5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

蓮見圭一は盗作作家!

1 :無名草子さん:2009/06/15(月) 15:18:14
図書館で確認しなくちゃならなかったので、
スレ立てが遅くなった。

蓮見圭一の「八月十五日の夜会」、これって、
ノンフィクション作家日高恒太朗のモロパクリじゃん!
詳細は週刊新潮の2005年8月25日号を読めばわかる。
日高恒太朗の「後の「韓国大使」もいた 沖縄「7人の脱走
日本兵士」が元ネタだよ!

だれかアマゾンで「蓮見圭一の詳細な取材」とか
書いてた奴がいたけど、そりゃそうだろ。
「不時着」で日本推理作家協会のノンフィクション大賞を
受賞した日高恒太朗の取材を元にしてんだからさあ。
詳細なのは当たり前だ!

新潮社はなぜこの盗作本を絶版にしない?
田口ランディといい、新潮社は盗作本で儲ける
出版社に転身したのか? 良識を問いただしたいね。

2 :無名草子さん:2009/06/15(月) 16:44:06
あとでできる限り検証してうpするが、もう一度「八月十五日の夜会」という
クソ本を読み直さなければならないのが腹立たしい。

俺は日高恒太朗の作品が好きだ。「不時着」で惚れた。
だから何がなんでも蓮見圭一を潰す。しかし「八月十五日〜」を
読み返すのが、なんとも腹立たしくてならない!

3 :無名草子さん:2009/06/15(月) 22:55:32
この人は元新潮社社員だからですよ。
あ、田口ランディは知りませんけどね。

4 :無名草子さん:2009/06/15(月) 23:10:01
>>3
元社員ならいいわけ?

5 :無名草子さん:2009/06/16(火) 00:01:43
もちろん倫理的に許されるものでは
ありませんよ。
ただ、新潮社としても身内意識は
働くでしょうから、内部からの
粛清は働かないということ。

まして週刊新潮誤報問題から「1Q84」で社のイメージが
ようやくアップしてきたところですから。

6 :無名草子さん:2009/06/16(火) 09:33:19
あんまり話すと誰が書き込みしてるかわかるから軽くしか語れないけれど。

蓮見は日高さんの編集者だったんだよ。するとどういう
上下関係になるかわかるよな。日高さんのほうが下請けだ。
それを利用して蓮見は日高さんが必死に足を使って調べた取材内容を、
文字通り、「盗んだ」。
これは盗作というレベルの話ではない。
文字通り、

泥棒

だ。つまり、蓮見がとことん卑怯なのは、ノンフィクション作家が
必然的に寡作になるのを利用して、「自分を使って新潮社が儲けるか」、
「日高さんを使って新潮社は儲けるか」を天秤にかけさせた点にある。

スレ立てた人も言ってるけど、蓮見は潰されたほうがいい。

7 :無名草子さん:2009/06/16(火) 10:01:46
え?日高さん、盗作されたんですか?
それも自分の編集者に。

わたしは『不時着』で、日高さんを知ったけど、念入りな取材
していて、凄いなぁ、と思っていたんですよね。

この盗作でも、きっといっぱい取材したんだろうに・・
蓮見ってやつ、酷すぎる。
編集者としても、人間としても。

わたしも潰されたほうがいいと思う。


8 :無名草子さん:2009/06/16(火) 10:04:32
盗作はクリエーターの心を挫くよな。

田口ランディでは死人も出てるし。

そして、その版権を握って、文庫化し続けているのも新潮社。
どういう出版社なんだ。

9 :無名草子さん:2009/06/16(火) 10:07:45
自分は、田口ランディの文庫化を続ける理由を知りたくて、
新潮社に電話をしたことがある。

ぺーぺーが出て、延々と待たされて、その後、担当者が不在だと
答えたよ。
不在で、普通の会社はあんなに待たせることないと思う。
モラルを問いたいと思った。

10 :無名草子さん:2009/06/16(火) 10:12:31
潰されるろに同意。

11 :無名草子さん:2009/06/16(火) 10:14:06
おれもage

12 :無名草子さん:2009/06/16(火) 10:18:26
別スレで知って、来ました。

そんな出版社なんですか。新潮社って。がっかり。

13 :無名草子さん:2009/06/16(火) 10:21:11
>8

版権もってるのが新潮社なんですね。
だから、新潮文庫の棚にランディの本が混じってるのか。
不思議だったんです、ずっと。


14 :無名草子さん:2009/06/16(火) 10:23:32
>13

文庫化の権限もってるヤツがオカシイんだよ。

文庫化部長とかいうらしいけど。

編集者が盗作するような会社だから、
オカシイ人間が部長なんてやってらるんだと思う。

15 :無名草子さん:2009/06/16(火) 10:24:41
新潮社ってのも、もう駄目か。

だが、蓮見に話しを戻そうぜ。

16 :無名草子さん:2009/06/16(火) 10:29:23
日高さんは優れたノンフィクション作家ですよ。
すごい取材能力持ってるし、描写力もすごい。

蓮見なんかが書くより、日高さんが書いたほうが良かったのに。

蓮見は潰されて、日高さんが改めて書いたものが読みたい。

17 :無名草子さん:2009/06/16(火) 10:34:04
大手出版社ってのは、コネ採用もあるからな。
それにしてもあり得ない編集者だ。蓮見って奴は。


18 :無名草子さん:2009/06/16(火) 10:40:43
日高恒太郎って、そんなにいいの?

