5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【アスキー】電撃小説大賞Part85【メディアワークス】

1 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/14(月) 22:55:36
ここは伝統ある『本家』電撃小説大賞スレです。
電撃小説大賞の創作に関する話などをお気軽にどうぞ。

前スレ
【アスキー】電撃小説大賞Part88【メディアワークス】(実質Part83)
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1250006093/

過去ログ
http://www.geocities.co.jp/Bookend/3018/bun2.html#dgk

電撃大賞公式
http://asciimw.jp/award/taisyo/

電撃文庫&電撃文庫MAGAZINE公式
http://dengekibunko.dengeki.com/

※DP=電撃大賞応募原稿換算枚数の事で、電撃ページの略。
 1P=42文字×34行(縦書き)
 〔長編〕=ワープロ原稿の場合80〜130枚
 〔短編〕=ワープロ原稿の場合15〜30枚


2 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/14(月) 22:56:20
sage推奨。強制ではありませんが、ageているだけで荒らしと判断される傾向にあります。
電撃小説大賞スレにはたまに頭のおかしい人がやって来ます。
その人たちに構うことはスレが荒れるだけでなくネットリソースの無駄になりますので控えて下さい。
荒らしに構うのも荒らし、は2chの約束事です。
質問する前にまずは下記サイトに目を通して下さい。
下記サイトを読めば解決する質問をする人には、このサイトを教えてあげて下さい。

『電撃小説大賞 よくある質問と回答』
http://dengekibunko.dengeki.com/dengeki_taisho/

『下読みの鉄人』
http://www.sky.sannet.ne.jp/shitayomi/

『草一屋 - 執筆支援室』
http://homepage3.nifty.com/sou1ya/guide/index.html


3 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/14(月) 22:57:27
・このスレでは「議論」が成り立たない傾向にあります。
・罵倒する言葉や挑発するような書き込みに対しては、基本的に無視することが重要です。
・レスをつける場合はなるべくアンカー(>>1みたいなもの)を使うようにしましょう。
・次スレは>>980が(規制等の際には有志が)必ず『宣言』して建てること。
・【アスキー】電撃小説大賞PartXXX【メディアワークス】が含まれないものが建った場合、これを即死させ新規に作り直す。
・無言建ては幼女と御姉様とツンデレ委員長と美人女教師がカテゴリエラー落ちの呪いをかけます。

※応募初心者、経験者問わず一応は目を通しておきましょう。

『AMG体験説明会「電撃デビューのために」レポート』
http://www.raitonoveru.jp/howto/h2/a.html

※文芸書籍サロン板に分家スレが建ちました。執筆参考サイトなども充実しているようです。
  ID有りでの議論なんかを希望する人はそちらを使って下さい。

【長編】電撃小説大賞3【短編】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1245323985/

4 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/14(月) 22:58:08
※電撃スレのよくある質問と回答※

Q.長編と短編の割合は?
A.第15回は、長編:2238 短編:1303 (応募総数:3541)でした。
 第16回は、長編:2849 短編:1753 (応募総数:4602)です。

Q.途中選考の発表はいつ? 各選考での大体の通過数は?
A.第15回(&第16回)のスケジュールと作品数です。

                 去年(第15回) 今年(第16回)
  6月 応募総数発表      3541作     4602作
  7月 1次通過者発表      285作      438作
  8月 2次通過者発表       88作      115作
  9月 3次通過者発表       39作
  9月 4次通過者発表        9作
 10月 最終選考結果発表      7作

Q.1次発表でスレは盛り上がるの?
A.大いに盛り上がりました。第16回の1次祭りは当板で7月8日の10時40分から。
 801氏に深い謝意を。
 【アスキー】電撃小説大賞Part76【メディアワークス】 48から
 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1247014353/

Q.発表媒体は?
A.一番早いのは10日発売の電撃文庫に挟まっているチラシ「電撃の缶詰」。
 早売りする店もあるので数日前に2chに情報があがることもあります。

Q.1次通過以上の人が貰える評価シートってどんな感じのもの?
A.『ストーリー、キャラクター、設定、オリジナリティー、文章力』と5つの項目があり、
 その各項目ごとに『A、B+、B、B-、C』の5つの評価が存在しています。
 更にそれら5項目の各評価に応じて、総合評価の『A、B+、B、B-、C』が決定されます。
 そして最後に編集者たちの文章による寸評があります。

5 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/14(月) 22:58:49
Q.上位通過者の選評に比べて自分の2次落ちの方が評価は高いんだけど何で?
A.選評用紙の最後に『各項目のA〜Cの評価は第○次選考における選考基準のものです。』と記されています。
 つまり2次での選考基準と、3〜4次での選考基準とは違うものと思われます。

Q.カテゴリエラーはあるの?
A.とにかく面白さ優先らしいので特にないと思われます。
 電撃は基本的に何でもありで有名です。

Q.短編の受賞はあるの?
A.第1回の銀賞『雲ゆきあやし、雨にならんや』
 第12回の奨励賞『超告白』
 第15回の電撃文庫MAGAZINE賞『眼球奇譚』『隙間女(幅広)』
 拾い上げでは、
 第1回の祭紀りゅーじ氏
 第7回の甲田学人氏が短編での応募です。

Q.『キノの旅』『撲殺天使ドクロちゃん』は違うの?
A.『キノの旅』は連作短編として長編部門に応募。
 『ドクロちゃん』は今はなき電撃hpという雑誌の短編賞からの拾い上げです。

Q.メディアワークス文庫賞って?
A.2009年の冬に創刊される大人向け新文庫レーベル『メディアワークス文庫』のために新設された賞です。
 電撃小説大賞応募作の中から選ばれます。
 ハードカバーで出版という説と、「文庫賞」だから文庫で出版という説、両方あるが詳細は不明。

6 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/14(月) 23:04:43
おっさんうぜぇ

7 :976:2009/09/14(月) 23:06:52
もう消えさせてくれよ・・・

なんというか前スレの奴らを見てると
ほんとうに、ラノベ志望って人生経験希薄な童貞ニートばっかりなんだろうな、
と実感せざるを得ないな。

俺のように娘を育て、愛し愛されているということを実感して始めて
普遍性っていうものは確立されるものなんだよ。
たぶんいってもわからないだろうけど、なんで自分が一人なのかってことは
今一度自問すべきだと思うよ、俺は。すくなくとも。

年長者としての最後のアドバイスだ。もう消えるからな、頼んでもダメだ。
忙しいし、娘も帰ってきてるしな。じゃあこれからも精進していこうな、

いい加減空気よんでくれ

8 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/14(月) 23:09:56
>>6
お前は人の話をちゃんと聞いた方がいいと思うよ。


おっさん気にするなよ

9 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/14(月) 23:11:06
IDでない板の恐ろしさを痛感する流れだったな

10 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/14(月) 23:15:13
あんなふうにはなりたくないな

11 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/14(月) 23:18:10
>994 名前:名無し物書き@推敲中?[sage] 投稿日:2009/09/14(月) 22:43:53
>2chで自分語りの長文レスしたらうぜぇと言われても仕方がない

>995 名前:976[sage] 投稿日:2009/09/14(月) 22:45:58
>>994
>そんなことはないね
>作家志望がうるさいの一言ですませるなど
>ほんとうに辟易してしまう

長文うざいって思ってる人の意見をそんなことはないの一言でばっさり切り捨てるおっさんも悪い
消える消えるっていって消えないし、プライド高すぎてこういう所に向いてないんじゃないか。ガキが多いのは前からだろ。
しまいには人生経験希薄な童貞ニートとか言って人格否定をはじめる。作家志望もきいてあきれるわ。

12 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/14(月) 23:19:18
>>7
アンチの自演乙ww

13 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/14(月) 23:20:02
>>11
え? トリもIDもないのに本人だと思ってたの?

14 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/14(月) 23:22:01
>>7
結局年齢が一番高い俺が問答無用で一番正しいんですって、そういった意図でこれ書いたの?
"俺のように"普遍性のある人間でないと分からないことがあるって、そういいたいの?
馬鹿?

15 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/14(月) 23:23:35
>>12-13
おっさん無理すんなよ。

16 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/14(月) 23:24:46
>>12
>>13
は?文章でずっと同一人物だとわかりますが、何か?
ちょっと文盲が過ぎるんじゃないの?

17 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/14(月) 23:26:54
>>12
>>13
そろそろ娘(笑)のいる家庭っていう脳内妄想から目覚めたら?
四畳一間のイカ臭ぇ和室でシコシコやってる現実にさぁ(笑)

18 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/14(月) 23:31:30
もうこの流れやめてよ><

19 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/14(月) 23:34:22
流れとは関係ないが
もう三次四次の通過本数が判明してるんだからテンプレには反映してほしかったな

20 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/14(月) 23:39:24
なんだよこれw

>>12-13は976なの? 結局976ってちょっと叩かれたら自分のレス否定するほどの無能なの?

それとも>>14-17がアンチ三連発なだけ?

21 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/14(月) 23:40:21
>>19
                 去年(第15回) 今年(第16回)
  6月 応募総数発表      3541作     4602作
  7月 1次通過者発表      285作      438作
  8月 2次通過者発表       88作      115作
  9月 3次通過者発表       39作       46作
  9月 4次通過者発表        9作       10作
 10月 最終選考結果発表      7作

メディアワークス文庫が増えてるのに四次通過は一作増えただけなんだなぁ
まぁ選考委員の手間を考えるとそうそう増やせはしないのだろうけど

22 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/14(月) 23:42:34
おっさんとやらは今までまともなこと言ってたのに>>7で一気にゲスになっちゃったからな……
それだけに偽者と疑われても仕方ない部分はあるが……

23 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/14(月) 23:44:20
消えるっていって消えないやつは理由がどうあれウザいです。

おっさんが立てなかったからわざわざ俺が立てたのに乙してくれないの?

24 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/14(月) 23:46:34
>>23
あ、立てたの別人か
乙乙

25 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/15(火) 02:52:57
タイトルだけ見ると四次落ち勢の方が面白そうな気がする

26 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/15(火) 02:53:28
最悪、題名は改題すればいいだけだからなんとも

27 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/15(火) 03:14:33
二次通過しちゃったらもう題名は選考に関係ないか……

28 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/15(火) 03:20:49
いいこと考えた
四次落ち勢をまとめたアンソロジー作って
『これが電撃四次落ちだ!』みたいなタイトルで売り出そうぜ
きっとワナビには大賞作品以上に売れるはずだ

29 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/15(火) 03:24:46
立ち読みで済ますわ

30 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/15(火) 03:40:07
書評も付くなら見てみたいな
買いはしないだろうが

31 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/15(火) 03:40:58
>>28
同人にしても自費出版にしても
そういうところで載せたら営利目的で発表したってことになって
使い回しできなくなんね?

32 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/15(火) 03:43:17
ワナビがターゲット層という点でマーケットが狭すぎないか

33 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/15(火) 03:45:59
読書家の大半は作家志望だと聞く
意外とニッチかも

34 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/15(火) 03:57:29
>>31
大ヒットしちゃえば同人誌の方が儲かる不思議

35 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/15(火) 03:59:49
中間搾取がないからなー
プロは会社も儲けさせなきゃいけない

36 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/15(火) 04:01:57
しかし同人の大ヒットなんて月姫とひぐらししか前例がないしなぁ
史上二例みたいな方向にかけるよりは大人しく商業で頑張ったほうが

37 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/15(火) 04:04:45
東方とか超絶ヒットしてるじゃん。

38 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/15(火) 04:05:03
同人ってくくりなら、同人誌も含めると億万長者は結構いるはず

まー畑違いだけどね

39 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/15(火) 04:06:55
>>36
エロ同人誌とか超絶儲かるという噂は聞いた

40 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/15(火) 04:07:39
エロ同人やシューティングの話してもしょうがないだろうw

41 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/15(火) 04:21:47
>>28
「臥龍覚醒」を思い出したよ。初期の電撃ゲーム小説大賞短編寄せ集めたヤツ。

>>36-39
同人作家全体の割合から言えば、稀有な存在。
ラノベ作家だってほとんどがカツカツだろうけど、
数十分の一くらいの確率で売れっ子にはなれてる。
利点と言ったら、仕事じゃないから若干気が楽って程度か。

42 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/15(火) 09:27:51
どうでもいいが、前スレが違っている件
【アスキー】電撃小説大賞Part84【メディアワークス】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1252403550/

43 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/15(火) 11:54:10
個人的思索から戻ってみれば
ほお、昨夜もなんだなぁ
皆、負けず嫌いだからねぇ
取りあえず、深呼吸とストレッチして牛乳を飲め。
書くのに体力いるぞ。体が資本だぞ。


44 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/15(火) 13:03:04
電撃の新刊とか最近そうだけど、ラノベって吸血鬼ネタ多いな
「とりあえず吸血鬼やっとけ、売れるから」みたいなノリなのかな。安易だ
月姫?とかはまた事情が違うんだろうが。いやそれとも通じるものがあるのかな

と思ってたらドラマCDのジャケ見て化物語も吸血鬼ネタだったことに今更気付いた
あんまそういう認識無かった。なんでも作り方次第なのかな
いやそんだけ

45 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/15(火) 13:48:11
現代ファンタジー(伝奇物と言ってもいいかな)の一つとして吸血鬼ってのはわかりやすい話だからでない?

46 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/15(火) 13:55:44
吸血鬼ネタが多い件について、ちょっと前に聞いた話
別にこれといった理由は無く、それぞれ別なところで同時発生的に出現したらしい
編集さんも頭傾げてるとか

47 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/15(火) 14:02:47
吸血鬼、銃、萌え。
来年はこの三種の神器で挑戦するぜ!

48 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/15(火) 14:06:57
吸血鬼、誰にでもわかりやすく、そうだから設定が思いつきやすいのかね?

49 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/15(火) 14:08:29
>>47
俺はショタ、ショタ、ショタで挑戦するぜ!
設定もまだ決まってないけど

50 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/15(火) 14:26:33
>>49
ショタの依頼しか受けない都会のなんでも屋が草食系の相棒と一緒に都会の夜を駆け抜ける話ですね分かります
依頼の方法は駅の掲示板に書くabc(成長期)

51 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/15(火) 14:34:53
吸ショタ鬼を倒すショタ銃を持ったショタ萌えの
三ショタの神器でいいんじゃね

52 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/15(火) 14:55:50
>>50
異能力バトルものを書くつもり
んで説明役をませてるショタキャラにしようかと
「これはオリジナリティがある!」とか思って設定考えていたらムシウタみたいな感じになった

53 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/15(火) 16:15:21
男子中高生がメインターゲットのラノベでショタで釣るってハードル高そうだ
女子相手だったら異能力持つ主人公をショタキャラにして周りをイケメンで囲めば良さそうだけど

54 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/15(火) 16:26:21
ショタの語源となった正太郎は巨大ロボット鉄人28号を操り戦う、すなわち男の子の憧れるキャラとして生み出された
それがいつしか女の子が愛でる対象としてカテゴライズされることになった
一方男の子はもはや憧れる対象を必要としなくなり、ただひたすら可愛い女の子を愛でることしかしなくなった
「男とかイラネ」「野郎とか誰得」「イケメンは氏ね」「リア充お断り」
どうしてこうなった!どうしてこうなった!

55 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/15(火) 17:14:06
しかし、男子中学生が600円も700円もするラノベを
ポンポン買うものなのかね?

56 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/15(火) 17:22:09
本屋でバイトしてた経験からゆーと
子供はライトノベルをかなり読むけど、
そのほとんどが立ち読みで購入するのはだいたい大人

(ただしブックオフは別)

57 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/15(火) 17:57:32
>>53
コバルトとかは?

58 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/15(火) 18:09:58
>>55
経済的には漫画<ラノベ
のような気がしないわけでもないけどな

59 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/15(火) 18:30:33
>>56
いや、最近は図書館でもラノベのラインナップが充実
実際の話、中坊の娘が学校の図書館からよく借りてきて読んでる
ある意味、恐ろしい時代になったもんだ

60 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/15(火) 18:33:24
やっぱ、買わないんじゃん

61 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/15(火) 18:40:10
で、その子らが大人になって自分で買うようになる
将来のユーザーが次々生まれてる訳だ

62 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/15(火) 18:54:32
活字離れうんぬんが言われはじめてから売れ始めたのが
ライトノベルだもんなー

63 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/15(火) 18:58:11
おまいらは実際中学生くらいの頃どうだったの?
俺はコストパフォーマンスがどうのこうので買う本選んでたりしてなかったけどな
興味があれば他と比較して割高だろうが買う。興味が無ければ割安だろうが買わない
今の他の中学生だってそうだろうと思うけど最近は違うのか?

それに例え「確実に金を出す」大半が大人だろうと、それは中高生向けの内容に惹かれた大人が買ってるんだろうし、
大人が買うからといって大人向けの内容にしても売れるようになるとは思えない
うん、話がズレてるね、すまない

それともまさか、「購買力のある大人がラノベを買い支え」「中高生向けの世界観に浸り」「中高生向けの内容を年上目線で安全な場所から楽しみ」、
「ネットで評価を下し」「書評が盛り上がり」「売上数字が伸び」「結果また中高生向けラノベが出版され」「それを大人が買う」
のがこの業界のサイクルでメインの中高生は不在でも構わず萌えの需要の正体は全て大人側のリビドーなのか?
……すまんなんだか暴走してしまった

64 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/15(火) 19:01:42
俺が厨房のときはコストで選んでたよ
漫画だと20分で読み終わるけど
ラノベだと3時間はもつから
満足感があった

今思えば青春の無駄遣いだったような気がするが気のせいだ

65 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/15(火) 19:04:18
学生のときはホラーとか好きだったけど
社会人になってから萌えに走り出したような気がする
だって仕事終わってから貴重な金と時間払ってまで
小難しい無駄話読みたくないよ

66 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/15(火) 19:09:22
ラノベは学校の読書の時間に読んでも怒られないから重宝した
中高生時代に家で読んだことは無いな

67 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/15(火) 19:10:03
>>63
今の中学生も基本は、貴兄と変わらないようだよ
もっとも、娘とその友人という狭い範囲でのリサーチだが
萌需要の正体に関する見解については、そういう面が強いかもしれないと思う
でも、今の中学生もその中から自分に合ったもの探して読んでいるんだと思う
これも、狭い範囲でのリサーチでの話しだけどねw

68 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/15(火) 19:18:52
>>63
ウチの場合、本に限っては親は金に糸目をつけなかった(漫画・雑誌は除く)
もちろん図書館で借りられるのは図書館で借りるんだけど

69 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/15(火) 19:25:25
じゃあ、中高年向けのライトノベル書こうぜ!

70 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/15(火) 19:26:09
万城目みたいなのか?

71 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/15(火) 19:38:25
それは電撃以外で出したほうが売れそうだな

72 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/15(火) 19:38:46
こらこら、落ち着け
ラノベは中高生向けが基本だろ
建前かもしれんが

73 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/15(火) 19:42:04
大人向けラノベでイラスト入れたほうが売れるんじゃね?

74 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/15(火) 19:46:58
少女向けノベルのスレでも
「もうちょっとだけ年齢層高めにしたレーベルがあれば買い支えるのに」
という意見が時々出てるみたいだな

まあ、ここは電撃スレだから

75 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/15(火) 19:47:37
それが今度立ち上がる新レーベル、なのか?

76 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/15(火) 19:48:45
MW文庫が出るから、電撃的にはOKじゃないの
イラストが付くか付かないかで、大人向きへの編集部の方針はわかるだろうけど
おそらく付かないよね

77 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/15(火) 19:54:08
指輪物語みたいな昔風のかっこいい挿絵をつけてほしいね。

78 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/15(火) 19:54:23
>>74
Cノベルスとかは?

79 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/15(火) 19:56:04
ここで問題になるのは、電撃の考える大人向けの概念だな
登場人物の年齢云々だけの問題ではないのは言わずもがなだが

80 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/15(火) 20:05:15
>>78
74だけど、「出すならCノベくらいしかない」という声は時々あるみたいだ

でも、書き手の立場で送る作品がカテエラにならないレーベルというのと、
自分が読みたいものがテンコ盛りのレーベル、というのは、
またちょっと違うだろうからな

81 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/15(火) 21:13:34
ちょっと息抜き的な話題を投下
先日、所要でバスに乗っているときの後ろの席の女子高生の会話
「なんか、おなか痛い」
「食べすぎ?」
「違うー。女の子の日」
「ああ」
「しかも、二日目」
おいおい、生々しい通り越して生臭い話を公衆の面前でするか君たち。
でも「女の子の日」と言う表現には、ちょっと笑った。

82 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/15(火) 21:20:00
>>81
それどこかおかしい?

83 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/15(火) 21:26:56
>>81
息抜きの気遣い、すまん
だがもうちょっとラノベ的ネタで頼む

84 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/15(火) 21:29:00
なるほど、これがカテエラ

85 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/15(火) 21:29:35
木村カテエラ

86 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/15(火) 21:43:55
木村カステラ

87 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/15(火) 21:49:34
火属性の必殺技名考えてくれよ。

88 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/15(火) 21:50:30
どっかで誰かが「二次元の女の子には生理が来ない」と言っていたが間違ってると思う
むしろ二次元の女の子はよく男キャラに生理ネタでセクハラされてるように思う
ラノベしかり
そしてセクハラする側の男はたいていガサツなオッサン、でも強者って感じのキャラ。まさにお約束

89 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/15(火) 21:50:42
ブレイズフレア

90 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/15(火) 21:52:16
まさにカテエラだが

マクドとかで隣の女子高生の話とか聞いてると想像を超えてて面白いな
ちゃらちゃらしてるのかと思えばすごい地に足のついたこと言ったり
あれはあれで、参考になる

91 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/15(火) 21:52:17
>>88
うちの主人公をガサツなおっさんと言ったな!

当たってるわ

92 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/15(火) 21:58:48
女子高生が本屋で携帯小説について話してたんだが
「うんうんマジ共感できるよねー」って言ってて驚いた。あれは本当にリアルだったのか!

93 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/15(火) 22:00:30
>>87
炎月輪、とか?
ていうか炎属性の必殺技が必要なラノベてどんなだよ、ニードレスみたく四天王でも出るのか
ロリコン神父カッケー

94 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/15(火) 22:00:47
>>79
奇跡の表現とかは大人向けかなあとは思った

95 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/15(火) 22:02:02
カンテラ

96 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/15(火) 22:04:04
>>87
プロミネンスビーム
インフェルニティバーン
マグマボム

97 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/15(火) 22:21:25
>>87
火廻〈ひまわり〉とか花系とかそんな感じで固めるといい具合に厨二じゃね?

98 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/15(火) 22:35:43
>>97
くそっ、普通にカコイイと思ってしまった自分が悔しい、でも感じちゃう!(ビクンビクン

99 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/15(火) 22:36:25
>>87
業火:地獄の炎の力を身体の一部にまとう。受動的な炎であり、触れたものを燃やすことができる。
劫火:地獄の炎を丸ごと持ってくる。能動的な炎であり、炎を伸ばしていって燃やすことができる。何でも燃やす。

とかいう厨二設定が昔のノートにあったから引っ張り出してきた。

100 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/15(火) 22:59:25
みんな一所懸命考えてあげてえらいのな
でも自分の執筆も頑張れよ…

101 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/15(火) 23:03:37
他人のフリに乗っかるとネタが浮かぶけど自作のアイデアは浮かばない。不思議!

102 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/15(火) 23:20:52
>>101
それは当たり前のことではある
他人のフリというのはつまり、そこまでは考えてくれたあとってことだから
言うなれば脳の分業
一人だともちろん倍働くことになるから浮かばない

103 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/15(火) 23:51:15
一次の大虐殺は
どんな基準で行われてるのか知りたい…

104 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/15(火) 23:58:36
>>103
ちゃんと日本語で文章が書けているか否か
規定に沿った書式で投稿されたか否か
あらすじがまともに書けているか否か
それなりに話の筋道が通っているか否か
既存作品・人気作品とあまりに似通っていないか

案外1これらが出来ていない香具師が多いと聞く

105 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/16(水) 00:13:04
ということは、一次落選通告すなわちバカ認定通告なのだろうか
そんな馬鹿な……


106 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/16(水) 00:16:21
一応、下読みもきちんとした人が読むからね…
少なくとも2次まで通過する作品が1次で落ちるようなことはないんじゃない?

