5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【アスキー】電撃小説大賞Part92【メディアワークス】

1 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/12(金) 20:45:15
ここは伝統ある『本家』電撃小説大賞スレです。
電撃小説大賞の創作に関する話などをお気軽にどうぞ。

前スレ
【アスキー】電撃小説大賞Part91【メディアワークス】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1265018206/

過去ログ
http://www.geocities.co.jp/Bookend/3018/bun2.html#dgk

電撃大賞公式
http://asciimw.jp/award/taisyo/

電撃文庫&電撃文庫MAGAZINE公式
http://dengekibunko.dengeki.com/

※DP=電撃小説大賞応募原稿換算枚数の事で、電撃ページの略。
 1P=42文字×34行(縦書き)
 〔長編〕=ワープロ原稿の場合80〜130枚
 〔短編〕=ワープロ原稿の場合15〜30枚

2 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/12(金) 20:45:57
sage推奨。強制ではありませんが、ageているだけで荒らしと判断される傾向にあります。
電撃小説大賞スレにはたまに頭のおかしい人がやって来ます。
その人たちに構うことはスレが荒れるだけでなく、ネットリソースの無駄になりますので控えて下さい。
荒らしに構うのも荒らし、は2chの約束事です。
質問をする前に、まずは下記サイトに目を通して下さい。
下記サイトを読めば解決する質問をする人には、このサイトを教えてあげて下さい。

『電撃小説大賞 よくある質問と回答』
http://dengekibunko.dengeki.com/dengeki_taisho/

『下読みの鉄人』
http://www.sky.sannet.ne.jp/shitayomi/

『草一屋 - 執筆支援室』
http://homepage3.nifty.com/sou1ya/guide/index.html

3 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/12(金) 20:46:39
・このスレでは『議論』が成り立たない傾向にあります。
・罵倒する言葉や挑発するような書き込みに対しては、基本的に無視することが重要です。
・レスをつける場合はなるべくアンカー(>>1みたいなもの)を使うようにしましょう。
・次スレは>>980(規制等の際には有志)が必ず『宣言』して建てること。
・【アスキー】電撃小説大賞PartXXX【メディアワークス】が含まれないものが建った場合、これを即死させ新規に作り直す。
・無言建ては幼女と御姉様とツンデレ委員長と美人女教師がカテゴリエラー落ちの呪いをかけます。

※応募初心者、経験者問わず一応は目を通しておきましょう。

『AMG体験説明会「電撃デビューのために」レポート』
http://www.raitonoveru.jp/howto/h2/a.html

※文芸書籍サロン板に分家スレが建ちました。執筆参考サイトなども充実しているようです。
  ID有りでの議論なんかを希望する人はそちらを使って下さい。

【長編】電撃小説大賞3【短編】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1245323985/

4 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/12(金) 20:49:26
※電撃スレのよくある質問と回答※

Q.長編と短編の割合は?
A.第15回は、長編:2238 短編:1303 (応募総数:3541)でした。
 第16回は、長編:2849 短編:1753 (応募総数:4602)です。

Q.途中選考の発表はいつ? 各選考での大体の通過数は?
A.第15回(&第16回)のスケジュールと作品数です。
--------------------------------------------------
                 去年(第15回) 今年(第16回)
--------------------------------------------------
  6月 応募総数発表      3541作     4602作
--------------------------------------------------
  7月 1次通過者発表      285作      438作
--------------------------------------------------
  8月 2次通過者発表       88作      115作
--------------------------------------------------
  9月 3次通過者発表       39作       46作
  9月 4次通過者発表        9作       10作
--------------------------------------------------
 10月 最終選考結果発表      7作        8作
--------------------------------------------------

Q.1次発表でスレは盛り上がるの?
A.大いに盛り上がりました。第16回の1次祭りは当板で7月8日の10時40分から。
 801氏に深い謝意を。
 【アスキー】電撃小説大賞Part76【メディアワークス】 48から
 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1247014353/

Q.発表媒体は?
A.一番早いのは10日発売の電撃文庫に挟まっているチラシ『電撃の缶詰』。
 早売りする店もあるので数日前に2chに情報が挙がることもあります。

5 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/12(金) 20:50:17
Q.1次通過以上の人が貰える評価シートってどんな感じのもの?
A.『ストーリー、キャラクター、設定、オリジナリティー、文章力』の5つの項目があり、
 その各項目ごとに『A、B+、B、B-、C』の5つの評価が存在しています。
 更にそれら5項目の各評価に応じて、総合評価の『A、B++、B+、B、B-、C』が決定されます。
 そして最後に編集者たちの文章による寸評があります。

Q.上位通過者の選評に比べて自分の2次落ちの方が評価は高いんだけど何で?
A.選評用紙の最後に『各項目のA〜Cの評価は第○次選考における選考基準のものです。』と記されています。
 つまり2次での選考基準と、3〜4次での選考基準とでは違うものと思われます。

Q.カテゴリエラーはあるの?
A.とにかく面白さ優先らしいのでほとんどないと思われます。
 電撃は基本的に何でもありで有名です。

Q.短編の受賞はあるの?
A.第15回から設けられた『電撃文庫MAGAZINE賞』が短編受賞枠です。
 それ以外では、
 第1回の銀賞『雲ゆきあやし、雨にならんや』
 第12回の奨励賞『超告白』
 拾い上げでは、
 第1回の祭紀りゅーじ氏
 第7回の甲田学人氏が短編での応募です。

Q.『キノの旅』『撲殺天使ドクロちゃん』は違うの?
A.『キノの旅』は連作短編として長編部門に応募。
 『撲殺天使ドクロちゃん』は今はなき電撃hpという雑誌の短編賞からの拾い上げです。

Q.メディアワークス文庫賞って?
A.2009年12月16日に創刊された大人向け新文庫レーベル『メディアワークス文庫』のために新設された賞です。
 電撃小説大賞応募作の中から選ばれます。

6 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/12(金) 21:07:24
電撃小説大賞スレでは一字晒しイベントが開催されます。
現在一字晒しをまとめ中です。晒しは1次通過者発表の直前まで受け付けています。
作品のタイトル一文字目、名前一文字目を、

一字晒し
「タ・名」

のように書き込むと、次スレのテンプレに追加されます。
あなたの勇気ある一字晒しを歓迎いたします。

※第17回の創作文芸板一字晒しまとめ

「オ・エorオ・神」「カ・や」「屋・福」「シ・黒」

現在4作品

7 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/12(金) 22:53:41
>>1
なんて言わないんだからねっ///

8 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/12(金) 23:11:00
>>1
乙!
愛してるぜ

9 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/12(金) 23:28:38


10 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 00:55:05
>>1
「べ、べつに頼んでないし……。でも……乙だよ!」

11 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 00:56:53
ここで重大な発表があります。大学院試験が1週間と迫ったのに、小説かいてるせいで勉強してません。ていうか出来ません
社会人で仕事をしながら小説を書いてる人とかに聞きたいんですが、どうやって切り替えをすればいいんですか?
教えてください

12 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 01:03:32
社会人は否が応でも仕事という現実があるから、家に帰ったら現実逃避のごとくエディタを叩きまくって
翌日に響きそうな時間に寝る。

の繰り返し。
切り替えという感じでは生活してないな、俺は。

13 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 01:17:57
俺なんて小説書いてたせいで卒論終わらんかったけろ
留年けろ

14 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 01:24:46
>>11
甘えんな
試験終わったら書けばいい。それだけだ。
仕事は一生続くんだぞ・・・

15 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 07:20:02
>>11
ラスト一週間で勉強して詰め込むんだ。
できるできないじゃない。やるんだよ。

16 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 07:29:24
>>11
全てを諦めましょう。そして、ともにそばを食べましょう。

17 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 08:33:57
MW文庫に舞城が来るのか
止めてくれ

18 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 10:46:20
なんでさ
レーベルとしてのレベル上げとしては有川クラス、いや純分的にはダントツで上だろう
ただ俺は舞城に影響受けまくってるからあんまりラノベ界隈には下りてきて欲しくないとは思ってるけど

19 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 11:07:29
嫌いなんだ

20 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 11:15:07
手本のつもりかなんかでの依頼じゃね?
純文学はこうだ!て感じで

21 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 11:26:08
>>20
講談社ノベルスとMW文庫で「魔界探偵シリーズ」を越前魔太郎名義で刊行らしい

22 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 11:26:56
ふふふ、もう完全にノルマとかぶっちぎっちゃった☆

23 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 13:17:27
>>11
いや、別に。
俺はわりと苦しみながら書いてるタイプなので、「もう止めていいよね? いいよね?」と常に
1ページ書いた段階で止めたい気持ちでいっぱいだから、逆に
「1日ノルマ3ページ」と決めて、それを書いたら寝るの繰り返しだけ。

該当部分が多少区切りの悪いところでもとくに気にしない。

24 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 13:40:10
きみら純文と一般文芸混同してるの?



25 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 13:50:53
>>24
いまの純文に一般文芸ときちんと差別化するほどの意味が有るか?
綿谷とかどこが純文だ?
芥川の作品より直木のが立派に文学してるじゃん
まーキャリアとかの差もあるだろうが

26 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 14:06:16
美的センスが違ってるだけだろ。

27 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 14:06:50
純文がどうだのどうでもいいわ
舞城が出すのはタイトルからして、どう考えてもエンタメだし

28 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 14:13:52
純文、一般文芸関係のスレへお帰りください

29 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 14:27:13
日文やってるけど俺の教授は舞城も綿矢も純文扱いしてたよ
舞城は悪くないとも言っていた

30 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 14:28:51
今回の受賞作はどれもページを繰る手が止まらない、というほどではないな

31 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 14:32:20
>>11
どっちかに振り切れよ
中途半端だと両方駄目になるぞ

32 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 14:33:54
>>29
舞城は作品によって差が有るだけで、好き好きと阿修羅は純文以外のなんでもない

33 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 14:35:48
うん、阿修羅ガールはどう読んでも純文だよね
エンタメとして楽しむこともできなくはないけど

34 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 14:36:13
>>11
なんか、すげーモラトリアム野郎って思えるぜ

35 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 14:44:04
うーん、個人的に三人称より一人称のほうが難しい……

36 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 14:49:18
ラノベばっか読んでた奴は一人称得意だろ

37 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 15:08:29
ラノベ以外にも意外と一人称は多い

38 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 15:11:21
というかラノベに一人称作品むしろ少ないよ
変な三人称が多いからそう感じるだけだと思う

39 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 15:15:37
ていうか、数字出さずに多い少ない言っても
個人の読書経験と思い込みにしかならないんじゃないかな

40 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 15:25:47
たった500冊しか読んでないよ……(キリッ

41 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 15:26:43
まージャンルによるわな
書くやすくて最初一人称で書いて、技量が伴うようになって三人称、三人称の限界を知ってもう一度一人称
ってありそうだよね
俺まだ書くやすくて一人称ってレベルだけど

42 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 15:41:52
一人称で、せめて主人公がイケメン性格だったらいいけど
ただのDQNだったらきもいだけ

43 :41:2010/02/13(土) 15:43:54
書くやすくてって二回も間違える俺って……

44 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 15:46:12
クックック……
我が術中に陥っている事に自力で気づいたか……
クックック……

45 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 15:51:19
読書経験500冊はどう考えても少ない
高校生もいれば三十路もいるから何冊が適正かは分からんが

46 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 16:01:48
10万3000冊

47 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 16:14:12
クックック……
俺のような脳ミソでは覚えたそばから忘れていくのがオチよ……
知らないことはググれ……
クックック……

48 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 16:31:34
青い鳥

49 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 16:34:38
くるっくー

50 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 18:22:23
読書家なら高校生で500冊は普通だと思う
三十路前後なら確実に少ないな
ただ、読書量と執筆力が比例するわけではないが

51 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 18:29:39
新聞2週間分で文庫本1冊分に換算できるって聞いた事あるな
普通に日常生活してるだけでも500冊以上は読んでるんじゃ

52 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 18:30:35
意味ねえ

53 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 18:31:55
10万冊読んでるヤツと、ほとんど読んでないヤツの作品を読み比べてみたい

54 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 18:37:19
1日10冊ペースで消化しても27年ちょっとかかるぞ

55 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 18:39:05
実際書名を思い出しながら列記して数えてみると少なかったりするよね

56 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 18:50:59
>>54
一日に百冊読めば2.7年で済むなw

57 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 19:05:21
読書家=文章うまい

とはいかんだろ。

58 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 19:11:30
日本語になっていない謎の文字列をものしたりはしないだろう
うまいかどうかは別問題だがな

59 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 19:17:57
敬語を理解してないほうかご百物語の人でも大賞

60 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 19:20:43
つうかだな
小説を読むのが趣味で、義務教育の頃には作文コンクールで賞をもらい、
文法語法小説作法をしっかり踏まえているような奴は作家になれん
編集者に向いている


61 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 19:21:15
いえてる

62 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 19:23:32
作家に向いてる奴ってのはどんな奴のことだ?


63 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 19:26:56
お前

64 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 19:28:44
話を色々思いつく人でしょ

65 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 19:30:00
思いついても書けない人は?

66 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 19:30:34
向いてません

67 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 19:55:15
書けない人は論外でしょw

68 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 20:06:12
>>60
俺の事か……

69 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 20:20:45
編集者のほうが倍率高かったりする現実
チャンス実質一回だし

70 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 20:24:25
書くだけじゃなくて喋れないとダメだしな

71 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 20:27:55
ラノベはいくら読んでも力にならないって編集者がどこかの本で言ってた
一流の文章を読めとさ


72 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 20:33:57
一流の文章って何ですか先生

73 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 20:36:26
受賞作MW作品より電撃のほうが難しい表現が多いよな
一般より中高生のほうが賢いんだろうかねw

74 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 20:41:12
>>72
辻仁成や石田衣良のように世間で評価が高い本です

75 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 20:43:35
本当に文章うまい人は言葉の選定がうまい。だから、漢字も難しいのが少なかったりするんだよ

76 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 20:44:41
ごめん、あげてもうた

77 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 20:46:29
まだ上がってる

78 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 20:47:41
>>74
リアル鬼ごの人もなんでしょうか?

79 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 20:57:29
>>78
あの人の場合はネタと表紙が良いから初見で印象深いと思うぞ

80 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 21:02:41
あの人はネタがツッコマビリティ込みで優れてるんであって文章うまくねえw

81 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 21:03:05
とりあえず学歴低い奴は蹴られるから出さない方がいいぞ
一般小説こそ才能の世界だが
こっちは学歴の世界だ

100点が二人いたとして、一人は高学歴、一方は低学歴だった場合
基本的に低学歴を金賞か銀賞にして、高学歴に大賞取らせるから

82 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 21:08:05
ミステリースレの誤爆ですね
京大早稲田慶応を優先で採るもんねミステリーは

83 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 21:08:36
>>81
違うだろ。今はOBとしての接点があるんだよ
特に高学歴連中は、現在作家になってる連中と接点をもてるから、それ経緯で受賞無しで拾い上げられるだけ

こんなでかい賞で贔屓的な受賞させてたらバッシングの対象になるだけ
高卒の作家だって普通にいる

84 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 21:10:58
ま、ラノベに関して言えばほとんど兼業だから副業がしやすい職を通すかもね
まふぁシュウカツ始まってないような学生だったら使い捨てしやすいから通りやすいだろうし
営業みたいな時間取れない人は通しても意味ないだろうし

85 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 21:11:37
なにが面白いのか編集者だってワカランのだから
コネ重視になるのは自然なナガレ

86 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 21:12:28
>>84
電撃の何かで専業のほうが多いとあった

87 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 21:14:54
ttp://www.raitonoveru.jp/howto/h2/a.html

これだな

88 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 21:15:11
電撃受賞組は高学歴多いからな
大学OBとしてコネが作りやすいのも事実

受賞者が出たことの無い大学生には、きついと思うよ

89 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 21:19:05
>>86
それは単に、ここ十数年は就職も出来ない若者が多いって話だぜw
儲かるから専業になってるわけじゃない

90 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 21:19:08
へー意外ほとんどの作家が重版なくて数巻打ち切りなのに専業かよ
シリーズが続けれないと間が空けられちゃうから出せて年4冊とかだよな
ってことは年収300万ぐらいか

91 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 21:21:47
副収入と趣味充足目当てで応募しようとしてる俺のような奴はいないか?
会社員続けたままでもできるのかね

92 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 21:23:16
電撃ってコネが無いときついってマジ?


93 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 21:23:36
一般リーマン並みの年収
ただし保険やら何やらが無い
それでもあなたはデビューしますか?

94 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 21:25:44
学歴がどうのとか言ってる連中は阿智太郎を知らんのか

95 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 21:25:48
>>92
仮に事実だとしたらお前は諦めるのか?

要するにそういう話だ

96 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 21:27:09
>>91
俺は一緒だな
だから安定して100以下で十分。100あったら最高ってレベル
副職は会社の服務規則読めば書いて有るよ
おれんとこだと社長決裁だな

97 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 21:28:33
>>92
コネがデビューに役立ったラノベ作家なんて秋山瑞人と冲方丁ぐらいだろ?

98 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 21:29:53
>>91
農家しながら目指してるバカならここにいるぜ

99 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 21:32:10
>>98
よし
農協の悪を書くんだ

100 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 21:34:11
>>99
もやしもんが農協の闇に切り込もうとした瞬間そのストーリー打ち切り、次号から別ストーリー開始になったばっかりだろうがw

101 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 21:37:18
>>92
便所の落書きを鵜呑みにするなとあれほど言ったのに

102 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 21:40:27
>>100
調べてみたらそんなたいしたこと言ってないじゃん
農協の一番農家の酷いところは脱税に堂々と手を貸してるところ

103 :102:2010/02/13(土) 21:41:30
「農家の」足すところ間違えた

農協の一番酷いところは農家の脱税に堂々と手を貸してるところ



104 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 21:44:24
>>96
おお仲間がいたか
業務に支障がでないなら同人活動とかライブとかもオッケーだって言われた
俺んとこじゃそういうのは副業扱いにはならないらしい

105 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 21:45:56
>>102
だから、次号で農協の問題点やるぞ!っつって、次号から新展開だったんだよ
まあ最初からやる気もなかった仕込みだと思うけどw

106 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 22:03:58
これだから講談は
いつかの株漫画がナツカシス

107 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 22:10:44
もちろんリストラしたい時には業務に支障が出たことになるけどな
リーマンショック以降副業OKになった会社で、副業持ちから優先的にリストラ対象らしいぞ

108 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 22:25:11
隠すにこしたことは無い
何たってラノベだし

109 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 22:28:12
>>87
そこ行けばコネが出来るから
単発デビューくらいなら出来るだろ

殆どすぐ消えたけどな

110 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 23:06:48
そういや俺公務員なんだが、いつも職業欄正直に書くべきか悩むんだよな

服務規程上、小説書くのは副業にあたらない特例として認められてるから、
別にダメっていう理由はないんだけれど、世間のイメージ的に
公務員がラノベ書き→副業! って感じだし

111 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 23:18:57
やっぱりキャラの一人ぐらいは脱がせた方がいいのかな?
おしえて、エロい人

112 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 23:22:09
一人を脱がせるより二人を半脱ぎにしたまえ

113 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 23:24:16
>>112
半脱ぎというか洋服が濡れて下着が透けるみたいなシーンは一応ある

114 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 23:26:13
お色気のないラノベなんて味噌の入ってない味噌汁みたいなもんだろ

115 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/13(土) 23:32:15
脱いでるけどまったくえろくない、むしろシリアス演出になった

116 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 00:10:40
>>110
本当に当たらないかどうかちゃんと確認しろよ
その辺は自治体次第だからな
名目上首長の同意が必要になってて後でちょっと揉めたって話聞いた事が有る

117 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 00:28:25
つうか最悪通ってから編集部に言って覆面化とかできないのかね
授賞式とかも出なくていいようにしてもらってプロフィールも年齢と性別ぐらいにしとけばばれる事はないだろ
本職との両立は大変だろうけど

118 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 00:44:18
電撃は受賞者の覆面駄目っぽい
落選拾い上げや他社から来るならOKだけど

多分だが、受賞して顔出しNG言うとトラブる気がする
最終選考の連絡受けた時点で言っとけ

119 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 00:45:22
とらたぬ

120 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 00:46:59
>>116->>118
ありがとう。
実は同じ職場で作家デビューした人がいるって前例があるので、許可が下りないってことはないと思う。
もしも受賞が決まったら、すぐに上司に相談するようにだけは気をつけるよ
まあしばらくその心配はなさそうなのが悲しいけれど

121 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 01:08:14
執筆時はともかくプロットとか構想練ってる時は
精神的に追い詰められてるとダメだね

122 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 01:12:59
ならば受賞を持ちかけられても拾い上げにしてもらえば良いのか
と壮大なトラタヌ

123 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 01:13:31
そうそう
構想を練る時はね、誰にも邪魔されず自由でなんというか救われてなきゃあダメなんだ
独りで静かで豊かで……

124 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 01:13:46
通勤途中なんかのどうでもいい感じの時に思いつくもんなプロットとか
おかげで携帯のテキストメモにネタが詰りまくってるぜ

125 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 01:29:49
>>124
自分はSoftBankのSHARP製ケータイの安定したディスプレイ故障等によりメールメモを3回消失した。けど創作意欲はあるから毎回何とか立ち直れる。

126 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 01:33:00
>>125
メールで書いてんのなら書いた後PCにでも送っとけばいいのにw

127 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 01:37:28
>>126
送ったんだけどアイディア降臨して大体30KB分書きまくる⇒直後に故障の即死コンボのせいorzタイミング悪いわ。

128 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 01:45:18
>>127
それはなんていうかご愁傷様としか…w
と言うかすごいな、俺プロットそんな量詰めた事ないわ

129 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 01:46:54
ケータイでテキスト30kbってすごいな
てかこまめにおくれよ
携帯とかうっかり消ししょっちゅうじゃん

ちなみに俺は仕事中だろトイレに駆け込んでICレコーダーに突っ込んだりしてるな
人のこない多目的トイレとかな

130 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 01:47:33
誰かに聞かれてたら死にたくなるな

131 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 01:49:15
アイデアメモ用にポメラ買ったけど外で開くには勇気のいる大きさだった
喫茶店とかでのアウトプットプロット用には重宝してる

132 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 01:53:25
それはそうといつも思ってたんだが多目的トイレって響き何かエロいよな

133 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 01:54:56
>>132
お前の思考は川上路線向きだな

134 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 01:58:17
>>132
大学とかだと良く有るな
音が聞こえてきて誰かも特定できたからソイツの中の悪いグループにばらしておいたわ

135 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 02:02:07
>>132
 /: :| ヽ
/ : :/  ヽ ___   _,,,:. .-: :´彡フ
_ノ\_∠: : : : : : : : :`: :-: :,:_:/彡 /
      ( : : : : : : : : : : : : : : `ゝ  /
  マ  r::/: /: : | : : : : : : : : ::\ /
      //: /: : : |: : | |: : |: _: : : :ヽ
  ジ  {/ 7|`\/i: /|:|/|´: : : : :|ヽ
     〉 ,‐-‐、`|7 || |_::|,_|: : :|:::|: |
  で / r:oヽ`    /.:oヽヽ: :|: | :|
     { {o:::::::}     {:::::0 }/: :|N
  っ  | ヾ:::ソ     ヾ:::ソ /|: : |
 !? ヽ::::ー-.. /ヽ ..ー-::: ヽ::| r--ッ
-tヽ/´|`::::::::::;/   `、 ::::::::::: /: i }  >
::∧: : :|: |J   \   /   /::i: | /_ゝ
. \ヾ: |::|` - ,, ___`-´_ ,, - ´|: : :|:::|
   ヽ: |::|\     ̄/ /|  |: : :|: |


136 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 02:06:30
徹マンとかエロいです

137 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 02:12:48
エロゲの体験版とか下手したら製品版よりエロいからな
なにを体験できるのかと問い詰めたくなる

138 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 02:18:54
そういや四国にいったとき

「竜宮城公衆便所」

ってのがあったんだが、これでエロゲ妄想するなってほうが無理だよな?

