5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★アルファポリス―電網浮遊都市―14

1 :この名無しがすごい!:2009/09/11(金) 09:08:51 ID:hT5so2KP
Web上の都市、アルファポリスについて語るスレです。

アルファポリス
ttp://www.alphapolis.co.jp/

■私怨・叩きは禁止です。
■スルー検定推奨中。
■紳士な交流でお願いします。
■作品の意見などはおk、但し作者についてのことはヲチ板へ。
>>950はスレ立てお願いします。立てられない場合は他の方へ依頼。

@前スレ
アルファポリス―電網浮遊都市―13
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1251172008/

@過去スレ
 1 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1223384947/
 2 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1224751917/
 3 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1225962566/
 4 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1227927083/
 5 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1229488763/
 6 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1232169906/
 7 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1232427047/
 8 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1233314769/
 9 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1234684148/
10 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1235739966/
11 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1238150294/
12 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1243767732/

2 :この名無しがすごい!:2009/09/11(金) 09:47:57 ID:Cs8DZRlH
乙です

3 :この名無しがすごい!:2009/09/11(金) 11:17:47 ID:a1dJif5E
ファンタジー小説大賞開催中。

4 :この名無しがすごい!:2009/09/11(金) 11:44:28 ID:Z2e3ESlB
宣伝乙w

5 :この名無しがすごい!:2009/09/11(金) 13:28:52 ID:7E3/pKpg
アルファポリスラノベ祭り開催中www

6 :この名無しがすごい!:2009/09/12(土) 09:02:09 ID:JTXHX4TV
ふだんポイント高い人は、逆に大賞はないかな?
ポイント申請してるだろうし

7 :この名無しがすごい!:2009/09/12(土) 09:30:00 ID:hM8zO8sg
申請して蹴られたのに、大賞に参加すると思うの?

8 :この名無しがすごい!:2009/09/12(土) 09:50:52 ID:JTXHX4TV
じゃあ上位組が申請してないと思うか?

9 :この名無しがすごい!:2009/09/12(土) 14:04:21 ID:jaFnEJBM
そろそろ書評神が降臨してくれないかな〜

といってるだけなのもあれなので、一言感想でもやってみようかな
とはいえ素人なので書評にはならないけどな!

他の人も手分けしてやらないか?

10 :この名無しがすごい!:2009/09/12(土) 14:05:47 ID:JTXHX4TV
ウホッ、

11 :この名無しがすごい!:2009/09/12(土) 15:09:16 ID:jaFnEJBM
とりあえず70〜75位まで一言感想やってみるよ ウホッ




12 :この名無しがすごい!:2009/09/12(土) 16:21:35 ID:CBXlo9/B
前スレで後ろからいくつか感想書いたので、続きからやってみる
でもさ、不思議なんだけど0ポイントが並んでるのにランクが入れ替わってるのがあるんだよね
どういうこと?

13 :この名無しがすごい!:2009/09/12(土) 16:22:36 ID:KB2EIOOh
同点の場合はランダムに入れ替えてる?

14 :この名無しがすごい!:2009/09/12(土) 16:32:22 ID:HMLCjht+
書評楽しみにしてるよノシ

毎回思うんだけど、書評・感想の倉庫があればいいなあと……
普通に読書ガイドにもなるし、大賞も2回目になると、前回もエントリしてた作品もあるわけで
前回の書評とかも参照できるし。



15 :この名無しがすごい!:2009/09/12(土) 17:25:29 ID:KB2EIOOh
すすめる声がちらほらあった、オーリローリを読み始めた。
前回もエントリーしてた「20世紀ウィザード異聞」のパラレル世界のお話とのこと。
それで知名度あるのね。
前回は読まなかったんだけど、開始早々ラノベ節全開の文章。
悪いが、一話で終わらせてもらう。

みんなラノベが好きなのね。
この本編が最終選考に残ってたのだから、
アルファポリスがラノベ嫌いということはないのではないかな


16 :この名無しがすごい!:2009/09/12(土) 17:31:10 ID:KB2EIOOh
順位を見ていくと、
前回エントリーしてた有名どころは、
だいたい参加してるね


17 :この名無しがすごい!:2009/09/12(土) 17:39:06 ID:jaFnEJBM
読んだ時点での70位〜75位までの感想

「科学塔のヒース」
設定としては多い異世界ものだがさっくり読めた。
しょっぱなに見慣れた食べ物の描写があるので物語にすっと入り込めた印象。
ただしBLが苦手な人は注意。ちなみにBLが苦手なので途中で断念した。

「在る者たち」
いきなりサイトトップにでてしまう仕様。そしてバナーがいっぱい。
小説を探し出して読もうとするも、反転しなきゃクリックできないというあまりにも不親切な設定に驚愕。
小説らしきものの内容は一言。「これは小説ですか?いいえ、これはポエムです」

18 :この名無しがすごい!:2009/09/12(土) 17:41:33 ID:jaFnEJBM
つづき

「グロー二アの秘宝(上)」
魔法のiらんど仕様。これもいきなりトップにでてしまう。
内容はよくあるフャンタジーもの、という印象。
それにしても、どうして上中下の上だけ登録?

「眠れぬ男と夢見る少女」
コバルト文庫あっさり風味という印象の物語。
家出姫と旅の男という王道でありながら人気のパターン。十代の女の子なら好きかも。

「嘯く羊」
喋らない男と喋れない少女の話。現代バトルファンタジー。
超能力のバトルシーンが多い。主人公が強くて無口。好きな人は好きかも。
文章は気にはならなかった。
気になることは1ぺージごとにバナーがあること。これってありなのか?


19 :この名無しがすごい!:2009/09/12(土) 17:44:32 ID:KB2EIOOh
>>1ぺージごとにバナー
ありじゃないかな?
重複カウントはしないから

20 :この名無しがすごい!:2009/09/12(土) 17:46:15 ID:jaFnEJBM
つづき

「透明なひと」
これは面白かった。文章も読みやすい。
作者の一言に「幽霊物としては王道かと」と書かれていたので
期待していなかったが、王道を面白く書くほうがすごい。

以上、70〜75位の感想。この中では「透明なひと」が面白かった。
これだけみても実力ではなくバナーのアレで順位って変わるんだな〜と実感。
面白かったので、またランダムに5作分やるかも


21 :この名無しがすごい!:2009/09/12(土) 17:48:29 ID:jaFnEJBM
>>19
そうだったのか。スマソ

22 :この名無しがすごい!:2009/09/12(土) 17:57:21 ID:KB2EIOOh
わたしも透明な人を読み始めました。
文章が安定しているね。
これが浮かび上がらないところw見ると、
アルファポリスへ登録することにアクセスアップの力はなさそうだ


23 :この名無しがすごい!:2009/09/12(土) 18:29:12 ID:CBXlo9/B
>>20
乙です
>「これは小説ですか?いいえ、これはポエムです」に笑わせてもらったw
透明な人、面白そうだね
自分ももうちょっと遅くなるけど、下の方から感想upします

24 :この名無しがすごい!:2009/09/12(土) 18:35:22 ID:OCvMmLUA
アルファのバナーって、カウント一日一回?

25 :この名無しがすごい!:2009/09/12(土) 18:39:09 ID:KB2EIOOh
明確に一日一回かわからないけど、
わたしが以前に作品を置いてたときは、
自分の日別ユニークとほぼ同じポイントでした.
バナーも各ページに置いたけど、重複は無かったように思う

26 :この名無しがすごい!:2009/09/12(土) 20:47:20 ID:T0S0Cgb/
>>15
オーリローリの本編は前回ここで話題になってただけで、
選考には全く名前も出てなかったーよ
俺的には前回の児童ブンガク臭ぷんぷんより読みやすいかな
アルファが好むかどうかはシラネ

27 :この名無しがすごい!:2009/09/12(土) 21:11:02 ID:HMLCjht+
オーリローリはだいぶ前、晒すスレでも紹介されてたな。
向こうでも評判良かったと記憶してる。
ラノベ全開だということなので自分は読まないが、
他の掌編を読んだことがあり、それも出来が良かった。
地力のある作家なんだろうと思ってる、

28 :この名無しがすごい!:2009/09/12(土) 21:19:37 ID:KB2EIOOh
ラノベでもいいんだが、
ベッドから起きるとか、
階段を上がり下がりするのに、
なにもそんなに感情を込めなくてもって感じなんだよな
ほんとの心情を表現するときにメリハリがなくなる

29 :この名無しがすごい!:2009/09/12(土) 21:38:19 ID:62iuZt2P
とりあえず現代ファンタジーで子どもが出てくるのに一票入れたよ
自分の子どもには読ませようとは思わないけど
アルファは
子どもはFT、OLはエロ、おっさんはホラーだと思ってるんじゃないかと思って

30 :この名無しがすごい!:2009/09/12(土) 21:44:16 ID:CX85dsoW
>>26
>>俺的には前回の児童ブンガク臭ぷんぷんより読みやすいかな

え、児童ブンガク臭プンプンには全然思えなかったけど…
読んでないんじゃね?

31 :この名無しがすごい!:2009/09/12(土) 21:52:10 ID:9Ss/YWmb
児童ブンガク臭はするよ
翻訳した小説みたいな雰囲気

32 :この名無しがすごい!:2009/09/12(土) 22:14:04 ID:CBXlo9/B
流れぶった切ってごめん
とりあえず、下から何作か読んだので感想UPします

291.追跡
これは面白かった
ラノベや剣や魔法のFTに飽きた人にはいいんじゃないかと思う
ただ、序章で世界情勢を詳しく説明するので、ちょっとブラウザバックしてしまいそうになる
それを乗り越えれば文章も上手いし面白い
異世界といっても名前が置き換えられているだけで、日本とアメリカのような国が出てくるので親しみやすいところもよかった

290.年代殺戮記
一言で言うと劣化版ガンツを山田悠介が小説にした感じ
個人的に感じた印象だから、他の人がどう感じるかはわからないけど…
現実の世界とそっくりだけど、時間が止まったり普通に経過したりする世界で殺し合いを演じる話
主人公や登場人物がその世界と現実を行ったり来たりしたり、その世界に行くきっかけが死にかけたこと(本当は一度死んでる?)とかがガンツに似てる

289.Full Cast Even
これは典型的なラノベだった
冴えない主人公が死にかけた猫を助けるところから物語は始まる
で、その猫は実は狐で美人の少女の姿に変身できると萌え要素をばっちり押さえてる

33 :この名無しがすごい!:2009/09/12(土) 22:21:07 ID:jaFnEJBM
>>29
子供が出てくる作品?主人公なら珍しいな

>>32
乙!

34 :この名無しがすごい!:2009/09/12(土) 22:27:05 ID:CBXlo9/B
282.Dearest...
少女漫画風ファンタジーだった
文章も読みやすいので、好きな人は好きかもしれない
サイトも見やすくていい
ただ、登場人物(男)のほとんどが主人公に思いを寄せている部分とかが
自分の好みには合わなかったです…

278.紫の鏡
内容紹介に日本の神話をモチーフにしています。とあるけど、その通りで
昔からある日本神話を読んでいるような不思議な印象を受けた作品
神話のように淡々と話が進んで行くので、好き嫌いが分かれると思う

35 :この名無しがすごい!:2009/09/12(土) 23:50:52 ID:7LZbqmd4
書評の人おつ
透明なひとの人ってホラーの時選考残ってた人だな。
作風がガラッと変わってて驚いた…

36 :この名無しがすごい!:2009/09/13(日) 00:40:12 ID:uySNSi2L
読んだ時点での115位〜120位までの感想

「月明かりに、寄り添う牙」
人狼と少女の話。最初は携帯小説風の文章にひきかえしそうになったが、途中から気にならなくなった。
会話のテンポがよいからか

「緑指の魔女」
魔女と騎士の恋愛小説。設定も文章も少女小説。
十代の女の子向け。よく言えば王道。悪く言えば個性がない。

「Be born to something -CHILDHOOD'S END-」
子供向けを意識したのか、あっさりとしたファンタジー物語。
子供たちが主人公なので恋愛があまり絡んでなくて新鮮に感じた。
内容は普通

37 :この名無しがすごい!:2009/09/13(日) 00:42:46 ID:uySNSi2L
つづき

「真・まいかたチャンプへの挑戦」
めずらしい格闘技物。心理描写をあまりせずに、起こった事柄を淡々と文章に連ねている印象。
なので作者は男性かと思ったのだが女性だった。心理描写が少ないので感情移入しにくい

「エルルード国物語」
紹介文に「女性の重婚が認められた国の、普通の少女と普通じゃない周りの人々の話。下ネタ暴力描写有の18禁」とありひきかえしそうになったが読んでみた。食わず嫌いはいけないからな。
文章は途中で三人称から一人称になったり戻ったりと読みにくい。これが上手い人も勿論いるのだが、改行などで工夫をしているわけではないので混乱する。
文章はアレだがストーリーはまあまあ面白かった。やはり食わず嫌いはいけないのである。

38 :この名無しがすごい!:2009/09/13(日) 00:47:39 ID:uySNSi2L
つづき

「魔王様の妹」
魔王の城に住む勇者だった男と魔王の妹の話。設定は面白い。
ただ、ストーリーはやっつけ展開という気がしてならない。
ただキャラを動かしたいだけという印象。

以上115〜120位までの感想。
今回はあまり印象に残る作品はなかった
次回はどのあたりを読もうかな

39 :この名無しがすごい!:2009/09/13(日) 01:00:40 ID:JIlsftxq
12日23時現在150〜200位でαに完結表示のある作品のみ。(コメ欄は知らん)
同一作者のエントリが複数がある場合は、ひとつだけの感想を書く。
 
155.ガンダールヴ
内容はコミカルでおもしろいが、文章がやや鈍重(Not重厚)。軽快さに欠ける。
が、第六話のテンポはわりといいね。
人名を6割くらいに減らしてくれると読みやすいかも?
同文にクレイが〜クレイの〜と二度以上出てくるのはおかしい。
第一話での説明羅列が即バックを誘う。
特に四大魔法派閥の傾向の初出は、属するキャラの戦闘描写で示してほしいところ。
全編、作者のキースへの愛が炸裂している。

157.光を告ぐ者
どこか凜とした透明なものがたり。落ち着いたふんいきがある。
1〜8のオズウェルの動機のつくりかたがうまい。
ヘルメスの手記は説明が多いが、次話からは入り込みやすい。
純粋に、ファンタジーの良作。
無理に難を言うなら、ヘルメスの感覚を通して異世界の事物を言語化させれば、
食べ物などがもっとおいしそうになったんじゃないかなー、と。そのあたりかな。
描写がこまやかで好き。

160.しろがね
一発目から女将が説明ゼリフすぎて吹いた。
「のです」「からです」「ました」が多いと単調になる。
現実に、いま進行しているものがたりなのだし、
「近づきます」とか「歩いていきます」とか積極的に使えばいいと思う。
「男」と「黒い男」だと紛らわしい。さらに地の文で「男」と「乞食」を併用されると困る。
形容詞ではなく、仮の名をつけて一貫させたほうがよいのでは。
単に「従僕」や「義父」でもいい。
そして、スマン、ファンタジー要素がよくわかんなかった。

166.碧緑の森の守護者―約束― 
描写不足。登場人物の背景を書いてほしい。
天井だの梁だのの前に、どれくらいのでかさの部屋なのかをうまく示すのが先じゃね?
そうじゃないと、天井の高さが思い浮かばない。
……ところで、ここまでがプレリュードってことは完結していないのかなあ。
ものがたりの終わらせ方が自分としてはしっくりこないので、判断ができなかった。


つづく

40 :この名無しがすごい!:2009/09/13(日) 02:08:32 ID:JIlsftxq
168.フラワーマスター
語彙が多国籍なのが気になる。花の名前で統一しようという心意気はわかる。
駄菓子菓子、アネモーネ公爵とか地名がナスタチウムとか、ギャグかと。
あとさ、第四話の頭だけを一度、縦に読んでみると良い。どんだけアキレア言うの。
作者がにたっと笑いながら書いてるみたいな文章。
笑いどころ、でしょでしょ? と言われると、いえいえ、別に、となる。
わすれな草は恋人同士で、シオン(思い草)は親子の感情だから、
わざと微妙に基本を外してはいるんだろうけど、もう一歩ひねってもいい、かな。

169.九星竜幻譚
一人称は自称ヒヨッコにしては落ち着いているのだろうか。
説明ゼリフと、まだ感情移入できない第一話での涙。展開が早め。
「初本」はねえよ。正本か原本(対比語は写本か書写本)。原書は翻訳のときに使うことば。
「曼荼羅」も仏教用語。せっかく興味を惹きやすい設定なんだから、活かそうぜ。
長いから、あとでゆっくり読ませてもらう。
読んだ第九話までは淡々としてるが、波が作れればおもしろそうだ。

171.海の風と雲と
なん……か、見たことある文章だと思ったら、ホラーの参加者か。ゴーストタクシーズと同じ語り口。
平行日本の架空戦記だから、ファンタジーです? とりあえず、R指定の性描写入ってるよ、と。
とにかく濃い。軍艦ものの説明が苦手で、ものがたりについていけずにリタイア。
ミリオタじゃなくて、本当にすまない。

173.風の向くまま
他の人の作品にも書いたが、種族間の魔法の傾向の初出は説明じゃなくて描写で頼む。
キャラに実際に該当の行動をとらせてやってくれ。どうぞマジックアイテムを使ってくれ。
ゲームの取説じゃないんだから。
言うに事欠いて「顔パス」とか「注射針」とか。現代かよ!(笑)
と思ったら、軍隊は投石機や弓矢使ってるし……
ギャグファンタジーやるんなら良いけど、割とシリアスだよね?
外伝? なので、一作で読むのには適さない模様。


つづきは昼間に。

41 :この名無しがすごい!:2009/09/13(日) 07:26:54 ID:sxotkzZA
乙です。乙すぎる
参考にさせていただきます

あなたがたのような書評神が、ミステリーの時もいらっしゃったら
と、心底羨ましく思う私は参加者でした

とにかく乙

42 :この名無しがすごい!:2009/09/13(日) 09:39:58 ID:NrEZ5+ex
>>29
>>子どもはFT、OLはエロ、おっさんはホラー
>>だと思ってるんじゃないかと思って

おっさんは、外食産業の舞台裏とか実録ものじゃね?

43 :この名無しがすごい!:2009/09/13(日) 09:51:02 ID:53iuxmct
書評乙

ざっと見た感じ、キラッと光る作品はなさげだな
食指がまるで動かなかった

44 :この名無しがすごい!:2009/09/13(日) 10:11:21 ID:NrEZ5+ex
>>43
だが、君のアンテナに引っかからない作品が大賞を取るかもよ?

45 :この名無しがすごい!:2009/09/13(日) 10:29:57 ID:uySNSi2L
ランダムに5作品を読む感想野朗でございます。
昨日も徹夜で読んだのであとで感想投下する予定。
今回もランダムに35〜40位まで。

書評神たちも降臨されたようで嬉しい限り。
皆も待ってるだけじゃなくて感想書こうぜ!

