5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【年2回】GA文庫大賞17【評価シート】

1 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 00:08:36 ID:Orle+BdI
■GA文庫大賞
大賞  正賞+副賞100万円+
作品がGA文庫より刊行!
優秀賞 正賞+副賞 50万円+
作品がGA文庫より刊行!
奨励賞 正賞+副賞 10万円
・受賞作には正賞の盾と副賞の賞金を贈呈します。
・受賞者には担当がつき、作品刊行に向けてサポートします。
・入賞作を出版する際には弊社規定の印税が支払われます。
○応募資格
不問
○募集内容
広義のエンターテインメント小説作品(ラブコメ、学園モノ、アドベンチャー、SFなど)。日本語で書かれた未発表のオリジナル作品。
○締め切り
GA文庫大賞第2回募集締め切り
後期 2009年11月30日(当日消印有効)

■要項
【GA文庫大賞】
http://ga.sbcr.jp/novel/taisyo/howto1.html
【GA文庫テーマ大賞】(※終了してます
http://ga.sbcr.jp/novel/taisyo/howto2.html

2 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 00:11:33 ID:Orle+BdI
■過去スレ
【年2回】GA文庫大賞・テーマ大賞【評価シート】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1207837345/
【年2回】GA文庫大賞・テーマ大賞2【評価シート】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1216301149/
【年2回】GA文庫大賞・テーマ大賞3【評価シート】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1222100800/
【年2回】GA文庫大賞・テーマ大賞4【評価シート】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1224137248/
【年2回】GA文庫大賞・テーマ大賞5【評価シート】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1225351195/
【年2回】GA文庫大賞・テーマ大賞6【評価シート】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1227494776/
【年2回】GA文庫大賞・テーマ大賞7【評価シート】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1233366229/
【年2回】GA文庫大賞・テーマ大賞8【評価シート】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1235810006/
【年2回】GA文庫大賞・テーマ大賞9【評価シート】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1238423298/
【年2回】GA文庫大賞・テーマ大賞10【評価シート】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1240483095/
【年2回】GA文庫大賞・テーマ大賞10【評価シート】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1243257281/
【年2回】GA文庫大賞・テーマ大賞12【評価シート】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1246108396/
【年2回】GA文庫大賞・テーマ大賞13【評価シート】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1249630233/
【年2回】GA文庫大賞14【評価シート】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1251541577/
【年2回】GA文庫大賞15【評価シート】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1254230436/l50
【年2回】GA文庫大賞16【評価シート】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1256627264/

3 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 00:14:35 ID:W6i2pbF+
>>1
乙一

4 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 00:31:56 ID:cvYPjJ4A
>>1-3


5 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 00:41:19 ID:DUiespP6
>>1乙です
さあ次のネタをしっかり詰めていこう!

6 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 00:57:13 ID:T27BZ/XH
>>1、おつ華麗ー。
投稿後、出した作品を読み返して「ああすれば良かった」と悔やむって話はよく聞くけど。
俺はむしろ、新作の執筆に詰まった時に読み返して、「おぉ我ながら面白い。もしかしたら、
これなら受賞できるかも? よし、その時に次回作ストックとなるよう、今の原稿を頑張ろう!」
と励みにしたりしてる。
皮算用妄想は、いつも執筆のエネルギー。……みんな、似たようなことはやってる……よな?

