5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【アスキー】電撃小説大賞Part86【メディアワークス】

1 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/30(水) 02:16:41
ここは伝統ある『本家』電撃小説大賞スレです。
電撃小説大賞の創作に関する話などをお気軽にどうぞ。

前スレ
【アスキー】電撃小説大賞Part85【メディアワークス】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1252936536/

過去ログ
http://www.geocities.co.jp/Bookend/3018/bun2.html#dgk

電撃大賞公式
http://asciimw.jp/award/taisyo/

電撃文庫&電撃文庫MAGAZINE公式
http://dengekibunko.dengeki.com/

※DP=電撃大賞応募原稿換算枚数の事で、電撃ページの略。
 1P=42文字×34行(縦書き)
 〔長編〕=ワープロ原稿の場合80〜130枚
 〔短編〕=ワープロ原稿の場合15〜30枚

2 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/30(水) 02:18:00
sage推奨。強制ではありませんが、ageているだけで荒らしと判断される傾向にあります。
電撃小説大賞スレにはたまに頭のおかしい人がやって来ます。
その人たちに構うことはスレが荒れるだけでなくネットリソースの無駄になりますので控えて下さい。
荒らしに構うのも荒らし、は2chの約束事です。
質問する前にまずは下記サイトに目を通して下さい。
下記サイトを読めば解決する質問をする人には、このサイトを教えてあげて下さい。

『電撃小説大賞 よくある質問と回答』
http://dengekibunko.dengeki.com/dengeki_taisho/

『下読みの鉄人』
http://www.sky.sannet.ne.jp/shitayomi/

『草一屋 - 執筆支援室』
http://homepage3.nifty.com/sou1ya/guide/index.html

3 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/30(水) 02:19:12
・このスレでは「議論」が成り立たない傾向にあります。
・罵倒する言葉や挑発するような書き込みに対しては、基本的に無視することが重要です。
・レスをつける場合はなるべくアンカー(>>1みたいなもの)を使うようにしましょう。
・次スレは>>980(規制等の際には有志)が必ず『宣言』して建てること。
・【アスキー】電撃小説大賞PartXXX【メディアワークス】が含まれないものが建った場合、これを即死させ新規に作り直す。
・無言建ては幼女と御姉様とツンデレ委員長と美人女教師がカテゴリエラー落ちの呪いをかけます。

※応募初心者、経験者問わず一応は目を通しておきましょう。

『AMG体験説明会「電撃デビューのために」レポート』
http://www.raitonoveru.jp/howto/h2/a.html

※文芸書籍サロン板に分家スレが建ちました。執筆参考サイトなども充実しているようです。
  ID有りでの議論なんかを希望する人はそちらを使って下さい。

【長編】電撃小説大賞3【短編】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1245323985/

4 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/30(水) 02:20:28
※電撃スレのよくある質問と回答※

Q.長編と短編の割合は?
A.第15回は、長編:2238 短編:1303 (応募総数:3541)でした。
 第16回は、長編:2849 短編:1753 (応募総数:4602)です。

Q.途中選考の発表はいつ? 各選考での大体の通過数は?
A.第15回(&第16回)のスケジュールと作品数です。

                 去年(第15回) 今年(第16回)
  6月 応募総数発表      3541作     4602作
  7月 1次通過者発表      285作      438作
  8月 2次通過者発表       88作      115作
  9月 3次通過者発表       39作       46作
  9月 4次通過者発表        9作       10作
 10月 最終選考結果発表      7作

Q.1次発表でスレは盛り上がるの?
A.大いに盛り上がりました。第16回の1次祭りは当板で7月8日の10時40分から。
 801氏に深い謝意を。
 【アスキー】電撃小説大賞Part76【メディアワークス】 48から
 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1247014353/

Q.発表媒体は?
A.一番早いのは10日発売の電撃文庫に挟まっているチラシ「電撃の缶詰」。
 早売りする店もあるので数日前に2chに情報があがることもあります。

Q.1次通過以上の人が貰える評価シートってどんな感じのもの?
A.『ストーリー、キャラクター、設定、オリジナリティー、文章力』の5つの項目があり、
 その各項目ごとに『A、B+、B、B-、C』の5つの評価が存在しています。
 更にそれら5項目の各評価に応じて、総合評価の『A、B+、B、B-、C』が決定されます。
 そして最後に編集者たちの文章による寸評があります。

5 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/30(水) 02:21:40
Q.上位通過者の選評に比べて自分の2次落ちの方が評価は高いんだけど何で?
A.選評用紙の最後に『各項目のA〜Cの評価は第○次選考における選考基準のものです。』と記されています。
 つまり2次での選考基準と、3〜4次での選考基準とは違うものと思われます。

Q.カテゴリエラーはあるの?
A.とにかく面白さ優先らしいのでほとんどないと思われます。
 電撃は基本的に何でもありで有名です。

Q.短編の受賞はあるの?
A.第1回の銀賞『雲ゆきあやし、雨にならんや』
 第12回の奨励賞『超告白』
 第15回の電撃文庫MAGAZINE賞『眼球奇譚』『隙間女(幅広)』
 拾い上げでは、
 第1回の祭紀りゅーじ氏
 第7回の甲田学人氏が短編での応募です。

Q.『キノの旅』『撲殺天使ドクロちゃん』は違うの?
A.『キノの旅』は連作短編として長編部門に応募。
 『ドクロちゃん』は今はなき電撃hpという雑誌の短編賞からの拾い上げです。

Q.メディアワークス文庫賞って?
A.2009年の冬に創刊される大人向け新文庫レーベル『メディアワークス文庫』のために新設された賞です。
 電撃小説大賞応募作の中から選ばれます。
 ハードカバーで出版という説と、「文庫賞」だから文庫で出版という説、両方あるが詳細は不明。

6 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/30(水) 02:29:22
電撃小説大賞スレでは一字晒しイベントが開催されます。
現在一字晒しをまとめ中です。晒しは1次通過者発表の直前まで受け付けています。
作品のタイトル一文字目、名前一文字目を、

一字晒し
「タ・名」

のように書き込むと、次スレのテンプレに追加されます。
あなたの勇気ある一字晒しを歓迎いたします。

※第17回の創作文芸板一字晒しまとめ

現在0作品

7 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/30(水) 02:30:32
第16回最終選考作品

・『ご主人さん&メイドさま 〜父さん母さん、ウチのメイドは頭が高いと怒ります〜』 榎木津無代 (神奈川県)
・『〔映〕アムリタ』 野崎まど (東京都)
・『精恋三国志』 奈々愁仁子 (大阪府)
・『月虹』 間宮夏生 (岐阜県)
・『幕末魔法士 〜Mage Revolution』 田名部宗司 (奈良県)
・『太陽のあくび』 有間香 (東京都)
・『ヴァンダル画廊街の奇跡』 美奈川護 (埼玉県)
・『夏恋時雨』 綾崎隼 (新潟県)
・『俺と彼女が魔王と勇者で生徒会長』 哀川譲 (神奈川県)
・『空の彼方』 菱田愛日 (東京都)

8 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/30(水) 02:38:34
第16回電撃小説大賞の選考の経過

                 去年(第15回) 今年(第16回)
  6月 応募総数発表      3541作     4602作
  7月 1次通過者発表      285作      438作
  8月 2次通過者発表       88作      115作
  9月 3次通過者発表       39作       46作
  9月 4次通過者発表        9作       10作
 10月 最終選考結果発表      7作


9 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/30(水) 02:41:03
>>8
>>4に入れましたが?

10 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/30(水) 02:41:24
これは良いスレ立て
>>1

11 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/30(水) 02:42:39
綺麗なスレ立てだ
>>1乙ー

12 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/30(水) 02:43:53
>>9
激しく申し訳ない
吊ってくる

13 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/30(水) 02:46:31
>>12
いや、べつに気にしないで下さい(^^;

14 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/30(水) 02:49:57
侘びと言っちゃ何だが、折角>>1が1字晒しのテンプレを作成してくれたので早速

『オ・エ』あるいは『オ・神』

著者をどちらにするかで悩んでいるのでどちらか

15 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/30(水) 09:46:47
>>14
オエかオカミの二択か

……すまん

16 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/30(水) 14:39:49
今時分に晒しってことは今年中には完成だな!

17 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/30(水) 16:08:31
度々話題に出るけど、PNってそんなに悩むもんかねぇ
タイトルの方があれこれ迷うなぁ

18 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/30(水) 16:17:40
ここの住人のタイトル好きは最早病気レベルですが

19 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/30(水) 16:27:56
ま、美意識の発露ってことで

20 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/30(水) 21:16:55
おまえらに意見として訊きたいんだけど、
簡単な電話対応、9:00-18:00、土日休み、月給10万固定、
でも電話鳴ったとき以外は目の前のPCで小説書いてもおk。(誰にも内容は見られない)

独身、実家住まいならこの仕事する?


21 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/30(水) 21:17:46
>>17
PNは一生モノだからなあ。
デビューしてしまったら滅多なことではかえられない。

22 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/30(水) 21:39:44
>>20
個人的に電話応対が嫌いだから、月給10万がどうしてもすぐ必要とかじゃなかったらやらない
10万ならもっと短時間のバイトで稼げるし、よそをあたる
でも特に給料にこだわらず、電話も嫌いじゃないならとりあえずやるんじゃない?

23 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/30(水) 21:44:24
>>20
そんなバイトみたいなので夢追いつつ生活するなんて浪人生みたいなもん。
一年が限度。その間で小説家になれなかったら(そうそうなれてたまるかって感じだが)
結局普通の会社行くだろ。一年の空白、もしくは一年で仕事辞めた人間として就職するなら、
だったらはじめから普通に就職するよ。俺には耐えられん。
なにかこう、普通に働きながら書いてデビューするのに憧れてるってのもある。

24 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/30(水) 22:07:59
一年とか二年とかより、何歳までかの方が重要だと思うが。

25 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/30(水) 22:22:51
でも月10万固定だったら
遅筆な新人ラノベ作家より月割りの手取り収入は多い可能性なくないか

26 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/30(水) 22:30:39
>>25
だからこその兼業狙いって感じで

>>20
なかなかデビュー出来なくてもワナビ続ける気があって
いずれ就職も視野にって感じなら
今就職考えた方がいいと思うよ俺は

27 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/30(水) 23:17:53
>>16
半分書きあがってるしその予定
でも冬コミ用の小説も並行してるからどうなるか分からんのよねー

28 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/01(木) 13:42:49
コミケに小説っすか!

29 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/01(木) 23:46:05
文芸は常識だろ。

30 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 02:57:51
>>21
でも最近は珍妙なPNって多いよね。
作家の方はあんまりいないけど、絵師のPNはヒドイものが多い。
よくあんな変な名前でやる気が起きるな……って関心するよ。PNが単語の人とかもいるし。
お前は、何(星)人だよ! って突っ込みたくなるね。

31 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 06:35:51
>>30
おじいちゃんかおまえ

32 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 09:40:22
たぶん年齢の問題じゃないんじゃね
美意識の方向性の問題なんじゃね

33 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 10:01:55
また美意識さんか。

34 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 10:27:21
個人的にだけど名前だけとか名字だけのPNはなんか恥ずかしいな
あとローマ字とか記号入れたりするのも
名字名前があれば、西尾維新だろうと茄子きのこだろうとかまわん

35 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 11:51:08
27の様子からすると、この板の住人にもコミケ参加者いるみたいだね
なので、ちょっと聞いてみたいんだが
「コミケの会場で、式~を売っている、京都の陰陽師家出身のお姉さんがいた」
という噂は本当なのだろうか?
コミケスタッフやってる知人は「本当だよ」とは言っていたんだが

36 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 13:30:06
そもそも同人作家がチヤホヤされて何かを勘違いして一次に落ちる小説を応募しだすものだと思ってた。
ネット小説読んでるとそういう人ばっか見かける。

37 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 17:39:19
コミケはなんでも売っている。

38 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 22:06:59
老人夫婦が紙製の人形を売ってるっていう話もあったな
これがまたよくできているらしい

39 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/02(金) 22:15:30
おまいらそろそろここが電撃スレだってこと…





…思い出してくれたっていいじゃない

40 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 11:48:20
どうやら、思い出すのに時間がかかっている様子です

41 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 12:38:16
次回の電撃スレの活躍をご期待ください! ご声援ありがとうございました!

42 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 13:22:35
ペンネームってラジオにハガキを送るリスナーみたい。
本名でいけよ本名で。

43 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 13:30:23
本業に支障をきたすだろ>本名

44 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 13:38:40
偶然自分の本を手に取った昔好きだった女の子がだな……。
偶然自分の本を手に取った気になる職場の女の子がだな……。

あとは分かるな?

45 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 13:55:51
あの時の約束を守るためには本名使わないといけねぇんだよ

46 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 14:00:33
あの時にPN名乗ってれば良かったのに

47 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 15:46:09
俺、絶対電撃作家になって、アニメで声優の○○さんに声あてて貰うんだ……

48 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 16:02:01
俺、電撃作家になったら、漫画家の○○さんに番外編を描いて貰うんだ……

49 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 16:04:33
俺、電撃作家になって、作家の○○さんに書き直して貰うんだ……

50 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 16:08:53
http://ougetsu.xxxxxxxx.jp/main_index.html
だお。見てくれお

51 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 16:24:38
>>50
うしろの模様が移りこんで文字が読みにくい
目が痛くなったので読めない
っていうか、話が長すぎる!

52 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 18:30:53
そろそろ思い出してきた模様です

53 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 18:54:35
頭の悪い文章投下しまーす
萌と言う字を分解して並び替えると十月十日になる訳で、来る十月十日は萌の日です
明日の萌を支える担い手なるべく奮闘努力する我々としては、この聖なる重要な日を忘れてはなりません
しかるに、この日になにか芸の一発でも披露すべきなのではないか?
と、僭越ながら愚考するしだいなのでございます
賛同いただけましたら、十月十日午前0時に御参集いただければ、幸いにぞんじます

ちょっとだけ、本気

54 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 18:56:10
>>50
読んでやりたいが横書きなんだから行間を広げてくれ。大抵の人はこのせいで読む気がうせる。
line-heightがどうたらこうたらでできるだろ。後ろの模様は邪魔すぎる。
一瞬でも読みづらいって思われたら読まれないぞ。作品の評価以前の問題。ただひたすらに読みやすさを追及しないと。
あとブラウザによって見え方が違う。あと掲示板作ってくれ。あとなんかもうデモンベインすぎる。

55 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 20:15:43
全て選択→smoopy
でおk

56 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 20:31:52
そこまでして読んでやる人っているのかよ?
俺は三行読んで投げたが

57 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 20:47:26
>>50
読者が100万人いたとする。
3行を読む→読者数58万人
20行を読む→読者数12万人
40行を読む→読者数1万3000人
60行を読む→読者数28人
すべて読む→読者数0人

評価 俺? ああ、50行ぐらい読んだよ。それで思ったんだ。3行読んでも何の話か
わからなくてよ。後、5行読んだら分かるかと思ったんだが、どうも分からなくてよ。
でも、せっかくだから、また5行読んだんだ。でも、やっぱり分からないんだ。
何が起こっているのか分からないんだ。なぜだろうな。分からないんだ。
俺がおかしいのか? なあ、俺が?

58 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 21:17:03
三行で話が分かる小説なんてあるのか……?

59 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 21:21:04
>>58
王制日本で狂王シンク
佐藤姓とかマジ邪魔ファック
核でドン、みんな死んだ(スイーツ)

60 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 21:26:18
>>50
Oh...これはなんともまあ読みづらいことで…
・1×1 75%幅のテーブルに文章を記述
・白背景と黒文字(黒地に白字だと、実は目が疲れるとか)
・文字の大きさはHTMLの3
・行間を180%に取る
俺はこれで公開してるから参考程度に

とりあえず最新作とやらを頑張って読んでみたよ
最後は流してしまったが許せ。細かいことから全体的なことまで

>冒頭でブリーチを思い出したのだが

>今年の春はちょっと、というかかなり暖かい、というよりかは暑い。
今年の春は暑い、でいいです。

>スカートが涼しそう云々
男子が暑くても学ラン着なきゃいけないなら女子も暑苦しい上着を着てると思うのだがどうよ

>主人公の自己紹介
いらないです。書いてるうちに自然と読者に情報を提供してください。

>悪い意味ではなく、ふっくらとした綺麗な人。
悪い意味ではなく、はいらない。綺麗な人ってので払拭されてる。そもそもふっくらって良いイメージじゃないのか。
悪い意味を良くしたいなら「少々重くていらっしゃる」とでも書けばいいんじゃないの。これはロミオのパクリだけど。

主人公の置かれた環境、居心地が良すぎやしないだろうか。異能者には異能者の苦悩があると思うんだ

61 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 23:15:23
>>50
ごっつ読みにくいはあんた。
とりあえず、お手伝いのねえさんと闘っているときに、新学期という単語が出てきたので、
ようやく普通の世界なんだと気付いた。その情報は重要だね。それでようやく、読み進められると
思ったんだけど、全体的に文章が読みにくい。でも、これは文字のせいではなく、
文字がつめつめだからなんだよね。これ、改善すればイライラがなくなるかもね。
ちょっと褒めると、出だしはシャナとかインデックスとそうそう大差ないよ。
大作と差がないってことは、及第点ってことだ。
で、だんだん進んでいって。麗ちゃんはなかなか可愛いんじゃないかと見ていくと、
何か伏線とか予感とかそういうものがあまりなくて、不安定だなと感想を持った。
でも、キャラの会話がなかなか面白いので、もうちょっと見ようと思っていると、
やっぱりあんまり物語が展開せず、でもギャグが面白いからもうちょっと見ていると、
ぐうえええ、トイレとか面白い展開になってきたので、もうちょっとだけ見ると、
第一話が完結した。そうか、これはコメディだったのか。
なかなかのギャグセンスを持っているが、迫力というかインパクトに欠ける感じ。
なかなかのコメディだが、捻った内容がない分、ギャグや日常に多くを委ねることになり、
手垢がつきやすい。それに、ギャグの方向性がギャルゲ路線なので、人を選ぶ。
色々と難はあるが、決して悪いものではない。
今後はもっと滑るギャグを連発出来るようにして、キャラの特徴をもっと強調して(やばいぐらいに)
ちょっとwktk出来る内容を加えたり、大きな伏線を張ってみたり、動物ネタを出すとか、ボケツッコミの
質を高めるとか。
まあ、色々と変化の余地はあるね。でも、なかなか慣れている感はあるね。いいよ、君。

62 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/03(土) 23:59:44
んで、果たして>>50本人はここを見ているのだろうか
テンプレ読んでなさそうだし、貼って終わりな感じがするのだが

63 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/04(日) 00:05:21
>>50
そんなヒドかないね
ラノベラノベしちゃってて目を見張るものはないけど

64 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/04(日) 00:29:37
>>60
白背景と黒文字はヤバいだろ。眩しくてしょうがない。灰っぽいなら知らんが。
黒板っぽくするのが至高。

65 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/04(日) 00:33:42
黙ってbodyタグの中にcolor=#efefefと書いておけってことですね

66 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/04(日) 01:14:04
>>50
なんというか「はぁ、で?」という感想以外出てこない。
あと、こんだけ感想貰ったんだからマルチやめれ。

67 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/04(日) 01:51:25
しっかし、最終選考にまできたら、一気に書き込み減ったんじゃないかこれw

68 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/04(日) 03:59:38
茫然自失してるか、次回に向けて気を貯めてるかのどちらかなのでは?
オレは1次落ち決定の段階で、切り替えた

69 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/04(日) 04:27:32
出すのはここだけじゃありませんし
時期が近付いてくればまたお世話になりますよん

70 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/04(日) 04:36:43
切り替える=他へ出す、でした

71 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/04(日) 04:56:27
先に宝島に出して修正でも貰うかね…
1次通過するかどうかも分からんけど

72 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/04(日) 05:10:58
ん、このラノ大賞もシート付くのか
今後の方向性探るために送るのも悪くないな

73 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/04(日) 05:20:22
オレは、すでにGAに送った

74 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/04(日) 06:04:49
俺は既にHPに公開した

75 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/04(日) 06:09:54
切り替える=次回電撃向けを書くはいないのか?

