選ばれます。

6 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 21:46:25
電撃小説大賞スレでは一字晒しイベントが開催されます。
現在一字晒しをまとめ中です。晒しは1次通過者発表の直前まで受け付けています。
作品のタイトル一文字目、名前一文字目を、

一字晒し
「タ・名」

のように書き込むと、次スレのテンプレに追加されます。
あなたの勇気ある一字晒しを歓迎いたします。

※第17回の創作文芸板一字晒しまとめ(ネタ排除版・途中経過)

「楽・神」「カ・や」「屋・福」「シ・黒」「も・杜」「ト・米」「レ・矢」「き・黒」「鉈・ん」「吸・菊」
「キ・ゆ」「メ・田」「F・影」「ド・鳥」「こ・平」「ぼ・松」「B・得」「非・石」「門・紋」「塗・伊」
「玉・金」「B・千」「ホ・藻」「ゼ・杠」「シュ・時」「p・結」「世・道」「ラ・宮」「セ・徳」「銀・空」
「星・藤」「ラ・真」「8・鳥」「ブ・須」「F・朝」「口・天」「僕・一」「大・一」「僕・榊」「あ・A」
「疫・八」「王・八」「ら・小」「黒・高」「エ・神」「エ・新」「天・桜」「あ・高」

現在48作品



7 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 21:46:37
>>1乙。立ったなー。見事に。前スレの流れで「立てられない」なんて書き込みがあったから、どうなるかと思ってた。

8 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 21:59:34
>>1


9 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 22:16:16
あれ、新スレになったら、急に過疎ったような。どうした?特に>>709>>1に乙ってやりなよ。

10 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 22:20:30
あれ、ごめん、ageちまった。

11 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 22:21:56
>>1


>>9
もう目立つのに疲れたんじゃないか?

12 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 22:25:11
前スレの>>970には本当に感謝。
もう一度ありがとう。

河童ネタっていうのはありかなって思うよ。
世の中には天狗の子って題材があるくらいだから

13 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 22:25:36
>>11
あ、そうかもな。…コテハンで一次通過までがんばってくれたら勇者だったんだが。

14 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 22:26:22
神のまにまにの1巻が河童ネタだった
美少女でもなんでもなかったけど

15 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 22:27:11
>>1
709 not found

16 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 22:30:12
>>12
そこまで言われるとむずがゆいな。…まァ、少しでも感謝の意があるんなら、
本を刊行してくれ。で、あとがきで「2ちゃんの名無し」って、頼みますよ。

17 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 22:43:32
>>1
おつ

宮崎アニメ最新作のヒロインに深きものどもが選ばれる時代だからな
河童のヒロインがいておかしくないような気はする

18 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 22:49:51
【陰惨パワハラ】やずや、就職の選考に落ちた学生に対して「敗者復活」と称してYouTubeに動画をアップさせる→ネットで炎上★6
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1272111200/l50

19 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 23:02:29
カッパ娘が萌えられないのはヴィジュアルの面からという指摘があったが。
ならば皿をとっぱらってしまって、水を操る不思議系少女にすればいい!
なぜか河童の頭の皿は取り外し可という変なイメージが有る。
そこから、河童の皿は正統な一族としての象徴を担っている。
もしくは水神としての能力の源であると捉えてみた。
で、少女は一族の継承者として皿を探し求めるが、いかんせん
皿がなければ能力を発揮できない。しかし、尻子玉を得れば短時間ならば、
能力を発揮できる。若い男の金玉ならばなお可。
そこで哀れ主人公は、金玉を(略

まだ別作品の展開を構想中なのに、なにシモネタに走っているんだ、俺。

20 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 23:04:45
つまんね
帰っていいよ

21 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 23:07:19
え、面白いと思うよ
俺は

22 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 23:12:30
>>20
俺は>>19じゃないけど、>>17をヒントにして。
生粋のカッパ娘が人間の男に恋をした。報われぬ恋。そこで天狗にお願いして、
人間の姿に変えてもらう(声がでないとか、そんな交換条件があっても可)。
そして猫娘等の手助けを借りて想い人の男に会ったら、男はこう言った。
「ただの女の子に興味はありません。カッパ、天狗、猫娘などがいたら、
僕の前にきてください。以上」

23 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 23:13:46
>>19
カッパの皿は輝いてるから、三種の神器の鏡を頭にいただいてるって新設定はどうだ?

24 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 23:15:04
河童の皿は皿といっても頭蓋だから取り外せないんだ。
皿が潤っている間は陸でも怪力を発揮できるけど、
皿が乾くと弱ってしまう。さらに放置するとひびが入って死ぬ。

という伝承のはずが皿という言葉が独り歩きして、
まるで食器の皿を載せている妖怪として認知されている。

ちなみに尻子玉って抜かれると死ぬんだぞ。


25 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 23:15:15
どうかkappaと発音して下さい

26 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 23:16:42
>>25
カッパノベルスだったら採用されそうだな、どれか一個くらい。

27 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 23:19:02
マンガ日本昔話で、仏様にささげたご飯を食べて河童と相撲すると勝つって
話があったけど、あのへん、なんか応用効かねーかな…

28 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 23:22:08
>>24
>ちなみに尻子玉って抜かれると死ぬんだぞ。

検索したけど腑抜けになるだけで死ぬことはないような。「肝っ玉(根性)」くらいの
解釈でいいんじゃないかと。一日経てば復活する魔道師のマジックポイントみたいな。

29 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 23:22:17
前スレから河童の工作が酷いな

30 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 23:25:08
>>24
それはまあ、そうなんだけど。
河童娘が主人公に対して、
「あれは人間が自分たちの理解で、私たちを解釈した結果にすぎませんから。
私たちが皿を戴いた姿を頭にくっついているんだろとか、
金玉を奪うのを男としての生を終えるという連想から、尻子玉という架空の
存在を設定したりしただけ。勝手なものね。私たちは川の神なのに」
とかいえばよろしい。


31 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 23:25:11
つか、ほとんど俺の自演。

32 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 23:25:20
このスレに書き込んでいる奴って何人くらいいるんだろう
100人くらい?
真面目な話、一人くらい河童が書き込んでそうだ

33 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 23:26:12
なるほど。>>29が真理を突いた
河童は自分達の存在を知られたくないから隠そうとするので作品が出ない
もしくは河童が珍しいと思ってるのは俺たちだけで、世間じゃありふれた生き物でなので目立たず売れない
人・河童共学の学校とかも各地にあるんだろうな。家を出てないので分からんが

34 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 23:29:23
きゅうりが大好きなヒロインが近所にきゅうりをため込んだ河童出現のウワサを聞いて大捜索
静かに暮らしたい河童はいい加減ウザくなって相撲で勝ったらきゅうりやるよと約束
人間が勝てるわけねーだろとタカくくってたらヒロインは相撲部に入部してめっちゃ強くなってたという
おお、相撲ラノベにもなった

こんなことしてねーでスーパー行ってキュウリ買い占めてくればいいのに


35 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 23:29:59
そういえば前に投稿した作品のヒロインがきゅうり好きだった

36 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 23:30:45
>>33
似たような設定で、「いまの人類は、残らず吸血鬼なんだ」という話を考えたことがある。
生物学の理屈(生物の寿命は体重の4分の一乗に正比例する。どんな生物も心臓の打つ鼓動は同じ)
からすると、マウスの寿命は1年、象が60年、人間は20年ということになる。ところが、人間だけは
例外だけで100年も生きる。なぜか?バンパイアウィルスに感染してるからだ。俺たちが恐れる
吸血鬼なんて、どこにも存在しないんだよ…という落ち。カッパでも使えるかもな。長文すまん。

37 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 23:32:21
水死体のケツの穴が緩んでるところから、尻子玉を抜かれるという伝承が生まれた。

38 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 23:32:54
>>34
スーパーで買い占めるためにも金が必要だろ。
だからその資金を得るためにFXをはじめようと…。
おお、経済ラノベができたぞ!

39 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 23:33:14
>>34
>人間が勝てるわけねーだろとタカくくってたらヒロインは相撲部に入部してめっちゃ強くなってたという

ググればわかるけど、仏前に供えたご飯を食べれば河童には相撲で勝てるでよー。

40 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 23:34:21
めんどっちいから貼りつけとくか。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B2%B3%E7%AB%A5

41 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 23:35:12
>>38
経済といえば、SOS団みたいなよく分からん部を作って
ハルヒと違って資金源のためにガチで起業までしちゃうラノベとかあった

>>39
そりゃ知らなかった
岩手はすぐ近くなんだけどな……

42 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 23:37:45
かっぱ娘の何がつまんないかと言うと、
○○娘、この様式に平然と乗っている辺りだな
一度誰かがぽろっとこれを言い出すと、
雨後の竹の子のようにぼろぼろぼこぼこ
○○娘、○○娘、なら僕は○○娘ー!
貴様らちょっとは発想力鍛え直してこいや

ラノベの妖怪ものだと重視されないが、妖怪ものに付きまとう、オカルティックな雰囲気
少し外す意味でもそういう雰囲気を生かしてみるのはどうだろうか
そう、例えばただ「かっぱ娘」と言うのではなく、「かっぱさん」もしくは「かっぱ様」、
こうして敬称を付けると妖怪への畏れが一言で表されるし、超能力設定がどうせ出てくるんだからその超然さの補足にもなる
という事を前提に、さらりと冒頭を書いてみる



「わしの事はかっぱ様と呼べい」
 そう言って高慢な笑みを崩さない少女――。俺のYシャツは水に濡れて、乳首が薄く透けてしまっている。
このまま登校したら間違いなく俺は、例の変態三人組への仲間入りが確定だ。この報いは受けさせなければ。
ともかく、目の前の少女――かっぱ様の皿をチョップで叩き割った――。
 バキャアアアアン!
 大の字にK.O(ノックアウト)。俺は着替えを取るために来た道を引き返す。刹那、脚にヌルリとした感触――。
 足下に目をやると、そこには、頬を赤らめた河童様が居た。
「か、かっぱはオノコに皿を割られたら、結婚せねばならぬのじゃ……。ど、どないしてくれる……」


とまあ、こんな感じになるわけだ

43 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 23:37:52
>>36
面白いけど、金魚やオウムとかは何十年も生きたりするからな。
人間は病死しなくなっただけ。

44 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 23:39:28
金玉ネタからさらに連想。
河童は金玉を奪うけど、宿願が成就したらその金玉を返し、
そして処女を捧げなくてはいけないというのはどうだろう。
これで主人公の動機が明確になるし、そいつがぱっとしないので、
娘がいろいろと改造計画を練るというエピソードもつくれる。
おお、これで処女厨もゲットだ!
ただし、宿願が果たされることはないので、金玉を奪われた男は、
悲嘆にくれて入水自殺することが多く、それが尻子玉伝承に転化したとか。

45 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 23:41:22
>>43
ウーム。やはり穴があったか。ま、フィクションですから。

46 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 23:42:35
つうかオランウータンとかも普通に50年くらい生きるからな

47 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 23:43:09
かっぱ寿司のバイト娘がカッパだった…で、なんかできないか?そうじゃなかったら、
お化け屋敷で働いてる女の子が、実は本物の…とか。

48 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 23:44:41
>>42
>かっぱ娘の何がつまんないかと言うと、
>○○娘、この様式に平然と乗っている辺りだな
>一度誰かがぽろっとこれを言い出すと、
>雨後の竹の子のようにぼろぼろぼこぼこ
>○○娘、○○娘、なら僕は○○娘ー!
>貴様らちょっとは発想力鍛え直してこいや

男の娘には相当驚いたけど。

49 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 23:45:04
つかかっぱって東方あたりにいたと思うけどな
どうせ全然かっぱらしくはないだろうけど

50 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 23:47:12
いっそのこと河童を主人公にしてはどうか
しりこだまを百八個集めれば願いがかなう!

24時間以内に奇跡的な願いを叶えざるを得なくなった主人公の河童は
街へと繰り出し、『嘘』を吐いて、一人でも多くの人から玉を抜いて抜いて抜きまくる!
爽快アクションノベル「河童Lie!」

51 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 23:48:43
カッパの飼い方という漫画がヒットしてしまった以上、
他のネタを探した方が無難。

題材が被るだけでマイナススタートだからな。

52 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 23:49:18
西遊記のサゴジョウは、本来の話ではカッパじゃないんだけど(正体不明の妖怪だったらしい)、
適切な表現が日本になかったから河童にしたって聞いたことがある。つまり、「伝承はゆがめられる」
ということ。「皿は取り外しができる」、「尻子玉なんて、人間の被害妄想」、「実はすんげー美少女でした」
あたりは通用するだろうな。大真面目に書けば。

53 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 23:52:40
そもそも水木先生の影響か何か知らないけど、
妖怪モノは一部ものすげえ詳しい作家&読者が居るからな
下手な萌え題材としてなら手を出さない方がいいぞ

54 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 23:52:57
>>50
百八個は多すぎるだろ。7つでいいよ「シリコボール」とか、そんなタイトルで。主人公はヤムチャ。

55 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 23:58:07
>>50
その昔、漫画の神様が挑んだ「どろろ」という話があってだね。
奪われた体の48箇所を取り戻す前に打ち切りになった。
「MADARA」はその焼き直しだが、やっぱり回収し切れなかったw

56 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 23:58:41
>>52
実例としてはゴリラかな。
たしか19世紀まではゴリラは想像上の生物とされていたんだっけか。
マンティコアは虎を怪物として捉えた結果、あんな風になっちゃったとか。

57 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 23:59:19
なぁに、発想の転換で一人頭40個ぐらい取れるようにしたらいいんだ

58 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 00:01:29
>>55
好きだったなー、どろろ。映画にもなったっけ。そういえば、映画版、見た人いる?やっぱ、ダメダメだった?

59 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 00:02:36
最遊記の沙悟浄は「エロガッパ」というあだ名で河童らしさ(?)も出してたな……
錫杖と鎖で繋いだ円月輪は頭の皿がモチーフだろうし

60 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 00:04:15
FF6の状態異常で河童があったのは
物凄いシュールだった

61 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 00:05:52
>>47
見世物小屋で晒し者になっていた翼のある女の子が実は天使で、
魔法使いの童貞だけがその正体に気づき、天使をそこから救い出そうとする。
なんとか救い出したはいいが、なんかのわけがあって執拗に追跡されるハメに。
主人公は魔法使いから卒業したいし、その少女に恋をしたが、
彼女が天使でなくなると思い、なかなか告白できない。
そんなドロドロとした情念を抱えながら、ふたりは天国への扉を探す。

こんな陳腐なものが浮かんだ。

62 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 00:06:52
>>60
あったな
ポーク→カッパーときたら次はサルだろうに一向にそんな状態異常は出てこない

63 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 00:10:44
>>61
悪くないんじゃないか?見世物小屋につかまっていた天使を、魔法使いの子供が
助けだして(夜中に忍び込んで盗みだして)、それで見世物小屋のオヤジに追いかけられて、
あとは逃避行とわくわくの冒険が待っている…あとはこれを、どうすればカッパで萌えにできるかだ。

64 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 00:14:58
>>54>>55一時間で4.5個抜けば24時間で108個だから余裕じゃね?
1DPにつき一個抜いていけば、108DPで、あとは序とエピローグ付けても規定内に収まる
死ぬほど面白くなさそうなのを考慮しなければ、いけるんじゃないか?

65 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 00:16:37
>>64
そんな作業プレイを見せられて誰が喜ぶんだ・・・

66 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 00:17:35
河童が喜ぶ

67 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 00:19:42
「イヤ……尻子玉とっちゃいやぁ……」
「だめっ! まさぐっちゃ、あっ!」
「触らないでぇ……無理だからぁ……」
と喘ぎながら尻子玉を盗られる

マ ッ チ ョ な オ ヤ ジ

いぬかみっ! に対抗して しりとりっ! でどうだ
クソだな!

68 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 00:23:21
ファミ通文庫に「それゆけ薔薇姫さま!」という
世にもおぞましい文庫があってだな

69 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 00:23:43
まー、こうしてみんな河童について話してたけど、どんなに美少女であっても俺は萌えないなー
河童ってカエルと同じ両生類のイメージがあるから気持ち悪いんじゃないかな

70 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 00:26:40
イラストがつけば萌えられると思うが、文章だけだと頭つるぴかのイメージがきつくて無理だな

71 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 00:26:45
>>69
もはや萌えそのものがバブル化してるからな
どれだけ変な物に萌えられるかって受け手側の挑戦みたいになってやがる
これがはじけたときがどうなるかが恐ろしい
というかはじけるのか

72 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 00:27:17
ピーターパンのような、草を編んだ緑色の服を着て、三種の神器の鏡を頭に頂いて、
念を込めて雨を降らせたり、川の反乱を収めたりする水の巫女…なんていう、
ファンタジーのシャーマンみたいな少女。ラストで、
「我々は、あの巫女を、河の神から遣わされた童子、河童様と読んでいます」
なんて流れを想像したら、マジでいけそうな気がしてきた。疲れてるのかな。

73 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 00:27:25
かっぱだってきっと色んなやつがいるよ
皿じゃなくどんぶり被ってたりフライパンでがっちりガードしてたり合羽着てたり

74 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 00:27:41
CRかっぱ伝説でggr

75 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 00:31:16
「私は河童です」
「まあ合羽きてしね」
「そうじゃなくて河童ですってば」
「だから合羽着てるのは見ればわかるって」
「ちがくて! 河童だけど合羽着てて、だから真実河童なだけですってば!」
「合羽合羽ってだからてめえは何枚合羽着てるって言うんだよ!」
「合羽は一枚ですよ! 河童は一人で合羽は一枚ですってば! 私が河童なのは変えようの無い事実です!」
「合羽だから合羽なんだろうが合羽娘が!!」
 ゲシュタルト崩壊した

76 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 00:31:26
かっぱえびせん>>越えられない壁>>>>主人公

何かに影響されているような気がするが気のせいだ。

77 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 00:32:43
>>12
なんか、すごいカッパブームが起こってるんだけど、使えそうなネタはジャンジャン使ってくださいな。

78 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 00:33:48
>>74
試しに打ってみたくなったぞw 近くのパチンコ屋で見かけた気もするが。

>>75
でも、髪はおかっぱ。
しかし主人公から「髪伸ばしたらかわいくなると思うけど。顔は愛嬌あるし」
の一言で、女としての自覚が芽生える。

79 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 00:36:06
あれ? 河童と金太郎って同じ頭じゃね?
つまり河童は頭を剃った水泳好きの人間なんだよ!

80 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 00:37:45
フランシスコ・ザビエルはカッパだったんだろうか。

81 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 00:41:19
あいつはいいケツの締りしてたよ

82 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 00:41:40
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org836694.jpg.html
これを貼れと言われた気がした。

83 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 00:45:43
河童で色々調べてたらこんなCM見つけてしまった
小島功の絵がやたらと色っぽい

http://www.youtube.com/watch?v=uVRRvdQF-n8

84 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 00:49:52
>>82
ラーメン丼だと・・・ッ?

>>83
黄桜のカッパCMは子供心にエロスを感じたCMだったな。

85 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 00:54:53
>>84
お幾つですか?
youtube見たら1976年とかでてた

86 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 00:55:28
人より少し堅実なこと以外全てにおいて平凡な少年・三橋宗太は
高校二年生の夏休みも青春そっちのけでファミレスでのアルバイトに明け暮れる日々を送っていた。
しかしそんな彼の平凡な日常も、新しくバイトに加わった少女・河尻沙子との出会いで大きな変化を迎える。
勿論、特段顔が良いわけでも話し上手なわけでもない普通の学生でしかない宗太の高校生活に
色恋沙汰なんか期待できるはずもなく――
それは河尻沙々美が宗太のバイト先のファミレスに来て一週間程した頃、
宗太が皿洗いを失敗してお皿を割ってしまった時のことだった。
「あ、あなた……! お皿に何てことするの!!」
この一週間でわかったことだが、河尻沙々美は同年代女子と比べて色々と変わっている。
その一つが、何故か『皿』にやたらと執着しているということだ。
「償いなさい」
「え? いや償うって、そりゃ弁償くらいは……ってうわあああああ!?」
宗太は罰(?)として頭に皿を埋め込まれてしまう。
「残念ながら今日から貴方はカッパよ」
「なにそれ!?」

宗太は河尻沙々美と出会い、今までとは違う夏になりそうだと実感させられることとなった。
勿論、特段顔が良いわけでも話し上手なわけでもない普通の学生でしかない宗太の高校生活に
色恋沙汰なんか期待できるはずもなく――否。
この夏、宗太は学生というかカッパにされた。
「カッパはカッパでも、どこにでもいるごく普通で平凡なその他大勢的カッパなのは変わらないけどね」
「余計なお世話だ! つうか戻せ!」
それが宗太の、少なくとも平凡ではない新しい日常の始まりだった。

87 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 00:58:02
>>58
映画は別物だと思えば、それなりに楽しめる。
そういえば映画を三部作にするって言ってから音沙汰なしだね


88 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 01:01:10
>>85
失礼ね!まだ二十代よ!
確か5年ほど前までカッパCMシリーズは続いていたはず。

89 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 01:04:56
確実にその後に生まれた自分も見た覚えがある
あのころは裸がちらみするだけでドキドキしたもんだ

90 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 01:11:00
最近、TV観なくなったから知らなかったけどまだ放映してるのなw
カッパがメールワロタw
ttp://www.excite.co.jp/News/economy/20090411/Ameba_36771.html

91 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 01:11:20
http://dic.nicovideo.jp/a/%E6%B2%B3%E5%9F%8E%E3%81%AB%E3%81%A8%E3%82%8A

東方厨のおれは河童少女というとこれを思い浮かべてしまう。
自分で河童少女を書くとすると、ギャグ要員やらわき役にはできそうだけど、ヒロインは無理っぽいなあ。
皿の扱いが難しすぎる。

92 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 01:13:54
82年生まれだけど、俺も黄桜のCMは覚えている。
だからか、女体化された河童には違和感がないんだよね。
ただ、あれを現代的な萌絵にしちゃうと、
エロさもへったくれもなくなっちゃうとおもう。
皿と甲羅もさらりと書かれているでしょ、あれ。

93 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 01:17:30
元々カッパは竜神の眷族で水神になれなかったなれの果てともいうし、
地域によって伝説や容姿が異なるから扱いの難度は高い。

一つ面白い話をすると、
嫁入り前の娘が一人寝をすると竜神にさらわれる、
もしくは竜神になってしまうという言い伝えもある。
あとはいちいち解説しなくても関連付けたアイデアは湧くと思う。

94 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 01:22:17
ざっと調べたらぬーべーでも河童の女の子が出てきてたらしい
読んでたはずだがどんなキャラか覚えがない
ただWikiに巨乳って書いてあった あの漫画の迷走ぶりもすさまじかったからな

っていうか、河童盛り上がりすぎたなw
個人的な意見を言わせてもらえれば河童だろうがなんだろうが小説の
素材としてはありだと思う

95 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 01:34:36
河童一つでここまで行く所に締め切り直後の話題のなさを感じる
ぶっちゃけ盛り上がれればネタはなんでもいいんだよな

96 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 01:36:04
みんなネタ探してんだろ
どんなネタでもそれなりのものがかけるようになれば強みだよな

97 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 01:39:20
そういや、その土地特有の伝承とか一杯あるだろ?
それネタにしてみたらどうなんだ?

