5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■□ スティーヴン・キングPart17 □■

1 :無名草子さん:2008/03/20(木) 02:41:51
2chには歯があって、油断していると噛みつかれる。
トリシア・マクファーランドは、九歳でそのことを学んだ。
三月の半ばのある夜十時、トリシアはレッドソックスの紺色の練習用シャツ
(背中に“36 ゴードン”と書いてあるやつ)風パジャマを着て、母親のPCの前に座り、スレを眺めていた。
十時三十分、>>980を踏んでいた。
十一時には、怖がってはだめと自分に言い聞かせ、これってまずいよ、
ものすごくまずいよとは考えるまいとしていた。
そしてスレ立てを失敗したあげくボッコボコにされることもあるという考えを振り払おうとしていた。
ときにはIPアドレスをさらすはめになることもあるという考えを。

>>1000を取りたかっただけなのに…


前スレ
■□ スティーヴン・キングPart16 □■
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1180239699/

キングオフィシャルサイト
ttp://www.stephenking.com/

2 :無名草子さん:2008/03/20(木) 02:42:25
過去スレ
■□ スティーヴン・キングPart15 □■
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1164711703/
■□ スティーヴン・キングPart14 □■
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1154262929/
■□ スティーヴン・キングPart13 □■
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1144069367/
■□ スティーヴン・キングPart12 □■
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1133347152/
■□ スティーヴン・キングPart11 □■
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1126184273/
■□ スティーヴン・キングPart10 □■
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1119634010/
■□ スティーヴン・キングPart9 □■
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1112753690/
■□ スティーヴン・キングPart8 □■
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1103298885/
■□ スティーヴン・キングPart7 □■
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1093689542/
■□ スティーヴン・キングPart6 □
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1083338161/
■□ スティーヴン・キングPart5 □■
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/books/1072116461/
■□ スティーヴン・キングPart4 □■
http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1060497629/
■□ スティーヴン・キングPart2 □■ (実はPart3)
http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1047536319/
■□ スティーヴン・キングPart2 □■
http://book.2ch.net/books/kako/1031/10313/1031371052.html
スティーヴンキングについて語りませう
http://book.2ch.net/books/kako/1013/10137/1013792417.html

3 :無名草子さん:2008/03/20(木) 02:42:43
関連スレ
【SF・FT・ホラー】
スティーヴン・キング 4回目のループ
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1189102217/
【懐かし洋画】
古いスティーブン・キング映画総合スレッド
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/kinema/1128657973/

4 :無名草子さん:2008/03/20(木) 03:38:13
>>1
かぎりなくサンキャー

5 :無名草子さん:2008/03/20(木) 09:01:17
>1
サンキー サイ

6 :無名草子さん:2008/03/20(木) 11:02:58
>>1
デブッ尻乙ガン

7 :無名草子さん:2008/03/20(木) 12:11:55
>1サンキャー

これも入れておいてくれ
スティーヴン・キングスレ 過去ログ保管庫
http://www34.atwiki.jp/ka-tet/

8 :無名草子さん:2008/03/20(木) 17:57:45
>>1 キャー

9 :無名草子さん:2008/03/20(木) 19:13:59
なんでサンキャーなんだろ。サンキューじゃないんだろうか

10 :無名草子さん:2008/03/20(木) 19:52:11
「ありがとう」じゃなくて「あんがと」みたいに訛ってるという演出だと思うのだが

11 :無名草子さん:2008/03/21(金) 08:50:18
サンキャーって何の本に出てくるの?

12 :無名草子さん:2008/03/21(金) 10:57:26
ガンスリンガー。

13 :無名草子さん:2008/03/21(金) 15:40:46
>>11
リンガー

14 :無名草子さん:2008/03/21(金) 17:38:10
>>12
>>13
サンキャー

15 :無名草子さん:2008/03/21(金) 17:51:30
キングは娯楽としては面白いんだけど、
いまいち残るものが無いんだよね。
シドニィ・シャルダンのように、
人生にえもいわれぬ深みと洞察を与える
作品を書いてほしいね。

16 :無名草子さん:2008/03/21(金) 19:37:26
>10
なるほど、くだけた言い方なんですね。有難う御座います。

17 :無名草子さん:2008/03/21(金) 20:21:37
>>15

18 :無名草子さん:2008/03/21(金) 22:55:48
釣りだろw
キングってシェルダン嫌いだろ?

19 :無名草子さん:2008/03/22(土) 16:38:24
消臭作家シャルダン

20 :無名草子さん:2008/03/22(土) 17:02:14
踏切戦士シェ・ダーン

21 :無名草子さん:2008/03/22(土) 18:32:11
時給戦士スマイルバン

22 :無名草子さん:2008/03/23(日) 22:09:18
「霧」を始めて読んだけど面白いね
設定が良かったんでもっと長くても良かったかな
あとショットガンを車のトランクに積んでるじいさんが出て来たけど
それを巨大な化け物にぶっ放すがノーダメージとかもやってほしかった

23 :無名草子さん:2008/03/23(日) 22:17:55
でも霧はあれ以上話を続けたらグダグダになるだろうし
マーケット内の描写を長くしても飽きてくると思うので
あの長さが究極的だと思う

キングの得意な竜頭蛇尾の尾の部分に差し掛かる前に
上手く終わらせてしまった感じ?

あと霧の中の怪物も人間側も
スーパーナチュラルな能力が無いのがいいね
純粋に生物としての能力が凶悪なだけ、という

24 :無名草子さん:2008/03/24(月) 04:37:11
霧は長編でやってほしいな。マーケットが長すぎた。正直
異常なババァなんかはどうでもいい

25 :無名草子さん:2008/03/24(月) 12:10:48
バビロンの淫売!

26 :無名草子さん:2008/03/24(月) 12:21:07
「霧」久々に読み返した。
ミセス・レプラーカッコヨス。

27 :無名草子さん:2008/03/24(月) 21:09:20
24は矛盾してないか

28 :無名草子さん:2008/03/24(月) 22:28:22
>>26
スプレーおばさん最強
こういう良キャラって中盤で死にがちだけど最後まで生き残ったね

29 :無名草子さん:2008/03/25(火) 23:46:44
ザリガニのハサミにちょん切られて死ぬのはヤダ。

30 :無名草子さん:2008/03/26(水) 02:29:50
>>27
 いや、マーケット編だけが長すぎるってこと
 外探索をもっと長くやってほしかったんだ

31 :無名草子さん:2008/03/27(木) 03:13:06
未だにジェイクとエディが犬死にして役立たずの真っ黒フェミババアが生き残ったのが許せないんだけど
お前ら健全な日本男児としてどう思うよあれ?

32 :無名草子さん:2008/03/27(木) 22:30:11
>30
なるほど。

33 :無名草子さん:2008/03/27(木) 23:19:52
>28
確かに。初めて読んだ時は読みながら
「ミセス・レプラー素晴らしすぎ。完全に死にフラグ立ってる」と思ってたw
映画でもスプレーシーンあると良いね。

34 :無名草子さん:2008/03/28(金) 01:57:52
映画のオチは酷いぞ・ 

35 :無名草子さん:2008/03/28(金) 02:14:33
ニガーは無敵

36 :無名草子さん:2008/03/28(金) 10:17:07
S・キングの作品で黒人で死ぬキャラって滅多いないような。

37 :無名草子さん:2008/03/28(金) 12:15:19
スピーディって最後まで生きてたっけ?

38 :無名草子さん:2008/03/28(金) 17:19:26
ジョン・コーフィー

39 :無名草子さん:2008/03/28(金) 17:34:33
骨の袋のそもそものアレもそうか

40 :無名草子さん:2008/03/28(金) 18:24:03
>>31
ジェイクとエディがいたら
終盤で罠にかかる事が無かったわけだが


41 :無名草子さん:2008/03/29(土) 19:52:06
>>31
真っ黒フェミババアとか言う時点で健全な日本男児とは認めがたい

どうせなら真っ黒フェミ万引きカタワとでも言っとけ

42 :無名草子さん:2008/04/01(火) 15:26:10
テレ東でスタンドバイミー放送してね

43 :無名草子さん:2008/04/03(木) 03:00:14
デスペレーションを数年ぶりに読んだ。
通勤時にちまちま読んでた時はあまり強い感慨は無かったけど
今回、夜寝る前にじっくり読んでみたらめちゃくちゃ良かった。

44 :無名草子さん:2008/04/03(木) 05:04:04
デスペレーションは石けんヌルヌルがピーク。後は蛇足。

45 :無名草子さん:2008/04/03(木) 05:21:21
あれさ、マリンビルがいつ早退許可証にメッセージを書いたのか気になってしょうがない。
デビッドに持ち物検査された後に、許可証見つけてメッセージ書く暇なんてなかったよね。
見つけた(いつのまにか持ってた?)時にはもうメッセージ付き許可証だったのか?

46 :無名草子さん:2008/04/03(木) 09:53:40
リチャード・バックマン名義の本はブックオフで投売りされているよねw

47 :無名草子さん:2008/04/03(木) 10:09:44
>>45
マリンビルは神さまだからなんでもできるんです

48 :無名草子さん:2008/04/03(木) 20:53:46
>47
キングの本は高いからブックオフでそろえようと考えているけど、
バックマンもキングもあんまり見たことないな

49 :無名草子さん:2008/04/03(木) 23:23:08
>>46
キング名義も値段はかわらんだろ
ブックオフのシステム的に考えて

50 :無名草子さん:2008/04/05(土) 00:01:37
ITのハードカバーが上下¥200で売ってるのを見たときはびびった
でも暫くしたら、割と普通のことなんだと気づいた

51 :無名草子さん:2008/04/09(水) 21:13:46
【文化】「非民主的だ!」・・暴力ゲーム規制案にスティーブン・キング憤激「ポップカルチャーをスケープ
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1207736752/


52 :無名草子さん:2008/04/09(水) 23:29:51
おじさんずいぶんと記事にそぐわない写真だねおじさん

53 :無名草子さん:2008/04/12(土) 07:07:06
『いかしたバンドのいる街で』買ったよー。

54 :無名草子さん:2008/04/12(土) 21:57:34
ふー、びっくりした。でも、アンチ風間派の意見はほぼ一点に集中している。
風間はセンスが悪いからキングには向いていないというもの。それ、ほんと
なのかなあ。 賛成派のメールを読んでみよう。
 「ダークタワー1巻を読んでいます。2ちゃんねるで大げさに騒がれている
『変な訳語』は、言われているほどひどくはありません。訳者は、冷静にキ
ングを考えていると思います。」
 今回のこたえは数字のうえでは「深町の方がいい」派が圧倒的だったけれど、
応募しなかった多数のサイレントマジョリティを考慮にいれて決定させてもらい
ます。風間の翻訳の方がキングとしては出来がいい。
あたりまえの話だよね。みんなもガンスリンガーの感動をすなおに認めたら
どうなのかな?

55 :無名草子さん:2008/04/13(日) 00:37:42
何の立て読みだ

56 :無名草子さん:2008/04/13(日) 20:19:05
英語で書いてある本が欲しいんだけど、一番安い文庫本って何?

57 :無名草子さん:2008/04/13(日) 23:06:48
54は誤爆か? 自分はハリー・ポッター以外、訳に不満を持ったことがないから分からん

58 :無名草子さん:2008/04/13(日) 23:15:04
>>57
サイレントマジョリティを考慮にいれるguideline 5
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/gline/1178827664/l50

だと思う

59 :無名草子さん:2008/04/13(日) 23:20:19
コピペネタなのは分かるが
ガンスリンガー一巻で深町の名前を出すのは理解できん

「黒衣の男は飄然と砂漠の彼方に立ち去った」は
池央耿の仕事だろ?

しかし風間版が出たときには劣化したと感じたもんだが
最後まで読んだあとは風間版の方が合ってる気がするね

池の訳では渋すぎてスニッチとか出てくる超展開にはマッチしないw

60 :無名草子さん:2008/04/16(水) 15:50:02
最後の抵抗読んでるが、主人公自己中すぎね?
共感できるとこが殆どない…。

61 :無名草子さん:2008/04/16(水) 18:14:20
お前さんも自分で家持ってみればちょっとはわかる

62 :無名草子さん:2008/04/16(水) 18:49:09
骸骨搭乗員の霧をよんだ。
これってカーペンターのザ・フォッグの原作なの?
話が全然違うから関係ないのかな?

63 :無名草子さん:2008/04/16(水) 18:50:18
>>61
そういう問題じゃないだろ。
折れは家持ってるからこそ
ドーズの無責任さには共感できない。

64 :無名草子さん:2008/04/16(水) 18:58:59
一人で自営業ならいいけど奥さんとクリーニング屋の従業員を路頭に迷わせるんじゃなぁ。

65 :無名草子さん:2008/04/22(火) 04:05:06
俺は名探偵コナンも金田一少年の事件簿も読んだ本格ミステリーヲタだけど
最近キングに往年のパワーがなくなってね?

66 :無名草子さん:2008/04/22(火) 10:14:10
>65
前半はおいといて、まぁお年ですからな

67 :無名草子さん:2008/04/22(火) 10:26:44
>>65釣れますか?

68 :無名草子さん:2008/04/25(金) 12:49:31
テレ東午後のロードショー
>05/12(月) デッド・ゾーン (クリストファー・ウォーケン、ブルック・アダムス)

69 :無名草子さん:2008/04/27(日) 22:39:38
今日ペットセマタリー買ってきた
あらすじに「あまりの恐ろしさに発表が見合わされた」ってあったんだが、
そんなにすごいのか?はやくもドキドキしてるんだが・・・

70 :無名草子さん:2008/04/27(日) 22:44:53
むしろ純愛ものと呼んでも間違いではない

71 :無名草子さん:2008/04/27(日) 22:46:32
そうだな。切ないよ

72 :無名草子さん:2008/04/28(月) 15:47:40
AF

73 :無名草子さん:2008/04/28(月) 19:20:32
卑猥です><

74 :無名草子さん:2008/04/28(月) 20:35:15
>>69
キング作品にしては珍しくラストまでテンションが下がらないまま持続する作品

75 :無名草子さん:2008/04/29(火) 00:14:27
>>69
死んだ息子と嫁は生き返る
隣の家のジジイが黒幕

76 :無名草子さん:2008/04/29(火) 09:57:14
>>75は父親の顔を忘れたようだな


77 :無名草子さん:2008/04/29(火) 14:25:22
ペットセマタリーはこれのどこが怖いんだと思ったな
70や71が書いてるけど切ない愛の物語だ

78 :無名草子さん:2008/04/30(水) 08:46:44
怖いだろ。愛するものを失う恐怖。
こけおどしのホラーとは比べ物にならない

79 :無名草子さん:2008/04/30(水) 10:42:11
愛するものはみんなさらいとられる

80 :無名草子さん:2008/04/30(水) 12:39:21
彼岸に渡ってしまうと愛なんか吹っ飛んで邪悪に変質するのが怖い。
でも交通事故の学生はいい人なのはなんでだ。

81 :無名草子さん:2008/04/30(水) 20:55:28
変質したというより、中に別のものが入り込んで帰ってきてるだけ

学生は本来の中の人だからいい人

82 :無名草子さん:2008/05/01(木) 06:16:19
>>69
B級ホラー映画的な怖さじゃなくて、
人間の業の恐ろしさという意味で怖い

83 :無名草子さん:2008/05/01(木) 06:44:38
このスレ『霧』の評判がいいね。
俺も2〜3回読んだよ。確かにあれは面白い。また読みたくなったなあ。
今度のゴールデンウィークは、ナイトシフトとスケルトンクルーを
読み返すことになりそうだ。


84 :無名草子さん:2008/05/01(木) 10:23:27
ゴールデンウィークは領主の妾になる子とファックに明け暮れます

85 :無名草子さん:2008/05/01(木) 17:06:46
以前ブックオフで買った短編集『いかしたバンドのいる街で』を読み始めた。
ナイトシフトやスケルトンクルーの短編ほどは面白くないだろうと、 
あんまり期待してなかったけど結構面白いじゃん。
このシリーズの短編集はあと3冊あるんだよね。全部買おうかな。

86 :無名草子さん :2008/05/01(木) 18:33:05
デッドゾーン、グリーンマイル、シャイニング
そんなところでどうだ。

87 :無名草子さん:2008/05/01(木) 19:41:11
数年前に気になって買ったまま積んでいた「バトルランナー」をつい最近
読みまして(スティーヴンキング初読)、ごろりとハマリました。
つづいてハイスクールパニックと幸せの25セント硬貨、
死のロングウォーク(いまのとこ一番好き!)、ゴードン
と読んできてみて他に氏のオススメ作品ありますかね?
ロングウォークとバトルランナーはやばすぎるほど好きです

88 :無名草子さん:2008/05/01(木) 20:27:35
キングじゃなくてリチャード・バックマンが好きならあと「最後の抵抗」「痩せゆく男」「レギュレイターズ」

89 :無名草子さん:2008/05/01(木) 21:43:46
狂っていく十代が好きなら
キャリーとかゴールデンチャイルド、クリスティーン

ゆがむ情愛がすきなら
スタンドやミザリー、シャイニング

割とピュアな優しさが好きなら
デッドゾーンやグリーンマイル、スタンドバイミー

90 :無名草子さん:2008/05/01(木) 21:44:50
あげちゃった…(。-д-。)ゞヘヘ…

91 :無名草子さん:2008/05/02(金) 11:26:49
グリーンマイル、スタンドバイミーは毒素いっぱい

92 :無名草子さん:2008/05/02(金) 13:44:46
読みやすいのなら「デッドゾーン」あるいは「ランゴリアーズ」
奥深いなっかり感を味わいたいのなら「ドリームキャッチャー」
気合いを入れて読みたいのなら「シャイニング」

作品同士でリンクする登場人物達を探すのも楽しみのひとつ。

93 :無名草子さん:2008/05/02(金) 15:22:05
何故、誰も「ファイアースターター」を挙げない

94 :無名草子さん:2008/05/02(金) 15:53:10
あれ、消化不良な感じがしてしまう。どうせなら全力で暴れて欲しい。
でもそれじゃ悪役か……

95 :無名草子さん:2008/05/03(土) 08:15:28
ファイアスターターって絶版になってる?
本屋で全然見かけないけど。
新潮文庫のやつ、これだけ読んでないんだよなあ。


96 :無名草子さん:2008/05/03(土) 15:25:13
87です、皆様おすすめ色々とどうもです!
、自分が小説を買うときはまず近くの図書館で借りてみて、
自分なりにビビンと面白いと感じたものを
アマゾンなり書店巡りで(新品で)買っているのですが、
行ける範囲の図書館での氏の作品は全部はないし、借りられてたりで
すぐには読めないのでおすすめはほんと参考になりましたっ
死のロングウォークとバトルランナーで虜になったので、
できれば全作品読みたいとおもいます。(極限状態とか思想支配?のような
ものに最近興味がでてきて・・(違うかもですが)とにかく
ガツンと衝撃をうけたので)
まずは上でおすすめされたものを参考に読んでみたいと思います。
(上に上がってないですがセルとローズ・マダー、
スケルトンクルーなどは図書館にあったので借りてきました・・)
返信どうもでしたっ


97 :無名草子さん :2008/05/03(土) 18:57:32
あとね、ホラーのベストを紹介した本があったりするから、
それを参考にして読むのもいいよ。


98 :無名草子さん:2008/05/03(土) 21:05:17
こいつは全部読むって言ってんだし今更

99 :無名草子さん:2008/05/04(日) 12:50:24
今からキング読めるって幸せだよな

100 :無名草子さん:2008/05/05(月) 14:24:12
20年以上も前からキングを追いかけている自分は、遅々として進まない翻訳をイライラしながら待ってたなぁ。
今からこれまでの作品を一気読みできる87さんがうらやましい。
もっとも一気に読むと内容濃過ぎて胃もたれしそうな感じもあるけどね、キングの場合。


101 :無名草子さん:2008/05/05(月) 23:40:19
ただいまドラゴンの目読書中なんだが
この本があったのは児童書のコーナーだったんだがいいのかね
最初の方の3章くらいずっと強壮剤と子づくりのお話なんだが…

102 :無名草子さん:2008/05/06(火) 00:20:59
>101
さすがおれたちのおじさんだな
期待を裏切らねえ!早く文庫にならないかな

103 :無名草子さん:2008/05/08(木) 11:53:13
ダラボン死ねよ

104 :無名草子さん:2008/05/09(金) 08:36:39
まあまあ、キングもあのラストを認めてるんだから…
ある意味あれ以上の恐怖や絶望はないし

んでもなんか台無しだね、ラストのふたつの言葉が

105 :無名草子さん:2008/05/09(金) 17:24:38
『セル』ってどんな感じ?

106 :無名草子さん:2008/05/09(金) 18:01:13
漏れは読んでないから知らないが
このスレでは評判悪い。

107 :無名草子さん:2008/05/09(金) 18:17:50
評判悪いのか…。田舎に引っ越したんだが、近所の唯一のツタヤにはセルしか置いてなかったんだよなー。
もともとはダークタワーのまとめ読みしようと思ったんだが…orz

108 :無名草子さん:2008/05/09(金) 19:51:21
まぁ、あくまでも2ちゃんの評判だから…w
ここで面白いと言われててもつまらないのもあるだろうし
時間があるなら読んでみれば。

109 :無名草子さん:2008/05/09(金) 20:01:55
>107
スタンドの劣化版みたいな内容

110 :無名草子さん:2008/05/09(金) 20:03:02
>>107
アマゾンのマーケットプレイス使ってみれば?
古本で安いのだと1円からあるし(送料と手数料で300円ぐらい取られるが…)
あとメール便で届けてくれるから楽
漏れはよく使ってるよ。

111 :無名草子さん:2008/05/09(金) 20:20:08
うん。しょうがないからネットで注文するよ。
なんか、ひどい業務に目処がついて、いますぐ読みたいムキーな感じだったんだ…。

112 :無名草子さん:2008/05/10(土) 18:50:48
今日九時からグリーンマイル

113 :無名草子さん:2008/05/10(土) 18:59:35
でもオレはMISTを見に行く

114 :無名草子さん:2008/05/11(日) 00:36:47
>>113
そういや今日からだったな。
ネタばれしない程度に感想希望。

115 :無名草子さん:2008/05/11(日) 09:56:25
「ミスト」見てきた。
すごく良かったよ。キングのホラー系映画では、「デッドゾーン」と並んでオレのベストになった。
映像クオリティ的にも高いし、原作に忠実でリアルに「霧」の世界を出せてたと思う。
ランクルで霧の中に旅立つあたりの描写は、黙示録的で痺れた。

問題は映画オリジナルの衝撃ラストなんだけど、賛否両論はあるだろうな。
でも、あのやりきれなさや絶望感は「ペットセマタリー」などに通じるものがあるし、
キング的でないこともない。
何よりも原作の雰囲気を損ねていないから、どうしてもラストの改変が嫌な原作信奉者は、
巨大クリーチャーに遭遇するあたりで席を立てば充分満足できるはず。
まあ、オレ的にはああいうのもアリだと思う。
全く別バージョンのラストがもう一つあった、と思えば、それはそれで満足でした。





116 :無名草子さん:2008/05/11(日) 14:11:19
ミスト見てきた
>>103 がすごく理解できたw 
原作しらない人がキングを嫌いにならないか不安になるくらいのラストだ

でも確かに最後以外の再現性はすばらしい
序盤の霧が一気にぞわーーーっと押し寄せてくるシーンは最高だし
クリーチャー共もいい感じにキモい

原作ほど細かく描写する時間が取れないためだと思うが、
短期間でカーモディ派が台頭することの説得力を出すために
微妙にエピソードを増やしたり変更したりしてるのも上手い

あと開始早々のファンサービス、ナイスw

でっかいのは個人的にはもっとでっかくてもよかったなー。

117 :無名草子さん:2008/05/11(日) 16:30:56
小説もキング自身がラストを微妙に書き換えて2パターンあるし

118 :無名草子さん:2008/05/11(日) 16:32:57
まあでも小説版のパターン違いは希望って単語が
明確かどうかだけで大筋は変わらんしね

119 :無名草子さん:2008/05/12(月) 00:41:06
ミスとは冒頭のローランドで盛大に噴いてしまったw
アメリカ人が書くと絶対にああいうテイストになるのがさらに笑える。

120 :無名草子さん:2008/05/12(月) 00:59:38
しかもそれが嵐でボロボロになってポイと捨てられるってのが
「ああー!なんてことを!」みたいなw

121 :無名草子さん:2008/05/12(月) 10:33:34
ミスト初日に観に行った。
冒頭のアレ、思わずニヤリとした人って何割くらい居るんだろうな?

