5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ハリー・ポッター ネタバレスレッド〜part47〜

1 :無名草子さん:2007/09/07(金) 14:56:32
ハリー・ポッターシリーズのネタバレ(SPOILER)を楽しもう。
内容、英語の言い回し等なんでもOK。

ハリー・ポッターシリーズ第七巻(完結)
Harry Potter and the Deathly Hallows 7月21日(土)ついに発売。

ネタバレして欲しくないファンのために、以下のことを心がけよう。

1.現時点で日本語訳が出ていない巻を読み終えた人が書きこむ。
 (現時点で邦訳6巻・原書7/21に7巻発売)
2.sage進行推奨。
  書き込みの際、E-mail欄に半角英数でsageと入れておくとスレが上がりません。
  間違えてあげてしまって、直ぐにsageで書き込みをしてもスレ自体が下がるわけでは
  ないので気をつけること。
3.立てた直後と間違えてageたときは、皆で協力してネタバレが見えなくなるまで
  「ネタバレ禁止」と書きこむ。もちろんsage進行。
  あくまでageてしまったときの非常措置です。
このスレはあくまで「ネタバレ」スレ。
4.一括表示されなくなるまで落ちたら、ネタバレ開始。sage進行を推奨します。
5.新スレは進行の速さを見て>>960付近で立てられる者が宣言して立てる事。
  ガイドラインに沿って行って下さい。

■前スレ■
ハリー・ポッター ネタバレスレッド〜part46〜
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1187347952/

2 :無名草子さん:2007/09/07(金) 14:57:43
■関連スレ■
ハリー・ポッター総合スレ part63(一般書籍板)
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1188833974/
ハリー・ポッターHarryPotter総合スレ 第29章(映画作品・人板)
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1187338505/
日本語版ハリー・ポッターの不思議 part3(一般書籍板)
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1177666619/l50
【ネタバレ】ハリー・ポッターを英語で読むスレ 2(ENGLISH)
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/english/1188207275/

■公式サイト■
J.K.Rowling Official Site (英語/日本語)
ttp://www.jkrowling.com/
Harry Potter books from Bloomsbury (英語)
ttp://www.bloomsburymagazine.com/harrypotter/
Scholastic Harry Potter (英語)
ttp://www.scholastic.com/harrypotter/home.asp
オフィシャルファンクラブ・ハリー・ポッター友の会学校 (日本語)
ttp://www.harrypotterfan.net

■便利サイト■
歴史魂
ttp://www.hp-lexicon.org/
マグル網
ttp://www.mugglenet.com/
利器鍋
ttp://www.the-leaky-cauldron.org/

まとめ板
http://jbbs.livedoor.jp/movie/8074/

3 :無名草子さん:2007/09/07(金) 16:29:40
>>1 乙!

4 :無名草子さん:2007/09/07(金) 16:45:58
おつー
エルダーワンドのことなんだが、グリンデルヴァルドは泥棒した
だけで所有権が得られたってのに違和感があるんすけど。

5 :無名草子さん:2007/09/07(金) 16:55:46
Stun呪文しなかったっけ?

6 :無名草子さん:2007/09/07(金) 17:05:23
あー、盗んだ杖でStanしてるわ。
分霊箱も難しかったけど、杖も難しいなぁ。
サンクス!

7 :無名草子さん:2007/09/07(金) 17:55:15
前スレで作者はジニー嫌いだという意見が出てたが、
作者はお気に入りのキャラにジニーを挙げてたぞ。
そもそも他の男と付き合うようにアドバイスしたのは、ハーマイオニー。

ハリーもチョウからジニーにあっさり乗り換え、
フラーもセドリック→ロジャー→ビルに乗り換え、
ロンもハーマイオニーがいるのにラベンダーと、
ハーマイオニーもロンがいるのにクラムとイチャついてた。

ジニーばかり叩くのは、理不尽だと思うが…。
ハリーハー派の私怨か?

8 :無名草子さん:2007/09/07(金) 18:17:09
ハリーハー派とかそんな発想普通ねぇよw

9 :無名草子さん:2007/09/07(金) 18:18:30
ジニーはイチャイチャ以外の描写が少ないから目立つんだろう。作者がジニーを好きなら
もっと見せ場を作ればよかったんだ。

10 :無名草子さん:2007/09/07(金) 18:34:01
7だが、以前他スレで荒らしてたハリハー派の
レス内容と似てたんで、てっきりそうだと思っただけだが。

ちなみに自分はハリーがジニーとくっつこうが、ハーマイオニーと
くっつこうが、どうでもいい。(どっちも好きなキャラだしな)
カプ厨のキャラ叩きがウザイだけ。

11 :無名草子さん:2007/09/07(金) 18:41:49
前スレでジニーがどうのこうのっていう書き込みしたけど、ハリハーはありえないなあw
自分は王道が好きだから、ハリーとジニーがくっつくのは別に問題なし。

>>9が言うように、ディーンやらマイケルやらと熱いキスを(ryぐらいしか印象に残るシーンがないもんで
尻軽女にしか見えなくてw

>>7
フラーとセドリックてくっついてなくないか?

12 :無名草子さん:2007/09/07(金) 18:48:25
うん、なんだか突然デビューして人前でイチャイチャしたりするような子って印象。
ひとつひとつ挙げていけば、もちろんそればっかりじゃないんだけど、なんだか
それ以外のエピソードが印象に残らないんだよね。記号的というかステレオタイプと
いうか。

13 :無名草子さん:2007/09/07(金) 19:01:35
ジニー、フラー、リリー、チョウが女読者から受けないのは
容姿やもてることに対する妬みもあるだろ
事実、俺の周りのブサイク女子の嫌いなキャラの中には必ずこの
4人の誰かが入ってるぞw

14 :無名草子さん:2007/09/07(金) 19:07:13
そんなにブサイク女子とばっかりしゃべってるのか

15 :13:2007/09/07(金) 19:12:26
>>14
過剰反応すんなよw
いや、周りにいる女子の中でブサイクばっかが
この4人嫌いってことだ
悪いが俺はブサイク趣味じゃねえw
アイツら声でけーからいやでも聞こえんだよ・・・

16 :986:2007/09/07(金) 19:35:34
フラーが嫌いなんて聞いたこと無い。

17 :無名草子さん:2007/09/07(金) 19:35:59
ハリーがレイブン寮に行こうとして道案内としてチョウが率先して
立候補した時に、すかさずジニーがルーナにふったのには笑ったw

18 :無名草子さん:2007/09/07(金) 19:43:28
>>16
え?そう?私はフラー嫌いって人、けっこう聞くよ。
自分は4巻後半で、好きになったけどwジニーも
ハーマイオニーもリリーも好き。でも、チョウは
セドリック死んだ後の印象が良くないから、イマイチ・・・。

19 :無名草子さん:2007/09/07(金) 19:45:10
フラーは訳書でかなり損してると思うよ。
6巻でのあの感動的なセリフが訳書読者には笑いをとってんのか?って
とる人がいたくらいだから。

20 :無名草子さん:2007/09/07(金) 19:48:40
回転さんが「モテる」ってことだけ書いてて「なぜモテるか」を十分に書いてないからと
思われる。
ただキレイだからカワイイからで「モテモテ」って言われても説得力ねっす。
その割りにはいじめられてるキャラのはずのルーナが魅力的に書かれてたりするw

21 :無名草子さん:2007/09/07(金) 19:52:59
チョウ嫌いじゃなかったのに
映画の配役で嫌いに...
やっぱりイメージ左右されるから

フラーはとくに好きでも嫌いでもないな
そんな重要なキャラになるとは思ってなかっから

ジニーはもう少しハリーが好きだっていうのを
出しとけば良かったのに...と思う。

22 :無名草子さん:2007/09/07(金) 19:54:34
チョウもジニーもイマイチだなぁ。ジニーは急にはじけて5年生デビュー?
男に目覚めて臆面無く色気使い始めるし、振るときは悩むことなくエラそう。
なにより二人ともとっかえひっかえ彼氏変える印象。
チョウはいつも女の子グループと組んでクスクス…みたいな。
あんまりクィディッチのシーカー(サッパリした爽やかなイメージ)
に思えないようなうじうじした女女ぶりなんだよね。

23 :無名草子さん:2007/09/07(金) 19:56:46
リリぃは嫌いじゃないが、夫共々カリスマぶりが最後までわからんかった・・・
普通の母親のようなことしかしてないと思うが。
むしろ描写多い、モリーの方が立派な母親ぶりがよくわかる。

24 :無名草子さん:2007/09/07(金) 19:57:41
一番の問題はハリーとジニーがくっつくのが唐突すぎだってことだな。
5巻まではハリーは全然ジニーに対してそぶりがなかったし。
ハリーとくっつかなかったらまだ良かったのに。

25 :無名草子さん:2007/09/07(金) 20:03:49
ルーナは自分の部屋の壁にハリー達の絵を描いてその周りにFriendと
魔法で動くようにしてるとこが切ないね。
彼女は有名な魔法生物博士になって結婚して幸せになったみたいだから良かった。

26 :無名草子さん:2007/09/07(金) 20:14:58
ハリーは マグル英国で言う卒業パーティーのクィーンになるような
フットボールチームのチアリーダーの一番の女の子を好きになるような男の子。

チョウにしてもジニーにしてもシーカー。ホグワーツの花形ポジなんでしょ。
で、レイブン出身よりもグリフィン出身の女の子が良い、と。一貫してるよ。

27 :無名草子さん:2007/09/07(金) 20:36:34
自分はリリーとジニーは嫌いだけどチョウとフラーは好きだなあ・・・。
だからジニーとハリーがくっついたときはあーあって感じだった
チョウと最後まで添い遂げることはないってわかってたにしろ、5巻のハリーは完全に
ルーナとフラグ立ってると思ったからなあ。ジニーももうハリーのことは諦めたんだと思ってたし
やっぱり6巻でいきなりくっついたのが不自然なんだよね。
そもそも1〜4巻のジニーがハリーに対して抱いてるのは、恋愛感情じゃなく完全にただの憧れだと思ってた

28 :無名草子さん:2007/09/07(金) 20:46:23
最初は憧れだけだったけど、時が経つうちに恋愛感情や家族感情も育っていた
ということでは?
説得力があるかないかは別として。

29 :無名草子さん:2007/09/07(金) 21:07:30
フラーはすっごい漢だから結構好きだなぁ。
妹助けてもらった時の態度とか、6巻ラストとか。
日本語訳がアレなのはアレだが…
フラーはあんないかにも「日本人が妄想するフランス人の日本語」みたいなのじゃなくて
例えば京都弁とかでも良かったんじゃなかろうか。

ちなみに私の脳内ではウィーズリー夫妻は名古屋弁で話している。
ぴったり。実際の名古屋弁をご存知の方はぜひお試しを。

30 :無名草子さん:2007/09/07(金) 21:09:57
フラーが都言葉ならばクルムは是非「仁義なき戦い」の広島弁で。

31 :無名草子さん:2007/09/07(金) 21:33:32
自分の顔を棚に上げて「女キャラは美人じゃなきゃ」って女子も多いよw
私も美人好き。フルールは6巻のアレで惚れ直した。
やっぱり決め手は心なんだよね。
だからジニーはハリーへの理解や優しさとかを表すエピソードが必要だったと思う。

ハリハーって映画中心の人がたまに言うけど、エマがかわいいからかな。
ジニーどうよって人はルーナを押す人が多いよね。
ポイント、ポイントでけっこう気が利いてるし。
たしかにああいう癒し系もありだったんじゃないかという気がする。

32 :無名草子さん:2007/09/07(金) 21:42:26
ジニーはかなりかっこ良かったと思うけどなぁ。私の周りでは、ジニー嫌いって子はいないよ。
リリーとフラーは賛否両論。チョウは確かに人気ない。

33 :無名草子さん:2007/09/07(金) 21:50:29
>>29
名古屋弁だとハリーのことは「ハリャー」って呼びそうな感じ。

ウィ「ハリャー、はよいこみゃあ」
フラ「ハリーはん、おこしやすぅ」

こんな?w

34 :無名草子さん:2007/09/07(金) 22:00:01
>リリーとフラーは賛否両論。チョウは確かに人気ない。

原書で7巻まで読むとまたその辺の評価も多少変わるんじゃないかと思うんだけどね。
スネイプの記憶の中の少女のリリーはあどけなくてかわいいし
へんな格好の少年スネイプを馬鹿にせず、ちゃんと接してて好感持った。
原書のフラーはへんな言葉つかってないし。
チョウも最後にホグワーツの戦いに駆けつけてくれて見直したよ。

35 :無名草子さん:2007/09/07(金) 22:43:06
そっかチョウは人気ないのか
自分は女キャラの中で二番目に好きなんだけどなー・・・
一番「いまどきの女の子」っていう感じで。
なんかこの話の女の子ってどいつもこいつもうそ臭いんだよね

36 :無名草子さん:2007/09/07(金) 22:44:49
モリ「そりゃ外見は関係ねってわかっとるがね、そんなんわかっとるに。
   だ…だがね、ビルは…すりゃあでぇりゃあハンサムだったもんで…
   そんで嫁取り…するはずだったと…」
フル「お母はん、そらどういう意味どるか?結婚する『はず』やったと言わはったんは!?」


37 :無名草子さん:2007/09/07(金) 23:01:48
ジニーを尻軽とか叩く輩がいるけど、フラーはジニー以上の尻軽なんだが…。
ロンの誘いを嫌な顔して断り、セドリックに断られたらロジャーを誘い、
そのロジャーと青姦(校内だったっけ?)らしきことをしたのに、その後は
あっさりビルに鞍替え。正直、フラーは4巻の時、性格もかなり傲慢だったし、
印象悪かった。もちろん、6巻のラストの台詞は良かったけど。

ジニーは尻軽なのではなく、ハーマイオニーのアドバイスを素直に受けて、
ハリーにふさわしい女性になれるよう、自分を変える努力をしてただけ。
気持ちはずっとハリーだよ。そもそも、キス程度で尻軽言ってたら、
英国の小中学・高校生みんな尻軽になるw

性格もかなり勇敢だし、優しさもある。ハリーに厳しいと言うが、ハリーは
周りから甘やかされすぎなので、むしろはっきり物を言ってくれるジニーの
ような子の方がふさわしいと思う。

38 :無名草子さん:2007/09/07(金) 23:24:58
>>37
>優しさもある。
ジニーの優しさを印象付ける具体的エピソードあったっけ?

>ハリーに厳しいと言うが、
え? ハリーに厳しいなんてだれか言ってる?
6巻ではロンにかなり手厳しくてびっくりしたけど。

39 :無名草子さん:2007/09/08(土) 00:02:31
>>38
>ジニーの優しさを印象付ける具体的エピソードあったっけ?

ルーナ初登場の時、ネビル、ハリー、ロン、ハーマイオニーは
ルーナに好印象を持たなかったのに対し、ジニーだけは
気にせずニッコリ笑って、親しげに話しかけていた。

>え?ハリーに厳しいなんてだれか言ってる?

>>31が「ジニーはハリーへの理解や優しさとかを表す〜」と言ってる。

>ロンにはかなり手厳しい

そりゃ兄だから、遠慮なくモノ言えて当然wそれ言ったら、
ハーマイオニーのロンに対する態度も相当厳しいよ。

40 :無名草子さん:2007/09/08(土) 00:23:05
>>39
31だけど「ハリーへの理解」と「優しさ」は別項目。
わかりにくくてわるったね。
ジニーがハリーに厳しい場面なんてないと思うw
ただハリーのことを有名人だからとかじゃなく
欠点も理解したうえで一人の少年として好きということが
もっとしっかりプッシュされてたらよかったと思う。

ジニーとルーナは同じ学年で友達だから親しそうだったね。
でも優しさを示すエピソードとしてささやかすぎない?
まあささやかでもいいけどそういう「ジニーいい子だなあ」と
みんなが思えるシーンがもっとあったら納得した人も多かったと思う。

どうしてもディーンとのキスをロンに見つかったときの
激しい言葉とかが心に残ってしまうんだよね。
あれはいくらきょうだいでもいえないという人が多いと思うよ。

41 :無名草子さん:2007/09/08(土) 00:48:27
>ジニーとルーナは同じ学年で友達だから親しそうだったね。
>でも優しさを示すエピソードとしてささやかすぎない?

ルーナは読者には好感度高いが、作中で同学年から物隠されたり、
変な子扱いされたりのいじめを受けていて、友達はジニー以外
いなさそうだよ。(いつも一人でいたし)ジニーの優しさを
示すには十分だと思うけど。

>あれはいくらきょうだいでもいえないという人が多いと思うよ。
最初にとやかく言ったロンも悪い。自分は彼氏も男兄弟も
いるからよく分かるけど、もし兄弟から自分の彼氏との関係をとやかく言われたら、
絶対気持ち悪くなるw

42 :無名草子さん:2007/09/08(土) 00:57:37
>もし兄弟から自分の彼氏との関係をとやかく言われたら、
絶対気持ち悪くなるw

それは私もよくよくわかるw
しかし兄の親友(しかも自分が密かに好き)や彼氏の前で
罵倒できるかというと話は別だな。
また回転さんがきつい言葉が上手くてえらく迫力があったしw

43 :41:2007/09/08(土) 01:21:47
>しかし兄の親友(しかも自分が密かに好き)や彼氏の前で
>罵倒できるかというと話は別だな。

最初にディーンやハリーの前でとやかく文句を言ったのは、ロン。
自分がもしジニーと同じ状況になったら、兄弟の親友(秘かに好きな人)
の目の前だろうが、兄弟にブチ切れたと思うwロンは好きだけど、
自分の兄弟となれば、話は別w

>また回転さんがきつい言葉が上手くてえらく迫力があったしw

確かにキツイけど、当たってるからなぁ…。ロンは妹の恋愛にとやかく
言い過ぎ。ジニーがマイケルのこと黙ってたのも納得。

あとさっきも書いたけど、言葉のキツさを言うなら、ハーマイオニーの
ロンに対する発言の数々にも言えることだよ。ジニーばかり取り上げて、
叩かれるのは可哀想。

44 :無名草子さん:2007/09/08(土) 01:40:44
彼氏をとっかえひっかえ変えていた実績は?
前の彼氏の悪口を平気で別の男の前でいうような無神経さは?

45 :無名草子さん:2007/09/08(土) 01:44:59
胸のイレズミ云々も下品な物言いだったよなあ…

46 :無名草子さん:2007/09/08(土) 02:04:12
43だけど、2度同じ説明は疲れるから、>>44=>>45は前レス読んで。

誤解されないように言っておくけど、私はジニーだけじゃなく、
ルーナもリリーもハーマイオニーも大好き。フラーも6巻で、チョウも
7巻で嫌いじゃなくなった。どうしても嫌いな女はアンブリッジだけw

私が言いたいのは、皆が挙げているジニーの欠点とやらは
他キャラにも言える事なのに(むしろ、他キャラの方が酷い部分もある)
ジニーだけを叩きまくるのは、可哀想だと言いたいだけ。
もはや憎悪の域で、異常だよ。

47 :無名草子さん:2007/09/08(土) 02:07:54
ねぇ今2巻までしか読んでないのでわからないのだけど
この子たちの交際はどこまでなの?
ハリーが童貞喪失するようなエピもあるの?


48 :無名草子さん:2007/09/08(土) 02:12:16
みんなジニーの欠点を挙げてジニー叩きしてるというより
『主人公の彼女としては』キャラの立て方に納得いかないとこがある
ということでいわば回転さんへの文句を書いてるんじゃないの。
私もジニーみたいな気の強い子は嫌いじゃないけど
ハリーとの関係はやっぱり唐突な感じがした。
チョウは5巻でこの性格どうよって感じだったけどハリーがずっと
好きでときめいていた描写があったのでこっちのほうがまだ納得できる。
やっぱキャラがどうというより関係の持っていき方の問題なんじゃないかな。

49 :無名草子さん:2007/09/08(土) 02:18:41
うーん、ジニーはやっぱり一番女臭いからじゃないかな? 男との絡みがね。
チョウは所詮は脇役。
ルーナは男は絡まない。
ハーマイオニーとクラムは微笑ましいレベルだし、ロンとの絡みもあからさまじゃない。
フラーは勝手に寄って来てた男を適当にあしらってビルに惚れ込んだという感じで浅ましくはない。

ジニーは二人ほど取替えキスもばっちりセクシャルな発言もある。
入れ墨発言とか、ハリーへのプレゼントがキスとかね。
まああんま女性に好かれるタイプの書かれ方はしてないと思うな。わざとかどうかはわかんないけど。
自分はジニー自体はどうでもいいキャラなんだけど、ハーマイオニーとは言わないから、
ルーナくらいには力を入れて書いてほしかったなあ……ハリーの奥さんなんだから。

50 :無名草子さん:2007/09/08(土) 02:43:07
久々に来たら醜い嫉妬豚にのっとられとる・・



晒しあげ

51 :無名草子さん:2007/09/08(土) 07:50:48
>>50
ageってw

52 :無名草子さん:2007/09/08(土) 07:52:16
>>49
ほぼ同意。
ジニーは突然美人設定と児童書にあるまじきwディープキッスキャラとして
不思議な印象を残したことはたしかだ。

しかし彼女はひとりのキャラというより、ハリーの思春期の男子としての
性への興味を表現するための存在だったのかもね。
とりあえずきれいな子をゲットしてスノグりたいという男の子の願望を
身体で表現していた、その方がたぶん言葉で表現するより上品だったから
そう考えるとちょっと落ち着くw

53 :無名草子さん:2007/09/08(土) 07:56:03
>>48
禿同。別にジニーの事は嫌いじゃないが唐突感に違和感を感じた。
これは回転さんが恋愛描写苦手だからなのか?
主役とくっ付くんだからもっと活躍しても良かっただろうし。
7巻最後の場面もお互い駆け寄ることもなく、距離を感じる。

54 :無名草子さん:2007/09/08(土) 08:06:27
ハリーがチョウを好きになるくらいの伏線がほしかったな。
4,5巻くらいでちょっとときめいたとかの一文があれば違ったのにな。

55 :無名草子さん:2007/09/08(土) 08:31:03
ところでハリジニの誕生日キッスを例によってw邪魔したロンが
どうなってるんだ?とハリーに詰め寄るところはいいと思った。
何だかんだいって妹を心配してるいい兄貴なんだよね。
それに対して「ジニーから迫られたんだ」といわなかったハリーも
すごく男らしかったと思う。あのシーンはちょっと好きだね。

56 :無名草子さん:2007/09/08(土) 09:06:22
唐突感とかエピソード少ないとかは確かにそうなんだけど。
ジニーはハリー視点の本文に書いてないことが多いキャラだと思う。
ハー軍師とハリー攻略作戦は長いことあったろうし、
トリオのについていけない裏でいろいろあったろうし。
8巻=解説本でがんばるキャラじゃないかと。

57 :無名草子さん:2007/09/08(土) 09:46:01
自分は早々からハリジニくっつきフラグが立っていたと思っているので、
やっぱりね…としか思えなかったので、くどくど書き込まれるよりはあの程度で
さらっと流したのは良かったと思う。
相性の良い相手と落ち着くときは、特に説明するようなこともなくストーンと落ち着くものだし。

58 :無名草子さん:2007/09/08(土) 10:17:34
用はロンとハーは七巻通じてだったけどハリジニは二巻と六巻の間に空白があったからじゃね?ハリーは主人公だから恋愛は適当でいいとか回転さんが思ったんじゃないの?

59 :無名草子さん:2007/09/08(土) 11:00:23
要は回転さんにとってハリーとジニーの恋愛描写は特に重要ではなかった、ということなんだろうな。
まあ自分もくどくど書かれなくてよかったとも思ってるんだけど。
ロンハーのアレもかなりどうでもよかったし。6巻のロンは最悪だと思ったけどw

60 :無名草子さん:2007/09/08(土) 11:32:22
ジニーはキスねだるとかいきなりであからさまで引く。
積極的に押して押しまくる女は 現実でもどこでも嫌われがちだよ
現実は美人だったら大丈夫のとこ勿論あるけどw
小説では普通そういうタイプは 当て馬女に使われがちなんだけどな。
言い寄る男をいなしている 学園一美女みたいな風格のフラーは、
現実でも結構女もひれ伏すんだよね。ジニーみたいにいきなりデビュー女が鼻に付く
だから探すの疲れるくらい>>37から>>41>>43>>46その他ずっと長文で
ジニー擁護している人いるけど、ぴんとこないわ>>48>>49くらいが同意だな。

61 :無名草子さん:2007/09/08(土) 11:34:50
んー自分はハリチョウくっつくエピのが唐突だとおもた
ハリーがチョウ好きだったんは知ってるが
チョウがハリーを好きな描写ってないじゃん?
(ダンパで残念そうな顔したのしか思い浮かばん・・)
ハリーがジニーにのりかえたのが唐突つーなら
チョウがセドからハリーとマイケルに
のりかえたんもかなり唐突・・
自分チョウはセドを本気で愛してたと
おもてたんで心変わりの早さにガーカリした

自分は2巻からハリジニ応援してたんであれでおk
ロンハーのドロドロ劇みたいなん勘弁だし・・orz
ロンもだが自己中ハーミーにもウンザリした

62 :無名草子さん:2007/09/08(土) 11:36:28
>>41は彼氏いるからとか男兄弟いるからジニーの気持がよくわかるなんて
自分語りはじめている時点で痛いw

63 :無名草子さん:2007/09/08(土) 11:44:54
リリーを嫌いな人なんているの?
嫌いようがない気が

64 :無名草子さん:2007/09/08(土) 11:51:23
>>62でジニー叩いてんのが彼氏いないブスって確定しちまったなwww

ココ自演大杉
ID出した方がよくね?

とりあえず醜い腐女子晒しあげ

65 :無名草子さん:2007/09/08(土) 11:52:44
>>63
前にリリーは正義感溢れるアテクシカコイイ!と酔ってるだけの女とか
ジェームズと結婚したなんて所詮その程度のDQN女とか叩かれてるのは見た。

66 :無名草子さん:2007/09/08(土) 11:58:04
>>64と、昨日自演失敗した恥さらしが帰ってきたようですwwww

67 :無名草子さん:2007/09/08(土) 12:05:55
>>62>>66
64だがお前と違って自演じゃねー
だからID出せって言ってんだろ

自演ブス晒し上げ

68 :無名草子さん:2007/09/08(土) 12:21:26
>>67 なに発狂しんてんのぉ??66だけど別に自演していないし?
画面上だけのことで むなしくなぁい?
あんたなんて、自分じゃ出来もしないID出せだせ騒いでるだけじゃんwww



69 :無名草子さん:2007/09/08(土) 12:55:42
とりあえず>>67はID出せる板と出せない板があることを知らない2ch初心者ということはわかった

70 :無名草子さん:2007/09/08(土) 12:59:21
結局新スレもこの流れか・・・

71 :無名草子さん:2007/09/08(土) 13:02:34
回転さん、孫世代でまたハリポタ書かないかな
矛盾はたくさんあったけどあの世界観が好きだった

72 :無名草子さん:2007/09/08(土) 13:22:01
ブスかどうかは知らないけど
ジニー叩きが醜い、には同意。
前スレのスネイプ叩きとスネ
ファンの親世代叩きも
醜かったけどそれ以上だ・・・。

73 :無名草子さん:2007/09/08(土) 14:08:27
みんな信者だから優しいんだな
はっきり書いちまえよ
作者が力不足でしたと

74 :無名草子さん:2007/09/08(土) 15:40:22
それは言わずもがな。

75 :無名草子さん:2007/09/08(土) 16:30:52
You as more gonna

76 :無名草子さん:2007/09/08(土) 17:09:11
>>72
女キャラ叩くのは100%ドブスの腐豚

77 :無名草子さん:2007/09/08(土) 17:13:28
>>73
だ・か・ら、そうかいているんだって多くの人は。
ジニーじゃなくて回転の下手さを叩いているんだよ。
アンチスレじゃないからキャラにスポットを当てた書き方になっちまうだけで。

78 :無名草子さん:2007/09/08(土) 17:39:39
いいかも知れない、孫世代話
今度はスコーピウス坊やも一緒に

79 :無名草子さん:2007/09/08(土) 18:05:51
>>67と68、どっちもウザイ。
どっちも消えろや

80 :無名草子さん:2007/09/08(土) 19:04:43
>>79お前から消えろ 何度も蒸し返して空気読めないくせにwww

81 :無名草子さん:2007/09/08(土) 19:37:10
スコーピウス坊やって誰だっけ

82 :無名草子さん:2007/09/08(土) 19:44:22
>>81
ドラコの息子

83 :無名草子さん:2007/09/08(土) 21:09:18
37・39・41・43・46です。
>>60
キスのおねだりは欧米では、普通だってばw中学生ですら、日本の大人より
激しいチュッチュしてる国だよwフラーの青姦はさすがに教育上よろしく
ないけど、進んでる子ならまぁ普通かなw

あと、回転さんは「リリーとジニーは男の子から人気がある」と言った
けど、ハリー以外の男性にジニーから迫る描写はしていない。むしろ、
フラーの方がセドリックを誘ったり、ロジャーに迫ったり、ビルに
興味を持って見つめるなど、自分から男性に迫る部分の描写が多かった。
途中デビューは、フラーが4巻時点で17歳だったのに対し、ジニーは
1巻〜3巻ではまだ小学5年生〜中学1年生で女性ではなく、少女の年齢
だから、当たり前。

>>62
彼氏がいて男兄弟がいる事実から、似たような環境のジニーの心情が
より理解出来るという意味で書いたのに、何故痛いと言われるのか、
さっぱり分からない。彼氏がいるなんて、今時珍しくもなんともないし、
男兄弟にしても、いる方にしたらうっとおしいことが多いw自分はむしろ、
姉妹がいる子の方が羨ましいけどな。

84 :無名草子さん:2007/09/08(土) 21:33:21
今日映画を見てきた。
フレッドとジョージ見てちょっと切なくなった。
ムーディも。


85 :無名草子さん:2007/09/08(土) 21:37:14
とりあえす83が猛烈に痛いことはわかった。

86 :無名草子さん:2007/09/08(土) 21:38:25
>>83 死ね 氏ねじゃなくて死ね

87 :無名草子さん:2007/09/08(土) 21:39:34
随分質の悪い家庭としかお付合いがないんだなーという感想。>>83

88 :無名草子さん:2007/09/08(土) 21:40:28
>>83
ハイハイ、彼氏がいて男兄弟がいて欧米の恋愛事情に詳しくていいですね。凄いですね。
わかったからとっとと消えてくんない?ウザイから。

89 :無名草子さん:2007/09/08(土) 21:46:40
自分語り自体が痛いから痛いと言われるだけなのに
羨ましがられてると思い込める>>83の神経が理解不能。

90 :無名草子さん:2007/09/08(土) 21:51:17
>>84
ルーピンもスネイプもな…
スネイプは死ぬとは思ってたけど、やっぱり誰が死んでもショックなもんだね

91 :無名草子さん:2007/09/08(土) 21:52:35
みんなそのへんにしといてやれwww
どうせネットでちょっと調べて分かった気になってるだけなんだからwww

92 :無名草子さん:2007/09/08(土) 21:55:57
いいから不細工80は書き込むな。

なんでもかんでも難癖つけて疑ってンじゃねぇよ。
いるよな、ネットだと元気なヤツ。
現実じゃあ彼氏はおろか、友達もいねぇんだろ、引きこもりちゃん。
だから、来るなとは言わんよ。可哀想だからな、だが書き込むな!!