昔俺が投稿したヤツはかなり読む人を選ぶ作品だったけど、2次通過はしたし

107 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/16(水) 00:23:05
でも電撃は評価シートないから事故も多いと聞くな
晒しスレの自称一次落ち作品見ても酷いのは少ないし

108 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/16(水) 00:24:06
あー、そういや短評は一次通過以上からだったっけ

109 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/16(水) 00:25:40
一つ言えるのは

受賞する作品が下読みで落ちることはありえない
ってことだ

110 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/16(水) 00:31:18
お前がそういうとなんかありえるような気がしてきた。

111 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/16(水) 00:32:21
>でも電撃は評価シートないから事故も多いと聞くな

>受賞する作品が下読みで落ちることはありえない

結局どっちなんだろうなぁ

112 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/16(水) 00:40:11
お前が下読みだったとして、三百ページにわたっておっぱいの話がひたすらに書き殴られていたとして、
お前は読むにたえないとしてそれを落としたのだが、友達の編集が遊びにきたときに読んでしまって
いたく気にいられてしまって拾い上げられて、これは売れると判断され、
デビューという経緯が億に一つはあるかもしれない。

113 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/16(水) 00:54:21
まあ、出版までこぎつけた作品でも、
読んでみりゃこりゃひでえどこの1次落ちだってのもあるからな。

114 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/16(水) 00:58:21
俺たちは自分の作品を信じるしかないのさ(´・ω・`)

115 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/16(水) 01:00:15
>>107
いや、事故が多いっていってんのは一次落ちが納得いかなかった連中だけだろ。
大体なんだよ事故って。そんなんもし起きてたとして誰が発見できんだよ。
そういう情報ほどくだらんものはないね。
そして晒しスレの作品。十分ひでーだろ。二次落ちの作品ですらどうしようもないのばっかりだったぞ。

向こうだって遊びでやってんじゃなくて、売れる作品を見つけたくて毎年公募をしてんだから、
そんなミスがあるわけねーだろ。

116 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/16(水) 01:04:42
>>112
つまり第二万回電撃小説大賞までの間には
一個くらいそういう作品もでるってことだな

117 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/16(水) 02:28:45
手書きで応募してる人ってどれくらい居るんだろうか
居たとしても下書きは流石にワープロ使ってるのかな

118 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/16(水) 03:14:01
>>115
事故は無いんじゃね? と俺も思うな。

ただ、やっぱり下読みさん達も仕事で一日に何作も見る訳だから、疲れてくるだろうな。
そんな状態で(昼下がりや帰宅前に)作品がちゃんと見て貰えるかって不安は、納得出来る。

そういった心配が、色んなものと混じって事故だ何だって話になるんじゃないだろうか。
とりあえずしっかりした作品を書けば一次に落とされる事はねぇ! ってスキルアップに励むのが建設的だと思う。

119 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/16(水) 03:34:37
>>118
だと思うので、一次落ち作品前面改稿中
次回でリベンジの予定
ちょっと納得いかないんでね

120 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/16(水) 03:43:27
>>119
水を差すようだが、一次落ちはやっぱり大きな問題を抱えてると類推されるので
(話かもキャラかも文章かもしれないが)
その大きな問題を抱えた作品を改稿するよりは
一から作り直したほうが良いんじゃなかろうか
見る方の心象も違うだろうし

121 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/16(水) 03:54:14
>>119
全面改稿中を前面改稿中って書いちゃう辺りでもうかなりアレだと思う。
……アレだと思う。

122 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/16(水) 03:55:36
分かってるよ
ほとんど、新作になってる
だったら素直に新作書け、と言われそうだが、このままだと未練が残りそうなんだ
あと、前面じゃなくて、全面だった
こういうところも原因かもしれないなぁ

123 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/16(水) 04:05:34
>>122
未練が残るという気持ちもわからないでもないが、大抵は誰得の自己満足だからなぁ
どうしてもというならさっさと改稿終えて送っちゃって
それから新作に取りかかってそっちを本命にすべきだと思うよ

124 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/16(水) 04:10:20
きついことを言うようだが
テキストがほとんど新作になったとしても
プロットがダメだったりしたら改稿損だぞ

プロットを一部変えるにしても
元のプロットがダメだったとしたら
元にする意味があんまりないし
やっぱり完全新作が一番問題なくていいんじゃないか

125 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/16(水) 04:10:24
新作一本書き終わってからやってる
ほんと、自己満足だなぁ、と自分でも思う


126 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/16(水) 04:18:25
>>125
ならばもう何も言うまいて
心ゆくまで改稿し大賞を取るが良い

127 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/16(水) 04:26:51
ありがとう、とにかく納得できるまでやってみるよ
ところで、そろそろ朝になるが、大丈夫か?
徹夜のコツは、朝日が昇る前に一回横になることだ、と某ベテラン作家が言っていた
自分は、一回寝て3時に起きたからいいが

128 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/16(水) 04:50:03
3日ぐらい起き続けて、1日中爆睡する生活に身体が慣れてしまった
プロット作れずペン先が凍ってる

129 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/16(水) 05:07:13
それは、凄く危険な気がする
余計なお世話かもしれんが、すぐに悔い改めて生活改善したほうがいいぞ
そういう生活をしていた知人が突然死した
死んだら、アカンぞ

130 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/16(水) 05:08:28
はじめてプロット練ってるんだが、けっこう難しいんだな
今まで3作書いてるけど、プロット練ったことはなかったもんで
今回の電撃にはプロットなしの勢いだけの作品を送るという失礼なことをしたから
次回の17回にはしっかりプロットとか構成とか考えたの送るわ

131 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/16(水) 05:16:05
>>129
大賞取らんと死んでも死にきれないからまともな生活に戻すか
いや、まずは1日1回寝るってことで

132 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/16(水) 05:26:41
その方がいい
知人にも、なんでそう言ってやらなかったのかと、今でも後悔してる
聞き入れてくれて、ありがとう

133 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/16(水) 05:57:23
うーん、魅力的なヒロインってなんだろう
狼と香辛料のホロやアスラクラインの操緒はちょっと変わってるよね
ツンデレにすると劣化シャナって言われるし、無口キャラにすると綾波扱いされるし
上手くネタにあったキャラを考えられればいいんだけどなぁ

134 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/16(水) 06:03:49
>>133
それは、ヒロインだけじゃなくてキャラ全てに言える事
ここまで、と思った先に答えはある

135 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/16(水) 06:12:52
>>133
ツンデレである理由、無口である理由がきちんとあれば、誰も
シャナみたい、綾波みたいとは言わないとおもう。
例えばツンデレでも、半月の里香ちゃんをシャナみたいとは思わないでしょ?
長門を綾波みたいとは思わないでしょ? 
それはやっぱりそうあることに対するそれ相応の理由づけがされてるからだと思う。

136 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/16(水) 06:19:21
>>134
確かにそうだ……主人公も影が薄いだけだと劣化キョンだし……
>>135
理由付けか!
例えば「両親を事故で失ったから塞ぎこんで、無口になった」とかだと綾波には見えないね
ありがとう。参考にさせて貰うよ。

137 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/16(水) 06:22:18
加えて言うなら
物語の中でヒロインだけが単独で存在している訳ではない
他のキャラとの関わりの中から出てくる魅力というものもある

138 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/16(水) 06:43:59
しかし、早朝からなにやってるんだろうな、俺たち
こんなことでは、お天道様に顔向けが・・・
あっ、眩しくて太陽が見れない

よーし、だいぶ頭が腐ってきたぞ

139 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/16(水) 06:47:46
お、久しぶりにまともな話になってるな

140 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/16(水) 07:01:30
俺らって、やれば出来る子だよなっ。

141 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/16(水) 08:20:26
俺たちゃ、潜水艦
並の下〜♪

142 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/16(水) 08:33:32
なんかそれ、前にも聞いたぞ

143 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/16(水) 09:06:29
あれ?
デジャヴ? 俺の気のせいなのか?

144 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/16(水) 09:23:56
何年も浮上していないヤツが…確か…?

ああ、あいつはノルウェー沖で渦に呑まれたんだった。
合掌。

145 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/16(水) 09:31:43
俺は潜望鏡で海面を窺えるところまで何とか上がってきたぜちくしょう
太陽が眩しすぎて泣ける

146 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/16(水) 11:05:57
後ろ、後ろ〜、メインタンクに亀裂入ってるよ〜

147 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/16(水) 12:56:16
己を犠牲にして埃を、じゃねえ、誇りを胸に海溝の真上で自沈するのだ
そして全ワナビの誓いの星となれ

148 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/16(水) 12:57:37
未完で受賞した作品って何かある?

149 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/16(水) 12:58:18
「誇り」より「埃」が先に変換出たのか
おまえの作品の方向性がちと読めた気が

150 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/16(水) 13:48:24
埃ということは砂埃の舞う西部劇だろうか
西部劇すなわち銃!
あるいは掃除中のメイドさんだろうか
メイドさんすなわち萌え!
それとも人の住まない古城だろうか
古城すなわち吸血鬼!
やはり吸血鬼・銃・萌えを軸にしている俺に敵などない!

151 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/16(水) 13:51:58
>>148
風のハヌマーン

152 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/16(水) 13:57:07
アクセル・ワールドもモロに「俺たちの戦いはこれからだ!」じゃね?

153 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/16(水) 14:17:59
ハヌマーンか
もろ未完だね
受賞デビューでいきなり、いのまたむつみイラストだった

154 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/16(水) 18:14:05
未完のものって下読みに落とされるんじゃないの?
ますます基準がわからない

155 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/16(水) 18:15:17
ハヌマーンはかなり昔のことだから

156 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/16(水) 18:18:49
つか基本的にマイナスがあってもそれを覆い隠すだけのプラスがあればいいんじゃねえの、理屈の上では

157 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/16(水) 18:27:56
けど、綺麗に着地させる技術は作家として必須だから、編集はそこを見極めたいはず。

158 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/16(水) 18:28:03
>>148
コールド・ゲヘナ
拾いあげだったか奨励賞だったかは忘れたが

159 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/16(水) 18:50:54
>>115
今更だけどこういう奴は受賞した作品も批判する
……別に悪いことじゃないけど

160 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/16(水) 18:51:47
そーいえば電撃ウェブラジオって更新明日だったっけ
時間たつのはえー

161 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/16(水) 19:03:24
>>159
まあここでくらい言わせてやれ

162 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/16(水) 19:18:54
>>159
お前は晒しの作品を読んでから言え。
俺はよっぽどのことがない限りむげに出版された作品は否定しないぞ。

そして今年の一次落ちの中でも一つだけいい作品があった。
エログロっぽいやつ。それだけは文章も内容もきちんとしてたけど、たぶん内容があまりに濃すぎたから駄目だったんだろうね。

163 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/16(水) 19:31:44
>>162
嘘じゃなくてもそれは自演に見えるからやめとけ

一次落ちにはなにか致命的な欠陥がある、というのが一般的な認識なんだよ
もしかしたらその作品は応募規定から外れただけかもしれないが、どちらにせよ致命的だな

ついでに言うと電撃にもあまりにも濃いエログロな作品はあるぞ

164 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/16(水) 19:51:18
落とした4000近くのものが全部、見るに堪えないゴミ小説だったら下読みがかわいそうだろう。
100ぐらいいい作品があってもバチはあたらん

165 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/16(水) 20:06:59
>>164
×ゴミ小説だったら
○ゴミ小説だから

あるいは

×下読みが可哀想
○1次落ちが可哀想

下読みがいい作品だと思えば通るんじゃないの?
なにを言ってるの?

166 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/16(水) 20:11:23
>>165
……普通に読めば>>164はゴミ小説ばかり読まされてたら下読みが可哀想だから、
落とした奴の中にも読書に耐える奴があってもいい、って言ってるんじゃないか?

167 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/16(水) 20:18:54
まさか言葉の意味を変えてくるとは

168 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/16(水) 20:20:14
読書に堪えるやつ、なんてどこにも書いてないよな?
最近執筆してばかりで目が悪くなったのかもしれん

169 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/16(水) 20:22:10
ああ、なるほど
見るに耐えない小説ばかりならば下読みがかわいそうで、
無難に読める小説が落とされたならば通過できるはずの作者がかわいそうだと
そういうことね

170 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/16(水) 20:24:36
2次落ちだけど晒しスレに晒したら、全部読んでくれる人いないだろうな
全部読んでやってもいいと思われる作品を書くこと自体、なかなか難儀なことだのう
プロの作品ですら「もういいです・・・」って作品も多いし

171 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/16(水) 20:37:01
俺は基本的に全文晒ししか読まない
というか、一部晒しだとどうしても文章だけの評価になっちゃうから

172 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/16(水) 21:28:36
まあ実際、電撃じゃないけど、一次落ちから同じ作品のちょっと改稿で賞獲っちゃった人もいるからね
一次落ちになるにはなるだけの理由はあるんだろうけど、だからって駄作とは限らないよ
下読みはもちろん、編集者だって、自分が面白いと思う理由が理解しきれない作品は、選考から落とすことあるらしいから。
下読みにとってはそれが個々の審査基準だから
編集にとっては自分がそんな作品を書く作家の担当した際、どう校正指示やら次作指示を出したらいいか分からないから
結構、そんなことで落ちるときは落ちるんだよ
あ、これ実際に編集者が酒飲みながら話してたマジ話ね。信じる信じないは自由だけど

でもやっぱ99%駄作だし。一次以上にいっててもおかしくない作品、だろうと、
そんな中途半端なレベルじゃ二次三次で落ちるんだから、本気で受賞狙っている身からしたら意味は無いんだけどね

173 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/16(水) 21:36:18
全く同じ作品を二年連続で出したんだが、一次落ちと三次落ちだった
その時の流行とかニーズも選考に関係してるのかもね。当たり前と言ったら当たり前だが

174 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/16(水) 21:58:11
>>173
まったく同じって手直しとかゼロで?
現在、新作といっしょに四次落ち作品の改稿に頭を悩ませている自分としては
蛮勇と讃えざるをえないな

175 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/16(水) 22:08:26
流石に誤字脱字とかの修正はしたけど、基本的には何もせず新作と共に時期ずらして送った

176 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/16(水) 22:24:02
運も必要って聞いたけど1次落ちと3次落ちもあるんか……
とりあえず一次突破目指そう…

177 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/16(水) 22:53:00
文中に「・」って使ってる人いる?

林檎・バナナ、ミカン・メロン、みたいな。
みたことない気がし始めてさ……。

178 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/16(水) 22:56:49
>>177
ワナビになったばかりだけど、使ってた
「・」はやめて「、」にした方がいいのかな
あとカイジのパロやるのに三点リーダ使わなくていいか迷ってる

179 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/16(水) 22:59:44
カイジって二点リーダだったような気がしなくもない

180 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/16(水) 23:03:32
商業でパロディやられるとなんかお前プロとしてのプライドないのかいつまで同人気分だとか思う

181 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/16(水) 23:06:24
世の中にはパロとかのギャグのみで構成されたラノベもあるからなんとも言えない

182 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/16(水) 23:08:22
パロ、普通に入れるな
特定のパロする役にやらせた上で、元ネタ知らなくても会話の意味は通るようにはしてるけど

183 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/16(水) 23:12:18
らきすたとか

184 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/16(水) 23:14:22
「こんなものは犬も食わないクズ残飯だ!」とか「やめろっつってんだろ!」とか、元ネタ知ってても偶然か意図的か分かりかねるわうなやつなら入れる

185 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/16(水) 23:29:06
>>177
人名に使う
「セルディナ・フォン・アルベローナ」
みたいな。
これは適当ネームだけど

186 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 00:46:29
やっぱり今年は拾い上げないのかなぁ

187 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 00:53:13
拾い上げにも当然電話連絡いってるんだろうなぁ

188 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 01:09:55
拾い上げか……、そんな夢を見ていた頃が私にもありました

189 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 03:15:22
>>180
あなたみたいな人は、『生徒会の一存』読めないだろうな〜

190 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 03:34:33
パロ以前に

191 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 03:44:59
生徒会の一存がバカ売れしているのはラノベ7不思議の一つ

192 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 03:47:08
>>191
やっぱ、イラストなんじゃね?

193 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 03:47:47
宣伝力もあるかと

194 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 03:53:26
>>191
読みやすいからじゃない?
なんか本当になにも考えずに、漫画的に読めるし
最近、変に文学してるライトノベルが増えてきてるから
そういうのがかったるい人は、ああいった中身のないほんのちょっとくすっと出来る程度のラノベを求めるんじゃないだろうか。
まあ、そういった意味ではバカテスの方が数段面白いと思うけど

195 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 04:18:02
あれが本当の中高生が買ってくれるラノベなんじゃないの
おまいらも読みやすいのを一本書いてみるんだ、活路を見出せるかも試練
確かに晒しスレの作品とかは読むこと自体が疲れる

196 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 06:24:23
今更だが、読むことに疲れる作品を書いてしまった
そして2次落ちだった
設定、世界観の詰め込みはやっぱ書き手の自己満足なんだよな
わかっちゃいるが、中身が薄い、と思われるのが怖くて、
どうしてもごちゃごちゃと設定を入れたがる自分がいる

197 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 06:40:44
>>196
設定入れれば、濃くなるわけでもなかろうに……
濃くするのは、やはり内容だな
それが、難しい。だが、楽しい

内容がないよう、なんつって

198 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 06:44:43
内容が無いようなんて言われないよう
って、hip-hopのアーティストが韻を踏みながら言ってました

199 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 07:00:41
やっぱあれだ、王道からハズレた名作は結局売れねえお('◉◞⊖◟◉` )
多分金賞あたりに滑り込めて、審査員からも褒められるが、中高生は見向きもしないお('◉◞⊖◟◉` )
ワナビ的にバカじゃねー? っていうほどの王道が売れるんだお('◉◞⊖◟◉` )

自分の顔鏡で毎朝見る度、この顔文字思いだして死にたくなるお('◉◞⊖◟◉` )


    ∧__∧
    (`・ω・´) <せめて、メンズエッグのモデルレベルのイケメンになりたかったでござるお('◉◞⊖◟◉` )
   .ノ^ yヽ、
   ヽ,,ノ==l ノ
    /  l |
"""~""""""~"""~"""~"

200 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 07:11:32
ガイアのささやきを聞く人たちか

201 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 07:21:29
ガイアが俺にもっと輝けと囁いている!

202 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 07:28:15
    ∧__∧
    (`・ω・´) < ガイアが俺にもっと輝けと囁いているお!
   .ノ^ yヽ、
   ヽ,,ノ==l ノ
    /  l |
"""~""""""~"""~"""~"

203 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 07:47:28
なにこの流れ

204 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 07:59:07
>>199
幻冬舎の見城さんは少年時代から容姿にすごく
コンプレックスを持ち続けて来たけど(今もらしい)、
少なくとも現在は
「おめーくらい、いい女にモテてる奴はいねーだろうが」と
周囲に怒られるらしいよ
がんばれ

205 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 08:16:58
おはようございました

206 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 08:40:57
大まかな設定は今月中に作っておきたいのに決まらないでござるの巻

207 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 08:44:59
>>206
君は何をしてる人?

208 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 08:49:24
>>207
ニー……ワナビ一年生です

209 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 09:03:14
おまえらみたく自信過剰なブサメンでもさ、だいたい二種類に分類できるのだ

◇ほんとうに実力があってそれに裏打ちされた自信を抱いているブサメン→わりと周囲から好かれたりする

◇無能なくせに自意識過剰で何ら根拠のない優越感を抱いているブサメン→死ぬほど嫌われる

デビューした人間に喩えると……
上が東野圭吾
下がヤマダユウスケな

210 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 09:14:02
>>206
プロットもガタガタなのに俺は書き出しちまったよ
もうしょっぱなから暴走の予感

書き終えてから、死ぬほど推敲しよう…とにかく書き終える!

211 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 09:23:08
>>208
ニートなら一月ぐらいで書きあげろよ

212 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 09:25:44
今、必死こいてプロット作っている。
だが、肝心な部分が固まらない……。
つうか、これラノベか? って言う設定になってる……orz

主人公が記憶喪失の母親ってどう思う?

213 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 09:29:58
まるでラノベじゃねえ。馬鹿じゃねえの。死ね

って言われたらそのプロット捨てて作り直すのか?

214 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 09:30:14
>>212
お前がつまんないと思いながらモノを読んで他人が面白いと感じると思うか?
つまりはそういうこと
その設定だって天才が書けばめちゃくちゃ面白いものに変わるよ

215 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 09:43:30
>>213-214
いや、言いたいことが違うんだよ。
自分はプロット自体には自身を持っている。

要は、今作っているプロットが電撃向きじゃなかったってこと。

216 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 09:44:38
>>215
いやだから電撃向きじゃねえから止めれば?ってネットのレスがついただけで止めるのかって言ってんだよ

217 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 09:47:44
少なくとも>>212のレス読んで「電撃向きじゃない」を読み取れという>>215の小説はつまんなさそうだな、とは思う

218 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 09:48:52
>>212
電撃にはMW文庫がある。
プロットに自信があるなら、突き進め!

219 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 09:49:28
というか肝心な設定が固まってないのによく自信が持てるな。正直、マジで尊敬する

220 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 09:50:40
>>216
いや、止めないよ。
このまま電撃に送ってみるのも、一興だと思っているからね。
まだまだ時間はたっぷりあるし、今のともう一作ぐらい書いて送るよ。

221 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 09:51:48
もうほんと、MW文庫ってどうなるんだろう
第一弾の様子見てたら俺的に間に合わない気がするしなぁ…

222 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 09:52:20
>>220
なら聞く意味ないだろう。背中押して欲しいなら2chじゃなくて他所に行けよ
現実でも作り話でも、そういう態度は鬱陶しい

223 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 09:54:14
>>222
まあまあ

224 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 09:55:06
>>222
まあまあwww

225 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 09:55:09
なんか朝から機嫌悪い奴がいるな

226 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 09:55:54
>>225
朝だからじゃね

227 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 09:57:09
>>215
もし面白ければどんなジャンルでも出版社から声はかかる
そんでラノベ以外からデヴューなんてこともある

どこどこは○○みたいのが通りやすいから、とか言って作品書いている奴じゃそこまで
正確には受賞はスタート地点ですらないんだよ


なぜ何の公募新人賞も受賞してないのに売れている作家がたくさんいると思う?

228 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 10:00:53
>>227
言っていることもわかるのだが
レーベルのタイプを考えて、そこでの受賞を目指し、デビューを狙う
というのは、ごく王道なんじゃないの?

229 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 10:07:19
>>228
作家に王道は敷かれてないよ
作られた道を歩きたかったら学校の勉強をしなおして偏差値の高い大学に行き
比較的高収入を得て税金をたくさん払いながら暮らしなさい

230 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 10:16:42
>>229
横やり入れるけど。なんか論点ズレてね?

確かに、作家に王道の道なんてないとは思うのだが、俺たちはデビュー前だぜ?
出版のタイプを見極め、選考し、受かる確率を少しでも上げるのだってアリなんじゃね?
まあ、それも気休め程度なのだと思うが……

231 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 10:18:36
デビューなんて誰だって出来ることで媚び売ってどうすんのよ

232 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 10:21:07
>>229
いや、もちろん「作家」には王道はないだろうけど
「ワナビ」が作家デビューを考える時の方策にメインストリームはあると思うよ

君はデビュー済みの作家なの?体験談?

233 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 10:26:34
体験談だとしたら相当疲れ果ててるな

234 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 10:31:17
みんな、ちゃんとメシ食って、ちゃんと眠るのだぞ。

235 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 10:35:40
>>231
>デビューなんて誰だって出来ること

おまえはできないのなwww

236 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 10:37:54
お前ら、仕事ガンバ!

