5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

電撃角川富士見えんため/SDガガガ/MF/HJ/GA/徳間/他

1 :この名無しがすごい!:2009/07/09(木) 00:12:02 ID:7mN2Y7VU
創作文芸板から文芸書籍サロンに引越してきたライトノベル総合スレです(その14)。
気楽に雑談やら状況報告、情報交換でもしましょう。

前スレ(その13)
電撃角川富士見えんため/SDガガガ/MF/HJ/GA/徳間/他
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1239859002/



過去スレ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1141546684/
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1154759783/
http://book4.2ch.net/test/read.cgi/bun/1161613283/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1172048111/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1180518658/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1203923877/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1213798360/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1220442900/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1223442718/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1227942371/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1231245727/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1233576884/

2 :この名無しがすごい!:2009/07/09(木) 00:23:24 ID:JqoYae/Z
>>1
乙です

3 :この名無しがすごい!:2009/07/09(木) 00:55:30 ID:9bshC2To
前スレの最後の方は暴走したやつをソース1発で止めた展開は笑ったw

靴はちょっと前から大阪屋が悪くなかったよ
まあ、良くもないがw
新人が売れてくればさらに良くなるかも

このところ、富士見と靴は叩かれすぎな感はあったな

4 :この名無しがすごい!:2009/07/09(木) 01:06:48 ID:zHhTtv5/
ワナビ=オナニー画像送りつける変態
受賞作家=出版社公認の変態、ドM

この定義だけは譲らない。

5 :この名無しがすごい!:2009/07/09(木) 01:29:03 ID:7mN2Y7VU
まあ、前スレ最後の奴のソースは保存したから、そろそろ違う話題に移ろうぜ
電撃が発売されたが、今回は禁書とホライゾンぐらいしか

6 :この名無しがすごい!:2009/07/09(木) 02:00:03 ID:JqoYae/Z
靴も富士見も全盛期からしたら相当没落していたのは事実だったからなぁ
ようやく最底辺から脱した感じか

特に靴は、以前靴賞スレで降臨した関係者が言ってた通りになってきたし、
ようやく重すぎた腰を上げたのかもしれん
(・靴賞大賞放出&5人受賞
・学園大賞放出
・過去受賞者連続刊行&CM大放映
・靴賞、学園大賞共に幾つか変更、学園はU20賞)

7 :この名無しがすごい!:2009/07/09(木) 02:06:54 ID:8B8dWmZr
今後次第、かな。新人にCM枠付けたりと努力は認めてもいい
あとおまえさんは下げることを知ればいい

8 :この名無しがすごい!:2009/07/09(木) 02:18:44 ID:wnJnHIf8
靴は、受賞から出版までの期間を短くしてほしい
それだけで印象がまったく変わる

9 :この名無しがすごい!:2009/07/09(木) 02:52:23 ID:jKgGURxk
08年度投降数ランク→09年度投稿数+短評

@ 電撃文庫   3541(長編2238)→4602(長編2849)新文庫創設で版図拡大へ
A JNGP     1125(長編637)→三期二部門制。応募規定に問題ありで。09春336(長編149)
B MF(07年度) 957→四期制。大賞出すと明言。08年度は210+215+271
C GA        870(長編611)→応募は長編のみに。長編入賞11人中5人デビュー
D SD        811→応募数大幅増も入選2。最近は新人苦戦の傾向
E 富士見     659→ここ数年の低迷から復権傾向か
F 角川学園    638→久しぶりに大賞輩出。どの程度プッシュされるか?
G スニーカー   612→入賞5で大賞も出たのは危機感の現われか
H ガガガ      606→賞から注目作家はまだ出ていない
I ファミ通     591→07年度より編集部選出も井上堅二に続けず
J ネクストF   427→ジャンルは現代もののみ。一回限りか
K HJ        335→去年までに8人デビュー。全員四冊以上出す
L メガミノベルス 267→萌え専門だがカテゴリ違いの受賞あり
M C☆NOVELS  254→レーベル傾向にそぐわない作品は落とすと編集部明言
N 徳間       236(一年分)→募集は半年毎。出版形式は新書主体も単行本・文庫デビューも
  
  一迅      新設→文庫で案内がある模様。見切り発車の様相濃く
  http://ameblo.jp/ipocketedition/day-20090529.html
  幻狼      非公開&リニューアル→奨励賞2。学生限定廃止
  スクエニ    非公開&リニューアル→佳作以上は書籍出版明言。それでも意欲疑問
  朝日ノベルス 随時→400字500枚程度と長め。旧ソノラマの流れを汲む

10 :この名無しがすごい!:2009/07/09(木) 02:54:13 ID:jKgGURxk
()内は 2006受賞数/応募数 2007 2008

・電撃小説大賞 http://asciimw.jp/award/taisyo/
売上A 育成A 難易A (4/2931 5/2943 7/3541)――難点は競争率のみ
名実共に業界の中心。上遠野耕平、時雨沢恵一、高橋弥七郎、有川浩ほか
最終候補に残らなかった作品からでもデビューさせ、看板作品になった例もある。
作家の面倒見がよいレーベルで、4回以降銀賞以上の受賞者は必ず3冊は上梓しているうえ、
故・中里融司、増子二郎など、数年のブランクがあっても出版するケースも。
ゆえにトップクラスから中堅層まで多士済々。あえて難をいうなら、金賞作家の活躍が比較的地味なのと、
11回以降でビッグネームになったのが支倉ぐらいなところ。
短編の入賞はほとんどなかったが、08年度より新受賞枠を設立した。
09年度も新受賞枠を創設し、有川浩のような一般文芸でも通用する人材を発掘するようだ。
年々応募数が増え、受賞は狭き門となっているうえ、人材の多さからデビュー後頭角を現すのが難しい面があり、
11&14回組にヒット作がないことがそれを物語っている。