93 :無名草子さん:2007/09/08(土) 21:56:12
彼氏がいて男兄弟がいるだけでジニーと似たような環境だから理解できる!って・・・

94 :無名草子さん:2007/09/08(土) 22:00:07
実は>>83は魔女でホグワーツ通ってんだよきっとwww

95 :無名草子さん:2007/09/08(土) 22:03:28
>>90 いや、ルーピンもトンクスもシリウスもスネープもダンブルドアももちろん好きなんだが
なぜかこの二人だけ切なくなった。
フレッドの場合はジョージと仲良くしてるのが切なかった。
ムーディはなんでだろうね?自分でも良く分からん。
特に大好きってキャラでもないんだが。

96 :無名草子さん:2007/09/08(土) 22:06:15
>>84 アイタタwほんと痛いわこの人w
  そうやって自分語り再び始めて
  アンカー厨の自意識過剰で
  相変わらずの長文で
  再び荒れた話蒸し返すところが 

  痛いって言われるの、まだわからんかー(棒読み)


97 :無名草子さん:2007/09/08(土) 22:09:10
>>95
ルービンは死亡フラグが立ってたもんね。スネももちろん。

ジョージは片耳にくわえて共同経営者も失ったからね…。
城防衛最前線を「それはどうも俺たちの仕事みたいだな」なんて斜に構えた
言い方で引き受けたのが涙を誘う。

98 :無名草子さん:2007/09/08(土) 22:18:40
>>97
あのセリフよかったよね…
パーシーの冗談で絶対パーシーにフラグたったと思ったのにまさかフレッドとは
シリウスみたいに余裕かましてるあいだに死ぬのかと思った

99 :無名草子さん:2007/09/08(土) 22:26:49
>>92 自分の告白乙
相変わらずなに興奮してんのぉ?www

100 :無名草子さん:2007/09/08(土) 22:32:09
>>83への総ツッコミに全米がワロタw

101 :無名草子さん:2007/09/08(土) 22:34:13
誰それ痛いとかキャラ叩きだけのやつは消えろ。

スネイプの死に様はまだ許せる。
フレッドは地味すぎで悲しくなった。
爆死と同時に戦場全員10秒間カナリアに変えるくらいやってくれよ。

102 :無名草子さん:2007/09/08(土) 22:37:08
そうだねぇ、城門守備隊になった時には一体どんな魔法グッズで
DEをやっつけてくれるのかと一瞬わくわくしたのに。
まぁそれやってしまうと一気にコメディだけどさ。

103 :83:2007/09/08(土) 22:57:55
誤解されてるみたいだけど、自分が言いたかったのは、私みたいに
男兄弟がいて、彼氏のいる環境の人間なんて世界にごまんといるのに、
自分が痛いと言われるのは、筋違いと言いたかっただけ。>>62は羨まし
がってるのではなく、逆の意味で言っているのは明らかだし…。
男兄弟に関しては「男兄弟がいない友達から羨ましがられることは
あるけど、自分にしてみれば、姉妹の方が良い」という意味で>>62
対して言ったんじゃないよ。
欧米の環境に詳しいのは、欧米に留学している友達や親戚が何人か
いるのと、自分も旅行にせよ実際行ったことがあるから。

104 :無名草子さん:2007/09/08(土) 22:58:25
もう黙れ

105 :無名草子さん:2007/09/08(土) 23:15:24
嫉妬腐豚の叩ききめぇwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
>>103の環境の奴なんか腐るほどいんのになんでそんなムキになって叩いてんだよwww
私は彼氏のいないブス腐豚ちゃんですよって自分で言ってるよーなもんだろwww
やっぱ女キャラ叩く椰子は彼氏いねー嫉妬腐豚だったんだなwwwww



糞ワロタんで晒しあげw

106 :無名草子さん:2007/09/08(土) 23:19:05
>98
パーシーはあそこまで不仲をひっぱいといて死ぬのはないだろうとは思った。
どっちかと言うとアーサーがまずい気がしてた。それでも双子は予想外だったけど。
だからこそ死んじゃったんだろうけど……<予想外

107 :無名草子さん:2007/09/08(土) 23:34:34
>>83=105 自演乙wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

108 :無名草子さん:2007/09/08(土) 23:38:46
>>106
アーサーも最初の原案では死ぬ予定だったらしいよ。
1人が死を免れて2人死ぬことにしたっていう死を免れたのがアーサー。
死ぬことになった2人はルーピンとトンクス。

109 :無名草子さん:2007/09/08(土) 23:56:16
アーサーは5巻で死ぬ予定だったらしいね。
父性キャラなのにめずらしく最後まで生きているなと思ったら…
いくらなんでも父キャラ皆殺しはまずいと思ったんだろう。
ルーピンも死ぬ前に父親にされたけど。

110 :無名草子さん:2007/09/09(日) 00:02:17
ルーピンとトンクスはわざわざ変更したわりに
なんであんなに扱い悪かったんだろ

111 :無名草子さん:2007/09/09(日) 00:07:50
この板腐ブスくせえな。。
>105禿同。
ハリヲタに限らず、キャラ叩いてる女の99%が
男も友達もいない引きこもり腐ブスだ。
ついにこの板も、腐ブスの自演厨にのっとられたな。。

>83=103可哀想だが藻前にココには合わん。
嫉妬に狂った腐ブスに殺られる前に
まともな板イケ。

112 :無名草子さん:2007/09/09(日) 00:20:04
板とまではいわないが
このスレは腐ってる



スネ厨のせいか・・・

113 :無名草子さん:2007/09/09(日) 00:24:06
トンクスが間抜けすぎる。
最終決戦にのこのこ現れ、ルーピンを探しに行ってベラに殺されるなんて…。

114 :無名草子さん:2007/09/09(日) 00:24:34
>>108 へ〜そうなんだ。
読者の想像していた重要キャラと回転さんが考えていた重要キャラって結構
離れていたんだね。アーサーのキャラ好きだったから生き残ってくれて歓迎だけど、>>110の言うとおり新たに死なせることにしたルーピンとトンクスはその必要があったのか・・・

115 :無名草子さん:2007/09/09(日) 00:26:14
フレッドはウィーズリーからの生贄として、ルーピンはハリーお見送り部隊として
必要があったのかもしれないけどさ、トンクス殺さなくてもいいじゃんかね。

116 :105:2007/09/09(日) 00:29:48
おいおい>>83>>103は俺じゃねーぞwwwwww>>92も俺じゃねーwwwwww
ホントのこと言われて悔しいの分かるが恥ずかしい決めつけだけはやめとけ糞ブス腐豚wwww



腐豚晒しあげ

117 :無名草子さん:2007/09/09(日) 00:32:45
ウィーズリーからの生贄はビルの顔とジョージの耳だけでよかったよ。
ルーピンがハリー見送るためだけに殺されたようなのもなあ…
トンクスは若いから数年後には再婚の可能性がある。
そうしたらテディに義父ができてハリーの影が薄くなるから殺されたんじゃないかな。

118 :無名草子さん:2007/09/09(日) 00:34:13
>>115
回転さん的には「危険も辞さず愛に殉ずる」って感じ?>トンクス

私もアーサー好きだったから死なないでくれて良かったと思っているけど、
だからといってアーサーがあれ以降活躍したか?っていうと微妙…
一度構想から外れちゃってるから出番もないんだろうか…でもそれなら
生かしておく意味もなさそうな。

119 :無名草子さん:2007/09/09(日) 00:50:31
アーサーが死ぬとモリーとその子どもたちが特にかわいそうだ
やっぱり頼れるとーちゃんだし

120 :無名草子さん:2007/09/09(日) 00:55:57
>>83>>103 
ここで自分語りなんてする奴、お前だけでそれを痛いといわれていること理解できない?
日本語読めないの?本気の本気で空気読めないこと自覚してもう来るな
あんたの擁護のお仲間は>>105>>111だって。ステキな文章書く人達で良かったね 

かわいそうに 

121 :無名草子さん:2007/09/09(日) 01:04:46
ルシウスの場合、すっごく子煩悩だったことがあからさまに描かれていたけど、
《秘密の部屋》のときでも、ドラコを連れて外出したり、ボージンの店では
「何にも触るんじゃない。」と躾も行き届いていて(ドラコ悪戯盛りの年齢ですものね)
いいお父様だったのね、と納得してしまった。身を守る杖もなく、ホグワーツ内に
やってきたりして、ヴォルに引き回されたのもあるかもしれないけど、よくもまあ
やたら目立つ髪の毛しているのに、闇払いとかの標的になってヤラレなかったのは
回転さんが家族愛の一翼をマルフォイ家がになう設定にしたおかげかな。













122 :無名草子さん:2007/09/09(日) 01:04:49
もう馬鹿の相手してやるなよ…

123 :無名草子さん:2007/09/09(日) 01:06:43
>>119
でもその子供たちはもう立派な大人だしな。
フレッドのような未来のある若者や
乳飲み子を抱えた若い夫婦よりは
中年の死のほうが納得しやすいのはたしか。
アバダが若者をよけて飛ぶわけもないけどねw

124 :無名草子さん:2007/09/09(日) 01:09:54
>>120
>>105=111でしょ。可哀想な人なんだからあんま突っ込んじゃダメw

125 :無名草子さん:2007/09/09(日) 01:15:39
ダーズリー一家もマルフォイ一家も、ハリー視点ではすっごい嫌な奴らなんだけど
彼らは彼らなりに愛し合い幸福な家庭を築いているんだよね。
結局この二つの家族は結局誰も欠けることなく、息子たちとは和解とはいかなくとも休戦までは行った訳で。
そう考えると不思議な感じがする。

家庭の多様性もテーマ…まではいかなくとも、ちらっと作者の頭を掠めることくらいはあったのかな。
「幸福な家庭はみな似通っている」と言ったトルストイのアンチテーゼも含んでる気もしてきた。

126 :無名草子さん:2007/09/09(日) 01:17:42
>>103
> 誤解されてるみたいだけど、自分が言いたかったのは、私みたいに
> 男兄弟がいて、彼氏のいる環境の人間なんて世界にごまんといるのに、
> 自分が痛いと言われるのは、筋違いと言いたかっただけ。

誤解してるのはおまえ。その足りない脳みそでもわかるように書いてやる。
おまえが痛いのは男兄弟がいるからでも彼氏がいるからでもなく、自分語りをするから。
誰もおまえのことなんか興味ないし、おまえがジニーに共感できようができまいがどうでもいいんだよ。

> 男兄弟に関しては「男兄弟がいない友達から羨ましがられることは
> あるけど、自分にしてみれば、姉妹の方が良い」という意味で>>62
> 対して言ったんじゃないよ。

おまえが男兄弟ががいない友達に羨ましがられようがどうでもいい。
そんなこと誰もこれっぽっちもノミの爪先ほども興味ないってわからないか?
わからないからそんな堂々と自分の頭の悪さを晒すレスを繰り返せるんだろうがな。

> 欧米の環境に詳しいのは、欧米に留学している友達や親戚が何人か
> いるのと、自分も旅行にせよ実際行ったことがあるから。

また自分語りですかぁ〜?本当に自分大好きですねぇ〜。
でも他の住人はあんたのこと興味ないですから〜残念!

127 :無名草子さん:2007/09/09(日) 01:19:23
とりあえず>>105 >>111
ごめんね〜〜〜 ブスもなにも実際言われたことないから
こんなとこで何度も何書こうと痛くもかゆくもないわw
それよりもそんな汚い言葉よく知ってるよねw
実際に散散言われてきたんじゃないのww

あとさぁ昼間っから一生懸命あげてるみたいだけど何晒してるつもり?
晒されてるのって、あんたの脳内から垂れ流された汚いレスばっかなんだけどw

128 :無名草子さん:2007/09/09(日) 01:30:12
基地外は徹底無視でok
>>125
ハリーと細く繋がった絆というか、ファッジが言ってた心の深いところではある愛
みたいなのは7巻で結構いろいろ実を結んだ感じで、救いはあるよね。

129 :無名草子さん:2007/09/09(日) 01:31:15
ところで、ドラコには、スコーピウス坊やしかお子様いないの?
2ちゃんでだったと思うけど、「ルシウスは一人が精一杯」の書き込み
見たけど、マルフォイ家は、いつも一人っ子?
そしてルシウスは、マルフォイ家の跡取りであるスコーピウスの誕生を見届けて
安心したのか眠るように息を引取りました。涙)とかあったりして。







130 :無名草子さん:2007/09/09(日) 01:32:30
アーサーは5巻で死ぬはずだったんだっけ?
って事はナギニに噛まれた時かな?
でもあの巻ではシリウスも死ぬから多過ぎかも

でも親世代は死にすぎだよな
逆に学生で描写あったのはコリンぐらい?

131 :無名草子さん:2007/09/09(日) 01:42:57
純血はなんか生殖能力弱い気がする。近親婚もよくあるみたいだしね。
そんな中、男の子ばっかり6人も作ったウィーズリーの血はマジで凄いと思う。
その内魔法界を乗っ取る。

132 :無名草子さん:2007/09/09(日) 01:51:31
上でも誰か言ってたけどキャラ叩きだの、誰が痛いだの言いたいだけの奴は出て行け。

粘着叩きしてるアンタ達こそ空気読めないバカなの分かってる?こっちは前スレから、いい加減ウンザリしてんだけど。

133 :無名草子さん:2007/09/09(日) 01:54:17
純潔だわハリの側近だわで、婿供給先としては重宝だぁねw>ウィーズリー家

134 :無名草子さん:2007/09/09(日) 02:21:54
>>125
7巻のダーズリー家はそんなに嫌なやつらじゃなくてほっとしたね。

しかしマルフォイ家なんか皆無事だったのは、(名誉は失ったと思うが)
自分たちの家族だけ無事ならいいという視野の狭い家族愛の成果だよね。
ルーピンは息子が幸せに生きていける世界にするために闘ったといい
それは家族愛にしても少し視野が広いが、それゆえに死んだ。

いろいろ考えさせられるがマルフォイ家の身勝手な愛もなんか責められない。
スネイプのリリーへの愛も偏愛だけど、それが彼を光側に繋ぎとめた。
どんな愛でもいい、愛がないより激しくマシ。
当たり前だけどそれが作者のいいたかったことなんじゃないかと思う。

135 :無名草子さん:2007/09/09(日) 02:31:13
……まさかルーピンの後悔(結婚するんじゃなかった、子供作るんじゃなかった)が
死亡フラグだったのか今から思えば?

136 :無名草子さん:2007/09/09(日) 03:14:27
どっちかっていうとハリーを後見人に選んだのがフラグじゃね?

137 :無名草子さん:2007/09/09(日) 03:35:43
>>132
前スレからスレタイも空気も読めない基地外だから、何言っても無駄だお。
スルーでおk。

マルフォイ家に全然ダメージ無しってのもなんだかなあ・・・。
ルシパパが俺様に殺されて、復讐に走るドラコって展開でも良かったのに。

138 :無名草子さん:2007/09/09(日) 10:30:30
フレッドの結婚式でのセリフ「自分が結婚するときは…」も今考えれば死亡フラグにみえる。

ところでコリンはマグル出身なのになんでホグワーツにいられたんだ?

139 :無名草子さん:2007/09/09(日) 10:48:27
DAメンバーじゃなかたっけ?>コリン
召集を聞いて駆けつけたのでは。

140 :無名草子さん:2007/09/09(日) 11:23:52
103の擁護じゃないが…

>自分語りしてんのはお前だけ

前スレからどのキャラ嫌いだ、誰が痛いだの低脳話でスレ汚しまくってたのもお前達だけ
釣りだとわかる発言にまで怒り狂って、荒らしまくる低脳基地外は二度とくんな

141 :無名草子さん:2007/09/09(日) 11:56:18
終わった話題をわざわざ蒸し返す低脳基地外は二度とくんな
それともまた自演ですかぁ〜?ほとぼり冷める頃狙ってた?www

142 :無名草子さん:2007/09/09(日) 12:03:20
とりあえずここの基地外は

・ブス
・彼氏いない
・低脳
・語れんほど恥ずかしい素性の持ち主

なのはよくわかった。





頼むからポタヲタ全員一般書籍板から消えてくれ。
ポタスレ乱立で腐女子流れてきてウザイ。
児童書板逝け。

143 :無名草子さん:2007/09/09(日) 12:12:17
とりあえずあんたがこのスレから消えてくれ
いつまでも粘着してんじゃねーよ

144 :無名草子さん:2007/09/09(日) 12:19:38
>>143
自分ポタヲタじゃないんだが。
一般書籍板の住人がポタスレ乱立で迷惑してんだよ。

145 :無名草子さん:2007/09/09(日) 12:27:17
>>141>>143
とりあえずお前死ね。
一般書籍板に腐の異臭撒き散らすな。

146 :無名草子さん:2007/09/09(日) 12:58:23
ハリ・ハー・ロンのうち一人が死ぬって噂があったんだがどうしたんだろう。

・ハリー→勇敢
・ハー→怜悧
・ロン→?

特徴のないロンが死ぬとか思ってたんだが。

147 :無名草子さん:2007/09/09(日) 13:25:14
論「(´・ω・`)」

148 :無名草子さん:2007/09/09(日) 13:30:00
>>145おや あげないことだけ学習したみたいだね この基地はw
だいたい 興味ないならなんでここ見にきてるのwww 矛盾もわからない?


149 :無名草子さん:2007/09/09(日) 14:19:08
>>146
1人だっけ?
アーサーが免れてルーピン・トンクスが死んだ時の
1人が死を免れて2人が死ぬってのを
3人の誰かと勘違いして報道ってのはあったけど

150 :無名草子さん:2007/09/09(日) 14:51:50
>>148
低脳貧乏携帯厨乙。上がってるいると、嫌でも
一般書籍板住人の目につくのが分かってないのか?
なんでもかんでもハリヲタの自演と決め付けんな
基地外腐女子が!

151 :無名草子さん:2007/09/09(日) 14:57:32
あんたもういいから出てけ 二度とくんな

152 :無名草子さん:2007/09/09(日) 15:05:42
>>150 どこに携帯?
お前のしていることは何?
一般書籍住人ナリキリ乙。
そんなに自分のレスがまともだって自信あるなら自治いっておいで。


153 :無名草子さん:2007/09/09(日) 15:09:29
>>151も消えろ 基地外はこのスレだけじゃなくこの世にもいらん 死ね

154 :無名草子さん:2007/09/09(日) 15:16:20
>>153自分が正常のつもりなら、規制に引っかかる事項くらい覚えたらどう


155 :無名草子さん:2007/09/09(日) 15:23:50
>>152お前馬鹿?誰がなりきりだよ。
パソコンからは上がってきたスレ
丸見えなんだよボケが。
児童書板逝け基地外腐女子。

156 :無名草子さん:2007/09/09(日) 15:34:12
>>155wwwwはいはいPCも携帯もわからない初心者さん???
そのきれ〜〜〜〜なお言葉背負って自治に聞いてらっしゃい。
まともな一般書籍住人だって言い張りたいなら、もっと文章考えてね。

157 :無名草子さん:2007/09/09(日) 16:00:09
148は改行おかしいし、一日中スレ監視しては自演投稿してるから
携帯厨に見えなくもない…
どちらにしろ、あんた達全員うざいの分かってる?まとめて消えろ

158 :146:2007/09/09(日) 16:43:08
>>149
ああ、それですね。勘違いか…ごめんよロンorz

しかし時間差があるとはいえ死の秘宝を手にしてたダン爺、何で呪いに勝てなかったんだろう。

159 :無名草子さん:2007/09/09(日) 18:59:43
そのへん微妙だよね
ハリーが俺様に勝ったのって別に秘宝を3つそろえたおかげって感じじゃなかったし
杖さえありゃいいみたいだし

160 :無名草子さん:2007/09/09(日) 19:55:11
秘宝の話、1−3巻ぐらいでちらっとでも出てきてれば良かったのになぁとオモタ。
いきなり最強の杖って言われても、ちと、ポカーンって感じた。

161 :無名草子さん:2007/09/09(日) 20:01:05
早いうちに出しておくのは難しいかな。
読者に詮索されるから。
でもこんなおとぎ話があるなら、ハリーの透明マントの件で
ロンか誰かが「お話にでてくるように完璧だな」とかいいそうなもんだね。
そもそも秘宝の構想自体、6巻の前くらいに考えたっぽいけど。

162 :無名草子さん:2007/09/09(日) 22:15:05
作者も6、7巻は前後編になるっていってたしな。
6巻でゴーントがペベレル家って言ったことで一応秘宝の伏線は立ててあるし。
まあ復活の石が影が薄すぎだな。

163 :無名草子さん:2007/09/10(月) 11:12:33
昨日、映画見てきた。
原作見ていない人分けわかんないと思う。
スネイプの記憶とかまあ、あれみて一方的なイジメと
勘違いする人はいないだろうね。
魔法省もパチンコ屋のトイレみたいだし。

詰め込み過ぎて、なんかダイジェスト版みたいだった。
DVD4時間収録版の予告編みたいな感じ?

164 :無名草子さん:2007/09/10(月) 11:43:03
日本語版見たけど、呪文早すぎ。
エクスペクトパトローナム=エペロム! ってかんじ?

165 :無名草子さん:2007/09/10(月) 12:26:20
そういやジェームズのいたずら仲間全員死んだな
ルーピン夫婦ぐらい生かしてやればいいのに

166 :無名草子さん:2007/09/10(月) 13:18:38
アンチでも腐でもないけど、
リリーの魔法薬学での才能は、スネイプの助けによるものぐらい、
伏線を大事に扱って欲しかった。


167 :無名草子さん:2007/09/10(月) 13:36:45
俺も吹き替え見たけど、ルーナの声かわいかったな。
アンブリッジの声はどこかで聞いたことあるんだけどだれだか思い出せないや

168 :無名草子さん:2007/09/10(月) 13:56:06
>167
wikiによると
つ<小宮和枝@アンブリッジ

169 :無名草子さん:2007/09/10(月) 15:23:25
>>166
助けによるものなのか、リリーが好きな科目を自分ががんばりたかったのかどっちなんだろね

170 :無名草子さん:2007/09/10(月) 16:35:07
ジェームスとリリーの職業は結局不明のまま
なんだっけ?

ルナの母さんの爆死事故も伏線でなかったし。

作者忘れすぎ。

171 :無名草子さん:2007/09/10(月) 16:42:09
ベールの謎も解明されないままだよな

172 :無名草子さん:2007/09/10(月) 16:58:16
ルナの母のことまで伏線って、それは思い込みすぎw
ジェームズはオーラーだよ。何度も言われてる。途中から死ぬまで活動できてないけど
リリィは勿論専業主婦w

173 :無名草子さん:2007/09/10(月) 17:16:18
ベールのむこうにいくと言うのは死ぬという意味で、英語圏の人は
説明しなくてもわかるみたいなこと言う人がいたけど、なぜそんな
死の入り口を象徴するものがあそこにあるのかわからないので
海外フォーラムでも説明して欲しいという書き込みがあった。
自分がハリーなら5巻の最後でダンブルドアに説明を要求するとか。
そりゃそうだよね。
日本の話でも三途の川が人間界にあったら説明が欲しくなる。

174 :無名草子さん:2007/09/10(月) 17:22:58
>>172
>ジェームズはオーラー
そうだったっけ?
闇の帝王に3度あらがった3度も少しぐらい書いて欲しかった。

>>173
ヴェールの向こうって透き通ってたよな→映画
もっと広々としたところ想像していたのに。
できればステルス素材で作って欲しかったな。

175 :無名草子さん:2007/09/10(月) 17:48:54
そういえばポッター夫妻とロングボトム夫妻の三度抗ったっての?だよね。
普通そういうときは具体的な抵抗の理由や状況がかならず語られるもんだけど。
そんな思わせぶりな設定にまったく説明なしというのも珍しい。

176 :無名草子さん:2007/09/10(月) 17:56:29
>>168 ありがとん。
タッチの母さんとか有名なの結構やってる人だね。どおりできいたことあるはずだね。

そう言えば映画では分かりやすくアバダになってたね<シリウスの最後

177 :無名草子さん:2007/09/10(月) 18:01:44
アバダならベールいらないけどね。
原作もアバダだけで死体が残って死んだことがわかりやすいと良かった。
じゃなきゃベールがなんかの伏線としか思えない。
つくづく無駄な謎が多かったな。

178 :無名草子さん:2007/09/10(月) 18:07:58
魔法省の開かずの部屋とかも無かったしなあ。
US版の7巻の表紙なんて絶対ホグワーツの大ホールじゃない。

映画は3時間のところを1.5倍速で回している感じだ。
呪文なんて聞き取れないし→日本語版。

179 :無名草子さん:2007/09/10(月) 18:26:38
シリウスは登場は派手だったのに退場は地味だったな。
てっきりベールの向こうに消える死に方が何かの伏線になるかと思ったのに。

180 :無名草子さん:2007/09/10(月) 18:46:28
本当に「退場」という感じだったね。
ベールということもあって舞台の袖に引っ込んだというイメージ。
そういう意味じゃ今回霊体で出てきて死んだ感想wを言ってくれてよかった。
やっと死んだ実感がしたよ。
しかしルーピン、トンクスとかが死んだ実感も乏しいな〜。
誰かが語る形でいいから死に際の様子くらい書いて欲しいもんだ。

181 :無名草子さん:2007/09/10(月) 19:10:26
マートルの声ってフルハウスのDJの声といっしょだよね?

182 :無名草子さん:2007/09/10(月) 19:15:42
そーだよ

183 :無名草子さん:2007/09/10(月) 22:09:04
すみませんが、
ハリーがベアトリックスを追っかけていた後、
他の人たちはどうやって助かったんですか?
みんなデスイーターに掴まってたよね。
シリウスも死んでしまったし・・・


184 :無名草子さん:2007/09/11(火) 00:31:01
エルダーワンド持ってるのに、なんでグリンはダンに負けたんだろう。杖があるから負けないっていうか単に強い人を選んでるだけ?同語反復じゃね?

ハリーの職業気になるな…

そのへんについて外伝書かないかなぁ

185 :無名草子さん:2007/09/11(火) 00:38:23
??ハリーもジェームズと一緒でアウラーでしょ?

186 :無名草子さん:2007/09/11(火) 00:43:38
アウラー、オーラー、どっちの読みが正しいのかしらないが
とにかくその本部長になるらしいね。回転チャットによると。
しかしなぜそういう重要な情報を本編に書かないかなー。

187 :無名草子さん:2007/09/11(火) 01:30:34
最強のワンドであるだけ要求水準も高いとか何か設定があればよかったが…
子供にレースカーを運転させても事故るだけだ。

ハリーはオーラーだけどジェームズオーラーのソースある?英語wikiでも歴史魂でも
見あたらないんだが。

188 :無名草子さん:2007/09/11(火) 01:38:37
ジェームズオーラーはこれもチャットで言ってたように思うが。

189 :無名草子さん:2007/09/11(火) 01:43:56
英語wikiではチャットの情報も反映されていて、ハリーがオーラーだと書いてある。
でもジェームズの職業は書いてない。

190 :無名草子さん:2007/09/11(火) 02:04:36
10日午後、無職・ジェームズポッターさんの自宅にヴォルデモート卿が押し入る
事件が発生しました。
ジェームズさんは杖も持たずに応対に出たためその場で攻撃を受け即死、
妻リリーさんはプロテクトチャームを発動させるなど激しく抵抗、長男のハリーくん(0歳)は
助かりましたがリリーさんも死亡が確認されました。

191 :無名草子さん:2007/09/11(火) 02:11:43
回転の発言集にこんなんありましたが、

Q:What did James and Lily Potter do when they were alive?
A:Well, I can't go into too much detail, because you're going to find out
in future books. But James inherited plenty of money, so he didn't need
a well-paid profession. You'll find out more about both Harry's parents later.

ttp://www.accio-quote.org/articles/2000/1000-aol-chat.htm

でも本の中で職業には触れられてないよね?
年齢的に見習いオーラーだったけど仕事どころじゃなくなったってとこかね。
7月のチャットは検索かけたけど触れられてなかったよ。

192 :無名草子さん:2007/09/11(火) 04:59:02
はー。やっと読み終えました〜。
スネイプ…切ない。
ハリポタのテーマはやっぱり愛。
愛だよ、愛!!また泣けてきた。




193 :無名草子さん:2007/09/11(火) 08:35:09

ああ盲愛とか偏執愛とかも含めればね。

194 :無名草子さん:2007/09/11(火) 11:16:29
>>191
けどオーラーって別に給料よさそうだよね
魔法省なんだし

195 :無名草子さん:2007/09/11(火) 11:19:12
エリートだもんね。危険な仕事だし、給料が安いわけないと思う。

196 :無名草子さん:2007/09/11(火) 12:02:31
ストーリーに関係ないキャラが皆殺しになった印象。ルーピンとトンクスがくっついたのって死なせるためだったのかな。

アルがスリザリンに入って活躍する話とか見てみたいな。ホグワーツの四つの寮で浮いてる感じで、まともなのがプリンスとフィネアスだけだったし。
組分け帽子って焼かれたくせに直ってんだな。

197 :無名草子さん:2007/09/11(火) 12:09:36
カネに困ってなくてもオーラーという仕事は魅力的なんだろね。
あんまり人間が出来たタイプじゃないから人相手の仕事は向いてなかった
だろうし。

リアルでの知り合いもカネに困ってない人に限って高給取りだったりするw

198 :無名草子さん:2007/09/11(火) 12:16:08
いやだからジェームズオーラーという
回転発言ソースがみあたらないという話なんだけど。
親の遺産で暮らしていけたし隠れ住んでいたから
無職だったんじゃないの?

199 :無名草子さん:2007/09/11(火) 12:38:07
みんな無職でいいじゃない

ハリーは毎日2ch
ニートってイギリスから広まった単語だしな

200 :無名草子さん:2007/09/11(火) 12:58:09
「やれるもんならやってみろプギャー」→あっさり敗北
ブラック家の血なのか?

201 :無名草子さん:2007/09/11(火) 14:26:53
それは回転さんの皮肉を込めた描写だとオモタ
シリウスも含めて所詮ブラック家、みたいな。

202 :無名草子さん:2007/09/11(火) 16:24:12
なんとなく全巻終わって、回転さんは病んでいると思った

203 :無名草子さん:2007/09/11(火) 16:41:43
子供かかえて生活保護を受けながら書き始め
書き終えたときには、再婚して大金持ち。
傍目にはすばらしいサクセスストーリーだけど
一気に状況が変って、人間関係とかいろいろあったろうな。


204 :無名草子さん:2007/09/11(火) 16:44:39
7年間の間に価値観が変るようなことがいっぱいあっただろうし、
決められた結末に向かって収束させるのはいろいろ苦労だったろうね。

205 :無名草子さん:2007/09/11(火) 17:58:17
父キャラがほとんどみんな死んだのはやっぱ回転さんの環境から?

206 :無名草子さん:2007/09/11(火) 18:00:29
>>200
シリウスをあざ笑ったベラが自分も同じ死に方というオチなのかもしれないが
おっちょこちょいがブラック家の血筋としか思えないねw

>>202
同意。面白いことは面白かったけどやっぱ病んでるよね?
鬱病だったことがあって、ディメンターで精神が暗くなる描写は
その経験からでたらしいのでそういうのも関係あるのかな…

207 :無名草子さん:2007/09/11(火) 18:02:21
ジェームズオーラーは 回転さんのインタビューじゃなかった?
少なくともチャットの7月末のじゃない。
>>201  シリウスもトンクスもブラックの因果から逃れられない運命・・。
まっ 元凶はみんなベラなんだけどw


208 :無名草子さん:2007/09/11(火) 18:05:55
>>206そっちなのか?私は結局ブラック家というのはよくも悪くも争いや戦争好きの家系。
つまりある意味どこか狂っているという意味に受け取っていたよ。
純血はもう病んでいるという暗示かと思ってた。もう

209 :無名草子さん:2007/09/11(火) 18:08:11
>>191の2000年のインタビューでは本の中に書くから
詳しいことはいえないってことだったけど>ジェームズの職業
あとからインタビューで具体的なことをいったのかな?
どうもよくわからないけど、本の中に出なかったのはたしかだね。

210 :無名草子さん:2007/09/11(火) 20:07:33
>>208
でも、それって「大事なのは本人が何を選ぶかだ」という2巻の内容と矛盾しない?
シリウスはあれだけブラック家に反抗する道を選んだのに
結局血からは逃れられなかったというオチってことになるけど・・・

211 :無名草子さん:2007/09/11(火) 21:22:09
シリウスって反抗しただけで何て言うか、ブラック家、純血主義から逃げられてない気がするんだよな。
クリーチャーへの態度とか見てると。
たかだかハウスエルフ如きの為に死を選んだレグルスの方が純血主義の縛りから完全に解放された気がする。
アンチにはなれてもメタにはなれなかったとでも言えばいいのか?

212 :無名草子さん:2007/09/11(火) 21:28:18
8月末に買った7巻やっと読破ァー!周りまだ読んだ子いないから感想語ろー思ってこのスレ来たのに・・・
オタクとひきこもりだらけで鬱になったOTZ普通の子いないー?


213 :無名草子さん:2007/09/11(火) 21:33:38
ノシ

何を語るの?

214 :無名草子さん:2007/09/11(火) 21:34:44
普通って何さって感じだけど

215 :無名草子さん:2007/09/11(火) 21:36:13
>>211
まあ確かに5巻を読むと回転さんは
結局シリウスはブラック家から逃れられていないという前提で
書きたかったんだろうなと思うが
ただシリウスの環境じゃあれが限界だった気もする
指名手配中、強制軟禁という状況でブラック家に戻ってくるんじゃなければ
クリーチャーへの態度も違うものになっていたんじゃないかな
しかし、つくづく救いのない人生だ・・・>シリウス

216 :215:2007/09/11(火) 21:54:51
>>211
連投スマソ
ただ、考えたけど、やっぱり2巻の内容とは矛盾してる気がする
ハリーの「スリザリンは嫌」がOKでシリウスの家出が駄目な理由がわからない
たとえただの反抗でも選んだことには変わりないはず

『自分が本当に何者かを示すのは、持っている能力ではなく
自分がどのような選択をするかということなんじゃよ』 byダンブルドア

217 :無名草子さん:2007/09/11(火) 22:04:08
>>208 回転さんは2巻の自分で書いたその教訓はもう覚えていないと思われ。
少なくとも5巻をターニングポイントに、ダークな方ダークな方に物語が
引きずられている印象。
>「大事なのは本人が何を選ぶかだ」は、成功したハリーに向けた言葉。
シリウスは選んだともいえるけど、大事なことから逃げたともいえる。
それは本人にも責任があると、ダンブルドアに言わせている。
彼は反省しない。周りを省みない。純血主義から抜け出せていない。
その象徴が、レギュラスでありクリーチャーのエピソードじゃないか?
特にレギュラスのことは致命的。なぜシリウスばかりトドメ打つのかと思うが、
終盤、執拗なまでにシリウスとベラは行動が似ている。
身内目下の者を一度軽んじると残酷。 戦い好き 特別の人を崇拝視 そして最期の描写
もうこれはブラック家特有のものとおもうしかない。

218 :無名草子さん:2007/09/11(火) 22:06:04
>215
自分がシリウスは所詮は血統主義のブラック家と思ったのは

・ルーピンを信用していなかった(人狼だからだろうな)
・ピーターを蔑視していた(ので彼が裏切るなんて予想だにしなかった)

この二点かな。
まあこの選択の結果、彼のその後の人生決まっちゃったわけだから、
「大事なのは本人が何を選ぶかだ」に矛盾どころかマッチしすぎて怖いくらいだ。

「人となりを知るには、その人が、自分と同等の者より目下の者をどう扱うかをよく見ることだ」
BYシリウス・ブラック
本人も分かってるみたいなんだけどね…

219 :217:2007/09/11(火) 22:06:12
>>208 ×
>>210>>215>>216

220 :無名草子さん:2007/09/11(火) 22:15:46
>>218
わかっているからこそ、その呪縛から逃れられない自分が嫌いだったのだと
思う>シリアス。
そういうくだらないしがらみからある意味自由にマグルの中で育ち、シリアスのことも
「ブラック家の放蕩息子」ではなく純粋に名付け親として慕ってくれるハリーのことは
彼にとってはとても大切な存在だったのだと思う。

221 :217:2007/09/11(火) 22:21:10
何が言いたいかといえば、本人の良い目(学生時代)が出れば
悪い目がでたりと、誰でも自分の中で表裏行ったりきたりするものだけど
彼の場合、出てしまえばそれはブラック家の本性といえるもの。
少なくともシリウスにはそういう役割を担わせちゃったんだな、回転さん。
って7巻読んだ感想。はい連投ごめん

222 :無名草子さん:2007/09/11(火) 22:23:26
素人がいきなり長編は厳しいよな。

223 :無名草子さん:2007/09/11(火) 22:28:54
>>218
確かにそう考えれば2巻と一致してるね、納得
でもピーターはみんなが蔑視してたわけだからブラック家とは言えなくない?
あの疑り深いムーディからダンブルドアに至るまで
全員が1年もスパイしてるのに気づかなかったわけで・・・

224 :無名草子さん:2007/09/11(火) 22:41:42
>>217,221
回転さんが書きたかったことはわかるけど
シリウスにブラック家の本性という
どうしようもないダークサイドを背負わせるには
登場をヒロイックに書きすぎたし
ダークサイドを本人がそうと認識しないまま死んで
死後も追い討ちをかけるというのは後味悪いなぁ
あえて後味の悪さを狙ったのかもしれないけど・・・

225 :無名草子さん:2007/09/11(火) 22:48:15
ほんと、シリウスには生きてそういう自分のブラック面と対峙してほしかったね。
自覚後にそれこそクリーチャーかばって死ぬくらいのことしてもよかったと思うんだけど…

226 :無名草子さん:2007/09/11(火) 22:58:08
>>225
同意、少なくともシリウスは3巻では自分の浅はかな行動が
ポッター夫妻を死に追いやったことについて、きちんと自覚していたし片を付けようとしていた
あれを7巻でもやってほしかったな
書ききれないから殺しちゃったのかもしれないけど

227 :無名草子さん:2007/09/11(火) 23:12:04
5巻から、正確には4巻からハリポタパラレルワールドに行ったと思えばいい。
それくらいキャラもストーリーも主題や雰囲気も3巻までと4巻以降の間には
見えないベールがあるようだ。似ているようで皆なんか違う。
シリウスは顕著な例だと思うよ


228 :無名草子さん:2007/09/11(火) 23:14:02
>>227
へーそうなんだ。
自分は3巻までは日本語訳で読んで4巻からは原書で読んでたから
それのせいかと思ってたけどやっぱり元から雰囲気違うんだ。

229 :無名草子さん:2007/09/11(火) 23:37:25
>227
ゲド戦記みたいだね<4巻から別世界

230 :無名草子さん:2007/09/11(火) 23:40:10
自分は4巻はそんなに違和感感じなかったな。
それまでの明るい学園モノにダークさを加えていく最初の転換点としてはまあまあだったと思う。
5巻でいきなり暴走しててビビった。

231 :無名草子さん:2007/09/11(火) 23:49:13
>>224 最終巻 後味悪くなく終わったキャラのほうが珍しいよ、
シリウスにしてもベラにしても良くも悪くもブラック家
こんな印象で終わった。むしろベラが俺様には最期まで忠実というか
ラブ!みたいに描かれているところがなんともかんとも。
何でも一度キャラをひっくり返してみないと気がすまないのかね回転さん。

232 :無名草子さん:2007/09/11(火) 23:58:22
シリウスのことはベラととことん一致、ブラック家の本性云々まで
作者が考え、ダークサイドを背負わせる存在としようと
狙ったとまでいうのは連投の人の個人的な感想だと思う。
(それはそれでいいと思うけど)私はそこまでは言い切れないかな。

なぜかというと、34章で両親やルーピンらととにかくハリーの
大切な保護者として再登場、あくまで光側の人とした描写もあるからだ。
GP12番地の彼の部屋はビキニのポスターがあったりしておちゃめだし
リリーが彼に宛てた手紙も美しく、平和な人間関係がうかがえる。
はっきりいって作者は何を考えているかよくわからないというのが本音かな。

案外、最後はベラがシリウスと同じ死に方、彼女への天罰!くらいのつもり
ということも十分考えられると思う。>>223-227に激しく同意。
最初の登場がヒロイックすぎるし、彼は3、4、5巻それぞれのキャラの
ばらつきが大きく、7巻でもパラレル感を代表する人だった気がする。
シリウスは多重人格とかいう設定なら一番ぴったりきたかもしれないね。

233 :無名草子さん:2007/09/12(水) 00:00:30
4巻はロンの長い反抗期で、その反抗のしかたが自分の家が貧乏だったり
ハリーへのあからさまな嫉妬だったり、ハッフルパフを日の目見ない寮と言い切り
四寮のそこはかとない上下差をにおわしてみたり、またそれでハリーに冷たくする
誠実で優しいはずのハッフルパフ生達とか。
なんとなくわかるし現実に転がっていることだけど、それを言っちゃおしまいでしょ。
みたいな妙なリアル感を出してきたところが、自分は4巻からパラレルと思う点かな。 