237 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 10:45:55
みんなに楽しんでもらえるものを自分も楽しんで書くのが一番だと思うけどな。
仕事もまたしかり。自分も楽しくて、顧客にも喜んでもらえるように業務を遂行するのが一番。
たぶん>>229はまだ自分のことしか見えてないんだろうね。

作家が自己中心的なアーティストで、そのおこぼれを読者がもらってる。
そんな風に考えている時点で、あまりいい物書きとは言えないと思うけど。

238 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 10:49:33
>>232
もっと普通に言葉を使おうよw

例えば作家へのなり方なんてものがあったとする
それで作家になるために一番良いやり方まであったとしてだ
そのやり方にだってそれなりの作法は絶対あるよ

どうにかこうにか誤魔化して作家になれたとしても、そんなの全く大したことはないよ
いったい日本にどれだけの作家がいると思っているんだ?
学生の頃の習慣か知らないけどなんの面白みもない傾向と対策とかいうものが
名前を変えて流行に迎合って具合に変わっただけじゃつまらないものしか生めないだろ


>>237
読む側に合わせるなんてデビューしてからでも遅くないんですよ
というかそのように指示しない編集はいませんから、そうならないと書き続けられないんです
そんでそれじゃ生活は出来ないんだよ

239 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 10:49:50
パリィィン!
 何かが破裂するような、そんな甲高い音が響いた。しかし、今度はどこかの窓が割れた様子はない。気のせいだったのか。
「くっ! 結界を破られたか! さすがに、俺たちだけでここをキープするのは厳しいか」
 金髪の少女が、独りごちる。
 そして、埃の中から現れた黒い影が、室内に足を踏み入れたと同時に。
 ギィィン!
 金属同士がぶつかるような鈍い音が室内に響き渡る。少女が煙の中の黒い影に向かって一足飛びに踏み込んだのだ。
 影から伸びた巨大な金槌と、彼女の剣が交わる。
「とにかく、お前! 早く、抜刀しろ! 俺もそんなに時間は稼げねぇっ!!」
 煙の中から少女が叫ぶ。かなり必死なように聞こえる。

「っはぁ!」
 少女が、渾身の力をこめて金槌を押し返した。黒い影が数歩後退する。その隙に、僕の方を振り返り、怒鳴る。
「ぐだぐだしてんなっ! 抜刀しろぉっ! てめぇの男を抜きやがれぇぇぇぇっ





まぁこんなんでOK

240 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 10:52:21
>てめぇの男を抜きやがれぇぇぇぇっ

次に来るのは『ドピュ』?

241 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 10:52:22
ほほぅ

242 :238:2009/09/17(木) 10:52:57
>そんでそれじゃ生活は出来ないんだよ
232へのレスで消したと思ってた一文が最後に残ってたorz

243 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 10:54:51
よくわからん流れになっている

244 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 10:56:59
>>238
まあ、たぶんなにを言っても聞く耳なんて持っちゃくれないんだと思うので、
これ以上は言いませんが、一つだけ思ったことを言わせていただくと

>読む側に合わせるなんてデビューしてからでも遅くないんですよ

デビューする前にこれ持ってるのっていけないことなんでしょうか?
持ってるにこしたことはないんじゃないかと思うのですが。

245 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 11:00:54
で、結局229は作家さんてこと?

246 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 11:01:48
横からだけど、持ってて良いものでも悪いものでもない気がする
ぶっちゃけ読む側にあわせるなんて言っても、本当に需要を読みきって作品を作れるわけじゃないんだし

247 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 11:02:25
>>245
無職現実逃避型引きこもりに決まってんだろ。文脈から読み取ってやれ

248 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 11:04:14
誰か別の話題をくれよん
(臼井さんはご無事だろうか!)

249 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 11:17:29
>>244
別にどこで勝負しようといいけどさ、そこは激戦区だぞ
抜けるためには文章力は欠かせないしね
あなたが思っている以上にたくさん、あなたと同じ考えの人はいるよ

新人の強みが失われても良いほど流行を読む才能があったり、
驚くほど文才に恵まれているならいいけど
ただそれなら尚のこと新人賞なんぞに固執する必要はないと思う

時流を読めたり秀でるものがあるなら何作だって書いていける

250 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 11:21:35
えーと

251 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 11:23:19
なんか話噛み合ってないな。

252 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 11:33:06
馬の耳に念仏とはよく言ったもので。

253 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 12:01:49
うわぁ、酷い流れだ


じゃあ、王道な話題だけど投下します!

おまえら最終に残ってるので、何か気になるのあるか?

俺は『月虹』気になる。

全くどんな話か予想つかねぇ。

この題名でベタベタラブコメだったらやだなぁ

254 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 12:39:47
月虹は確かに中身が気になるが、読みたいタイトルじゃないな。
何だかんだ言って三国志の方が読みたい。
名作をどう料理してるか楽しみだ。

255 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 12:42:48
このスレで名前を出すなと何度言ったら……
志望フラグじゃないか……

256 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 12:44:48
皆で全力で「月虹」と三国志さんを応援するんだ

257 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 12:47:36
>>255
もし作者のどちらかだったら
胸中お察し申し上げる

258 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 12:49:32
三国志は志望フラグを切り抜けて、最終に残ったんだから大丈夫。

だから、あえて言おう。
大賞は精恋三国志であると。

259 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 12:49:39
第16回 電撃大賞最終選考作品(10作品)
・『ご主人さん&メイドさま 〜父さん母さん、ウチのメイドは頭が高いと怒ります〜』 榎木津無代 (神奈川県)
・『〔映〕アムリタ』 野崎まど (東京都)
・『精恋三国志』 奈々愁仁子 (大阪府)
・『月虹』 間宮夏生 (岐阜県)
・『幕末魔法士 〜Mage Revolution』 田名部宗司 (奈良県)
・『太陽のあくび』 有間香 (東京都)
・『ヴァンダル画廊街の奇跡』 美奈川護 (埼玉県)
・『夏恋時雨』 綾崎隼 (新潟県)
・『俺と彼女が魔王と勇者で生徒会長』 哀川譲 (神奈川県)
・『空の彼方』 菱田愛日 (東京都)

260 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 12:51:09
つか、そろそろ決まっててもおかしくないよね?

261 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 12:51:14
このスレに貼られてなかったからコピペ

さて、どれが何賞になるかな
短編作品とMW文庫向けはそれぞれ受賞確定だろう

262 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 12:52:13
>>259
全部、志望フラグにする気か?

263 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 12:56:08
俺は〔映〕アムリタの〔映〕が気になるぞ。

映画の〔映〕しか思いつかんのだか。

264 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 13:00:53
『空の彼方』


あぁああああんタイトルにひねりがなさすぎて逆に気になっちゃう ビクビク

265 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 13:01:24
大賞
・『精恋三国志』 奈々愁仁子 (大阪府)

金賞
・『ヴァンダル画廊街の奇跡』 美奈川護 (埼玉県)

銀賞
・『ご主人さん&メイドさま 〜父さん母さん、ウチのメイドは頭が高いと怒ります〜』 榎木津無代 (神奈川県)
・『幕末魔法士 〜Mage Revolution』 田名部宗司 (奈良県)

奨励賞
・『夏恋時雨』 綾崎隼 (新潟県)

電撃MAGAZINE賞
・『月虹』 間宮夏生 (岐阜県)
・『太陽のあくび』 有間香 (東京都)

MW文庫賞
・『〔映〕アムリタ』 野崎まど (東京都)

最終拾い上げ
・『俺と彼女が魔王と勇者で生徒会長』 哀川譲 (神奈川県)
・『空の彼方』 菱田愛日 (東京都)


こうかな

266 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 13:03:32
第16回 電撃大賞最終選考作品(10作品)
・『ご主人さん&メイドさま 〜父さん母さん、ウチのメイドは頭が高いと怒ります〜』 榎木津無代♀ (神奈川県)
・『〔映〕アムリタ』 野崎まど♀ (東京都)
・『精恋三国志』 奈々愁仁子♀ (大阪府)
・『月虹』 間宮夏生♀ (岐阜県)
・『幕末魔法士 〜Mage Revolution』 田名部宗司♂ (奈良県)
・『太陽のあくび』 有間香♀ (東京都)
・『ヴァンダル画廊街の奇跡』 美奈川護♂ (埼玉県)
・『夏恋時雨』 綾崎隼♀ (新潟県)
・『俺と彼女が魔王と勇者で生徒会長』 哀川譲♂ (神奈川県)
・『空の彼方』 菱田愛日♀ (東京都)


10人中7人がメス!
ハーレム状態ッッ!!!!!!

267 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 13:05:12
とりあえず「ご主人さん&メイドさま」は買う。
タイトルから大体内容を予想できるようでできない、読みたい。
他は、あらすじでも見ないとよく分からんタイトルだな。

268 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 13:06:55
アムリタってクトゥルーかなんかで出てきた薬だっけ?

269 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 13:07:57
>>266
メスとはなんだ、メスとはッ!!!

ご婦人とおっしゃい

270 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 13:08:38
>>266
実質はこれだけじゃね?
他は男でもありだ
・『精恋三国志』 奈々愁仁子♀ (大阪府)

271 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 13:21:40
他のレーベルの最終と比べるとタイトルセンスが頭一つ抜けている感がある
まあ、少なからず先入観があることは認めるけど

272 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 13:40:01
『夏恋時雨』
純愛好きの俺としては、そそられるタイトルだ
中身はどうか知らんが……、これで猟奇的殺人ゲームとか言ったら泣く

273 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 14:06:48
今までまったく褒めてなかったタイトルを
最終までいったら余所に比べて抜けてるとか

編集にタイトル変えられるフラグにしかみえんぞw

274 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 14:09:43
そういや電撃で改題したのってどんなのがあるんだろ

275 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 14:10:45
ラノベーずは拾い上げされそうな予感

276 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 14:13:48
オラ、おめえらにこれはないだろwって言われるタイトルで受賞したくなってきちまったぞ

277 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 14:14:17
ラノべーずも読んでみたいかも

278 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 14:55:20
「空の彼方」が潜水艦を舞台にしてたらビビるけどな。

279 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 15:20:50
「空の彼方」なんだからスペースファンタジーだと予想

280 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 15:22:46
空(から)なんだろ

281 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 15:23:50
「ソラの彼方」と読んで音楽系の学園モノかも

282 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 15:29:04
飛空士ブームに乗っかって、空戦モノに一票。

283 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 15:35:37
実は格闘技系だったりして。空の彼方までぶっ飛びやがれェェェエェ

284 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 15:40:41
飼い主「空」と言葉を話す盲導犬「彼方」が紡ぎだす、心温まるハートフルファンタジーパロディ。

285 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 16:10:10
過去の流れから俺が推測するに、
おまいらは執筆が辛くなるとこういう風に遊び始める。

286 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 17:32:21
ラノベじゃなくてもいいけど、ここの人たちが考える良いタイトルってどんなんなの?

287 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 17:34:02
シャナや禁書や馬鹿やうんでるみたいな厨二バトルが大好物な俺は今回の最終タイトルにそれっぽいのがなくて失望しています
ラノベといえば厨二バトルだろ、なにトレンド無視して気取って文芸(笑)送ったりしてんの?
ラノベの賞で読者層シカトして「文芸書ける私TUEEEEだから評価してね(はぁと)」ってかおめでてーな
一般文芸賞じゃ怖いけどラノベ(笑)なら勝負になるっていう嫌らしい根性が透けて見える
なにがMW賞狙いだ。お前らは黙って俺のためにポストシャナをシコシコ書いてればいいんだよ
どうせ売れずに後々編集に萌えラブコメ書かされることになるのにね^^

……分かってる。俺みたいな狭量な奴がラノベを画一化させ先細りさせてる要因なんだ
あんまりガックリしてたんでついはっちゃけてしまった。すまない

288 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 17:34:25
>>286
宇宙人田中太郎

289 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 18:15:27
>>287
評価してやる

290 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 18:59:14
>>287
分かってるなら死ね




























うっそぽよーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん!!

291 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 19:03:20
 待ち焦がれた終業べるが鳴る。
「ちーんこーんかーんこーん。かいいの、かいいの」
「やめい!」
ボカッ
「○○ちゃん、なにすんねんなぁ!」





イエス!三次通過者の底力文章力!

292 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 19:03:40
>>287
お前はお前で厨二前回のバトルモノ書けばいいんじゃね?
好きなら、きっと良いモノが書けると思うぞ。

293 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 19:46:11
>>287
今更ながら、こういうワナビ読者がいるとわかって勉強になった。

MW文庫は、一般文芸寄りなのだろうか?
方向性がさっぱりわからん。

294 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 20:09:38
最終のラインナップ見てたら、一般文芸よりじゃね?
メイドとか、あきらかにMW大賞向けじゃないのもあるけど

295 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 20:15:03
まあMW大賞受賞作品がわかるまでははっきりしないのも仕方がないんじゃね?

296 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 21:39:21
当たりそうなのは幕末魔法、三国志くらいか
ほかはどれだけうまく書いても頭打ちになりそうな予感

297 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 21:44:03
大賞は幕末だな
Mageと明治をかけてるんだぜ
こんなの勝てなくて当然だった

298 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 21:45:25
>Mageと明治をかけてるんだぜ
あああああああああああああああああああああああああああああああ
あああああああああああああああああああああああああああああああ
そういうことおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!?

299 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 22:22:40
しかしダークホース『太陽のあくび』が虎視眈々と大賞を狙っていたのであった。

これで全員志望フラグがいきわたっただろうか

300 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 22:25:07
いや
『ヴァンダル画廊街の奇跡』
がノーマークだ

301 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 22:52:20
選評早く送ってこいよ!オラッ!!

302 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 22:55:42
>>297-298
おまえらwww

……そうだったのねorz

303 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 23:03:45
てっきり、髷革命かと……

304 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 23:41:41
ヴァンダルうんぬんって、何となく短編な気がする。

本当、何となくだけど

305 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/17(木) 23:57:53
>>296
タイトルだけでよくそこまで判断できるな

306 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/18(金) 00:03:20
「ヴァンダル画廊街の奇跡」はたぶんホラーだろ

307 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/18(金) 00:04:27
ばんだるキセキは短編連作と見た

308 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/18(金) 02:00:37
>>297 「にゃんMage」もかけててほしいな。パロものならあり得る。

309 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/18(金) 02:42:58
『太陽のあくび』 はポプラ社小説大賞の最終選考に残ったやつなので
多分長編だろうから電撃MAGAZINE賞はないんじゃね

310 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/18(金) 06:50:21
おまいらゆうべは早寝だったんだな

311 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/18(金) 08:12:49
『俺と彼女〜』が大賞を取る!
これでまんべんなく志望フラグが立ったかな?

312 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/18(金) 09:58:42
「まんべんなく志望フラグ」は愛と気遣いの発露なんです最終候補の皆さん

313 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/18(金) 12:27:08
>>310
じわじわ来た後だからな
大量自失中、もしくは現実逃避中

314 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/18(金) 14:21:15
俺と彼女〜のひねりも何にもないタイトルセンスに脱帽。
たぶん中身は面白いんだろうが、こういう設定のweb小説って腐るほどあるよな…

315 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/18(金) 14:23:06
>>313
俺はみんな頑張って執筆中だったと信じている!

316 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/18(金) 14:24:39
結局の所面白ければタイトルとかあんまし関係ないんだろうな

317 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/18(金) 15:05:58
  . . : : : :: : : :: : ::: :: : :::: :: ::: ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ


大賞が誰だろうと、もうどうでもいい……
オレにも、おまえらにも縁のない世界だ('A`)

318 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/18(金) 15:09:17
ここまでくるともうタイトル信仰だな
後からどうにでもなるものに頭を捻ったり、非難する前に中身練るべき(キリッ

319 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/18(金) 15:10:01
>>315
ところで君は?

320 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/18(金) 15:10:46
タイトルは「あんまり」関係ないんじゃなくて、「全然」関係ないんじゃなかろうか

321 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/18(金) 16:24:32
じゃ「作品#1」とかで投稿ヨロ

322 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/18(金) 16:34:28
音楽みたいでいいな
「作品#1一人称」とか

323 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/18(金) 16:37:45
数字がでかいと恥ずかしいなw

324 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/18(金) 16:40:48
関係ないと言われたらわざわざマイナスに持っていくのかよw

325 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/18(金) 17:00:51
よーしタイトルの話題はしたから次はペンネームの話でもするかー^^
俺の見間違えでなければ一人某マンガの主人公が混じっているようだが

326 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/18(金) 17:49:00
ん? 誰?

327 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/18(金) 17:56:03
綾崎隼
ハヤテ?

328 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/18(金) 18:03:30
それにしても、この中に本名の人はいるのだろうか?
どうでもいいことが気になる

329 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/18(金) 18:10:51
ハヤテか……
なんで、そんなリスクのあるペンネームを。
受賞式の写真はアップされちゃうのに。

330 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/18(金) 18:12:20
木森大田とかつけてファンにキモオタとか呼ばれたい

331 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/18(金) 18:12:59
若さゆえの過ちと言うやつかもしれない

332 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/18(金) 18:20:44
それよりも、俺は7人(たぶん)居るおにゃのこの中に美人が居るのかが気になる……


そんだけ居るんだから、一人くらい

333 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/18(金) 18:25:36
たぶんそれは、7人の中にイケメンがいる確率と同じくらいだと思う >美人

334 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/18(金) 18:48:09
来年の受賞に備えてダイエット始めるわ

335 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/18(金) 19:08:44
壁井以来の美人作家
カモンっ\(^O^)/

336 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/18(金) 19:33:31
おや、いつの間にか話題がシフトしたぞ
つーことで、ここからは、作家の見た目の話になるのかな?

337 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/18(金) 19:37:56
>>334
じゃあ俺は整形する

338 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/18(金) 19:54:22
毎日牛乳飲んで大きくなる

339 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/18(金) 19:56:27
最近ダンナが私の化粧水黙って使ってるみたいで、ヤなんだけど

340 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/18(金) 20:01:08
「みんなのひみつ」みたいになって来たな

341 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/18(金) 20:11:12
無知な質問ですまんのだが

電撃の作家の男女比率って今どのぐらいなんだろう?

342 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/18(金) 20:26:44
無知と言うより無茶な質問のように思えるのだが

343 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/18(金) 20:29:34
だって…思いの外このスレ女性比率高かったからさ

344 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/18(金) 20:35:41
そもそも美人なら家でシコシコ小説書く人生は送らないだろう。

345 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/18(金) 20:39:45
夢を見たいんだろ?
気持ちは分かる、うん、分かるぞ
それを糧として作品を作り上げ、デビューするんだ
そうすれば、真実は自ずと明らかになる

346 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/18(金) 21:00:12
wikiの電撃小説大賞の項目に載っている歴代受賞者が66人
そのうち女性だと確実に断定できるのが、円山・中村・壁井・有川・柴村・来楽・紅玉・静月・鷹羽の9人
無茶苦茶な計算だが7人いたら1人は女性という割合だ
電撃作家全体だとまた割合はだいぶ下がるだろうが女性は多い方だろう
貴女達が未来の荒川弘的存在になることを俺は期待してるぞ^^

話は逸れるがwikiのこの項目の審査委員のところ未だに誰も直してないのな。受賞者は律義に更新しときながら。誰も気付いてないのか
俺はパス。マンドクセ

347 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/18(金) 21:04:24
あれ、なっちゃたのか?

348 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/18(金) 21:28:10
>>344
人による

349 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/18(金) 21:28:21
>>346
うおお、細かくありがと
やっぱ少年マンガ家の女性比率と似たようなもんなんかな

350 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/18(金) 21:48:03
美人の存在数が少ないうえにラノベが好きで
なおかつ執筆する、なんて子は日本に一人いるかいないかだろ

351 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/18(金) 22:28:01
>>350
「子」とか言ってんじゃないわよ、坊や

352 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/18(金) 22:29:28
日本の女流小説家は樋口一葉や平塚らいてうの時代から美人がデフォ。

353 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/18(金) 22:35:00
>>350
やめとけ、絶対負けるからw

354 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/18(金) 22:35:15
同期の女性新人
「えっ、○○さん(俺)があんな作風の話を書いてるなんてすごい!
実は私○○さんの小説のファンなんです」

って展開とかマジでないのかねー

355 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/18(金) 22:37:10
ないことはなかろう

356 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/18(金) 22:52:28
・受賞者が男数人に女一人の場合
女「皆さんの小説どれも面白かったです^^尊敬しちゃいます^^」

・受賞者が男一人に女数人の場合
女A「賞金何に使ったー?」
女B「出版社の社員って結構狙い目だと思うのよ」
女C「この料理マジおいしー^^」
女D「ていうかあの同期の男ってぶっちゃけハズレだよね」
女E「いかにもオタクって感じー」
男「(;ω;`)」

357 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/18(金) 23:05:10
>>356
そんな女は小説書かないwww
書いても女性向けだ、電撃には来ないw

358 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/18(金) 23:33:18
プロを目指してラノベを目指す美少女を題材としたラノベってあるかな
なくてもシュールすぎて燃えないか

359 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/18(金) 23:34:20
でも意外とラノベ作家同士の結婚って少ないんだよな
何でなんだろ

360 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/18(金) 23:35:42
>>358 自己レス
プロを目指してラノベを目指すってなんだ……
ラノベを書くの間違いでした

361 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/18(金) 23:44:03
GAの「ライトノベルの楽しい書き方」はヒロインが美少女ラノベ作家だし、
電撃の俺妹の妹もなにやら作家目指してるし、
むしろそういう内容の小説は最近多い。最早今時の流行り

362 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/18(金) 23:44:20
ライトノベルの書き方〜みたいな漫画があった気がする

363 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 00:04:30
>>359
意外……なのか?
別に毎日同じオフィスに机並べて仕事してるわけでもないんだし、稼ぎとか私生活とか考えればむしろ選ばない/選ばれないだろ

ていうかお前らさっきからなんでもかんでも「男女の出会い」に結びつけすぎだwwどんだけ女に飢えてんだよww
それに壁井とか有川とか、女性は既に相方捕まえてるケースが見受けられる。女は作家業がきっかけでなんて最初から考えてない。付け入る隙は無い

多分こういう作家業きっかけ妄想パターンの最前線にリアルに立ってるのはおかゆだと思う
しかし彼もまた千葉紗子をゲットすることはできなかった
あれでもっとルックスと稼ぎがあれば業界内で誰かしらとくっつける可能性が……いや、言うまい

364 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 00:25:22
>>361-362
ありがとう。また一つネタが消えた

365 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 01:11:50
>>363
やけに詳しいな
おかゆさんの知り合い?w

366 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 01:17:03
おかゆ×千葉はネタだろ、日野理恵みたいなもんだ

367 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 01:35:30
壁井ユカコって既婚者だったのか…

368 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 01:52:46
壁井は既婚者ではないと思うがHPの日記にたまに彼氏らしき存在が登場するな

男でも橋本も日記によく彼女らしき存在が出てくるがあれも奥さんなのかなんなのかよくわからん

369 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 01:56:22
有川の旦那の着眼点が羨ましい
図書館戦争なんか誰もが作り出せた可能性があるよな
図書館にデカデカと掲げられてたんだから>図書館憲章だっけ?

370 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 02:07:51
>>364
遅レスだがMF文庫の『ラノベ部』GAの『ばけらの!』もそれだ

371 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 03:39:00
>>369
当に、コロンブスの卵ってやつかねぇ

372 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 07:22:21
ネタはそこらに転がってるが目を持ってなければ見えない

373 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 09:12:52
>>359
狭いフィールドでの同業者なんて、地獄だよ
「あっちの方が三倍売れてる」ってことにでもなった時、
凹みやすいのはどうしても男だ

374 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 10:08:30
>>373
そして女の方も、ふてくされる男を励まし続けるのに
だんだん疲れてくる
「あたしだって別に、楽して売れたわけじゃないのよ?あたしが何か悪いの?」
うーむ最近俺の周りでも似たような例があったな
男と女とはいろいろ辛いものよのぅ

375 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 10:09:25
1日1個、ネタを見つけることにした

376 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 11:00:52
小野不由美と綾辻行人は異例だよな…

ちなみに自分も女ワナビだがすでに既婚
旦那公務員だ笑え

377 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 11:10:49
ちなみに自分も男ワナビだが未だに未婚
俺自身公務員(上位市役所)内定だ笑え

378 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 11:16:58
同じ女だから、笑えん。
その安定感、羨まし過ぎる。
契約社員、未婚、一人暮らし。
たまに飼い猫が哀れんで、鼠を口にくわえて枕元へ持ってくるんだ。
いかん。
自分で書いてて、泣けてきた。

379 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 11:17:36
>>377
笑えるところか全俺が泣いた

380 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 11:20:15
旦那の稼ぎがマシならいいがな
公務員も安いぞ

ガキでもできてみろ
週3〜のパートに家事、ガキの世話で一週間はあっという間だ
執筆なんてなかなかできんぞ

381 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 11:27:44
>>379
公務員落ちですか?
ちゃんと筆記対策しないとね

鍵を握るのは数的処理だよ絶対
満点取れなきゃ話にならんね

面接落ちなら論外
何もしてこなかったおまえ自身を恨めや

382 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 11:27:47
>>374
映画「恋愛適齢期」で、人気おばさん脚本家のダイアン・キートンに
爽やかな笑顔で「僕はあなたの才能にひるまないよ」と求愛した若きキアヌ・リーブスに
どれだけの働く女がハートを持ってかれちまったことかぃ

383 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 11:29:45
>>381
何言ってんの?

