5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【全部】和田秀樹16暗記目【仮説】

1 :無名草子さん:2009/12/04(金) 00:29:21
度重なる主張の180度転換の末に著作は和田式勉強法を含め仮説であり
発行しているのは仮説を実証するためだとブログで明らかにして、
和田さんはこうして理三に合格したんだと信じて和田式勉強法を実践してきた
信者を裏切り敵に回す発言をし、匿名ブログによる批判は「ザコ」と反論をしない
和田さんをより一層温かい目で見守ろう。

【ザコ】和田秀樹15暗記目【仮説】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1256465456/l50

2 :無名草子さん:2009/12/04(金) 00:30:23
ビジネスレター
http://wadahideki-juken.com/top/

3 :無名草子さん:2009/12/04(金) 00:32:06
http://blog.livedoor.jp/nnnhhhkkk/archives/2009-11.html#20091107
バカとか頭のよいという判断は、和田の中では学力があるかどうかということらしい。
確かに一つの基準ではあるが、
あくまで一つの分野における頭の良さとバカという程度のものに過ぎない。
 だが、和田の頭ではあくまで学力という指標のみでの思考に陥っているのが次を読むとわかる。
教育レベルが低いとマスコミに洗脳されるということを言いたいらしいが、
マスコミに洗脳されているのは明らかに和田の方であり、
そういう膨大な情報の中から必要な情報を抜き出し、
活用する能力は学力があれば身につくものではない。それは和田を見ていればよくわかる。
現実を見ずに情緒的な内容の本しか書けないのがその特徴だ。

4 :無名草子さん:2009/12/04(金) 00:33:09
受験勉強入門 まえがき

「とにかくキミたちも、この本を信じるところからはじめてほしい。
私の弟にせよ、私が家庭教師をした受験生にせよ、私の方法を信じた者は成功し、疑った者は失敗した。」

昭和六十三年八月十日

和田秀樹

5 :無名草子さん:2009/12/04(金) 00:34:53
私の勉強法は仮説だった(ブログより)
私がこんなブログを書いたり、著書を書いたりするのは、私の仮説が、実際に試してもらうことで、
どうも正しそうだという結論が出てほしいからだ。勉強法の場合なら、
「和田先生のやり方を試してみて、確かに成績があがりました」ということで、
ある人にとって正しい仮説であることは十分ありえるが、
実証してくれる人がいると嬉しい。
逆に試してみて悪い結果が出た場合には、
「うまくいく人もいるけど、あなたにはあわない仮説ですみませんでした」
ということで素直にお詫びをするかもしれない。どのくらいの割合でうまくいって、
どのくらいの割合でうまくいかないのかも知りたい。
http://ameblo.jp/wadahideki/day-20091025.html

6 :無名草子さん:2009/12/04(金) 00:36:32
秀樹が累進課税や相続税を強化を主張する理由

学歴という名誉において灘→理三の和田は日本社会ではこれ以上がない。

しかし金の方は和田以上の金持ちは腐るほどいる。和田自身、ときどきお呼ばれする御曹司セレブにコンプもってるし、
灘時代も医者の息子などの同級生にコンプを感じてたことを書いてる

だから累進課税や相続税を強化するのは小金持ちの和田には一見損なようだが、自分より金持ちがガッパリ税を取られ、
金より(学歴という)
名誉が重んじられる社会が到来することは和田の復讐心、
自我を満足させるのだ

7 :無名草子さん:2009/12/04(金) 00:39:10
大学中退のコンプレックスは資格試験に合格しないと解消しないのかという問題について。
どうも、私は著書の中でそのようなことを書いたらしい。

http://ameblo.jp/wadahideki/day-20091130.html

8 :無名草子さん:2009/12/04(金) 06:51:43
>>6
和田さんの言う事なんて決まってる
所得税累進課税を強化せよ!
相続税は100%!
法人税を大幅増税しる!
教育!教育!大学は義務教育だ!

9 :無名草子さん:2009/12/04(金) 08:33:47
つまり、このチビの思い付きで適当な勉強法を、
我々が被験者として実践しろというわけですね。
で、責任は誰が取るの?

10 :無名草子さん:2009/12/04(金) 09:03:40
>>9
自己責任です。

11 :無名草子さん:2009/12/04(金) 09:10:38
>>10
そんな無責任な事言わないで下さい。
失敗したら、予備校代一年負担くらいすれば、
和田の仮説を証明したいという被験者が現れるかもしれん。

12 :無名草子さん:2009/12/04(金) 09:21:20
警察、統一協会のダブルコンボ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

最悪カルト統一協会、社説でキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
統一協会の社説「日本中のネットカフェを会員制にするべき」

●世界日報 社説● ネットカフェ規制/本人確認の義務化を急げ  2009年11月23日WWWWWWW
http://s01.megalodon.jp/2009-1125-0000-10/www.worldtimes.co.jp/syasetu/sh091123.htm

警察と統一協会に反対する者は「中核派カマヤン」とのレッテルを付けられます。ご注意を
警察と統一協会に反対する者は「中核派カマヤン」とのレッテルを付けられます。ご注意を
警察と統一協会に反対する者は「中核派カマヤン」とのレッテルを付けられます。ご注意を

日本中のネットカフェを会員制にしようとしてるJCCA-日本複合カフェ協会の幹部は、会員制ネットカフェばかり
日本中のネットカフェを会員制にしようとしてるJCCA-日本複合カフェ協会の幹部は、会員制ネットカフェばかり
日本中のネットカフェを会員制にしようとしてるJCCA-日本複合カフェ協会の幹部は、会員制ネットカフェばかり

まさか規制を推進してる会員制ネットカフェは北朝鮮派の韓国人が経営なんかしてませんよね。
統一協会には北朝鮮派の韓国人が多くいます。
ネットカフェも韓国人経営がよくあります。

★★★不買するネットカフェなどの一覧(会員制のネットカフェばかり)★★★
会員制のネットカフェ
楽天…(三木谷) 、ブックオフ(BOOK OFF)、TSUTAYA、カラオケ店「メガトン」「ワオキューブ」、古本市場  

不買!→TSUTAYAゆう遊エアーズ自遊空間(ポルノ規制)
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/netspot/1256060489/

前田雅英・首都大教授、警察、統一協会、会員制ネットカフェ、読売新聞、産経新聞が
連携して日本中のネットカフェを会員制にしようとしてる。

13 :無名草子さん:2009/12/04(金) 11:01:30
>>11
勝手な憶測だけで書いたのなら、無責任と言われても仕方がありませんが、少なくとも和田氏本人や
和田氏が家庭教師をした生徒たちは、その方法で成果を出しているわけです。
ただ、だからといって万人に効果があると断定できるものではないので、多くの人に試してほしいと
言っているのでしょう。それの何が問題なのでしょうか?
これは和田氏の勉強法に限定された話ではなく、その他の勉強法にも当てはまることだと思いますよ。

>失敗したら、予備校代一年負担くらいすれば、
>和田の仮説を証明したいという被験者が現れるかもしれん。
そんな考えだったら、和田氏だって試してもらわなくていいと思うでしょう。
逆に、和田氏の勉強法で第一志望校に合格したら、あなたは和田氏にいくら謝礼を払う考えがありますか?
予備校代一年分を請求するくらいですから、書籍代金だけで済まそうなんて考えていないでしょうね?

14 :無名草子さん:2009/12/04(金) 12:01:09
>>11
>失敗したら、予備校代一年負担くらいすれば、
>和田の仮説を証明したいという被験者が現れるかもしれん。
机上の空論というものです。

15 :無名草子さん:2009/12/04(金) 15:02:50
かつて『受験は要領』『数学は暗記だ』など、奇矯な受験指南書で
一世を風靡した精神科医の和田秀樹氏(東北大卒)に関するスレッドです。

● フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%92%8C%E7%94%B0%E7%A7%80%E6%A8%B9
和田 秀樹(わだ ひでき、1960年6月7日 - )は、
大阪府出身の受験アドバイザー、評論家(教育・医療、政治・経済)、
精神科医(川崎幸病院精神科顧問)、国際医療福祉大学臨床心理学専攻教授、
一橋大学特任教授、学校法人成城学園理事。
一橋大学経済学部(医療経済学)、東北大学医学部、上智大学心理学科などの
非常勤講師や東進ハイスクール顧問も歴任。
ヒデキ・ワダ・インスティテュート、緑鐵受験指導ゼミナール代表。
起業家、映画監督。2007年から一橋大学国際・公共政策大学院特任教授。
現在ベネッセの通信教育である、進研ゼミ高校講座の情報誌「My Vision」に
「カイカン勉強スタジオ」という連載記事を書いている。
●和田秀樹のヒデキワダ・ドットコム
http://www.hidekiwada.com/
●和田秀樹オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/wadahideki/
●受験のシンデレラを作ってみて
http://www.plantatree.gr.jp/salon/wada-01.html
●関連スレ
和田秀樹の「心理学」について(心理学板)
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1007689875/
和田秀樹ファンクラブ(心理学板)
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1003929459/
緑鉄会受験指導ゼミナールについて語るスレ【和田】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1232001368/

16 :無名草子さん:2009/12/04(金) 15:03:48
【和田氏の主張の変遷】

大学入試は暗記力テストだ! 1987年
        ↓
実は理解の伴った暗記だった 2002年
        ↓
大学入試は知識量より思考力が大事 2006年




結果的に、私が本書で提示した勉強法の骨格は問題はないが、細部でノウハウが古くなっていることや、
暗記数学のためには理解が必要であることの強調が足りなかったことなどいくつかの点を反省することになった。
また、当時私は医者になって二年目の若僧で、現在ほど認知心理学の勉強をしていなかった。
「丸暗記」ということばをあまりに多用する本書は、理解を伴った暗記と、機械式の丸暗記をきちんと区別していなかった。
実際は、私の言う丸暗記は理解を伴った暗記のことだった。
http://www.books-ruhe.co.jp/recommends/2002/04/jukennhayouryou.htm

17 :無名草子さん:2009/12/04(金) 15:05:06
■大学入試は知識量よりも思考力がカギ

 思考力って日常的によく使う言葉だけど、具体的にどのような作業プロセスを言うのだろうか。まずそこから説明しよう。
脳のソフトについて研究する認知心理学では、思考力というのは、「自分の頭のなかに入っている知識を加工したり応用
したり組み合わせたりする一連の作業」を進める力を指す。君たちにもなじみの深いコンピュータになぞらえて言うと、人
間の頭はインプットされている情報を組み合わせて答えを導く演算=思考を行っているわけだね。言うまでもなくインプッ
トされている情報というのが知識に相当するんだけど、これがなければ思考作業は成立しない。無から有は生み出せな
いということだ。

(中略)

このように受験においては、知識をいかに加工するか=いかに思考する
かが問われる局面が数多い。大学側が見たいのは知識量の多寡という単純なことではなくて、むしろ知識を応用していか
に考えることができるか、という思考力であるということをまず認識してもらいたい。知識量ではなく思考力で勝つか負ける
かが決まる…大学入試とはそういうものだ。

http://passnavi.evidus.com/goukaku/keisetsu/200607/wada/main.html

18 :無名草子さん:2009/12/04(金) 15:05:55
↓冒頭部分が読めます

難関大学も恐くない 『受験は要領―たとえば、数学は解かずに解答を暗記せよ』
http://www.amazon.co.jp/dp/4569577172

>おそらく難関と言われる大学をパスした連中の半分くらいはうすうす知っているはずだが、
>オリジナリティとか、ヒラメキとか、頭の柔らかさとか、思考力とかいうものは、
>なくてもやっていける。いや、ときにはそんなものが足を引っぱるのが、受験なのだ。

>では、受験における要領とは、何だろうか。
>それは出題されるところを効率に徹して覚え、いかに”暗記の貯金”を増やすかに尽きる。
>受験は暗記だ、と言えば、受験生諸君は何を当たり前のことをと言うかもしれないが、
>ほんとうに暗記に徹しきれているかどうかは、じつにあやしいものだ。
>たとえば、予習する人がいる。予習ではいくら時間をかけても暗記量は伸びない。
>三時間の予習より、講義のあとの三十分の復習の方が、はるかに暗記量を増やす。
>また、数学の問題を解く受験生がいる。これもナンセンスである。
>あとで詳しく述べるが、答をすぐ見て解法を暗記したほうが、はるかに暗記量を伸ばす。
>宿題をする。きれいなノートを作る。予備校に行く。みんな暗記とは無縁のことだ。
>というのは、今の大学入試はたんなる暗記力テスト以外のなにものでもないからだ。


19 :無名草子さん:2009/12/04(金) 15:07:06
>私がこんなブログを書いたり、著書を書いたりするのは、私の仮説が、実際に試してもらうことで、
>どうも正しそうだという結論が出てほしいからだ。勉強法の場合なら、「和田先生のやり方を試してみて、
>確かに成績があがりました」ということで、ある人にとって正しい仮説であることは十分ありえるが、
>実証してくれる人がいると嬉しい。逆に試してみて悪い結果が出た場合には、「うまくいく人もいるけど、
>あなたにはあわない仮説ですみませんでした」ということで素直にお詫びをするかもしれない。
>どのくらいの割合でうまくいって、どのくらいの割合でうまくいかないのかも知りたい。

>ただ、読者に説得力をもつことで、私の仮説が少しでも試してもらえるようになれば嬉しいだけだ。

>でも、世間では賢いといわれている人、思われている人ほど、自説に絶対の自信をもっている。

20 :無名草子さん:2009/12/04(金) 16:31:38


21 :無名草子さん:2009/12/04(金) 16:35:31


22 :無名草子さん:2009/12/04(金) 16:36:41


23 :無名草子さん:2009/12/04(金) 16:39:54


24 :無名草子さん:2009/12/04(金) 18:07:13
age

25 :無名草子さん:2009/12/04(金) 20:21:49
>>13
それが勝手な憶測の嘘八百なんだよ。
和田母親の本読んでみろよ。
和田娘のやり方は授業聞きまくり、問題解きまくりだよ。

26 :無名草子さん:2009/12/04(金) 22:04:55
だから、和田娘は落ちた。

27 :無名草子さん:2009/12/05(土) 00:20:05
最低チビ

28 :無名草子さん:2009/12/05(土) 00:27:58
和田は気軽に声をかけて欲しいと言ってるけど、実際会うとかなり寒気を覚えそうw
これがあのアスペの実物か、みたいなw
とてもとても気軽には声かけれないわww

29 :無名草子さん:2009/12/05(土) 05:16:42
最低チビ

30 :無名草子さん:2009/12/05(土) 06:57:13
最高チビ

31 :無名草子さん:2009/12/05(土) 09:21:03
>>28
実際会ったらおどおどして気持ち悪かったよ。
書籍の威勢は無かったよ。

32 :無名草子さん:2009/12/05(土) 09:31:56
>>31
ザコ

33 :無名草子さん:2009/12/05(土) 09:43:27
ここで文句言ってる奴らは和田本の
「あとはガリガリ覚えていく」
のガリガリが出来なくて人生失敗した奴ら
和田本ばっかり読んでて、肝心の勉強の方を疎かにしていたらそりゃ落ちるワナ(笑)

34 :無名草子さん:2009/12/05(土) 10:54:40
で、和田の娘の受験結果は?

35 :無名草子さん:2009/12/05(土) 11:09:17
>>33
授業も聞かず、問題も解かずガリガリなんて、
アスペじゃなきゃ無理

36 :無名草子さん:2009/12/05(土) 12:19:50
 私が高校生のとき、勝手にライバル視されて困った人がいましたが、
その人は、私の家を勝手に金持ちだと、思い込んでいたんです。
相当に困りました。

 その人、私より偏差値が上の大学が行くことで、私を負かした、と
思ったようで、卒業後、偶然会ったとき、あからさまに私をばかにしましたよ。

 でも、私は、ああ、かわいそうな人だな、と思っただけです。
大学名しか、自慢することないんだなあ、と。

 今では、ターゲットを変えているでしょうね。多分、主人の勤め先、職業なんかで、めらめらとライバル心を燃やしていることでしょう。

 勝った負けた、に拘っている人は、他人と比較することしか自分を正当化できない、かわいそうな人なんですよ。

37 :無名草子さん:2009/12/05(土) 12:42:29
>>36
サイコやアスペって、そんな感じじゃないか?
嫉妬心から、不満ばっかり、いつも感情的、
自分が拘る部分では、執拗に勝ち負けに拘り、負けても認めず、相手の人格攻撃や言い訳に終始する。
思い込みが激しく、私利私欲のみに行動し、他人を利用すり。
まさに、チビ。

38 :無名草子さん:2009/12/05(土) 12:47:11
チビ、ブログでアメリカ旅行を自慢しているね。
アップグレードの飛行機?、一流のホテル、一流のレストラン。
みんなオマエラを騙した金だよ。
前日のブログで、いかにして本を売るか、読者に買わせるかなんて記事書いて、
本当に無神経な奴だ。

39 :無名草子さん:2009/12/05(土) 14:01:36
>私がこんなブログを書いたり、著書を書いたりするのは、私の仮説が、実際に試してもらうことで、
>どうも正しそうだという結論が出てほしいからだ。勉強法の場合なら、「和田先生のやり方を試してみて、
>確かに成績があがりました」ということで、ある人にとって正しい仮説であることは十分ありえるが、
>実証してくれる人がいると嬉しい。逆に試してみて悪い結果が出た場合には、「うまくいく人もいるけど、
>あなたにはあわない仮説ですみませんでした」ということで素直にお詫びをするかもしれない。
>どのくらいの割合でうまくいって、どのくらいの割合でうまくいかないのかも知りたい。

>ただ、読者に説得力をもつことで、私の仮説が少しでも試してもらえるようになれば嬉しいだけだ。

>でも、世間では賢いといわれている人、思われている人ほど、自説に絶対の自信をもっている。


これでも和田本を信じますか?

40 :無名草子さん:2009/12/05(土) 15:45:15
リアルでは弱々しく、ブログや書籍ではいっちょ前
そういうのを世間ではヘタレまたはザコと言います。w

41 :無名草子さん:2009/12/05(土) 16:19:21
和田は受験1流、経済4流だからな…
経済に関してはとにかく理想主義者であり、長所短所のトータル計算が全く出来ない

42 :無名草子さん:2009/12/05(土) 16:36:52
>>41
受験指導も4流だよ

43 :無名草子さん:2009/12/05(土) 16:47:30
和田の娘wwwwwwwwwwwwww

44 :無名草子さん:2009/12/05(土) 17:53:15
専業主婦の味方でも敵でも好きでも嫌いでもないけど、女性の社会進出を認めて専業主婦を思いっきり認めてたら企業も社会も混乱するだろ。和田って本当に全てが支離滅裂じゃないか?都合悪いと答えないで逃げるし

45 :無名草子さん:2009/12/05(土) 18:02:43
>>44
どの分野においても、テレビ視聴者レベルの知識しか持ってないね。
だから、テレビから主に情報を得ているタイプの人間からは、
読みやすく感じるんじゃない?
テレビで垂れ流しされる情報を活字にしているんだから。
和田はテレビの観すぎだね。少しは自分で調べなきゃ。考えなきゃ。

46 :無名草子さん:2009/12/05(土) 18:22:31
基礎は大切だよ。教科書や基本書通読で救われる事は多いよ。
それを完全否定した初期和田は最悪だよ。

47 :無名草子さん:2009/12/05(土) 19:31:02
>>45
そこまで言うのなら、お前も本の一冊くらい出版してみろよ。
深みのある主張が展開されていると、人気作家になれるかもしれないぞwww

48 :無名草子さん:2009/12/05(土) 19:32:32
>>46
お前の場合、書くことだけは一流だな。
やってることは三流だろうけど。

49 :無名草子さん:2009/12/05(土) 19:34:01
>>45
テレビ情報が和田本のソースなんだけど、
そのテレビ情報に和田の主観や感想が入って書籍になる。
だから、テレビ情報が変わったら、和田の主張も連動して変わる。

50 :無名草子さん:2009/12/05(土) 19:35:07
テレビがソースの人は情報弱者になりますよ。
ソースは和田。

51 :無名草子さん:2009/12/05(土) 19:40:45
>>49
確かな話なんだろうな。
いくつか例を挙げてみろよ。

52 :無名草子さん:2009/12/05(土) 19:57:29
>>51
その前にお前が質問に答えろ、ちび。

53 :無名草子さん:2009/12/06(日) 06:13:36
格差が広がるとやる気をなくすって本当か?心理学かなんかしらんけど、またまた和田のいうことだからにわかに信じにくいんだよな。
人は格差よりも自分が上昇する見込みがないと決定した時点でやる気をなくすものだ。
そのためには雇用流動化や年齢差別排除は必要にはなってくるだろう。
和田みたいな自分だけを基準にして常にあいつこいつみたいに比較ばかりするレアタイプはキューバにでも行った方がいい

人はゲイツやバフェットを見てやる気をなくすの?アホか

54 :無名草子さん:2009/12/06(日) 09:06:04
>>53
思い込みが激しく、自分が思った事はみんな思っていると考えるのは、
アスペの共通パターンだよ。

55 :無名草子さん:2009/12/06(日) 09:34:38
>>53
格差が広がれば「自分が上昇する見込みがない」と思い込みやすくなるというのは、常識的な発想だと思うけどな。
さらに雇用流動化なんていっても、一部の有能な人間を除けば、今はそれが簡単にできるような状況ではないだろう。

56 :無名草子さん:2009/12/06(日) 09:37:46
>>54
君も「和田=アスペ」と思い込んでいるのではないかな?
アスペかどうかなんて、専門家でも診断が難しいと聞くけどね。
Wikipediaレベルの知識で、勝手に他人に病名を付けるなんて悪趣味な真似は慎めよ。

57 :無名草子さん:2009/12/06(日) 09:49:43
>>56
秀樹おはよう。
アスペの君に聞きたいが、どうして娘は東大受験に失敗したんだ?

58 :無名草子さん:2009/12/06(日) 10:08:46
【社会】「学校へ行くかどうかは和田が決めるんじゃない!」「和田はいいとしこいて常識わきまえろ!何様だ和田!」
http://c.2ch.net/test/-/newsplus/1260036957/i

ごもっともです!!

59 :無名草子さん:2009/12/06(日) 10:11:01
>>55
秀樹らしい発想だな。
確かに努力しても身長は伸びない。だから、親が悪いのか?
低身長にも良さはあるだろう。
昔の日本人は今あるものに楽しみ、幸せを感じていた。今より心は豊かだった。
いい加減、秀樹も他者と比べて不満を述べるのを止めないか?
君が、真面目に心理臨床に取り組み、一人でも多くの患者を診る事に格差は関係無いだろう。

60 :無名草子さん:2009/12/06(日) 10:14:30
>>55
ならば雇用流動化を進めようというのがまっとうな意見じゃないの?
それに格差は縮小してるんですけど?
何回言ってもとぼけられるんですよね・・

61 :無名草子さん:2009/12/06(日) 10:18:46
>>59比べるなら全て、あらゆる場面、ケースを隅から隅まで比べるべきなのに自分の経験、立場でしか語らないから和田なんてしょせん偽善的なインチキ。

62 :無名草子さん:2009/12/06(日) 10:35:04
>>55
世代間格差は昔からあるよ。
社会保障の観点からしても、雇用対策は必要だけど、それは秀樹に関係無いだろ。
つまり、消費を促して、君のクズ本を買わせたいのか?
君のブログからは、そう読み取れるよ。
君はブログでも都合の悪いメールは開封しないなんて言っているし、このスレでも都合の悪い書き込みには答えないよね?
それは秀樹の勝手だけど、そういった行為を繰り返してきたから、周囲から全く信用が無いんだよ。

63 :無名草子さん:2009/12/06(日) 10:48:45
>>55
社会保障を考えると、公務員が最も厚遇され、次いで大企業が厚遇される。
逆に自営業やフリーターは冷遇されている。
それを選択するのは個人の自由だし、環境やコネクションも個人によって変わる。
それを格差と言って煽り書籍を買わせようとする和田。
そんな受験は要領方式の情報商材商法は通用しないよ。

64 :無名草子さん:2009/12/06(日) 11:38:53
今日のチビのブログ、和田は本当に老人医療の医者なのか?
国の施策で高齢者を在宅介護しているんじゃない。
高齢者の殆どが在宅介護を望んでいるからなんだ。
だから、訪問介護や訪問看護、地域単位で連携を取るんだが市町村の財源が乏しい現状がある。
だから、どうするかを議論しているわけだろ?
何でこんな事すら知らないんだ?

65 :無名草子さん:2009/12/06(日) 12:36:31
心理学板で和田さんについて聞くと、
・和田秀樹は心理学が専門ではない
・和田秀樹がいつ大学で心理学を専攻したのか
・素人が本を出さないでほしい
おおよそこんな反応。

66 :無名草子さん:2009/12/06(日) 13:32:22
受験を上手くこなしてきた人は、自分の世界の中で王様になってしまいがち。でもそれって世界から見たら、狭い狭い王国だったりするんですよね。
その王様が 社会に出てから、自分の思う通りいかないことに出会った場合、『自分のやり方で上手くいかないはずはない』っていう思考に入ってしまうと、
ネガティブルー プにはまってしまうんですよね。
そこで再度、学べるかどうかで、そのさきの人生が変っていくような気がします。


67 :無名草子さん:2009/12/06(日) 13:45:20
学歴社会の問題点

学歴獲得システムの精度が高くなるにつれて、それを始動させる時期は早くなる。競争は低年齢化する。また、多くの子供が同じレースに参加しようとする。幼い頃から、社会で必要でない学力の獲得に全力を尽くす。

最後までこの競争に参加した場合、それまでの多くの時間を空費することになる。しかし、その時期に獲得すべき様々な<能力>を獲得しないまま成長する。

それでも、競争に勝利した場合は、学歴を獲得できるかもしれないが、敗北した場合は、学歴を獲得できないだけでなく、自信も失う。すべての<能力>を否定されたような錯覚に陥る。

途中で競争から降りた場合は、その時点での篩に掛けられて脱落したならば、

敗北感を味わうことになる。その敗北にこだわり続けたり、レールに未練を残していたりすると、その後の人生においても意欲が湧かない。

その時点で、価値観の変換に成功した場合は、その後の人生において新たな意欲を見い出すことができる。

現実として、それまでの段階で敗北体験をして高校に入学してきた生徒は、敗北感を引きずっており、無気力状態に陥ることが多い。

68 :無名草子さん:2009/12/06(日) 13:47:07
学歴社会肯定論としては次のようなものがある。

学歴社会は機会の平等を与えている点で身分制度より優れている
学歴社会は、学歴は自身の努力と能力で入手できるため、世襲社会など、実力ではなく、身分によって社会的評価が決まる社会より遙かに機会の平等が与えられている。
学歴による社会的評価の決定は全ての人に公平、平等に作用している限り、社会階層や出自といった努力や選択によって変えられない要因によって個人評価が左右される事がなく、各人の自由意志が個人評価に反映される。
学歴は「個人の努力によって取得可能な社会的メリットの証明」であるという点に健全性を認めている。
学歴は、単に個人の能力による成果だけでなく、それに至るまでの意思・精神面での努力も付随される。

69 :無名草子さん:2009/12/06(日) 13:47:48
>>66
和田の場合、受験も母親の強力なバックアップと、
父親の資金力が大きいからな。
とにかく、周囲に面倒な事をやらせる傾向があり、思い通りにならないとキレる。
まず、この辺りから治さないとね。

70 :無名草子さん:2009/12/06(日) 13:48:45
学歴社会否定論には次のようなものがある。

機会の平等が保障されていないのではないかとの疑念
学歴社会を健全なものであると言うためには万人にとって就学機会や就学条件が平等であるという前提条件が必要であるが、実社会においては社会的・経済的な条件によって、就業機会等が不平等になる事がある。
そのため、学歴社会の健全性を保障するためには各個人間の初期状態の格差を出来るだけ緩和するような政策・環境(例:充実した奨学金制度、再入学や社会人教育といった就学形態が許されているなど)が必要不可欠となるが、
充実した奨学金制度などがあっても、子どもに教育にまつわる投資するお金(家庭教師をつける、塾に行かせる教育費など)の点で差がつくために、健全な学歴社会というのは幻想に過ぎないのではないかと指摘するものである。
学歴によって人格を非難する傾向が生まれる
学歴社会が強くなると、そこに学歴信仰が生まれるようになり、学歴のあるなしによって人の能力や人格を見る傾向がある。学力偏差値が世間的に知名度が高く、
官僚を多く輩出したり、大企業に多く入る大学が優秀な大学とされるため、スポーツ等の功績などで評価のある大学も偏差値が低めである事を理由に低く評価する人や企業も出てしまう。
また、大学に行っていない者などについて、ごく一部の極端な事例をことさらに挙げて、犯罪者が多い、
世間常識がないという主張がされることがあり、(2ちゃんねるの学歴板など)学歴がないことを理由に人格まで否定する傾向が出てくる。
大学で遊び惚けたにもかかわらず、大手企業に就職したりする。また、専門学校や高等学校等でまじめに勉学に取り組んだにもかかわらず、「大卒」の条件で門前払いをうけたりする。
学歴がかならずしも仕事に直結していない
ソニー創業者の盛田昭夫は『学歴無用論』のなかで、学歴によってえられた知識がかならずしも仕事に直結しているわけではなく、学歴を重視することが真の実力重視をさまたげていると主張した[8]。

71 :無名草子さん:2009/12/06(日) 13:59:47
わたしのおばあちゃん(母方の母)は、いまだに若いです。
すでに80歳を超えているにもかかわらず、ダンスや川柳(せんりゅう)をして、毎日楽しんでいます。
わたしが電話をしても、ほとんど家にいません。
そのくらい外で何かしら習いごとをしたり、人と会ったりしているということです。
わたしのおばあちゃんは、ダンスや川柳を楽しいからやっているといいます。
年をとっても若々しくしていられるのは、毎日に楽しいことがあるからなんだなと思いました。
勝ち負けにこだわらず、ただ純粋に楽しんでいるわけです。
スポーツや勉強、仕事もそうですが、普通はつい勝ち負けを意識してやってしまいがちです。
勝ち負けがあるから、やる気が出るということもあるでしょう。
しかしそのかわり、勝てば相手の不幸を喜び、負けると自分の不幸に悲しむという、とても感情の波が激しい毎日となってしまうことは言うまでもありません。
勝ち負けを目標とするよりも、楽しむこと自体を目標としていけばいいのです。
イチロー選手は、アメリカ大リーグで、年間安打262本を達成して、事実上世界一になりました。
日本からは国民栄誉賞を授与するという申し出を断りました。
イチロー選手は「モチベーションを大切にしたいから」と言って、断りました。
まさに、イチロー選手の場合こそ、勝ち負けにこだわっているのではなく、野球自体を楽しんでいる姿です。
楽しむことを大切にしているからこそ、モチベーションややる気を出すことができ、すばらしい成績を残すことができました。
すばらしい生き方とは、勝ち負けにこだわる生き方のことではありません。
そのときそのときを、楽しむ生き方のことなのです。

72 :無名草子さん:2009/12/06(日) 14:11:14
勉強をする意義。それは、いろんな方がいろんな意見をお持ちだと思います。
ここでは、私が考える一意見を書きます。
勉強の意義を考える良いきっかけになられれば。
勉強の本来の姿は勝ち負けとは無関係のもの
と思うんですが、実際には、テストであったり受験であったり。
どうしても勝ち負けが付きまとってしまいます。
私が考える勉強の意義は、
結局のところ、マクロ(個人的にではなく、社会的に)には
いろんな勉強を作ったり考えたりした方々の頭脳(英知)を得て
さらに考える能力を付け、
次世代にプラスアルファして受け渡していく手段のように考えていますが、
ミクロ(個人的な世界)においても、その英知を利用して
いろんな考え方で生活を切り開く力を得られるわけです。
今、まさに必要とされる技能を身に付けるというよりかは、
個々の勉強を顧みて得られた考え方で生活の知恵を生み出していく。
勉強で競争したりするのではなく、いかに考える能力を身に付け、
社会において高付加価値を生み出していくかが必要かなって。
それが、次世代の暮らし向きを便利にしていくことにつながっていく。
ただ、残念ながら世の中は学力社会であり、
学歴がある程度モノを言うという現実があります。
だから、丸暗記もその現実においては必要悪なのかもしれません。
でも学生時代に勉強が周りより出来なくても
勉強が出来るという本当の意義がテストじゃないならば、
理解力であり、考え方を得ることならば、
焦ることはないと私は思います。
丸暗記して、テストでいい点を取って、合格して忘れてしまうよりも、
テストでは悪くても、しっかりと理解して考え方を吸収して
たくさんの英知を自分のものにして
付加価値を生み出していく人になるほうが
長い目で見て社会的にも個人的にも素敵なことじゃないでしょうか。
勉強の本来の姿は勝ち負けとは無関係のもの
私はそう思います。

73 :55:2009/12/06(日) 17:17:08
>>59
>昔の日本人は今あるものに楽しみ、幸せを感じていた。今より心は豊かだった。
論点を思いっきりずらしてくれているね。
いわゆる低所得者と呼ばれている人が、「今ある状況の中で幸せを感じられるような心豊かな人間になりなさい」
と言われて納得するか?仮にそれで納得したとしても、日本経済の回復という現在直面している問題の解決には
何の意味も持たない。
和田がブログで書いた内容は、臨床心理士としての立場から書いたものではない。あくまで日本の経済回復という
視点から書いている。
話の前提が違っているのだから、議論はかみ合わないし、君の主張には何の説得力も感じない。

74 :55:2009/12/06(日) 17:24:14
>>60
>ならば雇用流動化を進めようというのがまっとうな意見じゃないの?
だから、その雇用流動化が非常に難しい状況にあると書いたじゃないか。雇用の流動化を進めようと
しても、流動する人を受け入れる余裕がある企業が絶対的に少ないのだ。何を寝言みたいな事を書い
ているんだ?

>何回言ってもとぼけられるんですよね・・
とぼけた戯言を書いているのは、お前のほうだよ。

>それに格差は縮小してるんですけど?
縮小しているにしても、それが日本経済を活性化させるほど、十分に縮小されているか?そうじゃな
いだろ?だから今後も、経済格差を縮小する努力を継続する必要があるんだよ。

75 :55:2009/12/06(日) 17:34:02
>>62
>世代間格差は昔からあるよ
アホじゃねーの?共産主義国家じゃあるまし、格差があるのは当たり前のこと。問題は、その格差が開きすぎたことにある
と言っているのだ(共産主義国家にも格差はあるなんて、しょーもない反論はしてくるなよ)。

>社会保障の観点からしても、雇用対策は必要だけど、それは秀樹に関係無いだろ
国民の一人として、日本経済についての意見を述べて何が悪いんだ?

>君のブログからは、そう読み取れるよ。
>君はブログでも都合の悪いメールは開封しないなんて言っているし、このスレでも都合の悪い書き込みには答えないよね?
>それは秀樹の勝手だけど、そういった行為を繰り返してきたから、周囲から全く信用が無いんだよ。
あのね。俺は和田じゃないからな。
その俺に対して「君のブログからは…」なんて、アホかって言うの。
憶測・妄想も大概にしろ!

76 :無名草子さん:2009/12/06(日) 17:37:45
>>66
>受験を上手くこなしてきた人は、自分の世界の中で王様になってしまいがち。でもそれって世界から見たら、狭い狭い王国だったりするんですよね
受験敗者の僻みじゃね?

77 :無名草子さん:2009/12/07(月) 06:12:19
>>76
学歴板行ってこい
よくわかるから

78 :無名草子さん:2009/12/07(月) 06:23:01
和田さんってそんなに東大に固執してるか?
2chの連中のほうがよっぽど固執してるように思える
現にそいつらは偏差値=人の価値みたいな感じで議論してるじゃないか
どこの板に行っても「これが所詮低学歴か」みたいに言いつけてくるじゃないか
東大を自慢するのも2chの連中くらいだろ
低学歴の人を見下すような連中に和田さんの悪口をいう資格はないな

79 :無名草子さん:2009/12/07(月) 06:36:14
自慢をする方は、何かコンプレックスを抱えている人が多いみたいです。
僕も、過去の大学の話ばかりする人と接したことがありました。その人は、新しいことをしようとしませんでした。
そういう人との接し方は、非常に難しくて、僕は、「へえー」「すごいじゃん」という相づちを打って、心の中で「いい加減、『今』に目を向けろよ」と思っていました。いない人のことを言うのはあまりよくないと思いますので、もうやめておきます。
だけど、思うのは、職場での共通の会話は、なかなか見つけにくく、その人なりの会話、自己紹介のつもりなのかもしれません。逆に、「今はもう、社会人なのだから、過去の話はやめようよ」と、ピシャッというのも手かもしれません。
なかなか、過去から抜け出せないでいるのかもしれません。当時はそれほど充実していて、社会人になってからの充実した自分が見つけられずにいるのかもしれません。

80 :無名草子さん:2009/12/07(月) 06:42:10
学歴自慢ってやりたいなら好きなだけさせていたらどうですか?
いちいちそれに反応してやるのはかえって増徴させるだけです。

一般に東大卒の人はいちいち学歴自慢する人は稀ですね。
王者の風格と言うのもあるかもしれませんが、むしろ学問の
道を究めた分だけ他の部分で少し不器用な人が多いのかもしれません。

あくまで過程の話ですが自分は学歴では誰にも負けないけど他の部分(仕事など)ではこの人(自慢さん)に負けている、そういう総合的なことを考えられる人だからあえて学歴などでいちいち誇らないのでしょう。

81 :無名草子さん:2009/12/07(月) 06:53:39
青春学園 最強オーダー

S3 不二
D2 乾&海堂
S2 手塚
D1 大石&菊丸
S1 越前

82 :無名草子さん:2009/12/07(月) 06:56:13
立海大附属 最強オーダー

S3 仁王
D2 丸井&桑原
S2 真田
D1 柳&切原
S1 幸村

83 :無名草子さん:2009/12/07(月) 07:01:49
四天宝寺 最強オーダー

S3 白石
D2 一氏&金色
S2 千歳
D1 石田&忍足
S1 遠山

84 :無名草子さん:2009/12/07(月) 07:03:12
>>78
はぁ…こんな痛いのが未だに生きてるとは…
あんたは2ちゃんねるの全てを鵜呑みにするの?
ウソとホントを見分けられないならホントに2ちゃんねるは見ない方がいいよ…

85 :無名草子さん:2009/12/07(月) 07:40:48
ここは書籍板で和田の書籍を語るスレだよ。
和田が灘や東大を連呼するから学歴の話になるのはわかるけど。
まず、和田の代表とする勉強方法が、嘘八百、支離滅裂である事を議論するわけで、
学歴の話するなら他に池

86 :無名草子さん:2009/12/07(月) 08:29:22
そもそも、和田の勉強方法に騙されたという人が多いから、
どこに問題があるのか?を検証する事からこのスレは始まった。
そうしたら、書籍によって言っている事がバラバラで、猫の目の如く主張が変わる。
勉強方法以外の本は更に酷く、嘘でたらめのオンパレードだ。
ブログでは輪をかけて支離滅裂でこれでは真面目な読者や受験生が更に被害を受けるというので被害防止の意味があるスレなんだよ。

87 :無名草子さん:2009/12/07(月) 10:20:18
>>84
何かにつけて低学歴を理由に小ばかにしてくるのは事実だろ
まあそいつが高学歴かどうかは本当に疑わしいが

88 :無名草子さん:2009/12/07(月) 10:29:11
>>85
和田さんは別に東大を連呼はしていないし
ましてや東大を押し付けてはいない
2chの住人のほうが東大を連呼しているし押し付けているだろ
東大の受験技法に関する書籍を出すことと東大を押し付けることとは全く別

89 :無名草子さん:2009/12/07(月) 11:19:22
学歴コンプレックスの強い人間が、主に集まっているスレのようだ。

90 :無名草子さん:2009/12/07(月) 12:51:11
>>89
学歴で小ばかにされて人格まで否定されりゃ誰だってコンプレックスを抱くのは当然だろ
黒人差別を受けている人間が肌の色に対してコンプレックスを抱くのは当然だろ
まあ和田さんは決して学歴差別はしないけどな
2chの住人のように何かにつけて学歴で人格攻撃するような奴とは品格が違う

91 :無名草子さん:2009/12/07(月) 12:59:13
というか
2chの住人は何か都合が悪いことがあれば学歴関係なしに人格攻撃して全てを丸め込もうとする
まるでこのスレで和田さんに人格攻撃して腹いせしている住人みたいに

92 :無名草子さん:2009/12/07(月) 14:52:19
まあ1つだけ言えることは和田さんは決して理3を売りにはしていないことだな
本を書く上では経歴は書かなきゃいけないだろうから
それで理3を売りにしていることなんて絶対にないわけで
それに和田さんってそんなに東大東大って言ってるのか?
むしろあまり言ってないようにさえ感じるぞ

93 :無名草子さん:2009/12/07(月) 15:01:39
こんなクソスレ立てて和田さんの悪口垂れ流してみっともないと思わないのか?
和田さんの書籍の内容って文句を言いたくなるほどひどいものなのか?
わかりやすく簡潔にまとめられていて読みやすかったぞ
もちろん内容だって結構充実していたぞ
大人のための勉強法や大人のための読書法なんかは本当に有意義だった
他にはビジネスマンのための心理学入門や精神科医は信用できるかなどなど

94 :無名草子さん:2009/12/07(月) 15:07:29
和田さんは人気著者だからみんな妬んでいるのだろうけど

95 :無名草子さん:2009/12/07(月) 15:23:22
和田さんっていい本書いてるのに
アスペって言われて叩かれるんだもんな
何か気の毒だな本当に
いい本を書く以上のことを著者ができるか?どうしろと?

96 :無名草子さん:2009/12/07(月) 18:39:46


97 :無名草子さん:2009/12/07(月) 18:43:58


98 :無名草子さん:2009/12/07(月) 18:47:54


99 :無名草子さん:2009/12/07(月) 18:49:17


100 :無名草子さん:2009/12/07(月) 19:59:58
今日のブログ、和田、英語話せないんだね。
カップルジャンキーに集られてる。

101 :無名草子さん:2009/12/07(月) 20:35:43


102 :無名草子さん:2009/12/07(月) 20:54:29
和田は東大より灘の名前をよく出すよね

103 :無名草子さん:2009/12/07(月) 23:06:49
>>87
普通に考えて自分が低学歴ならネットであれ低学歴を叩いたりしないだろ


104 :無名草子さん:2009/12/07(月) 23:28:07
最近気づいたんだけど、
修正資本主義ってのは

共産主義の事なんだよ。

共産主義が名前を変えて修正資本主義になってるだけなんだよ。

105 :無名草子さん:2009/12/07(月) 23:48:41
資本主義は資本主義
共産主義は共産主義

なんだよな結局は。


資本主義で守るべきところはセーフティーネットと教育機会の平等
このあたりでしょうけど、和田は完全に共産主義だ。
修正資本主義とか言って誤魔化してるだけ。

106 :無名草子さん:2009/12/08(火) 00:23:58
東大より灘に入る方が難しい

107 :無名草子さん:2009/12/08(火) 01:06:00
臨時職員件受験生wwwwwwwww



108 :無名草子さん:2009/12/08(火) 01:49:37
就職氷河期は東大法すら直撃してると週刊誌の記事がある。

そのなかで自身も東大法OBで和田の論敵の寺脇研が「受験の勝ち組が経済的にも勝ち組になろうとか、安易な考えから脱することが賢明です」

和田を意識した発言と思うのは考えすぎだろうかw

109 :無名草子さん:2009/12/08(火) 06:12:38
和田さんは若者のことをよく理解しておらっしゃる
何でもかんでもくだらない価値観を平気でぶつけてくるクソな大人どもとはわけが違う

110 :無名草子さん:2009/12/08(火) 06:22:30
くだらない価値観
・授業を聞かない奴は例外なくダメな大人になる
・ノートをきちんと取らなければいい大学に受からない
・目上の人の言うことは絶対だ

111 :無名草子さん:2009/12/08(火) 06:51:10
>>103
普通の考えが2chで通じるわけないだろ
まともな意見を言っても平気で叩いてくる連中に通用しないだろ

112 :無名草子さん:2009/12/08(火) 08:37:24
和田さんは理3を出てなくても人気著者になれたと思う

113 :無名草子さん:2009/12/08(火) 08:40:01
和田さん
森永宅浪のハンドルで荒らさないでください!

114 :無名草子さん:2009/12/08(火) 10:47:13
>>112
東大医学部ブランドを利用しただけだよ。
もし学歴を高卒として本出しても売れたと思うか?

