5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

あなたが好きそうな本を紹介します part10

1 :無名草子さん:2008/04/23(水) 17:29:36
<質問者>
◆好みの傾向が伝わる様に、紹介者が回答しやすい質問を心がけましょう。
・今まで読んだ本の中で好きな作品を数点挙げてください。作家名もお忘れなく。
・好きな作品・作家の【どんなところが好きなのか】具体的に書いてください。
・それを踏まえて、どういうものが読みたいか具体的に書いてください。
・苦手な作風・ジャンルなどもあれば書いておきましょう。

<紹介者>
・依頼者が挙げた作品、作家、好みの傾向から依頼者が好きそうな作品を紹介してください。
・同じ作家であっても未読のものも考えられますのでOKです。


◆質問内容によって以下のスレと使い分けてください。
★★こういう設定・内容の本が読みたい!その8★★
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1200213386/

※質問者は>>2-のスレもご参考に。

前スレ
あなたが好きそうな本を紹介します part9
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1198140059/

2 :無名草子さん:2008/04/23(水) 17:30:27
◆関連スレ
この本のタイトル(題名)教えて! その6
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1196779422/
〓瑣末事質問スレッド【7】一般書籍板〓
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1137143892/
歴史・時代小説ファン集まれ その4
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1184457199/
■ お勧めのノンフィクション その3 ■
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1201588892/
貴方に合う本を探すスレ〜Part34〜 (ライトノベル板)
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1205554229/
好みにあいそうなミステリを紹介しあうスレ 6 (ミステリー板)
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1204553584/
SF初心者これだけは読んどけ!7 (SF・FT・ホラー板)
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1199979312/
ファンタジー初心者が読むべき本2 (SF・FT・ホラー板)
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1174128705/
【ポ-やら】ホラー初心者に勧める本【怪談やら】 (SF・FT・ホラー板)
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1170870564/

3 :無名草子さん:2008/04/23(水) 17:31:16
◆過去スレ
part1 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1106495578/
part2 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1119610470/
part3 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1129687841/
part4 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1141813352/
part5 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1150902985/
part6 http://book4.2ch.net/test/read.cgi/books/1160663393/
part7 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1172733926/
part8 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1181704114/

4 :無名草子さん:2008/04/23(水) 18:33:01
>1


5 :無名草子さん:2008/04/23(水) 19:29:09
>1


前スレの最後が笑えた

6 :前スレ1000:2008/04/23(水) 20:04:30
>>5
失礼しました。

帰りの電車、次に止まる駅まで15分ほどいう中で気を紛らわすのに必死でした。
また、途中で数発の放屁で多くの方に迷惑を掛けてしまったことをお詫びします。

お詫びといってはなんですが、前スレの993さんのためにおすすめを紹介させていただきます。

・時の鐘を君と鳴らそう
・星の海を君と泳ごう
・宙の詩を君と謳おう

柴田よしき著のジュヴナイルSFで、ほかにもファンタジ、ガールミーツボーイ的な作品。
ちょうど姪御さんくらいをターゲットとした作品でもあるので、おすすめさせていただきます。

7 :無名草子さん:2008/04/23(水) 20:51:22
えくにダルいわ雑誌買ってくるお

8 :無名草子さん:2008/04/23(水) 22:04:01
前スレ993
ジャクリーン ウィルソン「ガールズ・イン・ラブ」
名木田 恵子「ユーレイと結婚したってナイショだよ」
令丈 ヒロ子「レンアイ@委員 ラブリーメールにこたえます」

9 :無名草子さん:2008/04/23(水) 22:14:13
遅ればせながら前ヌレ922に謝辞を。良い本でした
そしてジャックリッチーもっと読みたいのに
書店に置いてないんですね。

若い頃に読むべき本というリクエストがありましたが
呉智英、現代人の論語など推薦してみます。
ここから中島敦や井上靖へリンクしていくか
純粋に論語にはまるかwktkです

10 :無名草子さん:2008/04/23(水) 23:01:17
>>1さま 乙ですー。

「嫌われ松子」や「グロテスク」のような、綺麗な人が落ちていくみたいな本が
読みたいです。 教えてください。よろしくお願いします。

11 :無名草子さん:2008/04/24(木) 00:02:39
コーヒーとか、喫茶店がよく出てくる小説ってありますかね?
喫茶店でまったり読みたいと思いまして。


12 :無名草子さん:2008/04/24(木) 00:15:24
前スレで質問しましたが、非常に申し訳ないのですが、日本の文学で教えてください。
前スレの方、スミマセン。

未成年の心を主題に扱った本を教えてください

題名は失念してしまいましたが、「時や」と私が登場人物の話は面白かったです。
夏休みに田舎へ帰郷して、普段味わえないような体験で心が成長する的なパターンも大好きです。

学校の国語テストに出てくるような小説が好きです


13 :無名草子さん:2008/04/24(木) 01:26:50
>>12
ニライカナイの空で

14 :無名草子さん:2008/04/24(木) 03:51:25
ペシミズム全開の本を教えて下さい

小説ではなくエッセイや自己啓発とかでなんかあれば。

ペシミズムかどうかわからないけど、マークトウェインの人間とは何かが凄く好きです。

15 :無名草子さん:2008/04/24(木) 14:31:28
主人公の性欲が物凄い本を教えてください。
漫画で恐縮ですが、東京大学物語の村上のような。
おいおい、さっきの誓いは何だったんだ?ってくらいに主人公が優柔不断な話でお願いします。

16 :無名草子さん:2008/04/24(木) 15:56:39
>>15
ラノベで悪いがschool days

17 :無名草子さん:2008/04/24(木) 18:25:09
少女が嵐を巻き起こす話の本とかない?(笑)
ブワーっと行っちゃうような…

18 :無名草子さん:2008/04/24(木) 19:26:34
阿修羅ガール

19 :無名草子さん:2008/04/24(木) 20:38:20
>>17
マンガで悪いがかみちゅ

20 :無名草子さん:2008/04/24(木) 20:40:48
白夜行と幻夜が大好きです。
なにかオススメはありませんか?

21 :無名草子さん:2008/04/24(木) 21:52:42
前スレ993の漫画版「恋空」にはまる小4の姪をもつ者です。
たくさんのオススメありがとうございました。自分では探し出せない物ばかりでした。
姪が味をしめたら一冊また一冊と与えて小説を読む楽しさをアピールしていきたいと思います。

22 :無名草子さん:2008/04/25(金) 01:04:09
タイガーウッズは試合では相手の成功を願うそうです…
素晴らしいね☆相手の失敗を喜んで勝つ人にはなりたくないから。
江國を読んで寝るお


23 :無名草子さん:2008/04/25(金) 20:03:23
相手の失敗を笑える人間になれ。
それができたら自分自身にもっと厳しくなれる。そして強くなれる。
江國はつまらん。

24 :無名草子さん:2008/04/25(金) 20:18:37
正常な流れに戻る事を願いながらリクエストを。

・実在する(した)人物の物語
・未開拓の分野を試行錯誤しながらたくさんの人と出会う
・成功するかどうかはさておき概ねポジティブ
具体例を挙げると海老沢泰久の美味礼賛。
こんな小説、伝記をご存知の方いらっしゃいませんか?

25 :無名草子さん:2008/04/26(土) 01:26:42
>>12
少女には向かない職業/桜庭一樹

26 :無名草子さん:2008/04/26(土) 08:56:05
前スレに引き続き、再度すんません!

コルタサル「すべての火は火」ポール・オースター「幽霊たち」ボルヘス
なんかこう、現実と幻想が微妙に入り混じる感じで、アレゴリーや示唆に富んでる?
っていうのかなぁ…すんません、言葉足らずで。宜しくお願いします!

27 :無名草子さん:2008/04/26(土) 09:24:45
>>26
G.ガルシア・マルケスの「百年の孤独」とか?
読んでそうだけど。

28 :無名草子さん:2008/04/26(土) 21:11:52
>>26
エリクソン 黒い時計の旅 ルビコンビーチ
サラマーゴ 白の闇
デリーロ ボディ・アーティスト

29 :無名草子さん:2008/04/26(土) 22:15:47
>>26
私にはGhostsの良さが理解できなかった。
洋書がお好きなようだからバルタザールの遍歴とかは
だめなんでしょうね。

30 :無名草子さん:2008/04/26(土) 22:42:09
>>24 パイオニアものか…

有吉佐和子「華岡青洲の妻」
東郷隆「狙うて候」
神坂次郎「縛られた巨人―南方熊楠の生涯」 
伊勢崎賢治「武装解除-紛争屋が見た世界」
ピーター・パレット「クラウゼヴィッツ―『戦争論』の誕生」
カール・ベンツ「自動車と私」
リチャード・ファインマン「ご冗談でしょう ファインマンさん」
エレナ・ジョリー聞き書き「カラシニコフ自伝」

この辺は該当すると思う。

31 :無名草子さん:2008/04/27(日) 13:24:14
乃南アサ「ヴァンサンまでに」「五年目の魔女」「水の中のふたつの月」
山本文緒「プラナリア」「シュガーレスラブ」「恋愛中毒」
    「ファーストプライオリティー」
柴田よしき「紫のアリス」
藤堂志津子「かそけき音の」「恋人よ」
江国香織「スイートリトルライズ」

など、女性作家が書く女のどろどろやちょっと病んだ人の話が好みです。
しばらく入院生活になるのでたくさん本を買い込んでいきたいのですが、
何かお薦めはないでしょうか?


32 :無名草子さん:2008/04/27(日) 14:15:37
本谷有希子

33 :無名草子さん:2008/04/27(日) 20:00:40
高田雄一の本「夢見るすべての人々へ」心温まるエッセイ20篇

34 :無名草子さん:2008/04/27(日) 20:22:45
>>31 新井素子「ひとめあなたに…」「あなたにここにいて欲しい」「おしまいの日」


35 :無名草子さん:2008/04/27(日) 21:08:17
>>31
「イッツオンリートーク」絲山秋子
「クワイエットルームへようこそ」松尾スズキ

36 :無名草子さん:2008/04/27(日) 21:26:21
>>30
ありがとうございます。
『クラウゼヴィッツ―『戦争論』の誕生』は
三戦板住人だった頃に読みました。
『華岡青洲の妻』、文芸だとばかり思っていました。
しかし面白そう。こちらからまず楽しんでみようと思います。

37 :無名草子さん:2008/04/27(日) 21:29:03
しかし、しかし、、
新井素子が懐かしくて読みたくなって仕方がないw

38 :無名草子さん:2008/04/27(日) 22:46:03
>>24
飯嶋和一『始祖鳥記』
江戸時代に空を飛ぼうとした男が主人公。
塩の流通革命を志した別の男の話が、
明らかにそれで一本書けるレベルなのに、
惜しげも無く挿話として使われていたりする贅沢な小説。

39 :無名草子さん:2008/04/28(月) 07:37:02
>>31
新津きよみ「女友達」
永井するみ「ダブル」
小池真理子「蠍のいる森」

40 :無名草子さん:2008/04/30(水) 20:13:20
舞台は近未来の荒廃した都市で、人間もバイオレンスで男性的な作品を教えて下さい。
雰囲気としてはカミュの「ペスト」や村上龍で、
漫画で言うと「AKIRA」や「ドラゴンヘッド」が近いでしょうか。
あまり男女の恋愛は要りません。暴力歓迎です。よろしくお願いします。

41 :無名草子さん:2008/04/30(水) 20:37:37
>>40
つ ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1200213386/

42 :無名草子さん:2008/04/30(水) 21:33:40
>>40 打海文三「裸者と裸者」
古い本だが、ウィルスン・タッカー「アメリカ滅亡」


43 :無名草子さん:2008/04/30(水) 21:50:36
>>40
吉村萬壱・クチュクチュバーン

44 :無名草子さん:2008/05/01(木) 22:12:12
>>41-43
ありがとうございます。

45 :無名草子さん:2008/05/02(金) 14:36:48
読むと脱糞したくなる本ありますか?
便秘が酷いので…

46 :無名草子さん:2008/05/02(金) 15:34:48
筒井康隆は本人が便秘体質だから、小説やエッセイによく書いてる。
個人的に勧めたいのは、ウンコ博士こと藤田紘一郎の「病気に強い人、弱い人」。

47 :無名草子さん:2008/05/03(土) 09:06:03
秒速5センチメートルのような切なさを持った本ってありますか?
病気で死んだりするんじゃないやつで…

48 :無名草子さん:2008/05/03(土) 11:47:28
以下ラノベ注意

49 :無名草子さん:2008/05/03(土) 15:54:22
雰囲気的には村上春樹、村山由佳、本多孝好あたりの一部作品

主人公の年齢ごとにスポットを当てて幾つかのパートに分ける短編連作形式の構成なら真保裕一のストロボ
年齢と時間軸の流れが、おっさん→青年だけど

50 :無名草子さん:2008/05/03(土) 16:16:17
人を騙したり、蹴落としたりする病んだ小説ってないですか?
人間の悪意を扱ってるような
漫画だとクロサギみたいなの好きなんですが・・・
桐野夏生「グロテスク」とか好きです

51 :無名草子さん:2008/05/03(土) 16:58:02
友達を亡くしました。ストレスからの摂食障害です。もう3ヶ月経ちましたが、これからどうすることが最善なのか分かりません。ちなみに高校生です。何か良い本ありませんか。教訓めいてなくても良いです。

52 :無名草子さん:2008/05/03(土) 17:09:39
ノルウェイの森

53 :無名草子さん:2008/05/03(土) 17:13:46
透明感のある小説が好きです。
特に村上春樹さんを読んでると綺麗な映像が浮かびます。
そのような小説があれば教えて下さい。

54 :無名草子さん:2008/05/03(土) 20:28:14
読みながらわくわくうずうずするような、読んだ後爽やかな本探してます。
最近読んだ中では一瞬の風になれとかが好きです
ハリーポッターのような、現実味のあるファンタジー系も大好きです(特に4巻まで)
読みながらクスッと笑えたりするものであればなおうれしいです。

よろしくお願いします

55 :無名草子さん:2008/05/03(土) 21:44:28
>>54 隆慶一郎「一夢庵風流記」
和田竜「のぼうの城」

まったくタイプが異なる武者連中、どちらも面白いです。

56 :無名草子さん:2008/05/03(土) 22:51:33
本多孝好、金城一紀、石田衣良の作品のような、登場人物同士の粋な会話が楽しめる小説がすきです。

ジャンルは問いません。恋愛でもミステリでも青春モノでもかまいません。

紹介お願いします。

57 :無名草子さん:2008/05/03(土) 23:03:16
>>56
´・Ω・)っ伊坂幸太郎「ラッシュライフ」、「陽気なギャング」シリーズ

58 :無名草子さん:2008/05/04(日) 01:05:35
>>51
死んだ人のことは程よく忘れないと心に悪いです。
関係ない恋愛小説やジュブナイルものでも読んで感動してみてはどうでしょう

59 :無名草子さん:2008/05/04(日) 02:32:24
一度死についてとことん考えてみる選択もありだと思うぞ。
一時的に忘れられても根本的な解決にならないから。
そういった心のしこりが癌化して死に至るようなこともある。
どちらが正しいとは一概に言えないが、深く突き詰めるのも選択の一つ。

60 :無名草子さん:2008/05/04(日) 04:10:13
高卒程度の英語力で読める名作を教えてください。
今まで翻訳ものしか読んだことないので・・・。
とりあえずアルジャーノンに花束をを原文で読んでみようと思ってるのですが。

61 :無名草子さん:2008/05/04(日) 12:53:54
>>51
夏目漱石「こころ」
舞城王太郎「世界は密室で出来ている。」
中島義道「カイン―自分の「弱さ」に悩むきみへ」
ヴォネガット「スローターハウス5」

62 :無名草子さん:2008/05/04(日) 16:07:57
51です
52さん.58さん.59さん.61さん
ありがとうございます。
今から本屋さんにいってみます!

63 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

64 :無名草子さん:2008/05/04(日) 20:12:38
>>60 体験から言って、翻訳ものの気に入った作家(あまり訳文が難しくない)の未訳作品を読む、これが一番モチベーションが続く。

65 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

66 :無名草子さん:2008/05/04(日) 22:04:23
哲学勉強しすぎて、全てが虚しくなりました。死にたいです。

そんな人にオススメの頭のいい人が書いた本はありますか?

67 :無名草子さん:2008/05/05(月) 08:00:28
>>66
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1209435084/29-33
案外やさしいな哲学板も

68 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

69 :無名草子さん:2008/05/05(月) 17:37:23
バラードのクラッシュに嫁のケツの穴に指突っ込むシーンがあった

70 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

71 :無名草子さん:2008/05/05(月) 23:19:02
>>68
お風呂で洗うだろ?

72 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

73 :無名草子さん:2008/05/06(火) 03:17:59
きもいのが棲みついてんなぁ… GWか

74 :無名草子さん:2008/05/06(火) 05:53:22
片思いの彼女(大学院生)がもの凄い読書家です。
先日会話の最後に「じゃあ今度、一番好きな本教えてね」と言って
去って行きました。
自分は松本清張などの本が好きですが、
もう少し文学的な本を読んで、その本の感想を言いたいなと思っています。
(松本清張は良くも悪くも内容が濃く、暗いので。「好き」とも何か違う気もして。)
彼女の友人に聞いたところ、彼女は直木賞作家の本を好んで良く読むそうです。あと、志賀直哉に傾倒しています。
「直木賞作家ではない」作家で、日本語や文章を大事にするタイプのたおやかな小説が読みたいです。


長文ですみません。
動機は不純ですが、しっかりその小説を読み、消化する決意です。
応援宜しくお願いします。

75 :無名草子さん:2008/05/06(火) 11:12:02
井上靖

76 :無名草子さん:2008/05/06(火) 12:47:45
タイムリミットはいつ?
義務感でその1冊消化しただけだと感想語っても浅薄になりそう。

ハマれそうな作家を見つけたら、素直に「最近はこの人の本を
よく読むんだ」くらいの表現に留めたらどうかな。

著者-Title(2ch板的カテゴライズ)
佐藤亜紀-バルタザールの遍歴、天使(電波・お花畑)
田辺聖子-ジョゼと虎と魚たち(純情恋愛)
竹本健治-フォア・フォーズの素数(ミステリ)

77 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

78 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

79 :無名草子さん:2008/05/07(水) 00:36:47
とにかく面白くてスキッと読める本をお願いします。
筒井康隆の中でのオススメ本でもかまいません。

当方好きな作家は池波正太郎、中島らも、有吉佐和子です。

苦手な作家は司馬遼太郎、浅田次郎とかのヒロイズム系
新感覚透明感系もたぶん全滅でダメです。
何かおすすめがありましたらよろしくお願いします。

80 :無名草子さん:2008/05/07(水) 00:44:05
彼女は今海外に出ていて、帰国予定は7月の終わりか
8月の始め頃になります。@74



81 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

82 :無名草子さん:2008/05/07(水) 18:43:11
特にストーリーが秀逸な、オススメ本があったら教えてください。
小説は特に選り好みせずに読むので、超名作でも未読だったりします。
ジャンル不門。純文学でもミステリーでもホラーでも推理でもラノベでも何でもOKです。
ただグロだけは苦手です。グロ描写が出てきた時点で読む気をなくしてしまいます。

唸れる作品に出会ってみたいです。よろしくおねがいします。



83 :82:2008/05/07(水) 18:44:58
すいません、追加。
なるべく最近発表された小説でお願いします。

84 :無名草子さん:2008/05/07(水) 21:20:35
>>79
> 新感覚透明感系もたぶん全滅でダメです。

たとえばどんな作品?
想像つかんのだけど。

85 :無名草子さん:2008/05/09(金) 02:44:53
瀬尾まいこの「天国はまだ遠く」が好きです。
自分が鬱なので、希望がもてるような、癒されるような本が知りたいです。

86 :無名草子さん:2008/05/09(金) 03:57:20
哲学的で啓発的な分かりやすい本で何かオススメありますか?

出来れば中島義道とか須原一秀が書いたような、説得力はあるけど読めば憂鬱になる本ではなく、そんな憂鬱になる思想を論破出来そうな知的でもっとポジティブな本を探しています。


87 :無名草子さん:2008/05/09(金) 13:07:00
レスおくれてすいません・・・
>>84
村上春樹から先がもうだめです・・・
>>86
トマス・マン「魔の山」の1巻。

88 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

89 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

90 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

91 :無名草子さん:2008/05/09(金) 14:47:00
誰が笑えるレスしろと(ry

92 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

93 :無名草子さん:2008/05/09(金) 19:09:35
鳥肌たった

94 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

95 :無名草子さん:2008/05/09(金) 20:13:28
「いつかどこかでつかまえて」面白いです。よろしくお願いします。


96 :無名草子さん:2008/05/09(金) 20:57:59
 ∬∬
、 人
、 (_)
、(__)
(・ω・)わかる!

97 :無名草子さん:2008/05/10(土) 03:41:39
村上龍の「愛と幻想のファシズム」が死ぬほど好きなんです

時代や社会に対するアンチテーゼ的な小説
内面世界、心理描写がしっかり書けてる小説

上記にあげたようなものが読みたいんのですがオススメありませんか

98 :無名草子さん:2008/05/10(土) 04:10:20

「遠い声 遠い部屋」を含むカポーティー初期のような幻想的な文体の小説を紹介して下さい。
あの読後感がたまりませんでした。

99 :無名草子さん:2008/05/10(土) 08:39:00
>>191
遅レス申し訳ありません
相手は43歳×1出産経験無しです
ちなみに妻は32歳子供1人です
昨夜は妻とキスしながら3発しました


100 :無名草子さん:2008/05/10(土) 09:25:18
はじめまして。
最近、読書に目ざめて良い本を紹介してもらいたくて来ました。
個人的に好きな本は重松清の「エイジ」や
村上春樹の「ノルウェイの森」などです。
好みは人間の関係などをテーマにしたもの。
ミステリはそれが主体のものは苦手で、ミステリをソースにした人間関係のもはそれなりに好きです。
なんというか普通の人がいかんともしがたい状況でもがき苦しみながらも
ラストは明日への希望が見える、みたいなのが好みです。
こんな自分に何かお勧めの良い本がありましたらお願いします。

101 :無名草子さん:2008/05/10(土) 11:50:44
よっぽど銭も時間もないならともかく
そうじゃないならまずスレで既出の本読んでいけよ

102 :無名草子さん:2008/05/10(土) 12:56:07
鬱になるような、
何か胸が痛くなると言うか

ちょっと吐き気がする本ってないですか?

103 :無名草子さん:2008/05/10(土) 13:03:09
レズビアンをテーマにした軽いノリ(これ重要)の小説教えてください

104 :無名草子さん:2008/05/10(土) 13:04:32
>>102

参考スレ
鬱な気分になれる小説
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1105695753/

こういうのも
猟奇殺人や怪事件などを集めたノンフィクション
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1041404659/

105 :無名草子さん:2008/05/10(土) 13:09:00
>>104

スレありましたね、すいません。
ありがとうございます。

106 :無名草子さん:2008/05/10(土) 13:09:19
喫煙所で生まれる交友は多い

107 :無名草子さん:2008/05/11(日) 21:24:52
好きな女性がいます。

恋愛テクで最強のオススメ本お願いします。

108 :無名草子さん:2008/05/11(日) 22:14:54
本谷有希子や舞城王太郎(特に「阿修羅ガール」)の
ような生々しく、ブラックユーモアあふれる作品に出会いたいです。


109 :無名草子さん:2008/05/11(日) 23:15:10
>>85
その意味じゃ、瀬尾さんの全体どれもオススメになると思う。
それはそれとして、「ポプラの秋(湯本香樹実著)」とか「西の魔女が死んだ(梨木香歩著)」なんてどうだろう?

110 :無名草子さん:2008/05/12(月) 02:15:20
>>108
戸梶圭太のなんかどうでしょう。

111 :無名草子さん:2008/05/12(月) 11:59:57
友人が鬱+風になりました。
そんなとき、読むと少し元気が出る本ありませんか?

112 :無名草子さん:2008/05/12(月) 15:59:05
>>106>>108
筒井康隆「最後の喫煙者」

113 :無名草子さん:2008/05/12(月) 18:00:06
見知らぬ人と話すとわきの下にものすごく汗をかき言いたいことがいえなくなる私にあった本ありませんか
「あっはい」しかいえませんorz

114 :無名草子さん:2008/05/12(月) 23:49:06
>>113
話せない絡みでぱっと思いつくのは、「しゃべれどもしゃべれども(佐藤多佳子著)」だけど、
よく考えたら、言いたいことがいえないことを「変えたい」のか「肯定したい」のかで、
紹介するのもかなり違ってくるかもしれないね。しゃべれどもは克服したい人が出てくる。
沈黙は金を描く物語だとなんだろう?ゴルゴ13とか?

115 :無名草子さん:2008/05/13(火) 01:17:43
「あっはい」が「おっぱい」に見えた。
ワキガの女の子萌え。

116 :無名草子さん:2008/05/13(火) 02:52:35
休日爽やかな気分で読み進められる本探してます。
好きな作家は
村上春樹 伊坂幸太郎 奥田英郎 ですよろしくお願いします。

117 :無名草子さん:2008/05/13(火) 18:02:34
>>66
いしいひさいち「現代思想の遭難者たち」でも読んでスッキリしてくれ

118 :無名草子さん:2008/05/13(火) 20:40:07
貴志祐介のクリムゾンの迷宮が好きです。
サバイバル+ホラーが読みたいです。
何かおすすめはありませんか?

119 :無名草子さん:2008/05/13(火) 23:17:25
最近、本をたくさん読みたいと思い始めました。
山崎ナオコーラの人のセックスを笑うなのほっこりとしたようなゆるゆる感が好きです。
紹介して頂けると幸いです。よろしくお願いします!

120 :無名草子さん:2008/05/14(水) 11:06:02
>>116

  爽やかさを求めておられますが、敢えて森見登美彦の「太陽の塔」をオススメします。
 休日の一日、爽やかさとは真逆の方向から読み進んだ後に得られる、一服の何とも言えない
 清涼感をお楽しみ下さい。尚、台所を走り回る黒い昆虫が苦手でしたらおやめ下さい。

121 :無名草子さん:2008/05/14(水) 18:18:49
>>120
ゴキブリは苦手かもです。
検討してみようとおもいます。

122 :無名草子さん:2008/05/15(木) 04:22:49
好きな作家
倉橋由美子・桜庭一樹・古川日出男・牧野修

林真理子「本を読む女」やトリィ・ヘイデン「機械じかけの猫」なども好きです。

最近は仕事の都合で手当たり次第に本を読むことができなくなってしまったので、
オススメの本や作家さんを紹介していただけると嬉しいです。

123 :無名草子さん:2008/05/15(木) 08:25:00
好きな作家
澁澤龍彦 三島由紀夫 谷崎潤一郎 北方謙三 ヘルマンヘッセ 泉鏡花 川端康成

どちらかというと暗めの作品の方が好みです。

よろしくお願いします。

124 :無名草子さん:2008/05/15(木) 16:39:24
>>102
新堂冬樹 「吐きたいほど愛してる」
俺は食後に読んで本当に吐きそうになったゲロォ…(T┰T )

125 :無名草子さん:2008/05/15(木) 18:21:33
>>118
今さらだけど、俺もそういうの大好きで結構読んでるんですよ。
矢野竜王の時限絶命マンションとか極限推理コロシアムとか4冊くらいあるよ。
あと、山田雄介のリアル鬼ごっことかAコース、Fコースとかも。
扉の外っていうライトノベルもあります。
死のロングウォークもそんな感じかな。

126 :無名草子さん:2008/05/15(木) 18:34:20
漫画の東京大学物語の主人公の村上の妄想というか思考を小説にしたようなものは無いでしょうか?

↓こんな感じで
おれは○○しようと思った。
そうだ!どうせするなら○○○しながらやったら・・・
妄想
○○ちゃんからの俺の評価が上がるぜ!ウヒョー
・・・
あー!ヤバイ!△△だったのかー!
これじゃ俺の評価が下がるどころかこの前プレゼントあげたことも帳消しになってしまう!
どうしよう、やばいよ〜
そうだ!一か八かだ!□□してうまくいけば・・・△になるぞ・・・
だけどそれがうまくいく可能性は・・・3%も無い(泣
あーどうしよう!

のように、主人公が脳内でいろいろと変な計算や妄想をしている楽しい小説は無いでしょうか?
どうかよろしくお願いします


127 :無名草子さん:2008/05/15(木) 18:43:07

好きな作家
宮部みゆき。重松清。瀬尾まいこ。

恋愛物が読みたいです。
胸が熱くなる感じで、学生が主人公でおすすめがありましたら宜しくお願いします。
携帯から失礼しました。

128 :無名草子さん:2008/05/15(木) 18:56:04
>>124
不快なのについ読んでしまう‥って魅力はないよねアレ。買って損した
>>125
おまえ わざとやってるだろう
>>118
荒俣の「シム・フースイ」シリーズはいかがでしょう。

129 :無名草子さん:2008/05/15(木) 21:24:06
好きな作家
パトリック・オブライアン
フリッツ・ライバー
森見登美彦
秋田禎信
森岡浩之

 単調でない、明るい物語が好きな気がします。
小説は結構読みますが、特に好きなのはこのへんかな・・・。
よろしくお願いします。

130 :無名草子さん:2008/05/15(木) 22:27:08
>>125>>128
ありがとうございます
来週にでも書店に行って探してみます

131 :無名草子さん:2008/05/15(木) 22:45:01
>>126
滝本竜彦 超人計画

132 :無名草子さん:2008/05/16(金) 00:16:36
>>131
amazonで調べてみました。
面白そうです。
明日か明後日に本屋に買いに行きます。

他にもあったらどうかお願いいたします。


133 :無名草子さん:2008/05/16(金) 01:10:59
フィクションとノンフィクション両方でサイコパスが出てくるキチガイ系の本を探しています。
あんまり専門的すぎるものは避けてほしいいです。よろしくおねがいします。

ちなみに今まではSキング、ジャック・ケッチャム、Itと呼ばれたシリーズなどを読んでいました。


134 :無名草子さん:2008/05/16(金) 02:08:42
中卒・高校中退・通信卒の作家さんはいませんか?