76 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/04(日) 06:14:14
まだ、思い出し方が足りないのかもしれません

77 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/04(日) 07:20:01
>>67
創作板のスレっぽくていいじゃん。
敗者は去るのみ。

78 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/04(日) 08:11:12
>>75
余所に出してからで十分に間に合う

79 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/04(日) 09:46:04
>>50
あっちこちのスレに貼りまくってるけど、感想書いてる人がいたのここだけだった

なんだかんだおまいらいい奴なんだな…

80 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/04(日) 15:15:18
それはあっちこっちのスレに貼ったのが原因だろ

81 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/04(日) 15:22:31
そうに決まってるお

82 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/04(日) 17:28:03
2chで宣伝するって一番やっちゃいけないことだろ。
特にプライドの高いワナビだらけの創作文芸板なんかじゃ罵って下さいっつってるようなもんだぞ。

83 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/04(日) 17:41:11
そうなるよなぁ
だから俺も宣伝していない

84 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/04(日) 20:25:09
え…>>50って宣伝なのか?

広く知らしめる…やっぱ宣伝???

85 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/04(日) 20:41:43
>>84
本人?
自宅の軒先で披露するのと、街中の露店で披露するくらいの差はありそうだが

86 :84:2009/10/04(日) 21:38:08
>>85
本人?って、俺が>>50かってこと?
本人どころか>>50の本文を読んですらいないよ

単にあたり構わずURL貼り付けて回るのも「宣伝」になるのかーと思っただけ
確かに不特定多数に「読んで読んで!」って言えば宣伝か

87 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/04(日) 22:30:53
私怨で他人のサイトを勝手に晒し回ってるんだろ

88 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/04(日) 23:03:22
ネガキャン?

89 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/04(日) 23:26:56
ご苦労様ですとしか

90 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/05(月) 00:58:38
電撃スレじゃない何かになってる気がする

91 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/05(月) 02:55:39
そんなの前からさ

92 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/05(月) 09:29:07
瞳を輝かせて電撃への理想を語るスレになりますた

93 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/05(月) 10:25:41
話ぶったぎって悪いけど、もうそろそろフラゲじゃん
みんな誰が受賞するかとか興味ないの?

94 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/05(月) 13:42:43
正直どうでもいいです

95 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/05(月) 14:10:16
死んだ魚の目をしたスレでした

96 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/05(月) 20:58:10
俺は気になるけどな


俺の結果がどうだろうと、自分が参加した戦いの勝者は気になるし、拍手を贈りたい。

出版されたら全部買うよ

97 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/05(月) 23:53:16
評価シートって、今月末くらいだっけ?
二人分以上からのコメントがあるみたいだし、期待しよう

98 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/05(月) 23:55:05
フラゲは9日くらい?

99 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/06(火) 00:17:04
8日くらいじゃね?

電缶開けたら、また続きはWebでだったりして。

100 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/06(火) 00:36:45
この小説…
http://gm.bpa.nu

101 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/06(火) 01:25:17
皆さんは一日の執筆量ってどれくらいなんでしょうか?
自分、ノベル初めて書いてるんだけど400字原稿用紙せいぜい5枚。
やっぱり少ないんでしょうか?

102 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/06(火) 01:29:43
俺の最終予想


大賞 『精恋三国志』 奈々愁仁子 (大阪府)
金賞 『〔映〕アムリタ』 野崎まど (東京都)
銀賞 『ヴァンダル画廊街の奇跡』 美奈川護 (埼玉県)
銀賞 『ご主人さん&メイドさま 〜父さん母さん、ウチのメイドは頭が高いと怒ります〜』 榎木津無代 (神奈川県)
MW 『月虹』 間宮夏生 (岐阜県)
奨励 『俺と彼女が魔王と勇者で生徒会長』 哀川譲 (神奈川県)
電M 『幕末魔法士 〜Mage Revolution』 田名部宗司 (奈良県)
電M 『夏恋時雨』 綾崎隼 (新潟県)

>>97
俺も評価シートが楽しみ。
五人から感想もらえるのは初めてだし。

103 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/06(火) 02:04:51
>>101
2〜3スレに1回は出る話題だな。
レスをざっと見たところ、1DP(42文字×34行)で1時間くらいが平均じゃないかな。
丼勘定で1200字、原稿用紙換算だと3枚超で1時間。
1日で物書きに充てられる時間と相談して、あとは自分で判断しなせえ。


104 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/06(火) 02:06:22
>>103
俺もそのくらいだなー
6時間ファミレスに篭って6000文字ちょいが限度
大体5〜6くらいだ

105 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/06(火) 02:25:04
>>103
>>104
すごい。いや、それが普通なんでしょうね。
ずばり私がまだまだ未熟なだけですね。
やはりプロを目指すとなれば、
もっともっと各スピードを上げないとだめなんでしょうね・・・

お答えくださってありがとうございました!!

106 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/06(火) 02:49:23
>>105
世の中には何年も沈黙してるくせに1冊出せばすぐにベストセラーになっちまう作家だっているんだぜ
あまり書く速度にこだわらなくていいんでないの

107 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/06(火) 03:21:22
そうだそうだ!
と遅筆な俺も応援してみる

108 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/06(火) 08:25:11
5行書くのに一日かかる

109 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/06(火) 13:12:37
>>106
>>107

ありがとうございます。
なんか、泣けてきました。
最近焦ってばかりで思うように進まなかったので、
そのように言ってくださって本当うれしかったです。

>>108
・・・お互いがんばろう!!

110 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/06(火) 20:32:08
速筆とか遅筆とか作家のタイプでどれが一番適しているかなんて変わるのだから、他人のは参考にしないほうが良いかもね。
自分にあったスピードを目指すと良い。

話を微妙に変えるけど、プロになるために必要なのって何だと思う?
毎日執筆するようなハードな努力?誰も思いつかないことを思いつくような感性?度肝を抜くようなセンス?誰にも負けないと自負するプライド?
あげればきりは無いけれど、どうよ?この手の質問に答えはないことは重々承知だが、あえておまいらに問いたい。
俺はプロデビューを目指している者達に聞きたい。

111 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/06(火) 20:55:36
たとえありきたりな設定であっても内容を面白く調理する能力

112 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/06(火) 21:02:11
むしろありふれた題材を面白く書ける人間こそが売れ続けることが出来る人間なんじゃないか

113 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/06(火) 21:04:48
アクセルワールドの一巻はその点ですごいと思う
ただ一巻である意味完結しちゃってたから二巻は微妙だったけど

114 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/06(火) 22:08:56
同感
新人賞は斬新な作品が求められるって言うけど、実際はそういうのってほとんど無いし
デビューしたら更にありふれたものを面白くする力が必要だと思う

>>97
発表後配送みたいだから、中旬くらいには来るんじゃない?
コメント楽しみだ

115 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/06(火) 22:11:17
>>110
能力かどうかは知らないけど、自分をきちんと理解してるのが大前提だと思う。
自分はどんな表現が得意なのか、どんなペースで書くといいものが書けるのか、
いまからでも改善出来る点はどこか、今からじゃ改善的ないところはどこか。
そういうのを理解出来てる人がきちんとプロになってからも活躍するんじゃないかなーと。

116 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/06(火) 22:15:02
ありふれたものを面白くか。
斬新って言っても、そう何作も続かないもんな。

前回の金賞受賞者が、受賞作しか出してないのは、そのせい?

117 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/06(火) 23:11:10
>>97
どっかのブログで見たんだが、昨年は11月3日に届いたらしい
その辺りに到着っぽいな

118 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/07(水) 00:02:17
ぶっちゃけ大賞はもう分かってる。イベントで発表されてたから
・『幕末魔法士 〜Mage Revolution』 田名部宗司 (奈良県)
これだよ

119 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/07(水) 00:04:54
もう大賞とかどうでもいいよ。売れなければいいのに。つまらなければいいのに

120 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/07(水) 00:12:15
>119
いやいや、売れたらいい、面白ければいい
じゃなきゃこの激戦区で勝ち上がれないし、来年へのモチベーションにもなるしな
「この作品には負けた」って思いたいんだよ、俺は
「もっと面白いもの書くぜ」って思いたいんだよ

121 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/07(水) 00:40:35
10本の小説を書いたとして
そのうち6本は(プロとして)平凡な作品
3本はそこそこ面白い作品
そして残りの1本がとても面白い秀逸な作品
これをコンスタントに続けられるやつはプロでやっていける

122 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/07(水) 00:45:25
>>110
運と根性だと思う。いやホントに。
自分に運がめぐってくるまで、書き続けることのできる根性こそ、一番大事。

123 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/07(水) 00:51:22
>>121
他レーベルならともかく、電撃はそういう駒なら既に大量に入手済みだろ
当たり書き手を輩出していない今、欲しいのは個性だと思うぞ

124 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/07(水) 00:53:57
>>118
イベントって何の?

釣り?
まあ、大賞が誰でも俺には関係なしか。

125 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/07(水) 00:56:51
>>123
当たり書き手を輩出してないってどの口が言うんだろうか

126 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/07(水) 01:01:20
どちらかと言えば近年は不作じゃね

127 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/07(水) 01:05:55
>>124
電撃のイベント。幕張メッセで先週末あった。
去年もイベントで最速で告知されてたし、あるかなと思って見たらあった。
釣りじゃないよ。一応、覚えてる範囲で書いておく

大賞は
・『幕末魔法士 〜Mage Revolution』 田名部宗司 (奈良県)

金賞、銀賞はうる覚えだけど
・『ヴァンダル画廊街の奇跡』 美奈川護 (埼玉県)
は間違いなく受賞してた。電撃ぽかったから覚えてる。

・『ご主人さん&メイドさま』 榎木津無代 (神奈川県)
・『俺と彼女が魔王と勇者で生徒会長』 哀川譲 (神奈川県)
これはどちらかが入ってたはず。萌え系の作品も入ってたから
ちょっと記憶が曖昧。どっちかは受賞を逃してたはずなんだが

AW賞が二作だったかな?たしか
・『〔映〕アムリタ』 野崎まど (東京都)
・『太陽のあくび』 有間香 (東京都)

だったかな?この辺もちょっと曖昧。〔映〕アムリタは確実だと思う。

後は奨励賞と電撃マガジン賞があって
・『精恋三国志』 奈々愁仁子 (大阪府)
・『空の彼方』 菱田愛日 (東京都)
・『夏恋時雨』 綾崎隼 (新潟県)
マガジン賞は一作だったと思う。
この辺は受賞してたはず。計八作品が受賞してた記憶はある。

こんなことなら写真とっとけば良かったな。
ま、俺の記憶だから間違いもあるかも。間違ってたら俺の記憶力の問題だw

128 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/07(水) 01:10:43
有川浩
支倉凍砂
入間人間
柴村仁

最近5年の受賞者より

売れてることを当たりとするなら、
とりあえずこのあたりは売れてるんじゃないの?

あとブギーポップとかは未だに根強い人気だと思うのだが

129 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/07(水) 01:15:20
そう言われればそうだね
じゃあ、その方針で頑張れ!

130 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/07(水) 01:17:48
いや別方面で攻めはするし個性は大事だと思うけど…

なんでいないと思ったのかが疑問だ

131 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/07(水) 01:18:02
ブギーポップとか読んでもまったくおもしろくないと思ったな
こういうと○巻まで読めって言われるけど、一巻でおもしろくなかったらダメだろって思ってしまうな
当時はおもしろかったのかもだけど

132 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/07(水) 01:19:52
>>130
なんてゆーか、お疲れ

133 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/07(水) 01:23:23
>>132
あ、あれ? 俺が可哀想な人みたいになってる?
売れてる人はそれなりに理由があるんだろうしそこは認め…あれ?

134 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/07(水) 01:25:23
>>133は可愛いな

135 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/07(水) 01:36:00
>>134
うるさいよ!
どうせお前らなんてプライドが高すぎて天井にぶつかって捻じ曲がって窓を突き破って
「俺は特別なんだー!」って叫んでるくせに外の世界には一向に出ようとしないヘタレだろー!

自分で言ってて泣きたくなってきた

136 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/07(水) 01:40:03
お前らっていうか、ほぼ俺一人だから安心するんだ
楽しかったよ〜また遊んでおくれ

137 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/07(水) 01:44:07
>>136
ういよ

138 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/07(水) 01:46:11
>>136
性格悪すぎワロえねえ

139 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/07(水) 06:35:26
ここの大賞ってやっぱ少なからず非現実的な、例えば極端だけどヒロインが何か特殊能力とかもってるようなそんな話じゃないと受からないのかな?半月みたいな普通の作品ってそれこそあんまり見ない気がするし……


140 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/07(水) 06:59:11
まあ、「きっと電撃の色に合ってないから落ちるんだ」とか思ってるウチは落ちるんじゃない?くらいのことしか言えないね

141 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/07(水) 07:25:26
>>127
そのリアルなうろ覚えからして、本当みたいだな。

疑って悪かったよ。

ということは、おそらく「月虹」が選外か。
けっこう、どんな作品か期待してたんだけどな。
最終に残りながら、この確率で受賞を逃した気分って、どんなんだろう?
担当編集に拾い上げを耳打ちされてるだろうから、あんまり落ち込ないのかな?

142 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/07(水) 14:17:27
少なくとも私は落ち込む

そこまで行って、たった二人に該当するなんてツライ

143 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/07(水) 14:36:07
あれ、今回は拾い上げはないんじゃないの?

だとしても原稿指導はしてもらえるだろうし、それを踏まえて別の作品を依頼されるかもしれないが。

144 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/07(水) 14:51:15
フラゲまだー?

145 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/07(水) 14:59:09
フラゲは明日じゃないの?

146 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/07(水) 15:26:26
電撃は面白ければなんでもでしょ
ただ平凡な話だとよっぽどじゃないとってのはあるだろうね

147 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/07(水) 15:36:27
>>146
いったいどれに対するレスなのか…

148 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/07(水) 16:10:25
最終選考段階での奨励賞と選外の差で悩みそうだ

149 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/07(水) 16:27:33
五万円に値するか、どうか。

150 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/07(水) 17:58:43
受賞作のタイトル見てて、ちょっと悩んだ
メカものっぽいのが無い
いや、今回に限った話ではないのは承知しているのだが
今は需要がないのか、たまたまなのか
次回、メカものを出そうとしている俺は、無謀なのだろうか?

151 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/07(水) 18:14:59
>>150
流行ってないから落としてるんじゃなくて、流行ってないからそれを書こうとする応募者が少なくて
必然面白い作品が出てこないんだろう
自分の作品がメカ物としてどう面白いのかちゃんと説明できるんなら問題ないんじゃね


152 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/07(水) 18:56:03
>>151
ありがとう
少なくても、無謀ではないことだげは分かった
でも、逆に難しいジャンルであることも確かなんだろうなぁ

153 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/07(水) 19:00:43
フラゲした

発表はホームページか電撃文庫MAGAZINEだってさ

154 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/07(水) 20:36:51
>>153
おつかれ。
編集部もイベントで速報を出してるのに、引き延ばすなあ。

電撃文庫MAGAZINEなら、九日くらいかな?

155 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/07(水) 21:00:27
暴風雨の最中に買いに行け、と
遭難者が出なければいいが

156 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/07(水) 21:19:21
過疎ってるようなので、ちょっとネタを投下

質問です
1.巨乳でセクシーな小学生
2.ロリ顔、小柄、微乳の人妻

さあ、選ぶのは君だ!


157 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/07(水) 21:29:16
どっちもなんかいやだなぁ

小学生には興味湧かないから2かな

158 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/07(水) 21:32:22
セクシーになってしまうと小学生の意味がない
童顔はいいけど肉体までロリってると人妻の旨味がない

強いていうなら2

159 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/07(水) 21:51:54
3.巨乳でセクシーな小学生の人妻

160 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/07(水) 21:53:00
やだなぁ
第三の答えもあるだろ

161 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/07(水) 22:46:40
>>117
あら、結構先なんだな……でも一時通過でも400人いるからなあ
時間掛かっても丁寧に書いてくれるならその方がありがたいな

162 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/07(水) 23:36:59
>>152
初応募作のプロット作ってるけど、俺のもメカ物だよ
それもワンオフ機体のスーパーロボット物
でも大好きなジャンルなんで、妄想しやすいから難しいとは思えない
いくら人気のジャンルでも、書き手本人に適正や経験が無ければ厳しいとは思うけど

163 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/08(木) 01:13:01
ロボットとかメカって肝心の機体の重量感とか威圧感みたいなのを描写するのがムズイからな

164 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/08(木) 03:21:28
外骨格パワードスーツで、ボトムズ+RPGみたいな感じ
スペックとかの表現がどうしても長くなってしまう
でも、技術的解説の描写って度が過ぎると、退屈なだけになっちまうんだよなぁ

165 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/08(木) 05:19:20
複座二足歩行戦車+ファントム無頼+ベトナム戦
ミリオタ以外に受ける要素をどう入れるか思案中

166 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/08(木) 06:38:21
ラブコメ要素を入れば、ミリオタ向きでも受け入れてもらえる。
これはガチ。

167 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/08(木) 06:50:44
じゃあ、主人公を美少女天才パイロットにしてみるか
って、なんかどっかで見た設定だな

168 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/08(木) 07:47:32
ロボット全然わからねー…
ガンダムも観たことないし、ロボットらしきものといえばエヴァとエウレカセブンくらいしか…
外骨格パワードスーツと複座二足歩行戦車がすでにわからない
できたらこんな自分でも理解できる話に仕上げてくだつぁい…

169 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/08(木) 10:29:26
>>162
妄想しやすいものほど妄想で終わりやすい。

170 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/08(木) 10:44:41
いや、妄想を具現化することこそ、我らの使命だ

171 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/08(木) 10:54:12
そして、もがき苦しむと。

172 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/08(木) 11:01:57
生みの苦しみだ
甘受する用意はある

173 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/08(木) 12:26:20
>>169
そう言わずに頑張れ!

174 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/08(木) 14:10:23
妄想しやすい→よく動く→小説むきじゃない→漫画でやればいいんじゃね?→漫画家としてデビュー
→アニメ化→ノベル化(目標達成)

175 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/08(木) 16:39:34
文として妄想しやすいって発想はナシですか

176 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/08(木) 17:26:01
メディアワークス文庫の発売は12月16日だそうだ
電フェスで発表されてたそうで

177 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/08(木) 17:40:32
じゃMW文庫の創刊ラインナップに今回の新人が並ぶってことはなしか
電撃文庫の受賞者デビューと同じ二月かな

178 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 00:01:05
本スレの方の情報ではMW文庫賞の新人も創刊にあわせるようだが
「〔映〕アムリタ」と「太陽のあくび」

179 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 01:08:25
本スレってどこのこと?

180 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 01:09:54
ラノベ板の電撃文庫スレだろ

181 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 11:29:46
MAGAZINE買ってきた

182 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 11:40:55
結果教えて下さい。

183 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 11:45:38
大賞
幕末魔法士

金賞
ヴァンダル〜

銀賞
ご主人さん&〜

MW賞
アムリタ
太陽のあくび

MAGAZINE賞
精恋三国志

奨励賞
夏恋時雨
空の彼方

184 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 11:51:19
篭球部→ロウきゅーぶ
明治維新→Mage Revolution

来年どんなタイトルつければいいか全員わかったな?

185 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 11:54:22
政権交代→聖剣 CHANGE!
ですね、わかります。


186 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 12:02:48
受賞者の年齢も知りたい

187 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 12:07:05
年齢
上から
31
25
20
29
35
29
28
23


188 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 12:20:26
誰かこのスレの過去ログ持ってる奴いない?
一次発表時点くらいで、今回の大賞は「幕末〜」って書き込みがあった気がするんだが。
偶然にしてはなあ……

189 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 12:34:11
>>187
20代前半少ないな

190 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 13:01:21
>>184
ルー語ですね、わかります

191 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 13:23:54
読んでないうちから言うのもなんだが
今回の受賞タイトル、小粒感がぬぐえない

192 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 13:45:15
アクセルワールドとか放課後百物語からは大物臭がしたのか?
タイトルなんてダサすぎなければ問題ないさ、センスが無いのバレるから嫌だけど
とにかくドヤ顔でひねったの付けて、滑るのだけは避けたいねー

193 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 13:47:13
大賞のタイトルからはドヤ顔が見える

194 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 13:58:16
天災
http://up3.viploader.net/ippan/src/vlippan020237.jpg

195 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 14:35:30
>>191
たしかに一発屋の臭いがする

四巻目が出たらまとめ買いしようかな

196 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 14:37:17
ろうきゅーぶはうまいと思ったけど
Mage Revolutionはないよなw

197 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 14:48:11
ほんっっっっっっとうにタイトルで語るの好きだなw
せめて自分のプロットや受賞作のあらすじについて語れw

198 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 15:06:56
>>197
まずは賞賛したまえ
電撃に関する話をしているというこの流れを
そして言おう
タイトルを馬鹿にしてはならない、と

199 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 15:07:42
タイトルとPNの話は盛り上がるの法則

200 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 15:08:32
そして編集はタイトルを変えてくる、と

201 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 15:12:39
ペンネームも変えてくる、と

202 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 15:13:37
電撃ウェブラジオは明日更新、と

203 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 15:14:48
涼宮ハルヒの○○だとしてお前らが考える一番売れそうなタイトル教えろ。

204 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 15:15:41
涼宮ハルヒの全裸

205 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 15:17:33
>>204
優勝

206 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 15:19:00
>>204
お前には失望した

207 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 15:19:20
涼宮ハルヒの誰でも簡単電撃小説大賞大賞受賞方法 〜長門だって理解できた編〜

208 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 15:21:44
角川スニーカー文庫スレですね、わかります

209 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 15:22:46
涼宮ハルヒの電撃文庫版

210 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 15:24:09
なにわともあれ受賞した人達おめでとう。

211 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 15:35:46
>>203-205
早すぎるwww

212 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 16:25:51
>>210
なには、な

213 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 16:27:26
読んでないんだけどロウきゅーぶってどういう意味?
小学生がローだとしてキューブはなんだい?

