5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

作家でごはん13

1 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/01/23(金) 23:01:40 ID:7wgggRbZ
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1231653955/l50
前スレッド↑

2 :この名無しがすごい!:2009/01/23(金) 23:04:06 ID:e1HzUOO8
さすがだな、狸。
その素早さは見込みがある。
何の見込みかは限定しないが。

3 :この名無しがすごい!:2009/01/23(金) 23:10:02 ID:anqNP+ok
           ∩_
           〈〈〈 ヽ
          〈⊃  }
   ∩___∩  |   |
   | ノ      ヽ !   !
  /  ●   ● |  /
  |    ( _●_)  ミ/ <こいつ最高に狸!
 彡、   |∪|  /
/ __  ヽノ /
(___)   /

4 :この名無しがすごい!:2009/01/23(金) 23:57:52 ID:avgBwisM
   ∧_∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (ЭεЭ)  < 狸? そんな奴イラネーヨ
   \  <    \__________
  ┌(__)┐       ▲
   ┌(__)┐ _ _ ( )
     ┌(___)┐_)┐_)┐

5 :この名無しがすごい!:2009/01/24(土) 00:45:50 ID:KpcX5UPv
狸、乙。
誰も言わないのはかわいそうだしな。

6 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/01/24(土) 02:30:23 ID:Ie4RcxT/
文香狸(笑)おやはや(笑)

7 :この名無しがすごい!:2009/01/24(土) 02:40:44 ID:x6BR0sYM
もう立ててたのかw
しかし狸はスレ立て好きだな

8 :この名無しがすごい!:2009/01/24(土) 13:02:06 ID:wWqdNdL2
鈴村さんとこの?さんは何を怒ってんだ?

9 :この名無しがすごい!:2009/01/24(土) 16:59:30 ID:DH3NmSwz
            _ノ)ノ)__
      .,.--v-、-'´    `'v‐、
      ,! ./ ) )        く
    ,.-'´ /      __ ,  ,. _ ヽ
  ,r'  .r'´     ,∠、jノjノソ_ヾ i
  |    |   .__r'´,.‐‐l   _/、`! l
  |    ヽ r'´ `┴-・,r'て)・┴'く
  ヽ   ``、   二'´     )= }
    ヽ   / `' ‐ 、_ヽ o ∠.-‐く  <またスレ立てちゅまった
   ├‐'´          ̄     \ ヽ
    |            ,、   .ヽ i
   .|      _,. -‐'-‐'´ ヽ'^^‐-| .|
   |     ,r'ヽ、.___,...    ー- 〈 |
   !     /            ! !


10 :この名無しがすごい!:2009/01/24(土) 17:00:33 ID:y1UWUmQq
ななめうえの作者、意味不明な文を突っ込まれてんのに
子供がどうとか意味がわからん返答してるけど
こいつもマジキチなの?

11 :この名無しがすごい!:2009/01/24(土) 17:32:02 ID:q826ptVq
ななめうえの作者、ってだあれ?

12 :この名無しがすごい!:2009/01/24(土) 17:32:46 ID:q826ptVq
あ、ごめん、タイトルでしたね。失礼

13 :この名無しがすごい!:2009/01/24(土) 18:33:15 ID:wWqdNdL2
誰か素描に感想つけてやりなよw
一人だけゼロ件て、、、

14 :この名無しがすごい!:2009/01/24(土) 18:48:13 ID:AFIKSUKX
無理に感想つける意味って何?

15 :この名無しがすごい!:2009/01/24(土) 18:50:54 ID:3IYtGc0J
ななめうえは死ぬほど下手なだけでやりたいことはわからんでもない。

16 :この名無しがすごい!:2009/01/24(土) 19:12:31 ID:zuW7EDSN
あくせすできない

17 :ぽこあぽこ ◆6dlZVRceWM :2009/01/24(土) 19:29:41 ID:mWHOK8bi
ごはん消えた?

18 :この名無しがすごい!:2009/01/24(土) 19:38:12 ID:HzzHwTPB
鯖のメンテ

19 :ぽこあぽこ ◆6dlZVRceWM :2009/01/24(土) 20:10:21 ID:mWHOK8bi
>>18
ありがとう。1週間くらい待ってみるよー。

20 :この名無しがすごい!:2009/01/24(土) 20:16:19 ID:/dq/MBTo
とうとうごはんも閉鎖か。
TCもラ研も終わったしな。
もうテキスポかアルファポリスでいいんじゃねーの?

21 :この名無しがすごい!:2009/01/24(土) 20:33:10 ID:pulR35iC
わいせつ文章で強制閉鎖へ追いやられたか。

寂しい話だ。

22 :この名無しがすごい!:2009/01/24(土) 20:33:26 ID:3IYtGc0J
閉鎖なの?
メンテ何時まで?

23 :この名無しがすごい!:2009/01/24(土) 20:49:01 ID:zuW7EDSN
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/hosting/1216548313/l50
サーバってここ? 最初アク禁になったかと思ったぜ。詳しい奴解説ヨロ。

24 :この名無しがすごい!:2009/01/24(土) 21:38:07 ID:q826ptVq
きのうもしばらく駄目なときがあったよ。
メンテの予告とかないってことは、メンテじゃないのでは。
困ったものだ。

25 :この名無しがすごい!:2009/01/24(土) 21:53:24 ID:3IYtGc0J
もうどうでもいいわ。観察する気力萎えたわー。
お前らも散って投稿用の書こうぜ。ばいやい

26 :この名無しがすごい!:2009/01/24(土) 22:03:11 ID:wWqdNdL2
なんだよー。入れねえ

27 :この名無しがすごい!:2009/01/24(土) 22:24:38 ID:xDVcUbeN
ごはん、見られないね。
何かわかるかと思って、ヤホー見てきた。
したら、くそおやじがボロクソにされてたw
でも、あそこまで具体的に教えてくれる人がいるって
相当うらやましいぞ。
俺もあそこまで読んでもらいたいぜっ

28 :この名無しがすごい!:2009/01/24(土) 22:28:16 ID:9zCQxpyG
>>27
おやじの言い分見てると「ああ、無能者ってほんとにいるんだなあ」としみじみ思った

29 :この名無しがすごい!:2009/01/24(土) 22:42:52 ID:x6BR0sYM
くそおやじは半分も理解出来ないだろうな。

30 :この名無しがすごい!:2009/01/24(土) 23:18:41 ID:GOcMZMUv
糞親父の悩みは深いな。トピの最初の日付が「2001/10/22 23:10」だもんね。
恐ろしい――

31 :この名無しがすごい!:2009/01/24(土) 23:44:33 ID:q826ptVq
子供が生まれて小学校一年生になる間だもんな。長いな


32 :この名無しがすごい!:2009/01/24(土) 23:54:10 ID:9zCQxpyG
8年近くも小説書いてあの出来なら、才能ゼロどころかマイナスだと気づけよ

33 :この名無しがすごい!:2009/01/24(土) 23:59:41 ID:GOcMZMUv
谷崎潤一郎はたぶんド変態だろうと思う。自覚していたと思う。
糞親父も自分はド変態だと自覚できたら一歩かもしれぬ。
おっさんのいやらしさ情けなさと、「おっさん」をひとくくりにしたらいけない。
いやらしく情けないのは、糞親父その人だということだけが、事実なんだから。
わたしも糞親父ですけど、おっさんなんてみんなこんなもんですよ?
と「みんなそうでしょ?」的に転嫁するからいけない。ド変態めが。

34 :この名無しがすごい!:2009/01/25(日) 00:24:52 ID:p3QxsVRu
んで、ここのお前らも、同質なんだよ。ごはん!も、そうだ。
「あなたもそうでしょ?」と、ド変態の生存本能で、同類を作ろうとする。
キチガイはみんなをキチガイにしようとするし。
ネットは、マイノリティーを、マスと見せかける。マスコミと同じ仕掛け。

すごいよ。逆バレンタインにはふき出した。逆ホワイトデーとかやるのかな。
不景気というのは、男が金を使わない状態を言うのかな。
女はもともとしっかりしてるから。女に金を使わせる限界が来たのかもしれない。
いくらなんだって、男用のブラジャーは、買わないっスよ。

35 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/01/25(日) 00:26:00 ID:/pD8+Acp
おやはや(笑)私は如何です(笑)おやはや(笑)

36 :この名無しがすごい!:2009/01/25(日) 00:30:08 ID:s4O5/Lrb
一本調子のまじめ君が多いよな。
なにを真剣に語ってやがる。まじ笑えるぜ。
2ちゃんなんぞ放言し放題のただの遊び場だ。
狸はちゃんと心得ておる。な?

37 :この名無しがすごい!:2009/01/25(日) 00:33:47 ID:p3QxsVRu
>>36

遊び場ではないよ。ここも、世の中だ。どこに行っても認めてもらえないだろ?

38 :この名無しがすごい!:2009/01/25(日) 00:34:21 ID:s4O5/Lrb
ところで澤井はどうなった?
まだアレやっとんの?

39 :この名無しがすごい!:2009/01/25(日) 00:36:17 ID:s4O5/Lrb
>>37
は!
貴様、よゆーねーだろ?
誰からも愛されずに、認めてもらえないだと?
かわいそうな人生だな。
はじれ豚野郎。その醜い顔をな。自覚しろよ。

40 :この名無しがすごい!:2009/01/25(日) 00:37:12 ID:sIbWJ+Qu
またいつものアレか

41 :この名無しがすごい! ◆GOHANtoHew :2009/01/25(日) 00:41:25 ID:/3GPwfp6
>>37
割と遊び場だと思うぜw

ただ、>>36のように、遊び場でまじめぶるな、というのも違うと思うが。
ここで言う遊び場ってのは、まじめぶっても、煽ってもいいから遊び場ってことなんじゃね?

ヤフートピのランさん、めちゃいい人で吹いたw

42 :この名無しがすごい! ◆GOHANtoHew :2009/01/25(日) 00:42:06 ID:/3GPwfp6
>>40
ああ、大先生だなw

43 :この名無しがすごい!:2009/01/25(日) 00:44:41 ID:p3QxsVRu
>>39

オレはぬくぬく生きてるよ。余裕があるのだ。別に小説でかつかつ金を稼ぐ必要ないから。
小説で食えないなら、なんでも仕事するよ。食えればいいんだ。
作家でごはんを食うというのは、霞を売るみたいなことだ。バカとしか言いようが無い。小説を書くよりパンの一枚でも焼き、そのパンを子どもに半分でも分けたらいいじゃん。
餓鬼なんだよな。まったく豊かでない。だけど生活は贅沢なんだよ。おまえたちは。

44 :この名無しがすごい!:2009/01/25(日) 00:52:13 ID:NVUmnGXS
>>43
小説でお小遣い程度はもらってるんですか?

45 :この名無しがすごい!:2009/01/25(日) 00:52:35 ID:s4O5/Lrb
>>40
まーた、おまえか。
おまえは隅っこで縮まってろよ。おまえのダンゴムシチンポのようにな。
計ってみろ、何センチだ?
そうだな、おまえはな、そのソチンで笑いでもとっとけ。大受けだぜ?

いいか、誰かに認めてもらおうとしている奴に天下が獲れるか。
ID: p3QxsVRu 。おまえは器ではない。やめとけやめとけ。
小説で金を稼ぐ必要がないだと?
アホか。氏ねや。何のために書いてんだよ。
そうだな、おまえは他人の顔色でもうかがってペコペコへつらってんのがお似合いだぜ。

46 :この名無しがすごい!:2009/01/25(日) 00:53:59 ID:p3QxsVRu
お小遣い貰っても仕方が無いでしょ? お小遣いでごはん! なんですか?

47 :この名無しがすごい!:2009/01/25(日) 00:54:35 ID:/3GPwfp6
>>43

職業化している人はどうか知らないが、
それまでは、そんな動機は少ないだろうよ

書きたいから書く、じゃないかね?
創作って始めはそうじゃないかな

それに、小説家をけなすのもいいが、
おまえも別に、食う以外の余った給料半分を寄付したりしてないと思うんだが

48 :この名無しがすごい!:2009/01/25(日) 00:54:46 ID:QOO7bH53
ごはんにアクセスできないよ! なにしてるの運営は! 