7 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 02:02:47 ID:mMPlNmUc
>>1


前スレの専門学校の流れで便乗して。
フツーに大学行ってる側からすると、
どこかで常識とか知識とかのブレーキかかってしまって、エンタメしきれなくなるのでだめだ。

ぶっとんでるキャラにみえて、意外と常識人だったり、
お約束的な展開を妙に嫌って書いたり、
俺設定作るにしても理論的じゃないと納得いかなかったり。
なんというか、メインがやる夫じゃなくてやらない夫みたいな感じ。

8 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 02:06:08 ID:hIyqvFy/
>>7
むしろそう言うのは大事だと思うぞ。
ただワケの分からない行動をするキャラに読者は感情移入が出来ない。
ぶっとんだ行動をしていても「コイツはこういうキャラで、こんなことを
考えているから、このような行動をしているのだ」と言う事を読者に伝え
る必要があるんだよ。

9 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 02:19:24 ID:W6i2pbF+
>>7
自分がそれでいいと思うんだったらそれでやればいいんだよ
ダメだと思うんだったら変えればいいだけじゃん
専門とか大学とか関係ねーだろ うっぜー

つーかエンタメが何か勘違いしてるでしょ
お前がやってるのでも十分エンタメじゃん
なんなの! まじで!


>>8
いいキャラは「こいつならこういう時はこうするだろうな」という期待が持てるキャラ
つまり上条さんは素晴らしいってことになるね ははは

10 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 02:19:54 ID:vXOKkWoU
ところで、前スレ埋まってないが、いいのか?

11 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 02:20:35 ID:W6i2pbF+
umeyou

12 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 02:39:58 ID:vXOKkWoU
あっ、埋まった
皆様、ご苦労様でした

うーん、できれば大学は行った方がいいと思う
よく言われることではあるけれど
「アイデアとは、新しい情報の組み合わせである」
大学に行けば、少なくとも情報の量を増やすことと、組み合わせを作り出す方法論は学べる
地力をつけるには、こっちの方がいいんじゃないかな
まあ、それも本人しだいなんだけどね

13 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 02:47:02 ID:mO4AfhBN
作家やってる人の大半は大卒または中退だよね。
まぁ、そうじゃなくても、出来る人は出来るんだろうけど。

14 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 02:54:10 ID:W6i2pbF+
デビューできるやつは大学にいようが専門にいようができる
できねー奴は何やったってできねー

大学が優か専門が優かと考える暇があったら
自分の面白いと思うものを信じて書く方がいいんじゃねえの

自分が選ばなかった選択肢のことに思いをはせたって
ギャルゲじゃないんだからセーブポイントまで戻れるわけがない


第三回はまだ先だなんて思ってたらすぐに締め切りが来るぜ


>>13
一般人の大半が大卒なんだから作家も大卒が多いなんて当然じゃないか

15 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 03:09:50 ID:mO4AfhBN
といっても、大学進学率40パー超えたのが2000年入って以降。
今でもやっと半分だよ。
小説家が大学進学者が大半を占めてるのは事実。

16 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 03:22:31 ID:W6i2pbF+
>>15
そうなのか
うちの高校9割近くが大学行ってたから
それが世間でも普通なのかと思ってたぜ

17 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 03:42:15 ID:Xup3/cSj
むげりん、読後感があんま良くなかった……と思うのは俺だけかなあ。
なんつーかこう、ネタバレだけど復讐譚になってからの流れにこう……
乗れないというかなんというか……。我ながらなんで後味悪いと思うのだろう。

18 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 03:46:29 ID:7mv56/q8
まぁ大学行ったら教養知識が増えた気が


行かなくたって知識増やせるなんてそりゃそうなんだけど、自分がそういう教養があるってこと自体に気付けていない、ってことに気付かされる瞬間があると思うよ


視野が広くなるような気がするな


19 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 05:04:46 ID:tHs2aiav
先月末応募したけど
評価シート送ってほしくて封筒に80円切手貼って入れたけど
いざ送り返されてきたとしたら怖くて見れないわ・・・


20 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 05:56:53 ID:1C4+fMp9
大学はモラトリアムを満喫しただけであんまり得る物はなったな
とはいえ大学いってないと就職も出来てないし、経験もスカスカだけど

21 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 11:07:01 ID:k6J6BxQR
>>17