214 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 16:32:16
籠球部。たしかに知らなくとも不思議ではない

215 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 16:36:40
涼宮ハルヒの全裸が……!
ttp://rainbow.sakuratan.com/data/img/rainbow103842.jpg

216 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 16:44:13
>>215
なんかじわじわくるわw

217 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 16:46:23
>>214
それ聞くとどうしても青筋立てたゴリの顔が浮かんでくるw

218 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 19:09:58
今月って、台風の影響とかで出荷遅れてる?

いつもはフラゲできる店にまだ並んでないんだけど@奈良

219 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 21:28:35
>>214
いやそれは知っているんだ
明治レボリューションみたいにカナ読みの方にも意味を持たせたのかと思ったんだけど
ただかわいく読んだだけか

220 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 21:55:54
Mage Revolutionってわかりやすくていいと思う。

メイジがどんな革命起こすとしても、日本が舞台だとなんか個人的にひっかかるけど。

魔法士って魔法戦士みたいなものなのかな。幕末だから魔法武士か。

221 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 22:07:01
その印籠を捨てなければ、この世は闇となる――

222 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/09(金) 23:05:26
公式更新来たな。

223 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/10(土) 00:21:05
俺と彼女が〜、は落ちたのか
意外と読みたかったんだが……

224 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/10(土) 00:34:06
>>222
くそぉ、来年こそ俺の名前載せてやるぅ……

225 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/10(土) 01:00:37
ロウきゅーぶは籠球部+休部じゃなかったっけ

226 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/10(土) 01:22:03
>>224
俺も、来年は授賞式で会おう

227 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/10(土) 03:17:52
何か今回の受賞作って大半が改題されそうな気がする
全部地味だ

228 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/10(土) 04:51:10
全裸になるのなら映画を見にいかんでもない。

229 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/10(土) 10:55:08
Mage Revolutionの題はなんかスレイヤーズの頃のラノベっぽいね

230 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/10(土) 11:43:46
タイトルが全てという訳でもあるまいに
でも、商品の売り込みって意味じゃぁ、重要な要素の一つだな

231 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/10(土) 12:12:15
ぶっちゃけイラストだけが重要。

232 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/10(土) 13:06:45
ほお、見た目が十割と
しかし、それを言ったらお終いのような気もするぞ
俺たち

233 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/10(土) 13:58:50
なにはともあれ新人さんには頑張って欲しい
三巻までで終了とか
一巻だけ出して終了の賞金稼ぎ野郎とかはいらない

234 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/10(土) 14:12:45
賞金稼ぎ野郎に負けた俺って何なんだろうな

235 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/10(土) 14:33:40
地方大会で負けて、相手のチームに「全国大会で優勝してくれ!」みたいな

236 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/10(土) 16:40:02
電撃大賞=甲子園、か?
いや、元旦の国立もあったな

237 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/10(土) 17:32:02
アレだな、一度でも応募すると受賞作というか
ダメなラノベとかもバカにしにくくなるのだけは確かだな

238 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/10(土) 17:47:23
そのダメなラノベから学べないのが俺たち

239 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/10(土) 18:14:19
そもそも、学ぼうという意思があるのか?
と、言う疑問にはどう答える>>238


240 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/10(土) 18:56:28
ラノベ、それもたかだか受賞作程度の作品に学ぶものなんてありません。

241 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/10(土) 19:10:23
言い切りやがったな(w

242 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/10(土) 19:11:26
頑張って受賞してくださいね

243 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/10(土) 19:14:39
受賞作を見て何となく今年は歴史系がブームなのかと思った。
タイトルだけで中身はそうでもないかもしれんけど。

244 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/10(土) 19:21:33
歴女と言われる層と、ラノベのユーザー層が重なれば有りだろ。そう言うのも。
ラノベのユーザーは男だけではないからな。


245 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/10(土) 19:30:08
歴女は西軍の武将が好きなんだろ。
なかなかラノベにしづらいね。

246 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/10(土) 19:34:27
お前ら夢ばっか見てないでhttp://www.novepro.jp/みたいなところで賞金稼ぎでもしたらどうなの?
投稿されてるのなんてゴミクズばっかなんだから楽勝だろ?

247 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/10(土) 19:45:37
>>246
どこでもいいなら、それも有りだろうが、
オレは、何処でもいい訳じゃないんだよ

248 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/10(土) 20:46:20
歴史ブームは飽くまで女性層でのブームだな

249 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/10(土) 20:47:17
どこでもいいなら賞金余裕なんですね

やさぐれてんなあ

250 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/10(土) 21:08:44
247には、なにか嫌なことでもあったのかねぇ

251 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/10(土) 21:15:21
247のヤツは未だにあの娘との約束を守り続けているんだ!
それがどういうことだかお前には分かんねぇのかよ!

252 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/10(土) 21:24:22
>>251
えっ…?
あー、すまん、アンカーミスった。246だった。


253 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/10(土) 21:31:02
>>252
死ね

254 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/10(土) 21:37:13
うむ、言い訳のしようが無いから甘んじて受けたいが、
死ぬのは嫌なので、半死くらいで勘弁してくれ

255 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/10(土) 21:40:50
>>254
ごめん……

256 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/10(土) 21:43:23
>>255
謝るくらいなら、なぜやったんだ? ん?

257 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/10(土) 21:46:35
まあまあ、255も魔が差しただけだろうから

258 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/10(土) 21:49:46
今日も平和です

259 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/10(土) 22:01:26
また面白くなるには〆切り前の3月ですか?

260 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/10(土) 22:12:22
desune

261 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/10(土) 23:24:23
>>246
さわりの部分を読んでみたんだけど。
みんなこんな内容ばっかりなの?
ここに挑戦してみようかなって思う気持ちより、
このサイト見て、逆に勇気を貰えた。やっぱり頑張って電撃だ。

262 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/10(土) 23:29:38
下読みもお前の作品読んでまったく同じことを思ってるんだ

263 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/10(土) 23:39:31
ごもっとも


264 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/11(日) 01:14:44
>>263
立ち読みランキング一位の作品ですらヒドイもんだな・・・

265 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/11(日) 01:28:12
書店言って適当に見てみろよ
みんなあんなもんだよ

266 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/11(日) 02:05:18
確かに売れてるヤツでも、
禁書は「不幸すぎますー」だし、トラどらはカビの話と眼つきの話だからなw

267 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/11(日) 02:24:24
>>264
風が吹いている。春一番だろう。
ピンク色の花びらが舞っている。桜の花びらだろう。
世の中ではこのような季節を『春』という。

オレは今、学校の校門の前にいる。
高校生活2年目が始まろうとしている。

これを読むと少し自信が付くよな。


268 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/11(日) 02:29:37
>>267
春一番が吹く時期に新学期なんだぜ?
おそらく、春一番の意味分かってないんだろうな。
出だしから突っ込むところ有りすぎだろ。

269 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/11(日) 03:08:33
そしてそんな部分の整合性より、読者は他の部分で評価なさってくれます

文章力や知識のあるなしは、ぶっちゃけラノベ書く上で煮詰める部分じゃないってこった

270 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/11(日) 03:22:53
異世界か!?
自戒の意味も込めて突っ込んでみた

271 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/11(日) 03:27:40
異世界に『近い』くらいの方が、現実の嫌なところを忘れつつ楽しめるっつーのはあるんだろうな

272 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/11(日) 03:37:54
そう言えば、SFの作品分類に「外挿法による擬似イベント発生物」というのがあるのを思い出した。
ラノベって、そう言う傾向のが多いな

273 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/11(日) 04:16:19
>>267
一人称だから問題なくね?

274 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/11(日) 04:35:37
まあどちらにせよ春一番って結構な強風だよな
話の冒頭でそんなモンが吹き荒んでいたら戦いの予感しかしない
あ、でもストレートにパンチラに持っていけばラブコメにいけるか

275 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/11(日) 04:42:42
なにかが飛ばされてきて
と、言うパターンもあるな

276 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/11(日) 05:07:28
マジレスで悪いが
花びらが舞う程度の優しいそよ風って認識なんだろ
書き手も「読み手も」

正しい文章を羅列するよりは、間違った言葉でも気持ちよくさせた方が良いんだし
ま、人の揚げ足取りが楽しいのは認めるが

277 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/11(日) 05:18:07
読み手レベルののうみそで書いた文じゃないと読み手には伝わらんということ
ラノベ購買層には伝わっても下読みに伝わらなくて死亡はあるんだけどなー俺たちは

278 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/11(日) 05:21:24
まあ、他人の不幸は蜜の味みたいなもんだろ
電撃とかで出す場合は、編集の方から指摘されそうな箇所なのは、確か
ウェブ投稿のは、そう言うの無いのかな?

279 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/11(日) 05:22:31
>>277
両方やれってことか

280 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/11(日) 05:25:06
>>278
とは言っても、この場合若干の嫉妬が入ってないか
少なくとも俺は、自分が書いたものが一位に選ばれたりしたら
どんな理屈捏ねようが、俺のが一番だって気分にはなっちまうだろうしな

281 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/11(日) 05:32:32
>>280
分かるわ、それ
たぶん、自分も有頂天になると思う
でもまぁ、嫉妬はモチベーション維持するのにいい燃料にもなるしな
あの手塚先生だって、若い作家に対する嫉妬、物凄かったそうだし

282 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/11(日) 06:25:57
ところでさ
お前らプロット作ってると
「話、短っ!」って思うことないか?

俺は毎回思う
文にすると量はあっても、登場人物が大したことをやっていないように感じてしまう

283 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/11(日) 07:31:45
それはプロットが大雑把なだけちゃうかね

284 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/11(日) 07:49:01
朝からまたバッサリと言ったなw
シンプルなストーリーで良く書き込まれてるのかもしれないぞ
神は細部に宿るとも言うし、まずは誰かに読んでもらって感想でも聞いてみたら?

285 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/11(日) 08:43:01
間違った言葉でも気持ちよくさせるってのが
文法的には間違ってるけど韻が気持ちいいとかそういうのなら全然構わないんだが
さすがに春一番が四月ってのは情報として間違ってるしなぁ

286 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/11(日) 10:14:38
>>246
これ俺の田代砲改改が火を吹けば自演で1位になれるんじゃ・・・

287 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/11(日) 11:05:23
間違った情報でも、筆力で読者に信じ込ませることができたら作者の勝ち
いや、別にアレがそうだとは言わないぞ

288 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/11(日) 11:12:16
ああゆうところでの読者は投稿した人たち本人ぐらいであって読者=アホな作者だからしょうがない。

289 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/11(日) 11:57:49
>>282
あんちゃんそれプロットちゃう。あらすじや。

290 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/11(日) 12:03:42
プロットなんて
A○○と出会う
○○嫌悪感

とかそんな感じじゃないの

291 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/11(日) 12:58:08
そういう奴なら山ほどありました
アホな質問に答えてくれてありがとーございます

292 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/11(日) 15:45:00
ねーねー発売から一日でロリきゅーぶ売り切れてたがっかり

293 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/11(日) 15:59:23
おいおい。中高生はロリばっかか。
日本終わるぞ

294 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/11(日) 16:07:20
どう終わるの?

295 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/11(日) 16:37:49
そりゃあもうキッズディックパレード的な

296 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/11(日) 17:25:47
今年の大賞と金賞は予想通りだったな。
予想通りっていうかただタイトルで興味惹かれた二つが大賞金賞取っただけの話なんだがw

幕末のほうは主役は坂本なんだろうな。
まーそうなると確実にバッドエンドなんだがw

297 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/11(日) 17:59:41
幕府は「明治維新にまつわる数々の事件には『魔法』が関わっていた」な話なのか
「魔法の国ジパングに突如黒船が来航。科学の力に迎合した幕府は旧勢力を繊滅せんとしていた」な話なのか
それとも別な話なのか気になるところだ

298 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/11(日) 19:13:21
貿易船に忍び込んで日本にきたロリ魔術師がてんやわんやする話しだろ。
ジャップが魔法を見て「これはなんという鉄砲なのだ」的なセリフありそう。

299 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/11(日) 20:41:45
次の締め切りまであと半年か・・・・・・

300 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 00:33:37
>>297
萌え特化の銀玉だろ

301 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 00:56:02
大賞だけじゃなく、他の作品も予想してやれよ

302 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 01:07:25
>>300
オイィィ!
リョーマさんが肥溜めに突っ込んじまったじゃねえかアアァァ!

こうか?

303 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 01:14:27
ナニを突っ込むのを想像した

寝るか

304 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 02:46:39
え?え?
大賞作品って幕末魔法モノなの?
オレ、てっきり髷(マゲ)革命と思ってた・・・
明治でメイジ・・・

305 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 02:52:13
幕末魔法士が幕末魔法物じゃなかったら驚くよ
てか幕末魔法物だと思わなかったお前に驚きだよ

306 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 08:38:20
幕末魔法士が現代にタイムスリップしてくるドタバタラブコメディだったら
幕末魔法物にはならないんじゃね?

307 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 09:16:57
歴史の裏側で、代々秘密裏に受け継がれて魔法の技が、幕末の諸々に事件に深く関わっていた。
的な内容かとイメージ
だも、これだと単純すぎるな、どんなだろ?出版がちょっと楽しみだ。

308 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 09:25:47
普通に髷と明治のダブルミーニングだけだったら痛快だなあ

309 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 09:33:20
編集部は、歴女にターゲットを絞ったようです
なんて展開は?

310 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 09:45:21
作者の名前からして新撰組関連じゃね?

311 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 11:08:31
篤姫(ロリ)かもしれんな。

時代物は銀魂のように良い意味でふざけた設定じゃないと安っぽくなるからな。
大賞取るぐらいなら時代の筋は通っているんだろう。

312 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 11:30:52
和式幻術VS洋式魔法なんてのも可能性有りか

313 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 11:39:17
こういうのって結局、

ある日冴えない高校生太郎の前にナゾの美少女が!
彼女は幕末からタイムスリップしてきた維新シシだと言う。
女の子なのになんで? そんなことはどうでもいいのだ!
ノンストップミステリアス幕末ラブコメ、今ここにケンザンッ!!


こんなのだろう。今ここにケンザンッがおにゃのこの決め台詞な

314 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 12:41:33
どうでもいいけどケンザンって「見参」に変換できないよね
乾山
剣山
検算
験算…

315 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 12:45:59
「あうあう、今ここに見参ッでござるですぅぅ!!」


こうだな

316 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 12:49:31
そうみせておいて、実は語尾が「まげ」

317 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 12:49:56
髷しゃん

318 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 14:08:18
時々「この、バカ辞書がー!」と、叫びたくなることあるな…
いや、登録しておけばいいだけの話なんだけど…

319 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 14:11:31
>>315
評価してやる

320 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 14:22:52
ヴァンダルは、どんな話なんだろう?

321 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 14:50:29
さて、どっから引いて言葉なのか?
英語とは限らないし、造語かもしれないし…

322 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 15:10:55
>>315
羽入の声で再生された

323 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 15:45:27
逆さ読みかもしれんぞ>ヴァンダル

lad 少年 と nav(navigation) 案内 をつないでひっくり返したとか

まー、無駄な予想だが

324 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 15:48:14
おまえあたまいいな!!!!
皮肉じゃなくて

325 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 16:05:13
と思ったらnavigationは案内ではなかった俺頭悪い

326 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 16:06:41
おまえしょうじきだな!!!!


327 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 16:08:25
次の電撃マガでも待てばいいだけの話なんだけどねぇ
気にはなるな

328 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 16:10:28
>>326
お前 かわいい オレサマ まるかじり

329 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 16:14:13
>>328
エターナルマッカビーム お前は1000マッカ落とす

330 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 16:15:18
チート交渉始めんなw

331 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 16:32:33
「アムリタ」と「太陽のあくび」は、電撃の考える大人向けってことになるのかな?
次回に向け早めに方向性を知りたい気もする

332 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 16:34:40
ポプラ社のサイトより

『太陽のあくび』
東京のテレビ通販会社で働く女性と、
愛媛のみかん農家の高校生たちが、
新種のみかんを売り出すために力を合わせていく。地方の高校生たちの様子と、
まったく異なるテレビ通販業界との場面を交互に描き、最後にはそれが完全に絡みあう。

プロットはしっかり組み立てられており、読後感はさわやかだが、
ストーリー展開や人物造形に新味を欠くこと、プロット以外の部分が弱いことから、選に漏れた。


333 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 16:35:40
坊ちゃん文学賞向きだなあ

334 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 16:40:14
なるほど、他に一回出してのか
指摘された部分を改善して出してきたのか、電撃では別な評価を受けたのかが気になる

335 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 16:40:23
売れそうにねぇー

336 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 16:42:43
プロット以外の部分が弱いってまた微妙な

作品的には素晴らしかったが
商品にはならないので切りましたみたいな感じがあるな

337 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 16:44:16
連続テレビドラマ小説でやってくれたら見る

338 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 16:49:33
連続テレビドラマ小説…?
いや、本気でそれ狙いで受賞とか…
メイド刑事みたいな実例もあったし…
いやいや、まさかそんな…
考えている内に、怖い考えになってしまった

339 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 16:50:06
まあ、他の新興賞は気負いすぎの面もあるしな。
講談社BOXなんか
一瞬で時代が変わる作品だぜw

340 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 17:34:35
一瞬で時代が変わる…?
これは、評価してるのか臭してるのか、どっちだろう?

341 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 17:40:07
時代どころか新次元のオンパレードだけどな

342 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 17:40:55
>>340
シールとかについてる煽り文のことだとおもわれ

343 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 17:50:49
ポプラはどういうの求めてるのかわからなすぎ

344 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 17:59:55
なあ、話は変わるけどさ、インパクトのある出だしってよく言うだろ。
お手本ともいえる最初の三行をいくつか書いてみてくれないか?
正直、分からない。

345 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 18:10:07
前なんかのスレで見たこんな感じのがセンスよかったな、ちゃんと覚えてないけど

一年前、太陽と月が喧嘩した
それ以来、夜が来ない

346 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 18:12:11
一行だけど、伊坂幸太郎の重力ピエロの書き出しは絶賛されてたな

春が落ちてきた。

347 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 18:14:52
>>346
春が二階から落ちて来た

だしょ

348 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 18:21:51
とらドラ!みたいな一節を入れるって手もあるけど、
下手な実力でそれをやると、逆に陳腐に見えてしまいそうだな

短編狙いで10DPちょい書き上げたが、ようやくここまで来たか、という感じ
長編を一作完成させることが出来るのは、それだけで凄い事だと思う……

349 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 18:23:05
虫が食われている。
ガリボリムシャ。
「ごちそうさま」と少女は元気よく立ち上がった。

350 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 18:40:08
他のレーベルので悪いけど
「純愛を探し行きます。探さないでください」
「まあ、この頭が悪い中学生みたな文章はなんでしょう? ビリビリビリ」
が、最近の自分的ヒットだな
記憶だけで書いてるから、ちょっと違ってるかもしれない

351 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 18:50:26
インパクト
インパクト
インパクト

352 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 18:54:11
インパクトだけ狙うのもどうかと

353 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 18:57:57
344の言ってるのは、所謂「つかみ」というやつだろ
大切な要素の一つじゃないかな

354 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 19:14:45
ハルヒ読んだことないけど、「ただの人間には〜」みたいなことじゃね。

355 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 19:19:12
「インパクト」という言葉を用いて
印象深い題名、台詞を作りたまえ。

356 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 19:20:56
「ただのインパクトには興味ありません」

357 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 19:24:02
in☆ぱくっと!

