5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

作家でごはん23

1 :この名無しがすごい!:2010/02/07(日) 21:18:06 ID:WlIEsTA6
前スレ
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1262458319/

2 :この名無しがすごい!:2010/02/07(日) 21:53:40 ID:LhL9RDe/
( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw(鍛練場 森栖右庵)に注意!

2006年11月に作家でごはん!をアク禁になった奴(当時はWizard)
にちゃんねるでも多くのスレを埋め立てた荒らし野郎!

http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/gameama/1245512693/500
>500 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2009/07/14(火) 11:34:38 ID:4xbdxZE/
> パトル叩きも成功せんしオナマスは沈黙だし詰まらんなw

叩き(笑)

3 :この名無しがすごい!:2010/02/08(月) 02:09:16 ID:tf3U1rmz
んー。二週間ルールねえ。


鍛練のための投稿・意見募集を前提とします。
全角200,000文字(四百字詰原稿用紙換算:概ね500枚)以内の作品の投稿が可能です。
作品は分割・連載せずに一括して投稿して下さい。
一作者につき、二週間に一投稿のみ可能です。二週間以内の再投稿は禁止します。


これ、もっと鍛練場のわかりやすいところに書いておいたほうがいいんじゃないかなあ?

4 :この名無しがすごい!:2010/02/08(月) 07:15:02 ID:guZWnPci
ごはん22スレ、消費早かったなぁ。
一ヶ月ちょっとで1000レスだろ?
まあ、今年に入って、
それだけ話題がたくさんあったってわけだな。
ほとんど、作者の陰口かもしれんがw

5 :この名無しがすごい!:2010/02/08(月) 11:34:05 ID:K9Q13NYd
話題の殆どはえがちゃんと広末先生とティアラさんだったよう気がする。
あとは案山子の話でけっこう盛り上がったかな。

6 :この名無しがすごい!:2010/02/08(月) 11:48:28 ID:K9Q13NYd
ああ、ながれ大名の話題も多かったか。また投稿してきたみたいだけど。

7 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2010/02/08(月) 12:48:44 ID:SUsvoNaK
実に愚かかつ哀れな人々(笑)おやはや(笑)

8 :この名無しがすごい!:2010/02/08(月) 15:02:37 ID:tf3U1rmz
だいたい消費早い時は、連投する人が出てきた時だよw
今回はえがちゃんとかさw
その周辺の人々とか。

案山子はここ最近の中では俺的にヒットw
あと、大名の話とかだからすんなってばさ!

>>7
狸っち、おひさw


9 :この名無しがすごい!:2010/02/08(月) 15:03:17 ID:tf3U1rmz
ああ、うっかりしてた。
>>1 乙。

10 :この名無しがすごい!:2010/02/08(月) 16:41:48 ID:XTCSHWSF
1乙〜

11 :この名無しがすごい!:2010/02/08(月) 17:09:27 ID:40OqgfWM
スレを立てたのが、乙一だと思っている奴は、バカだ。

12 :この名無しがすごい!:2010/02/08(月) 17:27:17 ID:tf3U1rmz
>>11
ええっ、違うの!?
んじゃ、きっとスレたてたの定金だな。

13 :この名無しがすごい!:2010/02/08(月) 18:00:34 ID:1ghSIFYM
>>1
おつ。

14 :この名無しがすごい!:2010/02/08(月) 18:08:09 ID:40OqgfWM
>>12
うん。違う。
乙一から連絡があった。
12日にニコ生に出るから女の子は見てくれと。
http://live.nicovideo.jp/gate/lv10979674

15 :この名無しがすごい!:2010/02/08(月) 20:01:33 ID:21Y/a8k3
『わたしの弟(15枚)』 みち著
>同じ中学校に通っているので、真樹くんのクラスに行くのはたやすい。

>「わたし、真樹くん、沢谷真樹くんの姉なんですけど」

作者さんにはすまないが、私が弟の立場だったらこの姉のことを殺したくなる。

16 :この名無しがすごい!:2010/02/08(月) 20:14:08 ID:21Y/a8k3
って、ああ、二週間ルールに気が付いてないのがこの人だったのか。

17 :この名無しがすごい!:2010/02/08(月) 20:34:50 ID:GiReVqvu
ながれっちの作品読んでみた。下手だけど意外とまともだったから驚いたよ。
でも感想書くのはなんか怖い・・・

18 :この名無しがすごい!:2010/02/08(月) 22:25:59 ID:+M7SM8Li
あれに感想書くのって難しくない? 最近話題になった冤罪事件をまとめて駆け足で紹介したって感じだし。
どう思ったかを書いても、小説の感想じゃなくて、実際の冤罪問題についての意見みたいになりそう。

19 :この名無しがすごい!:2010/02/08(月) 22:41:26 ID:+M7SM8Li
>G!お知らせ:作家でごはん!投稿作品の出版化決定のご報告

へー。Ryuheyさんのあの作品、長編なので自分はちゃんと読んでないんだけど、鍛練場での評判はよかった気がする。
しかし……楓出版か……マジでやるのか。

20 :この名無しがすごい!:2010/02/08(月) 22:45:27 ID:kQgNaQUQ
感動するわ、この行動力。

21 :この名無しがすごい!:2010/02/08(月) 22:55:25 ID:GiReVqvu
おお! 素晴らしい。あの野郎物書きとしてはポンコツだったけど、行動力あるな。
そこは素直に尊敬する。

でも結局アニカとかいう会社が出すの? HP見たら人材派遣がメインの会社のようだけど・・・ 

22 :この名無しがすごい!:2010/02/08(月) 23:09:23 ID:GiReVqvu
>>18
なんか小説よりルポタージュって感じだよね。
小説として見た場合、技術的な難点は沢山あるから書き様は幾らでもあるんだけど、
果たしてそういうのをながれっちが求めてるのかどうか・・・

まあ少し様子見。

23 :この名無しがすごい!:2010/02/08(月) 23:16:16 ID:/nokDR2O
長い間上杉鑑定人を勤めてきたのですが、ながれが上杉に見えてしょうがありません。
あんな個性的な馬鹿が何人もいるはずないと思っていました。
今作を読んで、ますますその疑いは強まりました。
アサヒ芸能的世界観、誤字脱字の嵐、そのまんま引用のストーリー 等々

しかし、どうも違う人物のようなのです……

神様、教えてください。
世の中には、あんなタイプの馬鹿がごろごろしているのでしょうか?

24 :この名無しがすごい!:2010/02/08(月) 23:21:29 ID:GiReVqvu
ま、まさか鑑定人をも悩ませるとは!

もう面倒だから上杉の弟ってことにしちゃう?w

25 :この名無しがすごい!:2010/02/08(月) 23:22:24 ID:kwCsalMO
上杉さんはもっと下品でしょう。
ながれさんは上品な馬鹿なんじゃないでしょうか。

26 :この名無しがすごい!:2010/02/08(月) 23:44:23 ID:40OqgfWM
>>23
皆をだましきったつもりでも、
なかにはだまされない人間もいる。
君が上杉という人物であり、ながれだね。
なかなか巧妙な手口だ。

27 :この名無しがすごい!:2010/02/08(月) 23:44:41 ID:/nokDR2O
弱ってます。もうFFのブロントさんみたいな扱いにしようかと

お前は馬鹿すぐる上杉さんという単語はもはや一個人をさすのではない
上杉さんが言った言葉が上杉語なのではなく上杉語を話したものが上杉さんという逆説的真理を知らないのかよ


28 :この名無しがすごい!:2010/02/09(火) 00:57:37 ID:8Cd1Em2j
疑惑!!【上杉鑑定人】=【上杉】なのか?

>長い間上杉鑑定人を勤めてきたのですが、ながれが上杉に見えてしょうがありません。
勤めて→務めて

>世の中には、あんなタイプの馬鹿がごろごろしているのでしょうか?
ごろごろしている→ごろごろいる

>>23>>27
27では句読点が無くなっている。自演癖が出たのか。
上杉が上杉さんに変化。鑑定人がさん付けしていたのを思い出したのか。

91 名前:上杉 [2008/10/27(月) 21:20:13 ID:v8yqabft]
明日、マジにブロバイダーを変更する。一月前からそういう予定だった。
こんどは、英数カナ変換でうちこんでやる。
転勤のせいだ。
みやぶったら、脱帽する。
千葉の田舎とやっとおさらばだ。

95 名前:上杉 [2008/10/27(月) 21:44:22 ID:v8yqabft]
   ↓↓
上杉、流れ星、春の嵐、月風、ほしのまき。
いろいろと楽しませてもらった。

98 名前:上杉 [2008/10/27(月) 21:51:15 ID:v8yqabft]
もちろん、ほしのは、今日限り。
性格は変わらない。しかし、己は騙すことは可能だ。
こんどは、見破るのがむずかしいぞ。
ゲームだ。

29 :この名無しがすごい!:2010/02/09(火) 01:15:40 ID:sUP61SR8
連続ごはん小説  「上杉と呼ばれて」

第一回  超新星、ながれ現る!
第二回  ながれ、分割投稿は規約違反だと叩かれる!
第三回  ながれ、感想欄での多数派工作を見破られ、まちーに叱られる!
第四回  ながれ、上杉のニューキャラでないかと疑われる!
第五回  上杉鑑定人登場。確率は六十パーセント。引き続き観察が必要と結論づける!
第六回  まさかの疑惑浮上。上杉鑑定人=上杉=ながれ、ではないかと指摘される!

次週、第七回、ながれ、自作に感想がつかないことにぶちキレる!   お楽しみに。

30 :この名無しがすごい!:2010/02/09(火) 01:22:31 ID:4aVp0cCY
「滅多に作品を読まず、また感想を書かない私が感想を書きました」

まあ、感想欄に何を書いても自由だが、おまえ何様のつもりだ、と言う気にはなる。
どこぞの大先生だ?

31 :この名無しがすごい!:2010/02/09(火) 01:28:43 ID:sUP61SR8
おれは他の参加者とはひと味違うぜ、っていうのをアピールしたかったんじゃね?
まあそんな雑魚はほっとけ。いま大切なのは・・・

32 :この名無しがすごい!:2010/02/09(火) 02:47:45 ID:kUZOt5EO
>>28
>上杉が上杉さんに変化。鑑定人がさん付けしていたのを思い出したのか。

元ネタの「ブロントさん」に合わせたんじゃないの?
つか、ほしのはまだいるし。

33 :この名無しがすごい!:2010/02/09(火) 11:19:32 ID:2dWOR1Yf
>>28

これはおもしろい。だが続かなくてもよい。

34 :この名無しがすごい!:2010/02/09(火) 12:42:27 ID:tMawF/qS
>>30

ごくごくたまにごはんを覗く出版業界の末席のひとりでございます。
大先生でなくて申し訳ありません。

その文章、正しくは、

「私という一読者としては『面白くなりそう』と思いましたが、
『面白い』までは至りませんでした。
ただここで滅多に完読したり感想を書かない私が久し振りに感想
を書こうという気になった作品ではあります。」

でしょう。

これを素直に読めば「面白いとは思わないけど完読できない作品も多々ある中、
読破出来た作品でした」と言っているだけでしょう。

人の文章を一部分だけ取り上げ、しかも悪意を持って改竄するのはどうかと思いますよ。

35 :この名無しがすごい!:2010/02/09(火) 12:57:20 ID:4aVp0cCY
別に悪意なんかないさ。
ただ、余りの高慢さとカン違いぶりに、少しイラッとしただけさ。

なんでも「悪意」にとるもんじゃないよ、カン違い「業界」人さん。

36 :この名無しがすごい!:2010/02/09(火) 17:12:23 ID:D9gluTXh
上杉って過去に何をしたの?

37 :この名無しがすごい!:2010/02/09(火) 17:50:00 ID:CDBpjGkD
>>30
それは、どこの感想欄?

38 :この名無しがすごい!:2010/02/09(火) 17:57:09 ID:aWZWYea0
自称業界人なんて久しぶりに見たw
いまどき2ちゃんでそんなこと言ってるバカいるんだね。

あ、ちなみにおれはごくごくたまにごはんを覗く花村だよ。

39 :この名無しがすごい!:2010/02/09(火) 19:37:17 ID:1JOF/iiF
あー、「いじめられら」か。

40 :この名無しがすごい!:2010/02/09(火) 19:44:24 ID:snw2x8f1
つい最近投稿したんだけど、へたな文章を投稿したらもっと叩かれるかと思ったら意外とそうでもなかった。
みんなけっこうやさしいのな!

41 :この名無しがすごい!:2010/02/09(火) 19:46:43 ID:1JOF/iiF
ファブリーズの人かい?

42 :この名無しがすごい!:2010/02/09(火) 20:21:21 ID:A+bV5kzA
>>34
改竄してみるw

  これを素直に読めば「完食できない作品も多々ある中、
  完食出来た作品でした(おいしいとは思わないけど)」と言っているだけでしょう。

43 :この名無しがすごい!:2010/02/09(火) 20:27:46 ID:A+bV5kzA
まあ、なんつうか。
「滅多に完読したり感想を書かない私」って、
「読むの苦手だし、感想も書き慣れてないから変なこと言ってるかもしれないけど許してね」という謙遜の言葉ではなかったんだね。

44 :この名無しがすごい!:2010/02/09(火) 20:27:47 ID:8Cd1Em2j
>>42
さらに改竄してみる

  他は食えたものじゃない不味い飯ばっかりで、
  やっと貴方のはなんとか完食できたよ。ゲプッ


45 :この名無しがすごい!:2010/02/09(火) 20:30:39 ID:A+bV5kzA
ww

46 :この名無しがすごい!:2010/02/09(火) 20:32:38 ID:I325hRcJ
>>44
さらに改竄してみる

 まともに読まずに飛ばして読んだけど、業界関係者っぽいことが、
 言えそうだと思ったから書いたよ。業界関係者として。ブフッ

47 :この名無しがすごい!:2010/02/09(火) 20:47:00 ID:A+bV5kzA
ちょwもはや原文がわからんw

48 :この名無しがすごい!:2010/02/09(火) 20:48:48 ID:snw2x8f1
>>41 なんだただのエスパーか

49 :この名無しがすごい!:2010/02/09(火) 21:19:10 ID:A+bV5kzA
当たりだったのかw

50 :この名無しがすごい!:2010/02/09(火) 21:28:29 ID:snw2x8f1
まさかばれるとは思わなかったww

51 :この名無しがすごい!:2010/02/09(火) 22:36:28 ID:gDmY4bdC
508 名前:名無しさん@十周年 []: 2010/02/09(火) 22:22:11 ID:SyDvm9SX0 (2)
千葉大名誉教授の清水馨八郎氏が、
「小沢一郎は済州島出身」と云うタイトルで、次のようなことを書いている。
≪・・・ 私は西洋史を学んでいる一学者だが、今の日本は千年も栄えたローマ滅亡の二の舞の危機を感じている。
これはローマの政権が国防を疎かにし、市民の喜びそう なパンとサーカスに熱中させたからだ。(中略)
更にこの内閣が中国、韓国寄りになるのはそのリーダー達の「反日」が韓国と
二重国籍を持つ外国人 だからである。最近分かって驚いているが、土井たか子は本名李高順といいその弟子福島瑞穂は趙春花で日本人ではない。
顔立ちもよく見ると韓人であることが 分かる。
小沢一郎の母は済州島出身だ。村山談話を一層強化しようとしている岡田外相もあやしい。
法務大臣にマルクス主義のシンパ千葉景子を据え たのは、小沢、鳩山の偽装献金を許す指揮権発動の準備か。
これから政治の公職につくものは、資産の表示だけではなく、己、親、祖父の三代の出身 を示すことを義務付けるべきだ≫と手厳しい。
御年93歳、怖いものなし!

http://www.aubetec.com/rimbaud/blog2/?p=76

スキャンデータ
http://nov.2chan.net/35/src/1265694627375.jpg

52 :この名無しがすごい!:2010/02/09(火) 22:57:08 ID:LSYqyeO5
>>29
続・連続ごはん小説 「上杉と呼ばれて」

第八回 ながれと上杉、実は双子の兄弟と発覚! なんと本名が達也と和也!
第九回 上杉、「ティアラの夢は俺が叶える」と約束するも、うどん屋の経営に失敗!
第十回 ながれ、「ティアラの夢は俺が叶える」と約束するも、会話が成立せず!
第十一回 ながれ、自作の感想欄がティアラの日記になる!

次回予告!
ながれ、ごはんの中心でティアラはもういいと叫ぶ!


53 :この名無しがすごい!:2010/02/09(火) 23:06:13 ID:gDjidHgX
上杉鑑定人ですが、やはり、ながれ=上杉であろう、との結論に達しました。


>>32
そうです、さん付けは元ネタからです。
ながれが出てきてから、ほしのいなくなってるよね?

ティアラさんとこの感想、上杉としか思えない。

54 :この名無しがすごい!:2010/02/09(火) 23:09:57 ID:4aVp0cCY
>>38
ここには自称「業界人」自称「編集者」が
結構、出没しますよ、花村様。
 
まあ、同じ奴かも知れんがね。

55 :この名無しがすごい!:2010/02/09(火) 23:11:49 ID:gDjidHgX
ながれ

ううん。
男が別れを言った時、女は余裕を持って、地面に字を書くかな。
少し、出足に違和感があった。
「僕が言った時、彼女は一瞬だまったまま、背を向けた。その後ろは言い知れぬ出せっと落胆に満ちていた」こんな光景ではいったらどうだろうか。ううん。僕の描きが正ではないよ。例ね。

この文盲が!

56 :この名無しがすごい!:2010/02/09(火) 23:18:47 ID:LSYqyeO5
ワロタw


57 :この名無しがすごい!:2010/02/09(火) 23:19:13 ID:aWZWYea0
>>52
ぶっとびすぎててわけわからんw

>>53
でもさーIPを調べてみると、ぜんぜんホスト情報違うんだよね。
ながれはアットネットホームっていうケーブル回線で、神奈川県発信。
ほしのはDIONで千葉県発信。
おれは別人説を押すね。
世の中にはきっと、あの手のバカがまだまだいるんだよ。

58 :この名無しがすごい!:2010/02/09(火) 23:21:40 ID:aWZWYea0
>>54
そうなんだ。

あ、ちなみにおれは花村と言っても、萬月ではなく弟子の半月だよ。

59 :この名無しがすごい!:2010/02/09(火) 23:22:57 ID:LSYqyeO5
すげぇ、IPで発信地がわかるんだ。
ご近所さんいるか探したくなるw


60 :この名無しがすごい!:2010/02/09(火) 23:26:03 ID:dxG3QtJ8
>>57
あいつ昔IP変えるとかほざいてたし、
ようやく最近変えたんじゃね?
それにより、ほしの>流れへとシフトしたんかも。

まぁ、どうでもいいけど、あんな奴。

61 :無名草子 さん:2010/02/09(火) 23:45:51 ID:hturf1RQ
で、その上杉の小説はどこで読めるのよ?

62 :この名無しがすごい!:2010/02/10(水) 00:10:02 ID:8/SYQ9Fu
いや、だから。
ほしのはいるでしょ。エガちゃんの所とか、日暮さんの所とか。

63 :この名無しがすごい!:2010/02/10(水) 00:17:29 ID:L1aCLzSs
ながれさんの新作へ、誤字脱字の指摘をしてくれる人を募集します

64 :この名無しがすごい!:2010/02/10(水) 00:57:41 ID:pbnClyQV
ながれには前にいくつか指摘したけど、
あの言い草を読んでもう相手したくなくなったし、新作も読む気ないな。

それより誰か「二年ほど消えるって言ってませんでしたっけ」って突っ込まないかな

65 :この名無しがすごい!:2010/02/10(水) 01:48:20 ID:ZtoKN6J9
くそおやじさんの『土の上で』感想欄を見た。
ながれさんへの誤字脱字の指摘は無意味なことらしい。
実際、あそこまで日本語力に問題があると、誤字脱字だけ修正しても駄目かもしれない。
本人に向上心が無いならどうにもならないと思う。

66 :この名無しがすごい!:2010/02/10(水) 02:11:17 ID:iu+SC+tf
おれも見てきた。いや〜いいキャラしてまんな〜w
というかあの人は、ひょっとしたら上杉以上のバカなんじゃないだろうか。
やっぱ近寄らないほうが無難だな。

67 :この名無しがすごい!:2010/02/10(水) 07:50:16 ID:3O2ZcvoS
そう? ながれさんは勉強家だし巧いと思うよ。

あとは文章やキャラクタに魅力が出てくればいい小説になると思う。
今は灰色だからなー。

68 :この名無しがすごい!:2010/02/10(水) 08:41:49 ID:L93enJKB
おいおい、誰だよ、ながれが巧いなんて言ってる奴は・・・
もし本気で言ってるなら、もう少し批評眼磨いた方が良いぞ。

69 :この名無しがすごい!:2010/02/10(水) 09:06:20 ID:sQ7onmMF
巧いといったのはricecatであります!
申し訳御座いません!修行し直して参ります!

70 :この名無しがすごい!:2010/02/10(水) 15:10:08 ID:sQ7onmMF
いやしかし翼の感想欄にカポーティのミリアムへ
リンクが張られてたから読んだんだけど、もう脳みそが震えたよ。
超脱力だ。なにもしたくねえ。
あたりまえだけど、俺らの作品(笑)を読んでてもあの感覚には陥らないな。
俺らとカポーティの間には一体どんな違いがあっていうんだ?
http://f59.aaa.livedoor.jp/~walkinon/miriam.html

71 :この名無しがすごい!:2010/02/10(水) 15:39:03 ID:gzJntdE7
ジュングさんって、かつてラウンジで物議を醸し出した人でしょう?
その人から出版社作ったからと言われても応援したい気持ちにはなれないなあ。
不愉快な思いをさせられた経験は決して忘れないもんね。

72 :この名無しがすごい!:2010/02/10(水) 17:33:52 ID:jjv1GKfg
あの作品はどちらかといったらマルケスの短編(老いた天使)でしょう。
ミリアム的要素は皆無じゃないかな。
というか、うまい。

73 :この名無しがすごい!:2010/02/10(水) 18:08:49 ID:3p1qnquk
つーか、ジュングさんは自分の秘密結社を作って集った人と仲良くやっていると思っていた。
なぜ今更ごはんに戻ってきたのかが意味不明。
応援よりも前に、仲間の本でも作ってやればいいのに、と思う。

74 :この名無しがすごい!:2010/02/10(水) 18:11:40 ID:Z/tZQiSN
              -=≡/)
              -=≡/ (
             -=≡/ __)
            -=≡//
          -=≡/ ./
          -=≡/ ノ
         -=≡/ /
         -=≡/  | _
        -=≡/,, - "    ̄⌒i
       -=≡/    ,, - /  /
       -=≡/    ノ   | /
      -=≡/   イ   ./ /
      -=≡|   i |   / L_
      .-=≡i    ヽ  ヽ__つ  
       -=≡i    ∧_∧   
       -=≡ヽ、 ⌒i ´Д`)
         -=≡ヽ| i_/     
        -=≡/| |
        -=≡/ .| |
         -=≡/ ./ | | _彡
      -=≡/ ./ 三 キ ̄
      -=≡/ (  | |
      -=≡U  ) i ^^ヽっ
       -=≡し'  ヽJJJ

75 :この名無しがすごい!:2010/02/10(水) 18:19:38 ID:LRcwxntL
そうゆーてやるな。
本は出せても現実は売れるかどうかなんだから、
あいつもこれから挫折感を味わうよ。
面白い本なら必ず売れる、というのも間違いだと気づくだろうな。

76 :この名無しがすごい!:2010/02/10(水) 20:14:34 ID:l9zu7+cw
あいつは人望も文章力も批評眼もないからなあ。
とても面白い本を作れるとは思えん。

77 :この名無しがすごい!:2010/02/10(水) 20:28:12 ID:XE/DiwXT
いやいや素直に応援はしてあげようよ!
この出版不景気に出版社を始めようという心意気はエラい!w

……でも気持ちだけね。
他に読みたいもんいっぱいあるし。

78 :この名無しがすごい!:2010/02/10(水) 20:51:59 ID:SKNeVyhd
ジュングさんに作品を預けることにした作者さんがえらいと思った。
ここはやっぱり成功を祈りたいな。
でも、本が売れたらジュングさんがいい気になるのか……複雑。

79 :この名無しがすごい!:2010/02/10(水) 21:03:30 ID:l9zu7+cw
どうせなら「第一回楓出版大賞受賞作!」とかって銘打っちゃえばいいのにね。
言うだけならタダなんだから。騙される人もいるかもしれん。

80 :この名無しがすごい!:2010/02/10(水) 21:05:59 ID:NnSuxgC8
同じ値段で面白い本はたくさんあるしね。
ましてや、ブックオフに行けば
同じ値段で面白い本が何冊も(略

でも、まあ、温かい目で見守りましょう。


81 :この名無しがすごい!:2010/02/10(水) 22:44:14 ID:Vv1HMuHi
「翼」……かもめのミナサン、じゃなかった「かもめのジョナサン」を思い出した自分は年なのか。

82 :この名無しがすごい!:2010/02/10(水) 22:58:02 ID:sQ7onmMF
翼いいね。おじさん好きだぜああいうの。

83 :この名無しがすごい!:2010/02/10(水) 23:01:04 ID:/xonIBsh
>>51
清水馨八郎とは
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1265649450/138
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1265649450/140

>彼(小沢)の血液型はB型だ。これも朝鮮半島では圧倒的シェアを誇る血液型だ。
>そんなことから小沢は父、佐重喜の時代に日本国籍を取ったという話がある。スタルヒンや小泉八雲と同じく帰化人だと。
>(中略)小沢が帰化人とすれば全てが符号するのだが、実際は彼は岩手の豪農の血筋。純粋の日本人だ。
≪週間新潮2月11日号高山正之コラム変見自在より≫
スレ違い御免

84 :この名無しがすごい!:2010/02/11(木) 00:42:45 ID:nxZdVgCM
>takuetu
>広末晴樹様、ご意見有難うございます。

>僕の作品を読んで「怒り」を持たれたのも、素直なリアクションの一つなのでしょう。
>そんな意見も大歓迎です。

「素直」って使い方によってはけっこう失礼な言葉になるんだな。
というか、日本語が不自由だとわかっている相手に広末さん流のもってまわった言い方をしても察してくれるわけないじゃんということを広末さんは考えないのかね。

85 :この名無しがすごい!:2010/02/11(木) 01:03:25 ID:m4k4GXM5
へたくそな自演だな、おいw

86 :この名無しがすごい!:2010/02/11(木) 01:17:20 ID:m4k4GXM5
ながれはキャラがまだ定まっていないのか?
壊れてるな。
しかし上杉は何をやってもダメだな。
人としてダメなんだな。

87 :この名無しがすごい!:2010/02/11(木) 02:47:59 ID:+NZkhBoV
自演てどれのことか、わからんけど。念のため。>>84はID違うけど自分っす。
何が言いたかったかってーと、広末さんもごはん!によくいる「繰り返す人」なのかなってこと。
前の経験をいかすとかさ、しないみたいなんだよね。前進したがらないっつうか。
わざと伝わりにくい方法を選んでおいて、「伝わらないな」って確認してるとしか思えん。

88 :この名無しがすごい!:2010/02/11(木) 03:02:21 ID:+NZkhBoV
で、無駄な繰り返しに見えても、それは決して無駄なことではないんだと彼は言い張るわけですよ。
そりゃ確かに他人が無駄だと決めつけることじゃないかもしれないけどさあ。

89 :この名無しがすごい!:2010/02/11(木) 09:37:41 ID:JIlv5ckk
いいではないか。それが彼のオリジナリティなのだ。

プロになるふりをして自己陶酔してる人なんて世の中にはごまんといるよ。
ごはんの人たちの7割以上はそうでしょ? たぶん僕もその中のひとり。

90 :この名無しがすごい!:2010/02/11(木) 12:00:08 ID:J46OCYsj
まちーの新作つまんね。
あんな無難な話を破綻なく書いてみたって、なんの足しにもならないと思うけどなあ。
どうせ技術向上を目的とした習作を書くのであれば、もうちっと難しいことに挑戦したほうがいいんじゃね?


91 :この名無しがすごい!:2010/02/11(木) 12:22:22 ID:JIlv5ckk
まあ、すべて良作というわけにはいかんわな。
あれは小説云々以前に思想が浅い。

92 :この名無しがすごい!:2010/02/11(木) 15:19:54 ID:uLmmy5Wb
くりえもんは相変わらず文才がないな。

93 :この名無しがすごい!:2010/02/11(木) 15:32:20 ID:JIlv5ckk
>>92 一行目から情景描写全開!タブーを大股で突き進むとは、ある意味漢だな!

94 :この名無しがすごい!:2010/02/11(木) 15:52:03 ID:uLmmy5Wb
いや、一行目から情景描写全開ではないし、
そもそもそんなタブーは存在しないからそこはどうだっていいんだけどね。

95 :この名無しがすごい!:2010/02/11(木) 16:03:12 ID:JIlv5ckk
あらほんとだ。流し読みしてたわ。
いや、タブーはよく言うじゃん?あれ?おれだけ?

96 :この名無しがすごい!:2010/02/11(木) 16:11:36 ID:m4k4GXM5
いや、ある意味タブーであることには変わりないよ。
情景描写で雰囲気があってその先が読みたくなるようならいいんだが、
あの程度の文章ではやはりタブーになる。
文章力がないのは冒頭から事件を起こさないと誰も読まないよ。

97 :この名無しがすごい!:2010/02/11(木) 16:11:57 ID:uLmmy5Wb
タブーというか、エンタメ系の一つのセオリーとしてそういうのはあるかもしれん。
でもまあ、あれはエンタメとして書かれたものじゃないだろうし、そこはいいのよ。
問題は、描写がことごとく上滑りしてること。なんか色々と言葉を重ねてはいるけれど、
読みづらいだけでちっとも対象に迫れてない。

98 :この名無しがすごい!:2010/02/11(木) 17:49:02 ID:+/+3ieej
『翼』の作者さんの前の作品(『タマ』)を見にいったんだよ。
そしたらティアラさんが……猫好きなんだろうけど……
話に猫を出すときはティアラさん来るかもなって覚悟しとくべきなんだろうか。
作品内での猫の扱いにもよるだろうけど。

99 :この名無しがすごい!:2010/02/11(木) 18:02:33 ID:JIlv5ckk
翼はみんな評価高いん?
アンチ出ないね

100 :この名無しがすごい!:2010/02/11(木) 21:49:03 ID:kQ1HNobb
ティアラの醜悪さってパワーあるよな。

101 :この名無しがすごい!:2010/02/11(木) 22:07:57 ID:uLmmy5Wb
>>3
遅レスで悪いけど、確かにそうだね。
あとショートメッセージの使い方もね。
相変わらず一面にある作品に感想(感想返し)を書いたことを報告する人があとを立たん。

102 :この名無しがすごい!:2010/02/11(木) 22:39:14 ID:Y9qqhZc5
あの米猫さんの作品、小学生レベルだと思ったのは俺だけか。


103 :この名無しがすごい!:2010/02/11(木) 22:43:21 ID:9qTpqep7
>>102

中学生の男子が掃除時間中にやっている悪ふざけ、
的なお話っぽいよね。


104 :この名無しがすごい!:2010/02/12(金) 00:00:15 ID:B+WJe9iQ
伝言板見て脱力した。
なんなんだろう、あれはドSじゃなくてドMなのか?
どう見てもいじられキャラだよね。

105 :この名無しがすごい!:2010/02/12(金) 00:09:23 ID:h1b1cqYh
誰かラウンジと伝言板の使い分けを教えてくれないか
というか、一つでよくないか

106 :この名無しがすごい!:2010/02/12(金) 00:17:25 ID:EaZOf5Yx
ドS仮面はもうちょっとキャラ設定をちゃんとしたほうがいいんじゃないの。
十五歳と言ってみたり、中二と言ってみたり・・・

107 :この名無しがすごい!:2010/02/12(金) 00:23:48 ID:OjGuHqFp
>>105
うん。同意だね
そのへん運営はちょっとあれだね。鈍いね。

ラウンジや意見室は文字が極端に小さすぎるしさ。
読みにくいから読まないけど、
本文は標準設定にしておけばいいのにと思うよ。

ほんと、伝言板やラウンジBBSもあれじゃ機能しないよ。
書き込みがあったかどうか、鍛練場の作品みたいに、
日付と時間がでれば動いていることがわかれば
みんな使うようになると思うけどさ、あれじゃただのお飾り。

108 :この名無しがすごい!:2010/02/12(金) 00:36:13 ID:h1b1cqYh
ラウンジはケンカのためにあるみたい
おう、ラウンジこいや、みたいなシーン何回か見たね
そういうのを野次馬で見学するのは嫌いじゃないんだけど

109 :この名無しがすごい!:2010/02/12(金) 00:46:17 ID:h1b1cqYh
ショートメッセージもいらん
「感想書きました」とか言われなくても、自分の作品の欄は一日に何度もチェックするw

110 :この名無しがすごい!:2010/02/12(金) 00:53:56 ID:EaZOf5Yx
気軽に雑談できる場所が欲しいな。ここも嫌いじゃないけど。

111 :この名無しがすごい!:2010/02/12(金) 00:59:11 ID:h1b1cqYh
やっぱ雑談はここだよ
礼儀がいらない

112 :この名無しがすごい!:2010/02/12(金) 01:25:16 ID:EaZOf5Yx
まあねえ。確かに気楽だけどさあ。
どんな作品を書く人なのかってのを踏まえてコミュニケーションしてみたいんだよねえ。
かといって2ちゃんのコテになるほど物好きではないし。

というかドS仮面の作品消されたな。
過去にも何回か削除依頼出したことあるけど、こんなに素早い対応は初だ。乙っす。

113 :この名無しがすごい!:2010/02/12(金) 08:49:09 ID:Yit6cjlt
ケンカの為にある場所なら「リング」とか「闘争コーナー」とか「校舎裏」とか
にしてくれればいいのに(笑)。
ラウンジってイメージ台無しだよー。


114 :この名無しがすごい!:2010/02/12(金) 10:57:19 ID:V7uy+kVw
>>103

悪かったなww
だがもっと言ってくれ!

なんだ、こっちと向こうで意見が違うな。
こっちはブラックだぜぃ

115 :この名無しがすごい!:2010/02/12(金) 12:21:02 ID:IHe6FJPj
>>114

感想一生懸命書いてて人もよさそうだから
あまりいいたくないけれど、あの作品はクソだ。
すまん。

116 :この名無しがすごい!:2010/02/12(金) 12:55:04 ID:V7uy+kVw
>>115

ヒドスww

あれか。『初めてネットに投稿した』って書いたからみんなやさしいのだな。
賞とかに何回か長編送ったりしてるから、ぜんぜん『初めて書いた』わけではないんだが。
まぎらわしい言い方したかもしれん。。

117 :この名無しがすごい!:2010/02/12(金) 13:07:36 ID:VVF6Ggb1
>>114
こっちがブラックなんじゃない。あっちが生温いだけ。
下手な奴ほどよく褒められる。見ていて気持ち悪い。
あれに激甘感想もらって喜ぶのか、激辛感想もらって奮起するのかは自由。
本当は最初に激辛感想もらって性根すえるのが長い目で見ると吉。
他人の作品に感想投下している貢献度と作品の出来は別物。
あの感想で、オレ上手い、なんて舞い上がると現実知ったら立ち上がれないかも。

文芸仲間作りたいってだけなら別にあれでも良いと思う。趣味だよね?
趣味なら上手くなくてもいいじゃん。
数十分のラクガキ他人に読めって言える豪胆さが羨ましいよ。
一生懸命書いたら上手いわけじゃない。プロ志望なら上手いわけでもない。褒めてくれる人がいるから上手いわけでもない。
下手なヤツは何書いても下手だし、上手い人は何書いても上手い。それだけだよ。気にするな。
投稿してもあれじゃろくに予選通過できんだろ?

118 :この名無しがすごい!:2010/02/12(金) 13:09:51 ID:V7uy+kVw
>>17

確かに確かに。

まあ、まず恥ずかしくて投稿ができんわなww

119 :ぽこあぽこ ◆6dlZVRceWM :2010/02/12(金) 18:02:03 ID:cR8V6Jzz
伝言板ねえ。プロ作家はスカウトなんかしねーよ。で、いいのかなあ?
それとも出版社のスカウトなんかこねーよ。で、いいのかなあ?
何を聞きたいのかわからない。読解力が足りないらしい。

120 :この名無しがすごい!:2010/02/12(金) 18:29:17 ID:OjGuHqFp
谷口スカウトマンがいるじゃん。
あれ、違うの?