46 :この名無しがすごい!:2009/09/13(日) 10:41:14 ID:53iuxmct
>>44
それはそれでいいんじゃね?
個人的には読みたくなる作品がなかったってだけだし
こっちも素人だから、食指の動かん作品をむりくり読むのも難しい

煽り抜きで、好みじゃない作品でも即バックしない人は偉いと思うよ

47 :この名無しがすごい!:2009/09/13(日) 10:58:01 ID:emjFWZGl
>>43は最初の一行だけ書き込めばよかったんじゃないかと思うんだが


48 :この名無しがすごい!:2009/09/13(日) 10:58:08 ID:uySNSi2L
35位〜40位感想

「月光謳歌」
設定がきちんと作り込まれている異世界ファンタジー。
その設定の中でキャラたちがちゃんと生きている印象を受ける。文章もうまい方。
しかし軽快さは薄め。読んでいる途中で飽きてしまうのはそのせいか。

「勇者ああああ」
なろう作品。オンラインゲーム上の勇者の一人称で物語が進んでいく。
語り口が軽妙で面白かった。ゲームネタがわかるなら面白いかも。
文章は非常にライト。文学にこだわる方はアウト。

「魔王の血脈」
なろう作品。少女小説。文章は読みやすい。
王女に王子に魔王に魔法。まさに十代の少女向けの設定にストーリー。
昔投稿したものらしい。おそらくはコバルト文庫ロマン大賞だろうに3000点。

49 :この名無しがすごい!:2009/09/13(日) 11:00:52 ID:uySNSi2L
つづき

「ピンクローズ」
少女小説。恋愛メイン。文章も読める。
ただし何故か読み進めない。うまいけど個性がないというやつか。
個人的な話だが、クリックした先で強制的にイメージイラストを見せられるのは苦手。

「トモくんのクスリ箱」
なろう作品。現代ファンタジー。設定面白い。
文章は拙いが、女の子の一人称の話なのでわざとかもしれない。
物語が淡々と進む印象。文章のせいか子供向けに思える。
と思いきや時折エロがある。子供向けなのか大人向けなのか。


50 :この名無しがすごい!:2009/09/13(日) 11:03:38 ID:uySNSi2L
つづき

「EXILE−エグザイル−」
本編1〜4話は電子書籍で発売中☆
5〜7話+番外編1本はソフトバンク公式タダ本ライトノベルに掲載中☆
ちょっっっwww ふざけんなwwwwwwww
ということで未読。いきなり5話から読めだなんてハードル高え。
こういうのアルファの大賞に応募していいのか?
そしてこれが40位という事実。
ちょっwwwwwwwww

以上、35位〜40位まで。
この中で面白かったのは勇者「あああああ」かな。
全体的には、やっぱり前回読んだ115〜120位の作品よりは文章は読めるな〜と思った。
しかし必ずしも「文章がうまい=面白い」わけではない。
小説は奥が深い。

51 :この名無しがすごい!:2009/09/13(日) 11:23:58 ID:JIlsftxq
>>39-40のつづき

183.シグルムンディの剣
使いこなせていない熟語が散見される。どの年代に訴えたいのか、はっきりさせるべき。
三人称神視点ですべてを見透かして説明してしまうのはおもしろみに欠けるよ。
○○がどんな風にこうした、だが実は○○は△△を心配しており〜 とやっちゃったら、何のための小説かわからん。
心配してる描写をしろよ。地の文に説明を書くんじゃねえ。
ケータイ小説読み慣れているほうじゃないので、これがケータイでは当たり前なら、謝る。
ものがたりはいつまで経っても大波がこないで日常が続くので、数十枚目で諦めた。
しかも今気がついたけど、これ続編……orz 長々と書く持久力は見あげたものだと思う。

186.月の色は 
しょっぱなに「物語的世界観?」とかいうのがあって、色分け脚本&ゲーム取説をしている。
本編はどこから始まるのかね(困) 地の文の一字下げも出来ればお願いしたい。
自由間接話法の独白のなかにポエムぶつ切り三人称入りで、「・・・・・・」と「?」乱舞。
リア厨のときに読まされた”全部が友人のひとり芝居っぽいやつ@ルーズリーフ”な印象。
R18指定なので、ほんとうに18歳以上が書いてるのだとしたら、俺はこれの感想を書く術を持たない。


二作連続で、まことにスマン。

187.微睡みの大地
読者に対して丁寧で、人物や場所のわかりやすさを追求している。時に過剰で重たいが。
逆に、たとえば第三話の夢はなぜ音のみなのか。
火事場の息苦しさ、からだじゅうを焼く熱風と瓦礫の重さや熱さ、
炎のまぶしさなどを五感で描くことができる。
音だけだって、もっと描ける。悲鳴の描写だけで胸が引き裂かれる感じにできるよな。
臨場感をもって状況を描写することで、ヴィンが汗まみれで起きたときに
読者も「悪夢だった」と思えるのでは。
いまのままだと、読者はミストみたいには泣けないぜ?
好感を持った。続編も個人的に読んでみる。


あと4作品。

52 :この名無しがすごい!:2009/09/13(日) 11:33:22 ID:o6h1uGLt
書評乙。

自分は書き手だが、他人の書いたものってなかなか読めない。
小説を書く上での基本的な作法のミスの指摘もあるね。

書評を書かれた作者さんが、少しでも参考になればいいが。

53 :この名無しがすごい!:2009/09/13(日) 12:01:12 ID:UKQilMd5
むちゃくちゃ参考になった。
書いてて気付かなかった部分をずばっと指摘してくれたので。
書評乙。

54 :この名無しがすごい!:2009/09/13(日) 13:08:26 ID:NrEZ5+ex
前回エントリー組は元気無いな

55 :この名無しがすごい!:2009/09/13(日) 13:29:30 ID:cakets8k
前回はトップ争いをしていた漆黒の翼のサイトって
あの貼り方でも元気がないけど前回って上位陣のポイントってあんなに低かったかな
最終的なポイントを覚えている人いない?

56 :この名無しがすごい!:2009/09/13(日) 13:49:54 ID:NrEZ5+ex
トップはあんなもんでしょ
2.3位がもっと点数あったような


57 :この名無しがすごい!:2009/09/13(日) 15:05:23 ID:+VBNqg6s
書評の人乙

俺もエントリーして批評してもらえばよかったorz
もう何ヶ月拍手もポチられてないやら

58 :この名無しがすごい!:2009/09/13(日) 15:54:52 ID:k8tqGPz4
>>57

それは私も思った。
定期的に拍手でコメはもらえているんだけど、殆ど批評はないからね。
当然なのかもしれないけど。
完結には程遠かったからエントリーしなかったけど、
エントリー者みていると、あまり気にしなくて良かったのかな、と思うくらいの人が居るね。

59 :この名無しがすごい!:2009/09/13(日) 16:15:57 ID:o6h1uGLt
エントリー者みんなが、受賞を狙ってるとは限らないと思う。
書評が欲しくて……って人もいるんじゃない?

話変わるんだけど、片側の〜とプロミスの予約が始まったらしい。
楽天と7あんどYだと表紙画像が見られるんだが、
ああいうマンガ風の表紙のほうが、手に取られやすいの?

プロミスのほうはため息の〜と同じ絵師らしく、
顔が書き分けられてないから、同じシリーズかと思った

60 :この名無しがすごい!:2009/09/13(日) 16:50:28 ID:JIlsftxq
188.WIND ROAD
冒頭はおもしろい。乗れれば最後まで読めると思う。
エデンと料理長とのやりとりは漫画的だが、ほほえましい。
40ページくらいで中だるんで、地の文がなあなあなのが気になる。
コミカルで軽快。あ、実在の山脈を隣同士の国名にするのは勘弁。
ロッキーとヒマラヤとヒーダは吹く。地名を人名にするのも、読者の混乱を招く。
あと、細かいこと言うと、公国の一番上は王じゃなくて大公ね。
えらい長いけど、一定の水準を保ち続けているのはすごいと思う。

189.星と魔法使い
ガゼルか。なぜ魔法使いにはこういうキャラが多いのか謎だ。今回読んだなかにも数人、類似キャラがいた。
比較的、読みやすいものがたり。そのぶん、一話ごとの引きが弱い。
冒頭に数件示された魔法のかかわる事件は、それぞれに牽引力のあるプロローグにできたのでは。
会話文にして無駄遣いしてしまった感がある。
昔話・おとぎばなし的にはじまらせ、終わらせたいなら別だが、どうも違う気がしている。
ばあさんのだけにして、読者とシノワたちの心情を激しくゆさぶるエピソードにして
あとあとに繋げていけば、良い線いくだろうになーと思った。

193.泡沫の大地の詩 〜オルハー編〜
「次へ」「前へ」「目次へ」くらいのリンクは欲しい。ムリなら、せめて別窓表示で。
お笑い芸人に学芸会させつつ、地の文は大河ドラマの語りがお堅くやります。な感じ。
このギャップはいただけない。
ものがたりは王道なのだろうが、ナレーション的で端折った内容の字面だけで映像がろくに浮かばん。
あと、これは長編とは言わないんじゃないかね。

200.鬼斬り かぐや
えー……と。ざっと240話あるようなので、18話目(第四章のおわり)まで読んでみた。
テンション高過ぎて、置いてけぼりにされてしまう。
ハイテンション・ギャグ・ファンタジーは、まず親しみやすい状況から入ったほうがいいんじゃないかなあ?
とりあえず最初の数行で獣人がいるのはわかってたんだけど、
だからといって第一話でイヌにしゃべられると困惑する。骨っこ言われるとさらに困る。
しかも、この世界ではギャグ状態がふつうなので、ツッコミがいない。ボケがだだ滑りしていく。
テンポが命だろうにキャラの多さで流れが悪い。ほんとにこのキャラ必要なの? って、
一度たちどまって考えるのも大事だと思うなあ。


>>57 >>58
俺でよければ、助けに行く。
捨てアド置いていくから、気が向いたら連絡くれればいいよ。
if_you_dance_with_dragonあっと・やほお・co.jp(ひらがな部分は適宜変更してくれ)

61 :この名無しがすごい!:2009/09/13(日) 18:54:14 ID:BbNQ3JQ0
前回エントリーで目立つのは、
アルカディアとキリアか
どちらもアルファポリスに好かれてなさそうだけど、人気はあるんだな

62 :この名無しがすごい!:2009/09/13(日) 19:09:34 ID:NrEZ5+ex
>>59
こんな表紙が続くなら、
今回、ラノベの受賞もアリだな
たぶん、文芸性はあきらめて日銭稼ぎに走ったと思われ

63 :この名無しがすごい!:2009/09/13(日) 20:06:18 ID:cakets8k
キリアのカテゴリに『らぶえっち』が入ってるんだけど、ヒロイン非処女になるの?
読み進めるのが怖くなったよ
しかも年齢制限されてないけどいいの?
普通はらぶえっちと全年齢は両立しないよね

64 :この名無しがすごい!:2009/09/13(日) 21:41:57 ID:NrEZ5+ex
ちょっと俺、
キリアの黒騎士読んでくるわ


65 :この名無しがすごい!:2009/09/13(日) 21:51:32 ID:cvgREpl1
>>62
文芸を出す為の日銭稼ぎがらぶえちかもね
「大阪〜」なんかはハウスが出る前のαの路線そのままだと思うし
だからラノベも文芸もどちらの受賞もありなんじゃ?


66 :この名無しがすごい!:2009/09/13(日) 21:56:29 ID:IGO2ClNG
ファンタジー小説が読みたい人間は露骨なエロシーンは求めてないからなあ

67 :この名無しがすごい!:2009/09/13(日) 22:09:44 ID:NrEZ5+ex
紹介文には、エロ要素まったく無しと書いてあるな

68 :この名無しがすごい!:2009/09/13(日) 22:22:21 ID:sONW9Hjn
ファンタジーでもやっちゃうシーンがあってもいい
ヒロインが非処女になっちゃってもOK
ただ、その描写に力入れてたり、それがメインじゃなければ

69 :63:2009/09/13(日) 23:20:10 ID:cakets8k
>68
紹介文には官能的な恋愛無しって書いてあるんだ
らぶえっちとは絶対に両立しないから、紹介文詐欺かカテゴリ詐欺だよ
らぶえっちを付けるだけでアクセスは上がるから、バナー違反よりも気分が悪くなった

70 :この名無しがすごい!:2009/09/13(日) 23:30:20 ID:LVP5xL+z
書評乙です。
私の作品にも感想があって驚きでした。
そんなふうに今まで言われたことがなかったので目からウロコです。

71 :この名無しがすごい!:2009/09/13(日) 23:35:15 ID:BNKkl7Ki
》69
改稿前の名残かと
以前は少しだけそういうシーンもあった。
ただし相手はキリアではなく姉の方がだった

72 :この名無しがすごい!:2009/09/14(月) 00:22:53 ID:hdoRUy2Z
ヒロインが処女だとか非処女だとかにこだわっている時点で負け組www

73 :この名無しがすごい!:2009/09/14(月) 00:36:28 ID:vHFRBjC9
らぶえっちか〜
それだけでアクセスがあるとかないとか、もう気が狂いそうだw
らぶえっちマジックは人を狂わせるのだな
えっちえっちえっちって、もう、おかしくなりそうだ

74 :この名無しがすごい!:2009/09/14(月) 00:43:28 ID:3e9cfzUp
らぶえっちとかあまあまとかベタ恋とか、なんでみんな
そういうふわふわハッピーなのが好きなんだろ。
うちは愛とエロはらぶryに負けない自負があるが、
シリアス一辺倒でとうていらぶryなんたらのタグはムリだw
かといって「切ない」とか「泣ける」とかもこっぱずかしくてムリ。

75 :この名無しがすごい!:2009/09/14(月) 00:50:32 ID:vHFRBjC9
ふわふわハッピーに大集合する人種が
ネットで読み物を探している人種なのかもしれない
しかもこのアルファや野窓付近をうろついているだけだと
ますますえっちえっちえっちになっていくんだ
ここ一年でアルファと野窓は連立政権みたいになったなと思っているぐらいだ

76 :この名無しがすごい!:2009/09/14(月) 00:50:49 ID:j+jaodL1
らぶえっちってのは、
内容がらぶえっちだから人気が出るのだろ?
カテゴリ検索でらぶえっちを選ぶわけじゃないだ

77 :この名無しがすごい!:2009/09/14(月) 00:57:50 ID:vHFRBjC9
検索しようがしまいが、らぶえっちに集中しているだろ
ネット読者も出版も
数字をもってこられたら、そりゃ勝てないわ。
それとも数字がなくても人気があるとか言ってくれるのか?

78 :この名無しがすごい!:2009/09/14(月) 00:59:07 ID:j+jaodL1
>>アルファと野窓は連立政権
うまいこと言うね

前には「アルファは、なろうの出版局」って誰かが言ってたな


79 :この名無しがすごい!:2009/09/14(月) 01:02:42 ID:vHFRBjC9
しかも、この不景気がらぶえっちを与党にしたと思っているぐらいだよ
調子に乗ってみたw

80 :この名無しがすごい!:2009/09/14(月) 01:39:38 ID:j+jaodL1
それはあるだろうね
でも、こういうのはある程度サイクルを作っておかないと、
ひとつのジャンルに頼ってるだけでは、
それが飽きられたら苦しくなるんじゃないかな

81 :この名無しがすごい!:2009/09/14(月) 01:42:05 ID:j+jaodL1
レインみたいな看板作品もたまたま当たったという可能性もある
おそらく一巻が出た頃の読者が年齢的に育つにつれ、
商品寿命が尽きていくんじゃないかな
文庫化で小銭稼ぎと延命が出来たとしても

82 :この名無しがすごい!:2009/09/14(月) 01:45:31 ID:j+jaodL1
ゴマブックスだって、
なまじ成功体験に縛られて死の行進をしちゃったわけで
人間って、集団になると機敏に調整ができなくなるからね

83 :この名無しがすごい!:2009/09/14(月) 01:48:20 ID:3e9cfzUp
>一巻が出た頃の読者が年齢的に育つにつれ

その分若い読者を新規獲得できれば問題ないんだけどね。
読者の成長と共に作品の対象年齢も上がるのはよろしくないと思う。

84 :この名無しがすごい!:2009/09/14(月) 01:56:31 ID:j+jaodL1
いま新規読者を獲得しようにも、
その人たちは過去の人気作ではなくて、
旬の人気作に飛びつくだろうね

85 :この名無しがすごい!:2009/09/14(月) 02:23:29 ID:CTxxwgH7
80〜100ぐらい見てて疑問。
えっちぽいバナーってRつけなくていいのか。



86 :この名無しがすごい!:2009/09/14(月) 05:31:12 ID:b0rmhrsL
えっちぽいばなーなんてあったか?
エントリー作じゃない通常コンテンツには狙ってるっぽいのあるが

87 :この名無しがすごい!:2009/09/14(月) 06:28:15 ID:wFBl94xe
早いなあもう9月半ばか
絵本童話の発表は明日か
今度こそ1万当たって欲しい

88 :この名無しがすごい!:2009/09/14(月) 06:34:02 ID:/9DhI/HK
FTも3作選べばいいのにな

ラノベ層向けに詐欺
ふ女子向けにニアホモ
児童向けに児童FT

89 :この名無しがすごい!:2009/09/14(月) 08:55:53 ID:CZiHkpy7
片側の未来とプロミスだけど
「エタニティブックス」てレーベル名がついてるんだね
これからじゃんじゃんらぶえち出すよーって事かな

今後エロ抜きで戦うのはキツそう

90 :この名無しがすごい!:2009/09/14(月) 09:01:30 ID:/9DhI/HK
あ、なるほど
ケータイ書籍はレイプして中絶して病気になって死別ENDだけど
エタニティだとセックスして結婚して永遠に愛を誓うエンドなんだ

なんという出版不況

91 :この名無しがすごい!:2009/09/14(月) 09:20:58 ID:wFBl94xe
らぶえちなんて金出してまで買う気にならん
オンノベで充分だと思うのはおいらだけか
世間では需要あるのかねえ

92 :この名無しがすごい!:2009/09/14(月) 09:38:24 ID:qRAArzQE
オレたtは書き手だから、金を惜しむけど、オンノベより本の方がー般的にはよむのがラク

93 :この名無しがすごい!:2009/09/14(月) 09:41:19 ID:b00DJ0yY
らぶえちってオンノベ特有のジャンル
一般の恋愛小説じゃエロが足りないし、文芸性が高いと少し堅苦しい。
BLくらい気軽に読めるものだといいんだけど、ホモが嫌いだからBLそのものじゃダメ。
ハーレクインは萌えが足りないし、ティアラ文庫じゃ薄すぎる。
だからこのジャンルの本を買いたいと思ったら、今のところ「オンノベ発」の本しかないと思われ。

つーか、ホラーやミステリや歴史やファンタジーなら「オンノベ発」じゃなくて
普通にプロ作家の著作が読みたいお…

94 :この名無しがすごい!:2009/09/14(月) 10:01:24 ID:CZiHkpy7
らぶえち、ちゃんと需要あるんだね
このスレでは見る目ないと言われる事もあったαだけど
実は目の付け所が良かったのかもしれないな

ただこれでエロに走る作家さんが増えたら嫌だな

95 :この名無しがすごい!:2009/09/14(月) 10:07:15 ID:/9DhI/HK
ああでもホラーってかなりジャンル的には閉塞感ありありだから
キャラ萌えできるホラーってかなり需要あると思うんだよね
もしかしたら映像化も狙えるだろうし
みずちも良い線行くかもね

96 :この名無しがすごい!:2009/09/14(月) 10:11:10 ID:Tk4IOcM2
実際はエロなし爽やか路線の「らしく」が一番売れたんじゃないかと。
一万部突破と書かれてるし。
会社としても、こういうのを看板として宣伝したいのかも。

らぶえちが強いのは電子のほうだと思われ。
ハウスの人は電子書籍のランキング上位に常駐しているらしい。

片側の〜とプロミスって、読んでないんだけど、
あえぎ声出まくりのHシーンなの?

プロミスの人は、サイトの作品はそういうの多いようだが。

97 :この名無しがすごい!:2009/09/14(月) 10:14:18 ID:FHEURXpL
喪女はまだしも鬼女がらぶえち本を形として家に所持するケースは…

98 :この名無しがすごい!:2009/09/14(月) 10:17:21 ID:CZiHkpy7
>>96
推測なんだけど、αはそれほど書籍の売り上げには拘ってない気がする
電子書籍に強いらぶえちで新レーベル立てたのも
書籍自体の売り上げより、手っ取り早く儲けるラインを選んだからだと思った
たぶん、大手出版社とは書籍に対する捉え方が違うんじゃないか

片側の〜は残っていた番外編だけ読んだけど
エロ描写がかなりどぎつかった
らぶえちと官能小説の違いってなんなんだろうねーと思ったよ

99 :この名無しがすごい!:2009/09/14(月) 10:34:38 ID:UMk7A60K
あ、それは自分も思った>書籍に拘ってない
何万部突破って数字を売り出す気は今のところないのかも
そのくらいなら出版社にも作家にも安定して金の入る道を選ぶのでは?
ネット小説界隈での口コミ頼みの現状、不興を買う真似は出来んでしょう

100 :この名無しがすごい!:2009/09/14(月) 10:41:48 ID:Tk4IOcM2
>>98

サンクス。
片側の〜もそれ系なのかな。ちょっとHな……と紹介されてるし。
ファンタジーのほうは読んだけど、女性向きにしてはハードな内容もあるね。


>書籍に拘ってない

不景気だもんね。まずは利益を上げて会社を存続させないと
でもらぶえちが有利なのは、大賞以外かもしれないよね。


101 :この名無しがすごい!:2009/09/14(月) 10:58:28 ID:fno8dLuB
風の人って売れてるんだよね
エロ無しの恋愛大手ってあそこだけだよね
あの人の作品は恋愛の王道だから有料では売れないと思ってたけど
アクセスがあって読みやすい文章だと売れるのかな

102 :この名無しがすごい!:2009/09/14(月) 11:06:00 ID:/9DhI/HK
電子はキッチリ実売の印税だからなあ
本は最低印税のレベルの部数のみ刷って作者への印税率を下げ、
残りは実売オンリーの電子書籍で行くってことにハラを決めたんだね

103 :この名無しがすごい!:2009/09/14(月) 11:19:14 ID:qRAArzQE
ではFTもラブえっちが受賞か

104 :この名無しがすごい!:2009/09/14(月) 11:23:17 ID:Oi45QVVC
>>50
らぶえちなら沢山あるからアルファも選びやすくていいね

105 :この名無しがすごい!:2009/09/14(月) 11:25:42 ID:Oi45QVVC
あんかまちがえた
書評の人ごめん

106 :この名無しがすごい!:2009/09/14(月) 11:52:42 ID:fno8dLuB
総合ランキング上位にないから、ファンタジーでらぶえちは無いと思うよ
エロなのにアクセス数が稼げないサイトは甘味がないからね

107 :この名無しがすごい!:2009/09/14(月) 11:56:59 ID:qRAArzQE
去年のしん査員は、落偶記にしとけばよかったなんて思っているのかな?