384 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 11:32:12
>>381
いや、別に公務員志望だったわけじゃないんだがな。俺は俺で別の安定持ちだし。
単に頑張ったんだねぇという意味で泣いた

385 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 11:34:59
公務員でも執筆環境が整うかどうか微妙だぜ
人員削減のくせにくだらない仕事量は増えるし、
マスゴミに踊らされた糞住民に「行政サービス(笑)」「行政の怠慢」「税金返せ」って言われ続ける
おまけに現業の仕事についてみろ……
憧れていたアフター5なんて消え去って、交替制の残業代、深夜手当て無しだぜ……

上位市役所のレベルは知らんが

386 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 11:38:22
>>378
猫にも嫌われるヤツだっているんだぜ
あんたは猫も優しくしてあげたくなるような人なんだよ
ガンバ

387 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 11:39:13
>>383
合格者からのアドバイス
>>384
頑張ったよ
周りが遊んでいる中、予備校に通ったさ

388 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 11:44:53
>>387
わかった、頑張って合格したおまえは本当にえらい。
犠牲にしたものも多かろう。

だが、その態度のまま、公務員にはならんでくれ

389 :387:2009/09/19(土) 11:46:00
>>388
うるせぇおちこぼれのクズ
頭をさげろや

390 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 11:50:35
楽な仕事なんて無いんだよ
楽な仕事なんてね

391 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 11:54:16
しこたま苦労しそうなラノベ作家を
それでも目指す俺ら

392 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 11:57:21
>>391
苦労しそうだが、良いんじゃね?
お前だって、好きで目指しているんだろう?

393 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 12:04:01
>>392
そうだよーん
頑張るよーん

394 :376:2009/09/19(土) 12:04:13
>>378
3年前の自分と同じだ
1年契約社員で、2年派遣社員だった
生活に疲れて小説書く気力も失いつつあった

ただ結婚も得るものだけじゃない
失うものと得るものを比べて、得るものが多いと思ったらすればいいよ

395 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 12:14:37
今回のターンは生活臭がキツいな

396 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 12:16:40
自分は1年前まで看護師してたんだけど創作に専念するため現在ニート中
貯金がなくなったらまた働くことになるんだろうけどな・・・

397 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 12:32:17
なんだこのくだらない流れうぜぇ……
てめぇら自伝でも書いて送ってろよ

398 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 12:33:46
>>397
そういう君は引きこもりタイプ?

399 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 12:42:43
>>388
すまん
合格して間もないから浮かれてるんだ
若気の至りってやつ
ちゃんと気を引き締めてこれから先も頑張るよ

>>389
俺を名乗るな、氏ね

公務員目指す奴のほうが落ちこぼればかりだよ
特に司法崩れがうざすぎる
それに、キモータみたいな奴とか、勉強しかできそうにない糖質とか、山ほどいた
内定者顔合わせとかしてないから、合格しているかどうか知らんが、絶対に一緒に働きたくないな

何書いてんだ俺・・・

400 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 12:46:01
>>398
社畜さ

派遣♀や契約♀の嘆きなんか休日に聞きたくねぇんだよ
平日にアホほど聞かされるのに……
喪女スレでもIKEA

401 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 12:52:26
コネ使ってIBM入ったはいいけど
もう



402 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 12:55:23
電撃の編集者ってやっぱりエリートぞろいなのかしら

403 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 13:03:54
公務員とか派遣とか、仕事の話はスレチなので程々な

404 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 13:17:12
初めて見る流れだな
興味深い
連休だからか
平日とは年齢層が違うな

405 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 13:24:34
>>402
たかが早慶だろ
エリートじゃねぇよ

406 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 13:28:30
これでおれはなんとかレールに乗れたわけだ
たとえ社チクだとしてもやっぱり安定した生活ってのは大きい。
公務員試験は大変だったけど、がんばってがんばってがんばりぬいた
かいがあったというものだと思う。
そろそろスレチになりそうだから消えるが、お前らもまぁほんとにがんばって欲しい。

浮かれてごめんな、でも俺の人生どちらかといえば充実してたと自分でも思うけど
(彼女は今まで8人いたし、友達は今もいっぱいいる)
ラノベ作家を目指すオマエラとも友達だよ、新しい彼女とはとりあえずうまくやってるけどさ

やっぱり作家になりたいのが一番かな、受賞したとしても公務員と天秤にかけるから
もしかしたら受賞辞退しるかもしれないけどさ・・がんばるよ

407 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 13:30:22
がんばれ

ていうか出版業って早慶なんだ
結局、紙媒体もマスコミの一種なのね

408 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 13:30:36
とにかく公務員試験にはほんとキモイのがいっぱいいたから
誰でもなれるんだって知って欲しかったんだ。
お前らだってがんばればなれるよ。あきらめたらそこで終わりなんだよ。

連れの女の子とも話してたんだけど、ほんと周りキモいのばっかだね
とか笑ってたし。そういうもんなんだよ

409 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 13:34:18
>>406
兼業って手もあるんだぜ?
専業自体少ないと聞く。

410 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 13:34:51
>>406
>>408
がんばれよ、クズキモだらけのこのスレでお前みたいのがいてうれしいよ

411 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 13:36:33
ところでこのスレって結構平均年齢高い?
リア充ってあんまいないのか…?

412 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 13:36:57
>>409
公務員って兼業不可が他より厳しいんじゃなかったか

413 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 13:39:00
>>412
森博嗣

414 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 13:39:45
>>411
50代の俺もいるからそう低くはないんじゃないか

415 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 13:51:14
50代かー
ラノベ志望者の振り幅はマジ大きいっすね

416 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 13:56:59
何歳で目指してもよいじゃろ
414さん、頑張って下さい

417 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 13:59:51
>>416
ありがとう
未だに電撃で二次通過以上に残ったことがないんだがもうここまで来れば
死ぬまで小説を書き続けようと思ってるw

418 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 14:01:23
ライトノベルが文庫売り上げの六割占めてるってのも納得できるわ
もはや中高生の専売商品じゃあないんだな

419 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 14:01:59
>>399
俺もこのスレで別人に騙られたことあるよ
ほんとタチ悪い
あんたが気付いたのが早くてまだよかった

どっちに進むにしてもがんばれな

420 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 14:04:03
>>418
六割…そうなの?すごいのな

421 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 14:09:56
>>420
あーごめん
ちょっと簡単に説明しすぎた
詳しくは↓
http://www.toyokeizai.net/business/strategy/detail/AC/5824599a6ee002637842cdba1795e21f/

422 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 14:29:55
>>406
>>408
なりすまし氏ね
俺はいない歴だよバァロォ

>とにかく公務員試験にはほんとキモイのがいっぱいいたから
>誰でもなれるんだって知って欲しかったんだ。

誰でもなれるはずがないだろwww
筆記に合格するのが公務員試験じゃねぇよ

糖質やキモータが、ここ近年の面接重視の公務員試験を突破できるはずがない

勉強だけできても無理
人としてある程度普通でなきゃ無理

>お前らだってがんばればなれるよ。あきらめたらそこで終わりなんだよ。
なんで公務員を薦めるんだ?
立派にリーマンやってる人もいるだろ、このスレ

>>412

一般企業より緩い

兼業でも、作家とか『文化的活動』なら認められる
元長野県知事(現職国会議員)や東京都知事がそう
あと、『となりまち戦争』の人は現職の市役所職員

>>419
マジでうざいな
ID出ないから仕方ないが

423 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 14:33:06
>>422
うるせぇ偽者だなお前、死ねば?

424 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 14:34:21
>>423
自演してんじゃねーぞカス
成りすましのクソが公務員の俺に何やっちゃってんの?
バカカスニートがしんどけ

425 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 14:34:47
>>410  
  
  ∧∧ ∩
 ( ´∀`)/ ∧∧ ∩
⊂   ノ  ( ´∀`)/
 (つ ノ  ⊂   ノ  ∧∧ ∩
  (ノ    (つ ノ  ( ´∀`)/
        (ノ   ⊂   ノ
             (つ ノ  ∧∧ ∩
             (ノ  ( ´∀`)/
                _| つ/ヽ-、_
              / └-(____/
               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                  <⌒/ヽ___
                /<_/____/
                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



426 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 14:36:09
もうやだこのスレ

427 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 14:44:16
>>377>>380>>381>>387>>399>>422
の、公務員(上位市役所)内定の俺はこれで消えます

これ以後書き込む人は俺を演じる暇人か、新たにお越しになった公務員の方です
スレ汚しすみませんでした
                              以上

428 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 15:15:41
お前ら小説の話をしろと

429 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 15:21:51
そうだ、しようしよう

430 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 16:49:03
そしてスレの流れがぱったりと止まるのであった

431 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 16:54:42
で、もう受賞作は決まったんかな?

432 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 16:59:05
>>431
時期的に決まったような気がするなぁ

今回はもうずっとこのスレの祭りに参加してきたから、
どの作品に決まっても「遂にやったな!おめ!」って感じだ

…そしてMW賞が相変わらず気になる

433 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 17:08:59
四次通過と同じで電缶に載せず、Web発表だけなら、来週末で十分じゃね?

434 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 17:34:32
上位市役所ってはじめて聞いたけど何なの?

435 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 17:58:36
>>434
蒸し返すなタコ
電撃大賞か小説の話をしろ

自著の挿絵を書くイラストレーターを選べるのは重鎮だけなのかな
それとも新人でも倍プッシュすればいけるのかな

436 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 18:04:30
>>435
きっと編集さんとは何度も打ち合わせをするだろうから、
イラストの話が出た時に、希望があるか向こうから訊かれたら
「かなうものならぜひ!」くらいが妥当な気がするなぁ

費用とかスケジュールとか他の作家さんとの兼ね合いで
何とかなりそう、と判断されたら、聞き入れてもらえるかも、くらいな?

437 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 18:06:21
「キャラクターのビジュアル・イメージはあるか」くらいのことは、
打ち合わせの時に訊かれそうだよね

438 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 18:15:17
そもそも書いてる時にイラストレーターまではイメージしないけどなぁ俺は
書き終わってからもあんまり妄想しない


439 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 18:29:31
どうせなら自分の気に入っているアマチュア絵描きを引っ張りたいなあとまで妄想する俺は…

440 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 19:04:27
年齢の話が出てたので

26

441 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 19:07:36
24
まあここいらが適齢期じゃね

442 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 19:12:30
>>441
えぇー?

443 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 19:14:35
20〜30代がラノベ作家の大半ってイメージ

444 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 19:21:10
10代はチラホラいるけど、40代の受賞者とかいるっけ

445 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 19:25:38
27歳
ワナビとしてはやや年増か

446 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 19:26:49
40代の避難所、小松左京賞がなくなっちゃたしなあ

447 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 19:30:49
>>445
電撃では平均でしょ

448 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 19:47:35
20
そう言えば、どっかで2ちゃんで一番多い年齢は30代ってやっていたな

449 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 19:50:19
黎明期を支えた水野が今年46歳で神坂が45歳だからな。若い感性が重要とはいえまだ業界自体が若いんだよな
いきなりこの両者飛び越えて50代でデビューした田村とーせいたんみたいな人もいるが、どの業界もそうとはいえ自然と「活躍してる人」「若手」は20代30代になる
そもそもこの業界でデビューして(ラノベの賞出身で)天寿を全うして死んだ人は多分まだ中里融司くらいしかいない(ガンは天寿に入れてもいいだろ)。それでも享年52歳だ
何が言いたいかというと、まだ誰もこの業界でジジイまで生存しきった人はいないわけで、そのくらい若い業界で、
先行きは不透明で、人によっては一般文芸やゲームシナリオや漫画原作とかに手を出したりして生き残りに必死で、
いやまあとにかく、老後までのモデルがまだ存在しないような20代30代がメインの業界だよねという話。そんだけ

450 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 19:58:56
22歳
院行き決定してるけど正直チャンスさえあれば

451 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 20:18:06
2ちゃんねらーの平均年齢って30,40代らしいね

452 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 20:21:04
24
老後とかは不透明かもしれないけれども
生涯年収で3億以上稼げる作家はいるんだから不安はない
結局はリーマンだろうが作家だろうが詰まるところは本人の頑張り次第ってことで
リーマンでも3億以上稼げる人は一握りだろうしな

453 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 20:23:15
>>449
なるなる
そういわれてみればそうだよなァ

454 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 20:24:25
35
電撃に関しては若ければ有利ってわけでもなさそうなんで
安心して投稿できる

455 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 20:29:49
年食ってる人の唯一のウィークポイントとしては
拾い上げがされづらい……ってとこかなぁ

30代が年食ってる方なのか食ってない方なのかはいまいちわからないけど

456 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 20:34:18
講談社児童文学賞は70代の応募者もいた。
この賞は30〜40代が一番多い。(最終選考に残った人は全員30代)

457 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 20:39:47
出版業界的には別に普通なのね


458 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 20:42:30
拾い上げ作家の年齢とか見れるサイトってあるかな

459 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 20:42:38
でも一通り勉強して一通り社会経験できてる歳って30代からになるよな
ラノベは一部の少女マンガみたいに若さ(キラキラした夢やトキメキ)が至上命題になるジャンルじゃないと思う
特に電撃はラノベ界では大御所だろ
注目を集めるだけの作家より地力のある人がほしいと思う

460 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 20:54:41
>>458
俺もそれ調べようと思って、ライトノベル系新人賞受賞者・デビュー作リストに行ったんだが、
拾い上げのメンツはここで分かるものの年齢は流石にネットじゃ分かりそうにないな
本の著者紹介には書かれてるかもしれんがあれも全員書いてるもんでもないしな
とりあえず柏葉については電撃本スレで「投稿歴重ねたハイワナビ」でどうのって話題してたのを見た覚えがあるが、パっと見拾い上げはみんな若そうだ

461 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 20:58:07
だなぁ
wikiでざっと見てみたけど
入間人間とか、伏見つかさとかも20代だ

462 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 20:59:39
すまん拾い上げデビューのオッサンといえば鷹見がいた
でもこの人ライター上がりだから参考にならんけど

463 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 21:00:05
くそ。
41だよ。
歳ごまかすかないのか。

464 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 21:00:54
そもそも拾い上げってどのくらいの割合でされるものなんだろ
一回の賞で5人くらいかな
それで最終的に上がってくるのが2、3人とか

俺はさすがにもう今回の拾い上げは期待してないけどね

465 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 21:01:58
でもさ、年齢ごまかして作品通るなら年齢ごまかしてもいいよねって思う
就職するんじゃないし、むしろ作家は嘘ついてナンボだろ?

466 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 21:11:51
エドはるみが応募書類に20代って書いた話思い出した

467 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 21:12:49
>>465
やめとけよ
編集さんとの最初の関係構築の段階でコケるぞ

468 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 21:15:00
作家は自分の体で勝負する芸人とは違う
嘘つくのが平気な人間と思われたら、作品だって盗作かもと思われかねない

469 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 21:37:37
年齢ごまかさなきゃ通らないような作品なんて読みたくないぞ

470 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 21:38:23
「すいません、応募には22歳と書きましたけど私実は27歳なんです」
「いえいいですよ、そういう方結構いらっしゃいますし構いませんよ」
てな感じのことは少女小説業界ではよくあるとどっかで見た覚えがあるが本当かは知らん
まあなんにせよ、別に無理に年齢誤魔化すこともないじゃん。こと受賞に限れば電撃は年齢で落とすことはないみたいだし(そもそも他レーベルもそうだろ?いや知らんけど)
年寄りだと感性や成長度で偏見を受けるかもとか、拾い上げしてもらえないとか、編集が付き合い辛いからと落とすかもとか、
受賞時に年齢晒されて「この歳でラノベかよ」と思われるのが恥ずかしいなとか色々心配事はあるだろうが、
こればっかりは作品で正々堂々立ち向かって黙らせるしかない
若くないから拙さを大目に見てもらって期待を持って育ててもらえない、なんて弱腰じゃいかん。だって結局はプロを目指してるんだから。そうだろ?
というわけで30代40代の方達は頑張って俺のために完成度の高いポストシャナを書いてくれ。合言葉は「たまにはロリもいいよね!」だ。後は任せた

471 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 21:43:55
>>470
「いつもロリがいいよね!」

472 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 21:49:11
年齢ごまかしは否定派が多数だなぁ
俺は別に年齢ごまかしてもそれで通るなら良いと思う派
年齢をごまかしてたから編集との関係構築に失敗したり
盗作しそうとか思われるって方が過剰な心配だと思うなぁ

473 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 22:07:26
だって極端な話、年齢詐称肯定って、
「あ、ありのまま起こったことを話すぜ、10代の天才作家誕生と思ったら中身は40代のオッサンだった。何を言ってるかわからねーと思うが俺も(ry」
でもいいってことになるぞ。極端な話だが
(まあ意図的にそうして読者を黙した「赤ずきんちゃん気をつけて」みたいな例もあるが)
ちょっと年齢詐称肯定派は詐称したい理由とメリットを教えてくれまいか。必要性を感じてるから詐称したいんだよな?「別にいいじゃん」は無しで

474 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 22:19:01
さすがに完全に嘘つくのはダメだろ

『10代☆』とか『10万18歳』とか『若いっすよまだ』
くらいにしときなさい

475 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 22:21:34
履歴書みたいなもんなんだから、嘘は駄目でしょw

476 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 22:21:50
>>473
28→18は駄目だけど38→28はok

477 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 22:22:16
しかし性別は公開しないのになんで年齢だけガチなもん
載せなきゃいけないのかねぇ

478 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 22:23:34
>>476
なんの根拠もねぇwwwwwwwww

479 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 22:25:14
ま、年齢は作品の評価が拮抗した時に参考にされるぐらいだろうな
同じレベルの作品が書けるなら、そら若い方がいいとは思うよ

でも受かるための年齢詐称なんて、保険という名の自己暗示に近いと思う
いいもの書けば評価してもらえると思うぜ、ラノベの世界なら

480 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 22:26:25
物書きで年齢アウトがあるのは
少年マンガくらいのもんだからきにすんなよ

481 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 22:26:53
年齢表記は結局選者の心象を推し量るだけの話だから
肯定も否定も何の根拠もなかろう。

482 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 22:28:56
>>479
実際、ピチピチの10代20代だろうと作品がつまらなかったら
容赦なく落とされるからな

483 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 22:38:16
年齢公表する意味がよくわからんよね

484 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 22:42:35
>>480
少年漫画でもコロコロとかは年配多いけどな
ひかわとか沢田とか

485 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 22:44:24
若い奴拾った時に後々「衝撃の10代デビュー!」とか年齢で釣るための前フリに「衝撃の10代受賞!」って煽るためなのかな
年齢公表って建前にしとかないとこの前フリ使えないもんな

486 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/19(土) 22:47:40
>>485
わたやりさなんか完全にそれだったもんね

487 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/20(日) 01:06:06
年齢? ワナビ? ハッ。っていうこのスタンス。

488 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/20(日) 01:44:17
年齢詐称、したければすればいいじゃないか
やれ30代だからと心の平静を乱してしまうよりはいいんじゃないの
それが問題になるところまで昇れないと、意味なんてないんだし

489 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/20(日) 06:20:24
概念だけでやり取りする悪い癖だな
年齢詐称も三十路越えそうなねーちゃんが「テヘッ」ってやるのと
臭いオッサンがおどおどしながらやるのじゃ印象ちげーだろ

自分の行動を認めさせる自信がないならやるなよ

490 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/20(日) 08:20:34
臭いオッサンってまるで臭くないオッサンがいるような言い方だが歳取ると皆臭くなるんだぞ

むしろ臭いオッサンの方がラノベキャラ的にはおいしい
むさいオッサン最高。イケメンミドルとか誰得
「いい歳した大人が悩む姿なんて子供は読みたがらねーよ」とか言って受賞作の主人公の年齢下げさせたGA編集は氏ね
まあ俺もそんなの読みたくないけど

491 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/20(日) 08:25:56
じゃあ大人は、宮部とか東野の主人公に、みんな共感してるのかなあ? と思う。

492 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/20(日) 08:26:29
脇役ならともかく、主人公にさせるのはちょっとな

493 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/20(日) 08:31:39
大学生も避けて、高校生くらいまでにしとくのが無難だな
ファンタジーとか学生を意識しない世界はどうでもいいだろうけど

494 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/20(日) 08:36:05
つか高校生と大学生は年齢云々より生活サイクルの違いが問題だと思う
大学生の主人公にやらせようとすることを高校生にしてできるのか、という話

495 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/20(日) 08:54:07
共感が全てじゃないとおもうけどねえ
別に主人公が大学生だってその世界が楽しそうに見えればいいんじゃね
動物のお医者さんの世界なんかかなりアイデアルな大学生活だけど
メイン層の小中学生に楽しまれてるし

496 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/20(日) 08:55:33
共感が総てじゃないが共感させられる年で出来ることならそれでいいだろ、って話じゃね?

497 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/20(日) 08:57:17
それを言えば「のだめ〜」も
でもマンガは情景を直接描写してるから、
読者が頭で想像しなきゃいけない小説とは少し趣が異なると思う

498 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/20(日) 08:58:42
大学生よりニート主人公のほうが、今時多いよね

499 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/20(日) 08:59:46
大学生すら避けるのが無難とか
カテゴリエラーが少ないと言われる電撃にしてはえらく消極的だな

500 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/20(日) 09:00:14
大学生も学校行かなきゃ半ニート

501 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/20(日) 09:03:26
高校生で学校は都内じゃなく地方、ってのが最近は多いような

502 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/20(日) 09:05:21
地方出身だから都内の描写なんかできねーんだよ!

503 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/20(日) 09:06:22
たまにタイトルで話題に上がる神まには主人公が20を越えてて、
「ラノベなのに主人公を社会人にする『必然性』はあったのか?」
って声が刊行当時あった。必然性とか問われるくらいラノベは主人公=中高生が定着してるってことだ

一方ファンタジー世界のロレンスは25歳でも何も言われないというのに

504 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/20(日) 09:06:44
伊坂みたいに住んでる街に拘る作家もいるよね

505 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/20(日) 09:07:39
受賞者ってやっぱ関東・関西が多いよな

506 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/20(日) 09:10:09
それは応募者総数との比例で必然そうなるだけじゃ?

507 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/20(日) 09:13:10
>>503
読んでないんだけど実際必然性はあったの?
必然性とまでは言わなくても社会人だったことで面白くなってる部分があったのかどうか

ロレンスなんかは大人の冷静さや寂しさなんかがホロとの対比で必要なわけで
別にファンタジーだからでは無いのでは

508 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/20(日) 09:14:01
>>502
今時、Google Earthで結構わかるぞ

509 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/20(日) 09:26:29
>>507
この話題が出たのは電撃本スレでその時も同じようなやりとりになったが、
神まには「雲隠れした神様を探して日本中の自治体を駆けずりまわり問題を解決する」という話なので主人公が社会人でないと設定的にキツい
相手にするのがほぼ皆大人で、あと主人公の問題の解決の仕方が結構したたかなので、やっぱり年齢がある程度いってる必要はあったと思う

510 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/20(日) 09:33:47
>>509
逆にそんな設定なのに社会人設定に疑問が出る辺り
本当にバイアスが強いんだと感じるね


511 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/20(日) 12:01:29
鴨川ホルモーみたいなの書けば、編集は高校生か中学生にしてくれと望むかもね。
大学生である必然性はないし。

512 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/20(日) 12:10:41
ファンタジーものの街並とかどうやって描写するの?


513 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/20(日) 12:13:59
>>512
それはどういう意味ですか?
ヨーロッパの中世風的な街並を参考にするとか、でいいの?