121 :この名無しがすごい!:2010/02/12(金) 22:45:49 ID:tnK5kDzg
エガちゃん、キターw

122 :この名無しがすごい!:2010/02/12(金) 23:13:58 ID:ZaIo+fOx
ドS仮面と素人マンて同じ奴だろ? なにやってんの。

123 :この名無しがすごい!:2010/02/12(金) 23:28:23 ID:tnK5kDzg
ショートメッセージの使い方も、なんだかなぁ。
中学生だから仕方ないか、で終わらせていいものだろうか。
まあ、病んでいるから仕方ないか、っていう人もいるし。

124 :この名無しがすごい!:2010/02/13(土) 00:08:29 ID:fLQp47aB
いや、酷いものだ。早急に何とかして欲しい。
服装と言動で叩かれている某オリンピック選手と被る。
あれでは、まともな投稿者がいなくなってしまう。



125 :この名無しがすごい!:2010/02/13(土) 00:11:38 ID:3FE2TpQR
いでよ、いも爺!

126 :この名無しがすごい!:2010/02/13(土) 01:02:32 ID:WeVzRr8T
また誰か二週間経たずに投稿してきたよって思ったら、同じ「太郎」でも名字が違った・・・

127 :この名無しがすごい!:2010/02/13(土) 12:48:34 ID:nrhmkYue
>>125
いも爺さん、出てこなくなったねぇ
病気?
さみしいですよ

128 :この名無しがすごい!:2010/02/13(土) 13:07:27 ID:pJg5oQb2
イモは書き込み禁止されているよ

一人物による複数名称での書き込み等の罪で

有志によって規制まで追い込んだ

ざまあみろ

ながれの二重投稿は故意犯

上杉の攪乱

氏ね

129 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2010/02/13(土) 14:07:56 ID:8ebU3UK5
実に愚かかつ哀れな人々(笑)おやはや(笑)

130 :この名無しがすごい!:2010/02/13(土) 14:26:45 ID:hrTZS019
>>128

よくもイモ爺をッ!
おまえも死ね!

131 :この名無しがすごい!:2010/02/13(土) 17:58:49 ID:h3aV+wrd
ながれは作品を削除した上でアクセス禁止にして欲しい。
あまりにも酷いルール違反を犯す連中に対しては厳しく注意しようぜ。

132 :この名無しがすごい!:2010/02/13(土) 19:12:00 ID:cobURKP7
指摘されても
「管理人も物書きなんだから分かってくれるでしょう
 それをいちいち心が狭い人達ですね」
だったからな
あれは一度管理人から注意されない限り辞めないね

133 :この名無しがすごい!:2010/02/13(土) 20:26:21 ID:hrTZS019
ドS仮面ってのも、中2にしてもひどすぎるな。
あれじゃ、クラスでもびりっけつの方だろうよ。

134 :この名無しがすごい!:2010/02/13(土) 20:50:03 ID:HLHJSsDC
こういう所って、やっぱり若い子中心なんだろうね。

135 :この名無しがすごい!:2010/02/13(土) 21:03:51 ID:pJg5oQb2
この子、中二のとき、ごはんにいたよ

http://www.asahi.com/culture/update/0213/SEB201002130009.html

136 :この名無しがすごい!:2010/02/13(土) 21:14:44 ID:Ycav+FrV
そうなの? 現代詩か。渋いねえ。
ドS仮面もそのうち――いや、それはないか……

137 :この名無しがすごい!:2010/02/13(土) 22:37:28 ID:Gnd1hlLy
ながれ、ドS仮面……こいつらは典型的な中二病だな。
バンクーバーオリンピックで物議を醸してるあの国母と被る。

138 :125:2010/02/13(土) 23:18:52 ID:3FE2TpQR
ふぅ、ほぼ丸一日かかってラウンジにイモ爺を召喚できたよ。



139 :この名無しがすごい!:2010/02/13(土) 23:24:23 ID:Euq1ziu4
流れって作品読まずに感想書いてるな。まるで上杉だ。
それはそうと、なんだあの探知機で解決するミステリー。
あれ、笑うとこか? ギャグ? 馬鹿なの? 死ぬの?
小説読んだことないの? 
本当は読書嫌いでしょ? 無理すんな。認めたら楽になれるからさ。
あと、明日香って誰よ? お前自分の作品読むのも嫌なのか?
嫌ならやめちまえ

140 :この名無しがすごい!:2010/02/13(土) 23:32:48 ID:Ycav+FrV
>>138
アホw

141 :この名無しがすごい!:2010/02/13(土) 23:33:04 ID:Gnd1hlLy
ながれ、苦言に対しては不貞腐れてダンマリか?

142 :この名無しがすごい!:2010/02/13(土) 23:40:16 ID:3FE2TpQR
ながれは逃げ逃げ人生だな。
複数の名前使った多数派工作バレれば「酔っていたんですよ」
分割投稿を突っ込まれれば「主催者が決めることだ」
自分の作品投稿すれば「趣味の範囲の作品ですから」
全部逃げ道作って、偉そうにして、何がしたいねん?

143 :この名無しがすごい!:2010/02/13(土) 23:42:30 ID:pJg5oQb2
>>138
>ふぅ、ほぼ丸一日かかってラウンジにイモ爺を召喚できたよ。

手柄を横取りするな!

おれが召喚したんだ

2ちゃんねる流の釣り方で

あいつならすぐに食いつくと思ってたよ

144 :この名無しがすごい!:2010/02/13(土) 23:45:56 ID:WOmbCh46
いモさん。
郵便物の宛名じゃないんだし、「運営御中」ってふざけた言い方に思えます。
(モノカキさんは感情的なこだわりがあって、「様」とか「さん」とか付けたくないから運営御中と言っているんじゃないかな)

でもまあ、お元気そうで。

145 :この名無しがすごい!:2010/02/13(土) 23:48:27 ID:pJg5oQb2
イモは国母と同じ

名前の乱れは服装の乱れ

みんなでバッシングしよう!

146 :この名無しがすごい!:2010/02/13(土) 23:56:42 ID:3FE2TpQR
い〜も、い〜もいも、畑の子〜♪
ひさし〜ぶりに〜や〜てきた〜♪
い〜も、い〜もいも、召喚だ〜♪
規則に〜うるさい〜ごはんの子〜♪

(ポニョの歌より)

147 :この名無しがすごい!:2010/02/13(土) 23:57:59 ID:3FE2TpQR
というわけで、ながれをどうにかしてくれよ、ドラいもん。

148 :この名無しがすごい!:2010/02/14(日) 01:46:32 ID:Wdf2eUS7
:::::::::::/           ヽ::::::::::::
:::::::::::|  ば  じ  な  i::::::::::::
:::::::::::.ゝ か   つ   が  ノ:::::::::::
:::::::::::/  だ  に  れ イ:::::::::::::
:::::  |  な。     は ゙i  ::::::
   \_         ,,-'
――--、..,ヽ__  _,,-''
:::::::,-‐、,‐、ヽ. )ノ      _,,...-
:::::_|/ 。|。ヽ|-i、      ∠_:::::::::
/. ` ' ● ' ニ 、     ,-、ヽ|:::::::::
ニ __l___ノ     |・ | |, -、::
/ ̄ _  | i     ゚r ー'  6 |::
|( ̄`'  )/ / ,..    i     '-
`ー---―' / '(__ )   ヽ 、
====( i)==::::/      ,/ニニニ
:/     ヽ:::i       /;;;;;;;;;;;;;;;;


149 :この名無しがすごい!:2010/02/14(日) 03:56:25 ID:nWkPTMtD
>>144
なぜモノカキを擁護するw

モノカキさんもいなくなったなぁ
誰か召還お願いします
イモ爺召還よりも、悪魔的なパワーが必要とされる気がします

150 :この名無しがすごい!:2010/02/14(日) 15:57:05 ID:zO+FwD0L
ドS仮面、どこまで目立ちたがりなんだ・・・

151 :この名無しがすごい!:2010/02/14(日) 18:09:40 ID:I4i403XB
ながれのやつ、まだ削除されてないのか。運営さん忙しいのかな。

152 :この名無しがすごい!:2010/02/14(日) 20:16:21 ID:7jhqjd5A
ながれの前作「裁きへの系譜」も相当ひどい作品だと思う。

153 :この名無しがすごい!:2010/02/14(日) 20:21:58 ID:9J0EuQ3o
しかし、ながれは上杉ではないな。
作品のレベルはともかく上杉は寡作で有名だもんな。

154 :この名無しがすごい!:2010/02/14(日) 20:34:56 ID:tHxb5Lhq
ゲームか?、上杉。
つーか、寡作で有名だったのか、おい。
ちゃんとわかる伏線を張っておけよ。
それにな、おまえ、
ながれキャラ出しておいて2ちゃんで沈黙していると
余計に怪しいだろ
ながれも上杉もここは見ていないという設定なのか?

155 :この名無しがすごい!:2010/02/14(日) 22:07:29 ID:HUO5vHbN
上杉(ながれ)は週刊誌をそのまま引用しただけの作文載っけて創作とか言ってるんだから呆れるよ
脳が腐っている

あのな
そっくりそのままなら、お前らのクソ下手な作文より週刊誌読んだほうが早いんだよ
小説にしろよ、小説に
いやまず日本語にしろ、日本語に
頼むから少しくらい感心させてくれ

156 :この名無しがすごい!:2010/02/14(日) 22:19:47 ID:HUO5vHbN
上杉は寡作じゃないだろ。機関銃並みのオナニストだ。
クリスタルフラワーUでは、ほしのまき名義でバンバンエロ小説書いてるじゃない。

上杉の正義感は腐臭がする。作品の行間に表れている。
上杉は性犯罪を憎むふりをしているが、その実、誰よりもお前自身が興奮し魅せられている。
もうそういう雰囲気がありありとしている。読んでて怖いくらいだよ。

この前見せてもらったが、お前のパソコンのフォルダ、陵辱ものばかりじゃないか。
無知なのはしょうがないが、あんな古いウィルスにひっかかるなよ。

157 :この名無しがすごい!:2010/02/14(日) 22:23:32 ID:I4i403XB
どうした? ながれのおかげで久々に自分の名前が取りざたされたから、嬉しくて出てきちゃったのか?

158 :この名無しがすごい!:2010/02/15(月) 04:23:20 ID:zoYPpaG7
まあ、放っておきましょうよ。

159 :この名無しがすごい!:2010/02/15(月) 09:07:39 ID:njqpSa0a
もらったコメントに対して、「自分としてはこういうつもりで書きました」って返してる奴をみると
チョー疲れる。
作品読んだ方だって、そこは分かった上で、作者の「こういうつもり」にダメ出ししてるんだっつーの。


160 :この名無しがすごい!:2010/02/15(月) 10:53:41 ID:PyOXucNB
そんなに気にするな。
おまえの”的外れ”なダメ出しをやんわり否定しているだけだろ。
チョー疲れるのはお互い様だろうな。

161 :この名無しがすごい!:2010/02/15(月) 11:42:49 ID:JkqPrnHZ
ながれはついに自分の名前すらまともにタイプできなくなったか。ながりって誰だよ。
もう来ないって言ってるけど、本当かね。

162 :この名無しがすごい!:2010/02/15(月) 15:26:52 ID:njqpSa0a
>>160
なーるほど!

まあ、別にいいや、オイラはこれでも某雑誌に掲載されたことがあるんだからサ。
ダメ出しを否定されても気にしないことにするよ。

163 :この名無しがすごい!:2010/02/15(月) 15:55:11 ID:zoYPpaG7
なんだか、ここは業界人や作家ばかりみたいだな。
その割には……。

164 :この名無しがすごい!:2010/02/15(月) 16:01:55 ID:JkqPrnHZ
>>162(--、)ヾ(^^ )なくんじゃないよ

165 :この名無しがすごい!:2010/02/15(月) 16:34:42 ID:/OKdfIno
痛々しい……。

166 :この名無しがすごい!:2010/02/15(月) 16:44:00 ID:njqpSa0a
んにゃ。業界人でも作家でもないよ。雑誌に載ったら作家です、なんて思うとらんよ。


167 :この名無しがすごい!:2010/02/15(月) 16:57:22 ID:PyOXucNB
おまえ、自分で>>159に書いてある通り返しをしているな。
自分としては「雑誌に載ったら作家です、なんて思うとらんよ」ってなw
吐いた唾がそのまま自分にはね返ってきてるんじゃねーの?w

168 :この名無しがすごい!:2010/02/15(月) 21:29:24 ID:KfgXN9Ck
実に愚かかつ哀れな人々(笑)おやはや(笑)

……と、言ってみるw

169 :この名無しがすごい!:2010/02/15(月) 23:01:43 ID:g3A1/sQ0
TKさんやっぱいいわ。自分のスタイルをちゃんと持ってる。
序盤つまんなかったけど、途中から思いっきり引き込まれたよ。
ただこのネタ、こうやって調理するのがベストだったかどうかはちょっと疑問。
もっと他にやりようがあったんじゃないかな。

170 :この名無しがすごい!:2010/02/16(火) 15:24:47 ID:hlmRRPBt
>>166
「業界人でも作家でもないよ。雑誌に載ったら作家です、なんて思うとらんよ」
って返してる奴をみると
チョー疲れる。
こっちだって166が作家なんかじゃない事を分かったうえで言ってるんだっつーの。

と、こんな感じでレスしてみました。

171 :この名無しがすごい!:2010/02/16(火) 16:10:11 ID:k1sAmn0q
まあ、妄想は個人の自由だからいいじゃないか。
プロのブログを読んで妄想にふけるのは俺だけじゃないはず。
おまいら新人賞のスピーチは何回脳内練習した?
因みに俺は週一で妄想にいそしんでいる。


172 :この名無しがすごい!:2010/02/16(火) 18:40:38 ID:CnTNbSXI
新人賞のスピーチの脳内練習? アホか。そんなくだらないことするわけないだろ。

まあ、直木賞の受賞会見の練習ならもちろんしてるけどな。
あと出版社から新人賞受賞を知らせる電話がかかってきたときに、
できるだけクールに受け答えする練習とかな。 

173 :この名無しがすごい!:2010/02/16(火) 18:45:21 ID:thShsDr/
>>169
前回ここで褒めたけど、今回はパスw
創造力で構築する能力は高いと思うのだけれど、フィクションとノンフィクションの
あわいを書くにはリアリティなさすぎる……ように思ったな今回は。
ネタは普通かな。
せめて語り手を市井の研究家とかにすれば良かったのに、とか思ったよ。

174 :この名無しがすごい!:2010/02/16(火) 18:49:33 ID:FJXIuj9U
直木賞の受賞会見の練習? アホか。そんなくだらないことをしているのはおまえだけだろ。

まあ、ノーベル文学賞での英語のスピーチの練習ならしとかないといけないけどな。
あと外人のねーちゃん7人くらいとやりまくるために、日頃から運動して体力をつけておかないとな。

175 :この名無しがすごい!:2010/02/16(火) 18:51:47 ID:FJXIuj9U
TK?

>あまり深く考えずに、一気に書き上げた作品です。

読むだけ無駄。

176 :この名無しがすごい!:2010/02/16(火) 18:55:05 ID:CnTNbSXI
いや〜、あまり深く考えずに一気に書いたほうが面白かったりするじゃん。
だからそういうのは気にならんな。

177 :この名無しがすごい!:2010/02/16(火) 21:20:24 ID:hlmRRPBt
まあ、いづれにしても前回と言い今回といい、
アップされてすぐさまこっちに感想が付くぐらいだから、
出来はともかく、熱心なファンがいる事は間違いないな。

178 :この名無しがすごい!:2010/02/16(火) 21:48:54 ID:CnTNbSXI
おう。おれだ、おれ。

179 :この名無しがすごい!:2010/02/16(火) 23:00:36 ID:ups2u52m
>>177

良くも悪くも2chで一言も話題にされないレベルではないし、
「くそつまんね!」と一言でばっさりと切り捨てられるレベルではないね。
次回作に期待。

180 :この名無しがすごい!:2010/02/16(火) 23:22:04 ID:kzBIziaP
む、ながれの作品削除されたな。管理人さん乙。

181 :この名無しがすごい!:2010/02/16(火) 23:22:05 ID:thShsDr/
>>176
あー、それはあるなー。
でも今回の作品でそれはダメだろw

>>177
ここで話題にされるのとレベルは正直あんまり関係ないw

182 :この名無しがすごい!:2010/02/16(火) 23:26:39 ID:thShsDr/
あ、間違えた。
>>181の二個目のアンカーは>> 177×→>>179〇ね。

183 :この名無しがすごい!:2010/02/16(火) 23:33:16 ID:1I/94T0E
でも初心者いじめの烏賊爺にかかれないところを見るとTKさんも
常連認定されたってことか?

184 :この名無しがすごい!:2010/02/16(火) 23:44:17 ID:kzBIziaP
蛸爺さんはああいうファンタジー風味の作品は好みじゃないんじゃないかな。知らんけど。
なんか地に足をつけた作品が好きっていうイメージがある。

185 :この名無しがすごい!:2010/02/16(火) 23:55:53 ID:FJXIuj9U
いやいや。不具爺さんは一人称嫌いだったろ。
もう読めるようになったのか?

186 :この名無しがすごい!:2010/02/16(火) 23:59:48 ID:1I/94T0E
そうかな?好みと思われるジャンルでも常連さんが書いた駄作の場合カレーにスルーしているけど。
あんまり書くとネラーの鮭爺さんが喜んで常連さんに迷惑をかけそうな気がするから、このへんにしとくけど。

187 :この名無しがすごい!:2010/02/17(水) 00:08:03 ID:Oj0Mp5cU
なんか一人性格の悪い奴が混じってるなw

188 :この名無しがすごい!:2010/02/17(水) 03:41:38 ID:yxbmaoGV
うむむむ。外国の宗教のことはよくわからんが。
「冥福を祈る」は、ちょっと違うかなとも思う。

189 :この名無しがすごい!:2010/02/17(水) 03:46:05 ID:yxbmaoGV
TKさんの『聖女の祈り』ラスト一行。
じゃあニュアンスを残して、どう置き換えたらいいか…
ってのは考えつかんけれども。

190 :この名無しがすごい!:2010/02/17(水) 06:18:34 ID:2+EV0okd
忙しいのにここはしっかりチェックしてるんだね。

191 :この名無しがすごい!:2010/02/17(水) 10:11:56 ID:iB6avxnz
>172
>174

ツンデレ乙

192 :この名無しがすごい!:2010/02/17(水) 10:16:29 ID:iB6avxnz
思うんだけど、おまいらん中でライトのベルはどんな位置づけ?
じぶんてきには『小説っぽい』だけど。
ってか、おまいらが本気出せばライトノベル作家くらいにはなれるんだろ?
書きたいかどうかは別として。

193 :この名無しがすごい!:2010/02/17(水) 11:23:47 ID:ygqLV1IW
 書きたくない=書けない、だよ。

194 :この名無しがすごい!:2010/02/17(水) 11:53:24 ID:DyJTsL+S
>>192
べつにライトノベルが上とか下とかはないなあ。
小説好きの奴でラノベが上とか下とかいうやつはいないと思うよw
ブンガク好きはどうかは知らんが。あとラノベスキーもね。

ただ、そうはいうものの、さすがに小姐がいっぱい出てきてワイワイというのは
そもそも読む気にもならないが。まず四文字タイトルには近づかないしw
フォーレターズワードねえ……。



195 :この名無しがすごい!:2010/02/17(水) 12:05:40 ID:iB6avxnz
>194

理屈としては上とか下とかないけどさ、
実際問題レベル低いじゃない。
あくまで平均値だけどさ。最近の作家はどうだかしらんけど、
結局狼と香辛料あたりが最高レベルなんでしょ?
たかがしれてるじゃん。
どう逆立ちしても歴史小説家や時代小説化の天才達にはおっつかないじゃん。

196 :この名無しがすごい!:2010/02/17(水) 12:09:01 ID:iB6avxnz
>193

できるだろ。仕事じゃん?

197 :この名無しがすごい!:2010/02/17(水) 12:18:55 ID:ygqLV1IW
 書けるならはよプロになれと小一時間(ry
 ラノベで売れれば一般にだっていけるでしょ。
 どこの賞も取ってない人間は、隣の芝生が青く見えるってだけかと。
 それにそもそも求められてるものが違うから、ねえ。

198 :この名無しがすごい!:2010/02/17(水) 12:28:09 ID:iB6avxnz
>197
一般とラノベのレベルが同じってこと?
たとえばどの作品を言っているのだ?
おれはそのレベルの作品はついぞ見たことが無い。

199 :この名無しがすごい!:2010/02/17(水) 12:36:14 ID:DyJTsL+S
>>195
いや逆だろ。理屈としては上とか下とかいくらだってひねりだせるが、
実際問題としてのレベルはジャンルじゃなくて個人の資質によるものだろうよ。
とゆーか「実際」を言うんならある程度無作為にでも数読んでからじゃないと話にならないよ。
そもそもどっから「狼と香辛料」が最高レベルとかいう話になったのかも謎なんだが。
俺は読んでないからレベル云々に関しては保留するけど。

歴史小説や時代小説の天才って誰? 藤沢周平とか司馬遼太郎とかもちだしてくるんだったら、
そもそもラノベとの比較じゃなくてその他の一般文芸との比較で語らないと。
公魚先生とかじゅんじゅんとかの立場はどうなっちゃってるわけ?

だから揶揄してたんだが、伝わってないだろ? 小説読んでないから偏狭な見方しかできないんだよ、
って意味合いで192では書いたんだけどさ。
どうしてラノベは「狼と香辛料」で、一般文芸のほうは「天才たち」なわけ?
そもそも192(195)はあんまり小説読んでないだろ?

200 :この名無しがすごい!:2010/02/17(水) 13:07:18 ID:iB6avxnz
>199
そこそこ読んでるよ。
ラノベはうんこで一般は凡才。今の一般作家に立場なんかないと思ってる。
司馬遼太郎が天才の定義に入るとは、お前とは馬が合いそうだ。
(みんな龍馬がゆくが良作だと思っているが、実は燃えよ剣の方が断然上なんだぜ。しかしやっぱり俺のお気に入りは梟の城だぜって話がそれた。)




201 :この名無しがすごい!:2010/02/17(水) 15:02:16 ID:/bGEYYni
ケンカするな。俺が上から順番をつけてやるから。

【横綱】純文学  ノンフィクション
【大関】時代小説  歴史小説  推理小説  SF小説
【関脇】児童文学  ファンタジー  ホラー小説  ハードボイルド
【小結】恋愛小説  青春小説  官能小説
【前頭】ライトノベル  ケータイ小説  ボーイズラブ

ま、こんな感じだな。基準は難しさだ。
前頭は空想だけで書ける。とにかく面白ければいい。
小結なると大人が読んでも堪えうるだけの現実味がほしい。文章力もな。
関脇は現実味と空想のバランスが難しいな。
大関はより深い知識や特別な造詣を必要とする。
横綱は作品単体の評価じゃないな。その作家への評価だし、
ノンフィクションも純文学もそいつの人生そのもので、
人知を超えた運次第というのがある。

202 :この名無しがすごい!:2010/02/17(水) 15:05:12 ID:W5SNSVhY
ライトノベルって読んだことないや。基本表紙がマンガっていうのがライトノベル?

203 :この名無しがすごい!:2010/02/17(水) 15:50:35 ID:iB6avxnz
>201
お前天才じゃね?

ただ、いくらライトノベル嫌いの俺でも、携帯小説と同格扱いは
かわいそすぎると思うんだぜ。

【横綱】   純文学  ノンフィクション
【大関】   時代小説  歴史小説  推理小説  SF小説
【関脇】   児童文学  ファンタジー  ホラー小説  ハードボイルド
【小結】   恋愛小説  青春小説  官能小説
【前頭】   ライトノベル  ボーイズラブ
【ただのデブ】ケータイ小説

じゃろう。

204 :この名無しがすごい!:2010/02/17(水) 16:35:09 ID:0Y4wcUgS
【横綱】   純文学  ノンフィクション
【張出横綱】直木賞級の大衆文学全般
【大関】   時代小説  歴史小説  推理小説  SF小説
【関脇】   児童文学    
【小結】   ファンタジー  ホラー小説  ハードボイルド
【前頭】   恋愛小説  青春小説  
【十両】   官能小説
【幕下以下】ライトノベル  ボーイズラブ
【ただのデブ】ケータイ小説


205 :この名無しがすごい!:2010/02/17(水) 17:30:21 ID:2mNEgPlq
【ただのデブ】って何よ?! ケータイ小説は相撲界では関取以下と言いたいのか? それひどすぎるんじゃね?


206 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2010/02/17(水) 17:30:30 ID:Gi3IcAHK
実に愚かかつ哀れな人々(笑)おやはや(笑)

207 :この名無しがすごい!:2010/02/17(水) 17:32:12 ID:MX+ptz51
伝言板
>通りすがり様
>こんにちは、たまにお名前をお見かけしますね。

ふいた。皮肉とかでなく本気で言ってるのか?

208 :この名無しがすごい!:2010/02/17(水) 17:44:05 ID:iB6avxnz
いやいや、これでも破格だから。
ちゃんと人間扱いしてるでしょ?
本来ならチンカスにするところをぐっと堪えて
ただのデブにしたわけ。
ほら、僕も大人だし?
本音と建前ってやつ?

209 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2010/02/17(水) 17:47:13 ID:Gi3IcAHK
実に愚か(笑)そのようなジャンル分けに精を出しても仕方ないような気がしますけれどもねぇ(笑)おやはや(笑)さて果て(笑)
結局全て忘れられてしまうのでは(笑)おやはや(笑)さて果て(笑)
人間なんぞと言うのは結局、先のことは分からぬ生き物なのですよ(笑)おやはや(笑)さて果て(笑)

210 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2010/02/17(水) 17:50:05 ID:Gi3IcAHK
たとえば皆さんが獅子文六あるいは佐々木邦あるいは源氏鶏太を読みますか(笑)読まないでしょう(笑)おやはや(笑)
結局そういう風に流行・大衆作家は読まれなくなる、というわけですねぇ(笑)おやはや(笑)さて果て(笑)

211 :この名無しがすごい!:2010/02/17(水) 18:20:39 ID:2mNEgPlq
>>208
ケータイ小説を【チンカス】にしたら許さんぞ、てめえ……(プルプル)

212 :この名無しがすごい!:2010/02/17(水) 18:23:54 ID:tNp7gF7Q
なんだこのバカども。スレ住人じゃないだろ。どっから湧いてきたんだよまったく。
んなくだらねえ話は余所でやれ。

213 :211:2010/02/17(水) 18:37:21 ID:2mNEgPlq
俺、スレ住人だよ。ただ、ケータイ小説が格下に見られるのが悔しゅうて、悔しゅうて……。

214 :この名無しがすごい!:2010/02/17(水) 18:42:20 ID:tNp7gF7Q
んなもんほっとけ。

215 :この名無しがすごい!:2010/02/17(水) 18:59:17 ID:0Y4wcUgS
携帯小説、【チンカス】が嫌なら【パチンカス】で。

216 :この名無しがすごい!:2010/02/17(水) 20:20:45 ID:DcYmP3g5
まあまあ。この番付自体が洒落みたいなもんなんだからさ。

217 :この名無しがすごい!:2010/02/17(水) 20:30:52 ID:cLXmuFju
洒落っていうか、釣りやね。

218 :江頭道糞 ◆eXc9hKRZJE :2010/02/17(水) 20:53:23 ID:vpm5y0WT
オヤジの読むラノベとはできるモンでしょうか?

219 :この名無しがすごい!:2010/02/17(水) 21:01:16 ID:cLXmuFju
なに? 自分の作品をオヤジ向けのラノベとして売り込みたいわけ?

220 :江頭道糞 ◆eXc9hKRZJE :2010/02/17(水) 21:03:18 ID:vpm5y0WT
純文でもないし、そんな感じかなと。

221 :この名無しがすごい!:2010/02/17(水) 21:07:37 ID:/bGEYYni
オヤジは小説を読まないという統計がどっかにあったぞ。
そりゃオヤジのなかにも読む奴はいくらかいるだろうが、
そいつらをターゲットにしても売上は期待できないだろうな。

222 :江頭道糞 ◆eXc9hKRZJE :2010/02/17(水) 21:08:50 ID:vpm5y0WT
マンガ読むオヤジっているじゃない。じゃあラノベもそれ向けに作れば売れるかなと。

223 :この名無しがすごい!:2010/02/17(水) 21:10:04 ID:cLXmuFju
今の時代ラノベを読むオヤジなんて珍しくないだろうけど、
そういう人たちが好むのとはまたえがちゃんの作品は違うしなあ。

224 :江頭道糞 ◆eXc9hKRZJE :2010/02/17(水) 21:12:15 ID:vpm5y0WT
自分の作品はマンガ読んでる人には受けそうな気がするんだが

225 :この名無しがすごい!:2010/02/17(水) 21:13:25 ID:cLXmuFju
漫画好きな人は漫画読むから。

226 :この名無しがすごい!:2010/02/17(水) 21:13:44 ID:/bGEYYni
マンガですむんならマンガを読んですませるよ。
やっぱり本を読むのは疲れるからな。

227 :江頭道糞 ◆eXc9hKRZJE :2010/02/17(水) 21:14:58 ID:vpm5y0WT
小説には来ない? 新市場でさ。活字読む楽しみもあるでしょう。

228 :この名無しがすごい!:2010/02/17(水) 21:16:31 ID:cLXmuFju
つーか素直に漫画書いたら?w

229 :江頭道糞 ◆eXc9hKRZJE :2010/02/17(水) 21:18:52 ID:vpm5y0WT
いや書けるものならすでに書いてる。

230 :この名無しがすごい!:2010/02/17(水) 21:20:42 ID:cLXmuFju
書けるように努力すればいいじゃん。
絵が下手なのかもしれないけど、文章もあれだぞ?w 悪いけど。

231 :江頭道糞 ◆eXc9hKRZJE :2010/02/17(水) 21:21:10 ID:vpm5y0WT
まあラノベの賞にでも送ってみるかな。

232 :この名無しがすごい!:2010/02/17(水) 21:22:50 ID:cLXmuFju
おう。公募に挑戦するのはいいことだ。ついでにメフィストとかにも送ってみ。

233 :江頭道糞 ◆eXc9hKRZJE :2010/02/17(水) 21:23:49 ID:vpm5y0WT
>>230
文章はわかる。模索中。マンガは無理だな。

234 :江頭道糞 ◆eXc9hKRZJE :2010/02/17(水) 21:25:02 ID:vpm5y0WT
>>232
そうするよ。それでだめならそれまでだな。

235 :この名無しがすごい!:2010/02/17(水) 21:29:56 ID:DyJTsL+S
>>200
いや、ごめん、歴史小説とか時代小説とかほとんど読まないから大御所の名挙げただけだw
そして司馬遼太郎はそれこそ「梟の城」しか読んでないw


>>210
梶山季之なんかは案外まだ読まれてるらしいぞw

236 :この名無しがすごい!:2010/02/17(水) 21:40:19 ID:2mNEgPlq
>>217 俺と狸が釣れたというわけか……。
狸は釣りなのに必死ぶっこいているのでふいたwww
>>201>>203はホント上手いね。
マジレスするけど、鍛錬場で密かにギャグを発表してよ。
それじゃあ、しつこい俺は退散するな……。

237 :この名無しがすごい!:2010/02/17(水) 21:47:09 ID:DyJTsL+S
ランキングは釣りじゃなくて書いてる当人は本気なんじゃないのかw
普通にランキング考えたら、SFこんな上にこないよ。
士農工商え〇SF作家だから<古いな

そんな俺はSF好きなわけだがw

238 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2010/02/17(水) 21:48:30 ID:Gi3IcAHK
おやはや(笑)実に愚か(笑)おやはや(笑)さて果て(笑)
後釣り宣言されましても、と言う感じでしょうかねぇ(笑)おやはや(笑)さて果て(笑)
>>235
梶山なんぞはまだ読まれているのですか(笑)おやはや(笑)さて果て(笑)
まぁ一握りの読まれる作家もあるでしょうけれどもねぇ(笑)おやはや(笑)さて果て(笑)

239 :この名無しがすごい!:2010/02/17(水) 21:50:13 ID:cLXmuFju
junguは相変わらずだなあ。名前変えても傲慢な性格だけはどうにもならんみたいだな。
TKさんの感想欄見てて、他人事ながらちょっと苛ついちゃったよ。

240 :この名無しがすごい!:2010/02/17(水) 22:08:05 ID:oWmD/anr
>>239

あれはないよなぁ。
何でお前に試されなきゃいけないんだよ、
とか他人ながら俺も思った。


241 :この名無しがすごい!:2010/02/17(水) 23:17:04 ID:oWmD/anr
一面に中級者が割といるのでけっこう楽しんでる。
でも、中級者、上級者?が投稿する時期が偏りすぎると、
その谷間がむごくなるんだよな。
TK氏、各務氏、ピーナッツ氏の作品がおじさんは好きだな。

242 :この名無しがすごい!:2010/02/17(水) 23:18:18 ID:DcYmP3g5
釣られたってのが、そんなに悔しいのかね。

243 :この名無しがすごい!:2010/02/17(水) 23:28:20 ID:X2hswoeM
ただのデブ、ゲラゲラ! きみ、ユーモアのセンスあるね

244 :この名無しがすごい!:2010/02/17(水) 23:29:02 ID:ZZbFPlyH
……オヤジラノベってキヨスクで売ってるみたいな本なんじゃないのかな。

245 :この名無しがすごい!:2010/02/17(水) 23:37:03 ID:oWmD/anr
>>237

筒井乙w

246 :この名無しがすごい!:2010/02/17(水) 23:40:19 ID:cLXmuFju
各務っちとピーナッツっちは百枚くらいの作品が読んでみたいな。
ちなみにTKっちは四百枚くらいの作品が読んでみたい。

247 :この名無しがすごい!:2010/02/17(水) 23:47:29 ID:0Y4wcUgS
SFよりもSMが好きな俺がいるw

248 :この名無しがすごい!:2010/02/18(木) 00:00:35 ID:DyJTsL+S
>>245
あんな大人げない自由な人になりたひw

>>247
ああ、サスペンス&ミステリーねw

249 :この名無しがすごい!:2010/02/18(木) 00:41:32 ID:gpeEhqzY
>>236
>>243
そいつはどうも!
この前載せたギャグ作品はここで叩かれたけどね!
(叩かれて当然のやつを載せた俺も悪いが)

250 :この名無しがすごい!:2010/02/18(木) 00:45:53 ID:gpeEhqzY
>>210
楽しそうだね。自分に浸ると言うのはそんなに甘美な味がするのかい?

タヌキ殿は色々と詳しそうだね。
山手樹一郎は好きかい?この手の作品は語りえる人が少なくてな。
短編集は珠玉だと思うのだが、どうだ?

251 :この名無しがすごい!:2010/02/18(木) 00:48:19 ID:gpeEhqzY
>>235

ほうほう。梟の城だけとは、また面白い読み方でござんすな。
よし、今度飲みにいこうか。

252 :この名無しがすごい!:2010/02/18(木) 01:18:40 ID:T2JpzfO6
おいおい、ケータイ小説をただのデブとか言っといて、自分はここですら叩かれちゃうようなギャグ作品かよw
そりゃないぜw

253 :この名無しがすごい!:2010/02/18(木) 01:19:06 ID:CFUc26Qv
>>248
いや、S=少年・M=マガジンだw

254 :この名無しがすごい!:2010/02/18(木) 06:23:27 ID:PNrPxc20
>238
ただのデブ+ドブス+才能ゼロ

255 :この名無しがすごい!:2010/02/18(木) 07:32:16 ID:Q4WUAp8s
よし、次回の投稿作はギャグを書こう。
ただ……枚数が増えるとムズいんだよな、ギャグものって。
まあ、江頭文学神とは作風はかぶらないとは思うがw

256 :この名無しがすごい!:2010/02/18(木) 09:57:18 ID:TIECtm+E
>>255
よ〜し、私が読んでやる!
ただしレス返しはちゃんとしてね。
お姉さんが三十行ぐらいかいて返信が三行ぐらいだと悲しいからね。

257 :この名無しがすごい!:2010/02/18(木) 10:06:03 ID:xTjtNdi5
>>210
いやはや。っていうか、何を目指すかってところで違うんじゃない?
純文学を書こうって人は、由緒正しき文学賞の新人賞を目指すべきだし、手っ取り早く有名になりたい人は
ラノベやケータイショーセツを目指せばいいんじゃない?
そもそもラノベやケータイショーセツを小説だなんて思っている輩は小説家になりたいのではなく、
有名になりたいっていうか目立ちたい人達なんだと思うぞ。

258 :この名無しがすごい!:2010/02/18(木) 10:58:44 ID:fLbrkkaB
ラノベ作家が直木賞獲る時代に何言ってんだか。
そんなカビの生えた固定観念抱いてたら、どんなジャンルでもクリエイティブな作品なんて書けないぞ。

259 :この名無しがすごい!:2010/02/18(木) 11:01:39 ID:fLbrkkaB
まあ自分の感性に自信がないから、ただ権威とか伝統にすがりたいだけなんだろうけどさ。

260 :この名無しがすごい!:2010/02/18(木) 11:04:25 ID:WaygOrWh
>255

そしてここで叩かれるがいい。俺のようにな!
もし叩かれなかったら俺のジェラシーで
お前のちんこはもげる。

261 :この名無しがすごい!:2010/02/18(木) 12:13:36 ID:WaygOrWh
>258

ではそのカビの生えた固定概念を打ち砕く作品を挙げてみてくれ。
ちょっと読んでくる。


262 :この名無しがすごい!:2010/02/18(木) 12:43:11 ID:fLbrkkaB
桜庭一樹でも読んどけ。直木賞獲った「私の男」とか「少女には向かない職業」とかさ。
重松清や江國香織にも似て、シンプルな文章でここまで人間の内奥を抉れるものかと感心させられるよ。
どうもそういうシンプルな文章の凄さがわかる人はここにはあまりいないようだけど。

263 :この名無しがすごい!:2010/02/18(木) 12:52:32 ID:WaygOrWh
>>262
狼と香辛料より上かな?
あんまりライトノベルを読む機会が無いから
この作品ばかり挙げて恐縮だけど。

264 :この名無しがすごい!:2010/02/18(木) 14:18:09 ID:vdcNA7hM
大衆文学は、もっと評価されていいと思うよ。
直木三十五は、もっと高く評価されるべき。

265 :この名無しがすごい!:2010/02/18(木) 16:03:10 ID:xTjtNdi5
流行作家を目指す人はそれでいいんじゃないのって言ってるんだからいいんじゃんか。
桜庭も重松も江國も素晴らしい人には素晴らしいんだからそれでいいんじゃない?