108 :この名無しがすごい!:2009/09/14(月) 13:03:12 ID:UMk7A60K
そういえばアニマルは重版かからないな
失敗だったかどうかなんて素人目にゃ分からないけど
前スレだかで、図書館に配本されるから無問題って話もあったし

109 :この名無しがすごい!:2009/09/14(月) 13:20:17 ID:jEAu8TP4
アニマルは購買層が狭すぎるよなぁ
小学生の男の子向けって、この少子化時代に無理だろ
次も児童書で出すなら子供だけじゃなく大人にもアピールできる作品を選んで欲しい
「虹色ほたる」と「かからくり夢時計」みたいなやつとかさ

110 :この名無しがすごい!:2009/09/14(月) 13:29:49 ID:CZiHkpy7
アニマルも大人の鑑賞に堪える作品ではある
ただ、子供と大人の「面白い」と感じるポイントって違うんだよね
虹色にあってアニマルになかったものは郷愁だと思う

さて、絵本童話の結果も楽しみだ

111 :この名無しがすごい!:2009/09/14(月) 13:45:07 ID:/9DhI/HK
絵本はすぐ投票したんだがFTは悩むなあ
児童向けに1つ入れたんだが、あとが続かんw
カミナリ少女とかいうやつ。読んではないけどフシギ系ぽいかなと思って

ともあれ少女向けのぽやぽやした恋愛FTは絶対ないだろうと踏んでるのでそれ以外で何かオススメない?
↑これは少女ラノベの売り上げ見れば分かる絶対売れんw




112 :この名無しがすごい!:2009/09/14(月) 14:00:21 ID:H1fHILeG
別にもう大賞を当てなくてもいいだら


113 :この名無しがすごい!:2009/09/14(月) 14:06:43 ID:CZiHkpy7
まだ名前が出てないので面白かったのは
ヴェッキオの万能薬(ただし短編)
フツウな日々(写真が煩いかもしれない)
港町雑景

あとどこ向けって分類していいのか分からないけど
小さな場所でダンス・ダンス・ダンス は個人的にツボだった

114 :この名無しがすごい!:2009/09/14(月) 14:10:51 ID:hdoRUy2Z
>そういえばアニマルは重版かからないな


自分が買ったアニマルは2刷だったぞ

115 :この名無しがすごい!:2009/09/14(月) 14:18:56 ID:CTxxwgH7
>>111
カミナリ少女。探偵物のような、どこにも分類しにくいが、オモロかったと思う。
童話が多い作者だけど、結構注目してる。

116 :この名無しがすごい!:2009/09/14(月) 14:27:05 ID:3e9cfzUp
ヴェッキオはキャラの無意味なテンプレ臭さがなければ
もうちょっと評価できたんだがなあ



117 :この名無しがすごい!:2009/09/14(月) 17:13:10 ID:gHXi3MKT
>>114
版と刷は違うんじゃなかったか?

118 :この名無しがすごい!:2009/09/14(月) 17:22:40 ID:VtFOUEZY
ttp://osakanabanashi.seesaa.net/article/26522150.html

119 :この名無しがすごい!:2009/09/14(月) 18:20:37 ID:SYU1NbJL
勉強になりました

120 :この名無しがすごい!:2009/09/14(月) 20:01:44 ID:j+jaodL1
発行部数だか販売部数はどっかに書いてあるのかい?
ゴマブックスは売れてないのに大量発行して偉いことになったらしいが

121 :この名無しがすごい!:2009/09/14(月) 21:23:52 ID:Tk4IOcM2
詳しい部数じゃないが、一万部突破! みたいなやつは、
各本の詳細のとこに書いてあったよ。

けどあれって、更新してるのかな

122 :この名無しがすごい!:2009/09/14(月) 21:26:46 ID:j+jaodL1
じゃあ、出てないのは大して売れてないのか?
または書かないだけで、何年かかけて一万部突破してる場合には、
今さら書かないだけか?

何冊ぐらい売れれば御の字なんだ?

123 :この名無しがすごい!:2009/09/15(火) 01:12:21 ID:GR9e5eZq
ランキングに関係なく適当に読んでるけど、
異世界、剣と魔法、王国が出てこない
おススメってなにかありますかね?

平行世界ものの「最後のファーストキス」は
文章が端正で気にいった。
幽霊ものの「透明なひと」も好み。

>>113
「小さな場所でダンス」は
マックでないとアイヌ語の小文字って出ないんでしょうか?
機種依存小説?

124 :この名無しがすごい!:2009/09/15(火) 01:12:45 ID:xokSG9Iy
××万部突破、とかは刷った数だからな
売れた数では無い

1冊作るのに何十部何百部いっぺんに刷るから

たとえば1冊しか置かない本屋で需要が2冊だった、だからもう予約が入って1冊入れると注文、でも在庫が無い
じゃあ、刷るかって百冊刷る
で、1冊は本屋へ

極端な例だけどこんな感じだと思う
それを繰り返せば××万部になるんじゃないかと

125 :この名無しがすごい!:2009/09/15(火) 01:58:00 ID:q0UHSzzD
確かに初版が吐けなくても二殺は刷るって聞いたことはあるけど。



126 :この名無しがすごい!:2009/09/15(火) 02:06:48 ID:u8C8f9CA
>吐けなくても二殺
って、めちゃめちゃ怖いな、おいw

127 :この名無しがすごい!:2009/09/15(火) 02:16:40 ID:SDf6+k6A
>>1冊作るのに何十部何百部いっぺんに刷るから

最低3千部は一気に刷るだろw
何百部じゃ完売でも赤

128 :この名無しがすごい!:2009/09/15(火) 03:07:25 ID:xokSG9Iy
>>127
そうか?
前に本屋で頼んだのが在庫無くて発注してもらったんだがそう言われたぞ?

まぁ場所や種類にもよるのかもしれないが

129 :この名無しがすごい!:2009/09/15(火) 07:43:18 ID:5S8nVvmu
今日は絵本童話大賞の発表があるね
投票したのが受賞してたらいいな


130 :この名無しがすごい!:2009/09/15(火) 08:17:15 ID:T2iSedRR
>>125
>>126
「吐けなくても二殺」

だれかそういうタイトルの小説書いてくれ
絶対読む


131 :この名無しがすごい!:2009/09/15(火) 08:45:26 ID:V6QBAYTn
吐けなくても二殺がオススメだよ!

132 :この名無しがすごい!:2009/09/15(火) 08:50:28 ID:pYRj6gMQ
出版の裏事情暴露本かよ(^^;

133 :この名無しがすごい!:2009/09/15(火) 09:00:03 ID:OFLVkiax
>>127
どこで刷ってるのかによっても最低部数は変わるよ
中小の印刷屋なら百部単位でも刷る
大手なら千部単位になるだろうけど

どっちにしても冊数が多くなればなるほど一冊あたりの単価は安くなるから少数で増刷かけるとこは少ないだろうね

134 :この名無しがすごい!:2009/09/15(火) 09:11:43 ID:Cvaaq8eJ
百部単位は同人レベルでしょ
書店に並べると中間マージンで赤になるでしょ

135 :この名無しがすごい!:2009/09/15(火) 09:33:31 ID:lpioh57D
FT大賞エントリー作品
とりあえず半分から上の位置はキープ

9月に入ってから
大賞ページからのアクセスが
2 しかない

あまりにも来ないので登録URL間違えたのかと思って自分でαから飛んでみたの1回含
なんだこの眼から流れる汗は
書評……書評……しょ……ひ……ょ……

136 :この名無しがすごい!:2009/09/15(火) 09:37:57 ID:V6QBAYTn
>>135
涙拭けよつ□

137 :この名無しがすごい!:2009/09/15(火) 09:42:52 ID:mpsd2VrR
大賞狙いならどの位置にいても良さそうだけど、なるべく上位がいいのかな?
アクセス欲しいなら他のサーチに登録しないと。

138 :この名無しがすごい!:2009/09/15(火) 09:46:50 ID:OFLVkiax
>>134
>中間マージンで赤になる
ものによるよ
それに印刷料も製本料も驚くほど安い料金でやらせるとこもあるし

139 :この名無しがすごい!:2009/09/15(火) 09:55:35 ID:OG2JP5qg
>>138
そりゃ印刷所は100部からでもやるよ。
書店に流通しているような本じゃ
出版社は全部売っても赤字。

140 :この名無しがすごい!:2009/09/15(火) 10:24:21 ID:J7mpk89U
増刷または文庫化した作品は黒字、そうでないのは赤字じゃない?

141 :この名無しがすごい!:2009/09/15(火) 10:37:16 ID:EPib+Aia
>>140
そうだったらアルファはもちろん大抵の出版社はとっくに倒産しているよ。
アルファは原稿料出さずに賞金の10万円だけで書かせているんだから、
赤字ラインはもっと下だろう。


142 :この名無しがすごい!:2009/09/15(火) 10:59:03 ID:U2sO0Pfr
取り次ぎが無いのが痛い。
発表まだ?

143 :この名無しがすごい!:2009/09/15(火) 11:08:50 ID:lpioh57D
普通は印税オンリーじゃない?
でもってαは実売でさらに部数で率替えしてるから
売れなくてもそんなにダメージが来ないという話では

5000部までだと実売の7%だから
1000円の本が4999部売れた時点で約34万の印税
本一冊出すのに3割が原価で3割が流通だとすると
原価約200万で売り上げ5百万ぐらい?

ざっと計算してみた
プロじゃないから適当だけど

144 :この名無しがすごい!:2009/09/15(火) 11:50:22 ID:U2sO0Pfr
星雲社の取り分もあるしな
これだけ点数があれば口座もてないのかな

145 :この名無しがすごい!:2009/09/15(火) 12:50:10 ID:UGl6Affs

DCから出版化決定になった「カメラ」ってホラーは
300ポイント達成ではなくて編集の拾い上げなのか?

146 :この名無しがすごい!:2009/09/15(火) 13:11:23 ID:V0rFQnsZ
絵本・童話大賞の「ボクのナマエ」
読んでなかった

147 :この名無しがすごい!:2009/09/15(火) 13:28:59 ID:Cvaaq8eJ
ねずみの嫁入りの劣化版って感じだった
古典のパクリっぽいのに、ストーリーもオチも弱すぎる
第2回に入ってからアルファの選考が理解できない


148 :この名無しがすごい!:2009/09/15(火) 13:29:23 ID:5S8nVvmu
>>145
そう
基準は分からないけど拾い上げがあるみたい

絵本童話の結果出たね
さっちゃんについてはこのスレで言われてたとおりの評価だ
ボクノナマエは今の絵もかわいくていいと思うんだけどな


149 :この名無しがすごい!:2009/09/15(火) 13:30:46 ID:lpioh57D
それ以前に、ぼくのなまえ自体エントリーしていた記憶がない
全部読んだはずなのに
まったく記憶にない……

150 :この名無しがすごい!:2009/09/15(火) 13:38:28 ID:pUN/SVsQ
同じく。ボクノナマエ記憶にない。
絵がどうのと言う前に、あの内容では子供に買い与える気がしないんだが

151 :この名無しがすごい!:2009/09/15(火) 13:40:34 ID:lNQEDNBC
「ボクのナマエ」エントリーしてあったよ

106作品あって、大賞候補は4作品だけか…

童話は現代風の児童文学よりも、ちょっと古典っぽい童話がのぞまれているのかも
しれないね。


152 :この名無しがすごい!:2009/09/15(火) 13:43:51 ID:V0rFQnsZ
大賞候補の4作品のどれにも投票しなかった
αとは趣味が合わないのかな

153 :この名無しがすごい!:2009/09/15(火) 13:44:14 ID:5S8nVvmu
そういえば去年のマッコウさんとはまるで逆傾向だね

それよりも童話部門のいらない子ぶりは…
絵本部門だけでやればいいのに

154 :この名無しがすごい!:2009/09/15(火) 13:45:01 ID:L6LPXU6B
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4797448172
これって昔、出版されてたやつでしょ? 今は絶版みたいだけど>絵本大賞

155 :この名無しがすごい!:2009/09/15(火) 13:47:20 ID:lNQEDNBC
新風舎だから自費出版だったんじゃない?

156 :この名無しがすごい!:2009/09/15(火) 13:48:41 ID:JWdy5NX8
新風舎だから自費じゃないかね

>>152
同じく
かすりもしなかった

157 :この名無しがすごい!:2009/09/15(火) 13:53:03 ID:lNQEDNBC
2作品かすった…
去年の傾向を見ると絵本はなんとなく予想しやすかった
去年はマッコウさんに投票した

でも童話は難しいね

158 :この名無しがすごい!:2009/09/15(火) 14:21:20 ID:EPib+Aia
ボクのナマエって初めて見たけど、面白いよ。
絵本の物語で大切なことをちゃんと押さえている。
レベル高いと思う。

ただ講評にもあった通り絵が酷いね。残念だ。

まぁ、これにダメ出している人は大人になってから絵本とか読んだことない
ヤツだろう。

159 :この名無しがすごい!:2009/09/15(火) 14:44:59 ID:pUN/SVsQ
大人になってからうんざりするほど絵本を読む仕事に就いたからダメ出ししてるんだよ。
幼児の好む繰り返しのパターンというのは確かにある。ただ同じ傾向の作品なら既存の商業出版で充分だ。

160 :この名無しがすごい!:2009/09/15(火) 14:46:11 ID:EPib+Aia
>>159
では、自分のオススメは?
「アルファにはなかった」なんていわずに、一番オススメなのをあげてくれwww

161 :この名無しがすごい!:2009/09/15(火) 15:01:22 ID:pUN/SVsQ
αには無かった


スマン。
童話部門で注目してた作者がいたが今回エントリーしてなくてな
来年に期待

162 :この名無しがすごい!:2009/09/15(火) 15:02:23 ID:EPib+Aia
どれもこれもまったくダメって事ないでしょ?

中でも一番まともなのは何だったんだよ?

163 :この名無しがすごい!:2009/09/15(火) 15:05:09 ID:lpioh57D
図書館司書さんの講演聞いたことあるけど
子供は繰り返しが好きだって言うね
でもただの繰り返しじゃだめで、
すこしずつパターンが変わったり
いたずらの度合いがどんどんひどくなったり
数がやたら増えていってその絵がどんどんごっちゃごっちゃになったりするようなところに
繰り返しの妙味を感じるんだそうだ

ウォーリーみたいにちまちまごちゃごちゃうわああああみたいな絵だとよかったな

164 :この名無しがすごい!:2009/09/15(火) 15:06:01 ID:V0rFQnsZ
>>162
何ムキになってるの?

165 :この名無しがすごい!:2009/09/15(火) 15:13:30 ID:u8C8f9CA
そもそも
では、と畳みかけて最後に草生やしてるような奴に
まともに答える義理なんてないよな



166 :この名無しがすごい!:2009/09/15(火) 16:13:50 ID:V6QBAYTn
アルファは博打的な目新しい作品より、今すぐ堅実に売れるものが欲しくなってきたのかな。
書籍化について書いてないから、関係ないか?

167 :この名無しがすごい!:2009/09/15(火) 16:18:08 ID:mNSE6RFJ
>書籍化について書いてないから、関係ないか?
ん? 書いてあるじゃん? 出版するつもりはあるんじゃないの?


168 :この名無しがすごい!:2009/09/15(火) 16:18:52 ID:JWdy5NX8
>>166
書籍化、作者と話し合うって書いてあるよ
堅実に売れるものが欲しいというのは同意
この分だとFT、青春大賞も児童文学大勝利で確定か?

169 :この名無しがすごい!:2009/09/15(火) 17:04:14 ID:jHhAUnqR
αのメールマガジンが何時も迷惑メールフォルダに入るんだよね…

170 :この名無しがすごい!:2009/09/15(火) 17:12:56 ID:5S8nVvmu
堅実に売れそうなのって
・図書館に卸せそうな真面目な子供向け
・エタニティブックス
この二種類?

ラノベの芽はもともとなかったみたいだけど、全年齢向け恋愛とか、
大人向けの異世界ファンタジーも難しいのかなって気がしてきたよ

171 :この名無しがすごい!:2009/09/15(火) 17:37:05 ID:mpsd2VrR
>図書館に卸せそうな真面目な子供向け
こういうの書いてる人、アルファにいるよね。
けど1500は達成してない? スカウトしたらいいのに。

>エタニティブックス
これは結構いそうだな。
恋愛はポイント的に強いが、今後どうなるか。



172 :この名無しがすごい!:2009/09/15(火) 18:10:52 ID:UnCHdBoq
>170
それだと大賞の意味が全くないような…
恋愛のアクセス上位者に声をかけて
子供向けはそれっぽくて気に入るのにだけ声をかければ終わるよ
ファンタジーが下の方に眠っている子供向けだったら
本当に大賞は2回で終わりっぽいね
ホラーとミステリは大賞作も出版する気はないみたいだし

173 :この名無しがすごい!:2009/09/15(火) 18:23:32 ID:V6QBAYTn
>>167,>>168
ごめん見落としてた。
しかし、話し合ってどうするんだろう…絵を練習しろとでも言うのか?

大賞なくなる方が登録者が減って、悲惨な事になっちゃうような気がするけどなー

174 :この名無しがすごい!:2009/09/15(火) 18:35:36 ID:TpzsWSJb
>>170
ツマンネ
児童書でもラノべでも無い作品選んで欲しいよ
マジメな児童書が欲しいなら始めからFTなんてカテ作んなきゃいいのに

175 :この名無しがすごい!:2009/09/15(火) 18:41:13 ID:lpioh57D
発表の後、ラノベ系がごっそり抜けたら笑えるなw

176 :この名無しがすごい!:2009/09/15(火) 18:46:13 ID:5S8nVvmu
>>172>>174
児童文学とらぶえち以外に明るい材料が全くないからね…
夢本でスカウトされた作品も青春ホラーらしいし
プロミスもスカウトされて出版される

大賞の意味がないってことは、αが一番痛感してるのかもしれない

177 :この名無しがすごい!:2009/09/15(火) 18:48:58 ID:TpzsWSJb
>>175
それは笑えるw
>>176
やっぱり無くなるのかね?大賞

178 :この名無しがすごい!:2009/09/15(火) 18:52:26 ID:JWdy5NX8
α的に「自衛隊」の扱いはラノベじゃないのかね?
あれだけ圧倒的に支持されてるから構わなかったのか
それとも仮想戦記?みたいに売り出す気なのか

179 :この名無しがすごい!:2009/09/15(火) 19:00:39 ID:UnCHdBoq
自衛隊ってランキングで見た覚えがないんだけど
どのジャンルに登録してたんだ?

180 :この名無しがすごい!:2009/09/15(火) 19:17:45 ID:JWdy5NX8
>>179
ランキングには登録してない
DCにだけ出てた
ジャンルはファンタジーじゃなかったっけ?

181 :この名無しがすごい!:2009/09/15(火) 20:42:37 ID:UnCHdBoq
>180
理解できた、ありがとう。
アルファの出版って分かりにくいね
出版する気がないから全く知らなかったよ
風の人のサイトの騒動も、この分かりにくさが原因な気がする
サイト全体が分かりにくくて、出版社だと気付いていない人とか多そう

182 :この名無しがすごい!:2009/09/15(火) 21:15:55 ID:i+6XK4Gi
ぼくの名前
当選してたわ

183 :ケシロック:2009/09/15(火) 21:19:57 ID:i+6XK4Gi
元自費出版だから不利かと思ったがそんなことなかったぜ

184 :ケシロック:2009/09/15(火) 21:21:08 ID:i+6XK4Gi
ちなみに書評もしてたぜ

185 :この名無しがすごい!:2009/09/15(火) 21:30:15 ID:4CpuhTJM
200位以下をぶった切る書評神は現れないものか。
自作、現在後ろから3ページ目なんだ……

186 :この名無しがすごい!:2009/09/15(火) 21:37:01 ID:QkwnIpFj
1ページ目の書評も見たいな

187 :この名無しがすごい!:2009/09/15(火) 21:56:41 ID:u8C8f9CA
1ページ目はすでに出たような。
確かに全作ではなかったけどさ。

188 :この名無しがすごい!:2009/09/15(火) 22:09:39 ID:QkwnIpFj
自分がやったの6作だけだしな〜
できれば自分以外の方での感想もみたい
1ページ目はいろんな意味で面白そうだったし

189 :この名無しがすごい!:2009/09/15(火) 22:37:18 ID:OFLVkiax
>>185
291から279まではやってみたんだけどさ
278から同じ作者が何作も登録してて、ちょっと疲れちゃったんだ…

190 :この名無しがすごい!:2009/09/15(火) 23:11:20 ID:q0UHSzzD
>>184
おめでとう
確信してたのかい?

