5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【さぁ】歌詞を書き殴れ8【書くか】

1 :名無しさん:2009/10/23(金) 03:58:02 ?2BP(0)
どうぞ。

2 :名無しさん:2009/10/23(金) 04:09:51
僕は ただ 清らかな 愛を信じている

3 :名無しさん:2009/10/23(金) 04:14:55
さよならを言えただけ
君は大人になる

4 :名無しさん:2009/10/23(金) 05:15:46
人間なんてそんなにきれいじゃないから
すぐスマイルするべきだ

5 :名無しさん:2009/10/23(金) 06:05:59
ホールミータイ
大阪ベイブルース

今日で二人は
終わりやけれど

6 :名無しさん:2009/10/23(金) 06:30:17
Good Bye My Love
このまま街角で
Good Bye My Love
歩いていきましょう
貴方は右に 私は左に
振り向いたら負けよ

7 :名無しさん:2009/10/23(金) 06:58:58
振り向きもしないまま
去って行く 君の背中を 冷たい日が射すよ

8 :名無しさん:2009/10/23(金) 11:31:25
こんな顔を見せるのは 本当は好きじゃないけど
僕だっていつも ピエロみたいに笑える訳じゃないから

9 :名無しさん:2009/10/23(金) 12:11:55
あたしもう今じゃあなたに会えるのも夢の中だけ
多分涙にかわるのが遅すぎたのね

10 :名無しさん:2009/10/23(金) 12:21:47
僕は幻想に恋をしていたんだよ
そんな僕でいられる僕が好きだった

11 :名無しさん:2009/10/23(金) 17:59:16
窓から見てる尖った月は
彼からもらった最後の言葉
嘘の愛の舟
身を任せてみても
悲しい泉に沈んでいくだけね
胸が痛いよ
閉じ込めた想いが
鍵を開けてと必死に叫んでる
ブルーな森をさまよって見つけた禁断の時計
時を繰り返す

12 :名無しさん:2009/10/23(金) 21:14:02
私の 思いを ジョークにしないで

13 :名無しさん:2009/10/23(金) 23:59:09
さよならって言ったのは君なのに
なんで泣いたの?

14 :名無しさん:2009/10/24(土) 00:03:16
定めと私の心が真逆だからです

15 :名無しさん:2009/10/24(土) 00:07:59
幻想に恋してる
あなた
無理とわかってるのに
頑張っている
そんなきみに恋してる
付き合ってたころは
楽しくて
でも辛いことも
辛くてもいい
きみとなら乗り越えれる
俺はもとに戻れることを祈る

16 :名無しさん:2009/10/24(土) 00:36:20
僕は君を卒業するよ
切ない気持ちと共に

17 :名無しさん:2009/10/24(土) 00:45:34
君が好き
僕が生きるうえで
これ以上の意味は
無くたっていい



18 :名無しさん:2009/10/24(土) 00:45:36
>>13
曲名知りたい!

19 :名無しさん:2009/10/24(土) 00:59:39
忘れたくても忘れる事
できないのはまだ心が君を
もとめてるから
涙の数だけ強くなれると
いうけどわたしも
強くなれたのかな


20 :名無しさん:2009/10/24(土) 02:05:27
口付けて愛し方
教えてくれたなら
忘れ方も教えてよ

21 :名無しさん:2009/10/24(土) 07:55:11
だけど困ったな 答えがない

22 :名無しさん:2009/10/24(土) 10:43:01
そこであなたはこう言うの
「君のためなら死ねるよ」

23 :名無しさん:2009/10/24(土) 11:11:37
>>18
RADWIMPS/05410-(ん)
です
YOUTUBEにありますよ

24 :名無しさん:2009/10/24(土) 15:51:31
枯らしたのは あたし

25 :名無しさん:2009/10/24(土) 16:07:08
君の形 僕の形
重ねて
はみ出したものを
わかり合う事をきっと
愛とか恋と
呼ぶはずなのに



26 :名無しさん:2009/10/24(土) 16:09:48
>>25
曲名教えてください

27 :名無しさん:2009/10/24(土) 16:22:45
>>25
夕陽と星空と僕
ポルノグラフィティ

カップリング曲なんで見つけにくいかもですが、聞いてみて欲しいです

28 :名無しさん:2009/10/24(土) 16:38:14
>>27
ありがと!

29 :名無しさん:2009/10/24(土) 16:55:30
悲しみに背中を向け
振り向かないように…
心の中にサヨナラの足跡残して…
悲しみに手を降って
振り向かないように…
一人で過ごす夜は哀しい雨が一緒に泣いてくれた…

30 :名無しさん:2009/10/24(土) 18:19:09
共ー感ー。共ー感ー。共感して下さーい。

31 :名無しさん:2009/10/24(土) 22:26:55
I love you baby!baby!baby!
振り向いてくれ 誰かに向けてるその視線
僕のノックにも気づいて 愛しさの答えが欲しい
I love you baby!baby!baby!
微笑んでくれ 僕を虜にした唇
君を独占させてよ せめて夢の中で…

32 :名無しさん:2009/10/24(土) 22:31:09
好きなのに…
届かない想いを
あたしの胸に隠して
苦しくて息も出来なくて
これ以上あなたを
想い続けられるかな
好きになってくれる人だけを
好きになれたらいいのに

33 :名無しさん:2009/10/25(日) 12:55:50
真実見つめることを諦めず
(笑)いだす皆様どうぞ
ご覧あれ
短命堪能夜な夜な夜な夜這いです。
ラ・インカネート

34 :名無しさん:2009/10/25(日) 12:58:01
抑えつけられ生きてきました
忘れたいよりも消えたいから
解った『ふり』の君達を見て
笑い返す

35 :名無しさん:2009/10/25(日) 13:19:45
信じる事が辛く 気付かれない様に
独りで泣いていた 君に分からぬ様
これ以上 これ以上は 傷付きたくない
でも今だけは君だけを愛していたかった


36 :名無しさん:2009/10/25(日) 13:23:17
誰にも染まらずに自由に飛んでいけよ

37 :名無しさん:2009/10/25(日) 13:23:22
見えないかい
聞こえないかい
愛なんて口にできない

38 :名無しさん:2009/10/25(日) 14:10:27
一人にしないで こんなに求めてるのに
伝わっているでしょ? 私の気持ちが
傷つけてもいいから 泣かせてもいいから
側にいたいの あなた一人のために

39 :名無しさん:2009/10/25(日) 16:53:20
(*´∀`)グラコログラコログラコログラコロ♪
グラコロ〜♪グラコロ〜♪


40 :名無しさん:2009/10/25(日) 16:57:30
イカれてるぜ クローズマイハート アレで飛べるさー

41 :名無しさん:2009/10/25(日) 18:25:08
忘れないあなたの白い肩

42 :名無しさん:2009/10/25(日) 18:45:30
もう二度と戻れないなら
あなたを抱きしめられないなら
この声もこの体も
あのとき捨てればよかった

43 :名無しさん:2009/10/25(日) 18:57:35
いつかこれからを 預けられるよな 誰か現れて 心寄せたなら 俺の事はもう忘れていいから その目の前の 幸せ離さないでいて

44 :名無しさん:2009/10/25(日) 19:03:08
いつかはこんな日が来ること
互いにわかっていたのに
それでも傍にいたのは
臆病だから?
愛していたから?

45 :名無しさん:2009/10/25(日) 19:31:28
いつだって側にいたかった
分かりたかった
満たしたかった

いつだって側にいられたら
変われたかな?
マシだったかな?

あなたのくれた言葉 正しくて色あせない でも もう 要らない

46 :名無しさん:2009/10/26(月) 00:29:06
Don't leave me
誰もいない
僕を許してくれるのは 君以外に

47 :名無しさん:2009/10/26(月) 00:42:18
ポカンと空いた胸の隙間を
空腹のせいにして、さあ一歩踏み出そう
軽くなった身体の分だけ
きっと前より速く走れるはず

48 :名無しさん:2009/10/26(月) 09:54:35
悩ましく誘って蹴落として潰したい!

49 :名無しさん:2009/10/26(月) 22:15:28
ネコとアヒルが
力を合わせて
みんなのしあわせを〜
まねきねこダック♪

50 :名無しさん:2009/10/26(月) 22:23:48
いーつまでもぉー
変わる事なーくー
とーもーだちでいよおぅ♪

51 :名無しさん:2009/10/26(月) 22:25:28
ぃょぅ

52 :名無しさん:2009/10/26(月) 22:28:56
>>49
アヒルのワルツの方が好きだー!
しかしまねき猫ダックも欲しい!

53 :名無しさん:2009/10/26(月) 22:29:04
はじまーりはいつの日も雨〜

おもーいではいつの日も雨♪

54 :名無しさん:2009/10/26(月) 22:33:39
見つめあーうとー
素直にーおしゃーべりーできーなーい♪



55 :名無しさん:2009/10/26(月) 22:36:07
夢を追えば追うほどに遠ざかる貴方の背中 切なくて

ただ傍に居たくて
こんなに好きなのに心痛くて

56 :名無しさん:2009/10/26(月) 22:37:37
長い間待たせてごめんね 急に仕事が入った いつも一緒に要られなくて寂しい想いをさせたね

57 :名無しさん:2009/10/26(月) 22:44:58
たった今からは抱きしめる資格すらない
泣いて笑う君 振り回されることもない
幸せを願うこともない 君は昔の恋人
さよならさよなら 受け取り帰る途中
一番大事に気付いたよ


58 :名無しさん:2009/10/26(月) 22:58:58
アヒルンルン アヒルンルン ぼくた〜ちは〜
一生一緒さ アヒルンルンルンルン
クウェ、クウェ、クウェ、
クワッ、クワッ、クワッ、
アヒルのワルツ〜♪

59 :名無しさん:2009/10/26(月) 23:02:27
ここに〜 二人〜 居るだ〜けで〜

足りな〜い ものは〜 何も〜 無〜い〜♪

あひるんるんあひるんるん・・・

60 :名無しさん:2009/10/26(月) 23:06:18
また出会ったら一緒に笑いあいたい
そんな日が来るのを待っているからね
宝物だから



赤く染まる私の鼻を可愛いと言う
あなたに出会えて本当に嬉しく思う


嫉妬しても怒らないで抱きしめて
くれてた そんな優しかったあなたでした



61 :名無しさん:2009/10/26(月) 23:36:09
痛みもがくが故 認識する 存在の意味を

62 :名無しさん:2009/10/27(火) 01:23:55
あなたは私の中の忘れられぬ人全て捧げた人


ほんと全て捧げて
バカみたい……

63 :名無しさん:2009/10/27(火) 01:33:26
別れの気配を感じていたのに
明日の約束を今日も重ねていた。

64 :名無しさん:2009/10/27(火) 01:36:46
一緒に溺れてしまえるのなら
それでもいいと思ってたの

65 :名無しさん:2009/10/27(火) 01:37:34
儚さの代償
無駄に使い
垂れ流すリビドー

66 :名無しさん:2009/10/27(火) 06:57:49
もう二度と会えないことは もう二度と感じれないことか

67 :名無しさん:2009/10/27(火) 13:29:50
もう君にとどかない

68 :名無しさん:2009/10/27(火) 13:35:59
どうして君は私なしで平気でいられるの?

69 :名無しさん:2009/10/27(火) 13:39:27
好きにならなければよかった。

70 :名無しさん:2009/10/27(火) 15:48:34
さよなら 大好きな人

71 :名無しさん:2009/10/27(火) 15:54:56
愛してる も 言えなくて

72 :名無しさん:2009/10/27(火) 15:58:21
変わる心なんて 思いもしないで
その言葉のままを
いつも信じてた

73 :名無しさん:2009/10/27(火) 17:51:45
誰も愛せなくて 愛されないなら
無理して生きてる事もない

74 :名無しさん:2009/10/27(火) 19:31:07
さよなら、また会おう、ごめんね、好きだよ
さよなら、笑ってよ、怒んなよ、バカだな
恋しい、苦しい、愛しいじゃ足りない
何度も、何度でも叫ぶよ
好きだよ
さよなら


75 :名無しさん:2009/10/27(火) 22:40:06
会いたかった
寂しかった
でも何一つ君に言えなかった

76 :名無しさん:2009/10/28(水) 00:06:41
それでもいつかひょっとして 君を思い続けてればって くだらないものがまだなくならない
情けなく引きずり続けている自分がキライだ

77 :名無しさん:2009/10/28(水) 00:10:13
会っていなければ、妄想なり自分が都合が良いように美化していれば妄想の中で楽しめる。
だけど、相手の顔や気持ちが以前と違っても尚且つ愛せるか?そこなんだと思うよ。


78 :名無しさん:2009/10/28(水) 00:20:10
止めどなく溢れ出した
涙が手のひらで波紋を描いた
何故

行き場を無くして無様に
消えてしまうならこの手で
握りつぶす

79 :名無しさん:2009/10/28(水) 00:45:39
ほんの少し前に手に入れたような未来を思い出と一緒に丸めて投げ捨てた。
まだ先は長いよ荷物はもういいよ。

80 :名無しさん:2009/10/28(水) 01:14:11
払うものは払った
もう行かなくては

81 :名無しさん:2009/10/28(水) 01:31:07
トゥメをトゥメで終わらせないトゥメにトゥきすトゥメ

82 :名無しさん:2009/10/28(水) 01:38:03
うわごと ああ
名前を呼んだ 呪文みたいに繰り返した
忘れない ああ
あなたの声も いろんな顔も 紡いだ心も

さよなら ああ
あなたが好きで絡めた想い 真っ赤な糸
ほどけて ああ
魔法が解けた 僕は独りで歩いていく

さよなら ああ
会えなくなるね 結んだ想い 真っ赤な糸
ゆびきり ああ
やさしい嘘に騙されながらいれたらいい

さよなら ああ

83 :名無しさん:2009/10/28(水) 01:42:36
あなたを忘れる勇気だけ欲しいよ

84 :名無しさん:2009/10/28(水) 03:06:26
いつも自分に言い聞かせる
君の目にはもう僕はいないと
さよならと心だんだん離れていっても
君の仕草は忘れたくないんだ

明日の朝にはもういないんだね
今日も
今日も
今日も空は晴れ

85 :名無しさん:2009/10/28(水) 03:07:44
僕が悪いんじゃない
でも君のせいじゃない
さよならを選んだ君は
おそらく正しい

悲しみが満ちてく

86 :名無しさん:2009/10/28(水) 03:10:10
幸せすぎたの 貴方残した 記憶全てが 私これから ほつれた心 愛で紡いで

いつまでも
[愛してる] の言葉の意味を教えてくれた 貴方そのまま 瞳の奥に 笑顔残して 永久に静かに

87 :名無しさん:2009/10/28(水) 03:39:34
ファッキューファッキュゥア〜ンドワイぷ

88 :名無しさん:2009/10/28(水) 03:50:02
愛は燃えるから 消えるのですか

89 :名無しさん:2009/10/28(水) 04:34:34
飾りじゃないのよ涙は

はっは〜♪

90 :名無しさん:2009/10/28(水) 07:27:57
>>82
光まみれで もう 見えなくなった
目を閉じたら こぼれてく コレは何?


91 :名無しさん:2009/10/28(水) 07:33:19
町のざわめきも〜
今は聞こえない〜

92 :名無しさん:2009/10/28(水) 12:00:14
もう終わりだね
君が小さく見える

93 :名無しさん:2009/10/28(水) 13:47:08
こな〜ゆき〜

94 :名無しさん:2009/10/28(水) 20:43:00
探し物は何ですか〜
見つけにくい物ですか〜

95 :名無しさん:2009/10/29(木) 00:01:01
ただ立ち尽くす
僕の弱さと青さが
日々を駆け抜ける

96 :名無しさん:2009/10/29(木) 00:51:38
もう振り向かず歩いていけるさ
いつかまた会うその日まで
君の夢がきっとかなうように
あの星に願っているよ

どんなに遠く2人離れても
ずっと君を想っている
この寂しさを乗り越えられたら
きっと笑顔でまた逢える

97 :名無しさん:2009/10/29(木) 01:09:19
さよなら、また会おう、ごめんね、好きだよ
さよなら、笑ってよ、怒んなよ、バカだな
恋しい 苦しい 愛しいじゃ足りない
何度も、何度でも叫ぶよ 
好きだよ 
さよなら

98 :名無しさん:2009/10/29(木) 01:20:24
いつまでも消えることない名前は
本当は消せない人ね
あぁ さよならさえ言えずに あなたが幸せなら私はそれでいい
でも、あの日心のままに私たち生きれたら…
それでもあなただけを
忘れられなかった
忘れることなんて二度とはできないよ
言えないけど…
でも もう一度逢いたくて 淋しかったよ

99 :名無しさん:2009/10/29(木) 01:27:19
なんのために 生(う)まれて
なにをして 生(い)きるのか
こたえられないなんて
そんなのは いやだ!

なにが君(きみ)の しあわせ
なにをして よろこぶ
わからないまま おわる
そんなのはいやだ!

愛(あい)と 勇気(ゆうき)だけが ともだちさ

100 :名無しさん:2009/10/29(木) 02:24:54
心はどこにあるの?
頭の中?
どこにあったって君が好きな事に変わりはなかったよ

101 :名無しさん:2009/10/29(木) 09:00:25
これから二人は恋人じゃなく
ただの友達でもない


102 :名無しさん:2009/10/29(木) 09:51:15
君と別れて僕は石ころになって
蹴っ飛ばされて転がって疲れた。

103 :名無しさん:2009/10/29(木) 09:55:21
出会った喜びは一瞬なのにどうして別れの悲しみは永遠なの

104 :名無しさん:2009/10/29(木) 10:50:21
君が欲しくて 君を抱きしめ 君の全てを求めてた
あの頃にまた 戻れるのなら 君を離しはしない だけど

醜く歪んだ 果て無き途を 歩き始めた僕だから
この詩を今唄う事で 君に本当のさようなら、、、

105 :名無しさん:2009/10/30(金) 01:53:28
旅に出ようかしら
あなたの声も聞こえなくなるだろう
誰だ誰だ誰だ
どこだどこだ君はどこだ
疲れてるんだ今は
誰だ誰だ誰だ

106 :名無しさん:2009/10/30(金) 01:55:49
>>105
ガッチャマンかと思ったのにがっかりだよ。

107 :名無しさん:2009/10/30(金) 02:08:31
サヨナラ
サヨナラ
サヨナラ AH〜

もうすぐ外は白い冬
愛したのは確かに君だけ
そのままの君だけ

108 :名無しさん:2009/10/30(金) 02:28:26
ただ逢いたくて

もう切なくて

恋しくて



109 :名無しさん:2009/10/30(金) 02:45:58
ありがとうに
さようなら
涙飲み干した後笑う
借宿にて顔を洗う
すると否応に過ぎて行く時間に敏感に追われてる
We are lonely human being
乳母車に包まり
二人でくたびれるまで
運悪く何かにつまづき
やる気なくなり
フラれて
うんざり
踏んだり蹴ったり

つまり君の事を忘れ続けたり…

110 :名無しさん:2009/10/30(金) 18:12:38
そして僕は途方に暮れる〜

111 :名無しさん:2009/10/30(金) 18:38:57
愛される事を望むばかりで
信じることを忘れないで
ゴールの見えない旅でも良い
愛する人と信じる道を
さぁ
ゆっくりと歩こう

112 :名無しさん:2009/10/30(金) 18:39:45
さよなら、また会おう、ごめんね、好きだよ
さよなら、笑ってよ、怒んなよ、バカだな
恋しい、苦しい、愛しいじゃ足りない
何度も、何度でも。叫ぶよ
好きだよ
さよなら


113 :名無しさん:2009/10/30(金) 18:40:31
すれ違いの数が多すぎて

心の通わぬやりとりばかり
これ以上繰り返すよりも
あなたの心が答え出すまで
このまま2人会わない方が
それが明日でも5年先でも
いつでもここで待ってるから
約束しようよ
そして2人
心に赤い糸をしっかり結んで


114 :名無しさん:2009/10/30(金) 18:41:12
困った顔
見たくて
いじわる言ってみる
ほんとは
全てが
可愛くてしょうがないくせに



115 :名無しさん:2009/10/30(金) 18:42:19
星くずの空
想い出の数だけ
僕に輝きを見せる
はかない夜さ
心の傷たちも
そして
星になったよ


116 :名無しさん:2009/10/30(金) 20:47:24
何故追いかけるの
あなたの幻
消すように
私も今日は
そっと雨



117 :名無しさん:2009/10/30(金) 20:48:29
君の好きなとこなら
世界中の誰よりも
知ってる僕が嬉しくてほら今君が笑うからなぜだろう
言葉に出来なくて・・・


118 :名無しさん:2009/10/30(金) 21:23:40
買い物はいつも長くて 照れ臭くて待った店の前で
買ってやった安物の服持って すげぇはしゃいで掴んだ俺の腕

119 :名無しさん:2009/10/30(金) 22:08:59
手を伸ばせば
振り払われて
粉々に消える

120 :名無しさん:2009/10/31(土) 00:01:11
さまよい続けてる渇いた心は
愛されたいと願うほど傷ついて


121 :名無しさん:2009/10/31(土) 00:03:33
また君に恋してる 今までよりも深く
まだ君を好きになれる 心から

122 :名無しさん:2009/10/31(土) 00:18:00
もっと弱く抱きしめてくれたら
きっと早くあなた忘れたのに

123 :名無しさん:2009/10/31(土) 00:23:38
僕は怖かった
君を想うことが
思い出を追いかけても
あの頃には戻れない

君を愛してる ずっと愛してる

僕は元気だよ
たまに挫けるけど
いつものこと…ねぇそうだろう?
君が知っているままさ

124 :名無しさん:2009/10/31(土) 01:05:13
重ねてた絆なんて脆く
儚さに消えていくものね

125 :名無しさん:2009/10/31(土) 01:20:52
もしこの目が
もしこの耳が
ほかの人のとき
覚えようと
もう誰かを
もうあんなには
愛せないはずさ

126 :名無しさん:2009/10/31(土) 01:31:31
おー蛍とんでいけ
恋しい男の胸で泣け

127 :名無しさん:2009/10/31(土) 02:13:11
もしあの日に別れなければ同じ翼で旅してた

128 :名無しさん:2009/10/31(土) 09:20:51
匿名希望の街で
今日も僕は生きて行く
一つになった心は
無口になったけれど

129 :名無しさん:2009/10/31(土) 13:55:13
あなたに捧げた日々を返せとか言わない

130 :名無しさん:2009/10/31(土) 18:32:29
年を重ねるごとに僕らは強くなる
ベイビー、
やっとここまで来たけど、先の道のりは長い

131 :名無しさん:2009/10/31(土) 19:19:35
もう戻らない 後悔は無い 例え今でも 愛してても
どうしてだろう どうしたんだろう 僕は今でも 凍えてるよ
忘れたい 忘れたい 忘れたい

132 :名無しさん:2009/10/31(土) 23:49:50
雨の日傘ささなきゃずぶ濡れになるだろ
それでいいのさ
笑うだけさ

133 :名無しさん:2009/11/01(日) 03:11:44
置いてかないで
一人にしないで

立ちすくんで 動けない

戸惑うほどに 翳り一つ無く

僕に見えない空が 晴れ渡る

134 :名無しさん:2009/11/01(日) 03:16:36
ねぇあんたなんかいらない
そう言ってやりたいって
でも一人にしないで


どうして私じゃだめなの
どうしてこんなに好きなのに
どうして私に嘘つくの

135 :名無しさん:2009/11/01(日) 03:34:10
あの頃の私に戻って、あなたにあいたい

136 :名無しさん:2009/11/01(日) 03:37:28
私を許さないで
憎んでも覚えてて

137 :名無しさん:2009/11/01(日) 04:01:37
上を向いて歩こうよ
涙がこぼれないように
泣きながら歩いた
ひとりぼっちの夜

138 :名無しさん:2009/11/01(日) 04:04:21
恥ずかしい顔で格好悪いキスをした
平気なフリして震える足
心のシャッター押して忘れないように胸の端っこに刻んだの

139 :名無しさん:2009/11/01(日) 04:10:07
君が其処に生きているという真実だけで幸福なのです




140 :名無しさん:2009/11/01(日) 09:34:54
胸の奥底は解らない事で自分を偽る そうだろ?

141 :名無しさん:2009/11/01(日) 09:35:45
いつかは分かり会えるのか求めてないのは君?

