5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【盗作】小説家になろう【晒すスレ】

1 :名無しの密告者:2009/08/06(木) 01:55:40 ID:bQk8Uump
このスレは、「小説家になろう」でパクリ・駄作と思われる作品を晒すスレです

ルールは以下の通り
・本スレに持っていかない
・パクリは元ねたを、駄作はどの辺が駄目かを明記
・このスレはパクリなどを晒すスレなので、お勧めは自演とみなす
・その他の迷惑行為、的確でない評価をする評価人、慣れ合い評価等も晒しても良し

小説家になろう
http://syosetu.com/

小説家になろう―秘密基地
http://hp23.0zero.jp/382/himitukiti/

704 :この名無しがすごい!:2009/10/03(土) 20:18:17 ID:esZnhVdQ
>>703の言いたいことはわかるけど、
今の読者は(昔からか?)良作が読みたいんじゃなくて
面白い、引き込まれる、みたいな娯楽的な小説が読みたいんじゃなかろうか。
……まあ文章作法くらいは身につけてもらいたいんだけど。

良作だろうと読まれなければ評価もされないんだからアクセスにこだわるのは仕方ない。
もし>>703が良作を見つけたならブログで小説書きつつ紹介するって手もあるぞ?

最後に長文スマソ

705 :この名無しがすごい!:2009/10/03(土) 23:19:55 ID:wH/rgPvU
>>704
その最後に長文スマンってのが蛇足だって知ってるか?
無駄にレス長くすると携帯で見るとき邪魔なんだ
自分を「礼節を知る人間」だとしたいだけのちっさい自己満足は今回限りにしな

706 :この名無しがすごい!:2009/10/03(土) 23:21:54 ID:6a5PX+P5
えっ?

707 :この名無しがすごい!:2009/10/03(土) 23:25:22 ID:ZBefmW42
えっ?

708 :この名無しがすごい!:2009/10/03(土) 23:37:46 ID:OFOerbP0
アホやw

709 :この名無しがすごい!:2009/10/03(土) 23:38:38 ID:xjFx1UMc
わっ

710 :この名無しがすごい!:2009/10/03(土) 23:44:24 ID:oE7Sml+Q
びっくりしたー

711 :この名無しがすごい!:2009/10/03(土) 23:45:31 ID:Gj3ns822


712 :この名無しがすごい!:2009/10/03(土) 23:48:19 ID:UDTIZLxX
これは……w

713 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 00:17:25 ID:c+AK75GB
(゚Д゚)ポカーン

714 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 00:50:43 ID:aTq6St5+
なにこの流れ、こわい

715 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 00:52:11 ID:NS9dvmVE


716 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 14:41:03 ID:sQ2NJjGY
£

717 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 16:38:16 ID:NuZiy9K5
あのTOPレビュー欄に同じ作品の名前が何度も載せられているのを見ると、
その作品はきっと駄作だろうと思えてしまうのは何故だろうか……

718 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 16:51:35 ID:6DQKINWg
一概に駄作とは言い切れないと思う。
だからと言って良作とも言えないだろうが。
トナカイ先生の作品は既にレビューをいくつかもらってるみたいだけど、
まあ駄作では無い作品といったところが妥当だろうな。

719 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 18:17:07 ID:MlbYGTLP
トナカイをここでのカトラスみたいな立場に持っていこうと頑張ってる輩がいるな

720 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 18:52:43 ID:whJTge8T
トナカイってパクリ小説を書き直してる奴のこと?
レビューで原作のあらすじ晒してもいいけど、めんどくさいんだよなあ……
ま、信者のエセ批評家じみたレビュー見ながら苦笑してやるさ

721 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 19:18:52 ID:xu0YIfpD
>>720
書きなおしてるのは第一弾の方で、ここで晒されたのはその続編だったはず。
第一弾のパクリ元も知ってるなら是非教えて下さいw
めんどくさかったらいいけど……

722 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 19:47:06 ID:6DQKINWg
>>721
随分トナカイに興味があるみたいだな。
本人に訊いてみたらどうだ?パクリ元はなんですかって。

