5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ツイートで】盗作屋・唐沢俊一124【追討されて】

1 :無名草子さん:2010/02/02(火) 17:02:44
素人のBlogにあった文章をパクリ「無断引用」と釈明
引用にしては文章を改竄してあるじゃん、と指摘され
コピペした文章を元ネタが解らないように改竄するつもりで
途中の物をケアミスで本に載せてしまったとあくまでも盗作の
意図は無かったと、無茶な言い訳に終始する裸の王様、
唐沢俊一先生(サブカルチャー)の明日はどっちだ?
前スレ
【故人を】盗作屋・唐沢俊一123【追討】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1264084003/l50
過去スレ
【業界的に】盗作屋・唐沢俊一121【終わった人】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1263552276/l50
【キーワードは】盗作屋・唐沢俊一120【どっちも青山】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1263294568/
【モンティパイソン】盗作屋・唐沢俊一118【空飛ばず】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1262946790/
【切通理作も】盗作屋・唐沢俊一118【検証支持】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1262946690/
【ゴミがゴミを】盗作屋・唐沢俊一117【ゴミゴミ】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1262429730/
【初夢の中では】唐沢俊一116【ウケタウケタ】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1261981629/
【赤面苦笑】唐沢俊一115【のち爆笑】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1261542964/

2 :887:2010/02/02(火) 17:03:33
これまでの経緯は以下のまとめwikiやブログを参照
唐沢俊一 まとめwiki http://www13.atwiki.jp/tondemo/
トンデモない一行知識の世界2 http://tondemonai2.blog114.fc2.com/
トンデモない一行知識の世界OLD http://tondemonai2.web.fc2.com/
唐沢俊一検証blog http://d.hatena.ne.jp/kensyouhan/
唐沢俊一ワールド案内(ガイド) http://www27.atwiki.jp/karasawa/
ガセとパクリと朝ブドー http://d.hatena.ne.jp/gasevia/
藤岡真blog http://d.hatena.ne.jp/sfx76077/
唐沢俊一「パクリ&ガセの素晴らしき世界」@自作絵画像掲示板 http://002.shanbara.jp/jisakue/html/kara05.jpg/
唐沢俊一P&G博覧会 http://www.geocities.co.jp/Bookend-Soseki/5814/#02
ホームレス編集長日記(元『フィギュア王』編集長・額田久徳氏のブログ) http://homeless-editors.cocolog-nifty.com/blog/
★NEW★ 唐沢俊一検証イベント準備ブログ http://d.hatena.ne.jp/london2008/


3 :無名草子さん:2010/02/02(火) 17:04:49
関連スレ
盗作家唐沢俊一を書評委員にしていた朝日新聞
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1201760473/
*・゜゜・*:.。..。.:*・゜唐沢俊一゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/quiz/1068165902/
朝日書評委唐沢俊一「ネットの嫌中派は単細胞。チベット僧は屑」
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news2/1210031329/
唐沢俊一のブログ盗用事件についての質問です。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/court/1185942618/
唐沢俊一のポケット
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/am/1143972880/l50

静かなスペースで検証のみ書き込みたい方は
【検証】唐沢俊一【専用】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1230402057/

しりとりスレ:http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1238676459/l50

姉妹スレ(姉)
嫌な出版評論家について語りましょう
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1207891516/
大内系趣味サークル
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/comiket/1262999213/l50
従兄弟スレ
【ドラゴン山崎】野良ジジイ&野良ババアは(ry
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/car/1243855605/


4 :無名草子さん:2010/02/02(火) 17:05:36
■盗作事件経緯・その(1)

2007年06月03日:唐沢俊一「新・UFO入門」(幻冬舎新書 5月刊)を漫棚氏が自宅で読み、
その内容に驚く。
自分がブログで書いた文章と極度に類似した文章があった事が報告される。
http://mandanatsusin.cocolog-nifty.com/blog/2007/06/post_a49c.html
http://mandanatsusin.cocolog-nifty.com/blog/2001/01/test.html

6月5日、唐沢俊一が「ご報告」を公表
http://www.tobunken.com/diary/diary20070604120831.html
http://www.tobunken.com/news/news20070530155748.html

6月6日、産経新聞が報道
http://www13.atwiki.jp/tondemo/pages/12.html

ネット上で盗作検証開始。余罪がいろいろ発覚。
http://www.jarchive.org/temp/copyright2.html
http://www13.atwiki.jp/tondemo/

2007年7月下旬、交渉決裂
http://www13.atwiki.jp/tondemo/pages/32.html


5 :無名草子さん:2010/02/02(火) 17:06:30
■盗作事件経緯・その(2)

2007年8月3日、唐沢俊一がホームページに謝罪文を掲載
http://www.tobunken.com/news/news20070803110042.html

10月中旬、『新・UFO入門』改訂版が配本される
改訂版は盗用箇所が削除され唐沢俊一の「謝罪文」が挿入されていた。
しかしこの処理について、漫棚通信や書店には一切連絡がなかった。

12月下旬刊行の『社会派くんがゆく!復活編』に開き直りとも思える『新・UFO入門』
事件顛末記が掲載される。
http://www13.atwiki.jp/tondemo/pages/25.html

2008年1月、『創』2月号で唐沢俊一が自分の盗作を棚にあげネットでの批判を批判
http://www13.atwiki.jp/tondemo/pages/39.html

2008年1月30日、読売新聞にいじられる
http://www.yomiuri.co.jp/net/feature/20080130nt0e.htm
> 一方、昨年はプロの評論家が著書に人気サイトの記述を無断で使ったり、
> 講談社の社員が大学生と偽ってマンガ関連のブログにアンケートを送り
>陳謝するなどのトラブルも発生した。

※「プロの評論家」=唐沢俊一(プロ気取りの二十三流評論家、P&Gの第一人者)


6 :無名草子さん:2010/02/02(火) 17:08:05
盗作事件経緯・その(3)

漫棚通信からの盗作が発覚した後・・・

「新・UFO入門」に新たな盗用の発覚

『新・UFO入門』は漫棚通信以外からも改竄コピペしているという指摘
http://www13.atwiki.jp/tondemo/pages/52.html

新戸雅章「六〇年代のハルマゲドン −UFO教団CBAの興亡―」と『新・UFO入門』の対比
http://www13.atwiki.jp/tondemo/pages/55.html

サイト:「UFO事件簿」と「塩サバ通信」からも改竄コピペ
http://www13.atwiki.jp/tondemo/pages/53.html

2008.02.04
「六〇年代のハルマゲドン」の著者・新戸雅章氏が唐沢の盗作に対し意見表明
「新・UFO入門」ふたたび
http://blog.goo.ne.jp/tesla1856/e/18f00fbae97c8256df0f508db9b53ec7


7 :無名草子さん:2010/02/02(火) 17:09:17
「唐沢俊一が薦める、使えてパクれるWebサイト一〇」

・配役宝典(http://www.geocities.jp/haiyaku_houten/index.html)
・IMDb(http://www.imdb.com/)
・誰か昭和を想わざる(http://www.geocities.jp/showahistory/)
・あやしい古典文学の壺(http://home.att.ne.jp/red/sronin/koten.htm)
・X51.ORG(http://x51.org/)
・壇流クッキング完全再現(http://oisiso.com/dan_top.html)
・ザイーガ(http://blog.livedoor.jp/parumo_zaeega/)
・萌えちゃんねる(http://www.moech.net/)
・訃報ドットコム(http://fu-hou.com/)
・女性被害者の部屋 http://www.ne.jp/asahi/maskedrider/meltedgirl/


8 :無名草子さん:2010/02/02(火) 17:12:08
スレタイ由来

ベイエリア在住町山智浩アメリカ日記
2010-01-29 唐沢俊一はサリンジャーに土下座しろ!CommentsAdd Star
http://d.hatena.ne.jp/TomoMachi/20100129

この記事がtwitterでRTされまくりその影響もあってかサリンジャーでぐぐると
該当記事がかなり検索上位にくるようになった。


9 :無名草子さん:2010/02/02(火) 17:19:15
衝撃で笑撃的な事実→「東文研は株式会社!!!」

商号 株式会社東京文化研究所
本店 東京都渋谷区宇田川町6番11−423号 
   東京都渋谷区神山町7番9号泉荘21号 平成21年 2月1日移転
                      平成21年 2月10日登記
目的 1.出版物の企画、編集、出版、並びに販売
   2.漫画、アニメーションの製作、企画
   3.グラフィックデザイン業
   4.各種イベントの企画、実施
   5.カルチャーセンターの経営
   6.前各号に附帯関連する一切の業務

発行済み株式総数 200株
資本金金額    1000万円

役員 取締役 唐澤 景子
   取締役 唐澤 あや子
   取締役 唐澤 俊一
   東京都渋谷区宇田川町6番11−423号
   代表取締役 唐澤景子            平成17年3月31日退任
                         平成18年9月14日登記
   東京都中野区中央五丁目12番1−116号
   代表取締役 唐澤景子            平成17年8月28日就任
                         平成18年9月14日登記
   監査役   唐澤 直樹

設立 平成14年 1月24日登記

10 :無名草子さん:2010/02/02(火) 17:31:44
>>8 スレタイ由来 追加
「裏モノ日記」のよく出来たパロディの冒頭にある駄洒落部分がそれに相当する。
-----------以下 そのパロディ日記---------
ツィート記事、追いつけるものにあらず。

町山のサリンジャーネタが収束しかけたタイミングで、藤岡がパクリ疑惑を持ち出す。
もの凄い勢いでとてもじゃないが追いつけぬ。

朝10時にぐっしょり寝汗で目が覚める。
夏コミをパスする言い訳の為にそろそろヒューヒューせねばならない頃が来たか。
何やら3年前に書いた文章を町山が取り上げたために騒ぎになっているという。
ツィッターという物を見てみるが、何やら同じ言葉が大量に並んでいる。
これは私が推奨しているコピペ文化がここまで浸透したと言う事に違いない。
これは愉快愉快、さっそく「トンデモ版ツィッターのハマり方」という企画を
頭の中でカシャカシャと組み立ててゆき、あまりの傑作にひとりにんまりする。

母の室へ行くが本日出かけている事を思いだし、朝食兼昼食を抜く。
また舞台が近づいているのでこれはダイエットにはよい機会。
午後は誰か有名人が死んでいないかネットをウロウロするが
運良く死んでくれる人がおらず、まったくつかえねえなと毒づく。
しかたがないのでツィッターを延々とうろつき、有用性を確信し
この企画はどこへ持ち込もうかと、あれこれと担当者の顔を思い起こす。

気が付くと夜9時をすぎ、サントクの安売り時間となるので出かける。
DVDで「サンダとガイラ」を見直す。元はと言えば同細胞であるハズの二人が
その資質の違いゆえに仲違いをして、最後は共に滅びていく姿になぜか嗚咽するほど泣いてしまう。
なぜか唐沢商会としてなをきと共に必死に売り出していた頃の事を思いだしてしまう。
急に思い立ち唐沢商会を復活させないか?となをきに電話をするが、
なぜか着信拒否設定になっており、電話が通じない。
12時を越えた辺りで、ホッピーで酔いを調節してベッドに潜り込む。

明日はなにか仕事があれば良いのだが。

11 :無名草子さん:2010/02/02(火) 17:33:57
>ツィート記事、追いつけるものにあらず。

この部分の元ネタは
2010年1月18日の唐沢裏モノ日記 http://www.tobunken.com/diary/diary20100118135242.html
>小林繁、浅川マキ、そして郷里大輔と訃報立て続け、とても
>追討記事、追いつけるものにあらず。

から来ている。

12 :無名草子さん:2010/02/02(火) 17:36:38
追加のリンク:

唐沢俊一「パクリ&ガセの素晴らしき世界」@自作絵画像掲示板
http://002.shanbara.jp/jisakue/html/kara05.jpg/

唐沢俊一P&G博覧会
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Soseki/5814/#02

ホームレス編集長日記(元『フィギュア王』編集長・額田久徳氏のブログ)
http://homeless-editors.cocolog-nifty.com/blog/

13 :無名草子さん:2010/02/02(火) 18:10:51
>>11
意味じくも「追討」の誤記に唐沢の本音が滲み出ているよな
吐き気のする薄気味悪い男だ

14 :無名草子さん:2010/02/02(火) 18:16:16
日記読んでるとただの自我だけ肥大した中年ニートのアル中日記だよな
普通にヲチ対象だよな

15 :無名草子さん:2010/02/02(火) 18:33:18
>>1乙です。
今回もまた「終わりにしよう」さんタイミング逃したねw

16 :無名草子さん:2010/02/02(火) 18:39:21
日記 :: 2000年 :: 06月 :: 05日(月曜日)

>ABC六本木店で『さぶ』7月号買う。この雑誌ももう二十年読んでるが、
>こんなコジャレた本屋に置かれるようになるとは、しかも西原りえこなどが
>連載するようになるとは、誰も予想だにしなかったであろうなあ。
>西原ファンたち、『さぶ』までフォローしてるかッ?

2000年の段階で20年読んでいるって、こいつライターになってネタになるからではなく
純粋に1980年、22歳の時から『さぶ』を買っているのか。


17 :無名草子さん:2010/02/02(火) 18:39:53
>>13
>意味じくも

誰かの真似?

18 :無名草子さん:2010/02/02(火) 18:40:34
>>16
サイバラファンなら「さぶ」を買うぐらいどうってことない。

19 :無名草子さん:2010/02/02(火) 18:41:18
1999年10月06日(水曜日)

>夕方、また買い物に出る。タクシーの運転手に“さすがにお声がいいですね”
>と褒められる。NHKの前で乗ったので、アナウンサーと間違えられたらしい。
>NHKに私のようなヘンなアナウンサーはおるまい。

はいはいw

20 :無名草子さん:2010/02/02(火) 18:42:43
1999年10月05日(火曜日)

> 午前中、M社『知的D級生活のススメ』ゲラチェックしてFAX。それから2時までか
>かってナンプレファンのコラム。小説クラブ編集M氏から電話。いつもの、次の〆切の確
>認かと思ったら、なんと、今回(こないだ渡した原稿)で最終回だ、という。連載が終わ
>るのはまあよくあることでいいのだが、なんで前以てそういうことを話さない、と怒って
>電話切ったら、あとで恐縮した電話がまたかかり、実は2日前に上の方から、突如“次回
>からページをひと折り減らせ”と言ってきたという。製作費削減なんだろう。そのため、
>32ページ減らさざるを得ず、長期連載のコラムをほとんど全部切ったんだそうだ。
>そのシウチもシウチだが、とにかく伝え方が安直すぎる。こういう編集部が増えたねえ。

業界生活10年目の先生が「昔は良かった、今は酷いね」を語る


21 :無名草子さん:2010/02/02(火) 18:43:56
>>20
ぴあに投稿してた頃から業界人のつもりだからw

22 :無名草子さん:2010/02/02(火) 18:44:36
1999年10月04日(月曜日)

>5時、ホームページのチェックに平塚くん来宅。目次ページにある、
>「伊藤剛くん関係」の部分を、「伊藤剛氏関係」に直す。
>かえってわざとくさいと思うが、こっちの弁護士はとにかく、神経に
>さわることはイケマセンという考えらしい。



23 :無名草子さん:2010/02/02(火) 18:47:33
なんだか死んだ唐沢の回顧録みたいな流れに(笑)。

24 :無名草子さん:2010/02/02(火) 19:14:21
結婚年は1988年で確定で良いと思われるけど、
念のため筒井康隆のベティー・ブープ上映会の開催日時を確認しようと思ったが記述無し。
が、解説から印象的な一節を。
筒井の自腹とは明記してないが、そのように思われる。会費をとったかどうかも不明だが、、、

そりゃ『無断朗読会』とかやられたら腹もたつよな

『ベティー・ブープ伝』筒井康隆 中興文庫版の解説
『ベティー・ブープ伝』伝  森 卓也  p.267より抜粋
> さらに、そのフィルム三十七本を、著者解説つきで一挙上映という出版記念会が、東京
>と大阪で催された。上映権を持つ会社に、百万円也を支払ってのイベントである。これも
>ひとえに、読者にベティ・ブープの魅力を体感させたければこその大サービス。その心意
>気に、私は今も感動し続けている。

25 :無名草子さん:2010/02/02(火) 19:14:36
>>19
>私のようなヘンなアナウンサーはおるまい。

ここで「私のようなヘンな声の滑舌が悪いアナウンサーはおるまい」
と書けないところが唐沢だね。

26 :無名草子さん:2010/02/02(火) 19:17:59
T-岡田という人、論客なのかも知れないけど、書き方がくどいね。
藤岡氏に対して反論するのもいいけど、「アニメのノベライズにも
いいものがあるんですよ」と書いて例を挙げるだけでいいのに、
前置きも長いし、蘊蓄も長い。もうちょっとすっきり書いて欲しい。

27 :無名草子さん:2010/02/02(火) 19:25:51
>>26
今回は表現の問題だったかもしれないが、
検証する側なのに
しょっちゅうお詫びと訂正するようなていたらくではきびしいですな。

28 :無名草子さん:2010/02/02(火) 19:26:40
>>25
おそらくカラサー脳では
『声が良いけど、アナウンサーにしておくには個性があって勿体無いオレ様』。

…正解は『ダミ声でブレスの間が下手な肺活量の無い不気味なジジィ』に
精一杯気を遣っただけなんだけどねw

29 :無名草子さん:2010/02/02(火) 19:29:18
こんな状況の中、取材を申し込むテレビ局、
仕事を依頼する出版社ってどれだけ情報弱者なのか?
これで、やれ視聴率が悪いだの、雑誌が売れないだのほざいても仕方ないわな

30 :無名草子さん:2010/02/02(火) 19:34:59
テリー伊藤激怒「大原麗子『孤独死』なんて言うな!人間死ぬときはみんな一人!新聞はマヌケ!
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1249800601

>新聞もテレビも「孤独死」と報じている。

>これにテリー伊藤が、「孤独死のなにが悪い」と怒った。
>「人間死ぬときはみんな一人。死は人生の旅の途中。たかが死なんです。
>それよりいかに生きたか。孤独死なんてね、新聞は間抜け」

31 :無名草子さん:2010/02/02(火) 21:02:22
>>26
T-岡田と
丸亭玄人は
検証・批判側を装った
新手の荒らしだと思う

32 :無名草子さん:2010/02/02(火) 21:11:57
まわりくどい嵐だなあw
確かにT-岡田氏はあんな長文をコメ欄に書くなら自分でblogやって
トラバする方がいいとは思うね。

33 :無名草子さん:2010/02/02(火) 21:22:40
>>27
藤岡氏は勇み足が多いからな
T-岡田の意義に答えられない藤岡氏にはがっかり

34 :無名草子さん:2010/02/02(火) 21:24:26
○異議×意義

35 :33:2010/02/02(火) 21:31:59
なんで数日前に読んだT-岡田氏のコメントが今さら話題になってるのかと思ったら
藤岡氏が答えたのね
勇み足はおれでした、もちつきます

スレ汚しすんません

36 :無名草子さん:2010/02/02(火) 21:35:15
そういや検証blogのコメ欄に、どさくさでミンス荒らしが。

唐沢が日記でどうしても言及しない「熱写ボーイ」の埋め草を
ちゃんと読んであげてるのは検証班だけだろうなw

37 :無名草子さん:2010/02/02(火) 21:36:27
藤岡はああいう意図で書いたんだろうなあと思ってたけど
T-岡田のくどい反論で
えっ、そういう風に解釈するの?と正直不思議だった。
めんどくせえ人だ、T-岡田は。
藤岡もいきなり結論に持っていって読者を置いてけぼりにする
癖があるから主旨が読み取れない人が出てきても仕方ない面もあるけど。

38 :無名草子さん:2010/02/02(火) 21:40:11
昭和の影のあるヒーロー?
矢吹ジョーを忘れてませんかってことさ、へへ、へへへ

39 :無名草子さん:2010/02/02(火) 21:42:32
カゲスターとベルスターがアップを始めています。

40 :無名草子さん:2010/02/02(火) 21:43:35
忍者物なんて多いよね。

あと、百鬼丸なんてまさにそのダークヒーロー
ブラックジャックだって昭和だよ(加山雄三はちょっと勘弁)

41 :無名草子さん:2010/02/02(火) 21:47:39
>残念ながら、昭和のヒーローにはそのような
>影は必要とされなかった。

実写物だったら、天地茂の演じた「非常のライセンス」の会田刑事だな。
会田刑事は広島の原爆で両親を亡くし、自分も被爆者で白血病。
しかも姉は米兵にレイプされ自殺している。

平成の今、そんな設定の主人公が出てくるドラマ作れるか?

42 :無名草子さん:2010/02/02(火) 21:49:57
>>37
そうかあ?
あの文脈だとT-岡田の解釈が当然だと思った
おれは慎重で執拗、多弁とは思ったが、くどいとは思わなかったなあ
T-岡田の博学と趣味に共感する部分があって
そういう意地悪な見方はせんかった
ブログやってほしいには同意
「メアリー・アニングの冒険」あれめっちゃ面白い本よ
まあ唐沢に書評だけはしてほしくはないなw

43 :無名草子さん:2010/02/02(火) 21:50:09
初期のライダーで一番暗かったのはだれだろう、
V3?

44 :無名草子さん:2010/02/02(火) 21:52:29
そらライダーマンよ

45 :無名草子さん:2010/02/02(火) 21:57:21
この文脈だと”影”はママさん達に受ける為に必要とも読めるが、、、
そう考えるとますます〆の意味が曖昧になるな。

ところでこういう話(ママさん受け)ってクウガ以降も続いたの?

>平成の今なら、影のあるヒーローや
>美形の悪役を演じて、若い女性(ママさん)たちに取り巻かれて
>いたのではあるまいか。残念ながら、昭和のヒーローにはそのような
>影は必要とされなかった。

46 :無名草子さん:2010/02/02(火) 21:59:39
最初にママさん受けしたのってライダーじゃなくって
戦隊の方だったはずだが、タイトルが思いだせん

47 :無名草子さん:2010/02/02(火) 22:00:44
アトムだって石田国松だって星飛雄馬だって暗さを湛えていたけどね。
手塚もちばも梶原も根に暗いモノを持っていた。

48 :無名草子さん:2010/02/02(火) 22:01:52
おい暗さっていったら。明日のジョーだって十分暗いべ

49 :無名草子さん:2010/02/02(火) 22:03:03
>>45

平成ライダーで影があるっていうと・・・
ギルスと地獄兄弟くらいしか浮かばないや。

唐沢は平成ライダーも最近の戦隊についてもコメントした
記憶がないんだけど。
今のヒーロー物の何を知っているというのか?

50 :無名草子さん:2010/02/02(火) 22:03:05
残念ながら、昭和のヒーローにはそのような影は必要とされなかった。

スレの総意これ完全否定wwwwwwwwwwwwww

51 :無名草子さん:2010/02/02(火) 22:05:42
>>49
そこでうわ言のように出てくるのが唐沢の例のあれ
「師匠の平山亨」って印籠
これ平山公認なのか?ガゼじゃねえの

52 :無名草子さん:2010/02/02(火) 22:07:33
平山さんには唐沢より長生きしてもらいたい。

53 :無名草子さん:2010/02/02(火) 22:10:23
ホントだ!P&G唐沢ごときに平山御大の追討書かれたら堪らんな

54 :無名草子さん:2010/02/02(火) 22:12:39
まあ、T-岡田は趣味が合う人には慎重で多弁、趣味が合わない人にはくどいと
思われるんだろうね。
それほど守備範囲が広い人でもないと思うけど、確かに得意分野は詳しいから
ブログは面白そう。
ただ、コメ欄で多弁を弄したらくどいと思われても仕方ないよ。

55 :無名草子さん:2010/02/02(火) 22:18:50
得意分野を持たず、守備範囲もほとんどないテンテーはどうすればいいの?

56 :無名草子さん:2010/02/02(火) 22:20:20
テンテーも裏モノ日記を書き直してんなら、もっとペース上げないと。
30日のウケタウケタ自慢もどんどん鮮度落ちますよw

57 :無名草子さん:2010/02/02(火) 22:21:10
中村敦夫の木枯らし紋次郎も忘れないでほしい。

58 :無名草子さん:2010/02/02(火) 22:22:01
加山雄三のブラックジャックはw

59 :無名草子さん:2010/02/02(火) 22:25:08
じゃ、宍戸錠のブラックジャックはOKなのか?

60 :無名草子さん:2010/02/02(火) 22:34:58
>>54
吉川惣司に窪田晴男って相当趣味いいぜあいつ
いいトコついてる
オーってニンマリしちゃったもん

てかT-岡田さん、コメント欄でがんばってただけなのに
藤岡さんが米返し忘れたために気に病んでエントリーに上げちゃったことで
T-岡田が叩かれんのは不憫w
藤岡さんの男気と礼節、T-岡田の趣味の良さに感動ってことで

検証ブログでデュードを執拗に攻めて切通さんの登場を呼び込んだのもTだったし
あのしつこさはオレは好きだな

61 :無名草子さん:2010/02/02(火) 22:39:56
検証blogより

>しかし、諸行無常の花の色、こんな幸せな状態は長く続かない。

>諸行無常の花の色

( ゚д゚)

( ゚д゚ ) 



62 :無名草子さん:2010/02/02(火) 22:41:04
T-岡田さんに悪意はないと思うけど、くどい感じのときもあるから
気をつけてって言いたいだけ。
新手の嵐というのはさすがに言い過ぎだと思う。

63 :無名草子さん:2010/02/02(火) 22:45:08
>>61
無理矢理略したんじゃなくて、唐沢は本気で“諸行無常の花の色”だと
憶えていそうなトコが怖いわw

64 :無名草子さん:2010/02/02(火) 22:52:26
つうか、

しかし、諸行無常の鐘の声、〜

でいいじゃん

けっきょく唐沢っていいかげんなだけのように思えてきた
会社勤めでいいかげんなことをして怒られた経験がないからかなー

65 :無名草子さん:2010/02/02(火) 22:55:22
だな。てかTって唐沢に近いとこにいる奴だと思うぞ
カミングアウトできない事情があんのかね

普通注目されてるブログのコメ欄で目立って
自分のブログへの誘導に使う奴もいるだろ
長文の主張しながらそれがないってことは、匿名にする動悸があるのか、純粋に言いたいだけなのか
どちらかだよな、まあ悪意はねえよ

加山雄三のブラックジャック、ウケたwww
暗いってうかトンデモっていうか

てかツイッターのサリンジャー祭りからAA厨や唐沢擁護のオバはん消えたなっw

66 :無名草子さん:2010/02/02(火) 22:56:00
>>43
仮面ライダーWの次のライダーが、V3の設定だったので驚いた。
父よ母よ妹よ。

67 :無名草子さん:2010/02/02(火) 23:01:16
>49
古めの裏モノ日記で日曜の朝に戦隊物を続けてみてるという記述があったと思う。

68 :無名草子さん:2010/02/02(火) 23:09:48
長年身に付いた自分誉め体質はなかなか抜けないんである

69 :無名草子さん:2010/02/02(火) 23:10:17
しかしまあ
ちびちび週遅れの日記読むのもつまらんね

70 :49:2010/02/02(火) 23:13:44
アバレンジャー の検索結果のうち www.tobunken.com からの日本語のページ 21 件中 1 - 10 件目 (0.31 秒)

71 :70=67:2010/02/02(火) 23:15:00
>49宛でした、スマソ

72 :無名草子さん:2010/02/02(火) 23:16:35
>>69
そういう唐沢の策略なのかなあ?
そんな日記、プレゼンとしては完全に死に体なんだけどw

73 :70=67:2010/02/02(火) 23:18:52
平成ライダーは嫌いみたいだね

唐沢俊一ホームページ :: 日記 :: 2001年 :: 03月 :: 11日(日曜日)
私がガンダムだのエヴァンゲリオンだのガメラ3だの仮面ライダークウガだの、“既製の子供向け作品のワクを大きく広げた”と評される作品に批判的なのは、この考えに基づくものであるかもしれない。 昼はチャーハン。K子に弁当でこのチャーハンを作って ...
www.tobunken.com/diary/diary20010311000000.html

74 :無名草子さん:2010/02/02(火) 23:22:15
抱き枕特許出願3周年記念日

75 :無名草子さん:2010/02/02(火) 23:23:22
>>73
ありがとう。
アバレンジャーは観てたんだ。そういや奥村さんの訃報に際して
妙に浅いアバレン話書いてたなあ。さらっと流してたんだろうなあ放送。

>私が(中略)批判的なのは

知名度のあるものには全て噛み付いて偉そうにしたいだけじゃん。

76 :無名草子さん:2010/02/02(火) 23:25:16
>>46
> 最初にママさん受けしたのってライダーじゃなくって
> 戦隊の方だったはずだが、タイトルが思いだせん

タイムレンジャーかな?

スーパー戦隊シリーズ
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
『大戦隊ゴーグルファイブ』以来ヒロインに高年齢層の男性ファンが付くよ
うになり、『未来戦隊タイムレンジャー』以降は甘いマスクの新人俳優を多
く起用したことで「イケメンヒーロー」とメディアに称される現象が見られ
た。同時期の平成仮面ライダーシリーズの影響もあって、それまでの特撮フ
ァン層とは異なる若い女性や子供の母親のような新たな視聴者層も開拓する
ことになり、ファン層は確実に高年齢層に拡大している。

77 :無名草子さん:2010/02/02(火) 23:32:46
            _____
         _,.r/ /      ゙̄`ー-、_
       // /            \
      /__j  └-、             ヽ、
    /.//――t‐、. ヽ              ヽ
   ./ .://    !ヾ\ ゙、              i!.
   / //       ! ヽ,\!          _,.-―‐i.!
  .i  i !     ,l! /゙ー-!、_       r'"r―‐‐、:.i
  .l ノ !     〃ノ __二ニー‐-= ,j ./     l i
  ,lr'"_」゙、__,..イr'l.l~「     ヽi.TT´ i /      l i
  Y~i ゙({   .....    ........ /::::l l  l i      l !
  i! !/!、l}    )  (    \:ハ.〉 ! l      .!,!
.  i! ゙: ::! -=・‐.   ‐・==- ,! l.l  ! i!     ./ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   ヽ.  ::゙!. 'ー .ノ  'ー-‐'  ,j l.l  \ヽ.__./  |  オザワ・イチロー、
    ヽ  :::!  ノ(、_,、_)\  〈 ,リ,!    ゙ー::/    |  リック・ザン改、
     \  ::、  ___  \ ノ,!j´    ,.-f"  _ノ   出るぞゴルァ!
      i : ! くェェュュゝ ./,f ,!  r‐'" _,.jー、 `ヽ
      ト、j_,イー―‐-、../ _ト、. \_/ /   l   \________/
      ヽ  i      l./  ブ"  ̄     l
       >(" ̄ ̄{ ̄ス__/        /\_
      ̄   \__」/          /

78 :無名草子さん:2010/02/02(火) 23:39:16
>>74
今日で3周年だったんだw

79 :無名草子さん:2010/02/02(火) 23:46:27
>16
30年分のバックナンバーがそろってればネタの宝庫だろうに
処分しちゃったかな?
それとも個人的な宝物だからベッドの下に常備してるのか

80 :無名草子さん:2010/02/02(火) 23:52:21
T-岡田さんはオタ知識あるけど、オタぎみの人にありがちな、
コンパクトにまとめる能力に欠けている。
知っている事を全部吐き出さないと気が済まないというパターン。
同じ、知識を書き出すのでは藤岡さんの所でコメントした知泉さんは、
情報量が多いけれど、判りやすくコンパクトにまとめていて流石だなと思った。



81 :無名草子さん:2010/02/02(火) 23:53:47
プロと素人の違い

82 :無名草子さん:2010/02/03(水) 00:07:01
それが出来ない20年選手・唐沢俊一

83 :無名草子さん:2010/02/03(水) 00:10:29
20年かけて到達した、なまくらの境地。

84 :無名草子さん:2010/02/03(水) 01:35:31
>>76
ジェットマンじゃないかな?
話がトレンディードラマ過ぎて子供がついて行けないって苦情があった気が。

85 :無名草子さん:2010/02/03(水) 01:36:34
唐沢の日記って以前はTV見た感想とか書いてたのに
今では全然見てないのかな?
DVDばっかりで。しかも古いの。
もしかしてHDDレコーダに買い替えたけど録画できないとか?
DVDも旧作レンタル100円とか、過去のコレクションとかなのかな?

86 :無名草子さん:2010/02/03(水) 01:48:23
ハッシーが出演している「とめはね」もその時間に家にいないと見ることが出来ないみたいだし...

87 :無名草子さん:2010/02/03(水) 01:50:49
で、ハッシーは何の役よ?

88 :無名草子さん:2010/02/03(水) 01:55:13
とめはねのデカい娘かわいい

89 :無名草子さん:2010/02/03(水) 01:59:19
その分析は当たりだね。
ただT-岡田さんを擁護すればアニメやニューウェーブの先鋭化した世界観を語ることと
知泉さんの普遍的な社会やモノの裏話を語ることでは
姿勢の違いや、それを受け取る側の差異は、どうしても生じると思うな。
知泉さんの語りは抑制も効いて一般的なのに対し、T-岡田さんの吐き出すような情報のまくし立ては
同じ世界観を共有してない人は、ただ圧倒されちゃう。
良く言えば「なんとなくクリスタル」的、悪く言えばオタ特有の口上。
好き嫌いは分かれるね。

でそんなセンスもなきゃ
語る対象に愛情も知識もない唐沢俊一は、T-岡田的若さ、知泉的老練さ
そのどちらにもなれない20年選手のプロのなまくらと。

90 :無名草子さん:2010/02/03(水) 02:04:12
>>84
そうだ、それだ。ブロスで特集なんかも組まれてた。
それがママ受けの最初の流れだよ。

で同じ路線でメジャーになれなかったのが、シャンゼリオン。

91 :無名草子さん:2010/02/03(水) 02:12:23
今、録画してある「とめはね」オープニングを見たら
妹尾先生 橋沢進一

歴史の先生役だね

92 :無名草子さん:2010/02/03(水) 02:18:49
>>89
T−岡田には傲慢さを感じるなw
お前らにはどうせ分からないだろうつう貴族風情は逆に認めるとこだが
意外と藤岡とは馬が合いそうだけどなw
まあ存分に唐沢を叩いてくれや
>>91
ハッシーのTVには唐沢は噛んでねえんだろう?

93 :無名草子さん:2010/02/03(水) 02:25:01
そこまで聴いてねえっす

とは思うな。間違ってない(のであろう)だけに惜しいけど、
正直長々と読む気は、あんまりせんなあ。

94 :無名草子さん:2010/02/03(水) 04:28:07
T-岡田氏の話はもういいよって声がそろそろ聞こえてきそうだけど、
まあ、圧倒されるわけじゃなくて、唐沢検証の急所と関係ない所で
饒舌になられると、ちょっと閉口するだけ。
割と謙虚な書き方だから、貴族風情はあまり感じない。
オタ分野で唐沢が不用意なこと言ったらビシッと行ってくれそうな
気はする。そこら辺は頼もしいかもしれん。
ブログに書いてトラバには賛成。あれだけ書く時間があるなら。


95 :無名草子さん:2010/02/03(水) 05:42:45
T岡田氏は業界人みたいだね。誰かにツイッタに登場してた。町山智浩だったかだれだったか
うっかり忘れたけど。

96 :無名草子さん:2010/02/03(水) 08:01:24
>>89
>同じ世界観を共有してない人は、ただ圧倒されちゃう。
圧倒されちゃうというより、呆気にとられるだな。
読み手に伝えようという気が薄く、他人のブログに書き込むには不適切極まりない

97 :無名草子さん:2010/02/03(水) 08:04:38
丸亭玄人氏もブログでやってくれないかなあ。
検証ブログのコメ欄からあんなにURL貼られても。

98 :無名草子さん:2010/02/03(水) 08:05:56
>>51
>「師匠の平山亨」って印籠
平山さんは昔から、一般のファンと会うのが好きで
彼らから得たアイデアを企画に活かすこともあったという。
(実現したかしないかは別)

なので、尊敬を込めて平山さんを「師匠」と呼ぶ素人ファンは多い。
ただし、その全員を平山さんが「弟子」だと認識しているケースは少ない。

要するに、師匠だなんだっていうのは言ったもん勝ち。
懐の深い、言い換えればなんでもOKな平山さんは決して強く否定はしないだろうし。


99 :無名草子さん:2010/02/03(水) 08:18:54
おめーら、唐沢さんのことを嘲笑し、罵倒することに情熱を傾けて、
貴重な時間を費やして、青春を擦り減らして…
そんな無駄なことに使った時間は二度と帰ってこねえんだぞ。
むなしくねえのか?あまりにも安い人生じゃねえのか…。

100 :無名草子さん:2010/02/03(水) 08:20:26
唐沢はガセパクリで51年も無駄に時間を使ってしまいました。
もう取り返しが付かない所まで来てしまいましたね。

ホントに安い人生で。

101 :無名草子さん:2010/02/03(水) 08:22:36
唐沢に使っている時間なんて、1日数分だからなぁ
それ以外の時間は普通に仕事してるから、そういう煽りを書かれても
実際にそんな時間を費やす人はいないから、痛く感じる人は
検証はんやトンデモ一行知識さん程度じゃないの?



102 :無名草子さん:2010/02/03(水) 08:23:51
これまで唐沢の著書を読んでいた人こそ無駄な時間を費やしてしまった人では?

103 :無名草子さん:2010/02/03(水) 08:32:02
>>99
青春て・・・検証はんは三十代、一行さんはいくつか判らないけど、
四十代後半くらい?だぞ。

>>98
唐沢自身が平山氏のことを「師匠」と呼んでるのか?
つくづく師弟関係を自称するのが好きな男だよ。

104 :無名草子さん:2010/02/03(水) 08:33:41
唐沢俊一がらみで人生の貴重な時間を無駄遣いした人

・大内明日香
・木元俊宏
・おぐりゆか
・唐沢ママン
・唐沢なをき
・ソルボンヌK子

105 :無名草子さん:2010/02/03(水) 08:37:01
失礼な事を言わないで下さい!
大内明日香さんは唐沢なんかと知り合う前から無駄遣いしっぱなしですよ!

106 :無名草子さん:2010/02/03(水) 08:51:03
唐沢は自分自身が師匠面できるポジションを目指してたんだろうね。
ここまで能力も人望も無い、と明るみに出た今では望むべくもないか。

>>105
確かにあんなクズはどうでもいいねw

107 :無名草子さん:2010/02/03(水) 09:49:41
木元辺りの唐沢ベッタリの狂い方を見ていると、オウム真理教の麻原を思い出しちゃう。
どんな事があっても唐沢がその間違った信念を曲げないのもそんな感じかね?

108 :無名草子さん:2010/02/03(水) 09:55:02
警察組織や、自衛隊、テレビ局、マスコミにまでオウム真理教の信者がいて
情報操作を必死にやり、多くの人を騙し続けていた。
今から考えると、その言動などはトンデモだらけなんだけれど
あの当時は、それなりの知識や地位がある人がホイホイと騙された。
ビートたけし・とんねるず等もその狂いっぷりが理解できず、
面白いキャラだとしてテレビに担ぎ出して、麻原の知名度に貢献して
被害をより大きくしていた。

なんか唐沢俊一という男に同じニオイを感じる。

109 :無名草子さん:2010/02/03(水) 10:43:37
2008.01.10 http://www.tobunken.com/diary/diary20080110132021.html

>ナショナルがパナソニックに社名変更というニュース。
>ナショナルキッドはどうなる、って言ってる人がマイミクに
>いっぱいいるのが笑える。
>ちなみに、“あかるーいナショナル、あかるーいナショナル……”の
>作詞・作曲は三木鶏郎。ミツワ石鹸の“ワ、ワ、ワー、輪が三つ”
>も三木鶏郎、鐘紡毛糸の“カーンカーン、カネボウ”も三木鶏郎、
>キリンビールの“うちじゅうみんなキリンキリン”も、いや“牛乳石鹸
>よい石鹸”も“ジンジン、仁丹、ジンタカタッタター”も
>“クシャミ三回ルル三錠”もみんな三木鶏郎。
>優れたCMソングに与えられるのが“三木鶏郎広告音楽賞”なのも
>むべなるかな。

という事で三木鶏郎を唐沢が話題にしているんだけど
恐らくこの時、必死に三木鶏郎を検索して日記を書いたんだろうね。
少年時代に鉄人28号の熱狂的ファンで、誰にも負けない鉄人28号ハカセだったと
何かで書いていたし、少し前にこのスレでそれを振りかざしていた嵐もいたけど
三木鶏郎が鉄人28号の主題歌を作詞作曲していた事にちょっとぐらい触れてもいいだろう。
唐沢の裏モノ日記の中で、そこに触れた箇所は1度もない。

110 :無名草子さん:2010/02/03(水) 12:11:15
今更だが清志郎についての下衆な発言に関しては、はらわた煮えくり返る。
事実誤認&思い込み&知ったかでずいぶんコケにされたもんだぜ!!!!!
ほんとに唐沢って人間がゲスだな!!!!!

111 :無名草子さん:2010/02/03(水) 12:16:45
1月31日裏モノ日記

>あきらかな台詞抜けや出とちりなど、初日ゆえのグダグダはあったが

ルナの台詞抜けやとちりにはめちゃ寛容なのにね。
おまけに脚本だけいいみたいな酷い言い草。

112 :無名草子さん:2010/02/03(水) 12:27:19
>>111
日記が更新されたかと思ったら、2008年の1月31日ねw
トツゲキ倶楽部は唐沢がルナを追い出されたら行きそうな劇団と
過去スレで言われてたっけ。

113 :無名草子さん:2010/02/03(水) 12:53:02
>111
まだうpされてないみたいだけど、閣下のマイミクさんですか?
美味しいネタ、他にないですか?

