5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ケータイ小説の魅力に気付けない出版社はヤバイ。

1 :炎の転校生:2009/06/19(金) 01:09:16
プロの出版に携わる仕事をしている人間で、ケータイ小説は文学では無いとバカに
しているような人間はハッキリ言って才能が無い。

「恋空」や「赤い糸」の百分の一も売れない本ばかりを作って、
世間が本当求める作品が持っている魅力には気付けない人間が
出版の仕事を続けていけるのはおかしくないか?

今から、私が見つけた傑作ケータイ小説のリンクをいくつか紹介するので見ていただきたい。
これらの作品より面白い作品を書いているプロの作家が果たしてどれ程、存在しているかな?
これらの作品を見たらもう二度とケータイ小説の批判など出来なくなるであろうことを私はここに
宣言しよう。
これでも批判するような人間は出版の世界から立ち去るべき!!

(私の見つけた傑作ケータイ小説一覧)

マユの彼氏は小学5年生。
http://ip.tosp.co.jp/bk/TosBk100.asp?I=mayuhidemi&BookId=1
囚われた彼女【完】
http://ip.tosp.co.jp/BK/TosBK100.asp?i=yuukikirara&BookId=3
スピカ
http://ip.tosp.co.jp/bk/TosBk100.asp?I=shining_6&BookId=1
グラビアアイドルとつきあう法
http://ip.tosp.co.jp/bk/TosBk100.asp?I=mirei_lover&BookId=1
ガンダム〜幻のG、与えられた力〜
http://ip.tosp.co.jp/bk/TosBk100.asp?I=gintama_daisuki&BookId=6
もりのくまさん
http://ip.tosp.co.jp/bk/TosBk100.asp?I=disorder_crowd&BookId=4


2 :無名草子さん:2009/06/19(金) 01:15:14


3 :無名草子さん:2009/06/19(金) 06:53:03
良スレの予感。

4 :無名草子さん:2009/06/19(金) 09:15:51
なるほど。
今の出版不況からの脱出の切り札はケータイ小説だったんですね。

大手が参入してくればまた活性化すると。

5 :無名草子さん:2009/06/19(金) 09:30:03
ケータイ小説もう全然売れないんだから、
大手が参入したって変わんないだろ

6 :無名草子さん:2009/06/19(金) 12:26:36
そもそも何故ケータイ小説を書籍化する?
意味がわからん

7 :無名草子さん:2009/06/19(金) 14:14:34
ケータイ小説を書籍化しても売れない
書籍をケータイ化しても売れない

8 :無名草子さん:2009/06/19(金) 20:57:36
>>7 恋空や赤い糸みたいな大ヒットは出てないが普通に考えたら今の時代、充分に
ヒットしたと言っても大丈夫なくらい売れている作品は時々出てきてるぞ。

9 :無名草子さん:2009/06/19(金) 23:10:38

出版業界自体が、つい最近まで携帯小説をバカにしてたほうだろw
携帯小説はともかくとして、読者側がこんなものが読みたいというニーズに、
どれだけ応えてきたのかと言えば、かなり疑問w
特に大手はね。

小さな出版社が面白い企画を本にして、それが売れればすぐに便乗じゃ無理だろww



10 :無名草子さん:2009/06/19(金) 23:19:04
大手の出版社はオタクの集まりだから一般人が好む本とはずれた企画のが
通りやすいんだろうな。

11 :無名草子さん:2009/06/20(土) 07:13:58
恋空は実は偏見なしで読んだら面白いよ。
主要人物に共感は出来んが。

12 :無名草子さん:2009/06/22(月) 23:10:57
我、スレ主に共感ぞ。
ターゲットが欲しがるコンテンツを提供する。
古豪の出版社こそ、固く古い頭を捨てるべき。
売れない本を刷って、紙の無駄遣いをすることなかれ。
まぁ、まずは出版界の古き慣わしを取っ払わない限り、出版界に未来なし。

13 :無名草子さん:2009/06/25(木) 22:04:41
>>12 極めて正しいご意見だと思います。

14 :無名草子さん:2009/06/30(火) 11:12:17
恋空読んでみたけど普通に面白いじゃん
何で2ちゃんだとこんな叩かれてんの?

15 :無名草子さん:2009/07/01(水) 17:23:07
最近はむしろ
「恋空を許容できる、寛大で偏見に囚われない自分」
に酔ってる人が増え始めてる。

たぶん2chにおいて、そういう人間が恋空批判してる人間より多数派になった頃に、
世間・・・というか、本来恋空を読んでいたような人たちは
「ケータイ小説wwwwまだ読んでんのwwwwジダオすぎwww」
ってな感じになっていそうな気がする。
ちんちん

16 :無名草子さん:2009/07/12(日) 15:29:44
>>15
意地でもケータイ小説を肯定している人を批判したいんだねw
普通に面白いんだし、仕方ないじゃん。

17 :無名草子さん:2009/07/13(月) 22:56:08
ダビンチのケータイ小説特集は衝撃的だった

18 :無名草子さん:2009/07/15(水) 22:11:44
これが私達のリアルなんですーみたいな感じの結論で終わったやつだったっけ?

19 :無名草子さん:2009/07/16(木) 11:42:35
イン ザ クローゼットが面白かったよ!

20 :無名草子さん:2009/07/17(金) 18:53:26
>>19 それもケータイ小説なの?

21 :無名草子さん:2009/07/18(土) 16:57:07
>>20
モバゲーだよ
書籍化もされてる

22 :無名草子さん:2009/07/18(土) 17:44:55
そうなんだ、今度読んでみます。

23 :無名草子さん:2009/07/23(木) 00:36:19
赤い糸以降だとケータイ小説って何が当たったの?

24 :無名草子さん:2009/07/24(金) 04:42:18
携帯彼氏とかそこそこ当たったんじゃない

25 :無名草子さん:2009/07/24(金) 09:26:44
ブームに乗るには遅れ過ぎてるし、読者も作家も育たない携帯小説は長い目で見ても続くもんじゃない
一時的な金儲け主義のベンチャーならともかく、文学を後世に残す使命がある大手が今さらそんなもんに手を出すのは危なすぎる


視聴率主義で流行りもんばっかに飛び付いたテレビ業界の惨状が良い例

26 :無名草子さん:2009/07/29(水) 05:12:10
>文学を後世に残す使命

そんな気持ちで出版社の人間は仕事してねーだろww

27 :無名草子さん:2009/07/29(水) 12:29:43
>>1
マユの彼氏は小学5年生。 を読んでみた
文章は俺がイメージするケータイ小説とちょっと違って悪くは無かった(良くも無かった)


28 :vfvf:2009/07/29(水) 12:31:43
☆超☆レア書き込み≪☆≪〜
三年に一度しかない書き込み★☆
この書き込みであなたの運命がかわるよ♪♪
1、今片思いしている異性と両思いになれちゃう☆
(無視した場合→二度と両思いになる事はありません)>>>>>>>2、うまくいかない恋人と超ラブラブになれちゃう
(無視した場合→ラブラブにならないで恋人から別れを告げられちゃいます)
3、にがてな科目が大得意になる☆
(無視した場合→にがてな科目じゃなく、すべての科目がにがてになっちゃいます
4、仲良くなりたい友達と親友になれる☆
(無視した場合→仲良くなれずもっと、仲が悪くなります)
5、貧乏な生活が金持ちの生活に変わる☆
(無視した場合→貧乏どころじゃなくホームレスみたいになっちゃいます)
6、今友達と喧嘩中、又はいじめられたりする人はその問題から解放される
(無視した場合→喧嘩やいじめがもっとひどくなります)→これを14箇所にはってネ♪あなたの願い事が叶いま〜す!!
これをやった貴方は夢や学校一のモテ子に
なりますw
やんなかったら不幸が突撃します
もうココまで読んでしまった人は最低3ヵ所は回さないと絶対不幸が100%突撃して死亡するでしょう
これをやった人は実際に
両思いになれたり、
学校一のモテ子になれたり、
夢が叶ったり
欲しい物が手に入ったり
キスされたり
告られたり
一気に幸せが手に入ります
だから移せば移すほどお得!
その他にもたっくさん叶った人がいます
だから回してね失敗した人なんていません