191 :この名無しがすごい!:2009/09/16(水) 01:59:36 ID:3aKY45Pd
アニマルの登場人物は、リュウとヒデ
日本人の名の登場人物で探していくと、
異界設定という王道から外れた物が出てくるが
今回、アルファはどんなフルイで選別して来るやら、2回目って面白いね

さて、

192 :この名無しがすごい!:2009/09/16(水) 08:23:49 ID:B8YDiqNl
さて?

193 :この名無しがすごい!:2009/09/16(水) 08:56:23 ID:3aKY45Pd
さて・・>>192
日本人の名前の主人公の作品はどれくらい。
探そうとしたんだ。けど面倒になってしまった。すんません。

194 :この名無しがすごい!:2009/09/16(水) 09:12:03 ID:VBY+7CSo
>191
アニマルって「アニマルマスター」か?

195 :この名無しがすごい!:2009/09/16(水) 09:13:55 ID:EUYrScau
>>194
ゲッターに決まってるだろw
なんでマイナーな方を略すんだよ

196 :この名無しがすごい!:2009/09/16(水) 09:15:00 ID:VBY+7CSo
実は浜口の方かと思ってたwww

197 :この名無しがすごい!:2009/09/16(水) 09:58:20 ID:B8YDiqNl
全然関係ないだろ浜口w

198 :この名無しがすごい!:2009/09/16(水) 10:49:46 ID:3kOnxPBO
9月、まだ半分残ってるが。
灯りが消えた感が……vv

次に盛り上がるのは結果発表と、11月の青春?

199 :この名無しがすごい!:2009/09/16(水) 10:52:42 ID:tcoEEANo
> 灯りが消えた感が……vv
え、灯ってたっけ?

200 :この名無しがすごい!:2009/09/16(水) 10:58:06 ID:tQ0X8bWJ
青春大賞は元々青春ジャンルがメインのサイトが参加してくれればいいけど
いざ始まったら大賞に合わせたカテゴリ移転組と新規組しかいなかったりして

201 :この名無しがすごい!:2009/09/16(水) 11:09:20 ID:3ewJoguJ
新規組むしろ楽しみだよ。カテチェンは微妙だけど。
カテチェンして同じ作品出すぐらいなら新作作って読ませてほしい。

202 :この名無しがすごい!:2009/09/16(水) 11:20:19 ID:3kOnxPBO
新規もカテチェンも気にならないけどさvv

いや、なんか。
大賞も一年が経過し、みんな現実に気付いたというかvv


203 :この名無しがすごい!:2009/09/16(水) 11:43:30 ID:5ejF+vvw
エントリーしてる人も大賞狙いじゃなく、
読者数UPのためにしてるんじゃないかと
それすらも効果が薄いという…

204 :この名無しがすごい!:2009/09/16(水) 11:44:24 ID:WLEOYD/U
FTはもはや読む気にもならないジャンル確定ということで……
分かってるよ恋愛とホラーとミステリしか選択肢がないんだよ

青春ホラーか青春ミステリが賞を取る
昭和くさいのは無理

205 :この名無しがすごい!:2009/09/16(水) 11:54:06 ID:WLEOYD/U
読者数はアップしないと思う
投票数見ても100人いるかいないかじゃないか
2位以下のポイントの少なさから見ても大半が詐欺師に投票してるだろ

投票してもどうせ出版されないからつまらないって層
出版されてもサイトから下ろされるの嫌で投票しないって層
どうせ1位ぶっちぎりでレースとしてもつまらないという層

童話・児童書カテとその他ファンタジーは分けてほしかったな

206 :この名無しがすごい!:2009/09/16(水) 12:11:12 ID:PwE8Jk59
詐欺師は圧倒的だな
今小説ランクでエロを抜いて1位になってるよ
勝てるはずがない

207 :この名無しがすごい!:2009/09/16(水) 12:32:23 ID:XyZQ0udx
なぜ、そんなにネガティブになる?
絵本の結果はこんなもんだろ

さっちゃんはFTか青春に出れば良かったんじゃない?
アンナハップルトンは温すぎるし、
誰にも言えないは子どもには暗すぎるしな
児童書好きの大人だけじゃ成立しないだろ

208 :この名無しがすごい!:2009/09/16(水) 12:38:50 ID:P6uhZZFe
>>205
>童話・児童書カテとその他ファンタジーは分けてほしかったな
本当にそう思う
児童書しか選びませんよってスタンスなら最初からそう言ってくれって感じ
だったら、初めからエントリ作品読んだり、投票したりしねーよ
こっちもラノベじゃない面白そうな作品探して応援しようと思ってんのにさ

絵本の結果については別に異論はないけど
むしろさっちゃんが選ばれた方がちょっと…

209 :この名無しがすごい!:2009/09/16(水) 13:12:37 ID:XyZQ0udx
アルファポリスはブルーリボンなんかつけてるから、
ネット保守を当て込んだ極右出版社かと思ってたけど、
はらぺこチーター
みたいな、地球市民っぽいのも選ぶんだね


210 :この名無しがすごい!:2009/09/16(水) 13:36:04 ID:PwE8Jk59
出版社なら検閲に反対してもおかしくないと思うんだけど
そんなに危ない運動なの?

211 :この名無しがすごい!:2009/09/16(水) 13:48:23 ID:XyZQ0udx
そっちのブルーリボンじゃなくて

確認しようとしたら、リンク先がなくなってたわ
拉致問題も賞味期限切れか

212 :この名無しがすごい!:2009/09/16(水) 13:55:14 ID:WLEOYD/U
10月〜11月に「青春ホラー」刊行って
何かの嫌がらせだろうか
大賞の意味無いな

213 :この名無しがすごい!:2009/09/16(水) 14:58:09 ID:jXLSLxRg
じわじわ来年の夏の特集に組み込んでもらうためとか

214 :この名無しがすごい!:2009/09/16(水) 15:12:23 ID:GBG08301
「買って、読んで、エントリーの際の参考にしてね!」って意味だったりして

215 :この名無しがすごい!:2009/09/16(水) 15:25:44 ID:hIMn0Kll
ネットの青春小説好きな人は青春ホラーなんてまず読まないんじゃ…

216 :この名無しがすごい!:2009/09/16(水) 15:30:38 ID:0F75MxIc
FT大賞、本当に盛り上がってないね…
絵本も結果発表されたのにイマイチなノリだったし。

217 :この名無しがすごい!:2009/09/16(水) 15:31:38 ID:XyZQ0udx
>>212
実際に刊行するのは、来年だからいいのでは?


218 :この名無しがすごい!:2009/09/16(水) 15:45:52 ID:XyZQ0udx
>>216
レス自体は盛り上がってる
作品以外の話題が多いだけで


219 :この名無しがすごい!:2009/09/16(水) 16:19:04 ID:GBG08301
じゃあ上位陣つまみ食いしたぶんレビューってみる
ぶっちゃけ好みのはなかったんで、全部最後までは読んでない
「好みじゃない人間が読んだ率直な感想」と思って聞き流してちょ

「詐騎士」
導入部分は何が起きてるか分かりやすくていい
文章も難なくするする読めた、1位だけあるよね
ただキャラの個性が弱い、男連中のヒロインに対する態度がほぼ一緒に見えた

「傾きのバイブル−パスタム教会広報部署−」
プロローグが激しく分かり辛かった
こういう「主人公は分かってるけど読者は分かってない」状況が俺は苦手
でもプロローグを乗り越えるとあら不思議、割と読めるラノベに変わった

「魔女とお婿様」
異世界設定いらないんじゃないってくらい現代風な異世界ファンタジーですた
ある意味すごく分かりやすい話で、読者に受ける理由が分かる気がした
文章は軽すぎる、なんか小説よりブログ読んでる感じ

「対オジサマ攻略法!〜闇の王と黄金の魔女〜」
プロローグで状況が分かりやすいのがいい
でも本編に入るとぐぐっと説明文が増えるのがいただけない
まさにラノベでラブコメ、もっと落ち着いた文章だったら好きだったかも

「〜星の勇者・東の魔王〜」
マジョムコとほぼ同じ感想
設定がベタ過ぎるので埋もれてないのが不思議なくらい


220 :この名無しがすごい!:2009/09/16(水) 16:22:15 ID:B8YDiqNl
スレで話題にも上ってなかった作品が大賞取ってるからなー
大賞予想も意味ないし、FTは数が多すぎて書評もなかなか出来ないんだよね。

とはいえ今までに書評出てない作品六つぐらいならやりたいんだけど、どの辺がいいかな。

221 :この名無しがすごい!:2009/09/16(水) 16:22:19 ID:GBG08301
「キリアの黒騎士 2.0」
説明文通りに地味だけど、主人公は努力の人ってよりむしろチート性能
文章は普通
貶すつもりないんだけどこう…良くも悪くもないって言うか、パッとしないって言うか

「ARCADIA」
煽り方が上手いと思った、好きな人は冒頭の説明文だけでグッとくるのでは
でも個人的には詰め込まれた煽りがむしろ敷居高く見えた
文章は一文が長めで、あまり読みやすくないけど、丁寧

「太陽と月の果て」
他の奴にも書いたけど「主人公が分かってても読者には分からない」状況が苦手
その状態が長々と続くのでしばらく訳が分からなかった
文章は耽美って言うのかなー?

「魔法剣士の姫君」
文章が酷かった
山田某よりはマシなレベルだけど、プロローグだけで辛い

「An」
ケータイ小説ってこんな感じっすかね
会話が多めで読みやすいっちゃー読みやすい
ファンタジー要素が曖昧模糊としてました

以上、10位まででした
「詐騎士」「傾きのバイブル」「対オジサマ攻略法」は
順位がいいのもなんとなく頷ける印象
ただまー素人意見なんで、ちゃんと読める人の意見も聞いてみたいっす

222 :この名無しがすごい!:2009/09/16(水) 16:34:32 ID:s5G/DHSm
書評おつ
上位陣は上手いひともいるけど地味っぽいのね

>>220
後ろから3ページ目を読んでくれって人がいたような

223 :この名無しがすごい!:2009/09/16(水) 17:10:59 ID:XyZQ0udx
評価が高くて、割と読めるラノベか

それとも文章力が高いとかえってオンノベでは目立たないということか

224 :この名無しがすごい!:2009/09/16(水) 17:17:59 ID:XyZQ0udx
今回は数が多いから仕方ないね
聞いたことも無いような作品が賞を取ることもあるかもしれない
ただ、拾い上げとは違う視点で選ぶだろうとは思う




225 :この名無しがすごい!:2009/09/16(水) 17:18:28 ID:s5G/DHSm
文章が上手いだけじゃダメなのは、商業も同じこと
むしろ近年の一般文芸の方がアイディア>文章力、の傾向強いと思う

売りに出すなら物を言うのは設定の上手さじゃないかな

226 :この名無しがすごい!:2009/09/16(水) 17:21:46 ID:XyZQ0udx
書店は作家の知名度で置く本を選ぶという
さらに小悦自体があまり書店員に好かれてないという
設定の面白さをどうやってアピールできるかも問題だな

227 :この名無しがすごい!:2009/09/16(水) 17:25:29 ID:PwE8Jk59
>233
文章力が高いように見える小説は
諄くて自分に酔っているような文章になりがちだからだよ
簡潔にまとめられて、文章力が高いなら人気が出ると思うよ

228 :この名無しがすごい!:2009/09/16(水) 17:30:27 ID:XyZQ0udx
するとラノベ文体も実は文総力が高いとか?

229 :この名無しがすごい!:2009/09/16(水) 17:59:15 ID:WLEOYD/U
平積みは見栄えで置く本を選ぶらしいからね
読者層に手に取られやすい表紙になるのがいちばんいい
くどすぎずエロ過ぎず地味すぎずな作品が良いに決まってる
そして絵師なしのライトノベルでコメディタッチの作品なら
1000円もするソフトカバーで出す価値無し

230 :この名無しがすごい!:2009/09/16(水) 18:05:58 ID:B8YDiqNl
既に書評来てた…orz
乙です。
上位陣は良くも悪くも手堅い印象だよね。

>>222
じゃあその辺読んでみる

231 :この名無しがすごい!:2009/09/16(水) 18:06:26 ID:IxyuExkn
何を出すにしても、絵師無しはないと思う
みずちは表紙買いタイプだったから
表紙の大切さは分かっていると思うよ
レガロも表紙で売れたからね

232 :この名無しがすごい!:2009/09/16(水) 18:38:39 ID:7rcIZsxO
今のラノベ読者は見切りが早いから一巻で気に入らなきゃ二巻は手を出さないよ
みずちは次が勝負だろ

233 :この名無しがすごい!:2009/09/16(水) 18:38:55 ID:XyZQ0udx
図書館にしか売れないような手堅いのではなくて、
アルファポリスの名を轟かすようなのがいいね


234 :この名無しがすごい!:2009/09/16(水) 18:48:54 ID:XyZQ0udx
ただ売るために、書店員のご機嫌取るようなのも嫌だね

俺、書店員嫌いだし、本が売れないのも連中のせいと思ってる

235 :この名無しがすごい!:2009/09/16(水) 18:52:13 ID:QZweEpaX
>>221
書評乙〜
>>230
楽しみにしてるよ

236 :この名無しがすごい!:2009/09/16(水) 20:52:12 ID:3aS7fK2n
書店員なんてバイトだろ

237 :この名無しがすごい!:2009/09/16(水) 20:58:34 ID:3aS7fK2n
まあ俺もだけど
小説は本当に売れないよ


238 :この名無しがすごい!:2009/09/16(水) 21:10:25 ID:XyZQ0udx
>>237
そうか、書店員が見てるとは思わなくて言い過ぎたよ

そんなに売れないか?
アルファポリスの本はどうだ?

239 :この名無しがすごい!:2009/09/16(水) 21:20:48 ID:3aS7fK2n
まあ、数を入れてないからね。書店では自費の会社だと思ってる人が多いかな

240 :この名無しがすごい!:2009/09/16(水) 21:29:29 ID:XyZQ0udx
ああ、
巻末には自費に見えること書いてるよな

241 :この名無しがすごい!:2009/09/16(水) 21:42:06 ID:+RKQ4aYb
http://2style.jp/tsue/monogatari.htm

一度は40位まで行ったんだがもう何の望みも残されてないので記念カキコしとく
お前らの2chパワーをもってしても、せいぜいアクセスでポイントが1〜100だけ増えるだけでしょ

242 :この名無しがすごい!:2009/09/16(水) 21:48:20 ID:XyZQ0udx
アクセスするからどれぐらい上がったか教えてくれ

243 :この名無しがすごい!:2009/09/16(水) 21:52:16 ID:XyZQ0udx
>>241
君の行動が物語のあらすじにかぶってて吹いた

244 :この名無しがすごい!:2009/09/16(水) 21:56:13 ID:QZweEpaX
>>241
なんという上から目線w

245 :この名無しがすごい!:2009/09/16(水) 21:57:55 ID:3aS7fK2n
www
俺らの力で読者賞とらせたろうか

246 :この名無しがすごい!:2009/09/16(水) 21:58:49 ID:XyZQ0udx
いま626ポイントな

247 :この名無しがすごい!:2009/09/16(水) 21:59:52 ID:nD0wCS99
ムリに決まってんだろw

ID変わってるけど、201位〜205位読んできた。
次から投下します。

248 :この名無しがすごい!:2009/09/16(水) 22:00:20 ID:GBG08301
>>241
増田で狂ったように宣伝してた人か
向こうでいっぱい感想貰ってただろうに…

249 :この名無しがすごい!:2009/09/16(水) 22:01:05 ID:+RKQ4aYb
>>242
今のところ、634ポイントの86位で変わらないです

250 :1/3:2009/09/16(水) 22:01:11 ID:nD0wCS99
既に何作か読んでたから、異世界に飽きちゃって全部は読めてない。ごめんね。
面白そうだったやつは後でまとめて読む。

・WORLDS
いきなりの冒頭にちょっと驚いたが、登場人物に共感出来るという点では良い。
接続詞が多いから文章がくどく感じるかも。
本文はともかく、序章が神視点三人称だからちょっと違和感。
これは主人公視点の方が良かったんじゃないのかなー

一話一話短いから読み進めやすいね。
騎士団が衰退してるっていう設定は面白い。
ただ一章が丸々説明に使われているような印象を受けたんだけど、どうだろう。
分かりやすいけど、一気に設定書かれても覚えていられないんだよね。

神視点のせいもあると思うけど、一章時点では描写不足が否めない。
いきなり制度のこと語られても、どんな街なのか分からないから想像出来ない。
人物描写はくどくも薄くもなく、それなりにされてるんだけどね。

251 :2/3:2009/09/16(水) 22:02:12 ID:nD0wCS99
・俺とつくも神。
コメディタッチの一人称だからさくっと読める。
字下げは徹底した方が読みやすいんじゃないかと思うんだが。
文章はなんとなく、惜しい感じだなあ。
「まあまあ結構」とか気になるかも。

でもこれは面白い。
テンポがいいし、所々笑わせてくれる。
必要な描写も過不足なく、きちんと書いてる。
後でじっくり読もう。

どうでもいいけど凍京わろた

・悠久のZERO
人物描写を先にして欲しいなあ。
人物のイメージが固まらないと、誰が何を言ってるか分からない。
右に右折的な表現がある時点で即バック対象になり得るよ。

主人公の事もよく分からない内に、なんか良さげなセリフが出てくる。
なんだろう、展開が早いと言えばいいのか、説明不足と言うべきなのか…
ちょっと上手く言えないから、心境をそのまま書く。

え、そうなの? ちょ、ま、待って!

ていう印象。
全体的に描写不足で、セリフで話が進んで行く。
書きたい気持ちは分かるけど、急いだらだめだね。
申し訳ないが、読めなかった。

252 :3/3:2009/09/16(水) 22:03:10 ID:nD0wCS99
・勇者学園ラグナロック
ラノベ読んだことないんだけど、富士見ファンタジアってことはそうなの?
最終選考に残ったっていうだけあって、期待を抱かせる序章。
展開が早いわけでもなく、冗長でもない。
丁度よくトントン話が進んで行く。

何故か‥が使われてるのが気になる。
比喩で笑わせるのが上手いね。
ありふれてはいるけど、素直に面白い。

・Berry−ある少女と狼の話−
童話みたいな話。
この話なら、「草叢」は「草むら」の方がいいんじゃないのかなあ。
暇つぶしの読み物としてはいい。
かわいいなー。ほっこりする。

そんなお話なので、文章は気にならない。
シンプルだから、テーマが明確だね。
ただ、これをファンタジー大賞に出した意図がよくわからない。
和みたい人は、読んでみるといいよ。

253 :この名無しがすごい!:2009/09/16(水) 22:03:19 ID:XyZQ0udx
いま一位が5万ポイントだからなー
500人が投票すれば、無理でもないか?

254 :この名無しがすごい!:2009/09/16(水) 22:05:45 ID:GBG08301
>>250-252
書評乙
この中だとつくもがみとラグナロックが面白そうだ、見てくる

255 :この名無しがすごい!:2009/09/16(水) 22:06:09 ID:oOK93Z88
俺の場合。ここで書評してもらった時は
日毎ユニーク+200ぐらいだったかな
ただし、目次だけな〜
多いのか少ないのかわからん

256 :この名無しがすごい!:2009/09/16(水) 22:07:07 ID:pxogS2+z
>253
まだ16日だぞ
その倍はいるだろw

257 :この名無しがすごい!:2009/09/16(水) 22:07:21 ID:+RKQ4aYb
>>248
>感想
なにそれコワイ
増田で宣伝しまくってたけど
感想貰ってたっていうのは初耳だ

258 :この名無しがすごい!:2009/09/16(水) 22:09:02 ID:XyZQ0udx
ラグナロックの人、イケメンで吹いたwww
しかもプロのライターじゃん

259 :この名無しがすごい!:2009/09/16(水) 22:09:11 ID:+RKQ4aYb
まともくさくて面白みの少ないものよりも
タイトルからして色物っぽさが爆発してるやつを読者賞にした方が
2ch的には面白いと思う

260 :この名無しがすごい!:2009/09/16(水) 22:12:52 ID:nD0wCS99
イケメンは滅びろ!

でも面白かった。くやしい。
なるほど、だから文章も読みやすかったんだな

261 :この名無しがすごい!:2009/09/16(水) 22:13:20 ID:pxogS2+z
増田って何?

262 :この名無しがすごい!:2009/09/16(水) 22:16:32 ID:GBG08301
>>261
はてな匿名ダイアリーのこと
>>241のアドレスでググってみ

263 :この名無しがすごい!:2009/09/16(水) 22:17:02 ID:3aS7fK2n
急に燃料投下されすぎたろ

264 :この名無しがすごい!:2009/09/16(水) 22:19:02 ID:B8YDiqNl
書評投下ちょっと待てば良かったな。
ごめんよ('A`)

265 :この名無しがすごい!:2009/09/16(水) 22:20:02 ID:XyZQ0udx
ラノベ賞最終選考組多いよな

血とバラのシャナもそうだっけ?