139 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 02:19:53
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:RyuuguuJyou_Toire.jpg


140 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 02:33:19
浦島太郎を追って地上にやってきた乙姫
しかし太郎は老衰で他界していた
既にこの世に居ない想い人を探して地上を旅する乙姫
やがて彼女は太郎と瓜二つの男と出会う
再会に涙する乙姫、しかしその男は……

みたいな感じで書けそうだがなんか欝ゲーになりそうだ

141 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 02:36:08
リトルMyメイドをリニューアルすると聞いて

142 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 02:54:55
>>140
竜宮城に残った浦島が乙姫やタイやヒラメの女の子
を手当たり次第孕ませるハーレム物が良いです!

143 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 03:09:54
>>142
自分についてる亀に連れられて行くのか
もうバカバカ!

144 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 03:21:06
>>143
亀の女の子も自前の亀で乗りこなします!

145 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 03:24:52
着替え中の貧乳中学生妹の部屋に間違って侵入するような不自然なエロは嫌いじゃないけど
股間を亀とか表現するようなエロは何か下品で嫌いです

146 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 03:31:25
ゴッドマグナムですね、わかります

147 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 04:40:24
流れぶった切って悪いがラノベでまだほとんどやられてないジャンルって何が有るだろうか
ドキュメンタリーとかぐらいか?

148 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 04:54:37
ポルノ


149 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 07:19:16
>>147
答えなら、君のなかに埋まってる。
おいらのなかにも、
みんなのなかにも。

大切なことは、なにか、なんでもいいから刺激を受けること、
きみの、
おいらの、
みんなのものがたりは、きっとそこから始まるんだ。


                ハ_ハ 
             ⊂(゚∀゚⊂⌒`⊃
               ('(゚∀゚∩  とぶよ!
                ヽ  〈
                 ヽヽ_)

150 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 07:48:49
俺はいま郷土史で書いてるけど、あまり他で見ない気がする
異能もバトルもないし、これでいいのかと不安・・・

151 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 08:50:30
むしろ俺は異能もバトルもないコメディーとか書きたいのに
ストーリーの山場を演出したりするために安易なバトルに突入しそうになる
プロット段階で却下するようにしてるんだけど何度も突入しそうになる

152 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 09:13:12
>>150
ペンギンサマーは読んどけよ

153 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 10:09:44
どうやっても派手なバトルにならない
こじんまりとした超能力バトルになってしまう
古の契約に基づいて魔神を召喚するとか、龍の血をひく一族の末裔の隠された力が覚醒するとか、そういうの一切ないわ

154 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 10:11:06
別になくてもいいけど、それは面白いのかと

155 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 10:11:13
コメディのみで話のメリハリつけるのって難しいからなー
わかりやすい話の起伏つけないと物語にならないから大変だ
バトルに突入しそうになるならその設定生かしてしょうもない理由で敵を倒しちゃうってコメディにしてみたらどうよ?
主人公がヒロインにセクハラして怒ったヒロインが大暴れして巻き込まれるとかで

156 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 10:45:50
>>152
知らない本なので検索してみたが、あらすじからすると郷土史を民俗学と誤解して勧めたくれたような気がするんだが


157 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 11:10:27
>>151
恋愛物とかの物理的な意味での戦闘のない作品のクライマックスを参考にすべし。
これ系は、葛藤の決着などの主人公や登場人物の意識の変革が描かれている事が多いように見受けられる。
精神的な意味でバトルしてるわけだ、ヒロインとか自分自身とかと。

あと、クレヨンしんちゃんの映画の監督だかが話していた中で、
「しんのすけは戦わないけど、それにあたる部分をひたすらしんのすけが階段を駆け上がるシーンで表現した」
みたいな事を言っていた。バトルのない山場の参考になるんじゃないかな?


158 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 11:28:51
あー俺のヒロイン可愛いなぁちゅっちゅっちゅというくらいにヒロインを愛さなきゃいけないよね!
そうじゃなきゃ万人が可愛いと思えるように動かせない!

まぁ、自分の性癖が特殊ではあるのならそうならないかもしれんが

159 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 12:00:21
某作家の真似してキャラの名前を厨二臭すぎるのにしたんだけど
絶対マイナス評価受けるよなこれ

160 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 12:13:53
そういう雰囲気の作品だってなら別にそれでいいんじゃないの
名前が同じとかじゃなきゃマイナスも何も無いと思うけど

161 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 12:14:09
>>159
主人公の名前を教えてくれ

162 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 12:22:59
>>161
璽波戸(じはど)
亞斑無(あむらーむ)
征天大征(せいてんたいせい)
アルカン=アルルカン=バルカン

主人公は勘弁

163 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 12:27:18
ごめん吹いた

164 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 12:28:35
これは・・・なんというか・・・その・・・

165 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 12:29:51
>>162
料理できない奴がレシピ通り作らないで変なオリジナル要素入れましたーの典型だなおい
面白いのかと思ってるのか知らんが寒い、まず内容を濃くしろよ

166 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 12:30:15
これは……伝説の小二病じゃねーか!

167 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 12:31:51
このままで行くから万が一見かけたらニヤニヤしてくれよ?

168 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 12:34:27
>>162
思わず吹いたわw
最近の基準から考えればある意味オリジナリティに溢れているw

なんか作風が上手く噛みあえばいけそうな気がしてきた。

169 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 12:34:51
いや、もう目にする事はないから

170 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 12:34:58
>>162
予想の斜め上すぎる、病院坂黒猫なんて目じゃないな!!

171 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 12:36:26
ある意味最先端だぜ!

172 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 12:37:02
枯れた○海や一○通行と似た臭いを感じる
そういうのは既に作家が知名度を持ってるからこそ上手くいってる例だぞ
悪いことは言わんからやめとけ

173 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 12:39:17
>>162
気になるから一字晒ししてくれよ
なんか登場キャラの名前がこれだとPNと題名も凄いのにしないと食われそうだ

174 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 12:40:11
これ以上頭のおかしなラノベーターを増やさないでください

175 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 12:43:33
魔の17回か

176 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 12:47:07
まあ誰もが通る道だよね
何で自分はすごいとか才能があるとか根拠もないのに思っちゃう時期があるんだろうね
おかしいよね、結局今まで自分が積み重ねてきた以上のものなんて出てこないのに

177 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 12:48:01
こんな風にはなりたくないけどこれが出てくる引き出しがすげぇほしい


178 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 12:52:28
クローズみたいな不良モノ考えてるんだけど電撃の作風にあわないよな?

179 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 13:04:59
電撃でカテゴリーエラー食らうなら、ほかのラノベレーベル全部からも食らうよ
MW文庫もあることだしいけると思う
というかいまや純文以外ならなんでもいけるのでは

180 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 13:10:12
MWの刊行予定タイトルの雰囲気が講談社ノベルスに似てきた

181 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 13:11:08
応募要項に駄目だと書いてないものなら大丈夫
審査員の好き嫌いに沿えるかが最大の難題だと思うわ

182 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 13:19:51
>>178
電撃だったら、面白ければ何でもありじゃね?
流血、凶器何でもアリで、一対多数のバトルシーンを
三本ほど書いたことあるけど、いずれも一次で落選した
俺は駄目だったけど、おまいは頑張ってくれ

183 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 13:32:49
レールガンの御坂は、よく街の不良と戦っているが、
だからといって野郎ばっかりの話だと、ちょっと内容的にきついかもな
男同士の喧嘩を見せたい気持ちはよく分かるけど、
それだけじゃ駄目で、何かプラスアルファが必要になってくると思うぞ

184 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 13:44:11
やっぱり三人称の方が合うなぁ、俺は

185 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 13:53:55
厨二過ぎるのも嫌だけど、普通過ぎるのも嫌
佐藤さんとか鈴木さんとか山田さんが主人公だと萎える

186 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 13:54:31
>>182
サンクス
やりたいものでやるより少しでもウケ良さそうなのに変えるわ…

187 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 14:06:58
おまえらならどうするか教えてくれ。
前提として、ネタの段階で受賞したら(ある作品の)パクリ認定を受けてしまいそう、とわかっているとしてだ、
その時は、パクリ認定上等と割り切ってその作品を書いて応募する?
それとも諦めて、別の応募作のネタを考える?

ポイントは、書く前に書き手である自分自身が、某作品に似てるな、と既に思ってしまっているところなんだが。

188 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 14:14:28
問答無用で送る

原作よりも面白いパクリモノというのはきっとある

189 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 14:15:51
開き直る
自分に今までに無いような斬新な話を思いつけるほどの才能が有るなんて思ってない
結局の所創作なんて昔存在した物をいかに自分の好みにアレンジするかだと思ってる
自分の見たこと無い話なんて書けない

190 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 14:22:22
受賞してから考える。

191 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 14:24:28
>>188-189
だよな。開き直りが重要と。

>>190
確かにそのとおり。とりあえず送る。

192 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 14:39:23
厨ニネーム作成に地図帳は必須
適当な地名の組み合わせであら不思議

上鞆淵 垣内(かみともぶち かいと)
野迫川 筒香(のせがわ つつが)
豊野 鴻応(とよの こうおう)
愛宕 精華(あたご せいか)

いともたやすく厨二ネームの出来上がり

193 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 14:40:18
推敲はほぼ終わった。
あとは、送るだけだ。
いま、受賞後のことに備えて、あとがきを書いてる。そうとも、あとがきだ。
なにを書けばいいのか悩んでしまう。
だが、俺だけじゃないはずだ。



  あとがきを書いちゃった経験のある奴、
  おもわず、つい、書いちゃったことのある奴、


 俺だ け  じ   ゃ   な     い      は       ず         だ。

194 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 14:45:10
>>192
きたないな流石関西人きたない

>>193
いますぐあとがきを晒す作業に入るんだ

195 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 14:45:27
PCの辞書登録が厨二臭い固有名詞でいっぱいになってる奴
俺だけじゃないだろ
伏せていてやるから挙手しろ

196 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 14:46:08
あとがきは無い
でも授賞式の挨拶と受賞後のインタビューの準備はもう万全だ

197 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 14:49:35
顔晒さなくて済む賞があったら教えてくだしあ^q^

198 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 14:50:28
受賞したあとの職場での副業許可申請の伺いなら作ったこと有るわ

199 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 14:52:04
>>197
コバルトなんか自分の部屋まで晒されたりするよな

200 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 14:53:01
ウィルル・ミル・クラティクス
融竜円陣殺
朽魔虚砲炎雷刃

何年も昔の事だ。許せ

201 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 15:04:37
いま、手元にイトコの黒いショーツがある。
ちなみに中一だよ。
中一で、黒、だ。

下のリビングで俺の原稿を読んでもらっている。

俺は、泣きたい。
うpしてしまいたい。

あとがきまで書いた上で、さらにこの所業。
俺は下衆野郎だ

202 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 15:07:40
パンツ→ズボン
ショーツ→下着
パンティ→嗜好品

大丈夫、お前はまだ大丈夫だ

203 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 15:10:30
>>197
電撃は無理だから諦めろ個別インタブーは逃げれても
全員集合で記念写真取られるから、ロリキューブの人とかな

204 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 15:11:01
世の中にはその道のソムリエがいるという

まあ、下着メーカーはそうじゃないと困るんだけど

205 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 15:51:41
>>197
とりあえず変装して出るとかw

206 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 16:18:06
とりあえず、俺は受賞したら女顔をいかして女装だなw

207 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 17:53:40
着ぐるみで参加するか


208 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 18:08:58
>>206
人気作家になればラジオ出演は免れないぞ
アクセルの人のいっぱいいっぱいぶりを忘れたのか

209 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 18:14:49
>>156
SF郷土史だよw
郷土史本の体裁を取った章がある

210 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 18:21:29
>>208
えっ、すごく気になりますけど。
どんな感じでした?

211 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 18:34:30
>>210
電撃のウェブラジオの最新のやつで聞けるぞ
受賞時の話もしてて、本人はweb時代の経歴はできるだけ伏せて筆名変えて応募したらしい
けど編集に目を付けられて既に二次選考時点で電話が来たらしい
詳しくは話されてないけど四次まではシードされたような感じの話ぶりだった、最終は違うみたいだけど

212 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 18:41:41
顔出しの話は総合スレの前スレと前々スレで散々やっただろうw

>>197
ライトノベル作家志望者が集うスレ10
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1265309815/11

11 名前:名無し物書き@推敲中? [sage] 投稿日:2010/02/05(金) 07:24:55
とりあえず分かる範囲で男性向レーベル別個人情報晒し状況
テンプレ扱いにはしなくていいと思うが、抜けや間違いがあれば適宜補ってくれ

電撃 式○顔○県○齢○ 受賞者全員個別に顔晒し+インタビュー。上位はラジオ・イベントも。露出狂専用。
えんため 式○顔○県△齢○ 受賞者は出生地(現住所ではない)+生年晒し。東放学園のサイトでついでに顔晒し。
HJ 式○顔○県×齢× 授賞式が周年パーティと合同のため、ニュースサイトで集合写真を晒される。
GA 式○顔○県×齢× 受賞者集合写真で11名中9名が顔晒し。+1名顔モザイク。顔晒しを断れるのかも。
このラノ 式○顔○県 齢 このミスに準じれば受賞者顔晒し。
角川 式○顔△県 齢  授賞式は男女レーベル合同。スニーカー大賞受賞で晒し+記者会見。他は晒しなし?
富士見 式○顔×県 齢  授賞式は新年会に合わせ、ファンタジア・ネクスト合同。顔晒しはなし。
MF 式○顔×県○齢○ 一次通過で県・年齢晒し。授賞式はコミックと合同、顔晒しなし。
SD 式○顔×県○齢× 二次通過で県晒し。授賞式はコバルトと合同。顔晒しなし?
ガガガ 式○顔×県×齢× 第一回のみ、レーベル立ち上げイベントとして顔晒し。その後はない。
JNGP 式○顔?県○齢× 授賞式はある。晒しなし?
メガミ 式?顔×県○齢× 一次通過で県晒し。
その他 式?顔×県 齢  各レーベルとも授賞式の有無からして不明、顔晒しなし。県・年齢は未調査。

213 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 18:50:09
顔出しの話は釣り
厨二病の話は釣り
下ネタの話は釣り
パクリの話は釣り
人称の話は釣り
伏線の話は釣り
編集者の話は釣り
印税の話は釣り
絵師の話は釣り
タイピングの話は釣り
一字晒しはネタ
印刷の話は釣り
何ページ書けたかは独り言
受賞したら〜は寝言
AAは荒らし
ハルヒの話は釣り
西尾の話は釣り

他にあればどうぞ

214 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 18:54:40
>>211
聞いたけどちょっと違う気がするぞ
二次選考結果発表の時点で最終に残ったって電話が
来たって言ってる
これは昔から言われてることだよな?
Web時代の経歴は受賞後まで知らなかったって編集の
三木が発言してるね。真偽は不明だが

215 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 18:54:47
あらすじの話は釣り
あとがきの話は釣り
ニートの話は釣り
社会人の話は釣り

216 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 19:14:05
このスレ自体が俺の日記帳も追加

217 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 20:05:04
「ワナビそのものが釣り」がないのは良心的だ

218 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 21:13:53
受賞者インタビューって電撃webラジオになったの?
去年はおしりーなの電撃大賞でやってたきがするけど

219 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 21:20:52
川原さんは凄い良い人そうだったな

220 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 21:21:46
>>218
今年も先週くらいに電撃大賞でやってたよ

221 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 23:00:50
ちょいと質問。
応募枚数についてなんだけど、
130DPぎりぎりまで書かないと受賞するのは難しい、なんて情報は今まであった?

今度のがはじめての投稿になるんだけど、どうしても100DPあたりで終わっちゃうんだよなあ。

222 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 23:02:45
受賞するには面白い物を書けばいい
落ちたのはつまらなかったから、それだけの話

223 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 23:05:44
>>157
ありがと
つうかそれ系をあんまり読んだことないのに書こうとしてるのに気付いた
やっぱりインプットは大事だな

しかしMFのマヨチキと倉田君はラストのバトル要素が明らかに
浮いてたというか、取ってつけたようだと思ったのに受賞してるからわからんもんだ

224 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 23:28:38
>>221
聞いたことないな
規定枚数であれば問題ないはず

225 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 23:35:20
規定ちゃんと決まってるのにそれ守ってても弾かれるってどんだけひねくれた編集部だよw
80〜130の間ならちゃんと評価してもらえるだろ

226 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 23:43:36
むしろ100DP前後がベストだと思う
何となくだけど……

227 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 23:57:54
>>222
>>224
>>225
>>226
どうもありがとう。アホなことに、すごく安心したわww

228 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 00:10:10
キャラを固めるために100問質問に答えていくやつをするのがオススメって聞いたけど
おすすめのサイトみたいなんってありますかね

229 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 00:13:50
なぜ禁書や西尾、ゼロつかなどといった文章力で素人にもコケにされるような人が受賞して(もしくは出版して)いるのだろうか。
重要なのは文章力じゃないのだろうか。

そしたらなにが重要なのだろうか。

それとも、
一回の電撃大賞で数人だけ声がかかるわけだが、
その人たち以外、すべての投稿作は禁書にも劣るクソ文章なのだろうか。

成田くらい誤字が多くても金賞なのも、文章が重要視されていない証左といえるのではないだろうか。
と、現実逃避中。

230 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 00:16:25
>>228
ていうか、ようするにそのキャラクターに自己紹介を書かせろってことだろ。
お前さんところのキャラクターが一つの教室にあつめられて、

「それでは皆さんこれから3分間スピーチをお願いします。内容は自己紹介です。できるだけ詳しくお願いします」

といわれて何しゃべるかでSS一本くらいにまとめるのが一番手っ取り早いと思うけど。

231 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 00:26:31
>>229
評価シートでも文章力は一番下だろ?
つまりはそういうことだ。

232 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 00:26:41
>>228
「オリキャラへの100の質問」と「オリキャラへの50の質問」で、どうせ3つくらいしか種類ないし好みでいいんでね

233 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 00:30:03
>>230>>232
ありがとう
どっちもやってみる

234 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 00:30:26
下手な文章はわかるけど上手い文章ってわからない
だから目に付くほどに酷くなければいいやと考えてる

235 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 00:32:36
>>229
学生の女子テニス部の選手は一生懸命で微笑ましい。人によっては揺れるものがある。

プロテニス選手はムキムキで怖いというかきめえ。つるぺたとかまな板とかそんなもんじゃねえ。

つまりそういうことだ。

236 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 00:33:24
普通の文章の次のレベルは美しい文章だと思う
文法とかじゃなくて何となくそう感じる感じ
学生の頃、太宰初めて呼んだ時にそれを思った

237 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 00:44:43
太宰w

238 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 01:16:10
笑うなよ
小畑絵になる前から、文庫ベストセラー不動の1位は人間失格なんだぞ

239 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 01:25:15
>>238
でも、内容は相当暗いよね。確か。

240 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 01:25:57
各章末の落とし方とか美しくね?>失格
どっちかというとヴィヨンの妻が好きだけど

241 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 01:31:20
100の質問のやつやってみたけど、第三者=作者の視点でするのと
キャラになりきってするので全く変わってくるな
どっちもそれぞれなりの意味がありそう

キャラを少しでも固めるつもりでやったけど
どうせ書いてる内に少しずつ変わってきたりするんだろうな

242 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 01:40:58
ひゃっほう、ようやく話の素になるのがひと通り揃った予感
明日から執筆にかかるぜ
いまからじゃ間に合わないかもしれんが最後までは書ききる所存だ

内容は厨二退魔ファンタジーだぜ
思うに今年の受賞作には厨二要素が足りなかった。ラノベはやはり厨二が華
授業中に俺専用必殺技を思いつきノートに書きつける、
そんな中学生をもてなし、妄想を崇め、彼らを喜ばせることこそラノベ作家志望者たる俺らのありかただろ
だというのに……こんな時期になって電撃は何MWなんか作ってやがるんだこの野郎!