29 :無名草子さん:2009/07/29(水) 18:26:41
>>26
無いわきゃないじゃん
じゃなきゃ何十年、何百年も昔の本なんて出版しないだろ
別に格好付けて言ったわけじゃなく、歴然たる事実があるからそう言っただけ
お前みたいに他人の言葉切り貼りして揚げ足取るしか能が無い奴には分からんかもしれんが

30 :無名草子さん:2009/07/30(木) 11:51:18
>>1自演乙

31 :無名草子さん:2009/07/30(木) 20:53:51
>>29 理想を持ち過ぎ。今は芸術のように語られている古典文学だって当時は
1エンターティメントでしか無かったよ。
後世にまで残ったのは結果論だろうが。

32 :無名草子さん:2009/07/30(木) 22:54:16
単純に面白いんだよね。
売れなくなるのは面白さの分からないゆとりが増えてるだけだ。

33 :無名草子さん:2009/07/30(木) 23:59:35
>>31
話が違う方向行ってるぞ
これだから揚げ足取りしか能が無い奴は・・・

34 :無名草子さん:2009/07/31(金) 14:31:45
>>32
むしろゆとり以外理解できんだろこんなのw

35 :無名草子さん:2009/07/31(金) 19:43:13
33の言いたいことも分かるけど、出版社に高尚な理想を持ち過ぎなのも事実
世の中、ビジネスなんだよ
売れなくなれば夏目漱石や太宰治の本だって出すことは無いから

36 :無名草子さん:2009/08/03(月) 18:08:18
35が正論を言った!

37 :無名草子さん:2009/08/03(月) 19:07:15
本当にエロいケータイ小説はないのか



38 :無名草子さん:2009/08/04(火) 03:30:39
別にケータイ小説にエロを求めなくても・・・

39 :無名草子さん:2009/08/04(火) 17:58:17
ケータイ小説からエロをとむったら何ものこらんだろ

ケータイ小説のランクなんかも、上位はエロだしな

40 :無名草子さん:2009/08/04(火) 22:56:01
ホラー系もそこそこ人気あるぞ

41 :無名草子さん:2009/08/05(水) 03:44:57
映画化されたやつだっけ?

42 :無名草子さん:2009/08/09(日) 13:10:00
>>35
彼らの本は売れ行きだけを考えて出されてる訳じゃないだろ
それに全く売れない本だって山ほどあるし、それが後に再評価される事も山ほどある
それにビジネスとして考えたって、携帯小説なんて下火
長期的に見て本当に良いものを発掘して育てて行くのもビジネスだし、現にそうであるからこそ今に至るまで数々の名作が残ってる
むしろそうでなくちゃ困る
世の中使い捨てファーストフードみたいな商売ばかりじゃ発展はない

例えば岩波の本が未だに昔の版のまま古い本出し続けてるのは何故だ?
版変えたら採算とれないような本なのに、何で切り捨てないんだ?て事

43 :無名草子さん:2009/08/09(日) 18:04:14
最近、ケータイ小説も、出版数が増えてきた気がします。

大ヒットが少なくなる
→数を出して何とかしようとする
→似たような話、狭い読者層にしか受けないもの、駄作が多くなる
→さらにヒットが出なくなる
→さらに数を出す
→読者が離れ始める→…

普通の本でも起こった悪循環がかなり進んできていると思います。
まあ、ボーイズラブ系のものは、同じような悪循環の中でも
かなり残っていることを考えると、ケータイ小説も
急速に消えることは無いのかもしれないですね。

まあ、もうブームは終わって、定着している状態
ハーレクインみたいに一定の勢力は保つのかもしれないけど
大手の出版社が出すような(あるいは出せるような)ものでも無いと思います。
ただ、個人的には少子化の影響が他のジャンル以上に大きくなりそうな気がします。

44 :無名草子さん:2009/08/10(月) 07:22:18
現実問題商品の質が悪ければ売れ行きは下がる
視聴率主義のテレビ業界はどこも経費削減でカツカツだし
ヨーカドーやユニクロみたいな安物服のブランドも大変革を迫られた
アニメ業界だって一部のオタクにおんぶに抱っこで二番煎じ三番煎じの粗悪品ばかり出した結果、今は世界中から飽きられつつある


いくら売れていようが、読者も作者も編集も成長しようとしないケータイ小説業界に未来は無い
むしろビジネスとして考えた結果がケータイ小説なら、それこそ見通しが甘過ぎる


45 :無名草子さん:2009/08/15(土) 18:24:30
別に10年後も売れている本にしようとして作ってるわけじゃないのだし問題ないんじゃないかな?

46 :無名草子さん:2009/08/15(土) 19:33:28
だからそのピークはとうに過ぎてんだよ
今さらケータイ小説なんて金にもならないし、市場も開拓できない
出すメリットなんか何もない

47 :無名草子さん:2009/08/16(日) 07:49:42
それを言うんならケータイ小説に限らずごく一部の作家が書いた小説以外は全て今は金にならないだろ、、、

48 :無名草子さん:2009/08/16(日) 09:14:08
それでも老舗の料亭がそうであるように、丁寧に育てて良いものを作り出せれば未来はある。
ケータイ小説は誰も育てようとしない一過性のものだから、一瞬でみんな才能もアイディアも枯渇してすぐに飽きられる。
例え今小説が低迷してるからって、それがケータイ小説出す理由にはならない。
むしろ共倒れになるだけ。

49 :無名草子さん:2009/08/16(日) 12:21:58
金になるとか市場になるとかどうでもいい。
携帯小説でも書籍でもどうでもいい。
内容が宮部みゆきや京極夏彦や乙一よりおもしろくてもどうでもいい。

ただあの顔文字とか汗マーク(;;とかvとか)を多用した文章を小説とは認めない。
それがないなら携帯だろうが原稿だろうがワープロだろうがなんで書いたって構わんですよ。

内容が一般受けするなら原案だけして文章は他の人に書いてほしい。
本開いた瞬間読む気が失せる。


50 :無名草子さん:2009/08/16(日) 14:18:25
それ以前に横書きが問題
文字ってのはその時々の揺らぎはあっても何百年何千年と掛けて一番美しい形に進化するもの
パソコンや携帯がそうだからって表現のための書き文字まで横書きにしたら、自ら自国の文化捨ててるようなもんだ

51 :無名草子さん:2009/08/16(日) 14:30:25
>一番美しい形に進化するもの

進化した結果、ケータイ小説のスタイルが出来たとは考えられないのか?