俺はあの復讐劇に痛快さを覚えたが、読後感悪いと思ってる人はあなた以外にもいると思うよ
昨今のラノベはとにかく人殺すな、明るく楽しくって時代だし、その辺もむげりんは90年代の香りがするw
で、多分それは作者(か編集)もわかってて、二巻じゃ今度は読後感のよさに相当気をつけてる
実際俺も毎回誰かに復讐してく重い話だったらさすがに萎えたしなw

一投稿者としては、今月出た月見月もそうだけどGAは懐広いなって思ったな
これどっちもレーベルによっちゃあ嫌われるだろうな

22 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 11:14:03 ID:6Yv46M0b
>>17>>21
復讐もあるが、好きだった人が死んでしまった設定は今後難しくないかなあと思った
(一巻しか読んでないけど)
ただ、あの作風は凄い好き。最近の受賞作ならアクセルワールドに似てるけど、
むげりんは良い意味で設定厨全開だったね。文章も読みやすかった

理の主護神さま。は会話文に馴染めなくて読みきれなかった……

ニッチな需要もそうだけど、GAは本当になんでもやっていくスタイルに好感が持てる
同じ「何でもやります」でも電撃とは違う気がするなあ

23 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 15:15:12 ID:W6i2pbF+
電撃はもう何でもじゃなくて萌えだけだろ……ペッ

24 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 16:13:36 ID:PNHb8DO+
誰も話題にしないけど、純愛が次の4巻で終わりだってさ
でも新シリーズ決まってるってよ

GAは新人の扱い良いな
これでもっと刊行が早ければ言うことないのに

25 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 16:41:21 ID:1yTaTaLo
新人の扱いがいいかどうかは、打ち切りになった作家が次シリーズを出すかどうかで決めようぜ

26 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 16:42:14 ID:PNHb8DO+
俺のレスの上2行を読めや

27 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 17:19:52 ID:1yTaTaLo
なんつー恥ずかしいレスをw

28 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 17:39:39 ID:kOWlma+U
純愛4巻切りかー
まあヒットしたわけでもない新人を4巻まで出させてくれるってのは、むしろかなり優しい部類だよな
しかも次シリーズだって出させてくれるわけだし
あと気になるとしたら、4巻と5巻の壁がどこにあるかだな
オルキ、リンケージ、ノブレス、守護神辺りも4巻切りかなぁ

29 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 19:26:19 ID:BmaOgyOT
>>1乙。

GA文庫ブログ
http://ga.sbcr.jp/bunko_blog/
をテンプレに入れてほしかったかも。

30 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 20:33:04 ID:J9kU6QaR
確かにブログもテンプレにあったほうがいいね


31 :1:2009/12/15(火) 20:52:06 ID:FHC2yUWF
>>29乙w
次スレ立てる機会があったら入れるわ
あと第二回の締め切りもいらなかったかもな
もう終わってるんだから

32 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 22:48:50 ID:Fi8sKLnj
当たらなくても4巻まで書かせてくれる編集部は、GAぐらいだもんなぁ。
応募数が5割増しになったのも、むべなるかな。
……という事は、ニャル子はやっぱ10巻ぐらい出すんだろうか。
俺も10冊ぐらいシリーズで出したいぜ。

33 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 22:51:10 ID:M9XTQB/Y
>>32

作者次第じゃね。ぐだぐだと続かせたら良作も駄作になる。

34 :この名無しがすごい!:2009/12/16(水) 01:51:38 ID:s4lYIwna
どんなシリーズでも10巻以降は部数が激減するというジンクスがある
短く簡潔させるのも能力のうちだろうね

なんて続刊以降のことを考える暇があったら応募作に力入れるべきだなw

35 :この名無しがすごい!:2009/12/16(水) 02:02:40 ID:AURABmUs
余所で油部っぽいIDが出たんで、記念にきました。
AURABmUs
ちょっと苦しいか?

