5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

村上春樹総合29やれやれ

1 :無名草子さん:2010/07/20(火) 18:56:50
理解とは誤解の総体に過ぎない

・前スレ
村上春樹総合28やれやれ
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1272292927/

2 :無名草子さん:2010/07/20(火) 20:03:09
村上って絶対嘘ついてるよな
まあ本人自体が「自分の作品はよくできた嘘」みたいなこといってるけどさ
自分で「よく出来た」っていうのが自意識過剰なこの人らしいが(笑)
この人は作中の主人公と村上本人を重ねるように読者を誘導してるっぽいが
全部嘘だろ
こいつが語る主人公の人生と、こいつの顔はあまりにギャップがありすぎる(笑)

3 :無名草子さん:2010/07/20(火) 20:31:46
>主人公と本人を重ねるように誘導
大丈夫、お前がそう感じただけだ ただそれだけ

4 :無名草子さん:2010/07/20(火) 21:02:39
>>1
最初の一文いらね

5 :無名草子さん:2010/07/20(火) 21:30:30
今は、ipodで音楽聴きながら走っているみたいですね。
前は、
「ランニングにはMDウォークマンで十分。音楽とコンピュータは絡めない主義」
って言ってたけれど。
こういう変化って、村上春樹にしては珍しいですよね。

6 :無名草子さん:2010/07/21(水) 00:33:42
1Q84 
1と2だけでも印税・翻訳権で20億位だろう

総資産はとっくに200億円位持っているはず
お前らは完全に騙されている。
24時間中10時間位は、頭の中は「カネ」

走りながら「カネ」
音楽聴きながら「カネ」
料理しながら「カネ」

金持ちはカネが大好きだから金持ち
俗物中の俗物。
お前らみたいな層から小遣いをむしり取るために、
どんな戦略でモノを書けばいいか・・つまりいかに「稼ぐか」

君たちもう少し頭使おうよ

7 :無名草子さん:2010/07/21(水) 00:57:20
頭使ってその程度しか書けないのか

8 :無名草子さん:2010/07/21(水) 11:40:37
>>6
自分もじゅうぶん俗物だということに気がついたほうがいいよ。
カネのことばかり考えてるのは、君も一緒じゃん。そもそも発想がね。

9 :無名草子さん:2010/07/21(水) 11:56:34
>>3
いや十分誘導してるだろw
過去に恋人や友人との間で「何か」があって自分は傷を負って
外界との間に壁をつくるようになった
みたいなこといってるからな
でも、この顔でそういう格好いいこといわれても『はあ?』って感じなんだよな(笑)
お前、どうみてもそんなキャラじゃないだろとw
他人に格好良く見られようと演技するそういうタイプなんだよな
でも顔がなあw


10 :無名草子さん:2010/07/21(水) 11:58:24
>>6
そんだけ持ってたら、もう気にしないと思う


11 :無名草子さん:2010/07/21(水) 12:09:17
考える人は1400円払う価値ありますか?

12 :無名草子さん:2010/07/21(水) 12:36:18
>>9
村上春樹本人としては

「影のある美少年が、友人の恋人と肉体関係をもってしまった
 美少年は利己的な両親との間に傷を抱えていた
 美少年が恋人の友人とSEXしてしまったのは、その傷のせいでもあった
 いわば、美少年の心の闇からくる刹那的な感情のせいであった
 しかし、美少年は彼女を本気で愛していたわけではない
 友人は自殺し、友人の恋人も友人の後を追うように自殺した(美少年の
 子をやどしたまま)
 美少年はその時点でようやく自分の過ちに気づき、大人になろうと
 決意した」