52 :無名草子さん:2009/08/16(日) 15:10:15
歴史の長さ考えたら絶対違う
元々日本語は形からして横向きに書くようには出来ていない
横書きとして進化してきた英語が日本に入り、同じように英語圏の欧米から生まれたワープロやパソコンも一般的になった結果、単に目が横書きにも“慣れた”だけ
試しに長い文章読むか手で書くかして試してみると分かる


英語の勢いは凄いから、同じように欧米文化取り入れて消え去った言語は何千とある
時代の流れで日本語が全部ケータイ小説みたいになったら、それは間違いなく退化

53 :無名草子さん:2009/08/16(日) 20:45:34
>>52 おじさんの意見ですね

54 :無名草子さん:2009/08/16(日) 22:42:31
まあケータイ小説に毒されるセンスの無いガキにとってはそうなんだろうな

55 :無名草子さん:2009/08/16(日) 23:37:23
自分の理解出来ない物=センスが無いなんですねw

56 :無名草子さん:2009/08/17(月) 00:30:14
あがってきてるから下げた方がいいんじゃないですか?
余計なことでしたらすいません。

携帯小説を推奨してる人は、あの顔文字や横書きも推奨してるってこと?
内容だけじゃなく?

ネットでプロよりよっぽど面白いもの書く人はたくさんいますが、
それ以外のト書きを書く文章能力も無い人は小説じゃなくて台本とか書いてればいいのに。

ら抜き言葉も形容詞の間違いも本当に腹が立つ。

57 :無名草子さん:2009/08/17(月) 00:34:26
>>55
「新しい物=良いもの」という錆びた価値観がセンス無い
オッサン以下

58 :無名草子さん:2009/08/17(月) 13:43:46
新しい物=良い物とは思わないが既成の物から外れた物は全否定な人間もダメだろw

59 :無名草子さん:2009/08/17(月) 16:56:17
>>58 全否定なんかしてないよ

60 :無名草子さん:2009/08/17(月) 17:11:46
>>58
確かに駄目だよな
例えば明確に理由を書いてるレスに対し、おっさんだなんだと根拠の無い否定する奴とかなw

61 :無名草子さん:2009/08/24(月) 05:08:55
>マユの彼氏は小学5年生。

17歳と11歳の恋って少女漫画であった
完全パクリだな

62 :無名草子さん:2009/08/24(月) 21:33:29
あんな狭い画面で短く切られた文ばかりを読んでいると、

書物に書かれているような長さの文章を読むのが辛くなるよ。

つまり脳がゆとり化するんだね。

簡単でありがちで読みやすいものに逃げてると、

人間の脳は簡単にサボるからね。

63 :無名草子さん:2009/08/25(火) 01:43:29
美術品鑑定士の修行で「見習い期間中の最初の数年は本物しか見せない」ての聞いたことあるけど、文章に関しても同じだな
最初に本物を知る眼を持たないと感性育たないんだと思う

64 :無名草子さん:2009/08/25(火) 11:41:28
>>63
それって、どの世界でも言えることだよね。

花の美しさや仏像の精悍さとか、そういったものは大人にならないと分からない場合もあるから、
最初って事にこだわることはないと思うけど、
でも、ラノベや携帯小説だけ見てるだけじゃあ、似てるようなものは書けてもそれを超えることは無理だろうね。

広く良いものを沢山知って、もちろんラノベや携帯小説も読んみて、どこが違うか考えてみないとだめだろうね。

65 :無名草子さん:2009/08/25(火) 18:16:15
書き手も読み手も作品がなんらかの価値を残すなんて考えてないだろ
娯楽としてはそれでいいんだよ。

66 :無名草子さん :2009/08/25(火) 18:37:55
ケータイ小説は終わってる。
最大の欠点は、どうしようもない作品でも、得票が多ければ持ち上げる。
そんなことしてるうちに、誰も読みたがらなくなった。
今は、関係者だけで盛り上がってる。

67 :無名草子さん:2009/08/25(火) 19:10:53
>>65
良くはないだろ

68 :無名草子さん:2009/08/25(火) 20:50:55
>>66
それは、実は書籍全体に言えるかもよ。

受賞作だって、「何これ」ってのが増えてるのは、つまり出版社の力があるからだし、
更にメディアに取り上げられると、以上とも言えるほど売れるしね。
1Q84なんて、もはやどこぞの宗教団体が発行した本みたいに、
今まで興味ない人にも売れてる状態だし。
そして必ずしも後世まで残るような、誰にでも勧めたくなるような本でもないのが、また怖い。

ケータイは存在じたいが終わってる。
物珍しさと読みやすさ、親しみやすさはあっても、
余りにも手軽に書けて、そしてそれを簡単に持て囃す人がいるから、もうだめだね。

>>65は素人ブログの手作り小説でも読んでおけばいいんじゃないの。


69 :65:2009/08/25(火) 21:24:14
>>68
はあ?俺はむしろアンチなんだが。ケータイ小説バカにするわりには読解力ないね

70 :無名草子さん:2009/08/25(火) 22:49:26
自分の伝達能力が無いとは考えないわけね

71 :無名草子さん:2009/08/26(水) 18:55:53
>>69

あのな、>>65みたいな稚拙な作文じゃ、誤解されて当然だよ。
もう少し伝えたいことをしっかり文章に織り込んで書こうな。

>>65はやっぱり素人ブログの手作り小説でも読んでおけばいいんじゃないの

72 :無名草子さん:2009/09/03(木) 01:31:29
面白けりゃ出元はどうでもいいんだが、編集を通さない書籍は勘弁。
携帯で読むのは読みづらいし遅いから勘弁ってくらいかな。


73 :無名草子さん:2009/09/05(土) 23:10:33
今の編集は能力ない人間も多いし、編集が無い=NGとも言い切れん

74 :無名草子さん:2009/09/06(日) 12:06:00
いやそれなら

編集がある=OKとは言い切れないってだけだろ。

誤字脱字がひどいのは読んでられんよ。
読む速度の遅い人たちは脳内補完するかもしれんが金払って脳内補完とかありえんよ

75 :無名草子さん:2009/09/06(日) 20:38:26
では、出版されたケータイ小説なら問題ナッシングだね!

76 :無名草子さん:2009/09/07(月) 16:15:16
少なくとも誤字脱字の心配はないかな
それだけだが

77 :無名草子さん:2009/09/07(月) 16:42:56
■ゴマブックスが民事再生法の適用申請 ケータイ小説でベストセラーも

帝国データバンクによると、ケータイ小説やタレント本の刊行で知られる出版社
のゴマブックス(東京都港区)が7日、東京地裁に民事再生法の適用を申請した。
負債額は約38億2千万円。

ゴマブックスは昭和63年に設立された中堅出版社。ビジネス書から絵本まで取り
扱い分野は幅広く、児童書「レインボーマジック」シリーズや「ちびギャラ」シリーズ
は累計150万部のヒットを記録。
若者に人気のケータイ小説「赤い糸」シリーズも累計330万部のベストセラーになった。
また、昨年は夏目漱石や太宰治ら日本の名作文学の横書きで発売し話題を呼んだ。



78 :無名草子さん:2009/09/08(火) 15:28:29
信心が足りなかったのかな

79 :無名草子さん:2009/09/08(火) 21:29:29
>78 ?

80 :無名草子さん:2009/09/08(火) 22:48:56
ケータイ小説くらいしか売りがない出版社はヤバい

81 :無名草子さん:2009/09/08(火) 23:52:45
>75
まぁ基本そうかな。
とりあえず中見て確認してからだけどね。
前に中確認したときに横書きの上に色までつけてしかも誤字脱字だらけって本があったんだよね確か。

>79
時事ネタってことだねw

82 :無名草子さん:2009/09/09(水) 00:02:14
>前に中確認したときに横書きの上に色までつけてしかも誤字脱字だらけって本があったんだよね確か。

その本の編集は一体、何をしてたんだ?