514 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/20(日) 12:16:50
既存のファンタジー小説を参考にしろ

515 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/20(日) 12:17:53
主人公が現代世界の人なら〜のような、を連発できるから楽だ

516 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/20(日) 13:32:03
1ページに「ような」が二回以上使われてたら下手だと見なす

517 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/20(日) 13:43:30
「ような」って名前のヒロインがいたらどうするんだよ。

518 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/20(日) 15:24:06
>>517
下手だと見なす

519 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/20(日) 16:00:46
ように、ような、は合わせて130P中に200回ばかり使っているが
そんなところとは別次元で俺は下手です

520 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/20(日) 16:44:10
ハルヒも1ページ目から36つとか使ってるから気にするな。
その後も、書く見開きのたびに一つ二つ入ってる。

写経した俺が言うんだから間違いなし。

521 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/20(日) 18:34:48
そんなに比喩表現で「ような」とか使うか? と思って書き出したらわずか十三行ほどで比喩に詰まってきた
俺どんだけ比喩表現乱発してるんだよ

522 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/20(日) 18:46:51
ラ板には比喩真理教信者が居るからなぁ。
そういう人の言うこと聞いてると比喩だらけになるわな。

523 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/20(日) 18:54:40
>>522
洗脳してるってことか!

524 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/20(日) 19:17:30
ワナビ界では文章が巧いと定評のある秋山瑞人も、「ような」「ように」は大量に使ってるだろ
比喩表現の鬼だし
伝勇伝の人の「刹那」みたいに露骨に気になる多用をしてなきゃ回数だけでは判断出来ないわな

525 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/20(日) 19:21:10
比喩は使ってるけど無駄な文章はない、なら気にならない

526 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/20(日) 19:43:31
上手い作家は比喩が独特で感心するね

527 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/20(日) 19:49:52
ようなは逃げ

528 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/20(日) 19:57:18
じゃあ「ようだ」を使うわ

529 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/20(日) 19:58:46
ようじょは逃げ

530 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/20(日) 19:59:36
まるで○○みたいに
あたかも○○かのごとく
○○よろしく

別にそんな難しいものでもないと思うけど

531 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/20(日) 20:07:16
難しい漢字を沢山使って高尚ぶってるのと同レベルにしか見えん

532 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/20(日) 20:10:38
「XXXXXXXX]
 彼はXXXすると、XXXした。

会話の後が、いつもこんな感じなのは下手だと思うけどね。
でも、メフィスト賞受賞の「むしとりの歌」はこんな感じだった……。

533 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/20(日) 20:21:27
>>532
それだけじゃ下手だとは思えん
シンプルな文でぐいぐい読ませて、複雑なこともしっかり説明してみせる人もいる
結果として読む人のイメージが膨らまずに退屈になるなら、下手だと言わざるをえないんだろうが

534 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/20(日) 20:22:49
文章の技術と文章のセンスは別物なんだよな
技術は努力で手に入れられてそこそこ文章を整えてくれるけど、本当に巧い作家は
それとは別の、感覚の部分で勝負してるわけだ
特にラノベでは、「整った文章」なんて必要ないという

535 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/20(日) 20:23:39
比喩より断定とか
あいつは犬だ。犬。
みたいな

536 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/20(日) 20:37:17
ルイズ「このバカ犬!」
ルイズ「あなたはあたかも犬のような男ね」

自分の文章の好みを「上手い/下手」に変換して批判してはいかんお
文章は生理的なもんだお。合う合わないがあるお
そして後々編集に赤入れられて修正させられたりもするお
文章への過度なこだわりは後々自分の首を締めるお。肩の力抜いてマターリいくお

537 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/20(日) 20:41:13
文章下手で、売れてる。
知ってる作品では、心霊探偵八雲か?

538 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/20(日) 20:42:17
>ルイズ「あなたはあたかも犬のような男ね」
光るものがあると思ってしまった

539 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/20(日) 20:48:06
好みはあったほうがいいと思うな。
文章にこだわらず、どうするよ。

540 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/20(日) 21:00:23
一巻のゼロ魔は糞シンプル

541 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/20(日) 21:09:42
応募作にはイラストもないんだから、そこ考慮しろよ

542 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/20(日) 21:11:44
俺はどうも「思わず」「ふいに」「ふと」を連発してしまう
幼稚だな、直さなきゃなとそのたび思うのに気付くと同じ事の繰り返し

543 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/20(日) 21:15:38
みーくん、って一人称だけど、一人称主語がほとんどないよね

544 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/20(日) 21:17:24
嘘だけど、が一人称

545 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/20(日) 22:23:52
何か書くたびに言う、思う、気付く、感じるを類語辞典で引く

546 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/20(日) 22:25:19
つぶやくささやく口を開く言葉を紡ぐ

547 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/21(月) 00:22:28
そうやって言葉に執着して内容がないようになるのであった

548 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/21(月) 00:46:28
ラノベに内容なんていらん。文章力もいらん。

549 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/21(月) 01:03:07
>>548
じゃあ、なにがいるのさ。

550 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/21(月) 01:35:15
ライバルの存在ですね

551 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/21(月) 07:05:24
文章量じゃね

552 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/21(月) 07:18:07
川上先生のようなものか。

553 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/21(月) 07:53:25
量はさっと読める薄い本のほうがいい。

554 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/21(月) 08:56:25
なんだか愛のない話になってるな

555 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/21(月) 09:05:47
ところで、みんなは電撃文庫とMW文庫、選べるなら、どっちでデビューしたい?
おれはMW文庫が図書館戦争みたいにイラストがないに等しいなら、電撃文庫にしてもらいたいんだけど。

556 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/21(月) 11:21:16
二次落ち野郎なんだけど、評価シートってもう届いた?
10月に入らないと来ないのかなぁ。

557 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/21(月) 11:30:43
選考段階にかかわらず10月末だってさ

558 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/21(月) 13:11:50
小説は一冊の本に一箇所、ぐっと来る台詞、情景があれば充分もうけもの
そんな気持ちでラノベを買いに行く日々
一ページに一箇所ずつ感動できるものがあるラノベはないものだろうか

559 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/21(月) 13:18:42
そんなのあったら、逆に安っぽすぎるんじゃないか

560 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/21(月) 13:18:58
>>558
世界中どこを探してもそんなものはない

561 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/21(月) 13:36:00
>>558
1回目のガガガで編集がそれでいい、ってブログに書いてたよ。
みんな、感動を詰め込みすぎで、台無しだってさ

562 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/21(月) 13:39:18
感動一つ。燃えどころ一つ。んで萌えれればそれで十分すぎる

563 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/21(月) 13:55:10
何を強調するか だ


564 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/21(月) 14:45:51
早い段階で主人公に『目的』を立てて
最終的にそれをかならず達成させること
そして、目的達成の過程の節目節目で、主人公に『最善の選択』をさせること
それを心がけていればまず一次落ちすることはありえない
俺にはできない

565 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/21(月) 14:48:02
巻きこまれ型主人公の場合、目的が曖昧になりがちだよね

566 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/21(月) 14:51:19
巻き込まれることを目的にすればあるいは

567 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/21(月) 15:42:21
>>564
主人公に必ず最善の選択をさせるってのは一長一短だと思う
そりゃ誰でも簡単に悪手とわかる選択をするのは読者をやきもきさせるだけだろうけど
選択の幅はキャラクターの幅に他ならないから最善手オンリーは考え物じゃないかな

568 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/21(月) 15:51:12
選択の結果、最善の結果もついてくるなら駄目だとは思うけど
そうでないのなら、引き込む力が出るし、いいと思う
節目節目、というのにも同意かな

569 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/21(月) 16:03:08
あれだろ
基本的に「いい人気質」てのが主人公には求められるってことだろ?



570 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/21(月) 16:23:45
普段は、こいつはwみたいにツッコミ混じりで笑わせるくせして
話が佳境に入ると、俺イズムで突き進み、望む結果を勝ち取る

そんな主人公が書きたい

571 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/21(月) 16:57:25
なんか充実した流れが続いているじゃないか、おまいら
連休のせいかな

572 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/21(月) 16:58:19
休みは平均年齢上がるからな

573 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/21(月) 17:57:48
おいらも読んでてうれしいです

574 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/21(月) 18:08:08
このスレ的に23は平均より下かな?

人間的な深みや奥行きって奴が分かってきました。
今日この頃


575 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/21(月) 18:20:24
ラノベに限らず小説の「べき論」は苦手だお。「こうあるべき」はいまいち賛同しかねるお
ピンとこないと言うのが近いか
まるで全ての小説がそういう作りになっているかのような言い方されると違和感があるお
持論でも受け売りでも孫引きでもいいから、「べき論」を展開する時は実例を3つくらい上げて説得を図って欲しいお
……なんか一人でいきりたってしまったお。すまんお

576 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/21(月) 18:24:03
この類の創作スレでは不可避だな
苦手ならスルーすりゃいい

577 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/21(月) 18:24:37
>>575
むしろ、小説に限らずだと思うが。
あくまでその人の産み出した論理なんだから、そう考えてんだ、へぇ〜位で聞くべきかと

578 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/21(月) 18:26:00
「〜〜お」という口調はマジで気持ち悪いので使わないべき
・見るだけで腹が立つとされるAAの語尾だから
・AA無しで「〜〜お」と使う人はほぼ絶滅しているから
・俺が嫌だと言っているから

579 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/21(月) 18:43:19
>>574
少し年上の雑感だけど
そういうことは分かってきたと言わない方が
分かっていると思ってもらいやすい

580 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/21(月) 18:52:44
>>579
確にそうですね。
ただ、分かった気になってるかもと言う皮肉も込めたつもりもありますし、本気で捉えてほしくないと言う気持ちもあります。
もちろん、なにも考えず書いたと言うのもありますがw

そういう積み重ねが人間味を産むのかなと最近思ってます。

581 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/21(月) 18:57:45
>>578
分かったお

582 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/21(月) 19:00:37
24になってわかったのは

個人の人格は変わらない、ってことくらいかな

583 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/21(月) 19:09:16
>>582
それは僕も同意ですわ。
思考に様々なオプションが付いて、表面的な部分は変わるけど、
本質的な部分は殆んどかわらないなって思う。
どうしてかって言うと、いくら遡って、痛い記憶を思いうかべても行動原理が自分らしいなって思うから


584 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/21(月) 19:39:32
三つ子の魂百まで

585 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/21(月) 19:43:03
>>578
>>581
おまえら直接会ってたらたぶん友だちになれそうな気がするでござる

586 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/21(月) 19:53:18
なんか>>578がやらない夫のような気がしたw

587 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/21(月) 20:01:27
ツンデレやらない夫w

588 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/21(月) 22:10:07
>>578
____________________./
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..::..:|
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      \: . :::|
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ノ   ヽ、_   .ヽ.:: |
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;o゚(●)) (( ●))゚o ..ヽ|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| (__人__)'      i:|  さみしいお
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\_`⌒´    .⌒ゞ'´|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::~'/⌒/⌒/ / |::::|
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(つ/_/ /\.|::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(____/  .ヽ::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;/ / \  ._丿|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(__(___):: ̄: :: .:|
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : :::::|

589 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/21(月) 22:12:30
二次発表の時にこのスレでやってた、タイトルだけであらすじ予想するやつ。
最終の十作品ならできると思って試してみたが、一作品も思い浮かばなかった。
想像力ねえ……

590 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/21(月) 22:20:20
>>589

俺も想像力がないのか、ちっとも思いつかん。
最終十作品に挑む猛者はいないか?

591 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/21(月) 22:49:32
>>589
あれって予想した人になんの得があるんだろうと思ってたけど
考えたストーリーはネタが丸被りしない限り本人の持ちネタとして使えると
最近気づいた
タイトルからインスピレーションをうけたとはいえやっぱり元の作品とは違う物が
できるだろうし

592 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/21(月) 22:53:49
「ご主人さん&メイドさま〜」と「俺と彼女が〜」は、
タイトルが具体的過ぎて、逆にあらすじが思い浮かばん。

他は抽象的過ぎて、もっと分からん。

593 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/21(月) 23:01:20
『いいのよ別に。アンタはそうやってその女といちゃいちゃしてれば。
だってあたしには 何 に も 関 係 な い ん で す か ら ね !』


みたいに強調させるために字間空けるのって無しなん?
フリーダムなラノベでも見ない気がしてのぉ

594 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/21(月) 23:13:03
電撃の選評っていつ届くんだ?なんか急に気になり出してソワソワする

595 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/21(月) 23:13:35
10月末

596 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/21(月) 23:15:30
>>593
ダメ。むかし評価シートで指摘されたから
ソースは俺

597 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/21(月) 23:18:06
「月虹」


三日月と虹が交差する夜、奴らはやって来る。

仲間や家族、恋人が狩られるなか、一人生き残り、
自宅で誰に聞かせるわけでもなく、短波ラジオを放送する主人公。
ある日、固く閉ざされた玄関扉を誰かが叩く。
怯えつつ扉を開けた主人公の前に、頬に「7」とタトゥーを入れた美少女が現れる。

な感じの近未来バイオレンスホラーと見た!

598 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/21(月) 23:19:44
ラノベのくせに今更そんな一般の作法に執着してどーすんだと思う

どごぉんっ!!

の太文字だけで表現済ませてるのもあるじゃねーか

599 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/21(月) 23:27:18
・『人間観察日誌』 え毘ちり謙信
読んでみたかった…拾い上げされないだろうか

600 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/21(月) 23:30:44
>>597
なにがなんだかサッパリわからねーぜ。
7は意味あり?

601 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/21(月) 23:32:28
>>600
いや、虹が七色だからだろ?<7

602 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/21(月) 23:32:54
>>597
平凡な女子高生とイケメン吸血鬼のラブストーリーじゃね?
最近アメリカで流行っているジャンル。

603 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/21(月) 23:37:19
でも虹の七色ってスペクトルをどこで分けるか適当に決めてるだけだから
国や時代で結構数が変わったりするよね

604 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/21(月) 23:46:57
月と言えば、吸血鬼。
これは鉄板と思う。

605 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/21(月) 23:52:33
月虹は月の光でできる虹のことだから月以外に雨がないといけないのかな

606 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/22(火) 00:09:50
『俺と彼女が魔王と勇者で生徒会長』

超大生徒会『ブリタニア生徒会』に支配されている高校=エリア11。そこに通う二人の少年と少女、マオとユーシャ。
「魔眼」の力を手に入れて、生徒会を壊そうとするマオ。
聖剣「ランスロット」を操り、学園に理想と真実を求めるユーシャ。
二人の対照的な生き方は、やがてエリア11を揺るがす大きなうねりとなっていく……


っていうのはどうだろうか?

607 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/22(火) 00:11:57
>>602
いや、きっとその逆で、平凡な男子高校生と美少女吸血鬼の物語だろう。
って、そんなド定番、誰も読みたくないか・・・・・・


608 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/22(火) 00:13:30
ド定番で最終選考まで残ったとすれば逆にそれだけ内容が練りこまれてるってことだと思うが

609 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/22(火) 00:35:52
俺と彼女とは晒しスレで読んだことあるな

610 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/22(火) 00:59:14
>>609
どうだった?

611 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/22(火) 01:06:51
>>610
一人称
文章力は超安定
ヒロインはたしかヤクザの娘だったかな?
主人公は魔王の子孫か何かで、目つき悪くてものすごく口が悪い
晒し部分はごくふつうの恋愛物

晒し時のタイトルは「魔王の娘は同い年」
もしかしたら晒し時と設定が変わっている場合あり
まったく別人の可能性もあるが、神奈川県民であるという共通項がある

ちなみに本人の晒しスレでのふるまいはすごく謙虚だった
すごく良い人そう 成功してほしい

612 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/22(火) 04:20:54
『ご主人さん&メイドさま 〜父さん母さん、ウチのメイドは頭が高いと怒ります〜』
 江戸時代からの家臣の家系である主人公は、高校入学と共に一人暮らしを始めた。そこへ押しかけてきた見知らぬ美少女メイド!
主人公のお殿様の家系だったという彼女はしかし、この不況で裕福だった家が落ちぶれ、お家再興の為に心機一転、メイド喫茶のオーナーとして再出発を図るのだという
かつての主従関係を引っ張り出され、メイド喫茶界の天下を獲るべくこき使われる主人公
「ひかえおろう!ご主人さまだと?お前などご主人「さん」で充分じゃ「さん」で!さあ私のためにキリキリ働くのじゃ!」
メイドを集めるべく学校内の美少女をスカウト(取り立て)して回ったり、殿様の家系を盾に地元の爺様婆様を騙くらかしたり
日本のメイド喫茶界勢力図にいざ参入。今、メイド喫茶を舞台にした壮大な国獲り物語が始まる!

『〔映〕アムリタ』
 アムリタ。それは飲んだ者を不死にするという伝説の飲料
主人公の所属する高校の映画研究会に、ある日一人の美少女が入部してくる。美しい容姿に似合わず性格は暴虐の極み
研究会の名の通り、映画は鑑賞するばかりで撮影など一切したことのない映画オタクの集まりだった主人公たちは、彼女の自己中心的な行動に振り回され、無理矢理映画作りをやらされる羽目に
その刹那的とも言える行動力の理由を、やがて主人公は知ってしまう
彼女の命は、もう長くないのだ……
主人公は決意する。彼女がこの世にいた証を、フィルムという形で永遠に残そう。やがて終わる僕たちの青春と共に
あらんかぎりの映画オタクとしての知識を総動員し、制作に挑む主人公達。そう、僕らは皆、映画というアムリタの美酒に魅せられた仲間達だ――
しかし迫る文化祭の期限を目前に、ついに病床に伏せる彼女。果たして映画制作は間に合うのか……?

613 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/22(火) 04:22:10
『精恋三国志』
 時は中国の後漢末期。晴耕雨読の毎日を送っていた諸葛亮の元に、稀代のカリスマを持つという劉備が訊ねてくる
果たしてどんな人物かと会ってみれば……え、あの、この美少女はどなたですか?
「あなたの頭脳を見込んで、ぜひともあたしの軍師になっていただきたいわ!一緒に天下を統一しましょう!」
そのロリっ娘キューティーな容姿に一目惚れした諸葛亮、とんでもないことを言い出した
「じゃあ天下を三つに分ければよくね?」
そしてなし崩し的に突入してしまう三国時代。「天下統一終了。この蜀の国で劉備たんとラブラブ生活を送るぜ!」
しかしそうは問屋が卸さず攻め込んでくる魏と呉。「俺と劉備たんのスイートライフを邪魔すんなぁぁぁぁ!」
こうして始まる、諸葛亮の愛と情熱と知略を駆使したちょっぴりエッチな三国志演義!

『月虹』
「月に虹をかけよう」
それが、月面開発計画の当初のスローガンだった。しかしそれも今や過去の話
もはや国家も世間も宇宙開発にかける情熱や予算や興味を失い、コロニーでは数少ない研究員達が利用価値も不確かな研究を細々と続け、
作業要員として来たはずの主人公もやることが無く同僚と共に月面野球で暇を潰す毎日
そこへ現れた若手実業家の妖しい美女。「『月虹』計画をわたし達の手でやり遂げましょう!」
しかしそれは発展途上国による先進国への政治的牽制が絡んだ、宇宙制空権を巡る駆け引きと陰謀の始まりでしかなかった
『月虹』計画への主人公の情熱をよそに、錯綜する各国の思惑、コロニー内での人種的対立、勃発するテロ、浮き彫りになる国家間格差
果たして月に虹はかかるのか、それとも……

614 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/22(火) 04:24:10
『幕末魔法士 〜Mage Revolution』
「ちょんまげで何が悪い!」
時は幕末。黒船来航により、西欧の脅威的な科学力を目の当たりにした幕府は、
古くからの魔法社会に別れを告げ、科学国家として生まれ変わり自国防衛を果たさんと試みる
それに反旗を翻すは、時代の流れですっかり「使えない奴等」扱いされていた浪人魔法士達
「今こそ我らの魔法の力で、日本を列強の手から守り通さん!」
敵は米国の科学力の結晶である巨大戦艦型変形ロボット、通称「ペリー」
更には幕府が新しく選抜した米国輸入の自警サイボーグ軍団、通称「新選組」
主人公の坂本竜馬は持ち前の柔軟な発想で、西欧通の勝海舟の手を借り、これらに対抗すべく魔法と科学の融合による海軍、「海援隊」を結成する
教練を積んでいざ出航。「海洋国家日本の未来は、俺達魔法士「海援隊」が築くぜよ!」

『太陽のあくび』
 退屈で代り映えの無い日常。虚ろで希望の見えない未来。荒んだ家庭。主人公の唯一の安らぎは、ドラッグ「SUN SHOWER」をやっている時だけ
これをやると全てが暖かい太陽の光に包まれているかのような、とても心地のいい気分になれる
中毒の弱みでヤクの売人には脅され、ヤクザの絡む街のチームの抗争にも巻き込まれるが、クラスメイトがパーティーで毎夜犯されているようなこのご時世、どうなったって構いやしない
だが彼は出会ってしまう。自分の全てを受け入れてくれる、純真な一人の少女に
彼女だけは、この街の澱みに汚されるわけにはいかない。全てを捨てて街を逃げ出す二人と、それを追う街の組織
やがてあと少しのところで二人は捕まり――ああ、分かってるよ、こんな俺の姿もまた、太陽は退屈だってあくびしながら見下ろしてるんだろう?

615 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/22(火) 04:26:10
『ヴァンダル画廊街の奇跡』
「あなたの望む品は、きっとここにあります」
心に悩みを抱えた者が癒しを求めて行き着く都会の一角、そこがヴァンダル画廊街
若手画家である主人公は、間借りしているアトリエの家主の娘への恋心を募らせつつ、画商の厳しい批評眼に鍛えられながら、今日も絵画の腕を磨く
先輩達がその絵画のマジックでお客の心を癒していくのを見ながら、いつか自分も一人前の画家になれることを夢みる毎日
しかし時代の流れで絵画を望む客の数は減り、かつての盛況は昔日の彼方
そんなある日、区画整理により行政は画廊街の取り潰しを決定する。唸るブルドーザー。嫌みな役人。一人また一人と去っていく仲間
わずかに残った主人公達住人は、横暴な行政に反抗すべく、絵画による街の復興を図る。果たして奇跡は起こるのか――

『夏恋時雨』
 夏の恋は、いつだって儚い
夏休みを利用してツーリングの旅に出ていた主人公はある日、浜辺で遊ぶ一人の活発で無垢な少女と出会う
しばらく街に滞在することに決めた主人公は、毎日浜辺に現れる少女と交流を重ねる内に、恋心を抱くようになる
だがある日、主人公の前に現れる見知らぬ女性
「あの子は、過去の私なんです」
女性の言うには、少女はタイムトリップしてきた彼女の過去の姿だという
「これ以上過去の私に恋心を植え付けないで下さい……今の私には、夫がいるんです」
少女と交流を重ねるごとに、それは今の彼女の心に影響し、主人公への思いがつのるのだと言う
時空を越えた浮気。人妻を惑わす背徳感。一夏ですら許されない恋。二人が迎える結末とは……

616 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/22(火) 04:28:10
『俺と彼女が魔王と勇者で生徒会長』
 かつて世界を絶望の闇に落とし込んだ魔王の子孫である主人公。かつて世界を絶望の闇から救った勇者の子孫であるヒロイン
二人は現世で再び出会ってしまった。同じ学校のクラスメイトとして
しかし疑問がある。なぜにヒロインの家はヤクザなのか?お前ん家って勇者の子孫のはずだろ?
「何を言ってるのよ!この世に任侠道に勝る正義は無いわ!強きを挫き弱きを助く!仁義の杯は勇者の絆!」
そんな彼女が「勇者として学園の平和を守るため」生徒会長選に立候補するという。しかし表向きは極道の娘、慌てたのは周囲
「主人公!対立候補になってくれ!」「なんで俺が!」「あのコワモテ一家に太刀打ちできるのは君だけだ!」
「やはり来たわね魔王!学園の平和は渡さない!」「いや多分周りから見ればお前こそ学園の脅威だろ。あれ、なんか立場逆転してないか?」
学園の未来を占う選挙戦、今開幕!