266 :この名無しがすごい!:2010/02/18(木) 18:28:50 ID:FiV4HjSJ
>>265
ネットによくいるタイプの頭の悪い文学青年って感じだなw
「アリの穴」に行った方が良いんじゃない? 君みたいなのが沢山いるよ。
ちっとばかし腐臭がするけどねw

267 :この名無しがすごい!:2010/02/18(木) 18:53:32 ID:y6l59NXl
>>266
あのさ、いいじゃん。
絶対量で言えば、君みたいなのが明らかに沢山いるんだよ。
だから、困ってるわけw
「シンプルな文章の凄さがわかる人ww」の仲間なんでしょう?
本当にウンザリするわ。
頭の悪い文学青年を馬鹿にする頭の悪い君みたいなの。

268 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2010/02/18(木) 19:00:29 ID:fOtz4a+N
おやはや(笑)実に哀れ(笑)おやはや(笑)さて果て(笑)
やはり大衆小説などでは乱歩の影響力が大きすぎますからねぇ(笑)エログロが現在の推理小説で設けたりするのは乱歩の影響力が依然として強く残っておる、と言うわけなのですよ(笑)おやはや(笑)さて果て(笑)
それ故にほんの推理小説は乱歩一人を押さえておくだけで結構だと思われるのですけれどもねぇ(笑)おやはや(笑)さて果て(笑)

269 :この名無しがすごい!:2010/02/18(木) 19:00:57 ID:FiV4HjSJ
>>267
だったら余計にアリに行けよw あそこだったらお仲間が沢山いるよ。
狸とか鈴村とかさw

270 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2010/02/18(木) 19:03:47 ID:fOtz4a+N
乱歩は完全に短編の上手い小説家であり、長編は短編の継接ぎが多い、と言う次第でしてねぇ(笑)おやはや(笑)さて果て(笑)
少年探偵団なども大型の短編だと見れば話が分かりやすくなるでしょうねぇ(笑)
その後ろに久作なんぞと言ったエログロ作家が続いてしまったのがまともな推理小説が日本で作られなかった結果のひとつでは(笑)
おやはや(笑)さて果て(笑)

271 :この名無しがすごい!:2010/02/18(木) 19:07:01 ID:t+nlx8x8
乱歩ねえ。
コナンの江戸川君しか思い浮かばん。
エログロは人間の本能だろ。
三文小説なんか押さえてもしょうがねーよ。人間を見ろ。本物の人間を。

272 :この名無しがすごい!:2010/02/18(木) 19:09:22 ID:t+nlx8x8
風呂入ってくるわ。

273 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2010/02/18(木) 19:14:00 ID:fOtz4a+N
姿が見えないほど強い影響を残しておるのでしょうねぇ(笑)おやはや(笑)さて果て(笑)
久作にしてもこれは長編が書けない男でして、ドグラ・マグラなんぞも西洋的な結構の小説とは言いがたい(笑)おやはや(笑)さて果て(笑)
所謂純文学でも短編しか書けない作家が多く、この二つの流れともに所謂西洋的な小説とは無縁の文学史が続いておる、と言う訳でして(笑)おやはや(笑)さて果て(笑)

274 :この名無しがすごい!:2010/02/18(木) 19:21:34 ID:mp+J4Gw6
>>269
日本語読めるのかねーww 君?
君みたいのが絶対量として明らかに多いといってるのよ。
アリに行こうがどこに行こうが、同じものは同じなんだよ。
発言の仕方まで同じだもんなあww

275 :この名無しがすごい!:2010/02/18(木) 19:26:18 ID:FiV4HjSJ
絶対量が変わらないからこそ、せめてお仲間のいるところに行けよって言ってるんだけどなあ。

276 :この名無しがすごい!:2010/02/18(木) 19:30:58 ID:mp+J4Gw6
>>275
わるい。ちょっと熱くなってたよ。ごめん。
だからさ、狸さんも鈴村さんもごはんにいるじゃん。
でもさ、普通に発言力として275さんは強かったりするわけじゃん。
絶対量として多いわけでしょ?
だから、「頭が悪い」とかって言われると、ムカっとするわけですよ。
だって、フォルマリズムなんかだったら、わざと読みづらく書くじゃん。
そういう人「も」いるよってのはわかってほしいかなー。

277 :この名無しがすごい!:2010/02/18(木) 19:41:29 ID:FiV4HjSJ
アホ。急にそんなまともなトーンで来られたら恐縮しちゃうだろw
まあ「頭が悪い」は言い過ぎた。すまん。

つーかそういう人もいるのはわかるけど、ごはんは過去の受賞者もエンタメ系ばっかりだし、
投稿作だって殆どエンタメだし、当然ここにもエンタメの書き手が多いわけで。
わざわざそんなところに来て文学至上主義的な価値観を披瀝されてもね。困っちゃうよ。

ちなみにアリは狸や鈴村以外にも文学ファンが色々いるぜ。同人誌出したりもしてるしね。
本気で書くんなら理解者のいるところに行った方がいいとは思うよ。

278 :この名無しがすごい!:2010/02/18(木) 19:46:42 ID:t+nlx8x8
影響つーっても外人は乱歩なんか知らんだろ。
ま、そりゃいいとして。
毛唐の文化には聖書があったからな。庶民にも長いものを読むという習慣があったんだろ。
だからな、書く方もだらだらと書けたんだよ。長いもんを。
くらべて日本はな、……ないな。てか、やっぱ俳句か落語だろ。
つーことで、短編しか「書けない」のではなく、短編で庶民を充たしてたって考えろよ。
日本人はな、優秀なんだぜ。毛唐の物差しではそのすごさは測れんよ。

279 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2010/02/18(木) 20:10:56 ID:fOtz4a+N
おやはや(笑)私は日本オンリーの言い方をしておるのですよ(笑)おやはや(笑)さて果て(笑)
日本でもないことは無いでしょう(笑)まず源氏物語です(笑)それから馬琴を挙げてもよろしいでしょう(笑)おやはや(笑)さて果て(笑)

280 :この名無しがすごい!:2010/02/18(木) 20:33:16 ID:t+nlx8x8
おいおい、庶民は源氏物語なんぞ読んでねーだろうよ。
大事なのは、それが庶民の生活にどれくらい浸透していたか、だよ。
それを考えると今の日本はマンガ文化に完全にやられちまったな。
どれもこれもマンガやアニメの影響を受けている。乱歩なんか比じゃねーよ。

281 :この名無しがすごい!:2010/02/18(木) 20:42:44 ID:Zd7NGP7y
脈として息づいているという事でしょう。漫画にしろライトノベルにしろ
先達が残した影響力は、創作分野に派その影響を色濃く影を残して
いると。

282 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2010/02/18(木) 21:08:59 ID:fOtz4a+N
>>280
一世代前の漫画化が文学に対して強い意識を持っておったのをお忘れなく(笑)おやはや(笑)さて果て(笑)

283 :255:2010/02/18(木) 21:20:38 ID:Q4WUAp8s
>>256

作品への感想なら三行で終わらせることはないけど、
作品と関係のない身の上話を三十行書かれたら、
返信が三行ってこともあるかも。

>>260

とりあえず、ファブリーズ以上のクオリティを目指しますw


284 :この名無しがすごい!:2010/02/18(木) 21:40:24 ID:t+nlx8x8
>>282
しかし影響を受けたのは、文学よりは映画だろうな。文学を意識していたといっても、
それはマンガの低俗さから、マンガ家が文学に抱いたコンプレックスみたいなもんだろ。
マンガ自体は文学から影響はあまり受けてないよ。むしろ真逆だな。
絵があって読みやすいというのもあったのだろうが、
文学にはなかったマンガ的発想、マンガ的ストーリーがあってマンガ文化は花開いたんだから。
上の方でライトノベルの話が出てたが、
マンガが売れ出してからマンガ的要素を取り入れたライトノベルが生まれたと見てもいいかもな。

285 :この名無しがすごい!:2010/02/18(木) 21:45:56 ID:TIECtm+E
>>283
まあ、私は作品と関係のない某さんのような身の上話はしないつもりだから安心して。
ただ、ギャグとなると「ガキデカ」や「パタリロ」ぐらいのレベルじゃないと私は厳しいわよ。
覚悟してね(あら、お姉さんのような齢でないことがバレたかしらw)

286 :ricecat:2010/02/18(木) 23:27:39 ID:gpeEhqzY
>283

だからそれが俺だっての!!


287 :この名無しがすごい!:2010/02/18(木) 23:30:29 ID:gpeEhqzY
>>282

何時の時代も流行はジャンルの壁を超えるのだな。
で、山手樹一郎の話スルーすなよ。
どうなんよ奴の短編は?


288 :この名無しがすごい!:2010/02/18(木) 23:37:35 ID:ap8Sr5hu
>>286
あひゃひゃひゃひゃ(≧∀≦*)

ナイス突っ込みw

289 :この名無しがすごい!:2010/02/18(木) 23:45:21 ID:t+nlx8x8
リアルタイムで佐藤友哉が芥川賞目指して小説を書いているが、こいつ、完全に舐めてるね。
ま、それがおもしれーんだが。
http://live.nicovideo.jp/watch/lv11569966?tab=common&sort=start

290 :この名無しがすごい!:2010/02/19(金) 00:10:47 ID:W9PVk5FW
知らんよ・・・・・・。言っとくけど自分より下の人間を笑ってる内は伸びんぜ。
人間的にもな。
どうせ見るなら上を見ろ上を。空は高いぜ!

291 :この名無しがすごい!:2010/02/19(金) 00:41:52 ID:Sv4a/b2J
ラノベに日本文学が駆逐される日も近いな。
芥川賞計画 特設ブログ
http://www.gtvnet.co.jp/ngs-blog2/diary.cgi

292 :この名無しがすごい!:2010/02/19(金) 00:42:58 ID:cKo3J5dl
そういう台詞は伸びてから言うもんだ。

293 :この名無しがすごい!:2010/02/19(金) 00:48:08 ID:cKo3J5dl
>>291
いいんじゃね? 実際今の日本文学はつまんねーし。
「文士の森」とやらに引き籠もってるような奴ばっかし。

294 :この名無しがすごい!:2010/02/19(金) 00:56:14 ID:W9PVk5FW
>>293

直木賞とかも権威落ちたしな。
賞取った作家がぜんぜん売れてねえし。
いい作品が出ないなら該当なしでいいのに。
そんなことしたら出版業界てんやわんやだからやらないんだろうけど。

295 :この名無しがすごい!:2010/02/19(金) 01:02:48 ID:cKo3J5dl
権威が落ちるのはいいことだよ。
どうせ出版社なんてあと十年もしたら半分以上消えてなくなってるだろうし。
既存の権威がぶっ壊れて新しいものが生まれる瞬間を見たいね。
そういう時期に来てると思うよ。

296 :この名無しがすごい!:2010/02/19(金) 02:35:18 ID:mnQBw/Y3
賞の権威が落ちた、っつーより、ブランド志向じゃなくなってきたってことじゃねえの?
そもそも日本文学がつまらないから売れないとかいうより、ラノベすら売れなくなってきてるw
つまり、作家でごはんはどんどん遠きになりにけり、っつーこったなw

でも、それでいーんじゃねえの?
作家志望者が本買わねえで借りて読んでるようなご時世だもん。
自分の作品だけが金になるという誇大妄想から醒めればいい。

297 :この名無しがすごい!:2010/02/19(金) 03:30:53 ID:gtOEtSbx
出版社へ就職を希望している学生が、堂々と本を読んだことありません!
って言っている時代でもあるけどなw

298 :この名無しがすごい!:2010/02/19(金) 03:56:32 ID:HulVyR6i
本が売れなくなったって言っても、7,80年代よりはまだまだ売れてるんだけど。
90年代のバブル期と比べると減ってるっていうだけの話で。
書店も数自体は減ってるけど、フロア面積で計算すると逆に増えてるし。
ネット書店の成長ぶりは言うまでもなく、これから電子出版も本格化していくし。
日本人が本を読まなくなったっていうのは単なる迷信。>>296>>297みたいな情弱のバカが信じてるだけ。

299 :この名無しがすごい!:2010/02/19(金) 09:10:09 ID:Bcjy+rjF
>>298
まじ?まだ小説は死んでナイン?

真偽は分からんが、むしろ信じたい情報だな。

300 :この名無しがすごい!:2010/02/19(金) 09:48:01 ID:Bcjy+rjF
平 一笠さんの作品にやっと感想書けた。。。つかれたー。
自信が無くて五回ぐらい読んだわ。

301 :この名無しがすごい!:2010/02/19(金) 10:56:54 ID:9/N6A8Zc
狸さんと鈴村くんは同じ土俵ですか・・・。いやはや。
能力なら狸さんを買うけどなあ。

302 :この名無しがすごい!:2010/02/19(金) 11:29:35 ID:mnQBw/Y3
>>298
情弱のバカねえw
いや、バブル期のように誰でもが作家になれると思うような時代は終わったっつーだけの話よ。
それこそ菊地寛が直木・芥川作る前までに戻りゃいい。

あと、誰も日本人が本読まなくなった、なんて言ってねえし。情報強者は本来の意味のリテラシーが足らねえのかな?
本買う奴が減った、っつってるだけ。
売れるのは一部の売れ筋だけ、あとは全部断裁償却の山と。
持ってりゃ持ってるだけ税金かかるからね、本はw

’70〜80の頃は調べたことないから知らんけどね。
書店の売り場面積じゃなくて、出版点数と実売数あげてくれ、情報強者なら。

303 :この名無しがすごい!:2010/02/19(金) 11:50:34 ID:mnQBw/Y3
>>298
ほれ。情弱なりにとりあえずググってみたぞw
ttp://docs.google.com/viewer?a=v&q=cache:Z8qpYd5vBtUJ:www.jcj.gr.jp/shuppan/jcj0/jcj702.pdf+%E6%9B%B8%E7%B1%8D+%E5%A3%B2%E3%82%8A%E4%B8%8A%E3%81%92+%EF%BC%97%EF%BC%90%E5%B9%B4%E4%BB%A3&hl=ja&gl=jp&sig=AHIEtbTlE-EM-JPHiDWtRpKdt5W1qwtCWQ

書籍の売り上げだけ見ると、298の言い分も希望的観測に満ちたものとしか思えないけどねえ、俺には。
とりあえず
>本が売れなくなったって言っても、7,80年代よりはまだまだ売れてるんだけど。
はどうしたもんかね?


304 :この名無しがすごい!:2010/02/19(金) 11:57:16 ID:cXKCGoSd
こっちのほうがわかりやすくね。このデータで見ると、いまはバブル期の前に戻ったっていう感じかな。
やっぱバブルってすごかったんだなw あとは販売数は伸びてないのに出版点数は倍以上になってる。日本の出版社やばすw
http://www.1book.co.jp/003191.html

ただ出版社の未来は正直言って暗いと思うけど、作家でごはんはむしろ近づいてくるんじゃないかな。
電子書籍が一般化すれば、読者はより少ないお金を払って、作者はより沢山の印税を手にすることができるから。
いままで出版社にはねられていたマニアックな書き手にも日が当たる可能性がある。
ま、実力がないとどうにもならんけどねw

305 :この名無しがすごい!:2010/02/19(金) 12:00:11 ID:mnQBw/Y3
ま、ここにはネット書店の売り上げは加算されてないみたいだし、ネット書店の売り上げを
あげてくれたまえ。その数字次第では「おお、まだまだなのか!」と考えを改めてもいい。
こちとらもたいして調べもせずに勢いで書いたのは素直に認めるしね。

まさか>>298
ttp://www.itmedia.co.jp/news/articles/0909/25/news015.html
の記事だけ見て、勝手な妄想でっちあげたわけじゃないだろうしw
それじゃホントに情弱だもんねえ。
とりあえず本が書店に蓄えられているということは、それだけ確定していない(つまり売れてないのに
売り上げにとりあえず数えられている)書籍も多いっつーことでもあるしな。

306 :この名無しがすごい!:2010/02/19(金) 12:06:54 ID:mnQBw/Y3
>>304
お、こっちのほうが見やすいね。売り上げは価格にもかかってくるし、一概に比べられないし。
そうだね、なにより問題は出版点数と販売数の差だよ。

>いままで出版社にはねられていたマニアックな書き手にも日が当たる可能性がある。

これは素直に期待してる。
ノリでいうと同人作家がコミケで荒稼ぎみたいなもんな気がするけどw



307 :この名無しがすごい!:2010/02/19(金) 12:09:41 ID:Bcjy+rjF
>>304

問題はそこだな。

なんかこう、才能のある若いやつが出てこない。
才能は全部漫画やアニメに持っていかれてる感じ。

308 :この名無しがすごい!:2010/02/19(金) 12:12:36 ID:cXKCGoSd
テレビ局の売り上げが落ちたって、タレントがめし食っていく手段はむしろ多様化してる。
それと同じで、出版社がこの先どうなろうと、本当に才能があるなら作家でごはんは難しくないんじゃないかな。
そこら辺はすごく楽観的に考えてる。べつに出版社に就職するわけじゃないしなw

309 :この名無しがすごい!:2010/02/19(金) 12:13:53 ID:Bcjy+rjF
そこでフレッシュな才能汁あふれ出す僕の出番なわけですよ。

310 :この名無しがすごい!:2010/02/19(金) 12:15:28 ID:cXKCGoSd
いやいや、そこはエキセントリックな才能臭あふれ出す俺の出番だよ。

311 :この名無しがすごい!:2010/02/19(金) 12:18:51 ID:mnQBw/Y3
なんかおまいらは大丈夫そうな気がしてきたよ……orz

312 :この名無しがすごい!:2010/02/19(金) 13:43:52 ID:Sv4a/b2J
>>304
>やっぱバブルってすごかったんだなw

いや。原因はそれだけじゃないな。90年代後半からインターネットが普及し始めたんだよ。
読書の時間がネットに取られたって感じだな。
それと80年代に始まったテレビゲーム文化のせいで、
日本人が大人になってもゲームをやり続けるようになったというのもある。

>>307
>才能は全部漫画やアニメに持っていかれてる感じ。

いや。いまはその漫画の落ち込みが出版不況の一因なんだよ。
出版不況はおもに雑誌とコミック誌の不振だよ。
http://www.ajpea.or.jp/statistics/statistics.html
小さな書店は雑誌とコミック誌でもっていたようなもんだから、
それらが売れなくなるとつぶれる書店も出てくるってことだな。

313 :この名無しがすごい!:2010/02/19(金) 14:02:25 ID:Bcjy+rjF
>312

じゃあ才能は何処に?
まさか枯れ果てた!?
ばかな!それじゃあ世の中に残された天才は俺一人だけってことになるじゃないか!?
こいつは一大事だぞ!

314 :この名無しがすごい!:2010/02/19(金) 14:50:25 ID:94xcvf3J
 いや俺も天才だから大丈夫

 そしてもまえらも天才だから大丈夫

 ただ時代がきていないだけ。それだけなんだと……

















 思いたい。

315 :この名無しがすごい!:2010/02/19(金) 15:28:05 ID:cXKCGoSd
ネット自体、巨大な雑誌って感じだからなあ。しかも殆ど無料で、書き込みまでできちゃうし。
そりゃあみんなそっちに流れていっちゃうよ。
でもじゃあ本気で感動できる無料コンテンツがネットにどれだけあるんだっていったら、やっぱまだ少ないんだよね。
そういうものが欲しいときは、たいていの人はお金払ってでも小説読んだり映画観たりするんじゃないかな。


316 :この名無しがすごい!:2010/02/19(金) 15:39:08 ID:MtvUFGTo
びーるねこ、返信欄で自作自演w

317 :この名無しがすごい!:2010/02/19(金) 18:20:53 ID:Bcjy+rjF
>>316

なんだ初心者やんけ。許したれ。

318 :この名無しがすごい!:2010/02/19(金) 18:33:43 ID:2W4umkwn
まあイモ爺が突っ込むだろう。もし突っ込まなかったら、おれがぼろくそにけなしてくるw

319 :この名無しがすごい!:2010/02/19(金) 18:37:47 ID:Bcjy+rjF
>>318

甘いな。そんなことしたら成長しちゃうじゃないか。
俺が褒め殺してくる。

320 :この名無しがすごい!:2010/02/19(金) 18:56:50 ID:2W4umkwn
堕落さん、原稿用紙の換算方法を勘違いしたまま公募に出したりしてたのかよ…
本当にいるんだな、そういう人…

321 :この名無しがすごい!:2010/02/19(金) 20:57:28 ID:0kam+llk
モノカキはんもカウント間違いして公募に出してはったよ。

322 :この名無しがすごい!:2010/02/19(金) 21:26:57 ID:2W4umkwn
あんな短い作品で三十枚以上のズレが出てるんだから、長編だったら…
そんな理由で落選するのはきついな。

323 :この名無しがすごい!:2010/02/19(金) 21:30:34 ID:2W4umkwn
>>319
広末先生が代わりにあまーい言葉で底なし沼へと誘ってくれたようだねw

324 :この名無しがすごい!:2010/02/19(金) 21:33:52 ID:aO0Su4L+
最近、自演が流行りなんかいな。。。
くやしいのはわかるけど、なんだかなぁ。


325 :この名無しがすごい!:2010/02/19(金) 21:43:15 ID:Sv4a/b2J
>次に、文章作法を学びましょう。基本の文章作法がなっていません。「」の中、最後は「。」が不要ですし、

見てきたよ。こいつは酷いな。

326 :この名無しがすごい!:2010/02/19(金) 21:46:39 ID:aO0Su4L+
>>323

広末先生は苦境の渦中にいる人間の心の隙間に入り込み、
自分の信者を獲得しようとなさっております。
くわばら、くわばら。


327 :この名無しがすごい!:2010/02/19(金) 22:19:23 ID:VtwQ10Cs
びーるねこ大人気w

328 :この名無しがすごい!:2010/02/19(金) 22:25:43 ID:73X3XJio ?2BP(1)
おまえら、びーるねこの感想欄に「通りすがりのクノール」っているだろ。
そいつのべた褒め感想を縦読みしてみろ。笑えるから。







329 :この名無しがすごい!:2010/02/19(金) 22:28:36 ID:aO0Su4L+
>>328

このヤろうもう投稿するなw

素晴らしい!
おーい、座布団一枚持ってきてあげて〜♪

330 :この名無しがすごい!:2010/02/19(金) 22:28:54 ID:VtwQ10Cs
>>328
わらたw 縦読みだったのかw
つーか君が「通りすがりのクノール」でおk?

331 :この名無しがすごい!:2010/02/19(金) 22:33:17 ID:aO0Su4L+
まあ、ある程度楽しんだら、
いじめにならないように撤退しような。
みんな、大人なんだし。

332 :この名無しがすごい!:2010/02/19(金) 22:36:38 ID:73X3XJio ?2BP(1)
俺はクノールちゃうわ。なんかクノールの名前の所おしたら女子高生?のブログにつながったし。

333 :この名無しがすごい!:2010/02/19(金) 22:39:30 ID:VtwQ10Cs
>>331
は〜い。

しかし彼はもったいないことしたな。
自演なんてせずに正面切ってイモ爺の態度を批判していれば、賛同する人もかなりいただろうに。

>>332
ああ、そうなんだ。そいつぁすまん。

334 :この名無しがすごい!:2010/02/20(土) 00:07:04 ID:YCsUJ9Yy
「びーるねこ」って「のまねこ」のパロディか?
だったら鍛錬場ではなく、ここの住人だな。

335 :この名無しがすごい!:2010/02/20(土) 01:39:55 ID:z2EXFwvr
悪魔ネタの作品って何気に多いな。同性愛ネタ、奇病ネタと並んで極めて凡庸なアイデアなのか。

336 :この名無しがすごい!:2010/02/20(土) 06:57:41 ID:ie7ipsDh
悪魔って出すと、便利だからねぇ。
同性愛ネタは、そこそこ刺激的だし、
奇病ネタは独特の雰囲気を醸し出すので、
描写力の練習になるんじゃね?


337 :この名無しがすごい!:2010/02/20(土) 16:30:25 ID:aViXVtKt
悪魔ネタが凡庸なのかって、今更何言ってるの?

338 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2010/02/20(土) 19:50:29 ID:5s1OuJs9
実に愚かかつ哀れな方々(笑)おやはや(笑)

339 :この名無しがすごい!:2010/02/20(土) 19:57:09 ID:GITv88vg
ここの住人ってどういう内容が好きなの?読者として

340 :この名無しがすごい!:2010/02/20(土) 20:50:43 ID:IvKb7FHk
1面のびーるねこさんは、5面の夏目さんと似たようなことを言っているね。
国はそれぞれ違うようだけれど。

341 :この名無しがすごい!:2010/02/20(土) 21:05:26 ID:20SM+4XF
ルームメイト。政治家の秘書みたいなもんだな。
断言しておくと、
ルームメイトが書き込むことは有り得ない。
実際にルームメイトみたいなもんと過ごしたことがあればわかる。

342 :この名無しがすごい!:2010/02/20(土) 21:13:59 ID:TJ7BXOZK
まあ謝罪しただけびーるねこのほうがマシじゃね。
つーかさ、友達に頼んで擁護コメ入れてもらうってのもある意味立派な自演だよなw

しかし谷口とか広末ってのはもめ事にいいタイミングで入ってくるな。
ホント>>326の言ってる通りだよw
くわばら、くわばら。

343 :この名無しがすごい!:2010/02/20(土) 21:31:13 ID:Qy1Le0FU
びーるねこさん、私もそこまでバカじゃありません、みたいなこと言ってるけど、
あのショートメッセージの使い方見ると、おつむは相当に弱そうだな。。。

344 :江頭道糞 ◆eXc9hKRZJE :2010/02/20(土) 21:52:03 ID:Pzp3vvkN
ハア、ごはんに書くような作品は書けても公募に書くような作品はなかなかに
書け無いものだな。才能の限界を感じる。

345 :この名無しがすごい!:2010/02/20(土) 22:07:51 ID:Q4Tj1N96
どうせ傾向と対策なんて一切やるつもりないんでしょ?
思いっきり自分の書きたいように書いたらいいじゃん。

346 :江頭道糞 ◆eXc9hKRZJE :2010/02/20(土) 22:10:49 ID:Pzp3vvkN
そうだな、愚痴っても仕方がないな。すまん。書いて書いて書きまくるよ。

347 :この名無しがすごい!:2010/02/20(土) 22:11:29 ID:20SM+4XF
江頭は毎回おのれの才能の限界を突破しているよ。

348 :江頭道糞 ◆eXc9hKRZJE :2010/02/20(土) 22:15:41 ID:Pzp3vvkN
嬉しいこと言ってくれるな。ちょっとがんばって寝るか。

349 :この名無しがすごい!:2010/02/21(日) 00:02:56 ID:PyXAyK1i
>>348

残念だけど、江頭さんはまだ「才能の限界を感じる」
と言えるレベルではありません。
才能が有無をいう世界はまだまだ先だと思いますがいかがでしょうか?

なんつって!俺真面目きめえwwww

350 :江頭道糞 ◆eXc9hKRZJE :2010/02/21(日) 00:10:26 ID:4TPenEfc
いや長編を書く才能がないなと。文章その他は言われるとおりだけど。

351 :この名無しがすごい!:2010/02/21(日) 02:38:43 ID:q7GkMQSi
常居 次人。う〜ん。最後の一文がなんかもさっとしてんな〜。もっとこう、スパッと落として欲しかったな。

352 :この名無しがすごい!:2010/02/21(日) 06:49:28 ID:+ih7Xfku
あぁぁぁ。
公募の締め切りまであと一ヶ月半。
予定では百枚書かなきゃいけねーのに、
一枚も書けてねー。つーか、
まだ素材集めに図書館通いとネット検索の日々。
ゴールが見えねぇぇぇぇ。

マスター。この店で、一番強い酒くれ。
何もかも忘れさせてくれるような、そんな強い酒を……(現実逃避)。


353 :マスター:2010/02/21(日) 13:49:06 ID:l5Sr/dt7
呑んでねえで書け! 馬鹿者が!

354 :この名無しがすごい!:2010/02/21(日) 15:32:37 ID:BFOXnlJZ
>352
公募に出そうってだけで尊敬します。
頑張ってください!

355 :この名無しがすごい!:2010/02/21(日) 16:36:50 ID:1iaf8ALd
>>351
常居です(本人)。
もさっとしてるってどういうこと?書き方が?それともオチの方向性が?
ていうかむしろ最後なかった方がよかったりする?

とか色々聞きたいことがあるから、よかったら本サイトの方に感想書いてくれよ。
こっちのほうが気軽にものが言えて楽なのかも知れんけどさ。

356 :この名無しがすごい!:2010/02/21(日) 17:49:37 ID:Plafr4RF
>>355
表には公募用の長編書き終わるまで行かねって決めてるからここで。

オチの方向性は間違ってないんじゃない。お約束のボケなんだから、たぶんあれしかない。
最後なかったら本当にただの作文じゃんw

もさってしてるってのは、前振りの部分とオチとで文体に違いがないから、落差を味わえないってこと。
あと「さすれば」って言葉がすんなりと頭に入ってこないんだよ。
もちろん意味は理解できるけど、一般的な言葉じゃないから一瞬引っかかっちゃう。
それで余計に歯切れが悪いように感じたね。

おれだったらラストはかなり砕いて「ま、僕はあくまでも無難にいきますけどね」ぐらいにするかな。
いずれにしても文体に変化が欲しかった。

結論としては、ファブリーズのほうが面白かった…w







357 :この名無しがすごい!:2010/02/21(日) 18:02:46 ID:2juytBst
アリの穴でよく見かける作文小説の典型だな。
みな考えることは同じか。

358 :この名無しがすごい!:2010/02/21(日) 18:29:41 ID:4TPenEfc
http://shop.kodansha.jp/bc/books/bungei/gunzo/#box4

ごはんって上の同人雑誌に当たらないのかい?

359 :この名無しがすごい!:2010/02/21(日) 18:39:30 ID:2juytBst
該当しないだろ。
そもそもああいうのは受賞後、版権問題でややこしいことにならないように、
あらかじめ慎重に制限しているだけだよ。

360 :この名無しがすごい!:2010/02/21(日) 18:42:09 ID:4TPenEfc
安心したよ。有り難う。

361 :この名無しがすごい!:2010/02/21(日) 18:43:42 ID:Plafr4RF
つーかえがちゃん群像に送るの?

362 :この名無しがすごい!:2010/02/21(日) 18:55:58 ID:4TPenEfc
太宰治賞がいいな。なんか良いとこある?

363 :この名無しがすごい!:2010/02/21(日) 19:12:44 ID:Plafr4RF
おっさん向けのラノベに仕上げるんじゃなかったのかよw
いやまあ、どうせえがちゃんの作風にぴったりはまる賞なんてなさそうだけど。
なんにせよ健闘を祈るよ。

364 :この名無しがすごい!:2010/02/21(日) 19:20:11 ID:4TPenEfc
いや、長編は書けなくて、ラノベは無理。
作風も元は太宰から始まったしね。
まあ、がんばるよ。有り難う。

365 :この名無しがすごい!:2010/02/21(日) 19:48:15 ID:1iaf8ALd
>>356
あーなるほどね。文体の変化かあ。すごい納得。
参考になりました。

366 :この名無しがすごい!:2010/02/21(日) 21:38:09 ID:+ih7Xfku
>>355

俺もファブリーズの方がオチで笑えたけどな。
野蛮人〜の作品は冒頭で

>誤解のないよう初めに断っておく。これは小説などではない。

って書いてるじゃん。
で、あのオチでしょ。
え、ブログ? 作文? 釣り? って感じ。
あの作品に感想書くのは勇気がいるよ。
どんな返しがくるか、わかったもんじゃない。
まじめに書いたら、
「だ〜か〜ら、冒頭に小説じゃないって書いたじゃーん」
みたいな返しされたら、すっげぇ腹立つし。
地雷っぽいから俺は読んでも感想書かなかったよ
 

367 :この名無しがすごい!:2010/02/21(日) 21:40:13 ID:4TqJYJwn
公募に出したあとに誤字発見した場合、訂正原稿再送したほうがいいんだろうか・・・誤字原稿送った時点でもうアウトなんでしょうか?

368 :この名無しがすごい!:2010/02/21(日) 22:33:28 ID:Plafr4RF
マジレスすると、誤字脱字なんかじゃ落とされたりしないから心配はいらん。
訂正原稿なんか送ったら、賞によっては下手したら多重応募とみなされて失格になるかもよ。

369 :sage:2010/02/21(日) 22:58:46 ID:1iaf8ALd
>>366
そうか。
あれは別に釣りでもなんでもなくて、本当に酒の勢いで思ったことをそのまま書いちまったというのが実際のところ。
半分マジみたいなところもあるし。
いずれにせよ、鍛錬場の貴重なスペースを無駄に使ってしまったことをここに陳謝いたします。

で、ファブリーズってなんだよって思って探してみたら米猫さんのやつか。
なるほど。なんか森見登美彦臭がしますな。

370 :この名無しがすごい!:2010/02/21(日) 23:44:16 ID:ldgOv3aM
常井さんの作品は毎回わりかし好みだよ。今回のもオチふくめて自分的には、ああ面白かったと感じた。
でも、なんていうか、驚愕がないよね。この作品を読んだからこそ得られたなにかみたいな充実感に乏しいんだよ。
「誰でも人生に一度くらいは書ける」傑作が書けたらいいね。お互い。

371 :この名無しがすごい!:2010/02/21(日) 23:56:00 ID:ldgOv3aM
あ、常居さんだった。誤字スマソ。ラーメンズファンの風上にもおけねえ。

372 :ricecat:2010/02/22(月) 12:15:40 ID:5epadWWg
>>356
>>369

やらないか?

もう俺は真面目な小説は求められていないのか。
次もぱぱっと書いたやつ乗せてまおうかな。
真面目に書くのめんどいし。



373 :この名無しがすごい!:2010/02/22(月) 14:34:22 ID:4SL3eEq4
真面目な作品を出して叩かれるの怖いから、逃げる口実を探してるようにしか見えん。

374 :この名無しがすごい!:2010/02/22(月) 15:07:07 ID:GZCx6+rk
 つかネットで真面目な小説読みたがるやつはあんまいないっていうね。

 それは事実じゃね。ネット受けをそのままよそに持ってけば爆死だろうが。

375 :この名無しがすごい!:2010/02/22(月) 15:23:31 ID:4SL3eEq4
君の見ているネットと俺の見ているネットはどうも違うようだ。
これがパラレルワールドってやつか。ふ〜ん。

376 :ricecat:2010/02/22(月) 15:39:34 ID:5epadWWg
>>373

そのとおり。別に隠してるつもりはないんだけどね。
逆に真面目に書いた作品をどこの誰とも知らないやつに評価させる人の
気が知れない。
勇気あるなあと思います。


377 :この名無しがすごい!:2010/02/22(月) 17:56:11 ID:GZCx6+rk
 >>375

 何が違うのか説明していただけませんかねえ?
 みんな大して読まないんだから短くて笑いに徹してる方が評価されやすいんだよ。

 パラレル? 自分だけは高尚な人間だと思ってるだけじゃね?

