5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ライトノベル作家志望者が集うスレ3

1 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/30(水) 14:03:16
ここは創作文芸板においてライトノベルの新人賞について語る総合スレッドです。
気楽に雑談やら状況報告、情報交換でもしましょう。

・次スレは>950が(規制等の際には有志が)必ず『宣言』して建てる事
・ライトノベル作家志望者が集うスレ XXXが含まれないものが建った場合、これを即死させ新規に作り直す
・無言建ては幼女と御姉様とツンデレ委員長と美人女教師がカテゴリエラー落ちの呪いをかける

<<※ 初めてこちらに来た方へ ※>>
新人賞について・5 (dat落ち)
ttp://salami.2ch.net/magazin/kako/993/993203156.html
こちらをご覧になれば大体の事はわかります

文章を発表したい時、批評を受けたい時はこちらへ
小説曝し板@したらば(通称:したらば※個人運営サイト)
http://jbbs.livedoor.com/movie/2689/
2ちゃん晒しスレ
【ラノベ】自作を晒して感想をもらうスレvol19
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1250471055/
【矜持を】晒したラノベで競い合うスレ4【賭けろ】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219682026/
ライトノベル新人賞総合・関連スレ
ライトノベル新人賞@文芸・書籍総合板 Part3
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1205356283/
電撃角川富士見えんため/SDガガガ/MF/HJ/GA/徳間/他
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1252403348/
ライトノベル新人賞@サロン 執筆こそ479(しふく)の一時
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1254244201/
新人賞@ラ板 次期投稿作は何卒よしな(477)に
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1254146774/

新人スレ@ラノベ板 観測所
ttp://blog.livedoor.jp/ln_wanabee/

2 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/30(水) 14:08:40
そもそも、創作文芸板にはライトノベル総合スレッドが2つ有りました。
本スレが【レーベル不問】ライトノベル新人賞総合スレvol23を最後に廃止され
もう1つに統合された後に、そのスレも文芸・書籍サロン板に移籍したため
この板には無くなってしまいました。
しかし創作文芸板における総合・雑談スレがあってもいいので、
元々は電波スレであった初代スレを活用することにしました。
偉大なる初代スレ創立者(多分もう来ていないと思われる)のありがたいお言葉はこちら↓

>1 :この名無しがすごい!:2008/09/02(火) 20:14:40
>私がワナビのリーダー
>サエザキカツヤだ。
>私は、ライトノベルレーベルから必ずデビューする。
>
>さあ、皆で小説を書くという事についてサロン的に語り合おう。
>無論、リーダーは私だ。

前スレ
ライトノベル作家志望者が集うスレ2
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1244971551/

創作文芸板はライトノベル板や文芸・書籍サロン板とは違い、ID非表示です。
そのため荒らし対策が万全ではなく荒廃・過疎化しています。元からそういう板
なんだと思って心構えだけはしておきましょう。自治スレはここ。
自治スレ 5
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1205400433/

創作文芸板の新スレ確認はここ
■創作文芸板の歩き方 その4■
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1203985542/

3 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/30(水) 14:13:44
【スルー対象 荒らしに構うのも荒らし、は2chの約束事です】

新人賞スレにはたまに頭のおかしい人がやって来ます。
その人たちに構うことはスレが荒れるだけでなくネットリソースの無駄になりますので控えて下さい。

☆ 東北大学君、sageない君、書けない君、エロ厨房(=女装子)君、アニメ君 ☆
平たく言うと、順に「学歴誇示して他者を蔑視」「俺様ルールを主張して意図的にageる」
「逆恨み」「酷い日本語と酷いエロネタ」「アニメを見ただけでラノベを大上段から語る」
つまりは痛い人たちです。現れたら専ブラなどでスルーしてください。

☆ 輝きの戦士 ☆
第7回のSDで一次落ちして発狂してしまった人。ラノベ系のワナビスレ全般で暴れる。
意味不明な文言を連ねて説教や罵倒を繰り返すのがパターン。ageたりコテをつけることも。

☆ ゼロ、神器 ☆
昔暴れてた粘着荒らしです。その可哀想さを詳しく知りたい人は以下を参照して下さい。
(ゼロ)ttp://storarch.hp.infoseek.co.jp/magazin/sgo_72.html の389以降か
    ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1136342936/l50 を参照。
(神器)過去ログの100スレ前後か、したらば(>>1)の避難所1〜3から観測所などを参照。
    なお、晒しスレ(>>1)の「バンジーの人」と同一人物です。注意して下さい。

4 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/30(水) 14:18:48
Q.どうしたらいいの?
A.基本的に、完 全 ス ル ー で お 願 い し ま す 。
だれが荒らしかわからなくても優しい先輩が教えてくれる。
どれも気持ち悪いカキコをするので分かる人間にはすぐにわかる。

Q.なんで無視するのが一番なの?
A.無視するのが一番手っ取り早いからです。
詳しくは↓の「あらしとあおりへの1考察」をお読みください。
ttp://wstring.pos.to/moebana/storm/
運営通報は最後の手段
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku/1211910470/

・ここが全年齢板である事を念頭に置く
・荒らしのスルー徹底
・プロ・アマ不問
・age及びsageを強制しません
・専用ブラウザ使用の推奨  ( 例「Jane Style」: ttp://janestyle.s11.xrea.com/ )
 (NGワードによる荒らしスルー等便利な機能があります)

 【専用ブラウザでメール覧空白をNG対象にする方法】

  JaneのNGEx設定例
  設定 > 機能 > あぼーん > NGEx > (適当な登録名つけて)追加
  対象URI/タイトル タイプ:含む キーワード:新人賞
  NG Addr タイプ:含まない キーワード:sage

5 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/30(水) 14:23:53
         |       簡易FAQ(ふぁっきゅー)
         |
         |       Q:DPってなに?
         |       A:電撃ページの略。42字×34行、電撃小説大賞の仕様
         |
         |       Q:○○ってありですか?
         |       A:なんでもあり
    / ̄ ̄\
   /   _ノ  \.      Q:○○な素材ってやり尽くされてる?
   |    ( >)(<)     A:大事なのは、素材じゃなくて調理法
.   |  ::::::⌒(__人__)
   |     ` ⌒´ノ    Q:○○と××、どっちにすべき?
.   |         }.    。A:好きにしろ
.   ヽ        }    /
    ヽ     ノ   ./  Q:○○のジャンルはどこに送るべき?
     / lヽ介/lヽ、 ,rE)  A:どこでもいいよ
.     | | ~ヾ/~ |. ソ◇'
    | |  ゚|  |\/     Q:○○と被ってた!
  _ | |  ゚|  |__      A:気にすんな
  |\  ̄ヽ⌒ヽ⌒ヽ \
  |\\  ⌒  ⌒ 甘 \   ____E[]ヨ________

6 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/30(水) 14:31:24
【ワープロソフトなに使ってる?】

好きなの使ってください。括弧内は(有償/無償 縦書き ルビ)

★有償
ワード(有○△)、一太郎(有○○)、秀丸(有○×)

★無償
VerticalEditor(無○○)、OpenOffice(無○○)、メモ帳(無××)、
TeraPad(無××)、SakuraEditor(無××)、gVim(無××) など。

【ワードの設定についての質問】

[google]で検索しろ……だけではなんなので、以下718氏@第89スレが用意してくれたまとめ。

Q:ルビ入れると行間がおかしくなっちゃうんだけど、どうしたらいいの?
A:[書式]→[段落]→[間隔]のところの「行間」を「固定値」にする。
A2:HTMLで出力させれば良いんでねえ?
Q:「!?」って、どうやったら入力できるの?
A:[書式]→[拡張書式]−[縦中横]
A2:ワープロで出力できればよいので、外字を使うという手もあり。
Q:一枚の紙に2ページ分の文章を印刷するとき、それぞれにページ番号を振る方法は?
A:ファイル→ページ設定→袋とじ
Q:一枚の紙に、文字が収まりきらないのですが?
A:ファイル→ページ設定→余白

・行間の間隔の設定
30行の場合>> 21.3〜21.9   34行の場合>> 18.8〜19.3   40行の場合>> 16.1〜16.4
フォントは10.5ポイント。いずれもA4で余白は3センチ

7 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/30(水) 14:36:28
【主要新人賞応募要項】
カッコ内は通称or愛称。

・電撃小説大賞                 ttp://asciimw.jp/award/taisyo/
・電撃リトルリーグ(電撃LL)          ttp://dengekibunko.dengeki.com/participation/d_league.php
・ファンタジア長編小説大賞(富士見)    ttp://www.fujimishobo.co.jp/novel/award.php
・スニーカー大賞・学園小説大賞       ttp://www.kadokawa.co.jp/event/oubo.html
・スーパーダッシュ小説新人賞        ttp://dash.shueisha.co.jp/sinjin/index.html
・エンターブレインえんため大賞       ttp://www.enterbrain.co.jp/entertainment/
・MF文庫Jライトノベル新人賞        ttp://www.mediafactory.co.jp/bunkoj/rookie/index.html
・ノベルジャパン大賞(HJ)           ttp://hobbyjapan.co.jp/hjbunko/prize.php
・小学館ライトノベル大賞(ガガガ・ルルル) ttp://www.gagaga-lululu.jp/
・スクウェア・エニックス小説大賞       ttp://www.square-enix.co.jp/magazine/prize_novel/
・GA文庫作品募集               ttp://ga.sbcr.jp/novel/taisyo/index.html
・jNGP(ジャンプノベルグランプリ)       ttp://j-books.shueisha.co.jp/prize/
・C★NOVELS大賞               ttp://www.c-novels.com/grand_prix/
・徳間エッジdeデュアル新人賞        ttp://www.tokuma.co.jp/edge/09shinjin.html
・メガミノベル大賞                ttp://www.e-animedia.net/megaminovel.html
・幻狼ファンタジアノベルス学生新人大賞  ttp://www.gentosha-comics.net/genrou/grandprix/index.html
・一迅社文庫大賞                ttp://www.ichijinsha.co.jp/novel/
・ネクストファンタジア大賞           ttp://www.fujimishobo.co.jp/novel/next-f.php
・『このライトノベルがすごい!』大賞   ttp://konorano.jp/

8 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/30(水) 14:41:41
基本★下読みの鉄人                      ttp://www.sky.sannet.ne.jp/shitayomi/
基本★作家でごはん!                     ttp://sakka.org/
基本★小説ライトノベルの書き方               ttp://www.tctv.ne.jp/smasu/index.htm
基本★筆客商売                         ttp://sakka-gr.hp.infoseek.co.jp/
基本★ラノベwannabe(13氏@185スレ作成のリンクまとめ) ttp://www23.atwiki.jp/wanabee/
翻訳と辞書:翻訳の為のインターネットリソース        ttp://www.kotoba.ne.jp/
資料を提供し合うスレのまとめリンク集            ttp://aica-punch.hp.infoseek.co.jp/index.htm
くろご式 ことわざ辞典                       ttp://www.geocities.jp/tomomi965/
死語どっとコム --- ShiGo.COM                 ttp://shigo.com/
落語検索エンジン「ご隠居」                    ttp://www.edo.net/goinkyo/
大日本帝國陸海軍史料館                    ttp://moijan0.hp.infoseek.co.jp/
Reichsarchiv 〜世界帝王事典〜                ttp://nekhet.ddo.jp/
中世ヨーロッパとファンタジー世界の「食」           ttp://ww2.enjoy.ne.jp/~tteraoka/esse.htm
西洋ファンタジー用語ナナメ読み辞典             ttp://tinyangel.jog.buttobi.net/
さらに怪しい人名辞典〜欧米個人名の語源と由来      ttp://www2u.biglobe.ne.jp/~simone/more.htm
Dictionary of Pandaemonium(神話データベース)       ttp://www.pandaemonium.net/

9 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/30(水) 14:46:50
ワナビスレ@ラ板のコテ紳士録(※2009年2月現在。完全な荒らしは除く)
★ 寸止め ★
いつの間にかワナビスレに居付いたコテ。本人曰く空気コテを目指してるらしいが、
寒いネタセンス、中途半端に自己主張する、ほぼ毎日いるなどのウザさが目立ち、
目標は達せられていない。そもそも本当に空気コテになりたいのか。
ワナビ戦歴は不明。話に上るネタの古さからするにいい歳らしい。

★ ニート君 ★
これまたいつの間にか居付いてしまったコテ。毎朝、やる夫のかわいいAAで足跡を残して行く。
ラ板では名無しだが競作スレでのみコテを付ける。ニートと言っているが現在はエロゲメーカー社員。
基本的に無我だが、時たま「電撃フラゲ祭は嫌い」など大胆な自己主張をすることも。

★ 棒16 ★
厨房スレ時代からの古参コテ。ペンC、よみかく分室、鷹見に関する話以外はまともな人柄。
電撃の早売り雑誌をフラゲしてうpしてくれるこのスレの生き神様。
最近TDNの先輩だということを告白し、名前が「某」から「棒」になる。たまげたなあ……

★ エロ厨房君 ★
登場時は神器クラスの荒らしを予感させたが、次第にまともになって行った稀有なコテ。
フリスクに通う女装子で、話す日常のエピソードがsneg?なものばかり。
最近は帰省した北陸の実家でうんたらかんたらとか。むしろ彼の生き様そのものがラノベ。

★ 短気 ★
寸止めが絡むコテ騒動の時に現れたコテ。あまり登場しないためか名前の割に存在感は薄い。
第15回の電撃で2次通過したらしい。投稿数こそ少ないがワナビ歴は長い?

★ 人言 ★
元祖ワナビスレの空気コテ。現れるタイミングも話題の乗り方も模範的な空気ぶり。
かつて電撃の「魔の第11回」で二次通過した経歴の持ち主だが、最近は振るわない様子。

10 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/30(水) 14:51:54
2ch出身ラノベ作家紳士録(2009年2月現在。出版した者のみ)

☆ 杉井光 ☆
第12回電撃で銀賞受賞。デビュー作に精子横読みを仕込んで衝撃を呼ぶ。
最近はフットワークの軽さを活かして各社で活躍中。
創作系の板ではなくTRPG系のスレでコテを名乗っていたらしい。

☆ アサウラ ☆
第5回SDで大賞受賞。現在「ベン・トー」がそこそこ人気を博している。
ラ板ワナビスレで一字晒し、自サイトを貼るなどして足跡を残す。
選考が進むにつれ慌てたのか、自分でスレ立てして証拠隠滅するも後の祭り。

☆ 赤松中学 ☆
第3回MFで優秀賞受賞。各所のコンテストで上位選考に名を残す実力者。
アサウラと同時期にSDで一字晒しするも四次落選、その後にMFで受賞。(非晒し)
売上は芳しくないが、関連スレで名前が出ると一斉にマンセーレスが付く怪現象も。

☆ 一の倉裕一 ☆
第4回徳間エッジで受賞。地雷エロゲライターヤクバハイルといったほうがいいかもしれない。
自称モナー作者、一次落ちが信じられず編集部に電凸、刊行前から自分のスレを立てるなど、
DQNエピソードには事欠かない。今も創作系のスレで自演、火消しに駆け回っている様子。

☆ 花谷敏嗣 ☆
第9回えんため大賞で奨励賞受賞。ラ板に限定すれば一番最近の受賞者。
ワナビ的黒歴史をモチーフにした作品で同期の中では一番の支持を得る。
一作即切りが半ば恒例の同賞で二作目を出したが、その後は……

☆ 蒼山サグ ☆
第15回電撃で銀賞受賞。創文板出身で一番直近の晒し受賞者。
ロリを前面に押し出したスポ根ものという衝撃的な作品で大きな反響を呼ぶ。
そのおかげか同期の中では四冠真藤に大きく水を空け、信者付き川原に次ぐ好調ぶり。

11 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/30(水) 14:57:42
ワナビtwitterのすすめ 現在60名ほど

1.垢をとる
ttp://twitter.com/

2.発起人をフォローする
ttp://twitter.com/2chwannabe

3.発起人のフォロアーをフォローする
http://twitter.com/2chwannabe/followers
※面倒でも片っ端からフォローしましょう。フォローしてない人の発言は見えません。

4.発起人に対してリプライしましょう。
(発言の右横の「2chwannabeに返事する」のアイコンをクリックして書き込み)
※twiccoのおかげで十数分で登録者全員に発言が見えます
例:「@2chwannabe はじめまして。宜しくお願いします。 フォローお願いします」

5.適当につぶやく

6.そのままブラウザ使っても、
外部ソフトを使って常駐させておいてもよし。
ttp://sites.google.com/site/airtwi/Home
ケータイ用もあり。ttp://movatwitter.jp/

分からなければttp://www.greenspace.info/twitter/
たまに外人が来るが無視でおk

12 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/30(水) 15:05:17
【EXPACK(エクスパック)500について】
Q.エクスパックにそのまま原稿を入れてもいいの?
A.イエス。エクスパックも普通の封筒と一緒。特に指示がなければ直接原稿を入れましょう。
Q.エクスパックを使う際のオススメの書式は?
A.以下のようにすると好感度UPです。
・差出人住所欄に、住所と氏名(小さな文字で良い)
・差出人会社名欄に、『作品のタイトル』
・差出人氏名欄に、ペンネーム
・左側の余白部分に、赤い文字で応募原稿在中
(情報元・12氏@第166スレ(下読みの鉄人への質問メールの返事))

【主な要項】 ※ほぼ更新していません。古い情報に注意して下さい。
プロ応募○ 電撃、ジャンプ、富士見、学園、ガガガ、Cノベ、徳間、GA
プロ応募× MF、SD (ファミ通、幻狼は明記なし)
手書き○  電撃、ジャンプ、SD、学園、ガガガ、ファミ通
WEB・同人 非営利なら可 電撃、SD、徳間、GA
WEB・同人 不可 ファミ通、幻狼 (他は明記なし)
評価シート 全員:MF 希望者:SD、GA 一次通過者:電撃、ガガガ
※1 ファミ通、Cノベはデータ送稿(FDかCDで)可
※2 GAはデータ原稿(FDかCD)同封必須
※3 SDはデータテキストの提出を要請することも  
スニーカー (WEBに要項なし。ザ・スニーカー購入の要あり)
HJ (WEBに要項なし。後日発表と思われる)
メガミ (WEBに要項なし。後日発表と思われる)
ネクストF (次回継続不明)
一迅 (WEBに要項なし)
スクエニ・小説 (WEBで確認を)
スクエニ・ライトノベル(WEBで確認を) 
このラノ(WEBで確認を)

※応募要綱は必ず公式文章で常に最新のものを確認し、正しく認識しておき手違いが起きないようにしましょう。

13 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/30(水) 15:10:21
【主要新人賞応募〆切】

2009/09/30:第04回小学館ライトノベル大賞
2009/09/30:第06回C★NOVELS大賞
2009/09/30:第01回一迅社文庫大賞
2009/09/30:第06回MF文庫Jライトノベル新人賞第二次予備審査
2009/10/01:第15回スニーカー大賞
2009/10/25:第09回スーパーダッシュ小説新人賞
2009/10/31:第04回ノベルジャパン大賞
2009/10/31:第01回SQUARE ENIX ライトノベル大賞
2009/11/30:第02回GA文庫大賞・後期
2009/11/30:第07回徳間エッジdeデュアル新人賞・下期
2009/12/31:第06回MF文庫Jライトノベル新人賞第三次予備審査
2010/01/11:第01回このライトノベルがすごい!大賞
2010/03/31:第06回MF文庫Jライトノベル新人賞第四次予備審査

【投稿作一字晒し】

現時点で当スレッドにおいては行われていません。

14 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/30(水) 15:15:30
>>1-13にてテンプレは以上。順番や文言など多々修正しました。
必ずしも新しい情報に切り替わってはいないので注意して下さい。
これからもテンプレについては適宜修正していきましょう。

それでは初代スレ>>1の創立意思通り、サロン的に語り合いましょう。

15 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/30(水) 15:21:03
>>1
テンプレ修正も乙

16 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/30(水) 15:21:10
08年度投降数ランク→09年度投稿数+短評

@ 電撃文庫   3541(長編2238)→4602(長編2849)新文庫創設で版図拡大へ
A JNGP     1125(長編637)→三期二部門制。応募規定に問題ありで。09春336(長編149)
B MF        961→四期制。入賞数は去年と変わらず
C GA        870(長編611)→応募長編のみに。第1回前期受賞7名全員デビューへ。前期316
D SD        811→応募数大幅増も入選2。最近は勢いのある新人が出ない
E 富士見     659→大賞作家は大成しないジンクスを打ち破れるか?
F 角川学園    638→久しぶりに大賞輩出。どの程度プッシュされるか
G スニーカー   612→入賞5で大賞も出たのは危機感の現われか
H ガガガ      606→賞から注目作家はまだ出ていない
I ファミ通     591→599で受賞3+特別枠1。野村・井上に続けるか
J ネクストF   427→ジャンルは現代もののみ。一回限りか
K HJ        335→去年までにデビューした8人は全員四冊以上出した
L メガミノベルス 267→イラストレーター自ら担当作品を決める賞あり。今年はべっかんこう
M C☆NOVELS  254→レーベル傾向にそぐわない作品は落とすと編集部明言
N 徳間       236(一年分)→募集は半年毎。第7回81。出版形式は新書主体も単行本・文庫デビューあり

  このラノ    新設→受賞枠5で賞金総額1000万。選考に栗山千明
  一迅      新設→文庫で案内があった模様。見切り発車の様相濃く
  http://ameblo.jp/ipocketedition/day-20090529.html
  http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1234870809/154
  幻狼      非公開&リニューアル→奨励賞2。学生限定廃止
  スクエニ    非公開&リニューアル→今年は三作品書籍化明言。変わったのか?
  ダイナミックアーク 不明→400字で100〜150枚。二次選考をWEB投票で一般読者に選考
  朝日ノベルス 随時→400字500枚程度と長め。旧ソノラマの流れを汲む
  講談社BOX 随時→400字350枚以上。一般エンターテーメントの賞だがラノベも守備範囲

17 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/30(水) 15:24:56
>>15
ありがとう!

テンプレ修正に1時間以上かかってしまった(汗)

18 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/30(水) 16:24:10
>>1
な、なによ。 
そんな目で見たって、乙なんてしてあげないんだからね!

19 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/30(水) 16:37:48
お約束乙

20 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/30(水) 16:53:34
テンプレ細けぇー!

乙!

21 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/30(水) 16:54:25
一乙!

22 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/30(水) 17:07:04
本当に一乙

23 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/30(水) 17:19:33
>>1だけど本当に皆ありがとう
執筆時間を犠牲にした甲斐があったよ
本末転倒だけども

24 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/30(水) 17:22:44
>>1
乙!

25 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/30(水) 17:37:55
>>1
乙!

26 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/30(水) 17:38:21
秋のラッシュ一斉〆切だから前スレが埋まるのも速そうだ

27 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/01(木) 01:11:59
1乙

28 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/01(木) 01:12:39
前スレ>>998
出版社正式に立ち上げてくれよ(笑)

前スレ>>999,>>1000
どういうこと? これどういう状態?
うんことか現状認識書くぐらいだったら
「1000なら受賞作がミリオンセラー」書かせてほしかった

29 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/01(木) 01:16:44
じゃあ
29なら電撃賞総なめという快挙

30 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/01(木) 01:17:49
あのさー
みんなこのラノ  大賞応募する?
個人的には結構重心的に狙ってみようかと思ってるんだけど

31 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/01(木) 01:21:18
このラノ用に、俺もう書いてるよ。
ちょっと軽めのホラーをキャラ重視で書いてる

32 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/01(木) 01:23:56
29ならって何がめでたいのよ

あと電撃賞総なめの快挙って……
電撃大賞も金賞も銀賞もその他特別賞とかも全部
>>29の作品が受賞するってことかいな
いくらなんでも酷すぎるぜぃ

>>30
検討中です。つい最近知ったもので

33 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/01(木) 01:29:45
前スレ>>982
MFJの評価シートの話、参考になりました。ありがとうございます。
私は評価シートを貰った事が無いので、良い情報を提供出来なくて申し訳無いのですが、
レーベルと自分のミスマッチやカテゴリーエラーなどが無いように注意したいと思います。

34 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/01(木) 01:39:51
MFJとガガガでもらったことがある。
MFJは話がどこかで見たことがあるって言われて独創性がないって言われた。

ガガガはもっとキャラの個性を練って
読んでて頭の中でそのキャラが動いているのを容易に想像できるようにしなさい
みたいなこと言われた。


結局レーベルの好み以前に
作品として不出来だったみたいだ

35 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/01(木) 02:00:00
秋は読書の秋か…
本でも読もうかなぁ

何かお勧めある?
最近『化物語』読んで結構おもしろかったんだけど

36 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/01(木) 02:04:53
傷物語と偽物語読めば?

すぐ終わっちゃうと思うから、ラノベじゃないけど
最近読んで面白かったのもお勧めしよう。

浅田次朗の「蒼穹の昴」

これは神。

37 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/01(木) 02:27:38
一般でラノベっぽくてこれはおもしれぇ!
と思ったのは「亡国のイージス」だな。
内容はラノベっぽいんだが、文章のレベルが違う。
三人称であれだけ熱い展開を描くのはすごいと思った。

38 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/01(木) 02:44:52
>>35
同レーベルの新人「雷撃SSガール」はなかなか良かった。
あと最近はSDの「ベン・トー」や「戦う司書」、ガガガの「邪神大沼」もなかなか。
……電撃でピンとくるのが少なくなってきた気がする。なんでだろう?
前スレ>>982>>952
講談社BOXで評価シートならぬ紙面での講評(公開処刑)を受けたことならある。
kwsk書くと身バレする可能性あるから書けないけど、ああ、なるほどなーとは思った。
今講談社BOXスレが荒れ気味なのは、落ちたヤツらがささくれ立っているのが主な理由だろう。
賞金ないし、受賞作の出版も遅い上、次作を書き終えて原稿にOKもらっていても、
会社の(?)都合ですぐには出せないみたいなのは、新人にとって相当に痛いのは事実だけどな。
でもあそこの新人から西尾や上遠野、乙一や定金に冲方みたいな未来のヒットメーカーが出て来そうな感じはする。

俺がまた送るかは別としてナー

39 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/01(木) 02:46:27
あ、間違えた。>>982>>953だった。

40 :からあげ ◆unuy.KSOJg :2009/10/01(木) 03:47:15
はじめまして
ここにいついてもいいですか?

41 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/01(木) 03:56:17
からあげと見て恋空を思い出した俺は死んでいい

42 :からあげ ◆unuy.KSOJg :2009/10/01(木) 03:59:46
生きていていいと思います。
むしろコテ外した方がいいでしょうか?
VIPで付けていたのでそのままいたのですが、こちらでは必要無さそうですね。

43 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/01(木) 04:16:57
まあ無いほうが馴染める
このスレだと投稿した後に一字晒しとかあるし、コテの必要性は薄い
というか、コテつけたまま受賞とかしちゃったらなんか嫌だろ

44 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/01(木) 04:23:39
そうですね。
今は自分のレベルからみて受賞とか高いところに目標は無いのですがコテは外します。
では、なんでここなんだと言われると楽しそうであったからなのです。
若輩者ではありますが、いつかは受賞を目指して精進しようと思います。

45 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/01(木) 04:41:19
>>44
おーよろしくー
受賞したら報告よろー

ツンデレ以外でみんなに受けるヒロイン像ってどんな感じだろ?
あとは半月のリカちゃんが個人的に好きだが…

46 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/01(木) 04:51:54
無表情キャラとか受ける
現状だとどっちかといえばサブヒロインに無表情キャラは多いが、
たまに主人公への隠された愛情を見せてやればメイン昇格も楽勝

例:イリヤ

47 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/01(木) 04:52:59
>>46
とっさにエヴァの綾波が思い浮かんでしまうんだがw

イリヤの空UFOの夏だっけ?