83 :無名草子さん:2009/09/09(水) 02:20:22
多分、ケータイ小説の雰囲気をそのままで出版してみようという作戦だったのかもしれないな。


84 :無名草子さん:2009/09/09(水) 02:31:04
ケータイ小説好きな奴だって誤字脱字があるところがいい♪ 〜なんて思ってる奴はいねーと思うぞw

85 :無名草子さん:2009/09/09(水) 03:25:57
ケータイ小説って、ケータイで読むものだろ。

86 :無名草子さん:2009/09/09(水) 05:36:13
そうでもないんでしょ、出版したら売れたケータイ小説もあるんだから

87 :無名草子さん:2009/09/09(水) 11:24:10
以前妹に
「なんで無料で読めるものを金払って買うの?」
と聞いたら、

「だって本の方が読みやすいじゃん」

(゜□゜;)

88 :無名草子さん:2009/09/09(水) 15:17:55
>>87 いい話じゃんか

89 :81:2009/09/10(木) 01:13:26
>84
今は廃刊になった有名情報誌を立ち上げた元編集者と打ち合わせ後の雑談で
話した当時、「女子高生がほかの仲間との一体感を得たいがために本を買っているので、そのまま出版するのがいいんだよ」
と自分の推測を語ってたけど、あながはずれてないのではないかと思う

>87
いや、まさにその通りで
編集が目を通して書籍化(紙化)されたものが読みやすい。


90 :無名草子さん:2009/09/10(木) 04:46:18
本の方が読みやすいのは若い子だって分かってる

お金を出してもいい作品を探す場としてケータイには需要があるってことだ

91 :無名草子さん:2009/09/10(木) 20:40:25
つーことは、売り方が駄目って事なんだな。

92 :無名草子さん:2009/09/11(金) 02:19:53
>>91 ん?

93 :無名草子さん:2009/09/11(金) 17:31:16
>>90 なるほどねー

94 :無名草子さん:2009/09/11(金) 18:05:50
自分の経験に近いとか思い入れが深い昔の作品は、
たまに読み返したくなることもあるんだろうけど、
今みたいにたくさんの量があって飽和状態だと、
それぞれの好みの作品が分散してしまって
印刷物は、商売として成り立たなくなってきているんじゃないかな?

95 :無名草子さん:2009/09/12(土) 01:10:16
>90
そういう使い道だよな。
楽にできる立ち読みみたいなもんかな。

>91
いやぁ、結局 作品の質ってことで、いい作品を印刷できてないってことじゃないかなぁ。
この場合 いい作品=支持され売れる作品て意味ね。
後世が評価する作品手意味ではないくてね。

96 :無名草子さん:2009/09/12(土) 21:08:42
俺らが受け入れられなくても恋空が好きだった人たちのための新しい作品を生み出す
クリエイターが現れた時、ケータイ小説はまた盛り上がるだろう
現れなかったらもうおしまいだろう

97 :無名草子さん:2009/09/14(月) 18:11:31
ケータイ小説嫌いじゃないけど>>1が紹介してる小説は全部駄目だったw
こんなんケータイ小説にとっては逆宣伝だろ
唯一まだ読めるレベルなのは(それでもヒドイけど)マユの彼氏は小学5年生くらいか・・・
残りの物は途中で挫折したりまだほとんど物語が進んでいなかったりでどうしようもないw

98 :無名草子さん:2009/09/14(月) 21:10:33
マユの彼氏は小学5年生つまらなかった

99 :無名草子さん:2009/09/14(月) 22:07:41
マユ彼は山田南平のパクリだと騒いだヤツがいたな

よく知らないけど

100 :無名草子さん:2009/09/15(火) 05:43:58
100get!

101 :無名草子さん:2009/09/15(火) 06:45:17
>>98 いや、>>97も言ってるけどこん中じゃまだマシな方ってだけで97もマユの彼氏は小学5年生が面白いとは言ってないぞw

102 :無名草子さん :2009/09/17(木) 18:53:43
どうでも良い本で稼ごうとしても、誰も着いてこない。
タイトルや、物珍しさがいつまでも続かない。
こんなことしてるうちに、出版社の経営その物を弱らせていく。

傑作の書き手を発掘する方が大事だった。
出版界に足りないのは、それだから。

103 :無名草子さん:2009/09/21(月) 22:33:42
ケータイ小説はケータイでこそ読みやすい文体なのに
本にしたら読みにくいだけ

104 :無名草子さん:2009/09/22(火) 00:32:07
いや、本の方がまだ読みやすくなるぞ

105 :無名草子さん:2009/09/24(木) 00:12:04
>>104
読みやすいけど、あれラノベ程度に字をつめれば半額で済むよな。
 
結論
読みやすかろうが読みにくかろうが紙のムダ

106 :無名草子さん:2009/10/01(木) 19:44:28
ケータイ小説、
ケータイそのもので読む人は、これからもあまり減らないと思う。
(少子化の影響はかなり受けそうだけど…)。
ただ、紙の媒体は、作品数が増えたりして商業出版ではそろそろ無理
マンガの同人誌みたいな方向で盛り上がりそうな気がする

107 :無名草子さん:2009/10/01(木) 20:26:03
iらんどの「甘々ツンデレ彼氏」の作者が、“2ちゃんで話題沸騰中”って書いてたんだけど、どのスレで話題になってるの?

108 :無名草子さん:2009/10/02(金) 23:22:29
何?宣伝?自演?


>106
ケータイで読む人の数はあまり変わらなそう気もするね。
ただ、出版(この場合紙媒体として)されるのはそう多くならないんじゃないかぁ。
むしろ減る傾向になるような気もしてる。

109 :無名草子さん:2009/10/03(土) 15:03:10
ケータイじゃなくて、そろそろ日本でも電子ペーパーでの発売に移行するでしょ。

なんせ紙だと探しづらいしかさばるし。

電子化してダウンロード出来りゃ、アメリカみたいに安くできる。



110 :無名草子さん:2009/10/03(土) 15:18:07
>>109
で、某国よろしくネット上にデータをバラまかれるって訳か。

111 :無名草子さん:2009/10/04(日) 15:25:07
>>110
某国って言うか、既に日本でもp2pで小説流れてるって言うしね。
まあどうせラノベとかだと思うけど。

キンドルみたいに、独自に規格と網を構築して、安易にコピーはさせないと思うよ。

112 :無名草子さん:2009/10/04(日) 18:12:18
ケータイ小説ってさ
「ヒロインが病気で、主人公が病気を忘れさせてやる思い出をプレゼント
でも旅路の果てでヒロイン脂肪、主人公泣く」のパターンが多すぎて

ウンザリなんだよね
神様もう少しだけ、の二番三番煎じばっか

113 :無名草子さん:2009/10/04(日) 21:12:17
そんなもん戦前の少女小説以来の伝統

114 :無名草子さん:2009/10/04(日) 23:13:30
古くから親しまれる王道だって、骨組みだけじゃありきたりと切り捨てられて当たり前。

115 :無名草子さん:2009/10/04(日) 23:50:39
>112
そんなもんは王道中の王道
ここでケータイ小説いじって遊んでるのはそんなことは先刻承知

それでもケータイ小説を肯定する新しい切り口か、あるいは新しい切り口で馬鹿にするかのどちらかなんだが

116 :無名草子さん:2009/10/05(月) 12:19:32
王道だからこそ描写や心情表現で勝負すべきなのに、
よりによってケータイの陳腐で安易な表現が受けるってのは、
携帯いじってる層が、殆ど本を読んだことがない子ばかりってこと。


117 :無名草子さん:2009/10/05(月) 22:26:10
いやそんなことは本を普通に読んでる誰もが・・・

118 :無名草子さん:2009/10/06(火) 02:15:33
ほんとだよな。
議論にならん。

119 :無名草子さん:2009/10/10(土) 08:11:01
クラスの女子の一人が、
「恋空いいよね、うち二回見たっ」
と語っているのを見て、どこらへんがいいのか小一時間問い詰めたくなった。
 
それともドラマや映画はまだ許せる程度の内容に修正してあんのか?