378 :この名無しがすごい!:2010/02/22(月) 18:11:00 ID:W0pRN6NW
>>377
>みんな大して読まないんだから短くて笑いに徹してる方が評価されやすいんだよ。

これもだな。
おまえが「みんな」を代表しているようなことをいってるからバカにされんだよ。

おまえが、ネットじゃ不真面目で違法コピーしたり低俗なエロ動画がしか見ないっていうだけの話だろ。恥を知れ。

379 :この名無しがすごい!:2010/02/22(月) 18:31:03 ID:4SL3eEq4
それはさすがに言い過ぎw

>>377
まあもっと冷静に鍛錬場をみてみ。
自分の作品に感想が集まらなかったからといって、鍛錬場をくさしていても成長しないよ。

380 :この名無しがすごい!:2010/02/22(月) 20:25:48 ID:xfgmiKct
人はどちらかの後悔をするものだ。
行動してしまって後悔するか、行動しなかった為に後悔するか。

もしも目の前の岩場に男が倒れていたら、私は一人でもその男の元へ行くだろう。
たとえその男が大浪が自分を飲み込む時を待っているのだとしても。
とても危険な場所で自分も一緒に波にさらわれてしまうかもしれないとしても、
ギリギリセーフな所までは行って、その時に思いつく出来る限りの事するだろう。
勇み足で恥をかくかも知れない。
とんだとばっちりを受けて怪我をするかもしれない。
でもたぶん私はその人を見殺しにはできないだろう。
その後、死ぬまで男を助けなかったことを後悔しながら生き続けるのは
明らかだから。

生きる為に必要なものは
愛と勇気と少々のお金
By C.C.

381 :この名無しがすごい!:2010/02/22(月) 20:49:07 ID:W0pRN6NW
↑でたらめだ〜でたらめだ〜

人生は恐れなければ、とても素晴らしいものなんだよ。
人生に必要なもの。それは勇気と想像力、そして少しのお金だ。
Yes, life is wonderful, if you're not afraid of it.
All it needs is courage,imagination, and a little dough.

愛と勇気はアンパンマンだろがっ!

382 :この名無しがすごい!:2010/02/22(月) 20:51:01 ID:jeDJ+aRq
>>380

ここにチャーリー・チャップリン持ってくるとは
すっごい錬金術。

383 :この名無しがすごい!:2010/02/22(月) 20:56:50 ID:jeDJ+aRq
>>381

なんだ、もっとくわしいひとがいた。
アンパンマンは孤独だよ
愛と勇気しか友だちいない・・・いや、
いまさらだな

384 :この名無しがすごい!:2010/02/22(月) 21:24:55 ID:UCsi4e6I
米猫さんが本気で書いた作品読んでみたいけどな。
今の自分の持てるもの全てを注ぎ込んだ、
魂の作品、みたいなの。

ちなみに俺は自分の力を出し切った作品を投稿したら、
ガンガン指摘&批判されまくって、
二日間、鬱になって寝込んだよ。
そうやってみんな大人の階段を昇ってゆくんだね……。

385 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2010/02/22(月) 22:32:11 ID:xCC3WGOL
実に愚かかつ哀れな方々(笑)おやはや(笑)

386 :この名無しがすごい!:2010/02/22(月) 23:51:58 ID:U5Q32W/r
>>378

はあ? それじゃなんでみんな短編ばっか投稿すんの?
真面目でご立派なあんたが書店で並んでるような長編書いて投稿すりゃええやんw
自分の不正ダウンロードの経歴とかいちいち言わなくていいから。
江頭さんもごはん向けの小説は書けるけど投稿用のは書けんって言ってたじゃん。
事実は事実として認めようや。ごはんにはちゃんと傾向とかそういうのあるよ。

>>379
冷静というか別にくさしてるつもりもないんだけどなあ。
その上で満足して使わせてもらってるわけだし。
俺そんなに変な事言ってるか?
ただ当たり前の事言ってるだけのつもりなんだが。

387 :ricecat:2010/02/23(火) 00:14:32 ID:jqYqs7La
>>384

魂っすかw

ぼくは儲けることしか考えてないから、魂は無理かな。
命を賭けるに足るものだとは思ってないです。

ただ、読み手としては命を賭けた作品が読みたい。
俺ってばテラ我侭www

388 :この名無しがすごい!:2010/02/23(火) 00:16:05 ID:rKjnsxGn
まあまともな文章一つ書けない初心者なら、確かに短くて笑いに徹してる方が感想を集めやすいだろうな。
ある程度実力がついてくれば、長かろうと内容が重かろうとちゃんと読んで貰えるけど。

389 :この名無しがすごい!:2010/02/23(火) 00:36:27 ID:jqYqs7La
>>388

笑いって難しいぜ。
難しさの種類は別物だけど。
すべったときのむなしさといったらもう。。


390 :この名無しがすごい!:2010/02/23(火) 00:53:53 ID:rKjnsxGn
そりゃ真剣に笑いに取り組んでる人の言う台詞。
逃げとして笑いに走ってる人間にそんなこと言う資格はないと思うよ。悪いけど。

391 :この名無しがすごい!:2010/02/23(火) 01:00:38 ID:N/Q00wnq
自分である程度実力がついてる的発言する人ってキモくないですか。
早く結果が出るといいですね。

392 :この名無しがすごい!:2010/02/23(火) 01:13:50 ID:rKjnsxGn
そう。大切なのは結果だよな。頑張るよ。

393 :この名無しがすごい!:2010/02/23(火) 01:32:11 ID:N/Q00wnq
いいや俺の方が頑張るね!w

394 :この名無しがすごい!:2010/02/23(火) 01:37:46 ID:VBsyU7Pm
笑いは確かに難しい。
つうか個人個人のコンテキストにもよるしなw

でも、たぶん年代は同じだと想うんだが、膝にフジツボなんて恥ずかしくいえないキャw
笑えないことが笑えるというセンという意味では、あれか、狩野英孝ラインなのか、もしかして。
という結果的にチラ裏。

395 :この名無しがすごい!:2010/02/23(火) 01:40:58 ID:VBsyU7Pm
つーか、まあ、正直ファブリーズだったらエロゲのシナリオとかいってる作品のほうが
まだ笑えると思うんだが。
しかし、シナリオっつーか、あれスクリプトのイメージなのか、もしかして。

396 :この名無しがすごい!:2010/02/23(火) 01:45:06 ID:N/Q00wnq
どれだよ

397 :この名無しがすごい!:2010/02/23(火) 01:48:55 ID:rKjnsxGn
しまるこだろ。

398 :この名無しがすごい!:2010/02/23(火) 01:58:26 ID:N/Q00wnq
ああ、なるほど。
ある程度実力のある方としては、どう思うね?

399 :この名無しがすごい!:2010/02/23(火) 02:06:06 ID:rKjnsxGn
そうだな。ある程度実力のあるおれとしては、読む気にもならん。

つかそれやめてくんね?w 
おれはあくまでも一般論として、実力があれば長くて重たい作品でも読んで貰えるようになるよって指摘しただけだっつーの。

400 :この名無しがすごい!:2010/02/23(火) 02:09:05 ID:hFQgvc+Q
N/Q00wnqはのび太のくせに生意気だな。
俺か? 俺はモ爺だ。文句があるなら表でかかってこい。けちょんけちょんにしてやんよ?

401 :この名無しがすごい!:2010/02/23(火) 02:21:49 ID:N/Q00wnq
>>399

 実力があっても不利だと思うがなあ。パッって開いたときにスクロールの長さめっちゃあったら引くだろ。
 それでも読むやつがいるってのはわかってるがね。その時点で読まないやつもいるよね、という。
 同じ上手さなら短い方が有利だろう。重い軽いも然り。それを傾向というんじゃないのかねえ。
 まあ、あまり便所の落書きで真面目にトークしてもあれだし、ここらでやめておくか。

>>400
 な、なにー! モ爺だと><!?
 イの付いてないのは見たことないから、かかってけないなw
 まあ、スネ夫的存在のもまえはしずかちゃんとも結ばれず悪役としても二流で終わるよ。
 ま、騙り頑張ってw

402 :この名無しがすごい!:2010/02/23(火) 02:27:10 ID:VBsyU7Pm
ところで話は変わるんだが、「坐る」も「訊いた」も使わないほうがいいんじゃないかって
意見が出てるんだが(ただし別々の人物から)、ここにいる連中はどう思う?

確かに宮部とかはワープロに最初に出てくる「座る」とか使ってんだよねえ。
でも「坐る」を使ってる作品もまだまだ多いと思うんだが……。
「訊く」は使わないほうがいい、とか言ったら、どんだけ世に出回ってる小説否定すんだよ、という気はするけどw

こういうのはトータルのバランス(文体とか作風とか)によっても変わってくるものだと思うんだけど、
違うのかなあ?

403 :この名無しがすごい!:2010/02/23(火) 02:29:14 ID:N/Q00wnq
投稿の時点では問題にならんと思うけど。使いたいほう使えばいいと思うよ。

404 :この名無しがすごい!:2010/02/23(火) 02:38:56 ID:rKjnsxGn
>>401
そりゃそうだけど、>>374とか>>377のニュアンスはそういうのとはだいぶ違うぜ。
まあでも、確かにここら辺にしときますか。

>>402
んなこたー新人賞獲ってから担当の編集者と相談すればいい。

405 :この名無しがすごい!:2010/02/23(火) 02:43:47 ID:VBsyU7Pm
確かに、そりゃそうだw
誤字・脱字で落とされたりは(あんまりひどけりゃ別だろうけど)しないだろうしね。

いや、皆はどういう感覚でいるのかなあ、とか思ってさ。
ためにする指摘、にしか思えなかったんだけど、もしかして自分の感覚が間違ってる可能性もあるかもなあ、
とかふと気になってさ。

406 :この名無しがすごい!:2010/02/23(火) 02:45:09 ID:N/Q00wnq
>>404

投げやりに書いてるだけで意味は同じだよ。
まあ、人を不愉快にさせる書き方だったかもしれんから、そこはすまんかった。

407 :この名無しがすごい!:2010/02/23(火) 07:18:14 ID:axn0EEiq
>>394

鍛練場の作品でコメディ、ギャグって割合的に少なくね?
まあ、作者の力量不足で笑えない作品は多いとは思うけど。

江頭作品の小ネタはコンスタントに笑える。
でも全体的なクオリティで見ると公募は無理ぽ、
ネット作品でならOKかと。


408 :この名無しがすごい!:2010/02/23(火) 11:15:46 ID:d+GdSGfC
>>405
新人賞って、日本語の基礎が出来ているかどうかも見られていると思うよ。
基本や基礎が出来ていない人やこねくり回す人に、賞をあげたいと思うかな?
大きな賞を獲るまでは基本を重視しな。君のいっていることは、それからの事だ。
つーか、ここで聞くよりも表で聞いてみなよ。誰かが詳しく答えてくれるはずだから。

409 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2010/02/23(火) 12:01:06 ID:PdE72MqP
おやはや(笑)実に愚かかつ哀れな人々(笑)
ではあなた方は今後、作家と言う職業がまともな小説を書いてやっていける、と言うより小説家という職業が今後永続的に存在していく、と思っておるのですか(笑)
実に哀れ(笑)おやはや(笑)

410 :この名無しがすごい!:2010/02/23(火) 12:13:57 ID:2R3L0ryK
>>390

逃げてはいない。
勇気を出しても得るものがないのなら出す必要はないと思う。
よくわからないんだが、君は何と戦ってるんですか?

411 :この名無しがすごい!:2010/02/23(火) 12:15:51 ID:1ZqbbUpF
おやおや(笑)くだらないですね(笑)
実に狸(笑)いやはや(笑)

412 :この名無しがすごい!:2010/02/23(火) 12:17:53 ID:2R3L0ryK
>>411

わかったよ(笑)
あなたはは偉いし物事の先も見えてるしすごいよー。
あこがれちゃうなあ。かっこいいなあ。

413 :ricecat:2010/02/23(火) 12:46:15 ID:2R3L0ryK
しかし、普段は自制を効かせて言えないようなことも
ここでは言えてしまうっていうのは不思議だね。とっても不思議な空間。
普段こんな話かたしてたら相当なへんくつ屋だ。
ネットで本音をぶつけあうというのは実に優雅な時間の浪費である。
いつでもどこでも集まり好きな時にディベートが出来とは、
まるで貴族のような高貴さではないか。
そうだ、我々はバーチャル貴族であったのだ。
そう、私は貴族であったのだ。
我こそricecat。世界の優雅を支える者なり。
我仕事を憎む。優美こそ世界の礎なり。
我ここに宣言する。
皆われに従え。されば優美に満ちた生涯を与えよう。
皆我に逆らうべからず。
我こそは優美で世界を覆う今世紀の破邪なり。
そしる者に死をを与えん恐怖の大王なり。
皆胸に刻め、ricecatここにありと。
来年にはデビューだと!


って感じの書こうかと思ったがオチがないからやめた。
んーネタどっかにおちてねえかなー。

414 :この名無しがすごい!:2010/02/23(火) 13:28:48 ID:VBsyU7Pm
>>409
下読みの人の意見とか、あるいは編集者が選考をしている賞では編集者のやりとりとか、
そういうのが雑誌なりブログなりで読めたりするご時世だからさ、
「あげたいと思うかな?」なんて自分の基準で考えないでくれってばw

基礎はできていて当たり前、お上手な作品ではなくて新人ならではのものを感じさせてくれているものを求める

という意見のほうが多いと思うよ。あと表で聞くとかじゃなくて、いっぱい新人賞関連の書籍なりなんなり出版されてるんだから、
そういうのを参考にすべきなんじゃないの? なんでアマチュアの意見を重視しようとするのか。
作品についての意見交換は有効だと思うだけど、どういう作品が選ばれる選ばれないについて語れる人はあそこにはほとんどいないでしょ?
だいたい偉そうにしている人に限って、ろくに本読んでなさそうだよなあ、という人が多いしw

415 :この名無しがすごい!:2010/02/23(火) 14:01:41 ID:d+GdSGfC
>>414
はいはいw
あんたが大将ww
あんたが一番偉いwww

ということで、勝手に頑張ってくれ(笑)


416 :この名無しがすごい!:2010/02/23(火) 14:50:36 ID:VnknLsjW
>基礎はできていて当たり前、お上手な作品ではなくて新人ならではのものを感じさせてくれているものを求める
>いっぱい新人賞関連の書籍なりなんなり出版されてるんだから、そういうのを参考にすべきなんじゃないの?
だよなあ、そう思うよ。

417 :この名無しがすごい!:2010/02/23(火) 15:09:55 ID:VBsyU7Pm
>>415
いや、そこらの酒場でプロ野球選手の是非を論じてるオヤジ言い負かしたところで、
全然偉くもなんともないし、プロにもなれないからw

418 :この名無しがすごい!:2010/02/23(火) 15:14:51 ID:VBsyU7Pm
まあ、だからといってプロにスカウトされると噂されるような高校球児に
「じゃあ、どうしたらプロになれるんすかねえ?」なんて聞いてもどうしようもない罠w

419 :この名無しがすごい!:2010/02/23(火) 15:15:23 ID:hFQgvc+Q
固いよな。両方楽しめばいいじゃん。
才能のある人を眺めるも良し、ないもんの御託を聞くのもこれまた一興。
無知蒙昧のシッタカ、ジェラシー。ペダン星人にトーカイ星人。
いやちょーまじおもろいんですけどー?

420 :この名無しがすごい!:2010/02/23(火) 15:29:26 ID:2R3L0ryK
>>414
まったくもってそのとおり。

『修行の為』と思っているなら、絶対に辞めるべき。
ネットでは絶対に成長に頭打ちがある。

『体曲がれば影ななめなり』
という。
本当に修行をするのであれば、信用の高い場所、方法、媒体を使ってがんばるべき。
便所の落書きから名作が生まれるだろうか?
ないとは言い切れないが、確立は低だろう。
みんなで肩を寄せ合って便所の落書きをしたり顔で評価し合う。ここはそんな場所なのだ。

421 :この名無しがすごい!:2010/02/23(火) 15:39:16 ID:hFQgvc+Q
ネコババ
猫かぶり
化け猫

名前にネコをつけるやつにゃあにゃあ気をつけろぉ!

422 :この名無しがすごい!:2010/02/23(火) 16:09:43 ID:VBsyU7Pm
>>419
ちゃうってw
単に冠なしの小説の話もちだしてんのに、必ず「投稿のための」というスタンスの
答えしか返ってこないから、ちとイラだったのさ。
また、そういう奴にかぎって自分ソースの話ばっかりしたがるし。

そんなことにイラだつ自分の器の小ささは素直に認めるw

423 :ricecat:2010/02/23(火) 16:28:27 ID:2R3L0ryK

ただー、楽しむ為に投稿するならなんの問題もないよねー。
ネットは娯楽なんだから。

だから、本気出さなくても・・・・・・いいよね?

424 :この名無しがすごい!:2010/02/23(火) 16:55:26 ID:hFQgvc+Q
本気で楽しむためには本気汁を出せ。
死んだバッチャが言ってた。

死んだバッチャは変人だった。
小学生だったボクと妹にセックスをやらせた。
そのときに言ったんだ。
「本気で楽しむためには気汁をだしなされ。」
「キジル?」
「バジル?」と妹。
「気汁じゃよ。」
「どこから出せばいいの?」と妹。
「そりは……
(つづく)


425 :この名無しがすごい!:2010/02/23(火) 17:01:54 ID:Lw0CkjDK
>>423
好きにしろよ。めんどくせー奴だな。

426 :この名無しがすごい!:2010/02/23(火) 17:32:29 ID:SY63E0m9
>>423
>ただー、楽しむ為に投稿するならなんの問題もないよねー。
ネットは娯楽なんだから。

そりゃあ「どうぞご自由に」だけど、
遊び半分にしては、随分ムキになっているような……。
冗談めかして、ごまかしてはいるみたいだけど。

>だから、本気出さなくても・・・・・・いいよね?

そもそも米猫くんはどんなスタンスなわけ?
「始めから作家なんて目指してねーよ」ってこと?
それとも「公募に専念してんだよ、ごはんなんか遊びだよ」ってこと?

まあ、仮に公募に専念してるとして、
米猫くんが「本気」を出したとしても、大したものは書けないだろうね。
一次さえ通った事ないだろう? そんなこと言ってるようじゃ。

427 :ricecat:2010/02/23(火) 17:58:27 ID:2R3L0ryK
たわけ!貴様には聞いておらぬわ!
凡夫の分際で我輩に意見しようとは不埒な奴!
匹夫が伸び上がってとんびにでもなったつもりか!罰として『わたしはあわれな豚でございます』と10回紙に書きたまえ。
嬉しいかね?私から下知をもらってそんなに嬉しいのかね?ははは、実にいい、お似合いだ!君のような下賤の輩にはちょうどいい塩梅じゃないか!
どれ、上手に書けたら褒美としてけつを蹴り上げてやるぞ。
さあ、はやく書くんだいやしい豚め。さあ!



どふだい、悪しく書けたろうか?

428 :この名無しがすごい!:2010/02/23(火) 18:16:20 ID:hFQgvc+Q
なんだぁ? 上杉かよ?

429 :この名無しがすごい!:2010/02/23(火) 18:19:28 ID:COr8ppGt
誤字脱字を含め、その作品に文才なり期待なりが感じられるかが肝心、でOK?

430 :この名無しがすごい!:2010/02/23(火) 18:24:55 ID:Lw0CkjDK
上杉はもっと屈折してるし、もっとおっさん臭い。
お米くんは単なる構ってちゃんでしょ。たぶんまだ高校生くらいだよ。

431 :この名無しがすごい!:2010/02/23(火) 18:44:13 ID:d+GdSGfC
えっ、※猫は中二だと思ってたよ。

432 :この名無しがすごい!:2010/02/23(火) 21:40:04 ID:DSiJKb8L
本気出したら凄いんだぜ、とか自分で言ってる奴が本気出したところは見た事無い。
これは、本気出しても大した事の無い奴の言い訳に過ぎないよな。

こういう奴は得てして、なら本気出してみろ、とか言うと、俺はこんなところで本気出す気は無い、とか言って結局何もしないのが常道。
本気出したら、は後付け後出しの言い訳文句の鉄板フレーズだよ。

433 :この名無しがすごい!:2010/02/23(火) 22:03:34 ID:axn0EEiq
ここがロドスだよ、米猫君。

434 :この名無しがすごい!:2010/02/23(火) 22:25:24 ID:SY63E0m9
まあ米猫くんに限らず、
「悪いけど作家なんか目指してないから」
「公募に専念してるから」
この二つは、常連の二大言い訳だけどね。

435 :この名無しがすごい!:2010/02/23(火) 22:33:03 ID:axn0EEiq
……同じ国の人たちから男らしくないと
つねづねいわれている五種競技の選手が、
あるとき外国へ出かけた。
しばらくして帰ってくると、自分はいろんな国で活躍したが、
とりわけロドス島ではオリンピア競技祭の優勝者でも届かないほどの
ジャンプをやってのけたと自慢した。
そして、みなさんがもしロドス島へ出かけることがあったら、
あのとき競技場にいあわせた人たちが証人になってくれるだろう、
とつけ加えた。
するとこれを聞いていたひとりがいった。
「おい、そこの兄さん、それが本当なら証人なんかいらない。
 さあ、ここがロドスだ、ここで跳んでみろ」


By 『イソップ寓話集』(岩波文庫版、33)より


436 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2010/02/23(火) 22:33:49 ID:PdE72MqP
そもそもこちらの方々がカポーティのミリアムを書こうとしても碌な物が出来ないのでは(笑)おやはや(笑)さて果て(笑)

437 :この名無しがすごい!:2010/02/23(火) 22:36:21 ID:axn0EEiq
>>436

跳べない狸が来たなw

438 :この名無しがすごい!:2010/02/23(火) 22:46:21 ID:d+GdSGfC
賞という金鵄を「摘る摘る」と言いながら、摘れないでいる狸。
自称「睾丸投げのチャンピオン」ではなかったのかね。

439 :この名無しがすごい!:2010/02/23(火) 23:03:41 ID:4F314VY/
>>436
第21回堺自由都市文学賞の佳作。
ttp://www.sakai-bunshin.com/cmsdesigner/dlfile.php?entryname=rec&entryid=00072&fileid=00000156&/saigonotomodachi.pdf
こんな○パクリのメタメタでも評価されるミリアム。ああ。

440 :この名無しがすごい!:2010/02/23(火) 23:06:16 ID:4F314VY/
あ、書き忘れた。
上の作品、暇だったら眺めてもいいかもしれんが、
時間の無駄になるのは、読んだ俺が保障する。

441 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2010/02/23(火) 23:30:05 ID:PdE72MqP
おやはや(笑)能ある狸は何とやら、というではありませんか(笑)おやはや(笑)さて果て(笑)

442 :ricecat:2010/02/23(火) 23:39:27 ID:jqYqs7La

>>428
誰だい?そいつは僕より巧いのかい?
>>430
>>431
おじさんだよ。

>>432
>>427が僕の本気だよ。情けないが手は抜いてないぜぃ。
あとファブリーズも恥ずかしいけど本気。言いたくないけど。
アレ書いた後しばらく虚脱状態になった。

>>427は難しい語彙で驚かせようと思ったのだが、さすがですな。


>>435
まさに俺。
すまなかったね。

>>434
貴様だけには言われとうないわ下種が!


443 :この名無しがすごい!:2010/02/23(火) 23:39:44 ID:+8VsMmpJ
>利用者識別のための名前が撹乱された場合(詐称や一人物による複数名称での書き込み等)。
>責任所在の隠匿性のある場合(匿名書き込み等)。

ティアラさんは気をつけましょうね。つか、いいかげんにしな。

444 :この名無しがすごい!:2010/02/24(水) 00:26:23 ID:SpO8KkPd
とにかく、よういちろうさんの言うことを信用してはいけません。

445 :この名無しがすごい!:2010/02/24(水) 00:51:20 ID:SpO8KkPd
もしかしたら凡長という言葉もあるのかもしれないが。
米猫さん、もしかして冗長(じょうちょう)って言いたいんじゃ?

446 :434:2010/02/24(水) 00:56:55 ID:2UTHvHZB
>>442
下手だと言われれば「本気なんか出してない。その気にもなれない」と言い訳。
その態度を不謹慎だと言われれば「これが本気なんです」と泣きを入れる。

この矛盾に気が付けない理解力の低さ。
気に入らない事を言われればキレる幼児性。

厨房か高校生か、てのに「おじさん」だよってマジレスしてるけど
皆それは分かってると思うぞ?

言いたいのはつまり、精神年齢が……。
まあ、やめておくか。

447 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2010/02/24(水) 01:31:45 ID:YOFv/hea
ティアラなんぞも大丈夫なのですかねぇ(笑)おやはや(笑)さて果て(笑)

448 :この名無しがすごい!:2010/02/24(水) 01:38:22 ID:C3/o1FY0
どうした狸。少し暖かくなってきたから、発情しちゃったのか?

449 :この名無しがすごい!:2010/02/24(水) 07:20:31 ID:X76r749r
>米猫さん

ここ数日の米猫さんの感想を読むと
以前よりも甘いというか、誉め殺しのような感じを受けるんだけど、
なんかあったの? それとも、あの感想が率直な感想なの?
ちょっと疑問に思ったんだけど。

450 :ricecat:2010/02/24(水) 07:55:17 ID:HcZ9oMXj
>>449

作品の善し悪しと、褒めるか指摘するかは別だと思ってます。

451 :ricecat:2010/02/24(水) 07:56:33 ID:HcZ9oMXj
>>446

よく言われる。

452 :ricecat:2010/02/24(水) 08:20:00 ID:HcZ9oMXj
>>445

なん・・・だと?

453 :この名無しがすごい!:2010/02/24(水) 15:34:15 ID:bCYOzG9g
将来はプロを目指して鍛練のつもりで投稿って人は「酷評よろしく」と執筆の狙いに書く。
そうじゃなくて、コミュニティサイトとして自作を肴に雑談したい人は批評歓迎とか書かない。
そうすれば読む側も米内容を選んで書けるから良いんじゃない?

454 :優れた刺客を待つニセイモ爺:2010/02/24(水) 15:45:59 ID:ebcjOp2x
 くそ。やんなっちゃうよファックめ。またこの爺めをアク禁にするきだな?
 もうアク禁はやだよ?
 表側では嘘を書きまくったケドね?

455 :この名無しがすごい!:2010/02/24(水) 18:01:08 ID:2r2smBmw
>>453
うーむ……。
「酷評よろしく」の人は、たいてい自惚れ屋さんだからなあ。
本当に酷評されると怒って暴言吐いてくる……。

456 :優れた刺客を待つニセイモ爺:2010/02/24(水) 18:09:26 ID:ebcjOp2x
>>455
 うーむ……
 酷評を勘違いして上から目線で言いたい放題デタラメ放題な外道がいるからなあ。
 やんわりでもそれを指摘すると「酷評を希望しておいてその態度は何だ?」と逆ギレだから始末におえんよ。
 結局、底辺の争いは、どっちもどっちだよ?

457 :この名無しがすごい!:2010/02/24(水) 18:24:23 ID:oalM4bEA
>>447

私の精神年齢は十二歳です。マッカーサーが保証してくれる。

本当の意味を知ってる人はスルーでよろしく。

458 :この名無しがすごい!:2010/02/24(水) 18:41:42 ID:w2a673iy
>>453>>455
真摯な姿勢で鍛練に臨んでいる方は、「忌憚の無い意見をお願いします」
と、執筆の狙いに書いていると思う。

ちなみに【酷評】とは、手許にある新明解国語辞典によると、
「欠点ばかり取り上げて、少しも褒める所の無い手厳しい批評」、とある。
わざわざ酷評を希望して酷評されて逆切れする方は、酷評の意味を理解していない人。
ついでに忌憚の無い意見とは「遠慮の無い意見」という意味ね。

459 :この名無しがすごい!:2010/02/24(水) 18:42:00 ID:h8g8W9xK
クリティカルピリオドは遥か彼方でしょう。

460 :この名無しがすごい!:2010/02/24(水) 18:59:13 ID:h8g8W9xK
>>458
>「忌憚の無い意見をお願いします」

「酷評希望」よりも落ち着いた大人らしい感じですね。確かにこちらの方がよさそう。

461 :この名無しがすごい!:2010/02/24(水) 19:01:07 ID:xIC4uhgU
あくまでも「鍛錬」場だからなあ。
「作品は全て、鍛練を目的に投稿されています」って参加方法にもきっちり書いてあるし。
雑談したいだけの人は基本的に場違いななんだから、どう扱われたって文句は言えんべ。

462 :優れた刺客を待つニセイモ爺:2010/02/24(水) 19:01:47 ID:ebcjOp2x
 型にはめたがるね。
 爺は失笑すた。
 国母のような被害者はほんとかわいそうだよ。

463 :この名無しがすごい!:2010/02/24(水) 19:15:02 ID:xIC4uhgU
なに粘着してんだよ。気持ち悪いなあ。

464 :ティアラ!:2010/02/24(水) 19:24:02 ID:oalM4bEA
父の仕事を手伝ってきたら、状態が悪化してきた。
車内のひとがみんな2ちゃんねるの人に思えて「きたきた」
とおもいましたよ・・・

465 :優れた刺客を待つニセイモ爺:2010/02/24(水) 19:28:34 ID:ebcjOp2x
 逆に勘違い君に粘着されちゃったよトホホホ。

466 :この名無しがすごい!:2010/02/24(水) 19:36:57 ID:xIC4uhgU
勘違いはお前だろw なにイモ爺に粘着してんのって言ってんだよ。
酷評されて恨んでるの?w

467 :この名無しがすごい!:2010/02/24(水) 20:02:47 ID:2UTHvHZB
俺も基本的に461の意見に賛成かな。
どう扱われても、まで言うとちょっと言い過ぎの気もするけど。
遊びと言うか、趣味なら「鍛錬所の趣旨」とは違ってるけど参加させてね、
ぐらいの気持ちは持ってほしいね。

でも、まあ二週間ルールや分割掲載とかさえ「知りませんでした」
と言うのがいるから、
「え、ごはんって鍛錬目的だったの?」てのも少なからずいそうだな。

468 :優れた刺客を待つニセイモ爺:2010/02/24(水) 20:36:12 ID:ebcjOp2x
 ありゃりゃ。困ったチャンに粘着されちゃったみたい……

469 :優れた刺客を待つニセイモ爺:2010/02/24(水) 20:38:41 ID:ebcjOp2x
 ごめん。
 xIC4uhgUはスルーでよろぴく。

470 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2010/02/24(水) 21:35:08 ID:YOFv/hea
>>464
おやはや(笑)その中に狸一族なんぞはおりましたか(笑)おやはや(笑)さて果て(笑)

471 :この名無しがすごい!:2010/02/24(水) 21:56:19 ID:xIC4uhgU
なんだおい、狸がいつもの台詞で〆てくれると思ってたのにw

472 :この名無しがすごい!:2010/02/24(水) 21:56:49 ID:mKlQi7se
ティアラさんは、2chの人嫌いなの?

473 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2010/02/24(水) 22:23:08 ID:YOFv/hea
実に愚かかつ哀れな人々(笑)おやはや(笑)

474 :この名無しがすごい!:2010/02/24(水) 22:39:03 ID:xIC4uhgU
(≧∇≦)キャー♪

475 :この名無しがすごい!:2010/02/24(水) 22:57:19 ID:Sn0r/WaW
「小説家になるといいよ」って褒め言葉ではないよな。

476 :この名無しがすごい!:2010/02/24(水) 23:32:27 ID:BF8fZADi
>>457
スルーしねえよw
まあ福井晴敏の小説のタイトルにもなってるくらいだしなw

それよりSFのゴールデンエイジは12歳なんですってよ、奥様!w

477 :この名無しがすごい!:2010/02/24(水) 23:44:28 ID:oalM4bEA
>>443

あー、もう、しません。

478 :この名無しがすごい!:2010/02/24(水) 23:52:00 ID:oalM4bEA
>>472

嫌いではないけれど、嫌われてるであろうと思われるひとに好きとは言いにくい。

479 :この名無しがすごい!:2010/02/24(水) 23:52:55 ID:QPkk2QC2
>>461
なんかその考えは間違ってるっつーか極端に思えるけど。

唯「書く」事がまず最初にして最高の鍛錬だぞ?
雑談目的、結構じゃないか。
コミュニケーション目的に特化した文章が書けるなら、それはそれで一つの強み。
書かない、よりかは、書く。
その為のモチベーションをどこに持ってくるかの違いだけな気がする。

最終的にプロになりたい。
人と話す為のきっかけにしたい。
ただ、どちらにせよ、「文を書く」事には変わりない訳で。

プロになりたいと考えてたってなれない。
雑談目的で書きまくってた奴がいつの間にかプロになる。
モチベーションがどれだけ不純でも、書いた数が力になるのは変わらんと思うよ。

480 :この名無しがすごい!:2010/02/25(木) 00:06:32 ID:JhOY+XuT
>>472

あっあっ、ごめんね。
『私のことさんざん叩く人を、好きってなかなか言いきれるもんじゃない』
ってこと。

481 :この名無しがすごい!:2010/02/25(木) 00:29:27 ID:YfyDYtS0
そういえば、どS仮面いなくなったね

482 :この名無しがすごい!:2010/02/25(木) 00:35:54 ID:MzS19PdO
>>479
いやまあ、あくまでも鍛錬場の基本コンセプトはそうだよっていうだけの話。
「参加方法」を読んでみると、作品投稿者向けには「?鍛練のための投稿・意見募集を前提とします」と書いてあるし、
感想投稿者向けにも、「作品は全て、鍛練を目的に投稿されています」と明記されている。
そういう場所なんだから、いつ誰に酷評されても文句は言えないよってだけ。

つーかまあ、ごはんってかなり極端なサイトでしょ、もともと。
誰でもウェルカムってわけじゃないよ。

ま、実際には色々な人がいるけどね。それはそれでいいんじゃね。

483 :この名無しがすごい!:2010/02/25(木) 02:27:57 ID:6WvcvIsz
>>482
そうは思いながらも、色々な方からの感想を聞いてみたい。
投げやりな話を載せた時の方が感想が多くて、
自分でもそこそこの感触がある話には、ほとんど付かないのも悲しい(;;)



484 :この名無しがすごい!:2010/02/25(木) 03:36:01 ID:z0gpJc8O
>>483
鍛錬場にはプライドの高い方が数多くいらっしゃいますので、
突っ込みどころがある作品の方がまとまりのある良作より
感想がつくだなんてことは
日常茶飯事です。

どうでもいいけど482と483って会話が成り立ってない気がするのは俺だけ?

485 :この名無しがすごい!:2010/02/25(木) 07:33:58 ID:YEYFsT3w
一面が中級者投稿時期の谷間に入ったな。
二面と比べると、なんというか、イマイチ読み応えとか
盛り上がりに欠けるな。
(俺的にはね)

米猫さん、なんか投稿してよ。

486 :ricecat:2010/02/25(木) 08:58:54 ID:+6pKQWKE
>>485

唐突だなwww

了解。なんか書く。

487 :この名無しがすごい!:2010/02/25(木) 09:09:31 ID:eumhLboG
「酷評よろしく」と書いて、実際に酷評されたら逆ギレする作者は所詮それだけの器ってことではないかい。
言動不一致が発覚するだけのこと。
そもそも酷評されたくない人は「酷評よろしく」なんて書かなきゃいいんだし。



488 :この名無しがすごい!:2010/02/25(木) 10:48:17 ID:nxHSON8k
まだその話してたの?!

489 :この名無しがすごい!:2010/02/25(木) 10:50:22 ID:r3tu2YMg
表で気に入らない意見や感想をもらったら、
こちらで愚痴る作者が多い傾向を感じる。

490 :この名無しがすごい!:2010/02/25(木) 11:16:44 ID:pUx9RDbg
まあ、今の一面は確かにあれだな・・・ヒエログラフの作品も最後まで読んだけどあれだったし。
でもここにさらにあれなお米くんが投稿してきたら、ますますあれになるな。

491 :この名無しがすごい!:2010/02/25(木) 11:21:38 ID:pUx9RDbg
>>489
癒しの場だからな、ここは。
みんなここで憂さを晴らしてまた表に戻っていくのさ。
初心者は反論したくても思うようにできなかったりするからね。

492 :この名無しがすごい!:2010/02/25(木) 11:56:53 ID:r3tu2YMg
>>491
そして、ますます肥溜めになるというわけだ。
単発での愚痴は、負け犬の遠吠えにしか聞こえないんだよね。

493 :この名無しがすごい!:2010/02/25(木) 13:06:58 ID:0xRzXH78
>>490

そりゃすまん。
目を汚してしまうようで恐縮だが、作家名を確認したらクリックしないように
気をつけてくれ。

494 :この名無しがすごい!:2010/02/25(木) 14:05:08 ID:J851HJGe
心配するな。初めから読む気はさらさらない。お前はせいぜい他の初心者と馴れ合ってればいいよ。
どうせそれしかできないだろうしな。

495 :この名無しがすごい!:2010/02/25(木) 15:01:29 ID:Ipnjip11
ここには自称上(中?)級者がいっぱいいらっしゃるようで。
そこでまた一生懸命馴れ合ってるんだろうなあ。

496 :この名無しがすごい!:2010/02/25(木) 16:23:30 ID:JhOY+XuT
過去にフレンドリーに初とうこうしたら、先輩にすごまれ、
丁寧に行ったら即アクセスできなくなった。
ここでのスタンダードってなに?
なれ合うどころじゃない

497 :この名無しがすごい!:2010/02/25(木) 16:30:45 ID:6rj9I95r
>>即アクセスできなくなった。

kwsk

498 :この名無しがすごい!:2010/02/25(木) 16:51:27 ID:JhOY+XuT
>>476

本気かどうか即座に見抜けるほど人生長くないので
福井 晴敏(敬称略)がなに書いていたか興味すらないのだが、
本気だった場合、即アク禁になるほどながくなる。

マッカーサーは本国に日本人のことを
「十二歳の子供のようによく吸収し、学びます」
のようなことを報告したらしい。

絡んできたのあなただけよ。反省した?
また、アク禁か・・・

499 :この名無しがすごい!:2010/02/25(木) 17:25:32 ID:JhOY+XuT
>>497


kwsk の意味を知らないので調べたら・・・

「ガンダムという以前に作品として問題あり, 2006/12/13 」
などというレヴューにたどりついた。
kwskさんてだれだ、いったい何だ?