うちは旧家だったせいか教訓系の昔話が色々あって脅かされたな。
河童関連も色々あって、
近所の川には河童がいて叔父は河童と相撲を取ったとか、
雨が降る夜には河童の行列が来て変な鳴き声がするとかw
実家に伝わる口伝をまとめてみるのも一興かもしれないな。

98 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 01:39:46
昔kAPPAという映画があってな・・・
河童に限らず妖怪は宇宙人って説よく聞くよな。
妖怪物とクトゥルフ物を混ぜたら面白いのが出来上がるかもしれないな、と思った。

99 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 01:40:21
河童娘というからには、なにか水に関連した権能を設定したいところ。
川の神として、自然、人工を問わず水系を操る能力とか。
水道の蛇口から蛇口へと移動したりとか、
都市全域の水道から水を集めて、一点に集中、超臨界状態にして敵に
ぶつけたりとか。
ただし、断水すると能力が使えない。海水は管轄が違うので操れない。
また支配下におく水系があまりに広範だと、御しがたいとか。


100 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 01:43:27
>>99
竜王への年貢も忘れちゃ駄目だぜ。

101 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 01:50:43
なんか河童が続き過ぎなのでネタ投入。

「優美なる死体」で生成した一文をお題にしたショートショートを書くという無理難題をたまにやる。
「哲学気触れの犬が砂漠に棲む校庭に幽閉された」
とか、どうすんだよっていうのがよくできるが。
暇つぶし以外にもネタ切れのときは何かひらめくまで延々と生成する。

102 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 01:50:46
>>98
キャトルミューティレーションが話題になってから、
しりこだまを抜くカッパと共通点を見いだす人が増えたね

103 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 01:52:47
くらげは、天使に言いました「芸人野郎!」!

104 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 01:57:53
>>99
尿


105 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 02:17:17
>>101
結構使えそうだね
可能性を感じるよ

106 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 02:27:02
>>104
断水中で自由に水を使えない。河からも遠い。
とにかく、水が使えない! どうする、俺たち!
「全身が濡れる程度の水があれば、怪力が使えるのだけども…」
「しかし、そんな水なんてないぞ」
「水でさえあれば… 
ねえ、あなたちょっと前にポカリのペットボトルを一気飲みしたじゃない?」
彼女は目をひそめて唐突な質問をぶつけてきた。
だが、それだけで彼女の真意が俺にはわかった。
俺は意を決して、ズボンのチャックを下ろした。そして命じる。
「そこにしゃがんでくれ」

こうですか! 僕にはよくわかりません!



107 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 02:55:12
股間の蛇口から蛇口へ。

108 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 03:06:06
男の尿なんぞ見たくねえよwww

109 :709:2010/04/25(日) 03:14:16
>>1超乙 遅くなってすまん 寝てた
電撃スレだと思って開いてみたら
河童スレになっていたでござるw 皆、発想が面白いなぁ
ではまた執筆を開始するので後ほど

110 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 03:14:32
>>106
逆だろお前
そこは逆だろ……なあ……

111 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 03:23:08
>>106
河童を男にすれば…

112 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 03:23:59
>>110
自重したんだよ! 俺はぶっかけるほうが好きなんでな!

でだ、このまま小便をかけてしまえばいいのか。
それか、
彼女は得体のしれないものであるかのように俺を見た。
「え、なにをしているの? そこに水があるとでも?
私はあのときがぶ飲みしていたあなたが馬鹿だなと思っただけなのに」
薄ら寒い感情を覚えて、俺は放尿した。
とでもつないだほうがよいのか。
ラノベとしてはエラーになってしまうのだろうか。


113 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 03:26:52
利尿作用のある薬草を無理矢理突っ込んで否応無く放尿させるんですね。




この変態どもがあああああああああ!

114 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 03:39:40
ヒロインの野尿シーンを書くにはどうしたらいいか?
→トイレに入れない状況にすればいい
→じゃあ家を燃やそう

とまあヒロインの野外放尿を描くために自宅全焼という展開にした漫画家もいたよ
ラノベでスカはキツいものがあるが

115 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 04:04:15
失禁までがボーダーラインだろ。
さすがに覗きやぶっかけは人を選ぶから削除になる。
失禁も状況によっては引くが。

116 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 04:06:48
なんかいろいろと心配になってくる流れだな
下読み集団ご愁傷様といったところか

117 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 04:09:47
下ネタはほどほどでいこうぜ
一応全年齢対象の板でついでに作品のはずなんだし

118 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 04:17:59
エロ描写、パンツ描写がないラノベってある?

119 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 04:18:37
いくらでもあるだろ

120 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 04:19:25
エロを売りにしたラノベの大ヒットがいかんよな。
どれとは言わない、っていうか一杯あるが。

121 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 04:22:34
やりすぎは困るが、いかんとは言えんだろう
と言うか何だ、深夜だというのに何ともピュアな流れだ

122 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 04:25:13
夜も更けて妙なテンションなんだろうな。
俺は前スレで河童の質流れをカキコしたものだけど、
まさか放尿ネタを思いつくハメになるとは思わなんだ。

123 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 04:25:37
ここで流れをぶった切ってお夜食コーナー

ゆで卵にヒガシマル醤油のうどんスープを振りかけて食べると死ぬほどうまい。

124 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 04:26:50
俺はエロ、パンツはもう飽和状態と思うんだよな。
漠然にだが、伊坂幸太郎のような作品を
中高生レベルで作り出せたらイケると考えているんだが

125 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 04:31:29
>>124
俺も似たようなのを感じてグラスホッパーを中高生向けに作り直したようなのを今回送ったわ

126 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 04:37:43
>>124
あれはなんとなくラノベテイスト入ってるよな。
陽気なギャングとかも、キャラの年齢を下げるだけでもラノベっぽくなるし

127 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 04:37:56
俺は精神年齢が中学生だから書くだけで自分の感性で書くだけで中学生向けになるから困る

128 :126:2010/04/25(日) 04:39:36
自分にアンカーつけちまった。
>>125

129 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 04:44:42
それでも俺は絶対にぱんつの描写だけは手を抜かない

130 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 04:46:46
パンツはもういいよ

131 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 04:51:25
もういいというほどパンツネタを見た記憶が無いが……
ちなみに何の愛もこだわりも感じられない粗製濫造されたものはカウントに入れない

132 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 04:53:12
一ノ瀬弓子クリスティーナはパンツをはいてない。

SDの作品だけどパンツネタで一番衝撃受けた
書き出しがこれってどうなのよ

133 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 04:53:40
パンツを見たがったり見せたがったりする奴はわかってない。
パンツはただの手段に過ぎない。
恥らう美少女がメインディッシュなんだ。

134 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 04:56:43
もうそれ何百回も聞いた

135 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 05:34:20
なんでかわからないが
デュラララの新OP見てると
あぁぁぁぁ!こんな感じの作品つくりてぇぇぇ!
って思うんだよなぁ。


136 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 05:58:27
 太く黒光りするものを男に押し付けられ、少女は抵抗した。
「嫌ッそんなの入らない!」
「もう限界なんだろう?」
「今はだめ!それに恥ずかしいの!」
「おいおい、お上品ぶる必要はないだろ。初めてじゃあるまいし」
 何も答えず、顔を背け肩を振るわせる少女に男はさらに詰め寄る。
「ほら、いい匂いだろう。我慢しなくても好きにしていいんだぜ?」
 男の誘惑に抗おうとするが、少女の体はそれを欲して止まなかった。
 流されちゃだめ、お母さんたちが待ってるのに!
 だが、我慢しようと意識すればする程、体は受け入れる体勢になっていく。
 男は見透かしたように続ける。
「無理矢理でもいいんだぜ。それなら言い訳も立つだろう?」
「はぁンッ!」
 もう逆らえない。男の握る物が侵入してくると、体は歓喜して大量の分泌物を溢れさせた。
「どうだ、待ちに待ったご馳走は」
 声が出せないほど堪らなかった。辱めを受ける自分の情けない姿、家族を裏切った背徳感、それらさえもスパイスになる。
 理性が決壊した少女は、男の物に貪りついた。
「そんなに慌てなくても無くなりはしない。落ち着いて味わえよ」
 男の言葉が耳に入っていないかのように、夢中で頬張っている。
「そろそろこっちも欲しくなる頃じゃないのか?」

(全てを読むにはワッフルワッフルと書き込んでください)

137 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 06:18:54
おっさんのすね毛

138 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 06:40:35
キルヒホッフ

139 :709:2010/04/25(日) 09:01:43
凄く、大マジな質問をしたいんだけどさぁ。自分結構メジャーどこしかチェックしないからわからんのだけど
ラノベのエロスってどれくらいまで許容されるの?所謂カテゴリーエラーになるボーダーみたいな
っていうのも、れでぃ×ばと、原作読まずにアニメだけみたら普通におっぱいプルプルしてたんで
例えば136みたいに隠喩的な感じでエロ描写してるラノベを教えて欲しいんだけど
まぁ、一番過激だったエロ描写とかでもいいけど

140 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 09:10:25
今まで読んだ中で一番エロかったラノベ
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1238767875/

ここでチェックしたい作品をみつけて、あとは書店で立ち読みしてみるとか。

141 :709:2010/04/25(日) 09:20:26
>>140
おおサンクス
こんなスレがあったとは

142 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 09:44:19
エロはあくまでも観客を寄せるための撒き餌であって、
エロをメインに持ってきたら色もの扱いされて売上もあまり伸びないと
思うよ。
アニメで言うと、
電磁砲だって化物語だって、あくまでも導入部で客寄せのためにエロは
出しているが、客が集まったあとは、内容で見せてる。

143 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 10:06:54
いつの間にかカッパ祭りは終わりか・・・。


144 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 10:28:12
全体的な流れを見ていると、河童の女の子が尻小玉抜くことに
否定的な意見が多いけれど、オレはあえて、河童の女の子が
男の尻小玉を抜きたいと思ってる願望はそのまま残したほうがいいと思う。
手塚治虫の漫画でカマキリ系の宇宙人が地球人の男性に恋をして、
愛しているからこそ、好きな人を殺したいって話があって妙にエロかった
記憶がる。
河童の女の子と人間の間には契約があって、男は2年間河童の女の子に
尻小玉を狙われ続け、二年間逃げ伸びれば、女の子の処女をもらえる
契約があるってことにして、男と女の追いかけっこみたいな
話にしたら、案外面白いんじゃないかな。

145 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 10:29:05
>>143
水が切れたから元の場所に帰ったんだろう


146 :709:2010/04/25(日) 10:32:29
>>142 そうね。官能小説が書きたいわかじゃないからね
導入部分っていうよりも、お話の途中でちょっと休憩みたいな感じで
息抜きに始めて本格的なエロを入れようと思ってたんだけど、どれ位のレベルのエロが大丈夫なのか気になってさ
んで>>140見たら結構過激なのが多くて、自分が描写しようと思ってたのがあまりに
かわいらしいレベルで安心した。 ってか自分が今までビュアなものしか書いてなかったなと痛感w

147 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 11:39:55
エロを撒き餌にするって哀しいな
エロはそれ単体で素晴らしいものだとここで訴えたい
しかし長くなりそうなのでここで止めとくが

148 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 11:58:54
フランス書院池

149 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 11:59:50
ラボタンのエロは酷いんじゃないかな
あとは豪屋か?

150 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 12:18:22
すんげー寝過ぎでおはようさん。>>709はコテハンを続けるみたいね。がんばれよー。
なんか、河童から急にエロになっちゃったな。また寝るか…

151 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 12:41:03
最初はどうかと思ってたけど、コテハン続けるならトリップ付けたら?
伯が付くよ。

152 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 13:23:58




 浄 土 に 降 る 、 核 の 輝 き ! !





153 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 13:28:33
俺の書いた奴にも核はでてくるけど、>>152のインパクトには負けるな…

154 :709:2010/04/25(日) 13:34:19
>>150
そう言って頂けると助かります。でもまぁ、作家になりたがるような自己主張が強い人間が
他人のコテを語るなんてないだろうから、このままいかせて頂きますよ。
語る奴が出て来たらそれはそれで一興wそれに電撃〆からもう半月もたったからか、
人口も減ってるみたいだし、この謎のコテが続くかどうか。

155 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 13:35:03
>>153
スルー推奨
信者が教祖を召喚したがるから

156 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 13:55:30
>>155
へーい。すんません。でも、一次晒しくらいやってくれないかな、核教祖。

157 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 14:04:50
教祖なら、死ねよを別の言い方でやって欲しいものだ

158 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 14:06:05
夜光虫が各爆発した。

159 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 14:14:58

       彡巛ミ、
も ガ   川^p^ ||i
っ イ    |:|i_ , ||||
と ア    ||t''''´||||ト
輝 .が  /V|8、/8|/\
け .ぼ  ト, | ト゜ooイ / |/|
と き   | ', |, iミ Oミ| ,' .| |
囁 に   | ト| |三ミ;|/ | |
い    |;ミ||,|,|ー- |// |彡 
て    | || ||-─,|/ /ミ:|
い     | ヽn|ミ三| n/:ミ/
る    \{三}: : : :彡ト∧
      //|: : :::::.. : T  ',
      T~i: : : ::::::::. |二:」
       -t:::: : ::|\::. : : `、
        |ミ: :':::|  }::: : : : }
        ト」 |::|  \ : : : i
        |三:ヽ|  /: : /イ
          ト--: | /:::::/:::|
        `t-'イ {ー´:ノ:|
         ヽ ', ヾ:::::::入
たかしage24   } ', ` ´ー′
         /≡:}
         ー-

160 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 14:22:33
>>157
教祖は信者を作るだけ作っておきながら音沙汰なしだからなぁ

161 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 14:22:44
これってPSPからでも書き込めるんだな

162 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 14:28:05
ワッフルしづらい流れ

163 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 14:36:57
帯の色、黄色が良い

164 :709:2010/04/25(日) 14:41:27
ワッフルワッフル

165 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 14:47:26
俺はエロ描写いらない派だからワッフルはいいわ

166 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 14:48:45
>>136は投下時間がゲリラ的過ぎるw
もう今はスレを見てなさそうだが
流れに乗じてワッフルワッフル

167 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 15:06:15
ワッフルは基本的にオチが無いはずだが・・・
このスレだから続きがあると信じワッフルワッフル。

べ、別に続きが気になるわけじゃないんだからね!
かわいそうだから釣られてあげるだけよ!

168 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 15:11:34
たしかに気の利いたギャグじゃなければ、このスレに投下すべきじゃないよな。
ワッフルワッフル。

169 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 15:16:20
いまだにワッフルとか言ってるお前らの脳タリンぶりにも呆れるわ
過疎板って5年遅れてるよな
いまだにageるなとか言われるし

170 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 15:18:12
またスルー検定か

171 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 15:29:03
デビューしたらやっぱりみんな東京に引っ越すのか?

172 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 15:31:03
引っ越す意味ないだろ
家賃高くなるだけだし

173 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 15:31:28
デビューで引越しは気がはええよw

174 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 15:39:41
>>173
じゃあそこそこ売れたら引越しを視野にいれると?

175 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 15:40:37
連載とか何本も抱えて直の打ち合わせが頻繁になったら、
編集部の近くに引っ越す方が楽だけど、
今はネットがあるし都内にいる必要は無い。
直接打ち合わせが必要なら担当者が来てくれる。

上京したいなら都内の会社に就職した方が早いぞw

176 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 15:41:06
浄土に降りる、核の輝き ←今、過去ログよんできた

かなり電波な事、言ってるけど、このプロットってHEROSとかガンダム種にかなり近いね
所謂、超能力に目覚めた新人類と、旧人類の闘い。みたいな。
主人公が新人類なのに旧人類側にいるってのもかなり種に近い。
仏陀とか核とかかなり電波な要素を差し引けばプロットとしては十二分にイケそうな気もする
この「教祖君」も既存の世界観を使うんじゃなくて、ファンタジーとかSFっていう
オブラートに包んだ方法を身につければもっと精進するんじゃないだろうか。
まぁ、どこぞのカルト教団の生粋の信者とかだったら話にもならないけど

177 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 15:41:11
さいたまとか住んでみたいな
なんとなく

178 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 15:41:18
売れたらっつか必要に応じてだろ
小説だけ書いてるなら一生地方で不都合ないだろ

179 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 15:42:34
俺上京が目的で執筆してる部分があるわ

180 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 15:44:13
ガンダムと○○○・○○ス○○混ぜるとすげえ面白いと思うんだよなあ
そのネタで文庫二冊文くらいの分量になったらニュータイプかガンダムエースに送りつけて見ようと思ってる

181 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 15:46:57
作家仲間が欲しいなら上京すればいいんじゃね
独身だと自由に引っ越せるし、金があれば

182 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 15:47:26
ミステリの某大御所たちは関西に住んでるっぽいけどな。

183 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 15:48:48
どーでもいーよ好きにしろ好きに
くっだらねえなあおい

184 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 15:49:16
都心は高いぞ、いろんなものが…。

185 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 15:49:35
へえ、俺は逆に、売れまくったら田舎に引っ込んで執筆したいけどな。
デビュー目指してるんなら、東京にいたほうがいいんでないの?仕事たくさんあるしさ。

186 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 15:49:42
作家仲間は欲しいな。面白そう。
それだけでも上京の価値はあるかも知れん

187 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 15:49:52
都内に住んでる俺からぶっちゃけコメント。

夜中も車とか工事とかうるさいから防音マンションに住め。

以上。

188 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 15:50:35
FAXどころかメールでもやり取りできるものを商品にするんだから、どこに住んでてもそれほど変わらんだろ。
宅配便がちょっと時差がある程度か。

189 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 15:51:37
都会のほうが書店や図書館が充実してるしね。

190 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 15:51:42
都心なら、埼玉とか神奈川の田舎の方がお勧めだな。

191 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 15:52:32
親の近くに居てやれよカス共が

192 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 15:53:00
正直、都内は創作環境では無いな。
上京するなら都心まで1時間圏内で我慢しとけ。
いや、マジで。

193 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 15:53:31
>>192
田舎住まいでもねーお前がしたり顔なのも意味不明

194 :709:2010/04/25(日) 15:55:28
>>188
編集との打ち合わせは直にあった方が効率的な気もする
昔ジャンプの堀江編集長っていう敏腕編集者が、都合がいいからってそのとき担当していた複数の漫画家を、
わざわざ引っ越しさせて吉祥寺に集めたってのをテレビで見た
まぁそんなのは受賞した後に考えればいいんだけどね、、

195 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 15:55:37
週末の夜は学生が酒飲んで発狂してるから駅前はうるさいぜ。
登るのめんどくさがらずに高層階にしとくんだった。

196 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 15:56:24
相談しろ!
こんな所でじゃなくて親や配偶者、編集と!

197 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 15:56:48
書店が充実しているようなところは、スーパーが過疎だぞ。
都会は都会で不便だってこと。隣の芝は青く見えるもんなんだなあ。

198 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 15:56:58
今実家だらとりあえず一人暮らしは考えないといけないよな。
で、もし本が売れて引っ越すんだったらやっぱり東京かなと

199 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 15:57:05
>>194
漫画は絵を描くからな。
小説はテキストですむからメールと電話でいける。

200 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 15:58:05
>>198
東京じゃなくて、東京近郊をおすすめするよ
東京は通うところであって、住むところじゃない

201 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 15:58:31
>>193
大阪、九州、茨城、千葉、東京を仕事で転々としてる。

202 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 15:58:45
東京でも、区じゃなくて市ならいいかもな
家賃高いけど

203 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 15:59:19
俺はちょっと騒がしいほうが集中できるけどなー。
田舎の寂しいところでシコシコ執筆なんて、気が滅入ってしまう。
読書するときも、騒々しいカフェで読むほうが好きだしね。

204 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 15:59:59
とりあえず
狸を獲ろうよ
皮算用

205 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 16:01:19
>>203
少々ですめばいいんだがな…

206 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 16:03:01
隣の部屋のマウスクリック音が気になる奴も居れば、
両隣がベースとドラムでセッションしてても平気な奴もおる!
なーにをこんなくだらない話に華を咲かせてるんだ!
だからお前らはだめなんじゃ!

207 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 16:03:54
ネタになるような話なんてするわけ無いじゃないですか先生

208 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 16:04:21
何だっけ?手塚治虫や赤塚不二夫が住んで執筆していたなんとか壮ってやつ。
それみたいに小説書きが集まる場所があったら喜んで行くんだが

209 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 16:04:19
スルー検定は継続中です。

210 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 16:05:11
ラノベ作家が集まる所はないなw
純文学なら割とあるみたいだが。

211 :709:2010/04/25(日) 16:05:30
あまり攻撃的な言葉を使わないでくれたまえよ。
私のレスが疼くじゃないか♡

212 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 16:06:07
>>206
それはあるね。
でも、窓の外で酔っぱらいが大騒ぎしてても気にならない俺だが、
明け方に水商売の外国人が大声で話しながらマンションの通路を歩いてると、さすがに目が覚める。

213 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 16:06:46

浄 土 に 降 り る 、 核 の 煌 き !


214 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 16:08:36
まず授賞式の写真をどうするか考えようよ

215 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 16:09:02
幹線付近だと輸送トラックやダンプが通る度に地面が揺れる。
そして積んである本が雪崩を起こす。

216 :709:2010/04/25(日) 16:09:15
つフォトショップ

217 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 16:09:58
馬の被り物するからいいです

218 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 16:10:22
赤いスーツってどこに売ってるかな?


219 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 16:11:22
>>217
京大の卒業式か

220 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 16:11:43
諸事情でメディアに露出できない奴はどうすんだ?

221 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 16:12:16
>>220
欠席すりゃいいだけだろが

222 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 16:12:32
>>219
いや、本気でそう考えてる

223 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 16:14:32
授賞式は集合写真なんだろ
個別のインタでは顔を晒さん

224 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 16:16:07
都内だと近所との付き合いもしなくて済むし、色々と気が楽だよ
小説の資料とかも大きな図書館で解決するしね

225 :709:2010/04/25(日) 16:16:24
個別のインタでは、編集を上手く言いくるめて、
挿絵を書いてもらう人に似顔絵を書いてもらうってのはどうだろうw

226 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 16:16:30
写真に写れない理由
・刑務所、少年院にいる
・五体不満足
・21歳未満視聴禁止の顔の持ち主
・透明人間
・すでにこの世にいない人

227 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 16:16:56
>>224
田舎でも別に近所の付き合いとかそんなねえから
何をそんな魔境みたいな扱いしとるんじゃおまえは

228 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 16:17:21
>>223
どんなインタビュー記事を見たか知らんが、思いっきり晒されてるよ

というか晒されたくないような奴がなぜ受賞を目指す

229 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 16:17:37
>>225
普通に顔出しNGって言えばいいだけだろがあ
お前らちょっと問題解決能力低すぎるんじゃねえのか?

