5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【コヤノは本当に】小谷野敦34【正直者か】

1 :無名草子さん:2009/07/02(木) 08:35:53
語れ

前スレ
【童貞放浪記】小谷野敦33【8月上映】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1243380547/

猫猫ブログ
http://d.hatena.ne.jp/jun-jun1965/
猫猫塾
http://homepage2.nifty.com/akoyano/juku/top.html

2 :無名草子さん:2009/07/02(木) 14:23:21
このスレッドの究極目的は、以下のような未解決問題を解決することにあります。


コゥヤノベルト問題 (コゥヤノ=ヨコタM 未解決問題群):

Q■ 小谷野 は東大非常勤講師ポゥストから数年間は干された? (小谷野の妄想・捏造する理由でなく) 大学は真の理由を告げた?

Q■ 小谷野 は(奨学金)借金を少しは返したのか?

Q■ 小谷野 の平均年収は300万円くらい? どうやって家賃のやりくりをしている?

Q■ 小谷野 のセクール、今でもお粗末(童貞クン以下)なの?


Q■ ヨコタM はセクハラ(レイプ)で大学から懲罰される?

Q■ ヨコタM はレイプで民事告発されてる? 進展は?

Q■ ヨコタM は再婚したのか?

Q■ ヨコタM に捨てられた妻子は公舎を追い出された?

答を知ってる人いる?

Q■123  ヨコタ村上は研究室のソファーは新調したのか?

ここでハタメイコちゃんがパンツ下ろしてヨコタ村上がおちんぽ挿入したんかー、
って学生はソファー見るたびに思い出しちゃうじゃん。

愛液や精液がソファーに染み込んでいるかもと思うと座れません\(^^)/

3 :無名草子さん:2009/07/02(木) 16:32:07
前スレで、実は年収1000万越えてるって書いてた人いたよな

ヨコタ村上は首でいいよ

4 :無名草子さん:2009/07/03(金) 01:03:22
読書アンケートに『里見ク伝』をあげようと思ったが、
猫猫と同じくねくね文体がいやにやって止めた

5 :無名草子さん:2009/07/03(金) 02:25:52
読者アンケートって何?

6 :無名草子さん:2009/07/04(土) 04:45:38
読書アンケート

7 :無名草子さん:2009/07/04(土) 09:27:31
ブログにある、武藤とかいう人との珍問答は面白かった。

ああやって宣伝しておけば、「 武藤+小谷野、 ペアで是非!」 とお呼びがかかるかもね。


779 :無名草子さん:2009/06/24(水) 00:04:53
枡野が小谷野に媚びて小谷野が気持ちよくなってる状態
いずれは喧嘩別れに終わるだろうけどな

780 :無名草子さん:2009/06/24(水) 00:09:38
小谷野の友人リスト

*赤川学
*渦岡謙一
*加藤百合
*栗原裕一郎
*枡野浩一
*舌津智之

782 :無名草子さん:2009/06/24(水) 00:23:10
*神保町のオタ
*このスレのみんな

8 :無名草子さん:2009/07/04(土) 13:40:30
アンチ禁煙ファシスト芸人って目の付け所は良かったように思うが
(需要あるだろうし)それ以外が軒並みマイナス要因ってとこがなんとも

取材にきたテレビクルーに煙草の火押し付けたりすれば武勇伝だっ
たのに、小心者め
アンチとしてどれだけ派手な活動ができるかってのが肝なのにな

9 :無名草子さん:2009/07/05(日) 00:24:28
朝鮮でキリスト教が広まったのは、あすこが朱子学の天下だったからで、明治期の日本で
キリスト教に入信してたのは、朱子学の素養があった旧幕臣やその子弟あたり。
潜在的にキリスト教徒が多いんではっつうなら、江戸時代でも、潜在的に朱子学徒が多か
ったとも謂える。
それに近代では、どの宗教もある程度はイデオロギー化していたんであって、神道ばかり
じゃなく仏教(ことに日蓮宗系あたり)もそーだったのは、満洲国建国に関与していた日本人
がほとんど日蓮宗徒だったことからも分かる。

10 :無名草子さん:2009/07/05(日) 01:23:53
全然、文学者の名前分からないや。

11 :無名草子さん:2009/07/05(日) 03:18:01
学歴差別 禁煙ファシズム 童貞
もう飽きた
なんかガキっぽすぎてつまらなく感じてきた
どうでもいいことにギャーギャー騒いですねてるだけじゃん


12 :無名草子さん:2009/07/05(日) 17:02:01
[児ポ法]小谷野敦「アグネスはいいかげんにしろ。あと絵だけは守る派は裏切り者」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1246780220/

13 :無名草子さん:2009/07/05(日) 18:06:38
>>9
なるほど
朱子学の専門家は、いまでも権力欲むき出し

14 :無名草子さん:2009/07/05(日) 19:25:59
>満洲国建国に関与していた日本人
>がほとんど日蓮宗徒だったことからも分かる。

ほうほう石原莞爾以外に日蓮宗徒って誰かいたかなあ
つーか自分を賢く見せようとしてこういう適当な嘘を平気でつく
クズが一番ウザイよねw

15 :無名草子さん:2009/07/05(日) 20:18:13
>>12

ブログで2ちゃんねらーの人気取りか…
中川翔子の真似してるのかな


16 :無名草子さん:2009/07/05(日) 20:24:26
いやこれは逆だろ

勝手に2チャンネラーがコピペしてスレ立ててるんだから

17 :無名草子さん:2009/07/05(日) 20:40:55
「この本で取り上げる作品は、とにかく超1流の作品にしました。
 というのも、超1流のものは解りやすいからです。
 ワインでも、絵画でも、音楽でもそうです。
 超1流のもの、最高の水準にあるものは、きわめて個性的であると同時に
 誤りようのない、明確な輪郭をもっています。
 ワイフェッツの弾くバッハは、たいしたクラシックの素養のない人の心をも動転させ
 る力があります。
 サム・クックのハイトーンは、ポピュラー・ミュージックに何の興味もない人の胸
 をも、抉るでしょう。
 超1流の力とはそういうものです」(福田和也「贅沢な読書」より)

18 :無名草子さん:2009/07/05(日) 20:44:21
芥川賞にノミネートされたイラン人って美人だよね。

19 :無名草子さん:2009/07/05(日) 21:09:25
>>14
↓な本もありますな。

イーハトーブと満洲国―宮沢賢治と石原莞爾が描いた理想郷
http://www.amazon.co.jp/dp/456969246X

田中智学を中心にシンパは数多いたんだけど。

20 :無名草子さん:2009/07/05(日) 22:28:15
>>14

ほとんどかどうかは知らないけど、多かったのは事実じゃないの?
ただ、宗教的関心から日蓮宗になったんじゃなくて、石原経由だと思うけどね。

21 :無名草子さん:2009/07/05(日) 23:42:23
イランの女性は概ね美人が多い


22 :無名草子さん:2009/07/05(日) 23:46:40
>>16

いや、この頭悪そうな文章は2ちゃんねらーが支持しやすいようにわざとやってるんじゃないの
宮沢りえの部分なんて2ちゃんの書き込みレベルの詭弁だし、
アグネスみたいなどうでもいい人間をスケープゴートに選んでるのも2ちゃんとシンクロさせる目論見からではないの
この人って話題作りがうまいようで下手だね


23 :無名草子さん:2009/07/06(月) 05:03:18
>>17
ワイフェッツw

24 :無名草子さん:2009/07/06(月) 05:42:41
ワイネッフw

25 :無名草子さん:2009/07/06(月) 06:32:20
超一流といえばサム・クックよりオーティス・レディングだろう。サム・クックはただの一流。

26 :無名草子さん:2009/07/06(月) 10:12:05
あっちゃん新聞取ってないんだ。
ライターとしては新聞取ってたほうがネタさがしにいいのでは?

27 :無名草子さん:2009/07/06(月) 14:23:51
違う分野の川勝に業績がないと言っていいのかね。
まあ県知事になった時点で、ほとんどの一流学者を超えたと思うけど。
小谷野先生、そろそろ衆議院議員の選挙ですよ。

28 :無名草子さん:2009/07/06(月) 14:53:27
日本の研究者による注目論文&インタビュー 
http://www.thomsonscientific.jp/knowledgelink/esi-topics/backnumber/

7月 材料科学 Fast Moving Fronts 京都大学大学院 北川 進 氏
植村 卓史 氏
6月 (Stem Cell) This Month's Special Topics 京都大学 山中 伸弥 氏
5月 材料科学 Fast Moving Fronts 佐賀大学 芳尾 眞幸 氏
4月 神経科学・行動科学 Fast Breaking Papers (独)理化学研究所 山中 宏二 氏
3月 (グラフェン) This Month's Special Topics 東京大学 江澤 雅彦 氏
(MAP)
(グラフェンナノリボン) Research Front Maps
(フォトニック結晶) This Month's Special Topics 日本電信電話(株) 納富 雅也 氏
(MAP)
(高Qフォトニック結晶ナノキャビティ) Research Front Maps
2月 微生物学 Fast Breaking Papers 京都大学 児玉 栄一 氏
学際分野 Fast Breaking Papers 京都大学 佐藤 矩行 氏
物理学 Fast Breaking Papers 東京大学 今村 洋介 氏
松尾 泰 氏
1月 (フォトニック結晶) This Month's Special Topics 京都大学 野田 進 氏
(MAP



29 :無名草子さん:2009/07/06(月) 15:31:47
『「甘え」の構造』はエッセイ
もとも学問じゃないものを「あれは学問ではない」と批判してもなあ


30 :無名草子さん:2009/07/06(月) 16:15:24
専門誌に載ったワケじゃないしね。それをどうのと謂われても。

31 :無名草子さん:2009/07/06(月) 18:10:02
日本人論は学問じゃないというのはアカデミズムの世界では常識だが
学問だと勘違いしている一般人がいるのは事実。
そういった勘違いを小谷野は批判しているのだろう。

32 :無名草子さん:2009/07/06(月) 18:29:09
でも小谷野出身の比較文学の連中が、日本人論を垂れ流してきたわけだ

33 :無名草子さん:2009/07/06(月) 18:41:24
>>31
そんな常識ないよw

34 :無名草子さん:2009/07/06(月) 19:46:19
あっくん、2ちゃんねらーへのゴマスリを開始したようだな。

35 :無名草子さん:2009/07/06(月) 20:37:37
弱い者が強い者に“分を超えた”ことを要求すると「甘えるな!」と怒られた。
でも強い者が弱い者から「まあカタいこと言うな」としぼりとっても、「甘える」にカウントされない。
思えば強者に都合のいい理屈だった。
土居さん本人にそのつもりはなかったろうが、その文脈で受けたんだったな。

80年代には小此木という先生の「モラトリアム人間」が流行した。
これも言ってみれば「若い奴はけしからん」で受けた口だが、
その後の社会の意識変化をとらえていた。
そのせいで、今口にする人はほとんど見なくなったけど。


36 :無名草子さん:2009/07/06(月) 21:29:25
日本人論が学問でないのなら
文学研究のほとんどが学問ではない。

37 :無名草子さん:2009/07/06(月) 21:40:40
小谷野と佐伯順子が結婚する夢を見た

38 :小谷野葵:2009/07/06(月) 21:52:58
なんですって! 私というものがありながら!

39 :無名草子さん:2009/07/06(月) 22:15:47
まあ石原真理子と玉置浩二の例もあるから

40 :無名草子さん:2009/07/06(月) 22:16:18
>>まあ県知事になった時点で、ほとんどの一流学者を超えたと思うけど。
>>まあ県知事になった時点で、ほとんどの一流学者を超えたと思うけど。
>>まあ県知事になった時点で、ほとんどの一流学者を超えたと思うけど。

41 :無名草子さん:2009/07/06(月) 22:20:19
文壇政治家としては定評ある小谷野先生、
その政治手腕をリアル政治で発揮してほしい。

42 :無名草子さん:2009/07/06(月) 22:51:09
しかしまあ、「禁煙ファシズムと戦う会」を作ったり、
猫猫塾の塾長に転じたりと、野心家、学究というよりは
政治家という印象の人ではあった。
何しろあの眼つきがもう、ギラギラしているもの。

43 :無名草子さん:2009/07/07(火) 00:51:47
眼つきは死んだ魚のよう

44 :無名草子さん:2009/07/07(火) 02:31:18
小谷野先生は、私小説=純文学というひどく古い図式から抜け出せないんだな
「通俗」だって、おもしろけりゃいいんだが

45 :無名草子さん:2009/07/07(火) 03:08:00
>純文学作家として認められたいのであれば、私小説を書けばよい
なんて説初めてききましたが、学者(笑)の業界では常識なのでしょうか?

46 :無名草子さん:2009/07/07(火) 03:32:24
私小説⊂純文学なら渡辺淳一も純文学作家だね。

47 :無名草子さん:2009/07/07(火) 05:15:44
>>7
大塚ひかりも小谷野の数少ない友達の一人だな
あと中村うさぎとも案外相性いいのかな?一度『5時に夢中』で小谷野の名前出してたけど

48 :無名草子さん:2009/07/07(火) 05:50:47
先日ヨコタMの妻子に大学近くであったよ。


49 :無名草子さん:2009/07/07(火) 11:20:38
>>47
マジ?
中村うさぎどんなふうに言ってたの?

50 :無名草子さん:2009/07/07(火) 11:59:16
>>48
ロシア人? 日本人? 美人だった?

51 :無名草子さん:2009/07/07(火) 12:50:43
ロシア人。びっくりする位美人。日本語も以前より上手くなってた。

52 :無名草子さん:2009/07/07(火) 12:52:43
超ムカつく

53 :無名草子さん:2009/07/07(火) 13:04:51
中村うさぎに関しては、小谷野先生が美人でインテリと好意を表していた。

54 :無名草子さん:2009/07/07(火) 14:39:30
小谷野は私小説大好きだなw

55 :無名草子さん:2009/07/07(火) 16:32:01
>>49
身長の高い人は高収入?とかいうフランスの雑誌記事の話題の時に、
「小谷野敦だってチビでもてないけど頑張って生きてんだよ!」
みたいなこと言ってた気がする。
対談して気が合ったのか、逆に全く気は合わないけど知性は認められる
って感じか。うさぎの自分を曝け出し過ぎるところが好きなのかもね

56 :無名草子さん:2009/07/07(火) 17:19:01
ヨコタ村上はチビでもてる

57 :無名草子さん:2009/07/07(火) 17:45:33
私小説=純文学ってはじめてきいたんだが、
何千年ぐらい前にいわれてた説なの?

58 :無名草子さん:2009/07/07(火) 17:49:27
日本近代小説誕生以来連綿と続いてきた小説作法技法手法が
私小説しかないというのは多くの人が言ってるね

否定的な文脈が多いが

59 :無名草子さん:2009/07/07(火) 18:20:39
>>55
猫猫先生は間近で見た限りでは、小柄ではあるが“チビ”というほどではなかったと思ふ。

60 :無名草子さん:2009/07/07(火) 18:25:40
すげーちっちゃいよ
160くらいじゃね?

61 :無名草子さん:2009/07/07(火) 18:29:29
162だろ。普通にチビ。

62 :無名草子さん:2009/07/07(火) 19:03:31
背はそんな小さくないよ

それより恰幅がいい

63 :無名草子さん:2009/07/07(火) 20:31:16
チンコの話?

64 :無名草子さん:2009/07/07(火) 22:04:06
身長は164だと自分で言ってるね。自称だから本当はもう少し低いかもしれない。

http://web.archive.org/web/20010413201826/http://www.shobunsha.co.jp/html/tyosya/tyosya-2k1-3.html

65 :無名草子さん:2009/07/07(火) 23:37:59
あっくん、女性読者に迫られて大変だったんだ!

66 :無名草子さん:2009/07/07(火) 23:51:13
正直者から私小説家にシフトしたの?

67 :無名草子さん:2009/07/08(水) 00:52:18
アマゾンレビューでもジッドの「贋金づくり」をやり玉に挙げてるね。
まああれは19世紀のリアリズムに対するアンチとしてほめられてる作品だから、
リアリズム擁護を掲げるあっくんにしたら首級挙げたくなるんだろうね。

68 :無名草子さん:2009/07/08(水) 01:34:34
リアリズムの擁護とか大袈裟だよなあ
「正直な」小説しか理解できないだけなのに

69 :無名草子さん:2009/07/08(水) 14:09:32
男で180cm未満の人はチビ。異論は認めない。

70 :無名草子さん:2009/07/08(水) 15:33:13
■2006年文科省調べ
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/18/10/06100304/003/002.pdf

3年前は44だから、171.13が世代平均だ。

71 :無名草子さん:2009/07/08(水) 16:37:33
むかし、日大生が「現役東大理III以外は低学歴で、俺もお前らもみんな一緒なんだよ!」とムキになって力説していたのを思い出した。
その伝で行くと「180センチ未満はチビ」と必死に力説する奴は正真正銘のチビなのだろうし
「年収1000万未満は低収入」と必死に力説する奴は正真正銘の低収入なのであろう。つまり「自分の仲間を増やしたい」
「自分だけが特別に劣っているとは思いたくない」という心理がこういう極論の裏側には潜んでいる。

72 :無名草子さん:2009/07/08(水) 16:56:43
「3次炉に指一本触れなくても絵を持ってるだけで小児性犯罪者」もそういう事か。

73 :無名草子さん:2009/07/08(水) 17:05:27
170はいかないとチビっていわれちゃうよなあ。
かくいう俺もいってない。

74 :無名草子さん:2009/07/08(水) 17:25:49
じゃあ猫猫先生にシークレットシューズをあげれば、
異性にもてるようになりますか?

75 :無名草子さん:2009/07/08(水) 22:09:14
182の俺は大丈夫だな

76 :無名草子さん:2009/07/08(水) 22:19:03
ハタメイコの記事が削除されてるお

肚に据えかねる
http://b.hatena.ne.jp/entry/d.hatena.ne.jp/jun-jun1965/20090130
http://d.hatena.ne.jp/jun-jun1965/20090130

77 :無名草子さん:2009/07/08(水) 22:40:46
今日神保町に選挙の応援らしく政治家の菅直人が来ていたんだが
古本屋の入り口で菅に食ってかかってもめている中年男性がいた
遠くてはっきりとはわからなかったが小谷野先生のように見えたんだが

78 :無名草子さん:2009/07/08(水) 23:05:46
>>77
今晩の猫猫ブログで明らかにされ・・・るかな?

79 :無名草子さん:2009/07/09(木) 00:39:28
そういえばこの間池袋のジュンク堂の海外文学のところで
小谷野敦っぽい人物をみたな・・・

80 :無名草子さん:2009/07/09(木) 00:44:40
菅直人は東京工業大卒か。うん、強く出る可能性はあるね。

81 :無名草子さん:2009/07/09(木) 01:32:09
東大文学部と東工大では、どちらのほうが世の中に役に立っているのか

82 :無名草子さん:2009/07/09(木) 01:39:57
>>東大文学部と東工大では、どちらのほうが世の中に役に立っているのか
>>東大文学部と東工大では、どちらのほうが世の中に役に立っているのか
>>東大文学部と東工大では、どちらのほうが世の中に役に立っているのか


83 :無名草子さん:2009/07/09(木) 02:26:11
http://www.youtube.com/watch?v=QxSzcg5klyE&NR=1

これの3:20ごろに小谷野先生が出てくるので吃驚した

84 :無名草子さん:2009/07/09(木) 02:40:09
>>83
小谷野先生も、色んな芸持ってるんだな

85 :無名草子さん:2009/07/09(木) 17:31:34
空耳アワーじゃあるめえし
でも、あの髪型は似てるな

86 :無名草子さん:2009/07/09(木) 21:45:44
【ニュース】北朝鮮のミサイルが直撃!
http://www.youtube.com/watch?v=OihVaSj-wHU&fmt=22

87 :無名草子さん:2009/07/10(金) 00:53:51
ちなみに、「売春は認められるべきである」という命題の真偽は、
発言者に売春経験があろうとなかろうと、論理的には関係ありませんよ、小谷野さん。

88 :無名草子さん:2009/07/10(金) 01:21:38
規範命題は真理値を持ちません。

89 :無名草子さん:2009/07/10(金) 01:45:48
あっくん事件ものの考察めいたことやってるけど、
目の付けどころが何というか、トリビアルっていうのか、本当に詮索好きだな。
凡百の野次馬が見落としてしまう点を見てるんだけど、
別にそれが斬新な見解を生み出す発見っていうわけでもなくて、
なんか鉄オタが普通の乗客が見過ごすものを見ているのに似ていて、
何なんだろうね。ストーカーへのある種の思い入れなのか。



90 :無名草子さん:2009/07/10(金) 02:24:00
>何なんだろうね。ストーカーへのある種の思い入れなのか。
>何なんだろうね。ストーカーへのある種の思い入れなのか。
>何なんだろうね。ストーカーへのある種の思い入れなのか。

91 :無名草子さん:2009/07/10(金) 02:46:38
三ツ野て誰?

92 :無名草子さん:2009/07/10(金) 02:55:23
三ツ野は猫猫にいってたのかよw
東とはいまどうなってんだ。

93 :無名草子さん:2009/07/10(金) 02:57:25
掛けてきた相手の番号は分からないけど、
ボタン一つで、掛けてきた相手に発信できるシステムってなかったっけ?
それは今で言うリダイヤルとは違うけど。
そのことをリダイヤルと言ったんじゃないかな?

もし被害者側の誰かが加害者に電話していたなら、
リダイヤルしたらその男が出た(無言電話の犯人が分かった)というのは
変な話で、手記に書く意図が分からない。

94 :無名草子さん:2009/07/10(金) 06:34:10
小谷野のエントリが次なる事件の引き金になるとは書いた本人も予想だにしなかった。
(毎日新聞社福岡支局編「10年の月日を越えて〜福岡連続殺人事件の闇〜」2012年より)

95 :無名草子さん:2009/07/10(金) 06:40:41
イタズラ電話に悩んでたんなら、↓こういうの使ってたとか。

電話の非通知解析方法
ttp://pc11.2ch.net/test/read.cgi/network/995007410/
>344 :anonymous:04/01/05 02:39 ID:???
>ナンバーディスプレイ以前は、発信者の電話番号が必ず送られてたから、
>ラジオライフとかの通販で機器を購入すれば、電話番号が表示できた。

それにしても、↑このスレッド内容濃くて面白いな。
2001年からじっくり続いてる。

96 :無名草子さん:2009/07/10(金) 06:40:46
事件関係者一覧

A 包丁事件の犯人。事件当時21才大学生。
長女 Aの同級生。
父 事件後、「妻はストーカーに殺された」を出版。
小谷野敦 作家。事件に関心を持ち独自取材。
妻と母 Aに殺される。
長女の友人 Aから嫌がらせを受けていた。

97 :無名草子さん:2009/07/10(金) 06:50:54
葵「はい、もしもし小谷野です♪」
A「あの…Aといいますが、小谷野先生が昨日お書きになっていた事件、
  真相を知ってるんですけど…」

刑事1「どうもあの、小谷野ってのは怪しいな。」
刑事2「ですよねえ。首突っ込んで何がやりたいんでしょうね。」

小谷野「もしもし、小谷野だが」
長女「あ、先生…。ちょっとお願いがあるんです…。」

98 :無名草子さん:2009/07/10(金) 20:02:20
http://blog.livedoor.jp/dotei_horoki/archives/707761.html

写真有

99 :無名草子さん:2009/07/10(金) 20:25:52
神楽坂さんを愛人にできるかどうか

100 :無名草子さん:2009/07/10(金) 20:30:10
それは大スキャンダル(^-^;

101 :無名草子さん:2009/07/10(金) 21:31:49
小谷野が神楽坂の尻に右手を伸ばして痴漢を働いているように見える

http://image.blog.livedoor.jp/dotei_horoki/imgs/1/f/1fb815ff.jpg

102 :無名草子さん:2009/07/10(金) 21:59:01
キャー!セクハラー!

103 :無名草子さん:2009/07/10(金) 22:14:55
リダイヤルねぇ…よく気づいたな。
名探偵トンか

104 :無名草子さん:2009/07/10(金) 22:26:03
※ネタ

15日、奈良の山中で発見された中年男性の遺体が、東京都杉並区在住の作家、
小谷野敦さん(47)と判明した。妻の葵さんによると、小谷野さんは12日、
「福岡へ行く」と言い残して家を出たまま、消息を絶っていた。小谷野さん
は11日のブログで、福岡で1997年に起きた殺人事件について、独自の推理を
公表していた。警察では両事件に何らかの関わりがあるものと見て、慎重に
捜査を進めている。

105 :無名草子さん:2009/07/10(金) 22:26:41
あらたな探偵シリーズの誕生である

106 :無名草子さん:2009/07/10(金) 22:34:11
>>104
なんじゃこりゃーw

107 :無名草子さん:2009/07/10(金) 22:35:34
あっくん推理小説好きなの?

108 :無名草子さん:2009/07/10(金) 22:35:47
いきなり殺されてたらシリーズにならないw

109 :無名草子さん:2009/07/10(金) 22:46:00
事件は1997年、「妻はストーカーに殺された」が出たのは2000年、
小谷野が疑問を感じて新聞社に電話したのも7、8年前。

なぜ今ごろブログに書いてるんだ?
やはり何か裏で動きがあって小谷野も関与しているのか?

110 :無名草子さん:2009/07/10(金) 22:50:19
のちのこのミス2010第1位、小谷野敦『リダイアル』である。

111 :無名草子さん:2009/07/10(金) 22:52:24
リダイアル
http://nttxstore.jp/_II_D111957786

112 :無名草子さん:2009/07/11(土) 02:01:33
真夜中にかかってきた一本の電話。
「小谷野先生ですか? ……私はあの事件の犯人です。ぜひ話をきいてほしい」
探究心をかきたてられ、福岡に飛んだ猫猫先生こと小谷野敦。
だが指定された部屋で待っていたのは、冷たくなった青年の亡骸だった。
図ったように現れた福岡県警によって拘束される小谷野。
「私は犯人じゃない! 東大卒の博士だ!」
次回「猫猫ホームズのストーカー殺人」をお楽しみに。


113 :無名草子さん:2009/07/11(土) 02:20:53
>>112
>>104
>>96-97
何かハタメイコっぽいな

114 :無名草子さん:2009/07/11(土) 02:41:34
メイコたん 才能あるー!

115 :無名草子さん:2009/07/11(土) 03:17:56
>>104>>112
かまわん、続けろ。

116 :無名草子さん:2009/07/11(土) 08:48:47
『反=文芸評論』小谷野敦
昨日アマゾンに注文しておいた『反=文芸評論』が届いた。さっそく読んだ。
まったく小谷野敦の村上評は正しい。
「『モテ男小説』を粉砕せよ!」なんてびっくりマークが付いていると、キワモノみたいだが、そうではない。
そのことは、『藤堂志津子と日本のリアリズム』のセックス論を読めばわかる。
性はもてない男の視点から、暴力はいじめられた体験から出発しながら、小谷野氏は普遍に達している。
村上春樹は批評は読まないと言っているようだが、この小谷野氏の批評は読んでいるのではないか。
『1Q84』は小谷野の批判に対する反論のようにも思える。成功しているとは思えないけれど。
『ノルウェーの森』はニョウボが東京から持ってきてくれた。再度挑戦する。
ところで、素朴な疑問だが、村上春樹は「もてる男」なのだろうか。
写真で見る限りどちらかというと小谷野氏タイプのような気がする。それに、IVYなのか西海岸なのかしらないが、
ファッションがぜんぜん似合っていない。アイロンの掛け方は上手らしいが。といっても誰も見たわけではない。
こうやって女をだますのだ。小谷野氏も学んだほうがいいと思う。
柄谷とか蓮見とか、文芸評論というものがおもしろいと思ったことはないけれど、
これは読んで得した気分になる評論集だ。かねがね変だなあと思っていたことがちゃんと何故変なのか書いてある。

>写真で見る限りどちらかというと小谷野氏タイプのような気がする。
>写真で見る限りどちらかというと小谷野氏タイプのような気がする。
>写真で見る限りどちらかというと小谷野氏タイプのような気がする。
>写真で見る限りどちらかというと小谷野氏タイプのような気がする。

117 :無名草子さん:2009/07/11(土) 08:49:42


「ART TOUCH 絵画と映画と小説と」


118 :無名草子さん:2009/07/11(土) 14:04:38
>>93
>掛けてきた相手の番号は分からないけど、
>ボタン一つで、掛けてきた相手に発信できるシステムってなかったっけ?
>それは今で言うリダイヤルとは違うけど。
>そのことをリダイヤルと言ったんじゃないかな?

