5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【単行本で】盗作屋・唐沢俊一108【年末進行】

1 :無名草子さん:2009/10/28(水) 02:17:31
素人のBlogにあった文章をパクリ「無断引用」と釈明
引用にしては文章を改竄してあるじゃん、と指摘され
コピペした文章を元ネタが解らないように改竄するつもりで
途中の物をケアミスで本に載せてしまった
あくまでも盗作の意図は無かったと、無茶な言い訳に終始する
先生の明日はどっちだ?

前スレ
【惚れた】盗作屋・唐沢俊一107【聞いてわかった】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1256218698/
過去スレ
【一気呵成に】盗作屋・唐沢俊一106【久闊を辞す】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1255759155/
【なにしろ、】盗作屋・唐沢俊一105【…とはいえ】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1255213934/
【ロバート】盗作屋・唐沢俊一104【大統領】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1254452972/
【自称作家】盗作屋・唐沢俊一103【妻OL】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1253714720/l50
【泉荘】盗作屋・唐沢俊一102【沈みそう】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1252905873/l50
【株式会社】盗作屋・唐沢俊一101【東文研】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1252388397/

これまでの経緯は以下のまとめwikiやブログを参照
唐沢俊一 まとめwiki http://www13.atwiki.jp/tondemo/
トンデモない一行知識の世界2 http://tondemonai2.blog114.fc2.com/
トンデモない一行知識の世界OLD http://tondemonai2.web.fc2.com/
唐沢俊一検証blog http://d.hatena.ne.jp/kensyouhan/
唐沢俊一ワールド案内(ガイド) http://www27.atwiki.jp/karasawa/
ガセとパクリと朝ブドー http://d.hatena.ne.jp/gasevia/


2 :無名草子さん:2009/10/28(水) 02:18:23
追加
カラシュンの食卓 http://tableofkarashun.blog119.fc2.com/


3 :無名草子さん:2009/10/28(水) 02:18:59
今更冬コミの新刊のことだとは言い出せないのである。いやはや。

4 :無名草子さん:2009/10/28(水) 02:19:32
関連スレ
盗作家唐沢俊一を書評委員にしていた朝日新聞
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1201760473/
*・゜゜・*:.。..。.:*・゜唐沢俊一゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/quiz/1068165902/
朝日書評委唐沢俊一「ネットの嫌中派は単細胞。チベット僧は屑」
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news2/1210031329/
唐沢俊一のブログ盗用事件についての質問です。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/court/1185942618/
唐沢俊一のポケット
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/am/1143972880/l50

静かなスペースで検証のみ書き込みたい方は
【検証】唐沢俊一【専用】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1230402057/

しりとりスレ:http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1238676459/l50

姉妹スレ(姉)
嫌な出版評論家について語りましょう
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1207891516/
従兄弟スレ
【ドラゴン山崎】野良ジジイ&野良ババアは(ry
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/car/1243855605/


5 :無名草子さん:2009/10/28(水) 02:20:04
お年玉から5000円も残しておけば三冊買えるかな?

6 :無名草子さん:2009/10/28(水) 02:20:34
■盗作事件経緯・その(1)

2007年06月03日:唐沢俊一「新・UFO入門」(幻冬舎新書 5月刊)を漫棚氏が自宅で読み、
その内容に驚く。
自分がブログで書いた文章と極度に類似した文章があった事が報告される。
http://mandanatsusin.cocolog-nifty.com/blog/2007/06/post_a49c.html
http://mandanatsusin.cocolog-nifty.com/blog/2001/01/test.html

6月5日、唐沢俊一が「ご報告」を公表
http://www.tobunken.com/diary/diary20070604120831.html
http://www.tobunken.com/news/news20070530155748.html

6月6日、産経新聞が報道
http://www13.atwiki.jp/tondemo/pages/12.html

ネット上で盗作検証開始。余罪がいろいろ発覚。
http://www.jarchive.org/temp/copyright2.html
http://www13.atwiki.jp/tondemo/

2007年7月下旬、交渉決裂
http://www13.atwiki.jp/tondemo/pages/32.html

7 :無名草子さん:2009/10/28(水) 02:21:44
■盗作事件経緯・その(2)

2007年8月3日、唐沢俊一がホームページに謝罪文を掲載
http://www.tobunken.com/news/news20070803110042.html

10月中旬、『新・UFO入門』改訂版が配本される
改訂版は盗用箇所が削除され唐沢俊一(カラシュン)の「謝罪文」が挿入されていた。
しかしこの処理について、漫棚通信や書店には一切連絡がなかった。

12月下旬刊行の『社会派くんがゆく!復活編』に開き直りとも思える『新・UFO入門』
事件顛末記が掲載される。
http://www13.atwiki.jp/tondemo/pages/25.html

2008年1月、『創』2月号で唐沢俊一(カラシュン)が自分の盗作を棚にあげネットでの批判を批判
http://www13.atwiki.jp/tondemo/pages/39.html

2008年1月30日、読売新聞にいじられる
http://www.yomiuri.co.jp/net/feature/20080130nt0e.htm
> 一方、昨年はプロの評論家が著書に人気サイトの記述を無断で使ったり、
> 講談社の社員が大学生と偽ってマンガ関連のブログにアンケートを送り陳謝するなどの
> トラブルも発生した。

※「プロの評論家」=唐沢俊一(カラシュン)(プロ気取りの評論家、P&Gの第一人者)


8 :無名草子さん:2009/10/28(水) 02:22:32
■盗作事件経緯・その(3)

漫棚通信からの盗作が発覚した後・・・

「新・UFO入門」に新たな盗用の発覚

『新・UFO入門』は漫棚通信以外からも改竄コピペしているという指摘
http://www13.atwiki.jp/tondemo/pages/52.html

新戸雅章「六〇年代のハルマゲドン −UFO教団CBAの興亡―」と『新・UFO入門』の対比
http://www13.atwiki.jp/tondemo/pages/55.html

サイト:「UFO事件簿」と「塩サバ通信」からも改竄コピペ
http://www13.atwiki.jp/tondemo/pages/53.html


2008.02.04
「六〇年代のハルマゲドン」の著者・新戸雅章氏が唐沢の盗作に対し意見表明
「新・UFO入門」ふたたび
http://blog.goo.ne.jp/tesla1856/e/18f00fbae97c8256df0f508db9b53ec7


9 :無名草子さん:2009/10/28(水) 02:25:11
■盗作事件経緯・その(4)
それから後もいろいろ発覚。

単行本『唐沢俊一のトンデモ事件簿』(三才ブックス)に、藤永茂氏のブログの『白人は
何故「カニバリズム」にこだわるのか(2)』と酷似した文章が掲載。
http://www13.atwiki.jp/tondemo/pages/73.html

http://huzi.blog.ocn.ne.jp/darkness/2007/05/post_1237.html
> 盗用の件について、お答えします。
> Donner Party 事件に関する英語文献は、私のブログでも申しました通り、大量に存在
> します。私はその中から信憑性の高そうなものをかなりの数通読し、私のブログの記
> 事を書きましたが、ブライアン・マリナーという人の『カニバリズム』という書物は参考
> にしていませんし、使用文献の文章の翻訳をストレートに書き下ろした部分もありませ
> ん。
> 従って、唐沢さんという方の文章が私の文章によく似ているのは、私の文章が下敷き
> になっているからであると、私は判断いたします。
> 投稿 藤永 茂 | 2008/10/05 22:30


月刊『ラジオライフ』2008年11月号掲載のコラム『唐沢俊一の古今東西トンデモ事件簿』
で ブログ「世界の三面記事・オモロイド」の記事を盗用(パクリ改変)
http://www13.atwiki.jp/tondemo/pages/72.html
http://www.j-cast.com/2008/10/08028211.html

http://omoroid.blog103.fc2.com/blog-entry-262.html
> オモロイドも参考にしたということだが、いったいどの程度参考にしたのか、ぜひご本
> 人に伺いたいところである。
> 最後になったが、盗作疑惑を最初に指摘して下さった2ちゃんねらーさん、それをブロ
> グで取り上げ問題提議して下さったkensyouhanさんと町山さん、そして、ニュースとし
> てスクープして下さったJ-CASTスタッフの皆さんに感謝の意を表したい。

10 :無名草子さん:2009/10/28(水) 02:26:11
ネット上の文章の盗用問題:『新・UFO入門 日本人は、なぜUFOを見なくなったのか』
(唐沢俊一著)を巡って
http://www.jarchive.org/temp/copyright2.html
唐沢俊一さん盗作問題ウォッチャー 
http://homepage3.nifty.com/DOCUMENT/pakuri001.html
Wikipedia 唐沢俊一
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%94%90%E6%B2%A2%E4%BF%8A%E4%B8%80

伊藤剛のトカトントニズム とうとうまとめサイトが立ち上がりましたね
http://d.hatena.ne.jp/goito-mineral/20071226/1198618893

ベイエリア在住町山智浩アメリカ日記 ロウフィールド館の惨劇
http://d.hatena.ne.jp/TomoMachi/20071230
ミステリー作家・藤岡真のみのほど知らずの、なんでも評論
http://www.fujiokashin.com/criticism.html
藤岡真blog
http://d.hatena.ne.jp/sfx76077/



11 :無名草子さん:2009/10/28(水) 02:26:58
「唐沢俊一が薦める、使えてパクれるWebサイト一〇」

・配役宝典(http://www.geocities.jp/haiyaku_houten/index.html)
・IMDb(http://www.imdb.com/)
・誰か昭和を想わざる(http://www.geocities.jp/showahistory/)
・あやしい古典文学の壺(http://home.att.ne.jp/red/sronin/koten.htm)
・X51.ORG(http://x51.org/)
・壇流クッキング完全再現(http://oisiso.com/dan_top.html)
・ザイーガ(http://blog.livedoor.jp/parumo_zaeega/)
・萌えちゃんねる(http://www.moech.net/)
・訃報ドットコム(http://fu-hou.com/)



12 :無名草子さん:2009/10/28(水) 02:28:06
唐沢俊一が薦める、常備したい本三〇冊
『聖書』(日本聖書協会)
『圓生の録音室』(京須偕充,中公文庫)
『壇流クッキング』(壇一雄,中公文庫)
『人間臨終図鑑』(山田風太郎,徳間文庫)
『「お葬式」日記』(伊丹十三,文藝春秋)
『わが闘争』(アドルフ・ヒットラー,角川文庫)
『不道徳教育講座』(三島由紀夫,角川文庫)
『大地』(パール・バック,新潮文庫)
『忠臣蔵とは何か』(丸谷才一,講談社)
『十二支考』(南方熊楠,東洋文庫)
『竜馬がゆく』(司馬遼太郎,文春文庫)
『吾輩は猫である』(夏目漱石,岩波書店)
『世界の喜劇人』(小林信彦,新潮文庫)
『注釈版シャーロック・ホームズ』(小池滋,ちくま文庫)
『下等百科辞典』(尾佐竹猛,批評社)
『ドクター・ノオ』(イアン・フレミング,創元推理文庫)
『富士に立つ影』(白井喬二,ちくま文庫)
『奇妙な論理』(マーチン・ガードナー,ハヤカワ文庫)
『幻影城』(江戸川乱歩,光文社文庫)
『人間博物館』(小松左京、米山俊直、石毛直道,文春文庫)
『新戦争論』(小室直樹,カッパブックス)
『紙つぶて自作自注最終版』(谷沢永一,文藝春秋)
『知的生活の方法』(渡辺昇一,講談社現代新書)
『綺想迷画大全』(中野美代子,飛鳥新社)
『黒魔術の手帖』(澁澤龍彦,文春文庫)
『奇談の時代』(百目鬼恭三郎,朝日文庫)
『男色の景色』(丹尾安典,新潮社)
『滑稽新聞』(宮武外骨,筑摩書房)
『近世風俗志』(喜多川守貞,岩波文庫)
『エロ事師たち』(野坂昭如,新潮文庫)

13 :無名草子さん:2009/10/28(水) 02:29:03
http://tondemonai2.blog114.fc2.com/blog-entry-228.html

> http://www.tobunken.com/diary/diary20090904144519.html
>> 特許を持っている抱き枕(ヤマセイ株式会社より発売)、
>> 二年前に発売して、出たときはかなり売れたが数ヶ月で
>> その動きも止まり、それ以降は月に7〜8個という
>> 売れ具合であった。それが、先々月が80個、先月が350個、
>> 今月が404個と、どうしちゃったという感じで増えている。
>>  何かブームでも起りつつあるのか?
>
> ×特許を持っている抱き枕 ○出願中の特許の発明者のひとりになっている抱き枕
>
> 唐沢俊一が発明者のひとりとして名をつらねている「抱き枕」の「特許出願」は、確かに
> 存在するのだが……。
>
> http://v3.espacenet.com/publicationDetails/originalDocument?CC=JP&NR=2008188157A&FT=D&DB=EPODOC
> >(11)特許出願公開番号
> >特開2008-188157
> >(P2008-188157A)
> >(43)公開日 平成20年8月21日(2008.8.21)
〈略〉
> >(21)出願番号  特願2007-024113(P2007-24113)
> >(22)出願日   平成19年2月2日(2007.2.2)
> >(71)出願人   505342449
> >          ヤマセイ株式会社
> >          広島県廿日市市宮内字高通4291番地の1
> >(74)代理人   100086689
> >          弁理士 松井 茂
> >(72)発明者   唐沢 俊一

14 :無名草子さん:2009/10/28(水) 02:31:11
>>13 続き

> まず、2ちゃんねるのスレへの書き込みで指摘されていた (Read More 参照)、「特許に
> なんてなってないだろうが。ただ出願してあるだけ。審査請求すらしてない。 あと半年
> ほどの間に審査請求をしなければただのゴミと化す状態だよ。」について。
>
> 独立行政法人 工業所有権情報・研修館のサイトにある「取得までの流れ 特許」の
> ページをみると、確かに 3 年以内に審査請求をしないと「出願は取り下げられたものと
> みなされ」、「以後権利化することはできません」である。唐沢俊一が発明者のひとりと
> なっている抱き枕の出願は 2007 年 2 月 2 日だから、あと半年も残っていない。

Read More = http://tondemonai2.blog114.fc2.com/blog-entry-228.html#more

15 :無名草子さん:2009/10/28(水) 02:31:30
989 名前:無名草子さん :2009/10/28(水) 02:15:29
カラシュンの食卓も一週間も更新なしか。


990 名前:無名草子さん :2009/10/28(水) 02:23:29
食卓は外食目撃情報が無いと成立しにくいかもね。ご本人の日記がたよりでは
正確性、信憑性に欠ける。残念ながら(笑)


16 :無名草子さん:2009/10/28(水) 02:32:22
東文研は株式会社だった!

商号 株式会社東京文化研究所
本店 東京都渋谷区宇田川町6番11−423号 
   東京都渋谷区神山町7番9号泉荘21号 平成21年 2月1日移転
                      平成21年 2月10日登記
目的 1.出版物の企画、編集、出版、並びに販売
   2.漫画、アニメーションの製作、企画
   3.グラフィックデザイン業
   4.各種イベントの企画、実施
   5.カルチャーセンターの経営
   6.前各号に附帯関連する一切の業務

発行済み株式総数 200株
資本金金額    1000万円

役員 取締役 唐澤 景子
   取締役 唐澤 あや子
   取締役 唐澤 俊一
   東京都渋谷区宇田川町6番11−423号
   代表取締役 唐澤景子            平成17年3月31日退任
                         平成18年9月14日登記
   東京都中野区中央五丁目12番1−116号           
   代表取締役 唐澤景子            平成17年8月28日就任
                         平成18年9月14日登記
   監査役   唐澤 直樹

設立 平成14年 1月24日登記



17 :無名草子さん:2009/10/28(水) 02:41:08
スレタイの由来

http://d.hatena.ne.jp/kensyouhan/20091022
> 『ラジオライフ』には唐沢俊一の近況が書かれていた。
>
>> 年末進行が何と今年はもう始まった。単行本3冊、死なないで何とか仕上げるには
>> どうしたらいいかと考える毎日。
>
> 出版ラッシュキター! 一応まだ「考える」余裕はあるようだけど。


66 :無名草子さん:2009/10/23(金) 09:18:27
>年末進行が何と今年はもう始まった。
>単行本3冊、死なないで何とか仕上げるにはどうしたらいいかと考える毎日。

なんか「いつも以上に仕事が立て込んでいる」を必死にアピール。
ネット検索出来ない情報盲を騙すために必死ですね。
というか、年内に出す単行本のスケジュールが立て込んでいるとしても
それは「年末進行」とは言わない。ただ仕事が忙しいというだけ。

で、その単行本3冊ってのは本当に出るんですか?
単著なんですか? それとも冬コミ用の同人誌のこと?

それ以前に、お前が忙しいのは演劇やってるからだろ。
ライターとはまったく関係ない。

18 :無名草子さん:2009/10/28(水) 02:43:18
では、ご歓談ください

19 :無名草子さん:2009/10/28(水) 02:56:11
死なないで何とか>>1乙するにはどうしたらいいかと考える毎日。

20 :無名草子さん:2009/10/28(水) 02:58:29
バーバラ通販問題も追加しておく?

http://tondemonai2.blog114.fc2.com/blog-entry-272.html
特定商取引法に基づく表記の住所表示は私書箱ではダメ――これ豆知識な

873 :無名草子さん:2009/10/27(火) 14:39:29
ばあさんの使っているecサイトの運営者にも
規約違反でたれこんどいた。

この度はご連絡頂き、誠にありがとうございます。
『Color Me Shop! pro』お客様担当のxxと申します。

Yyよりご連絡頂いた、ショップにつきましては、弊社にて
確認をおこない利用規約に基づいた対応を進めさせて頂きます。
この度はご報告ありがとうございました。

違反ショップへの警告は順次行っており、対応にお時間をいただく
場合もあり、お客様にはご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解賜り
ますようお願い申し上げます。

なお、本件に関しまして、ご報告いただいたお客様へ対応結果等の
詳細をお知らせしておりません。お客様にご連絡をいただきながら、
誠に恐縮でございますが、何卒ご理解の程をお願い申し上げます。

今後も何かご不明な点等ございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。
どうぞよろしくお願いいたします。

21 :無名草子さん:2009/10/28(水) 02:59:18
>>20 続き

945 :873:2009/10/27(火) 21:37:55
ショップサイトの運営者の対応は早かった。
ばあさんの住所表記が本物っぽいのに変わってた。

http://bestseller.shop-pro.jp/?mode=sk
東京都国分寺市東戸倉2-19-19

今度は画像でなくてちゃんとテキストになっていた。



22 :無名草子さん:2009/10/28(水) 04:25:11
ググると、ストリートビューでは公園みたいなところになるね。
住宅が少し遠くに見える。


23 :無名草子さん:2009/10/28(水) 06:47:15
>>22
まさか公園の住所を自宅だと偽って登録したってことは、ないよなあ

24 :無名草子さん:2009/10/28(水) 06:53:54
唐沢俊一による加藤和彦の追悼文
http://www.tobunken.com/diary/diary20091017153024.html

知泉氏による加藤和彦の追悼文
http://tisen.cocolog-nifty.com/blog/2009/10/post-5993.html


25 :無名草子さん:2009/10/28(水) 07:19:21
>>22
東京都国分寺市東戸倉2-19→公園
東京都国分寺市東戸倉2-19-19 →小さな二階建ての家

26 :無名草子さん:2009/10/28(水) 08:03:23
交差点の角が○○接骨院。
向かって左が19-19の家。

27 :無名草子さん:2009/10/28(水) 08:19:51
オフ会でもすんの?

28 :無名草子さん:2009/10/28(水) 08:39:35
いいねー、公園で「博覧強記」の朗読会でもする?

29 :無名草子さん:2009/10/28(水) 09:53:07
>>24
唐沢さんは有名人の訃報と聞けば誰でも彼でもなにか書いておきたくなる、
まさに訃報が好きな訃報マニアだから、
知泉さんと比較してもあまり意味ない気がする。
唐沢さんは訃報記事によって死んだ人の名前の大きさを計り、
次いでその価値を相対化しておくのが自らの使命だと心得ているのだろう。
そうした意味において訃報記事に登場するすべての人について
「不幸な晩年だった」と書いておくのは唐沢さん的には意味のあることなのだ。

きっと唐沢俊一的訃報記事の楽しみ方は次のようなものなのだ。
(1)訃報記事を読む(2)記事の大きさで死んだ人の有名さを計る
(3)ググってネタを仕入れ、ともかく茶々をいれておく
(4)「不幸な晩年だった」でしめておく。
確かに個性的だと思うけがこれは彼の道楽。意地悪爺さんのスクラップ帳
みたいなもので、そうした記録の形式なのだ、
くらいに考えておく他はあるまいと思うだ。


30 :無名草子さん:2009/10/28(水) 10:22:35
>>29
>唐沢さんは訃報記事によって死んだ人の名前の大きさを計り、
>次いでその価値を相対化しておくのが自らの使命だと心得ているのだろう。

そんな大層な考えなんかないでしょ。単純に「有名人の訃報にかこつけて、故人を腐すことで
自分を高みに置きたい」という、ただのオナニー行為。
訃報記事が出る→ネットに情報が溢れる→適当にチョイスする→マイミクという名の信者が
褒めたり感心したりする→唐沢テンテーご満悦→同人誌にもしちゃう→「おともだち」に好評
→テンテー得意の絶頂 うーん、エクスタシー

31 :無名草子さん:2009/10/28(水) 10:24:07
>>29はおおくぼさんですか?

32 :無名草子さん:2009/10/28(水) 10:46:00
「裏モノ日記」をどのくらい公のものとしてとらえるか、
微妙な問題を含んでいると俺も思うよ。
なんでも「不幸な晩年だった」にしてしまう唐沢の文章が
新聞や雑誌に載ったものなら遠慮は無用
どんどん叩いてかまわないと思う。
が個人的な娯楽として書かれたものなら変な訃報マニアがいる
ということに過ぎない気もする。
それにしたって死んだ人に対して無礼じゃないか、
という感想はあるだろう。けれど、無礼というのは
まさにそれが礼儀の問題だってことだろう。
はじめから無礼だと分かっている他人に日記を
好き好んで読んでおいて怒るというのも少し変じゃね?
ほんとに途方にくれる訃報マニアのおっさんだな、
と笑っておくくらいが適正な反応ではないかと思うが。

33 :無名草子さん:2009/10/28(水) 10:50:48
>>29
唐沢に興味が無い人ならその対応でいいだろうし、それを間違いなくお勧めするが、唐沢に興味を
持っている人にそれを要求するのは筋違いじゃない?

>>32
伊集院光のブログみたいに、非公開で書くといいと思うよ>不幸な訃報

34 :無名草子さん:2009/10/28(水) 11:06:01
唐沢俊一の父親は、長男に漢方薬店を継がせようと安く無い入学金を払ったて薬科大学
にいれたが、本人はまともに学校に行かず、全ては無駄になった。

次男ははじめから芸術の道に進むと言っていたからダメージは少なかったが、長男のこ
のやらずボッタクリが父親に与えたダメージは計り知れなかった。

父親の死後、母親は地元の札幌を離れ、東京に居を構える事となった。結局、最後には
養子を取って家業を継がせる事となり、形式上はともかく、実質的には家業は唐沢家か
ら離れてしまう結果となった。

まさしく不幸な晩年であった。


こういうのもOK?

35 :無名草子さん:2009/10/28(水) 11:14:18
書いてみて気が付いたが、これだと、長男に迷惑を掛けられて不幸になったという内容で、
唐沢の訃報日記にある物故者本人の自業自得感、冷たい目線が足りないな。

36 :無名草子さん:2009/10/28(水) 11:23:24
>>30
全く同意。唐沢の行動に深読みは禁物ですね。
使命感なんていう複雑な感情を持ち合わせていると思ってはいけない。

37 :無名草子さん:2009/10/28(水) 11:26:51
訃報じゃ無いが、例の結婚詐欺殺人の被害者である模型マニアに対する嘲笑の言葉を
鼻をおっぴろげながら書いている姿が想像出来る。

38 :無名草子さん:2009/10/28(水) 11:31:25
>>32
まあ、センセイが誰に向けて書いてるかは不明だが
お取り巻きwの空気みたいな賛同レス以外の反応は
全然見えてないんだろうなあ。

しかし「あーそろそろセンセイ見物も潮時だな…」と思うたびに
ドラ山だのバーバラだのがプチ騒動を起こしてくれるので
なかなかスレから離れるチャンスがw
検証はんには頭が下がるわ。

39 :無名草子さん:2009/10/28(水) 12:08:16
>>29
"意地悪爺さんのスクラップ帳"は単なる趣味ではなく
"Bの墓碑銘"という小金稼ぎ同人誌のためだと思うけどね。

しかしよく考えればタイトルからして失礼だよね。
テンテーに”B級”認定されるって事なんだから。

40 :無名草子さん:2009/10/28(水) 12:10:46
■11月2日(月)
《奇想天外シネマテーク【昭和史篇】「怪猫トルコ風呂」》
at 銀座シネパトス
20:40からは唐沢俊一・中野貴雄によるトークイベントあり!

41 :無名草子さん:2009/10/28(水) 12:21:07
>>37
いくら唐沢でもそんなにクズじゃないだろ…

42 :無名草子さん:2009/10/28(水) 12:27:32
>>41
甘い


43 :35:2009/10/28(水) 12:27:56
唐沢の文章から受ける不快さは基本にある薄ら笑いだと思う。笑って書いてる文章が面白い
文章だと本気で思ってる節がある。それが単に普通の駄話ならいいが、訃報に関する日記で
も常に薄ら笑いを浮かべている。それが他人を心底怒らせている事に気づいていない。

ユーモアを解さない御仁ですな、イヤハヤ…位に聞き流して来たのが、現在の唐沢の体た
らくに通じる道だと思う。

44 :無名草子さん:2009/10/28(水) 12:28:54
加藤和彦が木村カエラとバンドやってたの知ってんだぜ!すごいだろ!
テンテー様新しいことにも敏感ですごーい!

本気でそう思ってるのが唐沢サークル

45 :無名草子さん:2009/10/28(水) 12:31:13
>>43
で、怒った相手には「大丈夫か?そんなに素直で」と。

46 :無名草子さん:2009/10/28(水) 12:31:19
>>29
意地悪爺さんねえ。故人の軌跡を調べることもできず、
見識も知性のないバカっぷりを晒して何が意地悪かと思うよ。

>>37
たぶんやる。
形どおり哀悼の意を表しつつ、「なんか故人をバカにしてはイカンという
空気が気持ち悪いよね。オタクってそういうものじゃなかったのに、昨今
はみんなピュア信仰になってさ」とか言いそう。

47 :無名草子さん:2009/10/28(水) 12:37:52
>>24
>「帰ってきたヨッパライ」も基本はCだけど実際に耳コピすると何じゃこりゃの連続。

俊坊は一字一句まったく理解出来ないんじゃまいか?
キー、転調、移調なんて知らないだろうな。
博覧強記のくせに。

48 :無名草子さん:2009/10/28(水) 12:49:59
「裏モノ日記」2009年10月24日(土曜日)
http://www.tobunken.com/diary/diary20091024232656.html
>朝のベッド読書中、“カーキ色”のカーキって何だったっけ、
>と急に気になって、急いで携帯から検索。
>ヒンディー語から英語化された言葉で、“土埃”の意、だそうで
>ある。なるほど、と感心したが結局、今朝読んだ資料類で
>頭に残ったのはこれだけであった。

51になって、はじめて知ったのか!
英語化された背景は知らないままなんだろうな。

49 :無名草子さん:2009/10/28(水) 12:52:41
>死んだ加藤和彦の『パパヘミングウェイ』から
>『SAN SALVADOR』。
http://www.youtube.com/watch?v=hfPqA8A4L00&feature=player_embedded

>大学時代にこの曲をBGMにしたアニメを作ろうとした。
>実写部分を本当にサン・サルバドールで撮る必要があって
>挫折したんだったが(笑)。


2chや検証blogで叩かれたけど、前から知ってるんだぞと・・・・・・

50 :無名草子さん:2009/10/28(水) 12:54:38
>>48
>ある。なるほど、と感心したが結局、今朝読んだ資料類で
>頭に残ったのはこれだけであった。

いやいや、資料に書いてあったんじゃなくて、携帯で検索したんでそ?

51 :無名草子さん:2009/10/28(水) 13:00:06
母親のキャラの駄目な面を受け継いだんだろうな

>12時、母の室で昼食。カレーうどん、ミソにぎり一ヶ。
母、ワイドショーの南田洋子死去の報道を見ながら、
「南田洋子は結婚したときから人工肛門で、だから長門が浮気を
繰り返しても容認していたのよ」
と言う。ソースはいずこ、とネットをざっと回ってみたが見つからず。


52 :35:2009/10/28(水) 13:08:08
>最初、航空公園の雨の夜のカフェバーという地味な場所設定に
「の」が3つ連続。さすが「作家」さまは違います(笑)。

普通に文章校正機能の付いたワープロかなんかに一度書いて、そっからコピペした
方が、こういうつまらないブサイクは無くなると思いますが、如何ですか?

飲みに行く回数減らせば、余裕で買えますから。



53 :無名草子さん:2009/10/28(水) 13:16:23
>>49
また最後まで続けられなかった理由の言い訳ですか…

今、思いついて書いたのか、本当に当時に考えたのか知りませんが、出来上がっ
た事の話だけしてください。見苦しいですから。

あなたはお忘れでしょうが、ヤマカンが作った学生時代の作品をバカにしてましたよね?
自分は完成出来なかったって事実の重みを少しは考えた方がいいですよ。

そもそも「サン・サルバドールで撮る必要があって」という言い訳がヒドすぎる。似たよう
な所、近い雰囲気の所、本気なら幾らでもやり方はあった筈です。そうやって、ヤマカ
ンを含めた大学生は作品を作ってるんですよ。

54 :無名草子さん:2009/10/28(水) 13:20:49
>実写部分を本当にサン・サルバドールで撮る必要があって

実写を諦めて、普通に絵で表現すればいいだけでは?
アニメと合成でもするつもりだったの?

55 :無名草子さん:2009/10/28(水) 13:30:36
>>54
本物志向の俺カコイイ、妥協しない俺イケテル!

56 :無名草子さん:2009/10/28(水) 13:33:14
>バスで新宿、小田急線で下北沢。
>スイカをこないだ紛失したので改めてパスモを買う。

いやもう、テンテーは絶対ココ見てるな(笑)
再発行はしなかったんだね、チャージ使い切ってたのかな。
パスモじゃ携帯にのっけられないのは知ってる?

57 :無名草子さん:2009/10/28(水) 13:33:21
>>54
もし、彼の話が事実だとしても、「子供の頃に宇宙飛行士になりたいと思う」みたいな夢想をした
事があるってだけだと思う。絵コンテすら切って無いと思う。

結局、「実写で撮れないならいいや…」って事で自分を誤魔化しただけでしょ。

58 :無名草子さん:2009/10/28(水) 13:39:29
>>30
世間の狭いセンセイのことだから
「何か他人のやっていない事をやろう。そうだ、訃報はどうだ。
 今どきこんなものに注目してる奴はそうそういないだろう。
 イヤハヤ、隙間産業みたいなもんだね。コリャすぐに第一人者だ」
とか思って始めたんじゃないかと。

59 :無名草子さん:2009/10/28(水) 14:02:30
          2次元嫁             3次元婚活
----------------------------------------------------
費用     購入費+電気代のみ     手付金として500万円
----------------------------------------------------
食事     一緒に食べてくれる    睡眠薬を仕込まれることもある
----------------------------------------------------
掃除     してる姿も可愛らしい   「あんたの人生をお片づけ」される
----------------------------------------------------
休日     一緒にいてくれる       住むはずのない新居探し
----------------------------------------------------
思い出  セーブ&ロードで何度でも  出会い系で運命()の出会い
----------------------------------------------------
温もり     モニターによる     練炭は本当にあたたまりますね
----------------------------------------------------
癒し       満たされる       男の死体をみると癒されるらしい
----------------------------------------------------
外見  美人・劣化なし(絵師による)  妥協してもいいことなし
----------------------------------------------------
恥じらい    希望に応じて     やらせないのは恥じらいではなく
----------------------------------------------------
処女か否か  希望に応じて          魔性ビッチ
----------------------------------------------------
地雷     精神ダメージのみ     命そのものを奪われる      
----------------------------------------------------
年数       希望に応じて       短いお付き合いで強制終了
----------------------------------------------------


60 :無名草子さん:2009/10/28(水) 14:07:45
ttp://www.shinseido.co.jp/omagatoki/2006catalog/products01/OMCA1000/omca1032.html
>加藤和彦/パパ・ヘミングウェイ
>04. サン・サルヴァドール

言い訳的に動画が張ってあるが、彼が曲を聴いてどう感じて、どうしてそれをBGMにしたアニ
メを作ろうと思ったのか?ちっとも解らないのはなんだろう?

61 :無名草子さん:2009/10/28(水) 14:16:50
>>60
>ちっとも解らないのはなんだろう?

ヒント:ペリー・ローダン、ヤマト

62 :無名草子さん:2009/10/28(水) 14:18:46
ミドバケはもう加藤和彦についてはひとことも触れないのがいいと思う
書けば書くほどボロが出てきて見ているこっちが悲しくなる

63 :無名草子さん:2009/10/28(水) 14:56:03
ttp://d.hatena.ne.jp/gureneko/20091027/1256637455
>東文研第9回公開講座に行ってきました。
> 「東文研」といっても、虚偽・矛盾・剽窃をしばしば指摘されている某ライター
>所属の株式会社だか何だか判らない謎の組織の事ではなく(参照→http://d.hatena.ne.jp/kensyouhan/20090908/1252396974)、
>東京大学の東洋文化研究所(http://www.ioc.u-tokyo.ac.jp/front.shtml)の事です。

トラックバック面白いよ!(笑)

64 :無名草子さん:2009/10/28(水) 15:48:08
歩いて10分の航空公園が出てきたので何事かと思った。
日芸出身の人が演ってるのかな。


65 :無名草子さん:2009/10/28(水) 15:50:37
カラサーの訃報日記って、ライター仕事のプレゼンだからな。

故人をきっかけに開いた引き出しには、
ほらほらこーんなに知識が詰まってるんですゾ。
ググって開いたネットから集めた知識を貼り付けりゃ、
故人名で検索してHPを訪れた人は、
小生の物知りぶりにビックリ。
書き下ろしや連載の仕事がオスナオスナなんであるよカシャカシャ。


そんなので騙されるヴァカがいるのかと思ったら、
週刊プレイボーイに居たのであった。

66 :無名草子さん:2009/10/28(水) 16:31:31
週刊新潮にも居る

67 :無名草子さん:2009/10/28(水) 16:39:29
編集者は、自分の担当している雑誌を面白くしようと努力している筈と思うのが間違いで、他の
職業と同じように、適当にやってる人もいるって事なんですかね?

