5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

スクウェア・エニックスライトノベル大賞【二章】

1 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 04:14:32
スクウェア・エニックス ライトノベル大賞
http://www.square-enix.co.jp/magazine/prize_novel.html

大賞100万円(短編部門50万円)+コミック化!!スクウェア・エニックスがライトノベルの新しい才能を募集します!!
●長編でも短編でもOK!
●長編は佳作以上書籍刊行!!
●朗読ドラマ化・web掲載、副賞も充実!
●メールでの応募可!

2 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 08:04:32
>1


3 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 18:04:54
1乙。

前1000不吉過ぎw

4 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 19:06:40
第一回ラノベ(約600)>第六回(約500)>第五回(約400)

と考えれば審査が遅れていることにもうなずける
むしろ速度だけ早めておざなりになるくらいなら来年二月でもいいよ

5 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 19:27:56
いちおつ

6 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 19:30:00
一次発表が二月じゃ二次が駆け足になるじゃん
一次なんかより二次のが大切

7 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 19:34:25
>2010年3月発売のスクウェア・エニックス発行の雑誌にて。

公式発表のこれを信じるなら、来年の二月にはもう最終選考を発表してるだろ。
受賞者には電話も行ってるだろうし。

年内一次が無ければ、来年の一月中に飛ばして二次だろうな。

8 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 20:10:36
前回が2次でるまで3ヶ月くらいだから
1次飛ばしはあるかもね

9 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 20:25:28
い、胃に穴が開くぅぅぅぅ
とにかく、一次くらいさっさと発表してくれ!

10 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 20:28:44
>1000なら一次発表は来年の二月
うわあああああああん

11 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 21:14:06
激しくスレチな話だが、今日『火目の巫女』読んで思わずワロタw
読む前は「はいはい巫女さんワッショイw」って舐めきってたのに、
何アレ、めちゃくちゃ巧いじゃないかw

amazonレビューでもあったけど描写が巧すぎ。
たった一、二文であれはねーよw がむしゃらに文増やしまくってた頃の自分がアホみたいじゃねーかw
展開がベタなうえに途中作者の意図見えすぎて失笑ものだったけど、
読み終わった後、「うっ、うっ、佳乃……」「常和たん、カムバーック!!」って
泣いてた(マジ泣きじゃないんだからね!)俺は、キモ過ぎる上に完全敗北だろw

ところでこれ、もう一つの長所に設定がしっかりしてるってのがあるんだけど、
「観宮呼火命(あきのみやよびのみこと)」とか「火督寮正護役」とか
化生の名前とか「○○の儀」とかああいうのは全部作者のオリジナルかい?
ああいう凝った設定考えたことないから、気になって……。

みんなはどうしてる?
設定決める上で何かコツがあったら、よかったら教えて欲しい。

12 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 21:27:34
>>11
それ、この板の出身者の本だよな。
ま、それはいいとして。設定のコツは……あるのか、そんなもん?
俺の場合は適当にググって珍しい内容に目を通す
おお、と思うものはより詳しく調べる
あれだな、先人と内容が被らないための用心だな
集めるだけ集めた素材を目にして、そこから小説の内容を考えていく
そんな感じだから、突然に物語が頭に閃く、ってことはないね
このやり方の最大のメリットは自分でも考えていない物語が完成する、って部分かな
良いか悪いかは抜きにして、作者の自分が一読者の気分で書き進められる
途中で書くのが苦痛になって投げ出すことはほとんどないのもメリットと言える
ただし、完成の予定が予測できない点がデメリットなのだが

13 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 21:28:00
あのなぁ、一次くらい自信持って通ると言える作品書いとけよ・・・
落ちると思ってるなら推敲するか次の作品に取りかかれ
うじうじしてる時間使って腕と知識を高めて自分に足りないのは何か考えて考えて考え続けろ
今お前がやるべきことはそれだろ?
わかってんだろ?
それともそんなこともわかンねぇぐらいの馬鹿ですかー?
違うんなら一次なんか気にすンな
あんなもん初心者がちょっとうまく書けた程度でも通るンだよ
ちっ、そんなんじゃ先が思いやられるゼ
まったくよー・・・




・・・じゃ、お前ら心と体に気をつけろよな

14 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 21:30:30
>>11
本当にスレチ過ぎるがな。

まぁ過疎るよりマシだから答えるが、
それはもうセンスの問題からコツなんてありませんよ。
「どうやったらアイディアを出せるのか」と聞くぐらい悲しい質問。

ただ強いて言うなら、
溢れ出る中ニ臭を恥ずかしがらずに出し切る事かもしれんね。

15 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 21:45:49
オリジナリティーとは発想の飛躍である

とりあえずここの受賞者でオリジナルな設定みたいなものを捜すと
「死神候補生」
「夜の大学で仮面ライダー龍騎」
「欠落」
「動物のDNAを持つ人間」
というような

16 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 21:55:19
ああ、ごめん。設定というよりは「命名」と書くべきだったかな?
単に実在した役や儀式の名前を適当に中二風にもじっただけなのか、
完全に歴史を知り尽くした上で(ようはマニア)
「こういう役ならこういう名前をつけるに違いない」
って確信もってやってるのか、どっちなんだろうって、そう思っただけなんだ。

やるとしたら俺は前者だけど、実はみんな相当勉強してるんじゃないかって、
あの細かすぎる設定(名前)読んで少しビビってしまったワケで……

17 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 22:12:58
>>15
目の錯覚かな?
全部どっかで見たような……?
ソウルとか、フェイトとか、ワイルドハーフとか。
うん、きっと気のせいだ。

>>16
何をやりたいかによるんじゃね?
軽さを求めるなら前者だし、重さを求めるなら後者だし。
とはいえ、あまりにもアレな名前だと最近の読者に受けるかどうかは怪しい所だが。

18 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 22:18:28
言われてみりゃその通りだw 
なんをテンパってたんだか……w

スレ汚しスマン..


19 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 22:21:09
名前は色を1字入れたり
英国海軍の戦艦からとったりするかな。
作品の世界観しだいだが……
mobキャラは知り合いの名前を勝手に拝借してるな。

20 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 22:37:57
>>18
ま、たまにあるよね、そういうこと。

あの人は雑学がずば抜けているらしい。なんか楽器演奏できるし、本格ラーメン
作れるし。狼のブログにそんなこと書いてあったはず。あんまり上手すぎる人と比べない方が良いと思う。
命名はみんな悩むものらしい。執筆が早い作家でも、命名にはすごい
時間かけるらしいしさ。

21 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 22:40:55
ネーミングとかは、本当に作品の世界観によってだわな。
何か許容できるラインというのはあると思うが。
最近の学園舞台のラノベなら、たいがいどういうのでもいいような気はしないでもない…。

22 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 22:43:44
焦点は元ネタがあるのかどうかだと思ったら
そうでもないのか

23 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 22:44:38
俺なんかキャラの名前ってーと並べて読んだら縦読みとかばっかだ・・・

24 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 22:45:39
とりあえず本をいっぱい読んで、脳の刺激を絶やさんことが大切でないかな。
努力したものが成功するとは限らないが、成功したものはみんな努力しているみたいなことどっかのボクシング漫画でいってたけど。
天才とか鬼才といわれているようなのと自分との違いは、やはり積み重ねたものの差なんだろうと。
スポーツだのの体質に関わるものはともかくとして、小説の分野に関しては、やはり読書のような基礎的なものが資質として出るんじゃないかと。
センスの問題、というのは思考停止にすぎない。

……と思ってなきゃ、30も過ぎて小説の投稿とかしてないよ!ヽ(`Д´)ノ

25 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 22:56:32
>>24
>とりあえず本をいっぱい読んで、脳の刺激を絶やさんことが大切でないかな。
全くですよね。

まぁセンスは備わっているモノじゃなくて、培うもんだからな。
自分にはセンスが無い、って思い込むのはただの怠慢ですよ。
磨けば光るんだからさ!(キリッ

26 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 23:04:59
○○の命とかは簡単な部類じゃないか?
ちょっと漢字当てて、最後に命(あるいは尊)とかつければそれっぽくなると
ただそこに関心する人がいればウザがる人もいるし

ちなみに・・・日食闇光命(ひくいくらみつのみこと)はアリ?

27 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 23:08:49
>>26

そのセンスはないw

28 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 23:16:18
>>26
ごめん、>24だけど、それはないw

29 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 23:23:36
お前ら>>26が可哀そうだろ




でもそれは無いわ

30 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 23:30:39
あんまり>>26をいじめてやんなよ。読み自体はそこまで悪くないと思うぞ?

字面は……まぁ。

31 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 23:32:45
なんか、毒を吐くスレが多い中で
ここは空気が清浄な気がする

>>26のそれはないわw

32 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/15(火) 00:19:15
>>26
ばあぶー

33 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/15(火) 00:31:26
>>26
冒頭でそんなの出てきたら読む気削がれると思うぞ。

34 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/15(火) 00:35:39
26だけど
軽く凹んだので風呂に入ってきた

>>30
字面の悪さは気になってた
けどひとりで考えてるとそれが良いのか悪いのかわかんなくなるし
そんなに時間もなかったし、もう出しちゃったしで
そういうコメは今後の推敲にはありがたい
貴重な意見サンキュー

35 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/15(火) 00:48:09
33だけど、すまん、言い過ぎた。
決して中傷する気で言っているのではないということを判ってくれ。

36 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/15(火) 00:48:18
庵の名は日食闇光命。
新人作家の誤字と脱字が気になる、作家志望のワナビだ。

37 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/15(火) 00:51:47
罠火庵命

38 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/15(火) 00:55:55
ちなみに近頃の庵はとある会社の焦らし攻撃に精神的ダメージを受け、胃痛と統合失調症を患っている。

39 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/15(火) 00:57:51
とある庵の統合失調症ってタイトルはどうだろうか

40 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/15(火) 00:58:18
11だが、

>>22
そういう意味でもあります、はい

>>34
恥をかかせてすまないw
けどまあ、俺が言うのもなんだが、正直簡単過ぎっつーか中二過ぎっつーか……
中二が悪いってわけじゃないけど、最低「シャナ」程度は練った方が良いかも。
恥ずかしい話、『天壌の劫火』とか、
初読みのときは言葉の意味わかんなかったからねw 

なんにせよみんな貴重な意見ありがとう。

41 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/15(火) 01:00:30
>>39
そこは「とある命の日食闇光」だろ

42 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/15(火) 01:25:06
34だけど

>>35
気弱だなあw

"そんなに"

気にしてないってwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

>>40
恥とは思ってないよ
自分のイメージ修正出来たし
ただ、そのまんまの名前だと思ってくれたならちょっと嬉しいし

>>41>>36
こら、人のキャラの名前で遊ばない!

43 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/15(火) 02:06:20
2スレ目に入ると庵すら懐かしい気がしてくるな

44 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/15(火) 02:08:33
ここだけでも約700作品が投稿されている。
他のところの投稿作品数を全て合わせると、毎年約1万を超えていると考える。
それだけ新しいストーリーが誕生していると思うとすごいことだよな。
これだけストーリーが生まれる国って、日本ぐらいなのでは思ってしまう。
イギリスとかドイツとかの他国では、どうなんだろうか?

45 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/15(火) 02:15:28
考えたら海外にラノベの賞なんてないだろうから、俺たちは幸せかもな。
向こうにもアニメ見て二次創作経てラノベ書きたいって思ってる奴いるかもだし。

あれ、700って具体的な数字出てたっけ? 今回初だからわかんねーや。

46 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/15(火) 02:19:24
欧米でのジュニア向けの小説事情はよくわからんからなあ…。
つーても、ルルルとかで一時期海外の作品が翻訳されてたが(今でもしているかは知らない)。
案外と日本のラノベみたいなのは出回ってるかもしれない。翻訳の加減の問題もあるんだろうけとで、二冊ほど読んだけどさほど難しくなくて読めた。
英語圏は当たったら市場はでかいしねー。

台湾では角川がライトノベルの賞みたいなの募集して大賞が確かおまるに魔法の精がどーこーという話らしい。
中国本土でも日本のアニメや漫画は人気が高いらしくて、漫画も作られて入るが、日本ブランドみたいなのがあってやはり国産はたいしたものではないとも聞く。
ライトノベル関連はよくわからんが、以前に日本語学習サイトみたいなのがあって、日本の小説が村上春樹からヤマグチノボルから虚淵から丸々文章が貼り付けてあった。
最初にみてから半年ほどあとでみたらそのサイトは認証が必要になってたが。

そんなわけで、世界中でさまざまなライトノベルみたいなのは作られていると思われ。


47 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/15(火) 04:19:00
まとめ:
・今月17日に一次選考が発表される
  あるいは、
・来年に選考の発表はずれ込む
・短編は良作ぞろい
・応募総数は約700

こんなとこか?

48 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/15(火) 04:56:27
どうでもいいんだが、応募ページのイラストが表示されなくなったのはどういうこと?

49 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/15(火) 05:26:18
んー?
今見たら、ちゃんと見れるよ。

ちゃんと、第二回の応募要項が見れる…。

50 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/15(火) 09:05:36
48だけど、別のPCで入ったら普通に見えれた。
他のだとイラストは出ないでテキストだけ表示されてたのに。。。
おさわがせしました(__

51 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/15(火) 11:52:21
>>47
まとめ乙。追記
・庵の人は果たして通過か否か

52 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/15(火) 12:02:03
もう許してやれよ

53 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/15(火) 13:56:08
実は自分の作品にも
俺は俺に話しかけた
的なミスがあるから、単純に気になるだけw

54 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/15(火) 14:43:07
独り言ですね?


55 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/15(火) 14:45:15
コントでよくある一人演技だろ?

56 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/15(火) 15:03:14
>>56
こういうことですねわかります

月並みだが俺も、事とことが混じってたり、主語と述語が食い違ってたり散々だった・・・

57 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/15(火) 18:29:41
一文字さらし
「僕・星」

58 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/15(火) 21:28:54
以前に自分のブログで掲載していた作品をリメイクして応募しようと思うんだが、
ありなのかな?

59 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/15(火) 22:57:52
>>58
あり。


60 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/15(火) 23:02:48
>>57
なんぞ?

61 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/15(火) 23:25:40
>>58
とりあえず、掲載していた記事は削除しておいたがいいと思われる

62 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/15(火) 23:47:26
そのまえにここにリンクを貼っておくと
通過の率が凄い上がると思う

63 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/16(水) 00:31:12
>>60
2chの伝統
題名と作者名の頭一文字晒し

64 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/16(水) 00:32:05
主語が抜けたわ
投稿作品のね>>63

65 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/16(水) 00:39:36
>>63
へー、新参者なもんで知らなんだ。
ご丁寧にどうも。

ちなみに自分は「道・伊」

66 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/16(水) 08:13:45
さらそーかなーさらさなーでおこうかなー

そういえば、某大賞の二次とか阿鼻叫喚だった。さらした人十人以上いて
通ったのたった一人二人とか。俺には勇気がない。がんばってね

67 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/16(水) 08:27:52
予定では一次通過者発表は明日のはずだが…
>>47


68 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/16(水) 09:07:32
正直、緊張がマヒして、もういつ発表しても良くなってきた。
期待はしないで待ってた方が良いだろねー。
もちろん、受賞の期待は捨てちゃダメだけど。

修造さんに怒られるし。

69 :スベルマン六郎 ◆ReZFSKmUng :2009/12/16(水) 09:48:37
>>68
もっとうんこ食えよ!!!(by修造)

おまえら発表がなくてヒマだろ
ヒマ潰しには祭りだろ
そうだよ、うんこ祭りだよ
クリトリス祭りってことになってんけど
うんこ祭りなんだよ

おまえら祭りに参加な

70 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/16(水) 10:27:24
誰……誰だよ

71 :スベルマン六郎 ◆ReZFSKmUng :2009/12/16(水) 10:35:05
>>70
創芸板の絶対君臨者様だよ
祭りの詳細だ。平身低頭で読みやがれ

http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1259831241/


72 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/16(水) 10:47:21
そうか

73 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/16(水) 13:00:55
SDも一次公開したし、ここも明日で確定だな

74 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/16(水) 13:14:55
三週間前……
おら、わくわくすっぞ!
二週間前……
庵、わくわくすっぞ!
一週間前……
俺、わくわくすっぞ!
現在……
ちょw ほんま、ちょw はよしてえ。胃が……胃がああああ!

75 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/16(水) 13:15:55
そうなると、明日は本当にスクエニ祭りだな。
FF13発売に、一次発表祭りか。
なかなか楽しそうだ。

……通っていればね!

76 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/16(水) 13:30:51
13そういや明日なんだよなー
全然現実味がないや 予約してるんだけど

77 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/16(水) 16:32:07
明日公開なんて根拠無かったような

78 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/16(水) 17:29:50
明日発表を願って、ROM専の俺が一文字晒し
「糖・蓑」


79 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/16(水) 19:21:24
期待して待ってる間は不安もあるので落ちても復活早いが
忘れた頃にやられると凄絶に落ち込む

80 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/16(水) 20:49:52
また忘れればいいさ

81 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 00:11:02
木曜日に、なりました。

82 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 09:17:30
きょ、今日なのかああああああ
待ちに待った一次の発表があああああ
今日なのかああああああああああああ

83 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 09:39:58
>>82
うるさい黙れ一瞬の油断が一次落ち

84 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 09:44:26
やっぱり、全裸で
正座して待つべきか?

85 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 09:50:23
もし発表されるとして、どこで?
公式HP?

86 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 09:52:20
いつもは何時ごろ発表されるのかな?

87 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 10:28:01
全然期待なんてしていないんだからね!


と、油断させておいて……

88 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 10:39:14
まぁ12時ぐらいだろうな。
先週は丁度ぴったり12時更新だったし。

89 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 10:42:43
みんなでカウントダウンを始めようではないか。

90 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 10:44:18
発表されなかった時の反動が数百倍になって返ってくるから、やめておけ。

91 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 10:52:59
発表されて落ちていた場合は数千倍に。

92 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 10:56:55
12時か、待ってられないな。
これから仕事に行ってきます。
帰ったらこのスレでみんなと祝福しようじゃないか。

93 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 12:01:00
…まだか?

94 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 12:01:42
やっぱ釣り・・・・・?

95 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 12:04:08
先々週だったな?
12時25分くらいに更新だったよ

96 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 12:04:39
は…やくしないと…ら…めぇ


97 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 12:08:03
あと13分……ちっちっちっちっちっ

98 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 12:08:16
よっしゃ通ったあああ!

99 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 12:10:00
何の告知もなくくるものなの?

100 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 12:12:16
毎回更新の時間バラバラっぽい。
11月のとある週は1時過ぎだったし

101 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 12:16:18
つまり今晩までに更新がなければ今週もなにもない、と。

102 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 12:16:23
ページが更新されだしたぞ

103 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 12:17:57
今日中には絶対更新するだろうな。それだけは確か。
扱いとしてはオンライン雑誌なワケだし。

一次発表があるかどうかは分からんが。

104 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 12:18:23
FF13でもやりながら待っていてはどうかね。

105 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 12:18:29
出た!俺落ちたw

106 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 12:18:38
発表きた!

107 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 12:18:39
って、よく見たらイラストだけ最新になってるw

108 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 12:18:44
今日じゃなくて来週発表だったら、落ちた人は最悪なクリスマスだなぁ

109 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 12:21:13
RSSには一次発表っつー項目はなし

110 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 12:22:46
今週も発表ないのかー…orz

111 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 12:22:58
最終まで残った人に、2月ごろに電話きて3月発表になるんじゃないかと思ってきた。

112 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 12:24:09
うわ、一次で随分落されたな
長短含めて1000か

113 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 12:24:39
もう釣りはいいから

114 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 12:24:41
焦らされすぎて、なんかどうでもよくなってきたぞ

115 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 12:24:50
あーはーはーはーはーはー

落ちたorz

116 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 12:24:57
なんかウザイのいるなぁ

117 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 12:25:06
新人賞の項目から見るがよろし。
発表されてたで。

通ったぁぁぁぁーーーーーーーーー!
いいいいいいやああぁぁぁほぅぅぅぅーーーー!

マジで男泣きだよ……。
手が震える……。

118 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 12:25:56
誰もが諦めかけた、その時……

119 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 12:26:44
ガンガンオンラインのトップから見ろよ。お知らせ欄に更新あるぞ

120 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 12:26:59
とおおTTったあああああああああ

121 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 12:27:34
まじで発表されました。
狭き門だったんだねー。

122 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 12:27:40
よっしゃああああああああああ!!!!
短編68名の中に残ったあああああああああ!!!!

来年まで素晴らしい夢の世界で過ごせるぜええええええええええ!!!!!!

123 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 12:29:12
すげぇ狭き門

124 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 12:29:27
しかし小説にすらなってない作品が合計で800作近くも送られてくるとは流石スクエニだな

こんなとこの一次を通過した程度で喜んでいいのか…

125 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 12:29:41
一文字晒しの人も通っているようだ。
珍しい。

おめでとう!!!!

126 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 12:29:45
自分二本出したんだけど、どっちが通過したのかは分らんのな。

127 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 12:30:35
オワタ \(^o^)/

128 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 12:32:25
SENスレ見ても分かるように、レーベルの気合いの入れようがかなり強くなっている。
まぁ他と比べて甘いかも知れないが、それでも多少は厳しくなっている事だろうよ。

129 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 12:35:59
落ちた。

130 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 12:36:27
通ったあああああ!

131 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 12:36:58
しかし一次から九割落としてくるとは思わなかった

132 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 12:37:21
>>124
小説にすらなってないのが一次で落とされるって
もう10年くらい前のラノベ新人賞の話でしょ。
小説になってても一次で落ちるのが今だよ。応募総数が増えたからね。
それでも一次は一次でしかないけど。

半分位通してたスクエニが、こんだけ選考絞るってよほど力入れてたんだな。

133 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 12:41:43
落ちたーorz
でも狭き門になってたのが救い。
さて、第二回頑張るか。

134 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 12:42:50
早めに落とされたおかげで他のところに原稿を送れると無理やりポジティブに考えよう…

135 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 12:43:26
落ちたか……まぁでも何度もあるし!
これくらい全然辛くないし!

136 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 12:47:57
>>135
お前は今泣いていい・・・泣いていいんだ!
そして俺も泣いていい!

137 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 12:50:08
>>135
>>136
一緒に泣かせてくれ。

138 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 12:50:58
やっぱ、俺を全部庵って書き間違えたのがダメだったのかなww
当然のように落ちてたぜ!

139 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 12:51:22
庵様!!

140 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 12:52:47
庵様がご光臨なされた!

141 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 12:53:25
なかった………
べ、別に凹んでなんかないんだからね!




(´・ω・`)



142 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 12:53:40
短編の方が数多いのに、通過者が長編より少ないのな。

143 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 12:54:47
ひぎぃ

144 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 12:55:31
>>142
商品にしづらいからだと思われ

145 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 12:55:42
短編、通ってた。
今まで一次落ちばかりだったので、素直に喜んでおこう。

146 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 12:56:19
落ちたから第二回も送ろうと思うけど、SF行けるかなぁ……
ジャンルフリーではあるけれど、レーベル的にきつい気もするんだよなぁ
それ以前にロボ物なんてありきたり過ぎて通らないかもしれないけれど

147 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 12:57:27
庵様!!

148 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 12:58:08
(´・ω・`) 人(´・ω・`)

149 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 12:59:15
庵様ファイト!!

150 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 13:14:28
ここで落ちた作品を別の所に応募しても良いのかなー
そしてまた落ちるんだなー

151 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 13:25:59
>>150
可能だけど、そのまま送っても意味はないよ。
ここで落ちたことを教訓に、改稿に改稿を重ねて送るべし。

152 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 13:27:36
>>150
ありがとう!
そっか、応募しても良いのか。
改稿頑張る!

153 :152:2009/12/17(木) 13:28:40
ごめん、間違えた(汗)
↑のは151さんへです。

154 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 13:30:44
落ちた〜
一次突破した方には、おめでとうと言うべきだ。
のちのち傾向やスクエニの商品展開も知りたいぞ。
書いてて楽しかったから、悔いは無いぞ。辛いが……
今だからもう、書いてもいいと思うが、
よくよく計算してみたら、X00枚ちょいだと申告してたら、
計算間違いで倍の枚数書いていた。びっくりだよ。
一日泣いて、次のお話に着手だ!

155 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 13:55:50
一次通って気分のいいところで
第二回の短編も書くか
いいものが書けそうな予感がする

156 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 13:57:07
短編で通ってた
つうか長編短編合計で1000超え(1119作)か
短編OKになるとやっぱり応募総数増えまくるな・・・

157 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 14:09:24
しかし1次通過者減ったといっても10分の1以上の人は通過しているわけで・・・
そんなに手放しでは喜べないな
結果発表まであと3ヶ月程度なら賞によっては最終の人には連絡が行っていてもおかしくないし
まあ前年みたいにすると500人位の名前を掲載しなければならないから一番喜んだのはWeb担当者だろうなw

158 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 14:13:20
一次予選なら、だいたいそんなもんじゃね?
何にせよ、選考方法が変わったってのだけは、確かだろうし。

本音を言うなら、諸手を挙げて喜びたいだけなんだがw
既にアルコールINですw

159 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 14:14:00
パチンコのスーパーリーチで当たり確率が10%
まったく当たる気がしない、くらいに一次通過は
すごいことだと僕は思いますけど

160 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 14:16:57
まるで運良く通過みたいなみたいな見識かもしれないが、一次通過者は自分にはそれなりの実力があったのだと自覚する権利があるんだぜ

庵はもう寝るんだぜ

161 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 14:24:34
586名中、一次通過者は68名

これって純粋にすごくないか?
資格試験にしても受験にしてもこの人数の合格率って
難関に属するもんだろ。

一次通過者はおめでとう。おまえら、ホントにすごいよ。
俺はがんばるだけだ。

162 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 14:39:58
ああ、語弊があったみたいですまん
俺も通過した人はすごいと思う・・・って半分自画自賛になってしまうが。。
まあ確かに変にひねくれないで素直に喜ぶことにする
短編は多めに残してそれこそ短編カーニバルみたいに読者選考にでもしてくれればなお嬉しい
少なくとも掲載される確率は上がるからw

163 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 14:51:54
このスレ見てると住人の通過者が多いように思えるけど、
実はメール投稿可能なことをいいことに1人で過去の作品50作品くらい送った人間が10人くらいいて
作品数に対して通過者が少なく感じるマジックだったりして。

流石にそれはないだろうけど、でも一次通過者はおめでとう!

164 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 14:54:34
そんな人が居たら、逆に尊敬するわ。

165 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 15:06:57
MFで二次通過何度もしてる火河タカシ落ちたか
しかし倍率高いな。ここまで競争率高いとは思わなんだ

166 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 15:06:58
FF13は買わないでおこう

167 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 15:19:54
こういう賞って締め切り日より早く応募するほど通りやすい気がする

168 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 15:50:08
>>167
それは一次通過必勝法の一つよ。定番中の定番……だと思ってる。
余裕があるから、しっかりと確認してくれるし、結構通してくれるらしい。

169 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 15:52:28
電撃で一次通ったやつを転送したがダメだったんだぜ・・・
残ったやつらは頑張れ! あと庵の人も応援してる!
次こそは残ってやるんだ・・・

170 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 16:00:07
うわ、似た名前の人は一人いるけど落ちたー
タイプミスで実は第一次突破してますよーとか、そんな都合のいいことある訳ないしな

171 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 16:13:11
>>169
下読みはいろんな賞を兼任することが多いから、
運悪くその人に引っかかったのかもね。
「同じ作品を送ってきたな」って。

庵の人は残念ながら落ちてしまったそうだ。
もう勘弁してやれ。

172 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 16:34:11
そう言えばプロ崩れの人はどうなったのだろうか。。。

173 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 16:38:20
>>169
スクエアの求める物と違っただけで、他の出版社なら通るかもよ。

174 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 16:55:47
落ちたw
まぁ、自分でも半々だとは思ってたが、
下読み経験のある知人編集から、一次くらいは楽々通ると言われていたので、
地味に凹んだ…。

175 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 17:34:16
短編通ってた。こういう賞に送るのは初めてだから嬉しい。

176 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 17:41:22
かなり厳しいな

177 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 18:10:01
知人ってとこで既にバイアスかかってる気がする
ともあれ落ちたなら次のを書けばいいさ

178 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 18:51:11
うはwwww長編一次通ったwwww

179 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 18:57:37
通過者のみなさん、おめでとうございます

前スレのヒロインがゲテモノの人です。
生臭くてヌルヌルで頭がハゲたカッパのヒロインだったのですが
落ちましたw

今回はスクエニがラノベに本気になってくれたようで
それだけで十分な収穫です。
また、春に会いましょう。

ところで、落選作品の晒しはOKですか?