142 :名無しさん:2009/11/01(日) 11:33:08
僕はこのままで
ずっとこのままで
時の化石になる

光の底を覗いてそのひとかけらを見つけた
そんな奇跡がおきるよ いつの日か

143 :名無しさん:2009/11/01(日) 19:54:54
もうどうにでもなってしまえ
部屋の中は荒れ果てて
遠く響くサイレンが
僕を探しているよだ

もう全て終わりにしようかなんて
出来もしない癖に呟いてみる

もしも一つでいいから願いが叶うのなら
君と過ごした全ての記憶を消しておくれ

永遠なんてのはきっと存在しないから
君にのめり込まないように
冷静でいたつもりだったのに
いつか 落ちて 落ちて 落ちて

144 :名無しさん:2009/11/02(月) 03:04:03
言葉ひとつに頷いたのはあなたが望む別れだから

145 :名無しさん:2009/11/02(月) 05:07:15
ごめんね、許さない、大嫌い、でも大好きよ
矛盾だけに正直だった
さよならイエスタデイ

146 :名無しさん:2009/11/02(月) 10:13:48
目指した夢いつか破れて 太陽にはもうなれないと知っても
照らせないなら吹き飛ばして 力ずくでも君が笑うなら それでいい

憧れた朝日や夕日の眩しさ 不安を溶かすような光の太陽
いつかは自分もだなんて勘違い 理想と現実の距離は遠い

上手くもないこの歌と 枯れているこの声は 例えればいつかの話の北風みたいだろう
それでも思う

目指した夢いつか破れて 太陽にはもうなれないと知っても
照らせないなら吹き飛ばして 力ずくでも君が笑うなら それでいい

憧れた朝日や夕日の眩しさ 不安を溶かすような光の太陽
いつかは自分もだなんて勘違い それでも思う 君を思う

光を遮る雲に覆われたら 木漏れ日射すまで叫び続けるよ
大丈夫、と何度も言おう 嫌われ者の北風でも

目指した夢いつか破れて 太陽にはもうなれないと知っても
照らせないなら吹き飛ばして 力ずくでも君が笑うなら それでいい

147 :名無しさん:2009/11/02(月) 14:33:29
逢いたくて 愛おしくて
触れたくて 苦しくて
届かない 伝わらない
叶わない 遠すぎて
今はもう 君はいないよ

148 :名無しさん:2009/11/02(月) 14:39:55
m(__)mこんばんは。よろしくお願いしますうまくいきますように

149 :名無しさん:2009/11/02(月) 14:49:03
それぞれの価値観や それぞれの正解はきっと
ひとつになんかならなくてもいい
合わせるでもなく また否定することでもなく
ただ違うということを認め合えればそれでいい

何が正しいかなんでその手が決めればいい
何が答えだなんてその目が決めればいい
笑い合うために必要なこと 1つの答えでなく互いを知ること

150 :名無しさん:2009/11/02(月) 16:45:02
君は知っているだろうか
悲しみも喜びも
My name is love
僕が持つたくさんの名前のひとつだから
そう 永遠で一瞬で
君にとってのすべてだ


151 :名無しさん:2009/11/02(月) 16:59:42
挫折を知って 途方に暮れて 傷ついて もがいた結果
立ち止まった この場所に サヨナラ言えるなら
痛みを抱いて 弱さを背負っていくからこそ進む道で
少しだけ強くなって優しくなれるって思えるように そうなるように

痛みを抱いて 弱さを背負っていくからこそ進む道で 少しだけ強くなれるなら

152 :名無しさん:2009/11/02(月) 19:47:17
愛したくて
信じたくて
すぐに会いたくて
あなたがいない
隣にいない
わかりたくもない

たったひとつだけ
私に許されるのなら


今あなたに会いたいよ

153 :名無しさん:2009/11/02(月) 23:17:45
わたしを許さないで。憎んでも覚えてて。

154 :名無しさん:2009/11/02(月) 23:32:02
届かないと気付きながら
止まないラブソングをまた君に
最高に好きだから
握り締めた恋の片道切符

155 :名無しさん:2009/11/03(火) 00:04:16
帰らない夏と消えないあのメロディー
今でも魔法がとけない
砂のついた手で何度もキスをした
永遠を信じてた

156 :名無しさん:2009/11/03(火) 01:24:25
不器用に生きた軌跡の果てに
たどり着いた愛で舌を噛み切る

157 :名無しさん:2009/11/03(火) 01:35:23
何故だろう?こんなに君を思うだけで涙がでるんだろう

158 :名無しさん:2009/11/03(火) 01:36:59
魔法のような笑顔に何度救われただろう

考え過ぎだよ笑ってよ 僕の頬を抓るけど


159 :名無しさん:2009/11/03(火) 01:40:04
ねえ 今?抱きしめて良いかな?
どうしてこんなに君を思うだけで苦しくなるんだ

160 :名無しさん:2009/11/03(火) 01:47:01
悲しい時に浮かぶのは
いつでも君の顔だったよ
悲しい時に笑うのは
いつでも君のことだったよ

人はいつでも 見えない力が
必要だったりしてるから
悲しい夜を見かけたら
君のことを思い出すのさ

161 :名無しさん:2009/11/03(火) 01:51:25
あなたに逢えたこと
幸せの終わり

162 :名無しさん:2009/11/03(火) 01:57:35
ほら見えてくるよ
帰りたく成ったよ
君が待つ待ちへ
帰りたくなったよ
君が待つ家に
聞いて欲しい話しが有るよ 笑ってくれたら いいな

163 :名無しさん:2009/11/03(火) 04:34:04
君が繰り返し大人になって
何度も何度も遠くへ行って
見守る僕が 眠れない僕がくしゃくしゃになったとしても

君の名を歌うために

164 :名無しさん:2009/11/03(火) 11:10:25
怖いくらい覚えているの
あなたの匂いや仕草や全てを
おかしいでしょう?そう言って笑ってよ
別れているのにあなたのことばかり

恋がこんなに苦しいなんて
恋がこんなに悲しいなんて
思わなかったの
本気であなたを想って知った

165 :名無しさん:2009/11/03(火) 11:17:07
この目さえ光を知らなければ
見なくていいものがあったよ

身体があなたを知らなければ
引きずる思い出もなかった

166 :名無しさん:2009/11/03(火) 22:33:11
君への想いも そう なんだか…空回りで

167 :名無しさん:2009/11/03(火) 23:12:18
知らん顔時計の針は気にせずに動き続ける
未練があるのは私だけみたい
恋しくて写真を見ても哀しくて胸が痛むわ
他の人誰ももう愛せないから

168 :名無しさん:2009/11/04(水) 01:01:11
決められたペース“あたりまえ”というサイクルに迷う度、
想うよ…さみしくて。
くやしくて、この場所で叫んでいた

169 :名無しさん:2009/11/04(水) 01:04:23
その憂鬱な顔もきっと笑顔に変えようぜ

170 :名無しさん:2009/11/04(水) 01:25:19
誰かに盗られるくらいならあなたを殺していいですか

171 :名無しさん:2009/11/04(水) 01:41:13
それでもなお あなたを愛してる
私を見ない あなただけを

172 :名無しさん:2009/11/04(水) 01:42:10
純情恋愛ぶちこわせ


173 :名無しさん:2009/11/04(水) 02:12:14
あなたのことを深く愛せるかしら

174 :名無しさん:2009/11/04(水) 03:25:27
君じゃないなら運命なんて信じない

175 :名無しさん:2009/11/04(水) 04:11:12
逢えないとき
受話器からきこえる
君の声がかすれてる
久しぶりに逢った時の君の笑顔が胸をさらっていく



176 :名無しさん:2009/11/04(水) 04:12:21
強がる肩をつかんで
バカだなって叱って
優しくKissをして
嘘だよって 抱きしめていて 会いたい…
遠くへ行くなと言ってお願い一人にしないで強く抱き締めて
私のそばで生きていて今年も海へ行くっていっぱい映画も観るって約束したじゃないあなた 約束したじゃない 会いたい…

177 :名無しさん:2009/11/04(水) 04:13:48
夜空が君を包む
行きかう人の語らい
君だけを愛してた
探せないもう君は見上げるいつか見た星を二人見た星を

178 :名無しさん:2009/11/04(水) 04:14:36
出合ってしまった
週末の雨にあなたとの運命感じた傷ついてもいい…愛したい



179 :名無しさん:2009/11/04(水) 04:17:27
ゆるい坂道
自転車押しながら
家まで送ってくれた
あなたは
私の名前を呼び捨てにして夕暮れに微笑んでいたけど



180 :名無しさん:2009/11/04(水) 04:45:25
胸を締め付ける
恋心の欠片

181 :名無しさん:2009/11/04(水) 06:08:28
今でも会いたい気持ちでいっぱい
そんな惨めな恋などしたくない
涙も乾いて痛みに変わるよ
そんな乱れた思いは誰のため?

182 :名無しさん:2009/11/04(水) 23:00:45
悲しむなんて 疲れるだけよ
何も感じず 過ごせばいいの

183 :名無しさん:2009/11/04(水) 23:34:09
二人はかつて一対の揚羽
それか立羽のように模様を見せびらかして飛ぶ

Shing02/蝶番

184 :名無しさん:2009/11/04(水) 23:44:56
>>180
イエモンか

185 :名無しさん:2009/11/04(水) 23:57:29
大切な何かを守るとき 踏み出せる一歩が勇気なら傷つくことから逃げ出して いつもただ遠回りばかり行き場なくした強がりのクセが 心の中で戸惑っているよ初めて知ったあなたの想いに 言葉より涙あふれてくる



186 :名無しさん:2009/11/04(水) 23:57:49
ねぇ どうして どうして
すごく すごく 好きなこと
ただ伝えたいだけなのに
涙が出ちゃうんだろう
ねぇ せめて 夢で逢いたいと願う
夜に限って一度も出てきてはくれないね
二人 出会った日が少しずつ思い出になっても
愛してる

187 :名無しさん:2009/11/05(木) 00:07:24
遠ざかる思い出は
いつまでもまぶしすぎて
もっとそばにいたかった
もう二度とあえないけど
いつもそばで支えてくれたあなただけは変わらないでいて
最後に見せた涙が消せなくて

寄り添って抱き合った
温もりは忘れないでね
違う誰かを愛しても
最後に聞いたあなたの声をこのままずっと離さないまま深く眠りに落ちたい

188 :名無しさん:2009/11/05(木) 00:45:45
満天の空に君の声が
響いてもいいような綺麗な夜
悲しみが悲しみで終わらぬようせめて地球は回ってみせた

189 :名無しさん:2009/11/05(木) 00:52:45
愛してた 正直に
天国に近いハート
でも今は 水色の
夕焼けが 目にしみる

190 :名無しさん:2009/11/05(木) 00:52:52
キミから届いたメールが消えないように鍵のマークつける

いつでもどこにいてもまた見れるように近くに感じれるように。

191 :名無しさん:2009/11/05(木) 01:04:38
心のままに想いのままに
感情ぶつけてきたけど
前に進まなきゃだめな時もある
時が流れて初めて言える
たしかに私、あなたのことが大好きだった
恋をしていた
忘れることはない
春、夏、秋、冬
共に過ごし
愛を覚えた
今 あの二人の笑顔だけを思い出にして

192 :名無しさん:2009/11/05(木) 01:12:51
どうして二人は出会った

193 :名無しさん:2009/11/05(木) 17:08:50
「私じゃダメなの?」
「もう好きじゃないの?」強い君が震えてた
「二度と逢えないの?」
「なにも言わないの?」君は涙こらえながら
「どこも行かないで・・・」
「ひとりにしないで・・・」しがみついて君が泣いた
君を見れなくて
息も出来なくて大切なモノ気づかずに・・・


194 :名無しさん:2009/11/05(木) 17:35:07
幻覚に踊る身体は
心とは裏腹のパントマイム
ほころびてる傷を埋めるのは
僕が僕であり続けるため

195 :名無しさん:2009/11/05(木) 23:28:39
さよならを決めたことはけしてあなたのせいじゃない飾った花もカードもみんなMerry Christmas for Me“ともだち”って微笑むより今は一人で泣かせてねもう一度私の夢をつかむまでSilent Night




196 :名無しさん:2009/11/05(木) 23:29:56
なぜ
大事な夜にあなたはいないの
さよならを決めたことはけしてあなたのためじゃない不安に揺れるキャンドル悲しかったから“ともだち”っていうルールはとても難しいゲームねもう二度と二人のことを
邪魔したりしない

197 :名無しさん:2009/11/05(木) 23:37:01
なーぜ?
二人だけ別々の夜を過ごさなくちゃいけないの? 今、降り出した雨が頬に流れていくよ

198 :名無しさん:2009/11/05(木) 23:52:36
何気なく笑い合えたな
会話なんてなくたって忙しく過ごしてるかな?風邪なんかひいていないかな?
君が抱いてた悲しみ
寂しさもどかしさ何にもしてやれなかったなぁそれが悔しかったもっと大きな器でもっと優しくてそういう僕なら君を救えたろうな


199 :名無しさん:2009/11/05(木) 23:53:40
君の事以外は何も考えられない
いつもそばにいてよ
いつまでもそばにいるよ



200 :名無しさん:2009/11/06(金) 00:25:56
昨夜眠れずに失望と闘った君が優しく見える、街が悲しいから…

昨夜一晩中絶望と闘った

201 :名無しさん:2009/11/06(金) 00:34:59
愛さなくていいから
遠くで見守ってて
強がってるんだよ
でも つながっていたいんだよ
あなたに逢いたくて…

202 :名無しさん:2009/11/06(金) 00:37:09
同じ過ち僕等は繰り返し結局誰も解けない宿題ねぇ
神様あなたは何人いて一体誰が本物なの?僕にだけこっそり教えてよ



203 :名無しさん:2009/11/06(金) 00:44:10
今頃どうしてるのか
僕にはわからないけど
君が元気でいるなら
それで嬉しいよ

204 :名無しさん:2009/11/06(金) 01:03:56
きれいな魂のあなたへ
この世界は澄んで見えますか?
人は皆、希望の光が見えるのですか?

あなたの心が安らかでありますように
あなたの勇気が続きますように
あなたの顔が喜びの笑顔で満たされますように
あなたの成長が、あなたにも見えますように


205 :名無しさん:2009/11/06(金) 01:28:17
僕のマリア
そばにいたはずさ
二人
すれ違うおもいに
Kissを重ねた
ありのままに
ただ
愛してただけ
心から今
君に
伝えたい


206 :名無しさん:2009/11/06(金) 01:33:00
この部屋でくみと暮らしたい
僕は僕らしく

207 :名無しさん:2009/11/06(金) 01:54:16
僕の気持ちを花束にして君に今この歌を贈ろう
愛し合い許し合い
もう一度愛し合い
いつも君とだけいたい

208 :名無しさん:2009/11/06(金) 12:29:44
届くはずない想いばかりが
でかくなって陽をさえぎる

209 :名無しさん:2009/11/06(金) 14:22:19
もう二度と戻れない
あのころには
わかっててどうして傷付けたの?
あなたをいつでも信じてきたんだ
誰より大切な人だった


210 :名無しさん:2009/11/06(金) 14:26:50
最初からこうなることが決まってたみたいに
違うテンポで刻む鼓動を互いが聞いてる
どんな言葉を選んでも
どこか嘘っぽいんだ
左脳に書いた手紙
ぐちゃぐちゃに丸めて捨てる



211 :名無しさん:2009/11/06(金) 15:40:07
夜が開けた空 塗り潰すように キスをしたね
最低な人と見た 最低じゃない夢を

「仕方なく愛した人」と 忘れることは容易い
引き止めてくれるのを 期待したのも事実で

全部がわからなくなる 嘘みたいに 晴れた空
一つだけわかるのは もうすぐ 泣く でしょう


212 :名無しさん:2009/11/06(金) 16:23:28
立ち止まってくれるほど時の流れは甘くはないわ
そこに迷う小羊よ
酔い痴れる前に気付くといいわ
かすむ声を張り上げてもつれ歩んでいく他ないと
傷は舐めて癒えるもの
膿んだふりなんて見せ付けないでよ

安藤裕子

213 :名無しさん:2009/11/06(金) 17:28:04
ところで
君はいったい今どこで
何を考えているのか
最近よく夜眠れないその訳は
多分きっとそのせいなんだろう

214 :名無しさん:2009/11/06(金) 17:54:28
あのハナシのつづきが見たかった
僕自分でダメにした
あのハナシのつづきはあそこで終わりじゃなかった

あのハナシのつづきが見たかった
あの子意外とあっさりしてた
あのハナシはあそこで終わりじゃないのに

僕は馬鹿だね
君も馬鹿だよ
最高のカップルを台なしにしたんだよね

215 :名無しさん:2009/11/06(金) 18:43:08
二人で過ごした日々は、良いことも悪いことも沢山あるけれど、どれも忘れられない大切な思い出。
あなたの笑顔が好きで、ただただ笑顔が見たくて…でも私に向けられる笑顔はもう無い。
全て嘘だったと、思いたくなる。全て偽りだったと、思いたくなる。
いっそのこと、あなたのことを全て忘れられたら、どんなに楽になれることか。
もう想いたくない。思い出したくない。

216 :名無しさん:2009/11/06(金) 21:35:42
せめて君の中に僕の痛みを少しでも残して
この席を立ちたいんだ わがままはわかっている
引き離そうとする君の手をどうしても離せない
こんなふうにしか君を愛せないなんて
どんなことも乗り越えてゆけると信じてきた僕が
今君をむきだしの言葉で縛りつけて
君の心を気遣う余裕も音を立てて崩れてゆくよ
もう自分さえも見えない

217 :名無しさん:2009/11/06(金) 23:24:07
ずっとずっと君を大好きなんだけど・・・
なんかちょっと 少しうまく笑えないよ
一緒にいると何故か哀しい うれしいはずなんだけど

ずっとずっと君と歩きたかったけど
ちょっと僕は 少し早足だったかなぁ・・・?

218 :名無しさん:2009/11/06(金) 23:34:39
生きててよかった
そんな夜を探してる

219 :名無しさん:2009/11/07(土) 00:02:28
僕の我慢がいつか実を結び
果てない波がちゃんと止まりますように
君と好きな人が100年続きますように

220 :名無しさん:2009/11/07(土) 09:57:18
月を見て綺麗だねと言ったけど
あなたしか見えてなかった

221 :名無しさん:2009/11/07(土) 12:29:29
お願いだこの僕と手をつないで地獄を見に行こう
頼むからこの僕と腕を組んで地獄を見に行こう

222 :名無しさん:2009/11/07(土) 12:54:39
見上げれば終わりを見たこともない
目眩を起こしそうな空
あの丘を越えればいつもあなたがいた
さよなら かわい夢のにおい

繋がれた風さえ動き始める
岬に優しい雨のあと
強い光は影を焦げ付かせて 冷えた
愛から 覚めるように

223 :名無しさん:2009/11/07(土) 13:29:36
貴方に身を委(まか)すことが譬え
危険だろうが安全だろうが
留め金などが在る筈もない
全て惜しみなく挙げる
貴方に降り注ぐものが譬え
雨だろうが運命だろうが
許すことなど出来る訳ない
此の手で必ず守る
側に側に置いていて

224 :名無しさん:2009/11/07(土) 19:33:01
二度と鳴る事のない
着信をいつまでも待ってる
今日も私はバカだなって
呟きながらしまいこんだ秘密
何一つ始まる事なく終わった恋なのに
どうしてこんなにも心が痛むのいつも
どうして忘れられないのでしょう

225 :名無しさん:2009/11/07(土) 19:49:42
幾度となく目の前に現われる行く手塞ぐ困難に
持てる全てを注ぎ続けても後悔は終わることはないだろう
例え見知らぬ振りして方角変えても 後悔からは逃げられないだろう
行き先選ぶなら この手で選べるなら ありのままで笑っていようぜ

オーライ 手探り航海 先長そうだい 止まりはしない make sail
オーライ 波風爽快 このままそうだい make sail 旅に幸あれ

大きな荷物背負った船乗りよ 潰れる前にここで降ろしなさい
何度後ろ振り返っても 信じた方へ向かって行こう

オーライ 手探り航海 先長そうだい 止まりはしない make sail
オーライ 波風爽快 このままそうだい make sail in your body

荒れる海 オンボロ船 順風満帆な訳ないけど 甲板の上 音が呼ぶから
帆は降ろさないよ 宴は続くよ

Make sail your body

オーライ 手探り航海 先長そうだい 止まりはしない make sail
オーライ 波風爽快 このままそうだい make sail in your body

オーライ 手探り航海 先長そうだい 止まりはしない make sail
オーライ 波風爽快 このままそうだい make sail 旅に幸あれ

226 :名無しさん:2009/11/07(土) 20:01:45
片手メートルのこの円を繋いで広げて支えてくれた手
離さずにいたい これ以上はもう ありがとう伸ばしてくれたその手

誰も入ってこないこの半径片手メートルの円の中
ラクではあるけれど何も無くて
気付いた 笑えたのは ここより外で見つけた事

喜怒哀楽 その他の感情 独り占めなら空しくなるだけ
繋がって生まれるものに感謝を忘れずにいなきゃな

片手メートルのこの円を繋いで広げて支えてくれた手
離さずにいたい これ以上はもう ありがとう伸ばしてくれたその手

「自立」って言葉が段段重くなって勘違いして
強がって手離して 仕方ないと思っていたけど
本当の意味はきっと 手を離し一人で立つことじゃない
大きな輪が壊れぬようにずっと離さず立っている事

片手メートルのこの円を繋いで広げて支えてくれた手
離さずにいたい これ以上はもう ありがとう伸ばしてくれたその手

喜怒哀楽 その他の感情 独り占めなら空しくなるだけ
繋がって生まれるものに感謝を忘れずにいなきゃな

片手メートルのこの円を繋いで広げて支えてくれた手
離さずにいたい これ以上はもう ありがとう伸ばしてくれたその手

Delight becomes double, sadness becomes haif if I’m with you.
I know its meaning now.
I can’t circle, I con’t smile like this I’m alone.
Thank you for your hands.

227 :名無しさん:2009/11/07(土) 20:01:56
ただ 君を愛してる

ただ それだけでよかったのに



228 :名無しさん:2009/11/07(土) 20:13:57
あの人が そばにいない

あなたの そばに今いない

だから あなたは私を手放せない



229 :名無しさん:2009/11/07(土) 22:06:00
時の上を立ち止まり
君が問いかける


230 :名無しさん:2009/11/07(土) 22:18:14
今宵、月は何処を照らすの?厚い雲にに覆われた空
今宵、君は誰に抱かれているのか 雨に一人 泣こうか

こびりついた虚勢と見栄とが 恋愛ごとにまで顔のぞかせ
離れゆく手を掴むことさえ ひど難しいことにさせた
会えなくなるとは知ってたのに

今宵、月が見えないならば 雲の切れ間ひたすら待とう
今宵、君が見上げた空には月が見えているのだろうか

231 :名無しさん:2009/11/07(土) 22:21:27
ナンバーワンにならなくてもいい
もともと特別なオンリーワン

232 :名無しさん:2009/11/07(土) 22:37:49
光が今の君なの

233 :名無しさん:2009/11/08(日) 09:09:15
誰も端っこで泣かないようにと
君は地球を丸くしたんだよ

234 :名無しさん:2009/11/08(日) 09:45:52
誰より好きなのに

235 :名無しさん:2009/11/08(日) 13:21:17
友達ではいられないことも恋人には戻れないことも わかってるよ でもこの真心を永久の初恋とよばせて

236 :名無しさん:2009/11/08(日) 14:32:53
「君がどこかに行ってしまわぬように
僕はただ黙っていよう」



相手の立場を考えたら好きだともいえない。
このまま告げずに諦めます・・・

237 :名無しさん:2009/11/08(日) 14:37:12
>>32は誰の何という曲ですか?
知ってる方教えて!

238 :名無しさん:2009/11/08(日) 19:36:31
いつも一緒にいたかった 隣で笑ってたかった
季節はまた変わるのに 心だけ立ち止まったまま

あなたのいない右側に 少しは慣れたつもりでいたのに どうしてこんなに涙が出るの
もう叶わない思いなら あなたを忘れる勇気だけ ほしいよ

今でも覚えているあなたのことば
肩の向こうに見えた景色さえも

星が森へ帰るように
自然に消えて小さな仕草も
はしゃいだあの時の私も

いつも一緒にいたかった 隣で笑ってたかった
季節はまた変わるのに 心だけ立ち止まったまま

出会った秋の写真には はにかんだ笑顔ただ嬉しくて
こんな日が来ると思わなかった
まばたきもしないで あなたを胸に焼き付けてた 恋しくて

あなたの声聞きたくて
消せないアドレスMのページを 指でたどってるだけ

夢見て目が覚めた
黒いジャケット後ろ姿が 誰かと見えなくなっていく

星が森へ帰るように
自然に消えて小さな仕草も
いつまでも あなたしか見えない 私も

239 :名無しさん:2009/11/08(日) 21:33:20
可愛い君の影を引きずり
冷たい海に溺れそうな夜は
色とりどりの罪で着かざり
月に君の夢を見る

240 :名無しさん:2009/11/09(月) 00:15:52
もしも願いひとつだけ叶うなら
君のとなりで眠らせて
どんな場所でもいいよ

241 :名無しさん:2009/11/09(月) 02:41:21
言葉はさんかくで
こころは四角だよ
まあるい涙よとんでゆけ

242 :名無しさん:2009/11/09(月) 15:22:20
愛された証を求めて手を伸ばしても
君はもう居なくて

243 :名無しさん:2009/11/10(火) 00:32:34
幸せって 何だっけ 何だっけ

244 :名無しさん:2009/11/10(火) 00:39:00
ポン酢しょうゆはキッコーマンキッコーマン

245 :名無しさん:2009/11/10(火) 01:26:38
>>237

恋/奥華子

この曲もいいが楔はもっとヤバイ!!

246 :名無しさん:2009/11/10(火) 14:58:43


生きていたい不器用でも 

247 :名無しさん:2009/11/10(火) 16:34:58
振り向くな後ろには 道はないから
前へ 前へ

248 :名無しさん:2009/11/10(火) 17:08:44
気がつけばこの列車 行きはあるけど帰りはない

249 :名無しさん:2009/11/10(火) 22:55:15
抑えきれない想いをこの声に乗せて
遠く君の町へ届けよう
たとえばそこにこんな歌があれば
ふたりはいつもどんなときも
繋がっていける

250 :名無しさん:2009/11/10(火) 23:21:45
心はまだこんなにもあなたを好きだわ
どんな人込みの中でも、あなただけ見つけられるほどに

251 :名無しさん:2009/11/10(火) 23:23:36
海の底を泳いで 光を遮りたい
蒼いかも分からないほど 下のまた下へ

252 :名無しさん:2009/11/10(火) 23:32:05
友達ではいられないことも
恋人には戻れないことも
わかってるよ
でも真心を永遠のはつ恋と呼ばせて



253 :名無しさん:2009/11/10(火) 23:46:09
>>250
ドリカムのstillですね!!懐かしい。ドリカムの昔の歌は切ないです

254 :名無しさん:2009/11/11(水) 00:01:04
祝福が欲しいのなら悲しみを知り独りで泣きましょう

そしてはばたくウルトラソゥルッ!!ハィッ!!

255 :名無しさん:2009/11/11(水) 03:30:08
僕の大好きな君が決めたことだからさよならも好きになれるかもしれない

256 :名無しさん:2009/11/11(水) 08:56:37
君を心から 誰か愛しますように

257 :名無しさん:2009/11/11(水) 09:15:03
これ以上何を失えば 心は許されるの
どれほどの痛みならば もう一度君に会える

258 :名無しさん:2009/11/11(水) 09:21:00
いつか正夢 君と会えたら
何から話そう笑ってほしい

ずっとまともじゃないってわかってる

259 :名無しさん:2009/11/11(水) 09:50:20
あなたは愛しい恋人
絵に描いたような人
何故別れ選んだ
あまりに美しい恋よ
胸に隠してサヨナラ

260 :名無しさん:2009/11/11(水) 15:25:22
人はいつか消えてなくなるの
ずっと前から見えてた星のように
時計の針指で進めたら
未来も隣にいると伝えて


愛はいつか消えてなくなるの?
そこに明るい明日を見たいから
思い出さえ嘘になって心奪われままで
振り返りたくないんだ…

前川絋毅 守るべき人

261 :名無しさん:2009/11/11(水) 16:24:24
気持ちを受け止められない
痛いほど突き刺さる言葉
きっと現実はこんなもの
地球は回り続け
僕もまたいつか歩き出すだろう
君への確かな気持ちを置き去りにしたまま
愛してた。愛してました

262 :名無しさん:2009/11/11(水) 19:17:52
陽だまりみたいなその笑顔
生きる道を照らしてくれました

心の雨に傘をくれたのは
あなたひとりだった…

愛せなくていいから
ここから見守ってる
強がってるんだよ
でも繋がってたいんだよ
あなたがまだ好きだから


いつか生命の旅終わるその時も祈るでしょう

あなたが憧れた「あなた」であることを
その笑顔を 幸せを

263 :名無しさん:2009/11/11(水) 21:04:56
無くさないよう魔法かけて
サヨナラを伝えない
歩き出すよ
また、いつか

264 :名無しさん:2009/11/12(木) 11:07:22
いつも恋に落ちるのは
まばたきみたいな
一瞬の情熱だけど

愛に続く坂道で
強さおぼえたい

265 :名無しさん:2009/11/12(木) 15:06:55
恋人よ〜 僕は旅立つ〜♪

華やいだ町で〜 キミへの贈り物〜♪

いいえ〜 アナタ るるるる♪ 欲しいものはないのよ〜♪

タダ♪ 都会の絵の具に〜♪ 染まらないで帰って〜 染まらないで帰って〜♪

266 :名無しさん:2009/11/13(金) 02:34:41
此の場処が苦しいのは何故?
あの日貴方を 失ったからでしょう…

267 :名無しさん:2009/11/13(金) 13:49:50
別にたいしたことなんかじゃないけど
少しあんたが嫌いなだけさ
誰とでも寝るような女の子
別に少しも悲しくなんかない


268 :名無しさん:2009/11/13(金) 13:53:35
もう生きてけないと思ったの それほどの痛みも
それは生きてるからこそなんだよって 夜空よ笑ってよ



269 :名無しさん:2009/11/13(金) 19:52:55
日曜日も
星のリングも
22日も
青い空も
長袖も
家の鍵も
笑った目も
夢のダンスも
あなたの優しい所
温度と共によみがえる
冷たい床と温かい冷蔵庫にもたれて眠る

270 :名無しさん:2009/11/13(金) 20:50:09
その肌に触れたい
愛し合いたい
願いは叶うと確信してるわ

271 :名無しさん:2009/11/14(土) 03:02:51
その胸の海で溺れても強く抱かれたい壊されたい
あなたなしで今、生きられない 助けて・・・涙。

272 :名無しさん:2009/11/14(土) 03:09:36
悪いのは全部君だと思ってた
狂っているのはあんたなんだって
つぶやかれてもぼんやりと空を
眺め回しては聞こえてないふり

273 :名無しさん:2009/11/14(土) 03:24:40
someday you will ache like I ache

274 :名無しさん:2009/11/14(土) 08:03:17
今ならあの夜を越えられるかな

275 :名無しさん:2009/11/14(土) 09:41:07
一憶分の君に会えた奇跡なんかも
いつのまにか忘れちゃうかなあ
忘れたことさえもきっと忘れてしまうの

276 :名無しさん:2009/11/14(土) 16:14:36
可愛い人なら捨てるほどいるなんて云うくせに
どうして未だに君の横には誰一人いないのかな
何て大それたことを夢見てしまったんだろう
あんな傲慢な類の愛を押し付けたり。


277 :名無しさん:2009/11/14(土) 17:54:57
さよなら、また会おう、ごめんね、好きだよ
さよなら、笑ってよ、怒んなよ、バカだな
恋しい、苦しい、愛しいじゃ足りない何度も、何度でも、僕は君と恋をする



278 :名無しさん:2009/11/14(土) 17:56:15
さよなら、ありがとう、好きだよ、好きだよ
さよなら、笑ってよ、泣くなよ、バカだな
伝えたい言葉は止めどなく溢れる何度も、何度でも、僕は君に恋をする



279 :名無しさん:2009/11/14(土) 22:26:35
友達ではいられないことも
恋人には戻れないことも
わかってるよ
でもこのまごころを
永遠のはつ恋と呼ばせて

280 :名無しさん:2009/11/15(日) 00:19:06
深すぎた傷痕が消えないといいな
服をきてキスをして
泣き笑いをして
頬に残るまつげに 願い事を一つ
あれは夢なのかしら…
ぐるぐるに回る頭の隅で
飛べない鳥は祈りを忘れず
かなわない約束を待ってる
私のなかで目を細めて笑う
あなたはいきている

281 :名無しさん:2009/11/15(日) 00:30:47
嫌いになれたらいいのに 愛してる胸が痛い 私の愛が大きすぎて泣いてばかり どうにかして

282 :名無しさん:2009/11/15(日) 00:36:34
サヨナラから
始まることが
沢山あるんだよ

283 :名無しさん:2009/11/15(日) 01:18:46
くだらねぇとつぶやいて しかめっ面して歩く
いつの日か輝くだろ あの日の月のように

284 :名無しさん:2009/11/15(日) 01:46:30
いなくなった君が
華やかなかげになり
愛しさをましてゆく
疲れた僕の中で

綺麗な君だけが
スローモーションで笑いかけ
耐えきれないほどの
後悔の波が押し寄せる

それでも君には戻れない

285 :名無しさん:2009/11/15(日) 02:02:23
baby come back to me
I miss you

286 :名無しさん:2009/11/15(日) 02:06:38
all that I can do is ache since youve gone away
youve gone away

287 :名無しさん:2009/11/15(日) 02:07:35
まあるい涙よとんでゆけ

288 :名無しさん:2009/11/15(日) 02:31:09
さようなら
愛してる

これからも
きっと

忘れない?
忘れるよ

これからも
ずっと

289 :名無しさん:2009/11/15(日) 03:40:38
「愛してる」と君が言う
口先だけだとしても
堪らなく嬉しくなるから
それもまた僕にとって真実

290 :名無しさん:2009/11/15(日) 03:51:21
君のいない海を逃れようとしたけど

思い出の重さで泳げない

291 :名無しさん:2009/11/15(日) 22:10:51
世界中でこんなにたくさんの人がいるのにあなたと出逢って恋に落ちて

292 :名無しさん:2009/11/15(日) 22:15:59
年に一度逢瀬なら、次は一年先になる。 夜空の織女と彦星にどこかが似ている二人です…

293 :名無しさん:2009/11/15(日) 22:44:38
君を見つめると胸が痛い

294 :名無しさん:2009/11/15(日) 23:55:05
メリークリスマス メリークリスマス
ありがとう そして メリークリスマス

ねことアヒルが力をあわせて
あなたに幸せを

メリークリスマス
メリークリスマス

295 :名無しさん:2009/11/15(日) 23:55:50
季節が変わるごとにあなたに会いに行くわ。新しい服を着て
心が痛むでしょう。泣いたりはしないけど、少し痩せた私を見て
(ドリカム・忘れないで)

……五キロ減じゃ気づかれないレベルですかそうですか。
ハイハイ、ダイエット頑張ります。メタボなお腹のあなたを後悔させるくらいにね

296 :名無しさん:2009/11/16(月) 13:30:32
二秒前までの自殺志願者を
君は永久幸福論者に
変えてくれたそんな君はもういない いない いない いないけど
この心臓に君がいるんだよ 全身に向け脈を打つんだよ
今日も生きて 今日も生きて
そして今のままでいてと

297 :名無しさん:2009/11/16(月) 13:46:00
いつしか嘘にされたあの言葉に アナタは何と言ってやるの?
「今」のアナタのために生きてきた「今まで」のアナタはどうするの?