234 :無名草子さん:2007/09/12(水) 00:05:25
>>230
4巻はエンターテインメント性が高いけど、どうも一度プロットが
うまくいかず書き直したというせいか最後のまとめかたに無理を感じた。
5巻はそのせいでうつ病ぶりかえしたのかなとw
6巻はかなり持ち直していいと思った。でも7巻はやっぱり苦しかったかな。
これだけ作風の遍歴があったわりにはよくまとめたという感じだけどね。

235 :無名草子さん:2007/09/12(水) 00:09:14
>>232 あんたこそ連投じゃん・・・>>210>>215>>216>>224じゃないの
少なくとも>>224だよね
そんであんたのも個人的感想の域じゃないか・・
冷静に書こうとしてもキャラ非難されて 怒り狂ってるのがわかるよ・・・
どんどん長文になってる

236 :232:2007/09/12(水) 00:11:36
>>235
いや違いますよ!
今夜はじめての書き込みです。
?ケンカを売るつもりはありません。
そういう言い方はしないでください。


237 :無名草子さん:2007/09/12(水) 00:13:51
>>235
>>210>>215>>216>>224は自分
>>232は違うよ

238 :無名草子さん:2007/09/12(水) 00:14:58
>236
イコール厨の挑発に乗ってはいけない。

あなたが特定のキャラオタではないことは読めばわかるし、気にするな。
多重人格という意見にはワラタw

239 :無名草子さん:2007/09/12(水) 00:17:45
なに連投してるの

240 :無名草子さん:2007/09/12(水) 00:18:52
あー、アズカバンでの虐待で多重人格になった<シリウス

でいいやもう。

241 :無名草子さん:2007/09/12(水) 00:19:38
もうシリウスはいいよ。せっかくパラレルワールドてことで話おさめたのに。

242 :無名草子さん:2007/09/12(水) 00:23:34
うん、多重人格、もしくはパラレルワールドでいいや。それで納得した。

243 :無名草子さん:2007/09/12(水) 00:45:44
結論は>>202でいい気がする

244 :無名草子さん:2007/09/12(水) 00:52:42
俺様を倒した後の描写、あっさりしすぎていない?
50人からの人がハリーの受け渡しを拒んで死んでいったわけで。
ハリーが一人ひとりの顔を見て死を悼む描写とかあっても
良かったのではないかな…。
彼がウィーズリー家の人たちと交わした具体的な言葉もなく
スネイプの遺体についても運んでくれるように言わないし
ジニーと抱き合うこともせず、英雄扱いされて閉口してる感じ
その後、ルーナの機転で校長室へいき、後は寝ること考えてたけど…
いきなり19年後に飛ぶ前に、おなじみのキャラの言葉が聞きたかったし
その後の皆の様子がもっと知りたかった。
劇を見に行ってカーテンコールがなかったような寂しさを感じた。

245 :無名草子さん:2007/09/12(水) 01:28:40
回転さんはなんていうかポジティブな感情に揺さぶられる場面を
具体的に書くのがすごく苦手なんじゃないかな。
慰めあい、たたえ合い、許しあい…みたいな涙と喜びのシーンは
なるべく避けようとしてるような感じもある。
出したとしても戦勝パーティーの場面ように具体性なセリフはない。
あそこで話を切ったのも、あれ以上以上続けたら
照れくさいセリフとかを書かなきゃならなくなるからじゃないかな。

246 :無名草子さん:2007/09/12(水) 01:51:50
>>243 
同意。
病んでるとことちょっと人の気を引く楽しそうな世界とか、魅力ありげなキャラとか書く才能が交互にでてきて人騒がせだったと思う。

247 :無名草子さん:2007/09/12(水) 05:19:46
>>244
というか、劇のクライマックスがやたら短くて
まだちゃんと納得できてない客の前で
アンコールが四回も五回も繰り返された、という印象。

248 :無名草子さん:2007/09/12(水) 07:52:03
今読み終わった。
LilyはJamesのどこに惹かれたのか分からない。
Avada…ってゴイルでさえ使える程度の呪文なのかと思った。


249 :無名草子さん:2007/09/12(水) 08:04:39
自分は病んでる所もあるからこそこの物語に惹かれたので、概ね満足かな。
小説に限らず芸術作品ってちょっと病んでるくらいが面白いと思う(あくまでちょっとね)。

250 :無名草子さん:2007/09/12(水) 09:38:04
書き手が病んでいたからこそすばらしい作品もあるが、
この作品は病んでいて破綻した印象

251 :無名草子さん:2007/09/12(水) 09:54:22
すごく面白いとこもあるから最後まで付き合ったけど
あえて苦言を呈するならこの作者は病んでるというより
何か大事な感覚をひとつ落っことしちゃった人みたいな気がする。

勇敢な子の寮と狡猾な子の寮があるとか…
ミもフタもない設定をそのまんま書いちゃうあたりw
これ、たとえば魔法使いの才能には因子があって、それによって
指導の仕方が違うから組み分けしてるとかいうことにして
グリフィンは戦士の因子、スリザリンは戦略家の因子とかいう
感じにすれば、同じことでもかなり筋の通った印象になる。

そうしたちょっとした気遣いのセンスが随所で足りないから
いろいろな論争の種になったりしてると思う。

252 :無名草子さん:2007/09/12(水) 10:15:04
寮のことに関しては賛否両論というか、回転さんのその感覚が受け入れられる人だけ読めばいいと思う
でも設定破綻だけはやめてほしい
説明すべきところは本文中でしてほしい
あの19年後をさきに書き上げていたというあたり、ほんと同人っぽい

253 :無名草子さん:2007/09/12(水) 10:22:05
>>251
娘の友達(幼稚舎から慶応)が、
「結局スリザリンとしか付き合わないんだから、純血は純血で専用の
学校を作ればいいのに。お金も教師もどうにだってなるだろうし、
その方がメリット大きいでしょうに」
と言ってたときには、まったくご説ごもっとも…と思ったもんだ。

254 :無名草子さん:2007/09/12(水) 10:25:58
>>252
寮のことはわかりやすいひとつの例だよ。
こういう部分で様々な読者の反応を予測してもっと慎重に書ける人なら
たぶん物語設定の破綻や矛盾も、もう少し抑えられたと思う。
本編中での説明が足りないなども気遣い不足だよね。

255 :無名草子さん:2007/09/12(水) 11:02:55
そうか?
内容に関しては読者におもねる必要はないと思う(寮のこと然り)
ただ、プロとして小説を書く上でやってはいけないことがあって、それが設定破綻でありチャットでの補足であると思う

256 :無名草子さん:2007/09/12(水) 11:07:49
注意できる編集者とかいなかったのかな。
でも、機嫌損ねて出版社乗り換えられたらアウトだしな。

257 :無名草子さん:2007/09/12(水) 12:10:53
>>255
内容はおもねることないというのに同意だが、その内容に常識や構築能力の一端が伺えるのもたしかだな。

258 :無名草子さん:2007/09/12(水) 12:29:26
でもその不健全(と私は感じたかな)な所もハリポタを語る上で欠かせない魅力の一つだと
思うんだよね。
設定破綻・矛盾もインタビューやらチャットやらでの舞台裏明かしもひっくるめて、
あと10年はしないと正当な評価は出来ないんじゃないかな。
正当な評価なんて誰も求めてないと思うけど。

259 :無名草子さん:2007/09/12(水) 13:25:54
作中のスリザリン差別は不愉快に感じて当たり前だと思う。
読者におもねるとかそういう問題じゃない。>>257の言うとおり常識。

260 :無名草子さん:2007/09/12(水) 13:35:13
>>258
10年もしたら誰も覚えてないだろうね。
せいぜい「昔よくわかんないけどむちゃくちゃ売れた本があったね」「あれ何だったんだろうね」
だんご三兄弟みたいなもんだよ、このブームは。

261 :無名草子さん:2007/09/12(水) 16:43:20
>>260
あったなそんな歌。公立ならまだしも俺が行ってた国立の小学校でさえ一時期大流行だったぜw


262 :無名草子さん:2007/09/12(水) 16:59:40
>>258
インタビューで補完などの周辺のドタバタもふくめた不健全さ?というか
不思議な展開は話題性のひとつではあるが魅力ではないよ。
リアルタイムで付き合った我々からすると「今日チャットあるね」なんつって
イベントとして楽しんだし魅力だったような気がしないでもないけど…。
設定破綻はこうやって語り合うネタをもらったともいえるしね。
ま、10年とは言わないけど7巻映画も終わっていい加減話題性が尽きたら
どう感じるかだね。5〜6年で世間の評価も変わるかもしれないね。

263 :無名草子さん:2007/09/12(水) 17:26:48
>>248
>LilyはJamesのどこに惹かれたのか分からない。

パトローナスが牡鹿と牝鹿だから理屈をこえたところで引き合ったとか。

264 :無名草子さん:2007/09/12(水) 19:10:08
夫婦になったから同じ種類の動物になったって見方あるし。
片想いのときは相手の動物に性も同化。(スネイプとトンクス)
両思いになったら同じ動物で性別は自分と同じに変化(ポッター夫妻)
どっちの影響力強いかで最初の動物がどちらが変化するか決まる
(トンクスがルーピンの狼に変化)

265 :無名草子さん:2007/09/12(水) 19:17:52
ははは、じゃあ結婚してんのにパトロナス変ったりしたらバレバレで
生きにくいところだな、魔法界って。

266 :無名草子さん:2007/09/12(水) 19:23:39
今までの例からするとそんな感じでしょ。
パトローナスは惚れたもの負け

267 :無名草子さん:2007/09/12(水) 19:34:50
>両思いになったら同じ動物で性別は自分と同じに変化(ポッター夫妻)

しかしそれじゃ、リリーの雌鹿のパトはジェイムズの女になった証じゃないか。
スネイプはリリーがジェイムズと恋に落ちてからパトが雌鹿になり、
彼にとっては好きな女を嫌な男にとられた証でもあるのにそれを出し続けていたというのか。
そんなものを出すのに幸せな気分になれるわけないよなあ。どう考えても。

268 :無名草子さん:2007/09/12(水) 19:40:14
スネイプにとっては「リリーの」パトローナスだからいいんだろう。

269 :無名草子さん:2007/09/12(水) 19:44:49
ジェームズが元々は何か別のパトローナスであったなら無問題。
リリィに影響受けて、最初は雌鹿のパトローナス(アニメーガスは雄鹿のままとして)
結婚して落ち着いたら雄鹿に。でどーよ。
つまりジェームズが惚れた者負けな人。

270 :無名草子さん:2007/09/12(水) 19:54:53
牡鹿のアニメーガスの人間がほか動物のパトというのは非常に考えにくいな。
マクゴも猫のパトだし、自分と関わりの深い動物になるのが基本だろう。

271 :無名草子さん:2007/09/12(水) 19:59:56
トンクスやスネイプの例を見ればジェームズがリリィに惚れた時、
何も変わらないのはおかしいと思うんだが。
最初はジェームスのほうからリリィに惚れていた描写だよね。

パトローナスはメンタル的な影響でころころ変化するのに
それにアニメーガスまで影響されて変化するだろうか?


272 :無名草子さん:2007/09/12(水) 20:07:03
まずパトローナスは高度な魔法で必要がなければ15〜6歳でやらないっぽい。
だからハリーがOWLテストで出したとき試験管に感心されたわけだし。
(13歳でディメンター対策をしなければならなかったハリーは特別)
だからリリーとジェームズは付き合い始めてからこの術を習得した可能性が高い。
動物エネルギーの強いジェームズの鹿が主導権を握ったのではないだろうか。
もしくはそのようなことを回転が一切考えていない。(←これかなw)

273 :無名草子さん:2007/09/12(水) 20:12:06
>>271
アニメーガスになる人はマレだから、普通はどうとかいえないだろうけど、特定の動物とのかかわりがすごく強いだろうからパトも変化しにくいのでは。

274 :無名草子さん:2007/09/12(水) 20:23:54
そうすると難しいとはいえ、アニメーガスは習得できるんだよね。
ピーターが出来たっていうんだし。
少なくともトンクスにある先天的な変化才能みたいでは無さそう。
先にパトローナスが習得出来てしまったスネイプは、
彼の性格からして一生パトローナスの雌鹿は変わらないだろう。
そんな彼がアニメーガスを習得したら・・・・雌鹿?・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・にあわねぇ・・・・・・

275 :無名草子さん:2007/09/12(水) 20:36:18
好きな人のパトが柄にもない動物で、でもそれを自分のパトにした人が
アニメーガスになったらどうなるか?なんてことまで考えてもしかたがない。

ジェームズもリリーももともと鹿のエネルギーが強く、それゆえ理屈を超えて
惹かれあったという解釈が一番無難な気がするね。
つまりリリーはジェームズと関係なく鹿、鹿のアニメーガスなのにリリーに惚れるまでは
猿のパトローナスだったジェームズなんてのを無理に想像しなくても済む。

276 :無名草子さん:2007/09/12(水) 20:36:54
するとリータのパトローナスはコガネムシ?
ちっちゃいコガネムシ出したからといってどうなるというんだろう…
ちゃんとディメンターを追い払えるんだろうか…

277 :無名草子さん:2007/09/12(水) 20:38:13
コガネムシの大群が出てくるんだよ。きっとw

278 :無名草子さん:2007/09/12(水) 20:40:47
>鹿のアニメーガスなのにリリーに惚れるまでは
>猿のパトローナスだったジェームズなんてのを無理に想像しなくても済む。

それ面白いんですけど


279 :無名草子さん:2007/09/12(水) 20:45:02
少なくとも回転さんはジェームズのアニメーガスが牡鹿、ハリーのパトロナスも牡鹿ということを先に考え、それから、それにあわせて他の人たちのパトロナスを考えてるだろうな。
スネイプの精神衛生のため、リリーに惚れる前のジェームズのパトはメガネザルwとかそんなこと考えてあるとは思えない。

280 :無名草子さん:2007/09/12(水) 21:40:11
>ジェームズが元々は何か別のパトローナスであったなら無問題

リリーと付き合う前に、叫びの屋敷に雄鹿で行ってるから
元々雄鹿と考えるのが普通かと。

281 :無名草子さん:2007/09/12(水) 21:51:47
魔法界のことなんて理屈越えてるんだよ
我々マグルが考えでもわからないさ

282 :無名草子さん:2007/09/12(水) 21:52:50
>叫びの屋敷に雄鹿で行ってる
そりゃパトじゃなくてアニメーガスだろう。

>>272がいうようにふたりがパトロナスを習得したのは付き合いだしてからで
ジェームズの鹿イメージが強いこともあって仲よく鹿パトにと考えるのが一番自然だな。

283 :無名草子さん:2007/09/12(水) 21:55:04
>>259
不快に感じるなら読まなければいいわけで
小説家が自分が書きたい内容が読者が不快に思うかどうかを重要視する必要がある?
そうだったら世の中からグロ小説は消えるだろうね

284 :280:2007/09/12(水) 22:03:25
>そりゃパトじゃなくてアニメーガスだろう。

いやアニメーガスは希少で、余程その動物とかかわりないとって感じだし。
パトロナスを習得するまえから潜在的に牡鹿と考えるのが普通かなって。

285 :無名草子さん:2007/09/12(水) 22:11:37
んだな。でもスネイプカワイソス

286 :無名草子さん:2007/09/12(水) 22:15:14
>いやアニメーガスは希少で、余程その動物とかかわりないとって感じだし。
しつこいよーだが コガネムシによほどの関わりあるリータってなんなんだろw

287 :無名草子さん:2007/09/12(水) 22:17:29
その稀少なはずのアニメガスが安売りされてっからね…

288 :269:2007/09/12(水) 22:19:17
>>280 そんな真面目に答えてもろおうと思って書いたわけじゃないw

ジェームズ メガネザルパトで面白かったのにw


289 :無名草子さん:2007/09/12(水) 22:21:23
>>286
ブンブンうるさい性格の持ち主ってことじゃないかな。
スキーターは俗語で蚊の意味らしいが、蚊じゃあんまりなんでコガネムシ。
パパラッチもうるさい虫の意味だよね。そんな女。

290 :無名草子さん:2007/09/12(水) 22:47:04
組み分けとか、イジメとかでぐたぐた言ってる奴がいるが
今の現状社会に対する風刺が含まれているんだよ。
大人がいかに馬鹿か
子供がいかにDQNか。

ジェームスのイジメだって、闇の魔法使って
面白がっていた連中に、自分の発明した魔法で
吊し上げられるという皮肉が込められている。


291 :無名草子さん:2007/09/12(水) 22:56:17
まーた 釣り糸がたれてきたぞー 棒読み

292 :無名草子さん:2007/09/12(水) 22:56:32
またアンチスネイプか

293 :無名草子さん:2007/09/12(水) 22:57:05
スネイプストーカー説の人ですかー

294 :無名草子さん:2007/09/12(水) 23:01:28
回転さん、最初からジェームズを優しげな鹿イメージのつもりなら

もっと良い描写出してやれよw 今のイメージじゃいいとこボスサルだよw

295 :無名草子さん:2007/09/13(木) 00:37:19
唐突だけど7月発売前後の頃、いろんなサイトや英文や原書の写しが、
捏造含めて飛び交ってたでしょ。

リリィの言葉として受け取れる形で
手紙の枠に入った感じで、私はあなたの心を信じている。私はあなたの心にいる。
・・・みたいに読み取れる一文が入っていたの、誰か覚えていませんか?
これ原書にはないと思うんだけど、なんだったか今更気になる。

296 :無名草子さん:2007/09/13(木) 00:45:47
>>295
ぜんぜん記憶にない。
例によって機械訳にあんたの妄想を加えた印象なんじゃないの?

297 :無名草子さん:2007/09/13(木) 09:05:58
やれやれ仲間割れですか。そろそろ末期だな

298 :無名草子さん:2007/09/13(木) 09:09:15
パトロナス、ロンはラッセルテリアでハーはカワウソだっけ。
別に変わってなかったよね。
学生時代のキスもしてないような段階の恋愛で
コロコロ変わるようなもんじゃないんだろうな。

で、結婚後はロンは雄のカワウソ、ジニーは雌の鹿になりそう。
カップルの力関係から考えて。

299 :無名草子さん:2007/09/13(木) 13:15:57
トンクス、スネイプしか具体例ないし、ルーピン曰く
"Sometimes ... a great shock ... an emotional upheaval ..."
結婚後でもコロコロ変わるようなもんじゃないと思う。

トンクス

300 :299:2007/09/13(木) 13:20:33
トンクスをこの事でスネイプがイジメテたのはちょっとな。
スネ自身もそれで苦しんでたんだから、それは無いだろって
書こうとしたら トンクス で書き込んじまった。

301 :無名草子さん:2007/09/13(木) 13:23:48
ハリーをずっと思い続けていたジニーのパトローナスは馬だしな。

302 :無名草子さん:2007/09/13(木) 14:36:47
>>299
私もルーピンそういうからパト変わるならかなりドラマチックな恋とか
感情的な動揺が必要と思ったんだけど回転さんがチャットでこんなことを。

Chely: James patronus is a stag and lilys a doe is that a coincidence?
J.K. Rowling: No, the Patronus often mutates to take the image of the love of one's life
(because they so often become the 'happy thought' that generates a Patronus).

often mutatesって…
ころころ変わるのは作者の設定だったりして。

303 :無名草子さん:2007/09/13(木) 15:02:54
だからスネイプのパトローナスがずっと牝鹿だったことにダンブルドアは感動したのか?
<often mutates
まあ幸福な記憶がリリー関連しかなかったんだろうけど。
んでリリーの象徴が牝鹿になったのは、彼女が愛した男の影響を受けたから。

今更だがカワイソス…

304 :無名草子さん:2007/09/13(木) 16:12:24
7巻やっと読み終わった。ヴォルがやたらキレてパニクって絶叫してて迫力ないな。
もっと静かな恐ろしさが欲しかったな。
あのキャラだと結局は「俺様」って一人称がぴったりだ。

305 :無名草子さん:2007/09/13(木) 17:09:42
ネヴィルの誕生日がハリーと同じだというのがあったよね。
あれって結局意味なかったのかな。

306 :無名草子さん:2007/09/13(木) 17:26:05
生年月日が1人じゃ、俺様に選択の余地はない。


307 :無名草子さん:2007/09/13(木) 17:37:28
あれネヴィル7/30、ハリー7/31じゃなかった?

308 :無名草子さん:2007/09/13(木) 17:43:40
>>304
小学校の通学路で子供を待ち伏せして
「俺様だぞーーー怖いぞーーーー」ってマントをめくってる姿を想像した。

309 :無名草子さん:2007/09/13(木) 17:46:53
今5巻の最後の方ちょっと見てみた。
予言では「7月の終わり」となってた。

310 :無名草子さん:2007/09/13(木) 17:49:28

ごめん、ageちゃったよ。専用ブラウザの調子が悪いのでIE使った
書き込んだらsageにしとくの忘れた。

311 :無名草子さん:2007/09/13(木) 17:50:33
ネタバレ禁止


























ゴメンネ


312 :無名草子さん:2007/09/13(木) 17:53:58
ネタバレ禁止


313 :無名草子さん:2007/09/13(木) 18:00:24
>>302>>303
両親のことじゃない様々な「幸福な記憶」から必ず牡鹿のパトを出すハリー。
要するに設定いい加減てことか。

314 :無名草子さん:2007/09/13(木) 18:04:53
いっそ「守護霊みたいなもんで何人もついてます。それで状況にあわせて
役に立ちそうな奴が出てきます」ならよかったのに。

315 :無名草子さん:2007/09/13(木) 18:07:26
>308
変質者を想像してしまった。
マントの下は…ry

316 :無名草子さん:2007/09/13(木) 19:13:17
>>313
パトなんてころころ変わるのに、ずっと変わらないでいるスネイプはすげーってことでしょう。

317 :無名草子さん:2007/09/13(木) 19:42:32
本編ではころころ変わってなさそう。
チャットではころころ変わりそう。
どっちだよってことだろ。

318 :無名草子さん:2007/09/13(木) 20:59:47
>>308、315
実際にゴドリックの谷でやっていたろう?
小学生に・・・真っ青な顔して逃げてったよな。


319 :無名草子さん:2007/09/13(木) 21:02:08
「マントめくって」ってのは少し違うかとw
実際はもっとひどいことしてたが

320 :無名草子さん:2007/09/13(木) 21:37:42
一応ハリーのパトローナスが鹿の形を取ったのは
自分を父と見違えたと気付いた瞬間からだったから
父親がきっかけでいいんじゃないの?

321 :無名草子さん:2007/09/13(木) 21:58:53
>>312
sageで書き込んでも、スレがどんどん下降していくわけじゃないよ。
下げたければ、他スレにageで書き込むと相対的にこのスレが下がる。

322 :無名草子さん:2007/09/13(木) 22:10:39
>>321
>>1

323 :無名草子さん:2007/09/14(金) 00:49:18
絶望した!!
フレッドの散り際の描写さえまともに書かなかった無かった回転に絶望した!!!

324 :無名草子さん:2007/09/14(金) 08:27:36
>>321
ようやく気が付いたか、もうageるなよ

325 :無名草子さん:2007/09/14(金) 09:24:26
>>318
ゴドリックスホロウ村では「怖いぞー」をやったわけではなく
子供のほうから「いい仮装だね。おぢさん」って近づいてきたんだよw
しかしハロウィンのときなら仮装にまぎれるけど
普段の襲撃ではさぞかし目立って指指されたろうな。
そのたびに魔法省がマグルの記憶を消してくれたんだろうか…。

326 :無名草子さん:2007/09/14(金) 11:43:13
>>313
愛に代表されるような幸せな想念がパトロナスをつくる。
だから幸せの想念は何を選んでも代表として愛する人の象徴がでてくるってことだろうかね。
ハリーの牡鹿は父とよく似た自分の守護エネルギーを象徴しているのかも。

しかし回転の説明不足や矛盾のフォロー考えてやるのもいい加減疲れてきたなw

327 :無名草子さん:2007/09/14(金) 12:25:07
フォローをまとめて回転に送りつけてやりたいな。

328 :無名草子さん:2007/09/14(金) 19:10:20
『あえて語るのは野暮』な作品と『説明不足』な作品は違う。
ポタは回転脳内完結の説明不足作品だったな。

329 :無名草子さん:2007/09/14(金) 20:20:43
>>324
ageたのは私309です。。321はアドヴァイスくれたんだよ。
いちおう>>1のローカルルールに従ったつもりなんだけど、これすると連投で投稿規制
されるみたい。途中でメッセージがでてあわてた。

回転いろいろエピソード盛り込みすぎて自分でも説明すべきこととか忘れてるのかな、
って思った。いらないエピソードとか、本筋に関係ないエピソードがやたらと長かった
りね。5巻の長さってあれなに?と思ったし。7巻は概ね面白かったとは思うけど、
ホークルクスと死の秘宝の話とでピントがぼけてしまった感じもする。

俺様ってホークルクス7つも作ったのに、ほとんどが予想可能な記念品ばかりに作った
から全部あてられてかなり間抜け。



330 :無名草子さん:2007/09/14(金) 21:47:09
もーほっんとどーでもいいー フォローよりも弁解よりも流すことおぼえろ

331 :無名草子さん:2007/09/14(金) 23:51:16
お前こそw

332 :無名草子さん:2007/09/15(土) 00:23:18
ヴォル結構まぬけというの同感。
単純でもある。
HPとの言い合いで押され気味だし。
子供のHPが魔法大臣と言葉でやりあって負けないというのは非現実的。

333 :無名草子さん:2007/09/15(土) 09:20:38
>>332
んなことない。語学力の不足から読み込めていないだけ。
魂を分割し過ぎた後遺症により、
人間の感情・行動を読めなくなってしまったいるだけ。

1〜4巻子供、5巻DQN、6〜7巻青年
と作者と主人公と読者とが共に成長している。

成長していないのは藻前だけ。




334 :無名草子さん:2007/09/15(土) 10:39:29
日本語書いてよw

335 :無名草子さん:2007/09/15(土) 11:48:44
>>332
>ヴォル結構まぬけ
てかまぬけはヴォルの主な特徴。
7巻ラストは押され気味どころか完璧に言い負かされ自爆した。

>子供のHPが魔法大臣と言葉でやりあって負けない
6巻でスクリンジャーはハリーを子ども扱いして手なずけようとして
見透かされて突っぱねられた。浅はかなオヤジがやりそうな失敗。
ハリーが特別賢かったわけじゃない。バックにはダン爺いたしね。
大臣がダン爺とハリー取り合って勝てるわけもなく…。

336 :無名草子さん:2007/09/15(土) 12:38:36
>>253
>娘の友達(幼稚舎から慶応)
いちいちこんなこと書くなよオバさんwうざいんだけど

337 :無名草子さん:2007/09/15(土) 12:52:15
せっかく華麗なスルーがキマっていたのに・・・

338 :無名草子さん:2007/09/15(土) 12:54:58
>>253
×慶応
○慶應

339 :無名草子さん:2007/09/15(土) 13:33:18
ではもう流れてるしどうしょうか思ったけど、ついでに。
>>295 君はリンクからネット海を漂流したと思われる。リリスネ海外サイトの遊び
原書の空白に、一文か単語を交えることで自分好みの流れにしあげる企画物
サイト名 ヒント 月のイメージと人の名前 地名
パスワードヒント UK版を元に、示された章とのパラグラフで文字入力
         およびDEの名前など ← 一ヶ月毎に変更。
いずれも原書が手元にないと解読できない、英語のニュアンスがつかめないとわからない
リンク貼ってた航海元を忘れていたら難しいかもしれない。
見てるか知らないが、そういうこと。では健闘を祈る。

340 :無名草子さん:2007/09/15(土) 14:30:34
そんなのあるんだw
しかし、そのテの遊びやファンフィクションを載せてるサイトは星の数ほどありそうだし
それらしいものにたどりついたところで、どうということもなさそうだね。

341 :無名草子さん:2007/09/17(月) 05:43:33
過疎ってる。どこの掲示板でも発売後数日くらいが一番盛り上がってた気配。
以外とここの人口は少ないんだろうな。読む奴は短期間でガーッと読んで
読まない人は日本語版発売まで待つとか。
自分はちょうど1ヶ月かかって先週読み終わったばかりだけど、これってむしろ
少数派か?


342 :無名草子さん:2007/09/17(月) 08:11:34
ついに昨日一日書き込みがなかったね。
自分は10日でひととおり読み終えてきたけど、なんかつまんないことで
荒れがちだったし、要約だけ読んできた風のあやしい人が多い気がした。
忙しい人もいるし、1ヶ月くらいで読了する人が一番多いだろうから
徐々にまともな仲間が増えるかなと期待してたら過疎っちゃったw

最終巻ということもあり次の予測とかで盛り上がれないからかな…。
不満点や矛盾点が次でフォローされるという希望がないから
疑問を語ることが作品のあら捜しみたいになって、皆嫌になってしまったのかも。
不満がなければ、面白かったねで終わってしまうし。

343 :無名草子さん:2007/09/17(月) 08:23:04
質問。
7巻4章で皆がポリジュース薬を飲むシーンで、
ハリーのポリジュースを見て「クラッブとゴイルのより美味しそう」
と言ったハーがロンの視線で顔が赤くなったのはなんで?

344 :無名草子さん:2007/09/17(月) 08:52:43
"you look much tastier ..."ということで「あなたおいしそう」
という言い方をしてしまったからね。
乙女の言葉としてはちとまずかろうw
ロンが眉を吊り上げるのを見る前にちょっと赤くなって
「ほらゴイルのは鼻くそみたいだったから」と言い訳。

345 :無名草子さん:2007/09/17(月) 13:45:04
ハーエロスww

346 :無名草子さん:2007/09/17(月) 14:58:46
ハリーになった6人が着替えのため大胆に服を脱ぐの見て
ハリーが閉口するシーンもちょっときわどくてワロタ。
ロンは「例のタトゥーの件、ジニーはうそついてたな」
とか言ってるしw 空気の読めないフルールあたりが
「ビルより小さいでーす」とかいいだしたらどうしようかとw

347 :無名草子さん:2007/09/17(月) 15:55:04
ハーとフルール、チソコはえたから箒に乗りにくくなったのかと思った
勘ぐりすぎた

348 :無名草子さん:2007/09/17(月) 16:24:41
どうしよ、感じがちがうわ、くらい思ったはず。

349 :無名草子さん:2007/09/17(月) 17:25:52
>>347-348
ワロタwでも皆の前でプライバシーもなしで着替えるって、
ハー達は隠れもしなかったんだな。なんか変な感じw


350 :無名草子さん:2007/09/17(月) 17:32:06
>>342 過疎った一番の原因がきたきたwww
あんたみたいなえらそうな上から目線の奴がいるからだよ。


351 :無名草子さん:2007/09/17(月) 17:32:57
http://ime.nu/up2.viploader.net/upphp/src/vlphp069198.jpg

352 :無名草子さん:2007/09/17(月) 18:13:43
>>349
きっと隠れて着替えたら興味津々で二人とも見るだろうね。


353 :無名草子さん:2007/09/17(月) 19:30:51
>>342 あちこち覗き見して拾い喰いしているようだけど英語スレ篭っとけば?

354 :無名草子さん:2007/09/17(月) 20:10:16
342は確かに偉そうだが機械訳と翻訳スレのコピペかなんか読んで偉そうなことをいうヤツよりマシじゃね?

355 :無名草子さん:2007/09/17(月) 20:20:32
スルーしようぜー

356 :無名草子さん:2007/09/17(月) 21:07:29
>>349,352
私もあの集団着替えのシーンはどうかと思ったんだけど
あそこでバカ言い合いながらみんなでパッパと着替えたとこがかえって健康的でよかったのかもね。

357 :無名草子さん:2007/09/17(月) 21:43:33
ドラコとは表立った和解や協力はなかったものの、
クラッブかゴイルがアバダしようとしたとき、ハリーは生け捕りに
しなければならないという名目で「殺すな」と叫んでいたが
あれは実は本心から、という解釈でおK?


358 :無名草子さん:2007/09/17(月) 22:01:20
もちろんハリーだけは殺さないように俺様から指令は出てたわけで
アバダはDEとしてもまずかったと思うが。
マルフォイ屋敷でもハリーたち見てとぼけてくれたことなどを思うと
ダン爺がいってたようにドラコは人は殺せない奴なんじゃないかな。

359 :無名草子さん:2007/09/17(月) 23:13:32
無理矢理話つづけなくてもいいからwもうばれてるから

360 :無名草子さん:2007/09/17(月) 23:56:57
>>359が一番うざい
消えろ

361 :無名草子さん:2007/09/18(火) 00:37:38
>>357
いや、親父と同じで結局、ヴォルさんにびびってたってことじゃないか?
あと、ダンブルドアにも。
ゴイル・クラブは頭が足りてないだけ。

と、昨日読み終えたばかりの俺がきました。
・・・あれ?スレ終了気味?

362 :無名草子さん:2007/09/18(火) 00:42:32
まだちょっとだけ続くんじゃよ。

363 :無名草子さん:2007/09/18(火) 01:03:30
ってか総合スレってネタバレもありなんでしょ?総合のがスレ数上だし、
このスレ削除依頼出した方がよくない?

364 :無名草子さん:2007/09/18(火) 01:11:57
あ、総合ネタバレありなんすか。じゃ、そっちいってきまーす。

365 :無名草子さん:2007/09/18(火) 01:32:39
住人減らした奴らがよく言うよな

366 :無名草子さん:2007/09/18(火) 01:42:38

もうね、じごーじとくというか いんがおうほーというか
散散言ってた自分達に帰ってきたようで…(ry 

結論言えば 惨いね。


367 :無名草子さん:2007/09/18(火) 01:46:52
>>366
日本語でおk何が言いたい?

368 :無名草子さん:2007/09/18(火) 09:44:14
連投自演の連中ばかりとは思っていたけど、ほんとに住人いなくなったんだ…

369 :無名草子さん:2007/09/18(火) 11:50:10
連投自演にあきれてまともな住民は書き込まなくなったよね

370 :無名草子さん:2007/09/19(水) 16:06:18
スラグホーンがジム・ブロードベントに決まったってさ。

371 :無名草子さん:2007/09/19(水) 17:14:00
映画は今まであまり面白くなかったけど、6巻はちょっと楽しみ。
俺様の少年時代のところとか、俺様の家族の話とか、是非削らずに映像化して欲しい。

372 :無名草子さん:2007/09/19(水) 18:51:19
>>369マトモな住人はいちいちお前みたいに「アテクシは違う」と書き込まない。

373 :無名草子さん:2007/09/19(水) 19:32:29
マクゴナガルが俺様と同時期にホグワーツ生徒だったから何かあると
思ったんだけどな。

あとやっぱり白黒だけでなくもう少しグレーな立場の人物が欲しかった。
最後の方のドラコは黒になりきれないグレーいえるかもしれないけど
スリザリンでもグリフィンよりのやつとかいても良さそう。


374 :無名草子さん:2007/09/19(水) 21:54:16
自分総合スレ住人だけど、ハリポタスレ多すぎてややこしい。
ここは変な住人しかいないんだし、いい加減削除依頼出したら?

375 :無名草子さん:2007/09/19(水) 22:15:17
最近出てきたスレでもないし、ネタバレスレってことでいいんじゃない。
っていうか、なんでそんなにスレを止めたがってるのかわかんないや。
いやなら来なければいいんだし。


376 :無名草子さん:2007/09/19(水) 22:50:05
>>374
自治厨?うぜ、自分で削除すれば?

47も続いたスレだぞ、日本語訳版が出ればまた厨が沸き出すから
今は休ませてくれや。


377 :無名草子さん:2007/09/19(水) 23:47:30
>>374
ここの住人はアレだが、それでも
総合スレ住人の質>>>>>>ネタバレスレ住人の質
という見解ははじめてみた
世の中はおもしろいですね

378 :無名草子さん:2007/09/20(木) 00:27:38
んーでも総合がネタばれおkってなってるから総合が実質ネタばれスレっぽいよね
ここの存在意義ないような・・・w

379 :無名草子さん:2007/09/20(木) 00:39:23
>>372
なんでつっかかってくるの?

380 :無名草子さん:2007/09/20(木) 19:43:17
>>379 アテクシ?