115 :無名草子さん:2009/12/08(火) 14:19:23
神の子

116 :無名草子さん:2009/12/08(火) 14:21:01
大阪府出身の受験アドバイザー、評論家(教育・医療、政治・経済)、精神科医(川崎幸病院精神科顧問)、国際医療福祉大学臨床心理学専攻教授、一橋大学特任教授、学校法人成城学園理事、起業家、映画監督。

一橋大学経済学部(医療経済学)、東北大学医学部、上智大学心理学科などの非常勤講師や東進ハイスクール顧問も歴任。ヒデキ・ワダ・インスティテュート、緑鐵受験指導ゼミナール代表。2007年から一橋大学国際・公共政策大学院特任教授。

117 :無名草子さん:2009/12/08(火) 15:35:22
>>110
それって儒教的な管理教育や保守的価値観のことだよね。
簡単にいうと明治維新→富国強兵政策→軍国主義→体育会系・管理教育・世間教。
この根底にあるのは、朱子学、武士道、陽明学といった変形儒教。
右翼も左翼も全体主義だから治安維持と敗戦からの復興の便宜から放置したんだ。

起立礼着席、朝礼、校長の訓話、制服、丸坊主の強制、学外でのジャージ着用義務(田舎)、
一方的な授業、細かい校則、部活の上下関係、生徒による掃除(場の清め)…

こんな義務教育は管理。しかもただの管理ではなく、右翼宗教に近い思想的管理。
国民には宗教であることを隠して「世間」「常識」「社会人」「甘い」と言い換え強要する。
暇な主婦が女性的人生観をガキに教育したので世間教はまだまだ抜けていない。

まあ、頭の悪い人間を躾けたり労働力として管理するのには都合がいいんだろうね。
あと日本語の語尾特性は敬語や儒教との親和性がつよいんだろうな。

118 :無名草子さん:2009/12/08(火) 15:45:12
どうでもいいけど和田さん政治経済の話ばっかり。
あなたの場合読む前から結論は分かってるので、いい加減違う話をお願いします。

119 :無名草子さん:2009/12/08(火) 16:52:43
>>118まさにその通り
和田は独善的だからな
持論に都合のいい部分だけ他から拝借して結論づける
精査した痕跡がないし
とても科学的とは言い難い論調
薄っぺらな人だ

世にあふれるHOW TO本や自己啓発本の類と一緒

120 :無名草子さん:2009/12/08(火) 17:20:36
お医者さんであり、教育家である和田さんの本書は適度に両方の見地から勉強法を述べていて非常に役立つところが多いです。
その中でも精神療法的に「森田療法」と「メタ認知」というキーワードが出てきますが、つまるところは客観的に自分を見つめること、認識することが大事だということになります。
そういわれるとどうしても自分に甘くなりがちですが、自分を自分で判断するのではなく、自分を他人の自分から判断してアドバイスしてあげるスタンスで物事を判断する目、心が必要ということになると思います。
それと教育家的なアドバイスとしては、「書くこと」も一つのポイントになります。
タイトルをつけて物事を書くこと、書くために要所を抑えること(5W1H)、要所を抑えるために本を読むときはすべてを軽く流すのではなく、一部分でも集中して身に付けることが大切と述べています。
特に自分が痛感するのですが、読んだだけでは身につかなくて、それを書くこと、そしてそれを皆に伝えることができることが身に付けるためのイロハだと思われます。
受験勉強時には「人に伝える」という時間がないことが多いかもしれませんが、問題の出し合いなどをして出しながら、実は自分も覚えていくというやり方もありますよね。

書いてある内容はタイトル通り受験勉強というよりは大人の大人としての人の幅をいかに広げるか?についてかかれていると思われます。が、なんとなく毎日を過ごしている人にはとっておきのカンフル剤になります。

121 :無名草子さん:2009/12/08(火) 17:24:22
受験は素質

122 :無名草子さん:2009/12/08(火) 17:26:58
東大受験を決するのは努力ではなく才能である

123 :無名草子さん:2009/12/08(火) 17:28:00
たまに和田を必死で庇おうとする勢力(笑)はなに?
しかも決まって長文だから読む気がわかないんだけどw

124 :無名草子さん:2009/12/08(火) 17:28:31
暗記では東大はおろか中堅国立大学にも受からない

125 :無名草子さん:2009/12/08(火) 17:29:57
たまに和田を必死で叩こうとする勢力(笑)はなに?
しかも決まって短文だから読む気がわかないんだけどw

126 :無名草子さん:2009/12/08(火) 17:34:50
和田さん叩きに必死wwwwwwwwww
こんなクズスレ立ててまでwwwwwwwwww

127 :無名草子さん:2009/12/08(火) 17:36:26
腹いせwwww
八つ当たりwwwwwwwww

128 :無名草子さん:2009/12/08(火) 17:39:25
離散

129 :無名草子さん:2009/12/08(火) 17:53:38
努力次第でどうにかなるという意見がある
しかしそれには努力でどうにかなれるだけの素質が必要だということだ

130 :無名草子さん:2009/12/08(火) 17:55:47
灘中 努力2 素質98
灘高 努力1 素質99
東大 努力0 素質100

131 :無名草子さん:2009/12/08(火) 18:51:50
和田 要領0 才能100

132 :無名草子さん:2009/12/08(火) 18:55:49
>>117
なるへそ

133 :無名草子さん:2009/12/08(火) 19:00:20
ある東大生の男が、付き合いそうな女の子とデートしてたんだけど、その女の子はその東大生をふったわけよ。
理由は、その東大生の男は何でも偏差値に変換するらしいのよ。
「俺のこと偏差値でいうとどのくらい好き?」って言われたり、ご飯食べてから、
「どのくらいうまかった?偏差値にするとどのくらい?」って言うらしい。
すかさずその後、
「今度、偏差値になおすと80ぐらいのおもしろい場所知ってるから行かない?」と言うらしい。

俺個人としてはこの東大生は非常におもしろいんだけど、まあ女の子は引くわな。

ふられたらしいけど、その東大生の彼は偏差値でいうとどのくらいショックを受けているんだろう。

134 :無名草子さん:2009/12/08(火) 19:34:05
C判定

135 :無名草子さん:2009/12/08(火) 21:44:45
東大は神から選ばれし者にしか入れない大学

136 :無名草子さん:2009/12/08(火) 21:51:28
京大法 京大医 京大薬 自治医 慶応医 慶応法 慶応薬 東京慈恵医
早稲田政経 阪大医 神戸医 東京医歯医 名古屋医 北海道医 九州医

当然のごとくこれらの大学学部にも神から選ばれし者しか入れない

137 :無名草子さん:2009/12/08(火) 22:01:18
バカと天才は紙99999999999999999重
東大と天才は紙0重

138 :無名草子さん:2009/12/08(火) 22:08:42
神様 仏様 東大様

139 :無名草子さん:2009/12/08(火) 22:11:08
偏差値とはある一定集団内での相対位置を示していると同時に神による絶対位置を示している

140 :無名草子さん:2009/12/09(水) 08:33:58
このことから偏差値は人による相対数字ではなく神による絶対数字だと定義できる

141 :無名草子さん:2009/12/09(水) 08:56:44
最低チビ

142 :無名草子さん:2009/12/09(水) 09:29:38
前にも言ったと思うが実は俺はあまり東大が好きじゃねえ
東大に行ったってだけで人生が成功したって思ってる奴ら
目の前の相手が東大出たって知った瞬間に卑屈になる奴ら
こいつはみんなゲス野郎だ
じゃあなぜそんなゲス野郎が大量に湧き出てくるのか
それはな
日本中の大半の者がろくにチャレンジもせずに東大のことを勝手に超えられない壁だと決め付けているからだ
勝手に祭り上げ勝手に諦めそして勝手にコンプレックスを抱く
成功している人間はそれはもともと才能があったからで自分には努力したって無理だ
そういう思い込みがどれだけ人の人生を窮屈に縛り付けていることか
世の中に越えられない壁なんてないんだ
だからお前ら
どんなことにもできないという先入観を持つな

143 :無名草子さん:2009/12/09(水) 09:52:05
>>成功している人間はそれはもともと才能があったからで自分には努力したって無理だ
そういう思い込みがどれだけ人の人生を窮屈に縛り付けていることか

逆だろ。世の中才能と言う土台があって努力だ。でも世間では努力すれば大丈夫ときれい事を言う
和田がどうひっくり返ってもスポーツでオリンピックに出れるわきゃないのと同じ。
もちろん、ある程度までは努力なんだろうけど、東大は別だよ


144 :無名草子さん:2009/12/09(水) 10:10:47
>>143
和田は受験アスペだからね。
結局、受験以外はからっきしだし。
英語喋れないから、酒場でカップルシェアされても、被害者と思わないくらい、世間知らず。


145 :無名草子さん:2009/12/09(水) 11:43:27
>>144
>結局、受験以外はからっきしだし
「受験でもダメな奴」が何を言ってるんだ(笑)
どうのこうの言っても、東大理Vに現役で合格するのはすごいことだし、それを評価することが
間違っているとも思えない。
何か一つでも人より抜きん出たものを持っている人間は強い。和田さんの場合、それが受験だっ
たということ。そしてそれを生かしてビジネスを展開している。
何も悪いことじゃないどころか、立派なものだと思うぞ。

146 :無名草子さん:2009/12/09(水) 13:35:26
神の子集いし東大理3

147 :無名草子さん:2009/12/09(水) 13:42:33
君たちは受験は努力次第で突破できると思っているのだろう
しかし私から言わせればそれは無理な話である
受験で成功を収めるためには神から得られた天性の才能が必要である
その証拠に東大生はその才能の高さゆえんに頭脳を極限まで磨き上げている

148 :無名草子さん:2009/12/09(水) 13:53:09
東大に合格するためにはなんといっても模擬試験においてA判定が必要なのである
私が見たところA判定以外の判定で東大に受かった人は一人もいない
また東大に受かるためには灘や開成のような超進学校すなわち神の学校でなければ相当厳しい道のりになる
地方公立校から東大に受かるためには必ず学校で1番の成績でなければならない
蛙の子は蛙というがこれは本当である
現に私の父親は東大には及ばなくても関西大学という世間一般では難関の大学を出ている
両親二人ともが難関の大学を出ていない子が東大に受かったなんて聞いたことがない

149 :無名草子さん:2009/12/09(水) 14:09:35
東大の合格発表日にインタビューを受けている合格者がいる
彼らは決まってこう言う

いや本当に信じられないです
夢みたいですごく嬉しいです

別になんら違和感がないかのように感じるが実はこれは全くの嘘なのである
先ほども言ったように東大に入れる子はあらかじめ神から選ばれし者だけだ
だから合格なんて皆初めから想定していた
逆に不合格を想定するほうが無理な話である
合格体験記などでも不安で不安でたまらなかったなどと書いてあるがあれも同様の理由で真っ赤な嘘なのである
ではなぜそんな嘘を平気でつくのか
これは人々に嫌悪感を持たれないようにするための処世術のようなものである
したがってあれを本気にしては損である

150 :無名草子さん:2009/12/09(水) 14:14:44
和田さんは天下り官僚や悪徳弁護士なんかとは比べものにならないくらい良い人

151 :無名草子さん:2009/12/09(水) 14:32:03
頭がいいだとか勉強ができるだとか言うがまさにその通りである
先天的なもので全てが決まるのは実に言うまでもない
後天的なものでは結局どうにもならないのである
努力は嘘をつかないというがこれこそ真っ赤な大嘘なのである
仮にもしこれが本当だとしたら才能のない子でもその努力次第では東大に受かるということになる
しかし私は才能のない人で東大に受かった人を知らないしましてそんな話さえ聞いたことがない
したがって努力は嘘をつくと言うほうが正しいのではないかと思うのである

152 :無名草子さん:2009/12/09(水) 15:02:31
>>151
言いたいことはいろいろあるようだが、文章を書くときは、まず句読点をきちんと使えるようになりなさい。

153 :無名草子さん:2009/12/09(水) 16:02:22
>>150
もう少し捻り入れないと面白いジョークにならないよ。

154 :無名草子さん:2009/12/09(水) 21:24:49
>2009-12-09
>昔の親と今の親
ブログの内容がぐちゃぐちゃで言いたいことがわからんな。
本当は高学歴を叩くな、低学歴は叩けみたいな2ちゃんレベル
のようなことを言いたいのだろうがw

155 :無名草子さん:2009/12/09(水) 21:44:44

育てたように子は育つ




156 :無名草子さん:2009/12/09(水) 21:48:40
千葉の女子大生殺しの容疑者らしい男が逮捕された。中学生くらいから不良で、中学卒業後、職を転々としていたらしい。
おそらく昔の親であれば、「勉強もせんと中卒でろくな仕事についてないから、こんなことやるんや」みたいな差別的なことを平気で言っていただろう。
いっぽうで、外国人の女性を殺して逃げ回っていた容疑者(もう被告だったっけ?)は国立大学を出ているが、親が医者で医者になれなかったから、あるいは医者になるようなプレッシャーから、あんな犯行をしたとされることが多い。
勉強を親がしろといったり、将来を期待したり、あるいは勉強をきちんとしてきた人間が犯罪を犯すと今は、勉強ばかりした害のように思い、子供に言うかどうかはともかくとして、子供に勉強させたり、将来を不安がる親が多い。
つまり、昔は、勉強をしてないとろくな子供にならないと親は考えていたし、また子供にもそう伝えた。しかし、今は、勉強をしている、勉強ばかりしている、子供に期待をすると、子供がおかしくなると親が恐れている。
もちろん、中卒の人間でも犯罪者になる人は僅かだし、現実にはさまざまな複合要因が絡んで、今回のような事件になり、今回のような犯罪者を生んでいるから、勉強をろくにしないで、中卒だから、というのはもちろん言いすぎだし、差別である。
しかし、確率論からいうと、やはり中卒と大卒では凶悪犯になる確率は前者のほうがずっと高い。中卒だからやったというのは、いいすぎであるにせよ、大卒だからとか勉強ばかりしていたからというのは、もっとひどい言葉の誤用である。
たとえばインフルエンザの予防注射を打って、それでもインフルエンザになった場合、予防注射を打ったのにというだろう。副作用でなることが多発していない限り、予防注射を打ったからインフルエンザになったとは言わない。

157 :無名草子さん:2009/12/09(水) 21:50:04
つまり、大卒のほうが犯罪が少ないのなら、大学まで出ているのに、しっかり勉強していたのに、あんなひどいことをやったというべきで、勉強ばかりしていたからというのは、確率論を無視しているといっていい。

確率論だけでことばを使うなら、中卒のほうが大卒より犯罪確率が高いなら、中卒だからやったという使い方はときどきされる。

たとえば、インフルエンザの予防注射は完全なものでないのに、インフルエンザにならなければ、予防注射を打ったからと言うだろう。勉強したら、みんな試験に受かるわけではないのに、勉強したから受かったとかいうだろう。

さて、そういう意味では、勉強しないとろくな人間にならないというのは、言い過ぎであるにしても、言葉の誤用とはいえない。だから、昔の日本人や親はそういうことばの使い方をした。

私自身も子供に勉強させるために、家庭の中では、そういうことばの使い方をしてもいいと思う。実際、その頃のほうが日本人の学力は高かった(少年犯罪が少なかったとまでは言えないが)

私自身、そのような厳しい接し方の結果、日本人は中卒や高卒が優秀だったことは誇りにしていいと思う。外国はエリートだけ賢いことが珍しくないからだ。

実は、そんなことを思っていた矢先に、ラジオで高卒の金型の熟練職人の人がインタビューを受けていた。関数計算をして、正確にどこでも1mmになるような人工心臓のモデルを作ったりしているという。

要するに高卒の人でもものすごく学力が高いのだ。その人は68歳だった。

ニュース一つとっても、高学歴者を叩いて喜び、勉強をしていないとろくな人間にならないということを差別で言えないというのなら、親が言うしかない。

昔の親を思い出して、教育に役立つニュースリテラシーを親御さん方はもってほしい。(こんなことを書くとまた批判メッセージがいっぱいくるだろうが)

158 :無名草子さん:2009/12/09(水) 22:09:06
犯罪は遺伝子工学が解明する。

犯罪も自殺も不妊も同性愛も変質者も学問・運動能力も、
先天的に遺伝子に組み込まれているケースが多いと思われる。
ただ、人権問題があって大きな声で言えないだけである。

159 :無名草子さん:2009/12/09(水) 22:51:14
要するに戦後の日本は悪平等主義が蔓延るあまり、
エリート層への教育内容・投資・恩恵が薄かったとは思う。
社会主義国家だろうが先進諸国だろうが、
人物・成績しだいで無料で大学に行ける国が多い。
エリートに手厚いのが世界標準であり、当たり前なんだよな。
ただこの大前提として階級、階層を認めなくてはならない。
ところが戦後日本は1億総中流の建て前(嘘)できたからね。
和田サンの本懐は要するに階級社会の実現なんじゃないかw
そういう補助線がなしで彼の主張を読むとグダグダに感じるのさ。

160 :無名草子さん:2009/12/09(水) 22:53:52
あーそういえば相続税100%とかいってたからそれも少し違うか。

161 :無名草子さん:2009/12/09(水) 22:58:16
チビは階級が下である

162 :無名草子さん:2009/12/09(水) 23:35:42
永遠の七五三

163 :無名草子さん:2009/12/09(水) 23:44:55
>>162
ちょっw

164 :無名草子さん:2009/12/09(水) 23:46:09
七五三中年

165 :無名草子さん:2009/12/10(木) 00:13:58
>>154-157 >>159
和田さんの毎度のパターンだから。

ttp://www.melma.com/backnumber_18676_3256771/

このような特殊事例をもって、「勉強ばかりしていると」とか「親がプレッシ
ャーをかけると」などという話をするのはおかしいということだ。

実際、このレベルの名門校の現役生徒による事件はきわめてまれな話であるし、
親にプレッシャーをかけられている子どもなどうなるほどいるだろう。先日もフ
ジテレビから電話があったが、名門塾に通う子どもが「親からのプレッシャーを
感じているか?」の問いに予想外に「NO」という答えが多かったという。

逆にいまだに少年院に入る子どもの8割は、中学卒業後ぶらぶらしている子ど
もと高校中退者だ。同年代人口の1割に満たない子どもが少年の凶悪犯罪の8割
をしめている。「勉強ばかりしているから事件を起こす」のではなく、「勉強を
していないから事件を起こす」というのが統計上は正しいのに、マスコミでその
話をしたならば、即刻袋叩きにあうだろう。

166 :無名草子さん:2009/12/10(木) 00:15:21
高校の履修漏れのときもそう。
灘の履修漏れが発覚すれば、【正論】和田秀樹 履修時間主義から脱却を なんて
論点ずらして履修漏れ擁護するし。

167 :無名草子さん:2009/12/10(木) 00:53:30
>>119
税制で国が発展したとかこじつけてるぐらいだからね。
あれにはさすがに呆れを通り超えて感激すら覚えた。

168 :無名草子さん:2009/12/10(木) 01:38:54
和田さんは、最高の学歴のイケメンだ。
和田さんは、お金儲けも上手だ。
早く総理大臣になって日本を
立て直して欲しい。


169 :無名草子さん:2009/12/10(木) 06:02:19
まあ人気はあるから次の参院選にでも出馬すれば当選するんじゃね
でも和田さんの場合政治家やるより医者と著者でやっていくほうが儲かるから出馬しないだろう

170 :無名草子さん:2009/12/10(木) 06:03:44
和田さんなら天下り官僚や悪徳弁護士を潰してくれそう

171 :無名草子さん:2009/12/10(木) 06:08:54
ノーベル受験賞なんてもんがあったら和田さん受賞できるぞ

172 :無名草子さん:2009/12/10(木) 06:11:36
たとえば数学は解かずに暗記せよ

173 :無名草子さん:2009/12/10(木) 06:25:40
受験と医学を比べれば確かに受験のほうがちっぽけなのは否定しがたい
でも世の中に受験で人に希望を与えた人がいたのだろうか
少なくとも和田さんはその受験で絶望した人間を救ってきたのではないか

174 :無名草子さん:2009/12/10(木) 06:38:32
・受験には根性も偏差値も才能も関係ない。思考力を鍛えろなんて真っ赤な大嘘
・理解を伴った暗記をしていって暗記貯金を増やせば受験はクリアできる

まさにそうだと思ったしおかげで勉強ができるようになったから和田さんには感謝
受験数学なんて本当に思考力はいらないことがよくわかった

175 :無名草子さん:2009/12/10(木) 07:44:25
>>174
だったら、何故娘は暗記ではなく理解中心のサピックスに缶詰めなんだ?
和田の臨床心理士受験もDVD講座を買っているんだ?

176 :無名草子さん:2009/12/10(木) 09:26:35
>>6
和田さんってまじで性格悪いんじゃね?w
この人に合わせてたらキリがないわ
一つ言っておくと今も昔も学歴が全く重視されない社会など日本は当然、世界でもありえないということ。

177 :無名草子さん:2009/12/10(木) 10:32:58
>>175
理解を伴った暗記が重要なのであって丸暗記は不要
つまり理解は重要ということ
この理解をないがしろにしているからできるはずの事もできなくなる

178 :無名草子さん:2009/12/10(木) 10:36:21
それに和田さんは著書でもちゃんと伝えてある
・丸暗記という言葉を使いすぎて誤解を招いてしまった
・実際に私の言う暗記とは機械的な丸暗記ではなくて理解を伴った暗記のことだった

179 :無名草子さん:2009/12/10(木) 10:47:01
数学なんか理解しなきゃ暗記も糞もない
問題と解答を丸暗記しても非効率

180 :無名草子さん:2009/12/10(木) 10:55:34
>>179
あたりまえ

181 :無名草子さん:2009/12/10(木) 11:25:40
受験勉強の極み

182 :無名草子さん:2009/12/10(木) 13:50:25
和田の受験勉強の極みはどんなに偏差値の高い学校だろうと軽々と合格してしまう究極奥義

183 :無名草子さん:2009/12/10(木) 13:55:02
無我の奥の究極の扉、受験勉強の極みを開いた者はたった一人
そう全知全能最強王者である和田秀樹のみ

184 :無名草子さん:2009/12/10(木) 13:59:40
全国模試の記録によると和田秀樹の成績は全テストにおいて偏差値80を超えている
その圧倒的な強さからついたあだ名が神の子

185 :無名草子さん:2009/12/10(木) 14:06:26
苦学生(でも慶應じゃないのか?)の話。論外だろ?
なにが引っ越し費用を稼ぐためにパソコン盗むだよ
こんな理由で犯罪許してたら犯罪王国になるって。
女にもてねーからレイプすると変わらないじゃねーか?
お前はもてるからレイプせずに済むんだって言って誰が認めるの?

和田さん親子はちょっと感覚がおかしくないか?
あなたたち、下手すりゃ犯罪助長しますよ

186 :無名草子さん:2009/12/10(木) 14:15:06
ただ初犯だったら執行猶予のレベルと思うし、退学は可哀想とも思うけど。
犯罪自体は全く同情の余地はないでしょ

187 :無名草子さん:2009/12/10(木) 14:19:32
あれが和田の封印せっしもう一つの究極奥義「神」
全てを支配する全知全能たるゆえん誰にも受験勉強の極みを開かせないことでそれを封じ込める
これもまた完全無比の究極奥義

188 :無名草子さん:2009/12/10(木) 14:31:51
>>185
ちょこっと寛大なポーズを取ったつもりが、やはり自分の
好き嫌いで、許すだの許さないだのという和田の狭量を
暴露してしまったな。

189 :無名草子さん:2009/12/10(木) 15:43:07
この方は優秀なモデルだと思いますね。
ガチガチな受験教と功利主義で生きると
だいたいこんな感じになるよというモデル。

190 :無名草子さん:2009/12/10(木) 16:32:05
風林火陰山雷そして神
これが風林火山の神の姿だ

191 :無名草子さん:2009/12/10(木) 16:35:54
あれは和田ゾーンにして和田ゾーンにあらず
とらえることのできない幻
いわば和田ファントム

192 :無名草子さん:2009/12/10(木) 18:36:26
ダメだ
どんな勉強も誰の勉強もまるで通用しない
和田秀樹
まさに神の子

193 :無名草子さん:2009/12/10(木) 20:54:31
>>185
レイプ犯だけはチンポを切れと憤る和田

194 :無名草子さん:2009/12/10(木) 22:41:47
パソコン窃盗で「かわいそう」って方向に行くのがほんとよくわからん
普通なら「初犯で窃盗だから退学は勘弁してやって欲しい」と思うと思うんだが。

それこそ全ての犯罪がちょっと理由さえあれば許されることになってくる

195 :無名草子さん:2009/12/10(木) 23:32:40
小さい子供の言うことだから勘弁してやれ

196 :無名草子さん:2009/12/11(金) 00:04:52
私は和田式を極め、見事福岡大学薬学部に合格しました。

197 :無名草子さん:2009/12/11(金) 00:23:41
私は和田式勉強法を実践し、東大文Uに現役で合格しました。

198 :無名草子さん:2009/12/11(金) 06:18:55
私は和田式で創造学園大学に合格することができました。

199 :無名草子さん:2009/12/11(金) 06:20:03
私は和田式の勉強で四国大学に合格しました。

200 :無名草子さん:2009/12/11(金) 06:22:00
私は和田式勉強で聖トマス大学の合格を勝ち取りました。

201 :無名草子さん:2009/12/11(金) 06:26:49
私は和田式勉強法を屈指して白鴎大学に見事合格することができました。

202 :無名草子さん:2009/12/11(金) 06:31:09
暗記数学の極み
和田秀樹が開いたとされる神の扉のうちの一つ
これを発動すれば膨大な量の問題と解答を暗記することができる究極奥義
しかしそれは和田のように理解が完璧でなければ
さして脅威ではない

203 :無名草子さん:2009/12/11(金) 06:43:54
受験勉強の極み
神の奥に潜む究極の扉かつ最後の開かずの扉
これを発動すればどんなに偏差値の高い難関校だろうと軽々合格してしまう
完全無比のそして史上最強の究極奥義
全知全能を秘めたあまりの強さゆえに神の奥義と称されている

204 :無名草子さん:2009/12/11(金) 06:56:16
あれが和田の封印せっしもう一つの究極奥義「神」
一部のミスもなくし加えて様々な問題パターンを暗記することで答案を完璧に仕上げる

205 :無名草子さん:2009/12/11(金) 12:05:17
和田秀樹こと神の如し

206 :無名草子さん:2009/12/11(金) 17:04:00
私は和田式勉強法で立海大に合格しました

207 :無名草子さん:2009/12/11(金) 17:46:36
ソニー創業者の盛田昭夫は『学歴無用論』のなかで、学歴によってえられた知識がかならずしも仕事に直結しているわけではなく、学歴を重視することが真の実力重視をさまたげていると主張した

208 :無名草子さん:2009/12/11(金) 17:47:50
また、大学に行っていない者などについて、ごく一部の極端な事例をことさらに挙げて、犯罪者が多い、世間常識がないという主張がされることがあり、(2ちゃんねるの学歴板など)学歴がないことを理由に人格まで否定する傾向が出てくる。
大学で遊び惚けたにもかかわらず、大手企業に就職したりする。また、専門学校や高等学校等でまじめに勉学に取り組んだにもかかわらず、「大卒」の条件で門前払いをうけたりする。

209 :無名草子さん:2009/12/11(金) 19:19:31
>>207
ただ、学歴が高くなると、基礎学力が高くなるという傾向は否定できないんだよな。
盛田昭夫だって、基礎学力までは否定しないと思うし。

210 :無名草子さん:2009/12/11(金) 19:25:02
学歴無視して真に有能な学生を採用してみると、一流大学ばかりだったというオチ。

211 :無名草子さん:2009/12/11(金) 19:46:48
でもソニーに低学歴は入れないw

212 :無名草子さん:2009/12/11(金) 19:51:23
>>209
それはそれでいいんじゃないの?
ただ、基礎学力=地頭力として、過剰なまでに地頭力万能論、東大いけばすべてOK
みたいに言っているから和田さんは笑われるわけで。

もう少し言えば、基礎学力をもとにしてそこから粘り強く考える力が重要なわけで、過去問
演習と要領だけで乗り切ろうという姿勢の和田さんの考えは盛田さんだって否定するでしょ。

213 :無名草子さん:2009/12/12(土) 05:20:21
昔は大学全入時代ではなかったから大卒でもそこそこ評価されてたが
今は全入時代の到来で大卒として評価されるのは偏差値55以上の大学だけ
つまり高卒大卒の区分ではなく大学名によって区分される時代になった
三流と言われる私立大でもしっかり勉強して仕事に役立つ知識を身につけて卒業しても大卒として扱われないことが多い
高学歴としては扱えないのはわかるが大卒としては扱ってやってもいいだろう
なんとも言えない酷な話

214 :無名草子さん:2009/12/12(土) 05:52:50
弱者と呼ばれる層を作ったのも高学歴の人間であり
その弱者から多額の金を騙し取って苦しめるのも高学歴の人間であり
天下り官僚や悪徳弁護士なんかがまさにそう
和田さんはその弱者を救うための本をいろいろと書いている
印税目当てだろうが結果的に弱者の救いに貢献しているからそれで構わない
弱者を痛みつけて喜ぶ冷酷非道残虐な人間の面をした悪魔どもとはわけが違う
和田さんのように人の痛みのわかる人間がトップに立たなきゃ国が滅ぶのは言うまでもない
まあ日本が滅びるのも時間の問題だな

215 :無名草子さん:2009/12/12(土) 06:03:27
この日本が滅びるのも時間の問題とは何百年何十年先の遠い未来を暗示して言っているのではない
もっと近いそれも1年2年といった時間よりもさらにもっと近い1ヶ月2ヶ月といった時間よりも
さらにさらにもっと近い1日2日先のことを言っている
つまり明日の日本があるかどうかを常に危惧している

216 :無名草子さん:2009/12/12(土) 06:05:36


217 :無名草子さん:2009/12/12(土) 06:06:23


218 :無名草子さん:2009/12/12(土) 06:07:21


219 :無名草子さん:2009/12/12(土) 06:08:12


220 :無名草子さん:2009/12/12(土) 06:39:55
         ,. ‐''三ヾ´彡シ,=`丶、
     /'".:=≡ミ_≧_尨彡三:ヽ、
    //.:;:彡:f'"´      ``'r=:l
    /〃彡_彡′         |ミ:〉 
   'y=、、:f´   ━、_  _.━ 、._ゞ{    
   {´yヘl'′   ,-ェュ 、 ,-ェュ、 `Y}  
   ゙、ゝ)        ̄ ,/ 、  ̄`'゙:::::l{  
.    ヽ.__   ( 、 ゙、__,-'' 、)ヽ:::|! / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄             
  ,.ィ'´ト.´     `こニニ'´  .::::;'<   あの娘は、ドコモと電通が護っていて、あの音楽家は国税庁が護ったんですよ            
イ´::ノ|::::l \         "'   :::/  \  有名人と金持ちは、葉っぱや薬くらいでは捕まらないんです         
::::::::::::|:::::l   ヽ、      ..::  .:::/.、    \____________________       
:::::: ::: |:::::ヽ    ヽ、.......::::/..:::/!\\      
::::::::::: |::::::::ヽ    ``''‐--ァt''′ |!:::ヽ:::\    
:::::::::::::|::::::::::::ヽ、       /i|iト、  |l:::::::ヽ:::::\  
:::::::::::::|::::::::::::::/:ヽ、   ∧|i|i|i|〉. ||::::::::::ヽ:::::::\

■いしだ壱成逮捕に関して
勝谷誠彦「逮捕するしないの基準は何処にあるのか?」、
田中康夫「勝谷さんてばその絡繰りをよくご存じじゃないですか?
     あの娘は、ドコモと電通が護っていて、あの音楽家は国税庁が護ったんですよ。
     有名人と金持ちは、葉っぱや薬くらいでは捕まらないんです。
     何しろ国税庁が、あいつは高額納税者だからと、厚生省に横槍入れるような国ですから」

【大麻】薬物疑惑芸能人3【覚醒剤】
http://yomi.mobi/read.cgi/changi/changi_uwasa_1250387596/
【大麻】薬物疑惑芸能人【覚醒剤】2
http://yomi.mobi/read.cgi/changi/changi_uwasa_1249836520/
【大麻】薬物疑惑芸能人【覚醒剤】
http://yomi.mobi/read.cgi/changi/changi_uwasa_1227964420/

■芸能界薬物相関図
http://www.ne-ta.com/archives/1024297.html

221 :和田秀樹:2009/12/12(土) 10:10:07
私ね正直東大より下の大学には受かる自身はなかったですね
だって東大より下って思えば思うほど笑ってしまって腹がよじれてしまいますよ
試験中に爆笑していたら試験監督に退場処分されて不合格になるじゃないですか
いやもっと言えば試験教室に入るまでに笑いこけているでしょう
問題内容なんて想像しただけでもう爆笑して腹がよじれてしまいますよ
滑り止めに慶応医学部医学科があってよかったですよ
そのほかの大学なら確実に笑いこけて入試どころじゃなかったですからねえ
もちろん自治医大医や京大医や阪大医は別ですよ
いやあホントに難しいですねえMARCHや関関同立に合格するのは

222 :無名草子さん:2009/12/12(土) 10:12:05
222
ぞろ目

223 :無名草子さん:2009/12/12(土) 10:52:30
>>214
最近弱者の定義が分からなくなってきた。
金がなけりゃ弱者なの?

224 :無名草子さん:2009/12/12(土) 11:39:03
>>223
和田さんの場合は経済の視点から書いているので、「経済的弱者」という意味でしょう。
もちろん視点が変われば「弱者」の定義は変わるでしょうけど。
経済的弱者という視点で持論を主張することに、何か問題でもあるのですか?

225 :無名草子さん:2009/12/12(土) 13:59:57
>>223
アスペルガーでググれ。
物事を二極化でしか量れないのはアスペルガーの特徴だよ。

226 :無名草子さん:2009/12/12(土) 14:04:16
和田さんをアスペ呼ばわりすれば今に罰が当たるぞ
せっかく俺らに希望を与えてくれているのに
国民に不安を煽ってばかりのどっかの腹黒政治家とは比べ物にならない

227 :無名草子さん:2009/12/12(土) 14:07:00
和田サンはチャンネル桜に出演してたからなあ…
受験勉強が子供を救う!≒洗脳管理教育でOK≒既存の保守体制維持
っていう保守系の筋で一致してるんだろうけども。

228 :無名草子さん:2009/12/12(土) 14:12:43
>>226
釣りか?和田ほど不安を煽って利用してる奴も珍しいぞ。
和田は真性共産主義者だから普通なら別になんとも思わない事でも格差格差といってどんどん煽っていくし。

229 :無名草子さん:2009/12/12(土) 14:39:08
嘘だろ・・・柳生先輩が・・・負けた・・・

230 :無名草子さん:2009/12/12(土) 14:40:36
んなバカな
王者立海が2タテをくらうだと?!

231 :無名草子さん:2009/12/12(土) 17:57:19
岩手
岩手
岩手出身の女生徒を退学処分した。www
岩手
岩手

壮絶いじめ宝塚歌劇団(阪急阪神ホールディングス)w

長野県善光寺の娘(96期)と宝塚歌劇団と副校長と96期が犯罪を捏造して、岩手出身の金もコネも無い女生徒を退学処分にした。www
長野県善光寺の娘(96期)と宝塚歌劇団と副校長と96期が犯罪を捏造して、岩手出身の金もコネも無い女生徒を退学処分にした。www
長野県善光寺の娘(96期)と宝塚歌劇団と副校長と96期が犯罪を捏造して、岩手出身の金もコネも無い女生徒を退学処分にした。www
長野県善光寺の娘(96期)と宝塚歌劇団と副校長と96期が犯罪を捏造して、岩手出身の金もコネも無い女生徒を退学処分にした。www
長野県善光寺の娘(96期)と宝塚歌劇団と副校長と96期が犯罪を捏造して、岩手出身の金もコネも無い女生徒を退学処分にした。www
長野県善光寺の娘(96期)と宝塚歌劇団と副校長と96期が犯罪を捏造して、岩手出身の金もコネも無い女生徒を退学処分にした。www

△▼【万引捏造】96期[Part15] 【冤罪退学】▼△
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/siki/126★0543134/
【Googleは】宝塚音楽学校冤罪退学事件3【ハッカー】
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/ms/12★60390479/
宝塚音楽学校を退学処分になった女性、不祥事を捏造されたとして提訴
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news2/125★7679254/

宝塚音楽学校でガチャ切りしたの誰なんだろうね?
事務員とかな電話対応やクレーム対応習わないのかとらびっくりなんだけど。
宝塚歌劇営業部はまともな対応だね。
音楽学校は、アーアー聞こえなーい電話ガチャンって姿勢だからね。
裁判所にもアーアー聞こえなーいだし、クレームなんか聞く気もなさそうだよ。

232 :無名草子さん:2009/12/12(土) 18:10:34
立海大附属vs青春学園

S3 仁王vs不二 5−7
D2 丸井&桑原vs乾&海堂 7−5
S2 真田vs手塚 7−5
D1 柳&切原vs大石&菊丸 5−2
S1 幸村vs越前 4−6

233 :無名草子さん:2009/12/12(土) 18:19:30
立海大附属vs四天宝寺

S3 仁王vs白石 6−2
D2 丸井&桑原vs金色&一氏 6−3
S2 真田vs千歳 6−0
D1 柳&切原vs石田&忍足 6−4
S1 幸村vs遠山 6−0

234 :無名草子さん:2009/12/12(土) 18:30:18
>>228
受験生がチビの洞に騙されなくなったから、
不安を煽るターゲットが、経済的弱者に絞ってるんだよ。
クズだよ。

235 :無名草子さん:2009/12/12(土) 18:37:33
可能性を与えてくれている人に対して不安を煽ってるなんて酷いな
少なくとも2chの住人が不安を煽ってるなんて言えたことじゃないよな
2chの住人がこの世で最も不安を煽ってると言っても過言ではない

236 :無名草子さん:2009/12/12(土) 19:27:42
>>212
>もう少し言えば、基礎学力をもとにしてそこから粘り強く考える力が重要なわけで、過去問
>演習と要領だけで乗り切ろうという姿勢の和田さんの考えは盛田さんだって否定するでしょ。
僕とは少し違う意見だな。
過去問演習の意味は、相手が何を求めているかを知り、それに備えるということ。
それは社会に出ても、変わらず重要なことだ。
また、要領についてだが、書店に行ってみればわかるとおり、ビジネスマンはビジネスマンなり
の「要領」というものがあるのだ。それを知り、実際の仕事の中で生かしていくことは、有能な
ビジネスマンの一つの要素といってもいいだろう。
つまり、過去問演習も要領も、否定すべきものどころか、積極的に生かすべき考え方であると思う。

237 :無名草子さん:2009/12/12(土) 19:37:23
>>212
追加するが、和田式勉強法(特に数学)では、試行力(解法パターンを組み合わせる能力)の養成を重視している。
多くの解法パターンを頭に入れ、その解法パターンをどう組み合わせるべきか考えることは、あなたの言う「粘り強
く考える力」の養成にもつながると僕は考える。

話は飛躍するが、自分は受験をとおして、社会に出ても通用する様々な考え方や知識を学んだ。受験は嫌々やるもの
ではなく、むしろ自ら進んでチャレンジするべきものだと信じている。
受験勉強で詰め込みさせられた知識も、無駄なものなどなかったと思う。社会人になった今になって思うのは、もっ
と真剣に勉強するべきだったということだ。
そういう意味から考えると、ここで和田の悪口を書いている人間は、本当に程度が低く、みっともない奴らだと思う。


238 :無名草子さん:2009/12/12(土) 20:29:58
>>237
人生全てを人のあらさがしで埋めるのが2chの住人だからな

239 :無名草子さん:2009/12/12(土) 20:33:53


240 :無名草子さん:2009/12/12(土) 20:35:11


241 :無名草子さん:2009/12/12(土) 20:36:33


242 :無名草子さん:2009/12/12(土) 20:48:00

28 :無名草子さん:2009/12/05(土) 00:27:58
和田は気軽に声をかけて欲しいと言ってるけど、実際会うとかなり寒気を覚えそうw
これがあのアスペの実物か、みたいなw
とてもとても気軽には声かけれないわww

31 :無名草子さん:2009/12/05(土) 09:21:03
>>28
実際会ったらおどおどして気持ち悪かったよ。
書籍の威勢は無かったよ。



絶対に罰が当たるな
神の子を怒らせるとどんな目にあうか思い知るだろう

243 :無名草子さん:2009/12/12(土) 20:51:43
勉強をする意義。それは、いろんな方がいろんな意見をお持ちだと思います。
ここでは、私が考える一意見を書きます。
勉強の意義を考える良いきっかけになられれば。
勉強の本来の姿は勝ち負けとは無関係のもの
と思うんですが、実際には、テストであったり受験であったり。
どうしても勝ち負けが付きまとってしまいます。
私が考える勉強の意義は、
結局のところ、マクロ(個人的にではなく、社会的に)には
いろんな勉強を作ったり考えたりした方々の頭脳(英知)を得て
さらに考える能力を付け、
次世代にプラスアルファして受け渡していく手段のように考えていますが、
ミクロ(個人的な世界)においても、その英知を利用して
いろんな考え方で生活を切り開く力を得られるわけです。
今、まさに必要とされる技能を身に付けるというよりかは、
個々の勉強を顧みて得られた考え方で生活の知恵を生み出していく。
勉強で競争したりするのではなく、いかに考える能力を身に付け、
社会において高付加価値を生み出していくかが必要かなって。
それが、次世代の暮らし向きを便利にしていくことにつながっていく。
ただ、残念ながら世の中は学力社会であり、
学歴がある程度モノを言うという現実があります。
だから、丸暗記もその現実においては必要悪なのかもしれません。
でも学生時代に勉強が周りより出来なくても
勉強が出来るという本当の意義がテストじゃないならば、
理解力であり、考え方を得ることならば、
焦ることはないと私は思います。
丸暗記して、テストでいい点を取って、合格して忘れてしまうよりも、
テストでは悪くても、しっかりと理解して考え方を吸収して
たくさんの英知を自分のものにして
付加価値を生み出していく人になるほうが
長い目で見て社会的にも個人的にも素敵なことじゃないでしょうか。
勉強の本来の姿は勝ち負けとは無関係のもの
私はそう思います。

244 :無名草子さん:2009/12/12(土) 20:54:26
わたしのおばあちゃん(母方の母)は、いまだに若いです。
すでに80歳を超えているにもかかわらず、ダンスや川柳(せんりゅう)をして、毎日楽しんでいます。
わたしが電話をしても、ほとんど家にいません。
そのくらい外で何かしら習いごとをしたり、人と会ったりしているということです。
わたしのおばあちゃんは、ダンスや川柳を楽しいからやっているといいます。
年をとっても若々しくしていられるのは、毎日に楽しいことがあるからなんだなと思いました。
勝ち負けにこだわらず、ただ純粋に楽しんでいるわけです。
スポーツや勉強、仕事もそうですが、普通はつい勝ち負けを意識してやってしまいがちです。
勝ち負けがあるから、やる気が出るということもあるでしょう。
しかしそのかわり、勝てば相手の不幸を喜び、負けると自分の不幸に悲しむという、とても感情の波が激しい毎日となってしまうことは言うまでもありません。
勝ち負けを目標とするよりも、楽しむこと自体を目標としていけばいいのです。
イチロー選手は、アメリカ大リーグで、年間安打262本を達成して、事実上世界一になりました。
日本からは国民栄誉賞を授与するという申し出を断りました。
イチロー選手は「モチベーションを大切にしたいから」と言って、断りました。
まさに、イチロー選手の場合こそ、勝ち負けにこだわっているのではなく、野球自体を楽しんでいる姿です。
楽しむことを大切にしているからこそ、モチベーションややる気を出すことができ、すばらしい成績を残すことができました。
すばらしい生き方とは、勝ち負けにこだわる生き方のことではありません。
そのときそのときを、楽しむ生き方のことなのです。

245 :無名草子さん:2009/12/12(土) 21:44:37
才能があるんだから理3に受かって当たり前
それを自慢するほうがおかしい
まあオレは何の才能もないから三流以外は落ちて当たり前なんだけど
天才が理3に行くより何の才能もないオレがMARCHに受かるほうが自慢になる

246 :無名草子さん:2009/12/12(土) 23:04:36
行き着いたところが、しがない受験屋wwwwwwwwwwwwwwwwww

247 :無名草子さん:2009/12/12(土) 23:48:17
>>246
しがない受験屋?
そういうお前は何様なんだ?

248 :無名草子さん:2009/12/13(日) 06:22:58
才能があるということ自体は確かにすごい
でもそれなら理3に受かるのは当たり前の話である
要するに才能があるということ自体がすごいのであって
それを駆使して理3に受かるということは別にすごいことではなく当たり前のことである

249 :無名草子さん:2009/12/13(日) 06:40:13
灘中の入試で5番の成績
高2の末期で東大理1は合格圏内

どっかの神の子さんはこれのどこが劣等生と言うのでしょうかね
これだけ才能があるんだから理3に受かって当たり前だよ
だいたい神の子たる者が受験指導をすること自体間違ってる
どうせ指導した奴らのうち東大に受かったのは皆才能がある奴らなんだから
才能のない奴らを東大に合格させてから受験指南書を出すべき
まあ一生無理だろうけど

250 :無名草子さん:2009/12/13(日) 06:44:03
受験は要領ではなく受験は才能でも出版してろ
それなら万人が納得するだろう
だが当たり前すぎて誰も買わない

251 :無名草子さん:2009/12/13(日) 06:59:03
3年間毎日10時間以上の勉強で地方国立大医どころか薬や歯にさえ受からない奴がいる
1年間毎日5時間以下の勉強で東大に受かる奴がいる

この現状があるのに努力は嘘をつかないと言えるのか
受験は努力次第とかいう奴は何もわかっていない
努力でどうにでもなると思ったら大間違い

252 :無名草子さん:2009/12/13(日) 08:31:56
>こんな頭のいい奴の言うことなんか信用できない
>たまたま頭のいい家系なんだろう
>と君たちは言うかもしれない

そうです
その通りです
あなたは才能があったから東大理3という最難関を突破できたのですよ
神の子さん

253 :無名草子さん:2009/12/13(日) 08:37:52
>私たち兄弟の知能指数ははっきり言って並みの並みだと思う

そりゃ周りの天才たちと比べりゃ並みの並みになるよな
でもそれって遠まわしに自分を天才だと自慢してるのと何ら変わらないよな
だってオレがそこに入ればオレは下の下になるんだもん
嘘つきは神の子の始まりとでも言っておこうか

254 :無名草子さん:2009/12/13(日) 08:44:17
>0点やそれに近い点数を何度も取ったことがある

まあ周りに僻まれないようにするのも処世術のうちの一つなんだもんな
いい点数ばっか取ると周りに睨まれるからな
そうやって相手の心理をうまく利用するのは実に理に適ったやり方だ
さすが神の子

255 :無名草子さん:2009/12/13(日) 09:49:52
受験は要領読んだけど、
いくらネットが無い時代だったとはいっても、
これを信じるのってありえない。

256 :無名草子さん:2009/12/13(日) 10:31:20
アスペルガー症候群
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%83%AB%E3%82%AC%E3%83%BC

和田は完全にアスペルガーだろw

257 :無名草子さん:2009/12/13(日) 10:38:36
>>256
それも、ADHD併発型のね。
注意欠陥障害は本人も認めている。
昔は、母親、今は妻がチビの身の回りの世話している。

258 :197:2009/12/13(日) 10:53:55
>>255
自分はそれを信じて東大に合格したわけだが。

259 :無名草子さん:2009/12/13(日) 11:12:47
>>258
秀樹おはよう。
だったら、どうして今は180度逆の主張をしてるんだい?
丸暗記を貫けばいいじゃん。

260 :197:2009/12/13(日) 11:15:05
>>259
だから秀樹じゃないって(-_-;)

261 :無名草子さん:2009/12/13(日) 13:03:55
>>260
もうわかったから
お前が勉強の才能があることはよくわかったから

262 :無名草子さん:2009/12/13(日) 13:11:35
だいたい雲の上の人間が成功したやり方が雲の下の人間に通用するわけないだろ
灘中に5番で入った時点で既に地頭の高さは証明されているだろうに
それに灘の劣等生って普通の公立校では軽く優等生だろ
よく逆転合格とかいう自慢ができたよな

263 :260:2009/12/13(日) 13:13:02
>>261
それがわかればよろしい(´ー`)y━~~

264 :無名草子さん:2009/12/13(日) 13:26:07
関大が無試験同様とかバカにするのもいい加減にしろよ
てめえは神の子なんだよボケ
自分を一般化するなタコ

265 :無名草子さん:2009/12/13(日) 13:30:32


266 :無名草子さん:2009/12/13(日) 13:31:15


267 :無名草子さん:2009/12/13(日) 13:33:11


268 :無名草子さん:2009/12/13(日) 13:34:10


269 :無名草子さん:2009/12/13(日) 14:03:42
和田は悪くない。
信じる奴が悪い。

270 :無名草子さん:2009/12/13(日) 14:06:19
>>260
ひとりじゃないって〜♪
という歌を思い出した。

271 :無名草子さん:2009/12/13(日) 15:06:19
>>269
ではオーム真理教の麻原も悪くなくて、悪いのは麻原を信じた信者ということになるの?

272 :無名草子さん:2009/12/13(日) 17:01:05
もっと言えば振り込め詐欺の犯人は悪くなく被害者が悪いとでも言いたいのか

273 :無名草子さん:2009/12/13(日) 17:05:46
信じた者が悪いと言うのならなぜ詐欺罪というのがあるのでしょうか
そこのところをちゃんと説明していただきたいものですね

274 :無名草子さん:2009/12/13(日) 17:14:29
>頭がいいだとか勉強ができるだとか言うがそんなものは
>勉強をするかしないかの差でしかないのだ

あまりにも白々しすぎますよ神の子さん
嘘八百だというのが頭の悪い僕にもまるわかりですよ神の子さん

275 :無名草子さん:2009/12/13(日) 17:26:03
>低空飛行も低空飛行ずっと劣等生街道を突っ走っていた

上空飛行も上空飛行ずっと優等生街道を突っ走っていたの間違いだとサルでもわかる
本当に低空飛行がどんなものかわかっているのか
まあ神の子にとってこれを理解するのは
鳩山が庶民の生活を理解するくらい難しいだろうな

276 :無名草子さん:2009/12/13(日) 17:35:24
>受験には生まれつきの素質や才能は関係ない

いやいや才能一色で東大理3の合格を勝ち取ってくれた
どっかの誰かさんには言われたくないですね

277 :無名草子さん:2009/12/13(日) 17:45:04
受験指南書というのは才能のない奴が難関校に合格してから出すものであって
才能まみれの奴が難関校に合格して出すものではない
まして神の子が出すなど言語道断

278 :無名草子さん:2009/12/13(日) 17:58:20
>>271
君から見て麻原はまともか?
秀樹の胡散臭さや詐欺臭さを嗅ぎ分けられない奴が悪い。
振り込め詐欺も同じ。

279 :無名草子さん:2009/12/13(日) 18:10:32
>>278
では、麻原も振り込め詐欺の実行犯も無罪にするべきということ?

280 :無名草子さん:2009/12/13(日) 18:13:10
>>278
そもそも、麻原や振り込め詐欺実行犯のような人間がいなければ、被害者も出なかったわけだが。

281 :無名草子さん:2009/12/13(日) 18:24:07
>>278
おいおいスルーはなしだろ
なぜ詐欺罪というのがあるのか説明しろよ

282 :無名草子さん:2009/12/13(日) 19:19:21
>>281
現役の受験生は秀樹に騙されていないだろ?
つまりそういう事だ。

283 :無名草子さん:2009/12/13(日) 20:48:12
いくらなんでも話が飛躍しすぎじゃない?
麻原と振り込め詐欺の実行犯は誰が見ても明らかに犯罪者
和田は法律を犯したわけじゃないんだから犯罪者ではない
つまり騙されたとしてもそれはその人の自己責任なんだよ

284 :無名草子さん:2009/12/13(日) 21:23:40
灘を出て映画見まくってて貧乏ってのもな

285 :無名草子さん:2009/12/13(日) 22:33:08
>>282
つまりどういうことだ?