思い出してよ 時がアナタを醜くしてしまったのなら
連れ戻してよ 時はアナタをまた美しくもするのです
終わらないでよ 時がアナタを見捨て去ろうとしても
絶対生きてやろうって思えるようになるのに必要なものがある

それは心で、それは涙で、それは愛で、それは夢で、
それは僕から「君」への思いです
そうだと信じるしか僕にはもう生きる意味はないのです


298 :名無しさん:2009/11/16(月) 13:50:42
一人にしないで奴隷でイイから

299 :名無しさん:2009/11/16(月) 15:18:01
どんなに憎みあった別れであっても
あなたを愛したことは忘れないだろう



300 :名無しさん:2009/11/16(月) 20:11:12
今 私達に大切なものは
恋や夢を語りあう事じゃなく
一人ぼっちになる為のスタートライン

301 :名無しさん:2009/11/16(月) 21:37:33
果てしない宇宙の隅に限りある時と場所
明日や希望よりも今に甘えてそこにいたかった
さよならが近づくといつも繰り返されてきた
いさかいもいきどおりも僕らの愛が深かったせい
もう二度と戻らぬと誓った愛が…

302 :名無しさん:2009/11/17(火) 00:39:57
誰かを傷つけずに
愛しあえるのなら
こんなにも苦しくならない
季節を戻せたなら
何もいらない
傍を離れないさ
もう僕は全てを閉じこめよう

303 :名無しさん:2009/11/17(火) 00:40:44
僕の気持ちを花束にして君にこの歌を贈ろう
愛し合い許し合い
もう一度愛し合い
いつも君とだけいたい

304 :名無しさん:2009/11/17(火) 00:41:39
涙もない人とは
付き合いたくないのさ
悲しみ抱いてるとき
この手で引き寄せたい

305 :名無しさん:2009/11/17(火) 00:44:11
別々の道を進む僕らだけど
同じ痛み
わかち合えたね
いつも

306 :名無しさん:2009/11/17(火) 00:45:32
映画を見るように
二人で夢を見たね
あの日が続くものと僕は信じていたかった
笑顔でお帰りと迎えてほしいなんてさ
思ったわけじゃない
もう戻せないあの日の
あの二人を

307 :名無しさん:2009/11/17(火) 00:56:11
嫌いになれたらいいのに。
泣きたくない胸が痛い
私の好きが大きすぎてボロボロなの
どうにかして

308 :名無しさん:2009/11/17(火) 01:30:05
友達ではいられないことも 恋人には戻れないことも わかっているよ
でもこの真心を 永遠のはつ恋と呼ばせて

309 :名無しさん:2009/11/17(火) 23:11:01
もしかしたら
あなたは月夜野兎で
僕は白い
綿毛だけを
だきしめているのかもしれない

310 :名無しさん:2009/11/18(水) 00:39:26
誰の目にも似合いの二人
そして違う未来を見てた二人
小さな箱に君を閉じ込めていた
壊れた季節の中で

311 :名無しさん:2009/11/18(水) 02:33:49
>>308の曲名分かる方教えて下さい(´・ω・`)

312 :名無しさん:2009/11/18(水) 02:47:32
答えはいつかでるから
逃げることはしない

313 :名無しさん:2009/11/18(水) 03:10:31
>>309
誰の何という曲ですか?

314 :名無しさん:2009/11/18(水) 03:30:26
役に立たない教科書が
目の前をふさいでいても
僕は僕のままでいたい

315 :名無しさん:2009/11/18(水) 03:33:43
恋の始まりは最高だ
途中はもっといい
やがてどっちかが飽きて終わる
切なくて悲しい。

316 :名無しさん:2009/11/18(水) 04:08:04
ヘビー級の恋はみごとに角砂糖と一緒にとけた

317 :名無しさん:2009/11/18(水) 04:12:49
>>311
福山雅治のはつ恋

318 :名無しさん:2009/11/18(水) 07:41:13
>>313
睡蓮/昼間

319 :名無しさん:2009/11/18(水) 08:29:10
もしあの日に別れなければ その隣にはきっと私がいた
好きだった 本気だった いつも幸せだった でもこれで良かったんだよね

320 :名無しさん:2009/11/18(水) 09:54:38
愛したのは確かに君だけ
そのままの君だけ

321 :名無しさん:2009/11/18(水) 19:33:28
愛なんてつまり幻想なんだよと
言い切っちまった方が楽になれるかも
なんてね

322 :名無しさん:2009/11/18(水) 19:57:09
大きく空いた穴の埋め方わかんなくても
なんとかやってみるよ
だからおやすみ

323 :名無しさん:2009/11/18(水) 21:21:59
>>318
ありがとう

324 :名無しさん:2009/11/18(水) 21:32:26
思い出してね下らないことも それだけが私の願い

325 :名無しさん:2009/11/18(水) 21:39:50
汽車を待つ君の横で僕は 時計を気にしてる

326 :名無しさん:2009/11/18(水) 21:56:41
常にがんじ搦め歯止め効かず腐る生き方

327 :名無しさん:2009/11/18(水) 23:40:17
もしも願いが叶うのなら
もう一度

逢いたい
逢いたい

忘れはしない
あなたは今もここにいるから

ありがとう ありがとう 
伝えきれない想いよ 
どうか届いて欲しい

声もぬくもりも優しい微笑みも 
ここにいるから

逢いたい

328 :名無しさん:2009/11/18(水) 23:40:40
私 待つわ
いつまでも 待つわ
たとえ あなた ふりむかなくても

329 :名無しさん:2009/11/19(木) 00:07:50
君との時間が本当の自分
服を脱ぎ捨てたのは心
ふたつの唇さえあれば十分
言葉じゃない方法で話そう

330 :名無しさん:2009/11/19(木) 00:08:43
涙が出るくらいに 大好きになりました
誰にもとられたくないと そう思いました

331 :名無しさん:2009/11/19(木) 00:15:54
もし

332 :名無しさん:2009/11/19(木) 00:16:43
好きなら好きと 言えない心に 人はいつも苦しむの
私はきっと 幸せになれるわ あなたが生きてる限り

333 :名無しさん:2009/11/19(木) 00:24:09
忙しくして忙しくして間あかないように忙しくして
頭の中も忙しくしてあの人のこと考えないように…
今とまったら赤ん坊みたいに
泣いてしまうからDon't stop buddy
いつになったらあなた以外に強く深くLove somebody
でもあなたを好きになったことまで消してしまいたくはないから
歯をくいしばって上を向いて泣く暇もないくらい休まずに

恋に落ちたあの頃の私は
いつにもまして舞い上がっていたな
2人一緒にいないときも
あなたは私を想ってると思ってた
街中歩くときももうひとりじゃないこと誇らしくて
みんなに言いたいくらい
My boy is perfect,
he is the one!
心で叫んでた

こんな時がくること
ほんとは少しだけ頭のどこかで気付いていたのに夢見ていたくて
これよりつらい日はもうないよ

334 :名無しさん:2009/11/19(木) 00:49:29
私が今まであなたのそばにいて
何かひとつでもできたのならば教えてよ
私が今まであなたと共に生きて
何かひとつでもできたのなら教えて
あの時の二人の想いは
空にかすむように
溶けるように
消えていった

335 :名無しさん:2009/11/19(木) 00:57:08
目覚めたとき
そこにあなたがいたら
どんなに どんなに
幸せでしょう

336 :名無しさん:2009/11/19(木) 03:48:53
千曲川 五木ひろし
最近よくきくなあ

337 :名無しさん:2009/11/19(木) 03:52:22
答えはいつか出るから 逃げる事はしない

338 :名無しさん:2009/11/19(木) 15:43:28
夢であるように
何度も願ったよ
うつむいたまま
囁いた言葉悲しく繰り返す

そして朝日が指す頃
僕の腕の中
眠る君の優しい
幻を見ていたい

きっと二人の出会いも
遠い日の奇跡だったから

339 :名無しさん:2009/11/19(木) 17:15:41
伝えたい言葉はとめどなく溢れてる
好きだよ 好きだよ
さようなら

340 :名無しさん:2009/11/19(木) 17:32:13
君がいないそれだけ
他に何も変わらない
輝かない星だって
今夜ぐらい休みたいさ
棄てられた古いテレビの
割れた画面に似ていた
心に空いた穴は
何で塞ぐ?何で塞げばいい?

341 :名無しさん:2009/11/19(木) 17:39:46
SWEET SWEET DAYS 花びらが揺れるように
SWEET SWEET DAYS くちづけをした二人
気付かなくっちゃ かけがえのない事に
気付かなくっちゃ かけがえのない事に



342 :名無しさん:2009/11/19(木) 20:45:33
別れはいつでも切ないね ついこの間まで手繋いで
流した穏やかな時 失うリスクは大きい
忘れないで欲しい 寂しさ埋める相手欲しいとかじゃなく
本当に君が好きだったって事 今でも好きだって事




343 :名無しさん:2009/11/19(木) 20:51:16
可愛い君の影を引きずり
冷たい海に溺れそうな夜は
色とりどりの罪で着かざり
月に君の夢を見る

344 :名無しさん:2009/11/19(木) 21:03:01
you dont know how it feels

345 :名無しさん:2009/11/19(木) 21:04:23
愛しているとかいないとか
どうでもいいぜそんな事柄

346 :名無しさん:2009/11/19(木) 22:25:39
夜明け前ベットでふたり時計の音だけ聞いてたね
君が部屋を出ていくときなぜ寝てるふりしたんだろう?

347 :名無しさん:2009/11/19(木) 22:33:32
あの日に交わした約束は今でもまだ
戸惑う背中を押すパワー 励ますように胸の中
またいつかどこかで
君と笑顔のまま 会えるように…
歩けるように Keepin' in my mind forever



348 :名無しさん:2009/11/19(木) 23:01:23
君がしたであろうドラマの予約が始まっている

349 :名無しさん:2009/11/19(木) 23:03:16
きーぷすまいりん
キープシャイニン
ゆーきゃんおーるうぇいずかうんとおんみー
ふぉーしゅあー

350 :名無しさん:2009/11/20(金) 00:41:39
幸せって何だっけ何だっけ

351 :名無しさん:2009/11/20(金) 00:47:38
肋骨がきしむくらいに 抱きしめられてみたいです
砕け散る音に似ている 声さえも届く事無く

352 :名無しさん:2009/11/20(金) 02:28:23
あなたのためにもしもあなたが望むならば
心の痛みさえも忘れる

353 :名無しさん:2009/11/20(金) 03:36:01
ラブストーリーは突然に

354 :名無しさん:2009/11/20(金) 04:11:01
涙溢れ 瞳閉じれば
今も君のすべてを体中がおぼえてる
誰よりも僕を愛してくれてた
ねえ君は今頃 どこの空の下を歩いているの?
どんな人と出会いながら どんな日々を過ごしているの
ほんとは君の幸せを 僕は願うべきだけど
ごめんね まだそんなに強くなれない
いっそのこと忘れたい こんなにも切ないなら
涙溢れ 瞳閉じれば
今でも君の笑顔 今でも君の香り
こんなにも大好きだったんだ

355 :名無しさん:2009/11/20(金) 06:12:19
あなたがよかった
たとえどんなに傷ついたとしても
どおして私じゃないの?
あの子のもとへ帰らないで
一番に愛さなくていいから
お願い傍にいさせて
抱き締めて嘘でもあの子より私を好きだと言って


356 :名無しさん:2009/11/20(金) 06:50:27
偶然すれ違っても何も知らないあなたは
きっとまたほら優しくするのでしょう
わがままを言ったってイジワルを言ったって
私の大好きなその笑顔で
お守りに触れる様にそっと開くあなたからのメール
鍵を掛けた言葉見返しては…消せなくて…
忘れるなんて無理だよ…そばにいて欲しい

あなたに伝えたい想いは 声にならない言葉は
形を変えて零れ落ちる涙
イヤだよって言えなくていつものように抱き締めて
お願い…もう一度好きって言って


357 :名無しさん:2009/11/20(金) 16:00:14
鏡に映るコンプレックスも
貴方が褒めてくれたから好きになれた
でも今は変わらない昔のままの嫌いな私

358 :名無しさん:2009/11/20(金) 20:00:02
素敵な彼には
下剤を飲ませよう

359 :名無しさん:2009/11/20(金) 21:22:53
みっともないけど全てが愛しいよ
一人夜更けに孤独が爆発する
ほろ苦いキャンディがまだ胸のポケットにあるんだ
君が食べておくれ

360 :名無しさん:2009/11/21(土) 01:00:07
UFOも科学も宗教も
信じれるから悲惨で

361 :名無しさん:2009/11/21(土) 01:30:55
痙攣してたこの心は安らぎだす
でも 今、解放されてる君に
気がすむまで 褒美やるから
どうか…

362 :名無しさん:2009/11/21(土) 01:47:27
冷めた静けさが染みて
妙に切なくなるけど

363 :名無しさん:2009/11/21(土) 12:33:31
笑って笑って 歩いていれば
どこかであなたが待っている
笑って笑って 愛を探して
あなたの元へ行こう
笑って笑って 涙こらえて
誰もが明日を待っている
喜び哀しみ 重ねてゆける
綺麗な空が見える

364 :名無しさん:2009/11/21(土) 13:33:43
消えゆく夕日が貴方に見えた
あんなに赤く心を揺さぶる
手をのばしても触れることすらできず
涙に滲んで沈んでく
月のない夜がくる
真っ暗で何も見えやしない
あなたの残像しか目に残ってない
これほど本気で愛してた
触れられないなら
もう会えないなら
いっそこの身を焼き尽くして欲しかった
もう貴方がいる朝は来ない

365 :名無しさん:2009/11/21(土) 14:50:57
口づけて愛し方教えてくれたなら
忘れ方も教えてよ

366 :名無しさん:2009/11/21(土) 17:26:03
ねぇ
君がいなくたって世界は回るんだよ
でもね
君がいないセカイじゃ
僕は誰も見れない
愛せない

367 :名無しさん:2009/11/21(土) 17:30:04
せわしない毎日で優しさを見失う

368 :名無しさん:2009/11/21(土) 19:13:34
いつもいつも君が恋しくて泣きたくなるわけなんかないよ
思い出すたび なにか胸につっかえてるだけ

369 :名無しさん:2009/11/21(土) 19:45:58
ふと道で香ってた 同じ匂いにこのまま
倒れてしまいそうだった

370 :名無しさん:2009/11/21(土) 19:54:53
逢いたくて逢いたくて
どんな君でも

371 :名無しさん:2009/11/21(土) 21:16:55
does it hurt more to lose you or hurt more to love you baby?

372 :名無しさん:2009/11/21(土) 23:05:50
ねぇ、いつの間にかぼくらは靴ひもがほどけかけてた
そのまま転びそうになってついた手も綻んでいた



373 :名無しさん:2009/11/21(土) 23:05:57
思い出すことだって
ないわけじゃないわ
ただ、今はそれだけで
終わらせたいだけ
ちょっと私だけ
きっと少しだけ
大人だっただけ
本当の気持ち知りたくて…
曖昧な言葉は
もう聞きたくないのよ
あなたにもそんなこと
わかる日がくるよね

374 :名無しさん:2009/11/21(土) 23:11:38
こんなにも深く
傷ついてた
知らなかった
涙をひとつぶ
あなたの前で
こぼせたらよかった
大人になるって
なぜ こんなに
胸が苦しいの
教えて…

375 :名無しさん:2009/11/22(日) 08:45:16
君と見た景色 些細な日々も
すべて輝いて見えたのは
いつも君がそばにいたから
暗い夜も全部
乗り越えてこられたの
ねえどうして忘れていたんだろう
君がいたから私らしくいれた

376 :名無しさん:2009/11/22(日) 10:12:53
振られた腹いせに暴徒化するよ
フランス革命専攻するよ
プラネタリウムでSEXするよ
バレたらさっさとマッハで逃げよう!
ばいばーい あっかんべー
やっぱりこれって大殺界?
もがけばもがくほどやっかい
これじゃ地獄の断頭台
ルイ16世真っ青だい!
一瞬どっかにぶっとんでハッピーヤッピーゲットして
嫌なこと全部忘却化
これって虚無ってヤツですか?
別段悲しいわけではない、だけども決して楽しくない

でっかい花火ブチ上げたい!!!!

377 :名無しさん:2009/11/22(日) 10:16:00
何遍も何遍もあなたの名前を呼んだのだけど
どうやら二度とあの頃のようにはもう
話すことは出来ない
なんて考えたくなかった
ずっとずっと君を好きでいたい

これでもう終わりだね、なんて言われたら
さみしすぎて空しすぎて僕は何処に行けばいいの
僕の願いはたったひとつ
昔のあなたと一緒にいつまででも話し笑いあいたい


378 :名無しさん:2009/11/23(月) 01:00:38
花霞 ねぇ伝えて
愛する人に
心配ないと伝えて
愛する人に
強がりなとこ
二人は同じだから

379 :名無しさん:2009/11/23(月) 02:11:53
I'll be there.
Just call my name, I'll be there.

380 :名無しさん:2009/11/23(月) 03:30:42
僕の心の奥深く
深海で君の影 揺れる
あどけなかった日の僕は
夢中で君を 追いかけて 追いかけてたっけ



381 :名無しさん:2009/11/24(火) 00:08:02
いつも傍にいて
時を重ねても僕は
君を知らずに…
数えきれない淋しさを
君のもとに
解き放てば
心の扉が開いた
同じ季節を過ごしてるから今も

382 :名無しさん:2009/11/24(火) 00:19:46
せつない夜に耐えながら
巡る季節の早さに
さよならを微笑んで
贈ろう
愛しさからさよならの意味が届くよ
思い出だけ遙か彼方に

383 :名無しさん:2009/11/24(火) 00:33:09
僕は疑いを持つ
君の姿さえも曇らせて
しまえるほどに
空を埋めて瞬く星は
夜の闇にほのかに
映える
互いを想う気持ちは
いつも
こんなときにも溢れてるのに…
この広い地上に生き抜くそれぞれの愛は
形になる

384 :名無しさん:2009/11/24(火) 00:49:39
目障りなら 突き放せばいい

385 :名無しさん:2009/11/24(火) 01:27:43
僕には君がいるんだと 
思えば前に進めたんだ
その声は今でも聞こえているよ 
うそじゃない
君が座っていた場所に 
柔かい風が吹きぬける
時の流れが身に沁みて 
愛情を伝える
生きてゆけばいいんだと

386 :名無しさん:2009/11/24(火) 04:54:28
「からかってマジ切れさせちゃうの」
そんな事友人に言うモンなら
ソレって笑いモンやって分る?

当世切っての青雲ボーイズ
立身出世堅実ライフ
儚さ秘めた人生は
輝く君の未来のためさ
金を運ぶベルトコンベア
光る君の涙の
いつしか虜となった
悪魔のような君のせいさ

貝殻に包まれながら
空を覗いてるよな目が
放つ赤のシグナル
君の中には入れない…

無償の愛に上限なく
君から彼にRETURNはなし
右から左流動的
まだまだイケルか?愛の奇跡
金を運ぶベルトコンベア
光る君の涙の
いつしか虜となった
計算だと分っていても
当世切っての青雲ボーイズ…

輝く君の未来のためさ
悪魔のような君のせいさ
輝く未来は君のために

387 :名無しさん:2009/11/24(火) 06:18:35
・・・Kill the past

388 :名無しさん:2009/11/24(火) 16:50:16
それでも仕事には行かなくちゃ 悲しみは隠さなきゃ
どうしようもなくなって一人になれるところを探した
家に帰ると返された合鍵寂しそうにぽつりと また涙が止まらない
あなたがいないと時間をもて余してる
私たちの数年こんなに簡単に消えちゃうなんて
信じたくない やっぱり納得できない このまま諦めたくない

389 :名無しさん:2009/11/24(火) 20:44:32
さようなら
会えなくなるけど寂しくなんかないよ
そのうちきっと大きな声で笑える気がするから

390 :名無しさん:2009/11/24(火) 20:49:27
上流で用を足し下流で水を飲む
そんな時代に生まれた僕らは不健康
黒豆をごはんにまぜ お茶づけで流し込む
そんな毎日にうんざり僕らはひもじい

長い行列に何が来るのかわくわくした江戸時代
それは大名行列 みんな首をはねられ

メソメソするなよ メソポタミア文明
泣いてもいいんだよ インダス川

きっと明日は元カノに会える
SO、間違いない

ララララらーめん

391 :名無しさん:2009/11/25(水) 00:11:36
何もないな誰もいないな
快適なスピードで

392 :名無しさん:2009/11/25(水) 15:13:10
苦しいっていってよ
寂しいっていってよ

迎えにいく  

どんなとこでも

393 :名無しさん:2009/11/25(水) 18:17:45
幸せな結末みたいな結婚しよう♪

394 :名無しさん:2009/11/26(木) 00:23:04
なぜ涙が流れるんだろう
この別れは間違いじゃない
それぞれの道を選んだ
また会えたらいいね
その時は涙も枯れてる

395 :名無しさん:2009/11/26(木) 03:28:21
知らなきゃよかった
って思うことばっかり

396 :名無しさん:2009/11/27(金) 19:16:09
行かないで
と君に言ったら
何か 変わったのかな?

397 :名無しさん:2009/11/27(金) 19:27:27
時間返して

398 :名無しさん:2009/11/27(金) 19:40:32
自分が可愛くて離れられない

399 :名無しさん:2009/11/27(金) 22:04:11
もしも願い叶うならばもう一度なんて言わないよ
出会う前の二人に戻しておくれ

400 :名無しさん:2009/11/27(金) 22:13:20
あー この旅は 気楽な帰り道
のたれ死んだ所で 本当のふるさと
あー そうなのか そういう事なのか
水平線を越えてゆけ 船出の空には風が吹く
穴ボコだらけの船底さ
錨は二度と降ろさない


401 :名無しさん:2009/11/27(金) 23:10:48
いつまで経っても恋の矢はあなたの胸には刺さらない

402 :名無しさん:2009/11/27(金) 23:19:37
恋の病に気づいたのなら
そういう時にカプセルがある
愛と夢と音を詰め込んだ 副作用は幸せ
恋の傷が癒えないままなら
そういう時にカプセルがある
心一つリズムに乗せて
浸透させるミュージックコントローラー

403 :名無しさん:2009/11/27(金) 23:56:10
私のとどかぬあなたへ
愛のある日々を
栄光の結末を

どうかあなたに
あなたに

404 :名無しさん:2009/11/28(土) 16:57:46
バトルするなら神奈川
特に熱いぜ川崎
ちょうどいいのが溝ノ口

405 :名無しさん:2009/11/28(土) 19:26:28
そうよもうすぐあなたは私を見つけ
無邪気にほほえんでみせるでしょう
そしたらこんなふうに言うのよ お久しぶりね
おめでとう とても素敵な人ね
どうもありがとう招待状を
私のお祝いの言葉よ くたばっちまえ アーメン


406 :名無しさん:2009/11/28(土) 21:40:51
もう一度好きって聞かせてほしい
キスして髪をなでて 
キスしてねえ笑って
もう一度好きって聞かせてほしい
このままずっと オーマイダーリン
このままもっと オーマイダーリン

あんなに好きって言ってたじゃない
キスして腕をまわして
抱いて抱いて抱いて
あんなに好きって言ってたじゃない
このままずっと オーマイダーリン
このままもっと オーマイダーリン
抱いて抱いて抱いて ロンリーナイト

OH NO HOLD ON ME 
愛が無い男ね


407 :名無しさん:2009/11/28(土) 22:10:16
>>404
確かにw

408 :名無しさん:2009/11/28(土) 22:21:58


409 :名無しさん:2009/11/28(土) 22:24:12
あなたと話した全て忘れないでいるのに
曖昧な記憶
振られて地獄
心ならUSBメモリー

410 :名無しさん:2009/11/29(日) 01:05:26
もうこれっきり
会えないの?
本当に愛してた
知ってるの?
涙をちらつかせ
あなたをひきとめてる
お願いよ
行かないで…

411 :名無しさん:2009/11/29(日) 01:13:28
どうしてあなたじゃなきゃだめなの?
だめなんだろう
一人きりじゃ過ごせないこんな夜
あなたの足音は
どこにもしないのに
それでもあなただけ
愛してる
愛してるから
なんにもいらない
あなたはこれからも
そのままでいいから
会いたい…
なんてもう言わない
言わないから

412 :名無しさん:2009/11/30(月) 23:35:42
愛さなくていいから
遠くで見守ってて

413 :名無しさん:2009/12/01(火) 05:25:10
君に聞きたいことが一つあるけどいいかい?
今も彼女が好きだ
ねぇきみはどう思う?