243 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 04:32:15
>>239
全然暗くないと思うな。太宰は色々な意味で世間を舐めてるところがある
人間失格なんてそんな感じ。心理描写がひどいし斜陽とかに比べると適当感が強い
それでも発表後死んじゃったから変な評価がついて作品より作家自身に売り文句ができた
インパクトは大切ってことだな


244 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 05:09:45
ろまん燈籠なんか読むと優秀なストーリーテラーでもあったんだなーと思うけどね

245 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 05:15:10
好きな音楽は?
モーツァルトです。

と、いうくらいベタですが、

文章の上手い比較的現代の作家といえば、



          中上健次



「峠」
「枯木灘」……etc. 批評家でもまず、この作家を酷評する人はおりませんぞ(`・ω・´)ゞ

246 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 07:14:46
上手い文章より、笑える台詞のやり取りを書ける作家のほうが
ラノベでは偉い

247 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 07:16:56
友人がよく「今のラノベは単なる漫才のネタ帳」って言ってたの思い出したわ
そのときはそんな事ねーと言ったけどそんな俺が笑えるやり取りを必死に考えてる

248 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 09:18:10
>>245
丸谷才一はあんなもの日本語じゃないって酷評してたけどね。

現代作家だと一番文章巧いのって古井由吉あたりじゃないの?
少なくとも三島よりか数段上だと思うw

249 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 09:18:22
俺もギャクタッチな会話シーン好きだから書いたら読ませた友人に
「なに無理にラノベっぽくしようとかしちゃってんの?」
「こういうのがラノベだよねっていうお約束のうわべをなぞって書いてるでしょ?」
「別に普通に書いてくれていいんだけど」
と言われた。そんなつもりは全くなかったので、多分相当下手だったんだろう
なので今回は普通に書いてる

250 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 09:26:40
>>248
三島って三島由紀夫のこと?
昔読んでいた時の印象は巧いって感じよりミエをはってるような感じがした

251 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 09:30:02
>>250
あの無駄に装飾過多な文章は俺も嫌い。センスが受け付けない。
でも巧いか下手かといったら巧いとは思う。
ただ信者が思っているほど巧くはない。
たとえば泉鏡花なんかと比べると全然下手な感じ。

252 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 09:32:54
また古井由吉信者か

253 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 09:43:52
そろそろ「ラノベワナビスレで文学批評で俺カコイイですねわかります」
「無知乙。文学も分からずに小説家になれるとか舐めてるの?無知アピールして気持ちいい?」
みたいな流れになる予感

でも一つだけ言えるのは、こういう話が出来るのもワナビな今だけだろうってことだ
きっとデビューしたら誰も文学論なんて言わなくなるんだろうな
作家の集まりとか編集打ち合わせとかで文学の話とか振っても失笑されるだけなんだろうな
いいね、青春の香りがするぜ

254 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 09:50:45
>>253
まぁそれはあるだろうね
ワナビは芸風を模索してる段階の人間だからこんな風な話になるんだろうね
デビューしたら各々求められてる、うまくいった芸風があるからどれが良いなんて話はしないだろうな

255 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 10:06:48
青春じゃないオヤジも多いと思うぜ

256 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 11:25:19
>>253
作家のツイッターとかmixiとかブログを覗くと、
創作議論はやってても文学議論はやってねえなあ、そう言えば

257 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 13:15:41
>>256
プロになったらなったで生き残るのに必死だろうから創作関連の議論しかしないんだろうな

258 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 14:11:48
上手い文章と言ったら村上春樹。

つうか禁書は文章クソってよく聞くけど、あれのどこがダメなんだろ
ゼロ魔一巻は確かに簡素すぎる期がするけど……。
ラノベ的に一番良いのはとらドラかな。

259 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 14:18:03
下読みの鉄人だと文字サイズは12ポイントを推奨しているけど電撃対象だとサイズが合わないよな?
皆は素直に10.5ポイントで書いているのかな

260 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 14:26:56
>>258

うまいかもしれんが、人のセリフに人間らしさが感じられない。

ただしふかえりは俺の女神

261 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 14:27:53
そしてさげ忘れ。すまん

262 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 14:28:44
>>259
私は12Pで書きました。
一太郎ですが、上16ミリ 下15 左15 右25 の余白サイズです。
去年、プリントした原稿を読んでみました。
疲れ目でもわりと読みやすい字の大きさでしたよ。

下読みさんには優しい仕様ではないかと。

ちなみに去年は2次落ちでした(`・ω・´)ゞ

263 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 14:34:23
天梧くんはワナビ

264 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 14:42:43
>>262
今ワードでやってみた
……12ポイントって意外と読みにくい大きさなんだな
まぁ電撃はある程度自由に体裁を変更できるけどさ

265 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 17:36:23
俺も一太郎買おうかな

266 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 17:43:54
今までワード使ってたら、一太郎使い辛いぞ

267 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 17:45:02
調べりゃフリーでいくらもあるだろうに

268 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 17:49:58
小説家志望3日目の若者です。
縦書き対応のフリーソフトを探してるんですが、
なにかいいのがあったら教えていただけにあでしょうか?

269 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 17:52:23
>>268
チラシの裏

270 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 17:53:37
>>268
最初から他人任せな奴に何が出来んの?

271 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 17:58:41
取材=誰かに泣き付きしがみ付き、他人の業績をかすめ取ること

ですから

272 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 18:03:26
>>269
チラシの裏は書いた内容保存できないでしょうが

273 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 18:04:16
>>268
若者よ。勿論、既に過去レスを読んだり、ググったりしてから聞いているんだよな?

274 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 18:14:18
ラ板のワナビスレなら、テンプレに書いてあるのにね。
訪ねる場所を間違ったな。

275 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 18:20:08
文章が下手でも独特の味わいがあればよいのではないかと近頃思う。
漫画でいえば、カイジの人の絵とか、決してうまくないがオリジンリティあってよい。

276 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 18:21:29
純文学寄りになりはじめてる今の電撃では厳しいのではないかと予想

277 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 18:26:00
純文学?

278 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 18:30:10
節穴杉ワロタ
今も昔も電撃の何処が純文学なんだよwww

まさか一般大衆小説と純文学ごっちゃにしてんの?

279 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 18:30:57
比較的高度な釣りだな

280 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 18:39:40
まあ純文学は身体性とか言ってエロシーン必須だからな
確かに純文学よりになってるかも知れない気がしないでもない

281 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 18:45:22
カイジの絵でエロやられても厳しいってことか

282 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 18:55:05
エロといえばワードギアリバースは保存しておけばよかった

283 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 19:00:22
純文寄りになると電撃も売れなくなるに決まってるじゃんw
TVドラマの程度を見れば分かるっしょ

284 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 19:04:45
純文学=芸術
ラノベ=商業

以上。異論があればどうぞ

285 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 19:20:17
ヤマジュン文学

286 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 19:23:37
純文学=本の表紙にイラストがつく
ラノベ=表紙のイラストに小説がつく

287 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 19:26:18
>>286
ジャンプの作家が表紙を描いたあのシリーズ
もラノベか……胸が熱くなるなw

288 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 19:28:52
純文学=日本という国を学ぶことが出来る小説
ラノベ=学んだ結果がこれだよ!

289 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 19:29:28
先から必死だな

290 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 19:29:44
伊豆の踊子の表紙、売れそうにない……
奇抜だったら良いという訳じゃ

291 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 19:35:15
さて、今年もあと50日と少しになりました。

292 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 19:39:15
>>247
漫才に失礼
漫才ほど洗練した笑いのネタを書けてる作家なんて見たことない

そんなおれは元芸人

293 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 19:42:53
文学うんたら言う、禁書作者とか成田良悟とか山田悠介とか想像できないし、たぶんそんな知識ないだろう
三島、太宰なんて読んでません

なんでそんな奴らの本が選ばれるんだろう
俺らみんな、あんな高校生の作文みたいな奴らより下なのかよ
ほんの数人をのぞいて全部成田以下かよ


294 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 19:44:39
だから、ほとんどの一般人は小難しいのは嫌いで読みゃしないよ
村上春樹だって有名で売れてるから買ってるだけw
ほとんどの人は書棚の肥やしだろう

295 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 19:50:10
じゃあどんなのが読みたいんだよ

と聞くとスレが止まるのはよくある話

296 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 19:54:25
美少女がきゃっきゃうふふあらあら

297 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 19:54:39
そういや高校生に人気のある作家は
圧倒的に差をつけて山田悠介が1位らしいな。

298 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 19:56:16
基本的にはワイドショー的ネタだろ
イジメ、ホームレス、猟奇殺人、etc

299 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 20:00:07
とりあえずラッキースケベは必要、と

300 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 20:12:16
中高生のオタに最も人気があるラノベ作家は葵せきなだな
大人には全く人気無いけど

301 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 20:17:15
>>297
だってバカでも読めるもん
携帯小説の先駆者だからな

小学生向けのジュブナイルより語彙が少ないんで、
デビューしたての頃っつーか「リアル鬼ごっこ」が話題になった頃読んでてクラクラしたなぁ

あれ以来まるで読んでないけど「アバター」だっけ。
最近の作品を本屋でパラパラめくってみて、やっぱり変わってなくてワラタ

302 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 20:29:31
難読漢字使いまくって俺すごいんだぜアピールよりも
わかりやすい表現で行く方が無難なのだろうか

303 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 20:36:28
>>302
昨日辺りにも話題になったけどラノベ文章には独特な味があるんだよな
しかし独特と言っても少しくどいものもあるからシンプルなのもいいと思うぞ

304 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 20:45:00
>>302
奈須きのこは凄いヤツだと思うし、あいつの書くストーリーは大好きだが、
アイツの文体は吐き気がするくらい大っ嫌いだ

というのは多分俺だけじゃないと思う。
アレがいいって読者が居るのも解るけど

305 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 20:56:20
>>304なんかとんぎれてた。
まあそんなわけで、どっちがいいとも言いがたい。良し悪しだと思う

306 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 21:06:27
>>292
質の話じゃなくて方向性の話だと思うが
一つの繋がった物語作るんじゃなくて笑わせるためだけの物になってるって事だろ

307 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 21:09:41
コミカルな漫才の方がアニメ化した時面白いというか、アニメ化のメリット大きいしな。
いまどきは書き手もそういうアニメのイメージでラノベを見てる人が多いというか、
アニメ化前提みたいな作風が増えたと思う

308 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 21:13:37
>>304
きのこは文体が独特なのは有るが
それ以上にまず演出というか表現の仕方が、あーこの人ライター上がりなんだな、ってはっきりわかる
ぶっちゃけ絵がないと何がなんだかわからない

309 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 21:15:21
高校あたりが舞台だと純恋愛は難しいから
ラブ+コメディという路線になりがちなのかも

310 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 21:15:47
とりあえず、
受賞できない
→下読み、編集者が悪い
→ラノベは低俗な読み物
→プロのラノベ作家はクソ

とかの流れになるやつはワナビの鑑

311 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 21:18:54
編集とか読んでくれる下読みを批判するのは確かに良くないよね。
でも、なんでこいつがプロなんだよって思う作家は稀にいるよね。

312 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 21:30:27
受賞できないのはまだ未熟なんだよ
自信があるならHPにでも作品上げて
お仕事募集とでも書けばいいんだよ

313 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 21:45:07
下読み、編集者が悪い

こればっかりはどうしようもないだろ
菜食主義者に肉薦めても駄目なのよ
いい下読み、編集にあたれるよう祈るしかない

314 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 21:48:26
本当に良いもんなら全員とまでは行かなくても10人中8人ぐらいには理解されるだろ。
特に電撃はカテエラ無いんだからそれでもだめならやっぱり書き手の責任だよ。
好き嫌いは有っても誰でも良い所が理解できる物を書くってのも実力だ。

315 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 21:51:45
運も実力のうちなんだけど悪い担当に当たって評価されなかった人たちは不憫だな
俺だったら悔やんでも悔やみきれんわ

316 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 21:54:26
来年も出せよ
まさか一年で通れると思ってるほど夢見てるわけじゃないだろ

317 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 21:59:39
そういうので本当に実力があれば他の賞で入選するだろ

318 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 22:00:52
結論:諦めなければ可能性あり

319 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 22:01:21
出来上がったそばから送りまくってれば100回目くらいには見てもらえるさ
前例があるもの

320 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 22:22:56
そこであれですよ、
なんで成田みたいなのが、禁書みたいのが、評価されてるんだていう

いや、煽ってるんじゃなくて、
散々一般人含め多くの人間にバカにされてるし、実際くだらねー文章書きやがってって思ってるんだけど、
けっきょくは電撃二次三次落ちしてるようだとそれ以下なんだよな、っていう自虐

さんざっぱらバカにしてこんなもんクソだなんだと息巻いたところで、それ以下のもんしか送りつけられてないんかって思うと悲しい。
そんなに純文うんたら、三島だ太宰だっていったって、
おまえら全員もれなく、成田よりもあかほりよりも鎌池よりも高橋よりも上遠野よりも
あんな文章しか書けねえ奴らより下なんだぜwww
はははは

一般しか読まない連中は、1頁さらしただけでID真っ赤になるまでどこが悪いかつっこんでくる、その程度の文章以下。

321 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 22:24:33
成田は面白いじゃん

322 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 22:34:36
ってか文章ってなんだ
プロが書いてるのも俺らが書いてるのも小説じゃないのか
小説の評価は面白いかつまらないかだろ
文章?主語が文章?小説じゃない?
お前なに書いて送ったの?
役所に提出する公文書か何か?

323 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 22:34:52
最近ラノベ叩きが流行っている気がするw

324 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 22:39:03
文章が上手くて面白い作品は沢山あるが
文章が上手い”から”面白い作品ってのはそうそう無いだろ
万が一売れてるラノベ作家より自分の方が文章力で勝っていたとしても
それ以外の部分が壊滅的に負けてるから通らないんだよ
文章力が云々言うぐらいならそれ以外の部分を磨いた方が遥かに近道だと思う

と、言いながら本気でこれのどこがいいんだろうか?って首をかしげるのもあるから困るんだが

325 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 22:40:27
おのれディケイド……ワナビの心が破壊されてしまった!

326 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 22:45:00
売れれば大勝ち
デビューすれば勝ち
落選したら負け
何もしないのは大負け

売れる人間になりてぇ…!

327 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 22:48:58
売れれば大勝ち
デビューすれば勝ち
落選したら負け
何もしないのは大負け
落選する癖にプロを叩く←NEW !

328 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 23:35:54
まあ、山田悠介なんて、「リアル鬼ごっこがあまりにもゴミクズ小説過ぎる」
って話題になって逆にバカ売れしてしまい、バカ売れしたらなぜかその「ゴミクズ小説」を絶賛する奴が出てきて、
今やごらんの有様だもんな

確かに売れたもん勝ちだわ。
気に入る気に入らないは別にして

329 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 23:43:02
他人の評価で必死になる前に、自分の作品を作ることに必死にならないとな!

330 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 23:44:41
少なくとも新人賞上がりの作家だと文章の質でどうこう言えるレベルの人は居ないな。

目に見えた矛盾がなくなるほど設定煮詰めなくてもいいんだとか
禁書辺りで色々勘違いした人は確実に増えたと思うが
応募数が増えただけで出る作家の質は変わってない。
最近は中学生まで応募してるし、絶対数が増えただけ。
一定以上の力があるなら、電撃の実質倍率はあんまり変わってない。

331 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 23:45:43
あぁ主語抜けた。
どうこう言えるってのは俺らがって意味で。

332 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 23:46:23
山田は一回だけ読もうとしたが凄まじい文章でとてもじゃないが読めたもんじゃなかった
ただ帯とか背表紙なんかに書かれてるあらすじやタイトルを見る限りだと、
良くも悪くも内容を想像させられるキャッチーさが半端無い
そういう面でやっぱりどっか抜けてると思う

333 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 23:56:57
高校の頃、図書室にリアル鬼ごっこがあったんだよ
俺は表紙がすげえ面白そうだったから借りてみたんだが、マジでおったまげたー
初版だったから校正もほとんどされていなかったらしく逆に凄まじすぎて一気読み
いまだに『二人が向かった先は地元で有名なスーパーに足を踏み入れた。』は覚えてる



いや、面白くは無かったけどね

334 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 00:14:47
>>333
『向かった先は、地元では有名なスーパー。二人は足を踏み入れた』
『二人は地元のスーパーに買い物に来ていた』
『二人はスーパーに入った』
『二人が向かった先は地元で有名なスーパーに足を踏み入れた。』

どれが一番インパクトがあるだろうか
つまりそういうことだ

335 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 00:52:10
いや、アレは狙って書けねぇだろw

336 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 00:53:28
俺書店に勤めてるけど、高校生が買っていく小説は山田のばっかりなんだよね。
アホっぽい子でも買っていく。読みやすいって点ではいいのかもしれない。
ただ山田の小説は読書体験には入らないと思う・・・


337 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 01:01:34
小論文の試験でいい点数とってくれよって感じだな

338 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 01:03:30
>>332
>とてもじゃないが読めたもんじゃなかった
よく見る文章だけど、これ、厳密に言うと、
「『とても』という単語で強調するほどではないが、読めたもんじゃなかった」
ということだよね?つまり、「『とても読めたもんじゃなかった』というほどではない」
ということになる。それ、強調しているようで、実際は控えめな表現だから、
使うべきじゃないよ。
>>333
あなたの書きこみだけを見ていると、凄く面白そうですよ。ま、実際はつまらないんでしょうけど。

339 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 01:13:26
>>338で今時の子どもの読解力を垣間見た気がする……!

本気で言ってるなら広辞苑で「とてもじゃないが」を引いてみるといいよ。

340 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 01:22:53
でもこういう考えさせられる書き込みは有益だと思う
日本語って不思議だよな

「ぞっとする」と「ぞっとしない」が同じ意味ってどういうことだ!?おい!
この日本語を作った奴は誰だああ!!

341 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 01:24:04
とても
@<<否定的表現を伴って>>
どのようにしても不可能である意を表す。

>>338
どんな読解やねん

342 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 01:24:35
そもそも口語で普通に使われている様な表現に対して細かい突っ込みいれるのは
「正しい日本語(笑)」っていう感じだけどな
まあ、三人称で作風が純文ぽかったり一人称で言語学者が主人公ならともかく


>>338
とりあえずGooの国語辞典でも見て来い。
バカなのにあんまり賢いフリすると恥かくぞ?

343 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 01:26:54
>>338
勉強して出直して来い。

>>340
俺もそれには納得できないw

344 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 01:27:09
>>340
志村ー、辞書辞書。
その二つは意味違うから。怖い場面でぞっとしないを使うと恥だぜー

345 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 01:27:10
>>338
山田の小説はとても面白いぞ。突っ込みどころが満載で、一文節ごとに笑いが絶えず、ついつい読みきってしまったよ。
あんな面白い本はそうそうないさ。

まあ、お前さんには楽しめないかもしれないけど

346 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 01:27:14
>>338
バカスギワラタ

347 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 01:27:24
>>340
「ぞっとしない」は書いた後不安になって急いで調べた
こういう経験が有るのは俺だけじゃないと思う

348 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 01:30:06
芥川とか漱石くらいの年代の小説読んでると「ちょっとぞっとしないね」みたいな言い回しは頻出

349 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 01:30:25
>>347
イメージで書くと色々失敗するからな。

俺も気がついたらしょっちゅうぐぐって確認しながら書く習慣がついてた。

350 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 01:30:45
お前ら>>338に釣られ過ぎだって

…釣りだよな?

351 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 01:32:11
釣りであってくれたらどんなに良かった事か……

352 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 01:34:36
ぞっとしない

おもしろくない。あまり感心しない。「引出物にするには―?ない品だ」
◆文化庁が発表した平成18年度「国語に関する世論調査」では、「今の映画は、余りぞっとしないものだった」を、本来の意味である「おもしろくない」で使う人が31.3パーセント、間違った意味「恐ろしくない」で使う人が54.1パーセントと、逆転した結果が出ている。


言葉は、生きている。
俺たちは、言葉に抗い、闘い続ける。
読者たちの想う言葉に抗いつづける。

353 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 01:34:51
「ぞっとしない」を調べたら、面白くない、感心しないと出るけど。
「ぞっとする」とは意味も用法も違うんじゃないのか?