19 :無名草子さん:2009/06/16(火) 10:44:08
>18

取材力もあるし、描写力もある。
ノンフィクションライターとしては隠れたダイヤモンドだな。
ノンフィクション大賞も受賞してる。スレ立てたヤツも言ってるけど。

編集者に盗作されたら、「隠されたダイヤモンド」ってことになるな。

20 :無名草子さん:2009/06/16(火) 10:47:03
新潮社は駄目駄目出版なんですね。
でも、日高さんに謝罪の意を表して、リベンジの機会を作るべきですね。

21 :無名草子さん:2009/06/16(火) 10:49:25
オレ、新潮社に電話するかな。
やっぱり絶版させるべきだと思う。

そして、日高恒太郎が、改めて書くべきだ。

22 :無名草子さん:2009/06/16(火) 10:55:25
新潮社に電話しても無駄だと思う。
自分も田口ランディの文庫化について電話したけど、
担当者不在で逃げやがった。
散々待たされて、担当社不在だってw
あんなに待たせるなら、普通、こちらから掛け直す、って言うよ。
フツーの会社だったらねw

電話に出たペーペーも、使えないヤツだな、と思った。
もっとましな社員教育やれ。


23 :無名草子さん:2009/06/16(火) 11:00:19
蓮見の話しに戻っても、また新潮社に戻る。
当然か(笑)

日高恒太郎にも焦点を持っていくべきかな?

24 :無名草子さん:2009/06/16(火) 11:15:35
日高さんの描写力の凄さは、『不時着』読むとよくわかると思う。

特攻に出る朝の描写があるけど、まるで映画を観ているように
映像が脳裏に浮かんで、文字を読んでいると感覚が全くなかった。
書かれている「風」さえも感じられるようだった。

25 :無名草子さん:2009/06/16(火) 11:36:52
『不時着』って文庫化されてるの?

26 :無名草子さん:2009/06/16(火) 11:39:16
単行本なら新人物往来社からでてるよ。
文庫は文春文庫。
お勧めデス。

しかし、賞取った作品なのに、どっちも新潮社じゃないんだねぇ。

27 :無名草子さん:2009/06/16(火) 11:42:12
良い作品を書こうとすると、蓮見に泥棒されるから、
新潮社は避けてるんじゃね?


28 :無名草子さん:2009/06/16(火) 11:44:45
蓮見ってさー、他にも何かやらかしてるらしいよ。
詳細はもっと調べないと解らないけど。
干されて、新潮社に拾ってもらったのかもね。
お人良しってことかもしれないけど、いい加減、新潮社は
蓮見をどうにかするべきじゃないかな。

29 :無名草子さん:2009/06/16(火) 11:53:26
別スレからデス。

うちらの読書コミュでは、最近新潮社は避けるようにしてます。
良い評判聞かないし。
ランディの本があって、変だし。
編集者が盗作するような出版社なら、関連コミュにも、
新潮社は避けるように勧めときます。

30 :無名草子さん:2009/06/16(火) 11:56:19
>29

是非、そのように。

31 :無名草子さん:2009/06/16(火) 11:58:46
>30

そうしますぅ。

32 :無名草子さん:2009/06/16(火) 12:03:44
ランディの本を問題にするなら文春も幻冬舎も角川も問題にすべきだと思うが。

33 :無名草子さん:2009/06/16(火) 12:04:53
ところで、日高さんは小説書かないのかな。
あの描写力だったら、いい小説かけると思うんだけど。
っていうか、読みたいな。

でも、もし書いてくれるなら、新潮社は避けて欲しいな。
また、泥棒されると嫌だから。
でも、小説だったら、表現力を盗むことはできないから大丈夫かな。

34 :無名草子さん:2009/06/16(火) 12:07:09
>32

同意。でも、それは駄目出版のスレのほうがいいね。

35 :無名草子さん:2009/06/16(火) 12:08:27
>33

いや、やっぱり駄目だろな。蓮見がいる限り。

36 :無名草子さん:2009/06/16(火) 12:09:28
>35

じゃ、蓮見が潰れればいいわけか。

37 :無名草子さん:2009/06/16(火) 12:10:44
蓮見を潰すのは新潮社だろうけど、あそこはそれはやらないんじゃねw?