恐らくそうだろうね。
それなのに被害者の家族に落ち度があるようなことをネットで書き散らすとはな。
このことが被害者の耳にでも入ったら…。

119 :無名草子さん:2009/07/11(土) 17:00:35
逮捕!逮捕!

120 :無名草子さん:2009/07/11(土) 17:30:20
こういうこと書くことじたいが犯罪じゃね?
いちど逮捕されたほうがいいよ

121 :無名草子さん:2009/07/11(土) 18:27:50
まあ、仄めかしがどー取られるかは分からんが、事実を書いても名誉毀損にはなるかんな。
消すならお早めに。

122 :無名草子さん:2009/07/11(土) 22:41:50
三ツ野くん、て誰?

123 :無名草子さん:2009/07/11(土) 22:42:58
>>118
耳に入るだけならともかく、実害が出るかもしれないよね。
東京の偉い学者が、○子さんが怪しいって言ってるらしいわよ、ヒソヒソ、
みたいなこともあるだろうし。
現地の人は小谷野がどういう人物か知らないだろうからね。

>>121
http://s02.megalodon.jp/2009-0711-2238-10/d.hatena.ne.jp/jun-jun1965/20090710

124 :無名草子さん:2009/07/11(土) 22:44:58
ゼロアカ落ちた奴じゃん
頑張ってるなw

125 :無名草子さん:2009/07/11(土) 22:49:38
セクハラ冤罪の男性を擁護、とかならまだ義はあるだろうが、
2人も殺されてる遺族をたいした根拠もなくいたぶるようなことして、
いよいよほんものの外道になってきたな。
>>104みたいに自分が殺されるだけなら自業自得だけど、
遺族にどんな影響が及ぶかもわからないわけだからね。
これは放置したらいけないんじゃないか。

126 :無名草子さん:2009/07/11(土) 23:14:06
蟹亭やめるのか

127 :無名草子さん:2009/07/12(日) 01:10:50
とっぽい 3
(形)
きざで不良じみているさまを俗にいう語。
「―・い奴」
「―・い服装」

ああ、そうだったのか。俺は「とぼけた」「飄々とした」という意味だと思っていた。

128 :無名草子さん:2009/07/12(日) 01:16:52
バカ乙。

129 :無名草子さん:2009/07/12(日) 01:21:45
>>128
バカはお前。「とっぽい」というのは多種多様な意味があって語義が一定しない言葉。俗語にはこういう語がたまにある。

>ネット辞書では、「とっぽい」について、「生意気である。粋(いき)がっている。」「抜け目がない。ずるい。」(大辞泉)、
>「きざで不良じみているさまを俗にいう語。」(大辞林)のように記されています。書籍の辞書を見ると、このほか、
>「おっちょこちょい。間が抜けている」(『日本俗語大辞典』東京堂)、「抜けている」(『三省堂国語辞典』第5版)などの
>意味を加えるものもあります。

http://yeemar.seesaa.net/article/50993752.html

130 :無名草子さん:2009/07/12(日) 01:23:31
セヴァンゴーが内助の功。

今度は盛岡が舞台か……。

131 :無名草子さん:2009/07/12(日) 01:57:38
>>129
とっぽい=「とぼけた」「飄々とした」の出典をよろしく。

132 :無名草子さん:2009/07/12(日) 02:22:18
なぜ盛岡?

133 :無名草子さん:2009/07/12(日) 05:27:27
>相手への気遣いなどというものがなくなる、そういう場所が確保されないなら、
>人は書くことをするべきではない、と(高井有一)氏はそう言っている。
>別に言うなら、気遣うこととは別種の相手との対峙、その上に立脚するものが文学なのだ。
>文学の悪とは、文学のもつ自己中心性の別名なのである。

福岡の事件について出鱈目を書くことのどこが「文学」なのかね?
気遣いがないんじゃなくて「犯罪」なんだが

134 :無名草子さん:2009/07/12(日) 05:54:32
だいいち、おまえは作家じゃなくて学者なんだろ?
学者なら真実性なり根拠なりが必要なのではないのかね?
いったい、おまえはリダイヤルの件を、あの本の著者に確認したのか?
>>118のようなことなのかどうか、聞けばすぐわかることだ

135 :無名草子さん:2009/07/12(日) 06:02:36
しかもおまえは、「とっぽい」の語義論を装いながら、
さりげなく自己弁護のような引用をしているよな?
「それは加藤が言っていることだ」と逃げられるようにな
相手への気遣いはなくとも、自分への気遣いはありすぎるほどあるようだな
この卑怯者が

136 :無名草子さん:2009/07/12(日) 06:08:13
それでもお前が、犯罪を犯すことがわが文学だと言うのなら、
よろしい犯せばいいだろう
しかし犯罪を犯したなら、警察のお世話になって罪はしっかり償えよな

137 :無名草子さん:2009/07/12(日) 06:15:58
おまえこそ警察、というか病院行け、基地外

まあ小谷野は逮捕でもされたほうが、文筆に新境地が開けていいとは思うが

138 :無名草子さん:2009/07/12(日) 06:22:47
柳美里の『石に泳ぐ魚』なんて、文学として優れてるか?
「相手への気遣いなどというものがなくなる、そういう場所」で書かれても
ダメなものはダメだろ
小谷野の小説も同じことだ

139 :無名草子さん:2009/07/12(日) 09:40:53
>>131
リンク先にも出てるだろ。バカ。文盲。白痴。うすのろ。

!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
したがって、今回の調査によれば、現在のところ「とっぽい」は、「不良っぽ・い(くて かっこいい)」または
「とぼけた・(まぬけな)ようすだ」の意味で使われることが多いと結論していいでしょう。このほか、個人によって、
または地域によって、「抜け目がない」などいくつかの意味でも使われる、ということになるでしょう。

http://yeemar.seesaa.net/article/50993752.html

精神・考え方などが軽い とぼけた味 ・ こっけい ・ とっぽい ・ おひゃらかす ・ しゃれのめす ・
飄々(ひょうひょう)とした ・ 茶めっけのある ・ 冗談(ばっかり) ・ おどける ・ 道化の精神 ・ (権力者を)茶化す ・
淡泊な ・ 枯れた味わい ・ 気軽に(出かける) ・ さばけた(聖職者) ・ (どこか)おかしみが漂う ・ 風韻(ふういん)を漂わせた〜

http://thesaurus.weblio.jp/content/軽い

で、その "とっぽい" 間、が何ともコミカルで、・・・と書いて、そぃや「とっぽい」てのも、どーゆー意味だっけ?
と気になってくる。 ったら、どーもこの言葉、意味よく分からんとゆー人が多いようで、「Yahoo!知恵袋」とか「教えて!goo」
てなサイトでも話題になってんだとかw どーやら色んな意味があるらしい、んだけども、私の言いたいのは「とぼけた、
間の抜けた、ユーモラスな」って意味ですのー。

http://blog.livedoor.jp/cite/archives/51804324.html

ちなみに、「とっぽい」とは「明るいおとぼけ」というニュアンスです。

http://www.systrat.co.jp/abreak/voice/voice9812012.html

140 :無名草子さん:2009/07/12(日) 12:00:30
小谷野の悪とは、小谷野のもつ自己中心性の別名なのである。

141 :無名草子さん:2009/07/12(日) 13:52:55
>>126
猫猫塾の塾生って何人くらいいるんだろうね。
どういう人たちが多いんだろ。
やっぱリタイアした団塊の人たちかな。

142 :無名草子さん:2009/07/12(日) 14:02:59
会社員50代男 1名
会社員40代男 3名 
会社員30代男 1名 
会社員20代女 2名
無職50代女 2名
無職40代男 1名 
無職30代男 2名
無職30代女 1名
学生男 5名
学生女 2名

Cコースはこんな感じ
あくまで見た目

143 :無名草子さん:2009/07/12(日) 16:16:59
>これが盛岡の野田鍼灸治療院のアドレスと一致しているのは偶然なのだろうか。

これ違っていたら偽計業務妨害では?
合っていても威力業務妨害。
語尾をぼかしているのも好感持てない。

144 :無名草子さん:2009/07/12(日) 17:53:27
被害者の会ができたんだw
ヨコタ村上や渡辺センセも入れるの?

145 :無名草子さん:2009/07/12(日) 20:09:58
小谷野敦被害者連絡協議会の中の人はどうせハタメイコだろ?

146 :無名草子さん:2009/07/12(日) 21:00:23
>>142
>無職40代男 1名 
>無職30代男 2名
ワロタ

147 :塾生:2009/07/12(日) 21:28:22
無職かどうかってどんな根拠で判断したのよ

人数も違うし

148 :無名草子さん:2009/07/12(日) 22:07:34
ひやかしで覗いてるならともかく、真剣に参加してる奴は終わってると思う

149 :無名草子さん:2009/07/12(日) 22:23:29
それよりフランス語って小谷野先生はできるのか?
東大の院は二つ外国語が必要だから、そのときの杵柄でどうにかしてんのかな。

150 :無名草子さん:2009/07/12(日) 22:25:37
英語すら怪しいのに

151 :無名草子さん:2009/07/12(日) 23:46:28
レザノフ小谷野

152 :無名草子さん:2009/07/12(日) 23:49:14
>>148
ひやかしで覗いてる奴のほうが終わってるだろw

153 :無名草子さん:2009/07/12(日) 23:50:26
要するに、知恵袋の書き込みもamazonも、この治療院の主催者が書いているということ
だろ。いずれにせよ、ろくでもない鍼灸師だな。

154 :無名草子さん:2009/07/13(月) 00:15:49
小谷野敦被害者連絡協議会ブログ、突如プライベートモードに移行。
しかも新しいブログ名は「隅田川の岸辺から」w

155 :無名草子さん:2009/07/13(月) 00:17:56
>鑓水や浪速の梅は尽きぬとも世にキチガイの種は尽きまじ

「鑓水」はNC-15こと鑓水雅史だが、梅はハタメイコ? メイコの本名には梅の字がつくのかね。

156 :無名草子さん:2009/07/13(月) 01:08:22
すげえwwwwww

http://d.hatena.ne.jp/forjustice/20090712

また匿名のキチガイが何か言っているよ。WAVE出版じゃなくて著者本人だろうが、野田鍼灸治療院だろうが、どうぞ何でも言ってきてください。

「犯罪」だってさ。罪名は何かね? 刑事上の罪なら、まず警察署か検察庁に告訴状を出さなければならないが、とうてい受理されないと思うよ。

それから君言っとくけどね、被害者ってのは殺された二人のこと。遺族は被害者ではない。日垣隆はちゃんと「被害者と遺族」と書いているよ。

157 :無名草子さん:2009/07/13(月) 01:08:22
短いからって、良い訳ねーだろw

158 :無名草子さん:2009/07/13(月) 01:15:47
今度は「悠久の十勝川」に変ってる。何だこれは。ふざけてるのか?

159 :無名草子さん:2009/07/13(月) 01:16:18
>>156
ワロタ

160 :無名草子さん:2009/07/13(月) 01:16:24
>>155

梅は季語もかねている

161 :無名草子さん:2009/07/13(月) 01:17:54
梅の北京語読みはメイだが、小谷野はそこまで考えていたのか?

162 :よくできてるね:2009/07/13(月) 01:19:22
昔どこかで見て感動した十勝川のフォトエッセイ集があった。
よく憶えていないが、WAVE出版だったろうか。
あそこならわたしの知人が勤務している。
今度上京したらWAVE出版を訪ねてみよう。
十勝川のことなら、語りたいことがいっぱいあるのだ。
もし著者本人とも話せたら素敵だ。
--------------------------------------
盛岡の従兄から便りが来た。
野田鍼灸治療院というところへ通っているそうだ。
ずいぶん頑健な男だったが針とはね。
わたしも肩が気になるので、一度お世話になろうかしらん。
従兄にも話したいことがたくさんある。
針治療を受けながら語り合ったら楽しそうだ。
--------------------------------------
猫猫 また匿名のキチガイが何か言っているよ。
WAVE出版じゃなくて著者本人だろうが、野田鍼灸治療院だろうが、
どうぞ何でも言ってきてください。

163 :よくできてるね:2009/07/13(月) 01:21:02
十勝川を眺めていると悠久の思いに誘われる。
人類は自然を犠牲にして経済発展を遂げてきた。
われわれもその尖兵としてあくせく働いてきたのだ。
だが十勝川の流れを見ているとつい、
こんな美しい自然を壊すのは「犯罪」ではないか、
などとくだらない感傷に襲われてしまう。
--------------------------------------
猫猫 「犯罪」だってさ。罪名は何かね? 
刑事上の罪なら、まず警察署か検察庁に告訴状を出さなければならないが、
とうてい受理されないと思うよ。

164 :よくできてるね:2009/07/13(月) 01:23:11
目の前をつばめが飛んでいく。
二匹のみみずをくわえ、雛たちの待つ巣へ向かうのだろう。
みみずは体をよじらせて抵抗するけれど、
家族団欒のささやかな被害者だ。
あのみみずにも残される家族はいるだろうに。
そんなセンチメンタルな物思いをはこぶ十勝川の川辺だ。
--------------------------------------
猫猫 それから君言っとくけどね、被害者ってのは殺された二人のこと。
遺族は被害者ではない。日垣隆はちゃんと「被害者と遺族」と書いているよ。



165 :無名草子さん:2009/07/13(月) 01:24:46
「〜かしらん」という言い回しはハタメイコも使ってるね

>それにしても、写真じゃよくわからんだろうけど、桜にあたる光が幻想的で。
>それからお堀にあたった光に水の影が映ってキラキラ光るのも。絵に描けるかしらん。

http://blog.livedoor.jp/yanyan1976/archives/51322814.html

166 :無名草子さん:2009/07/13(月) 01:25:26
くだらねえwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

167 :無名草子さん:2009/07/13(月) 01:32:33
>>158
盛岡があるから北海道にしたんだな…。

168 :無名草子さん:2009/07/13(月) 01:34:31
しかもこの写真は十勝川じゃないね

http://d.hatena.ne.jp/images/diary/f/forjustice/2009-07-12.jpg

169 :無名草子さん:2009/07/13(月) 01:38:37
>>163
そりゃ受理されないだろうな…。
罪名は自然毀損罪か

170 :無名草子さん:2009/07/13(月) 01:40:07
なんだよ猫猫、消すなよ
面白かったのに

171 :無名草子さん:2009/07/13(月) 01:46:31
盛岡に従兄とするなら北上川にしておけばよかったのに
北上の柳がなんとかなんて歌もある

172 :無名草子さん:2009/07/13(月) 01:51:43
Google Analyticsの追跡コードが2つ埋め込まれているが、2つともはてな全体に割り当てられている共通のコードで、
識別には使えない。ちっ。

しかし、リンク元の猫猫ブログを読んだ人に、小谷野を批判しているとは思わせないように、
キーワードは残しつつ文意のまったく異なる文章を仕立て上げているのには驚いた。

173 :無名草子さん:2009/07/13(月) 01:51:56
小谷野先生、グーグルで検索すればブログの存在の痕跡程度は捕捉できます。
記録として残しといた方がいいですよ。

174 :無名草子さん:2009/07/13(月) 01:59:28
しばらくあのままにしておいたら面白かったのに
猫猫さん、なぜあんなのにムキになって絡んでるんだよw
みたいな

175 :無名草子さん:2009/07/13(月) 07:04:00
雑誌『新日本文学』も母体の新日本文学会も、とっくになくなってるよ。


176 :無名草子さん:2009/07/13(月) 12:59:19
で結局、被害者連絡協議会のブログ主は誰なの

177 :無名草子さん:2009/07/13(月) 13:43:19
>>176
田中貴子

178 :無名草子さん:2009/07/13(月) 14:24:07
www

179 :無名草子さん:2009/07/13(月) 14:30:24
なぜsyama0811なのかと思ったら
8月11日生まれの山崎周平だからか。なるほど。

http://www.harikyu.com/guidance/profile.cgi?mode=view&name=%8ER%8D%E8%8E%FC%95%BD

180 :無名草子さん:2009/07/13(月) 18:07:53
小谷野が昨日の都議選で誰にいれたのか気になる

181 :無名草子さん:2009/07/13(月) 19:58:44
なんだ、被害者協、やめちゃったのかよ。。。
かわりにやろうかな

182 :無名草子さん:2009/07/13(月) 20:19:06
http://www.amazon.co.jp/review/R1HTYYWO9PSSMS/ref=cm_aya_cmt
あさんのコメント:
妻子や家族がいない孤独なお方には理解できなかったようですね(笑

小谷野敦さんのコメント:
またお前か。キチガイは地獄へ行け。

あさんのコメント:
普通の意見を言ったまでですが?
それにしても「地獄へ行け」ですか?(苦笑
あなたは小学生ですか?

http://www.amazon.co.jp/review/RF0PWY8GXJXMG/ref=cm_aya_cmt
あさんのコメント:
いやあ、先生の本の方が気持ち悪いですよ><

183 :無名草子さん:2009/07/13(月) 21:04:52
>>182
なんか針でチクチク刺すような言い方だな。
小谷野にお灸を据えようという気持ちがあるのかな。

184 :無名草子さん:2009/07/13(月) 21:25:46
ttp://news.livedoor.com/article/detail/4248265/

童貞の幻想はすさまじい!小谷野敦、神楽坂恵らが童貞談義!?

185 :無名草子さん:2009/07/13(月) 21:28:59
あさん、がんばれ!

186 :無名草子さん:2009/07/13(月) 22:39:40
子はいないが妻はいるだろ

187 :無名草子さん:2009/07/14(火) 00:33:58
はてなの写真ってさ、大きく出来ないの?

188 :無名草子さん:2009/07/14(火) 00:53:32
先生の、小さいデス・・・

189 :無名草子さん:2009/07/14(火) 01:02:43
左から3枚目の写真に写る謎の円筒形容器
http://d.hatena.ne.jp/jun-jun1965/20090714

「カップラーメンの容器をひとまわり小さくしたようなものにスポンジを詰め、
仕切りを入れてオナニー用ローションを浸したものが安価で発売され、ビデオ屋などで売っているが、
今のところ男性用自慰具としてはこれが最高である。」

190 :無名草子さん:2009/07/14(火) 03:00:35
パトロニンジングリイだって。ちゃんと綴りを書け。

191 :無名草子さん:2009/07/14(火) 03:23:52
「patroninzingly」と書かれていたが、Macの辞書機能で
>もしかしてpatronizingly?と表示されたよ

192 :無名草子さん:2009/07/14(火) 03:31:58
ただの書き間違えでしょう

鬼の首とったように・・

193 :無名草子さん:2009/07/14(火) 03:38:39
いつも鬼の首取ったようなのは、小谷野だろ・・・

194 :無名草子さん:2009/07/14(火) 05:47:45
パトロ人参

195 :無名草子さん:2009/07/14(火) 06:37:04
こんなん見つけた

自称本好きで小説家志望の特徴
●どういう表現をしたいより芥川賞や印税の妄想をする
●自己愛が強く自分の身の丈より自己評価が高い
●そのため相手に厳しい。プロ作家の批判(自称議論)も大好き
●たいした事ないのに自己評価が高いため恋人が出来にくい
→相手にスペックの高さを求めるが自分はたいした事ないため実際にスペック高い異性には相手にされない。
しかし相手にされないレベル違う女(男)の尻ばかり追う
●恋人持ちでも自分の中では妥協してる(つもりだ)から、上目線で相手をみるため結果的に妥協してる相手にさえも振られる

196 :無名草子さん:2009/07/14(火) 11:16:25
patronizinglyですよ

197 :無名草子さん:2009/07/14(火) 12:19:55
ブリティッシュコロンビア大学に 天皇・皇后陛下が
行ってるよ。
いいことだね。

198 :無名草子さん:2009/07/14(火) 14:31:04
以前に私が読んだ天皇の訪加記事の写真のキャプションを読み返したら、
「ブリティッシュ・コロンビア大学にて」とあった。
これは私が二年間留学していた大学なので、ちょっと驚き、
なにか「天皇」になってもいいよ、と言われたような気がしたのである。

199 :無名草子さん:2009/07/14(火) 22:12:44
”「ネット中傷」被害者連絡協議会”にタイトルが変わったぞw
ttp://d.hatena.ne.jp/forjustice/

しかしまたプライベートモード

200 :無名草子さん:2009/07/15(水) 01:14:58
♪赤い眼鏡 かけてた おんなのこ
 奇人さんに つれられて いっちゃった

201 :無名草子さん:2009/07/15(水) 01:16:51
小谷野先生、「一杯のかけそば」の作者の名前は栗一平ではないですよ

202 :無名草子さん:2009/07/15(水) 01:26:46
http://ja.wikipedia.org/wiki/特別:投稿記録/阿井渉介

阿井渉介、Wikipediaにもいたのか

203 :無名草子さん:2009/07/15(水) 04:16:11
今回のエントリーは面白いな

204 :無名草子さん:2009/07/15(水) 13:37:58
>>200
モデルはあおいちゃんという女の子が定説ですね。わかります。

205 :無名草子さん:2009/07/15(水) 14:29:40
しかしわかりにくい文章だな
考えをだだもらしにした文章はやめたほうがいい
筆が荒れる、という言葉を知らないのか

206 :無名草子さん:2009/07/15(水) 14:57:14
×栗一平
○栗良平

207 :無名草子さん:2009/07/15(水) 17:49:52
小谷野葵?

http://pr.cgiboy.com/13425131

208 :無名草子さん:2009/07/15(水) 19:09:36
葵ちゃん前略プロフィールやってたんか

209 :無名草子さん:2009/07/15(水) 20:29:24
>そこで阿井が一昨年出した『捏像 はいてなかった赤い靴』を入手して、
>読み始めた。こういう話は私は大好きだからである。ところが、(中略)
>要するに、所詮は渡米していないのであるから、はかない話なのだが、

林家三平さんの落語を思い出します。壺坂霊験記のクライマックスで
「昔から身投げをする人は、履物をきちんと揃えて置いておく。
履かない命・・」(けっこう受けてた)

210 :無名草子さん:2009/07/15(水) 20:42:34
そういうことだったのかw

211 :無名草子さん:2009/07/15(水) 23:55:13
で、小谷野はどうして学者でもないのに学者の代弁ばかりするの?

212 :無名草子さん:2009/07/16(木) 01:02:49
小谷野先生はエヴァ観たんでしょうか?
観ないで他人の評論にケチつけてるならマジで不誠実ですよ。

213 :無名草子さん:2009/07/16(木) 01:15:17
唐沢俊一みたいになってきたな w

214 :無名草子さん:2009/07/16(木) 03:04:59
本当にもう、あずまは要らない子だよね。

215 :無名草子さん:2009/07/16(木) 04:04:18
【文芸】「夏目漱石という存在はすでに我が国の共有文化財産です」…孫の夏目房之介さん「夏目漱石財団」に対し反対の立場を表明★4
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1247587529/l50


937 名前: 名無しさん@恐縮です 投稿日: 2009/07/16(木) 03:59:21 ID:HqbXN4JE0
お前ら、学歴話になると相変わらず夢中になるんだな。w

941 名前: 名無しさん@恐縮です 投稿日: 2009/07/16(木) 04:01:29 ID:P7jx2c2bO
猫猫先生じゃね?
マジキチ臭がするよ


216 :無名草子さん:2009/07/16(木) 06:51:11
まずは観ろ
観ないで判断するとか本を読まずに批判するようなもので知的腐敗だ。

217 :無名草子さん:2009/07/16(木) 07:37:58
だれかパーチーいってこいよ>非塾生

218 :無名草子さん:2009/07/16(木) 08:14:45
いそけんについて小谷野御大のコメントはなし?
これから読むの?

219 :無名草子さん:2009/07/16(木) 09:29:59
いそけんの作風はトン先生が一番嫌いそうな作風
激怒&嫉妬コメントお願いします

220 :無名草子さん:2009/07/16(木) 10:51:06
筑駒から文一現役合格のあずまんに嫉妬する先生。


221 :無名草子さん:2009/07/16(木) 13:26:20
エヴァは、漫画のほうみたいな、親子の葛藤を描いてれば見たんだけど。
オカルトとかサイコネタはうる星で失敗してるので懲りたんで、喰わず嫌いになった。

222 :無名草子さん:2009/07/16(木) 13:54:55
磯崎憲一郎、イケメンで三井物産のエリート高収入、芥川賞・・・
小谷野が嫉妬する材料に事欠かないなw

223 :無名草子さん:2009/07/16(木) 17:00:18
保坂に媚びてるしな

224 :無名草子さん:2009/07/16(木) 18:49:18
保坂掲示板が盛り上がってるな
http://snow.advenbbs.net/bbs/gabugabu.htm

225 :無名草子さん:2009/07/16(木) 19:12:48
>>222
いそけんは早稲田商学部卒
「一瞬嫉妬しかけたが、早稲田商学部卒というのを聞いて安心した」とか書きそう

226 :無名草子さん:2009/07/16(木) 20:12:21
ギャハハ

227 :無名草子さん:2009/07/16(木) 22:56:21
そもそも磯崎の受賞作の主人公は浮気してたくさんの女とやりまくるから、
小谷野はそこを批判してくるんじゃないか、非現実的だと。
そういう非現実さがこの小説の肝なんだが。

228 :無名草子さん:2009/07/17(金) 00:21:49
>川村湊先生が『1Q84』について『新刊ニュース』に書いておられる文章が、
>他のものと違っておもしろい。まず、これを外国語訳する時題名はどうするのか、
>と。なるほど。9とQが同じなのは日本語だけだ(いやどこかに一致する言語は
>あるかもしれないが)。

こんな下らないことを書く川村湊も川村湊だし、それにいちいち感心する小谷野も小谷野。
それに翻訳で出す時は、例えば「1q84」にして出したりすればいいだろ。

229 :無名草子さん:2009/07/17(金) 00:45:35
あったまイイ〜(◎o◎)

230 :無名草子さん:2009/07/17(金) 00:53:59
きょうは断片的な雑感か。

本読んで泣く話とは珍しい。

区切りの線、意味ないような。

231 :無名草子さん:2009/07/17(金) 01:13:13
小谷野建三さんの容態が悪いから気弱になってるんだろ

232 :無名草子さん:2009/07/17(金) 01:21:15
小谷野の嗚咽www

「えぐっえぐ ぶえええん」

233 :無名草子さん:2009/07/17(金) 01:42:47
文系の中でも商学部は純文学に一番遠いイメージだけどな。
文学部は何のためにあるのだろうね。
やはり才能には勝てないのですか。
小谷野先生教えてください。

234 :無名草子さん:2009/07/17(金) 01:48:38
文学部は人文学の学部であって、「文学」は研究対象の一つ。
別に創作の力を付ける場ではないよ。

235 :無名草子さん:2009/07/17(金) 02:09:15
>岡崎高校から早稲田というのは、劣等生らしい。

こうやって遠まわしに早稲田や慶応を馬鹿にするのがトンの常套手段。
海城高校では学年で成績がまんなかくらいの人が行くところらしいね。

236 :無名草子さん:2009/07/17(金) 02:17:34
小谷野は早稲田と慶應を区別してるよ

237 :無名草子さん:2009/07/17(金) 03:03:16
学歴では東大に勝てないからね。
煙草・もてない男・美人等の小谷野先生は面白いけど
東大にこだわる小谷野先生は醜いね。

238 :無名草子さん:2009/07/17(金) 04:05:39
でもその醜さこそ小谷野だし
性格的な歪さが無いとアイデンティティを保てない人だし

つーか爽やかで清清しい小谷野なんて見る価値無いだろ

239 :無名草子さん:2009/07/17(金) 04:12:58
爽やかで清清しい小谷野

      冫─'  ~  ̄´^-、
    /     | | \  丶
   /    / |  |  \  ヽ、
  /   /ξ  |  |    \ ヽヽ
  |  / ___   ______\ミ
  ゝ_//| fエ:エi|⌒| fエエ) | ヽゞ 
  |tゝ  論_/_  \___| |  
  ヽノ     ノ(_ )ヽ   ノ   
   ゝ:::::::::::::ヽ─── :::::::::/  
    /|ヽ::::::::::ヽ──' :::::::/  
   / |  \:::::::::: ̄:::::::::/   
 / ヽ   \____/

240 :無名草子さん:2009/07/17(金) 04:18:46
しかし、小谷野が今年になってから出した本は今度の平凡社新書で5冊目(文庫版「童貞放浪記」を入れれば6冊)か。

東大をクビになってからよほど金に困っているらしい。

241 :無名草子さん:2009/07/17(金) 04:26:51
いつか宝島社から「僕達の好きな小谷野敦」出るといいね
この人の人生まとめると結構面白いと思うんだが
物凄い辛辣な文章で書かれてるの読みたいなぁ

242 :無名草子さん:2009/07/17(金) 04:34:02
寄稿者として渡辺秀樹・久木尚志・ヨコタ村上孝之・藤本祥和・鑓水雅史・宮下整・下井守は外せないな

243 :無名草子さん:2009/07/17(金) 05:13:36
「僕たちの・・・なトン・コゥヤノウ」

244 :無名草子さん:2009/07/17(金) 06:40:59
>>240
というか他にすることないから、じゃね?