>>133
鉄板過ぎるけど貴志祐介の「黒い家」

135 :無名草子さん:2008/05/16(金) 06:33:40
恋愛もの系で
主人公もしくはヒロインが、叶わない片思いを忘れたいあまりに
売春やら麻薬やら危ないことにハマるような小説があったら教えて下しあ
ほんとは両思いで、
叶わない片思いだと思ってお互いに別々に乱行を重ねるのとか…だとないかもなので、

片思い(でも誤解でもおk)→何かしら乱行に走る
こんな小説があったら紹介もねがいします。

136 :無名草子さん:2008/05/16(金) 11:29:28
>>135
Deep Loveとか恋空とか、ケータイ小説なら沢山ありそうだぞ

137 :無名草子さん:2008/05/16(金) 12:03:46
>>123
赤江瀑

138 :無名草子さん:2008/05/16(金) 13:59:37
>>134
中原昌也 花村萬月

139 :無名草子さん:2008/05/16(金) 14:44:57
>134
黒い家は読んじゃった!w

140 :無名草子さん:2008/05/16(金) 15:31:07
>>134
佐伯一麦(仙台一高中退)

141 :無名草子さん:2008/05/16(金) 19:44:29
>>133
ジム・トンプスン 求めてるものと違うような気もしますが

本じゃないけど「キンスキー、我が最愛の敵」は最高に感動しました。

142 :無名草子さん:2008/05/16(金) 19:54:26
失礼します。
志賀直哉の「沓掛にて」のように、作者と他の文士との交流を描いた作品を教えて下さい。

143 :無名草子さん:2008/05/16(金) 20:11:58
好きな漫画は「勇午」「地雷震」
好きな作家はダーク・ピットシリーズのクライブ・カッスラーと
羊たちの沈黙などで知られるトマス・ハリス。
誰かこんなだめな僕にお勧めの作家、作品を教えてください。

144 :無名草子さん:2008/05/16(金) 20:40:34
バーネット
秘密の花園

145 :無名草子さん:2008/05/16(金) 20:55:38
>>144
がっかり

146 :126:2008/05/16(金) 21:13:26
超人計画買ってきました。
買うとき表紙がちょっと恥ずかしかったですw

147 :無名草子さん:2008/05/16(金) 21:40:21
吾妻ひでお『失踪日記』の活字バージョンみたいな本ってないですか。
もちろんノンフィクションもので。
ある日突然思い立って、日常から離脱して・・・みたいな。

148 :無名草子さん:2008/05/16(金) 22:26:05
>>133
高村薫「マークスの山」

149 :無名草子さん:2008/05/17(土) 01:07:37
好きな作品は 奥田英朗の最悪、桐野夏生の残虐記、
乙一作品、舞城作品、キノの旅、
中島らものこどもの一生、綾辻行人の殺人鬼・・・などです。

ちょっとグロ怖くて、勢いがあって、ハラハラドキドキして、
衝撃の結末が待ってる、そーゆー小説あれば教えて下さい。
できれば推理小説じゃないもの希望です。

150 :無名草子さん:2008/05/17(土) 04:40:26
海野碧「水上のパッサカリア」「迷宮のファンタンゴ」

上記のような作品をご教示下さい。

151 :無名草子さん:2008/05/17(土) 09:34:32
読み進めていくと、伏線と思わなかったような伏線まで
ラストで一気に、巧く回収される話が読みたいです。

漫画でも小説でも構いませんのでよろしくお願いします。

152 :無名草子さん:2008/05/17(土) 14:11:21
主に恋愛小説をよく読みます
吉本ばななのTSUGUMI
唯川恵の肩ごしの恋人
などがお気に入りです。
恋愛小説でなにかお勧めなものありますか?
男女の恋愛で恋人を殺すとか、そういうのはちょっと避けていただきたいです

153 :無名草子さん:2008/05/17(土) 16:18:37
>>152
島本理生『ナラタージュ』
小手鞠るい『欲しいのはあなただけ』『エンキョリレンアイ』
狗飼恭子『彼の温度』
既読かもしれないが吉本ばなな『うたかた/サンクチュアリ』


154 :無名草子さん:2008/05/17(土) 21:26:36
>>153
thx
小手鞠るい『欲しいのはあなただけ』
これ読むことにします

155 :無名草子さん:2008/05/18(日) 01:02:10
現代作家のお薦めがあったら教えて下さい。

現代作家で好きなのは今のとこ村上龍だけです。
あとはまた違うけど安部公房とか・・・。
(ちょっと現実感がないくらいのSFに近いのが好きなのかもしれません。)

逆に蹴りたい背中とかああいう若い人のは勘弁してほしいくらい嫌です。
恋愛小説も嫌ではないんだけど、なにがしかの社会への提言がきっちりあるやつがいいです。
おすすめあったら教えて下さい。

156 :無名草子さん:2008/05/18(日) 02:08:39
筒井康隆氏などどうでしょう?

157 :無名草子さん:2008/05/18(日) 02:17:54
>>156
ありがとうございます。筒井康隆も調べたんですが結構SF色強いですか?(SF御三家だそうで)
好み的にはSFか普通かっていう、本当に微妙なラインでいいんですけど・・・
とりあえずうだうだ言わんで買って読んでみます。ありがとうございます。

158 :無名草子さん:2008/05/18(日) 06:38:11
クールで仕事のできる大人の男がでてくる小説をもねがいします。

159 :無名草子さん:2008/05/18(日) 16:01:50
>>155
伊坂

160 :無名草子さん:2008/05/18(日) 19:03:17
●新海誠『秒速5センチメートル』
変わったり変わらなかったりする心の距離にしんみりしました。
少し余韻を残す終わり方も好きです。
●乙一『暗いところで待ち合わせ』
誰かがいるという緊張感やそろそろとした触れ合いがドキドキして好きでした。
●この他、夢枕獏『陰陽師』や畠中恵『しゃばけ』も好きです。

今は最終的には幸せな気持ちになれる小説を読みたいと思っています。
不倫や浮気は苦手なので避けて下さると有り難いです。

161 :無名草子さん:2008/05/18(日) 19:24:38
呼ばれた気がして。
>>160様、そうすると萬月の皆月とかNGなわけですねー‥では

重松清、流星ワゴン
宮部みゆき、ステップファザーステップ
佐藤多佳子、しゃべれどもしゃべれども

お好きだと挙げられた作品に対応させてみました。
お心に適えば幸いです。

162 :無名草子さん:2008/05/18(日) 20:06:48
>>155
中井紀夫「山の上の交響楽」
北村薫「ターン」

163 :155:2008/05/18(日) 20:48:24
>>155です。皆さんレスありがとうございます。

>>156さん
今日試しに筒井康隆の『家族八景』を買ってみて今3分の1くらい読みました。

文章自体は平易な上、分かり易いオムニバス構成なので楽に読めてます。が、ちょっとそこが物足りなくもあります。
文学的にまったく稚拙だなんて思わないしさすがキャリアのある人だからこその分かり易い文なのでしょうが、
なんだろう、、内容にしてもサイコパスである必要あるのかなーとか・・・
あと昔こんな漫画読んだな・・・とか・・・(超少女明日香って古い少女漫画)


>>159
ごめんなさい、ミステリーはあんまり得意ではないです。もっと社会とかに直接根ざしてるのが好みです;
でもありがとうございます。

>>162
中井紀夫もSFなんですね。ごめんなさい、上の筒井康隆を自分で買って読んで分かったんですが
もしかしたらサイコなのとか超能力とかは苦手なのかも・・・
「SFに近いぐらい現実離れしてるけど、でも超現実」が好きであくまでリアルな社会が描写されてるのが多分好きで、
村上龍の共生虫とかがイメージ的に理想です。コインロッカーも。

で、やはり北村薫は以前読んだことあるのですがミステリー色が強くて不得手でした。



好き嫌い激しいのかなぁ。わがままばかりですみません。
もしこんなわがまま野郎にまだ薦める余地の物があったら是非教えて下さい。
レス下さった皆様ありがとうございました。

164 :無名草子さん:2008/05/18(日) 20:52:02
三つ子の魂百まで??
学習する動物でなければそれも回避できたのかも?w

165 :無名草子さん:2008/05/18(日) 20:54:37
低知能な親の提供する狭い狭い「終始一貫性」ではなく
漠然としてだだっ広く流動的な「無責任」社会に根ざした結果かもw

166 :無名草子さん:2008/05/18(日) 21:03:25
超能力だって、ぷw

167 :無名草子さん:2008/05/18(日) 21:09:42
まれにみる社会的な話w
(産みの親の直接影響といったら
個人の容姿環境の問題と
日本言語の初期設定障害か)

168 :無名草子さん:2008/05/18(日) 21:10:05
>>163
人参の苦手な子どもが、それが入っていると分からないような料理なら食べられるけれど
一度入っていると知ったら食べられなくなるような、それに似た印象をあなたから受けます

作家ごとに得意とするジャンルがありますが、これまでに挙がっているどの作家の作品も
一読してみる価値はあると思います。

これだけではアレなので、私からは村上春樹を薦めます

169 :無名草子さん:2008/05/18(日) 21:17:38
いえ??律子は馬鹿ですよww
でも容姿に目だった問題はないから
(その両親がよこしてくれた
初乳はまったく悪くないものであるはずなのにのにねええ)
まあ、アンダー35でも
受け入れは可能な男子はいましゅよおおおってだけの馬鹿wwwww

170 :無名草子さん:2008/05/18(日) 21:21:38
邦夫が低学歴から抜け出せたのは「貞子」が長女のままでなく
先天的な天才「和夫」が次男として参加していてくれていたお陰さま…

りつこはりょうしんともに学校教師

でも先天的な設計は、アンダー35な、血族貞子と大差なしw

171 :無名草子さん:2008/05/18(日) 21:25:15
生まれつき…なるようになるものならば、自ずとなっていた


172 :無名草子さん:2008/05/18(日) 21:26:50
茶番茶番

貞子の血族R子せり出し「堀」茶番wwwwwwwww

173 :無名草子さん:2008/05/18(日) 21:34:40
あまりにも強制が過ぎたことはともかくとしても…
千波の意欲は「親であればこその願い」として
オーバー20の者なら理解できるはず

174 :無名草子さん:2008/05/18(日) 21:38:44
狂ってるなあ

175 :無名草子さん:2008/05/18(日) 21:47:51
おかしくない日本語を話していただけでも羨ましい
その後
まったく不仲でも

176 :無名草子さん:2008/05/18(日) 21:55:34
>>160です。
>>161様、迅速なレスありがとうございました!
先程さっそく本屋で流星ワゴンとステップファザーステップを買ってきました。
重松清は初めてだったのですが、少し読んでみたところなかなか良さそうな感じでした。
自分で本を選んでいたら重松清を読むことはなかったかもしれないと思うと、本当にこのスレッドで質問して良かったと思います。
重松清→宮部みゆき→佐藤多佳子という順番で読むつもりです。
どれも面白そうなので楽しみです。

本当にありがとうございました!

177 :無名草子さん:2008/05/18(日) 22:15:52
>>155
ミステリ色薄い社会派。でも火車とか薦めてもお気に召さない。
社会への提言。岸田秀はきっと「旧い」からだめ。

私は村上龍は好きではありません。
あ、でも超伝導ナイトクラブだけはちょっと。
あれはわりと。

それでも5、6冊は読んでるからなんとなく思うのですが、
あれが「あなたのリアリティ」に合うのだとすれば、
案外リアル鬼ごっことか楽しめるうらやましい素質をお持ちなのかも。

最後に。PSIとテレパスがくっついたのかもしれませんが、
サイコパスはそゆのと別物です。
この機会にぜひ誤解を正しておきましょう゚д゚っぐーぐる

178 :155:2008/05/18(日) 22:46:16
>>168 そうですね〜 なるべく読むようにはしますね。
ありがとうございます。

>>177
なんか皆さん超能力について特に言われますね;
(どっちにしたって結局トンデモ能力なんでしょって思ってしまうのが、実は本音です)
リアル鬼ごっこ立ち読みしましたが日本語が変でびっくりしてやめてしまいました。
なんか腹痛が痛い みたいなレベルの日本語の誤りがあった気がする・・・

とりあえずここで薦められたのは時間をかけてでも、読んでみたいと思います。ありがとうございました。

179 :無名草子さん:2008/05/19(月) 07:22:47
だからサイコパスは超能力じゃねーってwwwww
こいつ結局読書したくないんじゃん?
びっくりしてやめたってwwwwwアホすwwwww

180 :無名草子さん:2008/05/19(月) 21:09:32
映画のスタンドバイミーみたいな雰囲気の奴ありますか?


181 :無名草子さん:2008/05/19(月) 21:23:09
>180 原作読んだ?

182 :無名草子さん:2008/05/19(月) 21:25:52
>>176
(*ノノ)
逆に何かオススメ教えて頂きたいくらい好みが合いそう。

>>180
意表をついてパウロコエーリョのアルケミスト。

183 :無名草子さん:2008/05/19(月) 21:43:19
>>181
読んでません
どんな感じなんですか?

184 :無名草子さん:2008/05/19(月) 23:01:07
とにかく魂が熱く、エグいくらい揺さぶられるような、それでいて
エンターテイメント作品が読みたいです。
暴力や謎、なんでも来いです。
爽やかな読後感も要りません。
多少厨二病っぽいのが良いのかもしれません。
以下はそういう意味で特に良かったものです。
森博嗣「そして二人だけになった」「スカイ・クロラシリーズ」
舞城王太郎「暗闇に子供」
西尾維新「戯言シリーズ」

村上春樹の「世界の終わり〜」「海辺のカフカ」なんかもかなり
鷲づかみにされましたが、あんまり抽象的な物語に触れたい気分ではないです。
伊坂幸太郎の「重力ピエロ」「オーデュボンの祈り」「砂漠」も素晴らしかった
ですが、強いて言うなら、この作家さんは微妙に打ち切り漫画のような
終わり方をするところが、あまり好きではありません。

ではよろしくお願いします。




185 :155:2008/05/20(火) 00:01:50
>>179 むしろ本の中に「七瀬は自分の超能力のことを・・」みたいに普通に超能力って書かれてますよ。
失礼だけどあなたこそちゃんと読んだら?

186 :無名草子さん:2008/05/20(火) 00:58:02
>>185
179じゃなくて申し訳ないし、177の人も言っているけど、サイコメトリーか
テレパスのどっちかのことじゃなくて?
似てるけどサイコパスはちょっとそれらと違うみたいよ?

というかさ、文学的に稚拙とか言ってるけど、まず文章の読解力が不自由
なんじゃないか?

187 :155:2008/05/20(火) 01:10:31
>>186
あなたに稚拙呼ばわりされる必要ないですが?
書かれてる物は書かれてるしすごい不服なんですけど。読んでから言ってほしい・・

188 :無名草子さん:2008/05/20(火) 01:15:45
>>179は口は悪いけれど、ことサイコパスに関しては超能力じゃないよ、と言いたいだけでは

189 :無名草子さん:2008/05/20(火) 01:32:55
俺はテレパスだと思うんだけど、筒井さんがサイコパスの七瀬って
書いているんだね?

解ったぞ!つまり、155もそのほかの人も全員が正しくて、筒井さんが
うっかりってことなんじゃないのか?www

190 :155:2008/05/20(火) 02:08:57
>>189
ほんとにその可能性が非常にある気がするけど
というか 超能力とかまじ興味ないからなんでもいい
あるわけないやんかあほかここで必死にその違いを強調してる人らは
あれかユリゲラーとか本気で信じちゃってたドリーム少年か 可愛いね

191 :無名草子さん:2008/05/20(火) 02:49:51
いろんな意味で小学生レベル

192 :無名草子さん:2008/05/20(火) 07:37:05
スルーしてきたけど明らかに誤解が見られるので嘴を挟みますごめんなさい。

少なくとも断筆宣言以前の筒井はすべて読んでます。
記憶する限り七瀬シリーズにおいて「サイコパス」なる語は出てきませんよね。

皆が指摘するのはサイコパス(ソシオパス)=反社会性人格障害であるということ
>>155が主張するのは七瀬の能力を筒井は超能力と書いているということ
まったくもって噛み合っておりませぬ。

>あほか
>可愛いね
つ‥ん‥でれ?

193 :無名草子さん:2008/05/20(火) 07:42:25
反社会的〜は超能力??
こういう盗聴者が高いところから
適当に悪意を投下して正義ヅラをしているのかと思うと不気味だね

194 :無名草子さん:2008/05/20(火) 13:08:18
処置なし

195 :無名草子さん:2008/05/20(火) 13:35:38
長編青春小説で面白いのを探しています。
主人公は中高生の男子でおねがいします。

196 :無名草子さん:2008/05/20(火) 15:16:38
<質問者>
◆好みの傾向が伝わる様に、紹介者が回答しやすい質問を心がけましょう。
・今まで読んだ本の中で好きな作品を数点挙げてください。作家名もお忘れなく。
・好きな作品・作家の【どんなところが好きなのか】具体的に書いてください。
・それを踏まえて、どういうものが読みたいか具体的に書いてください。
・苦手な作風・ジャンルなどもあれば書いておきましょう。

<紹介者>
・依頼者が挙げた作品、作家、好みの傾向から依頼者が好きそうな作品を紹介してください。
・同じ作家であっても未読のものも考えられますのでOKです。

197 :無名草子さん:2008/05/20(火) 15:42:31
サイ(Ψ,ψ)はギリシャ語の「魂」の頭文字

psi(サイ)心理学用語
サイコパス=所謂キチガイ
超能力とは何の関係もありません。


七瀬ふたたびとも関係ないはず。

198 :無名草子さん:2008/05/20(火) 15:53:44
あ、そだ、村上龍が好きなら中上健次お勧めします。
村上龍は中上健次が好きに違いないという勝手な根拠で。

199 :無名草子さん:2008/05/20(火) 20:42:01
>>195

  バッテリー 長いです!

200 :無名草子さん:2008/05/20(火) 23:41:31
>>195
ブラバン 津原泰水

201 :無名草子さん:2008/05/20(火) 23:41:49
>>151
伊坂幸太郎/ラッシュライフ、ギャングシリーズ、グラスホッパー
複線というか、複数の線が結末への収束していく王道作家。
ちなみに左からオススメ。
あと同作家で砂漠
青春群像劇なんだけど、あるギミックが隠されてて
それは最後まで読まないとわからない仕様になってます。

あとやはり森の「そして二人だけになった」
読み終えた直後、読み直すこと必至。
多少の矛盾点は勘弁な!

202 :無名草子さん:2008/05/21(水) 21:05:18
どこで聞いたら適当なのかわからなかったので、このスレで聞かせてください。
リベラル系の小説を含めた書物、社会時評を探しています。
社会問題や風潮に一石を投じるようなものです。
漠然とした質問ですみません。

エリック・シュローサー「ファストフードが世界を食い尽くす」
藤原帰一「正しい戦争は本当にあるか」
古典ですがスタインベックの「怒りの葡萄」

別段、自分がリベラルというわけではないのですが、社会問題を浮き彫りにするような物がすきなんです。
秦郁彦さんの書物も面白かったです。



203 :無名草子さん:2008/05/21(水) 22:35:28
>202 高木徹「戦争広告代理店」
P.W.シンガー「戦争請負会社」
伊勢崎賢治「武装解除」

204 :無名草子さん:2008/05/21(水) 23:28:03
読むと自殺したくなるような小説or哲学書を教えてください。

205 :無名草子さん:2008/05/21(水) 23:30:52
<質問者>
◆好みの傾向が伝わる様に、紹介者が回答しやすい質問を心がけましょう。
・今まで読んだ本の中で好きな作品を数点挙げてください。作家名もお忘れなく。
・好きな作品・作家の【どんなところが好きなのか】具体的に書いてください。
・それを踏まえて、どういうものが読みたいか具体的に書いてください。
・苦手な作風・ジャンルなどもあれば書いておきましょう。

<紹介者>
・依頼者が挙げた作品、作家、好みの傾向から依頼者が好きそうな作品を紹介してください。
・同じ作家であっても未読のものも考えられますのでOKです。

206 :無名草子さん:2008/05/21(水) 23:33:51
>>201
チルドレンや死神の精度もそんな感じでない?

207 :無名草子さん:2008/05/21(水) 23:41:54
>>202
辺見庸の著作すべて『もの食う人々』『眼の探索』など
鎌田慧『自動車絶望工場』など
斉藤貴男『カルト資本主義』『プライバシークライシス』
森達也『死刑』『A』『職業欄はエスパー』
芹沢一也『ホラーハウス社会』
高杉良の小説
チョムスキー『メディア・コントロール』
シモーヌ・ヴェイユ『工場日記』
ネグリ&ハート『マルチチュード』






208 :無名草子さん:2008/05/21(水) 23:51:19
>>204
須原一秀『自死という生き方』
太宰治『人間失格』
鶴見済『完全自殺マニュアル』

209 :202:2008/05/22(木) 00:15:21
>>203
ありがとうございます。
恥ずかしながら伊勢崎さんは初めて知りました。
本人自体も魅力的ナ人物な感じです。まさに私が求めていた、本の内容も人物も興味深いというものです。
早速注文しました。

>>207
大量の紹介サンクスコ。辺見庸や鎌田の本は読んで内容には共感するとこが少なくないんですけど、
書いている本人に興味が向かいませんでした。なんとなく頑迷な人というか、ある色の付いた人というか。
偏見は取っ払わないと良書には出会えないとわかってるんですけど、なかなか。
芹沢一也さんは初見です、春日武彦みたいな感じなんですかね、早速読んでみます。
ノーマン・メイラーやヴォネガットのような巨人の時評もすきなんです。

ありがとう。

210 :無名草子さん:2008/05/22(木) 01:08:48
なんか知らんが>>202の清々しさに感動した

211 :無名草子さん:2008/05/22(木) 02:59:04
>>204
「八本脚の蝶」二階堂奥歯

212 :無名草子さん:2008/05/22(木) 11:39:30
好きな作品
・宮部みゆき「火車」
・森見登美彦「太陽の塔」
・伊坂幸太郎「砂漠」
・貴志佑介「クリムゾンの迷宮」
キャラクターが濃い性格だったり、先の読めない怖いミステリーが好きです。
苦手な作品
人間の汚さばかりを書いている小説

213 :無名草子さん:2008/05/22(木) 11:55:56
城山三郎の伝記小説のような
実在した人物の心の葛藤を描いてある
良質の伝記はないでしょうか。

好きな作品
遠藤周作『沈黙』
城山三郎『落日燃ゆ』
司馬遼太郎『国盗り物語』

214 :無名草子さん:2008/05/22(木) 11:58:27
好きな作品
・京極夏彦「魍魎のはこ(変換できませんすみません)」
・伊坂幸太郎「アヒルと鴨のコインロッカー」
・大塚英志「木島日記」
・アゴタ・クリストフ「悪童日記」「二人の証拠」
・小川洋子「寡黙な死骸 みだらな弔い」


少しミステリアスな雰囲気の文章が好きです
作品中にどことなく切ない空気のあるものなんかたまらないです!
逆に苦手なのは純粋な推理物、ファンタジー物、恋愛物です

最近は上に挙げた本ばかりを繰り返し読んでいるのでなにか新しいのを読みたくて・・・
よろしくおねがいします

215 :無名草子さん:2008/05/22(木) 14:25:53
>>202
矢作俊彦「新ニッポン百景―衣食足りても知り得ぬ「礼節」への道標として」

216 :無名草子さん:2008/05/22(木) 17:49:39
読書経験あまりありません。
好きな話は不思議の国のアリスです。
お勧めの本たくさん教えてもらえたらうれしいです!

217 :無名草子さん:2008/05/22(木) 19:07:01
アリス、いいですよね。
絵入りが好きです。
「モモ」もおすすめです。

218 :無名草子さん:2008/05/22(木) 19:08:29
>>216
そんなあなたに吾妻ひでお「やけくそ天使」

219 :無名草子さん:2008/05/22(木) 20:45:09
好きな作家
梨木香歩(西の魔女が死んだ、裏庭、家守奇憚)
湯元香樹実(ポプラの秋、夏の庭)

老人と子供というコンビが好きです。おねがいします

220 :無名草子さん:2008/05/22(木) 21:58:34
>>219
博士の愛した数式/小川洋子
既読でしょうね

221 :無名草子さん:2008/05/22(木) 22:03:04
>>212
井上夢人「メドゥサ、鏡をごらん」
人間の汚さも少しは出てきます


222 :無名草子さん:2008/05/22(木) 22:35:09
>>212
挙げられてる作品はどれも好きですが‥幅ひろいですね

「奇矯な登場人物」と「意外な展開」という要素を以って
島田荘司の御手洗シリーズをお薦めしてみます。
MyBestは異邦の騎士なんですがシリーズものにつき
刊行順に読むと‥結構遠いですねー でもすぐですよすぐ。

お気に召しましたら番外篇的な「漱石と倫敦ミイラ殺人事件」もお見逃しなくー

223 :無名草子さん:2008/05/22(木) 23:27:28
檸檬のころ・フェルマーの最終定理・西の魔女が死んだ・赤毛のアン・夜のピクニック・エイジ・海辺のカフカ・13階段
などが好きなのですが
@少年少女が主人公で恋愛が主でない青春小説(檸檬のころみたいな)を教えてください。
A「思考の整理学」や「脳が冴える15の習慣」みたいな自己啓発本でのお勧めを教えてください。
Bフェルマー〜みたいな数学や物理などが絡んだおもしろい本を教えてください。
C以前カフカの「変身」を読んであんまりにラストが悲しくて哲学の本を読まなくなりました。
 ラストが悲しくなく深く考えさせられるような哲学の本を教えてください。
D赤毛のアンみたいな外国に憧れちゃうような素敵な本を教えてください。

たくさんあってすみません・・・よろしくお願いします。

224 :無名草子さん:2008/05/23(金) 01:13:37
読んで面白かった本は、
田中芳樹 銀河英雄伝説/星新一のSS/ロバートAハインライン 夏への扉/
ロードオブザリング/ハリーポッター/我輩は猫である 等です。

SFやファンタジーが多いですが、それ以外が苦手なわけではないです。
言葉遊びが巧みな本が好きです。
職場の昼休みにチマチマと読みたいので、
展開を覚えていなければならない推理小説や、
表紙が恥ずかしいライトノベルは抜きで…。

小説は漫画と違ってある程度読み進めないと合ってるかどうかが判断できないので、
人からの薦めがないと読み始められないへたれです。
こんな条件ですが何か良い本はありますでしょうか?

225 :無名草子さん:2008/05/23(金) 08:30:16
>>213
高山文彦「火花」
阿川弘之「山本五十六」「井上成美」

>>214
吉村昭「少女架刑」
乙一「GOTH」
朱川湊人「都市伝説セピア」
ブラッドベリ「10月はたそがれの国」

>>219
桂望実「ボーイズ・ビー」
野中ともそ「チェリー」
椰月美智子「しずかな日々」

226 :無名草子さん:2008/05/23(金) 09:12:02
>>224
「MOUSE」牧野修

227 :無名草子さん:2008/05/23(金) 12:15:01
朱川湊人はいいよなあ、また読みたくなってきた
花まんまもおすすめ

228 :無名草子さん:2008/05/23(金) 14:38:09
>>224
梶尾真治「時の“風”に吹かれて」
短編集なのでお昼休みを利用して読むにはいいかと思います。

229 :無名草子さん:2008/05/23(金) 15:09:49
>>224
>言葉遊びが巧みな本が好きです。
>職場の昼休みにチマチマと読みたいので

まさにこれ落語本がぴったりじゃないでしょーか。
柳家小三治の落語 1・2・3(小学館文庫)

って自分が初めて落語本読んだら目からウロコで面白かったってだけなんですが。
そういうわけで、他にお勧めの落語本ありましたらどなたか教えて下さい。

230 :214:2008/05/23(金) 20:16:26
>>225
三冊とも未読だしタイトルからして面白そう・・・!
早速買ってこようと思いますありがとうございます!

231 :無名草子さん:2008/05/23(金) 23:46:02
不思議な世界、メルヘンな世界の本が読みたいです。
といっても妖怪や魔法使いや怖いものは嫌いです・・・
何かありませんか?

232 :224:2008/05/24(土) 00:09:16
>>226 >>228 >>229
ありがとうございます。早速土日にでも買ってきます。
amazonでみた解説も自分に合いそうな感じだったので、今から楽しみです。
特に落語とは盲点でした。
飛行機で旅行するときは備え付けの落語チャンネルでいつも聞いてるのに、
陸では考えたことも無かったです。
本当に皆様ありがとうございました。

>>231
薦められるほど読書量は多くないのですが、
224にお気に入りとして書いた「星新一のショートショート」などどうでしょうか?
「ボッコちゃん」や「午後の恐竜」等が面白いと思います。
メルヘンとは言いにくいですが、不思議な世界なので未読でしたらぜひ一度。


233 :219:2008/05/24(土) 16:16:10
ありがとうございます!
>>220
既読ですた(ノ∀`)アチャー
>>225
3冊あらすじ読みました。おぉこういう本を探していた・・!!
図書館行って来ます!楽しみ〜

234 :無名草子さん:2008/05/25(日) 00:38:53
対極にある二人を描いた連作小説を探しています。
反発しながらも感化されるてゆくようなものが好きです。

角田光代「対岸の彼女」
誉田哲也「武士道シックスティーン」
いしいしんじ「プラネタリウムのふたご」

などのように語り手が交互に代わる本が読みたいです。
よろしくお願いします。

235 :無名草子さん:2008/05/25(日) 10:49:12
>>234
既読っぽいけど「永遠の途中(唯川惠)」

236 :無名草子さん:2008/05/25(日) 12:17:52
>>231
梨木香歩「家守奇憚」

237 :無名草子さん:2008/05/25(日) 15:44:19
怒りや暴力をテーマにした本が読みたいです。
全くというほど本を読まないのですが、どんなのが良いでしょうか?

238 :212:2008/05/25(日) 18:16:48
>>221
ありがとうございます、ぜひ読みます。
やっぱり小説なら人間のネガティブさは少しくらい出るでしょうね。
>>222
2つのポイントを押さえているのがありがたいです。
ぜひ、読みます。

239 :無名草子さん:2008/05/25(日) 18:55:40
最近面白かったのは中島らもの「今夜、すべてのバーで」「永遠も半ばを過ぎて」「僕に踏まれた町と僕が踏まれた町」
村上春樹「スプートニクの恋人」
保坂和志「プレーンソング」です。

村上春樹は文体は好きだけど、「ノルウェイの森」は大嫌いです。
なんかノルウェイの森みたいに「普通の人が病みたがり」みたいな作品は好きじゃないです。


240 :無名草子さん:2008/05/25(日) 19:10:10
>>237
え〜と、質問の意図が分かり難いかな。

怒りや暴力について論じた本?
怒りや暴力が渦巻く世界を書いた小説?



241 :無名草子さん:2008/05/25(日) 21:15:21
池袋ウエストゲートパークやギミー・ヘブンなどのような世間一般からは外れて影で生きている様な人達の中で起こる奇妙な事件を書いたサイコサスペンスものを探しています

242 :無名草子さん:2008/05/25(日) 23:53:29
>>235
唯川さんの本は、一度も読んだことがないので、とても楽しみです。
どうもありがとうございました。

243 :無名草子さん:2008/05/26(月) 07:28:03
>>231
梨木香歩「りかさん」

244 :無名草子さん:2008/05/26(月) 07:40:33
りかさんは「怖いもの」ってNGに抵触しそう。。
気に障ったらごめん、わたしも好きなのは好きなんです。

江國香織、ぼくの小鳥ちゃんは甘酸っぱいですよー

245 :無名草子さん:2008/05/26(月) 09:40:09
>>244
怖いすか?
自分は始終「りかさんワロスww」で読んでたけど
まあ>>231氏が何を基準に怖いと思うかだね

同著者の「からくりからくさ」を読んだ直後だったから余計に
想像していたりかさんとのギャップの差にやられたのかもしれない

246 :無名草子さん:2008/05/26(月) 13:31:34
>>241
浅田次郎「きんぴか」
中場利一「岸和田少年愚連隊」

247 :無名草子さん:2008/05/26(月) 15:40:23
妖系の小説が読みたいです。ファンタジー色強くても大丈夫です。

↓最近読んだ本
畠中恵「しゃばけ」シリーズ
上橋菜穂子「守り人」シリーズ

人じゃないものが出て来る、難しすぎない(時代小説っぽい重さのない)小説てないですかね??