そもそも当人に聞くのもばかばかしいが




500 :485:2010/02/25(木) 17:26:27 ID:6cD4FEjK
>>486

サンクス。期待しているよ。
俺は投稿までしばらくかかりそうだな。
まだ四分の一しか書けていない。

501 :この名無しがすごい!:2010/02/25(木) 17:45:54 ID:JhOY+XuT
>>497

あのインターネット語がやっと分かった。
あのね、書き込んで、書き込むのボタンを押したら
ものすごいきちきちの文章で『もういっぺん押して見やがれ』
と、ボタンが出現。押したら同じ画面が必ず出てくる。
なんなの・・・今はへいきみたいだけど。
どうやら、クッキーがどうとかについて
真剣に考えたことが無かったのが原因のよう・・・


502 :この名無しがすごい!:2010/02/25(木) 18:22:11 ID:LoE3Thki
それって、ただ文章が長すぎて文字数規制に引っかかっただけじゃ…

503 :この名無しがすごい!:2010/02/25(木) 18:40:42 ID:Bo3bw4DF
blueskywideさんは挨拶にこだわる人みたいだからティアラさんと気が合うのでは、と
思ったらティアラさん、もう感想書き込んでたんですね、なぜか今回は挨拶抜きで。
珍しいっすね。

504 :この名無しがすごい!:2010/02/25(木) 18:51:22 ID:LoE3Thki
blueskywideさん面白いな−。作品はあれだけど。
ああいう人がアリとか昔のまたりに投稿したらどうなっちゃうんだろう。
発狂しちゃいそう。

505 :この名無しがすごい!:2010/02/25(木) 19:01:02 ID:hyN9V7hW
アリやまたりなら間違いなく憤死じゃない?
感想くれた人全員まとめて紛争勃発、裁判所直行かな。

506 :この名無しがすごい!:2010/02/25(木) 19:08:55 ID:Iv/pRvdk
>>498
福井晴敏は『Twelve Y.O.』という作品で乱歩賞獲ってデビュー。
そのタイトルは、まんまそのマッカーサーの言葉から取ってるんだよ。

反省した? の意味がわからない。

意味知ってる人はスルーよろしく、とか書いたから「スルーしねえよ」と書いただけ。
大丈夫? ちょっと心配。

あとkwskは「詳しく」の略。
それからごく普通にしている限り鍛練場、アク禁にならない。
ちょっとぐらい迷惑かけても、そうそうアク禁にもならない。

よほどのことをしたか、もしくは単にサーバーが止まってたのをアク禁と勘違いしたかのどちらかだと思われ。

興味がない興味があるはともかくとして、知らなかったらちょっとは調べるクセつけといたほうがいい。
書き物するのなら。まあ、ウィキの知識を鵜呑みにするのは危険だけども。

507 :この名無しがすごい!:2010/02/25(木) 19:15:19 ID:Bo3bw4DF
ありゃ。『森の宝石たち(56枚)』では、
>ご拝読いただきありがとうございました。
なんて書いてる人だったのか。うっかりさんなんだな。

508 :この名無しがすごい!:2010/02/25(木) 19:20:27 ID:LoE3Thki
広末先生のウサギへの感想返しも面白いなあ。
「感情的なご感想を有難うございます」って書いてるけど、
どう見ても感情的になってるのは先生の方だよ・・・

509 :この名無しがすごい!:2010/02/25(木) 19:53:14 ID:r3tu2YMg
ブルスカさん、ここ来てるでしょ?
過去の書き込みを読むと、それっぽい書き込みがあるよ。

510 :この名無しがすごい!:2010/02/25(木) 21:32:50 ID:LoE3Thki
ティ、ティアラさんが「カーセックスで騎乗位をするとしたら」だなんて・・・

511 :この名無しがすごい!:2010/02/25(木) 21:51:29 ID:vHwYI+jI
広末さんか、うーん。
>「不必要に開く」というより、<すべて>「開いて」います。子供向けの、分かち書き絵本のすべてがそうであるように。

それなら それで、わかちがきに してくれたら よかったのに。
……ということは、ちょっと思ったかな。

512 :この名無しがすごい!:2010/02/25(木) 21:52:38 ID:vHwYI+jI
>>510
どこの感想欄!?

513 :この名無しがすごい!:2010/02/25(木) 21:57:47 ID:LoE3Thki
ご本人の感想欄。

514 :この名無しがすごい!:2010/02/25(木) 22:04:32 ID:vHwYI+jI
>>513
ありがと、見てきた。
ティアラさんて、よく知らん人に対して唐突に変な質問するんだなあ。

515 :この名無しがすごい!:2010/02/25(木) 22:39:58 ID:r3tu2YMg
他人に聞く前に、ダッチハズバンドで試せばいいのにな。

516 :この名無しがすごい!:2010/02/25(木) 23:08:44 ID:XQOkDcUv
ブルスカに書いてるよういちろうの簡素、あれは個人的には疑問だな。
小説の根幹は変えちゃならん的な事を言ってるけど、
自分は、創作とは現実とは逸脱したありとあらゆるものを示す事の出来るものって思うし。

西から上った太陽を不自然と思わない作品を書けば済む事で、
太陽は東から昇らなければならない、という事は無いと思うんだよな。

手塚さんだか、不二子さんだか忘れたけど、過去創作にタブーは無いと言い切った偉人がいたけど、自分はまさにその意見に同意する。

よういちろうのは、他者はそれを見て違和感を受けるかも知れないから迎合せよ、と言ってる。
でも、違和感を受けようと自分の考えなり創作(アイデア)なりを書くのも、また一つの道だと思う。

つか、あいつラノベ軽んじてるっぽいから嫌いだ。

517 :この名無しがすごい!:2010/02/25(木) 23:11:23 ID:4mo2XIvX
ラウンジ。

>規定の一週間を過ぎても返事ひとつ寄こしてこない」作品投稿者。

いモさん、そうじゃないよ。そうじゃない。

518 :この名無しがすごい!:2010/02/25(木) 23:19:56 ID:DPvVySh3
イモは「割れ窓理論」を知ってるか?
おまえのせいで自演してもいいんだと考える新参者が跡を絶たないよ。
はよ死ねよ。この老いぼれが。

519 :この名無しがすごい!:2010/02/25(木) 23:21:30 ID:4mo2XIvX
よういちろうさんの言ってることって、
「すまないねえ、おまえ」
「それは言わない約束じゃないの、おとっつあん」
という会話を書くべきです、それが小説のルールですと決めつけているようなもんだと思うんだよ。

520 :この名無しがすごい!:2010/02/25(木) 23:22:39 ID:DPvVySh3
てかイモは作家でごはんなんて考えてないだろ?
ごはんもラウンジもおまえの来るところじゃない。
邪魔。死ね。
この手の糞ジジイ見てると向かっ腹がたってくるぜ。

521 :この名無しがすごい!:2010/02/25(木) 23:23:42 ID:r3tu2YMg
>>516
まあまあ、そう熱くなるなよ。
ちょっとは頭を冷やした方がいいんでないかい?
言いたいことがあるんなら、堂々と表で言わなきゃ。

204 :この名無しがすごい!:2010/02/17(水) 16:35:09 ID:0Y4wcUgS
【横綱】   純文学  ノンフィクション
【張出横綱】直木賞級の大衆文学全般
【大関】   時代小説  歴史小説  推理小説  SF小説
【関脇】   児童文学    
【小結】   ファンタジー  ホラー小説  ハードボイルド
【前頭】   恋愛小説  青春小説  
【十両】   官能小説
【幕下以下】ライトノベル  ボーイズラブ
【ただのデブ】ケータイ小説

ま、言うまでもないことだがライトノベルは幕下以下だけどw

522 :この名無しがすごい!:2010/02/25(木) 23:28:13 ID:LoE3Thki
>>516
しょうがない。一昔前に隆盛を誇ったリアリズムが文学のすべてだと思ってるんだから。
でもそういう人は多いよ。言うまでもなく時代から取り残されたおっさんばっかりだけどね。

ラノベ書きなの? もしそうならあんなおっさんほっときなよ。

523 :この名無しがすごい!:2010/02/25(木) 23:29:24 ID:LoE3Thki
>>521
くだらない煽りをするんじゃない。馬鹿者。

524 :この名無しがすごい!:2010/02/25(木) 23:38:16 ID:r3tu2YMg
>>523
だってさ、「手塚さんだか、不二子さんだか」とか書いてるけども、
漫画と小説を一緒くたにしてるだけで爆笑しちゃうわけ。
だったら>>516は漫画を描けばいいんだよ。
でも漫画を描く画力がないからラノベを書こうとしてるだけじゃん。

525 :この名無しがすごい!:2010/02/25(木) 23:49:58 ID:u7D33ddg
>>525
漫画とかラノベとかカテゴリカルに分けちゃう時点でどうかと思うな。
もうそういう垣根乗り越えちゃってる人もたくさんいるでしょ。舞城とか。

526 :この名無しがすごい!:2010/02/25(木) 23:54:41 ID:LoE3Thki
時代の変化について行けない人は常にいる。こればっかりはしょうがない。

527 :この名無しがすごい!:2010/02/26(金) 00:00:05 ID:r3tu2YMg
●ライトノベルを口実にしてはいけません
 ラノベはいわば出版不況が生んだ徒花で、とても特殊な分野なのだと思います。
(続きは以下を読んでね)

http://www.babel77.com/002.html
ラノベを基準に作家を目指すのは極めて危険なことだよ。

528 :この名無しがすごい!:2010/02/26(金) 00:00:46 ID:2X0HGei6
表現方法における話なのだから、漫画だろうが小説だろうが
映画だろうが、別に反する話では無いんじゃないの。

というか、何でもそうだけど過去の価値観や柵に囚われたら
当然、新鮮な表現はできないよ。

携帯小説だろうがラノベだろうが、それを受容する人が少しでも
いるのなら、新しい分野になる訳で。

529 :この名無しがすごい!:2010/02/26(金) 00:02:49 ID:ZIiw8GFS
ウサギさんは純粋に作品の感想を書いただけだろうに、広末さんの思いこみってすごいなあ。
本人が思っているほど他人は広末さんの言動なんか気にしちゃいないのにさ。
ウサギさんがかわいそすぐる。

530 :この名無しがすごい!:2010/02/26(金) 00:03:22 ID:Xe3OEOP1
>>527
怪しいリンクを張るなw

531 :この名無しがすごい!:2010/02/26(金) 00:05:43 ID:Xe3OEOP1
>>528
全面的に賛成だね。みんな頭が固すぎるよ。脳みそとろとろで行こうぜ。

532 :この名無しがすごい!:2010/02/26(金) 00:05:53 ID:Gy/bYF1D
>>528
近い将来、ラノベやケータイ小説でも芥川賞や直木賞を取れるというわけ?
ありえないわ(笑)だよん。



533 :この名無しがすごい!:2010/02/26(金) 00:09:20 ID:Xe3OEOP1
芥川賞や直木賞を基準に考えてる時点で、ね。

534 :この名無しがすごい!:2010/02/26(金) 00:11:33 ID:2X0HGei6
>>532
構造的な話なんだよね。ラノベやケータイ小説がある程度の
規模を成すという事は、そういう媒体なり小説の内容に読み手
を取り込む要素があるという事。

その読み手がごはんや他サイトに流れれば、純文でもこの先
の道筋がつくというもの。ごく一部だろうけどね。
読み手がいなかったら、書いても意味無いからね。

535 :この名無しがすごい!:2010/02/26(金) 00:12:05 ID:GJAvCrky
3月兎さんはどこでも誰にでもあんな調子の人だよね。
しかし、広末さんの頭の中の世界には広末さん専用の3月兎さんが住みついてしまったか。

536 :この名無しがすごい!:2010/02/26(金) 00:13:46 ID:Gy/bYF1D
ラノベ出身者で直木賞や三島賞を取った人はいるけど、ラノベやケータイの文体のままじゃ無理っしょ?
ラノベだけで一生飯が食えると思うの? ラノベ作家のほとんどは数作で使い捨てられて終わりだよ。

537 :この名無しがすごい!:2010/02/26(金) 00:17:37 ID:Xe3OEOP1
>>536
使い捨てはどこの世界でも同じ。人気商売なんだから人気がなければ捨てられるのは当たり前。
だいたいラノベだけで一生飯が食えるかどうかなんて話は誰もしてないだろw

538 :この名無しがすごい!:2010/02/26(金) 00:18:19 ID:1TEXqFJU
>>536
ラノベっつーか、おまえには、まともな小説なんか何も書けんだろ? な?
そのせいだな。その鬱憤だろ。違うか?

539 :この名無しがすごい!:2010/02/26(金) 00:19:16 ID:2X0HGei6
>>536
そのラノベ出身の受賞者に読者がついてくるかもしれないよね。
分野ごとに、独自の表現方法が有ると思うよ。ケータイなら
顔文字を使うとかね。表現の違いでランクをつけるべきじゃない。

個人的には、ケータイ小説やラノベは好きじゃないけど、その手の
読者が流れてきてくれれば書き手の需要も増すと思うよ。

540 :この名無しがすごい!:2010/02/26(金) 00:22:45 ID:9fDbhSCH
>>506

ああ、そんな気がしてたわ。やけに挑発的だったから。
だけど心配してくれるの、うれしい。
状態悪化してるから、今。


>>502

2chは電報みたく書いてる、それはない。

541 :この名無しがすごい!:2010/02/26(金) 00:26:20 ID:Gy/bYF1D
>>539
嶽本のばらは、メールのやり取りを上手に表記していたと思うよ。
ああいう表現方法は、純文学や大衆文学にも取り入れられる可能性があるね。
その手の読者がそれによって本格派の小説に流れてくるのは悪くないと思うけど、
それに伴って作者のレベルアップも必要なんだわさ。ここ重要ね。

542 :この名無しがすごい!:2010/02/26(金) 00:32:58 ID:9fDbhSCH
>>510


おとななんだから、おかしくない! さわがない!


>>506


遅ればせながら、とってもためになるお話ありがとう。

543 :この名無しがすごい!:2010/02/26(金) 00:44:14 ID:D8X7QXhr
ID:Gy/bYF1Dさんの話はラノベに限らない一般的な話なんじゃないかなあ。
どんな新人賞を獲っても消えていく作家は沢山いるし、芥川賞獲ったってあとが続かない人も少なくない。
そんな中で使い捨てにされず生き残っていくためには、作者のレベルアップが必要だよって話でしょ、要は。

544 :この名無しがすごい!:2010/02/26(金) 00:45:04 ID:Jso0TpUp
>>524
そうじゃねーって。
似たような事は別に筒井も言ってる。
創作物、フィクション、ノンフィク、漫画、アニメ、ドラマなんかでもいい。

漫画とは、ではなく、あくまでも「創作とは」という括りにおいての考えで、自分もその通りだと思ってるだけ。
純文学で、薬中患者視点で話を書こうとする。
さて、彼の視点では、果たして太陽は東から昇るのか?
常識はあくまでも当人にとっての常識であり、場合によっては、非常識を常識として書かなければならず、
また、それが出来るのが創作の面白さであり難しさだと自分は思うよ。
それを「これは非常識です」で切って捨てるのは違かろうと。

545 :この名無しがすごい!:2010/02/26(金) 00:47:40 ID:D8X7QXhr
>>529>>535
まあ、地雷を踏んだウサギさんが悪いってことで。

546 :この名無しがすごい!:2010/02/26(金) 00:58:02 ID:Gy/bYF1D
>>544
だったら、あんたはそれで頑張ればいいんでないの。
身長5mの男や体重1tの女が住むような世界を描いてくれ。感想を入れてやるよ。
ところであんた、薬物中毒の世界なんて描けんの?

547 :この名無しがすごい!:2010/02/26(金) 00:58:35 ID:x7MF1vF9
>>542
(精神年齢が)大人なら、そんな質問せんよ・・・
実年齢はおばさんかもしれんが

548 :この名無しがすごい!:2010/02/26(金) 01:09:00 ID:Gy/bYF1D
手ィ洗さんはああやって遊んでるだけ、釣りだよ、釣り。
彼女の文章力や描写力で濡れ場なんて描けるはずがないんだからさ。
だいたいだね、car-s●xの画像や動画なんて一杯落ちてんじゃん。

549 :この名無しがすごい!:2010/02/26(金) 01:10:23 ID:D8X7QXhr
>>546
ずいぶんと子供っぽいことを言うんだね。

550 :この名無しがすごい!:2010/02/26(金) 01:18:26 ID:9fDbhSCH
>>547

ムキーッ ってなって欲しいのかどうかわからない。
私が学生のとき、高校生はおばさんだった。
むかついた人は今週のジャンプの「いぬ*るだしっ」を読んで
笑って流して。
つらかったのはこちらなのだから。

あと、普通はどうなのか知らないが、私は
小学生以前に性教育を受けてきた。
父が犬とか猫とかのそれを指さして、あれが交尾だ、と・・・
縁側で猫が子を産む時代だったのだ。

551 :この名無しがすごい!:2010/02/26(金) 01:25:50 ID:Jso0TpUp
>>546
544にも書いている通り、今の常識を覆す創作は、難しいが、面白い。
書けるかどうかは書かなきゃ分からんし、書く気が無ければ書く事も無い。
ただ、モチベーションなんかの根底の部分、
創作とはつまり何でも表現できるもの、という「常識」は持っておきたいって事さね。

常識で考えたら、それほど創作表現に相応しくない言葉も無いと思う。
常識で考えたら、人は殺しちゃいけないでしょ?
常識で考えたら、五メートルの人間なんていないでしょ?
この二つに何の違いが?
可能か不可能か、程度の違いは些細な事、それが存在する概念なら後は書けばいいだけ。
五メートルの人間なら、五メートルの人間を、当然難しい、けど、書く気があるなら書くべきだ。

創作で唯一タブーとされてるものは、パクリ(意図的な盗作行為)だけと思うよ。

552 :この名無しがすごい!:2010/02/26(金) 01:27:12 ID:D8X7QXhr
>>550
>カーセックスで騎乗位をするとしたら、女性の腕が男性の頭に回っていた場合、
>バスト(巨乳希望)は男性の顔に達するものでしょうか?

答え  男と女の体格次第。
     もし男と女が平均的な体格なら、だいたい男の顔が、女の胸元に来ると思って間違いない!!!!
     つまり男が背を丸めればおっぱいを吸えるし、背を伸ばせば唇にキスもできるような感じやね。

553 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2010/02/26(金) 01:32:48 ID:HM14kabb
おやはや(笑)ティアラですか(笑)さて果て(笑)

554 :この名無しがすごい!:2010/02/26(金) 01:37:02 ID:9fDbhSCH
>>551

構成パクルのも? 
タブーなの?
たとえば、ギャグマンガの構成で少女漫画描くとか。

555 :この名無しがすごい!:2010/02/26(金) 01:39:43 ID:Gy/bYF1D
>>551
タブーは、盗作だけじゃないぜ。

556 :この名無しがすごい!:2010/02/26(金) 01:45:34 ID:9fDbhSCH
>>552

>答え  男と女の体格次第。
     もし男と女が平均的な体格なら、だいたい男の顔が、女の胸元に来ると思って間違いない!!!!
     つまり男が背を丸めればおっぱいを吸えるし、背を伸ばせば唇にキスもできるような感じやね。

きゃー! ありがとうございます。実はもう書いてしまったけれど
間違ってなくてよかった。
起きててよかった!
実は眠気にはとことん弱いんで。処方箋飲んでるから。



557 :この名無しがすごい!:2010/02/26(金) 01:47:49 ID:Jso0TpUp
>>554
意図的な、だよ。
構図だろうと構成だろうと、先人が既に作り上げた作品のものをパクッちゃ拙いと思うんだが。
554のは、構成じゃなくて、ジャンルの話じゃないか?
ギャグ漫画風少女漫画書いたって良いと思うけど。

例えばそれを「凄いよマサルさん少女漫画バージョン」と誰が見ても分かるような書き方を別人が書いたら拙いっしょ?
ただ、どうしようも無い部分、要するに「被る」事は避けられないとは思う。
ここらは所謂、オマージュとパクリの問題として、今も色々話し合われてる部分じゃないかね。
ドラえもんを書いたらNG。
常識外の存在が、常識外の能力や道具で問題を解決するのはOK。
でも、その境目は今も不明、難しいところだと思うよ。

558 :この名無しがすごい!:2010/02/26(金) 01:57:00 ID:9fDbhSCH
>>557

ごめ。まじめに書く。ピラメキー*で使われてるキャラ(女)
昔の少女漫画のライバル風。
拙い? あれはそういうとこ狙ってやってるから良いとかあるの?

559 :この名無しがすごい!:2010/02/26(金) 01:57:32 ID:Sst3789p
『<盗作>の文学史』、読み物として面白いよw

560 :この名無しがすごい!:2010/02/26(金) 01:59:27 ID:SPb5liFu
>カーセックスで騎乗位をするとしたら、女性の腕が男性の頭に回っていた場合

対面座位じゃね?
女が上に乗ってさえいたら騎乗位になるのか?

561 :この名無しがすごい!:2010/02/26(金) 02:06:22 ID:9fDbhSCH
>>560


すみません、父は四十八手および裏四十八手までは教えてくれなかった。

562 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2010/02/26(金) 02:07:23 ID:HM14kabb
ティアラさんは戸川純のようなキャラクターなのですか(笑)おやはや(笑)さて果て(笑)

563 :この名無しがすごい!:2010/02/26(金) 02:07:30 ID:Sst3789p
そういや「漫画と小説を一緒くたにして」というタイプの人は、なんかあんまり本読んでない人が多いような気がする。ま、ごはん界隈に限っての話だけど。
団塊の世代までいっちゃうとわからなくはないけど、せいぜい不惑くらいの本好きの人は小説も漫画も区別も差別もせずに
両方とも楽しんでる人が多い気がするなあ。自分の周りだけかと思うと、ニューアカの頃の人なんかは教養として少女漫画読んでたりするしね。

だいたい自分の好きなもの、読んでるものが一番高尚だ、なんて考える人間は単に視野が狭いパターンが多いw
本当の愉しみってのは、背徳感やくだらないとわかりつつも個人的に密かな喜びを覚えるものの中にある、……と思う。
教養のために小説読むなんてバカげてる。
愉しみのために読んでこそ、小説の世界を生きることもできるんじゃないかなあ?


564 :この名無しがすごい!:2010/02/26(金) 02:08:49 ID:Jso0TpUp
>>558
例えば、ガラスの仮面とか、ベル薔薇とかの個性的なキャラいるじゃん?
そういうのをギャグで、少女を物陰からおばさんが眺めてて「恐ろしい子・・・!」とかやる、目には星。

確かにそれは、意図的に書かれているものだけど、大抵そういうのはオマージュとされる。
引用元が誰でも分かるものを、おおっぴらに書く事は、かなりの作家が行っている。
また、同じようなギャグは、別にギャグ作家一人だけの個性でなく、しばしば見受けられる。

Aという作家とBという作家が、共にガラスの仮面パロを書いた。
さて、後だしであるBはAの構成をパクったのか?

だけど、そういうのでパクリじゃないのか、って聞かれると、正直分からんのよ。
それがパクリとオマージュの問題。
基準点が無いから、どこからどこまでとも言えない。
だから、パクリ認定される場合は、本当にいくつもの類似点を探す。

後は上に書いたように、先人の書いたものと被るのは、正直仕方の無い所はある。
エースを狙えとアタックNo1、これにロボット要素を足したのがトップを狙えというアニメになるけど、
トップを狙えはエースを狙えのパクリである、とは言えない。

引用元が分からないように隠蔽しつつ、要するにこっそり一部だけ他人のアイデアを使う行為を、得てして盗作、パクリと認定されやすいかな。
長文ごめんね、はっきりとこうだと言える問題でも無いのですよ。

565 :この名無しがすごい!:2010/02/26(金) 02:10:23 ID:Sst3789p
そうそうパクリについては、一番タチが悪いのが引き写しで、次にタチが悪いのが
無意識のパクリだと個人的には思うな。意識的にパクってやろうとして、少しでも
美意識があるなら、換骨奪胎してやろう、と考えるのが創作者の態度ってものなんじゃないかな?

566 :この名無しがすごい!:2010/02/26(金) 02:15:57 ID:Jso0TpUp
>>565
だねぇ。
自分は、元ネタに敬意を払いつつ、上手く消化して笑いなり面白さに繋げているものをオマージュ、
元ネタの効果のおこぼれに預かろうとこっそり転用して、且つ「俺は使ってねーよ、オリジナルだよこれ」みたいな顔して平気でいるのがパクリ、みたいに思ってる。

後はネタ被りについちゃ、もうこれはどうしようもないと諦めているところは多少はあるな。
誰も使用していない、一部分も被っていないアイデアなんて、物理的に無理だと思う。

567 :この名無しがすごい!:2010/02/26(金) 02:17:44 ID:9fDbhSCH
>>564

>例えば、ガラスの仮面とか、ベル薔薇とかの個性的なキャラいるじゃん?
そういうのをギャグで、少女を物陰からおばさんが眺めてて「恐ろしい子・・・!」とかやる、目には星。

すみません、お約束だと思ってました。「SKET DANCE」でもやってたし。




568 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2010/02/26(金) 02:19:16 ID:HM14kabb
おやはや(笑)実に哀れ(笑)

569 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2010/02/26(金) 02:25:40 ID:HM14kabb
>>658
しかし実に愚かしいですねぇ(笑)「恐ろしい子・・・!」と言うのはすでに慣用句として定着してしまっておる訳ですから厳然なパロディでしょう(笑)
剽窃とはまた違います(笑)剽窃とは全てを盗むことをさすのですよ(笑)おやはや(笑)さて果て(笑)

570 :この名無しがすごい!:2010/02/26(金) 02:27:07 ID:D8X7QXhr
誰にレスしてんだよw

571 :この名無しがすごい!:2010/02/26(金) 02:27:09 ID:Jso0TpUp
>>567
ギャグにはお約束に昇華したネタってのが往々にして存在する。
だから予定にパクリかどうかの認定が難しい。

例えば以前銀魂で、紙やすりでケツを拭く、というネタがあったけど、
同時期でそれよりも先に、エロ漫画でそういうネタがあり、読者が気づいて「これパクリじゃね?」という問題に発展した事がある。

上は良くて何で下は駄目なのか。
これに基準は無い、〜だから駄目だったという理由は存在しない。

この辺りは、作者のプライドと、読者の見解に大きく左右されると思う。
安易な使い方や転用が大きな問題になる可能性がある事は、常に頭に入れといた方が良いと思うよ。

572 :この名無しがすごい!:2010/02/26(金) 02:29:32 ID:Jso0TpUp
>>569
パロディとオマージュと盗作(パクリ)の境目をこうだと言えるなら、自分はお前尊敬するけど。

理由無く、そんなんパクリじゃなくてパロだろ、とか言ってるなら、そんな意見はゴミと同じ。
そんなのは誰だって分かってる、問題はそれらに対する心の在り方だろ。

573 :この名無しがすごい!:2010/02/26(金) 02:30:22 ID:Sst3789p
>>566
難しいのは、当人が自分で思いついた、と本気で思ったことを以前に目にしたか
耳にしたか、ってのがあることだよねえ。気をつけようがない、ということがある。
でも、そういう場合はたいてい何かしらのフィルター通ってるはずで、
並べて引き写したのとはおのずと色合いが変わってくるとも思うんだよねえ。
ネタかぶりはしようがないw
しようがないけど、だからカブってもいいじゃん、というのはまた違うというのが難しいところだよねえ。


>>568
狸ちゃんも漫画読むでしょ?
漫画と小説、それぞれに優位性も劣る部分もあるということを知らない人になんか言ってやってw

574 :この名無しがすごい!:2010/02/26(金) 02:30:23 ID:9fDbhSCH
>>569

ごめ。狸様。
あなたの文学属性「理解」はしてないけどすごくわかるんだ。
けど「剽窃」わからない。
おしえて。

575 :この名無しがすごい!:2010/02/26(金) 02:32:32 ID:Sst3789p
>>570
俺かおまいが>>658付近に来た時ここにいたら、未来日記よろしく適切な答えを返してやろうぜ!w

576 :この名無しがすごい!:2010/02/26(金) 02:34:52 ID:D8X7QXhr
>>575
おk。たぶん忘れてると思うけどw

577 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2010/02/26(金) 02:38:12 ID:HM14kabb
>>574
所謂ピエール・メナールと言うことなのですよ(笑)分かりやすく説明するのならば、たとえばドン・キホーテと言う長編があり、それを一字一句たがわず引き写して自分の作品だと主張すること、これを世間一般では剽窃と言っておるのですよ(笑)おやはや(笑)さて果て(笑)

578 :この名無しがすごい!:2010/02/26(金) 02:38:18 ID:9fDbhSCH
>>575

二の足踏むのはどっちかな

579 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2010/02/26(金) 02:45:58 ID:HM14kabb
>>573
おやはや(笑)漫画と小説ですか(笑)まぁ基本的に言うのならば、漫画と言うのは視覚的利点を持っておることによって、文章とは違ったアプローチをとることが出来るわけです(笑)
速度と認識の早さ、でしょうかねぇ(笑)小説の場合読むのはある程度は時間を消費しなければなりません(笑)つまりそこで人を選ぶと(笑)おやはや(笑)
ですからまぁ活字人といいますか小説人は最近は漫画に歩み寄ろうとしておるわけです(笑)おやはや(笑)さて果て(笑)
さて、小説の利点はと言いますれば、それは映像的なものも、論説的なものも全てを取り込んでしまえるところなのですよ(笑)ひとつの小説にはいろいろな部分が内包されておる訳です(笑)
そうではないものも数多いですけれどもねぇ(笑)おやはや(笑)さて果て(笑)

580 :この名無しがすごい!:2010/02/26(金) 02:46:09 ID:Jso0TpUp
バトロワの構成なんか、今は巷に溢れてるからな。
かといって、バトロワが最初かといえば、絶対に違うとも言える。

では、所謂「バトロワ形式」というものは、全てバトロワのパクリになるのか。
俺はバトロワなんか見てねーよ、という人が、バトロワのオマージュを見て、それに感化されてバトロワっぽいものを書く場合もある。

うる星やつらのビューティフルドリーマー問題。
失楽園が流行った時は不倫物がかなり世に出た。

そういうのを含めて、自分なりの見識は持っておく方が良いとは思う。
別にこれは「バトロワ形式」という構成や、「ドラえもんネタ」というアイデアに限った事じゃない。
別の写真家が取った写真のポーズを勝手に絵として、模写、トレースする事もパクリと呼ばれる事があるし、
当然それは、絵から絵、というものにだってある。

狸の例は極端過ぎる、一字一句「だけ違わなければ」良いのかよ。
99%転用でもオマージュ?、1%程度ならパクリにならない?
そんな話じゃ無いだろ。

581 :この名無しがすごい!:2010/02/26(金) 02:46:56 ID:9fDbhSCH
>>577

剽窃は「ひょうせつ」でいいんだよね? 
電子辞書でなかったら、探せなかったよ。
わかりやすくも教養溢れるたとえ話をありがとうございます。

582 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2010/02/26(金) 02:54:56 ID:HM14kabb
まぁ現代における盗作騒動と言うのは、その作家を沈めるための行動のひとつである訳です(笑)
作家である以上手抜きの代価は払わなければならない、ですけれども、人格に問題のある作家が盗作を行った場合なんぞによる、叩かれ具合と言ったらありません(笑)おやはや(笑)さて果て(笑)

583 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2010/02/26(金) 02:57:20 ID:HM14kabb
>>580
ピエール・メナールの場合は未完なのですよ(笑)未完であり、剽窃であると(笑)
一字一句たがわず引き写そうとして頓挫した場合も、やはり剽窃と言えるのでは(笑)おやはや(笑)さて果て(笑)

584 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2010/02/26(金) 03:00:25 ID:HM14kabb
まぁはっきり言いますとボルヘスの答えの出し方は稚拙なのですよ(笑)普通盗作者というのは一作品を丸ごと引き写すことは極めて稀ですねぇ(笑)
精神を病んだものにそういうことはあったようですけれども、少なくとも意図的にやろうとするものは一作品を引き写しはせず複数のものをあらかじめ混ぜ合わせて、分からなくしておく訳です(笑)
ですから露見したときに、なおいっそう叩かれると(笑)おやはや(笑)さて果て(笑)

585 :この名無しがすごい!:2010/02/26(金) 03:04:39 ID:9fDbhSCH
>>562

戸川 純って、
ジャバスクリプト有効にできないから
ちょっとしかわかんなかったよ。
私は箱入りではないよ、内気で肥満だよ。
副作用で胃痛がする、と医者にいったら、
すごくよく効く消化薬くれて。
「俺の身体はぶくぶくふとりはじめた」のさ。
(これがパクリね?)
でもきいて、UKで死ぬようなダイエットして
摂食障害になってむりやり保護入院させられたの。
その反動もあるんだよ。
だから、今は健康的にやせようと努力している。

586 :この名無しがすごい!:2010/02/26(金) 04:25:15 ID:Sst3789p
>>579
いや、そういう読み手側の都合とかいう問題じゃないところを期待してたんだけどさ。
多くの要素を内包するとかは一方的に小説を上に置きかねない見方だし。

小説を読むことは書くことに等しいとか、テキスト論とかで色々あるじゃん。
ああいうのを期待したのよ、俺はw
読むことは手間がかかることだけれど、手間をかけることに意味があるとか、
逆に漫画の利点はまさに視覚に訴えることだけれど、だからこそ想像力を制限するとかさ、

個人的に書き手の端くれとして見ると、漫画をいいなあ、と思うのは同時に発された台詞を
無理なく読み手に伝えられることだったりするんだけどね、実は。あと欄外の書き文字とかもね。
小説でも「と、同時に言った」とかなんとかで表すことは一応できるけどさ、基本は交互に発言する
という「不自然なこと」を自然に受け取るのが小説の世界となっている、っつーのがさ。

587 :この名無しがすごい!:2010/02/26(金) 04:28:09 ID:Sst3789p
あ、ごめん読み間違えてたわ。
>ひとつの小説にはいろいろな部分が内包されておる訳です
っつーのはポリフォニーの話か。すまん、勘違いしてた。
それは確かに大きな小説の利点だ。


588 :この名無しがすごい!:2010/02/26(金) 07:25:55 ID:MQkbxXFz
広末さん、ブルスカイさん、ティアラさんに同じ匂いを感じてしまうw
感想欄のやり取りが鍛練と離れて面倒くさくなる人は、
ついつい感想を敬遠してしまう(作品は目を通すけどね)。

広末さんは……読者に伝えることよりも、
自己陶酔の世界が何より大事っぽい。作品も感想欄もね。

ブルスカイさんは、作品はまあ、読めないことはないけど、
まじめな人柄が表れているのか、どこか堅苦しい。

ティアラさんは、感情の振り子でいつも振られているから
作品も感想も安定感がなく、内容がいまいちよくわからん。

エガちゃんが営業横綱引退して、
ながれさんがいなくなって、
ごはんのイロモノ、新御三家は上のお三方っぽいかな、と。

589 :この名無しがすごい!:2010/02/26(金) 09:26:08 ID:Gy/bYF1D
まちーってアニヲタなの?
価値判断の基準が漫画関係ばかりでウザいんだけど。
つーかラノベやりたきゃラノベ研究所に行きゃいいのにね。

590 :この名無しがすごい!:2010/02/26(金) 12:46:50 ID:qR3Pobz4
>>589
趣味が合わないならスルーしな。それにさ、「ウザい」ってなんだよ。
そんなことを表明すれば、誰かが自分のために何かしてくれるとでも思ってるのか?
どんだけガキなんだ。それでも物書きの端くれかね。


591 :この名無しがすごい!:2010/02/26(金) 14:29:44 ID:EzKjOgnI
まちーには親衛隊でもいるのかね

592 :この名無しがすごい!:2010/02/26(金) 15:42:17 ID:5KX2O9y/
まちーはともかく、「ラノベやりたきゃラノベ研究所に」ってのはさすがにアホすぎだろう。
ごはんがどんな場所なのかまったくわかってない。

593 :この名無しがすごい!:2010/02/26(金) 16:11:54 ID:EzKjOgnI
自分の認める高尚な文学しか許さないって人が、随分いるよね。
傲慢、なんだろうねえ。

594 :この名無しがすごい!:2010/02/26(金) 18:05:03 ID:RwsVlHiq
藁貸し増すねぇ〜(笑)頭が割る過ぎなのでは〜(笑)

595 :この名無しがすごい!:2010/02/26(金) 18:13:36 ID:UTU7gibK
高尚かどうかなんてわからないけれど、
ラノベから学ぶことがあると思うよ
『読者の期待に背かないこと』『意外で不思議な世界を提供』などなど。
まあ、対象年齢は低くならざるを得ないけど。
しばらく前からレベルが上がったらしいと聞いたし。
売れるってだけかもしれないんだけれども、それは知らない。

596 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2010/02/26(金) 18:17:50 ID:HM14kabb
実に愚か(笑)おやはや(笑)さて果て(笑)

597 :この名無しがすごい!:2010/02/26(金) 18:25:48 ID:UTU7gibK
>>596

狸様、真央ちゃんの涙は、文学の一ページに相当する値が
あると思われますか?