38 :無名草子さん:2009/06/16(火) 12:13:33
>37 

盗作儲けに転んだ出版社に、そんなモラルは期待できない、ってことか。
そりゃそうだ(笑)

39 :無名草子さん:2009/06/16(火) 12:15:25
文春も、幻冬舎も、角川も駄目なのか。
どこかで、小説書いてくれないかな、日高さん・・

40 :無名草子さん:2009/06/16(火) 12:41:56
6を改めて読み返すと、新潮社にはまだ期待できるような気がするというか
期待したいというか。

「卑怯なのは蓮見」ってことなんでしょうから。

学生時代には新潮文庫って、良く読んでからなぁ。
でも、会社って変わるものだから。自分のとこもそうだし。
嫌、世知辛い世の中だ。


41 :無名草子さん:2009/06/16(火) 12:47:44
ちょっとだけ調べたけど、自分の本のあとがきで、女性の実話を書いてるんだってね。
本人の了解は取ったのかな?
盗作するような人だと、疑っちゃう。

42 :無名草子さん:2009/06/16(火) 12:49:34
確認するために読んでみたいような気はするけど、泥棒じゃなぁ・・・

43 :無名草子さん:2009/06/16(火) 12:54:31
>42

やめとけ。金の無駄、時間の無駄。

44 :無名草子さん:2009/06/16(火) 13:44:11
>>41 あとがきにも書いたのか。俺が知っているのは、
蓮見が出した小説に、実際に蓮見と不倫した相手との
メールのやり取りをまんまコピペして掲載し、訴訟寸前まで
いったという噂。以来、某出版社から蓮見はアンタッチャブルな
存在になったとかなんとか。

45 :無名草子さん:2009/06/16(火) 13:50:18
>>43 同意。1が検証すると宣言しているから、
それを待てばよいのではないだろうか。ただ、検証に
協力したいという殊勝な心がけがあるなら、
1に倣って図書館で双方を借りて読めば蓮見の懐に金は入らないw

46 :無名草子さん:2009/06/16(火) 15:21:40
>45

やっぱりこういう時は図書館ですか。
今、図書の整理で閉館中。
開館を待とうっと。

47 :無名草子さん:2009/06/16(火) 16:45:01
日高さんのためにage

48 :無名草子さん:2009/06/16(火) 16:45:53
さらにage

49 :無名草子さん:2009/06/16(火) 16:49:51
図書館が閉館でストレス。age

50 :無名草子さん:2009/06/16(火) 17:20:11
賛同。

51 :無名草子さん:2009/06/16(火) 17:21:19
日高氏を応援する。『不時着』は名著だ。

52 :無名草子さん:2009/06/16(火) 17:27:30
わたしは、日高さんに直接お会いしたこともあります。
ダンディでハンサムな方でした。
優しげで憂いのある瞳が魅力的でした。

わたしは『不時着』で、祖父の経験したのであろうことを
色々と感じることができました。

53 :無名草子さん:2009/06/16(火) 17:30:42
・・・

54 :無名草子さん:2009/06/16(火) 17:37:56
汝、殺すなかれ、盗むなかれ、騙すなかれ。

2つの大罪を犯している。

55 :無名草子さん:2009/06/16(火) 17:40:41
これで、日高氏に万が一のことがあれば、
全大罪が完成されることになる。

蓮見は地獄行きだな。

しかし、日高氏にはこれからも書き続けてもらいたい。

56 :無名草子さん:2009/06/16(火) 17:44:19
だが、蓮見は2つの大罪で、地獄行き決定だ。

生きてこそ価値がある。日高氏を応援する。

57 :無名草子さん:2009/06/16(火) 18:29:55
下々の諸君、蓮見圭一から仕事を奪おうと必死だな(藁
まあ無理もない。諸君のような人間にとって、蓮見圭一のような
人物はときとして激しい嫉妬の対象。才能に恵まれ、
デビュー作から大ヒット、おまけに日高とかいう名もしれぬ作家と
違って次々と話題作を繰り出せる。無論、女性にも不自由しない。
諸君のように、「リストラ」などという世知辛く惨めな境遇におかれる可能性は
露ほどにもない立場を確立しているのだから!

まあ、騒ぐだけ騒ぐがいい。蓮見圭一にとってこんな便所の
落書きのような場所でいくら騒がれようが、ベープマットで
すぐに死ぬ、蚊、ハエ、蛾、ダニ、南京虫のたぐいでしかないのだよ(藁

おっと。わたしは蓮見氏とは知り合いでもなんでもないがね、
似た境遇にいるだけに理解できるのさ。さて、「同伴」の
時間だ。わたしのような人間も、ときとして時間に
縛られることもある(藁

58 :無名草子さん:2009/06/16(火) 19:09:34
蓮見さんのデビュー作、『水曜の朝、午前三時』は
あたしも読みました。思わずラストのあたりでは
泣いちゃいました。なにがあったか知らないけど、
あたし、蓮見さんを応援します!

59 :無名草子さん:2009/06/16(火) 19:19:10
『水曜の朝、午前三時』ねえ。

いっとき話題作だったから俺も読んだけど、
あれほど時間の無駄だったと思った本もないね。
女が主人公でさ、恋した相手が実は在日朝鮮人だった、
だから結婚を断念した、というだけの話を、さも大悲劇のように
書いてあるだけ。そして主人公はわりと若くして癌で死ぬ、という。
その癌の話も、これまた大悲劇のように書いてあってだな。

瀬戸内寂聴が書いたというケータイ小説を読んだほうが、100倍時間を
有効に使えたな、ってのが俺のいまの感想。

60 :無名草子さん:2009/06/16(火) 19:21:24
あ、そういえば、『水曜の朝、午前三時』ってビートルズの
歌の歌詞だかタイトルだかの借用というかパクリなんだってね。
ビートルズ世代とは世代が違うからオリジナルのタイトルかと思ってたけど。

