5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

コーモン社●小説宝石新人賞4

1 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 14:32:22
応募したかた、書きこんでくだちい。

公式
ttp://kobunsha2.com/sho-ho/newcomer/index.html

前スレ
小説宝石新人賞3
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1198853103/

2 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 14:51:10
一次の結果わかるのって、いつ?

3 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 14:51:54
おちんちん

4 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 19:56:36
何だよ、このスレタイ。俺、今度の作品に生涯のすべて費やしたのに

5 :1:2009/10/22(木) 21:17:42
>4
本気でゴメン

6 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 23:10:12
おもしれー。

7 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 23:27:15
太宰賞の三浦の書評が面白かった。
第四回目の書評が楽しみだな。
ところで三浦さんの最新作「群像に書く者×」(講談社刊)はいつ発売するの?
本屋で聞いたけどわかんないって言われてしまいました。

8 :ソ連人民:2009/10/22(木) 23:31:41
ソヴィエト社会主義共和国連邦の空は今日も青かった。

9 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 23:40:43
>>7
スレが違うだろ。
コーモン社だから。

10 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 21:00:43
三浦の新作「宝石なげやり」はいつでるの?

11 :ソ連人民:2009/10/23(金) 21:03:49
今日も一日の労働を終えてウォッカで喉を焼いている。
この熱い液体は我々ソ連人民の活力の源である。

12 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 13:40:04
このレス数からして、今年の応募総数は50作ぐらいだな

13 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 15:03:03
2008年の受賞倍率が1291倍だから、
50作ってことはないよ、
なんて、まじめに応えたりして。

14 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 16:12:07
三回やって、受賞者から単行本が出版されたのは一冊だけ。しかも、メッタ斬りのおっさんの採点で、
35点。いいのか、これで。

15 :ソ連人民:2009/10/24(土) 16:38:09
我々に必要なものはウォッカである。
ウォッカがなければ我がソ連邦は崩壊してしまうのである。

16 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 17:15:34
受賞作が駄作なら藤沢周にあの世で三島由紀夫と対談をしてもらおうよ。

17 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 17:39:42
しかし、ここは発表が早いという点に好意がもてる。

18 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 20:16:07
>>14
へえ、そうなの。
いい情報ありがとう。

19 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/27(火) 09:58:10
一次の発表っていつですか?

20 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/27(火) 20:25:48
明けて1月下旬発売号で

21 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/28(水) 00:46:02
アナル社の賞を語るのはここでつか?


22 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/28(水) 20:54:55
光文社様、新人賞取ったら、即連載させてください。

23 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/28(水) 21:32:09
おまいにそんな実力ないだろ。


24 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/28(水) 21:46:35
それにしても、選考期間長いな。それだけ一作一作ていねいに読んでもらえるという
ことなのか。

25 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/28(水) 22:07:09
今年の受賞作、読んだ人っているかな。1次は通ったけど、最終には残れなかったから
納得いかなくて読んでないのね。

26 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/29(木) 12:24:45
>>25
だから君はダメなんだよ

27 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/05(木) 20:27:27
光文社は講談社の目と鼻の先にある。行くときに間違わないように

28 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/05(木) 22:41:53
講談社の向かい側のビルの下にいつも大行列があるのが気になる。
あれは何の店なんだろう。

って光文社スレでしたwww

29 :ソ連人民:2009/11/06(金) 03:02:46
我々ソ連人民は、夜中のノックには背筋が凍るのである。

30 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/06(金) 10:21:16
第五回は100枚まで?

31 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/06(金) 11:41:45
ほんとだ、ページ規定が短編になってる。
募集が増えて、下読みに払うギャラがかさんで来たから???

短編なら社内で下読みも可能だが、長編だと無理だしな。

32 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/06(金) 11:49:48
ここって最終選考に残っても連絡がいかないんだね。
下読みから最終に残った段階で、普通はいったん編集部から
連絡が来て、校正してから選考委員に読ませるはずだけど。

33 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/06(金) 13:33:26
>>28
群林堂だよ。豆大福が名物。
ここの豆大福は、お豆たっぷり。
受賞の暁には、ぜひ。

34 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/06(金) 13:37:47
長編小説は賭けだからね 売れない長編は役立たずもいいとこだからね

まあ短編小説家は数をこなさなきゃいけないからたいへんだな

35 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/06(金) 20:24:08
ちなみに受賞パーティーもないそうだが

36 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/07(土) 14:26:53
オール讀物新人賞と条件がいっしょになったか。まあ、どのみち150枚じゃ
受賞作だけじゃ本は出せないからおんなじか

37 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/07(土) 15:50:40
>>33
>群林堂だよ。豆大福が名物。

豆大福かー。うまそー。
受賞の暁にはぜひ食うよ・・・っていつだよorz

今度護国寺に行ったら覗いてみよう。
いや、だからここは光文社スレなんだがw

38 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/07(土) 15:53:58
↑ちなみに、いちご大福も売っている。ぜひごいっしょにお求めをとって、
脱線しまくり

39 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/11(水) 22:09:31
受賞パーティー無いんだ

40 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/11(水) 22:20:43
角田 : 受賞の知らせのお電話をもらったときは、どんな感じでしたか?

大田 : ちょうど電話がきたときは昼寝していたんですけど、「光文社というところから
電話が来ている」と言われて、何の会社だか思い出せなくて。

角田 : そうなんですか。

大田 : 書いたあと、何回か自分で読み返したら、これはもっとうまく書けたはずだなと
思っちゃって。選考も諦めていたから、経過を見てなかったんです(笑)。
だから、電話で「おめでとうございます」と言われて、2日間ぐらい、心臓が
バックンバックン鳴りっぱなしでしたね。まわりにも、詐欺なんじゃないかとか、
色々言われました(笑)。

ttp://kobunsha2.com/sho-ho/newcomer/1prize/1jyusyo.html


以上、公式より。
最終選考の連絡はないみたい。
しかしパーティーもないってずいぶんけちくさい賞だな・・・

41 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/13(金) 10:12:03
2〜3回受賞作はどうして本にならないの

42 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/13(金) 20:16:01
短編デビューなんだから、本数が揃わなきゃ出したくても出せないでしょ

43 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/16(月) 09:23:51
現行サイトからはなくなってしまったが、過去に掲載されていた
編集部内での下読みの話。

ttp://web.archive.org/web/20070703121928/www.kobunsha2.com/sho-ho/newcomer/1/zadankai.html

どういう基準で選んでいるのか多少は参考になる。
次回応募する人は心に留めておくといい。

44 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/16(月) 09:41:05
C : ワープロ原稿、と要項に明記しても、手書きが結構多かったですよね。
B : 手書き作品、読みましたが、やはり選考から外しました。また、枚数の超過作品も外しました。
D : 原稿用紙に打った原稿がありましたが、読みにくいですから、やめたほうがいいなと。要項でもそうなっています。
B : そう。そして、読んでみると面白かったりするのですごくもったいないと。

要項の厳守に関してはここは意外と厳しい。
太宰治賞だと、締め切りを過ぎて届いた作品でも最終に残ったりするが。

45 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/19(木) 18:46:11
原稿用紙に打ち出しってすごいな。ある意味、職人ぽいけど

46 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/19(木) 18:51:03
原稿用紙専用フォーマットの機能がついてるワープロソフトもあるよ。
罫線ごと印刷もできる。
もちろんものすごく読みにくいから、自分は使わないけどねw