>>283
犯罪者かどうかという話をしているのではない。

286 :無名草子さん:2009/12/13(日) 22:36:04
>>285
情報を精査する能力は、団塊ジュニア世代よりも、
今の現役受験生が高いという事だ。
団塊ジュニアは、一部の優秀な受験生と学校教師以外は和田に騙された。
しかし、今の受験生は和田なんて相手にもしていない。


287 :無名草子さん:2009/12/13(日) 23:58:35
>>286
精査能力というか、より洗練された勉強本の選択肢が豊富で
それらにたいするシンラツな批評もなされてるからな。2ちゃんでw

私の感想では当時の状況で過去問主義や要するに暗記だろ、という
いわば身も蓋もない本音を、灘→理3→医師の王道を行くエリートが
社会的通念に反する功利主義的なロックを謳ったのは「面白かった」。

またその後の東大数学がいわば暗記主義に対抗する形で難化を深めたがゆえに
逆に合格点はとりやすくなった状況は和田サンに端を発していると思う。
その後の勉強本ブームでも、和田本を意識せずに書かれたものはないと思う。
功罪含めて中身以上の甚大なインパクトがあったという点でこの人は優れている。

288 :無名草子さん:2009/12/14(月) 00:02:11
逆説的にいえば、この人の著作群のお陰で
日本人の受験リテラシーは鍛えられたんだよ。

戦争は癒しがたい戦禍を残すけれども、
同時に科学的進歩や反省を促すのと似てるねw

289 :無名草子さん:2009/12/14(月) 01:08:23
>>284
このおっさんはよくわからんのですよ。
貧乏してると言ったり、そこそこ恵まれてる身分と言ったり。
もう信用できなさすぎる。

なんで需要があるのか、まじで理解できないわw

290 :無名草子さん:2009/12/14(月) 05:14:28


291 :無名草子さん:2009/12/14(月) 05:15:24


292 :無名草子さん:2009/12/14(月) 05:17:15


293 :無名草子さん:2009/12/14(月) 05:18:02


294 :和田秀樹:2009/12/14(月) 05:28:26
皆さん
受験は要領は本当に受験に役に立つ本ですよ
さっき京大、阪大は余裕で受かるって言いましたけど
慶応、早稲田も楽勝で受かりますよ
あとMARCHなんてあまりにも雑魚過ぎて腹がよじれるかのように笑ってしまいますよ(笑)
関関同立も同じですよ
私のオヤジが行った大学すなわち関西大学なんてホント無試験同様の雑魚だから笑ってしまいますよ(笑)
私が現役の頃に関大受けてたらハンデで記号問題は全部鉛筆転がしで書いても楽勝で受かってたでしょう
まあ私は正直東大、京大、阪大、慶応、早稲田以外は大学と思ってませんでしたよ
今は東大以外は全部大学と思ってませんよ
勉強なんて簡単すぎてつまんなかったし私は普通にイケメンだしジャニーズ事務所にでも応募すればよかったのですかね
私今でもキムタクや福山雅治、速水もこみちよりも普通にイケメンだと思ってますよ
いやもっと言えば私が政界に入れば一瞬で総理大臣になれますよ
鳩山さんが総理大臣やるより日本はもっともっとよくなりますよ
いやいやもっと言えば私がアメリカで政界に入れば一瞬で大統領になれますよ
そしたらオバマさんが大統領を勤めるよりアメリカがいや世界がもっともっとよくなりますよ

295 :和田秀樹:2009/12/14(月) 05:29:50
言い忘れていましたけど私歌もかなりうまいほうなんですよ
私が音楽業界に入れば今や日本のトップアーティスト浜崎あゆみやMr.childrenをあっという間に簡単に抜き去ることができるでしょう
いやもっと言えばマイケルジャクソンやビートルズもあっという間に簡単に抜き去ることができるでしょう
それとね私は実はスポーツも万能なんですよね
私が灘高の野球部に入ってたら1年で簡単にレギュラーになれたでしょう
それも先発投手すなわちエースそして打順はもちろん4番ですよ
灘高は兵庫ですから報徳学園や東洋大姫路など強豪はたくさんいますよ
でも私が4番エースを務める限りそんな強豪にも楽勝で勝って甲子園3年連続出場も楽勝でできますよ
そして甲子園に行けばPL学園や中京大中京、知弁、天理、日大系、横浜、駒大苫小牧、青森山田などの強豪にたくさん出くわすでしょう
それでも私が4番エースを務める限り全く問題なし
たとえどんなに強豪校だろうと私が4番エースに入ればもはや敵なしですよ
甲子園優勝なんてあまりにも現実的すぎて目標ですらないですね
そして次はプロ野球のドラフトですが私なら全球団1位指名は間違いなしですよ
さらにプロ野球1年目つまり新人にして3冠王、盗塁王、新人王、MVP、ゴールデングラブ賞などさまざまなタイトルがとれるでしょう
ちなみに成績は打率.500、打点200、本塁打70、盗塁80、防御率0.20、勝利数40、奪三振450でこれくらいは簡単にとれるでしょう
そして翌年にはMLB全球団がポスティングシステムで私に入札してくるでしょう
最高入札金額は当然のことですが松坂投手の5倍すなわち500億円くらいはいくでしょう
そしてまたMLBでも私はどんな強敵だろうと簡単に負かすことができるでしょう
それでもMLBではかなり成績が下がってしまうでしょう
ちなみにかなり下がってしまう成績は打率.450、打点180、本塁打60、盗塁70、防御率0.40、勝利数35、奪三振390ですかねえ
いやあこんなにも成績が下がってしまうのなら日本のプロ野球いやアマ野球にでも残ればよかったですかねえ

296 :無名草子さん:2009/12/14(月) 05:33:28
さて、昨日はいわきに泊まって、本日はいわき緑蔭中学校、高校の説明会と生徒対象の講演会を行った。
この学校は、新設の中高一貫校だが、私がカリキュラムの監修を行い、緑鐵の学生たちがさまざまな指導を行うことで、なんとか進学名門校化を図っている学校である。
まだ中学3年生が最高学年だが、小学校の計算もみっちりさせるなどの効果もあって、そこそこ期待できるレベルに近づいてきた。
しかし、毎年入学試験をやると、はっきりと都会の中学受験生との差が出るのは確かだ。
やはり中学受験がない土地柄では、小学校の勉強はかなりお粗末なものになってしまう。
本日も私の講演の間、小学校6年生の子供たちは模擬試験を受けていたのだが、計算一つとってみてもかなり遅い子がいた。というか、全般的に東京の子と比べると遅い。
だからこそ、みっちりと鍛えなおさないといけない。この学校では、公立学校の1.6倍もの授業時間をとって、小学校レベルの復習も、先取り学習も両立させている。
テレビ会議や夏学校を通じて、東大生の直接指導もある。
私は、世の中が発達するにしたがって、授業時間が多くなるのは必然だと思っている。
勉強だけでなく、EQ教育や自殺予防教育、ITリテラシーなど、学校で教えるべきことはいろいろある。
そういうことを私立の学校なら取り入れることができても、公立の学校なら、授業時間はむしろ減っている。
学力以外にも、人間性や教養の格差につながりかねない。
これでは、貧しいもののはいあがるチャンスがどんどん奪われる。
残念ながら、私の力でそれを救うことはできない。
しかし、貧しい豊かに限らず、地方にいるということだけで、私立の中学の選択肢がないところも非常に多い。
そういうところについては、私たちが微力ながら応援はできる。
私は受験屋くらいにしか思われていないかもしれないが、勉強以外の教育でもうまくいくような学校をいくつか地方にできればと思っている。
地方では、私立高校が6年一貫化するトレンドがあるようだが、そういう学校の相談も乗れるなら乗りたいと心から思っている。
カープと巨人の格差を埋めるべきだと思っているのと同様に、地方と都会の格差を埋めるべきだと信じているからだ。

297 :無名草子さん:2009/12/14(月) 05:38:07
君たちは受験は努力次第で突破できると思っているのだろう
しかし私から言わせればそれは無理な話である
受験で成功を収めるためには神から得られた天性の才能が必要である
その証拠に東大生はその才能の高さゆえんに頭脳を極限まで磨き上げている

東大に合格するためにはなんといっても模擬試験においてA判定が必要なのである
私が見たところA判定以外の判定で東大に受かった人は一人もいない
また東大に受かるためには灘や開成のような超進学校すなわち神の学校でなければ相当厳しい道のりになる
地方公立校から東大に受かるためには必ず学校で1番の成績でなければならない
蛙の子は蛙というがこれは本当である
現に私の父親は東大には及ばなくても関西大学という世間一般では難関の大学を出ている
両親二人ともが難関の大学を出ていない子が東大に受かったなんて聞いたことがない

頭がいいだとか勉強ができるだとか言うがまさにその通りである
先天的なもので全てが決まるのは実に言うまでもない
後天的なものでは結局どうにもならないのである
努力は嘘をつかないというがこれこそ真っ赤な大嘘なのである
仮にもしこれが本当だとしたら才能のない子でもその努力次第では東大に受かるということになる
しかし私は才能のない人で東大に受かった人を知らないしましてそんな話さえ聞いたことがない
したがって努力は嘘をつくと言うほうが正しいのではないかと思うのである

298 :無名草子さん:2009/12/14(月) 06:54:20
学歴社会の問題点

学歴獲得システムの精度が高くなるにつれて、それを始動させる時期は早くなる。競争は低年齢化する。また、多くの子供が同じレースに参加しようとする。幼い頃から、社会で必要でない学力の獲得に全力を尽くす。

最後までこの競争に参加した場合、それまでの多くの時間を空費することになる。しかし、その時期に獲得すべき様々な<能力>を獲得しないまま成長する。

それでも、競争に勝利した場合は、学歴を獲得できるかもしれないが、敗北した場合は、学歴を獲得できないだけでなく、自信も失う。すべての<能力>を否定されたような錯覚に陥る。

途中で競争から降りた場合は、その時点での篩に掛けられて脱落したならば、

敗北感を味わうことになる。その敗北にこだわり続けたり、レールに未練を残していたりすると、その後の人生においても意欲が湧かない。

その時点で、価値観の変換に成功した場合は、その後の人生において新たな意欲を見い出すことができる。

現実として、それまでの段階で敗北体験をして高校に入学してきた生徒は、敗北感を引きずっており、無気力状態に陥ることが多い。

学歴社会肯定論としては次のようなものがある。

学歴社会は機会の平等を与えている点で身分制度より優れている
学歴社会は、学歴は自身の努力と能力で入手できるため、世襲社会など、実力ではなく、身分によって社会的評価が決まる社会より遙かに機会の平等が与えられている。
学歴による社会的評価の決定は全ての人に公平、平等に作用している限り、社会階層や出自といった努力や選択によって変えられない要因によって個人評価が左右される事がなく、各人の自由意志が個人評価に反映される。
学歴は「個人の努力によって取得可能な社会的メリットの証明」であるという点に健全性を認めている。
学歴は、単に個人の能力による成果だけでなく、それに至るまでの意思・精神面での努力も付随される。

299 :無名草子さん:2009/12/14(月) 06:55:23
学歴社会否定論には次のようなものがある。

機会の平等が保障されていないのではないかとの疑念
学歴社会を健全なものであると言うためには万人にとって就学機会や就学条件が平等であるという前提条件が必要であるが、実社会においては社会的・経済的な条件によって、就業機会等が不平等になる事がある。
そのため、学歴社会の健全性を保障するためには各個人間の初期状態の格差を出来るだけ緩和するような政策・環境(例:充実した奨学金制度、再入学や社会人教育といった就学形態が許されているなど)が必要不可欠となるが、
充実した奨学金制度などがあっても、子どもに教育にまつわる投資するお金(家庭教師をつける、塾に行かせる教育費など)の点で差がつくために、健全な学歴社会というのは幻想に過ぎないのではないかと指摘するものである。
学歴によって人格を非難する傾向が生まれる
学歴社会が強くなると、そこに学歴信仰が生まれるようになり、学歴のあるなしによって人の能力や人格を見る傾向がある。学力偏差値が世間的に知名度が高く、
官僚を多く輩出したり、大企業に多く入る大学が優秀な大学とされるため、スポーツ等の功績などで評価のある大学も偏差値が低めである事を理由に低く評価する人や企業も出てしまう。
また、大学に行っていない者などについて、ごく一部の極端な事例をことさらに挙げて、犯罪者が多い、
世間常識がないという主張がされることがあり、(2ちゃんねるの学歴板など)学歴がないことを理由に人格まで否定する傾向が出てくる。
大学で遊び惚けたにもかかわらず、大手企業に就職したりする。また、専門学校や高等学校等でまじめに勉学に取り組んだにもかかわらず、「大卒」の条件で門前払いをうけたりする。
学歴がかならずしも仕事に直結していない

300 :無名草子さん:2009/12/14(月) 07:00:06
「ごくせん」は、俳優の仲間由紀恵さん(28)扮する熱血高校教師「ヤンクミ」が、ワルの生徒たちに体当たりして更生させていく姿を描く。
2002年、05年と大ヒットし、08年4月19日から第3シリーズが放送中だ。初回に関東地区で26.4%の高視聴率を出し、その後も安定した人気となっている。

このドラマに、和田秀樹さん(47)が噛み付いた。和田さんは、日経ビジネスアソシエ6月3日号のコラムで、ごくせんについて持論を展開。
現代版「水戸黄門」と評されるのも分かる痛快なドラマだとしながらも、「看過できない内容があった」と述べている。それは、「秀才学校の生徒の方が不良より性格がねじ曲がっているように描かれている点だ」という。

そして、和田さんは、こう問題を指摘する。

「(秀才が)勉強のできない人間を、『覆面+鉄パイプ』で『世直し』と称して襲うという設定である。この手の『秀才=悪』『不良=心はきれい』という図式は、ある種の青春ドラマのステレオタイプのようになっている」
問題にする理由として、和田さんは、進学校生徒の犯罪発生率などのデータを示し、「勉強をしている子の方が、不良よりはるかに安全」であることを挙げる。
そのうえで、「このような番組は勉強ができない人間の価値観を強化し、ますます格差を広げる結果になりかねない」と危惧し、番組作りを再考するよう求めている。

ごくせんは人気作だけに、和田さんの意見表明は早速、ネット上で話題になった。2ちゃんねるでもいくつかスレッドが立ち、「『ごくせん』は不良を助長する作品」「不良は圧倒的に悪い奴が多いだろ」と、和田さんに同調するような意見が多く寄せられている。

301 :無名草子さん:2009/12/14(月) 07:05:44
一方で、異論もある。「優等生がほんとうに優等生ならいいが、腐ったことをいったりやったりする奴も多い」「受験競争の過程で挫折した人間が、その後どうなるかについて、 和田の視点は全く欠落している」といった意見だ。

異論をまとめると、優等生だって天下り官僚や悪い弁護士になっている、勉強だけでは創造力がなくなる、お金持ちが進学に有利な社会が悪い、不良はむしろ正義に敏感だから反抗する、勉強できない子はフィクションの中では主役になれる、などがある。

では、和田さんの言う秀才と不良の対立図式は、実際に子どもたちの間で広がりつつあるのだろうか。

これについても、学校現場で見方が分かれた。

「ごく一部に限られる」としているのが、学校裏サイトを日常的にチェックしている全国webカウンセリング協議会理事長の安川雅史さん。「ごくせんは、最後は正義が勝つという設定です。しかし、秀才そのものが悪いとは言っていません。
秀才でも悪いことをやっている子は、最後にやっつけられるというストーリーで終わっています。ですから、子どもたちも、重く受け止めないで、
スカッとする番組として見ているのでは。裏サイトの書き込みで目立つわけでなく、影響を受けているのは、思い込みの激しい子だけだと思います」

一方、東京・多摩地区のある市立中学校校長は、「現代型のいじめ」だとして、頭がいい真面目な子がバッシングの対象になることが多いと明かす。テレビで金八先生がもてはやされた20年ほど前から言われている話だという。
「中学時代は悪くてもいい、その後、立派に成長しているから、とメディアがドラマなどであおってきた影響でしょう。
しかし、そんな子はごく一部で、実際は立ち直れない子がいっぱいいるんです。秀才や不良少年の一面だけを描かれると、子どもたちがそのメッセージを強く受け取ってしまいます」

302 :無名草子さん:2009/12/14(月) 07:07:51
和田さんは、こうした議論に対し、次のように説明している。

「子どもたちの間で、不良少年がもてはやされているとは存じあげていませんし、そこまでなっていないと思います。
ですが、私が問題にしているのは、学力低下がみられる時代で、勉強できない子が『人間性がしっかりしていればいい』と勉強しないことを正当化してしまうことです。
20〜30年前なら社会的に意味のある番組だったかもしれませんが、時代によってテレビのあり方が変わらなければいけないということです。
また、優等生に悪いやつがいるというのは、確率論の問題です。悪いやつもいればいいやつもいる。しかし、子どもに勉強させた方が、犯罪者の比率が低い、確率が高いですよ、ということです」

303 :無名草子さん:2009/12/14(月) 08:17:01
逆に言えば学歴無用論にもなるんじゃないの?
実力ではなく学歴で企業が選ぶ傾向があるから、低学歴の犯罪率が高くなる。
学歴社会をなくせばそのようなことはなくなる。

304 :無名草子さん:2009/12/14(月) 08:54:00
>>303
現実にそんなことをすれば、日本の国際競争力が急激に落ちてしまい、本当に日本経済が
立ち直れなくなるぞ。

305 :無名草子さん:2009/12/14(月) 09:00:18
低学歴に実力なんてあるわけない
受験勉強ごとき簡単なことも出来ないんだから

306 :無名草子さん:2009/12/14(月) 09:13:08
>>302
俺はアンチ和田だが、この件については支持する。

307 :無名草子さん:2009/12/14(月) 09:48:52
>>304
実力重視なんだから国際競争力が上がる事はあっても
落ちる事はないだろう。お前矛盾してるんだよw

>>305
だからそれを実力で見ていけばいいわけだろ。
実力がないなら低学歴であれ高学歴であれ切ればいいんだよ。
ちょっと和田に突っ込んで見ただけだよ、そんなにびびらなくてもいいだろw
俺も一応高学歴の部類なんだけどね

308 :無名草子さん:2009/12/14(月) 10:02:38
履歴書に学歴記入欄禁止。
和田君、こうすりゃ全て解決だよw

309 :無名草子さん:2009/12/14(月) 10:34:39
>>307
>実力重視なんだから国際競争力が上がる事はあっても
>落ちる事はないだろう。お前矛盾してるんだよw
残念ながら実力と学歴には、かなりはっきりした関係がある。
ある程度、社会経験を積んだ人間であれば、それはわかっているはずだし、わからない人間はどうかしている。
貧乏で勉強できない子どもがたくさんいた時代でもあるまいし、今は学歴というものを一つの指標とすることはできる。
それをわざわざ否定する意味を私は感じない。

310 :無名草子さん:2009/12/14(月) 10:43:26
>残念ながら実力と学歴には、かなりはっきりした関係がある。

実力重視と言ってるだけで学歴を否定しているわけではないので
噛み付き方がおかしい。ちなみに和田個人はさほど相関関係がないと言ってる

311 :無名草子さん:2009/12/14(月) 11:04:57
和田は東大を出れば世間で有利になると言ってるよ。このような"偏見"をなくすために学歴社会をやめれば低学歴の犯罪率はましにはなるんじゃね?親は受験にさほど費用もかからなくなり、格差も解消方向に向かい一石二鳥だ!

312 :無名草子さん:2009/12/14(月) 11:22:12
受験や教育に費用がかかるから、格差が解消されにくい。実は学歴社会をやめてしまうことが格差を防ぐ最大原因になるのではないだろうか?

313 :無名草子さん:2009/12/14(月) 12:29:14
>>312
そりゃダメだ。経済格差が大きくなると、最低限度の生活を維持することすら難しい人間が増えてしまう。
経済格差の解消が叫ばれているのは、何も学力や学歴の格差だけの問題ではないのだ。

314 :無名草子さん:2009/12/14(月) 13:43:57
学歴の高さに比例して出世するのは別に構わん
好きなだけ出世すればいいと思ってる
でもそれで人間の上下貴賤を決め付けるのは良くない
これだから学歴の偏見に毒された奴は困る

315 :無名草子さん:2009/12/14(月) 13:54:40
肩書きなんぞで人の価値を決め付けるような奴は例外なくゲス野郎
人は品じゃねえ
そんなに品定めがしたけりゃ物に対してやれ

316 :無名草子さん:2009/12/14(月) 14:08:13
日本にいるときにはわからなかった日本のことが外国に出てみて改めてよ
くわかった、ということが僕の場合に何かあるとすれば、それは「日本は、
僕が想像していた以上にエリートが幅をきかせている国だったんだ」とい
うことである。(中略)そしてそういう人たちが、自分自身の個人的価値よ
りは自分の属している会社や官庁の名前や、あるいは自分がかち取った共
通一次試験の点数の方を、ずっと真剣に大事にしている……というか、そ
れがおそらくそのまま自分自身の個人的価値になってしまっているという
事実も、僕を深く深く驚愕させたことのひとつだった。

村上春樹「やがて哀しき外国語」(講談社文庫)

317 :無名草子さん:2009/12/14(月) 14:17:23
>>314
学歴をつけたい奴はつけていいけど、それが出世に繋がる社会は変えるべき。

318 :無名草子さん:2009/12/14(月) 14:25:06
 こうしたことの根底には、ひょっとすると「何事にも通用する人間としての能力みたいなものがある」という、勘違いがあるのかもしれません。
 能力というものは、普遍的なものである。だから、それを数字に置き換えれば、人間に対して上下をつけられる――。
 残念ながら、そんな考え方は、やはり間違いだと思います。現実問題として「勉強ができる能力」を定義することすらままならないし、とにかく、世の中にはいろんな人がいるのですから。

石井大地「勉強する理由」

319 :無名草子さん:2009/12/14(月) 14:27:13
>>317
別に出世するくらいなら構わない
ただ何度も言うように学歴で人の内面まで決め付ける行為が気にくわん

320 :無名草子さん:2009/12/14(月) 14:42:38
>>319
いや、構わなくない。そんな社会だからダメなんだ。学歴をつけるのは自由だけど、それが出世に関わるのは公平とは思えない。それをこれから直していくべき

321 :無名草子さん:2009/12/14(月) 14:52:06
>>320
第三者がどんなにプラスになろうが自分が一切マイナスにならないのならそれでいいじゃないか

322 :無名草子さん:2009/12/14(月) 14:52:30
昔は企業は指定校制度だった。(表向きだけど)それがなくなった。ちょっとずつ前進してるんだよ。学歴社会はどんどんなくしていくべき。学歴で労働条件が左右されるのがおかしい。

323 :無名草子さん:2009/12/14(月) 14:53:49
>>321
ちょっとよく分からない

324 :無名草子さん:2009/12/14(月) 15:03:35
>>323

自分の給料が下がらないのなら他人の給料が上がってもいい
もちろん自分は普通に生活して暮らしていけるだけの給料をもらっているという設定

325 :無名草子さん:2009/12/14(月) 15:18:28
社会に出てから役に立つと思う人は学歴をつける事に専念すればいい。でも学歴があることが採用や出世競争で有利になってはいけない。

326 :無名草子さん:2009/12/14(月) 15:38:13
>>7
書いた“らしい”ってw
自分の著作の内容も覚えてないのかよ!!
どうりで主張に一貫性と信用性がないわけだ。

327 :無名草子さん:2009/12/14(月) 16:04:19
学歴を重視することは、それほどおかしなことではない。特に、人を新たに採用する場合などは。
高卒と大卒を同時に採用した場合、仕事を身につけていく能力は歴然としていることが珍しくない。
高卒は仕事の飲み込みが悪いし、仕事に対する主体性もあまりない。
また、同じ大卒を採用した場合でも、一流大学卒の者ほど、周りに優秀な人脈をもっている。

328 :無名草子さん:2009/12/14(月) 16:06:20
今日のブログに『うつになってしまったのか?』と書いていた。
http://ameblo.jp/wadahideki/entry-10410701311.html
和田さん、大丈夫ですか?

329 :無名草子さん:2009/12/14(月) 16:58:48
ごくせんは不良を賛美と言うのなら
和田は学歴を賛美と言えよう

330 :無名草子さん:2009/12/14(月) 17:18:28
その人が経歴なくても生きていけるかどうかは見ればわかる
和田さんの場合経歴なんて関係なしに生きていけるだろう
本当に経歴だけの人間ならあんなに重宝した内容の本は書けないだろう

331 :無名草子さん:2009/12/14(月) 17:31:37
>>329
>和田は学歴を賛美と言えよう
その結果、熱心に子ども達が熱心に勉強するようになれば、学歴賛美も意味があるということになるのでは?

332 :331:2009/12/14(月) 17:43:19
訂正します。

熱心に子ども達が熱心に勉強するようになれば

子ども達が熱心に勉強するようになれば

333 :無名草子さん:2009/12/14(月) 18:41:02
>>328
狂い市ねばいい

334 :無名草子さん:2009/12/14(月) 19:01:48
>>331
勉強はそもそも人に勝つ目的で生まれたものではない
生活を豊かにしたり自分の教養を身に着けて高めたりするものだろ
それを学歴が全てだなんて言ったら人との勝ち負けを意識せざるを得ないだろ
勉強することのメリットが人に勝って優越感を味わうことだなんてあまりにも幼稚すぎる

335 :無名草子さん:2009/12/14(月) 19:03:00
>>331勉強をする意義。それは、いろんな方がいろんな意見をお持ちだと思います。
ここでは、私が考える一意見を書きます。
勉強の意義を考える良いきっかけになられれば。
勉強の本来の姿は勝ち負けとは無関係のもの
と思うんですが、実際には、テストであったり受験であったり。
どうしても勝ち負けが付きまとってしまいます。
私が考える勉強の意義は、
結局のところ、マクロ(個人的にではなく、社会的に)には
いろんな勉強を作ったり考えたりした方々の頭脳(英知)を得て
さらに考える能力を付け、
次世代にプラスアルファして受け渡していく手段のように考えていますが、
ミクロ(個人的な世界)においても、その英知を利用して
いろんな考え方で生活を切り開く力を得られるわけです。
今、まさに必要とされる技能を身に付けるというよりかは、
個々の勉強を顧みて得られた考え方で生活の知恵を生み出していく。
勉強で競争したりするのではなく、いかに考える能力を身に付け、
社会において高付加価値を生み出していくかが必要かなって。
それが、次世代の暮らし向きを便利にしていくことにつながっていく。
ただ、残念ながら世の中は学力社会であり、
学歴がある程度モノを言うという現実があります。
だから、丸暗記もその現実においては必要悪なのかもしれません。
でも学生時代に勉強が周りより出来なくても
勉強が出来るという本当の意義がテストじゃないならば、
理解力であり、考え方を得ることならば、
焦ることはないと私は思います。
丸暗記して、テストでいい点を取って、合格して忘れてしまうよりも、
テストでは悪くても、しっかりと理解して考え方を吸収して
たくさんの英知を自分のものにして
付加価値を生み出していく人になるほうが
長い目で見て社会的にも個人的にも素敵なことじゃないでしょうか。
勉強の本来の姿は勝ち負けとは無関係のもの
私はそう思います。

336 :無名草子さん:2009/12/14(月) 19:35:28
体調が悪い
とにかくすぐに眠くなる上に、起きられない。
昨夜も11時前に寝たのに、起きたのは6時40分。これでは仕事がはかどらないが、2時に昼寝をして起きたのが4時半。そして10時に夕寝(夜寝そのものだ)で起きたのが1時半。
われながら情けない。うつになってしまったのか?
でも、とにかく目が覚めたのでシャワーを浴びているが、本日はブログを書き忘れたことに気づく。
ところが、最近、ブログのネタにするようなニュースがない。
かれこれ新聞を2カ月近くとっていない。自宅が事務所と間違えられて、売り込みにこないのである。
住宅地に住んでいたことが懐かしい。実は、ブログのネタには、新聞の一面を飾るような記事より、ベタ記事のほうが向いている。
ネット版のニュースにも、せめて編集部が選ぶベタ記事とかいうのがあれば面白いのだが。
今、気になるニュースといえば、日米オープンスカイ協定で羽田からアメリカに行けるようになることだが、どうも当初は深夜と早朝だけということだ。
LAの場合、深夜に出て、向こうに夕方近くに着くという便だと、当日は食事をするだけでなんか損をした気になりそうだ。早朝なら、向こうにはかなり夜遅くに着くことになる。これはもっとさえない。
もちろん、深夜便なら一仕事終えてからアメリカに行けるというメリットはある。韓国便の場合、ビジネス客は羽田で、安いチケットは成田というすみ分けになっているが、だんだんそうなっていくのだろうか?
羽田が国際化されると、おそらくはそういうすみわけになる。すると成田はお金を落としてくれない客が集まる。こっちのほうが地元の人に打撃だろう。
あと、地方の金持ちは、便利なので羽田経由に集中するはずだ。安いチケットの人だけが、羽田からバスで成田とかになるのだろう。
ただ、私は今の時間帯が気に入っている。羽田からLAに夕方飛んでくれないものだろうか?
帰りは深夜着のほうがいいかもしれない。最後の日が多少使えるようになるからだ。でも、翌日仕事なら疲れるといえば疲れる。
書いていてなんてつまらないブログだろうとちょっと思う。
実は、本日はかなり庶民暮らしをした。

337 :無名草子さん:2009/12/14(月) 19:36:11
昼はセブンイレブンの電子レンジで温める料理を食べた。私は中華丼だったが、ビーフンが意外においしい。
で、夕方(というか夜)、なぜかもらったセブンアンドアイグループの商品券があったので、北千住のザ・プライスに行く。
とにかく安い。
でも、これはやはり危険だ。アメリカも貧乏でも食べられるくらいスーパー(ウォールマートなど)が安いために、格差社会化しても、それほど目立った不満が起きず、子供の教育や医療で大きな格差が生じている。
かくして、格差が固定化したし、庶民が高級な家電などを求めないので、家電産業や自動車産業で日本の後塵を拝するようになった。
自由化と安ければよいという価格競争。ガソリンスタンドなどは次々とつぶれて、田舎にいくと30分も走らないとガソリンが入れられないと事があるという週刊誌記事も目にした。
競争至上主義者の人のブログで私を批判する際に、JRを国営に戻せと言うのかとか、くそ高かった時代に戻せというのかなどという話を書かれていたが、国民が豊かで、くそ高くても文句を言わない、スイスのような国があることも、つい言いたくなる。
スイスは物価も高いが、あんな山岳国家で、そんなに不便な田舎はないそうだ。
少なくとも都会の論理がすべて正しいわけではない。
でも、安売り競争が日本をダメにすると言いながら、安いとつい買ってしまうというのも、本日よくわかった。
だから自由化は怖いのだ。

338 :無名草子さん:2009/12/14(月) 19:38:28
>実は、本日はかなり庶民暮らしをした。

何この上から目線
「本日は」って普段はどれだけいい暮らしをしてるんだよ

339 :無名草子さん:2009/12/14(月) 19:42:06
>体調が悪い
>とにかくすぐに眠くなる上に、起きられない。
>昨夜も11時前に寝たのに、起きたのは6時40分。これでは仕事がはかどらないが、2時に昼寝をして起きたのが4時半。そして10時に夕寝(夜寝そのものだ)で起きたのが1時半。
>われながら情けない。うつになってしまったのか?

ざまあみろ
この罰当たりが

340 :無名草子さん:2009/12/14(月) 19:48:52
嘘つきは○○の始まり
もちろん泥棒じゃないよ
一文字目ヒント 漢字8画
二文字目ヒント 漢字5画

341 :無名草子さん:2009/12/14(月) 19:52:13
精神科医が不眠症・鬱になったそうだw

342 :無名草子さん:2009/12/14(月) 19:54:30
>弟は小学校二年のときには、九九はおろか字もろくに書けなかった。

はいはいわかったから
その後才能に目覚めて名門の私立校に受かって東大も軽く受かったことはよくわかったから
兄弟そろって才能を受け継いだことはよくわかったから

343 :無名草子さん:2009/12/14(月) 19:57:18
このおっさんは自分を卑下することが人を侮辱しているのがわからないのか
あるいはわかっててわざとやってるのか
ホント嫌な奴だな

344 :無名草子さん:2009/12/14(月) 20:01:06
小ばかにすること和田の如し

345 :無名草子さん:2009/12/14(月) 20:02:11
345
大富豪で最弱の階段
革命時は最強

346 :無名草子さん:2009/12/14(月) 20:06:49
容姿は亀井静香より全然マシ

347 :無名草子さん:2009/12/14(月) 20:19:23
神の子がこれ以上人に関わるな

348 :無名草子さん:2009/12/14(月) 20:58:18
あー、このチビ殴りたい

349 :無名草子さん:2009/12/14(月) 20:59:45
唯一神ワーダ

350 :無名草子さん:2009/12/14(月) 21:04:02
このおっさんは9億円の小遣いには全く驚かなかったんだろうな
さすがカネボウのボンボン
いや神の子

351 :無名草子さん:2009/12/14(月) 21:43:33


352 :無名草子さん:2009/12/14(月) 21:52:54
正直私はニートさんやフリーターさん、少々怖いかな。
「無所属な人」は何をするかわからないという点で、そのように感じます。
失うものが無いからでしょうか。 人に迷惑をかけたり、人を裏切ったり、
という行為は どこかに所属している人であれば 所属組織へ迷惑をかけたくない、
とか、 守るべき家族を守らなくてはいけない、と 守るべきものがあるからこそ、
踏みとどまるもの。

その意味で、教育を受けて卒業するのにニートになるのは、
自分が所属する一番小さな組織である「家族」を既に裏切る行為ではないかと。

お子様何をされているのですか?と聞かれて、 「ニートです」「フリーターです」
なんて答えなくてはならないなんて。




エヌ・ティ・ティ・ドコモ子会社
(株)アルシェール代表取締役 大野聡子

※株式会社ダブルスクエア、株式会社ドコモ・ためタンに続いて、
ドコモ社内ベンチャー制度により設立された3つ目の会社。
資本金4,500万円。

353 :無名草子さん:2009/12/15(火) 03:52:33
>>336
ただの時差ぼけじゃないのw

354 :無名草子さん:2009/12/15(火) 06:21:08
封印されし和田秀樹

355 :無名草子さん:2009/12/15(火) 06:26:16
ワーダはヤハウェよりも恐ろしい神だ

356 :無名草子さん:2009/12/15(火) 06:28:55
自分を卑下して人をバカにする
相当の策士だな

357 :無名草子さん:2009/12/15(火) 06:38:09
私たち兄弟の知能指数は、はっきり言って上の上だと思う。
そうでなければ私は東大理3、弟は東大文1には受かっていなかっただろう。

こういう風に書き換えろよカス

358 :無名草子さん:2009/12/15(火) 06:43:12
>私の父親は関西の無名の私立大出身だし、母親は高卒である。
>両親の兄弟やいとこを見渡しても一流大学を出た者は一人もいない。

なんかもう訴訟を起こしたくなった
制裁をくらえばいいのに

359 :無名草子さん:2009/12/15(火) 06:49:56
このおっさん
人の痛みがわからない人間の面をした悪の権化
その徹底ぶりはまさに冷酷非道で残虐

360 :無名草子さん:2009/12/15(火) 06:51:17
前にも言ったと思うが実は俺はあまり東大が好きじゃねえ
東大に行ったってだけで人生が成功したって思ってる奴ら
目の前の相手が東大出たって知った瞬間に卑屈になる奴ら
こいつはみんなゲス野郎だ
じゃあなぜそんなゲス野郎が大量に湧き出てくるのか
それはな
日本中の大半の者がろくにチャレンジもせずに東大のことを勝手に超えられない壁だと決め付けているからだ
勝手に祭り上げ勝手に諦めそして勝手にコンプレックスを抱く
成功している人間はそれはもともと才能があったからで自分には努力したって無理だ
そういう思い込みがどれだけ人の人生を窮屈に縛り付けていることか
世の中に越えられない壁なんてないんだ
だからお前ら
どんなことにもできないという先入観を持つな

361 :無名草子さん:2009/12/15(火) 06:52:37
諸悪の根源とはまさにこのオヤジだな

362 :無名草子さん:2009/12/15(火) 07:21:49
仮説と言う名の嘘やデマを流して受験生を鬱にしておきながら、
少しの時差ボケで鬱だとブログで騒ぐ秀樹。
鬱の事少しは勉強しろ。

363 :無名草子さん:2009/12/15(火) 07:56:41
私は鬱なのか?とブログ読者に泣き付かれてもなW
お前医者じゃないのかよ。

364 :無名草子さん:2009/12/15(火) 10:12:17
>>363
別に読者に泣き付いているわけじゃないだろ。
不安に感じていることを、独り言のように書いただけだろ。

365 :197:2009/12/15(火) 10:14:33
>>361
私のような人間もいるということを忘れるでないぞ(´ー`)y━~~

366 :無名草子さん:2009/12/15(火) 11:57:34
>>362
>仮説と言う名の嘘やデマを流して受験生を鬱にしておきながら
嘘やデマは流してないだろ?
むしろ持論を率直に述べているだけだと思う。

367 :無名草子さん:2009/12/15(火) 13:45:09
>>366
>嘘やデマは流してないだろ?

あの知能指数、理3に受かった、あるいは弟の場合は文1に受かった
あの知能指数が並みの並みだと言っておるのだぞ
誰がどう見ても上の上だろ
それなのに嘘でないと?

368 :無名草子さん:2009/12/15(火) 13:47:10
>>365
お前しつこいな
お前が頭いいで終わったはず

369 :無名草子さん:2009/12/15(火) 13:57:28
>今さら何の自慢というわけでもないが、この辺で簡単な自己紹介でもしておこう。
>私は正直言って受験の世界では勝者と言ってもいいだろう。
>東大理3と慶応の医学部にパス。

いや〜かなりの自慢を見せ付けてくれますね〜
それに受験の世界ではって謙遜したつもりなんだろうけど
その受験の世界でさえ勝者になれない奴らがどれだけいるかわかってるのかね〜
いや〜羨ましいですね〜地頭だけで理3に入れた人は

370 :無名草子さん:2009/12/15(火) 13:58:36
受験は地頭

371 :無名草子さん:2009/12/15(火) 14:09:08
和田の勉強法を実践して東大に受かった奴はもともと地頭が高い奴
つまりどんな勉強法でもその地頭の高さゆえに東大をクリアできるわけ
だから「私の勉強法で東大に受かった人が多くいる」などと自慢しても無意味
まずあいつは自分の地頭の高さも把握できてない
だから自分は人より高き地頭を持っているということを知らない
そんな奴が受験技法を語る資格はないし受験指導なんて言語道断
地頭の低い奴が関関同立やMARCHに受かったほうがよっぽど参考になる
そしてそういう奴こそ受験指導者として適格だと思う
地頭の高い奴はその時点で失格

372 :無名草子さん:2009/12/15(火) 14:15:32
考えてみればあのクソオヤジは自分の成績のソースさえ自分の書いた本に貼り付けていない
本当に頭の悪さを証明するのなら成績表くらい引っ張ってくるのが当たり前
それさえしない、いや、できないということは自分の成績は良好だったと公言しているのと同じ
要するに頭の悪さを訴えれば訴えるほど自分の頭の良さを自慢していることになる
結局ぴんからきりまで自慢だけで終わっているクソオヤジ

373 :無名草子さん:2009/12/15(火) 14:18:41
このおっさんのノウハウ本は全て自慢本

374 :無名草子さん:2009/12/15(火) 14:22:04
自慢に始まり自慢に終わる

375 :無名草子さん:2009/12/15(火) 14:44:02
>>374
自慢できるような事が何もないよりは、はるかにマシだろ。

376 :無名草子さん:2009/12/15(火) 14:47:46
>>375
自慢するのなら最初から自慢すると言えばいい
しらじらしく自分を卑下しているのが腹が立つ
挙句の果てにぶりっ子じみた演じ方をしている

377 :無名草子さん:2009/12/15(火) 14:48:52
ぶりっ子和田

378 :無名草子さん:2009/12/15(火) 14:51:31
謙虚さを示すことでより高度な自慢へと発展

379 :無名草子さん:2009/12/15(火) 15:03:51
このクソオヤジ
テレビに出ているぶりっ子タレントより腹が立つ

380 :無名草子さん:2009/12/15(火) 15:07:49
支離滅裂
駄本乱発
不安を煽ってボロ儲け
二浪の娘は被害者
アスペルガー
ザコ仮説

381 :無名草子さん:2009/12/15(火) 15:11:18
「嘘ついたら針千本飲ます」

本当に飲んでしまえばいいのに

382 :無名草子さん:2009/12/15(火) 15:13:17
天罰よ下れこのオヤジに
亀井静香以上にボコボコの顔になれ

383 :無名草子さん:2009/12/15(火) 15:19:04
暗記数学の極み
和田秀樹が開いたとされる神の扉のうちの一つ
これを発動すれば膨大な量の問題と解答を暗記することができる究極奥義
しかしそれは和田のように理解が完璧でなければ
さして脅威ではない

受験勉強の極み
神の奥に潜む究極の扉かつ最後の開かずの扉
これを発動すればどんなに偏差値の高い難関校だろうと軽々合格してしまう
完全無比のそして史上最強の究極奥義
全知全能を秘めたあまりの強さゆえに神の奥義と称されている

あれが和田の封印せっしもう一つの究極奥義「神」
一部のミスもなくし加えて様々な問題パターンを把握することで答案を完璧に仕上げる

384 :無名草子さん:2009/12/15(火) 16:48:24
てめえも赤く染めてやろうか和田

385 :無名草子さん:2009/12/15(火) 16:53:01
http://www.youtube.com/watch?v=mVzWJSYR69M

和田先生、服が全然似合ってません(苦笑)。

386 :無名草子さん:2009/12/15(火) 16:55:02
あの豚鼻を封鎖してえ

387 :無名草子さん:2009/12/15(火) 17:01:58
和田=理3

388 :無名草子さん:2009/12/15(火) 17:07:46
>こんな頭のいい奴の言うことなんか信用できない
>たまたま頭のいい家系なんだろう
>と君たちは言うかもしれない

そうです
その通りです
あなたは才能があったから東大理3という最難関を突破できたのですよ
神の子さん

>私たち兄弟の知能指数ははっきり言って並みの並みだと思う

そりゃ周りの天才たちと比べりゃ並みの並みになるよな
でもそれって遠まわしに自分を天才だと自慢してるのと何ら変わらないよな
だってオレがそこに入ればオレは下の下になるんだもん
嘘つきは神の子の始まりとでも言っておこうか

>0点やそれに近い点数を何度も取ったことがある

まあ周りに僻まれないようにするのも処世術のうちの一つなんだもんな
いい点数ばっか取ると周りに睨まれるからな
そうやって相手の心理をうまく利用するのは実に理に適ったやり方だ
さすが神の子

>頭がいいだとか勉強ができるだとか言うがそんなものは
>勉強をするかしないかの差でしかないのだ

あまりにも白々しすぎますよ神の子さん
嘘八百だというのが頭の悪い僕にもまるわかりですよ神の子さん

389 :無名草子さん:2009/12/15(火) 17:11:23
>低空飛行も低空飛行ずっと劣等生街道を突っ走っていた

上空飛行も上空飛行ずっと優等生街道を突っ走っていたの間違いだとサルでもわかる
本当に低空飛行がどんなものかわかっているのか
まあ神の子にとってこれを理解するのは
鳩山が庶民の生活を理解するくらい難しいだろうな

>受験には生まれつきの素質や才能は関係ない

いやいや才能一色で東大理3の合格を勝ち取ってくれた
どっかの誰かさんには言われたくないですね

>弟は小学校二年のときには、九九はおろか字もろくに書けなかった。

はいはいわかったから
その後才能に目覚めて名門の私立校に受かって東大も軽く受かったことはよくわかったから
兄弟そろって才能を受け継いだことはよくわかったから

>私の父親は関西の無名の私立大出身だし、母親は高卒である。
>両親の兄弟やいとこを見渡しても一流大学を出た者は一人もいない。

なんかもう訴訟を起こしたくなった
制裁をくらえばいいのに

>今さら何の自慢というわけでもないが、この辺で簡単な自己紹介でもしておこう。
>私は正直言って受験の世界では勝者と言ってもいいだろう。
>東大理3と慶応の医学部にパス。

いや〜かなりの自慢を見せ付けてくれますね〜
それに受験の世界ではって謙遜したつもりなんだろうけど
その受験の世界でさえ勝者になれない奴らがどれだけいるかわかってるのかね〜
いや〜羨ましいですね〜地頭だけで理3に入れた人は

390 :無名草子さん:2009/12/15(火) 17:21:38
和田=唯一神ワーダ

391 :無名草子さん:2009/12/15(火) 18:18:35
醤油合体
疾風丸
イン
二又の剣

392 :無名草子さん:2009/12/15(火) 18:19:32
封印されし和田ゾディア

393 :無名草子さん:2009/12/15(火) 18:21:11
和田の境地
百錬自和田の極み
才気煥和田の極み
天衣無和田の極み

394 :無名草子さん:2009/12/15(火) 18:24:31
和田ガスカル

395 :無名草子さん:2009/12/15(火) 18:25:34
もういいかい
ワーダだよ

396 :無名草子さん:2009/12/15(火) 21:14:25
百ます計算(陰山メソッド)で有名な陰山秀男の娘は
一浪してなんとか東大に入ったそうだ。
その奮戦記を本にして出しているのだが、
その本の中で和田秀樹の映画
「受験のシンデレラ」をベタ褒め。
こんなアイロニーがあるだろうか。

397 :無名草子さん:2009/12/15(火) 21:51:00
才能がないと自分を卑下する前に
ボクの仮説を試してみなよ
どうせそのままじゃ下らない人生なんだから

398 :無名草子さん:2009/12/15(火) 21:53:25
受験はガリ勉 〜運動オンチ・いじめられっ子は東大を志望せよ〜

399 :無名草子さん:2009/12/16(水) 05:05:02
>>397
おい和田
自分を卑下しているのはお前だ
それにてめえは天性の才能を受け継いでいるのに卑下している
才能のない者に対する嫌味かよタコ

400 :無名草子さん:2009/12/16(水) 05:09:37
>>398
ガリ勉で受かるのなら3年間毎日10時間勉強してきた奴らは皆東大に受かってるはず
でも現実は違う
1年間ほぼ毎日5時間勉強で東大に受かる奴がごろごろいる
これは才能があるからに他ならない

401 :無名草子さん:2009/12/16(水) 05:10:35
全知全能の神ワッダー

402 :無名草子さん:2009/12/16(水) 05:12:49
和田えもん
和田ヨンしんちゃん
和田まる子ちゃん
和田エさん

403 :無名草子さん:2009/12/16(水) 05:14:33
和田ゴンクエスト
和田ナルファンタジー

404 :和田秀樹:2009/12/16(水) 05:15:34
皆さん
受験は要領は本当に受験に役に立つ本ですよ
さっき京大、阪大は余裕で受かるって言いましたけど
慶応、早稲田も楽勝で受かりますよ
あとMARCHなんてあまりにも雑魚過ぎて腹がよじれるかのように笑ってしまいますよ(笑)
関関同立も同じですよ
私のオヤジが行った大学すなわち関西大学なんてホント無試験同様の雑魚だから笑ってしまいますよ(笑)
私が現役の頃に関大受けてたらハンデで記号問題は全部鉛筆転がしで書いても楽勝で受かってたでしょう
まあ私は正直東大、京大、阪大、慶応、早稲田以外は大学と思ってませんでしたよ
今は東大以外は全部大学と思ってませんよ
勉強なんて簡単すぎてつまんなかったし私は普通にイケメンだしジャニーズ事務所にでも応募すればよかったのですかね
私今でもキムタクや福山雅治、速水もこみちよりも普通にイケメンだと思ってますよ
いやもっと言えば私が政界に入れば一瞬で総理大臣になれますよ
鳩山さんが総理大臣やるより日本はもっともっとよくなりますよ
いやいやもっと言えば私がアメリカで政界に入れば一瞬で大統領になれますよ
そしたらオバマさんが大統領を勤めるよりアメリカがいや世界がもっともっとよくなりますよ

405 :和田秀樹:2009/12/16(水) 05:17:14
言い忘れていましたけど私歌もかなりうまいほうなんですよ
私が音楽業界に入れば今や日本のトップアーティスト浜崎あゆみやMr.childrenをあっという間に簡単に抜き去ることができるでしょう
いやもっと言えばマイケルジャクソンやビートルズもあっという間に簡単に抜き去ることができるでしょう
それとね私は実はスポーツも万能なんですよね
私が灘高の野球部に入ってたら1年で簡単にレギュラーになれたでしょう
それも先発投手すなわちエースそして打順はもちろん4番ですよ
灘高は兵庫ですから報徳学園や東洋大姫路など強豪はたくさんいますよ
でも私が4番エースを務める限りそんな強豪にも楽勝で勝って甲子園3年連続出場も楽勝でできますよ
そして甲子園に行けばPL学園や中京大中京、知弁、天理、日大系、横浜、駒大苫小牧、青森山田などの強豪にたくさん出くわすでしょう
それでも私が4番エースを務める限り全く問題なし
たとえどんなに強豪校だろうと私が4番エースに入ればもはや敵なしですよ
甲子園優勝なんてあまりにも現実的すぎて目標ですらないですね
そして次はプロ野球のドラフトですが私なら全球団1位指名は間違いなしですよ
さらにプロ野球1年目つまり新人にして3冠王、盗塁王、新人王、MVP、ゴールデングラブ賞などさまざまなタイトルがとれるでしょう
ちなみに成績は打率.500、打点200、本塁打70、盗塁80、防御率0.20、勝利数40、奪三振450でこれくらいは簡単にとれるでしょう
そして翌年にはMLB全球団がポスティングシステムで私に入札してくるでしょう
最高入札金額は当然のことですが松坂投手の5倍すなわち500億円くらいはいくでしょう
そしてまたMLBでも私はどんな強敵だろうと簡単に負かすことができるでしょう
それでもMLBではかなり成績が下がってしまうでしょう
ちなみにかなり下がってしまう成績は打率.450、打点180、本塁打60、盗塁70、防御率0.40、勝利数35、奪三振390ですかねえ
いやあこんなにも成績が下がってしまうのなら日本のプロ野球いやアマ野球にでも残ればよかったですかねえ

406 :無名草子さん:2009/12/16(水) 06:49:54
嘘八百

407 :無名草子さん:2009/12/16(水) 06:50:54
ほら吹き

408 :無名草子さん:2009/12/16(水) 06:51:55
でたらめ

409 :無名草子さん:2009/12/16(水) 06:53:03
いんちき

410 :無名草子さん:2009/12/16(水) 06:54:14
悪の権化

411 :無名草子さん:2009/12/16(水) 06:55:13
諸悪の根源

412 :無名草子さん:2009/12/16(水) 06:56:06
憎悪の塊

413 :無名草子さん:2009/12/16(水) 06:57:33
闇一色

414 :無名草子さん:2009/12/16(水) 11:25:24
今日のブログも支離滅裂

415 :無名草子さん:2009/12/16(水) 11:27:10
模試の結果が最悪でここで発狂してるのか?
もう時間ないからさすがに和田式でも今年は無理だなW