49 :ぽこあぽこ ◆6dlZVRceWM :2009/01/25(日) 00:55:05 ID:1jaRl2tD
やふー見てきたー。くそおやじさん、間違ってるよ。
ごはんの執筆の狙いはね「○○を書いたんですけど、書けてますか?」って
質問しないとダメなんだよ。
だって、くそおやじさんの頭の中なんて誰も興味ないんだもの。
一生懸命説明しないと。
それに、たった1人の人に通じればいいんだったら、ごはんに投稿する意味ないじゃん。
わかった。こういう人には感想書かないほうがいいんだね。
いろんな人にわかって欲しいとは思ってないんだから。

50 :この名無しがすごい!:2009/01/25(日) 00:55:15 ID:KdsNucIC
>>45 病気が治ってからネットしたほうがいいですよ?

51 :この名無しがすごい!:2009/01/25(日) 00:56:09 ID:p3QxsVRu
えええ? オレセックスは上手なんですけど。

52 :この名無しがすごい!:2009/01/25(日) 00:58:15 ID:/3GPwfp6
>>51
と思い込んでるだけじゃね?w

53 :この名無しがすごい!:2009/01/25(日) 01:00:50 ID:p3QxsVRu
ちんちんは、十五センチくらいなんです。平均です。

54 :この名無しがすごい!:2009/01/25(日) 01:03:02 ID:arAyUfQ5
>>53
 15センチを平均とか言うなっ! 部外者の俺が哀しくなるっw

55 :この名無しがすごい!:2009/01/25(日) 01:03:30 ID:p3QxsVRu
要するに、糞親父とか、かもめ。とか、短小包茎なんですか?

56 :この名無しがすごい!:2009/01/25(日) 01:05:10 ID:s4O5/Lrb
>>50
ありきたりだな。
工夫しろ。
煽り煽られ釣り釣られ。
おまえは2ちゃんねる作家でごはんの星となれ。

おい、◆GOHANtoHew。つーか、鼻くそ先生。
あんまし舐めたこと抜かしてると、干すぞ。
いや、まあ、いい。しばらく調子に乗らしてやる。
ちっとは賢いこといえよ。そしたら、認めてやる。

57 :この名無しがすごい!:2009/01/25(日) 01:05:40 ID:arAyUfQ5
短小だか包茎だかは知らないが、少なくともそこを気にしている時点で非モテ系であろうw

58 :この名無しがすごい!:2009/01/25(日) 01:06:06 ID:aybpRA/Q
ヤフーとぴばしょどこだたのむ

59 :この名無しがすごい!:2009/01/25(日) 01:06:38 ID:arAyUfQ5
>>56
 よ。非モテの親分w

60 :この名無しがすごい!:2009/01/25(日) 01:08:21 ID:p3QxsVRu
>>57
短小で、包茎の、還暦が、エロ小説、書くの?

61 :この名無しがすごい!:2009/01/25(日) 01:10:03 ID:/3GPwfp6
>>56
なにいってるんすかー
大先生にはかないませんよwwww

おれそんなに剛毅じゃないですもん
サーセンwww

62 :この名無しがすごい!:2009/01/25(日) 01:15:08 ID:p3QxsVRu
花村満月は、還暦間近というか、還暦? で、箸にも棒にもかからない、
ハゲで、
という話? あの頭は、剃ったのか? なんで?

63 :この名無しがすごい!:2009/01/25(日) 01:17:45 ID:p3QxsVRu
花村満月が、作家でごはん!に関わったことがあるなら、だけど責任取らないんだよな。

64 :この名無しがすごい!:2009/01/25(日) 01:19:45 ID:s4O5/Lrb
>>59
その字下げは奥ゆかしい自己アピールかい?
まあ、いい。
おまえはもてたいか? あ? もてたいのか?
いえ、いってみろ。もてたいのか? な?
もてたいなら、くだらねーこといってないで、

ぼくちんは、もてたーいんだ、よ〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん!!

と大声で叫んでみろ。
話はそれからだ。
つまんねー世界に閉じこもって女にびびってんじゃねーぞ。

65 :この名無しがすごい!:2009/01/25(日) 01:20:43 ID:p3QxsVRu
いやニンフォマニアとか、なんなんですかと思う。セックスしたかっただけなんですか? 花村満月?
まだまだ居る。

66 :この名無しがすごい!:2009/01/25(日) 01:23:42 ID:p3QxsVRu
糞親父の延長線上に、花村満月が居る。とても迷惑です。

67 :この名無しがすごい!:2009/01/25(日) 01:28:08 ID:/3GPwfp6
サーバーマシン自体なんかおちてるっぽいなー
まさか、土日放置ってことはないよな……

68 :この名無しがすごい!:2009/01/25(日) 01:35:51 ID:s4O5/Lrb
話は変わるがここは参考になるぞ。
どれとはいわないでおくが。

プロ論。
http://rikunabi-next.yahoo.co.jp/proron/

69 :この名無しがすごい!:2009/01/25(日) 01:37:24 ID:1jaRl2tD
ttp://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835006&tid=a4afa4bda4aaa4da48cbbjtbd8&sid=1835006&mid=1&type=date&first=1

70 :この名無しがすごい!:2009/01/25(日) 01:38:54 ID:p3QxsVRu
自分の限界が花村満月というのは、ものすごいストレス。
なんか頑張ってるよね花村満月、営業的に。朝日新聞に、連載取れるといいいね。

71 :この名無しがすごい!:2009/01/25(日) 01:48:09 ID:/3GPwfp6
>>68
ジミー大西ですね。分かります。

72 :この名無しがすごい!:2009/01/25(日) 03:02:56 ID:aybpRA/Q
ごはん復活しとるで

73 :この名無しがすごい!:2009/01/25(日) 03:19:29 ID:QOO7bH53
静まれーい!静まれーい!この紋所が目に・・・・・。
静まれーぃ!皆のもの〜静まれ!静まれ!静まれーい!
このお方をどなたと・・・。静まれーい!
ええい、静まれ!静まれ!静まれーい!
先の副将軍水戸の御老・・・し、静まれーい!静まれーい!
皆の物、静まれーい! 水戸・・・。
静まれーい!静まれーい!静まれーい!

74 :この名無しがすごい!:2009/01/25(日) 07:41:17 ID:cylichkq
皆さん、昨夜はお疲れ様でした。(笑)

75 :この名無しがすごい!:2009/01/25(日) 15:06:33 ID:sIbWJ+Qu
多恵さん人気あるなあ

76 :この名無しがすごい!:2009/01/25(日) 15:24:25 ID:ZWQvNZM3
くそおやじ→「前衛的作品」と言い切れるセンス
多恵→「計算して書いた」と言い切れるセンス

共通点
1:突っ込みどころ満載(そのツッコミを微妙にスルーしている点も同じ)
2:どんなに懇切丁寧なアドバイスをもらっても、全く進歩しない

結果
ごはん! 住民の優越意識を満足させてくれる、貴重な存在

77 :この名無しがすごい!:2009/01/25(日) 15:26:32 ID:sIbWJ+Qu
>>76
なるほどw
でも多恵さんは憎めない

78 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/01/25(日) 15:29:24 ID:Laapt8Uk
文香狸(笑)おやはや(笑)

79 :この名無しがすごい!:2009/01/25(日) 15:31:23 ID:ZWQvNZM3
>>77
そうそうw
だから、この次も頑張って、この線で行ってほしい。

ストレートにしろ、オブラートに包むにせよ、
他人の作品に堂々と突っ込む機会なんて、そうそうないからね。
多恵さん、くそおやじさん、これからもごはん! 住民の精神的支えになって下さいw

80 :この名無しがすごい!:2009/01/25(日) 15:50:40 ID:arAyUfQ5
忍法くそおやじ隠れの術!

的な感が否めない昨今w
個人的な恨みを晴らすのもそれはそれで人生であろう。

81 :この名無しがすごい!:2009/01/25(日) 16:13:18 ID:ZWQvNZM3
>>80
・・・・腹の底から私は言いたいwww

本人乙! 


82 :この名無しがすごい!:2009/01/25(日) 16:43:04 ID:A0wk8ccu
ジジイの自演キモス

83 :この名無しがすごい!:2009/01/25(日) 17:53:43 ID:5Oa59Qlj
多恵さんは人につけた感想見る感じじゃ小説読める人っぽいんだけどな。
読むと書くじゃ違うんだろうか

84 :この名無しがすごい!:2009/01/25(日) 18:01:39 ID:EKktHPl2
>>83
なかなか実戦は難しいだろう。
他にもいるじゃん、そういう人。
でも、そういう人の大半は、自分の実力わかってるもんだけど、
多恵さんはどうなんだろうね。

85 :この名無しがすごい!:2009/01/25(日) 18:28:34 ID:sIbWJ+Qu
デッサンの作者は何を思ってるだろうか……

86 :この名無しがすごい!:2009/01/25(日) 18:44:03 ID:5Oa59Qlj
↑俺も気になるw
読んだ人いる?

87 :この名無しがすごい!:2009/01/25(日) 18:47:21 ID:sIbWJ+Qu
あんなの読めねーよ。誰か『中二病』って言葉を教えてこいよ

88 :この名無しがすごい!:2009/01/25(日) 18:54:18 ID:5Oa59Qlj
冒頭だけちらっと読んだら春樹チックだな

89 :この名無しがすごい!:2009/01/25(日) 18:55:19 ID:ZWQvNZM3
>>83
マジレスすると、
(くそおやじを調子に乗せたくないから、ハッキリ言うと、私怨もクソもない。
単純に、私の意見として言う)

多恵さんの場合は、作者の意図ではなく、
『自分の考え』を、慇懃無礼(ココがポイント)に押し付ける傾向があると思うんだ。

多恵さんが他人の作品を読んで、簡素を書くとき、
それは、あくまでも多恵さん自身の考えなのに、
「(人間って)こういう場合〜〜〜じゃないですか? 違いますかっ!?」
「どうして〜〜〜〜(多恵さん独自の思考)って、ならないんですかっ!?」
って、自分の(ある意味特殊で独善的な)考えを、ものすごい勢いで『一般化』する思考パターンがあるように見える。

で、その(多恵さんの)簡素・意見、つーのが、もう、すんごい『的外れ』(多恵さんゴメン)
なワケ。

で、なんで『的外れ』なのかな〜? って、さっき考えたんだけど、
やっぱり行き着く所が、あやふやな言葉でしか表現できないんだけど、
やっぱ、多恵さんの『センス』なんだよな。

だから、多恵さんには悪いんだけど、
他人の作品には、あれこれ遠慮なく突っ込むくせに、
自分のボケボケの作品、どうだこれでオモシロイだろ、と平気で晒せるのも、「多恵さんのセンス」。
それを『慢心』『おまえはどうなのだ?』と突っ込まれるのも、彼女の責任。

だから、要は彼女は自分のセンスでしか判断できないから、
他人の作品に対する評価も、彼女自身の作品のレベルも、結局は、
『同じ』なんだよね。

あと、多恵さん、たぶんココ見てるのなら、私から一言。
『腰が低いフリをしながら、自分にとって都合の悪いツッコミをスルーするのはやめましょう』

他の人間は(最近のビッグネームで言えばY氏など)、
あなたのツッコミをスルーすることなく答えていますよ。

あなたがスルーし続けてきた結果が、今回の作品です。
つらいかもしれないけど、寒すぎるおちゃらけで誤魔化さないで頑張ってください。


90 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/01/25(日) 19:21:10 ID:WYBQq65D
相変わらず傲慢な愚か者が多いですねぇ(笑)おやはや(笑)