598 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2010/02/26(金) 18:44:28 ID:HM14kabb
おやはや(笑)文学と言うのはあくまで少数者の道楽ですからねぇ(笑)それを本当の意味で味わえるものはごく僅か、なのですよ(笑)おやはや(笑)さて果て(笑)
大衆受けとは全く反対のものなのではないでしょうかねぇ(笑)おやはや(笑)さて果て(笑)

599 :この名無しがすごい!:2010/02/26(金) 18:51:56 ID:UTU7gibK
>>598

アイタタタ
真央ちゃんは大衆相手のパフォーマーだから、
芸術ではないと言いたいのですね?

600 :この名無しがすごい!:2010/02/26(金) 18:55:45 ID:1TEXqFJU
狸のゆーとおり。

>>599
痛いのはおまえ。
おまえ、スポーツしたことないだろ?
自分の極めようとしたものがたまたま大衆受けする競技もある。そんだけだよ。

601 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2010/02/26(金) 19:01:42 ID:HM14kabb
音楽の悲劇も、本来は少数者のパトロンを相手にした芸術だったものが、大衆と言うパトロンの好むものを作らねばならなくなった部分にあるのでは(笑)おやはや(笑)さて果て(笑)

602 :この名無しがすごい!:2010/02/26(金) 19:08:14 ID:1TEXqFJU
一言でいえば、商業化だな。
文学から大衆受け(最初は子供受けか)する部分を取り出したのがラノベ。
それを極めていけばいくほど文学からは遠ざかる。
ま、文学といっても昔気質の意味での文学だが。

アホが勘違いするといけないから書いておくが、
文学がアンチ大衆だということではないぞ。

603 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2010/02/26(金) 19:15:10 ID:HM14kabb
源氏物語なんぞは大衆受けしているようにも見えますが、実際に読んでいるものは小数、ましてや読解できるものなど、ほんの僅かなのですよ(笑)おやはや(笑)さて果て(笑)

604 :この名無しがすごい!:2010/02/26(金) 19:22:02 ID:UTU7gibK
>>600

すみませぬ。狸様の迂遠な表現に「読解力いるな−」
のアイタタでした。
確かにCMしょって立つ競技など、とてもとても
常人の至れる領域ではないわね

605 :この名無しがすごい!:2010/02/26(金) 19:43:09 ID:UTU7gibK
文学も売り方次第だと思うけどなー
>>603

でも、よく買うのは受験前の学生だと思う。

源氏物語はDSで売ってるけれど
すごくいい。
「むしめづるひめ」なんてまるでナウシカ。

606 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2010/02/26(金) 19:43:29 ID:HM14kabb
おやはや(笑)どもどもですねぇ(笑)おやはや(笑)

607 :この名無しがすごい!:2010/02/26(金) 19:49:31 ID:5KX2O9y/
そんなことより安藤の衣装のエロさについて語ろうぜ。

608 :この名無しがすごい!:2010/02/26(金) 19:50:41 ID:9mlXpRE0
>>605
わざとか?
宮崎駿はそれから着想を得たって言ってるじゃん。

609 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2010/02/26(金) 19:51:50 ID:HM14kabb
おやはや(笑)まぁ文学が売れるのはさまざまの条件が重なりますからねぇ(笑)おやはや(笑)さて果て(笑)
まず社会が文学的なことに関心があるか、と言うのがまずひとつであって、それによって馬鹿売れする、と言うのがひとつでしてねぇ(笑)
音楽映画絵画なんぞとも相関関係はありまして、たとえばティアラさんの挙げた例では「みしめづるひめ」がナウシカになったりすると言うように、影響を受け合ったりする、と言う訳でして(笑)おやはや(笑)さて果て(笑)

610 :この名無しがすごい!:2010/02/26(金) 19:52:56 ID:9mlXpRE0
>>607
あれはとても安っぽく見えちゃうんだ。
出来損ないのコスプレ。

611 :この名無しがすごい!:2010/02/26(金) 19:55:03 ID:5KX2O9y/
>>610
あの手作り感がいいんじゃないか。自宅で彼女にやらせてるみたいで。
AV的って言ってもいいが。

612 :この名無しがすごい!:2010/02/26(金) 23:09:25 ID:3X+YqJL/
藁貸し増すねぇ〜(笑)それ殻、着想を得ることは、パロディなのかオマージュなのか盗作(パクリ)なのか、怒うなのですかねぇ〜(笑)

613 :この名無しがすごい!:2010/02/26(金) 23:19:03 ID:UTU7gibK
>>608

すまぬ。私は生意気なので親に娯楽を禁じられていた
ナウシカ知ったのも十年前だ

614 :この名無しがすごい!:2010/02/26(金) 23:21:06 ID:UTU7gibK
>>608

すまぬ。私は生意気なので親に娯楽を禁じられていた
ナウシカ知ったのも十年前だ

615 :この名無しがすごい!:2010/02/26(金) 23:27:16 ID:sZyERkba
男言葉使ってるけどティアラ臭いのがいるなあ

616 :この名無しがすごい!:2010/02/26(金) 23:28:29 ID:UTU7gibK
連投すみませぬ。わざとでないよ

617 :この名無しがすごい!:2010/02/26(金) 23:34:12 ID:UTU7gibK
ミキティー、選曲が痛かった。
ア・デス・イ・レ・・・の『神の鉄槌』

618 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2010/02/26(金) 23:47:53 ID:HM14kabb
ティアラさんは自費出版をされた経験がおありになる、と言うことですのでそれを話されてはいかがです(笑)おやはや(笑)さて果て(笑)

619 :この名無しがすごい!:2010/02/26(金) 23:49:30 ID:UTU7gibK
617だけど、「モーツアルトのレクイエムK.626」
痛くない? そんなの私だけ?
悪夢かと思った。


620 :この名無しがすごい!:2010/02/26(金) 23:51:07 ID:5KX2O9y/
ティアラさんの自費出版と、junguの出版ごっこ、どっちが規模が大きいのか興味があるね。

621 :この名無しがすごい!:2010/02/27(土) 00:01:05 ID:1TEXqFJU
アニメやマンガやっている奴が文学から着想を得たりネタをとってきても、
あまり悪くは思われないよな。
しかし、今の時代、文学やってる奴が文学から取ってこようとすると、ちょいと危険だ。

ま、でも、余暇くらいは畑違いのものを好むだろ。自然と。
仕事でアニメやマンガやってりゃ、休みの日は文学ってこともある。
逆に仕事で文学やってりゃ、休日の過ごし方は何か別のことをってなる。

だからな、狸。
文学を薦めるのはいいが、おまえが文学をやっているなら、
逆に本なんか読むな、と言わなおかしいんだぞ。
駿がアニメなんか見るなと言っているようにな。

そういや最近じゃ書痴という言葉もあまり聞かれなくなったな。

622 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2010/02/27(土) 00:16:04 ID:BEw58k8v
まぁ本は文学だけではありませんからねぇ(笑)おやはや(笑)さて果て(笑)

623 :この名無しがすごい!:2010/02/27(土) 00:19:22 ID:0ChfadDv
あんまし関心はないんだが、
ティアラというのは、何年か前にいたあいつか?

自費出版の文学賞で受賞し、一冊目は本を出したが、
二冊目は資金不足で出せませんでした、とかゆーとったやつ。
確かそいつも父親の仕事を手伝っているとか、
イジメにあって精神に疾患があるとか言ってたな。

名前は忘れたが、おもしれーこというやつだと思ったよ。

624 :この名無しがすごい!:2010/02/27(土) 00:23:16 ID:K5knoFde
何をゆーとるんじゃお前は。

625 :この名無しがすごい!:2010/02/27(土) 00:27:19 ID:vq8jWOJ2
あのメルヘン、ティアラを死らぬとは〜(笑)

626 :この名無しがすごい!:2010/02/27(土) 02:21:23 ID:394u0YfJ
爺は、複数名称での書き込みやラウンジの私物化の指摘を
誤魔化すために必死になっているのか?

627 :この名無しがすごい!:2010/02/27(土) 02:42:22 ID:dQgJducP
見てきた。
感想書いてやってんだから謝礼? 金よこせ? 図々しい? ならイモみたいなのから感想もらったときの損害賠償も請求できなきゃおかしいよな。
好きで感想書いてる癖してなんなのって感じ。例えも意味わからんし。ネットの事をオフの方に持ってこられても意味をなさない。
いやなら新人のに書かなきゃいいのにね。イビるの好きだからああやって自分では投稿もせず他人のこと馬鹿にしてばっかなんでしょ?
プロ志向じゃない人がいるってのも、あんたが筆頭だろって感じだし。正直すんげえイラつくんだけど。ああいうのがたむろってるからラウンジが過疎ってるんだろ。
本当、消えて欲しい。もし俺が感想もらったら、市ねって返してしまうかもしれないくらい、いらない存在。
基本ギブ&テイクなんだから、あんまり感想書くのが偉いと思っているような人間は、いなくていいよ。
新人に書き込むことへのリスクも同じ。新人のが読みたくて読んだんだろと。
ましてやあんな風にごはんに住み着いてる奴なら、返しがない事もあるって事くらい、わかってるはず。
マジギレスマ。あんまりにもひどいこと書いてあって流石に我慢できなかった。

628 :この名無しがすごい!:2010/02/27(土) 02:51:14 ID:394u0YfJ
爺を見ているとマナー違反している人が他の人のマナーを問うのですか? 
って感じですね。

ところで、クレーマーってどういう人の事を言うんでしたっけ?


629 :この名無しがすごい!:2010/02/27(土) 02:53:28 ID:K5knoFde
文句があるならラウンジ行ってこいよカス。

630 :この名無しがすごい!:2010/02/27(土) 02:55:27 ID:394u0YfJ
ぷっ、嫌ですよ。爺さん。

631 :この名無しがすごい!:2010/02/27(土) 02:57:12 ID:K5knoFde
あ、そっか。ごめん。お前はアク禁だったな。

632 :この名無しがすごい!:2010/02/27(土) 02:59:05 ID:394u0YfJ
あれ? 爺本人って認めちゃうんだ(w

633 :この名無しがすごい!:2010/02/27(土) 02:59:34 ID:dQgJducP
今現在アク禁なってるやつっているの?

634 :この名無しがすごい!:2010/02/27(土) 03:01:00 ID:dQgJducP
あ、忘れてた。

>>629

ぷっ、嫌ですよ。爺さん。

635 :この名無しがすごい!:2010/02/27(土) 03:02:35 ID:K5knoFde
>>632
ば〜かw

636 :この名無しがすごい!:2010/02/27(土) 03:03:44 ID:K5knoFde
つーかお前らイモ爺ごときに正面切って反論できないで、2ちゃんで憂さを晴らすって、どんだけ小物なんだw

637 :この名無しがすごい!:2010/02/27(土) 03:05:53 ID:394u0YfJ
↑じゃぁ、お前がやって来い。って、それこそ自作自演。

確かに、爺が2chネラーじゃないなら憂さ晴らしになるけど、
ちゃんとわざわざ反論しに来ているジャン。

反論になっていないけど(w



638 :この名無しがすごい!:2010/02/27(土) 03:08:50 ID:K5knoFde
可哀想な連中だな。まあせいぜい頑張りな。
どうせまた作品投稿したらイモ爺に叩かれんだろうけどwww

639 :この名無しがすごい!:2010/02/27(土) 03:09:39 ID:dQgJducP
あの人はここの内容を表で書いちゃうくらいKYだかんねえ。
KYじゃなきゃ、あんなキャラいつまでも続けてられないよ。

640 :この名無しがすごい!:2010/02/27(土) 03:12:13 ID:394u0YfJ
おいおい、まずは大物の638が正面切って反論してこいよ。
それができないんなら>636みたいなこといってんなよ。

一番可哀想なのは、どうみてもお前。というより、お前の存在。

641 :この名無しがすごい!:2010/02/27(土) 03:13:30 ID:dQgJducP
どうでもいいけど2ちゃんの爺さんは随分と語彙が少ないようで。
心配だよ。
よい子はクソして早く寝な。まあ、お前の存在自体が(ry

642 :この名無しがすごい!:2010/02/27(土) 03:14:44 ID:K5knoFde
>>640
アホw おれはべつにイモ爺に不満は持ってない。何を反論しろって言うんだよ。頭大丈夫か?
そんな読解力じゃそりゃまともな作品は書けないだろうなw

643 :この名無しがすごい!:2010/02/27(土) 03:15:23 ID:394u0YfJ
なんにせよ、あれ見てむっとこないならそれこそ異常。
それを叩かれたからwwwとかすり替えようとしちゃうなんて最低だな。

644 :この名無しがすごい!:2010/02/27(土) 03:18:22 ID:K5knoFde
はいはいw

645 :この名無しがすごい!:2010/02/27(土) 03:18:44 ID:394u0YfJ
>642はラウンジの私物化や複数詐称、金よこせ発言もOKなんだ。
そんじゃ、おいらも売れたい作家という名前で投稿するか? 
それともフルスロットル蛸爺がいいか。

646 :この名無しがすごい!:2010/02/27(土) 03:19:31 ID:dQgJducP
まあ642はばかとかあほとか直接的な表現しかできない房なので、まともに理屈通せるはずもなく、ね。
ただの沸いてる人だと思うから、不満が無いならエールでも送ってあげたら?
まさかその頭で小説書いたりなんてしてないよね?

647 :この名無しがすごい!:2010/02/27(土) 03:21:33 ID:K5knoFde
>>645
好きにしろよw 誰にも相手にされないだろうけどなw

648 :この名無しがすごい!:2010/02/27(土) 03:24:18 ID:K5knoFde
つかラウンジに書き込むのが嫌なら、運営にメール出してアク禁要請すればいいのに。
そんなこともできない無能なの?

649 :この名無しがすごい!:2010/02/27(土) 03:25:20 ID:0ChfadDv
>>647
いや。
あえて書いてやるが、相手にされないのはおまえだな。

ここで、つーことじゃないぞ。
おまえのそのセンスじゃ世間からは相手にされんだろうな。

650 :この名無しがすごい!:2010/02/27(土) 03:25:59 ID:394u0YfJ
確かに、K5knoFdeがイモ爺って言ったらそれこそイモ爺に失礼だな。
あの人は能力がないわけじゃないからね。

651 :この名無しがすごい!:2010/02/27(土) 03:26:28 ID:dQgJducP
あれ、自分はラウンジに書き込むのは嫌じゃないんだよね?
俺はラウンジでイモへ向けて君がエールでも送ってあげたらどうだいといってあげてるんだが。
人に偉そうにいっといて口だけ?

652 :この名無しがすごい!:2010/02/27(土) 03:28:21 ID:dQgJducP
正直ここまで頭悪いのはイモじゃないと思うんだよね。
沸いてきてる中房工房、あるいは精神年齢がそれくらいの人でしょ。
もっと下かもしんないけど。

653 :この名無しがすごい!:2010/02/27(土) 03:28:23 ID:K5knoFde
エールはすでに書いてるぜ。

654 :この名無しがすごい!:2010/02/27(土) 03:28:59 ID:394u0YfJ
>648
現状では様子見。これが続くようならとりあえずメール送りますが何か?
ただ、アク禁にするより2chで書き込んでその反応を見たいという気もする
今日この頃。

655 :この名無しがすごい!:2010/02/27(土) 03:30:08 ID:394u0YfJ
>653 は取り巻きさんですか? 韻を踏んでいてよろしいですこと。

656 :この名無しがすごい!:2010/02/27(土) 03:32:33 ID:K5knoFde
>>654
辛抱強いんだねw 俺の知る限りイモ爺はもう二年くらいあんな調子だよ?

657 :この名無しがすごい!:2010/02/27(土) 03:33:28 ID:0ChfadDv
イモの書く文章、つーか書いている内容を読んで、
あいつの頭の程度が見抜けないやつは作家としての将来はないぜ。
どう読んでもおかしいだろ。
おかしく思わないやつがいたらイモに成り代わって演説しろ。

658 :この名無しがすごい!:2010/02/27(土) 03:35:35 ID:394u0YfJ
>656
ふーん。しばらくああいう書込みが続いて楽しめるわけだ。
イモ爺ウォッチっていうジャンルもありそうだな。

659 :この名無しがすごい!:2010/02/27(土) 03:35:37 ID:dQgJducP
>>取り巻き
いやただの釣りだろう。

>>653
はあそこに書き込んでるどのレベルのやつよりも頭悪そうだよ
正直、可愛そうになるくらい。
もし既に書いてるとしたら破巻かな。

まあ、俺としては2ちゃん見ましたけどそんな風に書かれるいわれはないと思いますイモ爺さん頑張ってくださいくらいは書いて欲しいわけだが。
それも今すぐ。
嫌なら口だけだなと思うし。

660 :この名無しがすごい!:2010/02/27(土) 03:36:25 ID:K5knoFde
ま、みんなせいぜい頑張りな。悪いけど俺はもう寝るよ。
これ以上惨めな虫けらを相手にしててもしょうがないからなw
じゃ。おやすみ。

661 :この名無しがすごい!:2010/02/27(土) 03:37:20 ID:dQgJducP
>>惨めな虫けら

自己紹介乙。
じゃね。

662 :この名無しがすごい!:2010/02/27(土) 03:39:11 ID:394u0YfJ
>660 www腹いて。

>これ以上惨めな虫けらを相手にしててもしょうがないからなw

これ最高! こんな陳腐な表現使っている語彙の少なさにワラタよ。
じゃ、俺も寝るよ。おやすみ。

663 :この名無しがすごい!:2010/02/27(土) 03:41:32 ID:0ChfadDv
イモと同類だな。
イモは「プロ志向の書き手が集うサイト、と謳っているものの〜、参加者の半数以上が単なる冷やかし賑やかしの類でしょう。」だがw

664 :この名無しがすごい!:2010/02/27(土) 03:43:07 ID:dQgJducP
 祭りの締めで変に気取った奴が出てくるのも恒例行事だよ。
 わかるだろ?

665 :この名無しがすごい!:2010/02/27(土) 04:41:39 ID:0ChfadDv
よし、朝生も終わったし、俺が締めてやるか。

おい、イモ。
どうせおまえはここをコソコソ覗いているだろうから書いてやる。心して聞け。

とりあえずおまえが反感をもたれているということはわかるだろう。
おまえが嫌われているのはおまえの態度だ。わかるな?

若いやつに夢を託すなら、力を貸してやれ。無料でな。
それがいやなら最初から関わるな。くだらねー悪臭を放つな。
口を閉じてそのくっさい息が漏れないようにじっと息を潜めてろ。

街頭で読んでくださいと言われたら、俺なら読むぜ。
路上で歌うたっているやつがいたら聴いてやり金を放り込んでやる。
夢を持ってりゃ赤の他人でも優しくできるもんなんだよ。
そりゃなかには無礼なやつもいるだろう。だがそんなもん想定済み。
不器用なやつというのはいるんだよ。年食ってたらそれくらいわかれ。

損得勘定で動くおまえの精神は終わってる。てか腐ってる。
その腐りきった精神をごはんに持ち込むな。まさに老害以外の何ものでもない。

おk、完璧に決まったな。女子は俺に惚れるなよ。

666 :この名無しがすごい!:2010/02/27(土) 06:51:47 ID:U0iT3/X4
>>665

惚れてまうやろーーーー!
ラウンジに名前晒して書き込まずに、
2chに名無しで一方的に書きこんでいても、
ついつい知的で素敵な王子様を妄想して惚れてまうやろー。
と、言ってみるw

667 :この名無しがすごい!:2010/02/27(土) 08:35:52 ID:pCx0pzCw
やたらとレスが伸びてると思ったら、なんだ。イモに叩かれた連中が傷を舐めあってるだけか。
定期的に見かける光景だな。しかも全力で釣られてるしw アホすぎw

668 :この名無しがすごい!:2010/02/27(土) 10:53:32 ID:L6+d1LPF
>>665

俺が言ってたのは
>>667
みたいに遅れてきてから全否定するカスが必ずいるよねって話だったんだが、そっちの方がよかった。
惚れますた。

669 :この名無しがすごい!:2010/02/27(土) 11:14:20 ID:394u0YfJ
>668 ごめん。それ俺の人工無能プログラムの書き込みだから放置して。
んんー、傷を舐めあうの使い時が間違っているからプログラム修正しないと。

ま、ラウンジの方はイモ爺さんに同情的だから俺は黙っておくことにしますわ。
(それにしても、爺さんの酷評ではなく、複数ネームの使用やラウンジの使い
方とかを問題視しているんだけど。感覚が違うんだな)

そういや俺のUPしたのには、感想書き込んでもらっていないなあ。いらんけど。


670 :この名無しがすごい!:2010/02/27(土) 14:56:56 ID:8FGy4MOA
>>611

完全に乗り遅れだけど、ミキティーの衣装は
エジプトの首飾りみたいな襟で、しかもエメグリ
クレオパトラを意識した? そういう情報ある?

ちなみにバレエは競技でなく芸術だが
衣装はほとんど手作りだ。そして貸し借りする。
役になった人が自分の体型にあわせて手を入れるし
スパンコールなんてひとつひとつ親が縫うんだよ
私が言ってるのは習い事の一つに過ぎないけれど。

671 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2010/02/27(土) 15:46:03 ID:BEw58k8v
おやはや(笑)さて果て(笑)

672 :この名無しがすごい!:2010/02/27(土) 15:53:06 ID:GZSIhBa2
かの芋の阿呆を相手にするだけですでに低脳では〜(笑)

673 :この名無しがすごい!:2010/02/27(土) 16:17:24 ID:D0M5ctTI
>>671
>>672
おまえら何年2ちゃんにいるんだよw
死んじまえカス

674 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2010/02/27(土) 16:22:46 ID:BEw58k8v
さて、文香狸(笑)おやはや(笑)さて果て(笑)

675 :江頭道糞 ◆TalkgdQOlk :2010/02/27(土) 18:16:01 ID:lSLyFvaR
地の文とはどうすれば増えるんだ―?
誰か教えてください。。。。

676 :江頭道糞 ◆TalkgdQOlk :2010/02/27(土) 18:49:48 ID:lSLyFvaR
ふ、答えは自分で見つけ出すしかないか。。。
地の文が少ないってのも一つのスタイルだしな。


677 :この名無しがすごい!:2010/02/27(土) 19:46:23 ID:qgc4fhV+
やっぱいくらイモ爺がうざいと言っても、谷口には敵わないな。あいつは最強だよ。

>>669
複数HNの使用はべつにいいんじゃね? 誰が見たって一発でイモ爺だってわかるんだし、多数派工作をしてる訳じゃない。
ラウンジの使いかたもそんな堅苦しく考えずに、気楽に何でも書き込んだらいいと思うが。どうせ過疎ってるんだし。
べつにイモ爺がいるから過疎ってるわけじゃなくて、昔からあんなもんだしな。大昔まで遡れば話は別だけど。

678 :この名無しがすごい!:2010/02/27(土) 22:07:31 ID:i3dec0A4
小説内の場面を絵として紙に描いてみると
文章量を増やしやすいよん

679 :この名無しがすごい!:2010/02/27(土) 22:09:09 ID:31CH95O0
>>676

ちゃんと書けばいいんだよ。
他人のちゃんと見てればわかるよ。
エガのはインパクトはあるけど小説として破綻してるんだよ。
ちゃんと物語書こうとしたら地の文だって増えるよ。

680 :この名無しがすごい!:2010/02/27(土) 22:16:21 ID:qgc4fhV+
えがちゃん堪え性がないんだもん。三ヶ月寝かすとか言って、一ヶ月で投稿してくるし、
オヤジ向けのラノベ目指すとか言って、長編書けないから無理って言ってすぐ路線変えるし。
今回だって色々な人に訊いた挙げ句、どうせなんの努力もしないで投げ出すんでしょ?

681 :この名無しがすごい!:2010/02/27(土) 22:21:47 ID:zkh+o8qg
道糞だけに痔の文は得意だと思うのだがね

682 :江頭道糞 ◆TalkgdQOlk :2010/02/27(土) 22:23:08 ID:lSLyFvaR
>>679
話になってると思うけどな。通じてるし
>>680
そうだね。こらえ性がない。

683 :江頭道糞 ◆TalkgdQOlk :2010/02/27(土) 22:26:56 ID:lSLyFvaR
正直な話をしようか? 
三ヶ月まってる間にメンヘルが悪化して自殺するかもしれないから小説を
後悔したんだよ。長編はッすぐあきらめたけどね。

684 :江頭道糞 ◆TalkgdQOlk :2010/02/27(土) 22:28:20 ID:lSLyFvaR
>>681
大腸健康で。w

685 :この名無しがすごい!:2010/02/27(土) 22:29:48 ID:qgc4fhV+
>>683
ああ、そんな事情があったのか。そりゃすまんかった。

686 :江頭道糞 ◆TalkgdQOlk :2010/02/27(土) 22:30:24 ID:lSLyFvaR
何が破綻かさっぱりわからん。むしろ無駄が無くて良いじゃないか。

687 :江頭道糞 ◆TalkgdQOlk :2010/02/27(土) 22:31:42 ID:lSLyFvaR
>>685
まあこっちの都合だよ

688 :江頭道糞 ◆TalkgdQOlk :2010/02/27(土) 22:37:50 ID:lSLyFvaR
破綻していないとは何だろう?
この謎が解けない。

689 :江頭道糞 ◆TalkgdQOlk :2010/02/27(土) 22:40:16 ID:lSLyFvaR
>>678
有り難う、試してみる。

690 :江頭道糞 ◆TalkgdQOlk :2010/02/27(土) 22:51:12 ID:lSLyFvaR
多少無駄があった方が良いと言うことか?
小説がわからん。

691 :この名無しがすごい!:2010/02/27(土) 23:00:55 ID:F0g6jn2R
おれはえがちゃんがわからんw

692 :江頭道糞 ◆TalkgdQOlk :2010/02/27(土) 23:06:27 ID:lSLyFvaR
まあ何だ。俺は台詞で話を進めてしまうんだ。
一つの台詞に一個地の文つけるか。やれやれ。

693 :この名無しがすごい!:2010/02/27(土) 23:11:18 ID:F0g6jn2R
会話なしの小説書いてみなよ。三十〜五十枚くらい。
いい描写の訓練になるよ。

694 :江頭道糞 ◆TalkgdQOlk :2010/02/27(土) 23:14:51 ID:lSLyFvaR
>>693
今回の作品で試してみるわ。有り難う。


695 :江頭道糞 ◆TalkgdQOlk :2010/02/27(土) 23:19:38 ID:lSLyFvaR
表にも感想つけてクレー寂し―

696 :この名無しがすごい!:2010/02/28(日) 07:29:27 ID:XEMXk/Vg
土日は新作ラッシュだな。
一気に一面の大半が二面に移っているしw

エガちゃんの作品って、公募向けなのだろうか……?

697 :江頭道糞 ◆TalkgdQOlk :2010/02/28(日) 09:17:03 ID:XqjYms1N
公募候補作だよ。だけど描写に問題アリ。

698 :この名無しがすごい!:2010/02/28(日) 14:05:29 ID:oXIlqMHm
文香は死んだので消化ねぇ〜(笑) 大口でしたけれども〜(笑)


699 :この名無しがすごい!:2010/02/28(日) 20:56:46 ID:7TOSz+so
なんかすごいね。25日に4作。26日に5作。27日にいたっては9作! んで、今日もすでに6作。
22日分がもう二面だよ。おっかねえ。

700 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2010/02/28(日) 21:09:21 ID:C4X6WZZ3
おやはや(笑)それほど己の排泄をしたいものが多い、ということでは(笑)おやはや(笑)さて果て(笑)

701 :この名無しがすごい!:2010/02/28(日) 21:19:19 ID:7TOSz+so
狸様は排泄する予定ないの? 偽狸は某所で可愛らしい作品を排泄したようだけど。 

702 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2010/02/28(日) 21:54:13 ID:C4X6WZZ3
おやはや(笑)どうも便秘でしてねぇ(笑)おやはや(笑)さて果て(笑)

703 :この名無しがすごい!:2010/02/28(日) 22:07:18 ID:XEMXk/Vg
レムスさん(笑)おやはや(笑)さて果て(笑)

……と言ってみる(笑)

704 :江頭道糞 ◆TalkgdQOlk :2010/02/28(日) 22:43:02 ID:XqjYms1N
オール読物新人賞と小説宝石新人賞と群像に応募するよ。もちろん描写の訓練や推敲は忘れない。
フフフ

705 :この名無しがすごい!:2010/02/28(日) 22:49:58 ID:7TOSz+so
これまたすごいチョイスで。つかオール読物はたぶん俺も出す。
締切が六月だから、四月くらいに書いていったんごはんに晒してみようかと思ってる。
フフフ

706 :この名無しがすごい!:2010/03/01(月) 16:34:35 ID:qjEBNJW8
2ちゃん重いよ〜

707 :この名無しがすごい!:2010/03/02(火) 20:37:31 ID:2WL+uS43
てすと

708 :この名無しがすごい!:2010/03/02(火) 20:41:14 ID:2WL+uS43
やっと直ったのかな? まだちょっと重たいか。

709 :この名無しがすごい!:2010/03/02(火) 20:54:11 ID:1QKk3MEL
ホントにサイバーテロだったのかねえw

710 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2010/03/02(火) 21:02:51 ID:jHgrhFvh
おやはや(笑)実に愚かかつ哀れ(笑)

711 :この名無しがすごい!:2010/03/02(火) 23:17:39 ID:2WL+uS43
なんか春っぽい作品ばっかりだね。
怜人もちょっと期待はずれだった。前作は好きだったんだけど・・・

712 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2010/03/03(水) 01:20:35 ID:3qSnZSNg
おやはや(笑)文香の芽は生えますか(笑)おやはや(笑)さて果て(笑)

713 :この名無しがすごい!:2010/03/03(水) 02:07:10 ID:FoxzdiNf
>>693

江頭さんは良いね。
お優しいおともだちね。私なんか、「台詞抜きで」
100枚書けって、表で言われた。御子柴さんに。
今現在どこにいらっしゃるのか分からないけど御子柴さんて
だれだったんだろう、いや、どこにゆかれたのだろう・・・
それだけ重症だって意味にとったけど、密かに恩人。
素直にやってみたが成果は30枚がせいぜいだった。
それでも、もちろん御子柴さんの責任ではない。

でもキャラもでてこない、主人公達の台詞抜きのラノベって、
ホント、むずいと思うよ。見本が欲しい、お手本が! あー!

714 :この名無しがすごい!:2010/03/03(水) 02:56:18 ID:n3BQnod3
主人公「達」ではありませんが、アンデルセンの「人魚姫」とか、「白鳥の王子」とか。
途中からヒロインのせりふが無くなりますな。
まあ、ラノベでもありませんがね。

715 :この名無しがすごい!:2010/03/03(水) 08:26:35 ID:T3JBgBDm
>>713
お前は何をやっても無理だよ。
エロに走ったって、元々の地力がなきゃどうにもならん。
童話だの、ラノベだの、或いはエロも、早い話がナメてんだろ?

716 :この名無しがすごい!:2010/03/03(水) 10:20:29 ID:C8sFRfFI
まあ、彼女は病人だから。
アドバイスも悪意にしか取らないし、そこを指摘されると開き直るし。
そりゃあ、友達もできんわな。

717 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2010/03/03(水) 12:58:26 ID:3qSnZSNg
>>713
おやはや(笑)ティアラさん、私と芽合わせはいかが(笑)おやはや(笑)さて果て(笑)

718 :この名無しがすごい!:2010/03/03(水) 15:13:51 ID:SGUHaASS
713みたいな名無しが
「私なんか」と自分語りするのは
かたはらいたいな。

719 :この名無しがすごい!:2010/03/03(水) 17:18:54 ID:UPZitRsD
713はいつものように発狂するんだろうなあw

720 :この名無しがすごい!:2010/03/03(水) 18:24:42 ID:08xXXz7q
お前らどうしようもないな。ちょっとはえがちゃんの包容力を見習えよ。

721 :この名無しがすごい!:2010/03/03(水) 18:48:44 ID:UQzYR/Vw
誰だよ、犯人。ここにいるのはわかってんだぞ。早く名乗り出ろ。

「いもジィ」再び受難 茨城・東海村
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100303-00000510-san-l08

722 :この名無しがすごい!:2010/03/03(水) 19:02:24 ID:yHnpC/eL
ティアラ猿が居間だにご飯にいるのが問題では無いで消化ねぇ〜(笑)

723 :この名無しがすごい!:2010/03/03(水) 19:13:13 ID:HxxrKl7o
>府似木は雰囲気

やったー、当たったー。

724 :この名無しがすごい!:2010/03/03(水) 19:14:27 ID:FfMfD5Gs
テスト

725 :江頭道糞 ◆TalkgdQOlk :2010/03/03(水) 19:38:17 ID:VwoSS95n
おめでとう

726 :この名無しがすごい!:2010/03/03(水) 20:52:37 ID:74nqJCy7
ラウンジ。ティアラさん、ネットで個人情報を晒すなって。
よく、ご家族からインターネット禁止にされませんね。

727 :この名無しがすごい!:2010/03/03(水) 21:05:43 ID:UQzYR/Vw
まあいんじゃん。最近は本名でmixiとかTwitterやる人もだいぶ増えてきたことだし。

訪占花さんのツール落としてみたけど、20×20でしか表示されないんだな。
表示を自由に変えられたら神ソフトなのに。



728 :この名無しがすごい!:2010/03/03(水) 21:16:32 ID:IU8hQcwU


729 :この名無しがすごい!:2010/03/04(木) 00:08:03 ID:DYMZLG3Q
ティアラ猿は狂ったのか寂しいのか、( ̄ω ̄)獲る狸に釜って欲しいのか〜(笑)

730 :この名無しがすごい!:2010/03/04(木) 00:44:57 ID:KEV4gMyv
秋山はショートメッセージでなにをやってるんじゃ。
荒らすような奴には見えないから、PCになにか不具合でもあったのかね。

731 :この名無しがすごい!:2010/03/04(木) 01:02:52 ID:t3+rg+YJ
秋山、最初は検索と間違ったのかと思ったけど・・・
嫌がらせか・・・?