416 :無名草子さん:2009/12/16(水) 11:30:51
さて、本日は取材を何件か受ける。

朝日新聞の取材で、受験生に激励をというものがあった。

そこで、あえて推薦やAOで入るより、受験で大学に入ることの意味を説いた。

自分を律する能力もつくし、長期の記憶力もつく、志望校の分析能力など。

こういうことは朝日新書の『受験勉強は訳に立つ』という本に書いたことだ。

でも、時代は確実に変わっている。

昔は中学受験はなんとなく子供がかわいそうという雰囲気だったが、今は、早寝早起き朝ごはんが学力が上がるとわかってきたので、中学受験生は、塾から帰ったらさっさと寝て、朝もきちんとご飯を食べるのがトレンドだ(だから、専業主婦が有利であるという問題もあるが)。

いっぽうで、受験しない子のほうがゲームに打ち興じて、睡眠不足の上、親も熱心でないから朝はパン一枚なんてことがざらにある。さらにゲームのやりすぎでコミュニケーション能力が奪われたり、

一緒に食べるジャンクフードのせいで太っていたり(実際、三浦展さんの調査では勉強のできない子は、コミュニケーション能力も低いし、太っているという傾向が明らかになっていると)

勝ち組と負け組で、学力だけでなく、体力や健康状態まで違ってしまうのは、どこかで歯止めをかけないと、格差が差別につながってしまう。

勉強をさせたくないなら、それでもいい。でも、代わり体力や、コミュニケーション能力を補償してやる習い事なごとやスポーツクラブなどに入れないのなら、まさにネグレクトと同じになっている怖い時代なのだ。

417 :無名草子さん:2009/12/16(水) 11:33:08
>>415
>さすがに和田式でも

あれは天性の才能を得た奴にしか効果が発揮されない
凡人では一生どころか輪廻を繰り返しても無理

418 :無名草子さん:2009/12/16(水) 11:34:09
勉強をする意義。それは、いろんな方がいろんな意見をお持ちだと思います。
ここでは、私が考える一意見を書きます。
勉強の意義を考える良いきっかけになられれば。
勉強の本来の姿は勝ち負けとは無関係のもの
と思うんですが、実際には、テストであったり受験であったり。
どうしても勝ち負けが付きまとってしまいます。
私が考える勉強の意義は、
結局のところ、マクロ(個人的にではなく、社会的に)には
いろんな勉強を作ったり考えたりした方々の頭脳(英知)を得て
さらに考える能力を付け、
次世代にプラスアルファして受け渡していく手段のように考えていますが、
ミクロ(個人的な世界)においても、その英知を利用して
いろんな考え方で生活を切り開く力を得られるわけです。
今、まさに必要とされる技能を身に付けるというよりかは、
個々の勉強を顧みて得られた考え方で生活の知恵を生み出していく。
勉強で競争したりするのではなく、いかに考える能力を身に付け、
社会において高付加価値を生み出していくかが必要かなって。
それが、次世代の暮らし向きを便利にしていくことにつながっていく。
ただ、残念ながら世の中は学力社会であり、
学歴がある程度モノを言うという現実があります。
だから、丸暗記もその現実においては必要悪なのかもしれません。
でも学生時代に勉強が周りより出来なくても
勉強が出来るという本当の意義がテストじゃないならば、
理解力であり、考え方を得ることならば、
焦ることはないと私は思います。
丸暗記して、テストでいい点を取って、合格して忘れてしまうよりも、
テストでは悪くても、しっかりと理解して考え方を吸収して
たくさんの英知を自分のものにして
付加価値を生み出していく人になるほうが
長い目で見て社会的にも個人的にも素敵なことじゃないでしょうか。
勉強の本来の姿は勝ち負けとは無関係のもの
私はそう思います。

419 :無名草子さん:2009/12/16(水) 11:37:48
学歴社会の問題点

学歴獲得システムの精度が高くなるにつれて、それを始動させる時期は早くなる。競争は低年齢化する。また、多くの子供が同じレースに参加しようとする。幼い頃から、社会で必要でない学力の獲得に全力を尽くす。

最後までこの競争に参加した場合、それまでの多くの時間を空費することになる。しかし、その時期に獲得すべき様々な<能力>を獲得しないまま成長する。

それでも、競争に勝利した場合は、学歴を獲得できるかもしれないが、敗北した場合は、学歴を獲得できないだけでなく、自信も失う。すべての<能力>を否定されたような錯覚に陥る。

途中で競争から降りた場合は、その時点での篩に掛けられて脱落したならば、

敗北感を味わうことになる。その敗北にこだわり続けたり、レールに未練を残していたりすると、その後の人生においても意欲が湧かない。

その時点で、価値観の変換に成功した場合は、その後の人生において新たな意欲を見い出すことができる。

現実として、それまでの段階で敗北体験をして高校に入学してきた生徒は、敗北感を引きずっており、無気力状態に陥ることが多い。

学歴社会肯定論としては次のようなものがある。

学歴社会は機会の平等を与えている点で身分制度より優れている
学歴社会は、学歴は自身の努力と能力で入手できるため、世襲社会など、実力ではなく、身分によって社会的評価が決まる社会より遙かに機会の平等が与えられている。
学歴による社会的評価の決定は全ての人に公平、平等に作用している限り、社会階層や出自といった努力や選択によって変えられない要因によって個人評価が左右される事がなく、各人の自由意志が個人評価に反映される。
学歴は「個人の努力によって取得可能な社会的メリットの証明」であるという点に健全性を認めている。
学歴は、単に個人の能力による成果だけでなく、それに至るまでの意思・精神面での努力も付随される。

420 :無名草子さん:2009/12/16(水) 11:38:58
学歴社会否定論には次のようなものがある。

機会の平等が保障されていないのではないかとの疑念
学歴社会を健全なものであると言うためには万人にとって就学機会や就学条件が平等であるという前提条件が必要であるが、実社会においては社会的・経済的な条件によって、就業機会等が不平等になる事がある。
そのため、学歴社会の健全性を保障するためには各個人間の初期状態の格差を出来るだけ緩和するような政策・環境(例:充実した奨学金制度、再入学や社会人教育といった就学形態が許されているなど)が必要不可欠となるが、
充実した奨学金制度などがあっても、子どもに教育にまつわる投資するお金(家庭教師をつける、塾に行かせる教育費など)の点で差がつくために、健全な学歴社会というのは幻想に過ぎないのではないかと指摘するものである。
学歴によって人格を非難する傾向が生まれる
学歴社会が強くなると、そこに学歴信仰が生まれるようになり、学歴のあるなしによって人の能力や人格を見る傾向がある。学力偏差値が世間的に知名度が高く、
官僚を多く輩出したり、大企業に多く入る大学が優秀な大学とされるため、スポーツ等の功績などで評価のある大学も偏差値が低めである事を理由に低く評価する人や企業も出てしまう。
また、大学に行っていない者などについて、ごく一部の極端な事例をことさらに挙げて、犯罪者が多い、
世間常識がないという主張がされることがあり、(2ちゃんねるの学歴板など)学歴がないことを理由に人格まで否定する傾向が出てくる。
大学で遊び惚けたにもかかわらず、大手企業に就職したりする。また、専門学校や高等学校等でまじめに勉学に取り組んだにもかかわらず、「大卒」の条件で門前払いをうけたりする。

421 :無名草子さん:2009/12/16(水) 11:42:52
>>415
お疲れ和田
そうやって不安を煽っていっぱい不合格者を出すつもりなんだろ
いや〜さすが精神科医
人々に生きる希望をなくさせようとするなんて
ご立派ご立派

422 :無名草子さん:2009/12/16(水) 11:44:20
煽り屋

423 :無名草子さん:2009/12/16(水) 11:46:19
悪魔

424 :無名草子さん:2009/12/16(水) 12:13:25
>>421
想像力が豊かな人だ。

425 :無名草子さん:2009/12/16(水) 12:23:37
この人、どう見たって二枚目じゃないのに
高○クリニックの院長みたいな勘違い写真、帯写真にしてない?

426 :無名草子さん:2009/12/16(水) 14:29:17
不安を煽って

427 :無名草子さん:2009/12/16(水) 14:30:14
ボロ儲け

428 :無名草子さん:2009/12/16(水) 15:22:39
君たちは受験は努力次第で突破できると思っているのだろう
しかし私から言わせればそれは無理な話である
受験で成功を収めるためには神から得られた天性の才能が必要である
その証拠に東大生はその才能の高さゆえんに頭脳を極限まで磨き上げている

東大に合格するためにはなんといっても模擬試験においてA判定が必要なのである
私が見たところA判定以外の判定で東大に受かった人は一人もいない
また東大に受かるためには灘や開成のような超進学校すなわち神の学校でなければ相当厳しい道のりになる
地方公立校から東大に受かるためには必ず学校で1番の成績でなければならない
蛙の子は蛙というがこれは本当である
現に私の父親は東大には及ばなくても関西大学という世間一般では難関の大学を出ている
両親二人ともが難関の大学を出ていない子が東大に受かったなんて聞いたことがない

頭がいいだとか勉強ができるだとか言うがまさにその通りである
先天的なもので全てが決まるのは実に言うまでもない
後天的なものでは結局どうにもならないのである
努力は嘘をつかないというがこれこそ真っ赤な大嘘なのである
仮にもしこれが本当だとしたら才能のない子でもその努力次第では東大に受かるということになる
しかし私は才能のない人で東大に受かった人を知らないしましてそんな話さえ聞いたことがない
したがって努力は嘘をつくと言うほうが正しいのではないかと思うのである

429 :無名草子さん:2009/12/16(水) 15:23:50
わたしのおばあちゃん(母方の母)は、いまだに若いです。
すでに80歳を超えているにもかかわらず、ダンスや川柳(せんりゅう)をして、毎日楽しんでいます。
わたしが電話をしても、ほとんど家にいません。
そのくらい外で何かしら習いごとをしたり、人と会ったりしているということです。
わたしのおばあちゃんは、ダンスや川柳を楽しいからやっているといいます。
年をとっても若々しくしていられるのは、毎日に楽しいことがあるからなんだなと思いました。
勝ち負けにこだわらず、ただ純粋に楽しんでいるわけです。
スポーツや勉強、仕事もそうですが、普通はつい勝ち負けを意識してやってしまいがちです。
勝ち負けがあるから、やる気が出るということもあるでしょう。
しかしそのかわり、勝てば相手の不幸を喜び、負けると自分の不幸に悲しむという、とても感情の波が激しい毎日となってしまうことは言うまでもありません。
勝ち負けを目標とするよりも、楽しむこと自体を目標としていけばいいのです。
イチロー選手は、アメリカ大リーグで、年間安打262本を達成して、事実上世界一になりました。
日本からは国民栄誉賞を授与するという申し出を断りました。
イチロー選手は「モチベーションを大切にしたいから」と言って、断りました。
まさに、イチロー選手の場合こそ、勝ち負けにこだわっているのではなく、野球自体を楽しんでいる姿です。
楽しむことを大切にしているからこそ、モチベーションややる気を出すことができ、すばらしい成績を残すことができました。
すばらしい生き方とは、勝ち負けにこだわる生き方のことではありません。
そのときそのときを、楽しむ生き方のことなのです。

430 :無名草子さん:2009/12/16(水) 15:25:11
前にも言ったと思うが実は俺はあまり東大が好きじゃねえ
東大に行ったってだけで人生が成功したって思ってる奴ら
目の前の相手が東大出たって知った瞬間に卑屈になる奴ら
こいつはみんなゲス野郎だ
じゃあなぜそんなゲス野郎が大量に湧き出てくるのか
それはな
日本中の大半の者がろくにチャレンジもせずに東大のことを勝手に超えられない壁だと決め付けているからだ
勝手に祭り上げ勝手に諦めそして勝手にコンプレックスを抱く
成功している人間はそれはもともと才能があったからで自分には努力したって無理だ
そういう思い込みがどれだけ人の人生を窮屈に縛り付けていることか
世の中に越えられない壁なんてないんだ
だからお前ら
どんなことにもできないという先入観を持つな

431 :無名草子さん:2009/12/16(水) 15:30:06
和田の勉強法を実践して東大に受かった奴はもともと地頭が高い奴
つまりどんな勉強法でもその地頭の高さゆえに東大をクリアできるわけ
だから「私の勉強法で東大に受かった人が多くいる」などと自慢しても無意味
まずあいつは自分の地頭の高さも把握できてない
だから自分は人より高き地頭を持っているということを知らない
そんな奴が受験技法を語る資格はないし受験指導なんて言語道断
地頭の低い奴が関関同立やMARCHに受かったほうがよっぽど参考になる
そしてそういう奴こそ受験指導者として適格だと思う
地頭の高い奴はその時点で失格

考えてみればあのクソオヤジは自分の成績のソースさえ自分の書いた本に貼り付けていない
本当に頭の悪さを証明するのなら成績表くらい引っ張ってくるのが当たり前
それさえしない、いや、できないということは自分の成績は良好だったと公言しているのと同じ
要するに頭の悪さを訴えれば訴えるほど自分の頭の良さを自慢していることになる
結局ぴんからきりまで自慢だけで終わっているクソオヤジ

432 :無名草子さん:2009/12/16(水) 15:34:06
日本にいるときにはわからなかった日本のことが外国に出てみて改めてよ
くわかった、ということが僕の場合に何かあるとすれば、それは「日本は、
僕が想像していた以上にエリートが幅をきかせている国だったんだ」とい
うことである。(中略)そしてそういう人たちが、自分自身の個人的価値よ
りは自分の属している会社や官庁の名前や、あるいは自分がかち取った共
通一次試験の点数の方を、ずっと真剣に大事にしている……というか、そ
れがおそらくそのまま自分自身の個人的価値になってしまっているという
事実も、僕を深く深く驚愕させたことのひとつだった。

村上春樹「やがて哀しき外国語」(講談社文庫)

 こうしたことの根底には、ひょっとすると「何事にも通用する人間としての能力みたいなものがある」という、勘違いがあるのかもしれません。
 能力というものは、普遍的なものである。だから、それを数字に置き換えれば、人間に対して上下をつけられる――。
 残念ながら、そんな考え方は、やはり間違いだと思います。現実問題として「勉強ができる能力」を定義することすらままならないし、とにかく、世の中にはいろんな人がいるのですから。

石井大地「勉強する理由」(ディスカヴァー・トゥエンティワン)

433 :無名草子さん:2009/12/16(水) 15:37:06
昔は大学全入時代ではなかったから大卒でもそこそこ評価されてたが
今は全入時代の到来で大卒として評価されるのは偏差値55以上の大学だけ
つまり高卒大卒の区分ではなく大学名によって区分される時代になった
三流と言われる私立大でもしっかり勉強して仕事に役立つ知識を身につけて卒業しても大卒として扱われないことが多い
高学歴としては扱えないのはわかるが大卒としては扱ってやってもいいだろう
なんとも言えない酷な話

弱者と呼ばれる層を作ったのも高学歴の人間であり
その弱者から多額の金を騙し取って苦しめるのも高学歴の人間であり
天下り官僚や悪徳弁護士なんかがまさにそう
和田さんはその弱者を救うための本をいろいろと書いている
印税目当てだろうが結果的に弱者の救いに貢献しているからそれで構わない
弱者を痛みつけて喜ぶ冷酷非道残虐な人間の面をした悪魔どもとはわけが違う
和田さんのように人の痛みのわかる人間がトップに立たなきゃ国が滅ぶのは言うまでもない
まあ日本が滅びるのも時間の問題だな

この日本が滅びるのも時間の問題とは何百年何十年先の遠い未来を暗示して言っているのではない
もっと近いそれも1年2年といった時間よりもさらにもっと近い1ヶ月2ヶ月といった時間よりも
さらにさらにもっと近い1日2日先のことを言っている
つまり明日の日本があるかどうかを常に危惧している

434 :無名草子さん:2009/12/16(水) 15:39:19
まあ1つだけ言えることは和田さんは決して理3を売りにはしていないことだな
本を書く上では経歴は書かなきゃいけないだろうから
それで理3を売りにしていることなんて絶対にないわけで
それに和田さんってそんなに東大東大って言ってるのか?
むしろあまり言ってないようにさえ感じるぞ

こんなクソスレ立てて和田さんの悪口垂れ流してみっともないと思わないのか?
和田さんの書籍の内容って文句を言いたくなるほどひどいものなのか?
わかりやすく簡潔にまとめられていて読みやすかったぞ
もちろん内容だって結構充実していたぞ
大人のための勉強法や大人のための読書法なんかは本当に有意義だった
他にはビジネスマンのための心理学入門や精神科医は信用できるかなどなど

お医者さんであり、教育家である和田さんの本書は適度に両方の見地から勉強法を述べていて非常に役立つところが多いです。
その中でも精神療法的に「森田療法」と「メタ認知」というキーワードが出てきますが、つまるところは客観的に自分を見つめること、認識することが大事だということになります。
そういわれるとどうしても自分に甘くなりがちですが、自分を自分で判断するのではなく、自分を他人の自分から判断してアドバイスしてあげるスタンスで物事を判断する目、心が必要ということになると思います。
それと教育家的なアドバイスとしては、「書くこと」も一つのポイントになります。
タイトルをつけて物事を書くこと、書くために要所を抑えること(5W1H)、要所を抑えるために本を読むときはすべてを軽く流すのではなく、一部分でも集中して身に付けることが大切と述べています。
特に自分が痛感するのですが、読んだだけでは身につかなくて、それを書くこと、そしてそれを皆に伝えることができることが身に付けるためのイロハだと思われます。
受験勉強時には「人に伝える」という時間がないことが多いかもしれませんが、問題の出し合いなどをして出しながら、実は自分も覚えていくというやり方もありますよね。
書いてある内容はタイトル通り受験勉強というよりは大人の大人としての人の幅をいかに広げるか?についてかかれていると思われます。が、なんとなく毎日を過ごしている人にはとっておきのカンフル剤になります。

435 :無名草子さん:2009/12/16(水) 16:40:57
>>434
理3じゃなきゃ勉強法の本を出版社が書かせるわけないじゃん。

436 :無名草子さん:2009/12/16(水) 17:23:45
和田秀樹(笑)

437 :無名草子さん:2009/12/16(水) 17:32:51
人を陥れたり騙したりしている人間は高学歴が多い
天下り官僚や悪徳弁護士なんかがまさにそれ
にもかかわらず高学歴の人間は無条件で人情があるだの良心があるだの言うから困る

438 :無名草子さん:2009/12/16(水) 17:36:59
人間の上下貴賤を決め付けるような奴は全員死ねばいい
本当にそういう奴らこそ生きる価値なし

439 :無名草子さん:2009/12/16(水) 17:39:57
いくぞ和田
敗北の縁へ案内してやる

440 :無名草子さん:2009/12/16(水) 17:43:28
疾きこと和田の如く
静かなること和田の如く
侵掠すること和田の如く
動かざること和田の如し

441 :無名草子さん:2009/12/16(水) 17:45:23
学歴自慢

442 :無名草子さん:2009/12/16(水) 17:46:05
地頭自慢

443 :無名草子さん:2009/12/16(水) 17:47:03
逆転合格自慢

444 :無名草子さん:2009/12/16(水) 17:48:02
444
長嶋茂雄の通算本塁打記録

445 :無名草子さん:2009/12/16(水) 18:34:19
その点和田さんは人の上下貴賤を決め付けるようなことはしない
自分が東大理3に出ていても決して高慢にはならない
まさに人間の品格を感じさせてくれる

446 :無名草子さん:2009/12/16(水) 18:36:12
和田さんがトップに立って天下り官僚や悪徳弁護士を一刻も早く潰してほしい

447 :無名草子さん:2009/12/16(水) 18:39:34
和田さんはオレたちに希望という名の光を与えてくれた
一方で絶望という名の闇で人々を苦しめる悪人もいる
オレは和田さんに与えられた光でこの闇を打ち消したい

448 :無名草子さん:2009/12/16(水) 18:44:08
和田さん本当にありがとう
勉強に絶望していたオレが勉強に希望を持てたのも和田さんのおかげだよ

449 :無名草子さん:2009/12/16(水) 20:08:32
449

450 :無名草子さん:2009/12/16(水) 20:33:08
450

451 :無名草子さん:2009/12/16(水) 20:40:51
埋め

452 :無名草子さん:2009/12/16(水) 22:50:28
>>416
> 実際、三浦展さんの調査では


あの悪評高い三浦なんか持ち出してる時点で信憑性ゼロ。



453 :無名草子さん:2009/12/17(木) 09:08:46
ホワイトのドミナントストーリーでは仮説が文化に浸透して現実となる社会文化を説いているが、
あくまで社会文化での事である。
和田は都合のよい屁理屈ならどんなジャンルからでも取ってくるのか?

454 :無名草子さん:2009/12/17(木) 14:09:38
医学を学ぶために医学部に入ったのに、医学のほうではうがつが上がらないから
仕方なく得意のお受験のほうで威勢を張っているかわいそうな人ですか

455 :無名草子さん:2009/12/17(木) 14:10:54
絶望とともに散れ和田秀樹

456 :無名草子さん:2009/12/17(木) 14:11:58
調子に乗ってんじゃねえぞ和田が
所詮こんなもんだろい

457 :無名草子さん:2009/12/17(木) 14:18:17
ブデ

458 :無名草子さん:2009/12/17(木) 15:38:10
和田秀樹×茂木健一郎のコンビ仕事をみてみたい。


こわいものみたさだけどw

459 :無名草子さん:2009/12/17(木) 15:42:19
漢字の間違いを指摘された。

私に講義するだろうし→私に抗議するだろうし

その通りである。変換ミスということで許されないのだろうか?一応、無料なのだから。



やっぱり、和田は世間知らずのバカだな。


460 :無名草子さん:2009/12/17(木) 16:47:48
また経済本書いてくれないかな
某ブログで叩かれるのを見たい

461 :無名草子さん:2009/12/17(木) 16:56:02
つーか和田式でかなり成績上がるだろ
落ちてここで文句ばっかり言ってる馬鹿は全然勉強してなかったか、文字通り要領が悪過ぎただけ
それを和田サンや素質のせいにするなよな!

462 :無名草子さん:2009/12/17(木) 17:14:49
>>461
だったら何で娘にやらせないんだよ。
娘の通っているサピックスなんてテキストに解答ついてないんだぜ。
なぜかわかるか?とことん自分の力で解かせる為なんだぜ。

463 :無名草子さん:2009/12/17(木) 19:38:31
いいだろ和田
貴様の覚悟
受けて立とう

464 :無名草子さん:2009/12/17(木) 19:40:07
冷酷

465 :無名草子さん:2009/12/17(木) 19:41:00
非道

466 :無名草子さん:2009/12/17(木) 19:42:05
残虐

467 :無名草子さん:2009/12/17(木) 21:22:40
>>462
和田式勉強法の数学に関しては、いかに「量」をこなすかにポイントを置いているのだ。
「量」をこなすための「暗記」なんだよ。
アピックスは「暗記」はさせないかもしれないけれども、相当な「量」をこなさせるだろ?
そういう意味では、決して矛盾していないとは思わない。

468 :467:2009/12/17(木) 21:23:38
訂正
アピックス→サピックス

469 :467:2009/12/17(木) 21:24:34
訂正
決して矛盾していないとは思わない→決して矛盾しているとは思わない。

470 :無名草子さん:2009/12/17(木) 21:27:17
>>467
それはこじつけだよ。
サピックスはどんどん問題を解かせるが、
実力が無い生徒は初めの一問で1日終わる。
答え見て丸暗記とは正反対だよ。

471 :467:2009/12/17(木) 21:47:22
>>470
おそらく、和田氏の娘さんは、どんどん解ける生徒だったのではないか?
だから和田氏もサピックスに通わせ続けたと推測する。
逆に、どんどん解けない生徒であったとすれば、途中でサピックスをやめさせただろう。

472 :467:2009/12/17(木) 21:49:54
>>470
>答え見て丸暗記とは正反対だよ
上でも書いたとおり、暗記が目的ではなくて、量をこなす手段としても暗記なのです。
サピックスの方法でも、しっかり量をこなせれば、目的は達せられたと考えられる。

473 :無名草子さん:2009/12/17(木) 21:51:14
>>471
だったら、どんどん解けるレベルの生徒=地頭が優秀
になるだろ。
つまり、もともと優秀な生徒のラストスパートに有効だったのが和田の仮説で、
大半の生徒には当てはまらないわけだよ。


474 :471:2009/12/17(木) 21:59:30
>>473
どんどん解けない生徒が多いから、暗記数学を推奨したんでしょ。

475 :無名草子さん:2009/12/17(木) 22:16:36
>>474
だから、覚えられない。
それじゃ、暗記できる頭はどこで鍛えるんだ?
むしろ、どんどん解けないから、基礎問題を完全理解して、
確実に点を取るのが、普通だろが。


476 :無名草子さん:2009/12/17(木) 22:27:14
和田の言う暗記数学なんてのは、要領がいい奴は当たり前のようにやっていたよ
わからなければ答えを見る 三流大学卒(鬱もあって)の俺でも当たり前のことだ

でも、和田のように頭のいい奴は成績の悪い生徒のことを知らないんだよ
俺も指導するようになって初めて知って驚愕したんだ
下3割4割かなりの割合は数学で暗記なんて言ったら自爆するよ

「解答を暗記」これを本当にやるんだよ
初めて見た問題は解けないんだ(俺でもそういう問題は多くあるが)
だから同じ問題を解かせるのだが、すると答えだけを暗記して書く
和田はそんなアホなと言うだろうがそういう奴は相当数いる
数学の何たるかをわかってないじゃないか、そういうだろうが
その通りでわかってない
その上それだけでなくいくつもそうせざるを得ない理由がある

和田は知らないんだよ

477 :無名草子さん:2009/12/17(木) 22:37:44
上2割→考えてわからなければ答えを見ている ・・・暗記数学など常識
中4割→考えてわからないこともあるが、対応はまちまち
下4割→考えること自体ができない、考える素養がない ・・・基礎から順々に理解が必要

中4割に限っては、考えてわからなければ答えを見ろというのは
良きアドバイスにもなったのかもしれないが、それにしてもこの危険性が高い助言には
注意書きがもっともっと必要だった

和田は問題は解けない生徒の実態に決定的に無知で、決定的に注意書きを怠った

478 :無名草子さん:2009/12/17(木) 22:45:00
和田は売れればよし、儲けられればよし、の精神のせいで
ただ「受験は単純、楽チン、サボれる」の印象ばかりを与えることになった

また、「受験はぬりえ、どこから塗ってもよし」などという決定的な間違いを犯し、
9割超の生徒に当てはまらない「青チャートを薦める」にいたったことにより、
誤解を広げ、多くの生徒が血しぶきを上げる惨事になった

479 :無名草子さん:2009/12/17(木) 23:21:55
>>475
お前の書いていることは、単なる水掛け論だ。
受験生に「基礎問題を完全理解して…」なんて時間的余裕があるか?
水掛け論に加えて机上の空論だ。
話にならんわい。

480 :無名草子さん:2009/12/17(木) 23:30:05
時間的余裕がなければ諦めなければいけないのだよ

変に希望があるようなことを言うのは、一握りの人間には良い効果もあるかもしれんが
逆に伸びるべきものを伸ばせないことにも、より深くの絶望の突き落とすことにもなりえた

481 :無名草子さん:2009/12/17(木) 23:36:28
>>479
だから時間的余裕が無いから、志望校を下げるなり、浪人を視野にいれたりするべきで、
だからって根拠もん無い仮説を効果があると嘯く和田はおかしいし、
書籍の書き方だと、むしろそういった切羽詰った受験生をターゲットにしている節がある
(落ちこぼれの受験生にこそ読んでもらいたい、僕を信じて欲しいなんて注釈あるし)


482 :無名草子さん:2009/12/17(木) 23:49:54
>僕を信じて欲しい

羽賀健二みたい

483 :無名草子さん:2009/12/18(金) 08:50:11
それに、そこまで持論に自信があるなら、丸暗記を貫けば良いのに、
やれ理解を伴った暗記だとか、暗記より思考力が大事とか主張がコロコロ変わり、
娘がサピックス通うのがバレたら、受験が昔と変わったからと言い、
娘が二年東大落ちがバレてからはだんまり。
自身の臨床心理士試験では、過去問題丸暗記でもしてるかと思いきや、
資格予備校の臨床心理士受験DVD通信講座を受けながら、授業を聞きまくり、普通の事をしている。
しかもいつも外部からバレ自身は言わない。
こんな奴、信用できるか?

484 :無名草子さん:2009/12/18(金) 09:09:18
>>481
>だから時間的余裕が無いから、志望校を下げるなり、浪人を視野にいれたりするべきで…
それは君の個人的な意見だ。和田には和田の考えってものがあるだろう。
その和田の考えに納得できなければ、やらなければいいだけの話。
なんでそんなに感情的に反発するのか、理解できないな。

485 :無名草子さん:2009/12/18(金) 09:16:40
>>484
当時の和田は俺を信じろ!を連呼していたからね。
だから、騙されたという意識が強いんだよ。
こういう方法もありますよ、ぐらいなら騙されたとは思わない。
しかし、本は売れない。

486 :無名草子さん:2009/12/18(金) 09:25:56
>>484
お前書き込むなよ。
揚げ足取りは話が進まないから。
書き込むなら、和田の主張の変遷の説明が先だろ、チビ。

487 :無名草子さん:2009/12/18(金) 09:39:15
>>486
妄想乙

488 :無名草子さん:2009/12/18(金) 09:42:31
>>485
>当時の和田は俺を信じろ!を連呼していたからね
それだけ自分の勉強法に自信を持っていたからだろ?
何より君は「俺を信じろ!」と言われれば、誰構わず信じるのかい?
結局は自分自身の問題なのだよ。

489 :無名草子さん:2009/12/18(金) 11:20:22
>こんな頭のいい奴の言うことなんか信用できない
>たまたま頭のいい家系なんだろう
>と君たちは言うかもしれない

そうです
その通りです
あなたは才能があったから東大理3という最難関を突破できたのですよ
神の子さん

>私たち兄弟の知能指数ははっきり言って並みの並みだと思う

そりゃ周りの天才たちと比べりゃ並みの並みになるよな
でもそれって遠まわしに自分を天才だと自慢してるのと何ら変わらないよな
だってオレがそこに入ればオレは下の下になるんだもん
嘘つきは神の子の始まりとでも言っておこうか

>0点やそれに近い点数を何度も取ったことがある

まあ周りに僻まれないようにするのも処世術のうちの一つなんだもんな
いい点数ばっか取ると周りに睨まれるからな
そうやって相手の心理をうまく利用するのは実に理に適ったやり方だ
さすが神の子

>頭がいいだとか勉強ができるだとか言うがそんなものは
>勉強をするかしないかの差でしかないのだ

あまりにも白々しすぎますよ神の子さん
嘘八百だというのが頭の悪い僕にもまるわかりですよ神の子さん

490 :無名草子さん:2009/12/18(金) 11:21:23
>低空飛行も低空飛行ずっと劣等生街道を突っ走っていた

上空飛行も上空飛行ずっと優等生街道を突っ走っていたの間違いだとサルでもわかる
本当に低空飛行がどんなものかわかっているのか
まあ神の子にとってこれを理解するのは
鳩山が庶民の生活を理解するくらい難しいだろうな

>受験には生まれつきの素質や才能は関係ない

いやいや才能一色で東大理3の合格を勝ち取ってくれた
どっかの誰かさんには言われたくないですね

>弟は小学校二年のときには、九九はおろか字もろくに書けなかった。

はいはいわかったから
その後才能に目覚めて名門の私立校に受かって東大も軽く受かったことはよくわかったから
兄弟そろって才能を受け継いだことはよくわかったから

>私の父親は関西の無名の私立大出身だし、母親は高卒である。
>両親の兄弟やいとこを見渡しても一流大学を出た者は一人もいない。

なんかもう訴訟を起こしたくなった
制裁をくらえばいいのに

>今さら何の自慢というわけでもないが、この辺で簡単な自己紹介でもしておこう。
>私は正直言って受験の世界では勝者と言ってもいいだろう。
>東大理3と慶応の医学部にパス。

いや〜かなりの自慢を見せ付けてくれますね〜
それに受験の世界ではって謙遜したつもりなんだろうけど
その受験の世界でさえ勝者になれない奴らがどれだけいるかわかってるのかね〜
いや〜羨ましいですね〜地頭だけで理3に入れた人は

491 :無名草子さん:2009/12/18(金) 11:24:13
アンチどもは、被害者ぶって批判ばかりしていないで、少しでも前向きな努力をしろよ。過去には戻れないんだぞ。
そんないじけた気持ちでいたら、いつまでたっても「負け組」のままだぞ。


492 :無名草子さん:2009/12/18(金) 11:26:20
■■■■◯■■■■■◯■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■◯◯■■■■■◯■■■■■■■◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯■■
■■◯◯■■■■■◯◯◯◯◯◯■■■■■■■■■■■■■◯◯■■
■◯◯■■◯■■■◯■■■■◯■■■■■■■■■■■■◯◯■■■
■■◯■◯◯■■◯◯◯■■◯◯■■■■■■■■■■■◯◯■■■■
■■■◯◯■■◯◯■◯◯◯◯■■■■■■■■■■■◯◯■■■■■
■■◯◯■■■■■■■◯◯■■■■■■■■■■■◯◯■■■■■■
■■◯■■■◯■■■◯◯◯◯■■■■■■■■■■◯■■■■■■■
■◯◯◯◯◯◯■■◯◯■■◯◯■■■■■■■■■◯■■■■■■■
■■■■◯■■■◯◯■■■■◯◯■■■■■■■■◯■■■■■■■
■■◯■◯■◯■■■■◯◯■■■■■■■■■■■◯■■■■■■■
■■◯■◯■◯■■■■■◯◯■■■■■■■■■■◯■■■■■■■
■◯◯■◯■◯■■■■■■■■■■■■■■■■■◯■■■■■■■
■◯■■◯■■■■◯◯◯■■■■■■■■■■■■◯■■■■■■■
■■■■◯■■■■■■◯◯◯■■■■■■■■■■◯■■■■■■■
■■■■◯■■■■■■■■◯◯■■■■■■◯◯◯◯■■■■■■■

493 :無名草子さん:2009/12/18(金) 11:27:41
■■■■◯■■■■■◯■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■◯◯■■■■■◯■■■■■■■◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯■■
■■◯◯■■■■■◯◯◯◯◯◯■■■■■■■■■■■■■◯◯■■
■◯◯■■◯■■■◯■■■■◯■■■■■■■■■■■■◯◯■■■
■■◯■◯◯■■◯◯◯■■◯◯■■■■■■■■■■■◯◯■■■■
■■■◯◯■■◯◯■◯◯◯◯■■■■■■■■■■■◯◯■■■■■
■■◯◯■■■■■■■◯◯■■■■■■■■■■■◯◯■■■■■■
■■◯■■■◯■■■◯◯◯◯■■■■■■■■■■◯■■■■■■■
■◯◯◯◯◯◯■■◯◯■■◯◯■■■■■■■■■◯■■■■■■■
■■■■◯■■■◯◯■■■■◯◯■■■■■■■■◯■■■■■■■
■■◯■◯■◯■■■■◯◯■■■■■■■■■■■◯■■■■■■■
■■◯■◯■◯■■■■■◯◯■■■■■■■■■■◯■■■■■■■
■◯◯■◯■◯■■■■■■■■■■■■■■■■■◯■■■■■■■
■◯■■◯■■■■◯◯◯■■■■■■■■■■■■◯■■■■■■■
■■■■◯■■■■■■◯◯◯■■■■■■■■■■◯■■■■■■■
■■■■◯■■■■■■■■◯◯■■■■■■◯◯◯◯■■■■■■■

494 :無名草子さん:2009/12/18(金) 11:28:43
■■■■◯■■■■■◯■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■◯◯■■■■■◯■■■■■■■◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯■■
■■◯◯■■■■■◯◯◯◯◯◯■■■■■■■■■■■■■◯◯■■
■◯◯■■◯■■■◯■■■■◯■■■■■■■■■■■■◯◯■■■
■■◯■◯◯■■◯◯◯■■◯◯■■■■■■■■■■■◯◯■■■■
■■■◯◯■■◯◯■◯◯◯◯■■■■■■■■■■■◯◯■■■■■
■■◯◯■■■■■■■◯◯■■■■■■■■■■■◯◯■■■■■■
■■◯■■■◯■■■◯◯◯◯■■■■■■■■■■◯■■■■■■■
■◯◯◯◯◯◯■■◯◯■■◯◯■■■■■■■■■◯■■■■■■■
■■■■◯■■■◯◯■■■■◯◯■■■■■■■■◯■■■■■■■
■■◯■◯■◯■■■■◯◯■■■■■■■■■■■◯■■■■■■■
■■◯■◯■◯■■■■■◯◯■■■■■■■■■■◯■■■■■■■
■◯◯■◯■◯■■■■■■■■■■■■■■■■■◯■■■■■■■
■◯■■◯■■■■◯◯◯■■■■■■■■■■■■◯■■■■■■■
■■■■◯■■■■■■◯◯◯■■■■■■■■■■◯■■■■■■■
■■■■◯■■■■■■■■◯◯■■■■■■◯◯◯◯■■■■■■■

495 :無名草子さん:2009/12/18(金) 11:36:55
会社員の家庭に生まれる。父親は関西大学を卒業してカネボウに入社したが、慶應閥の会社だったため出世できず、そのため秀樹の母は子供たちに学歴の重要性を叩き込んだ[1]。
1965年、母親の意向で教育程度の高い私立幼稚園に入園。大阪の公立小学校に入学した時には平仮名や片仮名から漢字の一部まで読み書きできるようになっていたため、
大阪市内の名門公立小学校に1年生の2学期から越境入学[2]。
しかし小学校2年生のとき、父親の転勤で東京都練馬区に転居。このとき、小学校で「関西弁、関西弁」と囃し立てられて仲間外れにされる[3]。このため小2の2学期から千葉県の津田沼の社宅に移り、地元の小学校に転校[4]。
小4のとき父親の転勤で兵庫県に転居し、塾に通い始める[5]。小6から伸学社に通い、私立トップ進学校である灘中学校に5番で入学したものの、入学後は勉強しなかったため灘では中の下の成績に落ちてしまった[6]。
灘でも陰湿ないじめを受け、教壇の後ろの大きなゴミ箱に閉じ込められて鍵をかけられ、授業の間じゅうそこに押し込められたこともあった[7]。
その他、泳げないことが知られたときはプールに連れ込まれそうになり、2時間ほどクラブの部室に立てこもったこともあった[8]。
このとき、秀樹の母は「あなたの性格を直さないとどうしようもない」と言いつつ、「どうせあなたは自分を変えられないから、違うところで見返しなさい」と檄を飛ばして得意分野を見つけるよう促した[8]。
灘在学中に解法暗記を中心とした勉強法を開発した。高校2年のとき藤田敏八監督の映画『赤い鳥逃げた?』を観て衝撃を受けたことから熱狂的な映画ファンとなり、高校3年生のときは受験勉強の傍ら年間300本の映画を観賞していた[9]。
当時「1000万映画」と呼ばれる低予算映画が話題となっており、映画製作費を効率的に稼ぐ手段として医師を志し[9]、大学は東大理III、慶大医学部、慶大経済学部への現役合格を果たす。

496 :無名草子さん:2009/12/18(金) 11:38:11
東大在学中は自主映画を手がけたが挫折し、数百万円の借金を作り、その返済のため週刊誌で原稿執筆のアルバイトをしたことが後の評論活動の下地を作った[9]。自分の弟に勉強法を教え、東京大学文科一類現役合格に導いたこともある。
その後、和田の弟である和田雅樹は大阪星光学院中学校・高等学校を経て、東京大学法学部から現役で、
かつ優秀な成績で司法試験に合格し、最高検察庁検察官事務取扱検事、東京地方検察庁特別公判部副部長、東京高等検察庁検事等を経て、2009年から法務省刑事局国際課長を務めている[10]。

497 :無名草子さん:2009/12/18(金) 11:38:53
和田悲劇

498 :無名草子さん:2009/12/18(金) 11:48:31
和田さんって速水もこみちよりもハンサムだよな
そしてキムタクよりもイケメンだよな

499 :無名草子さん:2009/12/18(金) 12:53:19
和田の身長はわかったけど、誰か和田の弟、嫁、娘の身長を教えてくれ。

500 :無名草子さん:2009/12/18(金) 13:36:52
肥満体

501 :和田秀樹:2009/12/18(金) 13:37:36
皆さん
受験は要領は本当に受験に役に立つ本ですよ
さっき京大、阪大は余裕で受かるって言いましたけど
慶応、早稲田も楽勝で受かりますよ
あとMARCHなんてあまりにも雑魚過ぎて腹がよじれるかのように笑ってしまいますよ(笑)
関関同立も同じですよ
私のオヤジが行った大学すなわち関西大学なんてホント無試験同様の雑魚だから笑ってしまいますよ(笑)
私が現役の頃に関大受けてたらハンデで記号問題は全部鉛筆転がしで書いても楽勝で受かってたでしょう
まあ私は正直東大、京大、阪大、慶応、早稲田以外は大学と思ってませんでしたよ
今は東大以外は全部大学と思ってませんよ
勉強なんて簡単すぎてつまんなかったし私は普通にイケメンだしジャニーズ事務所にでも応募すればよかったのですかね
私今でもキムタクや福山雅治、速水もこみちよりも普通にイケメンだと思ってますよ
いやもっと言えば私が政界に入れば一瞬で総理大臣になれますよ
鳩山さんが総理大臣やるより日本はもっともっとよくなりますよ
いやいやもっと言えば私がアメリカで政界に入れば一瞬で大統領になれますよ
そしたらオバマさんが大統領を勤めるよりアメリカがいや世界がもっともっとよくなりますよ

502 :和田秀樹:2009/12/18(金) 13:38:56
言い忘れていましたけど私歌もかなりうまいほうなんですよ
私が音楽業界に入れば今や日本のトップアーティスト浜崎あゆみやMr.childrenをあっという間に簡単に抜き去ることができるでしょう
いやもっと言えばマイケルジャクソンやビートルズもあっという間に簡単に抜き去ることができるでしょう
それとね私は実はスポーツも万能なんですよね
私が灘高の野球部に入ってたら1年で簡単にレギュラーになれたでしょう
それも先発投手すなわちエースそして打順はもちろん4番ですよ
灘高は兵庫ですから報徳学園や東洋大姫路など強豪はたくさんいますよ
でも私が4番エースを務める限りそんな強豪にも楽勝で勝って甲子園3年連続出場も楽勝でできますよ
そして甲子園に行けばPL学園や中京大中京、知弁、天理、日大系、横浜、駒大苫小牧、青森山田などの強豪にたくさん出くわすでしょう
それでも私が4番エースを務める限り全く問題なし
たとえどんなに強豪校だろうと私が4番エースに入ればもはや敵なしですよ
甲子園優勝なんてあまりにも現実的すぎて目標ですらないですね
そして次はプロ野球のドラフトですが私なら全球団1位指名は間違いなしですよ
さらにプロ野球1年目つまり新人にして3冠王、盗塁王、新人王、MVP、ゴールデングラブ賞などさまざまなタイトルがとれるでしょう
ちなみに成績は打率.500、打点200、本塁打70、盗塁80、防御率0.20、勝利数40、奪三振450でこれくらいは簡単にとれるでしょう
そして翌年にはMLB全球団がポスティングシステムで私に入札してくるでしょう
最高入札金額は当然のことですが松坂投手の5倍すなわち500億円くらいはいくでしょう
そしてまたMLBでも私はどんな強敵だろうと簡単に負かすことができるでしょう
それでもMLBではかなり成績が下がってしまうでしょう
ちなみにかなり下がってしまう成績は打率.450、打点180、本塁打60、盗塁70、防御率0.40、勝利数35、奪三振390ですかねえ
いやあこんなにも成績が下がってしまうのなら日本のプロ野球いやアマ野球にでも残ればよかったですかねえ

503 :和田秀樹:2009/12/18(金) 14:03:24
それからね
私本当に東大に受かってよかったと思っていますよ
だってもし東大もっと言えば東大に及ぶ大学に受かっていなかったら自殺していたでしょう
東大より偏差値の低い大学なんて行きたくなかったですからね
だってそんな大学に行ってもお先真っ暗じゃないですか
だから東大より偏差値の低い大学に行く羽目にでもなれば自殺して当然でしょう
東大より偏差値の低い大学に通っているのに健全に生きているなんて感心しますよ
私なら万が一生きていたとしても毎日うつ病で悩まされていたでしょう
まあ本当に東大こそが人生もっと言えば人間生活の全てではないでしょうかねえ
東大に及ぶ大学に行ってなかったら私は一生恥を晒すことになっていたでしょう
こうして考えてみるとつくづく東大に行っててよかったと思いますねえ
ですから皆さん
受験は要領で東大の合格を勝ち取って素晴らしい人生を送りましょう
東大に受かればもう誰にもバカにされませんよ
もしバカにしてくる人がいればその人がバカなだけですから放っておきましょう
東大合格こそが人生の幸福ですからねえ

504 :無名草子さん:2009/12/18(金) 14:41:04
>>500
チビデブ童顔

505 :無名草子さん:2009/12/18(金) 17:59:57


506 :無名草子さん:2009/12/18(金) 18:01:32
悪の権化

507 :無名草子さん:2009/12/18(金) 18:02:29
がせネタ

508 :無名草子さん:2009/12/18(金) 18:03:13
差別

509 :無名草子さん:2009/12/18(金) 18:04:32
学歴命

510 :無名草子さん:2009/12/18(金) 18:05:17
学歴教

511 :無名草子さん:2009/12/18(金) 18:06:21
自慢

512 :無名草子さん:2009/12/18(金) 18:07:12
品定め

513 :無名草子さん:2009/12/18(金) 18:50:28
誰だって初めは金持ちを目指して頑張るわけだろ。
いざ、金持ちになると「なんだ、こんなもんかい」みたいになって多くの人は和田に言われなくても名誉を得ようとする。
最初から名誉だけを目指せってのは無理な話なんだよ。

514 :無名草子さん:2009/12/18(金) 18:58:33
伊藤忠の丹羽さんまで出して利用してるけど、丹羽さんだって最初から名誉だけを目指したわけではないだろう。

515 :越前リョーマ:2009/12/19(土) 06:03:07
和田和田だね

516 :跡部景吾:2009/12/19(土) 06:04:11
和田様の美技に酔いな

517 :無名草子さん:2009/12/19(土) 06:05:08
祇園精舎の和田の声

518 :無名草子さん:2009/12/19(土) 06:05:59
和田食えば
和田が鳴るなり
和田隆寺

519 :真田弦一郎:2009/12/19(土) 06:07:54
オレは常に和田かまりを感じていた
ある和田を倒していないということに

520 :真田弦一郎:2009/12/19(土) 06:13:04
何度やっても同じだ
我が立海に単身乗り込んで来たというわりには手ごたえがなさすぎる
いったい何の茶番だ和田

521 :無名草子さん:2009/12/19(土) 06:15:13
そういや
もうとっくに和田ナルファンタジー13が発売されてたんだっけ

522 :無名草子さん:2009/12/19(土) 06:18:18
和田一浩

523 :無名草子さん:2009/12/19(土) 09:30:03
このチビは思春期というか、肛門期から成長が止まってない?

524 :無名草子さん:2009/12/19(土) 12:27:25
消費が足らないってのは分かるんだよ、何度も言うように。
そこから相続禁止に持っていくのが和田名物。
あと和田はスイスがお気に入りのようだけど
スイスは相続税0だし、匿名ブログの主張を実施して成功している国だ
というか実施してから伸びた国。実例としての裏付けだ。

525 :無名草子さん:2009/12/19(土) 13:02:39
>>524
少なくとも日本で相続税0はやめたほうがいい(代わりの税収をどこからもってくるの?)。もちろん100%も極端だ。
個人的には大衆増税を実施し、消費に悪影響を与えるくらいなら、相続税の税率を上げ、富裕層の負担を大きくしたほうがベターだと思う。

526 :無名草子さん:2009/12/19(土) 13:19:44
>代わりの税収をどこからもってくるの?