114 :113:2010/02/03(水) 12:56:25
orz

115 :無名草子さん:2010/02/03(水) 13:12:33
”『ライ麦畑でつかまえて』は悪魔の書”っていうのは
ジヒドロオキシジェン全廃運動みたいなものだよなw
”欧米の受刑者の多くはキリスト教徒、キリスト教こそ悪魔の宗教だ”
って主張もどこかでされてそうだな。

116 :無名草子さん:2010/02/03(水) 13:17:26
CMソングのCDを持っているのだが、
>>109で挙げられてるCMソングはみんな入ってるな。
唐沢も同じようなCDを持ってて、そのライナーノーツを見ながら書いてるんだろう。

検索したら、鉄人28号が三木鶏郎だってわかっちゃうような。

117 :無名草子さん:2010/02/03(水) 13:21:46
>115
H20、唐沢も書いてるみたいだ。書名は不明

医学都市伝説: 危険!水素含有水あり!
2006年9月30日 ... 唐沢俊一の著書だったかで、アメリカの大学生が「大量に摂取すると浮腫など人体の健康を損ね、反応性が高くetc.etc...というジハイドロオキシジェン(一酸化二水素)という物質がある。この物質の使用に反対をするか」というアンケートを ...
med-legend.com/mt/archives/2006/09/post_948.html

118 :無名草子さん:2010/02/03(水) 13:26:18
>116
”あ、三木鶏郎だな、とCM見てわかった”のならともかく
そういうことはある程度調べないとわからないわけで、
資料を示さずに列挙するというのは自分の知識を虚偽申告してるようなものだと思う

119 :無名草子さん:2010/02/03(水) 13:39:26
RC「雨上がりの夜空に」がインポの歌という珍説は、
ネットで歌詞だけ見て書いたんじゃないかと。

120 :無名草子さん:2010/02/03(水) 13:52:51
中年になって癌で亡くなった事がまず頭にあって
ライブ映像で清志郎が腰を振るアクションを見て
カシャカシャとインポ説が導き出されたのかもね。

121 :無名草子さん:2010/02/03(水) 13:59:04
>>119
特に、サビの部分「こんな夜に発車できないなんて」だけ読んで
誤解したんだと思う。発車と発射をかけて一人でウケタウケタと
喜んでいたのかも知れない。

122 :無名草子さん:2010/02/03(水) 14:06:35
>>94
>割と謙虚な書き方だから、貴族風情はあまり感じない。
謙虚な語りの裏に、96の言う「読み手に伝えようという気が薄く」を感じるんだ。
それって分かる奴には分かるっていう貴族風情だと思う。
あの時期に一般には知られることがなかった業界随一の才能
ギタリストの窪田晴男やアニメーターの谷口守泰にハマッてたと察する慧眼からしてそうだ。

>>96
確かにコメントとしちゃそうだが、T岡田のコメを楽しみにしてるおれがいる。
今までのオタ言説上で触れられてないとこに、敢えて触れてるのが分かるんだな。
プロだかアマだか知らんが、唐沢と違って本物感はある。
吉川惣司をあそこまで語る趣味から、次は大隈正秋あたりが出てきそうだな。
ようはブログやってくれw

>>98
だとしても唐沢の「師匠の平山亨」発言にイラっとくるのはおれだけか?
不謹慎だが、いつもの追討が目に浮かぶんでな。

>>99
的外れな煽りだな。嘲笑でも罵倒でもない。110を見ろ。
自分の情熱を傾け、人生の貴重な時間をかけるに十分と認めた故人をネタにされ
上から目線で蔑み罵倒し、自分褒めまで行う唐沢の態度に憤っているのだ。
最低の人間の唐沢に、偉大な清志郎を追悼する資格はねえから。しかも追討だしな。

>>108
オウムって言や、村井は「かもめのジョナサン」を読んでたんだよな。
それで「かもめのジョナサン」を犯罪者の書物と断罪するか?
唐沢のサリンジャー批判はそれと一緒。

>>101
検証なんて、切通に「知的なコラム」とまで評されてんだ。
トンデモ一行知識も検証も町山に労をねぎらわれ感謝されてるし、無駄な時間のわけねえ。

123 :無名草子さん:2010/02/03(水) 14:21:06
>>122
やだなにこのひとこわい

124 :無名草子さん:2010/02/03(水) 14:24:40
動物的な縄張り意識で
長文には必ず1行の123みたいなショボイ煽りが即レスされるw

これも2ちゃんの風情


125 :無名草子さん:2010/02/03(水) 14:25:56
風情じゃなくて様式美だろw

126 :無名草子さん:2010/02/03(水) 15:06:15
清志郎の件は、渋谷陽一が知ったらなんて書くだろう

まあ、チャボは激怒だろうな

127 :無名草子さん:2010/02/03(水) 15:12:33
故人叩きバレがここまでTwitterで伝播しちゃうと、もう唐沢お得意の
『オレ様への批判は野暮というもの』は使えないだろうなあw

128 :無名草子さん:2010/02/03(水) 15:25:22
まあさだまさしがNHKの番組で言ってたけど
ネットの情報なんてそれこそガセばかりなんで
そんなガセの世界の中心でだれそれはガセだ!と叫んでる行為が
時間を有益に使ってる行為とは思えないよな

129 :無名草子さん:2010/02/03(水) 15:27:44
いや

130 :無名草子さん:2010/02/03(水) 15:35:25
>>128みたいに啓蒙してやってる体のレスしてる方が時間の無駄だよw

裏モノ日記、このまま一週間遅れで更新していくのか?
どうしても29日の日記を出したくない牛歩戦術みたいだけどw

131 :無名草子さん:2010/02/03(水) 15:41:06
>>126
> 清志郎の件は、渋谷陽一が知ったらなんて書くだろう
>
> まあ、チャボは激怒だろうな

渋谷陽一のブログ見たら、各社の決算の話ばかりだったwやっぱり社長はつらいのかな

でちょっとググって見たらこんなんあった。音楽音痴(?)の唐沢が何を語ったか。
気になったのが引用中の"長編小説"。
『血で描く』はメディアファクトリーなんだけど
Y氏が移籍したのか、あるいは別の小説企画があったのか。

http://www.tobunken.com/diary/diary20031216000000.html
 昼は兆楽でマーボチャーハン。しかし食欲なく半分残す。1時、東武ホテ
ルでネット配信四コマの契約の件で佐藤WAYA氏などと待ち合わせ。契約
書にハンコ交わして、作品受け渡し、配信開始時期、それから支払い時期な
どの確認。なんやかやあったがやっとスタートしそうで、ひとまずホッとす
る。一旦帰宅、3時、時間割で二見書房Yさん。毎年、暮れになると約束の
長編小説が書けていないことを彼にあやまるのがここ数年の年末恒例みたい
になってしまっている。しかし、山本弘だって『神は沈黙せず』を書き上げ
るのに4年かかった。まだ私は3年だ! と、変なところでイキんだりする。
Yさんと文学論、編集論、それから渋谷陽一論しばし。

132 :無名草子さん:2010/02/03(水) 15:43:59
>128
ネットに溢れる情報から"真実"を紡ぎだす知的ゲームみたいなものと思えばよいのでは

その辺のことがわからないと"ブ・サ・イ・ク脳"とかいわれちゃうよ

133 :131:2010/02/03(水) 15:53:15
>131の引用の後に『鉄人28号・ソング・コレクション』について書いてるけど
"三木鶏郎"については記述無し。
>109との関連でちょっと面白いと思ったので追記


134 :無名草子さん:2010/02/03(水) 15:55:00
>131
唐沢が渋谷陽一論なんてできるの?
サンガイ話の町山氏みたいに相手が詳しくて、また唐沢が
痴呆顔で知ったか相槌打っただけかもw

>128
>ネットの情報なんてそれこそガセばかりなんで

だから小説家イベントのガセ情報なんぞ流す人がいるんですね。わかります。

135 :無名草子さん:2010/02/03(水) 16:15:22
>ネットの情報なんてそれこそガセばかりなんで

ところが、出版された情報で大量のガセをばらまいていた人がいるわけで

136 :無名草子さん:2010/02/03(水) 16:21:31
唐沢の日記を読んでいて変な気分になるのが、登場人物に変なニックネームが付いている事が多いという事。
中にはトテカワのように唐沢が勝手に付けて呼んでいる物もあるんだろうけど、
バーバラとかドラゴンとかは、唐沢と関わる前からバーバラだったりドラゴンだったり。
自分の周辺を見渡しても、そんな変なニックネームを付けているヤツはいないよなぁ
結局、唐沢の周囲にはそういう変なヤツが集まる磁場があるって事なのか?

137 :無名草子さん:2010/02/03(水) 16:28:29
俺の周りは、少なからずいるな・・・

138 :無名草子さん:2010/02/03(水) 16:45:31
>136
三鷹ういがそんなことしてた、
つーか匿名替わりに変なニックネームを付けてた感じ
それを解読してた人もいたね

139 :無名草子さん:2010/02/03(水) 16:57:33
こんにちわ、大内明日香です。あたしの事バーバラって呼んでね!



キモッ

140 :無名草子さん:2010/02/03(水) 17:08:26
夏コミで検証ブログのスペースにそう言って現れたら
評価が凄く上がるだろうな。
”こんにちわ、私のこと知ってるわよね?”で始めればなお良し。

141 :無名草子さん:2010/02/03(水) 17:10:08
テンプレがあるのかね、あの馬鹿取り巻き連中には(笑)。

142 :無名草子さん:2010/02/03(水) 17:10:11
>>131
佐藤さんww

143 :無名草子さん:2010/02/03(水) 17:10:45
>136
オフ会行くとお互い変な名前で呼び合ってて妙な気分になるな

144 :無名草子さん:2010/02/03(水) 17:17:29
>142
>そこでメディアファクトリーSくんと落ち合い、『血で描く』原稿つけあわせ。

そんな名前のようですね、関係者さんですか?

145 :無名草子さん:2010/02/03(水) 17:30:56
>>144
佐藤氏が関わっていたのはこっちじゃね?

>ネット四コマを講談社フライデーと提携して連載する件で、
>ネット四コマの(株)スカイバナナN社長とW氏、フライデー編集部と
>打ち合わせ。
ttp://www.tobunken.com/diary/diary20040311000000.html

146 :無名草子さん:2010/02/03(水) 17:40:52
twitterでのサリンジャー唐沢祭りも一段落したみたいだね。
裏モノ日記が更新されたあとは知らないけど。

147 :無名草子さん:2010/02/03(水) 18:05:23
2001.12.30 http://www.tobunken.com/diary/diary20011230000000.html

>8時半、お開き。玄関のところで志加吾の発案で私が音頭を取り、三本〆。
>オタクの三本〆でやるべきだった、と後で気がつくがまあいいや。
>それぞれ、まだまだ飲み足りないらしく、二次会だあ、と散っていったが、
>私とK子は早々と帰って寝る。
>やれやれ、今年は間際までいろいろ気にかかることがあって、
>神経を使ったコミケだったが、終わってみれば実にスムーズな展開と進行。
>それにしても、私はこんなことをいったいいくつまで楽しがってやるのだろうか。
>五十になってもやるであろうか。
>まあ、三十のときに今の四十代を予想していなかったのは確かである。




148 :無名草子さん:2010/02/03(水) 18:11:16
もう楽しくなくなっちゃったのね。
唐沢はいつからコミケ行ってたんだろう
一般で優先的にはいろうとしてもめた様な記述も
どこかにあった様な気がするけど

149 :無名草子さん:2010/02/03(水) 18:12:54
>142
佐藤さんというのは別件の佐藤WAYA氏のことか。
メディアファクトリーのS氏はまた別か

150 :無名草子さん:2010/02/03(水) 18:19:12
>>138
青山智樹はダケカンバ氏だった気がする

151 :無名草子さん:2010/02/03(水) 18:45:48
冬コミは50歳までだったね。

152 :無名草子さん:2010/02/03(水) 18:47:38
>まあ、三十のときに今の四十代を予想していなかったのは確かである。

五十代でここまで凋落するとは予想できませんでしたなあw

153 :無名草子さん:2010/02/03(水) 18:51:16
かなり重要な文章の発掘になるかも

日記 :: 2001年 :: 12月 :: 04日(火曜日)
>北海道新聞コラム原稿、最終回書き上げてメール。毎週一回、4ケ月のコラム連載だったが、
>これほどアッという間に終わったという感覚のものも珍しい。
>ヤマトからエヴァまでの、第一次オタク通史といったおもむきのもので、16回もあれば
>十分に概略を述べられるだろうと思ったがこれが大間違い、あれも書かねばこれも足りない
>というばかりで、駆け足どころか超特急で通り過ぎたのみに終わった。
>読んでた方はあまり面白くなかったかもしれない。にも関わらず、書き手としては、
>これまでオタクの成立について言われていた通説とは違った手塚治虫評価や、
>宮崎駿の位置づけなど、改めて執筆してみて自分なりにさまざまな発見があった。
>これはささき氏などの協力も得て、一度ベイシックな通史として
>書き下ろしてみる価値はあるかもしれん、 と思う。

北海道新聞に2001年9月から12月頃、週1回連載16回分

154 :無名草子さん:2010/02/03(水) 19:00:38
>>153のコラムって何かの単行本に収録されてないのかな?
オタク通史ねえ…

155 :無名草子さん:2010/02/03(水) 19:27:29
>通説とは違った手塚治虫評価

すげえ読みたいなw

156 :無名草子さん:2010/02/03(水) 21:20:42
>>153
だいぶ前だけどその記事スレに貼ったよ。
オリジナル捨てちゃったかなー。

157 :無名草子さん:2010/02/03(水) 21:24:23
>>156
見つからないでもう一回落としてくる。

158 :無名草子さん:2010/02/03(水) 21:27:00
死亡 唐沢俊郎氏(からさわ薬局会長、評論家・唐沢俊一氏と漫画家・唐沢なをき氏の父)
2001.06.13 北海道新聞夕刊全道 11頁 夕社 (全156字) 

 唐沢 俊郎氏(からさわ・としお=からさわ薬局会長、評論家・唐沢俊一氏と漫画家・
唐沢なをき氏の父)12日午前4時、心筋梗塞(こうそく)のため死去、70歳。東京都出身。
自宅は**市*区*****。通夜は14日午後7時から、告別式は15日午前9時から**市
**区*20*11、てんぱん祈念斎場で。喪主は妻あや子さん。


159 :153の記事:2010/02/03(水) 21:29:42
*<金曜羅針盤 唐沢俊一のやさしいオタク史>1*内向的?*「宮崎事件」が広めた誤解*
2001.09.07 北海道新聞夕刊全道 8頁 カA (全795字) 

 日本にオタクという言葉がマイナスのイメージをもって定着したのは、1988年の宮崎勤事件から
だろう。部屋にビデオを積み上げてアニメを見ることに没頭し、世間とも家族ともほとんどコミュニ
ケーションをとろうとしない犯人像は、世間を震撼(かん)させた。

 どれくらいのマイナスイメージかというと、それ以来、オタクという言葉はNHKでは人を中傷する言葉、
とされ、自らオタクの王様オタキングを名乗る評論家の岡田斗司夫氏が出演したとき、担当者がわざわざ
特別許可をとらなければならないほどであったという。

 とにかくこれで、オタクは人とろくに話ができない、というイメージが広まった。オタクという呼称自体が、
人に話しかけるときに、相手との距離感が保てず、“おたく”という一歩おいた二人称で話しかける、という特徴を
語源とするのである。

 とはいえ、これが大変な誤解であることは、オタクたちの集まりにちょっと顔を出してみれば明らかだろう。
彼らは実に(時にうるさいくらいに)よくしゃべるし、ゲーム、アニメといった、共通の趣味を通じて、交友関係も
幅広い。インターネットを通じて、世界17カ国に友人がいるマンガオタクもいる。

 では、なぜ彼らが、コミュニケーション下手と思われてしまうのか。理由の一つとして、彼らが現代的合理主義者
の典型である、ということがあげられる。情報量が命のオタクにとり、ある特定の分野の知識を徹底して深めるため
には、他の無駄な情報を排除する必要性が生ずるのだ。

 そのため、彼らはご近所のうわさ話や、お天気の話には決してのってこない。そんなことで時間を無駄にすること
に耐えられない。この合理性が、一般から見ると、コミュニケーション能力不足に見えてしまうのである。それまで
周辺の人間関係や地域との結びつきを基準にしてきた日本的社会との軋轢(あつれき)が生じたのも、ある意味無理
はなかったのである。(評論家)


160 :153の記事:2010/02/03(水) 21:31:37
*<金曜羅針盤 唐沢俊一のやさしいオタク史>2*宇宙戦艦ヤマト*初の10代後半向けに熱狂*
2001.09.14 北海道新聞夕刊全道 8頁 カA (全794字) 

 日本のオタク史は事実上、1977年という年から始まる。この年、アニメ映画「宇宙戦艦ヤマト」が公開され、
大ヒットを記録した。これはその3年前にテレビ放映された同名の作品を再編集して、劇場公開版としたものだった
が、テレビ版は放映当時、人気作品「アルプスの少女ハイジ」の裏にぶつかったこともあって視聴率が振るわず、
打ち切りとなってしまった作品だった。ストーリー性などがそれまでのアニメに比べ格段に高度であったことが
わざわいし、それまでアニメの主要視聴者とされていた幼年層に嫌われたのだ。

 ところが、この作品に過激といっていい反応を示したのが、1960年代以降、アニメ番組を基本教養として
育ってきた世代であった。彼らは「ヤマト」放映当時、すでに10代後半になっており、周囲からはそろそろアニメ
(テレビまんが)から卒業しなくてはいけない、と言われる年ごろになっていた。

 しかし、日本で初めて“ものごころついたときからテレビアニメが身近にあった”世代である彼らは、なかなか愛着
あるアニメを捨て去ることができないでいたのだ。とはいえ、すでに精神年齢も十分大人である彼らに、その当時の
他のアニメ作品が、やはり物足りなく見えるのは当然で、彼らはみな、アニメを愛しながらも、それらの作品に
内心、大きな不満を抱いていた。

 そんなとき、ストレートに自分たちの年代を対象にして制作されたアニメ作品が放映されたのである。その興奮は
大きかった。それは「ヤマト」が2クール(26本)で打ち切りになったことでさらに高められ、この作品をこの
まま埋もれさせてはいけない、という焦燥感から、さまざまな手段で再放送の嘆願運動を起こしたり、またファン
活動団体を結成させたりした。それまではほとんど孤独な存在であったオタクたちが、ここで初めて集団行動を
取り、その結果、自分たちと同類の仲間の案外多いことに気がつくのである。(評論家)


161 :153の記事:2010/02/03(水) 21:33:03
*<金曜羅針盤 唐沢俊一のやさしいオタク史>3*「スター・ウォーズ」*待望の公開、黒船の衝撃*
2001.09.21 北海道新聞夕刊全道 8頁 カA (全783字) 

 1977年がオタク元年と呼ばれる、もうひとつの理由が、この年に巻き起こった、映画「スター・ウォーズ」
ブームである。アメリカで空前のメガヒットを記録したこの映画は、それまでSF映画といえば「2001年宇宙の
旅」などを除いて子供だましに過ぎない、と思っていた日本のマスコミを驚かせ、日本にもそのブームが波及した。

 とはいえ、実はこの年には、まだ「スター・ウォーズ」は日本で公開されていないのである。あちらの配給会社の
条件が「収益のあがる夏休みシーズンに公開すること」となっていたため、日本のファンたちは、それからほぼ1年
の間、ごちそうを前におあずけをくった犬のような状態におかれてしまった。

 この1年が、日本のオタク文化の土壌を作りあげることになる。つまり、見たいものが見られないという焦燥感
が、少ない情報をお互いに交換しあって渇きをいやすファン団体を多く設立させたのだ。これらのグループには、
現在活躍しているクリエーターも大勢参加していた。

 それから、ファンたちの飢渇感につけこんだ模倣作品が、その1年の間にやつぎばやに公開された。東宝の「惑星
大戦争」や東映の「宇宙からのメッセージ」などがそれであり、アニメ作品も数多く製作された。あの「宇宙戦艦
ヤマト」の映画版も、このにわかSFブームがなければ公開されたかどうか。

 さらに、おかたいと言われた新聞やNHKなどまでSFを取り上げ、SF作家や漫画家たちは一躍、時の人と
なってマスコミをにぎわした。映画評論家の中には、「スター・ウォーズ」のことばかりあちこちで書いている
ので、「スター・ウォーズ評論家」という肩書をつけられる人までいた。

 前回取り上げたヤマト・ブームがオタク・ムーブメント前夜における「ええじゃないか」騒動だとすれば、この
「スター・ウォーズ」公開は、まさに黒船の来航、ということができるだろう。(評論家)


162 :153の記事:2010/02/03(水) 21:34:53
*<金曜羅針盤 唐沢俊一のやさしいオタク史>4*「怪獣」派*早口で知識ひけらかす*
2001.09.28 北海道新聞夕刊全道 8頁 カA (全795字) 

 オタクとひと口に言っても、そこにはいくつもの派が存在する。中でも濃いとされているのが、怪獣オタクたち
だ。「ゴジラ」や「ガメラ」、それに「ウルトラマン」などを追いかける一派であり、オタクの中ではかなり古く
から存在し、いわば古参派とされている。年齢も他のオタクたちよりいくらか高い。

 最近はアニメやゲームのオタクたちは、いわゆるオタクくささが外見上でも薄れ、ちょっと見には普通の人たちと
区別がつかない。だが怪獣オタクと呼ばれる人々は、何というか、昔ながらの、いかにもオタクという服装や体形を
していることが多く、なかんずく、その話し方のタイプが非常に特殊である。

 とにかく、自分の持っている知識をあらいざらい話しまくるのがパターンで、人がその話を面白いと思うかどうか
などということはほとんど意に介さない。自分だけの世界に閉じこもって早口で話すので、大体、声がうわずり気味
であることが多い。15年くらい前までは、これがオタクの話し方の基本型だったが、今はかろうじて、怪獣オタク
の一派に残っている。“かろうじて”と書いたが、怪獣オタクの集まりなどに行くとまだまだこの話し方が隆盛を極め、
周囲でそういう会話がなされている中に1時間もいると、頭がクラクラしてくる。1回でもこのしゃべり方のオタク
につかまると、一般人は心底へきえきするらしい。オタクが世間での評判を落とした一番の原因は、この特徴ある
しゃべり方にあるのではないか、と思えてくる。

 もちろん、怪獣オタクにも新世代はいるし、最近は女性も非常な勢いで増えている。それは新しいウルトラマン
シリーズが、アイドル系の俳優を起用し、子供と一緒になって番組を見る若いお母さんたちを取り込むことを意識
しているためだが、これらの人びとも、従来の怪獣オタクたちとはあまり交流をしていないようだ。そういう意味
では非常に閉鎖性の強い、特異な集団なのである。(評論家)

163 :153の記事:2010/02/03(水) 21:36:33
*<金曜羅針盤 唐沢俊一のやさしいオタク史>5*怪獣ファンの会合*業界の重鎮集まり25周年*
2001.10.05 北海道新聞夕刊全道 6頁 カA (全772字) 

 前回怪獣オタクのことを取り上げて、オタクの中でもオタク臭が特に濃い一派、と紹介したが、先日、その濃い
人々の中でも特に濃い人々の会に顔を出してきた。

 この会は日本の怪獣映画ファンクラブの集まりの中では老舗(しにせ)で、今年で設立25周年の歴史を持つ。
会合は、第1回から変わっていないという東京の庶民的な(と、いうと体裁がいいがかなり薄汚れた)居酒屋で
行われ、そこに円谷プロの重鎮である光学合成の神様中野稔氏、日本特撮界の主である中野昭慶氏、東宝で後期
ゴジラシリーズのプロデューサーをやり、現在は作家の田中文雄氏、それから初代ゴジラのぬいぐるみの中で操演を
していた中島春雄氏などが出席していた。オタク以外の人にはこう名前を並べられてもわからないだろうが、
これだけの顔ぶれが毎回出席する、というのは、怪獣業界にとっては驚異的なことなのである。

 メンバーの中にはすでに結婚して子供を連れて参加している者もいるが、ほとんどは独身であり、腹も突き出し、
髪も薄くなってきている。そういう男たちが、飽かずにゴジラを語り、特撮を語る。その表情にはこれ以上ない、と
いう感じの至福感があふれている。この空間は一般社会からは完全に隔離されているが、それだけに、時間が
止まったパラダイスのような世界の雰囲気がある。

 連想が突飛(とっぴ)すぎるが、19世紀のイギリスの社交クラブというものが、社会の喧(けん)噪から紳士
たちが逃れて、閉鎖された空間を確保するために作られたことを思うと、その流れの末が日本における、このような
会合であるといえるかもしれないと、ふと思った。もちろん、別の喧噪があふれてはいるけれど。

 とまれ、オタク史などという私のささやかな試みも、ここのメンバーには意味がないことかもしれない。ずっと
同じ環境で四半世紀の間、語り続けているのだから。(評論家)

164 :153の記事:2010/02/03(水) 21:38:26
*<金曜羅針盤 唐沢俊一のやさしいオタク史>6*60年生まれ*高3で元年迎えた最強世代*
2001.10.12 北海道新聞夕刊全道 8頁 カA (全780字) 

 オタクの出現を果たして時代で切れるか、というのはなかなか難しい問題だ。知識というのはさかのぼりが
効くものであり、まして現代のようにビデオソフトなどが充実している時代であれば、20代の若者が昭和
30年代の特撮映画などにむちゃくちゃにくわしくても不思議はない。現にこの欄の筆者なども、デビュー当時、
古いマンガなどの知識がちょっとばかりあったことで、編集者が勝手に50代くらいの人物だろうと想像して、
打ち合わせに行って驚かれたことがよくあった。

 とはいえ、まだ自覚のない子供のころに見たアニメやマンガなどに熱中した記憶を、大人になっても自らの
よりどころにしている、ということをオタクの条件とするならば、確実にオタクは時代で分けることができる。
要するに、アニメやマンガ、特撮などの分野が元気のいい時代に生まれた子供に、オタクになる確率が高いので
ある。

 1960年という時代を試しに例にとってみる。以前に説明したオタク元年(1977年)を、高校3年生と
いう思春期ど真ん中で迎えた世代だ。普通なら、そこで大人への道が開け、一般社会に参加していくべきところを、
オタクの方にスイッチングされた人たちである。オタク関係者の生年リストを見てみると、まさに、この年の生まれ
がやたら多いのである。

 まず、かの「新世紀エヴァンゲリオン」の作者、庵野秀明が60年生まれだ。さらに作家の新井素子、梅原克文。
オタクかどうかわからないが、ミステリー畑の宮部みゆき、綾辻行人も60年生まれである。評論家の竹熊健太郎、
倉坂鬼一郎、精神科医の香山リカ、死体研究で有名な布施英利はれっきとしたオタク。文芸評論家の福田和也も、
オタクにかなりシンパシーを持っているとのことだ。漫画家では荒木飛呂彦、永野護、岩明均、岡野玲子、
高寺彰彦。こう並べると、何か横一線の共通項が見えてくるような気がする。(評論家)

165 :153の記事:2010/02/03(水) 21:40:10
*<金曜羅針盤 唐沢俊一のやさしいオタク史>7*手塚治虫の影響*強烈な熱意が残した「罪」*
2001.10.19 北海道新聞夕刊全道 8頁 カA (全814字) 

 1950年代後半から60年代生まれのオタクを、通称第一世代と呼ぶ。この世代にとって、やはり故・
手塚治虫氏こそが強烈な影響を与えられた人物の代表であろう。彼はもちろん、オタクなどという言葉の出現
するはるか前から漫画家としてトップの位置にいた人だが、その行動や嗜(し)好は、他の同業者の誰(だれ)
よりも、オタク的なのだ。

 例えば、彼はディズニーアニメに傾倒した一時期を持つが、そのときの熱中の仕方は、ちょっと常軌を逸している
といって過言ではない。ディズニー作品「バンビ」が昭和24年(1949年)、東京・有楽町のスバル座で封切り
されたときは、近くのホテルに泊まり込んで、毎日毎日、朝の第1回から最終回までの前売り券を買って一日中、
熱中しながらスクリーンを見つめていたという。しまいに、すべてのセリフや動きを記憶してしまうと、今度は
最前列から後ろの観客席の方をながめ、客がギャグで笑う様子などを見て喜々としていたというのだから
すさまじい。こういう人物に影響を受けた第一世代が、極めてオタク的な人格形成をとげたのも、無理はない気が
するのである。

 もちろん、手塚は単なるオタクではなく、その自分のオタク的趣味をクリエーティブな方向に向けることの
できた天才であった。あこがれのディズニーに続けとばかり、自分でもアニメを製作し、日本初のテレビアニメ
シリーズ「鉄腕アトム」を世に送った。この作品は最高視聴率40パーセントという大成功をおさめたが、手塚自身
が何とか自分の手でアニメをやりたい、という熱意のあまり、製作費を極端に安くすることで企画を通し、このこと
が後々までも、日本のアニメーターたちの労働環境を劣悪なものにする下地となったとされている。現在、日本を
代表するアニメ製作者となった宮崎駿も、その手塚の罪を指摘する1人である。だが、その行動の底には、手塚治虫
の、事業人としてではない、オタク的行動理念があったと見るべきだろう。(評論家)

166 :無名草子さん:2010/02/03(水) 22:19:10
金玉!

167 :無名草子さん:2010/02/03(水) 22:21:21
>>158-165乙です。

>とにかく、自分の持っている知識をあらいざらい話しまくるのが
>パターンで、人がその話を面白いと思うかどうかなどということは
>ほとんど意に介さない。自分だけの世界に閉じこもって早口で
>話すので、大体、声がうわずり気味であることが多い。

これ唐沢のダミ声トークそのまんまじゃんw

168 :無名草子さん:2010/02/03(水) 22:31:02
東京海洋大:准教授ら引き写し論文 「使い回し」と判断、学会掲載中止
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20100130dde041040041000c.html

169 :無名草子さん:2010/02/03(水) 22:31:59
学校辞めてから30余年 今じゃ三流劇団員
満員御礼ウケタウケタ 貰ったギャラが5万円
(サバ云わなくちゃな このヤロー!)

アニドウ辞めて30余年 今じゃしがない盗作屋
コピペやガセを繰り返し 売れた冊数250!
(うひゃあ サバ云わなくちゃな このヤロめ!)

盗作バレて3年目 今じゃパクリの代名詞
検証された本が出て 売れた冊数、俺以上
(羨ましすぎるぜぇ このヤロッ!)

朝日を降りて1年で 今じゃ「熱写」で連載さ
裏モノ日記に書けないが 貰った原稿料が5千円
(あ〜それでも高すぎるか このヤロー!)

夏コミ検証オールスター 今も思うとガクブルで
俺の味方は黄色豚 知られていなくて玉砕さ
(ウヒャヒャヒャ、ありゃダメだよ このヤロ!)

仕事が薄くて困っちゃう 毎日訃報を待っている
興味がないけどとりあえず 不幸な晩年を追討中
(適当コカなくちゃな このヤロー!)

ライター始めて20余年 今日も裏モノ日記にて
夢と訃報と母の室 マッコリ飲んでご満悦

http://www.youtube.com/watch?v=1ugd8_YB5dA

170 :無名草子さん:2010/02/03(水) 22:48:26
記事乙です!初めて見ました
>>161  
> *<金曜羅針盤 唐沢俊一のやさしいオタク史>3*「スター・ウォーズ」*待望の公開、黒船の衝撃*
> 2001.09.21 北海道新聞夕刊全道 8頁 カA (全783字) 
>
>
>  それから、ファンたちの飢渇感につけこんだ模倣作品が、その1年の間にやつぎばやに公開された。東宝の「惑星
> 大戦争」や東映の「宇宙からのメッセージ」などがそれであり、アニメ作品も数多く製作された。あの「宇宙戦艦
> ヤマト」の映画版も、このにわかSFブームがなければ公開されたかどうか。
>

スターウォーズ 米公開 1977年5月
ヤマト        1977年8月

惑星大戦争      1977年12月
宇宙からのメッセージ 1978年4月

ヤマト映画化までそこに入れるのは一般的な見方?
ちょっと無理無いか?

171 :153の記事:2010/02/03(水) 22:55:59
*<金曜羅針盤 唐沢俊一のやさしいオタク史>8*手塚治虫と止め絵*キャラクター印象づける*
2001.10.26 北海道新聞夕刊全道 10頁 カA (全793字) 

 日本のオタク発生の出発点に手塚治虫の名を置くことには、異論も多い。手塚の名はマンガ史、アニメ史、
SF史、その他の文化に非常に多岐にわたってかかわっており、ことオタクに限ってその元祖的存在と位置
づける意味がないのでは、という意見もある。

 だが、あえて、ここで手塚という存在がなければ、オタク文化というものの、日本における独自性はなかった、
と断言しておきたいと思う。それは、手塚治虫の考案した、ある手法に非常に密接に関係しているのだ。

 前回も触れたが、手塚は自分の手でアニメの製作をやりたいばかりに、「鉄腕アトム」のアニメの製作費を、
極端に安く受けた。そのため、動画の枚数を極端に減らさねばならなくなり、動画の質が非常に粗くなって
しまった。なんとかこの粗さをカバーしなければならない。手塚がそのために考え出したのが、“止め”の多用
だった。“止め”とは、動かない絵をずっと撮影することで、これにセリフと音楽をかぶせる。まあ、紙芝居のような
ものだが、変にギクシャクした動きを見せるよりは、こちらの方がアラは見えにくい。

 苦肉の作ではあったが、手塚自身の回想によれば、こういう窮余の策を善意に解釈し、「歌舞伎の『見得』の応用
による、いかにも日本的で強烈な印象を与える手法と発想」と評価してくれた批評が新聞に載ったという。本人は
さぞ苦笑したことだろう。

 だが、この新聞の評はあながち的外れなことを言っているわけではなかった。まさにこの手法は視聴者に強烈な
インパクトを与え、ことに動かない画面をもたせる声優の力に多くを頼るようになることから、アニメ本来の特質
である動きではなく、キャラクターと声優を視聴者に印象づける結果となった。

 後に起こる1977年からのアニメブームが、実際のところはアニメのキャラクターと声優の人気中心のブーム
だった、その下地は手塚のこの手法が作ったものだったのだ。(評論家)

172 :153の記事:2010/02/03(水) 22:57:38
*<金曜羅針盤 唐沢俊一のやさしいオタク史>9*日本の「アニメ」*アニメーションとは別物*
2001.11.02 北海道新聞夕刊全道 6頁 カA (全781字) 

 アニメーションというのは言うまでもなく、絵を動かす手法のことである。ディズニー以前の時代から、
アニメーション作家たちはキャラクターをどう動かすか、そのテクニックに才能のほとんどを注ぎ込んだと
言っていい。もちろん、作品の評価も、その動きの如何を中心に論じられるものだった。

 ところが、日本のオタク文化発達史の中で最もうとんじられたのが、この動きの要素であった。1980年代の
アニメ雑誌の投稿欄での、若者たちによるアニメ評を見てみると、動きがあまりに丁寧すぎるアニメーション作品
を、一様に「見にくい」「くねくねしていて気持ちが悪い」などと切って捨てている。

 彼らが好んだのは、自分たちが模写しやすい、止めの多く入った作品であり、また、動きを強調する曲線よりは、
シャープな直線を用いたメカニックのデザインの方に賛辞が送られた(「宇宙戦艦ヤマト」のメカは松本零士の原画
を生かした曲線主体のものが最初は多かったが、やがてメカデザイン担当のスタジオぬえのタッチである、直線を
モチーフにしたメカに、次第に移行していく。そして、やがて直線のみで構成されたデザインの「機動戦士
ガンダム」がオタクアニメの決定版として登場する)。

 美少年・美少女を中心としたキャラクター設定と、その声を受け持つ声優、そしてメカニック描写。この3点
セットこそが、アニメーションの略語としてではなく、独自の意味合いを持った<アニメ>を、日本のオタク文化の
基礎にまで成長させた要素だ。いまや、<ANIME>は世界で通用する、オタクが作り上げた日本語なのだ。

 日本におけるアニメを語る際に、多くの識者がおちいるのが、アニメーションとアニメが同一平面上にあるという
誤解である。またその違いを手塚治虫が無意識に育てあげたという事実を忘れている(または最初から気がついて
いない)者がほとんどなのである。(評論家)

173 :153の記事:2010/02/03(水) 23:00:11
連投規制に引っかかって間があいちゃいました(´・ω・`)

*<金曜羅針盤 唐沢俊一のやさしいオタク史>10*ガンダム登場へ*ストーリー性を武器に*
2001.11.09 北海道新聞夕刊全道 6頁 カA (全801字) 

 前回挙げた<キャラ><声優><メカ>というオタク文化の三種の神器は、ヤマト・ブームでオタクの基礎が
固まった1970年代後半のアニメのほとんどに備わっていた。安彦良和(作画)・富野喜幸(演出)という、
後に「ガンダム」を生むコンビによる作品「勇者ライディーン」(75年。富野は前半2クールのみ)は、安彦が
キャラとメカのデザインを担当し、人気声優の神谷明が主人公ひびき洸(あきら)を、ベテランの市川治が美少年の
敵キャラ、プリンス・シャーキンを演じて、それぞれが人気を博した。ことに、市川のストイックな声が印象的
だったシャーキンは、後の「超電磁ロボコンバトラーV」のガルーダ、「超電磁マシーンボルテスV」のハイネルと
いった美形悪役キャラ(声もすべて市川による)の元祖的存在となり、女性ファンたちの圧倒的な支持を受けた。

 一方で日本のアニメは、同時期に「ガンバの冒険」や「母をたずねて三千里」などの名作を生んでいるのだが、
それがオタク文脈で語られるのはまだ少し後になる。79年に第二のエポックとなる「機動戦士ガンダム」が登場
するまでは、ほぼ、この「三種の神器」要素のファンたちによって、アニメ人気は支えられていたと言っていい。
以前に挙げた77年のオタク元年は、まさにそのようなムーブメントの真っ最中だったのである。

 しかしやがて、このブームも爛熟(らんじゅく)し、3つの要素それぞれのファンたちが分裂し、また新たな
分野に進出したりして、オタクの世界を拡大していった。声優はそれまでの陰の声といった立場から大きくその
位置を向上させ、自分のDJ番組を持ったりコンサートを開くまでになり、美形キャラ路線は少し遅れて
「キャプテン翼」(83年)をきっかけに<やおい>という新分野に発展する(これについては後述)。そして、
これらの魅力と、さらにストーリー性という武器をひっさげて「ガンダム」の登場となるのである。(評論家)

174 :153の記事:2010/02/03(水) 23:02:03
*<金曜羅針盤 唐沢俊一のやさしいオタク史>11*ガンダムの衝撃*「ヤマト」超え文化圏確立*
2001.11.16 北海道新聞夕刊全道 8頁 カA (全794字) 

 「機動戦士ガンダム」ブームが最盛期の1980年ごろ、「宇宙戦艦ヤマト」のNプロデューサーが各業界
関係者や主要ファン活動団体に出したダイレクトメールがあり、それには「最近、ヤマトに影響を受けた某SF
アニメが一部で騒がれているようですが、今こそ本家の威力を見せましょう」という内容の激励文(?)が
書かれていた。ガンダムがヤマトから影響を受けていないとは言えないが、しかし、模倣作などとはかけ離れた
作品だ。そこには一世を風靡(ふうび)したヤマトブームが、ガンダムの出現ですでに過去のものとなったあせりが
如実に出ていたと言っていい。

 まさしく、ガンダムはそれまでのオタク史をことごとく塗り替えた。ヤマトはあくまでアニメ人気が中心で、
それに付随する形でオモチャ類や書籍、レコードなどが売れていたにすぎないが、ガンダムの場合は、それらを
統合した一大ガンダム文化圏とでも名付けられる世界を確立したのである。例えばガンダムのプラモデルは
「ガンプラ」と呼ばれて、多くのマニアを生んだ。ガンプラファンの中には、プラモそのものが好きで、アニメの
ガンダムには興味がない、と言う者までいる。それだけ独立性を持った世界なのである。最近ではガンダムの
世界観は遊園地にまで進出し、富士急ハイランド(山梨県)のガンダムライドなどで子供より、その子供を連れて
きている親の世代に人気を呼んでいる。

 こんなガンダムも、79年に始まったその第1作(ファースト・ガンダムと後に称される)のテレビ放映は、
ヤマト同様視聴率不振で悩み続きだったのが面白い。ガンダムの生みの親である富野喜幸氏は、この作品の前に
高畑勲氏と組んだ「母をたずねて三千里」で印象深い演出手腕を見せており、そこでつちかった経験で、人間ドラマ
をSFアニメの中心に置くという離れ業を見せた。それが視聴者を驚愕(きょうがく)させ、いくぶんとまどわせた
のである。(評論家)

175 :153の記事:2010/02/03(水) 23:03:36
*<金曜羅針盤 唐沢俊一のやさしいオタク史>12*成長ドラマに自分を投影*内向的主人公とオタクたち*
2001.11.30 北海道新聞夕刊全道 8頁 カA (全785字) 

 オタクという言葉がまがりなりにもある特定の文化群の総称として使用されるまでに成長した原因のひとつが、
子供向けアニメをいい年になっても見ているなんて、という世間・周囲(ことに親)の目に対するコンプレックス
にあった、ということは確かだろう。そのコンプレックスをバネにして、クリエーター側に回ったオタクの第一世代
は、お子さま向けと呼ばれていたアニメ作品を、「大人の観賞に耐える」作品に育てあげるべく努力していった。

 その第一世代の、いわば輝ける目標だった作品が、「機動戦士ガンダム」である。メカ描写やSF設定の優秀さは
さておき、特にこの作品が高年齢層(つまり、普通アニメを見なくなる10代末から20代)ファンの感性に受けた
のは、主人公アムロ・レイがそれまでのヒーローものとしては例外的に、内向的性格を持つ少年であったということ
だろう。

 それは、成長環境的に外向的になることの難しいオタクたち自身と見事にシンクロし、ストーリーがアムロの
ビルドゥングス・ロマン(主人公の精神的成長を描く作品)として描かれることで、あたかも自分自身が主人公で
あるような一体感を抱かせた。これまで、情報的価値を重んじ、作品にあえて第三者的・客観的な視線を向けていた
オタクたちは、ここに、初めて自分たちと「時代を共にする作品」に出会えたのであった。

 もちろん、ガンダムは突然変異的に生まれた作品ではない。富野喜幸がその7年前(1972年)に演出を担当
した「海のトリトン」(プロデューサーが「ヤマト」のN氏であることも奇遇である)などの作品に、すでに内向的
傾向を持つ主人公像は描かれている。また、この作品を女性ファンが熱烈に支持したことが、男性指向一辺倒だった
アニメ界において、富野に「ひ弱さを持った主人公を登場させれば受ける」という確信を抱かせたのだろう。歴史は
すべて連動しているのである。(評論家)

176 :153の記事:2010/02/03(水) 23:05:19
*<金曜羅針盤 唐沢俊一のやさしいオタク史>13*宮崎駿*自分の色守り通しヒット*
2001.12.07 北海道新聞夕刊全道 6頁 カA (全783字) 

 ガンダムで現在のオタク文化隆盛の、いわば土台を作った富野喜幸(現・由悠季)だが、その後彼が歩んだ道は、
王道と言うよりは自らあちこち迷い道に踏み込んでいくということを繰り返した感があり、現状に安定することを
潔しとしない創作家の業(ごう)とはいえ、その世間での評価には意見の分かれるところがあるのは否めない。

 それに比べ、オタク文化の怒とうの中で自分の作品の色を頑固なまでに守り通し、それでいながら商業ベースに
作品を乗せることにも成功し、ついに世界的名声まで得るに至ったアニメ作家が1人いる。その名は宮崎駿。

 宮崎のアニメ業界デビューは1963年である。大学を卒業して、すぐにアニメーターとして東映動画に入社。
ちなみに、これが東映動画最後の定期採用だったそうだ。つまり、宮崎がこの世界に飛び込んだとき、すでに映画
産業は斜陽化の時代に入っていた。後の宮崎が、日本映画界の救世主のように言われることを考えると運命的だが、
「狼少年ケン」「少年忍者風のフジ丸」といったテレビ用作品の動画を描きながら、彼の中での映画制作への飢渇感
はつのっていった。

 そのあせりが、入社翌年の長編動画映画である「ガリバーの宇宙旅行」(演出・黒田昌郎)への参加のとき、
メーンスタッフでもない身ながら、この映画の最後、宇宙人のお姫さまの人形のような顔が割れて、美しい少女の
素顔が現れる、というアイデアを提案するという、ある意味でさしでがましい行為をさせるに至った。演出の黒田が
これを採用したのは、当時の東映動画が、現場の声をどんどんすくいあげていく、柔軟性に富んだ職場であったこと
の証明だろう。だが、その翌年、会社は制作費のかかりすぎる長編作品の見直し案を提示し、宮崎は組合活動に参加
することでそれに抵抗する。彼の作家としての根幹は、これ以降の会社との闘争の中で形づくられていったので
ある。(評論家)

177 :153の記事:2010/02/03(水) 23:07:35
*<金曜羅針盤 唐沢俊一のやさしいオタク史>14*宮崎駿のブレーク*「一般人」もファン層に*
2001.12.14 北海道新聞夕刊全道 8頁 カA (全803字) 

 宮崎駿本人はいわゆるオタクが大嫌いだ、という。労組上がりの彼にとり、政治意識を持とうとせず、アニメ
とかマンガ、特撮作品ばかりに自己を投入しているオタクたちは、極めてだらしない存在に見えることだろう。
最近の宮崎は子供を自然の中にかえそう、というような発言をしているようで、エコロジカル文化人の一員に
なってしまったようだが、しかし、1970年代末まではアニメ界では地味な実力派演出家、といった程度の
位置づけだった宮崎駿を日本映像作家の第一人者にまで押し上げたのは、やはりエコロジーとは無縁の重度オタク
たちだった。「ルパン三世」「未来少年コナン」等々の代表作品における「動き」の魅力、そして神格化された
「少女」をキーワードにしたストーリー性に、大量生産されるロボット・ヒーローものアニメにないこだわりの
あることを発見し、騒ぎ出したのはオタクたちだったのである。

 古参アニメオタクの集団である「アニドウ」(アニメーション同好会)で、宮崎監督へのインタビューを掲載した
「未来少年コナン」の特集豪華本が制作(79年)され、じわじわとではあったが宮崎アニメの評価は高まって
いった。そしてその人気は映画「ルパン三世/カリオストロの城」でブレークする。

 彼の存在がオタク文化において果たした大きな役割は、オタク的趣味を持つ者の地位を向上させたことにある。
それまで、オタクでないものにとっては、あまりに特殊な用語や表現が飛び交う、理解不能な作品ばかりが
もてはやされ、それが一般社会とオタクたちの間の距離を大きく隔てていたのであるが、宮崎作品のクローズアップ
で、初めて一般の非・オタクの人々にも、その質の高さが納得できるものがあることが確認できたのである。また、
それまでは「やおいマニア」(次回で詳述)など特殊な例を除いて女性人口の少なかったオタク文化圏に、多くの
女性を導いたということも忘れてはいけない功績だろう。(評論家)

178 :153の記事:2010/02/03(水) 23:10:40
*<金曜羅針盤 唐沢俊一のやさしいオタク史>15*やおいと日本文化*女性の性意識まで変容*
2001.12.21 北海道新聞夕刊全道 8頁 カA (全801字) 

 ここまで、アニメについて筆を費やし過ぎたかもしれないが、いま現在のオタク文化の根幹を成しているのは、
ヤマトからエヴァンゲリオンへとつながる空前のアニメムーブメントである。特撮、マンガといった、アニメより
古いジャンルが、結局ジャンル内での熟成でとどまったのに対し、新興のこのジャンルは、新興ゆえの拡散の
エネルギーを持ち、音楽・演劇・現代美術などを含め、あらゆる分野にその影響を及ぼした。アニメの主人公で
美少年・美青年が人気をよんだ現象が、それから十数年の年月をおいて特撮ものにフィードバックし、
「ウルトラマンティガ」「仮面ライダーアギト」などで、若手美形俳優を起用して人気を博するなど、常に現代の
オタク文化はアニメを起点にし、またアニメにけん引されて進化してきた状況がある。

 現在、同人誌マンガや小説の分野で一大勢力を誇っている「やおい」というジャンルも、もとはといえばアニメの
パロディーとして生まれた。アニパロという言葉が一時はやおいと同義であったこともある。アニパロまんがを
指す“やまなし・オチなし・意味なし”の頭文字を組み合わせた呼称、というのが定説のようだが、実際のところは
わからない。要は好きなアニメの男性キャラクター同士を同性愛という設定でくっつけてしまおう、というお遊び
だったが、オタク文化に特有の、仲間内の冗談作品が次第に広がっていき、ついには全国的な市場を得るに至った
典型である。殊に、「キャプテン翼」「聖闘士星矢」という、元ネタに格好な作品のあったこともあり、大げさに
言えば日本女性の性意識を確実に変えたほどの現象として定着した。一見ばかばかしいお遊びだが、これまで性的な
視線を受ける一方であった女性が、逆に男性を性的な欲望をもって見る行為を解禁されたことは、文化史上の大事件
であるとも言える。

 オタクは真正面からでなく、わきの方から、確実に日本文化を変容させているのだ。(評論家)

179 :153の記事(これでおしまいです):2010/02/03(水) 23:12:30
*<金曜羅針盤 唐沢俊一のやさしいオタク史>16*薄れた異質性*若者世代の共通文化に*
2001.12.28 北海道新聞夕刊全道 6頁 カA (全867字) 

 日本において、オタクという存在が一般人とは異なる特殊な人々、と規定されていた時代は1990年代半ば
まで、とされている。オリジナル・ビデオ・アニメ「おたくのビデオ」(92年)が、日本の中の異人種であった
オタクたち自身によるオタクの姿の戯画化であったのに比べ、テレビ東京系アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」
(95年)は、より深刻に、社会との疎外感を持った少年の心の闇(やみ)を描いて、それがオタクによるオタク
否定と受け取られ社会現象となるほどの反響を呼び、日本においてこの問題が普遍的なものとなっていることを
示した。

 95年にはゲーム「ドラゴンクエスト6」の売上本数が320万本を超え、97年には
「ファイナルファンタジー7」が326万本を記録する。全盛期のピンク・レディーの新曲のレコード売上枚数が
150万枚台であったことを考えると、この数はすでにムーブメントという範疇(はんちゅう)を超え、日本の若者
世代の共通基盤的な文化になっているといえるだろう。すでにゲームはオタクだけのものではない。

 オタク・ムーブメントは、これまで形こそさまざまであれ、すべてが「一般社会から隔絶したところでの趣味」と
いう認識を自らが持つところで成り立ってきた。しかし、自分が際立った存在であるということを示す、その異質性
が薄れていったとき、オタクたちはこれまでのように、日本の大衆娯楽文化をけん引するだけのパワーを発揮しうる
のだろうか。

 オタクを80年代のポストモダン潮流の中に生まれたアダ花的存在と位置づける人もいるが、しかし、彼らも、
今の日本はオタク的価値観抜きでは語れない、という部分では認めている。実のところ、これまで語ってきたオタク
史はオタク前史でしかなく、90年代後半からが、本当のオタク史である、というとらえ方すら可能なのである。
第一次オタク世代は、そろそろ自分たちの生み出したものの総決算を求められているといえるだろう(評論家)

(おわり)

180 :無名草子さん:2010/02/03(水) 23:19:22
本当にありがとうございました。
で、これを日記で総括したのが>153ということになるんですね。

とりあえずの感想として、手塚の扱いが予想より大幅によかったw

色々突っ込みたいけど、板野サーカスとかどう位置づけるの?