245 :無名草子さん:2009/07/17(金) 06:42:07
ユリイカ8月号「特集・小谷野敦」は?

246 :無名草子さん:2009/07/17(金) 06:45:51
おしゃれになってきた?
http://www.moviecollection.jp/news/detail.html?p=495

247 :無名草子さん:2009/07/17(金) 07:24:26
>>241
むしろ先生の隠された美談を読みたい。

248 :無名草子さん:2009/07/17(金) 09:09:01
Iq84

小谷野も気づいてるか、このくらいは

249 :無名草子さん:2009/07/17(金) 09:23:35
東大大学院を出て専任職なしというのは、あきらかに劣等生。

250 :無名草子さん:2009/07/17(金) 13:37:58
高学歴の落ちこぼれはヤバイ
集中力・記憶力・長時間の勉強に耐えられる根性or要領の良さ・ブランド
等を台無しにするほどの致命的な欠点があると思われるから

251 :無名草子さん:2009/07/17(金) 13:49:44
>>250
自己紹介乙

252 :無名草子さん:2009/07/17(金) 13:52:28
俺は低学歴だよ

253 :無名草子さん:2009/07/17(金) 14:47:23
sage

254 :無名草子さん:2009/07/17(金) 14:48:33
>>245
ユリイカなんて普段手に取らないけど、それ出たら絶対立ち読みするわ

255 :無名草子さん:2009/07/17(金) 15:02:23
>247
猫に煙草吸わせて嫌がられたりとか

256 :無名草子さん:2009/07/17(金) 23:27:26
致命的な欠陥というか、ただ社交性がないだけだろ。
語学教師とはいえ一応、阪大の専任についているわけだし。

257 :無名草子さん:2009/07/17(金) 23:39:14
渡辺にパワハラを受ける前からノイローゼと称してたびたび休講していたらしいから
社交性云々というより普通に頭がおかしかっただけの話だろう

258 :無名草子さん:2009/07/18(土) 02:18:01
by 阿井渉介

小樽の人様
ありがとうございます。
読んでみました。
とても考えさせられる批評でした。
私の「捏像 はいてなかった赤い靴 定説はこうして作られた」は、この批評家に言われる前から、若い人たちから感情的すぎると評されていました。
私の攻撃的な文章が、かえって敵を作ったことをさとりました。批評家はいくつか誤りを犯していますが、それも私の文章が至らなかったせいです。
膝の皿が」微塵になるような自分自身への落胆に、いま立ち直る気力もありません。

産経新聞静岡版に連載しているとき、捏造プロデューサーに何度も連絡をとって、公に論争しようと持ちかけましたが、謝ってみたり、
居直ってみたりして、まともな論争にはなりませんでした。あとから知ったことですが、プロデューサーに過ちの訂正を迫ったのは、私ひとり
ではありませんでした。それらの人々は地道に地方史を研究している人々で、彼らなりの低い声での抗議を彼に寄せました。彼はどうしたか?
ひたすら謝罪して、自分の調査の不備を謝っています。そして、再調査を約束しています。それも彼の詐術でした。そのように誤魔化しておいて、
一方では麻布の商店街にメッセージを送っています。「赤い靴」は彼のビジネスなのです。

そのことへの怒りのあまり、感情的な文章を書いて、かえって敵を利する愚を犯しました。

私はしばらく謹慎します
2009/07/17(金) 21:41:08

http://b.cgiboy.com/Res/BBS/bukuchan/

259 :無名草子さん:2009/07/18(土) 02:31:59
殊勝すぎるだろwww

260 :無名草子さん:2009/07/18(土) 03:36:42
小谷野は阿井先生の爪の垢を煎じて飲め

261 :無名草子さん:2009/07/18(土) 05:26:17
このスレのパワーは明らかに落ちてきたな
これは、小谷野のパワーが落ちてきたことを意味するな

262 :無名草子さん:2009/07/18(土) 05:40:23
>>261
確かに。
今回のエントリも「平川先生はストーカー?」というタイトルだが
以前なら「平川先生はストーカー」または「ストーカー・平川祐弘」とかいう
タイトルにしてたはずだからな。

263 :無名草子さん:2009/07/18(土) 10:45:26
俺は 九州国際大学二部出だよ。

就職がなかった。バブル期でも・・・。
公務員試験受けたけど一次で落ちた。

264 :無名草子さん:2009/07/18(土) 12:33:53
国際とっちゃえよ。あと二部も。

265 :無名草子さん:2009/07/18(土) 13:43:58
仙台大学ってどう略するん?

266 :無名草子さん:2009/07/18(土) 14:50:25
ハタメイコ、カナダでのポスドク計画
ttp://blog.livedoor.jp/yanyan1976/archives/51368091.html

267 :無名草子さん:2009/07/18(土) 15:42:29
東大駒場のT先生って誰?

268 :無名草子さん:2009/07/18(土) 16:41:10
T.Koyano

269 :無名草子さん:2009/07/18(土) 16:46:21
突撃といえば中原名人だな

270 :無名草子さん:2009/07/18(土) 16:53:57
ハタメイコみたいなのは病気だからカナダでも教授と寝て
後になってから「レイプされた!」と訴えそうな悪寒

271 :無名草子さん:2009/07/18(土) 18:15:50
ハタメイコの話はほかでやれよ。

272 :無名草子さん:2009/07/18(土) 18:18:33
ほれ。専用スレ建ててやったぞ。
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/blog/1247908652/

273 :無名草子さん:2009/07/18(土) 20:54:41
なぜハタメイコを嫌うのか

274 :無名草子さん:2009/07/18(土) 23:06:17
ttp://www.amazon.co.jp/review/R1HTYYWO9PSSMS/ref=cm_aya_cmt

「syama0811」が自分のコメントを削除している

275 :無名草子さん:2009/07/18(土) 23:38:26
小谷野のことだから山崎周平のところに内容証明でも出したんだろ

276 :無名草子さん:2009/07/18(土) 23:43:04
あり得る。
被害者連絡協議会もプライベートモードのまま

277 :無名草子さん:2009/07/18(土) 23:53:59
実名をつきとめて葵を恐怖のどん底に陥れたスーパーハカー小谷野は健在だな。

278 :無名草子さん:2009/07/19(日) 03:12:45
小谷野はつまらんことを嗅ぎ回るのが好きだな
骨の髄までげすだな

279 :無名草子さん:2009/07/19(日) 03:48:36
>小谷野というのはヤクザかチンピラ

鋭いね。

280 :無名草子さん:2009/07/19(日) 03:56:00
あいつは客観的な批判や議論なんてどうでもよくて
相手を心理的に揺さぶってつけこむことが目的なんだよな。

281 :無名草子さん:2009/07/19(日) 04:32:14
被害者連絡協議会が復活してるw

282 :無名草子さん:2009/07/19(日) 04:38:24
>>281
URL貼ってよ
プライベートなの?

283 :無名草子さん:2009/07/19(日) 04:41:22
劣等生って言葉、久しぶりに目にしたわw

284 :無名草子さん:2009/07/19(日) 04:54:22
>>282
http://d.hatena.ne.jp/forjustice/20090718

またプライベートになった
さっきは見られたんだけど

285 :無名草子さん:2009/07/19(日) 05:14:23
これだな

辻山栄子氏を根拠なく誹謗中傷
- 「ネット中傷」被害者連絡協議会2009年7月18日
... 辻山栄子氏を根拠なく誹謗中傷.
ttp://d.hatena.ne.jp/jun-jun1965/20090719.
辻山氏が言ったと柳氏が書いている問題の「脅迫」が、.
本当に言われたものである根拠を何ら示すことなく憶測を重ね、.
しかも直接、断定することは避け、 ...
d.hatena.ne.jp/forjustice/20090718 - 1時間前 - 類似ページ

286 :無名草子さん:2009/07/19(日) 05:23:14
赤い靴のやつも、阿井という人の本を歪曲、とか書いてた

287 :無名草子さん:2009/07/19(日) 05:23:49
>>284
ありがとう

288 :無名草子さん:2009/07/19(日) 06:32:12
盛岡の鍼灸師がインチキ文化人にお灸を据えるの巻

289 :無名草子さん:2009/07/19(日) 08:18:11
>>285
復元してみた。

「ネット中傷」被害者連絡協議会

辻山栄子氏を根拠なく誹謗中傷.
ttp:// d.hatena.ne.jp/jun-jun1965/20090719.
辻山氏が言ったと柳氏が書いている問題の「脅迫」が、.本当に言われたものである根拠を
何ら示すことなく憶測を重ね、しかも直接、断定することは避け、 狡猾かつ卑劣なことに
なんと別の問題に話題をずらし、「平気で言ったことを言わないと言い張る人というのは
いるのだなあ、と思ったことであった」と、辻山氏も同様であることを印象づけようとしている。 (同様の印象論で言うなら、辻山氏の「脅迫」とされるものは、発想といい表現といい、
柳小説の登場人物のセリフみたいな感じだと思った。)


「妻はストーカーに殺された」の著者が「リダイヤル」という言葉で何を指していたのか、
確認もせずに憶測を述べている。 被害者遺族に対する悪影響が想定され、きわめて悪質である。


昨今インターネットを利用した中傷、風説の流布などが社会問題になっている。
しかし今のところ有効な対策が取られていないばかりでなく、.問題の深刻さへの認識さえ
不充分であり、被害者は泣き寝入りを強いられることも多い。
当サイトではこの問題を多角的に研究し、世論の啓発をめざしていく予定である。
特に悪質なケースに関しては、具体的に取り上げて分析し警戒を呼び掛けたい。

290 :無名草子さん:2009/07/19(日) 10:57:00
books:一般書籍[重要削除]
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku2ch/1029061921/349

291 :無名草子さん:2009/07/19(日) 12:42:36
自分では「あ」とかいう匿名に隠れて小谷野を中傷する癖に
自分が同じことをやられると削除を依頼するのか、ヘタレ山崎周平よ。
とりあえず、岩手県盛岡市津志田西二丁目13?81の野田鍼灸治療院の鍼灸師だということは
これで確認できたな。

292 :無名草子さん:2009/07/19(日) 12:51:24
院長(プロフィール) 山崎周平 [メールを書く]

登録日時 02/15 18:28 
更新日時 02/04 12:50 
院名 野田鍼灸治療院
年齢 1971/8/11生 = 37才10ヶ月と5日 
都道府県 岩手 
性別 男 
登録環境 WinXP/NS5.0 
得意な疾患名 運動器疾患、内臓疾患 
学会認定 入江FT 
住所 盛岡市津志田西二丁目13−81 
アクセス ユニバース盛岡南店から徒歩3分、岩手飯岡駅から徒歩15分 
治療費 3000円 
電話 019-637-6676 
FAX携帯等 019-637-6676 

293 :無名草子さん:2009/07/19(日) 13:24:12
>>292
おまえは小谷野か
ネットは匿名で意見が言えるところに特徴があるんだから
晒す必要はないだろ
「あ」の活躍が見られなくなったら、楽しみが一つ減るし

294 :sage:2009/07/19(日) 14:26:05
先生こんどはナントカ協議会の正体暴き楽しみにしてます。
先生と違って仮面はぎとられた段階でコイツラ敗北ですからw


295 :無名草子さん:2009/07/19(日) 15:21:25
そろそろ誕生日か、おめでとう山崎さん。

296 :無名草子さん:2009/07/19(日) 18:24:48
新刊、面白かった。
これで日本の文学史は塗り替えられるな。

297 :無名草子さん:2009/07/19(日) 19:53:28
コノ人、自分が嫌煙家だったら喫煙者を「喫煙ファシズム」呼ばわりして誹謗中傷しまくってそう


298 :無名草子さん:2009/07/19(日) 19:56:57
それはないな

299 :無名草子さん:2009/07/19(日) 19:58:48
いや、小谷野は自分が小谷野であることに気づいてない節がある

300 :無名草子さん:2009/07/19(日) 21:02:24
医者や歯医者ならともかく鍼灸師ということは専門学校卒か?
そんな低学歴が小谷野先生のスレに出入りするんじゃねえ!

301 :無名草子さん:2009/07/19(日) 21:07:42
>>291
山崎は小谷野を中傷してないだろ。
小谷野が中傷してる相手を全部弁護してやってる。
義侠心あるれる鍼灸師の先生じゃないか。

>>291>>294>>296て、口ぶりが協議会の中の人そっくりなんだが……。

302 :無名草子さん:2009/07/19(日) 21:12:19
>>289
まったくもって正論。

実名でデタラメ言ったり誹謗中傷するより、
匿名で正論吐くほうがいいに決まっている。

303 :無名草子さん:2009/07/19(日) 21:21:38
辻山栄子を検索すると、小谷野のと協議会のとがセットで表示されるねw
今後もこの調子でやってくれたら、「別の視点の提示」みたいになっていいんじゃない?

304 :無名草子さん:2009/07/19(日) 21:23:07
>>301
しんのすけって人に似ている
>>300

305 :無名草子さん:2009/07/19(日) 21:32:28
ハタメイコと小谷野、どっちがひどい病気か。
同じような匂いがしなくもない。

306 :無名草子さん:2009/07/19(日) 21:44:58
「協議会」の人って前からここに書き込んでた人でしょ?

307 :無名草子さん:2009/07/19(日) 21:49:58
>>143とかね。
これ協議会のブログができる前。

308 :無名草子さん:2009/07/19(日) 21:56:51
>>118
>>123
>>125
>>133-136

このあたりからそうかも

309 :無名草子さん:2009/07/19(日) 21:59:48
義憤と使命感に燃えるのもいいが、
相手がキチガイだということは忘れるな。

310 :無名草子さん:2009/07/19(日) 22:01:49
義憤ていうか小谷野がひたすら憎いんだろ。
もともと生真面目な人間がちょっと病んだ感じ。


311 :無名草子さん:2009/07/19(日) 22:04:17
これくらい書いとけば、小谷野はまた何かやるだろw

312 :無名草子さん:2009/07/19(日) 22:06:46
>>309-310
義憤でも憎悪でもなく、遊んでるようにしか見えない

313 :無名草子さん:2009/07/20(月) 00:10:05
福岡の事件と似てね?
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090719-OYT1T00794.htm

314 :無名草子さん:2009/07/20(月) 01:24:47
似ている。
小谷野が変なエントリーを書いて、それに触発されて・・・という可能性もある。
すぐにリダイヤルを調べてみるべきだ。

315 :無名草子さん:2009/07/20(月) 01:27:44
久しぶりに「パイプクラブ」のホームページ見たら、小谷野が
“非常勤講師をクビになった”
と書いていた。
ネット検索してみたら、どうやら本当に東大をクビになったらしい。
東大のキャンパスを歩きながら喫煙している事を公言していたから、いつかこうなるんじゃないかと思ってた。

316 :無名草子さん:2009/07/20(月) 01:30:40
今さら何を言ってるんだ。長期入院でもしていたのか。

317 :無名草子さん:2009/07/20(月) 01:38:03
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
岩手県の高校野球63 [高校野球]
・*'゚*。.: 出雲のイナズマ 里見香奈 Part20 .:*゚:・' [将棋・チェス]
第57期王座戦 part3 [将棋・チェス]
小谷野敦「猫を償うに猫をもってせよ」 [ブログ]
【猫猫先生】小谷野敦【打倒禁煙ファシズム】 [文学]

318 :無名草子さん:2009/07/20(月) 01:55:08
>>312
余裕が感じられないから遊んでるようには思えない

319 :無名草子さん:2009/07/20(月) 02:00:51
くそまじめに小谷野を糾弾してみるところに遊び心を感じる

320 :無名草子さん:2009/07/20(月) 02:42:09
>>317
岩手県の高校野球63 [高校野球]を見ているのは山崎周平だな

321 :無名草子さん:2009/07/20(月) 03:24:17
岩手県の高校野球

http://www2.asahi.com/koshien/91/iwate/
盛岡一高、一関一高がベスト8に進出し
まもなく対決
だが、優勝の行方は、春のセンバツ準優勝の花巻東と
連覇を狙う盛岡大付の争いか??

322 :無名草子さん:2009/07/20(月) 04:07:08
>>320
違う。俺だ。
盛岡といえばどんな学校あるんだっけ、と思って見ていた。

323 :無名草子さん:2009/07/20(月) 04:59:01
相も変わらず里見香奈ファンなのは誰よwww

つーか、専ブラ使いな
恥ずかしいだろ?

324 :無名草子さん:2009/07/20(月) 05:34:12
童貞放浪記、あちこちで話題です
http://ameblo.jp/saya-world/entry-10296751400.html

325 :無名草子さん:2009/07/20(月) 05:44:28
音楽はmicromicrophoneか、結構メジャーな映画になりそうだね
しかしやっぱ小谷野先生、CD出さないとダメでしょ
演歌でいいから

326 :無名草子さん:2009/07/20(月) 08:59:25
新潮社の朗読CDで朗読してもらいたい。

327 :無名草子さん:2009/07/20(月) 14:03:42
ttp://d.hatena.ne.jp/forjustice/

中の人、アカウント自体を消したみたい

328 :無名草子さん:2009/07/20(月) 14:05:12
小谷野が歌うなら昔の特撮ドラマかキャンディキャンディの主題歌だろ

329 :無名草子さん:2009/07/20(月) 15:38:20
>>327
本当に何をやっても中途半端だな。山崎周平。

330 :無名草子さん:2009/07/20(月) 21:05:00
ネットのハイエナ・小谷野敦

331 :無名草子さん:2009/07/20(月) 22:53:04
ttp://d.hatena.ne.jp/sheepsong55/20090720/1248087911

なんとかう

わらぬ。

君も誤字の多い人だね。

332 :無名草子さん:2009/07/21(火) 00:40:53
今日、映画見てきてら童貞放浪記の予告編やってたけど、
客があきらかに引いてた。高齢者が多かったせいかもしれないけど。
本読んでないけど、映画はストーリみえみえじゃん。

333 :無名草子さん:2009/07/21(火) 02:25:35
周りの東大出「学者」のパターン
@理論も調査も抜群で、人格も言うことなし
A理論はまったく理解できず調査のみ、人格的に破綻している
B調査はさっぱりだが理論はできる、人格的にはふつう

小谷野は明らかにAだが、悲しいかな「学者」じゃないし

334 :無名草子さん:2009/07/21(火) 03:07:08
学問と人格は関係ないですから

335 :無名草子さん:2009/07/21(火) 06:42:11
@って誰?

336 :無名草子さん:2009/07/21(火) 08:23:48
>>334
小屋の見てるとそうとも思えない

337 :無名草子さん:2009/07/21(火) 09:17:19
>>332
映画館の予告編で、客が引いてるかどうかなんて分からんだろww

338 :無名草子さん:2009/07/21(火) 10:25:05
>>336
いや、学問を修めても優れた人格を獲得するのとはまた別と言いたかった

339 :無名草子さん:2009/07/21(火) 11:21:22
334
これが不思議でね
調べ派はだいたい性格が破綻しているんだよ
もちろん、調べることが性格を破綻させる訳じゃないんだろうけど

340 :無名草子さん:2009/07/21(火) 11:30:17
つまり疑似相関で、〇〇な人が調査に向いていて、かつ人格がアレ

341 :無名草子さん:2009/07/21(火) 17:26:46
>>333
小谷野は調査派なんかじゃないって
小谷野の理論が君の思う理論と違うだけだ
小谷野の調査は他人が調査した結果をつぎはぎすること、
小谷野の理論は奇をてらって逆張りすること

342 :無名草子さん:2009/07/21(火) 17:34:19
「小谷野」が縦に四個ならぶと壮観だなw

343 :無名草子さん:2009/07/21(火) 17:48:43
新潮45に書いてるね。

344 :無名草子さん:2009/07/21(火) 18:11:42
葵チャンが他の男とセックスしたい言うたら、私は「してきていいよ」と言いたい

って書いてあった

345 :無名草子さん:2009/07/21(火) 18:36:16
敦に許可されるまでもなく、もう俺としてるよ

346 :無名草子さん:2009/07/21(火) 19:02:32
てか、小谷野は葵チャンとセックルしたことあるのか?
あんなタバコ臭いのとセックルするのは考えただけで気持ち悪い。

347 :無名草子さん:2009/07/21(火) 19:03:28
どんなオパーイだた?

348 :無名草子さん:2009/07/21(火) 19:14:03
乳首が黒かった

349 :無名草子さん:2009/07/21(火) 19:18:11
>>346
実は二人は一度もセックルしたことありませんでしたってそれ悲しすぎでしょう


350 :sage:2009/07/21(火) 20:03:21
>>334 勃たなくなったら、が前提だよ。


351 :無名草子さん:2009/07/21(火) 20:05:17
>>334じゃなく>>344

352 :無名草子さん:2009/07/21(火) 20:28:37
> 337
それがね、ばればれだったのよ。
予告編のとき、余裕で活字が読める明るさだし、
劇場が勾配けっこうあったから、結構動きとか見えたんだよ。
前の老夫妻は「やーね」モードだったし、そのとなりのカップルも「おげっ!」状態だったんだよ。
若い女が顔しかめてたの判別できたよ。

353 :無名草子さん:2009/07/21(火) 21:47:08
小谷野が聞いたら「してやったり」と思うだろう

あいつが一番恐れているのは人から無視されることで
顰蹙されることではない

354 :無名草子さん:2009/07/21(火) 22:23:03
人間国宝、きてるじゃん

文化審議会(西原鈴子会長)は17日、河東節(かとうぶし)三味線の山彦千子(やまびこせんこ)さん(63)ら3人を
重要無形文化財の保持者(人間国宝)に認定するよう塩谷立文部科学相に答申した。
これで人間国宝は116人(1人は重複認定者)となる。

◇人間国宝
<河東節三味線>山彦千子(本名・八田美千代)。幼少より長唄を学び、
78年から6世山彦河良(かりょう)に師事して河東節を習得した。
優れた演奏は高い評価を受け、00年には清栄会奨励賞を受賞。東京都江戸川区。

<能囃子方笛(のうはやしかたふえ)>一噌仙幸(いっそう・ひさゆき)。
父の指導を受け、1954年から後の人間国宝・藤田大五郎(08年死去)に師事。
繊細さと品格を備えた芸境が評価を得る。08年には紫綬褒章。69歳。東京都渋谷区。

<破滅型私小説>小谷野敦(こやの・とん)(本名・あつし)。幼少より文芸に親しみ、
鶴田欣也、平川祐弘の指導を受け、実技・理論兼備の私小説家として高度な技法を体得、
長く廃れていた「暴露型私小説」を復原して、普及に努力した。47歳。東京都杉並区。

355 :無名草子さん:2009/07/21(火) 22:41:40
ワロタ

356 :無名草子さん:2009/07/21(火) 22:45:09
「猥褻性が高いなら、絵でも不可」ならば
それこそ「写真は禁止でもいいけど絵は別」派とは共闘できないだろうな。
あと松文館の件と絡めてるが、それはどうなんだろう。
あれは元々は凌辱描写を問題視された(ただし内容的には標準的な凌辱系エロマンガで、特別過激ではない)はずが
なぜか、なぜか猥褻性(性器の修正が足りない)で裁かれた問題。
おそらく小谷野先生としては凌辱系作品全体に対してネガティブな気持ちがあるのだろうが
だとするとフランス書院なんかの凌辱系ポルノ小説はどうなのだ?

357 :無名草子さん:2009/07/21(火) 23:33:22
小谷野先生の文でここまで情熱が迸ったものをみるのは初めてだ。
先生、怒っておられるのですね。

358 :無名草子さん:2009/07/21(火) 23:47:54
情熱だけじゃなくて精液も迸ってますから

359 :無名草子さん:2009/07/22(水) 00:56:49
【映画】俳優・山本浩司(34)、30歳童貞“出せない男”役に自信=「童貞放浪記」特別試写会
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1248186978/l50

18 名前: 名無しさん@恐縮です [sage] 投稿日: 2009/07/22(水) 00:23:00
30歳童貞なんてほとんどいないよな
そんなマイノリティを映画化するなんて設定に無理がある


360 :無名草子さん:2009/07/22(水) 01:19:25
素人童貞なら、いくらでも。。。

361 :無名草子さん:2009/07/22(水) 06:38:08
しかしターボレンジャーのキリカ様にご専心だったというのは、美人好きならではだな。
普通なら、カーレンジャーのゾンネット様あたりに喰いつきそうなもんだが。

362 :無名草子さん:2009/07/22(水) 10:23:35
自著の題名を『なぜ悪人を殺してはいけないのか』としてみたり誰かを非難するとき「悪人」という言葉を使ったり、
小谷野がやたらに「悪人」という言葉を使いたがるのは文学研究者としてはかなり変っているが
(なぜなら一人の人間には善と悪が同居することが多いし文学は本来そういった多面的な人間の姿を扱うものだから)
それは案外小谷野の特撮好きと関係があるのかもしれない。ああいう特撮のヒーローものでは
善人は単純明快な善の体現者、悪人は単純明快な悪の体現者として極めて一面的に描かれるものだから。
渡辺秀樹や久木尚志のような人間は、虐められっ子の小谷野の眼にはショッカーの如き存在として映っているのではないだろうか。

363 :無名草子さん:2009/07/22(水) 10:50:27
>>362
鋭い
あと、敵と味方に分けるのも好きだよね

364 :無名草子さん:2009/07/22(水) 11:56:17
全然鋭くないだろ
仮面ライダー、スペクトルマンあたりならまだしも
戦隊物はそんな単純じゃない

いかにもおっさんくさい分析だ

365 :無名草子さん:2009/07/22(水) 12:10:02
ttp://d.hatena.ne.jp/mailinglist/20090718/p1

jun-jun1965 2009/07/20 20:44 君は読んでいないものが多すぎるよ。

jun-jun1965 2009/07/21 19:36 それじゃあ俵万智は?

366 :無名草子さん:2009/07/22(水) 12:15:57
午後7-8時
この時間帯は 葵たんはまだ帰ってきてないんだな

367 :無名草子さん:2009/07/22(水) 14:44:17
「小谷野文学」とか何気なく書いてみたり、小谷野を喜ばせる術を知っているな、メーリングリスト君はw

368 :無名草子さん:2009/07/22(水) 16:02:10
たぶんこの後は、弟氏とのことをネタに書くんじゃないかと見ているんだが。
キャンディ・キャンディのチャンネル争いでケンカする小谷野兄弟とか。

369 :無名草子さん:2009/07/22(水) 16:39:11
マンタローフラッペって何?

370 :無名草子さん:2009/07/22(水) 16:57:12
それが敦の、最後の言葉であった。

(完)

371 :無名草子さん:2009/07/22(水) 17:38:05
うちの近くの甲府図書館に小谷野の本が二冊も入ってて戦慄した。
中原昌也の「あらゆる場所に小谷野が…」って本当だったんだな

関係ないけど伊藤計画の虐殺器官が面白かった。
読んだけど買うわ。地方の図書館は侮れんな。

372 :無名草子さん:2009/07/22(水) 21:14:54
今日の晩御飯はマンタローフラッペであった。

373 :無名草子さん:2009/07/22(水) 21:24:56
これか
http://gourmet.goo.ne.jp/recipes/weekend/img/2/114.jpg

374 :無名草子さん:2009/07/22(水) 21:42:47
久保田の必殺技だろ

375 :無名草子さん:2009/07/22(水) 22:02:59
http://www.meiji.ac.jp/koho/hus/html/dtl_0004479.html

376 :無名草子さん:2009/07/22(水) 22:32:54
刑事A「おい山さん、害者がブログに謎の単語を書き残してるぞ」
刑事B「マンタローフラッペ?なんじゃこりゃ?」
刑事A「とにかくこれは重要な手がかりだ、マンタローフラッペを洗え!」

377 :無名草子さん:2009/07/22(水) 22:38:29
葵ちゃんへの何らかのメッセージだろ

378 :無名草子さん:2009/07/22(水) 22:55:17
ほらあるじゃない、
晩飯に特定のメニューが出てきたら、妻から夫へのセックルの要求を含意するやつ
「今晩はあの日よ(はあと」って。

その手のメッセージなんじゃない?
葵チャンへの。

379 :無名草子さん:2009/07/22(水) 23:19:44
マンタローフラッペ
くそわろたwww

380 :無名草子さん:2009/07/22(水) 23:45:30
なんだお前らマンタローフラッペも知らないのか

ま、俺も若い頃は知らなかったがね

381 :無名草子さん:2009/07/23(木) 01:42:01
ミントリキュールを水で割った夏の定番飲み物の呼び名が
「万太郎」と聞こえるというネタはあったけど
それをかき氷にかけるとびしゃびしゃになりそうだなぁ。
ミントリキュールフラッペでいいと思う。

382 :無名草子さん:2009/07/23(木) 10:26:47
またアグネスかよ
いい加減に飽きたよ
統一協会の純潔運動に関する西部先生の態度にへの意見を交えて、新興宗教と性について語って欲しかった
アグネスみたいなわかりやすい悪者しか叩けないんだねぇ

383 :無名草子さん:2009/07/23(木) 21:21:37
伊藤野枝が「綺麗な人」ねぇ。昔はこういうのが美人だったのかね。

http://www.ne.jp/asahi/kaze/kaze/osugi2.gif

384 :無名草子さん:2009/07/23(木) 21:28:53
岩手県の高校野球、盛岡一が昨年代表の盛岡大付を下して決勝進出
センバツ準優勝の花巻東とあす決勝!