48 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/01(木) 04:56:52
そうそう
綾波もサブヒロインだね
つか途中でどっかいくよね
いまだに謎です

イリヤの空UFOの夏
当時はまだこのラノランキングとか無かったのに皆知ってるよね
もしあったら余裕で1位取ってたと思う

49 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/01(木) 05:01:50
個人的にはギャップの無いキャラかと思います。
要約すると素直ですね。
色々な作品のキャラクター人気投票など見ると、ツンデレ、素直、クールがTOPを走りますからね。
もちろん調理法に左右される面はありますが、素直で従順な内気な少女は視覚面では非常に男性の理想像の一つではないかと思います。

50 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/01(木) 06:53:54
ちょwwwここでからあげの名を見るとはwwww

ここでもVIPでもよろしくwww

51 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/01(木) 07:06:25
感情が安定しているヒロインは大抵の人に受け入れられると思う。
嫉妬しすぎたり、暴力振るいすぎたり、ネガティブすぎたり、うるさすぎたりすると大抵ウザがられる。
クール系や素直系が人気が高いのはそういうのがないからではないかと。

逆に言えば余程うまくキャラを作らないとアクがなさ過ぎて空気化してしまうんだけどな。

52 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/01(木) 07:27:32
>>50
あら、ご存知の方が・・・
よろしくお願いします

53 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/01(木) 07:39:13
>>51
感情が安定しているヒロインで最初に浮かんだのがアイシーのまもり姉なんだが…

54 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/01(木) 12:31:42
最近色んな所で暴力ヒロインがディスられてる光景をよく見る
例えばバカテスほとんどとか迷い猫とか
お前らのヒロインも暴力振るったりするのか?俺はどうもこういうキャラは書けないんだが……

55 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/01(木) 12:50:25
カッコイイヒロイン大好きな俺はツンデレすら出ないときがある。
暴力にも理由があればいいんだけどな。
主人公に風呂覗かれたとか、主人公にセクハラされたとか、
主人公が真っ裸で街中を闊歩したとか、主人公が麻薬に手を染めたとか。
素直じゃない=暴力の図式がさっぱりわからんよ。

56 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/01(木) 12:59:00
ツン1:デレ9が俺の中でのジャスティスだからたまに暴力を振るうヒロインはいる。
ただ鈍感すぎる主人公に対する制裁限定で、恥ずかしくて暴力とかは俺もないなぁ……

サブヒロインならそういうキャラ作るかもしれんが。

57 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/01(木) 15:30:36
おれはそうだなぁ
ツン9:デレ1のヒロインか
純粋無垢で素直で頑張り屋さんの定番のヒロインか
どっちかが多い気がするな

58 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/01(木) 17:24:59
はじめまして
ラノベ作家になりたいのですが、ここのスレって初心者とか関係ありますか?


59 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/01(木) 17:44:15
無関係です
ここはプロ目前の上級者の集うスレ
レスの内容見てて分からないかな?
さっさと帰んな

60 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/01(木) 18:18:35
>>59
まぁまぁいいではないか
気楽にやっていこうよ秋の〆切りも一段落付いたんだからさ

次に大きいのは個人的には
このラノ大賞だな

1位の賞金がでか過ぎる
そこに標準あわせていま書いてるよ

61 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/01(木) 18:31:19
>>59
しね

62 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/01(木) 18:39:22
標準じゃなくて照準な

63 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/01(木) 19:14:56
プロ目前って自分で好評して恥ずかしくない?>>59みたいな謙虚さもなくて器の小さい人間は到底上級者とは呼べない
加えてここはライトノベル作家志望者が集うスレであって上級者が集うなんてどこにも書いてないんだが…

むしろ俺らが>>59みたいなのお断りだよ。

64 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/01(木) 19:30:29
とりあえず話を戻して
最近見られる暴力キャラだけど

暴力を使うタイミングとしては
テレと密接に関係してると思う

照れ隠しのための暴力…

個人的に好きになれないキャラのタイプだから
なかなか作品に入れようとは思わないけど

65 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/01(木) 19:32:30
「自分で好評して」って日本語も何か変だな
標準といい好評といい、ラノベとは言え一応作家志望なんだろ
大丈夫か?

66 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/01(木) 19:36:08
標準ってのは文章設定のことじゃないのか?
送る先によって42×34とか40×34とか違うから、投稿先の標準にあわせたって意味じゃね?

67 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/01(木) 19:36:38
なんという好意的解釈

68 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/01(木) 20:11:11
濁点忘れかと思ったが、テレ=照れってことかぁ
ツンテレヒロインを出そうかな……新しくないけど

69 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/01(木) 20:41:23
秋はどこがいいかなぁ
いまからあるのはSD、HJ、GAとか思い浮かぶけど
みんなはどこが一番好き?
SDはおれとしてはいまから下がっていきそうに思えるし
やっぱHJ、GAに期待しているんだけど

70 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/01(木) 20:43:18
>>65
ラノベ志望作家なんて95割がそんなもんですよ。

71 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/01(木) 20:43:38
じゃあツンなくして
テレデレは?
9割照れて顔を真っ赤にして走り去っていくけど
1割はデレる、顔も真っ赤にしながらも主人公にデレデレ

は…恥ずかしぃですぅ
みたいな?

うむ。エロゲのような感じが出てしまったな

72 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/01(木) 20:44:48
>>70
9・5割だよね?
いや釣りだったらいいんだ

たまには釣られてみたいと思うし

73 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/01(木) 20:47:01
95割?
950%って事か?

74 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/01(木) 20:51:03
>>69
秋のラッシュ第2派はSD、HJ、スクエニか
SD、スクエニは大元の出版社としては凄いんだが
ラノベとしてみれば今はHJかもしれない
SDは意外と将来性あるかなと思ってたりするけど

>>71
テレデレって普通の人じゃない? あ、いや、なんでもない。ナイスアイディア!

75 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/01(木) 20:55:04
恥ずかしがりのヒロイン、いいかも
絡みで出番を与えにくいのが難点か

……ほんとに俺ら年中ヒロインの話ばっかしてるね(笑)

76 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/01(木) 20:58:06
(笑)

77 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/01(木) 21:00:13
スクエニ今度こそやる気出すのか。関係無いがハレグゥ終わったんだよね

78 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/01(木) 21:02:03
全然関係ない
スレ違いは死ね

79 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/01(木) 21:04:09
>>78
すまんすまん。スクエニのラノベ繋がりで思い出して言ってみただけ

80 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/01(木) 22:08:46
後にGAと徳間(なんか一発で出ない→戸熊)が
控えているから慎重に選ばないとね
ただ徳間という選択肢があるかどうか

81 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/01(木) 22:17:00
>>79
78はスルーでよかったと思うが…

理想のヒロイン像は難しい
世の中の需要を考える必要があるからね

ツンデレの供給は多すぎでもうどんなキャラにしても
何かしらのキャラと被っちゃうと思う

ギャクにいまどんなキャラが必要か

ここで以外なのがやっぱり前にも言ってたように
素直キャラが結構最近は人気
やっぱり元に戻ってくるのかもしれないね

あとは執事キャラ
執事キャラの人気はX-BOXのドリームクラブでの執事の人気の高さから
話題になっているらしい

ツンデレキャラ大量の中
どう自分の書いたヒロインに味を持たせるかが鍵だと思う

82 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/01(木) 22:23:39
理想のヒロイン像が一周して元に戻るだけならいいんだが
何周回目に入ったのかF1レース並によく分からない

執事……メイドでも秘書でもなくて、女性執事ってことか

83 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/01(木) 22:44:51
執事か…
なんかしっかりしているイメージだよね

東方の中でも咲夜という執事キャラがいたし
そういうジャンルはこれからくるかもね

黒執事の女バージョン

84 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/01(木) 22:49:21
神様、見習い神様、妹、主人公の四人がメインメンバーだったはずなんだ。
そして神様をメインとして、その他二人ともそれなりに仲良くする準ハーレムものを書いていたつもりなんだ。

だと言うのに、いつの間にか主人公と神様が、そして見習い神様と妹がくっついていたでござる。
あるぇ〜? 俺って百合ものとか別に好きじゃないんだけどなぁ……

85 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/01(木) 23:40:49
>>83
ハヤテのごとくの咲夜は執事を雇う側だけどね

>>84
ん? あぁ神様も女(女神?)で、見習い神様も女ってことか

86 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 00:00:25
靴応募の人がいたら、乙カレーでした

87 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 00:12:18
そっか靴って今日までだったな
俺は靴には先週出してきたから、あまり意識してなかったが……

88 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 00:28:37
自分の夢に向かって戦い抜いた方々、お疲れさまでした。
みんなで朗報を待ちましょう。その幸せを共有させていただけると嬉しいです。

89 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 00:29:26
おっ靴応募組のかたですか、ご武運というかご文運をお祈りします

90 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 01:02:57
執事ものか……今からだと新しさを出すのがキツいかな

91 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 01:38:59
執事モノは黒執事がそれの王道をガッチリ固めちゃったからフォロワーの付け入る隙がない
女執事やるにしてもただの燕尾服着たメイドっつーんじゃ意味ないし

92 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 01:55:33
女の執事は歓迎されるが男のメイドは(ほぼ)許されない

93 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 02:34:42
不健全な女装メイドなんかはあるけど
現実世界だと、よっぽど線の細い少年じゃないと
見るに堪えないだろうな

94 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 03:01:21
この秋を有意義に過ごしたい

95 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 03:05:54
具体的には大学にいかないということで有意義に過ごしたい。

96 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 03:20:04
大学に行かないのか
大学中退ワナビの俺は何のアドバイスも出来ない

97 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 03:39:18
>>96
おお俺がこんなところにいる
同じく大学中退してワナビになった俺が言えることもない…

98 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 03:43:23
大学中退ワナビとかwwww


いま四回生なのに内定が無いどころか、卒業要件足りてなくて
卒留決定なんだけど奨学金も切れるし実家にかえって働かないと……
という状況の俺には関係ないぜ! ないぜ……

99 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 03:43:32
>>97
おはよう俺
大学中退はただの高卒より社会的立場低いんだよね
俺達こそワナビの最先端と言えよう

100 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 03:47:19
学生ニートワナビにとって、これからが執筆の本番タイム

101 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 03:50:34
>>99
おうおはよう俺
中退して軽くいい条件の派遣に応募して
面接言ったときにそれ言われたよ
『きみはっきり言うと高卒以下だからね?』

おれが生きる道はラノベ作家になるしかない

102 :101:2009/10/02(金) 03:51:58
軽く→軽い気持ちで
言ったとき→行ったとき

ダメだ酒飲んだら全く頭働かない

103 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 04:00:19
>>102の俺
「軽くいい条件の」は若者言葉として意味が通じてしまうから
軽く注意が必要ですね

104 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 04:00:38
面接とか怖すぎておなか壊すわ

105 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 04:03:07
面接が嫌で作家誕生

106 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 04:09:19
面接なんて何とかなるものです。
最初の5秒で笑えるかどうかです。

107 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 04:10:30
第一印象で七割決まるっていうもんな
ラノベもそうなのかもしれん

108 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 05:06:56
対人恐怖症ってほどじゃないが面接は恐怖の対象だな

109 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 06:37:18
応募する賞で最長の賞ってどれか分かる?
二組(出来れば三組)の主人公とヒロインをそれぞれの視点で描く物語を書きたいんだが、多分普通の賞だと余裕で足りないと思うんだ。

110 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 06:52:42
>>109
規定枚数のことか?
SDは400字詰め700枚までいけるが締切までもう1ヶ月ない
このラノも470枚だからけっこう多い部類だが

111 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 06:59:15
>>109

スクエニ(10/31〆)……400字詰めで200枚以上、上限フリー。

スーパーダッシュ(10/25〆)……42x34で50〜200枚、400字詰めで200〜700枚。

えんため大賞(4/30〆)……39x34で85〜165枚。
ガガガ大賞(9/末〆)……41x34で70〜150枚。
電撃大賞(4/10〆)……42x34で80〜130枚、400字詰めで250〜370枚。
ファンタジア大賞(8/31〆)……40x40で60〜100枚。
スニーカー大賞(10/1〆)……400字詰めで200〜350枚。

112 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 07:09:00
サンクス。
最長はスーパーダッシュなのね。
じゃあ他の奴を書いて他の賞に投稿しつつ、一年間待ってじっくりと完成させることにするわ。

113 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 07:40:24
>>112
スクエニのライトノベル大賞なら「400字詰め原稿用紙200枚以上 ジャンルフリー 原稿上限枚数フリー」だぜ。
まあいろいろ良い評判の賞ではないけど、競争率は低そうだな。

114 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 07:51:02
スクエニはちょっとw
多分俺にとって一番凝る作品になるから、どうせならきちんとした賞に送りたい。
もし賞が取れたとしても、スクエニだとその後に続かなそうな気もするしw

ところで三組の内、一組は双子設定にするつもりなんだが、恋人同然にイチャイチャさせちゃっても問題ないよな?
一応設定上は恋愛感情はないことにしてあるけど、互いに一番大切だと想っている設定だから端から見ればバカップルにしか見えないというw
シャナのソラトとティリエルがそれっぽいし、大丈夫だとは思うんだが……

115 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 07:57:01
>>114
処独スレにはひっかかりますが自由です。自由。

116 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 08:15:04
どこをどう考えたら問題ありそうに思えるんだ

         |       Q:○○ってありですか?
         |       A:なんでもありだろ、JK
    / ̄ ̄\
   /   _ノ  \.      Q:○○な素材ってやり尽くされてる?
   |    ( >)(<)     A:大事なのは、素材じゃなくて調理法
.   |  ::::::⌒(__人__)
   |     ` ⌒´ノ    Q:○○と××、どっちにすべき?
.   |         }.    。A:好きにしろ
.   ヽ        }    /
    ヽ     ノ   ./  Q:○○のジャンルはどこに送るべき?
     / lヽ介/lヽ、 ,rE)  A:どこでもいい
.     | | ~ヾ/~ |. ソ◇'
    | |  ゚|  |\/     Q:○○と被ってた!
  _ | |  ゚|  |__      A:気にすんな!
  |\  ̄ヽ⌒ヽ⌒ヽ \
  |\\  ⌒  ⌒ 甘 \   ____E[]ヨ________

117 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 09:14:28
ある意味こういうのもねらい目じゃね?

http://www.novepro.jp/

ネットで投稿だし、競争相手が少なそう。
100万円は大きいよなぁ〜と思ってみてる。
ちょっと自分の原稿で出せそうな作品を加工して出してみようかと。

118 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 09:36:16
>>117
まったく詳細を知らないんだけど、自費出版系の新人賞の匂いがする

119 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 09:42:39
>>117
やっつけで作りました感が溢れるサイトデザインが怪しい
騙されないように様子見した方がいいんじゃないか?
応募するなら実際に携帯配信が始まってからサイトの雰囲気を見てした方がいいよ

120 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 09:44:09
ダイナミックアーツと同じにおいがする
さらに言うならつぶれてしまったジグザグノベルスと同じ運命をたどりそう……

121 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 11:38:09
大学中退結構いるんだな。俺もだ。

122 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 12:42:17
ネット投稿なら以前賞に送って落ちた作品を送ってもいいんじゃね?
それなら時間もかからんし。
内容見てないから分からんし、書き始めたばかりである俺には関係ないけどw

123 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 12:58:14
>>112
いや、最長は講談社BOX。原稿用紙換算で350枚〜無制限だ。
ラノベかどうか微妙なレーベルだから、今はあまりオススメしないが。

だがどうやら、あの箱形式を変えそうな動きが出て来ているらしい。
もしかしたら今よりラノベに近い賞になるかもしれない。

124 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 17:09:50
>>123
いまアンケートとってるらしいね
早くて1年後といったところか

来年の今頃には講談社がおもしろくなってるかも
まぁそれまでは送る価値なしだけど

受賞しても本出すのがかなり遅れるとか…
あそこは結構あるからね

125 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 17:21:44
>>117
情報提供サンクス。前スレで紹介されたラノベりあんといい
ほんと何も知らないうちに企画開始されてることって多いよね
勿論知ったからってすぐ応募するわけじゃないけど

講談社BOXはラノベ色を打ち出してないから敬遠しているが
ラノベになったらなったでラノベ業界で果たして生き残れるかという問題もあるのでは

126 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 18:05:30
パッとしないのよね
俺の作品と一緒で

127 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 18:20:00
スクイズみたいなグッチャグッチャな恋愛関係を書いてみたらどうかな?
血飛沫がパッと飛び散るくらい目立つと思うよ?

128 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 18:22:15
いい加減、○○みたいな〜から入っていくのは辞めろよ
結果的に似てしまうのなら仕方ないけど

129 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 18:26:09
独自色がほしぃ
オリジナリティがほしぃよ

130 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 18:48:11
プロ(一応)からのアドバイスとしては
独自色を求めるよりもいっそ、開き直った方がいい作品書ける
親・友達に見せられないくらいのリビドー(エロに限らず)を自分の作品にぶちこんでみ
アッサリと二次、三次くらい通過できるから

131 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 18:51:37
もっと前に言ってあげなよー(笑)>>130
今からだと修正きついワナビだって多いんだから。

132 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 18:58:17
「オタクの妄想」がそのまんま地の文になってるやつはもう流行らんだろう
その手のもの買い手も売り手も、もう辟易してるだろうから、逆に見限られるわ

133 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 19:03:21
プロの人、アドバイスありがとう
経済的問題もあるしこのままだと
しょうもないので、いっそのこと
居直るわ……じゃなかった開き直るわ

134 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 19:09:50
プロと言っても全然売れてない奴なら参考にする必要ないと思うよw
売れっ子の後追いでトントンみたいな仕事してるだけならどうせすぐ消えるし

135 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 19:19:06
そうは言うてもまずは受賞せな何事も先に進まれへんから……

136 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 19:20:40
いやまあそれでもデビューして無い俺らよりはよっぽどマシだと思うけどな。
体感した情報ってのは、ただ集めただけの情報よりずっと生きるし。

137 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 19:26:38
実際に自分が体感してみたいねぇ

138 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 19:31:34
>>135
いや、受賞云々は商品価値も含めてだろ
後追いとか妄想系のものが今更評価されるかどうかは微妙だと思うが

139 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 19:33:17
中途半端なプロより同人作家の方が参考になりそうな気はするw

140 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 19:50:32
凄腕の同人作家が実在するとは思うが
やっぱ俺は商業的に評価されたいなぁ

141 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 19:59:57
商業的に評価されてるプロなら良いんだけどな

142 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 20:03:24
前スレでも良い事言った!的な人がいたけど
市場の審判が最優先されるべき評価基準だよね
早くその土俵に上がりたいものですな

143 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 20:08:30
でも親・友達に見せられないようなリビドーを並べ立てればアッサリと審査通過ってのはどうなんだろな
自分の妄想=市場の審判って思いこむのは独りよがりのような気がする

144 :142:2009/10/02(金) 20:15:31
>>143
賛成! だがちょいタイム
自分の妄想や新人賞の審査は市場の審判ではない

市場に高い評価を受けるのかどうかは商業出版されてみない事には分からない

145 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 20:21:33
っていうか本当のプロなら相当センスない限り
そういう発想勝負みたいなのが長続きしないの分かってるだろ

146 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 20:27:16
基礎の部分をしっかり勉強して、物語の構造を踏まえた上で
作品作る人の方が編集からも使い捨てされない
実際、ノリだけで売れた作家でもノベライズやら漫画原作とかの
専門外の仕事が来て、実力を露呈してる人がちらほらいるじゃないか

結局>>130の言ってるのは「その時、思った事をいっぱい書き連ねてみ」って事だから
その状態でプロになってしまっても応用力の無い、書きたいものしか書けない作家になるんじゃないのか?

147 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 20:35:21
賞スレでも応募要項の質問によってたかって嘘を教えるぐらいだよ
なんでも「封筒にはペンネームと作品タイトルを大きく書いた方が好感度持たれる!」とかw
このスレでもプロを騙ってダメなアドバイスする人がいたっておかしくない

148 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 20:36:03
漫画原作は正直やってみたかったりするが

149 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 20:39:34
結論:基礎は大事

150 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 20:48:15
結論が出たところでヒロインの話でもするか

151 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 20:48:39
努力すれば確実に伸びる部分だしな

152 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 21:02:08
地の文とセリフの文はみんなどれくらいにしとる?
さっきノベルチェッカーでみたらセリフが1で地の文が9だったんだけど。
皆どれくらいにしとっとか気になるから教えてくんさい。

153 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 21:30:05
まだ一度も完成した事ないから不明……

154 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 21:35:13
モノによるんじゃね?
シリアス系とかバトル系なら自然と地の文が多くなるけど、萌え系とかギャグ系とかならセリフの方が多くなるのが普通かと。

まあ、俺の場合はシリアスやバトルパートじゃなければセリフが8割くらいを占めるな。そっちの方がテンポいいし。

155 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 21:40:11
地の文が多いと内容が自然と深くなる
というか深くならなきゃおかしいと思う

ギャクにセリフが多くなるとテンポが良く読みやすい
親しみやすい作品になる

個人的には読みやすくて内容が深い作品が書きたいから
半々ぐらいを心がけてるよ

説明のところはセリフ削って

テンポよく笑いありのところはセリフばっかにする

156 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 21:54:33
よしじゃあヒロインの行動で可愛いものを考えよう

個人的な趣味だと
大きめのヘッドホンをしたパーカー姿の子が好きだ
しかし今まで共感をしてもらったことはない

だから一度も出したことがない

あと雨合羽姿も好き

ビジュアルが付くことを考えたらそういうとこまで
こりたくなるよね

157 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 21:59:48
>>156
マイナーすぎてワロタw

俺は定番大好きだから、ロリっ子+涙目+上目遣い。これ最強。

158 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 22:06:27
>>156
ちびっこの雨合羽は好きだぞ。

ただ、自分でもビジュアル的こだわりは結構あるんだが、
ビジュアルは漫画やアニメに比べてどうしてもインパクトが弱くなるから、
小説で活かせる特徴をメインにした方がいいような気がしてならない。

159 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 22:07:14
>>156
それは行動ではなく外見では?

俺の個人的趣味だと
驚かした時に「にゃ゛!?」とイミフな悲鳴を上げたりすると可愛いと思う。
あと可愛いとか言って褒めた時に顔を赤くしながら目をそらして「知りません!」とか言った時。

ああ、俺もマニアック過ぎるなorz

160 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 22:08:34
マイナー需要もあるから疎かには出来ないね
俺は意外に背が高い威圧的なヒロインが好きかなぁ

161 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 23:13:35
上目遣いと背中からチャツをちょんって引っ張られるのは悶絶する。

個人的趣向だとマフラーで顔を隠しちゃう子が好き
照れてマフラーで表情を隠そうとする仕草がたまらん
考えただけでにやにやしてしまう……マニアックかもorz

162 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 23:19:36
>>158
ちなみに幼女+雨合羽+長靴はおk?

>>159
確かに驚いたときに意味不明な声をあげるは可愛いな


個人的にはやっぱり天然が好き
そうさ!!とらどらのみのりんが好きなのさ!!

163 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 23:25:25
天然は厄介さんだけど、皆から愛されるんだよね

164 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 23:32:48
流れをぶった切って悪いが、男の髪型で長髪を後ろで結んで尻尾みたいにしてる髪形ってなんていうんだ?
形としてはポニーテールに近いけど、そのまま垂れ流す感じの髪型。
今思い出せるキャラがエロゲキャラしかいないが、FORTUNE ARTERIALの真面目な方の兄貴みたいな感じの髪型。

165 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 23:33:55
ちょんまげじゃなくって?
確かに何て言うんだろう

166 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 23:48:28
>>164
長髪を首の後ろで一つにくくって背中に垂れ流す髪型だよな?
広義にはポニーテールと言えそうだけど男でポニーテールと称するのは邪道な気がする。

167 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 00:01:00
そうそう。そういう奴。
アレって漫画とかでもたまに見かけるし、見てくれもいい感じだと思うけど、名前が分からないんだよな。

168 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 00:11:07
>>167
そのまま書けばいいんじゃない?

そいつは長い髪を束ねて首の後ろで一つにした。
A「男なのに長髪って邪魔じゃないですか?」
男「後ろにまとめてたらそうは気にならないものさ」

って感じはダメかな?

169 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 00:54:28
>>156
腐り姫やれ

170 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 00:57:27
>>162
おkどころか、食いつくw
傘を肩にかけて空見上げてたりするとサイコーです。

171 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 00:59:23
>>164
髪をくくるとか、髪を一つに束ねるとかいうと、大概その髪型になるんじゃね?
そして俺の頭の中にはテリー・ボガードがw

172 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 01:25:01
>>164
早乙女アルトが思い浮かんだ。
ポニテでいいんじゃね?
あえて、いうなら一本しばりとかかな

173 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 01:39:13
雰囲気で語るのもいいな
サムライを彷彿とさせる
みたいなみたいな

174 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 02:10:29
結び目の根元からバッサリしてくれるわ

175 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 02:16:34
出来るものならやってみい

176 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 02:32:26
断髪式開催

177 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 03:01:23
東方不敗も結んでたな

178 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 04:24:53
東方不敗の髪を切り落としたら大変なことになる
あんな濃いキャラを登場させたいもんだ

179 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 04:25:53
弁髪じゃなかったっけ

180 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 04:37:24
あ゛……そうだった

181 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 05:01:43
三つ編みって辮髪の女の子バージョンみたいなもんだよな

182 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 06:16:14
なんか地上波でアニメやってるなと思ってググったら
グイン・サーガが未完になったってことに今日気付いた

183 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 07:00:39
ジャンプ小説大賞の審査員だったことを存じています

184 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 08:25:03
リオデジャネイロ五輪か……これでオリンピックネタは消滅したな

185 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 08:33:46
今超バカップルを書いているんだが体が痒すぎて挫折しそうだw
一緒にお風呂入るシーンとかもうね。あからさまなエロは無いけど、風呂でキャッキャウフフやってるだけで挫けそうw

こういうシーンって他の人は書くときどんな感じなの?

186 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 08:49:56
ニヤニヤしながら書いてます

187 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 09:09:41
ニャマリ

188 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 11:25:33
>>184
何故、むしろifが描けるじゃないか

189 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 11:29:03
話ぶったぎってスマン
自分ライトノベル書くのも読むのも初めてな初心者なんだが、今回応募するにあたって、これだけは最低読んどけ!っていうライトノベルはありますか?

190 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 11:33:14
応募するレーベルの本くらい読んどけ

191 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 11:38:04
>>189
付け焼き刃はダメですよ



192 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 11:42:44
>>189
話題になってるようなやつとか。
あるいは本屋に行って目立ってるのを立ち読みして、面白そうなのを。

応募しようとする段階になると、主要レーベルの看板作品と近年受賞作をそれぞれ読む。
受験では過去問と傾向を探るけど、新人賞にも同じことが言えるから。
レーベルのカラーに合わせて書くのか、書いたのを受け入れてくれそうなレーベルに出すのかは自由。

まず、いろいろ本を読まないとよほど才能がない限りまともなものは書けないよ。
個人的には、「俺には才能がねぇな」って気づいてからが本番だと思う。

193 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 11:47:31
作品がアニメ化され多忙な大先生になれるか、残飯である自分を呪って自殺するかはあなた次第!

194 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 11:51:32
書きたいジャンルがあるならテーマとかモチーフの共通するものを読んだ方が良いんじゃないの?
一般小説をよく読んでるなら、ラノベで同じテーマを扱ったらどういう感じになるかの比較にもなるだろうし

195 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 11:52:24
みんな親切に教えてくれてありがとう。
文章自体はもともと何年も前から書き続けてるんだが、いかんせん周りがライトノベルに偏見持つ奴らばっかりで、今までなかなか手に取る機会がなかったんだ。
今回一人暮らしを初めたのをキッカケに、konozamaあたりで購入してみようと思いたった訳なんだが、有名所と言われてもいまいちぴんと来なかったんで、ここで最低限見ておいた方がいいものを聞かせてもらおうと思ったんだ。
本当にすまなかった

196 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 12:17:20
>>189
読んだこともないのになぜいきなりラノベなのか
それを明らかにしてくれたら考えやすいかもしれない

197 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 12:18:27
と思ったら結論出てた
正直すまんかった
がんばってください

198 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 13:10:20
>>195
要するに「ま、ラノベなら日本語書けてりゃ受賞余裕だろwww」ってこったろ?
やめとけ

199 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 13:14:24
こったろ?(笑)
やめとけ(笑)

200 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 13:30:24
京アニ大賞の小説部門はラノベなんだろうか?