180 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 19:02:30
長編に二つ送ったんだが、名前だけ載せられるとどうなったのか
気になるなあ。

181 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 19:16:52
うーん。納得のいかない落ち方したな。他の賞に出すことにする。
>>174>>176も、自信があるなら出してみたら? 俺はそうするよ。

庵はそうするよ、と書こうとしたが本人が降臨あそばされていたので、やめたw


182 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 19:46:19
落ちたか…。
電撃でも一次落ちだったし、この作品(と言えるかどうかはさておき)は駄目くせえなぁ。
正直凹む。

通った奴おめでとう。
今回本当マジに絞ってきたな、スクエニ。
それはいいんだが、ライトノベル大賞の募集ページから選考結果に飛べるようにしておけよw
ここ見るまで気付かんかったわ。

183 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 19:58:17
落選作読み返したが、面白い、と思った。なぜか大手の方が途中まではいける。
庵様にも会えたし、自分に合った舞台へ旅立つよ。それじゃあな。
なかなか楽しかったぜ、この一連のスレは。

184 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 20:11:50
落選作を晒してみるといいよ。
それで何か得られるものはあるだろうし。

185 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 20:17:22
何が良くて、何がダメか、友人フィルター無しの感想は、ヘヴィだが役に立つぞ。
落選作品を徹底的に直して受賞した、って人も居るし、
そういう意味では得られるものはやっぱり多いだろな。

186 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 20:20:47
ヒロインがゲテモノ(自称)です。
「河童巻きにカッパは入っていない」短編ラブコメでだしました。
他で毒の強い作品を書いてて、毒抜きのために書いたものです。
はじめて1人称で書きましたが、やりづらかったですね。

http://www.geocities.jp/nenoteto298/kappa.html

187 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 20:46:18
>>186
雲ひとつない状態で下着が濡れるくらいにまで
雨に降られることってあるの?
揚げ足を取るわけじゃないけど
俺にはその状態が想像できない、すまん

188 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 20:59:03
>>184>>185意見ありがとう。
ただ本当に自信があったんで、首を傾げている感じ。
友人フィルター無し(つまらんだら、突き返される人)にも、
面白いと言われて、数ヶ月して読み返しても面白かった。
晒さずに応募するよ。

>>186
ありのまま、感じたことを話すぜw
波長が合わなくて、感想がない。ごめん。
あと、横書き表示のためか読みにくいし、改行が多い気する。

通った奴も、通ってない奴も頑張れよ。だが、俺は電撃とこのラノ突撃するwさらばだw

189 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 20:59:20
>>186
勇者乙! おまいさんの次回作を応援するわ

とりあえず序盤の窓からキュウリを投げる辺りまでで気になったことを

空行だらけなのはコピペの仕様?
ポルナレフ自重。既存ネタ改編は減点要素だという噂も
展開が速いのはともかく、世界観の提示や主人公のリアクションまで高速すぎてついていきにくい
ネタは珍しいが、単純に萌えない

酷評でスマソ。だけど応援してるぜ

190 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 21:17:38
ただいま。
会社に行っていた>>92です。

落ちてました。
今は美味しくホット梅酒を飲んでいます。
温かいな、梅酒って。

191 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 21:20:08
>>186
乙。ざっと目を通してみた。
このレベルで一次落ちなら、俺なんか落ちて当然だw
どれだけハードル高かったんだか(-_-)

これから選ばれる受賞作がどれだけ面白いのか、早く呼んでみたくもなる。
というか、これでそこそこのレベルのものが受賞したら、
俺はもう2度とFFはやらんw


192 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 21:26:05
>>188
「面白い=受賞しやすい作品」ではない、という事を一応言っておく。
本当に面白い作品なのかも知れないが、ただ面白いだけだと、
やはり他の作品に埋もれてしまうのが現状。

例え既存のネタだとしても、インパクトがあれば結構イケるとは思う。
まぁなんだ、頑張れ。

>>186
厳しい言葉だが、売ってる小説をたくさん読んだ方が良い。
背景描写がほぼ無いから、どこで、何をしてるのかがさっぱり分からない。
溢れんばかりのオリジナリティーは認めるが、まずは地盤を徹底的に固めることをオススメする。

193 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 21:33:34
>>186
一通り目を通した感想を。
-展開が早すぎるせいか、視点がぼやける箇所が多々あった。改行をもっと意識した方がいいと思う。
-文章が単調でテンポが悪く読みづらい感じがした。
-パロディネタや2chネタは避けるべき。それだけで書きたい事を書き散らしているだけという印象を受ける。

キャラと話は、個人的に結構好みだった。
でも審査員の好みが分かれる新人賞では、こういう一部の層を狙ったネタを書くより、万人受けするネタを駆使したほうがいいと思う。
がんばれ。

194 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 21:56:56
>>186
正直、もったいない感じがしました。
情景の描写と、最低限の台詞はあるので、かなり常識的な人が
(推敲力、含めて)書いたのかなと思いました。
ラノベの少なくとも今の売れ筋は、ビジュアル的な展開が出来る
もの、そういう意味で漫画で言う『見せゴマ』が無いように思った。

読者の記憶に残るシーンは読み進める上でその都度懸案を
整理していく基準点になる。ラノベの現状での王道は、文字で
書いたコミックに、コミック的には載せづらい情報を読み応えの
意味合い等々で盛り込んでいるのかと思います。
結局はキャラクター作品なので、登場人物が反応した経緯だけで
無く、どういう風に反応や行動したかで印象が強くなると思います。

http://imepita.jp/20091217/770680 76.2 KB
下手糞で申し訳ありません。アタリなんか何十年ぶり。100行目あたり
センスが古いので今風に読み替えて頂ければ幸いです。

195 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 22:12:38
>>194
ひ、ひ、ひいいいいいいいいい!

ワロターで気が楽になった。
俺も次をがんばるぜ。
通った人達はおめでとう
と悔しいが言っておくよ。

196 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 22:21:25
通った人、おめでとう!
俺も追いついてみせるさ!
次を書く人、一緒に頑張ろうな。

197 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 22:25:55
なんでこんなに応募数が多いのか不明だな

198 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 22:39:01
前の六回とリニューアル一発目と
さらには短編の追加でスクエニが本気を出した
と思えたので人数が飛躍的に上昇したんだろう。

そのせいで俺は落選だがw
ま、スクエニの未来は明るいのかもな。

199 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 22:49:24
>>186
なんかラノベとはいえ小説を読んでる気がしない
2chの創作(SSやよくできた釣り文章)を読んでるような気分
なんでだろうな

200 :186:2009/12/17(木) 23:01:30
>>186です。
ちょっとファミレスでメロンソーダあおってきました。
短い間に感想ありがとうございます。

いつも3人称で風景や世界観にも力を入れて書くのですが、
1人称で書いていくうちに、普通の高校生男子がいつもまわりに気を配っているだろうか?
そう思って書き直したら、説明不足や単調になってしまったようです。

改行については、3行以上になると読みにくいと言われたことがあったので
今回はブツ切りにしてみました。
何事も極端はよくないですね。

201 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 23:20:21
さっきサイトを覗いてきたんだけど
この内容はスレチかも

http://www.square-enix.com/jp/magazine/ganganonline/pop/wintercamp/

大阪らしいんだけど漫画原稿を添削してくれるってさ

202 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 23:21:42
長編と短編、両方に受かっている人もいるね。

203 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 23:23:01
それは不公平だな
貴重な枠を独り占めするなんて

204 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 23:35:45
応募数を出したのも久しぶりだよな。第5回以来か
その第5回も公募ガイドに載ってた数字だから、スクエニが直接出したのじゃないけど

第5回 391作

第6回 不明(「前回より多い」とは公言)

リニュ第1回 533作(長編のみ)

205 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 00:03:25
応募数は「通」なのに通過は「人」なのはなぜなんだろうな。
複数応募・通過している人間だっているだろうに。

206 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 00:43:39
二次の発表は1か月後くらい?
ていうか、あと何回審査あるんですかね?

207 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 01:17:55
>>206
最終結果の発表については明記されてないけど、第二回の締め切りが四月末
であることを考えると、恐らく三月末に発表だろう。
だとすると二次、三次、最終とあと三回審査があると考えるのが妥当じゃ
ないかな。

208 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 04:08:14
>>205
そりゃ複数応募してるのも勘定すれば
多めに見えるからだろ

209 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 06:28:21
>>203
長編、短編の両方で一次を通っても
最終的に賞に入らなければダブルでショック、かと

210 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 06:50:27
でも俺、この結果でなんで自分のが落ちたのか理解できた。

長編過ぎるし、ファンタジー要素皆無だし、地味なスポコンだし。

211 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 07:42:33
俺はファンタジー要素なくても通ったが・・・
まあこの賞は基本、わりと低年齢向きのファンタジー路線だと思う

212 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 07:52:26
そのあたりなんだが、今回大幅にしぼってきたのは、
即戦力というか、即時出版可能に近い人材を通している気がする。
スクゥエア・エニックスに今重要なのは、書店での占有面積確保
だと思う。
現状は、普通の規模の書店で、小説ではゲームのノベライズが
見付かるかという感じで、他社との混合状態だ(地域による)
占有の棚領域を確保しないと、たとえ作品自体良い物であっても、
レーベルが認識され、購買まで繋がるかは難しい。
それで、結局若干のカテエラや、尺の長いものとか、そういった
バリエーション的な物の拾い上げは、上記の要件を満たした
後ではじめて可能になるような気がするね。
そういう変わった作品は、内容は別としても、土壌が熟成されないと
なかなか出せないと思うかな。これはあくまで素人の憶測だがね。
スクェア・エニックスが他社追随の方向にあるとは全く思わない。
同社の手に入りやすい媒体はマンガ雑誌だが、ともすればフォーマット
を逸脱しかねないチャレンジングな漫画作品が多い。作者も絵的な
工夫とかで相当に責任感を持って編集の期待に応えようとしている。
ただし、チャレンジは基盤がないと出来ない。場合によってはレーベル
カラーのマニアックな方向への狭窄につながりかねないと思う。
腹に落としてグエっとなる辞書サイズの小説刊行本も将来無いとは言えない。

213 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 08:09:33
ごめんなさい。「スクウェア・エニックス」だ。御社名を打ち間違えるとは
失礼だ。伏してお詫びします。

214 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 08:27:58
いやいや、俺は結局今までどおりだと思うよw
ノベライズの棚見てたら見慣れないものが挟まってる・・・って感じの
それがこのレーベルの正しいあり方だw

215 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 09:38:42
第二回に応募してみようこここへ来たが。
萌えなんて書けねぇ。
スクエ二は無理だと分かった。

216 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 09:39:42
>>207
こっからの発表間隔はかなり早くなってくるだろうな。
恐らく二次は一月の頭ぐらいと予想。そこで半分ぐらいか(約30)
三次は一月の末ぐらい。更に半分以下(約10)
最終は二月の頭ぐらい。更に半分。(約5〜6)
んで、二月半ばぐらいには、受賞者に電話で連絡がいくんだろうな。
そして、三月半ば発売の雑誌に載る、と。

ただの予想だし、おおよそみんなが思ってる通りのスケジュールだけど。

217 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 10:03:11
発表は早いほうがいいよな。
いっそのこと、二次審査で10人以下に絞って、三次が最終であって欲しい。

218 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 10:48:49
期間が思いの外短いから、三次が最終って可能性も充分あるんだけどな。

219 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 11:13:46
前回のは、三次で「最終に残りました」連絡があったぞ。

220 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 11:20:41
それは初耳。でも、俺には関係ないんだよなぁ。
一次で落ちたからさ、ふぅ〜。

221 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 11:52:29
>>219
やっぱりそこまで来ると、発表よりも早く連絡が来るんだな。
貴重な情報サンクス。

222 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 12:51:23
SENスレにて、投稿者の過去の通過、受賞が書いてあるな。
特別賞受賞者とか、電撃三次通過者とか居るぞ、おい。

うわ、強敵過ぎる。

223 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 14:23:55
俺は短編なんでまだマシかな

224 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 15:13:50
ちょwなんじゃこりゃw強敵だらけw

225 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 15:22:34
さらしたのは自信があったからなのか…電撃三次って。

226 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 15:24:51
でもさ、ここに書かれてるのはごく一部なんだよな
情報がなくても一次に残っている人達って、
この強敵と同じくらいに手強いってことなんじゃ……orz短編のオレ、ピンチ

227 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 16:02:21
>>225
どうも、その三次の人です
ROM専の積もりだったけど、心細いんで出て来ましたw

一次は問題ないと思ってましたが、超長編(241DPw)のために時間が足りず、
終盤は筋が通るぎりぎりのラインで投稿しました。因みに電撃の時もこのパターンでして…
なので、二次以降が超絶怖い……





228 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 16:18:33
>>227
蓑虫廉太郎乙

229 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 19:04:06
>>227
241DP?
原稿用紙に換算すると何枚?

230 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 19:18:38
真面目な話、そこまで長いと出版時には二冊にせざるを得ないから選考で不利にならないか?

231 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 19:25:06
>>229
失礼しました、DPってのは電撃文庫に於けるフォーマットのことで、
42文字×34行を1Pとするものです。本文をこれで書いたので、こう表現してしまいました。
原稿用紙換算で860枚です。我ながら馬鹿げてますねw

>>230
その可能性は充分にありますね。
しかし、そもそもこの賞に応募した理由が「頁数上限無制限」というところにあるので、
長いという理由で落ちるならばそれはそれで仕方ないかと思っています

232 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 20:02:27
私は42文字×34行で247P。
上限無しだからありかなと思ったんだけど…
ちなみに何故か原稿用紙では764枚w

233 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 20:07:42
>>231
うぉ、すげぇ量だ。それはマジで大作だなぁ。
一冊で作ろうとすると京極並に分厚くなりそうだw

俺も本音を言うと、ラノベで受賞作品が上下巻(二冊)で出されたケースはほぼ皆無だから、
どうしても編集者が躊躇ってしまうかも、と思ってる。
不利に働くと言うより、編集者の度量と器量が試されるような感じになるかもね。

まぁなんだ、俺も含めて祈るほかにないだろうよ。
さて、薄い財布から1000円取り出して、賽銭箱に投入してくるか。

234 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 20:38:13
>>232
42×34×241=344148 344148÷400=860.37 になるんですが、
私は空白の部分も計算に入れてるので、その差異なのかも

>>233
お賽銭ってのは「音で神様に気付いてもらう」ためのものなので、紙幣はお奨めしません
やるなら十円玉百枚の方が効果がありそう

235 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 20:38:25
>>227

3次までいった作品を投稿したの?
それともまったくの新作?

236 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 20:41:19
電撃は枚数制限あるから新作だろう。
超加筆バージョンという可能性もあるがw

237 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 20:42:17
>>235
新作です。
前の作品をもっと掘り下げるためには脳科学とカント哲学、それに現象学あたりを
より詳細に学ぶ必要があるので、保留にしときました。


238 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 20:46:39
読者としては長いのは読みたくないな
ただでさえここのって高いし

239 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 20:49:05
>>219

>前回のは、三次で「最終に残りました」連絡があったぞ

ってのは3次の発表がWEB上で行われた時に連絡があったって意味?

240 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 20:51:46
>>237
ラノベの域を大気圏突破レベルで越えているような……。

241 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 20:57:41
>>240
初めて(まともに)書く小説だったので、気合いを入れすぎてしまいましたw
が、電撃さんが一般向けレーベルを創設したので、問題はないだろうと。
お陰で時間が足りずに、締め切り前日、20DPを一気に書くことになりました。
その結果が落選ですよ、ええ

242 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 23:27:09
一次落選作品なので、参考にならないと思うけど、
ちょっと前にエディタの組みを間違えて枚数申請ミスをしたと言った者です。
今日、空白部(長編なので読書の中断というか次話へのヒキの為)込みで
800字でプリントしたのを再構成して400字で組みなおしたら、1417枚あった。
全くの新人賞応募作としては無謀だったと思うかな〜

243 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/19(土) 00:30:51
君ら多すぎw

これは俺の意見というよりプロとしての心構え的なものだが、
ある程度限られた枚数の中で、やりたいこと、表現したい事をまとめる必要があるワケですよ。
ここで言う限られた枚数ってのは、本一冊分な。
ケースバイケースだけど、本一冊分でどれだけの事を出来るか、それを競い合うのが賞だと思ったりもしてる。
偉そうなこと言って申し訳ないが、次書くときはそういうことを意識しながら書いた方が、簡潔にまとまるかもね。

まぁそれだけ書けるってのも本当に凄い事なんだがな。

244 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/19(土) 00:52:42
まあ、そういうのは上限を設けてる賞に任せようや
ここはあえてその制限を無くして募集してるんだから、長すぎてダメってことはないだろう
前回の入選作も700枚くらいだったって話だし

245 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/19(土) 01:08:25
全くもってその通りだな。
気分を害したのならすまぬ。

それにしても、700枚とは随分多いな。
ここの賞?

246 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/19(土) 01:21:53
700が制限枚数のライトノベル新人賞は多いと思うかな。

247 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/19(土) 01:22:24
ごめん、不安になって確かめたら500枚だった
偉そうなこと言って大失態orz
あと別に気に障ったわけでもないんだ
俺も言い方気を付ける

ちなみにここの賞だよ
正確に言うとこれの前身の第6回入選作

248 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/19(土) 01:46:49
良い流れw辛辣じゃない2chなんて意味がない
まあ、面白いのなら今後も通っていくでしょうし、つまらないなら落ちる
ラノベってのはやはりそうじゃないと

249 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/19(土) 01:51:05
しかし200枚からってのは何を意味してるのだろうね?
他賞は原稿用紙で350枚からくらいが普通だったと思うんだけど。

後、もう一つ。いま長編(バトルもの)を書こうと練ってるんだけど
終わらせ方について悩んでる。
『灼目のシャナT』ってある意味、『第一話』って感じがするけど、
新人賞でああいうのは許されますか? 
というか、「シャナT」が応募作だったとして受賞可能かどうかって話なんですが……。

伏線さえ回収すれば、第一話的なものでもOKですよね?
まだラノベ初心者なんで、よければ教えてください。


250 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/19(土) 02:13:35
>>249
はっきり言って、シャナ一巻――というよりシャナシリーズそのものがつまらないと思う。
のいぢのネームバリュー、電撃の営業力、アニメスタッフの援護射撃なくして、
果たしてあれほど売れていただろうか……と思うよ、偉そうだけど
で、クオリティインフレ傾向にある現状の新人賞で、アレが通るかと言われたら酷く疑わしい。
使わない伏線はできるだけ少ない方が良いと思う

けど、そんなことを無視できるだけのエネルギーがその作品にあるなら話は別。
つまり、第一話――要するに「部品」だけでその他の「完成品」に対抗できるレベルにあるなら、
むしろアピールポイントにすらなると思うよ

251 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/19(土) 02:57:39
あ、シャナが詰まらないのは同感ですw
ただ「第一話」の例えとして適してるのと、
『型』が自分の作品に似そうなのであげました。
最近読んだ「とある〜1」よりは、一巻で世界観も全部きっちり説明できてるし、
余分な伏線や設定もないですよね。

>けど、そんなことを無視でしきるだけの……
これってつまり「第一話」的なことがカテエラにはならないけど、
マイナスにはなるってことですか?

うーん、自分で「第一話的な」といいながらその境界があやふやで混乱気味です。
何か、「この受賞作読めば悩み解決!」ってのがあれば教えて欲しいです
(金欠なのであまり多くは買えませんが……)。

252 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/19(土) 03:45:52
>>251
個人的な好みが含まれるけど……SDの「戦う司書と恋する爆弾」なんてどうだろう
一巻の主人公に関するストーリーは、一巻のみで完結する。因みに二巻も同じ。
それでも、一巻の時点でその後の軸となる伏線はきちんと張ってるし、
一巻で登場した濃いキャラ達はその後も主軸であり続ける
まあ幾ら面白くても売れないんだけどww

というわけで、「一巻完結型、続く各巻のストーリーが集積して、本筋を成す」的な
構成ならいいんじゃない?
「カウボーイ・ビバップ」っていうアニメが正にそういう構成なんだけど……知ってる?

253 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/19(土) 04:38:43
バトルモノといったら敵を倒して終わりってのがオーソドックスなんじゃないのか。

254 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/19(土) 05:53:26
>>243
俺も同じ意見だよ。
上限なしってのは、あくまで常識の範囲内での話でしょ、多分。
つーても、第六回の受賞者は原稿用紙600枚分だったらしいけど。
面白けりゃ問題ないってことだね。

どうでもいいけど、審査委員の受賞作に対する選評が微妙に感じられるのは俺だけか?
つか、数えてみたら文字数がどれも98〜101になってて笑ってしまったんだが。
選評は100文字程度に納めなければならないという決まりでもあるのだろうか?

255 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/19(土) 07:35:53
土曜日だというのに寒くて目が覚めた。ここ、びっくりするくらいにレスがあるね。
僕は今回のリニューアル一回目の短編で一次通過した者です。
出した作品は一話で完結しているけど、続編が可能な作りになっています。
構想としては長編のものを短編にしたので連作短編みたいな状態になっている。
それでも一次は通るわけだから、一話で完結していればいいみたいだよ。
それ以降の選考で通るかわからないけど。

256 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/19(土) 09:14:49
>一巻完結型、続く各巻のストーリーが集積して、本筋を成す
俺もこれに強く同意。
賞によっては、「完結しているもの」とハッキリ明記するものがあるぐらいだしな。
続編を想定して作るのは良い事だが、
「あれ? これって結局どうなったの?」と突っ込まれるようなのはアウトかもね。

シャナは生理的に拒絶してるから読んでないけど、
それだけキャラクターが魅力的だった、って事だろ。
実際、ラノベ萌えキャラのトップ10ぐらいには入ってるし。

特殊な例かも知れないが、ブギーポップとかがまさにそれだな。
バトルモノだし、一冊完結型だし、でもきちんと連作になっているっていう。
ラノベを世に知らしめた一冊でもあるし、文も上手いし、読んで損はないと思う。

257 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/19(土) 09:49:45
確かに話は完結している必要はあるだろうけど、以前に別のところで
「良くできてるけど、商品として刊行するつもりなら続編も視野に入れて書け」
なんて評価をもらった事がある。
あまりに完全に終わらせてしまうのも駄目なんだろうなあ。

258 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/19(土) 09:59:57
>>257
ごめん、それ書くのを忘れてたわ。
何かの受賞作で、本当にその一冊で完結してしまったのがあって、
「続きを書けないのが残念〜うんたらかんたら」って評価があったな。

あくまで一冊で完結していて、
でもこれからも続きますよー的な作り方が一番良いのかもな。

259 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/19(土) 11:24:23
要するに、話しは完結していて拡張性のある話を作ればいいんだよ。

ちなみに俺は、シャナはアニメから入ったんだけど。
面白かったのは第一話で説明された設定だけで、あとは何もかもがつまらなかった。
アニメ化が失敗したのかと思って原作読んだら更につまらんかったし。読んでて苦痛しか感じなかったよ。
よくキャラに魅力があると聞くけど、それが一番理解できないところだったりする。俺には人形にしか見えない。
中学生辺りにはあれが魅力的に感じられるもんなんですかね。禁書に関しても全く同じ意見だよ。

260 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/19(土) 11:32:06
>>259
ラノベに向いてないんじゃないの?
作者はカラーに合わせて書いていて、
それしか書けないわけではないと思うよ。

261 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/19(土) 12:07:51
>>259
どちらかっていうと、大きなお友達に人気があるんだろw
見るからに受けが良さそうなキャラだし。
イラストで助かってる部分も大きいのかもね。
あと、禁書はキャラというより中ニバトルがメインだしな。

多分、君はキャラ萌えタイプじゃなくて、ストーリー燃えタイプなのかも知れんな。
そういう意味じゃあ、シャナとか禁書とか合わなくて当然かも。
マルドゥックとか、固ゆで系をオススメするよ。

262 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/19(土) 12:08:01
>>260
少なくとも、シャナには不向きですね。
ラノベ自体を批判したわけじゃないよ。

つか、ここで批判とかするもんじゃないよね。すまん。

263 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/19(土) 12:17:09
二次は一月中旬ってとこか?

一次はほぼ通るようになったけど、二次は一度も通ったことないからなー。
また落ちるのかしら。通りたい。


264 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/19(土) 12:58:34
まあ今では名作とされているのが、当時は商業的に失敗で打ち切られた例も多いし
(アニメならガンダム、ヤマト、ルパン三世など)、その手の「何が面白いか」は永遠
の課題ではあるわな。

265 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/19(土) 14:56:27
エヴァも本放送よりは再放送で火が付いたクチだし、
いい作品ってのはやっぱある程度時が経たないとわからないものなのかもしれないな

266 :カッパの人:2009/12/19(土) 14:58:22
前の第6回は1話完結のバトルもの
計4話を連作として1次通過したので
完結でよいのかと思います。

バトルものなら新たに敵を用意すれば続編は作れますし。
ラブコメとかになると難しいですよね。(倦怠期にでも入るのか?)