385 :無名草子さん:2009/07/23(木) 21:47:26
なんなんだ、あのクソ長いエントリーは……
マンタローフラッペはどうした?

386 :無名草子さん:2009/07/23(木) 21:55:44
あの打ち込みは葵さんがやったの?

387 :無名草子さん:2009/07/23(木) 22:38:15
小谷野はどうせ研究者じゃないからどうでもいい。
葵さんも、研究者失格だね(あれ打ち込んだのが彼女なら)

大杉栄、伊藤野枝と一緒に殺された橘宗吉って、どこの誰だよ。

小谷野そもそも査読付き論文いくつ通ったの?

388 :無名草子さん:2009/07/23(木) 22:47:54
査読は信用ならない、みたいなこと書いてたはず

389 :無名草子さん:2009/07/23(木) 22:54:36
橘宗吉は大杉の甥で日系アメリカ人

390 :無名草子さん:2009/07/23(木) 22:56:11
映画 『童貞放浪記』より

評論家・比較文学者としても名高い小谷野敦の自伝的小説『童貞放浪記』。この夏小沼雄一監督により、映画化される。

奥手で勉強ばかりしてきた30歳の大学の講師・金井が、初めて付き合う女性・萌とのぎこちない初体験?を描いた現代版「ヰタ・セクスアリス」はユーモラスでありながらどこか切ない。

思春期に“初エッチ”を逃してしまった、愛すべき童貞男性たちを女性はどう思うか、10人の女性に聞いてみた。

http://news.livedoor.com/article/detail/4263545/

391 :無名草子さん:2009/07/23(木) 23:18:56
小谷野葵さん 大学非常勤講師 (25才) 初体験の年齢 17才。
「当時の彼氏(21才 大学生)と高校の時初体験。お互い初セックスだったので、あんまり気持ちよくなかったけど、その後、
雑誌やネットに載っている事をいろいろ試してみた。21歳上の男の人と結婚したが、若い時にちゃんと女性と付き合った事の無い人って
やっぱりセックスが下手な気がする。」

392 :無名草子さん:2009/07/23(木) 23:56:16
wwwwwwwwwwwww

393 :無名草子さん:2009/07/24(金) 00:04:20
>>391
面白いw

394 :無名草子さん:2009/07/24(金) 01:13:09
あれ全部手入力してるのか?
暇だのう。

395 :無名草子さん:2009/07/24(金) 01:20:00
とうとう狂っちまったんじゃねえの?

近いうちに↓こうなるわ
ttp://d.hatena.ne.jp/qhnjt072/

396 :無名草子さん:2009/07/24(金) 07:35:00
とりあえず
他人に読ませようという体裁ではありませんね

ブログではなく
ご自身のサイトにおくとか
全く新しく読みやすいデザインのサイトを作るとか
青空文庫にでも寄せるとか
そうしておいてリンクをはればよかったんじゃないんでしょうか

他人のことなど考えない
己の満足が大事なのだ、というのならそれはそれでしようがありませんが

397 : inglist:2009/07/24(金) 10:40:07
『私小説のすすめ』で言及していたので、ありがたいんだけど…
他人に読ませよう、ではなくて、読みたい人が読む。

398 :無名草子さん:2009/07/24(金) 15:34:45
『私小説のすすめ』はあいかわらず膨大な情報量だけど、
帯に書いてるような、小説書きたい人が読む本じゃないなあ。

399 :無名草子さん:2009/07/25(土) 01:16:54
買い被られた名作―『嵐が丘』『白痴』『復活』『トニオ・クレエゲル』『狭き門』 (単行本)
岡田 量一
→漱石本はこれの真似

ハイスクール1968 四方田 犬彦
→ミゼラブルはこれの真似

先生とわたし 四方田 犬彦
→駒場派はこれの真似

http://episode.kingendaikeizu.net/
→系図本はこれの真似

猪瀬直樹の文壇三部作
→新書と谷崎、里見は引用手法が似ているような、、、


と俺は見ている。




400 :無名草子さん:2009/07/25(土) 01:25:41
http://www.amazon.co.jp/product-reviews/477911263X/ref=dp_top_cm_cr_acr_txt?ie=UTF8&showViewpoints=1

401 :無名草子さん:2009/07/25(土) 07:56:29
殺されたのは宗一じゃん。
小谷野、ぼけたか。

402 :無名草子さん:2009/07/25(土) 15:14:48
>>398
「膨大な情報量」って、素人さんにはそうかもしれないけど
日本文学の研究者にとってはイロハのイみたいなことしか書いていないがな
えッこの程度の知識で自分を「学者」とか思ってるわけ? って思うね

403 :無名草子さん:2009/07/25(土) 17:05:37
新書だからイロハのイしか書かないのは当たり前

404 :無名草子さん:2009/07/25(土) 18:33:15
>>398
「膨大な情報量」って、あなた
あれくらいなら研究者にとってはイロハのイ以下
あれくらいしか知らないの? っていうレベルだが

405 :無名草子さん:2009/07/25(土) 18:37:09
ロハを書いたら売れなくて印税減るしね

406 :無名草子さん:2009/07/25(土) 18:52:31
イロハ以上のことは新曜社の本で書いているがほとんど売れないようだし

407 :無名草子さん:2009/07/25(土) 21:12:34
新曜社の本でようやくイぐらいだが
小谷野は専門的な訓練を受けていないのに、
なんで自分を「学者」だと思っているのだろう
江戸時代の版本さえ読めないくせに

408 :無名草子さん:2009/07/25(土) 21:31:12
東大博士と職歴では

409 :無名草子さん:2009/07/25(土) 21:32:06
>>365
のブログ読んで、文庫読みに本屋に行ってきた。
右上から左下への3分で黒髪読んだけど、
佐伯順子と小谷野思しき人の出会い、半同棲、性交、、、
そして、なぜか、二人は分かれて、最後に小谷野と思しき人が
佐伯と思しき人に学者として才能がないと悪口書いて、
強引に私小説のクリシェで小谷野と思しき人が泣いて終わり。

「俺は昔、彼女と交際してたんだよ」と主張するのが目的の私小説(本人の定義)だったな。

交際してたって広めて欲しいのかね。






410 :無名草子さん:2009/07/25(土) 21:55:17
ならニュース速報板にスレ立ててあげるのに

411 :無名草子さん:2009/07/25(土) 22:25:00
http://www.rosyweb.com/bondage/profile.php?v_ni=12463329042378
こんな40歳の独身男性公務員は、いかかでしょうか。

412 :無名草子さん:2009/07/25(土) 22:44:38
小谷野先生は学者にこだわらなくてもいいのに。
所詮、文学研究はくだらないのだから。


413 :無名草子さん:2009/07/26(日) 06:58:55
おそらく
彼にとってあるべき人生というのは
東大入学卒業はよしとして
彼の母校のような私立の進学校(それも男子校限定)の
国語教師(それも現国)になって
生徒たちを馬鹿にしつつ、また生徒たちに馬鹿にされ
時おり、同人雑誌に載せた「黒髪の匂う女」のような「エロ」ありの小説を
悪童たちに見つけられて赤面し、ヒステリーをおこす…
…そんな平穏無事な人生ではなかったのでしょうか

414 :無名草子さん:2009/07/26(日) 12:10:34
デブが 札幌学園教授とかなれるんだから、
どっかの地方のパッとしない大学で 教授になって
文章でお小遣い稼ぎでもすればいいのに。

415 :無名草子さん:2009/07/26(日) 12:47:41
小谷野さんは何故こんな茨の道を…
己の業なのか童貞神の呪いなのか

小谷野敦として生まれてくること自体ハンデなのかもしらん

416 :無名草子さん:2009/07/26(日) 17:29:54
tes

417 :無名草子さん:2009/07/26(日) 17:54:14
男にとって男子校の教師ほど辛い仕事はない。
年収が半分でも女子高や女子大の方が良い。

418 :無名草子さん:2009/07/26(日) 19:13:12
>>417
いかにも童貞臭い意見だな

419 :無名草子さん:2009/07/26(日) 20:20:16
ただの英語教師だったとしても
阪大の職は手放すべきではなかったね

420 :無名草子さん:2009/07/26(日) 21:04:11
関西出身以外は大阪で働くのはかなり人を選ぶ


421 :無名草子さん:2009/07/26(日) 21:07:41
茨の道でも何でもないだろ
本を40冊も出してる人間のどこが不遇か
大成功者じゃないか
1冊出すのも大変な文筆家がどれだけいることか

422 :無名草子さん:2009/07/26(日) 21:10:06
小谷野も不遇、不遇と言い過ぎる
本も出せないライターが聞いたらどう思うか考えろ
小谷野が批判してた島田雅彦と同じだ

423 :無名草子さん:2009/07/26(日) 21:33:27
>>420
小谷野っちをいじめたのは関西人じゃなくて渡辺秀樹だぜ?
関東人同士の内ゲバだ。
渡辺も「大阪嫌い」と言い続けていまだにいるし。

424 :無名草子さん:2009/07/26(日) 22:07:52
自分は不遇だと思わないとやる気が出ないタイプの人間なんだろ

425 :無名草子さん:2009/07/26(日) 22:22:42
不遇だから弱者だから正義
という図式

426 :無名草子さん:2009/07/26(日) 22:41:48
佐伯順子とつきあってたんだ。
知らんかった。

427 :無名草子さん:2009/07/26(日) 22:58:28
情弱乙

428 :無名草子さん:2009/07/26(日) 23:01:19
ほとんどライフワークみたいに佐伯にからみ続けてきたんだから、
本当に男女の仲になってたなら、
ゴシップの一つも聞こえてきそうなもんだが……。



429 :無名草子さん:2009/07/26(日) 23:24:35
佐伯さんは比較でもアイドル的存在だったのに小谷野なんかと付き合うわけないだろ。
全ては小谷野の願望と妄想だよ。

430 :無名草子さん:2009/07/27(月) 00:48:17
自己暴露小説家だから、妄想じゃなくて交際してたんだよ。
サイゾー、週刊新潮が確かめてくれないかなー。

431 :無名草子さん:2009/07/27(月) 01:18:11
>神保町の駅を地上へ出たのは、岩波ホールのはす向かいだった。

って変じゃね?とりあえず

俺は、ペニスがむくりと頭をもたげるのを感じた。

の続きを!

432 :無名草子さん:2009/07/27(月) 01:38:14
つくづく、小説の才能ないなあ

433 :無名草子さん:2009/07/27(月) 01:48:05
ひょっとして「もてない男」イメージからの脱却をはかってる?

「恋知り・色道の達人小谷野」ねらってる?

やめときなさい。固定読者失うよ。

みんな「俺もたいがいだがコイツよりはマシ」でついてきてるんだから。

434 :無名草子さん:2009/07/27(月) 02:02:54
>しかしね、それならそれで、みんなの前で言うのは嫌だってのは分かるけど、前もって教授に、説明しておけば良かったんじゃないの、
>って声もあったんだが、当人としては、女の子がいわば「ハゲ」ているって自覚を持っていて(実際には見た目は分からなかったんだが)、
>しかもそうなると、出席する授業の教員全員に言うことになるから嫌だったんだろうが、それならそれで事務に言ってくれればこっちで
>通達するんだが、それも嫌だったんだろうなあ。

「が」の4連荘。ひどい文章だ。

435 :無名草子さん:2009/07/27(月) 02:08:20
俺は、ペニスがむくりと頭をもたげるのを感じた。


ここで区切るなww

436 :無名草子さん:2009/07/27(月) 02:11:14
コヤノのAAと やる夫のAAをミックスして むくり

でもなんで「ペニス」なの?

俺が一人称ならちんぽだろちんぽちんぽちんぽちんぽ

437 :無名草子さん:2009/07/27(月) 02:36:30
>「前の天皇……昭和天皇が、そんな害のあるものを国民のみなさまにお配りになっていたかと思うと、胸が痛みます、って」

誰に敬語使ってんだ。天皇が自己敬語?

438 :無名草子さん:2009/07/27(月) 03:32:18
私小説のすすめが、あれほどの情報量というのには驚かされた。
新書で出すレベルではないな。一般人はまともに読むことができないだろう。

439 :無名草子さん:2009/07/27(月) 05:36:29
だって新書しか発表媒体が無いんだもの

440 :無名草子さん:2009/07/27(月) 08:30:36
埋め草記事から、(書店の書棚確保の)埋め草新書ですか
いやな時代だなぁ

いやそれにしても
ブログ小説
戯作のつもりかと思ってたらマジなんですね(もう泣きそう)

愚かな男の内的独白(というか愚痴)をつらねることで
彼の愚かさを客観的に彫刻する、ってやつかと思ったんですが…

とりあえず、連載にしないであそこで終わっていれば
まだ救いがあるような気もするんですが

441 :無名草子さん:2009/07/27(月) 09:11:08
>>432
同感。
ホント、なんで小谷野って小説を書きたがるのw
素人のネット小説以下じゃんw
440さんの言うとおり、これで未完にしたほうがいいよ

>>439
これもまさしく然りですな。

442 :無名草子さん:2009/07/27(月) 10:12:50
あの文章じゃどうあがいても松浦ジュテルには勝てないね。
普段「通俗小説」を馬鹿にしてる人の書いたものとは思えないよ。

443 :無名草子さん:2009/07/27(月) 10:21:48
>>436
「ペニス」は村上春樹へのオマージュ?

444 :無名草子さん:2009/07/27(月) 12:42:35
【ペニス】チンコヤノ35【むくり】

445 :無名草子さん:2009/07/27(月) 17:05:00
やれやれ、僕は訴訟した。

446 :無名草子さん:2009/07/27(月) 17:07:21
文章もひどいが内容もひどい…
>まあちょっとさしさわりがあるから名前は言えないが、俺はこの辺にある大手の私立大学で事務職員をやっている。

>今どき、明治大学英文科に学んで翻訳家を目指す女が
ロクに校正もせずに発表できる厚顔さ、他人に厳しく自分に甘い尊大さ…
ただ、タバコに支配された生活が不自由なのはよく伝わってきたよ。



447 :無名草子さん:2009/07/27(月) 17:34:40
それは徐々にディテールを明らかにするというテクニックの一つだろ

448 :無名草子さん:2009/07/27(月) 17:37:41
もう小説は書かないで

449 :無名草子さん:2009/07/27(月) 17:40:43
   , ノ)
  ノ)ノ,(ノi
  (    (ノし
┐) ∧,∧  ノ  作家!俺は作家なのだ!
..|( ( ....:::::::) (
 ̄⊂/ ̄ ̄7 ) ヽ lヽ,,lヽ
 (/ 川口 /ノ   (    ) やめて!
   ̄TT ̄    と、  ゙i

450 :無名草子さん:2009/07/27(月) 17:42:03
「さしさわり」がなくなった理由を読み取ることができないのだが…
「まあちょっとさしさわりがあるから名前は言えないが、」というのが
印象深い表現にも関わらず、後であっけなく名前を書くのはテクニックではなく、
粗忽で文才に欠けると言わざるを得ないであろう。

451 :無名草子さん:2009/07/27(月) 17:55:50
固有名詞も同様に後からわかるようになってるから

452 :無名草子さん:2009/07/27(月) 18:39:00
どう考えても小説の文章じゃない ひどいね
中村文則は、悪文ながら小説としての手ごたえがあるんだがなあ

453 :無名草子さん:2009/07/27(月) 22:05:55
>>434
そうなんだよな
これがブログだけならいいんだが、本も同じ
読書アンケートに『里見ク伝』を挙げようと思ったが
読み直して、あの文体に嫌気がさして止めた
ゴシップをあさる文体なんだよな

454 :無名草子さん:2009/07/27(月) 23:49:00
お前ら小谷野先生の文がどれだけすばらしいものかわからんのか。

455 :無名草子さん:2009/07/28(火) 00:18:50
> 426

ほんと?

456 :無名草子さん:2009/07/28(火) 00:56:59
あっくんまた燃料投下w

457 :無名草子さん:2009/07/28(火) 01:01:11
通俗で悪文すぎて売れない小説を、まさか純文学とはいわないよね。

458 :無名草子さん:2009/07/28(火) 01:18:07
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E8%86%A3%E7%97%99%E6%94%A3&diff=27105830&oldid=26354760

{{要出典}}を必ず<要出典>と書くのは小谷野の癖

459 :無名草子さん:2009/07/28(火) 01:42:01
精神分析大国アメリカでさえ、本人を直接診断した医師でないと
マスコミでコメントできないことになっている
日本でマスコミに出る精神科医がでたらめだというのは、小谷野の言うとおり

460 :無名草子さん:2009/07/28(火) 01:46:41
アメリカは精神分析大国であると同時に訴訟大国でもあるから
当人を直接診ていない医者が下手なことを言うと百万ドル単位の民事訴訟を起こされるという事情もあるだろう

461 :無名草子さん:2009/07/28(火) 01:54:44
光文社古典のチェーホフの翻訳者・浦雅春は
神戸外大→早稲田→東大教授だけど、
この人は学者としてはどのようなランクなのですか。

462 :無名草子さん:2009/07/28(火) 01:58:53
単著が一冊しかないということは小谷野的には「世渡り上手な悪人」という評価になるのだろう

463 :無名草子さん:2009/07/28(火) 02:10:25
【縮む】チンコヤノ35【むくり】

464 :無名草子さん:2009/07/28(火) 06:00:38
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4194660.html

 アスベストそのものよりも鉄分に原因があるとわかったことでこんなことも明らかになりました。
実は、たばこの中にも、鉄分が含まれているのです。たばこの中の鉄分が肺に入ると、ここでも
特殊なタンパク質が増えて、ラジウムを吸着していました。

 「この繊維のないタンパク質は、たばこを吸っている人に多い」(中村栄三 教授)

465 :無名草子さん:2009/07/28(火) 07:22:21
m…l…氏がこのスレを見ていることがわかったので、なぜかここで
(いやホント、ぶっきら棒かつ明後日の方向の先生のコメさえも糧にして
 誠実に思考しようとしているのには敬服してるんですよ)

ですから先生においては、女性(他者?)というのは
 1)自分を受け入れ慰撫してくれる「母」
 2)自分を拒むくせに誘惑する「売女」
の二種類しかないのですよ
しばしば見られるあのヒステリーの爆発は、過剰に「母」的なものを他者に求めて
その結果と考えるべきか、と

さて、話題は変わって連載第二回が載らなかったんで一安心の小説
一行目からして典型的な「やってはいけない」をやらかしていて
これだけキャッチーさを欠くと、いわゆる小説誌には無理目
で、最初の愚痴パートも、不注意から、作家と話者の距離が取れていない
それは文章内の時制の混乱から明らか(先生、自分で英訳してみてください)

 不満屋の愚痴が延々 → 他人との対話で相対化 → 最後にペニスがピクリ
                          (不満の根源を暗示)

という構成なら、まだ、渡部直己に罵倒してもらえるくらいのものになるんじゃないか、と

466 :無名草子さん:2009/07/28(火) 08:49:39
連載第二回、読みたいよ。俺は。

467 :無名草子さん:2009/07/28(火) 10:10:11
>>464
アスベストとタバコから、それぞれどれくらいの鉄分が肺に入るか、だな。
なんかその記事だと
「悪いのは鉄分であり、アスベストじゃない。タバコにも鉄分入ってるし!」
というニュアンスも感じられて、ちょっと心配。

千葉のストーカー殺人だが、現時点で次女を怪しむのはどうか。
確かに妙に思う部分もあるし、姉名義のクレカを持ってたこととか疑問だが
捜査と共に明らかになるのだろうから、じっくり待つだけだろう。
一度目の拉致の時にも被疑者は刃物を所持していたし(なぜ警察は銃刀法でしょっ引かなかったのか)
今回の事件の前にも次女側は警察に相談しているのだから
「実は次女は被疑者の男を依然として愛していて、母親のことが邪魔だった」
みたいな邪推は成り立たないと思う。
もちろん次女がよっぽどの変な女で、二重人格的に行動した可能性も少しはあるのだろうが
それよりは「頭が弱かった」「よっぽど従属的だった」とかの方がまだ現実的だ。

468 :無名草子さん:2009/07/28(火) 10:50:39
ついったー始まったよ〜
http://twitter.com/junjun1965

469 :無名草子さん:2009/07/28(火) 11:21:42
http://rating1.auctions.yahoo.co.jp/jp/show/rating?userID=junjun1965

470 :無名草子さん:2009/07/28(火) 12:06:35
>>469
いくら何でも別人と信じたいが・・・
いちおう魚拓とっといてね。

471 :無名草子さん:2009/07/28(火) 12:42:11
小谷野先生最近ノリノリですね

472 :無名草子さん:2009/07/28(火) 13:34:28
・文章が本当に通俗的。まさかこの程度の小説を、文学小説として読めと?
・渡辺淳一並のストーリー展開。
・「右よりの妻が怒る」場面の拙劣さ。
・結局自分好みの女が出てきて、簡単に仲良くなるという、猫猫先生が村上春樹を非難していたはずの女の使い方。
・細部の粗漏さ。(「ペニス」や「明治大学」など)
・底の浅い左翼思想。

酷評しましたが、まぁ猫猫先生の小説なのでこんなものでしょう。
こそこそ煙草を吸う描写や、喫煙を巡る妻との気まずさなんかはよかったですよ。
続きが楽しみです!

473 :無名草子さん:2009/07/28(火) 14:15:48
童貞放浪記をちょっと読んで、「こりゃヒドい」と思ってからブログを見たらさらにヒドい小説が載ってて笑えた
なんかどんどん小説が下手になってないか?
これが文学界の巻頭を飾った作家の文章ですか!
小谷野や舛野が「消えた作家」としてバカにしてるような作家のような存在になっていってるぞ
もうこいつの小説を文藝誌で見ることもなくなるだろうことが分かったので、そこはよかった

474 :無名草子さん:2009/07/28(火) 14:29:35
自分が貶す中村文則ほどの文章すら書けないんだよな小谷野君はw

475 :無名草子さん:2009/07/28(火) 14:41:06
sage

476 :無名草子さん:2009/07/28(火) 15:38:10
そりゃ、小谷野の小説を貶すお前らが仮に小説を書いたって映画化なんかされないのと同じだw

477 :無名草子さん:2009/07/28(火) 16:15:42
>>469
ブログ始まる前だから騙りではないだろう
本物と仮定して…

さすが東大卒の小谷野先生、評価が高いですね
迅速な入金、全員が「非常に良い」とパーフェクトスコア!

478 :無名草子さん:2009/07/28(火) 16:27:37
>>472
どこをどう読んだら左翼思想がどうのという感想が出てくるんだろう

479 :無名草子さん:2009/07/28(火) 16:37:08
底の浅い右翼は左翼思想と共和主義の区別が付かないんです

許してやってつかあさい

480 :無名草子さん:2009/07/28(火) 17:11:35
>>476
(;';ё;`;)フーン!!!!

481 :無名草子さん:2009/07/28(火) 18:01:06
「乳房の谷間がちらりと見え、かなり豊かそうだ、と俺は思った」

「かなり豊かそうだ」

並の文才じゃねえぞ

482 :無名草子さん:2009/07/28(火) 18:04:49
「非望」が出たとき、あまりに文章がヒドくて驚いたもんだが
「天皇の煙草」はさらにヒドいな。
高校の文芸部員より下手だ。

ぎこちなさすぎる独白体がもう痛々しくて…

評論家としても信用失うだろ、こんなもん書いてたら。

483 :無名草子さん:2009/07/28(火) 18:11:33
>>482
まったくだ
まだ非望の方が読めた
編集者が手を入れてたからかな

484 :無名草子さん:2009/07/28(火) 19:52:05
旧仮名遣いとか擬古調にすればいいんではないだろうか?

485 :無名草子さん:2009/07/28(火) 20:10:48
>>484
椎名林檎かよw

486 :無名草子さん:2009/07/28(火) 20:48:01
彼は常に、自分以外の何かになろうとしては失敗し、
周囲を呪うばかりで決して反省しない。
苦労して自分を変えようなどとは
つゆも思わないのである。
その点で一貫して彼には葛藤が存在しない。

(都甲幸治)

487 :無名草子さん:2009/07/28(火) 23:34:40
小谷野先生、ユーモアミステリの続き書いてください!
最初に殺されるのは主人公の奥さんですよね?
奇人の教授か講師が探偵役で出てきますよね?
タバコがトリックの要ですよね?

488 :無名草子さん:2009/07/29(水) 00:16:06
中学生が和訳したみたいな文体だなw

489 :無名草子さん:2009/07/29(水) 01:37:18
大江と深沢七郎あたりで
時代が止まってんじゃねえの?この人

490 :無名草子さん:2009/07/29(水) 02:23:51
大江と深沢と比べるレベルじゃない。

でももしかして、あれは「悪い通俗小説」の見本で、明日あたりから、
「こんな箸にも棒にもかからないぐずぐずを、小谷野先生が添削すると純文学に生まれ変わる!」
のパフォーマンスがあるかもしれない。
そう信じたい。

491 :無名草子さん:2009/07/29(水) 03:50:39
何の説明も描写もなく突然「用意した最新式のライフル」が登場するところがもうご都合主義なんていうレベルじゃないね。
ふざけてるのか。

492 :無名草子さん:2009/07/29(水) 04:24:23
というか妄想に入り込む小説なんだから、
ライフルが出てくるのは「突然」じゃなきゃダメだろう。
俺は最初の自販機の場所の描写には違和感を感じたが
あとはおもしろく読めたぜw

493 :無名草子さん:2009/07/29(水) 05:20:38
愛読者なら「いかにもあの小谷野が妄想しそうな話だな(ニヤニヤ)」という楽しみ方はできるが
コヤノに関心がない一般人にとっては途方に暮れるような意味不明な小説だ

494 :無名草子さん:2009/07/29(水) 05:58:48
小谷野の精子ごっくん

オエエ〜

495 :無名草子さん:2009/07/29(水) 06:14:16
千葉の事件をネタにして小説書いたら?