230 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 16:17:39
>>226

・闇の組織に狙われているから


231 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 16:18:37
単純に犯罪レベルのグロメンなので人様に迷惑を掛けたくない

232 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 16:18:54
>>226
・著名人

233 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 16:20:50
>>228
電撃の個別インタは顔晒さなくてもいいよ
ロウきゅーぶの作者は著者近影だし

234 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 16:21:33
顔を晒したことによって売り上げが下がることもあるからな。
鳥山明も単行本の折り返しにチョロっと顔を出してそれからアンチレター増えたりしたらしいし

235 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 16:22:06
>>226
・失踪中
・夜逃げ者

236 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 16:23:16
吾妻ひでお的な。

237 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 16:23:35
>>234
DB連載前に徹子の部屋出てただろ

238 :709:2010/04/25(日) 16:23:52
>>234
子供達はビュアーだからなぁ〜

239 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 16:24:46
>>233
紅玉さんとか顔出してた気がするけど気のせいだったか

240 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 16:24:56
犯罪レベルのグロメンとはどの程度か

レベル0 デブ、ガリ、ヒゲ、ケガ、ヤケド
レベル1 いつでも目の下に隈
レベル2 ハゲ
レベル3 視線が常に定まらない
レベル4 口が閉まらず舌だしっぱなし
レベル5 ウジが湧いてる
レベル6 首なし

241 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 16:28:42
>レベル3 視線が常に定まらない
テリー伊藤

242 :709:2010/04/25(日) 16:29:20
>>240
レベル1〜4とかケガとかヤケドは本人の責任じゃないんだけどね
テレビじゃ絶対移そうとしないから、そんな価値観が出来るんだろうなぁ

243 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 16:29:42
>>236
憧れる吾妻ひでお的生活

244 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 16:29:51
グロメンかどうかはともかく、見た瞬間に「あぁキモオタだな」
って分かる程度の顔とオーラはある

245 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 16:29:54
俺はレベル2。

246 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 16:30:54
あと和月伸宏もジャンプの表紙に写ってファンが減ったみたいな話も聞いたことある
その姿で綺麗な漫画を書いてるというギャップがダメらしい

247 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 16:32:15
もう和月先生の事は許してあげてよ

248 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 16:32:56
>>240
レベル3,4は間違いなくクスリだな

249 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 16:33:20
こういう話題に興味無い奴は少なくともフツメンなんだろうな
リア充なんだろうな
ちくしょうめ

250 :709:2010/04/25(日) 16:34:42
まさにその幻想をぶち壊す状態
まぁ、別にアイドルになりたいわけじゃないしね
ワナビから作家にクラスチェンジしたいだけだし

251 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 16:35:34
まさに遊び人から賢者状態

252 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 16:35:46
顔出してもメリットないよね
むしろデメリットばっか

253 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 16:36:04
http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/cd/d6/kenshin_himura620/folder/1749006/img_1749006_44516423_2?1226108638

254 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 16:36:08
作家は見かけじゃないよ!
作品だよ!

255 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 16:37:12
和月フツメンじゃん

256 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 16:42:09
話、ぜーんぜん関係ないけどさ。
http://www.enterbrain.co.jp/fb/pc/15enter/15enter_column04.html
これ読むと、コピーするからダブルクリップで綴じるのがありがたい。
穴開けてひもで綴じるなってあるよね?なんで電撃はそうじゃないんだろ?

257 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 16:42:45
途中で外れたら困るからだろ

258 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 16:45:09
そっちに応募すればいいじゃん
文句あるなら電撃送るなよ

とか煽ると
いや、だから……って返ってくんのかな
とか書くと
スルーされるのかな

259 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 16:46:16
どーでもいいぜーマジでどーでもいい事ばっかり気にしてるんだなあお前らはー
俺なんて応募一発でワナビ脱出だってのに、
お前らが燻ってる理由がよおくわかるわ

260 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 16:46:35
嫌だとかじゃなく、純粋に疑問なだけなんだと思うが。

261 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 16:48:25
電撃スレに必要なレスとは

最後に言っとく、しねよ系
さあっ! まどからとびだせっ!系
俺の時間を無駄にするな系
このスレは雑魚ばっかだな系
それは嘘だおかしい系
馬鹿はなにを言っても馬鹿だ系
ハルヒがなんちゃら系
西尾がうんたら系
ファミ通がなんとか系
えんためがかんとか系
何ページ書けた書けない系

である。

262 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 16:49:02
俺には
他の出版社は利便性を考えてるよ?
電撃さんはなんなの? 馬鹿なの? しぬの?
という内容に見えた

多少疲れてるかもしれん。煽って悪かったな

263 :709:2010/04/25(日) 16:49:34
>>259
単にネタ切れなんだよ。君がネタを提供すればいいじゃないかぁ

264 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 16:49:39
問い合わせればいいと思う。

265 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 16:50:05
>>262
どんだけ利便性を考えてようが売れてないレーベルはゴミ

266 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 16:50:24
>>259
すごいねー、受賞したんだー

267 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 16:51:27
>>263
したよ
受賞後の写真どうすんの?って
なんでそういう含みのあるレスするの?いい加減にしろよこの野郎
つまんねんだよ

268 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 16:52:48
俺は>>256の書き込みだけど、>>263(709)で正解。書くことないから書いた。
あと、単純に不思議だったからかな…なんで?ていうの、みんなないの?

269 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 16:53:25
受賞後の写真なんて話題の方がよっぽどつまらん

270 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 16:53:38
>>268
書く事なかったら書くなよ

271 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 16:54:08
まったくだw
なぜ常に盛り上がってなきゃならんのか

272 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 16:54:18
>>269
あーお前もノリノリだったくせに、
人格的なものが気に入らないからって後出しジャンケン野郎だなこの野郎

273 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 16:54:27
>>240
首なしはかわいいぞ!

274 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 16:54:30
>>169
イケメン氏ねょ

275 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 16:54:46
>>267
受賞者がここで何を求めているんだ?


276 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 16:54:46
住むのは雪が少なくて温泉が近ければ別にどこでもいい。
ただ、年に一度は沖縄に行けて、一週間ぐらいはドライブできる、そんな環境がほしい。

277 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 16:55:18
なんで〜なの?

→ググレカス
→常識的に考えろ
→そうだね、プロテインだね

278 :274:2010/04/25(日) 16:55:18
>>269ですた(´・ω・`)

279 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 16:55:53
>>275
いや、実は見落としでレギュレーション違反とかしてんじゃないかなーって
初めてだからさ、ほら

280 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 16:56:14
ダブルブリッドの人は顔をだしてるけど、このスレで話題にならないなー。

281 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 16:57:57
>>277


282 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 16:59:05
締め切りすぎると、ただの駄スレになるのは早いなw

283 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 16:59:16
ttp://d.hatena.ne.jp/images/keyword/5882.jpg
これ?

284 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 17:00:21
>>283
そうそう、それ。話題にならないねー。

285 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 17:00:50
もうマダー?の筆頭だったダブリを待ち続けた連中はいなくなったんじゃないかな

286 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 17:00:55
ネタを提供しよう。

えんため出す人手ぇ上げてえぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!

287 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 17:02:24
俺は間に合わないだろーなー。

288 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 17:02:34
>>286
ラノベスレでやんなよ
何でよそのレーベルの話を電撃でやるの?

289 :709:2010/04/25(日) 17:02:34
もう、確実に、、、間に合わない

290 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 17:02:59
電撃スレに必要なレスとは

最後に言っとく、しねよ系
さあっ! まどからとびだせっ!系
俺の時間を無駄にするな系
このスレは雑魚ばっかだな系
それは嘘だおかしい系
馬鹿はなにを言っても馬鹿だ系
俺プロだけど系
浄土に降りる核の輝き系
いや、だから系
ハルヒがなんちゃら系
西尾がうんたら系
ファミ通がなんとか系
えんためがかんとか系
クーンツがどうとか系
バカテスがそうとか系
何ページ書けた書けない系
授賞式の写真どうしよう系
作家になったらどこで暮らそう系

である。

291 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 17:03:18
>>288
電撃スレに必要なレスとは

最後に言っとく、しねよ系
さあっ! まどからとびだせっ!系
俺の時間を無駄にするな系
このスレは雑魚ばっかだな系
それは嘘だおかしい系
馬鹿はなにを言っても馬鹿だ系
ハルヒがなんちゃら系
西尾がうんたら系
ファミ通がなんとか系
えんためがかんとか系    ←これ
何ページ書けた書けない系

である。

292 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 17:04:19
マジで預言書になってきたな

293 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 17:04:29
709系はないのか?

294 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 17:05:32
よそに709氏がいるとそちらに失礼

295 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 17:07:08
709系って電車みたいだな。

296 :709:2010/04/25(日) 17:08:26
新幹線みたいだな709系
ってかコテになってから完全に空気w

297 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 17:09:41
つか、マジであった。
http://zapanet.info/new/douga/index.php?keyword=709%E7%B3%BB

298 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 17:12:51
しかしまあ、キノがどうとかアクセルがどうとかマゲがどうとか
ブギーがどうとかドクロがどうとかとらドラがどうとかいぬかみがどうとか
成田がどうとか杉井がどうとかホロがどうとかキーリがどうとか

そんな電撃文庫の話しても長続きしない

299 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 17:13:18
続かせなくていいだろが

300 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 17:15:10
じゃ、河童の話に戻るか?

301 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 17:15:23
わずか27秒の出来事であったとさ
さすが電撃スレ

302 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 17:16:35
それとも三題噺するか?

303 :709:2010/04/25(日) 17:16:54
>>300
なんだかんだ言って創作的で建設的な内容だったな、河童はw

304 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 17:19:01
あらすじとか三題噺とか
もっとこう締め切り前後みたいな
創作的な流れはもう出ないか

305 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 17:20:20
メタ小説はまずいだろ系もあったなー。あれ、創作的な話にならないか?

306 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 17:20:27
河童が創作的とかないわ

307 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 17:22:54
約一名、河童で書くって明言した人間がいたけど?

308 :709:2010/04/25(日) 17:26:40
何かこの感覚、ファミレスで友達とダベッてる感覚にすげぇ似てるわw

309 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 17:27:13
ああ、すげえまったりとした無駄な時間だ

310 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 17:29:37
もうすぐ平和な時間が終わるんだ・・・

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::;| |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::| |::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;
;;;;∧_∧::;;;;;|゙|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|゙|;;;;;;;;;;; ∧_∧:;:;:;:;:;:;:;:;:| |:;:;;:;:∧_∧:;:;:;:;:;:;:;| |:;:;:;:;:∧_∧
;;< `∀´ >;;;;;;| |;:;:;:;:;:;:;:;:;∧_∧;:;:;:;:;:;:| |;;;;;;;:;:< `∀´ >:;:;:;:;:;:;:;:;| |:;:;:< `∀´ >:;:;:;:;:;:;;| |:;;:;< `∀´ >=)
::::::::::::::::::: .`ヽ| |:;:;:;:;:;:;:;< `∀´ >;:;:;:;:;:;| |:;:;:;:;/:::::::::::::`ヽ;:;:;:;:;:;:| | ./:::::::::::::゙`ヽ、:;:;::| | ./::::::::::::::::::
:::::月曜::::: :::::|| |:;:;::;:-‐'´::::::::::::`゙ヽ、:;:;| |:;:;:/ :::水曜::::::::ヽ:;:;:;:| |/ ::::::木曜::::::::::|:;:;:;| |/ :::::::::金曜:::::
::::::::::::::::::  .::::|| | ; /  ::::::火曜::::::::::::l:;:| | |::: ::::::::::::::  ::::| .  | |ヾ:::::::::::::::::::: :::|  | |:::|ヾ゙゙゙゙゙""""
   ...... / .::: || | .|:::  ::::::::::::::::::: :::::|:;::| | |:::|ヽ.゙゙゙゙"""./|:;;|  ..| | ヾ゙゙゙゙゙"""/|:::|  .| |::| |::::::::::::::::
::::::::::::::::::l |::::|.| | |:::/ヽ ゙゙゙゙゙""" /.|::::| .| |.|::| .|:::::::::::::::l |:::|  | |  |:::::::::::::::| |:::|  | |:|  |:::::::::::::::
::::::::::::::::::l .|::::|.| |.|:::| |:::::::::::::::: | .|:::|  .| ||::| l:::::::::::::::l |:::|  | |  |:::::::::::::::| |:;:|  | |  ::::::::::::::::
::::::::::::::::  |::::| | ||:::|  ::::::::::::::::  .|:::| ...| |lソ :::::::::::::::  |::|  | |  ::::::::::::::  |::|  | |   ::::::::::::
::::::     |:::| .| |:::|  ::::::::::::::::  |::|  | |        ∪  | |       .∪ .| |
       .∪ |.|::l  '''''''''    ∪  .| |          . | |          | |

311 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 17:32:06
そもそも続かせなきゃいけないみたいな流れになってることが奇妙なんだけど
こんなチャットみたいに分刻みでレスがつくなんざニュー速だけで十分だろ


312 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 17:33:22
河童娘は今てがけている奴が終わったら、着手してみよう。
いつになるかはわからんが。
つうか、異能者をヒロインにしたら、クールにキレた、トリックスターみたいな造型しか思いつかん。
なんか読者との緩衝材になるキャラをいれないとな。

313 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 17:43:58
話題がなければ流れが止まるのが普通のスレなのにな
よそのスレなんて、締め切り前と発表前後以外はほぼ止まってるよ
ここの住人(の一部)は強迫神経症を患ってでもいるんだろうか

314 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 17:46:49
>>313
ガチでOCDだったりするw
あんまレスはしないけどね

315 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 17:46:50
みんなはなんか参考にしてる小説とかあんの?

316 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 17:49:11
動け、動け、動け。動け、動け、動け、動け、動け、動け。動け、動け、動いてよ!
今、動かなきゃ! 今、レスしなきゃ、スレが死んじゃうんだよ! もうそんなの嫌なんだよ!

 /::   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r' '"__ 、`、::::::::::::::::::
,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::r- ;;;;;;;;;;、:::::l `,:.:.:.:.:l  ',:::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ::::'、   ヽ::::l``‐‐、l  l:::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::l `、 l'    ',::,、l   ' ´/---、__、,,
::::::::::::::::::::::::::::::::::l  〉l´    l/:''    '、
::,;'l:::::::::::::::::l ハl、l  l ''            '、
ノ 'i:::,、:::ハ:::ll\ `' 'l ,/ ,,;         ',   ,
  l:ハ::l ',l  `' 、 ,l; l ,;;''              ',      だから! 動いてよ!
  '  `'  `    `''''l_;''                '
            l:. .  ,r,‐‐ッ、      ,:.  :.
            .,':.:,; :. l l´ `l::::l      l_:. /
::::::::::::::::::::::::::::::::::::  `' ´ `´   l'´ . .    /_>´
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::      ``''' ‐::::r'´´/

317 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 17:56:55
河童娘の話書いて晒しスレにおいてくるとか

318 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 17:57:16
マジ話するけど、やっぱり、すごい話を書きたよなー。下読みさんも編集部も読者さんも、
あっと驚くような奴。エヴァは自殺者がでたって言うから、それはやりすぎだとしても…
いや、それくらいやる気でないと、そもそも受賞できないか…

319 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 18:04:01
>>315
俺は菊地秀行御大の本を読んで作家目指したから、参考書は菊地御大一色。

320 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 18:06:02
>>315
成田

あと、16回の新人賞全部買ってきた。

321 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 18:07:15
>>315
あと、漫画と映画。俺、本読むと眠くなるから。

322 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 18:07:44
>>315
作家を目指すよりも、小説を書くよりも、話を作る方が先だったから、特にない。
本当は漫画に出来たらよかったけど、絵は時間がかかりすぎて話を忘れるから、
文字媒体を選択したって感じだし。

323 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 18:08:08
>>318
エヴァはアンチに叩かれた庵野が切れて、視聴者に嫌がらせするつもりで
アスカをグチャグチャにしちゃったら、かえってそれが
爆発的に受けたって話だよ。
世の中どう計算が狂うかわからねえ。

324 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 18:08:48
>>310
今週、木曜、休みなんだけど。…ひょっとして、休日出勤が決まってる人?お疲れ様。

325 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 18:10:57
GWはサービス業なら掻き入れ時、
IT奴隷ならメンテナンス日和!

326 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 18:13:28
佐藤大輔、二つ名はエロゲデブ。
地連3巻から4巻までの流れは優れたエンターテイメントだと思う。
90年代から04年ぐらいまでは幸せだった。
あと、グレッグ・イーガンかな。
なんというか、ロジカルな厨二世界で魅了してくれる。

327 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 18:14:38
ドラゴンボールはいま見てもいいよなー。改。

328 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 18:18:01
参考にしてるっていうか影響受けた作家は岩本隆雄かなあ。
星虫シリーズとか知ってる奴いるか知らんけど。

>>325
俺SEだけどマジで5連休が大型メンテナンスだから困るw
ユーザが休むGWしかシステム止められないからな。
代休?取れたらいいね!

329 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 18:19:27
>>328
あー、星虫ってソノラマか。うちにある。まだ読んでないけど。SEはガンバ。

330 :709:2010/04/25(日) 18:22:08
>>315 取り敢えずメジャーどこ
ハルヒ、禁書、キノ、とらドラ!、シャナ、わっちetc...
前、第一章だけの簡易プロットみたいな構成とDPを分析したものを晒したんだけど、
誰も自分について来てくれずorz まぁぶっちゃけ面倒くさいもんねw

331 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 18:24:31
>>330
あれお前かw

332 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 18:25:31
>>330
>>331
俺それ知らないんだけど、なんかあったの?

333 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 18:26:49
>>332
>>330が、列挙した本の起承転結とかそういう分析をDPごとにやってたの

334 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 18:28:23
参考にしてるって言うより、迷った時に手を出すの漱石先生なんだよなぁ
別に、純文とか目指してる訳ではないんだが…

335 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 18:28:23
>>333
返事ありがとう。話だけ聞くと、なんかの役に立つっぽいね。見てー気がする。

336 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 18:29:28
ワンシーンの長さの話だろ?
最初に問題提起したの俺だわ

337 :709:2010/04/25(日) 18:32:09
>>335
いや実際なんの役にも立たなかったんだけどねw
ワンシーンあたりどれぐらいが丁度いいのかって議論があってさ。ただそれだけ。
同じようなプロットの書き方で書き始めたら今、丁度物語の途中で詰んでるからw
ワンシーンあたり〜ページにしよう!って決めて書くとモチベが下がる下がるw

338 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 18:34:10
>>337
あ、なんの役にも…じゃ、意味ねーか。と思ったけど、そもそも、ここって便所の落書きなんだよね。
無意味でもいいじゃん。709は悪くねーよ。

339 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 18:38:40
ワンシーンの長さを書いて、この規模でちゃんと起承転結があるんだなあって発見があったって流れじゃないっけ

340 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 18:40:00
>>329
星虫とイーシャの舟だけでも通読しておくんだ。
ソノラマ版ならできれば鵺姫も。(もう古書しかないけど)
余裕があれば星虫年代記でまとめ読みした方がいいかも。

仕事は飯のためにがんばるさ・・・

>>330
あれは興味深かったが、手間に比べて得られる成果が微妙だしなw

341 :709:2010/04/25(日) 18:40:29
>>338
ありがとう。そういって貰えると助かるよ。
まぁあれで、プロットの分析の仕方がわかったから別にいいんだけどね。

342 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 18:40:59
そうそう。無駄に長くせず丁度いいところで場面切り替えするみたいな

343 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 18:41:05
>>340
たぶん、全部うちにある。で、残らず読んでない。どこ置いたっけかな…

344 :709:2010/04/25(日) 18:44:14
>>339
そうそう。章毎のシーン分割による起承転結。ただDPは数える必要なかったw
実際作家によってシーンの長さにかな〜りバラツキがあったから。

345 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 18:51:09
>>344
自分はレス読んでいたとき、
その結果のおこぼれにあずかれただけでも幸運だったと思ったぞ。
多分、作業している人間のほうがもっと収穫あると思うけど、
区切り方で作者の癖があるから。

346 :709:2010/04/25(日) 18:54:24
>>335 ちなみにこんなの
第一章キョンとハルヒが出会って部活を作ろうと決めるまで。
1、2DP学校の場所ハルヒ自己紹介
2、1DPハルヒファーストコンタクト
3、4DPハルヒの噂
4、1.5DPキョンから見たハルヒ
5、1DPキョン自己紹介
6、1DPハルヒセカンドコンタクト
7、3DPハルヒキョンに興味を持つ
8、2DPあちゃくらフラグ
9、1.5DP部活設立フラグ
10、1DP新しいクラブを作る?ふむ
DPは数える必要ないけど、プロットの分析の仕方としては間違ってないと思う
「私につづけぇ〜〜!」って言いたかったけど、これは本当に面倒い作業なので一人でシコシコやってます

347 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 18:55:05
あの分析はスレ番号いくつだったっけ?