47 :ソ連人民:2009/11/21(土) 21:04:29
我々ソ連人民は、夕方になると、奇麗な夕焼けを見て、真っ赤だねと賞賛する。
しかしながら、自宅に帰って家族だけになると、赤い夕陽の悪口を言い放題なのである。

48 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/24(火) 06:14:54
http://news.livedoor.com/article/detail/4039225/
倒産の危機、光文社。

49 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/24(火) 08:44:48
いつのソースだw

50 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/24(火) 08:54:09
ちゅうかマジでヤバイよ

51 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/24(火) 14:50:53
>>49
5年前のブルドックソースだ。

52 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/27(金) 20:17:32
光文社って講談社の子会社だったんだ。知らなかった。企業舎弟みたいなもんか

53 :ソ連人民:2009/11/27(金) 20:21:33
今日もウォトカが美味い。ウォトカはソ連人民の食事である。
空腹時には靴磨きに含まれるアルコールを代用し飲む事もある。
ウォトカ、ウラー! ロシアソビエト社会主義共和国連邦、ウラー!

54 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/28(土) 08:14:25
50万もらえばもう用は無い

55 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/28(土) 08:22:37
小学館と集英社も元は一緒じゃなかっけ。

56 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/28(土) 11:21:23
なかっけ

57 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/28(土) 13:17:40
音羽グループと、一橋グループ。

58 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/28(土) 13:51:24
>>54
なんか強盗や結構詐欺師みたいな言い草だなw

騙された男「裏切ったんだな!」
結婚詐欺師「50万もらえばもう用は無い」
「お前って女は可愛い顔しやがってなんて野郎なんだ!」

59 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/28(土) 14:38:29
>>54
>50万もらえばもう用は無い

自分もぶっちゃけそうw
ここで賞を取っても作家への足がかりになるとは思えない。
50マンもらって創作に集中する資金にできれば、というだけの目的で投稿してる。

60 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/29(日) 19:33:34
>>43
読んでみたが、編集部員たちの、単なる勝手気ままなおしゃべりの
域を出ていない。いかにも、この賞からはすごい新人は出せそうもない、
っていう感じが、ありありと伝わってくる。
(で、第三回までについては、実際にそのとおりになっているわけだが。)

百歩譲ってこの編集部員のダベりから分かることがあるとすれば、
ここの編集部員は応募されてきた原稿を、そのまま一字一句も直さずに
印刷所に掘り込めるようなものを求めている感じがする。
言い換えれば、無名の新人の原稿に対して、編集者がどういう価値を
発揮できるのか、という視点で何も語られていない。

とはいえ、光文社スレも読んでみて、会社があのような状況だと、
現場の編集者は仕事する意欲を失うのは当たり前だから、仕方がないかもしれない。

この出版社はもう世の中に良質な虚構を提供するだけの
知性が失われていると思われる。


61 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/29(日) 23:19:46
原石を磨いて宝石にする事が出来ないんだな

62 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/29(日) 23:51:01
>>43
ほんとに基本的なことばっかりで
履歴書の書き方教えられてるみたい
これ見てこの賞なら応募してみようという情熱は起きないな・・

63 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/30(月) 07:47:51
たしかに
>>43
の討論会のページ、仮に、
「ダヴィンチの読者100人で下読みをしました!」
という企画のページだったとしても、
なんら不自然さのない内容。
むしろそのほうがしっくりくる
編集者として主体的に新人を育てるという意志が
微塵も感じられないにもかかわらず、そのくせどこか応募者を
上から目線で見ているところが感じられる。

光文社スレを読むと、こういう会社には、実力よりも
プライドが高い社員が増えてしまうんだろうな、可哀想だな、
そんな会社で仕事してても楽しくないだろうな、と思う。

ま、他社で落選した原稿を多少推敲して
送ってやるぐらいの手間隙はかけやってもいいが、
ここの受賞狙いで新原稿を作ろうという気には
まったくなれない。


64 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/30(月) 18:24:35
一度自分の小説が雑誌に掲載されたことがあるという思い出作りにはいいんじゃないか
そういう目的なら自費出版よりは多少満足度が高いと思う
プロにはなれないけど趣味ならここもありだろう

65 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/30(月) 19:05:58
>>64
アイロニーに富んだ、素敵なレスをどうもw

66 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/30(月) 23:16:31
>ここの編集部員は応募されてきた原稿を、そのまま一字一句も直さずに
>印刷所に掘り込めるようなものを求めている感じがする。

最近の編集者ってどこもみんな似たようなもんだよ。

原稿のワープロ打ちが好まれるのは、そのままテキストファイルを
クオークに流し込めばOKだから。

自動的に適度な改行を入れてくれるマクロもあったりして、
もう編集者は何もせんでいい。

編集者といっても単なるサラリーマンだからね。
さっさと仕事終わらせて、家帰ってビール飲みたいわけだよ。

自分らの仕事を増やさないで、楽に儲けさせてくれそうな原稿書いてくれる
香具師が好まれるのはあたりまえだね。


67 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/30(月) 23:19:24
香具師w

68 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/01(火) 21:28:26
光文社スレを熟読してしまった。
(応募を検討しているので、応募先の社風を知ることは重要だと
思ったので)

コネが幅をきかせる会社のようだ。
こういうところだと、自分たちは出版人で一般庶民とは違う的な
傲慢な性格の集団になりやすい。そして男尊女卑的な空気も感じた。
そういう会社の新人として選ばれる作家志望者は
たぶん、社員たちが上から目線で見ることのできる性・経歴の人間だと思う。


69 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/01(火) 23:15:43
低学歴(=学習院より低)ニートな作者なら編集部ウケ良さそうwww


70 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/02(水) 07:01:37
おいおい、2ちゃんのスレで会社評価するなよ。

71 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/02(水) 15:39:43
>>70
おいおい、モマエらが
>2ちゃんのスレで会社評価
されないような会社にするのが、まず先だろw

72 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/02(水) 16:34:27
>71
へんてこな日本語ですが、それはまあおいといて……、
2ちゃんで良評価の会社っていくつあるだよ。

73 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/02(水) 17:00:49
>>72
2ちゃんの評価は2つしかない
クソ会社と超クソ会社
ここは超クソ会社

74 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/02(水) 19:26:23
>>72
必死だなw
ちなみに、71の日本語はまったくおかしいところはないが、
ここの編集部員の国語レベルでは、おかしく見えてもしかたなかろうw

75 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/02(水) 19:58:57
俺は70だが、ただの応募者にすぎないし、このスレに書き込んだのも初めてよ。
>71のレスは、>71のアンサーとして読めば明らかに変だろが。山田かよ。

76 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/02(水) 19:59:53
↑訂正

>71のレスは、>70のアンサーとして読めば

77 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/02(水) 20:34:41
を!www 粘着しとる編集部員がおるねwww


78 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/02(水) 21:54:35
光文社ってさ、ほんと光文社スレに書いてあるとおりの
惨状らしいね、関係者から聞いた話だけど。

79 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/06(日) 15:36:29
下読みってすべての原稿に目通してるんかな

80 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/09(水) 12:45:47
宝石は編集部員総がかりで
下読みから始めるんじゃなかったっけ。

ほかの賞の場合、
たとえば下読みひとりにつき
50編とか100編とか渡すはずだったと思う。

81 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/10(木) 11:16:38
光文社スレにもちらほら出てきてるけど、ここって、
出入りのフリーランスをムシケラみたいに扱う社風みたいだよ。

そんなところが、いちおう自分たちでは文芸誌だと思い込んでる、
怪しげな媒体から、キミは努力の結晶であるところの応募原稿を
送って、デビューしたいと思うのかね?