267 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/19(土) 15:42:08
ラブコメは確かに難しいなぁ。
ただ、良いラブコメはどのレーベルでも通用するから、ある意味新人賞向けかもしれんね。
ヒットもし易いし。
まぁ逆に、世にはラブコメが腐るほどあるから、
モロに腕の善し悪しが出てしまうジャンルでもある。


268 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/19(土) 19:21:21
前回出したのは締め切り時間を過ぎていたのでやっぱり一次落ちしてたけど、
これを弄って第二回に送るとかはありなんだろうか。
制限時間オーバーなんて審査対象にも入ってないからいけるとは思うんだが…。

いずれレベル高くなってそうだし、よりクオリティを高めねばなるまいが。

269 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/19(土) 19:49:58
それ、もう第二回に回されてるんじゃないか?
事情を説明して、確認してみる事をオススメする。

270 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/19(土) 20:04:37
かな?
とりあえず明日電話で聞いてみて、だめだったらさらしてみっかな。
まあぎりぎりになってあわてて書いたので、最後とかわやで、仮にちゃんと受けてたとしても、一次通ったか微妙だけど。
つか、この様相だと無理だと思うけど。

271 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/19(土) 22:33:52
参考になる意見ばかりでとても助かります。
紹介された本を読んでまた考えます。

レス大感謝です。

272 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 06:38:34
>>271
頑張って。
けどラノベだけ読んでてもどこかで見たようなのしか書けないよ
文学とか、娯楽小説の古典とか、アニメとか映画とかも色々触れてみて。
色んなメディアに触れ続けてると、構成とか文体とかが自然と良くなるから

273 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 11:21:07
当たり前の話だが、一気に読み書きする人が減った気がするな。
まぁ師走で忙しいのが当たり前だと思うけど。

274 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 12:49:52
>>270だが、スクエニに昼に電話してでない。誰も出ない。
…冷静に考えると、年末の日曜日か…。

会社休みなんじゃなかろうか…。
もしかして昼休みなだけかもしれんから、もちっとあとでもう一度電話してみるけど。

275 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 12:53:18
さすがに休日に担当者はおらんだろ。
明日まで待つのが無難ですよ。

276 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 13:14:23
まあ常識で考えるとそうだよね。
とりあえず別に話を書きつつ、明日にでもまた電話を。


277 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 13:31:52
それはそうと、SENの方で不穏な書き込みを目にした。
ひぐらし大賞の受賞者が長短編小説の一次通過者に何人かいるらしい。
今回のリニューアル一回目の審査員は竜騎士07だから
ひぐらし関係の人間を受賞させるのではないかと。

そんな話が出てるのな。噂だけだといいのだが……。


278 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 13:41:09
ひぐらしか。その書き込みは自分も見た。
あれには自分のツレが自信たっぷりで送って弾かれたことがあったが…。
ツレは二次創作が専門だが、それだけにそういう作品世界に没頭させたらなかなかのものがあったとひいき目なしに思う。
その自信作がだめだったと聞いて、選考基準がスクエニは独特のものがあるのではないかと思ったりしてた。
あるいは、そんなのがまだ残っていて、もともとからして彼らの作風が通りやすいものになってるのかもしれん。
八百長とかそういうのは全然関係なくて。

…とでも思ってなきゃね。
しかしそうすると、スクエニはやはり選考基準があてになんないということになりそうではあるけど。
いずれこの手の話は昔からつき物なので、あまり気にするのはどうかと思うよ。

279 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 13:46:02
そりゃ大賞を受賞するぐらいの腕があるんだから、
一次通過するのは普通だろう。
とはいえ、一次選考時にはひぐらしに限らず、
大賞受賞者というフィルターがどうしても掛かってしまうのは否めないがな。

逆にそこから厳しくなるのが、受賞者でもある。
既に発売済みで、世間からの評価を受けてしまった後だからなぁ。

280 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 13:50:28
小説とは関係ないがFF13の悪評がひどいことになってる。
スクエニ関連に波及して盛り上がりそうな小説部門にまで
飛び火しなければいいのだが。

281 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 14:00:17
>>280
これだろ。マジでスクエニやばすぎる!
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1261279755/


282 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 14:02:59
ゲーム管轄はスクウェア。
マンガ管轄はエニックス。

って考え方してる人は多いんじゃね?
FFがダメだったから、マンガor小説もダメだって言う人は聞いたことがないなぁ。
それでも声高に言う人は、ただのアンチにしか思えん。

ちなみに、FFはあぁやっぱりな、ってのが正直な感想w
「海外進出=綺麗なグラフィックが必要」って考え方してる時点で、
失敗は目に見えてるがな。
また金かけ過ぎて、資金回収に失敗しそうで怖いなw

283 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 14:04:31
前の映画の時のように倒産の憂き目にあえば
小説どころの話じゃないってことだろ

マジでヤバイんじゃないの?

284 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 14:11:29
前スレだったかな?
同じ話題が出たぞ、それ。

ゲーム部門とマンガ部門は決算が別。
よって、FFでどれだけマイナスが出ようが、小説には影響は出ないよ。

285 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 14:13:54
>>280にの内容によく似た書き込みは別のスレでも見たが。
こぴぺではないけど、なんかただの煽りのようにも見える。

どっちみち、ここで心配してもどうしようのないことだな。
一次落ちした身からしたら、よりどうでもいいw

286 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 14:13:59
そう、なのか?

287 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 14:18:33
確かにSENスレであったな。
まぁ応募している身分として不安になるのは分かるが、
自分らではどう考えても止められない流れだろ。

少なくとも、ここでFF13の話題はもう勘弁して欲しいかな。

288 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 14:18:52
ドラクエ9が爆売れしたからFF13が少しこけても会社全体で赤字はないだろう。
FF13の開発費だって今年だけに計上されてるんじゃなくて何年も前からに分散されてるし。
でもスクエニはFF13発売前から人員10%くらい削減するってニュー速+で見たし、
もしかしたら出版部門も多少は影響でるかもしれないね。まぁ、ゲーム部門メインだろうけど。

289 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 14:29:30
スクエニは、少なくとも今年の頭か去年くらいにライトノベル編集経験のある人材を募集してたのを見たわ
俺が今回スクエニに出したのは、どうやらスクエにがまともなライトノベルレーベルになろうとしていると、それを見て踏んだからではある。

…しかしそうすると、第五回とかまでくらいには、ライトノベル編集経験のある人がいなかったということなんて…ことは、ないよな…。

スクエニについて考えると、常に何がしかの不安がついてまわるのは勘弁してほしいんだぜw

290 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 14:31:42
てか、一次に残った作品はもう竜騎士が読んでるの?

291 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 14:49:00
最終のみだろ。

292 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 15:26:44
mixi見てるとハイワナビ達もスクエニ落ちたみたいだから、相当レベルが高いか、出来レースかのどっちかだな

293 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 15:55:43
出来レースの可能性は否定しないけど、
このレーベルで出来レースをやる必要があるのか? っていう疑問の方が強い。
それに、短編賞を設けたのは単に話題集めだけじゃなくて、
少しでも作家が欲しいからなんだと思うのだが。

今回の選考基準は、ラノベっぽいラノベより、一般書籍よりのラノベを求めているのかもね。
(一応根拠アリ。前回まではそういうのを集めていたが、今一つヒットしないので、
 方向性を変えてみようか? と考えているのかも知れない。コンテスト名を変えたのもそれに関連して)

他の通過者はどうなのかは分からんが、
少なくとも俺のはラノベっぽくない作品だった。

まぁ、だからこそ落ちるんじゃないかって戦々恐々してたがw

294 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 16:01:49
>>293
一次通過おめでとう。

295 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 16:12:22
>>294
よもやこのタイミングで祝われるとは思わなかった。
サンクス。

296 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 17:12:55
ラノベというより講談社BOX路線だね

297 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 17:19:22
ネットを見てたらひとりで何作も同時に送ってる人がいるみたいで驚いた。
長編・短編で一本ずつならともかく、6作や7作も送るのは得策とは思えないんだが……。

298 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 17:23:55
そこらはケースバイケースだな。
俺も第一回の電撃hpの短編小説賞の選考結果みたら、複数書いてる人間は一次とおってなかったのを見て、
「やっぱり、数絞ったほうがいいか」
とは思ったんだが…。

阿智太郎とか確か複数送ってたりしていたはず。
それでも通るんだから、何か違うんだろうな。

299 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 17:26:39
>293
ライトノベルの賞なんだから、普通のラノベっぽいので良いんじゃないか?
っていうか少し固めだろうがゆるだらだろうが、
面白けりゃ良い、って結論に達するんだろ、また。

あと一次オメ

300 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 17:42:26
>それでも通るんだから、何か違うんだろうな。
やっぱり起承転結が上手いんだろうな。
特に阿智氏は、読み切り型とか短編とかに強そうなイメージがあるし。

>>299
例えばGA文庫と電撃文庫では、同じラノベでも方向性がだいぶ違うからな。
レーベルによって求めるモノが違うってこと。
加えて言うと、前のスクエニはGA文庫っぽかったけど、
今回は電撃文庫(or講談社BOX)のようなモノを
求めているんじゃないかなーと素人推測しただけなんだけどな。

とにもかくにも、サンクス。

301 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 18:10:08
レーベルの求める毛色に関してですが、
少なくとも「ファンタジー有利」とか「ラノベらしいラノベが有利」というわけではないようです
自分のは現代社会を舞台にしたハード……というよりはミディアムボイルドな、リアル路線のバトル物で、
敵となるのは暴力団とそれに連なる売春組織wという無茶なモノでしたが、通ってました。
二次以降でどうなるかは分かりませんがね

302 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 18:21:47
漫画化したらヤングガンガンになりそうなストーリーだなw
自分のはラノベらしいラノベで一次通ったから、
第二回投稿する人はもちろんラノベでも大丈夫だと思うよ。

303 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 18:37:11
俺の一次通過作品はバトルは一切なし。
主要な登場人物はよわよわしい男がひとり。
それでプチ不幸な出来事が延々と続く。
そんな話でも一次は通った。

なにが通るのか、俺にもわからんw

304 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 18:42:35
>>277
それ多分俺の書き込みだけど、ひぐらしの賞の人の方が通りやすいんじゃないかって程度の意味合いだから
選ぶほうも人間だから選考に若干バイアス掛かりそうだなって思っただけで、それ以上の意味はない。
あんまり深読みしないでほしい

305 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 18:50:39
>>304
一次に通っても通らなくても
みんな不安なんだよ。
二回目に送ろうとする俺も不安がいっぱい。
スクエニの傾向がまるでわからない。
それだけのことだから、あまり気にしない方がいいよ。

306 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 18:54:29
今、ここにいる人達は1次通過者ばかり?

307 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 18:59:15
俺は割と講談社路線寄りで書いたんだけど、見事に落ちました。
色々と理由が考えられるけど、
家庭内環境問題・猟奇殺人・精神病・経済・レイプネタ・高校生のラブホ行き(法的にどうなんだ)、に加えて
叙述トリックをいれて主人公を○○と思わせて実は××、みたいなネタを扱ったんで
挿絵で主人公の顔映せないってのもあったせいか、中高生向けラノベ路線からずれてたんで駄目だったのだと考えてます……

308 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 19:08:45
>>307
それは普通に一般公募に送りましょうぜ。

309 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 19:13:10
>>307
301で、三次の人です。
私のは後半の方にアルバート・フィッシュっていう実在のシリアルキラーをモデルにしたキャラが出て来まして、
人肉食べて「美味い、やはり肉は少女に限る」とか、
棘突きベルトを主人公に渡して
「君はマゾヒズムに立脚しながらも、一方で壺を押さえた責めができる、稀有な存在だ。だからこそ私は君に打たれたい」
とか言ってますが、問題はありませんでした。
エログロにも割と寛大なのかも。

いや、二次で落とされるのか……

310 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 19:15:01
>>300
いろいろと語弊があったようでスマン。
手短に言うと、

・可愛いキャラがひたすらキャッキャッウフフ

というラノベではなく、

・魅力的なキャラが泣いたり笑ったりのストーリーモノ

を求めるようになったんじゃないか? って言いたかったワケで。
当たり前っちゃー当たり前だが、
前回までは前者のモノを求めているような感じがあったので。

311 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 19:18:36
>>309
面白そうなネタだが、正直今のスクエニだとかなりマズイかも。
例の発禁事件もあるしな。

312 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 19:23:15
>>311
そのイメージを払拭するために度量を見せてくれないかな、と秘かに期待していますw
面白さには自信があるので、落ちたらここに上げようと思います。
そのときは感想よろしく、長いけどw

313 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 19:52:00
>あえて言うなら、スクエニ規制祭り(?)の際に実は太陽で台風2にも規制入ってます。

だってさ

314 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 20:02:12
>>313
これってラブコメですよね、しかもかなり明るい雰囲気の。
それで規制が入るって…((((;゜Д゜)))

落ちそうだなぁ……


315 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 20:07:55
もうスクエニに出すのはやめよう
MFやら角川系みたいにディープなオタク向けの作品は弾かれるのかも

316 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 20:16:07
>>315
確かになぁ。一応少年誌だし。
角川系列なら、その辺は大丈夫だろうな。

しかし、何故かパンツ嗅ぎながらオナニーするシーンはOKっていう噂があるけどw
そっちの方がよっぽどディープだよ。

317 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 20:23:31
スクエニの毛色だけど、やっぱりまだ手探りなんじゃないですか?
電撃系だろうとGA系だろうと本当に売れるような作品が
応募されたら構わず飛びつくと思う。


話は変わるが……出だしでちょっぱなから躓いてるよ〜
バトルものなんだが、やっぱマンガと同じように
「これはこういう作品ですよ〜」って最初からバトル入れた方が無難だろうか?

序幕(バトルなし)が5DPって多いかなぁ?(←プロローグにあらず)
その後は一応、バトルに入るんだが……その前に飽きられないか心配……
長編初めてなんで色々悩みます。

318 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 20:33:06
>>317
何か読者を惹き付けられる要素があるなら問題ないんじゃね?
てんやわんやの薄っぺらい戦闘が延々と続くよりは、きちんと背景を書いてから濃い戦闘を展開させた方が余程良いと思う。

というより、5DPで飽きられるようなら色々と足りないものがあるってことだから、
「それならそれでしょうがない、練習の積もりで思いっきり書こう」みたいな気構えでいいんじゃないか?


319 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 20:33:38
>>317
上の方に勇者がいるからだいじょうぶ→>>303

320 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 20:38:24
毛色の違うのを二つ送ったんだけど、一次通過は作者名しか公表されないから
どっちが通ったのか、それとも両方通ったのかも分からないのであまり参考に
ならないなあ。

321 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 20:57:11
短編のクセなのか(冒頭から目立つべし!)、
尤もだと頷きつつやはり不安が残ります。

要は下読みが怖いのです。
あの人たちって、最初の数ページ読んだだけで
はねるなんてことしますかね? 

322 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 20:59:41
>>319
文章がおそろしくウマ面白い可能性が……

連投すみません

323 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 21:00:50
二つ送って通った人、結構いるっぽいね。
自分はラブコメ+SFな小説を二本送ったよ。バトルが少しあってコメディ調が強いの。
どっちも波長は似ているけど、話や内容は全く別物なヤツね。ちなみに長編だよ。

324 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 21:02:51
>>321
そのために、あらすじがあるのでは?
あらすじを面白く書いておけば、読んでくれるはず。

325 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 21:03:33
一次通過は作者名だけ出して狭き門に見せかけているが、実は投稿作の半分ぐらい
通っていたりしてw

326 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 21:05:15
>>325
それはそれで、作者達の量産力が恐ろしいw


327 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 21:06:31
逆にのっけからバトルだと、「いきなりどうした?」ってなると思う。
ある程度の人物背景やら時代背景を説明して貰わないと、
みんなが何でバトルしているのかが分からないから、俺はそれで正解だと思うよ。

ただまぁ、のっけから固有名詞での説明が数ページ続くようなら、
俺はその時点で読むのを諦めるが。

328 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 21:19:17
>>324 >>327
それもそうですね。
少し勇気がでました。

ありがとうございました。



329 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 21:55:15
まぁ最初は「なんだなんだ、どうしたどうした」と読み手に思わせるような導入を心がけているよ

330 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 22:07:01
一次の結果知りたいのだけど、公式いっても、わからない
誰かURL張ってくれない? 

331 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 22:09:45
トップのお知らせ見ればあるだろ。
さすがにその質問はちょっと……。

332 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 22:17:12
さっきからずっと探してるけど、マジでみつからないんだ。
誰か助けてくれ、マジだ、眠いんだおれは。

333 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 22:20:17
一応貼っておく。
ttp://www.square-enix.com/jp/magazine/ganganonline/award/novel_results.html
いろんな意味で不安になる質問だよ、本当に。

334 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 22:21:24
ガンガンオンラインの左下のお知らせんとこにあるよ。

335 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 22:23:02
で、通ったの?

336 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 22:25:15
>>333 334 乙 ちょっと待ってて、今みてくる

337 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 22:29:44
そして>>336はもう帰ってこなかった

338 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 22:30:57
返事がない。
ただの屍のようだ。

339 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 22:31:14
通過した喜びを噛み締めているだけかも知れないぜ

340 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 22:33:11
いや、帰ってきたw 何度も見たが、間違いなく落ちてたw
でもこれで安心して寝れる 
助かったよ おやすみ 

341 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 22:36:55
>>340
永眠じゃないよね?

342 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 22:39:43
いや、明日仕事で朝五時起きだから早く寝るw
まあ次を目指すよ。www正月休みでまた書きたい

343 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 22:42:24
なんか応援したくなってきた。
がんばれ!

344 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 23:37:35
募集要項からはリンクされてないから分かりにくいのは仕方ないな
もうちょい考えてほしいってのはある

345 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 10:31:32
ところで、応募賞とかあるのかな。
図書券とか。

346 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 10:36:33
それどこの学校コンテストだよw

347 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 11:20:10
>>274だが、さっき電話して確認したら、第一回に遅れたやつを第二回に回すのは確約しかねる、とのことだった。
「第二回に改めて出していいですか?」
「それは問題ありません。前回審査対象外のものでしたら、第二回に出してもいいです」
ってな感じだった。
さて、一度さらしてみっかな?

348 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 12:41:03
なるほど。あくまで「遅れ」として取られていたのか。
何が悪いのか、何処を修正したらよいのか分からんと思うのなら、
晒してみるのもアリかもね。

349 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 12:57:18
>>347
晒すのはやめた方がいいと思う。
未発表に限る、って公募もあるわけだから、
そっちで使えるところに回してもいいと思うよ。
自分で自信が持てないのなら、推敲を重ねればいい。
僕の意見としては可能性のある作品は晒さないで手を入れて、
第二回でもいいけど、公募にチャレンジした方がいい。
短編でも長編でも一作を書きあげるのに時間をかけてるのだから。

350 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 13:45:22
>未発表に限る、って公募もあるわけだから、
あくまで商業的な発表、な?
掲示板とか、個人サイトとかに晒してても特に問題はないよ。
ただし、応募の前後には消す必要があるけど。

第三者に見せて得られるモノは非常に多いよ。
酷評を受けたとしても、「あんにゃろめ! 鼻を明かしてやる!」
ってモチベーションの向上に繋がるしな。
アイディアを盗作されるかも……? なんて言う人は、
まず盗作されるような良い作品を書いてから言って欲しいと常々思う。

351 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 15:21:43
まあアイデアどころか内容そのまんまコピペで他社に送られた例もあるから何とも言えないが
どっちにせよ素人の批評なんて当てにならないんだから晒しにあまり意味はないと思う
一次通過とかしたものなら別なんだろうけど

352 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 15:29:09
作者である本人が好きな方を選べばいいと思うよ。
あとは気になる部分だけを抜粋して晒すとかもあるね。
この板にも酷評スレやワイさんもいるわけだし。

353 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 20:25:40
>>350
>ただし、応募の前後には消す必要があるけど

そういう決まりというか、マナーがあるんでしょうか?
自分の場合、連載掲載で始めて、いくつかの小説サイト(先様の勝手リンク
含む)に載ってしまったのと、その結果なのか、米国、独国、韓国、仏国、
など諸外国、またプロキシを踏んだアクセスがあったので、著作保護の意味
でもサーバーから外せなかったんです。

もちろん、落選は作品の内容が審査にかなわなかったんでしょうけれど……

354 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 20:36:21
>そういう決まりというか、マナーがあるんでしょうか?
コンテストで募集しているのは、売れるor売りたい本。
儲けを出したいのに、ネットに無料で転がっていたら、誰も買わないでしょ?
マナーの一つだけど、場所によってはハッキリと明記している場合がある。
(応募するときには、削除するようにって)

>載ってしまった
これの意味が分からないんだが……。
ブログか掲示板で連載してたって事?
作品自体を消せない状態にあるって事?

355 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 20:51:14
ホームページで掲載していたら、まとめwikiなどの手前に前もって周知が
来ないサイトに掲載された、ということで、海外やプロキシについては、
全文(掲載してあるのは作品の前半分のみですが)一括ダウンロードされた
様子です。不用意きわまりないと言えば言えますが。
消すというのはすぐさま出来ますが、躊躇せざるを得なかったわけです。
それなら、掲載時オリジナルの状態を保存しておいた方がいいと思った
わけです。

356 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 20:58:40
まぁ自分の消せる範囲でOKだと思うよ。その辺どう考えても無理だし。

躊躇う気持ちは分かるが、それで落とされたらアホらしいと俺は思うぞ。
というか、勿体ない。
割り切るしかないだろうね。

357 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 22:36:15
>>353
落ちた作品を晒してみては?
そうすれば、落選の原因がネット上で公開していたせいか、
それとも純粋に実力不足だったのかが判ると思うよ。

358 :カッパの人:2009/12/21(月) 23:44:10
受賞作の著作権は出版社に帰属するから
応募中の作品は権利として微妙な状態かと

359 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 23:58:46
>>358
権利云々の話じゃなくて、規約(ルール)の一つだって事。
言い換えれば、この規約を守れないんなら、ウチで働かせる事は出来ないよ、
っていう事でもある。

どこの出版会社だって、一冊でも売り上げを伸ばしたいと思うだろ。
三次or最終まで残った作品がネット上にあったら、
今まで興味が無かった人も読むようになるだろ。
つまりそういう事だ。

360 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/22(火) 02:53:01
どうせ二次で落ちてるんだからなるべく発表伸ばしてほしいなあ・・・

361 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/22(火) 08:50:26
>>360
なにを弱気になっているんだ!
心を強く持てば……どうにかなるもんでもないか

362 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/22(火) 14:34:52
クリスマスプレゼント−!
とかいって二次発表したら笑えるんだがな。

……通っていればね!

363 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/22(火) 16:26:05
落とし玉ー! とか言って新年に落としてくるかもしれない。

364 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/22(火) 19:50:52
二次通ったら今まで手をつけたこともなかったFF始めてみるわ

365 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/22(火) 20:12:45
俺も、二次通ったらロリータ・シンドローム買ってくる

366 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/22(火) 23:22:33
一次通過者ウラヤマシス

367 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/23(水) 00:55:43
次頑張ればいいじゃない。
「一次通過しない作品は小説になってない作文だ」なんてのは過去の話で、
今は他賞で二次通過するような作品でも余裕で一次落ちするような競争率なんだし。
ガンガン強気で量産していくべきだと思うよ。スクエニだけに。

368 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/23(水) 00:57:27
作品の良し悪しより出版側のカラーに合っているか、とか審査員の好みが強く出るご時世だしな。
一次落ちだからって悲観する必要は全く無いと思う。あくまで基本が出来ているのが前提だけど。

369 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/23(水) 12:54:23
しかし今回は1割以上が通っているから基本的な文章力の範囲で選別されたんだと思うけどな
とは言えラノベなんだからわざと文章崩して書いた人もいるだろうし難しいところだ
結局次のを書くしかないな

370 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/23(水) 13:27:56
崩すと言っても、最低限の描写――5Wぐらい守ってないと、
それは単なる文章の崩壊だよ。

今イチピンと来ない人は、超難解な小説を読んだ後、
ズッコケ三人組とかの児童書を読んでみるとよろし。
その分かり易さに感動を覚えるぞ。

371 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/23(水) 23:32:20
ズッコケ三人組って、今は中年編やってるよね。
なんか凄く感動した。

372 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/23(水) 23:38:30
>>371
マジで!?Σ(゚Д゚;)
読んでみたいような、怖いような……。

関係ないが、オバQの大人編を思い出した。


373 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/24(木) 01:45:47
>>369
いつもは半分とか大雑把なレーベルだぞ
逆に9割文章力で通ってるって、考えにくいと思うけどね。

ラ板の新人賞スレで、電撃一字晒しやった人が大量に一次落選した時期あって
その中の何人かが小説晒してたけど、
正直、残った受賞した作品と比べても見劣りしないものもあった。
あえて欠点あげるなら、上手いけど特徴がないというか。
結局のところ、作品にウリがあるか
そのウリを十分に魅力的に見せてるかのが重要になってくるんじゃない。
特に1次なんて、隅から隅まで見ないでしょ。

374 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/24(木) 02:14:58
素人の言う「晒し見たけどマシだった」なんてなあ・・・当てにならないような
さすがに1割越えの通過者数で通ってなかったら色々考えたほうがいいような気がする
もちろん例外的に落とされちまった人もいるだろうが自分を低めに見積もる事も時には大切だろうさ

375 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/24(木) 02:18:03
いや、低めに見るなってことじゃなくて
文章力だけが問題だと思うなってことなんだけどな。
文章力は書けば上がるけど、それ以外の部分で否定された方が大変だと思うんだけどな。

376 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/24(木) 02:28:55
2chに書き込むくらいの崩した口語で書いても、
面白けりゃ許されるのがラノベなんじゃねぇのかな…。

377 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/24(木) 06:57:12
誤字脱字がなくて、文語的におかしくない日本語で書かれていればいい。
文章力は読者によって評価は変わる。面白いという部分も個人差がある。
結局は読む人間の主観による部分が大きい。その条件の中で敢えていうのであれば、
完結した物語を読んだあとに残るものがあるか、ということになる。
具体的に主人公が魅力的だった。最後に泣けた、または笑えた、など。
小説は小さな工夫の積み重ね。すべてが絶妙な位置で積み上がる時、
作者さえも思いもしない効果を発揮する。少なくとも私はそのように考えて選考に加わっている。

378 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/24(木) 07:29:05
どっちにせよ残したいと思われなかったのが落ちたのは確かなんだ
その程度の実力もなかったと諦めるしかあるめえ

379 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/24(木) 09:03:25
理論武装こそ一次落ちの特権

380 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/24(木) 10:49:32
レーベルに合わなかった、文章力が足りなかった、運が悪かった。
理論武装してダメージを和らげるのは良い事だと思う。
ただ、何でこの作品が一次落ちなのか? それに気づけるチャンスを失うことにもなるぞ。

自分の人格を全部否定されたぐらいショックなのは分かるが、
苦い汁を飲まないと同じ場所をグルグル回るハメになるぞ。

381 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/24(木) 10:58:00
>>377
下読みの方ですか?

382 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/24(木) 11:04:40
>>381
そういう思いでコンテストに参加してるって意味じゃないの?
まぁ、確かにこれだと選考者(中華じゃないよ、選別する側)
のように聞こえるけど。

383 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/24(木) 11:33:51
>>380
書いたモノが落とされるのは高校のころからそうだったんで、
鬱るほどのダメージはないなぁ、自分は
もちろん悔しいし、腹立つし、自分が情けないとすら思うけど、
また次に頑張ろう、次は絶対、面白いって思わせてやる!って立ち直れる
むしろ選評もらえないのが辛い、第三者の批判が欲しいよ…

384 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/24(木) 11:44:14
ここに貼っても良いし、
2chに抵抗感があるなら小説掲示板で感想を求めりゃ良い。
まぁ中には仲良し小好しの馴れ合いで気持ち悪い場所もあるが、
その辺は自分で見極めよう。

385 :384:2009/12/24(木) 11:45:50
>>383
追記。
ぼかしてで良いから、何歳ぐらい?

386 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/24(木) 12:00:55
>>385
東京都○○区
これの○○に入る数と同じ年齢
この板って作品を貼ってもいいんですか?

387 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/24(木) 12:03:00
>>386
別の場所にアップしてリンクを貼るのはオッケー。
直接貼るのはよろしくないかと。

388 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/24(木) 12:08:20
>>387
なるほど…分かりました

389 :384:2009/12/24(木) 12:21:04
>>386
ぐぇ、やっぱり俺の方が年上か。


390 :鳴り止まない、胃痛:2009/12/24(木) 12:29:30
ガンガンオンライン更新したな。
当たり前だけど、二次の発表は無し。
このやきもきした気持ちは来年まで持ち越しだぜぇ。

391 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/24(木) 13:42:23
今年最後の更新日は31日!
まだ、二次発表の期待はもてる、かな?