381 :無名草子さん:2007/09/24(月) 19:05:04
どなたさまか要点だけでも教えてください。
なんか英語中途半端にしかわかんないから気になってしかたがない



382 :無名草子さん:2007/09/24(月) 19:55:40
>>381
まとめ板
http://jbbs.livedoor.jp/movie/8074/

383 :無名草子さん:2007/09/24(月) 21:40:00
>>382

ありがとうございます!!
マルチしてすいませんでした!!
あと下げます!!


384 :無名草子さん:2007/09/26(水) 01:17:28
スネイプがリリーを好きだという解釈に対してさんざん暴言吐いてた
(「ヒステリー」「ファンフィクション」「腐女子」中には精神的に危ない人もいた)
人たちは最近どこいったのかな〜〜〜?

「作者が間違ってる」っていったら〜〜〜
待ってるよwwwww

385 :無名草子さん:2007/09/26(水) 01:30:25
原書を破ってねじって火をつけて燃やして灰を足で踏んで
自分の言動についてはすっかり忘れたんだろ。

386 :無名草子さん:2007/09/26(水) 02:01:03
>「作者が間違ってる」

有名な'Dumbledore Is Not Dead'の管理人がそう主張したらしいな。
だがまあ個人的にはあそこのサイトはある意味尊敬する。
少なくともそう主張するだけの材料と根拠を自前で提示してる。

「スネイプ→リリー」が感情的に許せないスネ基地とは大分違うぞ。

387 :無名草子さん:2007/09/26(水) 02:13:41
精神的に危ない人がいたんだったら煽るなよ

388 :無名草子さん:2007/09/26(水) 02:23:30
つかたかが児童小説で誰が誰を好きかくらいで

本気になってあぶなくなるって(ry

389 :無名草子さん:2007/09/26(水) 02:52:14
>>384同じ人かどうかはわからないけど
精神危ないというか、スネイプとリリーになんか関係あるのでは?という話題になると
レスした人をものすごい言葉で非難する人がいた。
たぶんいつも同じ人なんじゃないかと思ってたけど。

最近見ないから、もういなくなったんじゃない?

390 :無名草子さん:2007/09/26(水) 02:57:25
>>384>>389
一人じゃないよ

391 :無名草子さん:2007/09/26(水) 18:49:16
俺は、スネイプとリリーが幼なじみとか、
ストーカー説とか、ペチュニアはデメンターのことを
スネイプから聞いたとか、予想が当たったから満足。

392 :無名草子さん:2007/09/26(水) 19:00:46
>ストーカー説
ダウトw

393 :無名草子さん:2007/09/26(水) 19:53:52
スネイプテムズ川浮かぶ説とかストーカー説とか立てたひとどこ〜〜〜w

394 :無名草子さん:2007/09/26(水) 21:25:03
テムズ川はシャレだったんだよ。
ストーカー説の人は今でも本気みたいだけど。

395 :無名草子さん:2007/09/27(木) 00:14:35
つまるところ一番気になるのは
アイス屋の店主がどうなったかということで
綺麗にまとまったな

396 :無名草子さん:2007/09/27(木) 02:14:36
今読み終わった・・・
次は大人になったハリー家族と実はまだ死んでいなかった
ヴォルとの戦いや!と思ってウキウキしてやってきた



これが最終巻だったなんてorz

397 :無名草子さん:2007/09/27(木) 04:28:14
>>386
なーに、簡単。単語の意味までフィクションなんだから。

Death って何?PortraitとかGhostとかになって楽しめるしね。
Loveだってきっと意味が違うだけさ。
読む人の数だけ。

398 :無名草子さん:2007/09/27(木) 21:56:01
えースネイプはストーカーだよね?
シリウスの部屋からリリーからの手紙の「愛を込めて」のところだけ盗んだり、
ポッター家3人揃っての写真から、リリーのところだけ破り取ったり、
スラグホーンの授業でリリーの行動を盗み書きしたり、
俺様に破壊されたポッター家から下着をあさってシャブったり。

399 :無名草子さん:2007/09/27(木) 22:41:51
自分の妄想と現実のハリポタが噛みあわなかったからって、発狂しなくてもいいのに・・・

400 :無名草子さん:2007/09/28(金) 14:20:02
>>398願望妄想見せられるのも迷惑だから病院行ってくれば?


401 :無名草子さん:2007/09/28(金) 21:10:02
スネ虫が沸いてきたな。
また荒れる予感ww

402 :無名草子さん:2007/09/28(金) 21:15:59
>>398
だから、煽るなとあれほど(ry

403 :無名草子さん:2007/09/28(金) 22:49:16
もうネタ切れになって久しいしな

404 :無名草子さん:2007/09/29(土) 13:02:07
32章でルーナがディメンターに襲われる、ハリーを助けるシーンがヤバ過ぎる…。
“That's right,Harry... come on, think of something happy...”

405 :無名草子さん:2007/09/29(土) 13:14:35
ルーナはとってもいい子だよ

406 :無名草子さん:2007/09/29(土) 13:44:43
でももっと活躍するか思えば結局いてもいなくても良い存在で終わる子

407 :無名草子さん:2007/09/29(土) 18:58:27
登場が遅過ぎたんだ・・・もっと早く出ててもよかった・・・・
でも、Choの方が居てもいなくてもよかったんじゃないかと思う。

408 :無名草子さん:2007/09/30(日) 03:02:43
ルーナはもうちょっと面白くそして重要にできそうなキャラクターだったよね。
回転さんは特に恋愛方面の描き方とかうまくないというか、流れとか唐突すぎて
今ひとつ納得できなかったりとか。
これがジニーではなくルーナとハリーだったらもっと自然に持っていけたのでは、って
気がする。誰もがすぐには理解したり信じたりできないことでもルーナは分かってくれ
る、とか。突拍子もないこというけどそれがヒントになったり、とか。
7巻ならエルダーワンドについてとかね。

409 :無名草子さん:2007/09/30(日) 09:38:06
えー?ルーナとハリーは容姿的にもあり得ないじゃん!いくならんでも夢見すぎ

2ちゃんのオタクからはウケてるけどあたしはルーナ嫌い
ウチのクラスのオタクの子に似てんだもん
現実にいたらメッチャ疲れるよ
恥ずかしくて友達にも恋人にもしたくないタイプ

410 :無名草子さん:2007/09/30(日) 11:15:14
映画ではカワイイ。
原書ではジニーにアンパイ扱いされてるからなぁ。
レイブン寮&ナメクジパーティで。

411 :無名草子さん:2007/09/30(日) 13:53:03
ルーナはおもしろく描けているからフィクションのキャラとしてはいいんでは。。
そんな実際にいたらなんて考えたらある意味どのキャラも問題あるし。

しかし6巻の行きの列車の中でダサいことばかりするルーナとネビルのことを
「その人たちは僕の友達だ」と堂々といい、本人達にも「君達はかっこいいよ」
というハリーはよかったな。 一緒にいて恥ずかしいとかそういうことを考えず、
一緒に闘った仲間で信用できるという点を買ったんだろうけど。
5巻のときの態度と比べたらずいぶん成長したと思った。

412 :無名草子さん:2007/09/30(日) 14:35:27
自分もルーナは正直要らない派。余分なキャラの描写多くするなら、他の重要キャラ描写に力入れてくれって感じ。
ジェームスとシリウスのフォローもなかったしさ。あとフラーもいらんかった。

413 :無名草子さん:2007/09/30(日) 15:59:50
久しぶりにのぞいてみた
発売日から2日で読んでここであれこれ議論してたときは楽しかったな〜
今はさすがにもう2ヵ月近くたってるからネタ切れみたいだね

414 :無名草子さん:2007/09/30(日) 17:45:15
いつも思うんだけど、一体どうやったら2日で読めるんだ?
英語圏生まれとか在住とか?


415 :無名草子さん:2007/09/30(日) 17:50:18
>>412
キャラも多いけどかなりページ割いてあるのに、結局必要だったの?ってエピソードも
多いよ。
ハーのSPEWとか、ハグリッドの弟との話とか。もっと重要な伏線かと思ったよ。
エルフは魔法力強そうだから、集団で出てきて力強い味方になってくれると思った。
ハグリッドの魔法生物も。

416 :無名草子さん:2007/09/30(日) 18:52:51
読者を飽きさせないために常に新キャラや
新しいエピソードが必要だと思ってたんだろう。
それも無理はないけれど、本筋や重要キャラの
描写が削られた上、無駄に長くなっては意味ないな。

417 :無名草子さん:2007/09/30(日) 19:05:58
>>414
三流大の英文科卒だけどハリポタ1巻から原書で読んでたら学生時代より英語力ついた
7巻は何日もかかると思って夏期休暇5日取ってたので自分でも拍子抜けした

418 :無名草子さん:2007/09/30(日) 21:59:32
>>411ハリーは、ダサいことしたと同じように恥ずかしい。と感じた上で
わざわざ「君は僕の友達だ、君たちはクールさ」言ってのけたわけだろう。
回転さんはここで、良い子ハリーを強調したいのかもしれないけど、
かえってあざとい「正義感に酔っている」偽善的な印象も受けた。
 庇われた子もいたたまれないような、自分て今ダサいことしたんだ。
だから優しいハリーは「わざわざ庇ってくれた」みたいに思い知る感じ。
優しい気の利くハリーを描写したいなら、もっと上手な描き方ってあると思うな。

419 :無名草子さん:2007/09/30(日) 22:20:40
>>418
捻くれてるな

420 :無名草子さん:2007/09/30(日) 22:51:12
>>412
フラーいらない、には同意。役に立つわけでもなく
読んでて不快にさせるだけのウザキャラだった。
チョウのがはるかにマシ。

421 :無名草子さん:2007/09/30(日) 22:53:48
あまり綺麗さが伝わらないキャラだったな
綺麗って設定なのに

422 :無名草子さん:2007/09/30(日) 22:54:05
シリウスなど、彼に何を位置づけ的に背負わせたかったのか最後はもうわからん。
マグル女水着ポスターだらけの30男の部屋だった→だからどうした。というか引く
無駄に名家の子息だの、ゆうこりんの「私」呼びから受ける上品イメージが、
限りなくアンバランス。ただのムッツリスケベにまでイメージおとしかねない。


423 :無名草子さん:2007/09/30(日) 23:08:24
>>420>>421
フルールは男にだらしない風俗女みたいな汚いイメージしかないんだよなー
校内でセックスにはドン引きだった・・OTZ
あたし男がいないと生きていけませーん、みたいな・・
どっかのスレでフルールを飯島愛や井上和香ってたとえてた人が
いたけどまさにそんな感じだよな
ハーマイオニー、チョウ、ジニーは普通の女の子って感じ
違和感無くて微笑ましいで済む

424 :無名草子さん:2007/09/30(日) 23:13:48
最初っからキムタクや反町みたいなチョイ悪キャラだと思えば
エロポスターを室内で飾るなんてご愛嬌なんだけど、
吾郎ちゃんや谷原章介みたいな御曹司キャラ入ってると思えば、
途端にエロポスター趣味はキモいみたいな?


425 :無名草子さん:2007/09/30(日) 23:17:54
>>423>フルールは男にだらしない風俗女みたいな汚いイメージしかないんだよなー
校内でセックスにはドン引きだった・・OTZ

それはまさにジニーに感じることでフラーには何も思わない。


426 :無名草子さん:2007/09/30(日) 23:35:45
>>425
同意。だからフラーよりジニーのフォローを優先しておけばよかったのにと思う。
主人公と結婚するキャラなんだから、読者が好感を持てるように書かなきゃ。

427 :無名草子さん:2007/09/30(日) 23:45:47
というか7巻でルーナがハリーを助けてあげた所
(ドビーのお葬式とか、出なくなったパトローナスのフォローとか、あとラストの大広間抜け出す所とか)
ジニーにさせてあげればよかったのにね。
ジニー、キスしかしてないんだもん。男にだらしないイメージ強めなくても……

428 :無名草子さん:2007/10/01(月) 01:01:40
>マグル女水着ポスターだらけの30男の部屋だった
一応、22歳くらいで逮捕される前に貼ったものと思われる。
だからどうしたといわれそうだが。
水着ポスター「だらけ」とは書いてないし、バイクの写真もあった。
普通の若者らしい一面をだしたつもりかなw
あとさりげなくゲイではないということ書きたかったのではないかと思う。

429 :無名草子さん:2007/10/01(月) 01:27:47
>>423>>427同意。ジニーとチョウはキッスしかしてないし…。
この2人が男にだらしないってのは一部読者の歪んだ解釈じゃん?
フラーはビル以外の単発キャラとモロセークスだかんな〜。6・7巻のフォローも
むなしいかな、ビッチの汚いイメージ拭えなかった。
それにしても、2ちゃん来てジニー嫌いな子いる
って初めて知った……ショック…orzウチの周り
フラーとアンブリッジが不評なだけだかんな〜。
チョウ嫌いな子もいるけど2〜3人だけだもん。

430 :無名草子さん:2007/10/01(月) 01:52:38
>>414
英語の勉強は、高校までの俺がやってきましたよ。
2ヶ月掛かりました。
通勤の往復で読んでたらコレだけかかりました。1日30分。
週末は、ちょっと長めでファミレスで2,3時間。

431 :無名草子さん:2007/10/01(月) 05:15:23
>>417 >>430
レスサンクス
414です。自分は1ヶ月。ちなみに英文科卒です。遅杉。
まとめて読む時間ないってのもあるけどねー。
でも日本でもちょっと昔のだとそれくらいかかって読むのでもともと
読むのが遅いかも。
結構いつも本読んでる方なのになぜ早くならないのか。
もっと早く読めたら沢山読めるしいいなって思う。

432 :無名草子さん:2007/10/01(月) 11:10:05
>>429
フラーは確かにだらしない一面は有ったかもしれないが、この男!と決めたらもう一筋だった。
ジニーとチョウは、フラーのような筋を通すってのが見られないんだよね。
特にチョウはハリーを信じることが出来なかったわけで。

ジニーは何だろうな。
作者が問題な気がするな。

433 :無名草子さん:2007/10/01(月) 12:42:07
フルールは男をたらしこむのが習性の妖精の血が入っているのだから
特殊なキャラじゃないのかな。本気になったら一筋だったし悪い印象はない。

チョウは5巻でいきなり女々しい子にされかわいそうだった。

ジニーは回転さんによると彼女はウィーズリー家に200年ぶりだかで生まれた女の子で
力のある魔女ということなんだけど、その設定が本編でぜんぜん活きてないね。

たしかにいろいろなキャラがたくさん出てくるも楽しいけど
もう少し重要キャラを掘り下げて描くことに集中してほしかった気もする。

434 :無名草子さん:2007/10/01(月) 16:48:08
フラーは学校代表のエリートで超絶美人設定だし、女王様然としているから
言い寄る男をいなしているだけ。という余裕が感じられる。
もちろん一人の男ビルと決めたら一途な、6巻のエピで好感度うpの読者の方が
多いだろ。といって彼女もいないならいないで済んだ気はする。
 ジニー批判は言い尽くされたし、今更蒸し返すつもりはない。チョウは眼中にもない感じ
映画でクローズアップされてるけど、原作はもっと普段は空気のような存在で、
無駄に活躍もせず長々と引っ張られたおかしなキャラ。
>>429 散散叩かれ放題だった淫乱ジニー計算高い女ジニーの頃のレス読んできたらいいよww
自分もあまり良いエピのないままに、ハリーの嫁の座を射止めた印象しかないな。

435 :無名草子さん:2007/10/01(月) 17:22:32
>今更蒸し返すつもりはない。

たぶん蒸し返しちゃったぞ。(わかってやってるっぽいけど)
スネイプと他の親世代の話題は気を使って書かないと荒れやすいのは
だいぶ前からあったと思うが、ジニーと他の女子キャラの話題も
不用意に書くと険のあるレスの応酬を招く感じになったような。
地雷がふえるばかりだな・・・

436 :無名草子さん:2007/10/01(月) 20:17:12
ジニーは親友の妹ってだけの地味な子が、容姿に自信ついたとたん調子乗ったイメージ
男をコロコロ変える。前の男の悪口も平気で言う。セクシャル発言で男を挑発する。
ライバルには牽制する。など妙にリアルで生々しいギャルエピは満載。
何よりハリーが好きになるきっかけは、容姿以外特にエピなし。具体的活躍なし。
 フラーの誘惑は妖精や人魚のように、見つめられたら男は皆ぽぉ〜っとなるような
夢心地の現実味のない感じ。それにセクース入ろうがどこかおとぎ話っぽい。
綺麗以外、本当に脇役だから気にならないというのも大きいな。

437 :無名草子さん:2007/10/01(月) 21:24:04
>何よりハリーが好きになるきっかけは、容姿以外特にエピなし。具体的活躍なし。

ジニーが他の男子生徒の間で人気があると知って、ハリーが当惑すると同時になぜか気にする記述とか
クィディッチの練習でジニーがいろいろパフォーマンスかまして笑いを取るエピソードとかあったが。
要は、ジニーは内気が消えると同時に次第に人気者になってたんだよ。

偏見というか、ちゃんと読めてないんだなw

438 :437:2007/10/01(月) 21:30:26
試合のあとで嫌な解説者の席に体当たりして群集の喝采浴びたってのもあったな。
普通はできない思い切った行動で、グリフィン側はみんなさぞやスカッとしたことだろう。

それだけやっていながら「具体的活躍なし」って・・・姑根性もたいがいにしろとw

439 :無名草子さん:2007/10/01(月) 21:45:55
自分も、ジニーがいきなり男捨ててやったとか
男子に人気とか読んだときはちょっと唐突感があったけど、
「そういやハリーは2巻で『ヒロイン救出』という最大のイベントを消化してたな」と
あっさり納得したw
その後のハーの説明も筋は通ってたし。

440 :無名草子さん:2007/10/01(月) 22:14:06
自分ジニーは嫌いじゃないんだけど。と言うか好きでも嫌いでもないんだけど。

>ジニーが他の男子生徒の間で人気があると知って、ハリーが当惑すると同時になぜか気にする記述とか
>クィディッチの練習でジニーがいろいろパフォーマンスかまして笑いを取るエピソードとかあったが。
>試合のあとで嫌な解説者の席に体当たりして群集の喝采浴びたってのもあったな。

やっぱヒロインがこれだけの活躍でおしまいってのは物足りなくね?
ルーナの方がハリーの癒しになってね?
シリウス死んだ後のフォローとか、7巻はドビーとかフレッド死んだ後のフォローとか
疲れ切ったハリーが抜け出すフォローとか…
なんでジニーにやらせてやらなかったのか全くわからん。
回転さんがジニー嫌いなのかすら思う。
それともジェームズと同じで「ハリーの恋人なんだから素敵に決まってるでしょ!」で
描写の必要なしと判断したのか?(これっぽいな)

441 :無名草子さん:2007/10/01(月) 22:22:16
>>437>>438やれやれ どちらが印象にのこったか。だろうが
ヒロインとして違和感感じるような性格の変貌や台詞が鼻についたか
アヒルの子が白鳥になったと納得するか。

自分の意見とあわないからって、連投して叩くお前のその根性の捻じ曲がりぶりには
かなわないわ〜〜〜w議論する価値もないw
ジニーがヒロインにふさわしくないって意見もたくさんあるのは確かなんだから、
皆、自分のようにジニー対して理解力ないと一人で嘆いていればいい。

442 :無名草子さん:2007/10/01(月) 22:31:13
ジニーのエピソードは、どちらかというと良い女友達になる過程のエピソードな気がするな。
人それぞれだと思うが、彼氏彼女には癒しを求める人も多いだろう。
特にハリーは癒しを必要としているはず。
そういう意味では、ハリーの彼女はルーナのほうが納得できるエピソードが多いね。

結局は、回転さんの描き方が悪かったんだと思うな。

443 :437:2007/10/01(月) 22:32:02
やあ見事に地雷踏んだなあwww

>>441(=436か?)
自分の意見とあわないからって、連投して叩くお前のその根性の捻じ曲がりぶりには
かなわないわ〜〜〜w議論する価値もないw
ジニーがヒロインでも納得だって意見もたくさんあるのは確かなんだから、
皆、自分のようにジニー対して姑根性丸出しなんだと一人で鼻息荒くしていればいい。



・・・っていってほしいのか?

444 :無名草子さん:2007/10/01(月) 22:39:27
そこに尽きるな<回転さんの書き方が悪かった

ジェームズといい、ジニーといい、どうも魅力が伝わりきれてないんだよなあ……。
魅力的! みんなのアイドル! という言葉上の表現だけで終わって、実際よくわかんないと言うか。
リリーがジェームズに惚れた理由も、ハリーがジニーに惚れた理由もいまいちわからん。
さすが親子w

445 :無名草子さん:2007/10/01(月) 22:41:52

437のアンカー取れないの?
はいはいw相手してもらえてよかったねw 

446 :無名草子さん:2007/10/01(月) 22:48:56
まったくどうでもいいが
キャラ叩き厨は性格悪いってことだけはよくわかった

447 :無名草子さん:2007/10/01(月) 22:49:21
ジニーって議論するほど価値あるか?

ジニーに関してはどっちでもいいけど数字コテうざ

448 :無名草子さん:2007/10/01(月) 22:54:12
ぶったぎり失礼

疑問点が2つある
コリンって未成年だよね?戦ってないのに死んじゃったのか?
ルーピン夫妻はどういう状況で幸せそうに死んだの?敵と戦ってたんだよね?

449 :無名草子さん:2007/10/01(月) 22:54:58
>>443
お前、もう馬鹿にされてるから止めとけや。
大多数の人はジニーでもルーナでも構わないんだ。
ただ、エピソードとしてはルーナのほうがハリーの求める癒しを全面的に出してるんじゃ?という意見が有るだけだ。

結局は回転さんの書き方がヘボかっただけなんだよ。

450 :437:2007/10/01(月) 22:55:44
あ?うざ?そいつはすまんわwww

コテなしでレスすればアホみたいな「437自演乙」なレスが来るからなwww

んじゃま名無しに戻るが、以後おいどんに対して「自演乙」ていったらころすぞw

451 :無名草子さん:2007/10/01(月) 22:58:04
嵐は去った

452 :無名草子さん:2007/10/01(月) 23:00:10
>ただ、エピソードとしてはルーナのほうがハリーの求める癒しを全面的に出してるんじゃ?という意見が有るだけだ。

海外フォーラムは随分読んでいるがそういう意見が大多数だという見解は初めて耳にする。

ソースよろしく。ただし、「このスレの過去スレ」という答えは遠慮願うw

453 :無名草子さん:2007/10/01(月) 23:09:34
>>452
あほか。誰もその意見が大多数だなんて言ってないだろ。
お前がジニーを気に入ってるならそれでいいだろうが

454 :無名草子さん:2007/10/01(月) 23:10:13
>>449
>結局は回転さんの書き方がヘボかっただけなんだよ。

自分ならば回転さんよりも同じ物語を上手にかけたと?


お前、もう馬鹿にされてるから止めとけや。

455 :無名草子さん:2007/10/01(月) 23:11:42
>>454
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

456 :無名草子さん:2007/10/01(月) 23:14:59
ハリーの相手は誰でもよかったよね、実際。
ジニーでもチョウでもルーナでもラヴェンダーでもパチル姉妹でも正直「へえ」で済んだと思う。
ハーマイオニー以外なら。
ハーマイオニーとくっつけなかった所は流石だ。

457 :無名草子さん:2007/10/01(月) 23:15:01
子供をいつまでも構うなよ…
こっちがいやがるほど喜ぶんだから

458 :無名草子さん:2007/10/01(月) 23:15:22
>>453
はあ?
ジニーなんて知るかよw
誰がジニーを気に入ってるんだこのアフォがw
キャラの評価に恣意的な偏向が加わってるから言ってるんだろうが

これだから姑根性はまったく話にならん

459 :無名草子さん:2007/10/01(月) 23:15:29
せめてバトルの最後にハリーとジニーの抱き合うシーンとか欲しかったな。
16歳の女の子があんな修羅場で戦って、兄を一人なくしてつらい思いをしたと
思うんだけど、なぜハリーは駆け寄って抱きしめかったんだろう。
ジニーがハリーの胸で「あなたが無事でよかった」というセリフでもあれば皆ほろっときたと思うんだが。
ハリーはロンとハーだけに声を掛けて校長室に行った。
主役の三人組を立てるため、ジニーは最後までハブられたかっこうだ。
この扱いはやっぱり「ヒロイン」じゃないな。
一応主役の彼女だけど、数いる脇役の一人でしかなかったという感じだ。

460 :無名草子さん:2007/10/01(月) 23:20:28
>>458
じゃあ話題にする必要もないだろうに。

普通に本が読めるなら、どう考えてもルーナのほうがジニーより
魅力的に書かれてるのがわかると思うんだが
まあお前にわからなくても別に驚かないが

461 :無名草子さん:2007/10/01(月) 23:21:39
>>458
ジニーのことが気に入ってるわけじゃないのなら、何でそんなにムキになってんの?w

462 :無名草子さん:2007/10/01(月) 23:22:24
>普通に本が読めるなら、どう考えてもルーナのほうがジニーより
>魅力的に書かれてるのがわかると思うんだが

>普通に本が読めるなら、どう考えてもルーナのほうがジニーより
>魅力的に書かれてるのがわかると思うんだが

>普通に本が読めるなら、どう考えてもルーナのほうがジニーより
>魅力的に書かれてるのがわかると思うんだが

>普通に本が読めるなら、どう考えてもルーナのほうがジニーより
>魅力的に書かれてるのがわかると思うんだが

>普通に本が読めるなら、どう考えてもルーナのほうがジニーより
>魅力的に書かれてるのがわかると思うんだが

463 :無名草子さん:2007/10/01(月) 23:25:18
>>461
つか何でそこまでそんなにジニーを批判しているのか
そっちのほうがまるでわからんくて興味深いのだわw



お前ら、隣の席にルーナがいれば絶対靴かくしてるぞ

464 :無名草子さん:2007/10/01(月) 23:25:58
>>462
お子ちゃまはそろそろ寝まちょうねm9(^д^)プギャー

465 :無名草子さん:2007/10/01(月) 23:27:12
>m9(^д^)プギャー

やあ1年ぶりに見たwコピペしたサンクスw

466 :無名草子さん:2007/10/01(月) 23:29:04
>>462=463
はついに日本語が読めなくなったようですw
ただ単にハリーの彼女は、ジニーよりルーナのほうが合ってるんじゃね?と言っただけでジニー批判だそうですよwwwww

467 :無名草子さん:2007/10/01(月) 23:31:13
460
>じゃあ話題にする必要もないだろうに。
もう一度言う。
キャラの評価に恣意的な偏向が加わってるから言ってるんだろうが。

それを話題にする必要はないと?
このスレは腐ってる。キャラ叩きためだきに残してあるのか?
だったらさっさと削除するかキャラ叩き専用スレ立てろ。

468 :無名草子さん:2007/10/01(月) 23:33:56
>キャラ叩きためだきに残してあるのか?

おまえ興奮しすぎ
もうちょっと頭冷やしてゆっくり打てよ

469 :無名草子さん:2007/10/01(月) 23:34:19
>>466
>ただ単にハリーの彼女は、ジニーよりルーナのほうが合ってるんじゃね?と言っただけ

はあ?
>ジニーがヒロインにふさわしくないって意見もたくさんあるのは確かなんだから、

これを批判じゃないと?
お前は人間にふさわしくないな

470 :無名草子さん:2007/10/01(月) 23:36:28
>>468
おう。揚げ足取り専門おつ。

471 :無名草子さん:2007/10/01(月) 23:39:59
>>467
そもそも、どちらが彼女として相応しいかを議論してるんだから、ルーナ派がジニー擁護のお前に反論するのは当たり前。
それが嫌なら、最初から書き込むな。

お前は、自分の意見だけが正しいと思い込んでいないか?
お前に真面目に反論した人は、けっしてジニーを否定していない。
ルーナよりも彼女候補らしいエピソードをジニーに与えず、ハリーがジニーに唐突に恋をするというエピソードを作った作者を批判しているはずだ。

472 :無名草子さん:2007/10/01(月) 23:43:42
バカに何言っても無駄

473 :無名草子さん:2007/10/01(月) 23:45:58
荒らし、というかキ○ガイが一人で頑張ってる模様ですね。

こいつが一番、公平にキャラを見てないな。

474 :無名草子さん:2007/10/01(月) 23:47:17
>>471
>そもそも、どちらが彼女として相応しいかを議論してるんだから、ルーナ派がジニー擁護のお前に反論するのは当たり前。
まったくであり逆も真。

>それが嫌なら、最初から書き込むな。
お前もおいらの書き込みが嫌なら書き込むな。

残念だが、作者批判でうやむやにしようとする奴こそが一番嫌いだ。
自分らの未熟ないさかいの原因を作者に押しつけ、同時に作者への優越感を得ようとしている。
恥ずかしい。

475 :無名草子さん:2007/10/01(月) 23:52:23
うーん、やっぱりヒロインとしてのジニーの描写はもっとちゃんとして欲しかったと思うんだけど、
>437はあれで満足なのか?
まあ価値観は色々だから分かり合えないのはしょうがないよね。

476 :無名草子さん:2007/10/01(月) 23:52:35
>バカに何言っても無駄

今日一番の名言だ。
ジニーは綺麗なだけの調子に乗ったアホ女、ルーナこそスーパーウーマンで、
作者はわたしの足りない頭でも理解できるように書けなかった無能作家で、
ハリポタはわたしが書いたらもっともっとずっとうまく書けるんですー−−−−っか。


ご馳走様でしたw

477 :無名草子さん:2007/10/01(月) 23:59:43
>>474
お前に聞きたいんだが、お前自身は偏向的な意見や態度を表明したことは一回も無い、と言えるのか?w

478 :無名草子さん:2007/10/02(火) 00:02:49
>>476
誰もルーナがスーパーウーマンだとか作者よりも上手く書けるなんて言ってないだろw
脳内補完乙w

ルーナ派を批判するお前も十分偏ってるぞwwwww

479 :無名草子さん:2007/10/02(火) 00:03:02
>>477
あ?質問の意味がわからん。
ジニー批判に対して擁護したことでここまで偏向的とみなされてるわけだが。

それを意識してるかどうかとわざわざ聞いてるのか?

480 :無名草子さん:2007/10/02(火) 00:05:32
>>478
>ルーナ派を批判する
読み返せ。ルーナ批判なんて一度もしてないだろうが。あほ。
「隣の席にルーナがいたら」云々はむしろお前らを批判してるんだ。

481 :無名草子さん:2007/10/02(火) 00:08:16
>>476
なにファビョッてるんだ?
まさか自分に言われたと思ったのか?

482 :無名草子さん:2007/10/02(火) 00:11:32
>>480
おまえこそ読み返せ・・・
ルーナ派を否定するって言ってるのになんで「ルーナを否定したわけじゃない」って言い返すんだ?

483 :無名草子さん:2007/10/02(火) 00:12:51
>>481
ああ思ったさ思ったよ。
ここはルーナ万世ジニー死ねのすくつ(変換できない)だからな。

こわいよ・・・。

484 :無名草子さん:2007/10/02(火) 00:13:43
>>479
馬鹿にも分かるように易しく言ってやろう。

お前が今までの人生で恣意的な偏向態度をとったり物言いをしたことが有るかどうかを聞いているんだ。
無いのならいいが、有るのならお前が今言っていることは滑稽でしかない。

485 :無名草子さん:2007/10/02(火) 00:14:19
>>482
なるほどな。

で、おいらがルーナ派の否定をどこでした?

486 :無名草子さん:2007/10/02(火) 00:16:16
>>481
馬鹿の自覚があるんでしょ
おかげでスレが活気づいたよね
ありがたやお馬鹿さん

487 :無名草子さん:2007/10/02(火) 00:17:32
>>485
ルーナ派の意見を「恣意的な偏向」と批判してるのは誰だい?
自分の批判は批判じゃない、正論だとでも思ってるのかな?wwwww

488 :無名草子さん:2007/10/02(火) 00:19:32
>>484
あ?
そいつはまたすこぶる結構な逃げ道を見つけたもんだな。
自分より決定的に高尚な人間がいない限り、自分もまた一切の向上心を持たないとwwww
そいつあいいな。

よう、まわりの馬鹿。易しくいってくれてるんだぞ。
わかったか?

489 :無名草子さん:2007/10/02(火) 00:19:35
よくわからんけど、フラーをビッチ呼ばわりしたジニーファンに対抗する為かどうか知らんが
ジニーを貶める書き込みが続いたのがそもそもの発端じゃね?
ルーナはたまたま7巻で美味しいとこ持ってたから名前が出ちゃっただけで、
特にルーナマンセーな人は今はいないと思うよ(ジニー大嫌いな人も今はいないと思う)。
だからあんまし熱くなるな。

490 :無名草子さん:2007/10/02(火) 00:23:39
>>488
どっから「高尚な人間」とか「向上心」が出てくるのかな?w
「お前」の普段の姿勢を聞いているんだよ、馬鹿w

491 :無名草子さん:2007/10/02(火) 00:24:37
>>487
「恣意的な偏向」はジニーについての話だろうが
ルーナしか考えられない馬鹿馬鹿馬鹿馬鹿馬鹿馬鹿馬鹿馬鹿馬鹿以下同文







馬鹿相手はほんとにつかれる
おやすみ

492 :無名草子さん:2007/10/02(火) 00:24:51
>>489
熱くなってるんじゃあないよ。
一人の馬鹿の相手をして暇潰ししてるだけさ。

493 :無名草子さん:2007/10/02(火) 00:24:52
馬鹿は諭しても無駄
気がすむまで孤軍奮闘するんじゃない?
せいぜい暴れるといいよ

494 :無名草子さん:2007/10/02(火) 00:26:46
馬鹿馬鹿以下同文てw
ほんとに子供だったんだな・・・

なんにせよ寝てくれたみたいでよかった

495 :無名草子さん:2007/10/02(火) 00:26:56
491がついに涙目で逃げ出したようですw


496 :無名草子さん:2007/10/02(火) 00:28:18
>>494
じゃーん!!

喜べ!実は寝てなかったのだー!!!


で?
お前は?体だけ大人の脳味噌サルか?

497 :無名草子さん:2007/10/02(火) 00:30:13
>>496
何、この精神年齢がみるからに低いレスは?
はやくママに慰めてもらえよw

498 :無名草子さん:2007/10/02(火) 00:31:07
これほんとに一人がやってるの?
いくらなんでも痛すぎないか?

499 :無名草子さん:2007/10/02(火) 00:31:14
>>495
本人がいる間は何もたいしたことも言えずに
いなくなると居丈高になる小心者はけーん。笑わせるな。

おい、目に涙出てるぞ?大丈夫か?

500 :無名草子さん:2007/10/02(火) 00:32:53
500げと

501 :無名草子さん:2007/10/02(火) 00:38:57
>>498
痛すぎるスレの住人がえらそうなこといってんじゃねえよw

悔しかったら俺のレスに少しでも反論してみろ。まあできないだろうがな。
いっとくが俺のレスを見分けられないとかいう泣き言はごめんだぞ。
アンカーうざいとかいう更年期障害女みたいな戯言でわざわざはずしたんだからな。

で、ジニーが売春婦でルーナが聖女だって?
いやジニーが学園の人気者でルーナが変人の虐められっ子だって?
だからハリーの相手にふさわしいのふさわしくないのお前らアフォか?馬鹿か?

こんなだから2chは馬鹿にされるんだな。悲しいよ。

502 :無名草子さん:2007/10/02(火) 00:40:46
>>499
ほう。自分は小心者じゃないと?
じゃあ、はやくお前の普段の態度について教えてくれや。
小心者じゃないなら、俺が起きてる今書けるよな?w

503 :無名草子さん:2007/10/02(火) 00:42:58
わぁ…436から放置していたら随分遠くに来てるのねw
偉いよ。この437アンカー基地相手にしてあげてる人達。
でさ、火に油注ぐようで悪いけど
たしかにルーナの方がハリーの癒しになっているエピは満載
ここぞって時にハリーの心をなごませている。
対してジニーにはほとんど何もなし。これは読めば間違いない。
嫌な解説者に体当たり?笑いとって周りをなごませる?どこの芸人??
ロンの役回りと変わらないヒロインって何?ていうか記憶にも残らないエピだわ。
どんなに頑張っても437以降のお前のレス内容ぶりじゃ余計誰もついてこないよ
ていうか思いっきり馬鹿にされてるし。おいらかおいどんか知らないけどさw

504 :無名草子さん:2007/10/02(火) 00:48:28
>>490

は?普段の俺の姿勢だ?馬鹿かアホか?
そんなものハリポタの解釈になんの関係もねえだろうが。それだからお前は
ちょっとずれてるっていわれるんだよ。少しは反省してみろ。
それでもし俺の普段の姿勢に少しでも瑕疵を見つけたら、それこそ鬼の首でも取ったように
勝った気にでもなるのかねwww

きもち悪いな

505 :無名草子さん:2007/10/02(火) 00:48:45
>>501
常に戦いの場に身を置いているハリーの彼女になるのなら、ジニーとルーナどちらが相応しいかという話なんだけど、理解してる?