181 :無名草子さん:2010/02/03(水) 23:20:04
この頃が唐沢テンテーのピークだね。

182 :無名草子さん:2010/02/03(水) 23:35:07
その新聞連載で第一次オタク世代は総括したって事で、
唐沢俊一もそれをもって幕を下ろせばよかったんだよ。


183 :無名草子さん:2010/02/03(水) 23:37:02
うpしてくれた方、乙です。
いやホント色々突っ込みたいねw

唐沢はオタクと一般社会をリンクするのが自分の役割とか言ってたくせに
なるほどオタクを突き放した態度が良くわかるなあ。

184 :無名草子さん:2010/02/03(水) 23:39:41
>唐沢はオタクと一般社会をリンクするのが自分の役割とか言ってたくせに

結局、オタク達が自分の思った通りになびいてくれなかったから
敵対視しはじめたんじゃないの?

185 :153の記事(これでおしまいです):2010/02/03(水) 23:42:11
第一世代なんて勝手な命名だとおも。
大体「オタク」という言葉がない時代だったんだから。

186 :無名草子さん:2010/02/03(水) 23:42:29
>184
なるほど、岡田と一緒の幼稚な発想だったのかwタチ悪いなあ。

187 :無名草子さん:2010/02/03(水) 23:43:01
>>185
あー、やっちゃった。
名前欄入れっぱなし。スマソ。
吊ってくるわ。

188 :無名草子さん:2010/02/03(水) 23:45:32
やあ、殺人昆虫のみなさん、こんばんは。


さて、いきなりだが、
翻訳家の相原真理子さんを暗殺したね?

まだ裏を取ったわけではないが、あなたがたの仕業の可能性が非常に高いと判断したよ。
例によって、もちろん学会と敵対していたわけでもなんでもない人だね。

まあ、事の真偽はいずれわかるとして、
ますますもって、あなたがた全自動殺人機械の群れを生かしておくわけには行かないね。絶対に。
できる限り急いで、そして拙速ではなく、迅速確実に仕事を進めることにするよ。

我々人間の総力を以て完全に殲滅するよ。
あと8年だからね。腕が鳴るねえ。

189 :無名草子さん:2010/02/03(水) 23:46:23
あれ、今日は裏モノ日記の更新ないのかな?
なまくらライターは今日もせっせと書き直してると思ってたのに。

190 :無名草子さん:2010/02/03(水) 23:50:03
やあ、殺人昆虫のみなさん、こんばんは。


さて、いきなりだが、
翻訳家の相原真理子さんを暗殺したね?

まだ裏を取ったわけではないが、あなたがたの仕業の可能性が非常に高いと判断したよ。
例によって、もちろん学会と敵対していたわけでもなんでもない人だね。

まあ、事の真偽はいずれわかるとして、
ますますもって、あなたがた全自動殺人機械の群れを生かしておくわけには行かないね。絶対に。
できる限り急いで、そして拙速ではなく、迅速確実に仕事を進めることにするよ。

我々人間の総力を以て完全に殲滅するよ。
あと8年だからね。腕が鳴るねえ。


191 :無名草子さん:2010/02/03(水) 23:51:03
裏亭 (5分以内)

・・・いや、まさかねw

192 :無名草子さん:2010/02/03(水) 23:51:44
>>182
オッ、久々に良い意見が出たな。
この記事を持って総括したということで、このスレも目的を果たしたという事か。
そういう事で、もう終わりだな。

俺ももう疲れた。

193 :無名草子さん:2010/02/03(水) 23:53:19
>>192
同意

もうこれ以上ネタないよな。
この先続けてもただの言い掛かり。
俺たちが悪役になってしまうからね。

194 :無名草子さん:2010/02/03(水) 23:54:33
新スレ立ってから何やってんだか(笑)>同意馬鹿明日香

195 :無名草子さん:2010/02/03(水) 23:57:17
@hazuma ちなみに、いまは一般化している「オタク第一世代」も(これは明確に)ぼくの定義で、
動ポモ出版時には竹熊さんや小谷真理さんから「ぼくたちの世代が第一世代というのはおかしいと思うなあ」とか言われていた。
posted at 01:30:07

196 :無名草子さん:2010/02/04(木) 00:08:33
>  彼らが好んだのは、自分たちが模写しやすい、止めの多く入った作品であり、また、動きを強調する曲線よりは、
> シャープな直線を用いたメカニックのデザインの方に賛辞が送られた(「宇宙戦艦ヤマト」のメカは松本零士の原画
>を生かした曲線主体のものが最初は多かったが、やがてメカデザイン担当のスタジオぬえのタッチである、直線を
>モチーフにしたメカに、次第に移行していく。そして、やがて直線のみで構成されたデザインの「機動戦士
>ガンダム」がオタクアニメの決定版として登場する)


>直線のみで構成されたデザインの「機動戦士ガンダム」
これって気づかなかった、、、ってフクラハギは?
しかもその後どんどん曲線重視のデザイン増えてない?
ダンバインとかその代表になるのかな?

197 :無名草子さん:2010/02/04(木) 00:10:15
>196
ガンダム本編だってジオンMSは曲線(曲面)だらけだよねえ。

198 :無名草子さん:2010/02/04(木) 00:21:49
>>184
岡田は、最初はガイナックスでアマチュアだけどプロみたいに作品作っちゃう自分たちがカッコよい
と言っていて、ガイナックスから追い出されたら、今度は優秀な鑑賞者であるオタクがカッコいいと
言い出して、その位置も危うくなったら、今度はオタクは死んだ!痩せている人は美しいとか言い出
してるんだから、基本は自画自賛な人なんだと思う。

オタク第一世代というのも、自分たちが元祖を名乗りたかっただけだったのだろう。

199 :無名草子さん:2010/02/04(木) 00:37:47
>198
少なくとも岡田にはゼネプロやガイナックスという形で
独自の道を突き進んで来た功績はあると思うけど、
閣下はねぇ

200 :無名草子さん:2010/02/04(木) 00:41:03
そうか、岡田はまだ自画自賛できる自信の根拠として成功した経験が
あるわけだ。

唐沢は逆に劣等感に端を発した攻撃性を感じるんだよなあ。
上の方のレスで麻原と似てるって書いてた人いたけど、ホントに
そう思うよ。幸い小物だから何の影響力も無かったけどw

201 :無名草子さん:2010/02/04(木) 00:43:16
唐沢イベント案

1 閣下に道新連載を元にした”唐沢オタク史”を出版してもらう
2 発売前日に前夜祭としてイベント開催
3 入場料金は少々高くなるが参加者全員に”唐沢オタク史”を配布
4 メインイベントとして新刊のガセ探し(審判として有名オタクを招聘しておく)
  最も多くガセを見つけたひとには景品と”1級唐沢士”の称号
5 平均してページ当たり1個のガセが見つかったら、印税は全てハイチへ寄付


202 :無名草子さん:2010/02/04(木) 00:50:31
1級唐沢士!なんだろう、その嬉しくない感じ(笑)。

203 :無名草子さん:2010/02/04(木) 00:59:00
>196(自己レス)
直線だけのロボットってゴールドライタン(1981)くらいかな?
大鉄人17もかなり直線的だとおもったけど頭が円錐だった。
メインメカだけだとかなり少ないかもね。

204 :無名草子さん:2010/02/04(木) 01:24:13
ttp://twitter.com/tsurock
【速報】かつての『弟子』、鶴岡法斎が唐沢と自己の批判を開始

205 :宣伝:2010/02/04(木) 01:25:41
日記は更新しないけどイベント更新
閣下の名前は載ってないけどw
http://www.tobunken.com/news/news20100203181343.html

出演
2010年2月3日投稿
4月の芝居は駅前劇場!

昨年一年は芝居漬けという感じでしたが、今年はゆったり。
とはいえ、もう、年内3公演に出演(+1公演の作・演出)が
決まってるんですねえ。

その第一弾が詳細決定いたしました。
稽古が始まったらまた徐々に情報アップしていきますが
とりあえず、日時と基本ストーリィのみチェック、
お願いいたします!

あぁルナティックシアター本公演
『悪役照会〜びっくりしたなあ、もう』

橋沢進一・作・演出

音楽・グレート義太夫

於:下北沢駅前劇場

期間・4月14日(水)〜18日(日)

206 :無名草子さん:2010/02/04(木) 01:25:58
鶴岡とトンデモナイさんがTwitterで唐沢談義中

ってかきにきたらもう書かれてたw

207 :無名草子さん:2010/02/04(木) 01:38:32
町山氏とのサンガイ対談なんか見てもわかるけど、唐沢や岡田は濃厚なオタク
に直接会うと聞き役に回り、ひたすら感心し、自分たちはそれほど詳しくない
というスタンス(特に岡田)に立つ。
しかし、彼らがいない場所ではそのオタクぶりを過剰なものとして笑い、自分
たちはもっとバランスのとれた大人であるという高みに立とうとする。
唐沢は真性オタクと会ったときに感じるコンプレックスを「博覧強記」と自称
することで解消し、もっと幅広い知識の持ち主だと思い込もうとしているよう
な気がする。

208 :無名草子さん:2010/02/04(木) 01:44:33
>>126
チャボは唐沢本人は知らないみたいだけど、
不幸にして唐沢が書いたビートルズ話を目にしたらしくって、
去年渋谷HMVのリマスターBOX発売イベントで激怒してたよ。
「武道館に行ったことのない奴がビートルズを語る本を出すな」だったかな。
で、良く聞いてたら唐沢のことでやんのw

209 :無名草子さん:2010/02/04(木) 01:50:53
>>171
唐沢はリミテッドアニメという言葉を知らないのかな?
それとも新聞用に専門用語を使わないようにしてるのか

210 :無名草子さん:2010/02/04(木) 02:27:23
>208
どうせ唐沢は、
ビートルズが来日した時に
日本全国の少年少女が熱狂したとか書いたんだろうな。
こういうことを言うとチャボは怒るから。


211 :無名草子さん:2010/02/04(木) 02:53:26
>210
『失禁した』じゃなかったっけか

212 :無名草子さん:2010/02/04(木) 03:27:52
鶴岡の場合、今の周りの状況見て
唐沢側についていると不利だと判断して
唐沢を批判し始めたように見えるんだよね
今んとこ鶴岡がどうやって唐沢から離れたとか
誰も知らないから


213 :無名草子さん:2010/02/04(木) 03:46:38
>>207
岡田なんか、ニック・アダムスのことよく知らなかったようだな。
映画についてはかなり弱い。

214 :無名草子さん:2010/02/04(木) 04:49:36
>>204
奇しくもスレタイ通りの展開にw

215 :無名草子さん:2010/02/04(木) 06:22:47
>>204
確かに。ツイートってすごいね。はじめて実感した。

>もう、俺がね、限界なんだよ。かばいきれない。尊敬できない。

これはもうなんとも。

216 :無名草子さん:2010/02/04(木) 06:33:07
>師匠選びも芸能のうち、と立川談春がいっていたのですがそういった
>意味では自分は無芸の極みです。

>俺、今日なにやっているんだろう。多分誰か取り巻きがチクッて数日
>後に日記で罵詈雑言浴びせられるんだろうな。

>考えようによっては俺、今日すごい節分だな。過去への決別。贖罪、
>煉獄を経ての新時代。

>頑張らなくちゃね。

>ごめん、俺、泣いてるわ。今日、自分のいままでを精算する旅に出た。
>精算が終わったとは思わない。すべてこれからだ。

「頑張って」以外にかけてあげる言葉もないが・・・これはすごいね

>>215
形式的に本音が出やすいんだろうかね?基本的に「つぶやき」だし。

217 :無名草子さん:2010/02/04(木) 06:49:27
いろんな逃げ芸が見れるのかな。


218 :無名草子さん:2010/02/04(木) 07:16:49
うわぁ、本当に唐沢人脈がどんどん崩壊していく。
額田さんの「迷惑」発言からの展開も凄かったけれど
ここに来ての鶴岡か...

鶴岡は3年前の「新UFO入門」以降の話題にはほとんどリアルには出てこない
過去の人っぽかったけれど、そういう人も離反していく事を表明。
これに加速度がついていくのかな。

219 :無名草子さん:2010/02/04(木) 07:24:21
このタイミングで、どっかの週刊誌とかが
「唐沢俊一という裸の王様、崩壊劇」を
記事にしないかな。

新UFO入門に始まるストーリーや
過去の検証を含めて描けば、数回に亘る連載になる。
マスコミ的手法で札幌時代まで検証してくれ。

220 :無名草子さん:2010/02/04(木) 07:48:27
小物すぎて

221 :無名草子さん:2010/02/04(木) 07:55:13
ネームバリューがないからねえ……

噂の真相が今でもあれば思いっきり突付いてくれたんだろうけどね。
サイゾーじゃあちょっと物足りないし。

222 :無名草子さん:2010/02/04(木) 08:06:22
もう唐沢は明確に関係を切った方がマシ、って
見切られたわけね。


223 :無名草子さん:2010/02/04(木) 08:26:20
鶴岡って、いちおう唐沢の一番弟子じゃなかったっけ?
その鶴岡が離反したら……ドラ山が一番弟子か?

224 :無名草子さん:2010/02/04(木) 08:41:49
twitterで泣いたり喚いたりして唐沢と公然と縁を切るなんて
鶴岡もうまいこと考えたもんだ。
伊藤さんにも擦り寄って冷たくあしらわれていたけど。

>@marblesleep なんか昔より変な取り巻きがいるみたいでさ、もう俺の知っている人じゃないんだよ。それも含めて全部悲しい。

昔より変な取り巻き…ソバ岡やドラ山のこと?
呟きからはもっと巨悪の雰囲気を感じた。

225 :無名草子さん:2010/02/04(木) 08:42:50
このスレだと非難している人もいるが、客観的に見てそれほど成功して無いという面は
無くは無いが、普通にマンガ原作とかやってる鶴岡氏は好きだよ。唐沢抜けた後のオ
タク大賞イベントでも頑張ってると思う。

オレは結構応援してるから、茨の道だろうが頑張ってくれ!

226 :無名草子さん:2010/02/04(木) 08:48:44
鶴岡は非難された方がいいんだよ。
日本人の好きな「禊ぎ」を受けたことになって再出発しやすい。

227 :無名草子さん:2010/02/04(木) 08:49:05
茨の道でもないんじゃないか?
今やってるマンガ原作だって、別にカラ沢の口利きでねじ込んだ訳でもあるまい。
鶴岡自身の能力で得た立派な仕事だろう。

228 :無名草子さん:2010/02/04(木) 08:49:31
なんだか悪質な宗教団体から脱会した元信者の呟きを、リアルタイムで
垣間見ちゃったような流れだねw

229 :無名草子さん:2010/02/04(木) 08:53:21
>もう俺の知っている人じゃないんだよ。

でもP&Gはデビュー時から繰り返されていたという事実があるわけで。

230 :無名草子さん:2010/02/04(木) 08:55:09
やはり「唐沢俊一=オウム真理教」という感じなのか。

それをマネして教祖になりたがっているのがバーバラ?

231 :無名草子さん:2010/02/04(木) 08:56:09
非難された方がいい、ってのは極論だけど、まあある程度言われても仕方ないわな。
過去に師匠の太鼓持ちして持ち上げてたのは事実なんだから。
非難は非難として受け止めつつ、今の仕事に真摯に取り組めばええ。
過ちては改むるに憚ること勿れ。

232 :無名草子さん:2010/02/04(木) 09:01:07
起……2007年6月「新UFO入門」盗作事件により崩壊劇が始まる
承……「社会派くん」で収まりかけた問題に自ら油を注ぎ、燃え上がる
転……検証blogの追い込みと、夏コミでの献本式など、積極的な動きに変化
結……額田、そしてここに来て鶴岡の離反

いよいよ最後の詰め作業に入りましたよ。

233 :無名草子さん:2010/02/04(木) 09:01:39
>231
そうだね、過ちを過ちと認めて反省するというスタートラインにすら
立てない元師匠よりずっと立派な姿勢だと思うわ。

その大師匠テンテー、日記の更新がこんなに遅くなるとは。
29日の日記だって結局は公開せざるを得ないのに。往生際悪っw

234 :無名草子さん:2010/02/04(木) 09:07:44
唐沢はバカだから、映画の歴史を語る時に
>もともと、映画というのはホンの百年前までストーリィも何もなく、例えば、女が浮気した
>彼氏を嫉妬でブチ殺した、というような事件が起これば、それっとばかりにその現場に飛ん
>でいって、役者にその現場で殺しの様子を再現させ、あとでさらに扇情的なセリフを字幕で
>つけ、速攻で上映して大衆の好奇心というニーズに応えるものだった。

こんな事を書いたワケですが、コメント欄でtochicaさんが
>唐沢氏が書いているような三面記事の再現というのも映画草創期の一つのジャンルでしたが、
>そもそもこれ自体に物語性があったわけで、「扇情的なセリフ」とか「速攻で上映」といっ
>た要素はストーリーがないと決めつける理由にはなりません。

と書いたように、犯罪の再現にストーリィが無いとか書いちゃうって事は
江戸時代の歌舞伎とかが実際に起こった事件の再現が多かった事を知らないのかな?
実際の事件を再現したような映画だっていくらでも存在している。
それも、扇情的な演出を加えた事実の再現が。

235 :無名草子さん:2010/02/04(木) 09:10:49
>>158
> 東京都出身。

やっぱり江戸っ子の系統だったんだねぇ

236 :無名草子さん:2010/02/04(木) 09:11:18
29日辺りの日記が更新されたら、どんな状態でも話題になるよね。

相変わらずの訃報日記だとお祭り再炎だろうし、
かといって上手に訃報を扱っても「必死に書いた」
と話題になる。
もちろんサリンジャーの死についてまったく触れなければ
大騒ぎだよ。

これまで多くの人の訃報をネタにして日記を書いてきたんだから
サリンジャーの死に触れないって方が異常な感じになるので
触れずにはいられないだろうねえ

237 :無名草子さん:2010/02/04(木) 09:21:32
夏さんの追悼文だって唐沢にしては頑張って気を遣った方だろうけど
wikipediaまるパクリだし結局知ったかぶった失礼な追討だった。

もう「上手に書く」という能力が唐沢には無いんじゃないかな。

238 :無名草子さん:2010/02/04(木) 09:22:02
さっきまでざっくりとトンデモ一行知識さんとこ読んでたんだけど、J・G・バラードはスルーしてるんだっけ?
そういや、A・C・クラークについても特に触れてなかったような。
まあ、サリンジャーとバラードじゃあ知名度に差がありすぎるから、サリンジャーを無視するのは
「訃報の大一人者」としてはきわめて不自然だけどねw

239 :無名草子さん:2010/02/04(木) 09:34:13
単なる知ったかぶりのインチキ野郎だと周りの人はもうみんな知っているのに
本人だけはこれから先も頭のいい人のふりを演じ続けるのだと思うと滑稽すぎて・・・

240 :無名草子さん:2010/02/04(木) 09:38:13
>>238
A・C・クラークについては書いてたと思う。

241 :無名草子さん:2010/02/04(木) 09:39:54
もう滑稽の時期は通り過ぎて惨めな段階に達してるけどね。
最初の嘘を隠すために嘘を積み重ね続ける子供にしか見えない。
もちろん、その子供の一番の欠点は「謝れないこと」。

242 :無名草子さん:2010/02/04(木) 09:40:59
戦車模型ちゃんねるB(キャッシュ)
http://74.125.153.132/search?q=cache:Qri0g-4bOwgJ:blogs.yahoo.co.jp/odyy8924/32899464.html+%E5%A4%A7%E5%87%BA%E5%98%89%E4%B9%8B+blog&cd=2&hl=ja&ct=clnk&gl=jp

243 :無名草子さん:2010/02/04(木) 09:51:35
51歳の坊やには可愛げが微塵も無いからなあ。
人を見下して偉そうにする態度のまま軽蔑されて死んでいくのだろうけどw

244 :無名草子さん:2010/02/04(木) 09:54:19
>>240
クラークはあったね。
ttp://www.tobunken.com/diary/diary20080320130106.html
>デビュー作のこれを最高傑作とされることにクラークは忸怩たる
>ものもあったと思うが、
クラークのデビュー作は『抜け穴』なんですが・・・・・・
ページ開いた瞬間にガセが見つかるテンテーって素敵w

245 :無名草子さん:2010/02/04(木) 09:57:26
ガセバレ早いなあ(笑)。

246 :無名草子さん:2010/02/04(木) 09:58:55
謝罪の第一歩は「帽子を取る」そこから始めてみようか。

247 :無名草子さん:2010/02/04(木) 10:02:07
雑学の先生としてなんかエラそうに語り出した所を
「ホントは知らねえんだろハゲ(笑)」とか有吉に頭をはたかれるような番組が見たい。

248 :無名草子さん:2010/02/04(木) 10:07:42
>>244
逝去当時の記事をいろいろググってみたら、「デビュー作」と表記してるものがいくつかあった。
たぶんそのうちのどこかから拝借してきたんだろう。
テンテー大好きwWikipediaをチェックすれば「短編『抜け穴』がデビュー作。最初期の高評価
作品が『太陽系最後の日』」ってちゃんと書いてあるのにねえw

249 :無名草子さん:2010/02/04(木) 10:10:02
>>208
チャボ・゚・(つД`)・゚・

250 :無名草子さん:2010/02/04(木) 10:13:16
>>229
こういうとこが甘いよね。
最初の著書からおかしかったんだから。

251 :無名草子さん:2010/02/04(木) 10:14:13
>>235
親が東京出身だから自分も東京人、とか思い込んでるのかね

252 :無名草子さん:2010/02/04(木) 10:15:16
>>247
それじゃ逆に唐沢を助けちゃう。
唐沢自身も「オイシイ」と思うはず。

253 :無名草子さん:2010/02/04(木) 10:17:39
>252
どうだろう、唐沢はプライドが異常に高いからイジられキャラは
断固拒否しそう。
『Qさま!!』でもイジられる側に回れば楽になれたろうにw

254 :無名草子さん:2010/02/04(木) 10:17:42
>>238
サリンジャーは知名度だけじゃなくって、
昔サリンジャー通を気取って実はライ麦畑を全然読んでなかったことが発覚して
焼死寸前の大火傷を負ったから日記に訃報書けないような気がする。

あと、規制かかってたから書けなかったけど、
スレの最初の方にある「チャップマンでライ麦畑犯罪誘因は日本でも知られ」ってのも、
何かメル・ギブスンの映画『陰謀のセオリー』(1997)とゴッチャになってるような気がするんだけどw

255 :無名草子さん:2010/02/04(木) 10:20:14
>>244
>『幼年期の終わり』での痛烈な皮肉、『2001年宇宙の旅』での
>徹底した無視など、クラークとキリスト教の間の相容れぬ関係を
>たどってみる研究書がこれからきっと出てくるに違いない。
>これは、一説による、ナイト位授爵の遅れに関連する、
>彼の性的嗜癖と何か関連があるのだろうか?
クラークがロリコンだったことと、キリスト教を信仰しなかったことに直接の関係はないだろうに。
クラークは仏教を支持してたんだよ(信仰していたかは不明)。何で移住先が「スリランカ」なのか
考えなかったのかなあ?……というか知らなかったんだろうなあ。

知泉さんのアーサー・C・クラーク『幼年期の終り』より
ttp://tisen.cocolog-nifty.com/blog/2008/03/c_5ae5.html
>〈上主〉たちが来る前にあった諸宗教のうち、まだ生き残っていたのは純化された仏教
>(おそらくすべての宗教の中でもっとも厳正な宗教がこれである)の一種だけだった。


256 :無名草子さん:2010/02/04(木) 10:37:33
>これは、一説による、ナイト位授爵の遅れに関連する、
>彼の性的嗜癖と何か関連があるのだろうか?
素直に「ロリコン」って書きゃいいじゃねーかww
いつかの落語会の天皇陛下ネタをぼかして書いたときといい、鬼畜の名が聞いて呆れるわw

257 :無名草子さん:2010/02/04(木) 10:38:19
唐沢が何気なく描いている『幼年期の終わり』というタイトルでさえ
知泉さんは雑学ネタとして扱っている。
その辺でもスキルの違いが明確だね。
これは知らなかったけど、知泉さん、細かすぎw

『地球幼年期の終わり』創元版
『幼年期の終り』   早川版
『幼年期の終わり』  古典新訳文庫

258 :無名草子さん:2010/02/04(木) 11:10:42
>>255
数多の作品の内容からして、クラークが仏教を「信仰」してたことはないと思う。
初期仏教や一部の小乗仏教は「宗教」というよりは「哲学」だから、そっちに共感していたんだろう。

それよりも、業績とと性的嗜好を結びつけるのが好きだよね、閣下は。邪推の天才というかw
ワイドショー的な「下衆の勘ぐり」が思考の基本なんだろうね。あ、ゲスで鬼畜な人だったっけw

259 :無名草子さん:2010/02/04(木) 11:11:07
『地球幼年期』なのか『幼年期』なのかの方かと思ったら
『終わり』と『終り』にこだわるあたりさすがですねー。
しかし、本来それは唐沢に求められてる仕事だろうと。
やっぱ50過ぎて毒酒あおってヘラヘラやってるようじゃ脳に相当悪いのでは。

260 :無名草子さん:2010/02/04(木) 11:11:08
キリスト教ではペドフィリアが禁忌とされていることに
結び付けたかったのかな

ペドフィリアはキリスト教においてものすごくタブー?
同性愛者ならピンと来るんだけど

261 :無名草子さん:2010/02/04(木) 11:23:16
キリスト教圏でペドに対する糾弾が激しいからその辺に寛容なスリランカに逃げた、って説は確かにあった。
ただし、自分の性的嗜好が禁忌とされたからキリスト教を皮肉ったり無視したりした、って解釈は、さすがに
低レベルすぎると思う。

262 :無名草子さん:2010/02/04(木) 11:28:12
>>260
きっちり調べた話じゃないんで話半分で聞いておいて欲しいんだけど、キリスト教文化の近代国家では
(中世あたりの反省を踏まえて)かなり絶対的な禁忌になってたと思う。しかし禁止しようがどうしようが
性的嗜好として存在するもんなんで、地下に潜って過激化、陰湿化した、という状況だったと思う。

263 :無名草子さん:2010/02/04(木) 11:36:40
『唐沢俊一の終わり』なのか『唐沢俊一の終り』なのか

264 :無名草子さん:2010/02/04(木) 12:07:09
あんまり関係ないんだけどイギリスでは
小児科医(paediatrician)を小児性愛者(paedophile)と混同した近隣住民によって
例え女医さんでも「小児性愛者から子供を守れ!即刻辞めろ!出て行け!」と
抗議デモが起こったりや職場や自宅への落書きされる事件が数件起きた
しかも21世紀に入ってからの話

http://news.bbc.co.uk/1/hi/magazine/4719364.stm

いかにロリコンに対して厳しいか分かる

265 :無名草子さん:2010/02/04(木) 12:08:58
鶴岡twitter覗いたら・・・・・・・大丈夫かおい?
呟くyことで発散になるのかもしれんが、その過程が他人に見られるってのも考え物だなあ

>>212
そういう判断が働いてたら、ここまで悩んでないと思うよ

266 :無名草子さん:2010/02/04(木) 12:17:49
twitterのmarblesleepさんって、変な擁護してた人だよね。
目が覚めてよかったですね。ところでそのIDは好きだよ俺は。

267 :無名草子さん:2010/02/04(木) 12:30:43
Twitter祭りの効果は確実に波及しているな、と読んでてわかった。

268 :無名草子さん:2010/02/04(木) 12:40:57
唐沢は後付けのウソで体裁を取り繕う人だから
Twitterは出来ないだろうなあ。

269 :無名草子さん:2010/02/04(木) 12:47:23
面白いね鶴岡。
10数年前にちょっと接点があったからツイッターでからかってやろうかと思ったけど、
ツイッターやったことないから、レスポンスとかどうやったらいいのかわからない。
まあ、横から楽しませてもらいますよ。

270 :無名草子さん:2010/02/04(木) 14:01:04
>>269
あなたはもしや(ry

271 :無名草子さん:2010/02/04(木) 14:09:28
>255
海底牧場でも仏教徒に華を持たせてるね

272 :無名草子さん:2010/02/04(木) 14:11:39
>263
『作家唐沢俊一の終わり』とは誰も言うまい

273 :無名草子さん:2010/02/04(木) 14:16:24
最初から存在しないもんは終わりようも無いからな。

274 :無名草子さん:2010/02/04(木) 15:42:08
http://ja.uncyclopedia.info/wiki/%E3%81%A8%E5%AD%A6%E4%BC%9A
【と学会】
彼らの信じると学会
* UFOも超古代文明も宇宙人も永久機関も信じないのだから、学歴偏重の堅物が集まっている
秘密組織である。
* 悪口を書き並べることを熱心に研究している。夢もロマンも有していない連中だからこうなる。
* 頭でっかちで、手足が退化した未来人のような姿の人物が集まっている。

http://ja.uncyclopedia.info/wiki/%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88%E5%8F%B3%E7%BF%BC
【ネット右翼】
ネットウヨとの見分け方
ネット右翼は「と学会」のスタンスに似ている。「と学会」は現在、著作権法違反を肯定する
山本弘[2]とコピペの達人唐沢俊一[3]の主要メンバーの二人が知識、教養、品性の無さをヲチ
される状況に陥り、食うのに困った鶴岡法斎はねぎ姉さんに寄生し、眠田直は名前を売るため
にニコ厨にチャージマン研を宣伝し、かつてのメンバーの伊藤剛や交流のあった町山智浩との
内ゲバを繰り返している。
分かりやすく言うとウォッチをされているのが分からないのがネットウヨ、バードウォッチを
しているようでウォッチされているのがネット右翼である。
そして帆船デモを行うのがヨット右翼である。また、下半身を85度以上のお湯に浸して体内
の新陳代謝を活発にする熱湯浴とは違う。

275 :無名草子さん:2010/02/04(木) 15:54:19
この状況を利用して業界での生き残りを浅ましくはかってるようにしか思えない。
唐沢が死に体であることを思えば、死人にくちなしとばかりに追討文を書く男の見事なコピー。
正統な弟子の有り様だ。

276 :無名草子さん:2010/02/04(木) 15:57:41
>275
ここでもほとんど話題にならないくらいの存在だったんだから
その目的でわざわざコメントする必要などなかったと思うがな

277 :無名草子さん:2010/02/04(木) 16:01:00
>>275
それでいいんじゃねえの?
唐沢が出来る事はすべて鶴岡が出来るなら、もう唐沢は用済みだろ
ポンコツハゲじじいは自分で自分の追悼文書いて消えりゃいい
あのDQNの塊の朝青龍だって自ら引退表明したんだし

278 :無名草子さん:2010/02/04(木) 16:05:13
事態は"終わりの始まり"から"終わりの半ば"くらいまで差しかかった感じだな。

279 :無名草子さん:2010/02/04(木) 16:06:39
唐沢が出来ることが出来ても仕事上何のプラスにもならないじゃまいか。

280 :無名草子さん:2010/02/04(木) 16:07:46
ポンコツのご隠居日記はまーだ更新してないんだなぁ。
疑惑の入院した時だってここまで延ばしたかな?

281 :無名草子さん:2010/02/04(木) 16:09:58
>>280
サレンジャー以降の事態の急展開にコレハコレハ。
まあ普通の神経ならしれっと日記なんか書けないよ。

282 :無名草子さん:2010/02/04(木) 16:10:15
裏亭 (10分以内)

283 :無名草子さん:2010/02/04(木) 16:17:55
30日のコントライブにも出てるから体調面での言い訳は無理。
ミクにちょくちょくログインしてるし(笑)。

もう書いてる筈の日記、書き直し中?

284 :無名草子さん:2010/02/04(木) 16:20:20
(日記予定地)で逃げるんじゃないかな?

去年、2009年1月12日の「名古屋『楽』落語会」も、何かあったらしいので
日記予定地になったまんま。

285 :無名草子さん:2010/02/04(木) 16:25:27
今年の日記は予定地がどんどん増えそうですね

286 :無名草子さん:2010/02/04(木) 16:28:18
結構書き込んであっても”日記予定地”って書いてあるのもあるね。
駄洒落が思いつかなかったのはそうなってるのかな?

http://www.tobunken.com/diary/diary20091226124140.html
これとかはタイトルがなくて日記一覧からは行けなくなってる

何かと思ったらやはり訃報

講談師・田辺一鶴師22日死去。80歳。
私が子供の頃はオリンピックの開会式を講談でやって、
入ってくる国の克明をスラスラと並べ読み立てるのがネタの芸をよく
テレビでやっていた。途中で釈台の裏のカンペをチラチラ見る、と
いうところで笑いを誘っていたが、もちろんそんなものを読んでいる
はずもなく、全て記憶していたわけだが、私の両親などは、一鶴は
滑舌がよくない、噛みが多い、下品だ、と徹底して嫌っていた。
当時講談界の人気者は二枚目で洒脱な芸風の一龍斎貞鳳であって、
大きなヒゲをはやし、いかにも怪しげな風貌でポルノ講談をやり、
エロ雑誌のお色気記事などにも平気で名前を出していた一鶴師は、
あきらかに異端の講談師、であった。そう言えば松鶴家千とせと
二人で、三流雑誌のエロ通販広告にも名前を出していたっけ。

287 :無名草子さん:2010/02/04(木) 16:29:58
>284
ほんとだ、前の11日も予定地で

>※NHK『熱中夜話』収録。
>詳細は後ほど。

ってだけか。もう二度と埋める気ないんだろうな、忘れてそうだしw

288 :無名草子さん:2010/02/04(木) 16:32:52
このあたりは完全な予定地が続いてる


日記 :: 2009年 :: 03月 :: 26日(木曜日)
日記予定地

公演3日目。D社原稿前書き・後書き シヴヲさん、乾きょん、麻衣夢親子などといくどん。


日記 :: 2009年 :: 03月 :: 27日(金曜日)
日記予定地

公演4日目ソワレ T社前書き 新雪園〜キタザワ


日記 :: 2009年 :: 03月 :: 28日(土曜日)
日記予定地

トンデモ演芸大会 打ち上げ福福屋 品川プリンスで睦月影朗さん300冊記念パーティ2次会


日記 :: 2009年 :: 03月 :: 29日(日曜日)
日記予定地

公演千秋楽マチソワ 打ち上げえん屋 朝5時まで



289 :無名草子さん:2010/02/04(木) 16:34:01
大晦日ぐらいまでもうずっと予定地でいいんジャマイカ


290 :無名草子さん:2010/02/04(木) 16:36:00
ガセとぱくりと日記予定地で隙間なく埋まるなぁ。

291 :無名草子さん:2010/02/04(木) 16:39:03
仕事予定地や出版予定地も埋まってますよ

292 :無名草子さん:2010/02/04(木) 16:39:58
長い引用で失礼します。2001年9月3日の日記より

>日記つけ。ネット日記もこの9月で三年目になる。
>日記は十数年前から断続的につけているが、公開日記という形が
>これほど自分の性に会うとは意外だった。
>よく“あんなに何でも日記で書いていいんですか”と言われるが、
>もちろん公開してはまずい部分は削除しているし、
>心にもないことを書いている場合もある。
>完全に本音のみで構成された完全版日記は私と関係者の
>全員が死に絶えたらどこかで公開されるかもしれない。
>もっとも、人間の本音なんてものは案外つまらぬ平凡なもので
>ある場合が多いと思う。世の中とのしがらみで言いたいことも言わず、
>思ってもいないことを言う、その世間的存在としての自分の声が
>本当の声なのではないか。公開日記を書くという作業は、その、本音と
>世間との距離や位置関係を、自分で確認する行為でもある。よく、
>公開日記が途中で中断されたまま残骸のように放置されている
>サイトがあるが、あれはそういう距離をうまくとれずにしまった結果だろう

293 :無名草子さん:2010/02/04(木) 16:41:47
予定が一杯で充実した人生ダナオ。

294 :無名草子さん:2010/02/04(木) 16:49:01
>288は多分忙しかったんだとは思うけど
過去ログあさったら
【お声の発生が】盗作家・唐沢俊一69【素人略】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1237548620/l50
(俺たちはまだアン恥垢じゃなく唐沢監視員だ)
その直前に藤岡にかなりきつくやられてる事が書かれてることが判明
コレがきつかったのかな
一応冒頭だけコピペ、地と引用が色分けされてるだけだから元ページをご覧下さい
アドレスの16.htmlは日が経つとずれるから注意ね
しかしこの仕様はなんとかならんもんかね

http://www.fujiokashin.com/criticism/16.html
『ラジオライフ5月号』の特集が「盗み・サギの手口を全部バラす」であることを
受けて、トンデモ本の専門家を以って任ずる唐沢は上記のテーマを書き下ろしてい
るのだが。
 今回は、こんな文章から始まる。

 文藝春秋発行の雑誌『マルコ・ポーロ』が、『ナチ「ガス室」はなかった』とい
う医師・西岡昌紀の記事が元でユダヤ人団体とイスラエル大使館の抗議を受け、廃
刊になった事件があった。この記事は、発表されたのがあの阪神・淡路大震災の起
こった 1995年1月17日であったにも関わらず、日本のマスコミ・アカデミズム界
を巻き込む大きな騒動になったので、記憶している方も多いだろう。

 これだけの文章にも間違いとガセがある。雑誌名は『マルコ・ポーロ』ではなく『MARCOPOLO』。日本語の表記も『マルコポーロ』である。



295 :無名草子さん:2010/02/04(木) 17:00:53
額田氏、また唐沢にメールしないかな。
『日記が上がってきませんが、どうかしたんですか?』とかw

296 :無名草子さん:2010/02/04(木) 17:09:05
>295
『大きなお世話なんである』

流石に今回はサリンジャーの件しらずに連絡する奴はいないだろうね

297 :296:2010/02/04(木) 17:09:58
orz
×大きなお世話
○迷惑

298 :無名草子さん:2010/02/04(木) 17:10:42
「迷惑なのである」

299 :無名草子さん:2010/02/04(木) 17:13:48
ホントに好意で連絡したのにその対応だ。額田氏もそこまで
お人好しじゃあるまい。

300 :無名草子さん:2010/02/04(木) 17:16:44
>完全に本音のみで構成された完全版日記は私と関係者の
>全員が死に絶えたらどこかで公開されるかもしれない
関係者(取巻き)以外でそんなゴミを公開しようとする
物好きもいるまい。

301 :無名草子さん:2010/02/04(木) 17:17:35
>300
ポーズだけで絶対書いてないと思うよ、完全版日記なんてw

302 :無名草子さん:2010/02/04(木) 17:33:40
日記予定地キター!w

303 :無名草子さん:2010/02/04(木) 17:43:36
見事すぎるチキンな対応w

サリンジャーに関する訃報を書かないためにはそれしか方法無かったよねw
31日に「朝青龍問題」とか書いている瞬間、
ネットでは「サリンジャー問題」が凄い事になっていたんだが

304 :無名草子さん:2010/02/04(木) 17:45:17
28日分を飛ばしているのは焦ってるから?
あー腹痛いw

305 :無名草子さん:2010/02/04(木) 17:45:32
これでまたtwitterでは唐沢俊一にみんなが呆れて大騒ぎかな?