自分はラストも含めて、かなり良く出来ていると思った。
ただあれは、原作読んでる人は絶対に知らないで観た方がいい。
自分は2ちゃんで知って、その時は「何でまたそんな事に…」と結構落ち込んだが、
映像と演技(ドリキャチのヘンリーの中の人巧い)の力技で押さえ込まれたよ。





122 :無名草子さん:2008/05/12(月) 11:32:07
ロストおもしろい

123 :無名草子さん:2008/05/12(月) 16:20:29
ミストは「霧」が好きな人なら見て損はない映画だと思う。
まあ、ラストの是非は置いといて。

見る前は、何故、R-15指定なのか不思議だったんだが、確かに見終わったら納得。
あのラストじゃ子供には見せれんわな。

124 :無名草子さん:2008/05/13(火) 15:30:48
バスターのメガンテクソワラタw

125 :無名草子さん:2008/05/13(火) 16:07:31
やっぱパンクボーンの影絵攻撃がないとイマイチだな

126 :無名草子さん:2008/05/16(金) 19:06:22
( ^ω^)月曜にミスト見てくるお

127 :無名草子さん:2008/05/16(金) 20:47:28
来月の映画の日まで上演してますように(-人-)

128 :無名草子さん:2008/05/16(金) 21:34:17
ミスト観てきた
ポスターがダラボン&キングの新作って事で感動作っぽいキャッチコピーになってるけど
あれ考えた奴は確信犯(誤用)だろwww

129 :無名草子さん:2008/05/17(土) 03:37:11
「呪われた町」の最後の方

'It's dark enough. But if Mrs Rodin takes over the class play for me
- the students call her Mrs Rodan after a quaint Japanese science fiction film -
that area would be used a great deal.'

この部分、邦訳では2行目が丸々訳されてなくて

「たしかにあすこは暗い。しかしミセス・ローディンがわたしにかわって学校劇を
指導しているとすれば、あすこもしょっちゅう使われるだろう。」

みたいになってたけど、「古い日本のSF映画」てのが気になって
その影響で「Rodan」て生徒が先生を呼ぶようになった映画って何?って調べてみたら、
「ラドン」は米では「Rodan」て名で上映されたって事を知りました。
その女の先生はちとラドンに似てたのでしょうw

(ミスト話豚切りで、どうでもいい話を長々とすみません)

130 :無名草子さん:2008/05/17(土) 11:47:13
ふむ、ITにもラドンが出てきたが
キングはラドン好きなのかね?

131 :無名草子さん:2008/05/17(土) 15:55:21
つまり
「…生徒達は日本の古いSF映画を観て以来、彼女をミセス・ラドンと呼んでるが…」
みたいな文が省かれてるのか。
瑣末な部分とはいえ手抜きな翻訳だな。


132 :無名草子さん:2008/05/17(土) 19:05:00
呪われた町の訳文は本当に読みにくい

133 :無名草子さん:2008/05/17(土) 19:48:22
>>129
いや、ミスト話より全然ためになったよ、ありがとう
霧は映画公開でレスが増えてるだけだから気にしないで。

134 :無名草子さん:2008/05/17(土) 21:13:12
うん、確かに。
これは訳者がなんで削ったのかわからんね。
他国ならいざ知らず、日本では削る必要は全くない、ってか削って欲しくなかった。

135 :無名草子さん:2008/05/17(土) 22:35:38
今日見てきた >123に同意w
おいおい、って思ってたら二段落ちでさらにおいおいってなった。
あと、終盤にでてくる「足しか見えない大きな存在」が普通にビルくらいの
サイズになっててがっかりですよ

136 :無名草子さん:2008/05/18(日) 20:04:38
ミスト見てきたよ、冒頭のあれはファンサービスか。
直後のぞんざいな扱いに噴いたが。

近所のシネコンで見てきたんだけどほぼ満員状態だった。
もしかして評判良いの?

137 :無名草子さん:2008/05/18(日) 22:09:07
自分もペットセマタリー読了。
これは「純文学」っぽい気もする。
ゲージの墓堀りシーンが冗長な気もしたが。

138 :無名草子さん:2008/05/19(月) 23:05:09
ドリームキャッチャー読もうかと思ったんだけど、「なっかり感」が気になって手に取れません><
どういう意味なんですか?

139 :無名草子さん:2008/05/20(火) 12:18:30
ドリームキャッチャーのなっかり感とは
いつものキング節全開なんだけど、とばしすぎて
読者も笑うしかない状態。
だったかな?
ある意味忠実に脚本をかいたウィリアム・ゴールドマン、乙。

140 :無名草子さん:2008/05/20(火) 19:14:11
最初はとっつき悪くてもキチガイ軍人が出てくる辺りからンゴイ面白くなるのよ。

141 :無名草子さん:2008/05/21(水) 05:15:14
>>134
削ったんじゃなくてうっかり忘れたんだったりして
『Rodan』が何か調べてから訳そうとして忘却、とか
今と違ってそういう調べ物に手間暇かかりそうな時代だしね

142 :無名草子さん:2008/05/21(水) 09:59:14
>>140
同感。キングって最初のつまんねー山を乗り切ったら、
とたんにおもしろくなるパターンが多い気がする。

ミスト見てきた!ラストはやりきれないね、ありゃぁ。
原作知らない同行者も楽しんでいたようです。

143 :無名草子さん:2008/05/21(水) 16:55:25
トイレでイタチを出産する話だっけ。

144 :無名草子さん:2008/05/21(水) 17:24:22
痔主にはかなりピキピキくるお。

145 :無名草子さん:2008/05/23(金) 11:27:01
ルインズって21世紀最高のホラーなの?

146 :無名草子さん:2008/05/24(土) 21:17:07
デリーのスペル教えてくれ

147 :無名草子さん:2008/05/25(日) 13:37:00
ルインズは微妙

148 :無名草子さん:2008/05/25(日) 18:29:23
キングすきならTVのロスト好きだよね?
ダークタワーの映画はいつなんでしょ

149 :無名草子さん:2008/05/26(月) 21:52:17
確かにロストって、構成がキングっぽいな
メインの話が少し進んで、登場人物ごとの過去が少しずつ明らかになっていく

150 :無名草子さん:2008/05/27(火) 03:56:39
キングっぽいか?ありがちじゃね

151 :無名草子さん:2008/05/27(火) 07:39:30
キング大好きだけどロストは4話で飽きた

152 :無名草子さん:2008/05/27(火) 14:02:17
たしかに4話のあたりって飽きがちだよね。

153 :無名草子さん:2008/05/27(火) 18:16:18
>>152
そこを乗り越えると面白くなるよ!って言われたんだけどもね。
あ、キングの小説と同じかwww

154 :無名草子さん:2008/05/27(火) 20:17:08
キングの小説は11話くらいからだな

155 :無名草子さん:2008/05/28(水) 16:50:59
ロストの製作会議にキングも参加しているんだよね
ドラマにキングの本もでてくるし
ロストは、かなりスタンドに影響うけて作ってるそうです

156 :無名草子さん:2008/05/28(水) 16:55:44
ちなみにキング曰く、ロストみたいに素晴らしい
TVドラマは今までなかった。
というほどの大のロストファン

157 :無名草子さん:2008/05/28(水) 18:49:22
>>156
駄作フラグw

158 :無名草子さん:2008/05/28(水) 20:11:26
>駄作フラグw

ひでぇw

159 :無名草子さん:2008/05/28(水) 20:19:58
おかえしに
キャリーを酷評

160 :無名草子さん:2008/05/29(木) 16:55:42
小説作法ではさんざん偉そうに
テレビを封印するべき、テレビを観ないようにすれば
小説志望者としての豊かな思索の時が拓ける、
だとか言っておきながら
いいかげんなやつだ。

161 :無名草子さん:2008/05/29(木) 17:27:01
そうだよな。ERをぼろくそ言ってたお

162 :無名草子さん:2008/05/29(木) 17:35:52
いや、他はともかくERは糞だろ。

163 :無名草子さん:2008/05/29(木) 19:14:26
>>157
それどういう意味?


164 :無名草子さん:2008/05/29(木) 22:26:03
キングの映像審美眼ゼロってことだろ。
自分が監督やれば地獄のデビルトラックだし、キューブリック御大のシャイニングを貶した
割りに自分がメガホンもつとクズみたいなテレビドラマだし。

動物庭園のシーンなんか、いかにキューブリックのセンスがずば抜けていたかわかって
面白かったけど。

165 :無名草子さん:2008/05/29(木) 22:30:37
>>163
「キング絶賛!」に良作なしって事じゃね?
まぁキングに限った事じゃなく著名人絶賛の帯は信用ならんのが多いけど
映画のCMの「すっごく感動しました」ってやつと同じくらいに

166 :無名草子さん:2008/05/30(金) 01:29:03
でもジョナサン・キャロルの死者の書とか、ロンハバート
のフィアーとかは傑作だったぜ
スコット・スミスを評価しすぎなんだよな。あんな鬱作品を

167 :無名草子さん:2008/05/30(金) 03:18:03
ろくに読んでもいないのに適当に絶賛してるんだろ。
キングぐらいになると、色んな編集者やらマスコミが毎日来て
書評やら映画評を頼みに来るんだよ。付き合いやら柵もあるし断れない。
うざくて切れそうになるが、年取ると丸くなる。だから適当に絶賛するんだよ。
キューブリックのシャイニングも今だったら絶賛してたと思う。

168 :無名草子さん:2008/05/30(金) 05:52:54
キング絶賛の「テメレア戦記」は大傑作だったよ。

169 :無名草子さん:2008/05/30(金) 12:51:56
>>164
いや、キングはシャイニング撮ってねーし
脚本だけだってば

>>167
>>キューブリックのシャイニングも今だったら絶賛
恐怖描写に関して「根本的にダメ」とか言ってなかったっけ
今でも「1408」をダメって言ってるから変わらんと思うぞ

170 :無名草子さん:2008/05/30(金) 15:07:00
映画シャイニング、ジャック・ニコルソンが最初から危ない奴に見えるのが駄目だったのかもw
原作で丁寧に描かれる夫婦・親子の情愛部分やジャックの苦悩がバッサリ切られて
分かりやすい呪いホテル+基地外父恐怖譚になってて、恐怖の種類が違うから
原作者としてはやはり気に入らないかもね
別物と考えればいい恐怖映画だと思うんだが、三十年経った今でもダメなのかな

しかし有名な「働いてばかりで〜」のタイプライターネタなんかは
きっと内心すげーくやしかったんじゃないかなー
なんであれを自分が思いつかなかったんだ! と地団駄踏むようなアイデアだと思う

171 :無名草子さん:2008/05/30(金) 20:51:42
あのシーンはすごく秀逸だけど小説で表現するのは難しい気がする

めくってもめくっても同じ文、というインパクトを一瞬で理解させるのが難しいのと
親父はだいぶ前から既にダメになってたってのが原作のプロットと合わないしね

172 :無名草子さん:2008/06/02(月) 17:34:33
でも、ロストは面白いだろ

173 :無名草子さん:2008/06/02(月) 17:40:14
キングの去年の一番のお気に入り映画
ノーカントリーはいいぞ

コーマック・マッカーシーをキングは、現代アメリカ最高の作家
と言ってるが、ちなみに二番目の才能は、カルト作家のジャック・ケッチャム
だそうだがね。

174 :無名草子さん:2008/06/02(月) 17:44:12
でもキングは、死の舞踏の最後のホラーの傑作映画
の重要作として、ちゃっかりシャイニングもリストに入れてるよ
ちなみにキャリー、呪われた町もね

175 :無名草子さん:2008/06/02(月) 18:01:08
それはユーモアじゃないの

176 :無名草子さん:2008/06/02(月) 19:03:15
そのくせラドンが入っていない。

177 :無名草子さん:2008/06/02(月) 19:20:23
向こうの人は日本の怪獣映画はホラーじゃなくてバカ映画フォルダだもの。

178 :無名草子さん:2008/06/02(月) 21:43:07
日本人にとっても怪獣映画はホラーじゃないだろ

179 :無名草子さん:2008/06/02(月) 21:57:11
マタンゴ
怪奇大作戦


180 :無名草子さん:2008/06/02(月) 22:29:30
>>174
キングも時間が経てば考え方も変わるだろうからな。自画自賛
とも取れるけど。でも呪われた町はありえねえよ


181 :無名草子さん:2008/06/02(月) 22:59:27
もう年だから、ボケて忘れてる可能性もある。

182 :無名草子さん:2008/06/02(月) 23:31:41
映画版そんなにひどいの?

183 :無名草子さん:2008/06/03(火) 01:16:36
呪われた町は完全版なら面白い
カット版は酷すぎてあーははって感じだった

184 :無名草子さん:2008/06/03(火) 12:23:13
キングは、江戸川乱歩を評価してるみたいだけど
乱歩は、アメリカのミステリーファンには人気あんの?
普通のアメリカ人はしらんだろうけど

185 :無名草子さん:2008/06/03(火) 14:22:35
ポーのパクリ作家という認識だと思う
B級大好きなキングなら評価してるかもしれないが

186 :無名草子さん:2008/06/03(火) 19:58:51
乱歩もポーも読んだことない>>185が頑張ってみました

187 :無名草子さん:2008/06/06(金) 05:38:17
喧嘩すんなよ屑共

188 :無名草子さん:2008/06/06(金) 20:03:54
「ポーのパクリ作家だろ」
ガンスリンガーは石塊を握って>>185の頭を叩き割ってやりたい衝動を必死に抑えた。

189 :無名草子さん:2008/06/06(金) 20:52:53
ここは父親の名前を忘れたインターネットですね。

190 :無名草子さん:2008/06/06(金) 22:05:09
スネ!

191 :無名草子さん:2008/06/07(土) 09:17:16
>>185は今日から急激に痩せはじめるよ
俺がジプシーの詛いをかけてやったからさ


192 :無名草子さん:2008/06/07(土) 17:31:16
ダーク・タワーのハードカバーは出ないんだろうか。

193 :無名草子さん:2008/06/07(土) 19:15:47
最初はハードカバーだったんだけどねぇ。

194 :無名草子さん:2008/06/07(土) 22:07:39
>189
顔じゃなかったっけ?

195 :無名草子さん:2008/06/08(日) 13:20:52
顔だな。
ちなみに最初に「父親の顔」を口にしたのはカスバーカ。

196 :無名草子さん:2008/06/09(月) 22:43:42
父親の顔を覚えてないのはキングだけどな。

197 :無名草子さん:2008/06/11(水) 18:33:35
俺はキングの顔を覚えてない

198 :無名草子さん:2008/06/11(水) 19:30:10
ハイル>>197はペットセメタリーを見て思い出すがよい。

199 :無名草子さん:2008/06/11(水) 23:40:23
こないだAXNでやってたローズ・レッドで配達人キング見たよ
予期してなかったからびっくりした。インパクトの強い顔だ。

200 :無名草子さん:2008/06/12(木) 18:17:29
新刊まだ?

201 :無名草子さん:2008/06/12(木) 18:22:16
そういや
お笑い芸人の夢を叶えるみたいな番組で
キングに憧れた芸人が逢いにいった事なかったっけ?

202 :無名草子さん:2008/06/13(金) 02:28:46
スマスマにハリソンフォード出ててびっくりした。
ミストの宣伝としてこなかったのかな?

203 :無名草子さん:2008/06/13(金) 03:59:55
キング作品にはまってほとんど読んだけど最近は本読む気力が湧かない

204 :無名草子さん:2008/06/13(金) 05:49:09
>>203
死期が近いんじゃね?

205 :無名草子さん:2008/06/13(金) 09:29:37
>>203
私にもそんな時期がありました。
「トミーノッカーズ」と「タリスマン」を続けて読んだときです。
けど、また読みたくなる時期がくるんです。
「デスペレーション」から、また読み始めたんですが
ついて行けない部分も許せるようになった自分がいました。
....しみじみ

追伸:
今は、また読む気力が無くなっています。
きっと「ドリームキャッチャー」を読んだからでしょう。

206 :無名草子さん:2008/06/13(金) 16:02:23
>>203
俺も良くある。
そんな時は他の趣味を探してみては?
その内瘧でも起ったように無性に本が読みたくなるから。

207 :無名草子さん:2008/06/13(金) 23:13:16
ミザリー最高だったので、似たような作品を教えてください

208 :無名草子さん:2008/06/14(土) 00:41:34
問1:キングの最高傑作は何だと思うか
問2:キングで一番好きな作品は何か

1と2は一致するかしないか

209 :無名草子さん:2008/06/14(土) 16:02:46
ミザリーのどの辺が好きなのかわからんとお奨めできない。
腹の探り合いとか化かし合いが気に入ったなら、キングはそういうのあんま書いてない。
極限状態でぶっ飛んでる人間が好きなら、…ニードフルシングスとか?

210 :無名草子さん:2008/06/14(土) 17:10:36
中年女性の熱狂ラブが好きならニードフルシングスだなw

211 :無名草子さん:2008/06/14(土) 19:41:21
おまいら・・・・スーパーナチュラルな要素が無くて極限状態の換金者という意味
ならクージョかジェラルドのゲームじゃね。

>>208
1.IT
2.ITかスタンドかアトランティスのこころ
よって微妙


212 :無名草子さん:2008/06/14(土) 20:34:34
>>211
今から17時間以内にこの金塊を10万ドルの現金に換えないと死ぬ!

みたいなシュールなシチュエーションを想像したw

213 :無名草子さん:2008/06/14(土) 20:48:59
小説家の受難ならダークハーフ、骨の袋か。

214 :無名草子さん:2008/06/14(土) 22:33:29
小説家絡みなら「秘密の窓、秘密の庭」もあるよん。
主人公の小説家の設定がミザリーとはだいぶ違うが。

215 :無名草子さん:2008/06/15(日) 18:52:50
Gyaoでミザリーやってるぞ。

216 :無名草子さん:2008/06/16(月) 01:03:32
ミザリー好きならバックマン名義から読み進めるといいと思うんだよね。


217 :無名草子さん:2008/06/16(月) 10:07:12
ミザリーのタイプライターが欠けて行くくだりは
「キャリー」の頃の実験小説的な感じがして
好き。

218 :無名草子さん:2008/06/16(月) 17:20:18
何その「口紅に残像」を書いてた頃の筒井康隆

219 :無名草子さん:2008/06/16(月) 17:37:03
筒井康隆(笑)

220 :無名草子さん:2008/06/16(月) 17:43:41
そういや「禁煙挫折者救済有限会社」ってすごく筒井っぽくな〜い〜?

221 :無名草子さん:2008/06/17(火) 00:30:31
ラストが「そして乱交パーティが始まった」で終ってこそ筒井

222 :無名草子さん:2008/06/17(火) 04:25:47
呪われた町の主人公ベン・ミアーズの亡妻はアマンダなのかミランダなのかどっちなんだ。

223 :無名草子さん:2008/06/17(火) 07:42:38
シランダ

224 :無名草子さん:2008/06/17(火) 09:12:51
オランダ

225 :無名草子さん:2008/06/17(火) 14:56:32
おれはローランドの指が何本残ってるのか気になる

226 :無名草子さん:2008/06/17(火) 17:35:44
>>222
ミランダですよ。訳はアマンダになってるの?
原作の方はAmanda Pritchettていう別人はちらっと出るけど
それ以外Amandaていう単語は検索でも引っかからなかったよ。


227 :無名草子さん:2008/06/18(水) 02:44:44
>>226
サンキュー。
集英社文庫版では、ベンが自己のことを回想する31ページと32ページで
アマンダとミランダの名前が出てきていて、
ん? なんじゃこりゃという感じなんだ。

1991年12刷の文庫だ。後のでは治ってるかな。

228 :無名草子さん:2008/06/19(木) 20:49:49
キングってショタっていわれるけど、ロリも入ってるよな

229 :無名草子さん:2008/06/20(金) 06:47:32
キングのロリっつーとITと骨の袋と魔道士と水晶玉か。
デスペラードの兄妹がレギュレイターズで夫婦なのは近親相姦ぽいな。

トム・ゴードンは読んだことにゃい。

230 :無名草子さん:2008/06/20(金) 18:37:31
図書館警察ではショタホモ
魔道士の虹ではババアレズ
大したエロ作家だ

231 :無名草子さん:2008/06/20(金) 22:09:06
ファイアスターター忘れんな
トムゴードンも完全にロリ。ロリでスカ。まさに変態

232 :無名草子さん:2008/06/21(土) 10:48:44
小説家になってなかったら単なるロリ変態オヤジだったんだろうな。

233 :無名草子さん:2008/06/21(土) 10:56:53
キングが好きなコーマック・マッカーシーのザ・ロードは読んだかい?

234 :無名草子さん:2008/06/21(土) 19:29:02
>>231
ゲリ小便ゲロは必然

235 :無名草子さん:2008/06/21(土) 20:09:37
>>229
デスペレーションだよ

236 :無名草子さん:2008/06/21(土) 21:39:56
タック!

237 :無名草子さん:2008/06/21(土) 21:56:06
ダッド・ア・チャム?

238 :無名草子さん:2008/06/22(日) 00:18:50
<妊娠協定>米グロスターで女子高生17人 一緒に子育ても
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080621-00000038-mai-int

場所からするとなんかあるね。

239 :無名草子さん:2008/06/22(日) 11:04:27
黒衣の男が若い頃アーッっされてたなんて

240 :無名草子さん:2008/06/23(月) 21:13:57
キングは根暗で目立たない奴だったって説が定着してるけど、実際どうなん?
大学生で結婚だろ。勝ち組じゃねえかw

241 :無名草子さん:2008/06/23(月) 22:54:23
タビーの顔が見てみたい

242 :無名草子さん:2008/06/23(月) 23:18:09
>>241
ほれ
ttp://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2008/04/06/AR2008040602325.html

243 :無名草子さん:2008/06/24(火) 01:07:28
ばあちゃんちで飼ってる犬に似てる

244 :無名草子さん:2008/06/24(火) 09:48:11
15歳超えてからキングにハマったんだが、スタンドバイミーが小学校の推薦図書だった事を思い出した。
しかし、これって少年期過ぎてからじゃないと理解出来ないと思うんだが・・・?

245 :無名草子さん:2008/06/24(火) 15:29:20
マンハッタン奇譚クラブはともかくゴールデンボーイに興味を持っていいのか。

246 :無名草子さん:2008/06/24(火) 16:49:17
とりあえず別の巻だから大丈夫なんじゃないか?
読む奴は読むだろうけど

247 :無名草子さん:2008/06/24(火) 19:23:38
しかし、考えてみたら原書の「Different seasons」は、
ゴールデンボーイとスタンドバイミー(Body)が一緒に収録されてるんだよな。
絶対、小学校の推薦図書になんかできないなw

248 :無名草子さん:2008/06/24(火) 22:48:00
リタ・ヘイワースも刑務所でアッーだしなw

249 :無名草子さん:2008/06/24(火) 23:31:46
小学校の推薦図書にしたり、小学校の図書館に置いておけるキングの本て
…思いつかねー…

250 :無名草子さん:2008/06/24(火) 23:39:18
ドラゴンの瞳ですら王様ズコバコだからなw

トムゴードンは結構いいかも

251 :無名草子さん:2008/06/24(火) 23:46:37
幼女の下痢ウンチがよいと申すか

252 :無名草子さん:2008/06/25(水) 00:02:42
サバイバル話にもどしたり下したり幻覚見たりは付きものですよ

確かにトム・ゴードンいいかもね
キング本の中では地味だけど、それ故無難だ
後味も悪くないし
同じ年頃の子供がサバイバルって、自分ならああするとかこうするとか
色々考えたりでwktk出来る

253 :無名草子さん:2008/06/25(水) 02:32:09
キャリーなんかは「いじめイクない!」の教えに使えない?
…ないか

254 :無名草子さん:2008/06/25(水) 04:06:24
今時の教室だぞ?
「*ンポ*入れろ!」の大合唱になるに決まってる。
んで、キング本が有害図書指定に…orz

255 :無名草子さん:2008/06/25(水) 04:28:24
エロ要素が入っていないのってミザリーくらいか?

256 :ホラー大好き人間:2008/06/25(水) 14:54:10
キングを馬鹿にし過ぎだろ。
ダラボンのミスト、終わり方は悪いが、イイできだし。死ねとか言っている奴が死ね。
ダラボン監督とキングの次回作は「死のロングウォーク」らしい。
早く製作を開始してほしい。

257 :無名草子さん:2008/06/25(水) 18:43:18
ホラー大好き人間(笑)

258 :無名草子さん:2008/06/25(水) 18:46:47
この書き込み内容じゃ
名前で自己紹介しなきゃ誰もそう思ってくれないだろ(笑)

259 :無名草子さん:2008/06/26(木) 00:11:55
まあ唐突に何言ってんのって感じだけどな

260 :無名草子さん:2008/06/26(木) 01:22:54
君たち セル はどうだね

261 :無名草子さん:2008/06/26(木) 06:14:40
18号ーーーーーー!!!!

