5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【温泉には】盗作屋 唐沢俊一19【用心棒】

1 :無名草子さん:2008/01/21(月) 07:50:08
素人のBlogにあった文章をパクリ「無断引用」と釈明
引用にしては文章を改竄してあるじゃん、と指摘され
コピペした文章を元ネタが解らないように改竄するつもりで
途中の物をケアミスで本に載せてしまった
あくまでも盗作の意図は無かったと、無茶な言い訳に終始する
先生の明日はどっちだ?

前スレ:【ネットなんて】唐沢俊一18【怖くないもん(w】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1199865402/
唐沢俊一 まとめwiki http://www13.atwiki.jp/tondemo/
トンデモない一行知識の世界 http://diary.jp.aol.com/yzuc9ww/
ガセとパクリと朝ブドー http://d.hatena.ne.jp/gasevia/
これは盗作とちゃうんかいっ・喧嘩上等篇 
http://mandanatsusin.cocolog-nifty.com/blog/2007/12/post_3df8.html
知泉メルマガ http://blog.mag2.com/m/log/0000017191/109299715.html

353 : ◆8QVxlPkRfc :2008/01/26(土) 18:30:33
あとは「塩サバ通信」(http://www.mirai.ne.jp/~yinaba/)のコラム
「FUCHSIA SWING SONG」(http://www.mirai.ne.jp/~yinaba/jazz12/jazz1201.html)。
『ムー』1999年10月号別冊付録「UFO小事典」に載っていたUFO体験談を
面白おかしく紹介しています。Indexページの日付からすると、書かれたのは
1999年09月頃と思われます。

「塩サバ通信」
1974年9月3日、静岡市在住のトラック運転手福田雄治さんが国道30号線を
走っていると、土星のような輪を持った円盤状の物体が前方の岩場に着陸したと。
ここまではよくある話です。この事件はここからがすごい。福田雄治さんはそれを
見ているうちに意識が薄れ、ふと気がつくといつの間にか助手席に長い髪の女性が
座っていたと。ここまでもよくある話です。飲みにいってベロベロになって家に
帰ってきて、朝方、ふと目が覚めるとベッドの横にロン毛の兄ちゃんが寝ている
やんけー!という時の驚きに比べたら論ずるに足りないほどのささいな出来事で
あります。この事件はここからがすごい。その、助手席の女性の風貌というのが
ちょっと異様で、角のようなアンテナが突起している頭部は、ふたつの目を
のぞいてマスクに覆われていたと。恐らく福田雄治さんが書いたのだと思われる
イラストが載っているので無断転載しておきましょう。もぉ、ユウジったら絵心
あり過ぎぃ!で、その女が突然
「頭が故障して痛むから取り替えてほしい」
と機械的な声でしゃべったそうで。いわれるままユウジは女性の胸を荒々しく
まさぐって・・・。いや、紳士であるユウジはそんなことはしません。いわれる
ままユウジは女性の胸にある黄色く輝く3個のボタンを順に押して頭を引っ張ると、
ガチャンと音がして首が外れたんだそうで。
「では、代わりにこれを取りつけてください。」
見ると、女性は別の頭を手にしていたんだそうで。今度も命じられるままにボタン
を押して、頭を取りつけるとまたガチャンと音がしたと。で、ユウジくんの記憶は
そこで途切れているんだそうです。

354 : ◆8QVxlPkRfc :2008/01/26(土) 18:31:26
『新・UFO入門』p.196-197(※出典の記載なし)
1974年9月3日、静岡市在住のトラック運転手福田雄治さんが国道30号線を
走っていると、土星のような輪を持った円盤状の物体が前方の岩場に着陸した。
福田さんはそれを見ているうちに意識が薄れ、ふと気がつくといつの間にか
助手席に長い髪の女性が座っていた。その、助手席の女性の風貌というのが
ちょっと異様で、角のようなアンテナが突起している頭部は、ふたつの目を
のぞいてマスクに覆われていた。その女が突然”頭が故障して痛むから取り
替えてほしい”と、機械的な声でしゃべった。言われるままに福田さんは
女性の胸にある黄色く輝く3個のボタンを順に押して頭を引っ張ると、
ガチャンと音がして首が外れた。
「では、代わりにこれを取りつけてください」
見ると、女性は別の頭を手にしていた。
今度も命じられるままにボタンを押して、頭を取りつけるとまたガチャンと
音がした。福田さんの記憶はそこで途切れている……。

355 : ◆8QVxlPkRfc :2008/01/26(土) 18:33:40
>>353-354
については、『ムー』に載っていた元の文章は確認していません。
ただし「塩サバ通信」は、『ムー』の記事の一部を写真で撮影して
掲載しています。その写真に写っている元記事の一部を見る限り、
『新・UFO入門』の文章は『ムー』掲載の体験談そのものではなく、
「塩サバ通信」によるまとめの文章を下敷きにしているように思えます。

(例:「トラック運転手」「その、助手席の女性の風貌というのが
ちょっと異様で」といった言葉づかいは『ムー』の記事にはなく、
「塩サバ通信」と『新・UFO入門』にはある。)

あと「塩サバ通信」の同じページには、ブラジルの「アントニオ青年事件」の
話が出てきます。この「アントニオ青年事件」については、『新・UFO入門』も
p.158-159で取り上げています。もしかすると唐沢俊一氏は「アントニオ青年事件」
についてネット検索をしていたときに、この「塩サバ通信」のページを発見した
のかもしれません。

356 : ◆8QVxlPkRfc :2008/01/26(土) 18:35:44
とりあえず以上です。
他にも見つかるようでしたら、またレスします。

357 : ◆8QVxlPkRfc :2008/01/26(土) 18:38:34
そうそう、念のために元ネタページのウェブ魚拓を取っておきました。
「UFO事件簿」
http://s03.megalodon.jp/2008-0126-1805-59/homepage3.nifty.com/giga/ufo/adamski.html
「塩サバ通信」
http://s02.megalodon.jp/2008-0126-1807-36/www.mirai.ne.jp/~yinaba/jazz12/jazz1201.html