723 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 20:45:26 ID:xu0YIfpD
>>722
そうだな、聞いてくる。
というのは冗談だが、記念すべきスレ第一弾晒し作品じゃないか。
そりゃ興味もあるよ。

724 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 21:22:32 ID:NuZiy9K5
批判が集中したのか何時の間にかTOPのレビュー欄が無くなった件について。
なんにしても痛々しいレビュアーの謳い文句のお陰で退いてしまって、
目を通す気が失せてしまうのは頂けなかったなあ。

725 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 21:50:09 ID:rSeDaW8G
痛くて笑うしかなかったけど、レビュアーは悪くないよね。
「書店のPOPのようなもの」というなろうの定義に従ったんだから。

しかし何がしたかったんだろう……。

726 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 23:37:17 ID:aTq6St5+
そもそも、レビュー消しといて告知ないってのも運営として、どうなんだろうなw
普通なんらかの理由書くだろw

727 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 23:57:11 ID:ZtkNsH8q
いつまでなろうに期待してるんだよ
いい加減付き合いかたを覚えろよ

728 :この名無しがすごい!:2009/10/05(月) 01:06:21 ID:RsemoksV
スレチで悪いが、kassagiのアクセス集計の仕方変わった?
異様にpvが増えた割に、異様にユニークが減ったんだが……

729 :この名無しがすごい!:2009/10/05(月) 01:15:42 ID:rlnec/el
あのね、今まで携帯で1ページで見れた画面を何分割にもされて、その度にアクセスさせられてるんだ。
あとユニークは新着作品がトップページに出なくなったから、新規が付きにくくなったから。

730 :この名無しがすごい!:2009/10/05(月) 01:27:19 ID:RsemoksV
>>729
即レスさんくす、マジか……なろうも住みにくくなったな

731 :この名無しがすごい!:2009/10/05(月) 02:11:34 ID:Ll8wr+rC
レビューは読もうに移動しただけでは?

732 :この名無しがすごい!:2009/10/05(月) 02:17:43 ID:hPgEV188
晒された奴って必ず反応するから遠目で見てると楽しいぜw

733 :この名無しがすごい!:2009/10/05(月) 02:27:49 ID:FFOxnlN8
逆椅子取りゲーム
みんなで誰かを椅子においやる。
おいやられたそいつは叩かれて引退

734 :この名無しがすごい!:2009/10/05(月) 21:04:22 ID:wZ2L1okG
全然なろうに繋がらないんだが、俺だけか?

735 :この名無しがすごい!:2009/10/05(月) 21:08:51 ID:EwJavA0y
やっぱ新着は負荷かかんのカナ。

736 :この名無しがすごい!:2009/10/05(月) 21:09:53 ID:RsemoksV
>>734
トップに新着入った負荷が予想外にでかかったんじゃないか?
さっき一度だけカササギに繋がりはしたが

737 :この名無しがすごい!:2009/10/05(月) 21:18:50 ID:wZ2L1okG
勘弁してくれと言いたいな、まったく。

738 :この名無しがすごい!:2009/10/09(金) 11:08:28 ID:mkqf7SXQ
オレは女子高生
読んでると、不快感がハンパないぜ

739 :この名無しがすごい!:2009/10/09(金) 17:28:21 ID:Ib2E7Oz5
主人公きめえなあ。

740 :この名無しがすごい!:2009/10/11(日) 01:37:23 ID:tVpWEaT1
別スレであったのでこちらにも。

http://ncode.syosetu.com/n2322i/

潔すぎw


741 :この名無しがすごい!:2009/10/11(日) 01:39:10 ID:qFAfj7Rz
詩でもおk?

作者:悠 先生
作品名:+。・ヒマつぶ詩・。+

駄作の理由
・勝手に一人で鬱になって、勝手に希望見出して自己解決してる。
・あとがきで自分でツッコミ入れてて面白いとおもってるっぽい。
・意味不明な比喩や抽象表現に逃げるのがカッコイイと誤解してる。

読む限り「鬱な俺カッケー」な痛い人。
今後の感想への返信が楽しみなので経過観察しとく。

742 :この名無しがすごい!:2009/10/11(日) 01:42:33 ID:NG8iQvkA
>>740
それ、何のパクリなの?