91 :この名無しがすごい!:2009/01/25(日) 19:23:01 ID:/5AK/RIM
           ∩_
           〈〈〈 ヽ
          〈⊃  }
   ∩___∩  |   |
   | ノ      ヽ !   !
  /  ●   ● |  /
  |    ( _●_)  ミ/ <こいつ最低な狸!
 彡、   |∪|  /
/ __  ヽノ /
(___)   /


92 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/01/25(日) 19:24:46 ID:WYBQq65D
>>89は女性では(笑)おやはや(笑)

93 :この名無しがすごい!:2009/01/25(日) 19:36:18 ID:ZWQvNZM3
>>92は池沼では(笑)おやはや(笑)

私がY氏の名前を持ち出したからか?
まさか、私がUっ子だとしたら・・・・・かw

すまないね。名前を挙げた方へは陳謝することにするよ。
それから狸、おまえは本当に嫉妬深い奴だな。

94 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/01/25(日) 19:53:40 ID:WYBQq65D
おやはや(笑)それは誤解というものですねぇ(笑)おやはや(笑)

95 :この名無しがすごい!:2009/01/25(日) 19:55:30 ID:NVUmnGXS
嫉妬深いのではなくキモ粘着なだけ

96 :この名無しがすごい!:2009/01/25(日) 20:00:23 ID:LiagTUro
池沼狸(゚听)イラネ

97 :この名無しがすごい!:2009/01/25(日) 20:03:59 ID:nNe/qAFF
◎◎の作品が〜とかいう話題になっても
すぐに狸へのレスか、くそおやじ関連に変わるな最近
もう放置しとけよ


98 :この名無しがすごい!:2009/01/25(日) 20:12:52 ID:sIbWJ+Qu
     /       \
    /    _,   ,_ \  
  /    (●)  (●) \
  |       (__人__)    |  お前ら正直きもいだろう?
  \      `ー‐′  /             __ 
  /  ,     ,   |             . / ・ /ヽ
 (_⌒),,::: "゙゙゙" ヽ:::、||____________.. |焼 | ̄|
  l⌒ヽ    °   ヽ | |\      {}@{}@{}ー.|酎 |  |
  |  r ` (;;U;) ) ̄ ) .  \ >゚))))彡ー―'  |_ |_|
 (_ノ  ̄  / / .    \`ー

99 :この名無しがすごい!:2009/01/25(日) 20:20:55 ID:aybpRA/Q
みちまろの作品斜め読みしたが、アレは近親相姦なのか

100 :この名無しがすごい!:2009/01/25(日) 20:38:56 ID:/5AK/RIM
>>93
気にするな、別に君が悪口を言っているわけでもない。
Y氏は、私も誠実な人だと思うよ。くそおやじの前作へも苦言を呈してるし。

101 :この名無しがすごい!:2009/01/25(日) 20:50:50 ID:sIbWJ+Qu
多恵さんてどのくらい前からごはんにいるの?

102 :この名無しがすごい!:2009/01/25(日) 21:08:06 ID:ZWQvNZM3
>>100
フォロー、ありがとう。感謝する。


103 :この名無しがすごい!:2009/01/25(日) 21:17:08 ID:5Oa59Qlj
創作意見室に痛いのが湧いてるな。
誰も非行少年に興味ねえよ

104 :この名無しがすごい!:2009/01/25(日) 21:26:31 ID:sIbWJ+Qu
翼ってヤホーだろ

105 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/01/25(日) 21:27:37 ID:WYBQq65D
誠実か誠実で無いかなど文章で判断するのは止めにするべきでは(笑)おやはや(笑)

106 :この名無しがすごい!:2009/01/25(日) 21:36:31 ID:IAMcIW6G
なんのために狸は他人様の文章を読むのか?

107 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/01/25(日) 21:40:29 ID:WYBQq65D
おやはや(笑)技巧、それだけですよ(笑)おやはや(笑)

108 :この名無しがすごい!:2009/01/25(日) 21:43:03 ID:sIbWJ+Qu
タヌキチ死ね

109 :この名無しがすごい!:2009/01/25(日) 21:45:18 ID:arAyUfQ5
>>81
最近本人乙される率が異様に高いのだが、私は誰ここはどこ?
んで、世の中には否定しないということは本人だろ、という吉外の人もいるので一応否定しておくw

しかし>>89を読んで、へー、そうなのか、と思った。なるほどねー。
まあ私はホントのところあの人の作品読んでないからアレなんだが、ま、他の作品への感想欄で目にする感じではなんでそこまで言われるのだろう、と思ったからさー。
つうか、言い訳してる奴、他にもいっぱいいるやんけw というか言い訳絶好調といえばIGさんだろw
やっぱ私怨に見えなくもないw おまえ、言うこといってできてないやんけ、って眼高手低なんてあたりまえの話だろーに、と思うんだけどなあ。 

110 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/01/25(日) 21:53:56 ID:WYBQq65D
技巧、と言われましても文章だけ、ではありませんからねぇ(笑)たとえば名前は伏せますがメルヴィルのモービー・ディックをあれは鯨の博物誌を小説仕立てで書いたのだ、という方々がおります(笑)
ですけれども、鯨の博物誌を書きたいのならば、文字通りそれを書けばいいのですから、答えにはなっていない気がするのですよ(笑)
なぜ小説として書いたのか、これが重要でしょう(笑)小説家はなぜ小説家となるのか、これはじゅうよぷだとおもって降りますけれどもねぇ(笑)おやはや(笑)

111 :この名無しがすごい!:2009/01/25(日) 21:56:08 ID:arAyUfQ5
しかし、考えたらイメージだけで、きちんと感想ですら読んだことなかったことに気づき、試しにY氏へのT氏の感想欄を読んでみたw

あーw これは慇懃無礼、下から見てるフリしてる分、いやらしいかもw
ごめん、私が勘違いしてた。

>どうか、後学のために貴方様の見解をお示し下さいますようお願い申し上げます。
>さ、鍛錬、鍛錬。貴方様の見解を愉しみにお待ちしております。鍛えてやって下さいませ。

この二文はねえやw これで「たえしのぶ」とか言われても、とは思うわー。やっぱ読まなきゃわからんわなw


112 :この名無しがすごい!:2009/01/25(日) 21:58:48 ID:v48yLwPB
なんかすごい中二病っぽい作品が投下されてるぞ

おまえら感想つけてきてくれ
俺は自分の古傷が痛すぎて読んでられない……


113 :この名無しがすごい!:2009/01/25(日) 22:02:40 ID:arAyUfQ5
ただ、指摘については「感覚」で書いているにしても、まったく不合理ではなくそれもそうだわなと思ったよw
Y氏のあの作品のどこからわび・さびや美徳を読み取れというのか。
自分の境遇に文句を言うだけの子供が、まったく心境の変化の読み取れないまま強引に明るい展望を提示されたってねえ、という……。

114 :この名無しがすごい!:2009/01/25(日) 22:09:49 ID:5Oa59Qlj
>>112 どれ? 読んでくる

115 :この名無しがすごい!:2009/01/25(日) 22:20:40 ID:v48yLwPB
>>114
一面に作成途中でUPされてるヤツ

おじさんも昔はこういう小説(笑)書いてたよ…orz

116 :この名無しがすごい!:2009/01/25(日) 22:35:43 ID:IAMcIW6G
>>110
なるほどね

117 :この名無しがすごい!:2009/01/25(日) 22:52:07 ID:wCOGCWlQ
3面の『よその子』ひよし著についてる浦戸シュウさんのコメが長くて読むの大変だった。
しかし作者にとっては長ければ長いほど嬉しいものなんだろうな。
>また、これほどダイレクトに伝わる感想もございません。
>生きた教科書として大切に使わせていただきます。
と、返信されてるし。
感想書きも自分の為の鍛練とはいえ、出来るならやはり作者に本当に喜んでもらえて感謝されるような感想を書きたいよ。だが、あんな長くて細かいコメント自分は無理っすorz

118 :この名無しがすごい!:2009/01/25(日) 22:58:22 ID:sIbWJ+Qu
浦戸さん3面あたりの作品に感想つけまくってるよな。

それにしても『時の流星』……。日本語が駄目すぎる。作者は中学生くらいか?

119 :この名無しがすごい!:2009/01/25(日) 23:01:56 ID:v48yLwPB
>>118
そうだと思う
リアル中二ぐらいじゃないかと

あんまりマジレスして凹ませるのもなぁ
ついてるコメントも批判がないし
とりあえずぬるく様子見してる

120 :この名無しがすごい!:2009/01/25(日) 23:20:55 ID:Nr95vi+j
>>117
押しつけではなく、理で作者を対象にバトルする、みたいな感じで簡素書くと良いと思うよ。
なんていうか、詰将棋みたいな感じ。
所謂、正論をひたすら叩きつけるとか。
作者が上手い言い訳を返す事が出来ずに、逆ギレ(もしくは降伏)させたら勝ちw
勿論、逆にこちらが問い伏せられたら負け、例えば本文に書いてあるにも関わらず読み落としたまま追及しちゃった、みたいな。

まあ、一例だけど、ただ簡素書くんじゃなくて、何らかの方法でモチベーションを上げる方法を考えると、ストレス無く長めの簡素を書けたりするよ。

121 :この名無しがすごい!:2009/01/25(日) 23:29:38 ID:/3GPwfp6
>>120
そんな感想は御免こうむる

122 :この名無しがすごい!:2009/01/25(日) 23:33:54 ID:wnszh4nZ
なんにせよ「感想」書くのは楽しいよな

で、その感想に感想返ししない無礼者は
どこに通報すればいいんでしょう

多いんだよな、けっこう

123 :この名無しがすごい!:2009/01/25(日) 23:35:02 ID:IAMcIW6G
狸は誠実か誠実で無いか文章で判断することを否定していながら
ここでのレスに誠実であろうしているところに皮肉を感じるなw
誠実と言っても自分に対して、他人様に対してと二通りあるしなあ
狸は前者、後者どっちかな?

124 :この名無しがすごい!:2009/01/25(日) 23:36:37 ID:EKktHPl2
>>119
あの人、2回目だよ。
1回目の時は中学生か小学生かと思ったけど、
もっと年、いってないか?


125 :この名無しがすごい!:2009/01/25(日) 23:36:57 ID:/3GPwfp6
>>122
感想に、返信を期待する方がダメ
自己満足がない限り感想付けなんてできないので
何らかの楽しさがあるのは否定しないけれど

まあー、作者の何かの足しになればいいな、というぐらいの
気持ちが一番

126 :この名無しがすごい!:2009/01/25(日) 23:41:57 ID:/3GPwfp6
かといって、返信もしない、さらに向上もしない人は、
次からシカトしてるけどねw
無意味だし

127 :この名無しがすごい!:2009/01/25(日) 23:43:53 ID:wCOGCWlQ
>>120
そ…そりは、はたして喜ばれるんでしょうか。感謝されるかな。
議論を続けたいならラウンジにでも書き込んどいて下さいって乙女座さんあたりには追い払われそうだよっ?