相続税収(2兆程度)なんてもともと当てにするものじゃない
そういう考えならむしろ100%のほうがまし

527 :無名草子さん:2009/12/19(土) 13:45:57
相続税収?
相続税を理解してない素人丸出しワロスw

528 :無名草子さん:2009/12/19(土) 14:09:22
岐阜県出身の中日ドラゴンズに所属するプロ野球選手(外野手、2001年までは捕手登録)。

ニックネームは同姓の和田勉にちなんだベンちゃん(ベン)、もしくはビッグベンなど。

529 :無名草子さん:2009/12/19(土) 14:09:29
最低チビ

530 :無名草子さん:2009/12/19(土) 14:11:28
1996年度のドラフトで西武から4位指名され、捕手として入団。 ルーキーイヤーの1997年は、主に代打として17試合に出場し、プロ初安打・初打点を記録した。

1998年は、正捕手伊東勤の厚い壁のため、捕手だけでなく外野手としても出場機会を増やし、外野手で9試合にスタメン出場した。この年プロ初本塁打を記録した。

1999年は、伊東、中嶋聡に次ぐ3番手捕手としてなかなか出場機会に恵まれず、代打要員に留まったが、シーズン終盤には1番左翼手として起用された。

2000年には、打撃が認められて出場機会が増え、規定打席未満ながら3割を打った。9月9日には4番も任され、9番以外のすべての打順でスタメン出場した。守備位置は捕手9試合、一塁手15試合、外野手18試合、指名打者12試合と、徐々に捕手から外野手へとシフトしていった。

シーズン前、同僚の中嶋聡が捕手らしい番号を欲しており、当時背番号22だった和田は当時中嶋がつけていた1ケタの番号5を譲ってもらった。

2001年は、東尾修監督に「次世代を担うバッテリー」として松坂大輔と開幕戦でスタメン起用され、その後も松坂と7回にわたってバッテリーを組んだ。

打撃も好調で一気に16本塁打、規定打席未満ながら打率.306を打って注目を集めた。守備位置はまだ捕手と外野手で一定せず、打順も2番と4番以外すべてに起用され、本格的にレギュラー獲得とはいかなかった。

531 :無名草子さん:2009/12/19(土) 14:17:25
2002年、新たに監督に就任した伊原春樹の勧めでこの年から外野手一本に絞り、5番左翼手のレギュラーに定着した。初めて規定打席に到達し、打率.319、本塁打33本、81打点と、
定着1年目から中軸打者として申し分のない成績を残し、4年ぶりのリーグ優勝に貢献した。しかしレギュラーとして迎える初めての日本シリーズでは15打数無安打と不振だった。指名打者部門で初のベストナインを受賞。
2003年は、前年よりさらに成績を上げ、打率.346、30本塁打、89打点を記録。自己最高の出塁率.428、長打率.632を叩き出した。
また柴田博之が出場する際には中堅手や右翼手としても起用された。この年から4年連続で外野手部門でベストナインを受賞する。
2004年は、アレックス・カブレラの開幕出遅れで、6月まで4番を任された。打率.320、30本塁打、89打点の成績で、3年連続3割30本80打点を達成。
5月30日の函館市千代台公園野球場での北海道日本ハムファイターズ戦で芝草宇宙から本塁打を放ち、通算100本塁打を達成。
この年からパ・リーグで開催されたプレーオフでは、第1ステージ第3戦北海道日本ハムファイターズ戦で、横山道哉からサヨナラホームランを放ち、
チームを勢い付ける。 後に移籍することになる中日ドラゴンズとの日本シリーズでは、打率.310、4本塁打、6打点で12年ぶりの日本一に貢献し、優秀選手に選ばれた。
2005年は、春先は絶不調であったが後半戦からは打率.370と一気に追い上げ、シーズン打率.322で初の個人タイトルとなる首位打者を獲得。
同時に153安打で最多安打のタイトルも獲得した。パ・リーグの右打者による首位打者獲得は1993年の西武・辻発彦(打率.319)以来12年ぶり。4年連続30本塁打には3本届かなかった。
2006年3月、ワールド・ベースボール・クラシック日本代表に選出された。しかし尿管結石を発症するなど体調を崩し、1次リーグでの代打起用のみに終わった。
シーズンでは6・7月に不調に終わり打率が伸びず、後半巻き返したが打率.298で惜しくも5年連続打率3割はならなかった。本塁打も19本に終わった。
しかし自己最高の95打点を記録し、5番打者としてチームに貢献した。チームメイトの赤田将吾と並んでリーグ最多補殺を記録。

532 :無名草子さん:2009/12/19(土) 14:18:23
2007年は、9月8日の日本ハム戦で吉川光夫から安打を放ち、通算1000本安打を達成。
前年より打率を上げてリーグ3位の打率.315を記録した。本塁打はレギュラー定着後最低の18本、打点は前年の約半分の49(9月半ば頃まで打率.239の細川亨より打点が低かった)に終わった。
この年は走者が詰まっている場面(一塁・一塁二塁・満塁)では打率.224と低迷し、リーグ3位の22併殺打を記録した(逆に走者なしでは.353と好調であった)。

この年初取得したFA権を行使し、12月9日、中日ドラゴンズとの入団交渉の末、地元の岐阜に最も近い球団という事もあり、
本人曰く「幼いころからのあこがれの球団」である中日への移籍を数分で即決した。なお、背番号は西武時代と同じ"5"が内定し、3年契約となる。なお、それに伴う人的補償で岡本真也投手が西武に移籍した。

533 :無名草子さん:2009/12/19(土) 14:21:20
首位打者:1回 - 2005年(.322)

最多安打:1回 - 2005年(153安打)

ベストナイン:5回 - 2002年(DH部門)、2003年 - 2006年(外野手部門)

JA全農Go・Go賞:2006年9月強肩賞、2007年7月好捕賞、2008年9月強肩賞、2009年9月強肩賞

日本シリーズ優秀選手賞:1回 - 2004年

埼玉県「彩の国スポーツ功労賞」- 2004年(アテネオリンピック野球日本代表としての、8番指名打者で出場したキューバ戦の本塁打などで貢献した銅メダル獲得の功績を評価されて)

オールスターゲーム出場:4回 - 2003年(オールスター新人賞を獲得)、2004年、2005年(第1戦でオールスター優秀選手賞を獲得)、2008年(第1戦は代打出場で1安打1打点を記録、第2戦は5番左翼手で先発出場、5打数2安打2得点を記録)

534 :無名草子さん:2009/12/19(土) 14:31:42
まぁ受かった勝組は誰も文句言ってないんだがな
落ちた負組だけが文句言ってるw

535 :無名草子さん:2009/12/19(土) 15:42:14
低学歴は黙って単純労働してればいい。
ものを考える必要はない。
選挙権も与えなくていい。

536 :無名草子さん:2009/12/19(土) 17:58:02
そうやって人間の上下貴賤を決め付けるお前らは間違いなくゲス野郎
和田さんは理3に受かってはいるが決して学歴なんかで人間の上下貴賤を決め付けたりはしない
さらに上から目線でものを言ったり嫌味なことを言ったりもしない
お前らみたいに人を見下してばかりのゲス野郎とは格が違う

537 :無名草子さん:2009/12/19(土) 17:59:49
学歴幸福主義

538 :真田弦一郎:2009/12/19(土) 18:02:26
その辺にしておけ和田
二度と勉強ができなくなるぞ
たわけが
いつまでも調子に・・・・
和田式・・・・サーブ・・・・

539 :跡部景吾:2009/12/19(土) 18:04:00
リミットを越えやがったぜ
あの和田はよ

540 :真田弦一郎:2009/12/19(土) 18:06:24
和田よ
真っ向勝負であの小生意気な和田を倒せ
それが王者立海のやり方だ

541 :無名草子さん:2009/12/19(土) 18:08:11
声高

542 :宍戸亮:2009/12/19(土) 18:10:45
激和田だな

543 :白石蔵ノ介:2009/12/19(土) 18:15:36
う〜ん
和田スタシー

544 :河村隆:2009/12/19(土) 21:08:12
うおおおおおお
燃えるぜえええええええ
ワーーーーーダーーーーーーーー!!!!!!!

545 :無名草子さん:2009/12/19(土) 21:10:05
和田大学
宇宙一偏差値の高い大学

546 :無名草子さん:2009/12/19(土) 21:12:15
神の子

547 :無名草子さん:2009/12/19(土) 21:13:11
勉強をする意義。それは、いろんな方がいろんな意見をお持ちだと思います。
ここでは、私が考える一意見を書きます。
勉強の意義を考える良いきっかけになられれば。
勉強の本来の姿は勝ち負けとは無関係のもの
と思うんですが、実際には、テストであったり受験であったり。
どうしても勝ち負けが付きまとってしまいます。
私が考える勉強の意義は、
結局のところ、マクロ(個人的にではなく、社会的に)には
いろんな勉強を作ったり考えたりした方々の頭脳(英知)を得て
さらに考える能力を付け、
次世代にプラスアルファして受け渡していく手段のように考えていますが、
ミクロ(個人的な世界)においても、その英知を利用して
いろんな考え方で生活を切り開く力を得られるわけです。
今、まさに必要とされる技能を身に付けるというよりかは、
個々の勉強を顧みて得られた考え方で生活の知恵を生み出していく。
勉強で競争したりするのではなく、いかに考える能力を身に付け、
社会において高付加価値を生み出していくかが必要かなって。
それが、次世代の暮らし向きを便利にしていくことにつながっていく。
ただ、残念ながら世の中は学力社会であり、
学歴がある程度モノを言うという現実があります。
だから、丸暗記もその現実においては必要悪なのかもしれません。
でも学生時代に勉強が周りより出来なくても
勉強が出来るという本当の意義がテストじゃないならば、
理解力であり、考え方を得ることならば、
焦ることはないと私は思います。
丸暗記して、テストでいい点を取って、合格して忘れてしまうよりも、
テストでは悪くても、しっかりと理解して考え方を吸収して
たくさんの英知を自分のものにして
付加価値を生み出していく人になるほうが
長い目で見て社会的にも個人的にも素敵なことじゃないでしょうか。
勉強の本来の姿は勝ち負けとは無関係のもの
私はそう思います。

548 :無名草子さん:2009/12/19(土) 21:15:08
わたしのおばあちゃん(母方の母)は、いまだに若いです。
すでに80歳を超えているにもかかわらず、ダンスや川柳(せんりゅう)をして、毎日楽しんでいます。
わたしが電話をしても、ほとんど家にいません。
そのくらい外で何かしら習いごとをしたり、人と会ったりしているということです。
わたしのおばあちゃんは、ダンスや川柳を楽しいからやっているといいます。
年をとっても若々しくしていられるのは、毎日に楽しいことがあるからなんだなと思いました。
勝ち負けにこだわらず、ただ純粋に楽しんでいるわけです。
スポーツや勉強、仕事もそうですが、普通はつい勝ち負けを意識してやってしまいがちです。
勝ち負けがあるから、やる気が出るということもあるでしょう。
しかしそのかわり、勝てば相手の不幸を喜び、負けると自分の不幸に悲しむという、とても感情の波が激しい毎日となってしまうことは言うまでもありません。
勝ち負けを目標とするよりも、楽しむこと自体を目標としていけばいいのです。
イチロー選手は、アメリカ大リーグで、年間安打262本を達成して、事実上世界一になりました。
日本からは国民栄誉賞を授与するという申し出を断りました。
イチロー選手は「モチベーションを大切にしたいから」と言って、断りました。
まさに、イチロー選手の場合こそ、勝ち負けにこだわっているのではなく、野球自体を楽しんでいる姿です。
楽しむことを大切にしているからこそ、モチベーションややる気を出すことができ、すばらしい成績を残すことができました。
すばらしい生き方とは、勝ち負けにこだわる生き方のことではありません。
そのときそのときを、楽しむ生き方のことなのです。

549 :無名草子さん:2009/12/19(土) 21:16:31
日本にいるときにはわからなかった日本のことが外国に出てみて改めてよ
くわかった、ということが僕の場合に何かあるとすれば、それは「日本は、
僕が想像していた以上にエリートが幅をきかせている国だったんだ」とい
うことである。(中略)そしてそういう人たちが、自分自身の個人的価値よ
りは自分の属している会社や官庁の名前や、あるいは自分がかち取った共
通一次試験の点数の方を、ずっと真剣に大事にしている……というか、そ
れがおそらくそのまま自分自身の個人的価値になってしまっているという
事実も、僕を深く深く驚愕させたことのひとつだった。

村上春樹「やがて哀しき外国語」(講談社文庫)

 こうしたことの根底には、ひょっとすると「何事にも通用する人間としての能力みたいなものがある」という、勘違いがあるのかもしれません。
 能力というものは、普遍的なものである。だから、それを数字に置き換えれば、人間に対して上下をつけられる――。
 残念ながら、そんな考え方は、やはり間違いだと思います。現実問題として「勉強ができる能力」を定義することすらままならないし、とにかく、世の中にはいろんな人がいるのですから。

石井大地「勉強する理由」(ディスカヴァー・トゥエンティワン)

550 :無名草子さん:2009/12/19(土) 21:17:46
まあ1つだけ言えることは和田さんは決して理3を売りにはしていないことだな
本を書く上では経歴は書かなきゃいけないだろうから
それで理3を売りにしていることなんて絶対にないわけで
それに和田さんってそんなに東大東大って言ってるのか?
むしろあまり言ってないようにさえ感じるぞ

こんなクソスレ立てて和田さんの悪口垂れ流してみっともないと思わないのか?
和田さんの書籍の内容って文句を言いたくなるほどひどいものなのか?
わかりやすく簡潔にまとめられていて読みやすかったぞ
もちろん内容だって結構充実していたぞ
大人のための勉強法や大人のための読書法なんかは本当に有意義だった
他にはビジネスマンのための心理学入門や精神科医は信用できるかなどなど

お医者さんであり、教育家である和田さんの本書は適度に両方の見地から勉強法を述べていて非常に役立つところが多いです。
その中でも精神療法的に「森田療法」と「メタ認知」というキーワードが出てきますが、つまるところは客観的に自分を見つめること、認識することが大事だということになります。
そういわれるとどうしても自分に甘くなりがちですが、自分を自分で判断するのではなく、自分を他人の自分から判断してアドバイスしてあげるスタンスで物事を判断する目、心が必要ということになると思います。
それと教育家的なアドバイスとしては、「書くこと」も一つのポイントになります。
タイトルをつけて物事を書くこと、書くために要所を抑えること(5W1H)、要所を抑えるために本を読むときはすべてを軽く流すのではなく、一部分でも集中して身に付けることが大切と述べています。
特に自分が痛感するのですが、読んだだけでは身につかなくて、それを書くこと、そしてそれを皆に伝えることができることが身に付けるためのイロハだと思われます。
受験勉強時には「人に伝える」という時間がないことが多いかもしれませんが、問題の出し合いなどをして出しながら、実は自分も覚えていくというやり方もありますよね。
書いてある内容はタイトル通り受験勉強というよりは大人の大人としての人の幅をいかに広げるか?についてかかれていると思われます。が、なんとなく毎日を過ごしている人にはとっておきのカンフル剤になります。

551 :無名草子さん:2009/12/19(土) 21:19:33
551
蓬莱

552 :無名草子さん:2009/12/19(土) 22:33:33
学歴至上主義

553 :無名草子さん:2009/12/19(土) 22:34:52
東大至上主義

554 :無名草子さん:2009/12/19(土) 22:35:43
理3至上主義

555 :無名草子さん:2009/12/19(土) 22:36:35
イケメン

556 :無名草子さん:2009/12/19(土) 22:37:15
ハンサム

557 :無名草子さん:2009/12/19(土) 22:38:01
男前

558 :無名草子さん:2009/12/19(土) 22:39:13


559 :無名草子さん:2009/12/19(土) 22:40:02


560 :無名草子さん:2009/12/19(土) 23:31:09
http://www.youtube.com/watch?v=KGSYceHqhgE
このチビが何を言っているのかわからないので、どなたか翻訳して下さい。

561 :無名草子さん:2009/12/20(日) 08:17:54
なにが相続禁止だこのボケ。人の足を引っ張るな
相続禁止なら、顔も体も背格好も、知能も性格も世代ごとに
全部手を加えて平等にしてから、競争させないとナ
デザイナーチャイルドってヤツだ

562 :無名草子さん:2009/12/20(日) 09:46:50
和田さんは若者のことをよく理解しておられる
このようなよき理解者が本当に増えてほしい
少なくともオレは和田さんのおかげで希望を取り戻せた
親や教師に絶望させられていたオレを救ってくれた和田さんには本当に感謝している

563 :無名草子さん:2009/12/20(日) 09:50:07
和田さんを叩いている人はもっと冷静な目で見たらどうだろうか
そうすればアンチなんてしたくなくなるはずだが

564 :無名草子さん:2009/12/20(日) 10:09:48
いやいや冷静にみればみるほど和田は矛盾と違和感だらけだろw
おこちゃまおじさん。それが和田。

565 :無名草子さん:2009/12/20(日) 10:14:50
自分が書いた著書の内容すら忘れるってどんなうすっぺらさだよw
和田本は質より量スタンスだと言ってるようなもの

566 :無名草子さん:2009/12/20(日) 10:26:58
こんなクズに大切な受験を任せたおまえら

567 :無名草子さん:2009/12/20(日) 10:49:55
中谷巌(元新自由主義マンセー)も藤岡信勝(元共産主義マンセー)も
自分の間違いを素直に認めてちゃんと総括した。
和田も素直に昔の自分は間違ってましたと謝ったらどうだ?
ナニが「実は私の言う丸暗記とは理解を伴った暗記のことだった」だよ?
恥を知れ恥を。

568 :無名草子さん:2009/12/20(日) 10:56:11
>>567
そんな大人としての常識をわきまえた奴なら、
あちこちで叩かれないよ。
どの分野にも相手にされず、批判されて嫌われている。
経済分野でも同じ。
最低チビなんだよ。

569 :無名草子さん:2009/12/20(日) 11:03:28
>>566
和田式で東大合格者が出たからって嫉妬はやめようね
悔しかったら和田さんを超える受験技術家にでもなってみたら

570 :無名草子さん:2009/12/20(日) 11:05:55
そもそも
なぜそんなに和田さんを僻むのか

571 :無名草子さん:2009/12/20(日) 11:26:15
身長がエコサイズ

572 :無名草子さん:2009/12/20(日) 11:26:56
体格はエコだが人格はエゴ

573 :無名草子さん:2009/12/20(日) 11:34:11
>>570
必死だなw

574 :無名草子さん:2009/12/20(日) 12:24:27
>>572
デブで食欲旺盛だから地球に悪いよ。
チビのくせにワイン飲んでるし。
猿酒で十分だよ。

575 :無名草子さん:2009/12/20(日) 12:32:56
匿名ブロガーもわかってないな。
二元化でしか考えられないのはアスペの特徴なんだ。
まして和田は社会主義と共産主義の違いをわかっていないし。

576 :無名草子さん:2009/12/20(日) 13:13:09
>>568
和田っていつから経済の専門家なの?
そもそも医業の世界でも何が専門だかさっぱりわからん。

577 :無名草子さん:2009/12/20(日) 13:37:19
>>573
お前がな
だいたいこんなクソスレ立ててまで

>>575
お前は医者なのか
アスペルガーなんて専門の人じゃなきゃわからんだろうに

578 :無名草子さん:2009/12/20(日) 13:39:22
和田さん叩きはマジで病院行ったほうがいい
それが嫌なら更生すること

579 :無名草子さん:2009/12/20(日) 13:43:51
つーか和田式でかなり成績上がるだろ
落ちてここで文句ばっかり言ってる馬鹿は全然勉強してなかったか、文字通り要領が悪過ぎただけ
それを和田サンや素質のせいにするなよな

アンチどもは、被害者ぶって批判ばかりしていないで、少しでも前向きな努力をしろよ。過去には戻れないんだぞ。
そんないじけた気持ちでいたら、いつまでたっても「負け組」のままだぞ。

580 :無名草子さん:2009/12/20(日) 13:46:35
ここで文句言ってる奴らは和田本の
「あとはガリガリ覚えていく」
のガリガリが出来なくて人生失敗した奴ら
和田本ばっかり読んでて、肝心の勉強の方を疎かにしていたらそりゃ落ちるワナ

581 :無名草子さん:2009/12/20(日) 13:52:28
受験勉強で詰め込みさせられた知識も、無駄なものなどなかったと思う。社会人になった今になって思うのは、もっ
と真剣に勉強するべきだったということだ。
そういう意味から考えると、ここで和田の悪口を書いている人間は、本当に程度が低く、みっともない奴らだと思う。

582 :無名草子さん:2009/12/20(日) 13:53:50
もういい加減

583 :無名草子さん:2009/12/20(日) 13:54:37
和田さん叩きは

584 :無名草子さん:2009/12/20(日) 13:55:48
やめようよ

585 :無名草子さん:2009/12/20(日) 17:29:23
最低チビ

586 :無名草子さん:2009/12/20(日) 17:35:30
「実は私の言う丸暗記とは理解を伴った暗記のことだった」

587 :無名草子さん:2009/12/20(日) 17:38:26
和田さんアンチはまず頭冷やせよ

588 :無名草子さん:2009/12/20(日) 17:39:58
和田式=仮説

団塊ジュニア=モルモット

589 :無名草子さん:2009/12/20(日) 17:40:00
和田さんの悪口ばかり言ってると絶対に痛い目見るぞ

590 :無名草子さん:2009/12/20(日) 17:40:52
「受験のシンデレラ」(笑)

映画監督(笑)

591 :無名草子さん:2009/12/20(日) 17:42:33
和田さんの提唱する勉強をちゃんとやってから文句を言おうね
重要な部分をないがしろにしたまま文句を言うのは大間違いだからね

592 :無名草子さん:2009/12/20(日) 17:43:41
>>590
じゃあお前にはそれができるのか
偉そうなことだけは言えるんだな

593 :無名草子さん:2009/12/20(日) 17:48:07
和田さんがアスペなら日本中アスペだらけだろ
あれぐらいでアスペになるわけがないだろ
受験に燃えただけでアスペって絶対ありえないだろ

594 :無名草子さん:2009/12/20(日) 17:49:36


595 :無名草子さん:2009/12/20(日) 17:50:25


596 :無名草子さん:2009/12/20(日) 17:51:06


597 :無名草子さん:2009/12/20(日) 17:51:59


598 :無名草子さん:2009/12/20(日) 17:53:01


599 :無名草子さん:2009/12/20(日) 21:41:48
韓日は同祖民族。もう憎しみ合うのはやめて、愛し合おう
 ̄ ̄ ̄ ̄)/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ∧_∧
     < `∀´>    ∧_∧
    /     \   (    )何言ってんだこいつ
.__| |    .| |_ /      ヽ
||\  ̄ ̄ ̄ ̄   / .|   | |
||\..∧_∧    (⌒\|__./ ./
||.  (    )     ~\_____ノ|   ∧_∧
  /   ヽ 氏ねよ      \|   (    )
  |     ヽ           \/     ヽ. おまえ馬鹿だろ
  |    |ヽ、二⌒)        / .|   | |

600 :無名草子さん:2009/12/20(日) 21:53:40
どうしてこんなにスレ流しが多くなったの?

601 :無名草子さん:2009/12/20(日) 22:04:27
>>600
森永宅浪=和田秀樹

602 :無名草子さん:2009/12/20(日) 23:45:11
韓日は同祖民族。もう憎しみ合うのはやめて、愛し合おう
 ̄ ̄ ̄ ̄)/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ∧_∧
     < `∀´>    ∧_∧
    /  天皇  \   (    )何言ってんだこいつ
.__| |    .| |_ /      ヽ
||\  ̄ ̄ ̄ ̄   / .|   | |
||\..∧_∧    (⌒\|__./ ./
||.  (    )     ~\_____ノ|   ∧_∧
  /   ヽ 氏ねよ      \|   (    )
  |     ヽ           \/     ヽ. おまえ馬鹿だろ
  |    |ヽ、二⌒)        / .|   | |


603 :無名草子さん:2009/12/21(月) 01:36:13
自称「被害者」の人達は、「自己責任」という言葉を知らないのだろう。
そして「言い訳」を見つける能力は、非常に長けている。

604 :無名草子さん:2009/12/21(月) 05:43:16
つーか和田式でかなり成績上がるだろ
落ちてここで文句ばっかり言ってる馬鹿は全然勉強してなかったか、文字通り要領が悪過ぎただけ
それを和田サンや素質のせいにするなよな

アンチどもは、被害者ぶって批判ばかりしていないで、少しでも前向きな努力をしろよ。過去には戻れないんだぞ。
そんないじけた気持ちでいたら、いつまでたっても「負け組」のままだぞ。

ここで文句言ってる奴らは和田本の
「あとはガリガリ覚えていく」
のガリガリが出来なくて人生失敗した奴ら
和田本ばっかり読んでて、肝心の勉強の方を疎かにしていたらそりゃ落ちるワナ

受験勉強で詰め込みさせられた知識も、無駄なものなどなかったと思う。社会人になった今になって思うのは、もっ
と真剣に勉強するべきだったということだ。
そういう意味から考えると、ここで和田の悪口を書いている人間は、本当に程度が低く、みっともない奴らだと思う。

和田さん叩きはマジで病院行ったほうがいい
それが嫌なら更生すること

605 :無名草子さん:2009/12/21(月) 05:44:05


606 :無名草子さん:2009/12/21(月) 05:45:00


607 :無名草子さん:2009/12/21(月) 05:49:49


608 :無名草子さん:2009/12/21(月) 05:52:34
うんこ

609 :無名草子さん:2009/12/21(月) 05:52:56


610 :無名草子さん:2009/12/21(月) 05:54:42


611 :無名草子さん:2009/12/21(月) 05:56:15


612 :無名草子さん:2009/12/21(月) 05:59:04
叩きっつーか、著書の批判だろ

613 :無名草子さん:2009/12/21(月) 05:59:36


614 :無名草子さん:2009/12/21(月) 06:00:07
逆に和田秀樹の本で自信を持って人様にお勧めできるものなんてあるの?

615 :無名草子さん:2009/12/21(月) 06:00:30


616 :無名草子さん:2009/12/21(月) 06:01:16
>>614
大人のための勉強法

617 :無名草子さん:2009/12/21(月) 06:01:19
思春期は布団の中でオナニーに徹しろ!by和田
18歳の恋愛SEXを取り締まれ!by和田

618 :無名草子さん:2009/12/21(月) 06:02:53
>>612
チビやアスペは著書と全く関係ないだろ
それにアスペって専門の人でない限り絶対にわからんだろ

619 :無名草子さん:2009/12/21(月) 06:13:05
日本にいるときにはわからなかった日本のことが外国に出てみて改めてよ
くわかった、ということが僕の場合に何かあるとすれば、それは「日本は、
僕が想像していた以上にエリートが幅をきかせている国だったんだ」とい
うことである。(中略)そしてそういう人たちが、自分自身の個人的価値よ
りは自分の属している会社や官庁の名前や、あるいは自分がかち取った共
通一次試験の点数の方を、ずっと真剣に大事にしている……というか、そ
れがおそらくそのまま自分自身の個人的価値になってしまっているという
事実も、僕を深く深く驚愕させたことのひとつだった。

村上春樹「やがて哀しき外国語」(講談社文庫)

 こうしたことの根底には、ひょっとすると「何事にも通用する人間としての能力みたいなものがある」という、勘違いがあるのかもしれません。
 能力というものは、普遍的なものである。だから、それを数字に置き換えれば、人間に対して上下をつけられる――。
 残念ながら、そんな考え方は、やはり間違いだと思います。現実問題として「勉強ができる能力」を定義することすらままならないし、とにかく、世の中にはいろんな人がいるのですから。

石井大地「勉強する理由」(ディスカヴァー・トゥエンティワン)

620 :無名草子さん:2009/12/21(月) 06:14:03
まあ1つだけ言えることは和田さんは決して理3を売りにはしていないことだな
本を書く上では経歴は書かなきゃいけないだろうから
それで理3を売りにしていることなんて絶対にないわけで
それに和田さんってそんなに東大東大って言ってるのか?
むしろあまり言ってないようにさえ感じるぞ

こんなクソスレ立てて和田さんの悪口垂れ流してみっともないと思わないのか?
和田さんの書籍の内容って文句を言いたくなるほどひどいものなのか?
わかりやすく簡潔にまとめられていて読みやすかったぞ
もちろん内容だって結構充実していたぞ
大人のための勉強法や大人のための読書法なんかは本当に有意義だった
他にはビジネスマンのための心理学入門や精神科医は信用できるかなどなど

お医者さんであり、教育家である和田さんの本書は適度に両方の見地から勉強法を述べていて非常に役立つところが多いです。
その中でも精神療法的に「森田療法」と「メタ認知」というキーワードが出てきますが、つまるところは客観的に自分を見つめること、認識することが大事だということになります。
そういわれるとどうしても自分に甘くなりがちですが、自分を自分で判断するのではなく、自分を他人の自分から判断してアドバイスしてあげるスタンスで物事を判断する目、心が必要ということになると思います。
それと教育家的なアドバイスとしては、「書くこと」も一つのポイントになります。
タイトルをつけて物事を書くこと、書くために要所を抑えること(5W1H)、要所を抑えるために本を読むときはすべてを軽く流すのではなく、一部分でも集中して身に付けることが大切と述べています。
特に自分が痛感するのですが、読んだだけでは身につかなくて、それを書くこと、そしてそれを皆に伝えることができることが身に付けるためのイロハだと思われます。
受験勉強時には「人に伝える」という時間がないことが多いかもしれませんが、問題の出し合いなどをして出しながら、実は自分も覚えていくというやり方もありますよね。
書いてある内容はタイトル通り受験勉強というよりは大人の大人としての人の幅をいかに広げるか?についてかかれていると思われます。が、なんとなく毎日を過ごしている人にはとっておきのカンフル剤になります。

621 :無名草子さん:2009/12/21(月) 06:15:37
■■■■◯■■■■■◯■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■◯◯■■■■■◯■■■■■■■◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯■■
■■◯◯■■■■■◯◯◯◯◯◯■■■■■■■■■■■■■◯◯■■
■◯◯■■◯■■■◯■■■■◯■■■■■■■■■■■■◯◯■■■
■■◯■◯◯■■◯◯◯■■◯◯■■■■■■■■■■■◯◯■■■■
■■■◯◯■■◯◯■◯◯◯◯■■■■■■■■■■■◯◯■■■■■
■■◯◯■■■■■■■◯◯■■■■■■■■■■■◯◯■■■■■■
■■◯■■■◯■■■◯◯◯◯■■■■■■■■■■◯■■■■■■■
■◯◯◯◯◯◯■■◯◯■■◯◯■■■■■■■■■◯■■■■■■■
■■■■◯■■■◯◯■■■■◯◯■■■■■■■■◯■■■■■■■
■■◯■◯■◯■■■■◯◯■■■■■■■■■■■◯■■■■■■■
■■◯■◯■◯■■■■■◯◯■■■■■■■■■■◯■■■■■■■
■◯◯■◯■◯■■■■■■■■■■■■■■■■■◯■■■■■■■
■◯■■◯■■■■◯◯◯■■■■■■■■■■■■◯■■■■■■■
■■■■◯■■■■■■◯◯◯■■■■■■■■■■◯■■■■■■■
■■■■◯■■■■■■■■◯◯■■■■■■◯◯◯◯■■■■■■■

622 :無名草子さん:2009/12/21(月) 06:24:21



623 :無名草子さん:2009/12/21(月) 06:26:32
>>618
チビやアスペって書かれて何か困るのか?
チビはともかくアスペは高IQで空気の読めない天才肌で結構なことじゃないか。

624 :無名草子さん:2009/12/21(月) 09:54:57
>>623
本の内容とは一切関係ないだろ
チビだのデブだの言って叩きたいのなら一般書籍板にスレを立てるなと言いたいわけ

625 :無名草子さん:2009/12/21(月) 09:56:26


626 :無名草子さん:2009/12/21(月) 09:57:08


627 :無名草子さん:2009/12/21(月) 10:00:30


628 :無名草子さん:2009/12/21(月) 10:02:05


629 :無名草子さん:2009/12/21(月) 10:05:20
       __     ./
      /⌒ ヽ   /      /
      (     )'゙ヽ.     ./
.    /iー-‐'"i    ,;  ./
  シコ ( ヽ.    )  ノ/ /     和田先生♪早く
    (\.゙ヽ_(_/,イ    
  シコ (\\_,_))' ノ         いっぱい出しちゃって〜〜   
    (\\_,_))' 
  シコ .l ,i\ ヽ、 !             和田先生♪早く出して〜〜〜 
     し'

630 :無名草子さん:2009/12/21(月) 10:06:26


631 :無名草子さん:2009/12/21(月) 10:07:32


632 :無名草子さん:2009/12/21(月) 10:08:27


633 :無名草子さん:2009/12/21(月) 13:30:52
暗記数学の極み
和田秀樹が開いたとされる神の扉のうちの一つ
これを発動すれば膨大な量の問題と解答を暗記することができる究極奥義
しかしそれは和田のように理解が完璧でなければ
さして脅威ではない

受験勉強の極み
神の奥に潜む究極の扉かつ最後の開かずの扉
これを発動すればどんなに偏差値の高い難関校だろうと軽々合格してしまう
完全無比のそして史上最強の究極奥義
全知全能を秘めたあまりの強さゆえに神の奥義と称されている

あれが和田の封印せっしもう一つの究極奥義「神」
一部のミスもなくし加えて様々な問題パターンを把握することで答案を完璧に仕上げる

634 :無名草子さん:2009/12/21(月) 13:32:03
君たちは受験は努力次第で突破できると思っているのだろう
しかし私から言わせればそれは無理な話である
受験で成功を収めるためには神から得られた天性の才能が必要である
その証拠に東大生はその才能の高さゆえんに頭脳を極限まで磨き上げている

東大に合格するためにはなんといっても模擬試験においてA判定が必要なのである
私が見たところA判定以外の判定で東大に受かった人は一人もいない
また東大に受かるためには灘や開成のような超進学校すなわち神の学校でなければ相当厳しい道のりになる
地方公立校から東大に受かるためには必ず学校で1番の成績でなければならない
蛙の子は蛙というがこれは本当である
現に私の父親は東大には及ばなくても関西大学という世間一般では難関の大学を出ている
両親二人ともが難関の大学を出ていない子が東大に受かったなんて聞いたことがない

頭がいいだとか勉強ができるだとか言うがまさにその通りである
先天的なもので全てが決まるのは実に言うまでもない
後天的なものでは結局どうにもならないのである
努力は嘘をつかないというがこれこそ真っ赤な大嘘なのである
仮にもしこれが本当だとしたら才能のない子でもその努力次第では東大に受かるということになる
しかし私は才能のない人で東大に受かった人を知らないしましてそんな話さえ聞いたことがない
したがって努力は嘘をつくと言うほうが正しいのではないかと思うのである

635 :無名草子さん:2009/12/21(月) 13:33:57
1996年度のドラフトで西武から4位指名され、捕手として入団。 ルーキーイヤーの1997年は、主に代打として17試合に出場し、プロ初安打・初打点を記録した。

1998年は、正捕手伊東勤の厚い壁のため、捕手だけでなく外野手としても出場機会を増やし、外野手で9試合にスタメン出場した。この年プロ初本塁打を記録した。

1999年は、伊東、中嶋聡に次ぐ3番手捕手としてなかなか出場機会に恵まれず、代打要員に留まったが、シーズン終盤には1番左翼手として起用された。

2000年には、打撃が認められて出場機会が増え、規定打席未満ながら3割を打った。9月9日には4番も任され、9番以外のすべての打順でスタメン出場した。守備位置は捕手9試合、一塁手15試合、外野手18試合、指名打者12試合と、徐々に捕手から外野手へとシフトしていった。

シーズン前、同僚の中嶋聡が捕手らしい番号を欲しており、当時背番号22だった和田は当時中嶋がつけていた1ケタの番号5を譲ってもらった。

2001年は、東尾修監督に「次世代を担うバッテリー」として松坂大輔と開幕戦でスタメン起用され、その後も松坂と7回にわたってバッテリーを組んだ。

打撃も好調で一気に16本塁打、規定打席未満ながら打率.306を打って注目を集めた。守備位置はまだ捕手と外野手で一定せず、打順も2番と4番以外すべてに起用され、本格的にレギュラー獲得とはいかなかった。

636 :無名草子さん:2009/12/21(月) 13:35:09
2002年、新たに監督に就任した伊原春樹の勧めでこの年から外野手一本に絞り、5番左翼手のレギュラーに定着した。初めて規定打席に到達し、打率.319、本塁打33本、81打点と、
定着1年目から中軸打者として申し分のない成績を残し、4年ぶりのリーグ優勝に貢献した。しかしレギュラーとして迎える初めての日本シリーズでは15打数無安打と不振だった。指名打者部門で初のベストナインを受賞。

2003年は、前年よりさらに成績を上げ、打率.346、30本塁打、89打点を記録。自己最高の出塁率.428、長打率.632を叩き出した。
また柴田博之が出場する際には中堅手や右翼手としても起用された。この年から4年連続で外野手部門でベストナインを受賞する。

2004年は、アレックス・カブレラの開幕出遅れで、6月まで4番を任された。打率.320、30本塁打、89打点の成績で、3年連続3割30本80打点を達成。
5月30日の函館市千代台公園野球場での北海道日本ハムファイターズ戦で芝草宇宙から本塁打を放ち、通算100本塁打を達成。
この年からパ・リーグで開催されたプレーオフでは、第1ステージ第3戦北海道日本ハムファイターズ戦で、横山道哉からサヨナラホームランを放ち、
チームを勢い付ける。 後に移籍することになる中日ドラゴンズとの日本シリーズでは、打率.310、4本塁打、6打点で12年ぶりの日本一に貢献し、優秀選手に選ばれた。

2005年は、春先は絶不調であったが後半戦からは打率.370と一気に追い上げ、シーズン打率.322で初の個人タイトルとなる首位打者を獲得。
同時に153安打で最多安打のタイトルも獲得した。パ・リーグの右打者による首位打者獲得は1993年の西武・辻発彦(打率.319)以来12年ぶり。4年連続30本塁打には3本届かなかった。

637 :無名草子さん:2009/12/21(月) 13:36:34
2006年3月、ワールド・ベースボール・クラシック日本代表に選出された。しかし尿管結石を発症するなど体調を崩し、1次リーグでの代打起用のみに終わった。
シーズンでは6・7月に不調に終わり打率が伸びず、後半巻き返したが打率.298で惜しくも5年連続打率3割はならなかった。本塁打も19本に終わった。
しかし自己最高の95打点を記録し、5番打者としてチームに貢献した。チームメイトの赤田将吾と並んでリーグ最多補殺を記録。

2007年は、9月8日の日本ハム戦で吉川光夫から安打を放ち、通算1000本安打を達成。
前年より打率を上げてリーグ3位の打率.315を記録した。本塁打はレギュラー定着後最低の18本、打点は前年の約半分の49(9月半ば頃まで打率.239の細川亨より打点が低かった)に終わった。
この年は走者が詰まっている場面(一塁・一塁二塁・満塁)では打率.224と低迷し、リーグ3位の22併殺打を記録した(逆に走者なしでは.353と好調であった)。

この年初取得したFA権を行使し、12月9日、中日ドラゴンズとの入団交渉の末、地元の岐阜に最も近い球団という事もあり、
本人曰く「幼いころからのあこがれの球団」である中日への移籍を数分で即決した。なお、背番号は西武時代と同じ"5"が内定し、3年契約となる。なお、それに伴う人的補償で岡本真也投手が西武に移籍した。

638 :無名草子さん:2009/12/21(月) 13:40:04
ゲーム・アンド・マッチ
立海大附属 和田
6−0

639 :無名草子さん:2009/12/21(月) 13:42:19
し・・信じらんねえ・・・
あの越前相手に
1ポイントも与えずに勝っちまいやがった

640 :無名草子さん:2009/12/21(月) 13:44:37
和田秀樹
まさに神の子
いや
もはや神だ

641 :無名草子さん:2009/12/21(月) 17:28:14
度重なる主張の180度転換の末に著作は和田式勉強法を含め仮説であり
発行しているのは仮説を実証するためだとブログで明らかにして、
和田さんはこうして理三に合格したんだと信じて和田式勉強法を実践してきた
信者を裏切り敵に回す発言をし、匿名ブログによる批判は「ザコ」と反論をしない
和田さんをより一層温かい目で見守ろう。

バカとか頭のよいという判断は、和田の中では学力があるかどうかということらしい。
確かに一つの基準ではあるが、
あくまで一つの分野における頭の良さとバカという程度のものに過ぎない。
 だが、和田の頭ではあくまで学力という指標のみでの思考に陥っているのが次を読むとわかる。
教育レベルが低いとマスコミに洗脳されるということを言いたいらしいが、
マスコミに洗脳されているのは明らかに和田の方であり、
そういう膨大な情報の中から必要な情報を抜き出し、
活用する能力は学力があれば身につくものではない。それは和田を見ていればよくわかる。
現実を見ずに情緒的な内容の本しか書けないのがその特徴だ。

私の勉強法は仮説だった(ブログより)
私がこんなブログを書いたり、著書を書いたりするのは、私の仮説が、実際に試してもらうことで、
どうも正しそうだという結論が出てほしいからだ。勉強法の場合なら、
「和田先生のやり方を試してみて、確かに成績があがりました」ということで、
ある人にとって正しい仮説であることは十分ありえるが、
実証してくれる人がいると嬉しい。
逆に試してみて悪い結果が出た場合には、
「うまくいく人もいるけど、あなたにはあわない仮説ですみませんでした」
ということで素直にお詫びをするかもしれない。どのくらいの割合でうまくいって、
どのくらいの割合でうまくいかないのかも知りたい。

642 :無名草子さん:2009/12/21(月) 17:29:21
警察、統一協会のダブルコンボ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

最悪カルト統一協会、社説でキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
統一協会の社説「日本中のネットカフェを会員制にするべき」

●世界日報 社説● ネットカフェ規制/本人確認の義務化を急げ  2009年11月23日WWWWWWW
http://s01.megalodon.jp/2009-1125-0000-10/www.worldtimes.co.jp/syasetu/sh091123.htm

警察と統一協会に反対する者は「中核派カマヤン」とのレッテルを付けられます。ご注意を
警察と統一協会に反対する者は「中核派カマヤン」とのレッテルを付けられます。ご注意を
警察と統一協会に反対する者は「中核派カマヤン」とのレッテルを付けられます。ご注意を

日本中のネットカフェを会員制にしようとしてるJCCA-日本複合カフェ協会の幹部は、会員制ネットカフェばかり
日本中のネットカフェを会員制にしようとしてるJCCA-日本複合カフェ協会の幹部は、会員制ネットカフェばかり
日本中のネットカフェを会員制にしようとしてるJCCA-日本複合カフェ協会の幹部は、会員制ネットカフェばかり

まさか規制を推進してる会員制ネットカフェは北朝鮮派の韓国人が経営なんかしてませんよね。
統一協会には北朝鮮派の韓国人が多くいます。
ネットカフェも韓国人経営がよくあります。

★★★不買するネットカフェなどの一覧(会員制のネットカフェばかり)★★★
会員制のネットカフェ
楽天…(三木谷) 、ブックオフ(BOOK OFF)、TSUTAYA、カラオケ店「メガトン」「ワオキューブ」、古本市場  

不買!→TSUTAYAゆう遊エアーズ自遊空間(ポルノ規制)
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/netspot/1256060489/

前田雅英・首都大教授、警察、統一協会、会員制ネットカフェ、読売新聞、産経新聞が
連携して日本中のネットカフェを会員制にしようとしてる。

643 :無名草子さん:2009/12/21(月) 17:31:08
【和田氏の主張の変遷】

大学入試は暗記力テストだ! 1987年
        ↓
実は理解の伴った暗記だった 2002年
        ↓
大学入試は知識量より思考力が大事 2006年

結果的に、私が本書で提示した勉強法の骨格は問題はないが、細部でノウハウが古くなっていることや、
暗記数学のためには理解が必要であることの強調が足りなかったことなどいくつかの点を反省することになった。
また、当時私は医者になって二年目の若僧で、現在ほど認知心理学の勉強をしていなかった。
「丸暗記」ということばをあまりに多用する本書は、理解を伴った暗記と、機械式の丸暗記をきちんと区別していなかった。
実際は、私の言う丸暗記は理解を伴った暗記のことだった。

■大学入試は知識量よりも思考力がカギ

 思考力って日常的によく使う言葉だけど、具体的にどのような作業プロセスを言うのだろうか。まずそこから説明しよう。
脳のソフトについて研究する認知心理学では、思考力というのは、「自分の頭のなかに入っている知識を加工したり応用
したり組み合わせたりする一連の作業」を進める力を指す。君たちにもなじみの深いコンピュータになぞらえて言うと、人
間の頭はインプットされている情報を組み合わせて答えを導く演算=思考を行っているわけだね。言うまでもなくインプッ
トされている情報というのが知識に相当するんだけど、これがなければ思考作業は成立しない。無から有は生み出せな
いということだ。

(中略)

このように受験においては、知識をいかに加工するか=いかに思考する
かが問われる局面が数多い。大学側が見たいのは知識量の多寡という単純なことではなくて、むしろ知識を応用していか
に考えることができるか、という思考力であるということをまず認識してもらいたい。知識量ではなく思考力で勝つか負ける
かが決まる…大学入試とはそういうものだ。

644 :無名草子さん:2009/12/21(月) 17:32:23
>おそらく難関と言われる大学をパスした連中の半分くらいはうすうす知っているはずだが、
>オリジナリティとか、ヒラメキとか、頭の柔らかさとか、思考力とかいうものは、
>なくてもやっていける。いや、ときにはそんなものが足を引っぱるのが、受験なのだ。

>では、受験における要領とは、何だろうか。
>それは出題されるところを効率に徹して覚え、いかに”暗記の貯金”を増やすかに尽きる。
>受験は暗記だ、と言えば、受験生諸君は何を当たり前のことをと言うかもしれないが、
>ほんとうに暗記に徹しきれているかどうかは、じつにあやしいものだ。
>たとえば、予習する人がいる。予習ではいくら時間をかけても暗記量は伸びない。
>三時間の予習より、講義のあとの三十分の復習の方が、はるかに暗記量を増やす。
>また、数学の問題を解く受験生がいる。これもナンセンスである。
>あとで詳しく述べるが、答をすぐ見て解法を暗記したほうが、はるかに暗記量を伸ばす。
>宿題をする。きれいなノートを作る。予備校に行く。みんな暗記とは無縁のことだ。
>というのは、今の大学入試はたんなる暗記力テスト以外のなにものでもないからだ。

>私がこんなブログを書いたり、著書を書いたりするのは、私の仮説が、実際に試してもらうことで、
>どうも正しそうだという結論が出てほしいからだ。勉強法の場合なら、「和田先生のやり方を試してみて、
>確かに成績があがりました」ということで、ある人にとって正しい仮説であることは十分ありえるが、
>実証してくれる人がいると嬉しい。逆に試してみて悪い結果が出た場合には、「うまくいく人もいるけど、
>あなたにはあわない仮説ですみませんでした」ということで素直にお詫びをするかもしれない。
>どのくらいの割合でうまくいって、どのくらいの割合でうまくいかないのかも知りたい。

>ただ、読者に説得力をもつことで、私の仮説が少しでも試してもらえるようになれば嬉しいだけだ。

>でも、世間では賢いといわれている人、思われている人ほど、自説に絶対の自信をもっている。

645 :無名草子さん:2009/12/21(月) 17:34:26
さて、昨日はいわきに泊まって、本日はいわき緑蔭中学校、高校の説明会と生徒対象の講演会を行った。
この学校は、新設の中高一貫校だが、私がカリキュラムの監修を行い、緑鐵の学生たちがさまざまな指導を行うことで、なんとか進学名門校化を図っている学校である。
まだ中学3年生が最高学年だが、小学校の計算もみっちりさせるなどの効果もあって、そこそこ期待できるレベルに近づいてきた。
しかし、毎年入学試験をやると、はっきりと都会の中学受験生との差が出るのは確かだ。
やはり中学受験がない土地柄では、小学校の勉強はかなりお粗末なものになってしまう。
本日も私の講演の間、小学校6年生の子供たちは模擬試験を受けていたのだが、計算一つとってみてもかなり遅い子がいた。というか、全般的に東京の子と比べると遅い。
だからこそ、みっちりと鍛えなおさないといけない。この学校では、公立学校の1.6倍もの授業時間をとって、小学校レベルの復習も、先取り学習も両立させている。
テレビ会議や夏学校を通じて、東大生の直接指導もある。
私は、世の中が発達するにしたがって、授業時間が多くなるのは必然だと思っている。
勉強だけでなく、EQ教育や自殺予防教育、ITリテラシーなど、学校で教えるべきことはいろいろある。
そういうことを私立の学校なら取り入れることができても、公立の学校なら、授業時間はむしろ減っている。
学力以外にも、人間性や教養の格差につながりかねない。
これでは、貧しいもののはいあがるチャンスがどんどん奪われる。
残念ながら、私の力でそれを救うことはできない。
しかし、貧しい豊かに限らず、地方にいるということだけで、私立の中学の選択肢がないところも非常に多い。
そういうところについては、私たちが微力ながら応援はできる。
私は受験屋くらいにしか思われていないかもしれないが、勉強以外の教育でもうまくいくような学校をいくつか地方にできればと思っている。
地方では、私立高校が6年一貫化するトレンドがあるようだが、そういう学校の相談も乗れるなら乗りたいと心から思っている。
カープと巨人の格差を埋めるべきだと思っているのと同様に、地方と都会の格差を埋めるべきだと信じているからだ。