358 :無名草子さん:2008/01/26(土) 18:42:38
これはまた大発見をしてくれましたね

359 :無名草子さん:2008/01/26(土) 18:52:48
>>353
>書かれたのは 1999年09月頃と思われます。

http://web.archive.org/web/20010427120545/http://www.mirai.ne.jp/%7Eyinaba/jazz12/jazz1201.html
に 2001 年の Web Archive が残ってるから、唐沢の本より前ということは確かだね。

>>355
>『新・UFO入門』の文章は『ムー』掲載の体験談そのものではなく、
>「塩サバ通信」によるまとめの文章を下敷きにしているように思えます。

同意だけど、学研が直接、唐沢に文句をつけることもできそうだ。


360 :無名草子さん:2008/01/26(土) 18:55:03
ほんとやってること怠惰な学生のレポートと一緒だよな
俺がそうだったから姑息さがすげえ分かるわ

361 :無名草子さん:2008/01/26(土) 18:58:32
凄いな唐沢
10年計画でネットにあるUFOに関する文章を総括するつもりだったのか?

362 :無名草子さん:2008/01/26(土) 19:04:03
>◆8QVxlPkRfc、乙。

学生だってネットの丸写しやったら怒られるのにな。まあ、なんとも安易な仕事だ。
とりあえず、パクられた人に知らせとくべきだろうな。


363 :無名草子さん:2008/01/26(土) 19:23:44
>>320
>早稲田の漫研が描いた『2001年宇宙の旅』にSAL8997が出てくるって話。
>あさりよしとおの『木星ピケットライン』のことじゃないかな。

『木星ピケットライン』に出てきたのは「春9000」じゃなかった?
つーか、あさりって早稲田に通ってたの?


364 :無名草子さん:2008/01/26(土) 19:44:24
『創』で岡田としおとの対談で
ネットやってるとバカになると語り合ってるね
バカになるって、ネット上特有の偏り具合なんかを指してるんだが。
すごくいまさらな話なんだけども。

365 :無名草子さん:2008/01/26(土) 19:54:43
>>363
Wikipedia では、「春」1000 ということになっている。日本ICBM社製で。
ハリセンとの洒落かな? ちょっと苦しいけど。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%A8%E6%98%9F%E3%83%94%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3
>宇宙船の名前は「ホネバカリー」、目的地は木星附近、そして宇宙船の船長の名前はデビッド・
>ボードマン、宇宙船に搭載されたコンピュータは日本ICBM社製の「春」1000……という設定は、
>SF映画の名作『2001年宇宙の旅』のパロディになっている。

というか、何でこういう項目まであるんだろ。ホネバカリーって……。

366 :無名草子さん:2008/01/26(土) 19:57:11
>>364
「ネット上特有の偏り具合」なんて言っていたっけ?
まあ岡田はともかく唐沢は、偏る以前に、全科目くまなく劣等生だけどなw

367 :無名草子さん:2008/01/26(土) 20:01:49
比較する相手が相手だったので、特に劣等生ではなかったかとw

368 :無名草子さん:2008/01/26(土) 20:22:09
>>346-357で明かされた事実を知ってもなお山本カイチョーは唐沢の潔白を信じるのかな?


369 :無名草子さん:2008/01/26(土) 20:23:02
>>366
いやだから、偏りというかネット特有の情報の歪み方、みたいなこと。

370 :無名草子さん:2008/01/26(土) 20:27:12
2ちゃんねるはマスコミの情報を鵜呑みにしない
その疑いの精神が素晴らしいって一時期言ってたのにね
自らに火の粉が降りかかればあっさり覆る程度の考えだったわけね

371 :無名草子さん:2008/01/26(土) 20:40:41
ニシテイシンクロウって流行らせようとしたのか知らんが唐沢意外
で使ってる人をみたことがない。

372 :無名草子さん:2008/01/26(土) 20:57:24
>>357
そのサイトも、どこかの本をもとに書いたんじゃないか?
そうなれば、唐沢はパクリからパクったってことになるかも。

373 :無名草子さん:2008/01/26(土) 20:57:42
>>371
ネット検索するとそこそこヒットするんだな、これが
でも逆に言うと、ブログなんかでその言葉を使っているヤツは
少なくともその時点では唐沢信者という事かな?

唐沢の著作をちゃんと読んでいないと知り得ない言葉だから

374 :無名草子さん:2008/01/26(土) 21:05:35
しかしまぁ見事だな唐沢w
ここまで来ても「無断引用」の「ケアミス」で「引用ミス」と言い張るかね?

漫棚氏の時もそうだけど、元の文章に細かく変更を加えるという改竄をしているのがバレバレ。
唐沢の昔からの手口なんだろ?
知泉氏のメルマガからガウディの雑学をごっそりコピペした時も、
語尾の改竄だけはちゃんとやっていたからね。
それがすでに3年か4年前で、ハリウッドセレブの雑学もその頃。
唐沢のこれまで書いた文章はマジに全部検証する必要あるんじゃないの?
考古学の遺跡捏造事件の藤村新一氏の時みたくw




375 :無名草子さん:2008/01/26(土) 21:16:26
社会派くん2000年7月
唐沢:(略)「こんな金で娘は帰って来ない」とか言ってね、泣きでオトそうと
する。その手ので、いちばんヤだったのは、奥さんと子供殺されてヒステリー起
こしてたあの人。
村崎:光市の本村さんね。あれ最高だよね(笑)。
唐沢:マスコミからコメント求められると「よくぞ聞いてくれました」みたいに
嬉々としてしゃべってたからね。
村崎:いやあ、あれはマスコミ側にしたら最もありがたいコメンテーターじゃな
いの? 理想的な「被害者の夫」を演じてくれてるっていうか。またあの人、芸
が細かくてさ、話してる途中でいきなり泣き崩れて「わ、私は、妻も子供も守れ
なくて、男として情けなくて…」とかやるから、報道陣までもらい泣きしてんの。
唐沢:あれを縁起過剰と思わない人間の方がヤバイと思うんだけどなあ。