201 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 13:36:50
公式ページにも書いてあるように、
>幅広い層へ向けて発信するエンターテインメントな作品
だと思う。もちろんそこにラノベも含まれるだろうけど。

202 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 13:43:28
>>198
あのなぁ…俺は別に、ライトノベルを軽くみてるとかそういうことじゃないんだよ
むしろライトノベルにめちゃめちゃ興味があって、作家になりたくてなりたくて仕方なかったんだけど、機会に恵まれなかっただけ、ってただそれだけなんだってば
弁解はさせてくれ。もし煽ってみえたならスマン
こんなとこで言い争いしてないで、お互いデビュー目指して頑張ろうぜ!じゃあな!

203 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 13:45:22
>>198みたいなのは僻み根性丸出しのハイワナビだから放置して良いよ

204 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 14:32:42
読んだこともないのにライトノベルにめちゃめちゃ興味があるのか
どういう興味なのか知りたいもんだな
レベルが低くてすぐ受賞できそうとか?

いや俺がケータイ小説に持ってるイメージなんだけどな

205 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 14:48:10
>>200
そもそもラノベなんて区切りはこの世に存在しないからね。
見方によっては作家様で有名な司馬遼なんて完全にラノベの原型みたいな感じだし。

でも作家志望なら、京アニ大賞に出すくらいなら他の大賞に出すべきだよな。小説は。
やっぱり文庫にしてもらわないと話にならないし。
京アニが京アニレーベルで製本して売ってくれるなら話は別だけど、そんなことはないだろうし。

まあ漫画やシナリオ部門はアニメ化という大きなメリットもあるが、
小説に関しては殆ど無視していいんじゃないかな。

206 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 14:49:26
>>204
でも「あたし彼女」は正直近年稀に見る天才だと思った。
他の携帯小説は正直微妙だけどw

207 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 14:58:13
昔の文豪引き合いに出して「ラノベの先駆け」とか言い出すのはアホの典型だと思ってる

208 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 15:02:49
>>204
ハリー・ポッターみたいな、ファンタジーな児童書って存在してるだろ?
最初はそういう本が書いてみたくて、でもだんだん大人になっていくにつれて、児童書としては括れないような話ばっか書きたくなった。
で、児童書として扱えないファンタジー小説とかどうするよ。と悩んでいるときに、ひょんなことからライトノベルっていうジャンルがあることを知って、それからずっとこのジャンルに憧れてたわけ

いい加減俺も荒らしみたくなってきたから、そろそろ本気で消えます

209 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 15:03:45
>>207
大抵あんまり本読んでない奴が2、3冊だけ読んで独自解釈を施しちゃうんだよな
時代背景とか、その作者の知識量・構成力も考えずに

「引力の存在なんて小学生でも知ってる」とか言ってニュートン馬鹿にしてるのと同じ

210 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 15:05:45
>>209
お前がラノベ作家なんて知識も構成力も教養も無いカスの仕事だと言いたいことはよくわかった

211 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 15:07:06
ウンコを見て「サーロインステーキはこれの原型だった!」とか言ってる感じかw

212 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 15:08:35
実際、>>130のアドバイスがプロのものなら
最低でも一人の知識も構成力も教養も無いカスがいるって事だ

213 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 15:10:21
タイトルに「科学」ってついてるのに作者の科学知識が小学生レベルだったり?

214 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 15:10:48
なるほど。その一人をみて独自解釈を施しちゃうんだなw

215 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 15:12:57
大体ラノベという娯楽小説媒体で自分の知識を見せびらかしてどうするのさ。
そういうのを独りよがりっていうんだよ。
作品じゃなく、自分の凄さを見せ付けたい。俺つぇええ! 賢いカッコイイ
ワナビの九割がかかる病気だ。

216 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 15:14:23
>>213
レールガンと銘打ちながら、その原理が思いっきりコイルガンだったりするやつか

217 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 15:15:06
>>215
実際そういうラノベは多いけどな
西尾維新とか

218 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 15:17:51
っていうか勉強嫌いは作家に向かないだろ
しっかりとした知識を持って作品つくりに臨むのと
「娯楽小説だから、ラノベだから妄想でいいの!」って逃げ回るのは全然違う

219 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 15:19:08
西尾は違うだろ。アレは知識を見せびらかしてるんじゃなく、知識で遊んでるだけだ。

220 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 15:19:28
>>217
俺は>>130以降は何か西尾っぽい作家を仮想して叩いてるんだと思ってたw

221 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 15:22:03
西尾は知識ないだろ、「名詞だけ知ってる」の典型だ

222 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 15:23:32
知識があるように見せて実は全然詳しくねぇだろって作家は多い

223 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 15:25:13
>>218
同意。知識はないよりあるほうが絶対いい。
だけど知識に頼りすぎるライトノベル作家はそれ以上にダメだな。
ライトノベルを読む人間はそもそも勉強したいわけでも、教養をつけたいわけでもない。
娯楽として楽しみたいんだから。

現に、レールガンの話が上がっているが、
レールガンの原理がコイルガンでも、恥をかくのは作家一人で、作品自体は問題なく大ヒットしてるわけだしな。

224 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 15:29:56
でもどうせなら、そういう恥はかかずに大ヒットさせたいよな
本来の作家としての恥のかき方とは違う気がする

225 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 15:39:42
だが専門家が見ても荒のない話なんて作ろうとしたら調査で執筆時間が数倍になるぞ

226 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 15:50:07
少なくとも「とある科学」は高校生から見てもおかしいわ

コイルガンにしてもそうだけど、時速いくらで次元の壁突破とか、コピーインクを水で消すとか
イマジンブレイカーで相手の超能力消したのは良いけどその後の移動エネルギーは無視とか

>主人公の腕が斬られた。奇跡的に細胞に傷一つなかったので病院でくっつけたら、すぐに完全治癒
とか、細胞に傷一つなく分離させるのは不可能だろ、なら何故腕に断面があって縫合可能なんだ

書く前にちょっと調べれば判明する「おかしな描写」は多いはず
反面教師にすれば良いと思う

227 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 15:56:02
そんな部分に一々突っ込みいれてくるのは一部のひねくれた人間だけだから、無視して書きたいようにノビノビ書けばいいよ
矛盾を孕んでても売れているモンなんて山ほどある、ってかそういうのが大概。

なぜなら、知識ばかりに固執する固い作品は選考段階ではじかれるから。
ラノベじゃなく物理の本でも書いてろよって想う応募作は結構あるもんだしね。

228 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 16:02:07
馬鹿の妄想たれながしよりは、ちょっとは勉強した方が良いと思うがな
ある程度の考証で確実に作品がよくなるなら、それはするべき
それがどうしても知識ばかりに固執するようにしか思えないってのは逃げてるようにしか思えない
「これでいいんだよ」「これがいいんだろ」ってノリだけでは生き残っていけないだろ

「物理の本でも書いてろ」とかってすぐ極論に結びつけるのもどうだかね

229 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 16:05:43
A「思った通り書きまくればいいんだよ!」
B「構文、構成の基礎の部分って大事だよね」

A「物理の本じゃないんだから、思った通りノビノビ書けば良いんだよ!」
B「テーマについて出来る限りの考証はした方が良い」

230 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 16:07:09
>>227
宿題が嫌な子の言い訳にしか聞こえないぞ
「あの作品だってあんなだし、俺も大丈夫」みたいにそんな甘い気持ちで作家目指しちゃダメだろ

231 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 16:11:21
http://ougetsu.xxxxxxxx.jp/main_index.html
見てくれお! 必ずだお!

232 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 16:12:07
まあ一ついえるのは「作者が読んで分かる」のは当然だから論外だということだ。
「読者が読んで分かる」ことが重要で、更に言えば「読者が楽しんで読める」のがもっと重要。

ぶっちゃけ、理論が間違ってても作品の面白さ自体が変わる訳でも無いしなー。
例えば上に上がってる奴だって「レールガンの原理」を楽しんでいる読者なんて多分一人としていないわけだしw

233 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 16:17:06
>>229
A「あの作品のああいうヒロインが好きだ、ちょっとアレンジして書こう。今流行ってるし人気も出るはずだ!」
B「この物語だとこういうキャラが必要だな。相関関係から色々個性を足したり削ったりして話の起伏を盛り上げよう」

A「追い込まれた方が良いものが書ける!書き上げたら熱い気持ちをそのまま出版社へ届けよう!」
B「投稿までに出来る限り余裕を残して、冷却期間を置いて作品を冷静に見られるようになったら、また推敲しよう」

なんか某ゼミの説教みたいになってきたが間違ってはいないな

234 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 16:17:43
>>229
ワナビの決して少なくない数がAタイプな気がする。
このタイプでもちゃんとした作品を書けるのは一部の「才能」を持った人だけだと思うけどね。

235 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 16:23:09
>>232
その小難しい話を砕いて読者に魅力あるものとして理解させるのも作者の手腕じゃないのか?
名作と言われる作品はフィクションである事は前提にしても、矛盾点を最小限に抑えてるのは事実だろ
「読者に分からせる」、「読者を楽しませる」のは作者の仕事
作者が努力を放棄してどうするんだよ

「あれはレールガンじゃなくてコイルガンだよ、作者って物理弱い」って水を差されたら
せっかく自分の話を好きになってくれたファンだって興醒めするかも知れないだろ
少なくとも「レールガンすげえ」から「でもこれ、違うんだってな」って意見には変わる
「レールガンの原理」を楽しんでるんじゃなくて、楽しんでた作品のメインアイテムが誤用だった時の
ファンの落胆を少しでも減らす事が重要だよ

236 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 16:26:10
デビューもしてないくせに今からファンの心配とか片腹大激痛。

237 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 16:26:15
>>232
・作者は読者の立場に立って書かなくてはならない
・作者は読者と同じ立場でも良い

この二つを履き違えてると思うよ
作者がそんないい加減じゃダメだろ

238 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 16:27:14
ビリビリのアレがレールガンじゃなくてコイルガンって名前だったら、スピンオフはなかったかもしれないと俺はガチで思う
言葉の持つ響きが全然違う

239 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 16:27:57
「ドラえもん」みたいな作品でもちゃんとタイムパラドックスの予防線は二つぐらい張ってるよな
あれの時間解釈をする時、少なくともすぐに致命的な破綻を見つける事は出来ない

240 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 16:28:38
>>236
本当にお前は勉強嫌いだな

241 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 16:30:15
>>238
それならちゃんとレールガンを描いてれば良かったんだよ
百万長者のくせに、聞こえが良いから億万長者を名乗ってるみたいなもんだ

242 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 16:30:26
http://ougetsu.xxxxxxxx.jp/main_index.html
見てくれお・・・自信作なんだお・・・頼むお

243 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 16:33:13
まあ理論に拘りたいなら拘ればいいと思うけど、それで他の作品をどうこう言うのはどうかと思うぞ。
「俺はこれだけ頑張ってるのに他は適当なのがむかつく」っていう嫉妬にしか見えん。

それに適当が嫌なら拘りまくった作品をかけばいいじゃん。
そしてそれでデビューして売れてから「ほら俺のほうが正しかった」っていうべきじゃね?

244 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 16:35:16
>>229、>233
もう誘導に悪意を感じるぐらい、Bタイプの方が成功しそうだなw

245 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 16:37:06
A「あの作品のああいうヒロインが好きだ、ちょっとアレンジして書こう。今流行ってるし人気も出るはずだ!」

これって普通のことだろ。小賢しいこと考えるより、ブームを取り入れる。
商業作家としての常識だろ。オリジナリティ溢れる局地ウケする作品が作りたいなら同人でいい。
商業は不特定多数に喜ばれる事が何より大事。ツンデレが流行ってるときはツンデレ。不思議ちゃんが流行ってるときは不思議ちゃん。
それが出来ない奴は、よほどの天才でない限り二次選考が精々だ。

246 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 16:39:01
>>243
正論だと思う

でもだからって「今、売れてる人の後に続け」って風潮が主流になるのも良くはない
まぁ今に始まった事じゃないっていうか、昔からそうなんだろうけど
結局本当に名作を残してる人って、コツコツ型で必死でオリジナルを難産してる感じだ

247 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 16:41:59
>>246
それに関してはホント反論のしようがない。
>>245で言ったよどほの天才ってのがそういう人間だよ。
自分の味を出し、既存のジャンルファンじゃなく、新境地を開拓し自分自身のファン層を構築する。
そういう人間はアンチも当然多くなるけど、それ以上に固定層のファンが強くて、何時までも業界に居座り続けれる大御所になるんだろう。

248 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 16:43:03
剣豪や料理人の腕前を示すエピソードに「切断した大根が元通りくっつく」っつーのがあるだろうがよ
「常識的に考えてありえないことを実現してしまうほど断面が鋭利」ってこと
それを「常識的に考えてありえない」までで批判したらはったりが一切使えなくなるだろうがw
コンタミを生まないほど分子レベルで平滑に切断されたため再度分子接合が可能、とでも言えば満足か?

禁書未読なんでどこまではったりでどこから無知なのかは知らんがね
少なくともこの箇所の批判はおかしい

249 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 16:44:32
>>245
この話題を突き詰めると理想論にしかならないんだろうけど

その時の傾向に合ったものを作れば確かに一定の層は獲得出来る
でも折角、作家っていう創造的な職業を目指してるのに、受注に合わせて生産ってのは工場の作業員と変わらなくないか
まぁ毎回毎回そのブームと自分の好きなもの、書きたいものが一致してれば問題ないんだろうけどな
毎回ブームの火種になる人、作品は確実に存在するだろ
どうせなら流行の火種を目指したいとかは思わないのか
なんか作家になる前から諦めムードが漂ってんだけど

250 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 16:48:10
>>248
「切断されたのに細胞に傷一つなかった」がおかしいだけで
再接合そのものがありえないとは言ってないじゃん

251 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 16:54:23
「祖父は死にましたが、生命活動に異常はありません」みたいに記述がおかしいだけで
別にその後の臨死体験を否定するような批判ではないな、>>226

252 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 16:54:48
>>249
思わないわけがないさ。作家目指してるなら。
でも今の自分にその力がないことも重々承知してる。
実際これはもう思考の問題だな。
借り物の力でもいいから何が何でもプロの世界に入って、非難や罵倒を受けながらもそこで自分を叩き上げたい傭兵タイプか。
達人になるまで山から絶対降りて行かず、自分で自分をひたすら磨き上げ、納得できてから山を降りる剣豪タイプ。

どっちも生き方としてはアリだろうけど、剣豪タイプは当たればデカイが当たらないことのほうが多いってことさ。

一刀でプロの世界への壁を粉砕し、そのまま高みに登っていく輝かしい人間がいる反面、
一太刀目で刀が折れて門前払いになる人間が山ほど居る。

253 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 16:56:41
>>250
何を言ってるんだお前は
「切断されたのに細胞に傷一つなかった」から再接合が可能なんだろ

こういうアホを相手に小説書く作家も大変だな
「旨いもの食っても頬が落ちたりしないだろ、この作家頭おかしいんじゃね?」とか言われるわけだ

254 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 16:58:28
>>253
こんな想像力が貧困な勘違い野郎、作者のほうからオコトワリだろw

255 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 16:58:44
>>252
話してる間、ちょっとエキサイトして罵倒気味になったレスもあるけど、すまんかった
理想を持たないわけがないわな、ちょっと自分の主義みたいなのを押し付ける形になってた
お互い頑張ろう

256 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 16:59:35
マジレスすると切断した大根がくっつくのは水分や圧力の影響で細胞に傷一つなかったからじゃない訳ですが。

257 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 17:02:50
切断されてる時点でよじれが発生してるんだから
切断=細胞に傷 でしょう
薄さ0mmの刃物とか自然分離なら細胞に傷一つなく切断が可能とも言えなくないけど

258 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 17:05:55
>>255
うん、こっちもスマンかった。

実際剣豪タイプの成功者は華やかだからなぁ。数が少ないからこそ皆の憧れを集めるんだよな。

まあ俺は傭兵タイプだから、市場調査して、そん時そん時のブームに合わせて媚びるように書いていくよ。
おんなじこと考えている奴はきっと山ほどいるから、そいつらと僅かな技術の差で殺し合って血みどろになりながらプロを目指すわ。

259 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 17:08:20
マンガ物理学ならぬマンガ生物学的には、剣豪が切った細胞はくっつくんだよ。

260 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 17:10:38
厚みを持った物体が、物体の中を通過するんだから
それがどれだけ鋭利で、早業をもってして行われても
「切断された」という事実がイコール「細胞の破壊」に結びつく
しかも切断された後、動けば更に断面がよじれて細胞が傷つく事になるな

俺も禁書本文は読んでないけど、別に細胞云々の描写いらないんじゃないかって思うぞ
「病院でくっついたーラッキーやっほー」ぐらいで良かったんじゃないの

261 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 17:11:16
細胞を潰さずに切断できるほどの鋭い太刀筋。
というのはそのキャラの剣腕がいかに優れているかを現すステイタスだろ。

切断されている時点でよじれ、とか。頭硬すぎ。
よじれすら生じさせないほどの切断力だからすげーんだ。

262 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 17:12:40
>>260
もうお前はガンダム見ながら一生ミノフスキー粒子にケチつけてろよw

263 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 17:13:26
>>248
「断面が鋭利」の意味が分からん
切られた方まで刃物になってしまうのか?
そういう能力なら突っ込まれないと思うが

264 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 17:15:07
こういう小理屈ばっかり捏ねてる人間は、ラノベを楽しめないんだろうな。
そして他人が楽しめるラノベも一生書けない。

265 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 17:18:36
捏ねてる

↑これ何て読むの?「たず」ではないよね?「くす?」
意味はなんとなく分かるんだけど

266 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 17:20:44
「こねてる」だな。理屈を「こねる」とか言うじゃん。
本当はあまり難しい字は使うべきではないんだよな〜。
そういうのを多用すると独りよがりの文になってしまうし。

それでも使ってしまうのが「殆ど」。四文字が二文字になるのはとってもおいしい。

267 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 17:22:37
慣用句とか四字熟語とかも気をつかうね。
漢字だとまだルビがふれるからいいけど……。

268 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 17:23:31
ここ、IDが出ないからなー
どの人の発言がどういう傾向があるのか分かれば良いんだけど
A・Bの例えでは確かにBの方が良いんだけど、切断の指摘みたいにあんまり細か過ぎるとよくない
多分、現実の物理ではあり得ない現象なんだと思うけど、その辺はバランス感覚が必要だな
って事をこのスレで学んだ気がする、今日はタメになった

269 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 17:24:18
>>266
ありがとう

270 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 17:26:16
ひらがなと漢字のバランスは悩むよな
なんか「背伸びしてる」って思われそうな字もあるしw

271 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 17:30:26
慣用表現にまで噛み付くとかマジ狂犬だなあ
先に漫画読んでこの手の作品のお約束を学んだ方がいいんじゃないかと思うわ

272 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 17:38:15
さすがに慣用表現を誤用してたらアレだけどなw
誰も知らないようなのを使わなけりゃいいんでない?

関係ない話。
俺は奈須きのこみたいな造語のオンパレードとか好きになれないけど、
それが好きって人もいるから世の中面白い。

273 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 17:38:57
取りあえずその箇所の文脈が知りたいんだが
何巻の何ページ該当なんだ?

274 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 17:45:58
外国人に漫符が理解できないって話に似てるな。
怪我した次の絵でもう絆創膏が貼ってあるが、誰が貼ったんだい?
なぜ彼女は頭の上に煙を出しているんだ?蒸気機関式の文化女中器なのか?
みたいな。

275 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 17:47:13
ファンタジーもの書いてると武器の名前で困る。
デュランダルとかエクスカリバーとかグングニルとか誰もが知ってる武器の名前を出せばそれだけで「すげえ武器だ!」って分かるわけなんだけど、世界観が地球とは無関係の世界になると「あるぇ〜?何でその世界にあるの?」ってなるんだよな。
かといってオリジナルの武器だといまいち凄さが分からんというか、「最強の剣だぜ!」とか言っても「ふ〜ん」で終わるし。

この辺も理屈を取るかインパクトを取るかで変わるんだろうな。
さて、どっちにしたものか……

276 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 17:51:52
>>275
気にせずオリジナルで超カッコイイ名前つければいいじゃない。
名前でイメージが伝わらなくても、設定で超つぇーすれば大丈夫さ。

277 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 17:54:12
確かに固有名詞だもんな、その辺の武器は
海外の伝説なんかだとちょっと異世界のイメージだし、ごっちゃにしちゃう感じはあると思う
日本人的には関係ない怪獣に「ゴジラ」って付けたりすると突っ込まれるけどなw

278 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 18:04:33
意味は「不滅の刃」「刺し貫く槍」「すごい剣」で一般名詞なんだが
同じようにラテン語なりで名づけても強そうに見えないんだよなw
和名なら「創世」「覇軍」みたいに付ければすごそうに見えてくれる

279 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 18:05:03
つか、設定で強くしろよ。

280 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 18:13:57
吸血鬼≪ブルートザオガー≫は中々イカス剣だった。

281 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 18:14:10
混ぜたらどうだ?
デュクスリバニルとかエクスングニルンダルとか

282 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 18:15:46
カオス過ぎて原型がねえw
だがギャグ系ファンタジーならアリかもしれんなw

283 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 18:24:07
初登場時に二つ名〈名前〉みたいに書けばいいんじゃね
絶対零度の魔槍〈アイスメイデン〉みたいな

284 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 18:24:51
発音しづれぇよw

285 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 18:31:31
そ れ だ
厨二ルビは意外に実践的な手法だったんだな

286 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 18:36:09

 破滅の呪句
バ   ル   ス !

287 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 18:38:43
ギリシャ語あたりを使えば、きっと強そうな名前になるよ。。
あと、ヤンキー宜しく、厳つい漢字を並べたり。

「裟夜那羅your螺異賦」とか強そうじゃね?ww

288 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 18:39:03

  <足駆式覇波経玉蜀黍伝導>
これおかーさんのとうもころしだもん!

289 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 18:41:47
    崩壊信託
こ の 人 、 痴 漢 で す !

290 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 18:46:22
 カ キ カ キ ワ カ ヤ マ
「お前を愛しているよ」
 ホットペッパーツコタラアカンユウテルヤン
「生き延びることができたなら、また」

こうですね

291 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 18:51:34
  部分パーマ、してくれ!
「プロペラの動きから揚力の」

も、あったな

292 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 18:56:29
何だ?

293 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 19:00:08
これ
ttp://www.youtube.com/watch?v=YooyGOZUFRY

294 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 19:07:53
オールスター始まったな。俺もオールヒロイン感謝祭を開催したい

295 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 19:14:15
作中に使わない設定を出すのってどう想う?

一人しか出てこないのに十神将とか、北斗七星が一星・破軍とか
世界の広さと受け止められるか、それとも纏め能力の無さととらえられるか……どっちなんだろう

296 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 19:16:31
続編を意識してるとか思われるかもな。
そのうえ、書きたいこと全てを書ききってない。
しいては、全力投球してないって思われるかも。

297 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 19:17:33
影だけでも出しておけばいいんじゃね?
どこかで「ふっふっふ。あいつは十神将になれたのが不思議なくらいよわっちいやつだけどなぁ」みたいな感じで。

298 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 19:19:56
やっぱそーなんかなぁ
主人公とヒロインが魔物的な感じの化物と戦う、ありがちな現代魔法バトルモノを考えているんだけど
助っ人として出てくる奴が、世界的な悪魔祓い組織の七大竜王と呼ばれる超人の一人でry
ってなのを作ってるんだけど、やっぱマイナスにとらえられるんかなぁ
そういう盤外設定で箔をつけたいところなんだが。

299 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 19:53:59
みんなは、自分の作風に影響与えてるだろう作品てある?小説に限らず。
俺の場合は、ニューシネマパラダイス、蒼穹の昴、ミュウツーの逆襲、スティーブン・キング数作。
この辺の影響が特に強いと感じてるんだけど、これ等が俺の中で神格化されすぎて、自分の作品に納得できない。

300 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 19:57:35
影響を与えられているというか、あえて風潮やテンポを取り入れようと必死こいて真似てる作品は、銀魂かな。

銀時のような主人公を書きたいと常々思ってる。

301 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 20:03:45
銀魂はスタイルを確立したからねぇ
連載開始当初はこんなに続くなんて
考えもしなかった

俺は古典的ハリウッド映画の影響を
かなり受けてるかな

302 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 20:14:47
起承転結の割合って大体どれくらいにしている?
俺は大抵4:3:3:4:くらいになるんだけど、やっぱり1:1:1:1が理想なのかな?

303 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 20:17:11
「ミザリー」の主人公の足の痛みの描写とかこっちまで痛くなってくる
スティーブン・キングのサスペンス系は素晴らしい
でもたまに途中から変に超常現象に走る作品だとオチがよく分からない事になるよな

304 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 20:56:05
リア充の男主人公ってありだと思う?
学園のプリンスみたいに呼ばれてるんだけど、実は内心優越感バリバリ。
で、そんな主人公なんだけど、ひょんなことから超人的なヒロインたちの戦いに巻き込まれて、どひゃーってする物語。

305 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 21:00:54
濁音とか付けまくればカッコイイだろ!!とか思ってたら
「ヴァーィオ゙ェイ゙ア゙ー」
という酔っ払って吐いてるおっさんみたいな名前になった

306 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 21:03:48
起1承6転2結1
普通はこんなもんじゃね?