414 :名無しさん:2009/12/01(火) 15:21:05
ああ、「彼女」…(T_T)


夕立が黒くアスファルト濡らす
この道が何処に続くかなんて忘れてしまおう
忘れてしまおう

415 :名無しさん:2009/12/01(火) 21:37:53
サニーディだね
その曲好きだった

416 :名無しさん:2009/12/01(火) 21:46:09
Let me fill your heart will joy and laughter
Togetherness well that's all I'm after
Whenever you need me
I'll be there

I'll be there
I'll be there
Just call my name
And I'll be there

417 :名無しさん:2009/12/01(火) 21:46:52
ブルーの絨毯敷き詰めて
楽しく笑って暮らすのよ
坊やの横にはあなたがいて欲しい
それが二人の夢だったのよ
いとしいあなたは 今どこに

418 :名無しさん:2009/12/01(火) 21:48:18
強がったり意地をはっても良い事など一つも無いのに
傷つく度人は皆大人になると思ってた
でもね本当はそうじゃなくて
伝えなきゃ始まらない

今すぐ逢いたくて
今愛しくて
君の顔見れば泣きたくなって
こんなに好きだよと伝えたくて
何度も君を想う
まっすぐに...

AZU 『いますぐに』

419 :名無しさん:2009/12/01(火) 22:02:46
>>417
ああー、泣けてくる

420 :名無しさん:2009/12/01(火) 22:30:12
私もサービス好き
夢見るようなくちびるにだったけ

421 :名無しさん:2009/12/02(水) 15:51:49
違う時を刻んで君と同じ空の下 今も胸の奥で笑顔の君と…
知らぬ間に時が過ぎ思い出に変わっても見えない君の側で手を繋いでる いつまでも


422 :名無しさん:2009/12/02(水) 19:18:33
Like a sunset
Dying with the rising of the moon
Gone too soon

423 :名無しさん:2009/12/02(水) 21:07:18
>>421
なんという曲ですか?

424 :名無しさん:2009/12/02(水) 23:02:12
決して抱き寄せてはくれない大きなあなたの手

425 :名無しさん:2009/12/02(水) 23:28:12
永遠に絶え間もなく
愛し合えるのなら
もう決してせつなくさせない
心が咽び泣いて
震えていても
君を離さないさ

426 :名無しさん:2009/12/03(木) 00:07:39
>>425
まさかの竹善!

シングライクトーキングも切ない曲多いよね

Rendezvousはかなりやばいわ・・・・このスレ見てた中で一番目頭が熱くなった

427 :名無しさん:2009/12/03(木) 00:24:59
誕生日には愛を買い与える
晴着の下の愛情
そうさ晴着の下の

428 :名無しさん:2009/12/03(木) 00:29:53
まだ好きだから

429 :名無しさん:2009/12/03(木) 00:33:11
誕生日には赤い花束を
クリスマスには白い花束を
何年経ってもこの気持ちを大切にしたい

430 :名無しさん:2009/12/03(木) 00:34:39
さっきまでの通り雨が嘘みたいにきれいで

431 :名無しさん:2009/12/03(木) 00:36:18
突然逢いたいなんて
夜更けに何があったの?


432 :名無しさん:2009/12/03(木) 00:38:18
友達って今は言わせてね
もう二人の事は邪魔をしたりしない
sirenNineeve

433 :名無しさん:2009/12/03(木) 00:44:55
この日を待っていた 赤いスーツを着て赤鼻のトナカイに乗り込み
君の借家に走り出す もう誰も止められない

434 :名無しさん:2009/12/03(木) 00:45:57
このまま君だけを
奪い去りたいやがて朝の光訪れる前にそしてまたあの日見た夢を叶えよう
二人素直なままの瞳で



435 :名無しさん:2009/12/03(木) 00:46:46
素直になれず
励ましさえ拒んでいた夜もこんな僕を包むように見守っていてくれた君の家が見えてきた
足早になってゆく



436 :名無しさん:2009/12/03(木) 00:49:55
本当に大事なものすぐそばにある
いつか忘れて遠回りしていた君に誓うから



437 :名無しさん:2009/12/03(木) 00:50:47
僕を見つけた
瞬間の
笑顔も
もう見られない
会いたい会いたいまた悲しませるだけ
すべては
終わったこと
終わらせてしまったこと


438 :名無しさん:2009/12/03(木) 00:55:38
朝顔を育てたら キレイに咲いたねと笑った去年の君
今は朝顔に占領されて居場所がない俺の部屋
カムバック でないと俺は朝顔のつるにまかれてしまう
カムバック もうまかれた

439 :名無しさん:2009/12/03(木) 01:03:16
雪の降る町で
僕は手をかざし
笑いながら胸に手をあてる

440 :名無しさん:2009/12/03(木) 04:45:03
>>421です。
>>423さん、BAKIという歌手のチェリーという曲ですよ。
今の自分の状況と合ってて聴くと泣けてくるけど良い曲ですので良かったら聴いてみて下さい。

441 :名無しさん:2009/12/03(木) 04:57:16
君は駄目な僕を思いやり 僕は素敵な君を思いやり ふいに訪れた優しい別れ
心だけ離れることが出来ずに彷徨い続ける
君が君の道を進むこと 僕が僕らしく強く生きること 決めた時訪れた本当の別れ

もう二度と交わることのない 運命かもしれないけど
また出会えることを信じて 二人進んでくその道

442 :名無しさん:2009/12/03(木) 05:02:02
けして消えぬ思い出も後悔無い
君は俺に差し込んだ一筋のトワイライト
だけど二人身を寄せ合うほうが痛いよ
今は幸せだけを願い告げる「もう、バイバイ」と。

443 :名無しさん:2009/12/03(木) 06:30:16
大事な事は目には見えない
だから人は迷うの幾つ歳をとっても
誰かを幸せにできるほど十分強くなくて戸惑っててもいいの
あなたのままでそのままで愛してね…

444 :名無しさん:2009/12/03(木) 16:10:41
何が欲しいの こうてやると まちわびたクリスマス
プレゼントを抱えてやってきた 彼は大きく見えた
喜ぶ顔がみたいと微笑むあなたにドキドキしながら開ける前に
安かったぞという彼に また高まる鼓動

イカリング 私が欲しかったのはイヤリング
もう帰ってと 泣き叫ぶ私に ごめんうっかりミスと言うあなた
台無しのクリスマスに 2人でののしった
あの日は忘れない

445 :名無しさん:2009/12/03(木) 20:16:43
ある日どこかですれ違って
ある日どこかが惹かれ合って
あの日どこかを傷つけた
割れるほど抱きしめた淡い夢

446 :名無しさん:2009/12/03(木) 20:33:45
綴る思い出を一つ二つ
この手で紡ぎ出して
儚き旋律が届きますか?
私は此処にいます
愛しいよ…愛しいよ…

447 :名無しさん:2009/12/03(木) 21:18:21
前に進もうと思える
指先からつま先まで
僕にとって源は君だけだから
孤独や壁にぶつかって
くじけそうになるけれど
頑張れるんだ君がそっと笑っていれば
涙が頬を流れ落ちそうになる
そんな時いつも勇気付けてくれる
大きなそら裏側まで届くように僕の願いを


448 :名無しさん:2009/12/03(木) 21:35:45
たとえーどんなにうらんでいても
たとえーどんなにあかりがほしくても
おまえがおれにはさいごのおんな
おまえがおれにはさいごのおんな

449 :名無しさん:2009/12/03(木) 22:14:31
一つだけ思ったのは
あたしの事少しだけでも
好きだって愛しいなって
思ってくれたかな?

450 :名無しさん:2009/12/03(木) 22:19:20
さよならと一緒に教えて欲しかったよ
あの約束の破り方を
ほかの誰かの愛し方を
でも本当は
知りたくないんだ

451 :名無しさん:2009/12/04(金) 00:34:49
突然の出会い
頭に何かが走った
お名前は?
ベルです
ベルですかー 
犬じゃなくて君の名前を

452 :名無しさん:2009/12/04(金) 00:41:06
誰かを傷つけずに
愛しあえるのなら
こんなにも苦しくならない
季節を戻せたなら
何もいらない
傍を離れないさ

453 :名無しさん:2009/12/04(金) 06:06:13
想い出つまったfavorite song
せつなすぎて まだ聴けなくて
あなたの隣に今誰かいるのかな?
街を歩き涙がこぼれる
一人になって時止まって立ち止まって何も見えなくて最後の後ろ姿焼きついてはなれない
一人になって笑えなくて振り返ってまたうつむいて前を向かなきゃって わかっているんだよ

454 :名無しさん:2009/12/04(金) 18:06:36
君のためにつばさになる 
君を守りつづける
やわらかく 君をつつむ
あの風になる
 
あの日 あの時 あの場所で 
君に会えなかったら
僕らは いつまでも 見知らぬ二人のまま

455 :名無しさん:2009/12/04(金) 21:29:38
何辛?伝えればいいのか わからないまま時は流れて

456 :名無しさん:2009/12/04(金) 21:42:50
ほんの小さな出来事に〜
愛は〜傷付いて〜
君は部屋を飛び出した〜
真冬の空の下に〜



457 :ヘタレ:2009/12/04(金) 23:17:20
さすがにまだキミ程、好きになれる人は現れてないけど、出逢いはいつかきっとある

そうやって思ってないといつになっても気分が落ち込んだままだよ

458 :名無しさん:2009/12/04(金) 23:34:08
あがいて もがいて 1日がゆく
わめいて ほざいて 1日がゆく
さからい はむかい 1日がゆく
あたって くだけて 一日がゆく

いい加減に悟ればどうかと低く招く誘い
蹴れば掌は返る
敵は増える

それでこうしてやさしい人をおろおろと探しているんです


459 :名無しさん:2009/12/05(土) 00:38:26
>>452
>>426

何度でも気が済むまで
愛しあえるのなら
こんなにも
せつなくさせない
夜明けが近づく度
別れが来ても
愛は離さないで

もう僕は
すべて閉じ込めよう
風の中僕は
君に頬を寄せる


なんだこの目から出る変な汗

460 :名無しさん:2009/12/05(土) 02:03:52
愛しい日々も 恋も 優しい歌も
泡のように消えてくけど
あぁ 今は 傷みと引きかえに
歌う風のように

461 :名無しさん:2009/12/05(土) 03:05:16
I couldnt help but fall in love again

462 :名無しさん:2009/12/05(土) 07:59:13
いつまで…いつまで…ここで待ってればいいの?なんにも変わらない この部屋で…。絡む吐息 重ねた胸の隙間 またあの時のような二人に戻れたら…。アルバムにつめこんだ 写真の思い出 今でもずっと…。行かないで ここにいて私だけ見てて…

463 :名無しさん:2009/12/05(土) 08:02:04
知らない街を歩いてみたい
どこか遠くを歩きたい



そんな気分

464 :名無しさん:2009/12/05(土) 08:14:23
>>449
曲名を教えてください!

465 :名無しさん:2009/12/05(土) 08:32:41
私の事を想う あなたを消して

466 :名無しさん:2009/12/05(土) 09:02:31
You float like a feather

In a beautiful world

I wish I was special

You're so fucking special




But I'm a creep

I'm a weirdo

What the hell am I doing here

I don't belong here...

467 :名無しさん:2009/12/06(日) 11:09:16
なりきりエセスマイル
それならば高性能
泣きたいのに
泣けないよ、もう

468 :名無しさん:2009/12/06(日) 12:02:07
意味のないはやりの言葉と見栄のIllusion
教えられたままのしぐさに酔ってる
Oh,Oh,Niss BrandーNew Day
月並みを愛し
Oh,Oh,Niss BrandーNew Day
お出かけの前に

469 :名無しさん:2009/12/06(日) 12:03:43
Missった(笑)

470 :名無しさん:2009/12/06(日) 16:26:11
忘れてく思い出は計り知れない
愛してた想いはあなたよりも深い
お願い
あたしより先にその夏服を着ないで
冬の切なさ引きずったまま
あたしはそっちに行けない
あたしはここに立ったまま

471 :名無しさん:2009/12/06(日) 19:18:57
どうせ迷路生き抜くなら
君を尽きるまで愛して死にたいよ

472 :名無しさん:2009/12/06(日) 19:28:01
ジャケットの内から
タバコを取り出しくわえて
火をつける キマッタ
すぐさまむせるオレ
立ち尽くす

473 :名無しさん:2009/12/07(月) 00:02:52
愛されてなかたったのかな
一度も一瞬でも
そして無理して忘れようとしたけれど
こんなにも深く
傷ついてた
知らなかった
涙をひと粒
誰かの前でこぼせたらよかった
大人になるって
なぜこんなに胸が苦しいの
教えて

474 :名無しさん:2009/12/07(月) 00:43:02
壁を叩いて
息も途絶え
力尽きるほどもがいて
哭いた自分を
変えられない
独り
冬を待つ間に

あきらめが
忍び込む度
人は皆
呟きを胸に

心は何処へ
光の側へ
戸惑わぬ風
繰り返すだけ

想い描いた虹が 架からないと
嘆きに身を委せたら
集めた笑顔消えてしまう
Like a mist

475 :名無しさん:2009/12/07(月) 00:47:18
Hellogood times
ぼくらがひとつでよかった
Hellobad times
きのうに凭れて耐えた

かくれんぼの下手なぼくを
かばってくれた
いまさらに気付けば
西日が悔しくて


ぼくはどこかで どこかで その想い踏みにじった


戻って 戻ってみたい
屋上で寝転べばあった
夏の夜の真っ白い月へ

476 :名無しさん:2009/12/07(月) 01:07:03
さよならあぁ貴方が好きで
絡めた想い真っ赤な糸
ほどけたあぁ魔法が溶けた
僕は一人で歩いていく

477 :名無しさん:2009/12/07(月) 01:31:26
今でもふと香る
あなたのあの髪 声
こんなに遠くへ来たのに
海が見えるのに

さざ波がそっと写した
いくつもの夢はね
こんなに遠くて見えない
もう何も見えない

確かに出会えたこと
すれ違うこと
あなたの願うこと
愛すること

それぞれに生きること
そう決めたこと
そして深く沈め
このblueに眠れ


478 :名無しさん:2009/12/07(月) 01:53:55

どうして私じゃだめなの
どうしてあなたでなくちゃ駄目なんだろう

好きなのに

届かない思いを
あたしの胸にかくして
苦しくて 息もできなくて



479 :名無しさん:2009/12/07(月) 01:56:09
君が世界だと気づいた日から 胸の大地は廻り始めた
切ない空に浮かべていたのさ 陽炎みたいな二人の姿を

すぐに気絶しそうな 想いから放たれて

君に触れたい 君に触れたい
日なたの窓で 漂いながら 絡まりながら
それだけでいい 何もいらない
瞳の奥へ 僕を沈めてくれ


まさにこんな片思いをしていた。叶わなかったのだけど…ううう

480 :名無しさん:2009/12/07(月) 02:01:00
遠い昔
二つ月前の夏の日に
坂道を滑り降りてく二人乗り

ずっとふざけたままで

手を離しても一人で上手に乗れてた
いつのまにか一人で上手に乗れてた

髪を切りすぎた君は僕に八つ当たり
今は思い出の中でしかめ面してるよ
膝をすりむいて泣いた フリをして逃げた
とても暑すぎた夏の君は自転車泥棒
君は自転車泥棒
白い帽子 陽炎の中で揺れてる

いつのまにか 彼女は大人になってた

本気で追いかけたけど僕はおいてけぼりさ
お気に入りの自転車もそのまま君のもの

髪を切りすぎた君は僕に八つ当たり
今は思い出の中で
しかめ面してる
しかめ面してるよ

膝をすりむいて泣いた フリをして逃げた
とても暑すぎた夏の
君は自転車泥棒

君は自転車泥棒

481 :名無しさん:2009/12/07(月) 04:54:54
何も出来ないけど
気持ちを打ち明けるなら
雨の強い日にしよう
君が声出して泣けるように

482 :名無しさん:2009/12/07(月) 06:42:14
すれ違いの中で生まれていた 深い溝は消えずに残ってた 寂しがり屋の君 一人させないよいつも側に そんな思いも届かずに 流した涙の訳も聞けずに また立ち止まっては 幸せなあの頃思い出す どうしても戻れないの? 今すぐこの場で抱きしめたい

483 :名無しさん:2009/12/07(月) 10:23:42
最愛を選んだ日
それはそれはよく晴れた朝
あなたでもあなたでもない
私を選んだ朝

484 :名無しさん:2009/12/07(月) 21:52:59
笑顔崩さないで
嘘を見抜きたくない

485 :名無しさん:2009/12/08(火) 00:44:16
わたしにはスタートだったの
あなたにはゴールでも

486 :名無しさん:2009/12/08(火) 01:31:48
どうやってあなたに伝えよう
雨の夜も虹の朝もそばにいて

487 :名無しさん:2009/12/08(火) 02:43:29
怖いくらい覚えてるの
あなたのにおいやしぐさや全てを
おかしいでしょ そういって笑ってよ
別れているのに あなたのことばかり

あなたは、私の中の忘れられぬ人
全てを捧げた人
もう二度と戻れなくても
今はただあなた あなたのことだけ
あなたのことばかり

488 :名無しさん:2009/12/08(火) 02:55:06
あなたのぬくもり
それはあなたが私の部屋に
忘れてった白いブリーフ
クンクンしちゃうの
でもお父さんが
おいカーサン、パンツがないんだが
違うよね、これはあなたのだよね?


489 :名無しさん:2009/12/08(火) 03:18:49
あなたはいま、どの夢を見ているの
遥かむこうの幸せをみているの
もしもだけれど、同じ夢一緒に見られれば
また会えますか、新しい日の中

失うことと愛しことと ロマンスは一度きりだけど
さみしいことと愛することとロマンスはただ一度だけど

あなたはいま、どの空をみているの
虹の向こうの遠い日を見ているの
水平線がゆっくりとひとつに重なれば
また会えますか新しい日の中

490 :名無しさん:2009/12/08(火) 03:21:11
今日、いまがどんな昨日よりも好調よ
明日からそうは思えなくなったっていいの
呼吸が鼓動が大きく聞こえる
生きているうちに 
焼きついてよ 一瞬の光で
またとない命を使いきっていくから
私はいましか知らない あなたの今を閃きたい
これが最後だって光っていたい

491 :名無しさん:2009/12/08(火) 04:09:32
とぎれたレールを
絵の具でつぎ足したら
鮮やかな明日が動き出した
運命は不思議だね
錆びついて止まっていた時が
この世界にも朝を告げてくれるよ

492 :名無しさん:2009/12/08(火) 04:53:58
行かないでくれよ
捕まえた腕を 崩れるまで離さぬように
足早な君も 間違えて消えぬようにと
雲がスローモーションに


493 :名無しさん:2009/12/08(火) 06:08:27
癒えることない痛みなら
いっそ引き連れて

494 :名無しさん:2009/12/08(火) 13:08:12
笑顔の空 あなたのようにあたしも 大丈夫になりたい

495 :名無しさん:2009/12/08(火) 13:11:03
>>493ってなんの曲だっけ

496 :名無しさん:2009/12/08(火) 18:11:01
>>495
Mr.Children/tomorrow never knows

497 :名無しさん:2009/12/08(火) 18:22:53
夢でもし逢えたら
素敵なことね
貴方にあえるまで
眠り続けたい…

貴方は私から遠くはなれているけど
逢いたくなったらまぶたをとじるの

498 :名無しさん:2009/12/08(火) 20:12:53
>>496
すっきりしたありがとう

499 :名無しさん:2009/12/08(火) 21:28:59
裸足で真夏のアスファルトを駆け抜ける君を見たい


500 :名無しさん:2009/12/08(火) 22:02:27
時を凍らせて もうこれ以上はなさないで
君の記憶から 消えていくのが怖いから
枯れはてた涙さえ 君を求めている
今 時を越えてあの頃まで帰りたい
一秒だけでいい すべてを捨てて
Won't You Please Hold Me

501 :名無しさん:2009/12/08(火) 22:37:38
どんなに貴方が恋しくても
飽きられたらすぐ終わり

502 :名無しさん:2009/12/08(火) 22:50:40
ビリーブインラブ
夜は必ず新しい朝を連れて来る

503 :名無しさん:2009/12/08(火) 23:16:08
かさねながら ゆだねながら
君の中に MY LOVE MY LOVE
もうこんなに 涙目になってたなんて
さまようだけ ただようだけ
君の中で MY LOVE MY LOVE
もう逢えないから きみの名を…

504 :名無しさん:2009/12/09(水) 00:48:42
愛さなくていいから
遠くで見守って

505 :名無しさん:2009/12/09(水) 00:54:39
強がってるんだよ
バカだなって言ってよ
あなたが
まだ好きだから

506 :名無しさん:2009/12/09(水) 01:24:43
あの夜に君と 二人涙流し離れ別々の道へ
もう二人の時戻らないけど
僕は願ってる
君の幸せを ずっと

507 :名無しさん:2009/12/09(水) 01:29:22
言葉より未来を信じた あの頃の僕達2人
大切な何かを無くして 行く様な気がするよ
気付かないうちに 気付かないうちにーーー!!!!

508 :名無しさん:2009/12/09(水) 01:32:33
どこにいるの? 抱きしめてよ私はここにいるよ ずっと
もう二度と逢えないことを知っていたなら 繋いだ手を
いつまでも離さずにいた『ここにいて』と そう素直に泣いていたなら
今もあなたは変わらぬまま
私の隣りで笑っているかな



509 :逢いたくていま :2009/12/09(水) 01:34:22
『戻りたい…』
あの日 あの時に叶うのなら 何もいらない 今 逢いたい あなたに 知って欲しいこといっぱいある
ねえ 逢いたい 逢いたいどうしようもなくて 全て夢と願った この心はまだ泣いてる あなたを想っている ずっと


510 :名無しさん:2009/12/09(水) 14:24:50
愛する喜びをくれた女の子 強気な態度の裏側優しさも 悩める時は聞いてくれた話を それなのにまただ傷付けちまったよ 浮かべる満面の笑顔宝物 時に俺に対する そのわがままも

511 :名無しさん:2009/12/09(水) 15:02:52
さくら舞いおちるその前に君に伝えたいこの想い一人しかいない特別な君にずっと贈りたいよ
このmy heart
永遠だよこのmy love


512 :名無しさん:2009/12/09(水) 15:03:48
大丈夫2人離れても
心はいつでもそばにある君のその笑顔
優しさで強くなれる
どんな時もYou are the only one.
こんな強く誰かの事想うなんて二度と無い幾つ季節が巡っても変わらないよ



513 :名無しさん:2009/12/09(水) 20:14:44
涙など見せない強気なあなたを
こんなに苦しませた人は誰なの?

終わりを告げた恋に縋るのはやめにして
ふりだしからまた始めればいい

幸せになりたい気持ちがあるなら
明日を見つけることはとても簡単

少し痩せたその体に似合う服を探して
街に飛び出せばほらみんな振り返る

チャンスは何度でも訪れてくれるはず
彼だけが男じゃないことに気付いて

あなたの小さなmistake
いつか想い出に変わる
大人への階段ひとつ昇ったの

人生はあなたが思うほど悪くない
早く元気出して
あの笑顔を見せて




よく知ってる歌なのに初めて歌詞が心に入って来た
自分の為にある曲みたい
元気出た

514 :名無しさん:2009/12/09(水) 21:04:37
状況はどうだい?僕は僕にたずねる。旅の始まりを今も思い出せるかい?
選んできた道程の正しさを、祈った
いろんな種類の足音耳にしたよたくさんのそれが重なってまた離れて
寂しさなら忘れるさ。繰り返すことだろう、どんな風に夜を過ごしてもともる灯は同じ
破り損なった手作りの地図しるしを付ける現在地、動かないコンパス片手に乗せて、霞んだ目凝らしてる
きみを失ったこの世界で、僕は何を求め続ける、間違った旅路の果てに正しさを祈りながら…

515 :名無しさん:2009/12/09(水) 21:14:16
冬が寒くって本当に良かった、きみの冷えた左手を僕の右ポケットにお招きするための、この上ないほどの理由になるから
雪が降ればいいと口をとがらせた、思い通りにはいかないさ、落ち葉蹴っ飛ばすなよ今にまた転ぶぞ、なんで怒ってるのに楽しそうなの?
まだきれいなままの雪の絨毯に2人で刻む足跡の平行線、そんな夢物語、かなわないったって笑顔はこぼれてくる、雪のない道に…

516 :名無しさん:2009/12/09(水) 21:48:59
夢のような
人だから
夢のように
消えるのです

そのさだめを
知りながら
めくられてきた
季節のページ

落ちては溶ける
粉雪みたい

とまらない想い

517 :名無しさん:2009/12/09(水) 22:47:50
日射しが照らすものなら
何もかも嘘だから
うつろなこの僕の体
風に預けて ただ踊るだけ
日射しが照らすものなら
何もかも嘘だから
花のようなひとときをつかまえたなら
もう離さないで

518 :名無しさん:2009/12/10(木) 00:02:21
手放す覚悟わかってない

不安を迷いだと勘違いしたまま

人は傷つかないで綺麗には変われない
悲しみをバネにして
幸せを羽に飛べる頃
ピンチはチャンスだったとこの鐘に感謝する

孤独は引き換えにプレゼントをくれる

519 :名無しさん:2009/12/10(木) 11:03:06
君の気持ちが離れた瞬間はいつ?
多分それを知っても僕は僕から逃げられない

叶わぬ想い
空に向かって吐き出しても答えはなくて
空は優しく僕の頭上に広がる。無限に

520 :名無しさん:2009/12/10(木) 11:19:41
泣きたい時にも泣けない日がある
お前の苦しみも人に言えない日があるさ
何も見えない闇の中は求める夢も見えはしない
今のお前に出きる事は歩き続けて行くことだけさ

521 :名無しさん:2009/12/10(木) 19:28:26
ただ愛しくて
涙も枯れて
君の居ない世界をさまよう

忘れたくない
君の香りをまた

抱きしめ眠る夜が

孤独にさせる

522 :名無しさん:2009/12/10(木) 19:55:28
傷つけ合うくらい愛していた
夢は絶望になった、知らぬうちに
差し込む光が、隙間風が
濡れた頬に痛く染み入るよう

523 :名無しさん:2009/12/10(木) 19:58:45
仕事と恋人のどちらかを選ぶなんてできない

愛されることよりも愛することが大切だよ

忙しいのは私だけじゃないんだから反省しよう

仕事も恋人も同じくらい大事にしたいのに人生うまくいかないね

524 :名無しさん:2009/12/10(木) 23:34:45
最終系の感情論で君に伝えたい事があります。
僕らは皆、誰かよりもちょっとだけ幸せになりたいの。
記憶が息を引き取ってって無くなってく愛の実感が、今や消滅してるあの星の光りにも良く似ていて心細く。
送らないメールを書いた儀式も今日を最後に止めにします。

で、僕、君、知らなくなる。

525 :名無しさん:2009/12/10(木) 23:38:44
You and I must make a pact
We must bring salvation back
Where there is love
I'll be there

I'll be there to comfort you
I'll build my world and dreams around you
So glad that I found you
I'll be there with love that's strong
I'll be your strength
I'll keep holding on and on and on

Let me fill your heart will joy and laughter
Togetherness well that's all I'm after
Whenever you need me
I'll be there

526 :名無しさん:2009/12/11(金) 00:24:13
旅をして 旅をして
君と逢う
その日のために
求め合う 求め合う
失くしても
前を向けばいい


527 :名無しさん:2009/12/11(金) 00:38:15
幸せって何だっけ何だっけ?

528 :名無しさん:2009/12/11(金) 01:21:49
哀しみよりも苦しみよりも
あなたの事だけを想っていた

だから全てが正しかった

529 :名無しさん:2009/12/11(金) 22:59:47
愛さなくていいから
遠くで見守ってて

530 :名無しさん:2009/12/11(金) 23:03:32
believe 人は悲しみ堪えて大人になる
いま 寂しさに震えてる 愛しい人の
その哀しみを 胸に抱いたままで
believe 涙よ 海へ還れ

恋しくて つのる想い 空 茜色に 染めてく

Yes my sweet, Yes my sweetests,
I wanna get back where you were
愛しい人よ もう一度
Yes my sweet, Yes my sweetests,
I wanna get back where you were
誰も 一人では 生きられない

531 :名無しさん:2009/12/11(金) 23:06:53
将来僧に成って結婚してほしい

532 :名無しさん:2009/12/11(金) 23:10:05
神など信じないが 愛なら信じられるさ

533 :名無しさん:2009/12/12(土) 00:33:30
今夜 夢の中
どうか会いに来て
その願いが もし
叶うなら
信じてもいいよ
昔の話を
あなたの肩に触れた
風の中
私の心の奥には
春の花が咲いている

534 :名無しさん:2009/12/12(土) 01:06:04
過去を悔やむような事はしたくないよ
ピュアな気持ち
いつもそばで
感じてたいと思った

535 :名無しさん:2009/12/12(土) 08:50:09
>>464
>>449じゃないけど
aiko の 二時頃

536 :名無しさん:2009/12/12(土) 12:33:35
♪あなたは誰とちぎりますか
 永久の愛を結びますか

あの時は確かに愛はあったんだよね
あなたには思い出よね…

537 :名無しさん:2009/12/12(土) 20:13:39
I can change the world.