732 :この名無しがすごい!:2010/03/04(木) 06:19:45 ID:VIGoZiXL
ショートメッセージは問題が多いよなあ。
試験的に一度無くしてみた方がいかもしれない。

733 :この名無しがすごい!:2010/03/04(木) 13:51:54 ID:xrVGU/RI
昔はなかったしね。
おれ、基本的にjava切ってるからショートメッセージ表示されないけど、べつに困らんぞ。

734 :この名無しがすごい!:2010/03/05(金) 00:37:04 ID:0PmwHc0T
うーん。どれもこれも・・・

735 :この名無しがすごい!:2010/03/05(金) 12:10:02 ID:Mdkz7Yec
>>717
執着を捨てろ。
お前は無だ。
全てを手に入れたつもりでいるが
実はお前には何も無い。
お前は何も得ていない。
お前は孤独。
それはお前の責任。
全てはお前のこれまでの行為の結果。
何故ひとはお前から離れてゆくのか。
自分の欲どおしさと意地汚なさを知るが良い。

736 :この名無しがすごい!:2010/03/05(金) 14:22:31 ID:3bjWRZdI
↑春だねぇ・・・

737 :この名無しがすごい!:2010/03/05(金) 14:58:14 ID:mfNPpxfa
一年中いるような気がするが・・・

738 :この名無しがすごい!:2010/03/05(金) 19:43:12 ID:99d2YW8D
一年中いるねえ・・・

739 :この名無しがすごい!:2010/03/05(金) 20:28:20 ID:1YDSh5+I
キャーTKさんまた来たー

740 :この名無しがすごい!:2010/03/05(金) 21:02:25 ID:RIVmkdaW
嬉しいのか嫌なのかどっちなんだw

741 :この名無しがすごい!:2010/03/05(金) 21:08:55 ID:1YDSh5+I
うーん・・・今まで一番つまらんかった。相変わらずリアリティが思いっきり欠如してるし、展開はご都合主義的だし・・・
ぶつ切りの構成もどうなのかね。案山子みたいな寓話的な作品ではうまくマッチしていたように思えるけど、今作ではかなり微妙。
語りはそれなりにうまいんだけどなあ・・・下調べとかできない人なのかね・・・

742 :この名無しがすごい!:2010/03/05(金) 21:23:59 ID:99d2YW8D
ファンを装ってアンチを作る手口もあるからなーw
ホントにファンなら大人しくしてんのが正解だすな。
読んでほしいからとか勝手に宣伝するのとかと一緒で、かえって作者に迷惑がかかるとw

743 :この名無しがすごい!:2010/03/05(金) 21:29:24 ID:1YDSh5+I
心配すんな。こんな過疎スレでアンチも糞もねえ。
つーか2ちゃんに染まりすぎだよw

744 :この名無しがすごい!:2010/03/05(金) 21:39:56 ID:BecdM0Sz
>>717


芽合わせ、とはなに? 電子辞書使っても
<<該当語なし>> →入れ直してください

としか出ないんだけれども。

>>715

確かに私のエロはいわゆる劣情を醸すものではないかもしれない。
苦手なロマンスでもないはずだ。
じゃあなんだ、なぜだ・・・どうしてだ? 
エロならバスタードで免疫あるんだが。
今のジャン*でも。「あねどきっ」のような。

745 :この名無しがすごい!:2010/03/05(金) 21:44:40 ID:99d2YW8D
>>743
うむ、そうだなw

746 :この名無しがすごい!:2010/03/05(金) 21:51:47 ID:BecdM0Sz
>>716

いつ私が言った?

>アドバイスも悪意にしか取らないし、そこを指摘されると開き直るし。

いつなんでしょうか? 私覚えない。

747 :この名無しがすごい!:2010/03/05(金) 22:12:34 ID:1YDSh5+I
咲桜時雨の感想返しがひどすぎるw

748 :この名無しがすごい!:2010/03/05(金) 22:45:01 ID:X97sCB3j
>>744
肉芽(にくが)は隠語では陰核のことだ。
こういえば、だいたいわかるだろう。

749 :この名無しがすごい!:2010/03/05(金) 22:46:59 ID:mZoIHpPw

                                _−┐               ⌒ へ丶
                        ┌┐□□_- _-┘             (     )
 ┌ー−-ー┐            ┌ー┘└ー┐|_-                /  _ノ
 └-┐┌ー┘            └−┐┌ー┘         ‐''"´ ̄```' ‐ . /  /
┌ー.┘└−┐┌ー.-┐┌ー-ー┐ ___||____       /'´         `'  /
└ー┐┌−┘└ー┐|└ー-−┘/ / | |\\      ,i´             i、
   ノ ノ   ┌ー− ー┐    /__/ /__/  \/    |            ‐' |
  ノ__ノ    └ー−-−┘               ____ |    ●  ● /  i |
  ┌────┐     ┌┐    ┌┐     / /             | | ||
  └─── /□□┌ー┘└ー┐ |└ー┐  / /  `.、          | | | ,i
      //    └ー┐┌−┘ |┌−┘  / / ────────┴┴┴/
     ( (       -  |   -| |___  / /    丶            ,. ‐
      \\_   ( ○ | ( ○  ___| /___/      丶-_       , ‐'´
       \___|   \  | \__|
              _//           □
             |_/


750 :この名無しがすごい!:2010/03/05(金) 22:49:06 ID:RIVmkdaW
自信あったんだろ。ショックを隠しきれないのをあの短い一文で表現したんだよ。文学的じゃあないか。

751 :この名無しがすごい!:2010/03/05(金) 22:49:46 ID:RIVmkdaW
あ、ごめん
>>747


752 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2010/03/05(金) 23:16:16 ID:oCYONhAP
実に愚かかつ哀れな人々(笑)おやはや(笑)

753 :この名無しがすごい!:2010/03/05(金) 23:20:14 ID:4lkYK4Ma
渓須あやかさんの作品を読んで、自分の中に圧倒的に不足してるものを感じた。
無いもの強請りしてもしゃーないけど。

754 :この名無しがすごい!:2010/03/05(金) 23:22:01 ID:6lLFBQ2I
一面のオススメ・プリーズ。
ひさかたぶりに作品読もうかと思うので。

755 :この名無しがすごい!:2010/03/05(金) 23:31:34 ID:4lkYK4Ma
とりあえずコメント付いてる作品で、頭を読んで
キュピーンと来た奴読めばいいんじゃないの

756 :この名無しがすごい!:2010/03/05(金) 23:38:31 ID:1YDSh5+I
お勧めはないな−。特にひどいってのもないけど。

757 :この名無しがすごい!:2010/03/05(金) 23:51:02 ID:6lLFBQ2I
>>755

キュピーンってw
個性的な表現だね、サンクス


>>756

了解。
なんか最近、やたらと一面の移動スピードが速いね。
ご新規さんが増えてるんかいな。


758 :江頭道糞 ◆TalkgdQOlk :2010/03/05(金) 23:51:16 ID:lXb+SQSA
2面にいいのありますぜ。

759 :この名無しがすごい!:2010/03/05(金) 23:55:43 ID:5iRRR0l/
それより俺は江頭文学の広がりをちょっとだけ感じた。気のせいかもしれないが。

760 :江頭道糞 ◆TalkgdQOlk :2010/03/05(金) 23:56:43 ID:lXb+SQSA
気のせいだwでも具体的には?

761 :江頭道糞 ◆TalkgdQOlk :2010/03/05(金) 23:58:38 ID:lXb+SQSA
なんか交換相が着かなくなると死んだなって感じだね。作品が。全部墓標に見える。

762 :江頭道糞 ◆TalkgdQOlk :2010/03/06(土) 00:01:09 ID:/F3itEo5
失礼、なんか交換相が→なんかこう感想が

763 :この名無しがすごい!:2010/03/06(土) 00:02:35 ID:g3+iBgHq
初心者だから一件でも感想を貰うととても嬉しい。逆に他の作品に対して
コメントするのはは気後れする。

764 :江頭道糞 ◆TalkgdQOlk :2010/03/06(土) 00:04:22 ID:/F3itEo5
江頭文学は君を待っている。

765 :江頭道糞 ◆TalkgdQOlk :2010/03/06(土) 00:46:36 ID:/F3itEo5
止まるなよ


766 :江頭道糞 ◆TalkgdQOlk :2010/03/06(土) 00:47:40 ID:/F3itEo5
寝るか

767 :この名無しがすごい!:2010/03/06(土) 00:50:08 ID:MJ9/kj2u
寂しそうだな。早く寝ろよ。

768 :江頭道糞 ◆TalkgdQOlk :2010/03/06(土) 00:52:00 ID:/F3itEo5
寂しいよ。寝るわ。

769 :この名無しがすごい!:2010/03/06(土) 01:01:26 ID:MJ9/kj2u
うむ。ちなみに俺は多分もまえとは何度か絡んだ事あるよw
じゃあな。

770 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2010/03/06(土) 01:28:39 ID:B5NQKgoe
>>753
あのayakaではないようですねぇ(笑)おやはや(笑)さて果て(笑)

771 :この名無しがすごい!:2010/03/06(土) 01:37:20 ID:ocAcclij
あのayakaって言ってももうわからない人が多いんじゃないの。
つかいい加減忘れろよ。たくっ。てめーら兄弟はホント未練がましいな。

772 :この名無しがすごい!:2010/03/06(土) 01:55:15 ID:i4LMvYTo
>>771

兄弟なんだ・・・

773 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2010/03/06(土) 01:58:09 ID:B5NQKgoe
おやはや(笑)さて果て(笑)

774 :この名無しがすごい!:2010/03/06(土) 02:58:03 ID:i4LMvYTo
どうして真夜中って、暗い考えになりがちなの?

775 :この名無しがすごい!:2010/03/06(土) 03:00:04 ID:i4LMvYTo
>>726

そういえば許可をもらったかどうか・・・母がノリノリでねー
思わずノってしまった。

776 :この名無しがすごい!:2010/03/06(土) 03:01:56 ID:7EEcNSns
テアラは小説を書くのやめればいいと思うよ。

777 :この名無しがすごい!:2010/03/06(土) 03:02:52 ID:i4LMvYTo
>>773

で、獲る狸 様とはご兄弟でいらっしゃるの? ん? でも・・・
いったいどなたと?

778 :この名無しがすごい!:2010/03/06(土) 19:25:58 ID:mVHoSsck
誰かドS仮面の相手してやれよw

779 :この名無しがすごい!:2010/03/06(土) 20:07:06 ID:mVHoSsck
さすがえがちゃん。優しいねえ。

780 :この名無しがすごい!:2010/03/06(土) 20:10:26 ID:g3+iBgHq
コメントの傾向見ると、突っ込みやすい作品に皆コメント付けるんだな。

781 :この名無しがすごい!:2010/03/06(土) 20:19:57 ID:mVHoSsck
書きやすいからね。

782 :この名無しがすごい!:2010/03/06(土) 20:41:14 ID:mVHoSsck
ちくわさん、ホラ大の最終に残ったって。短編のほう。やるなあ。
久しぶりの受賞者来るかな?

783 :江頭道糞 ◆TalkgdQOlk :2010/03/06(土) 20:47:59 ID:/F3itEo5
ちくわさんの作品って読んだこと無いなあ。いや、めでたい。

784 :この名無しがすごい!:2010/03/06(土) 22:10:51 ID:NeQK0ACZ
ちくわさん、すげぇ。
っていうか、
俺もちくわさんの作品、読んだことないや。

785 :この名無しがすごい!:2010/03/06(土) 22:43:12 ID:uYBuTeLA
文矢さんの作品、どれくらいの速さで削除されるのだろう?

そして、運営さんにお手間おかけしてしまったときって、
問題に対処していただいた、お礼のメールをすべきなのかしら?
最初のドジからずっと悩んでいる・・・
どなたか教えてくださらないものかしら・・・


>>782


ちくわさんならわかるよ。
作品一つしか読んでいないけれど、感想欄のやりとりでの
語りに、二〜五行読んだだけでぞくっときたもの。
まさか、ホラーとは思わなかったけれど、
「性格の変わってしまう猿」の実験の話で、
ホラー好きじゃないけれど、目が離せなかった。
それだけ。


786 :この名無しがすごい!:2010/03/06(土) 22:49:48 ID:uYBuTeLA
>>776


ようけん不明のため
オーダー キャンセル。

787 :この名無しがすごい!:2010/03/06(土) 22:57:04 ID:/F3itEo5
ミスったときお礼のメールはしなかったなあ。でもどうって事無い。
個人の自由なんじゃね。

788 :この名無しがすごい!:2010/03/06(土) 23:07:00 ID:mVHoSsck
お礼のメール出すよりも、広告クリックしてあげたほうが喜ぶんじゃないかなあ。わからんが。

つか文矢のあれ、ちゃんと連絡フォーム使って削除依頼したのかね。
運営はたぶん鍛錬場のチェックなんかしてないぞ。レムスの作品もほったらかしだし。

ちなみに規約違反の作品の削除依頼出すと、運営からお礼のメールが来る。

789 :この名無しがすごい!:2010/03/06(土) 23:14:39 ID:/F3itEo5
フォーム使ってないッぽいね。

790 :この名無しがすごい!:2010/03/06(土) 23:34:11 ID:7EEcNSns
売れっ子が今更ショコラのキャラ気どっても無理なんだよ。

791 :この名無しがすごい!:2010/03/06(土) 23:40:25 ID:uYBuTeLA
>>790

わたし、そんなことしてない!
しているとすればどこの部分?

792 :この名無しがすごい!:2010/03/06(土) 23:42:42 ID:/F3itEo5
人は変われる。そう信じたい。迷惑書けるのはやめた方が良いし、礼状は自主的に書きなさい。
人に聞くことではない。

793 :この名無しがすごい!:2010/03/06(土) 23:48:21 ID:/F3itEo5
are

794 :この名無しがすごい!:2010/03/06(土) 23:49:54 ID:mBG42Mg0
ティアラさん、ごはんへの荒らし行為はいい加減にしてくれよ

795 :この名無しがすごい!:2010/03/06(土) 23:53:41 ID:uYBuTeLA
>>787

ミスったときお礼のメールはしなかったなあ。でもどうって事無い。
個人の自由なんじゃね。

ほ、ほんと・・・? 信じるよ? 
>>788
お礼のメール出すよりも、広告クリックしてあげたほうが喜ぶんじゃないかなあ。わからんが。

そっか。もしかすると余計な手間をおかけしてしまうかもしれないしね。 


>つか文矢のあれ、ちゃんと連絡フォーム使って削除依頼したのかね。
運営はたぶん鍛錬場のチェックなんかしてないぞ。レムスの作品もほったらかしだし。
 
勉強になります。


>ちなみに規約違反の作品の削除依頼出すと、運営からお礼のメールが来る。

知らなかった。マジレス?


もう一つすみません。あと、ご迷惑をおかけした場合、こちらは? おわびすべき?

796 :この名無しがすごい!:2010/03/06(土) 23:57:54 ID:g3+iBgHq
好きにしたらいいよ。他の人も言ってるけど、礼や詫びは
他人に決めてもらう行為じゃないよ。己の気持ち次第。

797 :この名無しがすごい!:2010/03/06(土) 23:59:21 ID:mVHoSsck
>>795
こちらって、2ちゃんってこと? んなもん絶対に必要ねーw

お礼のメールはホントに来るよ。もちろん連絡フォームに自分のメアド書けば、の話だけど。
試しにレムスと文矢の作品について削除依頼出してみれば?

798 :江頭道糞 ◆TalkgdQOlk :2010/03/07(日) 00:00:59 ID:/F3itEo5
わびって自主的にするものじゃない?
そこを人に聞いて儀礼的に行おうとしてるところが
人間性を問われるんだよ。

799 :この名無しがすごい!:2010/03/07(日) 00:01:08 ID:uYBuTeLA
>>792

厳しくもありがたい御説、恐れ入ります。
メールの使い方がわからないので運営さんのフォーム
使わせていただきたいのだけれど、届いてるのか不安。
でも誠意があれば、無駄かもしれなくても試みるべきだよね。
どうもありがとうございます。

800 :江頭道糞 ◆TalkgdQOlk :2010/03/07(日) 00:02:32 ID:4PM7JRnY
あれ

801 :この名無しがすごい!:2010/03/07(日) 00:05:54 ID:1fru6pIj
もう、えがちゃん、あんなぶっ飛んだ作品書いといて、言うことまともだから困るw

802 :この名無しがすごい!:2010/03/07(日) 00:06:14 ID:C0Y0RfSt
>>800

どうなすったの江頭さん。

803 :江頭道糞 ◆TalkgdQOlk :2010/03/07(日) 00:09:14 ID:4PM7JRnY
いや表示の具合がちょっと

804 :江頭道糞 ◆TalkgdQOlk :2010/03/07(日) 00:10:40 ID:4PM7JRnY
2回書かないと表示されない

805 :江頭道糞 ◆TalkgdQOlk :2010/03/07(日) 00:17:42 ID:4PM7JRnY
>>801
両面あるのさ。げっげっげ

806 :この名無しがすごい!:2010/03/07(日) 00:17:46 ID:C0Y0RfSt
>>804  

混んでるんだよきっと・・・

807 :江頭道糞 ◆TalkgdQOlk :2010/03/07(日) 00:19:10 ID:4PM7JRnY
>>806
ああそうか。有り難う。

808 :この名無しがすごい!:2010/03/07(日) 00:39:04 ID:C0Y0RfSt
運営セントラル/お問い合わせ
なんて文字を観たら
気力がなえた。
だいたい、用時のないときに送るのって
場違いな気がする。
運営さんだって「なんだこりゃ」って
思うにきまってるもん。
せめて、文矢さんにはちょうどいい犠牲になってもらう、
これOK?(泣)

809 :江頭道糞 ◆TalkgdQOlk :2010/03/07(日) 00:45:30 ID:4PM7JRnY
用事はあるじゃん。わびるという。わびたいんだろう?
文矢はいんじゃね。
じゃ、お休み。

810 :この名無しがすごい!:2010/03/07(日) 00:52:44 ID:C0Y0RfSt
「人に言われて礼とか侘びとかするもんじゃない」
理解はできるけれど、タイミングがわからない。
メル友じゃあるまいし、気軽にかけられないしさ・・・
それに向こうにだれがいるの? どんなんひとなのかもわからない。恐怖だ。
私が、人に何か言うなんて不可能だ。いろんな意味で・・・


811 :江頭道糞 ◆TalkgdQOlk :2010/03/07(日) 00:56:40 ID:4PM7JRnY
タイミングなんていつでも良いんだよ。運営には管理人がいるだろうし
その人にわびればいい。

812 :江頭道糞 ◆TalkgdQOlk :2010/03/07(日) 00:57:56 ID:4PM7JRnY
向こうはあっそう位なもんだと思うよ。

813 :この名無しがすごい!:2010/03/07(日) 00:58:46 ID:1fru6pIj
つーかそもそもいったい何をそんなに謝ろうとしてるの? なんかしでかした?

814 :この名無しがすごい!:2010/03/07(日) 00:59:18 ID:EIu8y89p
結局何もしないで騒ぎたいだけ。
はいはい、お前は頑張った。

815 :この名無しがすごい!:2010/03/07(日) 00:59:21 ID:C0Y0RfSt
>>811

そっか、ありがとう。

816 :この名無しがすごい!:2010/03/07(日) 01:26:36 ID:C0Y0RfSt
815です。

お詫びしてきた。自分の言葉で。ちゃんと言えた。
結果はともかく、厳しい鞭をありがとう。
少なくとも常識が身に付いた気がしたよ。
文矢さんのことも書いてきた。
臆病な私・・・それは卑怯なのだと、だれかに諭されたい。

817 :江頭道糞 ◆TalkgdQOlk :2010/03/07(日) 01:31:21 ID:4PM7JRnY
コメントの欄って自分で推敲の感想とか入れられないのかなあ

818 :江頭道糞 ◆TalkgdQOlk :2010/03/07(日) 01:32:20 ID:4PM7JRnY
それをやると嵐になるのか?

819 :この名無しがすごい!:2010/03/07(日) 01:39:17 ID:C0Y0RfSt
>>817

それをやると、怒るひとがいるよ。
よういち**さんが来て、怒をはらんだ波動で御教示くだすったよ。
22年02月22日22時きっかりに。・・・後で気づいた。

820 :江頭道糞 ◆TalkgdQOlk :2010/03/07(日) 01:43:53 ID:4PM7JRnY
まあ推敲なんて自分でやるもんだし、ネットでやるモンじゃないのかもな。
コメント欄の数は評価にも繋がるし。

821 :この名無しがすごい!:2010/03/07(日) 01:52:12 ID:C0Y0RfSt
>>820

狸 様は? 1〜5面まで
気まぐれに訪れる私以外には一人しかいなかったけれど?
それでも狸様はその方と濃密にオスカー・ワイルドについて
語ってらしたと思うけど? そういうのは望んでないの?

822 :江頭道糞 ◆TalkgdQOlk :2010/03/07(日) 01:58:38 ID:4PM7JRnY
自分で書くと他人がレスをくれないしな。
本来はWordでやるべきものだ。
狸も相手にされてなかったんだろ?
お休み

823 :この名無しがすごい!:2010/03/07(日) 02:35:40 ID:C0Y0RfSt
>>822

>狸も相手にされてなかったんだろ
それは、私が二個目の感想を入れてしまったせいだと思う。
はしゃいでたからな・・・次も、そのつぎも。
そのせいで「イロモノ」扱いをされてしまったのだと思う。
大変すまなかったと思うと同時に、どうしたらまともになれるのか
・・・夜だからつい、暗くなるな。
狸様、ごめんなさーい。
そして稲荷大明神、どうかゆるしてください。油揚げ食べないから!
*山神社の木花開耶姫 様、来年もおとそをいただいて
馬鹿高い破魔矢を買いますから、
どうか御加護をください。


824 :江頭道糞 ◆TalkgdQOlk :2010/03/07(日) 10:47:57 ID:4PM7JRnY
コメントに余計なこと書くからだよ。個人情報とか。作品の話だけしてりゃいい。

825 :江頭道糞 ◆TalkgdQOlk :2010/03/07(日) 12:33:10 ID:4PM7JRnY
ユングの「原型論」買っちまった。カントのア・プリオリみたいなモンだな

826 :この名無しがすごい!:2010/03/07(日) 12:35:49 ID:yIU1T7oE
作家志望にはハイデッガーがお薦め

827 :江頭道糞 ◆TalkgdQOlk :2010/03/07(日) 12:39:35 ID:4PM7JRnY
どういう点が?

828 :この名無しがすごい!:2010/03/07(日) 12:42:41 ID:yIU1T7oE
哲学者の中では詩情に溢れている

829 :江頭道糞 ◆TalkgdQOlk :2010/03/07(日) 12:43:56 ID:4PM7JRnY
なるほど、有り難う。

830 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2010/03/07(日) 12:50:25 ID:4GZE5PBX
>>823
おやはや(笑)どもどもですねぇ(笑)おやはや(笑)さて果て(笑)

831 :江頭道糞 ◆TalkgdQOlk :2010/03/07(日) 12:51:42 ID:4PM7JRnY
でもあんまり難しい本は無理だな。経済学小説で真理と小説は一致しない。
小説著言うのは様式美の世界なんだと思った。

832 :江頭道糞 ◆TalkgdQOlk :2010/03/07(日) 12:52:48 ID:4PM7JRnY
小説著−>小説と

833 :この名無しがすごい!:2010/03/07(日) 14:50:24 ID:C0Y0RfSt

>>830

823 です。
鍛錬所ではおもしろがってはしゃいじゃってすみませんんでした。
童話が大好きだったもので、鍛錬所に見られないので寂しかったのです。
それであんなまねを・・・自由すぎました。すみません。
でもアカデミックなお話をできるわけでもないので、
今度からはおじゃまいたしません。
ああ・・・狸様の無言の怒りのオーラが伝わるつたわる・・・
ごめんなさーい! と言うより科、申し訳ありません!

834 :この名無しがすごい!:2010/03/07(日) 15:10:48 ID:C0Y0RfSt
>>824

よくわかった。勘違いにようやく気づいた。
何か有益な情報をもたらせば、受け入れてくれるかも
と期待したんだ。


>>832
やじるし、って入れればちゃんと→とでるよ。私も
最近知ったんだけど。

835 :この名無しがすごい!:2010/03/07(日) 15:14:41 ID:C0Y0RfSt
>>794

なにが荒らしなの? 今更わからない。

836 :この名無しがすごい!:2010/03/07(日) 15:25:08 ID:C0Y0RfSt
835です。

高校のとき読んだ「人付き合いの本」には
信用を持ってもらうには、会話の間に
個人的情報を織り交ぜるとよい、と
書いてあった。
電脳世界ではご近所もハイパーキャッスルだ。

837 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2010/03/07(日) 15:53:05 ID:4GZE5PBX
>>835
おやはや(笑)私なんぞもたまにその手法を使うですけれどもねぇ(笑)おやはや(笑)さて果て(笑)


838 :この名無しがすごい!:2010/03/07(日) 16:08:13 ID:C0Y0RfSt
>>837

その手法ってなんですか?

839 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2010/03/07(日) 17:16:49 ID:4GZE5PBX
>会話の間に
>個人的情報を織り交ぜるとよい、

840 :江頭道糞 ◆TalkgdQOlk :2010/03/07(日) 18:23:31 ID:4PM7JRnY
ティアラはやり過ぎ、個人特定できるモン。
電脳空間では誰がみてるかわからないから個人情報は隠すのが原則。

841 :江頭道糞 ◆TalkgdQOlk :2010/03/07(日) 20:57:37 ID:4PM7JRnY
ティアラ! も今までやり過ぎたんだよ。謝罪外交しかない。

842 :この名無しがすごい!:2010/03/07(日) 21:32:32 ID:ACfmQglf
 私小説ってそんな不自由なものなんですかねえ?
 何でもかんでも頭でっかちになって、定義だの小説とはこうあるべきだの、ばかり考えてたら、
いいものも掛けなくなりますよ。あなたがどんなのを書いているのか知らないし読みたいとも思わないんですが(失礼)
 ○○すべき、という言葉が多く見られますが、誰がそんなの決めたんでしょう。

 あなたの感想を見ていると、ごはんの程度の低さがよくわかりました。


http://sakka.org/training/?mode=view&novno=5039

843 :この名無しがすごい!:2010/03/07(日) 21:42:04 ID:uRbmMB62
ほっとけ。

844 :この名無しがすごい!:2010/03/07(日) 21:42:15 ID:xhTHbO1G
>>842
要するに教養小説を私小説だといってるのかな。
概念の捉え方が倒錯してる。
私小説の中に、びるどぅんぐすろまん〜なんてのもそりゃ含まれるだろうけど、
それは一部だよね。
程度が低いといわれてもしょうがないかも。

845 :この名無しがすごい!:2010/03/07(日) 21:44:18 ID:pjM9+h4b
PNが顔文字という時点で、全てを舐めていると思うが。

846 :この名無しがすごい!:2010/03/07(日) 21:47:41 ID:uRbmMB62
つーかそいつ、創文板のコテ。アリでもバカにされてるような奴。関わるだけ時間の無駄。

847 :この名無しがすごい!:2010/03/07(日) 21:49:05 ID:yIU1T7oE
あれが本心からの返信なら確かにごはんには合わないと思う。
作品も読んだけど、私小説かどうかという前につまらなかった。

848 :この名無しがすごい!:2010/03/07(日) 22:00:14 ID:ACfmQglf
799 名前:名無し物書き@推敲中?[sage] 投稿日:2010/03/07(日) 21:53:30
>>795
おめ! とでも言っておきましょうか。

ごはんのスレにも僕の返しが張ってあるようですねえ。
PNが顔文字という時点で、全てを舐めている、なんていわれると思っていませんでしたよ。
でも何か僕を擁護するレスもあったりして。関わるだけ時間の無駄とかw悲しい><

849 :この名無しがすごい!:2010/03/07(日) 22:45:01 ID:ACfmQglf
(o・v・o)
>青く深い沼さん

 現状ではごはんはゴミだという認識はまだ変わってませんよ。だって、ふざけた感想ばかりなんですから。
でも、ごはんはゴミだけど面白いな、というのはちょっと思ってます。基本的に馬鹿にしたままですが。


850 :この名無しがすごい!:2010/03/07(日) 22:45:58 ID:USMXkrxj
いったいどんな感想だったら顔文字君を満足させられるやら
かまってほしいオーラがぷんぷんなので、皆さんごはんではかまわないようにしましょう
2chでならかまってあげてもよいよ

851 :(o・v・o):2010/03/07(日) 22:48:45 ID:ByoVF+Ia ?2BP(511)
 もしやと思ってきて見ればwwまさかここにコピペされていたとは。

>>850
 売られた喧嘩は買うんですよ。わけのわからんことを言われたから反論する。
別に、僕自身が満足する感想なんて欲しく無いんですよ。馬鹿な事を言わないで欲しい。
そして自分自身が馬鹿なんだと認識して欲しい。
 かまってほしいんじゃないですよ。だって、そっちからかまってきたんですから。
馬鹿な事を述べて、古臭い知識に胡坐を書いていればいいんじゃないでしょうか、一生、死ぬまで。

852 :(o・v・o):2010/03/07(日) 22:49:58 ID:ByoVF+Ia ?2BP(511)
 PNが顔文字だから舐めてるだなんて、その程度でしか反論できないごはんの
人間、悲しいですね。ちゃんとした反論ができるようになってから、僕に
意見を述べてください。

853 :この名無しがすごい!:2010/03/07(日) 22:57:09 ID:USMXkrxj
(わざと人の感情を損ねるようなことを書いて、リアクションを待っている)

854 :この名無しがすごい!:2010/03/07(日) 22:58:14 ID:GhE/NHUU
ゴミだな。以上。

855 :(o・v・o):2010/03/07(日) 23:02:28 ID:ByoVF+Ia
 だからなんでそういうところに行き着いちゃうんですかw
僕の言いたい事を理解してくださいって! その程度の反論は聞き飽きてます。


856 :この名無しがすごい!:2010/03/07(日) 23:02:28 ID:xhTHbO1G
おーい。みなさん冷静に。
まずですね、先にゴミだーって言ったのは青さんなのですよ。
そんで、その自身の感想が実質ゴミだったのですよ。
ごはん好きな自分には、悔しい展開だ。
で、で、ここでもそんなノリだったら、馬鹿にされて当然になってしまうのですよ。

857 :(o・v・o):2010/03/07(日) 23:05:19 ID:ByoVF+Ia
>>856
 ようやく話がわかるひとが来てくれてありがたいです。

これ以上自分自身でごはんはゴミだと言わないでください。
ごはんからはプロも輩出されて、過疎っていく小説サイトの中で、未だに盛り上がってる。
すごい所ですよごはんというところは。それだけに僕は自分のを出す上で、
かなり期待していたんです、ごはんに対して。
縛りが面倒くさいので今まで出さなかったんですが、これからもちょくちょく出すかもしれません。
その時はよろしく。PNは顔文字じゃないほうがいいのかな?

858 :この名無しがすごい!:2010/03/07(日) 23:06:02 ID:fRwmA+wD
せめて上手かったらまだいいのに……。
ゴミ晒しといてあの態度はないな……。
ゴミしか書けてないってのをまず認識して欲しいもんだねえ。
エンタメ? 何も楽しませるものさえないじゃん。
自分でブログみたいなもんっていってるし。
チラシの裏にでも書いてればいいのに。

859 :この名無しがすごい!:2010/03/07(日) 23:06:09 ID:yIU1T7oE
何だか悲しくなった。

860 :この名無しがすごい!:2010/03/07(日) 23:07:47 ID:sXNjKCkH
つかそもそもさ、その青なんとかってごはんユーザーじゃないだろw

861 :(o・v・o):2010/03/07(日) 23:08:02 ID:ByoVF+Ia
>>858
 いや、僕は自分のがつまらんとは認識してますよ。だからつまらんなら
つまらんと言ってくれ、と。
 わけのわからん感想を言われて、それに反論する、それは自由じゃ無いですか。

>>859
 僕も悲しいですよ。こんなに老害ばかりだったとは、ね。

862 :(o・v・o):2010/03/07(日) 23:09:07 ID:ByoVF+Ia
>>860
 え、そうなんですか? だとしたらごはんはゴミ、だなんていった事を謝ります。


863 :この名無しがすごい!:2010/03/07(日) 23:12:12 ID:yIU1T7oE
荒らし行為としてもつまんねえよ……

864 :この名無しがすごい!:2010/03/07(日) 23:12:12 ID:sXNjKCkH
>>862
あんな奴みたことないもん。名前で検索してもまったくひっかかんないし。
アリの奴がごはんユーザーのふりをしてるようにしかみえんよ。

君が人気者だから、ファンまでついて来たんじゃないの?w

865 :(o・v・o):2010/03/07(日) 23:14:41 ID:ByoVF+Ia
>>863
 あのね、あなたたちのほうから突っかかってきたんですよ?
 つまらん感想ばかり並べるごはんのほうが、つまんねえよ
>>864
 うーん、アリの人間がごはんユーザーのふりをしている、どうなんでしょう。
いも爺氏というのもなかなかアレな人ですが、これもそうなのかもしれませんね。


866 :(o・v・o):2010/03/07(日) 23:16:16 ID:ByoVF+Ia
http://sakka.org/training/?mode=view&novno=5022

 ちゃんとしたごはんユーザーじゃないですか、青く深い沼氏は。

867 :この名無しがすごい!:2010/03/07(日) 23:18:02 ID:sXNjKCkH
>>865
イモ爺さんが来たってことは、初心者として認定されたってことw

>>866
あ、ホントだ。わりいw 知らんかった。

868 :この名無しがすごい!:2010/03/07(日) 23:25:23 ID:fRwmA+wD
イモは初心者切りで有名だが、流石にあまりの地雷臭さに言葉を選んでたなw

869 :(o・v・o):2010/03/07(日) 23:25:25 ID:ByoVF+Ia
>>867
 ほう、いも爺という方は有名な人なんですね。

 アリの人間がごはんユーザーのふりして、僕に喧嘩ふっかけて、とか
完全に僕笑い物じゃないですかwまあ今も多分そうなんでしょうが。

870 :(o・v・o):2010/03/07(日) 23:26:46 ID:ByoVF+Ia
>>868
 全然きられて無いですよ。老害が知識の上にあぐらをかいているだけ、という印象です。

871 :この名無しがすごい!:2010/03/07(日) 23:28:12 ID:pjM9+h4b
顔文字君はゴミだとは思わない。
なぜなら、ゴミはモノによっては再生可能だから。
なので利用価値のない蛆虫か野糞あたりが適当だろう。


872 :この名無しがすごい!:2010/03/07(日) 23:28:16 ID:GhE/NHUU
ゴミだしつまらないよ。

873 :この名無しがすごい!:2010/03/07(日) 23:28:44 ID:sXNjKCkH
イモ爺はごはんの名物感想人。いつもあんな感じだから、ごはんユーザーでも嫌ってる人は多いね。
書いてる感想の数は半端じゃないけど。

874 :この名無しがすごい!:2010/03/07(日) 23:38:38 ID:yIU1T7oE
俺はイモ爺から感想貰った事無いわ。厳しいけどあの人の
感想は参考になると個人的には思ってる。

まぁ、ああいう批評はプロの作品であっても酷評しようと思えば
できるだろうから、気に病む必要は無いと思うけど。

875 :(o・v・o):2010/03/07(日) 23:38:50 ID:ByoVF+Ia
 だからどこがゴミなのか、どこが駄目なのか言ってくださいよw
定義が云々、なんていらないですよ。

>>873
 その名の通り、お歳を召している方なんでしょうか。ちょっと古いな、と思いました。

876 :(o・v・o):2010/03/07(日) 23:40:17 ID:ByoVF+Ia
 そんなことばっかり言ってたら、自分の首を絞めるだけですよ。
ごはんも結局その程度なのか、という感じになっちゃいます。
もっと真面目にやりましょうよ。決め付けてかかるのをやめて。

877 :この名無しがすごい!:2010/03/07(日) 23:42:07 ID:sXNjKCkH
さすがに煽りがうまいなあw

878 :この名無しがすごい!:2010/03/07(日) 23:42:41 ID:XxUkEOAw
なんというかレトロ臭がすさまじくて笑ってしまった。
2chでも最近はアラシ見かけなくなったけどね。
生存確認しましたってか、やかましいわっw


879 :この名無しがすごい!:2010/03/07(日) 23:43:09 ID:xhTHbO1G
で、(o・v・o)さんは、あの作品を面白いと思うの?