743 :この名無しがすごい!:2009/10/11(日) 01:43:03 ID:e0KBHUEF
ちょっとだけタイトルが上手いと思ってしまたorz

744 :この名無しがすごい!:2009/10/11(日) 01:48:33 ID:tVpWEaT1
>>742

タイトルでググればわかると思うけど、エロゲ。
それなりに有名。


745 :この名無しがすごい!:2009/10/11(日) 02:09:17 ID:eb64+znr
>>740
これはもはや、ここまでやれてしまう作者の根性に、逆に敬意を評したいw
まがりなりにも物書きしてるのなら、最低限のプライドぐらい持ってて欲しいもんだが。

746 :この名無しがすごい!:2009/10/11(日) 09:05:22 ID:OjyfLDu4
>>740
ここまでタイトルとあらすじがストレートすぎると、逆にパクりとは思いにくいな。ただのファンフィクションかと思ってしまった。

747 :この名無しがすごい!:2009/10/11(日) 09:19:05 ID:OjyfLDu4
>>744
ウィキ見てきて思ったんだけど、エロゲのパクりでありウィキのコピペでもあるよね。

748 :この名無しがすごい!:2009/10/11(日) 09:49:53 ID:NG8iQvkA
エロゲ:G線上の魔王
浅井京介は一介の学園生。友人たちや妹とバカをやりながら昼時を平穏に過ごす彼は、義父の片腕として辣腕を振るう「ビジネスマン」の顔もあった。
そんなある日、学園に気怠げなテンションとぼさぼさのロングヘアーを引っ提げた転校生、宇佐美ハルがやって来る。奇妙な言動で何となく京介たちと
つるみつつ、時折鋭い知性を覗かせるハル。彼女を微かに警戒しはじめた京介に向かって、ハルは京介の裏の顔を見透かすように問いを発した。

「魔王、知らないか?」

時を同じくして、仕事をこなし続ける京介に一通の奇妙なメールが届く。とある古典を模したと思しき短い文面の件名は「The Devil」。そして
街の闇に浮かび上がり、義父たちの「ビジネス」を妨害し始めた「魔王」らしき存在。義父の命令を受けて「魔王」の炙り出しを始めた京介は、
彼らを挑発するように引き起こされる事件を、その影に蠢く「魔王」をハルと共に追うこととなった。

盗作w:g線上の魔王
氷室京介は一介の学園生。友人たちや妹とバカをやりながら昼時を平穏に過ごす彼は、義父の片腕として辣腕を振るう「ビジネスマン」の顔もあった。
そんなある日、学園に気怠げなテンションとぼさぼさのロングヘアーを引っ提げた転校生、宇佐美ユキがやって来る。奇妙な言動で何となく京介たちと
つるみつつ、時折鋭い知性を覗かせるハル。彼女を微かに警戒しはじめた京介に向かって、ユキは京介の裏の顔を見透かすように問いを発した。

「魔王、知らないか?」

時を同じくして、仕事をこなし続ける京介に一通の奇妙なメールが届く。とある古典を模したと思しき短い文面の件名は「The Devil」。そして
街の闇に浮かび上がり、義父たちの「ビジネス」を妨害し始めた「魔王」らしき存在。義父の命令を受けて「魔王」の炙り出しを始めた京介は、
彼らを挑発するように引き起こされる事件を、その影に蠢く「魔王」をハルと共に追うこととなった。


盗作の方のヒロインはユキなのに、何故かハルが出てきてる!
あらすじコピペして名前を書き換え忘れたんだなwww

749 :この名無しがすごい!:2009/10/11(日) 09:56:11 ID:NG8iQvkA
って言うかスマン、わざわざあらすじコピペする必要も無かったよな。

750 :この名無しがすごい!:2009/10/11(日) 10:01:28 ID:OjyfLDu4
>>749
それよりも「g線上」の第一話にあたるキャラクター紹介の所に「キャラソンによると」って書いてあるんだけど。昨日アップしたばかりのなろう小説にキャラソンなんかあるのかよw