496 :無名草子さん:2009/07/29(水) 06:26:13
>>489
筒井康隆だろ

497 :無名草子さん:2009/07/29(水) 07:26:54
これが文芸誌に載ってたかもしれんのか…

498 :無名草子さん:2009/07/29(水) 07:44:54
恥じらいの心があるのが人というもので、でも
ブログで何か表明するのは
「自分はこう思う/突っ込みいれてくれ」
ということを前提にしているものなので
著しい非道・間違いをなしてない限りはいじらない方がいいと思うんですけど
(ここまで私信)
とはいえ、先生のような公人においては社会的発言のひとつですし
特に売文業なら宣伝の意味もかねているはずで
他人の目を意識してない(ツッコミを覚悟してない)ブログはどうなんでしょう

というわけで、先生の小説
「街宣車」は、編集者が掲載を断るための遠まわしのあれでしょう
…高校生が「セブンティーン」を模倣したの以下、とはさすがに面と向かっては
後で何をされるか、ねェ

そうそう(とまた私信)
「母」と「売女」しかない、というのはチョト変でした
この二つを極として、その間にスペクトルのように位置づけられる、の方がいいかも

「書くに及ばぬ学部生時代」というのは「女≠母」というのをようやく、の時期
その後
自分の意に染まぬ物(ブツ)としての「女」を発見していった
と、そんなあたりなのでは

ついでに、先生の近年のやさぐれ方は、一般書籍板のトップを飾る帽子(誤記にあらず)と
パラレルなものとして見れば理解しやすいのでは、と

499 :無名草子さん:2009/07/29(水) 08:15:01
「街宣車が怖い」。
編集者のいいわけのセンスの方が一段と文学的だ。
編集ノートを読ませてもらいたいな。

500 :無名草子さん:2009/07/29(水) 08:40:51
「街宣車」を言い訳に使った編集者さんは偉い。
さんざん言われているとおり、人に読ませる水準に全く達していないよw

501 :無名草子さん:2009/07/29(水) 09:06:47
小谷野が書いた小説、という点が一番のキーなのであり、
クオリティどうこうで断るとは考えづらいけどな。

502 :無名草子さん:2009/07/29(水) 10:28:59
夢の使い方が安易だなあ
筒井康隆が読んだらそこを貶しそう
ある人が某ちくま新書で「小谷野ほど非精神分析的アプローチで文学をやってるのを見たことがない」
と書いているのを思い出した

503 :無名草子さん:2009/07/29(水) 15:25:11
誰か拡声器もって小谷野邸の前まで行って
「天皇陛下を侮辱する国賊作家小谷野dに鉄槌を!」
って叫んできてあげなよw
「やはり来たか、俺の小説は危険だから載せられないのも無理はないな、へっへっへ」
って安心できるでしょ

504 :無名草子さん:2009/07/29(水) 15:40:28
どうせなら嶋中事件に倣って…以下自粛。

505 :無名草子さん:2009/07/29(水) 15:53:39
知ってる人が読めばニヤニヤできるが、知らん人が読んだらナニコレだろうな。

506 :無名草子さん:2009/07/29(水) 16:10:43
まさにブログ向けの作文だな

507 :無名草子さん:2009/07/29(水) 18:25:12
>>505
そもそも、知らない人は読まんだろw

508 :無名草子さん:2009/07/29(水) 19:16:00
逆に、“小説は予備知識があればもっと面白くなる”ってことを言いたいがために、あーいった
拙い作風にしてあるんではなかろうか?

509 :無名草子さん:2009/07/29(水) 19:18:40
ハタメイコも小説書いてるらしいから、なんか粘着の度合いが凄いな

510 :無名草子さん:2009/07/29(水) 19:33:16
>>508
予備知識があっても全然面白くないがな

511 :無名草子さん:2009/07/29(水) 19:36:58
ツイッターあれ本物か?

512 :無名草子さん:2009/07/29(水) 19:46:43
「キモい」とか書いてていいのか小谷野

513 :無名草子さん:2009/07/29(水) 20:21:27
「基地外」はどうなんだw
ネット以前から基地外という表記ってあったのかな

514 :無名草子さん:2009/07/29(水) 22:03:23
>>502
>「小谷野ほど非精神分析的アプローチで文学をやってるのを見たことがない」

これって誰のなんて本?

515 :無名草子さん:2009/07/29(水) 22:16:45
いや小谷野は一度精神鑑定を受けた方がいいぞ。

516 :無名草子さん:2009/07/29(水) 23:32:22
>「陛下が、そのように仰せあられたとは、まことのことでございますか」

戦前の軍隊調というよりは時代劇の侍言葉だな、これは。

517 :無名草子さん:2009/07/30(木) 00:15:05
>>戦前の軍隊調というよりは時代劇の侍言葉だな、これは
>>戦前の軍隊調というよりは時代劇の侍言葉だな、これは
>>戦前の軍隊調というよりは時代劇の侍言葉だな、これは

518 :無名草子さん:2009/07/30(木) 01:59:33
>>514
教えてもいいのだが、小谷野はこのスレを見ているし、
その著者に嫌がらせをしないか心配なので、あえて書名は伏せさせてもらった。
まあ、比較的最近に出たちくま新書だ。

519 :無名草子さん:2009/07/30(木) 02:24:25
>教えてもいいのだが、小谷野はこのスレを見ているし、
>その著者に嫌がらせをしないか心配なので、あえて書名は伏せさせてもらった。

きわめて適切な「コヤノ除け」対策にワロタw

520 :無名草子さん:2009/07/30(木) 04:40:12
【映画】神楽坂恵(27)「好きな男性が童貞かどうかは気にならない」…『童貞放浪記』(東大出身30歳童貞男の恋物語)インタビュー
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1248896140/

521 :無名草子さん:2009/07/30(木) 06:55:27
>>515
それより一度逮捕されたほうがすっきりしていいんじゃない?
ハクもつくし

しかし、今まで逮捕も訴訟(されるほう)もないのが謎

522 :無名草子さん:2009/07/30(木) 08:05:21
やさぐれる…は微妙な表現だったでしょうか
確かに伝記的事実とつき合わせてないのでなんなんだなところはあるわけですけれど
近年の先生は
天下二我ヲ庇護スルモノナシ。アルハ敵ト我二遥カニ劣ルモノノミ
という感じで意味なく威張り散らしたり
(にもかかわらず先生を介して思考を深める 氏は「弟子」の鑑…いや皮肉じゃなく)
訴訟沙汰をちらつかして人のブログを潰したりの狼藉三昧なわけで

で、その名をあげるとスレが荒れる某被告のブログ(5月13日)にあった気になることは
  >空き缶を口にくわえて退廷・・・(以下ry)
たぶん、飲み口のあたりを咥えてって、それもかなり変な絵なんですが
それって煙草を吸えないのを紛らわしてるのか、まるで口唇期退行じゃない…
…などといかにも反喫煙野郎のインチキ心理分析を思い浮かべていると
今度は先生のブログ(5月26日)に
(栗原さんの授賞式に行くも、開場前の喫煙場に自分しかいないので ナ ゼ カ 帰っちゃう途中)
  >(引用者注:途中立ち寄った所の)裏手の階段から帰ろうとしたところでこむら返りに襲われ、
  >口に咥えていた缶コーヒーを階段に置いてしばし堪える。
とあって、なんとなく自説が補強されたような気になるわけですよ

で、先生の、ボツ小説
最後で「割腹する」のが圧倒的に「借り物」感を強めていると思うのですよ
せっかく「都合よくフェラチオ」=「都合よくライフル」なのですから
ここはライフルを咥えて発射しなければ
さらにその時、脳裏に
自ら胸をはだけて「女の乳房」を見せて「乳」を吸わせてくださる陛下の御姿
それが横切る、というのなら立派に不敬な作品になったと思います

523 :無名草子さん:2009/07/30(木) 08:20:58
タバコは大人のおしゃぶりである

524 :無名草子さん:2009/07/30(木) 08:51:29
なるほど、チンポとタバコを咥えさせといて、ライフルを咥えさせることが
できなかったのが先生の限界なのか。

525 :無名草子さん:2009/07/30(木) 15:22:48
小谷野は喪板や孤板も確実に見てる(笑)

526 :無名草子さん:2009/07/30(木) 16:06:02
小谷野は典型的なネラーだからなw

527 :無名草子さん:2009/07/30(木) 16:33:17
喪板にスレ立てといたので、小谷野先生、寄って叩き込んでやってください♪

小谷野教授がおまいらに非モテ精神を叩き込む!!!
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/motenai/1248939080/l50

528 :無名草子さん:2009/07/30(木) 16:48:59
(;';ё;`;)フーン!!!!

529 :無名草子さん:2009/07/30(木) 16:50:38
昔の日活ロマンポルノのシナリオかと思った
ら小説だったとは。。。

530 :無名草子さん:2009/07/30(木) 19:13:16
ライフルを咥えさせるって、カート・コバーンの最期みたいだな。

531 :無名草子さん:2009/07/30(木) 20:21:15
「非モテ商法」とは言いえて妙


532 :無名草子さん:2009/07/31(金) 00:46:40
非モテ商法詐欺
エセ童貞詐欺
文壇総会屋
ネットヤクザ

これが大日本愛猫党総裁コヤノdの正体です  

533 :無名草子さん:2009/07/31(金) 01:05:22
ネットヤクザ

これが一番「正体」に近いね

534 :無名草子さん:2009/07/31(金) 01:34:10
つうか、小谷野っちは本当に日本語を勉強して欲しいよ。
嫁さんの影響で社会学を勉強するのも良いけどさ、日本語をお願いしますよ。

535 :無名草子さん:2009/07/31(金) 01:59:05
「悪文」は名誉な称号だが、ただ下手なだけだからなあ

536 :無名草子さん:2009/07/31(金) 03:10:15
小谷野自身がチョムスキーを理解しているとは到底思えないんだが

537 :無名草子さん:2009/07/31(金) 04:58:16
松浦寿輝は確かにやだなー。
知の技法の論文ととゴダールの本をちょっと読んだだけだけど。

葵ちゃん美術系だし周りとかはプチ松寿みたいのばっかなんじゃないの?
へたすると葵ちゃん自体が松寿系なんじゃないか。

538 :松浦:2009/07/31(金) 05:13:51
悔しかったら、東大教授になって、芥川賞獲って見ろ!やーい。

539 :無名草子さん:2009/07/31(金) 06:00:38
松浦に嫉妬する、っていうのが身の程知らずもいいとこだよね。
小説を書く能力に限っても比較にならんだろ。



540 :無名草子さん:2009/07/31(金) 06:57:55
>…高校生が「セブンティーン」を模倣したの以下、とはさすがに面と向かっては
>後で何をされるか、ねェ

山室なつ子のを「全然ダメ」と言った編集者がどうなったか、
みんな知ってるからな…

541 :無名草子さん:2009/07/31(金) 07:11:53
どうなったの?

542 :無名草子さん:2009/07/31(金) 07:12:35
「天皇制」と「嫌煙」との二者択一を迫る厭味小説ってのが
すでにして、両者をファシズムでくくる先生の中でしか通用しない
ヒステリー的代物ですからねぇ

むしろ、すっきり先生的主題に徹して
(クローネンバーグが「境界の融解・浸透」を主題にしているように…って某所へのレスです)
「咥える」という動作を軸にした方がナンボか、と

そこで、つい思いついちゃった「たらちねの陛下」というイメージを採用していただければ
中途のカタツムリの交尾も
<アオカン願望=主人公の性的不満足>と見せ掛けといて、実は
両性具有イメージの伏線、とすればオッケーなはず
(カタツムリは雌雄同体っていうのは付け加えるだけ野暮ですかそうですか)

それと先生
筒井康隆の私小説的部分といえば『残像に口紅を』でしょう
それから最近、再刊された『馬の首風雲録』だってそういう部分が大なわけですし

でも四方田犬彦の『貴種と転生』が読めないんじゃしようがないですね
(↑ でもでも修辞ですよね あれがわからないなんてそんな)


543 :無名草子さん:2009/07/31(金) 07:26:28
筒井康隆の私小説的部分といえば『騒春』だろう。『虚航船団』にも断片的に出て来るね。
弟たちから「兄貴、運動神経ゼロや」と馬鹿にされて康隆夫人の光子さんが泣いて口惜しがるところとか。

544 :無名草子さん:2009/07/31(金) 07:33:33
ブログだから流して書いてるんだよ。
小谷野先生の筆力はあんなもんじゃない。

545 :無名草子さん:2009/07/31(金) 11:23:05
流して書いているなら尚更ありのままの筆力が表れているといえる

546 :無名草子さん:2009/07/31(金) 11:54:41
そうそう
小谷野はまだ本気出してないだけ

547 :無名草子さん:2009/07/31(金) 15:48:39
雑誌の編集者にもあれ出したんだろ?

548 :無名草子さん:2009/07/31(金) 16:02:08
小谷野さんツイッターが偽物であるならそういった方がいい。

549 :無名草子さん:2009/07/31(金) 16:31:00
本物です。

550 :無名草子さん:2009/07/31(金) 16:44:06
新書すら流して書いてるんだよ。
小谷野先生の筆力はあんなもんじゃない。

551 :無名草子さん:2009/07/31(金) 17:01:59
小谷野「この俺は変身するたびにパワーがはるかに増す。
     そしてその変身をオレはあと2回も残している。この意味がわかるな? 」

552 :無名草子さん:2009/07/31(金) 17:05:43
コヤニシモ

553 :無名草子さん:2009/07/31(金) 19:18:49
もう小谷野の芸風には飽きたよ

554 :無名草子さん:2009/07/31(金) 20:18:43
3流通俗小説にもなってないよね。
通俗小説だって別に文章がヘタってわけじゃないしな…。

往年の名編集者なら10回リライトさせて結局ボツってレベル。


555 :無名草子さん:2009/07/31(金) 20:31:46
よほど見どころがあると思わなきゃ10回も書き直させないよ。それを言うなら齋藤十一みたいに「貴稿拝読。没」の一行で引導を渡すレベルだw

556 :無名草子さん:2009/07/31(金) 21:07:43
こんなもんブログに載せたら注文が来なくなるだけだろ
ほとんど青空のぼる先生状態

557 :無名草子さん:2009/07/31(金) 22:08:59
小沼丹と山田稔は大好きな作家なんですけど
この二人は学者としてはどうなのでしょうか。
いわゆる語学教師なのでしょうか。

558 :無名草子さん:2009/07/31(金) 22:34:01
齋藤十一ってdと話が合いそうだな
「うちの基本姿勢は俗物主義」
「どのように聖人ぶっていても、一枚めくれば金、女。それが人間」

559 :無名草子さん:2009/07/31(金) 22:46:54
そうか、一回書き直し命じて。
やっぱりだめっていえばいいのか。

普通に断って、逆恨みされたらこわいもんね。
一回目 読んだふり
二回目 XXでだめ(最後の十行ぐらい読めばOK)

つーか、紹介でも来るな。
めんどくせ。




560 :無名草子さん:2009/07/31(金) 23:00:45
はっはっは、星1!
http://www.amazon.co.jp/product-reviews/4480091521/
普通の人間なら「嫉妬と思われるんじゃないか」とか思って
星2くらいにするところが、なんのためらいもなく星1!
これでこそ小谷野。
ただ、その言葉が信用されるかは別問題だが・・・。

561 :無名草子さん:2009/07/31(金) 23:15:28
李春美の何がうわあだ
くだらん

562 :無名草子さん:2009/07/31(金) 23:35:38
うーん、評論まだ読めるが、この小説は児戯に等しいね。


563 :無名草子さん:2009/08/01(土) 00:09:19
>>560
松浦の折口論が現代詩の一種、ってのは正当な言い分。
まともな論証とかを期待して読むもんじゃない、というのは誰かが言っておくべきでしょう。
若い学生さんに悪影響です…。



564 :無名草子さん:2009/08/01(土) 00:11:47
読んでると音痴な人のカラオケを聞かされてるような不快感に襲われる。


565 :無名草子さん:2009/08/01(土) 00:17:42
先生、タスポの個人情報が流れていることについて、ご意見を聞かせてください。

566 :無名草子さん:2009/08/01(土) 02:11:12
俺もいよいよこのスレしか見ないことにしたよw
さよなら猫猫ブログ

567 :無名草子さん:2009/08/01(土) 03:42:21
俺もおさらばだ

568 :無名草子さん:2009/08/01(土) 05:19:46
>>563
ただ同時に、小谷野は折口学も現代詩の一種のようなものだと言おうとしている

569 :無名草子さん:2009/08/01(土) 06:19:09
批評家って、なぜこんなに文壇政治が大好きなんだろう??
福田の談合利権政治に小谷野の強権恐怖政治……。
柄谷時代のほうがまだしも良かった。

570 :無名草子さん:2009/08/01(土) 06:34:10
反権力を気取る人間が最も権力に執着しているというのはよくある事。

571 :無名草子さん:2009/08/01(土) 06:35:29
反権力は権力の一種ですから

572 :無名草子さん:2009/08/01(土) 07:37:31
駄々っ子の自爆テロ…というと悪口に過ぎますかそうですか
でも、その行動は基本的に「暴いてやる」と「言いつけてやる」(罰してもらう)ですから
基本的に幼児的で…そういえば、相手の大きさを見ないというのも

いや、だから先生、『私小説のすすめ』をチラッと目を通したんですけど
「リアリズムの擁護」(巻頭の論文)が黙殺されたのは、政治的理由じゃなくて
あれが学部1年生の夏休みのレポートレベルだからではないかと
(しかも不可)
こういうありさまだから「そんなのは何十年前の」という言い回しは空しいんですよ
新しく無知な人が補給されるんですから
それから、御自身からして自分を客観視できないのに安易に執筆を勧めるなんて
(チェックしてないんですが、精神的に参っている人に勧めてましたよね、はてなで)
素人の精神分析みたいで、くわばらクワバタオハラの腹

そうそう、映画芸術誌に映画『童貞放浪記』の評が載ってたんですが
その当否はさておき、そこで引き合いに出されていたのが、エリック・ロメール
先生、ごらんになってます?
(映画といえば、クローネンバーグは近年のヴィゴと組んだ作品でも
 SFXやグロに頼らずに―除く流血とチアガール―主題を展開してますね)

もうひとつ
 >こんな童顔で鼻ペチャ
な顔は、しかし、先生よりも高いところにあるってこと、お忘れなく


573 :無名草子さん:2009/08/01(土) 09:06:48
『高校生のための精神分析入門』(ちくま新書)を見ているので少しフーコー風にふざけてみました。
→高校生ここがポイント

しかし相変わらず精神分析入門書らしいバカバカしいところはあって、
「母親とセックスしたいだって、そんなバカな!」とか言う人が現れるのだが、
もうこういうのは、精神分析というパッチもんを売る香具師の口上みたいなもんで、
今どき二十歳を超えた知識人で、そんな話に驚くやつはいないのである。
→二十歳を超えた知識人ここがポイント

高校生向けの本で二十歳を超えた知識人を読者を含ませるの???
まあ、とても少ないとはおもうが、、、

やっぱ馬鹿なのかなあ。

574 :518:2009/08/01(土) 09:23:57
> オタどんに教えられて清田友則『高校生のための精神分析入門』(ちくま新書)
>を見ているので少しフーコー風にふざけてみました。
> これのあとがきには「二十世紀最大のインチキ学問」という私のことばが引用されて、
>しかし小谷野敦の反精神分析的な生き方には尊敬の念を覚えている、とあるのだが、
>いや、精神分析がインチキだと言っていても、生き方が反精神分析的かといえば、そうではない。

俺が>>518で書名を伏せた本はこれ。
かなり皮肉っぽく書いてあるのだが、意外にも小谷野は激怒しなかったな。

575 :無名草子さん:2009/08/01(土) 09:51:12
しかし、非常勤講師とはいえ、東大で教鞭をとったこともあるような人間が、
小説を書いたら、いくらひどいものでも、少しぐらい、いい所がありそうなもんだが、
「恩賜の煙草」には、何度読んでも、擁護できる点が一つもない。

576 :無名草子さん:2009/08/01(土) 09:53:29
ダメな小説の見本、添削用の元ネタとしての価値はあるんじゃない?
「小説の書き方〜」みたいな本で使ってもらえるかもよ。

577 :無名草子さん:2009/08/01(土) 13:39:57
江藤淳だって小説の才能は無かったんだ
くよくよすんな









と自分に言い聞かせてる、に10000猫猫

578 :無名草子さん:2009/08/01(土) 19:58:00
jyunku 2009/08/01 06:22
2ちゃんの「小谷野ほど非精神分析的アプローチで文学をやってるのを見たことがない」というのは、結局どこにあるのでしょうね。

jun-jun1965 2009/08/01 09:27
清田友則のを立ち読みして脳内で変形しただけでしょう。

579 :無名草子さん:2009/08/01(土) 20:15:59
この2人も名無しで潜んでるのかねw

580 :無名草子さん:2009/08/01(土) 20:17:18
喪板の読書スレの常連

581 :無名草子さん:2009/08/01(土) 21:29:42
宮崎あおいの話、よく分かる。
俺も一時期広末がそうだったな。
惹かれてたのか、本当に嫌いだったのかは知らんが、
テレビで見るたびにイライラしていた。

前から思っているのだけど
あしたのジョーが嫌いだったりプライヴェート・ライアンのドンパチに吐きそうになる先生が
なぜかデビルマンだけは認める不思議。

582 :518:2009/08/01(土) 21:55:04
>>578
うは、話題になってる
確かに引用は不正確だったな。記憶で書いてたんでごめんよ
でも、立ち読みじゃなくて発売時にちゃんと買って読んだよ

583 :無名草子さん:2009/08/01(土) 22:09:08
「恩賜の煙草」読んだけど、なかなか楽しい・・・
こうおれが思っちゃうのは小谷野に関心があるからだよな。
確かに文学云々言うのは間違いにしても、
そこらへんの文芸誌に載っている気取った作品より、
よっぽど面白く読めるよ

584 :無名草子さん:2009/08/01(土) 22:13:13
いや面白いよ、ほんとに
小谷野先生が文芸誌創刊して毎号巻頭にあんな小説のせてくれたら
ぜったい買う
えげつない私小説よりこういうののほうが面白い

585 :無名草子さん:2009/08/01(土) 22:15:49
せっかく知識があるんだから読者意識しないで
ばんばん思想小説、教養小説書いたらいいのよ

童貞放浪記みたいな非モテ商法は飽きた

586 :無名草子さん:2009/08/01(土) 22:22:14
美人作家だってもっと文学史知識をばりばり入れたら
面白かったかもしれない

587 :無名草子さん:2009/08/02(日) 01:17:59
>非モテ商法

10年前ならいざしらず、もう完全にみんな飽きてるよね


588 :無名草子さん:2009/08/02(日) 01:32:40
あっくん特撮とか怪獣の本書いてよ。そういうの好きなんだろ?

ん? 東大の博士号? 通俗? いいだろもう、もうどこにも勤めてないんだし。

589 :無名草子さん:2009/08/02(日) 01:57:17
最近の低質化した更新群からは、
暇で暇で仕方が無いという嘆きと、
早く何とかしなければこのままでは、、という焦燥と
2種類の猫猫の鳴き声が聞こえてくる。

590 :無名草子さん:2009/08/02(日) 02:00:02
もはや話題にすらならないけど猫猫塾ってまだやってんの?


591 :無名草子さん:2009/08/02(日) 02:00:36

小説の書き方講座を開けばいいのに


592 :無名草子さん:2009/08/02(日) 05:20:33
>>590
あるよ。前期が終わって懇親会があった。

593 :無名草子さん:2009/08/02(日) 06:32:14
城東学院ってまだあるようだね

http://www.adachiku-town.com/school/search_s.php?page=7

594 :無名草子さん:2009/08/02(日) 08:19:29
アグネスとか宮崎あおいとかみさきちゃんとか
非モテ商法に行き詰ってインテリロリコン商法かよ

595 :無名草子さん:2009/08/02(日) 08:23:00
小谷野は要するに目立ちたがりだな

596 :無名草子さん:2009/08/02(日) 08:31:39
わーい 某所で「間接的」にここでの書き込みを知った先生に「不勉強」と叱られちゃった〜い
でも、「弟子」でもないし、それどころか「読者」でさえないから
「不勉強」でもまったくいーんだもんねー

いやでも「ファシズム」という言葉は、意図的に選んだのですよ
ある種の「社会性」を持った「抑圧」ということで
これで糊塗しておかないと、単純に、先生の不快のみが根拠になってしまっていけません
もちろん、作品が個人的感慨に発するのはありなんです …ですが
「厭味」として他人に論理的二律背反を迫る作品としては駄目駄目になってしまう
(オラオラ良識派的嫌煙主義者なら、天皇制に反対して改憲してみろよ…というのは
 あまりに特殊なロジックで、多くの人をポカンとさせるだけですよ)

おそらく、最大の問題はそこで、他人と共役できないことを御自分の知的優越性の故
と、考えてしまって、オレバカナンジャナイカと露とも疑わないところなんでしょうね
(いや馬鹿だとは言いません言ってません言うかもしれませんが)

>>586
でもそうじゃないんですよね(読者のツボを外すのが狙い?)
とにかく、引用すべき作家・作品が致命的に間違っているんだから
それこそ文学的素養・知識のすべてを注ぎ込んで
「一葉/みつ子」の「作品」を「引用」すべきだったはずで

と、ここまでの話とはまったく関係なく
先生と江藤淳とを比較してみる、ってのも一興かもしれませんね
(いや江藤淳が馬鹿だという話じゃなく…って何言ってんだw)

597 :無名草子さん:2009/08/02(日) 08:44:18
ちょっと訂正
疑わない、は明白な間違いでした
それをすぐに特権性に置き換える
というあたりでしょう

598 :無名草子さん:2009/08/02(日) 10:09:54
>>596
某所って猫猫塾? あなたの文体は猫猫塾に通っている某ブロガーによく似ているね。

599 :無名草子さん:2009/08/02(日) 12:05:31
>>596
美人作家は二度死ぬの文学史的知識が薄いのは
本当に知らないんじゃないかという気がしてきた

600 :無名草子さん:2009/08/02(日) 12:10:04
いい加減お前らコテつけろやw

601 :無名草子さん:2009/08/02(日) 12:18:14
>引用すべき作家・作品が致命的に間違っているんだから
>それこそ文学的素養・知識のすべてを注ぎ込んで
>「一葉/みつ子」の「作品」を「引用」すべきだったはずで

そうそう
なつ子が家庭小説家になったというなら
当時の家庭小説界の動向とかなつ子がそこへどうコミットしたかとか
つぶさに書いていかないとリアリティが出ないのよ
女子院生がなつ子の何をどう調査してどう評価されたかとかもね
だのに川端康成のエロ描写とか関係ないところで枚数かせいでいることからしてねえ…

「読者レベルを考慮して」は言いわけにならない
読者に知識がないなら、なおさら知識を書いてあげなくてはいけない

602 :無名草子さん:2009/08/02(日) 13:41:36
コヤニズムの秩序

603 :無名草子さん:2009/08/02(日) 14:33:30


604 :無名草子さん:2009/08/02(日) 14:54:51
スーパーあつしくん

605 :無名草子さん:2009/08/02(日) 14:55:32
>>598
そんな口調のブロガー見たことないが

606 :無名草子さん:2009/08/02(日) 15:12:43
毎回長文の頭沸いてそうな奴はコテにしろ
NGすっから

607 :無名草子さん:2009/08/02(日) 15:32:22
すっからしのディレッタント

608 :無名草子さん:2009/08/02(日) 16:02:17
なんだかんだ言っておまいらよく読んでるよな

609 :無名草子さん:2009/08/02(日) 16:12:47
967 名前:無名草子さん[sage] 投稿日:2009/08/02(日) 00:43:37
角川と集英社はどんどん落ちぶれていってるね
集英社は昔は学術系の本も出してたのに

968 名前:無名草子さん[] 投稿日:2009/08/02(日) 01:02:10
小谷野敦と林信吾を使い続けている平凡社もな


610 :無名草子さん:2009/08/02(日) 17:00:25
集英社で学術系の本? 初耳だな。

611 :無名草子さん:2009/08/02(日) 19:50:24
角川源義時代の角川と取り違えてるんだろ死ねばか

612 :無名草子さん:2009/08/02(日) 20:04:02
いよいよロリコン路線に本腰をいれてきたな。
次は学習塾で教え子に手を出すロリコン童貞小説をよろしく。

613 :無名草子さん:2009/08/02(日) 20:23:18
性的関係暴露で作家に賠償命令  『朝日新聞』2010年8月19日

東京都足立区の主婦(36)が、小学生時代に通っていた塾の講師で、作家の
小谷野敦被告(46)に塾における性的関係を暴露され、多大な損害を被った
として慰謝料5000万円の支払いを求めていた事件で、東京地裁は18日、
原告の主張を全面的に認め、小谷野被告に4500万円の支払いを命じた。小
谷野被告は小説『みさき』(幻冬社刊)で、塾の教え子との性愛に耽る大学生
の塾講師を描き、性愛の対象であった原告を実名で登場させた。判決を受けて
小谷野被告は「国家権力による言論の自由の弾圧だ」との声明を発表した。

614 :無名草子さん:2009/08/02(日) 20:36:08
禁煙ファシズムはそれこそ「喫煙者ではないが理解はできる」だったが
ロリコンとなるとまったく共感できない

615 :無名草子さん:2009/08/02(日) 20:38:43
>>613
jun-junがそれやったら勝てたのにな
目立つだけだからどうせ訴えてこないと高をくくってるのさ

616 :無名草子さん:2009/08/02(日) 21:00:26
宮崎勤は1962年8月21日生まれ
おない年だよ

617 :無名草子さん:2009/08/02(日) 21:24:17
なぜ私はかくも、宮崎あおいに魅かれそうになることを嫌がるのだろうか。
そこにはもしや「ロリコンだと思われたくない」いな、「自分にロリコンのけが
あることを自分自身にも隠したい」という欲望がありはしないだろうか。
何しろこのご時世である。

だが思うに「俺は××じゃないけど、××を差別してはいけない」という言明は、
差別への第一歩である。だから私たちは懸命に、ロリコンであろうとしなければいけないのだ。


なんだこの理屈はw

618 :無名草子さん:2009/08/02(日) 21:35:16
誰かちゃんと訴えないとだめだろ
エスカレートするばかりだ

619 :無名草子さん:2009/08/02(日) 21:46:00
ロリコン化する新近代主義

620 :無名草子さん:2009/08/02(日) 21:55:48
だが思うに「俺は小谷野じゃないけど、小谷野を差別してはいけない」という言明は、
差別への第一歩である。だから私たちは懸命に、小谷野であろうとしなければいけないのだ。

621 :無名草子さん:2009/08/02(日) 22:06:28
「痴人の愛」もロリコン童貞小説なんだから、顰にならってがんばれよ、d。

622 :無名草子さん:2009/08/02(日) 22:20:32
ナオコーラ先生にそろそろ糾弾してもらわないと

623 :無名草子さん:2009/08/03(月) 00:22:22
>>608

作品より、本人の行動と言動がおもしろくて、、、

624 :無名草子さん:2009/08/03(月) 03:47:15
こいつの文章ひどいな。

625 :無名草子さん:2009/08/03(月) 11:32:02
【映画】神楽坂恵(27)「好きな男性が童貞かどうかは気にならない」…『童貞放浪記』(東大出身30歳童貞男の恋物語)インタビュー
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1248896140/238

238 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2009/08/03(月) 07:22:27 ID:s7aVt3Q00
原作者小谷野wwww
ブサ面文学者小谷野wwww
授業で他の教授の悪口ばっかり小谷野wwwww
ルサンチマンの塊小ww谷ww野wwwww

626 :無名草子さん:2009/08/03(月) 12:02:12
映画不調

627 :無名草子さん:2009/08/03(月) 19:46:19
小谷野の授業を聞いたということは東大生か
東大生がそんなに草生やして…w

628 :無名草子さん:2009/08/03(月) 19:48:43
>>627
この草の数は明治だろ

629 :無名草子さん:2009/08/03(月) 19:50:12
専修だなwwww

630 :無名草子さん:2009/08/03(月) 19:58:11
まあ連続5個でやめたところが東大生の矜持かもな
「ルサンチマン」という言葉も知っているし

631 :無名草子さん:2009/08/03(月) 20:02:05
明治や専修なら「他の教授」のこと知らないんじゃないか

632 :無名草子さん:2009/08/03(月) 20:11:04
小谷野wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

633 :無名草子さん:2009/08/03(月) 20:46:54
他の教授の悪口言うなら東大だろうね。
他の教授って表現は変だけど。

634 :無名草子さん:2009/08/03(月) 21:32:54
間接話法だろう

635 :無名草子さん:2009/08/03(月) 21:58:40
岩波ってのは野球でいうと巨人みたいなもんか
みんな最後はそこへ行く

636 :無名草子さん:2009/08/03(月) 22:48:32
>>632
その生やしっぷり、帝京女子短大だな。

637 :無名草子さん:2009/08/03(月) 22:58:05
芝の数と偏差値に本当に相関関係はあるのかい?