とりあえず何か埋まってればいい。内容がダメだろうと優れていようと関係無いという編集者が
少なからずいて、そういう人にとって唐沢は格好の仕事相手であるという事なのかな?と。ギャ
ラも朝日新聞書評委員経験者で一番安いとか(笑)。

68 :無名草子さん:2009/10/28(水) 16:53:19
この期に及んで唐沢を使うメディアは衰退しそう。
週刊誌とか投稿エロ雑誌とかはもう終わってるが。

69 :無名草子さん:2009/10/28(水) 16:54:28
朝日の書評委員て露骨にζ学会人脈のコネだったのにねえ。
植木不等式(木元俊宏)も皆神龍太郎(久保田裕)も
カラサーテンテーを「大手新聞社の書評委員!権威!」にしちゃったんだから
そこらのトンデモ本よりよっぽど罪深いよねえ。

まあ今だにテンテーに原稿やらインタビューやら頼むような編集は
己の雑誌を面白くしようとは考えてないよね、ページ埋めとけば
何とかなると思ってそうです。

70 :無名草子さん:2009/10/28(水) 16:55:24
>小学館が『小学五年生』『小学六年生』を休刊とやら。
>愛読していたのに残念である。もっとも、もう大学に行くか
>行かないかという時期だったが。1976〜77年ころである。
>『小学六年生』を毎号買って、高校生の弟と一緒に熱心に
>読んでいた。

・・・小学生の作文みたいだな。

71 :無名草子さん:2009/10/28(水) 17:12:42
現役消防時代に小学五年生から小学六年生にチェンジして初めて目についたのが
みく・さとみ(御厨さと美)の読者コーナー(いまウィキで調べたらハロー6とかいうタイトル
だったらしい)で、あれを読んで俺も大人の仲間入りだーと思ったもんですよ。
てか、70年代前半にリアル消防であれを読んでおたくになった人は多いと思う。
唯一唐沢俊一を除いてw

72 :無名草子さん:2009/10/28(水) 17:33:54
>68
連載持たせるにはしんどくても、ちょっとしたコメントを取りたい時には便利なんでしょ。
唐沢で売れるなんて雑誌編集者は誰も思っちゃいないだろうけど、穴埋め程度には使えるって考えてるんでない。
雑学本ブームも一段落したし、歴史のありそうな小ネタ(真偽あいまいでも)でスペース埋めてくれる存在だと
思ってるんでないかな。


73 :無名草子さん:2009/10/28(水) 17:38:10
小学○年生といえば「UFOから降りてきたロボットの写真!」とか
「真実過ぎて政府に抹殺された竹内文書!」「○○山はピラミッドだった!」などの
小学生が本気にしたらどーするというかマジで本気にしたトンデモ記事。

74 :無名草子さん:2009/10/28(水) 17:55:14
パチンコ雑誌における谷村ひとしみたいなもんで、書いてる事は滅茶苦茶でウソばかり、フィクションとして
面白い訳でもなく、新しい訳でも、絵が美しい訳でも無いけど、描いてる雑誌はメチャメチャ多いみたいな
人もいるから。

何と言ってよいかわからないけど、仕事を頼み易い人ってのがいるんだと思う。ギャラとか色んな意味で。

勿論、全部が全部そういうつもりじゃないんだろうけど。読者を楽しませようとか、読者の人の為になるよう
にしようとか、そういう事を考えないで頼んだり頼まれたりする仕事が、雑誌にもあるんだと思う。

75 :無名草子さん:2009/10/28(水) 18:00:23
>>56
急いで携帯で検索したんである。
これでアニドウで自慢出来るんである。
最近の女の子はパスモも知らないんである。
イヤハヤ。

76 :無名草子さん:2009/10/28(水) 18:02:23
>>74
ファンが多い訳でもないしね>ダニ

77 :無名草子さん:2009/10/28(水) 18:25:53
>>49
>『パパヘミングウェイ』

『パパ・ヘミングウェイ』な

78 :無名草子さん:2009/10/28(水) 18:33:15
>>51
>ソースはいずこ、とネットをざっと回ってみたが見つからず。

俊一にとってはネットがすべてなのか

79 :無名草子さん:2009/10/28(水) 18:41:02
俊一くん、バーバラが管理するはずだったママンの料理ブログはどうなったの?
二、三日中に裏モノ日記で返事ちょうだいね。

80 :無名草子さん:2009/10/28(水) 19:20:40
>>79
それ口論フラグだから

81 :無名草子さん:2009/10/28(水) 19:20:57
藤岡さんとこのコメ欄で、また伊藤氏が昔の話をしてるね。

82 :無名草子さん:2009/10/28(水) 19:21:01
>>78
たとえば、ン十年前の女性週刊誌に掲載された根も葉もないゴシップ記事が
ママンのネタ元だったら、ネットで調べるよりも国会図書館に行ったほうが
いいような気がする。

大抵の「オバサン」は真偽なんか関係なく、女性誌の記事を鵜呑みにしてるもんだ。
うちの母親や職場のパートさんの得意技でもある。
「芸能人の○○って××なのよ」→俺「え、でもそれって本当は△△なんじゃ?」or
「え、そんなこと聞いたことないけど」→「あら、じゃあ嘘なのね。ほんとマスコミって
信用できないわね」→「信じてたやないか!」

83 :無名草子さん:2009/10/28(水) 19:37:49
>>78
そのくせブーリアン検索とか知らないのである
「とは」検索は私が発見したのである

84 :無名草子さん:2009/10/28(水) 19:45:38
ネットの海は 俺の海
俺の果てしない ネタ元さ

85 :無名草子さん:2009/10/28(水) 19:46:19
幼少のころ、俊一はママンとの対話の日々を過ごしてたんじゃないのかw
テレビゴシップで世の中のことをすべて学んだ。

86 :無名草子さん:2009/10/28(水) 19:50:08
>それが、ろくだのぼる(現・六田登)とみく・さとみ
>(現・御厨さと美)の二人。みく・さとみは“みくちゃん”、
>ろくだのぼるは“どくたー・のぼーる”が愛称だった。

少なくとも俺が読んでた頃は、「どくたー」は付いてなくて単に“のぼーる”だった。
たしか、みく・さとみはその年度を最後に辞めたんじゃなかったかな。
その頃、唐沢は高2だったはずだが。

87 :86:2009/10/28(水) 19:58:30
>もっとも、もう大学に行くか行かないかという時期だったが。
>1976〜77年ころである。

俺の記憶が確かなら、みく・さとみは1976年3月号までの参加。

88 :無名草子さん:2009/10/28(水) 20:18:29
>>70
どうせこの話は5年くらいずれてると思う。
今「小学5年生」が面白い、と話題になったのって
1980年代じゃなかったっけ。

89 :無名草子さん:2009/10/28(水) 20:18:31
まーた次元をねじ曲げてんのか?

90 :無名草子さん:2009/10/28(水) 20:23:46
>>88
だから先駆者を気取ろうとしているわけだw

91 :無名草子さん:2009/10/28(水) 20:55:50
>>82
俊一は図書館というものの存在を知りません。

92 :無名草子さん:2009/10/28(水) 21:01:29
学校の図書室さえ入った事があるか疑わしい
平成のコラム王・唐沢俊一

93 :無名草子さん:2009/10/28(水) 21:05:14
図書委員だったんである。SFやらを読む傍ら、純文学をもっと読みなさいと啓蒙活動をしてたんである。

94 :無名草子さん:2009/10/28(水) 21:09:15
>もっとも、もう大学に行くか行かないかという時期だったが。
>1976〜77年ころである。

大学入学=上京
でしょ?
なをきは後から上京したんだよね?
そんな生活の大きな変化があった時期を「もう大学に行くか行かないかという時期」って、なんで曖昧なの?
大学なんか行ってないから?
実は読んでないから?
ハゲてるから?
それに、なんで「大学」という単語をやたら使うの?
青山で道に迷ったことを2ちゃんで突っ込まれたから?

95 :無名草子さん:2009/10/28(水) 21:11:24
>>93
クラスにそういう人がいたんですね了解です

96 :無名草子さん:2009/10/28(水) 21:13:28
俊ちゃん、神保町の古本まつり一緒に行かない?
あ、俊ちゃんは本が嫌いだったね。

97 :無名草子さん:2009/10/28(水) 21:17:06
>>82
俊一「くにあいず・しょかん?携帯で検索してみよホッピー」

98 :無名草子さん:2009/10/28(水) 21:25:44
>>85
>ママンとの対話の日々

全員とは言わないけど、いい年の男性知的障害者が女言葉だったり
仕草が女っぽかったりする原因の一つなんだよね。
マニキュアや化粧が好きな50歳の障害者にも会ったことがある。
と、知的障害者通所授産施設に長期ボラで入っていた俺の見解でした。

99 :無名草子さん:2009/10/28(水) 21:28:19
>>82
>大抵の「オバサン」は真偽なんか関係なく、女性誌の記事を鵜呑みにしてるもんだ。

唐沢の活路はこのあたりに残ってるんじゃないか?

100 :無名草子さん:2009/10/28(水) 21:37:11
>>74
確かに谷村ひとしと唐沢は存在位置が似てるな。何でいるのか判らない所とか。誰の役にも
立ってないところとか。ウソばっかりついて、読者を騙している所とか。

101 :無名草子さん:2009/10/28(水) 21:37:12
ブラック師匠更新
> 今日はお客さん約40人、出番は来た者順ということであっしがサラで「国なまり」、
>次の坂本頼光がなんとブルーフィルムを上映したのには、びっくりしたなー、もー。
>どうしてこういういいのを大阪でやらないんだ。大阪をなめとんのか。
>唐沢俊一先生の漫談の後、梅田佳声先生、左談次でおひらき。
>打ち上げはちゃんと亭でカレーとちゃんこでした。

102 :無名草子さん:2009/10/28(水) 21:39:06
吾輩がネタを仕入れる先はネットだけではないのである。
殆ど世間に知られていないが、大宅壮一文庫(だいたくたけかずぶんこ)である。
ここで吾輩が得意とする分野の雑誌を立ち読みして、使えるネタをカチャカチャと
頭にインプットして原稿をカキカキして専門誌に発表しているのである。


103 :無名草子さん:2009/10/28(水) 21:41:30
>>101
「先生」って、微妙に持ち上げている風で「おまめ」的な扱いなのか?色物差別かとも思ったが、
頼光は左談次と同じで呼び捨てだしな。

104 :無名草子さん:2009/10/28(水) 21:50:11
藤岡先生のblog見て少し驚いた。
カラサーテンテーってエロ関係のガセビア大量に書きなぐってるのに
犬のちんこの構造も知らなかったんだ。
ピュアだなあ。

105 :無名草子さん:2009/10/28(水) 21:53:03
>>104
札幌の犬は膣痙攣をおこすんである。

106 :無名草子さん:2009/10/28(水) 21:53:29
>>100
でもそのひと、
パクったあげくパクり先をクレーマー呼ばわり、
なんてことはしてませんでしょう?

107 :無名草子さん:2009/10/28(水) 22:01:17
>>102
「熱写ボーイ」は世界的に有名なチャップリン専門誌なんである。
同誌では勃起することを『担え銃』と言ってるんである。

108 :無名草子さん:2009/10/28(水) 22:03:07
>>101
広小路亭で40人?
下駄箱もすかすかだな

109 :無名草子さん:2009/10/28(水) 22:09:29
>>79
>バーバラが管理するはずだったママンの料理ブログ

長男俊一がやらないところがイヤハヤナントモ

110 :無名草子さん:2009/10/28(水) 22:10:12
>>94
>それに、なんで「大学」という単語をやたら使うの?

高校の進路指導で、ずーっと先生に叱られてたんじゃないか?
だから「先生が嫌い」になったし、高校といえば大学(進路指導・成績)という連想
が働くようになってるとか。
そんで、案の定留年してしまったり、引き篭もりになったりで「大学」がトラウマに
なったまま、今に至る、と。

111 :無名草子さん:2009/10/28(水) 22:12:44
>>108
椅子と座敷で100人は入るよな。あと、ブルーフィルム上映は違法な。

112 :無名草子さん:2009/10/28(水) 22:13:33
>>108
少ないよねぇ…どんだけ集客力ないんだか…

ttp://local.goo.ne.jp/all/leisure/spotID_TO-13002112/
>お江戸上野広小路亭 - 東京
>約100名収容のこぢんまりとした演芸場。

翌日の鳥肌出演回が予約が110人を突破していて座席広げまくりなのと大違い。

113 :無名草子さん:2009/10/28(水) 22:15:49
>>110
しかし「東大」には弱い俊ちゃん

114 :無名草子さん:2009/10/28(水) 22:27:57
>>102
本当にほとんど人の目に触れない専門誌ばかりに書いていますね

115 :無名草子さん:2009/10/28(水) 23:05:41
40人の客相手にウケタウケタは、違うぞ唐沢。
まず客が入ってない時点でウケテナイことを認めろ。

116 :無名草子さん:2009/10/28(水) 23:09:49
テンテーもブルーフィルムに対抗してお得意のユーチューブ無断上映やれば良かったのに

117 :無名草子さん:2009/10/28(水) 23:22:56
朝日新聞で「人肉食」が使えない
はガセですかそうですか

118 :無名草子さん:2009/10/28(水) 23:46:29
「人肉食」が使えないのにカニバリズムの本の書評を書かせるってありえないからねえ。

119 :無名草子さん:2009/10/28(水) 23:46:53
>私は少なくとも、50代になったいま、リアルタイムで
>心を打ち込めるものを持っている。多幸であると思う。

少なくとも、打ち込めるものって何?

ホッピーかなぁ

120 :無名草子さん:2009/10/28(水) 23:49:51
>>101
ブラックは唐沢に借金でもあるの?
コレは駄目な人間を愛でる粋な趣味なんでゲス的なことなの?

121 :無名草子さん:2009/10/28(水) 23:52:20
>>119
日本語が下手過ぎて意味不明だ
「少なくとも」はどこにかかってるんだ?

122 :無名草子さん:2009/10/28(水) 23:53:04
>>119
演劇ゴッコでしょう、多分。


123 :無名草子さん:2009/10/28(水) 23:54:45
>リアルタイムで心を打ち込めるもの

何語ですか?方言?

124 :無名草子さん:2009/10/29(木) 00:00:52
リアルタイムという英語を使う俺って格好いいですか?

「いま、リアルタイムで」何?この馬から落馬したような文章は。

125 :無名草子さん:2009/10/29(木) 00:07:53
ワカゾーが「おれ、リアルに○○してっからー」と言ってるのを地下鉄の中で耳にして
間違って覚えたのではないかと
少なくともリアルタイムで推測してみた。

126 :無名草子さん:2009/10/29(木) 00:10:01
「心を」はいらないね

127 :無名草子さん:2009/10/29(木) 00:10:08
かつて青学を目指したときがあった。
多分受験くらいはした。
結果は聞かないでね。

浪人で引きこもりって時間が経つのが早いね。
3年くらいやってると前後関係もわからなくなってくる。
もちろん引きこもりには地理もわからない。

親に泣きつかれて、仕方なく人生やり直すことにした。
とりあえず、引きこもりでも合格できる薬の大学。
柄にも無く頑張った甲斐があって、某大学に合格できた。

でも、受験だけで燃え尽きた。
引きこもるなら東京じゃなくても同じ。
札幌でも同じだな。

引きこもりのいいところは、格好を気にしなくてもいいところ。
黒ブリーフの上に白衣。
たった一人の倒錯。

それがいまや倒錯ならぬ盗作の日々。
急速に引きこもりに接近中。
なんだか懐かしいね。

128 :無名草子さん:2009/10/29(木) 00:12:36
いま、リアルタイムに盗作中

129 :無名草子さん:2009/10/29(木) 00:14:28
>>127
青学の存在を三十にして知った説

130 :無名草子さん:2009/10/29(木) 00:16:46
五十代になった今も打ち込めるものがある私は幸せである。

ちょっとスマートにしてみました。

131 :無名草子さん:2009/10/29(木) 00:17:41
>>119
麻衣夢

132 :無名草子さん:2009/10/29(木) 00:17:57
札幌=中高時代の誰にも注目されない地味な日々
東京=大学という名目で出て行き、仕送りで自堕落な日々
   高橋留美子と文通(自分の中では)、ぴあで手塚を凹ます(自分の中では)
   イッセーの前説で馬鹿な客を煽って「釣れた釣れた」
札幌=東北薬科大学でも友だちできず都落ち
   実家の店で地味な日々
東京=弟のツテで仕事を始める→と学会で有名人

という事で、唐沢の中では「札幌=引き籠もりの場所」というイメージで
北海道の人は引き籠もりが多いのでオタク文化が....
という発想になった

133 :無名草子さん:2009/10/29(木) 00:21:37
>>125
うちの劇団の若い娘に「リア充」という言葉を教えてもらったのである。
意味はよくわからないが、リアルタイムで心を打ち込めるものを持っている私も、立派な
「リア充」なのではないだろうか。
妻と別居?女にモテない?服がヨレヨレ?検証されまくり?そんなものは私にとっては
リアルでもなんでもない、別世界の話なのである。素晴らしきかな、現実逃避。

134 :無名草子さん:2009/10/29(木) 00:23:55
「リアルタイム」を「現在」だと思ってないか?
《当時の流行をリアルタイムで体験している》とか
《そのドラマはリアルタイムで見ていた》とか使わない?

135 :無名草子さん:2009/10/29(木) 00:27:30
>私は少なくとも、50代になったいま、リアルタイムで
>心を打ち込めるものを持っている。多幸であると思う。


これは「リアルタイム」ではなく「現役感」とかが適切な言葉じゃないかな?
だとしたら、意味を間違って使っているよね。

136 :無名草子さん:2009/10/29(木) 00:28:12
>>134
そういうこと言ってると“妖怪辞書じじい”が来〜る〜ぞ〜

137 :無名草子さん:2009/10/29(木) 00:29:36
「多幸」も、「多幸感」とか「多幸症」といった感じで、
外から対象を観察・記述している用法が多いし、
あまり褒めてないことが多いんだがw

138 :無名草子さん:2009/10/29(木) 00:35:39
外来語を使う=あたまがよさそうにみえる
熟語を使う=あたまがよさそうにみえる
盗作する=あたまをよさそうにみせる

分泌業サバイバル熟でリアルタイムにレクチャーして教えたものなんである。

139 :無名草子さん:2009/10/29(木) 00:57:01
ベッドタウン
スタイリスト
サーフ
コリドー
リアルタイム


唐沢、お前これから「ホッピー」以外のカタカナ使用禁止な

140 :無名草子さん:2009/10/29(木) 01:03:09
Yahoo!辞書
「多幸」
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?stype=1&dtype=0&dname=0ss&p=%C2%BF%B9%AC


[2]に注目!

141 :無名草子さん:2009/10/29(木) 01:17:08
>「小さいあんよで秀才に嫁ぐ、白い饅頭肉入りおかず。大きなあんよで貧乏人に嫁ぐ、ぬかみそ餃子にとんがらし」

NHKさーん
NHKの木元さーん
唐沢俊一という人がNHKさんのサイトからパクってますよー
泥棒をテレビに出していいんですかー

142 :無名草子さん:2009/10/29(木) 01:19:48
>>139
「ツール」もあるよ。

143 :無名草子さん:2009/10/29(木) 01:34:21
>>139
「デフォ」も微妙

144 :無名草子さん:2009/10/29(木) 01:37:23
トンデモない氏のとこ読んできた。
S社(集英社)のKってのは、頭がアレな人だったのか。
唐沢を使うのはあんなのしか残ってないんだね。

145 :無名草子さん:2009/10/29(木) 01:52:13
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=%E3%82%8A%E3%81%82%E3%82%8B%E3%81%9F%E3%81%84%E3%82%80&dtype=0&stype=1&dname=0ss

>リアルタイム【real time】
>即時。同時。実時間。

>[ 大辞林 提供:三省堂 ]

146 :無名草子さん:2009/10/29(木) 02:45:52
リアルに生きてるか
激しく生きてるか
誰かの胸にもたれて
想いを燃やしてるか

147 :無名草子さん:2009/10/29(木) 03:40:47
今リアルタイムに北産業

148 :無名草子さん:2009/10/29(木) 04:43:34
チャレンジャブルも使い方間違えてない?


149 :無名草子さん:2009/10/29(木) 07:15:54
ついに文章力以前の話になってしまったか。
このオッサン本当にライター歴20年なんだろうか?

150 :無名草子さん:2009/10/29(木) 07:40:56
>>137
まぁ手紙の結びで「ご多幸をお祈りします」と書くことがあるから、
肯定的な使い方も普通に有りだとは思う。
ただし自分で「俺って多幸」とか言っちゃう奴はなかなか見ない。

151 :無名草子さん:2009/10/29(木) 07:47:27
>私は少なくとも、50代になったいま、リアルタイムで
>心を打ち込めるものを持っている。多幸であると思う。

この前の文章で、推定40代の酒井法子ファンが彼女の公判に
殺到したことを指して俊一はこう言っている。

>ここまで堕ちたのりピーを見捨てないことこそが、
>自分のアイデンティティの肯定につながるのだ。

要するに過去の思い出にすがって生きる人達だと勝手に認定。
それに比べ50代に達してもリアルタイムで心を打ち込んじゃう俺。

最後はなんだかいい話みたいにまとめようとしているが、実際には
「こいつらに比べると明らかに俺の方が上だよね」という陰湿な自己肯定の話。

152 :無名草子さん:2009/10/29(木) 08:36:08
>>151
俊ちゃん、その40代のファンってほとんどがただの野次馬ですよ

153 :無名草子さん:2009/10/29(木) 08:40:23
>>151
過去の思い出にすがってマッコリ飲みながら古臭い映画のDVDばかり毎晩見てる
ハゲた初老男性を一人知っています。

154 :無名草子さん:2009/10/29(木) 08:44:21
>>151
ビートルズのBOX買った50代以上の世代も全否定ですかそうですか

155 :無名草子さん:2009/10/29(木) 08:51:54
>>149
情報の取捨選択、インプットの仕方、アウトプットの仕方が
20年かけて全部おかしなことになってしまったんじゃない?

156 :無名草子さん:2009/10/29(木) 08:52:55
つーかその心を打ち込んでるものって何?
他人の文章の編集加工?

157 :無名草子さん:2009/10/29(木) 09:39:02
http://d.hatena.ne.jp/kensyouhan/20091028/1256758582
唐沢
>さだやん師匠と楽屋で雑談。
>今回のカルト寄席は前後二日間で、明日が鳥肌実や大本営八俵、
>それに元気いいぞうという“狂気派”連中で、今日のは常識派出演者。
>それだけいくらか分が悪い
>とはいえ、椅子席ほぼ満席で、反応もよいお客。
>快楽亭もゴキゲンであった。

ブラック
>今日はお客さん約40人、出番は来た者順ということであっしがサラで「国なまり」、
>次の坂本頼光がなんとブルーフィルムを上映したのには、びっくりしたなー、もー。
>どうしてこういういいのを大阪でやらないんだ。大阪をなめとんのか。唐沢俊一先生の漫談の後、
>梅田佳声先生、左談次でおひらき。打ち上げはちゃんと亭でカレーとちゃんこでした。


>とはいえ、椅子席ほぼ満席で、
って、広小路亭の椅子席って客席の後ろ半分じゃん!


158 :無名草子さん:2009/10/29(木) 10:08:06
「椅子席」と断っているから満席と言っても嘘ではない、ということか。

俊一は必死にも程がある。

159 :無名草子さん:2009/10/29(木) 10:16:13
座敷に客はいなかったのか
寒い光景だな

160 :無名草子さん:2009/10/29(木) 10:39:22
>明日が鳥肌実や大本営八俵、
>それに元気いいぞうという“狂気派”連中で、今日のは常識派出演者。
>それだけいくらか分が悪い

誰も盗作野郎の唐沢のことを常識派だとは思ってませんってば

161 :無名草子さん:2009/10/29(木) 11:11:34
何てったって社会派ですから

162 :無名草子さん:2009/10/29(木) 11:48:19
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?stype=1&dtype=0&dname=0ss&p=%C2%BF%B9%AC

>たこう[―かう] 【多幸】

>(名・形動)
>[文]ナリ

>[1] 非常に幸福なこと。よいことが多くあること。また、そのさま。多福。
>・ 御―を祈る
>・ ―に過ごす

>[2] 〔専門〕 医 本人や周囲の客観的状況にそぐわず、内容のない爽快な気分の状態。
>         老人性痴呆や薬物中毒・神経疾患などにみられる。



[1]のつもりで使ってるんだろうが(意味は合ってても使い方が変)、でも………

163 :無名草子さん:2009/10/29(木) 12:43:10
>>158
「空席を除けば満席のお客様」ってヤツですな

164 :無名草子さん:2009/10/29(木) 13:12:27
http://www.google.co.jp/search?as_q=Public+Domain&hl=ja&num=10&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&as_epq=&as_oq=&as_eq=&lr=&cr=countryUS&as_ft=i&as_filetype=&as_qdr=all&as_occt=any&as_dt=i&as_sitesearch=&as_rights=&safe=off
http://en.wikipedia.org/wiki/Public_domain

唐沢用語における「パブリックドメイン」について、以前妙な擁護が涌いていたが…
直訳すると「共有財産」となるものの、英語圏でも“Public Domain”と言ったら
「著作物や発明などの知的創作物について、知的財産権を行使しうる者が存在しない
状態のこと」(Wikipedia)以外の意味で使われることは、まず無いようだ。


165 :無名草子さん:2009/10/29(木) 13:22:40
>>157
>それだけいくらか分が悪い

あんた常識派な、と誰かにキャラづけされたわけでもないのに
勝手に敗北宣言すか

166 :無名草子さん:2009/10/29(木) 13:54:58
>>157
>椅子席ほぼ満席で、反応もよいお客。
>快楽亭もゴキゲンであった。

客の入りが悪いのに機嫌がいいブラックは、マゾか?唐沢のガセ眼鏡にそう映っただけだろ
ブラックの機嫌が気になってしかたないチキン唐沢、大阪でへたこいたこと謝っといたほうがいいよ

167 :無名草子さん:2009/10/29(木) 14:31:42
>>151
俊坊が現在進行形で流行ってるものを認めたことあったっけ?
カビ生えたようなもんしか好き好き言ってないんだが

168 :無名草子さん:2009/10/29(木) 19:08:41
何気にすごいミスだと思ったのだが

俊一が自身のローマ字表記を失敗している疑い有り
ttp://d.hatena.ne.jp/sfx76077/20091029/1256768359
ttp://www.tobunken.com/images/indexPageTitle776x320.jpg
> S y u n i c h i  K a r a s a w a

一般に使われるヘボン式の表記に倣えばShunichi (Shun'ichi)が正しい


169 :無名草子さん:2009/10/29(木) 19:24:59
>>168
日記に、パスポートの記載ではどーとかこーとか書いてなかったっけ?
検索すんのめんどくさい俺が生まれてきてすみません

170 :無名草子さん:2009/10/29(木) 20:09:06
>>168>>169
こちらは"Shunichi"になっている。
裏モノ日記2009年3月24日
ttp://www.tobunken.com/diary/diary20090324102233.html
>“Shunichi”と書いてシュニチ、と呼ばれるのが嫌で
>“Shun-ichi”と書いてパスポート申請したらこの表記は
>認められていません、と突っ返されたのには腹が立ちました。

またページの一番下を見ても
>Copyright 2006 Shunichi Karasawa

171 :無名草子さん:2009/10/29(木) 21:13:16
>椅子席ほぼ満席

姑息w

172 :無名草子さん:2009/10/29(木) 23:58:36
俊坊の頭の悪さ丸出しの負けず嫌いは一体どこからきてるのかねえ。
書いてなくても日記からは「辛い」「苦しい」「死にそう」うかかまえるのに。

173 :無名草子さん:2009/10/30(金) 00:11:00
過疎ってるな
規制の影響か


174 :無名草子さん:2009/10/30(金) 00:21:41
唐沢もこのスレでは人気者だしね(笑)

175 :無名草子さん:2009/10/30(金) 01:03:46
>>174
人数的には広小路亭の椅子席が満席になるぐらいの人気なんである

176 :無名草子さん:2009/10/30(金) 01:05:26
なんで素直に「入りは今ひとつだった」と書けないんだ?
実状がバレたら余計に恥じゃないか

177 :無名草子さん:2009/10/30(金) 05:21:54
>>176
俊一が『恥』という言葉を知っているかどうか、冷静に考えてみよう。

178 :無名草子さん:2009/10/30(金) 06:29:23
マイナスなことを書くと死んじゃう病気だから。

179 :無名草子さん:2009/10/30(金) 07:13:31
もう死んでもいいッすよ
別に誰も困んないし

180 :無名草子さん:2009/10/30(金) 08:06:17
いや、俺達はちょっと困るだろ?

181 :無名草子さん:2009/10/30(金) 08:39:32
元気なりゃこそ笑えるってとこあるしな。

182 :無名草子さん:2009/10/30(金) 08:44:53
入院騒ぎの時には結構マジで心配したしなあ。

183 :無名草子さん:2009/10/30(金) 08:55:44
もう、テンテー以上の逸材は出ないだろうからねえ

184 :無名草子さん:2009/10/30(金) 10:23:49
出ないだろうねえ。
ただガセパクリいい加減てだけのライターは
これからも次々湧いてでるだろうけど。

185 :無名草子さん:2009/10/30(金) 11:27:25
ガセパクリいい加減+緑色

186 :無名草子さん:2009/10/30(金) 11:52:34
>楽工社、並びに唐沢俊一は、出版社、ライターとしての矜持をお持ちなら、是非「名誉毀損」で訴えて戴きたい。お待ちしております。

俊ちゃん、真ちゃんを訴えちゃえw
まず「矜持」が読めて意味が分かればの話だが。

187 :無名草子さん:2009/10/30(金) 12:08:16
>>182
どっからどう読んでも信憑性のカケラもない入院日記は
もはや伝説だよな

188 :無名草子さん:2009/10/30(金) 15:20:36
五代目圓楽が亡くなっなったな


189 :無名草子さん:2009/10/30(金) 15:39:48
>>188
自称落語通のテンテーの出番ですね
追悼馬鹿文に腰ぬかす準備しとかなきゃ

190 :無名草子さん:2009/10/30(金) 16:08:31
星の王子様死す、か。
若竹騒動と呂律が回らなくなって晩年は不遇、に1票。

191 :無名草子さん:2009/10/30(金) 16:13:03
老化で体が衰えることさえ不遇な晩年にしちゃうブレーキの壊れた荷車・俊一パワー殺法

192 :無名草子さん:2009/10/30(金) 16:43:07
糖尿病でハゲで虚言癖があって仕事が減り続けてても心を打ち込めるものがあるからボク不遇じゃないもん多幸だもん!

193 :無名草子さん:2009/10/30(金) 17:13:39
2009年10月30日 15:53 訃報 三遊亭圓楽 (裏亭)

194 :無名草子さん:2009/10/30(金) 17:17:23
>>193
唐沢、ヒマか?
単行本のネンマツシンコォで死ぬの生きるの言う程忙しいんじゃないのか?

195 :無名草子さん:2009/10/30(金) 17:21:09
寄席には十年以上行ってないし圓楽の落語は聞いたことがないが、あ、楽太郎に惚れたな、というのは
毎日香のCMを見て分かったんである。

196 :無名草子さん:2009/10/30(金) 17:23:50
俊坊アニメの実写化に反対するのはいいけど、実写版見てから言ってる?

197 :無名草子さん:2009/10/30(金) 17:56:54
『創』の連載で岡田斗司夫と一緒に『CASSHERN』をボロクソに批判してたな。

「映画で一番大変なのは観客にテーマを伝えること。この映画ではそれを
どうやって表現しているかと観ていたら、全部主人公にセリフで言わせてる。
その手があるとは気付かなかった(笑)」みたいな。

※『CASSHERN』公開当時に読んだものなので、うろ覚え。

198 :無名草子さん:2009/10/30(金) 18:08:18
>食事中、講談社から電話、印刷関係会社からメール、なかなか
>あわただしい。

K社じゃないんですか、そーですか。


199 :無名草子さん:2009/10/30(金) 20:15:05
「不遇な晩年」アップマダー?


200 :無名草子さん:2009/10/30(金) 20:55:18
「不遇な晩年」の先輩として円楽にはアドバイスしたんである。

201 :無名草子さん:2009/10/30(金) 21:22:57
>>198
>印刷関係会社からメール

同人誌作ってコミケに出展するつもり?

202 :無名草子さん:2009/10/30(金) 21:24:44
円楽のプレーボーイ講座を聞いてプレーボーイになったんである

203 :無名草子さん:2009/10/30(金) 22:46:32
円楽は「笑点」で何度か見かけたが、あ、歌丸は小円遊に惚れたな、
というのは罵り合いを一度見てわかったんである。

204 :無名草子さん:2009/10/30(金) 23:43:00
唐沢は自称落語に詳しいのに、寄席に行かないよね。平気で「○○には10年ぶり」とか言うし。

205 :無名草子さん:2009/10/30(金) 23:48:40
唐沢を弁護するわけではないが、その時々の自分に正直であろうとしたらダブルスタンダードを恐れてはいけないと思う。

206 :無名草子さん:2009/10/31(土) 00:07:47
>>198
>食事中、講談社から電話、印刷関係会社からメール、なかなか
>あわただしい。


☆パソコンに向かって食事していたのでメールが来たのがすぐ分かった
☆携帯のメルアドを印刷関係会社に教えている
☆パソコンに届くメールを携帯に転送している
☆パソコンにメールが来ていて食後に気がつき、とくに急ぐ要件ではなかったが「あわただしい」と言ってみたかった
☆真っ赤な嘘

どれ?

207 :無名草子さん:2009/10/31(土) 00:16:49
>>206
本人でもねーのに答えが分かるわけねーだろ、ボケ!

208 :無名草子さん:2009/10/31(土) 00:23:02
立川文都も亡くなったな
多分接点ないと思うが

209 :無名草子さん:2009/10/31(土) 00:27:38
>>208
え?まじ?

210 :無名草子さん:2009/10/31(土) 00:29:10
>>207
驚くほど頭の悪い人の登場です。

211 :無名草子さん:2009/10/31(土) 00:30:29
>>206
うーん、消去法で四番目か五番目かなぁ。

ていうかその文頭の☆は、ガウディ豆知識インスパイヤ?

212 :無名草子さん:2009/10/31(土) 00:50:41
>>186
こういうこと言われて楽工社の芝崎くんはどう思ってるんだろう。
まさか唐沢せんせーが盗作だなんて!とでも?
いちいち言われなくても盗作野郎なのは知ってっから、と開き直ってるとか?

213 :無名草子さん:2009/10/31(土) 00:55:15
出版業界のことは全く知りませんが、ライターに直接連絡してくる「印刷関係会社」とは、どういった会社ですか?
「印刷会社」や「印刷所」とは違うんですよね?
編集者の方、ご教示くだされたく存じます。

214 :無名草子さん:2009/10/31(土) 01:21:29
>>213
オレ編集者では無い(に等しい)けど。印刷屋だってギリギリに入稿されれば、校正が甘くなるし。
どうしても見過ごせないような間違いは印刷屋で手入れて直したりするから、その確認じゃな
いかな?

215 :無名草子さん:2009/10/31(土) 01:24:33
編集部で通さずライター直はありえなくね?

216 :214:2009/10/31(土) 01:28:44
唐沢の原稿は遅いらしいから、編集作業が遅れ気味になるって話です。なんかまとまり無く
書いてすまん。

それと、唐沢得意のいつもの詐術で、講談社と印刷関係会社とは無関係で、単なる同人誌
の印刷屋からの連絡っていう事もありうるね。

217 :無名草子さん:2009/10/31(土) 01:37:05
>>215
そうだよねぇ…そんなに気を使ってるようにも読めないし>唐沢の文章

218 :無名草子さん:2009/10/31(土) 02:53:16
大山顕がやらかしたな。
肩書きがサブカルチャーの人なんかより、手持ちネタが
いくらでもあったろうに何でパクるかな。

219 :無名草子さん:2009/10/31(土) 03:32:38
>>213
同人誌関係?

220 :無名草子さん:2009/10/31(土) 05:15:48
>>219
東文研はコミケに出展出来ないだろうから、どっかに委託するつもりか?

221 :無名草子さん:2009/10/31(土) 06:18:52
>>220
ハゲで馬鹿だから株式会社は出せないことにまだ気かついていない可能性も

222 :無名草子さん:2009/10/31(土) 06:37:04
もうコミケの当落通知は手元に届いているよね
糖分研への通知にはなんと書かれていたのだろうか

223 :無名草子さん:2009/10/31(土) 07:23:15
kensyouhanはどうだったんだろう?