646 :無名草子さん:2009/12/21(月) 17:35:49
体調が悪い
とにかくすぐに眠くなる上に、起きられない。
昨夜も11時前に寝たのに、起きたのは6時40分。これでは仕事がはかどらないが、2時に昼寝をして起きたのが4時半。そして10時に夕寝(夜寝そのものだ)で起きたのが1時半。
われながら情けない。うつになってしまったのか?
でも、とにかく目が覚めたのでシャワーを浴びているが、本日はブログを書き忘れたことに気づく。
ところが、最近、ブログのネタにするようなニュースがない。
かれこれ新聞を2カ月近くとっていない。自宅が事務所と間違えられて、売り込みにこないのである。
住宅地に住んでいたことが懐かしい。実は、ブログのネタには、新聞の一面を飾るような記事より、ベタ記事のほうが向いている。
ネット版のニュースにも、せめて編集部が選ぶベタ記事とかいうのがあれば面白いのだが。
今、気になるニュースといえば、日米オープンスカイ協定で羽田からアメリカに行けるようになることだが、どうも当初は深夜と早朝だけということだ。
LAの場合、深夜に出て、向こうに夕方近くに着くという便だと、当日は食事をするだけでなんか損をした気になりそうだ。早朝なら、向こうにはかなり夜遅くに着くことになる。これはもっとさえない。
もちろん、深夜便なら一仕事終えてからアメリカに行けるというメリットはある。韓国便の場合、ビジネス客は羽田で、安いチケットは成田というすみ分けになっているが、だんだんそうなっていくのだろうか?
羽田が国際化されると、おそらくはそういうすみわけになる。すると成田はお金を落としてくれない客が集まる。こっちのほうが地元の人に打撃だろう。
あと、地方の金持ちは、便利なので羽田経由に集中するはずだ。安いチケットの人だけが、羽田からバスで成田とかになるのだろう。
ただ、私は今の時間帯が気に入っている。羽田からLAに夕方飛んでくれないものだろうか?
帰りは深夜着のほうがいいかもしれない。最後の日が多少使えるようになるからだ。でも、翌日仕事なら疲れるといえば疲れる。
書いていてなんてつまらないブログだろうとちょっと思う。
実は、本日はかなり庶民暮らしをした。

647 :無名草子さん:2009/12/21(月) 17:37:53
首位打者:1回 - 2005年(.322)

最多安打:1回 - 2005年(153安打)

ベストナイン:5回 - 2002年(DH部門)、2003年 - 2006年(外野手部門)

JA全農Go・Go賞:2006年9月強肩賞、2007年7月好捕賞、2008年9月強肩賞、2009年9月強肩賞

日本シリーズ優秀選手賞:1回 - 2004年

埼玉県「彩の国スポーツ功労賞」- 2004年(アテネオリンピック野球日本代表としての、8番指名打者で出場したキューバ戦の本塁打などで貢献した銅メダル獲得の功績を評価されて)

オールスターゲーム出場:4回 - 2003年(オールスター新人賞を獲得)、2004年、2005年(第1戦でオールスター優秀選手賞を獲得)、2008年(第1戦は代打出場で1安打1打点を記録、第2戦は5番左翼手で先発出場、5打数2安打2得点を記録)

648 :無名草子さん:2009/12/21(月) 17:39:58
「ごくせん」は、俳優の仲間由紀恵さん(28)扮する熱血高校教師「ヤンクミ」が、ワルの生徒たちに体当たりして更生させていく姿を描く。
2002年、05年と大ヒットし、08年4月19日から第3シリーズが放送中だ。初回に関東地区で26.4%の高視聴率を出し、その後も安定した人気となっている。

このドラマに、和田秀樹さん(47)が噛み付いた。和田さんは、日経ビジネスアソシエ6月3日号のコラムで、ごくせんについて持論を展開。
現代版「水戸黄門」と評されるのも分かる痛快なドラマだとしながらも、「看過できない内容があった」と述べている。それは、「秀才学校の生徒の方が不良より性格がねじ曲がっているように描かれている点だ」という。

そして、和田さんは、こう問題を指摘する。

「(秀才が)勉強のできない人間を、『覆面+鉄パイプ』で『世直し』と称して襲うという設定である。この手の『秀才=悪』『不良=心はきれい』という図式は、ある種の青春ドラマのステレオタイプのようになっている」
問題にする理由として、和田さんは、進学校生徒の犯罪発生率などのデータを示し、「勉強をしている子の方が、不良よりはるかに安全」であることを挙げる。
そのうえで、「このような番組は勉強ができない人間の価値観を強化し、ますます格差を広げる結果になりかねない」と危惧し、番組作りを再考するよう求めている。

ごくせんは人気作だけに、和田さんの意見表明は早速、ネット上で話題になった。2ちゃんねるでもいくつかスレッドが立ち、「『ごくせん』は不良を助長する作品」「不良は圧倒的に悪い奴が多いだろ」と、和田さんに同調するような意見が多く寄せられている。

649 :無名草子さん:2009/12/21(月) 18:18:37


650 :無名草子さん:2009/12/21(月) 18:19:17


651 :無名草子さん:2009/12/21(月) 18:20:15


652 :無名草子さん:2009/12/21(月) 18:21:17
ビチ

653 :無名草子さん:2009/12/22(火) 06:43:42
メタボ

654 :無名草子さん:2009/12/22(火) 06:44:50
654

655 :無名草子さん:2009/12/22(火) 06:49:30
和田ボリック・シンドローム

656 :無名草子さん:2009/12/22(火) 06:52:22
当時の論調として、基本的に、この試験は、大学入試が難問化しているので、基本的な問題をきちんと履修していればできる試験で、
入試の成否を決めるシステムを導入しよう、過度な受験競争を排除しよう、そして、特定の進学校に通っていなければ、名門大学に入れない状況を打破しようという目的で始められたものだったはずだ。
確かに当時の灘高校は、高2までに高校のカリキュラムをほぼ終えていて、高3は受験勉強に専念できた。おかげで、たとえば、日本史であれば、論述対策に新書を読むこともできたし、
東京出版などから出ている数学の難問集にチャレンジすることもできた。公立高校の連中が、高校のカリキュラムを終わらせるのにアップアップだったのだから、有利なのは事実だ。
そして、われわれも、易しい問題でたくさん点を取らないといけない共通一次試験は脅威だった。
こういう問題なら公立の連中に負けるかもと焦ってもいた。
結果的に、杞憂だった。やはり高校2年生までに高校の範囲を終えていれば、共通一次対策に十分時間が取れたのだ。その年は東大合格者数トップは開成に譲ったが、理科V類には現役で19人も合格してダントツだった。
以降も、中高一貫校が東大合格者数や医学部合格者数で圧倒的に強い現実は変わっていない。
役人や学者が頭で考えた対策では、受験競争を緩和したり、地方の公立学校を救済することはできなかったのだ。
最近になって、一部の公立高校が復活したが、これは当たり前のように勉強をさせた結果である。一般の子供の勉強量を減らすことで、公立がよくなるわけはない。私立は勝手に勉強をさせるから、格差は広がるだけなのだ。
その後も、ゆとり教育を含めて、文部科学省が理屈でこねくり回して成功した政策はない。
共通一次試験が始まる直前に、東京教育大学が筑波大学という形で追い出され、文教政策を東大が握るようになった。しかし、東大の教育学部の教授で現場経験のある人間はいない。
モデル校の東大付属でちょっと実験授業をやって自己満足している人ばかりだ。こういう人間たちが教育の世界でヘゲモニーを握り、失敗しても反省することなく、日本中の子供たちが、こういう教授たちの実験台をさせられ続けている。
共通一次は、その後続く、文部省、文部科学省のヘボ政策のさきがけになった。
そして、私は実験台の第一号になったことを再認識したのだ。

657 :無名草子さん:2009/12/22(火) 06:53:57
「試験に強い子がひきつる本 ― 偏差値 40 でも東大に入れる驚異の和田式受験法 88」 (潮流出版, 1986年)(現在は「わが子を東大に導く勉強法」に改題)
「受験は要領」(ごま書房)
「新・受験は要領」(KKロングセラーズ)
「新・受験技法 東大合格の極意」(新評論)ISBN 4794806337
「新・受験勉強入門 勉強法マニュアル」(ブックマン社)
「新・受験勉強入門 参考書ファイル」(ブックマン社)
「新・受験勉強入門 合格ガイダンス」(ブックマン社)
「新・受験勉強入門 センター試験突破マニュアル」(ブックマン社)
「数学は暗記だ」(ごま書房)
「早慶完全合格術」(KKロングセラーズ)
「医者を目指す君たちへ」(PHP研究所)
「和田秀樹+柴田孝之の東京大学受験作法」(ダイヤモンド社)
「勝ち抜く力をつける勉強法 子どもを路頭に迷わせないために」(三修社)ISBN 4-384-03757-0

658 :無名草子さん:2009/12/22(火) 06:55:18
●和田式現役合格バイブル
● 和田式高2からの受験術
● 新受験技法、東大合格の極意
● 和田式受験英語攻略法
● 受験勉強は役に立つ
●受験は要領
●医者を目指す君たちへ
●受験エリートがビジネスエリートになる
●学力をつける100のメソッド(陰山英男氏共著)
●新受験技法 東大合格の極意
● 大人のための勉強法
●学力崩壊
●小3までに勉強癖をつける法
●大学受験勉強法コミック『大学へ行こう!』
●必ず得する大学・学部の選び方
●1日1分間ビジネス英語
●それでも医者になりたい君たちへ
●神話崩壊 やさしくなった東大合格

659 :無名草子さん:2009/12/22(火) 06:56:10
埋め

660 :無名草子さん:2009/12/22(火) 06:57:16
■■■■◯■■■■■◯■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■◯◯■■■■■◯■■■■■■■◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯■■
■■◯◯■■■■■◯◯◯◯◯◯■■■■■■■■■■■■■◯◯■■
■◯◯■■◯■■■◯■■■■◯■■■■■■■■■■■■◯◯■■■
■■◯■◯◯■■◯◯◯■■◯◯■■■■■■■■■■■◯◯■■■■
■■■◯◯■■◯◯■◯◯◯◯■■■■■■■■■■■◯◯■■■■■
■■◯◯■■■■■■■◯◯■■■■■■■■■■■◯◯■■■■■■
■■◯■■■◯■■■◯◯◯◯■■■■■■■■■■◯■■■■■■■
■◯◯◯◯◯◯■■◯◯■■◯◯■■■■■■■■■◯■■■■■■■
■■■■◯■■■◯◯■■■■◯◯■■■■■■■■◯■■■■■■■
■■◯■◯■◯■■■■◯◯■■■■■■■■■■■◯■■■■■■■
■■◯■◯■◯■■■■■◯◯■■■■■■■■■■◯■■■■■■■
■◯◯■◯■◯■■■■■■■■■■■■■■■■■◯■■■■■■■
■◯■■◯■■■■◯◯◯■■■■■■■■■■■■◯■■■■■■■
■■■■◯■■■■■■◯◯◯■■■■■■■■■■◯■■■■■■■
■■■■◯■■■■■■■■◯◯■■■■■■◯◯◯◯■■■■■■■

661 :和田秀樹:2009/12/22(火) 13:36:57
皆さん
受験は要領は本当に受験に役に立つ本ですよ
さっき京大、阪大は余裕で受かるって言いましたけど
慶応、早稲田も楽勝で受かりますよ
あとMARCHなんてあまりにも雑魚過ぎて腹がよじれるかのように笑ってしまいますよ(笑)
関関同立も同じですよ
私のオヤジが行った大学すなわち関西大学なんてホント無試験同様の雑魚だから笑ってしまいますよ(笑)
私が現役の頃に関大受けてたらハンデで記号問題は全部鉛筆転がしで書いても楽勝で受かってたでしょう
まあ私は正直東大、京大、阪大、慶応、早稲田以外は大学と思ってませんでしたよ
今は東大以外は全部大学と思ってませんよ
勉強なんて簡単すぎてつまんなかったし私は普通にイケメンだしジャニーズ事務所にでも応募すればよかったのですかね
私今でもキムタクや福山雅治、速水もこみちよりも普通にイケメンだと思ってますよ
いやもっと言えば私が政界に入れば一瞬で総理大臣になれますよ
鳩山さんが総理大臣やるより日本はもっともっとよくなりますよ
いやいやもっと言えば私がアメリカで政界に入れば一瞬で大統領になれますよ
そしたらオバマさんが大統領を勤めるよりアメリカがいや世界がもっともっとよくなりますよ

662 :和田秀樹:2009/12/22(火) 13:39:56
言い忘れていましたけど私歌もかなりうまいほうなんですよ
私が音楽業界に入れば今や日本のトップアーティスト浜崎あゆみやMr.childrenをあっという間に簡単に抜き去ることができるでしょう
いやもっと言えばマイケルジャクソンやビートルズもあっという間に簡単に抜き去ることができるでしょう
それとね私は実はスポーツも万能なんですよね
私が灘高の野球部に入ってたら1年で簡単にレギュラーになれたでしょう
それも先発投手すなわちエースそして打順はもちろん4番ですよ
灘高は兵庫ですから報徳学園や東洋大姫路など強豪はたくさんいますよ
でも私が4番エースを務める限りそんな強豪にも楽勝で勝って甲子園3年連続出場も楽勝でできますよ
そして甲子園に行けばPL学園や中京大中京、知弁、天理、日大系、横浜、駒大苫小牧、青森山田などの強豪にたくさん出くわすでしょう
それでも私が4番エースを務める限り全く問題なし
たとえどんなに強豪校だろうと私が4番エースに入ればもはや敵なしですよ
甲子園優勝なんてあまりにも現実的すぎて目標ですらないですね
そして次はプロ野球のドラフトですが私なら全球団1位指名は間違いなしですよ
さらにプロ野球1年目つまり新人にして3冠王、盗塁王、新人王、MVP、ゴールデングラブ賞などさまざまなタイトルがとれるでしょう
ちなみに成績は打率.500、打点200、本塁打70、盗塁80、防御率0.20、勝利数40、奪三振450でこれくらいは簡単にとれるでしょう
そして翌年にはMLB全球団がポスティングシステムで私に入札してくるでしょう
最高入札金額は当然のことですが松坂投手の5倍すなわち500億円くらいはいくでしょう
そしてまたMLBでも私はどんな強敵だろうと簡単に負かすことができるでしょう
それでもMLBではかなり成績が下がってしまうでしょう
ちなみにかなり下がってしまう成績は打率.450、打点180、本塁打60、盗塁70、防御率0.40、勝利数35、奪三振390ですかねえ
いやあこんなにも成績が下がってしまうのなら日本のプロ野球いやアマ野球にでも残ればよかったですかねえ

663 :無名草子さん:2009/12/22(火) 13:42:14
ブサイク

664 :無名草子さん:2009/12/22(火) 13:43:12
基地

665 :無名草子さん:2009/12/22(火) 13:44:28
雑魚

666 :無名草子さん:2009/12/22(火) 13:45:27
666
ぞろ目

667 :無名草子さん:2009/12/22(火) 13:46:58
前にも言ったと思うが実は俺はあまり東大が好きじゃねえ
東大に行ったってだけで人生が成功したって思ってる奴ら
目の前の相手が東大出たって知った瞬間に卑屈になる奴ら
こいつはみんなゲス野郎だ
じゃあなぜそんなゲス野郎が大量に湧き出てくるのか
それはな
日本中の大半の者がろくにチャレンジもせずに東大のことを勝手に超えられない壁だと決め付けているからだ
勝手に祭り上げ勝手に諦めそして勝手にコンプレックスを抱く
成功している人間はそれはもともと才能があったからで自分には努力したって無理だ
そういう思い込みがどれだけ人の人生を窮屈に縛り付けていることか
世の中に越えられない壁なんてないんだ
だからお前ら
どんなことにもできないという先入観を持つな

668 :無名草子さん:2009/12/22(火) 13:48:14
和田の勉強法を実践して東大に受かった奴はもともと地頭が高い奴
つまりどんな勉強法でもその地頭の高さゆえに東大をクリアできるわけ
だから「私の勉強法で東大に受かった人が多くいる」などと自慢しても無意味
まずあいつは自分の地頭の高さも把握できてない
だから自分は人より高き地頭を持っているということを知らない
そんな奴が受験技法を語る資格はないし受験指導なんて言語道断
地頭の低い奴が関関同立やMARCHに受かったほうがよっぽど参考になる
そしてそういう奴こそ受験指導者として適格だと思う
地頭の高い奴はその時点で失格

考えてみればあのクソオヤジは自分の成績のソースさえ自分の書いた本に貼り付けていない
本当に頭の悪さを証明するのなら成績表くらい引っ張ってくるのが当たり前
それさえしない、いや、できないということは自分の成績は良好だったと公言しているのと同じ
要するに頭の悪さを訴えれば訴えるほど自分の頭の良さを自慢していることになる
結局ぴんからきりまで自慢だけで終わっているクソオヤジ

669 :無名草子さん:2009/12/22(火) 14:45:53
度重なる主張の180度転換の末に著作は和田式勉強法を含め仮説であり
発行しているのは仮説を実証するためだとブログで明らかにして、
和田さんはこうして理三に合格したんだと信じて和田式勉強法を実践してきた
信者を裏切り敵に回す発言をし、匿名ブログによる批判は「ザコ」と反論をしない
和田さんをより一層温かい目で見守ろう。

670 :無名草子さん:2009/12/22(火) 14:48:33
50万人もの受験生を合格へと導いてきた
受験勉強法、「和田メソッド」には、他の
勉強法とは違う3つの重要なポイントが有ります。

1.短時間で、効率良く勉強する

「効率の良い勉強法」の具体的なやり方を指導しているので、
皆、短い時間で成果が出るようになります。

「何時間勉強したか」→→→「どれだけ勉強が進んだか」
が大事です。

2.自分の実力を分析し「受験に合格できる」勉強法を実践する

テストで良い点を取る事と、“志望校に合格する”と言う事は、全く違う勉強のやり方が必要。

「目の前にある問題をどうやって解くか」

   ↓↓↓

「目の前の問題が出来なくても、どうやったら志望校に合格できるか」
という目標設定のやり方が身につきます。

3.受験当日まで、勉強した事を忘れないようにする

「和田メソッド」では、一度勉強した所が脳から離れないような勉強法を指導しているので
受験当日まで勉強した事を忘れることなく、高得点を叩き出すことが出来ます。

671 :無名草子さん:2009/12/22(火) 14:50:02
恥ずかしい過去なので本当はあまりお話ししたくないのですが、実は私は高校2年の初めまで、220人中150位以下と言う、いわゆる「劣等生」だったのです。

決して、努力をしていなかったわけでは有りません。

しかし、私が10時間掛けて解くような宿題を、優秀な生徒はたった1時間で解いてしまうのです。(大げさではなく、本当の話なのです。)

私は多くのものを犠牲にし、遊びたいのを我慢して、勉強に時間を費やし、やっとの思いで問題を解くのにも関わらず、優秀な生徒はいとも簡単に解いてしまうのです。

彼らが1時間で終わる勉強量でも、私の場合は10時間も掛かってしまうので、勉強をすればするほど、差は開く一方でした。

しかし、私は

「一生懸命時間を掛けて勉強した方が、最後は報われるはずだ!」

そう信じ、一心不乱に勉強しました。

ところが、それでも他の生徒に追い付くどころか、差はますます広がって行きました。

「結局、世の中には生まれつき頭の良い奴と頭の悪い奴がいて、俺は頭が悪いから勉強してもムダなんだ・・・」

そんな風に考えるようになり、自分で努力する事がアホらしくなってしまい、宿題も自分でやらずに他の生徒のノートを見せてもらうようになってしまいました。

「生まれつき頭の良い奴は、得だよなー・・・」

もう、受験も、勉強も、何もかもどうでも良くなってしまったのです・・・

672 :無名草子さん:2009/12/22(火) 14:51:36
私の弟が当時言っていた言葉です。

弟は目標としていた中学受験に失敗し、全く望まない中学に入学し、絶望的な状況にありました。

「この学校では勉強したくない」
「学校にも行きたくない」

本当に、こんな状態です。

弟は東大を目指していたのですが、その中学からは東大合格者は過去において1人しかいないという絶望的な状況でした。
その事実を知った弟は絶望し、学校にも行きたくないという状態になっていたのです。

「自分もこの勉強法に気付いたおかげで、一気に飛躍する事が出来た。絶望している弟にこの勉強法を教えて、希望を取り戻してほしい・・・」

そんな想いで、弟に私が開発した勉強法を教えてあげる事にしました。

すると、信じられない事に弟の学力は凄まじいスピードで向上し、ついにはその学校が始まって以来、2人目となる東大現役合格を果たしてしまったのです。

「この勉強法を、過去の私や弟のように、勉強のやり方が分からなくて困っている人に、伝えたい。一生懸命勉強している人に、教えてあげたい。」

そんな想いから、この私が独自に進化させた勉強法「和田メソッド」を多くの人に伝える活動を積極的に行って来ました。

そして、気付くと延べ50万人以上の受験生を合格へと導き、今では「受験の神様」とまで言われるようになったのです。

673 :無名草子さん:2009/12/22(火) 14:53:34
「正しい勉強法が重要」と言うことを強烈に感じた最初の出来事は、高校3年の夏休みの時でした。
その日、私はある目的のため、図書館へ足を運びました。
そして図書館の中に入ってみると、静まり返った室内で受験生たちが一心不乱に、一日中、黙々と勉強しているのです。

流石にその風景を初めてみた時は

「自分もこれくらいの意気込みでやらないと、もしかしたら東大に受からないのかな・・・?」

模擬試験でダントツの成績を叩き出していた私も、その光景を見た時に少しだけ不安になり、焦りを感じました。
しかし、3日ほど図書館に足を運び、他の人たちの勉強方法を見ているうちに、逆に

「こいつらには絶対に負けないな」

と言う確信を得ることができました。

なぜかと言うと、私が1時間で進めるような内容を、彼らは1日がかりでやっていたからです。

つまり、圧倒的に効率が悪い方法で勉強していたため、たくさん時間を掛けて勉強しているにも関わらず、大して勉強が進んでいないと言う事なのです。

この経験からも、勉強ができない人と言うのは、頭が悪いからではなくて「やり方が悪いから」と言う事を再認識する事が出来ました。

「正しい勉強方法を知らない為に、かわいそうだなぁ・・・」

そう思ってみていると、私の知人とその友人が図書館にいました。
友人たちも効率の悪いやり方で勉強していたので、正しい勉強法を教えてあげる事にしました。
因みに、その友人はその後東大理Tに現役合格しました。

674 :無名草子さん:2009/12/22(火) 14:55:10
大学受験勉強に乗り気じゃないお子様に
もし、あなたの子供が受験勉強を嫌がり、受験することに抵抗があるなら・・・
おススメの方法があります。

それは、和田秀樹さんが公開している「受験の方程式」という教材です。
受験勉強を嫌がる理由は様々だと思いますが、一番は、
自分は頑張って勉強をしているのに思うように
テストで納得のいく成績を収めることができないからではないでしょうか。

自分が頑張った分、成績に反映されれば、
もっとやる気も出ますしがんばろうと思うはずです。
もしかしたら、子供自身が行っている勉強が、子供に合っていないのかもしれません。

本屋さんでは買えない和田秀樹さんのノウハウ
正しい勉強法を知ることで、あなたの子供も今以上に成績を上げることができ、
志望校に合格することができるのではないでしょうか。

正しい勉強法。それは、この教材に余すことなく収録されています。
自分の子供を受験に合格させたい、と心から願っている方は、
ぜひ、サイトを覗いてみてください。

今までに知りえないような情報と、
勉強法があることを知ることができるはずです。
あなたもあなたの子供にも、明るい未来が待っているでしょう。

675 :無名草子さん:2009/12/22(火) 14:56:43
チビ滅裂

676 :無名草子さん:2009/12/22(火) 14:57:49
ちびまる子ちゃんと比べたらどっちが大きいのか

677 :無名草子さん:2009/12/22(火) 17:10:38
素晴らしい!

678 :無名草子さん:2009/12/22(火) 17:22:15
和田秀樹こと神の如し

679 :無名草子さん:2009/12/22(火) 17:26:17
受験は才能

680 :無名草子さん:2009/12/22(火) 17:27:13
たとえば、数学はガリガリ問題を解け

681 :無名草子さん:2009/12/22(火) 17:28:59
受験には根性も偏差値も才能もおおいに関係ある

682 :無名草子さん:2009/12/22(火) 17:30:02
思考力を鍛えろなんて基本中の基本

683 :無名草子さん:2009/12/22(火) 17:31:50
私は才能だけで東大理3に受かった

684 :無名草子さん:2009/12/22(火) 17:33:45
受験常識には何ら嘘はない

685 :無名草子さん:2009/12/22(火) 17:35:57
教師は受験のプロである
受験は知的労働である
根性で勝ち抜くのが受験である
友情なんて青臭いものは切り捨てなければならない

686 :無名草子さん:2009/12/22(火) 18:38:11
アスペルガー宣言wwwww

687 :無名草子さん:2009/12/22(火) 19:02:51
>>686
君のような人間に、ネタを提供してあげたんだよ。
そのサービス精神に感謝しなさい。

688 :無名草子さん:2009/12/22(火) 22:05:39
一番賢い生き方は高卒公務員!!!!!

689 :無名草子さん:2009/12/23(水) 02:49:37
このスレでも散々指摘されていたけど、
本人がアスペルガーをカミングアウトしました。
しかし、アスペルガーは天才である証拠であります。


690 :無名草子さん:2009/12/23(水) 03:51:35
アスペルガー宣言には度肝抜かれたw


691 :無名草子さん:2009/12/23(水) 07:59:31
才能

692 :無名草子さん:2009/12/23(水) 08:02:24
本日はメッセージが多い。
その中で切実なもので、東大生になったらいくらくらいバイトで稼げるかというものがあった。
入る学部(科類)によって差があるが、教養のうちは頑張れば週5日6日の家庭教師は可能だろうし、ほかの教育産業(私の緑鐵も含めて)もあるだろうから、20万くらいは何とかなるだろう。要するにどうにか学費や生活費が親に頼らなくても出るということだ。
本当に東大に入ったら相談に乗ることだけは約束したい。
久しぶりに自宅で取材を受けたら、妻と娘から取材している側に失礼だと後で注意された。
相手が受けを狙ったり、話を引き出そうとしていろいろと振ってくる話題を私が無視して、自分の話をするそうだ。
おそらくその通りなのだろう。職業の精神科医をやっているときは、一生懸命聞いているが、自分が取材を受けるような立場だと甘えが出てしまう。
取材者が人間ができているからいいが(実はむかついているかもしれない)、大変横柄で傲慢なことだと反省する。
私の尊敬する梶原しげるさんが『毒舌の会話術」という本を読んだが、毒舌が上手な人というのは相手に対する観察眼も鋭いし、フォローもうまいという。
私は、こういうのも苦手なので、センスのある毒舌が吐けない。
私自身、毒舌の上手な人は素直に尊敬する。
要するに私は仕事上のテクニックでそれなりに人の気持ちを理解できるようになったが(それも仕事上にまじめに聞いての話であるが)、日常レベルではそれも二流、国語の心情読解の問題も大の苦手というアスペルガー人間なのである。
実は、毒舌というと、昨日、明石屋さんまと福沢朗のホンマデッカとかいう番組に出た。
さんまは落ち目とかいうが、ツッコみのセンスは抜群である。私は紳助なんかよりはるかに買う。
それを目の前で見せられてミーハーに感激した。
ついでにいうと、小学校時代立ち歩きもしたし、落ち着きもない、一つのことに集中できない、ADHD人間でもある。
でも、多少の苦労と努力をすれば、アスペルガーでADHDでも私程度にはなれると思って、同じ病気の人は元気を出してください。

693 :無名草子さん:2009/12/23(水) 08:03:08
才能一筋

694 :無名草子さん:2009/12/23(水) 08:04:25
才能一色

695 :無名草子さん:2009/12/23(水) 08:07:49
>さんまは落ち目とかいうが、ツッコみのセンスは抜群である。私は紳助なんかよりはるかに買う。

このおっさんは医者と受験が専門のはず
いつからお笑いの専門になったの
紳助を切り捨てるくらいだから相当レベルが高いんだろうな

696 :無名草子さん:2009/12/23(水) 08:11:31
受験の王者だからってお笑いについては批判する資格は一切ないと思うんだがな

697 :無名草子さん:2009/12/23(水) 08:24:24
難易度
理3>バラエティ司会者
これがこのおっさんの考えだろうな
紳助と言えば吉本興業でも最上位級なのにな
確かに理3だって相当難易度が高い
正直一生かかっても行ける気がしない
しかしバラエティ司会者だって相当ハードルが高い
ましてや紳助レベルともなればなおさら
それなのに紳助に対して上から言ってる
バラエティ司会者になれるものならなってみてほしいな

698 :無名草子さん:2009/12/23(水) 08:27:57
普通に伸介は下らないだろうが、馬鹿者!

699 :無名草子さん:2009/12/23(水) 08:28:11
受験の王者=全ての王者
このおっさんの図式

700 :無名草子さん:2009/12/23(水) 08:31:30
>>698
じゃあお前は紳助を軽く超えられるんだろうな
もちろん司会者としてな

701 :無名草子さん:2009/12/23(水) 08:33:19
紳助批判の次は誰を批判するのだろうか
最終的にはイチローも批判するのだろうか

702 :無名草子さん:2009/12/23(水) 08:35:12
アスペ告発キターーーーーー!!!

703 :無名草子さん:2009/12/23(水) 09:27:09
才能とは100%の素質である

704 :無名草子さん:2009/12/23(水) 09:31:47
受験の専門家は受験のことだけ語ってればいい
司会者のトークについて語る資格なし

705 :無名草子さん:2009/12/23(水) 09:33:13
女声

706 :無名草子さん:2009/12/23(水) 09:36:18
       __     ./
      /⌒ ヽ   /      /
      (     )'゙ヽ.     ./
.    /iー-‐'"i    ,;  ./
  シコ ( ヽ.    )  ノ/ /     和田先生♪背はちっちゃいのに
    (\.゙ヽ_(_/,イ    
  シコ (\\_,_))' ノ         おちんちんでっかいね〜〜   
    (\\_,_))' 
  シコ .l ,i\ ヽ、 !             和田先生♪いっぱい出しちゃって〜〜 
     し'

707 :無名草子さん:2009/12/23(水) 09:39:46
君たちは受験は努力次第で突破できると思っているのだろう
しかし私から言わせればそれは無理な話である
受験で成功を収めるためには神から得られた天性の才能が必要である
その証拠に東大生はその才能の高さゆえんに頭脳を極限まで磨き上げている

東大に合格するためにはなんといっても模擬試験においてA判定が必要なのである
私が見たところA判定以外の判定で東大に受かった人は一人もいない
また東大に受かるためには灘や開成のような超進学校すなわち神の学校でなければ相当厳しい道のりになる
地方公立校から東大に受かるためには必ず学校で1番の成績でなければならない
蛙の子は蛙というがこれは本当である
現に私の父親は東大には及ばなくても関西大学という世間一般では難関の大学を出ている
両親二人ともが難関の大学を出ていない子が東大に受かったなんて聞いたことがない

頭がいいだとか勉強ができるだとか言うがまさにその通りである
先天的なもので全てが決まるのは実に言うまでもない
後天的なものでは結局どうにもならないのである
努力は嘘をつかないというがこれこそ真っ赤な大嘘なのである
仮にもしこれが本当だとしたら才能のない子でもその努力次第では東大に受かるということになる
しかし私は才能のない人で東大に受かった人を知らないしましてそんな話さえ聞いたことがない
したがって努力は嘘をつくと言うほうが正しいのではないかと思うのである

708 :無名草子さん:2009/12/23(水) 09:43:25
暗記数学の極み
和田秀樹が開いたとされる神の扉のうちの一つ
これを発動すれば膨大な量の問題と解答を暗記することができる究極奥義
しかしそれは和田のように理解が完璧でなければ
さして脅威ではない

受験勉強の極み
神の奥に潜む究極の扉かつ最後の開かずの扉
これを発動すればどんなに偏差値の高い難関校だろうと軽々合格してしまう
完全無比のそして史上最強の究極奥義
全知全能を秘めたあまりの強さゆえに神の奥義と称されている

あれが和田の封印せっしもう一つの究極奥義「神」
一部のミスもなくし加えて様々な問題パターンを把握することで答案を完璧に仕上げる

風林火陰山雷そして神
これが風林火山の神の姿だ

709 :無名草子さん:2009/12/23(水) 09:45:45
1996年度のドラフトで西武から4位指名され、捕手として入団。 ルーキーイヤーの1997年は、主に代打として17試合に出場し、プロ初安打・初打点を記録した。

1998年は、正捕手伊東勤の厚い壁のため、捕手だけでなく外野手としても出場機会を増やし、外野手で9試合にスタメン出場した。この年プロ初本塁打を記録した。

1999年は、伊東、中嶋聡に次ぐ3番手捕手としてなかなか出場機会に恵まれず、代打要員に留まったが、シーズン終盤には1番左翼手として起用された。

2000年には、打撃が認められて出場機会が増え、規定打席未満ながら3割を打った。9月9日には4番も任され、9番以外のすべての打順でスタメン出場した。守備位置は捕手9試合、一塁手15試合、外野手18試合、指名打者12試合と、徐々に捕手から外野手へとシフトしていった。

シーズン前、同僚の中嶋聡が捕手らしい番号を欲しており、当時背番号22だった和田は当時中嶋がつけていた1ケタの番号5を譲ってもらった。

2001年は、東尾修監督に「次世代を担うバッテリー」として松坂大輔と開幕戦でスタメン起用され、その後も松坂と7回にわたってバッテリーを組んだ。

打撃も好調で一気に16本塁打、規定打席未満ながら打率.306を打って注目を集めた。守備位置はまだ捕手と外野手で一定せず、打順も2番と4番以外すべてに起用され、本格的にレギュラー獲得とはいかなかった。

710 :無名草子さん:2009/12/23(水) 09:46:56
2002年、新たに監督に就任した伊原春樹の勧めでこの年から外野手一本に絞り、5番左翼手のレギュラーに定着した。初めて規定打席に到達し、打率.319、本塁打33本、81打点と、
定着1年目から中軸打者として申し分のない成績を残し、4年ぶりのリーグ優勝に貢献した。しかしレギュラーとして迎える初めての日本シリーズでは15打数無安打と不振だった。指名打者部門で初のベストナインを受賞。

2003年は、前年よりさらに成績を上げ、打率.346、30本塁打、89打点を記録。自己最高の出塁率.428、長打率.632を叩き出した。
また柴田博之が出場する際には中堅手や右翼手としても起用された。この年から4年連続で外野手部門でベストナインを受賞する。

2004年は、アレックス・カブレラの開幕出遅れで、6月まで4番を任された。打率.320、30本塁打、89打点の成績で、3年連続3割30本80打点を達成。
5月30日の函館市千代台公園野球場での北海道日本ハムファイターズ戦で芝草宇宙から本塁打を放ち、通算100本塁打を達成。
この年からパ・リーグで開催されたプレーオフでは、第1ステージ第3戦北海道日本ハムファイターズ戦で、横山道哉からサヨナラホームランを放ち、
チームを勢い付ける。 後に移籍することになる中日ドラゴンズとの日本シリーズでは、打率.310、4本塁打、6打点で12年ぶりの日本一に貢献し、優秀選手に選ばれた。

2005年は、春先は絶不調であったが後半戦からは打率.370と一気に追い上げ、シーズン打率.322で初の個人タイトルとなる首位打者を獲得。
同時に153安打で最多安打のタイトルも獲得した。パ・リーグの右打者による首位打者獲得は1993年の西武・辻発彦(打率.319)以来12年ぶり。4年連続30本塁打には3本届かなかった。

711 :無名草子さん:2009/12/23(水) 09:48:52
典型的なアスペルガーだからな。
このチビ。

712 :無名草子さん:2009/12/23(水) 10:00:54
 

713 :無名草子さん:2009/12/23(水) 10:01:52
2006年3月、ワールド・ベースボール・クラシック日本代表に選出された。しかし尿管結石を発症するなど体調を崩し、1次リーグでの代打起用のみに終わった。
シーズンでは6・7月に不調に終わり打率が伸びず、後半巻き返したが打率.298で惜しくも5年連続打率3割はならなかった。本塁打も19本に終わった。
しかし自己最高の95打点を記録し、5番打者としてチームに貢献した。チームメイトの赤田将吾と並んでリーグ最多補殺を記録。

2007年は、9月8日の日本ハム戦で吉川光夫から安打を放ち、通算1000本安打を達成。
前年より打率を上げてリーグ3位の打率.315を記録した。本塁打はレギュラー定着後最低の18本、打点は前年の約半分の49(9月半ば頃まで打率.239の細川亨より打点が低かった)に終わった。
この年は走者が詰まっている場面(一塁・一塁二塁・満塁)では打率.224と低迷し、リーグ3位の22併殺打を記録した(逆に走者なしでは.353と好調であった)。

この年初取得したFA権を行使し、12月9日、中日ドラゴンズとの入団交渉の末、地元の岐阜に最も近い球団という事もあり、
本人曰く「幼いころからのあこがれの球団」である中日への移籍を数分で即決した。なお、背番号は西武時代と同じ"5"が内定し、3年契約となる。なお、それに伴う人的補償で岡本真也投手が西武に移籍した。

714 :無名草子さん:2009/12/23(水) 10:03:16
■■■■◯■■■■■◯■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■◯◯■■■■■◯■■■■■■■◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯■■
■■◯◯■■■■■◯◯◯◯◯◯■■■■■■■■■■■■■◯◯■■
■◯◯■■◯■■■◯■■■■◯■■■■■■■■■■■■◯◯■■■
■■◯■◯◯■■◯◯◯■■◯◯■■■■■■■■■■■◯◯■■■■
■■■◯◯■■◯◯■◯◯◯◯■■■■■■■■■■■◯◯■■■■■
■■◯◯■■■■■■■◯◯■■■■■■■■■■■◯◯■■■■■■
■■◯■■■◯■■■◯◯◯◯■■■■■■■■■■◯■■■■■■■
■◯◯◯◯◯◯■■◯◯■■◯◯■■■■■■■■■◯■■■■■■■
■■■■◯■■■◯◯■■■■◯◯■■■■■■■■◯■■■■■■■
■■◯■◯■◯■■■■◯◯■■■■■■■■■■■◯■■■■■■■
■■◯■◯■◯■■■■■◯◯■■■■■■■■■■◯■■■■■■■
■◯◯■◯■◯■■■■■■■■■■■■■■■■■◯■■■■■■■
■◯■■◯■■■■◯◯◯■■■■■■■■■■■■◯■■■■■■■
■■■■◯■■■■■■◯◯◯■■■■■■■■■■◯■■■■■■■
■■■■◯■■■■■■■■◯◯■■■■■■◯◯◯◯■■■■■■■

715 :無名草子さん:2009/12/23(水) 10:04:37
「試験に強い子がひきつる本 ― 偏差値 40 でも東大に入れる驚異の和田式受験法 88」 (潮流出版, 1986年)(現在は「わが子を東大に導く勉強法」に改題)
「受験は要領」(ごま書房)
「新・受験は要領」(KKロングセラーズ)
「新・受験技法 東大合格の極意」(新評論)ISBN 4794806337
「新・受験勉強入門 勉強法マニュアル」(ブックマン社)
「新・受験勉強入門 参考書ファイル」(ブックマン社)
「新・受験勉強入門 合格ガイダンス」(ブックマン社)
「新・受験勉強入門 センター試験突破マニュアル」(ブックマン社)
「数学は暗記だ」(ごま書房)
「早慶完全合格術」(KKロングセラーズ)
「医者を目指す君たちへ」(PHP研究所)
「和田秀樹+柴田孝之の東京大学受験作法」(ダイヤモンド社)
「勝ち抜く力をつける勉強法 子どもを路頭に迷わせないために」(三修社)ISBN 4-384-03757-0
●和田式現役合格バイブル
● 和田式高2からの受験術
● 新受験技法、東大合格の極意
● 和田式受験英語攻略法
● 受験勉強は役に立つ
●受験は要領
●医者を目指す君たちへ
●受験エリートがビジネスエリートになる
●学力をつける100のメソッド(陰山英男氏共著)
●新受験技法 東大合格の極意
● 大人のための勉強法
●学力崩壊
●小3までに勉強癖をつける法
●大学受験勉強法コミック『大学へ行こう!』
●必ず得する大学・学部の選び方
●1日1分間ビジネス英語
●それでも医者になりたい君たちへ
●神話崩壊 やさしくなった東大合格

716 :無名草子さん:2009/12/23(水) 10:05:31
度重なる主張の180度転換の末に著作は和田式勉強法を含め仮説であり
発行しているのは仮説を実証するためだとブログで明らかにして、
和田さんはこうして理三に合格したんだと信じて和田式勉強法を実践してきた
信者を裏切り敵に回す発言をし、匿名ブログによる批判は「ザコ」と反論をしない
和田さんをより一層温かい目で見守ろう。

バカとか頭のよいという判断は、和田の中では学力があるかどうかということらしい。
確かに一つの基準ではあるが、
あくまで一つの分野における頭の良さとバカという程度のものに過ぎない。
 だが、和田の頭ではあくまで学力という指標のみでの思考に陥っているのが次を読むとわかる。
教育レベルが低いとマスコミに洗脳されるということを言いたいらしいが、
マスコミに洗脳されているのは明らかに和田の方であり、
そういう膨大な情報の中から必要な情報を抜き出し、
活用する能力は学力があれば身につくものではない。それは和田を見ていればよくわかる。
現実を見ずに情緒的な内容の本しか書けないのがその特徴だ。

私の勉強法は仮説だった(ブログより)
私がこんなブログを書いたり、著書を書いたりするのは、私の仮説が、実際に試してもらうことで、
どうも正しそうだという結論が出てほしいからだ。勉強法の場合なら、
「和田先生のやり方を試してみて、確かに成績があがりました」ということで、
ある人にとって正しい仮説であることは十分ありえるが、
実証してくれる人がいると嬉しい。
逆に試してみて悪い結果が出た場合には、
「うまくいく人もいるけど、あなたにはあわない仮説ですみませんでした」
ということで素直にお詫びをするかもしれない。どのくらいの割合でうまくいって、
どのくらいの割合でうまくいかないのかも知りたい。

717 :無名草子さん:2009/12/23(水) 10:07:12
【和田氏の主張の変遷】

大学入試は暗記力テストだ! 1987年
        ↓
実は理解の伴った暗記だった 2002年
        ↓
大学入試は知識量より思考力が大事 2006年

結果的に、私が本書で提示した勉強法の骨格は問題はないが、細部でノウハウが古くなっていることや、
暗記数学のためには理解が必要であることの強調が足りなかったことなどいくつかの点を反省することになった。
また、当時私は医者になって二年目の若僧で、現在ほど認知心理学の勉強をしていなかった。
「丸暗記」ということばをあまりに多用する本書は、理解を伴った暗記と、機械式の丸暗記をきちんと区別していなかった。
実際は、私の言う丸暗記は理解を伴った暗記のことだった。

■大学入試は知識量よりも思考力がカギ

 思考力って日常的によく使う言葉だけど、具体的にどのような作業プロセスを言うのだろうか。まずそこから説明しよう。
脳のソフトについて研究する認知心理学では、思考力というのは、「自分の頭のなかに入っている知識を加工したり応用
したり組み合わせたりする一連の作業」を進める力を指す。君たちにもなじみの深いコンピュータになぞらえて言うと、人
間の頭はインプットされている情報を組み合わせて答えを導く演算=思考を行っているわけだね。言うまでもなくインプッ
トされている情報というのが知識に相当するんだけど、これがなければ思考作業は成立しない。無から有は生み出せな
いということだ。

(中略)

このように受験においては、知識をいかに加工するか=いかに思考する
かが問われる局面が数多い。大学側が見たいのは知識量の多寡という単純なことではなくて、むしろ知識を応用していか
に考えることができるか、という思考力であるということをまず認識してもらいたい。知識量ではなく思考力で勝つか負ける
かが決まる…大学入試とはそういうものだ。

718 :無名草子さん:2009/12/23(水) 10:08:14
>おそらく難関と言われる大学をパスした連中の半分くらいはうすうす知っているはずだが、
>オリジナリティとか、ヒラメキとか、頭の柔らかさとか、思考力とかいうものは、
>なくてもやっていける。いや、ときにはそんなものが足を引っぱるのが、受験なのだ。

>では、受験における要領とは、何だろうか。
>それは出題されるところを効率に徹して覚え、いかに”暗記の貯金”を増やすかに尽きる。
>受験は暗記だ、と言えば、受験生諸君は何を当たり前のことをと言うかもしれないが、
>ほんとうに暗記に徹しきれているかどうかは、じつにあやしいものだ。
>たとえば、予習する人がいる。予習ではいくら時間をかけても暗記量は伸びない。
>三時間の予習より、講義のあとの三十分の復習の方が、はるかに暗記量を増やす。
>また、数学の問題を解く受験生がいる。これもナンセンスである。
>あとで詳しく述べるが、答をすぐ見て解法を暗記したほうが、はるかに暗記量を伸ばす。
>宿題をする。きれいなノートを作る。予備校に行く。みんな暗記とは無縁のことだ。
>というのは、今の大学入試はたんなる暗記力テスト以外のなにものでもないからだ。

>私がこんなブログを書いたり、著書を書いたりするのは、私の仮説が、実際に試してもらうことで、
>どうも正しそうだという結論が出てほしいからだ。勉強法の場合なら、「和田先生のやり方を試してみて、
>確かに成績があがりました」ということで、ある人にとって正しい仮説であることは十分ありえるが、
>実証してくれる人がいると嬉しい。逆に試してみて悪い結果が出た場合には、「うまくいく人もいるけど、
>あなたにはあわない仮説ですみませんでした」ということで素直にお詫びをするかもしれない。
>どのくらいの割合でうまくいって、どのくらいの割合でうまくいかないのかも知りたい。

>ただ、読者に説得力をもつことで、私の仮説が少しでも試してもらえるようになれば嬉しいだけだ。

>でも、世間では賢いといわれている人、思われている人ほど、自説に絶対の自信をもっている。

719 :無名草子さん:2009/12/23(水) 10:09:32
首位打者:1回 - 2005年(.322)

最多安打:1回 - 2005年(153安打)

ベストナイン:5回 - 2002年(DH部門)、2003年 - 2006年(外野手部門)

JA全農Go・Go賞:2006年9月強肩賞、2007年7月好捕賞、2008年9月強肩賞、2009年9月強肩賞

日本シリーズ優秀選手賞:1回 - 2004年

埼玉県「彩の国スポーツ功労賞」- 2004年(アテネオリンピック野球日本代表としての、8番指名打者で出場したキューバ戦の本塁打などで貢献した銅メダル獲得の功績を評価されて)

オールスターゲーム出場:4回 - 2003年(オールスター新人賞を獲得)、2004年、2005年(第1戦でオールスター優秀選手賞を獲得)、2008年(第1戦は代打出場で1安打1打点を記録、第2戦は5番左翼手で先発出場、5打数2安打2得点を記録)

720 :無名草子さん:2009/12/23(水) 10:24:44
和田式をマスター出来ずに散って逝った敗者が粘着しているな

721 :無名草子さん:2009/12/23(水) 12:00:13
アスペルガー宣言をしたものの、意外に反応が薄く、涙目の和田。

722 :無名草子さん:2009/12/23(水) 12:05:46
なんなんでしょうかねこの人w
本当に不思議な人ですよ
優しい人なんだなぁと感じたり、逆になにこいつと感じたりしてしまう。
後者の方が多いけどさ

723 :無名草子さん:2009/12/23(水) 12:19:05
ブログでアスペルガーとかADHDとか言ってるけど、多少元気がないのを
うつ病みたいな感じとか言うのと同じような意味で使っているなら、本当に悩んでいる方に
失礼だし、ましてや一応、精神科医。いいのかね、和田さん、そんなこと言って。

724 :無名草子さん:2009/12/23(水) 12:23:02
>>723
このチビはきちんとアスペルガーの治療を受けた事あんのか?
治療中アスペ患者はこいつよりまともだよ。

725 :無名草子さん:2009/12/23(水) 15:24:58
アスペの象徴

726 :無名草子さん:2009/12/23(水) 15:27:26
>>720
お前絶対に自慢しに来ただろ
そりゃ和田式は神の頭がなけりゃ無理だもんな
自慢できるだけ羨ましいね〜

727 :無名草子さん:2009/12/23(水) 15:28:17
神頭脳

728 :無名草子さん:2009/12/23(水) 15:29:03
神地頭

729 :無名草子さん:2009/12/23(水) 15:30:15
>こんな頭のいい奴の言うことなんか信用できない
>たまたま頭のいい家系なんだろう
>と君たちは言うかもしれない

そうです
その通りです
あなたは才能があったから東大理3という最難関を突破できたのですよ
神の子さん

>私たち兄弟の知能指数ははっきり言って並みの並みだと思う

そりゃ周りの天才たちと比べりゃ並みの並みになるよな
でもそれって遠まわしに自分を天才だと自慢してるのと何ら変わらないよな
だってオレがそこに入ればオレは下の下になるんだもん
嘘つきは神の子の始まりとでも言っておこうか

>0点やそれに近い点数を何度も取ったことがある

まあ周りに僻まれないようにするのも処世術のうちの一つなんだもんな
いい点数ばっか取ると周りに睨まれるからな
そうやって相手の心理をうまく利用するのは実に理に適ったやり方だ
さすが神の子

>頭がいいだとか勉強ができるだとか言うがそんなものは
>勉強をするかしないかの差でしかないのだ

あまりにも白々しすぎますよ神の子さん
嘘八百だというのが頭の悪い僕にもまるわかりですよ神の子さん

730 :無名草子さん:2009/12/23(水) 15:31:08
>低空飛行も低空飛行ずっと劣等生街道を突っ走っていた

上空飛行も上空飛行ずっと優等生街道を突っ走っていたの間違いだとサルでもわかる
本当に低空飛行がどんなものかわかっているのか
まあ神の子にとってこれを理解するのは
鳩山が庶民の生活を理解するくらい難しいだろうな