638 :無名草子さん:2009/08/04(火) 00:10:03
見れば一目瞭然だろ

639 :無名草子さん:2009/08/04(火) 00:15:15
>>635
その昔、江川の「空白の一日」事件の時、吉本隆明は
「江川はやっぱり東大がいいんだなと思った」と皮肉っていた

ただ、みんなはそこへな行けないよ
岩波の編集者の仕事の7割は、持ち込み原稿を慇懃無礼に断ることだし

640 :無名草子さん:2009/08/04(火) 01:15:45
いきそうです・・・


641 :無名草子さん:2009/08/04(火) 01:26:31
いける人は行けばいいよ
傍から見ていてかっこいいと思われるか、結局こいつも権威主義かと思われるか
楽しみじゃん

642 :無名草子さん:2009/08/04(火) 02:36:56
岩波w

643 :無名草子さん:2009/08/04(火) 06:48:37
三島由紀夫は「私が東大に行ったのは、東大を堂々と批判できるようになるためだ」と言った。
岩波に書かせてもらえない奴が岩波を批判したってやっかみとしか思われないだろう。

644 :無名草子さん:2009/08/04(火) 07:31:03
>映画の中の講師の講義がさえないのを、小谷野がやったらもっと生き生きして
>それではもててしまうからそうしたのだろうと書いている。
こんなこと書かれてうれしそうなd。
でもdって能弁、か?

645 :無名草子さん:2009/08/04(火) 08:19:31
俳優デビューを夢見始めた(なわけない)先生に
『私は猫ストーカー』をお薦めしておこうっと
元総長も薦めているし
なにより、あおいちゃんのお兄さんも出てるし(これ、意地悪く重要)

>>601
「なつ子」を「みつ子」と誤記したのをスルーしていただいて、どうも
ほんとにお恥ずかしい
きっと、無意識に
「な/み」風立てたい、とか、「つ子」んでほしい、とか
そういう駄目立ちたがりな欲望が働いていたんですね

それから
「引用」すべきものがもうひとつありました
いかにも「80年代半ば(この時代にしなければならない理由はおくとして)」みたいな
若い美人作家の某賞受賞作品が
(せめて梗概とか、評判とか、なんというか、ね)

そのあたり論創社の編集の人は期待してたと思うんですが
(発注じゃなく、没にすることに責任を持て、と出版界に言いたいところ)

646 :無名草子さん:2009/08/04(火) 12:52:54
岩波から依頼が来たので勝利に打ち震えながら「岩波文化人」というエントリーを書いたd。

647 :無名草子さん:2009/08/04(火) 13:01:35
岩波文化人の時代はもう終わった
これからはインチキ文化人の時代だ!

648 :640:2009/08/04(火) 13:12:15
文脈ってすごいですね。前はぜんぜん読まずに、気紛れで
I'm coming...って書いたつもりだったのに・・・


649 :無名草子さん:2009/08/04(火) 13:14:50
問答無用のバカな上役…って小谷野「先生」そのものじゃん
いろんな噂を聞いてますよ
学生が「なめらか」と言ったら「バカ、すべらかだ」と怒鳴りつけたとか

650 :無名草子さん:2009/08/04(火) 13:20:26
>648
セックスしながら書いたの?

651 :無名草子さん:2009/08/04(火) 16:24:14
馬鹿っていう人が馬鹿だってお母さんから教わらずに育ったd。

652 :無名草子さん:2009/08/04(火) 17:55:17
つうか、岩波とか、原稿料はほとんどロハで、あとは岩波文化人って権威を押し頂けるって
くらいのもんだろ。私小説のすすめでも触れてるよーに、出版界は恒常的にデフレなんだ
から、何を書くかではなく、どこで書くかが重要になる。

>>644
講演を聞いたことがあるが、ありがちなボソボソモゴモゴしゃべって何言ってるか聞えないって
タイプではなく、そこそこ巧いシャベリだった記憶がある。落語とか聴いてたからではなかろうか?

653 :640:2009/08/04(火) 19:56:23
いえ、ひとりでしながらです。


654 :無名草子さん:2009/08/04(火) 20:01:27
>>652
へえ、しゃべりが達者なのか。案外俳優もいけるかもな。
耳かき店の女につきまとうストーカー役とかいいと思う。

655 :無名草子さん:2009/08/04(火) 20:07:51
>>645
堀田あけみ?

>この時代にしなければならない理由

それより後だと埋もれていたとしても再評価されているはずで
ややこしいからじゃないの?

656 :無名草子さん:2009/08/04(火) 21:42:56
キタ━━━━━━━━━━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━━━━━━━━!!!!!!

657 :無名草子さん:2009/08/04(火) 21:48:25
何がだよw

658 :無名草子さん:2009/08/05(水) 00:12:41
dは一年365日夏休みでいいよな

659 :640:2009/08/05(水) 00:57:18
書き込み後の反応にちょっと期待も持っていたので、
最初、いくのがどうしてかっこいいと思われたり、権威主義だと
思われたりするのかぜんぜんわからなくて、びっくりしました。
「いける人はいけばいいよ」というのも意味深に感じて・・・


660 :無名草子さん:2009/08/05(水) 01:42:26
世の中起たない奴もいるからなw

661 :無名草子さん:2009/08/05(水) 03:41:22
同僚に岩波から1冊でも本を出しておくと周りの見る目が違ってくるよ
と言われたことがあるなあ
一方、岩波の編集者は「岩波の権威で上野千鶴子に書かせて見せます」
とか平気で口にするんだよなあ

662 :無名草子さん:2009/08/05(水) 04:16:24
岩波とか、小熊英二なんか、文章からイヤミったらしさが滲み出てるかんな。
実際に、中下層のことを嘲っているととれるくだりもあるし。
吉本隆明が岩波のことを嫌ってたのも分かる気はする。
でも猫先生のお母さんあたりは、意外に岩波のブランドを有り難がってたりしてたんではな
かろうか?そのへんの小谷野家の文化事情ってのを今後小説にしてほしい。

663 :無名草子さん:2009/08/05(水) 04:16:43
上野? いつの話よ。

664 :無名草子さん:2009/08/05(水) 04:38:45
かつて『文学』が恋愛特集をしたときのことさ

665 :無名草子さん:2009/08/05(水) 08:06:53
>>655
ばなな以前、ということで松浦理英子と山田詠美を足して二で割ったという感じかと
美人大学(院)生がセックスをあからさまに、ってのが商品価値で
で、作中の彼女はそれにすごく意識していて、ってのが筋でしょう
奥手の視点人物との対比にもなるわけですし
(川端の引用や、エスごっこじゃなくってさぁ、と言いたい気持ち)

で、80年代半ばという舞台設定がなんなのは
それが先生にとってだけ意味がある、ということなんです
文学あるいは社会批判をするなら
その時点と、21世紀初頭の現在との間に何かしらの断層がある、って認識がいるでしょうし
またそんなのなしにしても、小説技法として
二十ン年経っているなら、作中の視点人物の境遇の変化があるでしょうし
それによってわかるようになった/わからなくなったこと、というのが
何かしら反映している、と読者に思わせなければ

結局、アイディアは評価できても
それを作品として構築するにあたっては、中途半端、としか
(少なくとも小説に関しては、…と、とどめはささずに)

666 :無名草子さん:2009/08/05(水) 11:10:45
>>661
ちなみに専門は人文系?


667 :無名草子さん:2009/08/05(水) 13:35:27
国文じゃないの?
岩波の「権威」が今でも絶対的に残ってるのは国文だけでしょw

668 :無名草子さん:2009/08/05(水) 16:42:24
岩波の権威が残っているのは、国文系と社会科学系

669 :無名草子さん:2009/08/05(水) 16:59:43
>>659
小谷野が岩波へ行くという関係者のリークかと思ったよ
前の文脈が文脈なので

670 :無名草子さん:2009/08/06(木) 00:05:22
>>649
まじかよwwwwwwwwwwwwww

671 :無名草子さん:2009/08/06(木) 01:27:03
センセイ演劇方面へのテリトリー拡大を図ってるのかな?

672 :無名草子さん:2009/08/06(木) 02:54:57
そう、演劇方面の仕事のオファー待ってます、ラインだね

673 :無名草子さん:2009/08/06(木) 07:28:30
自己模倣、ないしは限界によってワンパターンに陥る
なんて、何、ブーメラン投げてるんですか、先生
ああ、確かに、言っていること、やっていることに進歩がなくても
ご自身の境遇だけは着実に零落しているから、それを楽しめ
ということですか、いやしかしそれは

ところで、はてな市民の方へ
あなたが先生のことに触れたエントリを
目ざとく見つけて先生がコメを寄せてくださった時
「それは××ということですか」などと自分の考えを混ぜたコメを返すのは厳禁です
「先生、ぜひ御教授ください」と先生が気持ちよく御意見開陳できるようせねば
そうしないと、先生はそれ以上コメされません
さらにまずいのは、そうなってしまうと
第三者の目には、まるで先生が、ピンポンダッシャーみたいに見えてしまいかねませんよ

674 :無名草子さん:2009/08/06(木) 09:16:36
小谷野ももてない男だけだね。ただ、それも残るかどうか。

675 :無名草子さん:2009/08/06(木) 15:29:04
汚い政治でのさばってる奴は死んだらすぐ失墜するよ

676 :無名草子さん:2009/08/06(木) 15:44:35
>>673
御教示だろ、死ね馬鹿

677 :無名草子さん:2009/08/06(木) 15:55:43
こいつって
kokadainet?

678 :無名草子さん:2009/08/06(木) 19:34:08
御教授はまつがいとまでは謂えんだろ。大仰ではあるが。

679 :無名草子さん:2009/08/06(木) 20:49:50
童貞放浪記、いよいよ公開!

作品情報 - 童貞放浪記
ジャンル : コメディ
製作年 : 2009年
製作国 : 日本
配給 : アルゴ・ピクチャーズ
上映時間 : 98分

コメディだったのか…。

上映は渋谷文化村のみ?
渡辺教授せっかく出てるのに大阪では見られないのか…。

680 :無名草子さん:2009/08/06(木) 20:57:31
8月8日より東京渋谷・ヒューマントラストシネマ文化村通り にてロードショー
(11:45/14:10/16:35/19:00〜終21:00)

8月29日より名古屋・シネマスコーレ にて公開

順次、大阪・京都・広島他、全国にて劇場公開。

681 :無名草子さん:2009/08/06(木) 20:59:44
期間中トークイベントも予定しています。

◆8/12(水)19:00の回上映前
出演:小谷野敦、神楽坂恵、小沼雄一監督

◆8/15(土)19:00の回上映終了後
出演:志賀廣太郎、松井周、内田慈、古舘寛治(予定)、小沼雄一監督

◆8/19(水)19:00の回上映終了後
出演:渡部伸、神楽坂恵ほか

682 :無名草子さん:2009/08/06(木) 21:18:20
最近のご活躍

http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E6%B8%A1%E8%BE%BA%E6%B7%B3%E4%B8%80&diff=prev&oldid=27238254

683 :無名草子さん:2009/08/06(木) 21:37:49
敦DYNAMITE

684 :無名草子さん:2009/08/06(木) 21:49:05
>>644
映画の金井淳は、原作のアクの強い人物像と違って
マスコミ的な「童貞」のステレオタイプみたいに
描かれているからじゃない?
やはり原作の方が絶対的にすばらしい。

と小谷野教授を喜ばせてみる。


685 :無名草子さん:2009/08/06(木) 22:33:57
で北島萌のモデルは誰よ?

686 :無名草子さん:2009/08/07(金) 00:00:43
この中に答えがある

http://fusehime.c.u-tokyo.ac.jp/graduate/theses/m-showa.html
http://fusehime.c.u-tokyo.ac.jp/graduate/theses/m-heisei.html

687 :無名草子さん:2009/08/07(金) 05:20:38
今年は何か賞が来るよね?

里見d伝で取ると思うんだけど、
もしかしたら、新書で行けるかもしれないね。

映画「童貞放浪記」も賞を取りそうだけど、
小谷野じゃなくて監督か俳優が貰うんだろう。

しかし紅白の審査員があるかもしれない。
「今年最大のヒット映画『童貞放浪記』の原作者、
小谷野敦さんで〜す」

688 :無名草子さん:2009/08/07(金) 05:29:24
そうそう、昨日の夕刊フジには「童貞放浪記」の記事が出ていたね。

689 :無名草子さん:2009/08/07(金) 05:39:31
大佛次郎賞と読売文学賞は間違いなく来るだろ

690 :無名草子さん:2009/08/07(金) 06:05:32
何かあった?
はてなが「アクセス集中して表示できません」になってる。
はてなでもしんのすけのとこは表示されるのに。
ついったも見れない。

691 :無名草子さん:2009/08/07(金) 06:13:38
映画の関係でどっかでブログが紹介されたか?

692 :無名草子さん:2009/08/07(金) 06:51:28
松浦寿輝さんへの陰湿、凄惨ないじめ
ttp:// d.hatena.ne.jp/jun-jun1965/20090731
「安藤礼二という人はちゃんとした学者なのかどうか、と思っていたら、
松浦の文庫版の解説を書いているから、ダメな人だろうと思った。」
いじめの標的と仲良くしている人をいじめて標的を孤立させるというのは、
中学校レベルの陰湿ないじめの常套手段である。
例によって松浦さんの解説を書いたらなぜダメなのか、まったく根拠は示されていない。
作者は2年前にも同じ手口で、松浦さんに凄惨ないじめを行っていた。
ttp:// d.hatena.ne.jp/jun-jun1965/20071009

693 :無名草子さん:2009/08/07(金) 06:59:38
>>676
ご指摘どうも
死にます
 gokyoujI

 gokyoujU
とタイプミスしてました(それだけではありませんが)

>>677
違います
2ちゃんで自分がどうのこうのというのもなんなんですが
一応、その方の名誉のため

ところで、d先生
村上春樹は、当然、「私小説」作家――少なくとも私小説を書いた作家なんですよね?

694 :無名草子さん:2009/08/07(金) 07:21:04
ご教授ください、でいいだろ別に

695 :無名草子さん:2009/08/07(金) 07:26:28
>ちゃんとした学者なのかどうか

だいたい自分が「ちゃんとした学者」じゃないのにね
クズ本乱発しててさ

696 :無名草子さん:2009/08/07(金) 12:12:25
酒井法子に逮捕状 ネットユザーに最大限の衝撃

697 :無名草子さん:2009/08/07(金) 14:04:43
>>694
辞書ひけ。馬鹿ちん



698 :無名草子さん:2009/08/07(金) 15:36:09
>>690
これじゃね?

TwitterとFacebookがDoS攻撃で一時ダウン、マルウェア攻撃も復活
ttp://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0908/07/news020.html

はてながしょっちゅうダウンするのは仕様でしょ

699 :無名草子さん:2009/08/07(金) 16:18:27
>>692
ほんと思考方法が小学生みたいだよな…

700 :無名草子さん:2009/08/07(金) 16:26:39
安藤礼二は綿矢りさ「夢をあたえる」について
小説の原書に戻った試みとか
バルザックのようだとか
恐ろしく見当はずれの絶賛コメントを「群像」合評でやってたやつ
平気でうそをつけるインチキ学者だよ

701 :無名草子さん:2009/08/07(金) 16:41:13
>>700
どのへんがインチキなんだい
必ずしも同意しないが、うなずけないほどの意見じゃない

702 :無名草子さん:2009/08/07(金) 16:50:13
>>701

「夢をあたえる」なんぞ誰が読んでも駄作で
同席した三木卓、三浦雅士が冷静に論じていて特に三木は酷評していた
それなのに安藤はバルザックのような人物列伝をやろうとしている
とか何とか議論を捻じ曲げようと苦心していた
三浦が当然のように「バルザックのような人物伝などやろうとしてないと思うけど」
と当然の疑問をだすと
「そっち方面だと思います」と極めて苦し紛れの逃げ口上
その後「夢をあたえる」が各方面で酷評され、三木の正しさ安藤の見当はずれ
が明確となった
安藤沈黙

703 :無名草子さん:2009/08/07(金) 17:01:59
>「敦」という名前に興奮してしまう看護婦さんである。ちなみに私も「敦子」という名前
>には反応してしまいます。

変態や…

704 :無名草子さん:2009/08/07(金) 20:31:35
>>692
それどこ?
もしかして協議会また復活?

>>697
dは教授だから「ご教授ください」でいい

705 :無名草子さん:2009/08/07(金) 20:43:32
>>702
各方面で酷評されたからといって駄作とは限らない
世紀の名作『悲望』も群像では擁護する人すらいなかった

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%80%8C%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88%E4%B8%AD%E5%82%B7%E3%80%8D%E8%A2%AB%E5%AE%B3%E8%80%85&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=&aq=f&oq=
復活したが撤収済のようだ
松浦のはない

706 :無名草子さん:2009/08/07(金) 20:59:33
『フラッシュ』で童貞放浪記が袋とじに!
(神楽坂の全裸SEXシーンだけ)

707 :無名草子さん:2009/08/07(金) 21:17:57
いよいよ明日ですな。

708 :無名草子さん:2009/08/07(金) 21:22:19
渡辺さんもいけすかない新入りをどやしつけたとき、
自分の言葉が映画になるとは思いもしなかっただろう。

709 :無名草子さん:2009/08/07(金) 21:35:19
 「脱構築」なんてのがまだ有用だと思っている人がいるようだが、
これも無意味。論理を突き詰めて解体するのが脱構築なのだが、
論理を突き詰めるのは当然のことで、当然のことに新しい名前をつけてはいけない。
猫に名前をつけすぎてはいけない。


俺、この辺を読むと小谷野先生は並大抵の哲学者よりも遥かに有能だと思うわ。
誰だって疑問に思いながらもなかなか恥かしくて言えないことだよな。
実際、フランス現代思想なんて何がおもしろくてやってんだか。


710 :無名草子さん:2009/08/07(金) 21:42:14
小谷野の特徴

意味のない粗探し
本人もわかってたり単にわかっててもめんどくさいからそのままで書き込んだり
変換ミスにすぎなかったりする間違いを一つ一つ鬼の首を取ったように指摘する

明らかに本人が間違ったものと上記の間違いとは普通は区別がつくはずなのに
「おまえバカだなあ」という得意顔で指摘


711 :無名草子さん:2009/08/07(金) 22:02:17
安藤礼二は栗原の友達らしいからな〜


712 :無名草子さん:2009/08/07(金) 22:10:25
でも、マネとモネ二人いるのつい最近まで知らなかったんだよね。

713 :無名草子さん:2009/08/07(金) 22:13:42
>>702
成る程。

ところで、君は論法がトン先生に似ているね。
無根拠な決めつけから論理を展開するところが。
「誰がどう見ても」といった枕言葉は、トン先生の常套句のような。



714 :無名草子さん:2009/08/07(金) 22:58:16
すべらかw

715 :無名草子さん:2009/08/08(土) 01:17:21
まあ、東は馬鹿だから

716 :無名草子さん:2009/08/08(土) 01:35:29
執拗なメールはストーカー規制法に抵触する可能性があるそうですw

http://news.livedoor.com/article/detail/4286706/

717 :無名草子さん:2009/08/08(土) 02:21:19
文壇の寵児あずまんをやっかむd。
でもあずまんがアニメとゲーム以外碌な教養がないというのはとうに知られている
ことで、それを馬鹿にするのは「ある種の愚かさ」じゃないですか?
ポモ批判も同様。

718 :無名草子さん:2009/08/08(土) 02:39:38
>あずまんをやっかむd。

来年の4月、更に

719 :無名草子さん:2009/08/08(土) 03:58:33
>東の文章を見ていると、ああ留学したことがない奴だなというのがよく分かる
今回はここがツボ

720 :無名草子さん:2009/08/08(土) 08:06:28
小谷野は「存在論的、郵便的」読んでないだろ

ttp://www.shinchosha.co.jp/prizes/mishimasho/12/selection.html

前期デリダの言う脱構築はゲーデル的脱構築であり、
後期になるとそれはデリダ的脱構築としかいいようのないものに変化していること、
だからたいていの評論家がデリダを引きあいに出して脱構築という時、
わかりやすい前期デリダの文章しか読んでいないため、それらがすべてゲーデル的脱構築を
意味しているに過ぎないことを証明してしまっている。
つまり柄谷行人はじめ世界中のほとんどの思想家がデリダの後期の文章を解読していないことを
あからさまにしてしまったわけである

筒井康隆

721 :無名草子さん:2009/08/08(土) 08:39:45
>>719
そりゃ、先生は留学経験者であるどころか

日本の国に島流しになっているようなものですからね

722 :無名草子さん:2009/08/08(土) 10:02:03
「存在論的、郵便的」て結局ほとんど語られないね
なんか意味あったか?

723 :無名草子さん:2009/08/08(土) 10:13:08
小谷野はアドルノを誤解しているね

724 :無名草子さん:2009/08/08(土) 13:03:19
>>695
トンデモ本の乱発をと学会会員にバカにされてるな

725 :無名草子さん:2009/08/08(土) 13:40:43
安藤礼二もトンデモだろう
安藤によれば折口信夫は天皇に対抗するマレビトで「死者の書」は
日本社会を脱構築した本らしいから

726 :無名草子さん:2009/08/08(土) 14:02:26
アニメと特撮とAVだけの小谷野

727 :無名草子さん:2009/08/08(土) 14:02:51
小谷野敦は渡辺秀樹・ヨコタ村上に対抗するマレビトで「童貞放浪記」は
阪大言語文化部を脱構築した本である

728 :無名草子さん:2009/08/08(土) 14:42:31
マレビトって、どー考えても、対抗ではなく補完として構想されたものでしかないだろ。
だから、柳田國夫とは逆に天皇を相対化できてるんだが。

729 :無名草子さん:2009/08/08(土) 17:02:09
アグネス批判もある種の愚かさではないのかなぁ?
彼女の理屈が破綻してるのなんて誰でも了解してることだろ。

だけど、児ポの問題も複雑であって、
少女が映画で横チチ出すのは問題ないかも分からんが
たとえ乳首は出さず水着であったとしても
着エロDVDなんかに出てきわどいポーズ取ったり電マあてられたりはどうなのかとは思う。
10歳女児がTバックだったりさ。

730 :無名草子さん:2009/08/08(土) 17:42:48
Tバックはどうかと思うな。うん。

スクール水着のは持ってるけど。

731 :無名草子さん:2009/08/08(土) 17:59:54
たしか思春の森は発禁になったよ。

732 :無名草子さん:2009/08/08(土) 18:35:39
童貞放浪記、いって来た

733 :無名草子さん:2009/08/08(土) 18:42:31
「ある種の愚かさ」という点では、小谷野の批判ばかりしてる俺らもだな
まあやめないけどw

734 :732:2009/08/08(土) 18:56:58
山本さんの演技が良く作品の完成度は原作以上。
まあ小谷野とは別のキャラになってるがね。

阪大時代の小谷野は飛ぶ鳥を落とす勢いで、オーラがあったからな…。
留学して博論出して阪大専任で将来は東大を継ぐと思われていて。
若手の右派論客として激しいこと言って「ネオファシスト」とか呼ばれてたよな。
だから佐伯だって「北島」だってあれだけなびいて来たわけだ。
映画みたいなキャラだったらあそこまで行けなかっただろう。

735 :732:2009/08/08(土) 19:19:11
まだあった。高そうな服に身を固めていておしゃれだった。

736 :無名草子さん:2009/08/08(土) 19:30:48
缶コーヒーを口に咥えていない小谷野なんて小谷野じゃない

737 :無名草子さん:2009/08/08(土) 20:13:27
>>734
小谷野はどこにカメオ出演していた?

738 :無名草子さん:2009/08/08(土) 20:41:07
>>735
kwsk

739 :無名草子さん:2009/08/08(土) 21:50:46
小谷野容疑者、喫煙罪で逮捕か

740 :無名草子さん:2009/08/08(土) 23:41:24
小谷野、『文學界』から干されたから、東に嫉妬してるわけね

741 :無名草子さん:2009/08/09(日) 02:40:07
>>734
>将来は東大を継ぐと思われていて

論拠は?

742 :無名草子さん:2009/08/09(日) 08:08:52
ヘーゲルの観念の体系を砂上の楼閣と叩くのはいいとしても

その根拠がつまるところ
 自 分 に は わ か ら な い
ですからねぇ
一方で先生のロジックは
 泥 沼
ですしねぇ

ところで
同じ習慣性向精神性薬物依存者として
酒井法子容疑者逮捕について発言されないんですか
(と、書くといかにも先生好みのねらみたい)

あ、某所の人には
ちょっと最近、人間的接触を欠いてるんじゃありませんか
(理性の支配に却ってはまっているのでは?と)
と余計な心配してみたり

743 :無名草子さん:2009/08/09(日) 09:18:17
ヘーゲルの“体系性”があやしいってのは、加藤尚武とかが謂ってなかったっけ?
どうやら、弟子や後学が都合よくデッチ上げたものに過ぎなくて、ヘーゲル本人は、べつに
そんなものなど気にしてなかったとか。
んで、当時、そいつらの牽強付会っぷりに憤ってたのがニーチェとかブルクハルトとかってことで。

744 :無名草子さん:2009/08/09(日) 10:00:00
酒井の場合は禁止薬物に手を出したんだから別の話だろ
つか、こいつ気持ち悪いんだが

745 :無名草子さん:2009/08/09(日) 10:42:34
>アウシュヴィッツがなぜメルクマール的なのか、分からない。ではポル・ポトはどうなのか。スターリンはどうなのか。
>では遡って、ロシヤ人を恐怖に陥れたモンゴル人の世界制覇はどうなのか。
>要するにアドルノも、思いつきを言っているに過ぎず、「大きな物語」とかその手のヘーゲル亜流は、
>厳密な学問的考察には耐ええないものである。

実にごもっとも。ユダヤ人アドルノはユダヤ人中心にしか歴史を解釈しようとしないから
「アウシュヴィッツ以後に詩を書くことは野蛮だ」とは言っても「広島、長崎以後に詩を書くことは野蛮だ」とは言わない。
まして「デイル・ヤシーン事件以後に詩を書くことは野蛮だ」とは絶対に言わない。

746 :無名草子さん:2009/08/09(日) 14:01:57
小谷野って、自分が知ってることを他人が知らないと本当に喜ぶよな(クックロビン音頭のくだり)。
まあマザーグースくらいは、知ってろよ、という感じだが、ブログに書くようなことかね?