354 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 01:36:22
「ぞっとする=心が大きくかき乱される」⇒「ぞっとしない≒感動しない」

っていう事なのかな。
勉強になるな

355 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 01:37:58
言葉は、生きている。
俺たちは、言葉に抗い、闘い続ける。
読者たちの想う言葉に抗いつづける。

かっこいいですねww

356 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 01:38:09
「ぞっと」とは別に「ぞっとしない」を慣用句扱いにして、別の意味が当てているのもあれば
「ぞっと」の部分に二つの異なる意味を取ってる辞書もある。

357 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 01:38:49
それはそうとヒロインが脱糞するシーンの擬音でも考えようぜ

358 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 01:39:10
「ぞっとする」が元々はいい意味で「感動した」とか「感動するほど」って意味で
それの対義語としてぞっとしたは悪いベクトルへ心が動いたって意味なんだよ

こっちの用法の場合むしろ変化したのは「ぞっとする」のほう

359 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 01:40:14
>>358
対義語として「ぞっとしない」は悪い〜
のミス、ごめん

360 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 01:57:06
やれやれ、ぞっとしない。もそもそと怒鳴りつけておく由。

361 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 02:18:19
今年も落選するんだろうか?
また、友達ヅラしたつまらねえあの野郎が、薄笑いを浮かべて
俺のことをなぐさめてくるのだろうか?
元気出しなよ、と。
言葉とは裏腹に、盛大に人の不幸を喜ぶ笑みを見せながら



    ∧__∧
    (`・ω・´)  このままでは、終われないでござるの巻
   .ノ^ yヽ、
   ヽ,,ノ==l ノ
    /  l |
"""~""""""~"""~"""~"

362 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 02:29:05
次、次。

363 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 04:48:41
「だーい好きっ」と、「もう、嫌いっ」が、同じ意味ってのと似ている。


364 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 09:23:20
>>338をバカにする奴はいるけど誰一人間違いの解説をしないのはやはり志望者特有の心臓の弱さなんだろうな。


365 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 09:49:31
辞書に載ってるような
半ば常識である使い方をわざわざ説明せにゃあかんのか……って俺らは教師じゃねぇよ
国語の勉強したけりゃ学校行けw

366 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 10:07:05
この程度で解説求める脳弱に理解できるか分からんが、二重否定の一種とだけ言っておく

367 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 10:11:07
まぁ338の書き込みはバカにされても仕方ないとは思うが
バカにする方もそんなに鬼の首を取ったようにせんでも、とも思う。
1,2人ならともかく、以降は言ってることが変わるわけでも無し

368 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 10:17:30
ここが2chであることを忘れてはならない。

369 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 11:32:24
説明できないなら>>338の勝ちになるけどいいんだな
お前らの実力はその程度

370 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 11:34:50

            ∩___∩
            /  ノ   \  ヽ 
            | ●    ● |
          彡   (_●_)    ミ   わかったわかった
           /、   |∪|    ,\   この鮭の切り身やるから帰れよ
          /.|     ヽノ    | ヽ   
       ,,/-―ー-、, --、   .|_,|
    r-、,'''";;:;;:;::;;;;:;;::;:;:;;::;:;`'- /_,l,,__ )
   |,,ノ;;:;r'" ̄ ゙̄^"`Y'-、;;;::;:;::;:;:;:;::;:|
    .ヽ,′       ;   `"";;;;;⌒゙')
     ´`゙'''''''''''‐-‐'"`‐-‐'"゛  `゙´
              |  .‖ /
            ("___|_`つ

371 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 11:39:20
>>366
先に言われた。全く同じやり方だわ。『とだけ』という逃げ道も同じ。
ネイティブだから文法に詳細につっこまれても困るしなぁ。
もし別の用法だったら恥ずかしいし。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1531762.html

372 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 11:55:13
とても=途轍もない=道にわだちを残さず飛ぶように走るさまを指す
ないが付くから否定だとか意味わからんだろjk

373 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 12:04:05
>>369
338さん乙です。 Yahoo辞書にすら載ってるんで、勉強してきてください。

374 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 12:40:25
>>373
369でも338でもないけど、yahooよんだけど強調としか書いてないじゃん。
338の文は強調の度合いについて言ってる可能性があるし。
なんとなくこのスレの住人は「とてもじゃないが」に関して皆勘違いしているような気がするなぁ
俺もそうだろうけど。

375 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 12:43:39
VIPのクワガタにバルサンのスレみたいに
皆本当は正解を知っているのに
わざとはぐらかして遊んでいるようにしか見えないんだが

376 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 12:51:57
「とても」は客観のニュアンス
「とてもじゃないが」は主観のニュアンス

とても高額だ。とてもじゃないが買えない。

377 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 13:11:04
ぽてとじゃがいも、食べられたもんじゃない

378 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 13:25:02
掛け算と足し算。
良くある二重否定が[(−1)×(−1)=+1]と働くのに対して
「とてもじゃないが」は[(−1)+(−1)=−2]となる。

ただし前者の数に比べて後者の数は少なく、意味も正反対のため
分類上は同じ二重否定ながら前者を主流としている。
しかしこれは単に用例の数差によるものであり、後者が文法的に間違っているというわけではないので
便宜上慣用句表現として別に扱っているだけ。

作用の方向を考えると
前者の場合
否定対象←[否定語1←否定語2]

後者の場合
否定対象←[否定語1]
  ↑
[否定語2]

>>338は数学で言えば、間違った公式を使って問題を解いているようなもの。

379 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 13:47:15
……
いくらライトノベルの話だとはいえ
この話の流れはあまりだと思うが。

380 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 14:07:54
>>378
面白い。否定を否定することで強調する場合と否定二つを使って否定する場合か。
日本語に後者はないと思うけど、ネタに使えそうだ。パクるよ。ありがとう。

ただ「とてもじゃないが」は「とても○○じゃないが」という風であり、二重否定ではなく、
本音と建前、謙譲と尊敬、みたいに日本的なニュアンスを含む表現だと思うよ。
だから後ろに動詞が続く。

381 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 14:30:21
おまえら、このスレ、勢いが55.2もあるって、おかしいだろjk!
間に合わなくなったらどうするつもりだ? 原稿は進んでいるのかね?
んなこたどうでもいい? ってか? そうはいかねえ。
こんなとこで遊んでる暇があったら、とっとと原稿進めろや、わかったな!?

382 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 14:43:45
   ( ゚д゚)
 _(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
   \/     /


   ( ゚д゚ ) 
 _(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
   \/     /

383 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 14:44:01
もうできたよ

384 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 15:15:19
いえーい、ただいま10DP
基本的に座って喋っているだけだからどうしてもセリフが多くなるよ

385 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 15:18:16
ふん。勝ったな。俺は13DPだ。

386 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 15:20:27
甘いな、俺は15DPだ

387 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 15:20:52
長かった……やれやれようやく主人公が烏賊漁に出たぜ

388 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 15:21:46
実は俺は17DPだったのさ

389 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 15:22:32
というかプロット通りに20DPぐらい書いたが一旦没にして13DP。


390 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 15:31:28
56DPだったけど自分でこれはないわ判定して必死にプロットから見積もりタイム
まあ9時間程度のロスだから問題ない

391 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 15:33:56
地の分:42文字びっちりな一行
セリフ:「え?」だけでも一行

セリフばんざーい

392 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 15:40:17
あのさ。
行数稼ぐために台詞を多用するのか?
違うだろ。

120DPって作品一本には短すぎ。どこ削ろうか悩む。

393 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 15:44:46
俺は行数稼ぎに使ってるけど?

394 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 15:47:56
130な

395 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 15:52:19
おおっと他の賞とごっちゃになったぜ。

396 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 15:54:57
>>392
設定を盛り込みすぎなければ規定枚数内は余裕じゃないか?
俺はあらすじ800字が心配だぜ。

397 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 16:02:24
たいした設定盛り込んでないんだけどな。

398 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 16:21:42
80DPですら長すぎなんだが

399 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 16:24:08
大賞の応募は130DPが上限だが、実際に出版されるものはイラスト差し引いても170DPぐらい。
短い気がする。

400 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 16:33:41
短いよね。でも1巻は薄いので出したいね。
薄いほうが売れるし

401 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 16:34:05
写経なら一時間で15DP打てるのに……っ! くやしい……っ!

402 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 16:37:09
まあそのまんま受賞作が出るって事は無い。たいてい加筆訂正してから出される。

403 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 16:38:38
>>399
それを言ったら切りがないけど受賞した後も改稿していくだろうから130がいいんじゃないかな。

404 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 17:04:19
まぁ130上限で書いてこいって条件なんだから
それに見合ったプロットを書くのが筋だよね。
「僕のプロットは長編だから1巻目130じゃ入りきりません!」では流石に通らない。

405 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 17:09:00
>>404
文字数オーバーはまとめる能力なしと見られて終わりだろうな。

406 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 17:30:59
えんためはちょっオーバーならむしろ良いらしいけどな

407 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 17:32:19
こんな時期なのに風邪ひいたお^^
季節の変わり目にはアホは気をつけろお^^

408 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 17:48:20
>>407
もっと熱くなれよォォォォォォォオオオオオオ!!!!!!!!

409 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 17:49:57
>>408
   /                i丶   \
   /    /   ∧.      l  \   ヽ
  ,' /    !.  / ',     l    ヽ   ',             /
  ! l    l.  /   ',      lヽ、___',.  }            /   \
  | l    | / __ノヘ   /リ!      l  |             ̄ ̄ ̄ヽ
  | |     l ̄      ', //   _  l  |
  j l    l    _  V   〃 ̄ ` !〉 l/             │  │
.  V 〉、   !  /´ ̄`         l∧!             │  │
    !{ _\ l                j '                ノ
   l ゝ __ ヽl      ____    /l               __
    !   >.      丶__ノ    イ l               /__/ ヽヽ
    l      `> 、  __ . <   |                 /
    |       リ丶____r‐'</)_j_                /
    |     _/_: : : : : :: >' /`ー 、\
    |  >'´ ..ィ: \_: :/-、/}>ァ'´  \',            ─┼─
    r<_. <: : : : : :./ ヽ  Y  i /   \              │
    l: :\: : : : : : :/  ヽ \〉l´V /     \           ノ


410 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 17:50:01
すまん、今のは俺のゲップだ

411 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 19:18:09
>>338
死ねよ無知

412 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 19:19:22
>>374
バカかカス

413 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 19:43:49
他でヤレよカス共

414 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 19:54:42
志望者スレにも来て下さいよ
同じような流れになってるから

415 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 20:19:37
ワナビという名の社会不適合者の集まりだからな
このスレは

ゴミとカスしか居ないと言われたらその通り
と答えるしかない

416 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 20:27:16
そこまで自分を貶めなくてもいいんだぞ

417 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 20:29:54
そっとしておいてやれ

418 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 21:01:24
きっと寂しいんだよ、みんな


419 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 21:39:01
まあ社会適合者でもこういう場では社会不適合面を発揮しがちだから、そうなるだろ。
全人格的に社会不適合者な俺としては、社会適合者に枠を取られると非常に困るw


420 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 22:36:55
Vertical Editorてさ確かに書きやすいんだけど読み返し辛くね?画面内に42×34で表示しきれないよな。

421 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 22:40:31
フォントを小さくすればいいじゃない

422 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 22:54:37
ただしその場合おちんちんも小さくなるがな

423 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 22:55:32
アナルは大きくなるがな

424 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 22:57:46
縦768に詰めて42文字入れると読みにくいよな実際
しかしそれはVEの問題じゃなくてディスプレイの大きさの問題だ

425 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 23:56:11
大きいモニタ買え
24インチ1920*1080は平気だ

426 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 00:01:14
そんなの喫茶店に持ち込むのかよ……

427 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 00:03:10
>>426

想像しただけで吹いたwwwwww

428 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 00:07:49
喫茶店で小説書くなんてお洒落だな
自宅だと余計な誘惑が多すぎるから外で書いたら効率上がるかな

429 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 00:07:59
ディスプレイの解像度、それ以上下げられないの?

430 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 00:47:01
喫茶店で執筆なんてたまにやるけどコーヒー飲んで一時間が限界だわ
それなら図書館に篭ってる方が良い

431 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 00:52:01
漫画喫茶の個室がオススメ
漫画読まないのは勿体無いがジュース飲み放題

432 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 00:58:51
俺も満喫だなー
近所の満喫、個室じゃないけど10時間千円で素晴らしい

433 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 01:20:36
漫喫も良いけど場所によっては煙草臭くて集中できないこともあるからなぁ

434 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 03:17:00
酒と煙草とカラオケが嫌いだ。
性欲の減退も著しい。
家の中が一番落ち着く。

435 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 03:20:32
山田ゆーすけの着想は悪くない。
素材は良いのだが、料理の仕方がまずい。
そうだろ。ねえ。

436 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 03:24:52
山田悠介はマウンテンだから

普通に旨く調理したら消えてるから

437 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 03:43:10
山田は素材も料理も超絶的にヘタレだったから逆に受けたんだしな
なんというか毒が裏返ったみたいな

438 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 03:44:45
あれは料理に喩えるなら盛り付けが悪いとかそんなもんだろ
ネクタイ締めてフォークとナイフで食わないといけないようなワナビがソンケーする三ツ星シェフのと違って
手掴みでクチャクチャ音たてて食えるから皆食う
使ってる素材がいいなら尚更だ

439 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 03:51:14
素材が良いとか正気かよ……

440 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 04:14:43
料理に例えるならカメムシの素揚げとかだな
一部のゲテモノ好きが食ってみたら美味しかった的な

441 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 04:28:08
フリーソフトで、
縦書き1ページ42文字×34行に対応してるものってありますか?

あと、みなさんが執筆時に使っているソフトを、参考までに教えて頂けないでしょうか?
フリーかシェアかは問いません。
よろしくお願いします。

442 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 04:29:39
おれは vertical editor フリー
執筆から印刷までこれ一本

443 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 04:31:27
流石にその喩えで説明できる売り上げじゃないなあ
タコを食わない民族から見た日本のたこ焼きとかなら何とか説明できるか

444 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 04:39:14
単なる大衆迎合の悪い例で、宝くじに当たったようなもの。

445 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 04:57:07
あの文章は全然大衆迎合じゃねえw
迎合で書けるもんなら書いてみろw

446 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 10:00:03
大賞作読んだ、もうちょっとエロいと良かった。

447 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 11:22:08
>>445
迎合したのは読者の方だろjk
ダメさが相まって有名になった作品をいつしか
ベストセラーだから良作だと勘違いして買う人間が出てきたんだし
カレー味のウンコでも言われなかったら気付かないのもんだ

448 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 11:22:42
vertical editor は、
執筆時にに42文字×34行でできますか?


449 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 11:23:28
>>448
俺はそうやって書いてるよ。

450 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 11:29:40
あれこれ言われても儲けてるヤツは勝ち

451 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 11:30:30
>>448
たいていは文字数設定できるから。Wordでやると文字数設定しても上手く反映されない場合がある。だからWordの場合はVEにコピペして文字数設定すると。
要はVE使えばいいってこった。

452 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 11:33:35
問題あるとすれば縦書きが若干目に優しくないことかな
イメージは掴めるけど

453 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 11:35:44
目に優しくない?



454 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 11:43:40
あぁ、確かに読みにくい事この上ない

455 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 11:45:17
目は左右の動きの方が得意だからね
文庫や紙とちがってモニタの場合は距離の調節が難しいから余計に疲れる

456 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 11:49:12
慣れの問題だと思うけどな。
ノートPCで
ブラウザで横に読むのと
Pageoneで縦に読むのとで
後者の方に慣れてしまった。

457 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 13:19:45
今更いい設定がおもいついた
来年出すことにした

458 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 13:21:48
>>457
考えなおせ
まだ充分時間はあるぞたぶん

459 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 13:38:41
>>456
人間の目の筋肉は左右外側のものが一番大きいので
人間工学的に左右の動きの方が楽ではある

460 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 13:44:40
横スクロールの段幕シューティングゲームは無い

461 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 13:50:18
>>460
えっ

462 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 13:50:43
R-typeとか違うんかい?

463 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 14:36:54
飽くまで「弾幕」でしょ? 横スクロールで怒首領蜂級にばらまいてくるゲームってあんまりないんじゃない?
R-typeは純粋なシューティングじゃないか?

464 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 14:40:40
パチンコでも同じような縦と横のスクロール談議があったけど
海物語のヒットで意味ないものになった

465 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 14:46:52
うあああああああああああああああああああ
フラッシュメモリに入れてた原稿とんだああああああああああああああああああ

466 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 14:50:28
バックアップは複数取る。
常識です。

467 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 14:52:00
うん
完成したのは全滅したけど
PCにまだ途中のが残ってた
幸い数日のロスだけ

468 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 15:06:42
>>451
俺も最近使い始めたんだけどさ、上手く印刷できなくね?DPで印刷すると枠に収まらない。

469 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 15:15:45
印刷はまた別のソフトで。

470 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 16:25:01
>>469
そこまでするのか…やっぱwordに戻るわ。一太郎はどうなんだろうか。

471 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 16:26:54
>>470
その辺は好みの問題だからなぁ
金払うなら他にフリーのエディタ探した方がいいかもしれない

472 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 16:33:55
一太郎は編集も印刷も問題なく完璧
まあもちろん好みはあるだろうが

473 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 16:41:34
wordに慣れてたら、一太郎使いにくいよ。
買ったけど、ATOKだけ導入させてる。これも変換文字したい漢字が少なくてイライラするときがある。

474 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 16:42:39
O'sEditor

475 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 17:19:35
Vertical Editorだと、
42×34で書けないんですけど、
どうすればいいいんでしょうか?

476 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 17:28:47
>>475
エディタからエディタ設定の編集でできる
調べてみるか試して機構

477 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 17:44:46
>>471
金ならいくらでも出せるんだよなぁ。つか漫画と違って小説は金がかからないから構わない。
ヤマ電行って探してみるわ。

478 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 18:34:06
俺も試しにVertical Editor使ってみたけどDP設定にすると字小さくて見づらくねーか?
お前らこんなちっこい字見てて目悪くならんの?

479 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 18:59:19
ディスプレイちっちゃい人はしょうがないんじゃね?
27インチだと余裕だよ

480 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 19:20:15
27インチもあるの使ってるんだったら、イラストレータになれよ

481 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 19:30:18
テレビとゲームも兼用してるから27にしたんだよ

482 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 19:52:43
>>478
横書きで書いて、印刷する時縦にしてるよw
右上で簡単にテンプレ入れ替えられるのもVEの良さ

483 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 19:55:35
東京にいってきた友人からの情報。
新宿のロフトワンというイベントスペースで、
出版業界の集まりがあったそうな。
そこでの一般エンタメの小説家を担当してる編集たちから聞いた話だ。

作家のよく使うワープロソフトは……

一太郎、一太郎の「文藝」
   ↑
上の2種類でおおよそ全体の6割強を占めるそうな。

Word ←1割強。

フリーソフトそのほか ←ハイワナビやゴーストライター、大先生のパシリがよく使う。

理由は、マジで金がないから。

マジで、金 が   な     い       か         ら  。

484 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 20:02:07
ルビ振り、縦中横、禁則ぶら下がり
これだけ出来れば何でもいいような

485 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 20:07:08
ソフトを変えれば、良い作品が書けると思うなら変えるべき。

486 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 20:08:23
そもそも金出して買えるソフトでフリーで代用できないのなんてそうないだろうに

487 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 20:09:06
ほとんどが使わない機能だな

488 :483:2010/02/17(水) 20:14:03
つづき

友人曰く、要は、プロの世界になるとそれなりのもんを使ってないと
舐めてかかってくる輩がいるそうな。
編集者のなかにも、諸先輩方のなかにも。

もちろん、そういう些末なことにこだわらない人も大勢いると。

問題なのが、前者の舐めてかかってくる相手が自分の編集担当になった場合。
フリーウエア使ってると、それだけで「素人意識が抜けていない」
と判断されて、適当にあしらわれることが往々にしてあると。

そうすると、営業かけたあと、商談の成立後、編集と呑みにいったりする。
その席で「え、エディタ? う゛ぁーてぃかるえでぃた、使ってるんだお」
とかいったら、マジで説教タレ始めた編集がいたらしい。

そのロフトワンで実際、前者の系統の編集と友人が話す機会があって、
その編集、ケチな根性の物書きは、書く内容もお粗末、
と、大笑していたんだと。

酒の席だから、本音が出たのか、笑い話の感覚でフイただけなのか、
まあ、判断のしようがないのだが。

489 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 20:14:54
HDクラッシュした後で、オフィスのディスクがみつからず、
買いなおすにも高いなぁと思ったら一太郎が安売りしてたからそれ以来一太郎に変えた。

色々気に入らないところは多いけど、ワードも似たり寄ったりなのでまあいいかって感じ。
俺のなかでは2003あたりのワードが一番使いやすかったんだけどなぁ。
職場のPCはワードだけど、何か最近のワードにはなじめなくて困る

490 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 20:16:36
macなんでegwordな俺

491 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 20:17:06
>>475
そんなもんも調べらんねーでなに書くんだよカス
あほか、このバカテス野郎が

492 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 20:22:33
誤爆

493 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 20:25:36
>>491
なんか、八つ当たりしたいことでもあったのか?

494 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 20:31:41
そっとしておいてやれ

495 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 20:40:17
つまり、一太郎で書いてますと称して、青空toJBWで変換して出せばいいんだな

496 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 20:41:16
今さら自分の文章力の無さに愕然、そして進まない
最後の締めの一文はもう決まってるのに

497 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 20:52:53
だいたいワープロソフトなんて、
何か一つ欲しい物を我慢すればいいだけのことだろw
つーか、素直に一太郎で良くないか?
今なら八千円くらいで買えるぞ

498 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 20:53:35
しつこいな一太郎

499 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 20:55:57
>>496
オレも同じだよ
でも、まだ時間はある、最後まで書ききろうぜ

ちなみに、先日、夢にキャラが出てきて「がんばれ」と説教されたw

500 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 21:15:10
基本的にずっと座って喋ってるだけだからセリフばっかりに・・・

501 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 21:17:24
>>500
なんか、最近同じようなレスを見たような気がする
デジャブか?