224 :無名草子さん:2009/10/31(土) 08:34:42
松潤版隠し砦を擁護してるのは
オリジナルの監督が黒澤明だからだろうな
手塚同様、黒澤を神格化しすぎるのはいかがなものかという考えがあってのことだろう

225 :無名草子さん:2009/10/31(土) 08:52:59
>>218
あちゃー。こりゃ酷い。
この人も犬HKに出てたよね。例のともだち人脈だったりしてw

226 :無名草子さん:2009/10/31(土) 08:56:38
なんやったん?

227 :無名草子さん:2009/10/31(土) 09:32:54
>>218

これか

「工場萌え」で有名な大山顕氏が「デイリーポータルZ」で謝罪、
「手のりポッド」と「テトぐるみ」は盗作
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20091030_danchidanchi_dpz/

不勉強ながらこの人初めて知った。
「工場萌え」なんてジャンルあるんだな。

228 :無名草子さん:2009/10/31(土) 09:39:32
きちっと謝ってるし金も返上してる
我らがセンセイに比べたら全然ダメだな

229 :無名草子さん:2009/10/31(土) 11:42:58
>>218
謝ってるから、争いにならないが。

ペーパークラフトとぬいぐるみって媒体が違うし、勿論、参考にしたっていうんだからしたんだ
ろうけど、まともに争ったら、盗作に当たるかどうかは微妙だったんじゃないか?とも思うが。

ペーパークラフトの展開図が存在して参考にしてぬいぐるみを作るのと、何にも無しで作るの
とはどのくらい手間の差があるか判らないけど。

230 :無名草子さん:2009/10/31(土) 13:41:02
>>229
なにかズレてますね。
>>227の記事によれば、他人の作ったのとほとんど同じペーパークラフトを大山顕が自作として公開し、
人気が出たのでさらにぬいぐるみまで作っちゃったわけですが。

この人もしばらくは無断加工の事実を認めず、原制作者の不信感を買った時期があったらしいですね。
唐沢先生が漫棚通信さんとのいきさつを過去形で語れるようになるのはいつの日か。

231 :無名草子さん:2009/10/31(土) 14:07:52
>>230
あ、ごめん。はてブのコメしか読んでなかった。

まさか、丸パクとかありえない…と思ってた。名前のある人がそんな事する訳ないって…


これが唐沢の場合と一緒なのか!

232 :無名草子さん:2009/10/31(土) 15:44:27
唐沢がデーリーピータルを知らないに、
100東京カルチャーカルチャー。

233 :無名草子さん:2009/10/31(土) 17:57:07
古いHDからNIFTYの過去ログをサルベージしたのでテキトーに貼り付け

>780/802 CXP02120 唐沢 俊一    また追悼
>( 3) 00/05/31 11:45 コメント数:3
>
> 最近よく有名人が死にますなあ。
>
> ブルー・コメッツの井上忠夫(ガンダム世代には井上大輔として有名だよね)
>が自宅で首つり自殺。病気(パニック症候群)の奥さんの看病に疲れて、と報
>じられていたが、奥さんとの愛情生活は有名で、看病に疲れる、ということは
>なかったのではないか、と知人たちの談。つまりは最近のガンダム再ブームで
>新曲アルバム製作などに忙しく、奥さんの看病をきちんと出来ないことを苦に、
>という方が納得できる原因かも。
>
> 井上忠夫としての代表作は、議長の世代なら全員知っている“森トンカツ、
>泉ニンニク、か〜こ〜まれ天丼”の歌の作曲者。泉麻人は彼が霧に包まれた湖
>のほとりでフルートを手に歌う“ハチハァ〜ニィ〜ワァ〜イン”のCMソング
>が非常に印象的だった、と書いているが、議長は見た記憶がない。知っていま
>すか?
>
> それにしても58歳というのは若いなあ、と思う。前記“森トンカツ”が昭
>和42年の曲だから、23歳で作った曲か。GSブームのときは、タイガース
>やテンプターズに比べ、ブルーコメッツはひと世代古いオジサン風、というイ
>メージがあったんだけどねえ。
>
> また青春の思い出がひとつ、消えました。合掌。
>                                 議長


234 :無名草子さん:2009/10/31(土) 18:36:44
もうひとつ

> 006/670 CXP02120 唐沢 俊一    6
>( 3) 98/12/31 17:31 005へのコメント コメント数:1
>
> ギャンブルはパチンコどまり(ルパン三世には数万つぎこんだ)、酒
>も最近は弱くなって缶ビール1、2カンでいいココロモチになる。沈香
>も焚かず屁もひらず、まずまず安逸に過ごしていた。いろいろ心配して
>くださった方も多いが、ひとまずご休心下されたく。

11年前とはいえ、やっぱりパチンコだけ、パチスロはやってなかったんだね。

235 :無名草子さん:2009/10/31(土) 18:36:45
>>233
>議長は見た記憶がない。

自分のことを「議長」って呼んでんですか…?!

236 :無名草子さん:2009/10/31(土) 18:38:00
やっぱ昔の文章はいい味が出てるな

237 :無名草子さん:2009/10/31(土) 18:50:47
唐沢はNiftyにいつごろまで書き込んでたんだろう?

238 :無名草子さん:2009/10/31(土) 18:51:41
知泉さん
>ラジオのリスナー向けという事で「ゆるく」というワケではなく、より一般的なネタでよりシンプルに説明出来ないといけないのだ。
>そこで扱うテーマもいかに解りやすい物、いかに生活に密着しているか、という部分にこだわる。

一般向けに薄くしたと豪語する雑な学の泥棒を一人知っています。

239 :無名草子さん:2009/10/31(土) 18:59:54
諸悪の根源であるネットを絶つしかないな
文章も鉛筆で四百字詰めの原稿用紙にカリカリ書く
そりゃあたまにはえらそうに披露した知識がネットじゃ
とうの昔に語り尽くされた知識であることもあるだろう
しかし、バカにされこそすれパクリではない
それが大事
「あ、パクらなくなったな」と思われることこそ今の唐沢には一番大事
今こそネットを絶ってがんばれ唐沢、このスレ住人を代表してエールを送る

240 :無名草子さん:2009/10/31(土) 19:42:04
ネット絶ちなんてしたら
シークレット上映会をmixiで告知して
小銭を稼ぐことができなくなるぢゃないか

241 :無名草子さん:2009/10/31(土) 20:25:24
社会派で、そして時代を見つめる鋭い目を持つ論客の唐沢さんなら、
必ず大山顕が働いた不正に対して誰もが納得するような的確なコメントを出し、糾弾してくれるだろう。
僕は唐沢さんを信じる。




って、新宿大ガードの下で寝てる赤ら顔のおっちゃんがつぶやいてたよ

242 :無名草子さん:2009/10/31(土) 20:48:53
>>233
昔の文章を読むと、最近の劣化の度合いがよくわかる。
大丈夫か?

243 :無名草子さん:2009/10/31(土) 22:34:24
親しくしてたわけでもない他人の自殺理由を詮索するのってすげえ失礼な気がするんだがな。
遺書があって、それを解釈するとかならまだしもさ。

244 :無名草子さん:2009/10/31(土) 22:48:59
>ヘモロイド・メタル・シティ
>ハードロッカーは力むんで痔になりやすいんだぜ、ファ〜ック!
唐沢は「DMC」も読んでないだろうね。クラウザーさんぽくないし。

245 :無名草子さん:2009/10/31(土) 22:50:30
>>233
>新曲アルバム製作などに忙しく、奥さんの看病をきちんと出来ないことを苦に、

で、自殺?
意味不明。
昔から馬鹿だったのか。

246 :無名草子さん:2009/10/31(土) 23:03:22
>>244
>ハードロッカーは力むんで痔になりやすいんだぜ、ファ〜ック!

FUCK OFF連発してるのはパンクスでハードロッカーではない件に関しまして。


247 :無名草子さん:2009/10/31(土) 23:38:57
俊ちゃん、ライターもう駄目だろうから、宅ちゃんと一緒に鳶職のパシリでもやんなよ

248 :無名草子さん:2009/11/01(日) 00:28:16
>ブルーシャトウ
>か〜こ〜まれ天丼

じゃ曲に合わないだろ。
「か〜こんにゃく、まれ天丼(あるいは天ぷら)」

>全員知ってる

というくらいならきちんと書かないと。
タイトルもきちんと書け。訃報なのに失礼。

249 :無名草子さん:2009/11/01(日) 01:58:15
大野孝太郎死去

書くな。これは絶対書くな

250 :無名草子さん:2009/11/01(日) 01:59:05
間違えた大野幸太郎だた

251 :無名草子さん:2009/11/01(日) 04:59:18
的外れな訃報を書かないと死ぬ病気だから

252 :無名草子さん:2009/11/01(日) 10:59:56
私のアンチは失礼なことに亡くなられた方のお名前を間違えるんである。
いやはや、訃報というのは私のような専門家に任せてほしい。カシャカシャ。

253 :無名草子さん:2009/11/01(日) 12:44:42
私のシンパは文章読解能力が皆無で助かるんであるコレハコレハ。

254 :無名草子さん:2009/11/01(日) 12:52:51
>一都民   2009/11/01 09:47
>昨日神田の古本祭りに行ったら、アスペクトが「博覧強記の仕事術」を売っていましたよ。
>在庫整理なのかな?今日もまだ残っていると思います。


在庫処分w

255 :無名草子さん:2009/11/01(日) 13:34:19
>>233
かーコンニャクまれ天ぷら
だったよ@東京昭和37年生まれ

256 :無名草子さん:2009/11/01(日) 14:35:45
2009年11月01日 13:35 追悼 大野幸太郎 (裏亭)

257 :無名草子さん:2009/11/01(日) 14:53:01
ただ平山亨さんと(特撮ファンを通じた)つながりがあり
晩年の潮健児のマネージャー(自称)をしていただけで
特撮をすべて知り尽くしたように語りたがるのはどうか。

258 :無名草子さん:2009/11/01(日) 16:52:53
藤岡ちゃんは佐川くんと同級生だったのか

259 :無名草子さん:2009/11/01(日) 17:12:04
>>258
境遇も似てるのかもね…留年説あるじゃん。

260 :無名草子さん:2009/11/01(日) 17:57:30
>>257
なをきの受け売りを話してるだけでも、かなりそれらしくふるまえたんじゃないかな。
何せあっちは“本物”の唐沢だから。

261 :無名草子さん:2009/11/01(日) 18:02:22
なをきの横でうんうんうなずいて
たまのケアレスミスに1回突っ込めば何も知らない第三者は
俊一>なをき に見える

おそらく、この手法だろうな

262 :無名草子さん:2009/11/01(日) 18:24:18
バーバラ婆のツイッター読んでるけど、
コイツ本当に頭悪い上に性格最低だね。

263 :無名草子さん:2009/11/01(日) 18:30:00
>>262
婆さんコミケ落選おめ!!

唐沢とつるんでるヤツらってそんなんばっかり…

264 :無名草子さん:2009/11/01(日) 18:49:21
>>261
ケアミスがただしいんであるホピホッピー

265 :無名草子さん:2009/11/01(日) 18:52:46
>>254
ブックオフの自由価格本コーナーには「トンデモ本の世界」シリーズが揃ってるね
楽工社も在庫処分中

266 :無名草子さん:2009/11/01(日) 19:07:47
>>262
>頭悪い上に性格最低だね。

唐沢俊一のプロファイリングはよせ

267 :無名草子さん:2009/11/01(日) 22:41:29
なおきさんはお兄さんをどう思ってるのか、公になってる記録はある?

268 :無名草子さん:2009/11/01(日) 22:46:17
兄さん死なないでねって発言が残ってるね
裏返せば「俺なら死んでる」ぐらい恥ずかしい人間だと思ってるんだろう

269 :259:2009/11/01(日) 22:47:07
判ると思うけど、境遇が似てるのは、佐川氏と唐沢ね。

270 :無名草子さん:2009/11/01(日) 22:55:47
>>268
「死なないでよ」も、弟に言われるんだと俊一が言ったことだし、事実なんだかどうだか。

271 :無名草子さん:2009/11/01(日) 23:14:02
藤岡氏のブログは好きだし、佐川さん本人に何ら好意を感じる訳じゃないんだが。

佐川さんの記述は、ちょっと佐川さんが気の毒に思える。藤岡氏は多分、文武両道系の
イケイケで、一方が虚弱児だからなぁ…なんかついそういうウソをついてしまうというのは
解らない心理じゃない。というか、他人事として聞き流せないくらいに(笑)。まさか同級生
の証言があるとは思わないから、つい見栄を張ってしまったんだろうね。

見逃せって言ってるんじゃなくて、切ない。つい見栄をはることがある自分には特に。

272 :無名草子さん:2009/11/01(日) 23:33:01
解除キター

一行知識さんとこのハロウィン仕様が可愛い…かった
過去形なのが切ないっスorz

273 :無名草子さん:2009/11/01(日) 23:37:27
俊一はなをきと今も交流があるのか?

と書くと数日後の日記に
「なをきから電話、S社の件了解の由」
などという記述がありそうだ。

274 :無名草子さん:2009/11/01(日) 23:39:35
>>271
テンテーと佐川さんは似たもの同士だったのかなぁと思った。
足が不自由な子と虚弱体質な子。同級生の輪の中には入れずに、おそらくは家族や親しい人
にだけ「ガキ大将」な内弁慶さんだったのではないかと。
佐川さんはよく知らないけど、テンテーは今もそんなかんじがする。

275 :無名草子さん:2009/11/01(日) 23:52:26
>>274
唐沢も「人肉食」でおかしなことになったのは、記憶に新しいところですね。

276 :無名草子さん:2009/11/02(月) 00:11:53
>>274
>足が不自由な子
でふと思ったけど、唐沢が舞台に出てて、ルナの役者も客も
なんの違和感も無く受け入れて見てるものなのか?
客の全員が唐沢俊一を知ってるわけでもあるまい。

277 :無名草子さん:2009/11/02(月) 02:09:44
ttp://d.hatena.ne.jp/kensyouhan/20091030/1256860015

>60、70年代だって、正義を守る、なんてセリフは時代からズレていた。まっとうな大人の
>ドラマでは気恥ずかしくて口に出来ないものだった。

時代劇もそうだけど、刑事物とかも普通に「正義を守る」と言ってなかった?「60、70年代」は
警察が正義の味方・ヒーローだった時代だよね。
あと、青春ドラマでは愛や友情・努力などの「気恥ずかしい」台詞のオンパレードだったし。

>。『妖怪人間ベム』があり、『忍風カムイ外伝』があり、『海のトリトン』があり、『無敵超人ザンボット3』
>があったが、それらはいずれもカルト作品として一部で人気を得るにとどまっていた。

他はともかく、『海のトリトン』は「一部で人気を得るにとどまっていた」かなぁ。同人とかは詳しくないけど、
なんか大きいファンサークルがあったらしいし、再放送もしょっちゅうやってたような記憶があるんだけど。

278 :無名草子さん:2009/11/02(月) 04:08:20
それよりか、『妖怪人間ベム』が「一部で人気を得るにとどまっていた」に、
より違和感をおぼえるような…

279 :無名草子さん:2009/11/02(月) 04:26:00
>>277
「海のトリトン」は、まあ「一部で人気」で間違ってないんじゃないかな?さすがに一般化してたとは言えんし

つーか、「正義の味方の大量生産」の元祖の「仮面ライダー」は、そもそもが悪の組織の改造人間で、
その悪の組織と戦う理由は「正義」じゃなくて「怒り」「恨み」だったんだがなあ(少なくとも原作では)

280 :無名草子さん:2009/11/02(月) 05:00:22
三作品とも子供の頃普通に再放送で何度も見てたけどなあ
札幌ではやってなくて「俺だけが知ってる」レベルの人気だったのか?

281 :無名草子さん:2009/11/02(月) 05:02:45
1958年生まれで60年代を語る俊一

282 :無名草子さん:2009/11/02(月) 05:12:45
あー、俺勘違いしてたわ
ファンクラブ女子がキャーキャーいってたような人気が「一部の」ってことだと思ってた
作品自体に普通に人気はあったと思うよ

283 :無名草子さん:2009/11/02(月) 08:31:57
妖怪人間ベムは、今でも関西テレビとテレビ西日本で再放送やってるよ。
新シリーズも作られたし。
http://nttxstore.jp/_II_D111839385
当時は平均20%取っていたらしい。

284 :無名草子さん:2009/11/02(月) 09:01:34
ガセにまみれて生きる♪俺たちゃトンデモ人間なのさ♪

パクリが通る、けもの道♪アンチがパクリのネタを斬る♪

水平線の終わりには♪アフリカ国があるのだろう♪

ガセとパクリと訃報とが量産される東文研♪


…すんません、規制解除で浮かれてやってしまいました。



285 :無名草子さん:2009/11/02(月) 09:39:10
>>277
そもそも刑事モノって、今でもなんだかんだで警察側が絶対善の描きかたが多いような。
月9あたりのドラマも主人公に正義ありって感じのもの多かった(最近は知らん、00年頃)し。
下手したら中途半端な年齢の子供向けの漫画やアニメの方がそこらへん入り組ませてない?

286 :無名草子さん:2009/11/02(月) 10:47:41
http://www.tobunken.com/diary/diary20091029135019.html
>正当な思想や宗教はそれまでそんな
>国家のアイデンティティ問題を取り扱ってなかったのだ。

要添削。

287 :無名草子さん:2009/11/02(月) 10:54:37
http://blog.goo.ne.jp/kozusumio/e/34705f3c37f7e0a585d32deb822cf987
> 歴史認識への中国政府や韓国政府からの批判が強まるなか、またぞろ
>「民族アイデンティティー」という言葉が聞こえてきた。もし民族に
>アイデンティティーがあるとか、日本人としてのアイデンティティーを
>持たねばならないと思っているのであれば、それは言葉の誤用であり
>濫(らん)用(よう)であることを指摘しておこう。
(略)
> そもそも民族なるものにアイデンティティーはない。もし民族
>アイデンティティーをある民族の特性についての意見と理解するのでなく、
>ある民族が持つアイデンティティーと誤解すれば、アイデンティティー
>という概念そのものが意味不明となる。民族は歴史的につくられてきた
>にもかかわらず、ひとつの実体であるかのように語られる。そこには
>言葉の偽計がしくまれている。民族アイデンティティーを確立する
>といった主張は、個人のアイデンティティーの確立とは無関係であり、
>わが民族を恣(し)意(い)的に煽(あお)りたてる言いまわしに
>すぎない。

288 :無名草子さん:2009/11/02(月) 11:10:32
ttp://www.tobunken.com/diary/diary20091028162838.html
>掟アプリの逆サソリ
>お〜っと、虫に混じってサソリを投入したッ!
何の事やらサッパリだったが、mixiのサンシャイン牧場ネタなのか?
唐沢は触った事も無いだろうに>サンシャイン牧場

掟アプリってのが、そもそも???だし。

289 :無名草子さん:2009/11/02(月) 11:52:07
>>288
ちょっと前のスレでも言われてたけど、最近やっとアプリという言葉を知ったんじゃないか?
つか、サソリって虫じゃなかったのか…と調べたらクモの仲間らしい。
個人的にはクモも虫も一緒だと思ってるけど、足の数が違うしやっぱり掟破りなのかな。

290 :無名草子さん:2009/11/02(月) 12:27:19
元ネタは長州力だが・・・プロレスネタはやめろって忠告したよな?

291 :無名草子さん:2009/11/02(月) 12:27:50
テンテーがサン牧にハマってるのはありそうな話だ。

292 :無名草子さん:2009/11/02(月) 12:29:25
>お〜っと、虫に混じってサソリを投入したッ!

「逆」の意味がわからんぞ、これじゃ。

293 :無名草子さん:2009/11/02(月) 12:42:13
>>291
唐沢がハマったもんなんてあったか?

パソコンでゲームをやるって話は聞かないし。そもそもゲーム自体に興味ないだろ。

294 :無名草子さん:2009/11/02(月) 12:56:23
おぐりゆかにはハマったんである。

295 :無名草子さん:2009/11/02(月) 13:00:33
>>289
クモは節足動物だっ

296 :無名草子さん:2009/11/02(月) 13:03:52
おぐりゆかにハメたかったんである。

297 :無名草子さん:2009/11/02(月) 13:04:36
検証blogにハマったんである。

298 :無名草子さん:2009/11/02(月) 13:04:46
Molice
米沢嘉博記念館の開館初日、どこぞの大学の講師を名乗る人物がエントランスで「研究目的だからタダで入れろ」と300円の入館料をケチろうとゴネてたそうなのだけど、どこの誰だろ。
Re RT ☆
11/2 12:42 [墨東]

299 :無名草子さん:2009/11/02(月) 13:23:20
>>298
小生は大学講師などという虚業に就いた事が無いので、セーフなのである。

そもそも、我々のような生業の者が、大学講師だの教授だのというアカデミックにおもねった権威
を身にまとう事は、純粋なオタク道追求の足かせになるのだから、そもそも引き受ける事自体が
噴飯ものなのである。元オタク業界からそのへんに就職している連中はいい面の皮なのである。

300 :無名草子さん:2009/11/02(月) 13:28:33
今は麻衣夢のことを思っただけで愚息もコレハコレハ。

301 :無名草子さん:2009/11/02(月) 13:32:44
2009年11月02日 13:32 「円楽さん苦しんで亡くなったんですか」「ナーニ、円楽死」 (裏亭)

302 :無名草子さん:2009/11/02(月) 14:00:39
>>301
不謹慎とかいうよりも、心底から下劣で腐ってるな。そして駄洒落としてもブラックジョーク
としても全然笑えない。

303 :無名草子さん:2009/11/02(月) 14:05:13
>>301
これ本当に唐沢が書いたの?(内容から確実だと思うけど)

本当にどうしようもないカッペだなぁ…分をわきまえるとか全然無いのな。談志師匠あたりがキツ
い洒落言うのと違うんだからさ。唐沢は落語家じゃないし、円楽師匠と同僚でも親しくも無いだろ
う。ただのファン崩れがこういう事言って、誰かが面白いとでも思ってるの?

唐沢に絡めてポリオの駄洒落とか言うぞ、ブタ野郎!

304 :無名草子さん:2009/11/02(月) 14:08:17
さすが日本で一番根性のない鬼畜だな

>>303
やったれやったれ

305 :無名草子さん:2009/11/02(月) 14:18:48
>>298
なんでそれがここに貼られてるの?
小谷野スレと間違えたのか?

306 :無名草子さん:2009/11/02(月) 15:10:41
サソリは虫です。

『虫』(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%99%AB

>虫(むし)という言葉は、一般的に獣・鳥・両爬類・魚介類以外の小動物を
>指すが、現在では狭義では昆虫、広義においては貝(介)類を除く無脊椎動物に
>限定されると考えられる場合が多い。

>ムカデやクモは昆虫ではないが、多足類・クモ類は全て虫の範疇である。
>そのため例えば、「クモという虫は」と言えば「クモは昆虫ではないよ」と
>返されることがある。また、クモ綱には、クモ類以外にもサソリやダニも
>含まれ、これらも虫の範疇である。他にも、現在も名称としての「ムシ」を
>もつものは幅広い。節足動物の中でも、甲殻類にワラジムシ・ダンゴムシ・
>フナムシがある。しかし、エビ・カニについては、同様に節足動物であり、
>その外観は同種の動物にかなり近いものであるのにも関わらず、現在、
>一般的には虫とみなされていない。

307 :無名草子さん:2009/11/02(月) 15:46:01
「裏モノ日記」2003年08月19日(火曜日)
http://www.tobunken.com/diary/diary20030819000000.html

>朝のニュースショーで、北九州のクラブが暴力団員らしき男によって
>爆破され、男はとらえられたが舌を噛ん で死亡、との報道。舌を噛んで
>死ぬとは時代劇の忍者みたいだ。
>われわれの子供の頃は『伊賀の影丸』なんかで、もう、しょっちゅう
>登場人物が舌を噛んで死んでいた。大河ドラマの『風と雲と虹と』でも、
>米倉斉加年の興世王が舌を噛んで死ぬシーンを見せていたが、その方法で、
>彼の絶望の深さを表していた演出だった。……実際、あれは死ぬにしても、
>よほどの精神の高揚がないと出来ない手段ではないか。失敗例の方が多いと
>思う。去年の暮にテレビ東京系で放映された『忠臣蔵』では三船美佳が舌を
>噛んで死ぬ女間者をやっていたが、目が完全にイッちゃった目で、なるほど、
>これなら舌も噛み切れるだろう、と思ったものである。

308 :無名草子さん:2009/11/02(月) 15:48:40
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%88%8C#.E8.88.8C.E3.82.92.E5.99.9B.E3.82.80.E3.81.93.E3.81.A8.E3.81.AB.E3.82.88.E3.82.8B.E8.87.AA.E6.AE.BA
>時代劇などの創作物で「舌を噛んで自害」というようなシーンがあるが、
>舌を噛んでも失血死に至ることも、舌筋が喉の方に落ち込み窒息死する
>可能性もほとんどない。捕まった忍者のように舌を噛んで数秒後に死亡
>するようなことは実際にはありえない。この説がいつごろから流布したかに
>ついては不明。なお、2003年に福岡県で暴力団員が傷害事件を起こし、
>警察によって取り押さえられる際に舌を噛み切り自殺を図り、窒息死した
>事件が発生した。日本テレビをはじめとしてマスコミが「舌を噛み切った
>ことによる窒息死」と報道したが、実際は取り押さえられた際の胸部の
>圧迫によるものであり、舌を噛み切ったこととの因果関係はない[要出典]。

309 :無名草子さん:2009/11/02(月) 15:52:56
組員は胸部圧迫の窒息死?=工藤会事務所捜索へ−北九州クラブ襲撃事件で福岡県警 (時事通信)
http://www.asyura.com/0306/nihon7/msg/274.html

310 :無名草子さん:2009/11/02(月) 16:07:48
リハビリテーション担当スタッフによるリレーコラム
第59回:体の雑学「舌を噛んでも人は死ねない?」「耳は誰でも動かせる?」
http://www.tsukuba-kinen.or.jp/column/relaycolumn/2004/12/59.html

311 :無名草子さん:2009/11/02(月) 16:21:27
>などと書いているうちにT誌の依頼原稿、今日までだったのを
>忘れていた。明日急いで書かないと。

その数時間後

>と、いうことでてっきり当然のごとくフライヤーのはさみこみは
>しているもの、と思ったのだが、ノーコンタクツに問い合わせて
>みたら来ていない、とのこと!
>あわててルナの担当者に連絡とったら、今回、意識からヌケていた、
>というのでちょっと呆れる。客演がここしかないのにここがヌケて
>いたのではスッポヌケではないか。少し態度硬化させて叱っておく。


312 :無名草子さん:2009/11/02(月) 16:25:14
やくみつるも訃報ネタを織り交ぜた4コマを週刊ポストに描いてるけど、
テレビ文化人で今も活躍してる漫画家とそれになりそこないのへっぽこライターの
違いがわかって面白かった。老人ホームの老人たちが棺に横たわった山城新伍の
白無垢を見て「これならカツラもつけましょ」っていうと山城新伍が白馬童子に
なって天国に旅立っていくなんて、割と良かった。やくの漫画が好きってわけじゃ
ないけど、無知のくせに無礼な唐沢より、知識と哀惜の念があるぶんよっぽどマシ。

313 :無名草子さん:2009/11/02(月) 18:12:18
>原田実の著作『日本トンデモ人物伝』(文芸社)
文芸社って、自費出版の会社だよね?自費出版の本ばかり出してる訳じゃないみた
いだが。

売れそうな本なら、らっこ社が出してくれるんだろうけど。

314 :無名草子さん:2009/11/02(月) 18:16:33
忍者は舌を噛み切って死ぬのではなく
歯に仕込んだ毒薬を噛み破って死ぬんだ

と上岡龍太郎が言ってたな

315 :無名草子さん:2009/11/02(月) 18:21:07
藤岡さんのブログに唐沢の外来語表記がおかしいと書いてる人、
そのこと自体はいいんだが
「アイデンティティ」でなく「アイデンティティー」とか
わりと微妙な例だな。
「キューブリック」は「ケブリック」でない、とか書いてるけど
「ケブリック」なんて見たことない。
「カブリック」や「クーブリック」なら見たことあるけど。
適切な例を出さないと言いがかりみたいな感じになる。

316 :無名草子さん:2009/11/02(月) 20:13:15
忍者は情報漏えい(自白)を防ぐために舌を噛み切るんだと思ってた。
奥歯に色々仕込むっていうのも、結構昔からのお約束だったよね。
(ヒーロー物やスパイ物なんかで、敵が自爆するのとか)

317 :無名草子さん:2009/11/02(月) 23:17:33
俊一の語る(騙る?)彼自身にもう興味は無い。
どうせ正確でも真実でもない。
それよりもなおきさんの話が聞きたい。本音のところが。
ここに書いてかなうものでもないが。
まんがでも良い。
漫画にしてくれないかしら。

318 :無名草子さん:2009/11/02(月) 23:39:38
まんが極道に出てきてたような気がする

319 :無名草子さん:2009/11/03(火) 00:42:13
特撮やアニメの知識は弟や並木の受け売りなのである。
雑学はニフティのフォーラムメンバーからの頂き物なのである。
自ら学ぶということをせずとも、周囲が持ち上げてくれるのは
ワタクシに徳があるからに他ならない。

320 :無名草子さん:2009/11/03(火) 00:54:04
>なお、円楽については四年ほど前に、追悼みたいに見える
>文章を日記に記している。

って、1985年頃に”うちのプロダクション”で仕事を依頼して
さんざんな結果になり。それから、仕事を頼まなくなった事?

それとも、高校生の頃に見た札幌のホール落語会を一瞬の輝きと
とらえている事でしょうか?

東京時代には、半可通な人間だけに落語には興味なかったんですね。

自分で紹介している過去の日記で、おぐり嬢に「あ、惚れたな、と読んでいて良くわかった」

321 :無名草子さん:2009/11/03(火) 02:31:25
年末進行でお忙しいのにトークショー。
シネパトス行かれたファンの方、いかがでした?

322 :無名草子さん:2009/11/03(火) 05:55:24
>>321
まずファンというものがいるのかどうかから
はっきりさせよう。

323 :無名草子さん:2009/11/03(火) 06:50:04
a


324 :無名草子さん:2009/11/03(火) 06:51:46
>>303
ポリオ被告に執行猶予5年
なんてどうかな?

325 :無名草子さん:2009/11/03(火) 06:52:44
>>315
>「アイデンティティ」でなく「アイデンティティー」とか

これは唐沢を批判している米欄の人がちょっと物知らなすぎ
文章書きをやっている人は最後の音引きを付けないように
指導されるからねえ
コンピューターではなく、コンピュータとか。

326 :無名草子さん:2009/11/03(火) 06:59:11
>>301
本来の“安楽死”の意味に何もかかってないじゃないか
ハガキ職人気取りの小六か?

327 :無名草子さん:2009/11/03(火) 07:03:31
>>277
>『妖怪人間ベム』があり、『忍風カムイ外伝』があり、『海のトリトン』があり、
>『無敵超人ザンボット3』 があったが、それらはいずれもカルト作品として
>一部で人気を得るにとどまっていた。

カルトって言葉が随分軽くなったんだねえ。
『妖怪人間ベム』は70年代はとにかく何度も再放送を見た記憶があるし
駄菓子屋の商品、メンコやくじ引きとかにもかなりバッタ物を含めて
見かけたので、普通に知られて、普通に人気があったと思うよ。

『忍風カムイ外伝』は確かに「カムイ伝」という思い話のスピンオフなので
特殊なアニメだったのかも知れないけど、再放送は見た記憶がある。
変移抜刀霞斬りは小学生だった自分がよくごっこ遊びでやっていた。
カルトと言われても放送されていた枠が現在のサザエさんの時間だし
(日曜6時半からフジテレビ)普通に見られていたよ・

『海のトリトン』は普通に人気あったよね。女子にも人気あった。
70年代はとにかく夏休みに何度も再放送されて、
エンディングのかぐや姫がなんか間抜けで...。
それと主題歌は70年代にすでに高校野球で使われていた超メジャー作品。
そもそもリメイクした作品を批判するんだったら、手塚治虫の原作を
徹底的に切り貼りして、原作とまったく違う物にしてしまったアニメのトリトンは
どういう立場なんだろうか?
個人的に自分は漫画好きなので、漫画のアニメ化の段階で批判的な部分あるので
そこを聞いてみたい。


328 :無名草子さん:2009/11/03(火) 07:31:50
『無敵超人ザンボット3』はカルトと言うんじゃなく
富野由悠季が総監督していたと言うことで、後付で話題になったのと
最終2話が局の都合で放送されず、再放送で初めて放送されたとか
(途中で特番が入り、放送できない週があったため3月24日の予定終了時に
2話が放送出来ないまま、次の番組が始まってしまった)
その手の話題から、後で盛り上がったという部分はあったけれど
カルト作品だったかどうか.....
1977年から1978年3月放送までの作品だったので、ちょうどヤマトに端を発した
アニメブームの真っ最中なので、当時は話題になったという程度。
おそらくその時代に、その周辺に興味を持っていた唐沢はその騒ぎを
ちょっと小耳に挟んで記憶していた程度なんでしょう。



329 :無名草子さん:2009/11/03(火) 07:43:08
http://www.tobunken.com/diary/diary20091024232656.html

>>49
>死んだ加藤和彦の『パパヘミングウェイ』から
>『SAN SALVADOR』。
http://www.youtube.com/watch?v=hfPqA8A4L00&feature=player_embedded

>大学時代にこの曲をBGMにしたアニメを作ろうとした。
>実写部分を本当にサン・サルバドールで撮る必要があって
>挫折したんだったが(笑)。

加藤和彦が亡くなった時の文章ではミカバンド以降の活動には一切触れなかったのに
いきなり『パパヘミングウェイ』とは...
しかし唐沢がこれまで「アニメを作ろうとした」とかの創作活動をしていた
という話って何かあったけ? 上映会とか、投稿とかぐらいしか活動知らない。
文章書きだったら、同人誌や個人誌なんかでも作っていそうだけど
そんな話も聞かない(弟は高校時代から同人活動していて、その時の本も存在する)

しかし、加藤和彦のソロ活動に触れて、アニメを制作してって
まさか、知泉さんの記憶を徐々に自分の物にしようと考えている?
そのうち「テレビで被り物をするのは辛かったのである」とか書きそうだw

330 :無名草子さん:2009/11/03(火) 07:52:15
>文章書きをやっている人は最後の音引きを付けないように
>指導されるからねえ
>コンピューターではなく、コンピュータとか。

そんな話はきいたことがないぞ。

331 :無名草子さん:2009/11/03(火) 08:55:59
指導はされないけど、最後の音引きを書かないってのはよくあるんじゃ?
データーではなく「データ」とか。
パソ用語に多いのかな?
ターミネーターをパソ用語では「ターミネータ」とか。

332 :無名草子さん:2009/11/03(火) 09:04:03
>その時の本も存在する

そうなんだよ、唐沢俊一は過去に色々な活動をしていたかのような自慢はするんだが
その当時の物的証拠が一切出てこないんだよね。
雑学を書き連ねた何冊もの雑学ノートってのも(真鍋かをりに見せたというウワサはあるが)
もしそんな物を持っていたのなら、これ見よがしに色々なメディアに「雑学の先生」として
出た時に見せていたハズなんだが.... そういう物じゃん、オタクってw

アニメの制作は、本当に唐突すぎるぐらいに今回の日記で突然出てきたね。
大学時代にアニメって事は8mmフィルムで作っていたという事なのか?
まさか一人で作っていたワケないよね? 唐沢自身が絵を描いたなんて思えないし
実際にやったとしてもプロデューサー気取りで周囲に嫌がられたんじゃないかと。

でも
>大学時代にこの曲をBGMにしたアニメを作ろうとした。
>実写部分を本当にサン・サルバドールで撮る必要があって
>挫折したんだったが(笑)。

だと、ただ薄ボンヤリと「アニメ作りたいなぁ」と頭の中でカシャカシャ言わせて
妄想していただけって可能性もある。しかしアニメなのに実写部分が必要で
その実写部分が無いと成り立たない作品で、アニメではない部分で挫折...
アホかこいつw
ペーペーの大学生の分際で、何最初からプロ仕様の企画立てて「実行出来ないので挫折」だ。
プロデビューした漫画家にプロデューサー気取りの上から目線の手紙出すヤツだから
その程度の話だと思うが。




333 :無名草子さん:2009/11/03(火) 09:06:27
>サン・サルバドールで撮る必要があって
>必要があって
>必要があって
>必要があって


おい凄いな大学生の唐沢俊一。
どんな必要なんだ?
存在価値の無いお前にとっての必要って何だ?