348 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 19:04:09
俺は憤慨している。
今日、初めて「とある飛空士への追憶」読んだのよ。
おかしくね?
いくらラノベの消費サイクルが早いからって、これ、書店に常備してしかるべきクラスの作品じゃね?
いくら少し前の本だからって、本屋7件まわってようやく1冊見つかるってどういうことよ。
というか、ガガガ文庫自体の在庫少なすぎ。
電撃以外の投稿とか、マジあり得ないと思った次第。そもそも置いてもらえないとか、作品が報われなすぎる。

流れぶった切りスマン。書き込まずにいられなかった。

349 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 19:04:41
>>346
自分はどっちかといえば理詰めで構成考える方だから、これ系の話は役に立ったけどなぁ。
さすがにここまで細かくは分けないけど、受賞作の一巻の構成を分割するのは結構勉強になる。



350 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 19:05:10
>>346
ここまで細かく分けるんなら、DP数はあんまり意味ねーんじゃねーかと思った。
これらが1だろうが2だろうが、どうでもよくね?書いてる勢いで前後するよそんなの。


351 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 19:06:47
>>348
逆に考えるんだ。そんだけ酷い状態でも、いい作品なら売れると。
おまいみたいに、書店7つも回るくらい探して買ってくれるひとがいるんだと。

352 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 19:11:31
>>348
いいこと言うね。そういう本って、多そうだし。
>>351
わかるけど、レーベルの強さって、マジあるんだね…

353 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 19:12:25
>>351
まあ、な−。でも、探してまで買う奴は少数派じゃない?
今は密林があるとはいっても、ネットでの買い物は嫌がる人はいるし。
やっぱり、一般書店で大きく扱われる電撃のアドバンテージは大きい。

良い作品は、ちゃんと報われてほしいと、ホント心から思うよ。

354 :709:2010/04/25(日) 19:13:20
>>350
うん。まぁそうなんだけど、上の構成のDPを見ればわかる事が一つだけあるんだ。
よく言われる起承転結の丁度いい、大まかな比率ってのが1:4:4:1
上の構成が大体そうなってんだよね。章の中でしっかりそれが出来てる。まぁそんだけ。
ちなみに禁書とかシャナもそうだった。例外はとらドラ!
ノリで書いてると、無駄な描写とか足りない描写ってのが必ず出てくるから
そう言う参考にはなったかな。

355 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 19:27:21
俺の起承転結は4:3:2:1:だな
だめだな

356 :709:2010/04/25(日) 19:31:44
>>355
あくまで一般的にって事だし、例外はいくらでもありんす
だめなんかじゃないと思いますよ。補足すると1:5:3:1って説もある
寝ます。not found言われないように宣言しときます。皆さん執筆がんばって。
私もがんばります

357 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 19:39:11
今回初投稿なんでこれで方向性がわかるといいな、と思うんだが
シートきた後もここで議論てされてるの?

358 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 19:40:29
議論て何の?

359 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 19:42:45
>>3

360 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 19:43:59
>>348
ただガガガは規定枚数が多いんだよな。
賞金も多いし。
それよか、自分がマイナーレーベルを引っ張っていくのだという野望がむくむくと。
まあ、幸いにも俺の近所には飛空士を置いてある書店があるから、
今読んでいるものを読了したら購入しよう。

361 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 19:54:07
      .      ̄ ̄ ̄ ミ  .
         /   ...:.:.ヽ:.. ヽ:.. :... \
       . ' ..:.:{..i ..:. ..:.:.:.ト :_: ..ヽ.. ..:rx.
      /.......:.:.:L{:. :: .:.:.|:|´i:.、:.i.` :∨..::|...:ヽ
       /.ィ .:/:|∧:..:..:.:.}:| }∧トi:. :.i...:.:| ...:.:: 
      ノ' {.i .:..:ト:{ __ハ :.:/リ,イ笊iy:. :.ト、:.! ...:.:i
       从 ..:.:V´iぅ:ミV   ヒツ小:..!y}:.} ...:.:|
      r‐ {\バ ヒツ ,   ::::.|:..|ノイヽ .:{
      { | .:.:. 小 ::::   --.   }:.:..iト..廴:}:ハ
     | l }:.人込.  ‘ー ’  イ:.:/}:...}.. ≧x}
     __j. { 〈/ム::{i ≧ァ --< ノイ/.. /     `ヽ
   r{ ( \V-ミ.从:.. \入_∧_/`く     ..:ノ
 /´{ 、 ヽ. ヽミ..丶:..i  〈  /i|トV  / ./ .....:イ
 ヽ._〉ー'`’ 〉  トi.:i.:}.:{:..  ∨ハl!∧./ .../彡 ...ノ
   {    {  .ノノ..:.:::人:......《 从...》....::/:.. ≦..∧
   乂_ イ//...:/  〈` `イハト'...:r'   ....:ハ:::.',
     `ー<ノイ::}   }丶../ノ ||≦ノ  ...イ .∧::.i
       | .:|..:i   /:..  {」 }j.../  ...::::/::. ....:〉:|
       | ..: ..:′ ∧ ....::≦..:ノ   ./::. ..イ∧|
       } .:../  /∨_>‐<_{   :/≦i 斗匕〉
        i ../{   V \/ 十/人 ...:ノ十十十| ノ|
         | ::. |    丁ヽ≧_/  `ー1斗 ┴ 7´:..l
         |/:. |     .   〈ノ,   厂´   ′ i |
         |:.... .,     ',  }ノ /人}     /}:. :/}ノ
       V..:ト廴     ヽ `‘´ }    ./|:/ ′
        ∧..{       〉     |    {. |:.′


362 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 19:55:40
議論てことでもないけど、今までこういう話を書いたとか
こういうことしたけど大丈夫だったろうかとか結構話に上がってたからさ
結果が出たあとも、こういう心配してたけど大丈夫だったとか
こういうの書いたらやっぱダメだった見たいな話でるのかな、と

363 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 20:00:45
話作りによく起承転結が引き合いに出されるけど実際に受賞作
を読んだ限りでは起承転転結のような気がする

364 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 20:01:44
序破急

365 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 20:02:07
>>363
たとえば?

366 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 20:37:15
電撃ってブランドが先行しているだけで、面白い本あまりないよね。
スクエニみたい。

367 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 20:38:02
>>315
俺は行き詰まると三島由紀夫を読んでしまう。

368 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 20:50:26
>>365
例えば狼と香辛料だと
転1 儲け話が舞い込んでくる
転2 ホロがさらわれる
って風に後半に二回大きく話が動いてるように思えたんだ

369 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 20:53:29
>>366
あー、そうなのか。おもしろい話と売れる話がべつものだって、本当みたいね。

370 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 20:58:35
日本人はブランドをありがたがるからねー

371 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 21:02:42
というか電撃の広告戦略が秀逸なんだと思う
スクウェアエニックスもゲーム業界じゃそんな感じじゃないか
FFの最新作なんて、他のメーカーが作って売ってたら全然違った結果になると思う

372 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 21:06:27
>>368
儲け話が舞い込んでくるのは承だろ

373 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 21:07:53
転は3つくらいあってちょうどいいと思う

374 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 21:13:50
>>371
スクウェアエニックスというより、むしろ任天堂?

375 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 21:16:14
>>373
自分も同意。面白ければ、といういつもながらの条件を付けてだけどさw
転転転と、盛り上げてしまえばいいよ。

376 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 21:16:59
>>374
電撃が任天堂だとしたら富士見はスクエニ、靴はソニーだな
MFはバンナムか

377 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 21:18:11
>>368
転の中にも起承転結があって、転の転によって
二回話が転がってるように見えるのではないか?
ぶっちゃけ起承転結なんて
起 出会い
承 打ち解ける
転 話が動き出す
結 終わる
でいいんだから、転の中で何が起きようともそれは一つの転だ

378 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 21:27:01
いつまでそんな古い様式にこだわってんの?
商業作品見てみろって
それしっかり守ってる作品なんかどんだけあるってんだ
それ守ってる作品が売れてるか?いや別にそんな事はない
面白いか?いや特にそういう事はない
一言で言うと「馬鹿」である

379 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 21:33:21
>>378
じゃ、思いっきりハッチャけた話を書いてみよう…ってやると、カテエラ食らうんだよね。加減が難しいんだよなあ。

380 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 21:36:43
>>378
> 「いつまでそんな古い様式にこだわってんの?」

これも昔から、誰かがずっと言ってきたことなんだよな
結局は何も変わらないというか、その形式を打ち崩すものが
新たなスタンダードになったわけでもないのに。

381 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 21:36:52
>>379
あのね、そういう話ではなくてね、
ウエーン、僕ワナビだから話が思い付かないよ〜!→じゃあ、起承転結っていう方法を使ってみようか!
っていう糞くだらねーハウツー本に載ってるような話であって
こんなもんまともに捉えてどうすんの?みたいな

382 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 21:39:11
また自称受賞者のご高説ですね

383 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 21:39:14
>>380
無理矢理当てはめてるだけ
これに納得すると例外に目が行かなくなる危険性がある
どこぞのパッツンデレヒロインじゃないが、
難病の手術が成功したからって、宗教にのめりこむようなもの
宗教と言われれば、端から見ればバッカじゃねーの、と思えるが、
いざ宗教にどっぷりハマった方はそれが正しいと思って聞かないわけだ

384 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 21:40:26
>>382
実際受賞したらこんな事言えなくなるからな
後出しジャンケンほどかっこわるいものはない
こういうのは早めに言わないともう言えなくなるのだ

385 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 21:41:50
>>381
ごめん、もう少しわかりやすく説明してくれるかな。マジですんません。

386 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 21:43:18
>>385
起承転結に拘らないからと言ってカテエラになるわけじゃないだろ馬鹿が

387 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 21:43:18
>>384
受賞してからこんなスレに来てたら
嫉妬ワナビの粘着にあって大変なことになるもんなw

388 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 21:43:24
起承転結に当て嵌まらない作品がわからない
参考にしてみるので、教えてくれ

389 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 21:44:47
>>388
地獄甲子園とか?

390 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 21:47:58
流し読みしかしたことないけど、生徒会の一存ってかなり訳のわからない体裁だった気がするw

391 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 21:54:41
読書家の知人いわく「あんなのありかよ…」

392 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 21:55:16
まあ俺としても、起承転結は手法として有効だという事は認めざるを得ないだろう
だがしかし、例外を認められなくなったらその場で選択肢が一個減ってしまうわけだ
100あるパワーが90まで落ちてしまう
そしてこれだけに留まらない
あれもだめ、これもだめ、萌えはこうなんだ、こうしなきゃだめなんだ
そうしてパワーがどんどん落ちていって、最終的に15くらいのパワーに落ちてしまうのがお前ら
だがしかし俺は70くらいのパワーを維持したままだった

393 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 21:58:58
連レスになって済まないが、起承転結について、最後に一つだけ言わせてもらおう
それは、起承転結という手法は、大量の駄作も生み出している、という事
これをしっかり守っても、駄作は駄作なんだ
だからこそ、スポイルされないように気を付けなければならないわけだな

394 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 22:00:14
おまいが設定したパワーの数値なんてどうでもいいな


395 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 22:02:40
>>391
生徒会のこと? 俺もそう思ったなw
まああれはやったもん勝ちの部類な気がする。
今後亜流生徒会がわらわら増えないことだけを祈るばかりかな。

396 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 22:23:27
・・・うーん
とりあえず>>378が書いてる?一連の文章はすげー読み辛いよ
熱に浮かされてるよう

397 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 22:25:15
>>396
だからなに?

398 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 22:26:32
ただのやっかみに見える。


399 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 22:28:41
誰が?何に?

400 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 22:29:46
>>397
チラ裏ってことだろ、言わせ(ry

401 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 22:32:28
ギスギスしてきたなあw

402 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 22:32:44
>>400
人の文を読みづらいとか言ってる奴がそんな抽象的で意図のわからないレスでお茶を濁すの?
きったねーなーお前はほんときったねーつかえねーやつだなー

403 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 22:33:36
起承転結にそって構成するのもありだけど

大部分は作品は起承転結に分けられるって言う話なんだと思うんだ……
それの構成比の話をしてたんじゃないの?

404 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 22:34:55
結がなくて読者が納得できる話を書けたらそりゃスゲーと思うけどさ

405 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 22:35:23
>>403
分けてどうすんの?

406 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 22:35:51
なんか、いつもの人が沸いたのかって感じしか受けないなw

407 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 22:36:01
そもそも起と承を明確に分類することは出来ない
漢詩ならまだしも

408 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 22:36:40
>>407
だよなー俺もそれいつも疑問に思ってたんだよー
横から乗っかるようで実に男らしくない行為で済まないが

409 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 22:38:00
つーか、さっきから一言疑問形式で書き込んでる人は同じ人?

410 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 22:39:05
電撃は「面白ければ」何でも取ってくれるんだから、
受賞したものが勝ちだよ。
落選したからって、カテゴリーエラーだの文法作法がちがていただの、
言い訳はできない。
起承転結がしっかりしてる作品書いても受賞したら、そいつの勝ちだよ。
他人がとやかく言う問題じゃない。

411 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 22:39:05
>>409
同じだからなんなの?
要点がさっぱり掴めないな
わざと抽象的な事を言って、俺をアスペっぽく見せたがっているのか?

412 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 22:40:31
>>410
だよな
面白ければなんでもありなのに、
起承転結がしっかりしてても糞つまらねー作品なんかゴロゴロしてんのに
起承転結の分類なんかしててもナンセンスだよなー

413 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 22:40:54
>>410
結局、起承転結は有りか無しかですませるような問題じゃないしなあ。
そんなことで受賞の成否が決まるって言うならいくらでも悩むけど。

414 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 22:42:17
>>412
おまいが今してる行為がなによりナンセンスw

415 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 22:43:45
>>412
おもしろければいいと言いたいだけなら、いちいち噛みついてくるな
おまえの中で結論が出ているじゃん

416 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 22:44:58
別に自分が起承転結無視して書きたければそうすればいいと思うけど、
人が起承転結の議論してても無視してりゃいいじゃん。
みんな、自分の思う通りにやればいいんだよ。

417 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 22:45:25
起承転結になっていない、という形の批判をされる作品があるけど、
それは「起承転結になっていないからダメ」と言われているわけじゃなくて
「どうも展開がおかしく感じる。……分析してみると、まず起承転結になっていないよね」
ってだけの話だよね。なってなくても、面白ければOKなんだ。

418 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 22:47:10
>>417に同意
起承転結ってのはあくまで一つの型でしかない

419 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 22:48:56
まあ確かに起承転結がしっかりしてると一次は通りやすそうな気が、
ワナビ歴半年の私でも漠然と思ってしまうほどなのだから、
君たちが起承転結について論じ合って安心するような気持ち、わからないでもない
実を言うと私の作品もどちらかと言うと起承転結がはっきりした作りなのでね
ぶはは

420 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 22:49:05
序破急ってのもある。

421 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 22:50:44
アスペだとか云々は一言も言っても思ってもないんだけど
人の意見にとか言葉にそういう返答でもなんでもない返し方をすると
ケンカを売ってるように見えるよ
反対なり賛成なり意見があるならちゃんと書き込んだほうがいいと思う

422 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 22:51:12
一連のエピソードを限られた分量でまとめるためのひとつの指標として、
起承転結が語られているだけじゃないの?
ま、構成にリズムをとらせて、理解しやすくするということで。
序破急でもなんでもいいけど、読者が作品を理解すると共に
期待を煽るための手法は技術的に定型化できるんじゃないかな。

423 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 22:51:36
個人的には起と承も明確に区別できると思うけどな。
起はやはりキャッチーにつかんで、承はそのからの流れというか。
まああくまで個人的にはってだけだけど。

424 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 22:53:21
>>422
それに対してなぜか顔真っ赤で噛み付いてきたのがいて
そいつにニヤニヤしながら構っちゃったのがいたのでこうなった

425 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 22:53:26
>>421
馴れ合いは安心を生むからな
安心という感情ほど人間を怠けさせるものはない

426 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 22:54:54
基本的に起承転結で問題ないと思う。
起で読者の興味を引き付ける。
承で世界観の説明。
転でドラマの急展開
結で感動のフィナーレ。
非常に分かりやすい。
読者に理解してもらうためのプロセスだよ。
でも、やりたくなきゃ、好きにすりゃいいけど。

427 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 22:55:19
>>422
言うほど万能じゃないじゃん
ただ分析して終わり

428 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 22:57:55
議論の理想は合意形成と止揚。
反対意見は貴重だけど、挑発されているのか提言しているのか、
切り出し方は柔らかいほうがスムーズにいく。
人間だもの、いきなり喰ってかかられたら
そりゃ場を乱すものとしかみられないわな。

429 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 22:57:58
起承転結って万能って言われてるの?何に万能なの?
書いてるときはこうして初めてこういうことが起こってこう解決して終わりって
考えた時にこれが起承転結なんだなと思えなくもないけど
それ以上意識したことないな

430 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 23:00:19
>>428
というか自論を至高と捉えてる高圧的な人の話を聞かない人間
って荒らしというんじゃないの。

431 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 23:02:33
持論が至高だなんてとんでもないね
むしろ自己批判だよ
貴様らがやってるのは自己安心
安心は甘美だからな
それでいいんだと思った瞬間人間は考えるのをやめる

432 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 23:03:31
起承転結は読み手側の言葉じゃないかなと思うんだ
ここが話の始めで、次で導入を受けてどのように動いたか…
ってのを頭の中でストーリーを整理しやすいように分けているだけで

書く側はさほど意識する必要はあんまりなさそう、結果そうなってる事が多いだけで

433 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 23:05:41
人がやらないこと、斬新の定義って難しいよねえ。
地面に落ちたチョコレートを躊躇なく拾って食べるのも
人のやらないことだからねー。
人が見てて面白くて、なおかつ、不愉快にならないんだったら、
なんでもいいけどね。

434 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 23:06:00
>>431
そうやって他人を勝手に定義づけして斬り捨ててる態度が高圧的って言われてるんじゃないかな

435 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 23:06:25
良い子の諸君(ry
のコピペ思い出したわ

436 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 23:06:37
>>431
いや自己批判ならそれこそ一人でやってくれよ
あと完全に論点が摩り替わってないか
起承転結の是非について話してるのになんで自己〜の話になってんの

437 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 23:06:49
>>433
他人が吐いたガムを拾って食うのは俺んとこじゃばかうけだったぞ?

438 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 23:07:35
>>436
だって俺も起承転結に沿ってるんじゃないかと言われればその通りだもの……

439 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 23:08:40
>>437
それ受けてるんじゃなくて笑われてるんだよ

440 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 23:08:42
>>437
ちなみにこのネタ、ギターウルフとファイナルファイトでもあった
例を挙げる時は慎重に行こうぜ

441 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 23:10:34
>>440
なんであれで体力回復するんだろうな

442 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 23:12:05
>>429
いや、万能だなんて主張している人はいないでしょ。
起承転結という観点から分析してみると、あれはこうだったとか、
こうみえてああなっていたとか、いろいろと構成について
考察することはあるけどさ。
それがおもしろい作品を書くための特効薬的な道具だとは思わないよ。
あくまで分析と枠組みのためのツールだろうね。
物差ともいえるだろうけど。
とにかくだ。最初の一句から最後の締めまで読ませるのに、
どうやったらいいのか、全体の構成方法について分析の参考にしたいだけだ。
と、俺は思う。

443 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 23:12:09
>>441
面白いよなー?あれ
他人の吐いたガム食うってのは、やっぱウケるんだよ
このネタ知らないのって、ちょっとゆとりなんじゃねえかな、って

444 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 23:14:30
http://www.uploda.tv/v/uptv0066196.jpg

445 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 23:14:34
>>442
>最初の一句から最後の締めまで読ませるのに、どうやったらいいのか
アニメ化とかどうよ
アニメ未放映部分だったらちゃんと読んでくれそうじゃね?

446 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 23:15:19
>>444
過疎板はやっぱ笑いのレベルが低いなー
何が面白いのがさっぱりわからんわ

447 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 23:17:16
じゃあ、巣に戻ってね


448 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 23:20:35
あ、マジで消えていいの?
いいならいいけどさ
まあ一応一次の結果辺りにはまた来るかもしれんけど
それじゃ、どうもスレ汚し、申し訳ありませんでした
みなさんせいぜい身にならない議論で安心していてください


449 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 23:29:35
さて、七月だっけかに台風の襲来が警告されたわけだが、
クールな猫娘はどうだろうか?

450 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 23:30:27
下読みさんのブログ見てたんだけどさ、
一次落ちに多いタイプのストーリーって、
若くて金持ちで美男子で何でもできるスーパーヒーローが出てきて、
敵に説教する話とからしいよ。
その主人公が世の中なめきっていて、なんでもその主人公の
予測した通りになって、上から目線で説教するから、
読んでて苦痛で苦痛でしかたがないんだって。
なんか、そのブログ読んでて勉強になったわ。

451 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 23:33:34
>>450
ブログどこ?

452 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 23:33:51
>>450
だったら自分は違う。せめて一次だけでも受からねーかなー。電撃応募ははじめてなんだけど、落ちたら本当に凹むわ…

453 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 23:34:55
>>450
厨二病こじらせたタイプだなぁそれ

454 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 23:35:50
>>450
ハルヒに影響受けまくってる一人称もキチーとかあったな
まあ>世の中なめきっていて〜、のくだりもかなりキョンだけど

455 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 23:35:59
>>450
金持ちな上条さんか

456 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 23:36:24
>>450
って言うか、それって上条さんじゃげふんげふん

457 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 23:36:45
>>450
これか?

下読みのススメ
http://crax.exblog.jp/5023933/

こんなのもあるよ

下読みのバイトした
http://anond.hatelabo.jp/20100405171419

458 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 23:39:17
>>451
2chで晒すと迷惑がかかるから、その部分をコピペするよ。

引用ここから−

一人称「俺」

 やったらよくみかける主人公像という奴がある。
一人称が「俺」で、親が資産家かものすごく頭がいいかケンカが異常に強いか、
等々の理由で斜に構え、世の中を舐めている。
素行は問題児だが情に厚く、いざとなると「悪は許さねえ」
とか言い出すタイプ。地の文では砕けた口語で語る。
ユーモア感を出そうとしているが全然面白くないどころか
段々むかついてくる、というパターン。

 まあ多い。おまえら電波で設定を共有しているのか、
と言いたくなるくらい類似している。
今回も既に三つ四つ見つけた。
敵を見下して説教を始めるタイプですな。
著者の願望を反映しているのか、それともハルヒのおかげで
キョンを演じようとして失敗しているのか。



459 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 23:40:13
自分はそういうのに当てはまらなさ過ぎて逆にどうだろうかとドキドキしてる
自分が書いたタイプのものがラノベ的にいけるのかどうか

460 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 23:40:38
>>457
それそれ。

461 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 23:40:38
>>457
不倫された妻が夫に復讐〜の下りは噴いた。
いろんな人がいるねぇ。
とりあえず、どれも自分の作品には当てはまらんわ。ちょっと安心。
……もっと深刻な、別の問題が潜んでる可能性は高いケドナー。

462 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 23:41:41
ちょちょ、タマラセの人のブログじゃねーか……
さすがに説得力を感じざるを得ない

問題提起が遅いっていうのがよく分からんな
何DPくらいで出せばいいんだろう

463 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 23:42:07
>>458
スマン、お前さんの心遣いを無駄にしてしまった

464 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 23:43:14
>>461
それ、ちょっとだけ読んでみたいよなw

465 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 23:43:35
>>458
でも、これも中二の人が望んだ姿ではあるんだろうな
上手く料理できているか出来ていないかの違いなだけで。

466 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 23:44:09
ハハハ、段落が三段階とかそんなありえない奴見たことねえよ
  そんな馬鹿が見るなら見てみたいね
 俺? 俺そんなコトしねえよハハ、馬鹿言っちゃいけない
  そう、そんなはずはない。俺じゃないはずなんだ。
ハハハ、違う違う。思わず原稿を読み返してしまったじゃないか
 俺は違う。恐らく違う。微妙に、違うはずだ。うん

467 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 23:44:19
>三種類の段落を自在に操る奴
なんか異能っぽくてかっこいい

468 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 23:44:42
喧嘩が異常に強くて、「俺」だが、素行不良じゃないな、むしろ、「まじめにおとなしく
生きていこうとする主人公にトラブルが降りかかって」パターンを書いた。さて、どうなるか。

469 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 23:45:00
>問題提起が遅いっていうのがよく分からんな
いわゆる一行目に「○○帝国国王うんたら、彼は帝国歴なんたら年に〜」
ってのが延々2DPくらい続くやつじゃない

470 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 23:45:05
>>462
第一章の間に問題提起できなかったらダメだと思う

471 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 23:45:11
>>467
ライトニングさんを思い出した

472 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 23:46:15
>>461
いや、まったく。コワイもの見たさというか。
しかし、電撃ならあるいは……



ねーよww

473 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 23:46:30
やっぱりこうやって上げるほど、一人称が多いってことなのかな

474 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 23:46:59
>>463
いやいや、きにしなくていいよ。
善意でやったんだし。

475 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 23:48:35
>>462
タマラセの人って誰ぞ?