266 :この名無しがすごい!:2009/09/16(水) 22:20:57 ID:QZweEpaX
>>264
そんなことないよ!乙〜

267 :この名無しがすごい!:2009/09/16(水) 22:22:20 ID:+RKQ4aYb
>>262

自分は増田で狂ったように宣伝はしていたけれど
まともな感想は一個ももらってないですよ……

268 :この名無しがすごい!:2009/09/16(水) 22:35:19 ID:uqtwoebU
>ここで書評してもらった時は
>日毎ユニーク+200ぐらいだった

へえw

うちは恋愛でユニーク+5くらいだったかなw
好意的な書評でもその程度。

269 :この名無しがすごい!:2009/09/16(水) 23:04:05 ID:krV4gajb
物語の宇宙さん、投票してみたなりよ

270 :この名無しがすごい!:2009/09/16(水) 23:25:02 ID:QZweEpaX
うわ、まさかの展開
ということは面白かったのか?

271 :この名無しがすごい!:2009/09/16(水) 23:36:35 ID:krV4gajb
まあまあ
空想だけで書いてる感じだけど

272 :この名無しがすごい!:2009/09/16(水) 23:42:17 ID:EUYrScau
人を選ぶタイプの作品だよね

273 :この名無しがすごい!:2009/09/17(木) 00:32:55 ID:qpRfr1x1
講評で
童話の方は、社交辞令でも「読んだ」の一言もない。ちょっと・・
って感じだけど・・だから売れ筋を選ぶ目利きの力も?なのか
と思う私は一人だけ? 



274 :この名無しがすごい!:2009/09/17(木) 00:37:54 ID:pA2Tv5LL
恋愛の時には大賞作を全く褒めてなかったくらいだからなw
推して知るべしだ。

ただまあ好意的に考えるなら、紙幅の都合もあるんだろう。

275 :この名無しがすごい!:2009/09/17(木) 00:38:10 ID:V4bI0c/i
ラノベ賞最終選考なんて聞くと、もう受賞間違い無しじゃね? とか思うが、
同時に600円で売るべき内容とも思えてくるな

276 :この名無しがすごい!:2009/09/17(木) 00:44:18 ID:BGO8rT+N
αは信者に表紙買いさせるカリスマ持った絵師抱えてないからラノベはなあ…


277 :この名無しがすごい!:2009/09/17(木) 00:53:40 ID:50CvbR6N
αが力入れてるのはラノベじゃない気がする
らぶえち系にすればカリスマ絵師はいらない

278 :この名無しがすごい!:2009/09/17(木) 01:09:05 ID:qpRfr1x1
表紙って重要だと思う。
古本屋で、
創元推理・SF文庫の古典物を見つけると表紙で買ってしまう。
ペルシーダ・火星・金星・ターザンetc


279 :この名無しがすごい!:2009/09/17(木) 01:11:44 ID:raAEiNOF
そう言えば、恋愛大賞のケータイ作品はどうなったんだよ
同じ恋愛でも大賞参加していなかった作品が
どんどん出版されているのに

280 :この名無しがすごい!:2009/09/17(木) 05:58:48 ID:AVuzKpLL
結局、詐騎士とか、あるあさ俺はヒロインになっていたとか
そういうタイトルだけで「wwww」って気持ちにさせて興味を持たせられない俺らの物語は
アカンのだと思うよ

281 :この名無しがすごい!:2009/09/17(木) 08:15:23 ID:o/VwBHst
>279
今時ケータイ小説なんて出版したら会社がつぶれる

282 :この名無しがすごい!:2009/09/17(木) 08:53:48 ID:raAEiNOF
大賞の人、散々じゃないか。
これからの大賞は、らぶえちになってしまうんかな
それならもうここのコンテストで書くことなくなるな〜
もっとステイタス度を重視したコンテストになってくれないだろうか
売り上げにならない作品は大賞にはしないなら
もう開催に意味がないに等しいよな
らぶえちだけ発行していけばいいんだからさ

283 :この名無しがすごい!:2009/09/17(木) 08:57:54 ID:VyP0Brw/
信者もいないのに売れると思ったのかな
ケータイ小説が売れたのは口コミとかも関係するだろ
中学生の妹に、タイトルを指定してねだられたよ
学生は意外と買ってくれるから、狙いは間違っていないんだけどな
アルファはネットの流行をなめすぎている

284 :この名無しがすごい!:2009/09/17(木) 09:13:56 ID:gLyfbb7d
らぶえちは電子で強いし、
てっとりばやく売れるから1500申請なんかで刊行してるだけじゃない?

過去の大賞二作はいずれも、らぶえちじゃないよ。
一応各ジャンル、大賞と銘打つものはどこへ出しても恥ずかしくないようなものを
選んで気がする。たぶん今後も。

285 :この名無しがすごい!:2009/09/17(木) 09:18:57 ID:CB3EtIci
忘れられがちだけどPUREの人もらぶえちじゃないよ。全年齢向けサイト

286 :この名無しがすごい!:2009/09/17(木) 09:33:49 ID:nDzgdSf+
いや、プロミスの人はスカウトされて書籍化だからさ
らぶえちレーベルもできたし、そっちにシフトしてるのは本当では?


287 :この名無しがすごい!:2009/09/17(木) 09:39:04 ID:gLyfbb7d
>>286

そっちにシフトしてるのは同感。
けど大賞は別物だと言いたいだけよ。

出版といっても、DCも1500申請もスカウトもあるじゃん?
大賞も含めて、それぞれコンセプト?が違うように思える。


288 :この名無しがすごい!:2009/09/17(木) 09:49:00 ID:vGD7RdJN
どうせならBLもレーベル作って電子書籍メインで稼げばいいのに
そうすればラノベやBL系のプロ絵師やエロ同人の絵師も集まってくるだろうに


289 :この名無しがすごい!:2009/09/17(木) 09:52:28 ID:o/VwBHst
鉄道紀行とか世界一周あたりは賞開催しないと
絶対におもてに出てこないタイプの書籍だと思うんだよね
あれはよかったと思う。
たとえ売れなくても、本屋としてのステイタスというかね文化というか
世界一周ぜったい売れてないだろうな……

エロ恋愛はエタニティ 売れる○
王道少女的恋愛はらぶあまやらしく路線 売れる○
腐女子萌えミステリでみづち 売れる○
厨二グロで! 売れる○

厨二ラノベで自衛隊 売れる?
児童書でアニマル 売れてない?
雑学で外食 売れる?

拾い上げ一般エンタメで大阪 売れてない×
拾い上げ青春ホラーでカメラ 売れる?

もしかして大賞は結構当ててるのかもしれない

290 :この名無しがすごい!:2009/09/17(木) 10:21:07 ID:VyP0Brw/
大賞で当ててるのはみずちと!だけじゃないか?
恋愛で当たったのは大賞作ではない

自衛隊、表紙どうするんだろう
予想がつかないな
そういえばアルファのファンタジーは男主人公ばかりだね

291 :この名無しがすごい!:2009/09/17(木) 10:34:31 ID:o/VwBHst
いいこと考えた

閲覧を1ポイント投票を10ポイントにし
加えて一万円出資を20ポイントにする
出資が100件たまれば100万だから
1500ポイント越えで1000部は刷れる!
返本後は作者へ譲渡という特権付き

文章は荒削りだが素質には光るものがある!
ぜひとも著者と相談し出版を検討してゆきたいと思っております続出だ

292 :この名無しがすごい!:2009/09/17(木) 10:54:25 ID:eLNSo/nY
>>290
!はDC出身だよ
こうして見ると大賞の当たりは少ないな
漫画も読者賞の方が書籍化するようだし

293 :この名無しがすごい!:2009/09/17(木) 10:56:27 ID:vGD7RdJN
出資が集まって出版できても本が売れなければ元本割の大赤字
レインぐらい大勢の信者が出資して書店で予約購入して
オンオフで宣伝・布教ができるサイト以外は黒字が見込めない
無差別に売れない本を出版しても大損記録を更新するだけで
ファンド出版やってるαに致命的な悪徳詐欺ファンドの汚名が付くなw



294 :この名無しがすごい!:2009/09/17(木) 12:30:59 ID:oVnHqQ4w
エタニティはオンで恋愛書いてる人には朗報なんじゃないの?
赤黒白三通りわけてるしこれからどんどん出版されそう
もう声掛かってる人いるよね絶対
この中にもいるんじゃないの?
白状せい!

295 :この名無しがすごい!:2009/09/17(木) 12:46:00 ID:enuiXcSg
恋愛書いてる人はいいよなぁ
恋愛以外は明るい話題が全く無い
FT→児童書
青春→児童書?
ホラー→青春ホラーってw
ミステリ→出版する気無し みづちだけでオケ

恋愛ジャンル以外はDCに期待するしか無いね

296 :この名無しがすごい!:2009/09/17(木) 12:50:04 ID:gLyfbb7d
エタニティの二人、AMAZONの売り上げ順位がすごい。4ケタだ。
これってネットの人気作家だからなのか。

それともサイト歴浅く、最近野窓のランキング上位で見かける作品でも
同じ結果が出せるのか。興味深いね。

>赤黒白三通りわけてるし

黒じゃなくてロゼみたいよ。
赤とロゼはどの辺で線引きされてるのか。

297 :この名無しがすごい!:2009/09/17(木) 12:51:46 ID:o/VwBHst
でも同じようならぶえち本ばっかり出してもなあ

結局、総数2万部ぐらいのパイを1冊で取るか5冊で取るかの差でしかないようにしか思えん
電子もつぎつぎ出るだろうからなあ
刊行数だけが増えて売り上げの総数は増えないという気がする
つぎつぎ出す、って時点で危険指数が急上昇

最終的には、飽きられて終わる気がしないでも

298 :この名無しがすごい!:2009/09/17(木) 12:57:31 ID:W5G/8V2e
>>296
赤はばりばりR18。(喘ぎ声ありの本番あり)
ロゼはR15程度かなあと思った。(本番なしかぼかした描写か)
あくまで勝手な私感だ。

299 :この名無しがすごい!:2009/09/17(木) 13:01:32 ID:VyP0Brw/
野窓のランキング上位で残ってる大手は詐欺師のサイトだけ?

300 :この名無しがすごい!:2009/09/17(木) 13:33:31 ID:eLNSo/nY
>>297
ハーレクインやフランス書院はちっとも飽きられてないだろ?
そういうことだよ

ただネット小説出身ってだけで買い控えする客層もいるから
品質の安定は必須
それさえクリアできれば延々と同じ話出してても稼げる

301 :この名無しがすごい!:2009/09/17(木) 13:37:28 ID:raAEiNOF
>総数2万部ぐらいのパイを1冊で取るか5冊で取るかの差でしかない
>つぎつぎ出す、って時点で危険指数が急上昇

なるほど。

余程のらぶえち精鋭作者を選りすぐり、
出版を決行したのが現在ということなのか
こうして考えた場合、多数のらぶえち作者も日向にいるわけではないんだな
どちらにしても厳しいな('A`)

302 :この名無しがすごい!:2009/09/17(木) 13:42:29 ID:raAEiNOF
>品質の安定は必須

その前に1作で消えていくサイト作者が多いと思う
去年の今頃にランキングを賑わしていたのに
見なくなった人も多い
プロなら嫌でも捻りだして行かねばならないだろうが
ネットだからそれっきりで失速。
現在、野窓の上位に出てきた目新しいところも再来年にはいないよ

ただアルファは1作限りで次々と出していくかもしれないが

303 :この名無しがすごい!:2009/09/17(木) 13:54:47 ID:eLNSo/nY
>>302
>>300で挙げたレーベルだと
「誰が書いたか」よりも「どこから出てるか」がまず重要だったりする
もちろん作家にファンがついてない訳ではないが
えっちい電子書籍とかもそうだろ?

エタニティブックスから出る、ということに意味があるんであって
個々の作家の才能とかはあまり関係がない
レーベル全体で一定したクオリティのものを出し続けられたら成功
逆に言えば、作家として売れたかったらよそに引き抜かれるが吉だ

304 :この名無しがすごい!:2009/09/17(木) 14:12:40 ID:o/VwBHst
同じレベルのエロを同じ300枚ぐらいの分量で
3ヶ月に1本生産できるかどうか、だもんな……

1人1作限りでもいいと思うようになってきた。
レーベルとして存続できるならいいんじゃなかろうか。
別に1人1作でもいいわけだし
3ヶ月に1本書けるなら書けばいいだけの話だからなあ……

305 :この名無しがすごい!:2009/09/17(木) 15:44:30 ID:raAEiNOF
>>303
そういうことか
また俺は、レーベルの安定じゃなくて作家個人のレベルかと思ったわ
出版者側とすれば作家個人よりも、レーベル存続の為にどうやっていくかが先立ち
一人一作でも実現ってことだな?

らぶえち作家にとっては本当にチャンス到来というわけか

306 :この名無しがすごい!:2009/09/17(木) 17:30:46 ID:oVnHqQ4w
ナチュラルキスは白か・・・
月の人の次回作もエタニティなのか?

307 :この名無しがすごい!:2009/09/17(木) 18:03:25 ID:gLyfbb7d
>ナチュラルキスは白か・・・

ナチュキスは女子高生ヒロインのように書いてあるんだが、
それでも大人の女性向けになるの?

大人の女性向けというなら、せめて成人ヒロインであってほしいけど。
なんか、基準がわからない。


308 :この名無しがすごい!:2009/09/17(木) 18:21:44 ID:W5G/8V2e
あくまで作者の作風や、αが対象としている年代で決めているんじゃないかと。
自分も成人ヒロインか、せめて18歳以上の方がいいと思うけど。

309 :この名無しがすごい!:2009/09/17(木) 19:28:49 ID:VccH/G3m
そろそろ皆投票し始める頃かな

310 :この名無しがすごい!:2009/09/17(木) 19:35:46 ID:/F0auyNq
ヴェッキオにしようかなぁ。
文章きれいだしストーリー好みだったし。
テンプレ臭した? 俺はあんまりわからなかったが。

311 :この名無しがすごい!:2009/09/17(木) 20:01:32 ID:pA2Tv5LL
疎まれて育った少女が正確で端正な男言葉(というか改まった言葉、かな)を使うのが非常に違和感。
ろくな会話もなかったはずだし、あったとしてもそういう言葉遣いで娘に接したとは考えられない。
キャラ造作がわかってないというか、何も考えてないなと思った。
なんでかラノベの美少女は意味もなくこの言葉遣いだよね。
そうでなければ猫が使ってたような、とりすました女言葉か。

文章は仰る通り悪くないだけに、その手癖で書いてます感がとても残念。

312 :この名無しがすごい!:2009/09/17(木) 20:22:28 ID:7h2GOGgE
流れ止めちゃうけど、書評投下してもいいですか('A`)

313 :この名無しがすごい!:2009/09/17(木) 20:24:40 ID:W5G/8V2e
>>312
どうぞどうぞ大歓迎。
でもなんで('A`)? 読んで('A`)になっちゃったの?

314 :1/3:2009/09/17(木) 20:27:13 ID:7h2GOGgE
('A`)だからさ。

じゃあお言葉に甘えて>>250-252の続き206〜215位まで。
好みで言ってる部分もあるから、これが全てではないと一応前置きしとく。

・暁の道標
ボクのナマエの作者だね。
というか続編だったので飛ばします。
続編から読むのもなんだかなと思うし。

・声色
申し訳ないんだけど、物語に入る前の最初のモノローグで力尽きた。
強調する必要性を感じない箇所での体言止めが多い。
分ければいい文を読点で繋げたりしていて、非常に読みづらい。
そもそも表現や文章自体に使い方の間違いが多い。
時系列がバラバラでついて行けなかった。

しかしなんかポエミーだなあ。
人物描写を丁寧にしようとしている辺りはいいと思う。

・戒めの剣
違和感のある表現と説明不足のせいで、読み進める気力が失せる。
疑問点を残したまま先へ進み、後から解消するという手法は先を読ませるという点でいい。
でもこの作品の場合、それが多すぎてただの説明不足になってしまってる。
更に疑問点について、何一つ言及されないまま次のシーンに移る。
ちらっと触れたかと思えば濁されていてよく分からない。
これらが伏線だとしても、多すぎるよ。

真相を隠そうとして隠しすぎている印象だなー。
または、台詞で全て説明しているから分からないのか。
これは一人称で良かったのでは?

315 :2/3:2009/09/17(木) 20:28:04 ID:7h2GOGgE
・赤ずきん〜もう一つの物語〜
短編だったから全部読んだ。
童話調だけど鬱展開。
最初ファンタジー? と思ったけど確かにファンタジーか。

ちょっと回りくどい言い回しがあったり、台詞だけで進む場面で混乱する。
ありえない色ってのは、不気味な色で良かったんじゃないのだろうか。

お話というより、クイズ?
伏線ていうのは最後に回収するから伏線て呼ぶんじゃないのかなー
ナポリタンとか考えるの好きな人は好きなんじゃないかと。
自分は答えがない話好きじゃないから、面白いと思わなかったけど。

・八十神の舞
どっから読めばいいのかよ('A`)
しかもシェアってことは作者が何人かいる?
大賞の意味分かってるのかな…

本文どこだか分かった人、教えてくれると嬉しいです。

・星の剣舞姫
文体は落ち着いてるね。
主人公の自己紹介的モノローグから始まるから、入りやすい。
ただ初っ端から長々と過去を語られると、途中で飽きるんだよね。
教会とか好きな人はこの部分も面白く読めるだろうけど、興味ないからダメでした。

一文一文が異常に長い。
長いから気にならないけど、主語述語が繋がらない文章があったりする。
読むの疲れた('A`)

ただ文章自体は下手じゃない。
寧ろオンノベでは上手い方なんじゃないかな。
プロローグを短めに、過去の話は必要な時その都度本編に挟むようにすると、
自分みたいに堪え性ない読者もついて行けると思う。

316 :3/3:2009/09/17(木) 20:28:58 ID:7h2GOGgE
・小さな場所でダンス・ダンス・ダンス
絵本みたいな文体だね、読みやすくていい。
気がついたらのめり込んで夢中で読んでた。
面白いし可愛い。テンポもいい。

三人組の純粋さに胸を打たれた。
大人が読む童話って雰囲気。
読んでて応援したくなる。前も話題に出てたけど、これは面白い。

ただあの、実在のグループの名前もじるとファンが嫌がるかも知れない。
それが主人公側に悪意があるっていう設定なら尚更。

・新宿仮面舞踏会
星の剣舞姫と同じ作者なので、文章については割愛。
相変わらずプロローグが冗長気味。
飽きっぽい人には向かないし、創作された歴史は覚えていられないんだな。

ただ設定は面白い。ストーリーも面白そう。
時間があったらゆっくり読もうかなと思えるんだけど、如何せん読んでて疲れるのが難点か。

・World〜きみのためにできること〜
サブタイに見覚えが…

場面転換も視点変更も多すぎて、ついて行くのがやっと。
二、三話時点で主な視点者が誰なのか分からないと、混乱するばっかりだなー
全く感情移入出来ないから、少女が大事だと言われてもフーンで済んでしまう。

四話でやっと本題に入るけど、やっぱり共感出来ない。
犬視点をプロローグとして、ヒロイン視点で日常を書いた方が良かったんじゃないかと思う。

文章は読みやすい。
作者は女性かな?
文体が柔らかいし、無理に難しい表現や言葉を使おうとしないので好感が持てる。

・華蜜吸蝶覆ウ月
ごめん同性愛系はGLもBLも読めない。
本来に申し訳ない。

317 :この名無しがすごい!:2009/09/17(木) 20:32:51 ID:7h2GOGgE
本来にって何だよ、本当に申し訳ない

318 :この名無しがすごい!:2009/09/17(木) 20:40:34 ID:W5G/8V2e
>>314-316
乙でした。

>星の剣舞姫
確かに文章下手じゃないんだけど、頭の中に入らないというか。
そういう人いるんだよね。

319 :この名無しがすごい!:2009/09/17(木) 20:42:16 ID:Q1hcPlnc
書評乙です。
しかし、なかなか出て来ない前半も出て来るとありがたい。

自分感想下手だし、好みも激しいのでなかなか書き込めない。
好みでないと1ページで閉じてしまう。

いつも読んでる作品に入れようかと思っているけれど、
超長編でしばらく完結しないはずなのでどうかと思っている。

やっぱり相当に面白くないと完結の方が有利でしょうか。

320 :この名無しがすごい!:2009/09/17(木) 20:48:35 ID:VccH/G3m
書評乙です
参考になりました!