審査されるべきは、応募者の原稿ではなくて、ここの社員(または会社)が
一般社会から審査されるべき段階にとっくに入っているんだということに、
そろそろ気がついてください。

82 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/10(木) 11:28:09
出入りどころか常駐のライターも虫けら扱いだけどね。
しかしカメラマンは優遇されている

83 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/10(木) 15:29:08
>>81
そんな滅茶苦茶な文章しか書けないんじゃ虫けら扱いされてもしょうがないぞ。

84 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/10(木) 15:38:14
ほらねw 批判されると、すぐに頭に血が上って言い返してくる、
>>83みたいなのが編集にいるわけ。ここの内情がどんなものだか、
推して知るべし。

85 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/10(木) 15:40:37
おれ(83)は光文社とは無関係なんだけどなあ。きみは編集部になにか恨みでもあるんか。

86 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/10(木) 16:10:38
>光文社とは無関係

ま、そういうことにしておいてあげてもいいよw


87 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/10(木) 16:37:52
病気かよ

88 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/10(木) 18:26:51
こういう下らないレスが出てくるのも、
ここがいっこうに面白い新人を出せないことへの不満なんだろうね

89 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/10(木) 18:36:44
なんか無理やりまとめたなあ

90 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/10(木) 20:36:32
小説宝石の連載陣の顔ぶれがどうも地味だなあ

91 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/10(木) 20:48:07
うーんくだらん

92 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/10(木) 21:34:58
光文社のBlack度はわかってるw

93 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/11(金) 02:11:48
2ちゃんの「光文社再建は可能か」を読むと
光文社の惨状がよ〜くわかるなw

94 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/11(金) 17:45:39
社員の編集部員が、上から目線で見ることのできる経歴の人しか
ここからはデビューできないっていうのはスゴい指摘だなw

95 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/12(土) 11:06:31
光文社スレ読むと、ここは思いっ切り男尊女卑志向だよな。
コンサバ女雑誌が看板だしな。
>>94をあわせて考えると、男が上から目線で見ることの
できる性としての女ばっかし、ここの文芸新人賞は
受賞させるわけか。納得。


96 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/12(土) 11:07:43
HITSUDAN HOSUTESU

97 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 06:36:40
選ばれないからって勝手に変な妄想抱くなよ

98 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/19(土) 06:14:48
選考過程ってもう12月号から載ってんの?

99 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/19(土) 08:07:51
>>95
>男尊女卑志向だよな。
>コンサバ女雑誌が看板だしな。
>男が上から目線で見ることの
>できる性としての女ばっかし

極左フェミナチの文章としか思えないんだがw
お前さんは十分に気持ち悪いよ。

100 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/19(土) 10:32:20
>>98
それは知らんけど、来月発売号に一次だか二次だかの発表はあるかもよ


101 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 12:20:28
まあでも、第4回で終わっちゃうっていうのは、
光文社の財務状態を考えるとほんとにありそうなことだし、
最後ぐらい、優等生タイプじゃない人を出して欲しいね。


102 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/01(金) 00:01:43
新年明けましておめでとう。2010年 元旦 晴れ

103 : 【大凶】 【1684円】 :2010/01/01(金) 00:08:40
賞獲るぞ

104 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/01(金) 00:10:47
わっはっは

105 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/07(木) 15:57:46
今月発売号に選考の経過何か載る?

106 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 16:56:57
小説宝石って22日だっけ?


107 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/15(金) 02:05:34
小説現代940円、オール讀物920円、小説すばる880円、小説新潮860円、小説宝石780円
値段と品格は900円台、800円台、700円台と順にある程度比例する
そして700円台の読み物雑誌を買うくらいなら210円のテレビブロスでも買った方がマシw
ブロス一冊でテレビ漬け、それでいて読むところが盛り沢山、これ最強

108 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/15(金) 13:19:56
ここ本スレ?
人いないね

109 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/16(土) 08:52:44
>>105
これまで通りだと、今月発売号に1次選考通過作の
作者名と作品名が載るはず

ちなみに3年前のいまごろ、第1回のとき、
坂井希久子さんが一次通ったときのブログ
ttp://cybernovels.jp/sakai/2007/01/post-74.html


110 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/18(月) 18:48:45
三日後にわかるのか

111 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/19(火) 07:22:52
もうすぐか。
でも、駄作で受賞できないのはわかってるから、予選も落ちてるだろうな。

112 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/19(火) 07:28:14
自分の作品を客観的に評価できるところが凄いね。
なかなかできないんだ、これが多くの応募者に。

113 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/19(火) 15:06:08
わたし、今回、初めて、応募してみました。
文学なんて勉強したことないけど、148枚書いてみました。
一次すら通過していなかったら、もう、書くことはないと思います。

114 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/19(火) 15:13:48
まあ、やってて楽しけりゃ続ければいいし、つまらなければやめればいいさ。

115 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/19(火) 21:57:49
まだ?

116 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/19(火) 22:22:58
まあ流石に普通の文芸誌で早売りとかはないだろうな。


117 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/20(水) 14:45:23
いつ発売だっけ? 明日?
誰かアップしろよ。
去年もおととしも、そうだったぢゃんww

118 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/20(水) 14:58:24
アップするときは、フルネームでおねげぇしますだ

119 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/20(水) 15:08:26
やめてえええええっ! 本名で出したからやめてー!
しかもタイトルが「おまんちん大好き」とかそういう系だから、一字晒しでおね……。

120 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/20(水) 15:24:22
そんな前フリされたら、なあ……。


121 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/20(水) 15:31:02
だいじょうぶだよ、タイトル出ねーしww

122 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/20(水) 15:38:37
ここに応募したかどうかさえ忘れちまった

123 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/20(水) 16:02:28
よ、良かった……。
送った後で、本名とペンネーム逆にしてるのに気が付いて、死にたくなったから。
一次通過を祈る事はあっても、一次落ちを願うのは初めてだった。

124 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/20(水) 18:26:19
まだかな

125 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/20(水) 18:39:39
アップしてくれる神がいるの?

126 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/20(水) 18:49:09
去年はいた

127 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/20(水) 19:26:12
近くの大きい本屋、売ってなかったよー。明日じゃないの?
それとも東京じゃもう発売してるのかな。
過去スレ見ると、3%ぐらいしか一次通らないみたいだね。

128 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/20(水) 19:29:46
去年は、前日にアップされてた
まだかな、まだかな、まだかな

129 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/20(水) 19:58:53
あれ?ところで『……』のあとって、『。』いらないんじゃなかったっけ。
上のレスで使ってるけど。

130 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/20(水) 20:00:31
いる

131 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/20(水) 20:22:24
なんで間違えて覚えたんだろう。こわい……。

132 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/21(木) 00:28:11
ワクワクドキドキ

133 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/21(木) 10:23:56
売ってなかった


134 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/21(木) 10:30:16
アマゾン見たら22日発売だってよ。
今宵、ウプ神は現れるのか?