476 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 23:50:20
ネット小説とか見てると大体一人称
本人は三人称を書いたつもりだろうなーという作品ならちらほら

477 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 23:50:20
このブログの人プロ

478 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 23:51:21
!後の一字空白だけど、
いちいち手打ちでやってる?
それとも出来てから置換で一気に?
置換で一気にやると間違いなく綺麗に一字空けになるんだけど、
書いてる途中になんだかむずがゆくなるっていうか

479 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 23:51:23
やっぱり一人称の方が読みやすいのかなぁ

480 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 23:52:20
>>463
しかし、善意こそが時に最悪の結果を呼ぶのだよ。
今プロット作成中の作品、主人公の善意が事態を最悪の方向に……
フハハハ、ガキども、世の中の厳しさを知れ!


……すまん、自重する。
おかしいな、爽やかな読後感を目指しているはずが。

481 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 23:52:34
一人称は書きやすいだけ
大抵アホなガキが騒ぎまくるものばかり
読んでて苦痛

482 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 23:53:40
>>478
段落下げは最後に一気に置換した方が楽だけど、!の後の空白は普通に打ち込んだ方が早くないか?

483 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 23:53:45
三人称を完璧に書けるようになってから一人称に挑戦しろ
というのはどこかで見たことがあるな。

484 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 23:55:04
個人的には一人称より三人称の方が楽
自分が今まで読んできた中で三人称の本の方が多いからかもしれん

485 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 23:55:23
萌える、燃える主人公なら
一人称でもウケるんだろうけど

キャラは書き手を越えられない

486 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 23:55:53
俺は断然一人称だな。

487 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 23:56:49
三人称と一人称のごちゃまぜだよ
一応"自分"の中ではストーリーが追えるけど、まだ人に読んでもらったことがない

488 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 23:56:50
一人称は辛いなぁ
シリアスな作品ならまだ出来なくはないんだけどコメディでやると途端にうんざりする感じになる

489 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 23:57:30
三人称でしか書けないな
主人公がいない場面が出てくるから

490 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 23:57:48
>>479
触れてきた本によって変わるんじゃないか?
俺は三人称の方が読みやすい。
一人称は諸刃の剣だと思う。
そのキャラの語りが肌に合えば一気に物語に没入できるけど、合わなければ読み進めるのが辛い。

491 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 23:57:51
最近の一人称は高確率でキョンもどき、ってのも読んだな
同じ人間が何十通と応募してるのかと疑うくらい多いらしい

492 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 23:58:33
今回初めて一人称に挑戦したが、楽だな。心理描写が。

493 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 00:00:04
劣化キョン、劣化西尾はもはや一人称ラノベの名物みたいな感がある

494 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 00:00:24
>>491
某晒しスレに常駐しているけど、それは痛いほどわかる。
一人称晒し作品は、かなりの割合で似非キョンか、似非西尾だから。
好きなのはわかるんだけど、やっぱずらずらと同じようなのが続くときついわな。
その中に面白いのもあるっちゃあるんだけど。

495 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 00:02:52
一人称が嫌われるのは、リアルで一人称で喋るうざいのが多いせいだ。

「俺、〜〜じゃないですか?」
「俺ならそうする」
「俺、実は夢があるんだ」
「俺焼きそばにしよう」
「俺にもできないのにお前にできるわけないだろ」
「俺に相談しろよ」

うぜえ

496 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 00:03:47
一人称は主人公視点のみ、って縛りを入れると書くのが難しいよな
ただ、その分主人公がしらないだけって言う謎の管理ができるから
構成としての利点もわかるんだが

497 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 00:03:51
俺もうぜえと思った。

498 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 00:04:09
三人称は好きな描写を好きなだけできるから楽しい

499 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 00:05:20
流行り物にとびつくからそうなる。
柳の下にドジョウはいないし、誰かが既に開けた宝箱は空っぽなのが常。

誰だって、劣化谷川や似非西尾を読むくらいなら、本家谷川や元祖西尾を読むって。

500 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 00:05:30
>>491
大人しい主人公の一人称小説をMFに送ったら、一次通過はしたけど
評価シートに「一人称なのに文体が硬い。テンポが悪い」とダメだしされてしまったことがある。
普段三人称ばかり書いてたらこういう弊害があるのだと気付かされたわ。

501 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 00:07:32
>>457
上のヤツ『6.文法』ってちょっとおかしくないか。それ文法じゃないよね。まあそれだけなんだけど。

502 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 00:08:21
ラノベで、主人公が女の子でおとなしくて一人称ってありうるかな
少女小説になるのかなやっぱり、そうなると

503 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 00:08:22
>>500
一部抜粋を期待
数行だけでいいからぜひとも

504 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 00:09:01
>>500
所詮自分の引き出しで勝負するしかないって事なんかね
慣れない事をやるよりも出来る事を極めていくしかないのかも知れん

505 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 00:10:45
>>504
でも、「いつも自分でやっていることと反対のことをしたら受賞しました」ってパターンもあるからなあ

506 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 00:11:54
>>505
それはその人の基礎が出来ていて、もともと引き出しの多い人だったんじゃ

507 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 00:13:25
三人称だけど、たまに一人称が混じる。
ダメって言われることもあるけど、村上春樹氏も多用してるよね。
自分的には好き。

508 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 00:14:14
なんか結構前に完全な三人称は日本ではほとんどないみたいな話があったような

509 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 00:15:21
>>507
大抵のプロが普通に使ってると思うんだけど。
なにがダメって言われるの?

510 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 00:15:56
昨日の河童といい、今日のブログといい、
二日連続でオレのレスでスレが盛り上がった。
なんか、ちょっと嬉しい。

511 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 00:16:17
>>503
俺は間違いなく浮かれていた。
あんな確度の低い予言に振り回されいる。いや、もう完全に信用しているのかもしれない。
そんなことになったのも、彼女が俺の前に登場してからだ。
もしかしたら、彼女があの紙切れを俺の部屋へ置いて間接的に告白してるんじゃないか?
てところまで、思考が暴走し始めている。
そもそも鍵の掛かった部屋へ侵入するという行為は、大家以外にこなせる芸当ではない。
ああ、止むことの無い妄想の奔流が溢れかえって脳の許容量がオーバーしそうだ。

こんな感じ。今見たら確かに硬い。

512 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 00:16:34
>>510
よし、これから毎日盛り上げ係頼むぞ

513 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 00:16:52
>>509
あれ、ダメって言われてませんでしたっけ(汗
例えばケータイ小説を叩くときに、三人称と一人称がごっちゃだ、とか。

514 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 00:17:40
ごっちゃでもいいんだよ。読者に伝わりさえすれば。

515 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 00:18:35
三人称と多数の一人称がごちゃ混ぜになると読みにくいって話じゃ

516 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 00:18:53
>>511
あー確かに硬いな
動揺してる場面っぽいのにやけに冷静さが見えてるわ

517 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 00:19:00
>>509
基本ではない、ってだけの話では。

518 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 00:19:04
>>513
小説の入門書にはダメって書いてある。

519 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 00:20:57
>>513
人によって見解が違うから何とも。
ダメって言う人も多いよね。
やる夫がラノベ作家を目指すそうですスレでもダメと書いてあったと思う。

520 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 00:21:20
>>513
それは一人称なのに主人公が知らないはずの事が書かれているとかそういう意味でのごっちゃじゃないの?

521 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 00:21:44
>>511
ごめん、ガッチガチといわざるを得ない
つーかプロの指摘は的確だな・・・

522 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 00:21:45
ただ、一人称でしか書けない小説というものもあるからな。
SFだけど、イーガンの貸金庫、ぼくになることを、
はありゃ一人称でしか表現できない。
そういや、魔力の根源とかを説明したものはいくらでもあるけど、
発動時の意識状態についてかなり理論を展開しているというものはあるのか?

523 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 00:23:51
>>511
硬いっつーか、奔流が溢れかえって、と言う表現が自分に酔っている印象を受けたな。
ネタとしてわざとそうしているのでなければ、ちょっと嫌な感じだな。
あくまで個人的な感想だよ?

524 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 00:25:57
>>522
まさにそれの設定だけ書いて力尽きた、最悪のパターンorz

525 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 00:28:32
話ぶった切ってすまん。あまりのショックで。

今月出た漫画の新刊チェックしてたら
電撃に出したのと世界観まるかぶりのがあった……
しかも主人公の名前同じっておまえ……orz

パクってないよ!
だって俺出したの3月下旬だし!
でも本誌では連載してたのかなぁ?
うわぁ信じてくれ〜!!

526 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 00:28:53
バカテスも一人称で成功してるよね。
とくに、明久が鈍感で、ヒロイン候補達の恋心にまったく気づかないというのを押し通すのに効果的だ。
明久視点で『ずいぶん慌てて否定したけど、なんだろう?』『顔を赤くしてるけど、なんだろう?風邪かな?』みたいに。
これが三人称で『しかし明久は気づかなかった』なんて書かれたら、いや気付かないわけねーべ……ってなりそう。

527 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 00:29:00
硬いのに
>振り回されいる
とか脱字があるからたまらない

528 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 00:29:44
>>525
稀によくある。

529 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 00:29:46
>>525
よければその漫画のタイトルを教えてくれー

530 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 00:31:06
>>525
俺も全然知らない作家の本立ち読みしたら、当時書いてたのと冒頭丸被りってことがあったw
つか他人がみたら案外似てないもんだよ

531 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 00:31:09
>>526
ちょっと横道に話がずれるけど
ハーレムマンガで、主人公が鈍感なバターンなのはいい加減にあきたw

ハーレム系を構成する要素なのはわかるんだが、誰かなにか新しいことやってくれないかなw

532 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 00:31:32
>>511
自室で一人ホップステップターンする俺。
予言だって俺に味方してくれてたしっ! うさんくさいとか思ってすまんっ!
彼女が俺の目を見たときのことを思い出すだけでもうっ……ふぅ……。
あえて紙切れを手渡しじゃなくて部屋においていった彼女のいじらしさといったらもうっ!
ハァ……ハァ……ハァ……。
鍵の掛かった俺の部屋に入るとか、大家と鍵屋と泥棒以外じゃ天使じゃないと無理だよねっ! 
ああ、止むことの無い脳内物質が溢れかえって頭蓋骨の許容量がオーバーしそうだ!

ギャグ風にするとこんな感じか。主人公の性格変わりすぎだが気にするな。

533 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 00:33:24
>>525
名前なんてあとで変えればいいだけさ。あまり気にするなよ。
俺が出したのもハルヒの消失に色々似ているぜ、出してから読んでみて焦った。

534 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 00:34:19
>>531
主人公がガチホモ

535 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 00:34:41
>>527
誤字脱字が多すぎて萎える、ともシートに書かれたわw
つかよく見てるなw

536 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 00:34:53
キョンや西尾には影響されるのになんで押井には影響されないんだろ
あれがあの系統の本元だろうに

537 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 00:36:47
>>532
ダメだ、俺には一人称のハードルが高すぎる……!

538 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 00:38:21
>>531
それはバトル漫画で主人公が成長するのに飽きたと言ってるようなもんだぞ
必殺技に大きなペナルティがあって、戦えば戦うほど弱くなってく主人公とか読みたいか?
弱くなっていくけど、経験と知恵と努力で必死に勝ち進んでいく主人公とか好きなのか?

……あれ? 面白そうじゃん。。。

539 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 00:39:01
確かに面白いなそれw

540 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 00:39:02
ああそうだ、俺は確実に浮かれている。
あんないい加減な御託を信じているのだ。クソッ。
そんなことになったのも、彼女が俺の前に登場したせいだ。
彼女があの紙切れを俺の部屋へ置いて間接的に告白してるんじゃないか?
いや、まさかな。俺に限ってそんなことはない。でも。
そもそも鍵の掛かった部屋へ侵入するなんて、大家以外にできるのか?
ああ、しかしなんて素晴らしい妄想だ。 脳が弾けそうだよ。

なんとはなしに、主人公の感情を全面に押し出してみた。

541 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 00:40:00
>>525だ。
みんなありがとう
少しだけ希望が出てきたよ……

そうか、たまにあることなのか
でも名前まで一緒だったからかなりビビった

542 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 00:40:26
>>538
バトル漫画で、能力アップ抜きでやってほしいとは思う。
経験を積んで戦術を覚えるのはいいけど、DB的なのはもううんざりだ。

543 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 00:41:09
段落がいまだによくわからない

544 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 00:42:06
>>540
硬いのは自覚できても、それを崩す方法が分からんから
これも参考になった。ありがとう。

545 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 00:42:32
>>542
もっともだが、あまり凝りすぎると一般うけしなくなるのが悩み所でな

546 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 00:43:01
>>538
二行目
それなんて日本軍

547 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 00:44:29
私は確実に同性愛者でした。
それはそのような精度の低い予言によって振り回されます。 いいえ、それは既にそれを完全に信じそうでした。
そのようなものになったのは、彼女が私の正面に現れる後です。
彼女はそのメモ用紙を私の部屋に置くかもしれません、そして、それはことによると間接的にざんげされます。
Tetokoromadeと考えは無謀に運転し始めます。 初めに、キーが掛けられる部屋に侵入する行為は、主人を除きながら扱うことができる功績ではありません。
ああ、止まることのない迷いの急流はあふれて、脳の許容できる量に応じてそれをむしろ超えているように思えます。

エキサイト先生に小説の校閲をお願いするのはワナビのたしなみ。
…………同性愛者……?

548 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 00:48:56
修行しなくても、戦いの中で格上だった相手の動きを覚えてついていく感じがカッコイイ
某漫画でいう「次にやり合えば弱点を、その次ならば反撃の糸口を見つけるだろう」
みたいな
下地ができてないと不可能だけどな

549 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 00:49:54
>>531
今回送った奴なんだけど。
脇役「つか、それだけあって、どうして気がつかないのかが僕には不思議だ」
主人公「いや、俺だって、いい加減に気がついたよ」
なんてラストに言わせて、告白に持っていく…というシーンを書いてみた。

550 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 00:52:42
>>548
最高潮な章の一つだよな、あそこら辺を映画化して欲しかったぜ・・・

551 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 00:53:22
>>538
>>539
MADARAって漫画がそれだった。簡単に言うと、最初はサイボーグなんだけど、闘って勝つたびに、
敵に奪われた本来の身体が返ってきて、どんどん生身の体になっていくわけだから、弱くなるっていう。

552 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 00:55:37
>>549
そういう恋愛系の青春もの書けないから羨ましいわ
>>551
昔過ぎてマダラは内容全然覚えてないな・・・つかモロどろろだったんだな

553 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 00:59:00
>>550
映画館でボロ泣きする自信があるな……

少年漫画でも「こいつ、成長してる! 戦いの中で!」
みたいな演出あるし、バトルに必ずしも修行シーンがいるわけじゃないよね
まぁ「昨日までの俺達のコピーが日々成長してる俺達にかなうわけねーだろ」
みたいな身も蓋もないこと言うバトルものもあったけど

554 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 01:02:51
>>553
最遊記だな。NARUTOにもあった。
「奴らが、さっきまでの自分たちのコピーなら、勝つ方法がある!いま、この瞬間、自分たちが強くなればいいんだ!
昨日よりも今日、今日よりも明日を夢見て修行してきた自分たちなら、いま、さっきより強くなることなど造作もないこと!」

…感動したよなー。俺、空手やってるけど、ほとんど同じ理屈だから。

555 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 01:07:42
流れぶった切って悪いが、締め切りから二週間たったし、
第一回目の下読みとか終わったんだろうか? それともまだまだ?

556 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 01:08:33
やっぱり少年の心をつかむのは情熱と努力か。

557 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 01:08:35
マダマダヨ

558 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 01:08:51
4月いっぱいくらいまでは期間設定してるんじゃない
根拠ないけど

559 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 01:08:57
>>554
しかし不真面目に生きてる大人が読むと
A・自虐の意味で吹いてしまう
B・死にたくなる

という二択の感情しか

560 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 01:12:08
コピーだって成長しても良い筈だ!

561 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 01:13:28
>>559
気持ちわかる。実際に、格闘技かなんかやってないとわからない心境だと思うよ。
「打たれ強さと根性にものを言わせる作戦で行け!」「押忍!」て世界だから。
リアルな話はリアリティがないってのは問題なんだよな。…どうやって表現しよう…

562 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 01:16:14
>>560
その辺は無視してもいいんじゃなかろうか。つか、俺が>>560を無視すればよかったんじゃなかろうか。

563 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 01:18:45
たとえ能力が上だろうと偽者は本物には魂の差で適わないってのは初代仮面ライダーからのお約束だからな
そのお約束に突っ込むのは無粋という物だ

564 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 01:25:46
>>563
ショッカー戦闘員からライオトルーパーになったキャラがいてだな……

565 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 01:32:02
>>563
MGSのジョニーが、単なる雑魚だったのにスネークの元恋人を寝とった……

566 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 01:41:29
なんか急にレスが減ったな……

567 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 01:42:20
何時だと思ってるんだよw

568 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 01:50:34
テッカマンブレードは中盤以降、変身する度に記憶を失っていき、
必殺技のボルテッカを使うたびに衰弱していく。
斬新なアニメだった。

569 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 01:55:26
あかほりの最高傑作だと思う

570 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 02:11:47
スパロボで泣いたなあ

571 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 02:27:25
ブレードはアニメを観るべき。後期が特にヤバイ。
だがブレードIIは萌えに走りすぎて(ry

572 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 02:28:47
作画が気にならないなら長明作

573 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 03:09:30
当時はTVゲームにはまりすぎていて、アニメすら全く観ていなかったんだよな。
直撃世代なのに……。
作画の酷さはニコ動で何となく理解した。

574 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 03:27:56
今頃>>136の続きを投下したらヒンシュク物だろうか。
っていうか続きの内容がやっつけすぎてヒンシュク物なんだが。

575 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 04:05:13
自信持てる奴だけ投下してください

576 :709:2010/04/26(月) 04:06:40
>>457
>主人公が、別の登場人物からトンチキな話を聞かされて、そのまま受け入れてしまうというのがよくあるパターン。
そんな話を口頭だけで信じるかよ、と突っ込みたくなる。先にトンチキな現象を体験して、それから口頭説明……
これはあるなぁ。投稿サイトでたまに見かける。
主人公にいかに非現実を納得させるかってのは、読者にいかに非現実を納得させるってのと同義だからなぁ
ハルヒはこれを逆手にとって長門の電波な独白でキョンを一時的に混乱させるという手法をとったわけですなぁ
どっちにしろ主人公を読者と完全に同期させなくちゃあかんわけだ。ふむふむ、参考人なる

577 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 04:14:52
眠気覚ましと暇潰しのために即興で書いた奴だから投下は辞めとこう。
改行制限に引っかかってオチをぶった切っただけだし。

578 :709:2010/04/26(月) 04:28:45
>>432 あとまぁ、遅スレだけど、自分が振ったような話だから返しときます
>起承転結は読み手側の言葉じゃないかなと思うんだ
読み手側の言葉であり、書き手側の言葉でもあるんだよ
じゃなきゃ、小学校の作文の授業で起承転結なんて教えないよ。起承転結は作文の基本中の基本
それをいかに崩していくかってのに腐心するならまだしも、書き手がそれを否定しちゃいけないよ
ただ、自分が言いたかった、っていうか発見したのはハルヒも禁書もシャナも
売れている作品ってのは基本に忠実な物が多かったって話。ちなみに挙げないけど狼もそうだったよ。
誰かが書いていたけど、起承転転結なんて事じゃなくて転の中に転があるからそう見えるだけで。
まぁ今挙げた作品はその分、キャラとアイデアで魅せてるものが多いね。

ワッフルワッフル

579 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 04:34:56
挙げないけどって、挙げてるじゃん

580 :709:2010/04/26(月) 04:43:15
>>579
申し訳ない。その部分は気にしないでやってください

581 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 05:21:46
わ、ワッフルメーカー

582 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 05:54:41
起承転結は日本語の話法というか、
論理構成そのものだから極端に崩すと下手な翻訳みたいになる。
英語圏の場合は結論からどーんと持ってきて、
結論の理由を次に述べて、最後に結末へ向かって総括を行う。
それは英語の話法と同じだから。
ただ、日本の歌舞伎でも英語圏のような論法が使われていて、
それが「序破急」ってことも知っておくといいかも。

言語の体系における縛りということも意識してないと、
ただの反骨精神じゃ立ち行かなくなる。

>>577
YOU! 使い回す予定が無いなら公開しちゃいなYO!
ここはネタに飢えたピラニアの生簀だから大丈夫SA!

583 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 06:05:12
ギレンの演説もアメリカ的だよな。

584 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 09:02:59
その心は?

585 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 10:23:24
大統領演説聴けよ。

586 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 10:49:07
自作自演も疲れるぜ
  ∧_∧ フー
 (゚Д゚Λ)_Λ
 ( ̄⊃ ・∀・))
 | | ̄| ̄
 (__)_)

な、なに見てんだ
  ∧_∧ ゴルァ!
 ( ゚Д゚Λ_Λ
 ( ̄⊃ ・∀・))
 | | ̄| ̄
 (__)_)

587 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 11:06:43
>>586
なん……だと……中の人がいる!?