506 :無名草子さん:2007/10/02(火) 00:49:35
>じゃあ、はやくお前の普段の態度について教えてくれや。
>小心者じゃないなら、俺が起きてる今書けるよな?w

>じゃあ、はやくお前の普段の態度について教えてくれや。
>小心者じゃないなら、俺が起きてる今書けるよな?w

>じゃあ、はやくお前の普段の態度について教えてくれや。
>小心者じゃないなら、俺が起きてる今書けるよな?w

>じゃあ、はやくお前の普段の態度について教えてくれや。
>小心者じゃないなら、俺が起きてる今書けるよな?w

>じゃあ、はやくお前の普段の態度について教えてくれや。
>小心者じゃないなら、俺が起きてる今書けるよな?w

507 :無名草子さん:2007/10/02(火) 00:51:06
>>505
そんなの答えはひとつじゃねえよ

理解もくそもあるかあほ

508 :無名草子さん:2007/10/02(火) 00:52:31
>じゃあ、はやくお前の普段の態度について教えてくれや。
>小心者じゃないなら、俺が起きてる今書けるよな?w

>じゃあ、はやくお前の普段の態度について教えてくれや。
>小心者じゃないなら、俺が起きてる今書けるよな?w

>じゃあ、はやくお前の普段の態度について教えてくれや。
>小心者じゃないなら、俺が起きてる今書けるよな?w

>じゃあ、はやくお前の普段の態度について教えてくれや。
>小心者じゃないなら、俺が起きてる今書けるよな?w

>じゃあ、はやくお前の普段の態度について教えてくれや。
>小心者じゃないなら、俺が起きてる今書けるよな?w

509 :無名草子さん:2007/10/02(火) 00:53:15
>じゃあ、はやくお前の普段の態度について教えてくれや。
>小心者じゃないなら、俺が起きてる今書けるよな?w

>じゃあ、はやくお前の普段の態度について教えてくれや。
>小心者じゃないなら、俺が起きてる今書けるよな?w

>じゃあ、はやくお前の普段の態度について教えてくれや。
>小心者じゃないなら、俺が起きてる今書けるよな?w

>じゃあ、はやくお前の普段の態度について教えてくれや。
>小心者じゃないなら、俺が起きてる今書けるよな?w

>じゃあ、はやくお前の普段の態度について教えてくれや。
>小心者じゃないなら、俺が起きてる今書けるよな?w

510 :無名草子さん:2007/10/02(火) 00:54:08
>じゃあ、はやくお前の普段の態度について教えてくれや。
>小心者じゃないなら、俺が起きてる今書けるよな?w

>じゃあ、はやくお前の普段の態度について教えてくれや。
>小心者じゃないなら、俺が起きてる今書けるよな?w

>じゃあ、はやくお前の普段の態度について教えてくれや。
>小心者じゃないなら、俺が起きてる今書けるよな?w

>じゃあ、はやくお前の普段の態度について教えてくれや。
>小心者じゃないなら、俺が起きてる今書けるよな?w

>じゃあ、はやくお前の普段の態度について教えてくれや。
>小心者じゃないなら、俺が起きてる今書けるよな?w

511 :無名草子さん:2007/10/02(火) 00:55:35
すごい発狂。書けば書くほど本性の出る基地外ぶりだわ
鸚鵡返ししかできないのが 哀れをさそう




512 :無名草子さん:2007/10/02(火) 00:56:16
>>504
お前、ルーナを推す人には恣意的な偏向とか批判するんだろ?
他人にそういうレッテル貼りしといて、自分のことになると解釈には関係ないって言って逃げるのは人間として終わってるぞ。

人間である以上、誰でも恣意的な偏向を持つんだからきちんと認めろよ。
それとも、自分は聖人ってか?w

513 :無名草子さん:2007/10/02(火) 00:57:41
>>511
あ?俺のこと?
普通に返事するよ。つかそっちは何か質問できる?

514 :無名草子さん:2007/10/02(火) 01:01:36
>>507
答えは一つじゃないのなら、様々な解釈による答えがあることになる。
その解釈の中に、お前の嫌う「恣意的な偏向」による解釈も有るんだよなw

答えは一つじゃないと言いながら、様々な答えの一部を否定しようとしていること、お分り?

515 :無名草子さん:2007/10/02(火) 01:01:44
ルーナなんてどうでもいいし、自分からは一言も言ってないがw
ルーナ基地乙

516 :無名草子さん:2007/10/02(火) 01:05:45
>>514
「恣意的な偏向」は「様々な解釈」(=多様な解釈)と共存できるものではなく
むしろそのような自由な解釈を歪めるものだ

お前の意見には賛同できない

517 :無名草子さん:2007/10/02(火) 01:06:58
>>515
どうでもいいのなら、どうして書き込むのかな?w
ジニー厨だから書き込むんだろ?
本当に中立で恣意的な偏向を嫌ってるんなら、最初から喧嘩腰で書き込まないはずだからな。

518 :無名草子さん:2007/10/02(火) 01:08:36
>>517
その理屈からいえば、お前はルーナ厨だから書き込むのか?

まあルーナでもどうでもいいが。乙・

519 :無名草子さん:2007/10/02(火) 01:14:07
>>516
その「様々」の中に、「自由」な人間が「自由」に考えた結果としての「恣意的な偏向」が含まれる。
それよりも、人間である以上「恣意的な偏向」を避けられないことを早く理解しろ。

520 :無名草子さん:2007/10/02(火) 01:15:47
キャラに対する批判が不公平だと感じて

このスレに書き込むとなんとか厨と断定されます

なに厨だかはわかりませんが

普段の生活様式を問いただされて、答えたくないなら

何もいう資格がないと糾弾されます

これがはりぽたすれです

521 :無名草子さん:2007/10/02(火) 01:18:14
>>518
彼女になるまでのエピソードがジニーよりルーナのほうがしっかりしていると思ったから、俺はルーナを推す。
それだけだ。

で、お前はジニー厨であることを認めたんだなw

522 :無名草子さん:2007/10/02(火) 01:19:33
最初は自分とは違う反レスの多くを436の私だと思って発狂してんだよね。この基地
それがどこから「おいらの敵はルーナ派!」に脳内変換されたのか知らないけど。
好きなキャラに萌えて批判意見もキャラだけにしとけばいいのに
喧嘩腰でレスの中の人叩き始めたりした437の時からスタート開始
自分自身が批判され始めたらキャラそっちのけで発狂・・・っと。基地になっていく姿て皆似ているね

523 :無名草子さん:2007/10/02(火) 01:22:37
はいはい

524 :無名草子さん:2007/10/02(火) 01:23:39
つかここはジーナ厨かジニー厨しか存在しちゃいけないのか

525 :無名草子さん:2007/10/02(火) 01:25:56
>>520
キャラだけならともかく、レスの中の人の人間性を否定するから「お前はどうなんだ」と返される。
そういう人間は厨と断定されたり、スレから弾き出されても当たり前。
人間性否定は、実社会なら名誉毀損なり何なりで起訴される可能性が有るぐらいの行為。
そういうことをしておいて、皆さんここはひどいスレですよ!ってか?

526 :無名草子さん:2007/10/02(火) 01:26:08
だから地雷だと、あれほど(ry

527 :無名草子さん:2007/10/02(火) 01:28:20
>>525
>レスの中の人の人間性を否定

これってどれのこと?

528 :無名草子さん:2007/10/02(火) 01:33:49
>>527
「恣意的な偏向」
馬鹿の定義は、自分とは違う意見の持ち主に使われる用語だw


529 :無名草子さん:2007/10/02(火) 01:35:43
最初のさや当てはどっちかというとフラーとジニーだったのに
いつからルーナvsジニーに。
たまたま437を批判したレスにルーナが混じっていただけなんだけど。

530 :無名草子さん:2007/10/02(火) 01:36:37
>>528

531 :無名草子さん:2007/10/02(火) 01:38:03
>>529
フラーは、妖精の血が入っていることで説明終了。
それに、ビルに決めたら一筋だからな。
で、ジニー厨が次に持ち出したのがルーナだと予想。

532 :無名草子さん:2007/10/02(火) 01:38:42
>>528
ここわこわいすれですね

533 :無名草子さん:2007/10/02(火) 01:42:12
別に本来ジニーごとき地雷になる程のこともない。
そもそも活躍していないんだから。
一人の基地が頑張っているだけ。でもおかげで活気でたね



534 :無名草子さん:2007/10/02(火) 01:42:23
>>530
どうした?
自分がジニー厨のくせして、ルーナ派を「恣意的な偏向」な人間だと言ってたんだろ?
早く謝罪しろよ。
否定が言い過ぎなら批判にしてやるからさ。

お前が最初から「恣意的な偏向」ってのは誰にでも存在することを認めてたら、こんなに叩かれなかったのにな。

535 :無名草子さん:2007/10/02(火) 01:44:23
>>531 下手な自演・・・

536 :無名草子さん:2007/10/02(火) 01:46:35
>>524
すばらしい。感動した。

その捻じ曲がった性格。他者に対する邪悪さ。すりかえの巧みさ。

このスレのあとはまかせた。

537 :無名草子さん:2007/10/02(火) 01:47:44
>>535
ID表示されないから、お前の自演の可能性も有るんだよなw
で、ジニー厨であることを否定しないの?

538 :536:2007/10/02(火) 01:48:14
あああっ!!!

>>534にだった。
ま、読んでる人はみんなわかってるだろうが・・・

539 :無名草子さん:2007/10/02(火) 01:51:45
最後の最後までかっこ悪いね このアンカー基地は

540 :無名草子さん:2007/10/02(火) 01:55:31
>>538
お前、なんで叩かれた(つうか遊ばれた)かがまだ分かってないのか?
他者の意見は恣意的な偏向だと批判して、自分の意見は公平な意見だとするからだぞ。

541 :無名草子さん:2007/10/02(火) 02:01:31
>>539
おっ!?
じゃーんまだいたのだ!!
っていってほしいか?
だが面倒だからこれまでだ
とことん性格の歪んだ>>534と一緒にジニー叩き楽しんでくれ

>>540
>自分の意見は公平な意見だとするからだぞ。
俺はこんなことは一言も言ってないぞ。つかもう引っこむが、
お前がリアルで誰にも相手にされないのそんなだからだ。じゃあな。

542 :無名草子さん:2007/10/02(火) 02:07:32
最後の最後まで揚げ足しか出来ない低脳ぶり 恥ずかしい書き様だね



543 :無名草子さん:2007/10/02(火) 02:08:03
>>541
捨て台詞乙wwwww
お前が「言った」とは書いてないぞ。
よく見ろやw
ルーナ派を「恣意的な偏向」と書いたり、反論に対するコメントで滲み出てくるものが有るんだよw

「恣意的な偏向」は誰にでも、もちろんお前にも存在することを自覚しないかぎり、お前は社会で働けないぞw


544 :無名草子さん:2007/10/02(火) 02:18:31
>>542
じゃーんまだいたのだ・・・!!!ってか・・・
ほんとに本人に対して面と向かって物をいえない小心者だな。
直接言っていいんだぜ。

>>543
いっとくが俺はルーナにもジニーにも興味ない。
それをなんとか厨に仕立て上げてるのはお前さんの歪んだ感性だ。

ハリポタスレでこういう話はスレ違いだが、ここまでしつこくされるのであえて言うが
「恣意的な偏向」が自分に存在することを自覚しながらそれを開き直ってるお前さんは、
いっそ社会に出てきてほしくない。

545 :無名草子さん:2007/10/02(火) 02:26:01
>>544
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

お前、恥ずかしくない?

546 :無名草子さん:2007/10/02(火) 02:28:47
いや。お前は?

547 :無名草子さん:2007/10/02(火) 02:39:06
>>534=>>543のどす黒さに
朝から辟易したのはわたしだけ?

548 :無名草子さん:2007/10/02(火) 02:45:38
朝。朝って……。

549 :無名草子さん:2007/10/02(火) 03:09:53
>>547
ルーナ厨は一般的な世界から離れた人が多いでしょ
推して知るべし

550 :無名草子さん:2007/10/02(火) 03:11:45
>>544 じゃぁ言う 低脳のアンカー基地外

いつまでもどのレスが誰だかわかってないの丸判りで恥ずかしいから
わかったふりしない方がいい。
お前には誰も味方いないから寝た方がいい。         以上


551 :無名草子さん:2007/10/02(火) 03:14:28
すげえぇ

552 :無名草子さん:2007/10/02(火) 06:17:05
全ては回転女史が恋愛描写が下手なのが悪い

553 :無名草子さん:2007/10/02(火) 07:32:28
>>552
これが結論でいいよ。もう繰り返し飽きた。

554 :無名草子さん:2007/10/02(火) 07:58:45
恋愛描写というか、キャラの扱いの理不尽さがここにもでたというか。
主役の両親や彼女なら泣かせるエピソードでいいところを書かないといけないのに。
それができなかったのは、主人公サイドに近い人間ほど影を薄くしておかないと
三人組の人気が食われてしまうと考えたせいで、わざじゃないかと思う。
ドラコなども活躍させるとおいしいとこを持って行かれるから最後までカッコ悪くした。
しかし、まわりの影を薄くすることで主役を引き立てるのではなく
主役の魅力を強めることで輝かせるのが正道だと思うんだが。

555 :無名草子さん:2007/10/02(火) 08:00:15
×わざじゃないかと思う。
○わざとじゃないかと思う。

556 :無名草子さん:2007/10/02(火) 08:03:27
散々ガイシュツだろうけど、矛盾点とか「あれ?」って思うことは多いね

空飛ぶ車は魔法省から罰金受けるのに、空飛ぶバイクは何気にスルーされてるとか

557 :無名草子さん:2007/10/02(火) 08:29:20
わざとじゃなくてぶっちゃけ書けないんじゃないかと思う<正道活躍
互いに生きていたことを喜び合うハリーとジニーとか、
例の記憶の中に命を賭してスネイプを助けた時のジェームズを入れとくとか、
フォローが欲しかったなと思うけど、書けないんならしょうがないかなあ。

まあ正道活躍がない分、スネイプ、ルーナ、フラー、フィニアス、クリーチャー辺りの癖のあるキャラは
こう、捩れた活躍してて面白いけど。
ドラコ始めとしたマルフォイ一家もある意味活躍してたと思うなw

558 :無名草子さん:2007/10/02(火) 08:29:48
ほんとだw
でもこれらの疑問点を回転さんが全部解決できたらほんとにすごいよね
無理か

559 :無名草子さん:2007/10/02(火) 08:48:27
笑かしてもらったwwwwwwwwwwwwww

馬鹿だのアホだのキチガイだの低脳だのさんざんとびかってる中で
「恣意的な偏向が」が人間性の否定ワードって


さすがは2ちゃんだわ・・・

560 :無名草子さん:2007/10/02(火) 09:22:55
もう頼むから誰も相手にするなよ

561 :無名草子さん:2007/10/02(火) 10:05:26
馬○のレスは見厭きたw 味方もいない頭も無い笑われてるの気づかないふりして
笑ってるんだぜポーズとか 強がり通り越して何もかも哀れとしか言いようが無い


562 :無名草子さん:2007/10/02(火) 10:12:13
むしろここは一人のおバカさんのおかげで
活気と結束が出来たことを喜ぶべき。いや めでたしめでたし


563 :無名草子さん:2007/10/02(火) 10:33:29
>互いに生きていたことを喜び合うハリーとジニーとか、
>例の記憶の中に命を賭してスネイプを助けた時のジェームズを入れとくとか
わかるけど、それももはや気恥ずかしいかも
ジェームズが本当にスネイプの為にあばれ柳助けに来たんだとかなると、
かなりの頁割いてフォローしないと、奇妙なものになる気がする。
その後ダメ押しのように例の5巻の集団いじめシーンがあるんだから。
ハリーがドラコに死んでまで欲しくないと助けた、ならすんなりわかるよ?
悪戯好き双子もハリーも、自分から苛めを仕掛けるエピなど一度としてないからね。
大体ドラコ達でさえあんな酷い公開苛めエピはない。時代が荒んでいたといえば
それまでだけど、思えば5巻苛めのエピ出した辺りから、回転さんは何かやりすぎた。
修復できていないようだ。 それほどあれは強烈すぎた。あれさえなければ・・・

564 :無名草子さん:2007/10/02(火) 12:35:58
時系列では集団虐め→暴れ柳じゃ?
>>554が三人組を引き立てるために周りのキャラの影を薄くしたんじゃないかって書いてるけど、
親世代はスネイプを引き立てるために他のキャラが歪んだ印象。

565 :無名草子さん:2007/10/02(火) 12:47:43
7巻ちゃんと読めば分かると思うが、
暴れ柳(5年生半ばくらいか?)→集団苛め(5年生OWL時)
なのは間違いない。でないと最悪の記憶の意味が無い。

つまりジェームズとシリウスはルーピンが狼化してスネイプ殺しかけた後、
(スネイプに親友の弱みばっちり握られた状態だね)
堂々とイジメを行なっていたということになってしまう。どう考えてもおかしい。
これも矛盾の一つだな。

566 :無名草子さん:2007/10/02(火) 13:10:42
>>564
シリウスなんかあんな死なせ方したのは人気がですぎてまずかったからかもよ。
スネイプはわりとおいしいとこをもらえたが、それでも死に方などに不満を感じる。
ハリーを助けて・・・とかもっと華々しく死んでもよかったし、きちんと弔われるところまで
書いてもよかったのに、やらなかったのはおいしくなりすぎるからだろう。
一方主役を食う恐れがないドビーなどは一番かっこよく死んだ上、墓までかっこいい。
フラーやルーナなどの個性がイキイキと書かれてるのも主役を脅かさないからでは。

567 :無名草子さん:2007/10/02(火) 14:45:00
スネイプの死に方はあれでよくない?
最初から最後まで全部おいしくなくてもいいだろう。
それこそ、主役じゃないんだから。
ジニーがほとんど見せ場をもらえなかったり、
ジェームズやシリウスのフォローが一切なかったりするのとは、
レベルが違いすぎて別次元の問題って気がする。

568 :無名草子さん:2007/10/02(火) 15:00:07
>>565
The Prince's Taleの章で出てくるスネイプの記憶は
時系列にそっているんだよね。
暴れ柳のあとはリリーはまだセブルスに忠告しているが
"Mudblood"と呼ばれた後でついに絶縁宣言。
だからあれが最悪の記憶になったわけで。

すると四人組が暴れ柳の後、危機感すら感じていないのは確かに変だな。
とにかく当時の彼らのやったことは徹底的に不自然。
倫理感が多少アレでも低脳ではなかったはずだからおかしいね。

569 :無名草子さん:2007/10/02(火) 16:59:58
ハリーやロンの杖は折れてマトモに呪文をかけられなくなったのに、なんで
ハグリッドの真っ二つにされた杖は太らせ呪文とか出きるのかがよーわからん

570 :無名草子さん:2007/10/02(火) 17:03:54
日本の腐女子以外からは人気あるんだけどな>ジニー

ヤリマンのフラーは清純で、操守ってキスしか
させなかったジニーがあばずれという主張はさすがに無茶苦茶
海外で言ったら笑われるぞ

571 :無名草子さん:2007/10/02(火) 17:29:55
え、海外ではジニーの見せ場あれでOKって意見が大半なわけじゃないよね?
人気あるなら尚更、もっと活躍して欲しかったって思わないかなー。

572 :無名草子さん:2007/10/02(火) 17:33:21
英語できるなら海外ファンサイトで楽しく素敵なジニーを語りあっておいで
はい ありがとう ありがとう

573 :無名草子さん:2007/10/02(火) 17:37:53
>ヤリマンのフラーは清純で、操守ってキスしか
>させなかったジニーがあばずれという主張

だれもいってないし。なぜ変な言い合いをひっぱりたいのかわからん。

574 :無名草子さん:2007/10/02(火) 17:53:48
>>571
人気あるから影が薄かったことに対する不満意見があるんじゃない?
好きだからもっと活躍させてて欲しかった、みたいな。
私もそうだし。嫌いな人は別にジニーの活躍望まないでしょ。

575 :無名草子さん:2007/10/02(火) 18:05:24
>>568 仮定として暴れ柳と集団苛めにあまり時間はあいていない。
今あるエピの中の一つに、リリィがスネイプと言い争いしていた中に、
スネイプの仲間のマルシベール達がグリフィン?寮の女の子に悪質な悪戯を仕掛けたって
あったけど、このエピが暴れ柳と集団いじめの間に入るとする。
この件が、ジェームズ達の中で腹に据えかねて暴れ柳も忘れるくらい
切れることだったら、無理矢理だけど集団苛めにつながるかな。4人組は報復のつもり。
でも、スネイプ本人が関わった事でないはずだから結果として八つ当たり。
直接関わっていれば、リリィとの言い争いはもっと違ったものになっただろうし
リリィもあんな風にスネイプを助けようと間に入らないだろうし。
今あるエピの範囲だけで、フォローしようにもむずかしいな

576 :無名草子さん:2007/10/02(火) 18:14:05
>>574 そりゃ見方の違いでは。
キャラ個人として好きだから活躍して欲しいってのと
物語として、主役級で最終ヒロインになるキャラなら
それにふさわしい活躍やエピ、ふさわしい性格を、と不満に思うのと。
自分は後者だな。ジニー好きになろうにもエピも活躍も台詞も少なすぎ。

577 :無名草子さん:2007/10/02(火) 20:51:49
回転としてはジニーは容姿端麗、明るくユーモアがあって男達のアイドル、
魔法の才があり運動神経も抜群、おまけにハリーの最愛の女性…って
設定が十分恵まれていて、フォローの必要なしと思ったんじゃね?
ジニー批判があればフォローしたかもしれんが、英語圏のファンからは
それがなかったんだろ。
フラーはフランス女ってのと、一連の行動がマイナス要素だから
やべーフォロー入れなきゃとか思ったんじゃね?ルーナは途中出場で、
出番増やしたっぽい。

要は、回転が一部の日本腐豚の評価やひねくれた解釈なんぞ気にも
してなかった、ってのが真相だろ。俺が男だからかもしれんが、
ジニーはすげー魅力的に感じるんだよなー。だから活躍と出番が
少なかった不満も大いにある。

578 :無名草子さん:2007/10/02(火) 21:03:10
ルーピンってシリウスジェームズがスネイプにあんなことしかけたって聞いて怒らなかったのかな?
自分だったらそんな馬鹿と友達なんてできないけどな

579 :無名草子さん:2007/10/02(火) 21:19:13
そもそもシリウスが暴れ柳事件でスネイプと心中しようとしたw
件こそいくらなんでも理不尽なんだよね。
シリウスが退学になってもいないし、精神科に入院させられても
いないし、ルーピンが激しく怒ってもいないので
これは何か深い事情があったのかと思ったよ。
でもそれも最後までフォローなし。
これもやっぱり回転さんの思慮不足のひとつだと思う。

580 :無名草子さん:2007/10/02(火) 21:38:04
>これは何か深い事情があったのかと思ったよ。

たとえばレグルスをダシにスリザリンのワル連中に呼び出され、
服従の呪文か何かでスネイプにルーピンのことを言わされたとか。
何も知らないスネイプは叫びの屋敷に直行。
自分の格好悪さを認めたくなくて、弟へのとばっちりもさけたい
シリウスは「俺がスニベルスをからかったのさ」と強がり。
でも仲間やダン爺にはバレバレだったので処分されなかった。
一方、リリーとの三角関係が事件の元だからなんとかしなくちゃと
思ってしまったジェイムズは、隙あらばスネをシメておこうと決意。
前よりもスネイプを目のカタキにするようになる。
スネイプは4人組を野放しにするダンブルドアへの不信感を募らせ
闇に傾倒してしまう。逆にレグルスは目的のために手段を選ばない
デスイーター予備軍の仲間に入ったことを後悔し始めていた・・・

おお、これで筋が通る!なんてことを考えたのも今はむなしい思い出。

581 :無名草子さん:2007/10/02(火) 23:07:58
シリウス厨の妄想イラネ

582 :無名草子さん:2007/10/02(火) 23:11:39
そうくると思った。シリ厨ではないがむなしい妄想だったよ。

583 :無名草子さん:2007/10/02(火) 23:20:58
でもさあ、>580くらい頑張って考えないと、
「ジェームズとシリウスはとてつもなく馬鹿でした」という結論しか出て来なくなるよ?
スネイプにしたことはともかく、ルーピン一応親友なんだからさあ…
暴れ柳事件後は、せめておとなしく出来なかったのか。
そうでなければ
「ジェームズとシリウスはルーピンのことは所詮は人狼としか思っていなかったので、
スネイプが魔法省辺りにちくって彼がどうなろうと割とどうでもよかったのです」
になるし、それはそれで辻褄合っちゃって嫌なんだけど(ルーピン信用していなかった件とかね)。

584 :無名草子さん:2007/10/02(火) 23:21:08
>>577
>活躍と出番が
>少なかった不満も大いにある。
これはハリハーロン以外のほとんどのキャラについていえるよ。
特に親世代以降の登場人物の背景については、もっと知りたいキャラ大杉。
回転さんには、何年後かでもいいけどリポタ外伝を書いてほしい。

585 :無名草子さん:2007/10/02(火) 23:27:42
回転さんのチャットインタビューで
「ジニーは最終巻で大した活躍がなかったけど
彼女の役はハリーの彼女というだけですか?」みたいな質問があったね。
もっと活躍して欲しかったという希望は海外でも多くの人が持っていたと思う。
またいろいろ言われてる親世代の件など考えると
読者の批判があってもフォローする回転さんではないと思う。
むしろ三人組以外のキャラが人気が出すぎないようセーブとかあったかもしれない。

586 :無名草子さん:2007/10/02(火) 23:42:13
そう考えたらネビルは割と待遇されてたね
やっぱり主役をおびやかさないからかな

587 :無名草子さん:2007/10/02(火) 23:43:09
>>583
5巻の描写を読む限り、ジェームズとシリウスにとってルーピンとピーターが
本当に親友だったのかどうかは怪しいところだと思うな。
ルーピンが人狼だというセンセーショナルなネタを大いに楽しんでただけなんじゃないかとも思うw
ルーピンが実際感じている苦労とか、仲間と一緒にいながらの一歩引けた態度とかまでは
恐らくわかってなかったよね。

それでもいいやと思っちゃうところがルーピンらしいんだけどもw
ま、これも語りつくされたネタだろうけど。

588 :無名草子さん:2007/10/02(火) 23:51:29
しかしそう結論付けてしまうと3巻が台無しになるのでなんとも・・・。
個人的には3巻が一番好きだから、それで納得はしたくないなぁ。

589 :無名草子さん:2007/10/02(火) 23:57:35
すごく同意

単になんでもかんでもおもしろがっちゃう奴らだってことで

590 :無名草子さん:2007/10/02(火) 23:57:47
ホント、4人組を野放しにしたダンブルドアもおかしいとか
ルーピンも卑屈だとか、このフォローのなさだと
どんどんネガティブなふうに考えざるを得ないんだよね。
そんなこんなで7巻34章もイマイチ泣けなかった。
ハリーの大事な保護者ならここで出す前にもっとフォローしてやれよって感じ。

591 :無名草子さん:2007/10/02(火) 23:58:16
>>588
うーん気持ちわかる。

3巻のルーピンの昔語り聞くと、確かに親世代の4人組の黄金時代を思い浮かべるよね。
でもそうしておいて回転さんは、5巻であんな形で粉々に打ち砕いたわけだから・・・。

結局はルーピンが昔の思い出を美化してただけで、実際はそういうことだったんじゃないかと。

592 :無名草子さん:2007/10/02(火) 23:59:28
>587
それはわかるんだよ、勿論<本当に親友だったか怪しい
ルーピンにとってはそれでも素晴らしい友人たちだったことに変わりはないだろうし。

でもそうなると、シリウスはジェームズ死んでアズカバンから脱獄して、
ルーピンと同じ所まで落ちて(ルーピンファンごめん、この表現許してくれ)
誰も他にいなくなってから、ルーピンとはずっと対等な親友だったぜHAHAHA[!
って記憶を都合よく変えちゃったということにならないか?
それだとシリウス酷過ぎね?

とここまで書いて、これも散々議論されたネタだと気づいた。
やっぱシリウスは多重人格者だったんだな。

593 :無名草子さん:2007/10/02(火) 23:59:51
回転さんは3巻と4巻の間で構想をかなり変更したという話を聞いたことがある。
それが本当なら、その変更した内容には親世代が大幅に関わってそう。

594 :無名草子さん:2007/10/03(水) 00:07:56
>>588
3巻の、今夜ここにプロングズ、ムーニー、パドフット、ワームテイルが
いたのだろうか、、という文章はとても美しかったね。
自分のパトに「プロングズ」と呼びかけるハリーにも泣けた。
あの感動は何だったのか?
だから5巻の親世代のイメージ落としは3巻で人気が出すぎたので
なんか気に入らなかったのかと思ったよ。
しかし7巻の34章でハリーに付き添う保護者の魂として出てくるのは
多少のフォローのつもりなのか、はたまた何も考えていないのか?
たぶん、両方なんだろうな・・・。

595 :無名草子さん:2007/10/03(水) 00:15:07
>>592
いや決して自分がお尋ね者になったからルーピンに迎合したんじゃないと思うよ。
シリウスはかつてルーピンが裏切り者だと考えていて、それが大間違いだったんだ。
その後そのことについて物凄く後悔したと思うよ。アズカバンで考える時間はそれこそ充分過ぎるくらいあったわけだし。


んでこんなことを書くと「シリウス厨ということがレス滲み出ている」だとか来るのかw

596 :無名草子さん:2007/10/03(水) 00:16:12
>>586
ネビルやスネイプなど最終的においしい変貌を遂げるキャラは
最初からルックス、性格などがパッとしないように書いてある。
それでもスネイプは主役を脅かしたといえるけどね。

597 :無名草子さん:2007/10/03(水) 00:20:33
>595
ただ、それならもう少し過去の自分の態度への反省が欲しかったなあと。
スネイプに対してはもういいんだけど、ルーピンやピーターに対してのね。
自分がどれだけ傲慢だったのかわかっていたのか?
5巻でのあれを見るととてもそうは思えなくて……

そんなことは言わんよw<シリウス厨だとか
自分も厨ってほどじゃないけどシリウス好きだし。
好きだからこそこのフォローのなさがいつまでもひっかかる。

598 :無名草子さん:2007/10/03(水) 00:24:56
だから4巻以降パラレルワールド、シリウスは多重人格ということで納めるしかない。
あんまり語り続けると地雷踏むし。

599 :無名草子さん:2007/10/03(水) 00:32:36
>>597
うん。シリウスは一本気ないい奴ではあるんだが、持って生まれた性格なのか、
実家で戦い続けた後遺症なのか、とにかく自分を省みる謙虚さが80%くらい足りないね。

「なんとか厨がレスから滲み出ている」うんぬんはおまいさんに言ったことじゃないよ。
なんかそういうこという電波な人がいるみたいだからw

600 :無名草子さん:2007/10/03(水) 00:36:52
3巻ではむちゃくちゃ反省してたけどね。
ルーピンを疑ったことも含め、ポッター夫妻を間接的に殺してしまったことについて。

601 :無名草子さん:2007/10/03(水) 00:47:58
>>600
それはさすがに反省してたね。つかあの激しい性格ならば死ぬほど自分を責めただろうな。
でもドビーに対してどうしても優しくなれなかった。
それが物凄く悪いともいえないんだけども、結果的にはそれが悪い方向に向かった。

結果だけを見て色々いうのはたやすいけど、誰が死んでもおかしくない状況だったから
まあすべては回転さんの一存かと。

602 :無名草子さん:2007/10/03(水) 00:54:03
>>601
ドビーじゃなくてクリーチャーじゃない?
シリウスのクリーチャーに対する態度に関しても、ちょっとしたフォローを入れてほしかったな。
ダンブルドアがおざなりに付け加えた「ハウスエルフ全般には優しかった」という一言だけじゃ哀しい。
しかもその後レグルスとクリーチャーのエピソードで追い討ちかけられてるわけだし。

603 :無名草子さん:2007/10/03(水) 01:09:43
>>602
×ドビー
○クリーチャー
ごめん

レグルスとクリーチャーの間に通ずるものがあったというのはうなずける。
クリーチャーはブラック家にとことん忠実で、ブラック家の実質上の跡取りであるレグルスには
完全に忠実だっただろう。それと対照的におそらくシリウスに対しては
「奥様を悲しませた裏切り者」という態度を崩さなかっただろうし。

604 :無名草子さん:2007/10/03(水) 01:12:14
>>603
はいはい、シリウス擁護乙。

605 :無名草子さん:2007/10/03(水) 01:12:19
同人女妄想厨がゴキブリみたいにわきだしたな…。

スレ違いの話題で荒らしまくってまともな住人追い出したクズ共死ねよ

606 :無名草子さん:2007/10/03(水) 01:13:10
シリウス厨腐女子の巣窟

607 :無名草子さん:2007/10/03(水) 01:15:08
シリウスって本当は性格いいの!それを書かない作者が悪いの!ってか?キモッ!

608 :無名草子さん:2007/10/03(水) 01:17:17
>>598 地雷踏むというか、爆弾ふってくるとういか両方というかw

609 :無名草子さん:2007/10/03(水) 01:18:16
腐女子の妄想キモスギ…

610 :無名草子さん:2007/10/03(水) 01:20:23
馴れ合いが果てしなくキモい

611 :無名草子さん:2007/10/03(水) 01:30:49
ジニー→シリウスと来たら、やっぱり明日はスネイプだよな!