120 :無名草子さん:2009/10/10(土) 10:26:05
「いいよね」ぐらいしか感想言えない奴は、
大抵、きちんと観てないし読めてない人らが圧倒的に多い。

流行や噂で飛びついてる子にありがちだから、聞き流さないと。

121 :無名草子さん:2009/10/10(土) 10:43:53
まぁ、その辺りから読書や映画鑑賞を初めてみましたってことなんだろう
誰にだって最初の一冊や一本目はあるもんだと生暖かく見守ってあげようw

122 :無名草子さん:2009/10/21(水) 08:08:27
最初の一冊が恋空とかでいいのかw

123 :無名草子さん:2009/10/22(木) 00:48:22
いいもわるいもそうだったらしようがないだろ。

問題は何冊目かに、比喩や暗喩を含んだ文章を読み始めるかどうかだな。
そして、それらの表現を受け入れていけるかどうかだな

124 :無名草子さん:2009/10/22(木) 02:30:50
恋空はストーリーは受け付けないが文体は悪くはない
これはこれで味ってもんだろ

125 :無名草子さん:2009/10/22(木) 13:29:05
がしっ ぼっか

超お腹減ったし♪

首を曲げた

等々、数々の迷表現を生み出した書籍のどこに面白味があるのか教えていただきたい。

126 :無名草子さん:2009/10/22(木) 16:26:37
文体はひどいけど、こだわりは面白いと思うね。

あそこまで徹底的にアホな文章だと、作者も愉しみながら書けたと思う。

珍本の一品でございますな


127 :無名草子さん:2009/10/23(金) 09:17:01
>>50>>53否、日本語にも『横書き』の文化は昔から有ったでしょw

今とは逆方向(右から左)に読む横書き方法が。

128 :無名草子さん:2009/10/24(土) 00:56:10
横書きとか別にかまわんでしょ。
表現がロープレみたいな箇条書きっぽい。

吉本バナナあたりが受けてるのも想像力のかけらもない連中のおかげではないかと思う。
寒い=寒いと表現
もう箇条書きストーリ書けよwww

129 :無名草子さん:2009/10/24(土) 02:07:48
吉本ばななはOKで、ケータイ小説はNGって人も多い不思議。

130 :無名草子さん:2009/10/24(土) 03:30:22
>>127
まだ百年ちょいぐらいじゃね?

131 :無名草子さん:2009/10/24(土) 09:10:41
>>119
小説に中身がないから、映画やドラマにするにはいじりやすい、
って聞いたことあるよ


>>127
ちなみにあれは一文字ずつ書いた縦書きだけどねw
だから横書きの文化ではない。

雑誌の対談で、魔法のiランドの代表?が、
「ケータイ小説と一般小説の差別化のために、横書きにしています。
どうしても縦書きがいいというケータイ作家もいますが」
みたいなことを言っているのを読んだことがある。

132 :無名草子さん:2009/10/25(日) 00:21:51
>131
>どうしても縦書きがいいというケータイ作家もいますが

これは、売文家としては間違いだよね。
ケータイ小説として金稼ごうしてるなら、横書きはあたりまえでしょ。
ケータイ小説読んでるのは横書きに慣れているのだから。
ターゲットをケータイ小説読んでる人間に絞ってるのに、今更作家気取るのって馬鹿以外の何物でもないですよw

ケータイ小説書いて文盲の女子小・中・高生相手に商売してる相手から金まきあげようってんなら市場調査くらいしないと、
書いてる本人がその程度の低能ってことになるわけですからね。

133 :無名草子さん:2009/10/25(日) 16:43:00
アメリカで恋空の出版決定!! 「日本の若者文化の本領を見せ付けたい」
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1252750919/

134 :無名草子さん:2009/10/25(日) 22:24:33
>>133 外国で評価されたら日本の文学マニア気取りも急に認めだすんだろうなw

135 :無名草子さん:2009/10/25(日) 23:42:44
>134
そうなったらもう人として終わってるだろそんな評論屋は。
でも、バナナとか売れちゃってるからなぁ。。。

136 :無名草子さん:2009/10/26(月) 07:58:47
そんな未来が実現しそうで怖いわ。

137 :無名草子さん:2009/10/26(月) 19:53:42
[日本の若者文化]

こうゆうのをみると反吐が出る。
すぐに消えていくような、些末で浮薄な流行を文化として祭り上げないでくれよ。

金儲けのためしか考えてない輩が文化を安易に使うから、
日本にろくな文化が根付かないし、せっかくの文化も廃れて行くし。


138 :無名草子さん:2009/10/31(土) 14:43:21
どんなもんかと思って1の挙げたやついくつか読んだが…
ストーリーは別にいいとして、文章構成力が稚拙っつーか素人レベルじゃん
プロと比べるのはおかしい
うけるのは十代くらいまでだと思うわ


139 :無名草子さん:2009/11/04(水) 03:39:16
>>138 プロだって下手な奴は下手だぜ

140 :無名草子さん:2009/11/05(木) 00:59:16
プロはプロの中で下手なだけで、ケータイ小説とかそれ以前なだけだけどね。
表現はもとより文法やら漢字まで怪しいというのはプロではありえん。

例外があるとすれば 「リアル鬼ごっこ」


141 :無名草子さん:2009/11/05(木) 22:44:45
だよね。すごい同意だわ
ここでバナナが携帯小説と測りに掛けられてんのには心底びっくりした


そして『リアル鬼ごっこ』激しく同意だわ
あれは酷い


142 :無名草子さん:2009/11/08(日) 02:02:46
プロは人が真似出来ない技術があるからプロって言うんだろw

何の下積みも人生経験もない、
その辺のクソガキが寝っ転びながら書いた作文なんて、ゴミ以下だよ。

あれが「リアル」に感じるってんなら、今のガキは白雉。



143 :無名草子さん:2009/11/08(日) 11:06:46
そろそろこの夏公開用の映画の用にプロのゴーストライターに仕込ませた
援助交際・妊娠・堕胎・レイプ・不治の病を取り入れた作品が発表されるんではないかと読んでいる。

これでJKから金を巻き上げる算段ではなかろうか。
出版社が気づくべきところはケータイ小説読んでるJKのマーケットに絞り込むことだろ。
素人が書く必要はない。

144 :無名草子さん:2009/11/15(日) 09:58:48
リアル鬼ごっこ懐かしいなあ。

モバゲの小指物語がすげえおもしろいと思った。

あとは自殺うさぎとサボテりウムね
小指物語まではいかないと思うけど




145 :無名草子さん:2009/11/22(日) 02:43:57
男に人気のケータイ小説作品ってどうして無いの?