751 :この名無しがすごい!:2009/10/11(日) 12:47:31 ID:+jB6Hnwo
その作者が何をしたかったのか知らんけど
世の中色んなジャンルがあるんだなと感心したw

752 :この名無しがすごい!:2009/10/11(日) 14:24:02 ID:Xl8iWV5g
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/G%E7%B7%9A%E4%B8%8A%E3%81%AE%E9%AD%94%E7%8E%8B#.E7.99.BB.E5.A0.B4.E4.BA.BA.E7.89.A9

まんまコピペです。
本当にどうもあり(ry

753 :この名無しがすごい!:2009/10/11(日) 19:30:20 ID:5350lE28
こういうやつを運営に報告してもまた無視を決め込むのかね

754 :この名無しがすごい!:2009/10/12(月) 03:18:35 ID:4e1uE+YV
偶然この掲示板見つけて読ませて貰ってます。
私もなろう厨の一人なのですが、
これを全体的に読んでどういうのを書くとまずいのか、とか一応考えさせられてタメになっています。
一つ気になったのが、なろうサイトはパクリが多いという事を聞きました。
長年使ってましたが知りませんでしたw
そこで何処までがパクリなのか気になったんですが……
たまに自分のと似てる作品見つけてショック受けたりはあったり、これはパクリになるんでしょーかね。。orz

755 :この名無しがすごい!:2009/10/12(月) 03:42:26 ID:804s8KXG
真上にパクリの見本が提示されてるだろうに……

似てるだけでパクりとか言い出したらキリないぞ。
あとリスペクトやオマージュもパクリとは違うからw
線引きのあやしい作品は多いけどね。

756 :この名無しがすごい!:2009/10/12(月) 07:40:48 ID:BhwExvKP
まぁ、極端に露骨なのは珍しいわな

757 :この名無しがすごい!:2009/10/12(月) 08:09:19 ID:Tep4KZNK
詳しくは知らんが11eyesのパクリもあったんだっけ?

エロゲってパクリやすいんかな。
でもコンシューマ移植やアニメ化しちゃうと一般にも
認知されて騒ぎになったりしそうだが。

しかしここまであからさまで、かつ、名前変更ミス
したりするところを見ると、何か別の意図があるよう
に思えるのは深読みしすぎだろうか?


758 :この名無しがすごい!:2009/10/12(月) 08:15:57 ID:Pi0Td5/O
結構、設定をパクるやつが多い。
最近のファンタジー系は特に多い。残念ながら良作の深いストーリーは、設定がきちんと出来ている物が殆どだ。
多分、ここの奴等は、自分でアイデア捻り出せるほどの閃きや想像力が欠落してるんだろう。
そんな奴が「小説家になろう」って思ってるところが、このサイトの笑わせてくれるところだ。
プロを目指すのなら此処はお遊び程度に考えた方がいい。投稿するのも程度の低いものでいいだろう。
真剣に物書く人間を馬鹿にしたようなサイトだからね。


759 :この名無しがすごい!:2009/10/12(月) 08:33:34 ID:tiePvs70
>>753
原作者からのいちゃもんには対応するらしいけどな。だから、原作者にチクるしかないね。

けど、原作者からクレームが入るって事態になったら、話がデカくなって下手したら運営もタダじゃすまないんじゃないの?「パクりがあってもスルーします」って公言してるくらいだし。何かあった時に「知りませんでした」は通用しない。
つまり、ウメさんはそれを望んでるって解釈でいいよな。せっかく、大事にならないように原作者には内緒で密告してやってると言うのに。

というわけで、じゃんじゃん原作者さんやメーカーに密告しようぜ。

760 :この名無しがすごい!:2009/10/12(月) 12:46:00 ID:01CGfmVb
小説書いてる癖に著作権は親告罪(相手が訴えないと動けない)ってこと知らないのかよ。
それに運営が原作者に通報した前例ができたら、設定が似てるだけで消してくれって喚くバカが大量発生する。
パクリについては原作者に通報するのが一番。

密告してやってると言うのに(笑)