ちなみに、「のらくろと島耕作」のくだりについて、弘兼憲史が島耕作を「のらくろ」に似てる
ことを意識して書いているのは有名な話。

こういう風に、自分が知ってることを相手が知らないとすぐに馬鹿にし、
誰でも知ってることをさも今発見したかのように喜ぶのは小学生並みだ。
「ドラえもん」でジャイアンが「磁石のS極とN極がくっつき、同じ極ではくっつかない」
ということを発見して空き地に全員を集めて発表し、苦笑されるシーンを思い出した。

747 :無名草子さん:2009/08/09(日) 14:20:15
島耕作とのらくろの類似については↑が誤読している
島耕作が不人気で打ち切りになってたら類似しようがないわけだから

748 :無名草子さん:2009/08/09(日) 14:21:13
ジャイアンに謝れ

749 :無名草子さん:2009/08/09(日) 14:30:50
弁証法ってのは一つの目的に向かって過去のすべてを合目的的に整理する論理
という理解しかないなあ
ヘーゲルなら西欧の民主主義・自由主義という目的に向かって
あらゆる歴史を合目的的に動いてきたと整理する哲学みたいな
ドゥルーズ哲学の大きな目的が弁証法だと言うのだけど
なぜこんな弁証法みたいなものが生き残ってるのかそういえば分からんね

750 :無名草子さん:2009/08/09(日) 14:31:42
× ドゥルーズ哲学の大きな目的が弁証法

○ ドゥルーズ哲学の大きな目的が弁証法批判

751 :無名草子さん:2009/08/09(日) 14:32:20
>>747
「常務編」の最終回だったかで、メタフィクション的に弘兼憲史本人が漫画内に出てきて
島さんはまるでのらくろみたいですよねー、と言っていたように記憶。
雑誌掲載時に立ち読みで読んだんだけど、あれって今の単行本には載っているのかな。

752 :無名草子さん:2009/08/09(日) 14:32:31
実証的研究をやってる学者がヘーゲルを批判するのはずっと昔からのこと
実証史家によくある傾向
ただし、そういう研究者が推測や想像で物をいうと幼稚で無茶苦茶な言論になる
禁欲的であり続けられなかった懲罰である

753 :無名草子さん:2009/08/09(日) 14:43:21
弁証法をわかりやすく表現した原田知世の歌


きみはダンデライオン
傷ついた日々は 彼に出逢うための
そうよ 運命が用意してくれた大切なレッスン
今 素敵なレディになる

754 :無名草子さん:2009/08/09(日) 14:49:18
>>753
ちょっと、いや大いに違う気がする

755 :無名草子さん:2009/08/09(日) 15:21:58
時々小谷野君のことが物凄く不憫で気の毒でかわいそうだな・・・と思うことがある


756 :無名草子さん:2009/08/09(日) 15:26:20
おまえそれは恋だよ
憐みは恋のはじまりだから

757 :無名草子さん:2009/08/09(日) 15:32:12
可哀想だたあ 惚れたてことよ

758 :無名草子さん:2009/08/09(日) 15:33:00
かわいそうな人であるのは間違いない

759 :無名草子さん:2009/08/09(日) 16:02:50
本当にかわいそうなのは小屋のに絡まれた人

760 :無名草子さん:2009/08/09(日) 16:12:49
ほとんどチンピラだな(w

761 :無名草子さん:2009/08/09(日) 16:30:15
dにとって学問/非学問、科学/非科学の線引き問題は反証主義どまりなのか。
あずまんも一応科学史科学哲学出身なんだからそこらへん反論すればいいのに。

762 :無名草子さん:2009/08/09(日) 16:34:57
なんつーか論理実証主義的に承認されない知は価値ゼロなわけね。
今の人類が何もかもわかってるわけじゃないのに

763 :無名草子さん:2009/08/09(日) 18:01:23
つうか、ここまで理論を嫌うのも、なんかワケがあるんだろうか?
そのへんのことも、今後小説に書いて下さい。

764 :無名草子さん:2009/08/09(日) 18:09:27
理解できないからに決まってるじゃん

765 :無名草子さん:2009/08/09(日) 18:39:10
文系学問には大きく分けて対象本位型と理論本位型の流れがある。
前者では研究対象についてデータを集めることを重視し、理論としては常識レベルの実証主義。
後者ではいろんな理論をひっぱってきてモノサシとしての優劣を吟味する。
俺は歴史学だったから前者側で「理論に凝るよか史料読んでろ」といわれた。

文学研究のことはよく知らないが、たぶん両方の流れがあるんだろう。
対象本位側は地味でコツコツだからね、
理論本位の奴が新奇で小難しげな概念を使ってるのを見ると、
「ケッ」という気分になる。
珍奇な論理で受けを狙おうとしてる奴相手には特にね。


766 :無名草子さん:2009/08/09(日) 20:36:45
だから、小谷野はそもそも近代主義者なんだから、
実証不可能なものは否定してあたりまえだし、小谷野自身だって
実証を常にできるわけじゃない、だが定言命法として追い続けなければならない
っていってるだろ。

だからま、ニーチェとかブルクハルトのことは嫌いだろうね。

767 :無名草子さん:2009/08/09(日) 21:15:18
ニーチェは本業は文献学なんだけど、むしろ実証主義者のことを嘲ってたりしてる(“蛭の
脳髄”研究家とか)

768 :無名草子さん:2009/08/09(日) 21:53:12
もともと学者として将来を嘱望されていたのに頭がおかしくなって大学教授としてのキャリアを棒に振ったところとか
女にもてなくて悶々として娼家に通っていたところはニーチェとコヤノの共通点

769 :無名草子さん:2009/08/09(日) 23:30:41
あっくんには東まわりの視野の狭さを
ロンギヌスの槍で貫いてほしい

770 :無名草子さん:2009/08/09(日) 23:57:22
いかにも30まで童貞だったやつの言いそうなことだ


771 :無名草子さん:2009/08/10(月) 00:21:54
>「たそがれ時(黄昏時)」とは「誰そ彼れ時」なのだそうだ、知らなかった(『平家物語』の註より)。誰彼の見分けがつかなくなる時刻との由。

あっくん栗原がバカすぎるよ

772 :無名草子さん:2009/08/10(月) 00:23:09
栗原は4人の座談会を「鼎談」と呼ぶような馬鹿ですから

773 :無名草子さん:2009/08/10(月) 02:42:53
おまえらのつまらなさは異常

774 :無名草子さん:2009/08/10(月) 03:05:59
そして小谷野らしさとは言わずもがなルサンチマンであり中身のない言葉を使ってオナニーしている…ですなあw

775 :無名草子さん:2009/08/10(月) 03:17:52
ブーメラン

776 :無名草子さん:2009/08/10(月) 03:47:32
小屋のはブーメランが突き刺さっても一切動じず痛みを感じていないかのごとく振舞えるタフマン

777 :無名草子さん:2009/08/10(月) 05:03:51
訃報には、二種類ある。
1、「ああ、死ななくてもいいのに、こんなに若くして」という訃報
2、「まだ生きてたのか!」という訃報 

これ乱暴すぎる。年配に思い入れのある人物がいないのだろうか。
若い人に嫌いなやつはいないのだろうか。

778 :無名草子さん:2009/08/10(月) 05:54:16
たくさん煙草吸ってたくさん癌細胞作ってくれよ小谷野君!

779 :無名草子さん:2009/08/10(月) 07:06:59
小谷野に対する人々の思いは一種類しかない。
今すぐ死んでくれ、という思い。キチガイの嫁も内心でそう思っているし
クズ親の血をひいたクソガキも将来そう思うようになるに違いない。
哀れというしかない。

780 :無名草子さん:2009/08/10(月) 07:46:19
>>753
おい、ダンデライオンは原田知世じゃなくて松任谷由実だぞw

781 :無名草子さん:2009/08/10(月) 11:07:04
自分を褒めてくれる人=いい人
自分を批判する人=嫌な奴

ってのが小谷野センセの考え方ですよね^^

782 :無名草子さん:2009/08/10(月) 11:11:31
そりゃそうだろ

783 :無名草子さん:2009/08/10(月) 12:56:08
わかりやすぅ〜

784 :無名草子さん:2009/08/10(月) 17:14:50
>>779
子供さん生まれたの?
生まれたならいろいろ書きそうだが

785 :無名草子さん:2009/08/10(月) 17:39:27
【愛媛大】「空気を読め。嫌なら出て行け」アカハラ問題、研究員が同大と講師ら提訴
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1249887171/l50

愛媛大医学部の非常勤女性研究員へのアカデミックハラスメント問題で、女性研究員は10日、度重なるアカハラや
賃金差別、大学の対応のまずさで精神的苦痛を受けたとして、愛媛大と男性講師らを相手に慰謝料と未払い
賃金計約720万円の支払いを求める訴えを松山地裁に起こした。
訴えによると、女性研究員は2000年4月から愛媛大医学部に勤務し、ヒトのDNAを解析する研究に従事。
03年ごろから、同じ実験室を使うようになった別の医局の男性講師による暴言やパソコンを取り上げるなどの
アカハラが頻発。同研究員は上司の教授に相談したが、嫌がらせはエスカレートする一方だったという。
07年5月からは「予算がない」との理由から無給となったが、別のアルバイトを雇うなど不自然な点があったため、
女性研究員は勤務形態などを愛媛労働局に相談。それを知った教授は「空気を読め。嫌なら出て行け」などと罵倒。
愛媛大はその後の09年2月、同研究員を解雇した。
愛媛大は「訴状が届いておらずコメントできない」としている。

786 :無名草子さん:2009/08/10(月) 19:53:33
なんで小谷野は渡辺を訴えなかったんだろうね

787 :無名草子さん:2009/08/10(月) 20:25:00
小谷野が必死にネタ振ってるわりにこのスレはおとなしくなくなったな
小谷野の戦略も終わりに近づいたかな

788 :無名草子さん:2009/08/10(月) 20:46:46
小谷野トンスル

789 :無名草子さん:2009/08/10(月) 22:29:07
>>777
嫌いなヤツは、たとえ若くして死んでも、ざまあ、と思うってことでしょ
俺はそんなことは思わないが

790 :無名草子さん:2009/08/11(火) 06:06:01
>>780
けんかをやめては河合奈保子じゃなくて竹内まりやなんだな

791 :無名草子さん:2009/08/11(火) 06:13:16
>>787
関係ないけど、宮本輝や保坂みたいに、
和気藹々のファンクラブ掲示板作ったらどうだろう?
こんなとこ見てるより、ずっといい気分で過ごせると思うんだが。
それとも殺伐とした雰囲気でないとやる気が出ないタイプ?
管理人は葵さんがいい。どこの誰かわからないより安心できるし
小谷野直通だから批判的なコメントは誰も書かなくなるだろう。
来たら不承認にすればいい。

792 :無名草子さん:2009/08/11(火) 06:18:31
こんな感じの掲示板、作ってあげようやw

34 新刊読みましたぁ          りさ

小谷野先生、天才!
感動しました!
うちの旦那と息子にも読ませています!

35 世紀の傑作           平川徹

いやあ、傑作ですな。
文学史を塗り替えたといっても過言ではない。
他の作家とは何から何までものが違うのだ。

36 うちのおばあちゃんが     由美

この人はほんものだっていってましたよ。
うちの国語の先生もほめてました。

793 :無名草子さん:2009/08/11(火) 07:04:17
ファンなんかいると思ってるのか?

794 :無名草子さん:2009/08/11(火) 07:21:20
荒らしやアンチが殺到するにきまってるだろw
で「コメント書いてやったのに反映されない」と2ちゃんでさらに荒れまくる

795 :無名草子さん:2009/08/11(火) 08:52:02
猫猫塾の公式bbsにさえ、顔を出さないんですよ
なんというかサービス精神がないというか

ない、といえば
ヘーゲルのくだりでちょっと思ったのは
先生は、フィクションを構築する、ということを小説において重視せず
モデルをいかに「正直に」作中に転化したか、ということが題字なんでしょうね
(自身が検証できるから、とまで言っていいかどうか)

796 :無名草子さん:2009/08/11(火) 14:34:46
小谷野に面白いといわせるには研究者がこれは私小説である、
と断言しないと駄目なもんだから、難しいね。


797 :無名草子さん:2009/08/11(火) 15:00:37
>>796
里美八犬伝とかウルトラマンの話ばっかりしてる人なんで
そうでもないような

798 :無名草子さん:2009/08/11(火) 16:06:45
少年期において物語のプロットの良し悪しが分かってたってんだから、そのへんの小谷野家
の文化事情を小説にしたらどーだろうか?
同世代の子供がだいたい物語ってシロモノを分かり始める時期なんだから、それを上手く勉強
に絡めさせるには云々ってネタで教育評論家の道を拓くのも一興だろう。

799 :無名草子さん:2009/08/11(火) 18:52:40
そういや魔太郎にそっくりだなこの人

800 :無名草子さん:2009/08/11(火) 19:01:14
んー、「東大出ててもあれじゃねえ……」と軽蔑されるタイプだな
まあ生きてればいいこともあるからしっかりな

801 :無名草子さん:2009/08/11(火) 19:12:51
東大で博士号とっています。

802 :無名草子さん:2009/08/11(火) 19:14:40
駒場学派に書かれたある人が激怒、というか軽蔑してたよ

803 :無名草子さん:2009/08/11(火) 19:22:11
コヤノにとっては屁でもないだろ。むしろ顰蹙されればされるほど
「俺が正直者で、正しいことを書いたからだ」と確信して落ち着き払うタイプ。

804 :無名草子さん:2009/08/11(火) 21:59:57
>>803
書かれた内容が間違いだらけの出鱈目だったから激怒してたんだが……
学者が聞いてあきれる

805 :無名草子さん:2009/08/11(火) 22:00:59
そろそろ磯崎憲一郎をDISってくだしあ

806 :無名草子さん:2009/08/11(火) 22:16:00
>「汝らのうち罪なき者のみ石もて打て」と言われたら、私は進み出て石もて打つ。
>実際にはみなそうしただろう。


小谷野語録を作るとしたら確実に入るね。

807 :無名草子さん:2009/08/11(火) 22:58:07
ttp://d.hatena.ne.jp/memo9/20090811/

小谷野敦はセンスが悪くて他人の悪口ばかり言っている

久しぶりに小谷野敦id:jun-jun1965のダイアリーを読んだら、
まだ(また)東浩紀を馬鹿にしていた。
というかこの人は常に他人を馬鹿にして暮らしているみたいだ。
正直、かなり気持ち悪くて不愉快な人だ。
基本的に親爺臭いことしか言えないみたいだ。
いつも他人のすることばかり見てぶつぶつ言ってる。
早くいなくなれば良いのに。と書いて釣ってみるテスト。

808 :無名草子さん:2009/08/12(水) 01:01:11
心配しなくても、ウンコヤノもチンコヤノも早晩いなくなるよ

809 :無名草子さん:2009/08/12(水) 16:00:02
まあ、東とか宮台は非難されてもしょうがない。
そういうレベルの人間。

810 :無名草子さん:2009/08/12(水) 17:13:56
自分の作った里見とんのフレーズがパクられた、と言って怒ってるが、
お前なんか他人が隠したいと思ってる文章をブログで暴いてばっかりじゃねーか
よっぽどタチが悪いだろ

811 :無名草子さん:2009/08/12(水) 18:00:47
>>810
ハタメイコ乙

812 :無名草子さん:2009/08/12(水) 18:09:34
なぜ褒め殺しスレタイは廃れちゃったんだい?

【知の巨人】小谷野敦35【KOYANO】
小谷野敦を乗り越える事は不可能?35
小谷野敦を黙殺する衆愚社会35
【先生】小谷野敦35【大好き】
未来に伝えるべき小谷野敦35

813 :無名草子さん:2009/08/12(水) 18:15:46
小谷野はいま渋谷に向かっている最中だろう

814 :無名草子さん:2009/08/12(水) 19:20:48
>>810
昔は火のあるところにけむりをたてていただけだったが
最近は何もないところに火をつけてまわるようなのが多くなったな

815 :無名草子さん:2009/08/12(水) 19:24:11
>>812
それよりこのスレの900から1000まで賛美で埋め尽くさないか?

816 :無名草子さん:2009/08/12(水) 19:33:04
トークイベントか

817 :無名草子さん:2009/08/12(水) 19:40:13
>>812
「東京大学教授 小谷野敦 35」で鉄板。

天麩羅に「スレタイはフィクションです」と入れよう。

818 :無名草子さん:2009/08/12(水) 19:49:12
渋谷行った人いる?

819 :無名草子さん:2009/08/12(水) 20:02:48
芥川賞作家 小谷野敦
藝術院会員 小谷野敦
文化勲章受章者 小谷野敦

820 :無名草子さん:2009/08/12(水) 20:21:01
小谷野敦が芥川賞取れないのはおかしい35

821 :無名草子さん:2009/08/12(水) 21:05:04
先生、「童貞放浪記」キネ旬のレビューで概ね評価が低いよ。
これを映画にする意味が分からないとかなんとか。

822 :無名草子さん:2009/08/12(水) 21:25:16
それは監督と俳優の責任だ。

823 :無名草子さん:2009/08/12(水) 21:34:59
猫猫塾生は講談社になぐり込みすべき。

「おう! 里見で商売しながらウチのセンセイに挨拶もないたあどーいう了見だ!

 誠意を示せ! 誠意を!」

824 :無名草子さん:2009/08/12(水) 21:51:07
コヤニティの脱構築

825 :無名草子さん:2009/08/13(木) 00:31:02
誠意=講談社での小谷野著作の出版

826 :無名草子さん:2009/08/13(木) 00:44:36
偽物「くさい」ということは萌のモデルは今でも大阪にいるということか?

827 :無名草子さん:2009/08/13(木) 02:17:34
本物のタバコ、電子タバコよりまだ健康にはマシと判明!
http://news.livedoor.com/article/detail/4295820/

828 :無名草子さん:2009/08/13(木) 03:17:12
「俺は○○を知らん」ってだけで何か言ったつもりの文章

すげー恥ずかしいんだが

829 :無名草子さん:2009/08/13(木) 04:53:21
うる星やらんまが関心の外ってのは分かるが、他の人魚シリーズとか短編にもまったく関心
がなかったってのもねえ…。
ただ高橋留美子の作品は、“通奏低音”が聞えてしまえば、確かにあとの作品はバリエーシ
ョンの違いだけで、ことに好きでなければ、万人に読む価値があるとは謂えんとは思ふ。

830 :無名草子さん:2009/08/13(木) 05:01:50
連続レスだが、
やはり、どの表現者にも、おおもとでの持ちネタってのがあるもんで、それが初期の作品では
生き生きと現れていても、爾後の作品になると、次第にネタも出涸らしになって逝くってのは、
まあよくあるハナシであって、猫先生にはそれを払拭する画期的表現法を次の小説で現して
もらいたいものです。

831 :無名草子さん:2009/08/13(木) 05:33:07
次作「キチで非モテでストーカーで喫煙者のボクでも幼な妻と結婚できたのだ!」(←ノウハウ本です)

832 :無名草子さん:2009/08/13(木) 06:40:29
哲学が学問として怪しいなら文学はその比じゃないんだろうな・・・

833 :無名草子さん:2009/08/13(木) 07:28:20
テキストクリティークと、あとは作者の評伝、同時代の他の作品からの影響の有無…
もう、そーいった実証研究以外には何もしなくていいってことなんだろうか?
まあ、それが大事っちゃ大事だとは謂えるんだけど。

834 :無名草子さん:2009/08/13(木) 07:35:00
>>832
東大の学部・院時代のころは、周りで飛び交っているポストモダン的言辞に目を回し
それでも、それらを単なる流行熱の軽薄さとやり過ごして
いざカナダへ行ってみると
アリストテレスやヘーゲルの美学が、当然の前提となっていて
泣きそうになったのでは、と邪推

>>830
その場合、先生の主題ってなんでしょう?
(ロクに読んでいないのに憶測すると、「幻滅」か「母体回帰願望に基づく不充足感」?)
それはともかく新境地を目指すなら
先生には、ぜひ「母物」を書いていただきたいですね
「母の顔(かんばせ)」とでも題して
作家が何事かやらかすたびに受け入れてくれた母の表情…
しかし、あれは本当は何が言いたかったのか…とかなんとか

あ、中公のどうでもいい書評(コヴァの『天皇論』)
紙幅が少ないのに自分語りばかりしないでください
もちろん、自分を持ち上げてくれたからといって
(所詮、向こうとしては自らの権威付けの一環なんですが)
筆鋒がぬるいのはどうしたことでしょう


835 :無名草子さん:2009/08/13(木) 09:31:13
>>834
たぶん、あの時代で、さほど裕福ではない家庭で長男が文学を志すことに寛容だったっての
は、明らかに母親の後押しがあったと思ふ(逆に猫先生がドスト理解者として論っている文学
者は、ことにその父親が文学なぞもっての外ってことで無理解・抑圧的な態度で接してきた家
庭だったんだろう)
また、あの時代で、男子高校生が寄り道もせず帰宅してキャンディ・キャンディに見入っていた
ってのも、普通なら親から呆れられたり窘められたりするもんだろうが、そんな風でもなかった
みたいなのも、そのへんのことを、文学的な関心だと受け入れてくれた家庭のお陰なんではな
かろうか?

836 :無名草子さん:2009/08/13(木) 12:49:37
>>821
あそこで言ってるのは、
コメディにすべき題材をリアリズムで描いたから
気色悪い作品になったってこと。
だからダメだ、というんだが、
製作側としてはまさにその気色悪さを狙ってるんだから
わが意を得たりの批評なんじゃないの?

837 :無名草子さん:2009/08/13(木) 13:34:27
色即ぜねれいしょんとかぶって食われるかと思ったが
あっちは爽やかな童貞コメディらしいから
引き立て役にちょうどいい。
通はこっちみたいな。

838 :無名草子さん:2009/08/13(木) 13:38:04
でもまあ、メルヴィルも父親殺しで読む人がいるからなあ。

839 :無名草子さん:2009/08/13(木) 14:22:39
小谷野建三さんも若いころ小説を書いていたとかどこかで発言していなかったっけ

840 :無名草子さん:2009/08/13(木) 16:56:44
>>826
萌は東京。

841 :無名草子さん:2009/08/13(木) 19:19:20
「ラスト・ショー」はクロリス・リーチマンの演技の凄さで持っている映画だろう。
小谷野も舌津もあの演技の価値が解らないとは呆れたものだ。

842 :無名草子さん:2009/08/13(木) 22:54:18
でも俺は小谷野先生を評価しているけどなあ。
こんなに文学が読めない人でもなんとか生きて行けるんだから、
自分でもやっていけるんじゃないかと思えてきた。

843 :無名草子さん:2009/08/13(木) 23:41:06
小谷野の悲劇は文学が読めないことではない
読めないにも関わらず文学に接近してしまったこと、そしてそこから離れられない、離れようとしないことにある

844 :無名草子さん:2009/08/14(金) 00:34:48
・書くこと、ものは人を苛立たせるか、気色悪いと思わせる。
・つまらない事実病、つまらない発見病
・圧倒的な文学的文盲

散漫なある名無しの感想

でも、このスレとブログはのぞく。
なんでだろう。
本はだめだなあ、小説はキショイし、
知識ひけらかし本はミスが多いから読まないな。



845 :無名草子さん:2009/08/14(金) 00:44:54
>>843
実に同意できるなあ。
昔、三島由紀夫が文学的な素養をもっていても、それを文学で表現できない人間は
悲惨なことになる、といっていたことを思い出す。


846 :無名草子さん:2009/08/14(金) 00:50:21
三島は悲惨なことになった部類じゃない

847 :無名草子さん:2009/08/14(金) 00:54:54
団塊の世代をバカにするのは「ある種の愚かさ」じゃないのかねw

848 :無名草子さん:2009/08/14(金) 01:48:33
全共闘世代の男の女性観はマッチョで反動的という見解は大塚と同じだな。
dが押井守がよくわからないという理由もそのあたりにあるのでは?