376 :無名草子さん:2008/01/26(土) 21:23:01
>>148
> なをきの『まんが極道』、今月のパクリ漫画ネタはすばらしかったな。
これって読んだけど、袋叩きする人が揶揄されているようにも読めるな。
主張していることに関係なく、雰囲気で袋叩きにする2ちゃんみたいな。

>この男、次のコマで、
>「てめぇ なんだかわかんないけど不愉快だ」
>「なぐれ なぐれ」
>と袋叩きにあうw

やっぱ弟は弟か。

377 :無名草子さん:2008/01/26(土) 22:19:02
>>251-252
それって、>>27で予想された「と学会の詭弁」並み……いや、もはや詭弁と呼ぶのも恥ずかしい、まさに「屁理屈」そのものですね

もっとも、と学会と信者は、今でも平気でそのレベルの屁理屈をぶちまけますけど
見ていて哀れ

378 :無名草子さん:2008/01/26(土) 22:19:22
>>369
マスコミはそういうの好きそうだね。
自分らの偏りや歪みや報道被害者を生み出す体質は棚に上げて。
いや本当は、やれネットだ、やれマスコミだという分類を採用すること自体、
慎重にならなきゃいけないような気もするんだけどね。

まあ情報を歪ませる天才劣化コピラーの唐沢俊一という人の存在をいったん意識すると、
ネットやマスコミの偏りや歪みなんて、小さい小さい、誤差の範囲だとも言えるw
だって、本当にスゴいんだもん、あのオッサン。

379 :無名草子さん:2008/01/26(土) 22:52:37
>>346
唐沢コピペ本の初版って、全然回収されてねーじゃん…

380 :無名草子さん:2008/01/26(土) 22:59:20
うちの近所の本屋の「新UFO入門」は初版のまま。
最初3冊ぐらい入ったのかな?
現在1冊が残っている。


381 :無名草子さん:2008/01/26(土) 23:09:08
>>356
◆8QVxlPkRfcさん、検証乙です。

とりあえず、『六〇年代のハルマゲドン』から3つ目のパクリ疑惑は
まとめwikiの既存の項目に追加し、
「UFO事件簿」と「塩サバ通信」からのパクリ疑惑は新ページに転載しときました。

http://www13.atwiki.jp/tondemo/pages/53.html

382 :無名草子さん:2008/01/26(土) 23:12:35
よかったですね、唐沢さん。
これで「新UFO入門」の3刷が出せますね。
幻冬舎の担当者とよくお話して検討してくださいませ。


383 :無名草子さん:2008/01/27(日) 00:00:53
FCOMEDYをのっとった唐沢一味

384 :無名草子さん:2008/01/27(日) 00:06:58
いやぁマジに
唐沢俊一崩壊までカウントダウンされている感じですねえ。

唐沢俊一まとめWikiやブログも充実し
漫棚氏が名誉毀損で裁判を起こす可能性あり
夏頃をメドに藤岡真氏が地下ででかい花火を準備中。
知泉氏も年末に怒りを表明
唐沢が頻繁に使う造語:西手新九郎までパクリとバレ
さらに笑えないほどパクリが発掘され・・・・

知泉氏のブログに書いてあったけど
アニメ「未来少年コナン」に描かれていたように
2008年7月、超磁力兵器が使用されてほとんどの人類が滅亡するほどの
惨事が起こるのを祈るしかないかもねw

385 :無名草子さん:2008/01/27(日) 00:27:30
2008年7月、超磁力兵器を使うのは藤岡さんだなw

386 :無名草子さん:2008/01/27(日) 00:40:14
唐沢の言い訳って
フリーメーソンを悪の組織と思いこんでいる人と
どう違うの?


387 :無名草子さん:2008/01/27(日) 00:48:33
最初は、ついに唐沢さんやっちゃいけない事しちゃったなぁ
と思っていた。
そのウチ、その謝罪が変な感じになってきて
あれ?唐沢さんどうしたの?と思っていたんだけど
その後、これまで自分が読んできた本にも
多くのパクリがあることが検証され、あれれ?
さらに、面白がって読んでいた雑学本がひどいデタラメで
おいおい!

もう勘弁してください。
一時期は尊敬していた人なので
もうこれ以上醜態を晒さないで下さい。
しかもこんな時期にワザワザTVに出て・・・

唐沢さん、本当に失望しました。
何度か唐沢さんが出るイベントにも行き、
直接話をした事もあります。その時は本当に嬉しかった。
でももうダメです。この次、唐沢さんに直接逢ったとき
僕はあなたを殴ってしまうかもしれません。
本当に失望しました。
大量に買っていた本は全部、廃棄処分します。
Bookoffに売るなんてしません。
それを読んで騙され、時間を無駄にする人が出るのが耐え切れませんから。
あなたの本は断裁して、庭で燃やします。
成仏してください。自分にとって有意義だと勘違いしていた時間と共に。