248 :無名草子さん:2008/05/26(月) 20:58:57
好きな作家
夏目漱石:こころ 村上春樹:ノルウェイの森 川端康成:千羽鶴 阿部公房:砂の女

苦手な作家
恩田陸:夜のピクニック 伊坂幸太郎:重力ピエロ 森博嗣

雰囲気が明るい小説は苦手かもしれません。
ジャンルは特に拘りません。最近同じ作家さんの小説ばかり手をだしてるので紹介してください!

249 :無名草子さん:2008/05/26(月) 21:34:24
>>247
小野不由美、十二国記シリーズ。
洋書OKならダレン・シャン。

>>248
じゃあ康成でも夕映少女とかは嫌いなのかな。惜しい。
もし未読であれば三島の金閣寺はいかがでしょう。

康成、三島ときて澁澤龍彦なんかも良いですね。
エピクロスの肋骨、お好みに合いそうな気がします。

>>245
アビのくだりやミケルの庭は切ないよりも怖いと感じたわたしでした。
でもホラー的怖さじゃないから関係なかったかも。ごめんね。

250 :無名草子さん:2008/05/26(月) 23:07:41
>>247
伊藤遊「鬼の橋」
夢枕獏の陰陽師シリーズ

>>248
福永武彦「草の花」

251 :無名草子さん:2008/05/26(月) 23:47:37
>>247

  万城目学の「鴨川ホルモー」

252 :無名草子さん:2008/05/26(月) 23:53:49
バカバカしくて笑える本を教えていただけないでしょうか?
バカバカしいといっても作家が文章力が無いからバカバカしく思えるものではなく、
わざとバカバカしく書いて面白おかしくしようとしているものを教えていただきたいです。

今まで読んだ本はほとんど推理小説みたいなものしかありません。
貴志雄介さんのクリムゾンの迷宮や青の炎、ガラスのハンマーは結構好きです。
ですけど、今回紹介していただきたい本と同じジャンルと思える本は呼んだことが無いと思いますので、
わかりにくいかもしれませんが、よろしくお願いします。


253 :無名草子さん:2008/05/27(火) 00:58:58
>>252
三島由紀夫「ラブレター教室」

254 :無名草子さん:2008/05/27(火) 01:09:42
>>252
滝本竜彦「NHKへようこそ」

255 :無名草子さん:2008/05/27(火) 01:15:43
「NHKにようこそ」だった

256 :無名草子さん:2008/05/27(火) 01:28:08
>>253
>>254>>255
ありがとうございます
面白そうなので買おうと思います。
もっと他にもあったらお願いいたします。
漫画でいったらモンモンモンやクレヨンしんちゃんみたいな、ほんっとうにバカバカしい内容のものとかもありましたらぜひお願いいたします。


257 :無名草子さん:2008/05/27(火) 01:31:07
原田宗則のエッセイで馬鹿馬鹿しくて笑えるのがあったけどどれか憶えてない
学生時代の話が面白かった

258 :無名草子さん:2008/05/27(火) 01:39:54
>>256ではないけど、俺もそういうの読みたくなってきたw
モンモンモンのようなアホな世界観の小説とか楽しそうだし
クレしんの風間見たいな奴が主人公の小説とかあったら絶対買う!

259 :無名草子さん:2008/05/27(火) 01:42:10
>>256
大槻ケンジ『グミ・チョコレート・パイン』
高野秀行『幻獣ムベンベを追え』『早稲田三畳青春期』
町田康『くっすん大黒』『夫婦茶碗』

おまいが一番笑った小説って何?
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1146722987/

笑えるエッセイ
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1062988936/

260 :無名草子さん:2008/05/27(火) 03:09:49
>>256
奥田英朗「ウランバーナの森」

261 :無名草子さん:2008/05/27(火) 11:39:57
>>256
風間やんわり「食べれません」

262 :無名草子さん:2008/05/27(火) 18:25:47
2タイプの本を探しています。ほとんど読書歴のない20代中半のものです。

A なるべくなら恋愛をテーマにした人間模様のテーマで、
美しい言葉まわしを使い、それでいて読みにくくない文体の本
→とくに美しい言葉回し、が一番欲している部分ですので、
 テーマが恋愛でなくても構いません。愛の括りがいいなぁとは思います。
 薄くても熱くても構いません。この作家は全体言葉が綺麗だ、というものでも構いません。
 ただ癖が強すぎるものだと本読み初心者の当方にはきついと思うので、その場合は注意書きがあると嬉しいです。

B 10代の葛藤を深すぎない程度に扱っている本
→思春期の悩みでも恋愛の悩みでもいいです。
 ただ主人公が10代〜20初めのまだ「こども」である話がいいなあと思います。


好きな作家と言えるほど本を読んでいないのですが、森絵都さんの本は何冊か読みました。
「風に舞い上がるビニールシート」「永遠の出口」「いつかパラソルの下で」
彼女の文章はとても読みやすく好きです。Bのタイプの本は森さんのような感じの本を読みたいな、と考えてのことです。
あと宮本輝の「約束の冬」は綺麗な物語だなと思いました。「にぎやかな天地」「人間の幸福」なども読みました。
他には角田光代の「対岸の彼女」、唯川恵「肩ごしの恋人」、山崎ナオコーラ「浮き世でランチ」
青山七恵「ひとり日和」(あまり面白いと思えなかったです)、柴田よしき数冊

他にもここ最近読んだもので数冊あったんですが題名などすっかり忘れてしまいました。宜敷お願いします。

263 :無名草子さん:2008/05/27(火) 18:35:10
>>103
遅レスかも知れませんが、江國香織「号泣する準備は出来ていた」の
熱帯夜という話はレズビアンの話です。短編です。重くはないですが深くもないです。
あと柴田よしきにいくつかあったけど重いのでそれは駄目ですね。

264 :無名草子さん:2008/05/27(火) 18:44:22
>>234>>242
柴田よしきの「聖なる黒夜」は語り手が代わり対極にある人間の交錯を書いてます。
ただゲイもの(というよりはホモ801的かも)なのでそれがお嫌だと厳しいかも知れません。

265 :無名草子さん:2008/05/28(水) 01:24:13
>>264
普段は選ばないジャンルですが、いい刺激になるかもしれないので、チャレンジしてみます。
どうもありがとうございました。

266 :無名草子さん:2008/05/28(水) 01:30:05
倒叙推理小説ではないんですけど、犯人視点というか、主人公が犯罪者(殺人ではなくても)で、
カーチェイスや街中で警察とか市民から逃げまどう小説って無いでしょうか?
主に逃げたり隠れたりするのがメインで、逃げ切ったとしても自分が犯人であることが周囲にばるんじゃないかとかのドキドキ感を描いたり
そしてまたばれて逃げ出したりする作品って無いでしょうか?
リアル鬼ごっこは読みましたが現実離れしているのと、登場人物の行動も危機感が感じられませんでした。



267 :無名草子さん:2008/05/28(水) 07:56:00
>>262
Bの方ですが、今ぱっと出てくるのだけ。
綿矢りさ『蹴りたい背中』
JDサリンジャー『ライ麦畑でつかまえて』
村上龍『96』


268 :無名草子さん:2008/05/28(水) 10:51:09
↑\100ラインナップw

269 :無名草子さん:2008/05/28(水) 21:25:24
>>266 自覚してる犯罪者じゃなく、社会からいきなり犯罪者にされちまった立場でいいなら、帚木蓬生「逃亡」

270 :無名草子さん:2008/05/28(水) 22:27:58
>>252
小林信彦「唐獅子株式会社」
筒井康隆「虚構船団」他いっぱい
村上龍「69」

271 :無名草子さん:2008/05/29(木) 00:10:37
>>237
花村萬月とかどうかな
『イグナシオ』とか

272 :無名草子さん:2008/05/29(木) 00:53:10
>>269
ありがとうございます。
誰もレスしてくれないかと思って諦めてました。
自覚して無くてもそういうドキドキ感を味わえそうなのでみてみます


273 :無名草子さん:2008/05/29(木) 07:31:50
読後に前向きな気持ちになれるような、心暖まる小説を探しています。
おすすめがありましたら是非教えて下さい。

好きな本は
北村 薫さんの『スキップ』『ターン』『リセット』
森 絵都さんの『カラフル』
などです。

宜しくお願いします。

274 :無名草子さん:2008/05/29(木) 09:50:26
>>273
小野不由美の十二国記シリーズ
中でも『月の影 影の海』 『東の海神 西の滄海』 『風の万里 黎明の空』 『図南の翼』
あたりがお奨め

275 :無名草子さん:2008/05/29(木) 21:38:17
乾いた文体、乾いた鑑賞の本を探しています。
漠然としていて申し訳ないのですが、饒舌で日本的な湿っぽい感情を扱ったものと対極にあるような。

ヘミングウェイとか矢作俊彦の小説が面白いです。
友人勧められたブコウスキーは文体は心地よかったのですが、内容が日本の私小説家に似たデカダン
指向に思えて、入り込めませんでした。

曖昧な依頼で申し訳ございません。
よろしくお願いします。

276 :275:2008/05/29(木) 21:39:00
>乾いた鑑賞

乾いた感傷です。すみません。

277 :無名草子さん:2008/05/29(木) 22:38:07
>>273
「優しい音楽(瀬尾まいこ著)」「ガール ミーツ ボーイ(野中柊著)」とかどうだろうか?

278 :無名草子さん:2008/05/29(木) 22:44:19
>>275
スティーヴ・エリクソンのアムニジアスコープなんてどでしょ

279 :無名草子さん:2008/05/30(金) 00:06:12
>>275 谷甲州なんかどうかな。
ちょうどタイムリーな話題だし、「遥かなり神々の座」お勧め。

280 :273:2008/05/30(金) 01:02:48
>>274
十二国記シリーズは以前からとても気になっていたので、
これを機に読んでみたいと思います(*´∀`*)
ありがとうございました!

>>277
両作品とも良さそうですね!
特に「優しい音楽」が気になるので、明日早速手に入れてこようと思いますw
ありがとうございました!

281 :無名草子さん:2008/05/30(金) 07:45:57
>>275
矢作俊彦が好きだったら、原りょうは?
チャンドリアンの読み比べって事で

282 :無名草子さん:2008/05/30(金) 09:10:20
>>275
志水辰夫、稲見一良、J・クラムリー、R・ブロック、C・キャノン……。

283 :262:2008/05/31(土) 17:16:24
>>267
綿矢りさは読もうと思うものの後回しにしていたので今度読んでみたいと思います。
ライ麦畑は度々名前を聞いて、いつか海外小説を読むときに、と思っていたものです、今度読んでみます!
村上龍の本も一度も読んだことがないので、借りる際はそれから読んでみたいと思います。

引き続き、美しい言葉を使う小説(ちょっと古いぐらいのものがいいです)を探しております。

284 :無名草子さん:2008/06/01(日) 09:07:33
>>283
鴎外「舞姫」はどうよ
文語の響きは美しいよ。そんなに読みにくくはないと思う

285 :無名草子さん:2008/06/01(日) 18:03:18
>>283
だったら素直に日本の近代文学はどうでしょう。
川端康成とか三島由紀夫とか芥川とか。

286 :283:2008/06/01(日) 18:43:46
>>284-285
あーそうですそこら辺の時代のものが一番良いかも知れません。
切ない感じの話がいいかなとも思っているのですが、これが一番読後感いい!ってのはありますか?
主観でもちろん構いません。

287 :無名草子さん:2008/06/01(日) 20:57:30
>>286
俺は谷崎の「蓼喰う虫」が好きだ!
泉鏡花「婦系図」とか文体にはまれば読んでてとても楽しい(前半は!)
あと宮本輝なら「錦繍」も読んでみたら!
サリンジャーは「フラニーとゾーイ」も良いぞ!

288 :無名草子さん:2008/06/01(日) 21:11:32
歎異抄は選択肢に入りませんかそうですか。

夕映え少女は哀しみがしばらく残るものの決して不快ではなく、
これがきっと「切ない」という感覚なのではないかと思うのです。

289 :無名草子さん:2008/06/01(日) 23:33:04
吉本ばななの「キッチン」、森見登美彦の「夜は短し歩けよ乙女」など、お勧めの恋愛小説を教えてください。
または、佐藤多佳子の「しゃべれどもしゃべれども」や加納朋子の「ささらさや」のように全体的に鬱々としていなくて、爽やかで後読感が良い作品でお勧めがあれば教えてください。
両方ともライトノベルと携帯小説はなしでお願いします。 わかりにくいかもしれませんがよろしくお願いします。

290 :無名草子さん:2008/06/01(日) 23:33:51
ジェフリーアーチャー「ロシア皇帝の密約」「100万ドルを取り戻せ」のような
美術品やお金を巡って行われる、
奪う者と奪われる者の策略、駆け引きのある小説が読みたいです。
「ダ・ヴィンチ・コード」も近いと思います。
国内国外はかまいませんので心あたりのある方よろしくお願いします。

291 :無名草子さん:2008/06/02(月) 00:51:03
>>289
「君に舞い降りる白(関口尚著)」とかどうだろう?
恋愛かどうかは微妙だけど、「少年の輝く海(堂場瞬一著)」は
読了感がすっごい爽やかだと思う。

292 :無名草子さん:2008/06/02(月) 10:03:00
親しい人が自殺しちゃった主人公の価値観が揺らぐ話が読みたいです。
・村上春樹の長編小説
・滝本竜彦「ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ」
・サリンジャー「フラニーとゾーイー」
は質問に当てはまっていて読了済みの好きな作品。

293 :無名草子さん:2008/06/02(月) 22:45:47
>>291
ありがとうございます。さっそく探してみますね。

他にもオススメがあったらお願いします。

294 :無名草子さん:2008/06/02(月) 23:13:52
>>290
なんとなく「ダ・ヴィンチ・コード」寄りかな。
五木寛之「戒厳令の夜」

>>292
夏目漱石「こころ」

295 :無名草子さん:2008/06/03(火) 16:26:23
ミステリーばかり読んでいたので一般書籍を読もうと思うも
何がいいのかわからずやって来ました。

とにかく笑える小説を教えてください。

296 :無名草子さん:2008/06/03(火) 19:00:52
好きな作品は 
○ハリーポッターシリーズ j.kローリング
現実と魔法の織り交ぜ具合が、ワクワクします
ジョークも好きです
○ハッピーバースデー 青木 和雄
悩んだりした時、元気になれます
○ラブコメ 松久 淳 田中 渉
ドロドロしてなくテンポもよく、笑えて読後スッキリして好きです

アクションで少しコメディの入った本を探しています。
主人公一人で解決するのでなく、仲間の得意分野などが十分に発揮されて
解決するものがいいです。
コメディと言っても、ブラックでも普通のでもかまいません。
ファンタジー要素はなしで、あってもSF、なるべく現実に近いものでお願いします
 

297 :無名草子さん:2008/06/03(火) 22:08:49
>>295
ハクスリーの「すばらしい新世界」
最近読んだなかでは一番笑った

いや、内容は全然笑えないことなのにね
何というか、やりすぎ感がw
全然すばらしくないしwww

298 :無名草子さん:2008/06/03(火) 23:23:20
>>290
小林信彦「紳士同盟」
ロビン・ムーア「ペテン師どもに乾杯」

>>295
奥田英朗「空中ブランコ」「イン・ザ・プール」
浅田次郎「プリズンホテル」

>>296
真保裕一「奪取」
伊坂幸太郎「陽気なギャングが地球を回す」

299 :無名草子さん:2008/06/04(水) 08:05:58
>>295
いしいひさいち「コミカルミステリーツアー」

小説じゃないけど

300 :無名草子さん:2008/06/04(水) 10:52:27
>>295
沖田正午「丁半小僧武吉伝」(幻冬舎文庫)
時代物だけど笑いの壺をついている。けっこう面白い。


301 :無名草子さん:2008/06/04(水) 15:08:44
20代の女の子が絶対に読まなそうな本を
教えてください。
見聞を広めたいです。

302 :無名草子さん:2008/06/04(水) 15:56:49
>>301
夢野久作『ドグラ・マグラ』

303 :無名草子さん:2008/06/04(水) 17:16:42
>>301
「変身」カフカ
なんてどうだろう

304 :無名草子さん:2008/06/04(水) 17:25:58
>>301
ヒトラーの「我が闘争」

305 :無名草子さん:2008/06/04(水) 17:39:54
>>301


ttp://www.hatirobei.com/本を探す/小説から/女薫の旅_神崎京介

306 :無名草子さん:2008/06/04(水) 17:46:07
302>ドグラ・マグラ 見た事なかったです。
  調べてみたら面白そうです。本屋で探してみます。

303>変身、高校生の頃読みました。

304>ヒトラー目線の本読んだ事無いです。探してみます。

ありがとうございました。





307 :無名草子さん:2008/06/04(水) 17:54:48
好きな本は恋空です
恋空を越える作品は無いと思うけど
お勧めありますか?

308 :無名草子さん:2008/06/04(水) 18:15:41
>>307
一応きちんとレス。
桜井亜美っていう人の本は同じ匂いがするよ。

309 :無名草子さん:2008/06/04(水) 18:34:59
>>307
Yoshiの「Deep Love」

310 :無名草子さん:2008/06/04(水) 18:46:23
>>308否定したかったけど
・恋愛小説
・よく死ぬ
・自己完結する
・愛があったらセックス愛がなくてもセックス
かぶるかぶるw
それでもmade in heavenは‥佳作‥と思う

311 :無名草子さん:2008/06/04(水) 21:33:43
国語の教科書に出てくるような、情緒ある、読むとほっこりできるおすすめの小説教えて下さい
古くても構いません。分かりにくいかもしれないけどお願いします。

312 :無名草子さん:2008/06/04(水) 21:44:02
好きな作家の、特に好きな作品を並べてみたら…代表作ばっかりに…。
・宮沢賢治なら銀河鉄道の夜
・太宰治なら人間失格
・江戸川乱歩なら孤島の鬼
・芥川龍之介なら羅生門
・川上弘美なら蛇を踏む
・綿矢りさなら蹴りたい背中
おすすめがあれば是非お願いします!

313 :無名草子さん:2008/06/04(水) 22:44:50
>>311
宇江佐真理「卵のふわふわ」

時代小説だけど“ほっこり”は保証

314 :無名草子さん:2008/06/04(水) 23:49:39
>>302-304
甘い。アテクシは全部女子高校生の時に読んだざます。

でございますので、>>301
クラウゼヴィッツ「戦争論」
パトリシア・スタインホフ「死へのイデオロギー」
でも読むざます。


315 :無名草子さん:2008/06/05(木) 00:30:37
ミリタリー物が好きなのですが、
そんなのも関連してる様な、トレジャーハント物の小説有りませんか?

316 :無名草子さん:2008/06/05(木) 01:43:49
テンプレどおりに書いてみます。


・今まで読んだ本の中で好きな作品を数点挙げてください。作家名もお忘れなく。

「若きウェルテルの悩み」 ゲーテ


・好きな作品・作家の【どんなところが好きなのか】具体的に書いてください。

文章の美しさ、ウェルテルの葛藤を描くうまさ、書簡体小説であること。
「ライ麦畑でつかまえて」の語り口調な文章も好きです。


・それを踏まえて、どういうものが読みたいか具体的に書いてください。

失恋しました。
失恋物が読みたいです。

・苦手な作風・ジャンルなどもあれば書いておきましょう。

特にないです。


以上、宜しくお願いします。

317 :無名草子さん:2008/06/05(木) 07:22:25
和書の短編小説でお勧めはありますか?
できれば読後感がさっぱり系・ほのぼの系で
寝る前に2.3編読むのがぴったりだったりすると
助かります。

318 :無名草子さん:2008/06/05(木) 12:19:09
プログラマかSEを描いた小説を探しています。
中途採用捜査官と秒速以外で。

アマゾン等で探してみたのですが、ノンフィクションでしか見当たらないです

319 :無名草子さん:2008/06/05(木) 14:01:43
>>289
川上弘美「センセイの鞄」梨木香歩「西の魔女が死んだ」
メジャーどころでオススメです。

320 :無名草子さん:2008/06/05(木) 19:59:11
肛門が出てくる小説ありませんか?
アナルセックスとか

321 :無名草子さん:2008/06/05(木) 20:00:49
あ、すいません・・・
アナルセックスより肛門に鼻をつけてクンクン匂いを嗅ぐ方が好きです

322 :無名草子さん:2008/06/05(木) 20:08:50
度々すいません・・・
肛門じゃなくてお尻でも結構です
大きめのお尻に興奮します

323 :無名草子さん:2008/06/05(木) 20:13:13
何度もすいません・・・
特にジーパンをはいてるやつが好きです

324 :無名草子さん:2008/06/06(金) 00:51:38
>>315プラム・アイランド

325 :無名草子さん:2008/06/06(金) 22:40:55
ブラックジョークの面白い本を教えてください><

326 :無名草子さん:2008/06/06(金) 23:12:14
>>325
星新一

327 :無名草子さん:2008/06/07(土) 00:25:33
外国の旅行記でオススメがあれば教えてもらえますか?
村上春樹や沢木耕太郎の旅行記が好きで、最近は大槻ケンヂの旅行記を読みました。
よろしくお願いします。

328 :無名草子さん:2008/06/07(土) 16:54:20
ほんとお願いします・・・
お尻が魅力的なヒロインが登場する小説を教えて下さい・・・
フザけてないです真剣です

329 :無名草子さん:2008/06/07(土) 17:21:55
>>327
高野秀行

330 :無名草子さん:2008/06/07(土) 18:28:14
高校受験、大学受験等の勉強がテーマのものはあるでしょうか
あくまで勉強が本筋で、恋愛や友情といった要素が
含まれないと良いです。

既読「ドラゴン桜」

331 :無名草子さん:2008/06/07(土) 20:19:12
>>266
奥田英朗「最悪」

332 :無名草子さん:2008/06/07(土) 20:34:01
>>266
東山彰良、逃亡作法。
クライムやミステリというよりスラップスティクです。
設定は突飛ですが物語としては破綻ありません。

好き嫌いは分かれそうですが読ませる力はある本です。
デビュー作なんですよねこれ。

333 :無名草子さん:2008/06/07(土) 23:10:22
死の棘や舞姫のような精神に以上を来たす(精神病を患っている)登場人物が出てくる小説をお願いします。

334 :無名草子さん:2008/06/08(日) 00:02:00
好きな作家:氷室冴子、宮沢賢治、宮本輝
 きれいで簡潔、爽やか系の作品が好きです。

とにかくテンポのよい、元気な主人公の一人称で、後味の良いものを読みたいです。
短編だと尚嬉しいです。
よろしくお願いします。

335 :無名草子さん:2008/06/08(日) 00:16:28
他人と話してるときに「あっはい」と「あ」をつけてしまう癖があるのですが
なにか克服するのにいい本はないでしょうか

336 :無名草子さん:2008/06/08(日) 00:30:50
>>327
ラゴスの旅(筒井康隆)はいかが?

SF旅行記の隠れた?名作です。

337 :無名草子さん:2008/06/08(日) 00:37:11
情景描写などを多用して主人公達の心理を描いている作品
主人公が少年で恋愛要素控えめだと嬉しいです

好きな作家は名前を失念してしまいましたので調べてから追加します・・・。

338 :無名草子さん:2008/06/08(日) 01:02:52
>>336
正しくは「旅のラゴス」

339 :無名草子さん:2008/06/08(日) 01:22:00
安部公房やカフカ全般、カミュの異邦人みたいに主人公がひたすら淡々としている作品が読みたいです。
特にジャンルは問いません。
恋愛物でもホラーでもジャンルは何でも構いません。
よろしくお願いします。


340 :無名草子さん:2008/06/08(日) 01:37:51
科学者の書いた、理系っぽいエッセイや随筆で
知的かつ詩的で面白い本はありませんか?
寺田寅彦以外で。
生き物関連だとなお良いです。

341 :無名草子さん:2008/06/08(日) 01:46:42
>>339
藤枝静男

342 :無名草子さん:2008/06/08(日) 03:39:39
京極夏彦、宮部みゆき、荻原規子の小説が好きなんですが他にオススメありませんか?
京極夏彦は巷説百物語
宮部みゆきは、ぼんくら、日暮らし
荻原規子は西の善き魔女が特に好きです

343 :無名草子さん:2008/06/08(日) 08:52:27
>>342
小野不由美「屍鬼」を薦めてみます

344 :無名草子さん:2008/06/08(日) 12:22:11
>>317
梨木果歩「家守綺譚」
畠中恵「しゃばけ」シリーズ

>>325
阿刀田高の短編集などはどうでしょう。

>>327
西川治 「世界ぐるっと朝食紀行」
写真も多く面白かったです。

>>330
清水義範 「国語入試問題必勝法」
短編集ですので、表題作のみが該当するかと思いますがいかがでしょう。

>>337
トールモー・ハウゼン 「夜の鳥」「少年ヨアキム」
児童文学。表現、翻訳がすばらしいです。

>>339
ジャン・フィリップ・トゥーサン 「ムッシュー」「浴室」その他

>>340
詩的ではないと思いますが
河井智康 「死んだ魚を見ないわけ」
シートン 「シートン動物記」

エッセイではありませんが、
スティーヴン・ジェイ・グールド「ワンダフル・ライフ バージェス頁岩と生物進化の物語」
などいかがでしょう。

345 :317:2008/06/08(日) 15:18:01
>>344
どちらとも未読なので読んでみます。
ありがとうございました。

346 :無名草子さん:2008/06/08(日) 17:18:16
戦闘描写が秀逸な作品をお願いします。
手に汗握る、緊張感溢れるようなものです。
一対一でも良いですし、多数対多数のものでもいいです。


347 :無名草子さん:2008/06/08(日) 18:27:39
障害者スポーツを取り上げた小説を探しているのですが教えていただけませんか?
よろしくお願いします。

348 :無名草子さん:2008/06/08(日) 20:56:14
>>340 詩的じゃないとおもうが、リチャード・ファインマン「ご冗談でしょう ファインマンさん」(岩波現代文庫)

349 :無名草子さん:2008/06/08(日) 21:00:57


350 :無名草子さん:2008/06/08(日) 21:54:13
>>346
オースン・スコット・カード 「エンダーのゲーム」 
スティーヴン プレスフィールド 「炎の門−テルモピュライの戦い」
前者はSF、後者は歴史フィクションです。

格闘技主題でしたら夢枕獏はいかがでしょう。
「空手道ビジネスマンクラス練馬支部 」や「餓狼伝」シリーズなどをお勧めしてみます。


351 :無名草子さん:2008/06/08(日) 22:01:15
>>343
ありがとうございます
本屋で探してみます

352 :無名草子さん:2008/06/08(日) 22:09:32
>>348
それ何回書けば気がすむんだ

353 :無名草子さん:2008/06/08(日) 23:48:49
>>344
「死んだ魚を見ないわけ」探してみます。
ありがとうございます。

354 :無名草子さん:2008/06/09(月) 02:42:23
>>337です

好きな作家は 篠田節子さん 宮部みゆきさんです
このお二方のお薦めも教えていただければと思います

355 :無名草子さん:2008/06/09(月) 09:11:39
エロゲの中でも泣けゲーが好きです

こんな僕にお勧めの本はありますか?(*^ω^*)

356 :無名草子さん:2008/06/09(月) 12:12:02
>>339
バラード「結晶世界」
吾妻ひでお「失踪日記」

357 :無名草子さん:2008/06/09(月) 12:13:46
>>355
ひぐらしの鳴く頃に

358 :無名草子さん:2008/06/10(火) 10:38:46
ツールドフランスやチャリダー日本一周みたいな
自転車シチュの良作があったら教えてください

359 :無名草子さん:2008/06/10(火) 20:59:29
読んだら涙が止まらなくなるような小説ありますか??

360 :無名草子さん:2008/06/10(火) 21:22:02
リアル鬼ごっこ

361 :無名草子さん:2008/06/10(火) 21:24:48
>>359
喜怒哀楽のツボはひとそれぞれ
100万回生きたねこが耐えられないくらい哀しい人もいるし
五番目のサリーでしばらくめそめそしてた私みたいなのもいます。

あなたが今までに涙した本や映画を例として挙げると良いかも知れません

362 :無名草子さん:2008/06/10(火) 21:42:28
書けてなかった。。

>>358
竹内真、自転車少年記は爽快、かつ
自分も‥って何か疼かせる良作です。

>>354
微妙にズレてる気がしながらも石田衣良、うつくしい子ども。
篠田節子といえばゴサインタン。
宮部みゆきはオカルト傾向が濃くなる以前の作品ならどれでも。

なんてちょっと押し付けがましくご提案させていただきました。

363 :無名草子さん:2008/06/10(火) 21:57:42
>>361
ドラえもん最終回のやつで泣きました

364 :無名草子さん:2008/06/10(火) 22:37:33
>>358 風間一輝「男たちは北へ」
斎藤純「銀輪の覇者」

365 :無名草子さん:2008/06/10(火) 23:17:39
>>358
近藤史恵「サクリファイス」
川西蘭「セカンドウィンド」

366 :無名草子さん:2008/06/11(水) 14:07:42
別のスレに書いたのですが、スレが止まってるみたいなんでここで聞かせてもらいます

日常の隣の非日常とでもいうような、日常にいる者が
身近にあった(できた)非日常に足を踏み入れてうんぬんな青春(学園?)ものを探しています
ネガティブハッピーチェーンソーエッヂ(滝本竜彦)、六番目の小夜子(恩田陸)、
ラノベだとRen(水口敬文)、ブギーポップ(上遠野浩平)、ゲームだとペルソナシリーズみたいなタイプです
上記の作品はみんな好きです

舞台は狭め、学内〜町内くらいがいいです
1、2冊で完結してるもので。ハードなエロ、グロ、ホラーは苦手です

ラノベの方が当てはまる作品は多そうですが、
ラノベの場合事件の解決が本の目的になっていて、
そこからもう一歩作者の伝えたい事が〜という点が薄く感じました


367 :無名草子さん:2008/06/11(水) 21:18:52
>>366
「ルート225(藤野千夜著)」とか
「サマー/タイム/トラベラー1・2巻(新城カズマ著)」とか。

368 :無名草子さん:2008/06/12(木) 00:21:19
>>366
西尾維新の戯言シリーズ中盤以降

369 :無名草子さん:2008/06/12(木) 01:05:57
魅力的なヒロインが活躍する読み応えのある本ありませんか?
ライトノベル以外で


370 :無名草子さん:2008/06/12(木) 01:31:39
>>369
「デルフィニア戦記(茅田砂胡著)」とか
「精霊の守り人(上橋菜穂子著)」とか
「十三妹(武田泰淳著)」とか
「巨娘(木村紺著)」とか。

371 :無名草子さん:2008/06/12(木) 02:52:06
<質問者>
◆好みの傾向が伝わる様に、紹介者が回答しやすい質問を心がけましょう。
・今まで読んだ本の中で好きな作品を数点挙げてください。作家名もお忘れなく。
・好きな作品・作家の【どんなところが好きなのか】具体的に書いてください。
・それを踏まえて、どういうものが読みたいか具体的に書いてください。
・苦手な作風・ジャンルなどもあれば書いておきましょう。

<紹介者>
・依頼者が挙げた作品、作家、好みの傾向から依頼者が好きそうな作品を紹介してください。
・同じ作家であっても未読のものも考えられますのでOKです。

仕方ない場合は仕方ないけど、なるべくこの型に当てはめた方が良いと思う。

372 :340:2008/06/12(木) 04:18:43
自然描写、景観描写が緻密で巧みな作家を教えてくれませんか?
日本・海外を問わず。
自分が今まで読んできた本としては
アーダルベルト・シュティフター『石さまざま』みたいな感じのものを。

373 :無名草子さん:2008/06/12(木) 05:00:51
ワキガの女の子が出てくる小説をお願いします

374 :無名草子さん:2008/06/12(木) 06:45:15
みなさんが感動して泣いた本教えて下さい

375 :無名草子さん:2008/06/12(木) 07:38:44
>>366
水森サトリ「でかい月だな」
米澤穂信「ボトルネック」
牧野修「水銀奇譚」
恒川光太郎「夜市」
小野不由美「魔性の子」

376 :無名草子さん:2008/06/12(木) 12:53:31
>>367>>368>>375
尼であらすじ読むと「ルート225」と「夜一」が良さげでした
なので本屋行って実際手にとって決めてみます

ありがとうございました

377 :無名草子さん:2008/06/12(木) 17:38:12
>>374
私の場合、その小説ラストではなく
特定の部分で必ず泣いてしまうんですが

ケン・グリムウッド「リプレイ」
ポール・オースター「孤独の発明」

この2冊。


378 :無名草子さん:2008/06/12(木) 21:14:30
>>377
ありがとうございます。読んでみます

379 :無名草子さん:2008/06/12(木) 23:46:39
>>374
久生十蘭「春の雪」「虹の橋」「奥の海」
いずれも短編です。
今は亡き社会思想社・教養文庫から傑作選が出てたけど
現時点では入手困難かなぁ。

380 :無名草子さん:2008/06/13(金) 00:18:46
>>374
マイケル・ヴェンチュラ「動物園世界の終わる場所」

381 :無名草子さん:2008/06/14(土) 18:04:28
学校帰りに公文教室に通うような乳臭い少年のパンツを脱がして、
そのプリッとした青白いお尻にゆで卵を突っ込みたい。

そういう本ありませんか?