262 :無名草子さん:2008/06/26(木) 08:02:49
クリリンの嫁かぁーーーーーっ!!!

263 :無名草子さん:2008/06/30(月) 19:34:23
グリーンマイルは絶版になったの?

264 :無名草子さん:2008/07/03(木) 11:36:24
セルは好きだな
携帯人がただのゾンビぽいやつらじゃないのが逆に微妙だったけど

265 :無名草子さん:2008/07/05(土) 18:44:02
今デッドゾーンの上巻がおわるところ。思ったよりキングっぽくないね
これはこれで面白いけど、キングを読んでいるってこと、さっきまで忘れてた

266 :無名草子さん:2008/07/05(土) 19:34:48
キングらしさってなにかね・・・

267 :無名草子さん:2008/07/05(土) 20:34:27
そいつぁくそだな。くそだまりだ。

268 :無名草子さん:2008/07/06(日) 12:51:13
デッドゾーンで記憶に残ってるのは避雷針の話しが出て来てしばらくスルーだった事
伏線はったはいいけどそのまま忘れたんじゃないかと思ったら途中でちゃんと出て来た

269 :無名草子さん:2008/07/06(日) 13:01:17
登場人物がそんなに多くないせいか、デッドゾーンはよく纏まっていたと思う。
あの程度が読みやすいな。

270 :無名草子さん:2008/07/06(日) 22:07:02
デッドゾーンは、普段プロットをきっちり作らないキングが、
プロット重視して書いて成功した例だ、と言っていたな

271 :無名草子さん:2008/07/07(月) 12:27:26
デッドゾーンの後半もキャリーみたいな実験してるね。
突き放して書いてるから、イイんだよ。

「マリクレール」誌のマイヒーロー特集で
深町 眞理子が デッドゾーンの主人公をあげていたっけ。

272 :無名草子さん:2008/07/07(月) 16:00:56
どこまで観たか忘れたけど、テレビ版も面白かった。
設定もいいんだろうね。

273 :無名草子さん:2008/07/07(月) 22:05:30
ミスト早くDVDで出ないかな

274 :無名草子さん:2008/07/07(月) 22:14:12
デッドゾーン、小説の表紙が写真だったが、映画とかになってるのかな
それともテレビか? 探してみようかな……

275 :無名草子さん:2008/07/08(火) 00:00:56
映画になってる。出来いいよ

276 :無名草子さん:2008/07/08(火) 00:05:00
クリストファー・ウォーケン最高!

277 :メイン州:2008/07/08(火) 02:42:51
「最後の抵抗」最高

278 :無名草子さん:2008/07/08(火) 07:44:22
ジェラルドのゲームを半分くらいまで読んでるんだが
地味だな。


279 :無名草子さん:2008/07/08(火) 11:09:29
おまいらがキング好きなんだということはよーく分かった

280 :無名草子さん:2008/07/08(火) 12:16:53
>>278
読んでて痛くなってこないか?

281 :無名草子さん:2008/07/08(火) 16:04:32
>275
有難う、探してみるよ

282 :無名草子さん:2008/07/09(水) 11:50:18
デッドゾーンの冒頭の犬を蹴り上げるシーンについて、
動物愛護団体から苦情がたくさんきた、というエピソードが面白かったよなw
キングが一つ一つ説明してあげたという。

・第一に、蹴り上げられたあの犬は、現実には存在しない
・第二に、犬を蹴り上げたあの人物は、現実には存在しない…等々

283 :無名草子さん:2008/07/09(水) 14:52:50
そんなことがあったのか
ミザリーが生まれた経緯の一つかもw

284 :無名草子さん:2008/07/10(木) 16:31:23
ファイナルファイトでも同じようなことがあって女敵キャラがオカマ設定になったりしてたな
>>282みたいに言えばよかったのに

285 :無名草子さん:2008/07/10(木) 20:53:25
動物愛護団体って理念は良さそうなのに、馬鹿ばっかなんだな

286 :無名草子さん:2008/07/10(木) 21:52:00
単眼的な視点しか考えていない団体なんてみんなバカばっかだよ
フェミニストとか
朝鮮人とか
同和とか
宗教とか

287 :無名草子さん:2008/07/10(木) 22:55:05
そういう団体なり何なりを馬鹿ばっかと単眼的な視点でしか見れない>>286は
キングの小説から何を学んだんだろうか

288 :無名草子さん:2008/07/10(木) 23:05:10
くそまみれ。

289 :無名草子さん:2008/07/10(木) 23:14:52
>>287
そんな迂遠な言い方しないで、言いたいことはハッキリ主張すれば?

290 :無名草子さん:2008/07/11(金) 12:53:11
>289
わかりました

>286
バーカ

291 :無名草子さん:2008/07/11(金) 18:17:11
ここで昔から言われている蘊蓄ある格言を教えてやろう


「馬鹿って言ってる自分が馬鹿」

所詮その程度。

292 :無名草子さん:2008/07/11(金) 18:57:25
カスバーカ

293 :無名草子さん:2008/07/11(金) 20:02:07
自分で自分をファックしやがれ

294 :無名草子さん:2008/07/11(金) 22:21:18
よしきた

295 :無名草子さん:2008/07/12(土) 18:58:52
一日一回までにしろよ

296 :無名草子さん:2008/07/14(月) 12:06:44
ロスト面白いよねえ

297 :無名草子さん:2008/07/14(月) 22:54:43
クリスティーンが1番好き

298 :無名草子さん:2008/07/15(火) 00:16:50
ミルクマン読んでるんだが
生きのびるやつが一番怖かった

299 :無名草子さん:2008/07/15(火) 00:25:38
ビールを飲む皆さんに灰色のかたまり

300 :無名草子さん:2008/07/15(火) 01:02:28
>>298
自演乙。

301 :無名草子さん:2008/07/15(火) 22:15:24
自演って……

302 :無名草子さん:2008/07/15(火) 22:31:25
トミーノッカーズに支配された人が何か伝えたいんじゃないか。

303 :無名草子さん:2008/07/16(水) 12:26:33
>>300-301
キングが2ちゃんで自演しているところを想像したら、
ちょうど昼時で茶を吹きそうになっちまっただよw

304 :無名草子さん:2008/07/16(水) 14:13:25
>>303
日本語であることは別としても本当にしそうだから困る

305 :無名草子さん:2008/07/16(水) 14:48:23
キングって意外と美男子だよな

306 :無名草子さん:2008/07/16(水) 17:49:27
( ゚д゚)ポカーン

307 :無名草子さん:2008/07/16(水) 21:06:26
何でこの親父はケネディひいきしてんの?
ミサイルギャップ論のバカでしょ?

308 :無名草子さん:2008/07/17(木) 00:21:14
>>307
大丈夫、最初はニクソンに投票しているからww

ペット・セマタリーの中で、ジャドの妻が手当たり次第にジャド友人と寝ていたのは
本当かどうか気になる。設定的には本当なんだよねorz


そして
「リーシーの物語」出版決定記念age

309 :無名草子さん:2008/07/17(木) 00:37:40
ところでちょっと前から何か変なのがまぎれてないか?

310 :無名草子さん:2008/07/17(木) 07:09:37
>>305
自演乙。

311 :無名草子さん:2008/07/17(木) 10:04:46
>>309 それが本人です

312 :無名草子さん:2008/07/17(木) 11:41:40
図書館警察、
「本を返さないと図書館警察が来るぞ〜!」ってなキャッチがスゲー面白そうで
ワクワクしながら読んだら、ヘビーでダークなどよよん展開でがっかりした。

まあキングだからどよよん展開は当然か・・・

313 :無名草子さん:2008/07/17(木) 14:34:50
>>312
あれは自分も違うものをイメージしたな
本を返さなかったら、エージェントスミスみたいな奴に追われるようなSF世界

314 :無名草子さん:2008/07/17(木) 15:02:26
華氏451の真逆ね。
それはそれで面白そう。

315 :無名草子さん:2008/07/17(木) 17:05:24
キングを読み始める前にタイトルだけ知ってて
要塞警察の図書館版かと思ってた。


316 :無名草子さん:2008/07/18(金) 01:45:36
トラウマとか無関係に不条理なジェイソン的存在として
襲ってくる話にしてしまった方が面白かったような気はする

317 :無名草子さん:2008/07/18(金) 16:07:10
図書館警察より図書館戦争の方が面白い。

318 :無名草子さん:2008/07/20(日) 00:23:54
>>317
マジで? だったら死んだほうが良くね?

319 :無名草子さん:2008/07/22(火) 18:33:45
そういえばSFマガジンのダークタワー解説は読んだ?

320 :無名草子さん:2008/07/23(水) 12:47:17
えしゅえふの方にご丁寧に解説していただかなくてもうちの店はやってけますんで。

どうでもいいけど「SFマガジン ダークタワー」でぐぐって引っかかったページに
キングの名言がいいって気に入っている文を日本語で並べてる人がいたけど
原語じゃないのにキング作品の空気も何もねーだろ。
それはキングじゃなくて翻訳者がいいのだ。


……と書けって>>323の人に命令されたんで書きました。

321 :無名草子さん:2008/07/23(水) 14:06:42
クリストファー・ウォーケン演じる>>323がすべてを解決してくれそうだ

322 :無名草子さん:2008/07/23(水) 18:55:07
衒学趣味満載でウザかった

323 :無名草子さん:2008/07/23(水) 21:21:43
323はゆっくりとポインターを320のレスに合わせた。彼は両手でマウスをつかみぐっと握りしめた。
これは……
(夏のマウス)
(“友達のいないちゃねらーに親切にしておやり……320だってたぶん誰かのおにいいいいいいさんになりたあああああい…………”)
「妹などいない」と323は呟いた。「僕に妹などいない。彼に妹などいない。誰にも妹などいない」

眼を丸くしてモニターを睨んでいた320は突然金切り声を張りあげた。
「妹はいる。妹はいる。妹はいるうううううううううう!」
320はパソコンデスクの前に崩れ落ちた。


324 :無名草子さん:2008/07/23(水) 21:31:32
プレッシャーかかってしばらくスレストかと思ってたら、案外早かったね。
いつもの1さんかな?
乙ですw

325 :無名草子さん:2008/07/23(水) 22:13:04
ふわふわ浮かぶんだよ
ttp://gigazine.jp/img/2008/07/23/donald_chronicles/Snap2_m.jpg

326 :無名草子さん:2008/07/23(水) 22:39:15
>>322の言う通り、記事の半分ぐらいが「○○は△△と言っている〜」という自分の知識披露大会。
ダークタワーのことは三割ぐらいしか書いていない。

327 :無名草子さん:2008/07/24(木) 14:37:54
>>325
男根が生々しいな・・・

328 :無名草子さん:2008/07/24(木) 20:12:05
オカ板のまとめサイト(後味の悪い話)読んでいたらこんなのがあったのだけど、
本当かなw

401 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/05/15(火) 21:10:38 ID:YLccwd9z0
よっしゃ
自信ないがネタ投下。

小説家として売れてない頃のスティーブンキングは
学生の頃にキングをいじめてた同級生たちとほぼ同じ名前の小説のキャラを
むごたらしく殺して当時の鬱憤を晴らしてた。
が、その作品が大ヒットしてしまって
その事が同級生にバレて訴えられ多額の慰謝料を
払わなければならなくなった。
いじめられてた上に金までとられて
キング可哀想す
=========

ちなみにこのスレッドにはキングの作品も頻出するw




329 :無名草子さん:2008/07/24(木) 20:27:21
本当かな
蛭子さんも同じことやってるのにw

330 :無名草子さん:2008/07/24(木) 20:39:30
なんだろ?
短編の「奴らはときどき帰ってくる」かな?

331 :&rf&rusi&ran&ras&ran:2008/07/26(土) 08:22:41
takamatsu

332 :104.116.102.121.dy.bbexcite.jp:2008/07/26(土) 08:23:34
k

333 :無名草子さん:2008/07/26(土) 08:35:05
ちゅー間世界へようこそ。

334 :無名草子さん:2008/07/26(土) 21:35:18
外人って同じ名前の奴ばっかりなのに訴えたりなんて出来んのか

335 :無名草子さん:2008/07/27(日) 00:40:39
俺でさえ聞いたことないから>>328の引用はデマだな。

336 :無名草子さん:2008/07/27(日) 12:00:09
ttp://www.ew.com/ew/article/0,,20215177,00.html
Stephen King's Guide to Movie Snacks


冗談で言っているのだとは思うが、
「ダイエットコークは映画館で売られているジャンクフードのカロリーとコレステロールを吸収する」
といういかにもアメリカ人な話にワロタwww

そしてポップコーン用のバターを「膿っぽい」、塩を「粉末ションベンみたい」と変わらぬ下品さwww

337 :無名草子さん:2008/07/30(水) 00:10:08
ひとりひとり往復ビンタしたい

338 :無名草子さん:2008/07/31(木) 14:13:31
リーシーの物語は、結局いつが発売日なんでしょう?
8月1日? 6日? 10日?

…まあ、どうせ8月になったら毎日本屋のぞく事になるんでしょうが…

339 :無名草子さん:2008/07/31(木) 15:32:50
文春のサイトでは8日になってるね。
http://www.bunshun.co.jp/book/tankoubon/index.shtml
上・下で5K弱は言ってもしかたないが、やっぱ高いなあ。

あと文春文庫でシャイニング・ミザリーの新装版が5日。

340 :無名草子さん:2008/07/31(木) 16:52:01
>>339
!ほんとだ! 
その先の初版発行日しか見てませんでした、ありがとうございます。

立ち読みページで読んだけど、やっぱり面白そうだね!
ただ他が全部文庫なので、本棚の並び的にはこれも揃えてほしかったなー
たっ、高いからじゃ無いんだからね!
で、それなら今まで唯一持ってなかった『不眠症』も、せっかくだから
この機会に単行本で買っちゃうか!と、近所の古本屋に行ったら突然無くなってた!
ここ2年くらい、ずーっと迷いながらチェックしてたのに… だっ誰だ?!返せ!

341 :無名草子さん:2008/07/31(木) 19:42:16
それは私とヒバリが言った

342 :無名草子さん:2008/07/31(木) 19:45:00
>>340
そのうち間違いなく文庫になるからその時にまた買いなおせば?
俺も文庫のみ集めてるから本棚の並び云々は良くわかる

343 :無名草子さん:2008/07/31(木) 19:59:48
新装版の方も高くなってるよなあ。
これを機会に、綺麗な新装版に買い直そうかと思ってたんだが、ちょっと躊躇・・・

それにどうせ新装版出すなら、シャイニングやミザリーじゃなくて
入手困難なファイアスターターとか出してくれりゃいいのに・・・
版元が違うから翻訳権の問題とかでダメなんだろうけど。

344 :無名草子さん:2008/07/31(木) 20:06:43
>亡き夫の過去を追うリーシーの周りで起こる怪異。
>恐怖の果てに明かされる悲痛な真実とは。
>悲しみと感動の涙を呼ぶ巨匠の最新大作

|-`).。oO(「骨の袋」みたいだな〜)

345 :無名草子さん:2008/07/31(木) 21:12:15
>>344
上のリンクから下巻立ち読みしてみそ。
案外イイかもよ…

346 :無名草子さん:2008/07/31(木) 22:19:27
最近キングにはまったばかりだからシャイニングとミザリーの新装版嬉しいな
あとキャリーも読んでみてぇ……出版社違うから無理か

347 :無名草子さん:2008/07/31(木) 22:46:34
新装版ってカバーイラストが変わるとかそういうこと?

348 :無名草子さん:2008/07/31(木) 23:00:57
荒木や小畑が表紙を描いたりするのかw

349 :無名草子さん:2008/07/31(木) 23:08:40
Itならうめずかずおだな

350 :無名草子さん:2008/08/01(金) 08:16:10
新潮なら文庫で発売するだろうに文春はダメだな

351 :無名草子さん:2008/08/01(金) 12:15:10
ああ、全部楳図かずお表紙なら、買いだ!
ぬめぬめとした「ガンスリンガー」の表紙や
どろんとした瞳の老人のアップ「ゴールデンボーイ」の表紙が
目に浮かぶぜ。

352 :無名草子さん:2008/08/01(金) 12:56:46
新田新策の表紙絵が好きだったから、今度の新装版はなんかイマイチだ

353 :無名草子さん:2008/08/01(金) 21:48:39
>>343
>>346
そうだ、そうだ〜
新潮はファイアスターターとクージョとキャリーをさっさと再販しろ
あとタリスマンの上だけ売ってないぞバカヤロウ
ふざけるなファッックオラエー

354 :無名草子さん:2008/08/01(金) 22:03:20
あとこっそりナイト・フライヤーとナイト・ソウルズも再販していいよ
ブックオフの子汚い文庫は嫌だぜ

355 :無名草子さん:2008/08/02(土) 10:18:10
>>352
新田×→藤田○

356 :無名草子さん:2008/08/02(土) 10:29:55
新田新策新装版


…イヤワリイツイ




357 :無名草子さん:2008/08/04(月) 05:55:21
>>352
そうか、新装版てことは藤田絵から変わっちゃうのか…
あの人の装画はすごく雰囲気いいからもったいないな
前ここで教えてもらったんだと思うが、本人サイトはコメント付きで
タイトル無し・有り両バージョンのキング表紙絵が見られて良かったよ
ttp://www.shinsakufujita.com/index.html

358 :無名草子さん:2008/08/04(月) 17:26:16
アマから続々とキングの新刊買え!コラ!メールが届いてるな。

359 :無名草子さん:2008/08/05(火) 13:25:41
http://img.7andy.jp/bks/images/b7/32099057.JPG
http://img.7andy.jp/bks/images/b8/32099058.JPG
http://img.7andy.jp/bks/images/b9/32099059.JPG

360 :無名草子さん:2008/08/05(火) 18:29:27
安っぽい

361 :無名草子さん:2008/08/05(火) 19:01:39
あーわかったハリーポッターみたいなのと勘違いした子供に買わせるガンガル商法だな?

362 :無名草子さん:2008/08/05(火) 19:04:40
「独島をめぐって韓日戦争が起きれば、半日もたたずに独島を奪われるというが…。」「半日よりも短いかも
しれないですね。断定は出来ませんが、(独島を強奪されるのに)半日もかからない可能性もあります。」

日本の島根県議会が「竹島の日」条例を通過させた2005年3月、韓国海洋戦略研究所主催のセミナーで
かわされた言葉だ。専門家の質問に答えた人は、「大洋海軍の父」と呼ばれる安炳泰(アン・ビョンテ)元海軍
軍令部長だった。

●韓国の海軍力は日本の30%の水準
それから3年、我が海軍の戦力は急上昇した。初のイージス駆逐艦「世宗大王艦」が進水した。アジアで
最大の揚陸艦である「独島艦」、5000トン級韓国型駆逐艦(KDX-II)、1800トン級 214級潜水艦も保有する
ようになった。

日本の海上自衛隊の戦力は、それ以上に強化された。以前のイージス艦よりもアップグレードされた最新
イージス艦2隻を追加確保し、イージス艦だけで合計6隻になった。戦後初のヘリ空母と呼ばれる13500
トン級「ひゅうが」と、水中作戦能力が大幅に向上した最新鋭3000トン級潜水艦も進水させた。その結果、
艦艇の総トン数で我が国は13万700トンで、日本の42万8000トンに大きく立ち遅れている。


363 :無名草子さん:2008/08/05(火) 19:07:02
●韓日のイージス艦、1対6で劣勢
水上艦艇の中で一番象徴的なイージス艦の場合、最大1054km先から飛来するミサイルや航空機を発見
でき、500km先の航空機、艦艇、ミサイルなど900個の標的を同時に探知・追跡できる。特に昨年配備され
た「あたご」級イージス艦は、東海(訳注:日本海のこと)を管轄して有事時には独島へ一番先に出動する
第3護衛隊群に配備された。第3護衛隊群は本州西側の舞鶴を本拠地としている。

日本の海上自衛隊は今年初め、地方隊隷下の護衛隊をすべて護衛艦隊に、編入し、4個護衛隊群と14
個の護衛隊に改編した。各護衛隊群は8隻の主要戦闘艦を保有し、それぞれ4隻の戦闘艦を備えた2個
護衛隊から構成される。

●戦闘艦・対艦ミサイルも、ヘビー級vsフライ級
排水量1000トン級以上の戦闘艦も、我が海軍は40隻である一方、日本は3000トン級以上だけで40隻を
超える。両国海軍が相手艦艇を攻撃するのに使われる対艦ミサイルは、大部分が米国製の「ハープーン」
だが、日本艦艇の保有数のほうが多い。

対艦ミサイルの攻撃から艦を守る対空ミサイル、機関砲で対艦ミサイルを撃墜する近接防空システムなど
も、日本のほうが進んでいる。さらに日本は、1984年以降に就役した艦艇の割合が65%以上で、新型艦
の比率が高い。


364 :無名草子さん:2008/08/05(火) 19:09:19
●対潜戦力、大人と幼稚園児の差
海の戦略兵器とされる潜水艦や、潜水艦に対抗する対潜戦力を比べると、格差はもっと大きくなる。我が
海軍は現在、1200トン級209級潜水艦9隻と1800トン級214級潜水艦1隻を保有している。日本はこれより
大きい2200〜3000トン級潜水艦16隻を有する。潜水艦を見つけるP-3C対潜哨戒機も、日本は90機以上
を有するが、我が国は8機だけだ。ヘリコプターも我が国は約40機だが、日本はSH-60Jを89機、SH-60K
を8機など、90機以上を持つ。

●海洋警察は航空機に対処できない
独島をめぐる韓日間紛争が生じた際に軍に先立って一次衝突する主体は、我が国の海洋警察と日本の
海上保安庁だ。3000トン以上の大型警備艦は、我が国の海洋警察のほうが多い。3000〜6500トン級の
大型警備艦は我が国が15隻、日本が13隻だ。しかし900〜1000トン級警備艦は、我が国の7隻に対して
日本は38隻も有する。

航空機については、韓日間の格差はもっと大きい。固定翼機の場合、日本は27機に達する一方、我が国
は1機に過ぎない。回転翼機の場合、我が国の海洋警察は14機を保有するが、日本は46機だ。

http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2008/07/25/2008072501308.html
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=100&oid=023&aid=0001977514


365 :無名草子さん:2008/08/05(火) 19:11:24
>>362-364
絵師さん乙


366 :無名草子さん:2008/08/05(火) 19:12:22
星新一スレにも貼ってるよコイツ。

367 :無名草子さん:2008/08/05(火) 19:16:29
>>366
自演乙
楽しいか?

368 :無名草子さん:2008/08/05(火) 19:17:46
楽しいか? って逆にこっちが聞きてえよw

369 :無名草子さん:2008/08/05(火) 20:54:55
>>366

おまえチョンコだろ

臭いぞ!



370 :無名草子さん:2008/08/09(土) 14:42:40
新装版が本屋で平積みされてた。
思わず買って読み直したくなってしまった。

371 :無名草子さん:2008/08/10(日) 13:06:50
新装版の通し番号が31〜33になってたな
買い替えすると欠番できるじゃねーか
ファック

372 :無名草子さん:2008/08/15(金) 11:10:43
トムゴードン読んだけど、主人公の女の子が(比較的)ひどい目に
あわなくって安心した。

でも野球選手への思い入れがいまいち理解できなくて、
微妙な読後感が。アメリカ人にとって野球選手は神レベル?

373 :無名草子さん:2008/08/15(金) 11:13:03
ニードフル・シングスにも野球カード一枚で魂売った男の子いたでしょ。

374 :無名草子さん:2008/08/15(金) 17:20:29
野球カードでフォックスリバー刑務所入ったのもいたな

375 :無名草子さん:2008/08/16(土) 00:40:32
シャマランの「ハプニング」のオープニングがセルっぽい。
似てるのはそこだけなんだけど。

376 :無名草子さん:2008/08/16(土) 00:50:50
28日後とかドーンオブザデッドのリメイクの方も
運動能力保ったまま凶暴化する点でセルっぽいね

特にドーンオブザデッドは幼女が凶暴化、暴走する車、
アッという間に住宅街がカオス化ってのが共通してる

ゾンビものは中だるみをどうするかなんだよなー。
序盤で文明の秩序が急速に崩壊するまでは
大体の作品で同じパターンになるけど何回見ても面白い。

377 :無名草子さん:2008/08/17(日) 21:02:56
霧の映画化した奴、映画スレだとむちゃくちゃに評判悪い感じだけど、
天才ダナボン、今回は失敗しちゃったのかねえ?