392 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/24(木) 13:48:55
勝手がよく分からないので、自分なりにうpしました

ttp://www1.axfc.net/uploader/Sc/so/66858

9時ぐらいまで外出します、悪しからず

393 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/24(木) 14:08:21
>>391
さすがに年末年始は休むだろ。どれだけ忙しかろうが。
精神的にまいってしまうしな。

もし本当に発表したら、
その気合いの入れっぷりに惚れてしまいそうだ。

394 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/24(木) 14:14:08
>>392
厳しいな。いや、ヘタとかそうは言わないけど。
この、名前がどうにかならないのかな、と。
こう、カタカナばかりの名前が覚えにくいというか、
頭に入って来ないっていうのか。
外国人でもないみたいだし、厳しいな。
読んでいる身ですまないのだが。

395 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/24(木) 14:47:11
>>392
スマン、頑張って読もうとしたんだが、冒頭でギブアップ。
ストーリーはさておき、キャラがいきなりワッと出てきて、
個性やら何やらを把握する前にごちゃごちゃとなって、
会話が始まるともう誰が誰だかさっぱりになってしまう。
>>394でも言ってるように、名前がカタカナなのでそれを更に加速化させてる)

文章云々の話じゃなくて、
まずは読者にキャラを理解して貰う事を最優先した方が良いだろうな。
キャラ小説なら尚更。

あと、これは完全に好みの問題だが、
>「ギャアアアアアアアアアアアアアアアアアアッ!」
とか、伸ばす台詞や地の文が多いと、かなり安っぽく見えてしまうので要注意よ。
まぁ、ケースバイケースかな、ここは。

全体的にごちゃごちゃしてる感が強い。
この小説で何をしたいのか、何を伝えたいのか、整理整頓してみる事をオススメします。

酷評スマヌ。

396 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/24(木) 14:52:16
>>392
わざとそうしてるみたいだけど、
やっぱり疑問符や感嘆符の後は一字分空けようよ。
基本が出来てないって思われるんじゃないかな。
それとあくまでも個人的な見解ですが、
作品から20世紀の香りを感じました。

397 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/24(木) 17:44:50
まだ序盤までしか読んでないけれど、今のところは好印象。
読みにくい名前のキャラが一気に登場するので取っ付き難いものの、
思ったより面白そうだと思った。

CDドラマやアニメみたいに音や映像の情報が加わればまた違うんだろうな。
もうちょっと読んでみる。

398 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/24(木) 20:36:46
六条です、読んでくれた人、ありがとうございます
やっぱり未熟ですね、自分。顔洗って出直してきます
ひとつだけ言い訳させてもらうと、
!とか?の後に一字空けるという縦書きの規則、つい最近知りました
やっぱりそこは、後悔してます

399 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/24(木) 21:15:17
評価シートを置いておきますね。


キャラクター:
ストーリー:
世界観:
構成:
表現:
長所:
短所:


晒したものは、どっちみち改稿する訳なんだろうから、
どしどし晒して評価して貰った方が良いと思う。

400 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/24(木) 22:03:50
なあ、名前がカタカナなのってまずいのか?
日本人でも最初はフルネーム漢字で2回ぐらいそれを続けたら
以後は名前か愛称のカタカナ表記なんだが……

401 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/24(木) 22:15:43
>>400
それはOKだと思う。
愛称や敬称は、逆に分かり易くなるしな。
俺もそのパターンだ。

まぁ、カタカナだろうが超絶読み辛い漢字だろうが、
このキャラの名前がコレだって分かれば問題ないだろ。
もう一回言うのもアレなんだが、
キャラは小出しにしていくべきだろうね。

402 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/24(木) 22:17:49
一方通行とかとんでもない名前だしな

403 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/24(木) 22:20:35
>>402
ひとかたの みちゆき?

404 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/24(木) 22:45:06
>>402
それって二つ名じゃないの?

405 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/24(木) 22:56:37
>>380
誰にレスしてるのかわからんが
そういうことを言ってるんじゃないと思うが。

406 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/25(金) 00:13:12
あぁ、どちらかっていうと独り言に近い。
俺も一次落ちたとき、
「レーベルに合わなかったんだろうな」とか、理論武装してた。
だけど、日が経って、
「じゃあ本当に自分の作品は面白かったのか?」
と疑問に思うようになったワケで。

ネットで、ストーリーの見せ方とか技法とかをいろいろ勉強してみたら、
「こりゃ一次落ちするのも無理ないなぁ」
と思い直せるようになったんだ。

勿論レーベルに合わなかったら落とされる可能性は高いけど、
そもそも自分の作品は面白いのか?
読者視点から見て分かり易い作品なのか?
理論的に考えて、新人賞を獲れそうなのか?
そういうことを疑問に思って欲しいなぁと老婆心ながらに思っただけなんだがな。

407 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/25(金) 00:46:51
>>406
だから、そういう事を疑問に思ってるが故のやりとりだろw上のは
自分の意見持つのは大切だけど、他人のレスもちゃんと見ようぜ。

408 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/25(金) 00:52:38
一次、二次落ちはそのネタを磨き直すチャンスを得たと
ポジティブに考えるべき一次落ちなら一次に残るまで、
二次落ちなら三次に残るまでチンコおったてながら改稿を繰り返すべし
無論、新作を書く事も忘れることなかれ

三次以降で落ちたら己の運の無さを呪うがいいさ





409 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/25(金) 00:53:57
一次で落ちるより三次や最終で落ちたほうが精神的にキそうだ

410 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/25(金) 00:55:41
>>一次で落ちるより三次や最終で落ちたほうが精神的にキそうだ

やっぱり、そうなんですか。蓑さん?

411 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/25(金) 01:02:16
そりゃそうだろ一次落ちなら自分の実力が足りないとか
レーベルのカラーに合わないとか自分を慰められるが
三次選考以降だったら作品の質なんて大差がなくなるんだぜ?
そこで落ちたら俺ならアウアウアー(^p^)ってなっちまうぞw

412 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/25(金) 01:26:26
>>407
それを書き込んだ時には、そんな事を思っていたのよ。
スマン、それを書き忘れてた。

>>411
一番精神的にくるパターンだよな。
期待値がMAXの時に突き落とされるんだから。

413 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/25(金) 01:32:39
>>347だけど、あのあとで貼ろうとしたら規制食らった。
今はいけるみたいだから、とりあえずさらしてみる。
アイディアというほどでもないし、仮にこぴぺされても、これは絶対にこのままでは通らないしね。
仲間内にそう保障されたよw
酷評とか批評に意味はあまりないというのはわかつき先生とかあかほり先生も言われているところだが、たまにはいろんな人に色々といわれてみたほうがいいかもと。
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org492055.txt.html
パスワードはsss
テキストで50kbの短編で、ジャンルはバトル。
以前に某小説投稿サイトに原型というか元の話を投下していたことがあるので、万が一くらいには読んだ覚えがある人もいるかも。

414 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/25(金) 01:33:09
まあ、何にせよ。
落とされただけだと、落ちた事実だけで
何が悪いかなんて考えてもわからんけどな。
わかったら苦労せん。

415 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/25(金) 02:43:29
>>413
同じ場面だけというのは、厳しいものがあるかと思います
二回戦うことにして、一戦目→主人公たちの人間ドラマ→二戦目
みたいにしたら、主人公の心情も分かり易くなるし、メリハリもつけやすい
人間同士の心理的なぶつかり合いがドラマとして入ると、もっと面白くなるんじゃないでしょうか。
文章はけっこうイイと感じました

416 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/25(金) 06:38:02
読んだけどこれでは厳しいな
シーンの羅列でストーリーが弱い
短編の弱点の見本みたいになっている
長編に直してキャラの顔が見える作品に直したほうがいい



417 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/25(金) 10:28:20
>>413
格闘ゲームの同人誌みたいに思えた。

418 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/25(金) 10:59:58
感想どうもありがとうございます。
まあ、厳しいよね、これw

もともとは長編をかいてたんだけど、どう考えても間に合わずに、ぎりぎりになってから手持ちので「漫画にしやすい」というのを優先して選び出し、10kbほどかきたしたもんなんだ。
これそのものが長編の最初の部分で、もっというのならキャットファイトものの前半部だった。
後半にエロになっていくんだけど、そこらへの流れは全部省いて、バトルシーンは本来もちっとあっさりしていたものを増やし、主人公の動機部分を新たに設定した。
だから、そういうわけで>>416>>417のご批評はまさに慧眼というべきなんだ。
本来、この部分だけで終わってなかったのを無理に切り離したんだから。
ドラマは後半に用意していたし、短編用に作られたものでなかったんだから。
…というのは、お二方のご意見で改めて気づけたところだったり。改めてありがとうございます。
まあなんつーか、締め切り間際でてんぱってたから…。
それでなお締め切りに多分間に合わなかったとか、もう全然だめ。
次に送るやつは、また色々と考えてみます。

>>417
それっぽいイメージですね。格闘ゲーム調にしたほうが漫画にしやすいんじゃなかろうかという姑息な意図でw
スクエニの選考基準ってよくわかんない部分があるんだけど、むしろ漫画原作になるようなものを求めているのではないかと当時考えていて。
しかし、短編カーニバルとかみてもちょっとそういう意図があるのかどうかよくわかんなくなってきた上に、1100とかから70くらいまで一次で落とすとか気合いれているとは思ってなかったw

最近のラインナップは普通にライトノベルだし、差別化のために、むしろ格闘技色を前面にだしていくべきかな
深見真とかみたいな感じで。


419 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/25(金) 11:01:27
>だから、そういうわけで>>416>>417のご批評はまさに慧眼というべきなんだ。
アンカーミス。
>>415>>416だった。

420 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/25(金) 15:36:23
しつこいぐらいに※コミック化って書かれてるから
ガンガンの方もハガレンがそろそろ終わりそうだし
ラノベはマンガの原作募集の意味合いが強いのかもね



421 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/25(金) 15:42:33
>>410
呼ばれて飛び出て蓑虫です、どうも

電撃で落ちた作品――「インソムニアは夢を観る」っていう題なんですが、
これは以前にも言ったとおり時間が足りずラストが荒くなったので、落ちるのは当然だと思っていました。
ので、ダメージは大してありませんでしたね。最終選考に残れたら万々歳だったんですが。
むしろ二次的な圧迫――自分はいま大学の二年なのですが、
在学中に何らかの賞を取れるかだろうかという危惧の方が、精神的にきついですw
こんな不況の中で、就活なんてしたくないので……

422 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/25(金) 16:12:56
>>421
生活が掛かってるって圧迫感よりはマシ。
在学中に受賞とか、いかにも輝かしいことやられたら、おっちゃん立つ瀬がないですよ。

423 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/25(金) 16:23:22
>>421
会社が潰れてやけくそでワナビになったおっちゃんみたいなのもいるから気楽にやれよーw

424 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/25(金) 16:42:11
>>422, >>423
そうですね、気楽にいこうと思います。幸い脛をかじれる親もいますしw
締め切りに追われて作品の質を下げるのは、もう御免です

425 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/25(金) 16:58:32
おいおい、こっちには妻子持ちのワナビだっているぜ

ところで、もう第二回に応募した猛者はいるか?
早く出すのとギリギリで出すの、どっちがメリット大?

426 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/25(金) 17:10:02
おや……?
おっさんワナビが集まって、なんとキングおっさんワナビに!

427 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/25(金) 17:13:16
>>425
早く出せば、一次通過し易くなるのでメリットは大。
ただし、待つ時間がそれだけ長くなるので、精神的にデメリットが大。

まぁ個人的には、出来たら一ヶ月ぐらい完全に忘れて放置して、
もう一度見直してから出した方がよっぽど通りやすくなるとは思うが。

428 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/25(金) 19:31:14
早くっていうのはどのくらいだ?
一ヶ月前はきついけど、二週間前ぐらいなら出せそうなんだが……

429 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/25(金) 19:43:16
>>428
具体的な数字は何とも。
募集開始直後とか、二ヶ月前とかなら作品がほとんど集まってないから、
「取り敢えず通しておくか」ぐらいの気持ちで通るときがある。

二週間前だと、まぁ締め切り間際よりかはマシって程度だなぁ。
あくまで通りやすくなる程度、なので。

430 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/26(土) 08:33:54
>>421
アイザック・アシモフは19歳ぐらいで初の短編を採用されました
そこから3年間くらいで18本ほど書いて、11本くらい掲載されたそうです
だから頑張れ!

431 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/26(土) 12:43:55
40過ぎて20年以上務めてきた警官を辞めてラノベを書き出したとか
いろいろいるよなw

432 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/26(土) 13:09:00
ラノベ作家はやっぱり若い方が受賞率高いのかな。
受賞者の年齢を見ているとそんな気がしてならない。
良い歳したおっさんがラノベなんか本気で書いてんじゃねえよ、と言われている希ガス

433 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/26(土) 13:54:46
というよりも年取ると自分がラノベに興味なくなるんじゃないの

434 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/26(土) 13:59:56
年齢公表しているところを見ると40半ばぐらいまではいるようだな。

435 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/26(土) 14:01:47
まあ出版社にすれば重要なのは「売れる作品かどうか」であって作者の年齢なんか
どうでもいい話ではあるな。

436 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/26(土) 17:41:35
だいたい30前後での受賞が一番多いキガス
応募歴は5-10年くらいで

437 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/26(土) 22:36:00
>>435
そうでもない
自分より年下の人の担当になりたいって編集の方が多いそうだ
まあ当たり前と言えば当たり前だが

438 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/26(土) 22:40:37
そういうのはどこの仕事場でも一緒だなw

439 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/27(日) 00:05:28
担当と作者って、どっちが立場上なんだ?

440 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/27(日) 00:07:41
本来上も下もねーけど
ラノベ作家を見下す編集者が多いのは確定的に明らか

441 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/27(日) 00:53:12
>>439
作家つーのは担当(編集部)から依頼を受けて仕事もらう下請け自由業だからね
基本的には仕事くれる方が立場は上だよ

442 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/27(日) 08:07:14
>>436
ジャストでアラサーの自分にはうれしい言葉だ。
ありがとう。今日も元気に小説書くよ。

443 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/27(日) 15:58:33
>>440
ちょとsYレならんしょそれは・・?

444 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/27(日) 22:51:46
>>443
どっち方面にしゃれにならんのかは解らないが至極当然の話だろ

まさか
作家「うはははは、俺様の才能で飯食わせてやんよ。編集共ひれ伏せ!」
編集「ははー、今日も美味しいご飯にありつけるのは作家様のお陰ですぅ」
なんて世界の訳ないだろ

445 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/28(月) 00:49:50
富樫さんレベルになればそんな感じなんじゃね。

446 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/28(月) 13:15:51
そういうことじゃなくて
編集者側がライトノベルというジャンルそのものに対して
あまり思い入れがないのが現状というか。

出版会社に就職したけど、それは給料面での事を考えてだったり、
本当は○○部署に行きたかったけど、
餓鬼のままごとにしか見えないラノベ部署に回されて、やる気でねーとか。
若くてデビューした作家とか、学歴あってないような人とか多い中、
出版会社の編集様は、ちゃんとした一流お大学卒業なさった方が多いわけで。
こういう問題に憂慮して、行動起こしてる作家も実際いたり。

特にスクエニなんかは、ラノベ部署が「そもそもない」から
ラノベ担当したくて就職しますた!なんて編集は存在しないだろうな。
真面目にo死語とり組んdる編集さんでもラノベはリーサチデーた以上のことわからにぃでろうし
考えようがないって感じでしょう?
本当に優秀な変種うは強さを口で説目したりはしないからな口で説明するくらいならおれは牙をむくだろうな。
俺貧弱一般新人担当で普通にミリオンとか出すし。

447 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/28(月) 14:01:08
真面目レスとブロントさんが中途半端すぎ
だから君の作品も作風が中途半端で煮え切らない内容になるんだよ

448 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/28(月) 14:13:10
>>447
お前そんなレスでいいのか?

449 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/28(月) 14:20:05
バクマンでも読んでこい。
かなり大げさに書いてあるが、作者と編集者の確執みたいなもんは垣間見えるだろうよ。

少なくとも今回からは随分とやる気が見えるんだし、
いい加減やる気有る無しの議論は、もっと後にしとくべきだと思うんだが。

450 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/28(月) 14:21:16
スクエニ名物斜め上のやる気だがな

451 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/28(月) 14:41:28
それは言っちゃらめぇ

452 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/28(月) 15:39:11
まずはその幻想をお殺しになってください

453 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/28(月) 22:54:25
どれだけあーだこーだ言おうが、言われようが
面白いもん書けりゃ問題なかろうて。

それこそ、漫画ならベルセルクみたいに
弱小雑誌アニマルをコンビニに置かれるレベルまでのし上げるような面白さ。

454 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/29(火) 00:35:38
>>453
今週からそのアニマルにオマエラを題材にした漫画始まったなwww
口だけカスワナビの話ww

455 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/29(火) 01:30:54
>>454
なんてタイトル?
つか、最近小説の中で小説書くような話多くね?

456 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/29(火) 02:35:57
それもバクマンからの流れかもね。
いわゆる同業者ネタっていうか、作家ネタっていうか。

まぁ、昔からその手のものは多かったけど、確かに最近特に多い気がする。
……オリジナルネタ不足にも程があるがな。

457 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/29(火) 02:58:47
>>453
どーだこーだ言ってくれればいいけど
たいてい言ってくれないんじゃないの?
バグマンやらのなんて、誇張どころかフィクションだよ。

458 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/29(火) 03:01:21
そういうのなら、ネット小説でもよく見かける気がするが。
何も自分の小説ん中でまでワナビやらんでもいいだろ。

459 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/29(火) 03:09:41
小説を書く小説なら、このレーベルからも出てるわけだが……。
知らない人多そう。

460 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/29(火) 03:13:17
>>459
知らないw
というか、興味が湧かない。

461 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/29(火) 05:45:44
カーニバルで受賞したヤツがモロにソレだろ。

462 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/30(水) 00:06:00
さて、今年中に二次発表はなるのかしら。
あるとしたら、明日だね。

463 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/30(水) 01:56:10
早くても1月14日な気がする。

464 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/31(木) 13:58:53
やはり、小説の二次発表はなかったか。
新年のお楽しみ、って言えるほど自信がないが。

まあ、ゆっくりと家で過ごすことにする。
コタツに入っていると、やたらと眠くなる。
寝正月にならないようにしないとな。

465 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/31(木) 17:43:06
zzzZZ

466 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/01(金) 02:03:45
しかし最後の更新がキタキタおやじになるとは。

467 : 【小吉】 【1338円】 :2010/01/01(金) 06:50:56
早朝の一発目、占ってみるか。

468 : 【大吉】 :2010/01/01(金) 20:48:57
受かりますように。(-人-)

469 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/02(土) 01:15:36
スクエニのラノベって萌え要素は必要なのかな?
ヒロインが自殺したり、
ヒロイン1がヒロイン2を殺すようなダークファンタジーで
第二回は応募する予定なんだけど……。
無理に萌えを入れようとすると話が軽くなるんだよね。
ハガレンとか黒執事とかあるから
血生臭くてもOKなのかと期待している。

470 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/02(土) 01:27:42
>>470
ぶっちゃけレーベル色がわからんから
そこらへんは本人が手探りでやってみるしかないね

471 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/02(土) 01:28:32
公式サイトにある小説はせめて読んどけ
あと暗い部屋が発禁になったことくらいは知っとけ

472 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/02(土) 01:51:10
>>469
何度も言うが、面白ければOKなんだよ。

473 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/02(土) 03:13:02
>>471
「暗い部屋」出版中止の理由は「諸般の事情により」としか無いけど、
一部修正ぐらいじゃ駄目だったとしたらバトルロワイヤル並に凄まじい
描写続出だったんだろうか。

474 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/02(土) 03:24:57
>>473
発禁された作者の作品読めばわかるが
そんな極端な描写する作家じゃない。


475 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/02(土) 03:27:11
なんでひぐらしは発禁にならないんだ?

476 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/02(土) 03:33:34
ひぐらしの小説が出てるのはここじゃないよ。講談社。

発禁は表現規制のガイドラインが変わったか、
常設編集部がないせいで、まともな打ち合わせができてないかのどっちかだろうな。
他の連載中止になった作品考えると、あまり考えたくないが後者のほうが濃厚。

477 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/02(土) 12:33:23
スクウェア・エニックスライトノベル大賞で検索したら八本送って八本落ちたって人がいたけど、
メール応募で無料だからって、過去の落選作を何作も送ってるって人多いのかな?

0次審査つーか、郵送のみの方が投稿者側も作品を厳選して送るから、選考楽な気がすっけど…

478 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/02(土) 13:33:12
それは悲惨だな。
しかし八本送って例え一本通ったとしても、七本も落とされるような作品を送った時点で印象悪くなるだろ。
落とされるということは、明らかに欠点があったってことなんだから。

479 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/02(土) 14:10:40
落ちたのはレーベルカラーに合わなかったのが理由らしいよ。
次からはスクエニには送らないとさ。

480 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/02(土) 14:19:42
よっぽどカラーから外れでもしていない限り、落とされることはないだろ。
カラーが合わなかったからと勝手に決めつけて、自分の作品に欠点がないと思い込むのは危険。
そんなのはただの落ち損。何故落とされたのかを見極めて改善していかないと、どこへ送っても一次すら通過しないだろうね。

>次からはスクエニには送らないとさ。
プライドがあるのはよく判るけどね。
こんなのは見苦しいだけだぞ。

481 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/02(土) 15:43:35
まあ8作も送ってそれがみんな同じ系統の作品だというなら、物書きとして問題がある。
それなりに違うもので、それが全部レーベルカラーに外れていると思うのならば本人
の思考に問題ありだな。

482 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/02(土) 17:44:27
こいつは落ちるわ。客観性を言っているくせに
自分の昨比は読めてなさそうだ。

http://kaika.blog.so-net.ne.jp/2009-12-17-1

483 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/02(土) 17:52:42
>>482
昨比は作品のことなのか?

484 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/02(土) 19:24:03
8本は多いとしても、平均したら一人2本ぐらいは送っているんだろうか。

485 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/02(土) 20:17:14
短編は一人で何作も送ってる人が多そう。
長編より短編の方が応募総数多いのに、通過人数が少ないのはそのせいかと。

486 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/02(土) 21:43:05
>>482
なんか、言い方が若い人っぽいな。
まぁ20代前半なら、こう考えるのが普通というか、致し方がないというか……。

自分で読み返して、自分の作品が面白いと思えるのは当たり前。
自分が面白いと思って書いているんだから、客観性も何もあったもんじゃないと思うけどな。

客観性の意味を明らかに履き違えているのは言わずもがな、かな。

487 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/02(土) 23:40:13
>>482
リンクは貼らなくてよかったんじゃね?
晒しものにされてなんか哀れだぞ。

488 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/02(土) 23:47:14
>>482
見た感じ、中学生か高校生辺りっぽい。

489 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/03(日) 03:10:24
>>482
まあ、最初に八本と言いだした時点で探し当てられるだろう。
それにブログをやっている時点で不特定多数の目に晒しているのと同じ。
自分で書いているのだから、どこで見られて何を言われようが自己責任の範疇だな。
ただ、あれだ。この作者に反省の色はないな。客観性に関しても上で述べている通りだ。
忌憚ない意見をくれる人間が周囲にいないのだろう。
そこの部分が惜しいな。落選した一部の作品は電撃に流用するらしいが、
それもどうなるのか。こんな考え方が今の若い者の定番なのかもな。

490 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/03(日) 03:36:20
まだ若いのなら、全ての賞に出し終えてダメだった時にどういう結論を出すのかで変わってくるだろう。
そこそこ年でこの思考なのだとしたら、伸びしろ的に先行きが暗いと思わざるを得ないが。

491 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/03(日) 04:05:06
若かろうが中年だろうが、自分の考えを変えるってのはなかなか難しい事だぞ。
物作りをする人の大半は、自分が正しいって思い込んでいる節があるからな。良くも悪くも。

自分の価値観が全部壊れてしまうような、そんな衝撃的な意識改革が行われない限り、
ずーっと変わらないタイプだと思われ。
言い過ぎかも知れんが、「俺ジャスティス」な空気がぷんぷんする。
読者に対する云々が一つも語られてないのがその証拠か。

>それにブログをやっている時点で不特定多数の目に晒しているのと同じ。

俺も強く同意だな。
小説家目指すなら、ブログにしても言葉の重みってものを噛み締めて欲しいもんだ。

……まぁ、彼もここでボロクソに言われているとは夢にも思っていないだろうから、
これ以上は悪く言うまい。


492 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/03(日) 04:20:43
電撃とかガガガとかは一次は通っているようだよ、彼。
となるとまったく実力が無いわけじゃないから、受賞デビューしないとも限らないよ。
メジャーな新人賞で1年に二度一次通過できるんなら、その先の受賞確率は10分の1くらいだろうからな。
ブログが痛かろうがなんだろうが、受賞してしまえば勝ち、の世界だし。

493 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/03(日) 04:39:53
一次落ちも二次落ちも大して変わらないと思う俺は異端なのだろうか……?
実際に編集者の眼に触れるのは二次からだしなぁ。


494 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/03(日) 04:53:14
>>492
それはつまり……
スクエニの一次審査は、二次審査レベルに厳しくなっているってことなんじゃね?

495 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/03(日) 04:54:27
一次は基本守ってて、ある程度面白ければ通る。
二次からは編集者が見るからカラーとか問題になってくる。

496 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/03(日) 05:09:09
カラーは少なくとも三次まで持ち越されるとは思うけどなぁ。
本当に徹底的に外れてさえいなければ。

>>493
ちょっと言葉が足りなかったので補足。
このブログの作者は、一次通過が多くて、二次落ちが多いのって、
多分竜頭蛇尾な作品が多いって事なんだと思うが。

下読みで読まれるのは数十ページのみで、
編集が読むのは結局全部だからな。

言い換えるなら、一次通過する作品は、いわゆる「掴みはOK」ってヤツだと思われ。
二次から、小説として面白いかどうか? を問われると思う。漫才で言う「本ネタ」だな。

以上の理由で、どっこいどっこいだと言ったわけで。

497 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/03(日) 05:12:32
一次落ち=問題外
二次落ち=基本は守られているけど、べつに面白くない作品
三次落ち=カラーに問題があるとか色々

こんな感じじゃね?

498 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/03(日) 05:15:29
>>496
いやいやいや、下読みの人はちゃっと全部読んでるだろ。
下読みの人に全部読まれた作品が、一次通過みたいな感じだろ。

499 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/03(日) 05:27:24
>>491
>自分の価値観が全部壊れてしまうような、そんな衝撃的な意識改革が行われない限り、
>ずーっと変わらないタイプだと思われ。

だから

>全ての賞に出し終えてダメだった時にどういう結論を出すのかで変わってくるだろう。

こう書いたつもりだったんだが、悪文過ぎて伝わらなかったか。すまんね。

500 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/03(日) 05:31:04
>全ての賞に出し終えてダメだった時にどういう結論を出すのかで変わってくるだろう。
そうなる前に気づかんかったらエライことになるだろうね。
気付かんかったらというのは、自分の欠点のことね。

501 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/03(日) 10:42:29
俺ブログやってないからよく知らないけど、>>482のリンクで気付かれないか?
アクセス解析とかいうので。

502 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/03(日) 12:03:14
バレルと思うヨ。

503 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/03(日) 13:04:23
ブログで当たり障りのない遣り取りをするくらいなら
ここにくればいいだろう。なり済ましかどうかはわからないが、
電撃の三次通過者もくる場所だ。なにかしら得るものはあると思う。
一次落ちで晒した作品にも真剣な感想がきた。
この場所は割と良スレだと俺は個人的には思っているよ。

504 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/03(日) 16:45:43
>>497
スマン、言い間違い。
数十ページ読むんじゃなくて、その数十ページで判断される、って言いたかった。

最後まで読むってのはどっかのサイトで載っていたが、
あくまで最後まで書けているか程度の審査であって、
全体を含めた審査まで下読みの人に求めるのは結構酷な気がするけどな。

505 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/04(月) 00:32:27
同じ作品送っただけでも文庫や応募状況で、○次なんて変わるからな。
オレは○次だったから大丈夫とかは考えない方がいいし、
○次落ちだったからもうダメだとも考えない方がいいような。
結局これって、勝手に定義付けして安心してるだけだし。

506 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/04(月) 07:48:08
一次落ちだからダメとかでなくて、一次落ちを審査側のせいにするのがダメなんじゃ?
触手エロ小説をここに送ってカテゴリーエラーとかいうならともかく、
そうでないならレーベル云々の問題じゃない。一次落ちならやっぱりそれなりの理由はある。

どの道ここで一次落ちしたやつを改稿もせずに他に送れば、一次は通ろうと受賞はないはず。




507 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/04(月) 19:01:59
電撃の四次落ちだかがSDで一次落ちした、みたいな話は聞いたことあるな。
なんにせよ下読みも人の子、どこまで信用していいのかわからん。

けっきょく審査に不満があるなら、>>482のリンク先のように他社に送るのもいい。
それで、納得できれば見えてくるものもある。
座して反省するフリをするより、よっぽどいい。
納得できねーもんは、頭でどう考えても納得できねーしな。
その結果、各社から現実を突きつけられば、否応にも受け入れるしかないでしょ。

まあ俺個人としては下手に理論武装するより、
「うわあああん。俺、一次落ちしたよおお。ちくしょうめ! スクエニ、呪ってやる!!」
って感情むき出しのほうが、まだ好感が持てるけどね。

508 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/04(月) 22:04:18
>>507
呪ってやる的な怒りは、誰でも一時的には抱いてしまうだろうね。
問題は、その怒りをどう活かすか、だよ。
これをバネにできれば上出来だけど、逆にマイナスになるようなことはイカンヨ。

509 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/04(月) 22:21:04
まあ、最終選考未満は烏合の衆みたいだからなー
何次まで言ったぜ!とか喜んでも自己満足以上の意味はなく、
最終選考に残らないとな……

510 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/05(火) 02:04:32
はむばねがブログで同じ話題を取り上げてる。
ここ見てるのかな?