>受験には生まれつきの素質や才能は関係ない

いやいや才能一色で東大理3の合格を勝ち取ってくれた
どっかの誰かさんには言われたくないですね

>弟は小学校二年のときには、九九はおろか字もろくに書けなかった。

はいはいわかったから
その後才能に目覚めて名門の私立校に受かって東大も軽く受かったことはよくわかったから
兄弟そろって才能を受け継いだことはよくわかったから

>私の父親は関西の無名の私立大出身だし、母親は高卒である。
>両親の兄弟やいとこを見渡しても一流大学を出た者は一人もいない。

なんかもう訴訟を起こしたくなった
制裁をくらえばいいのに

>今さら何の自慢というわけでもないが、この辺で簡単な自己紹介でもしておこう。
>私は正直言って受験の世界では勝者と言ってもいいだろう。
>東大理3と慶応の医学部にパス。

いや〜かなりの自慢を見せ付けてくれますね〜
それに受験の世界ではって謙遜したつもりなんだろうけど
その受験の世界でさえ勝者になれない奴らがどれだけいるかわかってるのかね〜
いや〜羨ましいですね〜地頭だけで理3に入れた人は

731 :無名草子さん:2009/12/23(水) 15:33:27
和田の勉強法を実践して東大に受かった奴はもともと地頭が高い奴
つまりどんな勉強法でもその地頭の高さゆえに東大をクリアできるわけ
だから「私の勉強法で東大に受かった人が多くいる」などと自慢しても無意味
まずあいつは自分の地頭の高さも把握できてない
だから自分は人より高き地頭を持っているということを知らない
そんな奴が受験技法を語る資格はないし受験指導なんて言語道断
地頭の低い奴が関関同立やMARCHに受かったほうがよっぽど参考になる
そしてそういう奴こそ受験指導者として適格だと思う
地頭の高い奴はその時点で失格

考えてみればあのクソオヤジは自分の成績のソースさえ自分の書いた本に貼り付けていない
本当に頭の悪さを証明するのなら成績表くらい引っ張ってくるのが当たり前
それさえしない、いや、できないということは自分の成績は良好だったと公言しているのと同じ
要するに頭の悪さを訴えれば訴えるほど自分の頭の良さを自慢していることになる
結局ぴんからきりまで自慢だけで終わっているクソオヤジ

732 :無名草子さん:2009/12/23(水) 15:35:58
■■■■◯■■■■■◯■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■◯◯■■■■■◯■■■■■■■◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯■■
■■◯◯■■■■■◯◯◯◯◯◯■■■■■■■■■■■■■◯◯■■
■◯◯■■◯■■■◯■■■■◯■■■■■■■■■■■■◯◯■■■
■■◯■◯◯■■◯◯◯■■◯◯■■■■■■■■■■■◯◯■■■■
■■■◯◯■■◯◯■◯◯◯◯■■■■■■■■■■■◯◯■■■■■
■■◯◯■■■■■■■◯◯■■■■■■■■■■■◯◯■■■■■■
■■◯■■■◯■■■◯◯◯◯■■■■■■■■■■◯■■■■■■■
■◯◯◯◯◯◯■■◯◯■■◯◯■■■■■■■■■◯■■■■■■■
■■■■◯■■■◯◯■■■■◯◯■■■■■■■■◯■■■■■■■
■■◯■◯■◯■■■■◯◯■■■■■■■■■■■◯■■■■■■■
■■◯■◯■◯■■■■■◯◯■■■■■■■■■■◯■■■■■■■
■◯◯■◯■◯■■■■■■■■■■■■■■■■■◯■■■■■■■
■◯■■◯■■■■◯◯◯■■■■■■■■■■■■◯■■■■■■■
■■■■◯■■■■■■◯◯◯■■■■■■■■■■◯■■■■■■■
■■■■◯■■■■■■■■◯◯■■■■■■◯◯◯◯■■■■■■■

733 :無名草子さん:2009/12/23(水) 15:38:31
>>731
勝谷が、和田は灘の中でも別格で常に上位一桁だと言っていたよ。

734 :無名草子さん:2009/12/23(水) 16:01:15
嘘つき和田秀樹

735 :無名草子さん:2009/12/23(水) 16:52:04
このおっさんアスペとかいうレベルじゃないだろ。人格障害だよ

736 :無名草子さん:2009/12/23(水) 16:59:08
アスペルガーをカミングアウトした事で、天才を認めた事になった。
この天才の勉強法なんて真似できるのは天才だけだよ。

737 :無名草子さん:2009/12/23(水) 17:12:32
>>733
それを劣等生と言っていたからね
このチビすけは

738 :無名草子さん:2009/12/23(水) 17:13:44
チビペルガー

739 :無名草子さん:2009/12/23(水) 17:16:53
騙し屋

740 :無名草子さん:2009/12/23(水) 17:17:54
ペテンチビ

741 :無名草子さん:2009/12/23(水) 17:18:52
詐欺師

742 :無名草子さん:2009/12/23(水) 17:20:50
汚物

743 :無名草子さん:2009/12/23(水) 17:22:55
怪物

744 :無名草子さん:2009/12/23(水) 17:25:16
化け物

745 :無名草子さん:2009/12/23(水) 18:10:16
和田のいう劣等生=理1ボーダー

746 :無名草子さん:2009/12/23(水) 18:26:19
またブログで適当な事言ってるな。
家庭教師なんて今は下火なのに自分の体験の話なんかして。
どうしてこんな事ばかりするんだろう。

747 :無名草子さん:2009/12/23(水) 19:01:40
>>746
それは君のほうが現状を知らないのだ。
家庭教師が下火なのは事実だが、それでも東大生は別格だ(ブログに書かれてあるとおり、入る学部によって差はあるが)。
また、緑鐵を経営しているので、雇っている現役東大生から生の情報を得ており、必ずしも「自分の体験の話」とは言い切れない。
和田が嫌いだからといって、何でも否定すればいいというものではないんだよ。

748 :無名草子さん:2009/12/23(水) 19:24:48
>>745
もはや完全に愚弄しているな
あのチビすけは

749 :無名草子さん:2009/12/23(水) 19:26:25
>>747
和田が好きだからって何でもかんでも擁護すればいいというものではないんだよ

750 :無名草子さん:2009/12/23(水) 19:27:40
東大は和田のためにある

751 :無名草子さん:2009/12/23(水) 19:28:24
「共通一次などの愚策では、灘高の快進撃は止められなかった。中高一貫私立万歳」
ですか、和田さん。

灘高の進学実績が良いのは、中学入試の段階で、東大志望で学力も高い生徒ばかりを
集めているからに過ぎないでしょう。「プロ将棋の奨励会の会員が、町の将棋道場に
いる人に勝つ」「ジャニーズ事務所にイケメンが多い」「モデル事務所に美人が多い」
というのと同レベルの話です。「私立は勉強させる」というが、オリンピック選手の
トレーニングメニューを、普通の学校の体育にそのまま持ち込めないでしょう。

灘高への愛校心はいいけれど、普通の学校と差がつかないほうがおかしいということは、
認識しておいたほうがいいと思う。

752 :無名草子さん:2009/12/23(水) 19:29:43
理3は和田のためにある

753 :無名草子さん:2009/12/23(水) 19:32:15
>>751
それがわからないのがチビすけ
自分を並みの並みとか凡才とか言って人を散々バカにするからね

754 :無名草子さん:2009/12/23(水) 19:40:24
素質のいい奴を集めりゃ誰だって東大に受からせれるわな
和田は灘の人間でありながらそれがわかってないのかね
だいたい灘の劣等生と言ったところで誰が本当に劣等生と思うんだよアホか
オレの友達が初めて和田を知ったときには
「灘高の時点で劣等生と違う」と言っていたぞ

755 :無名草子さん:2009/12/23(水) 19:50:56
イチローは決して才能だけの人間ではない
逆境に打ち勝つ強い精神力があったからこそここまで来れたのだと思う
それに比べて和田と言えば
人生全て順風満帆で満たされた苦労あるいは困難知らずの人間
逆境に立たされたことが一度もない
その証拠に高2から受験を始めたってのに
映画を何百本も見るわデートもするわで皮肉にも理3の合格を勝ち取った
こんな奴は受験はおろかそれ以外のことでも人様にものを言う資格はないな

756 :無名草子さん:2009/12/23(水) 19:56:45
和田がイチローと同じ技術や体力があっても野球で活躍し続けることは絶対にないな
まずどんなに優秀な野球選手でも絶対にスランプというものが訪れてくる
そして結果が出なければ滅多打ちに叩かれる
こんな状況に順風満帆の過保護育ちのおぼっちゃんが対応できるとでも
はっきり言って絶対に無理だな
相当強い精神力がなければ絶対に野球選手としては生きていけないからな

757 :無名草子さん:2009/12/23(水) 19:58:01
順風満帆

758 :無名草子さん:2009/12/23(水) 19:59:42
過保護育ち

759 :無名草子さん:2009/12/23(水) 20:01:28
苦難知らず

760 :無名草子さん:2009/12/23(水) 20:47:38
この人の勉強=受験勝利のための軍備増強

勉強内容はどうでもいい。東大や医学部で勝ち、地位と金を手に入れればいい。
勉強はそのための先行投資。

むなしい話ですな・・・・・

761 :無名草子さん:2009/12/23(水) 23:20:18
>>760
「勉強」と「受験勉強」を区別していることは事実。
ただ、「受験勉強」が世俗的な成功以外はもたらさないとは思わない。
受験勉強に真剣に取り組むことによって、基礎学力も相当鍛えられる。
結果論になるが、世俗的な成功を目的に受験勉強に取り組んでも、「むなしい」ことにはならない。

762 :無名草子さん:2009/12/23(水) 23:58:02
>>761
760の者ですが。
基本的にはそう思います。意見に賛成です。
ただ、和田氏の場合、あまりにも「受験勉強」に偏りすぎと思ったのです。
自分自身のことですが、高校入試は第1志望1本で合格、大学入試は、少し残念
な結果に終わったのですが、いま思い返すと、中学の時には勉強の内容そのもの
に打ち込んでいたのに対し、高校では、点を取らなければという邪念が気持ちの
多くを占めていました。
和田氏は、内容への興味もなしに、点を取るためだけの記憶作業に徹することが
できる人なのかなと。

763 :無名草子さん:2009/12/24(木) 00:31:49
>>762
アスペルガーならそれはできる。
パチンコに没頭したり、競馬にはまるのと同じ事だよ。


764 :無名草子さん:2009/12/24(木) 00:37:22
和田、民衆扇動しまくり
共産主義者は常にこの手を使う。

765 :無名草子さん:2009/12/24(木) 01:17:38
点を取ることが邪念という独善的な考え方こそが邪念だ

766 :無名草子さん:2009/12/24(木) 06:43:23
>>760
学問は本来は人を引き摺り下ろすために生まれたのではない
社会を発展させるためだとか自分を豊かにするために生まれたはず
なのに和田は人との差をつけてただ優越感を味わって喜ぶためだけのものと平気で言ってる
こういう大人たちが増えたから勉強が嫌になるんだよ
勉強の本来のあり方を教えてくれる大人がいないとダメだな

767 :無名草子さん:2009/12/24(木) 06:45:49
和田
手段:勉強
目的:学歴

768 :無名草子さん:2009/12/24(木) 06:56:13
東大出の奴なんて皆自分が偉いと思ってるからな
例えば東大生なんかはそこいらの40歳主婦よりも自分のほうが偉いと平気で思ってるからな
だいたい40歳ともなればそれなりの人生経験を積んできているだろうに
だからその人から自分の知らないことをたくさん教えられるだろうに
本当に何もわかってないんだな東大生は
偏差値70未満の大学を平気で負け組み大学と言うからな
挙句の果てに偏差値70未満の人間はこの世の負け犬とまで言い切る人間だからな

769 :無名草子さん:2009/12/24(木) 07:02:27
人間の上下貴賤をつけるのが大好き
それが東大の奴ら

失業者や子育てに悩まされる人をあざ笑う
それも東大の連中

人から高い金を騙し取って喜ぶ
それも東大の連中

770 :無名草子さん:2009/12/24(木) 07:07:33
世の中は本当に広い
これがわかっている東大の人は本当に少ないな

自分こそが世の中の勝者だ
こんな考えに毒されている連中がほとんどだろうな東大は

771 :無名草子さん:2009/12/24(木) 07:12:11
東大
頭脳:100
モラル:0

不良
頭脳:10〜30
モラル:20〜40

772 :無名草子さん:2009/12/24(木) 07:16:31
犯罪者の多くは弱者
その弱者を苦しめているのが東大の人間だからな
なぜ犯罪が多発するのでしょうね全く

773 :無名草子さん:2009/12/24(木) 07:22:58
こんな人間どもがトップに立つんだもんな
内政がごたごたになって当然だろうな
国が滅ぶのも時間の問題だろうな
日本人が平和でよかったね本当に
これがイラクやパキスタンならデモや内乱が起こるだろうな

774 :無名草子さん:2009/12/24(木) 08:31:24
デビルアスペ

775 :無名草子さん:2009/12/24(木) 08:33:13
ダークアスペ

776 :無名草子さん:2009/12/24(木) 08:34:32
やぶ医者

777 :無名草子さん:2009/12/24(木) 08:35:24
闇医者

778 :無名草子さん:2009/12/24(木) 08:36:30
精神崩科医

779 :無名草子さん:2009/12/24(木) 08:38:02
スーパーアスペ

780 :無名草子さん:2009/12/24(木) 08:40:12
イービルアスペ

781 :東大生:2009/12/24(木) 08:42:53
キミタチ、いい加減にしたまえ!

782 :無名草子さん:2009/12/24(木) 08:47:21
バッドアスペ

783 :無名草子さん:2009/12/24(木) 08:50:24
>>781
おお!出やがったな
悪の権化め
人を歪にさせることを最大の幸福とする最低な野郎め
人を苦しめたり騙したりするのが生きがいの諸悪の根源め

784 :無名草子さん:2009/12/24(木) 08:53:39
>>781
>キミタチ、いい加減にしたまえ!

何だその上から目線的な言い方は
なめてんのかコラ
ざけんじゃねえぞコラ
庶民をバカにしてんじゃねえぞコラ

785 :761:2009/12/24(木) 09:26:45
>>762
>和田氏は、内容への興味もなしに、点を取るためだけの記憶作業に徹することが
>できる人なのかなと。
甘えるなよ。社会に出てみればわかるだろ?
例えば営業マンは、自分が「良いモノ」と思っているモノだけを売っているわけじゃない。
ノルマの達成のためなら、他社製品のほうが良いと思っていても、自社製品を「良いモノ」として売らなければならないなんて、ごく普通の話。
学生であろうと、社会人であろうと、その場で要求されることはあり、その要求される内容が、自分の興味や関心と一致しているとは限らない。
だからこそ、要領よく、効率的にこなしていこうという考え方があっていい。
面白くてやれれば一番いいが、そうとも言えない場面が多々あるのが現実であり、そういう意味では、和田さんの主張は「むなしい」ものとして切捨てられるべきではないと思う。

786 :無名草子さん:2009/12/24(木) 09:34:55
京大や阪大や慶応や早稲田は尊敬できるんだけどな
東大は妙に偉そうなとこがあるから無理だな

787 :無名草子さん:2009/12/24(木) 09:41:00
>>785
その考えは自分がやりたいと思えることに対しては成り立つけれど
全くやる気もしない事柄については成り立たないぞ
例えば野球選手であれば日々のトレーニングは辛くて苦しいかもしれない
でも野球が好きでうまくなりたいと思うなら耐えられるだろう
だがそれを野球に興味のない人がやったらどうなるだろうか
つまるところ耐えて意味のあることとないことが存在するだろう

788 :無名草子さん:2009/12/24(木) 09:43:22
人は必ず死ぬ。だから全てがむなしいのサw

789 :無名草子さん:2009/12/24(木) 09:44:48
そもそも受験勉強を絶対にやらなければならないという理由はどこにもない
それなのに勝手に人間は万人が受験をしなければならないということを押し付けてくる
受験をするしないはその人の勝手なんだから
それでよく人間の上下貴賤を決め付けれるよな

790 :無名草子さん:2009/12/24(木) 09:47:25
>>788
それって誰かの哲学じゃね

791 :無名草子さん:2009/12/24(木) 09:48:17
1996年度のドラフトで西武から4位指名され、捕手として入団。 ルーキーイヤーの1997年は、主に代打として17試合に出場し、プロ初安打・初打点を記録した。

1998年は、正捕手伊東勤の厚い壁のため、捕手だけでなく外野手としても出場機会を増やし、外野手で9試合にスタメン出場した。この年プロ初本塁打を記録した。

1999年は、伊東、中嶋聡に次ぐ3番手捕手としてなかなか出場機会に恵まれず、代打要員に留まったが、シーズン終盤には1番左翼手として起用された。

2000年には、打撃が認められて出場機会が増え、規定打席未満ながら3割を打った。9月9日には4番も任され、9番以外のすべての打順でスタメン出場した。守備位置は捕手9試合、一塁手15試合、外野手18試合、指名打者12試合と、徐々に捕手から外野手へとシフトしていった。

シーズン前、同僚の中嶋聡が捕手らしい番号を欲しており、当時背番号22だった和田は当時中嶋がつけていた1ケタの番号5を譲ってもらった。

2001年は、東尾修監督に「次世代を担うバッテリー」として松坂大輔と開幕戦でスタメン起用され、その後も松坂と7回にわたってバッテリーを組んだ。

打撃も好調で一気に16本塁打、規定打席未満ながら打率.306を打って注目を集めた。守備位置はまだ捕手と外野手で一定せず、打順も2番と4番以外すべてに起用され、本格的にレギュラー獲得とはいかなかった。

792 :無名草子さん:2009/12/24(木) 09:49:22
2002年、新たに監督に就任した伊原春樹の勧めでこの年から外野手一本に絞り、5番左翼手のレギュラーに定着した。初めて規定打席に到達し、打率.319、本塁打33本、81打点と、
定着1年目から中軸打者として申し分のない成績を残し、4年ぶりのリーグ優勝に貢献した。しかしレギュラーとして迎える初めての日本シリーズでは15打数無安打と不振だった。指名打者部門で初のベストナインを受賞。

2003年は、前年よりさらに成績を上げ、打率.346、30本塁打、89打点を記録。自己最高の出塁率.428、長打率.632を叩き出した。
また柴田博之が出場する際には中堅手や右翼手としても起用された。この年から4年連続で外野手部門でベストナインを受賞する。

2004年は、アレックス・カブレラの開幕出遅れで、6月まで4番を任された。打率.320、30本塁打、89打点の成績で、3年連続3割30本80打点を達成。
5月30日の函館市千代台公園野球場での北海道日本ハムファイターズ戦で芝草宇宙から本塁打を放ち、通算100本塁打を達成。
この年からパ・リーグで開催されたプレーオフでは、第1ステージ第3戦北海道日本ハムファイターズ戦で、横山道哉からサヨナラホームランを放ち、
チームを勢い付ける。 後に移籍することになる中日ドラゴンズとの日本シリーズでは、打率.310、4本塁打、6打点で12年ぶりの日本一に貢献し、優秀選手に選ばれた。

2005年は、春先は絶不調であったが後半戦からは打率.370と一気に追い上げ、シーズン打率.322で初の個人タイトルとなる首位打者を獲得。
同時に153安打で最多安打のタイトルも獲得した。パ・リーグの右打者による首位打者獲得は1993年の西武・辻発彦(打率.319)以来12年ぶり。4年連続30本塁打には3本届かなかった。

793 :無名草子さん:2009/12/24(木) 09:50:31
2006年3月、ワールド・ベースボール・クラシック日本代表に選出された。しかし尿管結石を発症するなど体調を崩し、1次リーグでの代打起用のみに終わった。
シーズンでは6・7月に不調に終わり打率が伸びず、後半巻き返したが打率.298で惜しくも5年連続打率3割はならなかった。本塁打も19本に終わった。
しかし自己最高の95打点を記録し、5番打者としてチームに貢献した。チームメイトの赤田将吾と並んでリーグ最多補殺を記録。

2007年は、9月8日の日本ハム戦で吉川光夫から安打を放ち、通算1000本安打を達成。
前年より打率を上げてリーグ3位の打率.315を記録した。本塁打はレギュラー定着後最低の18本、打点は前年の約半分の49(9月半ば頃まで打率.239の細川亨より打点が低かった)に終わった。
この年は走者が詰まっている場面(一塁・一塁二塁・満塁)では打率.224と低迷し、リーグ3位の22併殺打を記録した(逆に走者なしでは.353と好調であった)。

この年初取得したFA権を行使し、12月9日、中日ドラゴンズとの入団交渉の末、地元の岐阜に最も近い球団という事もあり、
本人曰く「幼いころからのあこがれの球団」である中日への移籍を数分で即決した。なお、背番号は西武時代と同じ"5"が内定し、3年契約となる。なお、それに伴う人的補償で岡本真也投手が西武に移籍した。

794 :無名草子さん:2009/12/24(木) 09:53:26
2008年、中日入団1年目も、西武時代と同じく5番を任される。序盤は不振であったが徐々に調子を上げていく。また、主砲であるタイロン・ウッズが不調の時には4番も務めた。
この年通算1000試合出場を達成。2年連続3割を打つなど活躍したが、得点圏打率は.275とチャンスでは期待されたほどの成績を残せなかった。契約更改の際、「2009年シーズンはチャンスでもっと打っていきたい」と発言している。

2009年は、前年3割を打ったにもかかわず「ぜんぜんダメでしょ。自己ベストより1本でも1厘でも1打点でも上にいきたい」と春季キャンプで打撃改造を行い、オープンスタンスの幅や足の上げ方を変えた。
昨年主砲のウッズ、中村紀洋が退団したため主砲として期待され4番に座る可能性もあったが、開幕はいつもの5番でスタートし、開幕戦1試合2本塁打と最高のスタートを切った。
4月25日の対巨人戦でプロ通算200号本塁打を西武時代の同僚豊田清から放った。6月21日、平野佳寿から先制の満塁本塁打を打った打席で通算4000打数に到達し、通算打率にランクイン。
この時点で川上哲治や落合博満をも上回る通算打率.315で、歴代6位・日本人右打者最高となった。6月には打率.415、6本塁打、15打点の成績で、
2度目の月間MVPをチームメイトの川井雄太とともに受賞した(川井の投げる日は3試合連続本塁打、打率4割と相性が良かった)。交流戦では打率4割、7本塁打(ともに2位)と打ちまくった。
7月15日には4年ぶりの20本塁打と自己最多ペースで本塁打を量産し、9月15日には10回表に永川勝浩から決勝の3試合連続本塁打を打った。打率.302で7度目の3割をマークし、
29本塁打、87打点、出塁率.382と前年より大きく成績を上げ、打撃主要部門すべてでリーグトップ10に入った。守備面でも元捕手の強肩を生かした堅実な送球で12補殺を記録し、2年連続セ・リーグ最多補殺に輝いた。また、この年初めてシーズン全試合に出場(144試合)した。

795 :無名草子さん:2009/12/24(木) 09:54:43
首位打者:1回 - 2005年(.322)

最多安打:1回 - 2005年(153安打)

ベストナイン:5回 - 2002年(DH部門)、2003年 - 2006年(外野手部門)

JA全農Go・Go賞:2006年9月強肩賞、2007年7月好捕賞、2008年9月強肩賞、2009年9月強肩賞

日本シリーズ優秀選手賞:1回 - 2004年

埼玉県「彩の国スポーツ功労賞」- 2004年(アテネオリンピック野球日本代表としての、8番指名打者で出場したキューバ戦の本塁打などで貢献した銅メダル獲得の功績を評価されて)

オールスターゲーム出場:4回 - 2003年(オールスター新人賞を獲得)、2004年、2005年(第1戦でオールスター優秀選手賞を獲得)、2008年(第1戦は代打出場で1安打1打点を記録、第2戦は5番左翼手で先発出場、5打数2安打2得点を記録)

796 :無名草子さん:2009/12/24(木) 09:56:29
さて、昨日紹介した、「さんま・福澤のホンマでっか!?ニュース」は30日の6時半から11時18分まで放映だそうだ。

景気回復について、いろいろな意見が出たが、思ったより私の考え方に近い人が多いのに驚いた。

もっと経費を認めろとか、相続税を上げろとかいうものだ。

中途半端に経済を学んだ人間と違う、理系の学者のほうが、観察眼や法則性をみつけるのが上手だったり、実験的な発想があるのかもしれない。

あと、地球温暖化の嘘っぱちの話は、やはりそうだろうなという感じが強い。

現実には寒冷化のほうがおそろしいとか、CO2がどれだけ悪いかわからないとか、本当かうそかは別として、われわれは、ある種の常識を信じすぎであることは痛感させてくれる。

ところで、ON AIRされていないところで、タバコ税反対論者の森永卓郎さんから、ある種の本音。

「財政のことを考えたら、タバコを吸ってもらったほうが高齢者が早く死ぬので、よほどメリットがあるはずなのに」

実は、私はメタボ対策は、そのためにやっていると考えている。

標準ややや太目と比べて、痩せ型の中年の人は平均寿命が6−7年短い。それがわかっていても、メタボと騒ぎ続けるのは、早く高齢者を殺して、年金財政を浮かすためなのだろう。

だから、メタボの旗振り役の松澤教授はやせようとしない。一度、本人の体型をごらんになるといい。

797 :無名草子さん:2009/12/24(木) 10:04:53
>>787
そういう意味では和田は受験ゲーマーなんだよ。点取りの。もうそれが面白くてしょうがない。
どれだけでも熱中できて、攻略本(チャートとかの参考書)もガンガン研究する。

一方でそのゲームのルールを変更しようとしたり、やりすぎはよくないよという人には激しく
反論する。たとえ、ゲームの一部ルール変更であってもだ。だから、お受験組、AO入試、
推薦入試組をけなし、あんなの受験ゲーマーじゃないと言う。

798 :761:2009/12/24(木) 10:07:09
>>787
興味がなくたって、やらなければいけないことはあるし、興味がないから、耐えて意味がないと考えるのは飛躍している。
受験勉強に対して、やる気がなくても、それに耐えて勉強を続けることにより、知識が身に付く、学歴もつくかもしれない。結果として(少なくとも高卒よりは)経済的に恵まれた生活を送れるようになることも、十分に考えられる。
興味がないから、耐える意味がないなどというのは、子どもの考えることだ。現実が見えていない。
和田さんは、そういう部分もわかっているから、内発的動機付けができない人に対して、外発的動機付けの方法を紹介したりしている。これは意味のあることだ。
世の中、君が考えるように「興味」でやる価値が決まるほど単純ではないのだ。

799 :無名草子さん:2009/12/24(木) 10:08:57
>>797
その「受験ゲーマー」の和田氏は、君よりはるかに知的レベルが高いんだよ。
そういう自覚はあるのかな?

800 :無名草子さん:2009/12/24(木) 10:13:30
>>797
受験ゲーマーになって一流大学に合格できるなら、自分も受験ゲーマーになるよ。
嫌々受験勉強をするより、どれだけマシかって。

801 :無名草子さん:2009/12/24(木) 10:34:30
じゃあなれよ
ここで和田サン叩いてる奴ら、単に努力不足で落ちただけじゃん
それを才能や和田サンのせいにしてもはじまらんよ

802 :無名草子さん:2009/12/24(木) 11:32:57
>>799
>知的レベルが高いんだよ。
そうは思わないよ。少なくとも和田さんはね。
医学部に入るは映画監督になるためとか、同じ大学でもお受験組はダメとかAO入試組
とかはダメとかそういうことを言ったり、50にもなって過去の受験ゲーム能力が凄かったか
らといって、経済学部の教授に数学で勝てるとか言わないよ。
こんなことを言う人が知的レベルが高いとは思えないよ。

あとこういう受験ゲームは特殊な事情でもなければ20歳前後で卒業でしょ。

もちろん受験ゲームテクニックや点数取りはまったくかなわないと思うよ。凄いんだなって。

803 :無名草子さん:2009/12/24(木) 11:37:06
>>801
別に和田の所為にはしてないがな
和田はその地頭の高さゆえに合格を勝ち取れた
なのに自分は並みの並みだとか凡才だとか言う
だから和田のその白々しさに腹を立ててるだけであって
別に和田の所為にするつもりはないし、したくもない
あんな奴に自分の責任をなすりつけたくない
そこまでプライドが落ちぶれたわけじゃない

804 :無名草子さん:2009/12/24(木) 11:41:27
>>802
そういうことは、自分が世間に誇れるような実績を残してからいいましょう。

805 :無名草子さん:2009/12/24(木) 11:45:51
>>798
受験勉強が誰にとってもプラスになる
その考え方自体が間違ってるだろ
何事も誰にとってもプラスになることなんてないだろ
極端な話、お前はスポーツ選手が本格的に東大受験をして合格を勝ち取ればプラスになるとでも

806 :無名草子さん:2009/12/24(木) 11:52:00
>>802
いつまでも30年以上前の成功体験に酔いしれている男だからな
イチローはどんなにすごい成功を収めたとしてもすぐに気持ちが変わるのにな

807 :無名草子さん:2009/12/24(木) 11:58:29
>さんまは落ち目とかいうが、ツッコみのセンスは抜群である。私は紳助なんかよりはるかに買う。

こういうお勘違い野郎が一番困るんだけどな
受験の世界で偉くなったからといってその他の世界でも偉いと思ってるんだもんな
紳助なんかよりって何様のつもりだ本当に
いつからお笑い通になったんだよ
イチローは決して偉そうな態度は取らないのにね

808 :無名草子さん:2009/12/24(木) 11:59:36
傲慢野郎

809 :無名草子さん:2009/12/24(木) 12:00:40
殿様気分屋

810 :無名草子さん:2009/12/24(木) 12:03:48
和田の心の中
「オレは理3だぞ」
「偏差値70未満のくせに」

811 :無名草子さん:2009/12/24(木) 12:05:51
>>805
>受験勉強が誰にとってもプラスになる
>その考え方自体が間違ってるだろ
そんなことは、どこにも書いていないのだが。

812 :無名草子さん:2009/12/24(木) 12:06:27
和田の解釈
偏差値・・・人の上下貴賤を決めるのにもっともふさわしいもの、または人の価値

813 :無名草子さん:2009/12/24(木) 12:08:11
>>810
そう思っているだけなら、別にいいんじゃない?
それを態度に表して、他人に不快感を与えたとすれば、問題かもしれないけど。

814 :無名草子さん:2009/12/24(木) 12:09:01
>>812
そのソースは?

815 :無名草子さん:2009/12/24(木) 12:11:02
>>814
こどもは公立に預けるな(ソフトバンク新書)

816 :無名草子さん:2009/12/24(木) 12:27:55
>>813
ttp://ameblo.jp/wadahideki/entry-10176934563.html
>私も曲がりなりにも理科V類に入ったので、経済学者の連中よりは数学でそう負ける
>とは思わない。

817 :無名草子さん:2009/12/24(木) 12:47:02
>>816
自分に自信をもっており、実に頼もしい男だ。

818 :無名草子さん:2009/12/24(木) 14:38:36
和田さんの本を見ると、低学歴者を本気で馬鹿に
しているようにみえるけど、
俺みたいな低学歴(俺は高卒)の患者でも
ちゃんと診察してくれるんだろうか?

819 :818:2009/12/24(木) 14:59:54
ちなみに俺は和田さんの本は好きで(特に認知心理学系の本)
よく読んでいます。
でも、医師として学歴で患者差別までするのかなぁ〜と
ちと疑問に思ったわけで。

820 :無名草子さん:2009/12/24(木) 18:18:43
実際に受診してみたら

821 :無名草子さん:2009/12/24(木) 20:30:15
心の中では馬鹿にするかもしれないけど、
ちゃんと医師としての職務を全うするんじゃない?

822 :無名草子さん:2009/12/24(木) 20:58:39
>>819
和田サンは、学歴にかかわらず、大部分の人を馬鹿にしている
(ようにみえる)から、
あんまり関係ないんじゃね?

823 :無名草子さん:2009/12/24(木) 21:31:32
最低チビ

824 :無名草子さん:2009/12/25(金) 00:14:50
最高ノッポ

825 :無名草子さん:2009/12/25(金) 05:47:54

漫画家になりたかったんですよ。東京に兄がいたので、高3の夏に自分の作品を持って
漫画家をまわった。当時は、雑誌に漫画家の住所が書いてあって、いきなり行ったんですけど、
永井豪先生なんて直接会ってくれましたね。「卒業したら来てくれ」という
話になるかと思ったら、そうはならなくて。仕方ないから「大学に行くか」と。
働きながら描き続けるのは大変だから、大学に行っておこうと思った。

数学は得意だったけど、暗記がだめ。漫画家志望だから文学部と決めたけど、
社会科を覚える時間はない。代わりに数学で受験できる大学を探した。国語は日本語だから、
勉強しなくていいだろうと。英文法は数学の公式みたいなものだし、あとは
「単語と熟語だ」と。頻出単語の本で2000〜3000語覚えたかな。
ヒアリングはなかったから、スペルと意味だけね。長文も単語が分かれば、
なんとなく意味が分かる。集中力が続く時間が短いから、学校の休み時間に
「ちょっと覚えるから見てて」と友だちに言って、ゲーム感覚で覚えたりしたな。

早稲田大の試験の時は「神がかった」みたいに調子が良かった。まったく
勉強していなかった漢文の意味が分かったし。数学は、2問のうち1問は解いたけど、
もう1問は計算する時間がないと思って解き方を文章で書いた。合格したから、
点数になったんでしょう。実は風邪を引いて熱があったことに、帰宅してから気付いたくらい。
早稲田大のほか、明治大、法政大の3校を受けて、全部合格しました。

続きます
http://mainichi.jp/life/today/news/20091222org00m100001000c.html

826 :無名草子さん:2009/12/25(金) 05:53:40
和田さんが早稲田の(旧)一文を受けたら英語は7〜8割ぐらいは取るかも知れんが
国語は30点、小論文は英国の基準点に達せず採点すらしてもらえない。結果、不合格。
(旧)二文でも同じだろう。

827 :無名草子さん:2009/12/25(金) 07:06:44
理3豪語野郎

828 :無名草子さん:2009/12/25(金) 07:12:00
>>826
いや奴なら受かるだろ
国語が苦手って言ってたけど
それは現代文だけであって
しかも小説分野だけ
その上奴は自分を散々卑下してきた
灘の劣等生だとか並みの並みだとか凡才だとか
だから奴の言う小説苦手も本当かどうかがわからない

829 :無名草子さん:2009/12/25(金) 07:13:58
灘の劣等生wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
その辺の高校に行きゃ余裕で頂点

830 :無名草子さん:2009/12/25(金) 07:16:44
並みの並みwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
そんな人間が映画を何百本も見に行ったってのに余裕で理3にパスしてる
しかも受験勉強を始めたのは高2
これが並みの並みwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

831 :無名草子さん:2009/12/25(金) 07:20:00
雑魚アスペ

832 :無名草子さん:2009/12/25(金) 07:24:43
親父は関西の無名の私立大出身wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
関西大学と言えば学問や研究でも十分有名なんだけどな
それとスポーツは基本的になんでも強い大学なんだけどな
王手企業も注目している大学なんだけどな
これでも無名の私立大と言える神経がすごい

833 :無名草子さん:2009/12/25(金) 07:32:41
神から得た頭脳をもってすれば理3に受かって当たり前なんだけどな

834 :無名草子さん:2009/12/25(金) 07:34:20
京大や阪大や慶応や早稲田は尊敬できるんだけどな
東大は妙に偉そうなとこがあるから無理だな

835 :無名草子さん:2009/12/25(金) 07:39:17
このチビがアスペルガーを認めた事で、
チビが天才型の人間とわかった。
和田のやり方で効果があるのは同じ天才型。
例えば、新聞の一面を一読して丸暗記できるようなタイプね。

836 :無名草子さん:2009/12/25(金) 08:21:52
>>834
それは非常に偏った評価だと思う。
東大生や東大OBにも、謙虚な人は無数と言っていいほど存在する。
あなたが知っている東大関係者が、たまたまそうだからといって、東大関係者の性質として一般化するのは、やめていただきたい。

837 :無名草子さん:2009/12/25(金) 08:27:38
>>836
東大の話は他でやれ

838 :無名草子さん:2009/12/25(金) 08:34:49
今日のブログwwwwwwwwww

839 :無名草子さん:2009/12/25(金) 09:01:33
>>836
それは非常に偏った評価だと思う。
東大生や東大OBにも、傲慢な人は無数と言っていいほど存在する。
あなたが知っている東大関係者が、たまたまそうだからといって、東大関係者の性質として一般化するのは、やめていただきたい。

840 :無名草子さん:2009/12/25(金) 09:02:31
点数こそが自分の価値

841 :無名草子さん:2009/12/25(金) 09:03:59
偏差値こそが生きる意味

842 :無名草子さん:2009/12/25(金) 09:07:07
>>836
じゃあなぜ仕事にやりがいを見出そうとすれば負け組み呼ばわりしてくるの
年収を意識しない奴は負け犬みたいな感じで言ってくるの

843 :無名草子さん:2009/12/25(金) 09:17:04
>>836
なぜ奴らはこの世の物事すべてを勝ち負けでしか考えられないの
勝ち負け勝ち負けうるさく吠えてるの
同窓会に行っても勝ち負け勝ち負け吠えてくるんだろうな
うざいな〜

844 :無名草子さん:2009/12/25(金) 09:23:57
そりゃ勝ち負けにこだわらなければならないものもあるだろう
例えばスポーツだな
これはもう言わなくてもわかるよな
でもこの世のすべてがスポーツじゃないんだしさ
それなのに勝ち負け勝ち負け吠えてる奴らは何なの
勝ち負けだけが全ての世界で生きてきたスポーツ選手でもこの世のすべてが勝ち負けなんて言わないだろう
イチローが「世の中全てが勝ち負けですよ」なんて言うの聞いたことあるか
なのにどうして奴らは・・・・

845 :無名草子さん:2009/12/25(金) 09:29:26
勝ち誇り野郎

846 :無名草子さん:2009/12/25(金) 09:32:56
普通のサラリーマンや職人よりも自分のほうが100倍は偉いと平気で思ってるお勘違い野郎

847 :無名草子さん:2009/12/25(金) 09:36:20
ここで粘着してる方がよっぽどアスペだろw

848 :無名草子さん:2009/12/25(金) 09:59:45
>>842-843
現実がわからず、観念だけで考えているからそう思うのだよ。
少しは社会で揉まれるべきだね。
話はそれからだ。

849 :無名草子さん:2009/12/25(金) 10:19:36
文章は結構過激だけど、
知り合いがかなり前診察うけたときの印象は
腰が低く医師としてかなり良い印象だったそうな。
心理的にそう思わせる術だったかどうかは
わからんが。

850 :無名草子さん:2009/12/25(金) 10:38:09
背が低いから低姿勢に見えただけだろ

851 :無名草子さん:2009/12/25(金) 10:50:35
苫米地英人さんの本買って読んだんだけど、読みやすい。
苫米地さんはアンチテレビ派。
堀江の知人らしいが、堀江にも洗脳されてないし、この人はネット使えてると直感した


ネットで特定のジャーナリストだけ見てるとテレビ以上に洗脳されますよ、と。

ネットは情報の選択肢が多すぎるがゆえにかえって特定のサイトしか見なくなりがちなのがネット情報の弊害です、と。
だからネットを使うなら必ず多くの情報に当たらなければなりませんよ、と。

俺が考えていることと比較的似たような事が書かれていた。
使い方次第でネットはテレビ以下になる

吉外和田の情報だけみてると本気で頭おかしくなるぞw

苫米地さんの本読みやすかったわ。
考え方も比較的似ているような気がする。

852 :無名草子さん:2009/12/25(金) 11:03:04
これらは当たり前といえば当たり前の事だけれど、頭で分かってるのと実際行うのは別。
知らず知らずのうちに特定のジャーナリストしか見なくなってくる人が多いように思う。

そうなればテレビ以下と自覚すべき。

853 :無名草子さん:2009/12/25(金) 11:17:40
>>848
お前は亀井静香を知っててそう言ってるのか
あと和田の「私も曲がりなりにも理科V類に入ったので、経済学者の連中よりは数学でそう負ける
とは思わない。」 も知っててそう言ってるのか

854 :無名草子さん:2009/12/25(金) 11:22:49
>>848
もちろん同じ東大でも舛添要一さんや南部先生みたいな人もいる
だが東大でこういった人は稀だ

855 :無名草子さん:2009/12/25(金) 11:25:14
99%の東大生はそこいら辺のサラリーマンや自営業従事者よりも自分のほうが絶対に偉いと思ってるからな

856 :無名草子さん:2009/12/25(金) 11:27:24
高地頭

857 :無名草子さん:2009/12/25(金) 11:31:50
『富裕層が日本をダメにした! 「金持ちの嘘」に騙されるな 』 和田秀樹著 / 宝島社

大嘘つきの大金持ちがこんな本を出版することほど恥ずかしいことはないな
人を散々騙して金儲けした人間が「富裕層が日本をダメにした」とかいう資格は一切ないんだけどな

858 :無名草子さん:2009/12/25(金) 11:32:42
動く医者の恥部

859 :無名草子さん:2009/12/25(金) 11:33:34
肩書きマニア

860 :無名草子さん:2009/12/25(金) 11:37:59
人を敗北の縁へと誘うことが最大の喜び

861 :851:2009/12/25(金) 11:57:22
今日の日記今見たんだけど、そのメッセージを送る奴はアホだな。
恥ずかしい。自意識過剰だw
だいたい和田が本人も認めるようにどれだけの影響力があるのか
(けなしたいわけではなく事実として)

和田のスタンスで評価できるのは比較的全否定はしないところ。
しかしそのわりには相続は全否定していると思わざるをえないが。
あと相続権がなくなると土地を買わなくなる人が続出するというのは事実ではないか?

俺は経済なんて素人に一本毛が生えた程度だが。

862 :無名草子さん:2009/12/25(金) 12:41:52
関西人って胡散臭いよね
どことなく

863 :無名草子さん:2009/12/25(金) 14:26:36
例のブログ主もやり過ぎたな。
少なくとも経済に関しては、和田さんの敵ではない。
和田さんを非難するブログを更新する時間があったら、もっと勉強したほうがいい。

864 :無名草子さん:2009/12/25(金) 15:22:04
全部は信用してないけど、ブログ主からも学べるところはあるよ。
少なくとも和田も経済に関してのスタンスは似たり寄ったりだと思うけど?