146 :無名草子さん:2009/11/22(日) 05:13:37
男ってバカで変にプライドあるから
ケータイ小説読んでるなんて言わないだけ

147 :無名草子さん:2009/11/22(日) 13:47:21
女が文化を破壊する。

F1層に媚びた造りのTVのつまらなさを見ろ。
ひな壇芸人揃えて、内容のない、本当に浅ましき番組が持て囃されるのは、
あほうな女が嬉しそうに見るせいだろ。

これは音楽でも言える。
かわいいしか形容詞のない女が、ありきたりな歌詞で二番煎じのメロディーに酔い、
見た目重視の、アイドルみたいな歌い手に狂乱するこの現実。

その波は書籍にも及ぶ。
TVや芸人が褒め称えると、まだ読んでも居ないのにその本が面白いと思い込み、本屋に殺到。
ケータイ小説も言わずもがな。だから1Q84なんかも売れる。

だれだれちゃんが読んでるから、みんなが面白いって言うから、今人気だから、雑誌に載ってたから。

つまり自分らしさや、自己という物を殆ど持っていないのが、現代の殆どの女といえる。
その割に個性だとか自分らしさという言葉に敏感に反応するが、
ダイエット(笑)に夢中な癖に、スイーツ(笑)に直ぐ飛びつく愚かな様を観ればよく分かるだろう。

頼むから、クリエーターや発売会社は、
女を当てにした安易なビジネスを展開しないでくれ。
どれだけ文化を破壊したら気が済むんだ。

それと流行り物にしか興味のないミーハー女は、少しは自らの愚かさを自覚しろ。

148 :無名草子さん:2009/11/22(日) 20:09:47
>>146
確かにあんなつまらない物を喜んで読んでるなんて思われたら
知性とセンスを疑われるわな

『恋空』は流行ったとき読んだけどかなり酷かった
あれで名作の部類なんだから他は読まなくてもわかる

149 :無名草子さん:2009/11/23(月) 21:33:54
>146
女は完全に馬鹿でケータイ小説がひどいなんて理解できてないんだけなんだ。
男は分かってるから試しに読んでしまったことさえ黒歴史

150 :無名草子さん:2009/11/24(火) 01:25:42
いや私女だけど携帯小説は無理だし
いくつか読んでみたけど地に足ついてないし自己陶酔多いわ文章表現下手だわでなんか恥ずかしくなってくる
小説っていい感じの話をただ書けばいいってもんじゃない。文章馬鹿にすんな
あれを男に理解しろっつーのは無理あるし恥ずかしいからマジでやめて

151 :無名草子さん:2009/11/24(火) 01:38:58
高校に入学まもない頃、国語の自己紹介で好きな本言わされた時、クラスの女子が二十六人中二十三人が恋空好きだって言ってショック受けた。
 
あんたら恋空しか知らんのか、って。

152 :無名草子さん:2009/11/24(火) 01:53:37
書くことはいいと思うし自由だから否定しないけどね
携帯小説の作者がどうこうじゃなくて、過剰に持ち上げて勝手にプロと比べてる人が心底痛いと思うだけ
社会に出て色々経験して本も色々読んだうえでまだプロより携帯小説!とか言えたとしたらもう何言っても無駄なんだろうけど

とりあえず小1の時に読んでドキドキしてた少女漫画を大人になって読み返したら乙女ちっくすぎる上に展開がご都合主義で読めなくなってたとして、
それを「直木賞(小説だけど)並みだ!素晴らしい!」とはやし立ててる人を見てる感じかな

153 :無名草子さん:2009/11/25(水) 11:08:33

恋に生きて、運命に流され、人生の歯車を狂わせた
驚愕!波乱万丈なある女性の実話。実話だから、面白い!!

どんなに辛いことがあっても、こんなひともいると思うと、まだ自分はマシだと思えた。。。
早く続きが読みたい。

携帯小説サイト“よみーな”から配信されている
『極道の女まるみの告白』絶対おすすめです!

http://yomi-na.jp/book/content?pageId=000002cm&tx=3&titleId=00000fgp&order=&uid=NULLGWDOCOMO



154 :無名草子さん:2009/11/26(木) 00:21:13
何歳くらいの女性をターゲットにしてんだろ?
題名から察するとOLくらい?
将来出版狙ってるなら購買層は女子中学生と女子高生にターゲットした方がいいんじゃないのかねぇ。

155 :無名草子さん:2009/12/01(火) 16:06:49
今のテレビは若い人ばかりをターゲットにしたせいでダメになってるから何とも言えないな

156 :無名草子さん:2009/12/02(水) 02:21:46
今のって・・・テレビは広告媒体なんだから一番金使うやつらを煽るのが当然。

金を使う年齢層だったり、見栄っ張りだったり、馬鹿だったりと。
ダメっになったというより最初からそういう存在なんだが。
ジャーナリストとか名乗る輩と混同してないかい?

157 :無名草子さん:2009/12/02(水) 04:09:57
昔のテレビはもっと老人やガキも相手にしてたよ

158 :無名草子さん:2009/12/03(木) 03:06:45
で?
ターゲットが老人と子供(にものを買ってやる親)だっただけでは?


159 :無名草子さん:2009/12/10(木) 18:10:45
>>156>>158
>今のって・・・テレビは広告媒体なんだから一番金使うやつらを煽るのが当然。
>ダメっになったというより最初からそういう存在なんだが。

なんでそこまでテレビを擁護したいのか知らんが、
昔は家族向けドラマや子供向けアニメ、爺向け時代劇とまんべんなく番組を揃えてたぞ。

それが今や、F1,F2に特化したみたいにひな壇芸人揃えて、つまらない楽屋話のバラエティや、陳腐なドラマしか作らなくなってるだろ。
そんなことも見てて解らない?

金しか目がない、しかも金のためなら品性が落ちても構わないスポンサーの言いなりで、
中身の薄い、詰まらないものを、タレントや芸人揃えて視聴率稼いでいるのが今のテレビ。
もはやジジババやガキは路傍の石レベルだろ

160 :無名草子さん:2009/12/10(木) 22:13:48
>>159

まさにそのとおり。
従来より業界でも問題視されていますが、おそらく解決出来ないでしょう。

161 :無名草子さん:2009/12/12(土) 00:50:58
>158,159,160
スレチな。

>159
>158は擁護してるようには見えんが。
そもそもそういう存在だろって書いてる。
そういう意味で>160の後半と同じで「解決できんな」というのを皮肉ってる程度だろ。


こんだけ書いておいてなんだがスレチだからもうやめとくわ。

162 :無名草子さん:2009/12/12(土) 17:01:04
スレチだけど、実はスレチでもないな。

ケータイ小説だって似たように、アホな高校生をターゲットにした、
もの凄く手抜きで、内容のない、どうでも言い金稼ぎに執着してるしさ。

こんなことやってるから、テレビも映画も、
それに文学もひどい質のものが跋扈するようになったんだろうよ。

本屋大賞もこのミスも芥川賞も、ひどいものしか選ばなくなったけど、
今こそ本当に優れた、何度も再読したくなり、みんなが読みたくなるような本を選出すべきなのにね。

版元や取次や本屋の金儲けだけのための販売戦略を見直さない限り、
自分の足食ってる烏賊みたいになるだけだよ

163 :無名草子さん:2009/12/14(月) 03:08:34
>162
みたいに、関連を明記してればスレチじゃないかもしれないね。比較検討だからね。

>もの凄く手抜きで、内容のない、どうでも言い金稼ぎに執着してるしさ。
編集を通さないからひどいんだよな。
内容という意味でいけば編集を落としても馬鹿高校生どころか小学生レベルのは横行してるけどな。
はっきりいってほとんどの小説はモデル設定してと初期値としてのネタを入力、時代設定と舞台設定すれば自動的にお涙ちょうだい小説を作成するアプリケーション作れると思うレベル。
ただでさえひどいのに、ケータイ小説は誤字脱字の上に語彙が狭い上に、稚拙な表現だから、金出すのがあほくさい上に
それを印刷して具体化(本として出版)してるとこに資源の浪費をしているので害毒そももの。