538 :名無しさん:2009/12/12(土) 20:17:57
会えない時間が愛そだてるのさ、目をつむれば君がいる。え〜ウソー

539 :名無しさん:2009/12/12(土) 20:37:29
愛しい人よ 君に出会えた喜びに
花咲かせた 穏やかなわたしはもう いない

540 :名無しさん:2009/12/12(土) 22:40:05
Still I love you.
今も響く 愛しい声
Still I love you.
夢に見ては 軋む躰

541 :名無しさん:2009/12/12(土) 23:42:01
君が思い出になる前に
もう一度笑ってみせて
優しいふりだっていいから
子供の目で僕を困らせて

542 :名無しさん:2009/12/12(土) 23:49:54
>>541
いつも甘えんな!って元に怒ってた俺。
でもまさにこの歌みたいに、今はあまえてほしくて仕方ない。

543 :名無しさん:2009/12/13(日) 00:13:37
もしも君が さみしい時には
いつも僕が そばにいるから


544 :名無しさん:2009/12/13(日) 00:14:34
真夜中 過ぎても
眠れないから
今夜は このまま
星を見つめて
君から聞いた お伽話 少し 信じてみようかな 君の事以外は
何も考えられない
いつも そばにいてよ いつまでも そばにいるよ
いくつに なっても
風に 吹かれて
いったい この先
どうなるのだろう

545 :名無しさん:2009/12/13(日) 00:16:12
君を忘れない
曲がりくねった道を行く きっと 想像した以上に
騒がしい未来が 僕を待ってる
「愛してる」の響きだけで
強くなれる気がしたよ ささやかな喜びを つぶれるほど抱きしめて ズルしても真面目にも 生きてゆける気がしたよいつかまた この場所で君とめぐり会いたい


546 :名無しさん:2009/12/13(日) 00:17:15
忘れてやしないよ
心配しないで
君だけを見ている
もしも君が 泣きたい位に
傷つき 肩を落とす時には
誰よりも 素敵な笑顔を 探しに行こう
全てのことを 受け止めて行きたい
ずっと二人で




547 :名無しさん:2009/12/13(日) 00:17:37
一人きり泣いて泣いて泣いて
もうあなたを愛せないって泣いて
涙も思い出も置いていこう
これ以上一緒にいたらお互い駄目になってしまうから
終わりにしよう この恋にサヨナラ

548 :名無しさん:2009/12/13(日) 00:18:29
知ってた? あの夜にね
2人で見上げた星空に あなたとあたしの幸せが
見えたよ
たった1つの
転がってたあたしを 綺麗にしてくれて
いつだって 支えてくれた あなたが恋しくて 恋しくて これ以上 離れたくないよ あなたが恋しくて 恋しくてずっと ずっと 大好きだよ



549 :名無しさん:2009/12/13(日) 00:20:00
呼吸を止めて 1秒
あなた真剣な目をしたから
誰も愛さなければ
淋しさなんて
知らずに過ぎて行くのに そっと悲しみに こんにちわ


550 :名無しさん:2009/12/13(日) 00:21:10
このスレ良いね

551 :名無しさん:2009/12/13(日) 00:21:53
ねぇ くるみ この街の景色は
君の目にどう映るの?今の僕は どう見えるの?
ねぇ くるみ 誰かの優しさも
皮肉に聞こえてしまうんだ
そんな時は どうしたらいい?




552 :名無しさん:2009/12/13(日) 00:36:20
もう我儘など言えない事はわかっているから
明日の空港に最後でも来てなんてとても言えない
忠告はすべて今罰として現実になった
あの日飛び出したこの街と君が正しかったのにね

553 :名無しさん:2009/12/13(日) 00:48:11
僕はなぜ繰り返す別れを受け入れてきたんだろう。

その謎が、君と出会いちょっと解けた。

554 :名無しさん:2009/12/13(日) 00:48:31
取り返しのつかない事をしようよ そんな事を君が突然言い出したりして
道端でしゃがんで 笑ったあの頃 恋なんかじゃないはずと思ってたけど
恋人とか彼女とかよりずっと 大切な人だと思ってたのに
僕なんかとは関係ないところで 君は君で歩いていて欲しかった

キスして欲しいなんて君が言っても 聞こえない振りをすればよかった
曖昧なままで いつまでも二人 変わらずに続いていくと信じ込んでた
恋人とか彼女とかいう肩書き 欲しくない人だと思ってたから
僕に束縛されたかったなんて 君は君で歩いていて欲しかった。

555 :名無しさん:2009/12/13(日) 01:26:57
大っきらいだって もし今言えたとしたら
胸の痛みは 消えるかな?
忘れられるのかな?

556 :名無しさん:2009/12/13(日) 02:05:15
諦めよと諭す回路に

557 :名無しさん:2009/12/13(日) 02:47:56
少し背の高いあなたの耳に寄せたおでこ
甘いにおいに誘われたあたしはカブトムシ

少し癖のあるあなたの声耳を傾け
深い安らぎ 酔いしれるあたしはカブトムシ


やっとこの歌詞を深く理解できたのになぁ…

558 :名無しさん:2009/12/13(日) 16:25:26
>>557
わたしも!
♪少し背の高いあなたの耳に寄せたおでこ

559 :名無しさん:2009/12/13(日) 21:12:26
球に積めたくなって ソッポ向かれたり

560 :名無しさん:2009/12/13(日) 21:34:18
昨日までの君は死にました おめでとう おめでとう


…この歌って感性が女の人っぽいな

561 :名無しさん:2009/12/14(月) 00:47:24
>>558さん
>>557です!
共感レスありがとう!
カブトムシ仲間ですね( ^_^)人(^_^ )

♪生涯忘れることはないでしょう


562 :名無しさん:2009/12/14(月) 00:54:50
秦くんのカブトムシも良いよ〜

563 :名無しさん:2009/12/14(月) 01:47:35
すぐ会いにいけるよ
ずっと触れてていたいよ
だからひどい事言わないで
あなたきっと傷ついてしまうよ
ずっと無駄な心配はなくせるよ
そう言って
ねえ? 愛の言葉も
ずっと手のつなぎ方
痛いくらい愛しく覚えてる
私ほら また泣き出してる
ずっと願っていたんだ
あなたはもう ここにいない
信じてた人
あなたはいない


564 :名無しさん:2009/12/14(月) 02:28:39
どうせいつかは嫌われるなら 愛した人に憎まれるなら
そうなる前に僕のほうから嫌った僕だった
だけどいつかは誰かを求め
愛されたいとそう望むなら
そうなる前に僕の方から 愛してみてよと

君があまりにも綺麗に泣くから
僕は思わず横で笑ったよ
すると君もつられて笑うから
僕は嬉しくて泣く 泣く
明日を呪う人間不信者は
明日を夢見る人間信者に
もう昨日を探していた僕はいない いない


@恋サロで拾ってきました。この歌詞凄いです。

565 :名無しさん:2009/12/14(月) 03:04:47
時は静かにかけがえのないものを
遠ざかっていく程鮮やかに映し出す

566 :名無しさん:2009/12/14(月) 03:23:04
「僕だけ」といつも信じていたけれど
そうでもないみたい

薄々どこか気づいていたけれど
やっぱりちとつらい

それも全て「愛」と呼べればいいのですが…そんなに強くない


567 :名無しさん:2009/12/14(月) 13:01:30
相手が今どうしたいか全然わからないしなあ
なんともなんとも

568 :名無しさん:2009/12/14(月) 18:00:25
疫病神は君ですか 俺ですか

569 :名無しさん:2009/12/14(月) 20:46:51
年を取ったら取るだけ増えていくものは何?
年を取ったら取るだけ透き通る場所はどこ?

570 :名無しさん:2009/12/14(月) 21:56:05
誰かに盗られるくらいなら
あなたを殺していいですか?

571 :名無しさん:2009/12/14(月) 21:58:51
揚げればコロッケだよ
キャベツはどーした?

572 :名無しさん:2009/12/14(月) 21:59:30
いいですよ 極刑に処される覚悟があるなら

573 :名無しさん:2009/12/14(月) 22:01:29
他の誰かに盗られるんなら
私の血となり肉となれ

574 :名無しさん:2009/12/14(月) 22:06:18
肉骨粉♪肉骨粉♪

575 :名無しさん:2009/12/15(火) 02:18:24
>>562さんへ

秦くんのカブトムシ、今日聴いてみました。
教えてくれてありがとう。

聴いて良かった。

576 :名無しさん:2009/12/15(火) 06:01:58
町並み見下ろすのさ
一番高いとこで
涙や悲しみなど
すぐに消えてしまうから

577 :名無しさん:2009/12/15(火) 11:30:37
どうしてこうなった
どうしてこうなった
どうしてこうなった

578 :名無しさん:2009/12/15(火) 21:06:02
季節が通り過ぎてゆく
僕をはりつけにしたままで
借りもののつばさバタつかせ
行く当てもなく
そこに立ち尽くす

579 :名無しさん:2009/12/15(火) 21:51:54
ああすればこうはならなかった


580 :名無しさん:2009/12/15(火) 22:32:45
   金もない  夢もないし
   明日もない しょうもないし
   つまらない かみ合わない
   人生を歩くだろうか


581 :名無しさん:2009/12/15(火) 22:39:05
つまづいて、心折れそうになって、自分の弱さ確かめて
また誰かに優しくなれるのさ

昨日10回くらいリピートして聞いた曲。
弱ってる時こそ、周りの人の温かさに気付かされるよね。
自分も誰かの心の支えになれる人でありたいと思う。
まだまだ、がんばれる。

582 :名無しさん:2009/12/16(水) 00:18:00
もし 私 一つだけ願いが叶うとしたら
夢の中でもいいからと 逢いたいと願う
もし 私 この恋が終わり迎えたとしたら
硝子のよう砕けてもう戻れなくなる
だけど愛してる
曖昧な関係でもいい
いつもと変わらず優しくしていて
本当の事は言わないで
逢えなくなるなんて
もう 受け止められない

583 :名無しさん:2009/12/16(水) 02:16:21
ひとりが辛いからふたつの手をつないだ
ふたりじゃ寂しいから輪になって手をつないだ

584 :名無しさん:2009/12/17(木) 14:51:26
幸せは誰かがきっと運んでくれる と信じてる

585 :名無しさん:2009/12/17(木) 14:53:30
どんなときも どんなときも
僕がぼくらしくあるために
好きなものは好きと言える気持ちだきしめてたい

って今なぜか頭に浮かんだ

586 :名無しさん:2009/12/17(木) 15:16:42
不細工な人生を踏みしめてる
ひらめきで躍り狂う猿のレベル
抜け出したい 気持ちなら桜が咲くたび現れる
解ってくれるかな 君なら
我が儘な魂はよそ見ばかり
落ち着いて 嘘ついて何故かバレて

587 :名無しさん:2009/12/17(木) 15:25:44
ところがどっこい
君は僕に失せろと言った
「お願いだから二度と目の前に現れないでくれる?」
冗談であって欲しかったけど
君は僕に一度だって嘘を付いたことはなかったね

僕らはそんなことを
何度も何度も乗り越えた


588 :名無しさん:2009/12/17(木) 20:26:39
この辛さをあざ笑う悪魔
君のこと待ち続けるばっか
夜なのに 今夜は聖なる夜なのに
絶え間なく続く星の爆発
音もなく消えていなくなった
独り言言うよ
メリークリスマス

589 :名無しさん:2009/12/17(木) 21:27:20
いきなりだが、ドリカム20thDVDボックス、よかったぞ。泣けた
TSUTAYAへGOだ

590 :名無しさん:2009/12/17(木) 23:14:09
私は私と、はぐれる訳にはいかないから
いつかまた逢いましょう。その日までサヨナラ恋心よ

嘘をつくぐらいなら、何も話してくれなくていい
あなたは去っていくの、それだけはわかっているから
見つめあった私は、可愛い女じゃなかったね
せめて最後は笑顔で飾らせて

涙が悲しみを溶かして、溢れるものだとしたら
その滴も、もう一度飲みほしてしまいたい
凛とした痛み胸に、留まり続ける限り
あなたを忘れずにいられるでしょう

591 :名無しさん:2009/12/17(木) 23:15:01
許してね恋心よ、甘い夢は波にさらわれたの
いつかまた逢いましょう。その日までサヨナラ恋心よ

時を重ねるごとに、ひとつずつあなたを知っていって
さらに時を重ねて、ひとつずつわからなくなって
愛が消えていくのを、夕日に例えてみたりして
そこに確かに残るサウダージ

想いを紡いだ言葉まで、影を背負わすのならば
海の底で物言わぬ貝になりたい
誰にも邪魔をされずに、海に帰れたらいいのに
あなたをひっそりと思い出させて

諦めて恋心よ、青い期待は私を切り裂くだけ
あの人に伝えて…寂しい…大丈夫…寂しい

繰り返される よくある話
出逢いと別れ 泣くも笑うも好きも嫌いも

許してね恋心よ、甘い夢は波にさらわれたの
いつかまた逢いましょう。その日までサヨナラ恋心よ


あなたのそばでは、永遠を確かに感じたから
夜空を焦がして、私は生きたわ恋心と


592 :名無しさん:2009/12/17(木) 23:18:30
誰がなんといっても君が好きだよ〜イエモン

593 :名無しさん:2009/12/17(木) 23:20:21
凛とした痛み胸に、留まり続ける限り
あなたを忘れずにいられるでしょう

594 :名無しさん:2009/12/17(木) 23:33:14
理由はない あきらめない 運命だと信じて待ってるから

595 :名無しさん:2009/12/17(木) 23:49:48
もっと早く君に出会えていたら よかったのに  
君と出会えたことは悔やんでいないけど そう思う         

きっと僕らは離れたほうが うまくいくだろう
このままいても互いに傷つけあうばかり
人が人を許せるには 時間がかかる
時がたてば きっとうまくいくよ

君には言えずにいたことが いくつかあるんだ
僕に言えずにいたことが 君にもあるんだろう
何もかも新しくなる流れの中で
君を嫌いになれない 僕さ

もっと早く君に出会えていたら よかったのに
君と出会えたことは悔やんでいないけど そう思う

何かを失うからには 何か理由がある
今のままの僕らなら 終わったほうがいい
二人付き合えたことを 大事にするため
今は出口を 探そうよ

君のいい所を誰より 僕は分かってる
君と過ごした日々を 僕は忘れはしない
こんなおかしな時代の中を 生きてゆく
僕らはどこに 向かっているのか

もっと早く君に出会えていたら よかったのに  
君と出会えたことは悔やんでいないけど そう思う

596 :名無しさん:2009/12/18(金) 00:19:59
友達ではいられない事も恋人には戻れない事も…

597 :名無しさん:2009/12/18(金) 00:44:10
あれから君はどう生きてるの?
変わったのかな…
君が最後につめた
夢のかけらたちは
今どうしてる?
僕は二度とは戻れない
時間なんだと気付いた

598 :名無しさん:2009/12/18(金) 03:07:47
時は経ち目を瞑っても歩ける程よ あたしの旅路
季節に逆らい思い続けて今もあなたを好きなままよ


599 :名無しさん:2009/12/18(金) 21:37:50
もう少し 早く会えたら
二人並んで 歩けたのかなぁ

600 :名無しさん:2009/12/18(金) 21:41:07
>>592
ソーヤーング!

601 :名無しさん:2009/12/18(金) 21:46:21
きっと誰もが悲しみの夜を乗り越えて

602 :名無しさん:2009/12/18(金) 21:52:47
私と同じくらいの背丈
猫背にして貴方に守って欲しかった
いつしか貴方は全てから私を守ってくれる様になっていた
照れ臭いデート
映画の内容覚えてない

毎日一緒に帰った帰り道
大好きだった
今も貴方に守って欲しいよ

603 :名無しさん:2009/12/19(土) 16:51:15
すべてを受け入れて次へと進む言葉
さようなら



歌自体はどっちかというと卒業ソングだが…

604 :名無しさん:2009/12/19(土) 23:03:20

でも君はそれでいいの?
楽がしたかっただけなの?
僕を騙してもいいけど自分はもう騙さないで

さよならから始まることがたくさんあるんだよ

本当のことが見えてるならその思いを僕に見せて

605 :名無しさん:2009/12/20(日) 12:43:03
君はいつも左側を歩き 
僕のポケットに小さな手を入れる
こうして触れる指先の温もりだけ
それだけで僕らはつながってるわけじゃない

僕らをつないでいるもの
君が笑うから 僕も笑った
「ねぇ 今年もあの花が咲いたね」と君が言う
今 君の家に向かう途中

606 :名無しさん:2009/12/20(日) 14:24:40
なんかバンプっぽいな

607 :名無しさん:2009/12/20(日) 23:52:46
友達ではいられないことも
恋人には戻れないことも
わかってるよ でもこの真心を
永遠の はつ恋と呼ばせて

608 :名無しさん:2009/12/21(月) 00:09:56
>>607
やめろおおおおwwwww

609 :名無しさん:2009/12/21(月) 10:10:44
どんな 運命が愛を傷つけたの?


輝きは戻らない 私がいま 死んでも

610 :名無しさん:2009/12/21(月) 23:21:53
ほんとに好きな人と
最後のイブは過ごしたい

611 :名無しさん:2009/12/22(火) 07:13:22
I've got another confession to make I'm your fool

Is someone getting the best, the best, the best, the best of you?
Has someone taken your faith?
Its real, the pain you feel
Your trust, you must
Confess

I've got another confession my friend I'm no fool

612 :名無しさん:2009/12/22(火) 09:48:29
愛さなくていいから 遠くで見守ってて
強がってるんだよ
でも繋がってたいんだよ
あなたが まだ好きだから もっと泣けばよかった もっと笑えばよかったのかなバカだなって言ってよ 気にするなって言ってよ あなたに ただ逢いたくて



613 :名無しさん:2009/12/22(火) 09:49:32
「サヨナラ」キミは忘れるかな
永遠をみた夜さえ
変わらずキミと笑えるかな
どこかでいつかキミを 失う時まで



614 :名無しさん:2009/12/22(火) 09:50:34
もしもまだ 願いが一つ
叶うとしたら…
そんな空想を広げ
一日中 ぼんやり過せば
月も濁る東京の夜だ そして ひねり出した答えは
君が好き 僕が生きるうえで
これ以上の意味は
なくたっていい



615 :名無しさん:2009/12/22(火) 09:51:20
すごく好きだった
今も張り裂けそうなほどの
懐かしいほろ苦い思い出
この街のどこか
偶然会えたらって
淡い期待をしてしまうけど
追いかけるだけの恋は嫌だった
もう戻らない日々を悔やんだ



616 :名無しさん:2009/12/22(火) 23:55:16
この別れは間違いじゃない
それぞれの道を選んだ
また会えたらいいね
その時は涙も枯れてる

617 :名無しさん:2009/12/22(火) 23:58:28
お互い様に 傷つけあって
少し損した気持ちなる

大人になり その気になって
理屈ばかりを捏ね回す

つまらない意地張って
言い争いもしたけど
何も話さなくていい ここへ来て

映画のように器用には
抱きしめられないけど
見つめあうだけでい そばにいて

618 :名無しさん:2009/12/22(火) 23:58:31
せつなすぎて
泣き崩れて
何もなくてひとり
せめて夢で会える時くらい
君のそばであのlove song

619 :名無しさん:2009/12/23(水) 00:09:49
せつない夜に耐えながら
巡る季節の速さに
きみは
忘れようと焦る
夏は
やがては
行く先を
照らしてくれる

さよならを
ほほえんで贈ろう

いとしさから
さよならの奥で
受けとろう
次の鍵を
思惑だけ
捨ててしまえるなら
日にさらされ
褪せていく
夢の跡

620 :名無しさん:2009/12/23(水) 00:13:21
それは誰の歌?

621 :名無しさん:2009/12/23(水) 00:21:31
どれのことだよ

622 :名無しさん:2009/12/23(水) 00:22:46
Your day breaks, your mind aches
You find that all her words of kingness linger on
When she no longer needs you

She wakes up, she makes up
She takes her time and doesn't feel she has to hurry
She no longer needs you

And in her eyes you see nothing
No sign of love behing the tears cried for no one
A love that should have lasted years

You want her, you need her
And yet you don't believe her when she says her love is dead
You think she needs you

And in her eyes you see nothing
No sign of love behind the tears cried for no one
A love that should have lasted years

You stay home, she goes out
She says that long ago she knew someone but now he's gone
she doesn't need him

Your day breaks, your ming aches
There will be times when all the things she said will fill your head
You won't forget her

And in her eyes you see nothing
No sign of love behind the tears cried for no one
A love that should have lasted years

623 :名無しさん:2009/12/23(水) 00:24:07
>>622の訳
夜が明ける 心が痛む
彼女のやさしい言葉が今も耳にこびりついて離れない
彼女がもう君を必要としないにしても

彼女は目を覚まし 鏡に向かい
ゆっくりと化粧をする・・・・なにも急ぐことはない
彼女はもう君を必要としないのだから

彼女の瞳はまったくの無表情
誰のためともなく流した涙の裏には愛のかけらも見あたらない
いつまでも続くはずの恋だったのに

彼女を求めている 彼女を必要としている
けれども君は彼女を信じない・・・・もう愛していないと言われても
彼女にはまだ君が必要だと思っている

彼女の瞳はまったくの無表情
誰のためともなく流した涙の裏には愛のかけらも見あたらない
いつまでも続くはずの恋だったのに

君は家に残る 彼女は出ていく
”昔 ある男を知ってたけれど もう別れたわ
今の私は彼を必要としないの”

夜が明ける 心が痛む
彼女の言ったいろんなことで頭がいっぱいになるときもあるだろう
いつになろうと君は彼女を忘れない

彼女の瞳はまったくの無表情
誰のためともなく流した涙の裏には愛のかけらも見あたらない
いつまでも続くはずの恋だったのに

624 :名無しさん:2009/12/23(水) 00:24:48
君が思い出になる前に もう一度笑ってみせて

625 :名無しさん:2009/12/23(水) 00:31:25
もしも願いが叶うのなら
もう一度

逢いたい
逢いたい

忘れはしない
あなたは今もここにいるから

ありがとう ありがとう 
伝えきれない想いよ 
どうか届いて欲しい

声もぬくもりも優しい微笑みも 
ここにいるから

逢いたい

626 :名無しさん:2009/12/23(水) 00:33:11





いつのまにか 彼女は大人になってた

627 :名無しさん:2009/12/23(水) 00:35:01
蘇る思い出は
濡れた足跡たどって
愛しい君の影
今は許し合えたかな

628 :名無しさん:2009/12/23(水) 00:35:10
いつもひとりで ただ黙ってる
じっと僕を見守ってくれる月よ
こんな僕は
そんな哀れに見えるのだろうか

またコーヒーに月を浮かべ
こみ上げてくる涙と飲み込んで
そばにいて 眠るまで
眠れる日まで

優しい言葉ひとつ 僕の心の中よみがえる
”涙が溢れるのは 笑えるということなの”

泣いたら崩れてしまいそうで 自分を必死に守ろうとする僕に
やさしく やさしく光が 僕の頬をつたって流れた

いつも大人で ただそこにいて
ずっと僕を見つめ続けている月よ
こんな僕は
そんな弱虫にみえるだろうか

すべてを忘れてしまいたい
すべてを忘れて眠ってしまいたい
今夜だけ 僕のためにうたってほしい

629 :名無しさん:2009/12/23(水) 00:48:43
きっと永遠なんて言葉は
勝手気ままに描き殴った
未来を語るためにあるんじゃないね
通り過ぎてしまった過去たち
もう戻れない瞬間に
ひそかに感じてたこと

630 :名無しさん:2009/12/23(水) 01:27:33
>>621
まじすまんかったw
>>619>>623に宛てた

631 :名無しさん:2009/12/23(水) 04:01:20
>>619
Sing Like Talking の「夏の彼方」

632 :名無しさん:2009/12/23(水) 04:23:12
ひとつひとつ
散らばった思い出を
すべては運命だと割り切ってみるには
まだ若すぎる

泣かない
泣かない 泣いたってもう戻らない
すべて失った今は
前を見つめて進むだけ

それは
大きな海に 
真っ暗な夜に
小さな舟を漕ぎ出すように 
あてもなく道もなく 
月の光に揺れている

美しき絶望

君はいないんだね
君はいないんだね
それが現実ならば
奇跡など起こらない
I'm a man of losing you I'm a man of missing you

そしてこれから僕はいったいどこへ向かえばいい?

633 :名無しさん:2009/12/23(水) 04:35:16
君の気持ちが揺れたのは
ごく自然なことさ

分かってたつもり 君からのさよならは
今頃になって なぜ 胸を焦がす

不甲斐ない僕にささげてきた
君の時間は取り戻せたかい

置きっぱなしの傘 あの時の忘れ物
だけど君が部屋のドアたたくことはない

すれ違った後 立ち止まらない
どこかでもし出会っても幸せ祈るだけで
振り向かない 君を見つめない
確かに歩き出すよ

二人ですごした季節は 数えるほどしかないんだけど
泣いた顔 笑う顔 まぶたに焼き付いている
だけど君をあの頃に戻しちゃいけない

すれ違った後 立ち止まらない
変わらぬ面影見つけても言葉は交わさずに
振り向かない 君を見つめない
確かに歩き出すよ

634 :名無しさん:2009/12/23(水) 04:50:09
失われた数年間をあんたと一緒に取り戻したい。
あんたがいてくれた事に感謝する。
愛してる

635 :名無しさん:2009/12/23(水) 09:08:18
はなから僕は立ち向かうことなどせずに
遥かてっぺんの月の花
照らし出されないよに 手をかざして
夜の色 月の花
今日もまた人知れず 意気地なく枯れてゆく

636 :名無しさん:2009/12/23(水) 09:09:53
>>631
教えてくれてサンキューです

637 :名無しさん:2009/12/23(水) 17:11:11
弱いぼくはあなたの
いない世界を生きる
自信はないのだからせめて
先に言わせて
強いあなたは言うでしょう
「そんなこというんじゃないの」
つまりあなたはぼくの生きる光

638 :名無しさん:2009/12/23(水) 17:18:09
純情可憐な君をきもちよくしたい

純情可憐な君をグシャグシャにしたい

純情可憐な君を踏んだり蹴ったり

純情可憐な君の正体は魔法使い

純情可憐な君と杏仁豆腐たべたい

純情可憐な君とweezer聴きたい

純情可憐な君と手裏剣投げたい

純情可憐な君の家系は魔法使い

639 :名無しさん:2009/12/23(水) 20:07:07
埋められないが
漂えないが
切ないままだが

640 :名無しさん:2009/12/24(木) 00:02:53
>>623
これはビートルズだな

For No One

641 :名無しさん:2009/12/24(木) 00:33:13
ひとりで歩いて今頃わかった
あの時、背けた背中も守られてたんだね
あなたに教わった歌はあまりに無邪気で・・・

さよなら言わずに旅立ちごめんよ

「ありがとう」上手に言えなかったけれど

あなたを見上げて笑った日々を抱きながら
こうしてひとりで歩き続けているよ
見知らぬ道だから迷うこともあるけれど

642 :名無しさん:2009/12/24(木) 00:53:47
>>630
お前は未来が見えるのかと問い詰めたい

643 :名無しさん:2009/12/24(木) 00:55:56
You're my heart,my life,and my soul.