334 :無名草子さん:2009/11/03(火) 09:21:23
>大学時代にこの曲をBGMにしたアニメを作ろうとした。
>しかし絵を描く友だちが一人も見つからずに(弟にも断られた)
>挫折したんだったが(笑)。


こんな感じが正しい。


335 :無名草子さん:2009/11/03(火) 09:21:41
>>330
コンピュータ関係だったら、片仮名3文字または4文字の後の長音を省略する表記が
クセになったりはする。
しかし、日常生活で、たとえばミルクティーをミルクティと書いたりするのは、
ちょっとみっともない。
そう言えば唐沢俊一って、ピンクレディーをピンクレディと表記したりもしてたな確か。

336 :無名草子さん:2009/11/03(火) 09:48:55
>>332
うちの同人誌「ぴあ」で手塚治虫が…

337 :無名草子さん:2009/11/03(火) 09:55:25
>>311
この人の行動に見合う慣用句はなに?

せーの、
じぶんのことはたなにあげるー

はい正解!

338 :無名草子さん:2009/11/03(火) 09:57:28
>>311
>今日までだったのを
>忘れていた。明日急いで書かないと。

出版業界ってぬるい業界なんだな

339 :無名草子さん:2009/11/03(火) 10:01:47
>>276
小太りでビッコひいた緑色の生き物が閉店間際のサントクから出てくるのに遭遇したら、俺が3歳児なら泣くかもな

340 :無名草子さん:2009/11/03(火) 10:20:01
kensyouhanは冬コミ当選したんだね
我らが唐沢偽物株式会社東文研はどうだったんだろう

341 :無名草子さん:2009/11/03(火) 10:22:47
語尾の音引きを省略するのは、コンピュータ業界の慣習。
プログラマーとは言わず、プログラマと言う。
文筆とは関係ない。

342 :無名草子さん:2009/11/03(火) 10:26:46
>>332
唐沢(ニセモノ)の過去の産物がなにひとつ出てこないのはヘンだよね。
唐沢(ホンモノ)だと、小学校のころ描いたマンガの一部が雑誌に載ったりしてたし。
相原コージや竹熊健太郎も「サルまん」で学生時代のマンガを見せてる。
百歩譲って、昔の作品を出さないのはいいとして、一緒にサークル活動をやってた
仲間がネットにまったく出てこないのも解せない。

343 :無名草子さん:2009/11/03(火) 10:35:36
>>332
アニドウの会報に書いてたとかいうのも未発見?

344 :無名草子さん:2009/11/03(火) 10:39:11
過去の唐沢(偽)の活動で第三者の証言があるのは
イッセーの前説で客にフルボッコにされてた件ぐらいか。
あと「ぴあ荒らし」と。

345 :無名草子さん:2009/11/03(火) 10:52:44
>一緒にサークル活動をやってた
>仲間がネットにまったく出てこないのも解せない。

オタク界隈ではそれなりに知名度もあって、脚光も浴びていたわけだから、
若い頃の仲間が自分のブログか何かで触れててもおかしくない。
でも、誰一人触れてないってのはどういうことなんだろう?

唐沢が自称するサークル活動が全部嘘だったか、
それとも、全員から「あんな嫌な奴とはもう二度とかかわりたくない」と
思われているかのどっちかだと思う。

後者のほうが話としては面白いんだが、現実は前者だろうな。

346 :無名草子さん:2009/11/03(火) 10:58:01
札幌のアニソンサークル主宰(本物)が、当時なをきと俊一の唐沢兄弟も参加していたらしいと
後聞きのようなことを書いていたことはあるが、
当時の俊一がどうであったかはまるで書かれていない。

347 :無名草子さん:2009/11/03(火) 10:59:42
「唐沢俊一」というユニットなんである。

348 :無名草子さん:2009/11/03(火) 11:00:59
おおー、規制解除されてたw
今まで代行通して投稿してたから大変だった。

唐沢が自主アニメ作ってたなんて、どこのダイコン気取りなんだかw

349 :無名草子さん:2009/11/03(火) 11:02:45
>>341
それでSEの友人はロリングストンズと言うのかあ(うそ)

350 :無名草子さん:2009/11/03(火) 11:03:13
青学で同級生だったという人も現れなければ、
東北薬科大で同級生だったという人も現れない。

351 :無名草子さん:2009/11/03(火) 11:05:11
>>350
何年に入学したかもはっきりしない輩に同級生も糞もない件

352 :無名草子さん:2009/11/03(火) 11:05:46
唐沢俊一が語尾の長音を省略するクセがあるのは、
コンピュータ関係の記事を書いていた時期があるから――などでは決してなく、
ニフでいっしょになっていた奴にコンピュータ関係の奴が多くて、
そこから伝染したのであろう。

353 :無名草子さん:2009/11/03(火) 11:08:27
そういえばバターのこともバタと書くね、俊ちゃん
これはブドーと同じく古い誰かの随筆からの受け売り臭いが

354 :無名草子さん:2009/11/03(火) 11:14:42
「バタ」に関して、ちびくろサンボでの表記を気に入ってる人は多いよね

355 :無名草子さん:2009/11/03(火) 11:17:31
函館のケーキ屋の六花亭はマルセイバタサンドと書くべきなんである

356 :無名草子さん:2009/11/03(火) 11:34:34
昔の「暮しの手帖」も「バタ」だった。
昭和時代の山の手中産階級の匂いがする表記だ。

357 :無名草子さん:2009/11/03(火) 11:51:26
カレーはカリーかな?

358 :無名草子さん:2009/11/03(火) 12:26:26
>>328
>最終2話が局の都合で放送されず、再放送で初めて放送されたとか

そんな話聞いた事無いけど。
逆に放送予定の特番が潰れた為、最終回製作後に名古屋テレビから追加発注が出て
バンクフィルム+最低限の新規作画で急遽一本製作した位なんだが(第20話)
余談だが、この一本のせいで、最終決戦へ至るテンポが悪くなってしまっている。

359 :無名草子さん:2009/11/03(火) 12:43:48
>>339
ハゲが抜けてるぞ

360 :無名草子さん:2009/11/03(火) 12:45:58
>>324
ポリオ・イグレシアスでも可?

361 :無名草子さん:2009/11/03(火) 13:00:27
♪ポリオ〜 泉に〜 

362 :無名草子さん:2009/11/03(火) 13:45:46
>読解力がないのか、要約が苦手なのか、嘘つきなのか

あらゆる事柄に対する理解力がなくて、そして嘘つきなのではないかと

363 :無名草子さん:2009/11/03(火) 14:36:57
マンガ家・唐沢なをきの軌跡 - オレのギャグマンガ
ttp://journal.mycom.co.jp/articles/2008/08/06/karasawa/index.html

>ウチの兄に引っ張られるような形で、わたしもそういうサークル活動に
>参加しまして。ただ昔は、『宇宙戦艦ヤマト』のファンサークルとは
>いっても、それをとっかかりにして創作系の活動をみんなでしよう
>じゃないかとがんばってたんで。それじゃ、オレも本格的に描いて
>みようかな、と

364 :無名草子さん:2009/11/03(火) 14:44:39
>>363
唐沢が創作系の活動をしてたのかな?そうとは書いてないよね。

げんしけんの原口みたいな口だけ番長だったのかな?>唐沢

365 :無名草子さん:2009/11/03(火) 15:14:54
唐沢先生んとこは冬コミは最悪おちても、
検証班さんとこに委託で置いてもらえば良いと思います。
いつもより売れると思います。

でもなんか、夏のあの数日間のことを思い出すと、
冬は申し込んでないような気もするな…。

366 :無名草子さん:2009/11/03(火) 16:04:17
>>364
>口だけ番長

  ↓

言うだけ番長

367 :無名草子さん:2009/11/03(火) 16:05:55
>>365
>冬は申し込んでないような気もするな…。


唐沢偽物には『懲りる』という機能はありませんぜぃ

368 :無名草子さん:2009/11/03(火) 16:09:20
>>367
申し込んでなくとも「落ちた」と行っておけば、
逃げたことにはならないのであるカシャカシャ

369 :無名草子さん:2009/11/03(火) 17:38:38
今回、検証班さんにコミケの前に会えませんかと連絡きたら委託のお願いだね。

370 :無名草子さん:2009/11/03(火) 17:39:09
>>335
確か、末尾のerやirは長音なしでarやorは伸ばす、とか森博嗣が書いてた記憶が
曖昧なのでガセの可能性も。
前者と後者はたいてい違う母音で発するので、日本人がわかりにくい違いを区別するため
かき分けたのが元かもしれん。

371 :無名草子さん:2009/11/03(火) 17:42:02
唐沢失脚を企むアンチ唐沢恨み節くんが実行委員会にいるんであるるる!
とか言いだしたら、あや子さん、俊一さんを病院に連れてって下さい。
中野の警察病院が仮病で使って以来お好きなようです。

372 :無名草子さん:2009/11/03(火) 17:46:09
>唐沢失脚を企むアンチ唐沢恨み節くんが実行委員会にいるんであるるる!

伊藤剛が米沢記念図書館に本を寄贈しているのが怪しいんである。

373 :無名草子さん:2009/11/03(火) 18:31:15
音引きの有無の議論になっちゃうと、
唐沢のガセの水準が立場や解釈の違いで正当化される程度だと思われてしまう
可能性があるからなぁ。

議論の余地がないものにした方がいいと思うけど。

374 :無名草子さん:2009/11/03(火) 18:34:23
>>342
オタクだとか表明していない知泉さんですら
以前に趣味で書いていたアニメをネットで発表している
未完だが、その段階でも凄い。

唐沢のアニメ制作話なんて、過去にあったっけ?

375 :無名草子さん:2009/11/03(火) 20:04:31
唐沢の昔のサークル仲間だとか同級生がネットに出てこないのはおかしいと
ほざいてる奴に言っておく。
じゃあ藤岡真の学生時代の仲間はネットに出てきてるか?
伊藤剛は?町山智宏は?竹熊健太郎は?
出てきてないだろ?必ず出てくるはずだという考えのほうがおかしいんだよ。

376 :無名草子さん:2009/11/03(火) 20:14:20
>>375
・・・?
誰もサークル活動で名をあげたなんて言ってないよな。
テンテーの自己申告内容じゃ、それなりに有名になったって不思議じゃないんじゃね?
だのに誰も何にも言う人がいないから、不・思・議だねーって話じゃん。

377 :無名草子さん:2009/11/03(火) 20:37:35
>>375
伊藤剛のことはほとんど知らないけど、町山や竹熊は編集のバイをしてた話はよくするが、
サークル活動を誇ることなんて別にしてないんじゃない。

378 :無名草子さん:2009/11/03(火) 20:44:13
×編集のバイ
○編集のバイト

379 :無名草子さん:2009/11/03(火) 21:10:40
>>375

唐沢俊一は、
・高校時代に北海道で「宇宙戦艦ヤマト」の再放送運動をサークル作って起こした
・それ以前に、ペリーローダンのドイツ公認のファンクラブを作って、SFマガジンに広告を掲載
・大学浪人時代には100人を越える人を集めてアニメの上映会を何度も開催
という事をコレまで、ことある毎に吹聴し続けてきたのですよ。

しかもそれが唐沢俊一のアイデンティティ「ー」で、初代オタクの所以。
さらに有名人を登場させてまで自己顕示アピール。
ヤマトのサークルに関しては、若き広報・角川歴彦がその活動に驚愕し
(実際には歴彦は1975年に専務、唐沢の活動していたのは1977年)
ヤマトの再評価運動のために札幌にまで西崎監督をイベントで呼び寄せる
(実際には唐沢が運動を起こした年にはヤマトの別冊が出て、
 年末に西崎がオールナイトニッポンで特番を放送していて、
 その番組内で来年はTV編集の映画を公開すると宣言している)


という所が、大きな唐沢俊一の足跡なのだが、困った事に、検証が始まって早2年
未だにほとんど痕跡が発見されていないという。
そんだけ目立った活動をしているのだから、当時を知っている人がいても可笑しくないが
語るのは弟と、唐沢と同時代に、偶然にも同じ書店で同系列サークルを主催していた人の
「そう言えば唐沢兄弟もいたらしい」という発言のみ。

まるで「メン・イン・ブラック」が暗躍しているかのような、不可思議な状態ですね。

380 :無名草子さん:2009/11/03(火) 21:15:42
竹熊センセイの学生時代の仲間はネットに出てきてるよ
町山センセイの学生時代の仲間もネットに出てきてるよ
安岡センセイの学生時代の仲間もネットに出てきてるよ
>>375 が調べ切れてないだけじゃん

381 :無名草子さん:2009/11/03(火) 21:16:54
会場が安いので、お盆とか大晦日とか、って話を聞いたことがあるけれど
流石に大晦日にそんな所(失礼)に行っている余裕はないなぁ。
そういう意味で、オタクな人というのは真っ当な生活は無縁なんだよ
という卑下的アピールにもなるんでしょうが、凄いなぁ

検証班さんには頑張って欲しいけれど、人生の大切な物を捨てないでね。

382 :無名草子さん:2009/11/03(火) 21:21:32
>>375
調べる気もないんでしょう。
「唐沢の友だちが出ていない」という話題で
何も考えずに、鸚鵡返し的発想で書いただけなので。

唐沢の場合は、その立ち位置に「過去」が大きく関わっているワケだから
その過去の人々や、創作物などが出てこない方が気持ち悪い。
実際、過去の話を書いても、現実味が全然ないんだよな。


と言いつつ、それは単に文章がヘタだからなのかも知れないと感じている。
なんせ、ほぼリアルタイムで書かれた入院日記の、
あそこまで現実味がない文章ってのは、特殊才能かも知れない。


383 :無名草子さん:2009/11/03(火) 21:37:21
>>381
ジャニーズのカウントダウンに行く人とどう違うの?
一人で緑のたぬきをすすりながら、TV見ている人とどう違うの?
それとも、おせちの準備でもしていて忙しいの?

384 :無名草子さん:2009/11/03(火) 21:45:00
SFマガジンの広告ってのは存在が確認されてるの?

385 :無名草子さん:2009/11/03(火) 22:20:32
>>384
存在しないことは確認済み

386 :無名草子さん:2009/11/03(火) 22:40:52
>>381
コミケなんかの創作物を必死に作って大晦日に掛ける人と
ジャニコンに行く人と同列に考えるのはどうかと。

>一人で緑のたぬきをすすりながら、TV見ている人とどう違うの?
その行為で一日を潰しているのなら、寂しい人だね。

387 :無名草子さん:2009/11/03(火) 22:51:41
コミケも大変だけど、ジャ二のチケ取りから長時間コンサートも大変。
しかし緑のたぬきとテレビだって、おせちだって、仕事だってなんだってさ
みんな等しく大切で等しく無価値だと思われ。


388 :無名草子さん:2009/11/03(火) 22:53:03
今日は
>>375 じゃあ藤岡真の学生時代の仲間はネットに出てきてるか?
>>383 ジャニーズのカウントダウンに行く人とどう違うの?

という、足りない頭で必死にトンチンカンな返しをしている人がいるねw

389 :無名草子さん:2009/11/03(火) 22:54:47
>>387
頑張って生きろ、絶望せず生きろ、君の無価値な人生も終わる時には何か意味が出てくると思うので。

390 :無名草子さん:2009/11/03(火) 22:58:56
>389
おまえは何を言い出したんだw

わかんないことは冬コミ会場で先生に直接聞けば良いじゃないか。
だろ?

391 :無名草子さん:2009/11/03(火) 22:59:24
>>389
唐沢せんせいに贈る言葉ですねわかります

392 :無名草子さん:2009/11/03(火) 23:00:56
>>388
頓珍漢は>>383がレスした>>381だと思うのだがどうだろうか

393 :無名草子さん:2009/11/03(火) 23:04:04
>>381
まっとうな生活とも人生とも掛け値なし本当に無縁なくせに
コミケから排除されそうな唐沢俊一にも言ってやってくれ。

人生の大切なものどころかすでに何もかも捨てちまってるぞ。

394 :無名草子さん:2009/11/03(火) 23:05:42
コミケ参加自体を小馬鹿にしてきたところをみると、こりゃ唐沢落選かな

395 :無名草子さん:2009/11/03(火) 23:09:07
>>388
青森のズベーボだろ

396 :無名草子さん:2009/11/03(火) 23:11:08
>394
良い読みだ!
それか、取り巻き連中がへんなエンジンかけてきたかだね。

397 :無名草子さん:2009/11/03(火) 23:25:14
>>392
同意。

>>381が「卑下的アピール」とか勝手に解釈して、殊更にオタクを貶めているだけに見える。
(ジャニに限らず)カウントダウンコンサートに行くのも、コミケに行くのも等しく趣味の範疇
だろうに。

398 :無名草子さん:2009/11/03(火) 23:32:17
大晦日が忙しいって、なんとまあ古き良き日本な方ですな
お母さんに頼まれて栗きんとん作ったり頼んでたお餅取りに行ったり畳の下の新聞紙取り替えたり?

399 :無名草子さん:2009/11/03(火) 23:51:33
>>398
マクドナルドなどは大晦日も営業してますよ

400 :無名草子さん:2009/11/03(火) 23:53:43
アイスランド支店へ移動されたそうです

401 :無名草子さん:2009/11/03(火) 23:57:53
バーさんは立川のマックには国分寺から行ってるのかな?

402 :無名草子さん:2009/11/03(火) 23:58:47
>>381
意味不明過ぎて笑えた

403 :無名草子さん:2009/11/04(水) 00:01:53
>>401
マックはクビになってないのか?

404 :無名草子さん:2009/11/04(水) 00:15:18
>>395
毎日DVD見たり、絵を描いたり、ビリヤード行ったり、図書館行ったりするのが「忙しい」アピールの人の考え方は理解不能ですな。

405 :無名草子さん:2009/11/04(水) 00:17:47
大晦日は朝から紅白のリハーサルが入ってるんで行けねーべ

406 :無名草子さん:2009/11/04(水) 00:19:22
唐沢は「キング・コング」を実は見てないんじゃないか?

407 :無名草子さん:2009/11/04(水) 00:24:01
昔は床屋さんも大晦日には大忙しだったものなんである。

408 :無名草子さん:2009/11/04(水) 00:28:08
>>ALL
オレは神だけど、オレから言わせれば、>>381の心配(?)も小さな事過ぎて、激しくどうでもいい
ことだから、みなも争わず仲良くするように

409 :無名草子さん:2009/11/04(水) 00:33:13
>>408
>オレは神だけど

第二次UWFのフロントの人?

410 :無名草子さん:2009/11/04(水) 00:36:10
いや、暗闇警視の部下の方かもしれん

411 :無名草子さん:2009/11/04(水) 00:36:13
>>406
唐沢は「○○」を実は見てないんじゃないか?

○○ = ガンダム、ヤマト、ゴジラ、etc...

412 :無名草子さん:2009/11/04(水) 00:38:49
ムンクの「叫び」も見ていなさそう

413 :無名草子さん:2009/11/04(水) 00:39:13
唐沢は「現実」を実は見てないんじゃないか?

414 :無名草子さん:2009/11/04(水) 00:41:54
聖おにいさんに出てくる立川に住んでる人が、見かねて書きこみしたんでしょ。

415 :無名草子さん:2009/11/04(水) 00:42:17
唐沢は「自分の醜い姿」を実は見てないんじゃないか?

416 :無名草子さん:2009/11/04(水) 00:42:56
そう言えば、最近の日記は、「夢」の記述のウエイトが高くなっているな…
あえて唐沢俊一をフォローするとすれば、「人生は夢」ってやつ?

417 :無名草子さん:2009/11/04(水) 00:43:10
>>414
東京タワーはわたしのお墓です

418 :無名草子さん:2009/11/04(水) 00:43:48
スケバン刑事の方じゃねえ?

419 :無名草子さん:2009/11/04(水) 00:44:04
>>416
フォローになってませんが?

420 :無名草子さん:2009/11/04(水) 00:47:51
>>416
年末までに単行本三冊も夢なのかも

421 :無名草子さん:2009/11/04(水) 00:51:09
うつし世は夢
夜の夢こそまこと
                乱歩


うつし世は夢
「裏モノ日記」こそまこと
                俊一

422 :無名草子さん:2009/11/04(水) 00:58:30
日記で「天然キャラで飲み会が楽しいよ」アピールしてますけど
近頃のテンテーは鈴木希依子をこまそうと?

423 :無名草子さん:2009/11/04(水) 01:06:15
>酒も飲まない真面目人で、
>実家が寺で、名前も寛海と僧侶っぽい彼がプレイボーイをウリにする
>のはだいぶムリがあったと思うが、そのギャップがナンセンスブームに
>うまい具合にはまった。
唐沢センセーが博覧強記をウリにする以上の無理はありませんので、ご心配
無く。

別にキャラクターなんだから、実態がどうでもいい事でしょうに。お寺の息子が
無責任を売りにしたりする事は普通の事ですよ。

424 :無名草子さん:2009/11/04(水) 01:15:21
>>423
>酒も飲まない真面目人で、

頭悪い決めつけだな

425 :無名草子さん:2009/11/04(水) 01:28:19
ビッグサイトやあの手の施設が盆暮れ安いと思ってるんならとんだもの知らずだなぁ。


426 :無名草子さん:2009/11/04(水) 02:06:13
>>406
唐沢は「ギリシア悲劇のような」と書けば何でも高級になると信じてるね。
ただし、ギリシア悲劇も実は読んだことないに一票。

427 :無名草子さん:2009/11/04(水) 03:47:38
>>423
>お寺の息子が 無責任を売りにしたり

これは別にかまわないと思うけど、
薬局の息子が薬についての大ボケなガセネタ連発つーのはw

428 :無名草子さん:2009/11/04(水) 04:44:30
>>423
狩野英孝だって由緒正しい神社の息子で、それが自称イケメンのナルシスト
キャラだからね。

429 :無名草子さん:2009/11/04(水) 05:02:49
>クロード・レヴィストロース(100歳)

難物が来ましたね。唐沢センセは得意の人類学談義をするのかしら?
ちなみに産経では「レビストロース」ですね。



430 :無名草子さん:2009/11/04(水) 05:43:01
>>422
>近頃のテンテーは鈴木希依子をこまそうと?

テンテー、その娘がネットに興味がない情弱ちゃんだといいね

431 :無名草子さん:2009/11/04(水) 07:21:07
誰に近づいても影で笑いモノになってることに気付けよ俊一

432 :無名草子さん:2009/11/04(水) 07:41:23
>>429
無理、激しく無理!
でも是非とも知ったかぶって笑わせて欲しい。

433 :無名草子さん:2009/11/04(水) 07:49:33
「悲しきネクタイ」植木不等式

434 :無名草子さん:2009/11/04(水) 07:51:40
レヴィ=ストロースについて

・まだ生きてた
・学生時代に(熱心に)読んだ
・誤った構造主義理解
・他サイトのコピペ
・晩年は不遇

こんな感じかな

435 :無名草子さん:2009/11/04(水) 09:52:37
ま、そんな感じでしょう。
「野生の思考」にからめて、アカデミックな場ではできないような知を
実践しているのがと学会とか一行知識だというような自画自賛ができれ
ばまだしも、と言いますか。
いまの俊ちゃんにはそれも無理っぽいので。

436 :無名草子さん:2009/11/04(水) 10:02:10
>>406
個人的には、以前『奇人怪人偏愛記』を立ち読みした時、PJ版コングが
「アンがコングと心を通わせてしまう」ことに対する不満だけは唐沢と
同感だった。
オリジナルに敬意を表するなら絶対変更してはいけないポイントだと
思うのだが、1933年版を敬愛するPJが1976年版と同じ失敗を犯している
のが不思議。
とはいえ、それを批判する唐沢の論理にまで共感はできない。
コングの一方通行の愛についての指摘は、唐沢の駄文などより「季刊映画
宝庫」創刊号『われらキングコングを愛す』(1977年新年号・芳賀書店)に
掲載されている天野哲夫氏の文章の方がはるかに素晴らしいので、機会が
あったら是非読んでみてほしい。(1976年版公開に合わせた出版であり、
当然1933年版にしか触れていないが)

1933年版『キング・コング』(1933年版のタイトルも中黒が入るのが
正しい)は大好きな作品で、ビデオで二百数十回は観ているしリバイバル
上映では一日中映画館に居て何回も繰り返し鑑賞した。
そんな自分から見て、唐沢が「裏モノ日記」に書いているような1933年版
『キング・コング』評は実に不快。つまらない思い付きでいじりまわさないで
ほしいものだ。

437 :無名草子さん:2009/11/04(水) 10:06:03
唐沢はツイッタやってないのか?

438 :無名草子さん:2009/11/04(水) 10:46:49
>>423
世代的に全然若いから想像でしかないんだけど。落語家が「星の王子様」「プレイボーイ」をうり
にするのって、ネタなんじゃないの?「柳亭痴楽はいい男」みたいな感じで。ブサイクなのに、星の
王子様だったり、プレイボーイだから面白いっていう。

『円楽のプレイボーイ講座12章』のレコードだって、そのナンチャッテプレイボーイが、結構、音楽
の趣味がいいってのが、面白さに繋がるというネタだと思うけどなぁ…

唐沢と同世代の方如何でしょう?


439 :無名草子さん:2009/11/04(水) 11:18:36
俺がいまの唐沢と同じ境遇に置かれたら、
到底まともな精神状態ではいられないと思う。
唐沢って心が強いんだと感心する。

440 :無名草子さん:2009/11/04(水) 11:32:44
気になって調べたんだけど。

イケメン落語家(50歳以上)
ttp://www.rakugomagazine.jp/ikemen2009_list4.html

うぅ〜ん…(笑)。往年の事はよく判らないんだけど。

落語家が正面切って色男、二枚目を売りにするって、当時じゃ考えられないん
じゃないのかな?「女泣かせでスケベ」みたいなキャラはあると思うけど。

唐沢は本当に当時に生きてた人なのか?見た目は老けてるが。

441 :無名草子さん:2009/11/04(水) 11:55:45
『円楽のプレイボーイ講座12章』は
クレイジーケンバンドの横山剣が影響を受けまくったと言っていたり

http://www.amazon.co.jp/dp/B00150Z3FQ

442 :無名草子さん:2009/11/04(水) 11:58:12
>>423

「実家が寺で」って、植木等もそうだよね。
狩野の話も出てるけど、実家が寺社でドロップアウトなんて例珍しくないと
思う。

443 :無名草子さん:2009/11/04(水) 12:16:22
>>439

自分をヨイショしてくれる半径5mの人々の言うことしか聞かないように
してるんだろう。ここはほとんど読んでないんじゃないか。

444 :無名草子さん:2009/11/04(水) 12:17:06
>>345
現在も入院したって言うのに誰もブログで触れてくれないw
岡田氏のは自分も参加予定だったから自分の読者への報告だったし。

445 :無名草子さん:2009/11/04(水) 12:27:49
>>442
全然珍しくないですね・・・俺の友達にも居ます。
あと宗教は違いますが、マーヴィン・ゲイもそうですね。

同じ偏見なら、家が厳格な方がプレイボーイになりやすいんじゃないか、
くらいの方が自然だと思うけど。偏見に自然もなにもないかwww


446 :無名草子さん:2009/11/04(水) 12:57:49
>>443
いや、ここを読んでるかどうか以前に、
ただでさえ未曾有の出版不況で仕事が減ってるところに持ってきて、
ガセパクリ発覚後、どんどん評価が落ちていることくらい身に染みてるだろう。
加えて、女房とは別居が続いてるわ、自分のせいでと学会はゴタゴタするわ、
てな状況だよ。
その上、イベントには藤岡さんや検証はんが直接やってきたり問い合わせして
きたりするし、検証本は出版関係者の間でずいぶん読まれているしと、
どんどん居場所が狭まってきてる。
さらに、自分の会社だけでなく実家の薬局まで会社登記が晒されてしまい、
冬コミの当落も怪しいなんてことになってる。

いくらイエスマンやヨイショしてくれる連中ばかり取り巻きに置いてたと
しても、これはちょっとキツいんじゃないのかな。

447 :無名草子さん:2009/11/04(水) 12:59:22
>>446
あと、周囲に置いていかれてると感じてるかもね。
その分、劇団関係者に八つ当たりとかしてそうだ。

448 :無名草子さん:2009/11/04(水) 13:18:06
K子と別居しているらしいけど、日記読んだら、深夜に帰宅してみると
K子が帳簿のことで「ヒス」を起こしていたとか何とか書いてあった。
まあ、行ったり来たりしてるのかもしれないけど。

449 :無名草子さん:2009/11/04(水) 13:20:05
>>446
なるほど、たしかにねー。そういう意味じゃ、ある種の鈍感力というか、
強烈な自己暗示をかけられる人なのかもしれないね。

450 :無名草子さん:2009/11/04(水) 13:25:39
海の真ん中にオアシスがあったり、前日と全く同じ文を日記に載せたり
本気で壊れてきたるんじゃ無かろうか。
後者なんか故大藪晴彦の晩年の怪作「餓狼の弾痕」クラスだ。

451 :無名草子さん:2009/11/04(水) 13:52:50
イエスマン…たいへんだな…まだいるなら。

452 :無名草子さん:2009/11/04(水) 14:00:10
>>448
仕事(エロ雑誌の挿絵とか)のこともあるのでメールでの連絡はしてるみたいだし、
家の掃除とかもたまにやってくれてるみたいだけど、間接的にしか関わってないん
だよねー。
別居する前は、よく2人で待ち合わせて外食してたみたいなのに、今では顔を
あわせるのも声を聞くのも無いんじゃないかね。

453 :無名草子さん:2009/11/04(水) 14:07:09
>>448
唐沢相手にヒスをおこさない相手は、多分、神の領域の人格者でしょう。

奥さんばかりが責められるのは気の毒です。

454 :無名草子さん:2009/11/04(水) 14:11:56
ttp://d.hatena.ne.jp/sfx76077/20091103/1257286646

>女の人は、犬の方じゃ無いでしょうかなあ。

>男なら、十人の中六人以上は、裏切るんじゃ無いですかなあ。

これ、勝手に漢字変換したとかいう以前の問題だよね。
小学生がパソコンや携帯でなんでもかんでも漢字に変換して、本人的には高尚な
文章にしたつもりでも、実は無知を曝け出してしまった典型的な失敗例ってやつに
なってるよ。
国語が駄目なモノカキって……。

455 :無名草子さん:2009/11/04(水) 14:18:49
>>454
まあそう死人に鞭打つような真似はよせよwwww

456 :無名草子さん:2009/11/04(水) 14:26:43
http://d.hatena.ne.jp/sfx76077/20091104/1257303645
>1976年にディノ・デ・ラウレンティスが制作した『キングコング』では、
>ジェシカ・ラング演じるヒロイン、アン・ドワンは、

1976年版について、確かに一部のサイトではヒロインの名を「アン・ドワン」
としているけど、映画では「ドワン」としか呼ばれてなかったような気が…

457 :無名草子さん:2009/11/04(水) 16:34:03
引用するとき、原文で開いた字をうっかり変換しないように気を付けるってPCで物かく人が
最初に気を付けることじゃないのか?

>>443
半径5mがカラサーの耳の届く距離。などと検証はんのネタつぶしをしてみるw


458 :無名草子さん:2009/11/04(水) 17:06:29
2009年11月04日 17:04 訃報 ルー・ジャコビ (裏亭)

459 :無名草子さん:2009/11/04(水) 17:16:18
>>454
現代語訳されてない近代文学やなんかは、今は使わないような漢字表記があったりするよ。
・尚且
・兔に角
・鳥ッ渡(これはけじつけ臭い)
以上、永井荷風より

460 :無名草子さん:2009/11/04(水) 17:42:31
>>447
フライヤーが届いてないじゃないか!とこの親父に怒られてもねぇ
なに様?って感じだし

461 :無名草子さん:2009/11/04(水) 17:53:49
>>460
本当に根性が薄汚い。劇団員になるんならなればいいのに。一番下から入れよ。横から
入って口だけだして。何様だよ??歳食ってるが、芝居じゃ皆の後輩だろうが。

あー本当に、こんなヤツが自分の周りにいたら、一番に追い出すと思うんだが、なんで
あの劇団はそうしないんだろう??よっぽど凄い弱みでも握られてるのか?

462 :無名草子さん:2009/11/04(水) 18:07:50
>>459
意味がわからないんだけど、テンテーの「無い」というのも近代文学では
あたり前のことなの?

463 :無名草子さん:2009/11/04(水) 18:14:02
>>459
まだ勘違いしとるなあ。死人に鞭打つなっていったでしょ!
それ書いたのは伊丹十三!

そういう味わい深い漢字使いをなぜ引用時に
直すんだよ!と藤岡は怒ってるの!

464 :無名草子さん:2009/11/04(水) 18:19:43
>>462
「無い」も例えば「居る」もありです。深く考えないよーに。

465 :無名草子さん:2009/11/04(水) 18:20:50
>>461
実は宗教団体なんじゃないか?
○マギシ会とか

466 :無名草子さん:2009/11/04(水) 18:22:12
俊一の熱写ボーイ講座12章

467 :無名草子さん:2009/11/04(水) 18:26:13
>>450
>前日と全く同じ文を日記に載せたり

同じではなく、コピペして改鼠するという必殺技、名付けて「漫棚クラッチ」を駆使してる。
まさか自分の文章でさえやってしまうとは、恐ろしい…!

468 :無名草子さん:2009/11/04(水) 18:26:13
>>460
今回の舞台は自分の作・演出だからそんなに怒ったんだろうな。
俊一は当然気合が入ってるんだろうが、普通に宣伝を忘れられてるとは
周囲との温度差が伝わってくるようで何とも…

469 :無名草子さん:2009/11/04(水) 18:28:12
そのチラシの製作費はどっから出たんだろう?

470 :無名草子さん:2009/11/04(水) 18:42:46
>>468
他人の作・演出で自分の役が小さいとチケット一枚売ろうとしない緑色の生き物の件

471 :無名草子さん:2009/11/04(水) 18:46:46
スプーンおばさんはフェラ達人なんであるコレハコレハ。

472 :無名草子さん:2009/11/04(水) 19:56:13
>>442
植木等と仕事をした業界の人によると
とにかく真面目な人で
超真面目にスチャラカを演じてたらしい
テレビで見る植木等は実際の人物とは全くかけ離れていたんだって

473 :無名草子さん:2009/11/04(水) 20:02:33
>>471
ヤーメーテー

474 :無名草子さん:2009/11/04(水) 20:21:48
たまにはルナティックシアターのブログもご覧くださいませ

『あぁルナ劇団員ブログ』
http://keikoba.blog48.fc2.com/

『文豪橋澤の大文豪日記』
http://aalunabungou.blog88.fc2.com/

475 :無名草子さん:2009/11/04(水) 20:25:02
漫棚クラッチ(C)唐沢俊一
…な、なんだってーッ!