849 :無名草子さん:2009/08/14(金) 02:22:53
確かに世代でくくるのはアホだけど
団塊の世代は世間知らずのアホが多いのも確かだ

850 :無名草子さん:2009/08/14(金) 08:35:54
>>834に自己レス
「母胎回帰願望」←「母体回帰願望」

でも先生は「母物」私小説を書くべきだというのはまじめな提案
確かに先生はブログで
ご母堂を亡くされたのは「言語化不能な地獄」(要旨)とおっしゃっていて
(それは理解できますし、いらぬことでしょうがお悼み申し上げます)
その一方、『私小説のすすめ』では
辛い個人的な経験を小説化することは浄化の役に立つ(乱暴な要約)と書いておられますね
だとすればまさに、ご母堂とのかかわりを描く覚悟こそ
「正直」な私小説を最上とする先生の持つべきものではないでしょうか…
…とここまで書くと悪趣味に過ぎるでしょうか

もちろん文学に漠然とした憧れを覚えながら文学的才能がないなら
文学に関わっているようで本質的に無関係な事実関係の研究に沈潜する
というのはありなんでしょうが

マチスモ的な語りに対する嫌悪の情はマッチョに振舞えないからでしょうけれど
(これはヒジョ〜に理解できますw)
その時、フェミニズムを引き合いに出して、時代錯誤と叩くのに
翻ってフェミニズムの人にも罵倒を投げかけるのはおそらく
女性にもてるために女性の心を知るためにフェミニズムの本を読んだのに
全然もてなかった恨み辛みのヒステリーなんでしょう、たぶん

851 :無名草子さん:2009/08/14(金) 08:56:32
>>849
そのとおり。
だから分かりきったことを嬉しそうに書くのは847氏の言うとおり「ある種の愚かさ」
かもしれんw

852 :無名草子さん:2009/08/14(金) 12:15:34
>>834=>>851みたいな人には、林真理子が書いてた
「自分の講演会の質問コーナーでトウトウと自説を述べる女性」のような痛ましさを感じる

853 :無名草子さん:2009/08/14(金) 15:06:57
本当はサインを求められて嬉しかった癖に迷惑がってみせる小谷野くん、かっこいいです。

854 :無名草子さん:2009/08/14(金) 15:22:08
>>852
小谷野よりよっぽどおかしい
精神病院いけばいいのにと思うよな

855 :無名草子さん:2009/08/14(金) 16:19:59
dちゃんもがんばれ
http://www.miyadai.com/index.php?itemid=770

856 :無名草子さん:2009/08/14(金) 16:54:59
>二人の男が近づいてきて、原作者の方ですか、と言って、パンフレットと色紙にサインを求められた

「小谷野さんですか」じゃないところがミソだな。原作者の名前も知らないけど、なんとなくもてなさそうな人だと
思われたんだろうな。

857 :無名草子さん:2009/08/14(金) 17:07:06
×なんとなく
○見るからに

858 :無名草子さん:2009/08/14(金) 17:23:37
小谷野ってどういう字を書くのか見たことないな。どうせ下手な字に違いないが。

859 :無名草子さん:2009/08/14(金) 18:26:17
>『キネマ旬報』で「童貞放浪記」を「現実にあるはずがない。あったとしても…」とか書いていた
>土屋好生とかいう奴、何者かと思ったら読売の記者。

小谷野先生は、皮肉とか嫌みということがわからないようだな

860 :無名草子さん:2009/08/14(金) 18:31:57
「禁煙ファシズムが」どうのこうのと言って、禁煙スペースでタバコを濛濛と吹かしている奴は団塊の世代に多そうな気がするがな。
小谷野の仲間じゃん。

861 :無名草子さん:2009/08/14(金) 19:07:01
ジジイになってから慌てて
健康と艦橋ににいい生活ロハス(笑)とか言って
一生懸命豆乳飲んでタンパク尿になるのが
男根の世代のイメージ

862 :無名草子さん:2009/08/14(金) 19:27:59
>某インタビューのゲラでまた「僕」と言っている私がいた。私は僕とは言わないと言いつづけてはや10年・・・。

「僕」だろうが「私」だろうが「俺」だろうがどうでもいいのに「僕なんて言わねえよ!」とこんなに強調したがるのは
「僕」という軟弱な一人称をいかにも使いそうだと思われることに対して反撥を感じているからだろう。
本当は軟弱なのに、硬派の「俺様男」あるいは知的な「私男」だと思ってもらいたくて仕方がない小谷野。

863 :無名草子さん:2009/08/14(金) 20:26:15
違う媒体、違うライターが揃って「僕」に直してたら気色悪く思っても不思議はない

864 :無名草子さん:2009/08/14(金) 20:45:59
「極私的大江健三郎論」の中で「僕」「おれ」「私」といった一人称を自在を使い分けて見せたのは筒井康隆だが
「僕なんて絶対言いたくない!」という拘りでがんじがらめになっている小谷野にはこんなことはできないだろう

865 :無名草子さん:2009/08/14(金) 22:36:49
新聞雑誌が変な書き換えをしてくるから文句をつけてるだけだろ。
喫煙場所が減っていかなかったらタバコについての発言なんかほとんどしてなかっただろう。

866 :無名草子さん:2009/08/15(土) 00:32:02
>>856
禿しく藁田wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

867 :無名草子さん:2009/08/15(土) 01:23:16
864見て思ったことは小谷野の本って
「極私的」とか「偏愛的」って題名だったら
ほとんどふにおちる。

868 :無名草子さん:2009/08/15(土) 01:57:35
こえ〜。

869 :無名草子さん:2009/08/15(土) 03:02:53
宮台、第2子誕生だってさ。小谷野ジュニアはまだかな。

870 :無名草子さん:2009/08/15(土) 04:41:07
宮台のブログに妻子の写真が載ってるけど、あれっ、奥さんもっと美人じゃなかったっけ…

871 :無名草子さん:2009/08/15(土) 05:06:57
出産後で化粧っ気がないことを差っ引けば、あれくらいのもんじゃまいか?素で見てもそれ
なりの容貌だとは思ふが。

872 :無名草子さん:2009/08/15(土) 06:07:00
小谷野は銀河英雄伝説で兵站を学んだ

873 :無名草子さん:2009/08/15(土) 07:36:25
ま、リアリズムはロマンスのパロディとは言いますからね…

…って、先生
寝ぼけてどこに書き込んでるんですか
ご本人の著作紹介(広告)の前に
「赤毛のアンのトイレ」の話ですか

874 :無名草子さん:2009/08/15(土) 09:30:31
ていうか小谷野って小説と映画と学問、たまに漫画や歴史が好きな細かい突っ込みが得意なオタクか趣味人な気がしてきた。
そう考えると、文学研究者なんてみんな似たようなもんにみえてくる。

875 :無名草子さん:2009/08/15(土) 09:59:43
19世紀の欧米の小説で、風呂やトイレの場面がきちんと書いてある名著を紹介してくれって
ことなんだが。
ただ、「兵站」ではなく、惑星間航行が可能なほどの理性があるのに、ドラマがあり得る(つま
りは感情の諍いがある)矛盾のためにSFに喰いつけないってところで、ちょっと共感はできる。

876 :無名草子さん:2009/08/15(土) 10:12:29
>>874
小谷野と文学研究者を一緒にしないでください

877 :無名草子さん:2009/08/15(土) 18:59:44
小谷野はいいとこ「エッセイスト」だろ

878 :無名草子さん:2009/08/15(土) 21:04:32
全員容疑者!児童ポルノ法案の罠(4489)
ドライブ撲滅運動(11)

(笑)

879 :無名草子さん:2009/08/16(日) 08:44:22
中途半端に絡む人がいるから
 (映画記者会見)
関係妄想をこじらせるんですね
 (「ジェンダー・フリー」の起源論争)

先生
頭のおかしいごく一部(ねらとか)を除けば
ご自身がもはや
大勢から 無 視 されている
という現実を受け入れてください

880 :無名草子さん:2009/08/16(日) 12:46:34
小谷野をエッセイストと言ったら、本職の人に失礼だ。
やはり文学研究者だ。何流かはしらないけど。
まあ一流でも文学研究はくだらないけどね。

881 :無名草子さん:2009/08/16(日) 13:04:36
本も出せるし、そこそこ売れてるんだから
いい方じゃん。この人。

882 :無名草子さん:2009/08/16(日) 13:55:56
そこそこの大学教授にならないと あがりじゃないんかなぁ。この人は。

883 :無名草子さん:2009/08/16(日) 13:59:03
絶対無理じゃん。

884 :無名草子さん:2009/08/16(日) 15:04:31
小谷野は豆知識屋さん
しかも、しばしば間違える

885 :無名草子さん:2009/08/16(日) 15:10:40
>>884
それが最もふさわしいな
集大成が「駒場学派」
しかし間違いだらけだしそこに出てくる研究書を参照しないで書いてるので
関係者に軽蔑され、比較文学関連の会合には呼ばれなくなってしまったらしいよ

886 :無名草子さん:2009/08/16(日) 16:36:08
四方田「先生とわたし」>>>>(越えられない壁)>>>>「駒場学派」

887 :無名草子さん:2009/08/16(日) 17:17:31
結婚もできて、名前も業界ではそこそこ知られて、
新書なんかもちょこちょこ出せるようになって、
コヤノ先生だって器用に生きてるじゃん。
中島義道をさかんに叩いてたけどwww

888 :無名草子さん:2009/08/16(日) 17:21:16
この人教育パパに専念して子どもを東大に入れることに血道をあげた
ほうがいいんじゃないか?

889 :無名草子さん:2009/08/16(日) 18:06:47
>>887
よしみっちゃんは孤独を吹聴していながら、きちんと嫁さんはゲットしてたんだから、叩かれたのはや
むをえない(猫先生的には)

>>888
猫先生自身、母親から勉強勉強とせっつかれたふうでもないみたいだから、家庭はそこそこに知的な
環境にあったんだろう。そのへんのことを小説にすれば売れると思ふ。重松清の二番煎じみたいだが…

890 :無名草子さん:2009/08/16(日) 22:11:47
小説家になるか文学研究者になるか二束のわらじだから、
どちらの分野も微妙なんだと思う。どっちかに専念すればいいんだろうな。

891 :無名草子さん:2009/08/16(日) 22:11:48
先生も「もてない」ことをネタにして本を
書きながら、2回も結婚してるけどねw
しかも2回目は年の離れた若い娘とw

892 :無名草子さん:2009/08/16(日) 22:15:28
小谷野さんの師匠は誰ですか。
そのコネを使えないのですかね。

893 :無名草子さん:2009/08/17(月) 13:19:17
吉本ばなな騒動を見ると、小谷野はまだ仲間に同調を求めないだけマシだと思った。

894 :無名草子さん:2009/08/17(月) 14:36:50
だって小谷野に仲間なんていないもん

895 :無名草子さん:2009/08/17(月) 14:52:23
おまえ・・・

896 :無名草子さん:2009/08/17(月) 16:06:19
俺等はヲッチャーであって仲間じゃないもん

897 :無名草子さん:2009/08/17(月) 20:31:16
同業者の間でもdちゃんを本気で好意的に捉えてる人なんていないでしょ

898 :無名草子さん:2009/08/17(月) 21:54:20
編集者にもいないよ
ただ「売れるかも」と思っているだけ

899 :無名草子さん:2009/08/17(月) 23:22:37
アニヲタにはキャラへ成長を求める奴が多いな。
少し子供っぽい言動をすると、すぐに「子供だなあ」といって大人の
自分を誇示したがるやつらばっかり、気持ち悪いんだよな。
アニメしかみてないとああなる。

900 :無名草子さん:2009/08/17(月) 23:42:32
トイレが出てこないって、、、、

己の包茎について語らんかい!!

901 :無名草子さん:2009/08/18(火) 01:05:58
PV13万超えたね。これって開設以来?

902 :無名草子さん:2009/08/18(火) 02:31:06
奥泉光&いとうせいこうとか、福田和也&なんたらとかあるからさ、
dd先生は荻上チキと手打ちをして、dチキ対談シリーズで
売ったらいいと思うんだ

903 :無名草子さん:2009/08/18(火) 08:52:38
絶対売れないだろw
ネットウォッチャーを巻き込んで定期的に喧嘩してるだけで十分

904 :無名草子さん:2009/08/18(火) 09:16:06
>駅前の本屋にいたら保坂展人が挨拶に来ていた。ううん、福島瑞穂がいなければ投票するんだけどね。

福島がいなきゃ入れるのか?
護憲派(社民党だから当然)、死刑廃止論者(死刑廃止を推進する議員連盟事務局長)と、
小谷野が攻撃しそうな条件が揃ってるような気がするんだが。
……でも、禁煙ファシストじゃなさそうだし、児童ポルノ法の改悪にも反対してたか。

905 :無名草子さん:2009/08/18(火) 10:29:09
真面目に受け取るなよ。ネタに決まってるだろ。

906 :無名草子さん:2009/08/18(火) 11:08:49
ttp://junjunjunta.blog94.fc2.com/blog-entry-336.html

実は2〜3日前から爆発的にカウンターが回っているから何だろな?思ったら、
この間ブログに書いた作家小谷野敦さんのブログに、
私のブログが紹介(というにはほど遠いただのリンク)をされていました。
一般人のブログをリンクするのはよくあるのかな。何だか不思議な気分です。

http://d.hatena.ne.jp/jun-jun1965/20090807

ブログの中で私を看護婦と紹介していたので、
看護師でっす!とツッコミを入れてやれー(おおお恐れ多い!)と思ったら、
過去にその看護師と看護婦の呼称問題で現役ナースと言い合いになっていたのでやめました。

907 :無名草子さん:2009/08/18(火) 12:42:09
>>906
配慮の行き届いた人だな>下段
心療内科とか神経科の看護師さんなのかな

908 :無名草子さん:2009/08/18(火) 14:32:10
ツッコミなんて入れたら
間違いなく小谷豚の新たな攻撃対象にされるからな

909 :無名草子さん:2009/08/18(火) 15:06:20
看護婦は看護婦です。看護師と読んだことはないよ。
くだらん名称変更だ。

910 :無名草子さん:2009/08/18(火) 15:42:59
そういえばアツシ→dもくだらん名称変更だ。

911 :無名草子さん:2009/08/18(火) 15:52:11
>>910
自著(軟弱者の言い分か何か)で
「ジジイは名前を音読みするのがかっこいいと思っているのだろうか?くだらない」
「そのうち私もコヤノトンとか呼ばれるのだろうか」
って書いてたはずなんだけどね

単にd伝書いたからdにしたのかな?

912 :無名草子さん:2009/08/18(火) 16:06:57
>>906
コメント欄の優しさに泣いた
あっくんの悪業を知らない純真な人なんだろうな……
これ以上関わり合いにならないことを願うよ

913 :無名草子さん:2009/08/18(火) 16:58:41
>>911
ウチのオカンが、何を考えたのか、俺を命名するときに音読みで命名しようとしたんだとか。
(俊郎をトシロウではなくシュンロウと)
べつに特に文藝に通じていたとかというワケでもないのに、何のつもりだったんだろう?

914 :無名草子さん:2009/08/18(火) 17:19:42
トンに焦がれて名前の読みを変えたのは小谷野スレでは常識で、
自著も読んでないくせに非難している馬鹿の一人と数えられるので
気をつけましょう。

915 :無名草子さん:2009/08/18(火) 17:32:13
読み方だけ変えるなんぞ中途半端
「メガバンク小谷野」に改名して

916 :無名草子さん:2009/08/18(火) 17:36:37
>>896
われわれはウルトラコヤニストだ。
コヤノが真実でないのなら、
真実とともにあるよりもコヤノとともにあることを選ぶのだ。

917 :無名草子さん:2009/08/18(火) 17:50:57
>>914
NIHONGO DE OK

918 :無名草子さん:2009/08/18(火) 19:08:24
だから、このスレの総意は、dと読むかどうかではなく、義太夫式に東大小谷野敦教授とす
べきってことだろjk。

919 :無名草子さん:2009/08/18(火) 19:24:38
d=豚 っていう自虐ですね、わかります

920 :無名草子さん:2009/08/18(火) 21:30:37
東浩紀をディスるなら、このラジオ(同人誌の付録らしい)を
聞いてディスってくれ。荻上と東のどうでもいい喧嘩が大半。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7961888


921 :無名草子さん:2009/08/19(水) 00:15:40
小谷野先生がとったサントリー学芸賞は権威がある賞なのですか。
ウィキを見たら、人文系の芥川賞と書かれているけど。

922 :無名草子さん:2009/08/19(水) 00:32:14
そりゃもう、佐伯順子先生も受賞されたくらいだからな。

923 :無名草子さん:2009/08/19(水) 00:58:22
小谷野のサントリー学芸賞は、佐伯順子が選考委員になったとたん
小谷野の佐伯順子いじめが度を超しているので、佐伯が手打ちを申し入れたようなもの
小谷野の受賞対象の本を見れば、まともな選考ならとても受賞にはならない代物だとわかる

924 :無名草子さん:2009/08/19(水) 01:41:23
まともなサントリー学芸賞受賞作を教えてもらいたいもんだ


925 :無名草子さん:2009/08/19(水) 01:43:27
色男の研究に決まってんだろ

926 :無名草子さん:2009/08/19(水) 01:46:15
【dちゃんはね】小谷野敦【あつしっていうんだホントはね】

927 :無名草子さん:2009/08/19(水) 02:10:32
ばなな騒動、なんかdとかぶる。

928 :無名草子さん:2009/08/19(水) 02:14:24
【トン・コゥヤノゥの】小谷野敦【修行時代】

929 :無名草子さん:2009/08/19(水) 03:41:20
【児ポ規制反対】小谷野敦【ねじれ選挙】

・禁煙議連は国民新党と民主だから小谷野は民主不支持
 でも禁煙議連の多くの所属議員は自公だけどねw
・児童ポルノ規制を反対しているのは民主など野党

930 :無名草子さん:2009/08/19(水) 06:00:42
民主信者でもいるのか

931 :無名草子さん:2009/08/19(水) 07:25:34
ミンスも与党になれば、欧米からのロリ表現規制圧力に屈せざるえんだろうさ。
彼らに圧力を跳ね返せるほどの意志や理論武装ができてるとは考えにくい。せいぜい護憲派
のポーズで売れれば、あとは公共の福祉のなんのと謂って逃げに逝くだろうよ。

932 :無名草子さん:2009/08/19(水) 07:40:50
某氏は最近、d先生なんかにかまけるのはやめて
もっとまっとうな書籍や、あるいは映画に熱中しているようで
まことに喜ばしい限り
(ちなみに、坪内あたりでの没理想論争は、実は政治小説に対する反動だったのではと
 これは柄谷が――ということは渡辺、「糸圭」らも――書いていたかと)


上の方で話題になった映画『童貞放浪記』の評が載ったキネ旬に
同作主演の山本さんのインタビューも載っていて
これが案外、d先生に対する批評になっていたと思うのですが
どうでしょう?

933 :無名草子さん:2009/08/19(水) 12:02:35
豚豚先生は、誉めてくれた人は味方
貶す奴は敵っていうシンプルな発想ですよ

934 :無名草子さん:2009/08/19(水) 15:09:01
なぜ没理想論の話をだしてきたの?

935 :無名草子さん:2009/08/19(水) 20:52:59
>>929 
派遣切り(雇い止め)にあった東大元非常勤講師の先生は更に

ねじれ選挙

【衆院選】 森元首相陣営、「派遣社員で国会議員の資質備わるのか」と
ネガティブキャンペーン展開…民主・田中美絵子候補(33)に★3
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1250675803/l50

【政治】 麻生首相 「オウムはみんな高学歴。勉強できるのと立派な人は別」
「私は勉強しなかった。生来の才能の違いはあると思った」★3
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1250672614/

【政治】 舛添厚労相 「派遣村の人は求人応募せず…
自民党が他の無責任な党と違うのは、怠けてる連中に大事な税金払う気ないところ」★6
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1250677915/

936 :無名草子さん:2009/08/19(水) 20:56:06
http://www.youtube.com/watch?v=7s-4BMBFnCA

937 :無名草子さん:2009/08/19(水) 21:11:46
>>935
伸びてないみたいだな。
まあ国旗切り裂き事件おこしちゃったら旗色悪いわな。

938 :無名草子さん:2009/08/19(水) 22:01:06
小谷野先生はどこに投票されるのだろう。
僕は先生が政治家になることを願ってやまない人間の一人である。


939 :無名草子さん:2009/08/19(水) 22:04:58
喫煙平和党wwwwwwwwwwwwwwwww
小屋の総裁wwwwwwwwwwwwwwwww

940 :無名草子さん:2009/08/19(水) 22:15:29
>>937
おいネトウヨ、フシアナしないのかw

ネトウヨの男の裸祭ってwwwww

941 :無名草子さん:2009/08/19(水) 22:20:32
なんだこいつ

942 :無名草子さん:2009/08/19(水) 22:37:52
保坂に投票してもいいとかいう軽口に感じ入るものがあったんじゃないか。
バカサヨクはよくわからん。

943 :無名草子さん:2009/08/19(水) 22:46:48
「ネトウヨ!」
「コヤにゃノ」

944 :無名草子さん:2009/08/19(水) 23:06:00
俺が予言してやる。
次のスレ作った奴は、不幸になる。

例)失職、交通事故、離婚、執筆依頼0、、、、、、

945 :無名草子さん:2009/08/19(水) 23:57:24
俺が予言してやる。
>>944は、もっと不幸になる。

例)エイズの巨根黒人男にホモレイプされる、自宅が原因不明の猛火に包まれて全身に大火傷を負い明瞭な意識のまま120歳まで長生きする、
ある日突然目が見えなくなる、事故で全身麻痺になる、、、、、、

946 :無名草子さん:2009/08/20(木) 00:06:23
>>938
選挙には行かねえって書いてたじゃん
税金もろくに払っていないだろうし、非国民だな

柄谷行人も選挙に行かねえって威張ってたが、奴は妙な社会運動を始めて
失敗したから、まあ許せるな

947 :無名草子さん:2009/08/20(木) 01:33:34
南無ってエラい鳴り物入りだったが、キーマンの編集者が早世したら、あっという間にポシャ
ったやつだったっけ?

948 :無名草子さん:2009/08/20(木) 02:07:04
つまらない


949 :無名草子さん:2009/08/20(木) 02:19:11
dd先生自体が最近つまらんなあ
前田塁にいっしょかみの件も、あわよくば早稲田文学に書かせて
くだしあ、みたいな。。。

個人的には、何の脈絡もなく鎌田哲哉あたりに喧嘩を売って、
返り討ちでボッコボコにボコられる、という展開を期待

950 :無名草子さん:2009/08/20(木) 02:49:43
>私は父親の葬儀に参列するつもりなどない。
>6分前 webで

小谷野建三さん、死んだ?

951 :無名草子さん:2009/08/20(木) 07:41:05
あぁあ、先生、元総長の本を、何ヘンテコに読んでるんですか

…もともと頭がカワイソウだからとは言いません
孤立無援で、被害妄想を募らせている可哀相な境遇のせいで
「偉い人が味方だい!」
とやりたくなるのはしようがありません

でもそれにしたって(自分に都合のよい)曲解も過ぎますよ
たとえば『私小説を読む』にしたって、そこでの「擁護・賞賛」は
明らかに、先生の言う私小説の「正直さ」とは無縁のものに向けられているじゃありませんか


952 :無名草子さん:2009/08/20(木) 08:26:44
もう少し才能があれば私小説もうまくかけたんだろうなあ。
勘違いして文学の世界にはいらなかったらよかったのに。
科学者になるべきだったな、この人は。

953 :無名草子さん:2009/08/20(木) 08:53:52
小谷野先生も、「美人演奏家」をおかずに…(;´Д`)ハァハァ してたのではありませんか?
握手した手もしばらく洗わなかったんでしょw

954 :無名草子さん:2009/08/20(木) 09:17:22
相手に一方的に好意を寄せ、一方的に愛想をつかす。
dはまさに天性のオナニスト。

955 :無名草子さん:2009/08/20(木) 16:10:56
科学者なんてdでもない!

956 :無名草子さん:2009/08/20(木) 16:14:14
比例区は共産党で決まりだが
小選挙区は自民と民主しかいないので
しかたなく自民に入れる

957 :無名草子さん:2009/08/20(木) 16:56:02
原作のひどさが増幅されている, 2009/8/17 By 小谷野敦
ttp://www.amazon.co.jp/review/R2VP145QN0KHOD/

殺害があまりに安易。一流大学卒の人間がこんなことに手を染めるはずがない

958 :無名草子さん:2009/08/20(木) 17:33:38
>>957
もはやわざとアホな内容書いてるとしか思えない
まあ堤よりカンニング竹山にやってほしかったが

959 :無名草子さん:2009/08/20(木) 19:14:35
サンデー毎日の人、小谷野の肩書きは「ブロガー」ですよ。

960 :無名草子さん:2009/08/20(木) 19:41:44
いや猫猫塾塾長でしょう

961 :無名草子さん:2009/08/20(木) 20:11:32
小谷野敦綜合大学総長の方がいがっぺ

962 :無名草子さん:2009/08/20(木) 20:43:09
文学博士・小谷野敦

963 :無名草子さん:2009/08/20(木) 20:56:25
文壇やくざ・小谷野敦

964 :無名草子さん:2009/08/20(木) 21:39:14
文化系ブロガー 小谷野敦

965 :無名草子さん:2009/08/20(木) 21:46:34
次スレのタイトルは?

966 :無名草子さん:2009/08/20(木) 22:11:53
【東大教授系】小谷野敦35【作家風】

967 :無名草子さん:2009/08/21(金) 02:04:54
【齊天大聖】小谷野敦35【馬頭観音】

968 :無名草子さん:2009/08/21(金) 03:32:21
次はどれだけスレたてないでいられるか、
みんなでがまん比べしよう。

969 :無名草子さん:2009/08/21(金) 03:43:03
>>968
なんで? 何か必死だねw

970 :無名草子さん:2009/08/21(金) 06:28:18
しかし小谷野という男はキム・ギドクの映画なんかを絶賛して根本的に相容れない価値観の持ち主のようだ。

971 :無名草子さん:2009/08/21(金) 14:35:24
「弓」なんてロリコン先生がいかにも好きそうな作品だ。

972 :無名草子さん:2009/08/21(金) 17:19:56
建てられなかった。誰かこれでたのむ。

・*'゚*。.: 東京大学教授 小谷野敦 35 .:*゚:・'
名前: 無名草子さん
E-mail:
内容:
今スレはご愛顧いただいている小谷野先生に
感謝と願望をこめたスレタイでお送りします。

前スレ
【コヤノは本当に】小谷野敦34【正直者か】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1246491353/

猫猫ブログ
http://d.hatena.ne.jp/jun-jun1965/
猫猫塾
http://homepage2.nifty.com/akoyano/juku/top.html

973 :無名草子さん:2009/08/21(金) 19:11:12
>>972
次スレ建てたよ

・*'゚*。.: 東京大学教授 小谷野敦 35 .:*゚:・'
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1250849406/l50

974 :無名草子さん:2009/08/21(金) 21:58:44
会話で住所を郵便番号から言うってそうないだろ。
あとで郵便送るとかの話の流れならともかく。

975 :無名草子さん:2009/08/21(金) 22:08:28
小谷野の常識、世間の非常識。

976 :無名草子さん:2009/08/21(金) 22:16:58
「郵便番号から答える習慣」て誰が持ってんだよそんなのw

ていうか、気に食わない相手だからそうしたんじゃないの?

977 :無名草子さん:2009/08/21(金) 23:14:52
「うっとうしくドメスティックな用件」って小谷野建三さんの葬儀?

978 :無名草子さん:2009/08/21(金) 23:27:13
亡くなったら書くだろうよ、いくらトン先生でも。
もっとも「用件」自体は親族がらみかもしれない

979 :無名草子さん:2009/08/21(金) 23:35:15
>>957
「30まで童貞という設定が不自然、そんなのありえない」
ってのと言ってることは同じだよね。




980 :無名草子さん:2009/08/22(土) 00:34:37
いやー私がどっちかの賞をとるとしたら夏季じゃなくて冬季にしてほしいななどと妄想に耽りつつ

981 :無名草子さん:2009/08/22(土) 08:30:54
郵便番号というのは、本来の、往来の為に所在を表す「住所」に対して
郵便局の便のためのものですから
人に(対面して)住所を聞かれたときに、最初に口にするものではないような
しかも
あなたは郵便のような間接的接触に留めたい相手だ(ウチ来ルナ)
と面と向かって言っているような気もしないではありません

だから、相手を一方的に特殊だと断ずるのはいかがかと
そのような齟齬から、自分と相手と世間について思いをはせるのが
インテリな文筆家のブログらしいとは思いませんか?
たとえば
自分は往来するのは好まないので手紙を、という意識でいたのだが
どうも電話やeメールですましてしまうのが昨今の風潮らしい…とかなんとか
(一度身につけた「順序」から外れられない、というあたりに個人的には答えがあると邪推)

あるいは「うっとうしいドメスティックな用件」が問題なのかもしれませんが

982 :無名草子さん:2009/08/22(土) 09:37:33
ttp://d.hatena.ne.jp/sheepsong55/20090821/1250861330

自分の住んでいるところを説明するのに郵便番号から説明する人はいないっすよ。

983 :無名草子さん:2009/08/22(土) 10:15:27
郵便番号から教えるときは、最初に「郵便番号」と言わないと
尋ねた方は吃驚すると思う。


984 :無名草子さん:2009/08/22(土) 10:16:12
うす汚い部屋の写真をアップしてるけど何のつもりだろう

985 :無名草子さん:2009/08/22(土) 16:37:58
モブ・ノリオならまだしも、玄月のときはどうしたんだろ?

986 :無名草子さん:2009/08/22(土) 21:14:45


987 :無名草子さん:2009/08/22(土) 21:42:04
>もう二度とこの式に来ることもないだろう。
この式とは、芥川・直木賞授賞式。つまり小谷野先生は、自分の小説執筆力
では永遠に芥川賞、直木賞は取れないと自覚しているわけだ。


988 :無名草子さん:2009/08/22(土) 22:06:00
dd先生は飛び級で谷崎賞狙ってますから〜


989 :無名草子さん:2009/08/23(日) 12:17:04
>>987
自覚してはいないと思うね
正常人のように自覚しているように見せかけているだけの
アリバイ的な言い方

990 :無名草子さん:2009/08/23(日) 14:46:00
「今の文学業界事情や選考委員の能力のなさを考えると」
永遠に芥川賞、直木賞は取れないと自覚しておられるワケですよ。

991 :無名草子さん:2009/08/23(日) 16:30:34
一応、文芸誌に載ったことがあるくらいだから可能性はあるよ。
 

992 :無名草子さん:2009/08/23(日) 17:39:46
賞に値したのは4割程度とかと謂ってるくらいだから、逆から謂うと、猫先生の作品も取れる
って含みなんではなかろうか?

993 :無名草子さん:2009/08/23(日) 19:15:40
芥川賞・直木賞に執着していることだけはわかるな

994 :無名草子さん:2009/08/23(日) 22:11:52
どんなに売れている作家でも直木賞受賞の時、嬉しそうだからな
やはりすばらしい賞なんだろう


995 :無名草子さん:2009/08/23(日) 22:20:47
山本周五郎や伊坂幸太郎のように直木賞受賞を辞退した作家もいる

996 :無名草子さん:2009/08/23(日) 22:34:04
夏目漱石は芥川賞を取っていない

997 :無名草子さん:2009/08/24(月) 01:09:35
『戦後作家出世一覧』

やはり小谷野先生は病気ですね。

998 :無名草子さん:2009/08/24(月) 01:20:33
998なら小谷野はワイネフに敗訴

999 :無名草子さん:2009/08/24(月) 01:20:55
俺たちで「茶川賞」や「直本賞」つくって先生に上げようぜ。

1000 :無名草子さん:2009/08/24(月) 01:22:21
999なら小谷野は榊敦子と佐伯順子と渡辺秀樹と久木尚志とヨコタ村上孝之とハタメイコから訴えられる

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

202 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)