135 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/21(木) 12:40:55
コーマン社

136 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/21(木) 14:53:10
神戸の本屋にはあったぞ。
神戸はジュンク堂の本店があるから配本が早いんだよね。

137 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/21(木) 14:58:29
よし、一人一人の名前を読み上げている動画をYouTubeにアップするんだ。


138 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/21(木) 15:18:53
動画なんていらないから、該当ページの写真を頼む。
誰か、神戸に行ってくれ。

139 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/21(木) 15:34:43
それにしても、一次発表の直前はこうやってワラワラとスレが盛況になるけど、
ふだんは過疎スレ。
毎号連載されている小説にはまったくレスなしで興味なしw
いかにみんな、小宝を読んでないけど応募はしてるという状況が
如実に露呈しているというw
だから応募者たちも自腹出して買うなんて誰もしないw


140 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/21(木) 15:59:48
名前載るだけ?
なんか編集部員の感想とかでないの?

141 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/21(木) 17:52:49
神はまだか……

142 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/21(木) 19:11:33
アマゾンは発売日前に入荷しても発送は発売日以降だから嫌だな

他では発売前に発送してくれたりする所もあるのに頑固すぎる

143 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/21(木) 19:16:21
本屋で立ち読みしたら、何も載っていなかった
目次に記載がないし、それらしいのがなかったんだが、見逃しているのかな

144 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/21(木) 19:19:19
先月号だったんじゃないの?

145 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/21(木) 20:59:54
今月号では1次選考の結果なし?

146 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/21(木) 21:41:43
載ってるはずだがね

147 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/21(木) 22:48:58
株式会社ジュンク堂書店

本社所在地 Flag of Japan.svg 日本
〒650-0021
兵庫県神戸市中央区三宮町一丁目6番18号
設立 1963年(昭和38年)6月22日(株式会社大同書房)
業種 小売業
事業内容

専門書ならジュンク堂書店と言われるよう
書籍の販売を通して地域社会の文化に貢献する企業をめざす

148 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/21(木) 22:50:18
わくわくドキドキ!!

149 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/21(木) 22:55:27
え、載ってないの?

150 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/21(木) 23:33:55
載ってるって!
143、見逃してる!

151 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/21(木) 23:39:13
まぁ、明日になったら俺がアップしてやるよ。
俺が1次通ってたならなw

152 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/22(金) 00:04:34
明日、自分でチェックするわ。
おやすみ。

153 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/22(金) 00:24:00
興奮社

154 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/22(金) 01:12:36
>>150
ほんと? 何ページ?
私も見たけどぜんぜん見つからなかったよ

155 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/22(金) 01:16:01
>>154
「あるはずだ」ってことじゃないか?

156 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/22(金) 01:18:55
ドッキドッキ ドキドキ!!

157 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/22(金) 07:07:34
結局、発表はなし?

158 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/22(金) 10:11:47
本屋で見たけれど、載ってないですね。
第5回の要項はあったけど。


159 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/22(金) 10:31:13
コレは一体どうしたことでしょう。
次号ですかね〜。

160 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/22(金) 10:33:19
毎回プロセスがころころ変わるのかなww

161 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/22(金) 14:40:56
なんて変わった賞なんだww

162 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/22(金) 20:03:21
ふざけんな!アフォ過ぎるだろ!!!

163 :ototoki:2010/01/22(金) 20:07:57
力抜けて本屋の前でひざカックンされた気分

164 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/22(金) 20:17:25
なんてことしてくれるんすか、宝石さんw

165 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/22(金) 20:20:41
これはもう一斉蜂起しかないのでは

166 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/22(金) 20:44:36
選考過程が見えると謳ってるんだから、先月号あたりに
「○○編のご応募ありがとうございました」
の一言くらい載せたっていいだろうに、今迄に全く過程の
カの字も載せないとは・・・呆れるわホント

167 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/22(金) 20:45:21
間に合わなかったのかな?
HPでもいいから発表して欲しい。

168 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/22(金) 20:57:07
ま、むこうも買わないの知ってるんだろうなw

169 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/22(金) 21:01:45
ってか、選考過程が全く見えないんだけど・・・

170 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/22(金) 23:09:13
中途半端すぎ

他の新人賞と選考過程ほとんど変わらん

171 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 00:29:15
いや、他の新人賞のほうがよっぽど選考過程が見えるよ

172 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 11:58:28
どうなってんだ、ここw


173 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 13:41:07
みんな混乱して疑心暗鬼になってんな

174 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 23:32:07
もう、ホントひとが悪いんだから。
「みんな、本屋で見て驚いてんだろうなイヒヒッ」って
裏で笑ってるよね、ぜったいw

175 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 00:11:39
わざとだろ。
22日に間違えて買う
載ってないから次号も買う

これで売上倍増

176 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 00:15:04
天才!ニュー三浦システム。脱帽です。
「群像に書く者×」(講談社)大好評発売中。

177 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 00:22:15
>>175
宝石さんの戦略に引っかかった俺が来ましたよ?

178 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 01:32:02
おれは一回も買ったこと無いけど昨年応募したw


179 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 01:39:26
俺も買ってないのに初参加。一次突破しても落ちても、発表の号は記念に買いたかった。

180 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 06:27:44
結局、4月発売号まで何も載せず、新人賞発表の5月発売号で
これまでの選考経過を全部詳細に載せるつもりなんだろ

181 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 18:28:26
>>180
あと2ヶ月も放置ですか……。
まさに生殺しですね。

182 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 18:47:27
いや、来月あたりで
「業績不振のため、急遽、新人賞は中止しました。
応募した方は、最初からなかったことにしてください」
なんてことになるかも。

183 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 19:58:03
一次選考は厳選な抽選により決定します

184 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 21:15:55
>>182
でも次の要項は載ってたらしいよ

185 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 21:24:49
て優香、コーモン社スレで指摘されてるんだけど、2月号こんなことあったらしいよ。

385 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 15:43:35
商法の表紙に、壮大な印刷ミスがw
朝倉かすみ、掲載ないのに名前だけ出てるし

393 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 18:17:53
>>392
表紙:右下「家族の秘密」→朝倉かすみの名前あり
http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/s/?@0_mall/book/cabinet/jan_4910080/4910080250201.jpg

目次:朝倉かすみの掲載なし(実物確認済み)
http://www.kobunsha.com/shelf/magazine/current?seriesid=104001

リストラ屋みたいなコンサル呼んで、会社もいよいよ大変らしいし、
なんかもー編集部さん、新人賞どころじゃないんじゃネーノ?

186 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 23:09:13
表紙の目も当てられない不細工は誰?

187 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/25(月) 10:57:55
>>185
>>182が現実味を帯びてきたなw
別に次の要項もいつでも取り消しできるし

188 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/25(月) 12:12:39
表紙に誤植かよ……

189 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/25(月) 16:06:21
まさかの誤植ですか
ここの応募作品は、
表記法についてなにかとうるさいって
話だったのに……。
いったい、どういうことでしょうかね?