382 :無名草子さん:2008/06/14(土) 18:22:40
>>381
犯罪のにおいがします・・
「残酷な神が支配する」コミックです

383 :無名草子さん:2008/06/15(日) 17:23:13
おどろおどろしい物や、背景が暗く少し切なさが漂うようなミステリーを読みたいと思っています。

好きな作家
子供の頃は乱歩が好きでした。明智小五郎シリーズではなくて
「人間椅子」「押し絵と旅する男」「影男」など
文学小説では
カフカ 「変身」 太宰「グットバイ・人間失格」 芥川「蜘蛛の糸」
遠藤周作「私が棄てた女」「海と毒薬」・横溝 正史シリーズ
現代小説
東野圭吾「悪意」「白夜行」、村上龍「インザミソスープ」、村上春樹「ダンス・ダンス・ダンス」
宮部みゆき、桐野夏生 松岡 圭祐 等
軽いものよりどっと重いのが、読みたい気分です。

以上の作家さんは読破してしまったので以外で、お勧めがあれば教えてください。
お願いします。



384 :無名草子さん:2008/06/15(日) 17:35:24
>>383
赤江瀑なんてどうだろう
とりあえず光文社文庫から出てる「花夜叉殺し」を勧めてみる。

385 :無名草子さん:2008/06/15(日) 19:35:27
内田百閧フ「冥途」はどことなくおどろおどろしい感じがします。
あと、まだ手をつけてなかったら夢野久作はどうでしょう。
「ドグラマグラ」は読みにくいですが、「少女地獄」は読みやすいと思います。

386 :無名草子さん:2008/06/15(日) 20:46:15
>>383
今邑彩「赤いべべ着せよ…」はどうかなぁ

387 :無名草子さん:2008/06/15(日) 22:30:40
>>383
>背景が暗く少し切なさが漂うようなミステリー

連城三紀彦「戻り川心中」なんかピッタリだと思うけど。

388 :無名草子さん:2008/06/15(日) 23:18:39
恋愛もので、主人公が素直で明るい女の子で
一途に誰かを想って、最後ハッピーエンドで幸せになるような
小説ってありませんか?

できれば外国人著書のもので。
主人公はたとえば、あしながおじさんのジュディや赤毛のアンのような
朗らかな性格が良いです。

↑上記は「できれば」の条件です。
すれちがいや紆余曲折がありつつ結ばれる純愛ものってのは絶対条件で。
よろしくおねがいします。

389 :無名草子さん:2008/06/16(月) 00:24:00
383です。
>>384-387
皆さんありがとうございます。大変参考になりました。
紹介して頂いた作者や作品はまだ見ていなかったので
新しく開拓していけそうです。

・赤江瀑「花夜叉殺し」
・内田百閧フ「冥途」夢野久作「ドグラマグラ」、「少女地獄」
・今邑彩「赤いべべ着せよ…」
・連城三紀彦「戻り川心中」

作品名を見ただけで、恐る恐るページをめくってみたいような、
怖いもの見たさで読まずにいられないような、
…今から楽しみです。早速調べてみるとします。


390 :無名草子さん:2008/06/16(月) 02:59:50
NHKにようこそみたいな感じのニートが出てくる小説を教えて下さい

391 :無名草子さん:2008/06/16(月) 15:14:14
怒り・・・とにかく怒っている小説教えて下さい

・主人公が怒っている
・反社会的な題材
・青春の鬱憤

もうとにかく怒っている、尖っている感じのあればよろしくお願いします

392 :無名草子さん:2008/06/16(月) 17:01:40
>>391
阿部和重の「無情の世界」に収録されている「鏖(みなごろし)」


393 :無名草子さん:2008/06/16(月) 18:47:36
>>391
AJクィネル「燃える男」はどないだ

394 :無名草子さん:2008/06/16(月) 20:52:39
>>391
姫野カオルコの「ひと呼んでミツコ 」

395 :無名草子さん:2008/06/16(月) 22:13:25
>>392
>>393
>>394
ありがとうございます。
早速買いました。

396 :無名草子さん:2008/06/16(月) 22:14:38
金持ちやな〜

397 :無名草子さん:2008/06/16(月) 23:42:16
コラw

398 :無名草子さん:2008/06/16(月) 23:56:20
>>388
梶尾真治「つばき、時跳び」
主人公は女の子でなくて思いっきり日本の話ですが・・・
それ以外は希望に沿っていると思います。

399 :無名草子さん:2008/06/17(火) 00:07:43
>>388
ジュード・デヴロー 「時のかなたの恋人」
とにかくお勧めです。ぜひ一読を。

400 :無名草子さん:2008/06/17(火) 05:03:55
JPホーガンの「星を継ぐ者」がとてもおもしろかったです。
そんなSF初心者ですが、他におすすめのSFありましたら教えてください。

401 :無名草子さん:2008/06/17(火) 05:06:02
>>391
少し古いのですが、アラン・シリトーの「長距離走者の孤独」

402 :無名草子さん:2008/06/17(火) 06:56:35
>>400
そんな君にいいスレがある!

http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1199979312/l50

403 :無名草子さん:2008/06/17(火) 07:47:24
>>400
RAハインライン「夏への扉」
タイムマシンものだが、なかなか萌える話で胸がいたくなりまつ
猫が好きな人にもオヌヌメ
山下達郎の「夏への扉」を聴きながらよむべし

404 :無名草子さん:2008/06/17(火) 08:33:42
紫門ふみ 「いつか大人になる日まで」を読んだ時に、主人公の心の繊細さにとても共感する部分があり、号泣しました。
この本を読んだ方で同じような良書を知ってる方はぜひ教えてください。

405 :無名草子さん:2008/06/17(火) 11:03:04
色川武大の狂人日記
島尾敏雄の死の棘

メンヘラの小説ありませんか?

406 :無名草子さん:2008/06/17(火) 14:13:41
金原ひとみ『蛇にピアス』
色川武大はメンヘラとは言わない気もするけど。
まあそう思うなら
中島らも『バンドオブザナイト』

407 :無名草子さん:2008/06/17(火) 17:30:44
柳美里の小説なんてメンヘラ臭がぷんぷんしますがどうでつか

408 :無名草子さん:2008/06/17(火) 17:51:21
社会学か心理学か経済学を専攻してた人の
エッセイ・・みたいな感じの本でおすすめありませんか?

たとえば「ものぐさ精神分析」みたいなやつです

409 :無名草子さん:2008/06/17(火) 18:56:07
>>408
カーネマンが翻訳されないのはなぜでしょうね。
国産なら竹中氏はわりとお勧め。
ものぐさ好きなら岸田秀制覇してみるのもいいんじゃないかな
頭がちょっと黴臭くなりそうですがw

>>405
沼正三や幸田露伴は如何?

410 :無名草子さん:2008/06/18(水) 00:57:44
前スレで以下の書き込みをした者です。
紹介していただいた「レス・ザン・ゼロ」かなり面白く読ましてもらいました。
ありがとうございました!また、再度ご紹介宜しくお願いします!

「トレイン・スポッティング」「時計仕掛けのオレンジ」「ライ麦畑でつかま
えて」等が好きです。
海外の小説で、青年が主人公で、そのカルチャーや風俗にドップリ浸かれるよ
うな 作品を探してます。
宜しくお願いします!



411 :無名草子さん:2008/06/18(水) 01:17:56
小学生か中学生の少年が近所の見知らぬお姉さんに片思いする小説教えてください

412 :無名草子さん:2008/06/18(水) 01:47:16
>>411
16歳だったら駄目?
ツルゲーネフ(沼野恭子訳は”トゥルゲーネフ”表記)の「初恋」という名作を思いついたんだけど・・・

413 :無名草子さん:2008/06/18(水) 08:00:00
>>411
クレヨンしんちゃん

414 :無名草子さん:2008/06/18(水) 10:04:36
クレヨンしんちゃんwww

415 :411:2008/06/19(木) 00:17:08
ノベライズされていたのを知りませんでした!
ありがとうございます!!


416 :以前投稿した事が有る者ですが:2008/06/19(木) 02:37:56
 例えば長篇では「虚航船団」(筒井康隆)
       「今夜、すべてのバーで」(中島らも)
       「ゲルニカ1984年」(栗本薫)
       「スローターハウス5」(K=ヴォネガット=Jr/伊藤典夫訳)
       「夢魔の標的」(星新一)
       「怪物がめざめる夜」(小林信彦)等
 等無力感を力強く詠い上げた(と俺が感じる)物が自分の中に残って居ます。
 此の類のものに出会う事はもう無いのでしょうか。     

417 :無名草子さん:2008/06/19(木) 03:14:28
ジャーナリズムについて書いてる本の中で有名なものを教えてください。
よろしくおねがいします。

418 :無名草子さん:2008/06/19(木) 04:00:37
>>416
同じく中島らもの「頭の中がカユいんだ」はどうでしょう。

419 :無名草子さん:2008/06/19(木) 07:52:27
>>417
ttp://www.amazon.co.jp/新聞を疑え-百目鬼-恭三郎/dp/4062016443

420 :無名草子さん:2008/06/19(木) 13:20:17
>>412
問題ないです。ありがとうございます

421 :無名草子さん:2008/06/19(木) 14:13:45
カート・ヴォネガットの大ファンです
彼の作品のように、ユーモアのある滑稽で馬鹿らしい話の中で、社会に対して痛烈な批判の目を向ける
そんな話を探しています

筒井作品は苦手、星新一はほとんど読みました

よろしくお願いします

422 :無名草子さん:2008/06/19(木) 17:57:34
下北沢のロックシーン最後の砦
おとぎ話のような歌詞!
21世紀のスピッツにふさわしいイノセントな声!
切れ味の鋭い轟音!
プログレや現代音楽やジャズを取り入れた非可逆リズム!
まさに日本最高峰の演奏!

↓試聴
http://www.audioleaf.com/peopleinthebox/

↓スレ
People In The Box 2
http://music8.2ch.net/test/read.cgi/minor/1211084798/


まっvipperみたいなキモオタには良さがわからないだろうけど(笑)

423 :無名草子さん:2008/06/19(木) 18:22:42
丶丶丶当櫑欟欟櫑欟欟欟欟欟欟欟櫑欟櫑櫑翻麗謝叱丶丶丶丶丶
丶丶丶覇竃櫑櫑欟欟欟欟欟欟欟櫑欟櫑欟欟欟層櫑艶旨丶丶丶丶
丶丶丶層櫑欟欟欟欟欟欟欟欟欟嬲竃嬲竃竃欟櫑竃覇覇丶丶丶丶
丶丶丶灑嬲欟欟嬲嬲嬲嬲嬲鬻辧卻眉贈幗層欟欟櫑竃櫑廴丶丶丶
丶勹僧層櫑欟鬱綴綴局悦局局拇狐綴綴鋼幗幗竃欟竃櫑廬丶丶丶
丶湘嬲嬲櫑欟辧綴仰災欠災沼卻局綴綴掴綱幗櫑嬲幗櫑廳丶丶丶
丶勺覇欟櫑鬱即卻仰災災沿己卻凹句郊塀獅幗櫑櫑欟櫑勳丶丶丶
丶丶濁幗欟圓扼卻仰災災沱災可沼笳鏑櫑雌彌幗櫑欟櫑欟眦丶丶
丶丶層櫑櫑鬱狐猖旛幽迫己旧卻獅嬲嬲幗幗幗幗櫑欟櫑覇眇丶丶
丶丶櫑欟欟鬱掴嚴憫笥局仰可局綮当踏審綱燒幗層欟櫑欟廴丶丶
丶丶層覇櫑欟即尚旛籬籬枢叫猖鬱幣憫牒憫椹禰幗欟欟欟杉丶丶
丶丶層欟櫑欟抓儕凹沼珱卻旧塀簡紹笳綴僻綴掴幗欟欟鬱丶丶丶
丶丶丶層櫑欟仰卻旧突句己沒笵綴囹卻仰加仰塀禰層欟欟企丶丶
丶丶丶瀰欟欟仰旧句災沼卻卻卻獅雌扼卻卻狐綴綱層欟欟歡丶丶
丶丶丶湧欟欟紀凹句巡卻仰似局綴獅雌卻卻綴掴綱幗嬲覇黙丶丶
丶丶丶丶層眼眼句旧卻卻鍵輔禰層嬲幗囹卻綴掴囃幗櫑歉丶丶丶
丶丶丶丶勺龝圄句沒卻卻卻卻沺禰幗幗雌歳狐掴囃彌欟默丶丶丶
丶丶丶丶丶丶丶句沒卻笳僻把洞雄櫺櫑顧綴鋼囃讃幗嚶丶丶丶丶
丶丶丶丶丶丶丶勺句卻譲嬲霸嫻嬲幗難掴獅幗幗幗嬲艶二丶丶丶
丶丶丶丶丶丶丶丶句旧卻卻綴掴燒辧辧讃幗幗幗幗杉欟欟幽丶丶
丶丶丶丶丶丶丶丶丶刈皿狐卻仰瀉囃雌幗幗幗覇歉勺欟欟欟櫑幽
丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶勺牋綴燒雌幗幗幗幗幗鬱三儲欟欟欟櫑櫑
丶丶丶丶丶丶丶丶二旛櫑封贈簡幗難幗幗櫑鬱災三灑欟欟欟櫑欟
丶丶丶丶丶丶澁櫑櫑櫑櫑歡兆卻塀綱幗幗黙冖三消欟欟欟欟欟覇
丶丶丶澁籬櫑櫑櫑櫑櫑櫑置丶筍綴綴諜冖丶丶三瀰欟欟欟欟欟覇
丶誕櫑櫑櫑櫑櫑櫑櫑欟櫑置丶勺朔薪丶丶丶丶勺欟欟欟欟欟櫑櫑
灑櫑櫑櫑櫑櫑櫑櫑櫑欟欟置丶俎幗雛止丶丶丶儲欟欟欟欟欟櫑櫑
欟櫑櫑櫑櫑櫑櫑櫑櫑櫑欟置丶欟攜層櫑幽丶丶灑欟欟欟欟欟櫑櫑




424 :無名草子さん:2008/06/19(木) 18:57:32
>>421
矢作俊彦「あ・じゃぱん!」「ららら科学の子」

425 :無名草子さん:2008/06/20(金) 21:26:43
桜庭一樹のブルースカイ第一部の舞台に似た本を探しています。
好きな作家は乙一・恒川光太郎です。よろしくお願いします。

426 :無名草子さん:2008/06/20(金) 23:35:06
>>214です。>>225さんにお礼が言いたくて・・・
いま「都市伝説セピア」読み終わったんだけど、最高に好きな本でした・・・泣いた
もう本当に本当に紹介されなかったら絶対に出会えなかった本です
「昨日公園」後半、鳥肌がぜんぜん収まらなかったよー

書店で「10月はたそがれの国」取り寄せ中だから届くまで
他の紹介してもらったやつも読んでみます

お礼はスレ違いだったらごめんなさい
本当に感動したからどうしても言いたくて

427 :無名草子さん:2008/06/21(土) 03:37:26
好きな作品
 「症例A」 多島 斗志之
 「池袋ウエストゲートパーク」 石田 衣良
 「FINE DAYS」 本多 孝好
 「太陽の塔」 森見 登美彦
 「絡新婦の理」 京極 夏彦
 「檸檬のころ」 豊島 ミホ

苦手なジャンル ファンタジー、推理物、昼ドラ系、甘ったるい恋愛もの

ほのぼの、淡々とした作風や、サクサクと読める勢いのある文が好きです。
「日常に見え隠れする少しの毒・切なさ」がテーマの様なものが好物。
上記の作家に偏りがちなので、視野を広めてみたいと思ってのお勧め依頼です。
よろしくお願いします。

428 :無名草子さん:2008/06/21(土) 10:54:47
>>427
坂木司 「青空の卵」から始まる「ひきこもり探偵」シリーズはどうでしょう。
少々甘ったるい部分もありますが、日常ミステリでほのぼのとしています。

北村薫 「空飛ぶ馬」から始まる「円紫さんシリーズ」も日常ミステリの傑作です。

上記2シリーズともハードミステリではないのでお試し下さい。


429 :無名草子さん:2008/06/21(土) 11:13:02
>>421
ジョン・アーヴィングはどうでしょう?
・ガープの世界
・ホテル・ニューハンプシャー
・サイダーハウス・ルール

あたりは映画にもなった代表作です。
ってもう読んでそうな気がするけど一応お勧めしてみる。

430 :無名草子さん:2008/06/21(土) 17:56:47
坂木司(笑)
日常ミステリでほのぼのとしています。(笑)

431 :無名草子さん:2008/06/21(土) 19:17:17
430(笑)

432 :無名草子さん:2008/06/21(土) 20:54:52
>>427
芦原すなお「ミミズクとオリーブ」「嫁洗い池」のシリーズ

433 :無名草子さん:2008/06/22(日) 04:55:42
>>428>>432
人に勧められた本を読むのは初めてなので何だか凄く新鮮な気分です。
早速本屋で探してみますね。有難うございます!

434 :無名草子さん:2008/06/22(日) 07:22:35
温水洋一の水着写真集ってどこかに売ってませんか?

435 :無名草子さん:2008/06/23(月) 18:21:16
携帯からすいません
刑事ものでオススメありませんか?
初めて手を出すジャンルなんで好き嫌いはありません
よろしくお願いします

436 :無名草子さん:2008/06/23(月) 18:27:53
>>435
松本清張の『砂の器』はどうでしょう。

437 :435:2008/06/23(月) 18:44:37
>>436 ありがとうございます!
ドラマになってませんでしたか?

438 :無名草子さん:2008/06/23(月) 19:06:42
「刑事もの」だけで質問してくる>>435にはあきれるが
その一言に反応して砂を勧める>>436にも吃驚だw

439 :無名草子さん:2008/06/23(月) 20:16:49
じゃあここらでテンプレ貼っとくか。

<質問者>
◆好みの傾向が伝わる様に、紹介者が回答しやすい質問を心がけましょう。
・今まで読んだ本の中で好きな作品を数点挙げてください。作家名もお忘れなく。
・好きな作品・作家の【どんなところが好きなのか】具体的に書いてください。
・それを踏まえて、どういうものが読みたいか具体的に書いてください。
・苦手な作風・ジャンルなどもあれば書いておきましょう。

<紹介者>
・依頼者が挙げた作品、作家、好みの傾向から依頼者が好きそうな作品を紹介してください。
・同じ作家であっても未読のものも考えられますのでOKです。


440 :無名草子さん:2008/06/23(月) 21:03:20
>435 ポーラ・ゴズリング「逃げるアヒル」が面白い。

>436 範囲指定が広いのは別に問題ない。

441 :無名草子さん:2008/06/23(月) 21:14:54
>436 範囲指定が広いのは別に問題ない。
アンカミス?いや、別にあげあし取る気はない。
範囲は広くてもいいと思う。
でも、なるべくテンプレ通りに書くのが好ましくはある。
他ジャンルでも好きな作品を書くだけで、返答に違いが出ることもあるだろうし。

442 :435:2008/06/23(月) 22:15:15
>>440ありがとうございます

あ、別ジャンルでいいんですか。じゃあ…
森絵都の「カラフル」が好きです
あとは浅田次郎の「プリズンホテル」
森見登美彦の「夜は短し〜」
重松清「流星ワゴン」
とか?
あたりで見積もって下さい><

443 :無名草子さん:2008/06/23(月) 22:25:04
好きな作品
・夏目漱石「こころ」
・フィツジェラルド「グレート・ギャツビー」
・東野圭吾「パラレルワールド・ラブストーリー」


上記作品はむしろあまり読まない部類に入るのですが、
「こころ」のように自分の好きな子に友人も惚れるパターンや
「パラレル」のように一目ぼれしたけど友人の彼女だったり、
「グレート」のように他人の嫁だったり、パターンはなんでもいいんですけど
この手の部類のお勧めはありませんか?

444 :無名草子さん:2008/06/23(月) 22:50:27
>>443 板違いだが映画で、ブレイク・エドワーズ監督「テン」はどうだろう。

445 :無名草子さん:2008/06/23(月) 23:07:00
板違いとかスレ違いとか自覚してて書くやつ馬鹿なの?死ぬの?

446 :無名草子さん:2008/06/23(月) 23:22:25
>>443
読んでそうだけど、ゲーテ「若きウェルテルの悩み」

447 :無名草子さん:2008/06/24(火) 00:04:07
>>445
いちいちあげあし取んなよ、鬱陶しい。

448 :無名草子さん:2008/06/24(火) 01:15:20
>>443 ツルゲーネフの初恋
あやふやにしか覚えてないけど、惚れた女が親父の女とかだったはず。
今ロシア文学流行ってるらしいし、いいんでないかと

449 :無名草子さん:2008/06/24(火) 07:08:53
>>443
三田誠広「永遠の放課後」がそんな感じだったかな。

450 :無名草子さん:2008/06/24(火) 09:06:19
>>442
わりと明るめが好きなのか。
なら日明恩「それでも、警官は微笑う」はどうよ
「砂の器」は重厚だが、前編冬の日本海的暗さがある

451 :無名草子さん:2008/06/24(火) 09:07:02

× 前編
○ 全編

452 :無名草子さん:2008/06/24(火) 12:53:55
>>443
向田邦子「あ・うん」

父の親友が母に思いを寄せてることに気付いた娘からの視点で、
ドロドロじゃなくプラトニックに穏やかに描写されてます。

453 :無名草子さん:2008/06/24(火) 14:43:12
>>450 ありがとうございます 読んでみます

454 :無名草子さん:2008/06/24(火) 14:45:40
質問です。前は柘植、大薮、北方とかのハードボイルドばかりだったんですが、スティーヴンハンターを読んですごく面白かったです。ハードボイルドが入っててちょいひねりが効いたような作者っていますか?

455 :無名草子さん:2008/06/24(火) 14:47:26
矢作俊彦
会話がひねりまくり

456 :443:2008/06/24(火) 21:28:26
>>444
レンタル屋に行った時探してみます。

>>446>>449
読んだこと無かったので早速買いました。

>>448>>452
売り切れなのか入荷していないのか見つかりませんでした。
また別の書店で探してみます。

皆様ありがとうございました。

457 :無名草子さん:2008/06/25(水) 08:05:22
>>454
逢坂剛「百舌の叫ぶ夜」
アリステア・マクリーン「恐怖の関門」「荒鷲の要塞」

458 :無名草子さん:2008/06/25(水) 16:46:37
>>457ありがとうございます。早速仕事帰りに本屋行ってきます。

459 :無名草子さん:2008/06/25(水) 17:03:43
この携帯小説、ノンフィクション好きな人にはオススメ。
リアルな心情が泣ける。

http://blegi.jp/novel/top/3838
ケータイ書庫『BooksLegimo』


460 :無名草子さん:2008/06/25(水) 18:29:32
携帯小説と言うだけでスルーだな
本にまとまって本の雑誌で評判になったら手を出すかも

461 :無名草子さん:2008/06/25(水) 20:26:53
>>454 デズモンド・バグリイ「高い砦」
ギャビン・ライアル「深夜プラス1」「最も危険なゲーム」

462 :無名草子さん:2008/06/27(金) 02:35:50
エロゲやっていたら文章慣れして、読書そのものに抵抗がなくなってきました。
ぼちぼちラノベを経由しつつ一般書にも手を出して社会的に更生したいと考えています。
面白い一般書はないでしょうか?

クロスファイア/宮部みゆき、倒錯のロンド/折原一、ロング・グッドバイ/レイモンド・チャンドラー、
イリヤの空、UFOの夏/秋山瑞人、金閣寺/三島由紀夫、限りなく透明に近いブルー/村上龍
蹴りたい背中/綿谷りさ 狼と香辛料/支倉凍砂あたりを友人に薦められて読んでみましたがいまいちピンと来ません。

好きなエロゲライターと大まかな好きなポイントは以下の通りです。

奈須きのこ
 →敵味方など人間関係の組み換え、細かいことを気にしない勢い、設定押し
星空めてお
 →映画監督タイプなのでここで挙げても参考にならないかも。説明難しい。実験的。前衛的。
竜騎士07
 →アホガキが失敗しながら成長する。推理モノとして売り出したのは詐欺でアンフェアだと思う。
瀬戸口廉也
 →蝿の王やら罪と罰を元ネタにした作り。悟れない小物が自分の弱さを嘆き恨む。
虚淵玄
 →愚直な男の生き様。武器・道具一般に対するロマン
田中ロミオ
 →最高傑作は衰退。そこそこ高レベルのSF描写と親しみやすい日常描写。パロディ。
木之元みけ
 →開き直りつつ微妙なフェティシズムの追求。極端に走らないけど自重してもいないSMっぽさ
元長柾木
 →科学哲学・情報論・認識論を主としたSF。オタク論。

木之元みけが好きなら谷崎潤一郎だと言われるけどまだ読んでないや。

463 :無名草子さん:2008/06/27(金) 04:17:59
谷崎潤一郎なら『痴人の愛』が有名ですね。
気に入るかどうかは分かりませんが。

464 :無名草子さん:2008/06/27(金) 08:18:28
水商売を題材にした小説はありませんか?
キャバクラ・クラブの女の子を題材にしたものが読みたいです。
それと黒服が主人公の物があれば読んでみたいです。
水商売の小説を読んでみたいとふと思ったので、テンプレに沿って書けないのですが・・・宜しくお願いします。

465 :464:2008/06/27(金) 08:29:04
水商売だからこその葛藤、心理状態、いやらしさ、怖さをリアルに描写してる物が理想です。
うまく表現できなかったのですが、ググってたらやっと表現できましたw

466 :無名草子さん:2008/06/27(金) 08:30:36
>>463
菊地秀行「魔界都市<新宿>」のシリーズ
神崎京介「女薫の旅」のシリーズ


467 :無名草子さん:2008/06/27(金) 10:40:15
ファンタジー系で冒険する小説でなにか良いのありますか?
出来れば戦争とか戦いがなるべくないような感じで


求めてる作品のイメージとしては不思議のアリスですかね

468 :無名草子さん:2008/06/27(金) 18:20:35
>>462
滝本 竜彦「NHKにようこそ」←多少エロゲが出てくる
森見登美彦「太陽の塔 」
福井晴敏「亡国のイージス」
とかは?
どれも読みやすくて、面白いよ

469 :無名草子さん:2008/06/28(土) 06:58:04
>>464
室井佑月「ドラゴンフライ」
松本清張「黒革の手帖」
新堂冬樹「黒い太陽」

470 :無名草子さん:2008/06/29(日) 10:48:05
好きな作品
・本多孝好「FINE DAYS」
・伊坂幸太郎「チルドレン」
・サリンジャー「ナイン・ストーリーズ」

苦手なのは時代・歴史・政治ものです。
本多・伊坂作品、村上春樹はほとんど読んだと思います。
最近読んだ中で、朱川湊人の「花まんま」「かたみ歌」はすごく良かったです。
大崎善生の「別れの後の静かな午後」は求めているものと違うかなと思いました。
日本・海外問いません。おすすめはありますでしょうか?