588 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 11:45:03
IDが出ない板は疑心暗鬼にならざるを得ないよな。

589 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 11:51:03
そこらへんの心理をラノベで書いてくれ
つ騙し合いの頭脳戦

590 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 12:01:28
>>589
書いて17回に出したよ。
イチゴキンタマを改造したイチジクキンタマをネットにばらまく話。

591 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 12:24:40
ネタ古いなw

592 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 12:55:31
この週末、批評サイトや2ちゃんの晒しスレやmixiなど、いくつかネットで素人小説読んでみた。
なんていうか、物凄い自信がつくな。下ばかり見ててもしょうがないんだけどさ。

593 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 13:01:21
仮にもプロを目指してる人間が素人作品で安心しちゃ駄目だろw

594 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 13:04:12
  ( 嫌 生 人 こ
  ) で き を れ
  ( す て 疑 以
  ) ! い い 上
  (   く な
  丶  の が
   (  は ら
  /`〜〜〜〜〜′
  / /| /| ハ
 |/ソ_|/_|/_レ丶
 |L_  _  |
  Y⌒ ) ⌒゜ |ヘ
  | 丶   ゜ _ノ
  丶 ( ̄~ヽ /丶
  /\二二_///
  |( ノ|>、_/ /
  |( )⌒只⌒\
  |( L/||\_ノ
  / 凡 L||_/ /
 / ( |Y //
`∧_/)ノ Y ̄
/ L) / | __
\_ノ |フ ∧ 丶_
   /\/ |\__
   L| | ||| | |


595 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 13:12:23
批評サイトみて、「こいつはゴミだな」と嘲笑してたやつが
選考通過して、自分が落選したら、
見下してた人、どうするんだろうか。

596 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 13:14:22
主人公が馬鹿な設定なのに、一人称での思考で難解な表現をしていることに違和感を感じる
あれは乙一があとがきで書いていたことを受け入れて読むべきなんだろうか

597 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 13:15:54
反対に、主人公がものすごく切れ者の設定なのに
言動がすさまじくバカだったりするパターンもあるな。

598 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 13:19:29
>>595
文字が読めない人にとって小説はゴミでしかないわけでw

599 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 13:54:41
皆、今まで書き上げた事の有る長編ってどれくらいある?
自分は今回が始めてで一本目。

600 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 14:03:49
>>596
ライトは馬鹿か馬鹿じゃないか
つまりはそういうことだ

601 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 14:19:12
>>599
書き上げたってだけなら10本ぐらいかなあ
1回書き上げて、なんか違うなと思ってメインキャラを1人削り、
やっぱ違うなと思ってキャラを1人追加し、なおも違うなと思ってラスボスを変更し、
どーしても違うなと思って封印した作品とかも入れて、だけど。

602 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 14:21:14
町田康の「告白」でも読めよ。
主人公は周りからアホ扱いされてるが、内心では深く考えてる。
物事を複雑に考えすぎて、いつもずれた行動をとるのでアホ呼ばわり。
それが積み重なって、終いには大量殺人するはめに。

こういうところこそ一人称のメリットだろうに。
難解な思考をしていても、それが世間のそれとはずれてるのでアホと。
そのずれっぷりをコメディとして演出する。
「お前、そこまで考えておいて、なんでそういう結論になるんだよw」と読者を笑わす。

603 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 14:25:19
昨日久々にTRICK見てたせいで上田しか浮かばない

604 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 14:44:39
トリックの二人を若返らせてラノベに

605 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 15:10:11
三人称のメリット:アニメ化した時のモノローグが減るので気持ち悪さも減る

606 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 15:21:06
三人称のデメリット:アニメ化した時の説明が減るのでわかりやすさも減る

607 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 15:24:16
×わかりやすさ
○設定のわかりやすさとか深さ?

608 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 15:25:45
アニメ化時の心配より受賞の心配をしろよw

609 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 15:38:01
たまに秋葉原をうろついて、おたく文化の最先端の空気みたいなものを補充するようにしてる。
意味があるかどうかはわからんw

610 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 15:43:59
そういう所をうろつくと、ユーザーが求めるのは結局は見栄えのする萌えキャラなのだと痛感しませんか
二次元キャラがズラっと並んでいるのを見ると、競う相手は本棚の隣ではなくゲーム雑誌の表紙のように思えます

611 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 15:47:08
数の多いライトユーザーほど絵が大きな宣伝材料になる罠

612 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 15:47:59
最近だと ドラッガーとか

613 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 15:56:13
>>610
感じます。で、そういう感覚を見失わないためにも、うろつくのです。
俺が成りたいのは独り善がりな芸術家ではなく、売れる作品を生み出せるプロだ。

614 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 15:57:26
良い絵師引けなかったら、その時点で試合終了感があるな

615 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 15:57:54
キノとか禁書とか見ると「?」になる
このイラストは売れ筋じゃないだろうと

616 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 16:01:43
ハイムラーはともかく黒星はガチの売れ線じゃね? だいぶ絵柄変わったけどサモナイも流行ってるし
ラノベに黒星が進出してから劣化黒星が大量発生したしな

617 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 16:05:33
えええ、キノも禁書もいい感じの絵師だと思うけどなあ。
それよりロウきゅーぶがキツい。あれはラノベの主要層に受け入れられるのか??
もしそうなら、あまりにも俺と感覚が違う。ショックだわ。

618 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 16:07:01
てぃんくる絵は俺もちょっと分からんなw たまに本気で骨格ねじ曲がってる絵とかあるし
栄養失調かわいいなんて揶揄されるほど細いし

619 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 16:11:10
表紙だけの一発屋が増えているような気が
中の挿絵とかキャラだけで背景がトーンとかよくある

620 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 16:12:30
禁書の人は時々びっくりするほど下手になる。

621 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 16:15:06
おまえら、第17回に送ったヤツが出版されるなら誰に絵を付けて欲しい?

622 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 16:16:01
あくびのアレでいい
アレでも売れる自信はある

623 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 16:16:47
幕末の人をもらいたいな。

624 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 16:17:22
間違いなくokama これ言うの二度目w

625 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 16:19:34
>>623
正直クラモト絵はラノベに多すぎて飽きてきた

626 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 16:21:16
逆に絶対使ってほしくないのは七瀬葵かな

627 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 16:23:52
ラノベなんて可愛い・カッコイイキャラクターに
萌える・燃える台詞を言わせたら勝ちのような

628 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 16:23:56
ロウきゅーぶは、もっとマシな絵師ならもっともっと売れてたと思うわ

629 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 16:25:26
ロウきゅーぶ、一巻を流して立ち読みして気付いたんだが

バスケシーンの挿絵が無かった気がする。

630 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 16:26:22
ロリキューブのあとがきを読もうとして
キャッキャウフフなお風呂イラストを見た猛者は少なくないはず

631 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 16:31:42
>>624
okamaいいよね
Amazonでアリスの挿絵を見たけど、相変わらず可愛い絵だ

632 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 16:31:43
ロウきゅーぶ立ち読みとか勇気あるな

633 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 16:34:25
売れ線の絵を与えて・・・
ttp://s.cyrill.lilect.net/uploader/files/201004261627240001.jpg
ttp://s.cyrill.lilect.net/uploader/files/201004261630000000.jpg
ttp://s.cyrill.lilect.net/uploader/files/200909190125190008.jpg
ttp://s.cyrill.lilect.net/uploader/files/201004261630000002.jpg
ttp://s.cyrill.lilect.net/uploader/files/201004261630000003.jpg
ttp://s.cyrill.lilect.net/uploader/files/201004261630000004.jpg
ttp://s.cyrill.lilect.net/uploader/files/201004261627240000.jpg

634 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 16:35:20
>>633
三枚目きっついわー

635 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 16:36:55
前にも書いたけどヤスダスズヒト。
デュラララじゃなくて夜桜四重奏の一枚絵みたいなのがいい

636 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 16:53:51
漫画家だけど、伊藤悠に描いて欲しいなあ。
燃えも燃えも描ける人だと思うんだ。
どこかで言ったような気もするが。

637 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 16:55:12
血の味ってのはどんなんだい?

638 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 16:57:28
担当が管理してるイラストレーターと作家を組み合わせるんだよな
売れ線の絵が付いてるノベルは、その担当一押しノベルだとかなんとか

639 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 17:00:00
>>638
それにしちゃあ、大賞を取ったはずの塩の街はあんまりじゃないかいw
http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/book/cabinet/8402/84022601.jpg

640 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 17:03:21
昔はこんな絵ばっかりだったじゃないか!

641 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 17:03:40
>>639
これは泣くな……

642 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 17:04:52
手前の方は普通じゃね?後ろは知らん

643 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 17:07:20
耳の位置がおかしい

644 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 17:09:27
ドリームスと似たようなもんじゃねえか
耳の位置がおかしくても面白いぞ

645 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 17:11:44
>耳の位置がおかしくても面白いぞ

なんだろう
すげえジワジワくる

646 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 18:06:47
確かに耳が下過ぎだ
違和感の正体はこれだったのか

647 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 18:08:12
実はこれはまともな方で、本文の挿絵はもっとすごい

648 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 18:09:49
読んだ事はあるのに全く思い出せない

649 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 18:19:58
塩の街っていったら確か
巨大な結晶を見た人は、いずれ塩の塊になってしまうとか言うやつだったな

塩になった彼女が遺言に死体は海に流してくれとかで
塩の塊海まで担いできて撒いて自分も塩になってしまった話とか

塩になる前に童貞卒業しようとした少年兵がヒロインとチューまでしたけど
結局、軍に連れ戻されちゃった話とか

塩の結晶を見てくれ、どう思う……? すごく……おおきいです……。
俺と一緒に、壊さないか……そこの彼女の見ている前で……興奮するだろうな話とか

とりあえず塩の結晶壊しちゃった話とか

俺でもなんとなく覚えてるくらいだから、内容は大賞にふさわしいものだったんだろう。
ただ、イラストが思い出せない。

650 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 18:40:51
>>633
下から二番目の背景ってfateっぽいなあと思った
イラストにはよくある背景なのだろうか

651 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 18:51:50
>>636
前も同じレスしてただろうがw

652 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 18:53:54
>>649
最後にF−14の絵があったよ

653 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 19:20:21
>>633
上から2番目かっけえ
予約している本取りに行くついでに探してみよう

654 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 19:27:11
>>653
GOSICK―ゴシック (富士見ミステリー文庫)

角川から出てるのには絵がついてないから注意しろよ

655 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 19:30:10
>>654
おう、わざわざありがとう
ググってあらすじ眺めてたよ

656 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 19:32:38
>>633のはレベル高いと思うけど(素人目で)
酷いのは目を背けたくなるほどだもんなあ
イラストなしなら10000売れたのが、
イラストあったために9000になったりしたら軽く泣ける

657 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 19:42:08
ゴシックなら漫画版買えば絵がいっぱい載ってるよ

658 :656:2010/04/26(月) 19:52:24
ごめん 俺、ワナビだったんだ
受賞もしてないのに本出版した気分でいた
イラストとか、夢のまた夢だわな
ごめんなさい、イラストレーターさん
三流ワナビが分をわきまえずに調子に乗っていました

突っ込まれる前に謝っときます

659 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 19:55:43
下手な奴は下手だろ 事実じゃん

660 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 19:57:37
>>658
好感が持てる青年だな
実際その本を手に取るかどうかはイラストの印象って大きいから、
同じワナビとしてよく分かるよ

661 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 20:02:28
ロウきゅーぶ、話だけ聞いてて、買ってみようと思って書店へ行ったが……
絵を見て買うのやめたからなあ。連れが持ってたんで、遊びにいって読ませてもらったけど。

662 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 20:06:33
>>661
目を閉じてロウきゅーぶの事を考えときな(シコシコ

663 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 20:10:57
読者が下手だと思った絵を下手だと発言できない社会なんてイヤだな
それを他人に押しつけるのは論外だとして

664 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 20:21:12
>>661
帯で危険な部分が隠れてるからまだ店頭で買えるレベル

665 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 20:38:44
どんなイラストがつくのか妄想しよう

666 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 20:38:57
>>500
遅レスだが俺もMFの編集に言われたことがある
とにかく文体はやわらかーくやわらかーく書くべしだそうだ
ここにいる奴に知ってる奴がいるかどうかわからんけどコバルトで樹川さとみって作家がいて
この人元々文章もストーリーも硬めな人だったんだが楽園の魔女たちってシリーズで
とにかくかるーくやわらかーくと方向転換して大成功したためしばしば後書きで
硬くなりそうなのを直した的なことを書いてる
俺たちが思っている以上に読者はかんたんな文章じゃないと読んでくれないようだ

667 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 20:39:08
一日経ったら、「受かったら絵氏は誰にするか」論議ですか。素晴らしい。俺も参加。
…そうだな。売れる絵氏だったら誰でもいい。売れればいいんだ売れれば。

668 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 20:41:59
誰にするか、じゃないけどな。選べるわけじゃないんだろう。
イメージにあう人が選ばれるように祈るだけだわ。でも、どんなに気に入らない絵師がついても
「まさに僕のイメージ通りです!素晴らしい挿絵をありがとう」とかあとがきに書くんだろうな。

669 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 20:42:28
>やわらかく
ラノベは文学じゃないからなあ

670 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 20:47:39
>>668
編集に「この人を希望します」とかは言えるらしいけどな

671 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 20:48:56
個人的にでもいいからイラストを発注してみるとよく分かるけど、
何枚もラフを描いてもらわないと自分のイメージどおりになることはほぼ無いよw
言葉一つ取っても自分と他人じゃイメージが異なるからな。
車と聞いて軽、2ドア、4ドア、ワゴン、スポーツタイプ、どれを思い浮かべるかって話。

672 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 20:49:25
>>670
そうなんだ!
じゃあ今のうちから考えとくか。もちろん売れっ子は厳しいだろうから、
駆け出しの中で俺の受賞作に合うやつをピックアップだ。うひょ、今夜は忙しいな。

673 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 20:50:34
なんか知らんが、最近MFで編集と話したことあるような
上級クラスの人が大量に電撃スレに流れ込んできてるなあ。
不思議だ。

674 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 20:55:33
フシギダネ。

675 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 20:57:26
フシギソウ。

676 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 21:00:09
フシギバナ

677 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 21:02:01
フシギ種
フシギ草
フシギ花

678 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 21:02:18
お前ら、ホント面白いな(w

679 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 21:03:57
電撃で描いてる漫画家さんだったら、けっこうメジャー級でも
頼めたりしないのかな?

680 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 21:04:30
スケジュール次第。

681 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 21:05:38
相手が嫌って言ったら頼めないんよ。
人気作家はスケジュールみっちり。

682 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 21:07:30
俺スクエニで書いてる漫画家で描いて欲しい人いるんだよな
前だったら引き受けてくれそうだったけど今売れてきたから無理かな

683 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 21:08:08
ストーリーは萌え系じゃないけど、絵は萌えにしてほしいと個人的に希望

684 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 21:13:09
担当の手腕も関係するな。

685 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 21:13:30
>>673
マジで詳細希望。名無しだから特定もできないだろうし、頼んます。

686 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 21:13:39
自分で絵描きに頼みに行きたいわ

687 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 21:15:21
>>686
つ【門前払い】

688 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 21:18:47
友達に有名なプロが居る場合はどうなのかな

689 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 21:19:57
自分も絵を描くから、絵描き仲間に依頼する。

690 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 21:24:20
>>685
いや、
>>666
の人の書き込み見てそう思っただけだよ。
その前のスレでもMFの編集に指導してもらったって人のレス見かけたし。
編集と直接話すって最終選考クラスだろ。
すげえな、って思っただけ。

691 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 21:27:31
編集の人は、イラスト描く奴と文章書く奴が仲良くするのを嫌うと聞いた事が

692 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 21:28:36
>>691
そうかなあ?よく対談とかしてるし……
別に遠ざける理由もなさそうな気がするんだけどな。

693 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 21:30:13
嫌うというか、その小説に一番合ったイラストレーターは
プロの編集の目に任せてくれ!って事じゃないの?
どの絵柄が一番合うか、じゃなくて、私情で仲良しだからお願いします、
とかいうのが嫌いなだけじゃないかな。

694 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 21:31:43
プロの目を信じた結果が>>639です

695 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 21:32:54
ふとしたことで喧嘩になって
もうあんな人の(に)イラスト描くの(描かれるの)イヤですっ(プンスカプンプン
になるのが面倒なんじゃないかね
精神年齢低そうな業界だし

696 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 21:34:10
面倒事になるのを嫌うだけか なるほどな、わかりやすい

697 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 21:35:18
塩の街
ガンズ・ハート
パラサイト・ムーン

のイラストは色々とかわいそう

698 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 21:35:23
ちなみに塩の街は中身の絵はもっと酷い

699 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 21:35:44
まあ、作家もイラストの事は編集さんに任せておいたほうが無難だよ。
色々人間関係めんどくさいし。


700 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 21:37:15
電撃ラジオで言ってたけど、
作家がイラスト見せてもらって「これはひどい」と思ったときは、
一応、拒否権はあるみたいだよ。

701 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 21:40:00
再刊行ワロタw
ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/images/4840239215/ref=dp_image_0?ie=UTF8&n=465392&s=books


702 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 21:40:22
そういえば気象精霊記事件ってのが昔あったな

作者も絵師も微妙な事件だったが

703 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 21:41:17
期待薄な作家にはそれ相応のイラストレーターが

704 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 21:41:35
有川浩はどこへ向かっているんだ

705 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 21:46:10
行く当てのない迷い子のようさ

706 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 21:47:59
>>690
逆に考えるんだ
そこまで行ったのに未だに俺らの仲間なのはどういうことかと

ところで有川が三雲の新刊オビコメ書いてたな
後輩が先輩に対してなんという上から目線なアオリだと思ったが売れたもん勝ちだよな

707 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 21:50:35
三雲作品も迷走中だからな
どこへ向かっているのやら

708 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 21:52:25
1997年から清水文化原作のライトノベル『気象精霊記』シリーズのイラストを担当していた。しかし、
2006年に編集、原作者、七瀬の間の意思の疎通がなされなかったこと並びに、七瀬が自らのブログで
原作者への誹謗中傷やあて付けを書き込んだことなどが原因となって七瀬のイラスト担当での
シリーズ続行が不可能になってしまった。詳細は気象精霊記打ち切り問題参照のこと。


ほう……

709 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 21:53:30
コバルトかなんかでも昔そういう話しあったな
なんだっけか……

710 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 21:55:34
七瀬イラストの無い気象精霊記なんて
ご飯とルゥの無いカレーライスみたいなもんだ

711 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 21:56:09
>>709
前田珠子とあもい潤か

712 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 21:57:46
>>708
それぞれに落ち度はあったんだろうがこの中で同情できるのは圧倒的に作者だな・・・

713 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 21:58:49
>>711
あれは圧倒的にマエタマが悪いな

714 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 22:04:42
炎の蜃気楼かな、当時そういう話(お友達で喧嘩して決裂)を聞いたけど
自分が買ってたわけでも読んでたわけでもないから詳しい話は知らない
ただ部活の先輩がすげー嘆いていた覚えがある

715 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 22:04:49
気象精霊記読んだことあるけど
パラパラっと見て
そっと棚に戻した記憶しかない
どんな内容だったのかまったく覚えが無い

716 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 22:09:49
たとえどんな事件が起こっても
富士見に作品を送る猛者は減らないわけで

717 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 22:10:35
いや、過去にこういう事例もあるから
お友達で仕事っていうのは編集側がよく思わないって話だろ

718 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 22:14:32
作家は黙ってシコシコ書けやー

719 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 22:14:33
>>716
これが原因で電撃一人勝ちになったって聞いたんだけど。

720 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 22:15:55
やっぱ競争率低いところは
それなりの理由があるわけね

721 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 22:16:07
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1247528368/l50
まるで関係ないんだけど、なんか、変てこな荒れ方してて、一見の価値があるような気がしたから貼っといた。

722 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 22:17:04
絵師「この本の人気出たのはイラストのおかげだよね〜」
作者「何言ってんの、そんな絵だけで売れるんなら苦労はないわよ」
絵師「何ですって。絵がしょぼいと手に取って見てもらえないのよ。わかってるの?」
作者「そんなに言うなら他の本も全部アンタの絵でラノベ出せばいいじゃない。そんなんで売れるんならね」
絵師「きー、もうあんたの本で絵なんか書かないから」


こんな争いが起こるのはマズイよなあ。やっぱりビジネスライクが一番なんだろうか。


723 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 22:18:53
でも新人の1冊目が売れるかどうかは絵師のみの責任だと思うw
売れたのは絵師のおかげ
売れなかったのは絵師のせい

724 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 22:20:41
たしかに
幕末魔法士なんてあのイラストだから
なんとなく売れてるんであって
ガチの時代劇風イラストだったら
ほとんど売れなかっただろうな

725 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 22:21:12
>>724
15000くらいで爆死じゃなかったっけ

726 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 22:23:53
2冊目からが本番だよな
ヴァンダルはもう買わんわ

727 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 22:24:21
ていうか逆に時期悪いよな
大河のせいか一般書籍や文芸コーナーに幕末○○やらなんたらが並びすぎ
そんな所に幕末魔法士なんて並べても埋もれるだけだというか

728 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 22:25:42
1万5千部で爆死認定かよ。
1万部売るのがどれだけ大変か……

729 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 22:26:21
この業界的にはどれ位がノルマというか、爆死だったりする訳?

15000って、それなりの数字に見えるんだけど。
前回のアクセルと比較して?

730 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 22:26:48
>>727
むしろ幕末ブームを狙ったんじゃね?


731 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 22:27:07
一万部売ってボーナスくらいか・・・
割りに合わん商売だなあ

732 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 22:28:43
他のレーベルなら1万5千部だと一人前と認めてもらえるレベルだぞ。
電撃ぱねえ。

733 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 22:29:24
大賞100万+印税100万弱といった所か
三ヶ月に一冊出せれば悪くないんじゃね

734 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 22:30:42
>>732
だって「電撃」の「大賞」だぜ?
ジャンプで巻頭カラーで始まった新連載が5週目辺りで後ろから3番目に来たような感じじゃね

735 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 22:31:47
>>733
あんたは幕末二巻が出たら買うのか?
つまりそういうことだ

736 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 22:32:06
幕末魔法士、おれも勉強のために買ったけど、まだ
半分くらい読んで最後まで読んでないや。

737 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 22:34:17
俺も幕末の売り上げの半分はワナビなんじゃねって思ってる

738 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 22:37:13
電撃は拾い上げの方が期待大だな
なんとなく

739 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 22:37:17
それすら読んでない俺はクソ野郎なのか…

740 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 22:39:35
電撃の拾い上げってものすごく売れるよね。
インデックスもドクロちゃんも拾い上げだろ?
それに内容もマジに面白いし。

741 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 22:40:50
大賞でその後上手く行ったのって、
ブギーポップ、キーリ、塩の街(有川)、アクセルワールド(SAO貯金放出中)
こんなとこか
流石大賞だけあって結構当たり率高いよな

742 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 22:40:56
作家志望の勉強買いって、けっこうなウエイトを占めてそうだよな。
小説部門に5000も応募があるんだから、大賞受賞作は勉強目的で2〜3000くらいいってんじゃないだろうか。

743 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 22:41:38
電撃文庫のタイトルを一部改変して「おちんちんランド」ってするとバカになれる。

涼宮ハルヒのおちんちんランド
とある魔術のおちんちんランド
おちんちんランドのシャナ
狼とおちんちんランド
俺の妹がおちんちんランド
おちんちんランドのペットな彼女
旅に出よう、おちんちんランドの果てまで


たすけてくれ

744 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 22:43:18
銀賞の脱衣オッパイメイドの本は売れてるんだろうか。

745 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 22:47:07
実際は拾い上げ組の生存率って受賞作と比べものにならないほど過酷なんだが
当たればでかいからなぁ

746 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 22:47:28
>>743
なぜ旅に出よう、滅び行く世界の果てまでをチョイスした
貴様とはいい酒が呑めそうだ。おごれ

747 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 22:49:12
>>733
印税100万って2万5千部くらい刷らないとだめじゃね?