皆の力ですべての作品が書評できればいいな。
そうすればこれに参加した人も浮かばれるだろう
今回は大賞も読者賞も詐欺士できまりのような気がするし

321 :この名無しがすごい!:2009/09/17(木) 20:53:59 ID:V4bI0c/i
金の匂いのする作品を教えてください。

322 :この名無しがすごい!:2009/09/17(木) 21:01:19 ID:stAZRkZI
ポイント1位が大賞になったら読者賞とダブル受賞になるの?
読者賞は2位が繰り上げになると思い込んでた…

323 :この名無しがすごい!:2009/09/17(木) 21:07:09 ID:VccH/G3m
>>322
スマソ
よくわからんが、今の流れではどっちかは詐欺士が取るんじゃないかと

324 :この名無しがすごい!:2009/09/17(木) 21:17:22 ID:7h2GOGgE
>>319
完結済じゃないと読まない人もいるからねー。
読んでもらいたいなら、完結してた方がいい。
大賞は完結未完関係ないけど。

大賞が詐欺士だったら、読者賞は繰り上げになるんじゃないのかな。
どっか書いてなかったっけ?

325 :この名無しがすごい!:2009/09/17(木) 21:18:32 ID:V4bI0c/i
繰り上げだよ


326 :この名無しがすごい!:2009/09/17(木) 21:20:56 ID:oVnHqQ4w
繰り上げなんて書いてあったっけ?
普通に考えてもダブル受賞はありでしょう? 
そのほうが帯に書いた時にインパクトあるし。
ただ詐欺士がこれまでポイント申請してないかどうかは微妙
もし申請してて却下されてるんだったら大賞はないよね

327 :この名無しがすごい!:2009/09/17(木) 21:25:57 ID:7h2GOGgE
ああそうそう、申請して却下は自分も思ってた。
なんとなく、詐欺士は大賞取れそうな雰囲気ではないんだよなー
そりゃ読者多いけど、ネットで大人気と実際本になって売れるかって別だし。

328 :この名無しがすごい!:2009/09/17(木) 21:31:50 ID:V4bI0c/i
大丈夫だー
詐欺師は本にするときに、
激しい濡れ場をてんこもりにすれば俺は買うぞ

329 :この名無しがすごい!:2009/09/17(木) 21:36:12 ID:7h2GOGgE
大人しくエロ本買ってろw

330 :この名無しがすごい!:2009/09/17(木) 21:39:29 ID:V4bI0c/i
よくない?
男装の女性騎士が激しくバックで突かれるとか

331 :この名無しがすごい!:2009/09/17(木) 21:54:06 ID:1lqNQURH
つまみ食いでスマソ
俺、読むの遅いし。

●太陽の暉
作者の思い入れが凄くて、相当のめり込んだ読者でないと置いていかれそうな勢い。
それなりにファンはいるみたい。
文体は普通。ストーリーもまあまあ。
でも結構な分量の序章だけで9話。
その末尾に
> 多き物語。
> この物語はまだまだ始まったばかり。
> これから始まる、壮大なストーリー。
なんか、1章に進む前に疲れたw
1章もかなりの分量がありそうな上に、まだ2章が始まってないみたい。いつまで連載続けるんだろう?
剣術や拳法による戦闘シーンもあるけど、技名叫ぶのは俺としてはちょっと。
懐かしいアニメでも見てるようでお腹いっぱいに……。
ごめん、疲れがとれたら1章読むよ。

332 :この名無しがすごい!:2009/09/17(木) 21:56:00 ID:V4bI0c/i
太陽のふんどし?

333 :この名無しがすごい!:2009/09/17(木) 22:03:39 ID:g3PlZfc0
怒られるぞwww


334 :この名無しがすごい!:2009/09/17(木) 22:05:07 ID:1lqNQURH
俺もなんて読むかわかんなかった(^^;
作者は ひかり と読ませたいみたい。
Wiki作ってたから確認してきたw

335 :この名無しがすごい!:2009/09/17(木) 22:06:11 ID:pA2Tv5LL
モニタに向かって大爆笑。
読んじゃうよねw>褌

336 :この名無しがすごい!:2009/09/17(木) 22:07:37 ID:yXdZ6Qza
読みは「き」じゃなくて「ひかり」なのか。
自分もふんどしだと思ったorz

337 :この名無しがすごい!:2009/09/17(木) 22:08:35 ID:7h2GOGgE
>>330
あれ、俺がいる……と思ったけどやめろw

書評乙。
ちょっと前に話出てた、作者の思い入れが強すぎる作品かな?
技名叫ぶって懐かしいな

338 :この名無しがすごい!:2009/09/17(木) 22:15:02 ID:N0IGninL
大賞と読者賞のダブル受賞は絶対ないよ

何故なら過去の大賞で既にダブル受賞状態が発生したけど
大賞作品だから読者賞は次点にって賞金権利無くされた人がいる

339 :この名無しがすごい!:2009/09/17(木) 22:20:41 ID:VccH/G3m
書評乙!
ふ ん ど しww

340 :この名無しがすごい!:2009/09/17(木) 22:35:17 ID:V4bI0c/i
おい、
虹色ほてるの配当が90000円を超えて一位になってるぞ
7万部ぐらいか?


341 :この名無しがすごい!:2009/09/17(木) 22:40:34 ID:raAEiNOF
>>340
虹 色 ほ て る (゜∀゜)wwww

今夜はいろいろあるな


342 :この名無しがすごい!:2009/09/17(木) 22:42:03 ID:V4bI0c/i
おいおい、
俺も9万円ほしいぞ
どれに出資したらいいんだ?

343 :この名無しがすごい!:2009/09/17(木) 22:43:26 ID:V4bI0c/i
あれ?
五口出資したら45万円?

344 :この名無しがすごい!:2009/09/17(木) 22:45:21 ID:mkQ6MKgO
作品自体は眼中にないのな

345 :この名無しがすごい!:2009/09/17(木) 23:05:47 ID:V4bI0c/i
そんなことないよー
エロファンタジーが好きです。

346 :この名無しがすごい!:2009/09/17(木) 23:15:05 ID:BGO8rT+N
ほたるは劇場映画原作本として全国的に児童書コーナーで平積みになったからなー

347 :この名無しがすごい!:2009/09/17(木) 23:16:40 ID:BD5AYFH4
>>314
>>315
>>316
書評乙!

よく読み込んでますね。
参考にします。
さすがに全作は読めないんで。


348 :この名無しがすごい!:2009/09/18(金) 00:47:51 ID:YR5t8vFK
>>345
詐騎士がエロファンタジーになったら自分も買うわw

遅くなったけど書評の人乙
好みじゃない作品読むのってマジで苦痛だよね
頭が下がります

349 :この名無しがすごい!:2009/09/18(金) 07:06:11 ID:mZI5YTTd
詐騎士がエロだったらあんな人気にならないだろw
エロファンタジーはそんなに人気のあるジャンルじゃないぞ

350 :この名無しがすごい!:2009/09/18(金) 07:50:54 ID:g7SlOZGH
そういうエロファンタジーを読みたい層は、αじゃなくて
二次元ドリーム文庫を買うだろ

351 :この名無しがすごい!:2009/09/18(金) 08:07:29 ID:EB7Kkn9z
乙女な姉さん向けならティアラという説も

352 :この名無しがすごい!:2009/09/18(金) 08:43:11 ID:LFKYVrbH
どこの会社のレーベルかと思えばフランス書院だったのかw
手広くエロをやってるね

353 :この名無しがすごい!:2009/09/18(金) 09:30:22 ID:eMH0h6dh
フランス書院の用語辞典にはお世話になってます

354 :この名無しがすごい!:2009/09/18(金) 12:06:48 ID:eMH0h6dh
220位付近404が多いんだけど、携帯だけかな?

355 :この名無しがすごい!:2009/09/18(金) 12:30:35 ID:wFRyDkCs
美少女文庫は写真選考があって著者が美少女でないと弾かれる。だから俺はあきらめた

356 :この名無しがすごい!:2009/09/18(金) 12:59:51 ID:JHQPt8zq
>>354
うん。たぶん。PCだとそのあたり大体リンクつながってるみたい。

357 :この名無しがすごい!:2009/09/18(金) 13:20:44 ID:VtSEiOXy
今回エロイのは、ともくんのクスリ?

358 :この名無しがすごい!:2009/09/18(金) 14:55:50 ID:JHQPt8zq
>>357
紅戦士と竜と魔界の女王 あたりはどうだろう?
エロよりも若干グロいシーンのが多めかな。

359 :この名無しがすごい!:2009/09/18(金) 15:20:36 ID:0NDtPEt8
グロはメディア展開が難しいよな
アニメにしろ実写にしろ

やっぱその辺は考慮してんのかね、α

360 :この名無しがすごい!:2009/09/18(金) 15:30:36 ID:eMH0h6dh
>>356
ありがとう。
携帯厨にも優しくして欲しい(´・ω・`)

ホラーの時最終選考残ってたのはグロいのが多かったけど、あっちは書籍化なかったしな。
ファンタジーはどうかなー

361 :この名無しがすごい!:2009/09/18(金) 17:23:07 ID:LFKYVrbH
児童書以外は人気がないと厳しいんじゃないかな
自衛隊もレインも人気があるから出版になったんだし

らぶえちファンタジーってそこそこのアクセスはあるけど
超人気サイトってないよね
乙女系のゲームでは18禁も人気なのに、なんでだろう

362 :この名無しがすごい!:2009/09/18(金) 17:37:10 ID:lHtS3R1o
>>361
上手い人がいないから…って言うのは禁句?

前に「らぶえちとアダルトは違う」って意見を見たけど
つまりただ上手いだけでもエロいだけでもダメで
読者層の琴線に触れるようなエロが書けないと人気でないってことでしょ?
ファンタジーの分野でそれができる人がいないだけじゃないかな

まあエロに限った話じゃないですけども

363 :この名無しがすごい!:2009/09/18(金) 18:22:10 ID:CQDrqQBQ
らぶえち書きは個性がないからだよ
現代が舞台のらぶえちは設定に凝る必要がないし、
ヒロインはテンプレの方が共感出来るから、没個性的な方がいい
でも同じ事をFTでやったらつまらなくなるんだよね

364 :この名無しがすごい!:2009/09/18(金) 20:17:07 ID:Ev3braWk
流れが止まったので>>314-316の続き投下します。
長くなるからレス結構使っちゃうかも、ごめんね。
色々偉そうに言ってて申し訳ない('A`)

216〜230位まで。
・幸せの賛歌
文体と言葉の選び方が合ってないから、多少拙いと感じるかも知れない。
主人公の口調がなんか違和感…
微妙に読みにくいと思ったら、読点が少ないんだな。

あと、文章が細切れ気味。
知識力に乏しい設定の主人公一人称だから仕方ないのかも知れないけど、
もうちょっと一文一文装飾しないと状況が想像つかない。
細切れである利点は、読み進めるのに苦がないところか。
短くまとめてページ分けると読みやすいのと一緒かな。

日常部分が冗長。
最初は面白いと思ったけど、三話も四話も続くと段々飽きてくる。
八話までファンタジー要素が出てこないから、学園物も楽しめる人じゃないと読めないかも。

順位変動で217位が前読んだ作品に変わってたから、読んでなかった作品やるね。
タイトルだけメモしとけば良かった…

・The dragon nest
漢字変換する基準がよく分からない。
あえてひらがなを使う手法は子供の一人称、または子供向けの作品、
柔らかい文体にしたい場合において有効だけど、これに関しては三人称だし、
変換しない必要性が感じられない。
柔らかい文体にしたいのかなとも思ったけど、それにしては簡単な言葉ばっかりひらがななんだよなー
もしかしたら、作者はひらがなと漢字のバランス見て読みやすいように
気を遣ってるのかも知れないけど、裏目に出てるね。
一般的に漢字表記される簡単な言葉は、変換しないと逆に読みにくい。

冗長なプロローグもなく、突然始まるから先を読もうという気になる。
また先が気になる展開ながら、ぼんやりと予想がつくから安心して読めると思う。
この作者は文章をもう少し練習すれば、いいものが書けるようになるんじゃないかな。

365 :連投規制かかった:2009/09/18(金) 20:18:25 ID:Ev3braWk
続き。

・Anachronism
丁寧で落ち着いた文章で、読みやすい。
描写は分かり易く簡潔ながら、こちらも丁寧。
事件から入るので、導入部もいい。
読者を引き込むだけの魅力がある。

登場人物に魅力があるっていうのは、大事だなあと思わされた。
独創的とは言えないけど、個性が生きてていい。
どつき漫才嫌いな人はダメかもだけど、自分は楽しめた。

これは面白い。
戦闘描写も上手いね、後でゆっくり読もう。

・NOTE ANGEL
女性一人称の利点を生かせていない印象。
少し柔らかい文体にしても良かったんじゃないかと思うんだが、口調がこれなら仕方ないかな。

なんとなく読みにくく感じる。微妙に違和感ある表現がちらほら。
というか、この文体で()内で説明されると違和感あるなー

申し訳ないんだが、主人公のローテンションについて行けなかった。
それが天使とのギャップを明確にしてて面白くもあるんだけど、
若い女性のこういう一人称は肌に合わないなー、ごめんね。
ヒロイン視点の三人称ならもっと読みやすかったかも。

・慌て者の黒騎士の話
御伽噺と書いてある通りの文体。引き込まれるなあ。
ちらほら粗が見えたりするけど、テンポがいいからそんなに気にならないかな。

なんとなく、マザーグースみたいな印象。
繰り返しを使ったブラックな話。
落ちがまたブラック。急がば回れって事かなー

他と毛色が違って面白い。
繰り返しっていうのは落ちを期待させるね。
自分は楽しめた。

366 :続き:2009/09/18(金) 20:20:14 ID:Ev3braWk
・狼と狼の話
また赤ずきんか…
と思ったら、赤ずきん〜もう一つの物語〜の本編か?

所々笑わせてくれるね。
童話調の文体だから、文章的には気にならないかな。
意味が分からなくならない程度に謎めいた部分を残してくれるから、
次の展開を期待して先へ先へと進める。
ただまあ、もうちょっと説明が欲しい部分もあるかなー。

灰の章になると文体が変わる。
こっちはもうちょっと段落を長くすると、
バランス良くなるんじゃないかと思うんだけど…

・Forest
男口調の女性に弱い自分はさくさく読めました。
たまに英語の直訳文みたいな部分もあるけど、単純に文章も読みやすい。
過不足ない描写がいいね。

台詞で混乱する事はないけど、三人称はちょっと変えた方が
いいんじゃないかなと思う。
同じ段落で別人を同じ言葉で呼ぶと、少なからず混乱する。

場面転換は多いけど、ちゃんと繋がってるから煩雑な印象は受けない。
最初に大きな出来事があると、先に進みやすいね。
ただちょっと展開が早いかなー、登場人物の事がよく分からない内に
色々起きるから。
もう少しゆっくり書いても良かったんじゃないかと思う。

でも好みだった。後でゆっくり読もう。

・天の雪 地の炎
な、名前が読めない…
名前や口調で男女の見分けがつかないと、混乱するなー
文章は硬め、違和感なく読み進められる。

ただこの文体で擬音連発されると、拍子抜けするかも。
お陰様で読めなくなった。
本当に申し訳ない。

367 :続き:2009/09/18(金) 20:21:25 ID:Ev3braWk
・翼を広げて
文章が読みやすい。
上手いのと読みやすいのは違うんだよね。
展開は早めだけど、置いて行かれるような事はないかな。

ただ、なんとなく物足りない。
作者が急いでいるというか、書きたい部分とそうでない部分が
分かってしまう。
もうちょっと一つ一つの出来事を丁寧に書けば、登場人物に
共感出来ると思う。

イジメの描写が欠けているから、ヒロインがただの卑屈な子に見えてしまう。
説明でなく、描写をすると感情移入出来るんじゃないかなー
改稿中とのことなので、作者さん頑張ってください。

自分も他人の事ばっか言ってないで改稿しないと…('A`)

・詩人が語る真実の予言
なにこれエッセイ?
ロマンだね。ときめいた。

・うさぎをめぐるはなし
短編集かな?
携帯からだとどこをクリックしても同じ話に飛んだので、その限りで。

柔らかい文体で読みやすい。
展開も緩やかで、比喩がいいね。
まったり読める。

前述したように展開が緩やかなので、山がよく分からない。
ほんわか女の子向けかなー、自分には合わなかった。
絵本だったら可愛かったんじゃないかな。

・フツウな日々
慌て者の黒騎士の話と同じ作者。
文章は安定してる。
感覚の描写が上手いね、こういう時こういう行動に出て
こういう感覚になるって納得出来る。
だから違和感なく読める。

この人、たまに主語を抜かす癖があるね。
意味が分からなくなるってワケでもないけど、ちょっと気になる。

なんだか郷愁に駆られる。
子供の頃に戻ったような…主人公に感情移入出来るからかな。
ほんのりファンタジーって印象。

368 :続き:2009/09/18(金) 20:22:41 ID:Ev3braWk
・ライトファンタジー〜勇者と魔王〜
これはNOTE ANGELと同じ作者。

プロローグは冗長じゃ読む気しないと何度か書いたけど、
これはもうちょっと丁寧に書いても良かったと思うんだ…
若しくは一文一文をもっと装飾するか。
回想があるなら、最初のモノローグなくていいんじゃ?

非常に申し訳ないんだけど、もう少し日本語を勉強してください。
違和感のある表現だらけでよく分からないよ('A`)
先に読んだ方は、これより後に書かれたから上達してたのかもわからんね

・群雄列伝 下天の章・三
期待感を抱かせる冒頭。
冒頭でどかっと大きな事件とか出会いを持ってくると、引き込まれやすいね。
いきなり人名羅列されるから、多少混乱するかも。

ただやっぱり展開が早いんだなー
テンポはいいんだけど、物足りないんだよね。
せめて死の場面を見て読者が落ち込めるぐらいの長さは欲しかった。

中華な歴史物好きだから、面白かった。
言葉の選び方が物語と合ってる。
なんか説明的だなと思ったけど、
やっぱり三国志とかその辺意識した書き方しちゃってるのかな。

・剣の紋章
迷い込み系ではないけど異世界もの。
文章は決して下手ではないんだけど、なんか足りない。
個人的には、もうちょっと描写が欲しいかなー

読点が煩雑な印象。
少なくても疲れるけど、ありすぎると読むのにつっかえちゃうよ。
読みやすくしようっていう努力は分かる。
読点打つ位置は、本当に悩むよね。

展開が早いと先を読ませるにはいいし、面白いと感じる。
ただし、全部流し読みされる可能性もある。
丁度いいラインというのも難しいけど、我慢して間を置く事も大切だと思います。

369 :続き:2009/09/18(金) 20:27:15 ID:Ev3braWk
以上です。
最後gdgdになったかも、ごめんね。
それぞれ見方もあるし自分の好みもあるから、参考程度で。
書評させてもらった中で面白かったのは、俺とつくも神と、Anachronismかなー

この辺り同じ作者が多いから、昨日誰かが言ってたように、
許されるなら前半ちょこっとやらせてもらおうかと思う。
もういらんって意見は受け付ける。
書評出てないのはどの辺だったかな?

370 :この名無しがすごい!:2009/09/18(金) 20:34:41 ID:NsYVH7up
素晴らしすぎる!書評乙です。

1ページ目の半ばとか出ていなかった気がする。
2ページ目も半ばかな

371 :この名無しがすごい!:2009/09/18(金) 20:38:42 ID:/lzZycHk
非常に乙ですノシ
精力的に読んでるね。すごい……

書評は自分は色んな意見を聞きたいな。
数が多いとどうしても未出のものを、となっちゃうんだろうけど
一人が褒めても、今ひとつと思う人もいるだろうし、その逆もあると思う。
上の方でひとりの書評を読んで「めぼしいものはなさそうだね」と発言してた人もいたし
文字にすると印象が強く残るから、できれば既出作品であっても
面白いと思ったものは、どんどん紹介して貰えると嬉しい。
書評のためにわざわざ読むのでなくても、読んだ中から紹介してくれるのでかまわないから。

372 :この名無しがすごい!:2009/09/18(金) 20:41:48 ID:NsYVH7up
>書評は自分は色んな意見を聞きたいな

うむうむ。
それでは>>371の意見も期待している!