644 :名無しさん:2009/12/24(木) 01:15:59
>>640
あっほんとだFOR NO ONEだ
ありがと〜
>>642
サンコン目ぇ悪いよ6.0だよ〜

645 :名無しさん:2009/12/24(木) 02:13:40
どうして終わらせたのだろう
あんなに愛して確かめあった2人の日々を
これほど苦しい時間が待っていることも
私はきっと全部わかっていた

646 :名無しさん:2009/12/24(木) 22:14:27
From afar seems I had it all
but it doesn't mean anything
since you're gone

遠目には何不自由なく見えても
そんなの何の意味もない
あなたはもういないの

647 :名無しさん:2009/12/24(木) 22:31:36
自由に愛した記憶があるから終わらない未来

648 :名無しさん:2009/12/24(木) 22:38:48
どこまで どこまで 信じてゆける

649 :名無しさん:2009/12/24(木) 22:46:22
君はあの時寂しくて嫌いじゃない僕を受け入れただけ

650 :名無しさん:2009/12/25(金) 02:21:26
着信履歴あなたの名前がこんなにも私幸せに変える。あなたと会うたびにまた新しい私が生まれるだから悔やんだりしないの。

651 :名無しさん:2009/12/25(金) 03:26:11
あの時 あたしが欲しかった物は 間違いなくあなたでした

652 :名無しさん:2009/12/25(金) 03:29:54
あの日君が心の奥底を静かに飲み込んでいれば
誰も傷つかずに丸く収まったかな
ボロボロになっても僕らは懲りずに恋をして 生活は続く


本当のことは誰も知らない
あなたの全てを僕は知らない
それでも僕らは愛と呼んで
不確かな思いを愛と呼んだんだ

653 :名無しさん:2009/12/25(金) 08:07:34
さよならを隠す
二人じゃなく
さよならに泣く
二人で居たい

654 :名無しさん:2009/12/25(金) 09:41:56
裸足のままでゆく何も見えなくなる
振り返ることなく天国のドア叩く
たったひとかけらの勇気があれば
ほんとうのやさしさがあれば
あなたを思う本当の心があれば
僕はすべてを失えるんだ
晴れ渡る空の色忘れない君のこと
溶けてく景色はいつもこんなに迷ってるのに
8の字描くように無限のビートグライダー飛ぶよ
さよならまた明日言わなきゃいけないな

くるり「ロックンロール」

655 :名無しさん:2009/12/25(金) 11:35:54
さよならまたね元気でいてね。
ずっとずっと忘れないから。
さよなら君とまた会えるよね。
約束だよ。指切りげんまん。

656 :名無しさん:2009/12/25(金) 12:12:40
気にしないで あたしは初めから
この世にいなかったようなもの
あの人に訊いてみるといいわ
そのとおりだと きっと言うから

657 :名無しさん:2009/12/25(金) 13:57:13
この想いが君を
苦しめてしまうとしても
傷つけてしまうとしても
君が欲しくて

時間はいつか
この恋に答えをくれるの?
もう一度あの日のように
人を愛することなど出来るの?

友達ではいられないことも
恋人には戻れないことも
わかってるよ でもこの真心を
永遠の はつ恋と呼ばせて

せめて はつ恋と呼ばせて



658 :名無しさん:2009/12/25(金) 14:02:26
切ない曲だね

659 :名無しさん:2009/12/25(金) 14:05:47
心に空いた穴は
何で塞ぐ?何で塞げばいい?



660 :名無しさん:2009/12/25(金) 14:58:10
好きで 好きで まだまだ好きで

未来がなくてもとにかく好きで

これだけ人を愛した事実を

責めることだけやめよう

661 :名無しさん:2009/12/25(金) 21:00:07
いいんだ いいんだ 行こう
いいんだ いいんだ
日は暮れていつも上に何かを思う
いいんだ いいんだ


662 :名無しさん:2009/12/25(金) 23:43:01
めぐり会えない恋ならひとり so hurt

663 :名無しさん:2009/12/26(土) 00:34:15
どうせだめだよ 泣いてたって

愛をなつかしむだけさ

いまさらだよそんなの


いまなら ほら いえたよ

664 :名無しさん:2009/12/26(土) 01:29:32
せつない嘘をついては いいわけを飲み込んで 

果たせぬ あの頃の夢は もう消えた

誰のせいでもない 自分がちいさすぎるから 

それがくやしくて 言葉にできない 

la la la……言葉にできない

あなたに会えて ほんとうによかった
嬉しくて 嬉しくて 言葉にできない

665 :名無しさん:2009/12/26(土) 01:36:25
あなたを好きになって

モノクロだった景色が急にまぶしく見えた

幸せでいてほしい

666 :名無しさん:2009/12/26(土) 03:43:57
さよならは言わないことにしよう
これが終わりだとしても
自分でさえ希望とか心とかって奪えない

1日が終わり眠るまえに明日会えるかなとか
無理なのも分かってるけど
愛の住む心のど真ん中は誰にも奪えないから
明日を笑って迎えるために。


667 :名無しさん:2009/12/27(日) 01:06:16
自分のこと大切にして
誰かのことそっと想うみたいに
せつないとき一人でいないで
疑うより信じていたい

一番大切なことは
特別なことではなく

君にまだ言葉にして伝えてないことがあるんだ



君は空を見てるか

風の音を聞いてるか

もう二度とここへは戻れない

けどそれを悲しいと決して思わないで
忘れないで
どんなときもきっとそばにいるから

668 :名無しさん:2009/12/27(日) 01:37:34
誰に何て言われ親のことまで否定されても
何度心で泣いてすさむ前に深いため息をして

毎日が歌うためにあることを今日知って
ずっと一人でいたんで
囲む毎日探していた歌った


669 :名無しさん:2009/12/27(日) 03:16:41
ありがとう いつまでも温もりを忘れない

明日から笑えるよ 悲しい事繰り返さない

どこまで広がってく星空を眺めてる

暗闇が消えていくもう少しで夜が明けてゆく

670 :名無しさん:2009/12/27(日) 03:31:24
わずかな希望の全てを 輝きに変えたくて
けなげなその光に 僕らは夢を託した

ひとりじゃないと知って
この手は強くなれた
今はもう聴こえないその声に 僕はまた うなずいて

悲しみの夜を越えて 僕らは歩き続ける
願いは 想いは 果てしない宇宙を夢見てしまうから

たとえひとときだけでも きらめくことができたら 
こころは ほら 今 こぼれた光に 手を伸ばすよ


671 :名無しさん:2009/12/27(日) 04:28:15
気付いた時には遅過ぎて

彼女の涙に困ってた

その涙の訳
聞いたなら

答えは言わず黙ってるのだろう

薄くなる君の面影は
違うものに押しつぶされそうになる
人のせいにしがちな僕からあなたは、消えていく

笑ってサヨナラしてから
間違い探しをしていた
どうしてなんだろう間違い探しをしていた

ここ何週間か僕は
一人でいろいろ考えてた
どうしてなんだろう
どうしてなんだろう
なんだろう

どうにかなってしまうかもしれない
そうなってしまうものかもしれない
ものかもしれない
どうにもならない事が多すぎる
どうでもいい事ならいいのに

672 :名無しさん:2009/12/27(日) 20:51:36
どうせならこのまま
絞め殺してくれたらと思う
空は僕らの味方なんだろうか
どうなんだろう

抱き合って死ねたら
君が僕になったならば

673 :名無しさん:2009/12/27(日) 21:16:22
少しずつ
互いに観察し合う事が
うまくなって来るのは
よくあることでも
本当は
直感と
漠然とした感情に任せて
笑って泣いて怒って嫉妬して
抱き合うのが自然だ

最後の朝に君がこぼした吐息が
僕のスピードを変えて
すぐに消えてく

追いかけるほど遠くもなくて
抱きよせるほど近くもないから

スピードだけ加速して行く
そんな恋の現状

674 :名無しさん:2009/12/27(日) 22:09:49
>671
号泣・・・合掌。

675 :名無しさん:2009/12/27(日) 22:10:00
夜空に光る黄金の月などなくても

676 :名無しさん:2009/12/27(日) 22:26:40
I just wanna stop
And tell you what I feel about you babe
I just wanna stop
I never wanna live without you babe
I just gotta stop
For your love

もう止めなきゃって思ってる。
君への想いを君に伝えることなんて。
もう止めたいんだ。
君なしでなんか生きていたくないって伝えることを。
そうできるなら、止めてしまいたいんだ
君へ向ける愛を。

677 :名無しさん:2009/12/27(日) 22:27:44
>>671
笑ってサヨナラ/フジファブリック


http://www.nicovideo.jp/watch/nm4818874

フジファブリック 志村さんの冥福を心からお祈りします

678 :名無しさん:2009/12/27(日) 22:50:36
近いうちに
君に逢いにいくよ
そこを動かないで

壊れそうな君と二人

食事でも
行きたいね
犬を連れて行きたいね

鼻から牛乳

679 :名無しさん:2009/12/27(日) 22:55:55
何それおもろwww

680 :名無しさん:2009/12/27(日) 22:56:00
からだの傷ならなおせるけれど
心のいたではいやせはしない
小指に食い込む指輪を見つめ
あなたは昔を思って泣いた

時の過ぎゆくままにこの身をまかせ
男と女がただよいながら
もしも二人が愛せるならば
窓の景色も変わってゆくだろう

681 :名無しさん:2009/12/27(日) 23:00:26
>>679
http://www.youtube.com/watch?v=EexU_Wrb4Ww

ユニコーン/鼻から牛乳

682 :名無しさん:2009/12/27(日) 23:45:23
いつの日か唇に
歌がよみがえり
いつの日か人の胸に
愛がよみがえり
君は手をひろげて抱くがいい
たしかに愛した証がある
遠い明日を思うことは
愛する人のためだけでいい
君に話すことがあるとしたら
今はそれだけかもしれない

683 :名無しさん:2009/12/27(日) 23:47:53
I will be chasing the starlight
Until the end of my life
I don't know if it's worth it anymore

Hold you in my arms
I just wanted to hold you in my arms


僕は星明りを追いかける
命あるかぎり
もはや、そのかいがあるのかもわからずに

君を抱きたい
ただひたすら、この腕で抱きたい



684 :名無しさん:2009/12/28(月) 05:08:09
僕はずっとここで待っていた
そしてこれからも君を待ち続けるだろう
誰にも邪魔をされない静かな美しい場所で
永遠に終わらない きみの為に書かれた新しい詩を
さあ 始めよう

685 :名無しさん:2009/12/28(月) 10:23:57
自分への言い訳重ねて ウソをついた
後戻りできなくなってた そんな時も
無邪気な笑顔思い出すと 声聞きたくて そう
あなたからの着信ばかり期待してた

いつだって変わらない 優しさに甘えてたの
なくしてから気づくなんて よくある話で
好きだったはず 好きだったはず

まるで磁石 裏返すように離れていく 離れていく
心に痛みを残して

もう二度と振り返らずに 
あなたとの思い出
忘れられたらいいのに…

686 :名無しさん:2009/12/28(月) 10:27:59
壊れそうな泣き出しそうな ひとりぼっちの夜

聴こえたのは鳴り続ける胸の音でした
誰もが違った想いを抱えて

歩き出す
きっと叶うと信じて

まだ振り返らない
いつも向かって行こう
向かって行こう
逃げないで ぶつかって 感じあって 分かる事があるから

昨日だって 今日だって 明日だって いつだって
掴みたい夢があるんだ 迷わず進めばいい


687 :名無しさん:2009/12/28(月) 13:06:15
「もういやだ」って思っていたんなら
それでも僕は良いけど
「さよなら」って言ったのは君なのに
何で泣いたの?

688 :名無しさん:2009/12/28(月) 16:33:47
嫌いになれたらいいのに
泣きたくない
胸が痛い

私の好きが大きすぎて
ぼろぼろなの
どうにかして‥‥

689 :名無しさん:2009/12/28(月) 20:30:51
I still love
君の言葉がまだ離れないの
あの日 あの場所で 凍りついた時間が

会えないまま
どれくらい経ったのかな
きっと
手を伸ばしても もう 届かない

690 :名無しさん:2009/12/29(火) 00:59:11
まだ咲いてない桜の季節に
ひょんなことで恋をしたんだ君に
友達の線引きをまたいで
ずっと近くにいたね 

僕らって
こういう「愛しい」って気持ち
抱いちゃいけない仲だったのかな?
ごめんね
僕が好きだと思うばっかりに
もう友達ではいられないんだよ

気付いてしまったあの日
それは辛い日々の幕明けだった
切なさも届かない寂しさも知って
そんな日々を積み重ねた

だけど痛みとともに確かに
深くしみこんでく愛しさは

あたたかく僕に広がって

同時に僕の首をしめた

Don't leave me baby 僕を置いていかないで
Don't need the reason 理由なんていらないだろう
Don't leave me baby I need you baby
Don't need the reason I love you baby

691 :名無しさん:2009/12/29(火) 01:24:18
離れてわかる事もあるよね
もう重なる事はない手と手

この別れ 二人のためなんて 神様も意地悪だね

僕の事を忘れるなとは言わないが 絶対に僕は君の事を
ありがとうを
ずっとずっと忘れないよ

今でも君に会いたくて 本当はすごく泣きたくて

君がくれた 幸せは
優しい思い出になった

すべて 眩しくてきれいで 苦しくなるほど愛しくて
本当に幸せでした

692 :名無しさん:2009/12/29(火) 01:39:13
明日になれば忘れてるかと カクテル飲んで 寝てはみたけど
何度寝ても 思い出すから 忘れるのも あきらめてみた

君を好きなのかどうか 今は わからないけれど
やっと 今なら言える気がする

君に心から幸せになってほしい
その気持ちをみつけた時 幸せな気分になった

You 君が好きな 珈琲が oh baby 好きで だけど
you 君が選んだ 人ならば oh baby 幸せにしてくれるだろう

強がりじゃなくて 心から思うんだ そりゃ少しは妬くけど
振り返っても 後悔しない素敵な思い出だよ
必ず幸せになってね


693 :名無しさん:2009/12/29(火) 02:10:05
このまま一人どこか遠くへ行ってしまいたい程
思ってたより簡単だったあなたを手放すということ
明日が見えなくて前に進めない時
あなたが私の右手引っ張ってくれなきゃ
笑って早く来いよってほらいつもの様に
恋焦がれて見た夢はあなたとの日々
寄り添えないのに傍にいるそれが一番辛かったの

694 :名無しさん:2009/12/29(火) 02:57:23
夕景の歌を探しました 蒼い歌が聞こえました
あの日に裏切って 君を枯らして 花を枯らして
tonight to die
夕景の歌を探しました 青い華が聞こえました
あの日に裏切って 君を殺して 花を枯らした
tonight tonight

君に会うと何故か笑う その手見せて 君が

言葉を吐く "Trasty loose" "You can hear"って

言葉を吐く "Trasty loose" "You can hear"って
言葉を吐く 「君の顔じゃないんだろう?」 「僕の顔じゃないんだろう?」って
言葉を吐く "Trasty loose" "You can hear"って
行方知れず 青木華絵 背中見せて少し笑う
少し 青木華絵 少し


695 :名無しさん:2009/12/29(火) 22:28:41
あたし 炸ランボー

696 :名無しさん:2009/12/29(火) 23:32:18
世論がどう 世間がどうという前に
変えていかなきゃね
気配り 思いやりもできない未熟すぎる自分
注意されても 気づかぬまま 傷つけているんだ 大切な人
「がっかりさせてごめんなさい」
大切という意味見つけます
愛されるためにまず愛します
I'M SORRY I LET YOU DOWN

正論だ 一人じゃどう強がっても 生きては行けない
皺の数 ただ増えてくまま歳重ねてはいけない
思いやりない 気配りない それじゃ離れるよね
大好きな人
言葉だけじゃなく 気持ちだけじゃなく
示さなくちゃ伝わるはずない
反省なら猿でも出来る
I'M SORRY I LET YOU DOWN

失ってしまってからで遅いから
生きてる価値 大事な人に囲まれ
笑って生きていたい
「がっかりさせてごめんなさい」
愛しさの意味探します
愛される前にまず愛します
I'M SORRY I LET YOU DOWN

駄目なやつだと凹む前に
やるべきこといくらでもある
どんな時も いたわるように
I'M SORRY I LET YOU DOWN

697 :名無しさん:2010/01/02(土) 23:35:45
だから、
たとえば、
僕のためといって
君がついた嘘なら
僕にとってそれは 本当で
会えないこの間に少しずつ君が変わっても
思い続けられたら

なるようにしかならない
そんな風にしては
いつも手放してきたこと、
大切なものを
信じ続けることは
とても容易くはないけど
ほんのわずかでも

僕が見つめる先に
君の姿があってほしい
一瞬一瞬の美しさを、
いくつ歳をとっても
また同じだけ 笑えるよう、
君と僕とまた、
笑いあえるように…

698 :名無しさん:2010/01/03(日) 00:32:08
たくさんの涙が僕の眼から
I雪の上に落ちていった。
雪面の冷たい粉が吸い込んでいく、
渇いていたように、この熱い悲しみを!

草が芽吹こうとする時には、
暖かい風が吹いてくるものだ。
そうして氷は砕けてばらばらになり、
柔らかい雪は融け去っていくんだ。

雪よ、僕の想いは知っているだろう、
言ってみろ、一体おまえの行く先はどこなのか?
ただ僕の涙についてくるんだ、
すぐに小川がおまえを受け入れてくれるから。

小川とともにあの街を通りぬけ、
にぎやかな通りを出入りして-
僕の涙の熱く燃えるのを感じたなら、
そこが僕の愛する人の家なんだ。

699 :名無しさん:2010/01/03(日) 00:35:17
悲しい気分の時は あなた以外に
誰を求めろと言うのよ ねぇ 答えてよ

700 :名無しさん:2010/01/03(日) 03:18:49
あなたがくれた言葉
正しくて色褪せない
でももういらない

701 :名無しさん:2010/01/03(日) 04:04:33
招かれた絶望 エナメルの夜に
ガラスの心 崩れ落ちて 残ったものは

壊れた砂時計 悲しみを刻む
冷たく注ぎ込む 貴女のような影

この苦しみを呉れてやる この哀しみを呉れてやる

702 :名無しさん:2010/01/09(土) 21:26:44
わかれはいつもついて来る
幸せの後ろをついて来る


いつも目覚めれば一人

703 :名無しさん:2010/01/11(月) 22:42:10
偶然街で二人を見かけた
あの子があなたの言っていた彼女ね
お似合いだって事よりずっと
見たこともないあなたの笑顔が悔しかった

704 :名無しさん:2010/01/12(火) 03:21:48
君が描いた夢の中で
僕は生きることができず

恋人よ もうあの頃はまぶしい光の中
恋人よ もう抱きしめることなどできないのに

失くしてもまだ忘れられぬ
君のぬくもりが 消えなくて

705 :名無しさん:2010/01/12(火) 22:15:29
諦めて恋心よ
青い期待は私を切り裂くだけ
あの人に伝えて
寂しい・・・・大丈夫
・・・寂しい

706 :名無しさん:2010/01/12(火) 23:10:42
そうとう頑張りすぎたね少し休もう
丘に座り雲と話をしよう

もうそろそろ君の事忘れよう

707 :名無しさん:2010/01/12(火) 23:25:00
人混みに消えていく背中に向かって手をふった
昨日までが嘘みたいに見える

わがままもしたしつまらない喧嘩もした
会えなくなる日が来ることも知らないで

708 :名無しさん:2010/01/12(火) 23:27:42
あなたのいない右側に少しは慣れたつもりでいたのに
どうしてこんなに涙が出るの
もう叶わない思いならあなたを忘れる勇気だけほしいよ

709 :名無しさん:2010/01/12(火) 23:30:52
お別れよ好きだった人
元気でね
屁理屈ばかり私のダーリン

710 :名無しさん:2010/01/12(火) 23:32:18
擦り切れてしまうといって
結んだ小指を切り離してしまった
明日あなたは笑っているのだろうか
抱えきれない両手いっぱいの悲しみの果てに

711 :名無しさん:2010/01/12(火) 23:38:22
最後だと言い聞かせて
最後まで言い聞かせて
涙よ止まれ
最後に笑顔を覚えておくため

712 :名無しさん:2010/01/13(水) 02:10:59
美人じゃない魔法もない
バカな君が好きさ

713 :名無しさん:2010/01/13(水) 02:37:27
ひとりじゃないと言われてもひとりじゃないか
ひとりじゃないと気付かずに通り過ぎていった
様々なものを

愛してたのは間違いないよ
愛してたのは間違いないよ
もう二度とあんな風に誰も愛せない程に

714 :名無しさん:2010/01/13(水) 02:54:07
I'll be there, I'll be there
Just call my name
I'll be there

715 :名無しさん:2010/01/13(水) 17:53:58
上を向いて歩こう
涙がこぼれないように
思い出す夏の日
ひとりぼっちの夜

716 :名無しさん:2010/01/13(水) 23:10:34
ただ お前がいい わずらわしさに 投げた小石の 放物線の軌跡の上で 通り過ぎてきた 青春のかけらが 飛びはねて見えた
その照り返しを その頬に 映していた お前
また会う 約束など することもなく それじゃあ またなと 別れるときの お前がいい
その照り返しを その頬に 映していた お前
また会う 約束など することもなく それじゃあ またなと 別れるときの お前がいい

717 :名無しさん:2010/01/14(木) 00:16:28
待ち合わせも約束も出来ないから
今もこの街に居るよ

718 :名無しさん:2010/01/14(木) 00:30:12
涙の数だけ強くなれるよ


719 :名無しさん:2010/01/14(木) 00:32:13
アスベストに咲く花のように

720 :名無しさん:2010/01/14(木) 00:55:21
>>719
それちゃう。

721 :名無しさん:2010/01/14(木) 18:39:44
どうして今あなたに触れたくて

722 :名無しさん:2010/01/15(金) 18:22:55
会いたくなったときに君はここにいない
夢はかえらない

誰より愛しい人よ
君と歩いた夏
胸によみがえる

723 :名無しさん:2010/01/16(土) 17:09:23
拝啓 この手紙読んでいるあなたは どこで何をしているのだろう
十五の僕には誰にも話せない 悩みの種があるのです
未来の自分に宛てて書く手紙なら
きっと素直に打ち明けられるだろう
今 負けそうで 泣きそうで 消えてしまいそうな僕は
誰の言葉を信じ歩けばいいの?
ひとつしかないこの胸が何度もばらばらに割れて
苦しい中で今を生きている
今を生きている


724 :名無しさん:2010/01/17(日) 20:37:07
私にとってとても不幸なことなのは
昔とても幸せだったことでしょう

725 :名無しさん:2010/01/17(日) 20:43:18
時の流れと空の色に何も求めはしないように
素顔で泣いて笑う君にエナジィを燃やすだけなのです

726 :名無しさん:2010/01/17(日) 22:25:56
目の前に好きな人がいればなおさらつらい
今すぐにやり直せば甘い言葉が嘘になる

727 :名無しさん:2010/01/18(月) 16:57:34
さようなら やさしさを 思い出を 涙を
忘れてた ときめきを せつなさを ありがとう

728 :名無しさん:2010/01/18(月) 23:31:21
これ以上あなたを思い続けられるかな

729 :名無しさん:2010/01/19(火) 07:56:05
If it's a dreams , now wake me up.
If it'a real , just kill me.

Can not start to live , can not end my life , keep on cry.

730 :名無しさん:2010/01/20(水) 21:09:51
痛みに出会うたび強くなれるなら
神様もういいよ なりたくないよ
あのままでよかったよ

731 :名無しさん:2010/01/21(木) 00:14:03
涙が出るくらいに 大好きになりました
誰にも取られたくないと そう思いました

732 :名無しさん:2010/01/21(木) 00:26:14
心から愛した
君しかいないよ
君を忘れてしまうほどの人には会えないだろう
だってこの世界中君は一人しかいないから
愛しい君
本当にさようなら

733 :名無しさん:2010/01/21(木) 19:13:41
会いたくて 会えなくて 
長すぎる夜に光を探しては ひとり佇んでいる
誰一人 優しさと強さがなければ生きてはゆけないと
教えてくれたのは 去り行くあなたでした

734 :名無しさん:2010/01/22(金) 19:09:16
途切れたらきっと言葉は見つからないよ
何もかもが上手くなんていくとは思っちゃいないけど
この手でシャッターをきって未来を写したら
互いに描くイメージ 同じようで違う色
だから永遠なんて言葉抱きしめていたくない

735 :名無しさん:2010/01/22(金) 19:33:04
もう振り向かず歩いていけるさ
いつかまた会うその日まで
君の夢がきっとかなうように
あの星に願っているよ

どんなに遠く二人はなれても
いつも君を思っている
この寂しさを乗り越えられたら
きっと笑顔でまた会える

736 :名無しさん:2010/01/22(金) 21:55:59
もうさよならだよ
君のことは忘れない

737 :名無しさん:2010/01/22(金) 23:54:33
恋なんて言わばエゴとエゴのシーソーゲーム
Ah…… 図に乗って 君はまたノーリアクションさ
何遍も 恋の苦さを味わったって
Ah…… 不思議なくらい 僕は今恋に落ちてく


Mr.Children聞かないんだがこの歌詞には共感せざるをえない。

738 :名無しさん:2010/01/23(土) 23:37:13
出会ったことは本当だよ

739 :名無しさん:2010/01/23(土) 23:39:10
僕は君を信じたからもう
裏切られることはない
だってもし裏切られても
それがわからないから



どうか君じゃなくならないで

740 :名無しさん:2010/01/24(日) 20:37:23
愛はバブル 愛はトラブル

741 :名無しさん:2010/01/24(日) 21:36:37
例えばこのまま 逢えなくなったとしたら
きっと君のような 君を探す

742 :名無しさん:2010/01/25(月) 00:47:50
大事なものを強く握りしめたら
粉々になって指の隙間から落ちていった
だから今度はそっと手の平にのせてみたら
音も立てず風に吹かれて消えてしまった

昨日よりも今日が素敵で
明日さえもいらないくらいに
生きていけたら きっと ね

笑って笑って 歩いていれば
何処かであなたが待っている
笑って笑って 愛を探して
あなたのもとへ行こう

743 :名無しさん:2010/01/25(月) 00:51:33
あなたと過ごした日々をこの胸に焼き付けよう
思い出さなくても大丈夫なように

いつか他の誰かを好きになったとしても
あなたはずっと特別で 大切で

またこの季節が 廻ってく

744 :名無しさん:2010/01/25(月) 00:55:38
かわるがわる覗いた穴から
何を見てたかな
一人きりじゃかなえられない夢もあったけれど

さよなら
君の声を抱いて歩いていく
僕のままでどこまで行けるだろう

745 :名無しさん:2010/01/25(月) 01:21:42
幸せは途切れ〜ながらも続くのです

746 :名無しさん:2010/01/25(月) 02:07:20
ひとは己の身を守り続けるために たくさんのものをまとうから
本当の姿が見えなくなるのです
今自分が何を着てるかすら 自分でわからなくなったのです

747 :名無しさん:2010/01/25(月) 04:25:02
キスしてグッバイ ありとあらゆるもの
めぐりゆく時に めぐり来るあなたに

748 :sage:2010/01/25(月) 15:18:27
あひるんるん
あひるんるん
僕た〜ち〜は〜
一生〜いっしょさ
あひるんるんるんるん♪

749 :名無しさん:2010/01/25(月) 17:35:08
いつか何もかも預けられるような
誰か現れて心寄せたなら
俺の事はもう忘れていいから
その目の前の幸せ離さないでいて

750 :名無しさん:2010/01/25(月) 17:35:55
想像しないでね 新しい恋を
ずっと離れない
君だけを 君だけを愛してる


751 :名無しさん:2010/01/25(月) 21:38:27
会えなくていい
触れなくていい
そういうことが あったってだけでいい

752 :名無しさん:2010/01/25(月) 23:37:49
友達と恋人の境を決めた以上
もう泣くのも平気
よろしく哀愁

753 :名無しさん:2010/01/26(火) 11:07:03
いつかまたねと 手を振り合ったけど もう逢うことはないのでしょう
最後の嘘は 優しい嘘でした 忘れない

754 :名無しさん:2010/01/26(火) 22:36:20
悲しくて 悲しくて
とてもやりきれない
この限りない むなしさの
救いは ないだろうか

755 :名無しさん:2010/01/26(火) 22:37:05
悲しくて 悲しくて
とてもやりきれない
このやるせない モヤモヤを
だれかに 告げようか

756 :名無しさん:2010/01/27(水) 00:56:56
どうしても君を失いたくない 胸の奥から叫んでる
戻ることのない流れの中で 心燃やした人だから

757 :名無しさん:2010/01/27(水) 20:21:16
永遠に生きられるだろうか
永遠に君のために

758 :名無しさん:2010/01/27(水) 21:53:04
画面にうつるお前は誰なんだ?
俺の何で 社会の何で 誰の何なんだ?
ぬるま湯から誇らしげな顔で語りかけるんだろ?ぬるま湯にしか届かない戯れ言だよ

不可能なんて無い? 本当だろうな
ならこの世は素敵だけで溢れてるんだな

不可能なしに可能はないだろ?