612 :無名草子さん:2007/10/03(水) 01:33:33
>>611
わくわくするね

613 :無名草子さん:2007/10/03(水) 01:36:25
よしきた! 地雷ネタを掘り起こして待ってるよ

614 :無名草子さん:2007/10/03(水) 01:39:29
キャラ叩き厨キモスギ…

615 :無名草子さん:2007/10/03(水) 03:09:33
>>614
キャラ叩きする奴は妄想狂の不細工腐女子だけ

616 :無名草子さん:2007/10/03(水) 03:53:34
では話題を変えてスタンについては?
脇役中の脇役なのにちょこちょこ出てきて。
確か6巻あたりでタイーホされてるんだよね。
あれは、こんなデスイーターとはほど遠い人まで服従呪文で
仲間にされちゃってるんだよって言うだけのことなのか。


617 :無名草子さん:2007/10/03(水) 04:00:08
キャラについてはもういいよ。
ストーリーに行こう。
ホークラスク7つも必要だったのか。
幾つも作ったホークラクスを次々と見つけられてしまうヴォルって
本当にそんなに頭が切れて力があるやつなのか?という疑問が残ってしまった。
ダンブルドアが破壊したやつの他にもう一つ残っている、それを僅かな手がかりから
始めてとうとう見つける、くらいにした方が説得力ある気がするな。

618 :無名草子さん:2007/10/03(水) 06:05:16
>>617
むしろヴォルの優秀さを出そうとして他のキャラをアホに書いたような感があるな。
回転は基本的に優秀さ、愛情、徳を描けない人なんだな。逆に間抜けさ、短絡的な感情、
いじめなんかはねちねちねちねち描写するのが好きだよね。

619 :無名草子さん:2007/10/03(水) 10:24:03
>>599シリウスが一本気なんて思ったこともない。子供のようなところがあるからって
どこか別のステレオタイプキャラに脳内変換されているのか。
何のエピから一本気な奴と思えるのかわからない。
彼はブラック一族。身内を一族を憎み、自分の血を恥じて呪ったこともあるだろう。
心中複雑で鬱屈したものを抱えていそうなのは、スネイプと同じかそれ以上。

 自分の味方や親友には、とことん忠実でたいした崇拝ぶり。
一方敵だと決めたら目下の召使だろうが、弟だろうが級友だろうが、
残酷で無慈悲で何も省みない。ベラととても似ている。
ブラック家は一族らしく闇に身を投じて、シリウスは一族に抵抗して光についた
でも、行き着くところは同じだった。皮肉だね。
ただ表裏一体といっても、表にいることが人として大事なんだろうけどね。

620 :無名草子さん:2007/10/03(水) 10:55:08
はいはい

621 :無名草子さん:2007/10/03(水) 10:57:22
人 じゃないけどねwまともな心身共に「大人」として必要なことは
自分を他人を 愛すること 信じること 赦すこと らしい。
シリウスが決定的に足りないものは信じることと、赦すことだろう。
自分においても他人においても出来ない。どこかで学習しそこなった。
そこが可哀相といえば可哀相。ジェームズ(多分…)やハリーはできるだろう
同じように性格欠点だらけだが、スネイプもこの3つ出来ている。
伝えるべきことをシリウスにも伝え、(未だにどうやって伝えたのか…)
ルーピンを助けようという気持はあった(負傷者ふやしただけだがw)
こういっちゃなんだが、同じシチュであれば、シリウスはスネイプに伝言伝えずに
勝手に単独行動しそうだし、スネイプが狙われていても助けないだろう。
どさくさにまぎれて殺らないだけマシと思え。って感じだ。

622 :無名草子さん:2007/10/03(水) 11:09:12
>>618
ヴォルはあれでも優秀らしく書こうとして失敗したってことなんだろうね。
でも他のキャラもアホなのは回転さんの天然だと思う。
ダーズリー家とか小物キャラ以外は間抜けに書いたつもりもないだろう。

>優秀さ、愛情、徳を描けない
手厳しいけどこれはいえてるかな。
だからリリーの愛の深さもイマイチ伝わらない。
彼女がヴォルの前に立ちふさがるところなんて、本当に愛と勇気を
書くのがうまい人ならすごい見せ場になったと思うんだけど。
なんか陳腐になってしまっていた。ヴォルも間抜け。
真の「善」が書けないと、本当に怖い「悪」も書けないということかな。

623 :無名草子さん:2007/10/03(水) 11:19:13
リリィのハリーにかけた最強の護りって、彼女の誰よりも深い愛のせいでも
誰よりも強い魔法力のせいでも、古い魔法のこと実は知っていてトラップかけた。
みたいな機知があったわけでもなんでもない、
ただミリオネアごとくファイナルアンサー??の機会を与えられた。だけじゃね…
基本どこの母親だって子供の為ならするだろ。ってだけじゃね…

624 :無名草子さん:2007/10/03(水) 11:51:13
3巻までならシリウスも、スネイプにさえ公平であろうとしてたし、
目下の者の扱いで人となりがわかる。なんて大人なこと言ってたがな。。。
逆にスネイプの方が見境なく聞く耳もたずで、アズカバン送りに躍起になってた。
本気でリリィを殺した大量殺人犯と思っていただろうから仕方ないが。
 5巻では一気に立場逆転で、以後7巻まで怒涛のシリウスDQNエピの追い討ち追い討ち。。。
おもえばかわいそうな人だ

625 :無名草子さん:2007/10/03(水) 13:26:50
4巻では「スネイプが死くい人という証拠はない」とか公平そうなことを言ってたね。
5巻でもハリーから閉心術の授業が取りやめになったと聞いて
「俺から続けるようにいう」と怒っていたのが意外だった。
てっきり「スニベルスの授業なんか受ける必要ない」と言い出すと思ったので。
一応、ハリーにちゃんと教えてくれると期待してたんだなと思って。
7巻で追い討ちかと思いきや34章とかでは、ハリーに付き添う保護者の魂として
美しいシーンででてきているし、やっぱ作者が何考えているかわからん。
パラレル+多重人格としか思えないんだよね。
あんたもシリウスなんぞにそう必死で追い討ち掛けるのはやめてスネスレに戻っておいで。>624
もういぢめないからさ。

626 :無名草子さん:2007/10/03(水) 14:37:17
必死でシリウスは多重人格と主張したい腐女子がいるね。
シリウスの性格の悪さを作者の力量のなさのせいにしたいんだろうけど、
ただ単に自分がシリウスヲタだからシリウスの性格の悪さを認めたくないだけに見えるよ。
自分の思い込みで原作さえ捻じ曲げるのは腐女子の特徴。
>>619>>621のような解釈でとらえればシリウスは一貫性のあるキャラなのに。

627 :624:2007/10/03(水) 16:11:16
3巻じゃなかった4巻だ。
>>625 スネスレ?なぜ?
悪いが4巻境にパラレルワールドと書いたのは自分だ。
シリウス多重人格。。は話の流れで別の誰かだったと思うが。


628 :無名草子さん:2007/10/03(水) 18:04:07
ジニー叩きの次はシリウス叩きかよ…スネ厨ってホント性格悪いな

629 :無名草子さん:2007/10/03(水) 18:11:12
>>577男告白乙 お前相変わらずだな。
ジニーなんて出番なし台詞なし漫画イラストなしなのに
可愛い設定だけで妄想ふくらませてよく萌えられるもんだなww 
考えてみろや。世界的な活字離れで「男」のハリポタ読者なんて
英語圏でもどんだけいるんだよw
ジニーなんて海外でも話題にもならない。が正解
せいぜい映画の子役に萌えたロリくらいだろ。

630 :無名草子さん:2007/10/03(水) 18:41:48
デスイーターたちの扱いって何だ?まるっきり雑魚じゃん。
俺様倒したらめでたしめでたし、ですべて終わったように
ホールにみんな集まってるけど、デスイーターの逆襲とか考えてないのか。
誰もそれを考えて恐れている様子ないし。
つまりデスイーターもほぼ全員がルシウスと同じように内心ほっとしてるのか。

631 :無名草子さん:2007/10/03(水) 19:11:19
>>629お前が来るとスレが荒れる
二度と来るなゴミ女

632 :無名草子さん:2007/10/03(水) 20:17:18
>>630
そういえばそうだな。
なんか俺様倒した後の描写がいろいろ物足りないというか
臨場感ないと思ってたんだがそれも理由のひとつだな。
俺様倒れて生き残りの手下やらが闘争して
それを追っていったとかそういうとこまで書いて欲しいよね。
戦いってボスが死んだらそれで終わりとかそういうもんじゃないはずだし。

633 :無名草子さん:2007/10/03(水) 20:37:26
 最終巻のルシウスは、やつれきって情けないなあと思ったけど、
先月の安部首相が辞職したのをまのあたりにして、やっぱりルシウスは、
お坊ちゃんだったのね、と思った。ヴォルの怒りが及ばないアズカバンに
いても、贅沢三昧に暮らしてきたから、精神的にも体にもひどく
こたえただろうし、脱獄(?)か出所かわかんないけど、ヴォルが屋敷にのさばって
いびり倒されるし、お坊ちゃま育ちルシウスには、デスイーター活動は無理
だったんだと。その点、ベラトリックスは、たくましかっただ。


634 :無名草子さん:2007/10/03(水) 21:25:36
>>631 本人乙

635 :無名草子さん:2007/10/03(水) 21:57:50
>>629はあ?俺は昨日このスレに来たばかりだぞ。9月下旬購入で10月アタマに
読み終わってんのに来てるわけねーだろヴォケ。なんでもかんでも自演自演
決め付けてんじゃねードブス。

>ジニーなんて出番なし台詞なし漫画イラストなしなのに可愛い設定だけで妄想ふくらませてよく萌えられるもんだなww 

あんな糞イラストで萌えられるお前みてーな腐豚のがきめーよ

>世界的な活字離れで「男」のハリポタ読者なんて英語圏でもどんだけいるんだよw

お前ニートのガキなのがバレバレw世間知らなさ杉。英語圏以外にフランス語・
ドイツ語圏etc・・・にハリポタ読者の男なんざ腐るほどいる。ガキ以外にも
爺や大学教授、俳優など著名人や知識人達の支持者も多い。ハリポタが、
お前みたいな知能低い腐豚専用の小説だと思ってんのか?

>ジニーなんて海外でも話題にもならない。が正解

上レスでも誰か言ってたみたいだが海外の板ではジニーがヒロインでよかった
という意見も多数あるんだが。英語読めないくせに的外れの推測や妄想で
モノ語るのやめとけや。

それと、女のくせに男言葉使うのやめた方がいいぞ。ただでさえ醜い顔が余計醜くなる。









・・・と言ってもすでに手遅れだが。

636 :無名草子さん:2007/10/03(水) 22:00:58
>>634
>>631は俺じゃねーよ。お前精神科逝ってこいよ。それでも治らなきゃ死ね。

637 :無名草子さん:2007/10/03(水) 22:10:20
あ〜あ結局また荒れるのか…OTZ

>>635もあれだが>>629こそこのスレの癌

638 :無名草子さん:2007/10/03(水) 22:16:09
基地害は、対立する意見がすべて同一人物の仕業だと考えたがるってな。
自分が周囲からずれてるのではなく一人の陰謀のせいなので安心するんだと。

まさにその実例だなw

639 :無名草子さん:2007/10/03(水) 22:28:20
>>631例の基地じゃないならいい加減学習したら?
わかりもしないのに憶測でレスの中身の人を勝手に仮想敵に妄想して
誹謗中傷するから荒れるんだよ。
月曜みたいにわかりやすいのはほっとけばいい話だけど。
やろうとおもえばIP抽出したり出来るけど普通しないでしょ。
キャラならキャラ議論 批判でもいいからそれに留めるかスルーすりゃいい
わかりもしない中の人間まで中傷するから発狂する奴は発狂する。
わかってて煽ってるんだったら、こんなこと書いても仕方ないけど。

640 :無名草子さん:2007/10/03(水) 22:33:50
>やろうとおもえばIP抽出したり出来るけど

スーパーハカーきたーーー

641 :無名草子さん:2007/10/03(水) 22:47:01
ワロスwwwww

642 :無名草子さん:2007/10/03(水) 22:50:35
>>635 でもこの人すごい発狂ぶりwたかだか一つのレスにそれだけ感情的な長文て、
知能の程度がうかがい知れるわ。腐豚って夏からあちこちのハリポタスレで出没してる
常駐荒らしの常套文句じゃん わざわざレス遡って荒らしになりきってみたの?
だいたい著名人知識人って…他人の業績に頼るなんて、自分に自信がないって
言ってるようなものw

643 :無名草子さん:2007/10/03(水) 22:55:36
著名人で思い出したけど、キング読んでていきなりスニッチ出て来たのには吹いたなあ。
ダークタワーとハリポタ、どっちが後世まで残るんだろうか。

644 :無名草子さん:2007/10/03(水) 22:58:38
つまり>>577>>635なんだろ
そんなに最近に来て早速荒らしかよ。
こんなレスしか出来ないとは情けないな。
男来るなとは言わないけど、
お前のレスの内容は並べてみて恥ずかしくないか?

645 :無名草子さん:2007/10/03(水) 23:09:02
後世まで読まれる作品が必ずしもその時代にヒットしたものかというと
そうでもないしね。あまり関係ないような気もする。
でもここまで爆発的な流行を起こした小説ならなんらかの形でずっと残りそう。
まあ大抵の小説は後の時代に読むと多かれ少なかれ違和感感じるよ。
物の考え方とか、当たり前とされることとかがまるで違うからね。

646 :無名草子さん:2007/10/03(水) 23:31:57
ナルニアや指輪みたいに児童文学の古典になるのか、
風と共に去りぬのように、その時代の象徴として生き残っていくのか、
ディッケンズのように国民的作家として語り継がれていくのか(これはなさそうねw)。
意外とローリングさんが好きだという、ダールみたいな感じになるのかな。

とにかく数十年後、別の人の訳で読めたらいいなあ。

647 :無名草子さん:2007/10/03(水) 23:42:32
>>646
数十年スパンで考えるなら英語勉強して原書で読め
それか自分で翻訳して出せ

648 :無名草子さん:2007/10/03(水) 23:48:54
勿論原書で読んでるさ。
でも川端康成小公女みたいに、名作家とかに訳されたハリポタに興味湧かない?

649 :無名草子さん:2007/10/03(水) 23:59:44
数十年後まで読みたいとは思わないだろうな…
今はここはこういう風に考えれば辻褄あうか、フォローできるか
ってことで読み返すことあるけど。
7巻の日本語訳も勿論よむがそれで完了かも
ただ1巻や2巻だけアニメになったりして、これからも長く生き残るかもね。
赤毛のアンや若草物語のように最初の1〜2巻までの読者が大半で、
それ以降の完読は少ない。みたいになりそう。

650 :無名草子さん:2007/10/04(木) 00:03:22
>>648
それは失礼しました。

>でも川端康成小公女みたいに、名作家とかに訳されたハリポタに興味湧かない?

うーん。。。名作家がそれぞれ訳してどうなるのかってのは確かにすごく興味あるね。
でもそれもまた、名作家が訳したから名訳とも限らないことになりそうな。
個人的には超訳で読んでみたいかな。それこそ訳者のセンスが問われるだろうw

651 :無名草子さん:2007/10/04(木) 00:12:11
>650
星の王子様みたいにばばっと訳が出ると楽しいのにな。
ハリポタ寿命短そうだから今やってみてもいいと思うんだけど。

最近村上春樹がキャッチャーインザライとグレートギャッツビーとロンググッドバイ訳したの思い出して
つい書いてみた。まさかこの辺の小説がこの作家で訳されるとは思わなかったから。
訳としてはまあ微妙かもしれないがw
カラマーゾフの兄弟の新訳が馬鹿売れしてるのを見ても、訳ってやっぱり大事だと思う。

やっぱり数十年経って忘れ去られた頃、再評価しようという動きが出て新訳が出るのを待つしかないか。

652 :無名草子さん:2007/10/04(木) 00:19:19
>>635はともかく>>642も今までの自分のレスが感情剥き出しで
恥ずかしいって、わかってません?
自分の文章読み直したら自分も荒らしの1人って
気付くよね?
分からないなら来ないでくれる?

キャラ叩きやキャラ議論したい人は、まとめて
キャラ板行ってください
スレ違いのレスはうざいんです
もう我慢の限界。。。

653 :無名草子さん:2007/10/04(木) 00:23:15
>>651
いやいっそのこと自分で訳したいと思っている作家なり翻訳者なりはさぞかし多いだろうと思ってる。
ただ実際の話、静山社に翻訳権がある間は誰もどうすることもできないんだろうけどねwww

つか原書で読めるならそんなに邦訳にこだわる必要ないじゃまいか。

654 :無名草子さん:2007/10/04(木) 00:27:55
>>652おさまって2時間近くもたつのになぜわざわざ書くのかなぁっと


655 :無名草子さん:2007/10/04(木) 00:32:29
>653
いや、読めるけど、すらすら読めるわけじゃないから、勿論。
好みの日本語に訳されるのが一番なんだよ、やっぱり。
例えば指輪の瀬田訳は好みだし、ゲドもよかった。
ナルニアは原書の方が好きだけど。

あとは単純に訳のせいで日本では廃れた説がほんとなら、勿体無い話だと思って。
ここで翻訳権ぱーっと売りに出してまた一儲け狙ってくれないかな<静山社
今売り時だと思うんだけど。売買出来るものかどうかは知らないけど。

656 :無名草子さん:2007/10/04(木) 00:42:55
>>654
散々荒らして謝罪の一言もないくせに…よく言うよ

657 :無名草子さん:2007/10/04(木) 00:49:31
>>655
>ここで翻訳権ぱーっと売りに出してまた一儲け狙ってくれないかな<静山社
自分らの訳がいまいちだという認識があればそれもありだろうけど、
現実にはないだろうねw

原書で読む場合、原文がすぐれていれば英語力いかんにかかわらず
面白く読めるような気がしているよ。好きかどうかは別として。
ハリポタの場合は・・・悪くもないけど良くもないくらいかなw
つか物語の進行で読ませる類の話だから、文章の完成度は問わなくてもいいかもねw

658 :無名草子さん:2007/10/04(木) 09:13:45
>>652 なに言葉遣い変えてるの?でも「W」大好きなんだよね
   てか いったい何様のつもり??

659 :無名草子さん:2007/10/04(木) 09:53:27
>>658
放っておけ。我慢の限界とやらが越えたら本人出て行くっていうんだから
すぐいなくなるだろ。キャラ話もしないならまた過疎に戻るだけ。



660 :無名草子さん:2007/10/04(木) 15:29:00
>>652がキャラ話以外で早くこのスレ盛り上げるネタ考えてくれますように。。。w


661 :無名草子さん:2007/10/04(木) 19:16:07
>>658>>659
引きこもりのくせに偉そうに…

662 :無名草子さん:2007/10/04(木) 19:25:00
>>661
>>660のヒッキーちゃんも忘れないであげて!

663 :無名草子さん:2007/10/04(木) 19:39:47
二ヶ月ぶりくらいで来た。

一巻〜三巻まではとても純粋に楽しめて、四巻でちょっとだけ「ん?」って思って、
五巻で急激につまらなくなったもののスレの雑談が異様に盛り上がって、
六巻は多少持ち直したものの前半の魅力はもはや残ってなくて、
七巻で空中分解したってのが個人的総括でした。

いつだったか、この作品にめっちゃハマッてた時期に、未来の自分へ「全巻読んでてうらやましい」
と書いたメッセージを発見したんだが、「いやそうでもねぇよ」と返答せねばならんのが遺憾。

664 :無名草子さん:2007/10/04(木) 19:51:27
3巻って異常に人気高いよね。
自分としてはタイムターナーがネックでどうも今ひとつだ。
某サイトで見たイギリスでの投票は7巻がトップで最下位は2巻。
2巻わりと好きだけどな。駄作だと思うのは5巻だけど、この投票では思ったより
上の方だった。5巻ってあんなに長くする必要があったのか。アンブリッジ嫌いだし。
アンブリッジ自身が嫌いと言うより、人物設定が陳腐でこういう紋切り型の人物を
登場させてしまう回転さんに腹立った。

665 :無名草子さん:2007/10/04(木) 20:06:21
>>661>>662 
見えもしない容姿を攻撃する夏からいる常駐荒らし男もそうだが、(アレが別人なら凄い双生児ぶりw) 
的外れなことを言われても、痛くもかゆくもないってこと、相変わらず学習しないな。
勝手に妄想してレスの中の人間ばかり気にして攻撃するのが好きなのことはよくわかったが、
お前の中で、自分のやっていることと荒らしとなにがちがうのやら。

666 :無名草子さん:2007/10/04(木) 20:22:25
>>664
あれは巻内限定アイテムと割り切ればいいかなーと。
確かに人気だね。俺も一番好き。四巻も謎解きそのものはすごくいいな。

667 :無名草子さん:2007/10/04(木) 20:49:23
ここで5巻が一番好きな自分の登場!

5巻は良くも悪くもターニングポイントだよな。
1〜3巻までは割とどうでもよくて、4巻でちょっと面白いと思って5巻でハマった。
6,7巻も楽しめた自分は勝ち組だな。

668 :無名草子さん:2007/10/04(木) 21:39:06
私は3157426の順で好きだ
部分的にいうと1巻のハリーのホグワーツのための買い物してるところが一番好きかも
すごくわくわくした

669 :無名草子さん:2007/10/04(木) 21:47:44
>>665 
昨夜未明から凄い連投振りでご苦労な人達だよね…
住人そんなにいないのよく思い知っているだろうに。 
傍から見て、散散既出なことを無理やり盛り上がろうとしてるの苦しいんだけど。

…と、本当のことバラして煽れば無理にレスしあって結果的に活性化するからいいか
でもこの中に何食わぬ顔して散散荒らした基地もいると思うとちょっとね…

670 :無名草子さん:2007/10/04(木) 23:25:57
w使いと揶揄されればすぐ止め、
キャラ語り以外で盛り上がれるのかと煽られたら一生懸命レスしあい、
低脳腐女子達と煽られれば、他スレでフィギアとかヲタク話平気なくせに
ここでは英語出来て読書家にみせたい風。ある意味素直だ
でもこの少人数の中、匿名になりたいのかコテになりたいのか。
一体どっちなんだと一度は聞いてみたかった。

671 :無名草子さん:2007/10/05(金) 01:41:14
>>658
652ですが、貴方一体誰と私を一緒にしてるの?
荒らしを注意したら自演扱いですか、そうですか
私は>>635>>642もまとめてキャラ板行ってくださいと
言ってるんです
特に>>642はかなり前から連日連夜このスレに居座って
荒らしてる
他の住人の迷惑考えたことないんですか?
それとも自分達はまともだって勘違いしてる?

672 :無名草子さん:2007/10/05(金) 02:37:06
>>665
あんた当てはまってるから無視できないで、レス返してんでしょ。

何の痛痒もなけりゃスルーしなさいよ。ムキになって発狂レスするから腐女子認定される。

673 :無名草子さん:2007/10/05(金) 04:13:04
うん、1巻好き。ただやっぱダーズリー達をもう少し何とかして欲しかったな。
ダドリーとかはまだガキだからいいとしても、いくらなんでも階段の下の
物置に閉じこめるってないだろう。姉妹で性格が違うってのは有りだけど、
ちょっと極端すぎるな。いくら子供むけっつっても。
趣味の似てる友達に一応勧めたけど、その子はどうしてもあのあたりが興ざめ
してしまって駄目だそうだ。
1,2と来て、6巻も結構好きかな。ヴォルの生い立ちとか分かって。


674 :無名草子さん:2007/10/05(金) 06:43:54
6巻でいきなりみんな盛っててちょっと受け付けなかったw
最初の方でいきなり膝枕だし

675 :無名草子さん:2007/10/05(金) 09:03:02
>>673
ダーズリー夫妻は最後にハリーを虐待した報いを受けるかと思ったら
7巻でそんな悪い人たちでもなかったような扱いだったのでがっかり。
物置に寝起きさせてこき使ったり、悪質なネグレクトで傷つけたり
ときには食事も満足に与えなかったり、肉体的暴力こそふるってないけど
かなりひどいことをしていたと思うので。
たぶんこの作品の苛めや虐待はあまり深刻に受け止めてはいけないのだろう。
じゃないと処罰や反省が描かれないまま扱いが小さくなっていくことの
説明がつかないから。そこんとこ後味悪いけど作者の考え方だから仕方ない。

676 :無名草子さん:2007/10/05(金) 11:39:39
イギリスの学校ってまだ鞭を使ってるんじゃなかった?公式には使用禁止になっているけど時々
使っているのがばれて問題になってたと思う。あのくらいの虐待は別に普通のことなのかも。

677 :無名草子さん:2007/10/05(金) 12:05:09
ダーズリー夫妻は
「突然あまり仲の良くない兄弟から押し付けられたちょっと変な力のある子ども」を
育てるに当たって最低限度のことはしてくれた、という感じじゃないだろうか。
しかも自分の家に手のかかりまくる1歳児がいる状態で同い年の甥を引き取ると言うのは、
なかなか出来ることじゃないと思うんだ。
ペチュニアは自分が育てないとハリーが死んでしまう可能性も知っていて、嫌々かも
知れないけど最低限の義務を果たしてくれた。
ほんと、5〜6巻のダンブルドアの言う通りなんだよな。

最初はただの嫌な一家だと思ってたんだけど、年とって色々考えが変わった。
少なくとも自分には出来ないな。

678 :無名草子さん:2007/10/05(金) 13:13:18
1巻のダーズリー夫妻は最低限の義務を果たしているとはとても言えないと思う・・・。

679 :無名草子さん:2007/10/05(金) 16:12:50
ダーズリー一家はコミカルに書いてあるしなんとなく憎めないんだよね。
最後まで魔法界のおかげで彼らが迷惑をこうむったのも事実。
でも小さい子を物置で育てるとか、まともな食事を与えないことで罰するとか
そういうことがまるでたいしたことがないように感じられてしまうのも問題。
この書き方でもいいけれど、この件に関してなんらかのオチが欲しかった。
少年院に入ったダドリーと立派になったハリーの対比が描かれるとか・・・
ダーズリー夫妻をもうちょっととっちめてやってほしかった気もする。
ダドリーとの仲直りが描かれただけで回転ワールドとしては上出来とも思うけどね。

680 :無名草子さん:2007/10/05(金) 23:40:59
ところで不死鳥の騎士団の携帯版はいつ出るのでしょうか
やっぱり来年の9月ころになっちゃうのかな
11月にはdvdが出ちゃうし、今年中に出さなきゃ来年以降だと
買う人も少なくなると思うんだけど。

681 :無名草子さん:2007/10/06(土) 00:17:24
映画の話題にあわせて携帯版をだすとか
そんな気の利いたことができる出版社じゃないからね。
どにかく7巻を早く出すのが先決だと思うんだけど
そのメドもたたないのに来月は新シリーズを出すらしいし
どうもやることがズレてるみたいで不安だよ。
5,6巻の携帯版なんかいつになることやら。

682 :無名草子さん:2007/10/06(土) 08:29:05
>>569
遅すれだが
ダンブルドアはハグリッドが無実であることを知っていた
ダンブルドアは最強の杖を持っていた
ハリーは最終巻で最強の杖を使って自分の杖を直した

683 :無名草子さん:2007/10/06(土) 12:10:17
結局ドラコは屁たれだったな
映画版ではもうちょっと活躍してほしい。例えば
箒に乗ってDiademを取るシーンで
ハリー「しまった!急に炎が噴き出してきて、びっくりしてDiademを取り落としてしまったんだぜ!」
ドラコ「キャッチ! か…勘違いしないでよね!あんたに早く出口に行ってもらいたいだけなんだからぁ!」

或いは、もう少しで出口なのに炎でできたキメラが大口開けて待ち構えてて、
ハリー「しまった!右手は箒の柄を掴んでて、左手はDiademを持ってるから杖を取り出せないんだぜ!」
ドラコ「レダクト!」
みたいな

684 :無名草子さん:2007/10/06(土) 12:11:00
でもエルダーワンドで直したのかねえ。
それにしては調子が悪くて危険な杖だったけど。
作者があまり深く考えてないだけじゃないかな。

685 :無名草子さん:2007/10/06(土) 12:11:31
684は682へのレス

686 :無名草子さん:2007/10/06(土) 12:50:28
>>683
それなんていうツンデレドラコw
まあ、いかにも回転さんが書きそうにないエピソードだね

687 :無名草子さん:2007/10/06(土) 13:15:10
>>684
それでなければ、杖を折る罰は当時の寮監のダンブルドアの役目だろうけど、
ハグリッドと二人っきりのときに、杖を折る振りをしながら、
杖をピンクのかさに変えただけとか。
それで、ほかの人には、折られたといっておけといわれたんじゃない。

調子が悪いのは、もともと、ハグリッドの魔力が低いから。

688 :無名草子さん:2007/10/06(土) 23:08:33
それにしてもこの話、読者に脳内フォローを要求しすぎ。
フォローしきれないところも多いし。
ポッター夫妻が死んだ夜から一日の関係者の行動を
整理しようと思ったんだけど、あんまり矛盾だらけであきらめた。
ハリーはまず病院に運ばれるのが自然だったろうとか
そういうこと考え始めると、すべてが変でやってられない。

689 :無名草子さん:2007/10/07(日) 01:03:30
>>688
ハリーは妄想厨が読む作品だから

690 :無名草子さん:2007/10/07(日) 11:10:36
細かいことはキニシナイでね、という作品ではなく
細かい設定を楽しんでちりばめられた謎について
あれこれ考えるのが楽しい作品だと思うんだが
それで矛盾や説明不足だらけなのはまずいな

691 :無名草子さん:2007/10/07(日) 18:01:01
だから外伝出版が期待されてるんだろう

692 :無名草子さん:2007/10/07(日) 18:13:27
>>672
>あんた当てはまってるから無視できないで、レス返してんでしょ。

ジニー叩きの発狂ドブスがこれで大人しくなったってことは
やはり当てはまってたってことかw

693 :無名草子さん:2007/10/07(日) 21:11:50
エンサイクロペディアの発行って時期とかもう決まってるの?

694 :無名草子さん:2007/10/07(日) 21:31:25
作者が書きますといってる段階じゃないのかな。

695 :無名草子さん:2007/10/07(日) 22:17:05
外伝よりも子供のころから魔法薬学の教師になるまでのスネイプを主役にした
本格的な物語を書いてほしいな。
セブルス・スネイプとリリーポッターとか
セブルス・スネイプと闇の帝王とか
最終章は当然、ハリーがホグワーツに入学して、組み分け帽子をかぶるシーンで終わる。

696 :無名草子さん:2007/10/08(月) 06:46:28
ん?作者が何か書くって言い出したのか?
7巻出した直後にしばらくハリポタから離れたいという発言があったが。

697 :無名草子さん:2007/10/08(月) 11:11:56
ハリポタ百科事典みたいのは前から書くといってるので
たぶん2〜3年したらでるんじゃないのかな。
インタビューとかで補完したことを英語圏以外の読者にも伝える必要があるし。
親世代の話など、外伝はありえないはず。
10年位したらまたこの世界に戻りたくなるかもとか言っていたが
たぶんないでしょうとも言っている。

698 :無名草子さん:2007/10/08(月) 20:30:27
懐が寂しくなってきたら出版するとか?
ニ、三年したら一部のファン以外の購買意欲はとっくに冷めてると思うけどね

699 :無名草子さん:2007/10/08(月) 21:06:36
懐が寂しくなるってw
どんだけ稼いでると思っているんだよw

700 :無名草子さん:2007/10/08(月) 23:48:20
国家予算並の金額を稼いだろうから懐は寂しくならないだろうけど、
ファンに忘れられたら普通に寂しくなってまた・・ってことはあるかもね。

701 :無名草子さん:2007/10/09(火) 01:38:23
あの世界がおわっちゃうのが普通に寂しい
全然無関係の奴が主人公でもいいからあの世界観の話しがまた読みたいよ

702 :無名草子さん:2007/10/09(火) 09:01:27
ハリーと同じ『魔法界』だと新たな矛盾が増えそうだな

703 :無名草子さん:2007/10/09(火) 10:05:22
もうハウスエルフ最強が分かってるからな。
相手が寝てる間にテレポート→アヴァダ。これは人間には防げない。

704 :無名草子さん:2007/10/09(火) 10:37:13
>>703
最強の暗殺者だなw

705 :無名草子さん:2007/10/09(火) 14:57:21
ハウスエルフにもアシモフのロボット三原則みたいのがあることにして

・人間に危害を加えてはならない。
・別の人間の命令でも、人の安全を脅かしそうなことをしてはならない

とか守らせないといけなかったと思うが。
でもドビーは2巻でハリーを傷つけて殺しかけているんだよな〜

706 :無名草子さん:2007/10/09(火) 20:08:58
別にそんな決まり作らなくてもハウスエルフは魔法界での地位は低いんだから、
悪いことしたら、まともな裁判なしでアズカバン送りになるか、処刑されるから問題なし。

707 :無名草子さん:2007/10/09(火) 21:40:30
ロボットだって悪いのは壊してしまえばいいわけだが
悪用するやつがいそうだから三原則とか考えられたわけで。

ハウスエルフも彼らの意志には関係なく、このままじゃ悪用できるってこと。
703がいうようにハウスエルフ最強がわかってしまったので、
もしこの世界で別の話を書くならば、そのへんに縛りをかけておかないと
なぜエルフを刺客にしない?と最初から言われてしまうということだろう。

708 :無名草子さん:2007/10/09(火) 21:45:37
というか、そもそもハウスエルフは、アバダが使えるのかという問題がある。

709 :無名草子さん:2007/10/09(火) 22:36:52
アバダはしらんけど毒を盛ったりとかなんでもできそうだな

710 :無名草子さん:2007/10/09(火) 23:37:05
対毒ならマッドアイ最強だな。油断大敵。

711 :無名草子さん:2007/10/09(火) 23:58:35
考えたんだけど、忘却術ってすごい魔法だよな
ロックハートレベルの忘却術なら、あの方も私は誰?状態にできるんだよな?
忘却術をかけられて私は誰?なんて言ってるあの方なんて怖くないから
捕まえて吸魂鬼にキスさせれば事件は解決しちゃわないか

712 :無名草子さん:2007/10/10(水) 12:49:33
あの方って俺様のこと?
忘却術は攻撃魔法として使えるんだろうかね。
プロテゴで思い切り跳ね返されるのがオチのような気もするが・・・

713 :無名草子さん:2007/10/11(木) 01:53:50
秘密の部屋の英語版を読んでいる者です
7章に
一枚目のボードを説明するのに20分ほどかかった。
しかし一枚目のボードの下にはもう一枚ボードがあった。
というような下りがあるかと思われます。
この次の日本語文を教えていただけないでしょうか?

714 :無名草子さん:2007/10/11(木) 02:24:20
何かと思ったらウッドの作戦解説かw

and a third under that one.の訳なら、『さらにその下から三枚目が出てきた。』

715 :無名草子さん:2007/10/11(木) 15:10:50
質問です!3巻の最後のほうで、ディメンターがたくさん出てきた時、何でシリウスは気絶してしまったんですか?
アズカバンにディメンターはいたのに12年間ずっと大丈夫だったんですよね!?

716 :無名草子さん:2007/10/11(木) 15:21:12
犬に変身していなかったから。以上。

717 :無名草子さん:2007/10/11(木) 15:22:37
シリウスがアズカバンで12年耐えられたのはアニメーガスだったから。
それと冤罪だと知っていたから(これは幸せな気持ちではないのでディメンターの影響を受けない)。
3巻の最後でディメンターにやられたのは、犬じゃなくて人の姿だったのと、
あとハリーと和解できて幸せだったからじゃね?

718 :無名草子さん:2007/10/11(木) 15:23:35
>715
そういうのは総合スレでたずねたほうがいいんじゃね?
ネタバレと関係ないし。
とりあえず、人狼と闘って弱ってた+ディメンターは魂を吸い取ろうと攻撃してきたから。

719 :無名草子さん:2007/10/11(木) 15:31:12
ありがとうございました。
すみません。空気的にこっちのほうが質問しやすかったので・・・。

720 :無名草子さん:2007/10/11(木) 15:32:33
19年後の職業をまとめませんか。
確定
ネビル 薬草学教授
ハグリッド 森番、魔法生物学教授

ほぼ確定
マクゴナガル 校長
ルーナちゃん ザ・クィブラーの編集

勝手に想像
ハリー マーリン勲章勲一等、闇払い、闇の魔術に対する防衛術教授への就任を打診されている。
ロン マーリン勲章勲二等、闇払い
ハーマイオニー マーリン勲章勲二等、主婦、変身術教授への就任を打診されている。
ジニー 主婦
マルフォイ 不明

補完よろ

721 :無名草子さん:2007/10/11(木) 15:57:28
>>716
ルーピンと闘ってたから犬になってたんじゃなかった?
人の姿に戻ったのはなんでだったんだろ・・・。

>>720
ルーナちゃんにはなんとなく教師になってほしい。
てか、結婚したんだっけ?

722 :無名草子さん:2007/10/11(木) 16:40:52
>>720
ん〜、回転チャットとか読めない人のために
まとめてあげるスレじゃないのでそういうのはどうだろ。
読める人が自分からまとめるならいいけど補完を要求されてもな〜

回転チャットの内容はこのページの↓
ttp://www.accio-quote.org/articles/list2007.html
Jul 30 Bloomsbury Live Chat with J.K. Rowl という欄に
情報を整理した感じで書いてある。
とりあえずルーナは博物学者(naturalist)になった。
ハーもジニーも主婦じゃないよ。

723 :無名草子さん:2007/10/11(木) 16:48:32
モリーがベラトリックス倒したときはなんの呪文を使ったのだろう。
アバダとは書いてなかったよね。

724 :無名草子さん:2007/10/11(木) 17:49:25
回転チャットってなあに?