まあ、アレだ。とにかく蓮見はなんでもかんでもパクリが好きなんだろw

61 :無名草子さん:2009/06/16(火) 19:26:05
しかしアレだな、ついでだから書き込んでおくが、
1よ、おまえ、スレ立てのタイトルに全然オリジナリティーが
ねえってか、センスねえなあ。これじゃあまたのスレッドに
埋もれちまうよ。いまからじゃ遅いけど、このスレが2まで
続いたときは、もうちっと頭をひねるか、スレの住人の
お知恵を拝借しろや。

62 :無名草子さん:2009/06/16(火) 19:40:41
>>52 わたしもお会いしたことがあります。さすが神戸商船大出の
元船乗りだけあって、あれほどパイプを吸ってさまになる方を
わたしは知りません。もう60歳近いお年なのに、渋くて魅力的なんですよねえ。
もう少し年齢が近ければ、恋してたと思いますw
服装も、決して高価なものはお召しにならないのに(ときどき
ぼろぼろのジャケットとかお召しですがw)、お洒落なんですよねえー。

ところで>>57って何者? まさか……と思いたいところですがね。

63 :無名草子さん:2009/06/16(火) 22:16:09
支援age

すべての盗作作家が撲滅されますように。

64 :無名草子さん:2009/06/16(火) 22:16:54
間違ってさげちゃった……。

65 :無名草子さん:2009/06/17(水) 00:11:23
>64 

支援ageで間違って下げたなら、一回のageでは罪は償えないぞ。
そめて、3回、いや5階はageるもんだ。

66 :無名草子さん:2009/06/17(水) 00:13:50
訂正:5階→5回。

今、ageたので、また。
下がったら、ageる。

俺も変換ミスをやったから、自分の罪を償う。

67 :無名草子さん:2009/06/17(水) 00:15:58
あたしは、あとがきが一番良かったと思ってる。
ブログにも書いたくらいだもん。

68 :無名草子さん:2009/06/17(水) 00:17:57
>67 お前は大馬鹿か?

あとがきが一番良かったなら、本文のほうはそうでもなかった
ってことだろ?
それぐらい自分で気付けよな。

蓮見の本ばっかり読んでるから、痴呆になるんだよ。

69 :無名草子さん:2009/06/17(水) 00:18:54
償いage

70 :無名草子さん:2009/06/17(水) 00:28:15
蓮見さんねぇ。
お金に関しては寛容だから、いいお客さんではあった。
銀座勤めともなると、お客さまの本となれば、お付き合いで
読まなくてはならない。

最近、足が遠のいていらっしゃるから、内容はもう・・。
次々本を読む必要があるし、新聞も読むし。
盗作だったのね。

ご本人は57に書いてある通りのかたではあるわね。

71 :無名草子さん:2009/06/17(水) 00:29:01
償いage

72 :無名草子さん:2009/06/17(水) 00:47:51
>68

そうじゃないよ。本文も良かったけど、あとがきはもっと良かった
って言いたかったの。
大馬鹿呼ばわりはやめてよね。

73 :無名草子さん:2009/06/17(水) 00:50:23
>68

日本語が書けないみたいだな。
本文が良くても、あとがきには敵わないってことだろ。

お前、全部このスレ読んだのか?

そのあとがきで裁判沙汰があって書いてあるだろ。

74 :無名草子さん:2009/06/17(水) 05:53:38
支援age

75 :無名草子さん:2009/06/17(水) 09:13:35
賛同age

76 :無名草子さん:2009/06/17(水) 09:15:57
蓮見の本は、単なる娯楽だと思っているほう。
しかし、盗作とは。

77 :無名草子さん:2009/06/17(水) 09:22:46
プライバシーの侵害にあった女性に同情する。


78 :無名草子さん:2009/06/17(水) 09:28:37
金があれば、女に不自由するはずもないよな。
金目的の女のハーレムか。
羨ましいぜ。

79 :無名草子さん:2009/06/17(水) 09:35:23
蓮見は一応、ベストセラー作家だろ?

80 :無名草子さん:2009/06/17(水) 10:42:52
>79

あなた、ベストセラーラバー?
ベストセラーって、10年後にどれくらい残ってると思ってるの?

もしかして、どっかの真ん中で愛を叫ぶとかで泣いたクチ?

81 :無名草子さん:2009/06/17(水) 12:01:08
>80

いや、そこまでは。彼女の付き合いで観ただけで(笑)

82 :無名草子さん:2009/06/17(水) 12:22:45
盗作とかどうでもいいが、蓮見は金に関しては太い。
客として潰されてもらっては困るね。

こっちの世界も不景気だ。世の中はそんなに甘くない。
簡単に、蓮見を潰せると思ってる奴らは世間知らずの甘ちゃんどもだ。

83 :無名草子さん:2009/06/17(水) 14:19:37
ところでおまいらのなかに蓮見圭一のファンっている?
いったいどのあたりが彼の作品の良さなのか教えて欲しいんだけど。
真剣に謎なんだ。多いに語ってくれたら心から礼を述べる。

84 :無名草子さん:2009/06/17(水) 16:16:38
中年以上男のポエム、願望炸裂作家なんじゃね?
そういうのが好きな奴が読むんだと思う。

85 :無名草子さん:2009/06/18(木) 05:49:27
成る程ね、
「美人な女と運命的な恋に
落ちたがむすばれず、そして
彼女は自分を忘れず若くしてガンで……」