471 :無名草子さん:2008/06/29(日) 11:00:52
>>467
「裏庭(梨木香歩著)」

472 :無名草子さん:2008/06/29(日) 14:40:22
有川浩の図書館戦争シリーズのような、ラブコメディ小説を探してます
携帯小説じゃなく、あまりスイーツっぽくないものでオススメあったら教えてください





473 :無名草子さん:2008/06/30(月) 00:10:05
>>462
>推理モノとして売り出したのは詐欺でアンフェアだと思う。

京極夏彦おすすめw

474 :無名草子さん:2008/06/30(月) 16:02:31
読んだ後にハッピーになれるような甘酸っぱい純愛小説が読みたいです
恋愛系はほとんど読んだことないのでお勧め教えて下さい


475 :無名草子さん:2008/06/30(月) 19:08:12
純愛小説かと問われると?だけど
村山由佳「すべての雲は銀の・・・」はけっこう美味しかった

476 :無名草子さん:2008/06/30(月) 19:12:16
自分の書棚には悲しくない恋愛小説がないことをいま知りました/(^o^)\

>>474
変化球で間宮兄弟(江國香織)を推薦しておきますね。
間違ってはいないと思う。

>>462には佐藤賢一おすすめ。
王妃の離婚、二人のガスコンあたりいかがでしょう。

>>467
ルーネルヨンソンのちいさなバイキング。アニメの方が有名かな?
未読であればどうかぜひ一度お手にとっていただきたい。

477 :無名草子さん:2008/06/30(月) 19:49:19
依頼です。
高校野球を題材とした小説を探しています。
バッテリーは既読です。
試合にハラハラするようなもの、心の成長が見られるもの、恋が含まれているもの……なんでもかまいません。
よろしくお願いします。

478 :無名草子さん:2008/06/30(月) 20:26:24
ぱっと思いついたのは東野圭吾で魔球かな
ちょっと小粒‥

479 :無名草子さん:2008/06/30(月) 21:58:00
>>477
室積光「都立水商」

480 :無名草子さん:2008/06/30(月) 22:19:33
>>467
G・マクドナルド 「リリス」荒俣訳で若干読みにくいかも。
ミヒャエル・エンデ「モモ」
クラフト・エヴィング商会著 「クラウド・コレクター 雲をつかむような話」
ライマン・フランク・ボーム 「オズの魔法使い」シリーズ

などいかがでしょう。
児童文学に分類されているファンタジーに、
お求めの雰囲気のものが多いと思います。




481 :無名草子さん:2008/06/30(月) 23:18:18
>>477
堂場瞬一「大延長」
五十嵐貴久「1985年の奇跡」

482 :無名草子さん:2008/06/30(月) 23:49:36
夢野久作全般(全集を全て読みました)
森見登美彦「太陽の塔」「きつねのはなし」
川端康成「みずうみ」
鈴木光司「楽園」
など現実と幻想的な世界を描きつつ、ちょっと頭のおかしい人がでてくる話が好きです
詳しい方よろしくお願い致します

483 :無名草子さん:2008/07/01(火) 00:12:24
>>482
稲垣足穂、イタロ・カルヴィーノなどいかがでしょう。

484 :無名草子さん:2008/07/01(火) 00:58:57
>>482
内田百閨w冥途』もいいと思います。

485 :無名草子さん:2008/07/01(火) 07:42:43
>>483
>>484

ご親切にどうもありがとうございます
早速買って読んでみます

486 :無名草子さん:2008/07/01(火) 08:07:35
>>471>>480ありがとうございます探してみますm(__)m

487 :無名草子さん:2008/07/01(火) 16:51:03
村上龍「半島を出よ」「5分後の世界」のような社会経済についてある程度詳しく書きながらも
ダイナミックな事件が起きて人々の意識や価値観が変わる、という小説を探しています。
苦手なのは説明不足のファンタジーです。SF要素はあってもなくてもかまいません。
好きな作家は京極夏彦、テッド・チャン、舞城王太郎です。
よろしくおねがいしますー。

488 :無名草子さん:2008/07/01(火) 18:59:12
>>487
同じく村上龍の『愛と幻想のファシズム』はどうでしょう。

489 :無名草子さん:2008/07/01(火) 21:52:47
CLANNAD や AIR や リトバスのような

小説ないですか?(*^ω^*)



490 :無名草子さん:2008/07/01(火) 22:32:29
グレアム・グリーンの著作でオススメを教えてください
「ブライトンロック」「権力と栄光」はイマイチだったけど
「事件の核心」は面白かったです

491 :無名草子さん:2008/07/01(火) 23:02:59
>>488
ありがとうございます。既読ですが、面白いですよねー。
村上龍は全部読んでいるので、他の作家だとうれしいです。

492 :無名草子さん:2008/07/01(火) 23:35:17
>>487 小川一水「復活の地」

>>490 「ハバナの男」

493 :無名草子さん:2008/07/01(火) 23:52:13
「絵を描く」小説ありませんか?(人物画だと嬉しい)
絵の専門的な技術が知りたいというより、
「絵を書く」ことを通して成長していったりする心理描写が読みたいです
絵自体が主題じゃなくても、ちょっとしたキーポイントでも構いません

私は基本的にどんな本も読みます

494 :無名草子さん:2008/07/02(水) 00:32:47
>493 ちょっとしたキーポイントで良ければ、新井素子「二分割幽霊綺譚」にそういった要素がありますね。絵は自画像です。

495 :無名草子さん:2008/07/02(水) 00:40:56
>>493
小説じゃないですし、お求めの雰囲気とは違うかと思うのですが
オリヴァー・サックス「火星の人類学者」はいかがでしょう。
絵画が出てくる逸話が2編ほどあったと思います。

496 :無名草子さん:2008/07/02(水) 01:19:53
>>493
ちょっと求めてるのとは違うかもしれませんが、
オスカー・ワイルド『ドリアン・グレイの肖像』

497 :無名草子さん:2008/07/02(水) 01:48:41
>>478>>479>>481
ありがとうございます。
探してみます!

498 :無名草子さん:2008/07/02(水) 07:38:34
>>490
「情事の終り」「ヒューマン・ファクター」

499 :無名草子さん:2008/07/02(水) 08:28:04
>>493
池波正太郎「男の秘図」
密かにエロイ絵を描くことにはまってしまったお侍さんのお話ですw

500 :無名草子さん:2008/07/02(水) 08:53:41
>>493
佐藤多佳子「黄色い目の魚」

501 :無名草子さん:2008/07/02(水) 11:04:55
>>493
シャルビューク夫人の肖像
ジェフリー・フォード著

お勧め

502 :無名草子さん:2008/07/02(水) 16:12:15
紹介してください。

「青の炎」とか「眠れるラプンツェル」みたいな主人公が切実な話が好きです
眠れる〜は文章も軽くて読みやすかった。
できれば青の炎みたいに未成年が主役のものが読みたいです。
よろしくお願いします。

503 :無名草子さん:2008/07/02(水) 16:26:26
>>502
桐野夏生「リアルワールド」:暗くてもいいなら
森絵都「カラフル」:切実だけどちょっと軽いかも


504 :無名草子さん:2008/07/02(水) 16:32:27
>>503
ありがとうございます、さっそく本屋いってきます

505 :無名草子さん:2008/07/02(水) 16:39:43
主人公は学生で、自殺あるいは殺人がメインの短編小説ってありませんか?

506 :無名草子さん:2008/07/02(水) 19:58:06
>505 短編とは言えないが短めの長編で、大藪晴彦「野獣死すべし」

507 :493:2008/07/02(水) 20:59:03
>>494-496
>>499-501
ありがとうこざいます!
予想以上にレスがついてて驚きです
借りたり買ったりしながら読んでみますね

508 :無名草子さん:2008/07/03(木) 00:52:29
好きな作家作品
村上春樹(特に「1973年のピンボール」「世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド」)
森博嗣「スカイ・クロラ」
島崎藤村「破戒」
志賀直哉、井伏鱒二を数冊読んで好きかもしれないと思った

村上春樹とスカイ・クロラはうまく言えませんが
・現実的な世界が舞台なのにどこか非現実な感じ
・恋愛感情について淡々としているところ
・文章
が好きです。似たような感じの作品を読んでみたいです。
伊坂の「オーデュボンの祈り」は当てはまっているような気がしたのですが
あまり好きになれませんでした。

あと、同性愛者が出てくる作品でお薦めがあればこちらもお願いします。
読んだものは谷崎潤一郎「卍」、長野まゆみ、江國香織「きらきらひかる」のみです。

苦手な作家作品
村山由佳、江國香織、恩田陸「夜のピクニック」、村上龍、筒井康隆

宜しくお願いします

509 :無名草子さん:2008/07/03(木) 03:39:01
旅やらアウトドアな感じの本ありますか?
旅の日記などでも小説でもいいです。
 
村上春樹のカフカ、ダンスダンスダンスなどの料理、旅の支度、生活観、準備などの描写が好きです。
 
 
ジャックロンドンの「たき火」とやらが気になりますがどうでしょうか?

510 :487:2008/07/03(木) 06:30:24
>>492
ありがとうございます

511 :無名草子さん:2008/07/03(木) 11:01:41
>>509
椎名誠「わしらは怪しい探検隊」のシリーズ
野田知佑「ゆらゆらとユーコン」他

512 :無名草子さん:2008/07/03(木) 23:13:57
>>508
「センセイの鞄(川上弘美著)」とかどうだろう?
同じ著者の「神様」なんかも。

後者は「花伽藍(中山可穂著)」
結構おすすめだった気がする。

513 :無名草子さん:2008/07/03(木) 23:26:37
>>509 沢木耕太郎「深夜特急」だろう、旅といえば。

あと、西村淳「面白南極料理人」
北杜夫「どくとるマンボウ航海記」


514 :無名草子さん:2008/07/03(木) 23:41:47
>>508
同性愛もので、
森茉莉「枯葉の寝床」
三島由紀夫「仮面の告白」「禁色」
中山可穂「白い薔薇の淵まで」「マラケシュ心中」

515 :無名草子さん:2008/07/04(金) 10:52:32
連作短編を探しています。
一話完結の形式をとりながらも、各編が複線になっているようなものや
構成が変わっているものが好みです。

「屋上物語/北森 鴻」「プリズム/神林長平」「デザートはあなた/森瑶子」
「死神の精度/伊坂幸太郎」「冬の夜ひとりの旅人が/カルヴィーノ」
「永遠の森─博物館惑星/菅浩江」「ドミノ/恩田陸」などが好きです。

アシモフ、恩田陸、北村 薫、ハインライン、村上春樹、ラヴクラフトはほとんど読んでいます。
苦手なジャンルはありませんが、加納朋子さんの作品はあまり好みではありません。
お勧めがありましたらご紹介ください。よろしくお願いします。

516 :無名草子さん:2008/07/04(金) 10:59:48
>>508
村上春樹の「スプートニクの恋人」は同性愛の話。

>>515
本多孝好「MISSING」とかどうでしょ。

517 :無名草子さん:2008/07/04(金) 12:35:50
>>515
奥田 英朗の「ララピポ」

518 :515:2008/07/04(金) 22:10:20
>>516
お勧めありがとうございます。
本多孝好さん既に読んでました。「MOMENT」が特に好きですね〜。
>>515
面白そうですね!さっそく読んでみます。


519 :508:2008/07/04(金) 23:56:16
>>512 >>514
ありがとうございます。とても参考になりました。早速読んでみます。

>>516
ありがとうございます。
好きな作家に挙げたので書き忘れてしまいましたが既読でした、すみません。

520 :無名草子さん:2008/07/05(土) 04:02:36
>>515
同じ伊坂で、ラッシュライフとチルドレン

521 :無名草子さん:2008/07/05(土) 19:52:26
植物や樹木が物語の要になっている小説ありませんか?
荻原浩の「千年樹」が好きでした。
できればハッピーエンドでもバッドエンドでもなく、
淡々とした雰囲気で終わるようなものをお願いします。

522 :無名草子さん:2008/07/05(土) 23:48:34
【好きな作品】

江戸川乱歩「火星の運河」「白昼夢」「パノラマ島奇談」
夏目漱石「こころ」「夢十夜」
太宰治「人間失格」

恩田陸「光の帝国」「MAZE」
乙一「暗黒童話」


何だか纏まりがなくて申し訳ないですorz
好きなところですが、上の三人は作品の雰囲気。と、心理描写や情景描写、世界観が好きです。
下二人はラストに至るまでの過程が好きです。ぐいぐいと引っ張ってくれるようなところとか。
あと最後にどんでん返しのある作品も好きかも知れません。

上三人の作品のような本と、下二人の作品のような本を探しています。
短編、長編問いません。
アバウトで大変申し訳ないのですが、宜しくお願いします。

【苦手なもの】
恋愛を主とするもの、台詞が多く情景描写や心理描写の極端に少ない文体のもの、言葉の運び方が下品過ぎるもの。

523 :515:2008/07/06(日) 08:45:35
>>520
ありがとうございます。ラッシュ〜は読んでましたが
チルドレンも連作短編なのですね。さっそく読んでみます!

524 :無名草子さん:2008/07/06(日) 15:43:38
大学の期末試験で、文学作品をもとに政治を語らなくてはなりません。
その作品から、(当時の主に日本の)政治に対してどんなことが感じられるか。
といった設問になると思います。
しかし、普段あまり読書をしない私は、どんな本を選べば良いか見当がつきません。
いくつか、政治的な要素を感じられる作品を教えていただけないでしょうか。

525 :ミンミン:2008/07/06(日) 15:45:15
いっきに読めて、爆笑しました!
レジのキャッシャーの視点で書かれていて、目からウロコです。

ののか恵著 『 レジる? レジれば・・・ レジるとき!? 』


526 :無名草子さん:2008/07/06(日) 16:59:13
第二次大戦の欧州戦線を舞台にしたフィクション及びノンフィクションに興味があります。
解説本ではなくて、例えノンフィクションでもストーリー性があるものを探しています。
戦争描写がメインでなくても、第二次大戦のヨーロッパが舞台であればミステリでも恋愛
小説でも何でも構いません。もしご存知のものがあれば是非教えてください!

好きな作品は…

「史上最大の作戦」
コーネリアス・ライアン著
ノルマンディ上陸作戦を連合軍・ドイツ軍双方からの視点で描いたノンフィクション。
有名な同タイトル映画の原作。

「鷲は舞い降りた(完全版)」
ジャック・ヒギンズ著
ドイツ軍空挺部隊による英チャーチル首相誘拐作戦を描くフィクション。
「大脱走」のジョン・スタージェス監督により同タイトルにて映画化。

「鷲の巣を撃て」
マリ・デイヴィス著
ヒトラー暗殺を目論む英特殊工作員のドイツ潜入を描いたフィクション。

「鼠たちの戦争」
D・L・ロビンズ
スターリングラード戦線にて活躍した実在のソ連陸軍の天才スナイパーで
あるワイーリィ・ザイツェフを主人公にしたフィクション。映画「スター
リングラード」の原作。

「擲弾兵 パンツァーマイヤー戦記」
クルト・マイヤー著
ナチス武装親衛隊(SS)将校だったクルト・マイヤーの自伝。ポーラン
ド侵攻から敗色濃厚な東部戦線、ノルマンディー防衛戦までを描いたノン
フィクション。

527 :無名草子さん:2008/07/06(日) 18:20:14
医学生が主人公で、医学生の日常生活などが随所に描かれている作品などあったら教えて下さい。


528 :無名草子さん:2008/07/06(日) 19:11:05
>>527
外国だけど、エリック・シーガル「ドクターズ」

529 :無名草子さん:2008/07/06(日) 20:01:54
最近電車を使うようになり、暇つぶしに小説を読みたいと思いました
普段小説を読まないので、何かとっつきやすい物を教えて頂ければ幸いです
ライトノベル、ハリーポッターのようなファンタジーな内容は苦手です。
かなりアバウトですみません。なにかオススメはあるでしょうか?

530 :無名草子さん:2008/07/06(日) 20:03:33
>>529
このスレの中から好きなのを選べ

531 :無名草子さん:2008/07/06(日) 20:42:19
>>524井上靖「額田女王」とか?

532 :無名草子さん:2008/07/06(日) 20:59:50
>>526 J.M.ジンメル「白い国籍のスパイ」
マリオ・リゴーニ・ステルン「雪の中の軍曹」
プリーモ・レーヴィ「今でなければ、いつ」
ドウス昌代「ブリエアの解放者たち」
ポール・ギャリコ「われらが英雄スクラッフィ」
ネビル・シュート「バイド・パイパー」

533 :無名草子さん:2008/07/06(日) 21:04:08
>>522
なんとなく浮かんだのをいくつか
「ブルースカイ」桜庭一樹
「巷説百物語シリーズ」京極夏彦
「機械じかけの猫」トリィ・ヘイデン
「パルタイ」倉橋由美子
「鴉」麻耶雄嵩

534 :無名草子さん:2008/07/06(日) 22:05:27
ボーイミーツガールなストーリーでハッピーエンドで終わる作品を知りませんか?
好きな作家は、森見登美彦、三島由紀夫、吉本ばなな等です。
読んだあと幸せな気分になるような、そんな小説を探しています。

535 :無名草子さん:2008/07/06(日) 22:38:07
>>529
電車内で読まれるなら、新聞で連載していた小説なんてどうでしょう?
1日分の文章量ごとに区切られているものも多く、電車通勤時間でも切
りがいいところでやめられやすいかも。

具体的には…余りに多すぎてあれですが、歴史好きなら司馬遼太郎とか。


536 :無名草子さん:2008/07/06(日) 22:49:48
>>530
アバウト過ぎましたね。すみません
出来れば主人公が「高校生」の物がいいです。男女問いません
恋愛意外の青春を描いたものを読んでみたいです

>>535
そういうものもあるのですね。メモしておきます
歴史はどちらかというと苦手ですね。すみません
電車の片道が約1時間半もあるので、長編ものでも大丈夫です。

537 :無名草子さん:2008/07/06(日) 23:36:13
もう自分の人生終わった・・・と絶望的になって自殺を考えている若者に
お勧めの本を教えて下さい。

538 :無名草子さん:2008/07/06(日) 23:47:51
そして誰もいなくなった

539 :522:2008/07/07(月) 00:57:38
>>533さん
>>522です。ありがとうございます!早速全部探して読んでみようと思います!
京極は京極堂シリーズなら読んだ事があるのですが、「巷説百物語シリーズ」などはまだ読んだ事がないので楽しみです。
本当にありがとうございました!

540 :無名草子さん:2008/07/07(月) 01:10:40
>>537
ヘッセ「車輪の下」
ゲーテ「若きウェルテルの悩み」
ゴッホ「ゴッホの手紙」

541 :無名草子さん:2008/07/07(月) 02:11:18
後押ししてないか?w

542 :537:2008/07/07(月) 02:41:01
>>538
私へのレスでしょうか?
>>540
ありがとうございます。読んでみます。
生と死について深く考えたいです。

543 :無名草子さん:2008/07/07(月) 02:57:11
こんなんどうでしょう?

>>526
どちらも、/ロバート・ハリス著
「ファーザーランド」 (文春文庫) 
「暗号機エニグマへの挑戦」 (新潮文庫)


>>537
「友がみな我よりえらく見える日は」(幻冬舎アウトロー文庫) /上原 隆

544 :537:2008/07/07(月) 04:57:56
>>543
ありがとうございます。読ませていただきます。

545 :無名草子さん:2008/07/07(月) 07:41:58
>>521
梨木香歩「家守綺譚」
ジャン・ジオノ「木を植えた男」

>>526
西村京太郎「D機関情報」
皆川博子「総統の子ら」
ケン・フォレット「針の眼」
アラン・バージェス「暁の七人」
ジョン・トーランド「バルジ大作戦」
マイケル・バー・ゾウハー「エニグマ奇襲指令」
マイケル・オンダーチェ「イギリス人の患者」

>>536
金城一紀「レヴォリューション No.3」
芦原すなお「青春デンデケデケデケ」

546 :無名草子さん:2008/07/07(月) 12:24:13
ゴリラ顔の男が主人公の恋愛小説ありますか?
ゴリラに似てるとかのレベルではなく本物のゴリラと間違われるような泣ける作品教えて下さい。

547 :無名草子さん:2008/07/07(月) 21:39:56
>>545
ありがとうございます。早速探してみます

548 :無名草子さん:2008/07/08(火) 06:47:41
今まで小説で泣いたことがない私でも泣けるような小説はありませんか?
恋人が病気になったり、死んだりして、それでもわたしがんばる!みたいな話は苦手です。



好きな作家
・重松清・萩原浩・宮部みゆき・加納朋子

549 :521:2008/07/08(火) 19:09:27
>>545
ありがとうございました。
早速図書館で予約しました。
>>548
好きな作家、私と全く同じですね!
おすすめは
「ドグマ・マ=グロ」梶尾真治
「かたみ歌」朱川湊人
「雨月物語」青山真治

どれも人の死というものが入っていますが
それ以上に雰囲気で泣かせてくれます。

550 :無名草子さん:2008/07/08(火) 19:50:51
>>548
ベタだけど東野圭吾の秘密

551 :無名草子さん:2008/07/08(火) 20:03:32
読書感想文が書きやすい本を教えてください

できれば高校生が主役のものがいいです

552 :無名草子さん:2008/07/08(火) 20:06:53
重松清の疾走やエイジが好きです。
周りを見下している少年の話が好です。
現実味のない本やミステリーなどは苦手です。
お願いします。

553 :無名草子さん:2008/07/08(火) 21:38:08
>>552
「楽園のつくりかた(笹生陽子著)」とかどう?

554 :無名草子さん:2008/07/08(火) 21:54:02
>>553
ありがとうございます。
読んでみますね。

555 :462:2008/07/09(水) 01:52:06
皆さん、アドバイスありがとうございます

>>468
・滝本 竜彦「NHKにようこそ」←多少エロゲが出てくる
・森見登美彦「太陽の塔 」
・福井晴敏「亡国のイージス」
どれも噂だけはチラッっと。チェックしてみます。

>>743
京極はフェアなんですよね……?

>>476
>佐藤賢一おすすめ。
>王妃の離婚、二人のガスコン
これは初耳。楽しみです。

遅レスですが皆さんありがとうございます。
図書館にありそうな本が多いので探してみます。


因みに私の最近のお気に入りは
空気の研究/山本七平、銃・病原菌・鉄/ジャレド・ダイアモンドです。
全くもって小説とは言いがたい研究書モノですがオススメですよ。
勿論、以前語ったエロゲ作品もオススメです。
ここの板の方々ならアングラにこそ奇才が集まるのを理解していただけると思うのですが……。


556 :無名草子さん:2008/07/09(水) 04:13:32
奇跡の愛とかそういう非現実的な恋愛じゃなくて、もっと現実的な恋愛ものが読みたいです、乾くるみのイニシエーション・ラブみたいな。
お願いします。

557 :無名草子さん:2008/07/09(水) 08:13:25
>>551
そんな君にも
神崎京介「女薫の旅」

558 :無名草子さん:2008/07/09(水) 20:50:31
>>556
「カフーを待ちわびて(原田マハ著)」とか
「君に舞い降りる白(関口尚著)」とかどう?

でも、イニシエーション・ラブを「現実的な恋愛もの」って
いわれちゃうとちょっと・・・

559 :無名草子さん:2008/07/10(木) 02:11:41
>>556
舞城王太郎「好き好き大好き超愛してる。」

物語にあるような恋愛、恋愛ってこういうもんでしょという既成の価値観をそっくりなぞるような恋愛、
そんなうそ臭い恋愛に対する批判をこめた恋愛小説。
それをふまえて作家の主人公が恋愛小説を書く、「恋愛小説」小説でもある。

560 :無名草子さん:2008/07/10(木) 02:43:00
>>558
カフーは読みました、もうひとつは読んだことないので読んでみます。
イニシエーション現実的じゃないかな;


>>559
なんかその説明だけで惹かれました、是非読みたいと思います!

お二人ともありがとうございます。

561 :無名草子さん:2008/07/10(木) 08:45:25
>>560
イニシエーション・ラブは要素は現実的かもだけど、
恋愛小説というより推理小説っぽく感じる。マユ怖い。

これだけだと、スレ違いになるからお勧めも1つ。
「スタイリッシュ・キッズ(鷺沢萠著)」
バブリーな時代の作品で、内容もバブリー!

562 :無名草子さん:2008/07/10(木) 16:20:57
携帯電話やインターネットなどのネットを題材にした本を探しています
作中でなにか事件が起こるなどミステリーっぽい感じのがいいんですがどんなものがあるでしょうか

563 :無名草子さん:2008/07/10(木) 17:56:45
>>561
あーそう言われるとそうかも、もしかしたら、その推理小説っぽいとこが好きなのかも。

上の二つを読み終わったら、読んでみますね!ありがとうございます。

564 :無名草子さん:2008/07/10(木) 20:07:00
>>562 川端裕人「The S.O.U.P」(角川文庫)

565 :無名草子さん:2008/07/10(木) 20:57:29
>>562
乃南アサ「パソコン通信殺人事件」(講談社文庫)
チャットにネカマとして加わっていた青年を巡る殺人事件。
ただし97年発売なのでところどころ描写が古い。
チャット会話で笑い声を「あははははは」と打ち込むのはないよ、
(笑)ですますよ…

566 :無名草子さん:2008/07/11(金) 07:40:46
>>562
村上政彦「東京難民殺人ネット」
中井拓志「クォータームーン」
五十嵐貴久「リカ」
椙本孝思「THE CHAT」
歌野晶午「密室殺人ゲーム王手飛車取り」

567 :無名草子さん:2008/07/13(日) 15:57:30
テニスを題材とした小説を探しています。
できれば学生を取り巻いた話で、日本人作家の作品が良いです。
参考になるかどうかはわかりませんが、好きな本は

重松清「流星ワゴン」「エイジ」
恩田陸「夜のピクニック」
桐野夏生「リアルワールド」「グロテスク」
夏目漱石「こころ」

などです。明るい話から暗い話まで抵抗なく読めますが、
いずれにしても心理描写や情景描写がしっかりとしているものが好きです。
雰囲気に惹かれることが多いようです。

568 :無名草子さん:2008/07/13(日) 18:07:54
こっちのほうが適切じゃないかな

★★こういう設定・内容の本が読みたい!その9★★
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1214753738/

569 :無名草子さん:2008/07/13(日) 18:46:06
テニスボーイの憂鬱 村上龍

570 :無名草子さん:2008/07/13(日) 22:25:38
・『青の炎』貴志祐介
・『永遠の仔』天童荒太
・『疾走』重松清

こんな小説が好きです
宜しくお願いします

571 :無名草子さん:2008/07/13(日) 23:06:31
>>750
「心臓を貫かれて」(マイケル・ギルモア/文春文庫)
「白夜行」(東野圭吾/集英社文庫)
「雪月夜」(馳星周/角川文庫)
「罪と罰」(ドエトエフスキー/新潮文庫)

572 :無名草子さん:2008/07/13(日) 23:28:55
出版社まで書いているのに、どうしてロングパスをやらかしてしまうんだw

573 :無名草子さん:2008/07/13(日) 23:38:00
青春物語を探しています。
昔はこんな感じで過ごせたら良かったなぁっていう様な、
鬱感が読んだ後にやってくるものでもいいです。
私的に好きだった物を上げますと
「一瞬の風になれ」
「檸檬のころ」
「百瀬、こっち向いて」
などが好きです。中田永一さんのような独特の設定がある物でも、短編でもいいです。
主人公が昔を振り返っているようなものも好きです。

574 :無名草子さん:2008/07/13(日) 23:48:26
>>571
>>750さんが好きなのは「雪の断章」ですね。

575 :無名草子さん:2008/07/14(月) 00:01:42
>>567
「青が散る(宮本輝著)」とか?

576 :無名草子さん:2008/07/14(月) 00:01:59
上の>>750>>570の間違いです、すいません。

>>573
「レボリューション3」のゾンビーズシリーズ(金城一紀)
「龍司」(野沢尚)
「時生」(東野圭吾)
「僕は勉強ができない」(山田詠美)
「夜のピクニック」(恩田陸)

577 :無名草子さん:2008/07/14(月) 00:05:47
『こころ』夏目漱石
『かもめのジョナサン』リチャード=バック
『銀河鉄道の夜』宮沢賢治
『変身』カフカ
『蟹工船』小林多喜二

578 :無名草子さん:2008/07/14(月) 00:07:53
>>577
作品名だけであと忘れてました
人間の生き方を考えさせるような作品お願いします

579 :無名草子さん:2008/07/14(月) 00:17:01
>>578
「人間とは何か(マーク トウェイン著)」

上記の本と、あと漫画だけど「少年は荒野をめざす(吉野朔実著)」
が自分に大きな影響を及ぼしているように感じる。(漫画からかよw
気づいたら、後戻りできないくらいペシミスティックな色に染まってた。

580 :無名草子さん:2008/07/14(月) 00:17:38
>>578
イアン・マキューアン「贖罪」
ドエトエフスキー「カラマーゾフの兄弟」
「夜と霧」

581 :無名草子さん:2008/07/14(月) 00:19:25
>>579ありがとうございます
分かりやすいタイトルですねwwwww

582 :無名草子さん:2008/07/14(月) 07:11:32
>>570
貫井徳郎「空白の叫び」

>>573
林真理子「葡萄が目にしみる」
氷室冴子「海がきこえる」

583 :無名草子さん:2008/07/14(月) 11:17:47
>>571-574-582

>>570です
皆さん有り難う御座います
早速全て読んでみようと思います

584 :無名草子さん:2008/07/14(月) 11:49:12
サッカーとかフットサルの小説教えてもらいたい。
あと明るい小説がいいな。人が自殺とかしないやつ。

最近読んで面白かった本
『銀河のワールドカップ』
『燃えよ剣』
『精霊の守り人シリーズ』

585 :無名草子さん:2008/07/14(月) 17:38:02
>>584
「悪魔のパス天使のゴール」村上龍
「龍時」野沢尚
「サッカーボーイズ」はらだみずき
「銀河のワールドカップ」川端瑞人

586 :無名草子さん:2008/07/14(月) 23:06:59
最近これ!という本に当たらなくて困ってます…。

好きな作家とその人の中で一番好きな作品
村上春樹「風の歌を聴け」
江国香織「ウエハースの椅子」
よしもとばなな「TUGUMI」
坂口安吾「(続)戦争と一人の女」
林芙美子「放浪記」

1.情緒がある文章を書く作家(作品)
2.少し昔の作家で、したたかな人間を描いた作品(最後二つみたいな)
どちらか片方でもいいのでおすすめがあったら教えてください。
でもなるべく両方知りたいです。

ジャンルは問いませんが、過剰なホラー、グロは読めません。
ごちゃごちゃ書きましたが、要するにおもしろければなんでもいいんで、
おもしろいと思った本を紹介してください。
よろしくおねがいします。

587 :無名草子さん:2008/07/15(火) 07:41:52
>>586
有吉佐和子「悪女について」

588 :無名草子さん:2008/07/15(火) 08:21:57
砂の女のように、独自の世界観を、
緻密な描写で書き込んでいる作品を探しています。
あまりSFは好きではないのですが。
いしいしんじや、カフカが好きです。

589 :無名草子さん:2008/07/16(水) 14:39:03

最強の生き物たちの誕生

動物界では劣等な遺伝子は子孫を残せず、自然淘汰されていく。
しかし人間界はどうだろう。
とくに日本みたいな先進国かつ社会主義国みたいな国だと、
最底辺の遺伝子でも生き延びることができる。
本来なら淘汰されているはずのクズがのうのうと生き延び、
子孫を残す。
しかも人間は一生の間に出会う異性の数が
とてつもなく多く選択肢が広いので、
お互いお似合いのレベルのカップルが形成される。
劣等な人間は、劣等な人間との間に子供を生産する。
つまり、人間界では劣等な遺伝子は淘汰されるどころか、
上記の理由によりむしろどんどん洗練されていくのだ。
その結果人間には信じられないようなクズが誕生する。
それがエロゲーオタク、お前らだ。
生物的、社会的にも著しく劣る
最強の生き物たちがここに誕生したのだ。


590 :無名草子さん:2008/07/16(水) 14:46:48
>>588
星野智幸の「ロンリーハーツキラー」とか
ちょっと違うかな

591 :無名草子さん:2008/07/17(木) 19:24:54
80歳の母が読む本を探しています。

若くはない男女が心を通わせるさまを細やかに描いたもの
舞台は昭和以前
女の愛情の深さが最後には報われるもの
を希望します。

視力は大丈夫です。
テレビドラマの「蝉しぐれ」に感動したと言うのでその小説を買ったのですが、
「いい本だけど、思っていたのと違う・・・」らしいです。


592 :無名草子さん:2008/07/17(木) 22:50:24
>>586
嫌われ松子の一生 山田宗樹

>>588
アドバード 椎名誠
MAZE    恩田陸 

593 :無名草子さん:2008/07/18(金) 13:08:15
藤原伊織さんの「テロリストのパラソル」みたいな
燃える展開で、さらに魅力的なヒロインとのかかわりが書いてある小説
が読みたいです。
よろしくお願いします。

594 :無名草子さん:2008/07/18(金) 15:52:48
自分の生き方に苦悩し、光を求めている人間の話を探しています。
できれば20代前半の若者で仕事をしている(求めている)設定、
異性との関わり合いがあればなお良いです。

本の装丁は拘りません。
よろしくお願いします。

595 :無名草子さん:2008/07/18(金) 20:20:56
夏休みの課題で読書感想文が出たんですけど
書きやすそうな小説って何がありますか?