・ファンタジア大賞 http://www.fujimishobo.co.jp/novel/award.php
売上A− 育成C+ 難易B+ (3/非公開 3/685 未確定)――神坂、秋田の再来を
ライトノベル界の老舗。神坂一、秋田禎信、榊一郎らを輩出。
90年代の黄金期に比べ、ここ数年は電撃に水を開けられた。
数年前は新人をすぐ見限り、気象精霊事件のトラブル等中堅冷遇のイメージもあったが、
新人をすぐ見切るのは改善傾向にあり、人気作家も出ている。
上記の理由と、読者層が若いせいか、2chワナビには受けがよくない。
投稿数は全盛期の三分の二。大賞受賞者よりも準入選者がビッグになっている傾向。
また、ネクストファンタジア大賞の公募があったが、一回だけの特別企画か。

・スニーカー大賞 ・学園小説大賞 http://www.kadokawa.co.jp/event/oubo.html
売上B+ 育成C 難易A ――久しぶりに両賞に大賞出たが
歴史は長いが、レーベル創設と同時に公募は実行しなかった。
かつては「ザ・スニーカー」創刊時に短編小説コンテストがあったが、
五年近く行って輩出したのは花田一三六のみ。
スニーカー大賞(2/782 2/643 5/612)には当初、選考委員に天野嘉孝や当事社長だった角川歴彦もいた。
大賞作家は少ないが、必ず看板作家になっている一方、
奨励賞の刊行がないことも多く、落選作品の刊行はない。
ハルヒ効果で上がった応募数も二年連続下落。危機感を抱いたのか08年度の最終候補は全員入選、
09年度から新受賞枠創設など梃入れに乗り出した。
学園小説大賞(2/617 2/652 1/638)は締切日の変更が毎年のようにある。それでも650程度の応募があるのは、
レーベルの底力だろうか。スニーカー大賞に比べ小粒な印象があるが、
滝本竜彦、米澤穂信のように一般文芸で活躍している作家もいる。
今年から20歳以下限定で受賞枠を新設したが、この賞は当初30歳未満限定の賞だった。
久しぶりに両賞に大賞が出たが、プロパー育成はあまりうまくいってないレーベルで、
今年受賞した6人が伸び悩むようだと業界No3の座は危うい。

11 :この名無しがすごい!:2009/07/09(木) 02:56:01 ID:jKgGURxk
・MF文庫Jライトノベル新人賞 http://www.mediafactory.co.jp/bunkoj/rookie/index.html
売上B 育成A 難易B (5/756 7/957 未確定)――萌え路線とどこまで?
メディアファクトリーはリクルート傘下。西野かつみ、三浦勇雄らが活躍中。
一年に四期募集、他に先駆けて評価シートを導入などを積極的に行い、
応募を増やしてきた。萌えがないと駄目と言う噂が強いが、受賞作に萌え偏重の傾向はない。
ただ五代ゆうは「女の子をなるべく出すように」言われたとか。
一期毎に佳作を選出してデビュー内定させ、最終選考で大賞を決定する方式。
ただ第4回まで大賞が出ず、第5回からは一番優秀な作品に大賞授与の方針となった。
ここでMF的でない作品が出て、人気になれば傾向は大きく変わる可能性も。
最近、毎回3次通過止まりの常連が4、5回目辺りで佳作になる傾向がある。

・スーパーダッシュ小説新人賞 http://dash.shueisha.co.jp/sinjin/index.html
売上C+ 育成B 難易B+ (3/515 3/590 2/811)――隠れた老舗
旧称集英社スーパーファンタジー文庫。桜坂洋、海原零、片山憲太郎、アサウラら。
規定枚数が400字詰で200〜700枚までと幅広く、応募を集める。
選考委員が新井素子、堀井雄二ら一般人でも名が知れている人が務めるのも特徴。
落選作の出版もあったが、最近はデビューを絞っている印象。
毎年注目作を出すも、メディアミックスで失敗→失速というケースが多い。
とくに紅騒動は記憶に新しい。下手をすればこれがターニングポイントだったと数年後言われるかも。
また編集長の個性が強く、放言癖がある。惑わされないように。

・小学館ライトノベル大賞(ガガガ文庫部門) http://www.gagaga-lululu.jp/
売上C+ 育成B 難易B (9/1275 5/976 5/606)――ロミオ・犬村・ラボに追いつく者は?
神崎紫電、山川進、桜こう等がこの賞の受賞者。
08年度から長編のみの応募となり、応募が約400減った。
レーベル創設前に、大規模な宣伝を行ったが空振りに終わった。ノベライズに人気作が多く、
オリジナル小説は苦戦していたが、田中ロミオに続き犬村小六が台頭。移籍した浅井ラボと3本柱に。
まだ賞出身者から注目される作家はいないが、作風はなんでもありなので、
旋風を巻き起こす新人がいきなり出てきても不思議ではない。
面倒見はいいと思うが、第1回期待賞組は2冊目で止まっている者も。