307 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 21:12:52
つか起承転結のそれぞれの役割次第か
俺にとっては、

主人公や時代、場所などの描写

ヒロインなどの出会いによって生まれた変化の描写
また、主人公に襲い来る数々の試練とそれを乗り越える描写

主人公最大の危機とそれを乗り越える描写

最終的に主人公や世界にどのような結果が訪れたかの描写

こんなん
これだと起と結に時間かけてもしゃあないからね

308 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 21:24:58
主人公紹介や世界設定にかける時間ってのは最小限にしたいと常々思ってる。
物語の鉄則として、はじめは主人公を走らせろってのがあるけど、やっぱりある程度設定ほったらかしでも、見栄えのするシーンから入るべきだよな。

細かい設定説明は追々やっていく感じで。

309 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 21:26:48
序 物語の導入
破 大きな動き
急 打ち切り


310 :302:2009/10/03(土) 21:29:43
なるほど。
俺の場合序章〜終章までの4章構成で作ることが多いから、必然的にそれぞれの章が起承転結に当たるんだよな。
んで紹介なんかは大抵三、四行で済ませてしまうけど、起部で主人公とヒロインたちの個別アホトークをすることが多いから必然的に長くなるんだよな。
ちなみに承部では全員でのアホトーク。転部で問題発生。結部で問題解決って感じ。

311 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 21:59:56
アホトークって難しいわぁ。
とんとんとーんとテンポよくやらないと、くどかったり外しちゃったりすると見ててつらくなるからねぇ。

銀魂はアホトークはホント逸品すぎる。俺もああいうのがスラスラっと出てくる脳みそになりたいわ。

312 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 22:22:53
今やってる映画面白くてたまんねぇ
なんか参考にならんかな

313 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 22:25:40
三谷幸喜はすげーよ。
散りばめた話のラインを終盤に向けて束ねて一本の太い物語にしていく構成は鳥肌モノだわ。

314 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 22:43:10
>>311
個人的には古賀亮一のも達人技だと思う
まああの人はあれしかできないが

315 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 22:49:42
>>314
ああ。古賀っちもマジで天才だと想う。
なんしテンポを作れる人ってのはすごい。

ああいう苦痛にならない会話のキャッチボールってのは身につけたい技術だわ

316 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 23:33:19
>>299
小野不由美全作品
萩尾望都中後期作品
ベルセルク

…こうして並べてみると自分がシリアスを喜々として書いてる理由がわかる気がする
神格化の時期は終わったけどな
自分の目指す方向とは路線が違うってことはわかった

317 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 23:38:29
>>305
不覚にもw
もう、何がなにやらw

318 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/04(日) 01:45:42
序論本論結論、つまり起承結にして
「転」を省こうなんて議論を前に学校で聞いたなぁ

319 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/04(日) 02:44:34
ろくに文章の書き方を学校で習った記憶が無い

320 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/04(日) 03:34:44
小論文とかはあったけど……

321 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/04(日) 03:40:34
「段落に分けなさい」「起承転結に分けなさい」とか中高の授業であったけど、いまになって役に立ってるのかな、と思うね。

322 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/04(日) 04:33:59
>>188
亀レス(遅いレスのことでいいんだよね)ですが
なるほどなと思いました。「歴史にifは無い」と
言いますが「ラノベにifは有る」ですね

323 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/04(日) 05:06:28
ラノベそのものって、なかなかTVで取り上げられないよね
TVが最上なんて認識は無いけど

324 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/04(日) 06:07:16
ああ無為にすごしてしまった

325 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/04(日) 07:20:13
今無職なんで出せる賞には全部だしたいわぁ
とりあえずガガガには出して、GA分はもう書いてあって
今スーパーダッシュ用を製作四日目
完成度60%位


10日で1作品作れるようになりたい

326 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/04(日) 07:29:19
>>325
ガガガ、GAの分は乙。俺もそのくらいの執筆スピードが欲しいよ

327 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/04(日) 07:31:29
10日は執筆だけでぎりぎりだな
ろくに推敲時間も取れやしない
ネタが切れたら間違いなくむりぽ

328 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/04(日) 07:56:33
今主人公が三人居るやつ書いてるんだけど、主人公によって雰囲気の落差が違いすぎるw
一つはツンデレカップルのニヤニヤな雰囲気、一つはバカップルの体が痒くなる雰囲気、そしてもう一つは女性主人公のカタブツ同士の色気皆無の雰囲気。
もうなんかね、三組目書いてると「あ、れ……?同じ作品、だよな?」って思ってしまうわw

329 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/04(日) 08:16:47
バカップル許すまじ

330 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/04(日) 09:06:48
アベックというイラっとくる言葉もあるけどね

331 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/04(日) 14:10:30
アベックっていう言葉は何故かベンチに座ってるカップルというイメージがわく

332 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/04(日) 14:27:04
>>331
たしかに俺もそのイメージ

333 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/04(日) 14:46:19
これ読んで怖くなった

ttp://asaippoi.exblog.jp/i19/

334 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/04(日) 14:49:16
ブラクラ注意

335 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/04(日) 14:50:10
ブラクラじゃないですよw
浅井ラボのブログです
URL見ればわかると思うけど

336 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/04(日) 15:05:31
>>333
ヤクザ言いたいだけと違うんかと

337 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/04(日) 15:27:59
>>333
確かに怖いな
というかこのスレには角川の社員でも常駐してるのか?
こういうことすら容認するとか過保護すぎ

印税5以下。二次著作に至っては雀の涙だった過去くらいは避難すべき
今だって低すぎるのが現状なんだろ

338 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/04(日) 15:47:07
スニーカー……
出さなくて本当に良かった

339 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/04(日) 15:48:41
浅井ラボの言うことをあんまり鵜呑みにし過ぎちゃうのもダメだけどな
ちょっとアレな人だから

でも靴は本当に編集にやる気がないとしか思えんな
選考期間長い、出版まで長い、宣伝しない、著作権丸々ぶん取り、印税率低い
ハルヒをぶっちしてまで谷川流が逃げた事からしてお察しな主パン者だな

340 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/04(日) 16:23:30
出版社の社員やら編集員がこのスレに常駐して
監視しているなんて事は無いと思うが
2chは巡回しているだろうから検索して
見に来ている可能性はあるかも

341 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/04(日) 16:34:49
電撃とか富士見はどうなんだろう
同じ角川系列だけど…

342 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/04(日) 16:48:32
>>339
印税が他より低いことは客観的事実

343 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/04(日) 16:49:15
あ、ごめん
印税低いことは認めてるね

344 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/04(日) 16:50:49
電撃は別格頂点だけあって悪い評判をついぞ聞かないね

富士見は不明

えんためは即切りとか分かりやすい結果になるから
かえって後腐れなくサッパリしているともいえるか

345 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/04(日) 16:51:18
逆に印税率とか高めのとこはどこ?

346 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/04(日) 16:52:51
そりゃめっちゃ気になるけど……
公表してるラノベ出版社ってあるの?

347 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/04(日) 16:54:30
スニーカーで大賞とるか
電撃で拾い上げられるか

いろんな意味で究極の二択

348 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/04(日) 16:57:50
富士見で大賞をとってしまうという第三の選択肢も……

349 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/04(日) 17:01:22
富士見で大賞とれるならむしろバッチコイじゃね?

350 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/04(日) 17:09:47
呪われている(?)富士見ファンタジア大賞

くらいしか読んだ事ないが最難関すぎて
あまりに大賞出さないのも問題かもね

351 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/04(日) 17:18:12
ワナビのスレで編集や出版社叩いても空しくなるだけなのが

352 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/04(日) 17:18:41
大賞受賞者として
編集部から求められるものが大きすぎて嫌気さしちゃったとか

353 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/04(日) 17:44:37
>>304
アリもなにも、
リア充じゃない主人公の方が稀少じゃないのか?

354 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/04(日) 17:46:58
編集者「小賢しいワナビどもを蹴散らしてくれるわーっ!!」

……なんかワナビがピグミンみたいに思えてきた

355 :354:2009/10/04(日) 17:49:33
あ、ピ「ク」ミンか?

ゲーム売り場のお試しでしかやったことなかったから……

356 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/04(日) 18:06:37
イチャイチャシーンって書くのムズイなー。
最後の章までキスを取っておこうと思っているのに、途中なのについキスさせたくなるくらいイチャイチャしやがるんだもん。
お前らもうちょい俺の思い通りに動いてくれと思うのに、俺の手は勝手に暴走の方向へ引っ張られてしまう。

優柔不断なシナリオ書ける人って実は凄いんだなぁ……

357 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/04(日) 18:13:12
キスしたらいいじゃない!

358 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/04(日) 18:17:49
キスしてクライマックスに挿入をもってくればいいだろ

359 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/04(日) 18:28:40
角川は谷川流が廃人になったことからでもやばさが伺われるな

360 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/04(日) 18:47:46
いや、谷川は電撃で何かやってなかったっけ?
漫画の原作とかも
単に角川と縁を切っただけっぽいけど

361 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/04(日) 19:38:29
そういえば角川をかくかわって読んでた事をふと思い出した

362 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/04(日) 19:49:18
>>358
きっとフェラくらいまでなら……っ

363 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/04(日) 20:05:30
エロボイスってどの辺までありなのかな?
恋人にマッサージされてあえぐシーン書いてるんだけど、どこまでおkなのか分からん。

ちなみにマッサージしてるのは女で、されてる方が男。ただし中性的で美少女に見える設定。

364 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/04(日) 20:09:46
うちしあわせぇっしあわせぇっ!! しあわせみるくがでちゃううっ!!
やっやあぁらめえっ、たっ…たまぁ…!! タマタマはぁ…あはぅっ!!
そっそこいじられると…く…なるぅ…ブリジットのちんぽみるくこくなっちゃうんでしゅぅッ!!
んあっ!! んあおっ!! つっ強いよおぉたまもみつよいのおっ!!!
あ゙あっでるっ…!! たまみるくでるっ!! でっでるうっブリジットのこくまろみるくぅ!!
おしりほられて変態みるくがきちゃうのおぉっ!!!!!
ぴょんぴょんすきっ、ぴょんぴょんちゅき〜〜っ!
みっ見てぇっ!! でるよぉ精子ッ、ブリジットのあかちゃん汁がでるよおおッッ!!
きもちいすぎてバンザイしちゃうぅっ バンザイっ、ばんじゃいっばんじゃい゙っ
ぱゃんに゙ゃんじゃんじゃいぃぃっ!!

これが上限な

365 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/04(日) 20:16:42
中性的な美少年なら以下を参考に

ら、らめえええぇぇぇぇ! もうそんなにシコらないでくらしゃひぃっっ!
チンポミルクもうないのおお゛お゛お゛ーーっっ!赤玉でちゃうぅうぅっ!
だからそんなにシコらないでくらひゃいぃ!
ねえ、もういいっていってるのおおお!おにゃがいひまひゅう〜〜!ぱうぅ!
なんでシコるのおおお!?シコらなくていいのおお!シコらないでえええ!
出ないの、出しすぎなのおおおお!シコらないでっ、止めてえぇえっ!
ねえ、ねえ、なんでまだシコるのおおお!?すごいことなってるううーー!
何回目、これええ!?んああ゛あ゛っっ!!きもぢい゛ぃーーっ!!!
聞いてるのシコらないでってばあああ!なんでシコるのお!やめてよ、やめてってうおほぉおおぉ!
いくらなんでもこんなに出ないよこの量っ!?もう無理だから無理なのぉおおぉ!
ねえ、ほんとに出ない!出ないのお!聞いてるの、ねえ!?
もうやめて、シコらないでえっ!やめてっ、シコらなくていいってあ゛み゛ゃあ〜〜〜っ!
やめてってば、ねえやめてよおおお!やめて、シコるのやめてえええええ!シコらないでシコらいないでくらしゃぁひぃぃ〜!!
何しるのよ、シコるとかシコらないとかの話じゃなくて何やってんのっんおおあぁぁ!?
ねえ、ほんとなにしてるのよおおお!もう出せないでしゅぅうう!うみゃああああんっっ!!
もうやめてえ、気持ちいすぎてクルクルパーになっちゃうですうぅ!あーりーあーしーこーしーこーさーれーちゃーっーたー!

366 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/04(日) 20:23:51
参考にならなすぎるwww
エロ小説だってそこまで酷いのはそうないだろwww

367 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/04(日) 20:35:42
いつも思うんだが
みさくら先生といい、ルイズコピペといい
どういうテンションになればあのような文章が書けるんだろう

368 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/04(日) 20:43:45
>>367
人生に絶望すると何故か筆が進む俺。
あと、他にやらなきゃいけない事があって逃避したいときはやたらと良い文が書ける。
躁鬱病だった夏目漱石も、
躁の時に書いた作品は駄作ばっかで、
鬱の時に書いた作品は名作揃いらしい。

369 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/04(日) 20:54:20
>>364-365みたいな文章は、一体どれほど人生に絶望し、逃避したいと思えば書けるんだろう…
成層圏ぐらいは軽く脱せられそうだけど…

370 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/04(日) 20:54:43
>>368 まじでか
今現在、自分の存在価値に絶望している自分。
先月末からパソコンの前に座っても文章は書けない。
わかっていてもワード、閉じてワード、ひらいてワード。
なにも書けない。
わかっているのにパソコンはつけっぱなしの未練たらたら。

ドラクエでいうと、はじまりの村から次の村に到着するまでの間に
レベル70にまでなるくらい往復してる。

371 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/04(日) 22:15:38
レベルは上がらないような気がします

372 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/04(日) 22:37:29
ここ最近カタカタと文字打ちまくってたら手首から肘までの十センチくらいの範囲が猛烈に痛くなってきた。
これって腱鞘炎だろうか?
文字打って腱鞘炎とか初めてなんだがw

373 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/04(日) 22:51:47
>>372
軽いキーボードでもやりすぎたら腱鞘炎なるよw

374 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/04(日) 23:05:06
マウスの使い過ぎで腱鞘炎になったSEを知っている

375 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/04(日) 23:33:25
売れなさ過ぎて自殺した新人作家を知っている

376 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/05(月) 01:16:55
>>363
今お前のPCをのぞいてみたが

「ぶるわぁぁぁぁぁ!」

という喘ぎ声はどうかと思うぞ☆

377 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/05(月) 01:38:07
>>363
俺はヒロインが三角木馬を跨がされて鞭打ちにあってるシーンを書いて送ったが、何も問題はないと確信している。

378 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/05(月) 01:46:38
女性スレ住人としては、この流れにちょっとひく…
エロゲのシナリオ募集スレじゃないんだから

あたしだって、ラノベ読みたいんだからね!
あたしが読んで笑える原稿書きなさいよ。
きっ、…あんたなんかに期待なんてしてないんだから、勘違いするんじやないわよ!

379 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/05(月) 01:51:24
流れぶった切るが、
ここの住人って小説をテキスト換算で一日に何KBバイト書ける?

また絶好調だと一日で何KBいく?

で、本気でプロになろうって思うんなら一日で意地でも何KBは書けたほうがいいの?

380 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/05(月) 02:05:22
わーい女人だーっ

しかし、下読みさんや編集員にどのくらい女性がいるのかは不明だが
最終審査の選考委員には女性の先生が大抵1人はいるから怖いよ……
事実、選考後の講評で「女性視点から見ると……」とあったり戦々恐々!
ラノベで白馬の騎士やら王子様やらBL読んでも仕方ない……
>>378
ですよね!?(涙)


>>379
絶不調一日:0KB。絶好調一日:5DP(単位ごめん)。本気でプロになるなら:誰か他のかたおせーて

381 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/05(月) 02:19:18
俺は絶不調時0KB
絶好調時100KB
絶好調というかすごいテンションが上がってるだけで、
推敲しなおさなきゃとてもじゃないけど人に見せられないものが出来上がる。
なんかどっかで一日平均50KBは書いてるって言ってたプロがいたようないないような。
まあさすがにプロによりまちまちだと思うよ。

382 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/05(月) 02:26:09
わかりにくいから文字数で頼む

383 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/05(月) 02:34:42
1文字=2バイト
平均50KB=50000B=25000文字ってところか

384 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/05(月) 02:36:31
文字数、だと? そういわれるとイマイチわからん。
えーと、100KBだと大体5万文字くらいか?
ちなみに50KBを読むのにかかる時間は30分くらいってのを、
やっぱりどっかで見たような気がするからそこから逆算するのも良いかもね!

385 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/05(月) 03:26:53
皆、作品を構想するときどんな風に考えるもんなん?

俺はとりあえずどんな主人公とヒロインを書きたいかを考えるな
今はまってる作品とか好きなキャラをモデルにする。
そっから物語の結末を考えて、やりたいイベントとか、小道具とか設定を想いつく限りノートに書きまくって
ある程度出揃ってからプロットを書き始める。

386 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/05(月) 03:44:17
書きたいシーンがまずあって、それを書くために設定は構想、キャラ造形をする。


387 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/05(月) 03:47:21
ネタを思いつく。これは割と断片的。アイテム的な物だったり、事件だったり。
次に人物。上のネタを絡ませて、いろいろあって、解決なりなんなりするところまでを本筋とする。
あとは肉付け。この辺になると多分に読者を意識する。
だいたいこんな感じ。
プロットが完全にできあがるまでに何回か書き出すこともある。
人称やタッチを定めるために。

388 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/05(月) 04:12:21
二秒に一字以上のペースで24時間書き続けないと、5万字にならん気するが。

389 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/05(月) 04:19:08
KBだから 書く じゃなくて 打つ だな
行頭一字空けなんかを考慮すれば実際の文字数よりも格段に少なくなるだろうに
西尾大先生だってクビシメロマンチストを三日で書き上げた、つってるぞ

390 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/05(月) 04:45:47
構想を練ってはいけないとか言うけど……人によるよなぁ

391 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/05(月) 04:58:49
構想も練らず、思うがままに書けるのは一部の天才だけだよ。
俺みたいな才能のかけらも無いやつはパターンや構造を研究して練りまくる。
結果的に最初考えていたオリジナリティや斬新さが失われたとしても、
プロットが完成したときにはそのオリジナリティや斬新さはたいしたものじゃないって思えてる。

ワナビが構想だけで「オリジナリティのある斬新な作品のネタがある」って言ったとき、
そのネタは大抵「タイヤのつけられていない車」「骨組みだけの傘」「床のない家」だったりするからな。
完成させたらたいしたことないんだ。

392 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/05(月) 05:20:26
構想練らないやつなんていないだろ。
いたとしてもバグマンのやつぐらいだな。

393 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/05(月) 05:35:32
バ「ク」マン。のことっすか?

>>355と反対の結果に

394 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/05(月) 05:52:30
大まかなシナリオ展開と設定だけ考えて、後はとりあえず書いてみるな。
書いてる途中に結構色々浮かんでくるし。
まあそのおかげで初期構想とかけ離れた作品になることも多いんだけどw

395 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/05(月) 05:55:56
俺の一番の敵は完成間際に知ってしまう「今書いている作品に似たプロの作品」……。
少し似ている程度だとしても、やっぱり意識してしまって。

396 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/05(月) 06:12:04
>>395
全然関係ないけど書き込んだ時間が惜しい。後一秒早く書き込んでさえいれば。

話し戻して、
確かに少し似ている程度でも、「これ、パクリって言われるのかなぁ」とモチベががた落ちする。
そんなときにまらスレ見たりすると更にひどいことになる。
皆はこういうのどうやって乗り切っているんだろうね。開き直り?

397 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/05(月) 06:17:48
俺の方がオリジナルと言い張る

398 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/05(月) 06:51:52
完全なオリジナルなんてないしなぁ……
俺が今書いてるのだって、見ようによってはフェイトのパクリに見えると思う。
でも、似てる点は二人のコンビ、少人数による殺し合い、剣と魔法の世界、勝者には願いが叶えられる(ただし奇跡的なものは無理。あくまでも人にできる範囲のみ)
これくらい。これだけでも多分フェイトのパクリだと言う人は出てくると思う。

399 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/05(月) 06:53:53
>>398
それフェイトのパクリ以外の何ものでもないやんw

400 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/05(月) 07:02:15
>>398
二人のコンビでもないし、少人数による殺し合いでもないし、
剣と魔法の世界っぽいけど厳密には違うし、生き残っても願いが叶えられるわけでもない。
そんな設定でもこれフェイトっぽいなぁ、と思うことが少しある。
単にバトルものってだけなんだけどね。気にしすぎかな。

401 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/05(月) 07:04:40
それはたぶんFateに引っ張られてるんだろうな。無意識に。
だから客観的に見たらそこまで似てないのに自分では似てると思ってしまうんだろう。
あるいは雰囲気、文体が似てるとか。

402 :398:2009/10/05(月) 07:08:29
要するに料理の仕方だと思うんだよ。
ぶっちゃけどんな作品書いても探せば似た作品は99%ある。
小説なんて何千年という歴史を持つんだからそれが当たり前。

俺のはフェイトに似ているかもしれないけど、見せたいのはそういうバトルではなくて登場人物たちの心理状態にあるし。
だから俺は別にパクリ扱いされたとしてもこれを書くよ。だってきちんと読んでくれれば違うことは分かるわけだし。

403 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/05(月) 07:47:07
フェイトをよく知らないので俺は大丈夫

404 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/05(月) 07:48:27
フェイトという題名すら知らんかった

内容でネタかぶりを心配したことはないが、固有名詞には気を遣う
「赤い目」「クルタ族」でピンと来るか?
こないだうっかり赤い目のキャラを「クル○○族」にしてしまって、はたと思い出して民族名を変えた
意識して付けた名称じゃなかったが、連想させるような要素があるのはいかんよな…

405 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/05(月) 07:54:35
ピンとくるけどこれから連載がどうなるかの方が気になってしょうがない

406 :405:2009/10/05(月) 08:01:05
>>404
あっ!!
クラ●カがハンター試験の時に受験番号404番の4月4日生まれだったからか
やや遅れてピンときたよ、なんで突如としてク●ピカの話が出てくるのかと
納得納得

407 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/05(月) 08:11:43
クラピ●が話題にでてくるってことは女の人かな?

408 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/05(月) 08:33:22
●ラピカといいブリジットといい
中性的なキャラクターが好かれる傾向が好かないね

409 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/05(月) 09:04:58
マッチョこそ評価しよう

410 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/05(月) 09:09:58
ネタ被りを逆手に取るっていうのもありだな。
とあるエロゲライターの手法なんだが、「バトルロワイヤルと似ている」と言ってミスリードを促した奴がある。まあ固有名詞は出してなかったけど。
そういう風にわざと○○と似ていると言って、違いを見せ付けるってのはアリかと。もちろん固有名詞はださないようにする必要があるけど。

411 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/05(月) 09:55:05
新人賞でそれを許容してくれればいいのだが……

412 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/05(月) 10:35:20
パクリじゃなくっても選考時に「バクマン。の影響受けすぎ」とか既存作品との距離を常に調べられる感じ

413 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/05(月) 11:41:05
絶望した! どんな作品にも何かしらパクリ疑惑がたつ世の中に絶望した!!

414 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/05(月) 13:32:52
何作ってもパクリといわれるのだから、俺は意図的に拝借してくるw

415 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/05(月) 13:35:37
完全なオリジナルを作るのは至難の業だからな。
ところでよVIPスレにスレ建てて小説書いた事がある奴もしくは2ch以外の掲示板で小説を書いた奴は居いるか?
新都社に投稿するのも悪くないかもしれないけどよ、評価を貰う前に埋没しそうな気がして…。

新人賞用の原稿を書く前に腕試し&ハルヒブームとかを作った連中に正直な評価を貰いたくてさ
どうだろうか?やってみる価値はあるかな?

416 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/05(月) 13:36:04
まあ、仕方ないんじゃない?
作品数が増えればそれだけ完全なオリジナル作品を作るのが難しくなる
むしろ多少のパクリも必要だと俺は思う
あとのことは文章力でカバーすれば良いんじゃない?

417 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/05(月) 13:44:58
まあそれなりに売れてる作品でも内容自体はどれも似たようなものだったりするしなー。
テンプレってのは使い古されていてもやはり受けがそこそこいいんだよ。
今のラノベは設定で勝負するんじゃなくて、使い古された設定で、どれだけキャラを魅力的に書けるかが勝負だと思う。
設定はそのための土台であって、中身にする必要はないんじゃないかな?

418 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/05(月) 14:23:45
いざデビューしてパクリパクリ言われるのだとしたら萎えるね。
でも、萎える前にデビューしなくちゃいけないね。
でもでも、デビュー作がパクリパクリ言われたら
おっちゃん心労で倒れちゃうかもしれないけどね。

世の中ってむずかしいね、ってお話でした。

419 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/05(月) 14:25:01
別に主人公に死の線が見えても問題ないだろjk

420 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/05(月) 15:01:11
いっそのこと主人公は右目で死の線が見えて、左目でギアスが使えて、右手に幻想殺しがあって、左手であらゆる武器を使いこなせる炎髪灼眼の異能持ちにすればいいんじゃね?

421 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/05(月) 16:06:47
>>420
ちょwww
それはさすがにヤバイ

422 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/05(月) 16:14:00
逆サイドはペロッティだな。
そろそろ代表呼ばれるかもね。

423 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/05(月) 16:38:20
>>420
スタンドも追加

424 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/05(月) 17:04:29
>298
亀レスでスマン。

スレイヤーズの一巻で、レゾの説明に
『現代の五大賢者の一人として数えられている』
ってある。で、結局他の賢者は出てこない。
あっちは役所が大きく違うから参考にならんっていうなら悪い。

悪魔払いの組織そのものが関わってくるならマズいのかもしれんね。
だが、そういう組織や凄い人達がこの世界にはいるんだって説明を軽くするだけなら問題ないんじゃないか?
むしろ、こいつ凄いけど何者やねんってことになる方が、伏線未回収と思われるかと。

425 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/05(月) 19:19:34
物語にはテンプレートがあるから、それに合わせたら、大体似たような形になるのはしょうがない。
ヒロインだって、ツンデレやらクーデレやら、勝手にどれかに分類されちまうもんだし。

426 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/05(月) 21:11:30
なにしろワナビはじめ読者だってヒロインの
分類や決め付けをするのが大好きなんだから

そして1日1回はヒロインで話が出てしまう

427 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/05(月) 21:41:11
俺はヒロインに丸被りがあって泣いてたが
今、スゲェアイデア思い付いちまった!
これでかつる!

428 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/05(月) 21:46:34
すげえアイディアってのは大抵コケるから気をつけろ。
大抵勘違いだったりするし、実際凄いと調理し切れなくてイミフになる。

429 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/05(月) 21:55:25
5分で水ぶっ掛けるぜぃ

430 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/05(月) 23:16:12
魅力的なインヒロを出せば多少被っていても許される


……すれたワナビらしくインヒロとか言ってみたが、何故か淫靡な響きに

431 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/06(火) 00:03:44
俺のローヒーもかっこいいぜ

432 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/06(火) 00:10:54
俺の役脇もな

433 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/06(火) 00:35:40
久方ぶりにスレイヤーズの一巻読み返したけど
神坂一は天才だな。自分がライトノベルに挑戦してみて改めてその凄さが分かるな
こりゃ売れるって。
オーフェンの一巻も読み返す。

434 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/06(火) 00:56:06
オーフェン?ああ、ブームが終わったら全部絶版になったクソノベルねw

435 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/06(火) 01:05:08
オーフェンはともかくエンジェルハウリングはガチ、ワナビ的に

436 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/06(火) 01:19:31
スレイヤーズに大賞やらなかったのは不覚だったな
結果論だから、後になってから言えることではあるが

437 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/06(火) 02:07:27
アツアツのコーヒーをいれたら、ミルクがなかった……砂糖だけで頂くとするか

438 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/06(火) 02:12:16
自分のちんぽミルクを……

439 :オスワナビ@生息中?:2009/10/06(火) 02:28:16
女人ワナビもいることですし……(汗)

440 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/06(火) 03:23:07
思うんだけど
最近のヒロインってラノベに限らず人間じゃないこと多いよね
狼と香辛料の『ホロ』
涼宮ハルヒの憂鬱の『ハルヒ』
灼眼のシャナの『シャナ』
エウレカセブンの『エウレカ』
などなど〜

なので見た目から何か人間じゃないものを考えようと思ったんだ
んで単純にヒロインを人間じゃない設定にしたら

なぜか全然かわいくなくなった…
なぜだ……

441 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/06(火) 03:29:05
結局ヒロインとかって
現実世界の何かを2次元に投影したものだと思うんだ

なのでどうだろう
地球の分身が実はヒロインだったっていうの少し変えて
主人公の分身が実はヒロインだったとか
自分をもっと知りたいという願いが生んだもう一人の自分


オチは結局ラブラブになるから
ナルシトとでしたとさわわわわわわ

うん自分で書いておいてなんだが、つまらない設定だな

442 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/06(火) 04:05:13
ナルちゃんの主人公は書きたくないが
ナルちゃんヒロインはいいよね
ツンデレのツンって多分にナルが
含まれてる気がするな

443 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/06(火) 04:41:19
クーデレのクーもナルだな

444 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/06(火) 04:44:46
そしてク●ピ●もナルシストの権化

445 :444:2009/10/06(火) 04:46:33
あれェ……ちゃんと時間計って書き込みボタン押したのに……くそぉ

446 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/06(火) 05:45:29
個人の魔力=オド、大気の魔力=マナってのはもはや共通見解で別に使っても問題ない言葉だよな?
それとも名前を適当に変えたほうがいいのかなぁ……
分かりやすさ優先にしてるからあんま造語は作りたくないんだけど……

447 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/06(火) 05:54:34
オドって初めて聞いた

448 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/06(火) 06:21:26
オドオド……

449 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/06(火) 06:26:32
分かりやすさ優先なら苦にならない説明を入れたほうがいいかと。

450 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/06(火) 06:33:29
もちろん、オドもマナもどういうものかは簡単に説明はしているよ。
ただ名前的に親しみのあるものを使ったほうが確実に浸透しやすいし、変な名前つける意味はあんまない。

451 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/06(火) 06:37:03
もっとわかりやすく

個人の魔力=コジンマ 大気の魔力=タイキマ

でいいんじゃね

「いまだ!こじんまりするんだ!!」とかさ

452 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/06(火) 07:00:35
日本語でいい世界ならそれでもいいと思うが

453 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/06(火) 08:04:28
おっ……最近にしては珍しく求人情報誌が厚いなぁ
執筆しながら職も探さないとね

454 :45(仕事)3(探さないと):2009/10/06(火) 08:27:19
あ。なんだ……アルバイトと社員版に分かれていたのが
またくっついたから厚く見えただけかよ。。。

45(仕事)4(したくない)

455 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/06(火) 09:05:27
なんっていうか……。
ラノベでヒロインが人間で有る必要は無い。

何故ならラノベはおなほうると同等の品だから人間の形をしたモノで十分なんだ。





456 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/06(火) 10:21:00
>429
牽制しようが俺は止めらんねえぜ!
(゚∀゚)ゲシャシャシャシャッシャシャシャシャアババババ!
震えて眠れエッッ!