476 :無名草子さん:2009/11/04(水) 21:04:41
まだまだイエスマンの取り巻きがいるようで何より。

執筆者:菊田貴公。

11月3日。
『オールド・フランケンシュタイン』のお稽古中だーい\^o^/

面白いよ〜☆唐沢先生の台本!
読みの段階で大爆笑☆

477 :無名草子さん:2009/11/04(水) 21:20:29
きくた・たかひろ だと思ったら、 きくた・たかこ なのね。

この人。
http://www.aalunatic.com/member/kikuta.html

478 :無名草子さん:2009/11/04(水) 21:30:51
http://www.tbs.co.jp/radio/horio/

>土曜朝イチエンタ。堀尾正明+PLUS!
>11月7日のゲストは立川談春さんです。
>落語家の立川談春さんがゲスト!皆様から寄せられた質問にお答えします。

唐沢との共著・超落語とか、立川流と唐沢の癒着について聞いてみたい。


479 :無名草子さん:2009/11/04(水) 21:31:08
イエスマンというか…悪気の無い普通の素人劇団のレベルならこんなものだろう。

480 :無名草子さん:2009/11/04(水) 21:34:01
>478
たいして覚えてないんじゃないか?

481 :無名草子さん:2009/11/04(水) 22:20:18
唐沢との共著があるのは談笑

482 :無名草子さん:2009/11/04(水) 23:00:53
>>478はテンテーと同類

483 :無名草子さん:2009/11/04(水) 23:05:51
>深読みを許してもらえば、スプーンは唇にくわえられるもの、である。
>とくに口唇期から完全に脱しきれていない時期の男性にとって、
>フェラチオをされるペニスに最もイメージが重ねられる。
>夢の中でスプーンでする食事は、セックスの露骨な象徴とみていいだろう。

もう頭痛いッス。
「口唇期から完全に脱しきれていない時期の男性」がなぜ「クチビル」を連想する物で
「フェラチオをされるペニス」をイメージするのか解らない。
クチビルを連想する物は、乳首じゃないのか?
なぜ男性が「フェラチオをされるペニス」をイメージするんだろ。
マジに唐沢ってフェラチオされたい欲望で頭がパンパンなのか?

>そのスプーンが曲がり、あるいは折れる。これは羅切、断種のイメージを
>ストレートに表したものとは言えないだろうか。

クチビルに触れる物を曲げたり、折ったりする物をそう連想るのなら
割り箸を食事後に折ったりするオッサンは全員そういうイメージなのか。

ハッキリ言って、この『奇人怪人偏愛記』ってトンデモ本その物なんじゃないの?

バード内バードはウォッチされないという法律が存在しているみたいだから
免れているんだろうけど、こんな本を外部が出したら大賞物だろうね。

484 :無名草子さん:2009/11/04(水) 23:16:28
唐沢日記でスプーンを検索して、こんなのが出てきた

>仕方なくまた『オリエント急行殺人事件』見てしまう。ただし字幕は英字で。
>スパゲティ食べるのにスプーンを添えるのは邪道、と言う人があったが、
>この映画でイタリア系のフォスカレリ氏(デニス・クイリー)はちゃんと
>スプーンとフォークで食べている。

フォスカレリはアメリカに帰化したイギリス人で、
アメリカ人ぽい仕草をするために意図的にスプーンを使っている
んだと思っていたんだけど。

基本的にはスプーンを使うのは、上手にフォークを使えない
子供の食べ方だと聞いたことがあり、アメリカ人はそのままの状態で
大人になってもパスタを食べる時にスプーンを使うので
イギリス人の嘲笑の対象になるんじゃなかたけ?

485 :無名草子さん:2009/11/04(水) 23:32:41
失踪前のあじま先生が、スプーンおばさんで描いてたな。懐かし。

486 :無名草子さん:2009/11/04(水) 23:57:02
>>472
業界人や本人は「真面目」と言い張っているが
当時のジャズメンの言う「真面目」なので
一般人からしたら相当ふざけた男だったはず。
「真面目」な人間なら絶対やらないような後輩いびり(可愛がり)もやってたしね。

487 :無名草子さん:2009/11/05(木) 00:32:01
中尾ミエが言うには植木は無茶苦茶に売れていた当時でも「公演先で毎日毎日同じ弁当でもちっとも文句を言わない」くらい真面目だったそうだ。
弁当に文句を言わないのが、どれくらい真面目の尺度になるか分からんが、人柄は分かる。
無責任男シリーズのキャラが後期になると「全然無責任ではなくなる」のは脚本や演出が植木の意向に影響されたためという話もある。
CCのメンバーで目立って「かわいがり」をやってたのはハナじゃなかったかな。

488 :無名草子さん:2009/11/05(木) 01:00:45
お寺が実家だとポール牧が曹洞宗のお寺だね。

489 :無名草子さん:2009/11/05(木) 01:44:29
そもそも落語の起源に、坊さんの説教というのがあって。

490 :無名草子さん:2009/11/05(木) 02:09:26
薬局の長男なのに薬の知識の有無どころか
薬科大も卒業できない我が身を省みれば、
実家が何だからどうとか言えないだろ

491 :無名草子さん:2009/11/05(木) 02:22:51
>>484

フェラチオされる立場からの夢だったら、口唇期じゃなくて男根期なんじゃ
ないかねぇ。

492 :無名草子さん:2009/11/05(木) 05:21:36
唐沢の人生の不幸は、愛し愛される彼氏が見つからなかったことなのでは?

493 :無名草子さん:2009/11/05(木) 06:10:14
アッー!

494 :無名草子さん:2009/11/05(木) 06:15:06
>>492
ハッシーが今の彼氏ぃ

495 :無名草子さん:2009/11/05(木) 06:23:59
唐沢さんは恋をするべきだね。

496 :無名草子さん:2009/11/05(木) 06:27:10
俊一が実家の手伝いを続けていまに至っていたら、それはそれで
大層やっかいなことになっていただろうな。
薬科大中退なので薬剤師の資格もないくせに、しょっちゅう店に
出てきてはお客にテキトウなウンチク(ガセ)ばかり垂れて、
いい加減な民間療法やらオカルトやらに凝ったあげくに詐欺で
つかまるとか普通にあったんじゃないかと思う。
からさわ薬局にとっては、俊一がライターになり、ガセパクリで
糾弾されてる現状も、実は多少なりとも被害が少なくて済んでる
んじゃないだろうか。

497 :無名草子さん:2009/11/05(木) 07:21:21
>>430
http://blogs.glam.jp/kiekosuzuki/2009/11/05/reunion♪/

う、うしろになんかいる!

498 :無名草子さん:2009/11/05(木) 07:22:35
>>497
http://blogs.glam.jp/kiekosuzuki/files/2009/11/e38286e3818be381a1e38283e38293e88a9de5b185.jpg

499 :無名草子さん:2009/11/05(木) 07:28:20
>>476
http://keikoba.blog48.fc2.com/blog-entry-780.html

この台本もパクリなの?

500 :無名草子さん:2009/11/05(木) 07:32:39
>>496
>薬科大中退なので薬剤師の資格もないくせに、しょっちゅう店に
>出てきてはお客にテキトウなウンチク(ガセ)ばかり垂れて、

一度はやらかしてそうだ

501 :無名草子さん:2009/11/05(木) 08:21:41
>>486
いつ植木等本人が自分は真面目だと言い張ったの?

502 :無名草子さん:2009/11/05(木) 08:57:21
なーなー植木はいいから唐沢の話しよーぜー

503 :無名草子さん:2009/11/05(木) 08:58:25
>>501
NHKのスーダラ伝説ではそんなこと言ってたね。真面目。
ニッポン無責任時代の台本を渡されて古澤憲吾のところに直談判に行って
「僕はこんな役絶対にできません」って激怒したとか言ってなかったっけ。

504 :無名草子さん:2009/11/05(木) 09:04:15
スーダラ節を歌う時も「こんな不真面目な曲を歌っていい物か」と
悩んで父親に相談したんじゃなかったっけ?

505 :無名草子さん:2009/11/05(木) 09:12:29
http://d.hatena.ne.jp/kensyouhan/
>清国の纏足をグロテスクであると恐怖した英米人だって、自国の女性たちの足を
>人工的に縮めこそしなかったものの、ハイヒールなどというものを発明し、出来
>るだけ小さく見えるよう工夫した。普遍的な美観から言って、足先は小さい方が
>美しい、と言っていいのではないか。

検証班氏は「屠場」と「道の汚物」を上げているけど、実際に一般的になった物としては
背が低かったルイ14世が履いていたという物もありますね。
あと現代のハイヒールは「背を高く見せるため」というより「足を長く見せるため」では?

506 :無名草子さん:2009/11/05(木) 09:39:00
>>505
ヒールは「足を長く見せるため」だけど、形は「足先を細く見せるため」のデザインが多いんじゃないかな。
ハイヒールの括りで言えば(ブーツじゃなくてね)、ごっついデザインは少ないと思う。
だから無理してちっさい形でヒールのある靴はいて外反母趾なんかになるわけだし。

507 :無名草子さん:2009/11/05(木) 09:48:31
>>504
「わかっちゃいるけどやめられない」は親鸞の教えに通ずると言われたとかなんとか、
坂本龍一の「サンスト」に出たとき言ってたような

508 :無名草子さん:2009/11/05(木) 10:16:08
>>507
そうそう、親父さんの方がファンキーだよね。
どんどんやれ、歌え、と云われたとかなんとか。
その話は他の番組で本人が云ってるのを見たよ。
色んな所で語ってるんじゃないかな。

・・・・で、なんだっけwwwあ、実家の話か!

509 :無名草子さん:2009/11/05(木) 10:29:20
洋泉社の「東宝特撮総進撃」は錚々たる特撮関係者やライターが執筆陣に名を
連ねているが、何故か東宝特撮に造詣が深いハズの唐沢センセイは書いて
ないんである。


510 :無名草子さん:2009/11/05(木) 10:54:40
テンテー、GReeeeNの解散ガセネタ報道にコメントしてくんないかなー

511 :無名草子さん:2009/11/05(木) 11:02:48
唐沢俊一は山崎豊子の夢を見るか?:盗作事件の対応について
http://blogs.dion.ne.jp/tacthit/archives/8910367.html




512 :無名草子さん:2009/11/05(木) 11:26:05
>>481
アスペクトから出した談笑との共著は
神保町界隈ではBのスタンプ押されて350円で売られてます。

513 :無名草子さん:2009/11/05(木) 11:29:10
>>510
GReeeeNを聞いたときは、あ、歯科衛生士に惚れたな、と分かった。

514 :無名草子さん:2009/11/05(木) 11:58:25
>>510
緑色の怪物からの意見として

515 :無名草子さん:2009/11/05(木) 11:58:54
>>477
>まだ色は無いが、持ち前の根性で芸を盗んでいる最中。

素人じゃないか

516 :無名草子さん:2009/11/05(木) 12:02:28
http://mainichi.jp/enta/music/news/20091105mog00m200013000c.html
GReeeeN解散しないのか。
ガセって怖いなぁ

テンテーにもこんなに世間を驚かせるようなガセを書いて欲しい。


517 :無名草子さん:2009/11/05(木) 12:31:44
先生のガセは調べればすぐバレるあっさ〜いガセだからなあ。

518 :無名草子さん:2009/11/05(木) 12:45:49
世間で無名の唐沢が「熱写ボーイ」で壮大なガセをぶっこいたところで、一体どんな騒ぎになるのかと

519 :無名草子さん:2009/11/05(木) 12:51:41
単行本って本当に出るのか?
唐沢が書いてきた原稿の全ページをガセ、パクリが含まれてないか
検証しなきゃいけない担当編集者、大変だなぁ

520 :無名草子さん:2009/11/05(木) 12:53:23
>>519
全部同人誌だったりするんじゃない?(株)東文研が落ちれば、委託だけになって、本当に
辛いと思うよ。

521 :無名草子さん:2009/11/05(木) 12:57:29
コミケに当選してればすぐホームページ(誤用)かmixiで告知してるはず

522 :無名草子さん:2009/11/05(木) 13:01:58
>>453
>神の領域の人格者

いや、老人介護の精神

523 :無名草子さん:2009/11/05(木) 13:17:24
可能性1
やっぱり申し込めなかったんだよ。あの状況再びは怖いでしょ。

可能性2
鉄砲ブタ玉の行為を準備会が問題視して落とされた。

可能性3
慌てて会場から逃げ出したので純粋に申込書の買い忘れ&誰も気をきかせて買っておいて
くれなかった。

524 :無名草子さん:2009/11/05(木) 13:18:36
コミケ落選の言い訳予想
・単行本執筆が忙しくなりそうなので応募しなかった
・マドが忘れていた
・応募書類に不手際があった
・コミケに興味がなくなった
・おれはコミケに出展しないから君は手術がんばるんだ、と約束した
・心臓が1/7しか動いていないので
・叔母が亡くなった
・親類の披露宴に出席する
・スプーンからフェラチオを想像した
・ハゲたから

525 :無名草子さん:2009/11/05(木) 13:19:47
地獄の年末進行とは、担当編集がガセとぱくりと日本語校正を必死にやってると
いう意味ではないのか。

526 :無名草子さん:2009/11/05(木) 13:22:04
>>510
いつもの中途半端検索でGReeeeNとブリリアント・グリーンを間違える可能性に関しまして

527 :無名草子さん:2009/11/05(木) 13:22:13
>524
今、ハゲたのかよ!w

528 :無名草子さん:2009/11/05(木) 13:26:21
>>526
まさかぁ!と否定出来ないところが俊一の恐ろしいところだな

529 :無名草子さん:2009/11/05(木) 13:27:06
>>524
舞台で忙しいという線もありそう。

「本業より遊びを大事にするプロは、プロ失格なのである」とか書いて、「唐沢の本業
って何ですか?」と皆からツッコまれるところまで想像出来る。

530 :無名草子さん:2009/11/05(木) 13:49:14
>524
>・おれはコミケに出展しないから君は手術がんばるんだ、と約束した

……逃げずにちゃんとクレイジー・シンと戦えよ。

531 :無名草子さん:2009/11/05(木) 13:58:10
>>529
遊ぶ時に真剣に遊ぶことが出来ない人間は、本業でも真剣に出来ない人間なのである。

532 :無名草子さん:2009/11/05(木) 13:58:41
間違えた、クレージーシン、か。

533 :無名草子さん:2009/11/05(木) 14:34:14
2009年10月30日(金曜日)
http://www.tobunken.com/diary/diary20091030133250.html
>などと書いているうちにT誌の依頼原稿、今日までだったのを
>忘れていた。明日急いで書かないと。

2009年11月02日(月曜日)
>原稿書き、T誌原稿。
>文体をパキパキした感じにすることを意識して。
>約2時間で書き上げ、編集部Kさんにメール。
>それからもう一回ベッドに戻り、11時まで寝る。

534 :無名草子さん:2009/11/05(木) 14:36:56
>>476
>『オールド・フランケンシュタイン』のお稽古中だーい\^o^/


フランケンシュタインという名前のモンスターではないことを祈りたいところだ

535 :無名草子さん:2009/11/05(木) 14:40:21
>>533
10月31日、11月1日は日本の暦には無いんですかそうですか

536 :無名草子さん:2009/11/05(木) 14:44:46
>>534
いまや本国ドイツでもフランケンシュタインはモンスターの名前なんだそうで
しかもあのフランケンだけじゃなくて、モンスター一般を指すそうです。

なのでフラバラは間違ってなかったのよ・・・俺も知ってびっくりでしたが。

537 :無名草子さん:2009/11/05(木) 14:45:41
>>525
そんな面倒くさい上に絶対売れない本が出版されるとは思えんな

538 :無名草子さん:2009/11/05(木) 14:52:46
>>533
この期に及んで、この緩い原稿執筆態度。
内容以前に絶対使いたくない種類のライターだな。


539 :無名草子さん:2009/11/05(木) 14:55:24
2009.11.01 http://www.tobunken.com/diary/diary20091101140237.html
>「円楽さん、苦しんで亡くなったんですか」「ナーニ、円楽死」
>ずいぶんブラックなジョークになってしまった。

悪趣味でセンスのない笑いは「ブラックジョーク」でもなんでもないよ。


540 :無名草子さん:2009/11/05(木) 14:57:16
>ルナティックは人手不足なため、

そのために、唐沢俊一なんて人まで舞台に立つんですね。
あと、会社を辞めた編集者なんてのまで。

541 :無名草子さん:2009/11/05(木) 14:59:49
>ただ、やはり横森さんの台本は私とは基本理念が違うな、と思う。
>前回の怪獣、そして今回のとある超常現象もそうだが、
>こういう“現実にあらざる事件”が起り、その事件に巻き込まれた
>人たちの、あるドラマがその事件を境にカタストロフを迎える、
>という作りはまあ、演劇として当然基本にあるわけだが、
>私などはどうしても、その“現実にあらざる事件”に、
>何らかの解決を与えないと書いていて尻のあたりがムズガユくなる。
>どんな理屈であっても、とりあえずその事件そのものに
>何らかの決着をつけたくなる。
>どちらかというと、その事件の方が主で、その中の人間ドラマは
>二の次になる。と学会などに身を置いているせいかもしれない。


『血で描く』.....

542 :無名草子さん:2009/11/05(木) 15:01:42
2009.11.02 http://www.tobunken.com/diary/diary20091102141042.html
>絶倫の王者ターザン
>「ア〜ア〜ア〜(ジェーン)」
>(エロネタですまぬ)

この程度でエロネタで、わざわざ謝罪....
もっと別な事で謝罪しなきゃいけない物があるだろ。

543 :無名草子さん:2009/11/05(木) 15:02:01
>540
ホームレスのサッカーチーム「野武士ジャパン」みたいなもの?

544 :無名草子さん:2009/11/05(木) 15:06:24
>会議室使用予定のホワイトボードに『あなピグモ捕獲団』と
>書いてあって、何かと思いすぐ携帯で検索したら、劇団名だった。
ハゲは、携帯で検索するをおぼえた!(ピロリロリン)

街中でもパクりまくりですよ。


545 :無名草子さん:2009/11/05(木) 15:07:49
>一言でいえば、ガチの大野剣友会と、”見せる“こと重視のJACと言おうか。
>JACの金田治が擬斗を担当した『コンドールマン』など、大野剣友会の実直な
>殺陣ばかり見てきた者にとっては、目ウロコな派手さがあって、「これが特撮
>ヒーローのケレンというものだ」と膝を打った記憶がある。
>当時いっぱしのマニアを気取っていた私の理論では、
>「スーパーヒーローのアクションが、人間が出来るアクションではいけない。
>人間のパワーを超えたアクションを映像で見せて、初めてスーパーヒーローになる。
>人間の能力の範疇で出来るアクションしか基本、見せない大野剣友会は工夫が足りない」
>だったのだ。

『コンドールマン』が放送されていた1975年、16歳の唐沢は
いっぱしのマニアを気取っていたのか?
それ以前に正式名称『正義のシンボル コンドールマン』な。

546 :無名草子さん:2009/11/05(木) 15:10:22
>>540
やってることもつまんないし客も入らないし唐沢俊一なんていうのまでいるから、
どんどん辞めちゃうんじゃないの?

547 :無名草子さん:2009/11/05(木) 15:11:11
>さてプリントアウト、ということになるが、何故か最初にプリントアウト
>した第一稿のみがプリントされ、第二稿が何度やってもプリントできない。
>第一稿のとき設定した印刷で履行されていないデータがまだ残っている
>せいらしいが、何度強制終了してメモリを消去しても、やはり第一稿の
>方しか印刷できない。あきれ果てくたびれ果ててついに時間切れ、
>第一稿の方を持って荻窪に向う。このトラブルでだいぶ意気消沈。
絵に描いたようなおじいちゃんぷり。何で原稿書いて印刷してるのかは
知らないけど(ワープロあるなら、日記もワープロで書いて文章チェッ
クしろよ)、そんな事も出来ないのか?そっちの方が呆れはてるよ。

548 :無名草子さん:2009/11/05(木) 15:15:54
>>547
オノ&マドに問い合わせたりはしないんだな
逃げられた?

549 :無名草子さん:2009/11/05(木) 15:18:07
パソで原稿書いているのなら、相手にその内容を見せる手だては幾つもあるハズなのに。
プリンター出力だけじゃなく、ファックス送信、メールで自分の携帯に送信など。
本当にこの人はおじいちゃんなんだね。

ポメラはどうなっちゃったの?
パソで書いた文章をポメラに転送して、それを持っていく手段もあると思うんだが。
運良く、出かけた先にプリンターがあれば、そこで出力だって出来るしね。

550 :無名草子さん:2009/11/05(木) 15:20:15
>>541
いっちょまえな事言ってるけど、唐沢は今まで台本というものを何本書いて、それを何度舞台にかけ、どれだけの評価を得たのかと。

551 :無名草子さん:2009/11/05(木) 15:22:32
>テレビで押尾事件について茶の間の感情的な意見を助長する
>コメントを垂れ流すコメンテーターたちを見てかなり不快になる。
お・ま・え・が・い・う・な

552 :無名草子さん:2009/11/05(木) 15:24:16
>講談社でTさんと待ち合わせ。

>新書編集部のKさん。
>三階のカフェテリアで打ち合わせ。
>こちらの企画意図を話すが、具体的な企画書を作ってこなかったので
>顔合わせのみで終ってしまう。向うはすぐ本造りにかかれるものを
>欲しがっていたらしい。これはこっちがノンビリすぎた。
>来週早々にもすぐ企画書を、と約して別れる。
>Tくんはちょっと意気消沈気味だが、いやこの程度なら大丈夫と
>はげましておく。

なにを「この程度なら大丈夫」とはげましているんだよ。
お前が何も準備しないで、頭にある適当な企画をべらべら喋るだけで終わっただろ?
お前がちゃんと企画を具体的にしなかったからこその「顔合わせのみ」
もしかして、ギリギリまで具体的にせず、もうしょうがないでスタートさせるつもり?
それって毎度の雑誌連載のチェック出来ない状態と同じだよ。

553 :無名草子さん:2009/11/05(木) 15:29:16
>>549
どうしても紙で必要なら、CDに焼いてキンコーズに持ち込むという手もある

554 :無名草子さん:2009/11/05(木) 15:31:35
>>552
TさんとTくんは別の人ですか?

555 :無名草子さん:2009/11/05(木) 15:37:46
>>552
とんでもない無責任男だな。こっちは愛嬌が無いけど。

唐沢のすべき事は励ます事じゃなくて、謝ることだろうに。
年下かも知れ無いが編集者に対しても大物面して、バカなの?

556 :無名草子さん:2009/11/05(木) 15:39:13
>>552
ていうか、講談社はテンテーに新書を書かせるつもりなのか?
ひょぇーーー!チャレンジャーだなぁ。
で、テンテーはテンテーで企画書も書いていかない大物ブリッコ?
流石に売れっ子の有名作家は違うねぇw

557 :無名草子さん:2009/11/05(木) 15:40:38
>>536
『フランケンシュタイン』はイギリスの小説。
主人公はスイス人。

558 :無名草子さん:2009/11/05(木) 15:41:23
>>552
実は夢日記の部分でしょ?

559 :無名草子さん:2009/11/05(木) 15:50:39
>>551
「ピュア信仰」などとガセを飛ばした不快なコメンテーターがいたことを思い出さずにはいられません

560 :無名草子さん:2009/11/05(木) 16:05:56
兜町のアイドルと呼ばれ、日経記事盗作事件を起こしたあのお方が活動再開のようです。
http://www.youtube.com/user/MiekoWakabayashi#p/a/u/1/iUNk6wvhKwk
http://www.youtube.com/user/MiekoWakabayashi#p/a/u/2/NpeVOMVGL8E


561 :無名草子さん:2009/11/05(木) 16:08:28
>>558
もしかして全てが夢日記....

年末進行もなければ、講談社の打合せも無かった
夢なので具体的な事も書けない。
それ以前に、ルナという劇団も存在せず


都市伝説の「ドラえもん最終回」のび太植物人間の巻
を思い出したw

562 :無名草子さん:2009/11/05(木) 16:11:44
>>560
「5時に夢中」の件

563 :無名草子さん:2009/11/05(木) 16:22:56
>>557
本国、ってのはちょっと言い過ぎでしたかね。
でも舞台はドイツってことで許して!
あれ?舞台ドイツだよね・・・



564 :無名草子さん:2009/11/05(木) 16:24:20
>>549
>パソで書いた文章をポメラに転送

microSDがどういうものかも知らないようなお爺ちゃんにそんなことを求めても

565 :無名草子さん:2009/11/05(木) 16:26:04
あら、調べたら、怪物が作られたのが
留学先のドイツってだけで、舞台はスイスみたいですね・・・
とほほほほ

566 :無名草子さん:2009/11/05(木) 16:43:41
>>565
他人に指摘されて自分で調べて事実を確認する。
いいことではないですか。

567 :無名草子さん:2009/11/05(木) 16:45:13
http://news.livedoor.com/article/detail/4432309/
【スクープ】超大手出版社が経営危機で倒産へのカウントダウンか

盗作野郎の新書なんか出してる場合じゃねーよ・・・

568 :無名草子さん:2009/11/05(木) 17:57:42
今田耕司もお寺の息子

569 :無名草子さん:2009/11/05(木) 18:23:48
講談社、とは判定できないような…
漫画部門がある代表的出版社って、数限られるとは思うけど。

570 :無名草子さん:2009/11/05(木) 18:33:21
講談社から新書を出しても大丈夫ですよ、新書編集部のKさん。
だって、kensyouhanさんとトンデモない一行知識さんと藤岡さんは買ってくれるから、
確実に3冊は売れるモン。

571 :無名草子さん:2009/11/05(木) 18:52:36
新書が本当に発売されれば、この期に及んでの無能な編集者Kさんの名前も有名になりますね。
こうやって使えない編集者がどんどんピックアップされていくのはよい事です。

572 :無名草子さん:2009/11/05(木) 20:03:05
使えないというか、センスがない、もしくは見る目がない編集者かな
何を作っても売れない状況で、たぶん、藁にもすがりたい心境なんだろうな
いくらなんでも藁を選べよ、って話でもあるが

573 :無名草子さん:2009/11/05(木) 22:02:58
>>483
>バード内バードはウォッチされないという法律が存在しているみたいだから

http://d.hatena.ne.jp/kensyouhan/20090607#c1244368381
>「公言できないけど、トンデモやらかす身内がいる。でもと学会敵にそれノーカウントだから」


 身内がバードだと分かっていても追求しないことが判明して、検証はんにゾッとされてますね
http://d.hatena.ne.jp/kensyouhan/20090920/1253447336
>藤倉珊氏が山本弘会長に「あなたの本には科学的な間違いがたくさんあります」と指摘してあるのを見つけたときはゾッとしたんだけど。…どうして藤倉氏はそれを指摘しないのか?

パクリだと分かっていても信者は擁護するし
http://d.hatena.ne.jp/kensyouhan/20090129#c1233484744
>「仄暗い〜」だけでなく、大オチを同じ鈴木光司の短編集の「孤島」から持って来ているのです。
>がしかし、ラストに裸の●●を出してくるところで僕などは「さすが山本弘!」と、すべて許してしまいたい気持ちになりますw これぞオリジナリティ?

でも学会と縁切りしたらトンデモに認定されてしまう
http://d.hatena.ne.jp/kensyouhan/20090502/1241253532
>岡田斗司夫『いつまでもデブと思うなよ』(新潮新書)がトンデモ本として取り上げられているのだ。紹介しているのは本郷ゆき緒女史。

574 :無名草子さん:2009/11/05(木) 22:04:23
上層部とか営業部門だと書き手の評判の変動なんてそう把握してないから、昔名前が
TVに出てたということで企画を通しやすいとかあるのかも。
1冊出した時点でバレるとは思うが。

575 :無名草子さん:2009/11/05(木) 22:22:23
新書ってったら一昔前までは一般向けに書かれた学術書だったはずが
今ではただのエッセイが新書として売られている。
出版界そのものが急速にレベルダウンしてる現状、
唐沢の仕事が減らないのも納得できるわ。

576 :無名草子さん:2009/11/05(木) 22:36:43
>>483
>マジに唐沢ってフェラチオされたい欲望で頭がパンパンなのか?

クチビルから「フェラチオをされるペニス」ってことなら
唐沢がフェラチオしたい欲望でパンパンなんじゃないの?

577 :無名草子さん:2009/11/06(金) 00:31:24
してくださってる最中に帽子をとって頭頂部を見て良いのでしたら。

578 :無名草子さん:2009/11/06(金) 03:26:52
楽工社の芝崎くんは私のフェラチオでイかなかった最初の男(ひと)なんである。

579 :無名草子さん:2009/11/06(金) 05:08:04
受かったんですか?冬。

580 :無名草子さん:2009/11/06(金) 07:17:01
>>545

「私の人生でもっとも初期に強い印象を与えた」ぞうのババール翻訳が出たのが1976年。唐沢少年17歳。

「いっぱしのマニアを気取っていた」コンドールマンの本放送は1975年3月〜。唐沢少年16歳。

テンテー、時空が歪み過ぎです。

581 :無名草子さん:2009/11/06(金) 07:33:53
早熟な…感受性豊かな…ではなく、まず時空の歪みと断じられてしまうのか。

582 :無名草子さん:2009/11/06(金) 08:45:52
>横山智佐さんが11歳年下のロッカーと結婚とのニュース、
うっかり彼女のブログを見逃していて別のところで発見。
あわててお祝いのメールを送ったら返事が来た。私のメールが
一番早かったそうである。おや、そんなものか。

1.面識がある。実は結婚式では唐沢が「三つの袋」とか挨拶しちゃうくらい仲良し。
2.面識はないが、ブログにメルアドが晒されていたのでメールを送ったら返事が来た。
3.今日初めて横山智佐という名前を知った。

の、どれ?

583 :無名草子さん:2009/11/06(金) 08:58:25
>>582
3.面識はあるが個人的な関係は希薄(所謂「知人」)。本物の友人達は直接お祝いを
  言ったり、本人(横山智佐)からお知らせメールを貰ったりしているので、赤の他人の
  知人からのメールはテンテーが一番乗りだっただけ。

584 :無名草子さん:2009/11/06(金) 08:59:39
3じゃなくて4だった…ごめ。

585 :無名草子さん:2009/11/06(金) 09:29:28
私のメールが一番早かったそうである(が、何か?)

586 :無名草子さん:2009/11/06(金) 09:43:35
とりあえずどんな分野でも適当に本でっちあげたりコメント出したりする
唐沢みたいなのは出版社としては使いやすいのかねえ。
内容なんてのは2の次で。
ま、そういうところが今の出版不況を呼んでるんだが。

587 :無名草子さん:2009/11/06(金) 10:11:47
>うっかり彼女のブログを見逃していて別のところで発見。

普段はチェックしてるのかよ、マジだとしたらキモイ

588 :無名草子さん:2009/11/06(金) 10:13:23
>>586
唐沢みたいなヤツと、それを使い続ける編集者なんて
本当に末端の特殊な例だよ。
こんな事書いてしまうと

私の行動が出版界に多大な影響を与えるのである。

とか言い出しかねない。

589 :無名草子さん:2009/11/06(金) 12:30:02
裏モノ日記11月2日
>今のライダーを、”あの頃のライダーに比べて“とけなしたくは
>ない。時代のニーズというものが存在する以上、それに合わせて
>いくのがプロというものである。

ttp://d.hatena.ne.jp/kensyouhan/20090415/1239794191
「週刊昭和」4月26日号
>そろそろ仮面ライダーも、昔ながらのヒーローに、また戻ってほしいものだと
>思っている。あんな歌舞伎町の安ホストみたいなツラの連中を仮面ライダーとは、
>私ゃもう呼びたくないのだよ。

590 :無名草子さん:2009/11/06(金) 12:33:06
>>本当に末端の特殊な例だよ。
そうでもないですよ。唐沢本以外にもいかに具にもつかない内容の本が
フィクション、ノンフィクション問わず巷に溢れている事か。
唐沢のような「書き飛ばし屋」を使って安易に本を作る土壌が出版界に
あるんです。
当然本の内容の正確さ等気にも止めません。1000冊ばらまいて1〜
2冊ヒットが出れば御の字なのでしょう。
そんなやり方をしておいて古本屋に責任を転嫁するのですからたまりません。
ホントに面白いと思った本は何度も読み返すためとっておきますよ。

591 :無名草子さん:2009/11/06(金) 12:42:24
>>589
藤岡さんも佐々木さんも宮内さんも十分イケメンだったと思うんだが。

592 :無名草子さん:2009/11/06(金) 12:47:33
>>591
まあでも「安ホストみたいなツラ」ではないわいな

593 :無名草子さん:2009/11/06(金) 13:21:05
www.tobunken.com での 裏モノ日記 横山智佐 の検索結果 6 件中 1 - 6 件目 (0.40 秒)

594 :無名草子さん:2009/11/06(金) 13:29:16
>>592
まぁね、昔の人は固いもん食べてたから顎があるからね。

595 :無名草子さん:2009/11/06(金) 13:39:33
オールドフランケンシュタインの台本まだ〜?

596 :無名草子さん:2009/11/06(金) 13:43:41
と、失礼。
二日の日記読んで規制解除確認もかねて駄目元で書いてみたんだけど、
三日に上がってたんだね。完成稿にはほど遠いんだろうが。

597 :無名草子さん:2009/11/06(金) 13:44:08
パクリといえば兜町のアイドルと呼ばれ、日経記事盗作事件を起こしたあのお方が活動再開のようです。
11/11(水)お茶の水でセミナーだとか
http://www.youtube.com/user/MiekoWakabayashi#p/a/u/0/wSX06e247D8
http://www.youtube.com/user/MiekoWakabayashi#p/a/u/1/iUNk6wvhKwk

598 :無名草子さん:2009/11/06(金) 14:06:24
>>597
セミナーも何も、大学講師だってやってるよ。
1か月前くらいの5時に夢中で学生が日経平均って言葉知らなくて
びっくりしたって言ってた。残念だったな。

599 :無名草子さん:2009/11/06(金) 14:13:33
>安ホストみたいなツラ

その手のイケメンが今の流行りって事で
70年代は、藤岡弘や佐々木、宮内みたいな顔が
ホストでは多かったイケメンってなだけの話。

唐沢の「イケメン」の感覚が70年代で止まっているというだけでしょ。

600 :無名草子さん:2009/11/06(金) 14:28:20
>>599
イケメンの感覚が止まってるというと世間知らずぽいけど
さすがに現代のイケメン像くらいはわかるでしょ・・・。
単に昔のヒーロー顔の方が好みって話じゃん。
正直どっちが好きかと言われれば俺も昔のが好きだし・・・。
そんな所でケチつけてもしょうがないよ。
元は「何この二枚舌?」って話なんだからそっちでふくらませりゃいいじゃん。

601 :無名草子さん:2009/11/06(金) 14:30:23
2009.11.03 http://www.tobunken.com/diary/diary20091103142645.html

>朝4時半くらいに目が覚め、寝床で京極夏彦『南極(人)』を読む。
>来月の舞台での私の役の出演場面を中心に読み直すが、いや
>セリフの多いこと。

来月は京極の原作で舞台出演?
あれあれ? 年末進行の話はどうなりました?
この人、職業何?

職業を役者にシフトしたとは周囲に思われていないよね。
あきらかにライター仕事が無くなって、その時間つぶしに役者。
しかもネームバリューが無くて、客も呼べない。


602 :無名草子さん:2009/11/06(金) 14:44:05
>>601
京極からオールドフランケンシュタインの台本にインスパイアしようとしてるんじゃないの?



603 :無名草子さん:2009/11/06(金) 15:03:38
>>601
>京極の原作で舞台出演?
これのことだな
ttp://www.aalunatic.com/stage/091221nankyoku/
> あの京極夏彦さんの、あの原作小説を、演劇界で初の上演!
> その小説の名は「南極(人)(なんきょく かっこ ひと)」!
> 簾(すだれ)ハゲで小太りでジジイで不潔でウツケモノの五流作家、
> 南極夏彦が大活躍(?)するバカ大爆発の舞台をお楽しみくださいませ。
>
> 2009年12月21日(月)〜12月27日(日)下北沢 小劇場「楽園」

604 :無名草子さん:2009/11/06(金) 15:06:17
この場合、インスパイ「ヤ」がふさわしくもなつかしい

605 :無名草子さん:2009/11/06(金) 15:23:59
> 簾(すだれ)ハゲで小太りでジジイで不潔でウツケモノの五流作家

唐沢が主役なのか。

606 :無名草子さん:2009/11/06(金) 15:37:54
>>605
京極先生が言えば洒落だし、成功者の余裕すら感じられるが。

唐沢が「簾(すだれ)ハゲで小太りでジジイで不潔でウツケモノの五流作家」じゃ、もう
洒落にも何もなら無い。唐沢本人にだって、そんな役を振る洒落っ気も無いだろう。

607 :無名草子さん:2009/11/06(金) 16:04:05
フランケンの舞台は今月?
仕事のし過ぎで年末入院→残念ながら冬コミには参加できません
なんてシナリオを作成中?