・ノベルジャパン大賞 http://hobbyjapan.co.jp/hjbunko/prize.php
売上C 育成A 難易C (5/222 5/202 7/335)――なるか弱小レーベル返上
HJ文庫のホビージャパンが母体。冬樹忍、空埜一樹、すえばしけん等。
去年に続き選考委員は非公開。賞出身者8人は順調に作品を出し、富士見出身が多いレーベルから徐々に脱却。
08年はライトノベル誌「きゃらの!(旧ノベルジャパン)」廃刊があった。
最近お色気路線で結果を出している作品が目立つも、流通が弱く大きめの店でも置いてないことがある。
日販の繋がりが弱いとの憶測がでたが、損益分岐点を低めにしているためかもしれない。
「このラノ2009」で60位以内にランクインしたものはなく、業界代表級の作品が出るのは厳しいか。

12 :この名無しがすごい!:2009/07/09(木) 03:00:32 ID:jKgGURxk
・C★NOVELS大賞 http://www.tokuma.co.jp/edge/09shinjin.html
売上C+ 育成B 難易B− (2/227 3/190 2/254)――出るか第二の茅田砂胡
中央公論社のレーベル。多崎礼、海原育人らを輩出。
やや女性向けで新書での出版。ここの特記事項は編集部選考で、以下の発言があった。
”やっぱり、C★NOVELSというレーベル名を冠した賞なのだから、
うちのレーベルにふさわしいのが一番ですよ。”
http://www.c-novels.com/grand_prix/report/15.html
ゆえに、萌え系は好まれない。SF・異世界ファンタジーを書いたなら投稿先として一考。

・徳間エッジdeデュアル新人賞 http://www.tokuma.co.jp/edge/09shinjin.html
売上D 育成B− 難易C (一昨年まで応募期間変則的。4/236)――いでよエース
第5回からマイナーチェンジで年二回の応募。麻木未穂、夏寿司、一の倉裕一ら
基本は新書での出版だが、ハードカバーや文庫での出版も
「プロ作家として翌日からどんどん書けるような作家を発掘したい」
http://www.tokuma.co.jp/edge/09shinjin06_2.html
との発言により、即戦力が欲しいようだが、名物ワナビだった一の倉裕一は二冊で切られたようだ。
SD・ジャンプ・スクエニでデビューした作家の投稿があり、元プロの草刈場の一面も。
宮部みゆきの上梓もあったが反響はそれほどなく、
『大賞野球娘。』のアニメ化でどれだけレーベル知名度が上がるか。

・GA文庫大賞 http://ga.sbcr.jp/novel/taisyo/index.html
売上C+ 育成B? 難易C (―― ―― 18/870)――ポリフォ文庫とは言わせまい
ソフトバンクパブリッシュが抱えるレーベル。あわむら赤光、速水秋水、逢空万太、鳥羽徹がデビュー
二期二部門制だったが、もう一部門のテーマ大賞は中止。
第一回長編部門は前期283作品で受賞7。後期328で受賞4。
前期で他賞の常連予選通過者を入選にした結果か。
当初は文庫創設と同時に随時募集をかけていた。そこからのデビュー組では一冊切りはない。
GA文庫と言えば、ポリフォニカシリーズが有名で、オリジナル小説の存在は失礼ながら薄かったが、
早見祐司『メイド刑事』がテレビドラマ化。売上で頭ひとつ抜けてる織田兄第『EX!』
好評を博した逢空万太のデビュー作『這いよれ! ニャル子さん』らで躍進の糸口をつかみたい。
いまのところ速筆ならばどんどん出版されている。

・メガミノベル大賞 http://www.e-animedia.net/megaminovel.html
売上D 育成? 難易C (―― ―― 7/267)――とにかく『萌え』だ
母体は学習研究社。SOWがデビュー決定。
ここの目玉は駒都えーじ自ら選考、イラスト担当になる賞で、
この受賞作品次第で評価が決まるといっても過言ではない。
萌えが少ないとマイナス評価だが、プロレス小説が編集部特別賞を受賞など、
出版は別として落選させることはなさそうだ。レーベルカラーから読者層は限られそう。

・ジャンプノベルグランプリ http://j-books.shueisha.co.jp/prize/
売上B 育成D− 難易B (1/755 2/854 10/1125)――乙一、村山輩出も過去の話
三期二部門制にリニューアルで入賞数は増えたが、ここは下記の注意事項に尽きる。
”なお、応募作品の出版権・漫画化権・上映及び上演等の諸権利が生じた場合、
その優先権は集英社が所持いたします”
ここで落選した作品が他で受賞したり、活躍してメディアミックスを仕掛けたとき、
横槍が入るのではという憶測がネットで流れた。これに関する説明はないまま。
基本的にジャンプコミックのノベライズレーベル。オリジナルは村山由佳、定金伸治以外はぱっとせず、
Web掲載だけで終わった受賞者が多い。