378 :無名草子さん:2008/08/18(月) 10:27:11
>>377
いや、普通におもしろかったぞ。
原作知らない連れも楽しんでいたし。

379 :無名草子さん:2008/08/18(月) 12:35:03
>>377
キングファンには改変されたラストで評価が分かれるんだろうけど、
それまではかなりいい出来で十分楽しめる。
作品の出来というより、好き嫌いで評価が分かれるんじゃないかな。

ラストの残酷性は、精神的にむかない人も多いだろうから、
一般のホラー映画ファンには評判悪いのも判るような気はする。
ただ、キングの残酷性と通じるものがあるから、俺的にはOKだった。



380 :無名草子さん:2008/08/19(火) 17:13:49
キングは全部読んでいたけどダークタワーはずーっと敬遠していた
でも読む物が無かったので何気なく一巻を手に取り、二巻目に入る頃にはすっかりはまった
一巻目はちょっととっつきにくい感じだけど、こういう世界観が読みたい気分だったから楽しかった
残りもまとめて買ってこよ

381 :無名草子さん:2008/08/21(木) 11:33:24
>>380
これからあの世界に入れるとはウラヤマシイ。
自分も読みなおそうかな。

「リーシーの物語」読んだ人はいないのかな?
上下で5000円はちょっと痛いので、図書館で予約中。
けっこう予約をしている人が多いようでうれしいかも。

382 :無名草子さん:2008/08/21(木) 12:11:49
上の方でも言ってた人がいたけどそのリーシーの物語って何なの?


383 :無名草子さん:2008/08/21(木) 14:24:11
>>382
        ,.-─ ─-、─-、
      , イ)ィ -─ ──- 、ミヽ
      ノ /,.-‐'"´ `ヾj ii /  Λ
    ,イ// ^ヽj(二フ'"´ ̄`ヾ、ノイ{
   ノ/,/ミ三ニヲ´        ゙、ノi!
  {V /ミ三二,イ , -─        Yソ
  レ'/三二彡イ  .:ィこラ   ;:こラ  j{
  V;;;::. ;ヲヾ!V    ー '′ i ー ' ソ

384 :無名草子さん:2008/08/21(木) 18:45:31
リーシー読了。
パワーは落ちたが、その分は技術でカバー
えげつない描写は減ったが、文章は美しい
自己模倣でもしょうがないと思っていたが、そうでもない
未訳や執筆中の作品もかなりあるようで、まだいけるか

385 :無名草子さん:2008/08/23(土) 17:59:32
桜庭一樹が解説する。世界最高の「恐怖の物語」
シャイニング〈新装版〉 上
ttp://www.bunshun.co.jp/book_db/7/70/56/9784167705633.shtml

綿矢りさが解説する。監禁と暴力と愛のクラシック
ミザリー〈新装版〉
ttp://www.bunshun.co.jp/book_db/7/70/56/9784167705657.shtml

新装版といっても、解説がついてカバーが変わっただけっぽいが、
一応紹介。
読んでないからまだわからんが、解説者の人選どーなのよ?

386 :無名草子さん:2008/08/23(土) 19:19:12
ミザリーは岩井 志麻子がいいんじゃねーの

387 :無名草子さん:2008/08/24(日) 18:48:09
近所の古本屋でダークタワー全巻セット5000円で売られてた。
キング読んだことないけど、表紙とか挿絵見て面白そうと思ったんだけど・・・。
うーん、どうしよう。

388 :無名草子さん:2008/08/24(日) 19:05:19
第2次スーパーキング大戦なんで全く読んでないのは面白さ半減かも。

……え? 第一次はって?
「トミーノッカーズ」で変質したニューヘイブンのカップルの街の外からの帰り道じゃい。
あのシーンでなぜか「雪の魔女の洞窟」という単語がよぎったが気のせいなんだぜ。

389 :無名草子さん:2008/08/25(月) 16:37:33
>>387
まずキング全巻セットを買え

390 :無名草子さん:2008/08/29(金) 02:40:11
>>372
短編「猿とシンバル」に「ビル・ボイドのサイン入りの写真……」
と出てくるビル・ボイドという人も大リーガーなのでしょうか?

391 :無名草子さん:2008/08/29(金) 09:15:35
そうみたいだね

392 :無名草子さん:2008/09/03(水) 13:39:25
Blazeの翻訳が待ち遠しいです
原書で読んだ方います?
>>98、99、100
ほんと幸せです、キング作品最高です読みはじめて良かった・・

393 :無名草子さん:2008/09/04(木) 20:49:01
>>392
この4ヶ月に読んだキングでどれが1番気に入った?

394 :無名草子さん:2008/09/06(土) 10:36:13
信仰告白みたいで気持ちワルイな。

395 :無名草子さん:2008/09/06(土) 12:13:38
>>393
パックマン名義含めてなら「死のロングウォーク」が不動でマイベスト、
抜きなら読み終わったばっかりの「ランゴリアーズ」
でもまだBlaze以外のパックマン名義全部と
トム・ゴードン、デスペレーション、ランゴリアーズ、
文庫でセル上下、スケルトン・クルー123、幸せの25セント硬貨
しか読んでないので現時点で。未読いっぱい・・!
>>394
いや、気持ちワルイですがほんとにキング教あったら入信しちゃう
イキオイではまりました(笑)
ちなみにこれまでに読んだ
キング作品の登場人物で一番感情移入したのはセルの小男だったり。

 



396 :無名草子さん:2008/09/06(土) 14:35:53
リッチィ・トージアとかビーヴァーとかすぐ死んじゃいそうな奴が好き

397 :無名草子さん:2008/09/06(土) 16:05:08
リッチー死んでない

398 :無名草子さん:2008/09/06(土) 18:56:36
キングの息子ジョー・ヒルの「20世紀の幽霊たち」出てるね。
子供の頃の写真見たら親父ソックリで笑ってしまった。
サイヤ人かおまえら。

399 :無名草子さん:2008/09/06(土) 20:45:59
>>395
長編のITとスタンド
中編のスタンド・バイ・ミーと刑務所のリタ・ヘイワーズ

ここらへんが人気だと思うけどまだ読まないの?

400 :無名草子さん:2008/09/06(土) 21:01:02
>>399
お前はもう少し優しい言葉遣いをしたらどうなんだ?

401 :無名草子さん:2008/09/06(土) 21:30:20
>>400
嫌味でレスしたわけではなくて、ただ人気作をおすすめしたかっただけ
そんなに嫌なレスに見えるか?w


402 :無名草子さん:2008/09/06(土) 22:02:46
「まだ」読まないの……なんて書くからでは

403 :無名草子さん:2008/09/06(土) 22:05:50
今日レンタルビデオ店でランゴリアーズのDVD見かけてびびった
DVD出てたんだな

404 :無名草子さん:2008/09/09(火) 14:31:33
90年代以降のキングはクソ
イマジネーション(内的創造力)とイメージ喚起力(外的な作家技術)
そして根本的な構成力の衰えを
妙な人生論でごまかしてる部分が多い

爆発的な連想の連なりと語りの力が前面にあることで
根本的に偏った価値観に煩わされず物語に入ることができたのに
それらが後ろに退いた今では・・・

405 :無名草子さん:2008/09/09(火) 22:15:02
>>404
90年代以降と漠然と語っているが、
おまいさんの個人的なボーダーラインはどれとどれの間?

406 :無名草子さん:2008/09/09(火) 22:22:38
>>404
てか30年以上小説家やってりゃ普通は変化するわな。
それも好きな方に転ぶときもあれば嫌いな方向に転ぶときもあるがなw

もっとも俺は発表順に読んでてトミーノッカーズで止まってる
だから最近の作品は読んでないのでよく知らんがw


407 :無名草子さん:2008/09/09(火) 22:56:54
自分の場合ダークタワーはザ・スリーまでがやたら面白くて
その後はどんどん下降気味になっていった。
クライマックスもなんか読む気がしなかったよ。
無茶な展開でも一々『“カ”だ』で済まされて(それもやたらその言い訳が入る)
最後も含めて肝心な山場が全然盛り上がらない。

408 :無名草子さん:2008/09/10(水) 00:54:03
ランニングマンとかファイアスターター、ITあたりは途中で読むのを
中断できないくらい面白くてのめりこんで読んだ
霧とかタリスマンなんかもそうだったな
あの頭をむんずと掴まれて離してもらえない感じ
最近のは無いよなぁ
強いて言えば骨の袋くらいかな
ドリームキャッチャーとかダークタワーとか正直苦痛な時もあったし

409 :無名草子さん:2008/09/10(水) 12:23:24
骨の袋とローズマダーは
全体的に出来が...なんだけど
「おおっ!」て思う部分があったので許せる。

やっぱりターニングポイントって
あの事故じゃないか?

410 :無名草子さん:2008/09/10(水) 12:29:19
「トミーノッカーズ」でもう書けないくて引退という話も出てたんだよね。

411 :無名草子さん:2008/09/10(水) 22:03:58
宮崎駿も豚までわかりやすくて、それ以降は映像詩みたいになっている。
キングも同じように物語詩的な感じになってるよね。

412 :無名草子さん:2008/09/12(金) 01:08:52
ITの名前があんまり出てこないけど、俺的にはNo.1です。
自分がガキの頃、秘密基地作って好きな子を言い合ったり、上級生と喧嘩したり、兄貴の部屋から持ち出したプレイボーイをみんなで見たりとか、そんな誇りまみれの輝いてた記憶を思い出して胸が熱くなる。

413 :無名草子さん:2008/09/12(金) 06:59:30
>>412
20世紀少年も好きそうだな

414 :無名草子さん:2008/09/12(金) 14:16:57
文庫本でいうとITは2巻まで、スタンドは1巻まで

415 :無名草子さん:2008/09/14(日) 02:07:30
>>414
奇遇だな。全く同じだw

416 :無名草子さん:2008/09/14(日) 05:54:56
Itは鳥の話がいらんな。

417 :無名草子さん:2008/09/14(日) 17:10:06
ITにいらんのはラスト近くの乱交シーン

418 :無名草子さん:2008/09/14(日) 17:18:32
>>417
乱交シーンなんかほとんど無いやん。
匂わせといて描写は数ページだった。

鳥関係は延々とやってたし。

419 :無名草子さん:2008/09/14(日) 21:24:26
ITは乱交シーンは確かにいらん。
大人の子供の境界にあるが、それでもあくまで子供時代の話
として読んでたから、え〜〜ってなった。
あとDV夫やDV父が凄く怖くて憎々しげでドキドキしたのに
投げっぱなしみたいになってて拍子抜けした。
ベヴにしっかり決着つけさせてほしかった。


420 :無名草子さん:2008/09/14(日) 21:40:19
鳥の話がないとスタンがいらなくなるじゃん。


421 :無名草子さん:2008/09/17(水) 02:38:10
新宿歌舞伎町に映画を観にいって、上映前にマクドナルドで時間を潰したんだが、ひでえところだった
佇まいからしてスラムチックだし、俺がカウンターに並んだらドブの臭いがぷーんと漂ってきて吐き気を催させるし、
店員はアジア系の姉ちゃんと訳ありそうなアンちゃんだし、客もそれに相応するような感じだったし。
世界中どこでも同じ品質の同じメニューを提供する(国によって多少違いはあれど)、あの、マクドナルドが
ここまで劣化してるのを見て、バトルランナーで描かれる、荒廃した近未来の都市を思い浮かべてしまった。
といっても出てきた食い物は普通だったんだけどさ…

422 :無名草子さん:2008/09/17(水) 11:08:16
ITの乱交、確かに無ければ子供にも勧められる傑作なのに
最初に読んだのは確か自分自身も一応十代で子供だったけどその時もびっくりしてこれいらないと思った
でも総合的にキングマイベスト3に入るな
>>407
今ダークタワー読み進めてる所だけど、同じ感じ
一巻目はちょっと読みにくいけど面白く、その後盛り上がってきて、今読んでるXでちょっとげんなりしてる
面白い部分もあるんだけど、今の所あのメンバーにあまり魅力を感じない。ちょっとくどい……

キングはIT、ザ・スタンド、呪われた町、ランゴリアーズ、ファイヤスターター、
スタンドバイミー、ニードフルシングスあたりが好きかな。
ファンなので他のも好きだけど、最近のセル辺りはいまいちだった。でも出たら買っちゃう

423 :無名草子さん:2008/09/17(水) 13:16:58
>>422
ドリームキャッチャーなんて1巻目から辛かった。

424 :無名草子さん:2008/09/17(水) 21:48:06
ダークタワー「カーラの狼」今上巻読み終えたというか飛ばし読みしたけどかなりくどい
キングならもっとテンポよくさくさく書けそうなのに
他の作品は細かい描写が魅力なんだけど、これは何かツボを外してる感じがする
やっぱりダークタワーにはこだわりがあるのかな

425 :無名草子さん:2008/09/18(木) 12:37:00
短編はいいのもあるけど
あまりウマくないんだよね。やっぱり。
オーヘンリー賞とった作品だって
妙に文章固くってくどくて「で?」てな感じだったね。

426 :無名草子さん:2008/09/18(木) 19:20:01
アトランティス〜の収録作は全部良かった
以前よりポール・オースターみたいな小説が好きになったという理由もあるけど

427 :無名草子さん:2008/09/18(木) 23:39:52
ダークタワーは今の所くどく感じてるけど、でもキングのこだわりの描写は好き
ザ・スタンドも、もっと詳細に書いてほしいってくらいだったし、
終わりに近づくと寂しくなった。一人一人のバックグラウンドに惹かれたし
少しずつ登場人物が出会って行くくだりは最高だった
あの頃の物凄い高揚感が今は薄くなってる気がする
「セル」で途中でてくる宗教狂いの女性というお決まりのキャラとのやりとりも雑に感じた
ああいう脅し方をするのはどうかと思った
↑のような事をしておいて、仲間の妊婦は「神がお許しにならないわ」だし

428 :無名草子さん:2008/09/19(金) 07:40:35
>>425
息子の短編集読んでるけど、なかなか粒がそろってていい感じ。
ちょっと純文学っぽい作品もあるけど。
解説でも短編作家としては親父をこえてるのでは?と書いてるが同感。
親父は時々凄いの書くけど(生きのびるやつとか)、アイデアで押しきっちゃうのが多い

429 :無名草子さん:2008/09/19(金) 07:57:26
>>425
オーヘンリー賞とったキングの短編って何?

430 :無名草子さん:2008/09/19(金) 09:12:09
>>429
悪魔が「お前の母ちゃん死んだぞ」って言いに来るやつ

431 :無名草子さん:2008/09/19(金) 10:40:20
森で釣りをしていたら、↑を言いに来た悪魔に追いかけられるやつだよね。
キング本人も「なぜあれが賞をとったかわからない」って言ってる。

432 :無名草子さん:2008/09/19(金) 13:11:44
俺も>430-431で説明してもらうまで思い出せなかったよw
あれはそんなに良いとは思わなかった。

433 :無名草子さん:2008/09/19(金) 19:46:45
流れ豚切りすまん。
小学生の我が子は学校の図書室の司書に向かって
キングの本を入れてくれ、と言ったそうだw
当然ダメ、と返されたそうで。
そりゃそうだよなww

ここの住人のみんなは初めてキング読んだのって何歳くらい?

434 :無名草子さん:2008/09/19(金) 19:58:28
中2に古本屋でパシフィカ版「シャイニング」買って積読状態。
中3になってようやく読んでみてはまった。

435 :無名草子さん:2008/09/19(金) 19:58:44
15でクージョ。

うちの中学の図書館にはスタンド・バイ・ミーだけは置いてた。

436 :無名草子さん:2008/09/19(金) 20:02:26
高校のときかな。
進学校で下校後は即塾通い、そして帰宅の退屈な日々だったけど、
たまたま図書館で勉強してるときになんとなく興味を惹かれて手に取った
「図書館警察」でハマッた。

437 :無名草子さん:2008/09/19(金) 20:08:09
高校生の時にトウモロコシ畑の子供達から。

438 :無名草子さん:2008/09/19(金) 20:34:40
新潮文庫でキャリーが出た時、中2か中3かなぁ。昔過ぎて覚えないw

439 :無名草子さん:2008/09/19(金) 20:38:05
大学入って映画のITとかミザリーとか見て興味持って、とりあえずセルから読み始めた
いいタイミングでシャイニングとミザリーの新装版出てくれてよかったよ
今シャイニングの途中だわ

440 :無名草子さん:2008/09/19(金) 21:32:40
映画のミザリーを見てから。
当時17歳

441 :無名草子さん:2008/09/20(土) 05:09:42
大学の生協で新刊のファイアスターターを
馬術部在籍だったせいか、
戦旗のごとく尾をなびかせたネクロマンサーの描写のある
チャーリー暴れ放題のクライマックスシーンが
眼前にありありと浮かぶようでもうはまったのなんのって

442 :無名草子さん:2008/09/20(土) 10:35:54
12の時マンションの廃品回収の時に捨ててあったスタンド・バイ・ミーを読んで

443 :無名草子さん:2008/09/20(土) 11:05:46
>>442
なんか羨ましい出会い方だw

自分も12歳くらいのとき、古本の100円ワゴンで見つけたキャリーを読んで。

444 :無名草子さん:2008/09/22(月) 04:17:16
高校の時の夏休みに行った祖父母の家でアトランティスを見つけたのがきっかけだったな

445 :無名草子さん:2008/09/22(月) 21:25:17
19の時、ファイアスターター。
当時、冒険小説に夢中だったので、父と娘が秘密機関から逃走するストーリーという
冒険小説っぽい概要に惹かれて読んでみて見事にハマった。
キングに対する何の予備知識もなかったので、逆に幸せだったなあ。
続けて呪われた町を読んでキング中毒確定。

(評判のシャイニングは当時絶版常態で入手困難、読みたくても読めない状態が何年も続いて悲しかったのを憶えてる)

446 :無名草子さん:2008/09/23(火) 00:35:08
ランニングマン→ファイアスターターの順で。
この「本に頭をわし掴みにされて離してもらえない」感を
2冊続けて味わってしまって、この感覚をもっと味わいたくて
他の作品も貪り読んだ。
だが最初の2冊が最強だった気がしないでもない。

447 :無名草子さん:2008/09/23(火) 17:54:55
15歳ぐらい、中学だか高校(中高一貫だったから曖昧)の時、
学校の図書室にあったデスペレーションを読んでハマり
同じく置いてあったレギュレイターズ、IT、スタンドですっかりファンになったなぁ。

448 :無名草子さん:2008/09/24(水) 12:57:44
うーん、覚えていない。たぶん高校生の時に「図書館警察」から。
図書館にいりびたりの生活だったので、題名にひかれたんだと思う。

話変わって「リーシーの物語」読了!
あいかわらず出だしはたるかったけど、上巻の中盤ぐらいから加速。
下巻は一気にラストまで読み切りました。

「セル」でキングももうだめか・・と思ったけど、杞憂だったぜ。

449 :無名草子さん:2008/09/25(木) 02:08:11
リーシーまだ上巻の後半・・・まだ微妙だけど惰性で頑張ってる
キングはなんでミストを大長編にしなかったんだろう
セルよりも遥かに面白くなると思うのにな

450 :無名草子さん:2008/09/25(木) 07:17:21
逆に考えてセルの後半をぶった切って中編にしてたら名作だった

451 :無名草子さん:2008/09/25(木) 09:51:02
>>450
いいこと言った

>>448
「リーシーの物語」
まさに自分もそう!今まだ下巻前半だけど、上巻の半ばくらいから
「…もしかして自分は今凄い物を読んでるんじゃないのか?」って
感じがものすごくし始めた。ラストに向けてが楽しみ!



452 :無名草子さん:2008/09/25(木) 18:12:07
読もうと思うんだが、作品が多すぎていつも二の足踏んでしまう。
どれから入るのがいいの?

453 :無名草子さん:2008/09/25(木) 18:54:47
>>452
まずクーンツとかマキャモンのキングっぽいヤツを読んでから御大にいく

というのもなんか良さげ

454 :無名草子さん:2008/09/25(木) 19:22:27
中学の時、父親の書棚からキャリーを見つけたのが初だったなぁ
あの表紙は不気味だった

>>452
>>87-93あたりでも似たような話が出てるよ

455 :無名草子さん:2008/09/25(木) 19:27:29
>>453>>454
おお、サンクス。参考にするわ。

456 :無名草子さん::2008/09/29(月) 17:02:07
アニキ

457 :無名草子さん:2008/10/01(水) 21:52:14
ゴールデンイヤーズってのアマゾンで予約した

458 :無名草子さん:2008/10/04(土) 20:10:41
リーシーに出てくる「ハンバーガーヘルパー」、日本の「バーガーヘルパー」と同じだと
思って読んでいたらなんか違うのでググってみたら、挽肉入れて作るチーズマカロニ
みたいなものなんだね。日本人には味が濃そうだけど一度食ってみたい。

459 :無名草子さん:2008/10/04(土) 22:21:44
キングの食べ物描写といえはスタンド・バイ・ミーで夏の記録的な暑い日なのに
バックパックに入れっぱなしだったひき肉を(タルタルステーキだっけ?)食べて大丈夫なのか心配。

460 :無名草子さん:2008/10/05(日) 01:29:07
白人は腸が短いからな。腐った肉には強いのかも。

461 :無名草子さん:2008/10/05(日) 17:48:39
ほんとかどうか知らんけど、日本時なら食中毒起こすような物くっても
白人は下痢ですむそうだ

462 :無名草子さん:2008/10/05(日) 18:03:36
>>459
タルタルステーキはロングウォークじゃなかったか?

スタンド・バイ・ミーは挽肉の直火串焼き(ただし生焼けw)

463 :無名草子さん:2008/10/07(火) 02:54:18
ロングウォークでは、
タルタルステーキじゃなくて生のハンバーグって表記じゃなかったかな。
原文だとタルタルステーキなの?
とにかく弁当に生の牛肉を持ってくるって時点でちょっと理解不能なんだが。

464 :無名草子さん:2008/10/07(火) 20:17:05
アレ? TVKでクリストファー・ウォーケンじゃないデッドゾーンやってる?

465 :無名草子さん:2008/10/07(火) 21:12:33
テレビシリーズのやつかな?

466 :無名草子さん:2008/10/08(水) 17:56:59
サンが多い

467 :無名草子さん:2008/10/11(土) 20:31:12
リーシーの事件の結末。
あれでいいのか?と思ったけど、
主人公姉妹がすっきりしているのなら
いいのかなぁ。うーん。

468 :無名草子さん:2008/10/12(日) 22:06:58
今下巻220ページくらいだけど、読むのが苦痛なのは俺だけかな

469 :無名草子さん:2008/10/13(月) 20:44:30
ブレイズって、いつ日本語版が出るの?

470 :無名草子さん:2008/10/14(火) 03:14:27
タリスマン下とブラック・ハウス上・下あるんだけど
やっぱタリスマン上買ってから読んだほうがいいかな?

471 :無名草子さん:2008/10/14(火) 10:55:57
>>470
御茶ノ水の三省堂にタリスマン上が残り1冊
いそげ

472 :無名草子さん:2008/10/14(火) 12:54:47
今日?の対レイズ戦中継でキング映ってたね。
ホームラン打たれて憮然としてるのが映ってワラタ

473 :無名草子さん:2008/10/14(火) 13:29:50
そしてグラウンド内に霧の怪物群乱入

474 :無名草子さん:2008/10/14(火) 14:26:00
そのうえ、観客席のあちこちから咳やくしゃみが……

475 :無名草子さん:2008/10/14(火) 15:11:29
ベンチの横にあったバスタブから腐った老婆が立ち上がって
外野で子供達が一人の少女相手に....

476 :無名草子さん:2008/10/14(火) 19:01:36
「カ」だな

477 :無名草子さん:2008/10/14(火) 19:36:05
マウンドにはリリーフカーが埋まってるに違いない

478 :無名草子さん:2008/10/14(火) 20:07:44
>>472
でもキングはレイズも好きとか言い始めていたwww

http://www2.tbo.com/content/2008/oct/11/sp-matsuzaka-defense-dominate-in-dome/

自分が球場に見に行くことを「不吉Ominous」と書くレッドソックスには愛想が尽きているのかもwww
Some history: In 2002, King was spotted at a Tropicana Field afternoon game.
The defeat began Tampa Bay's franchise-record 15-game losing streak.

レッドソックスは妻、レイズは愛人だそうだ。

"The Red Sox are my wife," King said, "and the Rays are my mistress."



479 :無名草子さん:2008/10/14(火) 21:26:21
>>478
マジでか?浮気者め!