761 :この名無しがすごい!:2009/10/12(月) 13:06:58 ID:BhwExvKP
そもそも人様の設定パクってしか物語が書けんような奴は、はなから終わってるってこった。
こういう連中が『本気で小説家目指してます!』とか言うんだったら爆笑するしかあるまいよw

762 :この名無しがすごい!:2009/10/12(月) 16:08:42 ID:4e1uE+YV
754ですが、他の掲示板覗かせて貰いましたが、見る限り『小説家になろうサイト』をボロクソに言ってます。
叩かれるの覚悟ですが、私はプロになりたい、という気持ちはあります。
練習のつもりでこのサイトを使わせて頂いてたんですがそこまでに酷いのですか?
見てる限りでは、場合によってはサイトを変えて書いた方が良いかな? とか思ってます
私としては結構使っていたサイトで、そこまで酷いと思ってはいなかったのですが。。

無頓着な質問スンマセンm(−−)m

763 :この名無しがすごい!:2009/10/12(月) 16:27:58 ID:Pi0Td5/O
>>762
プロを目指すのなら、今のなろうの改悪システムじゃもう駄目だよ。
作者同士の馴れ合いの評価や感想しか多分得られないからね。一般読者の感想は皆無だと思う。
退会しろとは言わないが、別の厳しい意見を聞ける所のほうがいいと思う。
ただ、勘違いしないで欲しい。読者の意見や感想を真に受けてはいけない。
読者は客だが、良い客ばかりでもないからね。ヤクザ者まがいの客という事もある。
そういったところで揉まれながら出版社の公募とかに応募してみたらいいと思う。

764 :この名無しがすごい!:2009/10/12(月) 16:41:54 ID:m0pPpfH1
>>762
以前なろうの中で幾つか本当に素晴らしいものを読ませてもらったことがあるのですが
大抵が評価の低いもので、上位を占めるのは俗に言われるライトノベル形式のものであったり
若い方向けの文章が多いです。
何が優れているというわけではありませんが、文学的なものを書くのなら向いていないといえます。
しかしライトノベル的な規範の中で文章を書くとするならばなろうは向いていると思います。

しかし、同時に投稿数も非常に多いため誰かの目に付く、ということは非常に稀です。
一長一短ですが誰かに見せるということを意識するのはいい経験になると思うので私はオススメします。

765 :この名無しがすごい!:2009/10/12(月) 17:54:44 ID:dPTmNyzh
まあ、他のサイトもレベルは似たようなもんだよ。
どこでも小説の質はピンキリ。


766 :この名無しがすごい!:2009/10/12(月) 21:46:33 ID:4e1uE+YV
754です。正直叩かれるのを覚悟で言ったのですが、親身に応えてくださり少し感動しました。
>>763
こう言っては何ですが、私は『なろうサイト』で感想を書いた事がありません。
人の作品を見ないわけでは無いのですが、感想を書くと仰られる通り作家同士の馴れ合いになるのでは無いか。
というのを恐れている部分もあります。
これは私の只の思いすぎなだけで、私の小説に作家で普通に感想を書いてくださる方も居ます。
一般で感想をくれる方もいますので、皆無、って程では無い気がします。
しかし、甘々の評価は確かに否めません。
確かに悪い点を言われればショックはあっても改善をする努力に繋がります。
やはり公募するべきなのでしょーか。。
数多く在る小説で、公募で上手く行く可能性は少ないと、友人に言われ、それならサイトで有名になった方が速い……
と、思ってサイトを使い出して早2、3年^^;
やはり簡単に作家にはなれないですよね。。。
>>764
私も上位関連を見てライトノベル系統だな、というのは感じました。
最近の若い人はライトノベルのタイプしか読まない方が増えたと聞きます。
その中で普通の名作が埋もれるのは残念に思えますね。。
私は取り合えず色々なタイプの小説を書いて自分には何があっているのかを調べています。
取り合えず色々書いています。
投稿しているのはライトノベル系統を出してみました。
大体1年と少しの連載で、そのジャンルのみなら15位以内には入る事が出来ました。
色々と感想も頂いたり贔屓にしている方もいらして『見ている』という意識が持てて勉強になります。
その他にも色々と書いて見なければ解りませんね