という感じに自分のことを読者に思わせようとしてるんだよなw
でも、どう考えても本人の妄想です(笑)
おおかた、若い頃に夏目漱石やアメリカ文学を読んでるうちにこういう
気持ち悪い妄想が浮かんで、それに自分を重ねて悦に入ってたんだろうな
三島由紀夫が耽美小説よ自分を重ねて妄想してたようなもんだよ
現実は偏屈な不細工ナルシストが、その気持ち悪い勘違いから
周りに嫌われてイジメられたぐらいが関の山だろ
そのせいで外界を遮断したんだろ
そうはっきりいえばいいのに、妄想を思わせぶりに書くからな、こいつは
緑は奥さんがモデルだとか、ナオコは昔の恋人がモデルだ、とかさ
自分の顔、鏡で見たことあるのかねえ?
で、バカな信者は今度はその村上春樹のキモイ妄想と自分を投影するんだよ


13 :無名草子さん:2010/07/21(水) 13:07:50
>>12
> 「影のある美少年が、友人の恋人と肉体関係をもってしまった

「影」をこういうふうに使うと紛らわしいのだが、
あ、村上春樹作品読んだことないからわからないか。

14 :無名草子さん:2010/07/21(水) 13:23:00
緑のモデルっていうから
奥さん、どんな美人か?と思ってたが
実物はすげえドブスだからなww
妄想すげえ

15 :無名草子さん:2010/07/21(水) 13:49:47
>>14
> 緑のモデルっていうから

幻聴かもな
あ、俺に答えなくていいよ
すぐ専門医の診察を受けたほうがいい

16 :無名草子さん:2010/07/21(水) 13:51:57
>>15
緑のモデルは村上陽子って有名な話なんだが

17 :無名草子さん:2010/07/21(水) 14:15:20
>999 :無名草子さん:2010/07/21(水) 07:25:00
>高校生の頃、羊をめぐる冒険を読んだ。
>それまでの作家と一線を画する、自分がほんとうに共感できる作家が現れたことに驚いたものだ。

前スレでこう書かれていたんだけど、なぜ共感できたのかを知りたいな。
どんなところが一線を画するのかについても。

自分としては、自己対話のような文章と、白昼夢のような現象ばかりがあるとの印象を受けて、
そこまで特殊で際立った作品には思えなかったんで。

18 :無名草子さん:2010/07/21(水) 14:36:13
>>16
幻聴が聞こえる人はみんなそう言うんだよね

19 :無名草子さん:2010/07/21(水) 14:36:59
>>12
日本一売れた小説
こころ 夏目漱石 人間失格 太宰治

近年日本一売れた曲
Tomorrow never knows ミスチル

近年日本一売れている小説家
村上春樹 ノルウェイの森 1Q84 


こころのまま ぼくらは逝くのさ 誰もしることのない明日へ

20 :無名草子さん:2010/07/21(水) 14:43:59
前スレあたりから変なのが住みついちゃったなあ

21 :無名草子さん:2010/07/21(水) 14:47:19
村上春樹に限らずだが、男がモテモテのナルシスト小説書く人って
実はブ男ってパターン多いね
女でいえば美少女がもてまくる小説書いてるのがブスが多いってのと同じ

22 :無名草子さん:2010/07/21(水) 14:51:20
>>18
浦澄彬『村上春樹を歩く』(彩流社)を読め、情弱君
緑のモデルを奥さんと考えられる根拠は十分ある


23 :無名草子さん:2010/07/21(水) 15:02:33
日本人が一番引き寄せられるテーマは
親友の女を横取りして、親友が自殺して、後悔して、閉塞して
って感じのやつなんだな

24 :無名草子さん:2010/07/21(水) 15:15:06
妄想妄想、それしか言えないのかって奴がいるな

25 :無名草子さん:2010/07/21(水) 15:37:30
>>5
昔エッセイでかなり強い口調の車社会批判をしていて、車なんて興味ないし必要ないも〜んって書いてたけど、
いまや「ミッションじゃなくオートマなんて乗ってる男はダメ、イタリア車はいいよね」みたいなことを言ってる


26 :無名草子さん:2010/07/21(水) 15:45:37
時代が変われば社会も変わる

27 :無名草子さん:2010/07/21(水) 16:00:23
露骨に中国人に媚びた作品書くよね、この人

28 :無名草子さん:2010/07/21(水) 16:25:00
中国人や韓国人の愛読者が1000万人くらいいるとして
著者としては、皆仲良くなればいいのにな、というようなおおざっぱな
思想があったとして
自分が中国人や韓国人の側にたったと想像してみたとして
じゃあどうすれば自分の物語によって、そういう世界の役に立てるのかを
考えたとして