358 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 19:34:04
インパクト、愛の戦士たち
さらば、インパクト
インパクトよ永遠に
還ってきたインパクト
新インパクト、新たなる旅立ち

自分の感性の古さに愕然とする…

359 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 19:40:35
「君は今からインパクトだけの人間になるよ」



ネタにならないかと思ったが
こんな呪いかけられたら死ねるな

360 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 19:57:21
「インパクトの瞬間、ヘッドは回転する」

361 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 19:59:11
どんな呪いだそれは?w
出合ったとたん、相手驚愕、コミニュケーションどころではなくなる、とか?

362 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 20:15:07
ゴルフかテニスの話ちゃうの?

363 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 20:27:59
ちょっと、話を戻そうか
「我輩は、猫である。名前はまだ無い」
これ、今見ても凄いインパクトあるな

364 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 20:57:29
「ただの猫には名前ありません。この中に、猫又、スフィンクス、宅急便がいたら以下略」

365 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 21:00:21
それを言ったら、
「メロスは激怒した。必ず、かの邪智暴虐の王を除かなければならぬと決意した。」
「国境の長いトンネルを抜けると雪国であった。夜の底が白くなった。」
とか。名作には名作といわれるだけの書き出しがある。

366 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 21:01:44
そうきたかw
なら、これはどうする?
「親譲りの無鉄砲のせいで、子供のころから損ばかりしている」

367 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 21:06:23
「親譲りの眼つきの悪さのせいで、子供のころから損ばかりしている」

368 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 21:11:43
>>366


親から受け継いだ向こう見ずな性格のせいで、幼少から損ばかりしている。

369 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 21:13:38
そっちへ持っていったかw
うーん、漱石先生ってラノベと相性いいような気がしてきた

370 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 21:18:26
そりゃ漱石先生は、最初の頃は
「猫が主人公? ラノベかよwww」(当時の言葉で)って言われてたくらいだしな。

371 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 21:27:09
古事記なんて厨二病まっさかりなんだが

372 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 21:29:10
源氏物語はエロゲ

373 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 21:30:13
そう言えば当事「猫は我輩である」とか言うパチモンが出版されてたとか
ほぼ同時期に「炭素太閤記」って科学啓蒙小説もあったとか
明治って、けっこうフリーダム

374 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 22:30:56
こういうところで源氏物語はエロゲとか言っちゃう人見ると恥ずかしくなる・・・

375 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 23:01:15
ぎおんしょうじゃのおてらのかねのおとって
 いつもちがうおとにきこえるよ
 さらそうじゅのはなは ひとがしんでしまうように
 しろいいろにかわるんだって
 えらいひとも ずーっとはえらくない
 まるではるのよるにみるゆめみたいに
 あっというまのできごとだよ
 つよいひとも いつかはまけてしまう
 かぜでちりがとばされるみたいに あっけなくね...

平家物語いいね
涙出てきたよ

376 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 23:08:04
つまり古典をラノベ風にリライトすれば……!

377 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 23:22:34
それしかできなくなって結局つぶれそうな気がしないでもない

378 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/12(月) 23:33:29
ぶっちゃけ楽して稼ぎたいです
明日は平日だあワーイ

379 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/13(火) 03:19:43
冷蔵庫を開けたら巨乳が二つ並んでいた。
ふくよかな丸みを帯びたオッパイである。乳輪は薄いピンク色で、五百円硬貨ほどの大きさだ。
その上に、同じ色をした乳首がかわいく載っている。


これ、東野圭吾の短編の冒頭だぜw
インパクトあると思うな

380 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/13(火) 03:29:57
へー、明日は平日…
世間の休みは関係無い仕事だからオレには関係ない
そうそう楽して稼がれてたまるか

ごめん、ちょっとストレス溜まって愚痴っぽくなってる

381 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/13(火) 07:12:53
>>379
インパクトはあるが、その先を読みたいとは思わんな
というか二行目で読む気が失せる
おっぱいフェチにとってはいい出だしなんだろうか

382 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/13(火) 07:35:52
あの作家のにしては、って意味かね?

383 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/13(火) 08:17:16
なぜ意味不明の補正を掛ける
言葉通りに受け取ればいいやん

384 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/13(火) 11:31:36
色々あって、最近性格が破れ綻びてきているのかもしれない

385 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/13(火) 11:39:54
小説を書くような人間はみんな性格悪いです

386 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/13(火) 12:28:39
んなこたぁない

387 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/13(火) 13:16:22
とりあえず>>385は正確悪そうだな

388 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/13(火) 15:07:41
理屈こねなくてもこのスレ読めば性格悪いって分かるだろ。平日の昼間とか

389 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/13(火) 15:14:43
そりゃ、2ch全体にいえることだよ

390 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/13(火) 15:32:29
昼間2ちゃんしてたっていいだろ
夜勤とか有給とか火曜休日とか人それぞれなんだから

391 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/13(火) 15:43:04
390に同意380を参照

392 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/13(火) 20:46:09
有給……、だと……。

393 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 11:12:06
有給でびっくりしてカキコが途絶えたでござるの巻

394 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 11:40:26
多分凄く高くておいしい食べ物なんだろうな、みんながここまで驚くなんて

395 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 12:20:32
有料給食です

396 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 12:37:01
略してゆうしょくか!
それなら俺も最近食ったことあるぞ!

397 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 12:52:40
雄食って書くとなんかその、

398 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 12:54:00
桑の実だな!
そうだろ!

399 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 12:57:58
いえ、苔桃です

400 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 13:03:34
コケモモ様!

401 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 13:06:13
君に決めた!

402 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 13:46:00
※このあとスタッフが美味しく頂きました。

403 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 15:10:23
見せられないよ!

404 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 16:22:37
ぴぴるぴるぴるぴぴるぴー

405 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 16:25:31
感じて、僕のエスカリボルグ

406 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 17:10:16
君たち、落ち着き給へ

407 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 17:54:21
オチはありませんのであしからず

408 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 18:48:01
絶望した!

409 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 19:16:14
ガガガ、死んで生き返ってやり直す話が好きなんだな

410 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/14(水) 19:53:38
光あるところに闇あり……貴様らの心に闇ある限り……我は必ず蘇る……

411 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/15(木) 09:45:08
ペプシマン乙

412 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/15(木) 09:55:48
>>409
なぜここでガガガ?

413 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/15(木) 11:43:17
ゲゲゲよりはマシ

414 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/15(木) 12:41:14
鬼太郎乙

415 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/15(木) 12:41:16
ククク

416 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/15(木) 12:49:53
みんなそんなにショックなことがあったのか?
昨日仕事だったから知らなかったよ

417 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/15(木) 13:02:13
仕事……、だと……。

418 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/15(木) 13:59:18
もぉーいーくつねーるーとー
おーしょーおーがーつー

419 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/15(木) 14:06:38
お正月には〜出張で〜
組み立て設置〜仕事だよ〜

420 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/15(木) 14:09:28
何設置するんだよ、正月からw

421 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/15(木) 14:12:26
企業秘密です

422 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/15(木) 14:13:18
軍事機密だ

423 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/15(木) 14:36:43
でも主人公がすぐに絡んでしまうんですね

424 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/15(木) 14:41:02
ラノベの主人公の家は、一戸建て持ち家率が高い気がするが
その辺は国土交通省はどうお考えですか?

425 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/15(木) 14:46:40
とりあえずまぁハブ化を進めればいいんじゃないかな

426 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/15(木) 14:48:35
痛家

427 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/15(木) 14:53:23
地元の声も聞いてくださいよ!

428 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/15(木) 19:48:59
いえーい!

429 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/15(木) 21:34:00
スレが凍りついているんだが

430 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/15(木) 22:04:38
なんだお前ら俺がいない間に面白…くなかった

431 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/15(木) 22:44:17
評価シートっていつくるんだ?

432 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/15(木) 22:47:44
今月末に届くんじゃないかな

433 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/15(木) 23:12:59
>>430
おまいにはあげない!

434 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/15(木) 23:17:24
俺はこの流れ結構面白かったw

435 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/15(木) 23:18:03
評価シートなんて本当はいらないんだからっ!
待ってるわけじゃないんだからねっ!

436 :blueirisr8 ◆2kGkudiwr6 :2009/10/15(木) 23:30:51
創作文芸板には初めてカキコ。
小説を書き始めてはや2ヶ月、いまだに第一章の前半で苦しんでるが、こんな調子で
来年の電撃大賞の締め切りに間に合うか、焦燥感のある毎日を過ごしています。
そんなワタシですがどうぞヨロシク。

437 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/15(木) 23:35:36
ヒュウ! おもしろくなってきやがったぜ!

438 :blueirisr8 ◆2kGkudiwr6 :2009/10/15(木) 23:46:18
電撃大賞のFAQみると商用サイト以外のサイトなら公開してても未発表
とみなす、との一文があったので、自分の小説のサイトつくってみました
http://www.geocities.jp/blueirisr8/
です。まだ全体の5パーセントも書いてないけど、時間を作って文章を
紡いでいきたいです。ヨロシク・・・。

439 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/15(木) 23:49:41
>>437
では、君に任せよう

440 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/15(木) 23:51:41
>>438
意外としっかりしててびっくりしたけど、設定書見て不覚にも吹いたw
できたらRSS吐いて欲しかったな……。

ブクマしました。

441 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/15(木) 23:54:42
>>438

>>2の一行目。
>sage推奨。強制ではありませんが、ageているだけで荒らしと判断される傾向にあります。

とりあえずメール欄に「sage」と入れることから始めるんだ。

442 :blueirisr8 ◆2kGkudiwr6 :2009/10/15(木) 23:56:09
>>440
ブクマ、ありがとう・・・

443 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 00:06:40
こいつは絶対に第一部すら書き終えれずに投げ出す。命かけてもいい。

444 :blueirisr8 ◆2kGkudiwr6 :2009/10/16(金) 00:07:50
>>441
なるほど創作文芸板はサゲが作法なわけね。了解しました。

445 :blueirisr8 ◆2kGkudiwr6 :2009/10/16(金) 00:09:35
>>443
オレもそんな予感がするんだけど、まぁやってみるよ(^^;

446 :blueirisr8 ◆2kGkudiwr6 :2009/10/16(金) 00:11:51
>>443
自分もそんな予感はするんだけど、なんとかやってみるよ(^^;

447 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 00:11:58
今日一日、ここはお前の為だけのスレな

448 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 00:12:38
443をヌッ殺す勢いで書いてくれ
応援してるよ

449 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 00:15:56
>>430
たぶん、SDの締め切り間近じゃないかな。
去年、そんくらいに届いてSD応募用のヤツに活かせなかった記憶がある。

>>443
まあまあ、そう言わんと……始めたばかりっていうし、歓迎してあげようじゃないか。

>>442
ようこそ、地獄へ。

450 :blueirisr8 ◆2kGkudiwr6 :2009/10/16(金) 00:19:17
>>448
応援ありがとうゴザイマス。ゆるゆる頑張っていきたいです

みなさんおやすみなさい、明日は仕事だよんorz

451 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 02:55:08
しばらくぶりに来てみたらなんか晒しが。
とりあえずサイトを見て一つ。
サクラ大戦オマージュで電撃に出すのはやめた方が良いと思う。

452 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 03:25:15
そもそも小説を書き初めて二ヶ月だろう。
サクラ対戦オマージュはやめた方が良いとかとか以前の問題だ。

453 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 03:32:02
>>438
はっきり言わせてもらうが、典型的一次落ちタイプ。全然描写ができていない。
登場人物達がやりとりする場面も、地の文が描写じゃなくてただの説明文になってる。一言で言えば、小説になっていない。
才能とか感性とかの前に、小説がどういうものなのか1から勉強し直す事を強くおススメするよ。応募するならの話だが。

あと一つ言わせてもらうなら、アクセスカウンターは8ケタも要らないだろうな。

454 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 04:18:25
まー最初は書き終えることを目標にすればいいんでないの。

455 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 04:44:48
>>438
ラ研とか行って色々読んでみたらどうかなと思った

456 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 05:53:27
文章そのものは悪くないし、描写気をつければわりといけそうな気もする。

457 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 06:32:54
>>456
ここ最近で最もわかりやすい自演だな

458 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 07:34:03
>>457
ageてるお前が何を言う

459 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 09:12:40
キモオタ女が構ってちゃんやってるww前は大生ばかりのスレだったのに最近ゆとり大杉だろ。

460 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 09:37:49
夜勤の俺はこんなのなれっこさ

461 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 10:46:02
夜勤……、だと……一週間あっという間に終わるよね。

462 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 10:47:18
どこの病棟ですか?

463 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 11:15:46
ちゃらちゃんちゃん

チープな電子音ほど、頭から離れない
そんなラノベを書きたいぜ

464 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 11:19:54
>>463
意味が分からん。説明しろ

465 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 11:20:20
んー、確かに。
受賞作読んでて頭でっかちなのが多いような気がした。
俺はかるーい会話中心の話を書くぞ

466 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 11:27:29
ラノベ……ラノベをくれぇ……頭がおかしくなりそうだ……うう……っ
おお……ラノベだ……どれどれ……ああ……っ!
みなぎってきた……! みなぎってきたぜぇぇぇぇぇぇぇぇぇえ!

ぐらいの中毒性のあるやつをよろしく

467 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 11:31:21
化物語を読んだ
いちばん心に残った文は
「やりまくりよ」だった
そんなもんだよ、ラノベは

468 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 11:34:36
デスノとかでも色々難しいこと駄々流しにしておいて、心に残った言葉は
「駄目だこいつ……」とかだしなw

469 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 11:53:29
無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄ァーーーーーッ
奴はたたけばたたくほど成長するタイプだ!
さあ お仕置きの時間だよ ベイビー
だが断る
おれたちにできない事を平然とやってのけるッ そこにシビれる! あこがれるゥ!
あたしィィィの赤ちゃあァァァん!
時よ止まれッ! WRYYYYYYYYYYーーーッ

勢いって大事だと思うんだ

470 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 14:44:14
>>469
それは思いついてもなかなか書けないレベルだけどな…

471 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 15:21:18
場面なに台詞だけ並べると非常に微妙に感じるな

472 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 17:25:07
荒木の絵があってこそだけど
台詞だけみても勢いあるなw

473 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 19:24:34
「彼らが作り上げたのは、夢。
現実の中でみることのできる、形のある夢。
その夢の形を崩さぬように――
彼らは槌を振るい、夢を練る。

夢の熱が冷めないうちに。
熱い夢から覚めないうちに」

針山さんの新刊いいね。俺もこんな言葉を書きたい。
ところで電撃スレにいる人は、憧れの電撃作家とかいるのかい?

474 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 19:27:45
抽象的すぎて訳が分からん

475 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 19:50:56
すっぽんぽんだった。

476 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 23:11:43
>>473
好みの問題かもしれないが
韻がいまいちな気が

477 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/17(土) 00:53:12
小説の文章なんてその小説の文脈で読まないと良さは分からないでしょ

478 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/17(土) 01:11:06
見せ場の良さとかも、そこに至るまでの過程があってこそだもんな

いきなり読んでしまうと、全てが厨二

479 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/17(土) 04:12:44
「おわかれ致します。あなたは、嘘ばかりついておられました」

文脈とか関係なく、たったの一文で全てをかっさらてく文章もあると思うけど。
俺は上に書いたの文頭の一文を読んだだけで、全身に鳥肌がたったもの。

480 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/17(土) 07:39:37
小説書いてる連中は文章感覚が過敏すぎるから
マンガ感覚で読んでる連中の側になって考えた方が良い

481 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/17(土) 08:03:27
>>473
秋山瑞人と上遠野浩平がいなければきっとラノベ作家になろうとは思っていなかっただろう……

482 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/17(土) 10:14:39
>>480
すんごいわかる
特に書いている連中は過敏過ぎて、一文から話を膨らませすぎたり期待をしすぎる

483 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/17(土) 10:29:28
>>480
知者不言、言者不知

484 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/17(土) 10:33:28
デビューもしていないのにお高くとまっても意味がないわな

485 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/17(土) 11:27:55
読者は次に何をするかしか興味ないからな。
とっさに読み返すような文章は伏線ぐらい。

486 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/17(土) 13:12:38
そうかな、と思う反面、印象に残る一文と言うものがあるのも確か
どっちかと言えば、名台詞になるのかもしれないが

「どこかの、誰かの、未来のために」

元はゲームの台詞だが、自分の作品の共通テーマになっている

487 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/17(土) 15:23:07
台詞というより社是っぽい

488 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/17(土) 16:49:12
>>486
ソレって、ガンパレの軍歌じゃなかったっけ。

漫画っぽく、と言うので思い返してみたら、
ラノベを読んでいる時の脳内再生は漫画っぽい気がした。

489 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/17(土) 17:46:53
>>488
その通りです
小説版は小説としての完成度も高いんじゃないかと思っているのですが
要は、好きなんだよね

脳内再生が漫画っぽいのは当然かもしれない
ラノベのネタのほとんどが、
昔なら漫画でしか取り上げられなかった内容ではないか、と個人的は感じている

490 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/17(土) 19:47:28
もう時間がないよ
書き終わる目処をたてなきゃだよ


491 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/17(土) 19:53:55
はて?
電撃の次の締め切りまでは、まだ5ヶ月以上だが?
誤爆か?

492 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/17(土) 20:31:55
もう五ヶ月程度しかないんだよ
僕は焦ってるよ
すごい焦ってる
昨晩もがんばって11行書いた。

493 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/17(土) 20:45:09
>>492
そうだったのか
自分基準で言ってしまって、すまんorz
皮肉じゃないよ、念のため

494 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/17(土) 20:49:50
五ヶ月「しかない」のペースだと作家になるには厳しい気もする

495 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/17(土) 20:53:08
飽く迄も、今は、だろ
自分も数年前までは、年1作がやっとだった
今は、2から3作は書けるようになった

496 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/17(土) 20:54:45
仕事が忙しい人はもう焦ってる時期だったり?
俺は学生だから3月に書き始めて1週間ぐらい推敲の後、出すけど

497 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/17(土) 21:00:35
学生さんは、長期の休みが有るのが羨ましいねぇ
まぁ、残業30時間以内なら、二三ヶ月で一本書けんこともないな、自分は
ただ、これも人それぞれだから一概に言えないしねぇ

498 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/17(土) 21:50:38
>>494
二ヶ月で書けてもデビューできないより
五ヵ月でも仕上げてデビューできれば可能性はある

499 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/17(土) 21:56:19
>>498
……?

500 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/17(土) 21:58:27
やっていける可能性の話だろう
遅筆の作家なんていくらでもいる

むしろ速筆の人に引きずられて格を落としてる人の方がアレに思える

501 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/17(土) 22:01:03
仕事しててかつ家事もやらなきゃいけないのに小説書ける人ってすごいよな
自分非常勤だから家いる時間長いけど、家事ですごい時間取られる
学生で実家住みが一番執筆に時間割けるのかな
ニートはのぞいて

502 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/17(土) 22:24:21
>>501
俺は家事を限界までおろそかにして、その分を書く時間にあててる。
彼女にはすごく嫌がられるが、炊事洗濯掃除をきちんとやってたらそれだけで
自由に使える時間の半分は削がれちまうからね。

503 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/17(土) 22:25:04
すごい! 効率的ですね!

504 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/17(土) 22:31:24
>>502
彼女……同棲か?
プロ目指して書いてるなら、ある程度理解はほしいところだよな
とはいえ相手にだけ負担をかけるわけにもいかないし…難しいわ

505 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/17(土) 22:48:10
妻愛同衾

506 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/17(土) 22:55:38
>>504
うんうん。
相手もこっちに負担かけてくれりゃいいけど、こっちの一方的なわがままだと余計にね。
一応の理解があって、自分の作品を読んでもくれるんだけど、
部屋が汚いのと、毎日パスタしか食ってないことに関してはすげー怒るんだよねー。

友達であれ、彼女であれ、近しい間柄の他人と良好な関係を結びつつ小説を書き続けるのって難しいよね。
俺は結局、なくなく友達を切ってしまったけど、彼女にだけは見捨てられないようにしたいなぁ。

507 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/17(土) 22:58:31
そうだ今日の夕飯はパスタにしよう

508 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 00:05:31
ふと思ったんだが、皆、毎日書いてるのか?
プロット練ったり構想したりするだけの日というのは無いのだろうか。

>>502 くらい書いてるってのは、
既に何かしら結果が出てるレベルに見えるんだが。

509 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 00:46:01
>>508
むしろ構想練ったりする方が長いなぁ自分は
アイデアが出ないことには何もできない
書き始められたら1ヶ月なり2ヶ月なりとめどが立つけど

510 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 01:14:14
とにかく話の明確なラストシーンと山場
それと登場人物の行動する理由が決まらないとどうしようもない

511 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 01:35:51
傾向を知るためにもAMW賞受賞作が読みたいな。

512 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 01:51:47
仕事から家に帰って来るのが大体今くらいの時間だけど
1日四時間〜五時間掛けて、4000〜5000文字書いて寝る
慣れると楽になるもんだぜ

513 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 03:20:05
調子が良ければ1日8000字くらい進むが、ダメな時は1文字も進まない
そういう行き詰った時は、寝る
すると、大抵、夢にキャラクターが出てくる
昨日も、ヒロインが涙目で抗議してきた
どうも、主人公に弁当を作るシーンが有るのが嫌らしい
書き直すべく、PCとにらめっこ中

514 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 03:29:25
おーべんっとおーべんっとうっれしーいなっ!