素晴らしかったことが全てだったなら その記憶さえ曖昧になるけど

辛いなと思えることがあるから 記憶が色付くんだね
歩く意味もない色気のない道なんて
選べやしない

存在すらしないよ

人には人の事情があって 簡単な人間論じゃ隠し通せやしない
無限に広がる人間事情

神がいたなら頭がパニクっちまうな



759 :名無しさん:2010/01/28(木) 02:19:49
どれ位の値打ちがあるんだろう?僕が今生きてるこの世界に
すべてが無意味だって思える ちょっと疲れてんのかなぁ

手に入れたもんと引きかえにした 切り捨てたいくつもの輝き
いちいち憂いていれるほど 平和な世の中じゃないし

一体どんな理想を描いたらいい?どんな希望を抱き進んだらいい?
答えようもないその問いかけは 日常に葬られていく

760 :名無しさん:2010/01/28(木) 03:29:17
3年たったらあの木の下でもう一度だけ逢えないかな?
あの時はきっと若すぎたから
あなたの事をどうしても許せないと思った

樫の木の下でまた逢えるといいですね
長すぎる旅路の途中で長すぎる旅路の途中で
樫の木の下でまた逢えるといいですね
大人のフリももうなしで
子供のフリももうなしで
あなたを想っています

761 :名無しさん:2010/01/28(木) 05:44:19
>>759
いい詩だな
共感する

762 :名無しさん:2010/01/28(木) 07:04:15
消えない過ちの 言い訳する前に
貴方に もっと 尽くせたはずね
連れて行って 別離(わかれ)のない国へ

763 :名無しさん:2010/01/28(木) 08:20:10
つないだ手を離すのが怖くて力を込める

これから私の左手をどうして埋めたらいいの?

764 :名無しさん:2010/01/28(木) 11:02:05
>>751
誰の何て曲だろう

765 :名無しさん:2010/01/28(木) 15:01:59
本当はすごく寂しくて 泣き虫な私でいいかな
それでも笑っていられたのは
あなたと過ごした日々に 出会えたから
2人離れた日から
変わり始めた日から 私は私になる
今のあなたに 今の私を
見て欲しかった
素直なままの私を
本当はすごく強がりで 泣き虫な私でいいかな
もっと素直でいたかった...


766 :名無しさん:2010/01/28(木) 15:14:41
出来るなら知り合う前の私に戻って
置いてきた夢探したい
いつの日か遠い思い出だと笑い合えるそんな日がくるかしら…

767 :名無しさん:2010/01/28(木) 15:26:06
759
HANABI だ…
いいよね。この詩

768 :名無しさん:2010/01/28(木) 17:53:36
優しい嘘。本音という真実は今宵の夜の月にだけ顔を出し光とともに背を向ける。

君を知らなかった頃には戻る事できないけれど、
ただただ今は遠い場所から微笑みかけるから。

769 :名無しさん:2010/01/28(木) 18:07:35
想いが 想いが 溢れてあなたと
真っ直ぐに向き合えない

770 :名無しさん:2010/01/28(木) 18:25:56
君が生きる世界は
生まれてきた時代は
人を愛する喜びと希望を与えるだろう

けど覚えていて

君の…逝く道は
険しく果てしない

信じては欺かれて
愛しても裏切られて
誰かを憎む心と絶望を
いつか知るだろう

けど忘れないで

君は…間違いなく
愛によって生まれてきたんだ


771 :名無しさん:2010/01/28(木) 19:03:25
いつも いつも 君が恋しくて
泣きたくなるわけなんかないよ

思い出すたびなにか胸につっかえてるだけ
それでなにか思っても もう伝えられないだけ

772 :名無しさん:2010/01/28(木) 21:25:02
さよなら
お互い似た答えのはず「出会ってしまったんだ」

773 :名無しさん:2010/01/28(木) 23:12:30
貴方を愛する喜びと
悲しみを包み込むような
命のキラメキ思う時
誰も一人では生きられぬ弱さが愛しくて
その手を繋いだ

774 :名無しさん:2010/01/29(金) 01:05:27
まっすぐ自分の言葉 君に届かないときは
ふいに無口になるけれど
いつかどこかで感じあえる

775 :名無しさん:2010/01/29(金) 01:14:19
戻ったらそっ家行くから。一緒に住んでも良いよね?二年以内に結婚して子供が欲しいな。なんてね。

776 :名無しさん:2010/01/29(金) 02:55:48
好きという気持ちがわからなくて
二度とは戻らないあの時間が
その意味をわたしに教えてくれた

777 :名無しさん:2010/01/29(金) 03:51:50
変わらないものなんか 何ひとつ無いけど

変わるスピードが 違ったんだなあ

778 :名無しさん:2010/01/29(金) 19:33:37
I'll be there
I'll be there
Just call my name
And I'll be there

779 :名無しさん:2010/01/29(金) 20:53:09
THIS IS IT でマイケル歌ってたな

柔らかい表情が印象的だった

780 :名無しさん:2010/01/29(金) 21:13:32
>>779
優しい人だったみたいね。
喧嘩しそうになっても「怒ってないよ、Loveだよ。」と言って場を和ませた。
出来そうもないことにチャレンジして成し遂げる努力の人でもあった。
元との喧嘩でもこう言ってたらよかったかも。

781 :名無しさん:2010/01/29(金) 22:08:10
君が居なくなる事が
初めて怖いと思った

782 :名無しさん:2010/01/30(土) 00:02:43
一人ぼっち、苦手な方じゃない 一人身も悪かないんだって
自分に言い聞かせながら目に浮かぶのは、涙


783 :名無しさん:2010/01/30(土) 00:03:15
本当は君の幸せを
僕は願うべきだけど
ごめんね
まだそんなに強くなれない

784 :名無しさん:2010/01/30(土) 01:35:48
たくさんの糸 糸 糸
こんがらがった
ほどこうと思っても無理なので
ひと思いにはさみで切った

785 :名無しさん:2010/01/30(土) 02:28:33
何がしたいのかな
とことん泣いたことあったかな
戻ってきても、

素直に笑える気分になるかな

786 :名無しさん:2010/01/30(土) 07:06:46
君と小さな花になろう 二人で揺れていよう
想いを告げ、告げられて…そんな二人でいよう
君が僕の傍にいて 僕が君の傍にいる
そんな二人でいつづけよう

言葉は君に届かない、風に掻き消されてしまう
言葉はやがて想いとなりあの丘で花となる…


787 :名無しさん:2010/01/30(土) 11:05:56
人は何故弱気な自分を
Uhh…隠すの?
正直な子供の心を
Uhh…失くすの?

想い出も誇れるように
しがない世の中でも
Over and Over
Over and Over
変わらぬ愛を捜すだろう

悲しみの数だけ
ありのままに愛せるのなら

788 :名無しさん:2010/01/30(土) 11:41:27
もうやだ

789 :名無しさん:2010/01/30(土) 16:16:41
もうガマンしなくてもいいよ 溢れ出しそうなその気持ちを
いつもの笑顔に戻れるなら 朝までずっとつき合うから
こんな泣き虫な君は きっと心に素直なだけさ
その頬に伝う雫を 僕は見守っているよ

こぼれ落ちるその涙が いつでも君の背中押してる
無駄な事は何もないよ 悔しさ数えるたび強くなれる
昨日より強くなれる
強くなれる

790 :名無しさん:2010/01/30(土) 18:15:44
懐かしむことは弱い行為ですか?


791 :名無しさん:2010/01/31(日) 01:20:21
これからは友達だなんて無理とわかっていたんだ

あのさよならはあまりにも胸を苦しませて

きっと誰にでもあるんだろう

思い出より深い記憶

気持ち変わることのない忘れられぬ人が

792 :名無しさん:2010/01/31(日) 01:43:06
充実してる日々の中で思えば月日が流れていて
あの時のことが正しいかなんて今さら問い直す必要はないけど
大好きだった君の仕草
照れながら見せたその愛くるしさ
今だけは細かいこと抜きにして
弱虫だった君気にして

793 :名無しさん:2010/01/31(日) 01:59:00
僕の大好きな君が決めたことだから

多分「さよなら」を好きになれるかもしれない

794 :名無しさん:2010/01/31(日) 03:51:55
降りだした 雨のベランダ
行方は君の目の奥
肌寒く 暗い この部屋
頼りは雨の音だけ
降り止まない雨で
何も聞こえないよ
遠くに見える空
窓の奥に見える空


涙はもう枯れた 泣くのはもう辞めた
悲劇のヒロイン バイバイ

795 :名無しさん:2010/01/31(日) 06:21:40
別れましょう私から

消えましょう貴方から

嬉しいでしょ明日から自由になれる!

796 :名無しさん:2010/01/31(日) 12:07:01
過ぎてゆく日のひとこまが
すべて詩であればいい
ありふれたことばだけでは
想いを語れない

静かにそっと瞳をとじたまま
ふたりのみちをかさねよう
ほんとうに君が好きだから
愛しているのだから

熱いこの胸
たどりついた最後の愛よ
ふりかえらない
もうまよいはしない
いつまでも いつまでも
君のために

片思いでいいや

797 :名無しさん:2010/01/31(日) 16:34:09
ずっと探してた これが愛ならば
愛の謎はもう解き明かしてる
叶わぬけれど かけがえのない想いを
ひとり抱きしめて生きるよ

時間はいつか
この恋に答えをくれるの?
もう一度 あの日のように
人を愛することなど出来るの?


798 :名無しさん:2010/01/31(日) 22:29:59
こんなに辛い別れの時が来るのを知っていたら
君を愛さず友達のままで僕は送りたかった

799 :名無しさん:2010/02/01(月) 01:15:15
思い出すことだってないわけじゃないわ
ただうまくさよならが言えなかっただけ
ちょっと私だけ
きっと少しだけ
大人だっただけ
本当の気持ち知りたくて…
愛してたって言えば信じてくれるかしら
恋なんてそんなものとわかってほしいから
曖昧な言葉はもう聞きたくないのよ
あなたにもそんなことわかる日がくるよね

800 :名無しさん:2010/02/01(月) 09:14:36
泣けないよ君の前では
早く目を逸らしてほしい
僕はまだ情けないほど
君のことが好きなままだから

801 :名無しさん:2010/02/01(月) 09:44:05
人にだって想いや感情がなければいいのに

802 :名無しさん:2010/02/01(月) 10:07:33
笑って 笑って 歩いていれば
何処かであなたが待っている

笑って 笑って 愛を探して
あなたのもとへゆこう

803 :名無しさん:2010/02/01(月) 15:12:56
いらない何も 捨ててしまおう

804 :名無しさん:2010/02/02(火) 22:30:07
君を探し彷徨う MY SOUL

805 :名無しさん:2010/02/05(金) 21:15:26
しゃぼんだまとんだ やねまでとんだ
やねまでとんで こわれてきえた しゃぼんだまきえた
とばずにきえた やねまでとばず

806 :名無しさん:2010/02/05(金) 22:31:27
このところ悔やんでばかりいる
口には決して出せないけど
今のあたしだったらあなたとすべらずにすむような気がする

許されるなら本当はせめて
すぐにでも泣き喚きたいけど
こだわっていると思われないように
右目ですべりだいを見送って

記憶が薄れるのを待っている

807 :名無しさん:2010/02/05(金) 23:31:31
結んでた手と手のぬくもりだけが
とてもたしかに見えたのに
もう夢は急がされている
帰れない二人を残して

もう星は帰ろうとしてる
帰れない二人を残して

808 :名無しさん:2010/02/06(土) 03:14:37
愛だけは忘れたはずさ あの頃を忘れたいよ
どうしてさまたひとつ 波が想い出さらって
あふれる涙は IT'S ONLY LOVE 

809 :名無しさん:2010/02/07(日) 00:33:56
迷ってるうちに日が暮れて前が見えない
暗がりの中で誰かの足跡探しているよ

810 :名無しさん:2010/02/07(日) 02:41:42
壊れたいわけじゃないし 壊したいものもない
だからと言ってすべてに満足してるわけがない

夢の中で暮らしてる 夢の中で生きていく
心の中の漂流者 明日はどこにある?

811 :名無しさん:2010/02/07(日) 21:21:04
真っ白な 陶磁器を眺めては あきもせず
かといって 触れもせずそんな風に 君のまわりで

僕の一日が 過ぎてゆく

812 :名無しさん:2010/02/07(日) 23:20:08
Let it be

楽の音にふと目覚めると
聖母マリアが僕のもとに現われ
知恵ある言葉をかけてくださる
゛あるがままに”

今はただじっと堪え忍ぼう
このままそっとしておこう
いつか必ず答えが見つかる


813 :名無しさん:2010/02/07(日) 23:43:42
紙に書いたらわかるのかな
言葉にすれば見えるのかな
何も無くなってしまった
だけど身体重く感じた

足りなかった言葉 やっと気付いた
今なら全て包めるのにな

何度名前を呼んでも
決して届かないけど今
思い出す 振り向く笑顔が
まぶしくて きゅっと目を伏せた
もう2度と誰かのこと
すきにならないと思ってたのに
君だったから ほどけたんだ
なのにもう 君が居ないんだ

814 :名無しさん:2010/02/07(日) 23:45:25
何度名前を叫んでも
決して届かない夜空に
浮かべてる 柔らかい笑顔
まぶしくて きゅっと目を伏せた
もう1度と誰かの事
すきになろうと思ってみたのに
君の声が 離れないんだ
だから今 君を呼ぶんだ

815 :名無しさん:2010/02/09(火) 00:24:42
答えを探し続けるけれど、
絶対見つけられない気がする。
神さま、私に探し続ける力をください。
寂しい夢の路を歩き続ける意味を知ったから。

またこの道を独り行こう
ここまできた唯一の道を

816 :名無しさん:2010/02/09(火) 00:59:28
捨てずにいたペアリング
明日森の奥に隠そう
でも、僕は君を心に閉まっておくだろう
モノやカタチに出来ない姿で

817 :名無しさん:2010/02/09(火) 01:21:50
I BELIEVE IN ME
あなたの心に届くように
叫び続けてたい
I BELIEVE IN ME
永遠に魂に刻まれるように
叫び続けてたい

離れてもそばにいても
変わらない想いがある
人は皆 星になる そのわけは
その時わかる

818 :名無しさん:2010/02/09(火) 01:38:49
本当ならば今頃ぼくのベッドには
あなたが あなたが あなたが いてほしい

819 :名無しさん:2010/02/09(火) 10:38:54
決まってたんだろ 
答えなら もう

この胸の中ずっと
わかってるんだよ 

悪いのは僕だよ

眠る君 
胸えぐる
空に伸びる薄紫色の雲は
とどまることもなく変わり続けて

繰り返す朝は
僕らを飲み込むから
その前に行くよ
そろそろ もう時間なんだ

820 :名無しさん:2010/02/09(火) 19:31:41
>>751
これの曲名教えてください

821 :名無しさん:2010/02/09(火) 22:48:46
>>820
http://music.goo.ne.jp/lyric/LYRUTND83813/index.html

はかない命/浅井健一

822 :名無しさん:2010/02/09(火) 23:12:44
若さだね若さだね
時々は邪魔になっても
わがままを言い過ぎるほど
人生は長くはないさ
悲しくて悲しくて
やりきれない夜があっても
頬ぬらすその涙
乾くころまた恋に落ちる

823 :名無しさん:2010/02/09(火) 23:41:35
少しは落ち着いただろうか?
それとも全く変わらないか?
こう言えばどうだろう?
怒りをぶつける相手を見つけたね…

ひとは云う
ひとつの愛
ひとつの生き方
夜には
ひとに必要なものだから
ひとつの愛
分け合わなくては
愛しみのこころがなければ
絶えてしまう

失望させてしまったかな?
あと味の悪さを残してしまったかな?
まるで愛したことなど なかったかのようにふるまうね
そして僕にも愛なしでやって行けと
それは…

824 :名無しさん:2010/02/09(火) 23:42:32
遅すぎる
今夜
過去を明るみへと引きずり出そう
僕達はひとつ
だけど 個々には同じではないんだ
お互いに
支えあって行かなくては
支えあって行かなくては
ひとつになって

ここへは許しを請う為に来たのかい?
それとも死者を蘇らせる為かい?
世間からつまはじきされる人々を思い
キリストに祈りを捧げる為に来たのかい?



825 :名無しさん:2010/02/09(火) 23:44:05
僕は求めすぎたかな?
『たくさん』よりも多かったか?
何も与えてはくれなかったのに...
僕の得たすべては
僕達がひとつだということだけ
だけど 個々には同じではないんだ
お互い
傷つけあって
また それを繰り返して...

ひとは云う
愛は神の宮
愛は崇高な法
愛は神の宮
愛は崇高な法
招き入れてくれるのに
卑屈にさせる
これ以上僕にはあなたが得たものには
耐えられない
得たものが傷心だけだというのなら

826 :名無しさん:2010/02/09(火) 23:45:20
ひとつの愛
ひとつの血
ひとつの生き方
やるべきことをしなくては
ひとつの生き方
だけど 個々には同じではないんだ
お互いに
支えあって行かなくては
支えあっていかなくては

ひとつになって
ひとつになって
Achtung Baby
Achtung Baby

U2-oneの和訳 凄く好きな歌なんです。

827 :名無しさん:2010/02/10(水) 00:46:00
>>821
ありがとうございます!

828 :名無しさん:2010/02/10(水) 14:17:26
僕達はきっと幾つも過ちを重ね
涙を流して 悔やんで強くなるのだろう
心が痛くて 苦しくて 逃げ出したくても
迷うことはない それがいつか道しるべとなるから

829 :名無しさん:2010/02/10(水) 18:52:46
お人よしかな 今も君が元気でいるかなんてそんなこと気にしたりで
君を引きずっていることに なぜか安心したりするよ

ただの妄想が二人結んでる
これが最後の繋がりだから
くだらなくてもいい 何も生まなくてもいい
今も君に溺れたい

冬の終わり 寒さが増した 君がいないせいだろう
腕に絡み甘えてた温かさ まだ覚えてる
これからもずっと…

830 :名無しさん:2010/02/10(水) 19:14:05
Dindon dindon dindon 頭巡る刹那と怒り
I know 全部分かって 全て分かってたつもり
ねぇ でも答えじゃなくて 理由が欲しいんだ!!

去っていったアンタなんかは バイバイバイ
って言いたいけど言えないのは なんで?なんで?
アンタなんか見たくないのさ永遠に
って言えたけど思ってないのは なんで?なんで?

831 :名無しさん:2010/02/10(水) 21:01:57
さよならを隠す二人じゃなく

さよならに泣く二人でいたい

思い返すより、忘れて欲しい


そして私を空白に置いて



もう過ぎた日々を追ったりしないで

もうこれ以上、おいていかないで


さよならを握り眠る私の

仄かな熱を煙草の様に消して…



帰らない日々を愛した人よ…




832 :名無しさん:2010/02/10(水) 21:52:35
涙が止まらない

なぜ?

ため息が止まらない
なぜ?

なぜなんだろう?

なぜ、なぜなんだろう?

なぜ?


833 :名無しさん:2010/02/10(水) 22:54:09
>>829
この歌詞とても共感しました。
まるで今の私の心境。

834 :名無しさん:2010/02/10(水) 23:32:56
>>833
surfaceの「冬の終わり」という曲です

835 :名無しさん:2010/02/11(木) 00:07:19
消えないTruth すべて請けおって
半歩でも 進めるなら
景色は少しずつ変わってゆく

836 :名無しさん:2010/02/11(木) 00:54:17
>>834
ありがとうございます。m(__)m
ユツベであったら聴いてみます。

837 :名無しさん:2010/02/11(木) 13:56:41
本当に大切なモノを失った時に 人はもう生きられないと感じるけど
それでもやっぱり大切なモノの無い日々を 人は生きられないんだよ

838 :名無しさん:2010/02/11(木) 15:02:54
生まれ変わった夢を見て あなたに抱かれてる
ずっとそばにと願いつづけた 切ない思いを
集めて空に浮かべて 夢の中 抱きしめられても
怯えてた さがしきれない私の運命

839 :名無しさん:2010/02/11(木) 20:06:38
今の僕じゃ追いかけられない
瞳をみつめる自信がなくて
呼び合うように出逢ったのに


840 :名無しさん:2010/02/11(木) 22:22:16
たこ焼きとたこの関係って
意外と脆いものなのね
大事なものも思い違えば
要らなくなってしまうのね

841 :名無しさん:2010/02/11(木) 23:37:00
ぼくがのんで いもうとものんだのに
ちっちゃくならない ママのおっぱい
おふろのなかで さわらせてもらったら
空気たりない ゴムマリみたい
ぼくがのんで いもうとものんだから
おっぱいがでない ママのおっぱい
あまかったのか 思い出せない
たくさんのんだはずなのに へんね
おっぱいが いっぱい
おっぱいが いっぱい
おっぱいが いっぱい
うれしいな さわりたい

?これ、とっても可愛い歌なんですよ。

842 :名無しさん:2010/02/12(金) 00:18:12
誰にも負けやしない この愛だけは

843 :名無しさん:2010/02/14(日) 00:48:08
581 :名無しさん:2009/02/14(土) 23:09:55
冷たい指で 探してたよ
生まれかわり ここで

僕らは又逢えたね

@一年前ここのスレに書き込んだ歌詞。あれから一年が経った
月日の流れは早いね。


844 :名無しさん:2010/02/15(月) 00:15:22
降り出した雨を見上げて
君の声聞きたくなった
きっと今どこかで君も 同じ空を見てるの?
君とのメールも写真も全部
消えたのに 思い出は消せないままで

845 :名無しさん:2010/02/15(月) 03:14:23
ちぎれたハートを売り物にして

846 :名無しさん:2010/02/15(月) 03:24:17
>>845
甲斐バンド!懐かしいな〜一時期、めちゃくちゃ聴いてたわ

847 :名無しさん:2010/02/15(月) 03:26:29
>>846
わーい嬉しい

私は何か、ラジオでいろんなバンドの特集やってた時に録音したテープに入ってたんですよー
忌野さんのスローバラードとかいろいろ入ってた

848 :名無しさん:2010/02/15(月) 03:37:26
>>847
私、ラジオっ子だったから色んな曲テープに入れてた聴いてた
忌野さんは沢山いい曲作ってますよね。
甲斐バンドは「きんぽうげ」「ポップコーンを頬張って」「安奈」
とかいいよ

849 :名無しさん:2010/02/15(月) 03:41:18
>>878
よし。失恋したきっかけに甲斐バンドのアルバム調達してくる。

850 :名無しさん:2010/02/15(月) 03:42:03
アンカー間違っちゃった、>>848ですw

851 :名無しさん:2010/02/15(月) 09:44:09
空虚な毎日が過ぎ去っていく…

今になって大切なことに気づいたんだ
笑いあった日も、泣きあった日も

あなたの笑顔が好きだった
あなたの声が好きだった

今はもう後ろ姿をただぼんやりと見つめることしか出来ない

こんな私にも輝かしい未来がまってるのかな

852 :名無しさん:2010/02/15(月) 11:28:54
>>849
この板の「失恋ソングをアップするスレ」に3曲アップしたよ
今思えばこの曲を聴いてた頃は子供で愛する意味を知らなかったw



853 :名無しさん:2010/02/15(月) 16:00:22
涙の数だけ強くなろうよ
風に揺れている花のように

854 :名無しさん:2010/02/15(月) 21:09:20
あれも素晴らしくてこれも素敵だった 悲しいけれど切ないけれど
あれもこれも忘れるのかなぁ
そして最後にあなたのぬくもりも忘れるのかなぁ

凍える夜は震えてないかって 心配だけど眠れないけど
そんなことはあなたは知らなくって
あたしの想いもあたしの涙も幻なのか...