128 :この名無しがすごい!:2009/01/25(日) 23:48:12 ID:wCOGCWlQ
結局…感謝とか望まないほうがいいんだろうか…

129 :この名無しがすごい!:2009/01/25(日) 23:50:31 ID:wnszh4nZ
>>128
作品(笑)書き散らかして、批判されれば
ルール無視で逃げていく馬鹿を
まともに相手しないほうがいいんだろうな

130 :この名無しがすごい!:2009/01/25(日) 23:52:02 ID:/3GPwfp6
>>128
感謝されるとうれしいのは人として普通だと思うので、
うれしいと思うのは別に良いと思う。
ただし、望むという意味が強要になってはいけないと思う。
あくまで望むの範囲なら。

131 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 00:01:13 ID:BPKulk62
おやじにボロクソ書いてやろうかと思ったけど、あいち感想返しし始めたから、自分の所に来て欲しくなくてやめた。
あいつに『ご感想ありがとうございました』なんて書きたくないし。しかも感想は役に立たなそうだし。
感想書かないなら書かないで腹立たしいが、感想するならするでこっちには来て欲しくないっていうのは我ながら矛盾してると思うけど、実感なんだから仕方ない

132 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 00:01:22 ID:OnAOaDBg
>>129
批判感想つけて、返信無しで逃げられたら「不戦勝だー」とは喜べない。
がくっとくるよね。うん…

133 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 00:04:17 ID:BPKulk62
↓10レス以内に狸召喚


134 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 00:06:00 ID:aKZQueDT
>>132
何と戦っているんだよw

創作は自分との戦いであって、他人との戦いじゃないぞ。

135 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 00:19:06 ID:+2LxC1Ob
>>134
感想書くのはまた別の話だろ

お前は「自分との戦い」とか言いたかっただけちゃうかとry

136 :(>ω<)盗る狐 ◆/VMnSiNEQQ :2009/01/26(月) 00:22:05 ID:BPKulk62
どもどもですねえ(笑)創作は他人との戦いですよ(笑)おやほや(笑)

137 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 00:26:16 ID:BPKulk62
つまらんな

138 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 00:26:45 ID:aKZQueDT
>>136
完全に商品として書いているならね
それは認める

139 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 00:33:21 ID:OnAOaDBg
>>130
なんというか…気合を入れて時間と労力を使ったことへのご褒美みたいなのもついつい期待しちゃうんだよな。
無駄なことしたわけじゃないんだなっつー手応えが嬉しいんだよね。空回りじゃなかったんだなと。

140 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 00:47:31 ID:BPKulk62
狸おれの投稿に感想書いてくれ

141 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 00:47:55 ID:OnAOaDBg
>>134
や、だからさ、喧嘩じゃないからさ。相手してもらえないってのは振られたってことでしょw
返信しない向こうが失礼なんだとしても、落ち込むよw精神的な鍛練にはなるけど。

142 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 00:59:54 ID:aKZQueDT
なんつーか……
ID:BPKulk62、そのままの考え方だとダメだと思うわ。
そんじょそこらの駄作作者と似たような思考だな。

143 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 01:05:27 ID:BPKulk62
>>142
なんで俺にマジレスしてんの?適当書いてるだけなのに。あたま弱いの?

144 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 01:06:46 ID:XKlL/VPV
あとから釣り宣言、カコワルイよ。

145 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 01:07:03 ID:aKZQueDT
>>143
じゃあ、なぜそこでマジレスするかね?

146 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 01:10:13 ID:BPKulk62
うんうん。釣りですらない適当レスにマジレスするって恥ずかしいよね。

147 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 01:11:57 ID:BPKulk62
てか前もってやる釣り宣言てどうやるの?

148 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 01:12:56 ID:aKZQueDT
なんだか突然ファビョッたな。
ごめんな、なんだか傷つけちゃったみたいで。

149 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 01:14:47 ID:BPKulk62
うんうん悔しいよねー。適当レスにマジレスw

150 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 01:14:57 ID:bsmml45f
俺はまだ本気出してないだけ

という漫画があるらしいがw

151 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 01:24:38 ID:aKZQueDT
>>150
あるある。
吉田戦車っぽい表紙だった。
さすがに買わなかったがw

152 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 01:30:01 ID:vmNAfX2I
本気汁?

下ネタやめれ。

153 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 01:32:20 ID:BPKulk62
悔しさのあまり話題転換ワロスw

154 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 01:32:25 ID:bsmml45f
残念ながら「俺っ子」に萌える属性はねーよw

155 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 01:33:14 ID:bsmml45f
>>153
いや君のことだからw

156 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 01:37:01 ID:vmNAfX2I
ちんちんやおまんこ周辺に毛がはえているくせに、幼稚なけんかなんかするなよ。みっともないからさ。

157 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 01:41:17 ID:BPKulk62
別のやつが釣れた

158 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 01:46:55 ID:vmNAfX2I
ん? そんなに悔しかったの?

159 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 01:55:49 ID:bsmml45f
>>157
いやあ、釣られた釣られた。参ったなあ。降参ですよ。

>>158
くじらに真似されるほどの釣り名人に何をおっしゃる!
あと露骨すぎ……w

160 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 03:27:03 ID:4FWHa81m
そして着々と伸びる糞の感想ワロス

161 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 04:56:34 ID:1+4NCcgn
「執筆の狙い」
>始めましての方が多いかと(^^;

何を始めるんだろ? これじゃ感想を付けれないぞ。

162 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 09:28:59 ID:MMes0KSA
>アモンさんにハグしたい気持ちです

相変わらずくそおやじはキモいな
好意的な感想以外は流し読みで不貞腐れてる爺w


163 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 14:31:05 ID:7XhXdMug
ムカつく感想返しをもらったら次からは感想つけなければいいだけの話だと
思うのだが。

164 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 15:16:38 ID:aTCbQ/rc
大人げないし。↑

165 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 15:21:09 ID:3I7mKJay
ここでうだうだ書いてる時点で

166 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 15:33:01 ID:7XhXdMug
大人は喧嘩せず素通りして行くのだ。

167 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 15:40:29 ID:aKZQueDT
<感想の基本>

1.感想を得た作者が何らかの向上が見込める内容を書く。
向上とは、文章技術、表現方法、観点、その他何でも良い。
良いところは褒め、悪いところは諭す、これは基本中の基本だが、
可能であるならば、視野を広げてあげることがもっとも望ましい。

2.感想は文通ではない。基本的には、礼儀として感想を受けたものは、
その感想をつけたものに対して何らかの返答をすることが望ましいが、
感想を付けたものがそれをその作者に強要すること、これは無意味である。

3.感想を付ける行為は、他人の文章を分析することであり、
その結果を文字にして記述することである。
これはひいては自己の創作活動の際に、
自己の文章を同じ様な視点で推敲する技術の訓練となる。


……とまあ、至極当たり前だけど、オレはこう思ってる。
やり込めたいとか、自分色に染めたいとか、嫌なやつを追い出したいとか
そう言うのはよそでやってくれっていうか、そう言う奴は小説を書くのやめたら?
とか思わなくもない。

168 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 15:48:58 ID:vmNAfX2I
ゆーてもあんた最近、感想書いてないじゃん。

169 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 15:55:48 ID:7XhXdMug
小林秀雄のような感想が望ましいと思っていたよ。

170 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 15:58:05 ID:vmNAfX2I
<感想の基本の>の批評。

>1.感想を得た作者が何らかの向上が見込める内容を書く。

どういった感想で向上が見込めるかなんかわかんないよ。罵倒や「アホ」の一言で目を覚ますことだってあるしね。

>2.感想は文通ではない。

相互理解のチャンスだよ。文通ではないけど意思疎通が大事だね。返答できなければ鍛錬場はまだ早いよ。1人でオナってろ。

>これは無意味である。

氏ね。

>3.感想を付ける行為は、他人の文章を分析することであり……推敲する技術の訓練となる。

それだけかよ? もっとあるんじゃないの? 狭いね、視野が(笑い)

>そう言う奴は小説を書くのやめたら?

もうね、おまえがやめたら? とか思わなくもない。

171 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 16:03:11 ID:aKZQueDT
>>168
サーセンwww

>>169
おれは無学なのでその人がどういう人なのか分からないが、
そう思うのならばそれで良いかと。
単におれは素人同士がどうやったら建設的に前へ進めるかなと考えて、
自分がこう思っているだけだから。

172 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 16:03:50 ID:C1jGhU24
別にさ、褒めまくってほしいとは思わないけど、
作品中の悪者=作者=嫌悪を感じます、つー感想書く人間(いるんだよね、たまに)
は、頼むからもう書かないでくれって思うよ。

作品中の悪者は、確かに作者の一面でもあるんだけど、それだけを鬼の首を取るみたいに
クローズアップする偽善者ってさ、マジで凹む

173 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 16:05:48 ID:aKZQueDT
>>172
全く同意だ。

174 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 16:11:21 ID:vmNAfX2I
まったく反意だね。

あんただから書かれたんであってなぜそう書かれたか反省してほしいね。

ともいえるしね。とにかく自分だけがつねに正しいと思っている人間って、ほんとどうしようもないね。

175 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 16:22:43 ID:aKZQueDT
補足

作品中の悪者=作者=嫌悪を感じます

これは、完全に小説という構造の中で、その要素がどういう役割を担っているか、
という視点がない人の感想。その視点がある人なら、
「悪者の〜は〜だと思われてしまうので……」という感想の書き方ができる。
なので、そういう視点のない人は、推敲の手伝いを頼むべき相手ではない。
一読者の意見として受け取っておくことが寛容。

ただし、批評者の能力をよそに置くと、>>174の点も確かにあって、
その文章が、普通の人にそう思わせてしまう表現になっている、
という点は作者が反省すべきことだとは思う。

176 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 16:22:50 ID:C1jGhU24
いやあ、そうじゃなくてさ。

自分としては、「悪を懲らしめる」ストーリーなワケ。
主人公は『ヤク中の男に娘を殺され、犯人に復讐する父親』だしさ。

で、娘の復讐をする父親も、作者である自分だし、
娘を殺す、ヤク中のどうしようもないクズも、やっぱ、作者である自分なんだよね。


177 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 16:26:20 ID:C1jGhU24
176は、>>174にね。

えーと、上記の作品は、ずいぶん前で、
感想くれたのも、4人だったんだけど、
その4人目の感想(しかも、『匿名』で書きやがったw)が、

「どうして他の人が褒めるのか分りません」
で始まるやつだった。

178 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 16:28:28 ID:aKZQueDT
>>177
そんな枕詞気にしなさんな。そんな言葉を書くセンスも疑うが。

大事なことは中身が傾聴に値するかどうか。
そこは作者の技量が問われる。

179 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 16:33:01 ID:7XhXdMug
読んでないからなんともいえないが
『ヤク中の男に娘を殺され、犯人に復讐する父親』
ネタ的に手垢塗れ感は拭えませんなあ。

180 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 16:33:39 ID:BPKulk62
自分がコケにされた腹いせかよw
つまんない作品書いた自分が悪いのに責任転嫁するような奴はクズw
筆折ったほうがいいなw

181 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 16:36:46 ID:C1jGhU24
>>178
おっ! ありがとう。
実はすげえ根に持ってたんだw

そいつの感想は今でも保存してるよw
「そんなヤク中のクズと付き合うように育てた父親が悪いと、何故思えないのですか?」
と、お書きだ。

とにかく、ありがとう。ちょっとはマシになったよ。
でも、感想書くなら、匿名とかはやめてほしいな。

182 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 16:38:25 ID:aKZQueDT
>>181
いや、安心するな。

一連のオレの発言を読めば、
全然擁護していないというのが分かると思うが

183 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 16:39:51 ID:aTCbQ/rc
>>167
やれる人だけそうすればいいってことだよね。
そんな素人なんだからさ、書き手にとってためになるような感想
を書こうと思っても書けるときは書けるが書けないときは
書けないものでしょう。そんなこと気にして書く必要も無いと思うね。
作者が知りたいのは、
「面白かったか面白くなかったか」
それだと思う。少なくとも自分はね。



184 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 16:39:51 ID:C1jGhU24
うーん。
まあ、手垢にまみれた感は否めませんな。

つーか、クスリを使った殺しのトリックがキモだったんだよ。
まあ、乱歩落ちたから、ごはんにアップしたんだけどね。

185 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 16:42:56 ID:aKZQueDT
>>183
多分君は、推敲の手伝いとしての読者を必要としていると考えていないんだよ。
良き読者、というものは言うようにただ「おもしろかったか」、「おもしろくなかったか」だけ
言ってくれる人だ。その後、作者がどうおもしろくしようかと奮闘する過程には
何ら関わりがない。

ただ、それで十分なのは、一定のレベルに達してから、
ということは事実。

186 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 16:46:27 ID:aKZQueDT
>>183
補足だが、書けるかどうか分からない、からといって
意識せずに書くか、意識して書くかでは、
項目3に関して、その効果が全く異なる。

187 :この名無しがすごい! ◆GOHANtoHew :2009/01/26(月) 16:48:24 ID:aKZQueDT
ということで今晩はwww

188 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 16:56:54 ID:bsmml45f
俺は気づいてたw>>187

189 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 16:58:27 ID:aKZQueDT
>>188
飲みに行こうぜ!w

190 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 17:00:26 ID:bsmml45f
>>189
 だが断る!