確かにこの粗筋じゃ、中年男のハ-レクインロマンスだわな。

86 :無名草子さん:2009/06/18(木) 05:54:39
渡辺淳一並に気色悪くなってきた。

どっちも読んでないけどw

87 :無名草子さん:2009/06/18(木) 07:13:37
渡辺淳一は、一冊だけ読んじゃった。途中で止めたけど。
気持ち悪いので、蓮見って人の本も読まないようにする。

88 :無名草子さん:2009/06/18(木) 08:09:39
amazonに日高恒太郎の『不時着』を注文しておいたら、昨日届いてました。
早速読んでみます。
ノンフィクションって好きなんです。

89 :無名草子さん:2009/06/18(木) 09:50:29
>85

中年男のハークイン?
キモ〜ww

90 :無名草子さん:2009/06/18(木) 09:55:45
謝罪age

91 :無名草子さん:2009/06/18(木) 14:52:44
渡辺淳一、昔はいい話書いてたんだよね。
エッセイとかも面白かったし。
蓮見は差別意識や男尊女卑がすごいから
古い価値観の願望充足小説としての需要はあると思う。
新しい価値観になじめない人向け。
だとしても北朝鮮age日本sageとかないわーw

92 :無名草子さん:2009/06/18(木) 17:58:08
償いage

93 :無名草子さん:2009/06/18(木) 18:08:34
88です。

一気に読みきってしまいました、『不時着』。
歳がバレルと思うけど、うちの祖父も特攻隊にいたことがあって。
でも、特攻に出る前に終戦を迎えたので、死なずにすんだ、という
人らしいです。
でも、祖父自身は、何も話すことなく亡くなってしまいました。
深い作品だと思いました。


94 :無名草子さん:2009/06/19(金) 01:41:25
償いage

95 :無名草子さん:2009/06/19(金) 02:19:36
>>60
サイモン&ガーファンクルのアルバムタイトルだよ。

96 :無名草子さん:2009/06/20(土) 03:57:32
蓮見age

97 :無名草子さん:2009/06/20(土) 04:27:32
盗作はいかんね。
新潮社の対応を見たいものだ。

98 :無名草子さん:2009/06/20(土) 07:07:39
やあ下々の諸君、けなげに「盗作の検証」に励んでおるかね?
土下座してでも編集者は蓮見の原稿を欲しがる。
そんな宝の山を手放すわけないというのに、
哀れな人間どもだよ(藁

99 :無名草子さん:2009/06/20(土) 07:14:27
久々にゴールデン街などという安い飲み屋街で
はしご酒につきあってやったらこんな時間になってしまった。
編集者との知性な会話は悪くないが、身体にはよろしくないな。
やはり僕のような人間は、銀座のクラブのほうが性似合うらしい(藁

100 :無名草子さん:2009/06/20(土) 07:21:04
蓮見氏も編集者のしがみつくような接待攻撃には
さぞかし苦労しているだろう。

陰ながら同情する。
ま、諸君のような下々の者どもには
とうていわかりえない苦労もあるということさ(藁

101 :無名草子さん:2009/06/20(土) 09:08:37
ランディ 飛鳥部 篠原
「2ちゃんねらがどう騒ごうが作家活動続けてますw」

102 :無名草子さん:2009/06/20(土) 17:57:13
出版業界も業績不振だからねぇ。
とりあえず、収入になればなんでもいい、という状態なのかも。

103 :無名草子さん:2009/06/20(土) 19:03:07
ここに来て、盗作作者であることを知ったが

ここに辿り着いた原因が
『水曜の朝、午前三時』 があまりにも糞過ぎて文句のひとつも書いてやろうとぐぐったらここだったと。

単に嫌な女の死ぬ前の愚痴読ませるんじゃねぇよカス!

104 :無名草子さん:2009/06/21(日) 02:20:14
同感!還暦前の老人には、あんな馬鹿女が、

いい女

に読み取れるのかね?
資産家の娘っぽいとこが魅力的に
感じ取れるなら、お育ちの貧しさに泣けてくらあ。

105 :無名草子さん:2009/06/21(日) 05:48:44
103と104にワロタw

106 :無名草子さん:2009/06/21(日) 10:57:23
綿密な取材の果てに編集者に丸ごと持ってかれたんじゃ、日高氏っていう人も
気の毒だ。
失礼ながら、このスレを見るまで知らないノンフィクション作家だったが
読んでみたくなった。
金銭的にも、精神的も打撃を受けただろうな。

107 :無名草子さん:2009/06/21(日) 13:54:00
それでも蓮見age

108 :無名草子さん:2009/06/21(日) 15:46:41
他にも盗作スレが建ってるね。
しかし、1のスレ建て、確かに個性無いよ。

109 :無名草子さん:2009/06/21(日) 15:49:35
唐沢俊一のスレのほうが、断然目立ってるよ。

110 :無名草子さん:2009/06/21(日) 18:54:32
謝罪age

111 :無名草子さん:2009/06/21(日) 21:07:50
1のスレ建てが平凡だから、埋もれていくぞー。
何とかしろ、1。

112 :無名草子さん:2009/06/22(月) 01:17:03
蓮見好きとかって、つまらねぇ不倫願望もってるハゲオヤジが多いイメージがあるな

おいおい、おまえみたいな脂ぎった禿の上に中身のないやつなんかモテるわけねぇだろ。
わきまえろよw

113 :無名草子さん:2009/06/22(月) 05:18:58
償いage

114 :無名草子さん:2009/06/22(月) 11:01:45
盗作で、しかも丸ごと頂きます、だったんなら、せめて取材費を日高氏に
支払うべきじゃね?蓮見にせよ。新潮社にせよ。