373 :この名無しがすごい!:2009/09/18(金) 20:52:10 ID:Ev3braWk
そうそう、自分ひとりの意見を見て「なんだつまんねーのか」
とかなって欲しくないんだよね。
自分の前に書評してた人みたいに、五作だけでもいいだろうし。
一作だけ、気に入ったのを挙げるのもいいと思うんだ

374 :この名無しがすごい!:2009/09/18(金) 21:40:56 ID:S858CKiP
上位陣は読みやすいさすがに読みやすい文章が多いね

375 :この名無しがすごい!:2009/09/18(金) 22:09:22 ID:CQDrqQBQ
普通の人は悪文を読むなんて苦行には耐えないから当然だろうね


376 :この名無しがすごい!:2009/09/18(金) 22:17:01 ID:S858CKiP
悪文だけじゃなくて読者の共感というと聞こえはいいが、
媚びたり、ありがちな設定が受ける三田だな

377 :この名無しがすごい!:2009/09/18(金) 22:27:10 ID:finmCNoM
Ev3braWkさんありがとう!
色んな作品に目を通すきっかけになった

今の流れで調子に乗って自分の感想書いてみる
「幸せの賛歌」
小説としては情景描写は少なめで
主にちょっとずれてるゆるい主人公の独白で進む
自分はこの独特の文体が気に入って弄られキャラっぽい主人公に愛着が湧いた
個人的には読点もこの程度が読みやすい
マンガみたいに頭使わないで読める

「The Dragon Nest」
文章が上手い。情景描写にしても情報を出す順番が巧みでぐいぐい読ませる
一文一文が短いのもとっつきやすい
小学生向けらしく設定やあらすじに特に惹かれるところはないけれど
この文体で進むのなら最後まで読みたいと思わされてブックマークに追加した
ちなみに自分が他に文章上手いと思ったのは前スレでもあがってた「水晶剣伝説」

「翼を広げて」「NOTE ANGEL」はヒロインが厨二
自分は読んでてむずがゆくなったが
たぶん中学生は感情移入して楽しめると思う

「慌て者の黒騎士の話」
叙情詩や伝承が好きな人には堪らないと思う
北欧神話好きの自分は夢中になって読んだ

378 :この名無しがすごい!:2009/09/18(金) 22:29:53 ID:eMH0h6dh
ありがちでも面白い作品はあるし、設定が斬新でもつまんないのはつまんない。
最終的には作者の力量の問題なんだろうね

379 :この名無しがすごい!:2009/09/18(金) 22:31:19 ID:S858CKiP
>>「The Dragon Nest」
前に読んだんだが、悪文だぞ?

380 :この名無しがすごい!:2009/09/18(金) 22:32:22 ID:finmCNoM
まだ一ページの半分しか読んでないけど
自分は上手いと思ったよ

381 :この名無しがすごい!:2009/09/18(金) 22:34:52 ID:NsYVH7up
いろんな意見があっていいと思う。
せっかくそういう流れになっているのだからそれでいいのにね

というわけで>>380

382 :この名無しがすごい!:2009/09/18(金) 22:35:34 ID:S858CKiP
具体的に言うと、センテンスのバランスが悪い。
文末の使い分けが未熟なのと、続けて説明すべきことを改行してしまってる。

383 :この名無しがすごい!:2009/09/18(金) 22:36:31 ID:NsYVH7up
そんなにムラムラすんなや

384 :この名無しがすごい!:2009/09/18(金) 22:39:20 ID:eMH0h6dh
文章的な好みの問題だろう。
というより文体かな?
悪文てほど酷くないし巧いってわけでもないけど、読者に気をつかって書いてるのが伝わってくる

385 :この名無しがすごい!:2009/09/18(金) 22:39:36 ID:S858CKiP
正直、すまんかった

386 :この名無しがすごい!:2009/09/18(金) 22:46:59 ID:eMH0h6dh
>>385
偉いなお前

前に名前出てた透明な人面白いな。
今日はこれで夜更かしするぞ

387 :この名無しがすごい!:2009/09/18(金) 22:49:19 ID:S858CKiP
悪く言うのは、上位作品だけにしておく。

388 :この名無しがすごい!:2009/09/18(金) 22:50:46 ID:finmCNoM
>>382
一文で続けずに説明するところとか
英語みたく大本を先に描写して、さして気にならないけどないと困る
細々としたところは後に続けるところが「自分は」いいと思ったんだ
でも自分は好きでよく読むのが宮部みゆきと宮沢賢治だから
そんなに難しい文章読んでるわけじゃないし
382とは好みが合わないかもしれない

なんか食いつくように喧嘩調のレスしてごめんなさい
押し付けるつもりはないよ

>>381
フォローありがとう

389 :この名無しがすごい!:2009/09/18(金) 22:51:35 ID:NsYVH7up
透明な人はいいよな。
今まで読んだ中では一番面白かった。

390 :この名無しがすごい!:2009/09/18(金) 22:52:28 ID:finmCNoM
リロってなかったorz

>>385
こちらこそすみません

391 :この名無しがすごい!:2009/09/18(金) 22:54:36 ID:S3lPcwGb
【The Dragon Nest
これ好きだ。読みやすいし、どんどん加速つけて面白く進行していく感じ。なんで後ろに居るのか不思議

392 :この名無しがすごい!:2009/09/18(金) 22:55:03 ID:S858CKiP
透明な人は面白いな
みずちがコケたら、同じ絵師を使って売ったらいいかもしえばいあ

393 :この名無しがすごい!:2009/09/18(金) 23:02:44 ID:NsYVH7up
透明な人はどうしてあの順位なのかが不思議だ。
とりあえずこれに1票入れる。
あとは悩むな…なにかおすすめ物件はないかい?

394 :この名無しがすごい!:2009/09/18(金) 23:12:29 ID:S858CKiP
透明な人だけに、みんなにスルーされています。

395 :この名無しがすごい!:2009/09/18(金) 23:19:51 ID:+o4zw8il
誰がうまいこ・・・べつにうまくないか

396 :この名無しがすごい!:2009/09/18(金) 23:21:23 ID:eMH0h6dh
俺も書評出るまでスルーしてたw
これ、あらすじとタイトルに魅力ないのが問題な気がする。
もったいないな

397 :この名無しがすごい!:2009/09/18(金) 23:29:35 ID:CQDrqQBQ
冒頭のダイヤの指輪が新品同様なのがなぜ不思議なのか理解できないんだよね
はぁ?って思う人が多いんじゃないかな
冒頭でやられたから即バックしてたよ


398 :この名無しがすごい!:2009/09/19(土) 00:02:14 ID:TWONUTXU
書評神が消えた…?
カムバック神ィィィィ!

399 :この名無しがすごい!:2009/09/19(土) 03:06:10 ID:UdqeZY8y
神もお疲れなのさ…

400 :この名無しがすごい!:2009/09/19(土) 05:51:19 ID:lRpSbsy5
カミカミ言うなら自分も書こうよ…
1作品からでいいんだから

401 :この名無しがすごい!:2009/09/19(土) 06:38:34 ID:TWONUTXU
>>400
ああ、その通りだな!よし、じゃあ自分も書評してみるか!

…と思い、これまでかなりの感想書いているのに自分のはことごとくスルーされている運のなさ。
あれ?おかしいな。目から汗が…。

402 :この名無しがすごい!:2009/09/19(土) 07:40:14 ID:wQ9ikyJe
カミカミw
神だって寝たりするさ

最近勢いなかったから、今回の投下は丁度いい時期だったのかもな。
泣くな、強く生きろ

403 :この名無しがすごい!:2009/09/19(土) 08:56:17 ID:qiR+caz2
15位からちょっと読んでみる
まとめ読みはしないから1個ずつね

「七都」
最新とその前を読んでみた
通しで読んでないので異論あればよろしくお願いしたい。

文章は読みやすい。ほんとさらさら読める。
ちょうど戦闘シーンだった。
敵味方と袂を分かつシーンがあったがいかにも少女漫画ふうで綺麗に別れる
じーんとくるようで、その実リアルじゃないなあ、とも思った
殺せよ追えよ本気で戦ってその上で逃がせよ、と思った。せめて殴れと。
肉弾戦はあんまり血まみれなイメージない。きれいな戦争だ。
イラストはすごく綺麗だった。恋愛メインの戦記が好きな人は好みだろうと思う。

404 :この名無しがすごい!:2009/09/19(土) 09:53:58 ID:ZDKUL5Nr
>>401
生きろ、俺も最後の感想は完全スルーだた(ノД`)
しかも下位書評神が消えたので、三枚目のもっと下位にある自作には書評もらえねーw
書評なんてどうせペイフォワードなんだよな……

405 :この名無しがすごい!:2009/09/19(土) 09:58:33 ID:ST0uF9Hq
>>404
今50位から読んでいってる
頑張ってそこまで行くから、もうちょっと待っててー

406 :この名無しがすごい!:2009/09/19(土) 10:27:10 ID:ZDKUL5Nr
>>405
ありがとう、待ってる ノシ

407 :この名無しがすごい!:2009/09/19(土) 10:49:09 ID:TWONUTXU
>>403
丁寧な感想乙!
>>402>>404
ありがとう。皆優しいな〜

皆の優しさを糧に、夜にでもまたランダムで感想書いてみようかな。
どうか自分の作品の書評もされますように…!

408 :この名無しがすごい!:2009/09/19(土) 11:21:40 ID:yxjZ4bNE
>>407
どのへん?
俺もスルーされてるけどさw

409 :この名無しがすごい!:2009/09/19(土) 11:41:32 ID:P5saCfyG
スルーされてる人は、紹介分の書き方を変えてみたら?
自分もそうなんだけど、ああ、また同じようなのか・・・
と思うと、読む気が失せてしまう。



410 :この名無しがすごい!:2009/09/19(土) 11:53:40 ID:P5saCfyG
>紹介分

すまぬ。紹介文ね。
思わず人を引き込んじゃうような作品紹介をと言いたかった。

411 :この名無しがすごい!:2009/09/19(土) 12:10:57 ID:ST0uF9Hq
ただでさえ作品数が多いのに、ファンタジーは長編が多くて大変だわ、こりゃw
スルーされている人は、大体で良いから何位辺りにいるのか書いてくれー
辛口で短文書評でも構わないなら、そこまで飛ぶよ!m9っ`・ω・´)

412 :この名無しがすごい!:2009/09/19(土) 12:26:56 ID:yxjZ4bNE
>>409
アドバイスサンクス。
でもあれだね。
俺がエントリしたのって結局みんなが読み飽きたようなのだし。
紹介文懲りすぎて内容と合ってないと読んだ人に失礼だしw
そういえば、過去ログにそういうのあったね。

愚痴スマソ
とりあえず、読んだヤツを書評。


1ページ目で気になったヤツ
・BLADES OF BRAVES
文章きれいだし俺の好きそうな展開。後でゆっくり読み返したい。
惜しむらくは、最初の事件を回想で済ますのではなく、リアルタイムな事件として描写した方が掴みとして良かったんじゃないかと思う。


3ページ目で気になったヤツ
・★からんちゅ♪魔術師の鐘★
コミカルな日常の描写から始まる。
……や――が若干多めで視覚的に煩いかも。
あと、会話だけで進んでいき地の文での描写がない部分が多く、その割に展開が遅い。
大きな騒動に発展するのかと思いきや寸止めで、ちょっと不完全燃焼な読後感。
ボーイミーツガール的なラブコメとしての描写はそれなりに丁寧だけど、全体のテーマから考えるとそこはもう少し控え目にした方がメリハリがついて良かったような気がする。


413 :この名無しがすごい!:2009/09/19(土) 12:31:54 ID:n5mF+l7V
自分は240〜260のあたりにいるよ〜ノシ
書評神が上から下からせまってきてwktkしてたら
上位へ戻っていってしまわれた…

414 :この名無しがすごい!:2009/09/19(土) 12:34:01 ID:yxjZ4bNE
そそ、書評神がせまってきたと思ったら順位が入れ替わっちゃって(^^;
自分は160〜180のあたりに。

415 :この名無しがすごい!:2009/09/19(土) 12:41:02 ID:ST0uF9Hq
とりあえず50位から投下する
>>413-414
今から行くけど、自分の書評が気に食わなかったら遠慮なくどうぞ
したら投下は控えるんで

空想遊戯保護区 R-15
一人称の、少し変わった異世界迷い込みもの。
少女小説風の、さらりとした文章で読み易かった。
ただし恋愛方面の描写がモロに女性向け。読んでいて凄いむずむずした。
中学生の女の子が好きそうなんで、R-15なのが少し残念。
所々で使われているモチーフで、何となく不思議の国のアリスを連想した。

TIERRA DE NADIE
形容詞が多すぎて、文章が少しも頭に入って来なかった。
格好よく書きたかったんだろうな、という気持ちだけは理解できる。
この人の文章は、携帯には向いてないと思う。
全然関係ないけど、タイトルをTDNと略されるとアッー!が頭を過ぎって仕方が無い。

囚われの王子と・・ 
初っ端のポエムに少し引いてしまった。正直普段なら即バックしてる。
序盤だけ読んだけど、タイトル通りの内容。
文章は雑。人物とそれ以外の描写に差がありすぎて、人物だけ浮いて見える。
85話まで公開されているけど、一話分が短いから読むだけなら可能かもしれない。
三点リーダーが中黒だったりするので、そういうのが気になる人には地雷だと思う。

空の夢
庶民だと思ってたら実は王族だった、的な王道ネタ。
設定があまり定まっていないのか、読んでるとたまに首を傾げそうになる。
現代風の描写や台詞回しも気になった。
この人の書く文章は、ファンタジーより現代物の方が向いてそうだなー。
内親王って天皇家だけじゃなかったっけ?
あと国の名前、ついついベツレヘムと読んでしまいそうになった。紛らわしい。

新式シキガミ! 
一人称の、異世界迷い込みもの。
中学生の妄想ノートを読んでいる気分になった。

天の意志・地の理(ことわり) R-15
割と読み易い文章。ただ初っ端エロがあったので少し驚いた。
可愛い女の子に出合って導かれて、ってのはロマンだね。
中学男子の夢と希望が詰め込まれてました。

王の遺産
携帯小説のファンタジー版。少し童話調かな。
申し訳ないけど、訳の下手な海外小説を読んでいる気分になった。
レイティングされてないのに、性描写があるのはちょっとどうかと思う。

銀翼のバラッド R-15
読点が少なめ。変な文章ではないのに、妙に読み辛い。
描写が物足りないのに、要らない所が余分にある感じがする。
あと世界設定を地の文で、だらだらと説明するのは勘弁するのです。
物語を書きたいというよりも、設定を見て欲しいって感じかな。
ただ何か起こりそうな、雰囲気のあるプロローグだけは良かった。

ふしぎ・ふしぎの育て方 BL R-18
買った悪魔を育てる話。いまいち世界観が理解出来なかった。
文章は書き慣れてる感じで、読み易いけどただそれだけ。

416 :415続き:2009/09/19(土) 12:44:12 ID:ST0uF9Hq
大切なもの R-15
読み辛い訳では無いけど、印象に残りにくい文章。
物語はゆっくりと動く、と説明にあったけど、本当にゆっくりだった。
主人公の性格形成や、店の人達から疎まれている理由が弱い。
字の小ささは嫌がらせレベル。

魔法使いと鋼の騎士
軽いコメディ風の文章で、割と読み易い。
記号の音符と二重カギ括弧、それと三点リーダーの多さが気になった。
登場人物の組み合わせがメインで話は二の次、といった感じ。

gd
自由間接話法を骨折したような文章だった。
しかも物語ではなくて説明文だらけ。それを延々と読まされるのはキツイ。
限りなく現実感を求めたらしいけど、現実感は限りなく薄かった。

眠れぬ男と夢見る少女 R-15
お転婆な伯爵令嬢の冒険譚。
文章は荒めだけど、妙に読み手を引っ張っていく勢いがある。
ただ異世界ファンタジーで、うざい、ムカつく、は見たくなかった。

+Fairy tail+
吸血鬼の女の子の学園ラブコメ。
0話とそれ以降のギャップが激しいんで、読んで戸惑った。
話の進みが遅く足踏み状態。次を読もうという気が削がれる。

可憐な王子の受難の日々
女装王子と男装騎士のラブコメ。
安心して読める文章で、何よりキャラクターの立て方がすごく上手い。
登場人物が生き生きしていて、読んでいるこっちも楽しくなった。
話に若干物足りなさを感じたけど、ラブコメと思えば大して気にならない。
第一部の最後の数話は少し蛇足ぎみ。それでも充分面白かったです。

Growin'up to something -SECOND BIRTH- R-15
別作品の続編らしく、設定その他の説明が殆どされていなかった。
設定の説明羅列は萎えるけど、無いのもそれはそれで困る。
あと異世界FTなのに、メートル法は如何かと思う。それ以外にも引っかかる単語が多い。
地の分が名前ばっかりで、すごく読み辛かった。

科学棟のヒース BL R-18
異世界迷い込み、でも主人公がおっさんなのは珍しい。
読み手に語り掛ける文章が苦手なので、それだけで窓閉じそうになった。
設定もしっかりしているし、色々とリアルなんだけど物語に不必要な物が多い。
文章も上手いんだけど、ちょっと堅苦しい感じがした。

ラベンダーの空
魔法使いの少年の話。文章は可も無く不可も無くといった感じ。
画面の下に出てる解析が鬱陶しい。
スクロールする度にちらちら動くんで、話に集中出来なかった。

蒼い風の音と空と。
異世界迷い込み。時折携帯小説風のポエムが混じる。
話が進むにつれて、その頻度が増すのが辛い。
単語やらをうろ覚えで書いているんだろうね、この作者さん。
つかルネッサンス風の印象画って何だよ。

在る者達
サイトの作りが非常に不親切。黒背景に黒字リンクとかマジ無いわ。
結局小説は見つけられなかった。

417 :416続き:2009/09/19(土) 12:48:16 ID:ST0uF9Hq
グローニアの秘宝(上)
序章の次に、なぜか登場人物紹介を読まされていた。
首を傾げたくなる描写が多いけど、読めなくは無い。

薬師は見た。
異世界迷い込みを第三者から見た話。
これは凄い。悪文のお手本がずらりと並んでる。
作者が書きたい事だけをただ書き殴っている、という印象を受けた。

君がいる世界
異世界迷い込み。携帯で原稿用紙約750枚は正直キツイです。
さくさく読める文書だけど、その分印象に残り辛い。
美形が多い世界のようだけど、主人公と姫の顔が似ているのは何故だろね。
その辺りの説明が不足してると思った。

嘯く羊〜ウソブクヒツジ〜
伝奇物。ライトノベル風の文章で、癖はあるけど読み辛くは無かった
登場人物の名前がどれも奇抜で読み辛い。
それに慣れるのに、少し時間が掛かるのが難点かな。
こういう話が好きな人は楽しめると思う。

君は冬の陽に目覚め――戦国恋話
架空戦記物。和風な世界が舞台なのは珍しい。
ただ読んでいて、ファンタジーが何なのか解らなくなった。
文章は上手いと思うけど、何処となく耽美な感じがする。

amusement of abolition garden-廃園遊戯
100のお題を長編の各章題にしているせいか、繋ぎに少し違和感を覚えた。
それと次話のリンクが無いのが不便。目次に一々戻るのが面倒だった。
読み手を置いて行くことが多々あり。

イアナ神戦記
読み易い文章。少し説明文臭さはあったけど、世界観の導入は良いと思う。
ルビタグが効かないブラウザなので、括弧内の中黒が少々鬱陶しい。
好みの問題だろうけど挿絵は不要。せめて文字リンクだったら、と思った。

“王道”は禁句
説明を読むと、はてしない物語な印象。中身はそれをシュレッダーにかけた感じだった。
文章が雑。勢いで自分の妄想を書き殴ったんだと思う。
悪文が如何こうではなく、申し訳ないが全体のノリが耐えられない。
あと腐女子は別にどうでもいいけど、物語に出てこられると凄い萎えるね。

ここまで読んで唯一面白かったのが、可憐な王子の受難の日々
ただ書籍化は難しそうな気がする
オンノベでこそ輝く、みたいな作風なんだよね。でも自分は好きです

あと気付いたんだけど、HNで文章の質がある程度判るねー
流石に全部がそうとは言わんけど、痛々しかったりキラキラしてるHNのは
どれも微妙なのばかりだった

418 :この名無しがすごい!:2009/09/19(土) 13:13:50 ID:KiyeUmGK
乙です

可憐な王子の受難の日々、連載中に追ってた人間です。
面白かったけど、言われてみると確かにオンノベならではの面白さかもしれない。
同作者でもう少し上位にある
「太陽の消えた国〜」も読んだけれど、
印象としては同じ。
上手で纏まっていて面白い。
けれどほんの少しだけ物足りない、そんな印象。
もうちょっと人物の汚い部分とか弱い部分を書き込んでいけば
作品が力強くなるのではないかと思う。全体的に人物が綺麗すぎた。


これだけでは何なので、もう一作。

アグネイヤIV

超が付くほどの長編で読み出して3日ほど読んでようやく最新話に辿り着いた。
でも飽きなかった。全体的に人物が魅力的。双子の皇女の生き様が面白い。よく練られた話だと思う。
ただ少々女性向けかも。


419 :この名無しがすごい!:2009/09/19(土) 13:18:48 ID:wQ9ikyJe
書評乙です
皆すごいな、俺そんなに読めないわ

可憐な王子の〜は女装少年好きじゃないから読んでなかったけど、そういうラブコメなら読んでみよう

420 :この名無しがすごい!:2009/09/19(土) 14:00:19 ID:HI6z6sL4
俺も可憐な王子〜は、直ぐに気になって開催直後に読んだ
漫画にして読みたいとも思った
確かにキャラはすごくいきいきしている。テンポも良かった
出だしも王道ぽい展開だったが、何かが起きそうな期待感満載のムードでするっといける
ラノベのノリで読むべし
ちなみに俺は男装女子が好みだw

421 :413:2009/09/19(土) 17:31:42 ID:n5mF+l7V
>>415

すごい数の書評乙!
読んでもらえるだけでもすごい嬉しいけど、
ずばっと切り込んでもらえるのは自分はありがたいです
たどりついてもらえるのを楽しみに待ってるよ!ノシ

で、書評神を待つだけなのも何なので、
130〜135あたりの感想をまとめたらウプするよ!