フランケン&京極原作の舞台とこの2ヶ月で2本
そして単行本3冊&雑誌連載が3本(だっけ?)
売れっ子でちゅね。

608 :無名草子さん:2009/11/06(金) 16:15:28
>>607
時間のやりくり的にはそれでいいと思うんだが。唐沢の今後の収入を考えると、ちょっと
まずい気がするなぁ…

舞台は基本的に持ち出して利益を生まない。小屋代は節約出来るにしろ、プラスには
なりようがない。

単行本は、芝居の予定が食い込んで手が付かない(でも、飲み会は止めないよ)。同
人誌は本人が手売りできないんじゃ、売れ行きが期待出来ない。と学会のブースでも
本人がいないんじゃねぇ…

K社との打ち合わせでは、具体的な話は出来ずに頭の中にある構想を語っただけ。
これがいつ物になるやら…

唐沢ピンチ杉だろ。

609 :無名草子さん:2009/11/06(金) 16:22:11
でも検証班さんのブログで一冊本売れてたよ。

610 :無名草子さん:2009/11/06(金) 16:23:42
>K社との打ち合わせでは、具体的な話は出来ずに頭の中にある構想を語っただけ。
>これがいつ物になるやら…

K社が本当に出版する気まんまんなのかは不明だが
もしまんまんだったとしても、打合せで何も準備して来ず
「だいじょび、だいじょび」とか大物ぶっているって
相手側からしてみたら、タダでさえ「やばいんじゃない?」が
さらに評価を落としているだろ。
それに気が付いていない感じなのが、ヤバすぎる。

1つの事をじっくりヤレばいいのに
と何度も書かれていたハズだが、あまりのヤバさのせいで
逆に、あれもこれもに手を出して、何も出来ない感じだな。

マジにヤバイよ唐沢。

611 :無名草子さん:2009/11/06(金) 16:50:41
>『スピード』という映画で、ヒロインのサンドラ・ブロックが
>「パニック状況を同時に体験した男女は恋に落ちる確率が高いのよ」
>というセリフを言うが、それも、パニック状況の中で感じた恐怖が
>エクスタシーと同じ感覚を味あわせてくれるからだろう。
>昔から、アベックがお化け屋敷を好きなのも、これが理由である。

今さらカビの生えた「吊り橋で…」を自慢げに語るのってどうなんだ?
というか、実際にはこのセリフは

>「極限状況が原因で結ばれた男女は長続きしないのよ」

だったというのが苦笑い。
つまり「吊り橋効果」というのを誰もが知っているという前提で作られているセリフじゃんw

ま、今頃「カーキ色」の意味を調べて、自慢げに日記に
>ヒンディー語から英語化された言葉で、“土埃”の意、だそうで
>ある。なるほど、と感心したが
とか書いちゃう人だから、どこの国の雑学王だ、こいつ


612 :無名草子さん:2009/11/06(金) 17:18:00
年末三冊執筆に落語に舞台俳優に趣味のコミケか。毎朝、新聞の訃報に目を通し、あいまにお母さまと歌舞伎観劇。
八面六臂の大活躍、ノリに乗ってるマルチクリエイターって感じですね。
どうして情熱大陸とかが密着しないのかしら。

613 :無名草子さん:2009/11/06(金) 17:27:08
>>590
もともと新書なんてのは数年で時代後れになるの前提だったんだけど
(岩波新書でも今読むと歴史資料にしかならない本は多いし)
最近のは発売当初すぎたらすぐ時代遅れになるのが多いからな。
というか、数ヵ月たったら書店に置かれなくなる。
最近出たレーベルとか、いっぱい出てるはずなのにブックオフですら見ないぞ。


614 :無名草子さん:2009/11/06(金) 17:34:58
現在の新書なんて、かつてのムックの扱いだよね。

ムックみたいに写真やカラーページを含ませたり
バラエティに富ます事をしないで済むの新書って楽
ぐらいの意識じゃないの?


615 :無名草子さん:2009/11/06(金) 17:52:01
>>611
2006年発売の本で“アベック”という言葉を普通に使っているのか。
テンテーは本当にナウい感性をお持ちだ

616 :無名草子さん:2009/11/06(金) 18:07:00
え〜俺好きだよ、アベックww

617 :無名草子さん:2009/11/06(金) 18:17:11
アベックスゴーゴーなら知っている。

618 :無名草子さん:2009/11/06(金) 18:20:33
唐沢がアベックスゴーゴー知ってたらコーラおごってやる

619 :無名草子さん:2009/11/06(金) 18:26:09
ぼく、ファンタがいい

620 :無名草子さん:2009/11/06(金) 18:35:06
たとえば桑田佳祐辺りが意図的に「アベック」という
今はほとんど使われない言葉を使うのと
全然ニュアンス違うからなぁ

で、また「辞書を引け!アベックは辞書にも載っている言葉だ」
という人が出てくるんでしょうか?
今日のお帰りは何時ですか

621 :無名草子さん:2009/11/06(金) 18:36:28
ワタシはホッピーとビールしか炭酸飲料とは認めないんである。

622 :無名草子さん:2009/11/06(金) 18:41:55
辞書好きの童貞くんにも困ったものですね。

623 :無名草子さん:2009/11/06(金) 18:46:53
>>597
お前んち、MX-TV映らない?
ずいぶん前から「5時に夢中」のレギュラーだよ

624 :無名草子さん:2009/11/06(金) 19:16:53
辞書といえば、テンテーは持っていないんだろうなー。
あの歳で、モノカキ(内容はともかく)の仕事や芝居の台本を書いたりしてるのに、
辞書は持ってないわ調べ物はネットで表面上だけだわっていうのも凄いよなw

625 :無名草子さん:2009/11/06(金) 19:29:48
芝居にうつつをぬかして、依頼された原稿は締切過ぎてから書き始めてるライターなんて、俺なら
二度と使わないな。
しかもそれをネットの日記に書いてるとは、どういう神経してんだ?

626 :無名草子さん:2009/11/06(金) 19:44:11
だって「チャチャッと新書を5日で書き上げた」とか自慢げに書く馬鹿だもん。
まさか5日ではコピペでも1冊書き上げる事出来ないとは思うが
その短時間で仕上げる作法、そして見直しをしないという事が重なって
中途半端に改竄して、元ネタの痕跡を大量に残してしまった事で
発覚した「新UFO入門」事件。

テンテー的には、そんな短時間で本を仕上げてしまうなんて
速筆作家の伝説に憧れているんだろうけどね。

で、現在はそれを諦め「遅筆で劇作家」という井上ひさしでも狙っている?


627 :無名草子さん:2009/11/06(金) 20:14:51
> 簾(すだれ)ハゲで小太りでジジイで不潔でウツケモノの五流作家

で、泥棒でビッコ

628 :無名草子さん:2009/11/06(金) 21:22:04
「バカって言うヤツ、バ〜カ!」を地で行っているテンテー

629 :無名草子さん:2009/11/06(金) 22:18:29
唐沢は講談社Kに枕営業でもしたんだろ?
初老ホモはしょーがねーな。

630 :無名草子さん:2009/11/06(金) 22:20:53
>>601
単行本三冊分の原稿書かなきゃならん奴とは思えんな

631 :無名草子さん:2009/11/06(金) 22:30:50
新書1冊を5日で書き上げる事が出来るから、
3冊なんて15日、約2週間あれば大丈夫です。
心配無用ですよ。

632 :無名草子さん:2009/11/06(金) 22:42:39
そこらへんのサイトからコピペして継ぎ接ぎして「である」を「なんである」に変えるだけなので、二週間もいりません。
どうせ編集者も読まないし、マイミクと取り巻きは頭おかしい奴ばかりだから、
そんなんでも出版されて200部は売れますよ。

633 :無名草子さん:2009/11/06(金) 22:51:25
>>630
誰が書くと言った?
語るんである。
バーバラの出番なんである。

634 :無名草子さん:2009/11/06(金) 22:55:20
>素人のBlogにあった文章をパクリ

それって俺のBlogか???

635 :無名草子さん:2009/11/07(土) 00:10:34
>>634
そのとおり

636 :無名草子さん:2009/11/07(土) 00:17:41
>>607
>雑誌連載が3本(だっけ?)


「フィギュア王」の埋め草コラム
「ラジオライフ」の埋め草コラム
「パチスロ必勝ガイドNEO」の埋め草コラム
「熱写ボーイ」の埋め草コラム

4本。
しつれいだね、ちみぃ。

637 :無名草子さん:2009/11/07(土) 00:24:21
>親代々、湯島の下町で生まれ育った、純粋な江戸っ子

湯島が下町ぃぃぃぃ?

638 :無名草子さん:2009/11/07(土) 00:40:06
俊一ちゃん、小学校で徳川家康を授業で教えているときは
入院してたの?
なんで家康が静岡出身なの?
馬鹿なの?

639 :無名草子さん:2009/11/07(土) 00:48:49
・・・・・何というか、最近はテンテーがかわいそうになってきている俺がいる
あまりに無知すぎて

640 :無名草子さん:2009/11/07(土) 01:01:49
検証が訂正補完しないと存在が成り立たなくなってるじゃないか。

641 :無名草子さん:2009/11/07(土) 01:14:54
純粋な江戸っ子…ビュア信仰ですね、わかります

「かかあ天下と空っ風」とかいうのも江戸の風物詩だったのかー(棒読み

敷居の無い家…バリアフリーの最新設備のお宅ですね(はぁと

「こんなの、お寿司じゃない」と言う妻は常識はずれの礼儀知らずなだけだよ。


642 :無名草子さん:2009/11/07(土) 01:21:00
不純な道産子が純粋な江戸っ子を語る悲しさ

643 :無名草子さん:2009/11/07(土) 01:36:30
千葉県生まれだから江戸っ子の気持ちが解らないと、道産子に言われるってw

644 :無名草子さん:2009/11/07(土) 01:37:36
まあ道産品語らせても「六花亭は函館のケーキ屋」だからなあ。

ひょっとしたら道産子というのもガセなんじゃ

645 :無名草子さん:2009/11/07(土) 02:05:52
品性は生まれ育ちだけじゃないしね。

出身も一緒、大学も一緒、年齢も程近い小西康陽と唐沢は、センスから何から違いすぎる。

646 :無名草子さん:2009/11/07(土) 03:21:36
出身も大学も年齢もほんとにそうか?
ってところから検証しなければならない…手間かけさせやがって。
先生ったらもう。ガセなんだから!

647 :無名草子さん:2009/11/07(土) 04:42:13
>>644
札幌に引きこもってたから北海道のことはわからないのである。
薬局と札幌駅を結ぶ直線以外はわからないのである。

648 :無名草子さん:2009/11/07(土) 05:38:49
【神君家康】盗作屋・唐沢俊一109【静岡出身】


649 :無名草子さん:2009/11/07(土) 05:41:53
【静岡出身】盗作屋・唐沢俊一109【徳川家康】


650 :無名草子さん:2009/11/07(土) 07:27:01
雑学屋なのに歴史と地理にからきし弱いというのは致命的だな。

そのくせいろいろなことを言いたがるから、大量のガセが発生する。
ガセを避けようと思えばパクるしかない。
ウソで話を作れば無知で無理な設定になるからまるで面白くない。

それなのに人様を上から目線でバカにするのは大好物という男。

どーすんだ。え?

651 :無名草子さん:2009/11/07(土) 07:38:25
唐沢が演劇に熱中しているというと聞こえはいいけど、
目立ちたがりの上に、女子とチャラチャラできる得難い機会だと
思ってるフシがあるな。
先生、役者でもないのにスゴーイとか言われて脂下がってる。
一度本気の演出家にとことんダメ出しされたら、もう演劇なんて
イヤ!となるだろう。


652 :無名草子さん:2009/11/07(土) 07:43:53
>>646
最近の51歳にしては老けてるな。

653 :無名草子さん:2009/11/07(土) 08:07:22
あれで演技や落語(漫談)が上手ければまだしも・・・・・・

654 :無名草子さん:2009/11/07(土) 09:42:37
単に早口なのをしゃべり上手と勘違いしてる人っているよね。
早口ってだけでモゴモゴ活舌悪いし頭の回転が早いわけでもないんだけど。

655 :無名草子さん:2009/11/07(土) 10:11:06
>>649
本当にこれ凄いバカだよなあ
織田信長・豊臣秀吉・徳川家康という戦国時代を代表する3人はすべて愛知県生まれ。
という、普通に知られている雑学(にもならない)を知らないって、逆に凄いな。
でもヘタにそんな事知ったら、裏モノ日記に自慢げに書きそうで怖い。

656 :無名草子さん:2009/11/07(土) 10:39:11
>>651
蜷川組に入って一度灰皿でもぶつけられて来い!

657 :無名草子さん:2009/11/07(土) 12:23:15
>>656
入れてくれませんから

658 :無名草子さん:2009/11/07(土) 12:24:58
徳川家康大統領と書かなかっただけ
ほめたげようよ、みんな

659 :無名草子さん:2009/11/07(土) 12:48:05
>>656
本当に実力評価されるところには近づかないと思うナw

660 :無名草子さん:2009/11/07(土) 14:00:41
劇団でもやらないと若いおにゃのこに近付くチャンスなんかないんである
あ、キョーカちゃんが成長した時のためにバーさんともう少し友達でいようと思うんである

661 :無名草子さん:2009/11/07(土) 14:10:07
唐沢が演劇や落語に行こうとするのはよく解るよ。

ライター業は基本的に、個人プレーで作品の善し悪しはライター本人に返って来る。
しかし演劇の場合は、集団によるモノなので直接個人だけに返ってくるモノではない。
落語の場合も独演会ではない限り、落語会は他の落語家のファンも来るので形にはなる。

そして演劇関係者、落語関係者と、飲み会などで顔を繋いでおけば
友だちのよしみで仕事を回して貰える、その他大勢の客演でも。

かつては出版関係も飲み会で作った人脈で回していたのだが.....

662 :無名草子さん:2009/11/07(土) 14:14:48
唐沢はひとりで「文士劇」をやっているのである。
ライバルは筒井康隆なのである。

663 :無名草子さん:2009/11/07(土) 14:35:26
筒井は作家だから文士劇になるけど、唐沢は作家じゃないからなぁ。

素人が自己満足で緑の怪物とかやってるだけ。



664 :無名草子さん:2009/11/07(土) 14:48:25
>ノンキすぎる某氏にメール、思った通りノンキな返事。
>怒る気にもならぬが、しかし切実な問題なのだがな。
>まあ、キチンとするって言ってるからしばし様子を見るか。

なんだろこれ? ちょっとした恫喝のようにも思えるが、一体だれに?

665 :無名草子さん:2009/11/07(土) 14:57:02
>日本人犯罪者はイギリス女性が好み、なのか?
>このイギリス女子も日本人に大人気だというが……。

うー、相変わらず不謹慎なやつ。


666 :無名草子さん:2009/11/07(土) 15:27:50
ブラックマンさん殺害犯はオーストラリア人女性殺害容疑もあっただろ、とか

667 :無名草子さん:2009/11/07(土) 15:34:17
明日三越でイベントがあるんじゃなかったっけ?

668 :無名草子さん:2009/11/07(土) 15:59:39
漫画界ではいしかわじゅんの次くらいに威張っている私だが…(「とても変な漫画」より)


いつ漫画界にいたの?

669 :無名草子さん:2009/11/07(土) 16:01:06
>>664
仕事って書いてないから、コミケとか同人誌とかじゃない?

「東文研で本売れないんだけど、委託先見つかった?」「いま、探してます…」「探してるじゃなくて、
告知なんかの都合もあるから、すぐに見つけてくれないと困るんだけど!」「(うるせえなぁ…)ぼち
ぼち見つかると思いますんで、もう少しお待ちください」

みたいな感じで。激しくエスパー

そんな時は、いつも受身の唐沢センセー。文句言うくらいなら、自分でやれよ!

670 :無名草子さん:2009/11/07(土) 17:52:42
いや、君の想像だから、それ。
…ハッ、こんな感じをそのまま書いちゃうのが唐沢俊一式?

671 :無名草子さん:2009/11/07(土) 18:00:40
>>664
「検証が遅れがちじゃないか!そんなペースじゃガセとパクリがたまるばかりなんだがな!」
切実だ。

672 :無名草子さん:2009/11/07(土) 18:19:02
>>524
・社会派君で必死に「みんな見て見てボクたちは愉快なやり取りでネタにさせてもらうくらい応えてない」アピール


村しゃき「GReeeeN解散ガセと言えば唐沢さんもガセで迷惑被ったんだって?(笑)」

唐しゃわ「それがさ、前に文筆サバイバル塾で面倒見た事がある子が漢気でさ、コミケでクズのブースをからかいに乗り込んだら
     ネット苛められっ子達の過剰反応を呼んで、俺の所為にされた挙げ句に運営にガセメール送っちゃったらしいんだよね(笑)
     なんせ体重100キロは超える押し出しの強い外見なんで、それがアダになっちゃったらしくてさ(笑)」

村しゃき「キミ達ネットゴミクズがいくら騒ごうが俺達鬼畜の仕事には何の影響も無いし、
     ネタが増えて喜ぶだけなんだから、そろそろ自分の人生を見つめ直して静かになりさいっての(笑)」

673 :無名草子さん:2009/11/07(土) 19:07:17
>>668
文壇にも出入りしてるとほざいてる糖尿ハゲを一人知っています。

674 :無名草子さん:2009/11/07(土) 19:24:05
kensyohanのコメント欄より
> ちやちや 2009/11/07 15:37 「裏モノ日記」10月分を一通り読み返してみて、講談社関係の打ち合わせの流れがある程度解りました。

>10月9日、「別件」の打ち合わせの後、
>>再来週はまたK社ですよ、と、その打ち合わせ内容を話したら
>>「いよいよですか〜!」
>>と大変喜んでくれた。
>とありますから、この時点ではまだ企画趣旨を担当者に口頭で伝えていただけだと思われます(この日の日記に出てくる「Tくん」が担当者かどうかは分かりませんが)。

>その後、16日に
>>K社への企画書を書いて、つないでくれるT氏に。
>29日に
>>TくんからK社との二回目打ち合わせの日取りなど。
>と続いているので、普通の編集者ならこの時点で「具体的な企画書」が上がって来ると考えるでしょう。
>まあそんな考えは唐沢には通用しないんですが。Tくんが意気消沈してる理由すら解ってないし。
>こんな事ばっかりやってたら、形になるものもならずに終わってしまうと思うんですが。

>あと、講談社での待ち合わせについては、
>受付付近のロビーでTくんと待ち合わせ→TくんがKさんを紹介(場所は不明)→三階のカフェテリアで打ち合わせ
>という流れだったんじゃないかと思います。
>講談社の中に入った事がないのでロビーがあるかどうか知りませんが、もしあるのなら、こう考えた方が自然だと思います。
>受付付近なら編集者の出入りもよく見えるでしょうし、出入口側を向いていれば顔見知りに気付いてもらう確率も上がるでしょうから。

>長文失礼しました。
ぎゃー!!唐沢やばーーい!!


675 :無名草子さん:2009/11/07(土) 20:09:35
職業:緑色

676 :無名草子さん:2009/11/07(土) 21:24:58
「あのハゲ、企画書ひとつ書いて来ないでなにが『ボク、本出したいんですぅ』だよ」と音羽あたりでは嘲笑の的

677 :無名草子さん:2009/11/07(土) 21:31:30
ごく稀に企画書もたなくて編集部でくっちゃべってる程度で
突然「本書きませんか」って言われることもあるけどね。
例えば三島由紀夫の父親の平岡梓なんかは何の意味もないのに
文藝春秋の編集部を徘徊して「倅・三島由紀夫」をゲットしたらしい。
でも、それは面白い人生を歩んできたとか奇人変人だからっていう前提であって、
一応今まで曲がりなりにもプロの飯食ってきた俊一がそれやったら、
ぶん殴られると思うけど。

678 :無名草子さん:2009/11/07(土) 21:40:55
>>672
今、ネット随一のいじめられっ子は唐沢自身なんだけど。

でも、この場合に限っては、例外的にいじめられる方が悪い。

679 :無名草子さん:2009/11/07(土) 21:46:24
ルナで役者どもにいじめられ、日記で攻撃し始める日も近い。
藤志郎一座のときのように。

680 :無名草子さん:2009/11/07(土) 21:49:25
>>664
向こうがお前を相手にしてないことに
気づけよ俊一

681 :無名草子さん:2009/11/07(土) 22:15:51
ルナの役者も内心どう思ってるんだろうね?
何の実績もないおっさんが突如あがりこんで来て、座長気取りで説教したり
飲み会で騒いだり。
面倒だなぁと思いつつ適当にあしらってるんじゃないの?
それを「大うけ」と勘違いする幸せなセンセー

682 :無名草子さん:2009/11/07(土) 22:31:11
>>681
まぁそんなとこだろうね。
座長が客分として扱っている以上、むげにはできないもんね。

つうか先生もそんなに劇団好きなら、自分で立ち上げちゃえばいいのに。
役者はドラ山とかバーバラでw

683 :無名草子さん:2009/11/07(土) 23:05:04
>メキシコ・レスラー

メキシカン・レスラーじゃまいか?
ルチャ・ドールと呼べとまでは言わないが

684 :無名草子さん:2009/11/08(日) 01:25:56
>>668
ちょっと待て、それは本気で言ってるのか?
いしかわのキャラから賛否両論あるだろうが、いしかわのマンガ評論本ほどの内容を
唐沢が書けるというのか?
ギャグにもなってないぞ。

685 :無名草子さん:2009/11/08(日) 01:44:51
>>665
単に日本人のイメージにありがちな「金髪白人美女」がイギリス人に多いからでしょうよ。
ドイツ内陸は黒髪が入るし、ロシアは気候の問題もあって体格があれな人多いからな。
犯罪者は関係ない。
スプーンの話が検証班でネタにされてたけど、なんで無理にこじつけたがるかねえ。

>>663
そういや岡田が筒井の演劇を「下手の横好き」と称してたな。
唐沢にも何か言ったのだろうか。

686 :無名草子さん:2009/11/08(日) 02:47:07
唐沢の芝居はそもそも評価に値しないからね。
褒めるもけなすも、役者扱いしたらつけ上がってしまう。

687 :無名草子さん:2009/11/08(日) 02:58:25
イッセー尾形前説事件以来、観客に受けた(ことにした)い気持ちが
止まらないんだろ。
たんに人前に出てふざけた話をしたりふざけた格好をしたりするだけで
あんなに「受けた受けた」「大爆笑」などと書きたがるのはある種の
病としてかいいようがない。

688 :無名草子さん:2009/11/08(日) 03:03:23
唐沢を動物にたとえるなら、
ジンベエザメにくっついてるコバンザメが
「今日は人間食ってやったぜ。ジンベエにゃおこぼれもくれてやらなかったぜ」って吹いて回ってるようなもんか。

689 :無名草子さん:2009/11/08(日) 03:49:46
うまいね、どうも。

690 :無名草子さん:2009/11/08(日) 04:33:01
>>664
>切実な問題なのだがな

これ、唐沢にとって切実な問題なんだろ。頼み事のクセに上から目線で
「怒る気もしない」なんて言うから相手にされなくなるんだよ。

691 :無名草子さん:2009/11/08(日) 04:41:14


692 :無名草子さん:2009/11/08(日) 04:43:05
てか、唐沢は「オレの日記は業界人注目。悪く書かれたら大変だよん」くらいに
思ってるのかもしれんな。
実際は違う意味で注目を浴びてるのに。

693 :無名草子さん:2009/11/08(日) 04:53:22
>こういう料理の記述で最も心に残っているのは松原岩五郎の
>『最暗黒の東京』の獣肉食の件で、原文をぜひ引用したいのだが
>引っ越し荷物の中にまだまぎれているので、雑賀恵子『空腹に
>ついて』(青土社)の中の(たぶん雑賀による)現代語訳を
>引くが
……(中略)
>などとある。最初にこの文章を読んだのは十八か九のときだった
>と思うが、明治人の松原が臓物食を徹底して汚らわしがっている
>のが逆にユーモラスで、何か食欲がわいてきてしまったもの
>だった。
      裏モノ日記 ::2009年 :: 11月 :: 05日(木曜日)より

また、なんか怪しいな。www

694 :無名草子さん:2009/11/08(日) 05:01:36
検証blog、一行blog、藤岡blogでほとんど毎日のように歯ごたえのある
パクリとガセが明らかにされると、
あらためて唐沢というのはすごいなぁと思わざるを得ない。
唐沢自身はほとんど空っぽなのに、
これで本を書く唐沢も、書かせる編集者もすごいやつらだ。

695 :無名草子さん:2009/11/08(日) 05:02:46
心配症の検証さんがまた唐沢先生および
編集者、出版社の心配をしている。
唐沢俊一の本を出すことはリスキーであろうと。
激しく余計なお世話であろう。
宿敵、唐沢俊一の著作を出そうとは殊勝なり、
版元の勇気にも敬意を表ス、
くらい書くと景気も良いと思うがな。

696 :無名草子さん:2009/11/08(日) 06:21:34
知泉氏のメルマガ久々の発行

・ラジオの公開放送で600人の観客動員
・テレビのレギュラー
に関して、
>なんだか自分の力を過信してしまいそうな流されっぷり。
>自分はもっと地味にジワジワと雑学を調べて発表するような人で
>ありたいワケです。
と言っちゃう辺りが偉いねぇ
でも、そういう場面で求められているんだから
もっと自慢してもいいんじゃないかと。

それと加藤和彦ショックはずっと続いているみたいで
でも
>悲しくてやりきれないなんて言っていないで、青年は荒野をめざすのです。
とも書いている。

実績が何もないのに大丈夫大丈夫とかほざいている緑の怪物に
その精神は理解出来ないだろうな。

697 :無名草子さん:2009/11/08(日) 07:22:51
>>694
昨夜手淫の最中にふと思った。
このお三方の手により連日アップされ続けている過去現在の著作の中の盗作意味盲虚偽の数々、
こーんな本ばかりでありながらイッセー尾形にばったり会ったときに「お前の本より売れてる!」と怒鳴ろうとしたんだよなあ、
支離滅裂な文章を大量に書き散らかしてる頭のおかしい男にいつまでも恨まれてるイッセー、
災難だなあ。

698 :無名草子さん:2009/11/08(日) 07:26:20
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/market/1257624145/


699 :無名草子さん:2009/11/08(日) 07:29:30
>>697
>昨夜手淫の最中に

それはまた艶消しなことで。

700 :無名草子さん:2009/11/08(日) 07:40:59
>>693

「原文をぜひ引用したいのだが 引っ越し荷物の中にまだまぎれているので」
などといつもデタラメな文語調で書いてるヤツが偉そうなことを。


701 :無名草子さん:2009/11/08(日) 07:52:35
社会派クン
>唐沢 ホント、その通りなんだよ。我々の世代も「いい年してくだらないものを」って
>周囲から散々白い目で見られながら、意地になってこっそりと『ヤマト』とか見てきた
>からこそ、本当に濃密な思春期を過ごしてきたわけで。

ウソつけ。唐沢の世代でそんなに白い目で見られていたもんか。親の金で漫画とか
買ってもらったり、テレビを見たりしながら、ぬくぬくと楽しんでいただけだろ。

それほど濃密な思春期を過ごしたヤツが、あんな空っぽな文章を書けるはずがない。


702 :無名草子さん:2009/11/08(日) 08:11:21
「あぁルナティックシアターとはそんなに偉いものなのか」と思いながら粘着してるんですねー
こういう奴ってクラスに一人はいたな

703 :無名草子さん:2009/11/08(日) 08:14:37
「Tくんとはそんなに偉いものなのか」
と思ってるから、意気消沈する楽工社の豊田くんにろくに謝罪もしないと。

704 :無名草子さん:2009/11/08(日) 08:15:10
まず、
「唐沢俊一ってそんなに偉いものなのか」

というのを問い直して欲しいものです。

705 :無名草子さん:2009/11/08(日) 08:17:50
「K子とはそんなに偉いものなのか」だからおぐりゆかに。

706 :無名草子さん:2009/11/08(日) 08:20:05
ヤマトブームは札幌からこっそりと火がついたんである。

707 :無名草子さん:2009/11/08(日) 08:40:49
>>704
俊一は「俺以外みんな馬鹿なんだよぅ」が子供の頃からの口癖なんですよ。誰に似たのかしらね。
     ―――母・あや子(談)

708 :無名草子さん:2009/11/08(日) 09:24:58
>唐沢 ホント、その通りなんだよ。我々の世代も「いい年してくだらないものを」って
>周囲から散々白い目で見られながら、意地になってこっそりと『ヤマト』とか見てきた
>からこそ、本当に濃密な思春期を過ごしてきたわけで。

唐沢がヤマトとか見ていたのは1977年頃で高校生だった頃だろ?

学園紛争の頃の大学生が「大学生のクセに漫画読んで」と言われたという話ならよく聞くけど
唐沢の時代はそんなでも無かったんじゃない?
大学の漫研やアニメ研みたいなのは普通にあったし

709 :無名草子さん:2009/11/08(日) 09:26:56
「○○とはそんなに偉いものなのか」
みたいな物って、本来は
「所詮○○なのだが、その所詮だからこそ面白いのだ」
みたいな感じで使って欲しいけどね。

710 :無名草子さん:2009/11/08(日) 09:36:37
唐沢自身がオタクを馬鹿にしてるってだけじゃね?

711 :無名草子さん:2009/11/08(日) 09:37:33
>>696
知泉さんのblogを見たら、公開放送凄いじゃん。
唐沢のやっている芝居の何回分の入りだよって感じ。

もしこんな状態で唐沢が芝居とかトークでもしたら
私のトークで会場大爆笑、あたかも山津波でも起きたかのように会場が一斉に揺れたのである。
とか書きそうだw

712 :無名草子さん:2009/11/08(日) 09:38:44
>本当に濃密な思春期を過ごしてきたわけで。

濃密なわりに当時の唐沢を知る証言者が現れない
自宅内濃密?

713 :無名草子さん:2009/11/08(日) 09:43:22
>>674
>その後、16日に
>>K社への企画書を書いて、つないでくれるT氏に。


あれ?T氏こと豊田くんに講談社に提出する企画書渡してる?

714 :無名草子さん:2009/11/08(日) 09:46:14
>>712
その言葉は国営マンガ喫茶を作るのを中止する話から
安彦良和が「国の助成は何の役にも立たない。アニメは “雑草”の
たくましさで育ってきたんだから、放っておいてほしい」
と言ったという言葉に対しての唐沢の発言だからなぁ

俊一の場合は創作系でもない、ただのアニメ鑑賞だろ
実際にサークル活動したという証拠も無いが
ただアニメ見てアニソン歌って、のどこが濃密なんだかw

確かにアニメを鑑賞してくれる客があってこその文化ではあるけど
唐沢の思春期が濃密だったかは関係ないよな。

715 :無名草子さん:2009/11/08(日) 09:49:42
>私がこれまで、ありとあらゆる分野に向けて発し続けたものである。
という「○○とはそんなに偉いものなのか」は
それらを真面目に語る人、評論する人に対して
論理的に相手を納得させる事が出来ない馬鹿が投げかける最終手段だな。

2ちゃんねるの「釣れた釣れた」に匹敵する。


716 :無名草子さん:2009/11/08(日) 10:00:18
>友がみなわれよりえらく見ゆる日よ。

唐沢の場合、もう「妻と親しむ」というのができないんである。

717 :無名草子さん:2009/11/08(日) 10:01:08
唐沢の場合、常に「シニカルな俺、カコイイ」という中二病なんだと思います。
みんなが絶賛すればするほど、熱中すればするほど、正反対の立場で登場し
「お前らバカか!」と批判的な冷や水をぶっかけるのです。
そんな手にダマされずに冷静な判断でそれを批判する俺って……
と、おそらくその瞬間、パンツの中はびしょびしょになっているハズです。

実は批判ってのは誰にでも出来る。というか、自我が目覚め始めたような子供は
イッパシの口を聞くようになると、イッパシの批判を言いたがる。
逆に対象を褒めて褒めて、それを読んだ人まで対象物を好きになるような文章って
凄く難しい。ただのオベンチャラではなく論理的に説明したり、高揚して説明したり。
唐沢はもともと宇宙戦艦ヤマトのファンとしてキャリアをスタートさせたと語っているが
ヤマトの事をちゃんと熱く語った事が皆無です。
「ヤマトを盛り上げた俺」「ヤマトに熱中した俺」「ヤマトと共にあった俺の青春」
常に主語が「俺」でしかなく、対象としてヤマトが話題の中心になった事がない。

つまり熱く語る事が格好悪いと思っているワケですよ。
(ヤマトに熱中した事が事実だと想定しての話ですが)
「○○とはそんなに偉いものなのか」に関して言えば
とにかく唐沢ワールドの中では「一番偉いのは俺」ですので
それ以外の物が何も見えていないのでしょうね。

718 :無名草子さん:2009/11/08(日) 10:15:39
>>716
毎朝ママンと親しんでますよ

719 :無名草子さん:2009/11/08(日) 10:16:34
>>717
か、カウパーですか?

720 :無名草子さん:2009/11/08(日) 10:38:38
演劇とか舞台とかってそんなに偉いものなのか?仕事の締め切りを遅らせてまでやる
事なのか?打ち合わせに資料が間に合わなくなるまでやるものなのか?唐沢こそ見つ
めなおした方がいい。

721 :無名草子さん:2009/11/08(日) 11:41:59
妻にも婆さんにも逃げられ仕事も減り未来もないおっさんの現実逃避くらい大目に見てやれよ

722 :無名草子さん:2009/11/08(日) 11:43:30
北島マヤも言ってるでしょ
「舞台に立つと全てを忘れられるの!」

723 :無名草子さん:2009/11/08(日) 12:11:11
舞台に立たなくても自分語りの設定をしょっちゅう忘れてますけど

724 :無名草子さん:2009/11/08(日) 12:12:38
>>721
実弟にも逃げられ、オカダにも逃げられ
が抜けてる

725 :無名草子さん:2009/11/08(日) 12:18:27
斜に構えてる俺様かっこいいって、せいぜい学生時代で終わるもんだと思ってたけど違うんだね
50過ぎてもやってる人いるんだあ

726 :無名草子さん:2009/11/08(日) 13:06:31
これで、芝居に関して唐沢が、ビックリするような才能の持ち主なら、まだ解るんだけどなぁ…

下手の横好きを超えない唐沢の才能が憎い

727 :無名草子さん:2009/11/08(日) 13:15:17
>私がこれまで、ありとあらゆる分野に向けて発し続けたものである。

はあ?どこで?
朝食の席でママンに愚痴ってただけじゃないの?
ありとあらゆる分野について無知なのは「昭和ニッポン怪人伝」読んでよくわかったが。

728 :無名草子さん:2009/11/08(日) 13:29:25
でも「マジメにやってたと思ってたのか、アレを。」は、なかなか良いフレーズだと思う。
「大丈夫か、そんなに素直で」に匹敵する名言だろう。
唐沢俊一という存在の薄っぺらさが、これらの言葉を光らせている。

729 :無名草子さん:2009/11/08(日) 13:30:57
で、結局唐沢はコミケ落ちたの?
検証の向かいに配置されればいいのになあと思ってたのにw

730 :無名草子さん:2009/11/08(日) 14:07:04
ガセだらけの雑学王に突っ込んだら「マジメにやってたと思ってたのか、アレを。」てな具合に使うんですね

731 :無名草子さん:2009/11/08(日) 14:10:45
唐沢のやったことですから……

732 :無名草子さん:2009/11/08(日) 14:12:55
>>726
ネットでは「唐沢の才能が憎い」と妬まれているんである。 ← 俊一変換

733 :無名草子さん:2009/11/08(日) 14:13:02
>だから、「プロレスは真剣勝負でない」という暴露そのものよりも、
>ミスター高橋という新日本プロレスでレフェリーとして活躍していた人物が
>暴露したことの方が衝撃的だったのではないか?