515 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 04:18:28
そう言えば
オレの書く女の子キャラ、朝から丼飯かっ食らうような大喰らいが多いな
なんでだろ?

516 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 04:19:59
自分の好きなタイプなんじゃね?
俺が書く女の子キャラは陽気なキャラばかりだ

517 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 04:22:17
なんだよ、それじゃまるで俺の好みが従順な女の子みたいな言い方じゃないか

518 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 04:24:31
まるで俺がドMみたいなこというなよ

519 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 04:35:10
ツンデレでドSなタイプが好み、と

520 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 04:40:07
ヒロインがショタ系男の子ばかりの俺って……

521 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 04:46:47
隠しているつもりでも…
性癖って、そこはかとなく薫ってくるもんなんだよねぇ

522 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 05:00:30
ヤンデレヒロインな俺にどうしろと……。

523 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 05:08:35
とりあえず1回刺されてみる

524 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 10:48:10
>>508
結果を出すためにがんばってるんじゃない
結果が出た後はもっとがんばらないといけないけど

自分は特段の理由がなければ2作平行することはないから
おおまかな設定→キャラ設定→プロットに数日かけて、それから書く
丸一日外出するような用事がなければ大体毎日書くよ

525 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 12:11:36
仕込みも大切だぞ
たまには、書くの休んでみるのも必要
視野狭窄にだけはなるなよ

526 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 16:13:12
おかしいんだ。
時間をかけてキャラとプロットをきっちり創ったのに、
書き始めたら全くプロットに沿わないんだ……
キャラの性格もどんどん変わるんだ……

527 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 16:15:16
作中でブレるのはまずいと思います

528 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 16:36:12
堀下がってくれるのと、ブレるのでは随分と違うしな

529 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 17:08:35
ボケキャラが途中でクールキャラになったり
しっかり者幼馴染がどじっ娘になったり
正統派美少女がヤンデレになったりするのはよくある話

530 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 17:23:30
>>526 それはそれでキャラの思うがままに泳がせてみたら?
プロでも執筆中に「登場人物が勝手に動き出す」って言うじゃん。
予期しなかった新プロットがたぐり寄せられるかもよ。

531 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 17:40:06
別に問題ありません。続けて下さい

532 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 18:17:39
あのさ、来年の電撃用の作品にまだ着手してない人に訊きたいんだけどさ
いつ頃から本文書き始める予定?

533 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 18:18:09
いざとなったらプランBの出番だ

534 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 18:18:10
明日から


そう思い3カ月が過ぎた

535 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 18:24:06
>>530
キャラの性格がどんどん変わってる時点でキャラが勝手に動いてるのとは全く別だろ

536 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 18:41:21
>>532
集英社SD  8月下旬〜9下旬月 脱稿、あとは最終確認し提出
このラノ大賞 9月下旬〜10月下旬 一稿終わり、改稿中
MF     11月上旬〜12月中旬 まだ一章のみ
講談社BOX 1月中旬〜1月下旬 改稿済み、あとは確認作業のみ
えんため大賞 2月上旬〜3月中旬 まだプロットのみ
電撃大賞   3月上旬〜     今年の4次落ち短編を一章にして、長編化

すまん。自分の中で決意を改めるために、書かせてもらった。
来年は就職。だから今年はラストスパートかけて本気で行こうと思ってるが……
実際こうやって書いてみると正直吐きそうだ。

>>526
プロットは設計図を作るのではなく、サーキットかなんかのコースを作るつもりで書くとうまくいきやすいですよ。
プロットはコースづくり、そんで執筆で実際そのコースを走ってみる、みたいな。
抽象的だけど、俺はこれをイメージするようになってからノンストップで書けるようになりました。がんばれ!

537 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 19:32:18
>>532
オレはMF応募12月下旬締め切りで、10月入って執筆に入った。
今、丁度20P入ったとこ。
何分、初めての小説なんで色々難しいよ。

最後に、スレチごめんよ

538 :526:2009/10/18(日) 19:35:05
とりあえず、このまま書きあげることにしたよ。
で、何が原因でこうなったのか、よく考えてみる。
大学の先生が、改善には原因と理由を考えるのが大切って言ってたんだ……
機械の話だけど。


539 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 19:36:41
そのキャラはストーリーに踊らされてるのさ
モブと変らないってことさ
そうなのさ

540 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 19:47:46
>>536
そのペースで書ける上に今年の電撃四次落ちかよ
ホントすごいと思う 今日ロリきゅーぶがやっと買えて喜んでた自分恥ずかしい

541 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 20:08:58
そういえば競馬で食ってる人まだいますか?

542 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 20:24:12
>>536
凄いですね。。
私なんか、生まれて初めて書いた小説1本の推敲で七転八倒中。
どうやって、188DPを130DPに削るか。。


543 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 20:30:39
競馬で食ってるってのが、調教師とか騎手だったらかっこいいんだがなあ。

544 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 20:33:07
6作書くだけのネタがねぇよw
執筆速度より、どうやってネタを出してるかそっちを聞きたいw

545 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 20:36:35
つまんないネタならなんぼでも出るじゃないか

546 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 20:37:17
つまんないネタ書いてどーするよ

547 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 20:53:37
つまり6作とも面白いとは限らないってこと
嫌味とか煽りじゃなく、6作全部面白いならとっくにデビューしてると思う
問題は数じゃなくて質なんだよ

548 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 21:08:05
量より質なんだったらますます書く意味なくね

549 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 21:14:18
まるで筆が速いのが悪いことみたいだな。

550 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 21:16:05
どうでもいいことではあるな

551 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 21:30:48
四次落ちってことはある程度実力があるのは確かそうだけど
四次を通る力は足りないってのも事実だろうから
選評きたら参考にしてもう一段レベルアップした物を送ればいいんじゃないかねぇ

あと短編を一章にして長編化って審査側(編集)からすると
新鮮みにかけたりしないかなと思った

552 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 21:31:28
そんな覚えてないお

553 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 21:55:11
新人賞突破する作品を書くのはプロでも難しいって売れないプロスレの人が言ってたなー
そりゃそうだよね
仕事できるかどうかもわかんない素人を、作品だけ見て「よしうちから本出そう」ってなるのは
よっぽど魅力的じゃないといかんわな

554 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 22:06:12
買い手を信者と呼ぶような世の中なら
書き手は教祖様でなければなるまい

555 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 22:07:12
いわゆる神、ゴッドみたいな

556 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 22:16:26
紙でよければ…

557 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 22:20:20
「ラノベのおかげで学校へ行くようになり、友達もたくさんできました!」
「だめだめな僕でも内定たくさんもらえるようになりました!」
「この本を参考にした途端、面白いように出世しました!」
「身長が三十センチ伸びました!」
「おかげさまで髪の毛がまた生えてきました! 感動です!」

ぐらいの勢いは欲しい。

558 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 22:26:36
「ラノベのおかげで嫁ができました!」
「だめだめな僕でも異能力が使えるようにました!」
「この本を参考にした途端、悪の組織と戦えるようになりました!」
「卒業が一年延びました!」
「おかげさまで魔法使いになれました! 感動です!」

559 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 22:32:58
「ラノベのおかげで笑顔になれました!」
「だめだめな僕でも買い物に行けるようになりました!」
「この本を参考にした途端、人に優しくなれるようになれました!」
「2chをしている時間が減りました!」
「おかげさまで小説を一本書きあがりました! 感動です!」

560 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 22:34:08
小説まで二番煎じになるなよ(´・ω・`)

561 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 22:35:55
十番煎じぐらいになれば別物になっているハズ

562 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 22:37:06
秀樹、それはただの水や(´・ω・`)

563 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 22:37:43
じゃあこの流れでめちゃんこ面白いネタを出した奴は大賞だな

564 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 22:42:17
結局行き着くところはボーイミーツガールのハッピーエンドな学園ラブコメモノ
いまさら二番煎じも何もない

565 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 22:42:23
霧雨魔理沙

566 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 22:45:38
魔砲使いとか……少し……頭冷やそうか……

567 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 23:19:51
アニメ化できそうなラノベを書かないとな〜

568 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 23:21:07
挿絵よりもアニメ絵をイメージして書いてて申し訳ない

569 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 23:22:35
初登場時にキャラ名(声優名)はもはやワナビの基本になりつつあるな

570 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 23:32:09
「おはよう」
登校中、後ろから優子(CV萌流エコ)が声をかけてきた。

みたいな小説送る奴とかいたら面白いな

571 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 00:11:15
ふつうにいそうだから困る

572 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 00:16:12
数千人の地雷職人達が己の技を競い合う
それが電撃小説大賞

573 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 00:24:41
素人ですみません。
ワナビってなんですか?
よかったら教えてください(´・ω・`)

574 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 00:29:14
わりと
なにかに
びびっときたひと

575 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 00:36:42
>>574
おもしろくないぞ

576 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 00:39:29
>>573
Why navigated? (なぜ指図されるの?)の略。
転じて、受動的な読者から、自分で何かを書き始めた人のことを指す。
わいなびげーてぃど→わなび、な。

577 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 00:48:27
>>575
ごめんね

578 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 01:13:49
>>573
「○○になりたい」を英語にすると"want to be(ウォントトゥビー)"
それを口語にすると"wanna be(ワナビー)"になる
日本では作家志望者、つまり作家になりたがる人をワナビと呼ぶようになった
でもあまり良い言葉ではないから、気軽に他人をワナビワナビ言ってはいけない

どう悪い言葉なのかを知りたいならググれば出てくる
つか人に聞く前に調べることを覚えないといつまでたってもワナビだぞ

579 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 01:22:44
面白いことに、掲示板等で人に聞くことが「調べること」だと思っている人は実在するんだな、これが

580 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 01:24:41
実際、俺たちって検索プログラムだし間違ってないんじゃね?

581 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 01:25:33
ちなみに、いつまでもたっても賞を取れず、
しかし諦めきれない、俺の実力はこんなもんじゃないって考えながら、
ずるずるとワナビでありつづける人のことをハイワナビ(廃ワナビ)というから、
こっちも覚えておくといいよ。

582 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 01:34:17
>>579
このスレだか、サロンの新人賞スレだかで
「だから、このスレに聞きに来たんじゃんないですか!」
ってマジレスされたときはさすがにびっくりしたなぁ。

つーかこんな場所で聞く人はもちろんだけど、
なにかあるとすぐYahoo!知恵袋とかで質問する人もどうかと思うんだよね。
いまの若い世代には「文献を探す→ページを開く→文章を読む」っていう
検索方法を知らない人間が、冗談みたいに沢山いるからなぁ。
学校の先生ですら、「わからないものがあったら、ネットで調べましょう」
なんてしたり顔でいうし……まったく、嘆かわしい。

583 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 02:05:08
>>582
そのくせ初心者ほどルビも振らずに難しい漢字を使うんだ
「聳(そび)える」「悉(ことごと)く」「撥(は)ねる」「攫(さら)う」とかは序の口で、
中には変換すらできなかったり、文字化けするような漢字を使うやつもいる
お前手で書けるの? って言いたい
読まされる方のことも考えて欲しいもんだ

584 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 02:09:25
待て聳えると撥ねるはともかく悉くと攫うは普通に書けるレベルのはずだ

585 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 02:11:05
もしそんな難しい漢字ばっかり使うやつがプロになったら
編集者が漢字は簡単なのを使ってくれ、って頼んだら
俺は読者にいろんな漢字を知ってほしいんだ、とか熱弁したり
糞編集者のいいなりになったせいで俺の本が売れないんだ、とか喚いたりするんだろうな

586 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 02:12:33
悉くとか攫うは作者側はそもそも難しい漢字として意識してないんじゃないか

587 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 02:23:21
>>584
あくまでそれは序の口なんだ
「聳える」とかがデフォルトで、
古文か漢文で書いてるのかって思えるほど読めない漢字がいっぱい出てくる
そんな難読な作品でも面白かったやつは、正直一つしかなかった

588 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 02:25:41
>>586
普通の出版物を見れば「悉く」、「攫う」が、
「ことごとく」、「さらう」にひらかれていることがすぐにわかる。
こんな当然のことにすら気づけない想像力のない作者の作品、俺は読みたくないけどなぁ。
まあ、西尾維新みたいに、わざと“そういうの”を狙ってる作風ならいいけど。

589 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 02:25:57
>>587
聳えるレベルがスタンダードとなると流石に擁護しようがないな……
個人的には漢字は多すぎても少なすぎても綺麗じゃないと思うのだがどうにも理解が得られない
てかひらがなも漢字も同程度に文字として綺麗だからうまく使いたいもんだよね

590 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 02:27:02
>>588
いや、普通の出版物はそもそもそんなに多くその二つみたいな漢字は使われないんじゃないかなぁ
特に後者とか小説でもわりあい出てくるのが珍しい漢字だと思うよ

591 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 02:30:25
>>584
本気でそれを「普通」だと思ってるなら、あなたはたぶん世間を知らなすぎると思う。
手近のライトノベルのページをぺらと捲ってみん?
感情(かんじょう)、創作(そうさく)、宣言(せんげん)……
こんな小学生でも読めるような感じにすらルビがふってあるんだよ?

592 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 02:31:44
>>590
……? 
いや、だからこれらの漢字は普通使われず、平仮名にひらかれているって言ってんだけど……

593 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 02:34:46
>>592
俺は漢字が使われないというかそもそも「さらう」という言葉が文中に出てくることがないよね、と言ったつもりだったんだが
「普通の出版物を見れば」と言われても悉くは微妙だけど攫うはそも文字以前に単語を見た記憶が全くないから、
すぐにわかるなんて言われても……ってこと

594 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 02:36:06
好きにしろよw

595 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 02:37:05
いや悉くと攫うの使用頻度はどうでもいいだろw
元々言い出した奴は>>587なんだろ? なんですげー勢いで脱線してんだよw

596 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 02:38:58
>>589
基本的に常用漢字で、自分が手書きできるかどうかを基準にすれば大体は問題ないんじゃない?
というかルビ振ればちょっとくらい難しくてもいい
ようは、文章で詰まってしまい、肝心の物語が楽しめないってのは損だと思うんだ

597 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 02:39:56
>>590>>593のように読解しろって、かなり難易度高いな
普通に>>592とおんなじ風に思ってた

598 :587:2009/10/19(月) 02:40:57
>>595
よくわからんけどサーセンwww

599 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 02:41:27
登場人物が女しかいない
どうしよう

600 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 02:41:29
まあ漢字をどのくらい開くべきか、なんてのは改稿するときにやるだろうから無闇に意識する必要はないわな
何でもかんでも変換すりゃいいってわけじゃないのも確かだか
漢字博士が手書きで馬鹿みたいに難しい漢字でもついつい書いちゃう、とかなら知らん

601 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 02:42:17
>>596
新人賞の応募原稿は、固有名詞以外ルビを振らない方がいいっていう暗黙の了解があるのです。
だから、下読みさんが読めない可能性のある感じはひらくのが無難。
変なところで評価下げられても悔しいでしょ?

602 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 02:44:04
>>599
何の問題もないじゃないか。
女同士でキャッキャウフフ言わせとけば固定客が付くよ。

603 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 02:44:16
>>599
なにがまずいんだ?
具体的にまずくないのなら、どうでもいいことさ

604 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 02:44:27
>>602
じゃあチュッチュペロペロさせる

605 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 02:49:02
オトナムケ狙いですね分かります

606 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 02:50:31
>>601
そんな暗黙の了解あったのか
初耳だけど、まあ異論はない
ちなみにそれは編集部の話?
下読み経験のある友達にちょっと聞いてみたけど、
その人はルビとかあんまり気にしてないらしい

607 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 02:54:26
作文のテストじゃないんだから評価基準の微々たるものなのは確実だろ

608 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 03:17:43
ある兄弟が夏休みに祖父母の住む田舎を訪れた。
田舎は兄弟が住んでいた都市よりも栄えていないものの、子供にとってはカブトムシやクワガタと言った昆虫の宝庫で兄弟は夕暮れまで遊んでいた。
そろそろ夏休みも終わりに近づいてきた頃、二人は祖父母の家で宿題に追われていた。
そろそろ机に向かうのも飽きてきた頃に、窓から外の景色を眺めた二人の目に飛び込んできたのは、田んぼで「くねくね」としか表現できない奇妙な動きをする白い人影のようなものだった。
二人は案山子を見間違えたのだろうかと思ったが案山子が立っていない場所でそれは「くねくね」と動いているようだ。
兄が双眼鏡を持ち出して、それを注視する。
弟は自分にも見せてもらいたいと兄に訴えるも、兄はうつろな表情で双眼鏡を離さない。
弟は仕方ないので兄にあれが何だったのかを聞く。
兄は「わカラナイほうがいイ……」と抑揚なく弟に言った。
その顔には理性がなく、へらへらとした笑顔を貼り付けていた。
祖父母が帰ってきて兄の異変に気付くと即座に窓を閉め、弟だけが家に帰されることになる。
兄はもうずっとあのままだと言うのだ。
弟は両親とともに家路を急ぐ中で、「なぜこんなことになったのか」と考えた。
「兄ちゃんがあんなことになったのはあれを見たからだ」と、兄が持っていた双眼鏡で景色を眺めた。
その時、弟は

609 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 03:29:11
>>608
兄弟でアーッ!! まで読んだ

610 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 03:56:27
下読み経験ある友達ってなんだ

611 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 04:01:18
>>608
続き載せろ。
てか、おまえが考えたの?
なんか先が気になりまする。

612 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 04:03:03
確か都市伝説だよ

613 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 04:05:56
文章中にもあるけど「くねくね」っていう
有名な話
派生話もいっぱいある

614 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 04:17:52
ホラー系って勉強になるよな
惹きつけ方というかなんというか

615 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 04:20:37
都市伝説はベッドの下の男と試着室で誘拐の話がベタだけど
印象に残ってるな

616 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 04:27:43
俺はいつも背後からささやき声が聞こえるってヤツが印象に残ってるなー。
背中にもう一つ顔があったって話。

617 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 04:42:08
くねくねは鮫島事件みたいにネット上で発生した話ってのが興味深い。

618 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 07:31:49
最近の学園物には猟奇事件が付き物のように感じられますが
そのことについて文部科学省の考えをお聞かせ願いたい

619 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 07:41:46
青春におかしなことは憑き物だ!

620 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 07:42:21
怪異怪異怪異介護!

621 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 10:58:03
なあに交通事故に比べれば被害者数は微々たるもの
想定の範囲内ですよ

622 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 11:41:48
学校の怪談ってヒット作あったなぁ
大抵の小学校の図書館にも置いてあったし

623 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 11:51:57
…10年くらい前に難解な漢字ばっかり使う作風が若手作家の間で流行ったよね…

っていうことを思い出した自分って、このスレでは老け組ってこと?

624 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 12:16:46
>>623
心配するな
某レーベルには73歳の強者が応募してきたそうだ
それから比べれば、まだまだ青二才の洟垂れ小僧

625 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 12:25:37
>>624
そうか…うん……まぁ一応ありがとう

だって漢字表記の話の中で、「一時期それがブームになったこともあったが…」
って書き添えるやつが一人もいなかったから何か不安になったんだ
当時マスコミが作家にインタビューしてたの覚えてるよ
「こういった難解な漢字を読めない読者もいると思いますが…」って
何かの文学賞取った作家は、「自分の作品は楽しめる人だけが楽しんでくれればいい
と思いますから」みたいなことを言ってたような気がする

626 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 15:37:53
>>625
確かにそういうのもあったけど、ラノベでそういうの流行ったことあったか?