422 :この名無しがすごい!:2009/09/19(土) 18:18:46 ID:wQ9ikyJe
批評はありがたいよな
自分も出来るならズバッと言って欲しい
一時凹んでもすぐ立ち直るからw

423 :この名無しがすごい!:2009/09/19(土) 19:34:36 ID:MTPzd2pj
自分も感想書いてみます。
出てなさそうなものをぽつりぽつり。

127.「白き大地に夢は咲きて」
嫌味のない手慣れた文章でスラスラ読める。
ファンタジー要素の乏しい大河ドラマ。
一時期少女マンガによくあった西洋歴史ものを思い浮かべればいいかもしれない。キャラクターなり設定なりにもっと強烈なフックがあればよかったが。
こういう地味な主題を丹念に書き続ける根気には感心する。
展開がややのろいのが難点か。こちらに根気が・・・。


424 :この名無しがすごい!:2009/09/19(土) 19:34:56 ID:MTPzd2pj
209.「八十神の舞」
ちょっと構造がわかりにくいんですが・・・。
「小説本編」の次が「はじまりの物語」、ここまではいい。次になにが起こるか期待させるような神話風。
次が「八十神の舞」とあるから、これを読めばいいと思ったら、第一章のいきなり第四話。
しかし下にスクロールしていくと、三話二話一話序章が来る。これはわかりにくい。
コンテンツには次に「Real-SIde」とあって、「プロローグ」「第一話」・・・と続くが、「プロローグ」自体、その文字があるだけでプロローグの本体が書かれていない。なぜ?
なんだかコンテンツをうろちょろしていただけで読む気が失せました。

425 :1/3:2009/09/19(土) 21:24:55 ID:n5mF+l7V
書評っていうほどきっちりしたことは言えないけど、
130〜135の感想を落としてくね。
個人的な好みとか入ってると思うし、ピント外れな読み取り方をしていることも
あるかもしれないけど、そこはごめんなさい、ということで。


130. Circulation
第1話のみ読了。
文章は読みやすく、テンポ良く話が進んでいく感じ。キャラもたっている。
ただし、設定されている年齢よりは全員幼い印象かな。
人間関係とか世界設定とかが最初のころはよくつかめなかった。
お金の単位は独自だけどモンスターの強さがいきなり「LV40」だったり、
時間の単位が「分」だったりで、あれ?と思ったけど、RPGゲームの
ノベライズと思うとすんなり納得。
紹介文を読んだときには、3人の冒険者が女の子を拾うところから
話が始まるのかと思ったけど、スタート時点ですでに一緒に冒険していて
ちょっとだけ肩すかし感があった。

131. 伝説の不良在庫
こちらもRPG系のお話。非常に読みやすい。いっきにラストまで読了。
主役のキャラがすごく良い。内容も、この手があったか!と目から鱗が
がばっと落ちた。冒頭はちょっとぎこちない部分もあったけど、
話が転がりだしたらまったく気にならなかった。モンスターとのやりとりも
楽しかったし、勇者との微妙にかみ合わない会話にも笑わせてもらったし、
話がすっきりオチて、本当におもしろかった。

426 :2/3:2009/09/19(土) 21:25:41 ID:n5mF+l7V
132. Brilliant Fighter-The First
「魔法のiらんど」のケータイ小説。ケータイ小説っていうのは初めて。
なので、ごめんなさい、自分には合わなかった…15ページ目で挫折。
なんだろ、話に入っていければおもしろそうなネタのように思えるんだけど、
世界観がまったく見えなくて展開についていけないまま取り残された感じ。
台詞と動きの説明で話が転がっていくので、もう少し描写で読ませて
もらえたら…と思ったけど、ケータイ小説の場合、あれくらいじゃないと
ケータイの画面で読みにくいのかな。

133. 最後のファーストキス
こちらはブログ掲載。でも読み進めるにはまったく支障なし。
するすると読んでいけた。読んでいて思い出したのは、昔懐かしの
「ねらわれた学園」だったり「時をかける少女」のような、
ジュヴナイルSF系小説。文体がかっちりしているせいかな。
ただ、時々1つの文章がえっらく長い。2つ3つに切ったほうが
すんなり頭に入るんじゃないかなーっていうところがちょくちょくあった。
個人的には好きな部類のお話でした。ファンタジーっていうか、
SFといってもいいような気もするけど、どうなんだろう。

427 :この名無しがすごい!:2009/09/19(土) 21:26:13 ID:MTPzd2pj
131.伝説の不良在庫
RPG風コメディー。短編なので賞狙いではないですね。
ダンジョンをまわる行商人という設定は膨らませればいくらでも面白くなるのでは? 
パーティーとの関わり、ダンジョンの書き分け、モンスター側の視点、主人公のバックボーン、書き込めることはいくらでもあるはず。
なんだか自分で書きたくなってきた。


220.「慌て者の黒騎士の話」
単独の話ではなくて「民話集」の一編。ブラックな民話を目指していて文体も意識的ですね。。
神話伝承のフォーマットとして繰り返しを多用するのはいいとしても、それなりに長い文章をそっくり繰り返せばどうしても飽きが来てしまう。
しかも、基本の三度繰り返しではなくて、何度も執拗に繰り返すのだから尚更(誤字もコピペで繰り返されているし)。
アイディアは面白いので、全編が完成したらまた読んでみたいです。


短いのばかりでスマン。

428 :3/3:2009/09/19(土) 21:26:24 ID:n5mF+l7V
134. 真・まいたかチャンプの挑戦
ROUND1のみ読了。
闘技場でのファイティングから始まって、テンポ良く話が進んでいく。
キャラの個性がはっきりしていて読みやすい。こういうお話、自分は初めて。
アクションシーン満載って感じで、特に物語世界の説明の詳細があるわけでも
ないんだけど、とんとんと話が転がっていく中で自然に理解できるので
違和感なく読み進められる。すげえ強い主人公のねーさんにも嫌みがない。
おもしろかった。あとでじっくり続きを読んでみたい。

135. どーる!
とっても読みやすかった。状況的には悲惨なことになっているはずが、
主人公の性格のせいか、全然悲惨に感じられないのがすごい。
ラストもなんというか、アンハッピーエンドだろうこれ!?という
状況なのに、どう読んでもハッピーエンドにしか思えない。
で、その主人公の個性が強烈だったので、悪魔の子の存在感が途中から
どんどん薄くなっていったような…いや、おもしろかったから
これでいいのかもしれない。読後感もある意味さわやか。


以上。どれも文章的に読みやすいお話ばっかりでした。
飛んだ先ですぐに目的のお話にたどりつけたし、サイトデザインも
文章を読みやすいようになっていて安心して読み進められました。

でも確かに、続けて何作も読んでいると、上で書いてる人もいたけど、
疲れるね…今までの書評神にはほんと、感謝感謝、だね。

429 :この名無しがすごい!:2009/09/19(土) 21:34:31 ID:ST0uF9Hq
書評ざくざくで( ゚Д゚)ウマー
他の人の書評は読んでガチで参考になる
で、自分も160位から投下

ヴェッキオの万能薬
話の長さが丁度良く、文体が軽めなので読みやすかった。
文章も上手いし話も良く纏まってると思う。
ただ古代語が伊語そのまんまってのは、捻りがなさ過ぎるかな。
長編ばっか読んでたから、短編の有り難さが身に染みた。

WORLDS
世界観を一気に出されても、正直把握しきれない。
神視点の文章だけど、それにしても描写が余所余所しい感じがする。
それと台詞回しや魔法の描写が古臭いと思う。
あと会話で物語が展開していくのが気になった。

Engage〜Eternal Hearts〜
異世界からの押しかけ女房な話らしい。主人公の名前が読めなかった。
小説と呼ぶには抵抗がある位、文章の殆どが会話。
たまに存在する地の文章が、太字な紫色で気持ちが悪い。
あと一々別窓が開くのが鬱陶しかった。

Forgotten Saga
短編の連作で読むのに丁度良い長さ。
地味で手堅い文章。それでも時折ある表現に、ツボを突付かれる。
ただ文章に釣られてなのか、話まで地味な印象を受けてしまった。
設定とか美味しいので勿体無いと思う。

嵐の刻(とき)・1
リンクミスで飛べなかったので、アドレス削って読んだ。
言葉の誤用が目立つけど、文章の流れは嫌いじゃない。
ただ世界観の説明は、申し訳無いけど目が滑って読めなかった。
淡い柄物背景に、青文字は少々読み辛い。

狩人の時節
海外児童小説の翻訳、それも一昔前にあったような文章。
です、ます、でした、な文体は好みが分かれると思う。
申し訳ないが自分は苦手。

BLOOD FLOWER
フォントサイズが大きすぎて、思わず笑ってしまった。
小さいのも駄目だけど、大き過ぎるのも考えものだと思う。
読点が多いので読むと息苦しかった。人物描写だけが丁寧なので浮いて見える。

Red_Cry〜死者の行進〜
文章云々ではなくて、表示の仕方が下手。
blogで3カラムは、人に読ませる気が無いんだと感じた。
別窓も鬱陶しいけど、次話リンクが無いのも地味に苛々する。
文章自体はそれ程悪くは無いと思う。ただ会話が多すぎて少しうんざりした。

曇天日和の、あざやかな
短編〜中編の連作。現代メルヘン。凄くすんなりと話に入り込めた。
説明にはインチキメルヒェンとあったけど、全然そんな事は無いと思う。
爽やかな文体で読み易い。話もほのぼのしてて良い。和んだ。

敵ならば、ザミエル
一人称の少女小説風なライトノベル。中身は伝奇物風味な現代ファンタジー。
作者さんが書きたいんだろうなという物は、何となく理解できる。
文章は悪くないけど、表示の仕方が宜しくない。かなり読み辛かった。

430 :この名無しがすごい!:2009/09/19(土) 21:38:01 ID:UapR5CzC
ファンタジーで「分」の単位が出るだけでどうして気になるの?
分って単位は中世の頃には存在したよ
ファンタジー世界でもおかしくないと思う

431 :この名無しがすごい!:2009/09/19(土) 21:38:27 ID:Za8jgDg8
201位から書評してた人です。
>>424
漏れ補完ありがとう!
自分は今日は忙しくてムリそうだ('A`)

書評の人たち乙です。
この調子で全部書評出来るかな、なんか楽しみ。

432 :この名無しがすごい!:2009/09/19(土) 21:38:52 ID:ST0uF9Hq
暁の歌
丁寧な文章。詰まった行間で損をしていると思う。
真面目な聖職者が主人公なので、案の定展開に華やかさが感じられない。
でも剣を持たずに戦う、ってのは少しグッときた。

炎のキース PG-12
初めの一文で躓いた。異世界でメートル法はどうかと思う。
場面の転換と展開が急すぎて、ちょっと付いて行けない。
あとblogで3カラムは勘弁するのです。

永遠の雨、雲間の光 PG-12
転生物。文章は一人称で読み易い。
ただ緩急無く話が進んでいくので、文章も内容も頭に入り辛かった。
一人称なので、描写不足は仕方が無いとは思うけど
物語の舞台がどういう世界なのかが、いまいち理解出来なかった。

九星竜幻譚
主人公が話す台詞と比べると、少々達観した落ち着きのある一人称。
そのせいで主人公に違和感を覚えてしまった。
硬い文体で説明的。視線のばらつきがちょいちょいあって、それが少し気になった。

シグルムンディの剣
これは別作品の続編らしい。設定やら色々とすっ飛ばしてるのに納得。
個別に登録するなら、その辺りに気を配って欲しかった。
あと最初彼が何なのか判らなくて、いきなり出てきた竜という単語に少し戸惑った。

私の『百物語』(仮題)
サイトに載せてるジャンルはミステリーなのに、何故FTで登録したんだろうか。

しろがね
いきなり話が終わるので驚いた。物凄く消化不良。
地の文章で男、と言われても困る。父か乞食かどちらを指しているのか判り辛い。
です、ます、でした、な文体。一見上手く見えるけど、中身があまり無かった。

フラワーマスター
ムスカリーがムスカに見えて仕方が無い。目がー目がー。
本当に申し訳ないんだけど、フラワーマスターって名前、どうにかならないかな。
描写を頑張っているのは解るけど、名詞の多用は鬱陶しい。

月をかかげて
一人称で視点が一話毎に変わるので、誰が誰なのかさっぱり判らない。
話の進め方も独りよがりで、何を書きたいのかが伝わってこなかった。
脳内世界を書き散らかしただけ、といった印象。不親切。

パーティ・ライン 
作者さんはきっと、難しい漢字を使いたい年頃なんだと思う。
読点が多すぎて、正直何が何やら。短文なのに悪文なんて、ある意味器用。
単語や慣用句をうろ覚えで使ってるので、読んでいると妙に苛つく。

鬼哭の大地
戦記物なのに戦闘描写が温く、魔法もちゃちに感じた。
登場人物がどこか、のほほんとして緊迫感が無い。
余裕を描写したかったんだと思うけど、追われる側として致命的。

あーさすがにぶっ続けで読むと疲れるねー
50位以下の、異世界迷込みが連続してたのに比べると、多様性があって面白かった
ただ変にこ慣れてしまって、熱や勢いが無くなってる気がする
手放しで面白い! てのは無かったけどヴェッキオの万能薬と、
曇天日和の、あざやかな、は悪くなかった
次240から読んでくけど、順位変動してたらすまん

433 :この名無しがすごい!:2009/09/19(土) 21:47:27 ID:ST0uF9Hq
連投スマン
>>430
異世界を細かく設定する人は、もしかしたらその辺も気になるのかもね
その世界の一日が、24分割出来るとは限らんし
こればっかは書評する人の好みとか、考えの差じゃないかなー?
FTで分はおかしくない、ってのは同意する

ちなみに自分は、距離やその単位が気になってしまうw

434 :この名無しがすごい!:2009/09/19(土) 22:02:51 ID:UapR5CzC
分がダメなら単位を作るの?
分だけじゃなくて、メートル否定も理解できない
メートルはバラバラだった長さの単位を統一しようってことで生まれた単位だよ
メートルがダメならどんな単位なら納得できる?
ヤードポンド法や尺貫法ならいいの?
それとも作らなきゃダメ?
そうするとこの世界の言葉は何も使えなくなるんだけど

435 :この名無しがすごい!:2009/09/19(土) 22:05:55 ID:n5mF+l7V
130から感想書いた人です。

>>430
うまく言えないんだけど、FTだから「分」が気になるというよりは、
完全異世界らしい物語の世界観をつかめないでいるところに出てきたので、
そこで現実に引き戻された感が強かったというか…ふだんはそこまで
気にならないことが多いので、なんで今回そこにひっかかったのかが、
自分でもよくわからなくてうまく説明できないです。
やっぱ感想書くのも難しいね…気に障ったならごめんなさい。

436 :この名無しがすごい!:2009/09/19(土) 22:06:14 ID:4DF895J7
連休ならではの書評祭りだな

437 :この名無しがすごい!:2009/09/19(土) 22:11:12 ID:lRpSbsy5
書評乙です

異世界ものなら単位を使わない方がそれっぽいよね
懐かしのルナルサーガでは「お茶の葉が開くまで」なんて言葉で時間を表していたっけ
そっちの方が自分は好き

438 :この名無しがすごい!:2009/09/19(土) 22:19:25 ID:bL4xiKEe
昨年のすごい人は異世界言語まで創作してたからな
しかも文法まで筋が通っていて驚いた

439 :この名無しがすごい!:2009/09/19(土) 22:35:53 ID:xKxhLPm0
完結していない自分の話の書評まで頂けるとは思ってませんでした。ありがとう。励みにします。

440 :この名無しがすごい!:2009/09/19(土) 22:56:50 ID:ZDKUL5Nr
書評されていない作品数を無駄に数えてみたよ

1ページ目 22作品 10番台・20番台が手薄
2ページ目 10作品 40番台が手薄
3ページ目 32作品 
4ページ目 25作品 140番台・150番台が手薄
5ページ目 25作品 180番台・230番台が手薄
6ページ目 37作品
7ページ目 1作品

441 :この名無しがすごい!:2009/09/19(土) 23:02:50 ID:x2E7/qc1
ただでさえつかみにくい異世界設定で、メートル法や時間の単位まで否定されたら読むのめんどい、と感じるのは少数派?
アメリカ映画の翻訳版を観るときに、声優が車の速度をマイル/時で言うよりキロ/時で言ってくれたほうがわかりやすいんだけどな、俺(^^;

442 :この名無しがすごい!:2009/09/19(土) 23:09:49 ID:26Sb8/gB
だからそこは「人それぞれ」じゃないの。
他人の感想なんだから、気になる人は気になる、ならない人はならないでいいじゃないか。

>アメリカ映画の翻訳版を観るときに、声優が車の速度をマイル/時で言うよりキロ/時で言ってくれたほうがわかりやすい

わかりやすいのはその通りだが、世界観は一気に安っぽくなったと感じる派w
てかこれ、FTで既存の単位を使うのとはちょっと問題が違うというか
時代劇で距離をメートル、時間を「分」で表現するのと同じようなもんじゃないか。

443 :この名無しがすごい!:2009/09/19(土) 23:10:36 ID:qiR+caz2
異世界トリップを考えてみたらいい
「次の街まで5キロだ。ほんの1時間もあれば着く」
「えー5キロもー……って、この世界にキロメートルあるんだ」
「当然だ。全世界共通の単位だからな」

激しくやっつけ感ありありの世界になる気がする

444 :この名無しがすごい!:2009/09/19(土) 23:22:23 ID:4DF895J7
そこはそれ、
お金の単位はゼニーとか、
長さはメトールとか、
重さはグラズムとかにしとけばいいよ

445 :この名無しがすごい!:2009/09/19(土) 23:26:12 ID:kP6ry2fv
別にいいじゃん
作り込んでるのが好きな人も単位まで作られたら
読むの疲れるって人もいるってことで

446 :この名無しがすごい!:2009/09/19(土) 23:32:24 ID:UapR5CzC
和風、中華風ファンタジーで尺貫法批判は見たことがない
あくまでも風、異世界なのに
メートルだけ叩かれるんだ
異世界ファンタジーはフランスっぽい国が多いから、
フランス発案のメートル使っても雰囲気は壊れないと思うんだ

別に使わなくても表現できるけど
使う作品馬鹿にされていると、何語を使って書けばいいのか分からなくなるよ
シルエットとかサンドイッチも、人名単語だろってバカにする人もいるけど
語源とか考えると異世界では使えない言葉がありすぎて何も書けなくなる

447 :この名無しがすごい!:2009/09/19(土) 23:39:33 ID:26Sb8/gB
>和風、中華風ファンタジーで尺貫法批判は見たことがない

それは多分、尺貫法が現在では一般には使われていない単位だからじゃないかな。
若い、というか国民の大多数にとって、尺貫法はすでに「現実」じゃないんだよ。
翻って「メートル」や「グラム」はばりばりの現実。
使われてる単位がリーグとかなら、また印象が違うんじゃないの。

448 :この名無しがすごい!:2009/09/19(土) 23:43:00 ID:qiR+caz2
まあメートルはどうでも良い
自分は使う、自分は使わない、読んでも気にしない、等
好きにしようよ

それより書評ください
ぜんぜん読まれてないと思ったら3ページめにいたよー

449 :この名無しがすごい!:2009/09/19(土) 23:46:56 ID:4DF895J7
水戸黄門では八ベエさんが、
「ご隠居、この宿はサービスがいいですね」って言ってたらしいぞ

450 :この名無しがすごい!:2009/09/19(土) 23:49:08 ID:26Sb8/gB
ああ、書いた後で思い当たった理由がある。

メートルとかキロってのは、一律だよね。「物差し」によって決められた単位。
でも古い単位は元々「人」とか作物の重さとかが基準だった。
一般にFTの架空世界は中世を模していることが多いから、近代的な一律の物差しより
そちらの単位の方が馴染むんだと思う。
同じ架空世界でも、科学世界をイメージしたSFならメートル法で特に違和感ないだろう?

451 :この名無しがすごい!:2009/09/19(土) 23:50:10 ID:gOJP15Hh
>>449
そらいかんわw

452 :この名無しがすごい!:2009/09/20(日) 00:16:58 ID:RKiksUEO