480 :無名草子さん:2008/10/14(火) 23:22:28
>>467-468
読破はしたけど、同じくいまいちのめり込めなかった>リーシーの物語
ローズ・マダーとちょっと似てるけど、あっちのほうが断然面白かったし
主人公を応援しながら読んでたし感情移入できた。

キング作品じゃなければ、けっこう面白いと思うんだけど、
なまじキングだから期待が大きく、その分いまいちな感じがした。
キングの魅力の一つ、日常の細々した会話・描写が好きなんだけど、
過去作品とは何か違う感じがする。
前は何気ない描写が面白かったし機知に富んでた。
今は無意味に細かく描写してるように思えてしまう。
キングがまた新作出したら買うと思うし今でも好きなんだけど、でも昔の作品の方が好きだな……。

481 :無名草子さん:2008/10/14(火) 23:35:09
たった今ニュースで唖然としてるおじさん見た
「自分の小説よりも恐ろしい展開」とかナレーション付けられてたw
白髪増えたけど、元気そうで何より

482 :470:2008/10/15(水) 05:56:33
>>471
ありがとう(´・∀・`)
やっぱタリスマンから読まなきゃ駄目ですよね

483 :無名草子さん:2008/10/16(木) 22:41:05
新潮文庫から出てるキング作品がやっと全部集まった
クージョだけ背の部分が旧カバーなんだけど、
並べた時に統一感がないから新カバーのがあれば買い替えたい


484 :無名草子さん:2008/10/16(木) 23:32:33
キングの短編で、宇宙飛行士にエイリアンが寄生して手に目と口ができる話ってありませんでしたっけ?

485 :無名草子さん:2008/10/16(木) 23:37:52
ミギーかよw

486 :無名草子さん:2008/10/16(木) 23:39:01
>>484
深夜勤務収録の
「やつらの出入口」

487 :無名草子さん:2008/10/16(木) 23:41:26
>>484
ちょうど今日それ読んだwww
ナイトシフトの深夜勤務に収録されてる「やつらの出入り口」だな。
ちなみに口はできなかった。目だけだな。

あとは残りは「やつらは時々帰ってくる」と「呪われた町」のみ……
楽しみだ。

488 :無名草子さん:2008/10/17(金) 00:34:53
呪われた町は好きだなあ。
あの荒涼感。ああいうのは最近のキングにはないよねえ。

489 :無名草子さん:2008/10/17(金) 01:50:19
セイラムズロットか。あの頃のキングの勢いは凄いよね。

490 :無名草子さん:2008/10/18(土) 01:40:03
>>486 サンクス、実はこの前「ウルトラマンA」の超獣ブロッケンの回見て、ブロッケンが憑依した人間の手には目と口ができるのを見て、「あれ、以前何かの小説にも似たようなのがあったような..」
と思って質問してみました。まさか、キングがAを見てネタにしたわけはないだろうが

491 :無名草子さん:2008/10/18(土) 14:17:22
それさらに元ネタがありそうだな

492 :無名草子さん:2008/10/18(土) 17:57:45
手の目と言う妖怪あたりから来たんじゃないの?


493 :無名草子さん:2008/10/18(土) 18:13:20
どんだけ日本文化に詳しいんだよキングは。

494 :無名草子さん:2008/10/18(土) 21:45:29
怪獣や特撮のヲタク文化限定だけどね。

495 : :2008/10/19(日) 01:18:05
つーか手に顔(目や口)が現れるって、どこにも転がってそうなネタじゃない?
あるあるネタでも、キングだから面白いってのはある

496 :無名草子さん:2008/10/20(月) 08:07:39
でもやつらの出入り口はそんなに面白くないよな。

497 :無名草子さん:2008/10/20(月) 18:58:57
目がびっしりってのが鳥肌だな。

498 :無名草子さん:2008/10/20(月) 19:54:42
レッドソックス負けたなw

499 :無名草子さん:2008/10/22(水) 21:01:12
キング初心者です。
以前ITがとても面白いと聞き、何度かキングに挑戦してみたのですが、
どうも読み進めることができません。

確かに面白そう感は出ているのですが、翻訳物特有の日本語の不自然さ
というか雰囲気のモヤモヤ感にとらわれてしまい…。

そんな自分にスティーヴン・キングの読み方や入門書を教えてください。

500 :無名草子さん:2008/10/22(水) 21:24:24
ゴールデンボーイ収録の「刑務所のリタ・ヘイワース」とか
スタンドバイミー、グリーンマイル、霧みたいな
映画原作から入ってみたら?
ITは四巻もあるし、初心者向けではないかも

読み方は意識した事ないけど、背景描写がくどいと思う事はある


501 :無名草子さん:2008/10/22(水) 22:04:05
別に無理して読むことないだろ。
お前みたいなのはクーンツでも読んどけ。

502 :無名草子さん:2008/10/22(水) 22:17:27
俺はキング初心者にはまずキャリーをお勧めしてる

503 :無名草子さん:2008/10/22(水) 22:32:30
キング初心者にはマキャモンおすすめ
てかマキャモンの新刊もよみたいー

504 :無名草子さん:2008/10/23(木) 07:33:24
>>503
「魔女は夜ささやく」の次って出たの?

505 :無名草子さん:2008/10/23(木) 09:45:09
ITは初心者にはキツイよ。
俺もITから入ったけど、流し読みするクセが付いてたからきつかった。
入りやすいのはもっと単純で筋が面白い奴だろうな。
ファイアスターター、バトルランナー、死のロングウォークとかあのへん。

506 :無名草子さん:2008/10/23(木) 11:58:02
短編とか

507 :無名草子さん:2008/10/23(木) 12:25:47
ランゴリアーズからやな。

508 :無名草子さん:2008/10/23(木) 12:33:38
ランゴリアーズはしみじみ怖いよね。
機内で読むと怖さもひとしおだぜ。

509 :無名草子さん:2008/10/23(木) 20:37:41
>>504ごめんなさい 間違ってました
早く次の作品を書いてほしい、って意味で書きました

510 :499:2008/10/23(木) 22:47:29
皆さんおすすめありがとうございます。

>>505の言うとおり、流し読みの癖があると
キングは全然読めないです…。
おとなしく短めのものから入ることにします。

511 :無名草子さん:2008/10/23(木) 23:21:18
しばらくキングばかり読んでて他の人の小説を読むと

あれ?この小説こんなに短かったっけ?

って気になる。

512 : :2008/10/23(木) 23:35:33
俺も短編から入った
キングのリズムを掴んだら徐々に長いのが、読みたくなって今ニードフルシングス

513 :無名草子さん:2008/10/24(金) 01:03:29
俺はシャイニングから入ったな
あれで一気にはまった

514 :無名草子さん:2008/10/24(金) 01:54:56
自分はデッドゾーン
今でも時々読み返す。面白い

515 :無名草子さん:2008/10/24(金) 10:23:09
俺はドリームキャッチャーからだな。

俺は映画のコマーシャルをみて内容を想像するのが好きなんだけど
ドリームキャッチャーは全く想像が出来なかった。
それで読んでみたのが始まり。

読んでみて想像も出来ない話だったがw

それからはまって
どうせなら最初から読もうとおもってキャリーから読み始めたな


516 :無名草子さん:2008/10/24(金) 11:10:10
キャリーから読んだ自分は正統派w

>>514
デッド・ゾーンは俺も読み返すなぁ。
大学の英語の授業でテキストに使われたのも良い思い出。

517 :無名草子さん:2008/10/24(金) 19:23:24
あまり話題にあがらないけどデスペレーションそこそこ面白くない?
ちょっとラヴクラフトっぽいあたりも好きだ

518 :無名草子さん:2008/10/24(金) 20:29:46
面白いと思うよ
俺の中ではトップ3に入る

519 : :2008/10/24(金) 20:58:55
バトルランナー最高説

520 :無名草子さん:2008/10/25(土) 01:24:56
バトルランナーとかファイアスターターとかは
読みやすさではキングの作品ではトップクラスだから
これらを100点として入っちゃうと次から
「面白いけどもう一歩たりない・・・80点」みたいな感じになって
延々と他の作品も貪り読み続けることになる
まぁ、俺だが

個人的には骨の袋が95点

521 :無名草子さん:2008/10/25(土) 14:20:35
>>520
> バトルランナーとかファイアスターターとかは
> 読みやすさではキングの作品ではトップクラスだから
> これらを100点として入っちゃうと次から
> 「面白いけどもう一歩たりない・・・80点」みたいな感じになって
> 延々と他の作品も貪り読み続けることになる

面白い。なるほどなあ。確かにそれは考えられるかもしれん。


522 :無名草子さん:2008/10/25(土) 14:25:17
あと、キングが人気あるのは正義を書いているからだと思う。
キングは長編では一貫してアメリカの正義を書いている。
アメリカが暴走した社会で、アメリカ国民がどうすべきか、
どう行動すれば正義にかなうのかを、あくまで人間性に照らして描いている。
そこがスゲーんだよな。希有な作家だよ。

523 :無名草子さん:2008/10/25(土) 17:13:55
アメリカの正義じゃなくてキリスト教的な神の正義でしょ。
トミーノッカーズの「ダラスの警察」やペットショップ、バトルランナーやロングウォーク、最後の抵抗のように
国家や大企業の権力には不信と反抗心を表している。

524 :無名草子さん:2008/10/25(土) 17:27:32
神に対しても、フラッグサイドの連中よりは残忍じゃないだけマシだが
チェスのコマである人間に対しては自分の思うとおりに動かしてるだけで
慈悲も救済ももたらさない、みたいな書き方だけどね

それこそクトゥルーの善神と似たような扱いというか

525 :無名草子さん:2008/10/25(土) 17:37:55
デスペレーションやスタンドでも主人公クラスの登場人物達は
「神の試練」「神の考えは計り知れない」と盲目的な信頼を寄せてるよね。
キングの本心なのか「コイツらもおかしいでしょ」とくさしてるのか。

526 :無名草子さん:2008/10/25(土) 17:38:00
ITの亀がそんな感じだったっけ

527 :無名草子さん:2008/10/25(土) 21:43:33
神っていうより、それを超えた白か黒かだろ
白を表現するのは神という言葉しかなく、それゆえ理解を超える
同様に黒も同じ。
デスペレーションは顕著だわな。
異文化の神が黒の象徴となるエクソシストよりも、直接、黒が意思を伝えてくるだけに
キング作品はキリスト教色は薄いと感じるのだが

528 :無名草子さん:2008/10/25(土) 22:11:03
でもデスペレーションのお祈り小憎の神はやっぱり旧約聖書の神だと思うし
呪われた町でも十字架を吸血鬼に掲げるキャラハン神父に神の力が与えられてるのね。

だけどキングってホントにキリスト教的な神への信仰心があるの? と思ったのは
ガンスリンガーの世界ってもうその神の力が消え果てているとしか思えないから。
キリスト教は辺境の小さな変わり者集団にまで弱体化しているし、
一巻のデビルグラス中毒の男って一回死んでから生き返っていたり
最後にリンチで酒場の屋根に磔にされる事から分かる通りキリストをコケにしてるのね。
神が息子であるキリストに施したのと同じ復活の秘跡は黒衣の男のツバでも出来るという凄く冒涜的なシーンもある。
それ以降もローランド一行を助けるデウス・ウクス・マキーナ的な力は「カ」と呼ばれる仲間との絆と
薔薇と「19」の数字で表わされる運命の力だけで
神の力と言えるのは現代アメリカでのキャラハン神父のリベンジのシーンにしか顕れないし。

529 :無名草子さん:2008/10/25(土) 23:58:35
いや、だからね
例えば信仰のある人間ならば力は知っている神として認識するしかないわけで
だからデスペレーションでもそのものずばりとは出てこないでしょ?
まあ、ダークタワーがあるんで説明は「だってキングだし」で終わるけどさ
ドリームキャッチャーでも、そうだったじゃない
この世界を守る為に、信仰はおいといて、様々な力がドリームキャッチャーになって
世界を守ってるって

だからキリスト教は一番身近で、話の導入に役立つ共通の知識ってネタぐらいに考えとけば良いんじゃないの

530 :無名草子さん:2008/10/26(日) 00:24:11
まあそんな俺に言えることは
キャラハンの死に様は最高に格好良かったってことだけだな

531 :無名草子さん:2008/10/26(日) 00:31:47
そうか…キャラハン、死んだんか……

532 :無名草子さん:2008/10/26(日) 00:58:16
>>531
おっと、知らなかったか。でもここネタバレ禁止じゃないからごめんな?
読んでなかったらダークタワー読んでみるといいぞ
キャラハンの最後、誰よりもマジで格好いいから。

533 :531:2008/10/26(日) 02:28:01
>>532
いや、ネタバレがショックだったんじゃなく
キャラハンが死んだのがショックなだけだよ。
気を使わせてすまん。

534 :無名草子さん:2008/10/26(日) 11:12:31
>>528
キングはキリスト教は信じてないらしいよ。
でも何か奇跡的な力は信じてるんだって。
地球に空気があって、
地球が有害な宇宙線から守られているこの状況がすでに奇跡。
そういう考えのようだな。

535 :無名草子さん:2008/10/26(日) 19:08:33
ダーク・タワー五巻で
妖魔を孕んだスザンナの中絶を神父に相談して
マジ切れられて説教された後、ローランドが
「その神は女に対してはろくでなし野郎のようだな」とか言ってたのが印象的
勿論、宗教の違うキャラであるためだけど
そういった台詞を思いつく辺り、さほど熱心じゃないんだろうとは思う

536 :無名草子さん:2008/10/26(日) 21:06:17
高校生

537 : :2008/10/26(日) 22:33:39
小島信夫ぐらい長生きして書き続けて欲しい

538 :無名草子さん:2008/10/27(月) 15:12:00
>>535
熱心かどうかじゃなくて、キリスト教とキッパリ縁を切ったと自分で言ってる。

539 :無名草子さん:2008/10/28(火) 08:17:50
>>534
グリーンマイル読むと神(キリスト教)への不信と奇跡的な力を信じるというのは感じるな

540 :無名草子さん:2008/10/28(火) 14:54:22
「スティーヴン キングの小説作法」という本を読んだが、一言で言うと「翻訳があまりにもひどすぎる」本当に読みにくい事この上なかった。
読んでいて本当に全然内容が頭に入ってこない。いたずらに時間がかかったばかりが、はっきり言って内容ももく記憶できなかった。
翻訳物は役者の力量によるところが本当に大きいから、だからこそ自分は苦手だと言わざるを得ない。
この本の中でキング自身が「飾っても無駄、できるだけ平易な文章で書くのが一番」そう書いているのに、翻訳者がひらすらに途轍もなく固い文章で書くものだから、もう残念の一言。
とにかく文章があまりにも硬すぎてなんかよくわからなかった。

541 :無名草子さん:2008/10/28(火) 16:09:51
子供の頃に鼓膜の穿孔して痛かった話とラヴクラフトが如何に痛いかと交通事故で痛かった話ぐらいしか内容がないよう。

542 :無名草子さん:2008/10/28(火) 20:00:25
ラブクラフト批判はするけどキングはクトゥルー好きだよねw
ところで息子の短編読んだけど文学的すぎて俺は駄目だった
短編は親父のほうがいいな

543 :無名草子さん:2008/10/28(火) 20:26:38
俺は良かったな。息子の短編集。「おとうさんの仮面」とか。
「自発的入院」なんかは親父作と言われても納得できる感じだし。そういえばこれはクトゥルー物

544 :無名草子さん:2008/11/02(日) 22:49:57
キング好きだけどダークタワー苦しい
キングの細かい描写が好きなのにダークタワーは何かツボを外してる
暗黒の塔上巻まで来たけどもう駄目だ……

545 :無名草子さん:2008/11/03(月) 21:15:13
一人暮らし

546 :無名草子さん:2008/11/03(月) 21:59:51
ダークタワーはキングファンの中でも、
評価分かれるんだな。
今度、セルとダーク〜買おうと思っているけど・・・
迷うな。

547 :無名草子さん:2008/11/03(月) 22:25:28
しらん

548 :無名草子さん:2008/11/03(月) 22:29:42
>>546
まだ読んでないなら、それ以外の過去の著作が個人的にお勧め
ザ・スタンド、IT、デッドゾーン、クリスティーンとか
ダークタワーは、最初の方は好きだけど、昔のキングと繊細さがちょっと違うと思う
セルも、ちょっとパワー落ちてるなという気がした

549 :無名草子さん:2008/11/03(月) 22:35:41
ダークタワーは最高傑作ではないよな。
何度も読み返したいと思う作品ではない。
ミザリーは結構何回か読み直してるけど。

550 :無名草子さん:2008/11/04(火) 00:37:02
セルはしんどかった

551 :無名草子さん:2008/11/04(火) 10:07:01
セルはスタンドの劣化作品にしか見えなかったな

552 :無名草子さん:2008/11/04(火) 21:11:14
>>548
俺は車いじるのとか好きな人間や乗用車自体が大嫌いなんだけど
クリスティーンは楽しめそうですかね?
ビュイック8読んだ時もどこがどのパーツかわからずストレスがたまった


553 :無名草子さん:2008/11/04(火) 22:10:40
>>552
クリスティーンこそ最高に楽しめる体質の持ち主だな

554 :無名草子さん:2008/11/04(火) 23:27:04
最近キングの短編集を、ナイトシフト、スケルトンクルー、新潮の2冊と、
新旧まとめて読んだけど、やっぱ面白いな。
近作の冗長な文体に慣れていると、一行ごとにどんどん話が進んでゆくのが凄く新鮮。
やっぱ長編も、キャリーの頃くらいの書き込みでいいやって、つくづく思った。
つか、この人の長編って基本的に、短編のアイデアを膨らましたものが、
悪く言えば水増ししたものが多くないのか?
短編集読んでて、これ長編でやれるよな。これっぽいの長編でやってるよなって、
何回も思ったよ。

555 :無名草子さん:2008/11/04(火) 23:41:55
>>554
長編でやれるのってたとえば何?
つーか長編でやれるのか、長編でやりたいのかという判断があって、
俺やお前のような小説書けない奴だと貧乏根性で、
長編に出来るネタは長編にすりゃいいじゃんと思うけど、
キングくらいになると、
長編に出来るネタでも長編を書く時間がモッタイナイから短篇にするとか
そういうこともあるかもしれんな。

556 :無名草子さん:2008/11/04(火) 23:56:05
>>555
そうねえ、かなり多くが長編化出来ると思うよ。
「花を愛した男」とか、出来ないのをあげた方が早いかも。
あと、何ピリピリしてんのか知らんけど、別に俺、長編化すること自体を
批判してないよ。

>長編に出来るネタでも長編を書く時間がモッタイナイから短篇にするとか

あとこれはないわ。キングは、最近はついつい書き込んで長くなってしまうって
自分で書いてたし。
ついつい書き込んで長くなる人が、時間がもったいないから長編で書けるものを
短編にしようなんて思うわけがない。
そういう人の発想って、基本的に小から大にだよ。

557 :無名草子さん:2008/11/05(水) 00:14:08
結構長ったらしくて読むの面倒くさいと思う時ある。
バッサリ削ってもいいんじゃねって。

558 :無名草子さん:2008/11/05(水) 00:31:48
>>556
> >長編に出来るネタでも長編を書く時間がモッタイナイから短篇にするとか
>
> あとこれはないわ。キングは、最近はついつい書き込んで長くなってしまうって
> 自分で書いてたし。
> ついつい書き込んで長くなる人が、時間がもったいないから長編で書けるものを
> 短編にしようなんて思うわけがない。
> そういう人の発想って、基本的に小から大にだよ。

最近はついつい書き込んで長くなってしまうって、どこで書いてた?
まさかスタンドバイミーのあとがきか?

559 :無名草子さん:2008/11/05(水) 07:41:47
あのおっさんの小説以外のものはすべてくそだと何度言ったら…
エッセイもあとがきも推薦する本も推薦する映画も監督した映画も

560 :無名草子さん:2008/11/05(水) 12:27:06
応援する野球チームも、嫁はんも
息子...はまだ、マシか。

561 :無名草子さん:2008/11/05(水) 21:58:59
翻訳物の場合、小説まもちろんそれ以外も訳者の力量が
大きいからね。
キングファンからの評判の悪い訳は
新訳期待

562 :無名草子さん:2008/11/05(水) 22:36:47
同業者からこきおろされるならわかるが
たかがファンごときが翻訳云々語るのは
間違いだって某先生が言ってたよ


563 :無名草子さん:2008/11/05(水) 22:44:10
キングはオバマとマケインのどっちに投票したのか
気になる。

564 :無名草子さん:2008/11/05(水) 23:07:19
>>563
オバマだと思う。
彼は反ブッシュ。反共和党。

ちなみにインタビューで、ペイリンをスティルソンに似ていると言っていたwww
ttp://www.telegraph.co.uk/arts/main.jhtml?xml=/arts/2008/11/01/boend101.xml

565 :無名草子さん:2008/11/05(水) 23:44:55
ついでにタビサはオバマに寄付している。

ttp://www.bangornews.com/detail/91861.html
>Tabitha King, a Bangor author and wife of author Stephen King, has donated the maximum to Obama.

566 :無名草子さん:2008/11/05(水) 23:58:52
ちょっと意外だね、高額所得者はオバマ政権下では税金上がるだろうに

567 :無名草子さん:2008/11/06(木) 00:45:55
意表をついてアメリカ共産党

568 :無名草子さん:2008/11/06(木) 10:30:31
>>564
スティルソンってデットゾーンのかー。
ヒデェw

>>566
今さら税金があがっても、痛くもかゆくもないほどの金持ちなのかも。

569 :無名草子さん:2008/11/06(木) 12:20:44
増税気にするような吝嗇家だったら、自分の町に野球場寄付したりしないだろうしな

570 :無名草子さん:2008/11/06(木) 18:53:25
>>566
税金上がってもいいから、政権を変えたいんだろう。


571 :無名草子さん:2008/11/06(木) 19:53:00
>>564
d。
英語は読めなくて残念だけど、いい感じに年取ってきたねキング。
くそー、メイン州へ遊びに行きたいぜ

572 :無名草子さん:2008/11/06(木) 20:43:57
>>562
某先生は完全に間違ってるな

573 :無名草子さん:2008/11/06(木) 21:47:58
金を払って読むのは読者だってことを忘れんなー

574 :無名草子さん:2008/11/06(木) 22:07:15
クライトンが死んでキングももうすぐ死ぬだろうなあ。

575 :無名草子さん:2008/11/06(木) 22:08:07
>>562
なんで某先生とか言うの? 名前を晒せよアホ。

576 :無名草子さん:2008/11/06(木) 23:21:57
>>575
適当にレスしただけだよ馬鹿者
お前等が翻訳云々語るのは
サッカーファンのほとんどが評論家ぶっちまうようなもんだろ?

577 :無名草子さん:2008/11/07(金) 00:07:19
>>576
読んでて変な文章が出てくれば?
って日本語が解れば誰だって思うだろ。
サッカーファンの評論家とは全く違うよ
ばーか!

578 :無名草子さん:2008/11/07(金) 00:39:01
バカ同士で仲良くしろよ

579 :無名草子さん:2008/11/07(金) 01:05:06
>>578
本物のばかですね

580 :無名草子さん:2008/11/07(金) 01:10:38
キングファンなんてこんなレベルか晒しあげ

581 :無名草子さん:2008/11/07(金) 01:13:44
みんな二重人格なんだよ

582 :無名草子さん:2008/11/07(金) 02:07:36
>>1
から
>>581
まで一人の自演っだったら怖いな。

583 :無名草子さん:2008/11/07(金) 02:19:22
そうなると俺は581人格になる

584 :無名草子さん:2008/11/07(金) 04:59:17
全人格がキングファンの多重人格者ってイヤだなw

585 :無名草子さん:2008/11/07(金) 08:23:06
担当医はおとなしく統合されとけと言いたいだろうな

586 :無名草子さん:2008/11/07(金) 10:22:15
576はハリー・ポッターみたいな酷い訳を読んでもそういうことが言えるんだろうか

587 :無名草子さん:2008/11/07(金) 11:55:33
ありゃあ酷すぎるわw

588 :無名草子さん:2008/11/07(金) 21:20:18
1冊2冊あげて通ぶられても困るよ
お前等はペーパーバックすら読みきれないカスだろ?

589 :無名草子さん:2008/11/07(金) 21:27:17
まずは日本語を勉強してください。

590 :無名草子さん:2008/11/07(金) 21:32:47
>>589>>577へのレス

591 :無名草子さん:2008/11/07(金) 21:53:18
>>589
落ちついて書きなさい。

592 :無名草子さん:2008/11/07(金) 23:26:49
まあ落ち着いて
サイファイチャンネルの悪魔の嵐でも見ろよ
日曜10時頃。

593 :無名草子さん:2008/11/08(土) 14:15:03
ミスト借りてきた、これから見る(`・ω・´)

594 :無名草子さん:2008/11/08(土) 16:25:48
・・・こういうことだったのか(´・ω・`)

595 :無名草子さん:2008/11/08(土) 16:33:57
そういうことだったんだよ....(´・ω・`)


596 :無名草子さん:2008/11/09(日) 00:51:18
スティーヴン・キングファンの皆さんにとって
スティーヴンソンのジキルとハイドはどうですか?