627 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 15:42:08
ないねえ
難しい漢字を多用する人はいたが
ブームなどない

628 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 16:51:43
当時はまだ「ラノベ」なんて言葉もなかったよ…

629 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 16:53:22
>>453
小説家志望・漫画家志望・イラストレーター志望が集うスレinシベリア
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/siberia/1248959252/
感想はこちらに

630 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 18:25:39
挿絵用のイラスト練習も欠かせないからワナビは多忙だよな

631 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 20:29:07
評価シートは来週まで待たねばならないのか

632 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/20(火) 01:10:24
>>625
平野啓一郎大先生のことだな

633 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/20(火) 01:49:14
火曜までプロット練って、水曜から書きはじめる。
最初の単語を打ち出す瞬間は旅の始まりにも似て、実にワクワクするものがありますね。
皆さんにもご武運を。

634 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/20(火) 14:39:27
旅なんて、RPGでしかやったことない……
まあ、wktkはするけど

635 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/20(火) 19:48:41
そーいえば昔は電撃ゲーム小説大賞だったんだよな

636 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/20(火) 23:18:57
一次落ちしてからかなり経つけど、何度自作を客観的に見直してもそういう作品に見えず、真剣に郵便事故を検討しはじめた俺。いや、いくらなんでもあれで一次落ちは無いと思うんだが・・・。

637 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/20(火) 23:21:10
>>636
5行だけでいいから読ませてみろよ俺に

638 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/20(火) 23:24:37
宝島社にでも出して再利用しれ

639 :636:2009/10/20(火) 23:30:20
返事をくださって本当に感謝します。すこし心が浮きました。投下します。邪魔にならない程度に。

640 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/20(火) 23:33:00
いい暇潰しになりそうだ。

641 :636:2009/10/20(火) 23:38:42
暇つぶしでぜんぜんOKです。出だしのデータがないので思いだしながら書きます。

642 :636:2009/10/20(火) 23:46:43
ハインドの消息が不明になってから、一週間が過ぎた。おそらく、ハインドは死んだ。鎧から発せられる位置確認用の信号は完全に途絶えている。鎧が完全に消滅しない限り、信号は消えない。つまり、鎧が完全に消失したということだ。おそらく、超、強力な魔法によって。

643 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/20(火) 23:49:45
本はあまり読んだことないのかな

644 :636ハナシ:2009/10/20(火) 23:49:45
そして任務が下された。                                       この、[フェンリル部隊]に       

645 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/20(火) 23:51:12
おそらく が2回 減点5
完全に が連続で2回 減点5
超 はないだろ 減点2

646 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/20(火) 23:51:28
フェンリルハンデス

647 :636:2009/10/20(火) 23:51:54
ずれた。すいません

648 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/20(火) 23:52:37
この                                はなんなんだ? 真面目にききたい。

649 :636:2009/10/20(火) 23:53:17
645 痛い!くるしいwww

650 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/20(火) 23:55:39
程度が知れたわ。もうやめていいよ。郵便局のせいにしないでね。三点リーダの使いかた知ってる?

651 :ハナシ:2009/10/20(火) 23:58:59
(場面転換)全く、どうしたらいいものか。皿洗いなどの手伝いをして助けられた恩を少しでも返そうとはしているが、どうにもいたれりつくせりだ。    

652 :636:2009/10/21(水) 00:02:49
684 PSPから書き込んでいるので、行をあわせたらパソコン画面でずれたのでしょう

653 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 00:04:30
ふむ、とりあえず次は、追跡できる方法で送ればいいと思うよ
エクスパックとか配達記録とかで

654 :ハナシ:2009/10/21(水) 00:11:27
ジークという僕を助けてくれた少女とよく一緒にいる少年は、この邸宅の持ち主の息子のようだ。すごい金持ちだ。なぜか「すごい」とは素直に納得しがたいけれど。

655 :636:2009/10/21(水) 00:13:44
648でした。すいません

656 :ハナシ:2009/10/21(水) 00:20:05
シェリナさんはどういう身分なのかわからない。執務係の者や、年上の偉そうな服を纏った人たちからも丁寧に扱われているし。ジークの家と関係があることはまず間違いないだろう。

657 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 00:20:38
あまりにもひでぇ……
三行で落とされるLV

658 :ハナシ:2009/10/21(水) 00:26:13
なぜ自分がこうも手厚くされているのかはわからないが、シェリナさんかジークさんのどちらかに理由があるようだった。シェリナさんは何故かずいぶん疲労が溜まっているようだったが・・・・・・。(注釈 三点リーダ存在せず)

659 :ハナシ:2009/10/21(水) 00:39:48
自分が何者かはてんでわからずじまい。さて、一体どうしたものか。まあ異国の人間ならこの町から入ってくる情報にぴんとこないのは仕方がないだろう。

660 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 00:42:27
何だ? 新手の荒らしか……?

661 :ハナシ:2009/10/21(水) 00:44:10
自分が使える言語は、もう滅びた古代語が二種と、現在でも使用されている三種。

662 :ハナシ:2009/10/21(水) 00:51:02
内一つが「学者の言葉」で、大抵の本はこの言葉で書かれている。残りは他の国や地方のものだ。つまり僕は、この残り三つの国か地方の出身というわけだ。

663 :636:2009/10/21(水) 00:54:46
すこし、間を空けます。

664 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 01:04:53
ああ、本物だ
久しぶりにみた

665 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 01:11:48
おそらく配達ミスなんかじゃなく、おそらく、実力で一次落ちたんだと超思うよ。
あと頭もズレてるよ。

666 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 01:13:04
下読みって大変だね

667 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 01:17:50
 あれから数年が経った。
「ただいま……」
ジークは家に帰ってきた。
「お帰りなさい、今日はどうだった?」
女がキッチンから返事をする。気づいたら結婚してた女だ名前は忘れた、今は「お前」としか呼んでいない。
この女は収穫がないのがわかっていながら毎日さっきの決まり文句を口にする。
「おい!」
ジークは声を荒げた。
「えっ?な、なに?」
女は驚いたらしく顔だけキッチンから覗かせる。女とジークの目が合った。
顔だけ向けるその姿勢がジークの神経を逆なでした。
「たまには気のきいたことを言ったらどうだ?」
「はい?」
ポカンと口を開ける女、呆けた顔がさらにジークにいら立ちを与える。
「帰ってきたら他に言うことがあるだろうが?」
「……お、お疲れ様?」
「違う! ご飯にする? お風呂にする? それとも……わ・た・し? だろうが! この甲斐性なしが!」
「…………」
「明日、期待してるぞ」
ジークはそう言って食卓につく、女は黙ってゆっくりと頷いた。
 次の日
「ただいま」
ジークが家に帰ってきた。
「お、お帰りない! ご飯にする! 食事にする そ、それとも……わ、わ…わた、たし? 」
女が早口でまくし立ててきた、所々声が裏返っている。
「はぁ?」
「へ?」
ジークの不服そうな反応にまたあの呆けた顔で女は応じる。
「ご飯と食事は同じだろうが! やり直しだ!やり直し!」
「ごめんなさい……」
「だからもう一回だ! ワンモアっ!」                                        Fin

668 :ハナシ:2009/10/21(水) 01:18:47
(場面転換)(←原稿には別の書き方をしています)「北と南はまだ戦争にはならないのか?」 (改稿)「小競り合いなら山ほど。私がいる限りは大丈夫かとも思っていたが、もうそろそろだめだ」

669 :ハナシ:2009/10/21(水) 01:25:56
「だめ?」(改稿)「ああ、限界だ。双方の地域で軍事力を結集させている。中には、私に及ばないまでも相当に強力な魔力を持った人間や魔獣たちを使役する部隊も出てきている」(改稿)「最悪だな。そろそろ終わりか」

670 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 01:27:32
>>666
そのレス番で言うとは、見事と言うしかねえw

いやマジ大変だな
俺ももっと「十分に疲れている人向け」に書くようにしよう

671 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 01:31:50
>>666
いや、下読みさんだってこの程度なら5ページ程度読んだ時点で落とすから大丈夫だろ

672 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 01:34:48
(改行)「最悪だな。そろそろ終わりにしてくれないか」

673 :ハナシ:2009/10/21(水) 01:35:55
「何がだ」(改稿)「死ぬなよ。お前の命か、他のやつら。どっちを生かす?」(改稿)「まあ、最悪心中だが。二択ならやつらを皆殺しにする。今までずっと戦争をしてきたし、いい加減、引き際をわきまえないやつらの往生際の悪さにはうんざりだ」

674 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 01:37:56
もうやめろよ。何が目的なんだよ。

675 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 01:39:02
逸材かと思ったが、これはもう完成体かもしれんね
これで二十歳越えていたら吹く

676 :ハナシ:2009/10/21(水) 01:42:16
「やれよ。シェリナ」 「・・・・・・なにをだ」 「殺れよ」 「・・・・・・」(間空けは全て改稿)

677 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 01:43:05
めっちゃ改稿しててワロタwww

678 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 01:44:28
間抜けは全て開口だァーっ!

679 :ハナシ:2009/10/21(水) 01:48:24
(場面転換)「任務は潜入、そしてシェリナ・フォイニクスの暗殺だ」 [フェンリル部隊]副隊長が数十名のフェンリル隊員に向けて言った。[フェンリル部隊の若き隊員]はそれを黙って聞いていた。

680 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 01:49:01
神聖でファンタジーw

ファンタジーの応募作こんなんばっかだったら怖いな

681 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 01:57:59
>>679
おーい、もうスレ汚しになるから書きこまんでいいよー。
つーか勘弁してくれー。

682 :ハナシ:2009/10/21(水) 02:00:58
(場面転換)「シェリナ・フォイニクス!」アナスタシアの声がこだました。[シェリナ]は黙って銃を手に取る。そしてそれを向けた。俺の腕で、いつでも殺せるんぞ。そういう目をしていたのだ。

683 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 02:06:32
下読みさん同士の会話?

「最悪だな。そろそろ終わりにしてくれないか」
「何がだ」
「死ぬなよ。お前の命か、他のやつら。どっちを生かす?」
「まあ、最悪心中だが。二択ならやつらを皆殺しにする。今までずっと戦争をしてきたし、
いい加減、引き際をわきまえないやつらの往生際の悪さにはうんざりだ」

684 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 02:09:28
>>683
いえ、これは作中にもありますが

みたいな感じで注釈入れるなよ! 入れるなよ! 絶対だぞ!

685 :ハナシ:2009/10/21(水) 02:13:22
夜も遅いし適当な所を抜粋してかきます。 撃った。当たった。死んだ? ジークは冷や汗と走る鼓動に押されて森の中をひた走る。邸宅には向かわない。どうせ敵が待ち伏せだ。敵は複数、全身黒ずくめで顔さえ分からなかった。

686 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 02:14:54
ストーリーを三行でお願いします。

687 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 02:15:35
>>685
辞めて。

688 :ハナシ:2009/10/21(水) 02:16:25
木の間を蛇みたいにくねくねと。地の利はこちらだ、さあどうする。 まいたか?息切れ。 「!」 まずい。 後ろに。 いる。

689 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 02:17:52
おい、レスと空気を読め。

690 :ハナシ:2009/10/21(水) 02:22:37
疑問だった。なぜこの黒ずくめの男は片足が無いのだろう。 一秒を何分の一にもした瞬間で視線を少しだけずらした。 無いと思っていた敵の足を見ると同時に、鋭い回し蹴りを喰らったジークは、気を失った。

691 :636:2009/10/21(水) 02:24:05
わかりました。ここらでやめときます。

692 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 02:24:08
一生郵便事故だと思っていてくれw

693 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 02:31:11
>>691
キツいことを言うようだが、足りないものが多すぎる。
一次落ちなのは当然だ。

「ライトノベル作法研究所」とか「作家でごはん」とかのサイトで勉強しなおしてはどうか。

694 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 02:32:54
>>693
お前はいい奴だが、これ以上長引かせないでくれって真剣に思った

695 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 02:39:03
ぼくがイメージしたもの

・捨て犬に餌はあげるけど拾わない人


696 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 02:44:37
話は逸れるが、他人の飼い犬に勝手餌やる奴は性格いっちゃってる人多い

697 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 02:58:35
おれが四次選考までいけたのは偶然じゃなかった、と分かっただけで
>>636のレスには価値があるわ、どうもありがとね

698 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 07:01:23
みんな次回の電撃に向けてもう執筆してるの?
今日仕事だけど、こんな時間まで書いてしまった・・・
良くない結果も次の反省点にしてお互いがんばりましょう

699 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 07:40:34
夜中は凶暴になるから文章を書いてはいけないって夜回り先生がいってた

700 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 07:46:28
俺も社会人だけど、朝5時くらいまで書いてる
1日6〜7時間かな、お互い頑張ろうぜ

701 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 10:04:58
頑張ってる人には1等賞です!

702 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 10:31:47
みんた一等賞です
大賞賞金100万×応募総数ただちに用意しなさい

703 :636:2009/10/21(水) 11:16:44
どうでもいいだろうけど、あれ短編です。急転回な話でスピード感出す感じ。固有名詞少なくして設定的文章減らして読みやすくした。本来連作短編だったものを真ん中だけぶったぎったのが悪かったかな。データ無いせいで主人公最初に出てこないし。

704 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 11:17:45
そうねそうね

705 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 11:34:36
>>703
はいはい、頑張った頑張った
頑張ったから一等賞をあげようね〜

706 :636:2009/10/21(水) 12:09:07
はは。批判多いけど、ここまでレスもらえたの初めてだからうれしいです。まあ、いつも通りがんばるしかないか。

707 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 12:33:53
こんな作品が大量に送られてくるのなら一次落ちになんてまずならないだろう
っていう励みになった

708 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 12:40:15
>>706
あらすじを読みたい

709 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 12:45:59
>>706
さぁて、しまっちゃおうねー

710 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 13:03:08
話がご都合主義は良く見るが、書き手が読み手の反応に対してご都合主義となると

711 :636:2009/10/21(水) 13:09:09
708 第一章[南の帝国]編 マイザック・レザは幼少の頃より絶大な魔力を保有した魔の申し子であった。孤児であった彼は、手当たり次第に周りのものを殺害。国をまたいでの凶悪な破壊者として恐れられた。数年後、彼の元には人が集まり、歴史上最悪の盗賊団となった。

712 :636:2009/10/21(水) 13:11:42
(続き) そして彼らは、国をも強奪した。この世に君臨するひとつの軍事国家が、誕生した。

713 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 13:14:39
>>708
おwwwまwっうぇwwww

せめて1レスを有効に使え
スレ無駄に消費させて何様のつもりだ

714 :636:2009/10/21(水) 13:17:35
第二章 [北の聖国]編 ハインド・ミカエルは[聖国]の王子であり、非常に頭の回転が良く、武芸にすぐれ、一国の軍隊に匹敵する魔力を持った千年に一人の神童であったが、身勝手で傲慢な性格をした少年だった。

715 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 13:19:03
メモ帳かなんかに書き込んでそれでうpれ

716 :636:2009/10/21(水) 13:22:17
(続き) 国の精鋭部隊(フェンリル部隊)といがみあう中で、彼はハインドはある任務を受ける。それは、最大の敵国である[南の帝国]の首領とされる青年の抹殺であった。

717 :636:2009/10/21(水) 13:35:40
[中央の貿易都市]編 シェリナ・フォイニクスは神移りと呼ばれるほどの魔力を持つ少女であり、聖国や帝国のいがみ合いの仲介戦争にうんざりしていた。そんな折り、近隣の森に、空からの飛来物が轟音を立てて激突した。

718 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 13:36:15
この時間帯にこう長々と書き込んでるってことは
中高生ではなさそうな……
いやしかし……

719 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 13:41:36
RPGツクールでやっていてください

720 :636:2009/10/21(水) 13:43:29
(続き) 何故か生きていた少年を保護したが、その少年は記憶を失っていた。その賢い少年と会話していくうちに心安らぐ彼女だったが、彼女の街にはその存在を疎ましく思う、聖国の精鋭多数と、帝国のマイザック・レザが足を運んでいた。

721 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 13:47:24
どう考えてもフリーターかニートだろ。高卒、無学。
ガクが無い、のではなく、学ぶ気が無い、ように見える。
ここは書き手の溜まり場ではあるけど、読み手のそれでもあることに気づけ。

722 :636:2009/10/21(水) 13:49:14
(続き) そしてハインドは[フェンリル部隊の若き兵士]と会話し、記憶を取り戻す。三つどもえの戦いのなか、マイザックはシェリナの力を見極め、万全の体勢で迎え討つために「闘う価値もない」と一時撤退する。

723 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 13:52:43
なにこれこわい

724 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 13:56:09
今現在、自分のおかしさに気付かないのは仕方がねえ
書きたいだけ書けばいいし、スレの住人の意見も無視すればいいさ

結局、後になって一番辛い思いをするのは自分だ

725 :636:2009/10/21(水) 13:57:19
(続き) フェンリル隊を瞬時に皆殺しにしたシェリナへ笑顔の[記憶を失った少年]が現れる。 ハインドの不意討ちを防いだシェリナは彼との戦闘に突入しようとするが、ハインドはそれを制し「俺と手を組まないか?」シェリナの答えは即答でNOだった。

726 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 13:57:32
これおもいだす
ttp://neetsha.com/inside/main.php?id=4193

727 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 14:00:03
>>637が書き込まなかったら>>638で終わっていた
責任を取れw

728 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 14:00:25
そんなに納得いかないなら全文UPしちゃえばいいんじゃね?

729 :636:2009/10/21(水) 14:00:31
(続き)激戦の末ハインドも一時撤退し、シェリナはより戦争の覚悟を高めるのだった。 粗筋終わり。以後、最終章へ。


730 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 14:06:17
面白半分で続き要望するなよー
この調子で続かれたら次スレまで引っ張られるぞ

731 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 14:06:48
そうだな。前文まとめてうpしたほうが良いよ。
ここで書いても酷評ばっかりだし、切り分けてある文章はそれだけで価値が下がる。
ここにカキコじゃなくて、うpろだに上げてくれたほうが気持ちよく読める。

732 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 14:17:01
>>724
いや、こういうタイプの人はどこまでいっても
「いや、悪いのは周りなんだ」
っていう風に思い続けるだろうから、ある意味無敵だと思うよ。

例えばいまこのスレの状況を見てこの人は、
「やっぱこうやってワナビだらけのスレに投下するとこうなるよなー。
こんな場所に投下したら、実際いまプロとして活躍してる人だってボコボコにこきおろされに違いない
まあでも、あらすじ教えてとか、全文うぷ!とか言ってくれてる人もいるし、
やっぱそれなりに面白いんだよな!
よーし、これかいこうして来年また出そー!」
って感じに思ってるんだと思う。
こういう人にはなに言っても無駄なんだよ。
だって自分が正しいっていう確固たる牙城を持ってるんだから。

ゆえに、無敵。
なんかここまで突き抜けてると、ちょっと羨ましくなるよ。
なりかわりたいとは絶対に思わないけど。

733 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 14:19:32
もう、ただの荒らしになってるからスルー推奨

734 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 14:19:49
636。
そろそろやめよう。おそらくみんな読んでない。

君は間違いなく実力で一次落ち。これ以上無駄にスレを消費しないでくれ。

735 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 14:22:39
せめて冷静に聡すとしよう。
●短文を複数のレスに切り分けて書き込まないこと
(1000レス限定のスレッドが無駄に消費されていく行為は嫌われるから)
●読んでもらいたくて感想が欲しいならテキストデータのファイルをどこかのアップローダにアップすること

この程度は聞く耳を持ってやってもらわないと、非常識もしくは荒らしと思われてもしょうがないよ

736 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 14:22:41
636に今やれることは、書き込みを止めて自分にとって辛かったレスを何度も読んでみること

それが636の「小説」が皆に与えた感想で、中身そのものだから

737 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 14:30:02
というかおまえら相手すんなよ

738 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 14:32:11
>>737
なんか話題頼むわ
おれ、いまむり

739 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 14:33:09
じゃあ電撃アニメの残念さについて語ろうぜ

740 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 14:38:40
アニメみてないお

741 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 14:57:58
なんかどこが良いのか分からない主人公に
好意を寄せる女性キャラが多すぎる

742 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 14:58:00
じゃあ聞くが、電撃っていうかラノベ全般って、
バッドエンドはNG?

今考えてる話は、主人公が救いようのない悪い奴なんだが、
(他人を傷つけても平気等)
こういうのもNGかね?
ちなみに脇役は魅力的にするつもり。

やっぱハッピーエンド&カタルシスは必須?