検証さんはまともだ。色んな意味で安心させられる。
一方、唐沢はちょっとづつズレてる。色々な意味で途方にくれさせる。
勘違い俊ちゃんの私プロレスを語ります、
オマエは二度とプロレスを語るな!と言わないで編の顛末であった。

734 :無名草子さん:2009/11/08(日) 14:17:48
涙を流して抗議したはずの吉田豪は、この前、
俊ちゃんが出なくなったロフトプラスワンでミスター高橋と仲良くイベントやってたね。
ミスター高橋に暴露本を出すようにそそのかしたのがターザン山本で、
その暴露本が売れたからターザンは便乗して本を出しただけなのは知ってるのかな?

735 :無名草子さん:2009/11/08(日) 14:17:55
「プロレスとはそんなに偉いものなのか」
 という問いかけこそ、私がこれまで、ありとあらゆる分野に向けて発し続けたものである。
「ミステリとはそんなに偉いものなのか」
「SFとはそんなに偉いものなのか」
「映画とはそんなに偉いものなのか」
 落語とは、怪獣とは、文学とは、アニメとは、哲学とは、マンガとは、国家とは、
エトセトラ、エトセトラ。そこから見えてくる、新しい地平こそを、これからのプロレス
(いや、そればかりでなく、上記各分野の)ファンたちには語ってもらいたい。
by唐沢

唐沢がいいコトいったあ!
おまえは、プロレスとミステリと映画と落語と怪獣と文学とアニメとマンガと国家は、
二度と語るなー!

736 :無名草子さん:2009/11/08(日) 14:21:16
帽子の中に見えてくる、新しい地平こそを唐沢俊一には勇気を持って語ってもらいたい。
全国3000万、唐沢ファンの願いであった。

737 :無名草子さん:2009/11/08(日) 14:59:06
日経記事盗作事件を起こしたあのお方が活動再開。大学講師に就任したって本当?
http://www.youtube.com/user/MiekoWakabayashi#p/a/u/0/wSX06e247D8
http://www.youtube.com/user/MiekoWakabayashi


738 :無名草子さん:2009/11/08(日) 15:04:21
>>737

>>597

739 :discussao:2009/11/08(日) 15:20:27
>>668
>>684
いしかわじゅんは唐沢俊一の仕掛けた貸本漫画リバイバルを、
そのスタンスを批判しながらも一定以上の評価で賞賛しています。
自分も貸本漫画紹介を試みようとしたけれど、唐沢の強引なパワーをみて手を引いたというふうに。

740 :無名草子さん:2009/11/08(日) 15:41:30
唐沢ってハゲなん?


741 :無名草子さん:2009/11/08(日) 15:49:15
唐沢の貸し本漫画紹介がウケた理由は、あの無神経さだと思う。
本気でその時代の漫画をリスペクトしてる人間の書く文章は
どうしても優しくなるんだよ。
それを唐沢は、「ぎゃはは!見ろよ、この漫画!!この絵、このストーリー!
ひっでえ!!一緒にばかにして笑おうぜ!うははははっっ!」と
平気でやらかして、ちょっと嫌な話しだけど、実はそっちの方がまったく免疫のない
素人には分かりやすかったんだと思う。

けれど、ある程度貸し本漫画の見方が分かり出したら、今度はあの無粋な
突っ込みが邪魔になってイライラしてくるんだよ。
その辺がまったく読めてないから、いつまでも同じギャグ言ってる
芸人と同じであっという間に飽きられたっていう気がするな。

742 :無名草子さん:2009/11/08(日) 16:24:52
>>704が全てだな

743 :無名草子さん:2009/11/08(日) 16:32:48
>>733

うん。俺なんかミスター高橋は拷問したって口割らない立場の人だと思って
たからさ。頼みもしないのにいろいろ暴露してアレレって思ったな。

744 :無名草子さん:2009/11/08(日) 16:34:42
> ちょいと晩酌も済まし、DVDで古映画でも
> 見るか、と思い、メールみたら、今日が〆切の原稿が一本あった。
> しかも、“厳守”とか書いてある。その時点であと“今日”が
> 1時間半しかなかった。
>
> 私のような業界歴長い物書きになると、“厳守”なんて言われても
> 驚かないのだが、明日も稽古だし、来週のスケジュールの過密を
> 思うと、これはいま、やっておかねば、と思い、酔いを醒して
> 書き出し、0時3分前に書き上げてメール。何とか“厳守”した。

ええええ……??
もう開いた口が塞がらないというか…

745 :無名草子さん:2009/11/08(日) 16:49:54
そんなこと言い出したらここ2年くらい口が塞がったことがあるのかと

優先順位が完全に狂っている「物書き」もいるもんだな

746 :無名草子さん:2009/11/08(日) 16:50:01
>>744
これチョイチョイと仕事できる俺ってカッコイイくらいに思って
書いてるから、たまらないね。
その結果が、パクリとガセとつまらない作り話の洪水なのに。

埋め草原稿をテキトーにこなして、素人芝居にうつつを抜かす男。
くだらねー

747 :無名草子さん:2009/11/08(日) 16:51:11
唐沢俊一が受かったかどうか、いらっしゃれるかどうかはわかりませんが、大晦日に
地方で舞台やご用がないとも言えませんでしょ?
でも本物の唐沢先生の方は検証さんのご近所らしいので、地方から唐沢俊一を見に
上京するファンもご本人はいらっしゃらなくとも、弟さまの良く似たお顔は拝見できるの
です…一安心…というか、ご迷惑だろうなぁ…自分はマンガ、がんばってるのになぁ…。

748 :無名草子さん:2009/11/08(日) 16:59:14
当時のこちらに落ち度は一切なかった

749 :無名草子さん:2009/11/08(日) 17:18:20
>>667
三越カルチャーサロンのイベントは中止になったそうだ。

と学会ニュースにこう書いてある。
ttp://www.togakkai.com/news/nikki.php
>諸般の事情により延期となりました。申し訳ございません。

先ほど、三越にも電話で問い合わせてみたが、確かだった。
理由は“人が集まらなかったから”だと、はっきり教えてくれた。

750 :無名草子さん:2009/11/08(日) 17:26:47
> ちょいと晩酌も済まし、DVDで古映画でも
> 見るか、と思い、メールみたら、今日が〆切の原稿が一本あった。


DVDで古(い)映画でも見るか、と思い → メールを見る、
意味不明な文章だ。
小学生が書いてるんだろ?

751 :無名草子さん:2009/11/08(日) 17:29:04
>>749
自分のサイトかmixiで中止の告知はしたんだろうな?

752 :無名草子さん:2009/11/08(日) 17:29:55
>>749
自分のサイトで中止の告知はしたんだろうな?
唐沢のmixiは限定になってるから、告知にはならない

753 :無名草子さん:2009/11/08(日) 17:33:20
>>749
>理由は“人が集まらなかったから”

おやおや、道行く人がみんな振り返り
「よいものを見た」と口をそろえて感嘆する人気者なーのーにーねー

754 :無名草子さん:2009/11/08(日) 17:36:39
>>749
まあ、唐沢先生の語る昭和戦後史をスルーするなんて
三越カルチャーサロンに集う有閑層の方々ったら…

先生に仕事頼んじゃうダメ編集よりは
娯楽と教養に関して見る目あるな。

755 :無名草子さん:2009/11/08(日) 17:41:36
”売れないから”出版物の依頼をしなくなる編集者が増えることを願うよ

756 :無名草子さん:2009/11/08(日) 17:48:49
カルチャーサロンに集まる人達は戦後昭和になんか興味ないんじゃない?
昭和の骨董品とか美術品なら別だけど。

757 :無名草子さん:2009/11/08(日) 17:50:18
唐沢俊一が世間でいかに無名かがわかる出来事ですな

758 :無名草子さん:2009/11/08(日) 17:52:42
>>737
お前は普段何から情報を得てるんだ?話題が古い

759 :無名草子さん:2009/11/08(日) 18:12:32
>>693
>また、なんか怪しいな。www
手元に『最暗黒の東京』があったので確認。

>松原が臓物食を徹底して汚らわしがっている
これは確かにその通りなんだが、

>逆にユーモラスで、何か食欲がわいてきてしまった
『最暗黒の東京』では、日記で引用している部分の後にも、
「加えて調理方法の不潔なことよ、血の混じった煮汁はまるで
兵糧責めで飢餓状態の城内で人肉を調理しているみたいでゾッとする
しかも調理販売しているのは、皆かたわのような廃人だし
鍋は錆びているし…」と続くんだが、それを読んで食欲がわいた?

>『最暗黒の東京』の獣肉食の件
該当の章は、車夫の食事についてルポしている部分で
馬肉飯の前段でも、深川飯について同様に「普通の人間なら
磯臭くて食えたもんじゃない」と書いているし、それ以外にも
丸三蕎麦、田舎団子といったジャンクフードを、やはり
普通の人間には食えたものではないと紹介している。

つまり松原は貧困層の食生活の貧しさや不潔さをルポしているので
明治人だから獣肉食を汚らわしがっているのではない。
そもそも別の章では、貧困層の飲食店そのものについても
「世の中の不潔を全て集めたような場所」と書いているし、
だいいち『最暗黒の東京』が出た明治26年には、
肉食はもう一般的に普及していたのでは?

というわけで、パクリやガセだとまでは思わないが、
>最初にこの文章を読んだのは十八か九のときだった
これは見栄はってんじゃない?W
本当は雑賀恵子の本しか読んでいないんでしょ?W

760 :無名草子さん:2009/11/08(日) 18:15:26
伊藤、竹熊、東の朝日カルチャースクールは予定通りやったんだよね。
唐沢、こっち方面でも勝ててないじゃんw

三越カルチャーサロンの講座予定を見てみたけど↓、

http://www.mitsukoshi.co.jp/store/1010/culture/lesson_oneday3.html

唐沢の前の講座が「おじいさま・おばあさまのための楽しい子育て・孫育て」で
次の講座が「古版本をひもときながらイタリアワイン歴史散歩」なんだから、
唐沢の講座って完全に場違いに思えてしまう。
それに「あなたの知らない昭和戦後史」って講座名が悪すぎ。
「おいしいコーヒーの入れ方」や「お口のエイジングケア」なら受講者が習おうっていう
気になるかも知れないけれど、「昭和戦後史」なんて日本橋三越に来る年齢層にとって
いちいち受講してみたいっていう気にならないだろうし。
俺が日本橋三越のお得意様くらいの年齢層だったら
「お前何様?焼け跡闇市派をなめるなよ」ってムカつきそうな講座名。





761 :無名草子さん:2009/11/08(日) 18:18:05
>>747
>大晦日に
地方で舞台やご用がないとも言えませんでしょ?

一瞬、大晦日のK−1ダイナマイトに出場する唐沢を思い浮かべてしまったwww

762 :無名草子さん:2009/11/08(日) 18:26:22
>>744
これは、本当にひどいな…

あんまりひどすぎて、誰かの捏造かと思ったら、本当に書いてあった(笑)。

唐沢程度の埋め草原稿で「厳守」とかって念押されるって、どんだけ信用無いんだよ。
ベテランライターさんよ。

本当に終わってるな。

763 :無名草子さん:2009/11/08(日) 18:31:18
>>759
乙。

>つまり松原は貧困層の食生活の貧しさや不潔さをルポしているので
>明治人だから獣肉食を汚らわしがっているのではない。


原典にあたるというのはとても大事ですね。

764 :無名草子さん:2009/11/08(日) 18:41:42
>>760
カルチャーセンターとか「どうせ無知蒙昧の年寄り相手だから適当に煙に巻いておけば楽勝」
とか思ってたんだろうね。馬鹿だなぁ…唐沢の出鱈目戦後史話なんて誰も聞きたかないよ。

カルチャーセンターの生徒って、若い人が思っている以上に生活にゆとりがあって、勉強もし
てるし、唐沢以上に世界に旅行したりして見聞を広めてるよ。相当手ごわい。

名前で検索されて、悪評が出て来すぎだから敬遠されたんだろうね。それ位は出来る人たち
が多いよ。

765 :無名草子さん:2009/11/08(日) 18:51:01
企画した奴も無知なんだか馬鹿なんだか
戦後の日本を作ったような世代が51歳の若造に教わるようなことがあるか?

766 :無名草子さん:2009/11/08(日) 18:57:57
>>765
企画を立てたのは確か唐沢んとこのオノマドじゃなかったかな。
確か8月の下旬だか9月上旬くらいの裏モノ日記に、カルチャースクール企画進行中
みたいな記事が書いてあると思うけど。唐沢主導じゃないかって気がする。
で、同時期に伊藤、竹熊、東の朝日カルチャーでの特別講座が宣伝されているんだけど、
まさかそれに触発されたわけじゃないですよね?唐沢テンテー。
いや、唐突にカルチャースクールの名前が裏モノ日記に出てきたもんでちょっと。

767 :無名草子さん:2009/11/08(日) 18:58:52
>>734
だいたい豪ちゃんはそういう不穏な空気大好物じゃんかw

もしかして唐沢、吉田豪についても紙プロ時代で止まってる?

768 :無名草子さん:2009/11/08(日) 19:03:59
数年前、小田急百貨店で寺山修司展を見たことがある。
客におばあちゃん二人がいて、ひまつぶしに入ってきたのかな?と思ったら、二人の会話を聞くともなしに聞いていると
「あら懐かしい、このとき○○さんが寺山さんにナントカ言って寺山さん怒っちゃって」
「そうそう、今なにしてらっしゃるかしらねぇ」
リアルタイムで現場にいらした方々でしたか!おみそれしました!ボクなんて赤ん坊もいいとこっす!半可通で申し訳ない!
唐沢はよく濃いだの薄いだの書くけど、そんな線引き簡単には出来ないって。
とくに唐沢が実際見ていない戦後なんて、下手に語ればリアルタイムの方々にフルボッコじゃないか。


769 :無名草子さん:2009/11/08(日) 19:05:25
>>757
唐沢と豪ちゃんはマイミク

770 :無名草子さん:2009/11/08(日) 19:23:11
単行本三冊とも出ないに10000ソンナニエライノカ

771 :無名草子さん:2009/11/08(日) 19:23:43
>>768
>とくに唐沢が実際見ていない戦後なんて、

唐沢が中学高校を過ごした70年代は高度経済成長のまとめをしていた時代だけど
その時でさえ、唐沢は北海道在住だからね。
泉麻人が書いた「シェーの時代」とか読むと、リアルな空気を感じる事が出来る
(赤塚がマンガの中で書いていた風景が、実は泉麻人が生活していた町だったなど)
それに比べて唐沢が何を語るんだ?

千葉県人に「お前は江戸っ子の気持ちが解らない」とか言う道産子だからなぁ

772 :無名草子さん:2009/11/08(日) 19:30:46
いや、北海道在住でも、当時の北海道の情景をきちんと活写していればそれはそれで貴重な情報だろう
地下室全裸に白衣マッチョの思い出なんか語ってる暇があったら、道庁から札幌駅周辺の風景でも
語ってればそれなりに地方の名士として扱われていた可能性はある。ただし資料の付け合せくらいはしろw

773 :無名草子さん:2009/11/08(日) 19:40:26
読んでて引くくらい物事や常識を知らないし、髪……じゃなくて緑色の全身タイツなんで
読者が変だと思い始めたあたりで「かーちゃんが北海道から連れてきた」という設定が明かされる
「しゅんいちと!」 一般書籍板にて好評連載中!!

774 :無名草子さん:2009/11/08(日) 20:02:37
力道山世代の私とか言ってる時点で昭和語りはやらせちゃ駄目でしょう


775 :無名草子さん:2009/11/08(日) 20:41:13
かといって平成を語らせる訳にもいくまい

776 :無名草子さん:2009/11/08(日) 20:58:22
なぜぼくはホッピーが好きか?ぐらいは語ってもいいかなあ?

777 :無名草子さん:2009/11/08(日) 21:02:12
>>772
リーブルなにわに集う濃い人達について書けばそれなり面白くなりそうだが、
本当に行っていたのか定かでないし、文章力が致命的に無いし、オタクでもない。

778 :無名草子さん:2009/11/08(日) 21:05:43
※お申し込みが一定数に達しない場合は、中止にさせていただきます。

779 :無名草子さん:2009/11/08(日) 21:06:30
【一定数に】盗作屋・唐沢俊一【達しませんでした】

780 :無名草子さん:2009/11/08(日) 21:11:29
745 名前:無名草子さん 投稿日:2009/11/07(土) 17:42:33
唐沢俊一が絡んだ単行本(2009年)

2009.01「と学会年鑑BROWN」楽工社(と学会)
2009.05「と学会年鑑KIMIDORI」楽工社(と学会)
2009.05「オタク論2!」創出版(岡田と共著・雑誌の対談をまとめた物)
2009.05「昭和ニッポン怪人伝」大和書房(イラストにK子)
2009.05「オタクアミーゴスの逆襲」楽工社(岡田斗司夫・唐沢俊一・眠田直)
2009.07「博覧強記の仕事術」アスペクト
2009.10「トンデモ本の世界W」楽工社(と学会)

これに年末に出る予定の3冊が加わるのですね。

747 名前:無名草子さん 投稿日:2009/11/07(土) 18:14:01
しかし、この期におよんでと学会の本は1年に3冊も出ているのか!
ただでさえ無理矢理感ひしひしなのに。

748 名前:無名草子さん 投稿日:2009/11/07(土) 19:14:59
確か、出版社は年間何冊だか出さなくちゃいけないルールがあったんじゃなかったけ?
そういう理由では?

749 名前:無名草子さん 投稿日:2009/11/08(日) 00:22:16
唐沢の「無知の無知」って凄いなぁ
無知である事を知っているのではなく
無知である事を知らない人間は最強だわw


781 :無名草子さん:2009/11/08(日) 21:31:46
何十年か先の未来のサブカルライターが
「パクりとガセだけで文章を書き世間を欺いていた作家が平成の時代にいた!」
なんて記事を書いたりして

782 :無名草子さん:2009/11/08(日) 21:40:17
>>776

>みんなまずホッピーで乾杯、フワリさんの誕生祝いも兼ねて。
>談笑が黒ホッピーをぐいとやって
>「ダメ人間の味がしますねえ」
>と。確かになあ、学生時代阿佐谷のホルモン焼き屋で飲んでいた
>時分は、マトモな人間はビール、ダメ人間がホッピー、もっと
>ダメ人間が梅割焼酎を飲んでいた。
日記 :: 2007年 :: 10月 :: 24日(水曜日)より

あまり語らない方がいいんじゃないかな。w

783 :無名草子さん:2009/11/08(日) 21:45:16
【そんなに】盗作屋・唐沢俊一109【偉いものなのか?】

784 :無名草子さん:2009/11/08(日) 21:46:35
マッコリ、ホッピーも「こんな下等なものをたしなむ俺の粋なセンス」とか思ってそうだね

785 :無名草子さん:2009/11/08(日) 21:58:21
唐沢のライター人生もたぶん来年いっぱいだろう。


786 :無名草子さん:2009/11/08(日) 22:01:58
>『博覧強記の仕事術』について、唐沢が大内明日香女史に作業をまかせきりだったという話も聞いている。

kensyouhanはアスペクトとも接触したのかな?それともバーバラが寝返った?
芳醇とバーバラが賞賛した文章、実はバーバラが書いたんじゃないか?

787 :無名草子さん:2009/11/08(日) 22:15:36
>>777

唐沢著「近くへ行きたい」より

>>このルノアールのチェーンはどこの店も必ず、
>>コアップのガラナを置いてあることで有名である。
>>ガラナは日本にコカ・コーラが入ってきた昭和30年代に、
>>コーラのライバルとして発売された炭酸飲料だが、
>>コーラの大規模な販売力の前に、ほとんど駆逐されてしまった。
>>唯一、全国に一大チェーン網を持つルノアールが、
>>これを発売当時からメニューに加えていたおかげで、
>>消滅せずに残っているのである。

ルノアールは関東でしか展開してないし、昭和39年に1号店オープンだし。
ていうか、ガラナが生き残ったのは、“北海道”にコカ・コーラより先に定着したからだろ?

「ガラナ飲料が日本で生き残ったのは、喫茶室ルノアールのおかげ」
なんてガセよく書けるな。

北海道出身も虚偽経歴なんじゃ?

788 :無名草子さん:2009/11/08(日) 22:17:01
>>744
>酔いを醒して
日記を読む限り、酒を飲んだのは21:00に解散、帰宅した後の夕食時。
メールに気づいたのが22:30。原稿を書き上げたのが23:57。

酔いが醒めてるわけがありません。

789 :無名草子さん:2009/11/08(日) 22:19:12
原稿書くの嫌いなのは分かるが、
時間を全然かけない上にろくに読み返しもしないでよく送信ボタン押せるな
フリーライターとしてはかなり末期な気が

790 :無名草子さん:2009/11/08(日) 22:19:59
CKBの「ベレット1600GT」思い出しました <コアップ・ガラナ

791 :無名草子さん:2009/11/08(日) 22:20:36
とうとう酔っ払って原稿執筆という暴挙に出たのか。

792 :無名草子さん:2009/11/08(日) 22:21:53
>>787
北海道に住んでいて「コアップガラナ」を知らない、ってことはありえないよな
キリンがメッツシリーズを出したときに北海道限定でガラナ味を出したのもその流れだというのに

793 :無名草子さん:2009/11/08(日) 22:24:47
だーれもしらない しられちゃいけーないー
からさわしゅんいちのふーるーさとーをー

794 :無名草子さん:2009/11/08(日) 22:26:38
>>791
酔っぱらって舞台に出て、そっちの方がラフに出来たせいか受けた受けた、とか言う人ですから。

795 :無名草子さん:2009/11/08(日) 22:32:07
出版業界のことは良く知らんが
締め切りつったらふつう定時内じゃないのか?
今日だったら11/8 17:30とかさ。

つうかスケジューラ使え。
売れっ子なんでしょw

796 :無名草子さん:2009/11/08(日) 22:36:34
もう誰もスケジュール管理というものをやってないようだな
オノマド夫妻も産休のまま逃亡?

797 :無名草子さん:2009/11/08(日) 22:40:46
>>795
月4〜5本の埋め草コラムにスケジューラ、
100円ショップのカレンダーに100円ショップのボールペンで書いとくだけで十分。

798 :無名草子さん:2009/11/08(日) 22:41:29
>>787
>>唯一、全国に一大チェーン網を持つルノアールが、


またカラサーパラレルワールドかw

799 :無名草子さん:2009/11/08(日) 22:43:26
そういやポメラはどうなった?

800 :無名草子さん:2009/11/08(日) 22:43:57
>>792
>ありえないよな

ロバート・ケネディ大統領というありえない無知っぷりを披露して世間をアッと言わせた静岡出身の徳川家康ですよ?

801 :無名草子さん:2009/11/08(日) 22:47:21
>>787
これ書かれた頃、渋谷の唐沢んちの近所にルノアールあったね
今は系列店のニューヨーカーズ・カフェになってるところ

802 :無名草子さん:2009/11/08(日) 22:50:37
>>799
microSDが使えないという設定で馬鹿にされまくった
メディアファクトリーの編集部に渡したままです。

803 :無名草子さん:2009/11/08(日) 22:52:52
>>797
限りなく無収入の今の唐沢に210円は痛いな


804 :無名草子さん:2009/11/08(日) 23:07:28
>あなたの知らない昭和戦後史

失礼なタイトルだなぁ。

三越のカルチャーサロンに来る爺様婆様なんて、俺様の博覧強記話で
「へぇ〜へぇ〜へぇ〜」の嵐だろう、とか思ってたのか。
本当は「唐沢の知らない昭和戦後史」をたくさん知ってる人たち
なのにな。

裏話を断片的にうろ覚えで知ってる程度のヤツが、どの面下げて
人生の先輩たちに歴史を教えようってんだ。
これで3000円も金取ろうなんていうのは犯罪に近いよ。

805 :無名草子さん:2009/11/08(日) 23:12:42
リアル日本のアニメはわしが育てたな人が混じってるかもしれないのに、
俊一、ある意味勇者だな

806 :無名草子さん:2009/11/08(日) 23:19:58
>>804
せいぜい「あなたの知らない昭和のムダ知識」だよな。

まあ、唐沢にはムダ知識もないんだけど。

807 :無名草子さん:2009/11/08(日) 23:20:31
>>801
そのニューヨーカーズ・カフェはなくなったはず。
入っていたビルがとりこわされた。


808 :無名草子さん:2009/11/08(日) 23:22:08
>>807
あ、そうなんだ?
これは失礼

809 :無名草子さん:2009/11/08(日) 23:24:18
11/14(土) 売国法案反対!デモ in 東京
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1256801759/526


> 衆議院法務委員は全部で【35人】

衆院の法務委員の FAX 番号を纏めてみたので利用してくれ。
何人かは FAX 番号をサイトで公開してないな。国籍法の経験で
ガンガンFAX が来るのを怖れてるんだろうが、そういう議員は
基本姿勢としてダメだな。案外自民に目立つのが情けない。

<衆議院法務委員> 姿勢(○反対、△曖昧、×賛成)

810 :無名草子さん:2009/11/08(日) 23:25:40
>>806
唐沢「昭和にはE電というのが走ってたんですよ!」
受講生「????」

811 :無名草子さん:2009/11/08(日) 23:27:23
>お申し込みが一定数に達しない場合、中止させていただくことがあります。

というのはあっても

>お申し込みが定員数を超えた場合の申し込み分は抽選とさせていただきます。

というのはなかったんだな。

812 :無名草子さん:2009/11/08(日) 23:30:40
>あなたの知らない昭和戦後史

政治経済流行風俗海外情勢すべて駄目な俊坊は、一体なにを話すつもりだったんだろ?
中止になってよかったんじゃないか?

813 :無名草子さん:2009/11/08(日) 23:33:43
http://002.shanbara.jp/jisakue/html/kara05.jpg/
久々追加

814 :無名草子さん:2009/11/08(日) 23:34:28
そういえば日記にカルチャーサロンの為の準備(下調べをするとか原稿書いておくとか)をしてるような記述がないね。
ぶっつけ本番でやるつもりだったのか。

815 :無名草子さん:2009/11/08(日) 23:40:59
東海林さだお的なポジションを狙ってるのか?

816 :無名草子さん:2009/11/08(日) 23:45:02
中止されなかったら「この手の話は得意中の得意。ほとんど準備なしで話すが
予定の時間になっても終わらない」とか書いたと思う。「客の反応も良く、
最初は退屈そうにしていた前の席のご婦人が大きくうなずいているのを見た
ときは心の中でガッツポーズ」。

817 :無名草子さん:2009/11/08(日) 23:47:02
毎日毎日パクリとガセが発掘されていく…

818 :無名草子さん:2009/11/08(日) 23:56:02
唐沢埋蔵ガセとして糸井重里に掘られるんだな

819 :無名草子さん:2009/11/09(月) 00:14:30
>唯一、全国に一大チェーン網を持つルノアールが、

こりゃ確かに「あなたの知らない昭和戦後史」だわ。

【全国チェーン】盗作屋・唐沢俊一109【ルノアール】



820 :無名草子さん:2009/11/09(月) 00:19:13
>>819

カルチャーサロンで「唯一全国展開していたルノアールが・・・」と話していた
唐沢が前列のご婦人から「ルノアールは関東にしかありませんよ」と言われ
大汗。急に早口で訳の分からないことを言い始めて取り繕う唐沢・・・・・・

唐沢、中止になってよかったな。

821 :無名草子さん:2009/11/09(月) 00:21:28
>>820
前列のご婦人に激しい剣幕で
「雑学という物は怪しげだから面白いのである、あなたのように真実ばかり追い求める人は...ゴニョゴニョ」

822 :無名草子さん:2009/11/09(月) 00:24:30
北海道時代の唐沢は近所の上品なおばあちゃんがやっていた喫茶「るのわーる」を
チェーンだと思い込んだんだな。

823 :無名草子さん:2009/11/09(月) 00:25:51
>>821
「それってつまり、嘘ついてるということでございましょ?」と一刀両断

824 :無名草子さん:2009/11/09(月) 00:27:11
俊ちゃん、銀座ルノアールの一号店は四谷だって知ってた?
豆知識な

825 :無名草子さん:2009/11/09(月) 00:29:53
ルノアールの株主なんて人もいたかもね
フランチャイズ店のオーナーとか

826 :無名草子さん:2009/11/09(月) 00:42:24
このスレを見て、そうかルノアールって関東だけなのかと思った俺は
唐沢レベルであることが判明・・・・・・

827 :無名草子さん:2009/11/09(月) 01:44:47
演壇で
ホッピーだかマッコリだかを飲みだし、
上着を脱ぐとミドリ、
帽子をとるとハゲ、
そんな感じで進んでいくんなら次のカルチャースクールは申し込んであげても。

828 :無名草子さん:2009/11/09(月) 01:46:51
中央線からルノアール本社の看板見えるから、唐沢先生も電車移動なら
見てるかな。

829 :無名草子さん:2009/11/09(月) 01:46:54
やなストリップだね。

830 :無名草子さん:2009/11/09(月) 01:48:44
それは一体どこのカルチャーなのかと

831 :無名草子さん:2009/11/09(月) 02:03:48
「すすめ!!パイレーツ!」を読んでルノアールのココアに憧れた私は関西人

832 :無名草子さん:2009/11/09(月) 02:05:11
と学会のHPでは「延期」と書いてあるようだけど、まだやるつもりなのか。

いい加減で気づけ。

833 :無名草子さん:2009/11/09(月) 02:06:02
>>828
電車の中ではケータイでmixiちきちき訃報漁り

834 :無名草子さん:2009/11/09(月) 02:10:54
>>826
知らないこと自体は別に何の問題もない。
知らないことをさも知っているかのように話した上、それがガセであることが問題。

835 :無名草子さん:2009/11/09(月) 02:16:32
>株式会社銀座ルノアールは東京都・神奈川県を中心に喫茶店「喫茶室ルノアール」をチェーン展開する会社。

以上携帯のWikipediaより。
なんで俊一は全国チェーンだと思ったんだろう?

836 :無名草子さん:2009/11/09(月) 02:20:07
>>826
これでよそで話せるじゃないですか。
「ルノアールって関東だけなんだってね、俺昨日まで知らなかった、てへ(はぁと」
そんな風な語り口なら、誰も責めたりしません。

837 :無名草子さん:2009/11/09(月) 02:27:24
>>827
白衣で登場、講演30分を過ぎたあたりで「コレハコレハ」とおもむろに白衣を脱ぎ捨て、
その下はウォッチャーの期待通り黒いビキニパンツ一丁。
会場内大爆笑、「受けた受けた」と俊坊もご満悦でガッツポーズ。
ってのは?

838 :無名草子さん:2009/11/09(月) 02:38:13
>>744
>メールみたら、今日が〆切の原稿が一本あった。
> しかも、“厳守”とか書いてある。

ビジネスの場ではメール、FAX送信の後は「送信しましたのでご確認下さい」の電話をするものだと思っていたけど、出版業界は違うの?

839 :無名草子さん:2009/11/09(月) 03:14:54
>>835

あくまでも「中心に」だから関東以外にもあると思ったんじゃね?

840 :無名草子さん:2009/11/09(月) 03:42:02
ふふ。
ただのひとつもガセネタなど書いていないがね。


おっと、これは失礼。ここは唐沢スレでしたか。

無差別連続大量殺人カルト構成員の社交場かと思いましたよ。これは失礼。

841 :無名草子さん:2009/11/09(月) 04:09:30
カラサーの仕事はだいたいK子とセットだよね。
締切ギリギリだったり何日か遅れたりしてK子にすまないという気持ちは無いんだろうか?

842 :無名草子さん:2009/11/09(月) 04:19:00
>>795
今日中って書いてあるからリミットは23時59分というのは、屁理屈に近いような。
“厳守”とまで書いてきた編集が催促の電話もよこさないのは不自然。
kensyouhanが唐沢は締切を守らないことに言及したことに対してのレスポンス、
ただの仕事速いですよアピールの捏造じゃないか?

843 :無名草子さん:2009/11/09(月) 04:21:57
>>841
あったら遅れない

844 :無名草子さん:2009/11/09(月) 04:28:55
>>832
もしかして、1年後に延期になった仕事ってこのことかなぁと思った。
三越なら、たしかに滅多なことでは潰れないだろうし。

845 :無名草子さん:2009/11/09(月) 04:49:19


846 :無名草子さん:2009/11/09(月) 06:31:58
>予定、次々と埋まっていく。
>何も予定がないだらーんとした期間が欲しいと思うが、
>いざそういう期間が生れるとあせって何か用事を入れてしまう
>貧乏性。

年末進行wの原稿を書くでもなく、口先だけの企画書をつくるでもなく、
他の用事とやらで忙しくしてしまうのですね。流石です。

847 :無名草子さん:2009/11/09(月) 06:40:43
>「編集者は書き手を信頼して仕事をしているので盗用を見破るのは難しい」

パクリはともかく、ガセを見破るのは一般常識の問題だろ。

静岡出身の徳川家康なんか、言い訳できないと思うが。

848 :無名草子さん:2009/11/09(月) 06:45:15
わしズムの編集日記
>唐沢俊一氏のホームページの日記を見たら「Sさん(俺のこと)に、
>Yさん(山田のこと)が自分の担当をしてくれるんだったら『もう、
>きみはいらない』と口走りそうになる」と書かれる。俺は唐沢氏の
>デビュー作『薬局通』(ハヤカワ文庫)を担当した編集なんだぜ。
>ああ、それなのに、それなのに……(笑)。

もてない男に特有の舞い上がりっぷりだな。

849 :無名草子さん:2009/11/09(月) 06:54:41
本社サイトによると、神奈川は箱根湯本、埼玉は川越、千葉は本八幡まで店舗があるね。
>ルノアール

一都三県にまたがる全国チェーン網ですねw

850 :無名草子さん:2009/11/09(月) 07:24:54
もうすぐ日記で、北海道出身者をアピールすると予想。

851 :無名草子さん:2009/11/09(月) 07:25:06
検証ブログでリンク張られている去年の裏モノ日記読んだけど、
唐沢がテレビ出まくっていたのってまだ去年の話なんだねえ。

1年半でずいぶん没落したなw
いま変な劇団やってるのも没落だって気づけよw

852 :無名草子さん:2009/11/09(月) 08:03:43
北海道出身も青山入学もヤマトファンもSFファンも全部ガセ?

853 :無名草子さん:2009/11/09(月) 08:34:18
神田通いもガセ

854 :無名草子さん:2009/11/09(月) 08:41:16
> 前回の記事で吉田豪さんのお名前を出したところ、吉田さんご本人からメールで情報を頂いてビックリするやら感激するやら。

俊一、豪ちゃんも敵認定か

855 :無名草子さん:2009/11/09(月) 08:45:43
吉田豪は俊一のマイミクなんだから、
いろんな情報が引き出せていいんじゃないだろか?