457 :429:2009/10/06(火) 10:53:12
>>456>>427かい?
>>428は俺じゃないぜ
書き込みからたった5分で冷や水を浴びせかける
スレ仲間のことを言っただけなんだ

458 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/06(火) 11:18:58
冷静に熱くなれよ

459 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/06(火) 12:25:20
>457
安価の打ち間違いなんて俺は気にしないぜえエエエーッ!

(((゜∀ 。)))ギン゙モ゙ジイ゙イ゙イ゙イイイイイイイッッッッーーーッ!


460 :429:2009/10/06(火) 12:35:58
>>459
ハイだねあんた

あ、この板限定の変な意味じゃなくてね。ノッてるねぇ〜ってこと

461 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/06(火) 12:40:44
ホラー映画だったら調子に乗って一番最初に惨殺されるタイプだよな

462 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/06(火) 13:08:59
登場させるキャラクターになりきって書いているのか

463 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/06(火) 13:59:32
ラノベ作家は魔法の一つも使えなければプロになることが出来ない職業なのかもしれんな……
だから凡人である俺たちはプロになれないんだ……

464 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/06(火) 14:55:58
>>463
つまり30過ぎの童貞じゃなくちゃいけんのか・・・

465 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/06(火) 15:06:07
魔法といっても、比喩的な表現ということか。例えば

ワナビAの攻撃

ワナビAは呪文「コネクション」を唱えた!
ワナビAは審査委員長とコネクションが出来た!
ワナビAは編集長とコネクションが出来た!
ワナビAは出版社社長とコネクションが出来た!
下読みは沈黙している

ワナビAは大賞を受賞した!

466 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/06(火) 20:35:36
つか月一で書ける様になったら一年で12作か
それを十年つづけたらデビューできる気がする!

467 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/06(火) 21:06:24
月一……う〜んしんどい。まぁ量にもよるけども

468 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/06(火) 21:10:53
月一で書いて12作も一つの賞に送れるなら
受賞は無理でも拾い上げてもらえる気がする

469 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/06(火) 21:23:47
受賞して、担当さんに次のプロット見せて、三ヶ月連絡がこなくて、
でも新人だから電話するのもどうかなと悩んでいる内に、
会社はとっくに足切りしているつもりでいることも、よくある話。
この業界は何万人の一発屋を作れば気が済むんだろう。

470 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/06(火) 21:50:30
話を巻き戻してスマンが、「いただきのすすめ」ってのが良いこといってるよなぁとおもったので。

http://xbrand.yahoo.co.jp/category/entertainment/3848/3.html

471 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/06(火) 22:20:17
>>434
いやいやオーフェンがラノベで一番売れてんだぜ?
クソッてことはねぇよ。むちゃくちゃおもしろいし色褪せない。
ぶっちゃけ今でも通用する

472 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/06(火) 22:33:38
売れていることは質の高さの証明にはならない

473 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/06(火) 22:37:05
>>466
そんな体力があるなら同人誌書くか掛け持ちしつつ働いたほうが勝ち。

逆にそこまでやって受賞しなかったら新風か文芸に自費出版を依頼して
加藤みたいな犯罪を引き起こした方がまだ現実的だと思う。
死刑執行待ちの獄中作家として一時期は脚光を浴びるだろうよ。
何故ならトルストイも戦争と平和を書いたのは刑務所の中だったからな。

474 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/06(火) 22:42:12
オーフェンといえば、暫く前にWEB連載で続きが載って、
再開だーと喜んで読んだファン達が、ヒロインキャラのNTR連発を目にして、
スレが阿鼻叫喚の地獄と化してたな。

475 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/06(火) 22:49:10
>>472
ラノベみたいなエンタメ小説は、質よりウケだぞ。

476 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/06(火) 22:51:30
>>474
えっえっ
ヒロインてクリーオウ?

ちなみにウェブでの連載は単行本になったよ。気になるから買おうかな

477 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/06(火) 23:43:31
>>471
オーフェンでアマゾン検索してみろよ
それが答えだ

478 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/07(水) 00:29:59
累計二千万部売れたラノベって他にないだろ
今後絶対出ない数字だ

479 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/07(水) 01:05:22
アマゾンは世界の真理かなにかなのか?w

480 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/07(水) 01:14:39
オーフェンてスレイヤーズと同じくらいか以下だろ。
その上に幻魔大戦や銀英伝という化け物がいるはず。

481 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/07(水) 02:23:09
神も、追う夢も、みんなそれぞれ違う。
押しつけ決めつけイクナイ。
それじゃ駄目かな?

482 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/07(水) 04:34:42
駄目

483 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/07(水) 07:06:43
幻魔とか銀河は厳密にはライトノベルじゃないんじゃない?
スレイヤーズ、オーフェン、フォーチュンクエスト、ゴクドーくん
九十年代はファンタジーがめちゃくちゃ強かったな

484 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/07(水) 13:08:33
>>481
趣味で書いてネットに投下したり同人誌出したりならかまわんが、
プロデビューしてやっていこうという前提のスレだからな

485 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/07(水) 13:29:37
いいネタが思いつかない……
今ってどんな話が読者から指示されるんだろう…

アクセルワールドって人気らしいけど
そんなにおもしろいの?

486 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/07(水) 13:43:22
ネタか、そろそろSD用のネタを考えなきゃなぁ。

487 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/07(水) 13:59:38
>>485
日本刀持った少女が守ってくれる話

488 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/07(水) 14:13:10
>>486
……来年用?

489 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/07(水) 14:15:01
執筆だけなら10日でできる

490 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/07(水) 14:34:40
>>488
もちろん今月用だよ。
ネタ・プロット作りで10日ほど。
残りで執筆と推敲だな。

学生ニートだからね、時間はたっぷりあるのです。

491 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/07(水) 15:05:52
>>490
まじでか…!

自分は8月から着手して未だ書き上がらないんだが…
今文庫見開きで135枚
ニートじゃないけどそう忙しくもないはずなのに…集中力ねーんだなーorz

492 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/07(水) 15:24:19
俺は一日10ページくらい進んでるからギリギリ間に合いそうな感じ。
まだ60ページしか埋まってなくて最終的に150ページくらいになりそうな感じだけどw

修正が適当のまま出しちまうかもなぁ……
42×34で150ページのもの送れるのってあんまないし。

493 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/07(水) 15:26:44
SDって最低が50枚〜だから何気に送りやすくはあるよね

494 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/07(水) 20:11:15
っていうかみんな書くスピード早いな…
だいたい一つの作品に3〜4ヶ月はかかってしまうんだが

495 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/07(水) 20:20:16
早ければ構想とか1から始めて、20日で書ける。
しかも時間かけたやつより出来良かったりするんだよね。

496 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/07(水) 20:26:01
まあ早く書ける=書きたいことが溢れているってことだしな。
内容そのものなら時間かけたものよりも出来がいいのは当然じゃね?

時間かけてよくなるのは基本的に設定だけかと。
文章もよくなるかも知れんけど、時間かけすぎると逆に前半と後半で変化しかねないし。
むしろ時間かけるなら書き終わったあとのほうが重要な気がする。修正的な意味で。

497 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/07(水) 20:45:29
まぁスピードはデビューする前から気にすることではないだろ

498 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/07(水) 22:44:51
何でみんなそんな速く書けるんだ…
電撃短編程度の枚数でも、構想から書き上がりまで2ヶ月近くかかる…

499 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/07(水) 23:03:33
俺なんか書いては消して書いては消しての繰り返しだぞ
十日とかありえねー

500 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/07(水) 23:06:12
俺も執筆には2ヶ月はかかる
推敲にも2ヶ月

501 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/07(水) 23:55:43
>>498
締め切り月に入ってから書き出すからだよ
三ヶ月前に書き出せば三ヶ月かかる
一ヶ月前に書き出せば一ヶ月で終わる

さすがに一週間前に書き出したら締め切りに間に合わなかった

502 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/07(水) 23:59:01
いつから書き始めたところで期間は変わらないなあ
自分は少なくとも、無理に速度を上げたら粗製濫造になるし

503 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/08(木) 00:05:40
〆切が迫らなくても自分のペースで書けるのは羨ましいな
自制心のない俺からすると

504 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/08(木) 01:24:53
未だに1作もまともに書き上げた事のない俺にとっては粗製濫造が羨ましかったりする

505 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/08(木) 02:08:10
最近の流れを見て、違和感を感じます。

会社が欲しいのは、10日で書いた原稿1万分得れずの山(三ヶ月経ったら廃棄処分)
ではなく、
デビュー作からヒットヒット、次に出すのも入れグイ状態の即戦力です。

スピード自慢は、受賞してシリーズ化してからプロスレでしてください。
あなたが一作書くスピードより早く会社は新人を切っていくのが今の出版業界ですよ?
いくらワナビでも、もう少し現実を見ようよ。
2でくらい夢を見させろという人もいるのかもしれないけれど、
いかに早く書けても内容が伴わないなら、一日に便所いく回数自慢しているのと同じです。

506 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/08(木) 02:22:49
まず自慢じゃなくて、事実だしね。
それくらいで書けるっていう。


507 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/08(木) 02:40:31
10日で長編って何ページのこと言ってるの?

508 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/08(木) 02:51:49
おまえ何文字書いたー? 何文字だよ。へえ、おれは何文字。
おまえ何で書いてるー? 原稿用紙? おれはワード。
おまえどれくらいで書いたー? おれ一ヶ月。

って感じかと。
あと>>505、別に時間をかけたからといって内容が伴うわけでもない。
時間は単なる指針の一つにしか過ぎないよ。

509 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/08(木) 03:09:45
解決

510 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/08(木) 03:13:27
10日で書くということは1日10000字くらい書くってことなんだろうか
すさまじいな

511 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/08(木) 04:00:36
少しでもファンタジーが混じっている人は世界観に時間取るんじゃないかな。
経済はどうだとか文明はどうだとかの世界観。
それらの矛盾とつじつま合わせを修正するのに資料読んだり考察する時間が膨大だと思うんだけど。

現代の学園ラブコメ書いている人ならそんなに時間かからないかもね。

512 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/08(木) 04:04:29
説明をどの程度にするかというのがね
キャラに言わせるにしても限界があるし

513 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/08(木) 04:51:43
ネタって調理の仕方の方が大事だよな?

514 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/08(木) 04:53:19
クライマックスをあーでもないこーでもない

もっとイイ見せ方があるはず
もっと盛り上がるやり方があるはずと

延々考えて今執筆速度ガタオチなんだけど、そういうとこってあるよなw

515 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/08(木) 05:40:27
常時その状態

516 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/08(木) 06:16:36
とりあえず一度書いてみないと色々固まらないから一度全部書き上げてしまうな。
そこから気に入らないところを修正していくと細かい文章が気になって結局全部書き直して二度書きになる、というのが結構あるw

まあ大まかな流れ自体は変わらないからそれほど時間はかからないけどさ

517 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/08(木) 06:49:41
とりあえず一度でいいから何か書き上げてみたいな……orz

518 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/08(木) 07:39:52
何か秋になってから作家・作家志望スレに住み着いてる嵐がいる感じだなぁ…
煽るっつーよりマジレスを誘う感じの
夏にいたのは煽り厨だったが

>>517
エピソード一個で完結するような、2〜3000字のSS練習してみたら?
自分はそういうSSをウン十と書いたら、中編・長編もまとめられるようになったけど
今できなくても練習次第で変わるもんさー

519 :517:2009/10/08(木) 08:03:16
>>518
アドバイスありがとう
SSって掌編ってことかな?
地道に練習してみるよ

520 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/08(木) 10:15:21
台風の風雨の音が凄まじくて一向に集中出来ない……

521 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/08(木) 10:36:01
暴風の中で祈祷でもしてみればいいんじゃね?
神が下りてくるかもよ?
極限状態になるとトランス状態になるって聞くし。

522 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/08(木) 10:49:14
早く台風の目に入ってくれ

523 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/08(木) 11:29:51
短編掌編に慣れすぎると短くまとめる癖が付いてしまう
だらだら長く書けるならそのままでいた方がいいかもしれんよ

524 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/08(木) 11:42:45
だらだら感の良さが生きる内容だといいが

525 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/08(木) 12:45:50
むしろ展開がたらたらしてきた

526 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/08(木) 14:08:33
やっといったか台風

527 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/08(木) 15:03:36
台風がなくても元から集中出来ていないがな

528 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/08(木) 16:14:19
台風一過

529 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/08(木) 16:16:17
台風一家        /,,,,          
            /γ _ 三 ミヽヽ   
  /γ _ 三 ミヽヽ (( ((( ゚∀゚ ) )) ) ) /γ _ 三 ミヽヽ
 (( ((( ゚∀゚ ) )) )  ヾヽミ 三彡, ソノ  (( ((( ゚∀゚ ) )) ) ヾ
  ヾヽミ 三彡, ソ    )ミ 彡ノ 丿    ヾヽミ 三彡, メ  ) 丶
    )ミ 彡ノ     }ミ三彡 {    (( (()ミ 彡( )) )
   (ミミ彡( ‐=ニニ二二二二ニニ=‐ヾヽミ 三彡, ソ
    ヾミ三彡| | | | ヾミミミ三≡彡| | | | /,//;./,'/';/
   丿ミ ≡彡∪ !_!         !_!.∪/,,/,,,,///'/,


530 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/08(木) 16:50:22
掌編小説の傑作と言ったら川端康成の掌の小説だな

531 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/08(木) 18:08:27
>>529
2分後にすごいな

532 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/08(木) 20:09:26
>>523
構成ってのは、短い方が簡単なんだよ。
掻き上げるのも、短い方が簡単なんだよ。
短いのでも出来ないなら、長いのが出来るわけがない。
徐々に長くしていけばいい。

533 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/08(木) 20:11:30
×掻き上げる
○書き上げる

失礼

534 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/08(木) 20:26:28
髪を掻き上げる何気ない日常の仕草一つ一つにも
ヒロインの魅力はいかんなく発揮されるのです

そしてヒロインの話に戻る

535 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/08(木) 21:57:13
三人主人公がいて、三人ヒロインが居るのに、一人のヒロインに全力投球している俺。
いやまあ、他二人が片方は恋愛に完全興味ナシ、もう片方が半ばヤンデレだから仕方ないといえば仕方ないんだけどさw

……何でこんなヒロイン設定にしたんだろうか。
七十ページほど書いてから気づいた俺アホスwww

536 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/08(木) 23:53:27
まぁ三組全部最初から被るよりいいんじゃないか

537 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 00:00:32
二人目みたいのをゆっくりと籠絡していく話が好きです

538 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 00:51:48
篭絡って、響きがなんかいやらし過ぎる……
せめて攻略と言ってーな

539 :538:2009/10/09(金) 00:59:09
字が違うなと思ったら篭は新字体か

540 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 01:22:19
いやらしくてもいいのよ

541 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 01:57:38
ラノベってどのあたりまで性的なことに踏み込んでいいんだろう?
レーベルにもよるだろうが……

542 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 03:43:09
かつて金賞がセックルだった電撃に不可能はない

543 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 03:45:55
自分の子供に読ませられるところまで>>541


544 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 04:12:55
俺の娘が自作を読んで、変態変態って叫ぶところを想像すると……
発禁処分をぶっちぎりで突き抜けたものが書けそうです。

545 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 04:56:38
>>542
kwsk

546 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 07:02:42
>>544
おいおい! わかります。

547 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 08:52:51
親もいるんだ

548 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 09:21:00
台風はいったが大して晴れていないし暑くもない

549 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 10:03:21
そして気分も晴れないし熱くもなれない

550 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 11:19:03
台風のような迷惑かけまくりヒロインを登場させるか

551 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 11:42:58
>>550
瞬間的にハルヒが浮かんだ
あぁいった魅力的なラノベを書いてみたいもんだ…

552 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 11:58:09
>>551
それなら良い方法がある。
それは「既存のラノベ手法を使わない」って事だ。
例えるならハルヒも一つ間違えたらハヤカワ書房に掲載されていたかもしれないからな。


抽象的に言えば
スニーカーに二次元ドリームマガジンで載ってそうな内容の作品を投稿してみるとか
電撃にクトゥルフ系ホラー小説送ってみるとかのいわゆるレーベル無視の地雷行為をやるんだよ。
もちろん最低限のお題は無視しちゃだめだぞ?(スニーカーなら学園モノだし、コバルトならボーイズラブ等)

553 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 12:02:17
地雷かぁ〜イチかバチか……

ハルヒ本人は台風の目だよな


554 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 12:05:56
富士見にミステリーを送るとか?

555 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 12:11:06
ファンタジー系ミステリーを書けばいいんじゃね?
湯煙スライム殺人事件とかはぐれスライム純情派とか火曜スライム劇場とかそんな感じで。

556 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 12:14:53
イスラムに見えてそれはどうかと

557 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 12:17:48
じゃあロプロスの夏にフランケンシュタインの瑕でいいよ

558 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 12:19:54
あ、書き忘れていたけど
徳間ではその手は絶対に通用しないから気をつけろよ?
徳間は保守的なレーベルだから残飯向けだな。


559 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 13:24:17
スライムとイスラムが酷似している事にはじめて気付いた

560 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 13:58:19
あとイスフムとイスラムと似てるよね。
イスフムってなに?

561 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 14:05:23
椅子踏む

562 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 15:05:16
胃酢腑無

563 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 15:14:09
慰す踏む

564 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 16:10:25
明日からの三連休が勝負だ


といつものように言っているんだが……

565 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 16:12:20
ちょっと待って。
モンスター殺人事件は、とんでもトリックのギャグ小説にできるんじゃないの?
これは面白そうだからだれか作って。

566 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 16:59:13
殺竜事件?

567 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 18:02:14
確かに殺竜だ

568 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 20:00:57
少し低調……

569 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 20:06:22
>>545
長谷川

570 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 20:33:39
()内は 2006受賞数/応募数 2007 2008

文庫系

・電撃小説大賞 ttp://asciimw.jp/award/taisyo/
(4/2931 5/2943 7/3541)○売上、面倒見抜群 ×受賞もデビュー後も激しい競争
今年は8/4620。名実ともに業界の雄。新文庫創設で版図拡大へ

・ファンタジア大賞 ttp://www.fujimishobo.co.jp/novel/award_fan.php
(3/非公開 3/685 3/659)○売上 ×選考長く中堅冷遇も
神坂・秋田には及ばずもコンスタントに人気作は出る

・スニーカー大賞 ttp://www.kadokawa.co.jp/event/oubo.html
(2/782 2/643 5/612)○大賞受賞ならば厚遇 ×奨励賞はデビューできないことも
ハルヒ続刊ストップで危機感。巻き返しなるか?

・学園小説大賞 ttp://www.kadokawa.co.jp/event/oubo.html 
(2/617 2/652 1/638)○20歳未満に受賞枠 ×デビューまでかなり時間がかかる
締切日は毎年ように変わる。レーベル外での活躍が多い

・エンターブレインえんため大賞 ttp://www.enterbrain.co.jp/entertainment/
(4/327 5/384 3/591 東方枠除外)○いま勢いあり ×一冊切りがかなり
今年は3/599。直木賞から一冊切りまでデビュー後の活躍は両極端

・MF文庫Jライトノベル新人賞 ttp://www.mediafactory.co.jp/bunkoj/rookie/index.html
(5/756 7/957 7/961)○面倒見 ×売れ線はほぼ萌え系
四期制。希望者全員に評価シート配布

・スーパーダッシュ小説新人賞 ttp://dash.shueisha.co.jp/sinjin/index.html
(3/515 3/590 2/811)○応募規定に幅 ×最近は新人の売れ行き良くない
アニメ化される作品多い。結果は芳しくないが・・・

571 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 20:34:29
・小学館ライトノベル大賞(ガガガ文庫部門) ttp://www.gagaga-lululu.jp/
(9/1275 5/976 5/606)○上位入賞者には面倒見がいい ×新人の売れ行きはさっぱり
短編部門廃止。ロミオ・犬村・ラボを凌ぐ者はいつ現れるか?

・GA文庫大賞 ttp://ga.sbcr.jp/novel/taisyo/index.html
(―― ―― 18/870)○速筆優遇 ×売上差激しい
テーマ部門休止。第2回前期2/316で難易度上昇

・ノベルジャパン大賞 ttp://hobbyjapan.co.jp/hjbunko/prize.php
(5/222 5/202 7/335)○難易度低い ×売り上げ、流通弱い
去年までに8人デビュー。全員4冊以上出した

・メガミノベル大賞 ttp://www.e-animedia.net/app/index.php?CMD=JMP&ID=megaminovel2/index
(―― ―― 7/267)○萌え専門もカテゴリ違いの入選あり ×売り上げ、知名度弱い
イラストレーター自ら担当作品を決める賞あり。今年はべっかんこう

・一迅社文庫大賞 ttp://ameblo.jp/ipocketedition/day-20090529.html
(新設)
まだ独自色はない。決めるのは誰か

・『このライトノベルがすごい!』大賞 ttp://konorano.jp/
(新設)
受賞枠5で賞金総額1000万。選考に栗山千明

572 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 20:35:13
新書系

・C★NOVELS大賞 ttp://www.c-novels.com/grand_prix/
(2/227 3/190 2/254)○倍率低い ×レーベル色と違うものは落とす
やや女性向け。異世界ファンタジーを投稿するなら一考

・徳間エッジdeデュアル新人賞 ttp://www.tokuma.co.jp/edge/09shinjin.html
(一昨年まで応募期間変則的。4/236)○速筆歓迎 ×売り上げ、面倒見弱い
半年毎の応募。元プロの草刈り場の一面も

・スクウェア・エニックスライトノベル大賞 ttp://www.square-nix.co.jp/magazine/prize_novel/
(5/410? 5/349 2/391?)○応募形式多彩、枚数上限なし ×リニューアルもいままで書籍出版の意欲低く
今年は三作品書籍化明言。変わったのか?

・ジャンプノベルグランプリ ttp://j-books.shueisha.co.jp/prize/
(1/755 2/854 10/1125)○入賞数増 ×応募規約に問題
”なお、応募作品の出版権・漫画化権・上映及び上演等の諸権利が生じた場合、その優先権は集英社が所持いたします”

・幻狼大賞 ttp://www.gentosha-comics.net/genrou/grandprix/index.html
(―― ―― 2/非公開)○学生限定の受賞枠 ×出版数少なく、すんなりデビュー出来るか?
一人につき2作品までという制限あり

・朝日ノベルズ ttp://publications.asahi.com/novels/bosyu/
(応募随時) 
400字500枚程度と長め。旧ソノラマの流れを汲む

573 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 20:35:59
その他

・講談社BOX新人賞 ttp://shop.kodansha.jp/bc/kodansha-box/powers/
(未詳)○注目されれば一般文芸方面にも知名度 ×銘柄作家とそれ以外で売り上げ差激しい
募集はオールジャンル。実際ライトノベルと銘打ってもおかしくない受賞作あり

・「ダイナミックアーク」新人賞 ttp://www.d-arc.jp/column/award_info.html
(―― ―― 2/非公開)○難易度低い ×受賞しても商業プロにはなれない
電子書籍ダウンロード販売の会社。二次・三次予選はネット投票で決まる


ほか
GAMECITY文庫 ttp://www.gamecity.ne.jp/gcbunko/invite.htm
のべぷろ!大賞 ttp://www.novepro.jp/
京都アニメーション大賞 ttp://www.kyotoanimation.co.jp/kyoani_award/syousetsu.html

574 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 21:26:21
ジャンプww
以前は単に言葉不足なのかなーという解釈もできなくはなかったが
完全に応募作の各権利押さえる態勢になってやがるw

575 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 21:59:59
「お前の書くものは趣味に走りすぎてる。もっと無難なものを書け」と言われるんだが・・・

無難なのってこのラノベがすごい!の十位以内の作品みたいな感じだろうか?

576 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 22:02:15
>>575
誰に?

577 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 22:07:20
>>576
友人

578 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 22:15:23
無難なものってよくわかんないな。ラノベは無難もくそもない気がする。

よっぽど突き抜けて、専門用語満載で読みづらいのかな?

起承転結きちんと書けってことかな?

ただ単に無難なもの=ファンタジー=剣と魔法だけではない気がする。

579 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 22:17:34
>>578
そんな事はないはずだが、話が暗いとか女の子ヤンデレばっかとか・・・
無難なのは書きたいが、何をどうすれば無難なのかが分からん

580 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 22:25:03
起:可愛い女の子と知り合いになる
承:可愛い女の子と親睦を深める
転:可愛い女の子とすれ違ってケンカする
結:可愛い女の子とよりを戻す

をやれば満足してくれるんじゃね

581 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 22:31:39
男主人公1人。メインヒロイン1〜2人、サブヒロイン2〜4人。男の友人キャラ1人。
おっぱい担当とロリ担当は必須。ツンデレ必須。幼馴染、妹はあればなおよし。
ヒロインに巻き込まれる形でトラブル遭遇→解決→フラグ完成。
その途中でヒロインとのニヤニヤトークを挟む。

こんな感じが無難なんじゃね?
大抵のラノベはこんな感じの流れだと思う。
あと売れるラノベのヒロインはロリ率が高い気がする。

582 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 23:42:54
>>570-573

583 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/10(土) 00:03:46
>>580-581
なるほど・・・そういうのって大抵、何やれば良いのか分からなくなるんだよなぁ・・・

584 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/10(土) 06:54:39
何か基幹となるものがないと話を組み立てるのはムズイ。
それがバトルであったり、バスケであったり、M属性を直すことだったり、ツンデレ妹との和解だったり、エロであったりする。
だから生徒会とかバカテスとかは本当に凄いんだなぁ、って思うわ。
特に指標となるものがないまま、何でもないアホトークをあそこまで続けられるんだから。

585 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/10(土) 07:27:02
えむえむがあるからMな主人公書きにくいな……

586 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/10(土) 10:09:38
えすえす でいい

587 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/10(土) 11:01:22
あれだ!おまいらが共感するラノベ書けばいいんだよ。

主人公は冴えないキモヲタで幼馴染とか次々とNTRると
その余波で学校や仕事(バイトでも派遣でも何でも)や家族とも上手くいかず
最後にオンラインゲーで付き合っていた女も寝取られて自殺を試みるも
一人で死ぬのは寂しいので色々な武器と恨みながらネットで仕入れた知識やら海外行って戦闘訓練受けてダイエットしてチンコトレーニングして
色々な意味でプロフェッショナルになってから殺人予告をすると……、反抗声明動画には何故かシンセカイの神を思わせるイケメンが映っていたと

世界の女性がその姿に惚れるも、歪みまくったコンプレックスの元
裏切った全てに対して復讐を試みると

588 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/10(土) 12:05:41
キモヲタですが、幼馴染がいないので、共感出来ません。

589 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/10(土) 13:31:15
>>587
各巻のライバルはLとかコナンみたいな生意気なガキとかあとは種ガンダムのキラとか
もちろん倒したら掘って配下として使うと、あと寝取ったは速攻倒せると。

590 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/10(土) 13:35:49
もちろん処女厨なので恋してた女(幼馴染)も敵として登場。
どうだ?ここまで救いようが無い話ならば中二病な読者も共感してベストセラーだろ?