388 :無名草子さん:2008/01/27(日) 00:59:12
>>26 ここの部分よね。

『新・UFO入門』 P.18 〜 P.19
-------
第1章 はじめにカン違いありき
タモリが指摘したUFOの「変な所」
タモリが、1980年代に、こんなネタをやっていたのをご記憶だろうか。確か小松政夫
と一緒だったが。
・タモリ、得意のデタラメ英語で、空を指さしながら、何かをわめいている。
・小松政夫が、それに一瞬遅れてかぶせるように、日本語の吹替えをする。
「オレは見たんだ、あそこの空に、銀色に光ったUFOが浮かんでいたんだ!確かに
見たんだ、この目でな!ウソなもんか!オレははっきりと見たんだから!信じてくれ
よ、オレは見たんだよ!」
・タモリ、ナレーター役に切り替わって重々しく、
「…1987年、アリゾナ州セドナでガソリンスタンドを経営しているピーター・ブラウンは
こう証言した…果たして、彼の見た物体は、本当のUFOだったのだろうか…」
…言うまでもないが、このネタは彼らがやっていた当時、テレビで定番だった、矢追
純一のUFO特番でおなじみのシーンの再現である(吹替えの日本語訳が原語にかぶる
のがこういうUFO特番の定番の演出だった)。
-------

389 :無名草子さん:2008/01/27(日) 01:10:47
P19
…言うまでもないが、このネタは彼らがやっていた当時、テレビで定番だった、矢
追純一のUFO特番でおなじみのシーンの際限である(吹替えの日本語訳が原語にかぶ
るのがこういうUFO特番の定番の演出だった)。彼らのこのマネがパロディにな
り得ていたのは、矢追純一の番組が、お茶の間でありながらも、
「何か、いつ見ても同じ」
というイメージを視聴者に抱かせていたはらだろう。番組が第2弾、第3弾、第4弾
…と続いていっても、UFOの謎の真相にはまったく迫ろうとせずに、いつまでたって
も同じ、アリゾナだのブラジルだのの目撃者の映像だけを見せ続け、ときおり今夜、つ
いに宇宙人在住の最終的証拠が!というようなアオリ文句につられてチャンネルを合わ
せても、それらの証拠が本当に宇宙人の存在を証明するものなのかどうかは、ついにあき
らかにされぬまま、いつの間にか忘れ去られる、というのがお定まりのパターンだった。
それだからか、声がかぶさる、とか、証言者がなぜかアメリカの田舎町のガソリンスタンド
の人間である、という、細かい部分のクスグリが視聴者にも通じたのである。
芸人としてのタモリは、単なる形態模写ではなく、パロディ対象の型を徹底して模倣す
ることで、ついにその対象の本質にまで迫る、という、いわゆる批評芸を確立させた


390 :無名草子さん:2008/01/27(日) 01:11:20
P20
ことで、筒井康隆や山下洋輔といった目利きのファンの指示を獲得した。その、型か
ら本質をつく目は、ここでも発揮されている。それは、UFOの目撃者の証言の多くに見
られる。
「(誰が何と言おうと)自分はこの目で見た」
という強調にある。そこでは、第三者の証言とのつきあわせや、調査による実証などと
いうことは問題にされていない。
「自分の」
目で見た、ということがなにより大事であり、UFOの実在という大きな問題よりも、
「自分の見たものを、世間が信じてくれるかどうか」
という、自己の問題に帰して語ってしまっている。
タモリはそこまで意識していなかったにせよ、このパロディにこそ、UFO問題の本質
が現れているのではないか。…いや、というよりも、1950年代から今まで、あれだ
け世間を騒がせながら、ついに、問題の真相にはたどりつけないままに、ブームが終焉し
てしまった感のある、UFO問題の未解決性の本質が現れているのではないか。



391 :無名草子さん:2008/01/27(日) 01:13:04
91 :無名草子さん:2007/08/09(木) 13:24:50
最初にタモリのUDO目撃芸を持ってくるあたり、大衆に向けてのアピール度高しだな。

が、タモリが盛んに小松政夫とUFO目撃をネタにしていたのは
1970年代中期。その当時、矢追純一のUFO番組がブームになり、
その影響もあってピンクレディが「UFO」を歌い、
カップ焼きそば「U.F.O」が発売されたのが、1977年。
でもって、根本的に唐沢が間違っているのが、
タモリがUFO目撃例をネタにしていたのは「UFOという胡散臭い部分をネタにした」
ではなく、アメリカの片田舎のガソリンスタンド店員の吹き替えがバリバリの方言だった
という部分だろ。
吹き替えで「そだな、オラみただよ、あん東の山ンほうから銀色に光るでっけえ円盤が…」
とナマリばりばりだったという部分が面白くてネタにしていたんだよ。

95 :無名草子さん:2007/08/09(木) 13:32:03
>>91
そう、小松政夫と組んで盛んにネタを披露したのは70年代。
確か、ピークは1978年で、この年「24時間テレビ」の第1回が放送されている。
その深夜の時間帯で、2人だけの演芸コーナーが1時間に渡って繰り広げられ
このUFOネタの集大成も見た記憶がある。
しかし、この中でSMショーを開催し、本当に海パンになった2人が
赤いロウソクをお互いの体に垂らすネタを繰り広げた事によって
「チャリティー番組で何をやっとるか!」とクレームの嵐になった。

唐沢、適当な事書くなよ。


392 :無名草子さん:2008/01/27(日) 01:13:17
>>388
あ〜、80年代ってことはないな。
せめて1970〜1980年ならおk。
でも、これ系のネタをテレビで広めたのって
小松政夫&タモリだったっけ?
タモリじゃなくて他にいたような気がするんだが
思い出せない......