191 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 17:03:12 ID:aKZQueDT
>>190
( ;ω;)っU うう……一人酒は辛いお……

192 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 17:05:43 ID:C1jGhU24
>>187 気づいてなかったw

>>190
いいじゃんw 飲みに行こうぜ。和民とかさw





193 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 17:06:17 ID:bsmml45f
(0^-^)/▼☆▼\(^-^0) んじゃ、エアー乾杯だ。
すかさず杯を叩き割れッ!w

194 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 17:07:46 ID:aKZQueDT
>>193
戦前かよwww

195 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 17:12:39 ID:C1jGhU24
最近、ウコンが手離せない。


196 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 17:15:15 ID:aKZQueDT
>>195
友達は「プラシーボ」って言って飲んでた

197 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 17:22:15 ID:4FWHa81m
>>181
待て待て。
俺もたまに作者批判するが、そういう作品は必ずどっか歪んでるぞ。
作品読んでないから何とも言えないが
主人公側を不必要に作者がプッシュしているように見えたんじゃないか?
『ヤク中でクズだから殺していい』
みたいな、社会正義を盾に思考停止気味な主人公を描いたのなら
批判は甘んじて受けるべきかもしれんぞ

198 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 17:23:36 ID:C1jGhU24
>>196
いや、あれは効くぞ!
1Gも出したんだ!!!!(これがプラシーボ効果倍々でドン)

199 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 17:34:39 ID:C1jGhU24
>>187
うーむ。うーむ。
まあ、あの作品には、確かに『自分の偏見』も入っていると思う。
個人的には、金欲しさに女殺すようなゴミは、社会から抹殺したいと思う。

その作品中の親父はモーレツ・サラリーマン(死語)で、
ぜーんぜん、娘のことをかまってられなくて、で、娘がグレるんだ。

まあ、やっぱ、殺しのミステリってさ、動機が重要じゃん?
だからさ、「娘が殺されたら、父親は犯人殺しても当然」つーセンで書いたんだよな。

まあ、あれこれグチャグチャ言いたくないんだけど、
感想書いてくれた匿名の人って、死刑廃止論者なのでは? って思うんだ。

だって、「先進国で死刑があるのは、日本とアメリカと〜〜〜」
って、死刑の残酷さを訴えているような感じだったし・・・・・・





200 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 17:53:06 ID:aKZQueDT
まあ、いえることは……

見る目がある読者と、見る目がない読者
感想を見分けられる作者と、見分けられない作者

組み合わせは4通りあるよね。

201 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 18:09:00 ID:vmNAfX2I
だからさ、
そういうことがわかると思い込んでいる、というか、信じ込んでいる、自分?
に気づけない人がいるってことでもあるんだけどね。

202 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 18:14:45 ID:vmNAfX2I
まあ、確実にいえることは、

人はレベルが上がれば上がるほど自分に確信がもてなくなるってことだね。だから謙虚になるのかもね。

偉そうなことをいっているうちはまだまだ幸せだってことだし、遠いね。そこからゴールまでの道のりは。

203 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 18:15:22 ID:C1jGhU24
とにかく、殺しはいかんよw

とか言って、これからも殺しミステリ書くけどね。
感想くれる人は神様ですw よろしくお願いします。

204 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 18:33:41 ID:4r4gjNFM
つか動機の設定が甘いから突っ込まれるんだろーに
どんだけ身勝手な理由の殺しでも、
読者に不信感持たせないようにするのが作者の腕やん

205 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 18:43:09 ID:C1jGhU24
うーむ。
ごもっとも。

よっしゃあ、今度は『死刑廃止論者の若い女を殺しまくった男』
の話を書こう。

で、ヤク中だから、もちろん心神耗弱で無罪になるw

206 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 18:53:56 ID:4r4gjNFM
おいおいw
死刑廃止論者の恋人をヤク中に殺されたから〜
とかいう設定の復讐モノにするのかよ。
ていうかいい加減ヤク中に頼るのやめろw

207 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 19:07:30 ID:C1jGhU24
>>206
お、アドバイスありがとう♪
そーだなー。いい加減、ヤク中殺しじゃ、お里が知れるしなw

でもさー、殺しの動機って、難しいよな。
こっちは散々アタマひねってるのに(トリックは・・・・やっぱ毒殺w 爆)
新聞なんか読んだら、みんな簡単に人殺しするんだよな。
30年前に自分の犬を処分したから、とかさ。

そんな理由で他人殺したヤツの話、ごはんに出した日にゃあ・・・・
考えただけでも、オソロシイw

208 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 19:30:11 ID:4r4gjNFM
>>206
理由は犬殺しでも恋人殺しでもなんでもよかろうに。
その犬がどれほど大切だったのか、とか自分の半身のように描いた犬が殺されて
ガックリきてたところに犯人の全然反省してない様子のブログに
愛犬の生首写メがアップされてプッツン来たとかなら
衝動殺人として書けるんじゃないの。

209 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 19:31:06 ID:4r4gjNFM
あ間違えた>>207だったごめ

210 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 19:42:16 ID:C1jGhU24
>>208
おお! すげえ感謝!

なるほど、愛犬の生首激写かあ。
ふんふん。

そんな写真、ブログにアップしたら、(犯人に殺される前に)後ろに手が回るから、
犯人の携帯に送りつける、つーのは、どう?

おわあ、こりゃキレるわ。
ふむふむ、なるほど。

いっやあ〜、マジ、アリガト。マジ、感謝・感謝!!!!


211 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/01/26(月) 19:42:25 ID:VYEPxKYh
例えばアガサ・クリスティはオリエント急行殺人事件で「皆から憎まれた命は殺されてもかまわない」ということを書きたかったのでしょうか(笑)さて果て(笑)

212 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 19:57:27 ID:4r4gjNFM
>>210
逆かよ! 主人公が犯人かよ!
伊坂幸太郎は、レイプするようなゲスな人間は
どんな風にいたぶって殺しても良いと考えていそうで嫌いだ

213 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 20:14:18 ID:euTeO93r
やあみんな。
寒いのに熱いね。

214 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 20:15:15 ID:cS03b6bP
さて、素描の無感想記録は何日続くかな

215 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 20:21:23 ID:4r4gjNFM
じゃあ感想書くか

216 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 20:27:41 ID:cS03b6bP
意地悪だなw
今までで0件てあったっけ?

217 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 20:39:59 ID:aTCbQ/rc
yukioさんとyasuoさん、ごっちゃになっている。
過去の作品も……どっちがうまいんだっけ?
コンビニの話ってどっちの人だっけ。


218 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 22:50:25 ID:a4CSrwA+
日本語破綻したライトノベルもどきに
「面白いです」「見習いたいです」みたいな
好意的な感想ついてて吹いた

同類ばかりが集まってるんだな…
まともなヤツは感想すら書かないって事か
俺だって感想書きたくないもんな

219 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 23:09:19 ID:vmNAfX2I
ちゃんとどの作品なのか書けよ。見てくるから。
匿名のくせに気が小さいなあ。

220 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 23:15:28 ID:6K5EVxZ+
>>218
ずれているのが世界じゃなくて自分という可能性だってある。
少数派は基本的に淘汰される運命だしな。
日本語が駄目だから駄作、で止まってる218よりも、
その作品の良さを見つけた「同類」の方が優れているかもしれない。
感情で敬遠してるだけではもったいないものだって結構あるんじゃなかろうか。

221 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 23:24:17 ID:bsmml45f
>>207
 おまえさんはケッチャムの『老人と犬』とか読め!w
 あと毒殺ってのは相当新機軸でないと、他がよっぽど良くないとものすごく陳腐になると思われ。
 貴志の『青の炎』も微妙だったが、一応新機軸だし、むしろ重点は違うところにあったよ。

222 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 23:26:41 ID:4r4gjNFM
>>218
時の流星だろどうせ。

223 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/01/26(月) 23:44:12 ID:HPmcTEfe
私の皮肉も理解できないとは(笑)実に愚か(笑)おやはや(笑)

224 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 23:44:23 ID:3I7mKJay
フィクションだからこそリアリティを求められるってことだな

225 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 23:51:28 ID:6K5EVxZ+
でも、毒殺みたいな所謂要素に関する部分は、いっそ記号として扱うのも手かと。

毒殺でも刺殺でも射殺でもなんでも良いんだよ、食らった人が死んじゃえばw
そればっかだと飽きられるだろうけど、本筋に絡まないならオミットしちゃうのも一つのやり方でないかな。

226 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 23:53:47 ID:C1jGhU24
>>221
これまた情報サンクス!! しかも豪華二本立てw
ありがとう。木曜日に図書館に行くから、絶対に探して読んでみるよ。

ちなみに自分のネタ本てさ、看護婦だった元カノからプレゼントされた、
急性or慢性の毒物中毒(化学物質でも、食中毒とかの細菌性でも)の
治療マニュアルなんだよね。

それがさー、もう、すんげえ症状のオンパレードなワケ。
もう、ほとんどの薬物中毒死を網羅しててさ。

だから、そのマニュアル本と、教えてくれた『老人と犬』『青い炎』読んで、
なんとかヘタクソなりに、せめて失笑されないくらいには書けるようになるよう、
頑張るよ。

よーし、次はオール讀物だッ!!! 待ってろよ♪

227 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 23:58:43 ID:C1jGhU24
>>225
>でも、毒殺みたいな所謂要素に関する部分は、いっそ記号として扱うのも手かと。

これって、すげえアイデアかもしんねえな。
この記号が上手くプロットにはまったら、225の言う通り、オミットするのも、
スリリングだよな・・・・(しみじみ)

228 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 00:02:23 ID:rg6tEHcf
226さん、すごく前向きで感動した。

229 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 00:11:40 ID:OOD4EP6e
>>228
けへ。自分は酒を飲んだら、素直で陽気になるのさw
仕事中も飲めたら、フレンドリーな爆笑野郎になるのにねw

230 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 00:12:01 ID:KnF7I7PI
なんか、若いって良いなって
久しぶりに思った

231 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 00:13:05 ID:OOD4EP6e
お、ID変わったけど、
ID:OOD4EP6e=ID:C1jGhU24ね



232 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 00:16:18 ID:FzMqdK8u
風邪の人には風邪の薬を出すわけだ。
おまえらは、対価を取ることしか考えていないから、でたらめな作品と感想を書くわけだ。
風邪を引いてる作者に、正露丸を出してほくほくとしている。
卯月は正露丸だし、陽一郎は、偽薬だな。陽一郎は本気出してみろよ。

読めない書けない。ほめてもらえない。
ほめてもらうことはあきらめて、読めよ書けよ。

233 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 00:17:19 ID:FzMqdK8u
つか、Y氏って、だれ?

234 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 00:20:42 ID:7ZKID7TM
>>218
あれは進歩をほめてるんだよ。
おまえまで作者と同じレベルで読んでどうするw

235 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 00:23:24 ID:FzMqdK8u
本を書いて、本を売って、イイカッコして、その裏で格差社会の底辺が死んでいくのを見殺しにしたいんでしょ?
作家なんて、そうだよ? あぶく銭だ。
それでなにを誠実だとかいい人ブリッコとか、なんなんすか?
作家でごはんを食べるということは、その一方でだれかを餓えさせるんだけど、経済活動ですから。誰かからむしりとっているからこそ、儲かるんだぞ作家も。

236 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 00:24:42 ID:OOD4EP6e
>>232
言ってることは、すごく分る。
にゃんこ様は・・・・・正露丸? ありゃあ、プラセボのカプセルに詰めるオリゴ糖だろ。
よーいちろー氏に対しては・・・・・
すまん、マジ、あの人の方向性が分らないんだよね。

どっちにしても、にゃんこは腹黒いけど、よーいちろーの方は分らねえ。(天然なのかな?)