うーん、一方的に事実(もしくは事実と言われてるものを)を
羅列して、であるからして、おまえらは嘘つきで
日本は正しい、おまえらは間違ってるんだから言う事を聞け!反省しろ!
なんてやっても、読者は離れていくだろうし
読みもしない、中国人や韓国人のメンタリティからして
ますますその悪しき傾向を深めていき、日本人に対する心を閉じてしまう。

村上春樹に対して開きかけている心を
彼等に媚びることなく
物語を通して、深いところから繋がって、あとは、自然にまかせていれば
おおごとにはならない、とか思ってるんじゃないのかな?

中国韓国で販売するにあたって
郷に従うところは従わざるをえないから、あちらのインタビューでは
日本人からすると、???というような内容もあるけどね

29 :無名草子さん:2010/07/21(水) 17:34:26
>>22
そんな泡沫物書きの駄文にどれだけの信憑性があるというのかね?

30 :無名草子さん:2010/07/21(水) 17:35:33
>>20>>24
こういうのが一番つまらないレスだな。さっさと他のスレにいったら?

31 :無名草子さん:2010/07/21(水) 18:06:10
妄想を使わないで批評したらどうだよ

32 :無名草子さん:2010/07/21(水) 18:15:42
>>29
信憑性はおろか、章単位でみても整合性のある文章がない。
つまり文章がヘタクソ。
中傷だとしても最低の出来。

33 :無名草子さん:2010/07/21(水) 18:20:29
>>29
>>32
本人乙

どうせ読んだことないだろw

34 :無名草子さん:2010/07/21(水) 18:29:06
面白いレスってどれ?

35 :無名草子さん:2010/07/21(水) 18:59:17
>>5
MDウォークマンはもう売ってないし、マックユーザーの春吉はiPodを買うしか選択肢がないでしょう

36 :無名草子さん:2010/07/21(水) 21:29:51
>>12
正直春樹の小説読んでて美男美女は連想しない。

37 :無名草子さん:2010/07/21(水) 21:37:28
>>36
美形として描かれてるのは、ダンスの五反田くんとカフカの大島さんくらいだろうな

38 :無名草子さん:2010/07/21(水) 21:59:48
不細工のコンプ=創作

39 :無名草子さん:2010/07/21(水) 22:06:13
>>37
正直、チャーリー・ブラウン系を連想するね
不細工のコンプとは思わないけど思っているほど性体験豊かではないと思う。

40 :無名草子さん:2010/07/21(水) 22:06:50
>>32
普通の感覚なら人目に触れないように隠したくなるレベルの文章だった

41 :無名草子さん:2010/07/21(水) 22:34:32
ついさっきレッドシアターで春樹ネタっぽいのやったらしい
見たかった

42 :無名草子さん:2010/07/22(木) 00:43:52
>>37
大島さんが「セックスはアナルセックスだ」と言ったのは幻滅した
しかも中学生相手にそんな話するなよと

43 :無名草子さん:2010/07/22(木) 11:44:26
クスッ、みんあ何か楽しんでるなぁ

44 :無名草子さん:2010/07/22(木) 12:01:26
多分、大島さんは、ある本で腐女子が、
「腐女子とは実は肉体だけが女であるところの男のゲイである」
と主張したところから採用したキャラだと思う。

45 :無名草子さん:2010/07/22(木) 12:34:15
村上春樹って不細工のくせにナルシストだよな
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1278655391/l50