393 :無名草子さん:2008/01/27(日) 01:18:46
基本的な部分はコピペで済ませ
自分で書いた部分は勘違い

って凄い本ですね

394 :無名草子さん:2008/01/27(日) 01:19:49
>>393
だって、準備期間1年間、
執筆期間たった5日間で書いた本だもの。


395 :無名草子さん:2008/01/27(日) 01:21:17
>>346-357で明かされた事実

はやくwikiやパクリとガセと朝ブドーなんかに挙げてください。
他にもあったよね? UFO本でパクってた元って。
それも全部UPして。
そしたらウィキペディアにリンクして、
はてなでブックマークして、もっと広めますから。

396 :無名草子さん:2008/01/27(日) 01:25:38
唐沢 見事だな!
こんなにダメな部分を晒されて
それでも顔を出してテレビに出続けるなんて
お前は凄いヤツだ

俺だったら自殺してるな

397 :無名草子さん:2008/01/27(日) 01:37:20
自分の負けを絶対に認めない種類の人っているよね

398 :無名草子さん:2008/01/27(日) 03:04:03
ていうか、ここまで全部パクリだと、それを認めたらゼロになっちゃうから、彼としてもつっぱるしかないでしょう。

399 :無名草子さん:2008/01/27(日) 03:12:06
一般人のブログをパクったことが明らかになった時点で
唐沢の価値は思いっきり下がってるんだけどね。

400 :無名草子さん:2008/01/27(日) 06:10:43
>>395
まとめwikiにはもう転載されてる。

唐沢俊一『新・UFO入門』は、漫棚通信から劣化コピーしているが、
「六〇年代のハルマゲドン」からもパクっている
http://www13.atwiki.jp/tondemo/pages/52.html

「UFO事件簿」と「塩サバ通信」からもパクっている。
http://www13.atwiki.jp/tondemo/pages/53.html

401 :無名草子さん:2008/01/27(日) 08:22:29
シラミ食情報
「幻想資料館」の主催者から返事がきた。
唐沢商会の『怪体新書』からの引用(参考図書として掲載されていた)とのこと。
ただし、信憑性に疑いがあるようなら、削除するとか。
どうやら、「シラミ食」は唐沢のでっちあげのようだな。

402 :無名草子さん:2008/01/27(日) 08:26:48
>>388-390
しかし文章ヘタだな。
全然頭に入ってこない。
後からどんどん挿入してって
不格好に長くなる
ワープロ世代特有の文。

403 :無名草子さん:2008/01/27(日) 08:53:29
まあ、お前ら好き勝手な事を書いてんな。
本当に文章を書く事を生業としている人間じゃないと
今回の事件を理解する事なんて永遠に出来ないよ。
言ってみれば、野球中継を見て監督の采配に文句つけている
そこらのオッサン並の意見を連日垂れ流しているだけ。
一見真っ当な意見のように見えるが、的はずれも良い所。
そこに気が付かない間はどんなに吼えてもどこも取り上げない。
マスコミがこの事件を取り上げようとしないのは
この事件を糾弾しようと必死な連中が的を外しているからに他ならない。
いくらお前らが吼えても世の中の仕組みは変わらないよ。
御苦労様。

404 :無名草子さん:2008/01/27(日) 08:58:04
草野球を見てるんだけど。

405 :無名草子さん:2008/01/27(日) 08:59:52
>本当に文章を書く事を生業としている人間じゃないと
>今回の事件を理解する事なんて永遠に出来ないよ。

じゃあ、藤岡真や大森望やウェイン町山も今回の事件を理解しているんですね。


406 :無名草子さん:2008/01/27(日) 09:00:37
凄い、笑った笑った。
そもそも唐沢俊一好きって人は
と学会みたいに他人のミスをあげつらって笑うのが好きなんだよな。
だから、一時的に唐沢を支持していたとしても
最近はあまりにもひどいマンネリで離れ始めていた
そのタイミングでこれだろ。

唐沢ファンは大喜びだよ。
皮肉大好きな僕らのために超特大級のネタを用意してくれたって。
唐沢の「他人のミスをあげつらう」という芸風の集大成だ。
みんなの持っている資料を再検証しよう!
唐沢先生がこれまでやってきた事で勉強したでしょ。
他人の批判を面白おかしくやる方法はw

407 :無名草子さん:2008/01/27(日) 09:06:10
>>402
唐沢は50歳ぐらいだったはず。ワープロ世代と言えるのか?

408 :無名草子さん:2008/01/27(日) 09:10:14
っていうかさ、別に雑学程度のことで盗作も盗用も引用も
あんまし関係ないですよ。
こうゆうジャンルは元ネタありきでみんな理解してるし。
ただネットでネタ捜しするから安易で金かかってないよな。
って思うだけで、また古本あさってやればいいだけだし、
世界中の雑学サイトあさって、英語わかる人に下訳してもらえば
もっといいもの出来ると思うよ。
要は方法論を変えてまたがんばってよ、ってこと。

409 :無名草子さん:2008/01/27(日) 09:19:20
漫棚も和泉もなにいきがってんだかねw
しょせん、どっかの本に書いてあった事を書き写しただけだろ?
唐沢を糾弾するのなら、それより先に他人の書いた本を
勝手に書き写してネットで不特定多数に垂れ流している方が
罪は深いだろ?

反省するのはまずそいつらだ

410 :無名草子さん:2008/01/27(日) 09:19:56
もうがんばんないでいいよ。
で、シラミの件、
『怪体新書』光文社のP71に載っている。
そして章末に
「参考:『びっくり効果のユニーク健康法辞典』葉山耕潤・雄鶏社
    『中国医療と漢方』鳳卿・毎日新聞社」
とある。この『びっくり―』に載ってたネタかな。

411 :無名草子さん:2008/01/27(日) 09:25:16
唐沢の本から勝手にパクってネットに載っけていたヤツは叩かないのかよ?
そいつだって裏取りもせず、文章を替えてパクっていたんだろ?
最悪じゃんw
お前らの頭は本当に偏っているな。

まず、唐沢の本からパクって平気でネット公開しているヤツも
徹底的に叩いてから唐沢の件に手を付けろよ。
お前らのやってる事は「唐沢憎し」がスタートで
全然公平さが無いよ。
頭悪いヤツがネットをやるとこういう弊害があるんだな。