511 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/05(火) 19:33:36
>>510
見てきた。ほんと載ってるね。内容被ってるし、ここ見てるかもしれんね。
もしかすっと、たまに書き込んでいるかもな。

512 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/05(火) 20:50:16
ていうか、509あたりがモロそうなんじゃ……

レーベルに合わないうんぬんは確かにないだろうけど、
応募作急増の焦りから多少選考が手抜きになったって
可能性ならあるかもね

(↑というのも、ときどき編集側が言い訳のためにカキコしてるんじゃないか
って思えるときがあるから……)

513 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/05(火) 22:45:21
まあ、送り主毎に集めてあって複数ある場合は
その内の一つのみを見たなんて可能性もあるからね

だからと言って、落ちた原因を運とかで片付けてしまうのは問題がある

514 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/05(火) 22:54:08
自分の作品を読み返して思ったんだ……
あらすじが死ぬほどつまらない……

515 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/05(火) 22:56:22
意味不明なあらすじ送った俺が一次通ったから安心しろ

516 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/05(火) 22:58:11
>>514
あらすじが面白そうに書ける人ってすごいよね
俺もいつも「このあらすじで読みたい気になんのか?」って感じになっちまうよ

517 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/05(火) 23:22:14
話がおもしろければ、自然とあらずじも面白くなるらしいよ。

518 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/05(火) 23:23:42
ちなみに514は、ここの一次通った人?

519 :514:2010/01/05(火) 23:35:21
>>518
上で晒したカッパの人です

520 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/05(火) 23:49:35
逆に、あらすじはどう考えても面白いのに
なんか実際読むとイマイチに見えるわ

521 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/05(火) 23:50:18
>>512
急増ってほどは増えてないような。
選考厳しめになったのは手抜きの逆じゃね?
509(オレ)は、ただのワナビの経験則だから考えすぎです。

522 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/06(水) 00:14:37
レーベルカラーは関係あると思うんだがな。実力がないのをそれのせいにするのはだめだけど。
異界ノスタルジアやバカテスみたいにカラーが違うから2次や3次ではじかれる例はある。

523 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/06(水) 00:52:34
>>522
この場合、一次でカテゴリーエラーはあるかって話だから
それは関係ない。

524 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/06(水) 01:36:48
>>522
どこで落とされたん?

525 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/06(水) 01:41:30
MF

526 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/06(水) 01:46:26
何故か今までバカテスはMFだと思い込んでいた自分。
ファミ通だったんかい。

527 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/06(水) 22:20:36
二次発表はいつなんだろうな
近いと思うとまた胃が痛くなってきたよ

528 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/06(水) 23:16:09
明日だと非常に嬉しいんだがね
落ちることそのものよりも、結果が判然としない期間の方が辛いから

529 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/06(水) 23:40:24
早くて明日、遅くて来週であって欲しい。

530 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/07(木) 11:33:15
わくわく

531 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/07(木) 11:59:33
そろそろガンガンオンラインの更新が始まる時間だね。

532 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/07(木) 12:08:41
今週もイラスト追加されただけっぽい。

533 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/07(木) 12:21:25
昼休みの楽しみが消えた。
二次の発表がないまま、
午後からの仕事はだるい。
もう、焦らしプレイはいいって……or2

534 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/07(木) 12:37:01
むおーん、なんか再来週の気がしてきた
胃がいてえ・・・

535 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/07(木) 13:17:01
使いまわしだから期待してない俺は勝ち組だな!

……嘘です胃が痛いです……。

536 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/07(木) 15:20:42
はむばねのブログ、記事のタイトル欄が・・・

本当にここ見てんのかよw

537 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/07(木) 15:42:45
プロ作家が見てるならこのレーベルの現状なんかをそれとなく書きこんでくれたらうれしいな

538 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/07(木) 20:30:21
「プレゼントアンケートの不具合」なんてどうでも良いんだよぉおお

539 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/07(木) 20:39:51
俺も赤字だから真剣に見て損した気分になったよぉおお

540 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/07(木) 20:55:13
>>536
99%見てるっぽいね。
残り1%は……万が一違っていた場合の保険だよ。

541 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/07(木) 21:31:49
>>537
確かにここ色々不透明だしなぁ
でも、はむばねにもわからんことのが多そうだ……

542 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/07(木) 22:13:14
はむばね氏のブログタイトルとと当スレのコラボが面白い件

543 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/08(金) 01:38:44
皆様お久しぶりです、蓑虫であります。またノコノコと出て来ましたw

さて突然ですが、短編賞には長く長編賞には短すぎる――以前手慰みに書いた作品に、
そんな中途半端な長さのものがあります。
というわけで、ここに晒してみようと思います。
今まで見ず知らずの人の批評を受けたことがないので、後学のためにもなるでしょうし

http://www1.axfc.net/uploader/Sc/so/71339
パスワードは ithaqha です

お手柔らかにw

544 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/08(金) 01:43:26
あ、言い忘れましたが本編はWord形式で、RAR書庫で圧縮してあります。
言ってくだされば他の圧縮で上げますので

545 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/08(金) 03:16:43
>>543
「オノゴロジマ神話」は、世界創生のひとつのパターンですが、
安易にそういう神話形式をなぞらない作品で、面白かったです。
アイデンティティーが、他の同一なるものの排除で確立すると
いう筋書きが、ストーリーの骨子ですが、いかな理由で他の
個体を抹殺しなければならないかは明確でない部分がある。
場合によっては、それぞれの時空で変容し、姿を変える
過程で自己を発達させるというのもありかと思います。

物語の当初から、異常な圧迫心理で、「ガイド」が差し出した
方法に、主人公は懐疑的ながら流される。
後半部で、兄妹のパラダイスが、やはり一種自己嫌悪に
よって破壊されるのですが、ここに至る暴力的措置が、必ずしも
良かったとは思わなかったです。これは、物語に通底する
トーンの一環ですが、少しじっくり主人公の迷いも書いた
方がいいかと思います。生彩を持って描かれてきた生活の
崩壊の部分ですから。
後は、ライトノベルですから、一部のペダンチックであるとか、
漢文的ないいまわしを効果的に残したうえで、若干平易な
文体にするほうがいいかなと思いました。
失礼しました。

546 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/08(金) 03:43:26
>>545
ありがとう。細かな要素まで読み込んで頂いたようで、非常に嬉しいです。

短編の積もりで書いていたものなので、心理描写などは簡潔を旨としていたのですが、
そこら辺を掘り下げれば一巻完結の長編にできるかもしれません。

因みに、「懐疑的ながらも流される」という点は、ニーチェの超人思想を念頭に置きました。
暴力的なトーンは個人的趣味でありますw

547 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/08(金) 06:56:24
>>543
晒し乙です。
わたしは一般の読者視点で読みました。
最初から最後まで文章が古臭いように感じました。
完全な三人称の神視点なので迫力に欠けるというのか、
訴えるものが弱いなどと思えてしまいました。
あと文中に出てくる「」の強調部分にそれほど読者を注目させる、
意味があるのでしょうか。あまり必要のないものもあるように思います。
物語の面白さにはいろいろとあると思うのでわたしはこれにて。

548 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/08(金) 07:28:43
晒し乙。
俺は全部を読めなかった。
上のがいうように古臭い漢字に目が止まる。
登場人物は若いのに文字が古臭い。内容と合っていない。
接続詞の「そして」の多用が気になる。
「そして」と「而して」を書き分ける意味もわからないな。
三人称の神視点、いくら描写を書き込んでも迫力が出ないことを知った。
神のような達観した視点だと、ま、なんでもありだよな、とか思ってしまう。
それと気になるのは自分と同じ自分が殺し合い、生き残った二人のうちのひとりが
自分に対して殺してくれと思う心理状況がわからない。
特異性は少女との絡みだけで、それが起因するような場面でないように思えるので
納得がいかないのだと思う。同じ思考にしては対極に位置するからかもしれない。
俺の感想はここまで。それ以上は読む気にならなかった。悪いけどさ。

549 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/08(金) 08:29:53
>>545の感想が、なんかキモーイ。

550 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/08(金) 08:49:48
>>549
自演の可能性も

551 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/08(金) 09:14:40
>>543
晒し乙はいいんだけど、これ自信作なの?
漢字は内容にそぐわない。上にもあるけど。
寝ていて起きるところで、開眼はヘンでしょ。
世界系のような話で進んだ最後のところ、
アラジンのランプみたいに願いを三つ言え的になって萎えた。
細々と世界を説明しておいて、それはないでしょ、と。
僕にはこの話のおもしろいところが見つけられなかった。
まさか、これが電撃三次通過作品じゃないよね?

552 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/08(金) 09:29:07
>>551
いや、書き込み内容からしてどこにも応募しとらんような感じがするけど。

自分が受けた印象は、文章が読みづらい。
スラスラと読めないから、頭に入ってこない。

内容に関しては、読んでいないのでなんとも言えないけど。
個人的に読むのがしんどいです。この辺は改善したほうがいいかと。
まあこれは個人差があると思いますが。

553 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/08(金) 10:04:35
545と546の文章の質が似てて自演乙としか言えない

554 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/08(金) 10:25:59
読者が常に一歩引いた状態で読み進める形になる三人称は、
ストーリーよりも感情の起伏を求めるラノベの読者層向けではないと思う。
ラノベはもとより、アニメ、マンガ、エロゲー、スイーツ()携帯小説、ドラマでさえも、
主な客層であるライトユーザーを惹きつけるのは、良く練られたストーリーではなく一時の感情の動きなんだよな。
ストーリーや設定なんてのは感動を味わった後に初めて反芻されるもので、
そこまで行けなければ存在自体が無意味なんだ。

普段から頭より感情を優先している層に「小難しい」と感じさせずに引き込む手段として
一人称というのはとても有効だし、擬音みたいな直感的な表現も大切。
それでいて適度な達成感を与えるために、読み飽きない程度に大袈裟な表現を織り込んでやるバランス感覚も必要。
実際に計算して書いてみると、ラノベ程難しいものはないんじゃないかと思う。

555 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/08(金) 10:36:01
ラノベって三人称多くないか?
キャラが一杯でてきて、主人公のいない場所の描写もあるから
ラノベでは三人称神視点じゃないと都合が悪い事が多そうだが
インテリ系ラノベ読者には三人称神視点でいいんじゃない?
ここでいうインテリ系というのは、若年層にありがちな、人と違うものを読む事を
満足し、難解風であればあるほど喜ぶと言う読者層の事な

例えば正義と悪の対決みたいのを書く時でも、正義の主人公以外の
悪の親玉がフフフ、こいつ罠に引っかかってなんたらというシーンを書きたがるだろ

そこに哲学やアートやSFなんかを混ぜ込んで、特別でありたい自分を演出してやればいい

スイーツ系やドラマなんかの一般大衆王道ラインと違う
ラノベならではの存在意義はそこにある

独特な世界と対話できる自分に酔う
これがインテリ系ラノベ読者の喜び

人生の経験値が低いから、それが陳腐でどこにでもあるものだと気づかない
ラノベそのものが衒学であるとも言える
金を稼ぎたいなら、こういうマニア系を騙した物を書く方がいいよ
どうせ哲学も知識も中途半端だから、煙に巻きやすい
書き手としては、自己嫌悪に陥らないようにする事が大事だけど

556 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/08(金) 10:37:11
>人と違うものを読む事を満足し、

人と違うものを読むことで、自尊心を満足させ


だな

557 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/08(金) 10:50:20
>>555
ああ、某作家の信者とか顕著だな
あの文章を読める事を選ばれた読者というステータスを自負して語ってたり
自分も学生時代に菊地秀行やはままさのりで通った道だが、最近はより精鋭化してる気がする

558 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/08(金) 11:05:47
職業作家としてはラノベで信者を集めるってのは理想なんだが、
作者自身が年を取った時に、ガキ相手の浅薄なものしか作れない自分を
ちゃんと許容できていくのかが、ラノベ作家としての適性かもな
中年になった時に、果たしてラノベのような世界を楽しめるのかどうか

559 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/08(金) 11:44:02
555以降の流れがラノベ読者を見下す前提でキモい。

560 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/08(金) 12:03:50
偏見以外の何物でもないよな。
ラノベ読者なんかは活字が読めない連中に比べれば
十分にインテリ層と呼んで構わないレベルだろ。
そりゃ上を見りゃキリがないが
下には漫画すら絵しか見てないような文盲だって五万と居るんだぜ。

561 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/08(金) 12:04:18
なんでこのタイミングで晒したんだろ?
やっぱ、はむばね氏に見てもらいたかったとか?

562 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/08(金) 12:41:42
小説カーニバルの時の会話から、なんとなくエントリー組の何人かは
ここやガンガンオンラインスレに居そうに見えたしな

563 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/08(金) 12:48:04
というか、ここってラノベで職業作家になりたいやつらのスレだろ?
それなら読者がどんな奴らなのか理解するのは必要だと思う
ラノベ読者を活字が読めない連中と比べるというのが愚の骨頂
中年から見たら、十代などの学生が読者の中心であるラノベは
自分の興味のある部分や、本当の深い知識をそのまま扱えない
そこのジレンマに悩む事になる可能性が高いということ
エンタメ小説でも、スイーツでも大概の小説などのエンターテイメント系では
共通する問題ではるが、ラノベは特にジャンルとして若者向けとして
存在しているものだからな、一昔まえのジュブナイルのようなものだろう

564 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/08(金) 12:53:01
逆に食うためにラノベに手を染める小説家とかも増えてるけど
SF作家だった谷甲州とかどういう気分だったんだろうね

565 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/08(金) 12:55:58
食うためには、ラノベや携帯小説や官能なんかにも手を出さないといかんわな
SF作家なんかだとラノベとの親和性は高いんじゃないか?
SFとかファンタジー系ならラノベでもマニア知識を使えると思う

566 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/08(金) 12:58:55
子供に夢を持って欲しいとか、絵本を書く作家の心情に近いかもしれん
中学生とかが目をキラキラさせながら、作品のファンレターを書いてくれると
それはそれで至福の時間ではあるな、極上の作品を生み出すだけが
作家の喜びではないのかもしれん

567 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/08(金) 13:01:58
確か本人があとがきで「自分の書くヒロインはイモ臭い」とか書いてたけど、
事実ヒロインや狂言回し的立場の女キャラはいずれも控えめで、
いわゆる今時のラノベらしい(偏見かもしれんが)ノリではなかった。
少し前のハヤカワとかソノラマノリというか、そんな中二臭さで面白かったけど。

568 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/08(金) 14:17:27
>>543までのレスの流れに作品を晒すような方向性はなかった。
では、なぜ蓑虫が自作を晒す気になったのか。理由は一点しかない。

>>536のレスで「はむばね氏」が、このスレをロムっている可能性を示唆している。
ブログのタイトルで公然とほのめかしている。目にした者は確信に近いものを得たはず。

当然、蓑虫もその中に入る。

リニューアルしたライトノベルで一次通過している蓑虫が「はむばね氏」に
それとなく自作をアピールする流れは自然と言えるだろう。
>>545>>546の自演と思われる書き込みも、「はむばね氏」に好感を持ってもらい、
何かしらの力添えを期待しての行動と推測可能。

よって蓑虫の一連の動きは「自作の一次通過をさらに押し上げてもらうために、
はむばね氏に書けることをアピールして、何かしらの力添えを得て入賞したい」
と結論付けることができるのである。

569 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/08(金) 16:10:07
何のスレだよ^p^
お前ら暇だなー

570 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/08(金) 16:47:09
蓑虫です、帰ってきたら何か変な流れになっててびっくりw
このスレでこうなんだから、電撃スレに晒してたらどうなってたやら……

文体の件に関してはどうも不評なようなので、少しずつでも変えていこうかと思います
視点云々の話ですが、一人称ですと地の文に使える知識・語彙が
主人公の知り得るものしか使えなくなりますし、また心理描写の点でも自由度が下がります
そうしたメリット・デメリットを考慮して、私は三人称を採用しております

自演は……IDが不透明なので証明のしようがありませんが、私ではないとしか言い様がないです
あんな時間に見てくれた人がいて嬉しかったんだけどなぁ……

571 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/08(金) 16:57:01
本気で知らないのかもしれんから教えてやるけど、自分の小説を晒すスレがきちんとあるからそこで晒せばいいじゃないか。
まぁ、あっちはID表示されちゃうけどさ。

572 :◆GA587nV7BE :2010/01/08(金) 16:59:03
ごめんなさい、再び蓑虫です。今後荒れることを予期してトリップを付けました

自演と言われたのがどうしても腹に据えかねるのです。
それは私に対してだけではなく、こんな読みにくい文を読んでくれた>>545さんに対しての侮辱でもあります

そこで、もし>>545さんがこのレスを見たなら、少し協力して欲しいことがあります。
私とあなた、二人で同時にフシアナさんをすれば、身の潔癖を証明できます。
もし協力して頂けるのなら、何かしらのレスポンスを下さい

よろしくお願いします

573 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/08(金) 17:15:23
>>572
単におまえがムカついただけだろ。
認定厨と変わらん行為だな。
それとちゃんと読んでくれている人たちがいるのだが。
おまえはあまり聞く耳を持たないようだ。

荒れるという自覚があるのなら、ここに書き込まなければいい。
それだけのことだ。

574 :◆GA587nV7BE :2010/01/08(金) 17:19:50
>>573
申し訳ない……確かにその通りです。頭に血が上っておりました。
読んでくれた人たち、本当にありがとうございました。
色々とキツい経験ではありましたが、
自分の良しとする方向が必ずしも正しくはないと悟りました。

これで消えますね、ご迷惑かけて本当にごめんなさい……

575 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/08(金) 17:41:21
一次で落ちた私としては、蓑虫さんは羨ましい限り。
実力はあるんだから流言を気にせず、さっさと受賞して見返してやるくらいでいいと思います。
三月の発表で名前が載るといいですね。応援してます。

576 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/08(金) 17:45:54
蓑虫は何がしたかったんだろう
自演ではないとしても>>568が指摘しているように
はむばね氏アピールだったのかな

577 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/08(金) 18:01:17
545です。驚いた。こういう騒ぎになってるのか。
自分は蓑虫さんでは無いです。フシアナさんはご勘弁。
(自分はグローバル)
確かに文体のもしかして自分と似ているかもしれない。したがって
自分としては、蓑虫さんの文章は、難解な部分も無くは無かったが、
読み通せたので、素直に感想を書いた。

今回の作品晒しは、単に話題投下の晒しだと思ってます。
そういう意味なら、自己喧伝の為の自演行為で無いと思うので、
今回の行動はなんら問題が無いと思いますよ。

578 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/08(金) 18:11:10
はむばね氏も読んでくれたみたいだが、
だからといって氏の賞への発言権はないだろう。

579 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/08(金) 18:19:40
どこの賞スレもライバルばっかだから、ひとりだけ作品を晒しても
酷評しかされないだろ、良いところがあっても潰してやると思うのが普通
遊びでやってるわけじゃないからな、人生かかってる
どんな作品が来ても負けないと思うくらいじゃないとやっていけないだろ
はむばねだかなんだかが、自分の作品が面白いと思った事がないと吹いていたが
あれは常に成長してますよというアピールだ
誰が褒めようが、貶そうが誰もきにしちゃいねぇよ
自分以外のライバルは全員殺すくらいでないと、はむばねだって先行ってるだけで
別に別格の人間ってわけではない

580 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/08(金) 18:25:21
次はID出る板に移ろうかねぇ。

自演とかそうでないとかは、どうでもいいんだけど……
(当事者の蓑虫さんや感想書いた人は気を悪くしたらごめん。
 でもどちらも証明できない以上、論ずるのは無駄って意味)

個人的に気になったのは、563が言ってた「職業作家を目指したやつらのためのスレ」ってところ。
違うと思うよ。
あえて定義するなら「スクエニ・ラノベ大賞に興味があるやつら(主として投稿者)のためのスレ」。
自分の話をするなら、何が何でも専業ラノベ作家を目指している訳ではない。
書きたい話があって、書いてるものはラノベ傾向で、スクエニのマンガが好きで、出来れば多数に読まれたいから投稿した。
そんなやつもいるので、あんま一くくりにしないで欲しい。
まぁ、「ラノベで食っていくんだ!」ってくらいの気概はあった方がいいと思う。

あと、読者層を想定するのは良いけど、読者=無知と決めつけると教えてあげよう目線になって鼻につくから、気をつけた方が。

581 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/08(金) 20:15:11
大変な流れになってしまった

582 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/08(金) 20:23:05
受賞しないと見えないこともある。
意中の賞に何度となく身を寄せては
冷たくあしらわれる。
一言も温かい言葉をかけてもらえない。
様々な邪推に囚われ、視野が狭くなる。
そのような現状を理解できないわけではない。
文字だけでよければ温かい声を掛けることもできる。
他人の体験であったとしても内情を語ることはできる。

それでも受賞しないと本当のことは理解できない。
独力で理解しなければ、その先にはいけない。
その先で待っている。
立ち止らないで待っている。

583 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/08(金) 20:34:01
ところで2次の発表は14日かな?

584 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/08(金) 21:27:57
>>583
当たり前だああああああああああ。

そうじゃなきゃ、もう耐えられん。

585 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/08(金) 21:32:20
>>543

蓑虫さんへ。
個人的で素人の感想(独り言)なので、便所の落書きだと思って読んでください。

さすがは他賞の選考を通過するだけに、文章はしっかりしているなと思います。
ただ、文章が青い文学シリーズな感じがしました。

この文章が持ち味なのか、作品に合わせた文章かで評価は別れると思いますが、もう少し軽く解り易く(現代風にアレンジ)して欲しいなと。
読んで解る者だけが付いてくれれば良いわ、という読者を突き放している感じがしました。

作品の面白さに関しては、率直に言えば面白くなかったです。
読んでて疲れた。

キャラクター:キャラに魅力を感じなかった。
ストーリー:難しくし過ぎているのではと思う。
世界観:よく解らなかった。
構成:上記が良くなれば、自然と良くなると思います。
表現:しっかりしている。

586 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/08(金) 22:52:20
でも冷静に考えると年明け間もない今日に発表は考えがたかったしなぁ
再来週ってことも考えられる。

587 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/08(金) 23:57:43
>>586の言う事も解るけど……
それが解らない歳でもないけど……

だからって俺としては今すぐ結果を知りたいんだ!

588 :◆GA587nV7BE :2010/01/09(土) 00:23:13
ごめん、また出て来ました。不愉快かも知れないけど勘弁して。

正直に言って、悔しかった。自分では面白いと思ってたので。
なので、新しく短編を書いてきました。
皆さんのお言葉を参考にして、三人称のままではありますが、明快な構成と要素、
それに表現を平易にするということに気を付けました。……まだ固いかもしれませんが。

13DPの短編なので、読んでみて頂ければ幸いです。

http://www1.axfc.net/uploader/Sc/so/71608
パスは前と同じ ithaqha です

589 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/09(土) 00:47:12
>>588
しばらく出てこない方だいいよ

っと、それだけじゃあれだから流し読みした範囲で評すると

内容には一切言及しないが
「フロライン」とかは固有名詞として使ってるんだよな
なら、「」これはおかしくね?
後、総ページ数に対してキャラ大杉


590 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/09(土) 00:58:13
応募するところによって、カラーでエラー出すと思うよ。

591 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/09(土) 01:20:11
一次通過している人は、何も晒さないほうがいいと思う。
俺なら100%の自信作でもない限り、今こんな場所に晒したりはしないよ。
応募した作品がたまたま面白かっただけ……みたいな印象を植え付けたくないからね。

592 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/09(土) 01:34:54
>>587
俺としては、受賞したか否かだけ知りたい。
結局はそれが全て。

593 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/09(土) 02:05:57
野心は買いたいので感想書いてみる。
因みに二作目から読み始めた。

「」が多いよと指摘されてたのに、いきなりすぐ「」の強調が入ったので萎えた。
“”と「」の二重強調に更に萎えた。
ので、マイナス評価強めになります。ごめん。

冒頭、いきなり実在の他人の作品を引用するのはマイナスかと。
ここの喩え、「ミドリムシ」でよくない?
文章は同じ単語を繰り返してるから冗長に思える。
主人公らしき彼を含めた、どの登場人物にも感情移入できないまま物語が展開されてる。
押し付けられた場面からあれば未だ良かったかも。
いきなり非現実なパートナーがいる主人公。
こちらが状況把握する前に皮算用開始。
ここで「フロイライン」の視点がいきなり挟まる。
その後は車やバイクのカタカナ用語がさっぱりわからないので、流し読み。(まぁ、これは自分の知識範囲の事情か)
山中の場面は、なんか……薄っぺらい。
「ここは感情揺さ振る場面デス!」って看板立ってるけど、全く登場人物の誰にも共感できない感じ。
TVつけたらいきなりクライマックスやってたって印象。
そして、最後の語りの場面は蛇足。
神話のところなんか、それまで頑張って読んでたところの単なる言い直しだし。
っつーか彼の名前を前半で書かなかったのは何故? 態とだよね?
あと根本的なところで、何故、苺なの?
個人的イメージ? 何かの哲学的暗喩?
とりあえず「生態」は乖離してるから、あえて苺を使った動機が見えない。

一気に書いた短編にしては起承転結出来てるのはいいと思った。
うpるなら事前にもっと練るべきだと思うけど。
文体は、4ページ目終盤あたりで視点が錯誤するとこさえなければ、問題無いかな。

長々書きましたが、お疲れ様でした。

594 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/09(土) 02:09:40
晒すなら専スレがあるからそっちでやれって。上でも誰か言ってるけど。

595 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/09(土) 02:13:41
>>593
冒頭でいきなり実在している作品を用いるのは、どことなく素人臭さを感じずにはいられないのだが。

苺を用いた理由は、恐らくイチゴ100%や苺ましまろと同じコンセプトだろう。
と、俺は思うよ。

596 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/09(土) 02:43:43
>>588
冒頭だけ見たけど、全然説得力がなかった。
論旨は何に対しても言明することはできないって感じで、なんら結論が出てなく、
そんな曖昧な土台の上に、でんと、
>つまり、植物と人類は意志の疎通が可能かもしれないのだ。
と括られてもねえ。

論理的に解答を導きたいのなら、話しかけると花が綺麗に咲くとか、
現実味のある事例を引っぱってくる。
科学的なアプローチなら、葉っぱに電極とか。
哲学的な余韻を持たせたいのなら、定義、定義、と馬鹿の一つ覚えみたく、
同じ単語をくり返さずスマートに。
オサレ路線にしても、攻殻機動隊だの悪魔の証明だのの引用はいただけない。

597 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/09(土) 02:46:49
>>582
ありがとう。

598 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/09(土) 03:33:20
>>595
>>冒頭でいきなり実在している作品を用いるのは〜

自分的には、別に構わないかな。
それが作品の解りやすさ(ストーリー進行の潤滑油)になるんならね。

書いたものが批評されることは大切だと思う。
文でメシを食っていこうとするのならなおさらじゃないかな。

さて、感想の方だけど。
前の作品に比べては、解りやすくなった感じがする。
ストーリーが短いから、キャラの魅力が軽かったのは仕方ないけど、
ショートストーリーとしては及第点の出来かな。

ちなみに、この作品は何歳ぐらいの人を対象に書きました?