164 :無名草子さん:2009/12/14(月) 14:11:07
ケータイ小説関係って、編集を通さないから日本語自体がおかしいし、
通しても、平気でひどい小説を売るのが今の編集だということだね。

版元として、編集者としてのプライドもないんだろう。
それに読者にも良いものを選ぶという目もないんだと思う。

だからお手軽で浮薄な小説でも容易に売れてしまい、
版元や書き手も安易な方に流れちゃう。

まあそんなことより、ケータイのような小さな画面には、
推敲した文章リズムも、精緻な描写もあわないよね。
短歌や俳句を表示するならまだわかるけど、それでも漢字は対応できないだろうし。


165 :無名草子さん:2009/12/16(水) 00:55:49
>164
ほぼ同意
ただ、読者にもって・・・と書いてあるけど
毎月大量に出版されてそれをどうやって選択していくかというのは結構問題。

まぁケータイ小説というジャンルで出版されていればある程度避けることができる。
そういう意味でケータイ小説というジャンルを明記して出版あるいは販売してる出版社や書店は最後の良心を感じる。

166 :無名草子さん:2009/12/18(金) 16:20:03
>>164 ケータイ小説って編集を通してないの?
何でそんなことになったんだ!?

167 :無名草子さん:2009/12/18(金) 18:32:39
俺はケータイ小説は苦手でもネット小説は好きな作品もあります
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1239382894/

168 :無名草子さん:2009/12/18(金) 20:43:41
出版社が推敲をするのは少しでも残す価値がありそうな作品だけ。
自己満足目的で書かれる自費出版本やケータイ小説は残す価値なんてないでしょ?
その本を書いた本人とごく一部のマニアを除いて。

169 :無名草子さん:2009/12/19(土) 04:09:10
>>167 噂では聞いていたが、終わらない夏休みをはじめて読んでしまったじゃないかw

170 :無名草子さん:2009/12/20(日) 00:23:20
>168
まぁケータイ小説に価値のあるものがあるとは思えないが、
たとえどんなメディアからであっても価値があるなら残るだろうな。

171 :無名草子さん:2009/12/27(日) 03:51:22
オススメのケータイ小説サイトはどこですか?

172 :無名草子さん:2009/12/31(木) 15:19:03
>>171 無難に魔法のiらんど辺りかな?

173 :無名草子さん:2010/01/31(日) 16:55:54
携帯小説は衰退するね。

174 :無名草子さん:2010/02/01(月) 01:09:43
>173
個人的にはそう思うが、そんなものは時代が結果だすもんだしなぁ。

悪貨は良貨を駆逐するとか
腐ったリンゴの話とカ

は実際にありえるから怖いところだな。
でだ。
ケータイ小説読書に俺が書いた意味さえ理解できてないんだろうと思うとなおさらだと思う。

175 :無名草子さん:2010/02/02(火) 01:38:28
ケータイ小説の中にも傑作はある。これは疑いようのない事実。

176 :無名草子さん:2010/02/02(火) 15:58:47
でもそれは井の中の蛙だという事実。

177 :無名草子さん:2010/02/03(水) 14:30:12
まあ、2ちゃんのスレよりはマシなのも事実かな?w

178 :無名草子さん:2010/02/04(木) 01:49:13
テストテスト テストしてる事実

179 :無名草子さん:2010/02/04(木) 17:00:00
携帯連載ものってぶつ切れすぎる。
携帯風のぶつぶつ切れた会話や話運びむちゃくちゃいらいらする。大多数のは読めない。


180 :無名草子さん:2010/02/09(火) 20:44:33
>>179 大人気作家の西尾維新のようにぶつ切れでも読めるテンポに書ける作家も
いるけどね。

ケータイ小説書きの中にはそういう人いないのかな?



181 :無名草子さん:2010/02/09(火) 23:00:47
>>178


182 :無名草子さん:2010/02/10(水) 15:37:24
>>1
マユの彼氏は小学5年生、このスレで知って、読んでいたのにもう半年以上も更新してない・・・。
続きが気になってるんだけど・・・

183 :無名草子さん:2010/02/11(木) 14:00:50
続き気になってんのかよwwww

184 :無名草子さん:2010/02/11(木) 20:25:00
マユの彼氏は小学5年生おれも読んだけど(途中までだが)そんなに面白いもんでもないぞw

185 :無名草子さん:2010/02/12(金) 03:12:37
うん、まあ恋空よりはマシってレベル
一般の小説の方が遥かに面白い

186 :無名草子さん:2010/02/17(水) 20:38:03
まぁ最近の一般小説と比べたらほとんど同レベルだよ
純文学よりは優れてる

187 :無名草子さん:2010/02/18(木) 00:46:13
>186
でかい針だなぁwww


188 :無名草子さん:2010/02/18(木) 12:53:07
昨今の純文学は本当にひどいよこれは冗談じゃない

189 :無名草子さん:2010/02/18(木) 13:10:45
PCのオンライン小説と携帯サイトって
読者層が違うとしか思えない。
携帯サイトのおすすめ小説いくつか読んでみたけど
PCサイトではスルーされるような酷いのが多すぎ…(話も文章も)

190 :無名草子さん:2010/02/18(木) 18:24:17
mixiアプリの携帯小説もスイーツ傾向?

191 :無名草子さん:2010/02/21(日) 09:14:02
>>190
モバとか愛島よりはまだまともな作品が多いし、スイーツ以外でも上位ランクインできると思うよ。
ただ、これからミクソが招待制をやめたら年齢詐称の厨房がわんさかあふれるだろうなwww


192 :無名草子さん:2010/02/26(金) 02:38:40
>>185

恋空よりマシって、恋空は大ベストセラー作品なんですけどwwwww

193 :無名草子さん:2010/02/27(土) 02:07:32
スレタイからすると >192 の書いてることが正しいのだろう。
本人が意識してるとは思えないけど。

俺にとっては魅力はないけど、まぁ稚拙な思考しかできんやつが多くなったのだろうが、商業ベースで言うなら売れたもの勝ち。

194 :無名草子さん:2010/02/27(土) 02:18:39
屁理屈言わずに作家は商売になるもん書けばいいんだよ!!