13 :この名無しがすごい!:2009/07/09(木) 03:03:59 ID:jKgGURxk
・スクウェア・エニックスライトノベル大賞 http://www.square-nix.co.jp/magazine/prize_novel/
売上D 育成E 難易B (5/410? 5/349 2/391?)――いままでがいままでだけに
旧スクウェア・エニックス小説大賞。応募数の推移がこのレーベルに対する失望を表現している。
(第一回)1584通→487→410?(@2ちゃん)→349→391?(@公募ガイド)→非公開(一次通過223名)
リニューアルで竜騎士07を迎えて選考するが、小説出版に意欲があるのか疑問。
いちおう長編部門の佳作以上は出版すると明言しているが。
電子メール投稿可、長編賞の上限はなしの前身の特徴を残したまま、
コミック化、声優の朗読配信を謳っている。

・一迅社文庫大賞 http://www.ichijinsha.co.jp/novel/
売上C (新設)――まだ独自色はない。決めるのは誰だ
Webでは公式発表はまだ。下サイトを参照のこと。見切り発車で新人募集をかけたのが覗える。
http://ameblo.jp/ipocketedition/day-20090529.html
作家は他レーベルの中堅作家+エロゲ出身ライターで、
新興レーベルにしてはノベライズ作品が少ないのが特徴。
新人を育てる気なのか、とりあえず募集して書ける人がいたらラッキーと考えているのか。
後者だったら成功は無理だろう。

・幻狼大賞 http://www.gentosha-comics.net/genrou/grandprix/index.html
売上C− 育成D? 難易B?(―― ―― 2/非公開)――ライトノベルと言うには硬質?
旧称、幻狼ファンタジアノベルス学生新人大賞。幻冬社。
学生限定の公募だったが不調に終わったか。
レーベル傾向はハイファンタジーやSFなどで、新書出版。
一人につき2作品までという制限ができた。
出版数がそんなに多くないのでデビューは難しそうだが、果たして?

・朝日ノベルズ http://publications.asahi.com/novels/bosyu/
売上D 育成? 難易?(応募随時)――獅子王は目覚めるのか?
朝日ソノラマ文庫を引き継いだ朝日新聞社のノベルズレーベル。
原稿は随時受け付け、半年を目処に採否連絡。
かつては『グリフォン』という雑誌で短編募集、森下一仁が小説講座を連載していた。
ソノラマ文庫は80年代を席巻したが、90年代後半から衰退、公募をかけたが不調に終わる。
現レーベルになってからも主力作家が笹本祐一、千葉暁など。
「プロアマ問わず」原稿を募集していので、持ち込みと大差がない。
”ライトノベル”というより”ジュブナイル”と言う言葉がふさわしいのは評者の偏見か。
ハードSFを投稿したいなら一考。なお、あの火浦功に原稿を書かせた。

ほか
GAMECITY文庫 http://www.gamecity.ne.jp/gcbunko/invite.htm
デジタルコミック大賞 http://mcomic.jp/pc2008/invite.html
ダイナミックアーク新人賞 http://www.d-arc.jp/column/novel_enjoy.html

14 :この名無しがすごい!:2009/07/09(木) 03:08:53 ID:AsxgQXES
出版まで時間がかかるのは、その間に相当な修正が加わるんじゃない?
電撃が短いのは、基本的に受賞作の完成レベルが高いって事だろう。
自分としては、応募締め切りから発表までの時間が長すぎるのをどうにかすれ
って思う。

15 :この名無しがすごい!:2009/07/09(木) 03:13:15 ID:8B8dWmZr
>>14
あ、それは思う<締め切りから発表
今回から選評がつくそうなんだが、発表が遅いとどうしてもそれも遅くなるだろうしな
出版が遅い、というのも改善されたらいいな。目標は今年受賞分を年内で

16 :この名無しがすごい!:2009/07/09(木) 04:55:16 ID:jKgGURxk
>>14
電撃は最終選考前に編集部が連絡、落選でもデビューに向けた指導をする
出版が短いのは昔自前で作家を揃えなきゃいけなかったときの名残
選考期間の長短は編集部の能力・方針による
最終候補作は最終選考前に書き直しさせる所もあると聞いたことがある

17 :この名無しがすごい!:2009/07/09(木) 05:14:34 ID:8B8dWmZr
>最終候補作は最終選考前に書き直しさせる所もあると聞いたことがある
それはないw

18 :この名無しがすごい!:2009/07/09(木) 06:09:55 ID:VKiHdyA5
MFは意外と萌えてないのか

19 :この名無しがすごい!:2009/07/09(木) 06:30:35 ID:IZ9nlmHu
MFで萌えられたらお前、そりゃ大したもんだぜ?

20 :この名無しがすごい!:2009/07/09(木) 07:24:31 ID:jKgGURxk
>>10に追加

・エンターブレインえんため大賞 http://www.enterbrain.co.jp/entertainment/
売上B− 育成D 難易C+ (4/327 5/384 4/591)――受賞後の活躍は両極端
角川グループで08年メディアワークスと合併。桜庭一樹はこの賞の出身。
他に田口仙年堂、野村美月、井上堅二ら。
応募数が327→384→591と激増した。それ以前は200台。応募数を公表しているレーベルでもっとも一次通過率が高い。
難易度は低かったが、過去には佳作受賞で出版されなかったケースも。
一冊目で増刷が入らないとすぐ見切られ、面倒見が悪いことで知られる。
07年度から編集部員のみで選出。また東方学園賞という、その専門学校生限定の賞もある。