306 :無名草子さん:2010/02/04(木) 17:46:26
>2月からテープ起しのための収録作業を2本連続でこなさねば
>ならず、そのレジュメも作らねばならず。
>ヒーヒー状態。

「サリンジャーに関する訃報を何とかせねば」が
抜けてますよw


307 :無名草子さん:2010/02/04(木) 17:48:25
>306
>ヒーヒー状態

ここだけリアリティがあるね(笑)。

308 :無名草子さん:2010/02/04(木) 17:48:38
28日はブランクw

31日、
まあ、ボカロについてはクチをつぐんでた方がいいだろうなw

>端役どころか、ギャグあり長ゼリフありメインキャラとのチャンバラ
>あり、さらにはラストで革命の女戦士となるというその後を
>呈示されるわであり、凄い抜擢じゃないか、と驚く。
革命の女戦士ってMEIKO?

>そしてツンデレ王女と、
舞台見てないけど原作ではツンデレなんかじゃないんだが
つかツンデレにしたら台無しじゃないか?
他の人の評をみてみう

309 :無名草子さん:2010/02/04(木) 17:49:54
あれだけtwitterで騒ぎになっているのに、それに一切触れないというのが
完璧にビビって居る事を表しているね。

昔だったらそれすら笑い飛ばしてネタにしていたハズなのに
一切触れないというのは、触れて欲しくないという事。
本当にこの人は、書く内容だけじゃなく、心根からダメな人になったね。
何ビビってんだよ、鬼畜だろ?

310 :無名草子さん:2010/02/04(木) 17:51:28
唐沢用語解説

・母の室(ははのへや)
・鬼畜(ちきん)

311 :無名草子さん:2010/02/04(木) 17:52:44
>佐藤歩が客演しているX-QUEST
>公演『悪ノ娘〜残虐のジェミニ』観劇。

○:「悪ノ娘〜凄艶のジェミニ〜」

312 :無名草子さん:2010/02/04(木) 17:54:48
2010年2月3日 (水)
【特集】論文盗作騒動に潜む“天下り法人”のムダ
http://wws.tv-asahi.co.jp/dap/bangumi/hst/news/detail.php?news_id=8218
>去年10月、東京海洋大学の准教授が責任者となっていたサンマについての論文が水産経済の
>学会を揺るがした。4年前に水産庁が作成した報告書と多くの部分で酷似していたため、盗作
>騒動が持ち上がった。論文は取り消されたが、この盗作騒動が意外な展開に発展していく。
>オリジナルである水産庁の報告書自体、データなど基本的な間違いがあり、国の文書として
>信頼できるレベルではなかった。実は、この報告書、水産庁自身が作ったものではなく、独立
>行政法人「水産総合研究センター」に委託して作成されたものだった。さらに、公益法人の
>「日本水産資源保護協会」に再委託されていた。この2つの団体は、水産庁系の天下り法人だ。
>論文の盗作騒動をきっかけに見えてきた天下りと“税金のムダ遣い”の問題に迫る。

313 :無名草子さん:2010/02/04(木) 17:55:38
1月30日
>1時、部屋で某テレビ局インタビュー。
>1時間ほど。
>仮仕事場のシチュエーションを絶賛してくれた。

自分誉めガンバレ!
つーか、仕事を円滑にするため、ヨイショもするだろ。
それを毎回書くってのはどんだけ誉められ慣れていないんだ?

314 :無名草子さん:2010/02/04(木) 17:57:26
>終って、遅れてきた早さんなどと一緒に坐・和民へ、
>ここでスイッチ入って、もうすでに前の席でアルコール入って
>ぶっとばし気味の早さんにずうっとツッコミを入れ続ける。
>T監督がバカ受けしていた。


バカ受け!
本当に「自分って凄い」しか書かないのな、コイツ。
日記予定地としてメモ書き程度の内容なのに
自分誉めだけはちゃんと忘れないってのが凄いね

http://www.tobunken.com/diary/diary20100130172514.html

315 :無名草子さん:2010/02/04(木) 18:02:37
1月29日
>12時までベッドの中。
>朝鬱ひどし。

そりゃ鬱も酷くなるよ

ってかさ、香山リカの書いた新書
「私はうつ」と言いたがる人たち (PHP新書)
でも読んでごらん、君の事がよ〜く書かれているよ。

「朝鬱?」何それ
翌日はケロッとルナの新年会に出て、ツッコミをしてT監督にバカ受けなんでしょ?
どこが鬱だよ、朝起きた時にちょっと気分が重い事を鬱とか言ってるなよ。
マジに鬱に苦しんでいる人に謝罪して回れ、ボケ!

316 :無名草子さん:2010/02/04(木) 18:17:42
アーサー・C・クラーク
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1220241320/

317 :無名草子さん:2010/02/04(木) 18:26:34
まだtwitterではこの唐沢俊一のチキンぶりはネタになっていないね。

318 :無名草子さん:2010/02/04(木) 18:32:12
2月2日の日記より

>DVDでエルンスト・ルビッチ『生きるべきか死すべきか』(1942)。

>こういう偉大なる先例があると、同じテーマで芝居の台本を書くのがイヤになる。

…またパクる気ですか?w

319 :無名草子さん:2010/02/04(木) 18:35:04
事件ではないからな

320 :無名草子さん:2010/02/04(木) 18:36:13
ゴメン。
チキンなのは事件ではないからな、です。


321 :無名草子さん:2010/02/04(木) 18:38:00
2月の日記も掲載されたね。

2010.02.01http://www.tobunken.com/diary/diary20100201174604.html
>外は雨。ベランダに積んであるダンボールの中の本が心配で
>一箱を開けて確認してみるが、別段被害も受けておらず、ホッとする。

テレビ局が仕事場を撮影しに来たので、慌てて掃除して本を段ボールに詰めてベランダって事だね。
雨に濡れる濡れないとかじゃなく、コイツは本の収集家でもなんでもない。
そんな雨に濡れそうな所に本を置いて平気で居られるって。

結局、2月1日も打合せメール以外は日記しか書いていないという事だね。
でも2月1日に日記を書いているのは、それ以前の日記でしょ?
随分時間があったのに、予定地なんだね。

2010.02.02http://www.tobunken.com/diary/diary20100202174903.html

>アプリは絶対やらない、という信念でいたのだが、案外便利なツールも
>ある、と知ってすぐ宗旨を変えて、とりあえずマイミクをやめた人の
>名前がわかるという『そうしてあなたは去っていくのね』に入ってみた。
>ところが、入ってもうしばらくたつのだが、誰もやめてくれない(笑)ので
>果たして本当に役に立つアプリなのかどうかもわからぬ。
>毎日、秘かに“誰かやめぬか”と期待している自分がどうにも。

脱藩者を捜そうというワケですね。
唐沢ウォッチが面白くて辞められないみたいですよ。

この人、忙しい忙しいとか言っても、午前中はベッドでぬくぬく
夜は早々に仕事を切り上げ、マッコリマッコリでしょ?
なんか全然切迫した〆切感がないんですが。

322 :無名草子さん:2010/02/04(木) 18:38:25
>>292
>私と関係者の
>全員が死に絶えたら

じゃあ誰が出版するんだよw


323 :無名草子さん:2010/02/04(木) 18:38:33
>朝鬱ひどし。

それで29日は日記が書けませんでした、と。
次の日元気にライブ出て飲んだくれてるのに、ヘッタクソな言い訳w

324 :無名草子さん:2010/02/04(木) 18:40:53
>>322
偉い文学者とかになっている予定なんじゃないの?
死んだ後も延々と「この作家がこの作品を書いた時の心情は」とか
研究されているようなイメージで。

325 :無名草子さん:2010/02/04(木) 18:42:48
>>309
一緒に笑ってくれる取り巻きが減っちゃったということかもね。
以前はチャットや会議室等でヨイショしてくれる奴隷達が沢山居たんだよきっと。

326 :無名草子さん:2010/02/04(木) 18:44:16
>>321
>アプリは絶対やらない

言葉の使い方が変。

327 :無名草子さん:2010/02/04(木) 18:44:23
2日の日記が面白いなw
S42の雑誌引っ張りだしたるのもここで色々言った影響かな?
二度寝もただの逃避にしかみえんな

ゲーリング:Hermann Wilhelm Go¨ring

ウムラウトだからゲとゴの間の発音だね
字幕として統一されてたらゴーリングでもいいんじゃない?
一般的とは言えないけどw

328 :無名草子さん:2010/02/04(木) 18:45:27
1月31日
朝10時半、起床。
風呂沸かしたが仕事の連絡などで入浴の機会を逃す。
2月からテープ起しのための収録作業を2本連続でこなさねば
ならず、そのレジュメも作らねばならず。
ヒーヒー状態。

2月1日
朝4時に目が覚め、そこから携帯の充電が切れるまで
ニュースなどを見まくり、6時半ころ眠くなって二度寝し、
結局起きるのが昼近くという最悪のパターンが繰り返されている。

読書などダラダラやって起き出せば、身震いするほどの寒さ。

昼食に向う。

夜8時、夕食。

2月2日
朝4時に目が覚め、携帯でニュースみたりメールしたりして、
その後、二度寝して10時過ぎに起きる。

12時、昼食。
自室に帰り日記つけなど。
5時半、氷雨の中、新宿へ出る。
(社会派くん対談)
帰宅、仕事少し。
9時、夜食。

-------------------------
どこでヒーヒー言う箇所があるんですか?
凄く優雅な仕事薄々状態ですが。

329 :無名草子さん:2010/02/04(木) 18:48:04
普通のサラリーマンだったら絶対あり得ないほど、時間を持てあましているなw

朝、6時に起きて寒い中、あわてて会社に出かけ
昼食もそこそこに仕事して
夜の帰宅は10時過ぎ。
それでも普通の日のスケジュールだよ。

330 :無名草子さん:2010/02/04(木) 18:50:10
社会派くんでサリンジャーに触れるかな?

犯罪者を大量に生み出した悪魔の作家が遂に死んだ!
ヤツは絶対に天国にはいけねえよな

ぐらいの事は言っているよね、鬼畜だとしたら。

331 :無名草子さん:2010/02/04(木) 18:53:45
この立場でネットを見てたらヒーヒー言うだろ(笑)

332 :無名草子さん:2010/02/04(木) 18:54:43
「社会派くんは鬼畜キャラだから批判するのは野暮というもの。」

…そんな勝手な理屈通用しないから。
誰も頼んでないのに、勝手に鬼畜気取って放言してるんだから。
今回は特にチキンなんだろうな、自称鬼畜w

333 :327:2010/02/04(木) 18:54:55
>>327自己レス

ちょっと間隔空いてるから直接の影響とは言い難いかな

223 名前:無名草子さん メェル:sage 投稿日:2010/01/24(日) 22:38:57
雑誌記事なんてそれこそ貴重な資料なんだから
データベースでも作って検索出来るようにすれば
それで食えたかもしれないのにね。

あと経済的な理由があったにせよ
蔵書処分をあんなに堂々とされたら愛書家は眉を顰めちゃうよね


334 :無名草子さん:2010/02/04(木) 18:55:55
>>331
Twitterとこのスレをガン見してヒーヒー言ってるね(笑)。

335 :無名草子さん:2010/02/04(木) 18:57:01
>332
"鬼畜キャラ"だからいくら叩いてもいいんだよね。
つーか叩かれてこそキャラが立つんじゃないかな?

336 :無名草子さん:2010/02/04(木) 19:00:00
「鬼畜キャラ」ってのは、
常識的な部分を笑い飛ばして非常識な事を言い続け
それを批判されても、さらに「ざけんなバーか」と笑い飛ばして
もっと顰蹙を買うような事言うって感じじゃないの?



337 :無名草子さん:2010/02/04(木) 19:01:11
批判に怯える鬼畜(笑)。

338 :無名草子さん:2010/02/04(木) 19:02:38
鬼畜キャラなんだから、批判を恐れて逃げ道を打つのは野暮というもの。

339 :無名草子さん:2010/02/04(木) 19:04:30
キャラを立てるために今後も突っ込んであげよう

340 :無名草子さん:2010/02/04(木) 19:09:30
28日がいつまでたっても来ないね
訃報は28日に書いてたのかな?


341 :無名草子さん:2010/02/04(木) 19:09:31
1.27 
>某テレビ局から取材の電話。
>今の仮事務所に来るという。まあ、いいでしょうと応諾
>したが、そうすると今度は今の仮事務所は絵にならんなあ、
>とこれまた悩む。なかなか両方いいというわけにはいかん。

1.30
>1時、部屋で某テレビ局インタビュー。
>1時間ほど。
>仮仕事場のシチュエーションを絶賛してくれた。

27日にアポ取って30日に撮影っすか。
テレビ局も重宝しますな。暇なので連絡すればすぐOKってのは
しかし、昔だったら宣伝宣伝とそのテレビ局の名前だって出すだろうし
イベントの所にいつ放送とか書いていたのに
今や、それをチェックされるのが怖いので
何もかかなくなっちゃったね。
某テレビ局の、どんな内容のロケなのか。


342 :無名草子さん:2010/02/04(木) 19:10:26
サリンジャーの訃報は29日に報じられたハズ。


343 :無名草子さん:2010/02/04(木) 19:12:52
かつてはテレビに出る時は嬉しくて、放送前にその番組でどんな事を喋ったのか
どんな裏があってそれを喋ることになったのか
とか事細かに書いていたのに。

放送前に内容が全部判っちゃうってどうかと思った。

344 :無名草子さん:2010/02/04(木) 19:13:09
>>341
Twitterにこういうつぶやきがあったけど、これかな?

>sugajun: あっ、そういえば、「思いっきりDON!」に「エジソン」ネタで
>出ていた「唐沢俊一」が使っていたキーボードはMac純正だった。
>4世代ほど前のものだったけど。しかしモニターはDELLとか
>サムスンくさかった...
>何が言いたいかと言えば、ビンボーくさいやつだということ。
>about 3 hours ago

345 :無名草子さん:2010/02/04(木) 19:16:02
>>340
29日分をいかにさらっと流すか、だけを考えてた唐沢が更新を
忘れているのかも。

346 :無名草子さん:2010/02/04(木) 19:17:10
訃報が無いのは自粛してるからかな?
今までだったら無理矢理書いてそうな人もいらっしゃるのに

訃報ドットコムより
最近の物故者

* 2月2日 黒井敦史 レーシングドライバー
* 2月1日 デイヴィッド・ブラウン アメリカ合衆国の映画プロデューサー
* 2月1日 ジャック・ブリスコ アメリカ合衆国の元プロレスラー、元NWA世界ヘビー級王者
* 1月30日 川村たかし 日本の児童文学者
* 1月29日 相原真理子 日本の翻訳家
* 1月29日 ザヒド・シェイク パキスタンのホッケー選手
* 1月28日 松村劭 日本の軍事評論家
* 1月28日 山元峯生 日本の実業家、全日空副会長
* 1月28日 戸部けいこ 日本の漫画家
* 1月28日 J・D・サリンジャー 小説家
* 1月27日 アジメール・シン インドの短距離走選手
* 1月27日 夏夕介

347 :無名草子さん:2010/02/04(木) 19:20:42
ベランダの本は渋谷を引き払ってからずっと置きっぱなしだと思う・・・

348 :無名草子さん:2010/02/04(木) 19:21:33
露骨に追悼文を自粛し出したね。
まともな追悼が書ければ何の問題もないだろうに。チキンだなあw

349 :無名草子さん:2010/02/04(木) 19:24:21
×生きるべきか死すべきか
○生きるべきか死ぬべきか

350 :無名草子さん:2010/02/04(木) 19:27:56
2月1日の日記より

>と学会の次の例会の開催会場が、候補会場多く、また参加者の
>都合がいろいろあって、ちと紛糾。本来、紛糾するようなこっちゃ
>ないのだが、人間のやりとりというのはちょっとしたことで
>紛糾してしまう。そこがオモシロイ。

一応運営側なんだろ唐沢?オモシロイって何だよ。
困ったらヒトゴトかw

351 :無名草子さん:2010/02/04(木) 19:28:27
>>347
引っ越したのは去年の1月.....

352 :無名草子さん:2010/02/04(木) 19:38:01
>安っぽいモラルを云々しなかった時代の設定。
当時のハリウッド映画ってヘイズコードって規制で縛られてたんですけど
むしろ、そんな規制をすり抜けて、不道徳な設定を通した事こそ
賞賛すべきなんじゃないですかね

353 :無名草子さん:2010/02/04(木) 19:42:46
>>321,347
俺、愛書家でもマニアでもないつもりだけど、本を保管するのに湿気あるところには置かないぞ。
ダンボールに詰めて押入れに突っ込んであるけど、湿気取りとか乾燥剤とかたくさん入れてるし、
下には空気の通りが良くなるようにすのこ敷いてある。


354 :無名草子さん:2010/02/04(木) 19:47:33
○「生きるべきか死ぬべきか」

次はメル・ブルックスの「大脱走」ですね!

355 :無名草子さん:2010/02/04(木) 20:10:00
死人にくちなしでたのしく一方的に書いてたのに、生きてる人間がナゼか邪魔するんですもの!

356 :無名草子さん:2010/02/04(木) 20:10:55
2009年 :: 01月 :: 30日(金曜日)
朝から雨。一応屋根のあるところに置いてはいるがベランダの荷物が心配。
7時ころ起きだして、ビニールをかけ直したりして濡れるのを防ぐ。

2009年 :: 01月 :: 31日(土曜日)
夜半、風強し、またベランダの本が心配になるが、私の寝室はひどく
風の音が反響するので実際は雨は小雨、後にやむ。

2009年 :: 03月 :: 03日(火曜日)
情報では今夜は雪になるというので、ベランダの段ボール群に
かけてあるブルーシートを補強する。

2009年 :: 03月 :: 22日(日曜日)
風がゴウゴウと寝室に響き、見てみると、ベランダの荷物の上に
かけたブルーシートがえらいことに。
あわてて畳んで、一時撤去。

357 :転載:2010/02/04(木) 20:16:33
628 名前:カタログ片手に名無しさん 投稿日:10/02/04 19:59 ID:IiWAfPpQ
すんません。
唐沢スレに書き込めないので
スレ違いですがこちらに書かせて下さい。

日記 :: 2010年 :: 01月 :: 30日(土曜日)
http://www.tobunken.com/diary/diary20100130172514.html

>1時、部屋で某テレビ局インタビュー。
>1時間ほど。
>仮仕事場のシチュエーションを絶賛してくれた。

唐沢テンテーが取材受けてた番組って2月4日のこれだね。

おもいッきりDON! 「それって常識!クイズ"知ってるつもり"」
http://www.ntv.co.jp/don/don_02/contents_01/index.html

>Q、発明王エジソンの名言。
>  「発明とは、1%のひらめきと99%の汗」の意味は?
>A、・エジソンが談話で語っているが、あれは記者が書き変えたんだと。
>  言いたかったのは"99%の努力しても、1%ひらめきがないと
>  発明はできない。ひらめきが大事ということ。
> (コラムニスト 唐沢俊一先生)

番組の1コーナーで七問出されたクイズの一つ。
まーた放映時間数分の隙間埋め取材に1時間トークですかw


358 :無名草子さん:2010/02/04(木) 21:13:48
>>347
最悪。本が可哀想。

359 :無名草子さん:2010/02/04(木) 21:32:22
>>357
エジソンが言った本当の言葉は
「それは赤ん坊の頭脳の中に天才を見いだしたことだ。生まれたての頭脳ほど
 リトルピープルにとって住みやすい場所はない。つまり、年が若いほど、
 リトルピープルの声に耳を傾けることができるのである。大人になってから
 では至難の業となるが、それでも、何とか1%のひらめきと99%の努力が
 あれば不可能ではない」


「99%の努力しても、1%ひらめきがないと発明はできない」
なんて言っていない。
努力も必要なんだよ。



360 :無名草子さん:2010/02/04(木) 21:36:01
2009年 :: 06月 :: 01日(月曜日)
トンデモ本大賞用の物販ブツを、段ボールの山の中から掘り出すため。
同人誌類の箱はすぐ見つかるが、DVDの箱がベランダにも衣装部屋にも
なし。困ったな、とオノと頭を抱えるが、たまたま別件でマドに


2009年 :: 10月 :: 08日(木曜日)
ちょうどベランダがひどい状態になっていてこれを
なんとかせねばならぬ状況でもあり、



361 :無名草子さん:2010/02/04(木) 21:47:13
マジに去年1月の引っ越しからずっとベランダに本を置いていたのかよ。
どんな状態なのか判らないけど段ボールに入れてブルーシートをかけているだけ?
その本って、処分市にも出さなかった大切な本なんだよね?

唐沢のマンションってどんだけの広さなんだろうか?
「衣装部屋」なんてのもあるみたいだけど。

362 :無名草子さん:2010/02/04(木) 21:48:31
携帯(+iPhone)規制がかかってから、ぱったりノイズが途絶えたな。

363 :無名草子さん:2010/02/04(木) 21:51:22
あっちの、大内系趣味サークルでは規制かからないので元気みたいだよ
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/comiket/1262999213/l50
----------
623 名前:カタログ片手に名無しさん 投稿日:10/02/04 16:03 ID:NQ3h9s7s
ソバ岡は自分が売れるためなら何をやったっていい!って表明してるんだから
ここで唐沢暴露本を出さない道理はねえよなw
----------
630 名前:カタログ片手に名無しさん メェル:sage 投稿日:10/02/04 20:51 ID:???
>>623
>自分が売れるためなら何をやったっていい!って表明してる

は?どこでそんなこと言ってた?ソース出せるのか??wwwww
----------

630って、どう考えてもバーバラだよなぁw


364 :無名草子さん:2010/02/04(木) 21:52:02
>>353
だよなあ。
ベランダがどんな構造になってるのか知らないけど、
ベランダで雨ざらし自体やらないはずだよなあ。

365 :無名草子さん:2010/02/04(木) 21:54:03
2010年2月25日、唐沢なをき『まんが極道4』発売

366 :無名草子さん:2010/02/04(木) 22:00:03
蔵書の数を自慢していた時期もあったけど、結局のところ
唐沢ってまるで本を大切にしてないんだよな。
自慢の材料にならないと知るや即処分してるし。

結局“自分褒めオタク”という誰からも共感されない部分を
晒すしかない日記に落ち着いちゃった。

367 :無名草子さん:2010/02/04(木) 22:01:11
大内スレッドで、バーバラと思しき人物が書いた文章

>632 名前:カタログ片手に名無しさん メェル:sage 投稿日:10/02/04 20:54 ID:???
>>624
>バーバラは忙しいくらいに仕事がある(twitterより明らか)
>唐沢は仕事を干されて風前の灯(クソ連載が3つ)
>この状況でなんで>唐沢の方が有名なので上
>ってなるんだよ?

あ〜あw

>634 名前:633 メェル:sage 投稿日:10/02/04 21:33 ID:???
>というか婆のついったなんぞ真に受けてどうする。

>636 名前:カタログ片手に名無しさん 投稿日:10/02/04 21:41 ID:v.0PbEc.
>仕事が忙しいって、同人誌活動だろ?
>普通の人は、それって本職の合間にやる趣味活動だよ。

>638 名前:カタログ片手に名無しさん 投稿日:10/02/04 21:55 ID:q2tem0D.
>同人誌とか2ちゃんの荒らしが『仕事』だと思ってるバーバラ哀れw


368 :無名草子さん:2010/02/04(木) 22:02:00
こんなヤツに本を託して逝ってしまった志水さん、哀れ

369 :無名草子さん:2010/02/04(木) 22:03:28
ホームレスの小屋と同レベルの所で本を保管か....
マジに凄いな

370 :無名草子さん:2010/02/04(木) 22:06:34
博覧強記や社会派くん単行本が雨ざらしになっているというのなら
誰も異論はないだろうけどw

371 :無名草子さん:2010/02/04(木) 22:48:55
そして本人はさらし者になっているという。

372 :無名草子さん:2010/02/04(木) 22:50:56
>371
だれうま

373 :無名草子さん:2010/02/04(木) 22:51:35
大内すれでバーバラ大暴れの巻

374 :無名草子さん:2010/02/04(木) 22:53:14
いや、ソバ岡みたいな寄生虫の話は向こうだけでいいや。
カラサーテンテーの見事なコレハコレハ日記で今楽しいからw

375 :無名草子さん:2010/02/04(木) 23:09:38
本をベランダの段ボールで保管する男


もうこれだけで俺はダメだ。
サリンジャーとか忌野清志郎とか加藤和彦では「バカだなぁ」
ぐらいの感想しか持てなかった俺だが
本の扱いが最低なのには、絶対的に許せない。

376 :無名草子さん:2010/02/04(木) 23:12:16
今までの日記予定地同様に29日もあのままだろうな。
町山氏によるサリンジャー追討妨害作戦に屈したんだ唐沢w

377 :無名草子さん:2010/02/04(木) 23:15:21
上手にサリンジャーについて書けば、一発逆転だってあっただろうに
って、無理だと思うが。

378 :無名草子さん:2010/02/04(木) 23:18:10
もう300点差くらいついてるから、ホームランの1本や2本ではとてもとても・・・

379 :無名草子さん:2010/02/04(木) 23:51:50
野球で例えるのは無理があるな。
実質的に今マイナスカウントだし。

380 :無名草子さん:2010/02/05(金) 00:02:56
柔道なら注意指導警告300回くらい食らってる計算だな

381 :無名草子さん:2010/02/05(金) 00:09:43
>380
柔道の試合でも帽子は取らないんである。

382 :無名草子さん:2010/02/05(金) 00:19:01
柔道には反則負け一本という厳格な規定がある訳だがw

出版業界には反則負けはない。
反則だろうと面白くて人気があれば使ってもらえる。

なんだ、もうすぐ一本負けじゃん。

383 :無名草子さん:2010/02/05(金) 00:21:16
ttp://twitter.com/mandanatsusin/status/8632794648

>唐沢俊一氏はサリンジャーの追悼文を書かなかったらしい。書けばかなりの評判になっただろうに。
>チャンスを逃しましたね。

384 :無名草子さん:2010/02/05(金) 00:27:26
なんというか、他のつぶやきの平和で幸せな様子が、どこかの日記と比べると切ない。

385 :無名草子さん:2010/02/05(金) 00:32:52
「コップの中の嵐」という言葉はあるが「コップの外が嵐」という言葉はないんだな。

386 :無名草子さん:2010/02/05(金) 00:57:06
『血で描く』のこと、
東さん、京極さん、芦部さんあたりは
正直どう思ってるんだろう?
どっかで発言してたりする?

387 :無名草子さん:2010/02/05(金) 01:02:49
読んでないだろうし、読む気もないだろう。
東はメッタメタに罵倒するために読む可能性はあるがw

388 :無名草子さん:2010/02/05(金) 01:24:33
まな板に乗せて良いのは、うまいまずいはさておき、食べられるモノだけ。

389 :無名草子さん:2010/02/05(金) 01:45:34
本人からしたら、ちゃんとした追悼文を書いても、上げ足とられると思って書かないんだろう。

まあどのみち、こっちからしてみればコレハコレハと言って逃げたチキンには変わりないけどね。

390 :無名草子さん:2010/02/05(金) 01:55:32
ちゃんと書けないから問題なんでしょ

391 :無名草子さん:2010/02/05(金) 01:57:27
揚げ足取られる心配して良いのは、ちゃんとした追悼文書ける人だけだし。
書けるもんなら書いてみろって話だ。
100余のスレ、100000余の書き込みでただの一度も揚げ足なんか取られてないぞ。
安心して欲しいよ。

392 :無名草子さん:2010/02/05(金) 01:57:43
つーか、追悼する気がないなら追悼文なんて書くな、ってだけの話ではないかと。

393 :無名草子さん:2010/02/05(金) 02:12:52
結局そこに戻るか(笑)

394 :無名草子さん:2010/02/05(金) 02:16:43
そもそも、追悼文って数稼ぐもんでもないしなあ。
ちょっと聞いたことある、作品に接したことがある程度の人の追悼文なんていちいち書くなよ。
仮にもプロのライターなんだろ?

395 :無名草子さん:2010/02/05(金) 02:20:02
追討(ママ)追いつかず

これなに???
唐沢って頭沸いてんちゃうのマジで

396 :無名草子さん:2010/02/05(金) 02:39:06
追いつかずって発想が不明
このクズにとってはハイチの20万の死者へをも追討だったのか

せめてもの 不幸な晩年 無念であったろう
今後追討文を書くとき、これNGワードだからな!

397 :無名草子さん:2010/02/05(金) 02:44:07
追悼の名をかりて故人をガセとパクリで貶める行為ごとNGだ。身内か友人が辞めさせろ。

398 :無名草子さん:2010/02/05(金) 03:06:40
資格のない上から目線と根拠のない自分褒めもNGだ

399 :無名草子さん:2010/02/05(金) 03:27:12
そう。根拠のない自分褒めばかりなんだよね。

信念に基づいた自負や自画自賛なら別にかまわないんだけど、
身近な人間が褒めてくれたとかウケてくれたとか、そんなこと
普通は恥ずかしくて書けないだろう。
相手が本心かどうか分からないし、だいたい本当かどうかすら
分からない。
そして何かにせき立てられるようにして書く、故人を貶める
追悼文。なんつー日記だよ。


400 :無名草子さん:2010/02/05(金) 03:30:18
酷いなwww

401 :無名草子さん:2010/02/05(金) 07:57:03
今の裏モノ日記から追討文と自分褒めを除いたら、食事と夢の話だけw

402 :無名草子さん:2010/02/05(金) 08:03:50
最近見始めたけど、日記のタイトル面白いとでも思ってるのかな

403 :無名草子さん:2010/02/05(金) 08:14:01
>>180
板野厨ってアニメって聞けばどこにでも沸くのな…唐沢並にイラっとくるわ
おまえは小黒のアフォか?板野ってクズだろ普通に
>>401
ただの中年ニート日記 酷いw
>>402
アエラ以下だな


404 :無名草子さん:2010/02/05(金) 08:35:17
>>387
ヒガシさんは、十年以上前、テンテー閣下がまだ馬脚をあらわしていないときに
うっかり「ホラーを書きましょう」と言ってしまったばっかりに
出版することになってしまった当人なので、忸怩たるものがあると思われ。
読んでいるようだがブログで内容には触れられていない。
褒めるところがないときは、貶さず、スルーする人だから当然か。

405 :無名草子さん:2010/02/05(金) 08:42:54
興味ない物はネットで公開する日記には書かない。

これ、一般常識を備えた大人の態度。
それが出来ないのが唐沢俊一という男。

406 :無名草子さん:2010/02/05(金) 09:26:08
元NWA王者ジャック・ブリスコさん死去
http://www.daily.co.jp/ring/2010/02/04/0002687928.shtml

407 :無名草子さん:2010/02/05(金) 10:14:03
>406
ブリスコ、74年の対馬場戦はビデオで何度も観たなあ。
左脚攻めのバリエーション豊富でカッチリしたレスリングするし
バックドロップも高くて説得力あるから地味だけど好きなレスラーだったよ。

今の唐沢は露骨に追討文を避けているから扱わないだろう…と思うけど。

408 :無名草子さん:2010/02/05(金) 10:45:35
左脚攻めのヴァリエーション豊富なレスラーはお嫌いかも。

409 :無名草子さん:2010/02/05(金) 11:05:16
唐沢の愛弟子、バーバラ・アスカにもパクリ発覚!
これは面白い展開ですよ。


410 :無名草子さん:2010/02/05(金) 11:17:32
逃げ損ねるパターンか。

411 :無名草子さん:2010/02/05(金) 11:20:54
サリンジャーの町山氏同様に
藤岡氏にも「唐沢は知りもしないで、格闘家の追悼は絶対に書くな」と厳重注意されたからな
もう書けなねえんじゃw

浅川マキのときも、ここの住人総出で
「唐沢wikiパクって書くなよ」「無礼なこと書くなよ」と散々先手を打ち
数日後、唐沢は「追討追いつかず」と抵抗しつつ名前だけは上げるも
結果的に浅川追討文記述を阻止した

412 :無名草子さん:2010/02/05(金) 11:28:11
もうココには、各方面のマニアックな人が目を光らせている。
それは、これまで唐沢が色々なジャンルに対して変な事を書いて
色々なジャンルの人を呼び寄せてしまったからだよ。
・プロレス好きの人
・ロック好きの人
・映画好きの人
そのた諸々

四面楚歌って言うんだっけこういうの。
テンテーは2月2日の日記で
>長々とし忘れていたメールなど。
>とりあえず締め切り日などを自分から向うにメールし、背水の陣を敷く。

と自分から〆切をうって、背水の陣を敷いたみたいですが、
本当にテンテーのすぐ後ろは断崖絶壁ですよ。

413 :無名草子さん:2010/02/05(金) 11:29:23
>>387
たぶん>>386が言ってる「東さん」は東浩紀じゃなくて東雅夫なのでは?
ちなみに東雅夫は「血の海」をブログで好意的に紹介つーか宣伝してたような気がする。
まあ立場上、けなすわけにはいかんよな。


414 :無名草子さん:2010/02/05(金) 11:29:45
チキン唐沢、29日のサリンジャーの件は無条件降伏だったものなあ。
いや笑ったよ。抵抗の跡すらない綺麗な死体のような日記予定地w

415 :無名草子さん:2010/02/05(金) 11:36:29
>>412
検証班が発掘した唐沢の過去の遺物、アニメ百馬鹿、ガンダム論争によって
藤岡ブログの米欄で例のT−岡田が「唐沢はアニメを今後一切語るな」と

416 :無名草子さん:2010/02/05(金) 11:43:06
>>412
>それは、これまで唐沢が色々なジャンルに対して変な事を書いて
>色々なジャンルの人を呼び寄せてしまったからだよ。

もっと言えば、無教養無知識の分際で無礼で見当外れな事を散々書き自分褒めに終始
様々なジャンルの濃い本物の愛好者を激怒させてしまったから。

417 :無名草子さん:2010/02/05(金) 11:52:04
今まで流れから言って唐沢がサリンジャーのような大物中の大物の追討を避けるわけねえもんなw
身の程知らずに上から目線で大物を蔑み「不幸な晩年」とやらを勝手に捏造し貶めるのが奴の常套手段
今のような四面楚歌、方々から識者の監視体制が引かれるのは時間の問題だった。

418 :無名草子さん:2010/02/05(金) 11:56:23
そしてそんな四面楚歌を察した弟子鶴岡
唐沢との縁切宣言が昨日か?w

419 :無名草子さん:2010/02/05(金) 11:58:37
テンテーによるマイナスの業績がどんどん結果を出してきたなあ。
町山氏Twitter辺りからの急展開が面白すぎてタマランw

420 :無名草子さん:2010/02/05(金) 11:59:57
そうだな。大物を貶して小物の自分を大きく見せようという
ぴあ投稿荒しの素人ペーペー時代からなんも変わらず50を迎えた信じがたい馬鹿が唐沢だもん

421 :無名草子さん:2010/02/05(金) 12:00:15
なんか凄く興味のある展開だ。
それと同時に唐沢より小物すぎるバーバラも炎上中。


422 :無名草子さん:2010/02/05(金) 12:01:29
>大物を貶して小物の自分を大きく見せようという

昨日、バーバラスレで、どう考えてもバーバラとしか思えない人物の発言
>641 :カタログ片手に名無しさん :10/02/04 22:44 ID:???
>世間にどう見えてるかは知らないけど、バーバラは唐沢に書籍の企画を持ちかけられる立場
>しかし唐沢は作家なのに、いまや一人では書籍を出版できない状態で、イベントについても然り
>どっちの立場が上かは明白じゃんwwwww

バカとバカの晒し会いw

423 :無名草子さん:2010/02/05(金) 12:06:42
そんでそんな馬鹿を守ってる最後の砦が「と学会」山本と朝日新聞の木元な
奴らに送る町山の言葉
朝 日 新 聞 の 木 元 記 者 は そ の 責 任 を 取 る べ き だ。

424 :無名草子さん:2010/02/05(金) 12:13:10
……こんな男の妄言を出版し、物書きとして生活させてしまった編集者たちは社会的責任を取るべきじゃないの?

425 :無名草子さん:2010/02/05(金) 12:15:03
額田さん…

426 :無名草子さん:2010/02/05(金) 12:17:24
捨てたうわの空 拾ったあぁルナ

427 :無名草子さん:2010/02/05(金) 12:20:41
>>418
絶縁ってよりか、「もうかばいきれません・・・」って
感じでもっと悲壮感があったよあれは。

今切らないと、みたいな計算がないとは言わないけどさ、
なーんか色んな所に迷惑かけてるなあ、と思った。

428 :無名草子さん:2010/02/05(金) 12:22:55
流行の新書において
P&G唐沢を担ぎ「博覧強記」で記録的な赤字を作ったバーバラが
企画を通せる出版社なんてもうねえよw

429 :無名草子さん:2010/02/05(金) 12:26:03
幻冬舎えお追われ日記でさらし者になったトテカワ…
しかもバーバラからは枕と中傷

430 :無名草子さん:2010/02/05(金) 12:27:39
幻冬舎を追われ日記でさらし者になったトテカワ…

431 :無名草子さん:2010/02/05(金) 12:29:33
山本怪鳥もノイローゼに 約束の長文いまだ上がらず

432 :無名草子さん:2010/02/05(金) 12:33:46
怪鳥は責任あるからね。長文書くまでは叩かれるよ。

おそらく書いても内容が酷そうだし、逃げるんだろうけどw

433 :無名草子さん:2010/02/05(金) 12:36:25
一旦は殊勝な名文あげてなかったか、木元と志水の反撃で尻すぼみでうやむやになったが

434 :無名草子さん:2010/02/05(金) 12:41:34
悪の娘、ニコ動のPVでは中世じゃなくて近世っぽかったけどなあ
(ギロチンにかけられてるし)
舞台を見てないので、製作者の解釈の違いだけかもしれないが。

435 :無名草子さん:2010/02/05(金) 12:42:04
そういや庇った張本人なんで問題になんなかったが
あれだけ唐沢を庇った志水も酷い追討されてたよなあ、酷え。

436 :無名草子さん:2010/02/05(金) 12:48:47
>428
アスペクトがもう一冊出すらしいw
大丈夫か?アスペクト…

437 :無名草子さん:2010/02/05(金) 12:51:33
>434
悪ノPの承諾を得てかなりストーリーを変えてるらしい
緑の女の死に方とか

で、佐藤歩、赤のメイドで、その後革命の女戦士になるらしいんだが
やっぱりMEIKOかね?

438 :無名草子さん:2010/02/05(金) 12:51:49
とめはね見た。出てたよ座長さん。

439 :無名草子さん:2010/02/05(金) 12:59:40
>>437
なるほど。じゃあ問題ないか。

440 :無名草子さん:2010/02/05(金) 13:04:53
>>436
ホントかよwアスペクトって頭悪いんだな
次は200部切るんじゃないの

441 :無名草子さん:2010/02/05(金) 13:10:37
社会派くんも出し続けてるものなアスペクト。
初版何部刷るのかしら?w

442 :無名草子さん:2010/02/05(金) 13:13:17
もうずっとアスペクトどうかしてるよね。
博士も。
ttp://www.aspect.co.jp/hakase/

443 :無名草子さん:2010/02/05(金) 13:25:30
>とりあえずマイミクをやめた人の名前がわかるという『そうしてあなたは去っていくのね』に入ってみた。
>ところが、入ってもうしばらくたつのだが、誰もやめてくれない(笑)ので
>果たして本当に役に立つアプリなのかどうかもわからぬ。
>毎日、秘かに“誰かやめぬか”と期待している自分がどうにも。

アプリネタまで自分褒めかよwww
バカだなこいつw
四面楚歌じゃねえよと現実から目を背けミクシィにすがりたいんだろうけど
それな好かれてんじゃなくて、たんなるヲチ対象だから
バカにされてるだけなの、いいかげん気づけよアフォwwwww

444 :無名草子さん:2010/02/05(金) 13:29:01
救えない馬鹿なアピールだな、言葉失うわ>唐沢のマイミク自慢

445 :無名草子さん:2010/02/05(金) 14:06:13
【そうしてあなたは】盗作屋・唐沢俊一125【去っていくのね】

長いか


446 :無名草子さん:2010/02/05(金) 14:09:41
【ガセと共に】盗作屋・唐沢俊一125【去りンジャー】

447 :無名草子さん:2010/02/05(金) 14:12:46
去りんジャー(笑)

448 :無名草子さん:2010/02/05(金) 14:20:35
http://www.tobunken.com/diary/diary20100131172937.html

>2010年 :: 01月 :: 31日(日曜日)
>後で聞いたら、やはりアクションの仕込み(以前私の舞台にも
>出て貰った麻見拓斗さん主宰の炭酸ズノウプロジェクトで学んだ)
>がある、

私の舞台w

449 :無名草子さん:2010/02/05(金) 14:22:31
サリンジャーについては社会派くんの対談で触れるんじゃないだろうか。
町山に対する罵倒付きで。

450 :無名草子さん:2010/02/05(金) 14:25:18
いや、完璧にビビっているから無しでしょう。
でも「社会派くん」の対談って月頭だったけ?