597 :無名草子さん:2008/11/09(日) 01:29:14
>>596
あれはありえない話だと思う。小説としてリアリティゼロ。
建物の表と裏が象徴的に作られすぎてて鼻白んだりさ。
目撃者がたくさんいるのに誰も止めに入らないとか、
目撃者がたくさんいるのに犯人が見つからないとか。

598 :無名草子さん:2008/11/09(日) 06:30:11
キングも「死の舞踏」て夜中の二時に歩いてる少女にぶつかるのかよってツッコんでたね。

599 :無名草子さん:2008/11/09(日) 18:36:02
>>597
目撃者はたくさんいるから、誰も止めに入らないんだよ。


600 :無名草子さん:2008/11/10(月) 17:02:07

前から「ドランのキャデラック」を楽しみにしていたんだけど、
いつのまにか製作が順調に進んでいるみたいだね。ポスプロまで進んでる様子。
http://www.imdb.com/title/tt0963965/


601 :無名草子さん:2008/11/10(月) 17:19:36
ところで、CBSでやってたらしい「N」ってのはどうなん?

602 :無名草子さん:2008/11/12(水) 20:28:32
二人目

603 ::無名草子さん:2008/11/22(土) 20:23:13
理不尽な

604 :無名草子さん:2008/11/24(月) 18:31:37
この人死んだでしょ
ERの人だよね

605 :無名草子さん:2008/11/24(月) 18:54:05
マイケルクライトンとは方向性が違いすぎる

606 :無名草子さん:2008/11/25(火) 09:21:30
新しい短編読んだやついる?
題名忘れたけどハードカバーで表紙に赤血球が書いてあるやつ

607 :無名草子さん:2008/11/25(火) 10:44:16
表紙じゃなく内容で言えよ。
単行本と文庫本で表紙違うだろ。多分だけど。

608 :無名草子さん:2008/11/25(火) 12:10:32
>>607
すまん
調べたらJust After Sunsetってやつだった
カバーの内側に戸口を閉め忘れたらなんちゃらこうちゃらって書いてある

609 :無名草子さん:2008/11/25(火) 21:37:42
>>608
それは多分UK版の表紙だと思うんだけど
ひょっとして在外?
DUMA KEYとか読んだ?

610 :無名草子さん:2008/11/26(水) 00:12:56
シンガポールに滞在してたときに空港でみかけただけ
別に在外というわけではないよ
そんなわけでDUMA KEYもパラパラと立ち読みしたぐらいだ
おとなしく文庫化を待つよ

611 :無名草子さん:2008/11/27(木) 20:50:08
ココロに響かない

612 :無名草子さん:2008/12/02(火) 21:21:08
間違いだ

613 :無名草子さん:2008/12/06(土) 07:28:07
セル買ったままにして半年間積んだまま読んでなかった
けど、やっと読んだ、会社クビになって暇になったからね
アリスが死んだシーンってケッチャムの隣の家の少女の
アレみたいだね、まぁもう既出だろうけど

614 :無名草子さん:2008/12/07(日) 20:21:39
リアルシャイニングの話があったのでコピペ。

436 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2008/12/07(日) 05:30:44 ID:mtQiDTPt
>>311
11年前になるけど、11月〜4月半ばの約半年間、避暑地の廃ホテルで過ごしたことならある。
その年の9月いっぱいまでは営業していて、債権者の管理物件というやつ。
債権者の意向で翌春から新会社で営業を再開したいから、冬にボイラー焚いたりして、
建物が痛まないようにする住み込み管理人として半年間の契約だった。
俺はその頃、資格浪人やってて、ちょうど一級ボイラ技士の資格もってたんで
債権者の一人だった親戚から「受験勉強にいいんじゃないか?」と話が来た。

給料は月25万円。
やることはボイラーの点検とチェック。
敷地内見回りは9時・13時・17時・21時の4回。
不法侵入、不法投棄、イタズラその他防犯のため。
毎日1回、報告書を22時に債権者の家にFAX。
電気・プロパンガス・上下水道・電話とライフラインは問題なかった。
ただし、ネットはモデム接続w メールチェックぐらいだからいいけどさ。
車で15分ぐらい走ったところに、他のホテルもあったが、冬季は休業。
最寄りの人家は車で30分近く走らないとなかった。
こんなところでも郵便や宅配便は来るのが驚きだったな。


615 :無名草子さん:2008/12/07(日) 20:23:05
437 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2008/12/07(日) 05:32:59 ID:mtQiDTPt
11月〜12月までの1ヶ月は特に困ったこともなかった。
12月に入って、雪が降り積もるようになってからが大変…
ホテルに面した県道は県の除雪車がやってくれるんだが、
敷地内は除雪機みたいなの動かして、毎朝、玄関周りを除雪する。
これがけっこうな重労働なんで、交渉して月30万円にしてもらった。
食糧と雑誌などは、町のヨロズ屋に電話で注文して、週1で宅配便に運んでもらう。
電話以外、ナマで人と話すのは、この宅配便の運転手さんのみw

で… みんな、精神に異常はきたさなかったのかを知りたいんだろ?
ええ、おかしくなりましたよ。はい。
心霊とかお化けとか全くといって信じなかった俺だったのだが、
11月から12月までの2ヶ月間で信じざるを得なくなった。

まずは幻覚。
夜にホテル周囲巡回の最中、誰もいないはずのホテルに人影を見た。
夜の館内巡回中に浴衣姿のおじさんが階段を上るのを見た。
真っ白な雪原に赤いワンピースの女らしき人影を見た。

そして幻聴。
誰もいないはずの大浴場から子供のキャッキャッと笑う声を聞いた。
絶対に鳴るはずのないフロントの内線が鳴る。

他にも色々あったよ…

616 :無名草子さん:2008/12/07(日) 20:24:38
438 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2008/12/07(日) 05:35:03 ID:mtQiDTPt
いよいよ、自分でもこりゃやばいというかまずいなと思って、
正月にヨロズ屋の婆さんに電話でそれとなく相談したら、
2日後ぐらいに婆さんの使いが雑種の犬を連れてきてくれた。
「キツネやタヌキは犬が嫌いだから、一緒に暮らすといいよ」って。

このタロと暮らすようになってから、幻覚はぐっと減った。
見えても、タロといっしょなら怖くないんだよ。
警棒になるライトを振りかざして正体確認するぐらい強くなったw
4月半ばに任期満了して、タロと別れるのが一番つらかったなぁ。

人里に下りて一番感激したのは、人ごみだったな。
無性に誰彼でもなく優しく接したくなった。
それも2週間もしないうちに慣れちゃったけど。
その後、おかげさまで資格試験にも受かり、就職も出来た。

もう一度やってみないか?と言われたら、
最初からタロがついてなかったら絶対に断るね。

617 :無名草子さん::2008/12/07(日) 21:07:30
練習用

618 :無名草子さん:2008/12/08(月) 08:40:19
勝木容疑者とコーフィが

619 :無名草子さん:2008/12/08(月) 18:10:33
ニードフルシングって原作は売ってるの?

620 :無名草子さん:2008/12/08(月) 18:40:15
原作というか小説で売ってたな
今でも本屋で手にはいるかどうか走らないが
図書館に行けばたぶんあるよ

621 :無名草子さん:2008/12/08(月) 19:28:38
本国では毎作品ハードカバーというかライディングザビュレットみたいな装丁で売ってるの?
あの絵は世界共通なんだよね?確か↑の本は特別な売りかたしたんだっけ?

622 :無名草子さん:2008/12/14(日) 21:18:30
クラトン

623 :無名草子さん:2008/12/15(月) 13:07:23
「スタンド・バイ・ミー」「ショーシャンクの空に」の原作者として知られるホラー作家スティーブン・キングが、
連載している米エンターテインメント・ウィークリー誌に「2008年映画ベスト10」を発表した。

1.「ダークナイト」(クリストファー・ノーラン監督)
2.「スラムドッグ$ミリオネア」(ダニー・ボイル監督)
3.「ウォーリー」(アンドリュー・スタントン監督)
4.「トロピック・サンダー/史上最低の作戦」(ベン・スティラー監督)
5.「ファニーゲームU.S.A.」(ミヒャエル・ハネケ監督)
6.「バンク・ジョブ」(ロジャー・ドナルドソン監督)
7.「Lakeview Terrace」(ニール・ラブーテ監督)
8.「The Ruins」(カーター・スミス監督)
9.「Red Belt」(デビッド・マメット監督)
10.「デス・レース」(ポール・W・S・アンダーソン監督)

624 :無名草子さん:2008/12/15(月) 14:49:48
自分の作品の映画化はベタボメしても、ランクには入れない。
それがB級魂。

625 :無名草子さん:2008/12/15(月) 19:45:00
ダークナイトはそんなに面白いのか
なんとなく避けてたけど見てみるか。

626 :無名草子さん:2008/12/16(火) 08:58:57
ダークタワーでドラゴンの眼のトマスについて書かれてるとこってどのへんかね?


627 :無名草子さん:2008/12/18(木) 01:28:43
>>625
アンチ米なエンタメ感は新鮮よ

628 :無名草子さん:2008/12/18(木) 01:51:57
みんな絶賛してるよねダークナイト。
小林よしのりが「わしを完全に満足させる映画だった」って言ってた。

629 :無名草子さん:2008/12/18(木) 11:56:22
ダークナイトのジョーカー=ランドル・フラッグ

630 :無名草子さん:2008/12/18(木) 12:15:37
リーシーサーン

631 :無名草子さん::2008/12/18(木) 17:27:27
物理

632 :無名草子さん:2008/12/18(木) 22:41:30
小林よしのりが褒めるとは。
見てみるかな〜。

633 :無名草子さん:2008/12/19(金) 09:39:48
ダークナイトとWALL-Eはガチ。

634 :無名草子さん:2008/12/19(金) 23:42:01
http://www.guardian.co.uk/world/2008/dec/18/foot-in-baby-brain
ダークハーフを思い出した

635 :無名草子さん:2008/12/21(日) 00:15:11
>>633
ダークナイトはガチ
WALL-Eはベタ。

636 :無名草子さん:2008/12/21(日) 03:15:08
ウォーリーは月一ゴローで4位だったぜw

637 :無名草子さん:2008/12/21(日) 12:25:52
月一ゴローを判断基準にしてる時点で負け

638 :無名草子さん:2008/12/21(日) 22:21:04
何言ってんだよ。いまの日本で月一ゴローよりも公平な評論があるか?

639 :無名草子さん:2008/12/22(月) 12:58:01
月一ゴローはホラーに点が辛いじゃないか。
ゴローがホラー嫌いだからかなんか知らんが、あんな偏向評論あるか。


640 :無名草子さん:2008/12/22(月) 20:29:04
週1

641 :無名草子さん:2008/12/24(水) 03:17:16
>>639
話を逸らすんじゃない。
いまの日本に月一ゴローより公平な評論があるかというのだ。
ゴローがホラーに辛い点を付けるから偏向評論だというのは筋が通らない。

642 :無名草子さん:2008/12/24(水) 19:33:34
通りすがりだけど
そのゴローとかいうのより公平な評論がないから
ホラーに辛い点を付けても偏向評論じゃないっつーのもどーなのかな〜

643 :無名草子さん:2008/12/25(木) 01:19:39
つーかゴローはホラーに辛い点つけてないだろ。

644 :無名草子さん:2008/12/27(土) 20:41:20
つけてル

645 :無名草子さん:2008/12/28(日) 11:44:28
シンゴがホラーを選ぶと毎回(ホラーは趣味に合わない)とか(生理的に無理)みたいなことは言うね。
それが映画そのものの評価に反映されてるかどうかはわかんないけど、好き嫌いがはっきりすれば
当然、評価に影響してしまうのが、人情というものじゃないのかな。

646 :無名草子さん:2008/12/29(月) 12:37:00
ゴローはよくこの映画は長いって言って評価を下げるじゃん。
その時点で評論家ではないよな。たしかダークナイトも低くなかったか?
うろ覚えだけど

647 :無名草子さん:2008/12/29(月) 18:13:22
所詮評論家のまねごとですから

648 :無名草子さん:2008/12/29(月) 21:52:57
そんな事より今年一年のキングおじさんを振り返ろうぜ!

649 :無名草子さん:2008/12/31(水) 11:44:30
いまさらながら「セル」と「不眠症」を読んだんだが
序盤だけで、あとは面白く感じなかった
歳のせいかもしれんのう

650 :無名草子さん:2009/01/02(金) 00:18:49
あけおめ。
正月第一弾の映画に「永遠のこどもたち」を
見てしまい、はげしく後悔。
美しい映画だけど、こわいったらありゃしねー!
途中で映画館から逃げ出したいと思った経験ははじめでた。

雰囲気は「シャイニング」に似てるかな。
キングファンなら気にいるかも。


651 :無名草子さん:2009/01/04(日) 21:21:21
あけおめ
>>649
最近のキングはいまいちだと思う。
リーシーの物語も読破はしたけど、キングも疲れちゃったのかなと思った。
何かが絶対昔の作品と違う。
キングの雰囲気は感じられるので、ファンだから読むけど

652 :無名草子さん:2009/01/05(月) 17:18:09
リーシー読んだ。
3つの時間が串刺しになるのは凄いんだけど
読むのに大変苦労した。
怖いストーカーなんて、オマケのような存在だった。
そういうものを描写する興味が無くなったんだろうな。

653 :無名草子さん:2009/01/06(火) 00:08:00
キングって、オーソドックスな恐怖や現実に近い恐怖は
身に迫って巧いんだけど
根幹の設定にオリジナリティを入れるとトンデモというか、萎えるというか
そういうのが多い

昔からそうだったが特に最近その傾向が顕著な気がする

654 :無名草子さん:2009/01/06(火) 03:21:43
セルと不眠症の前半の期待感は凄いからな
リーシーは糞といわざるをえない。
楽しんで読めた奴はうらやましい

655 :無名草子さん:2009/01/06(火) 12:26:07
>リーシー
前半危ないリーシーの姉ちゃんが、後半可愛くなるのが
一番驚いた。

656 :無名草子さん:2009/01/07(水) 11:48:25
はじめて読んだキング作品はスタンドバイミー
同じ本に収録されていた短編を読んで
「何じゃこりゃー!」
となったのは俺だけじゃないはず

657 :無名草子さん:2009/01/07(水) 17:09:02
「マンハッタンの奇譚クラブ」だっけ?

658 :無名草子さん:2009/01/07(水) 21:11:42
マンハッタン奇譚クラブは骸骨乗組員の短編にも出るよね。

659 :無名草子さん:2009/01/08(木) 21:52:04
積んだまま読んでなかった


660 :無名草子さん:2009/01/10(土) 01:18:55
ジョーヒルスレはまだいらねえか
だけど後々キングにとってかわるかもね
純文学路線はなぁ・・・

661 :無名草子さん:2009/01/10(土) 12:29:51
ジョー・ヒルの第一長編とかいう「ハートシェイプト・ボックス」って面白い?
本屋で見かけたんだけど、買おうかどうか迷ってる

662 :無名草子さん:2009/01/10(土) 19:46:03
>>661
確かこの前スレか別スレあたりでは、結構評判良かったような。

663 :無名草子さん:2009/01/10(土) 22:17:35
今さっきダークタワー読破した者だが次、キングで何を読もうか思案中。
シャイニング、25セント、究極的は読みました。若いうちに読んどけば的な
もの無いですかね。

それから、ローランドの旅だけどアレが一周目ってことでいいの?
もう実は四周してたりしないのかな。

664 :無名草子さん:2009/01/10(土) 23:22:00
1周目じゃないことは確か
オレにはいまだに塔がローランドに何をさせたかったのか理解できん

665 :無名草子さん:2009/01/11(日) 00:01:42
結果的にブレイカー解放してクリムゾン倒してるから
旅自体は有意義だったと思うが

グッドエンドを模索してニューゲームしてるのか、
それとも実は密かに旅の影響が転変の抑止力として
一周ごとに蓄積されてるのか

666 :無名草子さん:2009/01/11(日) 00:22:33
砂漠の時点まで戻るってことはビーム壊滅寸前まで戻るんだよな
再度ローランド一行が頑張らなきゃ塔はぶっ倒れる可能性がある状態
まで戻るってことになる
新たな旅で失敗したら塔もプリムもギャンも無に帰すってのに
何でわざわざやり直しをさせるのか

関係ないがビル・マーレー主演の「恋はデジャ・ブ」とかいう映画があったなぁ
死んでも翌朝になると死ぬ日の朝まで戻っちゃうヤツ

667 :無名草子さん:2009/01/11(日) 00:30:10
あの旅が無限ループだとして、一字一句まったく変わらないのかな。
何周してもまったくの複製なのかな。

あと、世界はどうなってんだろう。ロランドが塔に辿り着いて振り出しに
戻った時、戻る前の世界は在るのかな。それとも同じ世界なの?ロランドが階段昇ってる間に
世界が巻き戻されてんのかな。

668 :無名草子さん:2009/01/11(日) 09:04:13
いや、次はさんざん「アレがあればいいのに」って言っていたなんとかの角笛があるでしょ。

塔は各階層がローランド博物館になってるしスケールのデカイ自分探しじゃないかと思ったり。

669 :無名草子さん:2009/01/11(日) 12:34:06
全部ローランドの夢でした・・・なんてな

670 :無名草子さん:2009/01/12(月) 00:40:18
あれを読んだときネバーエンディングストーリーのテーマが脳内再生されたのは俺だけじゃないはず

671 :無名草子さん:2009/01/12(月) 01:02:44
>>670
世界再生のための塔を目指す旅を通して
現実世界から仲間召喚ってプロットだけ見ると
アトレーユとローランドはすげえ似てるんだよな

二人とも旅立つ直前に成人の儀式してるし
(アトレーユは旅を命じられたせいで緋縅野牛の狩りに失敗してるけど)

672 :無名草子さん:2009/01/12(月) 01:03:10
>>670
ノア・ハザウェイ(ネバーエンディングストーリーのアトレーユ)
ttp://content6.flixster.com/photo/30/76/74/3076748_tml.jpg
ttp://golfwidow.net/images/noah_hath.jpg


673 :無名草子さん:2009/01/12(月) 01:13:16
マコーレー・カルキンやエドワード・ファーロングや
ハーレイ・ジョエル・オスメントよりは100万倍ましだな

674 :無名草子さん:2009/01/12(月) 01:39:25
はてしない物語の原書もってるw。
キングはエンデ作品も読んだのかな、トールキンと同じ様に。

675 :無名草子さん:2009/01/14(水) 17:16:40
ローランドってオナニーは左手だっけ?

676 :無名草子さん:2009/01/14(水) 23:07:21
果てしない物語は指輪物語とは違う意味で傑作だよね
そんなものをキングが無視するはずがない・・・よな?

677 :無名草子さん:2009/01/14(水) 23:53:31
>>675 おれは手淫は左手でやる、ってどっかにあったぞ。ロブスターに食われたあたり。

指輪とは種類が違うけど共に同じくらい神がかってると思う。エンデって、
はてしない物語が一番有名だけどモモ(時間のお話、けっこう哲学的)
とか鏡の中の鏡とかのシュルレアリズムとか出してる、キングも子どものころ読んだんじゃないかなあ。
あのお話は本好き、とくにファンタジー好きにはたまらん。と思う。
キングに児童文学書かせてみたい。それから、トールキンみたいな神話染みたのも。


678 :無名草子さん:2009/01/15(木) 00:06:21
ジムボタンか

679 :無名草子さん:2009/01/18(日) 19:55:44
モモより果てしないのほうがずっと哲学的だぜ

680 :無名草子さん:2009/01/19(月) 16:37:30
いや、まあ確かにそうなんだけど、はてしないとモモじゃ感動が違うんだよ。
ああバスチアン、アトレーユ!おれもそっちの世界に行きたいよとか。ファンタジーファンタジーしてると
いうか。これはダークタワーにも似た感じだな。けどモモは読みおえた後
灰色の男の怖さにガクブルして、ああ、最近やたらせっかちにたったなあとか、
疎遠になったあいつは元気かなあ、とかおれは思うんだよ。

けど、まあキングは読んだかもしれないが指輪みたく愛着はないだろうな。
オマージュが一切見られない。指輪でいえば「ザ・ロード・オブ・ザ・ファッキン・リング」
みたいなね。

そういえば、ダークタワー一巻の最初のページに「再開」って書いてあるけどあれは
ロランドの旅もう一回、って意味?度々感じるデジャヴはうっすらと旅の記憶が残ってるからで
いいのか?長文すまそ

681 :無名草子さん:2009/01/22(木) 17:57:55
それであってるよ
キングにとって指輪物語は特別なのは確かだな
キングに限らないけど、指輪の影響って大きいよね

682 :無名草子さん:2009/01/22(木) 19:52:20
指輪(あとなんだっけ?もう一つくらいよく聞くのがあったんだが)は小説の教科書みたいなものっていうしなぁ

683 :無名草子さん:2009/01/22(木) 20:30:35
普通に「ガンダルフを大統領に!」とか言ってた世代だしな。

684 :無名草子さん:2009/01/22(木) 20:36:43
あの当時有名だったファンタジーというと
指輪、クトゥルー、コナンかな

685 :無名草子さん:2009/01/22(木) 20:54:02
ナルニアとかエルリックとか

686 :無名草子さん:2009/01/22(木) 22:01:40
コナンと聞いて小さくなった探偵の方を思い出したのは俺だけじゃないはずだ!

687 :無名草子さん:2009/01/22(木) 22:26:09
そういえばキングってクトゥルー書いてたっけ?
好きそうだが

688 :無名草子さん:2009/01/22(木) 22:46:42
なんか貴族っぽい主人公が誰も住んでない実家に帰って日記を見つけて
「妖蛆の秘密」が出てきて壁のなかにネズミが蠢いてる短編があったな

タイトルなんだっけ

単語レベルの話ならITだかクリスティーンだかに
ヨグソトースが壁の落書きとして脈絡なく出てきたりしてたような

689 :無名草子さん:2009/01/22(木) 22:55:17
わかった、ナイトシフトの「呪われた村-ジェルサレムズ・ロット」だ

あと「クラウチエンドの怪」もクトゥルーだな

690 :無名草子さん:2009/01/22(木) 23:05:54
おお、ありがとう!
ぜんぜん覚えてないや。また読もう

691 :無名草子さん:2009/01/23(金) 07:58:21
ニードフル・シングスもリーランド・「ゴーント」がクトゥルフ用語使ったり言動や正体がニャルっぽかったり

692 :無名草子さん:2009/01/23(金) 13:11:39
ペットセマタリーを読み終えたんだけど、個人的にはミスト映画版より衝撃的だった。
もうちょっとソフトな終わりを予想してたが…

あと映画も見たがミッシーの扱い酷すぎる。卑屈なおばさんになってた。原作ではいい人なのに…

693 :無名草子さん:2009/01/23(金) 22:00:26
映画は「ズルイ。パパはズルイ」ていう赤ん坊の台詞が良かった。

694 :無名草子さん:2009/01/23(金) 22:24:10
その台詞は確かによかった。原作でもあるのかと思ったけどなかった

小説の教科書って指輪以外はやっぱコナンかな? ナルニアは指輪に
比べるとねぇ

695 :692:2009/01/24(土) 00:25:45
映画ペットセマタリー2ってあるけど、便乗して作っただけだよな。キング関わってないし。
一応見るけど

696 :無名草子さん:2009/01/24(土) 08:40:29
友人のいかれた親父役でショーシャンクの親父が出てたような
映画的には凡作だったような

697 :無名草子さん:2009/01/24(土) 11:35:04
ところで新作はいつごろ?
それまでジョーヒルでも長編読んでる。結構面白い

698 :無名草子さん:2009/01/24(土) 19:23:18
握手しない男のスティーブンズってキングの事?
傍観者として自分を出したのか

699 :無名草子さん:2009/01/24(土) 19:26:00
>>695
DVD持ってるけどラモーンズの音楽がカッコ良い


700 :無名草子さん:2009/01/24(土) 21:53:55
ヤッホー、やったろじゃないか!

701 :無名草子さん:2009/01/25(日) 01:33:41
イカ!

702 :無名草子さん:2009/01/26(月) 13:01:08
\(゚∀゚)/.....!

703 :無名草子さん:2009/01/28(水) 18:48:40
>>695
キングが神父役で出演してなかったっけ?

704 :無名草子さん:2009/01/29(木) 20:19:10
超フェチ向け

705 :無名草子さん:2009/01/31(土) 22:22:12
キングの息子の短編集って面白いの?

706 :無名草子さん:2009/02/01(日) 16:18:22
時代はジョーヒルだよ
もう俺らのキングの時代は終わった

707 :無名草子さん:2009/02/01(日) 19:20:53
>>706
そこまで言うならジョーヒルスレたてて別にやってくれ

708 :無名草子さん:2009/02/01(日) 19:33:12
ageてる奴は同一人物なのか?