>>765
 そう言われると困りますね^^;
 やはりちゃんとした公募で出すのが一番良いのかもしれませんね

767 :この名無しがすごい!:2009/10/12(月) 22:36:01 ID:4JIJaS6C
>>754
厳しく的確な指摘が欲しいなら秘密基地で「評価します」って出してる人に突ってみ?
ただし評価人も全て良いとは言えないから、どんな評価文書いたかを確認してから依頼するが吉。
まあ、文章を研鑽する場所だくらいに割り切って習作や短編等で評価依頼してみてはどうだろう。
あまりお役に立てず、申し訳ない。

768 :この名無しがすごい!:2009/10/12(月) 23:50:27 ID:CMrx62TW
マジレスすると、自分の小説の問題点は自分で見つけていくもの。
10万字20万字と書いていくうちに、自分に書けないものが見えてくる。
それを書けるようになるまで、あーでもないこーでもないと考えるんだ。
レベルがわからない他人をアテにしてはいけない。

769 :この名無しがすごい!:2009/10/13(火) 00:13:56 ID:Ud3/4n6P
最低でも1ヶ月で20〜30冊は本読まないとダメだよ
書いてるだけじゃ上達しないから

770 :この名無しがすごい!:2009/10/13(火) 00:54:25 ID:ZZXfxJL6
んなこたない


771 :この名無しがすごい!:2009/10/13(火) 01:16:34 ID:tnII9y1h
>>769
昔は余裕で読んでたのだが、最近はとてもそこまで時間が取れない。
みんなはここ最近何冊くらい読んだ?

772 :この名無しがすごい!:2009/10/13(火) 16:19:15 ID:jiLa5gNu
先月で四冊くらいかなぁ
そんなばかばか買ってらんないってのもあるけど、時間も確かにないな

773 :この名無しがすごい!:2009/10/13(火) 19:21:21 ID:9Pfau/uC
> 最低でも1ヶ月で20〜30冊は本読まないとダメだよ
> 書いてるだけじゃ上達しないから


書いてる時間がないな。
漫画かな?

774 :この名無しがすごい!:2009/10/13(火) 19:35:05 ID:VATk4/eB
月十冊程度。読みたい本を大量に買うものの、未読本が増え続けている自分。
最近、時間が無い為に要所だけを読み、説明文や描写を飛ばして読んでいる
自分がいることに気がつき、悲しくなった。
やはり、好きな作者の描く物語は余裕が有る時に時間を気にせずまったり楽しみたいものだよね。
味のある一文を見逃している可能性を残すのは勿体無い。

775 :この名無しがすごい!:2009/10/13(火) 23:09:51 ID:jpDUw+B8
>最近、時間が無い為に要所だけを読み、説明文や描写を飛ばして読んでいる

ぶっちゃけ、ネットで小説を読もうとするやつの殆どがコレだと思うんだ。
とすると、会話文だけの小説がウケているのも納得できる。


776 :この名無しがすごい!:2009/10/14(水) 02:03:33 ID:SNl7qDBu
最低限10冊は読んだほうがいい
よほど才能のある選ばれしものなら読む必要ないかもしれんが
凡人は暇を見つけて読んだほうがいいよ。
怠るとあっという間に退化するから

777 :この名無しがすごい!:2009/10/14(水) 02:33:48 ID:YQFBjFd2
確かに読書は必要だがどんなに本を読もうがカスはカス
重要なのは自分に合った呼吸を見つけること

全体の文章のテンポというかセンスみたいなもんをよく考えて書け
それができるようになったら後は好きなシチュにそれをぶつけろ

今まで書いていたものと圧倒的にデギが違うのがわかるはず

778 :この名無しがすごい!:2009/10/14(水) 02:43:35 ID:078eesQI


779 :この名無しがすごい!:2009/10/14(水) 03:08:46 ID:LTPpMrG9
デギが違うな

780 :この名無しがすごい!:2009/10/14(水) 05:57:41 ID:mHcSKijd
第16回角川ホラー大賞

大賞−宮ノ川顕「化身」
日常に厭き果てた男が南の島へ旅に出た。密林へ分け入った彼は池に落ち、
耐え難い空腹と絶望感、死の恐怖と闘いながら生き延びようとして、やがて……。
端正な文体で完璧な世界を生みだしたホラー大賞史上最高の奇跡

元ネタ−フランツカフカ「変身」?