190 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/25(月) 19:06:15
リストラ屋が入ったなんて、売れない文芸誌が真っ先に
削られるじゃないか

191 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/25(月) 19:22:47
この賞を創設した時の小説宝石の編集長が、
第二回の賞の選考中に異動させられた。

この賞のサイトでの掲載内容も、回が経る毎に、
スカスカになってきた。第一回と第三回の内容のボリュームの違うこと。

光文社が、この賞をいかに軽く見てるかが分かる。



192 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/25(月) 19:24:19
次の募集要項なんて出さなくていいのに、なに無理してんだろ

193 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/25(月) 21:12:28
えっ?そう?
第三回の選評はくどすぎて頭が痛くなったよ。

194 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/26(火) 23:29:00
今年も募集するのか。オールと枚数制限がおんなじになったから、どっちに
出すか検討中

195 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/27(水) 01:50:48
難易度が全然異なるだろうが、そりゃオールじゃねえかな。

196 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/27(水) 20:23:29
なんか…ちゃんとしてほしい。

197 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/27(水) 20:32:59
ここが一番選考過程が分からない。不透明だよ。
時代物が続いているし受賞者はプロっぽい。

198 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/27(水) 22:44:31
単にマイナーだから業界で誰も気に留めてないだけじゃん

199 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 01:15:38
オールよりまともじゃないかな?
最近のオールはここより下手。

200 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 09:13:57
どっちにしろ来年にはなくなってる会社w


201 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 14:06:33
だから最後ぐらい、おもいっきり変な人を出してほしいんだよ

202 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 15:47:13
ちょちょちょっと待ってくださいよ。
来年に弊社がなくなるって誰情報ですか?
最後とは?

203 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 18:04:17
>202

「弊社」……光文社の人ですか?
なぜこんな話題になっているかと言えば、小説宝石新人賞について告知もなく、
選考過程も格別透明とは言えず…だからですよ。
そろそろ一次選考が発表されてもいいはずなのに、音沙汰なし。

じゃあ会社自体危ないんじゃねーのって話です。

204 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 18:35:01
>>202
うちの部は、新訳文庫で儲かって、
「カラマーゾフの兄弟」の誤訳者先生をそのまま使っているから大丈夫。

あの学長、小説宝石さんにものこのこ掲載しているじゃないですか(笑)

>>203
なので弊社は、新訳文庫のおかげで延命できるのです(笑)
ご心配なく!!






205 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 18:43:11
どっちにしろ今年、大物新人が出るかどうかだな

206 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 20:31:17
ここはポルノ小説でもいいのですか?


207 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 21:08:17
三浦しをんと藤沢周が認めればSMでもスカトロでも万事OKだろ

208 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 15:17:57
児童文学が受賞します


209 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 19:28:16
時代小説じゃなければ何でもいいよ

210 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 21:59:10
弊社は純文学に進出します。

211 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 22:27:25
そういえばドストエフスキーの悪霊が載ってたな

212 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 22:38:39
ですから弊社は、亀山学長が誤訳者だろうが本物だろうが、
ドル箱なので、利用させてもらいます。

なので、ロシアから悪霊の原著を取り寄せて比較翻訳など、絶対にしないでくださいね!




213 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/30(土) 03:52:12
うーん。
よそ行った方がいいってことみたいね。
どーも。
悪霊ですか、そうですか……。

214 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/30(土) 12:28:19
女性が描く男同士の愛の物語。
男同士のSEX描写が中心。


215 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/30(土) 12:41:24
三浦しをん待望の最新刊「宝石の話で恐縮です日記」(光文社)
応募総数13通、どれも駄作ばかり。
しかし、どうしても受賞作を選ばなければならない。
漢字も読めない編集者と大喧嘩、マスターベーションの天才F沢周との激しい議論。
果たして受賞作は出るのか?

NYタイムス書評
これぞ日本文学。完全に傾いたビルの中での激しい議論が大迫力。
アメリカ中が鳴きました。

中国新聞読者
なくなってしまう光文社に対する作家たちの思い入れに号泣しました。
F沢のオナニー文学の引用が味。

216 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/30(土) 18:38:52
最初読んで三浦んとこホントだと思ったじゃねーかww

217 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/03(水) 16:15:43
今月号に一次通過者が掲載されるかもしれないけど、
それよりも先に、最終選考に残った人には電話がいきそうだね。

218 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/08(月) 09:51:58
最終選考者で電話行ってた?受賞者だけじゃなかったっけ?

219 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/08(月) 11:10:50
えっ!
じゃあ、電話が来れば「やった〜♪」ってことね!

220 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/08(月) 11:27:16
電話きた―



おふくろから

221 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/09(火) 16:31:08
おい、いつ電話くるんだよ


222 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/10(水) 23:59:53
今月に何らかの発表がないと精神的にきついな

223 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/11(木) 00:03:55
電話だれも出んわ
うわっ、おもひれえっ!

224 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/11(木) 10:47:33
「宝石」って女性の応募者が大多数だと思うんだけど、ここには野郎しか集まらないね〜
時代モノが好きなオバサンは「2ちゃん」より「テレビ」に夢中かもな・・・

225 :無名草子 さん:2010/02/11(木) 11:20:03
オバアチャンです。

226 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/11(木) 13:33:20
このスレタイで女が書き込むと思うか? 

227 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/11(木) 14:12:08
みんなツイッター見てるっつうの

228 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/11(木) 22:18:27
[小説宝石新人賞]ネタのツウィッター見たいんですけど、どうすれば・・・


229 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/11(木) 22:32:37
まさか太宰と間違えたのでは……。

230 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/12(金) 13:14:35
723 :匿名希望さん:2010/02/12(金) 03:20:12
コピペ

>> 今は出版不況なんだから、賞を獲っていない人間の初版部数も印税額も
>> これが相場ですと言われたわけよ>K文社
>> ああそんなものかと思っていたわけ、長いこと。

(中略)

>> こないだS社と初めて仕事したんだけどさ、
>> そこでもやはり同様に出版不況による部数&印税額抑えを事前通告されたわけ。
>> これだけしか出せなくて申し訳ないと。
>> 吃驚したよ。
>> これだけ出してくれてるのに、全然申し訳ないことないじゃん。
>> S社の平常水準が高すぎるのか?
>> それともK文社の言い分に騙されていたのか?


724 :匿名希望さん:2010/02/12(金) 07:04:42
>>723

K文社に騙されていたんだろ

231 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/12(金) 13:16:29
687 :匿名希望さん:2010/02/10(水) 15:12:16
昨日、『勝利へ』という文庫を買った。
ぱらぱらとめくった瞬間、なんとなくデジャヴ感があったんだが、
ゆっくり確かめる時間もなかったので、
裏表紙と帯と文庫版前書きだけざっと見て買った。

帰りの車中で読みはじめた。
数ページ読むか読まないうちに、凄まじい既視感にみまわれた。
おかしいなでもこの著者でこんなタイトルの本知らないしなとあちこち調べ、
帯を剥がして脱力した。
「『敗因と』改題」

『敗因と』なら持ってるよ。

改題は別にいい。
ダブって買ってしまったのも、たぶんちゃんと確かめなかった自分が悪いんだろう。
でもわざわざ帯を剥がさなきゃ見えないところにしか、
改題情報を入れないという姿勢にかなりがっかりした。
そうやって読者引っかけて楽しいか?