709 :無名草子さん:2009/02/02(月) 08:39:26
セル読んだ
小粒なスタンドだなこりゃ
スケール感もキャラの魅力も長さも全部薄味にしてみましたって感じ

710 :無名草子さん:2009/02/02(月) 08:43:22
序盤の基地外じみた町の様子は「さすが」って感じだけどね
後半になるにつれ辛くなっていった

711 :無名草子さん:2009/02/04(水) 14:03:34
拾いものだが、キング風メリー・ポピンズ予告。
http://www.youtube.com/watch?gl=JP&hl=ja&v=2T5_0AGdFic

712 :無名草子さん:2009/02/04(水) 14:53:14
>>711
傘で降りてくる遠景、例のピエロかと思ったw

713 :無名草子さん:2009/02/05(木) 02:08:36
そのシリーズはホームコメディ風シャイニング予告編も秀逸だぞw

714 :無名草子さん:2009/02/05(木) 08:39:11
>>713
見てきた。ありえないさわやかロードムービーwww

715 :無名草子さん:2009/02/05(木) 09:31:09
>>713
すっげぇほのぼのした!!

716 :無名草子さん:2009/02/05(木) 16:46:24
Top Gun Recut
http://www.youtube.com/watch?v=ekXxi9IKZSA&feature=related

ヤバスwww

717 :無名草子さん:2009/02/05(木) 16:58:03
>>713
URLくれ

718 :無名草子さん:2009/02/05(木) 17:03:15
みつけたわ。これか
http://www.youtube.com/watch?v=KmkVWuP_sO0

719 :無名草子さん:2009/02/05(木) 17:05:11
>>716
アッー!

720 :無名草子さん:2009/02/05(木) 20:56:32
覗き見して

721 :無名草子さん:2009/02/06(金) 03:13:00
>>713
あのジャックは確実に、小説がボツくらってへこんでも
家族の愛情に助けられまたあきらめずに前へ進むなwww

722 :無名草子さん:2009/02/06(金) 20:35:32
これ思い出した。

---------
みたことない映画のあらすじを適当に書いて的中させるスレ

3 以下、VIPがお送りします 2009/01/27(火) 10:49:57.36 ID:241fJWl/O
シャイニング

何かの隙間に顔が挟まってしまったお父さんを家族で助ける話

723 :無名草子さん:2009/02/07(土) 10:06:09
テレビのLOST最高だ
キングも制作に関わってるって本当?

724 :無名草子さん:2009/02/07(土) 12:10:26
なつかしい

725 :無名草子さん:2009/02/07(土) 13:23:42
製作に関わってるか知らんが熱狂的ファンらしい。
それの監督にガンスリンガーの映画化権をタダ同然って売ったって過去スレにあったな。

726 :無名草子さん:2009/02/07(土) 21:54:20
映画化権といえばキングの短編って映画化権ゼロなんだよな。
日本人の俺らも勝手に映画化していいのかな。

727 :無名草子さん:2009/02/07(土) 22:46:32
1408号室もゼロだったのか?

728 :無名草子さん:2009/02/09(月) 08:31:31
誰かジョウント映画化して

729 :無名草子さん:2009/02/09(月) 13:00:09
>>728
ちょっと長げぇだろ

730 :無名草子さん:2009/02/09(月) 16:24:06
>>729
わらた省略無はやヴぁいw

731 :無名草子さん:2009/02/09(月) 16:58:30
意外と長いからな

732 :無名草子さん:2009/02/09(月) 17:35:48
ベストセラー作家で、数々の作品が映画化されているスティーヴン・キングが、
ティーンに爆発的人気を誇る“トワイライト”シリーズの作家ステファニー・メイヤーを
ヘタクソ呼ばわりした。
 スティーヴンはUSAウィークエンド誌のインタビューで、大ヒットを飛ばしている作家
ステファニーと、“ハリー・ポッター”シリーズのJ・K・ローリングについて聞かれると、
トワイライトファンを敵にまわすような辛口のコメントをしている。「二人の違いは、
ローリングは素晴らしい作家だが、ステファニー・メイヤーはまともな文章がかけない
ところだ。彼女はヘタだよ」という。
 ただ、ステファニーがターゲットにしているティーンの女の子に対しては、ストーリーと
ペースが合っているだろうとも言っている。「吸血鬼に触れられただけで主人公の
気持ちが揺れる。読んでいる女の子たちの感情レベルにはちょうどいいんだろう」
とフォロー。また、一応本に目を通しているようでもある。ロバート・パティンソン主演の
映画『トワイライト〜初恋〜』は日本で4月4日に公開される。

733 :無名草子さん:2009/02/09(月) 18:56:50
>>732
>吸血鬼に触れられただけで主人公の
>気持ちが揺れる。
キング作品は、ゲップとオナラで気持ちが揺れるハイレベル。

734 :無名草子さん:2009/02/09(月) 20:45:26
毒がいっぱいのローリング女史作品の方がキングの好みそうだしなw

735 :無名草子さん:2009/02/10(火) 01:35:09
キングが下手っていってるんだから実際下手なんだろうなw

736 :無名草子さん:2009/02/10(火) 08:08:44
キングの作品はともかく評価はクソだってことをいつになったら学ぶんだ

737 :無名草子さん:2009/02/10(火) 08:12:49
JKRの「回想シーンへの持って行き方は秀逸」と褒めてたな。確か。
和訳のハリポタ読む限り個人的には「そぉう?」って感じだったが('A`)

738 :無名草子さん:2009/02/10(火) 08:46:43
似てるんじゃないか?

739 :無名草子さん:2009/02/10(火) 11:33:55
アマゾン、電子ブックリーダー Kindle 2を発表、キングの独占新作も登場
http://japanese.engadget.com/2009/02/09/kindle-2/

740 :無名草子さん:2009/02/10(火) 11:37:51
>ただ、ステファニーがターゲットにしているティーンの女の子に対しては、ストーリーと
ペースが合っているだろうとも言っている。
日本の「ケータイ小説」と「ガッシ、ポカッ アタシは死んだ。スイーツ(笑)。」みたいなもんじゃね

741 :無名草子さん:2009/02/11(水) 12:48:48
>>736
キングは本業のほうの目は鋭い。クソなときも多いけど

742 :無名草子さん:2009/02/11(水) 13:25:31
>>741
どっちだよww

ウィキペディアでみると、その小説「まじで」が連発されるらしいし、
キング的には「食事抜きで寝かせてやる」に値する文体なんだろう。

でも一応目を通しているらしいところがいいな、キングw

743 :無名草子さん:2009/02/11(水) 15:47:40
料理評論家・岸朝子がどんなにまずい料理出されても
「仕事ですからいただきます」というのと同じようなもんかw

744 :無名草子さん:2009/02/13(金) 12:41:05
「同じクソ」ってやつだな。

745 :sage:2009/02/15(日) 22:11:16
キャリーホワイトはうんこをたべる

746 :無名草子さん:2009/02/15(日) 22:11:47
間違えた

747 :無名草子さん:2009/02/20(金) 20:13:54
失格

748 :無名草子さん:2009/02/24(火) 01:17:18
話題のトワイライトを立ち読みしてみた
ありがちだけど会話部分がほとんどだな。山田悠介や赤川次郎みたいに


749 :無名草子さん:2009/02/24(火) 02:14:49
山田と同じにされては、
さすがに赤川もキングも不本意だろう

750 :無名草子さん:2009/02/24(火) 08:28:32
まぁクソと呼ぶか呼ばれるかの違いだがな

751 :無名草子さん:2009/02/24(火) 21:43:16
SSDD

752 :無名草子さん:2009/02/26(木) 20:38:40
ハイレベル

753 :無名草子さん:2009/02/26(木) 21:04:20
マジキチなサイト
ttp://www.lennonmurdertruth.com/
キングがジョン・レノンを射殺したと主張するサイト。
チャップマンに影響を与えたとかではなく、文字通り撃ち殺したと言っているらしい。

ttp://www.youtube.com/watch?v=8bkrdFXmbt4
市の委員会にも乗り込んでいる。

754 :753:2009/02/26(木) 21:14:50
ごめん。撃ち殺したではなく、殺害を命じたと言っているらしい。

755 :753:2009/02/26(木) 23:08:46
再度修正。やはり直接撃ったと思っているらしいww
ttp://www.lennonmurdertruth.com/killersface.asp

キング、オタ顔だったからなーw

756 :無名草子さん:2009/02/26(木) 23:11:44
昔のキングキモオタの代名詞みたいな顔だな

757 :無名草子さん:2009/02/27(金) 12:50:12
とはいえアニオタとはまた違う雰囲気だぜ

758 :無名草子さん:2009/03/01(日) 21:08:39
ハンニバル

759 :無名草子さん:2009/03/02(月) 02:46:46
キングの作品って男性が中心だよね
あと 息子と父の葛藤を描いた作品があるよね なにか理由あるの?

760 :無名草子さん:2009/03/02(月) 11:42:35
よく考えろ。お前は本当にそれが知りたいのか?

761 :無名草子さん:2009/03/02(月) 16:34:59
>>759
キングは父親を知らないから、関係あるんじゃねーの常考。

762 :無名草子さん:2009/03/02(月) 18:05:34
キング自身が男だから男性中心になるのは普通じゅないの?
息子と父の葛藤なんてぱっと思いつくのシャイニングぐらいじゃん

763 :無名草子さん:2009/03/02(月) 19:02:22
日本とアメリカの出版関係の環境の違いについて、述べる事ができる者はいるか。

キングは自分の子供に対しては深い愛情を注いでいる。ナオミとオーウェンだったかな。
作品をプレゼントしているほどだ。Dear …
という感じで。

アトランティスのこころやシャイニングでの父と子の葛藤や触れ合いや、テレビドラマのシナリオの世紀の嵐などの親子関係は、聖書や神話の範疇をモチーフにしている部分が大きい。
「霧」でもそんな感じだ。
一番、尊敬できる所は、作家として純粋な「書きたい」という衝動が、根幹を占め、それが純粋に強固である点だ。
編集者に一年で一作品にしてくれと制止される程だったという。


764 :無名草子さん:2009/03/02(月) 21:03:07
ハイスクールパニックはもちろん、
スタンドバイミーも生前は兄にかまけて、死後は喪失感で主人公を無視している父親が。
死のロングウォークも少佐は父性の象徴のように描かれているね。(そしてある登場人物にとっては…)
ダークタワーでのローランドもコートの試練を経てから商売女と寝て成人になった日に
魔術師に母親と領地をいいようにされているのを知っていても耐えているという、父親の本当の姿を知るシーンがあるね。

765 :無名草子さん:2009/03/07(土) 20:36:29
ランキングでもかなりの上位に入っている

766 :無名草子さん:2009/03/09(月) 13:44:54
何が

767 :無名草子さん:2009/03/11(水) 13:27:11
リーシーに出てきた、キチガイを飲み込んだ怪物って、クラウチ・エンドの怪に
出てきた奴の同類なのかねえ?

768 :無名草子さん:2009/03/11(水) 14:03:43
私はアメリカ市民です。助けて下さい。

769 :無名草子さん:2009/03/11(水) 19:22:21
よしきた

770 :無名草子さん:2009/03/11(水) 20:19:27
やじきた

771 :無名草子さん:2009/03/12(木) 18:39:04
何となくドロレス・クレイボーンを読み返してみたら
初めて読んだ時より面白かった

772 :無名草子さん:2009/03/12(木) 22:38:31
ほう、なんで?

773 :無名草子さん:2009/03/13(金) 03:54:37
何故か?と、よくよく考えてみた。

初めて読んだ時は、自分の考える「キングらしさ」を期待しすぎていた気がする。
昔のキングばかり立て続けに読んでいた時期だったし。
もちろん、その時も十分楽しめたんだけどね。

今回は何となく手に取っただけで、「キングを読む」という意識がほとんど無かったからか、
終始「今まさに、ドロレス・クレイボーンの話を聞いている」という感覚で読めた。
そういえば、一気に読んだわけじゃないのに、合間でもキングの事なんか考えもしなかったw
ドロレスやヴィラの事ばかり考えてた。

文章がヘタクソな上に、感覚的な話ですまない。






774 :773:2009/03/13(金) 05:44:03
×ヴィラ
○ヴェラ 間違えてる。ごめんなさい。

775 :無名草子さん:2009/03/13(金) 21:17:07
【映画】スティーヴン・キングの『IT』がついに映画化
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1236945808/

776 :無名草子さん:2009/03/13(金) 23:16:25
最後はやっぱりアレが出てくるのかなあ…
アレじゃなければ名作なんだけどなあIT

777 :無名草子さん:2009/03/14(土) 07:08:44
緑内障が心配ですねぇ・・・
既に執筆は口述筆記でやってるってマジなの?

778 ::イラストに騙された名無しさん:2009/03/14(土) 21:37:14
書けそうだ

779 :無名草子さん:2009/03/14(土) 22:53:07
いい加減ITは最後がアレだからなぁって書き込みやめて。飽きた

780 :無名草子さん:2009/03/15(日) 02:28:31
バカを排除する気かよ

781 :無名草子さん:2009/03/15(日) 06:46:19
ラスト自転車で疾走するシーンがあればいいよ

782 :無名草子さん:2009/03/15(日) 16:37:08
ハイヨーシルバー!!

783 :無名草子さん:2009/03/15(日) 17:41:11
やっと映画ミストを見た。
冒頭で映画ポスター作家の主人公がガンスリンガーの絵を描いてるじゃない。
ひょっとしてダークタワーがいずれ映画化されることを暗示してるのか?と思ったけど、

むしろそう思わせといて、すぐ後に嵐でぶっ飛ばされるとこが、
絶対映画化しない、っていうメッセージなのかとも思える。
まあただのファンサービスかもしれないけど。

キングは昔は映画化させないと言ってた気がするけど、今はどうなんだろうね。

784 :無名草子さん:2009/03/15(日) 20:11:04
されるらしいよ。LOSTやMI:3の監督(キングのオキニ)に
タダ同然で映画化権を売ったって過去レスにあったかも。

785 :無名草子さん:2009/03/16(月) 01:05:35
ガンスリはむしろ映画で見たほうが面白いかも

786 :無名草子さん:2009/03/16(月) 12:11:27
>>783
ファンサービスだろ。
ダラボンにダークタワー映画化の決定権などあろうはずがない

787 :無名草子さん:2009/03/17(火) 01:01:43
映画化されてもあんま見たくない
個人的に一番盛り上がったのはvsブレイン戦だが
なぞなぞ対決じゃ絵にならんな

788 :無名草子さん:2009/03/17(火) 03:12:29
そうかな。あのなぞなぞ対決こそ絵になると思うけど。

789 :無名草子さん:2009/03/17(火) 07:06:34
なぞなぞの後でローランドがエディに対して反省するシーンが好きだ

790 :無名草子さん:2009/03/19(木) 23:01:42
暗黒の塔の角川文庫のは絶版なのか?
HPみても売り切れのままだ。

791 :無名草子さん:2009/03/20(金) 19:40:28
いらねえだろ。新潮で揃えろカス

792 :無名草子さん:2009/03/20(金) 20:22:48
同じようなもん

793 :無名草子さん:2009/03/20(金) 20:28:26
新潮の買ったら角川のはブコフに捨てたわ。

794 :無名草子さん:2009/03/21(土) 23:02:38
角川版は持ってたら将来高く売れるかもよ

795 :無名草子さん:2009/03/24(火) 00:14:13
ガンスリンガーは電撃文庫かなにかでラノベにリライト、漫画化、そしてアニメ化で
テレ東深夜で2クール、ってのが似合っていると思う。

キング初体験のアニオタが、「つまんねーじゃん、キングって。とらドラの方が面白い」
とかぬかしてお前ら大激怒、みたいな展開。

796 :無名草子さん:2009/03/24(火) 12:16:47
>>795
すまん、どっちも好きなんだ、俺。

797 :無名草子さん:2009/03/25(水) 01:50:38
じゃあ死ね

798 :無名草子さん:2009/03/25(水) 08:46:11
てめーが死ねカスw

799 :無名草子さん:2009/03/25(水) 13:03:40
この前、新聞のコラムで
「エンタメは『WHAT』を追求し、文学は『HOW』を追求する」
てなこと書いてたよ。
ということは使い古されたモンスターや幽霊の設定を
どのように表現するかを追求しているキングの小説は「文学」だな。

んなこたどうでもいいけど、キングの小説で
狼男=「人狼の四季」
吸血鬼=「呪われた町」
ジキルとハイド=「ダークハーフ」
人食い鬼=「IT」
だけど、フランケンシュタインの怪物にあたるものって、何?
(「ペットセメタリー」はゾンビだもんね)

800 :無名草子さん:2009/03/25(水) 13:25:51
「自分がした事が暴走して手がつけられなくなる」というなら
「トミーノッカーズ」とかじゃねえかなあ。

801 :無名草子さん:2009/03/25(水) 13:36:45
ペットセマタリーでいいんじゃないか?
あれをゾンビの系列と考えるのは逆に何か違う気がする

クリスティーンも物語の構図は近いか?

802 :無名草子さん:2009/03/26(木) 01:00:57
>>795
そんな発想アニオタしか思いつかねえよw

803 :無名草子さん:2009/03/26(木) 15:51:30
「ファイヤースターター」と「痩せゆく男」が好き。
短編では「マンハッタン何とかの奇譚クラブ」が良い。
呼吸法のやつね。

メッセージ性がほとんど無くてエンターテイメントに徹しているもの
結末があっさりしているもの、が好み。

804 :無名草子さん:2009/03/27(金) 03:34:07
いきなりなんだよ

805 :無名草子さん:2009/03/27(金) 11:38:45
>>804
いきなりってお前がなんだよ。

806 :無名草子さん:2009/03/27(金) 19:48:07
中二かよw

807 :無名草子さん:2009/03/28(土) 15:21:22
大リーグ開幕。キング、松坂ユニで始球式

ttp://www.kentucky.com/529/story/741590.html
(3枚目写真がキング)

808 :無名草子さん:2009/03/28(土) 20:38:58
>>807
ほんとにおじいちゃんだな、キングって。

809 :無名草子さん:2009/03/29(日) 02:16:21
前も投げなかったっけ。キングのせいで負けたとかいってw

810 :無名草子さん:2009/03/29(日) 09:00:18
こんなに年寄りになってたんだな

811 :無名草子さん:2009/03/29(日) 23:32:53
えー、この痩せ方…
もしやあの呪いに…?

812 :無名草子さん:2009/03/30(月) 00:07:46
あのばあさんは「ジプシーの呪いダイエット」を始めれば大金持ちなのに。

813 :無名草子さん:2009/03/30(月) 00:09:13
キングは松坂のことを知っているだろうが、松坂はキングのことを知っているのだろうか?

814 :無名草子さん:2009/03/30(月) 11:39:02
読んだことはないかもしれないけど
キング原作の映画くらいは見たことあるんじゃないかな

「始球式のじいさん、誰?」
「うちの大ファンのキングって小説家だよ、『シャイニング』とか知らね?」とか
チームメイトと喋ってそう

815 : :2009/03/30(月) 15:07:00
キングは松坂を「押し」た。

816 :無名草子さん:2009/03/30(月) 19:18:26
そして「押し倒した」

817 :無名草子さん:2009/03/30(月) 19:25:31
そして全裸でダイヤモンドを回ってからマウンド上で射精

818 :無名草子さん:2009/04/03(金) 21:52:50
このスレ住人、文学的嗜好はセンスありだが
文学的センスがねえな


819 :無名草子さん:2009/04/03(金) 21:56:22
みんな、犯人探しはやめようぜ。無視するところは無視しよう。

820 :無名草子さん:2009/04/03(金) 22:01:49
おいおいなんだよ
そんなに閉鎖的な場所なのかココ?

821 :無名草子さん:2009/04/03(金) 23:33:40
スティーブン・キングのランゴリアーズ (1995)

SFマインドが皆無の私が
なぜこんなテレビ用に作られたSFホラーを観たのか…。
それは『スティーブン・キングのマングラー』と間違えたからです。
タイトル似てるでしょ…、似てない!? 
トビー・フーパー監督の
人間が機械に巻き込まれ、
内臓破裂、血がドバーっとかを
期待して観はじめたのに
なぜみんな飛行機に乗ってるの?
異次元空間に入るってナニ?
そして人間ドラマがダラダラと…。
詰まらなかった〜。
娘が隣で真剣に観てたので
早送りして10分で終了!
なんて事が出来ず、
延々と3時間観ましたよ。
前はトビー・フーパーの『悪魔の沼』を頼んだつもりが、
原題が同じ(Eaten Alive)である『食人帝国』が送られてきたし、
トビー・フーパーに縁がない私です…。

こう言う女と

822 :無名草子さん:2009/04/04(土) 22:01:10
道を歩いていたら

823 :無名草子さん:2009/04/06(月) 21:44:49
特に何もなかった

824 :無名草子さん:2009/04/06(月) 23:06:03
平和だね

825 :無名草子さん:2009/04/08(水) 18:34:57
キングにはまだまだ作品を書いてもらいたい。
がんばれ。

826 :無名草子さん:2009/04/08(水) 19:17:58
>>821 ランゴリアーズは好きだったけどね。映像化されると陳腐になるのは宿命かもね。
同じ「フォーパスト…」のもう一つの柱は個人的に最もハマった作品なんだよね。
映像化というのであればあのアーデリア・ローツはどのように描かれるんだろう?

827 :無名草子さん:2009/04/08(水) 20:29:57
「ランゴリアーズ」の映画版も俺的にはいい雰囲気だったけどなあ。
ただ、最後に押し寄せてくる(虚無)の描写が、クリーチャーかよ!って
そこだけは、思わず突っ込んだw

828 :無名草子さん:2009/04/09(木) 01:03:02
蛇だっ! 蛇だあ! へぇびぃぃだぁぁぁ!

829 :無名草子さん:2009/04/09(木) 10:13:12
>>826 「図書館警察」かあ。アーデリア・ローツは確かに怖かったな。
リコリススティックの「赤」が強烈に印象に残ってるよ。

830 :無名草子さん:2009/04/10(金) 09:31:51
図書館警察も終盤が残念な一本

831 :無名草子さん:2009/04/10(金) 13:12:43
>>829 「図書館警察」も一番のテーマは少年時代のトラウマですね。これはキング作品全体に流れている気がします。
「丘の上の屋敷」しかり題名ド忘れですが、「犬のカメラ」のヤツしかり。
かくいう私も少年時代にサムと全く同じ経験をしました(されました)。相手は老人でしたが。
私がキング作品に惹きつけられるのはホラーとかというよりもその点にあると思います
(意識してたわけではないのですが)。

832 :無名草子さん:2009/04/10(金) 13:58:05
何それ詳しく教えてくれ

833 :無名草子さん:2009/04/11(土) 10:39:48
>>831 そうか。そんな体験を!でも確かにキング作品を貫くテーマだよな。
キング自身の少年時代のトラウマが書くパワーになってるのかも。
単なるホラーとかの切り口で語る人は部分的な面だけ捉えて
良い悪いの評価しかできないからタチが悪いんだよね。

834 :無名草子さん:2009/04/11(土) 19:05:30
ITで「あいつ」が、何でクモの姿で出て来たのかって
気になってたけど、キングがクモ嫌いだからなのかw

835 :無名草子さん:2009/04/11(土) 21:29:30
>>834 嫌いなのかどうかというよりも「畏れる」べき存在なのだろうね。>>831さんの経験も
凄いことだが、キングも何かしか近い体験に基づいて書いているように思える。「図書館警察」は
子供のころの体験と都市伝説をうまく結びつけた秀作だと思う。小説には空想(創作)の部分と作家の
体験部分のどちらが欠けていても作品としては薄っぺらなものになってしまうと思う。これはキングに
かかわらずだけどね。

836 :無名草子さん:2009/04/12(日) 14:22:39
>>833
だれもてめぇなんかに意見を求めちゃいねーんだよリップ・リップ

837 :無名草子さん:2009/04/12(日) 14:27:05
蜘蛛を「畏れ」てんじゃなくて、ただ生理的に嫌いなだけだお。

838 :無名草子さん:2009/04/12(日) 15:53:56
蜘蛛嫌いな奴じゃないと、あの最後は怖くない
ガメラもでてくるし

839 :無名草子さん:2009/04/12(日) 20:50:18
ゴモラじゃなくて?