21 :この名無しがすごい!:2009/07/09(木) 09:00:27 ID:BdhBztEL
MFの萌えはお子様向け

22 :この名無しがすごい!:2009/07/09(木) 10:32:50 ID:U72Ha836
>>14
電撃は二月に受賞作を出すように厳守しているからじゃね

23 :この名無しがすごい!:2009/07/09(木) 11:31:27 ID:M9mZ6HKQ
>>20
第9回は受賞者全員出版。ただし、続刊したのが『セキララ』のみ。
第10回は優秀賞のみ出版。ただし、両方とも続刊している。
『ギャルゲヱの世界よ、ようこそ』の2巻が売上で大阪屋2桁目前。
HP上で外伝も掲載されており、プッシュはされている。
『耳刈ネルリご入学万歳万歳万々歳』は、
1巻の販売部数がファミ通文庫における足切りラインを割って
続刊が危ぶまれていたが、無事に続刊となった。
ホームページ上でも特集が組まれるなど、優遇はされている。

まあ、編集部選考になってから方針がまだ固まってなさそうだが、
新人の面倒見、という意味では若干変わりそうな気配はある。
ただ、少数精鋭?を貫きそうではあるが。


24 :この名無しがすごい!:2009/07/09(木) 12:56:02 ID:BdhBztEL
少数色物レーベル


25 :この名無しがすごい!:2009/07/09(木) 13:40:04 ID:YvyrhSBK
前のスレで
>「売れたものは面白い」は成り立つが、「面白いものは売れる」は必ずしも成り立たない
マイナーレーベルでデビューしたら、どう売っていくかも作家が考えないとだめ

ってあるけど、作家ができることってあるのか?影響力的に。
新人が編集にアイディア提案……ってできるのかな
それとも個人でできることをするのか
ブログで宣伝とか知り合いに薦めるとか……効果は薄そうだしなぁ
アイディアみたいなのが浮かんでも、新人であるとか個人の力じゃたかが知れてそうなんだが。
それとも他にやり方あるかな?いまいち思いつかん


26 :この名無しがすごい!:2009/07/09(木) 14:43:42 ID:lhiTTswn
俺がデビューしたら2chやアマゾンレビューで自作自演の宣伝するぜ。
作家個人ができることはそれくらいしかないしな。

27 :この名無しがすごい!:2009/07/09(木) 15:15:41 ID:5ND4cs7l
宣伝じゃなくて方向性の話だろ
大手ならこれから売れそうなネタとかをアドバイスしてくれるだろうけど、新興どマイナーレーベルに
そんなもの期待してもムダという

28 :この名無しがすごい!:2009/07/09(木) 16:06:31 ID:jnfQIm8P
>>27
もしかしたら意味を汲み取り違えてるのかもと思ったがなるほど、方向性か
それは確かにあるかもな〜
コケ続けて困ったとかなければ期待する必要無いだろうけど

29 :この名無しがすごい!:2009/07/09(木) 18:16:34 ID:+CWOKb/p
友達100人に各地の図書館でリクエストさせる

30 :この名無しがすごい!:2009/07/09(木) 19:20:53 ID:tjF/y+X8
前スレ最後ワロタw

>>9-13>>20
参考になるなぁ
この中だと、個人的には電撃、MF、GA辺りが気になる

31 :この名無しがすごい!:2009/07/09(木) 20:11:27 ID:YCzCcZg5
この調子だと10年後も電撃が天下だろうな
富士見はMFに抜かれるだろうけど

32 :この名無しがすごい!:2009/07/09(木) 20:26:35 ID:NboGsEJt
なんとなく〜、MFとファミ通が今、いい感じ〜。

33 :この名無しがすごい!:2009/07/09(木) 21:23:08 ID:s6Lp943b
そうなの?新人の売り上げとかよかったら見せて欲しいな

34 :この名無しがすごい!:2009/07/09(木) 21:44:27 ID:H6Fz9TPl
>「売れたものは面白い」は成り立つが、「面白いものは売れる」は必ずしも成り立たない
それはまったく逆だ!!
面白くなくとも、広告や営業力やイラストで売れてしまう事もある。あと運で
こんなに面白いのに何故売れていない?ってのは、まず見かけない。


35 :この名無しがすごい!:2009/07/09(木) 21:48:37 ID:XA9fDrwc
宇宙戦艦ヤマトも売れなかったな、しばらく

36 :この名無しがすごい!:2009/07/09(木) 22:52:48 ID:i3uCrTO0
■一次選考通過者数/応募総数(カッコ内は通過倍率)

■-25/-638(25.5倍)第12回角川学園小説大賞
■-39/-612(15.6倍)第14回スニーカー大賞
■285/3541(12.4倍)第15回電撃小説大賞
■-13/-141(10.8倍)第6回トクマ・ノベルズEdge新人賞
■-25/-241(-9.6倍)Winter ジャンプ小説新人賞(フリー部門)
■-38/-335(-8.8倍)第3回ノベルジャパン大賞
■-26/-204(-7.8倍)Summer ジャンプ小説新人賞(フリー部門)
■-40/-267(-6.6倍)第1回メガミノベル大賞
■106/-606(-5.7倍)第3回ライトノベル大賞(ガガガ部門)
■120/-659(-5.4倍)第21回ファンタジア長編小説大賞
■-35/-192(-5.4倍)Spring ジャンプ小説新人賞(フリー部門)
■-51/-271(-5.3倍)第5回MF文庫Jライトノベル新人賞第三次予備審査
■-45/-215(-4.7倍)第5回MF文庫Jライトノベル新人賞第二次予備審査
■-45/-210(-4.6倍)第5回MF文庫Jライトノベル新人賞第一次予備審査
■175/-811(-4.6倍)第8回スーパーダッシュ小説新人賞
■-73/-283(-3.8倍)第1回GA文庫大賞(前期)
■-96/-328(-3.4倍)第1回GA文庫大賞(後期)
■200/-591(-2.9倍)第10回エンターブレインえんため大賞

37 :この名無しがすごい!:2009/07/09(木) 23:58:57 ID:xdaMsu2o
ガガガが気になる
当初の迷走ぶりは落ち着きつつある?