451 :無名草子さん:2010/02/05(金) 14:26:19
もう逃げを打ってる2月1日の日記より

>喫茶『らんぶる』で『社会派くん』対談。
>妙に今日は村崎さん、正論というか善人ぽいことを言う。
>仕方なくこっちが悪口受け持ちに。

言い訳の多い鬼畜だことw

452 :無名草子さん:2010/02/05(金) 14:48:45
唐沢 その点、ナルシストの人はいいですよ。それこそプラシーボじゃないけども、ナ
ルシズムの人って鏡に向かって「自分はキレイだキレイだ」って思い続けることで、女
性ホルモンが出てくるのでほとんどハゲない。
博士 へぇ! もう、「へぇ〜ボタン」叩きっぱなしですよ。
唐沢 一時期、新宿2丁目のバーに通っていたことがあったんですけど、マスターを大別
するとハゲ系とナルシスト系がいて。で、ハゲ系の人は最初から「どうせ私はブタみたい
に醜いんだから」って言ってるからどんどんハゲていく。でも、どちらかと言うと無口で
頻繁に鏡を見てるようなナルシスト系の人はほとんどハゲないんですよね。
博士 なるほど。確かに。
唐沢 もっとも、美の対象を自分の外に置きたいっていう種類のナルシズムはハゲます。
蜷川幸雄さんなんかがいい例ですね。あの人は昔は自分も役者で、自分の中にもナルシズ
ムを持っていたんだけど、演出家に転じて美しい男の子を自分の周りに置こうとした途端
に髪の毛が後退し始めましたから。

453 :無名草子さん:2010/02/05(金) 15:22:24
>>432
会長は切りたくても切れなかったってのが見えて痛々しかったからなあ。
後ろめたくてコミケで検証班氏にまともに対応も出来なかったようだし。
と学会抜けて小説だけで勝負すればいいのにと思う。
まあ家族もいるしトンデモ名義の旨みから逃れられなかったか。
真面目に超常現象や歴史を論じてる本にも「トンデモ」って冠される
悪習が蔓延ってる現状ではと学会も止め時だろうに。

454 :無名草子さん:2010/02/05(金) 15:33:03
正直、会長に関してはそんな旨味あんの?って気がするな。
どうせ継続して買ってる人は、事実上会長の単著ってわかってるし、
そもそもトンデモ本シリーズより会長の小説の方が書店で見掛けるだろ、もはや。
「R」あたりの頃なら、小説も事実上絶えてたし、分からないでもないんだけど。

455 :無名草子さん:2010/02/05(金) 15:34:59
「唐沢がアレなので村崎がなんかまともなっぽく見える」
のはいつものことという気も……


456 :無名草子さん:2010/02/05(金) 16:25:20
鶴岡は自分の仕事が決まった時はしおらしくなるんだよ。

457 :無名草子さん:2010/02/05(金) 16:35:13
史上最強のオタク座談会2「回収」より

田中 「トンデモ本」売れてるでしょ。
山本 まあ、トンデモのシリーズは売れてるけど、小説は売れない(笑)。
岡田 トンデモだけと違うて、山本さんはノストラダムスとかも全部10万でしょう?
山本 まあね。
岡田 だからあの系列やったら、完全に初版8万。初版10%、2刷りから12%、
3刷り14%、てっぺん16%。俺、書きましょか?「なお、1%は岡田へ」(笑)


そして売れない小説だけが残ったわけで……

サントワマミ〜 夢のような〜 あの頃を〜 思い出せば〜♪
サントワマミー 悲しくて〜 目の前が暗くなる サントワマミ〜♪(忌野清志郎ver.で)

458 :無名草子さん:2010/02/05(金) 16:50:44
鶴岡は学者に怨念持ちすぎているから、批評に疑問とかいう以前の問題だな
師匠の悪いところだけは引き継いでいる

459 :無名草子さん:2010/02/05(金) 16:51:53
>>457
オタク座談会は2000年に出た本だから今は違うだろ。
確か声優雑誌に連載されていたやつだから、その対談自体1999年くらいのものだし。
会長は小説よりもシャナナとかいう漫画印税の収入の方が多いんじゃないか。

460 :無名草子さん:2010/02/05(金) 17:06:02
シャナナ(笑)

461 :無名草子さん:2010/02/05(金) 17:09:31
>去りんジャー(笑)
戦隊みてえだなw

>>451
救いようのないチキンやね
福本伸行の漫画だったら、唐沢の醜い人間性、醜態と滅亡をいまーく描ききってくれそうやわ

検証ブログより
>町山さんがブログで牽制した時点で既に唐沢は「追討文」を書き終えていたんじゃないか?と思っていたのである。
>2つ目は唐沢俊一の性格。
>唐沢俊一という人はトラブルに遭遇すると「攻め」一辺倒になってしまうようなのだ。
>素直に頭を下げておけば大ごとにならなかったはずのケースでも、
>尊大な態度を取って事態を悪化させてしまうことがよくある。

>俊ちゃんのヰタ・セクスアリス
この検証も傑作www
唐沢ってヤマトブームはわし、から学歴から浪人場所から
肝心の女関係までデタラメの総合商社、病の域だわw
>定説
ほんまライフスペースだわwww

462 :無名草子さん:2010/02/05(金) 17:10:27
福本伸行の漫画だったら、唐沢の醜い人間性、醜態と滅亡をうまーく描ききってくれそうやわ

463 :無名草子さん:2010/02/05(金) 17:12:52
>小・中のころはマンガとかアニメのキャラクターの女の子とか
>声優の女の子とかにけっこう夢中でした

昭和40年代の「声優の女の子」って誰だよw
この時代、ぎりぎりアイドル的な扱いを受けた女性声優って
白石冬美ぐらいしか思いつかない。
もっともチャコも声優としての人気じゃなくて
ラジオパーソナリティとしての人気だけどね。
あるいは池田昌子とか小原乃梨子あたりかなあ。
「女の子」という扱いはなかったと思うけど。

いわゆる「声優の女の子」がもてはやされるようになったのは
第二次声優ブームの昭和50年代以降。
その頃、唐沢はハタチ過ぎ。

464 :無名草子さん:2010/02/05(金) 17:13:41
小鳩くるみとか

465 :無名草子さん:2010/02/05(金) 17:16:12
小一時間問い詰めるたいなw
脇が甘いつーか相手がゲンダイなんでバレねえと思って嘘ばっか語ってら

466 :無名草子さん:2010/02/05(金) 17:17:01
実は年齢の方がガセで10歳若かった、とか

467 :無名草子さん:2010/02/05(金) 17:18:18
>>463
田中崇氏に目を付けてたとかいわゆる「自分が先達」妄想の一環。
主張すれば通ると思ってホントにトンデモさんだなあ。w

468 :無名草子さん:2010/02/05(金) 17:18:26
>>464
小鳩くるみは「声優の女の子」じゃなくて「子役」
もしくは「歌のお姉さん」。

469 :無名草子さん:2010/02/05(金) 17:21:33
若い頃の田中崇は美丈夫だったっけなあ。
懐かしくなって、今、ウィキ見たら芸名変わってた!
銀河万丈って田中崇だったのか。
嫁は高島雅羅かよ!


470 :無名草子さん:2010/02/05(金) 17:22:36
小鳩くるみはアタックNo.1の鮎原こずえなんである。

471 :無名草子さん:2010/02/05(金) 17:23:29
あと、赤胴鈴之助の女の子もやっていたのである。

472 :無名草子さん:2010/02/05(金) 17:23:37
オリックス・バファローズの小瀬外野手がホテルで死亡 警察は飛び降り自殺と見て捜査
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1265356593/

唐沢わかってるな…

473 :無名草子さん:2010/02/05(金) 17:25:48
>>469
イデオンの頃だっけ?>芸名変更
ギレンとレディリンクスの夫婦って凄いなあ。

474 :無名草子さん:2010/02/05(金) 17:27:30
「太陽の王子ホルスの大冒険」のヒロイン、ヒルダ役の市原悦子さんは
アイドル声優なんである。

475 :無名草子さん:2010/02/05(金) 17:36:24
>>469
モンティパイソン現象な

田中崇と高島雅羅夫妻かあ
吉川キャラデ「ダグラム」のチコとデイジー(トリガラ)じゃん
銀河万丈って言ったら「ボトムズ」のジャンポール・ロッチナとナレーションやね

476 :安価忘れ:2010/02/05(金) 17:37:56
>>467
モンティパイソン現象な

477 :無名草子さん:2010/02/05(金) 17:43:30
>>473
ちゃうちゃう
「イデオン」「ダグラム」「ザブングル」までが田中崇
「ボトムズ」から銀河万丈

478 :無名草子さん:2010/02/05(金) 17:48:43
>>475
トリガラ吹いたwwwまあキャナリーといい、なんでああかね、ダグラムの
女性キャラはw山田栄子さん好きだったのに。
>>477
そうかてっきりティンプ・シャローン銀河さん名義かと思ってた。さんくす。
まスレ違いなんでこのへんで。

479 :無名草子さん:2010/02/05(金) 17:51:08
声優さんの話題ひとつとっても、ここの人たちの方が
唐沢よりずっと知識ありそうだなぁ、と読んでてわかったw

480 :無名草子さん:2010/02/05(金) 17:51:36
「白蛇伝」の宮城まり子はアイドル声優なんである。
吉行とつきあい始めるようになって性的に成熟した感があり、
子供心にもコレハコレハと鼻息を荒くしたものだ。

481 :無名草子さん:2010/02/05(金) 17:59:28
「白蛇伝」の森繁久彌は元祖イケメン声優なんである

482 :無名草子さん:2010/02/05(金) 18:03:53
アニメ界のアイドルって堀江美都子あたりから?

483 :無名草子さん:2010/02/05(金) 18:14:34
堀江さん、特撮&ドラマ主題歌も多いからなあ、アニメと限定は抵抗がある。
やっぱスラップスティックじゃね?

484 :無名草子さん:2010/02/05(金) 18:15:42
>>478
キャナリー良かったよね「やってやるう!」
「やってやるう」だけ集めた動画がニコかユーチューブにあったなあ
>なんでああかね、ダグラムの女性キャラ
吹いたw作監チーフの塩山は吉川キャラに忠実だったけど
トリガラ・デイジーもね谷口(アニメアール)話数だけは頬が扱けてないんだよ
ミリオン出版の毛利インタにその訳が語られてた

良輔ものだと「やってやるう」枠は「レイズナー」平野文のシモーヌの「負けるもんかあ」
おれもスレ違いなんで同じく

485 :無名草子さん:2010/02/05(金) 18:19:59
>>483
スラップスティックが人気出る前に
富山敬、神谷明、井上真樹夫、森功至あたりの人気が沸騰。
その後から新旧スラップのメンバーとか水島裕あたりが人気出た覚えがあるよ。

486 :無名草子さん:2010/02/05(金) 18:27:04
>>485
そうか。富山さん、森さんは鬼籍に入られ、井上さん、水島さんは
声の衰えは隠せない。元気なのは神谷さんだけか。寂しいなあ。

487 :無名草子さん:2010/02/05(金) 18:36:22
>>483
>スラップステック
なついなあ
>>484
そのあたりのキャステングの充実感って今のアニメにはない味わいだよ
高畑の『ハイジ』良輔の『009』富野の『ガンダム』からのAPUスタジオの浦上の功績だろうな
『ガンダム』の“ランバ・ラル”広瀬正志の
『ダグラム』デスタン『ボトムズ』のカン・ユー『レイズナー』ゴステロなんて最高だった

スラップのあとの声優ブームだと『トルーパー』のNG5だろうな
男性声優ばっかだな

唐沢の言う女性アイドル声優って何だ?年代合うのか???

488 :無名草子さん:2010/02/05(金) 18:42:57
>>486
神谷さんは一度声変わりしてるからw
今活躍してるのは第2期神谷明。


489 :無名草子さん:2010/02/05(金) 18:44:38
>>487
アラレちゃんの小山茉美、森雪の麻上洋子、ハーロックの川島千代子あたり?

490 :無名草子さん:2010/02/05(金) 18:51:13
キリコ・キュービーの郷田ほずみは録音監督業が主だが
アルバトロナル・エイジ・アスカの井上和彦は最近のオトメゲーム人気で
腐女子親子2世代ファンを獲得してる。

おれがショックだったのはル・カイン、レイの塩沢兼人の突然の死去
まさか唐沢は追討してなかったろうな。

491 :無名草子さん:2010/02/05(金) 19:01:53
なんか、かつての「唐沢俊一一行掲示板」を彷彿とさせる流れだw
俺はただ読んでいるだけだったが、何かのネタ振りがあって
そこから参加者がガンガンと面白い追加ネタを振っていく
それが凄く面白かった気がする。

そしてその会話を唐沢がそのまんま原稿に落としていく
あるいは意図的に知泉さんのメルマガを書き込んで
不特定多数が投稿したという事にして原稿へ...

藤岡さんの処でネタにしていた「たい焼き」なんてまさにそれ
http://d.hatena.ne.jp/sfx76077/20100131/1264038911
>2002/01/15 (火)ニコル
>タイヤキの尻尾までアンが入っているのは邪道。
から始まる一連の投稿は2002年1月15日から〜
それがそっくり「お怪物図鑑」に掲載されているのだが
単行本の初出一覧によると、その記事「毎日毎日」が
モノ・マガジンに掲載れたのが2002年3月16日号

掲示板に掲載されたほやほやを....




492 :無名草子さん:2010/02/05(金) 19:04:03
唐沢は今日、マイミクを1人切ったらしいな。
自分で切っても『そうしてあなたは去っていくのね』に
反映されると日記に書いてあった。

493 :無名草子さん:2010/02/05(金) 19:09:37
>>491
〆が巧いねえ

>>492
マイミク切ったとかもうどうでもいい日記だなw

494 :無名草子さん:2010/02/05(金) 19:11:10
自分からマイミク切ったんだ唐沢。
これから続々離れていくというのにw

495 :無名草子さん:2010/02/05(金) 19:13:37
ヲチ対象でそこそこ残る気はするが
決して裏亭とつながってたいわけじゃなくてさ。

496 :無名草子さん:2010/02/05(金) 19:15:18
検証はんのコメ欄で「素人っぽい」「素人」と何度も書く三鷹うい。
ご活躍ですな、さすが(議論の)プロw

497 :無名草子さん:2010/02/05(金) 19:16:19
うい!

498 :無名草子さん:2010/02/05(金) 19:32:04
>495
あー、確かにミクの裏亭日記は読んでみたくなるわ。
29日の分とか普通にサリンジャー追討してたんじゃないの?とか。

499 :無名草子さん:2010/02/05(金) 19:46:46
>>490

2000年 :: 05月 :: 11日(木曜日)

新聞に塩沢兼人氏事故死の報。
自宅の階段から落ちて死ぬ、というのは以前、なをきと
“こういう死に方はしたくない”ばなしをしたときに
リアルすぎて笑えなかった死に方の例だ。
交通事故、とかキチガイに刺されて、とかいうのなら
何とか納得も出来るが、階段から落ちて、というのは
本人も家族もあまりにアッケなさすぎて、
不条理を感じる余裕さえなかろう。
死は出来るだけ派手な方が本人も回りもナットクできるような気がする。


・・・。

500 :無名草子さん:2010/02/05(金) 19:49:40
>>499
酷いな…アッケないとか派手じゃないとか、本人や遺族に失礼だろ。

じゃ何だよ、唐沢はどんな死に方してくれんだ?

501 :無名草子さん:2010/02/05(金) 20:14:41
>>499
鮎川哲也氏の予言によれば、撲殺されることになっているが。

http://d.hatena.ne.jp/sfx76077/20100129/1264038911

502 :無名草子さん:2010/02/05(金) 20:17:41
間違えた。
>>500ね。


503 :無名草子さん:2010/02/05(金) 20:34:08
緑色のシミになって蒸発して欲しい。

504 :無名草子さん:2010/02/05(金) 20:35:13
本物を頃してなりかわろうとかしませんように。

505 :490:2010/02/05(金) 20:45:57
>>499
おい……

これマジか…

唐沢…言っていいことと悪いことあるだろ……


人として…

506 :無名草子さん:2010/02/05(金) 20:50:09
>>505
鬼畜気取りですから。

507 :無名草子さん:2010/02/05(金) 20:54:09
ポニョはじまるぞ

テンテーはネタにするであろうか

508 :490:2010/02/05(金) 20:55:44
>>506
いや、ちょっとそれ待ってくれ

いや、ちょっと血が頭に上って手も振るえてんだけど…
深呼吸するわ


鬼畜だか気取りだか知らないが、こいつ許せないな

笑えないわ、とにかく唐沢に何かするわ!

509 :無名草子さん:2010/02/05(金) 20:59:50
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/base/1265360398/

唐沢って今ココ荒らしてるキチガイと同じだわ
同じレベル。

510 :無名草子さん:2010/02/05(金) 21:07:09
>>508
何かはメールとかDMとか手紙とかにしておけよ。
暴力は塩沢さんが悲しむ。

511 :無名草子さん:2010/02/05(金) 21:09:12
>>500
爆死とかが派手でいいよね。
それも舞台の上とか、テレビ出演時とか
あるいはドンファンなので痴情のもつれとかね

512 :無名草子さん:2010/02/05(金) 21:10:08
>508
やはり訃報には訃報で
唐沢追悼文検証ブログ立ち上げて検証しまくって
ツイートで流すというのはどうだろう?
動機は何であれ批評活動であれば君の経歴が傷つき事もないだろうし

513 :無名草子さん:2010/02/05(金) 21:14:30
>と、大満足だったのだが字幕がひどい。それを指摘しているブログもあるが、
>何故か男のセリフなのに女言葉になっていたり、ゲーリングを“ゴーリング”
>と言っていたり。安いDVDだから仕方ないとは言え……。

ちょっとした名前の間違いも許さない唐沢先生はカッコイイと思う。

514 :無名草子さん:2010/02/05(金) 21:15:04
>>500
ベランダのダンボール箱の中で死んでいるのを
掃除に来たK子が発見し心の中でガッツポーズ。

515 :無名草子さん:2010/02/05(金) 21:16:00
青テントで腐乱死体が何ヵ月も何年もかかって見つかるあたりだろ。
テントに本は一冊も無く、死体はブドウの茎を咥えてた、程度の。

516 :無名草子さん:2010/02/05(金) 21:16:49
>>511
実際は糖尿の合併症で長〜いこと入院して、散々ゴネて迷惑な患者として
死んでいきそうな気がするわなw
酒やめる気配も無いし、心臓の7/7が止まるぞ。

それにしても「心臓の機能が1/7に」って数字はどこから?
血圧の値だったのかなあ。すっごく不思議な刻み方だな1/7って。

517 :無名草子さん:2010/02/05(金) 21:18:53
その時K子、少しも慌てず箱をブックオフに。

518 :無名草子さん:2010/02/05(金) 21:20:51
一大決心して来たのよ(笑)

519 :無名草子さん:2010/02/05(金) 21:21:19
確かに第一発見者はママンかK子だなあw

520 :無名草子さん:2010/02/05(金) 21:27:18
>>513
じぶんだってゲッペルスって書いてるのにね。
ドイツ語わからねえのにな。

521 :無名草子さん:2010/02/05(金) 21:28:38
びっこの山師が俺が死んだって言ったのさ

522 :無名草子さん:2010/02/05(金) 21:34:15
>>518
実体験に乏しいからリアリティの無い台詞出したねえドンファンw

523 :無名草子さん:2010/02/05(金) 21:37:22
びっこの山師の俺が死んだって言ったのさ

524 :無名草子さん:2010/02/05(金) 21:38:43
ガセと共に去りンジャー、はいいなw


525 :無名草子さん:2010/02/05(金) 21:43:34
>>510>>512
わかりました。
お心遣いに感謝いたします。
まず、自分の仕事もあります。
自分のペースや環境のなか何から始められるか、熟考し何かを始めます。
検証さんや藤岡さん、一行さんやここの皆さん、先人の方々の粘り強い活動の成果
また町山さん行動力や影響力を、私には望むべくもありませんが。
一時の思いつきではなく、何かをしなければなりません。
そのさいは応援よろしくお願いいたします。

私や私の師匠筋も塩沢さんの大ファンでした。
塩沢さんにどれだけお世話になり、また楽しませてもらったことか。
実は塩沢を迎える作品の企画に奔走した時期もあり、叶わず無念の涙を呑んだのです。

私のビジネスパートナーの某P氏は自社のPRフィルムのナレーションを塩沢さんご担当いただいておりました。
突然の訃報に、簡単に代役が見つかるものではないと
その失われた才能と存在に心を痛め途方にくれていたものです。

皆さんの楽しげなスレの進行を、私の勝手でシリアスな自分語りで妨げましたことを
お詫びいたします。

526 :無名草子さん:2010/02/05(金) 21:45:34
2002年4月9日 http://www.tobunken.com/diary/diary20020409000000.html
M川くん、オタアミでの私のしゃべりを、声といい間といい、Charにそっくりだ、
という。そんなこと言われたのは初めてだというか、
私はCharのしゃべりというのを聞いたことがないからわからない。

2004年12月25日 http://www.tobunken.com/diary/diary20041225000000.html
その後休息入れてクイズコーナーとなるが、“カラサワさん、出ます?”と、
急遽私も参加することに。
しかも、役が(うわの空のクイズコーナーは必ず誰かに扮して登場する)“Char”。
それに関口さんももちろん関口誠人役で参加、ちとドキドキだったが、
『闘牛士』にあわせてセクシー(風)に腰をふる。46になってこうい うことを
やるとは思わなかった。私もノる男なるかな。
斉藤さんがチャーにやたらウケてくれて“唐沢さんとつきあって七年にして初めてみた”
と興奮気味。そりゃ私も生まれて初めてだ。

2004年12月27日 http://www.tobunken.com/diary/diary20041227000000.html
 話題はやはりこないだのクリスマス忘年会。コミビアとチャーは案外評判がよかった
(よかったかどうか知らないが、少なくとも評判にはなった)ようで、まずホッとする。
そう言えば私がチャーに似ているという話題は以前にもミクシィで出たことがあった。
『BSアニメ夜話』を見た人のブログに、“唐沢俊一ってチャーに似てるよね”と言われて、
私がそうか? 帽子かぶってるってだけじゃないのか? と感想を書いたら、
鼻と声が似ている、などと言われたのであった。



527 :訂正:2010/02/05(金) 21:46:02
○実は塩沢さんを迎える作品の企画に奔走した時期もあり、叶わず無念の涙を呑んだのです。
×実は塩沢を迎える作品の企画に奔走した時期もあり、叶わず無念の涙を呑んだのです。

528 :無名草子さん:2010/02/05(金) 21:46:59
今日、また「唐沢俊一」でぐぐった。そうしたら、また「唐沢俊一ホームページ」が一番上にきてる。
2位「唐沢俊一ホームページ」に続き、3位が「唐沢俊一検証blog」。また抜かれた。
がんばれ「検証blog」。

529 :無名草子さん:2010/02/05(金) 21:48:28
>>525
お手伝いできる事があればやりますし、応援しますよ。
サリンジャー追討を阻止できたように、今の唐沢は周囲の影響を
思いっきり受ける程弱ってきたようですし。

530 :無名草子さん:2010/02/05(金) 21:50:09
2005年4月16日 http://www.tobunken.com/diary/diary20050416000000.html
>参宮橋からタクシーに乗った。運転手さん、バックミラーごしに私を見て
>「……お客さん、昨日、テレビ出てない?」
>「あ、出ました出ました」
>「やっぱり! アレ? と思ったんですけどね。いや〜、最近、ホントどうかしてんな。
> 娘に“パパ、これからサインペンと色紙、車に用意しといて”って言われてんで すヨ」
>「へえ、有名人とかよく乗せるんですか」
>「最近立て続けで……一昨日は蒲田からモー娘。の矢口さん乗っけて、TBSまで」
>「うわ、そりゃまたタイムリーな人を!」
>「帽子深くかぶってマスクしてたんだけど、いくところがいくところだからすぐわかり
> ましたね。その前はX−JAPANのYOSHIKIさんね」
>「……なんか運転手さん、業の深い人ばかり乗せてるね」
>「それで今日は“へぇ”の人でしょ。いや、娘がうらやましがるわ」
>「そうですか。しかし、失礼ながらそのお年でYOSHIKIがわかるのは凄い」
>「最後に芝居のカンバン出してたでしょ。私も昔からああいうことが好きで、だから
> 俳優とかミュージシャンの顔は覚えるンですよ……確か、連休は紀伊國屋ホールで
> し たっけ?」 「あ、そうです。昨日稽古だったんだけどね、面白いですよ」
>「じゃア、私、女房連れて行きますワ」
>「本当に? じゃア、割引券とかあればよかったけど、手持ちがないんで、これを」と、
> 名刺に新舘さま、と書いて前売料金でとメモしたものを渡した。
> 思いがけないところでお客さん二人、ゲット。……しかし、やはり私は名前でなく、
> “へぇ”の人で覚えられているんだよなあ。まあ、名刺渡したから確認はしてくれた ろうが。



唐沢って「へえの人」なの?
トリビアの泉に1度も出た事がないから、そういう認識はまったく無いと思うんだけど。

531 :無名草子さん:2010/02/05(金) 21:50:54
>>526
唐沢はチャーにムスタングで撲殺される夢でも見てればいいのに。

532 :無名草子さん:2010/02/05(金) 21:52:27
2005年9月27日 http://www.tobunken.com/diary/diary20050927000000.html
>その後赤プリで収録打ち合わせ。佳声先生たちとタクシーに乗る。
>助手席に乗った私を見て運転手さんが小さく“わっ”と驚く。何かと思えば
>「こないだテレビで見ました」
>と。なんと正直な。


東京でタクシーの運転手をしている人って、芸能人とか乗せるのしょっちゅうじゃないの?
そんなに驚く物なのかね?

533 :無名草子さん:2010/02/05(金) 21:56:11
>>530>>532
アホすぎる キチガイだな 唐沢

534 :無名草子さん:2010/02/05(金) 21:58:20
2003年7月18日 http://www.tobunken.com/diary/diary20030718000000.html

注文した発酵茶が二ケース届く。ペリカン便だったが、ハンコ押しに玄関に出たら
配達員が大喜びしたような表情で、“こないだテレビで見ました!”と言っていた。
テレ朝のもので あろう。私は見のがしてしまったのだが。


535 :無名草子さん:2010/02/05(金) 21:58:30
ある意味、先日のツイートの嵐によって当時よりも有名になったと思うよw

536 :無名草子さん:2010/02/05(金) 22:00:21
>>530
>「本当に? じゃア、割引券とかあればよかったけど、手持ちがないんで、これを」と、
> 名刺に新舘さま、と書いて前売料金でとメモしたものを渡した。
 
唐沢、地味にいいヤツじゃん。運転手さんは、絶対にその芝居を見に行ってないと思うけど。


537 :無名草子さん:2010/02/05(金) 22:01:11
>>535
そうそう、ちゃんと正当な評価で知名度UP(笑)

538 :無名草子さん:2010/02/05(金) 22:01:21
2000年2月18日 http://www.tobunken.com/diary/diary20000218000000.html

ウィークエンドジョイ出演。中山エミリに“今朝、カラサワさんテレビで見ましたぁ”
と言われる。あれ、朝の放送だったのか。昼だと思ってた。

で、本番。オレはライブ人間だな、と思うのは、本番になるとアドレナリンが射精のように
噴出して、急にシャキッとなることである。
特に今日はリハで失敗しているし、“マシンガントークのカラサワさん”などと紹介されて
いるので、全速力でトバす。当社比15パーセント増しの早口で、脇の女性陣が呆れて
“倒れませんか?”と心配した。しかもトチリによる撮り直しナシ。
私は早口であればあるほどしゃべりやすい人間なのである。
アナウンサーやっている子に“なぜそんな早くしゃべって文法が正確なんですか”と大感心された。
早口と文法は関係なかんべえな。



539 :無名草子さん:2010/02/05(金) 22:03:34
>536
唐沢の懐は全く痛まないからだと思うよ。
エエカッコしたくて劇団にプチ迷惑掛けただけ。

540 :無名草子さん:2010/02/05(金) 22:03:45
もう、唐沢俊一、「へぇ」の人でいいと思う。かなり、どうでもいい「へぇ」だが。

541 :無名草子さん:2010/02/05(金) 22:04:28
>アドレナリンが射精のように噴出して
発泡酒噴出しちまったじゃねーか!!w

542 :無名草子さん:2010/02/05(金) 22:04:29
こんにちわ唐沢俊一です

へぇ.....(で?)

543 :無名草子さん:2010/02/05(金) 22:05:14
屁のようなひと。そこいらへんが適正だよね。

544 :無名草子さん:2010/02/05(金) 22:13:29
屁に謝れ!



545 :無名草子さん:2010/02/05(金) 22:13:51
屁以下(笑)。

546 :無名草子さん:2010/02/05(金) 22:14:53
東浩紀の「唐沢俊一氏の「悪口」について」(2000.7.11記、7.20修正)
http://www.hirokiazuma.com/texts/karasawa.html
を改めて読んだのだが、東浩紀もかなり奇麗ごとを書いている気がした。
「僕が唐沢氏に聞きたいのはそのような「知ったかぶり」ではなく、オタク文化の真っ直中で
20年間を生きてきたひとりの論客としての、経験に基づいた誠実な反応である。」とか書いてある。
だが東浩紀は本気で「オタク文化の真っ直中で20年間を生きてきたひとりの論客」唐沢俊一の誠実な反応を
期待してたのだろうか。そんなものはあり得ない、ということは唐沢俊一の愛読者なら分かりきったこと。
東浩紀も唐沢俊一を読んでないのは確実なことに思われる。それは正しいことだがな。

547 :無名草子さん:2010/02/05(金) 22:16:04
>525
激しい書き方からお若い方かと思ったので、
少々上からモノ申す形になってしまいました。
失礼いたしました。

548 :無名草子さん:2010/02/05(金) 22:16:21
唐沢屁以下

549 :無名草子さん:2010/02/05(金) 22:16:53
唐沢が上京してきて始めて住んだ阿佐ヶ谷の下宿の話題

2003年1月10日 http://www.tobunken.com/diary/diary20030110000000.html

1時45分、新宿までタクシー、そこから中央線で阿佐谷。
Web現代の写真撮影 で中野なのだが、その前にこの連載で阿佐谷の、
学生時代の下宿跡を訪ねてみる、というのが出来ないかと思い、前調査に立ち寄ってみた。
改装中の駅北口を出て、生まれて初めて自分の口座を作った三菱銀行阿佐谷支店
(いまだに私のカードの暗唱番号はこのときの数字だ)と
ダイヤ街脇の商店街をずっと抜けて歩いてみる。
(略)
この通りを最後に訪れたのは7年前のちょうど今頃、ガロの長井勝一氏が亡くなって、
南阿佐谷の自宅にお線香をたむけに行ったときだった。
とり・みき氏とかも誘ったのだが“私はガロ出身作家じゃないから”と断ってきて、
こういうところで屈折しているからこいつはダメなんだとかブツブツ言いながら、
結局一人で行った帰りにぶらついたのだが、そのときはさほどの感傷も抱かなかった。
(略)
さらに奥へと歩いていき、冬の陽射しが最後の輝きを保つ2時過ぎの晴れわたった空に、
『玉ノ湯』の煙突が立っているのが見えたときは無性にうれしくなった。
阿佐谷で二度目の住居となった近藤サマ離れの隣りにある大きな銭湯で、
(略)
そして、その隣の下宿が……仰天したことに、これがそのまんま、残っていたんですねえ。
(略)
東京で最初に住んだアオイ 荘の方まで行ってみよう、と、
その二軒の家の先に、なんと、全部当時のままで、ありましたですよ『アオイ荘』。
ひと気はなかったが、“瀧澤”という表札もそのままで、雨戸も開けられて、まだ住人がいる模様。

550 :無名草子さん:2010/02/05(金) 22:24:48
>>538
>中山エミリに“今朝、カラサワさんテレビで見ましたぁ”
ヘイポーうすっぺら裁判の山田まりや事件みたいだな

551 :無名草子さん:2010/02/05(金) 22:28:46
唐沢は業界人面をするのが好きだよな。
今では業界的には終わった人になっとるがw

552 :無名草子さん:2010/02/05(金) 22:29:20
>>546
単純に嫌味だと思うけど>論客としての云々
まあ、東もまさかここまで大馬鹿だとまでは考えてなかっただろうがw

553 :無名草子さん:2010/02/05(金) 22:30:04
ここまで無教養で愚かなで
恥知らずな人間っているのだろうか

554 :無名草子さん:2010/02/05(金) 22:32:47
暗唱番号 とかさらりと間違えてんのがすごいね

555 :無名草子さん:2010/02/05(金) 22:33:24
>>551
そうそう、何かの仕事を成したいのではなくて“業界人面をする”のが
唐沢の目的なんだよね明らかに。
本来は業績に付随する評価だと思うんだけど、評価だけが欲しい。

そりゃ終わるのも早いわな。中身ないんだもんw

556 :無名草子さん:2010/02/05(金) 22:34:19
このスレの住人は品がいいよなあ。
知らない事は知らないと言えるし、
間違えたらすぐ謝る事ができる。

557 :無名草子さん:2010/02/05(金) 22:34:38
新潮だか文春?現代やらはじめ東の「クォンタム・ファミリーズ」は大々的に取り上げられ作者インタビューを受け絶賛の評価
それに比べ唐沢の「血で書く」のなかったことの如き扱われ方といったら

558 :無名草子さん:2010/02/05(金) 22:41:01
>>555
じゃなきゃあのバカ日記
読むほうが赤面するまでのハシャギようはないわな。

ほんまもんのメディアの業界人が人に気づかれたと日記にはしゃいで書くか?
逆に移動やプライベートは逆に人目を忍ぶもんだろう。


559 :無名草子さん:2010/02/05(金) 22:43:03
フィギュア文化に詳しい作家の唐沢俊一さん
が2月4日の朝日新聞夕刊にコメントを寄せていたみたいですね(検証blogコメント欄)


2010年 :: 01月 :: 10日(日曜日)
朝日新聞社からコメント依頼、依頼文に文字化けあるので問合せメール打つ。

2010年 :: 01月 :: 13日(水曜日)
朝日新聞文化部から電話でコメント依頼。15分ほどいろいろとしゃべる。しゃべりながら記事にしやすいよう、頭の中で整理し、結論部分に落とし込む方向で。

検証blogコメント欄
平城京 2010/02/05 22:12  
ここのコメントに書くのは不適切かもしれませんが、一応情報として。
2月4日の朝日新聞夕刊(大阪本社3版)の記事で『「自分フィギュア」増殖中」というのが
ありました。これは自分や身近な人そっくりに仕上げたオーダーメイドフィギュアがヒットし
ている、という記事で”結婚式の引き出物に新郎新婦のフィギュア”と、それとバンダイが発
売した「自分魂」でシャアや仮面ライダーの顔に自分の顔を造形したフィギュアを製作してく
れるというもの。
 最後のコメントとして”フィギュア文化に詳しい作家の唐沢俊一さんは
「自己愛の強い世代が大人になり、不況などで思い通りにいかない現実の中で
『幸せな自分』『理想の自分』を偶像化している」と分析。”
 とありました。
 うーん、仮面ライダー本郷猛もシャアもけっして幸せな自分ではないと思いますし、
本当に30台男性に許されたコスプレ感覚なんだと思いますが。極端にいうと、
究極のごっこ遊びなんだと思いますが新聞に載せるのでどうあってもこういうフィギュアを
求めるのを人生の敗残者にしたくて仕方がないのでしょうか?

560 :無名草子さん:2010/02/05(金) 22:44:35
>「自己愛の強い世代が大人になり、不況などで思い通りにいかない現実の中で
>『幸せな自分』『理想の自分』を偶像化している」と分析。”

そんな偶像化したモデルを日記で書き殴ってる男を知っています

561 :無名草子さん:2010/02/05(金) 22:45:13
>>558
そりゃ悪目立ちするよ、
テレビ出ても、普段の時も、夏でも、帽子とくすんだ服
しかも汚い艶のない長髪メガネ。
キャラ作りすぎなんだよ。
「私を見て!」と言わんばかりのスタイル。


562 :無名草子さん:2010/02/05(金) 22:47:56
別にそれがヒットしたのはそういう理由じゃないと思う。
ただたんに「そういうサービスがあるから」だよ。

恐らく、オーダーメイドフィギュアという物が70年代にあっても
80年代にあってもヒットしたと思うよ。


563 :無名草子さん:2010/02/05(金) 22:54:04
>彼女が高校生の間は札幌での関係でした。卒業して、いったんは道内の大学の薬学部か
>なんかへ行くんですけど、どうしてもマンガ家になりたいと言って上京してくることになった。
>向こうの親はふたりがそこまで進んだ仲とは思わないから、「東京での保護者になって
>いただきたい」みたいなこと言って、「下宿も紹介してもらえないか。
>どうかよろしくお願いします」なんて言ってる(笑い)。
>それで、歩いて五分ほどのアパートにしっかり捕獲してましたね(笑い)。

彼女は俊一より3歳下という事はなをきと同級生。
なをきは高校卒業後、東京に来て俊一と同居しているハズなので
当然、彼女ともかなり面識はあったんでしょね。
なんせ、彼女は漫画家になりたくて上京してきたワケだから。

で、彼女とは俊一がプロデビューする頃まで続いていたって事は
それより前にデビューしているなをきの事も知って居るんだよね。

なんかふ〜んって話の連続。


564 :無名草子さん:2010/02/05(金) 22:54:35
ははあ、日記で自慢げに書いてた朝日新聞へのコメントってフィギュアか。
唐沢は引き出物フィギュアも、ましてや自分魂なんて絶対知らなかったろ。
しっかし情弱だな朝日w

565 :無名草子さん:2010/02/05(金) 22:55:04
そのうち「まんが極道」で出てくるんじゃないの?
ドンファンきどりの童貞の話が

566 :無名草子さん:2010/02/05(金) 22:56:20
そもそも唐沢がフツーにフィギアの事って知っていないと思う。
自分の連載している雑誌すらちゃんと読んでいないだろう。

567 :無名草子さん:2010/02/05(金) 23:01:41
つーか、「常に適当なことしか言わない病」だよな。

568 :無名草子さん:2010/02/05(金) 23:05:54
生年別日本の漫画家一覧 1960年代
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

1961年生

* 天沼俊
* うすね正俊
* 江川達也
* 太田垣康男
* 克・亜樹
* 唐沢なをき
* きくち正太
* 桜玉吉
* 佐々木倫子
* さそうあきら
* 士郎正宗
* 島本和彦
* 千葉きよかず
* 鶴田謙二
* TONO
* 中井義則(ゆでたまご)
* 西森博之
* 長谷川裕一
* 原哲夫
* 原秀則
* 日渡早紀
* 森秀樹
* 山野一
* よしだみほ
* 星里もちる

569 :無名草子さん:2010/02/05(金) 23:10:41
昔から引き出物には新郎新婦の写真つきの皿とかティーカップとかあったし、
そのフィギア版ってだけだろ。
別に不況とか関係ねえんじゃね。

570 :無名草子さん:2010/02/05(金) 23:45:42
自己愛の強いまま大人になり、思い通りにいかない現実の中で
『幸せな自分』『理想の自分』を偶像化している唐沢の日記

571 :無名草子さん:2010/02/05(金) 23:50:20
追悼文検証BLOGはいいかも
次々明るみに出る悪行の数々

572 :無名草子さん:2010/02/05(金) 23:54:00
>>570
びっくりする程正解になっちゃったw

573 :無名草子さん:2010/02/06(土) 00:13:38
28日はいりました〜

http://www.tobunken.com/diary/diary20100128000821.html

一方で某所、展開が早すぎて発言についていくだけで大わらわ。
今、どこで誰がしゃべっているんだ? という感じで
ある。落ち着こうよ、みんな。

574 :無名草子さん:2010/02/06(土) 00:17:29
>>530
唐沢は雑学(トリビア)は怪しげなのがいいって事実かどうかを重んじ
ないけど、「トリビアの泉」じゃちゃんとガセビアって区別してダマだれ
ないようにっ警告してたよなあ。
本当に「監修」してたのかね。
大体事実無根な雑学なぞただのヨタ話だわ。

575 :無名草子さん:2010/02/06(土) 00:25:54
甲野先生の最後の授業 (内田樹の研究室)
ttp://blog.tatsuru.com/2010/02/03_0942.php
>他人の監視や査定を逃れることはできるが、自分が「成績をごまかすような小狡い人間だ」
>という自己認識からは逃れることはできない。
>つねづね申し上げていることだが、他人を出し抜いて利己的にふるまうことで自己利益を
>得ている人間は、そういうことをするのは「自分だけ」で他人はできるだけ遵法的にふるまって
>ほしいと願っている。
>高速道路が渋滞しているときに路肩を走るドライバーや、みんなが一列に並んで順番を待って
>いるときに後ろから横入りする人は「そんなことをするのが自分だけ」であるときにもっとも多くの
>利益を得、「みんなが自分のようにふるまう」ときにアドバンテージを失うからである。
>だから、彼らは「この世に自分のような人間ができるだけいないこと」を願うようになる。
>論理的には必ずそうなる。
>その「呪い」はまっすぐ自分に向かう。
>「私のような人間はこの世にいてはならない」という自分自身に対する呪いからはどんな人間も
>逃れることはできない。

良いこと書くなあ。
>そのような人は死活的に重要な場面で必ず「自滅する」方のくじを自分の意志で引いてしまうのである。

576 :無名草子さん:2010/02/06(土) 00:26:01
ゴマだれっぽい。

577 :無名草子さん:2010/02/06(土) 00:26:47
おっと引用ミスったw

578 :無名草子さん:2010/02/06(土) 00:30:21
2月1日の日記より

>「ゴマキは可哀そうだよ」
>「でも、喪服姿にちょっと萌え〜だったよ」
>「あんな目の離れた顔でも?」
>「復帰仕事でアバターの続編に出ればいいと思うんだよ」

後から出してきた1月28日の日記より

>後藤真希の喪服姿を見て、不謹慎ながら最初に思ったのは
>「きれいな女性だな」
>であった。というかモーニング娘。のメンバーのことを
>きれいだと思ったのは初めてである。

ハッシーへのベタベタ感謝文以来、下手糞ながらも
フォローする事を覚えた俊一くん51歳の防衛術。

579 :無名草子さん:2010/02/06(土) 00:37:06
塩沢兼人・・・
そういえば葬儀は中野坂上の宝仙寺だった。
新中野からは徒歩で10分ほど……。
植木等とか芸能人の葬儀が数多く行なわれた。
当日は近所の花屋にファンのすごい行列が出来ていた。

580 :無名草子さん:2010/02/06(土) 00:39:04
>>573
ツイッター見てたんだw

それで、どうでもいいタレの話を書いて、
翌日の朝鬱へと続くわけかw


581 :無名草子さん:2010/02/06(土) 00:39:16
>>578
パンチドランカーになった後でガード覚えられてもなあw

582 :無名草子さん:2010/02/06(土) 00:41:34
>>580
ああ、そういうことか。

「落ち着こうよ、みんな」じゃねえだろw

583 :無名草子さん:2010/02/06(土) 00:41:43
ゴマキを褒めても他のメンバーを貶すバランス感覚は健在だw

584 :無名草子さん:2010/02/06(土) 00:43:40
>落ち着こうよ、みんな

文字通り“後の祭り”じゃねえかw

585 :無名草子さん:2010/02/06(土) 00:45:38
次のスレタイが決定したな。

【落ち着こうよ】盗作屋・唐沢俊一125【みんな】

586 :無名草子さん:2010/02/06(土) 00:45:54
けど、声はいいんだよなあ

587 :無名草子さん:2010/02/06(土) 00:46:13
【落ち着こうよ】盗作屋・唐沢俊一125【みんな】

588 :無名草子さん:2010/02/06(土) 00:48:05
次のスレタイ早くも決定(笑)。

589 :無名草子さん:2010/02/06(土) 00:48:29
唐沢が切ったマイミクって鶴岡なんじゃない?

590 :無名草子さん:2010/02/06(土) 00:50:30
ツイッター見ててもいいんだけど、自分のことがああいう風に話題にされて、
どうしてこんな風に日記に書けるんだろうね?どんな神経をしてるんだ?
友達の木元氏にも迷惑をかけてるって気にはならないのかね?

591 :無名草子さん:2010/02/06(土) 00:54:23
>>590
いや、精一杯の虚勢だと思うよ。
更新の仕方もチキンっぷり晒していたし。

Twitterなど気にしていない、平気なフリがしたかったんでしょう。
今日になってようやく出せた強がりが『落ち着こうよ、みんな 』w

592 :無名草子さん:2010/02/06(土) 00:57:11
      ____
    /        \
   /_______ヽ
   |_______|
  /_______\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  彡彡-(<・>)-(< ・>)ミ    | 
 彡彡    ̄   \ ̄| ミ  <  落ち着こうよ、みんな
  |         ̄  / .    | 
    \   /二二/ /       \_________
    /\      /\

593 :無名草子さん:2010/02/06(土) 00:57:39
>>591
だったら無視するのが一番じゃない。
わざわざ思わせぶりに触れるってのが一番チキンに見えるってわからないのかな。
分かるような人なら、こんなことになってないかw

594 :無名草子さん:2010/02/06(土) 00:58:21
>一方で某所

だもんなぁw

595 :無名草子さん:2010/02/06(土) 00:59:17
>593
そうそう、あえてコメントしたくなってるのは破滅志向なのか
・・・単にオツムが壊れてんだろうねw

596 :無名草子さん:2010/02/06(土) 01:00:04
鶴岡の涙ながらの離反も「一方で某所」って書くのかな?

597 :無名草子さん:2010/02/06(土) 01:01:19
密かにアカ取って、関係者フォローしまくりだったりしてね。

598 :無名草子さん:2010/02/06(土) 01:02:05
>>597

あるかなー。自分でアカウント取れなかったりしてw

599 :無名草子さん:2010/02/06(土) 01:03:22
たまに唐沢の本を褒めてるツイートを見かけるけど、本人かな?