412 :無名草子さん:2008/01/27(日) 09:31:40
ズレてんなお前

413 :無名草子さん:2008/01/27(日) 09:41:18
>>407
ttp://nikkei.hi-ho.ne.jp/scansnap/bk_02_index.html

>古書を紹介するといった仕事が多かったこともあって、ワープロだけでなく、
>スキャナーやコピー機など、業務用の大型機しかなかった時代から活用していたそうだ。

>唐沢氏はパソコン通信を利用して、複数の作家が原稿をまとめたり、
>遠隔地からデータ送信サービスを利用して原稿を送るなど、
>早くから、IT機器を使いこなしていたという。


行き着く果てがググってコピぺですよ w

414 :無名草子さん:2008/01/27(日) 09:42:20
>>411

べつにそれでお金を取ってないから法的に問題ないんですけど。

415 :無名草子さん:2008/01/27(日) 09:47:45
>>414
出た出た、金取っていないから問題ないw

お前基本的な著作権とか理解していないだろ?


416 :無名草子さん:2008/01/27(日) 09:49:57
>>414
いるんだよなぁこういうヤツ。

著作物をコピペして出版社から訴えられたヤツがどれだけいる事か。
でもそいつ等の言い分は決まって「金とってないから」
バカかおまえら。
金を取ろうと取るまいと、そんなのアウトに決まってじゃん
アホか

417 :無名草子さん:2008/01/27(日) 09:50:41
連投するなら文体ぐらい変えろよw

418 :無名草子さん:2008/01/27(日) 09:50:48
>べつにそれでお金を取ってないから法的に問題ないんですけど。

法的に問題ないんですけど。
法的に問題ないんですけど。
法的に問題ないんですけど。
法的に問題ないんですけど。
法的に問題ないんですけど。
法的に問題ないんですけど。
法的に問題ないんですけど。

腹痛ぇwwwww

419 :無名草子さん:2008/01/27(日) 09:51:35
>>414
こういうバカが唐沢を叩いていたんだなw
じゃ、永遠に唐沢は安泰だ。


420 :無名草子さん:2008/01/27(日) 09:54:06
>>416
はいはい。ぜひ唐沢をパクっていて著作権的にアウトな奴をリストアップし、
唐沢本人なり出版社なりに通報してあげてください。
唐沢が裁判でも起こしてくれたら、どんなに騒ぎが大きくなるか、
それがどんなに唐沢の首を絞めてくれるか楽しみにして待っているから♪

421 :無名草子さん:2008/01/27(日) 09:54:39
     /Vヽ.
.    /   i、
   /二二二l
  /___ \    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  7 (@)(@)ゝ  / パクるんだったら
   ~`! ,、,、 |´~<     自分よりマイナーな作家から
  ,,.-ヽ、_ _.,/-.、   \    これに限りますな(笑)
  | < | Y | > l    \________________
  ヽ、/,O〈〉|Oレ′
   |_/==.|__|


422 :無名草子さん:2008/01/27(日) 09:55:37
>お前らのやってる事は「唐沢憎し」がスタートで
>全然公平さが無いよ。

当たり前だろ。
盗作事件で一番傷ついたのは今までの読者だ。
このスレにいる何人かは元ファンなわけだろ。
盗用された漫棚氏だって発売してすぐ買うぐらいの唐沢の読者だった。

それに唐沢(本人?)擁護に言っておくと、
いわゆる評論家やライターの仕事ってのは誰でもできること。
プロほどそれを理解している。古い言い方をすれば一億総評論家。
とくにアニメや漫画、映画みたいな娯楽は、大衆に分かりやすく
作っているわけで誰にでも語ることができる。そういう業種。

プロの評論家なら、そこから秀でている必要がある。
取材力や知識量、ユニークな視点があるものなら金を出して読みたい。

しかし唐沢の著作はアマチュアの評論家から盗んだり、
裏づけのない適当な知識を並べたものばかり。

信じていた読者ほど、唐沢の敵になる。。。


423 :無名草子さん:2008/01/27(日) 09:56:40
>>420
違うだろ
唐沢を一方的に叩いて、唐沢がどこからか文章を持ってきた場合は全力で叩くクセに
唐沢の文章をパクってサイトで書いているヤツは叩かないというダブルスタンダードが
ダメだっての。
お前らの考えかたは結論があって、それに都合いい情報だけを並べているにすぎない。
全然説得力ないんだよ。



424 :無名草子さん:2008/01/27(日) 09:59:47
>べつにそれでお金を取ってないから法的に問題ないんですけど。

利益のためじゃなく、
唐沢俊一というトンデモ作家を糾弾するために書き込んだ、
という理屈は十分とおるものだとおもう。

実際に訴えられたとしてもね。

425 :無名草子さん:2008/01/27(日) 10:01:32
>>410
ありがとです!
やっぱこの書き込みは『一行知識の世界』の勘違いではなかったんだ……。
シラミの他に、「アリはリューマチやB型肝炎に効く」とも書いているのも同じ。
シラミのネタは、この『解体新書』以外でも使い回ししてるはずなんだよなあ。見た覚えあるから。

http://blog.zombie.jp/4444/bbs/bbs48/cf.cgi?mode=alk&page=45
>・投稿者/ のん太 -(2002/03/12(Tue) 05:28:35)・U R L/
>>くあどらさん
>>昔、ヨーロッパの健康食として「シラミ」があった

>私は、唐沢商会の「解体新書」で読みました。19世紀のヨーロッパでは、黄疸や視力低下を防ぐため、生きたシラミを食べたとのことです。
>そのためにチフスが流行ったと言われている・・と書いてありました。
>同じ本に、アリはリューマチやB型肝炎に効くと言われているという話も出ていました。

426 :無名草子さん:2008/01/27(日) 10:01:35
>>422
離れていく読者はどうでもいいよ
別にそいつらに謝罪とかする道理もないから。
知識とはその文章を書く人間によって取捨選択される物で
それは過去の文献の集大成であるというのはその文章の性質上しかたがない事。
そこを理解していない底の浅い人間は逆に迷惑。
離れてくれてありがとう。という感じ。

メディアが完全に無視をするこの件を必死にやるのも良し。
せいぜいムダに時間をつかってガンバってね。

427 :無名草子さん:2008/01/27(日) 10:04:35
>>423
誰を叩いて、誰をスルーするかは、自分で決めるから指図してくれなくても別にいいよ。
あんたが、ネット上の、唐沢無断コピペを叩こうが止めはしないから、
別スレでも立てて、じっくりやってくんない?