46 :無名草子さん:2010/07/22(木) 21:29:47
>>35
MDウォークマンである必要性がないしね

47 :無名草子さん:2010/07/22(木) 22:45:18
>>44
榊原史保美の「やおい幻論」だっけ

48 :無名草子さん:2010/07/23(金) 00:00:43
>>39
そりゃ村上春樹のあの顔で性体験豊かだったら逆に凄いよ


49 :無名草子さん:2010/07/23(金) 03:08:23
少女革命ウテナ

50 :無名草子さん:2010/07/24(土) 16:24:50
結局、他人を理解するなんてことは不可能なんだよ。
他人を理解できたつもりになってる連中は、自分の解釈を強引に正当化してるだけ。
作家の場合はその強引さが文章の荒らさとなってさらけ出される。
嘘を書いてる文章はすぐにボロが出る。
偽物は30年もベストセラーであり続けることはできない。

51 :無名草子さん:2010/07/24(土) 17:18:38
その理屈はどうか知らんが、春樹の作品が、現代人の肥大した自己
その甘い自己の絶対化にあるのは否めないだろうな
それはそれで読んでいるときは気持ちいいんだろうけど、
本を閉じると、消えてしまう世界なんだよな
つまりなんというか社会を逆転させる、あるいは進める潜在力がない
無力感の強引美化
今、中国やロシアで春樹が受けるのは、日本同様、彼らもとうとうアメリカに
屈したということが分かってきて無力感感じ出しているからだろう
あとイスラエルとか韓国とかこの人のはアメリカの支配下になった国でうけるんだよな

52 :無名草子さん:2010/07/24(土) 20:42:19
「肥大した自己」ってなんだ?
ユング的に言えば、意識と無意識を合わせた上での、心の中心であり、
意識よりも無意識に属するものだぜ。その中には自我も含まれる。




ちょっとカッコよくいってみました^^v


53 :無名草子さん:2010/07/24(土) 21:25:27
^^v ←これやめろ

54 :無名草子さん:2010/07/24(土) 23:10:06
>>51
「アメリカの支配」という妄想からそろそろ抜けだせよ

55 :無名草子さん:2010/07/24(土) 23:34:36
支配って言い方を直接受け取る人がいるんだね

56 :無名草子さん:2010/07/24(土) 23:35:48
春樹自体がパックス・アメリカーナの世界に自分がいってことををすごく意識してるって島田雅彦の本に
書いてあったが。

57 :無名草子さん:2010/07/24(土) 23:37:15
>>54
じゃアメリカの子分ってことでいいんじゃない?
日本がアメリカに戦争負けたって知ってる?
ゆとりくん?

58 :無名草子さん:2010/07/24(土) 23:42:36
ドイツもアメリカに支配されてんのか?

59 :無名草子さん:2010/07/25(日) 01:23:22
逆にアメリカの影が薄い国ってどこだろう。
なんかインドなんかあまり春樹っぽくない印象ww

60 :無名草子さん:2010/07/25(日) 01:24:28
ノルウェイの森の予告編みました。
この種の小説の映像化なんてのは成功する訳がないので
期待なんてしていないのですが
それほど酷いものにはならないようで安心しました。
それなりのクオリティのようです。
しかし、この種の小説は、むしろアニメと相性がいいと私は常々思ってきたのですが?

これが人を情緒不安定にさせる音楽だ〜考える前に感じてみよう〜
実際のビートルズのようなカモフラージュされる前の12音階音楽は、
どのようなものなんでしょう。聴いてみましょうか。
ビートルズの音楽はこれに加工をしたような作りになっているのです。
ビートルズは、最期のごく一部を除いて、自分で曲を作っていないのです。
また、洗脳に利用されていることに気がつき、
反抗しようとしたため、ジョンレノンは殺されたと言われています。
マイケルと同じですね。
見分ける力も もうどこにも無いかも もう欠片もないかも
私をメロウにさせた曲タイトルの裏には 僕たちの自信さえ裏付ける
未来がのぞいて 未来が踊って感じたままを形にしたって
ウォーホールはたたえつづけられてた
コピーが賞賛されつづけてから クローンが心配されつづけてから
遊びも行き着くところまで 気持ちもいやしきれるまで
僕たちは騒動を起こしつづけた
fly me to the moon et puis apres I'eclipse
noun ne sommes plus dans I'ombre la pleine lune nous guide
音楽が映像が地球をだましはじめる この頃は LIVE という文字でさえ疑っている
les anges glissent et caressent la pleine lune
qui nous eclaireur et nous guide jusqu'au petit matin
et les etoiles eclaboussent la unit et le vent nous murmure cette petite chansonn
「彼らが自分で何かを考案せぬように、我々は享楽や、遊戯や、音楽や、
性欲や、民衆倶楽部等の方面を煽って誘導しなければならない。これによって、大衆の頭を其の方へ外れさせねばならない」