内容的には、小学生中・高学年辺りが読んだら面白いと思うけど、
お堅い文体の所為で高校生ぐらいが読むものになっている感じ。

599 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/09(土) 03:56:11
最近の電撃レーベルは気持ちの悪い名前の本が多いけど。
それにちなんでこんな名前を付けたのか?

600 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/09(土) 04:36:26
なんでスレが蓑虫に私物化されてんの?
感想してる奴らも迷惑だからやめてくれ
調子に乗って馬鹿が晒し続けるだろ
ここは蓑虫を育てるスレじゃない
こいつは書けない奴だから以後放置しろ
そうでなければ徹底的に荒らすぞ

601 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/09(土) 05:06:16
>>588
他でも言われているけど、甲殻を最初に出すとちょっと読む気なくすかな?

あと経験上、圧倒的暴力を持っていても
あれこれ始末するのが面倒くさい場合は取引してくれる。つーか金を押しつけてくる。
ソース、俺。ヤクザから700万もらった。

602 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/09(土) 05:19:58
「小説家になろう」辺りでひっそりと晒すのがいいかもよ。
あそこならまともな感想とかくるだろうし。
まあここで批判されることは大体本当のことなんだけどな。
ここでペンネーム使って晒したりしていると、後で面倒起こしかねんので名無しでやったほうがいいかと。

603 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/09(土) 05:34:40
すでに蓑虫という名前はロックオンした
同じ名前のやつは無差別に今後荒らしてやろう
気が向いたときにな

604 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/09(土) 05:49:51
>>603
やめんかい。
まあ茶でも飲んで落ち着け。

605 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/09(土) 06:39:15
二次の発表はいつじゃろか?
気になって夜しか眠れん

606 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/09(土) 06:44:40
>>605
なんじゃそりゃw

607 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/09(土) 09:08:07
感想ではなくて独り言。
はむばね氏は前の一作を三人称としていました。
今回の「苺」も、それをもとに言えば三人称。
神視点に見える(濃厚)のは主人公と苺の心のことを
地の文で簡単に語っているから。
その部分に目がいくと、文章の印象は途端に拙く思える。
気づく人と気付かない人の差異でイメージが変わる。
そのことに作者が気づけばいいですね。

608 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/09(土) 09:20:31
>>605
俺も同じ気分だ……。気が気じゃなくて日中は眼が開きっ放し。
もう今すぐにでも二次発表してくれ!

ちなみに俺は一次で落ちたけど。

609 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/09(土) 09:22:31
三人称は神視点で全然おかしくないんですが

610 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/09(土) 09:30:56
三人称にもいろいろとあると思うが
わざわざ神視点の言い方があることで
証明されていると考えている俺がおかしいのか?

611 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/09(土) 09:35:06
>>607は何が言いたいのかさっぱり分からない
わざわざ他人の目に触れるように書いた以上、「独り言だからいいんだ」って言い訳は認めん

612 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/09(土) 09:39:12
三人称神視点  →なんでも知っていて誰の心の中にも出入り自由
三人称(主人公) →主人公の心の中に入るだけの三人称で一人称に近い
三人称(完全)  →誰の心にも入らない完全な俯瞰の三人称

俺の中の三人称はこれくらい。これらの手法を一作に混ぜて書くと、
「下手」という烙印を押されるような気がする。
特に公募とかではマイナスで評価が下がると考えている。
実際に視点のブレを審査員に指摘され、
大賞を逃した寸評を目にしたことがある。

613 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/09(土) 09:45:14
>>612
俺は三番目の三人称しか受け入れられないのだが。
他のはなんか、小説のルール完全に破ってね?

614 :◆GA587nV7BE :2010/01/09(土) 09:52:53
皆さんありがとう。
「」付けは「本来の意味ではないよ」という提示のつもりなのですが、
読みにくさを助長するだけのようです。気を付けます

今度こそ消えます
ただの話題投下のつもりでしたが、結果としてスレの空気を剣呑にしてしまいました
申し訳なかった

615 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/09(土) 09:54:11
夢枕獏の3人称と1人称が混じった文体が好きだなぁ。
普通は駄目なんだけど、「神々の山稜」とかの描写は秀逸すぎる。
イってる時なんか視点がカオスなことになってるけど(意図的だろうが)
それがまた狂気染みた味を出して迫力がある。

616 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/09(土) 09:58:00
それ三人称描出話法って立派な技法や

617 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/09(土) 10:00:37
そういえばここの犬憑きさんも
そんな感じの文体でやってた場所あったな。

確かにあの書き方は雰囲気出る三人称だわな。

618 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/09(土) 12:02:55
俺も一次は通過してたけど発表あんまり気にしてなかったな
ていうか今週も木曜日にまだ水曜だと思っていたw
全然期待してない感じ

619 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/09(土) 12:05:37
感情移入というか作品世界に没入出来てれば、視点がカオスでも読み進められるんだけどねー

620 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/09(土) 12:33:44
前作は、蓑虫さんが、ネタを割ってくれた部分に、「超人思想」が
あるけど、
これゆえ視点が独特になっている。超人思想というのは、キリスト
教的な救済の理想を拒絶したもので、労苦は報われるという、
情の部分で仮想的に救済が行なわれる考えかたを拒否し、
一種ドライに生きるという考え方だ。

蓑虫さんの作品中で、主人公は明確な目的等は持たない。
生まれ出でたのは虚空の中で、欲というほどの欲は無い。
一人称が基本だが、彼は少々の生理感覚の中だけで生きている。
その結果、傍観的な描写に近くなる。暴力も性愛も描かれて
いるが、主人公の感想は僅かな皮膚感覚のみだ。
彼は誕生したばかりらしい。出遭ったばかりの事を説明するのに
三人称視点(「彼」を「俺」に読み替えると一人称が成立する部分が
多い)の導入が必要だったと思う。

超人思想の一面に、個人の痛みや、あるいは哀れみや、愛憎
を遮断する意識がある。そういったものに対する関わりが、
希望や欲望など、手に入らない可能性が高いものへの妄執になる。
それは、言い換えると、この作品で意図的に押しのけられた主観なのかな。
ゆえに、作品の視点は独特になったと思う。
主人公は世界の推移をつかさどる、選択権を持っているゆえに主人公
なのかな。

621 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/09(土) 12:42:21
>>588
面白かった。でも主人公のひととなりの描写に遠慮があるかな。
これが「風来坊」的な人格で、ひっかかりに欠ける。
目的に対してあがいたりする主人公の主観が淡いように観える。
この部分は前作とも同様で、「超人」言い換えれば、終始受身の
主人公と言うか、サニタリーな部分とアクションとの相克だと思う。
冒頭の士郎正宗先生の話は、微妙で、いずれ士郎正宗先生の
業績は残っていくんだろうけど、今の時点では時間的空間的に
距離が近すぎる。ネタ元バレ(では無いが)に観える。

植物の意識研究は60年代から70年代までトンデモ化学で
実際にやっていた。キルリアン写真が西側で有名になった頃かな。

純文学・詩の分野では、固有の商品名を出して、虚構に軽い衝撃を
導入する事が多い。この作品では、HONDA CRM 250 やポルシェ・
カイエンなど登場する。これらが微妙と言えば言える。

2スト単気等の起動からアイドリングが出るまでは、どちかと
いうと乾いた音の不整な脈動。「デン、デンベレン、デンベレン」
みたいな感じだと思う。で、廻すと「ギャーン」で、
オートレースというか、モタードまがいのチェイスをするなら、もう
一工夫、何か描写が更に欲しかったかな。

文中「フロイライン」とあったが、『お嬢』もしくは『お嬢さん』に
『フロイライン』のルビで表記したりするのがが混乱が無かった
ようにも感じる。この苺の、主人公とのやりとりをお姉さま方から
しいられているキャラは、主人公が呼ぶ『お嬢さん』とは異なる実像を
持っている(話の中でも最初は主人公は利用された、ついてない奴
として植物達からあざけられている)だから、
「フロイライン」は主人公からのかりそめの命名に過ぎないかなと、
これはいいんじゃないかと思った。
苺は多年草なので、これでいいかと思った次第。

622 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/09(土) 13:01:41
どんなにヒロインがたくさん居ても主人公に厨能力があっても
主人公に感情移入できないとその状況が読者の疑似体験にならないので読んでいて疎外感を感じる
主人公=読者ではなく、主人公=作者の状態のまま話が進むと
作者のオナニーという感覚が徐々に高まって行き、読むのが辛くなってくる
主人公が不幸になったり殺し合いをするなどの場合は一歩引く視点の方が安心して読める

自分がラノベに求めるのは、感情移入しやすい読みやすい文章と、
わざとらしくなく厨設定や全能感や幸せな状況を疑似体験させてくれるツールとしての在り方だな
それでいて適度に難しいものを読んだと錯覚させてくれるとなお良い

623 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/09(土) 18:14:14
>>622
参考になった。

624 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/09(土) 18:28:14
624人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。

625 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/09(土) 18:29:49
>>624
そのネタいいな。今度使おう

626 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/09(土) 18:48:23
999あたりでレスする奴めっちゃ不利ww

627 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/09(土) 19:49:36
いま屁をしたら、液状の実が出た……

628 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/09(土) 19:50:33
それは報告しないでください

629 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/09(土) 20:46:02
>>627
そのネタいいな。今度使おう

630 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/09(土) 21:03:49
>>622
こうですか 分かりません
「開幕直後より鮮血乱舞 烏合迎合の果て 名優の奮戦は荼毘に付す 回せ回せ回せ回せ回せ」

631 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/09(土) 21:06:40
もうさ、蓑虫の賛同者も蓑虫の自演もどうでもいいよ。
指摘することが面倒になってきた。
なにがしたいのか、意味がわからない。
はむばねのアピールなら、もう十分だろ。
蓑虫で言えば、もうおもしろくないが感想だから。
諸々が含まれておもしろく読めない。
それだけだから、そろそろ消えていいよ、マジで。

632 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/09(土) 21:49:25
はやく蓑を脱いで、はむばねになれるといいね

633 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/09(土) 21:53:41
>>631
消えるって言ってるんだから、掘り返すお前がナンセンス
もしまた出て来ても徹底的に無視すればいい

634 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/09(土) 22:16:38
消える消えるって言いながら出てきてるからなぁ。本当に気持ち悪い。

635 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/09(土) 22:42:04
はむばねさんのブログタイトルは、何かの感想のようだが。
……まさか。

636 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/09(土) 22:45:52
あんまり氏の名前を出すと氏に迷惑掛かりそうだし
そろそろ止めた方がいいと思われ

637 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/09(土) 22:51:45
これからは匿名性を高めるためにハム氏と呼ぶことにしようぜ。

638 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/09(土) 22:57:24
翁でいいんでね

639 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/09(土) 22:57:58
フェザースプリング

640 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/09(土) 23:02:51
ハム・スプリング

641 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/09(土) 23:03:28
>>638 が秀逸

642 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/10(日) 00:50:30
秀逸って言うか、PNの元ネタを見破った感じだな

643 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/10(日) 01:14:35
>>642
そうなん? 何か謂われでもあるの? 興味ある

644 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/10(日) 01:19:03






645 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/10(日) 01:31:15
>>644
(; ゚ ロ゚)ハッ な、なんて馬鹿なんだ俺は!
だから実を漏らすんだ……

646 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/10(日) 07:46:36
>>644
ハム吹いたw

647 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/10(日) 13:21:07
蓑の才能に嫉妬した馬鹿どもがさわいでやがるなぁw

648 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/10(日) 14:00:40
文盲は以後、スルーでよろしく

649 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/10(日) 14:01:17
あれに才能を感じちゃう程度なら、プロの上手い文章読んだら失禁しちゃうんじゃね?

650 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/10(日) 15:01:55
>>647に失禁

651 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/10(日) 15:15:18
このレーベル
スクエニが親方なんだから、化ければ一気に化けそうなんだけどなぁ

652 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/10(日) 16:25:43
そういや何次選考まで残ったなんて考慮しないし応募作の出来で判断するとかいう下読みの意見は良く見かけるけどさ
でも大抵の場合それまでの応募歴を付記して送れって応募要項にあるんだよね
となると応募歴の記入は何のためにやらせているのかね
前々からちょっと気になっていた
中には落選歴も含めて全部書いてください、っていうのもあるし

653 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/10(日) 16:52:04
今回のスクエニの場合も受賞歴があった。
やはり、多少は参考にするのだろう。
受賞の椅子を複数の作品が取り合いになった時、
なにかしらのプラス材料として働く可能性はあると
考えるのが普通だろう。

654 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/10(日) 17:06:59
落選歴に関しては今後の伸びしろを測るためじゃないか?
同じレベルの作品が二つあったとして、
一つが初投稿でもう一つが十年ワナビの書いたものだとしたら、前者の方が今後に期待できる

あと気になるのは、今回の一次通過者にひぐらし大賞受賞者がいるってこと。
竜騎士だって人の子だから、多少の贔屓目になるのは仕方ないかと

655 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/10(日) 17:16:14
一次から竜騎士が読んでるわけでもあるまいし

656 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/10(日) 17:23:15
ひぐらしの後半超展開にケンカ売ってるような作品出したら
落とされるかな?

657 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/10(日) 17:30:27
>>655
もちろん最終まで行ったら、って話
言葉が足りなかったな

658 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/10(日) 18:30:31
言葉足りないどころか
ただの妬みジャマイカ。
ひぐらし大賞なら、一次通過するくらいの力そりゃあるだろう。

659 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/10(日) 18:31:47
>>656
竜騎士自身が、うみねこでひぐらしディスってるから別になー。
あと第二回は竜騎士じゃないぞ。

660 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/10(日) 19:51:10
空気作家のヒヒヒだな。
多作で空気ってヤバいよな。

661 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/10(日) 20:09:51
器用貧乏の典型例ですよ、ひひひは

662 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/10(日) 20:42:15
多作だからこそだろう。
名作を造るのではなく、消費される商品を作るのに徹しているのさ。

663 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/10(日) 22:48:17
ひぐらし大賞の人はシードっぽい感じで最後まで残るんじゃないのかね
短編は短編カーニバルみたいにある程度残して読者投票でもさせたら面白いと思うけど

664 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/10(日) 23:10:00
>ひぐらし大賞の人はシードっぽい感じで最後まで残るんじゃないのかね
それはない。

665 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/11(月) 00:51:56
>>663
そんなことしたら、落ちた奴の反感がスゴいことになると思う
さすがにそんなマズいことはしないと思いたい

666 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/11(月) 01:44:04
シードで残したところでシードだったかどうかなんて分からないじゃん
憶測で反感持つならそっちの方が変な気がするんだけど

667 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/11(月) 01:45:55
しようがしまいが、それに劣ってるから落ちたヤツが何言っても
別になんともないぜだろw
そいつだけが一次通ってるわけじゃねーんだし、そもそもまだ「一次」だっての。

668 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/11(月) 01:48:03
>>666
全くもって同意

669 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/11(月) 01:58:22
一応補足すると他人のキャラや設定使って小説書くのとオリジナル書くのは全然違うからな
万一ひぐらし大賞で受賞って事でこの賞でも優遇されるなら嫌な気はする
邪推は避けられないだろうからそういう人の受賞は他の投稿者にはマイナスの印象を与えるね

670 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/11(月) 02:26:05
んな不毛な議論展開させようとしたところで
「だからどうしたんだよ」って結論にしかならないが……。
「それで俺が弾かれた(る)かもしれない」「俺に嫌な印象与える」としか取れない発言したところで
じゃあ、お前が他所行けば解決じゃね?としか返しようがないぜ。

>一応補足すると他人のキャラや設定使って小説書くのとオリジナル書くのは全然違うからな

そんなもん当然わかった上での話だろう。
それこそ全然違うからなんなんだ?って話だよ。

671 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/11(月) 04:21:26
適当にダベってるだけなのにマジレスしないでくれ
困ってまう

672 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/11(月) 04:33:06
二次発表までの繋ぎになっていいんじゃね。

673 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/11(月) 09:04:31
意見いって反応いらないってのが
いかにもワナビな流れだなー。

674 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/11(月) 11:25:21
まあなんだかんだ言ってあと三日か……
なんだか緊張してきたぜ。

675 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/11(月) 11:51:27
と見せかけて来週とか……。
一次落ちは興味本位で結果待ち。
一次通過は複雑だろうな。
自信作が揺らぎ始める頃だし。
心は乱れてレスも殺伐としてくる、ってことか。

676 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/11(月) 11:53:47
つーか、来週が本命の様な気がする
あるいは2月に2次発表、3月に最終結果とかもありうる

なんて思ったら胃が痛いよ、ママン……



677 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/11(月) 12:00:10
……と、見せかけて本当は今週なのさ!

678 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/11(月) 12:01:22
ここって三次はないの?
二次の次がもう最終?

679 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/11(月) 12:08:24
>>678
不明だよ。分かっているのは三月に最終審査が発表される事だけ。

680 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/11(月) 12:09:43
レスどうも。
二次の次がもう最終だったら、かなり心が安らぐんだけど。

681 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/11(月) 12:10:42
今までの審査過程は当てはまらない。
リニューアル一回目だからな。
それに一次通過の人数からも
以前の賞と単純比較できない。
誰も予想できないから、
不安でレスが荒れる。

682 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/11(月) 12:22:51
三月か……まだ一カ月以上あるんだな。

683 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/11(月) 12:29:27
それまでに、今書いてるヤツを終わらせよう。
そうやって気を紛らわしでもしないと、やってられん。

684 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/11(月) 12:37:47
応募したもんなんか今からぐだぐだ考えてもどうにもならんだろ
お前ら馬鹿じゃね?
さっさと次の応募作つくっとけ
宝くじ買って当たるかなとうじうじしても無駄だろ
才能の無い奴はどこいってもだめ
諦めろ

685 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/11(月) 12:45:21
>684
宝くじとは全くの別物だろ。
こういうのは自信があればあるほどビクビクさせられるもんさ。
結果を確認する時なんて、そりゃあもうウ●コちびりそうになるくらいにな。

686 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/11(月) 13:14:44
自信があるのにビビるのっておかしくね?
受賞したら次作をすぐに書かなきゃいけないんだから
さっさと次作を用意して、忘れてるくらいでいいだろ
駄目な時は駄目、受賞するときはする

687 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/11(月) 13:59:46
なんの根拠もない主観だけど、
「万事は尽くしたけど…」と、発表を待つ受験生のような気分で足踏みしてる人よりも、
「この件はもう万事を尽くした!」と、立ち止まらず常に創作活動に勤しんでいる人の方が大成するように思う。
受賞って大切な節目だけど、ゴールではなくスタートラインだものね。

688 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/11(月) 14:01:53
自信があるせいで落ちた時のショックが大きい、ってことでしょ。

689 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/11(月) 15:08:37
公募に落ちたくらいでショック受けてたら
二作目まで到達する前に息切れすると思うが
受賞してからの方が厳しいぞ

690 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/11(月) 17:35:14
俺は別に落ちてもいいんだけど、
他の作品を書いているわけにもいかない。
短編に送っていながら、実は長編だったりする。
しかも、終わりが見えないくらいに長い話になる予定。
なので他の作品に着手できない。
落ちればすぐに作品の続きを書かないといけない。
プロットはできている。だから落ちた時のショックは少ないにしても、
今から別の作品を始めるだけの時間がない。
とても悩ましい状況なので、発表は早い方がうれしい。

691 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/11(月) 17:44:01
>>690
言ってる意味が不明瞭だから、おそらく落選してるとオモ
送った作品が第一章的なものだから、
落選するなら長編にして他に出したいと読めるが
そうなら、さっさと長編にしたものを書けばいいだろう
そうすれば受賞した時に長編化して出版も早くできるし
落選した時に他の長編の賞に応募しなおすのも早くできる
お前は一本しかネタが無いのか?
作家を目指すなら同時進行でいくつもネタを出せるくらいでなきゃ無理

692 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/11(月) 17:48:01
1000枚を超える可能性が大きいので、
出せるところがない。無制限もあるにはあるが、
700枚が限度と言う話もある。
働いているので時間も少ない。
これは私的な話なので申し訳ないが。

693 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/11(月) 17:59:28
そうか、メフィストとか送れそうだけどな
1000枚でなければ書けないのは歴史もの的な壮大ストーリーか
ループしまくる事が話の根幹になるようなのとか
執拗に日常を描写してそこに読者を引き込むようなものとか
そんなのしか思いつかないが、それを100枚でまとめられたのなら
他にも300枚ごとにまとめるとか方法がありそうだが

694 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/11(月) 18:42:27
昔参加してたワナビサイトに、やたら長いの書くヤツがいたなー。
話まとまってねーからわからりずらい、もうちょと短くした方がいんじゃね?ってみんなが言ってるのに
全く聞く耳もたなくて困ったな。
あんまり長すぎて応募先がないっていうなら、
ホントにその長さでいいのか考えたほうがいんでね。

695 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/11(月) 18:58:42
長い文章を書ける、か。
文章書くのが大嫌いな自分には羨ましい限りだ。

696 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/11(月) 21:09:01
結果待ちでソワソワするならココぐらいしかないんだから、好きなだけワクテカしてればいいんじゃね?
そういや第2回書いた人いる?

697 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/11(月) 21:58:51
>>696
私はまだ製作中だなー
大学の卒論で中断してるわ

698 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/12(火) 01:53:52
結果なんて気にしてもしょうがないとか言っちゃえる奴ってうらやましいな
俺なんてまだ火曜になったばっかだってのに早くもそわそわしてきたよw

699 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/12(火) 05:47:28
で、ユミルの映画はまだできないのか?
あれが上映されるまではスクエニの詐欺商法なんぞ信用しない

700 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/12(火) 09:41:36
ライトノベル愛好会の売上ランキングに、スクエニのが一度も載ったことがないみたいなんだけど。
これってどうなの?

701 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/12(火) 13:11:05
>>700
お前さんは書店でSENの本を何回見た事がある?
それが答えだ

俺のラノベ好きの友人は存在すら知らなかったぞ
ちなみに俺もこの賞に出すまで知らなかった

702 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/12(火) 16:38:34
そもそもガンガンノベルって名前でリニューアルしたの
去年だし……

703 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/12(火) 18:14:26
ようやく規制解除されたぜ。

SENとGEN、その両方合わせても、
本屋の横一列埋められるかどうか怪しい所。
そもそも名前が違うから、本屋によっては棚が違う可能性が大。

リニューアル前受賞者も、扱いはGENになるんだろうなぁ。

フェアなどの扱いも大きいし、それの売り上げや評価によって、
リニューアル後の作品の扱いが大きく変わってくるような気がする。

事実上、リニューアル後の受賞作品が発売されるのって、
第六回の人たちだからなぁ。

704 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/12(火) 18:19:57
第六回って発売されんの?

705 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/12(火) 18:51:00
三月ぐらいに、とかどっかで見たような気がする。
受賞から半年経つんだし、さすがにそろそろじゃない?

というか、公約してるんだから、発売しなかったらマズイだろ。

706 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/12(火) 19:04:29
マイナーなとこに何となく出してみるって空気が好きな人にはお勧めの賞だぞw
まあ漫画が売れてるんだから無理に小説出す必要もないしいいんじゃないの

707 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/12(火) 19:19:13
最近はラノベからのアニメ化が激しいから、その波に乗りたいんだろうな。
アニメ化商法的な作戦をとってるし。

漫画業界では中堅で、小説業界でも中堅を確保できたら、
出版会社として安定コースに乗れると思うんだが。

もしくは、漫画での業績が頭打ちになってきたから、なのかも知れん。

今回のコンテストで初の大賞が出たら、大いに賑わいそうな感じなんだけどな。

708 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/12(火) 20:27:36
>>703
さすがにそのくらいは統一されてるぞ>SENとGEN

709 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/12(火) 20:30:32
>>706
いいわけねーだろw
賞作家の作品も出さなくてもいいって、新人賞スレで言う事じゃねーぞw

大賞云々より、現在毎月刊行してる方がデカいね。やる気的な意味で。
まあ、売れてるかはシラネ


710 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/12(火) 20:39:10
>>708
詳しいところならそうかも知れないが、そこそこな本屋だと、
「出版レーベルあいうえお順」とかいって、ワケ分からんぐらいにきっちり分ける場合がある。

漫画だけど、途中から移籍して、その続編が出てるにも関わらず、
横並びにしないできっちりと出版レーベル別にしてた本屋がいくつかあった。
せめて会社別にしてくれよと何度思った事か。

マイナーレーベルなら、尚更起きそうな事態だとは思うが。
……おっと、そもそも取り扱ってないとか、そんな野暮な事は言うんじゃないぞ?

711 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/12(火) 22:35:20
俺はリニューアル後のスクエニに期待している。
じゃなかったら応募なんてしない。

712 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/12(火) 22:41:22
・ラノベ部署設立
・文庫サイズ化
・ラノベ原作アニメ
・新人の数冊保障

これぐらいの本気を見せてくれたら俺はここ一本に絞っちまうぜ


713 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/12(火) 22:50:14
一次通過者がかなり絞られていたり、二回目の応募がすぐだったりと、今までと違うものはある。

まあ、これがやる気に繋がっているのかは解らんけどな。

714 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/12(火) 22:58:53
スクエニじゃないけど、スーパーダッシュって応募数どれくらいなんだ?
一次通過が218作ってかなり多いと思うんだが。

715 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/12(火) 22:59:50
>>717
お前に落選する呪いをかけておいた

716 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/12(火) 23:02:22
いやーッ

717 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/12(火) 23:05:30

                       ヘ(^o^)ヘ いいぜ
                         |∧  
                     /  /
                 (^o^)/ てめえが何でも
                /(  )    思い通りに出来るってなら
       (^o^) 三  / / >
 \     (\\ 三
 (/o^)  < \ 三 
 ( /
 / く  まずはそのふざけた
       幻想をぶち殺す


718 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/12(火) 23:13:07
>>717
素晴らしいww

719 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/12(火) 23:14:24
>>717
大賞決定。

720 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/12(火) 23:22:28
第六回の受賞作の傾向から考察するに……

第一回はホラーものが受賞する!

721 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/12(火) 23:23:22
>>714
たしか700前半だった気がする

722 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/12(火) 23:26:58
新人賞応募ページに使われているイラストからして、学園物を欲しがっている感じがするんだが。

723 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/12(火) 23:38:29
しかし、一月の予定にないみたいだし第6回の発売はいつなんだろうな
俺の作品が大賞になるだけに他人事ながら心配になるってもんだ


724 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/12(火) 23:48:36
もしかしたら最初から第六回なんてなかったんじゃないか?