115 :無名草子さん:2009/06/25(木) 05:24:21
114に同意です。

116 :無名草子さん:2009/06/25(木) 09:38:00
1の知り合いです。
ここ数日彼の使っているプロバイダーにアクセス規制がかかって、
2チャンネル・ビューアーを購入しても書き込めないそうです。

そこで皆様に質問です。
既に立ててしまったスレッドのタイトルを変えるのにはどうすれば
良いのでしょう?
ヤツは阿呆なので調べてもわからなかったそうです。

皆さん、阿呆なヤツに、教えてやって下さい。

117 :無名草子さん:2009/06/25(木) 21:48:07
うがった見方をすると >116はスレタイの「盗作作家」を消したい新潮社の社員ではないかという見方もできるな。

118 :無名草子さん:2009/06/26(金) 01:40:35
>117

確かに。

119 :無名草子さん:2009/06/26(金) 02:30:33
ageですなぁ。

120 :無名草子さん:2009/06/26(金) 04:06:48
>117

そんな事ないです。
深読みしすぎです。

121 :無名草子さん:2009/06/26(金) 05:21:10
愛犬家連続殺人の本は結局蓮見がゴーストだったの?
初めは関根元・風間洋子夫婦に使われてた容疑者の山崎永幸本人が書いた本とされていたのが後に「志摩永幸」作となったさらにその後に蓮見作になってたような

122 :無名草子さん:2009/06/26(金) 06:52:27
>121

それなら、容疑者が書いたものだと思って読んだ読者は
騙されたってことですか?

ある程度売れた後で、蓮見のものになった、という?

123 :無名草子さん:2009/06/26(金) 09:42:09
期待age

124 :無名草子さん:2009/06/26(金) 09:43:22
2ちゃんも堕ちたなぁ。

125 :無名草子さん:2009/06/26(金) 10:16:27
>120

言い訳するな。見苦しいぞ。

126 :無名草子さん:2009/06/26(金) 11:23:44
〉122

自分はまさにそう感じた。詳細なルポや、拙くとも犯人が書いた臨場感溢れるものなど実録犯罪本が好きなんだけど… 犯罪関係者本人のむちゃくちゃ詳細でりあるな本として「愛犬家連続殺人」はマニア(笑)の間で評判高いんだ

蓮見さんて知らないんだけど有名作家なんだね 若い頃の苦難のゴースト本だったのかな…

べつにそれならそれで「ルポルタージュ」として発表しなおしてくれればいいんだが

127 :無名草子さん:2009/06/26(金) 13:12:52
話しを盗作のほうに戻そうぜ。

蓮見圭一って良く知らないけど、
もしかして何かの受賞歴も無いんじゃないの。
ちなみに、wikiで蓮見を調べたら情報が何も無いんだな。

日高氏については、wikiに「愛犬家殺人事件」で名前があった。
ゴーストは蓮見氏じゃなくて、日高氏で、それもパクッタって
可能性もあるわけだ。

128 :無名草子さん:2009/06/26(金) 13:16:59
詳細なルポかぁ。綿密な取材が必要だよね。

ゴーストは苦労の時代に良くある話しだけど、ますます匂うw

129 :無名草子さん:2009/06/26(金) 13:26:23
121と126は微妙に変じゃね?

浮いているぅ〜・・・
編集者かなんかか?

それこそ、新潮社?

130 :無名草子さん:2009/06/26(金) 13:35:21
「愛犬家連続殺人」は角川から文庫化されてたけど、元々は
どこの出版社なの?
編集は誰だったの?
だれか教えてー。

131 :無名草子さん:2009/06/26(金) 13:52:15
自分で調べますたw

角川についてではないですが。

蓮見圭一著として「悪魔を憐れむ歌」として幻冬舎から発売されたんですね。
「愛犬家連続殺人」の後に。内容がほとんど一緒だとか。

amazonで酷評されまくりでしたw
買うな、とか、蓮見を透明にしてやりたいくらいだ、とか。
☆1がニョキニョキでした。

132 :無名草子さん:2009/06/26(金) 13:56:42
連投失礼です。

126は確かに怪しい。
おっさんのバケツ堀り?w

133 :無名草子さん:2009/06/26(金) 14:02:34
あと必要なのは、「愛犬家連続殺人」の編集者の名前ですかね。

1は、それくらい自分で調べてよね。
規制掛かってたって、知人に頼めば代理でカキコしてくれるんでしょ?


134 :無名草子さん:2009/06/26(金) 14:53:34
物凄く怪しい。

読んでみないと解らないが、「悪魔を憐れむ歌」も
日高氏が書いたものじゃないのか?
ということは、「愛犬家連続殺人」も、日高氏の書いたものか?