725 :無名草子さん:2007/10/11(木) 18:22:03
>>723
アバダではないと思う。
ピンポイントで心臓を直撃したから死んだっぽいし。
エクスペリアームスやスティピファイみたいな
ショック系攻撃呪文のバリエーションがあるんじゃないの?
あるいは術のかけ方でそれらをピンポイント攻撃にできるとか。
ってモリー母さんいつそんなの練習したんだよw
なんつーか子供を守ろうとする母の怖さはよくわかる話だったな。

726 :無名草子さん:2007/10/11(木) 20:08:11
正直3巻以降はあまり面白くなかった
同じ作者が書いたものとは思えないよ
誰かからパクッたネタ帳が3巻までしか無かったのか?とちょっとだけ勘ぐってしまった

727 :無名草子さん:2007/10/11(木) 21:07:57
>>722
ありがとう!そのページはじめて知った。
ハーマイオニーはまだ反吐にこだわっていたのねw

728 :無名草子さん:2007/10/11(木) 21:15:37
>727
こだわってたつうか案の定ライフワークと化したみたいw
ロンにキスしたのもSPEWに理解を示してもらったのが決め手だったし。
どんだけ〜って感じだね。

729 :無名草子さん:2007/10/11(木) 21:53:07
勝手に妄想してみた
ハリー マーリン勲章勲一等、闇払い、後に魔法大臣に推薦されるが断る。
ネビル 薬草学教授、グリフィンドール寮監、後のホグワーツ魔法魔術学校校長である。
ハグリッド引退後の魔法生物学教授は、チャーリー
パーシーは結局魔法大臣になれない。

730 :無名草子さん:2007/10/11(木) 22:01:52
>>726
やっぱ空想の世界に没入できた貧乏時代〜意欲に燃えた新人時代に
書いた小説とすっかりセレブになって環境も精神状態も変わってから
書いたものでは違ってくるってことじゃないのかな。
女性漫画家だと結婚で別人のように絵柄の変わる人もいるよ。
だいたい魅力が増すことはない。どうやらそういうものみたいよ。

731 :無名草子さん:2007/10/12(金) 00:03:25
魔法界の子育てってどうなってるんだろう。
ホグワーツ以外の学校(小学校や幼稚園)があるような描写はないし、
ハーマイオニーやジニーが主婦じゃないとしたら、
子供は誰が育ててんの?
それに、ホグワーツに入る時点で、みんな読み書き計算はできるわけだから、
それも家庭で教えてるってことだよね。
魔法が制御できない子供が11年も家にいっぱなしのうえ、教育の責任まであるなんて、
魔法界のお母さんって大変そう。

732 :無名草子さん:2007/10/12(金) 01:46:42
親が教えられないこともたくさんあるしね。
友達との付き合い方や規律に従って行動することとか。
11歳まで学校にいけないと子供も大変だよ。
それでいきなり親元はなされ寮生活というのもきつそう。

733 :無名草子さん:2007/10/12(金) 06:16:49
ホグワーツは選ばれたエリートが通う学校(国立)
それ以外の子には公立の学校があると考えられるのでは
スクイブの子であってもなんらかの教育は受けなければ文字も書けないでしょ
ロンたちもホグワーツに入る前は公立の小学校に通っていたんじゃないの

734 :無名草子さん:2007/10/12(金) 09:01:39
>>733 この件は回転さんが昔説明していた。
魔法使いの子はマグルの子と一緒に教育を受けるのが難しいので
ホグワーツに入るまで親が基本的なことを教えると。
また魔力のある子供達は全員ホグワーツから入学案内をもらう。
ホグワーツは別にエリートの学校ではない。他にUKに魔法使いの学校はない。
国内の魔法使いの人口が3000人ともいっていたから
ホグワーツにいる280人くらいの生徒は学齢期青少年のほぼ全員と思われるし。
魔法一家に生まれたスクイブがどうやって教育を受けるかはしらないけど
人権意識の低いこの世界のことだからまともに勉強もさせてもらえないのかも。

735 :無名草子さん:2007/10/12(金) 10:07:41
それなら、寺子屋みたいなのがあるのかもしれないね。
近くの子供たちを集めて、勉強を教えてあげたりしている婆さまとかがいそうだね。
校長退職後のマクゴナガルとかがやりそうなことだな。
それにしても人口3000人って、絶滅危惧種じゃん。

736 :無名草子さん:2007/10/12(金) 10:15:17
wikiから
生徒数は約1000人(原作者による)。
すなわち、一つの寮には平均して約250名の生徒が在籍し、
1学年は4寮あわせて約143名、ひとつの寮では約36人という計算になる。
しかし作中では、スリザリン生は約200名とされている。
合同授業が授業の大半を占めているため、毎授業約70名以上で行われている。

国内の魔法使いの人口が3000人はおかしくないか。

737 :無名草子さん:2007/10/12(金) 11:45:28
それなんだけど回転さんは異様に数字に弱いのが定説で
生徒の数などに関してあちこちのインタビューで違う数字を答え、
作中に出てくる1クラスの人数なども一定していない。

最近の言及は2005年の利器鍋、マグル網共同インタビューでかなり曖昧な言い方だが
I sat down and I created 40 kids who enter Harry's year.(ハリーの年の入学者数)
Let's say three thousand [in Britain], (魔法使いの人口について) などと答えている。 

おそらく毎年30〜40人くらいの子どもが生まれて
同人数が入学、7年在籍するから全生徒数は多くて280人くらいとなり
100歳まで生きると考えれば人口3000〜4000人、これならだいたい計算も合う。
作中の授業風景から考えても1寮1学年は10人くらいの感じだし
(合同授業で20人)これをほぼFAと考えていいのではないかと思う。

※魔法使いはもっと長生きだろうけど、外国にいってしまう人も多いか
 100歳以上は仙人になって人口には数えられないに違いないw 

738 :無名草子さん:2007/10/12(金) 12:35:34
3000〜4000人ならジーンプールとしてかなりやばい。子供を作れる世代は1000人切ってるな。
近親婚ありまくり。

739 :無名草子さん:2007/10/12(金) 14:13:22
だからマグルとでも結婚しないと滅びてしまうって2巻でロンが言ったとおりだね。
優秀なマグル生まれなんて新しい血としてむしろ大切にされるべき。

740 :無名草子さん:2007/10/12(金) 18:10:01
でも魔法使いの遺伝子は優性遺伝なんだよね。意図的にマグルを避けていないと
人数は減らない訳だが。

741 :無名草子さん:2007/10/12(金) 20:12:27
スネイプスレでもちょっと話題があったけど
その作者の優性遺伝説もちょっと矛盾があるよね。
マグル生まれは隔世遺伝みたいなことも言ってるが
隔世遺伝で形質が伝わるのは劣性遺伝子だから。
また純血みたいに近親婚を繰り返すと劣性が発現しやすくなり
むしろスクイブの生まれる確立が高まる。
細かい矛盾にキリがなさ杉。

742 :無名草子さん:2007/10/13(土) 03:46:10
>>725
レスさんくすです。
やっぱアバダじゃないんだね。英語でも検索したけどやっぱアバダではないと
みんな言ってるね。ただいくら胸に受けたからってあのデスイーターの中でも
最強っぽいベラトリクスがショック系の呪文で簡単に逝ってしまうんだろうか。
白の方にはアバダ使わせたくないのはわかるが、息子の恨みでこの際アバダでもいいと
思うけどね。やっぱり子供向けの話だからこれを使うのは教育的に良くないか。



743 :無名草子さん:2007/10/13(土) 03:51:25
それこそ魔法の素質なんていうファンタジーな要素を
そんなにリアルに優性とか劣性とかきめなくていいように思うけど
…最初に言ってるのは回転女史なんだね(汗)

744 :無名草子さん:2007/10/13(土) 12:12:42
魔法の遺伝を優性と答えなければ
マグルとの間に生まれる子が魔法の力を持たない可能性も
高まるので、話がややこしくなると思ったんだろうけどね。
でもそれを言うなら遺伝のことも勉強してきちんと設定しておかないと。
まあ作家もいろいろ大変だな。

745 :無名草子さん:2007/10/13(土) 13:33:25
回転って今何か書いてるんだっけ?

746 :無名草子さん:2007/10/13(土) 16:00:31
ここは腐女子の巣窟ですか?妄想で語る奴とか寒気がするほど
キモイんだけど・・

747 :無名草子さん:2007/10/13(土) 16:36:26
ところで、7巻では、ハリーたちトリオは学校に行っていないようけど、
中退したということで確定ですか。
それとも、休学ということで7のあと、もう一年在学したのか、
特別に卒業したことにしてもらったのかな。
ハーには主席で卒業してもらいたかったけど。

748 :無名草子さん:2007/10/14(日) 00:13:44
>>747
チャットでそれっぽいことを聞きかけた質問があったけど
トリオや他のメンバーの将来のことしか答えがなかったようだ。
しかし三人とも魔法省でエリートになっているので
あの後、夏休みに補習でも受るかなんかしてNEWTもなんとか受け
卒業したのではないかと思う。
個人的には卒業式をやって欲しかったけどホグワーツにはないんかな。

749 :無名草子さん:2007/10/14(日) 01:39:57
豚切りスマソ・・・。
ハリーの息子のジェームズはジェームズ+シリウスの半々の生まれ変わり、
娘のリリーはリリーの生まれ変わり、
アルバス・セブルスはダンブルドア+スネイプの半々の生まれ変わりだと信じてもいいかな?
なんか親世代達が不幸で可哀相過ぎてふと、思いついたんだけど・・・。

750 :749:2007/10/14(日) 01:53:16
↑もう一つ
ジョージの息子がフレッド、ルーピンとトンクスの息子と
ビルとフラーの娘(恋中だったよね?)との子供の生まれ変わりが
ルーピンだと信じることにする・・・。


751 :無名草子さん:2007/10/14(日) 03:59:16
そう思いたいなら勝手にそう思えばいいじゃん
いちいちキモイ妄想書き込まないでくれ

752 :無名草子さん:2007/10/14(日) 09:00:45
そういえば結局卒業式みたいなことがある場面ってなかったね。
卒業の証として何かもらうというようでもないし、
パーシーの時も何か行われたという記述もなく次巻で
魔法省に入って鍋がどうのこうのってなってたしな。

753 :無名草子さん:2007/10/14(日) 10:13:21
>>749-750
でもなんかそれ(・∀・)イイ!

754 :無名草子さん:2007/10/14(日) 11:11:26
>>751
なにキレてるんだお前は・・・。
いいじゃん。ジェームズ、シリウス、リリーはやっとハリーと一緒に
暮らせるって感じで。
アルセブは微妙だがな・・・。

755 :無名草子さん:2007/10/14(日) 13:30:23
アル・セブはリリー譲りの緑の目。
セブルスはやっとリリーと一緒になったってことで。
アルバスがファーストネームなのは
ジェームズらへの気遣い。

756 :無名草子さん:2007/10/14(日) 13:32:46
>>751
おまえは私生活でイジメでも受けてるのか・・・?
普通、こんな平和な考え方にそんなレスできない。


757 :無名草子さん:2007/10/14(日) 14:42:28
ヒント スルーするー
煽る奴10点減点 釣られる奴5点減点

758 :無名草子さん:2007/10/15(月) 12:54:18
沢山の男の性格を知ればハリーと普通に接する事ができる
って言うハーもハーだが、
それを実行するジニーもジニー。

ハーの事を泣かすまでイジめるロンもロンだが
どんだけ長時間いてもハーの魅力に気付かず
ジニーをとり憑かれたように気にするハリーもハリー

皆若いんだよ
ってあたりまえか。

だがしかし、若い恋愛だけで結婚するのはナンセンス
実際7巻最終章さえ無ければ良かったと思う

おまえらの中で『高校』の時の恋人と結婚したヤツいるのか?
ハリポタはしょせん物語だからと言われたらしまいだがな。



759 :無名草子さん:2007/10/15(月) 12:55:53
いや、生まれ代わりとか普通にキモい。

760 :無名草子さん:2007/10/15(月) 13:47:22
>>749を擁護してるのは自演だろ

761 :無名草子さん:2007/10/15(月) 14:03:57
>>759
なんでだ?

762 :無名草子さん:2007/10/15(月) 14:10:23
ジェームズ+シリウスの半々の生まれ変わりとか・・・キモ

763 :無名草子さん:2007/10/15(月) 16:49:52
なんか私のレスで変な空気になってしまったみたいですね。
ゴメンなさい・・・。(特に私の自演と疑われている方へ)
ただ、親世代の人達があまりにも可哀相だったので今度はハリーの子供に
生まれ変わって一緒に暮らし、幸せに過ごしてほしいなって思っただけです・・・。
それからジェームズとシリウスは双子みたいと言われてたみたいなので
来世では一心同体になっても良いかなと・・・。

764 :無名草子さん:2007/10/15(月) 17:40:55
>>763さんに10点あげましょう。
ただしsageなかったので5点減点です。

765 :無名草子さん:2007/10/15(月) 17:49:06
>>758
※魔法界の人口は3000人だそうです。
おそらく出会いも少ないのでしょう。

766 :無名草子さん:2007/10/15(月) 17:55:19
>>763
真昼間から2chやってるニート厨のいうことなんか気にするな。

そして煽った俺は減点w

767 :無名草子さん:2007/10/15(月) 18:03:55
なに自分から減点してんだよ、お前はww

768 :無名草子さん:2007/10/15(月) 19:05:12
>どんだけ長時間いてもハーの魅力に気付かず
>ジニーをとり憑かれたように気にするハリーもハリー

でも、こればっかりは恋人に求める異性のタイプってのがあるし。
ハリーはハーを「姉みたいなもの」といっていたし。

あと魔法使いの出会いのきっかけの一番は学校の寮生活でしょう。やっぱり。
10代の男女が7年間も同じ屋根の下で暮らすんだから、物語じゃなくてもいたって自然だと思う。

でもエピローグがよけいなのは同意w

769 :無名草子さん:2007/10/16(火) 01:24:50
>>763
フレッド、ダンブルドアを忘れるな

770 :無名草子さん:2007/10/16(火) 18:32:13
763は>>749-750でダンブルドアとフレッドのことも考えてるよ。
ダン爺はこの世に思い残すことないと思うけどね。

771 :無名草子さん:2007/10/18(木) 22:54:20
>>749-750
イイね、ハリーとジェームズ&シリウス、そしてスネイプ&リリーが
家族になれたみたいで…

772 :無名草子さん:2007/10/19(金) 01:24:25
生まれ変わりとか妄想すんの止めなよ。気持ち悪い。

あんたら怪しい宗教でもやってんの?

773 :無名草子さん:2007/10/19(金) 01:34:47
そのとおり。そういうワタクシーは、こんな宗教に入ってるのでございまーす
http://www.nintendo.co.jp/wii/rmgj/index.html

774 :無名草子さん:2007/10/19(金) 12:10:53
>生まれ変わりとか妄想すんの
もたまにちょろっと言うならいいが、キモいといってくださいといわんばかりに引っ張られるとな
お約束どおり気持ち悪いといいに来るやつも律儀すぎだが・・ 


それにつけても話題のなさよ

775 :無名草子さん:2007/10/19(金) 14:48:01
しかし回転さんが
「魔法界では転生もありえるわ。ハリーとジニーの子供達は
彼の両親、保護者、教師の生まれ変わりと考えてもいいわね。」
とか言い出したら爆笑モンだなw

776 :無名草子さん:2007/10/19(金) 16:46:45
読者の宗教観にさわりそうな話題は微妙だから考えてもいわないと思う。

777 :無名草子さん:2007/10/19(金) 16:54:16
しかしネタバレスレってよく荒れるなw
少なくとも自分が覗いてみた時はいつも荒れてる・・・。
このスレ見て総合スレ見てみるとかなり平和だ。
帰ろうw














ちなみに自分は転生に一票入れとくw

778 :無名草子さん:2007/10/19(金) 17:01:42
たまごっちの話題もこっちでやったらキモいと叩かれそうだもんね。
しかし7巻日本語版が出た暁には総合板もえらいことになると思うよ。
平和にすごせるのも今のうち。

779 :無名草子さん:2007/10/19(金) 17:48:40
キリスト教国的には「生まれ変わり」って考え方はやっぱりタブーになっちゃうのかな?


780 :無名草子さん:2007/10/19(金) 19:45:45
昔はヨーロッパでも転生を信じていたけどね。

781 :無名草子さん:2007/10/19(金) 19:59:47
基本的にキリスト教では転生を説いてはいないね。
でも現代アメリカ人の4人にひとりは転生を信じているという報告もあり
人間の本能的な願いなのかもしれない。
ハリポタにも見られる死んだ人の名を生まれてきた子につけるという
やりかたもどこかにその願いがこめられている気がする。
ジョージが息子にフレッドと名づけたと聞いて、読者も少しほっとするのは
フレッドが帰ってたような気がするからじゃないかな。

782 :無名草子さん:2007/10/20(土) 15:09:41
>>781
故人が帰ってきたような気がするからではなく
故人のことを強く心に残しているよ忘れてないよ、ってとこにほっとするんじゃないかなー

というか転生ネタ自体が
一時期の僕地球現象みたいなものを思い起こさせて印象よくないのと
結局妄想乙っつーか、だから何?っつーか・・・
生まれ変わりが前世の記憶を持ってて新シリーズwとか言うならまた違うが
結局生まれ変わったら別の人だろ?関係なくね?好きにすれば?っつーか

まあ他所でやってくれって話

783 :無名草子さん:2007/10/20(土) 17:45:11
>僕地球
これを「ぼくたま」と速攻で読めた自分、やっぱオタだな〜と反省w

784 :無名草子さん:2007/10/20(土) 22:58:51
Rowling Says Dumbledore Is Gay
The Harry Potter author breaks big news in New York.
ダンブルドアはゲイ!
ローリング女史、ニューヨークでビッグニュースをもらす。
ttp://www.newsweek.com/id/50787

785 :無名草子さん:2007/10/20(土) 23:10:36
相手はグリンデンバルトだってさ

786 :無名草子さん:2007/10/21(日) 00:23:46
She was asked by one young fan whether Dumbledore finds "true love."

"Dumbledore is gay," the author responded to gasps and applause.

She then explained that Dumbledore was smitten with rival Gellert Grindelwald,
whom he defeated long ago in a battle between good and bad wizards.
"Falling in love can blind us to an extent," Rowling said of Dumbledore's feelings,
adding that Dumbledore was "horribly, terribly let down."

Dumbledore's love, she observed, was his "great tragedy."

ttp://www.time.com/time/arts/article/0,8599,1674069,00.html

787 :無名草子さん:2007/10/21(日) 00:29:59
まあ7巻も出ちゃったし、また注目されたいと思ったんかね。

788 :無名草子さん:2007/10/21(日) 00:33:50
ポリティカリーコレクト的にゲイキャラ一人は出さないといけない、とか判断したのかもな。

789 :無名草子さん:2007/10/21(日) 01:41:35
元カレぶっ殺してマーリン勲章勲一等w

790 :無名草子さん:2007/10/21(日) 02:00:59
殺してないだろw

791 :無名草子さん:2007/10/21(日) 02:16:55
今となっては腐女子の妄想のほうが正しかったというオチか


792 :無名草子さん:2007/10/21(日) 11:11:49
>>790
GG殺したのは俺様だったね。

しかしダンブルドア一家っていろいろ不幸すぎでは…

793 :無名草子さん:2007/10/21(日) 12:59:07
一番最初、マクゴナガルとできてることを予想してた自分について…

794 :無名草子さん:2007/10/21(日) 13:04:07
一番最初、ニコラス・フラメルがパートナーといってたから怪しいと思ったが
ニコフラは妻帯者だったので打ち消した自分・・・

795 :無名草子さん:2007/10/21(日) 15:33:11
愛してしまったのじゃよ


ウアアア

796 :無名草子さん:2007/10/21(日) 16:17:35
それはもちろん孫のように愛していたと思うけど
本気でへんなとり方する人も出てきそうだな。

797 :無名草子さん:2007/10/21(日) 17:11:09
ダン爺のカミングアウトでかすんだがニューヨークで
明らかになった新たな情報

ネビルはハナ・アボットと結婚
チョウはマグルと結婚
オーダーの立ち上げメンバーにジェイムズ、リリー、シリウス
ルーピンがいて彼らはフルタイム戦士だった。
(ジェイムズの財産で生活し、他に職業を持っていなかった様子)
百科事典には着手していない(すぐには書きそうにない)

798 :無名草子さん:2007/10/21(日) 17:12:20
ニューヨークのカーネギーホールにて
8歳の子供にアバーフォースの不適切な魔法について尋ねられ
顔を覆って笑ってから相手の歳を尋ね、「それはジョークだけど
彼のおかしな山羊好き(と山羊のパトロナス)のおかげでハリーは
助かったわよね」とうまく言い逃れ拍手喝采を浴びる場面も

799 :無名草子さん:2007/10/21(日) 17:18:06
……回転さんはダンブルドア兄弟を何故にそう性倒錯者にしたいんだ……?

800 :無名草子さん:2007/10/21(日) 17:27:05
リアリティのためじゃないのww

801 :無名草子さん:2007/10/21(日) 17:29:15
>>798
この言い方だと「子供には教えられないけど本当は変態なのよ」って言っているようにしか
聞こえんなあ。

802 :無名草子さん:2007/10/21(日) 17:33:48
兄弟揃ってsodomyってオチかよ。

803 :無名草子さん:2007/10/21(日) 18:00:56
>>797
19年後に教師だから独身かと思ってたよ。
結婚してたのか!おめでとうネビル。

804 :無名草子さん:2007/10/21(日) 18:20:30
ダンブルドアがハリポタキャラで一番好きだったのに…ゲイって。
話に関係ないし、今更取ってつけたような設定を言われても…

本当ただ注目されたいだけにみえる


805 :無名草子さん:2007/10/21(日) 18:21:14
豚切りスマソ。5巻の最初の方に、ペチュニアに吼えメール来たじゃん?あれって、結局誰から?最終巻、流し読みしただけじゃわからず、かといってまた読む時間もなく……。
誰か教えて

806 :無名草子さん:2007/10/21(日) 18:22:24
死とか性的虐待とか性倒錯者とか出せば作品が重く=深くなると考えてる野島伸司病なんじゃないの?

807 :無名草子さん:2007/10/21(日) 18:26:26
7巻は意味のない死の連続だし、今度は意味のない性倒錯者。
なんだかな〜

808 :無名草子さん:2007/10/21(日) 18:45:10
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071021-00000480-reu-ent

809 :無名草子さん:2007/10/21(日) 19:17:05
>>804
ダン爺は結婚もしてないし、言われてみればなんとなくそんな感じもあった。
作者はずっとそのつもりだったらしい。でも今さらだよねえ・・・
読者インタビューで「ダブルドアは真実の愛を見つけたの?」などと聞かれ
言わざるをえなくなった感じではあるけれど・・・複雑。

810 :無名草子さん:2007/10/21(日) 19:40:11
 ルシウスが、両刀使いだったとゆうのだったら、即受け入れられるけど。
ダンブルドアしんしぇいのイメージが、崩れてしまったお。

811 :無名草子さん:2007/10/21(日) 19:53:45
どちらにしても腐女子に餌を与えただけな気がする。

812 :無名草子さん:2007/10/21(日) 20:03:20
"Oh, my god," Rowling concluded with a laugh, "the fan fiction."

しかし、いかがわしいファンフィクションの連中はとっくの昔にお腹いっぱいかもね。

ちなみに知り合いのフジョシによると原作ゲイ設定は萌えないんだそうだ。



813 :名無し草子さん:2007/10/21(日) 22:35:07
>>797
ネビルとハンナ・アボットっていうのがものの見事に余り物くっつけた感じでいただけない。
5巻でチョウをあんなにいやらしく書かず、恋人の死をきちんと乗り越えた女性として描き、
ハリーとチョウ(王道カップル)、ネビルとジニー(地味コンビ)の方がしっくりくる。

814 :無名草子さん:2007/10/21(日) 22:39:39
なんか金持ちのおばさんが趣味で書いたホモ小説にしか見えなくなってきた…orz

815 :無名草子さん:2007/10/21(日) 22:53:56
>>813
そうかな。私はネビルとハナ、いいと思ったけど。
ハナは漏れ鍋の女主人になったらしい。
なんかパブのマダムと学校の先生なんていいじゃない。
ジニーは美人設定になっちゃったから地味コンビはないよ。
4巻目まではそんな感じもありだったけどね。

816 :無名草子さん:2007/10/22(月) 00:47:08
>>806
ああ、まごうことなき野島伸司病だな
次は死んだキャラの中から近親相姦の過去がある奴がでるぜ

817 :無名草子さん:2007/10/22(月) 01:24:17
イヤン ホントに出そうw

818 :無名草子さん:2007/10/22(月) 01:48:17
ねぇよw

819 :無名草子さん:2007/10/22(月) 02:15:02
地味カプならまさにネビルとルーナだろ。海外でもネビルーの声が
かなり多かったみたいだな。作者には否定されたが…。自分もネビルー
だと思ってたんだがな。

820 :無名草子さん:2007/10/22(月) 02:25:01
ダンブルドア校長もこれに仲間入りか・・・
http://www.nicovideo.jp/watch/sm370025

821 :無名草子さん:2007/10/22(月) 02:33:26
ダンブルドア先生がホモってマジかよ・・・俺の人生もう終わりだ。自殺してくる。

822 :無名草子さん:2007/10/22(月) 04:07:31
普通作品は書き終えたら作者の手を離れるが
こうやって情報を小出しにすることで
いつまでもハリー・ポッターシリーズに影響を与えたいんだろうな。

823 :無名草子さん:2007/10/22(月) 08:27:13
>>752
>そういえば結局卒業式みたいなことがある場面ってなかったね。
>卒業の証として何かもらうというようでもないし、
>パーシーの時も何か行われたという記述もなく次巻で


俺はイギリスの高校に通ってたが、卒業式なんて無かったぞ。
普通に終業式をするだけ。だから誰も泣かないし、先生と
別れの挨拶とかも一切無し。すごくドライです。

卒業証明書というのも無く、国全体で受ける卒業試験の結果が
後で郵送されてくるだけ。


824 :無名草子さん:2007/10/22(月) 08:30:01
ネタバレ
ダンブルドアはつよぽん

825 :無名草子さん:2007/10/22(月) 09:01:20
ネビルとハンナは別居夫婦って事か?

ただでさえホグワーツって職員がずーっと詰めて住んでるような書かれ方してて
結婚して家庭がある人って居なさそうなのに・・

漏れ鍋も店主は住み込んでるだろうし、夏休み中位しか一緒に居られないんじゃないか?

826 :無名草子さん:2007/10/22(月) 09:18:30
たとえばホグズミードに一緒に住めば、ネビルは徒歩、ハナは暖炉で毎日通勤できる。

827 :無名草子さん:2007/10/22(月) 09:47:51
ああでも漏れ鍋は宿屋でもあるから夜もいないといけないかな。
でも暖炉とアパレートがあるから遠距離はあまり関係ないよね。

828 :無名草子さん:2007/10/22(月) 10:22:18
寮監以外はそうでもないんじゃね?<住み込み

829 :無名草子さん:2007/10/22(月) 10:41:54
>>823
そうなんだ・・・ずいぶんさっぱりしてるね。
よく映画で証書をもらって房のついた帽子を空に放り上げたりする
卒業式の様子が描かれるけど、あれは大学だけ? アメリカだけ?
ホグワーツは最終学歴になるわけだから大学並みに卒業祝って欲しい
と思うのはセレモニー好きの日本人だからかな。

830 :無名草子さん:2007/10/22(月) 12:29:24
ダンブルドア役の人がホモとかすんなよ、シネヨ作者

831 :無名草子さん:2007/10/22(月) 16:43:06
次の映画の校長役はイアン・マッケランで決まり!

832 :無名草子さん:2007/10/22(月) 20:57:09
そういやリタの記事でも匂わせてたな今から思えば。
でも敢えてばっちり書かなかったのかな、セクシャリティについては。
だとしたらリタの評価上がりまくり。

833 :無名草子さん:2007/10/22(月) 21:54:39
例の伝記の中に実はそういう記述もあったということかもね

834 :無名草子さん:2007/10/22(月) 22:13:43
校長がゲイって事は、「なぜみすみすヴォルデモートが生まれるのを
見過ごしたのか?」って疑問の答えは
「トム・リドルが美少年だったから見る目が甘かった」って事でFA?

835 :無名草子さん:2007/10/22(月) 22:23:09
>>834
いやあぁぁあああ!!

836 :無名草子さん:2007/10/22(月) 22:23:38
「1945年にグリンデルヴァルトを倒した」、ってのは
WWU時のドイツを暗喩してるということだと思ってた…
痴話ゲンカに過ぎなかったのか…

っていうか、本編で描写しないまま終わったならそれでいいじゃん。
墓の中まで持っていけばいいのに、何で喋るん?

837 :名無し草子さん:2007/10/22(月) 22:24:05
orz

校長が元凶かよ

838 :無名草子さん:2007/10/23(火) 00:15:42
>>834
暴れ柳事件の後なぜシリウスが処分を受けなかったかもこれで説明がついたな

839 :無名草子さん:2007/10/23(火) 01:32:26
しかし次の映画が7作目ならいいけど6作目だからやばい気がする。
校長とハリーの師弟愛がポイントだから、意識しないで作るの難しそう。
実際6巻読み直そうとしたら、以前なんとも思わずに読んでたところ
(爺のエスコートでApparate初体験、夜の校長室ふたりきりとか)
なんかもう、いいのかなとか思えてきてトホホだよ。

840 :無名草子さん:2007/10/23(火) 02:09:04
しかし、コレ児童書でいいのかね?

841 :無名草子さん:2007/10/23(火) 02:30:20
同性愛者の比率はおおむね18%だそうだから
黒人の登場人物と同じくらい登場してもいいはずだ

回転女史の話のみもふたもなさを知っていながら
いまさら何を騒いでるのかって気がするが

842 :無名草子さん:2007/10/23(火) 02:36:08
>おおむね18%
ホモ乙。それじゃ5人にひとりじゃんか。
いくらなんでも大杉w 5%くらいだろう。

843 :無名草子さん:2007/10/23(火) 07:00:08
>>836
禿同。何で一々喋るんだろうね。やっぱ終わった後も注目されたいとか?
この作者ネタバレも酷かったし、お喋りすぎ。

844 :無名草子さん:2007/10/23(火) 08:35:43
まあこれくらい世界的に売れてる作品だと、主要登場人物が同性愛者であるとカミングアウトすることに
それなりの意味はあるんだろう。CNNで配信されちゃうくらいには。
作者のトンデモ発言含めての作品だと改めて思ったなー。
そういうのひっくるめて楽しめないと負けだなこりゃ。勝ちたくもないが。

845 :無名草子さん:2007/10/23(火) 08:40:10
>>829
あの黒マントと四角帽は、大学の卒業式で着る。
映画のように帽子を投げたりはしない。
式が終わった後、あの格好のまま街に繰り出して
飲み歩くのが恒例。

ちなみにマントと帽子はレンタルなので、
記念写真を撮った後に大学に返す。


846 :無名草子さん:2007/10/23(火) 08:43:05
グリンデルヴァルトもゲイだったのかな?
それともダンブルドアの片思い?

2人の間に体の関係があったかどうかが気になる。


847 :無名草子さん:2007/10/23(火) 11:15:25
ダンブルドア「いいこと思いついた、お前俺のケツの中で守護霊出せ」

848 :無名草子さん:2007/10/23(火) 11:46:23
おまいら調子に乗りすぎ

849 :無名草子さん:2007/10/23(火) 13:05:03
若かりし校長は、グリンデンバルトをおかずにしたこともあったんだろうな。
そんな奴に殺されたのかと思うと、グリンデンバルトも浮かばれまい。

850 :無名草子さん:2007/10/23(火) 14:35:09
だからダン爺には殺されてない。
なんとかいう自分で作った塔の牢屋にずっと幽閉されてた。
エルダーワンドを求めてきた俺様に殺されたが
ワンドを持ってなかったと嘘をついていた。(23章)
爺の墓が暴かれるのをとめようとしたのかもしれない。
まあじじい同志の愛憎心理なんて想像したくもないが・・

851 :無名草子さん:2007/10/23(火) 15:12:55
ネタバレ:ダンブルドアはノンケではない

DDしゃぶれよ↓

852 :無名草子さん:2007/10/23(火) 21:48:59
ああ だからノンケのスネイプ先生に辛くあたったのか・・・

853 :無名草子さん:2007/10/23(火) 21:52:26
えーっ、自分を殺してくれなんて
物凄いMな気がする。
全然辛くあたってないよ・・・。

854 :無名草子さん:2007/10/23(火) 21:57:17
スネイプの生き残る可能性かぎりなく低くて、しかも大事なことを隠していて
仮に生き残っても 光側の証拠もなにも残さなかった爺が辛く当たってないとでも??

855 :無名草子さん:2007/10/23(火) 22:04:00
おかげで俺様が完全に霞んじゃったな。

856 :無名草子さん:2007/10/23(火) 22:06:12
俺様はナギニと(ry

857 :無名草子さん:2007/10/23(火) 22:07:34
「気分はどうだ?」
「・・・ジェダイになった」
「は?」
「穴、空きん」
「この土壇場でその程度の洒落かい!」

やっぱ難しいな。もう少し修行してくる

858 :無名草子さん:2007/10/23(火) 22:22:12
そうと知れば「君(ハリー)のことが愛しすぎた。」「愛し子よ」の呼びかけ
発言きもいんですけど。ダンブルドアよぉ

859 :無名草子さん:2007/10/23(火) 22:22:55
>>853
「グリンのいない世の中なんて生きていてもしょうがいない」と考えてたりして。

860 :無名草子さん:2007/10/23(火) 22:28:43
グリンのいない世の中から100年くらいたったんじゃなかったっけか。

861 :無名草子さん:2007/10/23(火) 22:37:27
んー、でも別にゲイ発言聞く前に、例えばハーマイオニーに「愛し子よ」と呼びかけてもキモくないから、
それは偏見じゃないかなあ。

862 :無名草子さん:2007/10/23(火) 22:49:28
そういや数日前に海外の老人ホームって、ゲイの人って自分のセクシャル知られることで、
一般と相容れずに差別されて迫害に怯えているって記事読んだが。
知られて鬱になるとか最後は自殺に追い込まれるとか。タイムリーっちゃタイムリーだな。
ゲイ専用の老人ホームを作るとかなんとか。そんな老人ホーム近くに出来ても困るんだが。
ダン爺はそういう人に希望の星かもしれん。

863 :名無し草子さん:2007/10/24(水) 00:15:12
>>861
ダン爺がロリコンだと作者が言い出した場合、ハーマイオニーに対する「愛し子よ」発言がきもくないと言い切れるか?

864 :無名草子さん:2007/10/24(水) 00:21:36
>>860
1998年まで生きてたんだってばよ 本ちゃんと嫁

865 :無名草子さん:2007/10/24(水) 00:32:06
異性愛者だったら
異性と話してるシーンが全部キモくなるか?