743 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 15:00:46
主人公が悪でも、中途半端なのはたちが悪い。

744 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 15:05:27
「電撃は面白ければなんでもアリ」

745 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 15:07:04
というか脇役は魅力的にするつもり、って主人公は魅力的じゃないのか?
救いようがない上に魅力的でさえなかったらそいつ主人公のラノベとか読んでられないと思うんだけど

746 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 15:07:13
救いようのない悪の割に、巻きこまれ型キャラってことは
もちろんないよな?

747 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 15:09:55
悪かどうかより読んでてストレスになるかならないか、そのストレスが無意味じゃないかどうかが問題だと思う
救いようのない悪と言うなら富士見だけど風の聖痕の主人公なんかは単なる通行人にラリアットかましてバイク奪うような奴だったが、
アニメ化したし漫画化もしたぞ

748 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 15:12:14
いや、主人公が悪って限りは、当然ノワールなんだろうな

749 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 15:25:31
殺人犯視点の一人称ミステリーなんか究極の悪だし

750 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 16:08:27
ピカレスクかもしれんぞ
痛快さを出せるのなら、十分にありだと思う

751 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 16:08:50
最初から主人公が『悪』ってのを、読み手側に意識させるよりも、
最後に、とんでも『悪』な展開に持っていく方がオレは面白いと思うけど。

752 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 16:10:25
>>751
それ面白さの種類が全くちげーだろ

753 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 16:17:53
キャラの立て方の話だもんな

754 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 16:44:44
着々と進行されるまとめ作業

755 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 17:12:00
そしてネタが無くなり、パンチラと百合と薔薇に頼ることに……

756 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 18:17:23
来週には今年最後の祭り、選評祭りですね
楽しみです

757 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 18:31:27
来週来てくれるとほんとに嬉しいんだかなー
一次、二次って順番に来るんだっけ、それとも一斉に送られるんだっけ?

758 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 19:40:05
一斉だった希ガス
まあ、二次落ちた俺にはどちらでも同じだけどね・・・

759 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 02:55:46
今更だが>>708に吹いたw
リアルタイムで見てた人は大変だったんだな。

ところで選評って、どっかに項目テンプレ転がってる?
自分の貧弱な検索スキルでは見当たらなかったんだが……。

760 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 03:07:43
……>>4

761 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 03:15:16
>>760
……すまない。 俺も同レベルだったわ……orz
申し訳無い質問に答えてくれて、ありがとう。

762 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 10:25:08
面白かろうとなかろうと
一本書き上げるってことはいいことなのだよ
まずはそこから始めないとね

763 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 11:06:51
あぼーんが多すぎて訳が分からん
何があったんだ

764 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 11:09:02
一次落ちの勇者が自作品の問題点を教えてもらうため、ここに一行ずつコピペしてたのさ

765 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 12:01:42
ジークの波状攻撃の前にスレ住人は成す術もなく崩れ去った

766 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 13:06:32
>>759
yahoo検索で「選評 電撃 3次」で一番上に来たのを見ると
実際の選評が公開されてる

767 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 14:08:26
やっぱアララギ君に影響受けたキャラが多いのかな

768 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 14:36:54
>>766
ちょっとあなたGJすぎますわよ
実際の寸評はかなり役立ちそうだと分かりました

769 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 15:14:25
Google検索で「幼女 電撃 二次」を見ると……

770 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 15:23:02
久しぶりにヤフったわ

771 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 15:26:45
>>766
あれ、ラ研に投稿されたやつだな

772 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 15:31:05
二次通過が88作と強調しているところがなんとも微笑ましい

773 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 15:38:33
二次通過88作って世間的な評価としてむしろマイナスじゃないかと

774 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 15:46:17
ラノベとゴミは紙一重

775 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 15:56:12
ゴミできーらーめくせーか〜いが〜、ぼーくーたちを拒んでも〜

776 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 15:57:09
>>774
それゆえ鑑定が難しい


777 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 16:06:54
何十万枚の紙が毎年無駄になってると思うと胸が熱くなるな

778 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 16:12:21
そのままブレストファイヤーです

779 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 16:16:37
紙束1「悪いことなんて何もしてないのにっ……」
紙束2「頼むっ! 許してくれっ! 捨てないでくれっ!」
紙束3「助けてぇっ! 誰かぁっ! いやあああああっ」
紙束4「これが運命だというのか……神よ……」


780 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 18:04:39
>>766
俄然やる気が出た
ありがとう

781 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 20:06:47
>>773
何が?

782 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 23:04:45
再生紙を買ってくるべきかなぁ…

783 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 23:30:29
再生紙1「二度も三度も……廃品回収されるなんて……」
再生紙2「ちぎられて融かされて薬漬けにされるのはもう嫌だぁっ!」
再生紙3「たす……だれ……か……もう……いゃ……っ」
再生紙4「この世に落選作ある限り……我は必ず蘇る……」

784 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 23:31:27
今こそ、チラシの裏を使うときだ

785 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 23:34:28
>>784
言ったからには、必ずやるんだろうな?
やるよな?

786 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 23:38:54
>>785
やりません
どこのエロゲ主人公の台詞だよ

787 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 23:43:22
いっそ、和紙に筆書きでもしてみようか…
それで、何百年か後に襖の下張りで発見されたりするんだ…

788 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 23:48:09
チラ裏「助かった……」

789 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 23:50:47
和紙1「応募すらしてもらえないなんて……くすん……」
和紙2「もうっ、冗談言っちゃってっ、いやんっ」
和紙3「あー、だれでもなんでもどうでもいいや」
和紙4「ワシの顔に墨を塗った奴はだれじゃあっ!」

790 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 23:50:47
羊皮紙ってどこで買えますか?
羽ペンって、カラスの羽でもOKですか?

791 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 23:55:33
男なら入れ墨

792 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 23:58:38
羊皮紙1「賞金よりも俺たちの方が高くつくじゃないか……」
羊皮紙2「頼むっ! 落書きするなっ! 価値が下がるっ!」
羊皮紙3「歴史に残るような作品書いてくれるならいいけど」
羊皮紙4「へいYO! HishiHshi伝わるビートゥ! チェキダウ!」

793 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 00:02:19
>>792
なんでレスついてないのか分からないの?

794 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 00:03:44
足の入れ墨「郵便で俺だけもっていくなよ」
頭の入れ墨「お前は別の世界で生きていくべきだと思うよ」
背中の入れ墨「誰書いたんだよこれ……」
尻の入れ墨「オチリとかないからそのつもりで」

795 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 00:05:21
>>793
つまんないからですね

796 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 00:06:07
世は全て事も無し

797 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 00:11:24
レス1「いや、つまんないから。レスの無駄」
レス2「まだ書くの? ひょっとして面白いと思ってる?」
レス3「うわ……マジかよ……真性だな」
レス4「死ね」

798 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 00:17:54
この前の郵便事故の一次落ちくんがやってるのかこれ?

799 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 00:19:40
ID出ればいいのに

800 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 00:24:36
>>798
多分ちがう。
彼は改行ができない感じの人だったから。

801 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 00:25:03
もし大賞取れたらホテルかどっかの授賞式に呼ばれるのかな……

実際は運良く賞に届いても電話一本で終了なんだろうけど

802 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 00:43:09
電撃は授賞式やってる

803 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 00:43:59
>>801
授賞式はあるっぽい
電撃HPとかに集合写真みたいなのがある

804 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 00:46:29
電撃ワナビが勝手に次は我が身と恐れてる
公開顔晒しの記念写真があるものな

805 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 00:47:21
そりゃあ、そうだろう
賞を取ったんだから、豪勢な、それこそ酒池肉林なお振る舞いがあるはずだ

でも…
「食べたね…、では、この書類に…」

806 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 00:50:01
授賞式の後にラノベ記者さんとの面談があるわけだ
そして恐怖のラジオ出演


807 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 00:51:25
あー大賞受賞した奴らは俺の憧れの先生方や編集者の前で謝辞とか読んでんだろうな

808 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 00:53:58
夢は広がるばかりですな

809 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 00:57:50
受賞する! と心の中で思ったならッ!
そのときスデに脳内授賞式まで終わっているんだッ!

810 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 01:00:38
イメージトレーニングっすね
なんかプロって感じ

811 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 01:09:44
いや、それ妄想、イメトレと違うから

812 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 01:16:22
今日>>766調べる過程で久しぶりにみらいやのサイトみたんだけど、
なんか……あれだな。ワナビって悲しい生き物だよな、浅瀬の水生植物みたいに。

このスレでも十年かかって今年やっと一次通過、でも二次落ち、
しかも仕事もやめちゃって、小説で賞を取るぐらいしか道はないって人いたけど、
そういうことを聞くと、本当に身につまされる。
まだ二十を超えて間もないから、明日は我が身とまではいかないけど、
賞をとれないままでいたら、いつか自分もたどりつく地点だろうし。

みんなはどこまで行ったらワナビでいることに決着をつける?
俺はいまはまだ希望であるのもが、ただの逃避に代わってしまったら、
その時が引き際だと思ってる。

813 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 01:22:02
オレは、死ぬまで書き続ける
書きたいものが、まだまだある
書いたのを読んでくれる人もいる、続きを楽しみしてくれる人もいる
まだ、たった3人だけだけど、いつかそれを何万倍にも増やしてやる

814 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 01:22:14
来年落ちたら諦める。

815 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 01:26:08
別に決着なんぞつけなくても
趣味で書いて出し続ければいいんじゃないかねぇ
仕事やめて書くってほど覚悟が決まってる人は、それはそれで良いと思う
あとでぐだぐだと言わない程度に覚悟が決まっているのなら

816 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 01:29:46
>>812
ごめん、あんまり関係ないんだけど
>ワナビって悲しい生き物だよな、浅瀬の水生植物みたいに
これがどういう比喩なのかよく解らなかった

817 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 01:30:59
>>812
俺は25までって決めてる
25過ぎて駄目だったら、本業である古書籍商としての修行に専念する
趣味で書き続けるって人もいるんだろうが、俺は短い人生出版もしてもらえないような
自慰作品を書き続けるつもりはねーからな
不惑を超えてからまだなにかをする情熱が残ってたら、また夢を再開してみても
いかなくらいには思ってるけど、やっぱ25だな。あと、4年

818 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 01:38:57
みらいや見てきた。確かに少し切ない……

ただちょっと思ったのは、「ジャンルや作風的にベストの賞」ってことは
つまり電撃っぽいと自分で思うような作品を出したんだろうなぁと
査読するほうも「それっぽいなー」と思うだけで
どきどきわくわくには繋がらないんじゃなかろうかと思った
カテゴリエラーを推奨するわけじゃないけれど

819 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 01:41:38
>>816
うーん……。
表現を解説するとか、ギャグの解説をするのとおんなじくらい切ないので、
勘弁してくださいorz


820 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 01:43:38
浅瀬の水棲生物に謝りなさい

821 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 01:46:39
悲しい生き物とか、浅瀬の水生植物に失礼だぞ812

822 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 01:51:22
>>819
流石にあれだけだと意味不明だ
前文後文でもうちょっと補足しないと比喩として成立しないぞ

823 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 02:01:18
今起きてるのって何次までいった人?
俺は来年初投稿

824 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 02:07:52
>>823
あ、俺も
ちなみに20

825 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 02:09:36
>>823
秘密……と言っておこうか

826 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 02:19:02
とりあえずお前ら寝ろw

827 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 02:20:37
最初のアトムの放送をライブで見ていた世代だと言っておこう

828 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 02:22:57
西尾維新とかは20でデビューしてんだよな・・・
20代前半で賞貰って今も売れ続けてる奴ってバケモンだと思うわ

829 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 02:26:15
そんなバケモノじゃない俺達は、バケモノと違う戦い方が必要なんだろな
それが、どんなものか分かれば苦労はしないのだが

830 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 02:26:53
あんまり年齢のこと考えてもしょうがないさ
二十歳である程度書けるようになるには
それまでに結構な読書量が無いとダメだと思うし
それってもう運みたいなものだしなぁ

831 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 02:37:25
読書量だけじゃなく、どれだけの情報に触れ経験してるか? だろうね
少なくとも「アイデアは、新しい情報の組み合わせ」なんだから
元になる情報が多い方が有利だとは言える

832 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 02:43:58
>>831
このスレで久しぶりにもっともなことを言ってる人をみた
そろそろ選評配布だから、四次落ち、三次落ちぜいが戻ってきてんのかな?

833 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 02:47:37
これは面白い、と思うネタを一つ用意して、雑学でかさ増しする作戦でいくか

834 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 02:48:04
今回は、1次残れなかったんだよーーーーorz


835 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 02:51:49
>>833
これは面白い、と思うネタができるなら
作業の大きな部分が終わりな気もする

836 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 03:01:31
面白いと思う基準ってどうしてる?
俺は背筋が震えたら面白いって決めてる
野生の勘が唯一の頼り

837 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 03:24:47
面白いの基準を明文化しろと言われると難しいな……
でも基準は説明できないけどアイデア出したら
「ここがこう面白い」と説明はできるようにはする
流石に勘だけだとプロット作るとき手間だし

838 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 09:28:59
創作の話で盛り上がっているとは珍しい
夜中いいな楽しそうで

839 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 10:26:27
二人で書き込み合ってるだけだからな

840 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 11:33:41
25までって決めてる人はラノベ限定なのかね?
マンガ家と違って作家は多少歳いった方がうまみのあるものが書けると思う
むしろ25になったら本気で書き始める、の方がよさげな気が

気がするだけなので、あんまり気にしないでくれ
事情は人それぞれだし

841 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 11:34:33
「面白さ」自体は昔から物語の類型で出尽くしているんだから
そうした批評論や創作論を読んで理詰めで考えるのもアリだと思うがなあ
もちろん根本には自分の感性があって、それから「なぜそれを面白いと思うのか」って
分析していく感じで
そうやって自覚的にやったほうが、独りよがりな部分というか
「読者が読みたいもの」じゃなく「自分が書きたい(だけの)物」かを識別できるんじゃないかと思う

842 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 11:36:01
>>840
連投だが俺はちょうどその歳だw投稿歴二年だからまだまだこれから
学生のころに本で「三〇でデビューできなかったら諦めろ」ってのを読んで
親に容認してもらうにもいいから、三〇まで頑張るって決めてる
いずれは一般文芸に行きたいとも思っているんだけどね

843 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 11:45:53
>>840
どっちでもないと思うけどね
年をとらないと書けないものもあるし、若い頃にしか書けないものもあるよ

844 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 12:04:12
一般文芸はもうやらない
気づいてしまったんです。俺は別に物語が書きたかったんじゃなくて、
可愛いくて、輝いていて、自分には到底たどり着けない場所で楽しく笑っているキャラクターを書きたかったんだって
だから、25歳までラノベでデビュー目指して届かなかったら、
つまり俺には生きたキャラクターを書けなかったってことだから一旦終了
自分の学生時代なんてほとんど思いだせないような地点にたどり着いてから、
遠い場所を望むような気持で始めたいと思ってる

それと、年をとってからの方がいい文章をかける人間も確かにいると思う
現に「三十を超えない人間の書くものに価値などない」って言いきる作家先生もいるし、経験があるからこそ輝く文章を書く人もいる

でもその一方で、十代の刹那の中で感じることのできない焦燥、理不尽な感動を売り物にする
しかない人間もいるんです。若さゆえの衝動を必死に押しとどめるように文章を書くような人間
俺は編集さんに君の書き方じゃ長く生きる作家にはなれないって散々言われた
そして自分でもその通りだと思ってる。
純文学を書くって言うのは、衝動を物語に詰め込むだけの作業だった
上に書いた「齢を重ねてから輝く作家先生」と違って、俺は青春小説の主人公を、自分以外の人間に置き換えられなかったから

だからこそライトノベルにあこがれるんだと思う
俺は俺なんかじゃない、輝かしい誰かを書きたくなったんです
でも、今回の電撃じゃ全然それができなかった。これから送られてくる五枚の選評にもきっと、
キャラクターの魅力のなさについて多く指摘されることと思う

と。ちょっとイライラしていて、いろいろと書いてしまいましたが、
つまり俺が言いたいのは
「年がいってからいいものを書く作家さんは、自分の中に何人もいる作家さんなんじゃないですか」
ってことです。
自分の中に一人しかいない人は、よくもわるくも文学においては早熟型なんだと思います。
あと、ラノベから純文学に進もうとしてるかた。
どこの出版社に挑むかは、よくよく熟考なさってから決めてください。
これは勧告ではなく、忠告です

845 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 12:06:15
>ラノベから純文学に進もうとしてるかた
誰のこと? >>842は一般文芸であって、純文学とは別物だが

846 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 12:09:20
純文じゃ食えないしな
俺の知り合いも芥川候補賞から3作書いて、ドロップアウトしたわ

847 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 12:13:51
>>845
>>844が純文学ハタの人間だったんだろ、たぶん。
なんか気持ち悪いけど、選評が5枚来るってことは一応三次通ってんだよなー。
やっぱ一般からの天下りさまは強いってことか……やりきれないな。

848 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 12:22:17
自分はこうだ!と決め込むのは幅を狭めるだけだと思うぜ


849 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 12:23:56
つか物書きに限っては、自分の立ち位置がわかってないと
まだ未熟だと思うぞ

850 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 12:25:39
チャットで知り合った「自称プロ」様に三次通ったんですよーとか言ったら
「よほど周りが悪かったんですねw」とこっちの作品読んだこともないのに言われたっけなあ
あの自称プロは、趣味で小説書いている人間のことも
「あんなヘレンケラーみたいな状態でよく物を書けるよ」と嘲笑うような奴だった

851 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 12:28:58
>>847
やりきれない、は違うだろう
一般文芸畑からの挑戦組が何かの要素で優遇されてるとかならともかく
向こうのがまともな文章書くってだけなんだから

852 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 12:31:49
>>847
天下りさまとか言うけど、単純にそいつらの方がいい作品書いたから上に言ってるわけで、
やりきれないのは自分の未熟を棚に上げて愚痴るような奴に「天下りさま」なんて揶揄されてる側だと思うけどな

853 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 12:41:00
>>847
こいつもこの間の郵便事故クンみたいなやつなんだろうな
自分の実力のなさを人のせいにしかできない、浅瀬の水生植物みたいな生き物なんだろう

854 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 12:44:00
これから応募する人は作中のどこかにこっそり浅瀬の水生植物と書いておくのはどうか

855 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 12:44:13
浅瀬の水生植物はもう許してやれよ

856 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 12:44:13
ここまで誰の自演

857 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 12:46:42
そういやお前ら、現代異能物とか書くとき設定はどんな感じに書いてる?
俺は辞典風に書いてるんだけど、「俺はこんな風にやってるぜ!」ってのを聞かせてくれまいか

858 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 12:48:48
>>855
絶対に許さない!絶対にだ

859 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 14:09:50
>>857
会話からのワードを直後の地の文で補足する
大抵の設定は雰囲気で察してぐらいで放置

860 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 14:31:05
>>859
あー、悪い。書き方がかなり悪かった
作品内でどう書くかじゃなくて、自分の中にある設定をどんな感じに纏めてる?って話
俺の場合だと辞典風にまとめておいて、それを見ながら執筆するんだけど、ほかの人はどうしてるのかなと思って

861 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 16:21:09
メモ書き以上の複雑な設定を用意したことがない
なんか辞典作ってる間に一本書けそうな……
いや辞典が生きるほどの超大作執筆中なのかもしれないが

862 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 17:47:44
ここのスレの人はラ研とかさらしスレとか酷評スレとかに
投下したこととかあるの?