748 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 22:54:41
インデックスの方って顔だし拒否したから受賞しなかったのでは
ないのですか?

749 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 22:56:07
破格の印税10%だとしても1.5万部じゃ100万いかないな。

>>746
あれは名作だ。
だが断る。

750 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 22:56:47
幕末魔法士の作者紹介の写真を今見ているが、
シカせんべいだぞ。

751 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 22:57:21
かまちーは鎌池和馬=三木一馬という説があるほど謎の人物だからな
唯一分かるのは、とても字が下手

752 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 22:58:25
最近、どっかのスレで見かけた今年発売のラノベの売り上げ
http://d.hatena.ne.jp/ceeda/20100419/1271603936
これだと幕末〜は9000部超だね。しかし、それでも勝ち組の方みたいだな

753 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 23:01:29
いつ見ても
コバルト、スーパーダッシュ、スニーカーで吹く

754 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 23:02:37
ヴァンダルはエナちゃんが太股ぺろぺろしたくなるから
二巻も買うかなあ

755 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 23:05:32
問題作でもいいからインパクト勝負で部数稼がないと本が売れない
時代なのでしょうか?読書楽しいのに

756 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 23:07:14
>>752
9000部超で勝ち組って、あんた…

757 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 23:08:08
9000もの人に読んでもらえたらそれだけで射精してしまいそうだ

758 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 23:11:11
>>756
ベスト30にランクインした作品が147作品で、そのうちの64位だぜ?
勝ち組に入るだろ。ワナビに人気のGAとか1作品もランクインしてないんだし

759 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 23:13:32
>>758
そうそう。
イメージ先行でレーベル選んでるとドツボにはまる。
ちゃんとデータ見て判断しないと。

760 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 23:13:54
>>742
そんなもんじゃ済まないかもよ
実際に応募までこぎ着けられるワナビは全体の10%にも満たないエリート層wらしいから
長編を完成させたことのない自称ワナビがかなりの数いるはず
下手すると、半分くらいが作家志望の勉強買いだったり

761 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 23:17:14
長編を一本でも完成させたことがあるないでそこに最初の物書きのとしての線引きがあるとは
思うけど、ここにいる人は少なくともそこより先にいるはず……

762 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 23:19:03
業界最高峰の電撃に応募するんだから、それだけの覚悟とレベルは
あるはず。


763 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 23:22:23
デュラララ!とインデックスとバカテスの独走状態だな。
西尾維新って世紀の大天才!みたいに言われてるけど、あんま上位で
見ないな。

764 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 23:22:33
話ぶった切る威力があるか分からないが、こういうのって受けると思う?
若干哲学的な話を織り交ぜるの。
NHK教育でハーバード白熱教室っての見てたら興味深くて、

ttp://www.nhk.or.jp/harvard/archive.html

ただ哲学だけだとつまんないから、ここに出てくるエピソードを物語に
組み込んでいって、全体をコメディで味付けして、萌えもいれるの。
多分そういう発想の話は少ないと思う。
当たればでかい。

765 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 23:23:53
>>760
なんかそうみたいだね
自分も書いてるようなこと言ってた奴に日曜にあったから「電撃の送った?」と尋ねたら「いや、俺、いままで一度も完成させたことないし」と普通に言われた
俺は2作も送ってるのに・・・

766 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 23:24:25
>>758
ごめん説明が足りなかった。>>756
>9000部超で勝ち組って、あんた…
というのは、「9000部も売れて、十二分に勝ち組なのに、>>752さん、
『それでも勝ち組』だなんて、あんた…」
と言いたかったんだよ。そもそも一万部刷ったって、半分も売れない
プロの話は入ってきてるから。

767 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 23:24:54
哲学だとシリアスのほうがいいかもしれん。
哲学でギャグとコメディと萌えをやったら、壮大にすべった時の寒さが
シベリア超特急になりそうな気がして。

768 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 23:26:56
>>766
オリコン集計は協力店以外の売り上げが入ってないから、実際はもっと増えるみたいだけどね

769 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 23:27:23
>>760
俺はその9割に属するマジョリティですね。で、ネタを800字以内であらすじにしてみた。

Bはウィザードであり、世界と彼女を怪物から守る唯一の人間であった。
ただし、夢の中で。
怪物を討ち、夢から醒めた。彼は寝ている間、現実に怪物が徘徊していたことを知らなかった。
そして、それらを獣の耳と尾をもつ少女、Sが滅ぼしたことも知らない。
無論、彼女が愛猫のMの本性であることも。
Bは愛猫とともに旅をしていた。旅の途上、BはYという少女と出会い、意気投合。
共に旅することにした。
夜のこと、Bは優美に寝ている側にいてほしいと頼んだ。もしかすると悪夢を見ずにすむだろうと。優美は快諾した。
その夜、Bは夢でキメラと対峙した。一方、YはSとキメラの出現を目撃する。
Sはキメラを追い詰めるが、弱点をつかれ、形勢は逆転する。
さらにあろうことか、キメラはBの側にいたYを狙う。
致命傷を負いながらも、彼女は命を救われた。
その代償はキメラを逃したこと、Yは幽明の境の存在となったことだった。
やがて、Bは夢から醒めた。彼にBは反発する。
しかし、彼女は後ろから女が追ってくることに気づいた。その女こそがキメラであった。
MはYに音とならない声で伝えた。
キメラはBが夢におちるときに殺しにかかる。
なぜなら、彼の夢は幽明を分かつ扉であって、夢に区切りがつかないことは、
怪物が際限なく現実に出てくることになると。
Yは再びキメラと対峙することを決意した。
夜、Bが夢におちるとキメラは現れた。
Yも守らなければならないSはキメラの猛攻に危地においやられる。
だが、すんでのところでYが機転によりキメラの動きを封じ、
Sが至近距離からの極大技を繰り出し止めを差した。
翌朝、BはYに感謝の意を伝えた。夢の中で彼女の声のおかげでキメラを倒せたと。
その日、ふたりは別れ道で其々の道を行くことにした。いつか再会することを約束して。

シンプルな話にしようとしてあらすじを書いてみたら、こんなんになった。
要点は抑えていると思うがどうなんだろう。

770 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 23:31:08
>>769
俺が下読みだったら投げ出したくなるあらすじだな
800字ってこんなに書けたっけ

771 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 23:31:49
>>769
何日か前に似たようなのここに投稿した?
すごく似てるんですけど。
更に前の方が面白かったと思うんですけど

772 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 23:32:06
>>769
ごめん内容がうんぬんというより、ここ、2ちゃんだから。こんなに長い文章、
腰据えて読もうなんて根性のある奴、あんまりいないから。気持ちはわかるけど。

773 :769:2010/04/26(月) 23:33:14
>>769
しまった。優美はYに換字してください。意味はないんだが。

>>764
でも、哲学関係はうまくやればいいジョークになると思う。
万能を称する者に、「誰も持てない石をここに出したら信じてやる」とか、
天使に対して、針を示して、「今、ここに何人の同業者がいますか?」とか。
ウィキペディアの思考実験のカテゴリーは見ていて面白いよ。

774 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 23:33:49
>>769
これはきつい……。何がなにやらわからん。

775 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 23:34:41
>>771
ああ、本人です。
そうか。前のほうがよかったか…。

776 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 23:35:36
>>769
まあ、とにかく100DPくらいにまとめて批評サイトで晒してみなよ。
いっぱい文章を書いていたら、そのぶん上達するよ。

777 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 23:38:08
>>767
確かにコメディと哲学ですべると寒いねww
でもLecture1 犠牲になる命を選べるか
みたいに究極の選択――みたいな状況を作ってさりげに薀蓄を地の文で補足すれば
いいかなって思ったんだけど…
もうちょっと煮詰めてみるよ

778 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 23:40:22
いままでの流れから、確認しておきたくなったんだけど。
みんな、今回、ちゃんと応募したんだよな?長編でも短編でもいいから。
俺は、ほかのところで落ちた奴の使いまわしだけど、自分で最後まで
書き上げた長編を送ったぞ。口先だけの自称ワナビくんなんて、いないよなあ?

779 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 23:43:41
>>775
前回は面白かったよ。単純にすげーって思ったもん。
ヒロイン(?)がネコであることをもっと上手く物語りに生かせればいいと思う。
現実世界ではネコの姿で、主人公に気持ちを伝えられないもどかしさとか。
やきもちで爪でひっかくみたいな流れとかはどお?

780 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 23:43:41
>>778
当然、投稿済みだけど、人のことはどうでもいじゃん。
みんな、何らかのインスピレーションが欲しくてここにいるわけだし。

781 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 23:43:51
まるっきりいないってことはないんじゃないの……かな
少なくとも次の電撃に募集してみよう、どんな雰囲気かなーって
覗いてる人もいるだろうし……?

自分は長編でファンタジー、ラノベ的にかけたかどうか心配……

782 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 23:46:31
>>778
すいません。125DP書いたんだけど、結局間に合いませんでした^^;
中途半端に間に合わすつもりはなかったんで次回に回します。

783 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 23:46:46
オレは長編でハッカーの話。

784 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 23:47:32
あらすじはどこが現実でどこが夢なのかわかりづらいというかわからなかった

自分用のメモならいいんだろうけど設定がわからない人にはわからないと思う
昨日一昨日から見てる自分でもこうだし

785 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 23:47:34
あの白い飴のことか

786 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 23:48:12
ハッカもニッキも苦手だ

787 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 23:48:43
それは薄荷

788 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 23:49:08
あ、次にだすから覗いてみようとか、間に合わなかったって人はいいんだよ。
ただ、>>760読んで、びっくりしてさ。あァ、普通の人はそういうもんなのかって。

789 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 23:49:13
>>778
俺は送ったけれど、別に、来年送る予定の人がいたっていんじゃね?
「まだ」書けてないだけで排除することないよね。
あ、単にハッパかけてるだけかなのか?


>>679
ちょっとゴチャゴチャしてわかりにくい感じ。
あらすじに絞ってるせいもあるかもしれないが、俺も、前のシンプルな方が
魅力がストレートに伝わってきて良かったなぁ。

790 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 23:49:18
>>785
お姉様、それはツッコミ待ちということでよろしいですの?

791 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 23:50:13
ネコは登場させなかったがハーレムになってしまった
このレーベルではタブーかな
あと生徒会って単語が一文だけある

792 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 23:50:13
>>790
ええ、よろしくてよ!

793 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 23:50:50
>>779
とてもありがとう。
なんか人の心にひっかけるアイデアがあることがわかっただけでもありがたい。
今回は800字という区切りでやったからかなり端折ったけど、
端折り方がまだまだ下手なんだろうね。
うん、猫と主人公の関わりをもっと親密に表現してみる。

794 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 23:52:13
まあ、ラノベ読者や二次創作とかやってる人とか
私だってかけるよって脳内で思ってる人は結構いるかも

そういう人が新人賞を冷やかしで買ってる(ワナビ購買層)という意味かもね

795 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 23:52:56
>782
次回にまわすなら、その間に「えんため」なり「GA」なり他賞にだせばいいのに。
それで仮に落ちたとしてもいろいろ批評とか聞けて、それを元にブラッシュアップできるだろうに。

796 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 23:53:47
>>769
世界と彼女を守ってる、となってるけど、別に世界は除いてもいいんじゃないのか。
主人公が世界まで守ってるとなると、『主人公スゲエ』っていうよりもむしろ『世界ショボい』側に思えるよ。

797 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 23:55:36
>>795
それでうっかり受賞すると、えんためやGAで本をだすことになるのが嫌なんじゃないか?
電撃でないと食えないっていうこだわりのある人、多そうだし。俺は見境ないけど。

798 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 23:56:30
三人称で書いてて、どれぐらい主人公の一人称の気持ちとか入れる?
自由間接話法の
ある受賞作を読んでて、半々の出現率だったんでこれってありなのかと思い始めて

799 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 23:58:25
>>794
前にも書いたけど、そういう人間が、「いざ」ってなると、5ページも書けないんだよな…
>>765が相手してのが、そういう手合いだったみたいだし。「これくらい、俺でも書ける」は、
誰でも言えるんだよね、本当。
でも冷やかしでもワナビ購買層でも買ってくれるならお客様。

800 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 23:58:32
電撃には文章作法上の制約がないからね。
「面白ければ」取ってくれる。
色々思いがあって電撃に応募してる人は多いと思うよ。
以前は他のレーベルで投稿してても最終的に電撃を選ぶ人も多いし。
だから、ここだけ段違いに投稿者数が多いんだよ。

801 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 23:58:32
>>793
確かネコ飼ったことないって不安がってたと思うけど、
ネコ飼ってる人はネコの気持ちが分かるらしいから、
ぬこ関連のスレッド読んで、ヒントを見つけて面白いのを書いてもらいたいな
期待してますよ!

802 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 23:59:17
自分の技量で表現し切れれば何でもありだと思う。
ただ、基本から外れた手法をとってそれが未熟だと
新人賞では大きくマイナスになると思う

803 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 23:59:17
>>798
自分は村上春樹くらい。好きなので何十回も繰り返し読んでいるせいで、自然とそんな文体になっちまう。

804 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 00:00:27
>>769
なんかずっとキメラと戦ってるけど、それで長編持つんすか?

805 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 00:02:12
>>800
>電撃には文章作法上の制約がないからね。
>>802
>自分の技量で表現し切れれば何でもありだと思う

 言ってることはよくわかるが、
  段落を三段階、自由自在に使い分けるとか、
   そういうことだけは
 やめとけ

806 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 00:02:20
どうでもいい、というか個人的に気になったんだが
キメラって何でキメラなの?
魔物のチョイスとしてはちょっと不可解
あらすじなら魔物で通してもよいだろうにキメラである話上の理由があるのかな

807 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 00:03:00
パワーサイドの敵はゲートキーパーにはなるけど、ラスボスには
ならないと思う。


808 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 00:04:12
>>800
まあ電撃さんはそうなんだけどさ
それ読んでたら、三人称の次に僕から始まる一人称の文と主人公視点の感想が十数行続いて
また三人称に戻るなんてのを頻繁に繰り返してたからちょっと戸惑っちゃって

809 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 00:04:25
浄土の核以上にブームになりそうな予感。

810 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 00:04:53
そんな事よりお前ら金が無いんだがどうしたらいい
どう考えても一次審査までの生活費すら無い

811 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 00:05:08
けつ売れよ

812 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 00:06:07
基本資金は親から借りて、あとはバイト。少しずつ親に返せ。

813 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 00:08:04
>>808
どの受賞作ですか……

814 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 00:08:29
>>808
それ?

815 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 00:10:13
どの受賞作かなんて言えねえっすよ
電撃のではないとだけ言っておく、すまん

816 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 00:13:23
ダブルブリッドシリーズ(のどれか)に、そんなのがあったな。プロローグが一人称で、
本文が三人称って奴。あ、全部だっけ?もう忘れた。まァ、あれは電撃だから>>815の言ってる
奴とは違うんだろうが。

817 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 00:15:14
まあ、結論は電撃最高!

818 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 00:17:53
あれ、スレ終わった

819 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 00:17:59
なんでいえないんだよ……こんな2ちゃんの片隅でさ、好き放題に批判しちゃえばいいじゃないのよ。

820 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 00:18:27
新しい技法だとか言われちゃうとどうしようもないんだけどね
そういうのを読むと、自分の文は固すぎるのか、なんて考えすぎちゃうわけで

821 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 00:19:03
寝るか。また、本日の夜に。

822 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 00:19:47
新しい技法でも「面白くなきゃ」どうしようもないんだよ。
新しいことが正しいんじゃない。「面白いこと」が正しいんだ。


823 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 00:20:06
プロローグ一人称で本文三人称なんざなんの問題もねーよ
つかミステリ系とか一般文芸なんざ一人称と三人称を章変わるごとに交互にやってるのも
珍しくないし

824 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 00:20:10
俺はラノベ見てたら、こんなん書けるって思った類の奴。
今回規定枚数書いた。
やっぱり俺は天才だ!
とはさすがにならなかった。
難しかった。

825 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 00:22:39
巷に溢れているラノベ程度のものは書けるがデビューに漕ぎつけるのが難しい
15年〜20年くらい前ならほんと楽だったろうなと思うわ

826 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 00:23:44
プロローグ一人称で章は三人称とかは普通でしょ

827 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 00:24:09
ポエムスタートは読んでる側が恥ずかしい

828 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 00:24:45
>>804
冒頭の怪物はキメラではないです。噛ませ犬のつもり。
ぶっちゃけ、猫耳娘によるスプラッタショー。
キメラの出現から倒すまでは次の日の夜から正味一日ぐらい。
んで、猫の権能というかなんらかの影響によって主人公が夢をみないかぎりは
本来の姿をとれない、ということで。

>>806
たしかにあらすじからは省いても良さそうですね。
インパクトのある怪物であって、ある意味チートキャラである猫耳娘に
対抗できうる設定を援用出来そうなのがキメラというわけで。
ま、猫耳娘のしっぽを喰らって、能力の一部と姿を擬態させようかと。



829 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 00:24:54
ポエムってどんな?

830 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 00:25:01
ポエムスタートって?

831 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 00:27:09
よくあるじゃん。プロローグでなんか言い伝えとか歌の詞とか。

832 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 00:27:55
アニメ版カノンの出だしみたいなの >ポエム

833 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 00:28:12
その剣はかつて空を引き裂いた
その剣はかつて地を割った〜
みたいになんか雰囲気かっこいい感じの事を書いてある奴
>ポエムスタート

834 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 00:29:46
ウィザブレの冒頭の四行詩は応募時からあったのかな?
あれかなり好きなんだけど

835 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 00:42:02
皆の中にも居たのかな、ポエムスタートだった奴

836 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 00:50:29
>>835
リア厨の時の習作でイメージソングみたいな歌詞をそのままプロローグにしてしまった
何故か一次は通ってたけど今思い返すと消えたくなる

837 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 00:56:02
読み返したらポエムっぽいけどそれとも違う感じ
なんと表現したらいいんだろうか作中での思想みたいなのを端的に詰めてる?

838 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 01:01:59
ニケか ポエミィな名前だね

839 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 01:15:46
>>836さんがイメージソングを晒してくれたら今日は良い事がありそうです!

840 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 01:25:07
ポエムじゃないけど、自作の漢詩をちょくちょく挿入した作品が三次通過したことがある。
良い具合に厨二っぽかったらしい

841 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 01:27:59
三次通過ってすげえな……
拾い上げ可能性圏内じゃないの??

842 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 01:41:54
>>833
友達の作品がモロそんな感じのポエムだわ。
読んでくれって言われて今真ん中くらいまで読んでるけど、正直つまんねえ……。

843 :709:2010/04/27(火) 05:14:14
しぐさわさんメッチャポエムなんだけどねw
まぁ最終残らんくちゃ話にならんけれども。自由間接話法って始めて聞いた。
なるほどねぇ。三人称の書き方で色々試行錯誤していたのですごい勉強になりました。

844 :709:2010/04/27(火) 05:36:08
自由間接話法でググって色々調べてたらオモロいサイト発見した
駄目な一人称と三人称についての記述が書いてある
っても凄え怪しげな営利目的のサイトだからリンク張らんけど
「自由間接話法 ラノベ」でググるとでてきた

845 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 06:37:24
     ∧_∧
     ( ゚ω゚ ) ポエムはまかせろ!
 バリバリC□l丶l丶
     /  (   ) やめて!
     (ノ ̄と、 i
        しーJ

846 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 06:38:48
夢と猫で戦闘ものだとクトゥルフのバステトを思い出すな

847 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 06:53:28
最近、ラヴクラフト神話ネタが増えてきてバックボーンに使うには恥ずかしくなった。
聖書や北欧神話をネタにするよりはマシだが。

848 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 07:36:46
     ∧_∧
     ( ゚ω゚ ) その剣はかつて空を引き裂いた
     C□l丶l丶
     /  (   ) やめて!
     (ノ ̄と、 i
        しーJ

849 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 08:20:52
神話を一から構築して物語に仕立てた俺に死角は無かった。
別作品ではその神話を背景に世界観と物語を作った。

そして俺は、そっと黒歴史を封印した。

850 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 08:31:07
俺、あらすじでよくハッタリかますんだけど、やめた方がいいのかな。
嘘は書かないけど、あらすじ切りされてそうで、あらすじだけで読みたくなるように
作中のなんでもないワードをキーワードっぽく書いてみたり。
振りが大げさだったり。

851 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 08:56:17
あらすじと内容が合致してないと能力不足って見られる。
あらすじを書くのも才能の一つだからな。

852 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 08:58:25
フラグの回収し忘れと思われるかもしれないな

853 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 09:30:43
>>850
お前はハッタリだらけのあらすじを読んでから、
期待に沿わない本文を読んで面白かったと思えるか?