61 :無名草子さん:2010/07/25(日) 01:29:10
パヤオにやらせろ、宮崎駿に。
パヤオなら訳のわからない展開の話得意じゃねーかw

62 :無名草子さん:2010/07/25(日) 03:04:06
>>50

春樹信者、きめえ・・・

63 :無名草子さん:2010/07/25(日) 05:48:26
村上春樹がオウムがあった後に

「きっと若者はもう一度、同じような大きな事件を起こす
 そしてその後に希望にみちた未来が見えると思う」

って感じの予言をしてたんだよな




まったく当たってなくて吹いたw
このへんが底の浅さだよな


64 :無名草子さん:2010/07/25(日) 09:16:01
予言つうより願望だろう

65 :無名草子さん:2010/07/25(日) 13:16:39
>>53
^v^

66 :無名草子さん:2010/07/25(日) 13:23:04
>>63
加藤事件はその端緒かもしれんよ。
でもまあ別に春樹じゃなくてもみんな思うことだよね。
このまま老人世代を優遇する政治を執ってたら、いずれ若者がプチキレるって。

あるいはオウムのような他者への攻撃じゃなく、自分達を自裁するような方向になるかも。
七輪offもその一端かもしれんね。

67 :無名草子さん:2010/07/25(日) 14:36:20
春樹の当時の(今も)怒りと
今の30代の怒りは同質
とてもよく似ている。

春樹は地下で隠者の道しるべ役となり導いてきた。

今、当時とまったく同じような思想や流行が
名まえを変えてインターネット上でもてはやされている。

新種のカルト宗教が「われわれは宗教団体では在りません」という
看板を掲げて雨後のタケノコのように増殖しはじめている。

春樹の予言というか、これはNWOグローバリストの予言?
これは危険なんだけどな、春樹気づいてるの?

68 :無名草子さん:2010/07/25(日) 15:10:08
>>63
アホ村上は、全共闘みたいのが再発すると思ってたんだろうな
まったく予想は外れてるけど

69 :無名草子さん:2010/07/25(日) 15:23:45
村上春樹ロングインタビュー
http://d.hatena.ne.jp/sap0220/20100725/p1

70 :無名草子さん:2010/07/25(日) 15:52:23
てか再発してほしいんでしょ。
意外と「何か」過激なことが起こるのをまってる人だよ。この人。
小説はいまだ完全なる現実逃避だけど。

71 :無名草子さん:2010/07/25(日) 15:58:10
>>69

>もっとはっきりイスラエルを批判すべきだったという声もあったけれど、
実際にあの場所で、そんなことできるわけがないんです。
現地に行けば、そんな空気じゃないんだもの。



この部分糞ワラタwww
結局、かっこつけのただの臆病者じゃねーかよw
偉そうなこといってるけど、その場の空気で主張を変える俗物

72 :無名草子さん:2010/07/25(日) 16:05:50
そうやって都合いい部分だけコピペしてワラワラしてもなー

73 :無名草子さん:2010/07/25(日) 16:08:15
>>71
私は卵を愛する、とかいってるけど

自分は完全に壁の側だなw

74 :無名草子さん:2010/07/25(日) 18:02:46
「約束された場所で」に収録されてる女性オウム信者へのインタビューで、
肝心な記憶は電気ショックで消されてしまったという妄言を引き出しているところがあり、
インタビュアー村上春樹の技量を痛感した。
オウム信者に対する嘲笑や軽蔑の念が根底に流れている作品だった。

75 :無名草子さん:2010/07/25(日) 18:09:27
アンチはアンチスレッドに移動して下さいね


■村上春樹って不細工のくせにナルシストだよな■
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1278655391/

76 :無名草子さん:2010/07/25(日) 18:59:48
>>22って別名で1Q84の本出してる?