856 :無名草子さん:2009/11/09(月) 08:50:35
裏モノ日記は読まれてなくても、検証blogは注目されてるようだね

857 :無名草子さん:2009/11/09(月) 08:53:44
>>855
加藤和彦の追悼(木村カエラを売り出すためにミカバンド再結成)や二日続けて同じこと書いてるmixi日記を
吉田豪はニヤニヤして読んでるのか

858 :無名草子さん:2009/11/09(月) 09:06:07
Amazonの『裏モノ日記』商品説明に

>ネタのパクられ回数∞(無限大)…

とか書いてある・・・この虚偽説明は犯罪的だな。
何で「ネタのパクリ回数」と本当のことを書かないんだ。

859 :無名草子さん:2009/11/09(月) 09:25:35
>>857
ウォッチ対象としては最強の部類だろ。
惜しむらくは唐沢が無名過ぎて発表の場が無い。

860 :無名草子さん:2009/11/09(月) 09:33:56
吉田豪が取り上げて、ちょっとした唐沢俊一ブームになればいいと思います。

861 :無名草子さん:2009/11/09(月) 09:36:42
>>851
>変な劇団

失礼だな
「才能の無い役者が集まった貧乏で無名で集客力もない変な劇団」だ

862 :無名草子さん:2009/11/09(月) 09:40:09
>予定、次々と埋まっていく。

また無駄な打ち合わせ入れてんのか?
編集者はリアル年末進行で忙しくなるんだから、仕事の邪魔すんなよ

863 :無名草子さん:2009/11/09(月) 09:40:30
>>744
ひでーな。
もう仕事辞めろよ!

864 :無名草子さん:2009/11/09(月) 09:55:07
まともな文章が書けないことを自覚して投げやりになってるとしか思えん

865 :無名草子さん:2009/11/09(月) 09:58:06
豪ちゃんが俊坊にこれでマイミク切られたらワロス。

866 :無名草子さん:2009/11/09(月) 09:58:21
>>850
六花亭は函館のケーキ屋とか書いちゃうしガラナも飲んだことがない北海道出身者だからなあ

867 :無名草子さん:2009/11/09(月) 09:59:41
>>852
ガンダム論争もガセ

868 :無名草子さん:2009/11/09(月) 10:10:15
俊坊は、経歴詐称疑惑のあの山本一郎にもツイッターでRTされているな。

869 :無名草子さん:2009/11/09(月) 10:39:57
>>849
地方出身だから関東地方のことよく知らないのはしょうがないよ
と擁護したら即刻で
北海道のことも知らない
アフリカのこともイギリスのこともアメリカのことも知らない
と突っ込まれるんだなあ
俊一、本当にどこのことも知らないよなあ

870 :無名草子さん:2009/11/09(月) 10:53:11
>>865
あり得る

871 :無名草子さん:2009/11/09(月) 10:58:08
>>859
とりあえずブコフの105円棚から唐沢の著書を集め始めたとか

872 :無名草子さん:2009/11/09(月) 11:08:22
>>863
もうすぐ仕事はなくなりますから

873 :無名草子さん:2009/11/09(月) 11:16:04
>>867
全てがガセですが
恐ろしい事に、共著も含めて100冊越えの単行本を出した
という事実だけが本当の話なのですから……。

874 :無名草子さん:2009/11/09(月) 11:17:00
> 今の情報化時代、よほどマイナーなものからパクってこないと、すぐに盗作だということがバレてしまう。
>オリジナルでなくてもいいから、本家より面白いとデュマなみに胸を張れるものを作って欲しい。


こいつ頭おかしいな
病院行けよ

875 :無名草子さん:2009/11/09(月) 11:23:05
>>874
馬鹿?
情報化時代だからこそマイナーなものからパクってもすぐバレるのよ、俊ちゃん

876 :無名草子さん:2009/11/09(月) 11:24:41
>>873
ほとんど絶版なのも事実

877 :無名草子さん:2009/11/09(月) 11:54:14
【年末進行の】盗作屋・唐沢俊一109【邪魔すんな】

878 :無名草子さん:2009/11/09(月) 11:57:33
>>764
唐沢は若く無いんだけどね(笑)。

何年も前にシルクロードに観光に行ったんだけど。こっちは軽く「地球の歩き方」読んできただけなのに。
周りの年配方は、ちゃんと回る所を日本で調べていて、資料のコピーを持ってきて、確認しながら見てるん
だよ。ガイドさんに質問するしね。とにかく元気だしさ、砂山を登るのも先越されたりして、もう参ったよ。

今回の三越中止は、結果的にだけど恥をかかずに済んで、唐沢にとってはラッキーだったと思う。

879 :無名草子さん:2009/11/09(月) 12:07:03
>>874
素人のブログからパクって火だるまになった俊一らしい考え方だね
マイナーって、あんたがマイナーだと思ってるだけじゃね?
木村カエラも加藤和彦の訃報で知ったみたいだし

880 :無名草子さん:2009/11/09(月) 12:11:01
>アラスカでYさんと打ち合わせ。
>勤め先変わったわけではないが、Yさん、以前とイメージが全然
>違ってきた。


みんな泥棒は嫌いです。

881 :無名草子さん:2009/11/09(月) 12:11:44
>>879
「近くへ行きたい」ってタイトルも、久住昌之氏の著書からのパクリなんだよな。

まさか久住昌之や泉昌之がマイナーだとか?

882 :無名草子さん:2009/11/09(月) 12:27:45
>>879
そのマイナーが、漫棚通信だったり、知泉だったり
その分野ではとうの昔からメジャーだよ

883 :無名草子さん:2009/11/09(月) 12:42:29
そういえば小向美奈子も事件まで知らなかったよな、この無知なおじいちゃんは

884 :無名草子さん:2009/11/09(月) 12:44:03
福田沙紀もワザワザ「美少女クラブ31の」と書いて
「いつのは話だよ」と突っ込まれまくり

885 :無名草子さん:2009/11/09(月) 12:44:29
みひろというAV女優

886 :無名草子さん:2009/11/09(月) 12:46:40
AKB48のAKBとはアキバのことだそうである。
とか今頃平気で書きそうで怖い…

887 :無名草子さん:2009/11/09(月) 12:49:54
>>880
>勤め先変わったわけではないが

「勤め先が変わったからというわけではないが」という意味でつか?

888 :無名草子さん:2009/11/09(月) 12:53:21
>>881
「ガロ」で連載してた仲間だからマイナーだと思ってるんじゃない?

889 :無名草子さん:2009/11/09(月) 12:55:50
中傷と誹謗で厨房なんである。

カルチャーサロンでそんなこと言って恥かかずに済んでよかったね

890 :無名草子さん:2009/11/09(月) 12:56:40
>最近「唐沢俊一ショック」で文章が書けなくなってしまっている。
>文章を書くことの「責任」というものを唐沢(敬称略)を通じて痛感したからだ。

http://www5b.biglobe.ne.jp/~madison/kisida/diary/2009_8.html

岸田さん…

891 :無名草子さん:2009/11/09(月) 12:58:28
検証blogのコメント欄でdiscussaoさんが
>物心ついた最初から「自分が優位に立つ目的で他者を貶め」る性格だったか、
>あるいは「ガンダム論争」の頃から既に振られ続けで失意のどん底であったのか。

と書いていますが、唐沢自身が物心ついた最も初期に「ぞうのババール」を読み
その後ジャングル大帝を観て「ははんなるほど」と思ったという事を書いていました。
つまり、唐沢は物心付いた時から、自分の知識により他者を貶める事が
特に他者から称賛されている(=権威的な物と思いこんで)物を貶める作業を
続けているという事になります。

もっとも唐沢が読んだとされる「ぞうのババール」は唐沢が16歳の時に出版されているので
随分と物心が付くのが遅かったワケですが。

892 :無名草子さん:2009/11/09(月) 13:02:48
>>890
>9月29日に友人から、
>「お前さんの文章が唐沢俊一にパクられたそうだよ」
>との連絡があり、早速その旨を告発したブログを閲覧したところ、パクったという
>よりも「元にして書いた」ということらしい。構成がほぼ同じなのだそうだ。
>同じ誤りをしていることからも(ケネディ大統領の国葬を11月23日としている)
>元にしたことはほぼ間違いないようだ。
>それにしても、と思う。唐沢俊一という人はもうちょっとマシな人だと思っていた
>のだが…。なにしろケネディ大統領のことを「ロバート・ケネディ大統領」と書い
>ているらしいのだ。俺は「ロバート」なんて書いてないよ。ちゃんと「ジョン・F」
>って書いてるよ。「ロバート・ケネディ大統領」などという誤りは職業作家として
>は致命的だ。編集は何をしていたのだろうか?
>これではパクリ元の俺まで頭が悪いように思われて敵わん。だからこそ、こうして
>訂正を加えなければならんのだぞ、ボケ。



893 :無名草子さん:2009/11/09(月) 13:04:01
>最近「唐沢俊一ショック」で文章が書けなくなってしまっている。文章を書くこと
>の「責任」というものを唐沢(敬称略)を通じて痛感したからだ。だけど、当の唐
>沢(敬称略)はへっちゃらで、エロ本(DVD付き)の連載で2ケ月連続で俺の文
>章をパクったという(初めは『殺人博物館』の『ボストン絞殺魔』、お次は『最低
>映画館』の『リタ・グレイ』)。まあ『リタ・グレイ』もケネス・アンガー著『ハ
>リウッド・バビロン』のパクリのようなものだけど、俺はちゃんと引用元を記載し、
>コリン・ウィルソンの『世界醜聞劇場』と対比させている。それが俺の書き手とし
>ての、せめてもの「良心」だったのだが、唐沢(敬称略)にはこの「良心」という
>ものが欠落しているのだろう。加藤和彦氏が死亡した際の日記でのコメントも酷か
>った。

>故人に失礼な憶測をどうしてかくもあっけらかんと公表してしまえるのか? 甚だ
>不思議でならない。この人には文章を書くことの「責任」なり「良心」なりが欠落
>しているのだろう。自称「鬼畜」だそうだが、バ〜カ。鬼畜ってのはマジソンズの
>ことをいうのだよ。
>大声で「初めてえ舐めたおまんげえわあ」って歌ってみ? それが出来て、客席か
>ら物投げられて、初めて「鬼畜」って名乗れるんだぜ。安全圏にいちゃダメだよ。
>『トリビア』ってな番組の裏ばなし(おそらくガセ)で金取ってるようじゃ「鬼畜」
>は名乗れないぜ。
>ああ、だんだん腹立って来た。俺も唐沢検証に仲間入りしようかな。

894 :無名草子さん:2009/11/09(月) 13:06:53
>ああ、だんだん腹立って来た。俺も唐沢検証に仲間入りしようかな。


「これ、俺が書いたまんまじゃん」がざくざく出て来そうな悪寒

895 :無名草子さん:2009/11/09(月) 13:12:34
>大声で「初めてえ舐めたおまんげえわあ」って歌ってみ?

俊ちゃんにできるのは、若い女性もいる飲み会で「セックスー!セックスー!」と叫んで水を差す
ことぐらいです。

896 :無名草子さん:2009/11/09(月) 13:23:02
皇室ネタも伏せるようなチキンだし

897 :無名草子さん:2009/11/09(月) 13:33:16
雑誌なんかの連載では、その雑誌や出版社の事を考慮して「さる高貴な方が」とか
伏せるのもある意味大人の事情で解るが、自分個人の日記でさえ伏せるバカだからな。

そして「鬼畜」を名乗るのなら、その大人の事情も吹っ飛ばして書きたいことも書く。
それで裁判になっても「言いたい事を言っただけだ」と言い切るぐらいじゃなくちゃ。

898 :無名草子さん:2009/11/09(月) 13:37:33
タモリが昭和天皇の物真似をした件

899 :無名草子さん:2009/11/09(月) 13:38:44
【だんだん】盗作屋・唐沢俊一109【腹立って来た】

900 :無名草子さん:2009/11/09(月) 13:40:30
【初めてえ舐めた】盗作屋・唐沢俊一109【おまんげ】

901 :無名草子さん:2009/11/09(月) 13:42:19
>詳しい説明ははぶくが、今Yさんが関わっているトラブルの、
>その、弁護士を間にはさんでどたばたやっている、相手本人が何と、
>その喫茶店内にいた! 幸い、顔はみられていなかったので
>ちょっと離れた席にYさんの顔がわからない位置で座るが、
(略)
>打ち合わせはまず、順調に終り(相手も先に帰り)、ホッと。
>とはいえ、このおかげで次の予定が30分づつ、ズレた。

普通は場所を変えないか?顔を合わせたくない相手がいる喫茶店で、
なんでコソコソしてまで打ち合わせとやらをしなきゃならないんだ?
そのYさんとやらも気が散って身が入らなかったり、唐沢も相手が
店を出て行くまで動向を伺ってたりしてたからこそ、予定がズレたんじゃ
ないのかね。
…もしかして「自称・鬼畜」はドラマや小説の登場人物にでもなった気分で
浮かれてたんじゃないかとしか思えない。もしくは、小心者なので店員に
断りを言えず席に着いてしまい、注文をしないで席を立つこともできなかった
のか。

902 :無名草子さん:2009/11/09(月) 13:51:41
>>901
文章が下手過ぎて状況がさっぱりわからん
小学校の国語の授業はポリオで入院してて受けてないんだな

903 :無名草子さん:2009/11/09(月) 14:09:29
ttp://www.tobunken.com/diary/diary20091105124941.html
>いくつかスケジュールを変更、というか、今後の原稿執筆予定
>が洒落にならなくなってきた。それを中心に、イベント予定などを
>延期したり中止したり。

「本業」はモノカキですよー、売れっ子で忙しいなー、三越の中止はこれが理由なんだよー。
俊一、必死だなw

904 :無名草子さん:2009/11/09(月) 14:45:53
>イベント予定などを
>延期したり中止したり。

人が入らなくて中止と、三越の担当者は言ってましたけど?

905 :無名草子さん:2009/11/09(月) 14:55:16
唐沢俊一裏モノ日記という内宇宙は、どこかで現実と歯車がズレた事がキッカケで
今ではとんでもなく現実とは乖離したパラレルワールドが展開されているという
かつて早川の金背銀背を読みあさり、文庫もすべて読み尽くしていた唐沢センセならではの
壮大なる実験的作品なのであります。

906 :無名草子さん:2009/11/09(月) 15:45:17
市橋容疑者に関してコメントするかな?

907 :無名草子さん:2009/11/09(月) 15:47:41
>>905
>とんでもなく現実とは乖離したパラレルワールドが展開されている
SBRのオオオッ、パクリじゃないですかアアアッ!
許さないぞ俊一ッ!

908 :無名草子さん:2009/11/09(月) 15:48:48
>イベント予定などを
>延期したり中止したり。

開催する為にたくさんのスタッフが動くイベントを
自分の都合で勝手に延期したり中止したり?
ちょっと設定に無理があるよな

909 :無名草子さん:2009/11/09(月) 15:54:47
>『バブリング創世記』はクライマックス近辺の早読みを
>さいとうさんが“ギターの超絶早弾きみたいでした”と
>感心してくれたくらいだったし

ものは言いよう、というのはこういうことだね。
客が入らないイベントを身内で褒め合ってりゃ世話ないよ。


910 :無名草子さん:2009/11/09(月) 16:02:22
客が入らないイベントなので(入った客は身内がほとんど)
実際の描写が外に漏れないので好都合なのです。

911 :無名草子さん:2009/11/09(月) 16:04:55
>>908
自分が原稿遅延が原因でイベント延期や中止になったら、「済まない」とか「申し訳無い」とかが先
に立ちそうなもの。態度だけは大物ぶってるのは、いつもの事だけど。感じ悪いったらありゃしない。

迷惑なのは、今でも唐沢を応援してくれてるファンも同じなんだけどね。まともに告知しないとい
うのは、藤岡氏が指摘している通り。迷惑極まりない。

今になると、一時期でも唐沢が全盛期があったというのが信じられないくらい。

912 :無名草子さん:2009/11/09(月) 16:21:08
唐沢は逆ギレなしで謝罪をしたことはないのか。

913 :無名草子さん:2009/11/09(月) 16:22:47
大学時代に制作しようとしたアニメも
アニメなのに実写部分があって、その実写部分が海外ロケじゃないと成り立たず断念。
なんてのも、凄く「頭の中で考えたストーリーっぽい」
そのアニメを作ろうとした時、他のスタッフはいなかったのか?
まさか一人でアニメを「つくりたいなぁ」と思って「でも海外ロケ出来ないからなぁ」と
断念した話を30年経って日記に書くなんて事は、まさか無いよね。

今回の「自分が忙しいので、イベント予告を中止&延期した」というのも
その仕事に関わる自分以外が全然見えていない話


914 :無名草子さん:2009/11/09(月) 16:47:59
けれどぶっちゃけ、唐沢俊一が講師をつとめるカルチャースクールなどに
行く人はほとんどいなかったのだから、迷惑を被った人もそう多くなのである。
たぶん片手の指で余る。
従って、この件に関する限り唐沢への非難は、
連絡、告知が不十分であったという責任者の一般常識のありよう、
社会通念なものにとどまる。

915 :無名草子さん:2009/11/09(月) 16:54:36
>>914
けれどぶっちゃけ、唐沢俊一が書いた「新・UFO入門」が書いた新書など
読んだ人はほとんどいなかったのだから、迷惑を被った人もそう多くなのである。
たぶん知泉氏と数百人で余る。

従って、この件に関する限り唐沢への非難は、連絡、告知が不十分であったとい
う責任者の一般常識のありよう、社会通念なものにとどまる。

916 :無名草子さん:2009/11/09(月) 16:58:30
また色んなネタがありすぎて、次のスレタイが難しそう。
俺としてはしばらく【年末進行】シリーズを続けて欲しい気がする。

917 :無名草子さん:2009/11/09(月) 17:03:00
>>913
唐沢の話ってそんなのばっかり。

ウソ、大げさ、紛らわしいの波状攻撃。どうせ誰も見て無い。無かった事も証明は難しい。言ったもん
勝ちだからね。

918 :無名草子さん:2009/11/09(月) 17:30:59
なーんか、マジでパラノってきたな。

919 :無名草子さん:2009/11/09(月) 17:44:26
648 【神君家康】盗作屋・唐沢俊一109【静岡出身】
649 【静岡出身】盗作屋・唐沢俊一109【徳川家康】
779 【一定数に】盗作屋・唐沢俊一【達しませんでした】
783 【そんなに】盗作屋・唐沢俊一109【偉いものなのか?】
819 【全国チェーン】盗作屋・唐沢俊一109【ルノアール】
877 【年末進行の】盗作屋・唐沢俊一109【邪魔すんな】
899 【だんだん】盗作屋・唐沢俊一109【腹立って来た】
900 【初めてえ舐めた】盗作屋・唐沢俊一109【おまんげ】


920 :無名草子さん:2009/11/09(月) 17:45:21
【一定数に】盗作屋・唐沢俊一109【達せず中止】

921 :無名草子さん:2009/11/09(月) 17:50:55
学校にもろくに行ってないし就職もしたことがない、組織で動くということがよく分かっていないようだ。
てめえの都合でイベント中止って、なにそれ?
会場キャンセル料や広告費用が無駄になるとか視野に入れて設定してるのか?
素直に「客が集まらなくて中止になった」って書けばいいのに、もはや頭がどうにかなってるとしか思えない。

922 :無名草子さん:2009/11/09(月) 17:53:17
>>915
>たぶん知泉氏と数百人で余る。

漫棚さんな

923 :無名草子さん:2009/11/09(月) 17:55:51
>>922
すまん!>知泉さん、漫棚さん

真似ようとしたら、日本語までおかしくなってるし…

924 :無名草子さん:2009/11/09(月) 18:58:42
>>919
俺的にはこれが衝撃だった
【静岡出身】盗作屋・唐沢俊一109【徳川家康】

ロバート・ケネディ大統領も酷いが、これも無さ過ぎだろ。
ゆとり教育がどうとか笑っていなかった?このハゲ。

925 :無名草子さん:2009/11/09(月) 19:27:32
>>924
私もそれに1票。
100万歩譲って、大統領や女王は外国のことだから…と言えるかもしれないけど、
最低限日本のことくらいは知っててほしかった。

もう、こうなると「学生時代に先生が嫌いだった」というのも、ただの劣等性の虚勢
にしか見えない。

926 :無名草子さん:2009/11/09(月) 19:28:23
>>924
わかりやすい衝撃で言ったらこれがピカイチだよね。
唐沢の薄覧狂記ぶりを世間に説明する上で名刺代わりの一撃になる。


927 :無名草子さん:2009/11/09(月) 19:37:21
もはやワシントン殺人事件の影さえ薄くなっている事実。

928 :無名草子さん:2009/11/09(月) 19:39:25
877 【年末進行の】盗作屋・唐沢俊一109【邪魔すんな】

年末だか、年明けだかに、その三冊とやらが出るまで(決着がつくまで?)、年末進行シリーズでいってほしい。


929 :928:2009/11/09(月) 19:40:49
こうして書いておかないと、ご本人がとっとと忘れてそうな気がして怖いのです。

930 :928:2009/11/09(月) 19:41:48
ご本人の能力を疑い過ぎでしょうか?

931 :無名草子さん:2009/11/09(月) 19:55:57
まあ、年末進行については語り続けていけばいいんじゃないでしょうか。
「マダー」とか言って。

見出しはやっぱりインパクトが大切で。年末進行の邪魔すんなでは、少し
分かりにくいような気がします。

932 :無名草子さん:2009/11/09(月) 20:04:47
やっぱ本人発言の「家康」でしょ。タイトル由来もわかりやすいし。

933 :無名草子さん:2009/11/09(月) 20:09:02
年末進行以前に、週頭には提出するはずの講談社への企画書が気になる件。
どうなってるのか心配でワクワクしてます(はぁと)

934 :無名草子さん:2009/11/09(月) 20:50:04
【今日が〆切りの原稿】盗作屋・唐沢俊一109【あと一時間半】

935 :無名草子さん:2009/11/09(月) 20:52:09
【逃げて!】盗作屋・唐沢俊一109【トテカワさん】

936 :無名草子さん:2009/11/09(月) 21:23:35
なるほどと思ったから
【静岡出身】盗作屋・唐沢俊一109【徳川家康】
に一票、
でも「静岡」より「駿河」の方がよくね?

937 :928:2009/11/09(月) 21:26:07
【逃げた!】盗作屋・唐沢俊一109【トテカワさん】

938 :無名草子さん:2009/11/09(月) 22:13:21
>>919
>649 【静岡出身】盗作屋・唐沢俊一109【徳川家康】
これはやっぱインパクトあるなあw 無知にも程があるってもんだw

939 :無名草子さん:2009/11/09(月) 22:30:41
あなたはコレまで大量のガセと時空を歪ませた歴史を語ってきましたね。
でも盗作は事実です。

940 :無名草子さん:2009/11/09(月) 22:32:19
検証さんは応援してる。唐沢俊一検証の代名詞、本人は認めないけど、
アンチ唐沢の同士、われらがエース!くらいに思っている。
でも最近、活躍が華々しく吉田豪さんからもメールもらったり、
他の編集さんともいろいろ話す機会を得て、事情通っていうのか、
遠い存在になっていくようで、ぼくは淋しいよ。
つーか。
なにが、がんばれトテカワさんだつーの!
妙にムカつく。編集者がライター(唐沢)に係わるのは仕事でだろ?
どんな事情がそこにあったにせよ、出てきた仕事の成果
出版された本の内容で評価されるのは当たり前じゃないか!
なんでそんな裏事情をあんばいして、同情の余地もあるかなとか
検証ごときが書く必要があるのか、おれにはさっぱり分からん。

941 :無名草子さん:2009/11/09(月) 22:58:41
>>940
>検証ごときが書く
”ご・と・き”?
おっと、そんなにあっさり馬脚を現したらだめじゃんw
本当はソレが一番言いたかったんだしょ?

942 :無名草子さん:2009/11/09(月) 23:02:52
編集に責任があるのは確かだけど、諸悪の根源は唐沢。
その視点を失わないようにするのは大切だよ。

943 :無名草子さん:2009/11/09(月) 23:06:47
>>940
鉄砲豚さん退院お久しぶり。
大晦日は御出勤ですか?

944 :無名草子さん:2009/11/09(月) 23:19:13
>アンチ唐沢の同士

それを言うなら「同志」な。
それと検証サイドは普通「アンチ」って言わないよ。

随所に豚脚が出てるから気をつけてな。

945 :無名草子さん:2009/11/09(月) 23:25:18
入院て脂肪肝か肝癌ですか?人格障害で入院は無いっしょ。

946 :無名草子さん:2009/11/09(月) 23:39:13
>>940 >>944

豚足?

947 :無名草子さん:2009/11/10(火) 00:03:57
だがしかし。すべてが唐沢個人の厚顔無知無知ぶりに収束するようでは、やっぱ面白くないだろ?
唐沢がバカなのはもう分かった。にもかかわらず100冊もの唐沢本は出版さており、
いまも唐沢を使い続ける編集者、ディレクターがいるつーことが愉快なんじゃないかなー。
ここにはバカ唐沢俊一に個人的な資質の問題にとどまることは出来ない
構造的かつ絶望的な問題が横たわっている!そうなのだよ。
唐沢俊一のガセや盗作などは小さいことだ。ガセパクリやりまくりでも、
ちゃんとライター稼業は続けられます、ということの方がなんか凄げーのだ。
唐沢俊一を語ることは唐沢俊一個人の資質の問題ではなくて、
唐沢俊一を通して現代日本の、マスメディアの有り様の、
絶望的状況を絶えず認識することが、アンチ唐沢の、
そしてこのスレの存在意義といっても過言ではなかろう。
そうは思わんかね?あーケツかいい。

948 :無名草子さん:2009/11/10(火) 00:20:12
思わねー。ケツかいてろ。

949 :無名草子さん:2009/11/10(火) 00:24:45
寂しい夜は与太書いてケツ掻くのが一番。ああ気持ちイイ。

950 :無名草子さん:2009/11/10(火) 00:46:12
>>947
ところで、ドラゴン豚崎さんは自分で自分のケツを掻くこと出来るんですか?

951 :無名草子さん:2009/11/10(火) 00:48:26
947の文章って、凄くベタベタして読みにくいよね。
必死にしゃべり口調で書いているけれど、なんかテンポが悪いというか。
そのテンポの悪さって、ドラゴン山崎って人の文章と同じニオイがする。

952 :無名草子さん:2009/11/10(火) 00:57:14
http://d.hatena.ne.jp/sfx76077/20091109/1257767212

あの....星新一のボッコちゃんって「美少女ロボット」だったんですか?
酒場のバーテンダーロボットだから、少女という連想はあんまり無かったんですが
あれって未成年っぽい容姿のロボットだっけ?
手元にボッコちゃんが無いので確認できないけど。



953 :無名草子さん:2009/11/10(火) 01:30:21
>>947
>にもかかわらず100冊もの唐沢本は出版さており

にもかかわらず100冊もの唐沢本は出版されており
まぁ落ち着け。

954 :無名草子さん:2009/11/10(火) 01:40:06
>いまも唐沢を使い続ける編集者、ディレクターがいるつーことが愉快なんじゃないかなー。

それが激減しているつーことが愉快なんじゃないかなー


955 :無名草子さん:2009/11/10(火) 01:49:05
絶版になってない唐沢の本は何冊だ?
10冊あれば、すごいよな。ドラ山くん。

956 :無名草子さん:2009/11/10(火) 02:15:05
>ここにはバカ唐沢俊一に個人的な資質の問題にとどまることは出来ない

ひでー文章。さすが唐沢の弟子だね。


957 :無名草子さん:2009/11/10(火) 03:20:12
ドラゴン山崎ってまだ生きてたんだ?
仕事なにしてんの?
コンビニの深夜バイト?

958 :無名草子さん:2009/11/10(火) 03:35:21
>>940
>>947
てにをはが無茶苦茶だが、太り過ぎで小学校も行けなかったのか?

959 :無名草子さん:2009/11/10(火) 05:48:49
ほんとに豚?
先生がソレっぽく書いてるって線は無し?
そんなヒマないか。

960 :無名草子さん:2009/11/10(火) 06:57:27
のりピーが創造学園大学に入学することになったらしいね。

もうK子はいないようだから、唐沢のコメントはないかな。

961 :無名草子さん:2009/11/10(火) 07:29:00
>>959
ヒマがというより、唐沢に他人の文体を真似るなんて技術あるわけない。

962 :無名草子さん:2009/11/10(火) 07:39:28
K子から創造学園大学の悪口を大量に流し込まれている可能性がある。
そうなると、あること無いこと適当こいて、訴訟問題w

963 :無名草子さん:2009/11/10(火) 07:47:40
毎日のように格好のネタを提供してくれるテンテーに
感謝々々

964 :無名草子さん:2009/11/10(火) 07:51:34
もうちょっと疲れてきたけどね。

965 :無名草子さん:2009/11/10(火) 08:53:58
ネタを提供してくれるけれど
もう大きな所で仕事が出来ない状態なので
大きな打ち上げ花火も期待できない。

966 :無名草子さん:2009/11/10(火) 09:00:17
検証はん氏は
>自分自身は学者さんがサブカルチャーを研究することに特に抵抗を感じないのだが、
と書いているのですが、唐沢の場合は
サブカルチャーさんがサブカルチャーを語っている
というなんだかよく解らない状態ですからねw

967 :無名草子さん:2009/11/10(火) 09:09:04
俊一の大勝利!

ライター志望のワナビーアンチ大敗北(プギャー

968 :無名草子さん:2009/11/10(火) 09:37:31
名刺の肩書きが「サブカルチャー」な唐沢俊一。
「唐沢俊一検証blog」は唐沢の研究をしているとも言える。
と、いうことは……

検証班はサブカルチャー研究者だったのだ!w

969 :無名草子さん:2009/11/10(火) 09:50:26
>>968
唐沢が事件起こすと、第一人者の検証はんが呼ばれるわけねw

「今日はサブカルチャーにお詳しい検証はんさんをお迎えしております」

970 :無名草子さん:2009/11/10(火) 10:43:00
>>967
そんな人は殆ど参加してないと思うが…

ライターなんて専業でやって食って行ける人少ないよ。

971 :無名草子さん:2009/11/10(火) 10:53:11
>>970
今や芥川賞も本職・三井物産や電通の時代だもんね。今やってほど最近の傾向でもないけど。
唐沢も実家の薬局のれん分けしてもらって、東京で薬局やりながらライターやってりゃ良かったのに。
マツキヨの真似してカラサワシュンイチなんていうドラッグストアを経営しながら
ライターもやるぞっていう人並みの野望がないのが、唐沢の限界。

972 :無名草子さん:2009/11/10(火) 11:41:06
>>970
唐沢と同じタイプの病気だね。自分がそうだから、他人もそうだと思っちゃう。

ライターとかどうでもいいし。唐沢と仲の良いライターとかって、恥にはなっても
メリットとか無いのにね。



973 :無名草子さん:2009/11/10(火) 12:35:33
唐沢って、アカデミズムが好きなのか嫌いなのかどっちなんだろうね。

974 :無名草子さん:2009/11/10(火) 12:37:16
というより、「うらやましい」じゃないか?

975 :無名草子さん:2009/11/10(火) 12:43:49
そもそも、唐沢には拠る立場が無い。何もなしてこなかったから。

時にSFファンを代表したり、アニメファンを代表したり、ガンダム好きになってみたり、
ヤマトファンになってみたり、特撮好きを自称したり、色々やってるが、根本的には
どれについても、大した興味が無いし、知識も無いのは、皆さん後存知の通り。

唐沢にあるのは、恨みだけ。

976 :無名草子さん:2009/11/10(火) 12:49:30
>>957
てゆーか、生きる必要あんの?

977 :無名草子さん:2009/11/10(火) 13:27:45
篠山紀信のことでも何か書きそうだなコイツ。

978 :無名草子さん:2009/11/10(火) 13:33:04
南沙織は私が最初にズリネタに使ったアイドルなのである。

979 :無名草子さん:2009/11/10(火) 13:35:45
異様な髪型の先輩として篠山紀信にはアドバイスしたんである。

980 :無名草子さん:2009/11/10(火) 13:59:15
>>975
はぁ?なに言ってるの?




「恨み」のほかにも「妬み」と「僻み」があるじゃないかw

981 :無名草子さん:2009/11/10(火) 14:15:53
【静岡出身】盗作屋・唐沢俊一109【徳川家康】に1票

そろそろ次スレ名決定しましょう
異議がなければ上で宜しいかと思います
どなたか立ててください
お願いします


982 :無名草子さん:2009/11/10(火) 14:24:54
しかし今年の3月までは、発行部数1200万を誇る「朝日新聞」で書評を書いていた人とは思えないねえ。
で、「熱写ボーイ」の発行部数はどんだけ?

983 :無名草子さん:2009/11/10(火) 14:31:32
http://d.hatena.ne.jp/sfx76077/

沢庵和尚は墓を残さず→後に残ったのは沢庵漬けだけである。
チンギス・ハーンも墓も残さず、今彼の業績を伝えるのはジンギスカン鍋ばかり

唐沢ってw



984 :無名草子さん:2009/11/10(火) 15:10:38
テンテー、北海道出身じゃなかったっけ?

北海道出身の里田まいが以前「ジンギスカン鍋とジンギスカンって無関係なんですか?」と
驚いてたのを思い出したが、おバカタレントと同レベルな博覧強記の雑学王って…。

985 :無名草子さん:2009/11/10(火) 15:19:39
まあたくあんづけとジンギスカン鍋は、
そういう俗説に名前を残しただけ、という意味にも取れるからいいと思う。

でも、そもそも墓がないとかガセだから、フォローしてもむなしい・・・。

986 :無名草子さん:2009/11/10(火) 15:19:52
唐沢はヘキサゴンからお呼びがかからないとは思うが

987 :無名草子さん:2009/11/10(火) 15:29:31
>>983
唐沢が検索出来るようになる前の作品(2002年発売)だからね。

今なら唐沢の大事なパクリ元、Wikipediaにも墓の話は載ってるのに(笑)。残念でした。

988 :無名草子さん:2009/11/10(火) 15:32:56
>>986
あんな面白くも、若くも、綺麗でも、カッコよくもないハゲにお呼びが掛かる訳ないよね。

989 :無名草子さん:2009/11/10(火) 17:15:28
かりにお呼びがかかっても一回きりの出演だろ
それに、ヘキサゴンはペーパーテストがあるから頭のよしあしが分かってしまう。
きっと出演しないだろうな

990 :無名草子さん:2009/11/10(火) 17:16:27
いよいよ篠山紀信も不幸な晩年に突入したのである。

そもそもあの髪型が陰毛の暗喩なのに....
とかは、社会派くんあたりで言いそうだなw


991 :無名草子さん:2009/11/10(火) 17:20:20
【静岡出身】盗作屋・唐沢俊一109【徳川家康】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1257841140/

規制解除されたオレが立ててきましたよ。
途中でテンプレが貼られなくなったら誰か意志をを継いでください。

992 :無名草子さん:2009/11/10(火) 17:29:30
>>991
ありがとうございました



993 :無名草子さん:2009/11/10(火) 18:04:42
たけくま先生もお怒りですよ
http://bbs0.shanimuni.net/bbs/erogen/img/12553421940001.jpg


994 :無名草子さん:2009/11/10(火) 18:11:34
>>991
>意志

遺志

995 :無名草子さん:2009/11/10(火) 18:24:29
>>993
先生そんなに怒らなくても!!!!

996 :無名草子さん:2009/11/10(火) 18:43:34
「これで最後」って人がこなくなってから、もうずいぶん経つなぁ・・・

997 :無名草子さん:2009/11/10(火) 19:00:26
チンギス・ハーンが「粋である」なんて思うわけがない。知らんけど。

998 :無名草子さん:2009/11/10(火) 19:03:23
唐沢とか池田信夫とか、ジャンルは違うけど僻み根性で人様を攻撃する
連中はネットで人気があるよね。

共感と嫌悪感がどちらも喚起されるからだろうな。

999 :無名草子さん:2009/11/10(火) 19:04:36
意味盲のゆうこりん元気かなー

1000 :無名草子さん:2009/11/10(火) 19:05:27
たけくま先生、もう怒らないで
http://bbs0.shanimuni.net/bbs/erogen/img/12553421940001.jpg


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

269 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)