502 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 21:17:44
もっと凝った内容じゃないときっとプロ作品に値しない、と思い悩み、
詰まったので過去の受賞作である「天国に涙はいらない」を参考にと読んでみた

チョイスを間違えた

でも、自分の技量を高く見積もり過ぎるのはよそうと思った
無理に難しいことをやろうとして詰まるよりは平易でもやりたいことをやりきるのが大事かもしれん

503 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 21:22:10
と言うが、佐藤ケイってバックグラウンドの知識とかすごいぜ。
すごい人が、軽く書いてみたら、あんなのが簡単に出来ましたっていう見本だからな。


504 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 21:24:19
>>501
俺もそんな気が……
シンクロニシティか?

505 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 21:33:06
サクラエディタならルビもふれる。軽さは抜群。最強じゃね

506 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 21:34:31
縦中横は必須じゃね?
そういう使い方しない人はいいだろうけど

507 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 21:35:42
>>502
内容に関して言えば無難にボーイミーツガールやっとくのがいまだに一番受けるからな
変に斬新な穿った内容を書くより王道をしっかり書いた方がいいんだよな
一件特異に見えて基本すげぇ保守的な業界だし

508 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 21:42:09
>>501
>>504
>>384だな

509 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 21:46:40
座って喋るだけということは落語物だろうか

510 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 21:48:16
>>502
俺もアレ好きで、今書いてる原稿の合間にふとプロットレベルに落とし込んでみたんだが

アブデルのロリコン談義とギャグを除いた大筋の流れを整理すると、
本当に無駄のない展開で「綺麗なプロットだな」と感動すると共に、自分のダメさ加減に鬱になったゼ

511 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 22:07:39
ようはギャグとロリコン談義のせいで無駄だらけだと

512 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 22:14:38
>>511
お前のせいでいろいろ台無しだよwww

513 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 22:18:48
あー、もう駄目だ
もう少し書けるかと思ったけど、ダメだこりゃ
ハハ

514 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 22:28:06
いったい何が台無しだったんだろうなと

515 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 00:14:01
まだ30DPなのに筆が進まない。
推敲に二週間くらいは欲しいんだけど、逆算するともう二十日くらいしかないんだなぁ。
キツイお

516 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 01:08:05
基本ずっと座って喋ってるだけだからセリフだらけになってきたわ

517 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 01:12:26
>>516
なんかごく最近、似たようなレスを見た覚えがあるんだが……既視感か?

518 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 01:14:18
無限ループは勘弁な
電撃作家の飲み会の話見てむしろ行ってないメンバーの残りが気になったな

519 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 01:18:09
基本ずっと座って黙ってるだけだから日本語忘れそうになってきたわ

520 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 01:18:20
>>517
なんかごく最近、似たようなレスを見た覚えがあるんだが……既視感か?

521 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 01:21:14
>>518
新歓コンパだったから既存の作家はあんまり呼ばれてないって結論出てただろ

本当最近あっちこっちのスレで同じ話の繰り返しが多いな
時間差マルチ大杉やねん

522 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 01:22:43
なんか無駄に難しい言葉を使いたくなる
厨二アピールですね、わかります

それにしても旅物なのに座りっぱなしでセリフだ(ry

523 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 01:28:03
エコノミー症候群で倒れる>>522の小説のヒロイン
助けるには脚を揉みまくるしかない!

524 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 01:28:14
>>517
>>520
>>522
天丼……いや、歴史は繰り返される、か。

525 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 08:02:47
>>516
動きがなく退屈そうw

車いす探偵の話ですか?w




526 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 08:05:50
基本ずっと安楽椅子に座って喋ってるだけだから犯人はこの中にいる

527 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 08:13:57
基本ずっと電気椅子に座って黙ってるだけだからあばばばばば

528 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 08:41:21
対面座位探偵?

529 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 08:42:59
冒頭含めて敵とのバトルが6回もあるって無茶な構成のような気がしてきた

530 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 09:07:55
>>529
 俺は去年の選評で
『戦闘が多すぎる件』(原文そのまま)
 と書かれたぞ。
 ちなみに五回だ。
 間に合うようなら考慮した方が良い。 

531 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 09:16:18
>>530
おお、貴重な情報をありがとう
バトル無しでストーリーのテンションが維持できるのか自分でも分からんが、
プロット見直すと1個減らせそうなのがあるんでこれ削ってみる

532 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 09:27:12
一太郎を買おうにも、
種類が多すぎてよくわからない。
とりあえず、一番新しいのを買うべきなのだろうか?

533 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 09:41:08
>>531
最長でも130DPしかないんだから維持はそんなに難しくはないんじゃないか。
むしろ戦闘六回もあると、最後の戦闘がちゃんと盛り上がるのかが謎


534 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 09:53:22
6回戦うと言うと、甲子園のひと夏をラノベ1冊で書いてしまうのか

535 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 10:10:32
ぇ、嘘
バトルメインの話で全編通して7回もあるのに
むしろ端折ったバトルも含めたら10回越えるのに

536 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 10:18:05
>>535
どのバトルがいつ起こったかの順番が把握出来る程度にした方が良い

537 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 10:23:43
だから、面白ければ(ry

538 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 10:25:13
>>536
バトルの中身がメインなんだよね
○○が××と戦って勝ちましたって流れだけだと消化不良というか
バトルの中で内面描写掘り下げてると言うか
一つなんとか削れそうだけどそれでも六つ……

539 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 10:40:17
>>532
学生さんなら、安価なアカデミック版、
教職員なら、教職員バージョン。
旧バージョンをお持ちなら、バージョンアップ版、これも安価ですな。
旧バージョンをもっておらず、Wordからの乗り換えだと、特別優待版、これもお安いです

上の四つが安く買えます。
で、残念なことに、どれにも当てはまらないと価格の高い通常版を買う羽目に。
私は乗り換え版から使用して今年で8年目ですよ(`・ω・´)ゞ

540 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 10:49:06
小説書くくらいなら古いバージョンので十分

541 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 10:49:58
バトルは敵キャラもそれなりに作らないといけないし
主人公の日常も書かないといけないから難しいよな

自分のはバトル4回になった

542 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 11:18:19
おれはバトルなし
内容で勝負する



543 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 11:34:01
反省してま〜す

544 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 11:51:14
バトルなんてないよ!
だってずっと座って(ry

545 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 11:52:09
>>544
最近そんなレス三鷹も

546 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 12:17:58
>>545
これがシンクロニシティか

547 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 12:24:47
おまいら、いつも現実で見えない敵とバトルしてるじゃまいか

548 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 12:28:12
馬鹿には見えない敵と戦ってるんだよ

549 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 12:32:59
馬鹿にしか見えない敵が集うのはこのスレでつか?

550 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 12:34:49
いいえ、ここにはあなたとBOTしかいません

551 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 12:35:44
基本ずっと座って2chしてるだけだからお前らは

552 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 12:37:19
裸の王様「現実ってもんはな、いつだって馬鹿には見えない物なのさ……フッ」

553 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 12:42:11
星の王子様「

554 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 14:22:49
幕末読み終わった

上手いな……

大賞は文書の上手さ
金賞は物語の完成度
銀賞は一芸
なのかなって改めて思った

銀賞しかとれなさそうだ……

555 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 15:20:25
一芸ったって宴会芸レベルじゃ取れねーンだぞ

556 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 15:23:32
俺は三次通過作拾い上げでいいよ

557 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 15:27:58
拾い上げって毎年何人くらいいるんだろうね

558 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 15:33:48
今年と言うか去年は当たり年だったみたいだな、MW文庫の弾数確保するために拾いまくりだ

559 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 15:52:58
>>554
文書の上手さも物語の完成度も大賞の方が上だったと思う。
金賞は普通に大賞から一段落ちる印象。

560 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 16:27:11
>>559
結局は個人の感想なんだから、人によるんじゃないか?
むしろ俺は大賞読んでつまんねえと思ったし、金賞の方が断然完成度が高くて面白いと感じた
銀賞は今から読む

561 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 16:39:19
銀賞を読む前にまず、ドクロちゃんか俺妹か乃木坂か先輩と僕か白人萌乃で
準備体操をすることをお勧めしよう

562 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 16:40:26
パラパラとめくっただけでも雰囲気が異様なんですがw

563 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 16:48:44
いまはMW文庫みたいなシリアスな話書いてるけど
やっぱり自分の文章力とか考えるとどうなんだろうなぁって
ギャグ方面はそこそこ自信があるにはあるし・・・

564 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 17:00:07
MWで弾使い切ったから銀賞が通ったんじゃね?
なぜあの作品はMFに送らなかったんだろうな

565 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 17:02:14
一太郎使ってる人に質問
今日から一太郎使い始めたんだけど
ページ設定で34行42文字に設定しても
数えたら45文字とかになるんだけど何故?

出来れば余白とかもどうしてるか教えて

566 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 17:04:14
MW文庫なあ……
大人向けだからこそ、ビームでたり魔法杖振ったり空飛んだり
そんな小っ恥ずかしい事をやって欲しかったな
今のままじゃただの角川文庫だ

567 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 17:11:56
>>566
角川文庫って殺し屋とロリコン探偵が自転車で
高校生をめぐっておいかけっこしたりするレベルの話他にもあるの?

568 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 17:14:04
>>567
ラベンダーの香りでトリップしちゃう少女の話が有名じゃないか

569 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 17:17:02
>>568
なにか重要な単語が抜けちゃあいませんかね……

570 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 17:24:41
ラベンダーの香りでストリップしちゃうロリ少女と申したか

571 :565:2010/02/18(木) 17:31:47
>>565
該当スレで聞いてきます

572 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 17:53:29
大賞=王道
金賞=無難
銀賞=開拓
選考委員賞=補欠
MW文庫賞=冒険
拾い上げ=浪漫

573 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 17:55:50
今回の金賞は蘊蓄か
大賞、龍馬ものだったらNHK大河ブームに乗れたのに

574 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 17:57:01
正直ラノベに薀蓄はいらない

575 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 18:43:05
大賞、上手いと思うがなぜか評判はよくないな。
なぜだかわからんが・・・

576 :560:2010/02/18(木) 18:52:14
>>561
何故もっと早く忠告してくれなかったんだ
途中まで読んだが、壁に投げつけたい衝動を必死で抑えてる状態だ
買ったからには最後まで読むけど、読めば読むほど苛々してくる

>>564
あからさますぎてMFじゃ一次落ちするような気がする

577 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 19:13:29
っしゃー!初稿完成!
えんため用のプロット出来たら推敲だ!

応募する時って表紙(タイトル、作者)→プロフィール→あらすじ→本文の順でまとめると思うんだけど
本文は1行目からいきなり書き出していいの?
それとも、学校の作文のように、1行目にタイトル
2行目に名前(orペンネーム)
1行空けて4行目から本文のどっちが正しいんだ?

578 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 19:19:59
表紙って何だよ

579 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 19:24:19
>>575
股間パンパンがあと数回は必要w

580 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 19:34:41
>>575
AWはブレインバーストでいろいろ妄想できるから
こうやっていろいろ話題にできるだろ
幕末は設定にそれほど発展性が無いじゃん

581 :580:2010/02/18(木) 19:36:00
AWスレと間違えてレスしてしまった。
ごめんなさい

582 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 19:42:37
>>578
表紙は表紙だろ。

583 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 20:09:52
>>577
表紙(タイトル、作者)→プロフィール→あらすじ→本文

本文の前にも表紙つけたほうがいいんじゃない?
表紙(タイトル、ペンネーム)→プロフィール→あらすじ→表紙(タイトル、ペンネーム)→本文

あと本文は一行目からはじめていい。
表紙でタイトルとペンネーム書いてるんだから。

584 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 20:12:09
>>577
>>2のテンプレにある執筆支援のサイトに詳しく乗ってるよ

585 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 20:49:50
表紙のタイトルペンネームを右に左側にあらすじ書くんじゃないの?

586 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 21:56:10
ペンネームだけ書いて本名書いてなかった猛者はおらぬか

587 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 21:58:15
>>583
>>584
ありがとうございます!
参考にします!

588 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 22:06:06
印刷はどのフリーソフトがいいのかお勧めを教えてください

589 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 22:28:26
!!
ダブルびっくりマーク使ってもいいんだよな?

590 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 22:32:52
使いすぎはよくないけどな

591 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 22:43:33
なんだかんだ文句言いながらメイド様を5回も読み返した俺
大賞金賞は一回読んだらもう読みたくない不思議

592 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 22:47:05
>>591

それはお前が……いや、なんでもない

593 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 23:11:47
年齢欄に「永遠の21歳」って書いていいですか?

594 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 23:13:16
どうぞ

自己責任で

595 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 23:49:51
>>593
PN欄ならいけるかもしれん「佐藤@永遠の21歳」みたいな

596 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 23:50:28
他の作品を読む

俺ならもっと面白いの書けそうじゃん

あれ?何か思うように書けないぞ…

この病気に名前付けようぜ

597 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 23:55:56
>>596
あるなぁw

後、「ワナビになってからラノベを読むのが苦痛になった」ってのは俺以外にも居るのかな。
なんか、二次創作HPをやってたころ「友人の書いたSSを読んでいる」様な感覚を持ってしまい、
よほど「やべぇコイツは天才だ」と思えるような作家のラノベでなければ、
受賞作であろうと、冒頭数ページで挫折してしまうようになって、気がついたら積本の山ができている。

598 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/19(金) 00:02:08
作り手側の目で粗探ししちゃうから途中で投げ出すんだろうな
悪い部分じゃなくて、良い部分を探すつもりで読んだほうがプラスになる
批評家になっちゃうと作り手としては退化するよ

599 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/19(金) 00:12:32
読んだ作品が滅茶苦茶クオリティ高いと
それはそれでやる気を奪われるんだけどな

600 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/19(金) 00:18:40
目だけ肥えて手が上達しない^q^

601 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/19(金) 00:26:09
実は目も退化し始めている

602 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/19(金) 00:33:51
イモムシが蝶になるためには
サナギの期間が必要ということで

603 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/19(金) 00:42:35
他の作品を読む

俺ならもっと面白いの書けそうじゃん ←これ、シュペリオリティーコンプレックスの段階ですな

あれ?何か思うように書けないぞ… ←こいつは火病の一歩手前ですな

いいネーミング、浮かびません(`・ω・´)ゞ

604 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/19(金) 00:48:14
すまね、皆最高で何次ぐらいまで残った事あるの?

605 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/19(金) 00:51:42
今日書き始めたのだが、相当な時間をかけても2DP半しか書けなくてワロス
あと、筆はノってきたのだが、3人称主人公視点なのに主人公の心のセリフが少なくて不安になる
もっと「不幸だー!なんなんですかこの不幸はー!」とか喋らせたいのにな

606 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/19(金) 00:53:18
心の台詞とは別に、心の動きがちゃんと描写できてるんならいいんでね

607 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/19(金) 00:54:16
>>604
このスレは一次落ちから受賞まで一通り揃ってる
はず

担当のつく最終落ちだけは自己申告いないっけ?

608 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/19(金) 00:59:20
>>607
そっか、サンクス。
俺も早く受賞者の中に加わりたい・・・

609 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/19(金) 01:02:35
>>596
>>603
厨二病でいいんじゃね?

610 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/19(金) 01:05:06
おまえらごときの才能じゃ宝くじ1等よりも難しいんだから
書く途中で不安とかそんなレベルじゃないから気楽にやれよw

611 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/19(金) 01:07:47
フッ
そんな軽い挑発に乗るような奴がこのスレにいるとでも思っているのか

612 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/19(金) 01:10:50
>>610
なんでこのスレの奴がみんな才能ないとか言ってんの
受賞者もいるわボケ

613 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/19(金) 01:10:57
>>596

勘違い

614 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/19(金) 01:13:05
>>612
ボケとか言う女の子ひさしぶりに見た

615 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/19(金) 01:27:12
>>596
セカンドインパクト(厨二病的な意味で)

616 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/19(金) 01:41:43
ちょっと質問。
みなさんは、作品を複数応募したりしますか?


617 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/19(金) 02:51:21
俺は三つ応募して三つとも受賞する予定だ。


618 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/19(金) 03:10:01

電撃小説大賞
ttp://asciimw.jp/award/taisyo/oubo_1.php (締め切り2010年4月10日)
ファンタジア大賞
ttp://www.fujimishobo.co.jp/novel/award_fan.php(締め切り2010年8月31日)
スニーカー大賞
ttp://www.kadokawa.co.jp/oubo/sneaker/next.html(締め切り2009年10月1日)
角川学園小説大賞
ttp://www.kadokawa.co.jp/oubo/sneaker/next.html(締め切り2009年5月31日)
えんため大賞
ttp://www.enterbrain.co.jp/entertainment/novel.html(締め切り2010年4月30日)
スーパーダッシュ小説新人賞
ttp://dash.shueisha.co.jp/sinjin/sd_10.html(締め切り2010年10月25日)
MF文庫Jライトノベル新人賞
ttp://www.mediafactory.co.jp/bunkoj/rookie_index.html(締め切り年4回)
小学館ライトノベル大賞
ttp://www.gagaga-lululu.jp/gagaga/grandprix/index.html(締め切り2010年9月末日)
ノベルジャパン大賞
ttp://www.hobbyjapan.co.jp/hjbunko/prize.php(締め切り2010年10月末日)
スクエアエニックスライトノベル大賞
ttp://www.square-enix.co.jp/magazine/prize_novel.html(締め切り2010年4月30日)



619 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/19(金) 03:20:05
今まで同じ年に複数の新人賞で受賞した人っているのかな?

620 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/19(金) 03:22:47
いるよ


621 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/19(金) 07:27:22
許してやれよ……

622 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/19(金) 08:21:43
日日日さんの狂乱家族日記読んで、これ書けるんじゃね?俺ラノベ作家なれるんじゃね?
と思ったのがワナビになったきっかけです

623 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/19(金) 08:29:05
おれは一時期、軽めの純文読みあさってて、そん時作家になりたいと思ったな
それで俺がなるならラノベだなって流れ

624 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/19(金) 08:32:34
>>622は「複数受賞と言えば日日日だよね」って意図だと思うよ
三雲岳斗と川口士のこと、時々でいいから思い出して下さい
真藤は忘れていいので

625 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/19(金) 09:33:40
川口も忘れていいだろw

626 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/19(金) 09:53:29
三雲は流石に忘れんよ

627 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/19(金) 11:47:39
三雲はダヴィンチコード方向に行ってから読んでないな
そういやランブルフィッシュって完結してるの?

628 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/19(金) 11:57:28
コールドゲヘナだって完結と言っていいのやら……
今回のアスラクラインだってあれじゃあなぁ

629 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/19(金) 11:57:44
三雲は経歴だけ見ると派手派手で、いまや現役アニメ化作家様なのに、
なんでこんなに地味な印象なんだろう……

630 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/19(金) 11:59:25
確かに妙に地味だな、何でだ?

631 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/19(金) 11:59:31
ラノベでもきっちりしてて真面目なんだよね。

632 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/19(金) 12:24:56
マイペース過ぎるからだろう多分

633 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/19(金) 13:02:37
遅レスだが複数応募はあまり意味がない気がするなぁ。
質を競うコンテストなのだから一個の質を高めた方が。
まぁ時間があって、どちらももうこれ以上無いほど高まった、というなら止めはしないが
そこまで言い切ったのに落ちたら目も当てられないし

634 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/19(金) 13:13:00
真藤のことは許してやれよ

635 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/19(金) 13:22:23
真藤許すまじ

636 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/19(金) 13:29:03
真藤新刊マダー?

637 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/19(金) 14:41:27
>>618
4月えんため用完成 電撃用現在5DP
6月MF用プロット完成
8月ファンタジア用プロットほぼ完成
10月スニーカー用ネタ案決まり スーパーダッシュ用ネタ案決まり

問題は書けるかだ

638 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/19(金) 15:02:29
>637
落ち続けてるのだとしたら
その四作分のエネルギーを一作に投入してみては

639 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/19(金) 15:14:08
いや、今回送るえんためが処女作
電撃用が二作目

640 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/19(金) 15:15:08
応募数:受賞数の比率で見て受賞率高いところはどこだろう?

641 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/19(金) 15:31:18
電撃は競争率だけを見ればそれなり程度だよね。
8作が何かしらの賞を取れるなら4000通で50倍ってことだし
52通応募で1作受賞の福ミスと同じくらいってことになる。

642 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/19(金) 15:33:30
調べたことないけどHJとか倍率低そうな印象
第1回と2回なんか200くらいの応募数で5つくらい賞あげてたからな
てかそんなの聞いてどうすんだよ、電撃やめてそっち行くのか

643 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/19(金) 15:39:27
>>641
応募4000作÷入賞8作=500倍

644 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/19(金) 15:48:45
ところでみんな、書きあがったらだれかに読んでもらってる?

645 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/19(金) 15:49:21
トモダチいない

646 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/19(金) 15:51:31
ラノベとか恥ずかしくて見せられるわけねーだろjk
書いてることすら誰にも言ってねーよ

647 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/19(金) 15:52:03
二次元にはいるだろ?