237 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 00:24:48 ID:KnF7I7PI
>>235
酔ってる?ちょっと落ち着けよw

238 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 00:28:01 ID:FzMqdK8u
Y氏とは、陽一郎でしょ? たぶん大多数の名無しが見てみぬふりをしている。自分もずいぶん見てみぬふりを頑張った。

239 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 00:30:23 ID:OOD4EP6e
>>235
よく分らないんだけど、君は一体、何が言いたいんだ?

そりゃあ、究極、小説では腹は膨れないさ。
現に、社会主義国では、芸術家は目のカタキだよ。

でもね、だからこそ、芸術は美しいんだよ。
無駄な物が排除される国(たとえば小説なんか)に、文化はないね。

240 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 00:31:53 ID:0+uw3qen
>>231
日付が変わったから

>>235
そんな事ここで言われてもなあ

241 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 00:34:56 ID:FzMqdK8u
社会主義国でも金になるなら文化を尊重するだろう。それは金だから。

242 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 00:35:16 ID:kcamL5Uc
ミッチーキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!

俺の妄想であることを切に希望するw

243 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 00:36:37 ID:qnAVqhQT
小説書きなんて今も昔もろくでなしばっかだろうに

244 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 00:36:53 ID:FzMqdK8u
芸術が? うつくしい? 技巧だよ? 芸術とは。技巧を知らずにほわわーんと芸術とか言ってもさ。ね?

245 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 00:37:35 ID:kcamL5Uc
とりあえず「萬月が」などと妄想言い出したら確定すっぞw
確定したところで退散するだけだがw

246 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 00:38:06 ID:OOD4EP6e
>>241
チッチッチw
人差し指を左右に振りたいねw

つまりは、金じゃなくて、プロパガンダなんだよね。

だから、芸術は『金』じゃなくて、道徳教育
スポーツは、『国威発揚』のために。

どっちも時の執政者に利用されるためのものなんだよね。

247 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 00:40:06 ID:OOD4EP6e
>>244
芸術が『技巧』であることを、絶対に否定できないよな。

でも、『技巧』の積み重ねが、ある瞬間、『芸術』になると、信じている。

248 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 00:40:27 ID:FzMqdK8u
だから、おまえらは、エロゲのシナリオでも書いておけというんだ。エロゲのシナリオライターにも手強いのがたくさんいるよたぶん。
還暦のエロゲメーカー作ればいいじゃないすか。陽一郎もそっち側だろ?
こっちはこっちでやるんだから。

249 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 00:41:12 ID:qnAVqhQT
デッサンに感想付いてるううううううう
と思ったら1章でギブアップ宣言されてるうううう

250 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 00:44:10 ID:OOD4EP6e
>>248 なんで248は、そんなにエロゲにこだわるんだ?

251 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 00:44:12 ID:KnF7I7PI
もう、「おまえら」とか「そっち」とか「こっち」とか
わけ分からんw

252 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 00:46:16 ID:FzMqdK8u
>>247

む。だから純文書きは偉い。五七五なんて文化が日本語だから、こだわるとたぶん気が狂う。
五七五のテンションで、一万枚を書けと言う。
素晴らしいと思うんです。本気のチャレンジャーには拍手を送る。
だけど現実問題、オナニーを見せ付けてそれをブンガクだと言われると、正直、頑張って欲しくない気がする。

253 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 00:47:38 ID:kcamL5Uc
>>251
気にするなw
クレーマーは自分を「我々」と言うし、陰謀論に飲み込まれるタイプは自分以外を同一視するもんだ。

254 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 00:49:19 ID:FzMqdK8u
この板の、IPを取得できる名無しが、いま、いるよな?

255 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 00:49:23 ID:KnF7I7PI
>>253
ラジャーw

256 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 00:51:43 ID:KnF7I7PI
Name: love6.2ch.net
Address: 206.223.152.60

こうですか? 分かりません ><

257 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 00:51:43 ID:kcamL5Uc
あーダメだー、スルーできねえw

「五七五のテンション」が何を意味するのかさっぱりわからんが、とりあえずメフィスト賞に実際に全編五七五で書かれた小説が届いたらしいぞ!
その努力はすごいが、というネタ話で終了だ。そんなものは普通はついていけん。

まあ、本気のチャレンジャーは確かに素晴らしいものだが。素晴らしいイコール作品のよしあしではない。

258 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 00:53:14 ID:kcamL5Uc
>254
 んなスーパーハカーはいねえよw
 文章がまんまだから特定されんだろうがッ!

259 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 00:55:47 ID:kcamL5Uc
ああっ、もうどうしてこうも妄想関係系の人は同じような思考経路をたどるのだか!
ここを「狸のサイト」とかわけのわかんねーことを言う奴とか。

ここは2ちゃん。ゆきひろの個人サイトです――つうのも今は昔の話かw

260 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 00:56:00 ID:FzMqdK8u
上杉が訴えたのが原因で、取得されてんの?

261 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 00:56:03 ID:OOD4EP6e
>>252
いや、自分は純文系じゃないけど、七五調のリズムは好きだよ。
そのリズムは、やっぱ、血(?)に染み付いてるんだよね。

文学は、本当にギリギリ、ぼくのオナニーです。
だから、ごはんにアップしたとき(今までで5回。しかも全部100枚オーバー)
真摯に感想返ししてきました。

だから、それでいいんじゃないかな? (って、甘えているようにとらえないでね、お願い)
お互いが、お互いに、感謝し合える状況なら・・・・って、あああ! スマン。
抽象的なことしか書けなくて!

でも、さっきのやり取りでも、この便所の落書きのような2chでも、
(たまには)こんな真摯なやり取りもできることに、自分は、結構感謝している。

262 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 00:56:51 ID:kcamL5Uc
ヤベ。ひろゆきをゆきひろと書くほどに動揺してるぜ!
退散、退散!

263 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 01:00:19 ID:FzMqdK8u
小説の話を警察にしても仕方が無い気がするんだよ陽一郎。

264 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 01:00:42 ID:OOD4EP6e
ふーう。
なんだかなあ・・・・・・
IPがどうしたのこうしたのって・・・・・



265 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 01:27:27 ID:4hb4f/WJ
>>264
なんだかなあ→いつものこと

266 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 01:37:28 ID:kcamL5Uc
>>263
とりあえず陽一郎という人物をごはんでもどこでも見かけたことはないのだが、似たような名前のよういちろう氏に迷惑かかってもアレなので、一応書いておくか。
俺は陽一郎でもよういちろうでもねえぞw
否定しておかないと、また妄想が膨らむからなあ……。

267 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 02:00:37 ID:OOD4EP6e
>>265 >>266
やや、ありがとう。
それにしても、なんで作品論を語っている時に、IPうんぬんで逃げるヤツばっかなんだろ?

こっちは、本気で作品を書いているんだよ。
犯罪を犯すヒマも、上杉(ほしの)に関わっているヒマもないんだよ。

こーゆーとき、本質が見えて、さみしいね。


268 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 02:03:54 ID:qnAVqhQT
多恵陣さんの感想返し読むと笑っちゃう
「ああっ! 馬鹿っ! 馬鹿っ! なんて未熟なワタクシ……!
こんなワタクシに丁寧な感想くださるなんて……あなたは何て素晴らしい方なのかしら……! ああっ」
みたいな。

269 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 02:14:32 ID:kcamL5Uc
>>267
なんで俺まで一緒にお礼を言われているのかは謎だが、こういう場所ではあるけれどきちんとコミュニケーションできる場合もあるのはまったくそのとおりだよね。
本質、まで言い切っちゃうのはそれはそれで弊害がある気がするけど、それでも「これは俺の本質じゃない」「フリだ」を積み重ねていくと、結局自分そのものを見失うことになる――ような気がする。
ふざけるのも遊ぶのも真面目に議論するのも、自覚することは大切だあね。それでも感情に揺さぶられて本意でない行動をとることもあるのが人間っちゅーもんかもしれないけどサw

>>268
なんだそのエロ小説w
ヤメロ! もうそういう目でしか見れなくなるじゃないかッ!w

270 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 02:16:05 ID:bzWO2dkO
>エロゲのシナリオライターにも手強いのがたくさんいるよたぶん。

こういうことを書く問題児は●●●●しかいないだろう。


271 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 02:24:30 ID:ujy/BeIg
またラノベ来てるな

内容酷すぎる

272 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 02:32:43 ID:SqgUJsaT
ラ研、まだ復活しないのか。
ごはんじゃラノベ読める人、いないだろ。

273 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 02:33:13 ID:OOD4EP6e
>>268
まあ、いいんじゃない?
多恵さんってさ、きっと、そーゆーのが『ワタシって、面白いでしょッ? イケてるでしょッ?』
て思う、女性なんだと思うから。

268が、気持ち悪いor寒い、って思うのは、痛いほど分るけど、
多恵さんってさ、たぶん、アラフォー処女(セカンド・処女含む)
だと(個人的には)思うんだよね。
乙女座さんへの感想を読む限り、親の介護もしてそうだし。

だからさ、ネットでくらい、彼女のストレス発散させてあげようよ。
それが『人間の優しさ』なんじゃないかな? って思うんだよね。

言葉は悪いかも知れないけど、
いいじゃん? ババアに夢を見せてやるくらい・・・・タダなんだしさw

なんか・・・・切ないけど、これがせめてもの優しさだし・・・・・
多恵さんを許してやろうよ。
高齢のご婦人を大切にしない国は、芸術的に衰退しますよw


274 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 02:42:20 ID:OOD4EP6e
>>269 いや、やっぱ、お礼を言わなくちゃならない

>本質、まで言い切っちゃうのはそれはそれで弊害がある気がするけど、
>それでも「これは俺の本質じゃない」「フリだ」を積み重ねていくと、結局自分そのものを見失うことになる――ような気がする

これは、名言であり、至言だと、自分はマジで思う。

自分は(笑わないでくれ、これでも作家志望だ)
オカルト(簡単に言えば、言魂信仰)ではないが、
やはり、モノカキは、『言葉こそ命』だと思っている。

そのオレに、ガツンと来たのが、あんたの言葉だ。マジで感謝する。

275 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 02:53:32 ID:bzWO2dkO
ID:FzMqdK8u の書き込みを見ると、「こいつには尾行が付いているのか?」と想像しちゃうよ。
当局にマークされ、それをカーテンの隙間から覗き見てオタオタしてる被疑者みたいで……滑稽だ。

276 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 03:29:21 ID:OOD4EP6e
ID:FzMqdK8u

へえええ、大物なんだねえwwwwwwwww

でもさ、ここは『創作』の場なんだよね。
その『創作』の場に、司法が来なけりゃならないほど、
『司法』は、大馬鹿ではないし、
ID:FzMqdK8u が『大物(たとえば、塩見孝也や田宮高麿)ほどの大物』
でもないことは、バレバレだと思うんだけどねえ・・・・・


277 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 04:02:01 ID:15723ZQ3
エロゲマスター兼ラノベマスターたる自分が言うけど、
エロゲ界もラノベ界も今はバブル弾けて結構大変。

だから、ロミオとかがこっちに顔出してきたり、
エロゲがアニメとタイアップしまくったりしてる。

ちなみに、今年〜来年くらいしばらくはラノベ中心にアニメ化が進んでいくだろうと見込まれてる。
昔はラノベのアニメ化ってだけで大騒ぎだったのに、今じゃ凄いことだよ・・・w

278 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 04:14:59 ID:kcamL5Uc
>>274
いや、なんとなく……>>273みたいな書き込み見ると、あんまり感謝されたくないような。
俺もわりと言霊とか信じてるんだよね。それに文章にはある程度その人の持つものが反映されると。
小説ではいくら残虐だろうとなんだろうとそれを作者と同一視することはないんだけどさ。

>>277
マスターキター!w
というかすごいなそのID。間違ってもこのスレだけにはいくなよw
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1173670452/l50
地獄を見るぞw

279 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 07:28:45 ID:OOD4EP6e
>>278
おはよー。

朝自分の文章見たら、すげえひどいこと書いてる!!!
うわあ、なんでこんなに辛辣なんだろ?