38 :この名無しがすごい!:2009/07/09(木) 23:59:53 ID:rJwdLGQU
ガガガは新人の売れなさっぷりがSDと双璧だからな

39 :この名無しがすごい!:2009/07/10(金) 00:01:37 ID:izet6tAd
>>25
個人ではどうしようもないだろう。
せいぜい、書店を廻ってサイン会でもするか?
石田イラみたいにハンサムなら、ほかにも方法があるかもしれんがw

40 :この名無しがすごい!:2009/07/10(金) 00:02:47 ID:IdrvUBCE
一発屋をやるにはいいんじゃないかな
大賞200万だし。印税10%だと4万部ぶんだ

41 :この名無しがすごい!:2009/07/10(金) 00:04:51 ID:xI9rNaHs
中堅でオススメは?
えんため以外で
えんためは電撃と近いんで両方はつらいw

42 :この名無しがすごい!:2009/07/10(金) 00:13:23 ID:6q10uXOj
おいおい、中堅って全部で3つしかなくて
そのうちのひとつがだめってことはあと2つだろ?
2つのうちひとつに絞れないって
だいたい、その2択はほとんど答えでてるじゃんw

43 :この名無しがすごい!:2009/07/10(金) 00:19:35 ID:Ice70msX
大手、中堅、新興(弱小?)のランクはどうなんだ?
個人的には
大手 御三家(電撃、富士見、靴) 
中堅 MF、えんため、GA、ガガガ、SD     
新興 HJ、一迅、メガミ
こんな感じだが、合ってる?

44 :この名無しがすごい!:2009/07/10(金) 00:32:29 ID:xI9rNaHs
>>43
俺の認識と完全に合致しててびっくり

45 :この名無しがすごい!:2009/07/10(金) 00:35:28 ID:Ice70msX
そうか、ちなみにもっと厳密にランク付けると
大手は電撃>富士見>靴
中堅はMF>えんため>SD>ガガガ>
新興はHJ>一迅>

46 :この名無しがすごい!:2009/07/10(金) 00:36:10 ID:Ice70msX
GAとメガミは最後抜けた。こんな感じなんだが

47 :この名無しがすごい!:2009/07/10(金) 00:36:29 ID:KPUiVUQo
大体そんな感じだな。富士見と靴はちょっと本気にならないとまずくなってきて、実際に本気になってきた感じ。
電撃もそろそろヒット作を受賞者から出さないとな。

48 :この名無しがすごい!:2009/07/10(金) 00:36:30 ID:6E/woGCd
靴って学園とスニーカー大賞に分けるとどうなの?
一次の倍率もアホみたいに学園は高いが

49 :この名無しがすごい!:2009/07/10(金) 00:41:01 ID:VxpwDo3u
どうって何がさ

50 :この名無しがすごい!:2009/07/10(金) 01:51:59 ID:KPUiVUQo
>>48
ハイワナビの俺に言えることは、「一次通過目指しても受賞には近づかないぞ」ということだけだな
角川は一次で絞り込む、他は二次以降で絞り込む。結局のところ1次通過率なんて飾りに過ぎない。
大事なのは大賞の選出率と投稿数から見た受賞率
そういう意味で言えば両方とも、今年より以前はパッとしない。ただ、靴大賞受賞者は結構ブレイクする傾向にある
今年の120分の1の受賞率は今年がちょっと例外的なのか、本当にレベルが高かったのかは出るまで分からないな

51 :この名無しがすごい!:2009/07/10(金) 11:15:16 ID:VxpwDo3u
まあ1次通過しないと次も無いんだがね・・・

52 :この名無しがすごい!:2009/07/10(金) 12:17:51 ID:DK4JO2fb
敗者復活戦がほしい

53 :この名無しがすごい!:2009/07/10(金) 12:26:11 ID:N7hoLluy
>>48
電撃ってあんなに応募数多いのにな
ヒットするのも最終落ちとか奨励賞の人ばっかだし

54 :この名無しがすごい!:2009/07/10(金) 13:03:24 ID:NdemqoWz
審査員(主に30代〜50代)
読者層(主に10代〜20代)
大賞よりもそれ以下の賞の方がヒットすることが
よくあるのはこうゆう理由もある。


