5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

中公新書について

1 :無名草子さん:2010/05/27(木) 22:52:08
情報の詳しさという点では新書で一番だと思う。
ただし、内容の客観性は著者による。

2 :無名草子さん:2010/05/28(金) 10:44:25
中公と中公以外の新書のレベルは天と地ほども違う

3 :無名草子さん:2010/05/28(金) 12:56:01
山室信一の本とかは時代考証にもってこいなのかもな

4 :無名草子さん:2010/05/28(金) 15:44:39
中公新書は記述が詳しすぎるのでメモを取らなければ読みづらい。
その分野の基礎的な知識と著者オリジナルのマニアックな知識が混在しているので、
どれを優先的に覚えるべきか分からないことがある。

5 :無名草子さん:2010/05/28(金) 18:22:12
↑こいつ新書と教科書を混同してるバカ?w

6 :無名草子さん:2010/05/28(金) 20:34:21
あんま本屋にコーナーがねえだよ。

7 :無名草子さん:2010/05/28(金) 22:33:12
>>5は文春オタ

8 :無名草子さん:2010/05/28(金) 23:40:34
中公新書は専門書に近い内容が多くて内容がかなり濃い。
あえて欠点を言えば面白くないw

それと読者を読者をつきはなしたオナニー本が時折ある。

9 :無名草子さん:2010/05/30(日) 07:41:02
中公新書は、「素人でも気軽に読める」という新書の目的からは明らかに逸脱している。
それが良いことなのか、悪いことなのかは、個々人の価値観によるだろう。
ある程度の詳しさは、門外漢を卒業したディレッタントや大学生にとっては嬉しいこともある。

>>4>>8には同意。

10 :無名草子さん:2010/06/02(水) 21:51:17
中公新書で丸山をそれとなく批判した竹内洋と苅部直が
読売新聞であっけらかんと対談しているのは若干以外だった。

11 :無名草子さん:2010/06/12(土) 23:01:21
文化人類学の本は良かった。行動経済学の本は微妙だった。

12 :無名草子さん:2010/06/14(月) 08:53:02
飲酒というかアルコール文化についての新書を出して欲しいな。
アレを飲めばこういう効能があるとか言う宣伝は聞き飽きたので。
中公だったら重厚なのを出せるはずだ。

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)