長編賞−三田村志郎「嘘神」
若き才能が放つ、最凶最悪のゲームホラー!
「ここを出たくば、生き残れ」。
コーイチたち高校の仲間6人が目覚めると、そこは出口のない部屋だった。
「嘘神」の示す7つのルールが、非情なゲームの始まりを告げる。

元ネタ−カナダ映画「CUBE」シリーズ? 山田悠介「ドアD」? デニスホッパー主演映画「NINE」? 

短編賞−朱雀門出「今昔奇怪録」
町民会館の書棚で見つけた古い書物。
その一編を読むと、地域の怪異の記録のようだ。
何かに導かれるようにその怪録を持ち帰ると、
帰りに何故か読んだ一編と同じような怪異を体験してしまう。
受賞作を含む5編を収録。

元ネタ
つのだじろう「恐怖新聞」?

781 :この名無しがすごい!:2009/10/14(水) 10:52:19 ID:0VkrltS+
粗筋だけでお断りしますって感じだな

782 :この名無しがすごい!:2009/10/14(水) 11:19:38 ID:KhrWVp5b
嘘神の地雷感が異常なんだが

783 :この名無しがすごい!:2009/10/14(水) 15:23:21 ID:/RNvzSkn
今は見たこともない物語より、どこかで見たことのある物語のが受けるのかなあ。

784 :この名無しがすごい!:2009/10/14(水) 16:20:52 ID:jnYQ3eWK
>>783
オリジナリティーと物語セオリーとは相反するものと決め付けてないかい?
読者が歩きたい道の先を作者がどう提示していくかってのが書き手の楽しみだろ
コンビニ弁当にも老舗の懐石にも隠れ家創作料理にも正義はそれぞれ宿ってんだから

785 :この名無しがすごい!:2009/10/14(水) 17:05:24 ID:KpUH7zsx
ところで、活動報告って書いている人いるの?
具体的に何書けばいいか分からないから手つけてないけど、書くといいことあるのかな

786 :この名無しがすごい!:2009/10/14(水) 22:38:18 ID:2Q7qDnVT
>>785
中には活動報告にコメントをもらえる人もいる

787 :この名無しがすごい!:2009/10/16(金) 20:09:17 ID:JPQArPVm
秘密基地からコピペしてきた。皆さんの参考になれば幸いです。まぁ、参考の仕方は人それぞれでしょうがw


あまりに長いとやっぱり私も躊躇しちゃいます(^^;
私は10万字超えるとちょっと読むかどうしようか考えちゃいます。
>他にも、こんな作品は好かれやすい廃れやすいを教えてくださりませんか。

私が勝手に思っている一般的な傾向は

好かれやすい作品
・主人公はモテモテである。
・主人公の恋人、もしくは恋人候補は必ず美形。
・主人公は基本的に何でもやれば出来てしまう人。
・主人公が過去に悲劇を背負っている。だが、その悲劇はなかなか明かされない。
・主人公は異世界に迷い込む。異世界では英雄、もしくは超人。
・『ゼロの使い魔』や『Fate』みたいに人気のある作品のファンフィクション

嫌われやすい作品
・基本的に不幸。
・主人公がしょぼい。
・恋愛要素がない。
・マイナー作品のファンフィクション

くらいかなあ……私は主人公がしょぼいの好きなんですけどね。

ではでは。

788 :この名無しがすごい!:2009/10/16(金) 20:15:17 ID:6nb7qCDL
まさに最低テンプレw

789 :この名無しがすごい!:2009/10/16(金) 21:51:45 ID:70s4iv6R
10万程度で長いとかw 
なろうの作品レベルがなぜ低いと言われるか分かった気がする