77 :無名草子さん:2010/07/25(日) 19:20:54
>>74
それがそんなに凄いことかよ
教組とSEXしたのか?って下衆な質問から派生しただけだろ
本当に村上信者ってバカだな

むしろ村上はオウムに物凄くシンパシーを感じてる人間だよ
春樹と信者の関係なんてもろオウムじゃん


78 :無名草子さん:2010/07/25(日) 19:48:41
>>63>>74
これは凄い!真逆じゃん!
でも>>63に説得力を全く感じないのはなぜだろう

79 :無名草子さん:2010/07/25(日) 20:11:24
>>74
本最後まで読んだ。河合隼雄との対談で「正直サリン被害者よりオウム信者
の方が親しみ持てますわ」って言ってたじゃん。
実際おれもアンダーグラウンドに出てきたサラリーマンより、オウム信者の
モテないお調子者(オウムの信者にベタ惚れだった奴)にシンパシー覚えたわ

80 :無名草子さん:2010/07/25(日) 20:21:08
>>79
「オウム信者のほうが単純なので何を考えてるかすぐわかる」としか書いてないが。
サリン被害者のほうは闇が暗すぎて村上春樹もとうとう共感(share)まではたどり着けなかったということだぞ。

81 :無名草子さん:2010/07/25(日) 21:02:59
N.W.O.B.H.M.がまたおこらんかなぁ

82 :無名草子さん:2010/07/26(月) 00:08:39
みなさんこんにちは。ちょっと教えてください。

村上春樹の作品のモトネタを解説したような本orサイトをご存知ありませんか?
たとえば「『世界の終わり』の殺し屋のモデルはポランスキー」、みたいな小ネタを知りたいわけです。

ヨロシクオネガイシマス。

83 :無名草子さん:2010/07/26(月) 00:51:15
「ハードボイルドワンダー〜」のほうに出てくる2人組のヤクザは
ダンス・ダンス・ダンスの漁師と文学がモデル

84 :無名草子さん:2010/07/26(月) 00:52:40
あ、間違えた
>>83は逆な

85 :無名草子さん:2010/07/26(月) 01:39:43
ああいえば上祐にインタビューした
記録って公にされているの?

86 :無名草子さん:2010/07/26(月) 08:41:41
村上って喫煙者かな?
ニコチン脳の遺伝子レベルで精神障害ならオウム信者の気持ちというか
精神状態が分かるだろう
ニコチン脳って通常では幸福感が得られない遺伝子レベルでの脳の欠陥があるんだが
こういう人は10人に1人くらいの割合で生まれてくるわけだ
欠陥脳をなんとか通常の脳にするためにニコチンをキめてるわけだけど
オウムの人たちもたぶんそんな感じの欠陥脳でイライラしやすいタイプであそこまでイっちゃったんじゃないかと思う
ニーチェも欠陥脳の持ち主だから最後は狂ったし

87 :無名草子さん:2010/07/26(月) 12:25:56
ランニングしてるから禁煙だろ
それ以前にニコチン脳とかどうでもいい

88 :無名草子さん:2010/07/26(月) 16:34:19
>>69
>もっとはっきりイスラエルを批判すべきだったという声もあったけれど、
実際にあの場所で、そんなことできるわけがないんです。
現地に行けば、そんな空気じゃないんだもの。



幻滅だな・・・
こんな心構えで演説してたのかよ

89 :無名草子さん:2010/07/26(月) 16:39:41
>>63
いってたな
河合隼雄へ会いに行く、だろ?
「若者がオウムのような大事件を起こす」
もあたってないし
「希望の未来が見えてくる」もあたってないな
あれから10年以上たってるのに