ごめんね、妙にキャラ被る人がいて・・・・・と、言い訳してみるw
基本的に、感想欄で思いの丈を述べる人(作品でやれよ)って、疑問に感じるんだw

280 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 08:58:41 ID:SqgUJsaT
>>279
誰?w

281 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 09:05:02 ID:/GfD5d9N
ごはんて作成途中の作品の投下ってOKだったっけ?

282 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 09:51:21 ID:OOD4EP6e
>>280 ID:OOD4EP6eでございますw

>>281 ダメ。でも、サラしゃんなんかは、堂々と
「そうです。次回をお楽しみに」って、偉そうに言ってるよ♪ (『闇のポエマー』参照)

283 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 09:59:56 ID:OOD4EP6e
>>280
あっ! キャラ被る、つー話なのかな?

キャラが被るのは、ベクトルは正反対だけど、売れっ子。
「誰も聞いてねえよ!!!!」って思うのに、自分語りするところとかさ。

多恵さん(病的に慇懃無礼)
売れっ子(自称病気で、慇懃無礼)

結局は、多恵さん=売れっ子=実は自信満々、なとことろかなw

284 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 10:15:16 ID:qnAVqhQT
>>283
お前なんでそんな馬鹿なの?

285 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 10:42:38 ID:OOD4EP6e
>>283
ハイ。馬鹿なんです。
女性に『あこがれ』を持っている時点で、馬鹿なんだろーなーと、思います。

男の『あこがれ』を、ぶち壊すにが、『才女』なのだとしたら、
『才女』の戦略も、底が浅いですよね・・・・しみじみ

286 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 10:52:19 ID:qnAVqhQT
>>285
なんのことだかよくわかんないけど
「誰も聞いてねえよ!!!!」って思うのに、自分語りするところとか
すげー馬鹿だと思う。
女? 才女? あこがれ?
ほんとマジ誰も聞いてねえよ。

287 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 10:57:58 ID:/GfD5d9N
トリップつけてる馬鹿もいるしな。こんな場所で自己主張したがる馬鹿って哀れだわ。くそおやじなみにキモい

288 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 11:14:35 ID:OOD4EP6e
>>286
>>287
だーからーさー
なんで「クソ」が出てくるのかな?

こっちは、作品論で行きたいワケ

ぼくが悪者になるのは、全く構わないんだけど、
『女は、純粋に作品論、及び、文学論を語る時、感情論に基づく』って、
そろそろ気付いて欲しいとおもう。

289 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 11:21:39 ID:/GfD5d9N
> ぼくが悪者になるのは、全く構わないんだけど、

このあたりのナルチシズムがまじでキモい。
ほんとそろそろ気付いて欲しい。

290 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 11:22:16 ID:OOD4EP6e
>>286
>>287
連投で、ごめんね。

男は、女を尊敬したいんだよ。
なのに・・・・・女は女で、自分の首を締めている。

もっとさー、『男・女』じゃなくて、自由になろうよ。
われわれは『独りよがりだけど、作家』
それでいーじゃん?

291 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/01/27(火) 11:27:16 ID:Au/7CXM0
実に愚かしくかつ馬鹿らしい方々ですねぇ(笑)おやはや(笑)

292 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 11:29:17 ID:BY36SKQw
>>271
『夢の跡咲』ってやつか?

293 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 11:30:51 ID:BY36SKQw
うわageちまったスマン

294 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 11:33:34 ID:qnAVqhQT
なんでラノベ書きって1章だけで投稿するんだろうな。
そういうことすると反応に満足しちゃって逆に完結できないと思うんだが。

295 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 11:40:30 ID:kcamL5Uc
>>279
おはー。まあ酔っ払ってたのと鬱憤が出たのだろう、と思うことにするw
誰でもそういう夜はあるさー(というか時間帯的には十分朝の部類な気もするがw)

とゆーか、あそこに才女の幻影を見ようとするのが間違ってる……気がするw
名前出すと荒れるからアレだけど、幻影見ようとするなら狸さんや鈴君が絡みたがる方向性を選んだほうがまだしもだw
あと個人的には女こそ男を尊敬したいのに、それを男が裏切っている――パターンが多い気がする。
それもまた、男を立てることのできる懐の深い女性が減っていることかもしれんけど――って、それこそ作品となんの関係もねえ!
ヤメろ、巻き込むな俺を!(自分で巻き込まれておいて身勝手発言)

296 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 11:40:47 ID:/GfD5d9N
桜雪の感想が意外とまともで驚いたw
でもやっぱり日本語がなんかヘンw

297 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 11:44:53 ID:qnAVqhQT
>自分の投稿によって響鏡 空様のお役に立てたことが嬉しいです。
とかだろ。

298 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 11:57:05 ID:/GfD5d9N
まあでも小説の文章よりはずっとまともだけどな。
でも感想ではまともに日本語かけるのに小説だと日本語崩壊しちゃう奴ってけっこういるよな。
あれなんでなんだろ?

299 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 12:19:45 ID:bCZrZurT
無理に小説語を書こうとしてるからじゃね

300 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 12:20:52 ID:7ZKID7TM
>>294
あのさ、今だしてる2人は、ちゃんと1章だけの理由書いてるよ。
前は長編の1章だけだして、感想もらって書き直す、って人多かったけど、
変な自治厨が出てきてから極端に減った。
昔の常連がいなくなってから、というほうが正しいかもしれない。

301 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 12:29:25 ID:/GfD5d9N
理由って、「全体の見直しができてないから」とか「他の人も出してるから」とかが理由になるの?
そもそもサイトが分割したものの掲載禁止としてあるんだから、理由があればOKってこともないだろう。
完結してない作品投稿されまくるようになってもうざいし。

302 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 12:35:12 ID:qnAVqhQT
>>300
書いてないやん。
自分には推敲能力ないからお前ら俺の代わりに編集しろっていうのと
Aさんもやってるから私もやるっていうのが
理由になるならそうだけど。
つかどっちでもいいけど、俺が問題にしたのはモチベのことな。


303 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 12:35:48 ID:qnAVqhQT
内容もろカブりw

304 :この名無しがすごい! ◆GOHANtoHew :2009/01/27(火) 12:44:35 ID:3FD0DlzN
なんだか元気だなw
2〜3人の話だけれど。

305 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/01/27(火) 13:40:44 ID:pT+w+Nat
実に哀れ(笑)

306 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/01/27(火) 13:53:13 ID:pT+w+Nat
ttp://digression.exblog.jp/2987452
言葉、ということですので罵倒されていただきましょう(笑)おやはや(笑)
この方、
「中央線に揺られてジブリに行くとき、まるで別世界に行くような気がする。駅を降りれば昔ながらののどかな住宅地の風景が広がる。
近隣の三鷹や吉祥寺の駅前とはまったく違う、そこだけ時代の流れに逆らったかのような場所。
ジブリという会社がその地にあるのは、単なる偶然ではないのではないか。(中略)皆様に感謝しつつ筆を置きたい。」
これが悪文だと申されるのです(笑)私が見たところ格別上手くも無い紋切型の文章ですが、この方の文章ほど下手ではない、と見たのですけれどもねぇ(笑)おやはや(笑)
「不必要な比喩」と申されますけれども、例えば「まるで〜」ときたら「ような」で受けなければならないのは日本語の決まりごとでしょう(笑)おやはや(笑)
「ないのではない」も決まり文句であり、青空文庫にはたくさん例がありますけれどもねぇ(笑)おやはや(笑)
「昔ながらののどかな住宅地の風景が広がる。」は駄目だと言いますけれども「昔ながらののどかな」などというのはいわば紋切型の決まり文句であり、
と取り立てて目くじらを立てなくてもという気がいたしますけれどもねぇ(笑)
「の」が2回続くのが駄目だと言宇野でしょうかねぇ(笑)ですが、これは日本語の性質上仕方が無いところもあるのでして(笑)おやはや(笑)
最後に「筆を置く」ですけれども確かに「筆を擱く」の意味が正解なのでしょう(笑)ですけれどもこれも見てもらいますれば分かるようにすでに
「筆を置く」で流通してしまっており、辞書にまで載っている以上、もはやこの方が「置く」としても責められる事は無い気がいたすのですけれどもねぇ(笑)おやはや(笑)
それよりこの方の翻訳小説「サンタール」でのとんでもない言葉の誤用こそ批判されてしかるべきなのでは(笑)おやはや(笑)

307 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/01/27(火) 14:02:54 ID:pT+w+Nat
既に現代などは紋切型の言辞が溢れた時代でありまして、紋切型の思考方法を紋切型な言辞で表せばそれで何かを言っている様に見える、ということはあるのではないでしょうかねぇ(笑)
まぁ昔からそうだったのでしょうけれどもねぇ(笑)おやはや(笑)

308 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 14:11:38 ID:0pJgj4Ut
また狸がくだらんこと書いてやがるな。ヤメレ!

309 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 14:13:59 ID:/GfD5d9N
>>306
誰のブログ?

310 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 14:26:10 ID:XffiVV1k
狸さんに一票。あえて言ば小説の目指すものと国語教育の目指すものと、
それは違うと言ってみても彼らには通じないと想像するけどね

311 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 14:31:25 ID:7ZKID7TM
>>301
>>302
だから、自信がないから1章だけあげてるんだろうが。
それくらい察してやれよ。
ID:qnAVqhQTはモチベーションの話っていうけど、
1章だけあげて満足できるやつなんているのかよ。
自信があったらどっかの誰かみたいに700枚とか800枚とかのを出してくるんだろうよ。
投稿の規制を無視したりな。
1章だけあげて見直して、いいのができればそれでいいじゃないか。

312 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 14:33:11 ID:j4PayV1C
小説の目指すものて何?
国語教育の目指すものて何?

313 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 14:43:57 ID:/GfD5d9N
自信がなければサイトルール無視した投稿もOKとか言ってる奴って頭わいてるの?

314 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/01/27(火) 14:51:34 ID:pT+w+Nat
>>310
小説を翻訳しようとするからには当然小説家の心得が必要ですからねぇ(笑)おやはや(笑)
にも拘らずそういう風に全く見えない、というのは少し考え物でしょう(笑)おやはや(笑)

315 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 14:53:42 ID:7ZKID7TM
じゃあ、長編読んでくれるのかって言ったら、読まないだろうが。
分割をそういう意味でとらえるんだな、今は。
その辺は前と変ってないと俺は捉えていたよ。
そうか、しかたないな。
荒らすことになったらお二方に申し訳ないから、俺はもう黙るよ。

316 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 15:00:55 ID:/GfD5d9N
論点が違うことに気付かない馬鹿って可哀想

317 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 15:03:28 ID:SqgUJsaT
まあ、ここにいる時点でみんな同じw

318 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 15:22:57 ID:XffiVV1k
>>314
それは仰る通りで。然し放置しておくがよろしいかと。
拘ってみたところで狸さんにとって何一つ有益なものは出てこないって。


319 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 15:28:17 ID:3FD0DlzN
膨大にあるネットから、叩きやすいサイトを見つけてきて
叩く意味が、分からない……

何がしたいのだろう。

そして、1章のみアップはどうかと思う。
そもそもルール違反だしねー。それ以外に理由はないけど。

320 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 15:36:05 ID:kcamL5Uc
おう、いま偶然別板で発見したんだが、某七の人よ、某ラノベ系の賞、二次通過らしいじゃないか。おめでとう!
いやおめでとうを言うのは早いかw

321 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 15:39:44 ID:/GfD5d9N
誰? 気になる

322 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 15:48:38 ID:SqgUJsaT
つーか、書いてる奴どんだけいるんだ?
どうせ作家志望者は一人もいないんだろ?