学校は福祉の専門です。

596 :無名草子さん:2008/07/18(金) 21:30:13
博士の愛した数式

597 :無名草子さん:2008/07/19(土) 00:08:29
>>591山本周五郎とか?

598 :無名草子さん:2008/07/19(土) 00:25:53
>>593 されど修羅ゆく君は 打海文三

599 :無名草子さん:2008/07/19(土) 07:23:58
久しぶりに図書館にでも行こうと思います。
丸一年、一冊も読んでませんので何を読みたいか自分でよくわからなくなっています。
読書を再開するきっかけになるような本をお願いします。
つまらなくても1人の作家を最低5、6冊読んでから次の作家へ移る癖があるので、
作品の格差が著しい作家より、佳作揃いや格作品の世界観に統一感がある作家を好みます。

お気に入りの小説 マシアス・ギリの失脚
好きな作家 池澤夏樹 保坂和志 堀江敏幸
まあまあ好き 村上春樹 伊坂幸太郎 
一応苦手な作家も 恩田陸 村上龍 宮部みゆき 東野圭吾 森博嗣 

こんな感じです。昔から夏の文庫に毎年入るような有名作品は既読の可能性が高いので、
それ以外でよろしくお願いします。

600 :無名草子さん:2008/07/19(土) 07:53:48
>つまらなくても1人の作家を最低5、6冊読んでから次の作家へ移る癖があるので、
>つまらなくても1人の作家を最低5、6冊読んでから次の作家へ移る癖があるので、
>つまらなくても1人の作家を最低5、6冊読んでから次の作家へ移る癖があるので、



601 :無名草子さん:2008/07/19(土) 09:07:21
ごぶさたしております。

>>599
佳作揃い、作品の世界観がぶれない かつナツイチとか除外という基準で

本田靖春(ノンフィクション)、松岡正剛(闇鍋)、
石持浅海(ミステリ)、山本一力(時代小説)、

このあたりをおすすめしてみますハイ。

602 :無名草子さん:2008/07/19(土) 10:16:07
>>601
千夜千冊で読みたい本に出会えました。
ありがとうございました。

603 :無名草子さん:2008/07/19(土) 16:20:59
規格外のキャラとその愉快な下僕達、的な作品を探しています。
・既読で好きな作品は京極夏彦の榎木津モノ、海堂尊のチーム・バチスタ〜
以下の連作など。希望とは少しずれますがアシモフの黒後家シリーズも
好みです。
・能力不問でキャラが立っているお話を希望します。
・ミステリ的要素があればベターですがこだわりません。
・あまりにもラノベ寄りなのはちょっと、という感じです。
大雑把なリクエストですがよろしくお願いします。

604 :無名草子さん:2008/07/19(土) 20:00:36
>>603 隆慶一郎「一夢庵風流記」

注文ど真ん中だと思う。

605 :無名草子さん:2008/07/19(土) 20:20:18
>>598
ありがとうございます。さっそく買ってみます。

606 :無名草子さん:2008/07/19(土) 23:34:00
ひと夏の話
若者
精神的成長
できれば田舎とか自然がある

こんな小説ありますか? フォーティーンみたいなノリがいいです

607 :無名草子さん:2008/07/19(土) 23:36:56
>>604
素早いレスありがとうございます。明日にでもチェックしてきます。

608 :無名草子さん:2008/07/19(土) 23:37:03
>606 秋山瑞人「イリヤの空 UFOの夏」

これしかない級の傑作。是非。

609 :無名草子さん:2008/07/19(土) 23:47:22
でましたよw
口を挟むことではないけどね

610 :無名草子さん:2008/07/19(土) 23:48:40
>>606
「翼はいつまでも」川上健一

ご期待に添えると思います

611 :無名草子さん:2008/07/20(日) 00:12:29
高校生活でバンドを組んでうんぬん・・・
こういう内容のものはありますか?
出来れば現代に近い背景のものがいいです

612 :無名草子さん:2008/07/20(日) 00:40:43
◆怖い話が読みたいです。痛いのではなくぞっとする怖さ
・阿刀田高、夢野久作、かなり外れますが稲川淳二も
・不気味というか過激ではないけど背筋の寒くなる感じが好きです
・それを踏まえて、もう少し刺激がほしいです。
・惨殺やレイプは苦手です。

よろしくお願いします。

613 :無名草子さん:2008/07/20(日) 00:55:27
>>612
「墓地を見おろす家」小池真理子

この辺かなあ

614 :無名草子さん:2008/07/20(日) 02:06:57
>>603
佐藤賢一「カルチェ・ラタン」はどうかしら。

615 :無名草子さん:2008/07/20(日) 09:24:58
>>611
そんな貴方にも
芦原すなお「青春でんでけでけでけ」

616 :無名草子さん:2008/07/20(日) 10:25:56
>>611
矢口史靖「スウィングガールズ」


617 :無名草子さん:2008/07/20(日) 11:05:16
>>611
越谷オサム「階段途中のビッグ・ノイズ」

>>612
小松左京「霧が晴れた時」
筒井康隆「鍵」

618 :無名草子さん:2008/07/20(日) 11:27:19
女の子がレイプされちゃう小説が読みたい
官能小説以外でお願いします

619 :無名草子さん:2008/07/20(日) 11:30:16
>>614
尼のレビュー見てきました。これも面白そうですね。
ありがとうございました。

620 :611:2008/07/20(日) 11:42:31
いろいろとありがとうございます
片っ端から読んでみます

621 :93:2008/07/20(日) 17:43:55
>>612
「虚ろな穴」キャシー・コージャ
「ペット・セマタリー」S・キング
「ぼっけえ、きょうてえ」 岩井志麻子
なんぞはいかがでしょう。



622 :無名草子さん:2008/07/21(月) 01:01:24
最近ティム・オブライエン「世界のすべての七月」を読み、ああ、いいなと思いました。
そこで、この作品のように
 ・センチメンダルで、
 ・でもセンチメンタルさに対する照れくささが感じられ、
 ・賑やかで読後なんだかすっと前向きな気持ちになれるような、
 ・できれば外国の小説
でオススメがあればぜひ読んでみたいと思います(具体性のない条件ですみません)。
お心当たりのある方、よろしくお願いします!

623 :無名草子さん:2008/07/21(月) 08:34:14
>>618
ググレカスと言いたいところだが↓のサイトで好きなの探して嫁

レイプ小説目録で読む輪姦や凌辱をテーマにした小説
ttp://rape.starbow.biz/link01.html

624 :612:2008/07/21(月) 13:09:21
>>613 >>617 >>621
ありがとうございます。探してみます。
「ぼっけえ、きょうてえ」は読んだことあります。
まさにストライクでした。

625 :無名草子さん:2008/07/21(月) 20:24:42
スポーツものの青春小説でなにかお勧めがあれば。
ひたすらに爽やかなものよりは主人公の過去に挫折があったり、
悩みを抱えながらも道を探るような作品が好きです。

好きな作品は
三浦しをん「風が強く吹いている」
桂望実「Run! Run! Run!」
須藤靖貴「フルスウィング」
あさのあつこ「晩夏のプレイボール」
など。

「一瞬の風になれ」、あさのあつこ作品はあらかた読了。
「サッカーボーイズ」は文庫購入してこれから読むところ。

626 :無名草子さん:2008/07/21(月) 20:45:44
>>625
「DIVE!!」森絵都
「800」川島誠

627 :625:2008/07/21(月) 20:49:15
>>626
ありがとうございます。
どちらとも読了してます。
川島誠は最近アンソロジーに収録されている作品も読みましたがあまり好みに合いませんでした。

628 :無名草子さん:2008/07/22(火) 01:08:56
貴志祐介さんの「天使の囀り」や「黒い家」のようなホラー物が好きです。
SFのようなありえない話ではなく、現実的なものが好みです。

本は数えるほどしか読んだ事が無いので参考になるものが少ないのですが、こんな私にお勧めの本はありますでしょうか?
「ホラーが好きならこれだけは読んでおけ!」というのも教えてほしいです。よろしくお願いします。

629 :無名草子さん:2008/07/22(火) 07:43:15
>>625
百田尚樹「ボックス!」

630 :無名草子さん:2008/07/22(火) 08:02:12
>>625
龍時 野沢尚
イレギュラー 三羽 省吾
最後の息子 吉田 修一

631 :無名草子さん:2008/07/22(火) 10:20:38
>>622
ホテルニューハンプシャー ジョン・アーヴィング
夏への扉 ハイライン


632 :無名草子さん:2008/07/22(火) 12:28:02
村上春樹の時代モノバージョンといった感じの作品でオススメはありますか??
スプラッタ、極度なグロテスク描写があるもの以外でお願いします。

633 :無名草子さん:2008/07/22(火) 16:44:44
>>628
グロテスク 
残虐記

両方桐野夏生。

634 :無名草子さん:2008/07/22(火) 17:18:00
>>628
「隣の家の少女」

635 :無名草子さん:2008/07/22(火) 17:19:54
おっと作者書き忘れた
「隣の家の少女」はジャック・ケッチャムの作品ね

636 :625:2008/07/22(火) 22:40:11
>>629
読んでみたいと思います。ありがとうございます。

>>630
龍時は読了しています。
イレギュラーは好みに合わずに途中で挫折しました。
最後の息子読んでみたいと思います。
ありがとうございます。

637 :無名草子さん:2008/07/23(水) 00:59:38
情景描写や行動描写の綺麗な小説を探しています。
何かお勧めがあれば教えて下さい。

638 :無名草子さん:2008/07/23(水) 01:02:55
ナボコフ

639 :無名草子さん:2008/07/23(水) 09:16:48
>>637
永遠の森ー博物館惑星 菅浩江



640 :無名草子さん:2008/07/25(金) 17:30:31
・w・

641 :無名草子さん:2008/07/26(土) 07:13:12
女の人のかゆいところまで手の届く様な感情描写が書かれている小説を探しています

好きな作品→「ファーストプライオリティー」山本文緒
      「恋愛中毒」山本文緒
    
      「present」 角田光代

何かお勧めがあれば教えて頂けるとうれしいです。 

642 :無名草子さん:2008/07/26(土) 10:23:17
神様のボート 江國香織
おしまいの日  新井素子
対岸の彼女  角田光代 

643 :無名草子さん:2008/07/26(土) 23:06:43
・好きな作家
小池真理子:ナルキッソスの鏡
山本文緒:ブルーもしくはブルー
我孫子竹丸:殺戮に至る病
谷恒生:バンコク楽宮ホテル等の旅行記物

サスペンス物や旅行記がすきなのですが、
新しい本の開拓に臆病すぎていつも同じ作家の本を
読んでしまいます。

旅行記は先にあげた「バンコク楽宮ホテル」などの
アジアの退廃的な空気が漂う小説が好きです。
小説以外では「九龍城砦」の写真や本を読むのが好きです。

そういった空気の漂う小説をご教示頂けたら嬉しいです。

644 :無名草子さん:2008/07/26(土) 23:34:25
>>643

裸者と裸者 打海文三
蒼穹の昴 浅田次郎
不夜城  馳星周

645 :無名草子さん:2008/07/26(土) 23:38:02
粋な比喩表現や雰囲気重視ではなく、話の筋道がしっかり通ってる小説が読みたいです。
ジャンルは何でも構いません。

浅田次郎 プリズンホテル
とかが面白かったです

646 :643:2008/07/26(土) 23:45:40
>>644
早速のレス、ありがとうございます。
あなたに進めて頂いた本の概要を今ネットで調べてみたのですが
どれも私の購読欲をそそるような本でした。

私に勧めて頂いた本のラインナップを鑑みて、
>>644様はどんなジャンルの本でも恐れず読んでみる
好奇心の強い読書家の方なんでしょうね。

素晴しい本の出会いを導いてくれた>>644様に感謝です。
ありがとうございます。

647 :無名草子さん:2008/07/26(土) 23:48:10
>>645
陽気なギャングが地球を回す 伊坂幸太郎
時生 東野圭吾
幻燈辻馬車 山田風太郎


648 :無名草子さん:2008/07/26(土) 23:58:39
>>647
素早いレス感謝。
しかも見事にジャンルがバラバラw
とりあえず時生から読んでみます。
どうもでした。

649 :無名草子さん:2008/07/27(日) 00:38:34
「夢をかなえるゾウ」や「ちいさなちいさな王様」のような奇妙な同居生活を描いた本はありますか?

650 :641:2008/07/27(日) 02:32:17
>>642
教えてくれてありがとうございます。
早速明日買いに行ってみます。楽しみ^^

651 :無名草子さん:2008/07/27(日) 04:54:39
ヘッセ「デミアン」
シュリンク「朗読者」
宮本輝「錦繍」

主人公や主たる登場人物が、心や過去に闇を包摂しているような小説が好きです。
単に暗い話ではなく、ある種の希望があるような作品を探しています。
宜しくお願いします。

652 :無名草子さん:2008/07/27(日) 09:00:54
>>651
停電の夜に ジュンパ・ラヒリ
対話編   金城一紀
ナイン・ストーリーズ サリンジャー





653 :無名草子さん:2008/07/27(日) 09:10:57
>>643
大泉黒石「黄夫人の手」
長野まゆみ「夏至南風」
皆川博子「聖女の島」
ダン・シモンズ「カーリーの歌」

>>651
トマス・H・クック「夜の記憶」

654 :無名草子さん:2008/07/27(日) 13:36:25
好きな本や作家
・奥田英朗 「東京物語」「ガール」伊良部のシリーズ
・山本幸久 「凸凹デイズ」「渋谷へ里帰り」
・小泉すみれ「バージョンアップ」
・桂望実  「Ready・GO」

少しサエない主人公が落ち込んだりしながらも頑張っていく話が好きです。
学生よりもサラリーマンやフリーターなどが主人公のほうが希望です。

苦手なのは 乙一の「GOTH」とかのグロいものは読めませんでした。
ファンタジーや学園モノもあまり得意ではありません。

よろしくお願いします。


655 :無名草子さん:2008/07/27(日) 19:02:33
重松清 「ビタミンF」
倉知淳 「日曜の夜は出たくない」
伊坂幸太郎 「重力ピエロ」

656 :無名草子さん:2008/07/27(日) 20:14:17
「白夜行」「疾走」「I'm sorry mama」「ファザーファッカー」「不夜城」「天国と地獄」(黒澤映画) 
など、社会の底辺や暗部が舞台になっていたり、そこから成り上がっていく主人公を描いた小説があれば教えてください。
できれば国内・海外小説問いません。横浜の寿町・黄金町・大阪の西成や生野のような空気を描いた小説など。
よろしくお願いします。

657 :無名草子さん:2008/07/27(日) 21:48:58
>>656

  昔の小説だけど宮本輝「道頓堀川」灰谷健次郎「兎の眼」
 成り上がっていく事はなく、登場人物それぞれの人生を描き出した小説ですが

658 :無名草子さん:2008/07/27(日) 22:02:01
>>656
宮本輝『五千回の生死』っていう短編集に大阪の西成が舞台の話があった気がする。
勘違いだったらごめん。

659 :無名草子さん:2008/07/27(日) 22:20:56
>>656
おーそれ皆私の好きな奴だ

ハルビンカフェ 内海文三
岸和田少年愚連隊 中場利一
夜を賭けて 梁 石日
ワイルドソウル  垣根 涼介
ワイルド・サイドを歩け 東山 彰良

660 :651:2008/07/28(月) 02:16:26
>>652-653
さっそく「停電の夜に」と「夜の記憶」を購入したいと思います。
どうもありがとう。

661 :無名草子さん:2008/07/28(月) 20:21:09
登場人物が少なく、おもしろい会話がたくさんある本ありますか?
あと埼玉の熊谷が舞台or出てくる本ありますか?

どちらも時代、恋愛以外でお願いします。

662 :656:2008/07/28(月) 22:14:14
>>657-659
ありがとうございます!
全部未読ですので大変参考になりました。
また感想を書かせていただきます。

663 :無名草子さん:2008/07/29(火) 01:10:09
角田光代「男」という短編のようなスリリングな”夢”の話が読みたいです。
あと、いしいしんじ「サラマンダー」という短編のような”本”にまつわる可愛いらしいエピソードがあるものが読みたいです。
よろしくお願いします。

664 :無名草子さん:2008/07/29(火) 20:05:29
サイモン・シンさんの著書のように専門的知識が無くても読める
科学や数学を扱った本を教えてください
宜しくお願いします

665 :無名草子さん:2008/07/29(火) 20:08:58
>>664
博士の愛した数式 小川洋子
容疑者Xの献身  東野圭吾
アイの物語    山本弘 

666 :無名草子さん:2008/07/29(火) 23:09:53
村上春樹、よしもとばなな、山田詠美、の作品はだいたい読みました。
でも、作品によっては、気持ちが暗くなってしまいます。

ハリーポッターシリーズも大好きで、ぐんぐん引き込まれ
とても、爽やかな気持ちになります。
読んだ後に、前向きな気持ちになれる作品はないでしょうか?
宜しくお願いします。

667 :無名草子さん:2008/07/29(火) 23:40:04
>>666
サウス・バンド 奥田 英朗
gift      古川日出男
ドリームバスター 宮部みゆき

668 :無名草子さん:2008/07/29(火) 23:46:48
>>661
面白いの定義がよく分からんが、
笑える系
・清水義範「永遠のジャック&ベティ」

ほんわか系
・伊坂幸太郎「重力ピエロ」


669 :無名草子さん:2008/07/30(水) 00:11:15
>>666
中島らも『永遠も半ばを過ぎて』は読みやすく何となく明るい気持ちになれます。

670 :無名草子さん:2008/07/30(水) 06:57:26
>>664
フーリエの冒険

671 :無名草子さん:2008/07/30(水) 07:30:07
>>667
>>669
有難う御座います。
早速さがして、読んでみます。

672 :無名草子さん:2008/07/30(水) 08:00:37
>>666
小野不由美の十二国記シリーズ

673 :無名草子さん:2008/07/30(水) 10:54:58
>>672
有難う御座います。
早速さがして、読んでみます。


674 :無名草子さん:2008/07/30(水) 17:27:54
岩井志麻子さんの作品が好きな方
います?
不思議な世界観に引き込まれるのですが、
後味が悪く嫌な気分になってしまいます。
(テレビで観るかぎりでは・・・)
著者自身は面白い人で好きだなぁと思い
読んでみましたが、本はなんだかなぁ〜
でした。

675 :無名草子さん:2008/07/30(水) 19:05:17
・好きな作品
フレッド・ウルマンの『友情』
ジェーン・オースティーン『高慢と偏見』

昨日、『友情』を読んでこういうの良いなあと思いました。
少年の友情モノ、青春モノでお勧めがあったら紹介してください。
ちなみに漫画になってしまいますが萩尾望都、竹宮惠子の海外(ドイツ?)
舞台の少年の作品や吉田秋生の『BANANAFISH』も好きです。
BLは好きではないです。
海外が舞台である必要はないのですが、海外モノの少年達の口調が好きなんです。
ゲーテとか出てくるのが・・・

676 :無名草子さん:2008/07/30(水) 19:33:21
>>675

スタンドバイミー スティーブン・キング
飛ぶ教室 エーリヒ・ケストナー
スリーパーズ ロレンゾ・カルカテラ
ミノタウロス 佐藤亜紀

677 :無名草子さん:2008/07/30(水) 20:42:14
>>661

木曜組曲 恩田陸
変死した大小説家を忍んで集まる女五人がひたすら食べてくっちゃべるだけでどうしてこんな面白いの!?って異色密室ミステリ。

678 :661:2008/07/30(水) 20:47:56
>>668
>>677

両方読んだことないので、早速読んでみたいと思います。

ありがとう!

679 :無名草子さん:2008/07/30(水) 23:59:58
>>663
夢十夜 夏目漱石
パプリカ 筒井康隆

680 :無名草子さん:2008/07/31(木) 01:59:56
>>679
「夢十夜」は、どこかで紹介されていて気になっていた本でしたが、そんなことすっかり忘れていました。
寝る前に一夜ずつ読んでみたいと思います。
ありがとうございました。

681 :無名草子さん:2008/07/31(木) 07:33:01
>>675
ヘッセ「デミアン」
リヒター「あのころはフリードリヒがいた」
トマス・ヒューズ「トム・ブラウンの学校生活」

682 :無名草子さん:2008/07/31(木) 12:55:51
青春、夏、恋でお勧めの本教えて下さい。
石田衣良はあまり好きでないです。
伊坂幸太郎とかが好きです。

683 :無名草子さん:2008/07/31(木) 13:29:06
>>682
伊坂と石田はほとんど読んだことないので
両者の違いがわからない自分ではありますが……

「ぼくと、ぼくらの夏」樋口有介
「翼はいつまでも」川上健一
「プリズムの夏」関口尚

青春、夏、恋というキーワードからこの辺をオススメしてみます。

684 :無名草子さん:2008/07/31(木) 14:30:23
日本での累計発行部数870万部を誇る
村上春樹の大ベストセラー小説「ノルウェイの森」(講談社)
が、映画化されることが分かった。
フランスの俊英トラン・アン・ユン監督がメガホンをとり、
2009年2月のクランク・インを目指している。

是非観たいです。


685 :無名草子さん:2008/07/31(木) 16:21:31
好きな作家:梨木香歩 菜摘ひかる 中島らも

ちょっと狂ってる感じで笑えるのが読みたいです。
恋愛物苦手です


686 :無名草子さん:2008/07/31(木) 18:47:02
>>685
大槻ケンヂの一連のエッセイ
山下洋輔「ドバラダ門」、同一連のエッセイ

あと一人の名前がさっきまで頭の中に浮かんでたんだが誰かに盗られてしまった orz

687 :無名草子さん:2008/07/31(木) 20:13:53
>>645です。
「時生」読ませていただきました。
最近読書スランプに陥ってしまって、数か月一冊も読破できなかったのですが、
「時生」は1日で読み終える事ができました 。
整った文章と常に読者の興味を引く展開で非常に読みやすく、また面白かったです。
まさに、自分が求めていた通りの内容でした。
これでスランプから抜け出せそうです。
ありがとうございました。

688 :無名草子さん:2008/07/31(木) 20:38:26
読みやすく(奥田英郎、宮部みゆき とか)
読み終わったあと精神的にへこむ、トラウマになりそうなもの
トリック、恋愛、時代以外で

みなさん、これはヤバイへこむっていう作品教えてください
  

689 :無名草子さん:2008/07/31(木) 20:53:06
>>688
ナイフ 重松清
砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない 桜庭一樹
この闇と光 服部まゆみ

690 :無名草子さん:2008/07/31(木) 21:43:37
>>689
速レスサンクス

ナイフは読んだことあります。
そこまでへこんだっ!ではありませんでした。
いじめはきらいっ!

あとの2作は読んでみたいと思います!





691 :無名草子さん:2008/07/31(木) 23:18:48
>>682
「MISSING」 (本多 孝好/双葉文庫)収録作では特に「瑠璃」とか。
「月光ゲーム」(有栖川有栖/創元推理文庫)

>>685
「溺れる魚」      戸梶圭太
「ゲイシャ笑奴」「電脳娼婦」 森奈津子

692 :無名草子さん:2008/07/31(木) 23:30:46
>>685
中島らも好きなら
リリー・フランキーどうでしょう?

「女子の生きざま」
「誰も知らない名言集」


693 :無名草子さん:2008/08/01(金) 00:51:26
>>688
「青の炎(貴志祐介著)」
ひたすらに追い詰められる気持ちになってくる。

694 :無名草子さん:2008/08/01(金) 21:16:57
>>688
「鳥寄せ」三浦哲郎

695 :無名草子さん:2008/08/02(土) 12:27:25
>>688
 角田光代『エコノミカルパレス』

696 :無名草子さん:2008/08/02(土) 21:02:40
会社が舞台のユーモラスな話が載ってる書籍を教えてください。

奥田英朗のマドンナとガールと
新野剛志のあぽやんは読みました。
3作品ともおもしろいとおもいました。




697 :688:2008/08/02(土) 21:18:15
>>693 青の炎はてっきり青春物だと・・・  恥ずかしい
>>694
>>695

みんな dスク 読んでみるよ



698 :無名草子さん:2008/08/02(土) 21:26:06
>>696
カイシャデイズ 山本幸久
凸凹デイズ   山本幸久
くうねるところすむところ 平 安寿子

699 :無名草子さん:2008/08/02(土) 23:05:35
>>696
「侵入社員」ジョゼフ・フィンダー
「神様からひと言」荻原 浩
「県庁の星」桂望実


700 :無名草子さん:2008/08/03(日) 12:09:42
『サウスバウンド』奥田英朗
読みました。
痛快でした。
沖縄に住みたくなりました。
紹介有難うございました。

701 :無名草子さん:2008/08/03(日) 12:22:58
『gift』古川日出男
は正直退屈でした。

702 :無名草子さん:2008/08/03(日) 12:59:33
>>696 です。
>>698さん、>>699さん ありがとうございました。
凸凹デイズは読んだことありました。少し泣けましたね。
カイシャデイズ 早速、読んでみたいと思います。
荻原浩のさようならこんにちはは読みました。スーパーの話おもしろかったです。
神様からひと言、楽しみにしたいと思います。




703 :無名草子さん:2008/08/03(日) 20:25:57
>>688
岩井志麻子さんの作品
『ぼっけえ、きょうてえ』
『べっぴんぢごく』などいかがでしょう。

704 :無名草子さん:2008/08/04(月) 01:13:45
>>696
「君たちに明日はない」垣根涼介


705 :無名草子さん:2008/08/04(月) 02:23:31
FF8のプレイ動画をニコニコで見てめちゃめちゃ感動したんですが、
ああいう感じの胸がキュンキュンの感動の恋愛小説の傑作ってありますか


706 :無名草子さん:2008/08/04(月) 07:08:45
恋空でも読んでろ

707 :無名草子さん:2008/08/04(月) 07:26:09
シドニー・シェルダン
は大体読みました。
睡眠不足になるほど、面白いです。
そんな、眠れなくなる程面白い(展開の速い)
本、お勧めありますか?

708 :無名草子さん:2008/08/04(月) 13:40:13
>>705
FF8で感動したんならラノベ板で聞いたほうがよさそうな気がする

>>707
ボーン・コレクター ジェフリー ディーヴァー
スティーブン・キング著作

709 :705:2008/08/04(月) 15:37:23
>>708
いや、ラノベじゃなくて、できれば文学がいいんだが
恋空とか論外

710 :無名草子さん:2008/08/04(月) 15:45:24
FF如きで感動するやつには携帯小説やラノベがお似合いだって言ってるんですよ。ここの人達は。
つまり見下されているわけです。


711 :無名草子さん:2008/08/04(月) 16:34:23
ここって大衆小説の板だろ?
大衆小説読んでる奴が何威張ってんだかw

文学板ならわかるが



712 :無名草子さん:2008/08/04(月) 16:54:18
恋空は知らないけど、例として出されてる物がファンタジー世界の話だから、
ラノベ板を薦めてる人は別に見下してるわけじゃないと思うけどなあ。

713 :無名草子さん:2008/08/04(月) 17:38:23
伊坂幸太郎の「砂漠」がとても好きなのですが、
何かお勧めはありませんか?
超能力とか事件とか起きつつも、大学生の仲良しグループ、恋愛
ってのが好きです。
ファシズム的な思想とかは全然いらないです。

714 :無名草子さん:2008/08/04(月) 17:52:19
FF8みたいな世界観でなおかつ恋愛入ってる小説が読みたいならそりゃこっちよりラノベ板のが向いてるよ
一般小説でファンタジーって括りでかなり限定されるし

>>713
匠千暁シリーズ 西澤 保彦
円紫さんと私シリーズ 北村薫
学生アリスシリーズ 有栖川有栖
ぼくらの時代 栗本薫



715 :705:2008/08/04(月) 18:41:05
いや、ファンタジーが舞台である必要は全くないのだが・・・

716 :無名草子さん:2008/08/04(月) 18:55:38
>>705

嵐が丘 エミリー・ブロンテ
四日間の奇蹟 浅倉 卓弥

717 :無名草子さん:2008/08/04(月) 19:50:31
主人公と主人公を取り巻く人たちの成長が見れて、
設定が浮世離れしているというか、架空の世界だったりして、スケールの大きい話はないでしょうか?
近未来的な設定より古代っぽい世界観のものがいいです。

ライトノベル扱いされてるかもしれませんが、
十二国記の『風の万里黎明の空』『図南の翼』が好きです。
後は、指輪物語(特に二つの塔)も。

718 :無名草子さん:2008/08/04(月) 20:49:50
>>717
守り人シリーズ 上橋菜穂子
童話物語    向山 貴彦
空色勾玉    荻原 規子

719 :無名草子さん:2008/08/05(火) 15:14:59
なんだっけ、>>717みたいなジャンルを一言で表現する言葉あったよね。
ビルドゥングス・ロマンじゃなくて…えーと思い出せない

720 :無名草子さん:2008/08/05(火) 18:49:42
異世界ファンタジーとか?
貴種流離譚はちがうか

721 :無名草子さん:2008/08/05(火) 19:59:46
>>718
童話物語は面白そうですね。
読んでみたいと思います。

722 :無名草子さん:2008/08/06(水) 00:12:04
>>717「ロック・ラモーラの優雅な」たくらみ」「赤の月と黒の山」

723 :無名草子さん:2008/08/06(水) 00:27:24
>>717
「パーンの竜騎士」シリーズ アン・マキャフリイ
「太陽の王ラムセス」シリーズ クリスチャン・ジャック
なぞいかがでしょう。

724 :無名草子さん:2008/08/07(木) 18:17:05
小熊『民主と愛国』、竹内『学歴貴族の栄光と挫折』『教養主義の没落』、網野『日本とは何か』
みたいな日本近現代史で、読み物として面白くて歴史的知識があまりなくても読める本ありませんか?


725 :無名草子さん:2008/08/07(木) 20:44:49
恋愛小説って読んだことないのですが
おすすめありませんか?