『空の彼方』
 古くより戦争を続ける二つの王国。国境線での消耗戦に疲弊した両国は一旦停戦条約を結ぶ
しかしその影では、古代の伝説の生物「ドラゴン」の軍事利用と、それによる空からの絨毯爆撃が計画されていた。……駄目元で
ドラゴンの探索と捕獲を命じられた主人公は、お伴の仲間と共に左遷だなんだと文句を言いながら旅を続け、なんと本当に見つけてしまう。しかもメス
彼女の言うには、敵国にもオスのドラゴンの生き残りがいて、両者が揃えば子孫を残すことが出来るのだという
これはむしろドラゴンを両国の和平の象徴とすべきではないかと画策する主人公だが、そこへ伸びる王国の戦争推進派の手
主人公の立身出世の欲望と正義感の葛藤、天然ボケなメスドラゴン、推進派の陰謀に更には両国の王子と姫の秘められた愛まで絡み、事態はあらぬ方向へ
ドラゴンの飛ぶ空が映すのは両国の平和か、それとも更なる戦乱か。ドタバタライトファンタジー、ここに見参!

617 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/22(火) 04:45:00
疲れた。タイトルが曖昧だとあらすじで技量の無さがばれるな
もう2度とやりたくねぇw スレ汚しすまんかった

618 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/22(火) 05:14:15
>>611
たぶん別人だと思われ

その人って確か3月〆切りのMFに応募してたから、
電撃に応募すると二重投稿になると俺が勝手に思った。

619 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/22(火) 11:31:54
>>617
おつかれっした
月虹とアムリタは琴線に触れたぞ

620 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/22(火) 11:41:15
本当に二重投稿だったりしたらヤバいんじゃないか

621 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/22(火) 12:14:11
全ては、推測にすぎないからなぁ
無茶な想像をするなら
タイトル同じでも、内容まったく別物なら、問題ないのだが・・・
ないのか?

622 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/22(火) 12:44:13
むしろ逆じゃね?
タイトルさえ違えばどうとでも言い逃れられるというか…

623 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/22(火) 12:58:04
最終に残った時点で、編集部が二重投稿を確認しているはず。
タイトルと内容は似ているが、別人だろう。

624 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/22(火) 17:45:17
どっちにしても、我々の傍観者的立場は変わらない
書いてて、ちょっと寂しくなった

625 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/22(火) 21:31:16
初めまして、・・・・と申します。
私は暇あれば妄想しています。入浴中、通学中、就寝中、授業中、バイト中、ニコ中etc...
ですが、日に日に内容を忘れてしまうんです。
これでは、妹ENDが見えても途中までの過程、フラグが分からなくなってしまうではないのか!?
そこで、私は閃きました。
記録に残そうと。

自己満足もありますが、ダメ出しとか頂ければいい勉強になるかもと思い、ここで連載させて頂く事にしました。
書くからにはみなさんの記憶に残るよう頑張りたいです。
私は文章能力がないので結構、日本語が変になると思います。(例えば今とか)
そこら辺は、温かい目で見て頂ければなぁと思います。
後、文章表現力もないのですが、みなさんのsouzou力を足せば、+−0でなんとかなるはず・・・・・・です。

小説を書くのは中二以来なので、あの時を思い出しながら書ければいいなと思います。
厨二病全開でいきたいと思いますので、付き合って頂ければ幸いに思います。

626 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/22(火) 22:12:19
ヒュゥ! こいつは面白くなってきたぜ!

627 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/22(火) 22:18:19
誤爆じゃあないのか?

628 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/22(火) 22:23:18
>>625
【ラノベ】自作を晒して感想をもらうスレvol19
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1250471055/

ここは電撃小説大賞のスレなんで↑のがいいかと

629 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/22(火) 22:25:01
誤爆っつうかプンプン臭ってくんだけどwwww

630 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/22(火) 22:39:19
選評まだぁああああああ!?

631 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/22(火) 23:17:19
>>630
だから発送は10月末だとあれほど

…知ってても言いたいのか

632 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/23(水) 00:28:04
>>631
知ってても言いたいんだよ。
察してやれ。




せ、選評まだぁあああああああああああああああ!?
何が駄目だったのぉおおおおおおおおおおおおお!?
orz

633 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/23(水) 02:02:48
入間人間みたいに書きたい

634 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/23(水) 06:56:52
俺は四ヶ月ペースくらいで書きたい
とらたぬ過ぎるが

635 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/23(水) 09:18:22
最速2ヶ月、最長1年
なんでそんな差がでるか、自分でも分からない
目標は年4作なんだけどねぇ
今のところ、年3作だなぁ

636 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/23(水) 10:17:52
>>632
>何が駄目だったのぉおおおおおおおおおおおおお!?

何についてダメ出しされるのが、みんなは一番キツいんだろなぁ
俺は年がいってるから、「面白いと思うツボが読者とズレてる」とか言われたら
ああもうそりゃどうしようもない、と思うだろうな

637 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/23(水) 10:41:22
そうだねぇ
去年の評価シートで
「こんなキャラを読者は求めていない」
と書かれてしまって、うぉー!になってしまった

638 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/23(水) 11:32:03
>>637
それもキツいわなー
最愛キャラなんて、自分の子も同然なのによ

639 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/23(水) 12:33:33
>「こんなキャラを読者は求めていない」

俺はヒロインTSキャラにしたいんだけど読者の需要を考えると悩む
ヒロインにおちんちん付いてちゃ駄目かなあ

640 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/23(水) 12:40:42
>こんなキャラを読者は求めていない
その評価書いたやつは神にでもなったつもりだろうか。

641 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/23(水) 12:51:44
よほど、なキャラだったのかもしれないぞ。
風呂に三年間入っていない中年男の主人公とか。

642 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/23(水) 13:00:53
>>641
それは求めない

643 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/23(水) 13:07:55
つーか、自分がそうだとか言い出さないだろうな

644 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/23(水) 13:27:20
それなりに可愛さ・格好良さをアピールできていれば
キャラの問題はクリアできると思うけど

まあそれが簡単に出来るなら、誰も履歴書で苦労はしないだろうがな

645 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/23(水) 14:22:39
>>639
いいんじゃね
キュートなキャラなら、俺は読みたいよ
もっとも俺は中高生じゃないけどな

646 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/23(水) 15:14:38
芸人だったら
相手のレベルにチューニングを
合わせてやって、
喋られるようじゃなきゃ
しょーがねーよ

――ビートたけし

647 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/23(水) 15:34:35
さんま、伸介、ビートたけしの時代
いつまで続くねん

648 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/23(水) 16:57:30
そう言えば
「文芸とは文字通り、文で芸をすること云々」というがあったな
そう言う意味では、俺らも芸人目指してるって言えるのかなぁ

649 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/23(水) 17:11:06
今の芸人と昔の芸人はちょっと存在が違うからな…

650 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/23(水) 19:08:12
お笑いはだんだん「クラスで面白い奴の延長線上」に近づいてる気がするね
悪いとは言わないが

651 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/23(水) 19:13:29
ってごめん
無茶苦茶適当なこと書いた
考えたらここ3年くらいまともにテレビ見てないから最近のお笑い知らなかった

652 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/23(水) 19:24:57
>>651
って、おいw
昨日のお笑いグランプリ思い出しながら、
お笑いとラノベの今後の展望について真剣に考えてしまったぞ

653 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/23(水) 19:30:35
>>648
それは単なる曲解だけどな。
文芸の「芸」は、@人前で演じる特別な技という意味の「芸」じゃなくて、
A学問や武術などの修練で身につけた特殊技能、技術っていう意味の「芸」だから。

まあ、言った人はAであることを踏まえた上で@の意味で言ったんだと思うけど。
一応気になったので指摘しておきました。

654 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/23(水) 19:43:27
うーん、元ネタは誰もがしってるあのラノベだったのだが
646以降の流れでシャレのつもりが、真剣に解説されるとは思わなかった

655 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/23(水) 19:53:58
Tes

656 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/23(水) 19:54:36
>>654
話が展開するぶんにはいいんでね

657 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/23(水) 19:59:08
悪くはないが、予想外だったかな、と
まだまだ、修行がたりないようです

658 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/23(水) 20:20:20
いいから無駄な文章削れ

・ウンチク臭い奴
・感動や愛着がどうのとうるさい奴
・前向きなやる気がどうのとしつこい奴

このへん全部文章に出るぜ
結果気持ち悪くて読みづらい文章になるわけだ

659 :646:2009/09/23(水) 20:40:22
>>654
拡大解釈しすぎじゃね?
俺は流れと無関係に引用したつもりだけど

660 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/23(水) 20:52:04
>>659
分かってるけど、なんとなく芸繋がりのノリで
もし、不快だったら謝っとく

661 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/23(水) 21:13:45
>うーん、元ネタは誰もがしってるあのラノベだったのだが
ところでこれって何の事?

662 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/23(水) 21:22:59
本当に誰でも知っているのかどうか検証してみようじゃないか。ええ?

663 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/23(水) 21:23:36
もしかして未読でしたか
あの団長様が文芸部の部誌を作る話の中に出てくる台詞

664 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/23(水) 21:25:21
団長ってハルヒ?

665 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/23(水) 21:28:16
バカにしてやろうと思ったのに、思ったよりメジャーで悔しい

666 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/23(水) 21:28:23
はい、正解
ちなみに、言ったのは生徒会長

667 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/23(水) 21:29:18
元ネタはわかったけど
どこがその元ネタなのかがわからない俺もいる

668 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/23(水) 21:30:58
はいはい台詞をしっかり覚えてて凄いねと言いたくなってきた。

669 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/23(水) 21:32:17
>>658がどういう流れでこの発言になったのかわからん
誰か解説くれ

670 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/23(水) 21:36:32
うーん、そうか
自分が常識と思っていることが、必ずしも他者の常識ではありえない
忘れてたなぁ
やはり、修行が足りんな、オレ

671 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/23(水) 21:38:49
休みも終わっていつもの電撃スレに戻りつつあるな

672 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/23(水) 21:39:37
ハルヒは電撃じゃないんだが、とか言ってみたり

どうでもいいですねすいませんでした

673 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/23(水) 21:57:52
>>670
「他者の常識」はいいんだが「自分が常識と思っていること」は常識の使い方として間違いだとか聞いた。
何故誤用なのか、その理由は俺も良く分からなかったので説明できないんだが。

674 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/23(水) 22:21:09
二十投稿の基準ってどのくらいなんだろうな
ゼロの使い魔とタバサの冒険程度の差なら完全に別作品扱いなのかな

675 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/23(水) 22:46:10
>>674
まったく同じじゃなきゃなんでもいいんでねえかと
上遠野作品だって出版社は違っててもどっか繋がってるしな

676 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/23(水) 22:58:27
その二つが同じかどうかで悩むのは疲れすぎじゃないか?
悩むなら改稿でなんか別作品になったとかそういうレベルじゃないかと。
まあ、最大クラスのタブーだし危ないと思ったら待てとしか言いようがないな
選考期間なんて長くて一年なんだし

677 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/23(水) 23:23:31
>>670
まあしかし、ハルヒの五巻だか六巻辺りの、当たり障りのない一文を拾ってきて

>自分が常識と思っていることが、必ずしも他者の常識ではありえない

なんて言っちゃうのはかなりアレだと思うぞ
それさえも理解の上での発言なら、もうなんも言わんけど

あと「自分の常識」が誤用なのは、常識って言葉の辞書的な語義が、
『一般の社会人が共通にもつ、またもつべき知識、意見や判断力』
って内容だからだね。正しく言うなら
「自分が常識だと捉えていた知識が〜」って感じかな
まあ、別にことさら突っ込むほどのミスじゃないと思うけどね

678 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/23(水) 23:35:46
>>677
「自分の常識」や「他者の常識」は正しいが「自分が常識だと捉えていた」は誤用だぞ
あくまでも「常識」は個々にあるもの。2chでそんなもんどうこういうのはアホらしいが、
自分の書くものを活字にしようとしているなら細かいところまで気にした方がいいだろ。

679 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/23(水) 23:38:41
言葉の正しい使い方と、言葉の一般的な使われ方
両方きちんと把握しておかなきゃならんのが作家の辛いところだな

680 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/24(木) 00:14:52
言葉なんてわかればいい
gdgd言う奴に限って訳分からん文章書く

681 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/24(木) 00:23:24
>>680
耳に痛いわ
結局は、起きている事柄を簡潔に書いてゆくことなんだよね
キャラが魅力的であれば尚のこと

682 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/24(木) 00:37:46
脳でイメージしたものを直接そのまま紙面に落とそうとするアワレなワナビ、
略して脳直ワナビを結構見る。晒しでも小説サイトでも

あれほど酷いものはない
なんなの糞みたいに情報詰め込んでなんなの
お前のイメージなんか知ったことかよ!かよ!
読者の頭上に浮かぶ?マークも想定できない癖に想像力が聞いて呆れるだ!

683 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/24(木) 00:56:52
誰でも彼でも凝った描写と動きをさせて、結果的に全員目立たなくなるよりは
雑魚らしい雑魚を上手く引き立て役に持ってきている、シンプルな文章の方が余程いい

684 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/24(木) 03:37:35
カモフラージュ的文章表現、とでも言えばいいのかな?
すまん、起き抜けで頭回ってないかもしれない
と、こういうのも脳直表現になるのか


685 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/24(木) 03:48:25
単純な対比じゃないかな
その話の中において、下がどの程度かを示しておいて、魅せるべき点である上を書く
なんでも表現に結びつける必要はないと思う

686 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/24(木) 03:57:47
脳直ってのは
「俺視覚でイメージが浮かぶんですよwwww」
「お前らも俺の想像力にひれ伏せwwwwうはwww俺の描写最高wwww」
って想像したことを全て書いてしまう素人ワナビにはありがちなミスのことじゃね
イメージすることと文章的に表現することは別だからねえ

>>683のは単純に小説内での強調配分だと思われ
めりはりつけないと気色悪い文章になりやすいからな
1Pごとに強調構文とか――とか空白改行があったりとか

687 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/24(木) 04:06:54
要は、イメージの垂れ流し、思考のダダ漏れはダメよ
この解釈で、OKですかー?

688 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/24(木) 04:50:40
話が抽象的でわけわかめですお
「自分だけが分かる文章」批判を「自分だけが分かる説明」で展開してりゃ世話ないお。レスの要旨を汲み取るスレ住人の身にもなれお
批判でも持論でもいいからするなら具体例を3つは(ry

689 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/24(木) 05:34:37
人を指差すと、指の三本が自分を向いているという事でしょうか?

690 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/24(木) 06:41:07
>>689
うめぇぇぇぇぇ

常識云々の辺りから議論が木を見て森を見ずって感じだ

691 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/24(木) 06:48:57
>>690
いやー、それほどでも
でもこれ、東急グループの創始者の言葉なんだよね
自分の言葉でこれくらいのこと言ってみたいものだが
まだまだ

692 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/24(木) 07:24:36
>>691
誰かの名言なのはわかったが、ここで持ってくるのがうまいと思った

言葉は既成でいいと思うんだよ、どうせ昔誰かが作ったものなんだし
どこでどの言葉を使うかにセンスが出ると思う

693 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/24(木) 10:03:17
道は遠いっす

694 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/24(木) 13:34:39
スレチなのか分からんけど、このラノ大賞に送ろうっていう落ち武者っている?

695 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/24(木) 13:43:16
このラノ大賞は受賞者がどう売られるのか見てからかな

696 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/24(木) 14:03:21
>>694
別作品なら送る気満々だけど

697 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/24(木) 14:49:40
今更ながら>>612の〔映〕アムリタのあらすじに惚れた
これが本編なら思わず手にとってレジに直行しちゃうだろ

698 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/24(木) 15:19:41
>>697
本気で言ってるのなら読書量やばいかと。
オートドックスで、筋だけで勝負ができる・をする話じゃないと思う。

699 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/24(木) 15:30:09
>>698
697ではないが、何を言いたいかがよくわからない。
けど、何か重要そうなので詳しく解説してもらえないか?
読解力なくてスマン

700 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/24(木) 15:30:37
>>612の〔映〕アムリタのあらすじは、電撃文庫でたとえるなら
バッカーノ+半分の月がのぼる空+悪魔のミカタ
みたいなものだろうか。まあ、良くあるパターンではある。

それでも、ありきたりであれ何であれ、
十作分の粗筋を考え出す能力は、十分賞賛に値する。

701 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/24(木) 15:35:54
>バッカーノ+半分の月がのぼる空+悪魔のミカタ
よく有るパターンでも良いから、誰かこんなの作ってくれよ。

702 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/24(木) 15:36:50
>>699
>>700と被るけど、「良くある話。王道」ということ。
本人も「これすげー個性的!」なんて思ってないと思われ。

難病出てきただけで個性的とか思っちゃう発想だと、
有名作アンチがローテで騒いでるだけのあのスレのレベルとあんまかわらん、と。

703 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/24(木) 15:51:19
というか、邦画によくある話だよなぁ、それ

704 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/24(木) 15:54:04
まあそれなりに感動しそうな話だ。というかそういうので感動したことあるな。

705 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/24(木) 15:55:17
ついでに言うと、この手の最後は誰かが死ぬ系の話はオチが難しい
オチ一つで駄作の烙印を押されかねない

706 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/24(木) 17:08:15
で、巧くオチを付けられてめでたく受賞したんだけど、担当編集からシリーズ化を求められて
しかたなく死んだヒロインを生き返らせたり他のサブヒロインを殺し始めるのか

707 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/24(木) 17:12:09
バトルものの敵キャラのごとく、新しいヒロインが登場しては不治の病で死んでいく話だな

708 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/24(木) 17:16:12
>>706
どう見ても完結(=話が続きそうに無い)と思える作品をたまに電撃受賞作で見るが、
そんな作品でもかなりの数で売れたら、続編作ってねって話になるんかな。

709 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/24(木) 17:18:37
>>707
あらやだ面白そうなギャグ漫画

710 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/24(木) 17:27:26
>>707
毎回もうすぐ死ぬ病の美少女が登場して彼女の願いを叶えてあげる役目の主人公のドラマ

あれ、こう書き変えるとなんだかどこかで見た覚えのあるパターン

711 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/24(木) 17:50:38
>>710
Astralがそれに近いかも

712 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/24(木) 18:06:28
しにバラ

713 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/24(木) 18:19:17
シゴフミ

逝ってしまってから願いを叶えるパターンは意外と多いな

714 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/24(木) 18:50:10
死ぬ前だとどうしてもオチが同じ(依頼者の死)になるから話を広げるために死んだ後になるのかな
でもそういや地獄少女は死ぬ前に叶えるな。違うっけ?俺あれ見てないからワカンネ

715 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/24(木) 23:30:52
>>709
それはある
詰め込み世代の新人って指示待ちか出来もしない癖に勝手な事やって迷惑掛けてくれる奴かの両極端だった
ここ数年の奴らは、意外と使える
我々にしてもそうだったけど目で盗んで憶えるというか自分の頭で考えて言われなくても的確に動けるのが増えた気がする
日本人らしさが戻って来た感じ

716 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/24(木) 23:45:29
詰め込み馬鹿でも学歴取れば尊重された時代はもう終わったので、
要領悪い低脳クンと頭の回転が速いリア充クンの格差が更に広がりました;q;


全然関係ねーけど面白い話書く作家って頭の回転が速そうに見える

717 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/25(金) 02:25:12
文章がうまいってなんなんだろうな。
今日大学時代に友人が書いた小説を読んだんだが、自信を無くした。

718 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/25(金) 02:54:54
>>716
お前が低学歴なのはわかった。


719 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/25(金) 03:15:32
友人の小説読めるっていいなー

それはそうと他人関係ねーよ
自分のできるだけの努力なり文章力向上の工夫なりをしようとしてるなら
それが成功するか否か、それが満足いく結果になるか否かだけが重要なんであって、
他人と比べてどうこう考える必要はない。自分で自分なりに出来る以上にはできないんだし

単に上手いと思ってもらいたいとか人に褒められたいとか有名人になりたいとかだったら
他に方法はいくらでもあるんだから執筆の才能ねーなと思ったら他所行けばいい話

まあすぐ自信とか才能とか言いだす奴は大抵逃げ道探してるだけだから深く自省した方がいいよ

720 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/25(金) 03:19:45
才能があれば夜中に寝ている間に小説が書きあがるわけでもなしな

721 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/25(金) 04:25:23
>>719
そのすぐに突っ走るクセもなおした方が

722 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/25(金) 04:46:53
>>720
寝ている間に小人が書いてくれるかもしれないじゃないか

723 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/25(金) 08:22:10
そいつはもう捕獲済みだ

724 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/25(金) 08:31:48
学生時代が一番本読めるから学生時代が一番上手く書ける。書けた。

725 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/25(金) 09:23:24
>>724
「〜上手く書けた」ってのは何となくわかるらんでもないが
やっぱりそれは表面的なテクニックに限った話じゃね?