790 :この名無しがすごい!:2009/10/16(金) 22:05:05 ID:Bp98kl4m
ラノベのニゴロでも10万字はあるのになw

791 :この名無しがすごい!:2009/10/17(土) 03:07:30 ID:yeWGcNeY
>>787
それ、めいだろw
こんな奴に評価とか感想されたくないなー

792 :この名無しがすごい!:2009/10/17(土) 03:53:18 ID:dCvQWHcU
>>789>>790
ネット小説で10万字は読むかどうか悩むんじゃないか
自分だったら躊躇するし、きっと読まないと思う

793 :この名無しがすごい!:2009/10/17(土) 07:20:34 ID:jtUyy1FA
俺もちょっと無理

794 :この名無しがすごい!:2009/10/17(土) 08:13:53 ID:SHisY8Lg
10万字って、原稿用紙250枚〜300枚(余白考慮)くらいだから、文庫一冊くらいだっけ。
バイト表記だと200K、ネットでは下手すると中編扱いされる量な気がする。

これで躊躇したらネット小説は短編しか残らない気がするけど、
長編を一気読みしたい派と、更新頻度の早い作品をこまめに見たい派の違いかな?

後者だと、一度に200Kとか更新くると、うげっ言いたくなるのもわからなくはない。
まあ、一度に200Kとかあげる作者は、えてして更新遅いんだけどねw

795 :この名無しがすごい!:2009/10/17(土) 08:48:13 ID:WctDa2dj
>>785
俺はそこに「年内に移転して削除します」って書いた

796 :この名無しがすごい!:2009/10/17(土) 11:35:16 ID:czeXx24n
いま書き溜めてる小説が25万字、
完結予定が30万字ぐらいなんだけど、長いかな。

とりあえず10章ぐらいに分割はするけど。

797 :この名無しがすごい!:2009/10/17(土) 12:27:36 ID:jtUyy1FA
若い頃なら10万文字でも突撃したかもしれない
何読んでもそれなりに楽しめたから

今じゃ新刊読んでも9割方残念な気分になる
なんたら新人賞レベルじゃ手を出せない
ネット小説読むのは面白い2chコピペ探すのと似たような感覚
10万文字なんて天文学的数字ですよ

798 :この名無しがすごい!:2009/10/17(土) 13:04:09 ID:SHisY8Lg
あきらめたら、そこで試合終了ですよw

>796
そんな風に迷ったら、自分と同タイプの読者を想定すればいいんじゃないかな。
よっぽどかっとんでない限りは、自分と同タイプの人間は少なくないものだ。
自分が一読者として楽しめるなら、同じように楽しめる他の読者も少しはいる。

まあ、そんな読者数が多いか少ないかとか、
そもそもまずは作品がそんな読者の目に入るかどうかとかは知らんw

799 :この名無しがすごい!:2009/10/17(土) 13:53:50 ID:yeWGcNeY
丁寧に書き込まれてる良作なら10万文字もあっというま。
正直、なろうじゃないが電撃大賞取ったweb作家なら何百万文字でも読める気がした。
なろうでも探せばそういう作品があると信じてる、信じたい、信じさせてくれw

良作でも目にとまらない事が多すぎてうんざりするんだよな、何よりも。
年齢別とかこの人が認めるならという指標が欲しい気もする。
慣れ合い評価してるガキが多すぎてあてにならないんだよ……。

800 :この名無しがすごい!:2009/10/17(土) 23:51:06 ID:yU8Pvjxf
ごめん、すでに100万・・・
全部書いたら、たぶん500万余裕で超える

801 :この名無しがすごい!:2009/10/18(日) 00:13:58 ID:x0CPBZzy
一般的な文庫は1冊256ページ、段落ぎゅうぎゅうにしてつめこんでも15万字が限度。
全36巻の小説……まとめる力がないとしか思えない。
それに文字数自慢してどうするよ。

802 :この名無しがすごい!:2009/10/18(日) 00:16:56 ID:VBXO99KC
グインサーガの悪口は許さない

803 :この名無しがすごい!:2009/10/18(日) 00:17:35 ID:3Qtt8Isj
>>800
それは、もう読者についてきてもらう事を考えてないとしか……
作者の必要は読者の不必要ってこともあるしね

294 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)