863 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 18:27:11
客観的な評価を得るなら身の回りの読書好きに赤入れてもらうのが一番早い
スレとかに晒すと穿った見方されて終わりだよ
指摘が的外れでエゴイズムに満ちている

864 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 18:30:20
メモ帳に要点だけ書いて時々見直して脳内の眠れるコスモを引き出すぐらいだな

865 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 19:09:05
>>863
評価サイトとかスレとかって個性を潰すというかなんというか
作家の人格否定からされてるコメントあるね
一対一の方が長所を伸ばしてくれる助言を貰いやすいのかな

>>864
いくつかの単語だけのプロットで一作書ける人っているみたいだね
理想の作家の姿だよ

866 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 20:13:50
>>861
いや、きちんと設定まとめておかないと書いてる途中で俺が混乱するからという情けない理由なんだ

867 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 20:20:10
>>865
自分も400字詰100枚ぐらいの短編ならプロットは書かないけど…
でも性格的にプロット書けない作家もいるみたいだね
プロットが逆にやる気を削ぐとか、書く意味がわからないとか
確かに頭の中だけで整理できるならプロットはいらないんだけど、残念ながらそんな記憶力はないw

868 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 20:44:58
百枚ぐらいのやつ書くときは、メモ書き数枚で済ましてたな
投稿するって決めた時、数百枚の長編を書き切れるのか不安で、プロットがっつり作った
今はプロットなしで長編書くって作家がちょっと信じられないくらいいつも作り込んでいる

869 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 21:47:49
まだ、80-130DP程度の長編2本書いた程度の、駆け出しだけれど。
設定はメモ程度で、ガチガチに固めないで、書いているうちに思いついたことを追記してる。
プロットは、物語の流れで起きるイベントを並べてそれを章にして、
その中で起承転結(ってほどきれいじゃないけど)をメモ程度に書いてる感じ。

プロットとか設定とか、どこまで書くか迷うけれど、今のところ上記のレベルでも
書けてるんでいいかな、と自分を納得させてるところ。

870 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 22:08:11
くそう オレはお前らが大嫌いだ

なのになぜ・・・負けちまえって気にならないんだ
それは・・・
お前らが心底勝ちたがってることは知ってるからだ

なんか今日はスラムダンクな気分になった
ずっとこんな流れだったらいいのに

871 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 23:01:14
冒頭部分とラストを書いてから細かい設定を作り始めるんだが、
やっぱり異端なんだろうなあ。

872 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 23:07:47
異端でもなんでもねえよ凡人が

873 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 23:09:24
俺の場合、書き詰まったところは一旦すっとばすな
どうせ5、6回推敲するんだしそのうちに補完していく

874 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 23:12:09
テストと同じだな、分からないところは後回し

875 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 23:23:54
電撃大賞で受賞者インタビューした?

876 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 23:33:10
まあ俺も最初と最後先に書くことあるな。
一番多いのがタイトルでピンときてそれに合わせて色々でっち上げるやり方だけど。

877 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 23:53:57
場面転換ってどうやればいいんだ?
普通に一行空けるだけでいいのか?

878 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 23:55:41
あああああああああああしまったあああああああああああああ
この気候じゃこの街の構造はありえねえええええええええええええ

どうしよう
すげートレードオフなんだけど
あちらを勃てればこちらが勃たずうううううううううううううううううううううううううう

879 :877:2009/10/23(金) 23:57:17
>>878
なるほど。こういうふうに一行あければいいんですね。ありがとうございました。

880 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 00:00:28
>>879
代わりに対処法教えてええええええええええええええええ
多雨でなければならないのに石畳の街とかwwwwwwwテラワロスwwwwwwwwwwwww
石畳の街が好きだからってwwwww俺アホスwwwwwww厨二病乙wwwwwwwww
湿気ヤバスwwwwwwwうはwwwwwwwおkwwwwwwwwwwwwwwww

881 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 00:06:10
>>876 おれにとってもタイトルは大事だな。
何げに最高のインスピレーション源になってるし、読者への最初のフックにもなる部分。
従ってタイトル決めが一番の悩みどころだ。

882 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 00:06:37
>>880
実際の877は俺で879はまた別の奴なんだが・・・まあめんどくさいしいいや
石畳ググったけど

>>平たい自然石、或いは人造石を畳のように一面に敷き詰めた路面の舗装のこと。
>>主に公共施設、公園、住宅の敷地内などに利用される。人間が足で移動するより、車輪を持った交通機関による移動の確保を目ざした場合も多い。
>>初期の車輪は固い素材で幅の狭いものであったため、泥にはまりこむと移動が困難になり、固くて滑らかな道が必要とされたためである。

ってあるんだしそういう設定にすればいいんじゃねえの?
多雨でも別におかしくないじゃん

883 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 00:08:28
>>882
よっしゃ馬車がいるからそれでいこう
湿気多いのは仕様にして疫病がはやってることにしよう
ありがとうそして自演他演は言わないのが吉

884 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 00:11:15
誤演があったようだ

885 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 00:12:09
>石畳は、多雨地帯の中で、土砂の流出と、草の繁茂を防止することが目的であったと考えられる。
こんなのもあったよ
というか多雨だと石畳ダメなの? なぜ?

886 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 00:20:44
>というか多雨だと石畳ダメなの? なぜ?
こういうこと言ってるヤツが多数いる時点で問題ないと思うんだが……

887 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 00:49:21
>>886
考証ってそういう人のためにするものじゃないから

888 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 01:12:11
でも読み手を想定して考証レベルって設定するものだろ?
これはダメあれはダメやってたらファンタジー作品成り立たなくなる。

889 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 01:18:14
ラジヲの時間を見た時、考証って中途半端にやると逆に面白い事になるんだな―と思ったな
「シカゴには海はない!」なんて言い出さなかったらあんな事には…

890 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 01:23:09
天狗の仕業にしとけ

891 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 01:57:31
風土について表現したいなら都市環境の話も考証すべきだと思うなぁ
「あめがたくさんふるくにでした」みたいなレベルなら考証いらないと思うけど

892 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 02:29:02
>>883だが
街の近傍に黒檀に似た木が育つような森林がある
でも森への侵入が禁忌となっているから、石造建築が発達した
みたいな感じで書いてたんだ
どうしても必要な木材は輸入してるけど建材に使えるほど輸入できねーよタコみたいな
でも黒檀ってスリランカとかに育つから雨季がなければならないのよね
石造建築だとクソ暑いし湿気は篭るしで散々なんだよね
ヴェネツィアとは熱帯ってところで気候が違うし
黒檀に似た木は話のキーポイントだから外せない
もう無理矢理、治水技術もスゲーんだぞコノヤローみたいな設定にしちゃうことにした
貧民街は治水が行き届いてないから疫病流行らしちゃえ
暑さは気合で何とかしてる

三行でまとめると

チラシの
裏に
書け

893 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 03:24:03
>>892
黒檀を
やめたら
どうだろう

いやそもそも似たような木ならオリジナル植物でもいいんじゃね
熱帯とか関係ない木にしちゃえば

894 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 08:52:32
アンコールワットとか石造りだしどうなんだろう
インドとかも石じゃない?偉い人は雨季乾季冬季で分けるんだろうけど
道路も石畳だと維持の面で問題がありそうだけど
アスファルトはローマ時代から発見されていたみたいだしそっち使うとか

895 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 09:11:49
ここにいる人は電撃大賞一筋で行くの?
自分は他の賞にも投稿してる(もちろん違う作品で)けど
そのほうがデビューの可能性も高いし

896 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 09:13:21
電撃1本の人はむしろデビュー後を考えている人だろうな

897 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 09:35:28
なんとなく日日日が思い浮かんだ

898 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 09:41:26
>>895
>>536みたいな人もいるみたいだぞ

899 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 09:43:10
電撃大賞作なら人気無くてもとりあえず3巻くらいまでだせるだろうし
大賞の名前で3巻で最低10万部近くはいける感じだからそれ考えるとうまいな

900 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 09:45:54
>>899
4600分の1なんだから、それくらいの旨味はあるだろうよ。
そりゃあ。

901 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 09:46:34
というかなけりゃ報われないだろw

902 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 09:52:22
スニーカー大賞取れて電撃では何にも取れなかった作家がいるらしい

903 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 10:05:23
まあ作品も違うし

904 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 13:15:58
あんま面白くないし

905 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 13:58:38
雨季が長い地方でも石畳は東南アジアはじめ珍しくない。沖縄にもある。
石造建築は苔むす程度になれば断熱性が高いので夏場、過ごしやすい。
実際、氷室は石造りの外を土壁で覆ったもので、森の禁忌には抵触しない。
馬車を使うのなら、雨季の描写では馬車に装備するか、他の方法で
スリップ防止の砂礫を車輪に撒く描写があればいいかな。鉄道車両みたいに。
石灰は水で熱反応して、場合によって火災になるので旅向きではないかな。

906 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 14:04:25
知るか

907 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 17:14:12
大学の文芸部の部誌もろてきた
やっぱプロと素人だと違うなぁというのを実感
いい資料になりそうだ

908 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 19:15:19
>>905
お前ら優しいな…
参考にさせてもらうわ

909 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 19:44:54
>>907
うp

910 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 19:51:33
アマチュアの文芸誌なんて資料になるかなあ? ネット小説や同人とそう変わらんと思うが
一応どっちも見たことあるが
なんつーか自分の優越感満足させるぐらいしか使い道なくないか?
たまに普通に楽しめる物もあるけどさ

911 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 20:36:43
いやぁ、でもこうして並べるとやっぱ違いがわかりやすいし
調子こいたときなんかこれ読むと良さそう
それに紙媒体の方が読みやすい

912 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 21:19:24
>>911
その文芸誌はつまり、プロっぽいの? それとも素人臭いの?
>調子こいたときなんかこれ読むと良さそう
ってのを読むと、結構巧いんですか

913 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 21:22:00
やっぱり電子書籍が発達しても、紙媒体の読みやすさや手軽さは捨てがたいよな
将来的に電子ペーパーが実現したら、電子書籍の意味も変わるかもしらんが

914 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 21:24:08
本棚を拡張し続けるのは面倒だが、やっぱ本は読みやすいよな

915 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 21:45:27
本っていうのがもうすでにときめく
紙の束の魅力は異常

916 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 21:47:42
本ぎっしりの本棚で壁も窓も埋め尽くしたいな
地震とか採光とかまあ気になるから、そうもいかんがw

917 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 22:02:29
やめとけ。
度が過ぎるとゴキブリが湧くし、床いたが外れるぞ。

918 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 22:07:19
やったことがある、のか……?

919 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 22:07:56
実際に床が抜けた事件あったよね
アレは漫画だったあっけな

920 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 22:11:35
一度読んだら二度と読み返すことがないから全て売り払うか捨てるかしてしまうなぁ…
というか捨てたほうが作家の利益になるんじゃないかと思い始めた

921 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 22:11:35
伊藤潤二の蔵書幻影って話を読むといい

922 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 22:13:37
別に事件なんて大袈裟なもんじゃないけど、一つだけ言っておく。
本は重いんだ。そして、本の装丁につかわれいるノリはゴキブリの大好物なんだ。
本に埋もれる覚悟のある人は、どうぞご覚悟を。

923 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 22:15:40
おっと、打ち間違い。
本に埋もれたいと思ってるかたは、どうぞご覚悟を。

924 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 22:24:28
だがそこでバルサンの出番ですよと

925 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 22:30:33
そういう糊はもう使ってないだろ
よっぽどの古い本じゃなければさ

それにゴキブリじゃなくて、本を喰うのはシミじゃないの?

926 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 23:00:00
雑誌ためこんでアパートの部屋の床抜いたおっさんのニュースなら覚えてる
みしみし言うから近所の人が交番だかに行ったんだっけか?
で、お巡りさんと戻ってみたら床が抜けてた、と

さぞかしレアもの雑誌もあったんだろうなぁとか思った

927 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 00:36:51
>>877
すまん、山田悠介『リアル鬼ごっこ』の強引な場面転換(回想)を思い出してしまった
あれは正直吹いたわ

928 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 02:45:24
モバゲにアップしてる作品を送ってもいいの?
当然、審査期間中は、その作品のモバゲでのアップは停止する。

929 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 02:54:43
>925
そう。シミはデンプン質の糊を舐めるように食べる。
そんなだから実はシミのせいで本がダメになるなんてことはない。シミの仕業とか言われている本の食害は別の虫がやってること。

930 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 02:57:11
>>928
営利目的じゃなければ問題ないと公式に書かれているだろうに
100円とか取ってたらアウトだけど

しかしモバゲね

931 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 03:35:59
>>930
ありがと。

まだアップしてないけどね。
完成した作品を、一度モバゲにアップして
ユーザーにどれくらい受けるかって意味でアップするんだ。
モバゲは閲覧数多いし、しおりが多ければ少しは自信に繋がるかなって。

932 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 04:04:14
場面転換は三行空けて二番目の行を記号で区切るってのをよく見る

   ***

↑こんな感じ

933 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 07:02:25
>>932
確かに見る、でもこういう原稿でもそんな感じでいいのかなと

934 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 07:30:54
>>933
問題ない

935 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 07:34:32
>>933
俺は自分がわかりやすいからって理由で
 ・
 太郎はその日、夢をみた。
 ――――――なのであった。

 ・・
 花子は待ちくたびれていた。
 ――――――夜が更けていく。

 ・・・
 そして夜はあけるのである――――

みたいな感じで、場面転換ごとに黒点一個増やしていくようにしてる。
それで、問題なく今回電撃の三次まで通った。
なにが言いたいのかっていうと、そんなん誰も気にしてないから場面転換くらい好きなよにしなさいってこと。
まさか、場面転換が黒点だったから四次落ちしたってこともないだろうからねー。

936 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 07:41:24
作家によっては記号が一つだけとか配置も真ん中だったり上の方だったりするよね
二行空けるだけの人もいるから自分が一番分かりやすいと思うのがいいよ

937 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 07:45:36
>>934
>>935
>>936
トン
何か決まりがあるのかと思ってたからさ、ありがとう

938 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 07:48:28
>>935
黒点だけじゃ寂しくないか?最初の場面転換の時も若干分かりづらいし
*とか♪とかの目立つ記号の方がいいと思う

939 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 08:26:47
しかし妙にオサレな記号だと鼻につく

940 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 10:52:44
オサレな記号令

 ♪♪♪

こういうのか

941 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 10:53:40

オサレな記号令→オサレな記号って

942 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 11:51:44
記号じゃなくてもただ一行か二行あけるだけでもいいかな?

943 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 11:53:18
もち

944 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 11:53:20
記号がある方が親切ではあるよ
二行はともかく一行あけるなんて表現の一つとして場面転換以外でも使われることはあるから

945 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 11:59:35


946 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 12:02:01
だったら記号じゃなくて詩を挟めばいいんじゃないかな

947 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 12:03:07
死神のバラッドですね

948 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 12:05:48
万一受賞出来たら改稿出来るんだし無難なやつでいいじゃん

949 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 13:06:56
簡単に電撃大賞取る方法教えてください

950 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 13:14:35
すごく面白い小説を書く

951 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 13:56:12
もし作家になれたとしてさー
アンケート葉書とかに、つまんねー、うぜー、きえろ、とか
そんな返事が半分近くやって来たら、お前らならどうする?
作家続けるか、リーマンに専念するか

952 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 14:14:21
>>951
過去に作品の投下先でも言われてきたことなので、むしろ安心して作品を書けます

マンセーとかいらんよ

953 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 15:13:30
>>944
場面転換以外での一行空けは表現でもなんでもないぞ
ただ気取ってるだけの手抜き
読んでて興醒めするからやめてもらいたい、ほんと


954 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 15:19:37
その気取りが好きな人には、十分に表現になりうるわけで

955 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 16:32:29
あたし

彼女

みたいな

感じ

みたいな?

956 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 16:43:53
うしろ

爆発

あたし

振り返った

みたいな

957 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 16:46:42
「ケイタイ探偵団 後ろに立つ少女」だな

958 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 17:10:59
あたし彼女読んだ事ないけど携帯で読むんならアリだと思う
一般書籍でやられたらただの詩としか思えないけど

959 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 17:19:38
あれを詩と呼ばれたら詩人が暴動起こすんじゃないかと思うが、
でも現代詩とかは相当挑戦的というかぶっ飛んだのも多いしな…

960 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 17:29:34
1行空けでよく見かける例としては、
普通に地の文やセリフが続いてて、1行空け
場面転換かと思ったら、セリフが来て
そしてまた1行空け、地の文へ戻るっていう
いかにも、いま決めゼリフを言ってますよっていう臭い強調
いいシーンかどうかは読者が決めるっての
素知らぬ顔で淡々と書きつつも読者に感じさせるのが小説の格好良さだろ

961 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 17:34:43
>>960
そういう意見も良くわかるが
ラノベだったら分かりやすくていいと思うぜ
正直その味に到達するためにはそれなりに経験がいると思うし

962 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 17:38:01
ふーん、そんな感じなんだ。
まあ、表現の自由だからいいんじゃない。
しかしそうか、そういう方法があるのか……。

「マジかよっ!!!」

こんな感じか。よく分からん。
行数は稼げるから、枚数足りない時の苦し紛れに使わせてもらおう。

963 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 17:45:37
別にそういう考えで小説を書くのは一向に構わないと思うけど、
正直に言って現実にある程度は売れてるラノベで見られるやり方を全否定するのって単に狭量なだけじゃないか
というか、他人を否定するのはせめて実績くらい身につけてからにしたら?
個人的には実績があろうとなかろうと、他人のやり方を否定するのは馬鹿馬鹿しく見えるけどね

964 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 17:49:06
「」の後に地の文をそのまま続けるか、改行してから続けるか
ってどういうFeelingで決めてる?

965 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 17:51:47
適当

966 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 18:17:58
発声した人物とその後にくる地の文がどれだけ地理的(精神・物理)に離れてるかで直感的に決める。

967 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 18:21:08


968 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 18:35:36
>>960
一般とラノベの違いだな〜

969 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 18:42:17
一行空けは読者に期待(依存)しない商業的な手法。作者がそもそも自作をまともに読んでくれるとか考えていない。だから強調する。斜め読みでも印象に残るように。

970 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 18:48:28
>>969
俺は一行開け使う方だけど
別に真面目に読んでくれてないとは思ってないよ
強調の意味では使っているが、斜め読みで印象に残るようにと思ったことはない

971 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 18:52:21
きっと使用頻度はそこまで多くないんだろ?強調として少しつかうならそれもアリ。自分が言ったのはもっと大量に使う作家。

972 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 18:53:46
>>963
まぁな、誰がどうやろうが別にいいんだけどさ
そこまでバカにされる筋合いはない
なまじ売れてるプロがやってるから、そっちを肯定するのは簡単だわな
その上で偉そうにギャーギャー言われたくないわ

973 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 18:58:06
下じゃね?

974 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 19:26:01
>>972
いやいや、否定して俺はわかってる作家なんだときどる方がよっぽど簡単ですよ

まあ根本的に今ラノベの主流は一時期の音楽と同じで作品である前に商品であれな流れにあるわけで、
それを単に全否定するのは馬鹿にされても仕方がないんじゃねーの
まあ、作品が商品より上にあると思ってる自称作家様にはわからない考えかもしれませんが

975 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 19:27:33
誤爆

976 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 19:28:33
>>972
俺が言ってるのは売れてる売れてないに関わらず他人のやり方を否定するのはどうよって話だよ
小説の書き方に正解なんてないだろうに、自分のやり方と反する物を否定するっておかしいでしょう

977 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 19:55:38
960が言ってるのは正解とか不正解じゃなくかっこいい格好悪いって話じゃね
それくらいの意見で目くじら立てることもあるまい

978 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/26(月) 01:46:10
レスが止まってる……。みんな必死で執筆してるのかな?
それとも次スレたてるのが面倒なだけ……?
もう。じゃあ自分が次スレたてるから。

979 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/26(月) 02:06:07
次スレです。

【アスキー】電撃小説大賞Part87【メディアワークス】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1256489247/

980 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/26(月) 03:01:05
いつものことだろ
夜に書き込みが減るのはいつものことだし
話題がひと段落したらレスも落ち着く

まあ次スレ乙

981 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/26(月) 03:10:01
>>979
えらいぞ乙

982 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/26(月) 07:48:30
>>978
たかだか2chの一スレごときでわざわざうるせーよ

983 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/26(月) 12:16:48
書き込み減ったのは選評待ちだからだろ
黙ってても来週頭には阿鼻叫喚のノリになる

984 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/26(月) 12:20:34
960からここまで禁書出ず

985 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/26(月) 12:38:16
このスレの人は電撃作家好きじゃないっぽいですよ
電撃文庫読んだことあるかどうかも分からない

986 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/26(月) 14:07:53
自己紹介乙

987 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/26(月) 14:57:53
電撃はブギーポップしか読んだことないです
そんなブギも最近の作品は読んでいません
でも、参考書としてとある一巻を買ってきました
パラパラめくってます

988 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/26(月) 15:34:50
禁書は参考書にゃならんだろう

989 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/26(月) 15:49:35
ラノベ書く上での参考にはならなくても、
最近どんなラノベが売れてるのかという意味での参考にはなるんじゃね

990 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/26(月) 16:40:59
西尾っぽいの

991 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/26(月) 16:48:24
ゾンギン

992 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/26(月) 19:43:20
梅沢

993 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/26(月) 21:12:09
チンポ舐めたい

994 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/26(月) 21:33:32
/(^o^)\ナンテコッタイ

995 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/27(火) 05:29:44
梅原

996 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/27(火) 08:19:41
梅国議員

997 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/27(火) 11:00:01


998 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/27(火) 11:22:51
お前ら…
まともな話題する気ないだろ

999 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/27(火) 11:34:10


1000 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/27(火) 11:35:07
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

191 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)