36 :この名無しがすごい!:2009/12/16(水) 11:15:37 ID:91hNWlcB
むしろロミオスレかガガガスレの方が祝福されそうだな<AURA

37 :この名無しがすごい!:2009/12/16(水) 11:18:04 ID:pFaBYxSG
惜しい! ような、そうでないような…
そう言えば、地元に油麩というものがあってだな…
デビューできたら、編集部に届けてやろう

38 :この名無しがすごい!:2009/12/16(水) 14:52:52 ID:LRfZ7uLQ
宮城の味か?

39 :この名無しがすごい!:2009/12/16(水) 16:28:38 ID:MFB6aWmW
学歴つか、ちょっと話それるが、
女ってエッセイ書かせるとめちゃうまいが小説はヘタだよなぁ。
女の作家はなんかおもしろくない。淡泊。

40 :この名無しがすごい!:2009/12/16(水) 16:33:33 ID:pFaBYxSG
勇気あるな、お前…
人類の半分を敵に回す気か?

41 :この名無しがすごい!:2009/12/16(水) 17:04:46 ID:x8LRZ8jX
>>39

半分以上同意。

男と女では感性が違うから仕方がない。話のつまんない女子が多いのと同じように。

42 :この名無しがすごい!:2009/12/16(水) 17:13:11 ID:b9ZLJ9MM
女の小説はなんだかふわふわしてて、徹しきれてない感じがする

単に感情移入できてないだけかもしれないけど

43 :この名無しがすごい!:2009/12/16(水) 17:23:08 ID:79/gNGgD
女作家の描くエロマンガがいまいち抜けないのと一緒か。

44 :この名無しがすごい!:2009/12/16(水) 17:25:04 ID:CIcxGqz2
まあ実際、作家の男女比率考えるとある気はするな。
つか、今活躍してる女性のラノベ作家て誰なん?
そもそも誰をさしてつまらないって言ってるのか教えてくれってレベルだ。

しかし、だ。
そうかもしれないが、この議論になんの意味があるんだ?
大卒や専門学校は今からでも行きなおすことは可能かもしれんが
性別はワナビ的にはなんの意味もなかろう。

45 :この名無しがすごい!:2009/12/16(水) 17:25:34 ID:x8LRZ8jX
>>43

心を鬼にできないからな。

俺らの書いたBLが腐女子に受けないのと同じ理論だろ

46 :この名無しがすごい!:2009/12/16(水) 17:26:58 ID:KA4UFIg5
>>44
電撃の有川浩とか正に売れてる女性ラノベ作家じゃねえの

47 :この名無しがすごい!:2009/12/16(水) 17:31:15 ID:9W/fOktk
とらドラの作者って女じゃなかったっけ?
でもあれって、編集と組んで「成功するラノベの典型」みたいなものを忠実になぞっただけの気がする

48 :この名無しがすごい!:2009/12/16(水) 17:35:26 ID:KA4UFIg5
>>47
それで成功できるなら大したもんだろ
狙っても成功できない作家が腐るほどいるんだから

49 :この名無しがすごい!:2009/12/16(水) 19:26:25 ID:v0vU1cqI
有川女なのか……

50 :この名無しがすごい!:2009/12/16(水) 19:33:19 ID:79/gNGgD
NHKの番組にも出てたじゃないか

51 :この名無しがすごい!:2009/12/16(水) 20:09:33 ID:x8LRZ8jX
>>49

あとがきにも、思いっきり旦那が出てくる。


多分電撃作家で一番メディアに顔出しが多い人じゃないかな、有川さんは。

俺は空の中で読むのやめたけど

52 :この名無しがすごい!:2009/12/16(水) 23:23:44 ID:Em+/GCAX
直樹賞とったひとだっけ?