726 :無名草子さん:2008/08/07(木) 21:00:48
そろそろ1回貼っとくか。

<質問者>
◆好みの傾向が伝わる様に、紹介者が回答しやすい質問を心がけましょう。
・今まで読んだ本の中で好きな作品を数点挙げてください。作家名もお忘れなく。
・好きな作品・作家の【どんなところが好きなのか】具体的に書いてください。
・それを踏まえて、どういうものが読みたいか具体的に書いてください。
・苦手な作風・ジャンルなどもあれば書いておきましょう。

<紹介者>
・依頼者が挙げた作品、作家、好みの傾向から依頼者が好きそうな作品を紹介してください。
・同じ作家であっても未読のものも考えられますのでOKです。

727 :無名草子さん:2008/08/07(木) 22:36:53
>>725
きらきらひかる 江國香織
うたかた/サンクチュアリ 吉本ばなな


728 :無名草子さん:2008/08/07(木) 23:21:53
>>724
ここで回答が得られなかったら日本近代史板へどうぞ。過疎ってるようですが。

【初心者】初心者はまずここで質問をPart2【歓迎】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1188651343/l50#tag433

729 :無名草子さん:2008/08/09(土) 16:36:24
男が主人公の作品が読みたいです。
できれば一人称が僕になってるやつがいいです。
ジャンルはミステリーが好きです。

乙一「GOTH」
米澤穂信「春季限定いちごタルト事件」

今まで読んだ本では、上の本が好きでした。

730 :無名草子さん:2008/08/09(土) 16:44:20
>>729

少女ノイズ 三雲岳斗
氷菓    米澤穂信
戯言シリーズ 西尾維新


731 :無名草子さん:2008/08/09(土) 17:25:28
>>730

ありがとうございます
戯言シリーズと氷菓は読んだことがあるので、少女ノイズを読んでみようと思います

732 :無名草子さん:2008/08/10(日) 00:29:23
アンドロイドが出てくる小説が読みたいです。
科学、SF理論、ロボットの構造云々に重点を置かず、
人との関係をメインにしていて、恋愛も含んでいるとより嬉しいです。

「秘密」「容疑者Xの献身」東野圭吾

両方とも伏線張りまくりで予想外なラストが好きです。
小難しい理論展開もなくわかりやすかった。
同じ著者の「変身」も好きですが、こちらは脳についての科学的な説明が多く
ついて行くのが大変でした。

733 :無名草子さん:2008/08/10(日) 01:22:25
>>732
そばかすのフィギュア 菅浩江
アイの物語 山本弘
アンドロイドは電気羊の夢を見るか フィリップ・K・ディック

734 :無名草子さん:2008/08/10(日) 03:15:19
>>732
「歌おう、感電するほどの喜びを!」って、レイブラッドベリの短編集の中にあったかも

735 :無名草子さん:2008/08/10(日) 08:40:45
>>732
タニス・リー「銀色の恋人」
アシモフ「アンドリューNDR114」
森博嗣「女王の百年密室」
とみなが貴和「セレーネ・セイレーン」

736 :無名草子さん:2008/08/10(日) 09:43:47
三十路〜中年の女性の恋愛を描いた小説を教えていただけませんか。

漫画ですがハクバノ王子サマがリアルで好きでした。

737 :無名草子さん:2008/08/10(日) 15:41:45
>>702
ワーキングガーウルズウォーズ 柴田よしき
やってられない月曜日     柴田よしき 
女たちのジハード       篠田節子 
ありふれた魔法        森田隆二

>>736
センセイの鞄 川上弘美
ひとがたながし 北村薫
夜の果てまで  盛田 隆二

738 :無名草子さん:2008/08/10(日) 19:57:33
『新枕本 エロティック聖歌 』



        最高にエロく、そして上品な本。

                 −−−坂本龍一

739 :無名草子さん:2008/08/10(日) 20:04:34
j

740 :無名草子さん:2008/08/10(日) 21:10:04
高村光太郎『千恵子抄』
誰が書いたか忘れましたが実話ドキュメント『ドクターキリコの残したもの』だったかな?
江戸川乱歩の『鏡地獄』『芋虫』
コナンドイル『シャーロックホームズ全集』
あとシェイクスピアの『マクベス』
最近読んだのでは英語の勉強にと読んだ『罪と罰』の簡単にしたやつ。

今、『罪と罰』のちゃんとしたのを読んでいるのですが面白い!
夏で時間があるうちにいろいろ読みたいのですが
図書館の本はおおすぎて何がいいかわかりません。時間も限りがありますし。
お勧めのを二三冊お願いします!!!

741 :無名草子さん:2008/08/10(日) 21:16:57
カラマーゾフの兄弟 ドストエフスキー
ライ麦畑でつかまえて サリンジャー
ドグラマグラ     夢野久作

742 :無名草子さん:2008/08/10(日) 22:11:34
カラマーゾフは舞台で見たことがありますが長そうなので敬遠してました
でも、チャレンジしてみます。
ライ麦はお勧めですか!
英文と日本文療法でチャレンジしてみます
ドグラマグラは以前読みましたが、
一冊読むのに三ヶ月かかり、二冊目まで手が伸びず挫折中ですww

ありがとうございました!

743 :無名草子さん:2008/08/10(日) 23:04:41
>>733>>743>>745
ありがとうございます!全部読みます。

744 :無名草子さん:2008/08/11(月) 14:46:50
>>742
罪と×の簡単にしたのってどれ?

745 :736:2008/08/11(月) 17:42:16
>>737
ありがとうございます!

746 :無名草子さん:2008/08/11(月) 21:05:04
登場人物のやり取りが面白い本はありませんか?
できればサクサク読み進めれる本がいいです。

奥田英朗「インザプール」「空中ブランコ」「町長選挙」
伊坂幸太郎「陽気なギャングが地球を回す」「陽気なギャングの日常と襲撃」
今まで読んできた本の中では上の作品が好きです。



747 :無名草子さん:2008/08/11(月) 21:59:21
>>746
ステップファザー・ステップ 宮部みゆき
火曜クラブ アガサ・クリスティー
しゃべれどもしゃべれども 佐藤多佳子

748 :無名草子さん:2008/08/12(火) 01:32:26
来週夏休みなので、薄すぎない本を探してます(短編集なら大丈夫です)
下記を見ていただければわかるとおり
読みやすい本しか読めず、大分レパートリーに困ってます。


好き→よしもとばなな、江国香織、伊坂幸太郎ほぼ全て
川上弘美「神様」、
村上春樹「ノルウェーの森」

読みました(普通〜わりと好き)→
瀬尾まいこ、西加奈子、大崎善生
村上春樹「海辺のカフカ」、梨木香歩「西の魔女が〜」、
恩田陸「ロミオとロミオ〜」

あまり好きではない→
角田光代、石田衣良、乙一、ほぼ大体
森絵都「アーモンド〜」
その他「博士の愛する〜」とか手紙とかセカチューとか。


どうぞよろしくお願いします!!

749 :無名草子さん:2008/08/12(火) 01:42:39
中学生の主人公の小説さがしてます
今まで好きな作品は重松清さんの「エイジ」や「流星ワゴン」です

750 :無名草子さん:2008/08/12(火) 01:49:25
>>748
GO 金城一紀
MOMENT 本多孝好
プラネタリウムのふたご いしいしんじ
アナン、 飯田 譲治 梓 河人
赤朽葉家の伝説 桜庭一樹

751 :無名草子さん:2008/08/12(火) 01:55:41
>>749
厭世フレーバー 三羽 省吾
楽園のつくりかた 笹生 陽子
今夜は眠れない 宮部みゆき
カラフル 森 絵都

752 :無名草子さん:2008/08/12(火) 07:52:50
奥田英朗の『空中ブランコ』
面白かった^^
とくに「義父のズラ」久しぶりに
お腹抱えて笑いました。

爆笑できるものありますか?

753 :無名草子さん:2008/08/12(火) 10:46:47
>>746
ありがとうございます。


754 :無名草子さん:2008/08/12(火) 11:16:51
松本清張全般(砂の器、Dの複合が特に)
森村誠一:人間の証明
坂口安吾:不連続殺人事件
などが好みです。
現在は吉村昭の破獄を読んでいます。
松本清張が書く小説の時代の設定が好きです。
ちなみに宮部みゆきの理由、山崎豊子の白い巨塔は
文体がくどい気がして自分にはあいませんでした。
何かおすすめはありますか?

755 :無名草子さん:2008/08/12(火) 11:40:38
>>752
プリズンホテル 浅田次郎

>>754
伝馬町からこんばんは 山田風太郎

756 :無名草子さん:2008/08/12(火) 11:47:14
ノワール系・ドンパチヤクザ系でオススメの本があればご紹介して下さいませ。

好きな作者→馳星周・新堂冬樹

757 :無名草子さん:2008/08/12(火) 11:57:11
>>756
ハルビンカフェ 打海文三
新宿鮫 大沢在昌
池袋ウエストゲートパーク 石田衣良
LAコンフィデンシャル J・M・エルロイ

758 :無名草子さん:2008/08/12(火) 13:21:59
>>756
「愚連 〜岸和田のカオルちゃん〜」中場利一
「拳銃猿(ガンモンキー)」ヴィクター・ギシュラー
「悪党パーカー/人狩り」リチャード・スターク

759 :無名草子さん:2008/08/12(火) 13:59:48
>>757>>758
ありがとうございます。
早速、どれか調達し読みます

760 :無名草子さん:2008/08/12(火) 19:35:34
>>755
754です。
紹介ありがとうございました。

761 :無名草子さん:2008/08/13(水) 01:05:20
群像もので何かお勧めありますか?

好きな作品は
「カナスピカ」秋田禎信
「少女には向かない職業」桜庭一樹
「株式会社ハピネス計画」平山瑞穂
「秒速5センチメートル」新海誠
「明日、キャロラインカフェで」椙本孝思
伊坂作品全般

よろしくお願いします。


762 :無名草子さん:2008/08/13(水) 08:55:43
>>750
ありがとうございます!!

763 :無名草子さん:2008/08/13(水) 10:13:05
>>761
インシテミル 米澤 穂信
4TEEN     石田衣良
NO CALL NO LIFE  壁井ユカコ
蛇行する川のほとり 恩田陸

764 :無名草子さん:2008/08/13(水) 21:11:59
冒険系とか、青春物語みたいな20代.10代ぐらいの主人公たち。


765 :無名草子さん:2008/08/13(水) 22:01:25
なにか自分は他とは違った「何か」があると思いこんでる主人公の物語ってなにかありませんか
できれば高校生とか学生が主人公のものがいいです

766 :無名草子さん:2008/08/13(水) 22:41:48
>>765

平成トム・ソーヤー 原田宗典
でかい月だな 水森サトリ
少女には向かない職業 桜庭一樹

767 :無名草子さん:2008/08/13(水) 22:43:42
原田宗典ってどれだけ凄い人なんだ?
俺の同級生の父親なんだが

768 :無名草子さん:2008/08/13(水) 22:46:14
平成トムソーヤーめっちゃすきやわ

769 :無名草子さん:2008/08/13(水) 23:33:15
>>767
マジで?すげーや
スウガク大好き
ちょっと前にヤングガンガンで漫画化されてたよ

770 :無名草子さん:2008/08/13(水) 23:37:08
とりあえず平成トム・ソーヤーは絶対に読むよ
あと他の紹介してくれた2つも読む
最近小説読むようになったしな
まあ受験勉強したくないから読み始めたんだけど

771 :無名草子さん:2008/08/14(木) 11:58:08
悲観的でも楽観的でもなく、現実離れしているようなテーマだけど実は現実的、みたいな小説ってありますか?

安部公房とかカフカ、ポール・オースターあたりが大好きなんですが、他になかなかグッとくる作家に巡り会えません…
「これは悲劇です!!」とか、「俺は人と違うんだぜ?」みたいなことを主張してくる小説は苦手です
よろしくお願いします

772 :無名草子さん:2008/08/14(木) 12:56:39
>>771
シュールな世界に引き込んでくれる内容?

村上春樹
『風の歌を聴け』
『羊をめぐる冒険』
『ダンス・ダンス・ダンス』
『海辺のカフカ』
などいかがでしょうか?

773 :無名草子さん:2008/08/14(木) 19:10:53
>>771
筒井康隆ならいろいろある
「残像に口紅を」「虚構船団」「文学部唯野教授」「旅のラゴス」・・・

774 :無名草子さん:2008/08/15(金) 04:44:49
>>771
池沢夏樹「マシアス・ギリの失脚」
大江健三郎「同時代ゲーム」
「コルタサル短篇集」「ビアス短篇集」
ガルシア=マルケス「百年の孤独」

775 :無名草子さん:2008/08/15(金) 06:02:35
 少女同士の友情を扱った小説を探しています。
それまで全くの他人だったけれど、作中でかけがえの無い親友になるような、
対岸の彼女(角田光代)、砂糖菓子の弾丸は打ち抜けない(桜庭一樹)みたいなのが好みです。
現代日本が舞台なら、ジャンルは大体大丈夫です。
もしなにかオススメがありましたらよろしくお願いします。

776 :無名草子さん:2008/08/15(金) 07:08:50
>>775
「下妻物語」(嶽本野ばら)

777 :無名草子さん:2008/08/15(金) 14:02:03
>>765
春期限定いちごタルト事件/米澤穂信

778 :無名草子さん:2008/08/15(金) 18:03:03
>>765
誉田哲也「武士道シックスティーン」はどうよ
主人公が自分に違った何かがあると思いこんでるんじゃなくて、何か違うんだけどねw

779 :無名草子さん:2008/08/15(金) 20:20:35
>>776
レス感謝です。
調べてみたところ興味をひかれたので読んでみます。

780 :無名草子さん:2008/08/15(金) 23:07:32
読書感想文を書くための良書探してます。
・友情や人間関係
・情報社会における考える力(主体性)
・差別

この三点に関して示唆的なものがある本を教えて欲しいです。
好きな作家は京極夏彦さんです。姑獲鳥の夏で感想文を
書こうと思っていたのですが、挫折しました。
できれば短編物が望ましいのですが、そこは拘らずに
紹介して頂けるだけで幸いです。

781 :無名草子さん:2008/08/16(土) 01:05:02
池袋ウエストゲートパーク

782 :無名草子さん:2008/08/16(土) 08:35:53
>>780
有川浩「レインツリーの国」

783 :771:2008/08/16(土) 21:07:48
>>772
村上春樹は読まず嫌いだったんですが、一度読んでみようと思います

>>773
早速、「虚航船団」(なんとなく)を買ってきました!面白そう!

>>774
大江健三郎の短編集(なんとなく)を買ってきました!
ガルシア=マルケスは自分でも気になっていたので、近いうちに読んでみます!

みなさんありがとう!

784 :無名草子さん:2008/08/16(土) 21:41:52
>>780
熊の場所 舞城王太郎

785 :sage:2008/08/17(日) 18:55:10
ちょっとどこかフワフワしているはなしが好きです。江國香織さんの「流しの下の骨」やよしもとばななさんの「キッチン」などが好きです。
ヨロシクお願いします。

786 :無名草子さん:2008/08/17(日) 19:51:22
>>785
ぶらんこのり いしいしんじ


787 :無名草子さん:2008/08/17(日) 20:51:37
>>786
ありがとうございます。
面白そうなので買ってみようと思います。

788 :無名草子さん:2008/08/17(日) 22:28:44
スレチになってしまうかもしれませんが、私はほとんど本を読まないので
参考になるデータをあげられないのですが、一度村山由佳さんの「星々の船」を読んで
とても読みやすく、面白いと思いました。あと、ミステリーものやサスペンスもの、SFファンタジーものが嫌いです。

こんなやつに紹介出来そうな本があればどうぞ宜しくお願いします。

789 :無名草子さん:2008/08/17(日) 22:36:42
スレチになってしまうかもしれませんが、私はほとんど本を読まないので
参考になるデータをあげられないのですが、一度村山由佳さんの「星々の船」を読んで
とても読みやすく、面白いと思いました。あと、ミステリーものやサスペンスもの、SFファンタジーものが嫌いです。

こんなやつに紹介出来そうな本があればどうぞ宜しくお願いします。

790 :無名草子さん:2008/08/17(日) 22:36:58
野島伸司さんの本・ドラマが好きです。
他に読んだ人は、辻人生とか重松清くらいだけど、
どっちも全く合わなかったです。
誰かおすすめの人・本はありますか?

791 :無名草子さん:2008/08/17(日) 23:19:47
>>788
幸福な食卓 瀬尾まいこ

>>790
包帯クラブ 天童荒太

792 :無名草子さん:2008/08/18(月) 00:10:15
耽美で美しい世界観の作品が読みたいです。
香水 ある人殺しの物語/パトリック・ジュースキント
女王の百年密室・迷宮百年の睡魔/森博嗣
この闇と光/服部まゆみ
長野まゆみ作品あたりがとても好みです。

小川洋子の「薬指の標本」は耽美な雰囲気でしたが個人的にイマイチでした。
それではよろしくお願いします。

793 :無名草子さん:2008/08/18(月) 00:36:31
>>792
枯葉の寝床 森茉莉
双頭の悪魔 有栖川有栖
荊の城 サラ・ウォーターズ
死の泉 皆本博子

794 :無名草子さん:2008/08/18(月) 09:24:37
>>792
小泉喜美子「血の季節」なんかピッタリかなあ……。
現在、絶版なので図書館等で探してみてね。

795 :無名草子さん:2008/08/18(月) 09:30:07
>>775
秘密の花園 三浦しをん
蛇行する川のほとり 恩田陸

>>785
ポビーとディンガン ベン・ライス

>>790
砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない 桜庭一樹
GOTH 乙一

>>792
シメール 服部まゆみ
きみよわすれないで 篠原一
誰がこまどり殺したの 篠原一

796 :無名草子さん:2008/08/18(月) 20:39:15
ドラマ「相棒」のような
デコボコ刑事コンビが活躍する小説の
おすすめを教えてください
「似たものコンビ」ではなく
「デコボココンビ」でお願いします

既読で好きな作品
乃南アサ「凍える牙」音無&滝沢
テリー・ホワイト「刑事コワルスキーの夏」コワルスキー&マガイア
あとドラマ「スタスキー&ハッチ」と「トミーとマツ」。

797 :無名草子さん:2008/08/18(月) 21:40:30
>>796 30歳以下お断りのライトノベルだが、賀東招二「ドラグネット・ミラージュ」

二つの世界の接点の街を舞台に、戦場帰りのやさぐれ刑事と異世界の美少女世間知らず騎士が組んで、両世界を揺るがしかねない事件の捜査に乗り出す。面白いよ。

798 :無名草子さん:2008/08/18(月) 23:45:45
>>792
ナチュラル・ウーマン
松浦理英子

799 :無名草子さん:2008/08/18(月) 23:52:06
少女と年上の男性の交流が描かれる小説を探しています
恋愛でも、親愛でも、家族愛でも愛情ものならなんでもいいです
村上春樹のダンス・ダンス・ダンスの主人公とユキや
佐藤多佳子の黄色い魚の目の主人公と叔父、
もしくは同じく佐藤多佳子のサマータイムのカナとピアノの調律師の関係が好きです

あしながおじさん系や、男性視点のロリータものはあまり受けませんでした。

800 :無名草子さん:2008/08/19(火) 00:01:21
>>799
ダックスフントのワープ 藤原伊織
スノーグース ポール・ギャリコ
キッドナップ・ツアー 角田光代
螺旋階段のアリス 加納朋子
円紫さんと私シリーズ 北村薫

801 :無名草子さん:2008/08/19(火) 00:12:26
>>796
らんぼう 大沢在昌
溺れる魚 戸梶圭太
それでも、警官は微笑う 日明 恩


802 :無名草子さん:2008/08/19(火) 00:47:54
>>791
ありがとうございます。読んでみます。

803 :無名草子さん:2008/08/19(火) 08:13:36
>>799
R.A.ハインライン「夏への扉」
タイムマシンものの定番だけど、ベタな恋愛小説でもある

804 :無名草子さん:2008/08/19(火) 14:12:49
>>799

『マイ・フェア・レディ』
 
       

805 :無名草子さん:2008/08/19(火) 14:29:31
>>796
PARTNER 柏枝 真郷
魔天楼―薬師寺涼子の怪奇事件簿 田中 芳樹


806 :無名草子さん:2008/08/19(火) 14:36:51
>>796
逢坂 剛「相棒に気をつけろ」

807 :無名草子さん:2008/08/19(火) 14:38:19
↑刑事物ぢゃなかった orz

808 :無名草子さん:2008/08/19(火) 17:02:15
戦車隊のアクションが見られる
エンターテイメント小説を探しています

ふだんは
「亡国のイージス」とか
「テロリストのパラソル」とか
そういう系を読んでいます
「坂の上の雲」とか「大空のサムライ」とかは
ちょっと合わなかったです

基本的に漢(オトコ)臭い作品が好きです
よろしくお願いします

809 :無名草子さん:2008/08/19(火) 18:13:12
伊坂幸太郎さんの本がすきなんですが、全て読んでしまったので、
伊坂幸太郎さんのような、読みやすくて、最後の落ちがばれにくく、
いくつかの物語が次第に絡まっていき・・・という、
読んだ後すっきり出来る小説を探しています。
条件多くて、うまくまとめられないんですけど、宜しくお願いします。
ジャンルはなんでもいいです。

810 :無名草子さん:2008/08/19(火) 18:31:13
>>809
青空の卵 坂木司


811 :無名草子さん:2008/08/19(火) 19:38:50
>>808
古処誠二、浅田次郎、五條瑛で検索かければ大体当たる。

812 :無名草子さん:2008/08/19(火) 19:57:23
>>811
ありがとうございます
できればこの方々の作品の中で
戦車隊アクションもののタイトルも教えていただけると嬉しいです

813 :無名草子さん:2008/08/19(火) 20:22:24
>>808 東郷隆「褐色の装甲」以下<ヘルガ>三部作 小学館文庫
ハロルド・コイル「武力衝突」以下新潮文庫作品。著者は本職。
陰山琢磨「旭日の鉄騎兵」以下三部作 歴史群像新書。この人は基本戦車だ。他にもいろいろある。

814 :無名草子さん:2008/08/19(火) 23:31:40
歴史上の英雄ものの本の紹介をお願いします。


815 :無名草子さん:2008/08/19(火) 23:42:02
鼻の長い騎馬民族顔のチンギス・ハンもの。
世界を作った男。

816 :無名草子さん:2008/08/19(火) 23:56:26
カエサルを撃て (中公文庫) 佐藤 賢一
ローマ人の物語/新潮文庫/塩野 七生

ローマの英雄、カエサルが登場する。どちらもオススメ。
両作から受ける印象が随分違っていて「英雄」とは何かを考えさせられる。

817 :無名草子さん:2008/08/20(水) 00:18:52
読後に労働意欲が沸く本を教えて下さい。
国内外問わず、できれば文庫で手に入るものを。心が少し疲れています…。

好きな作品は
 P.G.ウッドハウスの「ジーヴス」シリーズ

818 :無名草子さん:2008/08/20(水) 00:39:48
幻想的・不思議(?)な雰囲気のホラー小説が読みたいです。
恒川光太郎・朱川湊人作品や、今邑彩の「よもつひらさか」が好みです。


819 :無名草子さん:2008/08/20(水) 01:02:43
>>817
風味絶佳 山田詠美
カナリヤは眠れない 近藤史恵

>>818
ぼっけえきょうてえ 岩井志麻子
月の裏側 恩田陸
死国 阪東真砂子
青猫屋 城戸 光子

820 :無名草子さん:2008/08/20(水) 01:58:15
>>813
うひょー!これはストライクゾーンの予感!
ありがとうございます!早速読んでみます!!

821 :無名草子さん:2008/08/20(水) 03:06:58
>>818
内田百間『冥途』はどうでしょう。

822 :無名草子さん:2008/08/20(水) 08:07:53
>>817
秋山鉄「ボルトブルース」
文庫化されていなかったかな…

>>818
荻原浩「押入れのちよ」
高橋克彦「悪魔のトリル」
小松左京「霧が晴れた時」
道尾秀介「向日葵の咲かない夏」

823 :無名草子さん:2008/08/20(水) 13:03:19
>>818
スティーブ・ラスニック・テム「深き霧の底より」も面白かった


824 :無名草子さん:2008/08/20(水) 16:57:02
>>799ですがレス返してくれた方々ありがとうございます
さっそく螺旋階段のアリスを読み始めましたが面白いです
他の本も見つけたら読もうと思います
ありがとうございますた!

825 :無名草子さん:2008/08/20(水) 20:40:09
>>814 大島直政「ケマル・パシャ伝」
レイセスター・コルトマン「カストロ」


826 :無名草子さん:2008/08/20(水) 23:54:49
『Drキリコの贈り物』矢幡洋
久しぶりに読んだらやはり面白くて時間を忘れて読みつくました。
キリコと呼ばれる毒をもっている男のひとを中心に、
インターネットを通して、欝と壮絶に向かい合い
生きそして死のうとする人々の話です。実話をもとにかかれています。

ほかにも引越しの際に捨ててしまってタイトルは忘れたのですが
カウンセリングの先生がさまざまなタイプの患者の経過
(登校拒否・自傷行為など)を淡々と、けれども何一つ否定することなく
なぜこうなったのか、そしてどうなっていったのかを書き綴った記録
が非常におもしろかったです

死をごまかすことなく、日常の忙しさに棚上げすることなく
真っ向から捕らえている本が読みたいです
心理学書でもいいです
お願いします


827 :無名草子さん:2008/08/21(木) 00:27:16
>>826 少し違うかも知れんが、デーヴ・グロスマン「『戦争』の心理学」

兵士・警察官・消防士といった、マジで死の危険を日常とし、場合によっては自ら(法に基づいた)殺人行為を冒さねばならない人々の為に、
理論に加えて実際に生死の死線をかいくぐってきた体験談多数を加味して書かれた、心を装甲化する手引書だ。

実用的アドバイスをこの中から一つ。
何かあったら深呼吸、とにかく深呼吸。心臓と内分泌腺を落ち着かせて人の理性で対処せよ。
車を金属ノコでぶった切らないと助け出せないような事故に会った人が、これを頭に留めていたおかげで命拾いしたと書いている。

828 :無名草子さん:2008/08/21(木) 08:01:57
>>827
ありがとうございます!
読んでみます。
本というのはたくさんありますけど
一気に読めるものって少ないですねー

829 :無名草子さん:2008/08/21(木) 08:06:11
青春や青臭さ、若者の葛藤を描いたような小説を教えてください。
できれば海外の作家でお願いします。

830 :無名草子さん:2008/08/21(木) 08:29:11
ゲーテ「若きウェルテルの悩み」はどうよ

831 :無名草子さん:2008/08/21(木) 11:16:13
>>826
海と毒薬 遠藤周作
夜と霧  ヴィクトール・E・フランクル
水の時計 初野 晴

>>829
緋色の記憶 トマス・H・クック
車輪の下 ヘルマン・ヘッセ
風の影 カルロス・ルイス サフォン

832 :無名草子さん:2008/08/21(木) 12:57:18
ライ麦畑でつかまえて

833 :無名草子さん:2008/08/21(木) 14:50:24
>>830
「おれの墓で踊れ」エイダン チェンバーズ

834 :無名草子さん:2008/08/21(木) 14:51:53
ごめん>>833>>829

835 :792:2008/08/21(木) 21:20:31
>>793-795
>>798
沢山の紹介ありがとうございます!
早速「きみよわすれないで」と「血の季節」を読みましたが、どちらも大変面白かったです。
他の本もそのうち全部読みたいと思います。

836 :817:2008/08/21(木) 23:52:55
>>819 >>822
ありがとうございます、早速読んで…みたい!!
のですが、くっそwww本屋に行く時間すらない。
アマゾンさんにお願いしてみます!

どれもおもしろそうなので、楽しみです。

837 :無名草子さん:2008/08/22(金) 00:43:34
>>817
池井戸潤「不祥事」

自分自身、疲れた時に銀行を舞台にした企業小説なんて、と思いながら読んだら、
ストーリーが痛快で(簡単に言えば真面目に働く人が一番偉い)、元気が出ました。

838 :無名草子さん:2008/08/22(金) 15:02:36
村上春樹の小説大好きです。
村上春樹の『ノルウェイの森』に
『グレート・ギャッツビー』が出てきますが
読んだことある方、いらっしゃいますか?


839 :無名草子さん:2008/08/22(金) 15:03:24
いる

840 :無名草子さん:2008/08/22(金) 15:08:50
面白かったですか?

841 :無名草子さん:2008/08/22(金) 15:36:56
村上春樹が訳した奴があるから村上好きなら面白いと思うよ。

842 :無名草子さん:2008/08/22(金) 17:20:28
野球を題材にした小説でお勧めの作品がありましたら
ご紹介いただきたいと思います。
野球そのものがメインでなくても、ストーリーの背景に
野球が描かれているものなら何でも結構です。

これまでに読んで感銘を受けた、面白いと感じた作品は、
「受け月」             伊集院 静
「海 峡」             伊集院 静
「スローカーブを、もう一球」  山際 淳司
「いちご同盟」          三田 誠広
「青春の記録 遥かなる甲子園 聴こえぬ球音に賭けた16人」
                   戸部 良也

著名なプロ野球選手や高校野球の監督などの回想録は対象外
とさせていただきたいと存じます。
よろしくお願いいたします。

843 :無名草子さん:2008/08/22(金) 17:27:40
>>842
堂場 瞬一 8年
>内容(「BOOK」データベースより)
>オリンピックで華々しい活躍をし、当然プロ入りを期待されたが、ある理由から野球を捨ててしまった投手・藤原雄大。8年後、30歳を過ぎた彼は、突然、ニューヨークのメジャー球団に入団する。
>あの男ともう一度対戦したい!その悲願のためだけに…。一度は諦めた夢を実現するため、チャレンジする男の生き様を描くスポーツ小説の白眉。第13回小説すばる新人賞受賞作。
読みやすいし面白かったよ。

844 :無名草子さん:2008/08/22(金) 17:32:25
村上春樹(訳)の『グレート・ギャッツビー』
探して読んでみま〜す。

845 :842:2008/08/22(金) 17:34:05
>>843
早々に有難うございます。
ご紹介いただいたストーリーのあらすじだけ拝見しても
ツボだと思います。
早速読んでみます。

846 :無名草子さん:2008/08/22(金) 18:39:11
>>810
ありがとうございます


847 :無名草子さん:2008/08/22(金) 21:47:51
>>842 五十嵐貴久「1985年の奇跡」

848 :無名草子さん:2008/08/22(金) 22:22:17
重松清の『疾走』や大石圭の『殺人勤務医』、アゴタクリストフの『悪童日記』など、
主人公がプラスのイメージではなく、あまり自己主張せずに淡々と物語を進めていく小説はありませんか?