648 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/19(金) 15:59:49
嫁ならいるんだけどな二次元
ていうか俺の育てた子も読者が嫁にもらいたくなるほどな魅力が宿ってるといいんだけど

649 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/19(金) 16:06:05
川口は再起したから思い出してやれよと言いたいところだが電撃スレだからなあ

650 :641:2010/02/19(金) 16:10:35
>>643
俺もプロレスラーの仲間入りだな……

651 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/19(金) 16:45:27
拾い上げでもいいからデビューしたい

ってことで一字晒し
【ト・江】

652 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/19(金) 16:46:56
拾い上げなんて都市伝説だ…!

653 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/19(金) 16:50:09
>>652
ファイナルファンタジー
究極の幻想

654 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/19(金) 17:26:35
>>648
お前んちの子のスペック頼むぜ

655 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/19(金) 20:32:54
>>653
ファイナルファンタジー
惰性の幻想

656 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/19(金) 20:35:32
>>653
ファイナルファンタジー
北米版は劣化幻想

657 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/19(金) 20:36:52
スクエアエニックスアスキーメディアワークスにそのうちなるんだろうな

658 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/19(金) 20:40:03
>>657
スクウェアエニックスキーメディアワークスの方が良い感じに繋がる

659 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/19(金) 20:57:25
なんとか応募はできそうだ・・・
が、推敲地獄が始まる・・・

660 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/19(金) 21:01:09
略してSEAMか
やべぇ、なんか中二的組織に早変わりだ

661 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/19(金) 21:27:11
SEE-MAN

662 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/19(金) 21:29:06
SEMENですな

663 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/19(金) 21:30:42
精液wwwwwwwwwwww

664 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/19(金) 21:39:51
推敲しても才能無い奴は落とされるんだから推敲する必要ないだろ

665 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/19(金) 21:41:34
そういってハメようったってそうはいかないぞ!

666 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/19(金) 21:59:43
ああ、そうか
他の投稿者の原稿をすべて焼き払えば俺の一人勝ちか
どうしていままで気づかなかったんだろう
あははははははは

667 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/19(金) 22:01:16
サル漫かよw

668 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/19(金) 22:01:24
きがついたら自分の原稿を燃やしていたでござるの巻

669 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/19(金) 22:03:52
『トナリの戸堵呂』江愚痴 洋介

670 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/19(金) 22:06:28
おつつくんだ、まだだわてるような時間じゃじゃい

671 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/19(金) 22:13:42
ここ見てて思うのは
皆推敲嫌いなの?
俺は楽しみながら出来てる

672 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/19(金) 22:14:57
嫌い

673 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/19(金) 22:16:32
3回までは楽しい
それ以降は苦痛

674 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/19(金) 22:18:38
おれは絶対に三回までしかしない
三回目の推敲で大掛かりに変えた時だけ延長するぐらい
でも一年後ぐらいに昔の作品を推敲したりはするのは好き

675 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/19(金) 22:24:03
推敲すればどうにかなるようなものを書きたい

676 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/19(金) 22:25:02
>>671
やり始めたらきりがないぐらい大好き。
むしろ書く方が嫌い。

677 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/19(金) 22:33:47
嫌いじゃないが推敲は辛い
推敲そのものはともかくとしてやってる間は次の話かけないから
常に話書いてないと不安を感じる
得体の知れない義務感に追われてる

678 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/19(金) 22:36:12
>>677
あるある

679 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/19(金) 22:38:43
推敲は面倒だけど、やってると文章のあらや抜けてる伏線がいっぱい見つかって
やっぱり必要なんだとヒシヒシと感じる

680 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/19(金) 22:51:59
>>666

該当作なし

681 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/19(金) 23:43:52
word固定値やらいじったけどルビずれるぜ。
もうさ、青空文庫みたいに《》でいいよね。別に一方通行みたいに随時ルビが必要ってわけでもなければ。
そういや一方通行やら打ち止めみたいにルビ常に振ってる人とかいるのかな。

682 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/19(金) 23:45:20
>>681
渡瀬のサイト見てこい。

683 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/20(土) 00:27:10
だれか中二っぽいかっけえ外国語教えて

684 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/20(土) 00:44:25
>>683
作れ。自分で作るんだ。

ちなみに昔試しに単語をいくつかと、簡単な文法を考えて自作した事があるが、
魔法の呪文を作るのはとても楽になってたな。
手間がかかりすぎるのでもうやってないけど

685 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/20(土) 01:01:43
インポテンツ・ザーメン・ブレイカー

686 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/20(土) 01:03:19
          ,. -─‐ ―― 、
        , -          >..、
      /            ,o_ \
     /             (ー、 `o \   ←見下し的な目つき
    /  / ,  / /       \__゜)  ヽ
   ,'   /  / `メ、 |   ,ハ   |    ヽ !
   |  .! ,ハ,r‐テr、∧  /、_」 -‐/  ,'  | ハ
   ', /|  /、 j__rリ \|ァーテァr'、 /   /   |
.   ∨∧ /!xx        _j_rソ '  /   .|    ・ ・ ・ 。
    / ∨ |   '       xx./   /    '、
  /  / 人   、       ./   ,'     |
 / .//    \   ̄`    /   |    /
 |//     / ヽ,_,,... <i   ∧   /
  /   ノ   '、  /|   /( \ /-─-、ノ
  ! ,. - 、., _!rへr/ !/ / \ ) /   \
  !/   -`ー-、\」/|  |   |/______',__
  /      ,. ‐、_)/:::::/\(\ |::::::::::::::::::::::::::/
 /|     ノ、 /|:::::::| /\ヽi  ̄ ̄ ̄ ̄ヽ

687 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/20(土) 01:10:29
>>683
ア・イウエオ・カー

688 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/20(土) 01:31:45
>>683
トリニトロトルエン
メチルエチルケトンパーオキサイド
ジニトロソペンタメチレンテトラミン
ジアゾジニトロフェノール

689 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/20(土) 04:02:01
>>683
西尾維新とか読んでたらうんざりするくらい出てくるよ

690 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/20(土) 06:11:20
ロシア語とかいいんじゃね

691 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/20(土) 09:22:30
中村うさぎの世界観の魔法だと

奴は両手を前に突き出す姿勢をとって呪文を唱え始めた。
『ヨレナニナトオンゲ カイイロダカバラエマオ』
魔力の光が手の先に集まり――

ってな感じだな

692 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/20(土) 11:48:42
そんなお茶目なアナタには、ここをおすすめ。

ttp://blog.goo.ne.jp/rock-a-billy/e/cde7b094b6cedefa7a973d23bbe0bd7e



693 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/20(土) 11:58:03
まじかww

色々すげえなうさぎちゃんは

694 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/20(土) 12:03:05
中村うさぎのことを、俺だけは、うさこと呼んでもいいかな?

695 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/20(土) 12:04:41
うさ恋。

696 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/20(土) 13:23:41
>>622
俺もこないだ蟲と眼球とテディベアを読んでみたら凄いやる気がでてきたよ。
あまり面白くない作家は自信を与えてくれるから好きだ。応援したくなる。


697 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/20(土) 14:28:20
皆が小説(ラノベ)を書こうと思ったきっかけってなに?

698 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/20(土) 14:40:50
>>697

自分のパソコン買うから、書いてみようかな、って感じかな

699 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/20(土) 14:48:12
お金がかからない趣味って素敵やん

700 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/20(土) 14:49:27
元々芸人の卵でコントのネタ書いてるうちに話作る方が楽しくなった

701 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/20(土) 15:02:21
>>700
なんだお前おもしろい経歴しやがって

702 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/20(土) 17:41:29
>>697
「吸血鬼ハンターD」が死ぬほどおもしろかったから、ミーハー根性で。年、ばれるな…

703 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/20(土) 18:00:25
そういや小説書くのって金かからないな
ノーリスクハイリターン
なんてうまうまな趣味なんだろう


突っ込みどうぞ

704 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/20(土) 18:02:21
確かにそれはいえるかも
受かる受からないは別として

705 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/20(土) 18:10:14
時間とプライドは消費するかもしれないけれどな。

706 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/20(土) 18:17:20
趣味なら時間を消費するのは一向に構わんだろ
どうせ死ぬまでの暇つぶしさ
賞金目当てなら「その間バイトか副業でもすれば」が言えちゃうけどな

707 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/20(土) 18:58:08
漫画に比べるとリスク少ないのは間違いない

708 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/20(土) 19:47:09
漫画書くの金かかるからなー

709 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/20(土) 20:04:59
そうだな、トーンの切れ端が体中いたるところから出てくるようになるしな

710 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/20(土) 20:07:47
リスクは少ないがクスリは多くなる

711 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/20(土) 20:25:28
時間もかかるし、文字と違ってやり直しも大変。
そもそも絵が上手くない人はストーリーが面白くても相手にされない
逆に絵が劇的に上手ければストーリーが微妙でも面白く感じる不思議
まぁここらへんは小説も似てるな。ストーリー微妙でも文章で面白くしている作品は多いし
ただ真似は文字の方が圧倒的にしやすいし、世界観を描くのも楽。同じ事を絵でかけとか言われたら無理。
さらに小説は歳をとっても続けられるしむしろ歳を取ってから本番。逆に漫画は40くらいで実質引退。
海外で執筆する作家はいるけど漫画はいない。
税金の事も考えると売れてしまえば小説家の方が良い。
一番いいのは小説書いて、さらに若くて体力のある人に漫画描いてもらったり、アニメ作ってもらったりして、原作料として印税をしっかりもらう。
西尾や鎌が羨ましいよ

712 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/20(土) 21:20:13
推敲っていうのは、
作品が一つ書きあがってからするものなんですか?
それとも、
何章かずつに分けてするものなんですか?

713 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/20(土) 21:39:46
人それぞれ。
でも、書きながら推敲してると、いつまで経っても書き終わらない気がするので、
俺は一気に書き終えてから推敲してる。
こっちが多数派じゃないかな。

714 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/20(土) 21:45:05
>>712
個人次第。けど章毎に推敲して最後に矛盾が見つかると悲惨だから一通り書いてから推敲の方がマシ。

一稿目:物語を一通り書く
二稿目:伏線などに矛盾がないように修正
三稿目以降:文章見直し

715 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/20(土) 22:02:33
ちょうど推敲の話が出てるな
今まだ6DPしか書いてないんだが、どうにも文章のつながりと心理描写に穴を感じるので、
これから文章をいくつか追加修正するつもりだ
俺は神経質な性格だから違和感を感じたまま書き進めるのが無理なので書いては順次訂正していく

しかし6DPといえば文庫で12ページなのにまだ話の前置きシーンが終わらない。不安だ

ハイ、「才能ない奴は気にしても無駄」君、出番ですよ

716 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/20(土) 22:03:32
才能無いんだから諦めろ

717 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/20(土) 22:25:00
才能ない奴が考えるだけ脳味噌の無駄だ

718 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/20(土) 22:29:36
ねえ、知ってる?(・ω・)脳味噌って味噌じゃないんだよ。まーめちしっき

719 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/20(土) 22:41:16
俺書く度に前日書いた分を見直ししてから書いてるんだけど
これは少数派なんだね

世界観とかある程度の説明描写が終わって
ヒロインとの出会いとか物語が動き出すのって皆何DPから?

720 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/20(土) 22:43:24
1DPで出会ってから説明描写だろ?

721 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/20(土) 22:48:20
>>719
2DPくらい?
つか、世界設定の説明は後回し
まず物語を動かさなくちゃ読者が読んじゃくれん

722 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/20(土) 22:50:37
>>719
5

それ以上は危険
あの進展が遅いと叩かれたハルヒですら、ヒロインは5DP以内だ

723 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/20(土) 22:53:37
>>719
前日分見直しは軽くならやってる。

724 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/20(土) 22:53:37
俺の作品、ヒロインらしいヒロインがいないんだがw

しかし、1DPってそんなに急がなくても。
アクセルの文庫とか見ても、9DPくらいは使ってるだろ。
応募時点から加筆してるから、実際どれ位だったかわからないけどさ。

725 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/20(土) 23:00:21
展開を早くすると出オチになるという

726 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/20(土) 23:04:47
少し前に話題出てた「天国に涙はいらない」なんて、ヒロイン出てきたの93P目だけどなw
まあ、サブヒロインが2P目に出てきてるけど

つーか、ようは話が動き出せばいいわけで、
ヒロインが出てくるのが最初の方でなければならんつーことも無い気がするんだけどな

727 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/20(土) 23:08:32
>>726
同意。
結局、早い段階で読者を引き込む要素があれば良い訳で、単なる世界観の説明「だけ」には、
0.5DPだってついやすべきじゃない。
ヒロインも、「読者を引き込む要素」の一つでしかない。
世界観は、話を動かしながら、その中で色々伝えていく。


728 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/20(土) 23:24:02
うちの主人公は登場後、即フルボッコにされてるな

729 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/20(土) 23:46:29
うちの主人公は登場後、ヒロインをフルボッコしてるw

730 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/20(土) 23:52:31
うちの主人公は登場後2ページでヒロインを即レイプ

731 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 00:45:12
ここまで自演

732 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 00:55:42
ヒロイン自体は3DP目に出てくるけど
主人公と直接絡むのは6DPからな俺

733 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 00:59:51
30DP越えないと出てこない俺はどうすれば……

734 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 01:01:55
>>733
>>726


735 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 01:35:58
>>733
問題ないんじゃないかな。
結局は全体的に見て面白いかどうか、そこが重要でしょ。

主人公とヒロインの関係を主軸に書き上げるものなら、早めの方が全体のバランスとして良いって感じだと思う。
あまりにも最初が長すぎる=主人公だけ≠フ私生活をその間ずっと見てないといけないわけだし。
そのとき僕は彼女と出合った、みたいな始まりで入るのと
僕はこういう家にすんで、こういう部活をしてて、学校ではこんな生活をしてます、ってのを延々と書いてからヒロイン登場

だと大きく違う。 と、俺は思ってるけどね!
後者の方なんて、ストーリー中に散りばめても十分に伝わる内容だしさ。

736 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 01:44:03
>>733
描きあがってから段落ごと入れ替える手もあるからな

主人公の私生活→事件→ヒロインとの出会いを、

ヒロインとの出会い(畜生、どうしてこうなった)→私生活→事件(ああそうだったな。やれやれだぜ)

的な流れに編集したり。
まあ、書き上げてから推敲段階で調節できるだろ、そういうの。

737 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 02:05:49
女の子は出てくるけどヒロインなんていないでござる。ペルソナ3方式でござる。
バトル物だけど世界観やら日常やらで現在12DP、未だにバトルしてないでござる。

面白ければいいんだよ、面白ければな...。

738 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 03:18:09
お前らにプレッシャーをかけてやろう。
俺は今日5DPすすんだ。

739 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 03:23:19
DPをどうしてもデュエリストポイントと読んでしまう。

……寝るか。

740 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 04:01:41
DPもなにも、俺はいま削る作業で大変だ
現状118DPだよ

741 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 04:39:44
なにい
俺はまだ5DP……

742 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 06:10:47
俺今12DPだけどプロットにないキャラが出てきちゃって困ってるとこ

743 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 10:20:08
100DP超えたがヒロインと主人公の絡みがいまだに無いぜ
予定通りだからこれでいいんだが

744 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 10:28:11
130DPいっぱいです。
なにかの本で、小説の文章は、推敲次第でいくらでも
伸び縮みさせることができる、と書いてありました。
丹念に作業を進めると、キャラに無駄にセリフを吐かせて、行数を喰わせていたところが
いくつも見つかりました。

重要なシーンだからといって、

「なあ、あのさ……」
「──うん?」

みたいに書いてました。こんなんでもう二行喰われてしまいます。
間接話法にして一行に収めればいい訳ですな(`・ω・´)ゞ

745 :641:2010/02/21(日) 10:35:00
>>744
前後も作風も分からないからなんともいえないけど
むしろそのダッシュが気になる俺

746 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 10:36:45
紙一枚のプロットを百ページ以上に引き伸ばしてるんだから
そりゃまあ理屈で言えば伸縮自在だろうな
しかし簡単にはできぬ

747 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 10:38:39
間接話法ばかりっつーのもな
モノローグ読んでるみたいになっちゃうし

748 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 10:41:14
>>744
確かにダッシュが変。

749 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 10:44:51
20DPは一応余らせといてるな
推敲すると増える傾向にあるし

750 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 11:11:19
ダッシュ=間を表現してるんだろ?
ヒロインがすぐに反応しないで、少し経ってから「ん?」って言ったって事だと思う

小説多く読んでるとこういう表現多いから変でもない
ヒロインの台詞の後に彼女は少し間を置いて振り返ったなりなんなり入れると効果的


だと思うの

751 :641:2010/02/21(日) 11:16:30
>>750
まぁ自分が穿った見方になっちゃってるんだが
小説130DPからピックされた二行に三点リーダとダッシュが含まれてると
あー多用されてそー、って思ってしまってねぇ

752 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 11:17:58
なんか名前の数字残ったままだった

753 :744:2010/02/21(日) 11:21:50
>ダッシュ=間を表現してるんだろ?

おっしゃるとおりです。
ダッシュを多用しているので、気になる、との意見がショックです。
慣れで使いすぎると怖いですな。
私は、自分の投稿作や、商業作品のダッシュを見てもまったく不自然には思わんのですよ。

754 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 11:22:15
>>750
意図くらいわかるさ。個人的な好みだけど三点リーダーの後にダッシュを使うと間を空けているようには思えなかった。それだけ。

755 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 11:30:58
>>754
男がどぎまぎしてるんだろ
「なあ、あのさ」
「なあ、あのさ……」
上だと普通に話しかけてるように感じる
下だと大事な話があるように感じる

それに対して女が男の意図をはかっているのがダッシュで使われている間じゃないの?


756 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 11:32:48
ダッシュと三点リーダを意図的に使い分けてるなら、問題ないんじゃね?
ごっちゃになっちゃってるなら、やめたほうがいいんじゃないかなと思うけど。

757 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 11:37:12
一般読者は気にしやせんよ
内容内容

758 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 11:38:44
使い分けなんて基準どうすればいいんだ

759 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 11:39:39
全く気にならないってこともないと思うけどね。
「…」と「―」は無意識に微妙に違う意味に感じる人も多いと思う。

760 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 11:44:10
例えば俺の場合

「―うん?」 → 全くの無反応で少し経った後に返事
「…うん?」 → 反応自体はすぐにしてるけど、少し経った後に返事

的なニュアンスで使うかな
あくまで俺の場合だけど

761 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 11:46:07
気にしないだろ
一般読者なんてささっと読むのに
ダッシュなんてものの意味なんか考えるかよ

762 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 11:46:08
いつもと違うPC使ってるからダッシュと三点リーダが1文字分しか出てねえw
辞書登録しとこ

763 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 11:47:23
意味がないならどっちかに揃えてもいいんじゃないの?
とは思うな

764 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 11:48:01
完全にダッシュ、三点はインスピレーションの世界だよね
ここら辺はもう感性の問題


765 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 11:54:21
三点とダッシュ多用してしまってるんだが大丈夫なんだろうか

766 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 11:55:48
よっぽど多くない限り大丈夫だろ

767 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 11:56:41
>>765
推敲時に見直そうぜ。

768 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 12:19:13
推敲オワッター。
まだ、結構時間あるよね。4月までに、長編あと一本くらい書ける気がしてきた。

769 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 12:57:44
なんかさー、ワナビの言ってること聞いてるとさ
なんというか
戦士に向かって「魔法の一つも使えないの? 馬鹿なの?」とか
魔法使いに向かって「防具も持てないの? しぬの?」とか
言ってるように聞こえる
参考にならない意見なのか、俺の読解力がないのか

770 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 13:00:02
>>769
ここの意見を真面目に受け止めてるような奴とか見込みなさすぎるだろ

771 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 13:01:48
>>770
やっぱそうかと思いつつ
お前の意見も疑う俺
なにこの無限ループ

772 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 13:04:37
>>769
ひとつの意見として頭の隅に留めておけばいい。
そういう見方もあるのかって程度に。

773 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 13:05:24
作家になれる人→人の長所を見つける
作家になれない人→人の短所を晒す

まあ作家さんに限った話じゃないけどね

774 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 13:09:47
根拠や考えもなく適当なこと言う人は、すごくリアリティのない小説を書きそう

775 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 13:11:12
どっきーん

776 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 13:11:28
>>774
その言葉に根拠や考えやリアリティがあるのかと問い詰めてみる

777 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 13:13:20
売れっ子イラストレーターでも
魔法少女なんて見たことあるわけがないわけで

正直リアリティとかどうでもいい

778 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 13:18:45
魔女っ娘イラストレーターとな

現実逃避が趣味の俺にとってリアリティとか無理

779 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 13:20:14
この流れは……リアリティはリアルとは違うんだよ的な御説明が出てくる予感!