840 :無名草子さん:2009/04/13(月) 09:36:23
あの亀はインドの神話かなにかがモチーフになってるんだと思った
大地を支える天地創造の亀
対抗するのが蜘蛛っていうのがしょぼいなと、確かに読んだ当時は思ったな

841 :無名草子さん:2009/04/13(月) 11:42:11
>>836 上っ面しか見てない人が指摘されて赤くなっちゃったのか。>>833の個人的感想に
噛み付く時点でこのスレにはお呼びではない。

842 :無名草子さん:2009/04/13(月) 19:32:23
>>841
836はネタレスじゃんw
おまえ「アトランティスのこころ」読んでないな。
入手可能なキング作品全部読んでから出直しなよ。

843 :無名草子さん:2009/04/13(月) 21:22:10
ネタとしても人を傷つけるのは良くないよ

844 :無名草子さん:2009/04/13(月) 21:41:50
あ、そお?
俺は、好きな作家の作品から同好の士が自分のためにチョイスしてくれたなら、
相当酷いセリフでも笑っちゃうし、ナイスなレスでネタとして完成出来てありがたいと思うけどな。

845 :無名草子さん:2009/04/13(月) 22:36:29
だれもてめぇなんかに意見を求めちゃいねーんだよリップ・リップ

846 :無名草子さん:2009/04/14(火) 11:40:05
>>831
詳細に教えてくれよ変態爺の話

847 :無名草子さん:2009/04/16(木) 00:51:30
なんかこうセルを読んだらキングはもういいか、という気分になった。

848 :無名草子さん:2009/04/16(木) 01:23:33
確かに思ったけどファンとしてリーシーの物語も読んだ
昔のキングならもっとおもしろくリーシーを書けたと思う
キングは日常のちょっとしたやり取り・細部をとことん書きこんでる所がおもしろいのに、
最近はその細部がなんかいまいち

849 :無名草子さん:2009/04/16(木) 01:27:21
丸ごと同意見
読み手の感覚と乖離してきてる感じ

850 :無名草子さん:2009/04/16(木) 03:22:22
そうだよなぁ。リーシーはあまりにファンタジーすぎたような
現実と非現実の一線が曖昧というか、昔に比べてセンスがなぁ・・・


851 :無名草子さん:2009/04/16(木) 20:17:17
初キングで「ゴールデンボーイ」読んだら面白かった
次はスタンドバイミー読もうかな
おすすめある?

852 :無名草子さん:2009/04/16(木) 20:38:33
動く指

853 :無名草子さん:2009/04/16(木) 22:21:59
>>851
セルかトミーノッカーズがいいと思うよ。


854 :無名草子さん:2009/04/16(木) 22:55:39
>>851
超常現象が出てこないホラーが好きなら「ミザリー」がお勧め

855 :無名草子さん:2009/04/17(金) 12:26:57
>>851
入手は難しいか知れんが、「ファイヤースターター」でチャーリーに萌えてくれ

>>853のチョイスは初心者向けじゃないような気がする


856 :無名草子さん:2009/04/17(金) 16:19:40
>>851
短編集なら、「深夜勤務」「骸骨乗組員」
長編なら、「デッド・ゾーン」


857 :無名草子さん:2009/04/17(金) 16:56:59
>>851
十代少年つながりで「死のロングウォーク」(バックマン名義)

858 :無名草子さん:2009/04/17(金) 18:36:39
ブチキレ少年なら「ハイスクールパニック」じゃまいか。

859 :無名草子さん:2009/04/17(金) 22:29:34
ラノベ風なら
「キャリー」に決まり。

860 :無名草子さん:2009/04/18(土) 02:11:34
>>853のチョイスは初心者向けじゃないような気がする

マジレスかよw

861 :無名草子さん:2009/04/18(土) 12:22:42
これから本気でキングを読もうとしてる初心者にネタを振ってもしょうがないだろ

862 :無名草子さん:2009/04/18(土) 19:44:39
突っ込みまちだろ

863 :無名草子さん:2009/04/18(土) 20:56:03
ラノベキャリー書いてくれないかな誰か

864 :無名草子さん:2009/04/18(土) 21:04:41
やるとしたら宮部あたりか・・・

865 :無名草子さん:2009/04/18(土) 21:17:31
ラノベって××エンドもありなん?

866 :無名草子さん:2009/04/18(土) 21:24:54
セカイ系になるお

867 :無名草子さん:2009/04/19(日) 07:39:58
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20090417-OYT1T01064.htm?from=yolsp
巨大クモ

868 :無名草子さん:2009/04/19(日) 13:10:08
>>864
クロスファイアの前科を忘れたか?

869 :無名草子さん:2009/04/19(日) 19:03:12
ファイヤースターターにリスペクトしてるんだっけ>クロスファイア
まあ、キングとは比べるべくもないか。

そういや恩田陸もファイヤースターターが好きだっていってたな。
ファイヤースターターって女子受けするんだな。

870 :無名草子さん:2009/04/19(日) 22:36:58
クロスファイアの悪人許さない、気に入らないから発火! の単細胞
主人公、あのバッドエンドといい、いったい何処がリスペクトなのかさっぱり
わからんかったよ。
というか、宮部ってなんであんなに評価されてる(よね?)のか俺には理解
不能だが。

871 :無名草子さん:2009/04/20(月) 00:57:39
やはり初心者には「ダークハーフ」をまずお薦めしたい
読みやすいよ

872 :無名草子さん:2009/04/20(月) 10:21:05
ファイアスターターが女子受けするのは
主人公可哀そう!って素直に同情的になれる、感情移入しやすいからかな
キャリーとかデッドゾーンとかもたぶん女子受けすると思うよ
ダークハーフはそういう点では微妙

873 :無名草子さん:2009/04/20(月) 10:39:28
ファイヤースターターは物語が女子好みなんだよ

「保護されるべき存在」から「愛しい人の喪失」、
そして「自立」と女性主人公モノの流れにそって進んでる

これは「女性に人気」なお話と大体同じ流れだよ
特にラストはキングにあり得ないカッコいい終わり方だしw

もちろん嫌いじゃないがなw


874 :無名草子さん:2009/04/20(月) 15:39:46
おとうちゃんがかっこいいからな、ファイヤースターター。

875 :無名草子さん:2009/04/20(月) 18:17:12
ファイヤースターターなんて言ってるやつらはうんこを食べる

ファイアスターターだ

876 :無名草子さん:2009/04/20(月) 18:56:17
すんません、てたげんなしに
うんこくってきます。

877 :無名草子さん:2009/04/20(月) 19:42:21
父ちゃんが生き残るとチャーリーになって
母ちゃんが生き残るとキャリーになる

母ちゃんこええな

878 :無名草子さん:2009/04/20(月) 21:48:47
>874
「飛べ!」は名シーン

879 :無名草子さん:2009/04/21(火) 13:40:30
キングの目がやばいってどういうことですか

880 :無名草子さん:2009/04/21(火) 15:17:27
異常にブッサイクな役者が出てきたらキングとお考え下さい。

……いや、そのアニー・ウィルクスは別にしてだ。

881 :無名草子さん:2009/04/23(木) 10:56:05
つまりSSDDってことだろ

882 :無名草子さん:2009/04/23(木) 19:24:55
そうさ、SSDDだ


883 :無名草子さん:2009/04/23(木) 19:31:22
何それ

884 :名無しのオプ:2009/04/23(木) 23:09:08
>>399
ものすごく遅レスですが・・
人気作・・はさておき気になったものから読んでます、
他にはダークタワーとかは最後のほうに残しておこうかなと。
 あのレスからナイトシフトとリーシーの物語しかまだ
キング小説読み進んでないです
(リーシーのお姉ちゃんかわいかった・・)
 次はファイアスターター読みたいなって思っていたところで
地元の本屋、図書館、アマゾンでも扱ってなくて
一時キングから遠ざかってました。
でも探して読みたい・・

885 :無名草子さん:2009/04/24(金) 06:53:11
>>883
お前何でこのスレに居るの

886 :無名草子さん:2009/04/24(金) 21:17:58
うるせえよカスw

887 :無名草子さん:2009/04/25(土) 22:59:15
wwwwww

888 :無名草子さん:2009/04/26(日) 08:00:54
>>884
図書館に問い合わせすれば?
他所の図書館にあれば、それを取り寄せてくれたりするよ。

別のマイナー本だけど、地元の図書館はそうやって貸してくれた。

889 :無名草子さん:2009/04/26(日) 08:52:42
ただし返却を怠るとアレがくるから気をつけろ

890 :無名草子さん:2009/04/26(日) 09:15:19
((;゚Д゚)ガクガクブルブル

891 :無名草子さん:2009/04/26(日) 09:22:46
おれは図書館警察だぞおぉぉぉぉぉ

892 :無名草子さん:2009/04/26(日) 13:22:53
ファイアスターターはブッコフでよく見る

893 :無名草子さん:2009/04/26(日) 19:52:01
ブクオフ・ブコフはよく見るけどブッコフは初めて見た

894 :無名草子さん:2009/04/26(日) 20:26:11
いいじゃんぶっこふ

895 :無名草子さん:2009/04/26(日) 20:43:01
ブッコフスキー

896 :無名草子さん:2009/04/26(日) 22:29:22
ワルバカマンガー


897 :無名草子さん:2009/04/26(日) 22:51:07
ヤマビコノフ

898 :無名草子さん:2009/04/26(日) 23:22:11
「わからせてやるんだ。二度とこんなことができないように。焼いてしまえ、
チャーリー。いっさい合財を焼きつくしてしまえ」
「パパ―――」
「さあ、もうお行き。完全に火の手がまわらないうちに」
「パパを置いてはいけないわ」かぼそい、たよりなげな声で彼女は訴えた。
彼はほほえんで、その耳もとにささやきかけようとするように、いっそう近く
彼女をひきよせた。だが、ささやくかわりに、彼女にキスして、言った。
「―――愛してるよ、チ―――」
そしてこときれた。

899 :無名草子さん:2009/04/27(月) 00:20:30
つまりSSDDってことだな

900 :無名草子さん:2009/04/27(月) 00:49:12
----
こうやると印刷の時に一本線になるよ

901 :無名草子さん:2009/04/27(月) 06:54:57
>>898
全俺が泣いた
映画は見たけど持ってなかったからGWにブクオフ行こう

902 :無名草子さん:2009/04/27(月) 08:30:27
キングで今まで一番心に残ったのはショーシャンク原作の刑務所の中のリタ・ヘイワース。
その最後の文節のモノローグは今でも暗唱できる。

903 :無名草子さん:2009/04/27(月) 22:41:21
>>901
> 映画は見たけど持ってなかったからGWにブクオフ行こう
ファイアスターターで映画しか見てないのはほんともったいないですよ。
映画はいろいろ酷いのだが、特にラスト、まったく許しがたい改変をやってます。
わざと喧嘩売ってんのか、と思えるような、あんまりいうとネタバレになるけど、
チャーリーの駆け込み先が。
キングはあれどう思ってるんだろ?
どっかでインタビューとかで答えているのかな?

904 :901:2009/04/27(月) 23:02:49
>>903
へえ、映画のあのラストはラストでよかったなあチャーリーと思ったんだけど
あれでも改変されてるのか。原作読むの楽しみになってきたよ。

人それぞれだけど、ショーシャンクは映画はちっとも感動しなかったな・・・。

905 :無名草子さん:2009/04/28(火) 02:32:47
ものすごい前に読んだからわすれたけど、

906 :無名草子さん:2009/04/28(火) 02:33:47
>>905 あの学生を集めて実験した薬 ロト6 とか書いてあったよね?

907 :無名草子さん:2009/04/28(火) 12:17:02
メガトンクラスの悪夢開幕!!

908 :無名草子さん:2009/04/28(火) 12:20:02
最近、黒衣の男が呼んでる夢をよく見ると思ったら。

909 :無名草子さん:2009/04/28(火) 12:25:47
俺、ファイアスターター映画はみてないんだけど、原作のラストは秀逸だよね。
オチのまとめ方といい、チャーリーのセリフといい、
リタ・ヘイワース、デッドゾーンに並んでキング作品の好きなラストベスト3に入る。

910 :無名草子さん:2009/04/28(火) 23:46:45
>>906
成功率がものすごい低いけど当たると凄いことになる
って意味のブラックジョークなんだろうなぁアレ

911 :無名草子さん:2009/04/29(水) 13:10:00
その能力が遺伝しちゃったのはいいのか? いや、いいことにしようw

912 :無名草子さん:2009/04/29(水) 17:55:09
ロト6の実験後、何の能力も発言せず無事だったのは一人だったっけ?
凄まじい薬だよねー
もっと積極的に開発を進めるべきだ

913 :無名草子さん:2009/04/29(水) 17:55:38
×発言
○発現

914 :無名草子さん:2009/04/30(木) 00:16:43
ロト6ってそんな超能力発現率高いなら、チャーリー親子を捕まえるとか
面倒なことしないで、もっと人体実験すればいいんじゃね?

915 :無名草子さん:2009/04/30(木) 00:21:57
ただみんな短期間で死んでしまったんだよ

916 :無名草子さん:2009/04/30(木) 06:35:56
普通の大学生たちを被験者にしちゃったもんだから
揉み消しがものすごく大変だったみたいな描写があったな
ショップ杜撰過ぎるよショップ

917 :無名草子さん:2009/04/30(木) 08:23:07
噂によると、定期的に力を解放しなと爆死するチャーリーは、地球全体をたまに暖めてるんだそうだ

918 :無名草子さん:2009/04/30(木) 08:29:35
ザ・スタンドのスーパーフリューを思い出してる、ここ最近の日々

919 :無名草子さん :2009/04/30(木) 21:17:43
豚インフルエンザはもっとセンスあるネーミングセンスを

920 :無名草子さん:2009/04/30(木) 21:44:50
確かに。
豚インフルかかったって言うのちょっと恥ずかしいよなw

921 :無名草子さん:2009/04/30(木) 22:00:57
豚インフルかかったら
恥ずかしいとか思ってる暇がないと思う
生きるか死ぬか。
生きてても隔離されて、自分が原因で周囲に広がったりしたら
今後、殺人者みたいな目で見られる地獄

922 :無名草子さん:2009/04/30(木) 22:52:51
インフルになったとき信じられないぐらい血液交じりの鼻汁が出て、チンコからも変な汁と血が出た

923 :無名草子さん:2009/04/30(木) 23:33:41
アメリカの圧力がかかってすでに豚インフルエンザという名称は使われなくなってるよ。
「新型インフルエンザ」って言うんだぜ。
豚肉が売れなくなるのがアメリカは怖いんだってさ。
そのアメリカの意向にホイホイ従う奴隷犬ニッポン

924 :無名草子さん:2009/05/01(金) 01:00:22
でも豚フルとか呼ばれるよりましだな

925 :無名草子さん:2009/05/01(金) 06:46:00
イスラエルにも感染した人がいるようだけど
豚食っちゃいけない戒律的にどうなんだろ。
ラビ的には野良犬に噛まれたようなもんだと思って……って感じなんだろうか。

926 :無名草子さん:2009/05/01(金) 08:11:53
ほんとだ〜
今、トクダネ見てるけど「新インフル」に統一されとるwwww

927 :無名草子さん:2009/05/01(金) 09:04:39
>>919
ランドル・フラッグで

928 :厚生労働省:2009/05/01(金) 10:55:52
新型インフルエンザの呼称安価出します
>>935

929 :無名草子さん:2009/05/01(金) 19:55:59
トンフルエンザ

930 :無名草子さん :2009/05/01(金) 20:45:30
スタンドの中では、キャプテントリップスとかいう名前がつけられてたな
もしこのインフルエンザの被害が拡大したら、誰かが親しみやすい名前
を考えるんだろう

931 :無名草子さん:2009/05/01(金) 22:00:04
早く蔓延して、おれと世界の美女百人だけ生き残ってほしい

932 :無名草子さん:2009/05/02(土) 15:39:30
それでもバイブを選ばれ、誰にも相手にされなかったらどうしますか?

933 :無名草子さん:2009/05/02(土) 16:35:22
トミーノッカー星人が乗るUFOの動力炉にしちゃいましょうネ。

934 :無名草子さん:2009/05/07(木) 23:12:37
ちょっと民主党とか朝日新聞とかしらべてみたけど
ずいぶん新聞やテレビで日本人を貶めるような事してるんだなって
思ったんだけど。
バトルランナーのような世界・・と言ったらちょっといきすぎだけど
今の日本のテレビとか見てるとゾッとすることない?

935 :無名草子さん:2009/05/08(金) 09:22:02
場所を問わず空気を読まずに政治ネタ振るやつは
リアルでそういう話相手がいないんだろうな

936 :無名草子さん:2009/05/08(金) 20:50:47
そういうお前もキング話できる奴がいないからここにいるんだろ

937 :無名草子さん:2009/05/08(金) 22:12:37
リアルでキング話できる相手がいる人は少ないような気がする。

938 :無名草子さん:2009/05/10(日) 04:55:00
親しくなってから話す、キングの話題ちょっと出たときに語りだしたら変態だと思われるから(´・ω・`)

939 :無名草子さん:2009/05/10(日) 12:38:37
そういう意味ではアニヲタの他人の関心度関係なしに、話振ってくる態度はすごいな

940 :無名草子さん:2009/05/10(日) 20:46:03
初対面の人にITの性向シーンについて語られたときは困った

941 :無名草子さん:2009/05/12(火) 03:12:29
キングネタで盛り上がるどころか知ってる奴すらいねえ

942 :無名草子さん:2009/05/12(火) 08:18:56
読書普通にする人なら知らない人はまずいないけどね


943 :無名草子さん:2009/05/12(火) 13:25:28
それは感動映画の原作とかの場合が多いから

わしらはもっとコアでグロなのも話すのじゃあ

944 :無名草子さん:2009/05/12(火) 13:42:10
雀の大群とか…?

945 :無名草子さん:2009/05/12(火) 13:44:47
では普通の読書とはなんだ? キングを読むことか?

946 :無名草子さん:2009/05/12(火) 17:30:00
一般人はキングなんて知らないんだよな
スタンドバイミーやグリーンマイルの原作者って言うと少しだけ反応があるのみ

947 :無名草子さん:2009/05/12(火) 19:48:15
アメリカやカナダじゃ知らない人の方が少ないけどね

948 :無名草子さん:2009/05/12(火) 23:59:15
そりゃアメリカやカナダじゃな。

949 :無名草子さん:2009/05/13(水) 12:22:02
ヨーロッパの方でも認知度は日本程度なのかな

950 :無名草子さん:2009/05/13(水) 20:17:07
>>949
                   _,. -――- 、、
                 ,. '´         丶、
                /       .::.    、  、 丶、
  / ̄ ̄\        ,イ            ト、 ヽ 、 ヽ
 /      ヽ    //  ...:::::. i  /!       | ヽ ヽヽ 、 ヽ         / ̄ ̄ ̄ ̄\
 |       |    /'      |// l 、    |ιヽ__l_、'、', ∧      /          ヽ
 |   な.   |   ,'   i /   |/u、'、|!  li! !'"二ヽl l ヘ',  ',      |           |
 |    い.   |   |  | ,'   ,l_;: -┼t、 |l |'´,. ==ミt,ィ!  il|      |   あ.   教   |
 |   ッ    |   ',   ! !  i '´| , ',..土ミ', /jリ/´f:ti! ハl ト、',i|      |     |    え   |
 |     :    |    ∨ | l 、 |  |/rtュ `l/ ノ _、`='‐' ノ!!| | l|    __j    |    て   |
 |    ! !    |    ∨ ハ',ハ! キ、弋ソ_ ..:.:l/´ヾ`:.:.‐ '´ lj.V  |.   ` ̄|     |.        |
 |       └‐ァ    V V r'、 l、_ ̄:.:_.:ノ   ' ,、 u/lノハ |      |     :        |
 ヽ      厂      ∨/ ハfヘ. l u ̄.:::  r‐_.二ィ!  /l| l | !      |   げ      |
  \__/       Уイ |`ー',ト、, ― 、  、  `iリ /! ! l|,'.       |     :        |
             /イ | |  | ヾ!` ; 、ヽ_ `ニ´,.イ| V / l/      |           |
           _,. ' '´ | l| !  、 ヽ_;__ .ノ:::: ̄::´|ヾ∨/           ヽ         /
           ¨´   ,' |l| !ヽ ヘ、   :::::::::|、',l/、           \____/
                 / i.|l |  | }∨ヘ` ―- 、  l、 ヽ '、
                  / / リ  ,!,ィ´∨ヘ、   `ヽヽ、丶'、
             / / / ノ / `' ∨へ、__   ヽ-'、 ヾ>、


951 :無名草子さん:2009/05/14(木) 01:43:27
何それサイレン?ジャンプ読者なんで
ヨーロッパでは結構有名じゃないかな
日本は特に海外作家に冷たいところがあるから
それに言語の問題もあるか


952 :無名草子さん:2009/05/14(木) 10:04:22
もう引退したの? 近況がわからない

953 :無名草子さん:2009/05/14(木) 10:18:15
スティーヴン・キングは、海賊を捜し出すのは価値がないと言います。
ニック・ファレルによって書かれています。
2009年5月13日の12:58

代わりにそれらを侮辱します。

恐怖作家スティーヴン・キングは、オンラインで彼のebooksのコピーを置く海賊を捜し出すのはただ価値がないと言います。

ttp://www.fudzilla.com/index.php?option=com_content&task=view&id=13661&Itemid=1

954 :無名草子さん:2009/05/17(日) 22:38:18
豚インフルが強毒化して半年ぐらいでスタンドみたいな世界になってたら
ちょっとびっくりする。

955 :無名草子さん:2009/05/18(月) 16:30:20
あの暑い夏の日に僕たちは死体を捜しに行ったんですね。わかります。

956 :無名草子さん:2009/05/18(月) 18:28:02
おばあちゃんとこに集まるんですね。
でも自分まだ夢を見ません。

957 :無名草子さん:2009/05/18(月) 21:35:57
つまりマザーアバゲイルに必要とされてないってことだな。
ベガスに行って闇の男につかえるがいい。

958 :無名草子さん:2009/05/18(月) 22:15:01
えぇーっorz

959 :無名草子さん:2009/05/18(月) 22:15:38
もしくはスーパーフルーにやられるか

960 :無名草子さん:2009/05/18(月) 22:42:33
ゴホッゴホッ

961 :無名草子さん:2009/05/18(月) 23:17:50
あの世界だと日本はどうなってるんだろうか?


962 :無名草子さん:2009/05/18(月) 23:30:22
日本だと それこそあっちゅう間に全滅じゃないのかな?
豚からってのもねぇ。

963 :無名草子さん:2009/05/18(月) 23:38:29
ダディッツ!!!!

964 :無名草子さん:2009/05/18(月) 23:40:11
世界中のあちこちにマザーやフラッグみたいな善悪の中ボスキャラが現れたのかしらん
それともアメリカだけなのかしらん

965 :無名草子さん:2009/05/18(月) 23:44:39
>マザー
日本では 〜お母さんとか呼ぶのかなw


966 :無名草子さん:2009/05/19(火) 04:56:18
銀河の母みたいな感じかもしれない

967 :無名草子さん:2009/05/19(火) 12:32:29
それを言うなら銀座の母だろ!と突っ込んでおく

968 :無名草子さん:2009/05/20(水) 18:12:52
今「レギュレイターズ」読んでる。

は!違う作家のスレに書き込んじゃったぜ。

969 :無名草子さん:2009/05/20(水) 22:55:04
燃料不足気味

970 :無名草子さん:2009/05/20(水) 23:02:23
キングの世界が現実のものとなるとは

971 :無名草子さん:2009/05/23(土) 19:16:39
>>968 ブックオフではいい状態のハードカバーが百円だったりするのを見たなあ

972 :無名草子さん:2009/05/23(土) 19:18:31
ザ・スタンド だと動物も死んでるんだっけ? 十何年も前に読んだから忘れた

973 :無名草子さん:2009/05/24(日) 02:06:03
動物には影響なしだったはず。

974 :無名草子さん:2009/05/24(日) 13:17:19
え、犬なんかほとんど絶滅したじゃん
コジャックは伴侶を見つけられたようだけど

975 :無名草子さん:2009/05/24(日) 14:41:30
ランドル・フラッグ?だっけ あれがダーク・タワーの黒衣の男と関係あるんだったような

976 :無名草子さん:2009/05/25(月) 15:45:23
日本では俺だけ生き残ればいい

977 :無名草子さん:2009/05/25(月) 17:07:14
一番ダメな自分が残るぜ
ダーメダーメダメダメ人間♪

978 :無名草子さん:2009/05/25(月) 17:26:02
ラリーなんて、やっと歌が売れたのにねorz

979 :無名草子さん:2009/05/25(月) 20:11:50
生き残るように選ばれたのは何かの役割をもった人間だよ

980 :無名草子さん:2009/06/01(月) 21:11:19
ランドルフラッグは消滅したんだよな
キングワールドもキングの老齢の影響で狭まっていくな

981 :無名草子さん:2009/06/01(月) 22:07:04
ダークタワーVまでしか読んでない(´・ω・`)

982 :無名草子さん:2009/06/01(月) 22:45:00
>>980スレたてよろしく


983 :無名草子さん:2009/06/02(火) 11:14:25
いいなあ>>980
粋なスレ立てしてね

984 :無名草子さん:2009/06/02(火) 16:41:22
デスペレーションのテレビドラマ版見つけた

180 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★