そもそもあらすじだけ読んで切り捨てはないだろ。
下読みでも通読は義務で、
どんなに酷い作品でも読まなきゃいけないって公言されてる。

854 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 10:19:45
>>850
電撃は下読み複数体制で相互監視しているから、適当に5ページ
くらい読んで捨てるということはできない。
絶対に全部読まれる。

855 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 10:55:50
 _____________________
 |                              |
 | 今 ・  こ  ・  .基 俺 そ そ 聞 小 .     |
 | 頃 ・  の  ・  本 が の し  く  学 .      |
 | 俺 ・  言  ・  的 思 結 て と  校.       |
 | を 過 葉 い に  う 果 最 こ  の    テ  |
 | 笑 去 .に え は .に 得 期 ろ  性    ィ . |
 | っ に 騙  い .譲  、 た に に  教   ッ  |
 | て 戦 さ  え り  精 人 勝 よ  育 . .  シ . |
 | い っ れ .お 合 子 生 ち る  で. .  .ュ ...|
 | る た 続 先 い 達 が 残  と  、      .|
 | の 精 け に   .は  、 っ 莫 自 .   . |
 | か 子 た ど    戦 こ  た 大 分  .     |
 |    た の う    っ の の な  が      |
 |    ち が ぞ    て 有 が  数 昔      |
 |      俺 !    い  り 俺  の  、      |
 |      だ      な  様 様 精 精 .      |
 |      と      .い    だ 子 子.  .   |
 |      思      の    と  と だ  .     |
 |      う       で    い 戦 っ.  .   .|
 |      方      は    う  っ た.       |
 |      が      な    事 た 事 .    .|
 |      自      い    だ ら  を      |
 |      然      か       し. 知       |
 |      だ              い .っ       |
 |                      . た       |
 |                              |
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

856 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 11:33:35
>>855
センスある。
がんばれ。

857 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 12:00:36
>>855 悪くないぞ。譲り合い、か……

858 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 12:08:09
節子、それコピペや。

859 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 12:26:27
外出時の執筆用にネットブックを買おうと思ったけど、
店頭で触った限りどれもイマイチだな。

QWERTYキーボード付きの携帯で間に合うという結論に至る。
メールに書いて送信すれば随時PCに送れるし、電池の心配も無い。
シグマリオンIII並の名機はもう出ないのか。

860 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 12:42:52
>>859

弘法は筆を選ばず

861 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 12:51:43
空海自身は、よい書を書くためにはその時々によって
筆を使い分けるべきであると言ったと伝えられている。
「弘法筆を選ぶ」として、逆の意味のことわざとして用いられることもある。
弘法大師の詩や手紙をまとめた「性霊集」には良い筆が手元になかったために
満足な字がかけなかったとある。

だってさ

862 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 13:02:14
ほうほう

863 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 13:10:56
ノートはキーピッチが命なんだぜ。
キーボードだけ取り替えるのは不可能だからな。

864 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 13:13:19
小指がバックスペースに届かないだけで
こんなに憂鬱になるなんて……
くやしいっ……でも……ポチッポチッ

865 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 13:22:57
カーソルキーの隣にコンテキストメニューやページ送りキーがあるのも最悪だよなw
あとファンクションとコントロールが紛らわしい配置のもw

866 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 13:25:21
レノボだけは絶対に許さないよ!

867 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 13:57:29
最近、ポメラってのがあるそうなんだけど、使い心地はどういう感じなんだろう。

868 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 13:59:45
>>867
悪くないよ。
スペースキーが普通のキーボードより更に細長くて少し戸惑ったけど、1時間で慣れた。
ATOK入ってるし、辞書登録も100語までできる。
出先で書いてPCで編集、っていう流れがいいんじゃないかな。

869 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 14:00:20
LOOX Uが欲しかったけど、実際触ってみると値段(10万)の割に微妙。
ポメラを買ってしまおうか。

870 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 14:39:50
>>854
複数体制で相互監視って
SDだったかみたいに「最低でも二人の下読みが応募作を読む」ってこと?
4000もある応募作でそれをやってたら、下読みの負担は半端じゃない気もするけど。

871 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 14:49:16
>>870
複数人体勢だと負担が大きいのは会社の方。
一作あたりで単価支払ってるらしいから倍以上のコストがかかる。
応募が5000作あったら下読みだけで最低一億はかかってるんじゃないだろうか。

下読みが複数体制になった理由は、
一個人の好みで有力作を切り捨ててしまう事故を防ぐため。
と、どっかで読んだ。

872 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 14:50:32
>>870
下読みの頭数が多ければ負担はそれほどでもないだろう
電撃の財布には負担がかかるけど、電撃なら大丈夫のような気がする

873 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 14:55:32
新人下読み一日目「どんな作品が読めるんだろう。楽しみ楽しみ♪」
二日目「昨日は○冊読めたんだから、今日も同じ数は読めるはず」
三日目「頑張ろう。うん。頑張ろう。頑張らなきゃ。うん」
四日目「なんだこのメモ……『下読み程度にはこの小説の価値は分からな』ビリッ」
五日目「これで……ラストだ……ふふふ……はははははっ」
六日目「さて……次のダンボールに手をつけるとするか……」
七日目「……。………………。――。……。――…………」

とか言うのが俺の予想。一回経験すると泣いたり笑ったりできなくなりそう。

874 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 15:06:07
あらすじとかに
「あらすじとかいいから。読んでみ? 面白いから。
 あと俺金ないから授賞式6月に早めてね。よろしく」

とか書いてる馬鹿とかいそうで困る。

875 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 15:22:07
>>870
うぇぶらじ@電撃文庫の第3回で言及されてるらしい。

876 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 15:39:10
http://dengekibunko.dengeki.com/webradio/

何度かここでも紹介されているな。
これの第三回、0:40分辺りから言ってる

877 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 17:25:13
ポメラ買うとか最高にアホ。ポメラ買うなら絶対ネットブックがいいよ。
ポメラ画面小さすぎだし変換糞だし辞書機能とかないしごみごみごみ

878 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 17:26:18
1次の下読みならそう大変でもなさそうだが。
送られてくる原稿の7割は箸にも棒にも引っかからない小説未満のものばかり。
あらすじと最初の20P読めば、切り捨てていいのかそうでないのかくらいは分かる。
下読みの鉄人でも、あらすじの面白そうな物から手をつけていくとあった。

建前では全部読むと言っているが、そんなのやるわけがない。
あくまで1次は小説として最低限のラインをクリアしてるかどうかを見るもの。
終盤に入ったら盛り上がるとか、全体の緩急の構成とかそういうのは2次以降の話。

879 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 17:34:49
>>871
下読みだけで最低一億orz

880 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 17:42:09
下読みのバイトは一作品あたり一万から一万五千円の歩合制らしい。
だから一作品に必ず二人として、
五千作品応募が来たら五千万円×二人、
一億円かかるね。

詰まるところ、
受賞作品にはそれ以上の価値があるということになる。

881 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 17:44:03
受賞作っつーか作家にだな。

882 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 17:45:28
それじゃ一作二作で消えていかれるとたまらんだろうな

883 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 17:50:48
真藤のことは許してやれよ

884 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 17:51:57
>>880
一人が一作品を見ると5千円で、二人が見て駄目だと思った作品はそこで一次落ち
判断に悩む作品はさらに別の一人に見られ二次に行くか落とされるかするのでは?
そうでないと、一作品で値段が違う意味がわからん
短編一万円で長編一万五千円とかだったら短編の方が絶対に割りがいい

885 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 17:53:01
>>871
お前、どういう計算だw

5000×2×(一作評価単価)=1億円

一作評価単価が一万円かよ。一日4作読んで日給4万円。月給100万円オーバー。
そんなおいしいバイトがあってたまるか。単価は2000円くらいだろう。短編が1000円。
長編3000作、短編3000作として二人体勢としても1800万円。

大賞100万円を考えると、これだけでも相当金かけてる方だな。
2次以降だけを考えても、編集者の人件費、選考委員のギャラで1000万円以上は確実。
審査だけで3000万円以上はかかってるか。

886 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 17:58:49
>>885
お前ねずみ講に引っかかりそうだな。

887 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 18:09:16
時給に換算すると、コンビニにも劣るから好きじゃないとできないとどこかに書いてあったな。
そういう意味で、1億円の見積もりはちょっと多すぎると思う。
まず下読み予算ってのがあって、それの範囲内に収めるだろうから、
>>885の計算の方が比較的近いんじゃないか?

888 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 18:10:06
>>885
こういうことじゃね。
一次通過ができる程度の良作と駄作の比率を1:9ぐらいとする。
更に駄作は最期まできっちり目を通さないとする。
そんな風に考えれば、一作をきちんと読む時間が一万円ぐらいに
相当するかも……。
ああ、書いてて鬱になるな。

889 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 18:10:15
日給いくらとかじゃねーの?

890 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 18:12:01
出版社関連で一番大変な仕事は下読みだと思うんだ・・・
俺だったら出来ねぇよ

891 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 18:15:26
>>888
でも>>876のリンクので「下読みは一作品を全部読んで
感想文みたいなの(おそらく評価シートに準えるもの)を
書かされる」って言ってたぞ
十時間くらいで4〜5作品ぐらいの割合で
パーソナリティっていうのか? 出演者が「うわぁ……」ってなってた
どんなにクソな作品でも一応全部読むんだろう
あまりにクソなら流し読みになるんだろうがな

892 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 18:20:09
五千作っていったって、短編も長編もあるからな。

便宜上一作品を読むのに一時間、時給二千円として、一作品を二人で読むとして、
二千万ってとこだろ。一次にかかる分の金額は。

893 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 18:20:38
>>878
下読みのアルバイトをされている方のブログには、いかに投稿者が
バカで程度が低くて、無能か切々と書いてあるね。
そして、一次で落ちるような奴は小説を書く以前の人間だとも書いてある。


894 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 18:25:21
ホントどうなんだろうな?
俺は(まがりなりにも一作品を仕上げて投稿しているんだし、
ひどい作品なんてそんなに多くないだろう)と思ってるんだが
一次で落ちるのってそればっかりなんだろうか?
一次で落ちる基準よりも二次に上げられる基準が知りたいわ

895 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 18:26:15
そんなことより作品に出てくる男女の比率でも晒そうぜ。
これぐらいなら晒しても特定はできんだろ。

俺は2:3(男:女)だ。言っとくけどラブコメじゃない



896 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 18:28:18
>>894
面白いか、面白くないかは別にして、投稿前に金だして添削してもらって、
最低限の文法上の間違いはないように修正してもらっても
一次落ちするものな。
本当に下読みの方のがブログに書いておられるように、一次落ちする作品って小説以前のゴミなんだろうか。


897 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 18:29:06
こればっかしは運だとしか……

898 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 18:29:45
>>894
mixiでラノベ作家志望系のコミュ入って、晒してるのを読んでみるといいよ……。
酷い文章ばっかりだよ。あれって自分で読んでみて違和感を覚えないんだろうかね?
ああ、こういうのが大量に送られてきて、一次でばさばさ切られるんだろうなと思う。

899 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 18:31:18
駄作が二次に送られる事は有り得るけれど、
入賞級が一次落ちするような事は有り得ない、
とよく言われるけどね……

900 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 18:31:49
>894
いや、晒しスレとか覗くと分かるんじゃないか?
はっきりいって『つまんない』 作品のオンパレードだから。

つまんない作品が残ることはあっても面白い物が落ちることはない
某HPにあった下読み経験を言ったものだけど、至言だと思う。

901 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 18:32:49
下読みをされる方の中には、ほんとうに投稿作はクズばっかりだと
ブログで力説されている方が実在することは事実なんだし、
そういう点でも、電撃が莫大な経済的負担を顧みず、
下読み複数体制をとってくださっていることに対して、
血の涙が出るほど感謝している。
ほんとうに、電撃で落ちたら言い訳できない。
本当に真摯な気持ちで評価シート読んで、デビューできるよう
死に物狂いで努力していきたい!

902 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 18:33:22
これ以上成長する見込みがなさそうだから、一次で落ちたら凹むな(´∀`)

903 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 18:34:32
>>899
一次落ちしたものが、他のところでは良いところ行ったなんて話も
割と聞くんだよな
カテエラーか、出版社側の作風にあわなかったと言うことなんだろうか

904 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 18:35:36
>>903
それはあるだろ。「リアル鬼ごっこ」だって電撃出してたら多分1次落ち。

905 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 18:35:39
5000作の中で一番よかったものと
50作の中で一番よかったものと

つまりそういうことだ

906 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 18:36:31
>>903
ああ、それ、よくあるよね。
最終選考まで残ってるのがあったね。

907 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 18:36:53
mixiの晒しコミュ覗いて見たんだが、あらすじがないと読む気失せるな

908 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 18:37:54
あらすじを読むと読む価値がないとすぐに分かるのにな

909 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 18:38:12
>>904
いや、電撃だったら受賞してたかもしれんよ。
もっと電撃信用しようよ。
他の賞なら一次落ちしてたかもしれんけど。

910 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 18:39:13
電撃を信用すると俺は一生受賞できないことになる
電撃の目が節穴であることを祈るばかりだ

911 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 18:39:23
あらすじがなくても、最初の数行を読んだだけで、最後まで読むに値するかどうかだいたいわかるよね。

912 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 18:39:53
>>904
それは「読むに値しない作品」ということか?

913 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 18:41:00
ラノベが受ける中高生の層とリアル鬼ごっこが受ける層はなんか違うと思う

914 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 18:41:05
最初の一行目だけでも、これは無理だろうと言うのはなんとなく分かる

915 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 18:42:35
でも山田悠介の作品の読者層って
中高生〜20代じゃなかったっけ?

916 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 18:42:43
4桁に届く作品があるんだから、俺が下読みならあらすじ読んで
「あ、これ剣と魔法のファンタジーだ。A君に任せよう」
「これはラブコメかB君に持っていこう」
「時代劇か。これは俺向きだな」
という感じで、ジャンルで分散するけどな
あらすじに禁書目録<インデックス>という単語がある時点で読む気失せるもの

917 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 18:43:05
ヲタぼっち中高生とリア充中高生の違いだろう

918 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 18:44:13
>>915
そうだよ。
中高生が支持する作家NO1ってどこかの統計で読んだことがある。
二位が夏目漱石だった(笑

919 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 18:46:02
俺妹三巻とかでそこら辺がネタになっているよな。
厨二設定とかテンプレ邪気眼とか俺TUEEEEEE とか。

まあ面白いから、一読をお勧めしておく。
あちら側の人間が(多少の脚色はあるにしても)どう考えているか、垣間見えるから。

920 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 18:47:35
最初の一行目で落ちるような気がするもの

・紅蓮騎士はその手中に最憐琥珀を納めていた。
とりあえず厨二単語のオンパレード

・空よりも熱く……海よりも苦く……。
意味の分からないポエミー

・「やあ」「よう」「痛っ!」「きゃあっ」
極端に短い台詞から始まるもの

・ここは古の都イシュタル。牧畜が盛んであり特産品は……
謎の地理の先生はどっかいってください

・いつまで眠っていたのだろうか。
謎の独り言。いつまでも眠っていてください

921 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 18:48:59
だから便所掃除の俺はどうなる

922 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 18:49:00
まあ、電撃ではカテエラとか無用の話だわな。
電撃は「面白ければ取ってくれる。」だから、おれたちはここに
投稿してるんだから。
余計なこと考えないで面白いもの書こうぜ。
電撃最高!

923 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 18:54:13
今頃俺の書いた奴も下読みに読まれているのだろうか

924 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 18:55:54
届いていればね

925 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 18:56:05
1月2月に出していたのなら、とっくに読まれているんじゃないか?

926 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 18:56:21
>>921
とらドラ!でも、いきなりカビ掃除をしようとしてたから大丈夫じゃない?
……いや、違うか。むしろ二番(ry

927 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 18:58:56
>922
とりあえずオマエは自分の文章を推敲することを覚えような。
この板でこの文章は恥ずかしいだろ。

928 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 19:00:40
>>920
謎の地理の先生わらたw

929 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 19:01:00
むしろ恥ずかしいものを見せ付けあうのがこの板のような

930 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 19:02:20
>>927
ええー
922じゃないけど、2ちゃんのレスくらい適当に書き殴らせてほしいわ

931 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 19:03:07
書き殴っていいのは
書き殴られる覚悟のある奴だけだ!!!

932 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 19:05:56
>>927
お前、2ちゃんのスレをいちいち推敲してんのかよ?


933 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 19:06:43
>>932
○2ちゃんのスレ
×2ちゃんのスレ

934 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 19:08:19
○2ちゃんのレス
と書きたかったのだろうか

935 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 19:09:34
ワロタ

936 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 19:09:58
ハロワ

937 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 19:10:22
>>933
たった2行でゲシュタルト崩壊しそうになった。

938 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 19:11:50
俺は、2ちゃんのスレを正したかった。
いや、2ちゃんのスレを正したかったのだ。

939 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 19:12:28
ゲシュタルト崩壊この言葉作品でも使いたいのだが良い案が浮かばん
いかんよな
こういう面白そうな言葉を知ってしまうと使いたくなるのは

940 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 19:14:03
超獣伝説ゲシュタルト

941 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 19:14:16
「な、なんだこの地震は……!」
「ま、まさか、ゲシュタルト崩壊……!?」
「そんな馬鹿な……先生をお母さんと呼んでしまうほどありえない現象だぞ……ッ!」
「しかし、今現実に……ゲシュタルトは崩壊しているのだ……」

942 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 19:15:00
がゆんかよ

943 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 19:16:18
ゲシュタルト崩壊のはじまり

944 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 19:16:59
ゲシュタルト崩壊という概念がゲシュタルト崩壊するからやめろw

945 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 19:19:12
俺の期待はゲシュタルト

946 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 19:20:07
この俺が! ゲシュタルトの崩壊を止めてみせる! ウオオオオオオオオオオオッ!!

947 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 19:20:50
最後に言っとく。

ゲシュタルト。

948 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 19:20:53
魅惑のスイーツ「ゲシュタルト」 これを食した者は……

949 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 19:21:26
さいごの言葉はゲシュタルト

950 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 19:21:32
下手人「それ、あっしのタルトでさあ……」

951 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 19:22:07
ホントこのスレはゲシュタルトばっかだな。

俺の貴重なゲシュタルトを無駄にしてしまった。

952 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 19:22:13
ここで俺がゲシュトルタといっても気づかれない

953 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 19:22:32
下種なタルトね。

954 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 19:23:13
ゲシュトルタ「お前、ニセモノだな」
ゲシュタルト「ヒイイ、お許しを〜」

955 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 19:24:05
ゲシュタートル

956 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 19:26:20
全然関係ないけど、間違って「お母さん」と呼ばれた先生は、嬉しいらしいね。
その子供にとって、お母さんに呼びかけるときのような精神状態になっていたということだから
そこまで心を許してくれたというか、そういうのが嬉しいとさ。

957 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 19:28:12
>>956
パパと呼ばれたら、男教師はどう思うのだろう?
……いや、何でもない。

958 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 19:28:22
>>956
ホントに関係ないなw

959 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 19:32:22
>>957
てめーは俺を怒らせた
呼んだ側の気持ちをお察しください

960 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 19:33:04
>>956
男の先生でも?

961 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 19:40:50
私男だけど、子供好きなら他人の子でもかわいいと思うの。

962 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 19:41:39
>>959
そだね、からかって悪かった。
よくよく考えれば、お母さんって言う子はいても、
お父さんって言ってしまう子はいなかったなあ。

963 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 19:51:54
俺専用女教師

964 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 19:53:57
親子連れが居るところに行くと、いつの間にか知らない子供が上着の裾やカバンを掴んでいることがよくある。
目が合うと「誰!?」という顔をして親の元に慌てて帰っていく。
これなんて特殊能力?
子供好きだし微笑ましいんだが、いつか通報されそうで怖い。

965 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 19:58:48
>>920
最後の突っ込みが大好きです

966 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 20:02:37
>>964
旦那さんが奥さんに着せられているバーゲン品と同じような格好を
してないか。

967 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 20:05:31
>>964
笛吹き男の影(パイド・パイパーズ・イリュージョン)
または
砂糖菓子の誘惑(キッドナップ・マシュマロマン)

968 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 20:07:58
>>964
児童手摺(ハンドルアイドル) レベル2 

969 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 20:11:13
>>964
チャイルド・グラビテーション(child gavitation)


970 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 20:12:40
>>964
ハーメルン・テンプ

971 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 20:13:09
>>964
我新養父(ニューファーザー)

972 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 20:13:59
>>964
ミスターわくわく

973 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 20:16:02
>>964
ヒューマンズ・イレギュラー

974 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 20:16:52
>>964
そろそろ好きなものを選んであげなさい

975 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 20:20:46
ただのボヤキに反応多すぎてワロタw

>>966
少なくともバーゲン品は着てないしおっさん臭い格好じゃないぞw

>>967-973
候補が多すぎるが嬉しいなw
やはりここは>>972でいくべきか。
漢字が欲しいなw

976 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 20:24:51
>>975
美巣汰亜輪苦輪苦

977 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 20:25:45
まぁ。」はすげぇ気になるな。
長編書いてりゃ癖みたいにやらなくなる。」

978 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 20:27:11
どういう意味だよ。」

979 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 20:27:39
>>976
輪っかが苦しいって、それは>>975の未来を暗示してるのかw

980 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 20:33:37
>>977はどこの誤爆?

981 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 20:35:23
いや、922に対して。ってか誤爆って。
このスレにはもう電撃投稿者はほとんど残っとらんのかorz

982 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 20:37:16
。」でも」でも自由だろ

983 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 20:38:24
◯「すまん説明を書いとくべきだった」
×「すまん説明を書いとくべきだった。」
現代小説ではやってはだめだぞ♡

984 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 20:39:13
とっくに流れたレスに安価つけない奴って。」

985 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 20:41:45
仕事終わって酒飲んで帰ってきたけど、とりあえず、>>855はおもしろいね。
うまく応用すれば、長編小説で成立すると思う。マジで。たとえばファンタジーで、
「なぜ、おまえが前世で勇者になれなかったのか」なんて流れはできるんじゃないか?
ミヒャエル・エンデだったかな?似たようなの、あったし。

986 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 20:42:34
ごめん。その通りだ
アンカなきゃ意味不明だわな。混乱させてすんません

987 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 20:45:08
誰か次スレよろしく
俺は絶対に立てない。立てないったら立てない。

988 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 20:45:24
>>964
よかったじゃないか。自分なんてパパって呼ばれたことがあったぜ?
普通なら顔を見て別人だと判断できるだろ?
だが、顔を見ても尚、パパと呼んできた。
一瞬、思考が停止したくらいだ。
まだ21だったのにorz

989 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 20:46:29
>>855
このコピペ、今自分のHP確認してみたら2003年の7月にはすでに引用してた。
その前あたりに2chのあちこちにコピペされまくってたはずだから、
今更感が強いなあ、おれみたいなおっさんには。

990 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 20:46:52
>>985
酔っぱらっているせいか、お前の中でどんな面白いストーリーが展開してるのかは
全く伝わってこないが、一つだけ忠告して置いてやろう。
酔いが冷める前に早くそのアイデアをメモるんだ。きっと素晴らしいストーリーなのだろう

991 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 20:47:51
>>989
その頃って、優秀なコピペがいっぱい生まれてたよなあ。
なんか最近は、あまりいいのが出てない気がするのは、解雇中なだけか。

992 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 20:48:45
仕事終わって酒飲んで帰宅して、それで20:41ってのはいいなあ。
それとも朝早いのかな。

993 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 20:48:45
ネットペニスはよかったじゃん

994 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 20:49:33
次スレ立ててみるよ

995 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 20:50:42
>>994GJ

996 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 20:52:01
オッス、オラ>>980
スレ立て規制食らってるぜ。
代理よろしくな!

997 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 20:52:32
1000ならおれのネットペニスすらEDになる

998 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 20:54:17
まにあったぜ!

【アスキー】電撃小説大賞Part109【メディアワークス】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1272369022/

999 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 20:54:57
>>998
乙!!!

1000ならED回復

1000 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 20:55:12
どれだけの電撃スレが流れたら、私は受賞できるというのだろうか

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

226 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)