780 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 13:21:13
このレベルに説教するのもアホくさい

781 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 13:25:22
釣れなかったよー

782 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 13:27:22
形容詞と名詞の違い

783 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 13:28:58
たった一行の説明すらめんどくさいとは心の狭いワナビである

784 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 13:32:59
面倒くさいんじゃなくて、知らなかっただけっしょ。
わざと答えないかのように見せかけて、見下すような物言いをする。
厨二の天才キャラの表現方法じゃないか。

785 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 13:37:51
心が狭いのと、相手にしたくないは
また別の問題

自分と関わってくれない人は
心が狭いと自分の都合いいように
勝手に決めつけるのもどうかと。


786 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 14:09:39
ラノベってダッシュや三点多いよね。
「ここぞ」ってときに使ってこそ効果倍増と思うんだが。
蒼穹のカルマ読んだら戦闘場面でも多用されてて、
せっかくのスピード感が殺されてもったいなかったな。

787 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 14:12:56
関わってくれない人と
心が狭い人はまた別
と顔を真っ赤にして反論してみる

788 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 14:18:10
ホントに関わりたくないんだったらスルーするわな。
人をアホ呼ばわりしといて自分が馬鹿にされたら相手にしたくないとか。
私あんたのこと殴るけど怒らないでねってか。

789 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 14:23:48
ダッシュや三点リーダがいやなら、所々に「ッッッ」を入れるといい
なんか厨二っぽくなる

790 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 14:24:08
バキ……

791 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 14:28:15
台詞の中のダッシュなんて伸ばして喋ってると思ってる読者も多いだろう

792 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 14:31:13
>>791
またまたご冗談を

793 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 14:33:38
あ――。
ダッシュ――。
超ダッシュ――――――。
――、伸ばして喋っているように見えるか――。

794 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 14:45:14
>>793
見えるよお

795 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 14:46:50
アバターやカーと同じなんだから
事前知識がなきゃ、伸ばす記号に見えるに決まってるじゃん

796 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 15:00:02
文頭に付いてることもあるんだから
中学生レベルの学力あるならダッシュが伸ばし棒と違うことくらいは分かる。

中学生未満なら勘違いしててもおかしくない。そのうち気付いて自省する。

797 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 15:00:04
そういえば昔書き終えて後々見直してみたらーと―が全部入れ替わってた事があったな

798 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 15:03:24
売れてる作家の台詞見てみるべきだな
使ってるかどうか
まあ、読書家だけに売れれば良いならいいけどね

799 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 15:04:10
そんなもん使ってる奴もいるしいない奴もいるだろw

800 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 15:08:31
でも、集まってくる原稿には
ーーとか・・・とか誤用してる人もいるんだろうなあ

801 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 15:10:06
・・・なんか舞城とか竜騎士07は刊行本でも使ってるじゃん

802 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 15:12:09
でもそういうのって結局意図が伝われば間違っててもいいんじゃないかと思う
極端な話ちゃんと読めれば作法守っていなくても別に減点要素にはならないんじゃないか
出版する段階でどうにでも出来るわけだし
プロの中から選抜するわけでもないんだしね

803 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 15:15:19
校正時に修正すればいいだけだから、問題にならないね

804 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 15:56:42
だが読みやすいに超したことはない。

805 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 16:46:27
そして売れるに越したことはない

806 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 16:54:07
ラノベって実在の会社名とか商品名とか出すのNGだっけ?例えばスズキとかスイフトとか。
もちろん能力名だとかの名詞に当ててるんじゃなくて「彼の乗ってる車はスズキのスイフトです」
てな具合で、まんま出す場合なんだけど。

807 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 17:01:35
地名は架空にしましたが、商品名はばんばん実在の物を出しました。
NGは困りますよ。

808 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 17:04:05
実名だすのなら、その商品を卑下するのはやめといたほうがいい。言われる。

809 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 17:08:19
そうだろうな

まあ固有名詞を出す代表格のハードボイルドでDISに使ってることはしょっちゅうあるが
避けられるもんなら避けたいわな

810 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 17:12:21
特に必要性が無いのならば避けたほうが無難だとは思う
カルピスとか商品名が一般に浸透しすぎてる物は別に構わないだろうけど

811 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 17:21:54
いや、そんなこと受賞してから編集さんに相談しろよ
投稿作で気にする必要はないって


812 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 17:29:28
>>811
当スレおなじみのとらたぬですね。わかります。

813 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 17:45:47
ここで度々話題に上る「吸血鬼ハンターD」
今更吸血鬼ってのもなぁと思いつつも読んでみたら、古臭さを感じさせず面白かった。
科学と伝奇の融合した雰囲気、良い。
ってことで、菊地秀行の作品、次読むとしたら何がいいですか?
デビュー作の新宿のやつとか?

814 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 17:48:10
>>806
今回の応募作は車の名前とかはバシバシ出してるな
現代アクション書いてるからだろうけど、商品名出した方が効果的かなと思って。

そういえばヴァンパイアファイナンスはやけに商品名とかブランド名出してた気がする

815 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 18:01:14
結論:商品名を書こうが書くまいがどっちでもいい

ただしそれで落選しても自己責任
ただしそれを発表して訴えられても自己責任

816 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 18:04:14
訴えられはしないよ。けちょんけちょんに作中で貶さない限りはな。

ただ、編集部的には避けたいな、うん

817 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 18:16:25
コカコーラでビッグマックを流し込むなとは言わんけどさ
無償で車のCM打ってやる状態になってるのも避けたいだろw

818 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 18:24:02
メディアワークスをぼろくそに罵りでもしない限り選考に関係ねーよアホか

819 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 18:26:45
電撃文庫を持ち上げてスニーカーをぼろくそに罵れば選考で評価していただけるんですね

820 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 18:27:30
落ちた時実際の名前入れたのがまずかったかなぁとか言いたいだけ何だから相手にすんなよ

821 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 18:28:11
おkありがと。貶すつもりはないけど無難に文字ることにするわ。

822 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 18:29:43
821=806

823 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 18:37:36
頭のおかしな人の判定基準

・「みんなの意見」「他の人もそう思ってる」など、自分の意見なのに他人もそう思ってると力説する人
 他人が自分とは違うという事実が受け入れられない人です。自分の意見が通らないとコピペや荒らしなど
 無茶をし始めるので見かけたら放置してください。

・根拠もなく、他人を見下したり、差別したりする人、自分で自分を褒める人
 他人を見下すことで自分を慰めようとする人です。実生活で他人に褒めてもらう機会がないが
 プライドだけは高いとか、匿名の掲示板しか話し相手のいない人です。可哀想なので放置してください。

・自分の感情だけ書く人
「〜〜がムカツク」とか自分の感情を掲示板に書くことに意味があると思っている人です。
何がどのようにムカツクのか論理的に書いてあれば、他人が読んでも意味のある文章になりますが、
そういった論理的思考の出来ない人です。もうちょっと賢くなるまでは放置してあげてください。

824 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 18:57:23
2chのコピペ久しぶりに見た
これ書いた人は頭いいよな
馬鹿でも読める、ある意味ラノベのような文章

825 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 19:20:37
ヴァンダル、ラスベガスのホテル名実名で出てたね

826 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 19:38:46
そうだね

で?

827 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 19:42:26
>>824
しかし上と中がブーメランってのが中途半端だな
全部ブーメランにしとけばオチも付くのに

828 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 19:56:36
さて、二月もあと一週間ですよっと
執筆、推敲、誤字チェック
みんな作業は終わったかなー?
まだ書いてないのに2chしてる悪い子はいねがー

829 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 20:05:40
>>813
妖獣都市の第一巻
めっちゃおもろいですよ

830 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 20:10:59
>>814
真藤のことは許してやれよ

831 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 20:27:48
絶対に許さない
というかヴァンパイアはなんとなく記念受賞っぽく思えてならん

832 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 20:29:48
>>813
個人的にはエイリアンシリーズの初期をお勧め。>>829ももちろん傑作。
あとは魔界都市もの。それから、こんなスレがあるから。
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1260272617/l50

833 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 20:33:20
>>825
どのホテル?

834 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 21:47:11
>>819
メディアワークスも、結局は角川系だから、けなしてはだめなのでは?
非角川系のMFを貶めればよいかと思う。

835 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 23:12:03
業界最大手の電撃がMFを貶めるとか・・・・・・陰湿すぎだろ

836 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 23:21:12
なんで貶める前提なんだよw

837 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 23:28:18
話の展開上、わらべ歌を作らなきゃいけなくなったんだが、すげぇ難しいなぁ
テンションまじでだださがりだ

838 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 23:36:01
>>836
業界最大手の電撃が褒めたら上から目線過ぎていたたまれなくなるだろ?
その点けなせばライバル宣言だ

839 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 23:57:35
>>837
俺も和歌を考えてる
自分で書いといてなんだがなんでこんな面倒な事してるんだろうか
まぁお互いがんばろう

840 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 00:24:29
俺は、歌詞。
アイドルが出てくるから。

841 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 05:27:08
俺は創価学会と後藤組と警察上層部がグルになって
犯してきた犯罪をモチーフに一作書き上げたよ

842 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 06:34:54
遺体は先月22日から行方不明となっていたラノベワナビ、○○さん(八四一)と見られ、警察では事件に巻き込まれたものと見て

843 :841:2010/02/22(月) 06:50:46
いつか、きっと──。
真実はひとつだよ。

あの夜空のむこうへ、羽ばたいてゆこう。
さがしてごらん、
あの星の輝きのなかに、僕たちの正義は、きっとあるから。





                 ハ_ハ  
               ('(゚∀゚∩ <お星さまだよ!
                ヽ  〈 
                 ヽヽ_)

844 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 09:10:59
同じようなレスがあった気もするけど
作品を2つ送るのってアリかね
制度上ありなのは知ってるけど

なんか一つ書き上げて、2つ目にとりかかったんだけど
2つ目のほうがたぶん面白いんだよね
2つ送るデメリットみたいなのはあるんだろうか

845 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 09:16:35
MFは量産力も見られるみたいだけど
電撃はどうかな

846 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 09:16:57
>>844
定期的に出る質問だね。
デメリットは2作とも同じ下読みさんに当たった場合、つまらない方の作品で評価されること。以降の〇次でも同じように見られる。
これはスレ頭のリンク先に書いてある。

2つ目が面白いなら、そっちを送ったら?

847 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 10:59:10
>>844
面白い方だけ送ればそのレベルの物を書く人間だと評してもらえるわけだし
質の高さを競い合ってるんだから、自分で質が低いと思う方を送るメリットが見出せないじゃない

848 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 11:08:13
色んなジャンルの作品書けることを示しとけば拾い上げの確率高まるかも

849 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 11:13:59
>>848
そんな不確定な希望を当てにするよりは大人しく面白い方を受賞レベルまで引き上げた方が
確実だし間違いないと思う

850 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 11:14:07
色んなジャンルをそれなりに”高い”レベルで書けたらな
自分で微妙だと思うぐらいなら変わらないだろ

851 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 12:00:36
イマイチだと思うほうが意外と評価されることもあるよ

852 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 12:07:39
>>846
応募時期はずらす予定だけど同じ下読みに当たるものなんだろうか

>>847
問題はですね
自分で質が低いと思っても、実はそうじゃなかったりってことがありそうなことなんです
一つ目も一応、力を入れて書いたし
何より2つの作品の毛色がかなり違うもんで
俺としては2つ目が面白いんだけどっていう

853 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 12:19:17
>>852
その辺りは運だろうね。内部の人じゃないとわからないし。適度にずらせばいいと思う。

854 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 13:12:37
自信があれば出せばいい
それだけのことよ

855 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 13:47:30
>>852
正直その目が一番重要なんだと思うけどね
作品書くのも推敲も、自分が面白いと思うものを足して
つまんないと思うものを削る作業なのだから
自分は質が低いと思ってるけど実はそうじゃないかもとか
その目が全く信用できないってことじゃないか

856 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 13:53:48
俺は周期的に自分の作品で何が面白く感じるか変わるから
信用ならないと言われれば信用ならないな

857 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 14:01:48
作者の意図が100%わかる自分自身が面白いと思えない物が本当に他人に受けるのかと
そこで自分のセンス疑うのなら創作自体向いてないと思うぞ

858 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 14:16:11
>>857
でも、みんな自分の作品は面白いと思いつつ書いて
賞に出して、99%の人間は落ちるわけで
落ちるのはやっぱりあんまり面白くないわけで
統計的に考えると信用ならないもんなんじゃないの

859 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 14:21:10
>>858
小説の公募を統計的に考えたりしてる間は
その99%から一歩も出れまいよ

860 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 14:22:01
また答えのでない言葉遊びをしてるのか

861 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 14:22:52
>>859
なんで統計で考えちゃいけないの

862 :844:2010/02/22(月) 14:28:05
うーん。いろいろ見たけど
とりあえず2つ出す方向でやってみるかなあ

863 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 14:33:25
>>844
俺の友達も今二作目書いてるんだけどさ。
一作目読ませてもらったけど、正直日本語厳しいのよ。
ただプロットは割と楽しかったので、もっともっと文章と構成煮詰めて
勝負出来るレベルにして出したら?って言ってみたけど、
結局一作目はそれで終りで二作目に手付け始めちゃった。

なんか二本出すのって、大抵の人は時間と労力が2分割されてるだけに思えるんだよなぁ……

864 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 14:53:50
>>863
推敲が手抜きになりそうなら今年は一本で来年は改稿+新作の二本にすればいいと思う。

865 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 14:58:58
プロット一週間+本文3週間で十分じゃね?

866 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 15:04:40
まぁ判断は全て応募する本人に委ねられてるからな。
一本書き上げて読み返して「もう十分!」「この作品はこれ以上はよくならない!」
「この状態で他の作品と勝負出来る!勝てる!」と判断できたなら
それを出すなり、次を書くなりすればいいさ。
もっと良くしないと勝負にならないと思ったらさらに直せばいい。
その判断が正しかったかどうかは選考ではっきり出てくれるしね。

867 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 15:07:12
>>865
人それぞれのペースがあるからなぁ。
おっと、「一ヶ月かけて一作も書けないやつがプロになれるわけねーよ」は無しの方向で。

868 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 15:22:21
今から書くわ

869 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 15:27:17
>>865
推敲しようよ、マジで
下読みさんが泣くぞ

870 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 15:57:35
やべーここ一週間全然やる気がでねえ

871 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 16:17:37
筆が乗らない
気持ちが入っていかない
けど、「自分にしか書けない」し「書くしか進む方法はない」んだよな

がんばんべ

872 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 16:44:13
一時間で1.5DPしか進まなかった……
コーヒー飲んで再開するわ

873 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 16:49:18
しかって、早いだろ、それ……

874 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 16:49:58
一時間に2DP進むんだが、遅い方じゃねえの、これって。

まあ、速度は自慢にもならんけどな。

875 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 16:51:35
一時間に2DP進むなら十日くらいで一作書けるんじゃね
それをさらに何日もかけて完璧に推敲出来るなら
面白くないわけがないよな!

876 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 16:53:00
予定より大分遅れてるけど、これから一日10ページ書けば大丈夫!

877 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 16:53:13
たまに原稿を書くスピードそのものが話題になるけどあんまし意味ないんじゃないの。
130DPを3週間で書いても、面白くなければ意味ないしな。

プロット練り込んで書けば1時間2DPは普通だと思う。

878 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 16:54:39
>>876
やめろぉぉぉぉぉぉ!!!!
自分でハードル上げて死亡フラグ立ててんじゃねぇぇぇぇぇぇ!!!!

879 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 16:54:53
1.5DP/hを常時維持できるなら、100時間で一冊書けるもんな
貫徹すれば4日
一週間あればほぼ書ける計算で遅いとか言われたら困るわ

880 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 17:03:27
とりあえずプロット練れ。
話はそれからだ。

881 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 17:04:59
プロットさえ練り込めば1時間3DPぐらい書ける。

882 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 17:08:27
次は誰かがプロットを練り込めば1時間4DPは書けると言い出す予感。

883 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 17:09:31
プロットさえ練りこめば1日間4DPぐらいは書けるぜ!

884 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 17:11:16
タッチタイプに慣れれば喋るより早く書けるからな。

885 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 17:14:21
プロットを書き終えたときにはすでに原稿が完成してるのが普通だろ

886 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 17:17:53
はぁ、国名とか大陸名とかセンスがないような名前だな
それに一難去ってまた一難、そして、よし俺は立ち向かってやるで

887 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 17:18:11
プロット書かなくてもいいじゃん、それ

888 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 17:19:29
途中送信しちゃった、テヘッ

一難去ってまた一難、そして、よし俺は立ち向かってやる!
ってところで物語が終わるけどいいのかなって打とうと思ったんだよばかやろう

889 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 17:19:53
プロットは頭の中におおざっぱにしか描いてないからなー。
あれがあーなって、次にこーなって、最後はこれで締めて、な感じ。
あんまり箱書きで細かい所までガチガチに固めてしまうと窮屈。
下書き→清書みたいなもんで、執筆が作業になりかねん。

ミステリー小説のようなプロット命のジャンルならそれでもいいが、ライトノベルはある意味、対極。

890 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 17:20:01
なんとコロンブス!

891 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 17:20:52
>>873
説明不足だった
テンポの早いやり取りシーンで
文字数が少ないのに時間掛かった
通常は1時間で1DPかそれ以下かもしれん

892 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 17:23:32
>>878
なあに心配すんな、ようやく見えてきたんだ俺の方向性が
まあ今日から10ページのはずだったけどまだ書いてないんだけどね!

893 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 17:26:19
>>888
ハルカ姉さま、大丈夫です。
『狼と香辛料』だって旅の途中です。

894 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 17:26:33
俺は今日から二作書く予定だ
ニートは素晴らしい

895 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 17:34:23
>>892
典型的な夏休みの宿題パターンに見えるぜ

896 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 17:45:18
推敲終わったから一字晒し【も・杜】

897 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 17:55:22
もしも俺が美少女だったら/杜々よしお

898 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 17:56:57
もっさりした世界/杜鴎外

899 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 17:57:55
ゲームしてるだけで一日が終わるんだけどこれいったいどういうこと?

900 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 18:18:01
も/杜

901 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 18:19:58
>>899
超神水を飲めば治るよ

902 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 18:26:46
もっ先/杜原轢

903 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 18:31:43
もりもり!/杜マッコリ

904 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 18:35:23
もり/杜

905 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 18:39:08
>>897-898
>>902-904
や め れ w

906 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 21:59:53
>>901
超力水ではだめですか!?

907 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 22:15:39
俺みたいにモロ中二の王道系書いてる人いるか?

908 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 22:31:53
それだけの情報でどうやって手上げろって言うんだよ

909 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 22:33:46
>>906
そういう場合は……豆食え!豆!

910 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 22:44:41
>>907
中二つうかバトル物。まあバトルなんて中二か。
禁書などの例があるように、バトルは人気だし需要高いからこれから増えて行く。つか読み手としても増えて欲しい。

911 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 22:47:17
俺が今書いてる、中学校を舞台にしたミステリは流行りませんか

912 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 22:51:08
ラノベでミステリは一番NGだと思う

913 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 22:55:25
ミステリ風のラノベは多いじゃん
本格は絶対流行らないけど

914 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 23:02:39
広義にミステリって言ったら謎があれば何でもいいんだしね

915 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 23:07:31
つか、キャラクターが良ければ、ほぼどんなジャンルでもイケるだろ
キャラが薄いならシリアスでバトルでもしてろって感じ

916 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 23:54:19
ヒロインが敵幹部に王水で左腕とかされて
カセットア、義手っていう設定どうだろう

917 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/23(火) 00:00:41
>>916
最後はプルトンロケットを道連れに自爆するんですね わかります

918 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/23(火) 00:06:51
本格ミステリなんて書けるラノべ作家いないだろ。俺らも同じく。本格ミステリ書くやつは電撃など狙わん。

919 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/23(火) 00:17:42
今年は応募するつもり無かったんだけど、来年応募しようと思ってる長編のプロット製作中に、
息抜きのつもりでほかの話のすごく簡単なプロットを何個か作ってたら、主人公がちょっと意外な
設定のギャグっぽい話と主人公達が学園長の探し物を探しに行くって設定の話が短編ですぐに書けそう
だなって思ったから、とりあえず今から執筆始めて応募しようかと思ってる。

920 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/23(火) 00:48:47
>>919
書くときは区切りをしっかりとな。

921 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/23(火) 00:54:36
>>919
改行が読みにくかったが応援はするぜ

922 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/23(火) 01:11:00
句読点を付けてみた。

――本当は、今年は応募するつもりは無かったんだ。
だけど、来年応募予定の長編のプロットを製作中に、ふと息抜きのつもりで簡単なプロットを作ってみると
主人公が意外な設定のギャグ話と、主人公達が学園長の探し物を探索するっていう素晴らしい設定が浮かんできたんだよ。
天啓だ、神が降りた、執筆神が降りてきたんだ。まさに体中に電撃が走ったって感じ?(笑)
長編は一旦脇において、さっそく書き始めることにする。短編だしすぐに書けるだろうしね。
鉄は熱いうちに打て、この熱が熱いうちに、急いで執筆を進めて応募するつもりだ。
今年の電撃短編賞は手に入れたも同然だな!首を長くして待ってろ、編集部。
出版界に『革命』がおきるぜ。

923 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/23(火) 01:18:15
>>922
センス×

924 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/23(火) 01:24:39
>>922
おお、がんばれ!
そんな君に、ひとつはなむけの言葉を送ろうじゃないか。
「 推 敲 は し ろ よ ! 」

ヒント:下から三行目


925 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/23(火) 01:28:22
のちの常連コピペである

926 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/23(火) 01:29:54
>>924
うん、勢いで書いてみて、今、後悔であーあーあーってなってる

三行目もそうだけど
?の後ろに(笑)をつけると、違和感がある上にウザさが帳消しにされてるし
"書き始める"と"書ける"が被ってたり、粗だらけだな

ノリノリで書いてた応募用の長編の最初方の文章を見るのが怖い

927 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/23(火) 01:47:19
あれれ 純真無垢な子を書いてた筈なのに
いつの間にかツンデレになってる なにこれ勘弁して

928 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/23(火) 02:37:40
無垢である事とツンデレであることは矛盾しないと思うぞ。
成長の過程としてアリではないか?