600 :無名草子さん:2010/02/06(土) 01:04:26
>>599
さすがにそれはないっしょ。事情をまだ知らない人がいるってだけで。

601 :無名草子さん:2010/02/06(土) 01:05:36
>598
今後マドを呼び出してたりしたらtwitter登録したと考えよう。
登録しなくても発言見るだけならいいけど、
話の流れを掴むのが大変なんだよねw

あ、それで↓なのかな?

> 一方で某所、展開が早すぎて発言についていくだけで大わらわ。
> 今、どこで誰がしゃべっているんだ? という感じで

602 :無名草子さん:2010/02/06(土) 01:11:37
ツイッターのしくみを理解してないにちがいない。

603 :無名草子さん:2010/02/06(土) 01:13:37
ハマコーですら理解しかけているというのに。

604 :無名草子さん:2010/02/06(土) 01:14:32
中野美代子さんの身内に医者がいるってこと?

605 :無名草子さん:2010/02/06(土) 01:14:43
ツィッターのトステムを理解できない男、唐沢俊一

606 :無名草子さん:2010/02/06(土) 01:20:47
昨日、UCCがツイッターでキャンペーン張ろうとして大失敗して、
速攻で平謝りした事件があったけど、
きっとテンテーは嬉々としてネタにすると
思うんだ。

607 :無名草子さん:2010/02/06(土) 01:23:42
>後藤真希の母親の葬儀のニュース。
>後藤真希の喪服姿を見て、不謹慎ながら最初に思ったのは
>「きれいな女性だな」

いい大人お書く文章じゃねえよ不謹慎だよな、モー板のハアハアと同レベルだろ
おい!なをき、K子、木元、山本、身内が注意しろ
人の葬儀風景だぞAVじゃねえんだぞキチガイだよな


>一方で某所、展開が早すぎて発言についていくだけで大わらわ。
>今、どこで誰がしゃべっているんだ? という感じである。
>落ち着こうよ、みんな。

何この動揺アリアリのみっともねえ虚勢
前にも出れねえ、後ろにも引けねえ、典型的なダメ人間じゃん
もう上がり目ねえわ

608 :無名草子さん:2010/02/06(土) 01:30:18
トンデモ版・ツイッターのハマり方

1 ツイッターの雑多な世界(私がツイッターにハマり始めたのは/袖触れ合うもリツイートの縁 ほか)
2 ツイッターは「どこでもドア」である(若い頃のモトカノを探す/場末のツブヤキを見る ほか)
3 あなたの全然知らない世界(こんな世界があったんだ!/ツイッターCMのユニークな世界 ほか)
4 ツイッターで他者と出会う(ツイッターの本当の面白さとは/日本人には理解できないアメリカのアカウントほか)

609 :無名草子さん:2010/02/06(土) 01:37:42
榎本統太が伊藤剛に詰め寄られて泣きを入れたのもTwitter

610 :無名草子さん:2010/02/06(土) 01:39:06
唐沢のボケのためにTwitterのまとめサイト作ったろうかw

611 :無名草子さん:2010/02/06(土) 01:42:11
落ち着こうよ、みんな。

612 :無名草子さん:2010/02/06(土) 01:43:32
Twitterというものは、なるほど便利なものなんであるが、
便利すぎる道具には、必ずしっぺ返しを食らうものなんである。

と絶対書く。

613 :無名草子さん:2010/02/06(土) 01:45:16
トンデモ版・ミクシィハマり方もまだ書いてないというのにw

614 :無名草子さん:2010/02/06(土) 01:56:58
落ち着こうよ、みんな。

wwwwwwwwこの語感ってさ、
「きりがいいから次スレやめようよ」「同意」に似てるよな

615 :無名草子さん:2010/02/06(土) 02:00:39
>今、どこで誰がしゃべってるんだ?

誰か時系列にまとめてメールで送ってあげて。


616 :無名草子さん:2010/02/06(土) 02:00:46
>>598
つ @yearinmusic

617 :無名草子さん:2010/02/06(土) 02:03:40
http://twitter.com/yearinmusic

ツイッターデビューは1/29

618 :無名草子さん:2010/02/06(土) 02:05:49
>>562
唐沢もバカだが朝日もバカだな
ホントその通り、オーダーメイドチロルチョコだってヒットしてるじゃねえか
これも
>「自己愛の強い世代が大人になり、不況などで思い通りにいかない現実の中で
>『幸せな自分』『理想の自分』を偶像化している」と分析。”かよ

婚活女コメントと似たようなズレかたしてるよな

619 :無名草子さん:2010/02/06(土) 02:06:23
大丈夫だろうか、そんなに素直で

と似たパトスを感じるな>落ち着こうよ

620 :無名草子さん:2010/02/06(土) 02:16:57
@kossetsu iphone買ったんですか!?羨ましい!
8:44 AM Feb 2nd from Keitai Web @kossetsu 死すべきなんて大げさですよ(笑)書くことが無かったので適当にタランティーノの名前出しただけです(笑)すみません
10:34 AM Feb 1st from Keitai Web @baudrateRA ホントに唐沢俊一が嫌いなんですね。
6:53 AM Jan 31st from web baudrateRA宛 @TomoMachi あらおはようございまぁあす。ちゃんと娘の子育てするんですよ!分かりましたね!
6:47 AM Jan 31st from web @TomoMachi .....ダンクシュートに眉をひそめてた奴らと同じだ」何あんたぁ...何そりへりくつぅう!ホントあんたってインチキで胡散臭くてつまんない男ね!
6:27 AM Jan 31st from web @kossetsu 「読んでる奴」が嫌いとかこういうの聴いてる奴は嫌いっていうのはあんまりないですねぇ。あ 映画ならあるか ありますね。「タランティーノファンってちょっと・・」とかって。
6:24 AM Jan 31st from web kossetsu宛 @ash0966 あなたの小説読んだら思い出しちゃったの。彼のこと…
11:44 AM Jan 30th from Keitai Web @ash0966 ふぅ…でもね、アタシの気持ち分かってくれる人ってホントいないわけ。でもね、ホント昔はいたんだよね。
11:42 AM Jan 30th from Keitai Web @tomomachi娘さんはお元気ですか?自身の顔の醜さに落ち込んでいませんか?心配ですうぅ〜…
11:30 AM Jan 30th from Keitai Web 唐沢さんアンチスレの住民が痛いwww
9:44 AM Jan 30th from Keitai Web @baudrateRA お前うざいから早く死ね
9:43 AM Jan 30th from Keitai Web @baudrateRA 何でいちいちブログ立ち上げてまで唐沢さんを中傷するんですか?
7:14 AM Jan 30th from Keitai Web @raizo23 は?
5:21 AM Jan 30th from Keitai Web @baudrateRA http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/movie/1261303167/ ←これよ。これの584.どうせあなたでしょ
4:59 AM Jan 30th from web baudrateRA宛 @dedecoch 「もう、悲惨すぎてファンタジー!!」プレシャスGW公開なのにもう観れて羨ましいです!やっぱりオカマさん的には女の子の不幸って大好物なんでしょうか(笑)?フランソワ・オゾンの「エンジェル」とかもそうですケド・・・


621 :無名草子さん:2010/02/06(土) 02:20:29
@baudrateRA 私はあんたを逃さないからね・寄生してやる。
4:20 AM Jan 30th from web @goito 「サリンジャーの読者をコケにするような、それはひどいものになることが予想される。」
現にサリンジャーファンってあれじゃん?
4:19 AM Jan 30th from web goito宛 @baudrateRA 私のアドレスをあんなとこに晒したのはあんたね!この卑怯者!
4:15 AM Jan 30th from web @kossetsu 漫画?いろいろ読みますよー。浅野いのおとか浅野いのおとか浅野いのおとかは読みませんけど。 そうですねぇ最近だと「ぼのぼの」の33巻とか、
あと「ブラッドハーレーの馬車」っていうのも良かったなぁ・・・。あと永眠では無いのでご安心ください。
4:09 AM Jan 30th from web そろそろ寝よう。
2:59 PM Jan 28th from web @dedecoch はじめまして。私も最近デクスターシーズン3を見終わりました。デクスターもデボラも殺されるデクスのお友達もみんなかっこよくて最高でした。
特にデボラがいいキャラでお気に入りです。
2:27 PM Jan 28th from web @baudrateRA あなたの自己紹介からブログを見ました。よっぽど唐沢氏がお嫌いなようですね。
それにしても 唐沢氏のちょっとした間違いを突付いて人を馬鹿にして。あなたはそれで楽しいですか?醜いですね。最低だと思います。
2:20 PM Jan 28th from web 文を訂正します。@TomoMachi あるように感じました。もしも彼女が自分でも顔が醜くく感じ、
周りからもブサイクだと苛められても、それに耐えられるような子育てをなさったらいいと思います。失礼しました。
2:16 PM Jan 28th from web サリンジャーさんのご冥福を祈ります。宗教が違ってアレですけど・・・たとえ亡くなっても皆さんの心の中にはあなたがいることでしょう。
2:12 PM Jan 28th from web 世の中には良心を持たない人が多くて悲しいです。ちょっとした間違いを突付いて人を馬鹿にして。
2:08 PM Jan 28th from web @m_yanagisawa 何がですよねー だ このどアホ
2:06 PM Jan 28th from web m_yanagisawa宛 @raizo23 サリンジャーを追悼?「また唐沢俊一が馬鹿をさらすのかい。」こんな発言、人の死を利用して人を中傷しているようにしか見えません。最低だと思います。
それと「ζ学会」ってなんですか?創価学会のことでしょうか?変なレッテル貼りはやめてください。糞みたいなアイコンしやがって

622 :無名草子さん:2010/02/06(土) 02:23:19
@baudrateRA どう見ても中傷だと思いますが?
1:51 PM Jan 28th from web baudrateRA宛 出てくる人間は何やっても中途半端な奴ばっかり!
1:08 PM Jan 28th from web 浅野いにおは嫌いです。
1:07 PM Jan 28th from web @TomoMachi 人の死を利用して人を中傷するなんて酷いと思います。
1:04 PM Jan 28th from web どうやったら削除できるのかな??? 書いたものが
12:59 PM Jan 28th from web ぐえーーーこんなこと送っても許されるのか!?ネットでは....................
12:57 PM Jan 28th from web @TomoMachi あるように感じました。
もしも彼女が自分の顔が醜くてもそれに耐えられるような子育てをなさったらいいと思います。失礼しました。
12:56 PM Jan 28th from web @TomoMachi はじめまして。町山様の娘さんの画像を見・・・ました。ものすごくブサイクだと感じました。
顔がでかくて...目が細くて醜くて。とても見れたものでは無かったです・・。こんなこと親に対して決して言うものでは無いと分かっているのですが娘さんのためにも報告する義務がある
12:55 PM Jan 28th from web そう! それも酔った勢い! それで許されるんじゃーん?
12:50 PM Jan 28th from web ああ もう酔っ勢いでツイッター登録したんだから町山氏に返答してしまえ!
12:49 PM Jan 28th from web 仕方が無い・・・もう返答するしかないか・・・・・
12:47 PM Jan 28th from web @baudrateRA これ以上唐沢さんを中傷しないで下さい! 彼はもう心神喪失なんです!
12:46 PM Jan 28th from web @mintopapa3 最低なのはあんたでしょ? この ブ ッ ス!
12:45 PM Jan 28th from web mintopapa3宛 勝手に自宅に押しかけて婚約者からプレゼントされたものを奪い取ったらしいけどね! 酷い!ヒルトン姉妹!
12:35 PM Jan 28th from web ティラ・テキーラちゃんは大富豪の婚約者が亡くなった今どうしているのでしょうか? ヒルトン姉妹のような馬鹿に馬鹿にされないような人生を歩んでほしいものです!
12:34 PM Jan 28th from web 唐沢さんの無知ぶりにはためいきしか出ませんね・・・・・多分そういうことがまかり通る業界なんでしょうが・・・
12:32 PM Jan 28th from web 町山氏の娘さんのブサイクさについてはどこで誰に語ればいいのでしょう・・・・

623 :無名草子さん:2010/02/06(土) 02:23:46
yearinmusicこそ、落ち着こうよ。

624 :無名草子さん:2010/02/06(土) 02:25:49
はぁ (ため息)。インターネットをはじめてまだ2ヶ月しか経ってないないのにツイッターなんかするんじゃなかった。
12:22 PM Jan 28th from web ああ!自分はツイッターをはじめたばかりなのに! なんて醜い見方ばかり考えてしまうのでしょう!
12:13 PM Jan 28th from web そんな時人(世間)から「お前は顔がデカくて目が細いブッサイクな女だなぁ」という冷たい現実を突きつけられ絶望してしまうんじゃないかと思うんです・・・
12:12 PM Jan 28th from web でも親がかわいいかわいいと褒めて育てていても醜いことには変わりはありません。ひょっとすると大きくなって娘さんが自分は可愛い女だと勘違いするかもしれません・・・
12:09 PM Jan 28th from web でも町山氏本人はとても愛していらっしゃるようですし・・・(自分の娘だもの当たり前だ)。余計なお世話かもしれません・・・。
12:07 PM Jan 28th from web んー・・・どうしようか・・・
12:06 PM Jan 28th from web このことを親である町山さんに報告したほうがいいのでは・・・・という考えが過ぎります・・・・
12:06 PM Jan 28th from web お母さんもブサイクなのでしょうか・・・ホントにお気の毒です・・・
12:05 PM Jan 28th from web 町山氏の娘さんのお顔はとても顔がデカくいつも不満と嫉妬をつのらせている醜いデブOLのような雰囲気を醸し出していました・・・・
12:04 PM Jan 28th from web ツイッターデビュー♪
12:03 PM Jan 28th from web ミクシィで映画評論家の町山氏の顔を見たときなんてブサイクなんだろうと思ったけどそれより衝撃的だったのは娘さんのお顔の醜さでした・・・・
12:02 PM Jan 28th from web テスト
12:01 PM Jan 28th from web

625 :無名草子さん:2010/02/06(土) 02:44:06
検証班の俊ちゃんのヰタ・セクスアリス
何スレか前に書いたけど、おれが昔読んだのはこれだったのか
しかし、インチキドンファンの話にインチキ美人の
みたか先生がコメントしてるのを見るとなんか・・・アレだね

626 :無名草子さん:2010/02/06(土) 02:51:35
めくそはなくそ?

627 :無名草子さん:2010/02/06(土) 04:58:07
久々にネットの醜悪なモノを見せられた気分だ。胸が悪い。
これはツィッターとやらで、誰かが町山さんの家族を中傷してるってこと?
あぁ、気持ち悪い。

628 :無名草子さん:2010/02/06(土) 05:51:21
> JHGJHG 2010/02/06 04:31
>このコメント欄って同じ人たちが入れ替わり立ち替わり書き込んでいるように見えるんですが。
>それから伊藤さんも漫棚さんも往生際が悪い。
>あなたたちの件は決着ついているんだからこんな場所でねちねちと悪口を続けるのは見苦しい。
>やるならもっと巧妙に匿名でやりなさい。
変なアドバイス入りました(笑)。往生際ってそういう時使うんだっけ?
文筆家が表で書いている事を疑問視する事を悪口と理解するのは、感覚が
唐沢やその周辺に近いですね。

629 :無名草子さん:2010/02/06(土) 06:31:51
このJHGって唐沢本人じゃないの。

伊藤さん、漫棚さんを名指しで中傷しているあたりもそんな感じだけど、
何より「往生際が悪い」という言葉の誤用が唐沢らしい。

「往生際が悪い」という言葉は唐沢にこそふさわしいんだから。

630 :無名草子さん:2010/02/06(土) 07:05:09
自分が言われたら嫌なことを他人に言いがち、という簡単な話かな?
だったら唐沢さんてわかりやすい人な。

631 :無名草子さん:2010/02/06(土) 07:16:55
>>629
確かに本人かも。

百歩譲って漫棚さんのコメントは悪口と言えるかもしれないが、
伊藤さんのは「自分が聞いた話と違う」という事実と
両方本当だとしたら二股かけてたことになるというただの推理で
これのどこが悪口に見えるのかわからない。
漫棚さんのも自分は悪口とは思わないよ。

これ書いた人は「匿名」で「巧妙に」立ち回ってるってつもりってこと?

632 :無名草子さん:2010/02/06(土) 07:29:57
町山さんの家族をネタにしているのを見て
かつて安岡さんの家族をネタにここで暴れていた
バカを思い出した

633 :無名草子さん:2010/02/06(土) 07:33:02
>やるならもっと巧妙に匿名でやりなさい。

ワタクシは匿名で自分のスレッドを立ち上げ、
匿名で「唐沢俊一はドンファン」というウワサを流したのである。
愉快愉快。

634 :無名草子さん:2010/02/06(土) 07:50:46
ハゲ目の錬金術師でニーサンであるワタシは
誰かを褒めたら誰かを貶めるというトウカコウカンの法則に従っているだけなんである。

635 :無名草子さん:2010/02/06(土) 08:40:29
>やるならもっと巧妙に匿名でやりなさい。

伊藤さんのように名前を明らかにした上で批判されると、
話が具体的になって、信憑性も高くなるから、こんなこと
言いだしたんだね。

とくにヰタ・セクスアリスがらみだと、最も唐沢が暴露
されたくないことだからあわてて飛び出してきたと。

これは本当に本人の可能性が高いかもしれん。

636 :無名草子さん:2010/02/06(土) 08:44:01
気の毒なことだな。

637 :無名草子さん:2010/02/06(土) 08:48:06
トウカコウカンの法則は生理的なものなのかな唐沢?
必ず何かを貶めない別の何かを褒められないよね。

検証blogへの荒らし方も偉そうな割に弱々しいし。
不幸な晩年の真っ最中にいると何やらしても効果出せてないなあw

638 :無名草子さん:2010/02/06(土) 08:51:16
一大決心して来たのよ!

639 :無名草子さん:2010/02/06(土) 08:53:12
>638
わははは名言ktkr(笑)

640 :無名草子さん:2010/02/06(土) 08:59:44
みたかさんにたしなめられるの巻(笑)>JHG!JHG!



641 :無名草子さん:2010/02/06(土) 09:10:01
いまごろ唐沢は激しく後悔していることであろうな。

ああ、書かなければよかったと。

とりあえずIPアドレスは把握されたんだよね。

642 :無名草子さん:2010/02/06(土) 09:17:42
>>617

http://twitter.com/yearinmusic

これ、中の人、テンテーっぽいね。
ネカマ装ってるのが余計バレバレw

643 :無名草子さん:2010/02/06(土) 09:19:25
>>641
二度寝中じゃね?

644 :無名草子さん:2010/02/06(土) 09:20:35
そうなると、町山さんに異常な敵愾心を持つが、町山さんの書いている内容にツッコメないので
家族をバカにすることで溜飲を下げるという、最低の人間という事ですね。

本当にyearinmusic が唐沢だとばれたら、サリンジャーどころの騒ぎじゃないよね。

645 :無名草子さん:2010/02/06(土) 09:22:48
以前、唐沢の学歴について伊藤さんがコメ入れたときにも、
速攻で伊藤さんに「こんなところで意趣返しか」って難詰する
コメが入ったことがあったよね。
学歴と女関係には触れて欲しくないんだね、テンテー。

646 :無名草子さん:2010/02/06(土) 09:24:31
1月28日
朝11時半まで起きられず。
もっとも、目は6時前に覚して、
ベッドの中でニュース読んだり、MLやミクシィに
書き込んだりしていた。
で、7時半に再度眠る。

1月29日
12時までベッドの中。
朝鬱ひどし。

1月30日
9時半起床。
朝は焼き芋と黄ニラスープ。
12時15分、なをき昼食に来る。
いろいろ雑談はずむ。“あれはやっぱりダメだねえ”などと。

2月1日
朝4時に目が覚め、携帯でニュースみたりメールしたりして、
その後、二度寝して10時過ぎに起きる。

2月2日
朝4時に目が覚め、そこから携帯の充電が切れるまで
ニュースなどを見まくり、6時半ころ眠くなって二度寝し、




完璧にtwitterをカシャカシャですな。


647 :無名草子さん:2010/02/06(土) 09:25:01
ネカマ説は支持するが、唐沢説はどうかな…FAX不調だと人を呼ぶくらいだからなぁ…

オレはオノマドのマドあたり説をとりたい。

648 :無名草子さん:2010/02/06(土) 09:27:33
唐沢が最も嫌がる部分なんだね、嘘学歴とドンファン遍歴。
弱点が分かった以上は徹底的に攻められるよ。
自称“非情なオトコ”がやってきたことだしw

649 :無名草子さん:2010/02/06(土) 09:28:39
>あれはやっぱりダメだねえ


最近twitterっての話題になっているけど、あれは思いつきだけで書き込むからダメだね。
とか言う意味かな?

唐沢って本来オフレコにしなくちゃいけない部分を無神経にガンガン書き込むよね。
相手が読んだら絶対気を悪くするような事や、放送前の番組ないようとか
でも、読んでいて時々もやもやっとした何かをぼかしたような書き方をする事がある。
おそらくそれは本来触れて欲しくない事なんだと思う。
そういう意味で、なをきとの会話としょうして書かれた、主語がない会話文。
これはそう取られても仕方がない会話だな。

650 :無名草子さん:2010/02/06(土) 09:30:22
>あれはやっぱりダメだねえ
は、鶴岡の事とか?
鶴岡が離反声明したのって
1月30日より前だっけ?

651 :無名草子さん:2010/02/06(土) 09:36:58
鶴岡離反表明は、2月3日深夜から4日明け方にかけてだな。

652 :無名草子さん:2010/02/06(土) 09:38:42
藤岡真さん
「Twitte騒動」

って、twitterですよ、最後に「r」

653 :無名草子さん:2010/02/06(土) 09:41:01
>落ち着こうよ、みんな。

>一大決心して来たのよ

テンテーは流行語大賞でも狙っているのですか?

654 :無名草子さん:2010/02/06(土) 09:42:41
>>532
知人にタクシーの運転手がいて、赤坂辺りではしょっちゅう乗せると言ってた。
明らかに有名人でも「お客さん(番組名)見てますよ」なんてことは言わないらしい。
ただそいつはある女優が好きで、一度彼女を乗せることが夢なので
もしその女優が乗ったら何言うか分からないと言ってたw

655 :無名草子さん:2010/02/06(土) 09:45:17
>>549
> この通りを最後に訪れたのは7年前のちょうど今頃、ガロの長井勝一氏が亡くなって、
> 南阿佐谷の自宅にお線香をたむけに行ったときだった。
> とり・みき氏とかも誘ったのだが“私はガロ出身作家じゃないから”と断ってきて、
> こういうところで屈折しているからこいつはダメなんだとかブツブツ言いながら、
> 結局一人で行った帰りにぶらついたのだが、そのときはさほどの感傷も抱かなかった。

単純に嫌われてるからだろw
なをさんが誘ったなら行くよ。

656 :無名草子さん:2010/02/06(土) 09:47:10
日記に出てきた数々のタクシー運転手の反応が、そもそも唐沢による
ガセなんじゃないかって気がする。
カラサー的にそうリアクションして欲しいっていうのと、あと自慢目的。
不自然だもの、唐沢に興味持ちすぎる人ばっかりで。

657 :無名草子さん:2010/02/06(土) 09:47:47
>>654

> 明らかに有名人でも「お客さん(番組名)見てますよ」なんてことは言わないらしい。

そりゃそうだよな。タクシーの運転手も客商売だもの。
可能性は低くても、万が一トラブルに発展しかねないことは言わないよ。
唐ちゃんのは「全部嘘」かもしれないね。

658 :無名草子さん:2010/02/06(土) 10:03:06
http://twitter.com/tsurock/status/8595332992
marblesleep なんか昔より変な取り巻きがいるみたいでさ、もう俺の知っている人じゃないんだよ。それも含めて全部悲しい。
2:12 AM Feb 4th from web marblesleep宛

659 :無名草子さん:2010/02/06(土) 10:22:26
・学歴
・デビュー前の惨状
・女
・病気
・仕事量
・収入
・P&G
・熱写ボーイ

660 :無名草子さん:2010/02/06(土) 10:23:39
・ハゲ

661 :無名草子さん:2010/02/06(土) 10:24:01
熱写ボーイ(笑)

662 :無名草子さん:2010/02/06(土) 10:25:05
俊ちゃんの痛・セクスアリスを
全部童貞特有の見栄からくる虚言だと思って読むと泣けてくる(´;ω;`)

663 :無名草子さん:2010/02/06(土) 10:34:08
ttp://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=8605525

誰か止めろよw
三峯徹が天才に見えるぞww

664 :無名草子さん:2010/02/06(土) 10:37:32
>>663

大内系趣味サークル
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/comiket/1262999213

665 :無名草子さん:2010/02/06(土) 10:37:57
>>663
絵の下手さはまだしも、文字の入れ方がどうにもダメすぎ。
ババーラってデザインもできるって自称してたっけ?

666 :無名草子さん:2010/02/06(土) 10:38:56
>>628
往生を心配するのは唐沢の方では…

667 :無名草子さん:2010/02/06(土) 10:46:49
>>663
中学生が部活で作ったって感じだなw

668 :無名草子さん:2010/02/06(土) 10:50:22
バーバラってオタ女用語でいうところの典型的な「オバ厨」だな。同性から
一番嫌われるタイプ。

669 :無名草子さん:2010/02/06(土) 10:59:54
>>667
漫研の厨房をなめんな
下書きすらしてないだろこれ

670 :無名草子さん:2010/02/06(土) 11:01:44
>>665
創美だっけ?
レベル低いんだな。

671 :無名草子さん:2010/02/06(土) 11:34:39
>>670
全く使えないソフトを使えると偽って入ったと、例のライターさんが言ってるからね。
推して知るべしというか。

672 :無名草子さん:2010/02/06(土) 12:01:50
文字をでっかく、ボンボンと
ってのは近年の流行りだけど
これはダメ

673 :無名草子さん:2010/02/06(土) 12:08:53
>>635
>伊藤さんのように名前を明らかにした上で批判されると、
>話が具体的になって、信憑性も高くなるから、こんなこと言いだしたんだね。

おれもそう思った。
唐沢にとって創作物としてのP&Gや誤字語表記の指摘なんて、もはやどうでもよくて
学歴や人間関係の嘘、見得の類が暴かれることに最も恐れを感じてるんだろう。

ベクトルが物書きのそれじゃないから。読んでるほうが恥ずかしくなるタクシー話といい。

それに普通は匿名での中傷に対し、「堂々と実名で述べよ」と迫るものだろうw
だけどこれ正しい指摘に対し、「匿名で立ち回れ、巧妙にな」ってわけがわからん。
見苦しいわあ。
「匿名で巧妙に」って嘘撒き散らす人間の発想だろうよ。

674 :無名草子さん:2010/02/06(土) 12:16:04
もともとこのスレからして、最初は唐沢本人が「匿名で」スレたてしたところから
始まってるんだもんね。
本人的には「ドンファンでしたよ」って話を「巧妙に」流したつもりなんだろうがw

675 :無名草子さん:2010/02/06(土) 12:18:19
810 :カタログ片手に名無しさん :10/02/06 11:38 ID:???
http://sylphys.ddo.jp/upld2nd/niji7/src/1264776203232.jpg
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=8080093
どうしてこうなった?

811 :カタログ片手に名無しさん :10/02/06 11:47 ID:vM0gsYVc
>>810
トレスじゃない自分で考えて描いた絵だと見れたもんじゃないというのは、初心者には
よくある事だが…

812 :カタログ片手に名無しさん :10/02/06 12:16 ID:???
卑しくもプロのライター様が、著作権も知らないリア厨みたいに
ネットに習作のトレス絵堂々と上げてるのか

676 :無名草子さん:2010/02/06(土) 12:21:50
性格が良いとは言わないし、能力が有効活用されてるとも言わないが、唐沢批判側の方が
知性を感じさせる書き込みが多いのは何で?

擁護側はせいぜい、「さっきの発言と矛盾してるぞ。謝罪しろ!」とか「本出たじゃん。アンチ
なみだ目」とか凡そ知性が存在してるとは思えないし。

677 :無名草子さん:2010/02/06(土) 12:33:33
擁護と検証派の違いは圧倒的に人数の差という気もする。擁護派はとにかく層が薄い。似たような
事しか言えてない。擁護派の人数がもっと多ければ、もっと多様な弁護が出来るような気がする。

678 :無名草子さん:2010/02/06(土) 12:40:56
>擁護派の人数がもっと多ければ、もっと多様な弁護が出来るような気がする。

それはムリ
どう考えても、唐沢のP&Gやデタラメ経歴自分語りは擁護できないでしょう。
1人か2人か知らないけれど、その時点でも弁護ってものは何もしていないから。

679 :無名草子さん:2010/02/06(土) 12:44:06
>>676
> 謝罪しろ!」

それなんて町山?

680 :無名草子さん:2010/02/06(土) 12:56:10
mixiは閉鎖空間の中で運営出来るから、仲間だけでホクホク楽しめ
nif時代を彷彿とさせるので議長は大好きなのですね。
そこから不穏分子を追い出すことも可能なので、神様になれるワケですから。
それが解放されたインターネット時代になって崩れてきたのと同じ現象を
さらに今、twitterで経験しているのですね。
でも本当に実力がある人が今の時代、ちゃんと勝ち残れるような仕組みとして
よい情報発信出来る人はtwitterの中でも評判になる、という事です。
それは逆に、悪い情報も瞬時に広まってしまうという事なのです。

かつて議長が、伊藤さんを追い込もうとした事、
あるいは長年に渡って「手塚も大人げない対応するな」と思わせた事、
これは閉鎖空間で、なお自分を信仰してくれる人々に
一方的に情報を発信できる場だからこそ出来たワザだったのです。

もう議長がやっている事は、仕事にしても、情報操作にしても
時代遅れになってしまったという事です。

681 :無名草子さん:2010/02/06(土) 13:02:16
>>擁護派の人数がもっと多ければ、もっと多様な弁護が出来るような気がする。

>それはムリ

鶴岡法斎が「もう限界だ。擁護できねえ」って泣きを入れてる。
実際、逆立ちしたって擁護できない。



682 :無名草子さん:2010/02/06(土) 13:02:33
>>674
> 本人的には「ドンファンでしたよ」って話を「巧妙に」流したつもりなんだろうがw

女にもてるやつをドンファンと呼ぶそのセンスが古臭くて爺臭い。
あのスレ立ってた当時ですらドンファンと言えばこれの事だった。
http://imgk-a.dena.ne.jp/exk2/20090119/57/131933583_1.jpg

683 :無名草子さん:2010/02/06(土) 13:09:55
いい得てるなあ。
幸運にnifの頃の既得権益のようなものを手中にした唐沢は
それでインターネット賛美を打ち上げたわけだ。

で時代が変わり
ネットの民主化によって唐沢のような無能な人間が次々馬脚を現し駆逐される現状に
一転、インターネット批判というわけですなw

学生のレポートで問題になってるコピペ原稿の渦中でさえある
プロコピペ師唐沢、ある意味、唐沢の人生ってネット環境の変化と見事にリンクしてるな。
それで今度は最新現象twitterのサリンジャー祭りだろ。



684 :無名草子さん:2010/02/06(土) 13:16:06
>>681
ホント唐沢の貧窮を数に求めるのは無理だって
唐沢には庇える理がねえもの。

唐沢批判が不当であるという、明確な根拠があれば677は示せばいい。
他の板と違ってここの住民はバカじゃねえよ。
唐沢の理に根拠があれば、事態は一転する。

まず、ねえけどなw

685 :無名草子さん:2010/02/06(土) 13:16:44
>>642
ババアだと思ってた

686 :無名草子さん:2010/02/06(土) 13:21:15
ババアはもう自分の生活支えるのに必死なんじゃないの?
同人誌の企画だって、何をやってもダメなので
トチ狂って「萌え絵でオタクはイチコロ」とばかりに...

もう唐沢を擁護しているような余裕は無いと思う。

687 :無名草子さん:2010/02/06(土) 13:29:00
イラストレーターのおれが一言

「バアア、イラスト舐めんなよ」
誰でも小説家になれるが頓挫したら、こんどは誰でも絵描きになれるですか?
なれねえよ

688 :無名草子さん:2010/02/06(土) 13:43:28
たくさんの人達に突っ込まれてる箇所を素直に直してメキメキ上達したら笑う。

689 :無名草子さん:2010/02/06(土) 13:54:47
伊藤氏も意地が悪いな。

goito-mineral 2010/02/06 09:27
この場合「往生際が悪い」は誤用だと思いますが、いかがでしょうか。

690 :無名草子さん:2010/02/06(土) 13:57:54
twitterって旬の話題に対して即レスできるから
評論や批評家タイプの人には相性いいと思うんだけど
馬鹿にされるのが怖くて一通り他人の意見を眺めた後じゃないと
立ち位置が決められない唐沢には向いてないんだな。

691 :無名草子さん:2010/02/06(土) 14:00:36
同意厨だったら大活躍できるよ

692 :無名草子さん:2010/02/06(土) 14:04:00
その立ち居地がもう事実消失した唐沢はどうメンタルを保ってんだ?
料理か?
いやそれが故人へのあの無礼な追討だったのか!

その追討で最後の特俵さえ失ったんだが

693 :無名草子さん:2010/02/06(土) 14:09:32
演劇......も、いつまで居場所があるのか

694 :無名草子さん:2010/02/06(土) 14:11:26
いや、もともと演劇関連には居場所ないですよ。
ずっとやっているつもりでも、いまでも「ゲスト」ですから。
お客さんなんですよ。

それはね、ルナの正式団員になっちゃうと面倒な事も背負い込まなくちゃいけないからです。

695 :無名草子さん:2010/02/06(土) 14:16:33
年が明けてまだ一月ちょっとしか経ってないのにこのありさま。

テンテー、来年までもつのかな?

696 :無名草子さん:2010/02/06(土) 14:39:14
>>453-460
経済的理由かあ。たぶんそれが大きいな。
かなり前からζ学会は「利権集団」と断じられてるし。http://d.hatena.ne.jp/tanakahidetomi/20080730
カラサー閣下を切れない・切らせないなら、藤岡氏のようにバードキングの方からζもだち互助会と決別してもいいはずなのに、それをしないのは要するにそういうことだよね。
もっとも、銭の問題以前に、足抜けしようとしたらメーリングリストでまた他の連中から「あなたの著書もP&Gばかりなのに唐沢氏を糾弾できるのか」と責められるし、最悪の場合は岡田みたいにトンデモ認定されちまうからねえ。

>シャナナ
ああ、ハルヒと同じ人がイラストを担当して2回もテレビアニメ化されましたね。
…というか、こういうことをしているのに他人のパクリを平然とあげつらえるのは凄いな。
ちなみに山本ブログによるとマンガ家さんがストーリーまで作っているそうだけど、それじゃなんで原作者としてクレジットされてるんだろう? 閣下の「プロデュース」みたいなもん? 申し訳ないとか恥ずかしいと思わないのも凄いな。

697 :無名草子さん:2010/02/06(土) 15:09:49
テンテー滅亡まで、あと何日?

698 :無名草子さん:2010/02/06(土) 15:09:56
鶴岡のつぶやく「90年代のあの人は本当にすごかった」のすごさがさっぱりわからん。
自分が側にいるときは良かったけど今のテンテーは駄目ってことで、鶴岡はまだ唐沢に憧れた自分がかわいいんだな。
90年代の仕事も片っ端から検証されたときの反応が楽しみだ。
今の取り巻きもテンテーを擁護するとき著書の一冊も挙げないけど「比較的まし」なものすらないのか?

699 :無名草子さん:2010/02/06(土) 15:19:27
鶴岡も色々なヤツのこと攻撃しまくってたから、体質は一緒

700 :無名草子さん:2010/02/06(土) 15:27:09
いまさらいい子ぶったって過去の行状が行状だからな>鶴岡。
どうして早稲田を馘になったのか言ってみろよ。

701 :無名草子さん:2010/02/06(土) 15:33:10
あとAV出演とかな

702 :無名草子さん:2010/02/06(土) 15:36:31
AVに出たって別に構わないけど、隠す必要もないのに隠してたらみっともない。

703 :無名草子さん:2010/02/06(土) 15:38:51
落ち着こうよ、みんな。VSみんなでやろうぜ!

704 :無名草子さん:2010/02/06(土) 15:42:50
>>698
でも声はいいよ!


…とか的はずれなことしか言えない時点で終わってるような

705 :無名草子さん:2010/02/06(土) 15:51:18
唐沢に言わせると、AVに出ているヤツは社会の底辺

706 :無名草子さん:2010/02/06(土) 15:54:12
>>538
テンテー、古舘さんに憧れてたのか? 
声も喋りも話す内容もいいのならTV・ラジオからがんがんオファーがあるはずなのにね!!


707 :無名草子さん:2010/02/06(土) 16:05:59
>>698
>鶴岡はまだ唐沢に憧れた自分がかわいい

俺もそう思った。
唐沢がすごかった時代なんてものはないから。
世の中の景気が良くて屑ライターでも喰うに困らなかったり
詐欺師が過ごしやすかった時代はあったかもしれない。

708 :無名草子さん:2010/02/06(土) 16:09:00
>>696
>ああ、ハルヒと同じ人がイラストを担当して2回もテレビアニメ化されましたね。
それはシャナ。
ネタで書いてんの?

709 :無名草子さん:2010/02/06(土) 16:09:38
詐欺師として勢いが良かった時代ってのはあったかもしれない。

710 :無名草子さん:2010/02/06(土) 16:15:49
閣下、殺されたワシントンとロバート・ケネディの追悼文を書いたら流れは変わります。

711 :無名草子さん:2010/02/06(土) 16:16:08
シャナナといえば、ウッドストック。

712 :696:2010/02/06(土) 16:25:34
>>708
おいおいおいおいおい 勘弁してくれ
皮肉の解説をさせないでくれよ
はっきり「こういうことをしているのに他人のパクリを平然とあげつらえるのは凄いな」と書いてんでしょうが
あー、もー「情けなくって父ちゃん涙が出てくらぁ」

713 :無名草子さん:2010/02/06(土) 16:28:20
ttp://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_530533.html
映画はこの人の方がくわしい

714 :無名草子さん:2010/02/06(土) 16:37:01
>>712
……。
何か、まあ何か、がんばれ。

715 :無名草子さん:2010/02/06(土) 16:51:23
声がいいかどうかはわからないが
しゃべりは駄目だと思う

716 :無名草子さん:2010/02/06(土) 16:52:12
山本粘着がやめられないなら山本スレでやれば?

717 :無名草子さん:2010/02/06(土) 16:52:20
読んだけど読めてない人というのは何処にもいるもので…

【芸能】アグネス・チャン、J・D・サリンジャーを追悼
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1264926017/1-100

718 :無名草子さん:2010/02/06(土) 16:56:19
http://twitter.com/yoshitomosan/statuses/8350485387
>サリンジャーの私生活はロリコンだったらしいね
>去年ナインストーリーズを読み返して
>若い頃とは違う感触で面白く読めた.

719 :無名草子さん:2010/02/06(土) 17:01:19
これほど正体が暴かれてるというのに、
唐沢みたいなインチキ野郎にいまだに執筆依頼や出演依頼する出版社やテレビ局、
コメントを求める新聞社があるのだから笑っちゃうよね。
「やれ雑誌が売れない」だとか「視聴率が悪い」だとか言うけれど
結局、こういうことでも分かるように、どれだけ情報弱者なんだよってことだ。
もしくはネットなんてやってないのか?
だとしたらマスコミは時代に取り残された人間ばかりってことか?

そういや朝日での唐沢のコメントもいかにも情弱の一般人が喜びそうな内容だったな。

720 :無名草子さん:2010/02/06(土) 17:05:06
>655
俺もそう思った。とりみきは商会よりなおき単体の仕事を評価していたし。
死者を悼むのに、もっともふさわしくない道連れではないか。道すがら長井さんのしったかな悪口など言われたらマンガ好きはキれる。断ったとり先生、正解。

721 :無名草子さん:2010/02/06(土) 17:06:24
>>716
まあ堪忍しておくんなせえ
大体、はたから見たらすでにこんな面白ネタだし↓
http://ja.uncyclopedia.info/wiki/%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88%E5%8F%B3%E7%BF%BC
>「と学会」は現在、著作権法違反を肯定する山本弘[2]とコピペの達人唐沢俊一[3]の主要メンバーの二人が知識、教養、品性の無さをヲチされる状況に陥り、
食うのに困った鶴岡法斎はねぎ姉さんに寄生し、眠田直は名前を売るためにニコ厨にチャージマン研を宣伝し、かつてのメンバーの伊藤剛や交流のあった町山智浩との内ゲバを繰り返している。

722 :無名草子さん:2010/02/06(土) 17:09:09
バーバラや鶴岡はよくて山本はダメという線引きがわからん。

723 :無名草子さん:2010/02/06(土) 17:22:37
>681
気になってるんだが、そいつ自分で言うほど擁護してた?
俺が知らないだけで、一所懸命護ってたの?

724 :無名草子さん:2010/02/06(土) 17:33:10
内ゲバよばわりされては伊藤町山両氏も無念だろ。

725 :無名草子さん:2010/02/06(土) 17:39:12
唐沢も鶴岡も何度自己反省せいたら気が済むのか

726 :無名草子さん:2010/02/06(土) 17:42:58
2000年 :: 04月 :: 14日(金曜日)
http://www.tobunken.com/diary/diary20000414000000.html

伊藤くんがほんやら堂掲示板で私の『B級学』を批判しているようだ。なんでも私がアカデミズム
を目のカタキにするのが気に入らないらしい。それはかまわない。私もあえてアカデミズムに対し
て激語を飛ばしているわけだから、これに関してアカデミズム側から反論がくることは予想のうち
である(伊藤くんやほんやら堂はただのアカデミズムオタクであって、関係者ではないけどね)。
しかし、マンガが大衆文化などではない、という伊藤くんの論は、ナスは野菜でない、と強弁する
ようなもので、もし、それが証明できるのであればこれはこれまでの常識をくつがえす画期的な論
となるはずだ。是非、そこをしっかり語ってほしい。
(略、この当時の唐沢は能弁で元気があってよろしい、是非とも本文を読んで下さいませ)

実は伊藤くんからのB級学批判には秘かに期待していたところがあった。私のB級学はその性質上、
戦後の貸本・赤本時代を現代のマンガ文化の起点とし、商業原理にのっとったキッチュ文化として
の発展の面をマンガの本質とした視線から語られている。しかしながら、

さて伊藤くん、批判や論駁を私は歓迎する。ただ、論には論で対抗してきてくれることがやはり望
ましい。

かつて君の弟弟子だった男は、すでにマンガ論の著作を完成させ(その質がすぐれたものであるか
どうかはまだ読んでないので保留するとして)、私とほぼ同じ論点の大衆文化理論で、アカデミズ
ムの牙城の一角たる早稲田で講師になっているのである。ほんやら堂なんかでブイブイ言わせてい
るうちに君、早い話、差をつけられてしまっているんだよ。

・・・・・・以上、“いつも唐沢は伊藤剛に対しアテコスリのようなことばかり書いている”と思われて
もなんなので、珍しく正面から反論してみました。
まあ、原稿書きのノルマを果たしたあとの筆休め。


727 :無名草子さん:2010/02/06(土) 17:46:24
検証オールスターズなどは閣下のイベントなどに挨拶しに行くと予告していたけど
これだけ悪名が高まった後では予告無しにただからかいに行く人も出るだろう。
客席から野次が飛ぶようになれば鳥鬼畜の閣下は人前から姿を消すだろう。

728 :無名草子さん:2010/02/06(土) 17:48:54
ただの雑文書きが「弟子」とか「弟弟子」とか言っているのが非常に気持ち悪いんですが...。
今時、そんな師弟関係を持っている文章書きってどうなの?