陳腐な言い方だけど、やっぱりいろいろ経験積んだ方が
書く作品は何となく深くなるような気がする

726 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/25(金) 09:45:55
ピークは25歳

727 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/25(金) 12:35:10
いろんな経験を積んだ方が〜ってのはあまりこだわらないほうがいいかと
とりあえず魔法使いや吸血鬼や死神や錬金術師にはなれないんだから

728 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/25(金) 12:35:52
むしろ若い内じゃなきゃかけない作品もある
技術なんていくらでも磨けるけどね

729 :こうだろ?:2009/09/25(金) 12:45:15
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)  お前は客観性を求めに来て、主観を押し付けている。
  |     ` ⌒´ノ   そもそもその時点で間違いだろ、常識的に考えて。
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
    |  
                  ;/   ノ( \;
                 ;/  _ノ 三ヽ、_ \;   くっそがぁぁl!!!!!!!!!
                ;/ノ(( 。 )三( ゚ )∪\;
               ;.| ⌒  (__人__) ノ(  |.;
 .              .;\ u. . |++++|  ⌒ /; ・・・序盤にそんな説明入れろって言うんですかお?だいたいね、この作品は深いんですお。
そもそもこの作品世界は 人口が過度に増えすぎた世界です。過度に増えすぎた世界では人間の間引きとして管理された戦争を行います。
およそ16〜29才の青少年達で構成された軍隊で退役するまで生き残っていた人間は大人達の仲間入りを果たせる。(ここまでが表にあまり出さない設定です)
その世界でヨーロッパ戦線で活動している部隊がある(主人公のことです)彼らは任務を果たしていきます(これからの話)
その過程で仲間は死んでいく(ここで主人公とヒロインに仲間の死という体験を与え、考えさせる(ある意味読者にも考えさせる))
この先は物語の根幹なので晒そうとは思いませんが一通りの流れとしてはこんなものです。
それで何で防弾チョッキが無いかと言うと、管理された戦争ですから無駄に死なれたり余計に生き残られちゃ困るんですよ。
だからこの世界には基本的に大量破壊兵器の類や生存率を高める装備は存在させないんです。

  / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)
. |  U  (__人__)  あ、ああ。そうだな。すまん、俺が軽率だった。
  |     |r┬-|    
.  | ι   `ー'´}      (・・・裏設定持ち出して反論って頭沸いてんのか、こいつ
.  ヽ     u  }       そのくせその中身が100均のハム並に薄いだろ)
   ヽ     ノ
   /    く  \
   |     \   \

730 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/25(金) 13:00:22
ごばくごめりんこ☆

731 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/25(金) 13:04:09
>>729
多様性のありそうなコピペだ

732 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/25(金) 13:31:18
もともとラノベってのは
脳みそ詰まってない読者に作者の思想を押し付けるものだと思ってるんだが
違ったか

733 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/25(金) 13:56:20
そういう意見や煽りはたまに見るがなんでそんな発想になるのか分からん
「小説には「作者の言いたいこと」があるものだよね」っていうテーマ主義から来てるのかな
俺は「そんなもんが必ず入ってるわけでもないだろ、むしろ無い方が圧倒的に多いだろ、それ現国教育に毒され過ぎだろ」と思ってるのでよく分からん
創作物の世界観は作者の目っていうフィルターを通してるから、ドラマやキャラに作者の主観が入っちゃうってのなら分かる
そして様々な主観のフィルターが生みだした「可愛い女の子」が読者との幸せな関係を築くと「萌え」が生まれるわけだ
あれ、なんか話が逸れた

734 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/25(金) 14:02:31
作者の思想を押し付けるっていうなら何もラノベに限った話ではないよなぁ
純文学なんてその極めつけみたいなものだらけだし
いわゆる大衆文学とかもそういうのばっかじゃねっていう
ま、テーマなんて薄くて良いんだよ、薄くて

735 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/25(金) 14:56:06
自分のもテーマはあると言えばあるが、それは飽くまで主人公に表現させることだからなあ

キャラ小説なんすよ、やっぱり
どれだけ世界観を作り込もうが、仕掛けを用意しようが
そこに登場人物が上手く絡めないと意味は薄れてしまう
逆に言えば、キャラを引き立てる為だけの薄味な設定でも、上手く使えば十分に面白いかと

736 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/25(金) 15:39:32
面白ければ読者が勝手に推測してくれるという俺の持論
逆に言えばどれだけ深いテーマをぶちこもうが面白くなきゃただの説教垂れ流し
ブログにでも書いてろ、みたいなものになりかねないからな

737 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/25(金) 15:48:31
>面白ければ読者が勝手に推測してくれる
心底同意するわ
自分が設定や過去話を出すときは、多少抽象的にしたりしておいて
後は気に入った人が色々と妄想して楽しんでくれるだろうと思ってる
極論、それっぽささえ出せれば良いんだよね

738 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/25(金) 16:35:53
「テーマや設定や意味は読者の想像に任せる(キリッ」
編集「こんなんじゃ読者に伝わならいよ。分かるように書くことが面白いかどうか以前の問題でしょ?ちゃんと全部書いて」
「……(・ω・`)」

739 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/25(金) 16:50:07
なんでもかんでも「面白ければ」に帰結するよねこのスレ。

740 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/25(金) 16:55:22
レビューサイトとか見ればわかるだろ。
同じ作品のレビューをしてるはずなのに解釈が全然違う。
面白くなきゃ最後まで読む気がしなくなるのが当たり前。

741 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/25(金) 16:59:58
議論してるのに「結局人それぞれだよね」って言いだす馬鹿に通じる所がある。
いやそりゃあ面白ければなんでもいいけど、それいっちゃあお終いだろうよ。安易すぎてつまらん。
こんなところでそんな言葉ききたくない

742 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/25(金) 17:07:41
議論にすらなってなくね?
テーマが浅かろうが深かろうが作者の腕次第ってだけの話だろ。
それとも>>741はテーマが深ければ深いほど良いって主張でもあるわけか?
自分の主張すらないのに勝手に議論なんて舞台を例に出して、
安易すぎてつまらん、こんなところでそんな言葉ききたくない、とかガキかお前は。

743 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/25(金) 17:13:13
>>742
なんで俺の主張がどうとかって話にしてんだ。別に俺はなにも言ってないだろ。論点すり替えんなよ。
ほら、結局お前も面白ければそれでいいって言うだけじゃん。毎回そうだからつまらんなと思っただけで
悪い。ごめん。ガキっぽかった。

744 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/25(金) 17:18:16
「安易すぎてつまらん。こんなところでそんな言葉ききたくない」
安易すぎてつまらないなら、>>743にとっての安易じゃない“何か”を言えよ。
ここでそんな言葉を聞きたくないって言うなら、>>743にとってここは“どんな話をする場所”なのか言えよ。
反論を出すならそれは主張が必要なんだよ。基本だろ。
ラノベに限らず小説を書くなら、テーマとなる“作者の主張”とアンチテーマである“反論”を用意するだろ。
それが出来ないなら面白い小説を書けるか書けないか以前の問題だよ。

745 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/25(金) 17:23:08
>>744
だからなんで俺が言うことが大前提なんだよ。
お前は野球の試合を後ろらへんから見てて文句言うだけの観客に
「文句言うぐらいならお前がホームランうってみろよ」とか言うのか?
ホームラン打てないやつはなに言っても無駄で、ホームラン打てないなら黙ってろってことか?
それはおかしいだろ? なんで俺に言わせようとするの? なんで俺が言えないのなら俺が悪になるの?

746 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/25(金) 17:29:26
なんでってお前が自分で言ったんだろ……。
例えがよく分からんが、ここの様子をお前のブログで載せてるなら確かにお前は観客的立場だろうな。
けど、ここはグラウンドだろ。
お前の一意見はここを見てるやつ全員に届いてるんだよ。
>ホームラン打てないやつはなに言っても無駄で、ホームラン打てないなら黙ってろってことか?
ここは何を言いたいのかさっぱりわからん。なんでわざわざ抽象的な話にするんだよ。
お前の言うホームランってなんだ。
あと誰も悪なんて言葉出してない。なんでお前に言わせようとするってお前が最初に言い出したからだろ。

747 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/25(金) 17:29:33
おいやめろ。次言ったらぶん殴る

748 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/25(金) 18:07:12
なんか知らんが熱い展開になっておりますな
自分と違う思想の人間=馬鹿という図式に知らず知らずになっているのではなかろうか
自分と違う思想の人間=個性と考えることが出来れば、キャラクターの幅が増え、
萌えだろうと燃えだろうと全米号泣だろうと
話を作れるようになるのでは

749 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/25(金) 18:21:41
わー、全米また泣いてるー

750 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/25(金) 18:25:20
泣き虫っ娘・全米たん

751 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/25(金) 18:48:43
全米たんはとっても泣き虫。いつも周りの何かを見ては泣く
でもそれは想像力豊かな彼女が、周囲の出来事を頭の中で色んなお話に膨らませてるから
楽しい話、悲しい話、怖い話、暖かい話
感動屋さんだから自分で考えたストーリーで自分が泣いちゃう、それが全米たん
今日も友達の日本君に自分が考えたお話を聞いてもらう
「ねえねえ日本くん、全米の考えたお話、聞いて」
でも感動屋さんの彼女だから、日本君にはあまり面白くないお話もあるのが玉にキズ

752 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/25(金) 20:07:38
それなんてヘタリア?

753 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/25(金) 20:30:24
そうか、つまり売れている小説のキャラクターを、
男は女、女は男に書き換えてオリジナルとして売り出せば……!

二次創作ですね、分かります。

754 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/25(金) 20:58:29
キョン子とかのことを言っているんだろうが、いやいやよく考えてみろ
メインキャラの性別を入れ替えると客層が変わる
例えばゼロ魔のメインキャラを入れ替えると今日から魔王になる
つまり「売れてる腐女子向け作品」の性別を入れ替えれば「売れるオタク向け作品」になるんだよ!
それじゃあ早速マリア様がみてるを入れ替えて……

すまん今のは無かったことにしてくれ
ていうか原作者本人がやってるしなマリみての入れ替え

755 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/25(金) 21:30:47
おいなりさんもみえてる

756 :751:2009/09/25(金) 21:42:41
今更だが>>751の「全米の考えたお話、聞いて」は
「全米が泣いたお話、聞いて」
の方が良かったなと自己反省
こういうところでポイント外さず上手いこと言えるかどうかが作家になれるかどうかの分かれ目なんだろうな
俺はどうもそういう決定力が足りない。つないでつないでヘナギサイクロンだ。参る

757 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/25(金) 22:13:33
お前らの長文全部読みづらいからさー
みんな>>729みたいにAA使って話してよ

758 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/25(金) 22:16:37
>>757
そんな電撃スレはいやだ

759 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/26(土) 02:37:34
無意味な否定は何も生まないというお話でした

760 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/26(土) 08:28:51
俺の考えと違う=見たくもない無価値な議論止めろ

これは正直どうかと思うわ
ここはお前の日記じゃないぞ
皆の日記だ

761 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/26(土) 09:33:16
私見だが
議論というのは、相手を言い負かすためのものでは無く
双方の違う見解を述べ合うことで、事象の理解を互いに深めるもの
なのかな、と思ってるんだが
「へー、そんな見方もあるか」と思えば、腹もたたないのでは?
これも私見

762 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/26(土) 09:54:59
ここ最近のこのスレでの議論は、
一概に言えないことを、一概に言いたい人たちがアウトプットのみで会話してるから、
水かけ論になってしまうんだよね。

まあ、意味のないことが好きなら別にやめる必要もないけど。
>>760の言うとおり、ここは公共のトイレなんだから、
自分が汚いと思うものを見たくない人は、来なければいいだけの話。
そして>>761は私見というか常識。
議論って言うのはそういうものでしょう、本来の、お互いの顔の見える場所で行う議論であるあら。

763 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/26(土) 10:00:12
しかし2chの場合は議論ではなく「お前そんなこと思ってんの?馬鹿だな」と罵倒や嘲笑や呆れや上から目線の見下しだから喧嘩になる
最初から議論しようとしてない断定だから単なる言い争いになる
俺も議論なら静観や参加もやぶさかではないが言い争いとなると流石にな。見ていたくないな

764 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/26(土) 10:04:35
ここ最近で議論なんかあったっけ

765 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/26(土) 10:10:45
顔の見えない匿名性故に出る傲慢さ、なのかな?
まあ、人の話を聞かない傲慢で嫌なやつキャラの参考になりそうだ
なんて、考えてるオレは、変なのかな?

766 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/26(土) 10:15:03
>>765
俺はお前の書き込み見て特に珍しくもないことで俺って変?とか考える、
少し可哀想な奴の参考にしてるから気にするな

767 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/26(土) 10:20:04
そうか、それじゃ、物凄く気にしーのキャラにしてくれ

768 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/26(土) 10:42:05
>>764
意見の合った人たちにいきなり否定レスを差し込むのを議論と呼ぶのであれば、幾らでも

769 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/26(土) 10:44:52
その議論とやらが始まると書き込みを止める俺チキン

反感買いやすいんだな、と自分でも思うわ

770 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/26(土) 11:03:35
いや、フルボッコされるのも慣れれば快感に
負けるな!

771 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/26(土) 11:07:57
>>768
所謂、外挿方というやつですかね?

772 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/26(土) 11:58:09
なぁ小説内でディズニーランドって名前出すだけならセーフか?
恐いミッキー来ちゃう?

773 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/26(土) 12:02:24
名前だけでも消されるかもしれない
>>772の存在がね

ぶっちゃけ某夢王国はどこまで扱っていいのかよくわからんよな

774 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/26(土) 12:03:38
>>772
……あーあ、名前を出しちまったな。さようなら>>772。お前のことは忘れないよ

775 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/26(土) 12:05:13
所在地で表現するのが、ギリギリの線かな
今まで読んできた範囲では

776 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/26(土) 12:15:11
「千葉のあの大型テーマパーク」
「ネ○ミーランド」


くらいならいいんじゃね?

777 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/26(土) 12:18:04
スレ違いかもしれないが、教えてくれ
「大阪人の脳は、吉本新喜劇と淀川の水で汚染されている」
と言うのを小耳にはさんだのだが、信憑性は如何ほどのものなのだろうか?
関西出身の知人に聞いてはみたのだが、
「オレは兵庫だから」「最近は淀川の水もきれいだから」
と、曖昧にされてしまった

778 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/26(土) 13:01:51
大阪人にも根暗で無口な奴はいる
としか

779 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/26(土) 13:05:14
おまえwwwww大阪舐めんなwwww
初めて聞いたけど不覚にも吹いたwww

780 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/26(土) 13:51:13
大阪弁でツンデレを書いてると苛立ってくる不思議

781 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/26(土) 13:53:26
関西弁と大阪弁と河内弁は違うんだと熱弁しようかと思ったが
正直どうでもいいことに気づいた

782 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/26(土) 14:40:04
大学でのんびりした関西弁の子がいて、
飲み会で偶然乳触ってしまったあとに

「ええねんで、気にせんとー」

って優しく言われたときから関西弁にハマった

783 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/26(土) 14:43:38
関西人を一括りで語るな
と、芦屋出身のやつに言われたことがある

784 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/26(土) 14:44:40
誤爆だな!
他板からの誤爆なんだな!

785 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/26(土) 14:48:21
ゴメン、誤爆じゃないんだ
本気で、どこに投下したらいいか分からなくて

786 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/26(土) 14:54:15
関西人をひとくくりにするなと言われても関西人自身がウケるために自分達をステレオタイプに当てはめているように思う
ステレオタイプじゃないとウケないからそうせざるをえないのかもしれないが、自ら進んでステレオタイプを演じて楽しんでる奴もいると思う
そしてこの文章は関西人をオタクとかアニメとかラノベとかに変えても成り立つことに気付いた。ウボァ

787 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/26(土) 15:11:04
関西人関西人言うけど例えば大阪と滋賀じゃ全然違うわけで
大阪弁しかしらないやつに「ばったもんみたいな関西弁」って言われるんだぜ?

788 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/26(土) 15:21:39
あんたんことなんぞ好きちゃうんやからなっ!

読みづらい

789 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/26(土) 15:30:08
な、なに言うてはるんっ!あんたのためちゃうわっ!

そういや関西弁のキャラってあんま見たことないな

790 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/26(土) 15:37:40
わたしにそないな恥ずかしいこと言えるわけあらへんやろっ!

関西弁キャラは一作品につき一人か二人ぐらい出てくることはある
全員関西弁ってのは見たことないな

791 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/26(土) 15:40:48
比較的最近だと
NHKでやってた「エスパー少女欄」に一人いたような

792 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/26(土) 15:42:00
ええよー揉んでみー、来て見て触ってわたしのお胸っ!

たくさんいると個性無くなるからかな

793 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/26(土) 15:49:15
キャラの書き分けに混乱をきたしそうだからかねぇ
いっそ「大阪」「河内」「滋賀」「京都」「神戸」でキャラ振り分けて
いや、妄言だったな、忘れてくれ

794 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/26(土) 16:50:28
結局、大阪人の脳内汚染については藪の中、と
それとも、言ってはならない秘密でもあるのだろうか?

795 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/26(土) 17:09:46
関西弁っていうと明るいお笑いキャラなイメージあるけど、
柔らかいはんなりした関西弁の、おとなしめな女の子とかいいよね。

796 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/26(土) 17:35:08
はんなりしてるのは京都らへんかな
滋賀の南の地域とかそういうとこも京都のなまり影響を受けてたりね
マジで関西弁は一口じゃ説明できないくらいある

797 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/26(土) 17:36:49
瀬戸の花嫁の燦ちゃんは可愛いかったなあ

798 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/26(土) 17:40:27
あれはたぶん兵庫
つか瀬戸内海が舞台っぽいからわかるかw

799 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/26(土) 17:41:33
なにさらしてけつかるねんわれああん
ちゃっちゃ帰って風呂入ってイモ食ってへーこいて寝ろ
なめさらしくさっとんちゃうぞおんどりゃあ
てやんでえあたぼうよおとといきやがれすっとこどっこいだ

可愛い女の子キャラの台詞にすれば需要はあるだろうか

800 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/26(土) 17:49:34
そないなこと言われたらあたし……あんたのこと好きになってまう……。

なんかあれだな。語尾って重要だな。

801 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/26(土) 18:43:32
関西弁の語尾には「ドアホ」「ゴラッ」「ボケ」の3パターンしかないと思ってた。

802 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/26(土) 18:56:09
ネタにされる都道府県といえば
ださいたまと大阪民国の二大巨頭ってイメージだが
大阪の人ってそういうイジられ方されてもいつも泰然自若としてるよな
むしろ「イジられてオイシイ」とかそういう達観があるのだろうか

803 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/26(土) 18:58:11
むしろ

>>801
つまんねぇこと言ってんじゃねぇぞドアホッゴラッボケッ

とかノッてくるのが大阪人

804 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/26(土) 19:20:04
>>802
達観というより、イジるイジられるは普通の会話の内だからじゃないかと。


805 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/26(土) 19:46:49
>>802
埼玉はしんとからきすたとかあるからなー

806 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 20:12:26
>>802
埼玉県民としては、埼玉をださいたまと呼ぶ奴の神経が分からん。
自分の暮らしている土地を大切に思っていたら、こんな侮辱は受け入れられないよ。

807 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/26(土) 20:17:44
何を読んで応募したのかってとこ
空気って書いた事があるのは俺だけじゃないはず

808 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/26(土) 20:28:53
それ空気読めてないよ

809 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/26(土) 20:30:52
俺は時流を読んだ

810 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/26(土) 20:34:05
>>806
もはや「ダサイタマ」自体がダサイ罠。
埼玉は、ダサイを通り越して無色透明な空気県になりつつある。

何しろ、「朝ドラで出てくるのが一番遅かった都道府県」だからなぁ。

811 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/26(土) 20:36:40
>>809
内容は勿論ツンデレ美少女ボーイミーツガール学園異能バトルでポロリもあるんだよな?

812 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/26(土) 20:38:03
>>811
おまえ何で俺が書いてるラノベの内容がわかるんだよ

813 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/26(土) 20:38:10
>>782ってほんとに関西の子? 九州じゃなくて?

自分は九州3:関西7くらいの割合で生きてきたから方言がごっちゃになってしまった…
福岡と宮崎と大阪のちゃんぽん
あともう抜けてると思うけど和歌山と三重の言葉も一時期混じってた
方言よう書かへんわ

814 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/26(土) 20:38:40
俺は、埼玉は『厨二』ってイメージがある

815 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/26(土) 20:41:13
>>810
個性が無さ過ぎて逆に個性。な感じすらあるよな……
つうか朝ドラで出たこと自体初めて知ったわ

816 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/26(土) 20:45:12
九州人としては関東における埼玉のポジションがわからんからダ埼玉って呼称の面白味もあまり良くわからん
はなわが自虐する佐賀的な立ち位置なのか
でも全く話題に上がらない中部や中国地方のことを考えれば、ダ埼玉というのは罵倒というより「キャラいじり」に思える
在住者からすればたまったもんじゃないかもしれんが
第一、一般人的にはどうあれ、アニメ的にはむしろよく舞台になってないか埼玉。逆にトレンドじゃん、イケてんじゃん

817 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/26(土) 21:02:38
正に「無色」だわ。
都市部は完全に東京人のねぐらだし、郊外部は観光地とか特産品とかのキャラが立ってない。

日本人形とネギじゃなぁ。

818 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/26(土) 21:16:30
埼玉ってなんかまずい!で有名なまんじゅうなかったっけ

819 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/26(土) 21:35:12
埼玉=浦和=DQN=中二のイメージ

820 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/26(土) 21:53:30
>>818
うまい! うますぎる!!11!!
風が語りかけます。十万石饅頭

821 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/26(土) 22:00:36
どこまで続くんだよ埼玉トークw
てか、皆は現代日本を舞台にした作品をやる時、舞台がどこなのか想定してやってる?
最近は舞台を明確にしてるの多いよな。それも地方や郊外。昔は漠然と東京のどこかって感じだったけど
ハルヒは兵庫、禁書もアニメだとモデルあったな、シャナはどこだ? 半月は三重か? 戯言は京都だった

822 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/26(土) 23:55:04
ハルヒ兵庫なのか。
全く関西弁話してないな。

823 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/27(日) 00:37:49
舞台というより「ロケ地」でしょ、谷川が兵庫の人間だから
土地勘がある場所を舞台にするとスラスラ描写が書けるし、リアリティ出る

824 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/27(日) 00:52:13
>>820
それだww
まずい!まずすぎる!
でネタにされてたw

825 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/27(日) 00:53:46
実際の十万石饅頭は旨いよ

826 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/27(日) 00:59:06
でもこういう特産品で舞台の本物感を出すのもありかもしれんな
もちろんネタに出来るくらいの面白さは必要だけども

827 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/27(日) 12:06:20
話を戻すようでなんなのだが、方言でちょっと思い出した
何年か前のラジオドラマでなんだが
中世のフランスが舞台で
フラン人は標準語、イタリア人は関西弁、ロシア人は漢語調と言うか文語風
に演じ分けてたのがあった
妙に可笑しかった

828 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/27(日) 13:11:52
フラン人が妙に可笑しかった

829 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/27(日) 14:47:45
やったぜフラン

830 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/27(日) 14:54:17
本屋でズラリと並ぶマンガを見るたびに、これらとタメ張れる作品を書かなきゃいけないのかと思い知らされる
娯楽作品のハードルの甘くなさというか、登る山の高さというか
いやまあ実際書くのはラノベなんだけど、エンタメ的に同じカテゴリーだし
それにラノベの棚ばかりライバル視しても、蔓延してる「お約束」作品のメンツについ安心しちゃって、狭い世界での同化や差別化さえすればいいみたいな気になっちゃう
文芸指向の人はまた見える物目指す物が違うんだろうけど

831 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/27(日) 15:08:46
別の山を登って目立てばいいじゃない

結構マジな話でさ

832 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/27(日) 16:25:37
ずらりと並ぶマンガを見れば、そのほとんどが似たような設定であることに気付くだろうに

833 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/27(日) 16:48:47
絵を描くの諦めて漫画ワナビからラノベワナビにクラスチェンジした俺から見ると
>>830のラノベと漫画を入れ替えたような感覚でラノベにビビってます

834 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/27(日) 19:22:17
シュレディンガーの小説
書き出さない限りこの世には作品を生みだした自分と生みださなかった自分が存在する
この理論に基づき傑作を生み出す自分に思いをはせているワナビがいるはずm9

835 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/27(日) 19:47:42
>>834
知っているかもしれないが
シュレディンガーの猫は「生きている猫と死んでいる猫が同時に存在する」という意味ではなく
「生きてる猫と死んでる猫が同時に存在することになっちゃうじゃないか、おかしくね」という意味で
パラドックスの説明だ

836 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/27(日) 19:58:53
>>835
そうなの?知らんかった。解説すまんかった
シュレディンガーはああっ女神さまっと絶望先生が俺の情報源なもんで
創作の時は孫引きしないように気をつけるよ

837 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/27(日) 20:06:32
シュレディンガーの猫ほど漫画や小説で使われた結果、
誤解が広がった思考実験も中々ないだろうな

838 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/27(日) 20:08:47
まあ一般人はそもそも思考実験自体、
後はニュートンのリンゴくらいしか知らないだろうからなぁw

839 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/27(日) 20:11:48
ニュートンのりんごすら、ただの寓話だけどな。



840 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/27(日) 20:17:36
マクスウェルの悪魔とラプラスの悪魔もやたらラノベや漫画で使われまくってるな
つか、思考実験の名前って妙に中二病っぽいのが多い気がするw

841 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/27(日) 20:22:33
ラプラスの魔と言いなさい!

842 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/27(日) 20:23:56
>>841
釣りなのか?
英訳はどちらも存在するぞ。

843 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/27(日) 20:29:44
>>840
それは君が中二病っぽい名前の思考実験しか知らないからだと思う

844 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/27(日) 20:36:52
>>839
お前はまず寓話の意味を調べるべきだと思うよ
そもそもニュートンのリンゴは作り話だってのは最近ではもう有名になってる気もするけど

845 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/27(日) 20:38:40
>>843
例として出したものがすべての知識だと断定してしまう視野の狭さはどうかと思う

846 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/27(日) 20:40:30
>>844
こんな下らん突込みされるとは思わなかった。


847 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/27(日) 20:40:30
ぐう‐わ【寓話】
擬人化した動物などを主人公に、教訓や風刺を織りこんだ物語。「イソップの―」

848 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/27(日) 20:42:10
そりゃ人に突っ込むときに言葉の使い方を間違ってたら突っ込まれるだろうさ


849 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/27(日) 20:44:29
よりによってワナビの集まるスレだしな

850 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/27(日) 20:48:22
>>848
なら、そのままの意味で捉えたら?

851 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/27(日) 20:50:49
実験つーたらパブロフの犬だなぁ…
大学で心理学取ったらプリント一枚にまとめられて配られた
「何てことするんだwww」って感じだったけどwww

まぁ実験ってそういうものだよね

852 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/27(日) 21:02:11
端から見ててアホ晒したのは>>844かと思ったがまあいいや
しかし知識の披露や言葉尻の掴みあいの時になると途端に生き生きしだすなおまいらw

853 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/27(日) 21:17:31
正直知識の披露や言葉尻の掴み合いなんてやっている奴の自己満でしかない。
まぁ2ちゃんだから別に構わないけど。
同様に設定や世界観を作り込んでも文章で表現できなければ作者の自己満でしかない。
そんなことは分かっているって返されるだろうけど、出来ていないからワナビである俺たち。時々悲しくなる。

854 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/27(日) 21:20:07
>>853
>同様に設定や世界観を作り込んでも文章で表現できなければ作者の自己満でしかない。
ついでに言えば表現できてても話がつまんなきゃ意味がないんだよな……

855 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/27(日) 21:25:54
>>845
? 例がどうとかじゃなくて、君は「思考実験中2っぽいのが多い」って風に思ってるんだろ?
だから俺は例の2つとか関係なく、「それは君が漫画とかアニメとかでよく聞く中2っぽい思考実験しか知らないからだろう」って突っ込んだんだけど。
なにか間違ってたかな?