232 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/12(金) 13:17:35
707 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 14:03:37
>>687
通りすがりの者ですが、
是非理由をおっしゃって別の商品と交換なさいますように。
あまりにコスいやり方だから本屋さんも了承なさると思います。
数少ない読者にこんな思いをさせるなんて。
交換する商品は、全く関係ない別会社の物をおすすめします。

708 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 15:16:27
>>707
>数少ない読者にこんな思いをさせるなんて。

233 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/12(金) 13:19:30
710 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 16:54:50
ライターや作家が悲鳴を上げていますね
年1作ペースがデフォの他社純文新人を引き抜いて
月産500枚を要求しても無理というもの

711 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 18:40:46
>>710
それ出版社の社員の給料を維持するためだもんな
ライターの側に給料を近づければいいのにw

712 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 19:10:04
>>711
まあ、すぐリストラするでしょ
こんなに中高年ばかりでやっていけないもん

716 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 22:24:17
東野新刊でうるおったのでは?

717 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 22:29:43
>>716
焼石に水だろ
赤字が大きすぎるし
不良な人材も大すぎ

718 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 22:31:35
商法賞に必死で応募してくる連中が気の毒

234 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/12(金) 15:49:53
727 :匿名希望さん:2010/02/12(金) 15:05:07
>出版社も某大手に巨額粉飾の噂があり、今年は大型倒産が出るだろう。

235 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/12(金) 17:40:50
去年の受賞作今ごろ読んでみたけど超つまんなかった……

236 :無名草子 さん:2010/02/12(金) 17:48:24
234それはどこ?マジで。罪にはならないからチラリと良心を見せてくれ。

237 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/12(金) 18:14:55
私は、応募したよ。
だって、三浦さんの評価が楽しみだもん。
だから、最終選考に残りたいんだ。

238 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/12(金) 19:47:11
三浦の評価知りたいなら新潮エンタメに送ってみたら?

239 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/12(金) 19:55:26
先の異動で、
小説宝石の編集部員は編集長ひとりになったと聞いたが・・・

240 :無名草子 さん:2010/02/12(金) 20:55:38
オー!モニカ!
宝石は赤信号だったのか!

241 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 14:34:38
さてさて、今週中でないかい♪
みんな〜、心の準備はいいかな〜
わたしゃ、ドキドキだよ♪

242 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 15:43:06
おまえも蝋人形にしてやろうか!うへはははははは!

243 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 15:57:48
発売は来週だろ

電話来るのが今週中というのか?

244 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 18:24:40
今月号もスカ一発かましてくれたら、それはそれでオモロイ

245 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 02:58:35
実績作るところまでまだ行ってないな、この賞。
光文社だから、いつポシャるか恐いよな。


246 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 04:48:51
おかしいな。郵便受けに入っているはずのあの子からのチョコが入ってない。
誰か、とった?

247 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 15:06:57
電話きたらきたってことだけ言ってくれよ
そうすればあきらめられるから


248 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 16:11:39
>>245
会社の状況を考えると仕方がないんだけど、
自社新人を育てる余裕がない。
発売3ヶ月で重版かからなければ、それで事実上の首切り。

249 :無名草子 さん:2010/02/15(月) 18:01:31
何冊売れれば重冊になるんですか?

250 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 18:31:24
報告
私んちには、本日、連絡ありませんでした。

251 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 18:32:20
おい、やめてくれよ。
従犯とか銃殺とか首斬りなんて、穏やかじゃないなw

252 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 18:34:23
つーか最終の連絡は一次通過を雑誌で発表してからじゃないの

253 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 18:36:43
ここが欲しいのは2年後に伸びる新人でも、
デビュー10年後に大化けする桜庭タイプでもなく、
一気にブレイクするホームレス田村タイプ。

254 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 18:38:33
>>251
かまってあげましょうか?


255 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 20:34:35
>>253
一発あたって短期に稼いでくれるのが一番いいんだろうな

256 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 08:52:12
アホが偉そうなこと言うな
即売れる新人はここに限らずどこの出版社でも欲しいだろ

257 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 12:18:01
自社新人は容赦なく切り捨てし、
他社新人ばかり引っぱってくるのはどうかと思う。

258 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 14:11:27
電話まだかよ


259 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 15:18:09
6月倒産説ぐらいどうでもいい!
賞金の支払がなくなってもいい!
俺はとにかく肩書きが欲しいんだ!

260 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 17:28:04
ユヴェントスFC


261 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 17:53:09
自社新人を育てる懐の深さあってこその一流版元
もうここは筆談ホステスとか一発花火でっち上げる山師だけどね

262 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 18:22:40
>大御所は次々に版権を引き上げている
>提携ライターや作家のあいだには、
>企画や原稿を引き上げる動きが見受けられる
>商法スタッフは現在編集長ひとり

この動きをどう読むかなんだよな
危うきに近寄らずな状態と見なすか、
新人の俺たちが食いこむ余地ができたと見るか

263 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 20:19:23
>>262
食いこんだとしてその後どうするよ?


264 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/16(火) 23:40:51
暴落した株を買い漁ったとこで意味あんのかね

265 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 00:19:56
新たな選択肢は受賞した人のみに与えられる。
すべてはそれから考えればいいこと。
選択肢の数は自由に生きるためのバロメーターだよ。



266 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 04:06:38
俺が大ヒットを出して危機を脱出させてやる!
って気概のある新人はいないの?

267 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 07:39:21
やる気だけあっても、会社から見れば「ただの人」なんですよ。


268 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 11:35:56
万人が組織目線で自己評価したら、芸術革命は起こらないだろうね。
個人で考えても、
自分を信じられないなんて、そんな人って魅力ないもの。

269 :タッド:2010/02/17(水) 16:01:23
3月号には、
一次選考の結果って載るのかな?
近くに本屋ないから
アマゾンで注文しておこう。

270 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 21:06:01
>>269
近くに本屋あっても売ってなかった

271 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/17(水) 23:03:42
いんちきホステスでまだ稼ごうとしてるよ

落ちぶれた出版社

272 :タッド:2010/02/18(木) 09:56:56
アマゾンは、最近なんでも売っている。
靴も、プリンタも、電気ストーブも
アマゾンで買った。
女もそのうち、売るかもしれない。

273 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 10:04:01
一夜をともにした女の悪口を、真昼間、公園のベンチに座って同僚につぶやく男。
同僚はただ空を見上げている。

274 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 12:32:28
ただ、社内があれだけバタバタしてる感じだと、
3月号にも一次結果載らないかも
2月号の朝倉かすみの一件も、
社内バタバタの影響によるありえん失態の
影響だったのな、今から考えると・・・

少なくとも賞を主催しているからには、
発表すべきものはきちんと発表してほしい

275 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 12:55:49
糞なところに応募して失敗したわホント

別にとこに廻せばよかった、時間の無駄だったよ

276 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 16:40:28
273>
男は昨夜、どうやっても勃たなかった。
女は言った「無理しないで、キスだけでも素敵よ」

同僚は人事部に属している。
隣に座っている男が今春のリストラ・リストに載っていることを知っている。

277 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 19:30:47
かなり詰まらないからヤメロ

278 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 21:12:02
いや、オレは面白いと思う。

279 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 22:22:26
未来の新人を育てると称して小中学生を対象に光文社児童創作文学賞を開設した方がいいんじゃない?