90 :無名草子さん:2010/07/26(月) 17:44:20
しかし秋葉原のような事件はあったし

湯浅誠のような人も出てきている

91 :無名草子さん:2010/07/28(水) 23:53:32
春樹さんは小説家であって予言者じゃない

92 :無名草子さん:2010/07/29(木) 06:46:08
現実は傷つくものじゃない
現実は折り合いをつけていくものだ

93 :無名草子さん:2010/07/29(木) 22:33:59
【映画】「ノルウェイの森」と「十三人の刺客」がベネチア映画祭の金獅子賞を競うコンペティション部門入り
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1280406905/

94 :無名草子さん:2010/07/30(金) 11:17:59
>>91
でもなんか本人なりたそう

95 :無名草子さん:2010/07/31(土) 08:38:58
村上の侮辱したさに一部を取り上げてコピペする
アンチの必死ぶりには笑えるw
ニコチン脳との結び付けとか発言を予言視するとかw

96 :無名草子さん:2010/07/31(土) 09:57:52
そういうことをしないとアンチできない、
そういう作家なんだろうなってのを感じざるをえない

97 :無名草子さん:2010/07/31(土) 18:42:19
村上春樹ってよく、主人公にとって都合よく出来すぎ、とか批判されてるけど、
それってどんな小説にも言えることじゃ?
あと、その作品って、具体的にどれ?

風の歌を聴け、しか読んでない俺に教えてくれろ

98 :無名草子さん:2010/07/31(土) 21:04:55
金の亡者

ノルウェー野守で口座に数億円が入ったのを目にしてから、書くものが全て「ビジネス」
に変わった。庶民ぶって、資産100億の大富豪。
しかもアメリカかぶれの癖に、寄付の話など一切聞かない。(アメリカの富裕層は寄付が常識)

こいつの大好きな猫だって、日本だけで年間20万の尊い命が保健所で失われていく。

それなのにジャガイモ顔は何もしない。路傍で猫なでしてる写真で「庶民アピール」
しかし金をため込んで世のために使わない。
サリンの被害者に、
猫の殺処分反対に、

なぜお前の100億円をつかわないんだよ。
きたねえオヤジだなw

99 :無名草子さん:2010/07/31(土) 21:20:25
>>98
http://www.nisseikyo.or.jp/

100 :無名草子さん:2010/07/31(土) 21:50:02
>>97
いかにももてなさそうな主人公がゆきずりに知り合った女と簡単に
いい関係になる(例:ノルウェイの森、海辺のカフカ)

101 :無名草子さん:2010/07/31(土) 22:52:31
>>99
お前の通院してる病院?

102 :無名草子さん:2010/07/31(土) 22:54:46
>>97
女にもてすぎだろ!つうなら「赤と黒」があるけど、
あれは最後にあがなってるからなあ。

103 :無名草子さん:2010/08/01(日) 00:01:55
いえいえ、>>98>>101さんはこちらへどうぞ
http://www.nisseikyo.or.jp/

104 :無名草子さん:2010/08/01(日) 00:03:14
アンチはアンチスレで


■村上春樹って不細工のくせにナルシストだよな■
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1278655391/

105 :無名草子さん:2010/08/01(日) 01:32:48
時の人、文学部出の小林麻央も
村上春樹の愛読者
1Q84も発売日に読みますた。

106 :無名草子さん:2010/08/01(日) 02:36:20
>>95
発言の一部も糞もないだろ
こんなこといってる時点で、村上の本性が分かるってものだ


>もっとはっきりイスラエルを批判すべきだったという声もあったけれど、
実際にあの場所で、そんなことできるわけがないんです。
現地に行けば、そんな空気じゃないんだもの。


結局、その場の空気で変わるようなあさい主張だってことですねw
偉そうなこといってても全部パフォーマンスでした


107 :無名草子さん:2010/08/01(日) 02:42:11
>>107
あと、村上の予言めいた発言がまったく当たらないからって開き直るなよ、信者w
こっちが予言視してるんじゃなくて、村上春樹が注目ひこうと
予言めいたこといってるだけだから
まったく逆だよ
にしてもあのときの社会状況で、これから希望が見えるとかよくいえるわな
どんだけ底の浅い認識力なんだか
オウムがあったすぐ後に、若者の暴動なんて起こる分けないってのも
冷静に考えれば分かるだろうに
アメリカのパクリ作家ではこれが限界なんだろうな
よく、世界の文豪がずばりこれから起こる歴史的出来事を予言して見事に当てて
きたのを真似したかったんだろうなw