53 :この名無しがすごい!:2009/12/16(水) 23:27:20 ID:NnxyYWc9
それは桜庭だな
有川は図書館戦争の人

54 :この名無しがすごい!:2009/12/16(水) 23:36:03 ID:Em+/GCAX
>>53
あー桜庭だった。そういうやそんな名前だった。
トン。
一般に片足突っ込んだラノベ作家と認識してたから、
区別できてなかったわ。

55 :この名無しがすごい!:2009/12/16(水) 23:38:37 ID:/JOs/Z7x
桜庭と言えば、砂糖菓子の高評価の理由は未だに良く分からんな。


56 :この名無しがすごい!:2009/12/17(木) 01:04:54 ID:N5IlrITg
タイトル

57 :この名無しがすごい!:2009/12/17(木) 08:57:04 ID:7l6cdHMJ
>>44
ラノベじゃないが、たとえば宮部みゆき。文章うまいし売れてるが、
どっかつまらない。何かがもの足りない。

58 :この名無しがすごい!:2009/12/17(木) 09:10:08 ID:ZnhnCSW4
女性作家に足りないのはユーモアと爽快感だと思う
センチメンタルなものが多いからストーリーにはっちゃけ具合が足りない
その代わり内省的なので文学賞をよく取る

59 :この名無しがすごい!:2009/12/17(木) 10:05:39 ID:/auIATFz
私女なのにGA出してすいませんでした

60 :この名無しがすごい!:2009/12/17(木) 10:20:11 ID:g2Gt8MfE
別に誰がどこに出したって良いと思う。
男が書くものには、男が書くなりの弱点というのもあると思うし。
要はどんなもんが編集部に「これは商品になる」と認めてもらえるか、でしょ。

おれは多分ラブコメ成分が足りないなあ。

61 :この名無しがすごい!:2009/12/17(木) 10:25:22 ID:rElIBzrt
>>59
別にいいんじやね?
新谷かおるだって少女漫画家志望だったんだし。

62 :この名無しがすごい!:2009/12/17(木) 11:20:48 ID:ZnhnCSW4
前に一度少女ラノベ新人賞のスレを見てみたら「胸キュン」だか「ときめき」みたいな言葉が
男性ラノベでいう「萌え」のような概念としてできあがってて
萌えとの違いが全然分かんない俺はちょっと感心させられたことがある

63 :この名無しがすごい!:2009/12/17(木) 12:48:47 ID:J2DsN2zg
そもそも一般的なラノベの大半が男性向けだからな。男性の好みを完璧に理解できない女性が書いたところで微妙になるのは無理もない。女性向けラノベにもBLじゃない普通な恋愛系あるけど見向きもされないからな。

64 :この名無しがすごい!:2009/12/17(木) 13:21:26 ID:GVm/jwQx
世界の1番の資産家がビルゲイツ。2番目の投資家ウォーレン・バフェットも男。
資産家トップクラスはほとんど男。世界企業のTOP1000に入る企業の社長はほとんど男。
歴史上の人物はほとんど男。歴史上の芸術家もほとんど男。
テレビや電話や電化製品、車や飛行機やコンピューターを作ったのは男。
科学を発達させ、文明を発達させたのは男。
芸術、クリエイティブな分野、宗教、哲学、発明などの分野はほぼ男の独断場。
この長い歴史の間、女が革命を起こしたり、革新的なものを発明したことなど極わずかしかない。

男の脳は、言語的思考を左脳に担当させることにより、右脳における
高度な空間認識能力や、抽象的思考力を獲得した。
これが、芸術、クリエイティブな分野、宗教、哲学、発明などの分野が
男の独断場である理由である。 さらに左右の脳の協調を要する物理学において
男が優位にたつという事実は、誰もが認めるところである。
議論においては各概念を頭の中で、あたかも将棋の駒を配置するがごとくに
配置して、各概念を関係づけるのである。
空間認識能力に劣る女はこの作業ができないため、正しく各概念の関係を
把握することができず、自分の非論理性や矛盾に気がつかないのである。
これが、男の目からみて女の議論が稚拙で幼稚に思える理由であり、女が議論に弱い理由である。
左右の機能分化が遅れ、右脳による高度な空間認識、抽象的認識の能力を得ることが
できなかった女の脳では、必然的に脳全体を使って言語を駆使しなければならない。
これ故女は言葉数は多くなるが、背景に高度な抽象的意味内容を持つ言葉
になると、右脳の高度な働きが必要となるため、ここでも男が優位にたつ。
つまり女が得意とするのは、日常会話レベルにすぎない。