大体「悪魔を憐れむ歌」も、蓮見が編集者時代に書いたとされるものだろ。
俺、大手出版社の人間だから解るけど、編集者が自分で取材して原稿書いてる暇なんて無いって。

135 :無名草子さん:2009/06/26(金) 15:12:25
自分、日高氏の知り合いだけど、蓮見の丸パクに合って、日高氏は
すっかり物書きとしての意欲を失ってしまっているんだよな。

盗作されるって、物書きにとって、精神的ダメージでかいよ。
盗作野郎は全て撲滅されるべきだと思う。


136 :無名草子さん:2009/06/26(金) 15:39:12
1の代理です。

彼も彼なりにがんばっている、との事です。


137 :無名草子さん:2009/06/26(金) 15:46:24
126を改めて読むと、やり方が汚いと思う。

さり気に盗作から話しをずらして、結局は蓮見にルポルタージュ書け、とは。
ホントに、126はどっかの出版社関係者じゃない?

138 :無名草子さん:2009/06/26(金) 16:19:19
大ネタです。ネタ元は事件の関係者です。

以下は、参考として、某ブログからの引用です。

>この事件には、群馬県でフレンチブルドッグのブリーダーだった男性の共犯者がいて、
>遺体の解体や焼却はこの男性の自宅で行われています。男性は服役を終えて既に出所しており、
>この事件の一部始終を語った「共犯者・山崎永幸/著:新潮社」(後に「愛犬家連続殺人・志摩永幸/著」と
>改題された文庫本が角川より出ています。
>著者名も違いますが同一人物です。)を出版しています。


ゴーストが書いたものとされていた書籍でしたが、実際は共犯者自身が
書いたもので、蓮見氏はこの共犯者にこれを書くように仕向け、
自分は校正に当たったのみ、で出版したとのことです。

その印税は蓮見に渡っているとのこと。
蓮見氏は、被害者遺族に対して、何らかの償いをすべきではないかと思われます。

139 :無名草子さん:2009/06/26(金) 16:30:06
連投。

そして、その後、この書籍は蓮見氏の著作「悪魔を憐れむ歌」となったということになるか、と。
その印税も、被害者遺族に対する償いに使われるべきではないでしょうか。

140 :無名草子さん:2009/06/26(金) 16:32:22
新潮社のモラルと社会的責任を改めて問いたいと思います。
盗作云々の問題には収まらないのではないでしょうか。

141 :無名草子さん:2009/06/26(金) 16:50:07
加えて、このスレは蓮見氏の盗作問題のスレです。
蓮見氏、および、新潮社は、日高氏に対する盗作についても
何らかの責任を負うべきではないでしょうか。

142 :無名草子さん:2009/06/26(金) 17:10:51
1の代理です。

このネタを貰っても良いか?
とのことですが。

143 :無名草子さん:2009/06/26(金) 17:13:57
>142

どうぞ、ご自由に。

144 :無名草子さん:2009/06/26(金) 19:08:59
盗作とか騒ぎ出したらキリないし
法で裁くべきもんではない
本なんか世の中に無数に存在してどこかしら
似たものなんてゴロゴロあるんでいまや完全オリジナルなど
なきに等しいのだから仕方ない

似たものを書いたらたとえパクリであっても
ネット社会ならとたんに指摘されひろまりケチがつくというリスクを負ってるわけで
やりたいひとはやればよい
例えそれがうけても世間の価値判断なわけだし
別にいいじゃん
細かいことに過敏になりすぎ

145 :無名草子さん:2009/06/26(金) 19:14:19
age

146 :無名草子さん:2009/06/26(金) 19:17:44
>144

何故そんなことをわざわざ書くかな?
不思議w


147 :無名草子さん:2009/06/26(金) 19:33:48
なぜって盗作を問題にしてるスレだからでしょ
意味不明なこといわないでもらえるかな

148 :無名草子さん:2009/06/26(金) 19:42:00
>147

「盗作は許されるべきだ!」とかスレ立てろ。

149 :無名草子さん:2009/06/26(金) 19:47:59
変な人がきたね。論理がメチャクチャだ。
誰かさんみたい。

盗作を問題にしてるスレに、盗作擁護のカキコしたら
普通に見て不自然だよ。

150 :無名草子さん:2009/06/26(金) 19:59:25
新潮から文庫化止められると困る人だったりして。

真のオリジナルは世界中にゴマンとある。
ネタ切れした人が滅んでいくか、盗作に走るか、だと思う。

151 :無名草子さん:2009/06/26(金) 20:03:33
盗作を問題にしてる=
盗作アンチスレってことなのかな?