855 :名無しさん:2010/02/15(月) 21:48:55
幸せよ 幸せよ
ここに来ておくれよ

856 :名無しさん:2010/02/15(月) 22:22:35
LOVE IS DEAD 消してよ 死んだ恋の呪文を この体から
じゃないとまともに生きられない

857 :名無しさん:2010/02/16(火) 03:34:29
ただ泣けばいいと思う女と
あなたには見られたくないわ
次の朝は一人目覚める
愛は自由なのね

858 :名無しさん:2010/02/16(火) 03:36:18
逢いたくなった時に君はここにいない
また逢えると言って欲しい 夢は帰らない
もう戻らない時間だけを悔んでしまうのは…何故?
みっともないけれど 全てが愛しいよ
ふと夕暮れに孤独が爆発する
one more chance 記憶に足をとられて
one more chance 次の場所を選べない
いつでも探しているよどこかに君の姿を
いちばん大事なものが
いちばん遠くへいくよ
こんなに覚えた君の
すべてが思い出になる
「もう一度だけ逢いたい」 なんてワガママ
あなたが許してくれるなんて思わない

859 :名無しさん:2010/02/16(火) 03:45:57
叶わない恋もある諦めてしまえ
叶わない夢はない諦めるな

860 :名無しさん:2010/02/16(火) 04:04:48
過ぎた事ばかりがなぜ眩しく見えるのかな
あの頃よりも少しは大人だろう?
死にたくなる程嫌な事なんて1つもないぜ
だから今日も空っぽで陽が暮れる
冷たい部屋のベッドで一人訳もなく泣けた夜
心の中身を少しだけ捨てた
永久未来 続くものなどあるはずはないから
これで行くさ僕は僕を壊してく

861 :名無しさん:2010/02/16(火) 04:06:34
振られ振られてためいきつけば
町は夕暮れ ひとなみもよう

(忘れたので略)

明日は案外うまくいくだろう
慣れてしまえば慣れたなら

杏村から便りが届く
昨日おまえの誕生日だったよと

862 :名無しさん:2010/02/16(火) 04:15:01
部屋を見渡せば 思い出ばかり
君が去ってから 早二年余り
一人取る食事も 慣れたよとうに
なんて言って また思い出す夜に
僕の胸 ポッカリあいた穴
思い出も こんなに抱いたまま
望み何処に 届けるこの思い
心に錘 今君は何処に?
一人にはこの部屋 広すぎて
出会いと別れが 通りすぎて
忘れたいが忘れない 振り払って歩けない
君との出会い それからの事は失くせない
失って感じる 大切さ
今となっては 無い解決策
楽しい日々など あっという間に
この恋の終わり 意外と静かに

863 :名無しさん:2010/02/16(火) 04:25:29
人と人が繋がって やがてそれが形になって
決して良い事が起きなくても 出会いとは不思議なもんで
共に涙を流す日もあれば 共に大声で笑う日もある
芽生えた出会いで 描いた証で
人はまた強くなると信じて 出会ってく 逃げずに

拾い集めた 出会いのかけら
一つずつ手に取り 磨いてみる
僅かな光も 温かな手も
握りしめた時から 出会いが愛へと変わって行く

864 :名無しさん:2010/02/16(火) 04:29:18
面影が通り雨を汚す 天井はひどい雑音
いつもならきれいに見えるはずの 厚木のネオンが滲んで見える

君の仕草忘れるように スピードを上げる
同じ窓から眺めた日々が 引き伸ばされ ちぎれてゆく

通り過ぎた道はすでに 僕の中じゃどうでもいいこと
帰らない24時過ぎに あの一言で君が変わりました

目的地はまだ分からない 潮の匂いがする
あの坂を超えてゆけば 海が見える 海が見える

簡単すぎて涙が出るぜ 前だけみればなんでも見える
そして僕はもう25時 いつか君を追い越せる時

通り過ぎた道はすでに 僕の中じゃどうでもいいこと
全速力で駆け抜けてくぜ まだ一度も見たことない所(とこ)まで

865 :名無しさん:2010/02/16(火) 04:43:46
二人で話した夢 初めて繋いだ手も
ただ全てがひたすら 胸の奥 現実を締め付ける

866 :名無しさん:2010/02/16(火) 20:07:39
君に逢えてうれしかった
繋いだ手が誇りだった

867 :名無しさん:2010/02/16(火) 21:15:14
悲しくても 嬉しくても
君のそばで笑いたいんだよ

868 :名無しさん:2010/02/16(火) 21:53:15
天下八つ過ぎ浮き世男よ
いい人だけど 幕の切り時
毎日を裂く カリソメ枕
好いて好かれた男が悲しい

女は誠の誓いなんて要らないよ
大概が芝居さ
惚れたはれためくるめいた
嗚呼秋の空

869 :名無しさん:2010/02/17(水) 16:27:37
春はおとずれ そして去っていく
変わってしまう悲しみは
僕も知っている
この船であてのない
ふたりならば
古いコートは捨てて
僕の胸でおやすみ

870 :名無しさん:2010/02/17(水) 19:58:09
僕が見たいのはあなたの笑顔で
宇宙の神秘はどうでもいい

871 :名無しさん:2010/02/17(水) 20:01:00
君を壊すのはイメージの彼方
普通の未来を描けたなら

872 :名無しさん:2010/02/18(木) 02:06:59
出会った日の僕らの前にはただ
美しい予感があって
それを信じたまま 甘い恋をしていられた
そして今 音もたてず忍び寄る
この別れの予感を
信じたくなくて 光を探している

873 :名無しさん:2010/02/18(木) 21:10:37
両手広げても優しくなれても
手には入らないものがあるよね
叶わない恋だと知ってても
いつも一番近くで君を見てた

874 :名無しさん:2010/02/19(金) 01:04:28
私の帰る家は あなたの声のする街角
冬の雨に打たれて あなたの足音をさがすのよ


875 :名無しさん:2010/02/19(金) 01:21:07
重ねた頬の冷たさに
終わりの始まり感じて

876 :名無しさん:2010/02/19(金) 16:10:42
君が望んでる愛と 僕を満たす悦びを 激しく揺さぶる ジェラシー

877 :名無しさん:2010/02/19(金) 17:58:40
すべてを盗みたい かすかに漏れる息まで
なのにいつかは離れて行くと男は呟いている

878 :名無しさん:2010/02/20(土) 12:39:44
日のあたる場所に続く道
違う誰かと歩き出せばいいさ

879 :名無しさん:2010/02/20(土) 12:56:12
美しいねここの世界は
生活感が無いから
ずっとここにいたいね

880 :名無しさん:2010/02/20(土) 12:56:53
夕日赤く染め 空には鳥
当たり前の日没の中で
君はいま 背中越しに何を言おうか考えてたんだろう

881 :名無しさん:2010/02/20(土) 13:50:27
どこを探しても 私の居場所が見つからない
声が聞きたいよ ホントは会いたいけど

882 :名無しさん:2010/02/20(土) 15:06:47
今まで見つけたモノは全部覚えている
君の震える手を握れなかった痛みも

背が伸びるにつれて伝えたい事も増えてった
宛名の無い手紙も崩れる程重なった
僕は元気でいるよ
心配事も少ないよ
ただひとつ今も思い出すよ

予報外れの雨に打たれて泣きだしそうな
君の震える手を握れなかったあの日を


883 :名無しさん:2010/02/20(土) 19:57:24
ある時は僕の存在が 君の無限大の可能性を奪うだろう
例えば理想的な もっと官能的な 恋を見送ったりして
だけどこれだけはずっと承知していてくれ 僕は君を不幸にはしない
生きているその理由を互いに見い出すまで 迷って悩んでつかもう


884 :名無しさん:2010/02/20(土) 20:42:47
ひとりになると 求めあうのに
一緒にいられない

885 :名無しさん:2010/02/21(日) 00:10:11
私を捨てていっちまた あんたの背中に
好きよ好きと何度も 叫びつづけた
どこかのイカす映画のように
すがって泣いて しがみつくのはガラじゃないと
くちびる噛んだ
 

886 :名無しさん:2010/02/21(日) 11:30:47
ねぇどうして目の前の君を
信じてあげられなかったんだろう
好きなものを不器用なくらい
好きなだけでじゅうぶんだった
はずなのにね

887 :名無しさん:2010/02/21(日) 12:31:50
時間は今はもう会えないと分かってるのに
僕はまだ理由を探してる
さよならの理由を何度も繰り返す

888 :名無しさん:2010/02/21(日) 12:54:09
全て壊したい どこにもまだ行けない
思い出の為に 幸せだったと あの頃だけ抱きしめ
遠ざかる夢の足音 胸に刻み込んだ

889 :名無しさん:2010/02/21(日) 13:13:29
好きです 好きです 心から
愛していますよと

890 :名無しさん:2010/02/21(日) 13:25:39
どうにもならないよこの恋が 君を泣かせてる

だからひと時 ほんのひと時 そうさひと時 ほんの少し

神様涙止めて このまま眠らせて ずっとずっと
神様世界止めて 2人を消さないで ずっとずっと


891 :名無しさん:2010/02/21(日) 13:29:54
もっと自分自身、
愛してやりなよ。

僕はその余った分で
いーから。

愛しい 愛しい人
たとえ生まれ変わったとしても

僕は この僕でいるから、
貴方も その貴方でいてね。

そしてまた
このセリフ言うんだ。

ずっと、 ずぅっと。

ずっと、 ずぅっと。

ずっと、 ずぅっと。

892 :名無しさん:2010/02/21(日) 13:31:03
小鳥が
声を殺していれば
あの時 翼が折れてたら

あなたが
わたしを抱いていたら
今でも溶けあっていられた?

893 :名無しさん:2010/02/21(日) 16:12:31
悲劇だとしてもあなたに巡り合えてよかった

894 :名無しさん:2010/02/22(月) 03:55:12
let me go,how to go

895 :名無しさん:2010/02/22(月) 18:49:06
君がいないから悲しいのです
お腹もなかなか減らないのです
恋はいつまでも 欲望を促して
男がダラダラと泣くのです

新月はまるで君みたいで
そこにあるのに影で隠れて
恋は自転して 裏側を見せず
クレーターが大きく穴あけて

だけど たとえば今 僕が
この悲しみと引き換えに
君を忘れてしまうというなら
僕はずっと 悲しいままでいいのです

896 :名無しさん:2010/02/22(月) 20:16:00
どれだけ離れ 顔が見えなくても
互いに忘れないのは
必要とし  必要とされていること 
それがすべて 他に何もない

897 :名無しさん:2010/02/23(火) 00:24:04
幸せを探そう 見方を変えて

898 :名無しさん:2010/02/23(火) 00:49:38
泣いても欲しがる
子供のようには
なれなくて精一杯のサヨナラ

899 :名無しさん:2010/02/23(火) 01:55:14
しゃべり続けてた 電話が熱くなるほど
そんな 無邪気な季節を越えて
どれくらい 時は流れた?

900 :名無しさん:2010/02/23(火) 07:46:38
恋人はもう来ない
時間は戻らないよね
タイムマシーンは来ない
そんな歌を歌ってた

901 :名無しさん:2010/02/23(火) 07:53:54
君といたあの歌が
まだ聴けない

902 :名無しさん:2010/02/23(火) 14:59:54
日曜の午後なのにうるさい目覚まし時計
いつも止めてた役の君はもうどこにも居ないけど

903 :名無しさん:2010/02/23(火) 21:17:05
>>901
こんな歌詞があるのですね。
まさに自分も昨年の10月から聴けなくなった歌があり次第に
そのミュージシャンの歌すべて聴くことが出来なくなって
今朝5ヶ月ぶりにやっと聴いてみようという気持ちになり
聴いてみたのです。

904 :名無しさん:2010/02/24(水) 01:49:15
魔法の鏡を持ってたらあなたの暮らし映してみるわ

もしもブルーにしていたなら〜
偶然そうに電話をするわ〜

出来る事ならもう一度

あなたに会いに行きたいけど〜

あれが最初で最後のホントの恋だから〜

あれが最初で最後のホントの恋だから〜

今日もおんなじ街のどこか

あなたもきっと眠る時間ね。


905 :名無しさん:2010/02/24(水) 13:27:25
同じ色の気持ちなら愛と呼ばせて
他の誰も知らない絆でいいわ

906 :名無しさん:2010/02/25(木) 17:11:52
私の届かぬあなたへ愛のある日々を

栄光の結末を どうかあなたに あなたに

907 :名無しさん:2010/02/25(木) 22:36:17
興味本位でスイッチを
入れた昔のケータイに
いろんな文字そのままに時間が止まる
喜びの記憶ばっかよみがえる
それは何で?
とても好きなのに一緒に居られない
永遠の謎を抱いて夢の中で逢いましょう

愛情にもいくつかの
種類があるんでしょうか?
人それぞれにふさわしい距離感とかも
いくつもの「もしも」ばっか
バカじゃないの?
やめてしまおう
誰かのモノだと思えば妬けてくる
自分のモノでもないくせに自惚れる
強く抱きしめあった理由(わけ)なら
確かにある
優しさだけ纏い夢の中で逢いましょう
死ぬまで気になる人なんだろうなきっと
誰にも一人はいるんじゃないでしょうか
いつもとても好きなのに一緒に居られない
永遠の謎を抱いて夢の中で逢いましょう
どうかもう一度現れて欲しい

908 :名無しさん:2010/02/26(金) 20:11:31
何も変わらない日常から
あなただけがいなくなった途端に
周りの全てストーリー失って
目に映るのは、もう知らない街みたい

909 :名無しさん:2010/02/27(土) 19:29:41
さくら さくらの花びらは綺麗すぎて
たまに胸が苦しくなってしまうけど
散っても舞っても花吹雪の中を進んでいこう
そしてまた逢える日まで

910 :名無しさん:2010/02/27(土) 19:37:44
見るもの
触れるものすべてに
君を思い出すよ

君にとって
僕はいったい何だったんだって
今は出せない答え探してる

君がいた夏
ふたりで見た
コバルトブルーの海

深い帳の中
また
君を思う

911 :名無しさん:2010/02/27(土) 19:41:41
いつかまたねと 手を振り合ったけど
もう逢うことはないのでしょう
最後の嘘は 優しい嘘でした 
忘れない

912 :名無しさん:2010/02/27(土) 22:28:36
雨降りの夜、冴えない空
見えない月、笑うテレビ
歪んだ部屋
何もかもただそこにあるだけで
意味なんかなくて
ただひとつ
ここに君はいないわけで。

逃げ出したい 耳を塞ぎたい
もう何も見たくない
望みは叶って僕はもう独りきり。


今頃きっと何処かの空は
雨が止んで陽が射して
ミサイルが降って

けど、この部屋じゃ
もう何一つ リアリティがなくて、
ただひとつ、 ここに君はいないわけで。

逃げ出したい 息をしたくない
けどそれも無理のようで
ただ明日を待って息を潜めてるだけ。

悪意はないと謳う、悪意に満ちているこの世界で
何を思えばいい?

正論なんか聞きたくない
正義も愛も僕も
この夜の闇が食い殺してくれたらいい。

913 :名無しさん:2010/02/27(土) 22:45:09
知ってる歌あると嬉しくなるww

I always see you in my dream
迷宮でいつものように
透明な翼をはばたかせて
切ない瞳は君を探す
つかの間の夢にただよう

ためらわず窓を開いて
太陽を浴びよう
そんなくだらない日々に抱かれて
何もかも捨てよう

914 :名無しさん:2010/02/27(土) 23:48:04
>>910
それ誰の歌?

915 :名無しさん:2010/02/28(日) 04:15:40
憂鬱な恋に胸が痛んで
愛されたいと泣いていたんだろう
心配ないぜ
時は無情なほどに
すべてを洗い流してくれる

916 :名無しさん:2010/02/28(日) 20:11:28
あなたのことは何でも知ってると思ってた
不器用なことも 猫舌なことも 電話が苦手なことも

だけど私の知らないことが一つだけあったの
あなたがもう私のことを好きじゃないということ

いつからすれ違ってしまったのかな
どうして気付けなかったのかな
二人で過ごしたたくさんの思い出
これからもずっと一緒にいると思ってた

あなたは友達 今日から友達
もう二度と好きなんて言わないから
これ以上遠くに行かないで もう見るだけでもかまわない
名前で呼んだりしないから 隣り歩いたりしないから
用事もないのに電話したりしないから
だからもう逢えないなんて言わないで お願い

917 :名無しさん:2010/03/01(月) 02:34:15
誰かを傷つけずに
愛しあえるのなら
こんなにも苦しくならない

918 :名無しさん:2010/03/01(月) 02:37:51
ああ

こうなる前にすぐに

君を忘れてしまうべきだった

同じ所グルグル

is that love?

919 :名無しさん:2010/03/01(月) 02:48:25
流してるつもりが流されて
すごくいい天気で気が重く
毎日 何かが違う
目の前も後ろもただひとり
誰にだってあるだろ 分かるだろ?

孤独か? どうでもいいよ

こんな日は言葉も空回りして
気持ちに至っては(失笑)

920 :名無しさん:2010/03/01(月) 02:59:13
これで
もう2度も
良くないカードが並んだ

あいつ
ここんとこ
声も聞かせてくれてない

悔しいことだけを
悲しいことだけを
突然思い出す

わけもなくただわめきたい
突然
今日の夜
ヤケを起こして心でも
決して誰一人
気づくわけじゃないよ

921 :名無しさん:2010/03/01(月) 04:26:49
忘れたいから普通に振舞って
忘れたいから君の写真も捨てて
忘れたいから酔い潰れてみても
忘れたいのに気付けば君の事ばかり

922 :名無しさん:2010/03/02(火) 20:48:04
いくつ季節がめぐっても 変わらぬこの想いを

923 :名無しさん:2010/03/02(火) 20:57:30
いつかまたねと 手を振り合ったけど
もう逢うことはないのでしょう
最後の嘘は 優しい嘘でした
忘れない


924 :名無しさん:2010/03/02(火) 21:48:35
ねぇまたいつか君に逢えるかな
ねぇいつかまた君と笑えるかな

925 :名無しさん:2010/03/02(火) 21:50:37
君を忘れない 曲がりくねった道を行く
きっと 想像した以上に 騒がしい未来が僕を待ってる

「愛してる」の響きだけで 強くなれる気がしたよ
ささやかな喜びを つぶれるほど抱きしめて
ズルしても真面目にも生きてゆける気がしたよ
いつかまた この場所で 君とめぐり会いたい


926 :名無しさん:2010/03/02(火) 21:52:50
風が吹いて飛ばされそうな
軽いタマシイで
他人と同じような幸せを
信じていたのに

927 :名無しさん:2010/03/02(火) 22:00:38
遠い記憶の中にだけ 君の姿探しても
もう戻らない でも忘れない いとおしい微笑み

928 :名無しさん:2010/03/02(火) 22:04:39
言葉はいらない
繋がる人には
時間も言葉もいらない
無意味な時は過去のもの
未来は自分の手の中に確かにあるもの
だれにも邪魔はさせない
たとえ死が唯一の選択だとしても
はじめに光ありき

はじめに私ありき

はじめに言葉ありき

終わりは一つの宇宙


929 :名無しさん:2010/03/02(火) 22:30:07
約束だったプラネタリウム
もう見れないや二人で

930 :名無しさん:2010/03/02(火) 22:37:50
電波約束?

931 :名無しさん:2010/03/02(火) 23:30:17
君が言った言葉
「友達の平行線」



そっか、僕ら交わることはないんだ。



932 :名無しさん:2010/03/03(水) 06:20:57
あの時どうして
嘘をつかなかったのだろう
偽りばかりで
暮らしてたはずなのに

933 :名無しさん:2010/03/03(水) 12:42:58
二人だけの日々が
過ちだとしても
かまわないから ただ

例えばキミが笑うだけで
明日が見える気がした
例えば誰か傷ついても
迷わず駆け出して
今すぐ会いにいくよ きっと

934 :名無しさん:2010/03/03(水) 14:30:50
To try to justify the secrets of your lifetime
The meaning to come for us
So take care of you and I'll take care of me
We're just lonly hearts looking for better days

935 :名無しさん:2010/03/03(水) 16:27:46
粉雪ねえ 時に頼りなく心は揺れる Ah
それでも僕は君のこと守り続けたい Ah

936 :名無しさん:2010/03/03(水) 17:09:30
この想いを 消してしまうには
まだ人生長いでしょ?

やり残してるコト
やり直してみたいから

もう一度ゆこう

叶えるために
生きてるんだって

叫びたくなるよ
聞こえていますか?

937 :名無しさん:2010/03/03(水) 17:22:30
あの夏の日 きらめく星 今でも思い出せるよ

笑った顔も

怒った顔も

大好きでした

おかしいよね 分かってたのに……

君の知らない 私だけの秘密

938 :名無しさん:2010/03/03(水) 18:06:05
愛してるの響きだけで強くなれると信じてた

939 :名無しさん:2010/03/03(水) 22:07:02
あんな風に愛されたこと
まるで夢のような日々だったな

940 :名無しさん:2010/03/03(水) 23:10:42
この想いを今手紙にしてまぶたの裏に映るあなたへ
忘れたことはないよ 励みにして頑張ってるよ
また笑い合いたいよ そっちは今…

941 :名無しさん:2010/03/03(水) 23:15:17
会いたかった さみしかった
でも何一つ君に 言えなかった
君の声 少しでも聞きたくて
強がっていること 気づいたなら
やさしくしないで
君に会いたくなるから

942 :名無しさん:2010/03/04(木) 01:17:20
選ばれた未来を
見送る扉
願いが叶っても
忘れないで 忘れないで

943 :名無しさん:2010/03/04(木) 01:29:48
さよならを微笑んで贈ろう
愛しさから

さよならの意味が届くよ

せつない夜に耐えながら

めぐる季節の早さに戸惑う

夢のあと

944 :名無しさん:2010/03/04(木) 01:38:22

いつもそばにいて 時間をかさねても

僕は君を知らずに 雨が訪れて雲の行方を追うように

いまこそ出逢いと言うよ

945 :名無しさん:2010/03/04(木) 01:50:56
お前なら行けるさ トム 
誰よりも遠くへ

地平線の彼方で待っている すばらしい冒険が

そうさ つらい時も 顔を空に向けろ 
忘れた夢が 見えるよ
自由なけものみたいに 走ろうぜ

946 :名無しさん:2010/03/04(木) 02:06:18
懐かしすぐるw

947 :名無しさん:2010/03/04(木) 03:33:27
さよならと一緒に教えて欲しかったよ

あの約束の破りかたを

他の誰かの愛し方を


me me she/RADWIMPS

948 :名無しさん:2010/03/04(木) 06:24:07
夢見た明日がたとえ夜空に紛れそうでも
僕らはこの両手を伸ばし続けてく
愛すべき悲しみ失くせない記憶色褪せず
巡り逢うまた再会の日々を今でも夢見てるんだよ

949 :名無しさん:2010/03/04(木) 06:25:17
早く寝よう
眠って起きたらもう新しい自分

950 :名無しさん:2010/03/04(木) 11:11:45
さくら

951 :名無しさん:2010/03/04(木) 11:21:45
もっと心踊る世界がすぐ隣にあったとしても
乱れたあなたの髪に触れられるこの世界がいい

952 :名無しさん:2010/03/04(木) 20:09:27
あなたはあなたらしい世界で格好良く生きて下さい

953 :名無しさん:2010/03/04(木) 21:18:46
メモは少し長いけどでも最後まで読んでよねえ
1人ぼっちが寂しいなんて知らなかったわ

さようなら 二度とそんな顔なんて見たくない

さようなら 愛した人

954 :名無しさん:2010/03/04(木) 21:30:25
>>953
違うんです。これには深い訳があるんですよ。

955 :名無しさん:2010/03/05(金) 00:11:12
勝手なことだと
百も承知の上だよ
すぐじゃなくていい
僕は一人で待ち続ける

956 :名無しさん:2010/03/05(金) 00:20:41
君といた思い出に
寄り添いながら生きている
情けない僕だけど
今でも忘れられない

もう一度あの時の二人に戻れるのならば
去って行く君の背を
抱きしめ離さない

957 :名無しさん:2010/03/05(金) 04:17:05
頭から爪先まで
後悔し通し

958 :名無しさん:2010/03/05(金) 09:56:47
タイムマシーンなんていらないから
あの日あのときの私に伝えて
素直に全部彼に話して
じゃないときっと後悔し続けるから

959 :名無しさん:2010/03/05(金) 11:03:57
あの頃の君の笑顔で
この部屋はみたされていく

960 :名無しさん:2010/03/05(金) 11:09:35
泣いて笑って
同じ時を過ごしてたのにね

961 :名無しさん:2010/03/05(金) 11:14:05
ひとつのこらず君を
悲しませないものを
君の世界のすべてにすればいい

962 :名無しさん:2010/03/05(金) 12:08:02
おまえと俺との 間には
深くて暗い 川がある
それでもやっぱり 逢いたくて
エンヤコラ 今夜も 舟を出す


963 :名無しさん:2010/03/05(金) 14:06:32
今日は別れた恋人達も生まれ変わってめぐり会うよ

964 :名無しさん:2010/03/05(金) 15:13:08
理想の世界じゃないけど大丈夫そうなんで

やっぱり、自分には向いてなかった。病気の事隠しながら合わせる事が辛い。

965 :名無しさん:2010/03/05(金) 19:27:11
許されるなら本当はせめて
すぐにでも泣きわめきたいけど
こだわってると思われないように
右目ですべり台を見送って
記憶が薄れるのを待っている

966 :名無しさん:2010/03/05(金) 21:53:33
あなたにとって私 ただの通りすがり
ちょっと振り向いてみただけの 異邦人

967 :名無しさん:2010/03/05(金) 21:58:50
太陽も勝負運もなんも完全にこっち向いていないが
「やるしかないんだ!」言い聞かせるようにそうつぶやいた

状況は悪いが ただ逃げ出すんじゃ根性ないなぁ
展望はないが 度胸でクリアするしかないや

手放したくないのはどれ?

968 :名無しさん:2010/03/05(金) 22:05:44
>>594

えっ?

969 :名無しさん:2010/03/05(金) 22:07:29
あ、間違いた
>>954

えっ?

970 :名無しさん:2010/03/05(金) 22:34:35
路面電車の終点で
待ち合わせしたよね あの日も

帰り道も変わったけれど
今でも
君がとても
好きです

971 :名無しさん:2010/03/05(金) 22:37:15
エミリー
君はとっても不器用で 僕はいつも満足できなかった
でもその小さい手で優しくあたためてくれたから
今更になって僕はその温もりに気付いて
少しだけど 心が満たされた気がするんだよ


972 :名無しさん:2010/03/05(金) 22:49:08
あぁ、こんな時も笑って本当の気持ち言えない

どんなことも乗り越えていけると信じてきた僕らさ…

973 :名無しさん:2010/03/05(金) 23:42:09
もし神様がいるとしたら
あの人を返して

974 :名無しさん:2010/03/05(金) 23:48:46
君への想いと僕の夢を
ごちゃ混ぜにして 君に送る
君の歌を歌えば
君に届いて 僕に気が付いて
また会える気がしたんだ

975 :名無しさん:2010/03/06(土) 00:31:09
ぷいと横向いて
オマエ少し怒った泣き顔

あんな噂を
気にするなんて

なんでもないさ
俺達にはね

976 :名無しさん:2010/03/06(土) 00:46:00
あなたに甘えることなく過ごした日々

それはただの強がりに見えるのでしょうか

977 :名無しさん:2010/03/06(土) 01:50:01
君に出会えてよかった

寂しいけれどよかった

思い出が 今もまだ 蘇る 輝くよ




978 :名無しさん:2010/03/06(土) 04:26:13
遠く思い焦がれて
張り裂けそうな夜も
この手に受けとめる

979 :名無しさん:2010/03/06(土) 08:52:22
水面に映る月

美しい光を放つ

手に触れることはできないけれど

そっと見つめ続けよう

これがあなたへの愛

はかなく脆くみえるけれど
決して壊れることのない

私からの愛



980 :名無しさん:2010/03/06(土) 21:58:34
偶然聴こえてきた
記憶を紡ぐ声
気がつかないわけない
どうしてまだ苦しめる
深い森をさまよって
十分にわかったのに
心の温度は届かない
でも今更わかったよ
感覚が似てること
子供みたいにはしゃいだ
話せたら楽しいのにって

981 :名無しさん:2010/03/07(日) 00:08:51
私達なんで出会ったの?
ねぇなんで別れちゃったの?
あんなに泣いて笑って
同じ時を過ごしてたのにね
あの日々に嘘はないよね
あの思い出は消えないよね
あなたの事本当に大切だった
忘れない
サヨナラ
この想い…

982 :名無しさん:2010/03/07(日) 03:41:21
あの人の目がうなずいていたよ
別れも愛の一つだと

983 :名無しさん:2010/03/07(日) 03:46:20
今笑われても構わないけど
最後は
僕が笑う

984 :名無しさん:2010/03/07(日) 09:21:55
私が神様いえーい

985 :名無しさん:2010/03/07(日) 13:46:10
サヨナラなんて言いたくはない
これからもずっと支えてほしいから
この手バイバイ振り切れない
もう少しだけ感じてたい
思い出だけじゃ生きられない
これからもずっと支えだとしても

986 :名無しさん:2010/03/07(日) 19:35:16
受話器を痛いくらい耳にあてて
少しでも近くでその声を感じたい
いつもの口癖、甘えた声も私が全部独り占め出来る

987 :名無しさん:2010/03/07(日) 19:44:07

あなたに
伝えたい想いは
声にならない言葉は
形を変えて
こぼれ落ちる涙
嫌だよって言えなくて
いつものように抱きしめて
お願い
もう一度好きって言って

988 :名無しさん:2010/03/07(日) 20:13:21
さよならさえ上手に言えなかった
あなたの愛が信じられず、逃げてごめんね
時が過ぎて今心から言える
あなたに逢えて良かったね、きっと私

989 :名無しさん:2010/03/07(日) 20:29:06
シャングリラ まっすぐな道で転んだとしても
君の手を引っ張って離さない 大丈夫さ

990 :名無しさん:2010/03/07(日) 21:04:28
君の心の中に入り込めれば
きっと見つける事ができるのに
今よりも良い場所が
君はいう、"そんなものはなかった"

991 :名無しさん:2010/03/07(日) 22:50:25
あなたがいればそれだけでよかった
何かに傷つけられても その笑顔で消えた

あなたの望む人になれなかった
もう一度だけ…
泣いてももう戻れないんだね

992 :名無しさん:2010/03/07(日) 23:15:08
ねえ傷つく事が明日を
創り出すのかな?
ねえ傷ついたまま今を
生きて行くのかな?

こんな事思うなんて
君は笑うかな
こんな事思うから
君は去って行くのかな

ねぇこんな思いが明日を
創り出すのなら・・・

楽しいって笑えるって
ずっと続けばいいけど
強がって笑ったって
僕らしくないさ・・・

月明かりの君の笑顔に
心の在り方を感じた
もう答えを捜す事は
やめよう・・・
心に誓おう


愛する・・・君に

993 :名無しさん:2010/03/07(日) 23:25:08
さよならダーリン
さよならダーリン
グバイマイダーリン

好きだから大好きだから分かることもある
あなたには無理なこと
選べない選ばない
エンドマーク置く役目は私ね

994 :名無しさん:2010/03/07(日) 23:26:03
予定たくさん書き込んでた
カレンダー捨てたこと気付いて
そして早く行ってよ
引き留めてしまいたくなるその前に

995 :名無しさん:2010/03/07(日) 23:28:19
次スレ立てますねー

996 :名無しさん:2010/03/07(日) 23:30:43
次スレです
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/break/1267972198/l50

997 :名無しさん:2010/03/07(日) 23:41:47
>>995
(人'▽`)ありがとうございます☆

998 :名無しさん:2010/03/07(日) 23:47:17
あやとり糸は昔
切れたままなのに
想いつづけていれば
心がやすまる
もう すべて終ったのに
みんな みんな 終ったのに

偽り事の中で
君をたしかめて
泣いたり笑ったりが
今日も続いてる
もうすべて終ったのに
みんな みんな終ったのに
深く眠ってしまおう
誰も起すまい
あたたかそうな毛布で
体をつつもう

もう すべて終ったから
みんな みんな 終ったから

999 :名無しさん:2010/03/07(日) 23:53:30
今年の春はどこ行こうか
今年の夏はどこ行こうか

1000 :名無しさん:2010/03/07(日) 23:57:08
この世界で一番好き
この世で君が一番好き
ただ何となくこの気持ちを今伝えたくて


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

200 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)