729 :無名草子さん:2010/02/06(土) 17:51:16
やじなどもったいない。カラッポになるまでしゃべらせろ。逃がすな。

730 :無名草子さん:2010/02/06(土) 17:52:02
>728
ご覧の有様です。

731 :無名草子さん:2010/02/06(土) 17:55:32
>アカデミズ ムの牙城の一角たる早稲田で講師になっているのである。

しかし彼はアカデミズムより女子大生の方に興味があったのである。

732 :無名草子さん:2010/02/06(土) 17:58:55
>・・・君、早い話、差をつけられてしまっているんだよ

確かに、差をつけられちゃったな〜www

733 :無名草子さん:2010/02/06(土) 18:31:41
眠田直さんって著作権についてどういう考え方してるんでしょう?

http://homepage3.nifty.com/mindy/prof/ojamanga.html

><おじゃまんが山田くん>
>
>まだ高校生だった頃に、いしいひさいち先生のファンクラブを主宰していた縁で、2本だけ脚本を
>書かせていただきました。(ど素人だったのに!)
>
>幸運な事に、製作者側もちょうど、「若い人の意見とかも欲しい」と思っていてくれたそうです。
>
>拙い脚本を演出でうまく処理してくれた、やすみ哲夫さんと、私の脚本の師匠である金春智子
>さん、それになんといっても、いしいひさいち先生に最大限の感謝を込めて…。(2010/01/17)

感謝のしるしに自サイトから違法アップロードの動画へリンク!
恩を仇で返すってこういうことを言うんですネー。



734 :無名草子さん:2010/02/06(土) 18:47:39
素人に金ゆするくらいだしw

735 :無名草子さん:2010/02/06(土) 18:49:52
>>654
会社によるが客が有名人でも無闇に口聞いちゃいけないらしい。


736 :無名草子さん:2010/02/06(土) 19:09:31
唐沢の場合「といった表情をした」みたいな妄想ばかりだから
「と運転手が言いたげな表情をした」を
いつの間にか「言った」に脳内変換してしまうんでしょう。

737 :無名草子さん:2010/02/06(土) 19:22:13
>>719
所詮、ネット上の戯れ言じゃないか
何勘違いしてんだ?

738 :無名草子さん:2010/02/06(土) 19:26:25
>732
それはたいへんな犯罪だ!
急いで最近出来たアニメーターの権利を守る団体に相談しろ。
窓口の男性がその問題の専門家ダナオ(笑)

739 :無名草子さん:2010/02/06(土) 19:42:27
      ';  ';       シ
    ';  ;'  ;′  ジ   ュ
   '':, _;'__''   ジ   |
   ;' .(二二リ,.  ジ   |
ジ    ;' ',|''|; ,'′ :  |
ジ     ';|| ;      ,. -―- 、
ジ     ;'||'      /====al
ジ     ||      ||i|  ::|i|||||
:     lニニl、   |_,,...::::!!ll||ル’
    / 三}'′ __,.〉---' ,|::\_
     | ,五' イ::::::::|| |ヽ/ /:::::||:::::`>、
   / ‘TT’:|:::::::::|| |介、/::::::::||:::/:::::::ヽ
   /  ,,|上‐、::::/o ̄ ̄ ̄~o |/-‐''''::::::|
   `!ー:{ミ.   \_       /-‐:::::::::::/
   |::::::`ェェ- 、   ~7::- .._/-‐:::::::::::/
   `ー''゙ ̄  |\_ノ::::::::::::::::::::::::::::::::/

740 :無名草子さん:2010/02/06(土) 19:47:13
>>737
所詮、ネット上の戯れ言?

ああ、なるほど、唐沢テンテーは現状をそういう捉え方をしている訳か

741 : ̄ ̄ ̄\| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2010/02/06(土) 19:49:29
  / : : : : : : : ___ノ'′   ゙ヽ、___     \
  l  : : : : : :.; '⌒`       ´⌒ヽ     l
  |   : : .::;;(。o〇 )     ( 〇o。);;::   | 
  l   : : : :°o゚゚~'"´      `"~゜o゚;°  l  
  \ : : : : : : 。;゚(    j    ) ; 。+/
   \: : : : : : ::`┬‐'´`ー┬′ +  /
   /ヽ: : : : : : : |/⌒⌒、|    イ\

742 :無名草子さん:2010/02/06(土) 19:59:59
誤爆w

743 :無名草子さん:2010/02/06(土) 20:04:43
鶴岡とガロの話が出てきたので。

ガロ・クーデター事件の時、唐沢は自分の編集担当でもあった白取氏を切って手塚側に擦り寄ったんだが、
鶴岡は白取氏との義理を重んじたんだよな。
一方の師匠(笑)は、手塚と呑んだ事を日記でアピールするばかりでは飽きたらず(ry

やまだ紫訃報の際、唐沢は白取氏側に誤解があったかのような言い訳がましい事書き連ねていたけど、あれ
見て鶴岡はどう思ったんだろうな

744 :無名草子さん:2010/02/06(土) 20:05:48
こんにちわっ! オレのこと知ってるよね!? 一大決心してきたのよ!?

745 :無名草子さん:2010/02/06(土) 20:10:29
>>726
鶴岡はこのくだらない甘言に乗って「敗北」したことを振り返るべき
漫画原作に逃げているのは事実。

746 :無名草子さん:2010/02/06(土) 20:58:26
落ち着こうよ、みんな。

747 :無名草子さん:2010/02/06(土) 21:00:39
検証blogにきっこ参上。

宅八郎氏が唐沢のウソに激怒、とのこと。

748 :無名草子さん:2010/02/06(土) 21:10:36
唐沢に関わる関係各位がこれまでの遠巻きの薄ら笑いではなく
徐々に明確な表明をしてきましたね。
まさかの鶴岡まで。
そして宅八郎さんがカンカンに怒っていると。

現時点で唐沢周辺にいる人間で未だに薄ら笑いなのが
朝日の植木不等式(木元俊宏)と
フリーターのバーバラ・アスカ(大内明日香)だな
他はもうどーでもいいやw


749 :無名草子さん:2010/02/06(土) 21:25:25
宅八郎が怒ったらこわそう

750 :無名草子さん:2010/02/06(土) 22:01:13
ilsajapan: 「社会派くんがいく! 疾風編」を読む。唐沢俊一先生の「うつになったら、ブログなんかやっちゃいけないの」という発言が刺さる。ぐふっ。だったらツイッターに専念するか。

唐沢テンテーは朝鬱でも.....あ、ブログじゃないや!

751 :無名草子さん:2010/02/06(土) 22:04:44
"並木孝と共同の事務所"ってのは実在したの?


752 :無名草子さん:2010/02/06(土) 22:11:55
宅さんのブログは執拗だし、悪い意味で行動力あるからなぁ。

753 :無名草子さん:2010/02/06(土) 22:38:43
>>737
宅さんを怒らせたから、もうネット上の戯言ではなくなりますね。

おめでとうございます。

754 :無名草子さん:2010/02/06(土) 22:44:08
とうとう処刑リストの中に閣下が加わるのか!
やったね

755 :無名草子さん:2010/02/06(土) 22:46:43
すでに死に体なのに、そこに宅さんの処刑か.....因果応報とはいえ悲惨だな。

756 :無名草子さん:2010/02/06(土) 22:50:05
危ない!テンテー逃げて!今すぐ中野のマンションを引き払って札幌に!!!

757 :無名草子さん:2010/02/06(土) 22:56:13
札幌にも来ないで!
ちょっと日本ばなれした性的に自由な土地、とか抜かしておいて
今更こっちが故郷だとかカンチガイしないで!!
江戸っ子気取ってんでしょ?死ぬならそっちで!!!

758 :無名草子さん:2010/02/06(土) 22:58:04
対抗できそうなスペックを持ってるのは村崎さんだけど、守る義理ないし。
ブタはこんなときくらい役にたったらどうかね。

759 :無名草子さん:2010/02/06(土) 22:59:04
死ぬ場所もないって、どれだけ不幸な晩年だよ

760 :無名草子さん:2010/02/06(土) 23:02:44
>>757
冗談抜かすな
道民が一生面倒みてくれ。
東京から早く引き取ってよ。

761 :無名草子さん:2010/02/06(土) 23:05:00
もはや実情ダダ漏れになっているルート
・検証系ブログ
・町山
・きっこ
・Twitter

火がつきそうでくすぶっているルート
・2ちゃんねる
・J-CAST
・業界人の口コミ
・元ともだち・取り巻き

近々発火しそうなルート
・ルナ
・ブラック

まだ鎮火が勝っているルート
・と学会・山本

何が起こるか不穏な関係
・宅
・バー

眠れる獅子
・なをき

762 :無名草子さん:2010/02/06(土) 23:13:23
眠れる獅子(笑)
かっこえぇ

けど寝坊だろ何年か。
誰か起こせよ。

763 :無名草子さん:2010/02/06(土) 23:13:29
>>761
獅子は嫁に何かあったら目覚めそう。
唐沢が弟嫁の陰口叩いたとか批判したとか
その手の話が出たら大暴れしてくれそう(嫁が)。

764 :無名草子さん:2010/02/06(土) 23:15:15
>>760
道民だって迷惑だよ。
今札幌は吹雪いて雷鳴ってんだけど、あの帽子に落雷直撃してくれるなら
来てもいいけどさ。
からさわ薬局にすら居場所ないんだろ?

アフリカという国にでも行けばいいのに。

765 :無名草子さん:2010/02/06(土) 23:16:25
「アフリカまで大人一枚」

766 :無名草子さん:2010/02/06(土) 23:18:17
唐沢の考える札幌はいったいどんな処なんだろう。
・日本ばなれした性的に自由な土地
・雪に閉ざされている土地なのでオタクが多い

あと駄菓子屋の話で雪がどうこうとか....
本当に札幌に18歳までいたのか?

767 :無名草子さん:2010/02/06(土) 23:18:56
ただ、きっこもけっこうトバシをやらかすので
宅八郎が実際に何かを書くまでは
話半分で聞いていたほうがいいと思われ

768 :無名草子さん:2010/02/06(土) 23:19:19
ヨハネスなら死に場所たくさんありそうだな

769 :無名草子さん:2010/02/06(土) 23:23:11
【一大決心】盗作屋・唐沢俊一125【して来たのよ】

770 :無名草子さん:2010/02/06(土) 23:25:59
ヨハネスブルグでも変則的なコレハコレハ走法が有効なんである。

771 :無名草子さん:2010/02/06(土) 23:26:17
【落ち着こうよ、】盗作屋・唐沢俊一125【みんな。】


772 :無名草子さん:2010/02/06(土) 23:26:52
別スレで
2ch検索で”唐沢俊一”で検索してもひっかからない
という指摘がありました
”唐沢俊一”と数字の間にスペース入れたら解消されるかな?


773 :無名草子さん:2010/02/06(土) 23:31:09
>>694
さらっとスルーされてるが、これもしかしてルナの中の人じゃあるまいか?

774 :無名草子さん:2010/02/06(土) 23:37:47
個人的にはこれが下らなすぎて好き
>446 :無名草子さん:2010/02/05(金) 14:09:41
>【ガセと共に】盗作屋・唐沢俊一125【去りンジャー】


775 :無名草子さん:2010/02/06(土) 23:44:12
>>773
確かにそうともとれる。

しかしなんで唐沢は”うちの劇団”とかいうんだろう
実質的な主催者とかいうウィキペディアの記述(削除されたっけ?)は
どのていど真実なんだろう。
そもそも団員は閣下の演技や脚本をどう思ってるんだろう。
客演の人以外で閣下について言及してる人少ない印象だよな。
客演を引っ張って来てるのが唐沢でハッシーはそれに感謝してるのかな?

疑問はつきないねぇ

776 :無名草子さん:2010/02/06(土) 23:48:47
ハゲ同志なにかあるんだろう。

777 :無名草子さん:2010/02/07(日) 00:01:02
>>774
私もそれに一票

778 :無名草子さん:2010/02/07(日) 00:04:45
>>776
どちらもけがなくてよかったね

779 :無名草子さん:2010/02/07(日) 00:06:57
おしょがつー

780 :無名草子さん:2010/02/07(日) 00:25:19
今考えれば、よくあんなことしたなー、ってな行為もけっこうやりました。

781 :無名草子さん:2010/02/07(日) 00:28:29
誰のカミングアウトだ

782 :無名草子さん:2010/02/07(日) 00:32:43
>780
何喋らせてもふわっふわだなぁドンファン。
具体的に何をしたんだろう。お得意の眼帯でも着けさせただけか?

783 :無名草子さん:2010/02/07(日) 00:34:04
帽子をかぶらせるとか

784 :無名草子さん:2010/02/07(日) 00:40:54
一人フェラとかかな。

785 :無名草子さん:2010/02/07(日) 00:47:06
日記の下らないストレッチ自慢は…それかw

786 :無名草子さん:2010/02/07(日) 00:51:49
シグルイで体育座りでやってたアレか!
いかん、絵が浮かんでしまった(笑)
帰ってやれ、K子

787 :無名草子さん:2010/02/07(日) 00:55:25
彼女関係ねえ w w w

788 :無名草子さん:2010/02/07(日) 01:02:14
唐沢の当時の彼女など、もはや誰も存在すら信じていない現状。
こんなドンファン見たことないなあ。

ストレッチ、背中痛めて愚痴ってましたねテンテー。
やっぱり自慢のロン毛は束ねておくんですか?w

789 :無名草子さん:2010/02/07(日) 01:07:22
利害のからんだK子との結婚以外、女の影が見えない唐沢。

後はおぐりやらトテカワやら、唐沢の方が一方的に追いかけてる。

790 :無名草子さん:2010/02/07(日) 01:25:17
ほほう、確かに珍しく朝日新聞がこういう記事を書いていますねえ。
部落解放同盟と創価学会の牙城である、あの朝日新聞がねえ。

「死刑「やむを得ない」過去最高の85.6% 内閣府調査」

さて、殺人昆虫の皆さん。
オペレーションの一環として、あなたがた殺人外道をバックアップする売国企業すべてに対して徹底的に打撃を与えるというのは、
冗談でも何でもありませんよ。本気です。
そのぶん、汚染されていない、あるいは汚染が少ない同業他社に利益配分できますから。

あなたがたは本当にタフですね。普通に暮らしている一般人を殺し続けることと、自分が生き残ること以外何も考えていない。
シンプルが故の強さですが、それも終わります。

繰り返しますが、あと8年です。それまでに、殺人カルトを完全に消し去ります。
あなたがたがこの世に存在している以上、日本の経済(だけでなく、社会文化すべて)は絶対に回復せず、悪化し続けます。
だからやるのです。否応はありません。

以上です。

791 :無名草子さん:2010/02/07(日) 01:28:08
>>789
ここで名乗りを上げたかのように大嘘アスカさん参戦(笑)

792 :無名草子さん:2010/02/07(日) 01:39:53
http://www.ufojapan.net/enban/

道民は民度が低い

793 :無名草子さん:2010/02/07(日) 02:07:11
言わずもがな

794 :無名草子さん:2010/02/07(日) 02:18:16
東京からえれぇUFOのシェンシェイが来んしゃった。ありがてえ。熊神さまのお供えにすっぺ。

795 :無名草子さん:2010/02/07(日) 02:31:01
新UFO入門を実践ですかw

796 :無名草子さん:2010/02/07(日) 02:32:26
50過ぎの男が童貞喪失のサバを読むってのは笑うな〜。
K子で初体験でいいじゃん。
むしろ今の時代はモテナイ自慢の方がウケタウケタになると思うよw

797 :無名草子さん:2010/02/07(日) 02:39:36
ちげえし!マジドンファンだし!

798 :無名草子さん:2010/02/07(日) 03:01:44
ガセもパクリもこれまでの悪行ぜーんぶ認めて謝るから、
どうかドンファンだけは信じて!!

高名な作家の娘を振ったりして、そりゃーすごかったんだよ。
モテてモテて、ウケてウケて。
俺は鼻もデカイからさ、ほら、わかるだろ。
コトは秘密裡に進めていたから証人とかいないけど、
もうこれだけはホント。ガチでドンファンなんだってば!!

799 :無名草子さん:2010/02/07(日) 03:09:23
>>798ワロタw そこだけは譲れんか?w

しかし心無いガセだらけの訃報(追悼文)についても謝罪してもらわねばな。

800 :無名草子さん:2010/02/07(日) 03:43:02
そろそろテンテーの札幌時代の同級生とか
ヤマトサークル仲間とか
出てきてくんないかなあ。

譲れない一線も軽々と断ち切ってくれそうな気がするw

801 :無名草子さん:2010/02/07(日) 03:57:24
>>798
基本的にきちんと自分の恥を書いていない女遍歴なんて信用に値しないよ。

自分のモテっぷりに竹馬みたいな下駄履かせて、みみっちい自慢書くのは
その辺の準童貞クンがすることで、作家のすることじゃない。
まあ、作家でもなんでもない人なんだから、仕方がないけどさ。


802 :無名草子さん:2010/02/07(日) 04:07:29
まあ、例え具体性に欠けててもそれを信じざるを得ない説得力のある容姿だったらまた違うんだろうけどね。
東北の無名妖怪みたいなあれじゃあねえw

803 :無名草子さん:2010/02/07(日) 05:58:43
無名妖怪w

804 :無名草子さん:2010/02/07(日) 07:22:07
>ヤマトサークル仲間とか
>出てきてくんないかなあ。

最初から無いものは出てこれません。


805 :無名草子さん:2010/02/07(日) 07:26:34
宇宙戦艦ヤマトが本放送から数年経って、
札幌の1サークルの再放送嘆願運動によって話題となり
そこからあの異常とも思える大ブームへと繋がっていった。

という話が本当なら、なぜ唐沢俊一という人は
新作ヤマトの話に1枚も噛んでこないんだろうね。

ドンファンというのも、30歳でデビュー以降それらしき影が
無いってのも本当に凄いよなあ。


806 :無名草子さん:2010/02/07(日) 07:29:09
ヤマトサークルのまとめ役もガンダム論争の論客もドンファンも青学入学も全部「自称」だからなあ。
本人以外の誰一人フォローしてくれない嘘をつき続ける悲しさよ。

807 :無名草子さん:2010/02/07(日) 07:32:19
藤岡真blog更新(「1995年の注察妄想」)。
トンデモない一行知識の世界2も更新
(「どうしてエジソンについて唐沢俊一先生に聞いたりするのですか日テレさん」)。

検証blog米欄にて、KAGE氏、ein氏が「閣下の声優萌え」を否定する中、
やまだ氏が擁護的発言を。それに対して、tochica氏がツッコミを入れてる。






808 :無名草子さん:2010/02/07(日) 07:45:34
やまだ、って人は擁護というより、単に自分の記憶を辿って「女性声優も人気ありましたよ」
って書いてみただけなんだろうけど、時期がずれてることに気づいてないんだよね。

アニメトピアが始まった1979年、昭和33年(1958年)生まれの俊坊は21歳なんだよ。

809 :無名草子さん:2010/02/07(日) 08:11:10
【宅八郎参戦】盗作屋・唐沢俊一125【新・Kの器】


810 :無名草子さん:2010/02/07(日) 08:45:52
検証blogコメ欄に知泉さんカキコ。
なるほどね、ドンファンの昔話を発表順に並べていけば
嘘の塗り固めがグラデーションになるわけだ。

811 :無名草子さん:2010/02/07(日) 08:53:48
オタクじゃない!とblogで何度も書いていた知泉さんだが
高校時代にアニメ作っていたり、
成人式の頃は漫画家のアシスタントしていたり、
唐沢俊一なんかより純正のオタクな人なんじゃないの?

唐沢が自慢げにいう
「俺はオタクの中でも社会性があってバランス感覚ある」ってのは
知泉さんみたいな人のことなんじゃないかって気がするんだが。
そしてそういう本当に社会性のある人は、
唐沢みたいに自分が自分がと言わないので
あまり目立たないと。


812 :無名草子さん:2010/02/07(日) 09:00:20
来た仕事はよっぽどの事がない限り断らないテンテー
その為、架空のセックス話を語ってしまったのですね。




※よっぽどの事とは、スケジュールがキツキツという事ではなく
 ギャラが安いという事です。

813 :無名草子さん:2010/02/07(日) 09:02:36
札幌のアニメサークルは、唐沢兄弟に言及していた例の人以外には情報ないよね。
でも、一応情報があるってことは、サークルは存在したんだな。
「主催」は真っ赤なウソとしても。

それにしても追加情報が出てこない。
もしかして、当時の関係者は唐沢のことなんか覚えていないんじゃないの?

814 :無名草子さん:2010/02/07(日) 09:07:43
ところで唐沢が1/7心臓で入院した時、なぜみんなはお見舞にいかなかったんだろう
「緊急の事で知らなかった」という意見もあるだろうが、
俺の知人が入院した時、その事を偶然に知った1人の友人から一気にその日の内に
ほとんどの知人関係に入院の話が広がり、数年も合っていなかった友達が見舞いに来たり
したらしい。

唐沢だって、岡田が入院してすぐに「心不全で入院した」と告知しているんだから
岡田が他の人に話したり、あるいはその告知から広がったりしていそうなのに
お見舞にいった形跡も無いし、関係者はブログなどで一切その話題をしない。
唐沢が日記の中で「入院した事を話したら驚いていた」とか書いているだけで
入院した当時だけでなく、退院した後で食事をしてその話を聞かされたハズの人々が
まったくその事に触れないというのも不自然すぎ。

なにか「しゃべっちゃダメ」という箝口令でも敷かれたんですかね?


815 :無名草子さん:2010/02/07(日) 09:08:49
>>813
その人が書いた文章のアドレスってわかります?
先日、ちょっと気になる事があって捜したんですが
見つからなかったので。

816 :無名草子さん:2010/02/07(日) 09:12:10
>>811
知泉さんは、過去に作ったアニメーションの実物や
昔から書いている雑学ノートなんかも
全部公開しているね。

唐沢は「第一世代オタク」と称しているけど
オタクという言葉が誕生した時期を考えると
知泉さん辺りが本当の第一世代だろう。

817 :無名草子さん:2010/02/07(日) 09:13:00
>>811
オタクの持つ『もっと掘り下げて深く正確に知りたい』という欲求が
唐沢には全然無いからね。
やたら漫画やアニメ・特撮の名前を出しているけど、唐沢はただ単に
大人になるのを拒んだガキなんじゃないの。

818 :無名草子さん:2010/02/07(日) 09:13:49
>>815
http://tondemonai2.blog114.fc2.com/blog-entry-93.html

トンデモない一行知識さんの記事に紹介されている。
検証と無縁な一般の人のページなので、直リンは避けたよ。

819 :無名草子さん:2010/02/07(日) 09:22:12
そこにあるリーブルなにわでのリーダー氏の
>たぶん私が男で、そのグループの
>ほとんどが女性で占められていた事から、アニメサークルの主催者に抜擢されてし
>まった。

って、知泉氏が米で書いた
>声優人気はやはりヤマト以降に始まった物で、それは女性が飛びついたからという記憶があります。

と合致するね。
「女性が多かったので毎日とっかえひっかえ映画に行った」
という唐沢の架空戦記とも合致するけどw

820 :無名草子さん:2010/02/07(日) 09:22:15
サッカーの岡ちゃんもピンチだね。

これもソバ岡のサゲマン効果なのか?

821 :無名草子さん:2010/02/07(日) 09:52:10
>>814
入院した証拠がないんだよね。

822 :無名草子さん:2010/02/07(日) 10:19:30
唐沢テンテーの「これはよいものを見た」自慢はよく聞きますけど
唐沢テンテーが見に行った演劇の感想見て回っても、
テンテーの名前が出てくることはほぼないですねえ。

もうみんな劇なんかよりテンテーに注目してあげなきゃダメじゃないの。
あの有名なテンテーなのに!

823 :無名草子さん:2010/02/07(日) 10:20:03
>>808
>>463あたりの話だね

824 :無名草子さん:2010/02/07(日) 10:34:38
>>822
唐沢出演の舞台のレビューってみたことないよね。

825 :無名草子さん:2010/02/07(日) 10:39:52
身内からの評判以外のね。

826 :無名草子さん:2010/02/07(日) 10:48:10
京極夏彦原作ならそっちのファンも黙ってないはずなんだがw

827 :無名草子さん:2010/02/07(日) 10:51:05
俊ちゃんが持つ心の壁ATフィールド(Aisareru Tenter FIELD)
を通過することにより、外界のリアクションは全て
「コレハヨイモノヲミタ」「ソノキカクホンニデキマスヨ」「ウケタウケタ」に変換されるのです。

マチヤマ作戦において、日本中のツィート達の意見を集めた追悼文書くな砲に撃破されたのは序盤の山場。

828 :無名草子さん:2010/02/07(日) 10:54:03
コレハコレハコレハ
我、訃報ヲ書ク事ヲ阻止サレタ成リ

829 :無名草子さん:2010/02/07(日) 11:00:23
2000年 :: 05月 :: 01日(月曜日)
1時、鶴岡来宅。先日のサイン会見舞いの礼。昼飯食いに出て、神山町で定食。そのあと喫茶店
に入り、四方山ばなし。彼の取巻きのキチガイたちの話が面白い。こういうショッカーの怪人み
たいな連中を率いて暴れまくっていればそのうち文壇を征服できるかもしれない。ただし、ファ
ングループの中で小成する危険性はある。
「三年くらい前、岡田さんが“いま、サブカルの若手ライターで売り出しているのが鶴岡、オー
ピン、伊藤くんで、一番先に消えそうなのが鶴岡”と言ってたのが発奮材 料になりましたよ」
 と言う。少しゃオトナになったか。『マンガロン』出して仕事、かなりやりやすくなったとの
こと。モノカキの中には雑誌仕事だけやっていた方が効率がいい、単行本は時間ばかり食って金
にならない、という説の連中もいるが、やはり一般的信用を得ようとするなら、単行本をコンス
タントに出しているいないは雲泥の差。早い話が、大学の講師になるための資格は論文を書いた
ことがあるかどうか、なのだが、学外の人間の場合は著作をもってそれに代えられる、という規
定がある。『ガラクタ解放戦線』などというフザケた著書であっても、それがあったればこそ彼
は早稲田の講師に なれたのである。



830 :無名草子さん:2010/02/07(日) 11:05:05
2000年 :: 06月 :: 03日(土曜日)
鶴岡から電話。昨夜のロフトプラスワンのこと。大層な入りで、彼の個人スタッフのG氏と、
ロフトの加藤くんが、“なにしろ彼のイベント、客が5人てときから見てますからねえ”“と
うとうここまで来たんですねえ”としみじみ話をしていたというのに苦笑して“まるで俺がロ
フトどまりの男みたいじゃないですか” と言う。私は、今後も5人の会があってもいいと思う。
要は、ファンが、話を聞きたくなったときにいつでも聞ける場を確保しておくことだ。タニグ
チリウイチの裏日本工業新聞にそのレポートが速攻で載っている。壇上で彼が伊藤剛系の悪口
を言ったことをボカして書いていて(私の悪口言ったことはちゃんと書いてあるので不公平な
のだが)、それを子供っぽいと思っているようだが、世の中のエッジというものは対立構造の
中で最もシャープになる。と、いうより、対立しあわないもの同士の関係というのは見えてこ
ないのが一般なのだ。タニグチ氏のようなカルチャーマニアならともかく、世間一般の人の目
をマンガ評論などという、さしてニーズを求められていないものに向けるには、まず派手にケ
ンカしてみせる、というのがひとつの手なのである。
異なった立場の評論同士が、“クロスしなくても良いから並列される形で参照できる(『裏日
本工業新聞』より)”ような環境というのは、一見理想的に見えて、実は評論業界を腐敗させ
やすくする。ヌカミソは時々かきまぜてやらねばならないのだよ。


831 :無名草子さん:2010/02/07(日) 11:09:48
>鶴岡、オーピン、伊藤くんで

まさか唐沢が真っ先に消えるとは誰も予想してなかっただろw

832 :無名草子さん:2010/02/07(日) 11:34:22
あらためて読むと偉そうだなあ。
テンテーの、在りし日の勢いを偲んじゃうものw

833 :無名草子さん:2010/02/07(日) 13:06:28
伊藤さんと法斎のヤロウは解るけど、
>オーピン
ってのはどこのどいつなの?
ググってもカラサー日記しかひっかからないんだけど。

834 :無名草子さん:2010/02/07(日) 13:11:19
タニグチリウイチってカルチャーマニアか知らんけど、
その前に産経新聞社のまっとうな社員で社会常識もあるから
伊藤さんのあの事態は異常だって思ってたんでしょ。
まあ、世の中には天下の築地系新聞社にいながらとことん馬鹿な
クソ正社員もいるらしいから、正社員=すべて真っ当という
わけじゃないんだろうけどw

835 :無名草子さん:2010/02/07(日) 13:18:16
>>833
ニフティ時代の人らしい
岡田斗司夫主催のOLD PINKお見合いOFF騒動
というのがあったみたいだ


836 :無名草子さん:2010/02/07(日) 13:30:51
>>835
その後も検索を続行して(←しつこい)私もそのネタにたどりつきました。

シャレにならない「オカダ黒歴史」の内の一つみたいですね。
しかしこの人らは「反撃の機会も術もない目下の人間を、よってたかって
虐めて晒し者にしてキャキャキャと大喜び」なんて下劣な「遊び」(コイツラ
の認識としちゃそうなんでしょうz)を、性懲りもなく繰り返していやがった
んだなぁ。もうフィクションに出てくるワルモノの境地ですよ! 北斗のモヒ
カン顔色ナシですよ! 一匹残らず駆除してやりえぇ!!

837 :無名草子さん:2010/02/07(日) 14:32:02
http://tondemonai2.blog114.fc2.com/blog-entry-32.html より
-------
1. 真 ザ・バトルウォッチャー

発言日時: 00/04/04 10:50
唐沢 俊一   (CXP02120)

RE:RE^2:【補足】今更OLD PINK

>囚人6号さん
 いやいや、当事者としても十分オモシロイです。イッセー尾形と私の
関係について、以前『自動アンケート』でやたら性急な誹謗をやってい
た奴がいましたが、今回のもそうで、どうも中傷の語句に余裕がないと
いうか、一刻も早くコイツを社会的に葬らねば、というアセリが透けて
みえるのがどうも未熟ですね。こういうのって、ジワジワと時間かけて
いたぶるのが効果的なのに。こういうところ、発言が途切れると落ちて
いってしまう2ちゃんねるとかは不便ですな。

838 :無名草子さん:2010/02/07(日) 14:33:19
>>837 続き
-------
 ウワサ流出より唐沢失脚を目論みたいのなら、具体的な書名も編プロ
も出版社も教えてやったんだし、この写真集にはホームページもあるこ
とだから、もし何ならそこへそういう事実があるかどうか、問い合わせ
てはいかがでしょうかな。こういうのって、ウワサを楽しむという路線
からすでに外れてると思うがな。

 最近、仲間うちのウワサがいろいろネット系に流れ出して、楽しい限
りです。ロリコン関係の掲示板で、“睦月影郎は水野晴郎と同じく軍服
フェチのハードゲイで、『サムソン』でアナルに指入れてもだえている
写真で登場した”とかいうウワサが流れてるとかで、睦月さんが大喜び
してました。これも表面の事実だけから類推すると、そのようにとるヤ
ツが必ずいる、というような噂のモトがちゃんとあるんですね。あると
ころがどうもナンだが(笑)。

 業界二十年、私のスネにまったく傷がないとは言わないが、ならもう
少し、こっちが本当に青くなるようなネタを探してきたまえよ>2ちゃ
んねるの諸君。
                   入院生活の退屈マギレ/唐沢

839 :無名草子さん:2010/02/07(日) 14:38:26
そもそも「2ちゃんねるの諸君。」第一号がテンテーw

840 :無名草子さん:2010/02/07(日) 14:42:49
http://tondemonai2.blog114.fc2.com/blog-entry-193.html#comment406
>オタクアミーゴスのこうした雰囲気に辟易したのは、この直前にあの悪名高い
>「OLD PINKお見合いオフ事件」があり、そこに参加した人が「あんなに面白い
>見世物はない」などと発言したことが直接の原因です。

http://tondemonai2.blog114.fc2.com/blog-entry-193.html#comment413
>一人を集団でイジメ倒すというだけで「シャレにならない」感はあるのですが、さらに、
>
>http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/nifty/1044501963/l50
>>477/999 HHC02475 OLD PINK 謹んで受けさせていただきます
>> ( 3) 97/05/29 14:37 448へのコメント コメント数:2
>〈略〉
>>しかし私は所詮、(株)オタキングに捕らわれたカゴ の鳥です。決定権は
>>岡田議長の手にあります。
>
>と、パワハラ的な要素もありそうで、「シャレにならない」感はますます強く……。


841 :無名草子さん:2010/02/07(日) 14:43:22
そして青くなるネタを探してきたら「落ち着こうよ、みんな」だもんなw

つーか昔から「業界歴」しか自慢するものがないんだろうなあ。
活動業績についてはぜんぶ自称で嘘だしw

842 :無名草子さん:2010/02/07(日) 14:44:20
>>838
さんざん既出だけど、2000 年の時点で「業界二十年」ってサバよんでいるし。

843 :無名草子さん:2010/02/07(日) 14:53:47
呼吸をするように嘘をつく病だから仕方がない

844 :無名草子さん:2010/02/07(日) 14:55:13
http://fueiku.cocolog-nifty.com/diary/2008/10/post-d9cd.html
>> つまり、いじめ問題に戻って言えば、
>>「クラス全体がオタクになっちゃ
>>えば、いじめなんかおこらない」って
>>こと。
〈略〉
>つい数ヶ月前に『OLD PINK ぱおずお見合い事件』が起こった会議室で、しれっとこういうことが言える唐沢さんはすごいです。いろんな意味で。


845 :無名草子さん:2010/02/07(日) 14:59:09
>こんな場所でねちねちと悪口を続けるのは見苦しい。
>やるならもっと巧妙に匿名でやりなさい。

しかし改めてすごいセリフだよな w
「もっと巧妙に匿名でやりなさい」なんて説教は聞いたことないよ w
てんてーオリジナリティ高杉!

846 :無名草子さん:2010/02/07(日) 15:05:59
>845
>どうも中傷の語句に余裕がないというか、一刻も早く
>コイツを社会的に葬らねば、というアセリが透けて
>みえるのがどうも未熟ですね。
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓
>やるならもっと巧妙に匿名でやりなさい。

今のテンテーが荒らすとアセリが透け透けw
2000年に投げたブーメランが禿頭に突き刺さるという壮大なボケに驚愕。

847 :無名草子さん:2010/02/07(日) 15:23:11
いまだにニフティが恋しいんだろうなあ、唐沢。
お前がしゃしゃり出てきたのはニフティ末期だけどな。

848 :無名草子さん:2010/02/07(日) 15:26:12
みんだなんとかさんも
もっと巧妙に匿名でやるべきだった

849 :無名草子さん:2010/02/07(日) 15:32:29
巧妙に匿名でスレを立てた結果の124スレ目ですが。

850 :無名草子さん:2010/02/07(日) 15:40:07
>>846
禿頭に突き刺さってるブーメランは髪の毛の数より多いよな。

851 :無名草子さん:2010/02/07(日) 15:44:12
新手の植毛(笑)

852 :無名草子さん:2010/02/07(日) 15:50:09
あやし毛

853 :無名草子さん:2010/02/07(日) 16:06:11
全然関係ないんだが、OLD PINKのネット見合い事件とやらを
知りたくなってググりまくってたんだが、詳細がさっぱり見つからない…
図書館行ってオタアミ読まないとダメなんだろうか。
てか、訴えられた本って図書館にあるのか?w
探して買う気はない

俺のググり方が下手なんだろうか。

854 :無名草子さん:2010/02/07(日) 16:30:32
>>853
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/nifty/1044501963/14-

460/999 GFG04070 岡田斗司夫 見合いOFFの提案
( 3) 97/05/29 02:40 448へのコメント コメント数:2

 よろしい、ぱおずさん。
 オーピン(OLD PINKの愛称である)と結ばれたい、という君の熱い気持ちはよくわ
かった。
 しかし、こんな面白い事件をオレの見ていないところで進行すること、まかりなら
ん!
 付き合うのは良し、結婚するも良し、しかし!すべてそれはオレの見ているところ
でやって、楽しませてくれ。

 というわけで諸君に提案だ。
 「オーピン×ぱおず見合いOFF」
 開場、期日の設定は獅子児さんに委せた!

 では、ルールを宣言する。

855 :無名草子さん:2010/02/07(日) 16:38:04
>>829-
岡田のいじめといえば、大迷惑なのが海外から来た青年をいびったことだな。
日本のANIMEやOTAKUにあこがれてはるばる海を越えてやってきた青年を「私こそがオタキング。日本のOTAKUの代表です。」と迎え入れておいて、やったことといえば商業メディアを巻き込んで嘲笑し、いびりぬいて帰国させちまっただけ。
日本のメディアで「オタクの頂点」と喧伝されている奴にこんな目にあわされたんじゃ、絶対に彼は日本のOTAKUに悪感情を持ったままだろう。

>>853
岡田がいいめもダイエットをつぶした時?だったか、ニュー即あたりでスレがたった時に、事情を知る人によるかなり詳細な再録が貼られたことがあったよ
「これを見てもまだ岡田を擁護できる奴は勇者だなww」と書かれていたほどの惨状


856 :無名草子さん:2010/02/07(日) 16:46:16
>>854
ありがと、でもそれは自力で見つけられて、読んでたんだ。
そのスレに書かれてない、その後どういういじめ(off内容)があったんだろう、と
気になって。
まあ、他人がいじめられてる様を見たいってのも薄汚ぇのぞき見根性だとは思うんだが…
興味はOLD PINKではなく岡田に対してではあるけども。

>>855
ニュー即かあ。見つかるだろうか。
しかしν速民がそこまで言うなら、相当ひどいんだろうなあ。

857 :無名草子さん:2010/02/07(日) 16:52:06
>>855
セバスチャンのことだね。
そんな後日談があったのは知らなかった。岡田は日本の恥ですねw

858 :無名草子さん:2010/02/07(日) 16:56:52
>>855
>海外から来た青年

林原めぐーみの人?

859 :無名草子さん:2010/02/07(日) 17:06:26
大逆転技として、実は御母堂が何年も前に亡くなってて…じゃあ、あの日記は。

860 :無名草子さん:2010/02/07(日) 17:23:41
>>858
> >>855
> >海外から来た青年
>
> 林原めぐーみの人?

そう その人

今はどうしているんだろうか

861 :無名草子さん:2010/02/07(日) 17:35:40
>>859
部屋には鳥のはく製がたくさんあってね。
真相を突き止めようと「室」に入ってみると安楽椅子に座っていたのは…

862 :無名草子さん:2010/02/07(日) 17:41:58
オーピンいじめですれ違い話しちゃったんで、お詫びの意味をこめて投下
永山薫さんのついったより
http://twitter.com/Kaworu911/status/8587808234

誰のことなんだろうー(棒

863 :無名草子さん:2010/02/07(日) 17:42:07
ノーマン俊一ベイツ(笑)
随分ビジュアルが劣化してるけど。

864 :無名草子さん:2010/02/07(日) 17:42:45
>>861
京極堂乙

ってかそれ微妙にネタバレしてないかw

865 :無名草子さん:2010/02/07(日) 17:46:39
>>860

フランスのヲタク、セバスチャンについて
http://kiyotani.at.webry.info/200507/article_6.html

その後、2007/05/10 (木) TVチャンピオン2 「外国人アキバ王選手権」に出演。一回戦敗退。

さらにその後(07〜08年頃)、笑っていいとものオープニングに「外国人の彼氏自慢」的な企画で
彼氏として日本人の彼女と登場。

ここからは不明。

866 :無名草子さん:2010/02/07(日) 17:53:35
商業メディアを巻き込んで嘲笑・・・そういうことか。
岡田は唐沢の次に追い込まれるのが決定してるからね、今のうちに
せいぜいスイーツ相手の荒稼ぎしとくといいよ。

867 :無名草子さん:2010/02/07(日) 18:18:44
>>862
# いい加減な雑学が横行したおかげで、横断的な知としての雑学の楽しみに泥を塗ら
れたような気分。誰のせいかは言うまでもないが。 5:43 AM Feb 3rd from web

# モーツアルトファン以外のにとっては「雑学」かもしれないが、知ってる人にとっ
ては常識。そこで、「学」というからには、モーツアルトの同時代人が下ネタをどう
扱っていたのか? という程度の裏取りは必要だと思うが、どうか? 5:38 AM Feb 3rd from web

# 例えばモーツアルトがスカトロ話が好きだったというのは雑知識。モーツアルト好
きなら多くの人が知っている。姉に出した書簡に下ネタが多いということも知ってい
るし、下ネタのコミックソングみたいなものが残っていることもね。 5:33 AM Feb 3rd from web

# 妻に恵方巻きの起源を問われてwikiさんにゴー。こんな時代に雑学で頭角をあらわ
すのは並大抵のことではない。もちろん知泉さんのことだが。 5:23 AM Feb 3rd from web



868 :無名草子さん:2010/02/07(日) 18:19:28

>>865

http://barkara.tumblr.com/

結婚したらしいな

869 :無名草子さん:2010/02/07(日) 19:10:18
検証blogコメ欄でnyann氏が古谷徹や野沢那智の話をしたり、
「そこがギリギリヤマトとかぶる」とか書いてるけど、
男性声優や洋画吹き替えやヤマト時代の話に広げたらいかんだろ。

今回の話は唐沢が小中学生の時代にアニメキャラと女の声優に
萌えてたっていう話が突っ込みどころなんだから。
みんな自分の知ってること書きたくて仕方ないって感じだ。



870 :無名草子さん:2010/02/07(日) 19:13:35
>>869
ヲタなんてそんなもんだよ

871 :無名草子さん:2010/02/07(日) 19:14:13
検証blogでは、なぜか唐沢の高校時代、ヤマトの時代の声優のアイドル化って話になっているけど
>小・中のころはマンガとかアニメのキャラクターの女の子とか
>声優の女の子とかにけっこう夢中でした。
という話が本来の話。

1958年生まれの唐沢の
小学校時代(7〜12歳:1965〜1970年)
中学校時代(13〜15歳:1971〜1973年)
の話



872 :869:2010/02/07(日) 19:16:26
>>871
あ、すごいかぶってる。同一人物じゃないよ。
詳しい数字サンクス。

873 :無名草子さん:2010/02/07(日) 19:23:28
>1958年生まれの唐沢の
>小学校時代(7〜12歳:1965〜1970年)
>中学校時代(13〜15歳:1971〜1973年)

順調にいってたらそうなんだが

874 :無名草子さん:2010/02/07(日) 19:57:18
>>757

  フ ザ ケ ン ナ !  

これだからモラルのない道民は困る。
製造物責任法だろうが!
生産地がしっかり責任もって処分せいや!