880 :(o・v・o):2010/03/07(日) 23:45:57 ID:ByoVF+Ia
 いやいや、煽りとか荒らしとかレトロとかどうでもいいんですってばw
 虚無についたスッペルマンという方の感想を見てくださいよ。ああいうのが欲しかったんです。
別に、良かっただの面白かっただのという、賛同するだけの感想が欲しいわけじゃありません。
理解できる感想が欲しかったんです。

 ではこの辺でやめておきましょうかね。真面目に馬鹿やりましょう。

881 :(o・v・o):2010/03/07(日) 23:47:15 ID:ByoVF+Ia
>>879
 うん、僕は好きですよ。っていうかてめえで書いた物をつまらんとは思いたく無いです。
 レスが無いならもうやめておきます。どうやら僕は荒らしのようなのでw

882 :この名無しがすごい!:2010/03/07(日) 23:48:31 ID:pjM9+h4b
顔文字君の駄作は早々に削除されることを祈るよ

883 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2010/03/07(日) 23:49:19 ID:4GZE5PBX
おやはや(笑)ネギさんですか(笑)おやはや(笑)さて果て(笑)実に哀れ(笑)おやはや(笑)

884 :(o・v・o):2010/03/07(日) 23:49:23 ID:ByoVF+Ia
まあ、いつかは勝手に消えるでしょう。

885 :この名無しがすごい!:2010/03/07(日) 23:49:26 ID:sXNjKCkH
つかさ、ネギ君はごはんの使い方を間違えてるんだよ。アリを使うように使っちゃ駄目だよ。
それじゃごはんの良さはわからない。もっと腰を据えてやんないと、なかなか実力のある人たちは感想付けにきてくれないよ。

886 :この名無しがすごい!:2010/03/07(日) 23:52:01 ID:xhTHbO1G
うーん。こんなもんだろー、って思って書いてるんだろーなーってのは伝わるよ。
小説っぽい小説、伏線張ったり、レトリックこったり
(青さんやイモ爺さんが言ってるような)っての書かないの?
書けないんじゃない?
ってのも、自分もそういう口だ!なんだけど。
実際、読めるけど面白くはなかったよ。

887 :(o・v・o):2010/03/07(日) 23:52:31 ID:ByoVF+Ia
>>885
アリにはアリの使い方があって、ごはんにはごはんの使い方があるんですね。
確かに僕はごはんじゃ新参者だし、何もわかって無いので、そういう感想がついちゃうのかもしれません。
腰を据えて、なかなか大変ですねwでもまあ頑張りましょう。
別に荒らしたいとか思って無いので。向上心みたいなのはありますよ。

次やるときはPNを変えて置かないと、顔文字をPNで使っちゃ駄目、なんていう
ルールがごはんにはあるようなのでw(と煽っておきましょう)

888 :(o・v・o):2010/03/07(日) 23:54:19 ID:ByoVF+Ia
>>886
 いや、結構色々書いてますよ。長編とかになると、小説っぽいのやちゃんと
伏線張ったりとかやってます。ミステリや推理物は掛けませんw
 こんな感じだろー、ってのは無いとは言えません。SSとかだとそういう気持ちになっちゃいます。
長編の息抜きとして書いちゃうので。そこは駄目だなと思ってます。

889 :この名無しがすごい!:2010/03/07(日) 23:56:06 ID:sXNjKCkH
>>887
顔文字よりも口調となんとかしろよw
まあごはんはアリと比べるといろいろと面倒だけど、奥の深いサイトだよ。
元またりユーザーでこの前アリにも浮気した俺が言うんだから間違いない。 

890 :(o・v・o):2010/03/07(日) 23:58:45 ID:ByoVF+Ia
>>889
だって、外部に来るには敬語とか使ったほうがいいでしょうw
でも見直すと、めちゃくちゃ不快になった。なぜだろう。普通にやるか。

まだ僕全然わかんないからね、ごはんの感じとか。もっと楽しめるようになったら
言うこと無いな。
アリとごはんを知るのかw確かに間違いは無さそうだ。

891 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2010/03/07(日) 23:59:02 ID:4GZE5PBX
おやはや(笑)アリの穴なんぞゴミの山のようなところではありませんか(笑)おやはや(笑)さて果て(笑)

892 :この名無しがすごい!:2010/03/07(日) 23:59:18 ID:XxUkEOAw
ひさびさにリュートまで投稿してるな。
変なのがぞくぞく沸いてきて、啓蟄かよw
啓蟄だけにアラシは無視するに限るってか、やかましいわっw

893 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 00:00:28 ID:yIU1T7oE
既にPN変えて投稿したんじゃないのか

894 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 00:01:05 ID:YPCv0W6n
うおおおおお! ってなって、どがーん! って書いて、ずばーん! って投稿する、勢い。

895 :(o・v・o):2010/03/08(月) 00:01:14 ID:ByoVF+Ia
えー、僕って変なのか? 自覚は全然できてないなぁ。

896 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 00:04:07 ID:e/EUgLzC
>>890
敬語使うなって言ってんじゃなくて、もっとちゃんとした敬語使えって言ってんだよ? 念のため。

897 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 00:04:21 ID:YPCv0W6n
「いきなりなんですけど、今晩って開いてます? ちょっと急なんですけど、仕事お願いしたいんですよぉ」
 寝ぼけて上手く働かない頭に、軽快そうな男の声が響いた。僕は「ああ、大丈夫ですよ」とだけ言うのが精一杯で、
後はその男が話す仕事の説明に耳を傾けていた。仕事を探してもなかなか見つからない状況で、まさか仕事の方から僕の元へとやってくるとは。
時間は夜の九時から朝の四時まで。電話を切り、時計に目をやる。まだ昼を回ったばかりだ。起き上がって仕事の準備をするか、と思う気持ちとは裏腹に、僕は徐々に眠りの中へと沈んでいった。


898 :(o・v・o):2010/03/08(月) 00:05:23 ID:RAhJKHuP
>>896
いや、実は、結構真面目に敬語使ってたつもりでした。
難しいな、ほんと難しい。

899 :(o・v・o):2010/03/08(月) 00:06:14 ID:ByoVF+Ia
 これじゃあどっちが荒らしかわかりませんよもう。

900 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 00:08:27 ID:w1df1sTS
いや、(o・v・o)さん、こっちでの方がぜんぜんまともに話してるじゃん。w
表では戦闘モードっていうか、煽りモードっていうか、エガちゃんみたいになってるよ。

901 :(o・v・o):2010/03/08(月) 00:11:22 ID:RAhJKHuP
>>900
なんていうか、感想の内容が難しいから、一生懸命考えて打ってるのよね。
あとはもう単純に必死になっちゃった。もっと冷静にならなきゃ駄目ですね。

902 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 00:15:43 ID:+LGzywye
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho.cgi?action=article&key=20100227000068

こんなの書いてごはんの感想に文句言ってるんだからただの荒らしだろ。
頼むからごはんから消えてくれ。

903 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 00:17:57 ID:o+ELeQrP
遅ればせながら今読んできた。底辺に生きる労働者のあるある小説って感じだね。
悪くはないと思うけど、日雇い君的な言い方をすると、だから何感が強いな。
文章がひどく雑なのはご愛敬か。あとは「僕」の輪郭がもうちょっとはっきりしてると良かったと思う。
あれじゃただの甘えん坊じゃん。「虚無」なんて重いタイトルに合ってないよ。

904 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 00:26:07 ID:o+ELeQrP
まあたまにはこんな流れもいいじゃん。春っぽくて好きよ。
青く深い沼さんはお気の毒だけど、もっと危険察知能力磨いて、妙なのはスルーしないとw

905 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 00:31:03 ID:zDKDvfKu
青くも変なやつだろ。
定義とかだらだら書いてるのは少し引いたわ。
ただ絵文字の方が圧倒的に春だったというだけで。

906 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 00:31:08 ID:w1df1sTS
>>904
いや、だからw
春っぽいのは青さんの方じゃないの。
>>844 でも書いたけど、あんなとっちらかった滅茶苦茶なもので、
『べき』論するってのが、春でしょう。
小説の話するのに、「べき」なんてありえん。

907 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 00:36:03 ID:beyLLAKZ
こんなことあったんだよ、というのを文章にしただけです


まさに、その通りに感じました。
(*・。・*)様の狙い通りに、書けていると思います

908 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 00:36:51 ID:o+ELeQrP
自作を理解してくれない感想人ってのは絶対に一定の割合でいるわけ。
だからといって、子供みたいな口調で反発してる様が春っぽいんだよ。

909 :(o・v・o):2010/03/08(月) 00:40:29 ID:RAhJKHuP
別に自分に合わない感想だからうだうだ言ってるんじゃないです、と何度も言いました。
わけのわからんことを言うなと言いたいのです。まあ、馬鹿にはわからんでしょうが。
平行線のままなんですよ。お互い理解し合おうとしてないんですから。
だから僕の事を春だとか荒らしだとか言って、解決しちゃうんでしょうね。
自分が、自分たちが正義だと思い込んでるから。だからああいう感想をしちゃうんでしょう。

910 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 00:43:26 ID:w1df1sTS
>>908
話が噛み合わないな。
好ましい感想か、好ましくない感想かなんて話をしてるんじゃなくて、
理解してくれる感想か、理解してくれない感想か、でもないのさ。
感想が「まっとうであるか?」の話であって、そこを混同すると、
(o・v・o)さんが、ただのヤカラになるじゃない。
そういう問題じゃないんだと思うよ。

911 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 00:43:50 ID:o+ELeQrP
ほらあ、そうやってすぐ子供みたいな言い方するw
べつに感想人に反論すんなって言ってんじゃないの。要は反論の仕方だよ。

912 :(o・v・o):2010/03/08(月) 00:45:11 ID:RAhJKHuP
>>908
あなたが僕の小説だけでなく、それについた感想や僕の感想返しを読んで無い事がよくわかります。
その上でそういう発言をするのは、恥ずかしいことなんだとそろそろ認識してください。
馬鹿の相手はしたくないので、ちょっと黙っておいてもらえますか?

913 :(o・v・o):2010/03/08(月) 00:46:31 ID:RAhJKHuP
>>910
そういうことなんですよ。ほんとに。理解してくれる人がいてありがたいっす。

914 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 00:53:28 ID:o+ELeQrP
やれやれ、作品の主人公と同じで、単なる甘えん坊のお子様か。
さすがに掃き溜めのアリでも最底辺なだけあるわw

915 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 00:54:11 ID:beyLLAKZ
どんな感想が来ようが、「ごはんはゴミ」とか書いたら、お子様としか思えないけどな


916 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 00:55:10 ID:zDKDvfKu
それで……理解してくれる人がいて、どうしたいの?
作品自体がゴミなのに、まっとうな感想がつかないって嘆いても、しょうがないんじゃない?
その程度の作品だったって事だよ。

917 :(o・v・o):2010/03/08(月) 00:55:50 ID:RAhJKHuP
>>914
かもしれませんねえ
>>915
そう思ったならそうなんでしょうねえ

918 :(o・v・o):2010/03/08(月) 00:57:15 ID:RAhJKHuP
>>916
程度の低いレスにレスするのつかれるんで、スルーでいいですか?

919 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 00:59:06 ID:o+ELeQrP
釣り宣言はまだ?w

920 :(o・v・o):2010/03/08(月) 01:03:32 ID:RAhJKHuP
>>919
釣りのほうがいいですよねえ。ごはんユーザーのお馬鹿さを露出させちゃったんだから。

921 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 01:04:32 ID:zDKDvfKu
釣り師に程度低いとか言われてもねえ。
こんなことあったんだよ、というのを文章にしただけなんでしょう?
それで読者の心が動くとでも思ったわけ?
そして君はどうしてあんな文章しか書けないくせに、そんなに自信満々なの? なんであんなん投稿しといて、ここまで偉そうにしてられるの?
少し謙虚になった方がいいよ。
まあ、まともに文章理解する能力もなさそうだし、こちらとしても物珍しい動物がきたという印象しかないわけだけど。

922 :(o・v・o):2010/03/08(月) 01:05:54 ID:RAhJKHuP
>>921
とりあえず馬鹿の感想と僕の感想返しを見てきてくれます?
じゃないと話になりませんので。

923 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 01:07:42 ID:E3kMVLiX
いきなりなんですけど、今晩ってお開きにしませんか? そんな感じの今日この頃。

924 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 01:09:04 ID:o+ELeQrP
ながれ、ドS仮面に続く珍キャラだなw

925 :(o・v・o):2010/03/08(月) 01:09:44 ID:RAhJKHuP
虚無についた感想に「おかしいな」と思わない次点で、もう小説書くのやめたほうがいいと思いますよ。

ここにいる皆さんは、僕を誹謗中傷することしかしてないんですもの。
まともに会話することもできない。なぜそう喧嘩腰なんでしょう。
もうちょっと穏やかになって、あの感想がおかしいと感じていただければ幸いです。

926 :(o・v・o):2010/03/08(月) 01:12:17 ID:RAhJKHuP
僕みたいなのに「ごはんはクソ」と言われたのがそんなに悔しいんでしょうか。
ちょっとちゃんと反論してみてくださいよ。荒らしだの春だの言わずに。
それすらもできない人が、小説投稿サイトにいること自体おかしいですよね。
僕へのまともな反論は一切無い。
ちょっとマジで信じられんよ。この流れ。これがごはんなの? 酷すぎる。
いい加減僕を誹謗中傷するんじゃなく、ちゃんと会話して下さいよ。お願いします。

927 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 01:13:19 ID:O6WIPLXk
なんだ春のせいか……。

928 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 01:14:29 ID:+LGzywye
(o・v・o)
>青く不快沼さん

 私小説ってそんな不自由なものなんですかねえ? 何でもかんでも頭でっかちになって、
定義だの小説とはこうあるべきだの、ばかり考えてたら、いいものも掛けなくなりますよ。
あなたがどんなのを書いているのか知らないし読みたいとも思わないんですが(失礼)
 ○○すべき、という言葉が多く見られますが、誰がそんなの決めたんでしょう。

 あなたの感想を見ていると、ごはんの程度の低さがよくわかりました。



929 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 01:15:09 ID:o+ELeQrP
ティアラ!さんが立派な常識人に思えてきたw

930 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 01:15:29 ID:+LGzywye
青く深い沼
 拝読しました。

>私小説というものを書きたくてやってみました。

 私小説というものは、作品世界の中で生きている主人公の心境が変化していくことで、その人となりが幾らか変わるべきものです。
主人公の人物が変化しないような作品はクズだということを三島由紀夫が過去に言っておると思います。
 純文学を研究するような学者たちには、主人公というのは、事態→心理→行動という順序を繰り返しを辿ることで、その人となりが変化するべきだと考えられています。
つまり、主人公の身に何かが起きて、そのことで何か心情を抱き、そして何か行動を起こすのです。その繰り返しで主人公は変わっていきます(こんなこと高校とかの国語の授業では教えてくれませんよね)。
それが人間の自然なあり方だと思えるからです。文豪たちの作品は必ずこれに脱しません。だから論理的であり、客観的に心理や行動の理由が一つに定まるため、大学受験の問題にもなります(もちろん、
人に読ませるものなので、おもしろさを求めたりして自由な解釈が可能な部分もありますが、伝えたい重要なテーマは必ず明示してきます)。
 この作品は、仕事先で翻弄される(事態)→虚無感(心理)→仕事放棄(行動)という、中途半端で、しかもたった一つの流れしかありませんし、主人公の内面が世界の中で変化して何かを得ているようにも見えませんので、私小説というには程遠いです。

 思ったことを素直に書いてみました。参考になれば幸いです。

 では、失礼します。



931 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 01:15:52 ID:zxubrZlM
釣りかどうかはさておき、

とりあえず最近、とみにごはんの2ちゃん化が激しいw
正直、えがちゃんが台頭してきたあたりから加速してる気がする。

932 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 01:16:07 ID:zDKDvfKu
ふーん。決めつけね。自分やっときながら、ねえ。

933 :(o・v・o):2010/03/08(月) 01:16:54 ID:RAhJKHuP
駄目だもう話にならん。ごはんからは身を引くことにします。ありがとうございました。
一度だけでもいいから、ちゃんとした反論やちゃんとした会話をしたかったんですが、
無理のようでした。小説とはこうあるべき、だなんて考えて、縛りの中で小説書いてください。では。

934 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 01:17:34 ID:+LGzywye
青く深い沼
 再訪します。
 
 すみません、自分の意見を言うにしてももう少しオブラートにつつむべきでした。ごめんなさい、反省してます。
ただ、鍛練場ですので、御作の持つたくさんのいいところを挙げるよりも、悪いところを無理にでも見つけようと意識が働いてしまいました。許してください。
 しかし、自分がそれをやりたいだけだからあなたの意見は参考にならない、というのでは、鍛練場を利用する意味がないとも思っています。

>勢いとか怒りとか熱さとか、そういうのが伝わってくれたらいいなぁ。

 勢いとか怒りとか熱さとかを伝えたいということですが、やはりそれを伝えるだけでは、共感できない人は置いてけぼりになっちゃうので、もう少し工夫が必要かもしれません。

 では。



935 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 01:18:12 ID:o+ELeQrP
>>931
まあでもそういう環境の中でも、ちくわさんみたいに結果出してる人はちゃんといるわけよ。

936 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 01:18:41 ID:+LGzywye
似たような経験なら山ほどしてきたいモ爺
 はじめまして。拝読しました。

 いわゆる「パーソナルな体験談をひとつのお話に纏めてみた」作品として、その内容が持つ妙なリアルさにも助けられ最後まで結構興味深く読ませていただきました。
しかしながら、本作を『私小説』と捉えるべきかどうかについては、いささか判断に悩むところですね。

 と申しますのも、なるほど本作からは、タイトルになっている“虚無”つまり主人公の味わう空しさ、うすら寒さ、ひいては絶望感にも似た空虚さ、
そしてまた深夜の単純作業現場に集う労働者達が抱える周囲への怒りや苛立ちなんかもある程度生々しく伝わってくるものの、
如何せんそこから先の、小説なら多少なりとも備わっているであろう読み手側の胸へ深く訴えかけるような重厚さや、テーマ・問題意識に対する掘り下げ感といった要素に乏しい。
というか、これらが殆どない。そのため、「あーわかるなぁ、わかるわかる」で終わってしまうのです。
これだと早い話『(私)小説』を読んだというより、“運悪く失業し今じゃあアルバイトや派遣の仕事等で食いつないでいる誰か(たとえば知人とか、知人の知人とか)のヒサンな現状”をちょこっと聞いた時の感覚、に近いですよね。
言い換えれば、もし本作を『私小説』と見做せるなら、
この世に腐るほど存在する個人運営ブログ及び掲示板等で書かれた日記・エッセイ・ぼやき・つぶやき・情報発信文なんかも全部『私小説』、という括りにしなけりゃならないかも。

 それとは別に、本作もまた、この長さ(短さ)でありながら、つまらない誤字脱字漢字変換ミスが少なからず見られます。これは何も貴方様に限った話ではないけれど、作者様が他者に広く読んでもらうため「『(私)小説』を書いた」と仰るのであれば、
締め切りに追われる訳でなくまた何度も読み返すのが大変な尺でもない以上、せめて推敲という作業くらい、自分なりに徹底しておいてほしいものです。



937 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 01:20:00 ID:beyLLAKZ
なんでここにいる連中をごはんの代表扱いするんだか

938 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 01:20:30 ID:+LGzywye
(o・v・o)
 という、ありきたりな感想返しはそこまでにしておいて。

>小説なら多少なりとも備わっているであろう読み手側の胸へ深く訴えかけるような重厚さや、テーマ・問題意識に対する掘り下げ感といった要素に乏しい。

 読み手側への胸へ深く訴えかけるような重厚さや、テーマ・問題意識に対する堀り下げ感というのは一体どういうものなんでしょうか?
 そんなの読み手側が勝手に想像して考えればいいだけであって、別に僕は重厚さとかテーマ・問題意識云々のようなものは考えていませんでした。
というか、個人の単なる体験談に、どうやってそんなものを出すというのでしょうか?
 小説なら多少なりとも備わっているであろう、と言いますが、純文ならいざ知らずエンタメにはあるんでしょうか? なぜそういうものがあるといえるんでしょうか?
 そういうものが備わっていないと小説として見る事ができないとしたら、小説って本当にクソつまらんものなんですね。


 そして、別に僕はこれを大層な小説にしたいわけではありません。こんなことがあったんだよ! というのを文章にしただけです。
 絶望感に似た空虚さって何なんでしょう? 僕はこれを書くにあたって、そんなの微塵にも考えませんでしたよ。だって、そんなたいそうなもんじゃないですもん。
でもそれを読者が勝手に色々想像するのは、良いことだし楽しいことだと思っています。



939 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 01:20:57 ID:w1df1sTS
+LGzywyeさんは、何のために貼り付けてるの?
青さんの前提が間違っているってこと、間違っている前提の上に、
建てました酷い解釈をして、
再訪では、レッテル貼りをしていることに気づいてやってられるの?

940 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 01:24:05 ID:zxubrZlM
>>935
あの時は2ちゃん化じゃなくて、ヤホー化だったがw
掃き溜めにツル、じゃないけれど、どんな状況であれどんな環境であれ
結果を出すやつは出すし、出せない奴は出せないというのが真実でしょ。

何かを否定することによって自分を相対的に上げようとする行為をしていると、
成長しないし、それこそ「老害」になるだけw
とゆーか、最近「老害」という言葉を口にするのって、自分がロートル化してることに
気づかない人だけだよなw ホントに若い奴はそんなこと言ってない印象がある。

941 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 01:24:12 ID:+LGzywye
新生スッベルマン ◆FV8UEZYAGo
俺様がネギのを読んだ。
冒頭部分から首を傾げるな、これは。普通の会話文かと思えば電話の相手なのかよ。
後々の伏線でないのなら、もう少しわかり易く書けよ。「」を『』で表記するだけでも区別ができるだろ。
仕事場が五分のところにあるのは電話で確認済みのはずが、まるで知らなかったようなことを主人公が胸中で言っている。これは明らかにおかしい。
女性を老婆に言い変えても女に変わりがないのに、いや、はないのと違うか。序盤は文章の基本的な部分でやたらと引っかかる。

などと細かいところを見ていたのは初めの方だけだな。前半のまどろっこしい部分を過ぎると、
文章にも勢いが出てきてすんなりと最後まで読めた。実話と思えば面白い読み物だった。
ただし、これが完全なフィクションだとすると、テンションの高いだけの平坦な読み物になり果てる。
文中に強弱がないんだよ。意図して盛り上げている部分がまるで見えない。伏線もないのだろう。ありのままだし。

俺様としては小説のジャンルは関係ないな。読み物としてどうなのか、評価はその部分だけだ。文章に拙いところはあるが、
読み物としては悪くなかった。そうだな、ネギの作品と呼べるかわからん細々とした中では良い方だと思うぜ。
ネギの特質を言えば、たとえ悲惨な話でもどこかしらに笑いを含んでいてそれほど読後が悪くない点にある。
この部分を活かし、実社会を背景にした辛いながらも笑いのある話をしっかりとした描写で書いていけば、
そこそこのものはできると思うな。読まれている、という意識を文章の中で忘れるんじゃねーぞ。
おまえはすぐに手を抜くからな。俺様からは以上だ。



942 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 01:27:58 ID:w1df1sTS
イモ爺さんは、物語の話をしてるのですよね。
いつものことです。
小説の話と物語の話の混同。これも定番。

943 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 01:28:00 ID:o+ELeQrP
>>940
んだね。おれも2ちゃんでのおふざけはほどほどにして、真面目にこつこつ鍛錬しよっと。

944 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 01:28:31 ID:zxubrZlM
まあ、顔文字さんの作品は読んでないから否定も肯定もしない(できないけど)、

>個人の単なる体験談に、どうやってそんなものを出すというのでしょうか?


そんな個人の単なる体験談を生のままで出されて私小説だとかのたまわれてもなあ、
とは思う。特殊な環境や特殊な状況にある人ならまだしも、単なるふつーの人のふつーの視点
から書かれた作品を出されてもねえ、というか。
そもそも冒頭の「今晩開いてますか」の時点で、色々と読む気が失せる。

945 :(o・v・o):2010/03/08(月) 01:31:47 ID:RAhJKHuP
あっ、最後に。
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho.cgi?action=article&key=20100307000016
http://texpo.jp/texpo/disp/31189

それぞれ違う場所に虚無を晒しましたが、場所によって様々な感想がつくんですね。
感想には反論しないという縛りで書いてましたが、思わず反論してしまいました。
結局なんか荒らしみたいになったのは申し訳なく思ってます。すみませんでした。
青氏と爺氏にもここで謝罪しておきます。これで本当に落ちます。ではバイチャ

946 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 01:32:34 ID:zxubrZlM
少なくとも顔文字さんのわかるようにイモさんとかの意見を書き直すと、

そのままじゃつまらなくて読めた代物じゃないから、せめて小説という体裁を考えて、
読む人の興味をそそる努力や工夫くらいはしないとどうしようもない作品ですよ

ということだと、俺は勝手に思ったが、もちろん読んでないから本当につまらないかどうかはわからない。
ただ、作者言うところの本当に自分の情けなさを描けているなら、それは私小説になりうる要素はあると思う。
自分は情けないとエクスキューズを出しただけで、本当は全然自分は間違ってないし正しいと思っているなら、
たぶん小説でもなければ面白い日記にすらなってないんだろうなあ――

と、推測する。
でも確かめる気にならんw

947 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 01:32:49 ID:+LGzywye
(o・v・o)
>新生スッベルマン ◆FV8UEZYAGoさん

 ありがとうございます。冒頭、確かに読み直して見ると、携帯というのが全然わからない感じでした。書きなおすべきポイントだと思います。
 ここで書いてなかったのであれなんですが、仕事場の場所は言わなかったんですよ。でも市内だし何度か目にしたことあるし、大体わかるか、と。
でもその辺りが上手く伝えてませんでした。
 文中の勢いの操作とか、そういうのは全然やってませんでした。勢いだけでやっちゃったんですが、ちょっと冷静になってみるべきでした。

 自虐というか、他人に馬鹿! って言っておきながら、自分も馬鹿ですよってやってるので、悲惨な話などにも笑いが生まれるのかもしれません。
辛いけど楽しんで生きてるんだぜ! というのをもっと書いていこうと思います。手を抜く癖は、なかなかぬけませんw

 ありがとうございました。またよろしくお願いします。



948 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 01:34:17 ID:o+ELeQrP
コピペ野郎もいい加減にしな。

949 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 01:35:13 ID:+LGzywye
>>939
ゴミネギの馬鹿さ加減を知ってもらうための活動をしているんだよ。

(o・v・o)(ネギ)先生の駄作の数々。
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho.cgi?action=article&key=20100227000068
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho.cgi?action=article&key=20100304000008
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho.cgi?action=article&key=20100302000004

950 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 01:37:25 ID:JDEEUcDY
私小説は実話だから、個人の個性や性格については
あまり頓着しないので、むしろ(o・v・o)さんみたいなひとは
脈ありなんじゃないですか?
幼稚だし、突っかかるし、自分の尺度をもって語ってるし
カルチャーセンターでは「そういうの」(人と違う! と自負するひと)
は容認される、と聞きましたよ。だからそちらへ通われたらいかがですか?


951 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 01:37:49 ID:w1df1sTS
>>949
本物の荒らしさんということですね。
一瞬期待したけど、期待した自分が馬鹿でした。

952 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 01:38:10 ID:+LGzywye
http://twitter.com/retsudan_sensei

ゴミネギ先生のTwitter。ここでのことを呟いている。よほど悔しかったんだろうなwww
氏ねゴミネギ!

953 :(o・v・o):2010/03/08(月) 01:41:52 ID:RAhJKHuP
ほんと、申し訳無い! これだけ! これだけ言わせて!
ID:w1df1sTSさんや他の僕に対して好意的に接してくれた人に感謝します。
コピペ馬鹿は多分僕の粘着です! すいません! すぐ冷めると思います。

ほんと、これで落ちます。すいません。僕の意見は全て撤回します。
ごはんがゴミなんて言った事も、その他様々なことも! では!

954 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 01:45:03 ID:o+ELeQrP
うむ。おやすみ〜

955 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 01:45:56 ID:zxubrZlM
>>950
ちゃうのよ、そこに誤解があるのよw
私小説=実話と、読み手に思わせるのはいいけど、書き手がそう思っていたら
たぶんつまらないものしか書けない。

容認される、ってのはそういう人ばっかりだから、あえて誰も何も言わない、ってことだと思われw

956 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 01:46:19 ID:JDEEUcDY
>>953

本物か?

957 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 01:48:58 ID:JDEEUcDY
>>955

勉強になります。

958 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 01:49:03 ID:zxubrZlM
でも、なんかこのまま埋めで良くね?
最後のほう、ほとんど意味がないやりとりしかないしw

959 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 01:51:52 ID:JDEEUcDY
>>958

今度は私が困ったちゃん?
埋めってなに? よかったらでいいんだけど
おしえて?



960 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 01:51:59 ID:+LGzywye
>>958
それもこれも全てこのゴミネギのせい。ごはんに近寄らせないほうがいい。

961 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 01:52:08 ID:o+ELeQrP
先に次スレを誰か頼む。おれはたぶん立てられん。

962 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 01:54:21 ID:+LGzywye
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1267980821/

どうぞ。

963 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 01:55:21 ID:zxubrZlM
>>959
つか、ティアラさんだろー、さっきもそう思ったがw
「埋め」ってのは、1000でスレ使い切るから、もう1000まで突っ走っちまおうぜ、
ということ。
さすればDAT落ちするであろう。
……あ、DAT落ちも説明しなきゃならんか。
専門用語の説明から始めないとなると面倒だなあw あんま詳しくないし。

ようするに、1000越えるとふつうは読めなくなるのよ、倉庫みたいなところにおしこまれて。
でないと、データばっかり増えて2ちゃんが重くなるからね。
あれ、「重くなる」も一般的な用語ではないか?
だれかー、たーすけてー!w
圧縮とかサーバーとか、そういう用語を使わず、端的に説明してやってくれ!w

964 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 01:56:10 ID:zxubrZlM
>>961
あはは、冷静だねえw

>>962
乙w

965 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 01:58:10 ID:zxubrZlM
で、「埋め」体制に個人的に入るわけだがw

966 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 01:58:17 ID:JDEEUcDY
>>963

私の未熟さに我慢してくれてありがとう。
でもDAT落ち以外は何となく分かる。
そこだけ教えて



967 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 02:02:07 ID:+LGzywye
(o・v・o)(ネギ)先生の駄作の数々。
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho.cgi?action=article&key=20100227000068
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho.cgi?action=article&key=20100304000008
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho.cgi?action=article&key=20100302000004

(o・v・o)(ネギ)先生が文学を語るTwitter
http://twitter.com/retsudan_sensei

(o・v・o)(ネギ)先生の日々を綴ったブログ
http://retsudansensei.blog47.fc2.com/

(o・v・o)(ネギ)先生の多数の駄作を保管したホームページ
http://www.geocities.jp/retsudansensei/

(o・v・o)(ネギ)先生がついに作家でごはんにやってきた!
『虚無』
http://sakka.org/training/?mode=view&novno=5039

968 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 02:02:34 ID:o+ELeQrP
>>962
乙。まさか君がやってくれるとおもわなんだw

969 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 02:04:11 ID:zxubrZlM
>>966
いや、俺も詳しくはないんだけど。
ようするにDAT落ちてのは、データ保存用サーバにスレッドを圧縮して
保存する状態を指す――はず。
そうなると、一応データとしてはあるけれど、通常の手順では読めなくなる。
結果的にアクセスが少なくなるから、サーバにかかる負荷が少なくなる。
そうやって常時、データの流動性を保ってる、ということだと思うんだが……


と、いうことでいいんかなあ? ホントに知りたいんなら、なんか詳しい人に聞いてくれw

970 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 02:05:17 ID:zxubrZlM
>>968
うむ、意外性のある男(女?)w
ホントこういう場では誰がどういう反応をしめすかわからんあたりが
面白いというかなんというかw

971 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 02:06:14 ID:zxubrZlM
いや、待て、あのスレの立て方はちょっとアレだろう!?w

これ、ここ最近の狸っちおとしめスレの流れと一緒やんけw

972 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 02:06:58 ID:+LGzywye
>>971
すまん、ここを参考にして立てた。

973 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 02:07:04 ID:zxubrZlM
いくら2ちゃんとはいえ、

基本、ごはんに関係ない人のテンプレから始まるスレってどうなんだと!

小一時間問い詰めたいw

974 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 02:07:35 ID:o+ELeQrP
ま、いんじゃん?

975 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 02:08:43 ID:zxubrZlM
>>972
間違ってるよ! 思いっきり間違ってるよ!w
だって、たぶん顔文字の人、またしばらく来ないよ?

そして前来たときも(結構前の気がするが)、やっぱ暴言だけ残して、
去ってっただけだった気がするぞ!?

976 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 02:09:27 ID:zxubrZlM
んー、まあ、いいか。
しょせん2ちゃんだしなあ。

977 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 02:09:56 ID:+LGzywye
>>975
kwsk。一度だけでなく二度もごはんを荒らすとは。感激しました。

978 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 02:11:42 ID:o+ELeQrP
埋め。

新人賞獲るぞー!

979 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 02:12:04 ID:zxubrZlM
>>977
いや、ごはんを荒らした、っつーか、ごはんスレで
「しょせんクズばっかですね」「誰もまともに反論できないんですね」
の言葉を残しただけというか、

……正直、興味ないから覚えてないよ……

980 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 02:13:47 ID:zxubrZlM
>>978
おお、いい意気込みだねー!
頑張れ!
誰かわからんが、素直に応援する!

どんな系統の作品書いてるの?
単なる埋めでもいいけど、思い切り雑談で埋めてみたいw

普段は連投とか恥ずかしくてできないもんなあ。
えがちゃんの厚顔無恥さがうらやましいもん、正直w

981 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 02:16:57 ID:o+ELeQrP
いまはちょっと重めの青春小説書いてる。児童虐待とか少年犯罪をテーマにしたやつ。
送り先は、きらら文学賞かなあ・・・でもあそこ、賞金ないんだよなあ・・・

982 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 02:20:56 ID:o+ELeQrP
つーか誰か創作文芸板の雑談スレに次スレのURL貼ったろ。また荒れそう。

983 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 02:21:02 ID:zxubrZlM
正直、アリスレがどうとかは思わないんだが、わざわざ出張ってくる人って、

自分はこのやり方でやってきた、それで面白いといってくれる人がいる

ってのを免罪符に、場にあるルールとか雰囲気とかまったく読まない人ばっかなんだよねえ。
まあ空気読まない傲慢さは、小説書こうなんてわざわざ思い立つ人間には多かれ少なかれあるものかもしらんが。

ただ、「読まない」んじゃなくて「読めない」人が多い……ように見受けられるのは偏見かなあ?
もちろん、「空気読む」ことでコメ数獲得したって意味がないというか、鍛練にはならんとは思うけれど。

個人的には、作品以外のことは語らない人のほうが、良いものを書いている人が多い、ように思える。

自分の自慢話や、ウンチク垂れ、作法の指導にルールの押し付け、自分の意に染まないから新ルールを提案

とかしている人に、ろくな作品はほとんどないというかなんというか……

あれ、これもしかして近親憎悪なのか!?



984 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 02:23:06 ID:o+ELeQrP
>自分の自慢話や、ウンチク垂れ、作法の指導にルールの押し付け、自分の意に染まないから新ルールを提案

ああ、あの人とあの人とあの人とあの人ね。

985 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2010/03/08(月) 02:27:20 ID:SxVG+sfu
新スレッド
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1267982756/l50

986 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2010/03/08(月) 02:30:00 ID:SxVG+sfu
私としてはアリの穴の人間をこのスレッドの入れることはできない、という訳なのですよ(笑)ですから上記のスレッドを正当なスレッド、とすることにしてはいかがでしょうかねぇ(笑)おやはや(笑)さて果て(笑)

987 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 02:30:30 ID:o+ELeQrP
お、狸も立てたのか。どうせだからそっち使うか。
あいつやっぱ単なるコピペ野郎みたいだしw

988 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2010/03/08(月) 02:32:49 ID:SxVG+sfu
24ではなく24となっておるところも問題なのですよ(笑)このスレッドの伝統を無視しておる、という訳なのです(笑)おやはや(笑)さて果て(笑)

989 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 02:33:14 ID:+LGzywye
>>985
乙。そっちにも張るね。

990 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 02:35:28 ID:JDEEUcDY
(o・v・o)さんについては、わたしはなにか
わるいことをしてしまったのだろうか
あなた方へも含めて・・・

991 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 02:38:01 ID:o+ELeQrP
心配すんな。

992 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2010/03/08(月) 02:38:30 ID:SxVG+sfu
アリの穴の人間は馴れ合いでスレッドを食い潰します(笑)謂わば害虫なのですよ(笑)おやはや(笑)さて果て(笑)
放っておけば危険です(笑)おやはや(笑)さて果て(笑)

993 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 02:41:24 ID:JDEEUcDY
>>969
遅レスすみませぬ。表示がおくれまいた。
難しいことをさせてしまってごめんなさい。
このスレが1000を超えると満杯だから圧縮して保存するからお蔵入り〜でも●つけると
読める・・・これでいい?

994 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 02:41:24 ID:o+ELeQrP
よく言うぜ。今までさんざんえりかやあやかと馴れ合ってスレを食いつぶしてきたくせにw

995 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2010/03/08(月) 02:43:48 ID:SxVG+sfu
おやはや(笑)アレは馴れ合いではなく、戦いでしょう(笑)おやはや(笑)さて果て(笑)

996 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 02:45:17 ID:+LGzywye
@hiyatoi いやあ、結局折れて落ちたのは僕ですからねぇ。最初から最後まで、なんで僕が叩かれまくってるのか理解できませんでしたw
約1時間前 via Tween hiyatoi宛 スレでは完全に敗北したけど、考え方は変えないし書くものも変えない。この悔しさが小説になるんだろうし。怒れ! 自分!
約1時間前 via Tween ずっと冷静に対応してた自分を褒めたい! ごはんが2chのノリになったとか、それはてめえらだろ! 馬鹿が! 氏ね!

997 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 02:46:21 ID:o+ELeQrP
戦いだったのかw 結果どっちも消えてしまったが。

998 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 02:46:38 ID:JDEEUcDY
>>955

あえて、だれも、じゃなくって、
文壇が、かまわないらしい、です。
あれ? どこか変?

999 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 02:50:43 ID:+LGzywye
お前らのゴミネギ叩きには関心した。もっとやってくれたまえ。

1000 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 02:51:54 ID:o+ELeQrP
埋め〜

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

268 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)