865 :無名草子さん:2009/12/25(金) 15:26:26
世の中学歴だ

866 :無名草子さん:2009/12/25(金) 15:27:50
黙れ
戯言は理3に受かってから言え

867 :無名草子さん:2009/12/25(金) 15:33:02
日本にいるときにはわからなかった日本のことが外国に出てみて改めてよ
くわかった、ということが僕の場合に何かあるとすれば、それは「日本は、
僕が想像していた以上にエリートが幅をきかせている国だったんだ」とい
うことである。(中略)そしてそういう人たちが、自分自身の個人的価値よ
りは自分の属している会社や官庁の名前や、あるいは自分がかち取った共
通一次試験の点数の方を、ずっと真剣に大事にしている……というか、そ
れがおそらくそのまま自分自身の個人的価値になってしまっているという
事実も、僕を深く深く驚愕させたことのひとつだった。

村上春樹「やがて哀しき外国語」(講談社文庫)

 こうしたことの根底には、ひょっとすると「何事にも通用する人間としての能力みたいなものがある」という、勘違いがあるのかもしれません。
 能力というものは、普遍的なものである。だから、それを数字に置き換えれば、人間に対して上下をつけられる――。
 残念ながら、そんな考え方は、やはり間違いだと思います。現実問題として「勉強ができる能力」を定義することすらままならないし、とにかく、世の中にはいろんな人がいるのですから。

石井大地「勉強する理由」(ディスカヴァー・トゥエンティワン)

868 :無名草子さん:2009/12/25(金) 15:35:31
和田の勉強法を実践して東大に受かった奴はもともと地頭が高い奴
つまりどんな勉強法でもその地頭の高さゆえに東大をクリアできるわけ
だから「私の勉強法で東大に受かった人が多くいる」などと自慢しても無意味
まずあいつは自分の地頭の高さも把握できてない
だから自分は人より高き地頭を持っているということを知らない
そんな奴が受験技法を語る資格はないし受験指導なんて言語道断
地頭の低い奴が関関同立やMARCHに受かったほうがよっぽど参考になる
そしてそういう奴こそ受験指導者として適格だと思う
地頭の高い奴はその時点で失格

考えてみればあのクソオヤジは自分の成績のソースさえ自分の書いた本に貼り付けていない
本当に頭の悪さを証明するのなら成績表くらい引っ張ってくるのが当たり前
それさえしない、いや、できないということは自分の成績は良好だったと公言しているのと同じ
要するに頭の悪さを訴えれば訴えるほど自分の頭の良さを自慢していることになる
結局ぴんからきりまで自慢だけで終わっているクソオヤジ

「共通一次などの愚策では、灘高の快進撃は止められなかった。中高一貫私立万歳」
ですか、和田さん。

灘高の進学実績が良いのは、中学入試の段階で、東大志望で学力も高い生徒ばかりを
集めているからに過ぎないでしょう。「プロ将棋の奨励会の会員が、町の将棋道場に
いる人に勝つ」「ジャニーズ事務所にイケメンが多い」「モデル事務所に美人が多い」
というのと同レベルの話です。「私立は勉強させる」というが、オリンピック選手の
トレーニングメニューを、普通の学校の体育にそのまま持ち込めないでしょう。

灘高への愛校心はいいけれど、普通の学校と差がつかないほうがおかしいということは、
認識しておいたほうがいいと思う。

869 :無名草子さん:2009/12/25(金) 15:37:39
相続税の話するとき、和田さんは遺伝子工学を一切無視してるから私の中ではドリフのコントなんですけどね。一度直に議論させてくれれば矛盾を徹底的につけます。と思っています。今の主張では全く説得力がないでしょう。

870 :無名草子さん:2009/12/25(金) 15:40:11
1996年度のドラフトで西武から4位指名され、捕手として入団。 ルーキーイヤーの1997年は、主に代打として17試合に出場し、プロ初安打・初打点を記録した。

1998年は、正捕手伊東勤の厚い壁のため、捕手だけでなく外野手としても出場機会を増やし、外野手で9試合にスタメン出場した。この年プロ初本塁打を記録した。

1999年は、伊東、中嶋聡に次ぐ3番手捕手としてなかなか出場機会に恵まれず、代打要員に留まったが、シーズン終盤には1番左翼手として起用された。

2000年には、打撃が認められて出場機会が増え、規定打席未満ながら3割を打った。9月9日には4番も任され、9番以外のすべての打順でスタメン出場した。守備位置は捕手9試合、一塁手15試合、外野手18試合、指名打者12試合と、徐々に捕手から外野手へとシフトしていった。

シーズン前、同僚の中嶋聡が捕手らしい番号を欲しており、当時背番号22だった和田は当時中嶋がつけていた1ケタの番号5を譲ってもらった。

2001年は、東尾修監督に「次世代を担うバッテリー」として松坂大輔と開幕戦でスタメン起用され、その後も松坂と7回にわたってバッテリーを組んだ。

打撃も好調で一気に16本塁打、規定打席未満ながら打率.306を打って注目を集めた。守備位置はまだ捕手と外野手で一定せず、打順も2番と4番以外すべてに起用され、本格的にレギュラー獲得とはいかなかった。

871 :無名草子さん:2009/12/25(金) 15:41:02
2002年、新たに監督に就任した伊原春樹の勧めでこの年から外野手一本に絞り、5番左翼手のレギュラーに定着した。初めて規定打席に到達し、打率.319、本塁打33本、81打点と、
定着1年目から中軸打者として申し分のない成績を残し、4年ぶりのリーグ優勝に貢献した。しかしレギュラーとして迎える初めての日本シリーズでは15打数無安打と不振だった。指名打者部門で初のベストナインを受賞。

2003年は、前年よりさらに成績を上げ、打率.346、30本塁打、89打点を記録。自己最高の出塁率.428、長打率.632を叩き出した。
また柴田博之が出場する際には中堅手や右翼手としても起用された。この年から4年連続で外野手部門でベストナインを受賞する。

2004年は、アレックス・カブレラの開幕出遅れで、6月まで4番を任された。打率.320、30本塁打、89打点の成績で、3年連続3割30本80打点を達成。
5月30日の函館市千代台公園野球場での北海道日本ハムファイターズ戦で芝草宇宙から本塁打を放ち、通算100本塁打を達成。
この年からパ・リーグで開催されたプレーオフでは、第1ステージ第3戦北海道日本ハムファイターズ戦で、横山道哉からサヨナラホームランを放ち、
チームを勢い付ける。 後に移籍することになる中日ドラゴンズとの日本シリーズでは、打率.310、4本塁打、6打点で12年ぶりの日本一に貢献し、優秀選手に選ばれた。

2005年は、春先は絶不調であったが後半戦からは打率.370と一気に追い上げ、シーズン打率.322で初の個人タイトルとなる首位打者を獲得。
同時に153安打で最多安打のタイトルも獲得した。パ・リーグの右打者による首位打者獲得は1993年の西武・辻発彦(打率.319)以来12年ぶり。4年連続30本塁打には3本届かなかった。

872 :無名草子さん:2009/12/25(金) 15:42:16
2006年3月、ワールド・ベースボール・クラシック日本代表に選出された。しかし尿管結石を発症するなど体調を崩し、1次リーグでの代打起用のみに終わった。
シーズンでは6・7月に不調に終わり打率が伸びず、後半巻き返したが打率.298で惜しくも5年連続打率3割はならなかった。本塁打も19本に終わった。
しかし自己最高の95打点を記録し、5番打者としてチームに貢献した。チームメイトの赤田将吾と並んでリーグ最多補殺を記録。

2007年は、9月8日の日本ハム戦で吉川光夫から安打を放ち、通算1000本安打を達成。
前年より打率を上げてリーグ3位の打率.315を記録した。本塁打はレギュラー定着後最低の18本、打点は前年の約半分の49(9月半ば頃まで打率.239の細川亨より打点が低かった)に終わった。
この年は走者が詰まっている場面(一塁・一塁二塁・満塁)では打率.224と低迷し、リーグ3位の22併殺打を記録した(逆に走者なしでは.353と好調であった)。

この年初取得したFA権を行使し、12月9日、中日ドラゴンズとの入団交渉の末、地元の岐阜に最も近い球団という事もあり、
本人曰く「幼いころからのあこがれの球団」である中日への移籍を数分で即決した。なお、背番号は西武時代と同じ"5"が内定し、3年契約となる。なお、それに伴う人的補償で岡本真也投手が西武に移籍した。

873 :無名草子さん:2009/12/25(金) 15:43:53
2008年、中日入団1年目も、西武時代と同じく5番を任される。序盤は不振であったが徐々に調子を上げていく。また、主砲であるタイロン・ウッズが不調の時には4番も務めた。
この年通算1000試合出場を達成。2年連続3割を打つなど活躍したが、得点圏打率は.275とチャンスでは期待されたほどの成績を残せなかった。契約更改の際、「2009年シーズンはチャンスでもっと打っていきたい」と発言している。

2009年は、前年3割を打ったにもかかわず「ぜんぜんダメでしょ。自己ベストより1本でも1厘でも1打点でも上にいきたい」と春季キャンプで打撃改造を行い、オープンスタンスの幅や足の上げ方を変えた。
昨年主砲のウッズ、中村紀洋が退団したため主砲として期待され4番に座る可能性もあったが、開幕はいつもの5番でスタートし、開幕戦1試合2本塁打と最高のスタートを切った。
4月25日の対巨人戦でプロ通算200号本塁打を西武時代の同僚豊田清から放った。6月21日、平野佳寿から先制の満塁本塁打を打った打席で通算4000打数に到達し、通算打率にランクイン。
この時点で川上哲治や落合博満をも上回る通算打率.315で、歴代6位・日本人右打者最高となった。6月には打率.415、6本塁打、15打点の成績で、
2度目の月間MVPをチームメイトの川井雄太とともに受賞した(川井の投げる日は3試合連続本塁打、打率4割と相性が良かった)。交流戦では打率4割、7本塁打(ともに2位)と打ちまくった。
7月15日には4年ぶりの20本塁打と自己最多ペースで本塁打を量産し、9月15日には10回表に永川勝浩から決勝の3試合連続本塁打を打った。打率.302で7度目の3割をマークし、
29本塁打、87打点、出塁率.382と前年より大きく成績を上げ、打撃主要部門すべてでリーグトップ10に入った。守備面でも元捕手の強肩を生かした堅実な送球で12補殺を記録し、2年連続セ・リーグ最多補殺に輝いた。また、この年初めてシーズン全試合に出場(144試合)した。

874 :無名草子さん:2009/12/25(金) 15:45:47
>おそらく難関と言われる大学をパスした連中の半分くらいはうすうす知っているはずだが、
>オリジナリティとか、ヒラメキとか、頭の柔らかさとか、思考力とかいうものは、
>なくてもやっていける。いや、ときにはそんなものが足を引っぱるのが、受験なのだ。

>では、受験における要領とは、何だろうか。
>それは出題されるところを効率に徹して覚え、いかに”暗記の貯金”を増やすかに尽きる。
>受験は暗記だ、と言えば、受験生諸君は何を当たり前のことをと言うかもしれないが、
>ほんとうに暗記に徹しきれているかどうかは、じつにあやしいものだ。
>たとえば、予習する人がいる。予習ではいくら時間をかけても暗記量は伸びない。
>三時間の予習より、講義のあとの三十分の復習の方が、はるかに暗記量を増やす。
>また、数学の問題を解く受験生がいる。これもナンセンスである。
>あとで詳しく述べるが、答をすぐ見て解法を暗記したほうが、はるかに暗記量を伸ばす。
>宿題をする。きれいなノートを作る。予備校に行く。みんな暗記とは無縁のことだ。
>というのは、今の大学入試はたんなる暗記力テスト以外のなにものでもないからだ。

>私がこんなブログを書いたり、著書を書いたりするのは、私の仮説が、実際に試してもらうことで、
>どうも正しそうだという結論が出てほしいからだ。勉強法の場合なら、「和田先生のやり方を試してみて、
>確かに成績があがりました」ということで、ある人にとって正しい仮説であることは十分ありえるが、
>実証してくれる人がいると嬉しい。逆に試してみて悪い結果が出た場合には、「うまくいく人もいるけど、
>あなたにはあわない仮説ですみませんでした」ということで素直にお詫びをするかもしれない。
>どのくらいの割合でうまくいって、どのくらいの割合でうまくいかないのかも知りたい。

>ただ、読者に説得力をもつことで、私の仮説が少しでも試してもらえるようになれば嬉しいだけだ。

>でも、世間では賢いといわれている人、思われている人ほど、自説に絶対の自信をもっている。

875 :無名草子さん:2009/12/25(金) 15:46:46
【和田氏の主張の変遷】

大学入試は暗記力テストだ! 1987年
        ↓
実は理解の伴った暗記だった 2002年
        ↓
大学入試は知識量より思考力が大事 2006年

結果的に、私が本書で提示した勉強法の骨格は問題はないが、細部でノウハウが古くなっていることや、
暗記数学のためには理解が必要であることの強調が足りなかったことなどいくつかの点を反省することになった。
また、当時私は医者になって二年目の若僧で、現在ほど認知心理学の勉強をしていなかった。
「丸暗記」ということばをあまりに多用する本書は、理解を伴った暗記と、機械式の丸暗記をきちんと区別していなかった。
実際は、私の言う丸暗記は理解を伴った暗記のことだった。

■大学入試は知識量よりも思考力がカギ

 思考力って日常的によく使う言葉だけど、具体的にどのような作業プロセスを言うのだろうか。まずそこから説明しよう。
脳のソフトについて研究する認知心理学では、思考力というのは、「自分の頭のなかに入っている知識を加工したり応用
したり組み合わせたりする一連の作業」を進める力を指す。君たちにもなじみの深いコンピュータになぞらえて言うと、人
間の頭はインプットされている情報を組み合わせて答えを導く演算=思考を行っているわけだね。言うまでもなくインプッ
トされている情報というのが知識に相当するんだけど、これがなければ思考作業は成立しない。無から有は生み出せな
いということだ。

(中略)

このように受験においては、知識をいかに加工するか=いかに思考する
かが問われる局面が数多い。大学側が見たいのは知識量の多寡という単純なことではなくて、むしろ知識を応用していか
に考えることができるか、という思考力であるということをまず認識してもらいたい。知識量ではなく思考力で勝つか負ける
かが決まる…大学入試とはそういうものだ。

876 :無名草子さん:2009/12/25(金) 16:27:02
体調が悪い
とにかくすぐに眠くなる上に、起きられない。
昨夜も11時前に寝たのに、起きたのは6時40分。これでは仕事がはかどらないが、2時に昼寝をして起きたのが4時半。そして10時に夕寝(夜寝そのものだ)で起きたのが1時半。
われながら情けない。うつになってしまったのか?
でも、とにかく目が覚めたのでシャワーを浴びているが、本日はブログを書き忘れたことに気づく。
ところが、最近、ブログのネタにするようなニュースがない。
かれこれ新聞を2カ月近くとっていない。自宅が事務所と間違えられて、売り込みにこないのである。
住宅地に住んでいたことが懐かしい。実は、ブログのネタには、新聞の一面を飾るような記事より、ベタ記事のほうが向いている。
ネット版のニュースにも、せめて編集部が選ぶベタ記事とかいうのがあれば面白いのだが。
今、気になるニュースといえば、日米オープンスカイ協定で羽田からアメリカに行けるようになることだが、どうも当初は深夜と早朝だけということだ。
LAの場合、深夜に出て、向こうに夕方近くに着くという便だと、当日は食事をするだけでなんか損をした気になりそうだ。早朝なら、向こうにはかなり夜遅くに着くことになる。これはもっとさえない。
もちろん、深夜便なら一仕事終えてからアメリカに行けるというメリットはある。韓国便の場合、ビジネス客は羽田で、安いチケットは成田というすみ分けになっているが、だんだんそうなっていくのだろうか?
羽田が国際化されると、おそらくはそういうすみわけになる。すると成田はお金を落としてくれない客が集まる。こっちのほうが地元の人に打撃だろう。
あと、地方の金持ちは、便利なので羽田経由に集中するはずだ。安いチケットの人だけが、羽田からバスで成田とかになるのだろう。
ただ、私は今の時間帯が気に入っている。羽田からLAに夕方飛んでくれないものだろうか?
帰りは深夜着のほうがいいかもしれない。最後の日が多少使えるようになるからだ。でも、翌日仕事なら疲れるといえば疲れる。
書いていてなんてつまらないブログだろうとちょっと思う。
実は、本日はかなり庶民暮らしをした。

877 :無名草子さん:2009/12/25(金) 16:29:00
大阪府出身の受験アドバイザー、評論家(教育・医療、政治・経済)、精神科医(川崎幸病院精神科顧問)、国際医療福祉大学臨床心理学専攻教授、一橋大学特任教授、学校法人成城学園理事、起業家、映画監督。
一橋大学経済学部(医療経済学)、東北大学医学部、上智大学心理学科などの非常勤講師や東進ハイスクール顧問も歴任。ヒデキ・ワダ・インスティテュート、緑鐵受験指導ゼミナール代表。2007年から一橋大学国際・公共政策大学院特任教授。
会社員の家庭に生まれる。父親は関西大学を卒業してカネボウに入社したが、慶應閥の会社だったため出世できず、そのため秀樹の母は子供たちに学歴の重要性を叩き込んだ[1]。
1965年、母親の意向で教育程度の高い私立幼稚園に入園。大阪の公立小学校に入学した時には平仮名や片仮名から漢字の一部まで読み書きできるようになっていたため、
大阪市内の名門公立小学校に1年生の2学期から越境入学[2]。
しかし小学校2年生のとき、父親の転勤で東京都練馬区に転居。このとき、小学校で「関西弁、関西弁」と囃し立てられて仲間外れにされる[3]。このため小2の2学期から千葉県の津田沼の社宅に移り、地元の小学校に転校[4]。
小4のとき父親の転勤で兵庫県に転居し、塾に通い始める[5]。小6から伸学社に通い、私立トップ進学校である灘中学校に5番で入学したものの、入学後は勉強しなかったため灘では中の下の成績に落ちてしまった[6]。
灘でも陰湿ないじめを受け、教壇の後ろの大きなゴミ箱に閉じ込められて鍵をかけられ、授業の間じゅうそこに押し込められたこともあった[7]。
その他、泳げないことが知られたときはプールに連れ込まれそうになり、2時間ほどクラブの部室に立てこもったこともあった[8]。
このとき、秀樹の母は「あなたの性格を直さないとどうしようもない」と言いつつ、「どうせあなたは自分を変えられないから、違うところで見返しなさい」と檄を飛ばして得意分野を見つけるよう促した[8]。
灘在学中に解法暗記を中心とした勉強法を開発した。高校2年のとき藤田敏八監督の映画『赤い鳥逃げた?』を観て衝撃を受けたことから熱狂的な映画ファンとなり、高校3年生のときは受験勉強の傍ら年間300本の映画を観賞していた[9]。

878 :無名草子さん:2009/12/25(金) 16:30:57
さて、昨日はいわきに泊まって、本日はいわき緑蔭中学校、高校の説明会と生徒対象の講演会を行った。
この学校は、新設の中高一貫校だが、私がカリキュラムの監修を行い、緑鐵の学生たちがさまざまな指導を行うことで、なんとか進学名門校化を図っている学校である。
まだ中学3年生が最高学年だが、小学校の計算もみっちりさせるなどの効果もあって、そこそこ期待できるレベルに近づいてきた。
しかし、毎年入学試験をやると、はっきりと都会の中学受験生との差が出るのは確かだ。
やはり中学受験がない土地柄では、小学校の勉強はかなりお粗末なものになってしまう。
本日も私の講演の間、小学校6年生の子供たちは模擬試験を受けていたのだが、計算一つとってみてもかなり遅い子がいた。というか、全般的に東京の子と比べると遅い。
だからこそ、みっちりと鍛えなおさないといけない。この学校では、公立学校の1.6倍もの授業時間をとって、小学校レベルの復習も、先取り学習も両立させている。
テレビ会議や夏学校を通じて、東大生の直接指導もある。
私は、世の中が発達するにしたがって、授業時間が多くなるのは必然だと思っている。
勉強だけでなく、EQ教育や自殺予防教育、ITリテラシーなど、学校で教えるべきことはいろいろある。
そういうことを私立の学校なら取り入れることができても、公立の学校なら、授業時間はむしろ減っている。
学力以外にも、人間性や教養の格差につながりかねない。
これでは、貧しいもののはいあがるチャンスがどんどん奪われる。
残念ながら、私の力でそれを救うことはできない。
しかし、貧しい豊かに限らず、地方にいるということだけで、私立の中学の選択肢がないところも非常に多い。
そういうところについては、私たちが微力ながら応援はできる。
私は受験屋くらいにしか思われていないかもしれないが、勉強以外の教育でもうまくいくような学校をいくつか地方にできればと思っている。
地方では、私立高校が6年一貫化するトレンドがあるようだが、そういう学校の相談も乗れるなら乗りたいと心から思っている。
カープと巨人の格差を埋めるべきだと思っているのと同様に、地方と都会の格差を埋めるべきだと信じているからだ。

879 :無名草子さん:2009/12/25(金) 16:34:17
当時の論調として、基本的に、この試験は、大学入試が難問化しているので、基本的な問題をきちんと履修していればできる試験で、
入試の成否を決めるシステムを導入しよう、過度な受験競争を排除しよう、そして、特定の進学校に通っていなければ、名門大学に入れない状況を打破しようという目的で始められたものだったはずだ。
確かに当時の灘高校は、高2までに高校のカリキュラムをほぼ終えていて、高3は受験勉強に専念できた。おかげで、たとえば、日本史であれば、論述対策に新書を読むこともできたし、
東京出版などから出ている数学の難問集にチャレンジすることもできた。公立高校の連中が、高校のカリキュラムを終わらせるのにアップアップだったのだから、有利なのは事実だ。
そして、われわれも、易しい問題でたくさん点を取らないといけない共通一次試験は脅威だった。
こういう問題なら公立の連中に負けるかもと焦ってもいた。
結果的に、杞憂だった。やはり高校2年生までに高校の範囲を終えていれば、共通一次対策に十分時間が取れたのだ。その年は東大合格者数トップは開成に譲ったが、理科V類には現役で19人も合格してダントツだった。
以降も、中高一貫校が東大合格者数や医学部合格者数で圧倒的に強い現実は変わっていない。
役人や学者が頭で考えた対策では、受験競争を緩和したり、地方の公立学校を救済することはできなかったのだ。
最近になって、一部の公立高校が復活したが、これは当たり前のように勉強をさせた結果である。一般の子供の勉強量を減らすことで、公立がよくなるわけはない。私立は勝手に勉強をさせるから、格差は広がるだけなのだ。
その後も、ゆとり教育を含めて、文部科学省が理屈でこねくり回して成功した政策はない。
共通一次試験が始まる直前に、東京教育大学が筑波大学という形で追い出され、文教政策を東大が握るようになった。しかし、東大の教育学部の教授で現場経験のある人間はいない。
モデル校の東大付属でちょっと実験授業をやって自己満足している人ばかりだ。こういう人間たちが教育の世界でヘゲモニーを握り、失敗しても反省することなく、日本中の子供たちが、こういう教授たちの実験台をさせられ続けている。
共通一次は、その後続く、文部省、文部科学省のヘボ政策のさきがけになった。
そして、私は実験台の第一号になったことを再認識したのだ。

880 :無名草子さん:2009/12/25(金) 16:35:33
君たちは受験は努力次第で突破できると思っているのだろう
しかし私から言わせればそれは無理な話である
受験で成功を収めるためには神から得られた天性の才能が必要である
その証拠に東大生はその才能の高さゆえんに頭脳を極限まで磨き上げている

東大に合格するためにはなんといっても模擬試験においてA判定が必要なのである
私が見たところA判定以外の判定で東大に受かった人は一人もいない
また東大に受かるためには灘や開成のような超進学校すなわち神の学校でなければ相当厳しい道のりになる
地方公立校から東大に受かるためには必ず学校で1番の成績でなければならない
蛙の子は蛙というがこれは本当である
現に私の父親は東大には及ばなくても関西大学という世間一般では難関の大学を出ている
両親二人ともが難関の大学を出ていない子が東大に受かったなんて聞いたことがない

頭がいいだとか勉強ができるだとか言うがまさにその通りである
先天的なもので全てが決まるのは実に言うまでもない
後天的なものでは結局どうにもならないのである
努力は嘘をつかないというがこれこそ真っ赤な大嘘なのである
仮にもしこれが本当だとしたら才能のない子でもその努力次第では東大に受かるということになる
しかし私は才能のない人で東大に受かった人を知らないしましてそんな話さえ聞いたことがない
したがって努力は嘘をつくと言うほうが正しいのではないかと思うのである

881 :無名草子さん:2009/12/25(金) 16:36:28
度重なる主張の180度転換の末に著作は和田式勉強法を含め仮説であり
発行しているのは仮説を実証するためだとブログで明らかにして、
和田さんはこうして理三に合格したんだと信じて和田式勉強法を実践してきた
信者を裏切り敵に回す発言をし、匿名ブログによる批判は「ザコ」と反論をしない
和田さんをより一層温かい目で見守ろう。

バカとか頭のよいという判断は、和田の中では学力があるかどうかということらしい。
確かに一つの基準ではあるが、
あくまで一つの分野における頭の良さとバカという程度のものに過ぎない。
 だが、和田の頭ではあくまで学力という指標のみでの思考に陥っているのが次を読むとわかる。
教育レベルが低いとマスコミに洗脳されるということを言いたいらしいが、
マスコミに洗脳されているのは明らかに和田の方であり、
そういう膨大な情報の中から必要な情報を抜き出し、
活用する能力は学力があれば身につくものではない。それは和田を見ていればよくわかる。
現実を見ずに情緒的な内容の本しか書けないのがその特徴だ。

私の勉強法は仮説だった(ブログより)
私がこんなブログを書いたり、著書を書いたりするのは、私の仮説が、実際に試してもらうことで、
どうも正しそうだという結論が出てほしいからだ。勉強法の場合なら、
「和田先生のやり方を試してみて、確かに成績があがりました」ということで、
ある人にとって正しい仮説であることは十分ありえるが、
実証してくれる人がいると嬉しい。
逆に試してみて悪い結果が出た場合には、
「うまくいく人もいるけど、あなたにはあわない仮説ですみませんでした」
ということで素直にお詫びをするかもしれない。どのくらいの割合でうまくいって、
どのくらいの割合でうまくいかないのかも知りたい。

882 :無名草子さん:2009/12/25(金) 16:39:46
つーか和田式でかなり成績上がるだろ
落ちてここで文句ばっかり言ってる馬鹿は全然勉強してなかったか、文字通り要領が悪過ぎただけ
それを和田サンや素質のせいにするなよな

アンチどもは、被害者ぶって批判ばかりしていないで、少しでも前向きな努力をしろよ。過去には戻れないんだぞ。
そんないじけた気持ちでいたら、いつまでたっても「負け組」のままだぞ。

ここで文句言ってる奴らは和田本の
「あとはガリガリ覚えていく」
のガリガリが出来なくて人生失敗した奴ら
和田本ばっかり読んでて、肝心の勉強の方を疎かにしていたらそりゃ落ちるワナ

受験勉強で詰め込みさせられた知識も、無駄なものなどなかったと思う。社会人になった今になって思うのは、もっ
と真剣に勉強するべきだったということだ。
そういう意味から考えると、ここで和田の悪口を書いている人間は、本当に程度が低く、みっともない奴らだと思う。

和田さん叩きはマジで病院行ったほうがいい
それが嫌なら更生すること

ここで和田サン叩いてる奴ら、単に努力不足で落ちただけじゃん
それを才能や和田サンのせいにしてもはじまらんよ

883 :無名草子さん:2009/12/25(金) 16:41:57
まあ1つだけ言えることは和田さんは決して理3を売りにはしていないことだな
本を書く上では経歴は書かなきゃいけないだろうから
それで理3を売りにしていることなんて絶対にないわけで
それに和田さんってそんなに東大東大って言ってるのか?
むしろあまり言ってないようにさえ感じるぞ

こんなクソスレ立てて和田さんの悪口垂れ流してみっともないと思わないのか?
和田さんの書籍の内容って文句を言いたくなるほどひどいものなのか?
わかりやすく簡潔にまとめられていて読みやすかったぞ
もちろん内容だって結構充実していたぞ
大人のための勉強法や大人のための読書法なんかは本当に有意義だった
他にはビジネスマンのための心理学入門や精神科医は信用できるかなどなど

お医者さんであり、教育家である和田さんの本書は適度に両方の見地から勉強法を述べていて非常に役立つところが多いです。
その中でも精神療法的に「森田療法」と「メタ認知」というキーワードが出てきますが、つまるところは客観的に自分を見つめること、認識することが大事だということになります。
そういわれるとどうしても自分に甘くなりがちですが、自分を自分で判断するのではなく、自分を他人の自分から判断してアドバイスしてあげるスタンスで物事を判断する目、心が必要ということになると思います。
それと教育家的なアドバイスとしては、「書くこと」も一つのポイントになります。
タイトルをつけて物事を書くこと、書くために要所を抑えること(5W1H)、要所を抑えるために本を読むときはすべてを軽く流すのではなく、一部分でも集中して身に付けることが大切と述べています。
特に自分が痛感するのですが、読んだだけでは身につかなくて、それを書くこと、そしてそれを皆に伝えることができることが身に付けるためのイロハだと思われます。
受験勉強時には「人に伝える」という時間がないことが多いかもしれませんが、問題の出し合いなどをして出しながら、実は自分も覚えていくというやり方もありますよね。
書いてある内容はタイトル通り受験勉強というよりは大人の大人としての人の幅をいかに広げるか?についてかかれていると思われます。が、なんとなく毎日を過ごしている人にはとっておきのカンフル剤になります。

884 :無名草子さん:2009/12/25(金) 17:47:51
しかし映画のタイトルが「受験のシンデレラ」ではひどすぎる

885 :無名草子さん:2009/12/25(金) 18:00:02
>>884
実際和田自身が受験のシンデレラだから仕方ないんじゃねえの
あの恵まれた地頭があるゆえに歪ないじめにでもあったんだろうな
まさにシンデレラそのままだな

886 :無名草子さん:2009/12/25(金) 18:01:34
受験の死んでれらwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

887 :無名草子さん:2009/12/25(金) 18:10:46
メールの内容を公開するのは著作権に違反するんじゃないか?

888 :無名草子さん:2009/12/25(金) 18:26:08
和田さん的貧乏が私立中高一貫校までの学費まででいっぱいいっぱいのレベルを言ってる
として慶應の医学部受かってどうするつもりだったんだろう?東大落ちたら行ったのかね?
慶應に進ませるだけの金が無かったら意味ないだろう。

こういうところにも和田さんの粗さが出るね。しかも、医学部へ行く理由が社会的ステータス
があって金が稼げるから。裏の理由として、医学部生を表の顔に映画監督になろうと。

貧乏ながらも私立中高一貫校へ進学させてもらい、さらに四年制大学で学をつけて
貧乏から脱却しようとか、親に恩返ししようとかいう思いは微塵も感じられないけど。

889 :無名草子さん:2009/12/25(金) 18:30:47
人には様々な能力がある
それなのに受験の出来不出来だけで人間としての上下貴賤を決め付けているからね
本当にどうしようもない奴だよ

890 :無名草子さん:2009/12/25(金) 18:32:50
まあ人の価値は品定めで全てが決まると本気で思ってるんだろうな
本当にどうしようもない奴だな

891 :無名草子さん:2009/12/25(金) 18:37:34
この世で大切な物あるいは事は何ですか?
こういう質問に対しては0コンマ数秒で
「肩書き」「品定め」と答えるんだろうな

892 :無名草子さん:2009/12/25(金) 18:42:50
和田の最も大切なもの
・東大理3卒
・精神科医
・著述家
・受験アドバイザー

893 :無名草子さん:2009/12/25(金) 18:45:32
和田哲学
最大の幸福とは最高の肩書きを手に入れることである
逆に最大の不幸とは肩書きと呼べるものを何1つ手に入れることができないことである

894 :無名草子さん:2009/12/25(金) 18:50:35
和田の嫁選びの基準
・学歴
・社会的地位
・金
優しさとか思いやりとかはどうやら二の次らしい

895 :無名草子さん:2009/12/25(金) 18:56:35
日本にいるときにはわからなかった日本のことが外国に出てみて改めてよ
くわかった、ということが僕の場合に何かあるとすれば、それは「日本は、
僕が想像していた以上にエリートが幅をきかせている国だったんだ」とい
うことである。(中略)そしてそういう人たちが、自分自身の個人的価値よ
りは自分の属している会社や官庁の名前や、あるいは自分がかち取った共
通一次試験の点数の方を、ずっと真剣に大事にしている……というか、そ
れがおそらくそのまま自分自身の個人的価値になってしまっているという
事実も、僕を深く深く驚愕させたことのひとつだった。

村上春樹「やがて哀しき外国語」(講談社文庫)

村上春樹さんは早稲田大学卒、有名小説家という立派な肩書きがあります
そういう人でもこのようにお考えなられているそうですよ和田先生

896 :無名草子さん:2009/12/25(金) 19:01:44
 

897 :無名草子さん:2009/12/25(金) 19:02:56
 

898 :無名草子さん:2009/12/25(金) 19:04:13
 

899 :無名草子さん:2009/12/25(金) 19:05:03
 

900 :無名草子さん:2009/12/25(金) 19:05:43
 

901 :無名草子さん:2009/12/25(金) 19:06:33
 

902 :無名草子さん:2009/12/25(金) 19:07:23
 

903 :無名草子さん:2009/12/25(金) 19:08:16
 

904 :無名草子さん:2009/12/25(金) 19:25:05
最低チビ

905 :無名草子さん:2009/12/25(金) 19:47:29
今日のブログはドン引きした

906 :無名草子さん:2009/12/25(金) 20:00:12
村上春樹>>>∞>>和田秀樹

907 :無名草子さん:2009/12/25(金) 21:35:42
和田の心が温まる思い出
・テストで満点
・灘中の合格
・理3の合格
・医師免許取得

908 :無名草子さん:2009/12/25(金) 21:39:57
次スレのタイトル 候補
【アスペ】和田秀樹17暗記目【告発】
【アスペ】和田秀樹17暗記目【告白】
【アスペ】和田秀樹17暗記目【暴露】
【アスペ】和田秀樹17暗記目【晒し】
【アスペ】和田秀樹17暗記目【自認】
【アスペ】和田秀樹17暗記目【容認】

909 :無名草子さん:2009/12/25(金) 21:43:49
土木作業員やパートを見るなり
「これが負け犬の末路かハハハハハハハハハ
ざまあねえなハハハハハハハハ」
和田はこんな感じで心の中で吐き捨てるのだろうな

910 :無名草子さん:2009/12/25(金) 21:46:32
次スレのタイトル 候補
【アスペ】和田秀樹17暗記目【認めた】
【アスペ】和田秀樹17暗記目【晒した】
【アスペ】和田秀樹17暗記目【告げた】

911 :無名草子さん:2009/12/25(金) 21:53:19
理3に落ちて慶応の医学部にでも行くはめになれば絶対だだこねてたんだろうな
慶応の医学部と言えば名門中の名門なのにな
もはや慶応の医学部を完全に愚弄しているな

912 :無名草子さん:2009/12/25(金) 21:58:57
店の店員がちょっとでもあたふためいていたら
「早くしろよバカ
これだから偏差値70未満の人間は」
和田の心の中はこんな感じでマジギレ状態なんだろうな

913 :無名草子さん:2009/12/25(金) 22:00:20
ノーモラル

914 :無名草子さん:2009/12/25(金) 22:01:07
非人間

915 :無名草子さん:2009/12/25(金) 22:01:56
道徳心なし

916 :無名草子さん:2009/12/25(金) 22:06:31
医学
山中伸弥>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>和田秀樹
香山りか>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>和田秀樹

917 :無名草子さん:2009/12/25(金) 22:10:32
身長
ちびまる子>和田秀樹
ドラえもん>和田秀樹
体重
和田秀樹>ドラえもん

918 :無名草子さん:2009/12/25(金) 22:13:13
東大理3

和田「皆のもの
この紋所が目に入らぬか」

919 :無名草子さん:2009/12/25(金) 22:15:08
肩書き至上主義

920 :無名草子さん:2009/12/25(金) 22:16:45
和田の趣味
人間観察ではなく人間品定め

921 :無名草子さん:2009/12/25(金) 22:22:21
和田の一番の友達選びの基準
勉強の出来不出来

922 :無名草子さん:2009/12/25(金) 22:23:12
肩書き万能主義

923 :無名草子さん:2009/12/25(金) 22:25:06
肩書きがこの世で最も大切とか絶対ないだろ
引くわ〜めっちゃ引くわ〜

924 :無名草子さん:2009/12/25(金) 22:26:56
受験で死んでれらwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

925 :無名草子さん:2009/12/26(土) 01:16:07
和田のブログは小学生の作文だね

926 :無名草子さん:2009/12/26(土) 01:23:37
>925
ザコ

927 :無名草子さん:2009/12/26(土) 01:54:24
弱者の味方のような感じがするが・・・・


928 :無名草子さん:2009/12/26(土) 05:15:05
>>925
いやいや小学生より酷いだろ
人の悪口を散々垂れ流しているだけだし

929 :無名草子さん:2009/12/26(土) 05:16:39
そんなに肩書きが好きなんだったら
ハーヴァード大学の医学部を出ればいいのにね

930 :無名草子さん:2009/12/26(土) 05:18:43
そんなに肩書きが好きなんだったら
首相や大統領にでもなればいいのにね

931 :無名草子さん:2009/12/26(土) 05:23:24
こんな奴がごくせんを批判するのが間違ってる

932 :無名草子さん:2009/12/26(土) 05:31:55
だいたい肩書きで人の品定めをしているような奴が何を言い出すかと思えば
「秀才の性格がねじ曲がっているように描かれている」
自分自身のことを指摘されたからって逆ギレかよアホか

933 :無名草子さん:2009/12/26(土) 05:39:59
優等生タイプの人間に散々酷い目にあわされてぐれた不良がいることもわからないのかよバカ
犯罪にだって動機がある
その多くはその優等生タイプの人間とやらに散々痛みつけられた仕返しなんだよタコ
そんなこともわからないで何低学歴の者は犯罪者が多いとか言ってんだよボケ

934 :無名草子さん:2009/12/26(土) 05:44:18
>933
ザ、ザコ・・・

935 :無名草子さん:2009/12/26(土) 05:47:45
人の悪口を自分のブログで垂れ流してばかりいる奴が
「秀才の性格がねじ曲がっているように描かれている」
なんて言えたことじゃないんだけどな
「私も曲がりなりにも理科V類に入ったので、経済学者の連中よりは数学でそう負ける
とは思わない。」
こんなこと平気で言う奴が何をぬかしてんだろうね
どう見ても性格がねじ曲がっているのはお前自身なんだよ和田

936 :無名草子さん:2009/12/26(土) 05:49:44
>>934
雑魚としか反論ができないお前がな

937 :無名草子さん:2009/12/26(土) 06:21:29
今回は和田もブログ主もどっちもどっちじゃね?感情論の応酬。
俺は相続税は反対の立場だけどね。

だからといってブログ主もなんか偏ってるような気もする。
ただ叫んでいるだけというか。
山崎元さんなんかは物凄く冷静だ。
政治的思想は基本的に好きじゃないけど、冷静さと柔軟性はかなり評価する。

938 :無名草子さん:2009/12/26(土) 06:34:53
言葉が汚いだけでブログ主は冷静じゃん

939 :無名草子さん:2009/12/26(土) 06:41:17
肩書き人格者

940 :無名草子さん:2009/12/26(土) 06:42:36
表面的なことが何よりも大事なんだったら
まずその身長をどうにかしないとね

941 :無名草子さん:2009/12/26(土) 06:43:27
あと体型も

942 :無名草子さん:2009/12/26(土) 06:44:11
悪魔

943 :無名草子さん:2009/12/26(土) 06:48:43
卑怯

944 :無名草子さん:2009/12/26(土) 06:49:41
卑劣

945 :無名草子さん:2009/12/26(土) 06:50:51
肩書きフェチ

946 :無名草子さん:2009/12/26(土) 06:52:24
顔が大きいから身長170cmはあると思った

947 :無名草子さん:2009/12/26(土) 07:20:40
雑魚

948 :無名草子さん:2009/12/26(土) 07:41:30
雑魚

949 :無名草子さん:2009/12/26(土) 07:42:23
       __     ./
      /⌒ ヽ   /      /
      (     )'゙ヽ.     ./
.    /iー-‐'"i    ,;  ./
  シコ ( ヽ.    )  ノ/ /     和田先生♪背はちっちゃいのに
    (\.゙ヽ_(_/,イ    
  シコ (\\_,_))' ノ         おちんちんでっかいね〜〜   
    (\\_,_))' 
  シコ .l ,i\ ヽ、 !             和田先生♪いっぱい出しちゃって〜〜 
     し'

950 :無名草子さん:2009/12/26(土) 07:43:46
クソ

951 :無名草子さん:2009/12/26(土) 07:44:50
犯罪者

952 :無名草子さん:2009/12/26(土) 07:46:59
人には様々な能力がある
それなのに受験の出来不出来だけで人間としての上下貴賤を決め付けているからね
本当にどうしようもない奴だよ

まあ人の価値は品定めで全てが決まると本気で思ってるんだろうな
本当にどうしようもない奴だな

この世で大切な物あるいは事は何ですか?
こういう質問に対しては0コンマ数秒で
「肩書き」「品定め」と答えるんだろうな

和田の最も大切なもの
・東大理3卒
・精神科医
・著述家
・受験アドバイザー

和田哲学
最大の幸福とは最高の肩書きを手に入れることである
逆に最大の不幸とは肩書きと呼べるものを何1つ手に入れることができないことである

和田の嫁選びの基準
・学歴
・社会的地位
・金
優しさとか思いやりとかはどうやら二の次らしい

953 :無名草子さん:2009/12/26(土) 07:49:59
和田の心が温まる思い出
・テストで満点
・灘中の合格
・理3の合格
・医師免許取得

土木作業員やパートを見るなり
「これが負け犬の末路かハハハハハハハハハ
ざまあねえなハハハハハハハハ」
和田はこんな感じで心の中で吐き捨てるのだろうな

理3に落ちて慶応の医学部にでも行くはめになれば絶対だだこねてたんだろうな
慶応の医学部と言えば名門中の名門なのにな
もはや慶応の医学部を完全に愚弄しているな

店の店員がちょっとでもあたふためいていたら
「早くしろよバカ
これだから偏差値70未満の人間は」
和田の心の中はこんな感じでマジギレ状態なんだろうな

東大理3

和田「皆のもの
この紋所が目に入らぬか」

和田の趣味
人間観察ではなく人間品定め

和田の一番の友達選びの基準
勉強の出来不出来

954 :無名草子さん:2009/12/26(土) 07:53:04
和田先生
本当にがっかりしました
先生のおかげで勉強ができるようになったから
先生をずっと尊敬していたのに

955 :無名草子さん:2009/12/26(土) 07:55:09
先生
酷いです
見損ないました

956 :無名草子さん:2009/12/26(土) 08:26:07
このチビはスルーできないし、
反論も挑発的。
こんな小さい男がビジネス本わ書いているのが笑ってしまう。
相手を批判すれば、こちらが批判される立場になる。
批判されない方法は批判しない事。
アスペにはわからんか。

957 :無名草子さん:2009/12/26(土) 08:34:51
いいから早く勉強しろよw
何年も受けさせちゃくれんぞ

958 :無名草子さん:2009/12/26(土) 08:52:51
>>957
お前煽るの好きだな
相手を陥れたり騙したりするのが好きなんだな
真正面から堂々と立ち向かえないのか

959 :無名草子さん:2009/12/26(土) 08:53:52
>>957
秀樹おはよー。


960 :無名草子さん:2009/12/26(土) 08:56:15
AKB48の一番小さい奴とどっちが大きいのだろうか

961 :無名草子さん:2009/12/26(土) 08:59:14
鳩山がオバマと並んでも何の違和感もないんだけどな
あれがもし和田だったら・・・・・

962 :無名草子さん:2009/12/26(土) 09:00:49
ネクタイと和田とどっちが大きいの

963 :無名草子さん:2009/12/26(土) 09:03:08
タコ

964 :無名草子さん:2009/12/26(土) 09:04:23
クズ

965 :無名草子さん:2009/12/26(土) 09:07:03
勉強さえできれば何をやってもかまわない

こういう考え方は和田だけじゃなかったんだな

966 :無名草子さん:2009/12/26(土) 09:11:40
勉強ができないだけでクズ扱いするんだもんな
これはさすがに誰が見ても聞いても酷い
そしてこれは和田だけにとどまらないんだもんな

967 :無名草子さん:2009/12/26(土) 09:13:34
肩書きを何よりも大切にしているのは和田だけじゃない
これも残酷な事実だな

968 :無名草子さん:2009/12/26(土) 09:18:15


969 :無名草子さん:2009/12/26(土) 09:19:10


970 :無名草子さん:2009/12/26(土) 09:20:40


971 :無名草子さん:2009/12/26(土) 09:39:19



   「受験技術研究家」という恥ずかしい(/ω\)肩書きだけで終わった人




972 :無名草子さん:2009/12/26(土) 09:40:54
>>956
和田のビジネス本は一般の勤め人にはあんまり役に立たない。
やっぱ和田は世間知らずの学生しか騙せない。

973 :無名草子さん:2009/12/26(土) 10:08:30
>>971
東大の合格実績0
受かった奴らは皆もともと地頭が高い奴
つまり勉強法は関係なし

974 :無名草子さん:2009/12/26(土) 10:09:26
受験は地頭

975 :無名草子さん:2009/12/26(土) 10:11:42
蛆虫

976 :無名草子さん:2009/12/26(土) 10:13:35
>>971
まあ頭自慢と勝ち組妄想だけで終わってる東大生よりはマシだけどな

977 :無名草子さん:2009/12/26(土) 10:16:21
和田さんはいくつか問題解決をしてきた以上勝ち誇り東大生よりは大分マシだけどな

978 :無名草子さん:2009/12/26(土) 10:19:53
とにかく様々な受験常識を覆してくれたんだからさ
それに最近の大人にはいない若者の気持ちもしっかりと理解してくれている人だしさ

979 :無名草子さん:2009/12/26(土) 10:22:05
・受験には根性も偏差値も才能も関係ない。思考力を鍛えろなんて真っ赤な大嘘
・理解を伴った暗記をしていって暗記貯金を増やせば受験はクリアできる

まさにそうだと思ったしおかげで勉強ができるようになったから和田さんには感謝
受験数学なんて本当に思考力はいらないことがよくわかった

980 :無名草子さん:2009/12/26(土) 10:23:31
980

981 :無名草子さん:2009/12/26(土) 10:24:36
981

982 :無名草子さん:2009/12/26(土) 10:25:33
982

983 :無名草子さん:2009/12/26(土) 10:40:08
スレ流しはやめて

984 :無名草子さん:2009/12/26(土) 11:20:42
新スレよろしく

985 :無名草子さん:2009/12/26(土) 12:16:50
今日の和田さんのブログ記事には説得力があった。
いたずらに和田さんを擁護するつもりはないが、明らかに今回の議論は、例のブログ主が完敗だ。
常識がない上に、議論でもコテンパに負かされたのだ。
このブログ主は、ゼロから出直すべきだろう。これ以上は、恥の上塗りにしかならないのだから。

986 :無名草子さん:2009/12/26(土) 12:32:23
>>985
どこが?このチビ、相変わらず支離滅裂じゃん。
受験生を騙した金で株までやってやがるし。

987 :無名草子さん:2009/12/26(土) 12:47:54
>>985
和田さんおはよう

988 :無名草子さん:2009/12/26(土) 13:14:39
>>986
株やることにまでケチつけるのか!?
アンチはこれだからな。。。

989 :無名草子さん:2009/12/26(土) 13:16:39
>>985
説得力などなかった。目を赤くして書いてるよw

990 :無名草子さん:2009/12/26(土) 13:19:52
>>986
>どこが?このチビ、相変わらず支離滅裂じゃん
どこが支離滅裂なのか具体的に指摘してみろよ。
「支離滅裂」とか書きながら、どこが支離滅裂なのか書かないところが、アンチらしいね(笑)

991 :無名草子さん:2009/12/26(土) 13:20:58
>>989
>説得力などなかった
具体的に、どの部分に説得力のなさを感じた?

992 :無名草子さん:2009/12/26(土) 13:58:17
1996年度のドラフトで西武から4位指名され、捕手として入団。 ルーキーイヤーの1997年は、主に代打として17試合に出場し、プロ初安打・初打点を記録した。

1998年は、正捕手伊東勤の厚い壁のため、捕手だけでなく外野手としても出場機会を増やし、外野手で9試合にスタメン出場した。この年プロ初本塁打を記録した。

1999年は、伊東、中嶋聡に次ぐ3番手捕手としてなかなか出場機会に恵まれず、代打要員に留まったが、シーズン終盤には1番左翼手として起用された。

2000年には、打撃が認められて出場機会が増え、規定打席未満ながら3割を打った。9月9日には4番も任され、9番以外のすべての打順でスタメン出場した。守備位置は捕手9試合、一塁手15試合、外野手18試合、指名打者12試合と、徐々に捕手から外野手へとシフトしていった。

シーズン前、同僚の中嶋聡が捕手らしい番号を欲しており、当時背番号22だった和田は当時中嶋がつけていた1ケタの番号5を譲ってもらった。

2001年は、東尾修監督に「次世代を担うバッテリー」として松坂大輔と開幕戦でスタメン起用され、その後も松坂と7回にわたってバッテリーを組んだ。

打撃も好調で一気に16本塁打、規定打席未満ながら打率.306を打って注目を集めた。守備位置はまだ捕手と外野手で一定せず、打順も2番と4番以外すべてに起用され、本格的にレギュラー獲得とはいかなかった。

993 :無名草子さん:2009/12/26(土) 13:59:20
2002年、新たに監督に就任した伊原春樹の勧めでこの年から外野手一本に絞り、5番左翼手のレギュラーに定着した。初めて規定打席に到達し、打率.319、本塁打33本、81打点と、
定着1年目から中軸打者として申し分のない成績を残し、4年ぶりのリーグ優勝に貢献した。しかしレギュラーとして迎える初めての日本シリーズでは15打数無安打と不振だった。指名打者部門で初のベストナインを受賞。

2003年は、前年よりさらに成績を上げ、打率.346、30本塁打、89打点を記録。自己最高の出塁率.428、長打率.632を叩き出した。
また柴田博之が出場する際には中堅手や右翼手としても起用された。この年から4年連続で外野手部門でベストナインを受賞する。

2004年は、アレックス・カブレラの開幕出遅れで、6月まで4番を任された。打率.320、30本塁打、89打点の成績で、3年連続3割30本80打点を達成。
5月30日の函館市千代台公園野球場での北海道日本ハムファイターズ戦で芝草宇宙から本塁打を放ち、通算100本塁打を達成。
この年からパ・リーグで開催されたプレーオフでは、第1ステージ第3戦北海道日本ハムファイターズ戦で、横山道哉からサヨナラホームランを放ち、
チームを勢い付ける。 後に移籍することになる中日ドラゴンズとの日本シリーズでは、打率.310、4本塁打、6打点で12年ぶりの日本一に貢献し、優秀選手に選ばれた。

2005年は、春先は絶不調であったが後半戦からは打率.370と一気に追い上げ、シーズン打率.322で初の個人タイトルとなる首位打者を獲得。
同時に153安打で最多安打のタイトルも獲得した。パ・リーグの右打者による首位打者獲得は1993年の西武・辻発彦(打率.319)以来12年ぶり。4年連続30本塁打には3本届かなかった。

994 :無名草子さん:2009/12/26(土) 13:59:33
>>991
狂信者はいったいどこらへんが説得力あった?

995 :無名草子さん:2009/12/26(土) 14:00:03
2006年3月、ワールド・ベースボール・クラシック日本代表に選出された。しかし尿管結石を発症するなど体調を崩し、1次リーグでの代打起用のみに終わった。
シーズンでは6・7月に不調に終わり打率が伸びず、後半巻き返したが打率.298で惜しくも5年連続打率3割はならなかった。本塁打も19本に終わった。
しかし自己最高の95打点を記録し、5番打者としてチームに貢献した。チームメイトの赤田将吾と並んでリーグ最多補殺を記録。

2007年は、9月8日の日本ハム戦で吉川光夫から安打を放ち、通算1000本安打を達成。
前年より打率を上げてリーグ3位の打率.315を記録した。本塁打はレギュラー定着後最低の18本、打点は前年の約半分の49(9月半ば頃まで打率.239の細川亨より打点が低かった)に終わった。
この年は走者が詰まっている場面(一塁・一塁二塁・満塁)では打率.224と低迷し、リーグ3位の22併殺打を記録した(逆に走者なしでは.353と好調であった)。

この年初取得したFA権を行使し、12月9日、中日ドラゴンズとの入団交渉の末、地元の岐阜に最も近い球団という事もあり、
本人曰く「幼いころからのあこがれの球団」である中日への移籍を数分で即決した。なお、背番号は西武時代と同じ"5"が内定し、3年契約となる。なお、それに伴う人的補償で岡本真也投手が西武に移籍した。

996 :無名草子さん:2009/12/26(土) 14:01:08
2008年、中日入団1年目も、西武時代と同じく5番を任される。序盤は不振であったが徐々に調子を上げていく。また、主砲であるタイロン・ウッズが不調の時には4番も務めた。
この年通算1000試合出場を達成。2年連続3割を打つなど活躍したが、得点圏打率は.275とチャンスでは期待されたほどの成績を残せなかった。契約更改の際、「2009年シーズンはチャンスでもっと打っていきたい」と発言している。

2009年は、前年3割を打ったにもかかわず「ぜんぜんダメでしょ。自己ベストより1本でも1厘でも1打点でも上にいきたい」と春季キャンプで打撃改造を行い、オープンスタンスの幅や足の上げ方を変えた。
昨年主砲のウッズ、中村紀洋が退団したため主砲として期待され4番に座る可能性もあったが、開幕はいつもの5番でスタートし、開幕戦1試合2本塁打と最高のスタートを切った。
4月25日の対巨人戦でプロ通算200号本塁打を西武時代の同僚豊田清から放った。6月21日、平野佳寿から先制の満塁本塁打を打った打席で通算4000打数に到達し、通算打率にランクイン。
この時点で川上哲治や落合博満をも上回る通算打率.315で、歴代6位・日本人右打者最高となった。6月には打率.415、6本塁打、15打点の成績で、
2度目の月間MVPをチームメイトの川井雄太とともに受賞した(川井の投げる日は3試合連続本塁打、打率4割と相性が良かった)。交流戦では打率4割、7本塁打(ともに2位)と打ちまくった。
7月15日には4年ぶりの20本塁打と自己最多ペースで本塁打を量産し、9月15日には10回表に永川勝浩から決勝の3試合連続本塁打を打った。打率.302で7度目の3割をマークし、
29本塁打、87打点、出塁率.382と前年より大きく成績を上げ、打撃主要部門すべてでリーグトップ10に入った。守備面でも元捕手の強肩を生かした堅実な送球で12補殺を記録し、2年連続セ・リーグ最多補殺に輝いた。また、この年初めてシーズン全試合に出場(144試合)した。

997 :無名草子さん:2009/12/26(土) 14:02:27
結局信者とアンチの子供の喧嘩で終わってるクソスレ

998 :無名草子さん:2009/12/26(土) 14:04:06
>>990
どこに説得力があったか説明してみろよ
狂信者

999 :無名草子さん:2009/12/26(土) 14:04:14
つーか信者専用とアンチ専用にスレ立てろよ
だからピンからキリまで子供の喧嘩で終わるんだよ

1000 :無名草子さん:2009/12/26(土) 14:06:49
どうせ子供の喧嘩しかやらないんなら次スレ立てるな

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

355 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)