591 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/10(土) 14:04:48
掘るのはどうでしょうか……BLアレルギーがある読者層も結構いるのでは

592 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/10(土) 15:05:27
>>590
君に同族嫌悪という言葉をプレゼントする。

593 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/10(土) 15:11:26
>一人で死ぬのは寂しいので色々な武器と恨みながらネットで仕入れた知識やら海外行って戦闘訓練受けてダイエットしてチンコトレーニングして

ここで無理。そんな努力しようなんて奴に共感できん

594 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/10(土) 15:51:52
おかしいな?
最近は男の娘というホモ要素があるのに何故嫌う?
同属嫌悪?読者に嫌えば嫌うほど好きになれるツンデレ感を与える小説は前代未聞だぜ?
もちろん中二向けだ「憎悪のぱぅわーで人より短い時間で努力でき、プロも舌を巻くくらいあっというまに技術を習得できる」能力付きだ

それだも駄目なのか?ラスボスとか画期的なのに。

595 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/10(土) 16:37:42
好きにすれヴぁ

596 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/10(土) 16:38:49
男の子ならホモなんだけどね

597 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/10(土) 17:35:50
「男の娘」か……世も末だぁ

598 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/10(土) 17:40:29
この際だから異世界に飛ばされて最強の力に目覚めて
魔王を倒して色々な属性の女王に囲まれるハーレムエンドになったけど
夢から目覚めて夢オチだということ気付いて鬱になって
引きこもりになる話しでも書くか

599 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/10(土) 17:45:16
男の娘だって昔からあるよ
ツンデレみたいに、あとから属性に名前がついただけ

600 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/10(土) 17:58:14
とりかへばや物語とかあるし
これだって男の娘って言える

601 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/10(土) 18:31:49
とりかへばやを現代語訳した「ざ・ちぇんじ!」というラノベがあってだな

602 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/10(土) 19:45:26
とうとう十月十日になってしまった
秋は時間の流れが速いなぁ

603 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/10(土) 19:52:47
おめでたですね

604 :602:2009/10/10(土) 19:55:15
>>603
そんなツッコミ予測してなかった

605 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/10(土) 20:01:24
むしろ自分執筆のラノベという作品(子供)を目出度く世に送り出したい

606 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/10(土) 20:20:20
萌の日というツッコミを予測していたのかい

607 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/10(土) 20:43:48
>>606
ウィキペディアまで見て初めて知った
なるほど、萌っていう漢字がね〜。よく考えつくもんだ

あと2009/10/10(土) 20:20:20が地味にすごいね

608 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/10(土) 22:48:36
だめだ……連休なのに全然執筆が続かない……

気づいたらニコニコ見てニコニコしてた…

609 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/10(土) 23:01:15
時代は地球世代は大きく超えて遥か未来、人類が銀河すら飛び出した大宇宙時代。
惑星と惑星、銀河と銀河を結ぶ巨大なネットワーク、エクストラネットの黎明期。
その敷設工事に東奔西走するインフラ企業の下請け作業員たる主人公。
彼の頭を悩ませるのは数多の惑星、恒星、銀河群を賭けた帝国対連邦の大規模な宇宙戦争。

宇宙社会底辺身分から史実最大の宇宙戦争を眺める萌え燃えスペースオペラ、ロリババァ付き。

そんなラノベが読みたいのだが、書いてくれんかね(´・ω・`)

610 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/10(土) 23:59:19
>>609
そんなおもしろい話は
609にしか書けないと思う
だから頑張って

611 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/11(日) 00:01:49
面白そうだな
もっとスケールが小さければ

612 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/11(日) 10:47:23
スケールを小さくして日本の公共事業の話にすればいい
ダム建設の中止問題とかな
タイトルは「脱!脱・脱ダム宣言」
脱ダム宣言からの脱却を目指した方針からの脱退

613 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/11(日) 11:32:07
普通にドキュメンタリーだなw

614 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/11(日) 13:13:21
ドキュメンタリー・ライトノベル、新形式の登場か……

615 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/11(日) 14:32:06
ポメーラの中には、話題のポメラで執筆してる住人はいる?
少し気にはなっているんだけど……
俺のいかついノートPCは気軽に持ち歩ける重さじゃないし
でも外のさわやかな空気吸いながら書けるなら魅力かなと思って

616 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/11(日) 14:53:55
ポメラな。俺も次期執筆機の検討中だよ。
まあ結局ネットブックを選ぶことになると思うけど。

つーかポメラって1年くらい前に話題になった奴だよね?
おれとしては、現ポメラの悪い点をフィードバックさせた次世代ポメラの発表を待ち望んでる。

617 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/11(日) 15:37:42
>>615
持ち運んだり、ちょっと書いたりするのには、悪くはない
ただ、変換が結構馬鹿なんだよね…
あらかじめ辞書登録しておけば、多少はいいかも
ただ、メインツールにするのは厳しいな

といいつつ、ちょこちょこ使っているw

618 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/11(日) 16:02:05
ポメラって48000字が限度でしょ?
長編書くなら、メインにはならんよね。
外出中に思い立ったときメモする分には、メモ帳や携帯で間に合ってるし。

619 :615:2009/10/11(日) 16:15:01
>>616-618
レスサンクス

>>616
俺も次世代機が出るのであれば、もしくは前のは値段も下がるし
となっていろいろ考えがまとまらないんです……う〜ん

>>617
実際にポメラを使用しているかたですか。たいへん参考になります
なるほどメインではなくサブというか、補助的なものとしてなら理想ですな

>>618
字数制限も確かに気になるところです。あとはキーボードが打ち易いのかどうか
あまりにも小型だと、肩をすぼめるようにして打たなければいけないので、辛いですから

620 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/11(日) 16:33:27
ぽめら、なんでか魅力感じないんだわー
外で書く時は、いまだ大学ノートっていうのが多い

パソコンに打ちなおす時、なんでか、その大学ノートの内容とはほとんど違う文章打ってるww
たぶん自分は外では下書きにもならない、下ごしらえしかしてないんだなと思った
サイゼリ○に五時間とか平気でノート広げて必死にその時は書いてるのになww
今みたいな週末はやらない 人のいなくなる時間帯だからがらがらの時 そのほうがこっちも集中出来るし
その結果、夜に打つパソコンの本分が変わるのはどうしてか
こっちのほうがいい、と最終的に自分が無意識に判断してるのか

ここにいる人でも、そういう変化しちゃったww てある? けっこーよくある事?

621 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/11(日) 16:40:16
>>619
キーボードは、さすがにPCの外付けのやつみたいな使い勝手ではないな
PC外付けの普通のキーボードで言うところの、半角/全角のキーから、右下のCtrlのところに、
ファンクションキー含む全部のキーが入ってるぐらいのイメージ
あと、ちょっとキーの反応が鈍い気がするのは個体差かなあ…

622 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/11(日) 16:43:38
一年間かけて練ったシナリオがやっと完成した

623 :615:2009/10/11(日) 16:52:16
>>620
大学ノートとかに書くのは好きなんだけど、字が汚いんだよね俺……
それに>>620の言う通り、PCに打ち直すと内容まで変換されちゃうし
出来ればチャカチャカとオシャレに打ち込みたい

>>621
あぁ〜そうなんだ、やっぱり。。。俺もノートPCのキーボードですら狭くて
打ちにくいから外付けでやってるけど。ネットブックもキーボードの小ささで
敬遠していたが。そもそも小型化する事によって発生する問題だし、こればっかりは不可避か

>>622
おめでとう!

624 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/11(日) 17:33:47
ポメラは「電子メモ帳」だからな。
メモや構想を書き留める用途には向いてそうだけど、実際の執筆には使えないだろうな。

持ち運び簡単なネットブック+折りたたみ式キーボードっていう組み合わせの奴もいたな。
ネットブックは工人舎の、ディスプレイを回転させてタブレットみたいに出来る奴。

625 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/11(日) 18:03:06
ポメラ、字数制限のせいでメインは難しいけど、結構重宝してます。
キーボードは慣れたせいかもしれないけど、別段小さいとは感じないよ。


ただ、変換がATOKの割にはねえ……もう少し賢くなってほしい。

626 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/11(日) 18:33:04
そのシナリオなんだけど
ミステリー史上最高傑作になるかも

627 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/11(日) 18:33:49
>>622>>626

628 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/11(日) 18:43:01
うわあ・・痛々しすぎてどう言ってあげればいいのか分からないや
ミステリー史上最高傑作ならラノベの賞じゃカテゴリエラーだろって言ってあげておくよ

629 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/11(日) 18:44:07
俺の原稿紛失事件

630 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/11(日) 18:53:21
        _,.._,.=-_-、
      ,r;r '´     `ヽ
    ,r:i'          ヽ
   /::::;!           ヽ
   ;!:::::::'! .,     _   _,.......i:、
  ;i:::::::::::::l.  ,;r''_:::::'' ::r_;ニ;.:l:::i 
  r'::::::::::::r   "'"`=';' '  i:::`;::::l:;!
 /::::::::::r:ミ ;::::.   ´'´ r  )´ '::l!
 !::::::::::::、_,.::::::    /.:::::::::ヾ、.::l
  ヾ:::;、::::!::::::. ..::' ';':::::::::::::::::ヽl!
   `  ヾi ::::::ミ:、-':::::;:r―::、:::ij;!
     ,.r!i  ミ::_;::::''::::::::::::::;r/::`::::-.、
  ,...-:::::::::/ `r、__,-―--‐'´ /::::::::::::::::::::::..、
:::::::::::::::i'' ー-'r--r.、´ヽ   /::::::::::::::::::::::::::::::::`::、

         ザマア=ミロ
       (1890〜1963 アメリカ)

631 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/11(日) 19:25:02
俺のフロッピー読み取り不調事件

632 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/11(日) 19:33:12
黙れよ、気色悪い

633 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/11(日) 19:33:59
だからフラッシュメモリーにしとけって言っただろ。
最近安くなってるんだし。32MBもあればテキスト保存には十分、それに激安だ。

つーか最近は32MBどころか32GBのもあるんだな……。

634 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/11(日) 19:39:59
USBメモリーなんか最近はびっくりするほど安くなったね
大容量のもあるけど……そんなに消費する事もないのが悲しい
ちくしょう〜

635 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/11(日) 19:47:21
16、32Mなんてもはや最近見かけすらしねぇ

636 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/11(日) 20:10:59
ノベルティや開店祝いで配るのが既に128MBとかなってるからなw
生産してないんじゃないの?してるの?

637 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/11(日) 20:17:39
GB前提か
そのうちTBのまで出てきそうだ

638 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/11(日) 20:21:29
近未来を舞台にしたとしたら、電子機器の発達は一番頭を悩ましそうだ……

「見ろよこれ。タダの板っきれみたいだけど、大容量記録メディアらしいぜ」
「ばーか、おまえも時代遅れだな。これは携帯電話だよ。ディスプレイは直接目に投影するんだ」

「……おじいちゃんたち、それパソコンだよ?」

怖い!

639 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/11(日) 20:23:07
「うっそーこれがマイコン? ナウーい!」

640 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/11(日) 20:58:11
中学生くらいの時読んだマンガで
カード(クレジットカード等)が廃止されてスティックに…てのがあったな
でもスティックって保管や持ち運びかさばんじゃねーのかと今思う

641 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/11(日) 21:29:09
>>640
うん、カードの方が既にじゅうぶん薄いよね。何故スティックに進化するんだ……

文章を保存する機能の場合は、普段から頻繁に使用するし、カードみたいに
薄っぺらいと破損しやすいので、スティックの方が安心感があっていいけど

642 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/11(日) 21:36:24
薄型とか小型化はそろそろ打ち切りで、今後は非接触型の接続に進みそうだよな。
フラッシュメモリもPCのそばに置くだけで接続。
電源のワイヤレス化だってされようとしているくらいだし。

643 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/11(日) 21:49:13
ワイヤレスアース線とか

644 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/11(日) 22:05:44
>>640-641
お前らソニーに消されるぞ

645 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/11(日) 22:11:50
おっとろしぃ

646 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/11(日) 23:01:13
100ページ突破!
でもまだ全体の三分の二くらいorz
終わりが、見えない……

647 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/11(日) 23:33:23
「終わりが、見えない……」

悲愴感漂うかっこいいフレーズだな
贔屓の不細工キャラに言わせて、読者にかっこいいと思わせたい

648 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 00:07:11
俺達の戦いはこれからだ!!
ご愛読ありがとうございました
キモヲタ先生の次回作にご期待下さい

「……終わりが、見えた」

649 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 03:11:49
ああー主人公のキャラがおもんねぇ。つかめない
他が濃いからどうしたもんか

650 :6%のまーくん:2009/10/12(月) 03:43:48
ひとつだけ言っておくけどオレ様はちかいうちおそらく
プロになる日が来るだろうけどそのときはあんたたちとは
なれ合いはしない。つまりプロになったらここにも書き込んでやらないし
お前さんたちの相手もしてやらないということだ。

オレの下の名前は「学」っていうんだけど
オレが学ぶんじゃない。オマエらがオレから学ぶんだ

オレは一流のアマチュアじゃない。超一流のアマチュアだ。
ただ世間がオレのすごさに気づいてないだけ。さらにいえば
オレの作風に時代がついてこれない。お前さんたちが俺の感性に
おいついたとき初めてオレはプロになれるって寸法さ。分かるかな?

送った。新人賞にも出した。

でも誰も理解しない。アインシュタインが相対性理論を初めて
発表したときほとんどの人間が理解できなかったというが
今のオレがまさにそれらしい。アインシュタインの気持ちが
本当の意味で分かるのはオレだけだろうな。

651 :6%のまーくん:2009/10/12(月) 03:45:11
まあ、あなたもオレの作品を読めばアインシュタインの意味が
分かると思うがね。オレは生きているうちにプロになれないかも
しれない。時代がオレに追いつくのはあと50年はかかりそうだから。
きっとオレはゴッホみたいな人間なのだろうと思う。死後にブレイク
するような。そのときオレに唾を吐いたあんたのコメントは歴史に残る
かもな。理解されなかった巨匠の不遇時代の証拠としてな。

以下、まーくん自信作、冒頭
ここから-----

まゆみはオレの目を見て魚のようだと思った。そんな彼女を愛しいと感じたのは去年の夏だ。オレは
まゆみの陶器のような白い肌にそっと触れた。まゆみはやめてほしいと思った。そして3年前のことを
思い出して顔をしかめた。「わたしが愛したのはあなたじゃない」 まゆみはそんな言葉を飲み込んだ。
オレはそんな彼女を愛しいと感じたのは去年の夏だ。

-----ここまで

お前さんも結局オレの文学を理解できない凡庸な人間の一人
というわけだ。そんな人間との会話は時間の無駄以外なにもの
でもない。ここから出て行け。ここはプロがくるスレだ。
本当にプロならオレのことが理解できるはず。
分かる。伝わってくる。感じる。

オマエらがオレに嫉妬している今この瞬間にも。

652 :6%のまーくん:2009/10/12(月) 03:49:39
こんな高尚な文章を書けるオレ様が新人賞で落ちるんだ。
貴様らごとき凡人がデビュー?
何様のつもりだ、オレのこの才能、この文章を理解出来る人だけがプロだ。
あるいはプロの素質を持ち、新人賞を獲得する人だ。
オレにはわかる。なぜならオレは神に選ばれた存在だからだ。

653 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 04:43:54
ラノベ作家はニーズを読むことが求められるのに
世間が俺に合わせろなんて言ってるようじゃ無能

654 :6%のまーくん:2009/10/12(月) 04:52:49
オレは現代のピカソか、前世アインシュタインなんだよ。
その才能に気づけないお前はオレに嫉妬してるだけだろ?
無能なやつほどプライドと嫉妬心大切にして冒険しないよな。


655 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 05:59:34
一人称なのに視点が混在してて、それに助詞の使い方もおかしいですが
でも理解されない巨匠のブンガクですから仕方ないですよね!
がんばってください

656 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 08:56:40
ついにまーくんがワナビスレに現れたか…

プロ作家スレで偽装作家演じて散々荒らしてんの見たが…
看破された挙句「病院行った方がいいよ?」って言われてたな
ワナビって夢に燃えてるやつや地道に実力を蓄えてるやつもいるが
何でちょいちょい病的なやつがいるんだろう

その病的な部分を作品だけに注ぎ込めばいい線行くかもしれないのに

657 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 09:26:55
でもまあ名作ってのは病んでる人の方が生み出しやすいんじゃないかとは思う。
思考が普通じゃなくなっているわけだし、普通とはかけ離れた作品が出来るのも道理だろう。

658 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 11:33:32
>>657
それは自分もすごくそう思う
小説ってのは悩み苦しみのたうち回った人間の方が味のあるものが書けると思う
だけどワナビや売れない作家からも嘲笑を買うってのは違う気がする
抑圧を作品の中で爆発させてこその作家だろう

659 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 12:50:37
まあ過去の著名な作家は皆病んでるって言うか皆自殺してるしな

660 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 13:00:25
皆ではないだろ

661 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 13:47:11
自殺はともかく、文豪がみんな病んでるのは否定しない

662 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 13:48:51
でもラノベ作家には関係ないよね

663 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 13:50:08
らのべはえんたーていめんとですから

664 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 13:53:11
ちょっと展開の都合上メインヒロインの過去話書かなきゃならなくなったんだけど、やっぱロリバージョンの容姿も書いたほうがいいのかな?
全編通して登場するのは約2ページ程度の回想、しかも大人バージョンでも元々ロリなキャラという設定なんだが。

正直ロリ時の髪型とか服装とか考えるのめんどくせぇw

665 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 13:59:09
じゃあやめちまえよ

666 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 15:20:09
わかっちゃいるけどやめられない

667 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 17:05:32
思い入れない部分を無理に水増ししても
読む人が読めば後からの加筆がバレバレのような気がする

668 :6%のまーくん:2009/10/12(月) 17:22:59
このスレから受賞者が出ない訳だ。
誰も俺オレの文学を理解しようとしない。
この秋頑張ったやつも無駄な努力だな。まあオレは死後必ず世に名を残す。

669 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 17:26:32
ロリの過去話が更にロリなのに、何故思い入れがないのだ
やる気出せ

670 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 17:39:12
いや、思い入れはあるんだよ。他ヒロインが霞むほどそのヒロインだけアホみたいに気合入れてるし。
ただ、元々服とか髪型とか考えるの苦手だから、たった数ページのために考えるのが嫌なんだよなぁ……
イメージも大人版のロリで固まってるから尚更考えづらい。

でもまあ、頑張って考えてみるかぁ……

671 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 17:45:02
公園とか小学校の周りをウロウロして通報されない程度に頑張れ

672 :6%のまーくん:2009/10/12(月) 17:47:00
作家志望者は悩みが低級だな。せっかくの連休にロリロリ悩んで。
オレは今から彼女と食事。カフェで待ち合わせ、待ち合わせ時間より少し早めに到着。
お洒落にポメラでエスプレッソ飲みながら原稿進めてくる。

673 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 17:52:26
ロリヒロインのロリ時代なら幼稚園、保育園ぐらいかも知れん

674 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 17:59:41
うん。まさにそう。幼稚園ですな。
主人公12歳、ヒロイン5歳の頃の過去話。
ちなみに本編は23歳と16歳。

……こうして書くとすげえ犯罪くせえなぁw

675 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 18:15:40
プロよりワナビのがスキースキル高いのはスレに張り付いている時間が長いからか。

676 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 18:28:17
よくすべるからだろう

677 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 18:28:42
スキーは斜滑降しかできないよ!

678 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 19:20:52
ほんとだ、ワナビはスルーうまいな

かっこいいぞ、おまいら

679 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 19:22:22
あまりにも相手にされないからと云って、出戻りしてきてほしくないな。
このまま消滅してくれ、まー

680 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 19:33:49
電撃の受賞作の出版時改題例

夢か現か幻か → クリスクロス 混沌の魔王
サクリファイス → 猫目狩り
平安京八卦 → 陰陽ノ京
魔法士物語 → ウィザーズブレイン
みークルズサジェスチョン ポリッシュアップルズ → 悪魔のミカタ 魔法カメラ
無限大ゼロ → インフィニティ・ゼロ
エクスターミネーターA/B → A/Bエクストリーム
我が町の吸血鬼 → 吸血鬼のおしごと
死者たちは荒野に眠る → キーリ 死者たちは荒野に眠る
夜の妖精、鋼鉄の翼、たった一つの願い → シルフィ・ナイト
逃がし屋 〜愚者達の結界〜 → 結界師のフーガ
おじいちゃんの宝箱 → シュプルのおはなし
彼の世界 〜界識灼の場合〜 → ストレンジ・ロジック
雪の彼方へ → アンダー・ラグ・ロッキング
少女禁猟区・世界で最後の1人+8 → ルカ -楽園の囚われ人たち-
異常進化の世界で → シリアスレイジ
超告白 → 天使のレシピ
もしも人工知能が世界を支配していた場合のシミュレーションケース1 → 扉の外
ケツバット女、笑う夏希。 → なつき☆フルスイング! ケツバット女、笑う夏希。
幸せの背景は不幸 → 嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん 幸せの背景は不幸
少年と少女の日記 → 旅に出よう、滅びゆく世界の果てまで。
異界ノスタルジア → under 異界ノスタルジア
押しかけラグナロク → 藤堂家はカミガカリ
源さん一家物語 → 桜田家のヒミツ
語り部じんえい → 神のまにまに!
有川夕菜とおせっかいな友人たち → 有川夕菜の抵抗値

681 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 19:34:45
MFの受賞作の出版時改題例

自己中戦艦2年3組 → 青葉くんとウチュウ・ジン
彼女はこん、とかわいく咳をして → かのこん
ロックスミス! カルナの冒険 → 魔法鍵師カルナの冒険
どっちがネットアイドル? → 彼女はミサイル
暗闇にヤギをさがして → 暗闇にヤギを探して
World's tale ?a girl meets the boy? → 悠久展望台のカイ
地方都市伝説大全 → ギャルゴ!!!!! 地方伝説都市大全
不機嫌な悪魔とおしゃべりなカラスと → ナインの契約書 -Public Enemy Number91-
ジャンクパーツ → ぴにおん!
まよチキ! ?迷える執事とチキンな俺と? → まよチキ!
新世紀ガクエンヤクザ! → ごくペン!
リトルリトル☆トライアングル → オトコを見せてよ倉田くん!
One-seventh Dragon Princess → 竜王女は天に舞う
ローズウィザーズ → ラグナ・クラウン

682 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 19:36:23
何かの参考にしてくれ
やっぱり出版社ごとに改題にもカラーが出てるというか
電撃のやつは普通に勉強になると思う
MFは四文字タイトルが多め、萌えフォロワー的な感じか

683 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 19:38:09
良い文章を書く才能と良いキャッチコピーを作る才能は別物だとよくわかるな…

ただ「○○○○!」はもう食傷した

684 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 19:44:02
ひっこし!

685 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 19:44:57
さっさと!

686 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 19:45:36
げい男ん!

687 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 19:46:08
ひるおび!

688 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 19:48:48
>>680-682

689 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 19:49:03
きんけつ!

案外面白いかもしれんw
万年金欠でお得な節約術を毎回紹介していく感じのラノベ。
その圧倒的な節約術に女の子たちが惹かれていくとかそんな感じで。

690 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 20:06:29
>>680
一つの解、数ある世界〜Route To Three Children〜 → 飾られた記号
喪神の唄 → 想刻のペンデュラム
境界線と白と黒 → 彼女は帰星子女
カスタムメイド → クリスナーガ

これも追加って書いてあったろ。
きちんとコピペしろ。そしてコピペと言え。

691 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 20:31:38
>>690
いやだかっこいい

692 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 20:39:38
政治ネタってどこまで許されるんだろ。
60年代の学園闘争を萌え化したのを今書いてるんだが。

693 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 20:45:33
三国志を萌え化させても問題ない時代なんだ。
問題なんてあるはずがなかろう?

694 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 20:53:31
ライトノベルとして十分組み上げられてたらOK
ただ自分の主張を盛り込んだだけなのはNG

695 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 21:11:54
いや、単にゲバ棒持って暴れる美少女って萌えるなーと思って書いてるだけだから、
自分の政治的主張は一切入ってないんだが、
マルクスとか唐牛流闘争術とか、そういう単語が飛び交っても大丈夫なのかなと。

696 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 21:17:18
電撃大賞作品のアクセルワールドを調査読みしたが

デブのくせにリア充とか俺に喧嘩売ってんのか・・・っ

697 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 21:18:45
ライトノベルは読者の欲望を満たすものなのさ……

698 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 22:02:12
しかもアイツちゃんと幼馴染のかわいい女の子いるしなぁ。主人公は元手下らしいが
ただ、イケメンの友人が近くにいるという苦しみも受けているからいいとしようぜ

699 :698:2009/10/12(月) 22:23:52
「よしとしようぜ」の方が良かったか

700 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 22:56:00
>>695
60年と70年の区別は付いてるか?

701 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 23:00:28
>>700
そのぐらいは下調べした。
まあ、いまどきの大学生だから、その時代の空気まではわからないけどw
資本論も読んだし、アルチュセールや吉本隆明も読んだぜ。

下調べに時間がかかるね、どうも。
ファンタジーを書く思いをしたら、ずいぶん楽なのかもしれないが。

702 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 23:18:48
主な読者は中高生で、その読者たちが楽しめるような作品を書こう、
という気があれば、どう書けばいいのか自然と分かるはずだ。
うまく書けば斬新な作品になるだろうし。

まあ俺なら学園闘争をテーマにするとしても、直接に学園闘争を舞台とはしないけど。

703 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 23:53:26
まず耳刈ネルリ読むべし
共産趣味で使えるネタはかなり食われてるぞ

704 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 23:56:00
タクティカルジャッジメントにも共産主義のサブキャラがいたなあ

どうでもいいが「頂上決戦」と打ったはずが「長女受け専」になってて吹いた

705 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/13(火) 00:09:29
>>703
ありがとう。それ未読だった。読んでみるわ。

706 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/13(火) 01:28:43
富士見書房の編集者が25歳以上の投稿は門前払いだと言ったらしいが、事実か?
だとしたら、富士見に投稿したいと思っていた俺は絶望的なわけだが。

707 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/13(火) 02:09:07
富士見は年齢公開しないから分からんな

708 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/13(火) 02:13:30
門前払いするならするでいいが
年齢制限を応募規程に載せろと

709 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/13(火) 03:38:20
8月に送っちゃった、なら絶望的だが
来年夏までにソースを探して、ソースが出てしまったら他社に送ればいいことじゃないか

710 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/13(火) 04:33:08
そんな自ら衰退を早めるような決まりはないと思うけどなー
富士見に送ったことないから分からんけども

711 :まーくん:2009/10/13(火) 06:28:09
この文章の素晴らしさがわかるなら、富士見考えてやってもいいかな。

以下、まーくん自信作、冒頭
ここから-----

まゆみはオレの目を見て魚のようだと思った。そんな彼女を愛しいと感じたのは去年の夏だ。オレは
まゆみの陶器のような白い肌にそっと触れた。まゆみはやめてほしいと思った。そして3年前のことを
思い出して顔をしかめた。「わたしが愛したのはあなたじゃない」 まゆみはそんな言葉を飲み込んだ。
オレはそんな彼女を愛しいと感じたのは去年の夏だ。

-----ここまで

712 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/13(火) 06:56:03
ラノベ読者層は中高生とかいうが、本当にそうなんだろうか。
大きいお兄ちゃん達が買っている印象しかない。
ただでさえニッチなのに、中高生のこづかいでなりたつほど世の中甘くないでしょ。

と、大きいお兄ちゃん向けに書いている俺。

713 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/13(火) 07:58:47
じゃあタイムスリップものいいんじゃない30歳が高校性に戻るって奴
やりつくされた感があるけど

714 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/13(火) 08:20:14
>>706

編集者が言ったかどうかは知らないけど、
門前払いというのは嘘です。

25歳以上の受賞者はいます。

715 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/13(火) 14:04:40
>>711
貴方には自費出版をおすすめします。
近年の編集者はありきたりな路線と偏向的な批評をすると聞くので

716 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/13(火) 15:13:18
そうねだいたいねぇ〜♪

717 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/13(火) 17:23:18
鉄の盾って恐ろしく重いんだな……
仲間を守る盾使いを出そうと思って、縦1m、横50cm、厚さ4cmの大盾を持ち歩く設定にしたら重さが157キロw
動けるわけがねえw
てっきり50キロくらいだと思ってたぜHAHAHA!