おまいらみっともなく喜びすぎ
アッ!とかそういうのが好きすぎ

866 :無名草子さん:2007/10/24(水) 00:46:57
異性愛者なら即キモいってことはないけど、夜中に二人だけで特別に個人教授とか、学校の外に連れ
出して散策とか現実にやったら確実に問題になるんじゃないかな。

話変わるけど5巻で無視し続けるダンブルドアに対してハリーが"Look at me!"と叫ぶシーン、
どうしても余計な妄想が沸いてくる…

867 :無名草子さん:2007/10/24(水) 00:57:33
いや、100歳超えてる爺さんなんだから、その辺はそんなキモくないと思うけどなー。
同性愛異性愛問わず<生徒と二人きり
作品中にそういうセクシャルな対象を匂わせる描写は一切ないしさ。

グリンデルワルドとの事件の描写は、そういう意味じゃ匂わせてたとは思うな。
まあ作者本人が言わなきゃ全く気づかんけど…

868 :無名草子さん:2007/10/24(水) 01:00:18
校長が男と話してるシーンが全部キモくなったといってるヤツはいないだろう。

しかし話題が話題だから2ちゃんでしばらく遊ばれるくらい仕方がないな。

それにしても本編でダンブルドアがわかりにくかったのは
作者の側にこういうマル秘設定があったからかと思うと複雑だ。
「恋は盲目状態」もあってのことなら過去の過ちもわかるし、
秘密主義だったのも人に言えないことが多かったからだろうと察しがつく。
しかし本編だけでそれがわからないのは困る。
設定を変えるか、作中でCOするかどちらかにして欲しかった。

869 :無名草子さん:2007/10/24(水) 01:35:32
作中ではっきりわからせるのはそれこそまずいだろうと・・・。

一応児童書なんだし。
本筋には全く関係ない余計な設定なのにも関わらずこれだけ取り沙汰されるわけだから、
本編で明かしでもしたら皆そっちばっかりで本筋がすっかり忘れられてたかも。

ハリポタにははっきりと書かれてない含みがほかにもさぞかしあると思われ。
回転さん完結してほっとしてこれまでは決していわなかったことを色々明かしそうだから
今後もある意味で楽しめるかも。

870 :無名草子さん:2007/10/24(水) 06:41:17
作者自らホモキャラ認定したジジイが綴られている本が児童書wwwww

子供に「ダンブルドアはホモなんだよ」って教えてあげたいw
返す刀で「ホモって何?」と聞かれて、それについてキチンと答えられなかったら児童書失格wwwwwwww

871 :無名草子さん:2007/10/24(水) 10:15:04
でも同じく児童書カテゴリーの英国FT「ライラの冒険」には
ガチムチホモの裸の抱擁シーンがある。
イギリスは同性婚もできるし、そんな国なんだろう。

872 :無名草子さん:2007/10/24(水) 10:26:38
ライラの冒険は知らんけど、レイザーラモンHGやおはスタだったか
オネエ言葉のキャラは子供番組にも出ているし
別にキャラとして面白がられてさらっと流されてる。
 隠すからかえって陰惨なんだよ。ダン爺が今更ゲイだったといわれたら、
生々しくて正直引く。サンタクロースやDBの亀仙人が若かりし頃 
男との恋愛の苦悩、青春の謳歌!なんてあったらどーよ。

873 :無名草子さん:2007/10/24(水) 11:11:42
>>864
えらそーに
1998年???ヴォケの恥さらしwwwwwwww




874 :無名草子さん:2007/10/24(水) 12:27:49
児童書とはちょっと違うかもだけど、かの有名なライ麦畑も(これはまんま教師と生徒だったね)
ヘッセの車輪の下も描写はあるからなあ。海外じゃゲイキャラは割と普通に出て来るよね。
確かにさらっと入れておいた方がよかったのかも。
でもさらっと入れておくとしたらハリー絡みになるしそれはやっぱり違うと思うし
こういう形でしかなかったのかな。

875 :無名草子さん:2007/10/24(水) 12:36:58
だから作中で描写してくれたんなら別にいいよ。
作中ではゲイと分かるようには書いてなくて、作者が突然カミングアウトしてしまったのがおかしい。
しかもストーリーに直接絡んでくる謎には口を閉ざしたままで、むしろ作品に対する評価を
下げるような点をあれこれくっちゃべるのは理解できない。

876 :無名草子さん:2007/10/24(水) 14:35:31
回転さんはどうしてスネイプやドラコを必死に貶そうとするの?

877 :無名草子さん:2007/10/24(水) 14:44:11
回転はなんであそこまでスネイプ嫌いなんだろうな。
理解できん。
人気出たのがそんなにムカつくのか?

878 :無名草子さん:2007/10/24(水) 14:48:10
自分の生み出したキャラクターなのにね。
人気が出たらあしざまに扱うなんて、根性の悪いチュプみたいな真似するよなあ。

879 :無名草子さん:2007/10/24(水) 14:54:13
回転のスネイプ贔屓のせいで親世代が壊れたって喚いてた人、
今でもそんなこと言えるのかな・・・

880 :無名草子さん:2007/10/24(水) 14:58:59
>>873
ほーお
では、グリンデルヴァルドが何年にどこでどのように死んだかお前に説明してみろや

881 :無名草子さん:2007/10/24(水) 15:00:29
回転さんのとにかくスネイプとスリザリンを否定したがるスタンスは、2chのアンチそのものだよね。
所詮その程度の人。結局スネイプが一番魅力的に書けてるのは皮肉としか言いようがないなぁ。

882 :無名草子さん:2007/10/24(水) 15:16:32
JKR: "Snape is vindictive, he's cruel. He's not a big man.
But he loves. I like him, but I'd also like to slap him hard."
「スネイプは執念深く、冷酷です。偉い人ではないわ。でも彼は人を愛せます。
私は彼が好きよ。同時に思いきりひっぱたきたくもなるけど」
15日のロスでの集いより ttp://www.accio-quote.org/articles/list2007.html

これとほぼ同じことは7/30のチャットでもいってた。
ヒーロー?という質問にはYesと答えてたし、好きだといってるよ。
ただおいしいところを持って行かせはしたがファンに聖人のように思われ
ひたすら賛美されるのは本意ではないということだろう。

883 :無名草子さん:2007/10/24(水) 15:20:29
いちいち執念深く冷酷とか言う必要あるのか?
回転性格悪すぎ。

884 :無名草子さん:2007/10/24(水) 15:23:00
>>882
回転さんは押し付けがましいんだよ。聖人のように思って賛美するファンがいてもいいじゃん。
なんでそうやってファンの感情をコントロールしようとするんだろう。

885 :無名草子さん:2007/10/24(水) 15:33:02
少しでも自分が考えているキャラクター像と違うと、鼻で笑って反論したりね。
物語なんだから、登場人物の捉え方は人それぞれでいいじゃん。
読む人の受け取り方まで指図しなきゃ気が済まないなんて、物書きにむいてないよ。

886 :無名草子さん:2007/10/24(水) 15:36:20
>>884
882だけどインタビューでこういうことを押し付けるのはたしかによくないと思う。
読者に「スネイプも冷酷で悪い奴だった」というFA印象を持たせたいなら
作中でそういう風にしないと。
しかし4人組との対立ではスネイプに同情が集まるような書き方しかしてないし
最後はハリーも尊敬した様子で息子にセブルスと名づけたりしている。
「スネ不器用なやつで不幸だったけど最後は英雄」がFAになるのは当たり前。
そういうつもりじゃなかったのなら、作家として失格だよね。

887 :無名草子さん:2007/10/24(水) 15:53:54
逆にジェームズのことはどう思ってんのかね。「人格者で成績も良く、家柄もあり、金持ち
なんだけどファンの評価が低いのは間違ってる」とでも思ってるのか?
作中に書いてくれないと困るわけだが。

888 :無名草子さん:2007/10/24(水) 15:56:11
>>886
キモヲタファンの感情なんて知ったこっちゃねーよアフォw


889 :無名草子さん:2007/10/24(水) 16:01:12
回転さんはシリウスのこともゴッド・ファーザーとしてはリスキーな男だった。
テディはもっといい後見人を持つことになる、とシリウスに対してもまたまた
追い討ちをかけている。しかし平和時ならシリウスもそこそこのおぢさん
だったはずで、この言い方もどうもフェアじゃないような気がする。

Because Teddy gets someone who really has been there, Harry becomes
a really great father figure for Teddy as well as his own children.
テディはちゃんとそばにいてくれる人を得るわけですから。
ハリーはテディにも彼の子供達にも理想の父親となるでしょう。

ハリーも銀行強盗やったわけで捕まってりゃシリウスの二の舞だったと思うけど。
結局この人、ハリー以外のキャラの人気が気に入らないんじゃないかな。

890 :無名草子さん:2007/10/24(水) 16:09:14
見本になるようないい父を持たなかった男は理想の父親にはなれないよ。
父親は母親と違って本能で親になる部分が少ないからなおのこと。
子供のかわいがりかたとか、自分がかわいがられていないとわからない。
回転甘いな・・・

891 :無名草子さん:2007/10/24(水) 16:37:34
作者本人が男で失敗してるんだから「良い父親」なんて書けないだろw
回転さんが言うところの「良い父親」は現実的でない理想を並べた父親像。
というか、作中で「良いお父さんだなあ」と読者が思える描き方をすればいいだけで
インタビューで後だし的に説明しなきゃわからないってのは問題だよね。

892 :無名草子さん:2007/10/24(水) 16:45:05
「世界を救った英雄」の息子なんてかなり歪むぞ。何をやったって比べられる。
いいことでも悪いことでも。ハリーがいい父親になるのはとてつもなくハードルが高い。

893 :無名草子さん:2007/10/24(水) 17:02:55
回転にとってのいい父親とは常にそばにいてくれるやさしいパパなのだろう。
ハリーがルーピンに説教したように。
作者が離婚家庭で育ったからよけいにそう思うのかもしれない。
父というのはときに我が子と対立したりして自立を促す存在でもあると思うんだが。
とにかくシリウスなりルーピンなりをもう少し筋の通った男にし、
そのおかげでハリーの父性が培われたことにした方が説得力あったと思う。

894 :無名草子さん:2007/10/24(水) 18:19:58
ハリーの周囲の人間を基本のところで尊敬できる人間に書けば
何も言わなくても読者は「ハリーはよいお父さんになりそう」と思うはずだよね。
great father figureって言葉だけではホントむなしい…。

895 :無名草子さん:2007/10/24(水) 18:20:43
アインシュタインの息子がそういえば鬱とノイローゼから夭折したなぁ

896 :無名草子さん:2007/10/24(水) 18:35:10
>>880 
馬〜〜〜〜鹿??

897 :無名草子さん:2007/10/24(水) 19:07:19
>>873=896
恥さらしはお前。

Grindelwald was imprisoned in Nurmengard (DH18), where he remained
until his murder by Voldemort in 1998 (DH23).
ttp://www.hp-lexicon.org/wizards/grindelwald.html

グリンデルヴァルドの死んだ年について歴史魂や他の読者と違う見解があるなら説明してみろ。

898 :無名草子さん:2007/10/24(水) 20:05:06
ダンブルドアは距離を持って見守る知的な父(祖父)
シリウスは有無をいわさぬ親ばか愛で味方してくれる父
スネイプは乗り越えるべき厳しい師として立ちふさがってくれる父
ルーピンも大人の男の落ち着きや苦悩する姿を見せてくれた
こういう人たちのいいところをとってハリーはいい父親になりました
――といってくれたら納得なのにな。
他キャラ下げて主人公持ち上げるなんて作者のすることかと。

899 :無名草子さん:2007/10/24(水) 20:50:06
レイザーラモンHGは異性愛者だぜ?
むしろ、異性愛者の芸人が「ホモネタ」とかやるせいで、同性愛者に対する偏見が生まれるんだろ

900 :無名草子さん:2007/10/24(水) 20:51:26
安価付け忘れた。

>>899>>872へのレスだった。

901 :無名草子さん:2007/10/24(水) 21:05:21
カバちゃんはガチだよね
でもゲイを芸にしちゃってる時点でホントはまずいのかな・・・

902 :無名草子さん:2007/10/24(水) 21:12:46
レーザーラモンくらいキャラ確立しとけばどうってことないと思うけどな。
本人が異性愛か同性愛かそんなこと一般はどうでもいいわけで。
そんなこと言ってたら子供番組でアニメとかでも、オネェキャラって
普通に出てきて受け入れられているし。
そんなキャラ出すこと自体、偏見を生む!ってうるさいこと言ってられないでしょ。
あ、いっそ最初からダンブルドアもオネェ言葉喋っとけばよかったんじゃ…

903 :無名草子さん:2007/10/24(水) 21:18:17
>ダンブルドアもオネェ言葉喋っとけば
ゆうこりんが7巻からそうしてくれるかもよ。

904 :無名草子さん:2007/10/24(水) 21:47:30
関係ないがそういえば不思議だった。
NHK番組いないいないばぁのワンワンはなぜオネェ言葉なんだろう・・・と。

905 :無名草子さん:2007/10/24(水) 22:06:10
ハリポタの続編の登場人物はすべてイニシャル表記になります。
主人公はもちろんTDN。

906 :無名草子さん:2007/10/24(水) 22:09:34
DQNでいいよ

907 :無名草子さん:2007/10/25(木) 00:08:24
流れを読まずに敢えて書くが、愛こそ全てというなら
スネイプの「愛」が一番立派じゃないか?
ダン爺は親友への愛に盲目となり臆病になり、
自分の過去の過ちから最後まで抜け切れていない。
そんなダン爺に愛の力を信じてみようかと力与えたのは、
スネイプのリリーへの愛しかないんでないの?
リリィのハリーへの母性愛が一番って、作者は意図していると思うけど、
肝心要になるはずのこの愛の力は偶発的で、人の意志の力の偉大さっての
あまり感じられないんだけどな。
だけど、作者はスネイプを冷酷なのよって落すし。よくわからないな。

908 :無名草子さん:2007/10/25(木) 00:46:42
冷酷な人間でも愛があれば大丈夫! って言いたいのかと。
愛を知らないヴォルデモードはああなっちゃったし。

ただスネイプが冷酷とは思えないんだよなー。執念深くには同意するけど。
冷酷な男はルーピン助けようとしたりしないでしょ。
いい意味でも悪い意味でも熱い男だと思うな。英語じゃなんて言ってるんだろ?

909 :無名草子さん:2007/10/25(木) 01:01:25
好きだけどひっぱたいてやりたい、っていう回転さんの気持ちはわからんでもない
スネイプの想いの強さと一途さには感動したけど、
その為に自分の命をも賭けるような愛を立派だとは思わない。自分は。

910 :無名草子さん:2007/10/25(木) 01:43:02
>>908 Snape is vindictive, he's cruel.
vindictive=復讐心の強い、執念深い、底意地の悪い
cruel=残酷な、冷酷な、無慈悲な

911 :無名草子さん:2007/10/25(木) 01:54:05
>>909
命を賭けるのはいいとして、やっぱり光側にきた理由は
人の命の尊さに目覚めたからではなく、リリーを助けて欲しい一心だから
そこに人として倫理観の足りない部分もあったということじゃないかな。
セクタムなんかも根がやさしい人じゃ発明できないだろう。
しかし、だからこそダン爺にも容赦なく使われたんだろうし、
痛くて苦しい死に方したんだから、もうよしにしてやりたい。

>好きだけどひっぱたいてやりたい
ってまだお仕置きがたりないのかよwって感じでもあるな。

912 :無名草子さん:2007/10/25(木) 02:46:51
>>903
もう死んどるやん…

913 :無名草子さん:2007/10/25(木) 03:48:40
死んだくらいでしゃべらなくなるハリポタワールドではない

914 :無名草子さん:2007/10/25(木) 07:55:45
死んだ後もハリーの脳内で出現したりしてるしねw

ちなみにゲイの中でオネェ言葉使うやつはほんの一部。
大半は普通の喋り方だよ。


915 :無名草子さん:2007/10/25(木) 11:57:40
マジレスするしw

916 :無名草子さん:2007/10/25(木) 12:00:10
ゆうこりんがゲイの言葉使いをどう考えるかだな。

917 :無名草子さん:2007/10/25(木) 14:13:38
ただでさえ微妙な日本語版が更に崩壊する予感。

918 :無名草子さん:2007/10/25(木) 14:56:04
ダンブルドアが「どんだけぇ〜」とか喋りだしたらどうしよう

919 :無名草子さん:2007/10/25(木) 15:50:14
★7巻ゆうこりん翻訳版のチェックポイント★

1.ヴォル&スネイプの「俺様」「我輩」漫才
2.スネイプの最後のセリフ
3.スネイプの一人称の変遷
4.スネイプとダンブルドアの会話「After all the time?」「Always」の訳
5.Elder Wandの訳
6.ジョージの駄洒落(Saintlike ... holy ... Holey ...)の訳
7.Godfatherをどう訳すか
8.数々の墓石を現すシンボル
9.文中に現れるであろう秘宝のマーク
10.長い長〜い後書き
11.リリー妹問題の言い訳
12.「end up with Elder Wand?」の訳し方
13.ダンブルドアの口調


920 :無名草子さん:2007/10/25(木) 16:26:07
予想。

2.スネイプの最後のセリフ
→「我輩を……見ろ」
7.Godfatherをどう訳すか
→シリウスの時と同じ「名付け親」
8.数々の墓石を現すシンボル
→リドルの墓の悲劇再び(もちろん脱力するようなイラスト付きで)
10.長い長〜い後書き
→上中下巻になったとしたら、下巻の半分が自分語りという名の後書き
11.リリー妹問題の言い訳
→何事もなかったかのようにスルー

に100000ガリオン。

921 :無名草子さん:2007/10/25(木) 16:34:34
>>919
いくらなんでも4.はやさしいだろう。
一種の成句だから勉強秀才には問題ないかと。
あとシャレはハーマイオニーの"Merlin's pants!"とか、ロンの
"what in the name of Merlin's most baggy Y-fronts was that about?"
の処理に期待だな。

922 :無名草子さん:2007/10/25(木) 19:33:38
スネイプの冷酷さを数えるなら、 
7巻第一章のマグル学の先生の処刑を見捨てたところかな。
それからお互い様だろうが、シリウスをディメンターの餌食にしようと、
復讐に夢中だったところ。
ハリーと相容れずに、一度もハリーの良いとこ認めなかったこと?
この辺りはわからないな。本当はどこかで見直したり認めたりしてたのか。

923 :無名草子さん:2007/10/25(木) 21:42:02
マグル学の先生は助けるの不可能だし、もうどうしようもなかったのでは。
あそこまで行けばむしろあのくらいの非情な割り切りは必要だったと思う。

一番まずかったのはやっぱり予言の件で、どこかの赤ん坊とその家族が
殺されるとわかっていながら俺様に密告したことだろう。
どのような事情があれ、一人前の大人としてそういうことをした事実に弁解の余地はない。
もし殺されるのがリリーでなかったら反省の機会もなかったかもしれない。
校長もそれで"You disgust me"とあきれてたわけだから。

しかしそれ以外は学生時代に行った?であろう闇魔術についても
DEとして犯したかもしれない悪行についても言及はなく、
むしろ元苛められっ子として若い読者に同情されるように書かれていた。
そこんとこが作者の真意がはかりかねるところだな。

924 :無名草子さん:2007/10/25(木) 22:19:23
元恋人への愛に盲目なあまり、たくさん人が粛清されても
傍観していたダンブルドアの過去を知ってしまった今、
スネイプを責める資格なんてどこにもないと思うんだがな。
むしろ彼の呆れた発言は近親憎悪みたいなものではと思ってしまう。
若かった頃の自分の過ち(愛に盲目)を見せ付けられた嫌悪感て感じかな。

925 :無名草子さん:2007/10/25(木) 22:31:25
でも回転さんにとっては、ダンブルドアはbig man(偉い人、大人物)なんだろうな。
スネイプはわざわざ違うといってるけど・・・。

926 :無名草子さん:2007/10/25(木) 23:53:37
>>924
スネイプが俺様への盲愛ゆえDEになったならダン爺と同じだけど違うからね。
スネイプの闇への傾倒は誰かへの愛とは関係なく自発的。
爺も腹黒だけどスネイプの抱えていた倫理的問題の方がより本質的だろう。
とはいえ寮の分け方により闇魔法使いを育てたがってるとしか思えない
学校にも問題があり、魔法界全体のモラルがアレなのでなんともいえないけど。

927 :無名草子さん:2007/10/26(金) 12:48:36
>ハーマイオニーの"Merlin's pants!"とか、ロンの
"what in the name of Merlin's most baggy Y-fronts was that about?"

たしか Merlin's beard が「驚き桃の木」だったから
ハーマイオニーのセリフは「驚き桃の木さんしょの木」、
ロンは「驚き桃の木さんしょの木、ブリキに狸に洗濯機、
あたりきしゃりきにストライキ」まで言ってくれるだろう。

928 :無名草子さん:2007/10/26(金) 16:15:03
>スネイプが俺様への盲愛ゆえ
スネイプの場合は昔も今もリリィへの盲愛っしょ。他はどーでもいい愛 
そこんとこは結局同属嫌悪のような。
ダンブルドアの方が年季長いけど、どちらも実は贖罪の日々ってことなのかな。
可哀相な話が更に可哀相なことに。


929 :無名草子さん:2007/10/26(金) 19:31:56
>>927 君語彙豊富

930 :無名草子さん:2007/10/26(金) 19:41:49
>>927
その場合、俺様の声はドクロベエで再生。

931 :無名草子さん:2007/10/26(金) 19:45:38
英語原本の理解確認のために別言語の訳本を注文していて、明日出るんだが、
ダンがホモなんてのを作者が言うもんだから、だんだんと読む気が減退していっている。
全くよけいなことを言ってくれたもんだ。

932 :無名草子さん:2007/10/26(金) 19:53:56
ダンブルドアがゲイと思えば
キラキラした目だの 妙〜な寛容さもなにもかも…ぶるぶる 

怖いもの読みたさで1巻から読み返そうかどうしようか考え中


933 :無名草子さん:2007/10/26(金) 21:27:57
ダンブルドアは清らかな童貞のまま死んだんかな


934 :無名草子さん:2007/10/26(金) 21:58:27
何を持ってして童貞と提議されるのかもはやわからん
別に女の中にはいらなくったって・・・以下自主規制

935 :無名草子さん:2007/10/26(金) 22:43:49
ハリポタのDSなんか出たとして
ハリーvs俺様とかハリーvsスネイプは普通でいいけど
ダンブルドアvs俺様はもはや萎えるし、
ダンブルドアvsハリーもダンブルドアvsスネイプ もガクブル

きわめつけ
ダンブルドアvsグリンデルヴァルトなんて隠しキャラ出てきた日には、
笑いすぎて涙なしではゲームできない・・・でも楽しそうかも

936 :無名草子さん:2007/10/26(金) 23:29:31
ハソ-『名付け親って名前付けなくていいんだ…』

937 :無名草子さん:2007/10/26(金) 23:34:48
こないだ読んでた小説に「○○が12歳の時に××は彼の名付け親になった」って言う表現出て来たよ。
思い返せば海外の小説の「名付け親」って確かに名付け親じゃなかったりするパターン多いな。
「父親Jr.の名付け親の○○」なんて表現も今まで深く考えずにスルーしてた。

だから今まで通り「名付け親」って訳すんじゃないの? 慣習になってるみたいだし。

938 :無名草子さん:2007/10/27(土) 00:07:42
God father(parent)は多くの本で「名付け親」と訳されてきたし、辞書にもそう載ってる。
でもそれが習慣の落とし穴ってやつで、実は洗礼に立ち会ったりする後見人の意味なので
God fatherとGod sonの関係にスポットがあたる書き方がしてある場合、矛盾が生じる。

今回、ハリーがテディのGod fatherになったせいで苦しい展開が予測されるね。
「男の子が生まれたよ! ドーラの父と同じテディという名にしたんだ」
「(ハリーに)名付け親になってくれるね?」というルーピンのセリフ・・・w
ゆうこりんも頭を抱えているだろうなあ。

939 :無名草子さん:2007/10/27(土) 00:44:30
>>935
>ダンブルドアvsグリンデルヴァルトなんて隠しキャラ出てきた日には、
アダルトモードに突入!

940 :無名草子さん:2007/10/27(土) 05:29:42
http://give-n-take.net/gat/user/show_diary/150

この人気持ち悪いです><

941 :無名草子さん:2007/10/27(土) 06:53:10
>>935

あの、外国人の方ですか?

942 :無名草子さん:2007/10/27(土) 09:21:48
ゴブリン製の剣って自分を強くするモノだったら呪文でも吸収するのかな?
例えばアバダ光線当てたら掠るだけで即死の剣になったり
錯乱呪文かけたら斬られるとアヒャる剣になったり。

943 :無名草子さん:2007/10/27(土) 09:26:30
>>919
秘宝マークはUK版の背表紙に描いてあるじゃん

944 :無名草子さん:2007/10/27(土) 09:35:18
>>927

最後は「やってこいこい巨大メカ!」じゃないんだ・・・

945 :無名草子さん:2007/10/27(土) 11:06:41
巨大メカww タイムボカン?ではそうだったようだが、
寅さんの口上では、あたりきしゃりき〜だったんだよ。

946 :無名草子さん:2007/10/27(土) 17:19:07
>>945

あの、失礼ですがおいくつでこちら出入りしているんですか?

947 :無名草子さん:2007/10/27(土) 17:45:29
それを知ってなんとする

948 :無名草子さん:2007/10/27(土) 19:18:27
>>932
そういう差別的なのはイクナイ

949 :無名草子さん:2007/10/27(土) 20:05:57
でもきもいものはきもいのも事実 

950 :無名草子さん:2007/10/27(土) 21:00:07
でもイギリスには同性愛者は多いし、同性同士で結婚もできるんだよ??
私はこの広い世の中で同性愛くらい存在しても何もおかしくはないと思うけどな。


951 :無名草子さん:2007/10/27(土) 21:39:40
そんなこと言ってたらペドロリもどんなマニアもこの広い世の中
何が存在してもおかしくないだろうよ。例え脳内でしか幼児を愛していない、
犯罪行為は侵してないと言い張ろうともな。
それに現実言い出したら、一生同じ人間とつきあうゲイって超少数だろうが。

952 :無名草子さん:2007/10/27(土) 22:00:52
>>946
22歳
ゆうこりんの年齢を考えて検索結果から寅さんネタをチョイス。

953 :無名草子さん:2007/10/28(日) 01:05:17
>>951に肝心なことぬけてた
何をどう言い繕ったって、幼児趣味マニアの存在と同程度くらい
爺のゲイなんていきなり言われたら、勘弁してくれ


954 :無名草子さん:2007/10/28(日) 17:49:47
GellertとNurmengardをドイツ語発音らしくカタカナ表記するなら何適切かな
ゲレルト、ヌールメンガルド?

955 :名無し草子さん:2007/10/28(日) 19:36:46
ドイツ語風に発音するならヌルメンガルトだとオモ。ゆうこりん語風だと分からん。

956 :無名草子さん:2007/10/28(日) 21:07:09
>>952
ここの常駐はスーパーヴァカーーーーWWWWWWWWW

957 :無名草子さん:2007/10/28(日) 21:28:30
>>955
d 最後のgは濁らないんだね。
ゆうこりんならナーメンガードとかいきなり英語読みでも驚かない。

958 :無名草子さん:2007/10/29(月) 10:52:48
>957
Gellertもジェラートとか書きそうに
10000000ゆうこりん

959 :無名草子さん:2007/10/29(月) 12:59:17
Grindelwald も正しくはグリンデルヴァルトかな。
邦訳のグリンデルバルドというのは英語読みでもないし、かなりハンパだね。

960 :無名草子さん:2007/10/29(月) 19:50:18
言っておくが、彼はドイツ人ではないぞ。東欧出身者。
名前はドイツ系だが。

961 :無名草子さん:2007/10/29(月) 21:32:22
Gellert Grindelwald も彼が作った Nurmengard もドイツ風の固有名だから
ドイツ系の人であるのはたしかじゃないのかな。
そういやブルガリア人のはずの Krum の訛りもドイツ訛りらしい。
Durmstrang の共通語がドイツ語なのかなと思ってみたり。

962 :無名草子さん:2007/10/30(火) 00:20:56
Gregorovitchは何人なんだ?
家族のようなのがドイツ語しゃべっているが。
名前はドイツではなくユーゴ系だね。


963 :弧高の鬼才 ◆W7.CkkM01U :2007/10/30(火) 04:22:28
こんなありきたりな小説をありがたがるのは、小学生だけにしとけ。

964 :無名草子さん:2007/10/30(火) 10:53:51
安いのか?
http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/0252b8c7.e58a83fc.03c33d34.896e7213/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fbook%2f4571139%2f&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fbook%2fi%2f12300458%2f

965 :名無し草子さん:2007/10/30(火) 15:03:18
>>962

>Gregorovitchは何人なんだ?
に、「一人に決まってるジャマイカ」と脊髄反射しそうになったw
ブルガリアとかアルバニアっぽいイメージで読んでいたが特定は不可能。
とりあえずダームストロング生活圏ということでいいんじゃないかと。

966 :無名草子さん:2007/10/30(火) 20:11:27
たしかにGregorovitchの家族は片言の英語とドイツ語話してたな。
かつてハプスブルク家の支配下にあった関係で、けっこう東欧でも
ドイツ語が話されるらしいけど、Durmstrangにいく魔法使いの
コミュニティではほぼ公用語なのかな。
作者としてはその方がわかりやすいからそうしたのかも。
ブルガリア訛りやキリル文字なんかでてきてもややこしくなる一方だろうし。

967 :無名草子さん:2007/10/30(火) 21:13:34
私はYelena Gregorovitschです。
あのwandmakerの娘です。
モスクワ生まれ。
すぐに両親は魔法界の中心であるブルガリアに移りました。
Animagusでカラスです。
11歳でDurmstrangに入りました。
そこでIgor Karkaroffと知り合い後に結婚しました。
http://profile.myspace.com/index.cfm?fuseaction=user.viewprofile&friendID=253742110

968 :無名草子さん:2007/10/31(水) 02:48:41
>魔法界の中心であるブルガリアに移りました

ブルガリアの魔法界の近くに移りました。・・じゃないの?
(moved closer to the wizarding world in Bulgaria. )
魔法界の中心はUKに決まっとろうが。
・・・ってなんなんだよ、この女。俺様に殺されてろよw

969 :無名草子さん:2007/11/01(木) 09:45:58
>魔法界の中心はUK
これもどうかと思うけどなwwwwwww

970 :無名草子さん:2007/11/01(木) 12:19:42
作者がイギリス人でイギリスの話を書いてるんだからいいんでないの

971 :無名草子さん:2007/11/02(金) 03:11:52
日本のアニメでやたら東京が世界の中心みたいに描かれるのと同じか
しかし東京圏は世界一の人口密集地だから近未来SFなんかの舞台には似合ってる。
イギリスはなんで「魔法界の中心」なんだろうね。

972 :無名草子さん:2007/11/02(金) 14:52:10
そりゃやっぱりトールキンを世に出したからではなかろうか

973 :無名草子さん:2007/11/02(金) 15:43:57
シェイクスピアやアーサー王伝説を生んだとこだからじゃない?
幽霊はうじゃうじゃいるらしいし、ミステリーサークルは出現するし
ハリポタみたいな話の舞台はイギリスしかないって感じだし・・・

974 :無名草子さん:2007/11/03(土) 00:28:10
魔法とか妖精とかのヨーロッパ内・土着ランキングは知らないけど
イギリス人が書いてるから、まあそんなもんか〜ぐらいに思ってた。

イギリスはご存知の通り、独自の英国国教会が詞切ってるけど
表現の自由度とか、禁忌感とか、そこは関係あるのかなあ?
バチカンにとっては不快だったらしいけど…

975 :無名草子さん:2007/11/03(土) 00:58:43
ハリポタのおかげですっかり魔法とゲイの国ってイメージだなw>英国
やっぱ他のキリスト教国よりその辺のネタが受け入れられやすいと思う。

976 :無名草子さん:2007/11/03(土) 06:42:27
同性愛者が出てくるって事で出版がNGや回収になってしまう国はないのかな?

977 :無名草子さん:2007/11/03(土) 08:48:30
作中で同性愛に触れている箇所はないのでその件に関しては大丈夫かと。
同じくFTのベストセラー「ライラの冒険」には男同士の裸の抱擁シーンまで
あるみたいだけど、それで出版が拒否された話もきかないから。
一部宗教団体による焚書デモなら魔法モノはいつもやられてるけど。

978 :無名草子さん:2007/11/03(土) 18:11:31
イギリスはサーの称号を持つ同性愛者がいるもんな
ゲイなんて日常のひとコマ程度なんだろ

979 :無名草子さん:2007/11/03(土) 18:56:26
>>978
それなら別にニュースにならんだろうに。

980 :無名草子さん:2007/11/03(土) 19:48:40
でも同性愛者を頭から否定するお国柄じゃないよね
だから暴露後がブーイングじゃなくて拍手なんだろ
別に俺はイギリスに詳しくないから勝手な想像だが…

981 :無名草子さん:2007/11/03(土) 21:09:12
でも、1967まで英国では男性同性愛は犯罪だった。
日本では同性愛自体が法的に制限されていたことはないんじゃないかな。

982 :無名草子さん:2007/11/04(日) 01:12:44
ソース忘れたけど
イギリスは「ゲイ先進国」で
アメリカは「ゲイ大国」だとかいうのをどっかで見たな。

983 :無名草子さん:2007/11/04(日) 01:17:02
いま気がついたが回転公式の今月の魔法使いがハリー・ポッターだ。
でもすごい絵ww

984 :無名草子さん:2007/11/04(日) 11:36:30
それ今月のじゃなくて先月の奴

985 :無名草子さん:2007/11/04(日) 16:26:20
ほとんどこのスレ読まずにレスするけど、ダンブルドアをゲイにした
理由は回転さんなりになんか考えがあったんだと思う。
ゲイは差別されやすいし、そういう差別をなくしていこうという
意味が含まれているような気がする。
実際、ハリポタは差別的な描写が多いし、回転さん自身も昔、
差別とかイジメとか受けてたのかもしれないな…。
と、今となっては思う。

986 :無名草子さん:2007/11/04(日) 20:31:02
もしそうなら妙な道徳心とか後付するのは世界共通、
年寄り作家や、書くもののなくなった枯渇した作家の悪い傾向だよ。
よくいうでしょ、「年寄りは説教臭くていけない」ってさ。

自分の作品を自分で格のあるものに持ち上げようとする浅ましい老醜行為。



987 :無名草子さん:2007/11/04(日) 21:27:38
別に道徳臭くはないのでは。むしろその反対というか;;
虐待やいじめの場面があるが、そういうことをしたキャラに
ちゃんと反省させないまま、曖昧に終わった感じもあるし。
単にストーリー上の刺激要素としか思ってなかった印象もある。
どっちかっていうとそういうことに敏感な人じゃないと思う。
ダンブルドアのCOも刺激的な背景として語られただけでは。
これは彼らしいと思うので個人的には納得してるけど。
しかしよもやこの爺のセクシャリティが話題になる日がこようとはなあ・・・

988 :無名草子さん:2007/11/05(月) 03:00:15
豚義理チラシの裏スマソ。

最近海外では911疑惑がネットで盛り上がってるけど
tp://vision.ameba.jp/watch.do?movie=600415
↑こーゆーの見るとヴォルデモートとかデスイータとかって
なんかの比喩みたいに思えてくるな。

989 :無名草子さん:2007/11/05(月) 09:52:28
>虐待やいじめの場面があるが、そういうことをしたキャラに
>ちゃんと反省させないまま、曖昧に終わった感じもあるし。
>単にストーリー上の刺激要素としか思ってなかった印象もある。
>どっちかっていうとそういうことに敏感な人じゃないと思う。

この四行は完全に同感

990 :無名草子さん:2007/11/05(月) 21:43:30
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1194266360/
次スレです。

991 :無名草子さん:2007/11/06(火) 01:08:20
>>990

>>987
>爺のセクシャリティ
幼児性愛とか少年愛でなかっただけ感謝するべきなのかもしれない

992 :無名草子さん:2007/11/06(火) 02:16:28
マク婆がビアンでも驚かない

993 :無名草子さん:2007/11/06(火) 20:39:14
どーでもいいけど少年愛とかいうひと婆臭いんんだけど

994 :985:2007/11/06(火) 23:00:27
>虐待やいじめの場面があるが、そういうことをしたキャラに
>ちゃんと反省させないまま、曖昧に終わった感じもあるし。
>単にストーリー上の刺激要素としか思ってなかった印象もある。
>どっちかっていうとそういうことに敏感な人じゃないと思う。


そう言われてみればそうだね(´・ω・`)
回転さんは精神的に未熟なんだろうか?というか若すぎたのかな?
最後のアルセブに対するハリーの言動も納得できないorz
結局虐待やいじめをしたキャラ達やスリザリンも報われてないよね・・・。

995 :無名草子さん:2007/11/06(火) 23:11:01
その精神的未熟さが好きな人間もいるんでいいじゃないか。
全て文学作品は畸形だよ。道徳的作品が読みたいわけじゃないしね。

996 :無名草子さん:2007/11/06(火) 23:37:47
>>994
未熟なんじゃなくて誰かも言ってたけど、ちょっと病んでるって感じだ。
子供向けの楽しい描写と大人も引くエグい設定の混在が人騒がせで一種病的。
そういうある種の不健全さ、いびつなところが面白いという見方もあると思うけど。
何より半端に悪いヤツにされたキャラが報われないというのは同意。

997 :無名草子さん:2007/11/07(水) 10:23:18
>995
たしかにそういうとこが好きって人もいるかもね
私は作者のそういうとこがイヤでたまらなかったけどw

275 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★