5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

須賀敦子の靴

1 :無名草子さん:2009/10/21(水) 06:27:25
こうちゃん(河出書房新社)
ミラノ 霧の風景(白水Uブックス)
コルシア書店の仲間たち(文春文庫・白水Uブックス)
ヴェネツィアの宿(文藝春秋 (1993/10))
トリエステの坂道(新潮文庫・白水Uブックス)
ユルスナールの靴(河出文庫・白水Uブックス)
本に読まれて(中公文庫)
遠い朝の本たち(ちくま文庫)
時のかけらたち(青土社)
イタリアの詩人たち(同)
地図のない道(新潮文庫)
須賀敦子全集(全8巻+別巻1、河出文庫)
こころの旅(角川春樹事務所)
霧のむこうに住みたい(河出書房新社)
塩一トンの読書(同)



2 :無名草子さん:2009/10/21(水) 12:21:02
まげ

3 :無名草子さん:2009/10/21(水) 18:39:55
age

4 :無名草子さん:2009/10/22(木) 12:21:37
こんな高貴な魂の持ち主のスレが
2ちゃんで伸びるわけがないと思う。

5 :無名草子さん:2009/11/05(木) 09:46:53
スレがたっただけでも
嬉しい

6 :無名草子さん:2009/11/18(水) 01:37:29
ないと思いつつ検索したらスレがあって嬉しい。
最近この人の本に出会って読んでます。
コルシア書店・ヴェネチアの宿・トリエステの坂道(文春と新潮の文庫版)を読みました。
この中ではコルシア書店の仲間達が一番好きです
全集の2巻にも2冊分収録されていますが、読みにくい気がします。

7 :無名草子さん:2009/11/18(水) 08:27:49
大好きだし全集も持ってるけど、
周りからすると必ずしも付き合い易いひとではなかったようだね。

8 :無名草子さん:2009/11/19(木) 15:52:25
このスレはワシが立てた

9 :無名草子さん:2009/11/20(金) 02:14:46
森まゆみのエッセイ本にこの人についての話があって、それに惹かれて読んだ。


10 :無名草子さん:2009/11/23(月) 01:02:40
ペッピーノとケコーンしたのは相手がイタリア人だったからというのも大きいだろうなと思った。
あれが同じくらい貧乏な日本人だったら選ばなかっただろうな。

にしても須賀敦子、死んでからより有名になったのがなんだか複雑。
死んだ年に、大学の講義で「最近僕は須賀敦子と言う作家を知って・・・」って
先生が言ったのにも正直ガカーリした。
え?文学やってて今まで須賀敦子知らなかったの?っていう。

結構有名な先生だっただけに。

11 :無名草子さん:2009/11/25(水) 02:11:06
須賀さんの追悼特集本に純文学作家が須賀さんの作品のことを皮肉ったとか、
「玄人筋」は割と評価が低かったとか書いてあったね。


12 :無名草子さん:2009/12/05(土) 03:04:29
bgb

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)