ラストもに救済や解決などがあまり書かれていないものが好みです

849 :無名草子さん:2008/08/22(金) 22:42:53
>>842
バッテリー あさのあつこ
魔球 東野圭吾
枯葉の中の青い炎 辻原 登

>>848
にんじん ジュール・ルナール
不夜城 馳星周
香水ーある人殺しの物語ー パトリック・ジュースキント

850 :842:2008/08/23(土) 01:53:44
>>847さん
1985年というと真っ先に思い付くのはPL学園の清原さんと桑田さんが高校3年生で
最後の甲子園に挑んだ年ですね。それと何か関係があるのでしょうか?
>>849さん
確かドラマ化された作品の原作ですよね。いつか読んでみたいと思っていたので、実は
ドラマは一度も見ていないんです。

いずれの小説も、未だ読んでない作品なので今からとても楽しみです。
みなさま、いろいろ教えていただき有難うございました。

851 :無名草子さん:2008/08/23(土) 03:18:35
>>848
心臓を貫かれて マイケル・ギルモア 
村上春樹訳。
初めて読んだ村上春樹が「ねじまき鳥クロニクル」で以来敬遠してたのが
2ページで感銘受けるくらい訳が素晴らしい。

852 :無名草子さん:2008/08/23(土) 08:01:28
>>848
大藪春彦「野獣死すべし」
ジェイムズ・ケイン「郵便配達は二度ベルを鳴らす」

853 :無名草子さん:2008/08/23(土) 13:49:05
>>842
「監督」 海老沢泰久

かつてのヤクルトの監督・広岡達郎をモデルにしている点で、
「著名なプロ野球・・・」という条件にひっかかるけど、あくまでフィクションであり、
単なる伝記や回想録とは一線を画す、野球小説の最高傑作だと思います。

854 :無名草子さん:2008/08/23(土) 15:09:11
鈴木清順、寺山修司、実相寺昭雄の映画のような、
アングラっぽくてちょっと支離滅裂で日本的な雰囲気のある小説って無いでしょうか。
文章であんな感じの世界観を味わってみたいんですが。

855 :無名草子さん:2008/08/23(土) 15:20:00
>>854
ラス・マンチャス通信 平山瑞穂
少女地獄 夢野久作
東亰異聞 小野不由美

856 :無名草子さん:2008/08/23(土) 15:21:54
>>854
夢十夜 夏目漱石

857 :無名草子さん:2008/08/23(土) 15:50:40

中島らも、大槻ケンヂ、原田宗典が好きです。
他にも読みやすくて笑える作家さんのエッセイがあったら教えて下さい。

贅沢を言えば男性が良いです。
女性のエッセイはどうもグチっぽくなる様な気がして…。

858 :無名草子さん:2008/08/23(土) 15:57:52
>>857
勇気凛々ルリの色 浅田次郎
あるきかたがただしくない 枡野 浩一

女性だけど菅野彰の「海馬が耳から駆けていく」はカラっとしてて爆笑できる。
というか冒頭の立ちションのエピソードから女であること捨ててる。

859 :無名草子さん:2008/08/23(土) 16:19:06
>>858

了解です。

女性も好きなんですよ、さくらももことか。
でも中川(島?)うさぎとかはあんまり好みではなくて。

お勧めありがとうございます。

860 :無名草子さん:2008/08/23(土) 18:28:30
>>856
山下洋輔「風雲ジャズ帖」「ピアノ弾き跳んだ」「ピアニストを笑え」等々

861 :無名草子さん:2008/08/23(土) 18:29:41
↑アンカーミスッタ orz

× >>856
○ >>857

862 :無名草子さん:2008/08/23(土) 23:08:42
>>854
池上永一「レキオス」「風車祭(カジマヤー)」
町田康「告白」

>>857
高野秀行「ミャンマーの柳生一族」
伊丹十三「日本世間噺体系」

863 :無名草子さん:2008/08/23(土) 23:47:53
ヨーロッパ風な雰囲気のファンタジー小説が読みたいです!
魔法使いがでてくる方がいぃです。
よろしくお願いします
ダニエルウィンジョーンズが大好きです

864 :無名草子さん:2008/08/24(日) 00:12:01
>>860
>>862

お勧めありがとうございました。
新しい作家さんを開拓できそうです。
秋の夜長のお供にしたいと思います。

今日、さっそく浅田次郎の勇気凛々〜を買って来ました。
自分とは世代が大部違う様ですが、なかなか面白そうです。


865 :無名草子さん:2008/08/24(日) 00:32:12
>>863
ハリーポッター

866 :無名草子さん:2008/08/24(日) 00:39:32
NHKにようこそなどを書いた「滝川竜彦」さんの作品を
全部読みました。
この方のように笑いながら読めて、
ちょっぴり感動できる本はありませんか?

867 :無名草子さん:2008/08/24(日) 02:10:55
ダメ人間がグダグダ言うてるのを
滑稽に描いてる作品が好きです。

具体的には
太宰治
町田康
森見登美彦「太陽の塔」
内田百閧フ随筆系
とかですね
笑いは大切です。

同じ毛色の作家さんや作品を教えていただけるとうれしいです




868 :無名草子さん:2008/08/24(日) 02:30:56
>>867
グランドフィナーレ 阿部和重
小生物語 乙一
どうで死ぬ身のひと踊り 西村健太
逃亡くそたわけ 絲山 秋子


869 :829:2008/08/24(日) 02:52:27
>>830 >>831 >>832

非常に遅くなりましたがお勧めありがとうございます。
本屋で見つけ次第読んでみようと思います。
 



870 :無名草子さん:2008/08/24(日) 09:12:26
>>867
桂望実「Lady,GO」「県庁の星」
三浦しをんのエッセイ


871 :842:2008/08/24(日) 12:44:46
>>853
遅くなりましたが有難うございます。
広岡さんは以前から気になっている野球人の1人なので
とても興味があります。
是非読みたいと思います。

872 :無名草子さん:2008/08/24(日) 16:58:32
>>863
西の善き魔女 萩原規子
バーティミアス ジョナサン・ ストラウド

>>866
ガダラの豚 中島らも

873 :854:2008/08/24(日) 21:29:02
>>855,>>856,>>862
遅ればせながらありがとうございました。
夢十夜や少女地獄はすでに既読ですが、大好きな作品です。
紹介してもらった作品も検索してみましたが、なかなか良さそうなので探してみます

874 :無名草子さん:2008/08/25(月) 07:33:17
>>867
平安寿子「グッドラック・ララバイ」
佐藤正午「きみは誤解してる」
嶽本野ばら「エミリー」

875 :無名草子さん:2008/08/25(月) 10:07:35
打海文三さんの「されど修羅ゆく君は」と「愛と悔恨のカーニバル」が
面白かったのですが、打海作品以外で姫子のような女の子が
活躍する小説教えてください!


876 :無名草子さん:2008/08/25(月) 10:38:54
桐野夏生さんの作品が好きです。人間のドロドロとした部分とか。
おすすめ教えて下さい

877 :無名草子さん:2008/08/25(月) 12:06:09
>>867
滝本竜彦の作品どれでも
ラノベっちゃラノベだけど、かなり通じるところあるよ
笑いの点でも問題ないし

878 :867:2008/08/25(月) 17:18:36
>868,870,874,877
どうもありがとうございます
ノーマークだった作家さんばかりで、とても参考になります
さっそく書店に赴いてみようとおもいます

879 :無名草子さん:2008/08/25(月) 19:50:53
>>876
魔羅節 岩井志麻子
白夜行 東野圭吾
盤上の敵 北村薫

880 :無名草子さん:2008/08/25(月) 21:19:40
カミュ、乙一、オスカーワイルドの作品が好きです。

心に残って考えさせられる話が読みたいのですが、オススメはありますか?

881 :無名草子さん:2008/08/25(月) 22:41:09
好きな作品
グロテスク / 桐野夏生
死刑 / リリーフランキー
私の嫌いな10の人びと / 中島義道
辛酸なめ子、掟ポルシェ、大槻ケンヂetc

ふざけたといいますか、人を小馬鹿にしたような文体でオススメがあればお願いいたします。

882 :無名草子さん:2008/08/26(火) 05:47:02
>>880
ゴールディング「蠅の王」
ジッド「田園交響楽」
スタインベック「ハツカネズミと人間」
トルストイ「クロイツェル・ソナタ」
モーパッサン「脂肪の塊」

883 :無名草子さん:2008/08/26(火) 07:35:08
>>875
池上永一「シャングリ・ラ」

>>876
奥田英朗「邪魔」
永瀬隼介 「永遠の咎」「ポリスマン」「サイレント・ボーダー」「デッド・ウォーター」
垣根涼介「ヒートアイランド」「ワイルド・ソウル」



884 :無名草子さん:2008/08/26(火) 13:36:47
>>880
にんじん ルナール
悪童日記 アコダ・クリフトフ

>>881
阿修羅ガール 舞城王太郎

885 :881:2008/08/26(火) 23:23:30
↑ありがとう

886 :無名草子さん:2008/08/27(水) 00:11:58
はずかしながら、今までまともに本を読んだ事がありません。
読んでいた本も暗い本ばかりでしたが、病気になり、感動物の小説が読み
たくなりました。ただ、今は病気の副作用で感情が極端に鈍化しているので
簡単なもので長くなく、(短編集など)お勧めの小説があれば教えてください。
乙一の「失はれる物語」の傷は涙が出ました。
ただ、「恋空」や「今会いに行きます」などの流行物は受け付けませんでした。
これをきっかけに本を沢山読んでみたいと思います。よろしくお願いします。

887 :無名草子さん:2008/08/27(水) 00:23:19
肉棒

888 :無名草子さん:2008/08/27(水) 00:40:22
>>886
「優しい音楽(瀬尾まいこ著)」とか
「サグラダ・ファミリア(中山可穂著)」とかどうかな。
後者は同性愛の話が嫌いな人にはお勧めできないけど。

889 :無名草子さん:2008/08/27(水) 00:43:03
>>886
本多孝好「FINE DAYS」

890 :無名草子さん:2008/08/27(水) 01:32:37
>>886

「つぐみ」吉本ばなな 中公文庫

よしもとばなな(旧名:吉本ばなな)作品の中では、いちばん一般的に
お勧めできる作品。彼女の作品はオカルトな雰囲気のが多いですが、
この作品は、爽やか100パーセント。性格悪いけど憎めない主人公が良い感じ。


「銀河不動産の超越」森博嗣 文藝春秋
「どきどきフェノメノン」森博嗣 角川文庫

SF(少し・不思議)系の2作品。ちょっと変わった感動が味わえます。

<おまけ>
「ノリーの終わらない物語」ニコルソン・ベーカー
http://www.interq.or.jp/tokyo/yokota2/reading/reading11.htm
これ、感動ものとは違いますけれど、精神的に弱っているときに
読むと元気がもらえます。

***瀬尾まいこは、私はまだエッセーしか読んだことありませんけれど、
 人柄の良さに惹かれました。ほっこりした気持ちになれる。
 きっと小説も良いのだろうなあと思います。*****

891 :無名草子さん:2008/08/27(水) 02:16:50
森見登美彦さんや万城目さんの作品みたいな大学生の青春を書いた作品でお勧めの作品はないでしょうか?
それとさいたまチェーンソー少女のように内容がぶっ飛んでいて、クスリと笑える小説はないでしょうか。
よろしくお願いします

892 :無名草子さん:2008/08/27(水) 07:33:55
>>891
津村 記久子「君は永遠にそいつらより若い」

893 :無名草子さん:2008/08/27(水) 09:22:48
山月記 中島敦
羅生門 藪の中 芥川
箱男 他人の顔 安部公房
老人と海 
魔王 伊坂幸太郎

統一感に欠けますがこういった感じの本を嗜好してます。
オヌヌメ教えてください


894 :無名草子さん:2008/08/27(水) 12:07:12
>>886
オグ・マンディーノの作品なんかどうでしょうか?

895 :無名草子さん:2008/08/27(水) 22:29:53
>>891
『砂漠』伊坂幸太郎

>>893
京極夏彦

896 :無名草子さん:2008/08/27(水) 22:38:41
「ずっとお城で暮らしてる」 「たたり」
シャーリー・ジャクソンのようなホラー
日本で書いてる人いませんか?

897 :無名草子さん:2008/08/28(木) 09:16:09
>>886
砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない 桜庭一樹

898 :無名草子さん:2008/08/28(木) 09:41:35
>>891
学生アリスシリーズ 有栖川有栖
ステーシー〜少女ゾンビ再殺談 大槻ケンジ
電脳娼婦 森奈津子

>>893
個人的な報告 大江健三郎

899 :886:2008/08/28(木) 13:12:50
有難うございます。早速図書館に行ってここで挙げられていた本を借りてみました。
読んでみたいと思います。

900 :無名草子さん:2008/08/28(木) 14:41:06
10代から20代の女の子が主人公なミステリ小説を探しています
北村薫の円紫さんと私シリーズや、山本史緒のチェリーブラッサム、恩田陸が好きです
出来れば女性作者で女が読んで気分がいいようなストーリーはないでしょうか?

901 :無名草子さん:2008/08/28(木) 16:19:28
>>900
駒子シリーズ 加納朋子
スクランブル 若竹七海
鍵・窓 乃南アサ



902 :無名草子さん:2008/08/28(木) 23:07:41
>>900
佐々木丸美「雪の断章」
永井するみ「カカオ80%の夏」
光原百合「時計を忘れて森へいこう」「遠い約束」

903 :無名草子さん:2008/08/29(金) 00:14:18
>>896
雨宮町子の「たたり」

904 :無名草子さん:2008/08/29(金) 18:51:10
「シニカルヒステリーアワー」
なら知ってる。

905 :無名草子さん:2008/08/30(土) 12:57:49
>>896
この闇と光 服部まゆみ

906 :無名草子さん:2008/08/30(土) 18:16:31
当方、20代前半の再受験生です。
気分転換に勉強のやる気に繋がるような本を探しています。
主人公が天才的な理系の学生(医学部志望なら尚良)なのがあったら教えて下さい。
東大、MITとかの学生でスーパーハカーとか学生なのにNASAで働いてるとか中二な感じでもいいです。
学生生活の描写があれば、あとのストーリーとかは何でもいいです。

よろしくお願いします。

907 :無名草子さん:2008/08/30(土) 18:27:20
>>906
神様のパズル 機本伸司
主人公じゃないけど理系の天才少女(不登校・16歳飛び級で大学生)が出てくる。
天才少女を何とかゼミに参加させようとする主人公のラブコメもの。

908 :無名草子さん:2008/08/30(土) 20:58:53
金閣寺
死者の奢り
ライ麦畑でつかまえて
地下室の手記
人間失格
虫(江戸川乱歩)

現代小説はあまり好きでないので、古めのものがいいです。
自意識過剰な主人公の本が読みたいです。

909 :無名草子さん:2008/08/30(土) 23:49:48
>>903,905
ありがとうございました
早速読んでみます

910 :無名草子さん:2008/08/31(日) 00:55:04
人間の醜悪さ、残忍な嫉妬心など
人間の闇の部分を題材にした作品を探しています。

オススメを教えてください。

911 :無名草子さん:2008/08/31(日) 01:08:20
斎藤綾子のような作風の作者を探しています。
ご存知でしたらよろしくお願いします

912 :無名草子さん:2008/08/31(日) 04:03:49
>>911 菜摘ひかる

913 :無名草子さん:2008/08/31(日) 08:01:52
>>910
池井戸潤「空とぶタイヤ」
永瀬隼介「永遠の咎」
横山秀夫「震度0」
今野敏「隠蔽捜査」

914 :無名草子さん:2008/08/31(日) 09:54:51
>>910
西村寿行「闇の法廷」「呑舟の魚」「魔の牙」

この作家は他にも、人間の醜悪さ、残忍さを描いた傑作が多いが、新刊書店で手に入るものが少ないのが珠に傷。
「魔の牙」は最近復刊されたけど、他の2作は絶版か品切れ状態。BOOKOFFなどでどうぞ。

蛇足、現在新刊で手に入れられる作品には晩年期のものもあるが、この辺はまったくオススメできない駄作。
玉石混淆なので注意が必要。


915 :無名草子さん:2008/08/31(日) 15:50:42
>>910です。
>>913さん>>914さん
ご丁寧に有難うございます。
早速、探してみます。

916 :無名草子さん:2008/08/31(日) 17:50:30
パールバック「大地」
沸々とヤル気が湧きました。
このように読んだあと、
ヤル気を起こさせる作品お願いします。


917 :無名草子さん:2008/09/01(月) 17:36:46
>>910
グロテスク 桐野夏生
Q&A   恩田陸



918 :無名草子さん:2008/09/01(月) 18:55:52
落ち込み気味なので気分がぱーっと明るくなるようなもの、希望が湧いてくるようなもの、
癒されるような本ありますか?
殺人とか、人間の汚い部分が描かれているものと、分厚いものはNGです。
ファンタジーでもおkです。よろしくお願いします。

919 :無名草子さん:2008/09/01(月) 19:12:46
>>918
『夜は短し歩けよ乙女』

920 :無名草子さん:2008/09/01(月) 19:32:51
>>919 レスくれたのにすみません、それは読みました。

921 :無名草子さん:2008/09/01(月) 20:34:22
>>918
奥田英朗 イン・ザ・プール

922 :無名草子さん:2008/09/02(火) 03:03:04
乙一
伊坂幸太郎
本多孝好
村上春樹

全体的にさびしげな雰囲気、諦念漂う感じが好きです。
あと、ラストがびっくりするお話も興味あります。

東野圭吾は大嫌いです。

923 :無名草子さん:2008/09/02(火) 03:18:41
>>918
いしいしんじ「トリツカレ男」新潮文庫

924 :無名草子さん:2008/09/02(火) 04:39:57
>>922
恒川光太郎の「夜市」「秋の牢獄」
朱川湊人の「わくらば日記」


925 :無名草子さん:2008/09/02(火) 05:43:02
江國香織
山本文緒
石田衣良
山田詠美

読みやすく、読書中にゆったりした雰囲気や自分とは無縁な世界に入りこめるタイプの本が好きです

926 :無名草子さん:2008/09/02(火) 07:34:32
>>916
沢村凛「黄金の王 白銀の王」

>>922
高村薫「李欧」

>>925
三浦しをん「まほろ駅前多田便利軒」「むかしのはなし」
松浦寿輝「川の光」

927 :無名草子さん:2008/09/02(火) 08:44:46
>>918
小野不由美「図南の翼」(十二国記シリーズ)

928 :無名草子さん:2008/09/02(火) 11:58:29
>>922
幽霊刑事 有栖川有栖

>>925
少女七竈と七人の可愛そうな大人 桜庭一樹

929 :無名草子さん:2008/09/02(火) 13:40:15
918です。皆さんありがとうございます。
チェックしてみます

930 :無名草子さん:2008/09/03(水) 00:51:50
別に好きでない男に好意をよせられて、いつのまにか好きになってくような本

931 :無名草子さん:2008/09/03(水) 13:09:17
草野たきの読んだ後じんわりくるようなものが好きです。
多感な少女時代を描いたもので
児童書以外のものを探しています。



932 :無名草子さん:2008/09/03(水) 18:24:01
>>931
春のオルガン 湯本香樹実
檸檬のころ 豊島ミホ


933 :無名草子さん:2008/09/04(木) 03:46:03
誰か森見 登美彦さんのような文体を使われる作者を教えてくれませんか?
文語体が好きなのですが余りにきっちりしすぎた文語体はさすがに苦手なので…


934 :無名草子さん:2008/09/05(金) 03:34:49
925です。
本屋さんに行って探してみます。
ありがとうございました。

935 :無名草子さん:2008/09/05(金) 07:21:58
>>931
佐藤多佳子「黄色い目の魚」
森絵都「永遠の出口」

936 :931:2008/09/05(金) 08:35:33
>>932
>>935
お二人ともありがとうございます。
早速読んでみようと思います。

937 :無名草子さん:2008/09/05(金) 11:19:15
ミステリーで、犯人視点から書かれ、警察に追い詰められながらも逃げ切る話ってありますか。
国外逃亡とかでない方が嬉しいです。
桐野夏生のアウトを読みながらふと思いました。

938 :無名草子さん:2008/09/05(金) 13:05:49
>>937
志水辰夫「深夜ふたたび」

え〜と逃げ切れたかどうだったか、忘れた orz

939 :無名草子さん:2008/09/05(金) 15:36:18
>>938
あれは犯人の視点からというより、逃がし屋が主人公の話だから>>937の望んでいる内容とはかなり違うと思う。
逃がす相手も,政治的な思想犯かスパイだったかで、警察に追いつめられた殺人犯とかそういうのじゃなかったような‥‥

>>937 「少女は踊る暗い腹の中踊る」岡崎隼人

でも思うんだが、こういう質問は書名をあげるだけで、ネタばれになっちゃうよな。

940 :無名草子さん:2008/09/05(金) 16:18:10
唯川恵
吉本ばなな
さくらももこ
よく読んでます。

読んだ後にすっきりした気分や前向きになれるような本があったら教えて下さい
ジャンルはミステリー系以外なら大丈夫です。

941 :無名草子さん:2008/09/05(金) 21:28:31
好きな作家
梨木香歩 清水義範 瀬尾まいこ 筒井康隆

女性同士の友情ものでお勧めがあったら教えてください。
登場人物の年齢に指定はとくにありません。
宜しくお願いします。

942 :無名草子さん:2008/09/05(金) 22:01:32
940 『心のままに』おすすめです。
いつもここからっておわらいの人がかいてるやつ。
がんばろうって前向きになれるし、人と人とのつながりに
心が癒されます

943 :無名草子さん:2008/09/05(金) 22:45:28
綺麗な町や綺麗な物が出てきて、恋愛ものではなく、ほんわかしたのはありませんか?

944 :無名草子さん:2008/09/05(金) 23:07:31
>>943
小川糸の「食堂かたつむり」

945 :無名草子さん:2008/09/05(金) 23:17:43
>>940
瀧羽麻子の「株式会社ネバーラ北関東支社」
納豆関連会社が舞台のほんわかした話。おすすめです

946 :無名草子さん:2008/09/06(土) 04:53:53
ラノベ作家が書いた一般書籍でお勧めのものなにかありますか?

947 :無名草子さん:2008/09/06(土) 13:27:23
>>942
>>945

940です。
ありがとうございます!さっそく買いに行きますね。

948 :無名草子さん:2008/09/06(土) 16:42:15
943です。早速買いにいきます。ありがとうございました

949 :無名草子さん:2008/09/06(土) 20:03:56
GOTH 好き
陰陽師(夢枕爆 好き
探偵ガリレオ 好き
空中ブランコ シリーズ 好き
いったいどんなのが好きなのか自分でもわからない・・ かっこいい人が出てくるやつ…?
↑のどれか好きな人で、お勧め本あったら教えてほしいです。 すんません。





950 :無名草子さん:2008/09/07(日) 21:00:00
>>946
有川浩「阪急電車」


951 :無名草子さん:2008/09/08(月) 11:59:50
>>949
藤谷治の「アンダンテ・モッツァレラ・チーズ」
西尾維新の戯言シリーズとか

952 :無名草子さん:2008/09/08(月) 20:23:04
ここにいる奴は結局どれが一番好きなんだ?
みんな言う事バラバラだなぁ。


953 :無名草子さん:2008/09/08(月) 21:45:47
なんかマルチ臭いなぁ。

954 :無名草子さん:2008/09/09(火) 10:25:41
アントライオンの魔書なんか好きなんだが、
お勧めありますかね〜
(´・ω・`)

955 :無名草子さん:2008/09/09(火) 11:28:22
>>946
不老不死の女をテーマにしたこの小説、読み出したら止まらなかった。

http://www18.ocn.ne.jp/~syohyo/book/ningyootabeta.htm

956 :無名草子さん:2008/09/09(火) 20:41:22
友だちに薦められて読んだ「恋空」でヘドを吐いたので
お口直しにピッタリな純愛小説を教えてください。
できれば近代〜現代の小説がいいです。

●できれば長編
●殺人や性的暴行や交通事故や
記憶喪失ネタで人を泣かせようとしない
●読者に泣きを強いる押し付けがましさがない
●「恋空」のようにヘド吐きそうな文章でない
●情感豊かでロマンス薫りたつ文章
こんな小説が読みたいです。

好きな文学は森鴎外の「舞姫(文章が美しい)」、
ヘッセ「車輪の下(情感が美しい)」
好きじゃない文学は「野菊の墓(押し付けがましい純愛がイヤ)」
「金色夜叉(ドロドロしてイヤ)」

957 :無名草子さん:2008/09/09(火) 20:43:16
>>956
リョサ 世界終末戦争

958 :無名草子さん:2008/09/09(火) 21:13:19
>>956
ハーレクイン

959 :無名草子さん:2008/09/09(火) 21:26:45
>>956
嶽本野ばら「エミリー」
佐藤正午「5」

960 :無名草子さん:2008/09/10(水) 02:28:04
外国の作家でおすすめの文庫本があったら教えて下さい
ミステリー以外でお願いします。

961 :無名草子さん:2008/09/10(水) 09:18:24
>>956

  全然ジャンルが違うのですが

 夏目漱石「こころ」
 東野圭吾「容疑者Xの献身」

 最近両方続けて読む機会があって、読後に「純愛ってなんだろな・・」と思ってた
 所なので・・お口直しにはならないと思いますが。

 ちなみに「恋空」を薦めてくるお友達って、中学生ですか?

962 :無名草子さん:2008/09/10(水) 14:48:11
京極夏彦、桐野夏生、貴志啓介などの長編ミステリーが好きなのですが、出ている作品は全部読んでしまいました。次に読むのにお勧めの作家はありませんか?

963 :無名草子さん:2008/09/10(水) 15:39:00
>>960
ものすごーく漠然としすぎなお尋ねですね。

が、読了したばかりのカズオ・イシグロ『わたしを離さないで』
が良かったので、無責任にお薦めしとこう。


964 :無名草子さん:2008/09/10(水) 17:17:07
>>954シカトされたWW
魔書面白いよなW

965 :無名草子さん:2008/09/10(水) 17:49:23
>962
多分もう読んでるかもだけど島田荘司

966 :無名草子さん:2008/09/10(水) 20:39:39
>>958>>959>>961
ありがとうございます!

ハーレクインってドロドロ系だと
勝手に勘違いしてノーチェックでした
嶽本野ばらさんって純愛というより自己愛系だと
勝手に勘違いしてノーチェックでした
さっそく読んでみます!!

「こころ」は読みました
純愛の難しさを考えさせられますね
ちなみに「恋空」を薦めてきたのは
同い年の専門学校生……orz

967 :無名草子さん:2008/09/10(水) 20:52:17
>>965
多分もう見切りつけたかもだけど森博嗣

968 :無名草子さん:2008/09/10(水) 23:17:15
本は読んだことないのですがアメリと、赤毛のアンが好きです。何かおすすめありますか?

969 :無名草子さん:2008/09/11(木) 04:04:17
頭脳戦というか心理戦というか
駆け引きが面白い小説ってありますか?
出来ればラノベ以外で。

970 :無名草子さん:2008/09/11(木) 07:30:18
>>969
今野敏「隠蔽捜査」
池井戸潤「空飛ぶタイヤ」
乃南あさ「結婚詐欺師」

971 :無名草子さん:2008/09/11(木) 09:09:38
9年間飼っていたペットが死んでから気分が沈みがちの状態で、普通の恋愛小説等には感動しなくなってしまいました。
感情移入できそうな本を探しています。
ペットロス(ペットとの別れ)、または恋人や友との死別が関わるおすすめの小説はありますか?

972 :無名草子さん:2008/09/11(木) 09:32:34
>>971
伊勢英子 「グレイがまっているから」「気分はおすわりの日」「グレイのしっぽ」

小説じゃないけどこのスレもお勧め
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/dog/1197257499/

973 :無名草子さん:2008/09/11(木) 09:32:40
>>969
ジェフリー・ディーヴァー「コフィン・ダンサー」「青い虚空」

>>971
江國香織「デューク」(「つめたいよるに」所収)

974 :無名草子さん:2008/09/11(木) 16:10:09
現代小説で最初から最後までエロく、内容もいい本ありますか?
あまり長くないほうがいいです。

975 :無名草子さん:2008/09/11(木) 16:13:14
衣良の 娼年

976 :無名草子さん:2008/09/12(金) 11:50:15
>>956みて、ふと思ったんだけど
車輪の下の恋愛要素ってソッチ系だった気がするんだけど
いや、関係ないけどさ

977 :969:2008/09/12(金) 20:57:09
>>970>>973
ありがとう。
全部読みたいと思います

978 :無名草子さん:2008/09/13(土) 00:10:45
チャップリン、手塚治虫、黒澤明、立川談志などが好きです。
人間ダメでいいんだ。と思えるような本ってありますか?

979 :956:2008/09/13(土) 02:01:37
>>976
ソッチ系ってどっち系ですか?
決してドロドロ系ではなかったと思うんですが……。
読者に泣きを強いる押し付けがましい系でもないし。

980 :無名草子さん:2008/09/13(土) 02:47:05
吉本ばなな「つぐみ」
金原ひとみ全般
などが好きです。
最近は氷の華など読もうとしています。おすすめ教えて下さい。

981 :無名草子さん:2008/09/13(土) 09:24:58
>>975 ありがとう

982 :無名草子さん:2008/09/13(土) 10:31:23
>>972>>973ありがとうございました!探してみます!

983 :無名草子さん:2008/09/13(土) 21:07:32
>>979
ハンスとハイルナーって・・・っていうアレなんだけど

984 :無名草子さん:2008/09/14(日) 00:05:54
>>974
奥田英朗「ララピポ」

985 :無名草子さん:2008/09/14(日) 00:10:30
まあ 少年の日の美しい思い出と言う事で

986 :無名草子さん:2008/09/14(日) 02:44:02
>>954
誰か教えて下さい

987 :無名草子さん:2008/09/14(日) 04:48:00
映画「顔」や角田光代の「八日目の蝉」の様な、
「女性」の逃走劇を描いた本のおすすめを教えて下さい。
日本が舞台のもの希望で、恋愛は絡んでも絡まなくとも構いません。
あと出来れば、逃走を追う側の人間の登場・描写はほとんど無しが良いです。
よろしくお願いします。

988 :無名草子さん:2008/09/14(日) 07:37:48
>>987
平安寿子「グッドラック・ララバイ」」

989 :無名草子さん:2008/09/14(日) 08:47:40
>>987
唯川恵「刹那に似てせつなく」

990 :無名草子さん:2008/09/15(月) 05:31:23
hosyu

991 :無名草子さん:2008/09/15(月) 18:21:52
>>987
桐野夏生「I'm sorry mama」
映画「顔」に似ていたような。

992 :無名草子さん:2008/09/16(火) 12:23:03
>>987

  変わりダネで

 エイミ・タン「キッチン・ゴッヅ・ワイフ」

 日本人作家でも舞台が日本でもないのですが、旦那や古い弊習や国家
 一人の女性が逃げる気持ちになるまでと逃げ延びるまでが痛い程伝わってくる小説です。

993 :無名草子さん:2008/09/16(火) 20:03:36
タテマシター

あなたが好きそうな本を紹介します part11
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1221562787/

994 :無名草子さん:2008/09/16(火) 20:12:15
>>993 乙!

995 :無名草子さん:2008/09/16(火) 23:44:41
>>987です。皆さんありがとうございました。
紹介していただいた作品探してみます。

996 :無名草子さん:2008/09/17(水) 17:28:27
次スレも建ったし、こっちはもう消化しちゃいますか?

997 :無名草子さん:2008/09/17(水) 22:11:22
(ノ・∀・)ノ = ●ウンコー!!

998 :無名草子さん:2008/09/17(水) 22:11:29
( ゚Д゚)ノω チソコクラエッ!

999 :無名草子さん:2008/09/17(水) 22:11:43
●ヽ(゚∀゚ヽ)ウン-コー♪ヨイヤサーヨイヤサー♪(ノ゚∀゚)ノ●

1000 :無名草子さん:2008/09/17(水) 22:11:51
●ヽ(`Д´)ノ●ヽ(゚∀゚)ノ●ヽ(´д`)ノ●ミンナデ ウンコー!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

259 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)