55 :この名無しがすごい!:2009/07/10(金) 13:11:39 ID:IdrvUBCE
素子の悪口を言うとバトーが怒っちゃうよ

56 :この名無しがすごい!:2009/07/10(金) 13:43:45 ID:gZ3rzFnG
んんんもぉとこおぉぉ

57 :この名無しがすごい!:2009/07/10(金) 15:38:15 ID:rvbI+Utb
んんんもこちゃんもーこーちゃーん


58 :この名無しがすごい!:2009/07/10(金) 17:04:37 ID:eLCviFJ7
チェス盤の人のおかげで久しぶりに素子ボイスが聞けた

59 :この名無しがすごい!:2009/07/10(金) 17:38:57 ID:tuUhB/OK
>>50
>「一次通過目指しても受賞には近づかないぞ」
これはよく言われることだが、これがわかってないアフォワナビなんて都市伝説だろ。
その程度の頭もない椰子が200枚以上の長編をかけるとは思えん。

60 :この名無しがすごい!:2009/07/10(金) 17:42:21 ID:IzzTWKIk
電撃は大賞には完成度とかも重視するから、結果的にのびしろのない作品が受かる
と聞いたことがある

61 :この名無しがすごい!:2009/07/10(金) 17:48:13 ID:eLCviFJ7
だからそれほど売れない

62 :この名無しがすごい!:2009/07/10(金) 19:52:59 ID:1qXq7Sp4
ブギー、キーリ、塩の街。これだけあれば十分だと思うが。
靴が例外で、むしろ最上位が売れるないのが普通。
富士見は準入選がヒット作だし、ファミ通のバカテスは編集部特別賞。
MFのかのこんは佳作だし、SDは大賞が軒並み駄目で佳作受賞者の方が売れてる。


63 :この名無しがすごい!:2009/07/10(金) 19:59:53 ID:Ddyz9oPq
大賞は文章力がないやつはまず入れないからね
禁書とかは色々欠点あって入賞してないけどキャラ作成能力が高いからいまでは看板になってるほど

64 :この名無しがすごい!:2009/07/10(金) 20:06:10 ID:IzzTWKIk
多少小さくても綺麗な円グラフを書く作品と
突出したものがあるけれど、いびつなグラフになっている作品の違いかね
双方それぞれに確保するのは間違っていない気はする

65 :この名無しがすごい!:2009/07/10(金) 20:31:28 ID:2JjhQITd
>>63
そういや禁書は、マンガ版がガンガンでほかの連載陣の中でもけっこう人気出てるよな
どっちかといえば小説家より漫画原作者的な才能だったのかもしれない

66 :この名無しがすごい!:2009/07/10(金) 20:58:44 ID:Ddyz9oPq
今売れてる作品で綺麗な円グラフ型はフルメタぐらいしか思い当たらない

67 :この名無しがすごい!:2009/07/10(金) 21:04:50 ID:96lUHtiy
バクマンで言ってたけど
作家出身の選考委員は目新しい物を評価しがち
編集出身の選考委員はオーソドックスな物を評価するそうな
大賞は目新しい物が取る傾向があるが、結局ヒットするのはオーソドックスな物なんだろう
あと、大賞受賞作は完成しすぎてて、続きの話が書けないってのもある。

68 :この名無しがすごい!:2009/07/10(金) 21:31:53 ID:yb102gPY
でお前らはどっちの路線にしようと思うんだ?

69 :この名無しがすごい!:2009/07/10(金) 21:35:16 ID:f/uxciVN
エロ

70 :この名無しがすごい!:2009/07/10(金) 21:58:04 ID:yb102gPY
奇遇だな。俺はエログロだ

71 :この名無しがすごい!:2009/07/10(金) 22:09:26 ID:uvWZ0QQH
>>67
だからMFの作家審査員が選んだ受賞者は売れないのか

72 :この名無しがすごい!:2009/07/10(金) 23:03:58 ID:xIAaq2Mi
別ジャンルの大御所様が選考される某所よりはましな気がする

73 :この名無しがすごい!:2009/07/11(土) 01:06:38 ID:TtvuFFeu
>>72
SDの悪口はそこまでだっ!

74 :この名無しがすごい!:2009/07/11(土) 01:09:58 ID:BXSK6lhj
荒木が審査員をやるからアニマックス大賞に出した俺には何もいえないなw
すぎやま御大に見てもらいたいからSDに出すって人もいるんだろうな。
あと電撃のイラスト部門の審査員に天野喜孝が居るのが凄くうらやましかったりする。

75 :この名無しがすごい!:2009/07/11(土) 01:31:24 ID:YOJy+73N
竜騎士とかヒヒヒに審査されるって吐き気がする
おまえらのネーミングセンスよりはマシなもん書いてるよ、とかそんな文句を言いたくなる

76 :この名無しがすごい!:2009/07/11(土) 02:01:01 ID:Z4AE7ctA
ヒヒヒは割と好きだな。
竜騎士は流石にキモイと思ったけど。

77 :この名無しがすごい!:2009/07/11(土) 02:05:30 ID:BXSK6lhj
アニメのプロデューサーってのも意味不明だよな
靴のあの人

78 :この名無しがすごい!:2009/07/11(土) 02:14:18 ID:GHxuWQfH
靴は審査員の中に漫画家がいたけど、あの人まともに作品完結させたことないはずなのに
ちゃんと審査できるのかね?といつも疑問に思う。

79 :この名無しがすごい!:2009/07/11(土) 02:18:40 ID:wheJmYeF
本当に売れている人は、忙しくて審査員なんてやってられないはずだからw

80 :この名無しがすごい!:2009/07/11(土) 02:20:02 ID:E7t7s0eE
スクエニ大賞は正直どうなんだ?