929 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/23(火) 02:49:43

ところで、みなさん、プロットってどんな風に作ってますか?
手書きか、パソコンか、パソコンならどんなソフトを使っているか、
はじめに設定するのは、世界観か、それともキャラか、
はたまた、浮かんだシーンを中心に、話を作っていくのか、など。

自分に合ったプロット作りがなかなか見つからないので、
みなさんの意見を参考にさせていただきたいです。 


930 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/23(火) 03:03:13
俺はword使ってる。
主要キャラの名前を書き出して、そいつらに関係するキーワードを箇条書きしていく。
例1)母 エロい 軽い 明るい 主人公の母とは同級生 
例2)妹 ロリ 軽い 明るい 

 こんな感じ。ただ年齢や背景、性別なんかが変わるのはいつもの事なので、書き始めたあとはほぼ意味がなくなる。

 ストーリは言わせたいセリフも交えてかなり細かく書く。
 場合によってはそのままコピペするくらい。
 ただ書いているうちにどんどん変更していくので『当初の予定』でしかなくなる事も多い。


931 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/23(火) 03:20:58
>>929
ここで素人の意見を聞くより
http://www.amazon.co.jp/dp/4091063144
この本に乙一のプロットが乗ってるから
それを見たほうが為になると思うよ

932 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/23(火) 03:21:24
ただ書いてるうちにどんどん変更していくので『当初の予定』でしかなくなる事も多い。

うん、オレもだ

933 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/23(火) 03:23:56
>>929
パソコンで次の電撃に向けて試行錯誤中。ソフトはビンボーなんでフリーソフトのVE
とりあえず「こういう要素を入れておきたい」から列記して、アウトラインを固めてます
キャラクター小説、娯楽商品であることを念頭に置いて、「なにをどうしたら面白いだろう」
ってとこであれこれメモのように書いて、あとで統合していく感じ
キャラ立てから入ることもあるし、世界観から入って設定作りしてみたり、書く内容によってまちまち

934 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/23(火) 04:57:09
つーか、貧乏人の窓つかいが、ワード以外のなにをつかえっつーんだよw
テキストエディタとか、プロになってからにしろよw カスどもw


935 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/23(火) 05:00:07
ま、もっとも、お前らは全員、プロにはなれないけどな。
せいぜい道具で遊んでね。

無論、「俺も含めてね」(涙)


936 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/23(火) 05:22:49
でもワードで印刷したらずれないスか?
どうやって印刷すんのがベスト?

937 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/23(火) 05:33:30
もうWord用禁止をテンプレに入れようぜ
いくら新人賞スレのテンプレに入れてやっても読まずに無料サポート要求しやがる

938 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/23(火) 05:57:13
何気にノートパッドは優秀だ
windowsならどのverにもついてて仕様も一緒という神具合
ちなみに日本語ではメモ帳という

ワープロソフトはちょっと重いし文章のみを扱うには無駄な機能が多い
純粋に文章を書きたいならノートパッドはかなり便利だ

939 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/23(火) 07:09:10
現在99DP足りない
150行っちまう

940 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/23(火) 08:24:56
>>939
その状態を人は、まとめる力がないと呼ぶ。

941 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/23(火) 08:58:09
>>941
話を減らすしか無いな

942 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/23(火) 09:35:48
>>937
新人賞スレのテンプレに入れても読まないなら
Word用禁止をテンプレに入れても読まない可能性高くないか?

943 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/23(火) 13:40:39
テンプレ読め氏ねって言ってもいい大義名分が生まれる

944 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/23(火) 14:17:49
荒れる原因になるからそれは遠慮したいけどね。ログ漁れよとは言うだろうが。

945 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/23(火) 18:05:21
まぁテンプレも読まないアホは他所に行けw
って気持ちは解る

946 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/23(火) 18:45:43
私は、配達時間の関係で仕方なく朝日新聞を読んでますけど、愛読者では有りません。あんなものは愛読するものでは有りませんよ。在宅勤務になった
ので4月から読売に替えました。朝日新聞を読んでいると、カルト宗教の機関紙を読んでいるような気分になる。とてもじゃないけど子供には読ませら
れないので、本来なら「新聞ぐらい読みなさい」と言うべきところを「朝日はおかしいから読んではいけません」としか言えないのが悲しい。漢字が奇
妙な当て字が多くて、熟語も一部がひらがなになってる。近頃はその傾向が顕著だ。そこで本社に電話して尋ねてみたところ「韓国を見習って、少しず
つ漢字を減らして、やがて日本語から漢字を全廃させる方針」だそうだ。こんなことは国民の総意で決めるべきこと。一新聞社が決めて実行するのは僭
越だ。何を考えているのだろう。ともかく戦争反対というのも訳分からん。湾岸戦争のときも「日本が巻き込まれるからクウェートを助けに行くな」と
いうキャンペーンを張った。侵略者はみんなで寄ってたかってやっつけなければいけないのにおかしいぞ。そして他国が苦労して築き上げた平和は、当
然の権利として享受しようというのでは、日本が侵略されたときに助けてくれる国は居ないだろうに。昨年9月11日のアメリカでの同時多発テロの首謀
者であるオサマ・ビンラディンについては必ず敬称をつけるように徹底させている。テレビ朝日でもゲストコメンテーターに「必ずオサマ・ビンラディ
ン氏というように氏をつけて発言してください」と徹底させているし、朝日新聞本紙では、今でも必ず敬称をつけている。恐いのは外国の人がオサマ・
ビンラディンと呼び捨てにして発言しても翻訳では勝手に「オサマ・ビンラディン氏」に変えてしまうことである。これでは正しい報道とは言えない。
冷酷な人殺しをここまで敬うその心理は如何に。朝日新聞は、いつのまにか宗教になってしまったのではないだろうか。しかもカルトと呼ばれる変な宗教に。

947 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/23(火) 19:43:18
そう、俺たちはどうせ、受からない。
電撃大賞どころか、金賞にも銀賞にも、

どうせ、ニートか、一生、係長どまりのリーマン。
部長にも、専務にもなれはしない。

無意味な人生に決着。
さあ、みんなで、ゴートゥダイブッ。
人生からも落選っ。

948 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/23(火) 19:54:53
>>947
引き上げてやんよ

949 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/23(火) 20:40:21
ていうかさ、部長とか専務なんて、なりたいのか。
絶対いやなんだけど。
適当な役職でのんびり暮らす方がいい。

950 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/23(火) 20:50:57
>>947
やる気がないなら失せろよ。

951 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/23(火) 22:12:18
>>947
すっぱりあきらめて資格試験なりキャリアアップなりに励んだらいいんじゃねぇの?
お前みたいな事言ってる奴が成功しないのは誰の目にも明らかだぜ?

952 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/23(火) 22:27:11
ライトノベルをほとんど読んだことがないので、萌えやコメディをどの程度まで入れて
いいものか分からない……
一般小説としては普通でも、ライトノベルからすると相当固いかなーと思ってしまう。

図書館にあったライトノベルを2冊ほど読んでみた。
一つはキノの旅一巻。これは萌えもコメディもあまりなかった。昔のショートSFの焼き直し。
一つは西尾維新の化物語(上)。これは半分ほどで挫折した。お話に名を借りた漫談か?
読んだ2冊が両極端なのでよく分からん。

953 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/23(火) 22:29:06
わかるまで読めばいいだろ。
お前の小説なんぞ読んだことないのに、知らんよ。

954 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/23(火) 22:29:13
>>947
知ってるか?
ある程度まともな会社だったら、
年相応に出世しない奴は、全員首になるんだぜ
そうでなかったら、毎年新卒を採用するわけがないだろ
また名目だけの肩書きしかもらえない奴は、
昇給はベースアップのみで延々とこき使われる事が多い

人に使われるのが嫌とか、人と同じ給料が嫌とか、
明確な目的がない限り、自営業でやっていくのも難しいだろうな
それなら無理に作家である必要がないわけだし、
そもそもおまえは何になりたいのか、本気で考えたことがあるのか?

955 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/23(火) 22:32:11
>>952
>>950を読め、ラノベが好きでないなら止めとけよ。
そんな甘い世界じゃない。

956 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/23(火) 22:38:51
これ一冊読んどけば、最近の主流が分かるぞっておすすめはない?
ストーリー、萌え、コメディのバランス的に。

957 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/23(火) 22:39:16
やる気は大事だな
去年の初投稿からもう一年か・・・・・・
今年度は仕事で色々あっていっぱいいっぱいで執筆に時間あんまり割けなかったが
やる気だけはありすぎて受賞の未来すら垣間見えてしまってる
ちなみに今の俺のやる気はこんな感じ

(昨年)電撃大賞とやらに投稿するぜ! 初投稿で受賞とか天才じゃね?

一次落ち
でも一次は運だよ。だって10倍とか無理だよ

ということで俺の天才っぷりが否定されたわけじゃない
その証拠に三ヶ月弱で構想・プロットもゼロから始めてMF二次審査で受賞してみる

夏といえばスク水だけど、今年は執筆に専念しよう
才能に努力と覚悟が合わされば最強すぎて何か他のMF二次投稿者がかわいそうになってきた

一次突破メールとか、全然嬉しくなんかないんだからっ(受賞するのはわかっている)

評価シートを要約すると、つまりカテエラだな! コメントでは暗に「他のところなら受賞できる」と書いてる!

評価シート参考に、一ヶ月あればかなりじっくり改稿できるな。いや、今のままでも受賞できるんだけどね    ←いまここ

夏ごろに編集部から受賞の電話
「あなたは天才です」「聞き取れなかったのでもう一度お願いします」「あなたは天才です」「ですよねー」

さて受賞したしスク水でも買おうかな。スク水を枕カバーにすると寝心地最高と聞いた
別にスク水枕で寝ても変態ではない。その証拠に、俺はあの電撃大賞で受賞したのだから変態以前に天才なのだ

第三章 完

958 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/23(火) 22:39:27
これだけジャンルが多岐にわたってるのに、そんなのあるわけないだろ、馬鹿かw

959 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/23(火) 22:40:40
シーシェパード君、今日も大活躍の巻。

960 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/23(火) 22:47:09
>>952
ライトノベルを読まないのに、なぜ電撃に送ろうと思ったんだ?
一般として普通の作品を書いたんなら、一般の賞に応募すればいいのに。

一般では通用しないから、ラノベでっていう後ろ向きな気持ちなら、多分、ラノベでも通用しないよ。
でも、一般で通用するレベルの作品なら、多少カテゴリーエラー気味でも、賞は獲れるんじゃない?
特に電撃は最近、メディアワークス文庫ってレーベルを立ち上げたばかりだからな。
一般で書ける人なら、そのくくりで賞が狙えるかもしれん。

961 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/23(火) 22:51:29
>>952
書きこんだの俺かと思った
俺も最近のラノベ勉強しようと思って話題の西尾を図書館で借りて
「傷物語(上)」を読んでみたが、5分の1ぐらいで挫折した
何が面白いのかわからない自分は最近の傾向理解できないのかと不安になった
バッカーノ!やラグナロクの戦闘系が好きなんで変わらずその傾向でトライしてみようと思ったよ
ちなみに電撃カテエラないって言われてるから、萌えやコメディ気にする必要ないと思う

962 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/23(火) 22:51:45
>>952
化けなんかクソ文章あてにならん。
あんなのは一般だったら一次も当然通らんような下らない文章。

ああやって本になって何億も稼げたのは
バカに売りつけるシステムにひっかかったから。

山田悠介となんら変わらん。

963 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/23(火) 22:54:16
禁書では荒らせなくなったから、今度は西尾ですね、わかります。

964 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/23(火) 22:54:24
>>961
バッカーノの成田も相当な駄文
あれも一般ならションベンかけられるようなレベル。

グラビアになれずにAVで売れて大金掴んだようなものだ。
あんな誤字脱字おもしろみのない文は断じて金をもらうに値しない。


965 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/23(火) 22:55:07
文章なんかどうでもいいってことだな

966 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/23(火) 22:55:54
面白ければ勝ち、それがラノベか

967 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/23(火) 22:58:24
文章にこだわって貶してる奴は、そこにしかプライドを持てない秀才タイプなんだろうな
天才が書き散らした駄文にすら一生敵わないという現実が辛い

968 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/23(火) 22:59:28
俺は勝つぜ。
見てやがれお前ら。

969 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/23(火) 23:03:04
いちいち見ねえよ
てめえがスク水女子小学生だってんなら話は別だがな

970 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/23(火) 23:03:05
今年もあの祭りに参加したいから、3月になったらラストスパートかけるw
一次晒したのに落ちたから全然面白くなかった 今年こそは長く楽しみたいな

971 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/23(火) 23:05:13
ごめん 一次じゃなくて一字だ

972 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/23(火) 23:12:18
>>961
あ、やっぱり似たような人いるんだね。少し安心したよ。

十二国記や皇国の守護者、陰陽寮といった架空伝記ものが好きだが、一般文芸の賞じゃ完全に
カテゴリーが全然違う。日本ファンタジーノベル大賞もやはり違う。
となると電撃くらいしかないのが現状。一般文芸に比べて敷居が低いというのもあるけど。

電撃にカテエラはないと言われているとはいえ、やはり萌えやコメディはあった方が選考に
有利なんだろうな、とは思う。ライトノベルの購入層を考慮すれば……ね。

973 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/23(火) 23:16:27
俺以外のラノベ作家は皆凡才!(キリッ

974 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/23(火) 23:22:12
>>972
大丈夫
正統派のファンタジーは電撃がちゃんと評価してくれる
つか、純文系でもない限り面白ければなんでも受賞できるから
伊坂や東野みたいなのでも、重松清でも余裕で行ける
それが売れるかどうかは別問題だけど

975 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/23(火) 23:23:16
やる気がないに決まってんだろ。
お前、現実ってのが判ってのか?
うかりもしねー賞のために何百時間もかけてられっかばか。

どうせ俺は一生平社員だよ。
大体からして、不景気な昨今、そこそこいい企業だって毎年新卒なんかとら
ねーよ。

平社員で会社のPCを使って小説書いてる俺に対して、何か偉そうな事をいえる
奴はいない。
せいぜい、いまどき、茶くみしかのうがないから茶くみをもろにやってる、
脳みそからっぽのOLと昼休みにいちゃいちゃするしか楽しみがないんだぞ。

で、この間、結婚してとか迫られたんで、軽く殴った。
「プロポーズは俺がする、そう決めてるんだ」
とか男っぽく言ったが。
さいしょっから結婚なんぞする気ねーよ馬鹿。
てめーなんぞ遊びだってばw

976 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/23(火) 23:25:07
>>952>>961みたいなのが出て来るのってラノベなめてんのかも知らないけど
それ以上に日本の土壌みたいなのもあるのかもね
俺は最初から電撃向けにアクション物を書いたけど仮にこれを他のメディアで表現するとして
ラノベ以外の土壌だと漫画、アニメ辺りしか思いつかない
例えコメディや萌え要素を省いた所でアクションは一般受けしそうにない気がすると言うか
今一般のメディアで展開されている物って些細な事で悩んで最後に恋人や家族と幸せな日常に向かうって話ばっかりのイメージがあるし
アクションって時点で一段下におかれてる気がしてならない

977 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/23(火) 23:28:38
課長にさ、「幾らなんでも仕事がくそ忙しい時に、堂々と会社のPCで他の事
やらないでくんない」とか注意されたけどさ。
「うるさいですよ。将来、小説家として偉くなって会社の名前を売るんで黙って
いて下さい」
とか言って毎度騙されてる。
一応、経営者の一族なんで、出世はまったく望めないけど(社長の家族が遊び
ほうけてる俺をお情けで入れてくれただけなんで)、首になる事だけはぜってー
にない。

そんなわけで、私は課の皆が毎日必死で仕事をしている中で、堂々と小説書いて
ます。

978 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/23(火) 23:30:27
毎度、黙らせてるな。修正しとく

979 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/23(火) 23:31:22
ラノベを読んだことが無いとかラノベの面白さが解らない
なんて事を言っているアホはラノベ作家を
諦めた方がいい気がするがなw

980 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/23(火) 23:32:42
西尾が合わなかっただけでラノベなめてる扱いかよw
駄文扱いされてる成田を俺崇拝してるぞwだから電撃に送り続けてるんだが

981 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/23(火) 23:34:00
経営者の一族の利点、「誰もしっかり注意できない」「風邪を引いたら、一週間
休める」「おまけに給料はひかれない」

素晴らしい特典の数々。
リーマンどもよ、毎日せいぜい、きりきり働けw
けっけっけ。

俺は、会社のPCで堂々と小説書いてるぜ(というか、小説書く事以外とくに
してねーしw)
定時にいつも帰ってるしよ。

みんなー、がんばれーw

982 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/23(火) 23:34:22
>>977
おいおいダメ上司過ぎるだろそれはwww

983 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/23(火) 23:36:05
パラサイトの利点、「誰もしっかり注意できない」「風邪を引いたら、一週間
休める」「おまけに給料はひかれない」

素晴らしい特典の数々。
リーマンどもよ、毎日せいぜい、きりきり働けw
けっけっけ。

俺は、家のPCで堂々と小説書いてるぜ(というか、小説書く事以外とくに
してねーしw)
定時にいつも家にいるしよ。

みんなー、がんばれーw

984 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/23(火) 23:36:52
なんか鬱陶しいテキストを書く人がいらしてるなぁ。
スレ立て係にならなくて本当に良かった。

985 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/23(火) 23:38:41
>>982
触れるなよ

986 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/23(火) 23:39:16
>>984
お前のレスも十分鬱陶しいけどなw

987 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/23(火) 23:40:48
>>982
騙されてるわけじゃなくて、文句言って社長に目をつけられたくないんだろうな。
そういう会社が下請け業務中心だとやばいよ。大企業がバックにいるから社長らは安心してコネでお気に入りの社員を出世させたりするんだけど、
そのうちに本当に会社を支えている優秀な人間が出ていくからあるときを境に急に業績が悪くなる。


988 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/23(火) 23:41:00
あー、電撃とかめんどくせーな。
でも、これやんねーと、会社にいってもやる事ねーしな。
頑張るわ。俺も。

やる気ねーけどww

989 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/23(火) 23:41:12
次スレ立てた―
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1266935973/

990 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/23(火) 23:41:48
>>989
はいはい乙乙

これでいいか?

991 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/23(火) 23:42:06
>>989
乙ー
テンプレも頼むぜ

992 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/23(火) 23:42:51
>>989

出来たらテンプレもお願いします

993 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/23(火) 23:46:36
テンプレは要らない気がするんだがなぁ……

994 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/23(火) 23:50:35
5つなら1人で処理出来るから、あってもいいんじゃないの。
テンプレ嫁カス。ですむし。

995 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/23(火) 23:54:06
次スレー 晒し追加抜けてるよ
【も・杜】【ト・江】

996 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/24(水) 00:39:12
>>984
お前、女だろw 嫌味な口調ですぐに分かるぞw

997 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/24(水) 00:45:02
西尾が嫌いでも成田が嫌いでもおkだけど、
ラノベ読まないって奴はラノベ作家には向いていないと思うんだ。

998 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/24(水) 00:46:04
>>997
    /: : : : : __: :/: : ::/: : ://: : :/l::|: : :i: :l: : :ヽ: : :丶: : 丶ヾ    ___
     /;,, : : : //::/: : 7l,;:≠-::/: : / .l::|: : :l: :|;,,;!: : :!l: : :i: : : :|: : ::、  /     ヽ
    /ヽヽ: ://: :!:,X~::|: /;,,;,/: :/  リ!: ::/ノ  l`ヽl !: : |: : : :l: :l: リ / そ そ お \
   /: : ヽヾ/: : l/::l |/|||llllヾ,、  / |: :/ , -==、 l\:::|: : : :|i: | /   う う  前  |
.   /: : : //ヾ ; :|!: イ、||ll|||||::||    ノノ  イ|||||||ヾ、 |: ::|!: : イ: ::|/   な 思 が
   /: : ://: : :ヽソ::ヽl |{ i||ll"ン    ´   i| l|||l"l `|: /|: : /'!/l     ん う
 ∠: : : ~: : : : : : : :丶ゝ-―-      ,  ー=z_ソ   |/ ハメ;, :: ::|.   だ ん
   i|::ハ: : : : : : : : : : : 、ヘヘヘヘ     、  ヘヘヘヘヘ /: : : : : \,|.   ろ な
   |!l |: : : : : : : : :、: ::\    、-―-,      / : : :丶;,,;,:ミヽ   う  ら
     丶: :ハ、lヽ: :ヽ: : ::\__  `~ "      /: : ト; lヽ)   ゝ
       レ `| `、l`、>=ニ´        ,  _´ : :} `   /
         ,,、r"^~´"''''"t-`r、 _  -、 ´ヽノ \ノ   /    お ・
       ,;'~  _r-- 、__     ~f、_>'、_         |  で  前 ・
      f~  ,;"     ~"t___    ミ、 ^'t         |  は  ん ・
      ,"  ,~         ヾ~'-、__ ミ_ξ丶     |  な  中 ・
     ;'  ,イ ..          ヽ_   ヾ、0ヽ丶    l         /
     ( ;":: |: :: ..          .`,   ヾ 丶 !    \____/
     ;;;; :: 入:: :: ::      l`ー-、   )l   ヾ 丶
     "~、ソ:: :い:: :     \_  ノ ,    ヾ 丶


999 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/24(水) 00:47:59
>>997
どうなんだろうな 俺は電撃と角川のラノベよく読むけど
西尾と成田は明らかにあいつらラノベを普段読んでないと思うぞ

1000 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/24(水) 00:49:34
>>1000ならGAで大賞取れる!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

205 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)