108 :無名草子さん:2010/08/01(日) 02:49:20
>>104
批判的な意見があってこそ意味がある
気に入らない意見はなんでも排除ってカルト宗教と変わらんわ

109 :無名草子さん:2010/08/01(日) 02:50:20
>>90

湯浅www

どんだけしょぼい予言なんだよww

110 :無名草子さん:2010/08/01(日) 02:57:43
>>97
村上春樹が「主人公がもてすぎ」って叩かれるのは
作品がそうだから、というより作品と作者本人の顔のギャップが
滅茶苦茶凄いからだよ
あんな俗物根性丸出しのブ男がナル小説書いてればそりゃ叩かれるよ
村上が真似してるアーヴィングとかは、アーヴィング自体が筋肉隆々の
イケメンだから、あんな小説書いてても違和感はまったくないが

111 :無名草子さん:2010/08/01(日) 03:02:26
>>107みたいなのがアンチの言うまともな批評なのか?
だとしたらくだらないよね

112 :無名草子さん:2010/08/01(日) 03:04:30
>>111
村上春樹の言うことがまったく当たらなくて悔しいでちゅねえ、ぼくちゃんw

113 :無名草子さん:2010/08/01(日) 04:33:19
まともなアンチもいるだろう中で
こういうアンチがわめいてるのを見てるとくだらないよね

114 :無名草子さん:2010/08/01(日) 07:55:01
そう。
気に入らないのではなく下らない中傷。
作家への批判ですらない。


115 :無名草子さん:2010/08/01(日) 16:38:13
実際かなり性格悪そうだよねこの人。

顔もあるけどそれもあって、自覚あるから表に出てこないんじゃないの。
ブルータスのマラソン特集に出てた時、
「走っていると女が要らなくなる」ってリード文がでかでかと載ってて、失笑しか出てこなかった。


走っていると女が要らなくなるwwwwww


糞ワラタwww
よくまあこの顔でいけしゃあしゃあといえるよなw
どんだけ面の皮厚いのよ
この人、本当に自分を客観視できないよね
浪人して早稲田(当時の早稲田は本当のバカ大学)しかいけなかったアホだから
しょうがないか

116 :無名草子さん:2010/08/01(日) 18:57:56
ロングインタビューは正論過ぎてなんか疲れた。
インタビューなんてどうでもいいもんだな。book4楽しみにしてます。
 

117 :無名草子さん:2010/08/01(日) 20:29:49
>>115
前スレでも見かけたけどお前そろそろ落ちつけ

118 :無名草子さん:2010/08/01(日) 21:42:40
インタビュー、イスラエルでの演説正論すぎてつまらなかった
ナンパモテ男村上春樹らしくなかった

119 :無名草子さん:2010/08/01(日) 23:03:01
正論すぎたことをつまらないと思うのは若い証拠

120 :無名草子さん:2010/08/02(月) 00:28:20
>>110
「ぼくは、このような意見に対しては、ただぼくの作品を読んでいただきたい、
というほかないと思います」

>>115
「ぼくは、このような意見、ひとの足をひっぱって自分の存在を主張する
といった『品性下劣』な、めめしい発想をとてもお気の毒に思います」



121 :無名草子さん:2010/08/02(月) 00:33:51
>>119
うるせえションベンハゲ

122 :無名草子さん:2010/08/02(月) 01:22:41
アンチはアンチスレで


■村上春樹って不細工のくせにナルシストだよな■
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1278655391/

123 :無名草子さん:2010/08/02(月) 01:56:40
>>115
そういう意味ではなくてw
性欲が収まるという意味でしょ。。。


32 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)