280 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/18(木) 23:15:00
>>279
いえいえ、筆談ホステスみたいな詐欺商法がいいんじゃね

281 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/19(金) 00:07:16
ああー……そういゃ、そんな賞もあったなー(遠い目)……。
なんて、ならないようにw気をつけてえもんだぜえw

282 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/19(金) 10:16:29
さて、今現在、選考連絡を受けた応募者はいないのかな?
わたしの家の電話はまだ鳴らない……

283 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/19(金) 22:58:42
>>282
すぐに金にならない賞よりも
捏造でも金になるもんがのぞみなんだよ

284 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/20(土) 05:08:51
というか今月号に
一次選考が載らないとしたら
選考過程って、あまり見えなくなりませんか?
来月なら二次結果の可能性が
高いような気がしますが……。

光文社って講談社系列だからダイジョーブって
のんきに思ってたのですが
もう、資本関係も切れてるのですか?


285 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/20(土) 06:17:40
あんまあぁぁぁぁぁぁい発想だね


286 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/20(土) 10:56:16
発売日いつだっけ

287 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/20(土) 11:02:40
3月号に名前が載っていたとしても、来週中に電話連絡がなかったら、最終選考で落選したってことだよ。

288 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/20(土) 14:47:24
22日発売だねえ。

289 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/20(土) 18:51:37
早売りしてるかもしらん

もうちょいしたら本屋に行ってくる

290 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/20(土) 20:25:32
>>287
何で?

こういう賞ってどういうスケジュールになってるか知らんからよくわからん。

291 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/20(土) 20:56:07
一次通過者載ってたよ。
1297人応募。そのうち26人が一次通過、だとさ。
約2%だな。
自分の名前はなかったから立ち読みで済ませた。


292 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/20(土) 21:10:31
まじ?sageないで誰か教えてくれるようにしてよ

293 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/20(土) 21:14:49
おれさまやたああああああああああああああ


294 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 00:08:02
290さん
群像の2ちゃんへいってごらん。


295 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 00:32:27
>>291
実質、二次通過と同じ数字ですね。

296 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 00:44:21
その26人、アップして欲しい,,,,

297 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 08:19:48
あげ

298 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 11:30:28
アゲアゲ

299 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 13:35:43
22日発売の本が、早売りで19日に読めるなんて、それって都会だから、本屋がでかいから?

300 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 13:35:54
え? 近所の本屋は売ってなかった。ほんとにもう売ってる?

301 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 14:18:00
月曜発売の雑誌ならば、土曜夕方には配送されてるよ。

で、発売日の月曜に店頭に並べるか、着いた順に並べるは、本屋次第でさ。



302 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 16:53:54
うちの近くの本屋にもなかった。まだ2月号が出てたよ。

303 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 19:45:46
誰か一覧のせてくれ。
自分のところは日本の北のほうなんで、
発売日の二日後くらいにならなきゃ店頭に並ばないんだよ。

304 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/21(日) 21:44:09
アゲ

305 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 07:42:07
誰か頼む

306 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 09:59:51
選考結果発表なのに、閑散としてますね

307 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 10:10:22
1297中26は正解
厳しかった去年より厳しい結果


308 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 10:14:48
通過作品の頭文字だけでもお願いできませんか?

309 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 10:33:39
作品名は出てなかったから名前
相沢
上野


金子
唐橋
月島
河野
北原
紺野
酒見
佐々木
白井
砂井
辻原

内藤
中島
樋口
古谷
放生
丸山
皆吉
○山 携帯で出ない字
森井

310 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 11:02:35
ありがとうございます!
うーんだめだったか。

311 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 11:04:21
俺も落ちた
去年は通過したんだが

312 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 11:09:19
あと一人は?

313 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 11:18:00
水城

314 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 11:27:54
さあ気持ちを切り替えて来年だ

315 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 11:44:07
おれもダメだった。
ここの一次も通過しないとは……
作家の夢を捨てろってことかも……
ハローワークにいくしかない。トホホホホ

316 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 11:56:10
うーんダメか、残念。
宝石の一次でダメって
もっと力つけないと無理
つまり、そういうことだよな。

317 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 11:59:30
ここの一次は他とは比較にならないくらいむずかしい
そんなことも知らないなら
ハローワークいくしかないな

318 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 12:01:55
 

319 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 12:10:53
>>317
それはない

320 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 12:23:07
>>319
賞の格ではなく一次通過の話をしてるんだがねwwwwwwwwww

321 :タッド:2010/02/22(月) 12:40:03
編集部は、つまらない作品ばかり選ぼうという
努力をしてるのではないなか。
僕も落選。

322 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 13:00:17
>>311
おれもだ
去年より相当ハイレベルな作品を送ったのにさw


>>321
かもなw

323 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 14:04:07
わたしも落選。
でも、この作品を捨てるのは嫌なんです。
「小説宝石」用に書いたものなので、ほかの使い道があるか知りたいのです。
多少手を加えて出せる新人賞があったら紹介してください。

324 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 16:01:47
枚数規定って、厳密に審査してるのかな?

325 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 17:02:14
323オールか新潮、すばるだろね。
私だったら完全な純文に書き直して新潮に出すよ。
ここは受賞作のレベルの低下が著しい。

326 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 18:32:55
>>325
でもお前じゃ取れない

327 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 18:52:13
325さん ありがとう
わたしも、新潮を考えてたけど、下読みさんバッティングしないかな?

328 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 19:46:04
去年の受賞作はけっこうレベル高かったぞ
もじゃもじゃじゃなくて時代物のほう

329 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/22(月) 20:20:33
直せば別の作品になると思うんだよ。
雑誌のカラーも違うし。
新潮はレベルが低いというよりも路線変更といったほうが正しいかも。

330 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/23(火) 11:11:16
僕はここ落っこちちゃったけど、3月には文藝に応募します。もちろん、まったく文体の違う別の作品です。
みなさんは、今後、どの新人賞を狙っていくのですか?

331 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/23(火) 12:08:36
宝くじなんて数買わなきゃ当たらないんだよ


332 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/23(火) 12:08:57
>>330
この賞ってノンジャンルになっていましたが、作風とか考慮したりするんですか?


333 :タッド:2010/02/23(火) 12:46:24
「売れない作品は、商品価値がない。
落選したのは、商品価値がなかったからだ。」
と考えて、
諸君、臥薪嘗胆、窓の雪、わらべは見たり、のなかのバラよ。

334 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/23(火) 13:00:12
>>332
もし、自分の想うがままの感性で書き上げた作品で受賞できたなら、
その作者は、オバサン以外の何ものでもないよ……ここの場合は。

335 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/23(火) 21:41:50
オバアチャンよ

336 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/24(水) 01:51:33
TEST

337 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/24(水) 16:49:49
今年出そうと思ったがやめた。
表紙に誤植があっても、そのままとか、選考過程もふらふらしてるみたいで、
なんか安心できない。
もっとも一冊も買ってないから偉そうなこといえないが。

338 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/24(水) 19:31:18
今年初めてこの賞に応募したが、もう決して応募しない。

最後発の賞だからと選考過程やら何やらと期待してたが、
それらを全て否定するような稚拙さ。

私にとっては、光文社への見切りの契機としてのみこの賞が
存在している。

339 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/24(水) 22:21:14
ここはまず編集を審査しなければならないらしいよ

340 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/25(木) 01:32:48
さらにその前に会社を審査しなければならないらしいよ

341 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/25(木) 14:23:46
まあ、こんなレベルの会社だしな

342 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/25(木) 15:32:42
貴方たちは
遠くから
吠えるだけの
負け犬





ワンワン

343 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/25(木) 15:47:19
黙れ勝ち犬

344 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/25(木) 15:54:27
あの表紙誤植はかなり致命的だった。

345 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/25(木) 16:22:09
今月号の表紙ブスはかなり致命的だった。

346 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/25(木) 23:49:55
ここの賞は何を審査基準にしてるの?
多少の文章のクオリティと面白さ、商業小説としてのフレームを遵守してるかとか?