428 :無名草子さん:2008/01/27(日) 10:06:08
>>416
>著作物をコピペして出版社から訴えられたヤツがどれだけいる事か。
>でもそいつ等の言い分は決まって「金とってないから」

裁判になっているケースはほとんどが利益が絡んだ著作権侵害。
基本的には削除で終了。賠償請求まではされない。

それにネットについてはグレーゾーン。

グーグルニュースも著作権については解決してない。
あれはニュースサイトから情報を勝手に取ってきている。
2ちゃんねるなんかは語る必要がないぐらい引用されてる。

ついでにいうと、唐沢が漫棚氏の文章を盗んで助かったのは、相手が
匿名ブログだったからでしかないし、唐沢が知泉のネタを盗んでも
問題にならないのもそういう理由。

それに「引用です」と言えば、終了する話しなんじゃないか?
無断引用というトンデモ語を作ってしまうハゲ沢には分からないだろうけどw

429 :無名草子さん:2008/01/27(日) 10:07:19
>>426
あのぉ、あんたが唐沢俊一本人でなければ、唐沢本人になりきっているキチガイかよ、
てな文章になっているんですが。ファンや理解者のスタンスで書かれた文章じゃない。

>離れていく読者はどうでもいいよ
>別にそいつらに謝罪とかする道理もないから。

>そこを理解していない底の浅い人間は逆に迷惑。
>離れてくれてありがとう。という感じ。

430 :無名草子さん:2008/01/27(日) 10:07:21
>>423
因みにシラミの「幻想資料館」には『怪体新書』(光文社)って
唐沢の本を参考にしたことを明記してあるよ。

431 :無名草子さん:2008/01/27(日) 10:07:37
唐沢さん的にはいろいろ言いたいこともあると思うんだ。
でもあえて言わないところが、さすがだな、って思う。
これからの仕事で勝負していくしかないですよ。

それに案外面倒見がいいし、弟子も育ててるじゃないですか。
仕事を紹介してやったり、奢ってやったりと、
いまどきこんな作家さんいないですよ。みんな汲々として保身だらけ。

432 :無名草子さん:2008/01/27(日) 10:09:05
唐沢本人になりきっているキチガイを装った唐沢だろう。
お、いま、ぎくっとしたねw

433 :無名草子さん:2008/01/27(日) 10:10:20
>>426
>メディアが完全に無視をするこの件を

逆にいうと影響力のあるメディアが動いたら一発で終わりだってことだろ。

2ちゃんねるやブログやきっこの日記あたりが無視していない件はどうおもうのw

434 :無名草子さん:2008/01/27(日) 10:11:50
とりあえず唐沢はスパモニで鼻をすするのはやめたほうがいい。

435 :無名草子さん:2008/01/27(日) 10:13:18
>知識とはその文章を書く人間によって取捨選択される物で
>それは過去の文献の集大成であるというのはその文章の性質上しかたがない事。
>そこを理解していない底の浅い人間は逆に迷惑。
>離れてくれてありがとう。という感じ。

読者の文章を盗んだことは、どう理解すりゃいいの?

436 :無名草子さん:2008/01/27(日) 10:13:49
>>426
>知識とはその文章を書く人間によって取捨選択される物で

唐沢俊一の場合、その取捨選択がダメダメだとバレてしまったわけだが。
>>408 が、下働きに外国のサイトでもあさらせて下訳させてとか書いているけど、
本当に英語ができて情報収集能力がある人間が、奇特にも唐沢のために働いたくれたとして、
最後の仕上げ、情報の取捨選択や要約のような作業を唐沢本人がやれば台無し。

437 :無名草子さん:2008/01/27(日) 10:15:28
唐沢のブサイクで運動不足でぶよぶよした顔を
朝から見るのは不快なので
・スケキヨの覆面をする
・KKKの覆面をする
・紙袋をかぶる
のどれかでお願いします。


438 :無名草子さん:2008/01/27(日) 10:16:48
あ、そうそう。割とちゃんとした下訳があったのを劣化コピーして
つまらないわ意味不明だわの文章にダウングレードした例がハリウッドのこれだわ↓

http://www13.atwiki.jp/tondemo/pages/36.html

439 :無名草子さん:2008/01/27(日) 10:17:13
>>436
物書きが食っていくのはたしかに大変だけど、そこまでして本を出したいかねえ。

唐沢は何かを創造したり、自分の思想があるわけではなく、

レアなネタを集めることだけがセールスポイントだ。

それは別に悪くはない。

情報の取捨選択や要約のような作業を唐沢本人がやれば台無しなら、もう何もないじゃないか。

440 :無名草子さん:2008/01/27(日) 10:25:45
>>439
だって本当にダメなんだもん<情報の取捨選択や要約
http://www13.atwiki.jp/tondemo/pages/36.html もそうだし、
http://diary.jp.aol.com/yzuc9ww/183.html だって。

小ネタでは、『トンデモ一行知識の世界』の P .164
>・イスラム教のイスラムとは“絶対服従”の意味。
みたいなのもある。宗教的な意味の「イスラム」なら
「神への帰依」「神にすべてをゆだねる」あたりを書くべきだし、
そうでない「イスラム」なら「平和」、「従順」、「純粋」、「服従」の訳で、
「絶対服従」とか「絶対」つきで強調するような言葉じゃないのよ。