65 :この名無しがすごい!:2009/12/17(木) 14:02:39 ID:6TDvbeHH
いまどきこんなコピペでなにを期待しているのか……

66 :この名無しがすごい!:2009/12/17(木) 14:15:43 ID:zUdY2QGq
一応誘導しておいた方がいいかなw
これ以降はこちらで
http://love6.2ch.net/gender/


67 :この名無しがすごい!:2009/12/17(木) 15:41:57 ID:N5IlrITg
お前なに考えてンだ

68 :この名無しがすごい!:2009/12/17(木) 17:23:40 ID:m4pSpTQ6
むげりんの2巻を読んだら、あとがきの謝辞でモンハンつくったカプコンに
お礼言ってて吹いた。

69 :この名無しがすごい!:2009/12/17(木) 17:48:04 ID:CYYnQa7q
>>68

あれは俺も「なんでやねんw」と突っ込みたくなったが、
おまえにも「GAスレで言え」と突っ込みたいw

70 :この名無しがすごい!:2009/12/18(金) 09:42:24 ID:XPvbKxgE
スレチ?だが ちと愚痴を

・視点がコロコロ変わる
・回想にしょっちゅう入る
・序盤から中二的用語を連発する
etc.etc.

……なあ
アレはどこのワナビ(初級)が書いたんだ?

71 :この名無しがすごい!:2009/12/18(金) 10:08:27 ID:CSuFI9RT
誰の視点かがハッキリわかるなら、視点変更なんてワナビ以外は気にしないもんだが

72 :この名無しがすごい!:2009/12/18(金) 13:09:34 ID:re6ApwfQ
キャラの口調にも けいおん!のまゆげの声にも さして個性ないのに
突然の独白
これはわかりにくかった

73 :この名無しがすごい!:2009/12/18(金) 13:18:35 ID:MsUwv1eh
良いワナビはデビューしたワナビだけ。

74 :この名無しがすごい!:2009/12/18(金) 17:22:45 ID:OiPLRqkB
文に文句つける>>70がそもそも何を話題にしてるのかさっぱりわからないという不思議。

75 :この名無しがすごい!:2009/12/18(金) 17:44:44 ID:lCHYFUGM
むげりんのことじゃね?

76 :この名無しがすごい!:2009/12/18(金) 17:49:59 ID:coWsvy3i
つFF13

77 :この名無しがすごい!:2009/12/18(金) 18:52:05 ID:QuOmWpLr
いや、これは自分自身についてだろ
70、ガンバレ
それは、お前さんだけじゃない(力説)

78 :この名無しがすごい!:2009/12/18(金) 19:07:53 ID:coWsvy3i
ここのみんなは買わないで 新作でも書いてるんかね?
レスが芳しくない

と70はワリとマジにレスします

79 :この名無しがすごい!:2009/12/18(金) 19:55:43 ID:z1La9NNQ
マジレスするなら、小説とゲームのシナリオを一緒にすんなと。
そんなこと言ったら、ゲームのシナリオなんて酷いものばかりになるぞw

80 :この名無しがすごい!:2009/12/18(金) 19:56:29 ID:eP74hAUd
年明けに初めて一般文芸出そうと思ってる俺は割と追い込みの時期だけど、FF買っちゃったな
まぁなんとかなるさ