856 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/27(日) 21:27:37
>>853
え?
これって知識披露しあってんの?
俺はただ、人の挙げ足とって怒らせて楽しんでるだけなんだけど

857 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/27(日) 21:28:57
というか披露とか言えるほど大した知識じゃないよな、ワナビ的には

858 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/27(日) 21:41:33
>>856
いやちょうど良く>>853がレスしたから書いただけなんだ。

>>854
思うんだが、世間では設定や世界観を作り上げてなおかつ表現できている人って多いと思う。
でもそういう人がワナビでいるのって結局つまんないからだと思うんだ。
上は努力でいくらでもレベルの高いものにできるけど下はセンスの問題だからプロになる人はやっぱり才悩って有るんだろうなって思う。もちろん努力は必要だけど。

859 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/27(日) 21:43:35
>>855
うんにゃ
それ以外も知っていて、その上で中二っぽいネーミングに使えそうなのが多いなあと言ってるの
あんまりマイナーすぎるのは知らんけどね

860 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/27(日) 21:47:54
こうやって罵り合った日には一行も書けなくなる

861 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/27(日) 21:51:54
大した事ない知識で罵り合っても大したことないのにな
専門家レベルなら意味あるかもしれないが

862 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/27(日) 21:52:45
うるせぇ! それでも俺はこんなところで負けられねぇんだよ!

863 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/27(日) 21:54:55
>>862
ここは俺に任せて先に行け
お前には守るべきものがあるはずだろう?

864 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/27(日) 22:04:04
ハ、そんなものがあるならこんなところにはいないさ
アンタこそ先に行きな。そんな風に考えられる人間が、こんなところにいちゃいけない

865 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/27(日) 22:18:03
ところで明日友達の姉ちゃんに告白しようと思うのだが
どう言ったら良いのか分からない

866 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/27(日) 22:20:51
>>865
流れ的に戦場の死亡フラグ発言に見えるんだが

867 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/27(日) 22:30:32
今日アフタの小冊子読んだんだが
四季賞新人賞200作のうち20作も10万以上の賞金もらってて吹いた・・・

868 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/27(日) 22:32:55
>>859
……?
だから、君は
「それ以外も知っていて、その上で中二っぽいネーミングに使えそうなのが多いなあ」と思ってるんでしょ?
それに対して俺は
「思考実験いろいろ知ってるけど、別に中2っぽく使えるのそんなにないよなー。
でも、この人『中2っぽく使えるの多いよなw』とか言ってるなー。あんまり思考実験とか知らないで言ってるんだろうなー。
よし、じゃあそこ突っついてやろう」と思って。
>それは君が中二病っぽい名前の思考実験しか知らないからだと思う
っていう風にレスしたの。ドゥーユーアンダースタン?

……あー、なんか小学生に勉強教えてるような気分だ。

869 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/27(日) 22:33:25
>>867
それに比べて講談社BOXときたら・・・

870 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/27(日) 22:34:57
>>868
お前ってどれだけプライド高いの? そんなに自分と違うものを矯正したいわけ?
気持ち悪い流れを無理して変えてるって気づけないの?

871 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/27(日) 22:35:41
>>867
ラノベとは違うのだよ、ラノベとはぁあああああああああああ

872 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/27(日) 22:37:21
>>866
毎日顔を合わせている訳じゃないんだよ。毎週月曜日の駅まで出て行くバスで一緒になるってだけ
今まで顔を合わせるたびにのんびり話をしてたんだけど、来年から相手が社会人になるから今
告らないとそのままサヨナラーの関係になってしまう
携帯の番号とかも聞き出せてないしどうしたら良いんだろorz

873 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/27(日) 22:39:03
遊ぼうって誘えばいいじゃんバカかお前

874 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/27(日) 22:42:04
メールアドレスをきかざるを得なくなるプロットを組み立てろよ。お前なんのためにワナビやってるんだ

875 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/27(日) 22:42:30
>>868
うんにゃ
使えそうなのいろいろあるけど、無いと断定してそれしか知らないのだろうと決めつけてるあたりで
視野が狭いなあと言ってるの
頭固いなあと言い換えてもいいかもしれないね

876 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/27(日) 22:42:47
>>870
? なに言ってんの?
俺は痛い奴を見つけていじって遊ぶためにこのスレ来てんだから、この対応は当たり前だと思うが。

877 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/27(日) 22:44:37
自分が痛いヤツだって気づけてないバカが5人くらい共存してるな今

878 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/27(日) 22:45:17
まぁた喧嘩するのかお前らは

879 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/27(日) 22:47:40
>>876
守りに入ったなw

880 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/27(日) 22:48:16
>>873>>874
そうだよな、まずは冷静に行くぞー
プロット
就活終わったら遊びに行きませんか?
(イエスと仮定)
それじゃあ連絡出来るようにアドレスとか教えてもらえますか?

ダメだ、こんな易い展開が現実に存在するというのかorz

881 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/27(日) 22:49:45
>就活終わったら遊びに行きませんか?

ボツ

882 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/27(日) 22:50:23
>>880
いや普通だ
易いとか難しいとかじゃなくてそれ普通だよ

人間は、こちらが好意を示せば基本的に好意を返してくれるから大丈夫
誘え誘え

883 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/27(日) 22:52:46
まあダメだったらダメだったでその怨念でも込めてラノベ書けばいいじゃないか

884 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/27(日) 22:58:27
>>882
よし、あなたの大丈夫を信じて明日の朝誘います!
勝利の女神よ、微笑みたまえ!

885 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/27(日) 23:04:48
童貞の俺の前でそんな甘酸っぱい話をするのはやめろ

886 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/27(日) 23:08:14
就活終わったら遊びに行きませんか よりは
就活終わったらパッと何かして遊びません?(就活の鬱憤を晴らすという口実)とか
就職決まったらお祝いしましょう(お祝いという口実)とかが良いじゃないだろうか
なるべく構えないようにするのが吉

887 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/27(日) 23:09:42
友達含めてみんなで遊ぶのもいいかもね
とりあえずそれを足がかりに連絡用メルアドゲットするのもいいし

888 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/27(日) 23:11:14
個人的には「遊びに行きませんか」でいいと思う
細かい理由付けされても正直言って"わかる"から

889 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/27(日) 23:19:39
>>888
細かい理由を付けても分かるときは分かるよ
ただ「遊びにいきませんか」はさすがに子供過ぎる気が……
まぁそういう実直で一途なキャラっぽい男の子が受けそうという判断ならいいのだけど
スレ違いすいません。頑張って

890 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/27(日) 23:20:38
>>871
純文学の賞はもっとひどいから気にスンナ

891 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/27(日) 23:24:08
遠回しに、僕はあなたの弟が好きですと告白汁

892 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/27(日) 23:25:12
>>876ってSDスレ荒らしてた奴…とは違うのかな
ちょうど昨日ぐらいに似たようなこと言ってた奴いたけど

ぶっちゃけ理論派ぶった荒らしって自分はイライラっときちゃってたんだけど
そいつが「ストレス解消のため」って言ってるの見たとたん、全然気にならなくなった
主義主張があるならともかく、ただの八つ当たりなんだと思うと「何だただの気の毒な奴か」って思えて
むしろ作品の執筆でストレス解消できないなんてもったいねーなと思ったぐらい

893 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/27(日) 23:31:00
もったいないと言うよりただの馬鹿

894 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/27(日) 23:34:48
うちのぬこがバカでさー

895 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/27(日) 23:37:25
>>893
自分がそこを一歩我慢したのに何で言っちゃうのw

だってさー執筆スレいんのに何も学ばずに何も共有せずに他人貶めて楽しむとかさー
その文字数分だけだって小説書けば進歩も発見もあるだろうに!
って思うわけよ

はー、人間ほんと人それぞれだわー

896 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/27(日) 23:43:09
最終選考結果の最速発表って缶詰かしら

897 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/27(日) 23:44:35
何で言っちゃうの、とかいう割には
賛同者がいて嬉しい的過ぎてフイタ

898 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/27(日) 23:44:46
最終選考の結果なんて気になるか…?

899 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/27(日) 23:52:08
メディアワークス文庫賞はちょっと気になる

900 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/27(日) 23:55:13
>>898
つまりだ、>>896は最終の結果が気になる人なのだよ!

901 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/27(日) 23:55:25
>>895
まあ、他人を貶めることが楽しいことが理解できないってのは同感
しかし、>だってさー執筆スレいんのに何も学ばずに何も共有せずに〜
この部分はそうか?って思う
なにかを学びたいんならこんなとこ来ない方がいいんじゃないかな
まあ、共有するっつーのに関しては一概には言えないかもしれないけど、
ワナビがお互いの言いたいことをひたすらに書き綴るだけのスレで、なにか有益なものを共有できるとは到底思えないけど
あと、>その文字数分だけだって小説書けば進歩も発見もあるだろうに!
これも、まさしく自分に返ってくる台詞だと思う
俺は小説に行き詰ったらちょっとした雑談をしにこのスレにくる
そしてこの場でなにかを学びたいとは別に思っていない
こんな俺見たいな人間は>>895から見たら馬鹿みたいな人間かな?

902 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/28(月) 06:52:11
>>901
895だが、雑談大いに結構じゃないか
リアルにワナビ仲間がいるならここに来て得るものは少ないかもしれんが
自分はワナビ仲間も尊敬すべき先輩(プロ)もリアルではいない
「学ぶ」って書いたから知識の収集かと思われたのかもしらんけど、自分以外のワナビの考えややり方から学ぶことってないか?
あ、そういう見方もあるか〜、って

それに基本的に文章を書いて損することって少ないと思うんよ、それが学校の宿題でもビジネス文書でも
でもそれが他人をバカにするための文章だったら損が多いと思う
自分下げるし反感買うだけ、因果応報って言葉もあるし

ちなみに人をバカにすることが楽しい気持ちは理解できる、理解できる…が
後で結局嫌な思いするのって自分なんだよなーと思うとやりたくない

903 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/28(月) 10:30:07
おはヨーグルト

904 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/28(月) 11:47:12
>>902
>後で結局嫌な思いするのって自分なんだよなーと思うとやりたくない

まあ結局、そういう風に思えるかどうかなんだろうね

最後までそうは思わない人間も世の中には多いだろうけど
ただ、どちらの心理も理解(共感ではなく)出来るってのは
物書き志望にはけっこう重要なことかも知れんな
いろんな人間を描き出さなきゃいかんわけだから

まあそんなことより、>>884のその後がとりあえず心配だぜ俺はよ

905 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/28(月) 13:16:47
今日告白するって言ってたから、報告は今夜か
いや、夢のような展開で明日以降も可能性は0じゃない

906 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/28(月) 13:28:28
まあ、ほどほどにな

907 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/28(月) 18:00:16
いやー告白はせずにとりあえず
遊ぶ約束と携帯の番号getしました!!!みんなありがとう
遊ぶのは相手の就活が終わってからになりました(十二月末頃)
詳しいことは決まってないけれど、ひとまず前進って感じですかー

908 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/28(月) 18:22:56
おめでとう!
後は、焦らずゆっくりと
ハッピーエンドに持ち込めよ

909 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/28(月) 18:27:07
>>908
ありがとう。
こういう経験は初めてだけどゆっくりと進めて行きたいと思う。
スレチだからこの辺で止めるけど一応報告をと思って。
本当にみんなありがとう。

910 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/28(月) 18:42:40
とりあえず湧いたこの憎しみを糧に今日は執筆しよう

911 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/28(月) 18:45:18
涙を拭けよ

912 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/28(月) 18:48:55
そうか?
オレは、完成させた原稿をお姉さんに見せて、ドキドキしてる909を想像して
ニヤニヤが止まらないんだが

913 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/28(月) 19:50:32
>>909
おめ!
今のそのハッピー感が執筆に生かせるように祈ってるぜ

914 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/28(月) 20:05:13
>>909
913だが、書き忘れた
念のためだが、レスはいいからな
おまいの言う通り、スレチになるかも知れんから

915 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/28(月) 21:10:06
>>912
お姉さん「じゃあ今度はあたしと909くんの物語を完成させないといけないね」
勝手に続きを想像して俺もニヤニヤ

916 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/28(月) 21:21:49
>>915
思わず俺もニヤニヤ
言われて戸惑い顔の909が想像出来るw

917 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/28(月) 21:43:24
お前らの妄想力に乾杯



……ワナビらしいっちゃらしいけど

918 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/28(月) 22:09:48
いやいや
このくらいの対価を払うことは
彼も納得ずくだと思うが

919 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/28(月) 22:24:11
たぶん909もレス見て2828してるでしょう。
あーチクショー彼女欲しッ!

920 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/28(月) 22:27:46
亭主ならいるが

確かに彼女ほしい

921 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/28(月) 22:28:59
おまえらも毎週月曜にバスに乗るんだ

922 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/28(月) 22:29:35
なら、行動に移せ
できないなら、書け

なんてことを言うと、どっからか反撃されそうな気もするが
待ってるだけじゃ、彼女はできないのも真実
勇気ある第一歩を踏み出した909に乾杯

923 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/28(月) 22:33:54
>>920
あれこんなところに私が

924 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/28(月) 22:37:25
>>923
亭主は面倒見なきゃならんから…

彼女も浮気の範疇に入るなら
プロになってかーいいメシスタント雇いたい
時々資料収集手伝ってくれて取材に付き合ってくれたら最高

925 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/28(月) 22:40:49
「可愛い女の子なら、わたしも好きだよ」
嫁から真顔で言われ、ちょっとビビったことを思い出した

926 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/28(月) 22:46:25
女は大体可愛い女の子もきれいなお姉さんも好きだ
ついでに可愛い男の子も渋いおじさまも好きだ

基本的に男よりキャパシティが広いと考えた方がいい

927 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/28(月) 22:47:48
>>924
わかるわー

可愛い女の子もいいけどね
女友達何人かで集まると、みんなクレバーで綺麗でどきどきする
女ってたのしー

928 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/28(月) 22:49:39
なんか妖しい流れになってんなー

929 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/28(月) 22:52:53
へ、へーーーー
女性のキャパの前では、五体投置で平伏するしかありません
これ、マジです

930 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/28(月) 22:56:07
よ、よし、みんな小説か電撃の話をするんだ

931 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/28(月) 22:58:29
>>929
909がそうなる日も近いな。お姉さんの尻に敷かれる909・・・嫉ましいぃorz
つーか、何で電撃スレで俺はダメージ喰らってるんだ?

932 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/28(月) 23:00:13
>>930
動揺するな
↑のような女も小説を書いているし電撃に投稿している

しっかり目を開いて現実を見ろッ!

933 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/28(月) 23:01:00
きっと今日は、レディースデイなんだよ

934 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/28(月) 23:03:25
婦女子は・・・おや、宅配便が来たらしい。

935 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/28(月) 23:08:24
だって彼女ほしいのはお前ら男だけじゃないもん

こんな見えない競争率だってあるんだぜ
可愛いあの子を女に取られないようがんばれよwww

936 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/28(月) 23:10:30
女の子が可愛い生きものだからいけないんだよね

937 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/28(月) 23:11:11
家で小説書いててどうやって彼女ゲトすんの?

938 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/28(月) 23:12:30
そう、だからラノベの素材として女の子は欠かせないのさ
可愛い女の子の話を読みたいのは男だけじゃないっ!

939 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/28(月) 23:15:48
>>937
だから毎週月曜日にバスに乗れと言っておるだろう

940 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/28(月) 23:16:17
>>937
ピート・ハミルが昔書いてたけど
「NYのカフェの店先なんかで書きものしてると
綺麗な女の子がカッコよくステップ踏みながら歩いててねぇ
ああいうのを見てるだけで精神のエステティックになるよ」

おまいも街へ出て、オープン・カフェのテーブルで書くんだ
そして一目惚れをしろ
いい季節だぞ

941 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/28(月) 23:16:33
「この娘ちょうだい」
「だめです」
と言う会話を嫁とできるオレは幸せなんだな

942 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/28(月) 23:20:03
>>940
外での書き物が既に数千時間以上に達しているが
声かけてきたのは「帰れよ」とキレてる店員くらいだったな

943 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/28(月) 23:20:28
>>941
この娘ってどの娘

944 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/28(月) 23:23:50
なんか妬みと励ましと凹みと横道が錯綜しててよくわからねぇ流れだ

945 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/28(月) 23:26:05
>>943
今書いてるのに出てくる娘

946 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/28(月) 23:27:08
>>945
そう来たか

947 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/28(月) 23:29:33
私は自分が書いてる小説の女主人公に萌える、そんな女
クーデレっていうのか、クールに見えて本人全然そんなつもりないギャップ萌え

948 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/28(月) 23:43:03
ところで、自分の作ったキャラが夢枕に立つことってあるか?
このあいだ、自分の作ったキャラに説教される夢みたんだ
「ささっと、書かんかい!」みたいな
実に変な気分だった

949 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/28(月) 23:46:31
つ病院

950 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/28(月) 23:57:39
>>948
そういう時には筆が進むような気がするぞ。書いてやれ。

951 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/29(火) 00:09:47
寝る前に自キャラで妄想
基本モテか厨二設定
書く場合はそういう設定使わないのに
就寝前は寂しいんだろうか

952 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/29(火) 00:21:01
>>949
産婦人科行ったらおめでとうございます、三ヶ月目ですよお父さんって言われたフヒヒ

953 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/29(火) 00:31:42
>>950
ところが、不思議なことに、それを境に筆がぱったりと
プレッシャーか?

954 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/29(火) 01:05:28
>>953
あれじゃね? 書きたい方向と、キャラが書いて欲しがっている方向が実は違ってるとか。

955 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/29(火) 01:15:26
そ、そうだったのかー!
ごめんよー!

956 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/29(火) 15:09:53
思い入れの深いキャラは全く夢に出てこないのに、
中学時代に考えた劣化パクリ全開話の、
さほど思い入れのない、脇キャラだけは3回くらい出てきた。

なんか深層心理に訴えるものがあるのかもしれないので、
別の話に出してみようと思いつつ、いまだに出せてない。

957 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/29(火) 18:17:51
自キャラはし ょっちゅう
夢に出てくる
けど
いつも 焼けこ げた姿だ な
何で だ!?


958 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/29(火) 18:24:28
いつも たこ 焼きの姿だ 、に見えた。

959 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/29(火) 19:15:46
そもそもその空白はなんなのかと気になってしょうがない

960 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/29(火) 19:26:48
>>957
ミステリの暗号みたいだな

961 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/29(火) 19:51:25
むしろメンヘラな気が……

962 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/29(火) 23:06:07
ペンネームが決まらない
自分の名前の一部を入れると自己主張っぽく見えそうで

963 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/29(火) 23:27:24
>>962
小説を書くということ自体が自己主張の塊みたいなものなのに今更なにを

964 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/29(火) 23:34:08
兼業前提だとなかなか本名では応募できんよなあ。

965 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/29(火) 23:37:08
本名で応募する奴なんているんだろうか

966 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/29(火) 23:39:01
本名は嫌い&よく書き間違えられるので
自分のPNはよく間違えて書かれる字と、初めて完結させた小説の主人公の名前を組み合わせてある
もう十年くらい使ってるが、本名より気に入っている

967 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/29(火) 23:54:02
月夜十六夜
暮亡射月下
卍 砂堕魔沙破屡 卍

968 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/30(水) 00:14:26
それにしても哀川譲はないと思った

969 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/30(水) 00:37:33
そんなに変かね哀川譲
別に何も感じなかったが

970 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/30(水) 00:43:14
うっかり哀川嬢と読んでしまって、赤い人の方かと思ってしまった。

971 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/30(水) 00:48:42
PNは本名のアナグラムを使ってるなあ


972 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/30(水) 00:56:29
アナグラムっつか言葉遊びだった

例えば佐藤裕也(`ェ´)ピャー だったら

佐藤裕也(`ェ´)ピャー
  ↓
砂糖 ひろなり (`ェ´)ピャー
  ↓
シュガー 広 生り (`ェ´)ピャー
  ↓
しゅがひろお
酒賀広生(`ェ´)ピャー


何の意味もない晒しだけど、もしPNに困ってたらどんぞ

973 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/30(水) 01:20:08
ピャーは変わらないんだなw

974 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/30(水) 01:20:49
自分の場合、PNは執筆とかとはまるで関係ないけど一つ持ってますた。
それを クロス→黒守 的な感じで苗字に変えて、名前は本名から一字だけ拝借。
あとは姓名判断でよさげな名前に組み合わせて完成! という感じでした。
同じくPNに困ってる方いたらどうぞ。

975 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/30(水) 01:28:30
PNは友人でやたら面白いことばかり言う奴がいるから
そいつの発言を元に決めたw

ぶっちゃけそいつのセンスというか、発想の自由さが羨ましい

976 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/30(水) 01:49:24
>>975
俺の友人にもいるわ、そういう奴
お前もう物書きやれよって言ったら
「いや、俺は作る側にはなれない」
とか言っちゃうの

じゃあ俺は何なのかと

977 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/30(水) 02:03:54
>>975
そういうのはガンガン取り入れてしまって良いと思うなぁ
発想力は才能とは思わずに「ああ、そういう発想をしてしまってもいいんだ」と
自分もどんどん自由になっていけば良い

978 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/30(水) 02:08:14
>>976
こちらの友人曰く
俺には瞬発力はあっても、形として最後まで作り通す事はできない
らしい
声真似とかも異常に上手くて、純粋に凄いなって思うんだが

979 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/30(水) 02:11:07
>>977
最近はそうしてみようと思い始めている
ただ、その時作っている話に直接は取り込めないから
もう新たにそれで一本書いてしまえって感じでちょこちょことプロットの方をば

最近は書くことが異様なまでに楽しい
枠を壊すことを教えて貰ったからなのかな

980 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/30(水) 02:14:28
よし、それじゃあ次スレでもたてようか。

981 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/30(水) 02:19:26
>>980
偉いのぅ……立つ前だが乙と言わせてもらいます

982 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/30(水) 02:26:55
>>980
あんたかっこええわぁ

983 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/30(水) 02:39:32
次スレです。気持ちを切りかえるために17回分の一字晒しも開始しました。

【アスキー】電撃小説大賞Part86【メディアワークス】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1254244601/

>>981-982
いやぁ、それほどでも……。

984 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/30(水) 02:40:41
>>983
おつ! きみのでばんは ここまでだ!

985 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/30(水) 02:43:02
>>983

勝手に選考経過も追加したが許せ

986 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/30(水) 02:44:46
と思ったら入ってた
えらく申し訳ないorz


次スレで1字晒しの先駆になってくるよ

987 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/30(水) 02:45:20
>>985よ。君は推敲が苦手とみた

988 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/30(水) 02:46:33
>>987
間違いねえ
何せ一章を友人に読ませたら10個以上誤字を指摘されちまった

死のう

989 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/30(水) 02:47:43
>>986
あんたかっこええわぁ

990 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/30(水) 02:48:05
>>988
誤字も書き込みミスも落ち着いてゆっくり読めば解決しようさ
死ぬな死ぬな

991 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/30(水) 03:07:04
>>988
友人に、お前が満足するまで恩返ししてからな

992 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/30(水) 07:00:59
>>980
仕事のできるタイプとみた



かっこいいわぁぁぁぁ乙!

993 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/30(水) 09:42:01
カッコいい奴がポコポコいる一夜を見逃したようだ
ちっ

994 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/30(水) 09:51:57
サバンナの定点観測みたいだな
季節や時間帯によっていろんなアニマルくんが徘徊していく

俺はさしづめミーアキャットか
日向ぼっこで腹をあっためようと出てきてみたら
曇ってますた

995 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/30(水) 10:38:39
よーし埋め

996 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/30(水) 10:43:13
ピンクフラミンゴ埋め

997 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/30(水) 10:59:36
イボイノシシ埋め

998 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/30(水) 11:32:08
バイソン埋め

999 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/30(水) 11:38:54
コ埋め

1000 :名無し物書き@推敲中?:2009/09/30(水) 11:39:36
俺の子を産め

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

222 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)