725 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/12(火) 23:50:56
>>724
おいおいおいおいおいw
そんなクーリングオフは洒落にならんわ。

726 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/12(火) 23:58:17
>>722
それはラノベ全般に言えることだろ。

727 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 00:48:49
>>717
天才w

728 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 00:49:21
さて、日付的に言うと明日が更新日か。
下馬評通りなら、その日が本命なんだが……。
早くも胃がキリキリしてきたぜ。

関係ないが、人数が減るから、二次通過報告はあんまりなさそうだな。
さすがに特定されそうだ。

729 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 00:52:58
もし通ってたとして、このスレで報告するのは今回で最後だな
バリバリの昭和臭のする作品が受賞する事があったら俺だと思ってくれ

730 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 01:08:31
蓑虫が落ちてるといいな

731 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 01:40:19
>>730
やめれ。
そう嫌うなよ。

……まぁ、受かって欲しいって願いは、
みんなが落ちて欲しいって願いと同じ意味だから、強く批判は出来んが。
でも名指しはやめとけ。

732 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 01:45:44
>>730
人を呪わば穴二つ

733 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 01:46:06
>>730
そったらこと、言うもんでねえだ。

734 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 02:17:34
正直な人間は神の創造した最も気高い作品である。
ポープ 「人間論」

蓑虫落ちろ!

735 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 02:53:19
>>734
何かもう清々しいなw
けどお前みたいなヤツの所為で、>>729みたいな発言が出るんだぞ?

736 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 03:51:51
>>734
「正直な人間」の解釈を間違えると、こうなるんだなぁと思わず唸ってしまった。
ジョージ・ワシントンが語る正直な人間と、
ただの苛つきを吐き捨ててる正直な人間とでは、
天と地の差もあるぞ。

悪趣味かも知れんが、その解釈の違いが存外面白いと感じてしまった。

737 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 08:08:56
サイトが更新されるまで、あと28時間といったところか。

738 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 08:13:44
蓑虫落選祭りまで28時間!
楽しみだ!


正直は最良の政策。
セルバンテス 「ドン・キホーテ」

739 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 08:21:28
>>738
露骨過ぎるんだよw

740 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 08:27:16
少なくとも電撃三次まで残ってるんだから、それなりに実力はあるだろ。
ここに晒されたやつも、書きなれている感じは伝わってきたし。

つーわけで、俺は通過しているに1ぺリカ張っとく。

741 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 08:30:43
一連の流れで、もしも蓑虫が受賞した時に悔しさで眠れぬ夜を過ごすであろう人間が
このスレに生まれた訳だ
無責任な外野としてはそういう展開を望みたいw

742 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 08:46:56
今回が初投稿でラノベ自体書くのが初めてなんだが
あの程度に負ける人間ばかりなのか、ワナビって?

ちなみに応募した理由は
「漫画は面白い作品ばかりの激戦区。ラノベには面白ものがないから余裕で勝てる」

743 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 08:52:56
>>742
すまん、実は俺も似たような理由。
電撃文庫のあるライトノベルを読んで、こんなもんでいいのかよと小説を書き始めた。
ちなみに、それまでライトノベルと呼ばれる本を読んだことはなかった。

744 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 08:53:20
蓑虫がさらしたやつは実力があるとは思えないが
あの蓑虫の作品を見て上手いと思ったやつは作家にむいてない

745 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 08:54:34
ラノベは今までオタの遊び場だったからな
この不況で一般レベルでも通じる書き手が参入する事はありえる
下手なオタ書き手は排除されていくだろう

746 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 08:55:36
蓑虫が受賞したら
この賞の先も暗いな

747 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 08:58:17
何故そこまで蓑虫を嫌う必要があるのかは分らんが。
確かにここに晒されたやつからは、個人的に面白さは感じ取れん勝ったけど。
そこまで嫌わんもええやろw

748 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 09:00:03
>>746
には同意。
応募した作品がここに晒されたやつの十倍面白いというのなら納得するけど。

749 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 09:00:14
>>742-743
この辺のレス見てるとこことジャンプは情弱ホイホイだってのがよく分かるよなw

750 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 09:09:39
>>749
日本語でおk

751 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 09:14:36
>>748
面白さがゼロのものに
いくら倍数をつけても
ゼロにしからないない件について

752 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 09:16:08
フム、この変換ソフトは使えんな

753 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 09:33:19
蓑虫の場合は読者が何を読みたいのか理解できてない
不要な部分を書き込んで、必要な部分を書き込めない

754 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 09:54:59
>>753
まあ、確かにそんな気がしないでもないが。
話が肌に合わなかったからといって、徹底的に批判するのもよくないぞ。
俺的には、話しがマニアック過ぎた。

755 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 10:01:56
>>754
なんで徹底的に批判することになんねんあほか
晒したら叩かれる、当然やろ

756 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 10:42:27
>>755
一般良識のない君には
読者が共感する話は書けそうにないね><

757 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 10:44:59
自演感想大好き蓑虫は一般的な良識があるとでも?

758 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 10:55:25
見えない敵と戦っているお前よりはあるんじゃね?

759 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 10:59:45
 ┌─────────┐
 │               .|
 │  キチガイ警報!  │
 │               .|
 └―――──――――┘
      ヽ(´ー`)ノ
         (  へ)
          く
>>755
>>757

760 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 10:59:49
蓑虫擁護がしつこいなw
落ちた後の祭りが楽しみぃ

761 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 11:03:05
二次発表+アルファ的な楽しみができていいんじゃね。

762 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 11:05:49
次スレのスレタイ
【蓑虫廉太郎】スクエア・エニックスライトノベル大賞3【受賞確実】

763 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 11:05:50
俺の評価だと
短編カーニバル作品よりかなり劣る感じかな?
二次は知らんが受賞は無理っぽい。

他がよほど酷いなら知らんが。

764 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 11:07:32
●長編
滝川尚喜/大江ビーカー/樽瀬川真人/高杉精牙/ leira/リチャードボウメン/藤森正鵠/
神童龍児/帰結文書/有坂祐/嶺畔高亮/川辺住人/奇村亮介/葉鳥リオ/山里織葉/
矮鶏ぽろ/裏隠居勤/実相時武/黒霧信/黒霧里緒/ Kei順/白波兎一郎/伏見卓也/
蒼井一砂/羽王/蒼碧瑠璃/さかもとたけし/和本明子/六浦一/哀羅/巫小雪/斎藤淳/
十月十三日/蓑虫廉太郎/麒志ともり/岩波錬太郎/松宮岡也/二六零/落百合時暮/
鈴木鳩/朝風夕凪/おーとりすみれ/さとうなるみ/藤花/森之宮二郎/渡良瀬香/優雄一郎/
石黒喜道/高山日積/朱鴉更紗/雨菜アズ/流大倉匡/黒鍬壱/佐藤コウ/真田政宗/
ヨッスィー/宮田寛之/竜神華鈴/小笠原正和/磯貝波帆/誘偽勇人/大坪貴史/N.V/
ノベロイド二等兵/間中美樹/椎名井澄/野庭回向/獅童淳子/安田俊也/藤倉一至/秋春/
一之瀬康/野村祐史/羽島海/こうえんきれい/方舟水衣/小松晃彰/安井悠/北尾一良/
野田中和/北森広樹/ bash/鈴山聖流/弓峰竹刀/紀伊友絃/城国十志/無一/
オヤジギショウ/未波マル

●短編
きょー/安井悠/おかださき/五月雨拳人/花宗川箒/森野いづみ/橘月鈴呉/菊月しゅり/
豪遊亭平長/草霞萌/ kurogu/鮎沢佳樹/乾知博/澤田雄太/朝利あき/ふたば由衣/
方舟水衣/カミツキレイニー/雪村うさぎ/野村勇輔/音無翠嵐/藤崎依里/
オショウとイッキュウと/藍井伸枝/廣瀬川綾/高海健一/相川たまき/鳩乃あひる/がー/
みくにはると/一橋告水/秋華林/六六六ナタス/ Kei順/地底人T/古神龍夜/冬春夏秋/
3254244/黒羽カラス/天羽伊吹清/N.V/日々/灰島ハイジ/阿部憂貴/桐野葉咲/
いがらしこなた/神近ゆう/菅川文学/神楽/ you/檻墓龍冠/内田ひのと/鬼気奇神/齊一/
殻半ひよこ/田舞アン/綾瀬由菜/野村幸/アッシュ/木葉咲也/堀田ドリル/雪乃燕/
直木凛/宇凪秋鷹/大場鳩太郎/いずみ昭/久河もえ/こんどうそうすけ


何人残るのかワクテカ

765 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 11:08:12
>>762
ついに蓑虫氏がスレタイ化かよ。

766 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 11:10:10
二次レベルなら箕虫氏は五分五分かなぁ。

んじゃ今日は気分もいいし二次受かるに100ペリカ。

767 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 11:10:21
>>764
この中で誰が残るか当てっこしようZE

768 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 11:12:36
>>767
蓑虫廉太郎に100万ペソ

769 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 11:13:37
現在の蓑虫氏へかけられている掛け金。
通過する:101ぺリカ
落選する:0ぺリカ

770 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 11:14:21
100万ペソって何ぺリカ?

771 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 11:17:04
>>768はペソを馬鹿にしすぎだろw
1ペソ=2円だぞ

2000万ペリカでいいのか?

772 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 11:18:54
ざわざわざわ

773 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 11:18:58
蓑虫のあんちゃんが落選するわけない!
スレにはヒーローが必要なんだ!
蓑虫あんちゃんがプロになったらスレの顧問になってもらうじえ!

通過するに200ペリカ

774 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 11:20:53
まあ二次なら確率高めかねぇ

通るに400ペリカ

775 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 11:23:19
現在の蓑虫氏へかけられている金額
通過する:20000701ぺリカ
落選する:0ぺリカ

>>768
によって、金額が一気に跳ね上がりました。


776 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 11:26:02
スレからヒーローが生まれようとしている
次世代ラノベ作家の誕生に立ち会える喜び
嗚呼、蓑虫廉太郎

錦おりなす長堤に
くるればのぼるおぼろ月
げに一刻も千金の
ながめを何にたとふべき

777 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 11:29:21
落選に1000ペリカ賭けて200万円総取りしてやんよ

778 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 11:41:36
祭りまであと、24時間ちょい。

779 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 11:47:05
現在の蓑虫氏へかけられている金額
通過する:20000701ぺリカ
落選する:1000ぺリカ

780 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 11:58:18
キミたちは下らない遊びに興じて貴重な時間を浪費すればいいよ。
二次通過程度のことが関心ごとになるキミたちは本当におめでたいね。
僕はお先に失礼するよ。嫉妬の炎に焼かれて燃え尽きればいいさ。

781 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 12:19:16
大分伸びてるなと思ったらなんか見えない敵と戦っててワロタ
自分より先に蓑虫の名前を確認してしまいそうだ

782 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 12:22:03
>>780
蓑虫氏に嫉妬して燃え上がっているキミにそんなこと言われたくはないなあ。
いいからキミも流れに乗って張っておけや。見えない敵と喧嘩しているよか楽しいでえ。

783 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 12:23:53
蓑虫のおかげで一次落選者も楽しめるわけだから結構なことだよ
普通のスレだと閑散としてしまうから

784 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 12:28:59
>>782
おまえみたいなのが混ざっているから文盲とか言われるw
認定厨にはなりたくないので、>>780が誰とは言わないがww

785 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 12:55:36
これで発表が来週だったら・・・w

786 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 13:28:42
蓑虫はあれだ、普段ラノベと少年漫画しか読まない人種には総スカンされて、
学術書なり思想書なり純文学なりを読み慣れてるヤツには受けるタイプだ

ここまで綺麗にフォロワーとアンチが分かれるってのは、一種の武器だと思う

787 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 13:30:49
>>786
逆だろw
なぜそこまで勘違いできるのかwwww

788 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 13:33:12
蓑虫の擁護が不自然すぎてオモシロスグル
ガチガチの固いだけの文章で、低レベルの語彙力
難しい部分は丸写し
それが蓑虫作品
ラノベなら騙せると思ってるだろうがそうはいかんざきッ!

789 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 13:36:50
>>788
丸写しってのがよく分からん
元ネタでもあったのか、あれ

790 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 13:37:53
>>788
その通りだと思う。
読んだだけで血肉になるほど、ニーチェは甘くない。
反対にそれほど容易に理解できる内容であれば、
誰も読んだことを誇らしげに書き込みはしないだろう。

「読んだ」と「読めた」には大きな差がある。

791 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 13:49:32
>>790
それだと微妙に伝わりづらいと思うんだが……。
せめて、
「読書」と「読解」ぐらいの差がある、と言って欲しかった。

792 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 13:54:17
折角いい雰囲気のスレだったのにな
糞コテが沸くと荒れるの法則ってやつか……

次スレからテンプレにコテ禁止を入れて欲しいもんだ

793 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 13:58:06
賞スレはコテが居ない方が静かに進んでいいな

794 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 14:44:07
で、ここのいる奴で
二次通る自信あるのどれくらいいるのよ?

ってか出版までいく自信ある奴はいる?
とりあえず俺。

795 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 14:46:49
自分の能力も客観視できないガキぐらいしか応募しない賞だから割と多いだろうな

796 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 15:45:40
>>795
おっさんワナビが可哀想だからやめたげて……

797 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 16:09:47
>>717
そういやこのアニメはスクエニだったな
これで味占めたか……

798 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 16:49:45
>>795
そんなのどこにでも湧いてくるだろ。
かえって大手の方が比率が多そうな気がするけどな。
応募総数の二〜三割は、まともな小説にすらなってないと思われ。

>>794
俺も自信はある。
ネット知り合いからも、とある企業(出版会社ではない)に見せても、
概ね好評だった。

799 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 17:04:16
明日は14日か。まだ一次から一ヶ月経ってないし、正月挟んだし、発表は来週な気がしてきたぜ。

800 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 17:17:12
二次発表は今週で間違いないだろ。
何度も言ってるが、雑誌での大賞発表が三月予定なんだから、
今週じゃないと予定がどん詰まりになっていくと思うんだが。

二次が来週なら、三次はその翌来週って事になりかねん。
加えて、正月挟んだけど、一次発表から一ヶ月経つから、丁度良いタイミングだしな。

最終選考は絶対に二月末から早まることはあっても、遅くはならないだろ。

希望的観測は強いけどねー。

あ、ちなみに、俺は三次は二月の頭だと考えている。
これもズレる事はほとんど無いとは思うんだがなぁ。

……これだけ言ってて外したら、以後は予想をしないことを誓うさ。

801 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 17:22:59
俺も自信あり
これで落ちたら、スクエニの編集は無能で見る目が無い、受賞作はまったく面白くないと叩きまくって荒らしまくるくらいのクズになり下がる自信がある
それくらい

802 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 17:26:34
>>801
アーッ!

で、他の人からの評価は?

803 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 17:33:15
俺は何かの運命で受賞してしまったら、このスレで袋叩きにあう自信がある。
そんな作品を送った。

804 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 17:52:04
ここに送る人は3パターンあると思う。

・ただ単に情弱
・電撃だと自信ないけど、ここならいけそう。
・スクエニの資本力を見越して、自分の作品を爆発的に売り出そうとする野心家

このスレ見る限り、けっこう3番目いそうなんだよねぇ。(俺もだけど)
平均的なラノベより面白いもの書ける自信&ここのトップになれる自信があって
ガッツンガッツンとスクエニに売ってもらおうとする輩。

805 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 17:58:13
>>804
俺は、

・作品完成の予定と締め切り日がたまたま近かった
・選考期間が短そう(結果が出るのが早そう)だった

の4、5番目が入る。
後は2、3番目が半々って感じ。

みんな自信があるんじゃなくて、そう言っておかないと不安に押し潰されそうなんだろ。
少なくとも俺はそうなのですよ。

806 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 17:58:19
なんでこんな執拗に蓑虫に粘着してる奴がいるんだろ
内容自体は普通に面白くなかったし、逆にここまで粘着されるのが不思議
翁に1行だけとはいえタイトルで感想もらってたのが羨ましかったとか?

807 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 18:05:43
>>794
何度も客観的に読み返しているが、出版まで行ってアニメ化まで漕ぎ着けられるくらいの自信はある。
もし製作が京アニなら、ハルヒ&けいおん!の次のプチブームだって作り出せると思う。
問題はこの賞がスクエニのものだという事だな…。

808 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 18:10:39
>>807
それ八作品送ったって人と、全く同じコメントですがな。
作品は他人に見せてなんぼですよ。
本当に良い作品なのかも知れないが、
他人に見せないウチは自画自賛の領域を抜けられないから、要注意よ。

809 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 18:15:59
>>808
知人の出版関係者3人に見せたけど評価は良いよ。
リニューアル後で未知数だけど、従来の規模のスクエニの文庫なら
看板背負えるんじゃないのか、と太鼓判を押された。

810 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 18:21:54
>>809
うぉ、それは羨ましい友人と、羨ましい評価だな。
ひょんな所から強敵出現だよ。
やべぇ、急に不安になってきたw

811 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 18:32:38
>>809

>知人の出版関係者3人に見せたけど評価は良いよ。

別に揚げ足は取りたくないけどそれって典型的な死亡フラグのような・・・
っていうか一次落選の奴にもそんな事言って落ちた奴がいたような
あと俺は自分のは通ってないと思う
明日学校の試験終わって寝る前に何となくスレ見て落選確認しそう

812 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 18:33:27
その出版関係者とやらが引っ張り上げないってことはその程度のレベルということ。
もしくは、出版関係者がラノベ関係じゃないということ。的外れもありえる。

そう考えることもできる。

813 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 18:34:55
こんな所でもバトルが
作品で戦えよ

814 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 18:41:53
出版関係者にびびるなよアホどもw
出版関係にどれだけの職があると思ってんだ。
ラノベレーベルの編集者以外に見せてるなら、そこらの友人に見せてるのと同じ。
印刷所のオペレーターだって広義には出版関係者だし
編集者といってもピンキリ、お前らいいかげん落ち着けよw
つか、いいから次回作書いてろってwww

815 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 18:42:39
作品でも闘って、ここでも闘っているんだよ

どうでもいいが、犬憑きさん以外なら
確実にここの他の作品に勝てる自信がある。

816 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 18:46:22
しかしラノベ新人賞レーベル別スレで勢いダントツだなここ
賞関係以外の雑談も多い電撃スレには負けてるが、実質トップだわ

817 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 18:48:13
なんか言われたら、反応したくなるのが小説家のサガってもんですよ。

818 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 18:49:05
受験勉強の合間に書いた作品だけど自信はあるな
今回ダメでも最低あと7年は学生身分で居られるから
その間には絶対にプロになるつもり

819 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 19:02:11
大学7回生までいけるって意味かと思ったw
(普通8年いけるが、7年で切られる学部がある)

高校3年+大学4年という意味か……
可能性の塊だな
後悔はしない道を進めよ

820 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 19:03:57
中学生が本気で邁進したら何にでもなれるだろ
なれないなら本気度が足りなかったか
残酷だが才能と運が無かったってことだ
まぁ羨ましくて死にそうだ超ジェラシーwww

821 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 19:04:29
俺なんて年齢二倍以上だ…

822 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 19:06:24
流石に30越えたら諦める時期だろ

823 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 19:42:42
30代は最終コーナーだけど40まではいけるだろ
ま、この年齢でラノベ本命だとヤバイかもな
ラノベも書くくらいじゃないと

824 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 20:12:59
>>801
ひょっとして、今回が初投稿か?

825 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 20:26:01
3人もの出版関係者に太鼓判押されながら「それウチで出したい」とは言われなかったのか
ええと、なんて言えばいいか・・・うむむ・・・
確かに反応に困るところではあるなw

826 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 20:29:23
>>824
歴で言ったら今年で三年目
応募作としては九作目だな
今回のには確実な手ごたえを感じてる

827 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 20:30:12
デカイ口叩いてるヤツほど実は小物だったりするんだよね。
これ世界の法則みたいなもんだよ。

828 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 20:32:04
  ,,,,,,,,,
 (´∀`) <ラノベ一筋で五十越え間近のオサーンもいるぜよ
 (つ  )つ
  U ̄U


829 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 20:33:31
ちなみに、二次通過したり受賞したりする自信がある人の応募作は、長編と短編どっちなん?

830 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 20:38:21
俺は長編。

831 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 20:39:02
俺は短編
長編も準備中

832 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 20:53:48
名前からの印象で

大江ビーカー、白波兎一郎、伏見卓也、羽王、蓑虫廉太郎、藤花、雨菜アズ、誘偽勇人、N.V、未波マル

が受かってそうな感じがするわ。

833 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 20:55:28
で、もれなくその中に>>832の名前も入っているというわけか。

834 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 21:16:19
832は伏見卓也あたりと見た。

なんとなく自分の名前をさらりと入れるに良い場所だから

835 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 21:19:17
まあ、三番目辺りに入れそうな気はするな

836 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 21:24:16
なんかここんとこのレスの幼稚さを見ていると
書き込みしてる奴の大半は応募すらしてない騙りなんじゃないかと思えてきた。
それともそんな層が群がる程にラノベ作家への道というのは心理的敷居が低いのだろうか。

837 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 21:30:32
なんかみんな楽しそうだなあ

838 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 21:31:07
低いからラノベなんでしょ?

839 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 21:32:31
>>832

俺の名前が入ってないからもう一回考え直してくれ!
頼む!

840 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 21:35:34
>>839
Ok。

なんか、名前に「一」が入っている人が受かる気がする。

841 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 21:38:47
なんか二次発表前にスレ使い切りそうだな

842 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 22:13:47
短編は受賞したとしても刊行されるのか?

843 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 22:56:55
>>836
小説家を目指すのが敷居高いとか、いつの話だ。昭和初期じゃあるまいし。
作品制作側になりたいって願望は、若者層にはありきたりな願望だぞ。

844 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 23:00:12
>>832
まぁ……これも2chの醍醐味か。

>>842
オンラインに載せて反応を見るか、
ある程度手直しして長期連載に持ち込むのか。

刊行されるのは、ある程度の枚数が必要になってくるだろうな。

845 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 23:03:28
>>840
白波兎一郎乙

846 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 23:28:37
>>839
いや、むしろ入ってない方が通過する気がするんだが。

847 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 23:40:29
ああ、入ってない奴は通過するだろうよそりゃw

848 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 00:02:35
日本語で

849 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 00:04:52
>>844
中二病の形態見るに
短編はまとめてひとつでだしちゃうんじゃね?
で、その前にオンにも載せて、ウケ良かったら一本書かせるとか。


850 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 00:08:31
>>849
アンソロジーよろしく、受賞した短編を纏めて一冊にするってこと? 
印税の配分とか大変なことになりそうだが

851 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 00:08:46
たぶん今日か。
ドキがムネムネしてきた。

852 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 00:21:07
>>850
やるとしたら、雑誌と同じで原稿料だけじゃね。
ジャンプに昔あったホップステップ賞みたいな。
短編作家ひとまとめの本は、電撃もやってたな。

まあ、ここの場合、オンライン掲載して終わりが
一番可能性高いけど。

853 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 00:24:52
>>849
あー、漫画だがアフタヌーンみたいな形式にするのか。
ただ、中ニ病って、中ニ病っていう統一したテーマのアンソロジーじゃないの?
(勘違いだったらスマン)

有名どころの作家が入るなら話は別だが、
実質無名に近い作家が集まった短編集を買うなんて人、出てくるのかしら?

漫画だから許される感じが強いけどなぁ。

854 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 00:44:26
アンソロジーの印税ってどうなんの?

855 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 01:25:14
できれば一次から作品名も公開してほしかった。
二本出して通過して、名前しか載っていなかったら一体どっちが通ったのか分らないし、
二次に残らなかったら何も分らないまま終わることになる。

つか、二次以降は作品名も公開されるよな?

856 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 07:36:43
名前を掲載しないSD
タイトルを掲載しないスクエニ
タイトルと名前を掲載しない角川

それぞれの方針がよく分かるよな
スクエニは作品ではなく書き手を求めているんだ
だから単体で出版できない短編でもおkと
作者を使い捨ててでも作品ありきなSDは分冊にするほどの分量も受け付ける
角川は三次選考に残れる実力者以外には全く用がない

857 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 08:42:12
>>856
つまり「面白い」作品を複数応募して、俺はできるぜみたいなアピールをするのが効率いい、と。

858 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 08:43:21
なんだかんだで、あと三時間ちょい、か。
ざわざわしてきたぜ。

859 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 08:59:12
発表が無いに100ペリカ

860 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 09:05:42
そ、そんなこといっちゃらめえええええええ!!

861 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 09:28:11
    ∩
    _( ⌒)     ∩__
  //,. ノ ̄\   / .)E)
 /i"/ /|_|i_トil_| / /    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |ii.l/ /┃ ┃{. / /   <  うっふん♪ いぇ〜い☆ うっふん♪ いぇ〜い☆
 |i|i_/''' ヮ''丿i_/    .\_____________________
 i|/ ,ク ム"/ /
 |(  ヽ -====-\
 ゞヽ     三  ) ))
   \ヽ      ノ
    )     ̄|
   /      ,イ

862 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 09:40:57
>>861
口で料金はいくらですか?

863 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 09:55:08
    ∩
    _( ⌒)     ∩__
  //,. ノ ̄\   / .)E)
 /i"/ /|_|i_トil_| / /    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |ii.l/ /┃ ┃{. / /   <  蓑虫廉太郎LOVE♥ お口5千ペリカ♪ 蓑くん特別0ペリカ♪
 |i|i_/''' ヮ''丿i_/    .\_____________________
 i|/ ,ク ム"/ /
 |(  ヽ -====-\
 ゞヽ     三  ) ))
   \ヽ      ノ
    )     ̄|
   /      ,イ

864 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 10:08:38
蓑っち、羨ましいー

865 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 10:08:49
バカスwwwwwwwwwwwwwwwwwww

866 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 10:10:06
ARASHIだ!

867 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 10:18:45
         _人_     /     / x. ,.ろ  ,/ + ,rく、 ノ' /´ヽ     ヽ
        `Y´   /    / /'r= /し) / }ノ x. ,ろ r ノl      '.
      |          .′     {/__ ..廴ム -┬――--<..__廴ノ|     |     _人_
  __ 人 __      !    ./´ ./ | イ  ∧:  l トヽ丶  |` ー‐ァ'  |      `Y´
     `Y´         }    / ./ i 斗‐|/‐ト./|′ヽ. |! |,斗 代: 下. 丶く.    |        |
      |         ノ   / .イ .:| ./   __,V ミ¨’ ヽ|ヘ{ _ ヽ 丶|}ハ }、 V  |     _ 人 _
           ..,/  /  | :∧{!           ′    从}ノ `}   !         `Y´
 _人_      /′     人{:..:ト >ァ=='^      ^`===ぐ' i{:.. 小    ト、        |
 `Y´     / ′    ∧、ハ:j xxxx     ,     xxxx }|:. {.∧   l \
      /   /    / ./i':..小.                  小 iト、.ヽ   .   丶
  !    '    /    //../ .i!/ l|7ヽ     iー―‐‐r      イ: |:. l|:.... ..丶  、   ヽ.
- + - /    /  / /../ ..:l|′l!...:il:\     、   ソ   .イ:l{:l:..l:. l|:...ハ... ヽ.      ヽ. 蓑虫、消えてね☆
  !  /   / /  / /′..i|  l| .:ルくfミi  . `ー ´ . rく`Yト、!|从.. V....∧......\    ∧
   /    /    / /.{  ..l|  l|./   { ≧` ニニ ´ 彡 {ノ∧i:.....:.. V.......l!:......{ \   ハ
  .′    {     / .′..__|  l|′   丶   , -<_`ヽ./   ヽ.∧.. V:....|:.......l  ヽ、  |
  ノ     l     / , く´   |  ll      \/ , -<__\}      厂 :.. ヽ、}:.......|    } |
../      ∨  /./  ヽ.  |  lト、      / / /- 、 ヽ.ヽ    /  ヽ.  ヽヽ....V  /  {
'′        } / ,′   ヽ.|  l| ヽ   `i(ノ' , -‐ヽ__)i′  /    ∧  Y:....∨ /    |\
          V ...|        |  :|   \  {`ー ´ ,ィヽ. ∨  /    /  }  }|:.......V     {  \

868 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 10:22:10
消えちゃらめえええええええッ!