81 :この名無しがすごい!:2009/07/11(土) 02:21:01 ID:Q8bwOUEG
創作力と審査力は関係ないだろ
とはいえ人選には疑問があるが
竜騎士とかがワナビに人気あると思ってるのかな?

82 :この名無しがすごい!:2009/07/11(土) 06:13:41 ID:qhzJX/g2
ワナビの人気なんて関係あるのかな?

83 :この名無しがすごい!:2009/07/11(土) 06:47:31 ID:NmXXxsQJ
確か本元のスクエニの小説大賞よりもひぐらしのアンソロジー公募の方が応募者数多かった気がする
一から作らなくていいってのと短編でもいいってのはあったんだろうが竜騎士がいれば応募者数は増えるんじゃないの
もっとも最終まで残らないと見てはもらえないんだろうけど

84 :この名無しがすごい!:2009/07/11(土) 07:27:21 ID:pw0ZZzk4
ちょっと聞きたいんだけど、靴には評価シートってあったっけ?

85 :この名無しがすごい!:2009/07/11(土) 07:32:26 ID:HmMG6SWU
>>84
http://www.kadokawa.co.jp/oubo/sneaker/
今年から、二次通過以上で選評がつくそうだ
一次通過からじゃないあたりがいかにもだなー

86 :この名無しがすごい!:2009/07/11(土) 07:50:58 ID:fObhKe+9
「二次選考以上」だから、一次通過者も当てはまるのでは?

87 :この名無しがすごい!:2009/07/11(土) 10:01:46 ID:pw0ZZzk4
>>85
どうもありがとう。
電撃落ちた知人がコメシもらうため靴に再応募すると言っていて気になったんだ。
MFかGAでもすすめとくわ。

88 :この名無しがすごい!:2009/07/11(土) 10:12:22 ID:NmXXxsQJ
>>86
「二次選考を受けた人」なら当てはまるけど・・・
普通に考えて二次選考通過者だろうな

89 :この名無しがすごい!:2009/07/11(土) 10:32:39 ID:TYPjOdgX
二次選考「以上」なら、一次通過して二次選考に入った時点で貰えるだろ
と言うか応募者全員に返送か、一次通過者全員に返送のどっちかが主流なのにそんなところでひねらないと思う

90 :この名無しがすごい!:2009/07/11(土) 13:28:00 ID:az/y3GK4
つーか、理想の審査員って誰?
誰がなっても不満がありそうだけど。
おりは谷川流には、感想を聞いてみたい

91 :この名無しがすごい!:2009/07/11(土) 13:52:44 ID:BXSK6lhj
名選手が名監督になれるとは限らないってやつだねぇ
普通に編集部で選んでもらうのが一番な気がする。
編集サイドと審査員サイドで認識のズレがあるとどうしようもない

92 :この名無しがすごい!:2009/07/11(土) 14:12:59 ID:ghVYa3gA
>>90
ラノベ限定なら榊一郎が一番かな。推した作品は同期と比較して人気になってる
次が安田均。多分野、とくにSFに精通しているし、作品の特徴を的確に言い表す
高畑京一郎も辛口だけど、敢えて憎まれ役を買ってる点がある
自分の好みで評価するのもちょっとだけど、駄目なのは未熟だけど魅力があるのを
未熟というだけで×にする奴。広井王子とか
全分野なら最高は星新一か。新井素子を唯一絶賛して世に送り出した
最低は絶賛すると成功しないジンクスがある島田雅彦か、
フェミ&オナニー臭満載、女子の受賞者がいないと火病った故・矢川澄子

93 :この名無しがすごい!:2009/07/11(土) 14:16:33 ID:O7B73AkM
客寄せパンダでいいから自分の好きな作家さんに
読んでもらいたいってのはあるなあ

94 :この名無しがすごい!:2009/07/11(土) 15:05:21 ID:qhzJX/g2
>>87
一次に落ちたようなもの送られても困るだろ。
一から書き直すように言っておけ

95 :この名無しがすごい!:2009/07/11(土) 15:19:12 ID:qF1UmHX2
秋山瑞人に読んでもらいたい

96 :この名無しがすごい!:2009/07/11(土) 15:24:10 ID:8QK4xAmu
鷹見に貶められたい

97 :この名無しがすごい!:2009/07/11(土) 16:45:18 ID:uTsB7EGr
星新一って死んだんじゃなかったけ?

98 :この名無しがすごい!:2009/07/11(土) 18:01:50 ID:ghVYa3gA
>>97
うん、書き込んだあとに故をつけるのを忘れたのに気づいたorz
あと編集部選考は年齢が高いとか作品と関係ないところで、評価落とすことがありそうだから嫌だ

99 :この名無しがすごい!:2009/07/12(日) 01:49:18 ID:elN8kzWe
>>94
おい、どうしてくれる。
一から書き直してはどうかと提案したら、お前読んでくれと頼まれたじゃないか。
一人称のファンタジーで、全章の冒頭が説明の山&一人語り。
オリジナル用語のオンパレード、人間ドラマがない、描写がほとんどない。
ラストは収拾が付いてない上にバッドエンド。
これらを本人に伝えると思うと気が重い……。

100 :この名無しがすごい!:2009/07/12(日) 02:32:41 ID:MHboY/HO
>>99
ちゃんと読んだのかよw
いいやつだなおまえwww

242 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)