こりゃ重さは明記しないでファンタジー的な不思議素材使ってるってことにしなけりゃどうにもならんなw

718 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/13(火) 17:37:13
あるなー ヒロインに完全なる守護の鎧をつけさせようとしたら、
その鎧かぶって動けるヒロインの体力腕力握力いろいろとすごくなる現実の数値。
プラス右腕に斧とか装備させると、主人公よりムキマッチョになるよね。


719 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/13(火) 17:38:24
まあ縦1m、横50cm、厚さ4cmの盾を扱える、と読者が納得できるような説得力のある文章を書けば
「いやいやいやいや、重すぎて持てねぇだろ」という引っ掛かりを感じさせないようにはできるかもな。

軽量強度な素材を使用し、さらに複合ハニカム構造にしていることでなんとか扱える軽さに。
けど、構造上ピンポイントなダメージには弱いとかにすれば弱点なんかもある分、納得されやすいかも。

720 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/13(火) 17:40:36
Wikiによれば、盾は中世では木製または革製が主流だそうで。
なので樫などの堅い木を主材料にし、要所要所を金属で補強した
モノが良いではないか、と。
ただ、重さとは別に大きさによって盾は使い方が異なってくるそう
なので、一度確認する事を推奨。

721 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/13(火) 18:57:17
矛盾が出てきちゃうからね

722 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/13(火) 19:10:31
バリアはればいいんだよバリア。

723 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/13(火) 19:22:54
ミスリル銀などの軽くて丈夫な金属を設定するという手もありだな。

724 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/13(火) 20:22:46
厚さ4cmって、厚すぎじゃね?
どこの戦艦の装甲だよ。

725 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/13(火) 20:35:16
色々サンクス。参考になった。

ちなみに四センチって確かに厚いとは思うけど、相手は人外ですから。
大地を砕くような魔法とかバンバン使ってくるし、ペラい盾じゃ絵的にも頼りなさ過ぎる。

726 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/13(火) 21:15:21
あえてぺらぺらの盾で攻撃を防ぐってのも、かっこいいかもね

727 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/13(火) 22:00:46
ちなみに警察官が使うジュラルミンの盾でも20キロあるよん
フツーの日本人でも20キロ持って走ってるんだからラノベはもっと奮発しとけ

728 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/13(火) 22:38:58
大楯は個人で持ち運ぶもんじゃないだろう
その時点でファンタジーだから何でもありさ

729 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/13(火) 23:05:59
物語の最終章。
主人公クラスの仲間を殺すべきか殺さないべきかで悩む。
別の目的で使った伏線を再利用すれば助けることは出来るんだが、いかんせん裏技くさいんだよなぁ……
最初は殺す予定のキャラだっただけに、途中で意外と作中の設定内で生かせることに気づいてしまったのがマズかったorz

730 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/13(火) 23:12:29
新人賞応募用だからそういう時は迷うよね……
2巻3巻と続いていくのが前提なら後の事もあるし
そう簡単には重要人物を退場させられないけど

731 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/13(火) 23:13:59
新人賞に限った話でいえば、矛盾はマイナス対象にしかならんと思う
商業なら、理屈がどうより助かったほうがいいじゃんで済まされる場合もあるが

732 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/13(火) 23:18:27
裏技なんて使うと、もし刊行されても俺たちにツッコまれまくるぞw

733 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/13(火) 23:20:38
いつでもどんなときでもワナビはプロを見張っています

734 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/13(火) 23:22:23
困ったことに裏技ではあるけど矛盾は特に無いんだよな。
ただ、初期構想ではその使い道を思いつくことが出来なかったくらい、本来の用途が別のものを利用するだけで。
矛盾してれば殺す踏ん切りがついたんだけど、そうじゃないから余計悩む。
書いているうちに愛着が沸いて来てしまったのもマズイ理由の一つだな〜。

735 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/13(火) 23:23:44
そいつを殺すことで盛り上がるならそうすればいい
殺さない事で盛り上がるならそうすればいい

俺たちが考えるべきことは愛着とかそんなんより、物語をいかに面白くするかの一つに尽きるだろ。

736 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/13(火) 23:27:44
>>729
これはオレの持論だが、ただ殺すのが目的なら駄作
なぜ殺すの?
そのキャラの生き様が垣間見えるようなものが書きたいのならよし
設定の為だけに殺すのは理解できないね、自分に才能がないと言っているようなもの

737 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/13(火) 23:32:09
ぶっちゃけ俺は続編前提で書いてたのなんて投稿童貞の頃だけだから
そんな悩みは共感できなくなってしまったよ
汚れちまったな俺……

738 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/13(火) 23:35:56
>>736
まあある意味どちらとも言えるなぁ……
死ぬ理由は生き様に殉じている。ただ、どうしても必要かといえばそういうわけではないわけで。
というか、ぶっちゃけ裏技ってのが致命傷を治すための裏技だから、死ぬ直前までは書けたりするのよ。
そこまでが重要だから、裏技を使って蘇生させるかどうかは展開的にどっちでもいいといえばどっちでもいい。エピローグがほんの少し変わるだけだし。

739 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/13(火) 23:47:11
どっちでもいいなら悩まないでスパっと決めとけ
別に選考結果までは変わらないから
問題あるなら受賞後に変えられるだけ

740 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 00:06:19
キャラの死を描ける作家ってのはいい作家だよ、うん

トライガンのウルフウッド
ワンピースのベルメールとヒルルク
るろうに剣心の志々雄真実

俺もあんな壮絶な死を描ける作家になりたいね

741 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 00:08:37
>>738
まず最初の構成では死なせる為に書いてたんだろ?で、書いていくうちに設定に矛盾が出てきた、って事ね?

なぜそのキャラには「死が運命」と決めて書き始めたんだ?
まずここが最初に気になった。上でも書いたが殺す事が目的だったのか?
それが売りなの?そこが自分の書く物語でのどんでん返しのような見せたいオチなの?もしくはドラスティックなテーマだったり?
ならば最初の筋書き通りに死なせるために、できあがった文章を設定に不備がでないように再考するのも仕方ないんじゃないか?
だって書きたいものが書けないんだから

だが、死なせる事は物語を盛り上げる為だけ、ならばどうだろう。多くの読者(下読みの人、選考委員)が初読後、センセーショナルな幕切れと思うかもしれない
が、次第にあざといと思いはじめるんじゃないかな
「死ぬ為にこのシーン書いただけかよ」「物語の本筋と関係ないな」など
ハッキリとそういう意識が彼らの文字になって頭に浮かばなくても「あの死はただの小手先テクだ」と言った漠然とした印象は持つんじゃないだろうか
そういう浅さが見えると、設定の矛盾まで重箱の隅をつつく様に指摘されるだろう

だがだがwさらに逆説的に言えば、そういう死なないであろう主人公に近しいキャラの死というセンセーショナルな幕切れを描く事で、
別の本質を書きたいのなら是非そうするべきだろうなと思う。そのキャラの死が比ゆ的にお前のテーマになっているのならば尚更だ
主人公の成長であったり、人間の命の尊さであったり、戦争の業であったり(ここではありきたりだが普遍的なテーマをかいつまんでみた)
そういうものを描く為にはどうしても必要だ、ってならやっちまえ!

というオレ個人の見解でした。決して上から目線で書いてるワケじゃないから気を悪くしないでくれ
どうしても2ちゃんの書式で書くとぞんざいな物言いになってしまって、自分でも困っているw
長文書いといて今更だがどちらの結末も勢いで書いてしまう、という手を使ってみてもいいかもしれない
とにかく、お互い頑張ろうぜ!

742 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 00:28:58
「生き様」なんて言葉あるの?

743 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 00:38:33
いきざま、って普通に使わね?

744 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 00:47:18
今の作家で死に様が1番カッコイイのは間違いなく浅田次郎。


745 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 00:47:24
ラストサムライ(映画)でも普通に使ってたよ?
生きざま 死にざま
両方とも

746 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 00:52:28
死に様という言葉から発生した造語
お年を召した方は嫌悪感を示すこともあるな
ラノベを読む年齢層なら一般読者から編集・審査員に至るまで抵抗はないと思われる

747 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 00:57:23
まーくんが35歳スレまで漂流してるんだけど、あいつ本当、何したくてネットしてるのか心配だわ。
本当に病気なんじゃないのか? 近くに人、居ないのかな。孤独って嫌だなと久々に思った。

748 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 01:01:10
生き様はもはや当たり前

749 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 01:12:21
>>742
アホ?

いき‐ざま【生き様】
《「死に様(ざま)」からの連想でできた語とされる》その人が生きていく態度・ありさま。生き方。「はげしい―を描く」

750 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 02:05:47
>>749
wwwwwwwwwwwwwwwwwww

751 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 02:23:15
まあ知らない事もあるんだからそんなに笑ってやるなよ・・・

752 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 04:08:12
語句を知っていたかどうかではなく、>>742が今まで読んできた小説やら漫画やらに
生き様って言葉が出てきていなかったことに割と驚いた

753 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 05:07:24
こんな辺境にまで出入りしていて知らんことはあるまいと思うがなあ
「生き様」は行儀のいい言葉じゃないと言いたいんじゃないの
だったら「普通にある」とか言って草生やしてる奴の方が物を知らんよ

754 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 05:16:53
ないだろそれは
行儀のいい言葉、悪い言葉の明確な線引きなんて時代が変われば動くもんだ
古い固定観念で「行儀のよろしくない言葉」なんてタカをくくった阿呆が恥さらしただけ
お前もな

755 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 05:19:41
貴様と同じだね

756 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 05:21:20
まあ、やけに正確な言葉とやらにこだわる人種がいるのは確かだ
物書き志望なんだから、とかなんとか適当な理由付きで

757 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 05:27:35
どうでもいいけど、日常でも「貴様」なんて使うんだな……
ちょっとお貴族さまな感じで和んだ

758 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 05:34:20
>>757
違うよw >>754のレスの

>行儀のいい言葉、悪い言葉の明確な線引きなんて時代が変われば動くもんだ

これに対して「生き様」もそうなら「貴様」も同じような言葉だよね、時代が変わって変化した
って事を言いたかった

759 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 05:44:32
言葉の成り立ちなど知っておく事に益こそあれ損はない
だが、>>742がその前の一連の流れを受けて「間違いだ」と指摘する事は全くといって必要ない
「生き様」と言う言葉がまだ存在しないor市民権を得ていない時代設定の作中で書かれたのなら違和感を覚えても構わないだろうが、使ってるのは現代だしねぇ……
>>753の衒学的な「ものいい」が、かえって自身含めた幾人かにミスリード誘っちゃったようだな
別段、間違いがある訳ではないよ。「生き様」
語感が気に入らない、とかごく個人的な感触をそのまま「行儀の悪い言葉」だと決め付けているだけでは?

それとも本当に「行儀の悪い言葉」として文学では扱われているの?
で、あればソースを頂きたい。ごく一部、マイノリティの私見は除いてもらって
勉強にもなるのでよろしく頼む

760 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 05:55:29
人に教えを請う態度じゃねーな
「ソース」言ってふんぞり返ってれば人が調べて持ってきてくれると思ってんのか?
お前の目の前の箱を2chやる以外にも使えよ

761 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 05:57:01
教えを請う態度なんて必要ないよ
呆れて皮肉で言ってるんだし

762 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 05:58:09
>>758
なるほど、思いっきり勘違いしちゃったよ。ハズカシー

763 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 06:03:07
お前ら言葉を扱う仕事をしたいんじゃないのか?
『生き様』を肯定するならするでいいんだが、『生き様』のネガティブイメージを聞いたこともないなんて信じられんわ
お前ら学校で何習ってきたの?
国語の時間寝てたの?
お前らは本当に言葉に対する意識が低い、もしくは皆無なんだな
ラノベが低レベルと言われるゆえんだわ

764 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 06:04:22
>>759訂正
ー中段ー
×
>(省略)かえって自身含めた幾人かにミスリード誘っちゃったようだな

オレが>>753みたいな受け取られ方をしてもおかしくない過ちを犯してしまっていたw


>(省略)かえって>>753自身含めた幾人かにミスリード誘っちゃったようだな

765 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 06:05:49
言葉の成り立ちを知ること自体に損はないけど、それにこだわんなければ
朝っぱらからこんな諍いを起こすこともなかったのに、と見ていてちょっと思った

766 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 06:06:08
>>763
「生き様」
という言葉、もはやネガティブなイメージで使ってる物書きなんてほとんどいないんだけどww

いつまで止まってるんだよ時間がww
本読んでるのか?ww

767 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 06:06:30
アリかナシかで言えばアリだろ
だが生き様でググると生き様 誤用が候補に出るぐらい、年寄りには抵抗感の強い言葉
何も知らずに堂々と無知を晒して煽った>>759は恥ずかしすぎるだろw
匿名掲示板で良かったな

768 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 06:09:36
>>767
知ってて書いてるんだけども?
その上で例を出して間違いでない事を指摘してるんだがねぇ
上のレスでも書いてる人いるけど本読んでるの?言葉は普遍だが、意味や用法は必ずしもそうではないんだよ

769 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 06:10:31
元々、死に様では英霊に失礼ではないか、と言う意味合いで作られた言葉だよ。
雄雄しく戦って散る様を生き様と言い直した。
戦争中に思春期以上だった高齢者は戦争の記憶と繋がるからいやがる。
しかし団塊以降は高度経済成長期の記憶と繋がっていて大好きだったりする。

770 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 06:11:04
>>763の言い分が、まんま>>756に当てはまってて吹いたw
おまえら朝から元気だなー

771 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 06:11:55
「死に様」からの連想でできた語で、生きてきた過程を示す言葉としては相応しくないとされる[要出典]。
ここでの様は"「様を見ろ」→「ざまぁみろ」と同じニュアンスであるからだ"との説明が作家等からも良くなされるが、
本来「死に様」の「様」は単なる「様子」を示す「様」でありネガティブな意味合いは持たない(新明解国語辞典より概要のみ)。

wikiより

772 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 06:12:25
>>768
お前が「生き様」をめぐる議論を全く知らなかったことは明らか
不勉強極まりないな
知らないことは恥ではないし、知らずに言葉を使っても問題ない
だが知らないことを誇ったら恥と言わざるを得ないね

773 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 06:13:50
>>771
新明解がわざわざ解釈を付け加えるほど、一般には悪いイメージの単語なんだよ
「いや俺は/俺らの世代は悪いイメージを持っていないから使う」と主張するのは結構だ
「いや悪いイメージなどない」と言い張るのは無知
この差だな

774 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 06:16:33
言葉の理解はそこそこでいいから、面白い小説を書いてくれ
なにをしてるんだコイツラは

775 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 06:18:02
>>772
う〜ん、まあその点は議論の焦点でもなんでもないのであんたの解釈でいいよ
オレが知らなかった、というので納得するならそうしてかまわん

でも「生き様」がネガティブだ!と決め付けて誤用であるかのように知識をひけらかした阿呆の方が滑稽だと思うんだよねぇ
生き様の使い方として間違っていない、という事を言いたかったんだけどそちらが「生き様はネガティブなイメージの単語だ」と頑なに折れなかったので
つい>>759のような皮肉を言ってしまったんですが、その皮肉すら受け取れないほど
「読解力の欠如を引き起こすまでに言葉の成り立ちにこだわりすぎて」今が見えておられないようですね

と哀れに思った次第です
あ〜眠いわ

776 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 06:18:31
どぎつい意味もあるから生きざまって単語は強烈なんだろ
きついから使うな言うヤツも普通に使う言うヤツもアホ

777 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 06:20:35
>>773
×「悪いイメージなどない」
○「使い方、別に間違ってない」

だよ。オレは

むしろ
「言葉の意味はネガティブだから誤用」
こう主張してる連中の方が異常

778 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 06:20:56
>>774
言葉の理解とかは二人にとっちゃどうでもいいんだよ。
くだらない争いで相手を負かすのが好きなんだろ。ほっとけ。

779 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 06:22:03
>>775
>>742は必ずしも誤用とは言ってないと思われるが?
間違いだと指摘したと決め付けるお前の読解力が心配だな
そこまで絶望的に単語に付帯するニュアンスを理解できないんじゃねえ……
2chで煽ったり理詰めの論文を書いたりはできるかもしれないが、小説は書けないだろうね

780 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 06:22:55
やべえ、正にどうでもいい論議しとるwwwwww

781 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 06:28:51
客観的にみればどちらもうざい

・生き様という言葉を使う

・生き様なんて言葉あんの?

・あるよ

・ま、誤用だけどな  ←こいつがバカ

・言葉の持つ意味は時代によって変わる  ←議論の主題が入れ替わる

・生き様のネガティブイメージしらねえの?  ←もうこいつもバカ。議論の争点と違う


こういう流れだから双方相容れないんだろ
物書き志望なら何を問うているのか位把握しとけ
これにておしまいだ

782 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 06:32:32
>>779
オレが言ってる誤用さんは>>753ですよ

>>781
すまん、もうこれで終わりにする

783 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 06:32:54
一日の始まりから人をこきおろせるパワーが凄えわ。それとも今から寝んのか?

784 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 06:33:55
>>783
これが「こきおろしている」ように見えるのは、議論しらない証拠
こんな摩擦はいつでもある

785 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 06:37:48
何この未だかつて無い勢いwww
平日の朝から何やってんだよwww

786 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 06:40:45
言葉の問題は引けない戦いなんだろ。
剣に生きる者が、剣で戦いを吹っかけられたら引けないように。

787 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 06:42:08
>>784
アホだの滑稽だのまともな小説書けんのかだの罵り合ってるのを議論と言えちゃう
お前さんのいつもってやつが気になるよw

788 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 06:42:35
なんか勉強になった
それから自分の無知さに不安もでてきたよ
しかも書いてる文章が何て言うかオレの駄文より読みごたえある
精進します

789 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 06:45:59
明らかに途中から生き様の意味なんてどうでも良くなってるな

790 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 06:48:36
>>773
解釈をつけている時点で、今の「生き様」のムーブメントは
「悪いイメージを持つ人などいない」は誤りであり無知であろうが
「言葉自体に悪いイメージなどない」で正解だと思うんだ。ばんばんオレ達が使って何がいけない?
誤用だってニュアンスの否定の方がブレてないかな、無知じゃないかな

791 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 06:48:47
こ れ は ひ ど い

792 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 06:49:48
>>790
まあそういうことだな

793 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 06:52:10
俺たちの生き様を刮目せよ!!

794 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 06:53:24
>>793
生き様に
だったorz

795 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 06:55:26
>>784
こんな口汚い言い争いを「議論」と称して普段からしてるなら
人間関係から見直した方がいい。割とマジで。

796 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 06:58:26
>>795
2ちゃんでそれ言っても説得力がないwww割りとマジで
煽り煽られが当たり前なんだから、2ちゃんじゃどこもこんなもんでしょw


797 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 06:58:56
主張はともかく、言う必要のない言葉がかなり混ざってるのは確かだな

798 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 07:04:13
>>796
>>784の「議論を知らない」って言葉に対してでしょ
まさか2chでの議論を誇る人なんているはずもないし

799 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 07:05:43
>>798
まあこんなもんでしょ
そこまで噛み付くことでもないんじゃ・・・

800 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 07:08:30
一人称と三人称が章ごとに切り替わる

これはタブーですか?

801 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 07:09:37
>>798
ネット掲示板じゃなく実際に対面しててこんな状態だったら
確かに人間関係ヤバそうだww

802 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 07:15:09
>>801
そんなヤツいねえだろアホか
それ前提にして話してるヤツなんているのかね・・・
つかもういいよアホくさい。ガキの揚げ足取りみたいなことやってんなよ、生き様議論より酷いぞw

803 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 07:15:43
>>800
ラノベは決まった型なんてないと思うぞ。
ただ一つ「面白いこと」。
これさえあれば型なんて問題じゃないだろう。ライトな小説なわけだし。

804 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 07:17:11
>>800
場面転換さえしっかりしてれば、人称変更はまったく問題ない。
少なくとも評価シートで問題点として指摘されたことは一度もない。

805 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 07:17:42
>>803
ありがとうございます!
面白いもの書きたい

806 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 07:19:52
>>804
おお、経験者さんですか
応募は初挑戦なのでがんばります!

807 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 07:20:45
>>798
心配しなくてもただのネット弁慶だお

808 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 07:22:14
>>802
m9(^Д^)

809 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 07:22:57
>>807
なんでまた稚拙な話題に触れるかね
せっかく元に戻ってきてたのに

810 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 07:23:56
>>808
もうバカだこいつら
マジでコテ名乗ってくれ。NGすっから

811 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 07:24:50
>>808
構うな、既に>>802の顔は真っ赤だ!

812 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 07:30:04
2ちゃんなんだからそうマジになんなよ。この程度フツーだろ?

813 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 07:30:20
>>811
コテ名乗れやカス。いつまで荒らすんだよボケが

814 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 07:30:27
すいません。質問して教えてもらってスルーしてましたけど一言だけ



>>811
しねよマジで

815 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 07:32:01
ていうか上げんなw

816 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 07:34:59
スルースキル低いのが若干名混じってるな。反応しなけりゃ大した荒れでもないのに


817 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 07:36:19
>>815
うわ、すいません
携帯からで、下げチェック忘れてました!

818 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 07:37:43
>>800
ガジェットは一人称と三人称がほぼ交互に切り替わっていたが、新人賞受賞している

819 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 07:39:47
質問したものなんですが、もうひとついいですか?

女の子のスカートって洋式トイレの時はどうするんでしょう……

820 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 07:40:35
待てw
何故それが必要になるw
放尿シーンでも書くつもりかwww

821 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 07:43:20
>>818
やっぱり先人がいましたか…。まあ当たり前かwそんな突飛なアイデアでもないし

ありがとうございます。読んでみたくなりました。というか読みます!

822 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 07:43:43
>>819
ちょww

823 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 07:48:52
>>820>>822
いえ、トイレのシーンを直接書こうってわけじゃないんですけど
主人公が盗み聞きしてしまうヒロインらのガールズトークを展開させる上で
ちょっと知りたくて…
彼女いまいないし、女友達はそこまで仲いいわけでないので聞きづらいんですw

824 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 07:51:59
そりゃあ、おまえ……はいたままするに決まってんだろ?

825 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 08:00:05
>>824
ありがとうございます!それは絶対ですか?
1000人いたら990人はそういうやり方?だったらいいんですけど
人によって仕様が変化するのが事実だったりするのかな?って不安なんです。
スカートを脱いですれぐか、便座にトイレットペーパーしきつめて座るとか、
もしそうならボケとツッコミのパターンが変わるじゃないですかw

はぁ、何言ってんだろう自分…。

826 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 08:04:59
オレの彼女は自宅じゃスカートを下に脱いでしてたみたいだけどな
後、外出で汚いとこはスカートを完全に脱いで膝に置いたりすることもあるらしい
タイツとか穿いてる時はミニなら腰までスカートたくし上げて、タイツとパンツは下ろすとか

オレも朝から何答えてんだろw
まあYahoo知恵袋にでも質問してみるのが一番いいかもしれないね
ただし、どういった体で質問するか悩むところだがww

827 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 08:14:53
少し書き方を考えてからやってみるようにします

協力して貰った人すいません、助かりました

828 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 08:25:37
MFスレに迷い込んだのかとオモタ

829 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 08:29:16
Yahoo知恵袋

あの、変な意味じゃないんですが、ほんと真面目な質問なんですけど、
女の子がアレするっていうか、まあ率直に言うとトイレに行っておしっことか、
いや別におしっこだけじゃなくてもいいんですが、ともかくトイレに行ったとき、
全然いやらしい意味とかじゃなくて、スカートってどうするんでしょうか。
すごくすごく興味があるんですけど、でもこれは心から真面目な質問で、
スカートを脱いでするとか、たくしあげるとか、パンツとセットなのかなとか、
タイツ穿いてるときはどうするのかなとか、公衆トイレと家のトイレの違いとか、
個人的な興味とかじゃなくて、いや個人的な興味かもしれないんですが、
まったく普通の興味から聞きたいんですけど、そういう女の子のおしっこの、
いやおしっこって言うと変な意味みたいなのでトイレの仕方でいいですけど、
女の子のトイレの仕方の個人差がめちゃくちゃ知りたいです。
もう全然おかしな意味とかじゃないんで、誰か教えてください。
お願いしますお願いします。ぼくにとっては超大事なことなんです。

830 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 08:32:02
むしろ回答する方のセンスに興味があるな

831 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 08:33:52
>>829
オレもしりたくなってきた。回答も気になる

832 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 08:36:12
>>829
これのアドレス貼ってくれw

833 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 08:54:56
むう。風呂上りの女の子を書きたいが故に男の方が女の子よりも先に風呂にはいっているんだが、これはアリか否か……
一応男は気遣い出来る設定だから不自然といえば不自然なんだけど、女の子が風呂上がった後に男が入ると上がった頃には「髪から水が滴り落ちる」状態ではなくなるし……

ちなみにファンタジー設定だからドライヤーとかはない方向ね。

834 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 08:55:49
>>829
これホントに知恵袋に書いたのかよwww

835 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 08:58:23
>>833
別に
女「先お風呂貰ったよー」風呂から出て部屋へ
男「あ、じゃあ次俺入るわー」風呂上りの女を見る
でいいんじゃね?


836 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 09:48:50
>>829
もうこれをテーマで書けよw

837 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 10:27:59
カオスな流れだな
みんな締め切りで睡眠取れずの影響か?w

838 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 11:26:13
なぁ、一つの応募先に複数の作品を応募するのってあり?

839 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 11:42:39
通常勧められないとはよく言われるな。
理由は以下の通り。
ttp://www.sky.sannet.ne.jp/shitayomi/m06-03.htm

840 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 12:03:46
>>839
なるほど、サンクス
一つだけにしとくわ

841 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 13:37:10
シリアス系とギャグ系の場合はどうなるんだろうな。
タイプが全く違うわけで、自分にはどっちが向いているのかを教えてくれたりするのならアリな気はする。

842 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 13:39:57
複数作送っても、プロットやキャラの造形に被りがないとかなら良いんじゃないかなとは思う

843 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 14:33:31
総なめしてくて総すかん

844 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 15:14:35
>>823
チャーリーズエンジェルに
キャメロンディアスがトイレに入る場面があるから
何かの参考になるかもよ



845 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 15:40:40
というか盗撮系のエロビデオでも見れば映ってるんじゃね?
俺はそういうの趣味じゃなくて見たこと無いから分からんけど。

846 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 16:31:38
あまりにリアル過ぎる提案出た
確かにそれで解決するには違いない

847 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 16:32:11
>>823
女だけど、スカートは長くても短くてもたくし上げ、パンツは下ろす
ストッキングも履いてたら下ろすよ
様式トイレ和式トイレどっちも要領は同じ

848 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 16:35:41
>>847
タンポン入れる時って感じるか?
オナニーはどれぐらいの頻度でやる?

849 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 16:39:11
>>847
女はオナニーする時はどういう事妄想する?
何か文章、画像、映像、ゲームとかを見てする事はある?

850 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 16:40:20
>>847
日常生活の中で、何でもない動作だけど
思わず感じてしまったって事はある?

851 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 16:41:14
>>847
処女?非処女?
非処女だったらアナルに興味あったりする?

852 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 16:41:40
>>848
タンポンは抜く時痛いから余程の事がないと使用しない
オナニーは人によるので脳内で補完しろ

以上

853 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 16:42:57
お前らw

854 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 16:44:33
おいここ何のスレだ

855 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 16:47:05
凄い食いつきだな

856 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 16:51:33
俺は抜く時気持ち良いけどな

857 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 16:55:56
朝勃ちは意識とは関係ないと聞いたけど生理みたいなもんなの?
毎朝いらない精子を流すみたいな感じ?

858 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 17:06:20
>>857
人によって間隔は違うが、
男は寝ている間に無意識に床に性器をこする習性がある
そうやって射精して常に新鮮な精液を補充してる
大体、目覚めの近いレム睡眠時の性的な夢と連動して起こる事が多いから
結果的に朝、覚醒したらまだ勃起したままという事になる

床こすりをしても射精に至らないパターンの方が多いので
意識的にそうでなくても朝勃ち状態にある男の性器は大変敏感になってる
目覚めたばかりの男は結構な確率で些細な反動でイキやすくなってるから
女にちょっと肩をぶつけただけでも射精する事がある

859 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 17:17:36
多分一人が複数を装っての連投だな

860 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 17:40:03
何この勢い

861 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 18:28:23
マ印メンヘラくおりちぃじゃねーの? 誰も相手してやらないから必死なんじゃね?