347 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/26(金) 00:09:19
俺、オバサンになって不倫の味をしったら、もう一度応募してみるよ。

348 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/26(金) 00:55:58
俺とか僕とかいう女性ってまだいるんだね。

書いている俺は男だが、不倫は何十回もしたな。
俺は独身だが、相手が主婦というケースね。



349 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/26(金) 09:56:03
>>348
347がいってるのは、そういう意味じゃないと思うwwwwwwwwwwwwww

350 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/26(金) 23:22:12
もう今年が最後かもな

351 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/02(火) 22:33:53
えっ、ちがうん?

352 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/24(水) 00:28:35
今月号に続報は載ってないの?
どのみち一次すら通らなかったけど

353 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/24(水) 19:20:59
最終候補者が載ってたよ。

354 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/29(月) 18:40:11
折角の情報を書き込んでくれた人がいるのに、だれも食いつきませんなwww

355 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/29(月) 22:19:18
最終候補に興味ないってことは、ここのやつはみんな、一次で落ちてるんだな。
それにしたってこの過疎ぶりはひどいw

356 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/30(火) 14:54:40
俺、ここ落ちた。
一次すら通らなかった。
どうしてだか、まったく分からない。
俺以外にも、そういう人、多いんじゃない。


357 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/02(金) 15:13:03
>>356
そりゃ多いさ。一次通過しない人の方がずっと多いんだから、そんなもの。
君、初応募? 最初の頃はたいていの人が似たような体験をするよ。
自分のは自信作なのに、なんで落ちるだ、ってね。
でも、理由もなく落ちることはない。単にレベルが達していないだけだよ。
秀作なのに運が悪くて落ちるというのがないわけではないが、それは極めて
珍しいケース。下読みの目は節穴じゃないからね。


358 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/06(火) 19:38:40
しかし人生そのものに対しての目が節穴なので、下読みから上がれないわけだwww

359 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 07:14:15
選考過程が全く見えなかったんですが、目の良い人には見えたのでしょうか。


360 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/27(木) 23:22:32
受賞作は
 「アッティラ!」 籾山市太郎



361 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/29(土) 16:30:40
うーん

362 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/31(月) 13:31:19
ここは第一回目に若さだけで選んでしまったのが、もろバレだからな。


363 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 19:05:23
下読みは、他の賞と一緒なんだろう。
だったら、ろくなのしか残らないだろう。

364 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/23(水) 00:30:33
ここはまだ実績が少なすぎる。
光文社も倒産の危機とか言われているし……


365 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/02(金) 10:21:28
ここからデビューした新人作家の現況を教えてください。

366 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/03(土) 19:00:13
150枚から100枚までに変わってるな
一番短いのでも100枚を越えてるからここはむりか

367 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/03(土) 19:05:52
どうせならコーマン社がいいなw

368 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/03(土) 19:07:42
>>366
芥川賞も視野に入れたいってか?

369 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/03(土) 22:11:22
草葉のなんとかって小説の作者はどうなったんだ

370 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/03(土) 22:17:42
>>369
その作品、奥田が冒頭を褒めたみたいだけど、本屋に並んでないから読めないんだよね
わざわざ取り寄せて買うものでもなさそうだし
どこかに冒頭載ってないかな・・・

371 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/03(土) 22:20:27
草葉の陰で見つけたもの
光文社のHPで検索しても出てこないぞw

372 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/03(土) 22:23:46
文字通り草葉の陰に消えたのかよw

373 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/04(日) 02:30:28
まあみんなの予想通りさ

374 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/06(火) 18:29:58
この賞って一人複数応募ってできますかね?
それをすれば即落選の可能性ってありますか?

375 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/07(水) 21:28:14
一個で良いんじゃない?
二個送っても損するかも

376 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 02:44:20
ほかのちゃんとした賞に送ったほうがいいのではないかと

377 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 14:10:42
>>376
ちゃんとした賞だと受賞できない凡作でもここなら受賞できるかもね

378 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/09(金) 10:05:58
作文コンテストでの優勝は、その時点で目的達成ということだよ。

379 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/09(金) 10:59:34
今日、最終選考通過作品が決まりました。
な、た、き、との付くネームを持つ方でした。

380 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/14(水) 05:23:10
発表をもう少し早くしてほしいかも。
9月末〆切りなら
年末には最終候補を決められる。
遅くとも2月には発表してほしい。

381 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/19(月) 00:17:51
応募要項見ましたが、「筆名」の指定がありません
筆名は書かない方が良いのでしょうか?

382 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/19(月) 02:24:54
>>381
指定がないということは、どちらでも良いということ。
自分の好きにすればよい。 ということなんたが……

どこを見たの? 公式HP
http://kobunsha2.com/sho-ho/newcomer/5/info.html
によると、
「表紙に、題名、氏名、年齢、職業、〒、住所、電話番号、原稿用紙換算枚数を明記のこと。
ペンネームの場合は、本名も記してください。」

と、筆名についてはちゃんと明記されているが。



383 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/19(月) 16:43:20
>>382
すいません。見落としてました・・・

384 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/19(月) 18:12:42
ミステリー短編の賞が少ない時代だから、この賞に応募してもよいかもね。
ジャンルは不問になっているし。
オール読み物新人賞もミステリーを包含するようになっている。

ただ、ミステリー以外で面白い作品というのはいくらでもあるから、それら
より読んで面白い作品を書くのは至難の業ではあるけれど。


385 :いらぬ心配@桶:2010/07/24(土) 14:29:18
もう一度、小説を書きはじめよう。私はそう決めていた。
いままで書いたものはすべて捨てて、まっさらな一ページ目から、
新しい物語をつくろうと思う。
 忙しくなる。小説ではない、もう一篇の物語をきちんと
書かなくてはならないから。長い時間をかけて。
こちらは誰に読ませるわけでもなく。書き出しはもう決まっている。

小説宝石七月号p122より


386 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/24(土) 22:32:25
質問!
この賞は複数の応募をしても良いのでしょうか?
8作くらいあるので全部送りたいと思ってます

387 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/25(日) 22:20:49
8作も送ればインパクトあっていいんじゃない?

388 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/26(月) 01:36:23
>>386
一人一作という規定はないから、別にかまわないはず。
だが、それだけ余力があるなら、一作だけ乾坤一擲の
作品を送った方が良い、というのが一般論かな。

ちなみに、コーモン社の本格推理に、俺は一度に四作
送ったことがある。一作だけ採用になったけどね。
ずいぶん以前の話。


389 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/26(月) 02:07:08
 一度にいくつも応募できるのはひとつの才能かな。
 しかし、長編ではそれはしない方がよい。理由は338の通り。
短編なら良いんじゃない?
 間違っても、一作が受賞、もう一作が佳作なんてことはないと思うが。


390 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/26(月) 02:27:49
>>388
本格推理やってたのはもう10年以上も前だぞ?
新・本格推理では?


65 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)