195 :無名草子さん:2010/02/27(土) 02:28:03
屁理屈って何を指して言ってるか知らないけど、商売考えるのは出版社だが。


196 :無名草子さん:2010/02/27(土) 02:36:03
作家も考えなきゃダメだろww

197 :無名草子さん:2010/02/27(土) 02:40:15
金がほしければそうだな。
いっしょくたにして考えてるならもうかりゃいいみたいなんの趣も感じないケータイ世代かもしれんが

198 :無名草子さん:2010/02/27(土) 09:28:43
いや、大ヒットは無理でもせめて赤字にならないような工夫は作家自身もするべき。

199 :無名草子さん:2010/02/27(土) 09:31:41
ベストセラーか‥

200 :無名草子さん:2010/02/27(土) 10:21:14
この不景気の時代、商売を考えられない作家はやっていけないよ・・・

201 :無名草子さん:2010/02/27(土) 11:21:07
職業作家とごっちゃにしてないか?
それにスレタイは出版社何してんだよってことなんだろ。

スレタイ無視していいなら、恋空のモデルぱくってイベント順番と主人公たちの関係ちょっといじるだけでいいだろう。
あとは適当に煽れば、それでJC,JKは飛びくから商業的にOKだろ。
そういう意味では作家なんかいらんのだが。

202 :無名草子さん:2010/02/27(土) 11:53:08
>>201 JC,JKをなめ過ぎ

203 :無名草子さん:2010/02/27(土) 22:15:39
恋空の90割以上が中学生高校生だということだが。(レジ打ち調べによる書店調査)
今はケータイを通して中学生や高校生を購買ターゲットとして捉えるのはあたりまえ。

204 :無名草子さん:2010/02/28(日) 07:08:06
>90割以上

さすがケータイ信者の使う言葉はちがうw

205 :無名草子さん:2010/02/28(日) 10:41:11
逆だと思うぞ
アンチに読めるんだけど

206 :無名草子さん:2010/03/09(火) 23:36:55
>>204は日本語も素直に読み取れない人

207 :無名草子さん:2010/03/10(水) 21:39:10
揚げ足取りはやめましょう

208 :無名草子さん:2010/03/11(木) 05:11:32
いや、揚げ足というか・・・

209 :無名草子さん:2010/03/11(木) 23:11:43
ケータイ小説終了間近
(バカが読むものという印象は拭えぬままに)

キンドル日本版が待ち遠しい

210 :無名草子さん:2010/03/12(金) 00:07:21
>>209まだ始まってねえよ!

211 :無名草子さん:2010/03/12(金) 00:39:47
>209

バカが読む

というより

バカと文盲(ケータイ厨のために:「もんもう」と読む)だけが未だに読んでる

ではないか。まともなやつだって一度は読んでる。一度で十分なわけだが。

212 :無名草子さん:2010/03/12(金) 02:08:29
いや、ひどいのも多いけどケータイ小説にだって良作はあるぞ

213 :無名草子さん:2010/03/12(金) 02:14:31
やれやれ。
多くのひどい作品にぶちあたりながら良作を探しているのかい?
時間の無駄ではないか。
金がないなら図書館にいきなよ。
良作が沢山あるぞ。


214 :無名草子さん:2010/03/12(金) 02:20:03
正直、ケータイ小説以外でもひどい作品なんて山のようにあると思うがな

215 :無名草子さん:2010/03/12(金) 08:41:16
>>209
電子書籍が一般的になると
逆に全部が携帯小説みたいになってしまわないか、ちょっと心配。
今の日本を見ていると、少しでもシェアを伸ばすために
ポピュリズムに陥って、質の低下を招き、さらにシェアを下がる悪循環が
どの分野でも起こっているように思う。
(テレビ番組の総バラエティー化は解りやすい例。
それ以外でも、クラシック音楽のコンサートだと
モーツァルト、ベートーヴェン、ショパン、チャイコフスキーなど客入りの良い
定番ばっかり演奏、マンネリ化して、聴衆が逆に減る。
海外の演奏会だと、現代音楽を入れたり、プログラミングを工夫したりして
聴衆に変化してもらうことで、お客さんを増やそうとする戦略を実践している)。
電子出版だと、今より個人が参入しやすかったり、在庫の心配が少ないように思うから
安易な作品が増えて、質の低下が起こる可能性もあり得る。

216 :無名草子さん:2010/03/12(金) 08:53:05
まあ間違いなく質は落ちるだろうね

217 :無名草子さん:2010/03/13(土) 02:04:09
>214
それがケータイ小悦の擁護にも何もなってないことはわかってるんだよね?

まぁ直木賞芥川賞レベルでも何これ?みたいな作品は多いが、編集を通してない幼稚な語彙がないだけまとも
つうか現役高校生とか大学生の語彙って釣りレベルだろ。

218 :無名草子さん:2010/03/14(日) 10:29:56
マシな携帯小説は書籍化しないしな

219 :無名草子さん:2010/03/16(火) 16:59:16
大西巨人とかあの辺の左翼作家が書く、暗号文みたいな小説よりはマシだろ。
あんなもん、人に伝える努力を放棄しているとしか思えない。

今はどいつもこいつも馬鹿ばっかりの時代だから、
低脳なガキにも理解できるお話を作らないと、本を読む層そのものが減ってしまう。


220 :無名草子さん:2010/03/17(水) 02:29:45
その通りだね。

だから出版社も金出すターゲットを考えたらケータイ読者だって購買層になりうると考えただろうと。(結果失敗したくさいが)
そんなこと書くと顔を真っ赤にしてケータイ読者擁護者はうんぬんと書きこむ馬鹿がいたりするんだが。
いくら本を読んでても馬鹿のままなやつはいる。

221 :無名草子さん:2010/03/22(月) 11:45:09
最近は歴女のケイタイ小説が痛すぎる

222 :無名草子さん:2010/03/22(月) 12:36:59
そうなん?

223 :無名草子さん:2010/03/23(火) 00:34:00
歴女がケータイ小説というと

想像するに武将同士のやおいくらいしか思いつかんが。。。

224 :無名草子さん:2010/04/23(金) 17:37:10
携帯小説は小学校の授業でやるべき!
そうすれば子供の内にその良さに気付ける!
先にありきたり文学の良さをしってしまうと、携帯小説の良さには気付けない!

225 :無名草子さん:2010/04/23(金) 23:45:32
>224
ありきたりの文学の良さ って?

ありきたり

良さ
を一文に入れるとおかしいと思うのだが。

携帯小説読者のようだからわざわざ説明すると
文というのは「。」の句点までのことね。文と文章の違いはぐぐってね。

更に質問だが
馬鹿だから携帯小説が好きなの?
それとも携帯小説が好きだから馬鹿になったの?

226 :無名草子さん:2010/04/25(日) 14:10:34
age

227 :無名草子さん:2010/05/17(月) 18:29:29
>>225

228 :無名草子さん:2010/06/17(木) 07:51:10
もうちょっと若い人の好きな物も認めてやれよw

229 :無名草子さん:2010/06/17(木) 13:34:11
>>228

230 :無名草子さん:2010/07/15(木) 00:21:21
age

231 :無名草子さん:2010/07/15(木) 00:31:36
>>225につっこまれて、ぐうの音も出ないのか、1よ。w
やっぱりケータイ小説すすめるやつはこの程度かと言われるな w


232 :無名草子さん:2010/07/15(木) 03:16:45
>>231 1はもうこのスレ覗いていないと思う
>>2-231の間まで一度も現れていないし・・・立て逃げかい!!

233 :無名草子さん:2010/07/17(土) 13:40:37
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1239382894/

234 :無名草子さん:2010/07/18(日) 01:02:45
そもそもガキのうちに
ちゃんとした本を読ませたり文法叩き込みゃあ
そいつらの書くケータイ小説はマシになるんじゃね?
ケータイ小説という媒体より、そこに携わる人間の質の問題。

235 :無名草子さん:2010/07/18(日) 01:16:51
ケータイ小説は新しい文学のカタチなんです!

53 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)