862 :ヒロイン・リセット:2009/10/14(水) 19:14:43
それではヒロインの話でもしましょうか

863 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 19:16:27
マ印メンヘラくおりちぃって何だ
ギャル語か

864 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 20:23:03
ヒロイン寝込む→全然目を覚まさない→こまめな水分補給→八時間経過

ここまで書いてふと思った。
……このヒロイントイレどうするんだろ?
ロリ系ヒロインだし、いっそのことお漏らしさせちゃった方がいいのだろうか?

865 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 20:23:11
マ印?

866 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 20:36:31
>>864
病気なら熱で汗をかくし、そもそも普通の人だってトイレ立たずに十時間くらいはぶっ通しで寝れるんだから問題なくね?


867 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 20:36:55
メンヘラは分かる
くおりちぃはクオリティを崩しただけ

マ印が分からないな

868 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 21:02:25
>>866
いや、こまめに水分補給させてるからどうなのかな〜って。
ついでに言えばこのあとも一度も目を覚まさずにさらに7時間眠ることになるし。つまり15時間ですな。

でも汗かけば大丈夫なのか。なるほど……

869 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 21:03:55
こまめに飲ますって言っても、意識ない相手に大量に飲ませたら溺れるから、
意識ある時の水分補給と同じに考えてはいかんのではないか。

870 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 21:16:51
なるほど。
サンクス。凄く参考になった。

871 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 21:16:54
少女がもじもじしてたら主人公が直接吸い出せばいいんじゃないか。
ロリ系なんだろ? じゃあ大丈夫。
決めぜりふは「ぼくがトイレさ!」だな。

872 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 21:19:42
マジレスすると意識すらないなら、いわゆる昏睡状態。
普通なら点滴する。
救急車よばなかったら殺人のようなものだと思うが。
寝惚ける程度に反応を見せるならまだわかるがな。

873 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 21:28:46
はぁ〜……リアリティ出すとやっぱ難しいんだなぁ

874 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 21:29:33
いやまあファンタジー世界だから救急車とかないし、ついでに主人公視点では分からないけど、意識自体はある。
ただ体を動かすことが出来ないくらい衰弱しているだけで。
風邪に近いけど風邪じゃなくて、水分補給さえしておけば二、三日で回復することが約束されている症状。

875 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 21:41:34
>>874
なるほどわかった。
体を動かすことが出来ないってのはどの程度かはわからんが、苦しくて起きたり歩いたりとかは無理って解釈ならまぁありだな。
手くらいは動ける状況(がんばれば、あるいは反射で)ならまぁ、水も飲んでもわかるね。
主人公視点なら主人公らの呼び掛けに答えなくても瞼が動く位の反応は欲しいかな。

876 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 21:44:36
>>873
医学関連は作ってると色々矛盾が生じるよ……
読者に違和感を感じさせない程度に、書けたら万歳だわ
ギャグ系なら別に違和感ありありでも良いけど

877 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 21:50:21
ギャグ系いいよねー。
突然犬がロボに変身しても違和感無いしねー。

878 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 23:23:34
うなぎ犬もありだしね

879 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/15(木) 00:11:18
ギャグ系か
センスさえあれば
選択肢に入るんだが

880 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/15(木) 07:08:49
ワードで書いてるけど500KB超えたぜHAHAHA!
やべえ……200ページで終わらんかもw 出せる場所が無くなるw

881 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/15(木) 08:07:20
リアリティを求めすぎるとそれこそ硬くなりラノベ特有の面白さがなくなるからな。
最初にぶっとんだ設定みせることで何がおきてもおかしくないように思わせるのが肝かもしれん。

882 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/15(木) 08:10:14
朝起きると、ミサイルの雨が降っていた。

この一文ではじまればもうなんでもありだな

883 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/15(木) 09:19:18
俺のGA一次落ちじゃん

884 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/15(木) 10:26:53
バトルの近接戦って難しいなぁ……
ちょっと考えるだけでどうやっても避けられない詰みの状況が生まれてしまうから、長続きしないw
漫画とか書いている人はよくもあんなに長々と書けるものだと思う。

つーかさ、普通真剣で真っ向から斬り合ったら長くても三十秒くらいで片がつくよね。一撃貰えばほぼ終わりだし。

885 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/15(木) 11:00:55
書こうとし始めたはいいが、何一つ書き進まん。
敵はいるんだが主人公たちに戦う手段も理由もねぇ。
ヒロインを美少女に設定したはいいが、主人公がモテる理由もねぇ
どうすりゃいいんだ

886 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/15(木) 12:10:05
>>884
素人ならともかく、ぎりぎりで命張ってやり合う人間は集中力からして違う

その三十秒をめっさしっかりと描くなり、ハイテンポで飛ばしていって常人と違う感が出せればそれでよくね

887 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/15(木) 12:13:04
>>884
戦ってる描写の時間自体は30秒でよくね?
あとは別のことで戦いを盛り上げればいいかと


888 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/15(木) 12:14:53
>>885
どういう設定?


889 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/15(木) 12:18:16
>>887
流れ行く戦況下での政治的状況判断とかおいしいよなー

890 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/15(木) 12:20:06
>>885
主人公たちが最終的になにをするかで決めるのも良いんじゃないか
その過程に相応しい相手や、魅かれてゆく背景をヒロインに与えてみたり

891 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/15(木) 12:51:32
ガッシ、ボッカ。敵は死んだ

で良いじゃん

892 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/15(木) 13:11:25
ブレード(笑)

893 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/15(木) 13:15:54
>>884
真っ向から切りあうにも、二人の動きとか、表情とか切りあう瞬間に思うこととか、色々あるんじゃないかな?

まず、真剣で切りあうのに怯えずに立ち向かえるのかっていうのもあるし。

俺は上記の事を気にしすぎて、中だるみしてるけど。

894 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/15(木) 16:54:50
着想を得ようと昔の名作を紐解けば手塚治虫がどれだけ神だったか分かるな
ほとんどのアイデアはやり尽くされてるような気がするし、しかも変態性が半端じゃない

895 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/15(木) 17:13:47
パッと思いつくエロい作品、残した作品は本当に多いからまだまだ凄いのがあるはず
これだけ多作でそれぞれの作品に大勢のファンがつく作家もいないな

メルモ→不思議な薬で「体は大人、心は子供」に変身、最終的にメルモは出産する
やけっぱちのマリア→ヒロインが主人公の親父のダッチワイフ、生霊が入ったらしい
ブラック・ジャック→恐らく史上最も内臓が描かれた漫画、ヒロインは幼女、しかし実年齢は18歳
火の鳥→エロゲ「沙耶の唄」は復活編をリスペクト
リボンの騎士・三つ目が通る→僕っ娘萌えの先駆け
アトムキャット→猫耳萌えの先駆け、他作品でも獣耳、獣ハーフみたいなのはよく出てくる
ブッダ→ブッダの生涯を描くが、エロいエピソードも欠かさない
奇子→近親相姦、同性愛

896 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/15(木) 18:13:14
ばるぼら、人間昆虫記 なんて作品もあるぜよ。
内容が気になったらググるか漫喫で。
 
陽だまりの木、アドルフに告ぐにもレイープシーンがあったような希ガス。

897 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/15(木) 18:41:38
主人公は典型的なへタレエロゲ主人公。運動神経も顔もそこそこ良いという設定
敵は幽霊みたいな思念体。誰にでも見え、限定的だが物理的に干渉する能力もある。
主に憎悪で動いているので、説得は不可能。
ヒロインは幼馴染とか委員長とか適当に配置しておけばいいかなと

898 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/15(木) 18:42:46
>>888へのレスだった

899 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/15(木) 19:02:29
>>897
はっきりいってその手の設定は厳しいぞ……いろんな意味で。
それに気づかないとしたら、なおさら厳しい。

900 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/15(木) 19:13:35
>>899
マジか・・・逆に一番イージーな設定ってどんなタイプなのだろうか

901 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/15(木) 19:23:39
いや、案外、ありがち設定を最大公約数的に突き詰めていけば、
万人が求めるラノベができるかもしれぬ。

902 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/15(木) 19:36:33
クトゥルフ使おうよ。
いまどき使う奴いないだろうから案外新鮮かもよ。
あれ著作権大丈夫じゃなかったっけ?
新人賞なんかであれつかったら、ある意味びびるんじゃねえの?

903 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/15(木) 19:37:33
主人公とヒロインの設定がレトロゲーマニアなんだが、
実在の作品の名前を出すのはやっぱNGかな?

904 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/15(木) 19:46:56
ぶっちゃけ分かりやすいストーリーで
日本語におかしい所がなくて
何箇所かに感動できる何かを入れてくれれば
なんでもいいです

905 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/15(木) 20:06:28
>>902
何をどうやっても主人公とヒロインが死ぬか発狂して使い物にならなくなるので無理だった。
旧神パワーでクトゥルフをぶっ殺すような冒涜的なものは書きたくないし

906 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/15(木) 20:20:50
……ニャル子さん?

907 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/15(木) 20:26:12
ラノベ作家になったらなったで馬車馬のように書かされるんだろうなあw
俺体力ねえしよ

908 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/15(木) 21:01:48
>>900
一番簡単なのは、自分が一番萌える設定だ
設定で勝負するわけじゃなくてストーリーで勝負するんだから、設定ぐらい好きにしたらいいんでねえの

909 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/15(木) 21:40:44
16歳のロリキャラと18歳の巨乳キャラと22歳の美人キャラの三人がヒロイン。
一番可愛くてかっこいいのは16歳。一番へタレでかっこ悪いのは22歳。

何か俺のヒロイン観のおかしさを垣間見た気がするw

910 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/15(木) 22:07:51
>>906
俺もそれが最初に浮かんだw

911 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/15(木) 22:15:10
根暗なネトウヨ美少女と、自称革命家のヤンデレがヒロイン。
主人公は白衣の似合う理系学生で、電子煙草が標準装備。

912 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/15(木) 22:27:51
>>905
俺の知り合いで今度デビューするの決定してる人の受賞作がクトゥルフネタだったんだけど、
むしろ主人公達をハスターとかの旧支配者にしたりとか、しかもコメディ無しでその一人称だったりとか、
読んでる側は下手すると精神犯されそうだったけど斬新で面白かった
考えてもみれば別に旧支配者達って地球壊したいわけじゃないんだから、倒さなきゃいけないわけじゃないんだよね
だからどうやってもってことはないんじゃないか?
すごい筆力が必要になるのは確かだけど、書き切れたら受賞間違い無しだとは思うw

913 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/15(木) 22:30:32
すげェ人と知り合いだなぁ

914 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/15(木) 22:50:01
デビュー決定という知り合いの人の迷惑にならなければいいが

915 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/15(木) 23:00:36
まあ今は作家でも誰でも大抵2ちゃんねるやってるし
出版社や編集者がそれをどうこう言う時代でもないんじゃないか?
本人が書き込みしたって別にいいわけだし(炎上祭りにはなるが)

916 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/15(木) 23:22:30
自分だったらこんなところに軽々に書かれたくないなあ。

917 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/15(木) 23:31:48
てか、話すそいつの自業自得

918 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/15(木) 23:32:36
みんなプリンタ何つかってる?
お薦めあったら買おうかと思うんだけど

919 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/15(木) 23:35:40
実際デビューした時に、串で「俺、こいつの友人」みたいな感じで書かれた事がありますが、
やめてほしかったなぁ……と被害的な記憶としてひきずっている私が通りますよ。

その人は宣伝活動とか、そういう好意的な意味を持って書いたのかもしれない。
けど、そんなことをする人と友人ですというのがファンの人に露見したと思ったらもう
無理だと思って、串でアピッてくれた人とはそれ以来連絡を断ちFOしました。

920 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/15(木) 23:40:34
自業自得か……そうなのかもな。
リロらず919書いて、その4文字を見て思いました。
たしかにその一件以来、誰にも言わなくなったけどさ。
そんな馬鹿な事する人とは思わなかったんだよ。
でも、そうか。自業自得か……そうだな。反省する。

921 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/15(木) 23:48:52
そんな馬鹿と申しましても
人の口に戸は建てられぬと申しまして

922 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/15(木) 23:58:23
>>918
オクで落としたのを使ってます
機種はキャノンbjf850

923 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 00:15:35
>>918
安い複合機(レックスマーク)を使ってて気づいたこと。

・インクはブラックしか使わねぇ。
・文房具店にEPSON、CANONのインクは売ってるけど、レックスマークは売ってないことがある。
・レックスマークのインクは高い。
・〆切間際しかプリンタは使わないので、でかいのは邪魔になる。

おすすめはコンパクトで、EPSONかCANONで、入手容易なインクを使うプリンタ。

924 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 00:33:34
おれのはエプソンのだが古い型なので推奨はしない

925 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 00:37:40
>>912
正直、そういうのはクトゥルフものとすら認めたくもない・・・
クトゥルフものはひょんな事から旧支配者の存在を知った者が類推で狂気に陥ってくのがいいのであって・・・

926 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 00:40:11
>>925
正直、そういうのはラノベでやるより一般でやる方が良いと思うよ。

927 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 00:43:28
>>926
だからどうやってもラノベでやるのは無理だったんだよ・・・

928 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 01:05:24
やったやついただろ?

929 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 01:23:04
>>925
昔からある設定とか書き方をガチガチに模倣してったらただのテンプレ
テンプレは売れ筋ならいいが、そうでないなら壊さないと新人賞に出す意味がないだろ
ラブクラフトのクトゥルフテンプレを欲しがる出版社はラノベも一般もホラーもないと思うぞ
第一クトゥルフなんて、誰が手を出してもクトゥルフを名乗れるようなもんじゃん

930 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 01:41:00
>>929
んなことは分かってるが、俺はラヴクラフト的なものしかクトゥルフと認めたくない。
法律もウェッブルールもクソ喰らえだ。俺が嫌だと言ってる

931 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 01:51:33
>>930
ライトノベルを書くに相応しい確固たる信念をお持ちですね^^

932 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 01:55:30
>>908
ストーリーも思いつかんオワタ

933 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 02:07:04
>>932
>>897の人?
なんかライトノベルの書き方的な本を読んでみるといいかもよ。評判が良いモノを。

その設定なら……
幽霊はみんな見えるんだろ? だったら逆に主人公は見えないことにするとか。
危険なモノが見えないなんて、主人公にぴったりな危機的状況だ。
(なのに主人公は幽霊退治の力を持っていて、ヒロインに補佐されながら退治してる等の展開もありか)
主人公の目的は適当にトラウマ・過去・欠如を持たせて、それの解消を目指せばいい。
いろいろ話を膨らませば、ストーリーはできあがるだろ?

934 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 02:10:25
>>933
何も見えないのにトラウマや過去のの解消なんて無理でしょう。
つーか、高校生にドラマティックな展開なんて不可能としか思えん・・・
事実、俺の高校時代に何も無かったし

935 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 02:12:00
ちょ、待ってw そこで事実を持ってこられるとどうしようもないだろw

936 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 02:13:58
>>934
なるほど、わかった。君には向いてない。
少なくとも、ラノベを書くのは難しいだろう。

937 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 02:16:23
>>935
そう言われましても・・・俺以外の高校生はそれなりの青春を経験してるしょうが・・・

938 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 02:26:58
>>937
いや、関係ないから。
西尾維新の高校時代に、奴の周りで殺人事件が頻発し、
谷川流は高校で、未来人や宇宙人とキャッキャウフフしていたと思うか?

私小説ならともかく、ラノベなんだから、
面白そうなエピソードを想像して数珠繋ぎにすればそれでいいだろ。

939 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 02:31:22
>>937はこれまでの書き込みをみる感じ、自意識過剰なタイプと見た。
「クトゥルフとして認めない」ってのも君だろ?

940 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 02:32:36
>>938
面白いエピソードとやらが全く思いつかないんですよ。
どうも俺以外の人間は面白いエピソードに満ちた生活を送っているようで・・・

941 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 02:42:40
>>939
そうですが何か関係あるのでしょうか

942 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 02:49:55
周りの連中がみんな特殊属性もちで自分だけ平凡な高校生という作品でデビューした人もいたし
なんとでもなるよ

943 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 02:52:31
たぶん必要なのは意識改革だと思うな……

944 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 03:12:02
そんな漠然とした事を言われても・・・

945 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 03:20:44
漠然とした不安感

946 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 03:21:41
なんでそれでラノベ書こうと思ったのさw
まあとりあえず、好きな作家や作品はある?

947 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 03:27:05
こんなんでいいじゃん

主人公は典型的なエロゲ。運動神経も顔もそこそこ良いという設定
敵は規制みたいな思念体。誰にも見えず、限定的だが物理的に干渉する能力もある。
主に世論で動いているので、17歳の主人公を消そうとしてきて説得は不可能。
ヒロインは幼馴染(RPG)とか委員長(ADV)とか適当に配置しておけばいいかなと

948 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 03:30:33
>>946
ありません

949 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 03:34:03
終了

950 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 03:34:28
じゃあ次スレ立ててみる。テンプレ書き込み終わったら報告に来る

951 :950:2009/10/16(金) 03:39:50
あ゛……っ規制に引っ掛かった(汗)

意気揚揚と>>950を踏んだというのに、すんませんです
ラ板新人賞総合スレを参考にして、>>960踏んだかたに
次スレ立てお願いします

952 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 03:46:42
>>948
ここまで引っ張っておいて釣りか

953 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 03:47:21
>>952
いや、特に好きな作品無いんですが・・・

954 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 04:26:49
俺の予想だと

青春時代、異性と触れあえず若干オタクな趣味に走る。
クトゥルーなどを読んでいたが、ラノベの軽快な文体に、
「こんな小説なら俺でも書ける」と意気込む。
本当はラノベじゃなくても良かった。
自分が目立てる、結果を残せそうなものなら漫画でもなんでも。
でも漫画は画力が必要。だがラノベなら字が書ければいけそう。
いろいろ妄想する。
書こうとしてみる。
書けない。←いまココ?

955 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 05:38:03
ラノベは妄想癖ないと書けないんじゃないかと思う。
そして中学高校時代の朝の登校の30分間毎日色んな妄想していた俺に隙は無かった。

956 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 06:56:50
>>934
主人公が幽霊見えないんだから、ヒロインに口頭で指示してもらって一緒に幽霊問題を解決していけばいいじゃない。

ヒロインと一緒に行動するから、仲良くなる。
ヒロインがツンデレ→口頭指示がデタラメ→ケンカとか色々やり方あると思うが。

経験より、想像力が足りない。

主人公ができないことは他キャラで補えばいいし。
ナルトとサクラの関係みたいに。

957 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 07:09:12
>>923-924
ありがとう
エプソン買います

958 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 07:31:20
自分に経験がないから作品が書けないと言い出す奴はどこのスレにもいるね
業界ネタだの専門的な話ならともかく、実体験がないと書けないならフィクション作家を目指すべきじゃないと思う

959 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 07:45:53
主人公に特別な能力がないと物語は成り立たないかなぁ
周りを異常にすればいいんだろうけど主人公で先を切り開きたい

960 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 08:05:16
書きたい物もないのに物書きたいってほんと何よ
余所でやれ

961 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 08:06:40
>>959
特別であることを畏れてはいけないと思うんだ
所謂世界最強の能力を持たせても、そいつの中身が生きてさえいれば
能力頼りに終わることはないし

962 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 08:26:25
主人公に問題解決能力がなかったら、そいつ主人公じゃなくてただの語り部だしね

963 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 08:31:39
>>962
尤もなんだが、良いことを言う

逆に言えば
>問題解決能力
一つのお話限定なら、これ「だけ」を持たせてしまってしまうのもありといえばありか
特殊能力にしてしまうよりは、性格とか動機にした方が面白そうではあるけど

964 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 08:46:53
>>960
他所ってどこのスレですか?
ライトノベル書きたいなんて世迷い言が許されるスレなんて…

965 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 09:37:02
ラノベ書きたい、ってところまでいってないって話かと

966 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 09:54:17
>>955
それは、あるかも
自分も子供の頃から妄想癖が酷かったしw

967 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 10:01:25
休み時間まで机の上に顔を伏せて妄想していた俺に隙はなかった

968 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 11:53:51
ライトノベル作家志望者が集うスレ4
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1255661585/

踏んでたし立ててきた
テンプレ整理してきま

969 :950:2009/10/16(金) 11:57:24
>>968
すみません助かりました。乙です!

970 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 12:50:19
>>959
漫画の修羅の刻 7〜10巻、源氏物語の話はそうかもな。あとはハルヒか。

周りは人柄とかに引かれるんだろうけど、なにかないと話がつまらなくならない?

971 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 12:52:26
ごめん。源氏物語じゃないや。
牛若丸の話ね。

972 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 13:04:36
おまけ(前スレから変更なし)

08年度投降数ランク→09年度投稿数+短評

@ 電撃文庫   3541(長編2238)→4602(長編2849)新文庫創設で版図拡大へ
A JNGP     1125(長編637)→三期二部門制。応募規定に問題ありで。09春336(長編149)
B MF        961→四期制。入賞数は去年と変わらず
C GA        870(長編611)→応募長編のみに。第1回前期受賞7名全員デビューへ。前期316
D SD        811→応募数大幅増も入選2。最近は勢いのある新人が出ない
E 富士見     659→大賞作家は大成しないジンクスを打ち破れるか?
F 角川学園    638→久しぶりに大賞輩出。どの程度プッシュされるか
G スニーカー   612→入賞5で大賞も出たのは危機感の現われか
H ガガガ      606→賞から注目作家はまだ出ていない
I ファミ通     591→599で受賞3+特別枠1。野村・井上に続けるか
J ネクストF   427→ジャンルは現代もののみ。一回限りか
K HJ        335→去年までにデビューした8人は全員四冊以上出した
L メガミノベルス 267→イラストレーター自ら担当作品を決める賞あり。今年はべっかんこう
M C☆NOVELS  254→レーベル傾向にそぐわない作品は落とすと編集部明言
N 徳間       236(一年分)→募集は半年毎。第7回81。出版形式は新書主体も単行本・文庫デビューあり

  このラノ    新設→受賞枠5で賞金総額1000万。選考に栗山千明
  一迅      新設→文庫で案内があった模様。見切り発車の様相濃く
  http://ameblo.jp/ipocketedition/day-20090529.html
  http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1234870809/154
  幻狼      非公開&リニューアル→奨励賞2。学生限定廃止
  スクエニ    非公開&リニューアル→今年は三作品書籍化明言。変わったのか?
  ダイナミックアーク 不明→400字で100〜150枚。二次選考をWEB投票で一般読者に選考
  朝日ノベルス 随時→400字500枚程度と長め。旧ソノラマの流れを汲む
  講談社BOX 随時→400字350枚以上。一般エンターテーメントの賞だがラノベも守備範囲

973 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 13:06:01
ぐあ、>>972はミスだ
申し訳ない


974 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 17:31:51
>>972-973
あぁオマケを次スレじゃなくて
ここに貼り付けてしまったんですね
いずれにしろスレ立て乙ですた

それではこっちから先に埋め埋めしていきましょうか

975 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 17:48:26
なぁ、今日は昼から夕方までずっとパソコンの前にいたんだが
右の尻が痛いんだ
座ってると平気なんだが立って歩くと痛いんだ

こういう時どうしたらいい?

976 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 17:50:34
キャスターつきの椅子に座って移動すれば良いと思うよ。
外に出るときも電車に乗るときももちろんキャスターつきの椅子で。

977 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 19:07:18
列車に乗り降りする際に隙間や段差がある駅の場合はキャスターつきの椅子に
座って乗り越える際に注意が必要ですね。扉の開閉に関してもキャスターつき
椅子の脚やキャスターが引っ掛かかると大変危険なのでよく気をつけて下さい
最近は列車内や駅構内においてもお客様に不平等がないようにバリアフリーの
整備が段々と進んできているとはいえ徹底されているとは言い難い現状であり
まして、例えば階段やエスカレーターなどまだまだキャスターつき椅子を着用
して移動するにあたり困難が伴うなど不備な個所が多いものですから、キャス
ターつきの椅子での移動に支障をきたしたりなど何か困ったことがある際には
迷わずに遠慮なく最寄の駅職員、列車内の場合は車掌にご相談なさいますよう
>>975様におかれましては平素から弊社も格別の計らいを頂いておりますゆえ
特別なお客様として誠心誠意奉仕する所存に御座いますので、それこそ平に
今度の関係の継続と発展をお願いしご容赦奉りますようお願い申し上げまして候らんのござそうろう

978 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 21:33:42
>>975
今さらだが、マッサージ行ってくればいい
保険利くようなとこね

979 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 21:58:16
>>978
一応女なんで尻揉まれたくないよ…
脚だったら行くけどなぁ

980 :977:2009/10/16(金) 22:38:54
>>975は女性だったのか……(汗)

ネタのつもりが、なんだかネチネチと
嫌味攻撃を加えた感じになってしまい
失礼しますた

981 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 23:13:49
>>980
え? いや別にいいよ
埋めるために書いただけだし、痛いのはほんとだけど動けないほどじゃない
何より凝ってて面白かったwww

しかし座ってただけで何か捻挫みたいな痛みなんだけど、そんなに姿勢が悪かったかね
プロ作家が椅子にこだわる理由がわかった気がする…orz

982 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 23:35:09
>>979
じゃあ、ゴルフボールとか、それに近い何かを転がして、その上に腰あたりが来るように寝てみたら?

983 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 23:55:21
>>978
椅子の左右の高さが違ってるとか、骨がずれてるとか、姿勢が悪いとか、右の尻だけ肥大する難病にかかったとか、いろいろあるだろ?

984 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 23:56:44
アンカーのうち間違い
>>975
が正しい

985 :977:2009/10/17(土) 02:14:37
>>981
行き詰まっていたので、気を紛らわす為に凝りに凝って
しつこい文章にしてみました。読み返すとまだしつこさが甘かった(笑)

それにしても私も他人事ではなく、お尻が痛いです。
それに背骨も痛い。小学校以来愛用している学習机と椅子だからか
姿勢も悪く固定されるし。俗にいうエコノミークラス症候群に
かかってしまうのではと注意しています

986 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/17(土) 06:44:38
ダガーって言って分からない人っているかな?
ナイフにすべきか短剣にすべきかダガーにすべきかで迷うんだけど、一番戦闘用っぽく感じるのがダガーだと思うから出来ればそれを使いたいんだ。

987 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/17(土) 06:58:08
ダガーは分かりそうなもんだが

988 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/17(土) 07:37:16
今の小中学生ならわかるんじゃね

989 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/17(土) 08:11:59
初出だけ短剣にダガーってルビ振る形にすれば、知らない人にも優しいんじゃない?

990 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/17(土) 10:01:39
さりげなく形状を説明しつつ、最初にダガーナイフって書いて次からダガーにすればよくね?

991 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/17(土) 11:18:46
バタフライナイフ
コンバットナイフ
サバイバルナイフ
オレノアイワイフ

好きなの選べ

992 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/17(土) 12:10:58
>>991
…それ…武器じゃない…

993 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/17(土) 14:56:58
武器に限定するならダガーでいいのでは?

994 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/17(土) 16:08:07
刃渡り○cmほどのダガーを…みたいな、刃物につきものの表現も添えて書けば、大概の人は刃物だってわかるんじゃないだろうか。

995 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/17(土) 16:12:29
色々サンクス。
すごく参考になった。

996 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/17(土) 20:22:57
1000ならダガーで攻撃するように颯爽と受賞

997 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/17(土) 21:00:39
1000ならキャスターつきの椅子に座って執筆し新人賞を受賞

998 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/17(土) 21:56:40
1000なら肩こり治れ

999 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/17(土) 22:18:30
1000じゃないと俺デビューできない

1000 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/17(土) 22:27:29
え?

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

247 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)