てめえらだけは絶対ゆるさねえからな。
お前らのせいでこっちは大迷惑だ。

875 :無名草子さん:2010/02/07(日) 20:00:03
北海道の子かよ(笑)無理いうな

876 :無名草子さん:2010/02/07(日) 20:00:37
>>874
私怨?何があったか知らんが、という感じである。落ち着こうよ。

877 :無名草子さん:2010/02/07(日) 20:05:46
◆◆◆本1冊出せない人間は批評する資格なし◆◆◆
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1265468066/

878 :無名草子さん:2010/02/07(日) 20:08:19
読むより書くのが楽なこと証明したヒトのスレです、ここは。

879 :無名草子さん:2010/02/07(日) 20:17:29
>>871
当時現役声優ヲタだったから唐沢の嘘が良くわかる。

880 :無名草子さん:2010/02/07(日) 20:30:49
映画吹き替え王を読めば誰でも気づくさ。

881 :無名草子さん:2010/02/07(日) 20:42:57
テンテーは第一次声優ブームと第二次声優ブームを
無意識にごっちゃにしてるんじゃないかな。
時空を超える人だから。

882 :869:2010/02/07(日) 20:44:30
とりあえず映画吹き替えは置いといて。

883 :無名草子さん:2010/02/07(日) 20:47:52
>>881
ありえる。

>>882
置いといけって当時は今と違って洋画吹き替えが多かったわけで切り離すのは無理がある。

884 :無名草子さん:2010/02/07(日) 20:49:03
>881
自慢する為の嘘と本気の記憶障害で自分語りが滅茶苦茶だものなあ唐沢w

885 :無名草子さん:2010/02/07(日) 20:49:09
むしろ70年代はアニメ専業の声優っていなかっただろ>>883

886 :無名草子さん:2010/02/07(日) 20:52:05
オタクが声優に萌えたって話をしてるのに、具体名を出さないから
文章としても薄くなる上、ガセ疑惑が噴出して探り入れられまくる。
オタならそこは名前出して語る場面だろうに。

さすがだなあ。

887 :無名草子さん:2010/02/07(日) 21:07:57
声優って専属の職業じゃなかったよね。
大方は舞台の人のアルバイトだったと思うんだけどな。
テンテーがブームに火を付けたヤマトwwのときに森雪の麻上洋子(で正しい?)が
「声優になりたくて声優になった」とか言ってるのを聞いて
声優専業の人が出て来たんだと思ったのを覚えてる。

888 :無名草子さん:2010/02/07(日) 21:40:58
>>877
そこ面白いな
高圧的な賛同の声が頻発していたのに(同一人物にしか見えない)
普通に、本を出していて、まっとうな意見を言う人が出てきたら
みんな一斉に押し黙っちゃったのはw

889 :無名草子さん:2010/02/07(日) 21:46:54
>>887
麻上洋子、関係者はアイドルみたいに売り出したかった感じだけど
周囲との実力の違いが歴然としすぎていて、ぱっとしなかった
男性声優は、トリトンの塩野翼が伝説的なアイドル(声変わり語は声優やってないから本当に伝説)
あとは、テアトルエコーの俳優さんとか。広川さんはラジ関のイベントとかで盛り上がってたよ。
ささきいさおがラジオのレギュラーもって喋ったらものすごい馬鹿だったっんで、泣いた女多数。

890 :無名草子さん:2010/02/07(日) 21:47:50
2001年 :: 04月 :: 25日(水曜日)http://www.tobunken.com/diary/diary20010425000000.html

出て、渋谷シネ東タワー地下に向かう。
と、いうわけで、評判の『クレヨンしんちゃん モーレツ!オトナ帝国の逆襲』。
快楽亭が今年の現在までのベストワンに推す作品である。


春休みも終わり、平日の最終回ということであるが、場内にはそれでもちょっとした数の
親子連れが目立つ。なかなかのヒットで結構だ、と思ったのだが、観ている最中に、こい
つらがいなくなればいいのに、と真剣に思った。うるさいとか、そういうのではない。こ
の作品を独り占めしたくなったのである。
伊藤剛くんがかつて、“エヴァはボクが作るべき作品だったんです”と言ったが、その口
調を借りて“これはワタシが作るべき作品だった”と言いたい。たぶん、そう思っている
オトナたちが、日本国中で十数万人はいるのではないか。

これまで、私はアメリカ人をうらやましく思っていた。くやしかった。彼らに『アイアン
・ジャイアント』があったからだ。しかし、これからは堂々と言える。われわれには『オ
トナ帝国の逆襲』がある、と。大阪万博で月の石を見られなかったトラウマにとらわれ、
子供時代に戻ってしまったひろし(しんのすけの親父)が、しんのすけの嗅がせたクツの
臭さに、現実にもどるとき、自分のこれまでの人生を走馬灯のように思い浮かべる。ここ
のシーンに、私は泣いた。本当に、泣いたよ。場内のガキども、お前らにはここで泣けや
しねえだろう。ざまあみろ。
「懐かしいって、そんなにいいものなのかなあ」
「大人にならないとわからないんじゃないかなあ」
という、しんのすけや風間くんのセリフが、この映画を観て、お父さんお母さんが嗚咽し
ているのを見た子供たちが抱く感想に、そのまま重なる。うまい! と思う。


891 :無名草子さん:2010/02/07(日) 21:48:53
この映画が凄いのは、ここまでノスタルジアに耽溺していながら、そこで終わっていない
ことだ。SF的サスペンスドラマとしても実に脚本の運びが巧みだし、カーアクションも、
大人数対一人のドタバタおっかけ、高い場所でのスリルと、宮崎駿がブンカジンになって
おっぽってしまったアニメ本来の面白さをちゃんと拾い集め、自己流に処理して映像にし
ている。ラストのしんのすけの凄絶ながんばりは、“主人公はこうあるべきなのだ”とい
う演出の原恵一からのメッセージだろう。ひろしがチャコ(敵の女)のスカートをのぞい
て、“見えた!”というシーンでは子供たちが“見えた!”と合唱して、大ウケしていた。
ちなみに、この子供たちは障害者学校の生徒たちであった。彼らにも、充分に楽しめるの
である。ここらへん、ストーリィに今イチの感があった『アイアン・ジャイアント』より
上を行っている。高畑勲は原恵一に今から弟子入りして、その上でもう一度『ホーホケキ
ョ・となりの山田くん』を作りなおせ。

しかし。しかしである。まさに、その“子供向けアニメとしても完成度が高く、しかもオ
タク的に楽しめる”という、この作品の全方位的な出来のよさが、私などにはかえって不
満が残る。この作品がカリスマとして、世のアニメマニアたちの常識をくつがえす力を持
っていないのは、まさにその出来のよすぎるところに原因がある。ダイナミクスというの
は、偏頗なものに宿るのだ。作品としては欠点だらけなのに、そのテーマとか、パワーが
尋常ではない(それだから作品そのものを破綻させている)という作品に、時代を変える
力が備わる。なまじ出来がいいだけに、この作品が、単なる佳作で終わってしまう危険性
をヒシヒシと感じた。これは、『ギャラクシークエスト』のときにも感じたことだ。今の
若い監督は、なまじウェルメイドな作品をまとめる実力を持ってしまっているが故に、小
成に甘んじる傾向がありはしないか?

892 :無名草子さん:2010/02/07(日) 21:56:47
結局は叩いてんだオトナ帝国を。
それも理由は『出来が良すぎるから』(笑)。

>私などにはかえって不満が残る。

でしょうな。どう作っても不満を言う病気なんだし。

893 :無名草子さん:2010/02/07(日) 22:15:35
>>889
塩屋翼(×塩野翼)は声変わり後も声優続けてますよね。


894 :無名草子さん:2010/02/07(日) 22:21:41
スレチかもしれんけど

>>874

なにごと?!なにゆえ道民なだけで全く面識のない人に怒られなきゃならんの?

>てめえらだけは絶対ゆるさねえからな。
>お前らのせいでこっちは大迷惑だ。

なんか悪かったなら謝るけど、何があったの?
テンテーの事ではわしだって困惑してるのに。

895 :無名草子さん:2010/02/07(日) 22:22:36
>>893
すまん。勘違いしてた。トリトンの声としてはまりすぎてたんで
声変わり後、ほかの人でリメイクできないってうわさが当時流れてたんだよ。

896 :無名草子さん:2010/02/07(日) 22:32:06
不満しか残らない出来の悪い本ばかり書いている人は言うことが違うねw

897 :無名草子さん:2010/02/07(日) 22:38:57
>896
テンテーのオトナ帝国評、これこそ露骨な嫉妬だよねえ。

>この作品を独り占めしたくなったのである。

>場内のガキども、お前らにはここで泣けやしねえだろう。ざまあみろ。

>この作品がカリスマとして、世のアニメマニアたちの常識をくつがえす力を
>持っていないのは、まさにその出来のよすぎるところに原因がある。

もうキチガイの領域だよ、この文章(笑)。

898 :無名草子さん:2010/02/07(日) 22:45:45
声変わり後の塩屋翼はイデオンが有名だけど、
はれぶたの武蔵小金井君の熱狂的なファンも多いよね。
妄想代理人でも何か変な役やってたな。パーフェクトブルーでも。
名前忘れたけどZガンダムのカミーユの人もシンプソンズのミルハウスとか
Zガンダム以外では一度もアイドルっぽい声を聞いていない。


899 :無名草子さん:2010/02/07(日) 23:18:02
弱い相手とみれば、蔑む。
手ごわい相手とみれば、褒めるふりをしつつ、嫉妬心丸出しで難癖をつける
かなわぬ相手とみれば、死後に追討する

900 :無名草子さん:2010/02/07(日) 23:44:04
>>883
だから新劇俳優中心の洋画吹き替えに人気があった時代はみんな知ってる
わけでね。
アニメ吹き替えの歴史を語る本があれば、そちらを出すべきだということよ。

901 :無名草子さん:2010/02/07(日) 23:59:46
>>900
アニメの吹替えにもページ割いてるよ映画吹替王

902 :無名草子さん:2010/02/08(月) 00:26:55
なんかみんなオタクで、自分の知識を披露したいのは判りますが
そもそものスタートは唐沢が書いた

>小・中のころはマンガとかアニメのキャラクターの女の子とか
>声優の女の子とかにけっこう夢中でした。

ですから、お忘れ無きよう。

声優、男は論外で、「声優の女の子」ですよ。小中学生の俊坊が言うには。


903 :無名草子さん:2010/02/08(月) 00:33:12
>すでにお察しでしょうが、初めての相手は、そのグループに出入りしていた
>女の子のうちの一人です。
>女の子もオタクはメガネ、デブ、ネクラといわれがちですが、

どんだけ唐沢はオタクに偏見あるんだ?
別段、アニメに熱中する女子はそんな三重苦を抱えた人間ばかりじゃなく
普通に可愛い女子もいたぞ。ちょい文系の線の細い感じのアイドル系だっていた。
本当に唐沢って、そういうサークルに混ざった事あるのかね?

唐沢のその時の話はあいからわずの「オタクの中でも俺は社会性あるから」で
さらに「俺の彼女になった子もオタクの中では浮いているほどの普通の可愛い子」と
いかに自分が真っ当だったかという事にしたいわけね。

そんな社会性のある人がどこで人生を人格を間違ったんだ?


904 :無名草子さん:2010/02/08(月) 00:40:28
唐沢主演 「不毛地帯」 絶賛放映中!

905 :無名草子さん:2010/02/08(月) 00:57:43
>>865
> ここからは不明。

http://changi.2ch.net/test/read.cgi/voice/1190033107/
実はまだ2chにいるのです。

906 :無名草子さん:2010/02/08(月) 01:06:32
カミーユのヒトはクラスティ。塩屋さんは録音演出したバジリスクでもスタッフのリクエストで久々声の出演。
ごめんなさい、ぼくオタクです…。

907 :無名草子さん:2010/02/08(月) 01:07:28
>>868
http://kiyotani.at.webry.info/200610/article_2.html
結婚したのは2006年。

908 :無名草子さん:2010/02/08(月) 01:12:38
吹き替えについての著作もあるとり先生にしてみれば、こんな奴に葬式に誘われたくないし、なおきの足を引っぱっていたのも不快だろう。

909 :無名草子さん:2010/02/08(月) 01:30:52
>>903
唐沢はスラッシャーズ(海外の腐)の本を取り上げたときも「やっぱ外見が(ry」って馬鹿にした上でいつもどおりの
上から目線なフェミニズム批判をぶってたけど、自分の知ってる女オタや腐はおとなしめなのは多いけど容姿は普通が
多いけどな。
特にデブはショップとかでも滅多に見ないぞ…逆にすごくか弱そうなのはたまにいるけど。
金の使い道と興味の向き方の都合上、ファッションが地味とか社交性が比較的低い人が多いのはそうかもね。
ただ、それはよほどじゃないかぎり馬鹿にするほうがどうかしてると思うけど。
このへんの偏見は、男オタクでも似たようなこといえるけどな。

いっちゃなんだが外見は、下手に頑張っちゃってる運動部マネとかテニサーあたりの女子の方が(ry

910 :無名草子さん:2010/02/08(月) 02:04:19
唐沢の若者に対する憎しみは異常。
スイーツも批判、オタクも批判、
ベンチャー企業の社長のような金稼ぐ奴も「収入に見合った教養がない」と批判、もちろんニートも批判。
どうすりゃいいんだよ。

911 :無名草子さん:2010/02/08(月) 02:32:51
そこで母の室ですよ

912 :無名草子さん:2010/02/08(月) 03:02:58
唐沢の「教養がない」との他者批判
どんなブーメラン?悪い冗談だよな

913 :無名草子さん:2010/02/08(月) 03:54:05
テンテーの冗談は笑えないのが特徴です。

914 :無名草子さん:2010/02/08(月) 04:04:27
でも本人はウケタウケタ
ブラックも呆れてます

915 :無名草子さん:2010/02/08(月) 04:05:45
湯気のたつような出来たてホットなテンテーもおいしいけど、これまた何年か寝かすと、なんとも香ばしい味わいですね。

916 :無名草子さん:2010/02/08(月) 04:14:43
下手に何年も寝かすと腐りますよ?今でも腐臭がしてるというのに。

917 :無名草子さん:2010/02/08(月) 04:30:22
大部分は最初っから腐ってるんだろうけど最近サルベージされてくるのがどれも愉快で。

918 :無名草子さん:2010/02/08(月) 04:42:53
ここにきてドンファン話を持ち出してくる検証班さんのセンスは素晴らしいと思う

しかし次スレは>>587に一票

919 :無名草子さん:2010/02/08(月) 04:56:23
その前に去りンジャー使ってほしいなー。

920 :無名草子さん:2010/02/08(月) 05:00:46
>>890
http://tondemonai2.blog114.fc2.com/blog-entry-385.html
-------
「伊藤剛くんがかつて、“エヴァはボクが作るべき作品だったんです”と言ったが」は
Twitter 上で本人により思い切り否定されているのが興味深い。

http://twitter.com/goito/status/8768838448
>唐沢俊一が、「伊藤剛くんがかつて、“エヴァはボクが作るべき作品だったんです”と
>言ったが」と日記に書いていたことを知ったが(2001年4月25日)、言ってねえって。
>この手の嘘八百を信じてたひとがいたかと思うとうんざりする。
>about 1 hour前 from web

http://twitter.com/goito/status/8768920531
>その日記は「その口調を借りて“これはワタシが作るべき作品だった”と言いたい」と
>続く。例によって、唐沢俊一自身の言いたいことを勝手に架空の”伊藤剛”に仮託し
>てる構図。本当にこの人には「じぶん」というものがないのか。
>about 1 hour前 from web

921 :無名草子さん:2010/02/08(月) 05:03:48
おっかねえ師匠だな

922 :無名草子さん:2010/02/08(月) 05:36:19
>「伊藤剛くんがかつて、“エヴァはボクが作るべき作品だったんです”と言ったが」
当時、唐沢のこの部分読んだ人の中には
「伊藤、何様www」って思っちゃった奴もいそうだな。
伊藤さん本当に気の毒だ。

923 :無名草子さん:2010/02/08(月) 05:37:01
もう2月になって一週間たつけど
1月中に何冊か出版されるはずじゃなかった?

924 :無名草子さん:2010/02/08(月) 06:07:58
>>920
そうなのか。スマンかった。>伊藤氏

じゃあ、仕事場でノイズばっか掛けて
「ウチじゃコレがエヴァの公式BGMだからね。」
とか言ったというのも、事実かどうか、怪しいなあ。

925 :無名草子さん:2010/02/08(月) 06:31:46
そういえば、年末進行で三冊とか言ってましたね。
忘れてた。
出版社がわかれば問い合わせるんだけどな。
早くしないと、企画中が五冊控えてるんでしたっけ?
たいへんすな。

926 :無名草子さん:2010/02/08(月) 07:16:48
2010.01.25 http://www.tobunken.com/diary/diary20100125173429.html
>月曜だから、ということもあるが、正月休みがやっとあけたか、
>という感じで仕事関係のメールやFAXが頻々。
>ゲラチェック、打ち合わせの日取決め、企画問合せの返事、
>などなど。テンションは上がるがいささかヒイ、となる。

1月25日で「正月休みがやっとあけた」ってどんな職種だよ。
しかし「打合せの日取り決め」まで今日やった仕事にしないと
いけないって、どんなヒイなんだか。

2010.01.31 http://www.tobunken.com/diary/diary20100131172937.html
>2月からテープ起しのための収録作業を2本連続でこなさねば
>ならず、そのレジュメも作らねばならず。
>ヒーヒー状態。

単行本2冊、共に口述筆記ですか? 博覧強記の仕事術であんなに悲惨な目にあったのに?
口述筆記をする程、忙しくもないだろうに、
そもそも対談形式、インタビュー形式じゃない口述筆記なら
日程を決めずとも、一人で録音してそれをあとでまとめてもらう事が出来る。
唐沢の口述筆記に付き合う編集者なんて存在するのかね?
芳醇芳醇とゴマをするバーバラ・アスカ以外に。

927 :無名草子さん:2010/02/08(月) 07:26:56
1月31日は「ヒーヒー状態」と書いておきながら
午前中は仕事の記述無し
午後は昼食食べたあと慌てて家を出て演劇に
それが終わった後は11時半頃まで話し込み
帰宅して1時ころに就寝。

2月1日は10時に起き、午前中仕事の記述なしで昼食
午後は日記つけと、また日程問い合わせメール
映画館でのトーク&芝居の稽古と本番の日程すりあわせ。
それ以外の仕事記述無しで5時半家を出て「社会派くん」収録
終了後、少し仕事して9時に夜食
「社会派くん」の収録にどのくらいの時間を掛けるのか不明だが
5時半から9時までの3時間半の間に、
新宿に出て収録し、帰宅し少し仕事をする
ってどんだけ仕事出来るんだろうか?

2月2日は昼近くまで二度寝するという記述だけで
何時に起きたとか、仕事の記述なし(読書をダラダラらしい)
昼食後、自室で仕事(資料で昭和42年の雑誌を見ている)
その仕事中に、出版社へ〆切を自分から言い出すメールを
って、先方もすっかり無くなったハズの仕事だったんじゃないのか?
あとはマイミクを辞めた人をチェック出来るアプリをカシャカシャ
余裕あるなぁw
8時に夕食、その後はDVDに「字幕が酷い」と文句

ヒーヒー感が全然ないのが素晴らしい。

928 :無名草子さん:2010/02/08(月) 07:30:57
>>885
今もアニメ専業を謳ってる声優はいないと思う。

929 :無名草子さん:2010/02/08(月) 07:33:42
>>889
塩屋翼、水島裕、三ツ矢雄二が当時の三大アイドル声優だね。
その上に神谷明、井上真樹夫、富山敬が中堅どころの人気声優としていて、
山田康雄、広川太一郎は顔出しもこなす別格。

930 :無名草子さん:2010/02/08(月) 07:34:38
>>905
つげ先生乙

931 :無名草子さん:2010/02/08(月) 07:34:40
「声優の女の子」はいませんね。

932 :無名草子さん:2010/02/08(月) 07:48:04
>>931
前も書いたけど唐沢が小中学生だった頃に
「声優の女の子」と呼んでも抵抗ないのは
白石冬美くらいしか思いつかない。
清水マリ、三輪勝恵、堀絢子、小原乃梨子、野沢雅子、
増山江威子、曽我町子、大山のぶ代あたりは
小中学生男子が「声優の女の子」と呼ぶ感じじゃないよねえ。

933 :無名草子さん:2010/02/08(月) 07:56:39
何度だって貼るけど1月21日の日記より

>予定だけで4冊、申し出あったもの(企画の復活)入れると5冊。
>執筆への専念にしばらくどこかへ籠るか。

いつ専念するんだよw

934 :無名草子さん:2010/02/08(月) 08:02:34
社会的には充分篭ってるじゃないか。

935 :無名草子さん:2010/02/08(月) 08:13:35
藤岡ブログより。
>このサイトの主に比べれば、私の方が町山氏とのつきあいはずっと長い

ちょw紅茶返せwwww

936 :無名草子さん:2010/02/08(月) 08:21:38
唐沢俊一と、その愛弟子バーバラ・アスカの必殺技「エア評論」はいつ見てもオモシロイ。


937 :無名草子さん:2010/02/08(月) 08:25:01
http://twitter.com/footbody

「唐沢俊一」で検索すると、彼を叩くつぶやきが沢山出てきた。
町山さんとか何であんなに目を真っ赤にしてまで糾弾するのだろう。
不思議。 about 9 hours前 from web

俺なんて唐沢さんの「裏モノ日記」読んで物書きへの道を完全に諦めたのに。
あのレヴェルの文章ってそんな簡単に毎日書けるもんじゃないよ。
about 9 hours前 from web



938 :無名草子さん:2010/02/08(月) 08:28:49
唐沢が一時期押していたフレーズは「裏モノ」と「脳天気」だったよね。
「トンデモ」で味をしめた唐沢は、なにか使い勝手のいいフレーズを冠にしようとしていた感じがする。
でも「脳天気」って高橋留美子あたりがよく使っていたような気がするし
「裏モノ」ってのも、90年代前半に三才ブックスが「裏モノの本」というシリーズ出していたよね。

939 :無名草子さん:2010/02/08(月) 08:30:00
>>929


>>902
>なんかみんなオタクで、自分の知識を披露したいのは判りますが

>声優、男は論外で、「声優の女の子」ですよ。小中学生の俊坊が言うには。


940 :無名草子さん:2010/02/08(月) 08:34:52
>>932
唐沢俊一(1958年生まれ)は12歳の時、1970年、以下の女性声優の年齢

35歳 小原乃梨子 1935年10月02日(ドロンジョ)
34歳 増山江威子 1936年04月22日(峰不二子/キューティハニー)
34歳 大山のぶ代 1936年10月16日(石田国松/ドラえもん)
34歳 野沢雅子  1936年10月25日(鬼太郎/風大左ェ門)
33歳 清水マリ  1937年06月07日(鉄腕アトム)
32歳 曽我町子  1938年03月18日(オバケのQ太郎)
29歳 白石冬美  1941年10月14日(怪物くん/星明子)
28歳 堀絢子   1942年02月02日(ムーミンのミイ)
27歳 三輪勝恵  1943年10月12日(パーマン1号/ミツオ)

声優の女の子ねぇw


941 :無名草子さん:2010/02/08(月) 08:41:02
曽我町子さんは2006年5月7日に亡くなっているが、その時の裏モノ日記
2006年05月08日 http://www.tobunken.com/diary/diary20060508000000.html
8時半起床、入浴して9時朝食。冷たいスープとトマトジュース、バナナ一本とオレンジ半顆。
日記つける。マイミク日記の、曽我町子さん訃報への言及アップの多いことに一驚。愛されて
いたんだなあ。

私にとってオバQの声はこの人以外ありえない。その分、他の声優仕事、『サイボーグ009』の
007とかはあまりにオバQのイメージが強すぎてなじめなかった。他の人たちもそうだったと見
え、その後オバQでの正ちゃんこと田上和枝とのコンビで『花のピュンピュン丸』のケメ子、
『ミクロイドS』のマメゾウなど、いくつかの持ち役はあったが、声優仕事は次第に減っていっ
た。あまりに強烈なイメージで役柄と同一視されると後の仕事に差し障るという例だろう。

数限りなく買ったオバQ関連の書籍やソノシート中、最も印象深いのが田上和枝の歌
にからんで歌っている『ぼくは正太だい』。ここでダウンロードできる↓
http://www.clubdam.com/dam/leaf/songDownloadLeaf.do?
contentsId=3551334
この中で曽我さんは虎造節を模した浪曲調で歌っているのだが、はっきり言っていまの女流
浪曲家よりよほど形が決まっている歌い方だ。子供向けのソノシートで浪曲のパロディが通
用する、というこの時代(昭和40年代)もスゴいが、その器用さに聴いていたこちらも驚いた。


器用すぎる人というのはその器用さで一生食いっぱぐれはしないまでも、残念なことに
居場所を一定させられないという悪癖を持つ。『こだわり声優事典』(小川びい)によ
れば、彼女はかのアーニー・パイル劇場で演出を担当した異才舞踏家、伊藤道郎(ジェ
リー伊藤の父)の演劇塾で学んだというから、その活動の多彩ぶりは師匠ゆずりだった
のだろう。ただしこれも上記声優事典によれば
「やじ馬根性旺盛にて」
イタリア美術大学やアラビックイスラミックインスティテュートに学んだという。ちと
好奇心旺盛すぎる気もしないではない。そして当然、どこも中退。結局、日本の演劇界、
アニメ声優界というのは彼女にとっては地味すぎる場だったのではないか。


942 :無名草子さん:2010/02/08(月) 08:42:02

彼女がその後、東映子供番組、変身ヒーローものの魔女や悪役で最もいきいきとした演
技を披露していたのも、あの世界が日本には珍しく日本の風土離れした性質を持ってい
たからにほかならない。『5年3組魔法組』の魔女ベルバラなど、彼女でなくては演じら
れない役柄だったろう。知りあいに聞いたところでは、どうも人付き合いの得意な方で
はなく、その態度が誤解を招いてそれで孤独になっていった部分もあるという。日本的
ムラ社会には合わないタイプだったのかもしれない。

われわれを作り、徹底的に楽しませてくれた人として、最大級の感謝と追悼の念を送り
たいが、しかし、生まれるのが30年、早すぎた人なのでは、という思いも同時にしてし
まうのである。



943 :無名草子さん:2010/02/08(月) 08:45:26
2004年11月07日 http://www.tobunken.com/diary/diary20041107000000.html

4時、東武ホテルで関口誠人さんを拾い、仕事場へ。さっそく『杉野兵曹長の妻』を聞いて
もらう。関口さん、聞きながらギターつまびき、見事に最後はあわせてしまう。さすが、浪
曲に凝っている(ドンキホーテなどでディスカウントされている広沢虎造のテープなどを買
いまくって聞いているそうだ)だけのことはある。しかも、浪曲だからといってそれが三味
線の代用ではなく、ギターならではの、一見(一聴?)ミスマッチぽくて見事に内容にあっ
ているものになっている。さらにうれしいのは、そこまで浪曲にハマっている関口さんから、
「唐沢さん、しかしよくそれだけウナれますねえ!」
感心されたこと。
単なる聞き覚えだし、しかも最初に人生で聞いた浪曲が、曽我町子が『オバケのQ太郎』の
ソノシートの中で歌っていたもの(東京ムービー企画作詞・広瀬健次郎作曲『ぼくは正太だ
い』の中に、Qちゃんが浪曲を歌うひとくだりがあって、母が“しかし曽我町子って女優は
達者だねえ”と感心していた)という程度の浪曲歴なのだが、それでも“らしく聞こえた”
とすれば嬉しい。



944 :無名草子さん:2010/02/08(月) 08:50:54
>>937
>町山さんとか何であんなに目を真っ赤にしてまで

目の色がどうしてわかったんだw

945 :無名草子さん:2010/02/08(月) 08:51:48
>>940
やっぱりチャコだけがギリギリ20代だったのねw

946 :無名草子さん:2010/02/08(月) 08:53:00
厄介 厄介 うちのルナから 
厄介 厄介 ゲスト扱い 
マッコリホッピーあればいい 
生きてるだけでヒーヒーだ

やっさ もっさ 29日は
やっさ もっさ 日記予定地
やなるくらい朝鬱だ
everybody say ヤッター!

947 :無名草子さん:2010/02/08(月) 08:59:42
http://www.tobunken.com/diary/diary20080609182159.html
ベラミで某イベントプロダクション打ち合わせ。
アメリカの新発売ゲームの日本版販売記念イベントで、
(略)テーマについては、それを扱ったマンガ、映画、アニメなどの
タイトルをあげて、人間がいかにこのテーマをエンタテインメント
として享受してきたか、というようなことを話したら、
かなり感心された。

http://www.tobunken.com/diary/diary20060526000000.html
古代マヤ部族のゴムの使用法とか、なぜ飲食店は盛り塩をするのか、
とか、そういう雑学ばなしも感心されたが、

http://www.tobunken.com/diary/diary20080908111822.html
収録終ったあと、ロミさんに
「よく、頭の中で考えていることをすぐ言葉にできますねえ!」
と感心された。

http://www.tobunken.com/diary/diary20000424000000.html
何のことはない南欧ちり鍋と雑炊。食べ方が慣れてますね、と感心された。
要するに、指を使って殻を剥き、むしゃぶりついてチュウチュウ汁まで吸い、
あたりをハネで汚しまくるのである。



948 :無名草子さん:2010/02/08(月) 09:00:45
http://www.tobunken.com/diary/diary20020525000000.html
天下の清川虹子に“あら、あなたが潮ちゃんの社長さん? いい男だわねえ”と
感心されたのは自分の容貌に関する、私の数少ない勲章のひとつかも知れない。

http://www.tobunken.com/diary/diary20030923000000.html
会場にいた読者から、サインと写真撮影を何度も求められる。
竹内さんから“凄まじく写真慣れしていますねえ”と感心された。
まあ、色モノという自覚があるから。

http://www.tobunken.com/diary/diary20040312000000.html
酒は自分の持ってきた剣南春は一杯味見しただけでアッという間になくなる
(西原理恵子のマンガに“最高学府を出た女編集者”としてよく出演していた
H女史に“さすがはカラサワさん、剣南春を持ち込むとは”とやたら感心された。
ただ行き当たりばったりに買ってきただけだったのだが)。

http://www.tobunken.com/diary/diary20000218000000.html
で、本番。オレはライブ人間だな、と思うのは、本番になるとアドレナリンが
射精のように噴出して、急にシャキッとなることである。特に今日はリハで失
敗しているし、“マシンガントークのカラサワさん”などと紹介されているの
で、全速力でトバす。当社比15パーセント増しの早口で、脇の女性陣が呆れ
て“倒れませんか?”と心配した。しかもトチリによる撮り直しナシ。私は早
口であればあるほどしゃべりやすい人間なのである。アナウンサーやっている
子に“なぜそんな早くしゃべって文法が正確なんですか”と大感心された。
早口と文法は関係なかんべえな。



949 :無名草子さん:2010/02/08(月) 09:01:33
http://www.tobunken.com/diary/diary20001222000000.html
二回分に別けた話を(初回だからということで)一回にまとめなおし、チェック
部分を問題ないように修正。案外楽しい作業である。FAXしたら、編集部Tく
んから折り返し電話で、よくまとめられましたね、と感心された。下っ端ライタ
ーだったころ、こういう仕事はいくらもやっていたから慣れているだけなのだが。

http://www.tobunken.com/diary/diary20060809101815.html
次回予告の場面を撮る。まるきりアドリブだったがディレクターのH氏に感心された。

http://www.tobunken.com/diary/diary20070119101133.html
収録後。省吾さんとマネさん誘って、近くのTopsで昼食。トップスは新宿にな
くなってから久しぶり。ご贔屓だったタンカレーはメニューからなくなっていたが、
システムは変わらず、出されたライスの量の少なさにみんなが“ええ〜”という顔
をしたとき、「大丈夫、おかわり用ライスも後でくるから」と教えてやって感心された。

http://www.tobunken.com/diary/diary20020722000000.html
帰る間際に、コミケの宣伝をうちのパティオの告知欄に載せるので、
私の同人誌の宣伝キャプションが欲しい、というので、思いつきに口で伝える。
よくそうすぐ出てくるものだ、と平塚くんの奥さんに感心された。



950 :無名草子さん:2010/02/08(月) 09:02:18
http://www.tobunken.com/diary/diary20080414130740.html
また帰り、ハッシー、圭介と銀座線経由丸ノ内線。
昨日は圭介に、彼が長年疑問に思っていたという西遊記の禁箍呪のことを解説したが、
やたら感心されたようで、私が新中野で降りたあと、「いやあ、ベンリな人だなあ」
と言ったという話に大笑い。

http://www.tobunken.com/diary/diary20060428000000.html
それから二本目『チケット』ではちょっとエロ話になって海保さんを笑わせる。
真夜中の親父ばなし番組化、順調に進行中。いいことかどうかはわからんが、
ディレクターIくんによるとこないだの土曜深夜に彼がタクシーに乗って、
この番組にチャンネルを合わせてもらったら、聞いていた運転手さんに
「こんな聞きやすい深夜放送番組は久しぶりだ」
と感心されたそうである。まあ、私のコンセプトも、“アンチ・若手コメディ
アン番組”にあるから当然か。

http://www.tobunken.com/diary/diary20070813120409.html
所用あってタクシーで出かける。運転手さんと夏バテ談義。
汗に含まれる塩分は胃液の成分である塩酸の原料でもあるから、
汗をかいたら水ばかりじゃなくちゃんと塩分も補充しないと
食欲不振になる、と説明したら、やたら感心された。



951 :無名草子さん:2010/02/08(月) 09:05:13
唐沢の自分褒め歴、暇が無いなぁw

952 :無名草子さん:2010/02/08(月) 09:07:57
>>948
虹子、ダメだよ洒落が通じない男に
挨拶代わりのお愛想言っちゃ。


953 :無名草子さん:2010/02/08(月) 09:10:53
>>947
>http://www.tobunken.com/diary/diary20000424000000.html
>何のことはない南欧ちり鍋と雑炊。食べ方が慣れてますね、と感心された。
>要するに、指を使って殻を剥き、むしゃぶりついてチュウチュウ汁まで吸い、
>あたりをハネで汚しまくるのである。

鍋を食い散らかしてで感心されたってw
どんだけ褒め言葉に飢えてるんだか。

954 :無名草子さん:2010/02/08(月) 09:24:33
>953
わはははは、それ『汚らしいですよ散らかして』って
暗に嫌がられてるだけじゃん(笑)。

955 :無名草子さん:2010/02/08(月) 09:49:55
普通の人がハネるので慎重にキレイに食べている中
テンテーは周りの迷惑顧みずにガツガツチューチュー
「これはこう汚く食べるのがルールなのである」
とか講釈を垂れたんじゃないの?

ソバとかをことさらデカイ音たててずるずるすするのが江戸っ子よ
とか間違った知識を持っているパターンで。

956 :無名草子さん:2010/02/08(月) 09:53:47
感心乞食か

957 :無名草子さん:2010/02/08(月) 09:54:41
感心されたって、そういう仕事をしているんじゃないの?
歌手の人が「唄が上手いと誉められた」
お笑いの人が「あんたオモシロイよと言われた」
みたいな事を毎度のようにblogに書いてるようなもの。

>「よく、頭の中で考えていることをすぐ言葉にできますねえ!」

もうちょっと頭の中で整理して言おうよ。と言われているのでは?

958 :無名草子さん:2010/02/08(月) 10:00:57
http://www.tobunken.com/diary/diary20020827000000.html

朝8時起床。朝食、スモークト・マカレルをトーストにはさんで。二十世紀梨。
今日も朝からメール三昧。ただし、それでも午前中にマイストリートの『宇宙戦艦ヤマト』
原稿400字詰め5枚、書き上げてメールしたのは感心、と自分で褒めておく。
原稿は一時間半で書き上げたが、その後のアンケートにやや、手こずる。ヤマトというの
はもはや私にとり、“その存在”に価値というか意義がある作品(直接に、この作品の
再放映・映画公開運動などを通じてオタクの世界に入っていった)であり、“どの回
(エピソード)が一番好きか”とか、“どのメカが一番好きか”とかいうような設問は、
私にはもう意味がないのである。しかし、そんなことを答えていくと、
もう一本原稿を書くのと同じ。“どのキャラクターが一番好きか”に“加藤。
神谷明に声をアテさせておいてあの地味さがなんとも言えない。そのくせ、一人だけ
服の色が違うのは何故か、とずっと気になっていた”などとちゃらっぽこを書く。
こう書くと、必ず“あの服の色は……”とか一行知識欄で教えてくれる人がいるだろうが。


>自分で褒めておく。

959 :無名草子さん:2010/02/08(月) 10:01:12
そうそう、唐沢が『ボクこんな風に褒められちゃった』って自慢げに
書いてる先方の発言には結構褒めてない内容のが多いんだよ。
社交辞令とかやんわりとした嫌味や注意でも全部カラサー脳で

>感心された

にしちゃうんだもの。

960 :無名草子さん:2010/02/08(月) 10:02:13
http://www.tobunken.com/diary/diary20080327143150.html

これも昨日の日記に書いた、世間と自己評価の乖離の問題。
つまりは、“世間は自分で思うほど自分を褒めてくれない”って
ことである。これをもっと教育しておいてくれ、若い世代には。
まず、そこから始まって、じゃ、どうするか、どうすれば
褒められようになるかを工夫するところから世の中ってものへの
関わりが発生するのである。

961 :無名草子さん:2010/02/08(月) 10:07:59
感心の言葉の意味を知らないか
感心の度合いというか基準が人より大きくずれてるんじゃないの?

他に日記でよく見かける言葉に「ホッとした」があるけど
「感心された」と合わせて考えると
どれだけ四六時中自信がなくて不安なんだよと言いたくなる

962 :無名草子さん:2010/02/08(月) 10:09:24
http://www.tobunken.com/diary/diary20080917140214.html
朝日新聞社書評委員会。
Kトシューから『血で描く』を褒められてうれしいが、
顔がそのうれしさについて笑顔を作れない。
やはり変だ。

http://www.tobunken.com/diary/diary20090221113535.html
終演後、開田夫妻に挨拶。声を褒められた。



963 :無名草子さん:2010/02/08(月) 10:13:41
唐沢が思うほど世間の人は褒められたがってるわけじゃないよな。
だいたい「オタク」ってのは褒められなくてもやらずにいられない人のことだろう。

964 :無名草子さん:2010/02/08(月) 10:15:18
そこはほら、社会性のあるオタクですからw

965 :無名草子さん:2010/02/08(月) 10:16:26
>>958
>神谷明に声をアテさせておいてあの地味さがなんとも言えない

この時期、神谷明はベテラン揃いの主要キャラよりも若手。
アニメがメインだった神谷は平たく言えば「格下」。
脇役(といっても名前も見せ場もある役)に回るのは全く不自然じゃない。
なーーーーーーーーんにもわかってないんだな、唐沢。

966 :無名草子さん:2010/02/08(月) 10:17:20
445  【そうしてあなたは】盗作屋・唐沢俊一125【去っていくのね】
446  【ガセと共に】盗作屋・唐沢俊一125【去りンジャー】
585 【落ち着こうよ】盗作屋・唐沢俊一125【みんな】
769 【一大決心】盗作屋・唐沢俊一125【して来たのよ】
809 【宅八郎参戦】盗作屋・唐沢俊一125【新・Kの器】


967 :無名草子さん:2010/02/08(月) 10:19:59
【去りんジャー】か【落ち着こうよ】か・・・

どっちも捨てがたいんだよなあw

968 :無名草子さん:2010/02/08(月) 10:20:12
ホッとしてないのが常態ならお気の毒だなぁ。
何が不足してるのか、
この人は、どうあれば充足するのか

969 :無名草子さん:2010/02/08(月) 10:20:19
>>966
>>446に一票。>>585は次々スレでゼヒ。

970 :無名草子さん:2010/02/08(月) 10:23:45
サリンジャーをぜひ。
落ちつこうは次々スレでいいんじゃないでしょうか。
どうせどちらも今週中の話です。

971 :無名草子さん:2010/02/08(月) 10:44:38
950じゃないけど、ちょっとスレ立てしてみます。
重複が怖いので一応報告。
過去スレで弾かれた事があるので、またダメだったらごめんね。

972 :無名草子さん:2010/02/08(月) 10:51:57
971です。
【ガセと共に】盗作屋・唐沢俊一125【去りンジャー】で立てようとすると

「ERROR:サブジェクトが長すぎます!」が出ました。

スレタイを短縮しなきゃイカンのかな。
いい案ありますか?

973 :無名草子さん:2010/02/08(月) 10:53:31
>>972
「ガセ」「ンジャー」にしてもダメ?

974 :無名草子さん:2010/02/08(月) 10:54:29
【ガセと共に】盗作屋・唐沢俊一125【去りンジャー】

【ガセと共に】盗作屋・唐沢俊一125【去りンジャー】

あるいは
ガセと共に】盗作屋・唐沢俊一125【去りンジャー




975 :無名草子さん:2010/02/08(月) 10:56:03
そうか、ありがとう半角で打ってみます。

。。。ERROR:新このホストでは、しばらくスレッドが立てられません。
またの機会にどうぞ。。。

役立たずでごめん、「ガセ」「ンジャー」だと大丈夫ってのだけ分かりました。

976 :無名草子さん:2010/02/08(月) 11:00:08
http://love6.2ch.net/books/index.html
【ガセと共に】盗作屋・唐沢俊一125【去りンジャー】

たった


977 :無名草子さん:2010/02/08(月) 11:01:08
>976
ありがとう乙です。

978 :無名草子さん:2010/02/08(月) 11:01:21
ごめん、建てたのはいいけど、もう出かけなくちゃいけないので
無責任だが後、よろしく!

ごめん!!!

979 :無名草子さん:2010/02/08(月) 11:03:53
>>976
正しくは
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1265594374/l50
【ガセと共に】盗作屋・唐沢俊一125【去りンジャー】
ですね。



980 :無名草子さん:2010/02/08(月) 11:04:54
あ、テンプレ重複させちゃった!
ごめん自重するわ。

981 :無名草子さん:2010/02/08(月) 11:14:01
>>960
>世間は自分で思うほど自分を褒めてくれない

先生の頭には髪の毛のかわりにブーメランがいっぱい生えてるんだねえ。

982 :無名草子さん:2010/02/08(月) 11:19:10
確かに昔からよく言うよね
世間は思った以上に君のこと気にしていないから
とか自意識過剰の人とかに諭すように

でもね、ちゃんと読んでねテンテー

世間は思った以上に今現在のテンテーを気にしているから
人前に出る時は綺麗な服を着ていましょうね。

983 :無名草子さん:2010/02/08(月) 11:29:46
連貼り規制掛かっちゃったよ新スレ。
スレタイ由来からどなたかよろ。

984 :無名草子さん:2010/02/08(月) 12:00:27
終わりにしよう&同意半年後再開厨、追いつかず(笑)。

985 :無名草子さん:2010/02/08(月) 12:06:01
本人も反省してサリンジャー追討文を書かないことだしそろそろ半年ぐらい様子見ようぜうん久しぶりにいい意見だじゃあそうしようスレ民全員の同意なじゃあ新スレは誰も書き込まないということで解散

986 :無名草子さん:2010/02/08(月) 12:10:24
落ち着こうよ、バーバラ。

987 :無名草子さん:2010/02/08(月) 12:51:03
・どこが切りがいいのか?
・なぜ数分を待てず即座に同意レスをつけるのか?
・なぜ半年後なのか?

そんな数多くの謎を残しつつ、盗作屋スレッド124、これにて終了でございます。

988 :無名草子さん:2010/02/08(月) 13:12:55
>>985
はどう考えてもギャグだと思うんだけど。

989 :無名草子さん:2010/02/08(月) 13:18:39
どっちもギャグだろうよ。

専用スレが立ったせいか規制のせいか、アレが現れなくてスムーズなスレ進行になってるね。

990 :無名草子さん:2010/02/08(月) 13:24:53
今朝はイベント明けで疲れてるんでしょ
ツイッタ見れば分かるw

991 :無名草子さん:2010/02/08(月) 13:32:09
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&source=hp&q=%E3%81%AF%E3%81%B0%E3%81%BE%E3%81%8A%E3%81%86%E3%81%A8%E3%82%82&lr=&aq=f&oq=
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&safe=off&q=%E5%8D%B1%E5%BC%B1&lr=&aq=f&oq=
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&safe=off&q=%E5%8D%B1%E5%BC%B1+%E5%94%90%E6%B2%A2&lr=&aq=f&oq=
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&safe=off&q=%E5%8D%B1%E5%BC%B1+%E3%83%8F%E3%82%B2&lr=&aq=f&oq=

992 :無名草子さん:2010/02/08(月) 13:36:08
「危弱 ハゲ」って(笑)

993 :無名草子さん:2010/02/08(月) 13:38:54
test

994 :無名草子さん:2010/02/08(月) 14:12:44
last

995 :無名草子さん:2010/02/08(月) 14:19:44
Machiavellist

996 :無名草子さん:2010/02/08(月) 14:38:22
1000なら唐沢test

997 :無名草子さん:2010/02/08(月) 14:55:28
997なら唐沢last

998 :無名草子さん:2010/02/08(月) 14:58:30
>997(笑)

999 :無名草子さん:2010/02/08(月) 15:27:55
>体、動いた。

コーヒー吹いたw

1000 :無名草子さん:2010/02/08(月) 15:38:38
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

316 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)