81 :この名無しがすごい!:2009/12/18(金) 21:01:38 ID:f1R8XLXU
ゲームなんてSFCを実機でプレイ以外やってないぜw

この時期は色々忙しいだろうしなあ、自分は論文があるからきつい……。
一般文芸はいつか歴史小説を送ってみたいな。今は資料が足りないから無理だが。

82 :この名無しがすごい!:2009/12/18(金) 22:29:46 ID:hy9vXyQO
歴史小説を書いていたらキャラがいつの間にか全員女の子になっていたでござる、の巻

83 :この名無しがすごい!:2009/12/18(金) 22:33:01 ID:kBwX8Ud2
問題ない。続けろ。

84 :この名無しがすごい!:2009/12/18(金) 22:46:16 ID:DfGr4XH4
>>82
どうしたらそんなことになるんだよw
たとえばプロットの段階ではラブコメだったのが、書いてみるとハーレム物になってて、推敲してるうちに主人公まで女性化して百合な話になってた・・・とか?

85 :この名無しがすごい!:2009/12/18(金) 22:54:23 ID:f1R8XLXU
>>82
ライトノベルならいいけど、自分はそういうのは今多いから嫌だ。
俺は歴史的には地味で渋いけど、生き様は熱いおっさん達の物語を書きたいんだw


86 :この名無しがすごい!:2009/12/18(金) 22:56:27 ID:sNSFPmf6
で、それ中高生が喜ぶように書けてるのか?

87 :この名無しがすごい!:2009/12/18(金) 23:03:56 ID:ECCgJehI
というかいまさらだけど、2月に残りの新人二人も出るのな
結局一年かかったけど全員1冊は出したのかー、GAやるなぁ

88 :この名無しがすごい!:2009/12/18(金) 23:06:36 ID:hy9vXyQO
松尾芭蕉(女の子w)がインチキ俳句を詠みながら旅し、五・七・五の韻の持つ魔力で人幸せを呼ぶ話w
当初登場予定だった芭蕉wのお供の主人公(男)が不要だったのでカットしただけw
最近マジで男キャラいらねーと思うようになったもうダメだ……

89 :この名無しがすごい!:2009/12/18(金) 23:15:45 ID:f1R8XLXU
自分も歴史関係の設定があるけど、ライトノベルだから活躍は若いのにしたなあ。
おっさんは一般で書きたいし、専門に当たるから書きやすいしw
でも、ライトノベルでは男多めだと思うw

90 :この名無しがすごい!:2009/12/18(金) 23:52:25 ID:qnfKNMiA
歴史関係は効率悪すぎ
いま書いてるのが江戸時代のことが少しからむんだけど、書いてる時間より調べれる時間のほうが長い
昨日は資料の本を1冊読んだけど、その結果が原稿だと2行・・・

91 :この名無しがすごい!:2009/12/18(金) 23:57:00 ID:bqtuYEqC
あるある……
偉人や貴族の記述は多いけど、一般庶民はどうだったの?とか調べ始めると泥沼
だんだん「フィクションだから!」って言いたくなってきたw
理系なもんで歴史をおざなりにした結果が今ここに、きぃぃぃぃぃ

92 :この名無しがすごい!:2009/12/19(土) 00:03:13 ID:EdkAHYKG
江戸は資料が多いからなんとかなると思うけどなあ。高校の国語の古文の資料とかではは何気に平安や江戸の服装とか載ってたりするぞ。
自分のは絡むのは紀元前だから漢文資料とかだしなあ。青銅器とか見てニヤニヤする変人じゃないとできんわなw
理系の知識は結構役に立つぞ。自分は理系から文転でこっちの専門になったし、作家夢見てだけど、理系の立場から眺めると結構わかることもある。

93 :この名無しがすごい!:2009/12/19(土) 00:23:36 ID:I7a1v8Yj
文系の自分は理系の知識も欲しいけど、ものすご敷居が高い。
簡単な調べものも結構難しかったり。

江戸といえばこの前テレビで見た高橋英樹の江戸時代知識の深さにはびっくりだ。
普通に大学で授業で斬るレベルだぞあれ。

232 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)