441 :無名草子さん:2008/01/27(日) 10:30:11
唐沢の次は町山が来たw

442 :無名草子さん:2008/01/27(日) 10:34:22
逆に考えるんだ
擁護さんが珍言妄言をまき散らせばまき散らすほど、
http://homepage3.nifty.com/DOCUMENT/pakuri001.htmlのコンテンツ(唐沢擁護語録)が充実していく、と

443 :無名草子さん:2008/01/27(日) 10:37:51
唐沢とは直接関係ないが
http://www.j-cast.com/tv/2008/01/24015905.html
強盗に赤ちゃんが粘着テープで口を塞がれ死に、その母親も後追い自殺した事件。
みの「朝ズバ」で誰もこの事件で語る言葉がない中
植木不等式の母、木元教子だけが唯一「(禮弥ちゃんの)父親の話がない」と訝った
との事。
つまり「犯人はもしかして父親?」と言いたいワケですかね?



444 :無名草子さん:2008/01/27(日) 10:38:12
>同じ本に、アリはリューマチやB型肝炎に効くと言われているという話も出ていました。

「ギ酸は強精剤ではなく人間には毒」
http://diary.jp.aol.com/yzuc9ww/67.html

盗作発覚直後は、手を広げすぎないで、もともとの専門の薬とか医学関係
やっていればよかったのにとかいう書き込みもあったのにね。

445 :無名草子さん:2008/01/27(日) 10:39:17
医学関係は中退だから

446 :無名草子さん:2008/01/27(日) 10:40:11
>擁護くんor唐沢本人

まず、「盗用」と「コピペ」を一緒くたにしてるのがアホ。誰が唐沢の文章を自分のものと偽って発表したりしたよ?
著作権は確かに侵害しているかもしれないが
当の唐沢本人が大甘な考え方をしているから
著作権を問題にすると逆に唐沢自身の首が締まりかねないぞ。
あと、「2ちゃんで騒いでもどうにもならない」って言うが
本当にそう思うのならわざわざこんなスレに来なきゃいいじゃないか。
現実はむしろ逆だろう。町山や藤岡はしっかり唐沢の盗作問題を追っているしな。
ネットでの評判はすぐに現実に結びつくとは限らないがじわじわボディブローのように来るもんだ。
「創」の「ネットをやるとバカになる」発言もニュー速でスレ立ったしな。さあ、逃げ切れるかな?




447 :無名草子さん:2008/01/27(日) 10:41:51
医学関連のネタは難しいんだよ
日々進化しているし、
1つの発見で過去の常識がガラッと変わってしまう事があるから
唐沢みたいに現在に関して不勉強で
過去の話ばっかりで食いつないでいるようなやつは
手を付けないほうが無難

と言いつつ、唐沢の書いた話は大昔の話だからなあ

448 :無名草子さん:2008/01/27(日) 10:42:56
>>446
>まず、「盗用」と「コピペ」を一緒くたにしてるのがアホ。

それが分からないから、唐沢本人は平気で盗用してしまうわけだし、
唐沢擁護のキチガイも理解できないから唐沢擁護であり続けるのさ。

馬鹿作家に馬鹿なファン。

449 :無名草子さん:2008/01/27(日) 10:47:17
>>346-357
改めて、◆8QVxlPkRfc さん、乙。

しかし、これを読んでも、「ああ、やっぱり」と冷静な自分がある意味怖いw
こんなに元ネタからの変更箇所が少ないパクリって、滅多にお目にかかれない代物のはずなのに。
単語の言い換えすらあんまりやっていないし。

450 :無名草子さん:2008/01/27(日) 10:49:11
>>449
明らかにこのコピペは

過去に延々と同じような事をやっていて
その罪悪感をまったく感じなくなって
どんどん犯行が大胆になり、用心もしなくなる

というパターンだよね

451 :無名草子さん:2008/01/27(日) 10:59:46
>>410
>「参考:『びっくり効果のユニーク健康法辞典』葉山耕潤・雄鶏社

http://search.newgenji.co.jp/sgenji/L3/?10031181/ を見ると、
>びっくり効果のユニーク健康法事典/葉山耕潤/雄鶏社(新書)/500円
「B/'94.2初」ってことは、1994年2月に初版の本かな。

http://www.geocities.co.jp/Beautycare-Venus/5911/page083.html
>☆自分の健康は自分で守る! びっくり効果の『ユニーク健康
>法』のご紹介です。ひょっとしたら、自分に合ったぴったしの健
>康法が見つかるかもネ。気楽に一度お試し下さい!!
〈略〉
>★ゴキブリ体操・・・両手を伸ばし、1分間ブラブラと振る。血液
> の循環が良くなる。
>以上『ユニーク健康法事典』より抜粋

…………。

452 :無名草子さん:2008/01/27(日) 11:00:32
唐沢ファンは掲示板に雑学を書き込むことで
それが唐沢の書籍に掲載されるのを誇りにしていたんだよね。
確か、唐沢掲示板で新しい雑学本が出た直後に
「議長、載せてくれてありがとう」とか感謝の言葉が大量に書かれているのを見た。
ほんと新興宗教みたいで気持ち悪かった。

これで何冊も出しているんだよね(どっかのメルマガからのコピペもたくさんあったんだろうけど)
その掲示板の常連の数名は明らかに唐沢の知り合いで、
文章の中に時々自慢げに「先日の宴会で」とか書いていたけど
唐沢の原稿の多くがその宴会などで出た怪しげな話を書いた物が多い。

そんな感じで自分の取り巻きから搾取したネタで原稿を書いていた唐沢。
漫棚通信も唐沢の読者だったというのが判明していたので
「こいつも俺のファンだから原稿コピペしても大丈夫」
だったんだろうな。

372 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★