ひとは考え方の違う人と議論しあうことで違いを認め合い
物事に対しての理解も深まる
不特定多数の人間が利用するネット掲示板に
アンチスレなどという仲良しマンセー排他的オナニースレなど
なんの進歩もないし存在理由はない。
共産圏メディアのような異論を一切認めない言論統制がいいなら
個人ブログやるべきでしょう

152 :無名草子さん:2009/06/26(金) 20:09:39
オレが144の代わりに、コピペってスレ立ててやろう。

ここは、蓮見の盗作について問題にするスレだ。
しかも、事件性を帯びてきたところだしな。
道に戻ろうぜ。

153 :無名草子さん:2009/06/26(金) 20:26:23
やっといたぞ。
蓮見の話しに戻ろうぜ。

154 :無名草子さん:2009/06/26(金) 20:56:10
蓮實重彦は実物見たけどかなり背が高くてびっくりした
中原昌也はちっこかった

155 :無名草子さん:2009/06/26(金) 22:51:03
支援age

156 :無名草子さん:2009/06/26(金) 23:11:45
しかし、1は何をやってんだか。

157 :無名草子さん:2009/06/27(土) 04:21:39
とりあえずageとく

158 :無名草子さん:2009/06/27(土) 12:22:49
バケツ堀りのおっさん、もう来ないのかな?

159 :無名草子さん:2009/06/27(土) 12:45:21
変な奴のせいで、重要部分が読みにくいので、再度コピペっとく。


138 :無名草子さん:2009/06/26(金) 16:19:19
大ネタです。ネタ元は事件の関係者です。

以下は、参考として、某ブログからの引用です。

>この事件には、群馬県でフレンチブルドッグのブリーダーだった男性の共犯者がいて、
>遺体の解体や焼却はこの男性の自宅で行われています。男性は服役を終えて既に出所しており、
>この事件の一部始終を語った「共犯者・山崎永幸/著:新潮社」(後に「愛犬家連続殺人・志摩永幸/著」と
>改題された文庫本が角川より出ています。
>著者名も違いますが同一人物です。)を出版しています。


ゴーストが書いたものとされていた書籍でしたが、実際は共犯者自身が
書いたもので、蓮見氏はこの共犯者にこれを書くように仕向け、
自分は校正に当たったのみ、で出版したとのことです。

その印税は蓮見に渡っているとのこと。
蓮見氏は、被害者遺族に対して、何らかの償いをすべきではないかと思われます。

160 :無名草子さん:2009/06/27(土) 12:46:53
139 :無名草子さん:2009/06/26(金) 16:30:06
連投。

そして、その後、この書籍は蓮見氏の著作「悪魔を憐れむ歌」となったということになるか、と。
その印税も、被害者遺族に対する償いに使われるべきではないでしょうか。


140 :無名草子さん:2009/06/26(金) 16:32:22
新潮社のモラルと社会的責任を改めて問いたいと思います。
盗作云々の問題には収まらないのではないでしょうか。


141 :無名草子さん:2009/06/26(金) 16:50:07
加えて、このスレは蓮見氏の盗作問題のスレです。
蓮見氏、および、新潮社は、日高氏に対する盗作についても
何らかの責任を負うべきではないでしょうか。


161 :無名草子さん:2009/06/28(日) 04:16:23
1の検証を待つか。

162 :無名草子さん:2009/06/29(月) 18:57:52
裁判所でやれ

163 :無名草子さん:2009/06/29(月) 19:43:12
>162

裁判を望むのか。
単に興味本位で文体を観察していたが、
162の書き込み全てをNOをあげて明らかにし、その根拠を後で書く。
時間ができてから。

1の検証というのも待つことにする。

164 :無名草子さん:2009/06/29(月) 20:46:18
なるほど。
そういう事か。


165 :無名草子さん:2009/06/30(火) 13:09:20
>>163
あのさぁあんた当事者?その書き込みは尋常じゃないよ
やりたきゃ裁判でもなんでも勝手にやればいいだろう
なんでこんな訳のわかんない2ちゃんねるなんかで真面目に大騒ぎしてるのか
意味がわからないよ。

166 :無名草子さん:2009/06/30(火) 16:48:24
gae

167 :無名草子さん:2009/06/30(火) 22:36:29
日高氏といえば、
『名も知らぬ遠き島より』という作品も
面白かったなぁ〜。
あれもいずれ盗作されるのかしら?

168 :無名草子さん:2009/07/02(木) 18:22:01
>165

引っ掛かったか。何に引っ掛かったかもわからないだろう。

169 :無名草子さん:2009/07/20(月) 23:51:20
1です。体調を崩して六月末から入院生活を送っている。明日は全身のMRIだと。検証に時間がとれなくて申し訳ない。しばし猶予をください。

170 :無名草子さん:2009/08/25(火) 21:46:28
ホス

171 :無名草子さん:2009/10/28(水) 19:30:41
スホ

172 :無名草子さん:2009/10/28(水) 19:49:58
ああ、ロシアの戦闘機ね

173 :無名草子さん:2009/11/08(日) 13:06:58
蓮見の方に筆の力あるね。
愛犬家殺人事件の本は、蓮見がゴーストやってたということじゃないのか。
一般の人には」、こんな本、書けない。
8月15日の茶会は、編集者として蓮見も旺盛に取材したのではないか。


174 :無名草子さん:2010/04/10(土) 20:34:29
>>168
ですね
一人で勝手に勝利宣言これ最強


175 :無名草子さん:2010/06/14(月) 01:08:01
ナイフの夜・・全然楽しめない

176 :無名草子さん:2010/06/20(日) 01:41:21
「ナイフの夜」もとネタあるんなら、そっちを読みたいんだが。
山口組の弁護士だったあの人のノンフィクション本かな。

35 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)