869 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 11:57:20
更新が始まった。


870 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 12:18:13
いまだ戦況に変化なし・・・

871 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 12:21:14
お知らせ欄が更新されるまで、俺は諦めねえってばよ。

872 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 12:33:19
なんか今回は、そのお知らせ欄すら更新されない気配がするんだが。

873 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 12:34:15
ということは、お知らせがなかったんじゃ・・・

874 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 12:37:38
誰もが諦めかけた、その時……

875 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 12:47:25
なんということでしょう

876 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 12:49:30
匠の手によって、ホームページ自体が消えてしまったのです

877 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 12:51:54
もう完全に緊張解けちまったよ。
これならいつ発表がきてもビビらないで清むね。
流石スクエニ、こうやって緊張を解させた後で発表するのですね。

878 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 12:51:56
>>876
サイバーテロww

879 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 12:52:40
今って昼休みじゃないのか

880 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 12:52:43

消えてないぞ?

881 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 12:57:02
>>879
二次発表だけご飯食べた後に持ち越しって、それどんな放置プレイ

882 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 12:57:20
>>880
いやいや、冗談だからww

883 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 12:58:18
きたぁぁぁあああぁあぁぁぁあああああ

884 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 12:58:44
嘘だ!

885 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 12:59:53
     *      *
  *  ウソです  +
     n ∧_∧ n
 + (ヨ(* ´∀`)E)
      Y     Y    *

886 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 13:00:23
嘘ダッ!!

Fateとひぐらしが好きでフォロアーやってんだけど第二回に応募しようか迷ってる
業界的に需要がある今がチャンスかな?

887 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 13:00:54
「発表がない」に100ぺリカ賭けやがったのは一体どこのどなたさまですか。

888 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 13:07:05
悪い、俺。
お詫びに100ペリカでうまい棒おごってやるよ

889 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 13:07:34
今日発表ないのか…
らきすた+けいおん+未来日記+ライアーゲーム
みたいなのが受賞したら俺です

890 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 13:08:28
え、マジでないのか・・・

891 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 13:09:51
と、思い込ませてからの……

892 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 13:10:33
>>888
柿ピーのバラ売りでいいよ。

893 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 13:12:42
せめてお知らせ欄が更新されれば、すっきりするんだが。

894 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 13:13:55
常識的に考えて今日発表するべきだろうに。
応募者以外は存在にすら気づいていないような賞の発表を焦らす事に、
嫌がらせ以外のどんな意味があるというのか−−−−いや、あるまい。

895 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 13:18:41
私のドキドキを返してください。

896 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 13:25:51
    ∩
    _( ⌒)     ∩__
  //,. ノ ̄\   / .)E)
 /i"/ /|_|i_トil_| / /    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |ii.l/ /┃ ┃{. / /   <  蓑っち落選決定♪ うっふん♪ いぇ〜い☆
 |i|i_/''' ヮ''丿i_/    .\_____________________
 i|/ ,ク ム"/ /
 |(  ヽ -====-\
 ゞヽ     三  ) ))
   \ヽ      ノ
    )     ̄|
   /      ,イ

897 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 13:34:39
俺……今後は予想を立てるのを辞めるよ。
本命は今日だと思ったんだけどなぁ……。

……負けた予想屋みてぇだ。

898 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 13:46:02
いや、ひょっとしたら、後でひょっこりと更新されるかも知れない。
そんな希望を、お知らせん欄が更新されてないばかりに抱いてしまう。

899 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 13:48:34
スクエニのおかげで先月の17日から丸々1ヶ月なにも手に付かないんだが
このまま3月まで焦らされたら俺卒論書けないんだが
責任とって欲しいくらいなんだが

900 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 13:50:06
こういうのを、海老の生殺しっていうんだよな。

901 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 13:54:12
>>900
日本酒に浸して大人しくさせるんですね、分かります。

902 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 13:54:53
ここも一次通過者には評価シートとか進呈してくれるのかな?

903 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 13:56:17
前回発表の時は、サイト更新とほぼ同時に結果発表も行ってた。
(お知らせはやや遅れていた気がする)

作業が遅れてるんじゃなくて、
やっぱり更新日がきっちりと決まっているんだろうな。

……三次やらないつもりなのか? スクエニ。

904 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 14:08:49
>>901
逆にテンションあがるんじゃなかったっけ?
ソースは伊集院のラジオ

905 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 14:19:30
>>903
三次がないなら、それはそれでいい気がするけど。
ひょっとしたら、もう十人くらいに絞られてたりして。

906 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 14:21:48
編集がこのスレ見てて、蓑虫を落とすかどうかで揉めてるから発表が遅い

907 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 14:21:59
>>904
テレビで浸してるのを見たけど、まさに泥酔って感じで、しんなりとしてた。
ソースは内村さまぁ〜ず。

908 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 14:22:20
な、なんだってー!

909 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 14:26:05
>>906
それって逆に、揉めるくらいの作品だってことじゃないの? 少なくとも応募作は。
・・・落ちれば良いのに 

910 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 14:35:04
>>909
いや、ネタカキコを本気にして嫉妬すんなよw

911 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 14:35:29
2ちゃんに書いた程度じゃ揉めやしねぇよ。電撃かどっかでは晒したやつが受賞してたしな。

おっぱい揉みたい。

912 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 15:07:40
           おっぱい!
       おっぱい! おっぱい!
    おっぱい おっぱい! おっぱい!
  おっぱい! ∩   ∩ ノ)   おっぱい!
 おっぱい!  川 ∩ 川彡'三つ  おっぱい!
おっぱい! ⊂ミ∩、⊂ミ∩彡⊃    おっぱい!
おっぱい!⊂三ミ( ゚∀゚)彡三彡三⊃ おっぱい!
おっぱい! ⊂彡川⊂彡川ミ⊃    おっぱい!
おっぱい!⊂彡川∪⊃ U川彡⊃   おっぱい!
 おっぱい! (ノ ∪  川 ∪ミ)  おっぱい!
  おっぱい!      ∪     おっぱい!
    おっぱい! おっぱい! おっぱい!
        おっぱい! おっぱい!
            おっぱい!

913 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 15:08:37
      (゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚) (゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)<おっぱいおっぱいおっぱい!
      (゚∀゚ )(゚∀゚)(゚∀゚) (゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)( ゚∀゚)<おっぱいおっぱいおっぱい!
     (゚∀゚ ) (゚∀゚) (゚∀゚) (゚∀゚) (゚∀゚)(゚∀゚)( ゚∀゚)<おっぱいおっぱいおっぱい!
     (゚∀゚ )(゚∀゚ ) (゚∀゚) (゚∀゚) ( ゚∀゚)( ゚∀゚)( ゚∀゚)<おっぱいおっぱいおっぱい!
    (゚∀゚ ) (゚∀゚ ) (゚∀゚ ) (゚∀゚) ( ゚∀゚)( ゚∀゚)( ゚∀゚)<おっぱいおっぱいおっぱい!
    (゚∀゚ )(゚∀゚ )(゚∀゚ )( ゚∀゚ ) ( ゚∀゚)( ゚∀゚)( ゚∀゚)<おっぱいおっぱいおっぱい!
   ( ゚∀゚ )(゚∀゚ ) (゚∀゚ ) ( ゚∀゚ ) ( ゚∀゚) ( ゚∀゚) ( ゚∀゚)<おっぱいおっぱいおっぱい!
   ( ゚∀゚ )(゚∀゚ ) (゚∀゚ ) ( ゚∀゚ ) ( ゚∀゚) ( ゚∀゚) ( ゚∀゚)<おっぱいおっぱいおっぱい!
  ( ゚∀゚ ) (゚∀゚ ) (゚∀゚ ) ( ゚∀゚ )  ( ゚∀゚) ( ゚∀゚)  ( ゚∀゚ )<おっぱいおっぱいおっぱい!
  ( ゚∀゚ )(゚∀゚ ) (゚∀゚ ) ( ゚∀゚ )  ( ゚∀゚)  ( ゚∀゚)  ( ゚∀゚ )<おっぱいおっぱいおっぱい!
 ( ゚∀ ゚ )(゚∀゚ ) (゚∀゚ ) ( ゚ ∀ ゚ )  ( ゚∀゚)  ( ゚∀゚)  ( ゚∀゚ )<おっぱいおっぱいおっぱい!
 ( ゚∀ ゚ )( ゚∀゚ ) ( ゚∀゚ ) ( ゚ ∀ ゚ )  ( ゚∀゚ )  ( ゚∀゚ )  ( ゚ ∀゚ )<おっぱいおっぱいおっぱい!
 つ」7=(つ」7=∩(つ」7=∩(つ」7=∩-(つ」7=∩- (つ」7=∩ (つ」7=∩
 |   j |   j   |   j   |   j    |   j    |   j   .|   j
 し'⌒U し'⌒U  し'⌒U  し'⌒U   し'⌒U    し'⌒U.   し'⌒U
 ザッザッザッザッザッザッザッザッザッザッ゙ッザッザッザッザッザッザッザッザッザッ

914 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 15:20:25
 翁が読んでる事がわかった途端にスレで晒してアピール。あまつさえ感想を貰った上に、
一次通過までしている。

 ──癪に障る! 癪に障る!! 癪に障る!!

 ……そんなマイナス感情がリフレインして今日も何も手に付かない。ただただ、生ける屍の
ようにネトゲの片手間で2chをやりながら、自分を無益な無限地獄に陥れた蓑虫とスクエニへ
の呪いを吐き続ける。

 そんな仮面ニートの姿が垣間見えるスレですね。

915 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 15:23:15
>>914
自己紹介乙

916 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 15:35:31

 ざっぱーん!

 激情の波。嫉妬は人を狂わせる。
 いや、本来持っているが隠している狂気を呼び起こすのかも知れない。
 常識的に考えて。

 蓑虫という存在が人を苛立たせ、スクエニという存在が人の胸を焦燥の炎焼き尽くす。
 バックボーンが大きく、それでいて未発達なレーベル。
 ──電撃は無理でも、あわよくばここならば。
 そんな淡い幻想を抱いた幾多のラノベ戦士達の屍を乗り越え、荒野に立ち尽くす百余名の男
達の胸に、妙な連帯感のようなものが生じていた。

 皆口々に自信の程を熱弁しながらも、内心は逆だ。

 気休めを言い、慰めあい、盛り上げあう。
 しかし、抜け駆けは許さない。全員が「勝つのは俺だ」と目を光らせてる。

 つまりどういう事かというと、蓑虫は落ちればいい。という事だ。

917 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 15:41:23
きのこの出来損ないみたいな文章だな

918 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 15:44:11
翁に見て貰いたいなら晒せば良いんじゃないの? 名無しでも感想くらいくれるでしょ

919 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 15:44:21
轟! と激情の波が


やめた

920 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 15:44:45
>>919
センスあるな

921 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 15:46:47
ラノベというかエロゲテキストみたいな。
どう違うか説明が難しいけど。

922 :谷川俊太郎:2010/01/14(木) 15:50:33
自信作

なんでもおまんこなんだよ
あっちに見えてるうぶ毛の生えた丘だってそうだよ
やれたらやりてえんだよ
おれ空に背がとどくほどでっかくなれねえかな
すっぱだかの巨人だよ
でもそうなったら空とやっちゃうかもしれねえな
空だって色っぽいよお
晴れてたって曇ってたってぞくぞくするぜ
空なんか抱いたらおれすぐいっちゃうよ

923 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 16:06:28
谷川俊太郎は天才

924 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 16:13:45
     |┃三          /::::::::ハ、\、::::::::\\::::::::::::', 
     |┃            i:::::::イ  ` ̄ー─--ミ::::::::::::|  
     |┃            {::::::::|    ::\:::/::::  \:::リ-}
 ガラッ. |┃            ',::r、:|  <●>  <●>  !> イ 
     |┃  ノ//        |:、`{  ` ̄ .::  、      __ノ 
     |┃三          |::∧ヘ  /、__r)\   |:::::|
     |┃            |::::::`~', 〈 ,_ィェァ 〉  l::::::》
     |┃            |:::::::::::::'、  `=='´  ,,イ::ノノ从
     |┃三         ノ从、:::::::::`i、,, ... ..,,/ |::::://:从
     |┃        __,,/:::‖|:::::::::::::ト、`'' ─   ノ:::::::ノ丿|

925 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 16:17:16
     /::::::::ハ、\、::::::::\\::::::::::::',
     i:::::::イ  ` ̄ー─--ミ::::::::::::|
     {::::::::|  /  、 ィ´ノ ̄ ̄`ヽ、 二ニ―
     ',::r、:|  r☆  '^/ ´`ヽ _  ヽ  三二ーー
     |:、`{  `  .:: ノヽ--/ ̄ ,    ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ,.,:. 。',  /、 }  ...|  /!    ノ(
   。∴.;  ; '.', 〈 , }`ー‐し'ゝL _   ⌒
     |:::::::::::::'、  ` ヘr--‐‐'´}    ;ー---------
    ノ从、:::::::::`i、,, ..`ヾ::-‐'ーr‐'" 三==-
 __,,/:::‖|:::::::::::::ト、`'' ─   ノ:::::::ノ丿|》  '' ‐-、
  //゙‖人ミヽ、:|、  ,ィ─、 ノ


926 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 17:16:56
そんなことよりサメの話しようぜ?

927 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 17:22:53
鮫島事件か……。嫌な事件だったね……。

928 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 17:26:26
また荒れ出すから止めとけ。

マジで今後の発表予定とかどうなるんだろう?

929 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 17:40:44
>>927
やめろ、消されるぞ。

来週には発表するんじゃね?楽観的な考えだけど。
それより、前の受賞者たちに対して
何の音沙汰もないのが気になる。
今も連載はヒヒヒのだけだし。

930 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 17:45:00
最終結果の発表が無印ガンガンでなくガンガンJokerだとすると、
二次発表が再来週以降という可能性もあるなぁ。
前回の第六回の結果発表はJokerでなくガンガン本誌だったらしいけど。

931 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 18:06:43
>>930
ガンガンJokerは22日か。まぁそのぐらいかなぁ。

最終結果よりも気になるのは、やっぱり途中結果の報告かな。
逆算すると、

・3月22日(受賞者
  ↓
・3月4日?(最終
  ↓
・2月18日?(三次
  ↓
・1月21日?(二次

って事になるのかな?
最終から受賞結果までは、意外と短いと思うんだが。

まぁ、最終に残る一〜二週間前ぐらいには電話が来るらしいが。
受賞者は一ヶ月前ぐらいに電話が来そうだなぁ。

単に気を紛らわすために書いたので、あまり気にしないでくれ。

932 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 21:48:16
                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::`‐、
                 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                /::::::::::;:ィ::::::::';:::::::::::`ヽ::::::::::::::ヽ
                ,'::::::;':::/ l:::i::::::ヽ:::\:::::::';:::::::::::::::',
                  i:::l::::i:/  ';:::';:::::::',\::ヽ:::::::::::☆:::
                l::l::;イ__, ヽ、ト、::::ヽ、\:',ヽ〃l::::::
                  ';l l::l      ` ‐-   l:::::l::::::
                 l::::l == 、    ,.ィ== l:::::l:::::::::
                 l:::::li //////////// l:::::l::::::::::    こ、ここ、これ読んで下さいっ!
               , -ーl::::lヽ、  r....::´`ヽ /l:::;'> 、:::::
           , -ー 、'´`ヽl::::l// ` ‐-r‐ァ' ´ ,':/ー、  ';
            /  , ノ `   l::::l   li /ニく /⌒ヽ  \.i
        , └ '´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ / ノ__  ',  ,イ:
      /     \ (⌒⌒)       ,  └ '´ /   i/
    /            ヽ / ー '       /  /,.イ
   ∠ __                    /  / /
          ̄ ̄ ̄プ ー r── -------/-‐'´ /


      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
      |                    |
      |                    |
      /    ̄ ̄ ̄ ̄      /_____
      /   蓑虫落選でつ    /   //
    /      ハ,,ハ        /  / /
    /     ( ゚ω゚ )     /  /  /
   /   ____     /  /  /
  /             /  /  /
/             /    /  /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /  /

933 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 23:26:59
次スレは本当にID出る板に希望。

934 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 23:33:14
だなぁ、異様な粘着キチがいるからなぁ。

935 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 23:33:54
同意。

936 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 23:55:12
文芸書籍サロンに行こうぜ。
もう創作文芸板は廃墟でいいよ。

937 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/15(金) 00:15:38
基本IDは出ない方が歓迎なんだが、このスレに限っては移転賛成せざるを得ないな

938 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/15(金) 00:29:29
蓑虫が下手な行動を起こしたばっかりに。
次回作からペンネーム変えないと大変だぞ。

939 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/15(金) 00:34:47
ほんと何でこんなに粘着するか分からん。
つまらないならつまらないと、それだけでいいじゃないか。
本当につまらないなら黙ってても落ちるんだから。

分かってるか? 
蓑虫が大人げないのは事実だが、暴言を吐かないだけ、粘着どもよりは真っ当だぞ

940 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/15(金) 00:39:54
みんな遊んでるだけじゃないの
気にすんなって

941 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/15(金) 00:44:50
蓑虫は名無しで自分を擁護してるだろw
感想も自分で名無しで入れてたし。

942 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/15(金) 00:45:48
……まあ、確かにあの感想は怪しかったけど。

943 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/15(金) 00:48:58
褒めてる人も結構いたが、全部自演と?

林先生ー! こっちに患者がー! 

944 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/15(金) 00:50:23
いや、俺が言ってるのは>>545のことね。


945 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/15(金) 00:50:23
もしや蓑虫とは、あなたの想像上の存在に過ぎないのではないでしょうか

946 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/15(金) 00:50:42
あれを褒める奴っているか?
嫉妬とか全く感じないくらいの出来だが
中学生とかもいるみたいだし、それくらいの年齢ならあれでもいいのか・・・

947 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/15(金) 00:52:53
気が付けば、話題はまたしても蓑虫に。
どんだけ人気あんだよ。

948 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/15(金) 00:52:57
蓑虫廉太郎自演擁護に必死
万が一蓑虫廉太郎のままで受賞したら
後が大変と思われ
彼にとってはここは落選した方がいいだろうな
受賞したら蓑虫は永遠に語り継がれそうw

949 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/15(金) 00:54:28
知ってるのなんてこのスレにいるやつだけだろww

950 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/15(金) 00:54:48
個人的に中編の方は好きだったけどね
苺の方は……まぁ、頭に血が上った状態でしかも数時間で書いたら、あんなもんでしょ

951 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/15(金) 00:55:09
編集部のみなさ〜ん
蓑虫廉太郎はスクエニ賞の知名度を上げるための逸材ですよ〜
ここで受賞させて賞を有名にしてやりましょうや

蓑虫廉太郎を受賞させて下さい〜
受賞したら住人で祭りますから〜

952 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/15(金) 00:55:28
そして、蓑虫は蝶へと進化した

953 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/15(金) 00:56:10
え、蛾じゃないのか?

954 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/15(金) 00:56:45
受賞したらこのスレのログを掲載した上で
ヲチ板にスレを立て
そしてwikiにも蓑虫”自演厨”廉太郎と項目を作ろう

955 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/15(金) 00:56:56
パピ・ヨン!

956 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/15(金) 00:58:14
粘着マンが再来した。

957 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/15(金) 00:59:27
どうにかしてIDなりIPなりを表示する方法はないんかね?そうすりゃすっきりするんだが。

ちなみに>>954、証拠がない状態でwikiに個人を誹謗中傷する内容を載せたら、
垢BANか何か喰らうぜ?

958 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/15(金) 01:00:46
\\()
 ()\\       ミ
    \\() Y |
     ハ\\| | / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    (゚д゚,)\ < 俺は受賞する!
    Yノハハ ||\_______
    ハ,,|| |||
    λハルノ ||ミ
     \/

959 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/15(金) 01:02:08
       \\
        \\_iヽ
          \ /
          il\\
            クトi、 \\
          ∧ll「∧\\
           ( ´∀`) \\ wikiが駄目ならアンサイクロペディア♪
         〉!メヽノソ
         イくケミノト
          ムシ,.;ノ
          ヽ/

960 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/15(金) 01:02:41
まさか蓑虫は、話題になることを計算してあんなことを……?

961 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/15(金) 01:03:56
垢バンがこわくて煽れるかゴルァ!
 ∧‖∧
<(゚Д゚)>
 ∪从i∪
 冫iノミ
 ´∨゛

962 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/15(金) 01:04:04
大人しく小説家になろう辺りで晒しておけばよかったのに。
晒す場所を間違えたんだね、蓑虫。

963 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/15(金) 01:04:49
そろそろIP表示有の次スレに移らないか?

964 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/15(金) 01:07:01
>>962
だなぁ……
けど内容はともかくとして、罵詈雑言じゃなく作品で応えるっていう姿勢は、いいと思う
少なくとも粘着よりは。

965 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/15(金) 01:07:08
        |
       |
       ΩΩ   次スレのスレタイ
      ( ・3・) 【蓑虫廉太郎】スクエニライトノベル大賞3【自演乙】
      (_∞)
     (_∞)
     (_∞)
      ( ∞)
       (丿

966 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/15(金) 01:08:29
>>964
蓑虫乙
一作目からここにさらすのはおかしい
自己中な使い方したら粛清される

967 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/15(金) 01:09:23
次スレはまだかえ?

968 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/15(金) 01:17:13
つか、今気づいたんだが、何故にここのスレのキーワードに蓑虫が?

969 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/15(金) 01:17:17
どうするよ? 晒し禁止にするか?

970 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/15(金) 01:17:45
        |
       |
       ΩΩ  
      ( ・3・) 蓑虫廉太郎っす
      (_∞)   はむばねさん、僕の傑作みてください
     (_∞)     マジ傑作っす
     (_∞)      今回受賞するっす
      ( ∞)        はむばねさんに読んで欲しいっす
       (丿          つか俺叩くよりはむばね叩けよ

971 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/15(金) 01:18:41
>>969
いや、もう誰も晒したがらないだろ。

972 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/15(金) 01:18:48
>>970
いやいや、何で翁を叩くんだよ

973 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/15(金) 01:19:45
        |
       |
       ΩΩ   はむばねブログ
      ( ・3・) http://ameblo.jp/hamubane/
      (_∞)   僕の作品の感想くれてるっす
     (_∞)     はむばねさんはもう俺のマブっす
     (_∞)      僕の哲学わかるのはむばねさんだけっす
      ( ∞)        粘着とかキモイっす
       (丿

974 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/15(金) 01:20:40
>>973
こやつ……最悪や……

975 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/15(金) 01:21:00
蓑はともかく、何で翁にまで迷惑かけようとするかなぁ……

976 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/15(金) 01:21:52
何がここまで執拗に粘着させるんだろうな
蓑虫はグレーだけどこいつは真っ黒だわ
正直引く

977 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/15(金) 01:22:37
はむばね
別名義 幸空(みゆき そら)

(1985年10月7日 - )は、日本のライトノベル作家。奈良県出身、滋賀県草津市在住。

名前の由来は「翁」という漢字。
* 丑年。誕生石はオパール。天秤座。
* 2008年3月立命館大学情報理工学部卒業。同大学大学院理工学研究科在学中。計算機科学コース専攻。
* 趣味はお酒、マインスイーパー。2008年10月6日現在のマインスイーパー上級最高タイムは87秒。
* 衝動的に、女児用スクール水着を購入したエピソードがある。
* 研究室内では食器洗いなどをよく行う。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%AF%E3%82%80%E3%81%B0%E3%81%AD


蓑虫に関わった奴は連帯責任っす

978 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/15(金) 01:23:13
行動の幼稚さからしてリア中がやってるのか?

979 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/15(金) 01:25:09
        |
       |
       ΩΩ   
      ( ・3・) 蓑虫を調子乗らせたのははむばねっす
      (_∞)   元はといえばはむばねが悪いっす
     (_∞)     蓑さんは被害者っす
     (_∞)      はむばねが読むから蓑虫がさらすっす
      ( ∞)        名無しのはむばねが一番質悪いっす
       (丿

980 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/15(金) 01:27:35
>>600>>603がやってるんだろうけど
嫉みなのか、そもそも荒らし気質なのか

981 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/15(金) 01:27:46
こういうのが出てくるから、絶対に名前は晒したくないなぁと強く思うわ。
ここで二次通過報告する人、多分居なくなるだろうなぁ……。

982 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/15(金) 01:29:40
通過報告だけじゃ特定はされんだろ。

もうこのスレは消したほうがいいんじゃないか。

983 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/15(金) 01:30:27
        |
       |
       ΩΩ   女児用スクール水着を購入するなんてマジヘンタイっす
      ( ・3・)   スクール水着着ておなぬーっす
      (_∞)     はむばねはヘンタイっす
     (_∞)       幸空ってきっと近所の女児の名前っすか?
     (_∞)         毎日女児を眺めてシコシコっす
      ( ∞)           はむばねはロリコンっす
       (丿

984 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/15(金) 01:30:42
IDが出る板ならNGしやすいからマシかと

985 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/15(金) 01:31:20
まぁ構ってちゃんは放っておくに限る。

さっさと埋めて、表示ありにしておこう。
そうすりゃ居なくなるだろ。

986 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/15(金) 01:32:38
文芸書籍サロンに行こうぜ
そうしないとID出ないよ
ラノベ板は揉めるから勘弁な

987 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/15(金) 01:32:52
NGっつか、もう規制依頼の域だろこれは

988 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/15(金) 01:33:52
創作文芸板は規制に時間かかるよ
諦めて埋めてIDある板に移転した方がいい

989 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/15(金) 01:34:44
>>987
同意。
どなたか、依頼を。

990 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/15(金) 01:34:50
よろしい、ならばkskだ

991 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/15(金) 01:36:23
メルアドや住所やTEL番晒しでもない限りは対応は遅いし
終わりかけのスレの場合はいずれ落ちるから放置される
IDが出る板に移動してもやるようならその時に依頼すればよし

ただ依頼形式は厳格で依頼者のIPも表示される上
依頼した事で野次馬を呼び込む事になるので多少の覚悟は必要

992 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/15(金) 01:36:25
荒らしてるヤツは何で分かんないかな
お前が粘着すればするほど、蓑に「被害者」っていうレッテルが強く貼り付くんだぜ?

993 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/15(金) 01:36:28
SEN/スクウェア・エニックス・ノベルズ総合スレ2
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1243604926/

ラノベ板だけどここで大賞の話題できるらしい

994 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/15(金) 01:37:21
>>992
わかんないのはお前
荒らしてるのは蓑虫本人
本人が荒らせば被害者面出来る

995 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/15(金) 01:37:27
>>993
いや、この流れを持ち込むのは申し訳なさすぎる

996 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/15(金) 01:38:29
>>994
それはもう被害妄想の域だろ……

997 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/15(金) 01:39:00
>>994が荒らしだろうJK

998 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/15(金) 01:39:29
1.文芸書籍サロンに誰かスレ建てるか

2.数日放置してみんなでさりげなくラノベ板へいくか


どっちだ?

999 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/15(金) 01:41:37
個人的には、1を希望。

1000 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/15(金) 01:41:49
蓑虫廉太郎作戰勝ち

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

249 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)