323 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 15:52:54 ID:j4PayV1C
>>318
わざわざ一票いれる意味がわからない。
スルーすればいいだけ。
諫めているようでその実、嗾けているのか?
悪人やのう。

324 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/01/27(火) 16:06:29 ID:pT+w+Nat
おやはや(笑)どもどもですねぇ(笑)
その際とであれば既に文学板で紹介しておりますのでどうぞご心配なく(笑)おやはや(笑)

325 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 17:58:18 ID:AlyTgqFi
おう。けしかけると読むのか。勉強になった。
漢検一級くらいかな。

326 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/01/27(火) 18:38:07 ID:7LRonq1U
如何なる思想乃至理論も人間獣の依然たる限りは人間獣の一生を支配する能はず。
芥川龍之介

ですねぇ(笑)これと似たような事を三島も言っておりますねぇ(笑)おやはや(笑)

327 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 19:00:59 ID:kcamL5Uc
>>326
したら、どうすればいいの?
それでも越えるための努力をすべきなのか、それともあきらめて生きていくほうがいいのか?
正解なんてないだろうけれど、少なくとも狸さんがどう思うかは言ってもらわないと。
まあそれが自嘲の言葉なら何も言わないけどさw

328 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 19:08:07 ID:S0LHulrU
さて素描の無感想記録が途切れた訳だが

329 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 19:09:31 ID:DW0EfF6f
暇に飽かせて妙な遊びしてるな。狸。

330 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 19:18:15 ID:/GfD5d9N
>>328
返レス見たら泣きそうになった
よかったなぁ、おい、よかったなぁ……って

331 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 19:46:40 ID:bzWO2dkO
「だって ずっとむしょく なんだもん」  たぬき

332 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 19:59:54 ID:3FD0DlzN
釣られたら負けかなとか思っている

333 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 20:10:37 ID:kcamL5Uc
太公望の釣りみたいなもんだから、べつに釣られても負けではないと思うよw
あちらが釣っているのか、こちらが釣っているのかw

334 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 21:20:56 ID:/GfD5d9N
「ヒロ」なんてありきたりなPN使うからかち合うんだよバカ。どっちも名前変えろ

335 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 22:43:22 ID:S0LHulrU
>>330 w いい人そうだから余計に可哀想でw

336 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 23:27:09 ID:/GfD5d9N
広瀬君が絶賛されとる

337 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 23:34:49 ID:h9aVB56R
なんでもかんでも無意識をイメージ変換すりゃいいと思ってんのか、あいつは

338 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 23:41:17 ID:Hit/WEiG
>>320
七の人って、○○さんからお兄ちゃんて呼ばれてた人ですね。
二次通過うらやましい! ねたましい!
うおっし、私もがんばるのだ。

339 :この名無しがすごい!:2009/01/27(火) 23:49:56 ID:/GfD5d9N
広末の感想ってめんどくせえな

340 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/01/28(水) 00:33:53 ID:blPbBJfD
さて、ミズキ、さっさと次の作品でもさらしませんか(笑)おやはや(笑)

341 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 00:47:07 ID:Vcgcrxdm
ていうか、狸さんは、広末さんとは対決しないの?


342 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 00:58:13 ID:+S1fgzBf
俺も思ってた

343 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 01:17:31 ID:TgvyQvn4
広末は何を言ってもうん君がそんな風に感じたのなら、それは正しいのかもしれない、僕のイメージが君をフックしたなら脳内ダイバーだ
とかなんとか無理くり補完しちゃうから厄介だ。

344 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 01:35:58 ID:DKlzwwyh
一応、ルール上一章だけの投稿はOKだけど、
様子見て好評だったら続きも投稿する、みたいなのはNGということになるかと。
どちらにせよウザいだけだけどな。

345 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 01:43:40 ID:nsT4wVyD
ごはんじゃなくてこういうサイトにいけばいいのに。
http://fumi2.jp/

工作員じゃないよ。ここの会員が100人を突破したらわれも考えりゅ。

346 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/01/28(水) 01:48:08 ID:MytefV55
作家でご飯で見た名前がちらほらと(笑)おやはや(笑)

347 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 02:07:53 ID:TgvyQvn4
そうやって1章だけ投稿して完成した作品見たことないっつの

348 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 02:11:07 ID:+S1fgzBf
>>345
タイトルや筆名からして中二病のオンパレードでとても読む気になれない

349 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 02:15:30 ID:nsT4wVyD
悪いけどその「中二病」とかいう死語を使う奴の気がしれない。同類なんじゃないかと……。

350 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 02:30:31 ID:TgvyQvn4
中二病が完治したらたぶんもう小説は書けない……w
むしろいかにして、中二じゃないよとアピアしつつ
中二病患者であり続けるかだと思うんだ、僕は

351 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 02:44:50 ID:kwS1wQqw
>>347
りゅーへーがやった。
りゅーへーの綴り分からん。
つか、1章なり途中までなり投稿して意見をもらい、書き直して公募に出してた人は結構いたみたい。
その後は知らんけども、ごはんにいたあたり、落ちたんだろうね。

352 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 03:34:56 ID:KLYHcfP6
『おっさんなにしてんのん(すいません81枚)』
コメ欄candy orangeさん。
読み専は貴重な存在だから嫌わないほうがいいぞと言ってるんだろうか。
何故貴重なのかはわからん……が……candy orangeさんて読み専か?

353 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 04:02:14 ID:nsT4wVyD
読み専には二通りの意味があるでしょ。
「作家でごはんサイトなのにプロを目指していない人」
「プロを目指しているけど作品を出さすに感想だけを書いている人」
偉そうな感想を書いたら「読み専のくせに」と反論されるから予防線を張っているんでしょ。
自分のことを読み専といっているのは、今は感想だけを書いているからだと思われりゅ。

354 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 04:20:07 ID:kwS1wQqw
俺は、感想を書く鍛練の意味を伝えようとしてるのかと思ったよ。
くそは義理で感想書くだけだから。

355 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 04:24:10 ID:TgvyQvn4
なんか凄いの来たぞ。『祇王と佛御前』
あれ無理してないか。

356 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 04:24:50 ID:kwS1wQqw
深読みしすぎかな?

357 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 04:32:08 ID:TgvyQvn4
読み専は出版社(作者)から広告料(感想)もらってないから好き勝手にメッタ切りできる
みたいなことが言いたいんじゃないの

358 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 05:00:07 ID:kwS1wQqw
それは俺より深読みしすぎな気がするw
まあ予防線だろうな。

359 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 05:07:35 ID:KLYHcfP6
「読み専のくせに」と言われるのが嫌なのだとしたら、candy orangeさんの方でも読み専を低く見ているんだな。
ああ、ごはんじゃないサイトでちょっといろいろありまして、とは言っているね。

感想を書く鍛練の意味、か。ある者にはあるし、無い者には無いんだろうな。
鍛練よりも義理の意識の方が強い人にとっては、仕方なく払う鍛練場利用料のようなものか。人それぞれだな。

メッタ切り感想は作者によっては喜ばれるだろうが、受け止めきれない作者にはアラシだと誤解されることもあるだろうね。

360 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 05:11:53 ID:TgvyQvn4
それはあるだろうな。
ただ読み専を排除したら今まで以上に馴れ合いが加速することは確かだ

361 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 08:36:06 ID:REE6re9E
>>355
確かに凄ぇw 歴史的かなづかひキター!w
しかし華麗とか復讐とかってのは、いつぐらいから使われるようになった熟語だろう。
古典の素養からっきしないからとんと見当違いかもしれないけれど、どうせならもっとやまとことばを上手に使ってくれたほうが雰囲気出るんじゃないかと……。
あ、ごめん、ちょっとしか読んでないけどw

362 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 09:05:03 ID:TgvyQvn4
鈴代華子「軽薄古典(らいとのべる)だから」

363 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 09:30:16 ID:pInpWZ0Z
読み専って、書き手の立場とか考えないからなあ。
書き手の苦労を考えもせずに否定するのか、わかってるけど否定するのか、ってのは、
言われるほうとしては、気になるからねえ。
現役の書き手だけど、厳しい意見になるってのは言っておいたほうがいいかも。

364 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 09:33:12 ID:+S1fgzBf
書き手の立場をわかってもらいたいと思うのは甘えじゃないかな?
くそおやじなんかそんな感じの言い訳ばっかじゃん

365 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 09:34:11 ID:kwS1wQqw
>>359
そうだな。ある人にはあるし、ない人にはない。
くそはどっちかっつーと、半年ROMってこいと言ってやりたいがw
オレンジ飴は感想書いて自作に……って何度も書いてるもんで、
くそに「勉強させてもらえ」と言ってるのかなと。

366 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 09:37:57 ID:+S1fgzBf
運命の残酷さを知ってほしいって、スズシロ偉そうだな

367 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 10:00:58 ID:R1lpP3WL
っていうか鈴代さん何したいんだろう。
古文的助動詞がない明治期くらいの文章なのは
よみやすさのためなのかと思ったら漢字のほうは難読字のオンパレードだし。
古文文法知らない人なのかな。

それに平家物語に題材をとったって、どこまで原典に依拠してるのかは知らないけど、
古文を現代語に翻案するか、古文風の話を自作するかじゃないと創作の意味がなくない?

文章的にも内容的にも何をしたいのかまったく分からない。
あれならしずくいしさんのほうがまだ理解できる。

368 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 10:28:55 ID:+S1fgzBf
どっちもどっち

369 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 10:43:52 ID:REE6re9E
>>363
書き手の苦労なんて知ったこっちゃない、ってのはまったく正しい立場だと思うが?
あくまで「作家でごはん」と本気で考えているのなら、って話だけど。

>>367
いまざっと目を通したけど、別に難読漢字なんか使ってないぞ。旧字使ってるけど。
ちなみにしずくいしさんはわりと嫌いじゃないw

370 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 10:51:14 ID:R1lpP3WL
367だけど、>>369
「いよいよ」なんて携帯じゃ変換すらできないけど、
多くの人がさらっと読めるの?

371 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 10:57:22 ID:REE6re9E
>>370
なぜに携帯で変換しようとするw
そもそも携帯じゃ旧字だって出んだろうがw
多くの人がさらっと読めるかどうかは知らんが、小説読むの好きならわりと普通に読めると思うぞ。
古典の素養のまったくない俺が読めるんだから。


しかし字面だけ見るのも不当かなと思って、ちょっと普通に読みはじめてみたんだが、最初は琵琶法師の語りでも意識しているのかと思ったが、やけに現在形多すぎ。
案外>>362の指摘は正しいのかもしれんw
まあ、なんだか最近は歴史かなづかひに勝手に変換してくれるようなサイトなんぞもあったりするみたいだしw

372 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 11:02:13 ID:REE6re9E
>>370
てゆーか旧字は知らなきゃ読めないのが多いよw んだからべつに知らないことは恥じゃない。
むしろなぜに旧字読めないのに古典文法しらないのかな、だの明治期がどうの、などと書くかのほうがなんだかこちらからすれば恥ずかしい。
まあいまじゃ岩波でもなんでも現代仮名遣いに書き直されてるから、そういうこともあるのかもしれんが。

373 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 11:08:43 ID:R1lpP3WL
ごめん、今携帯なんだw
どれが難読漢字なのか議論する気はないけど、
普通に考えれば旧字も含めて読みづらいのは確か。
字面は読みづらいけど文法は読みやすいってアンバランスだなあと思って。

ちなみに私もしずくいしさんのをなんだかんだいって毎回ちゃんと読んでいたりするw

374 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 11:12:25 ID:R1lpP3WL
ごめんリロードしてなかった。
いや私はあれくらいの旧字なら読めたよw
「難読字」ってのは、自身が読めるかどうかじゃなくて、「一般的に読みづらい字」って意味でしょ?

連投すまん。

375 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 11:12:26 ID:REE6re9E
>>373
いや、まあそうなんだろうと思ったが……て、え、携帯から読めるの、あれ?
そっちのほうが吃驚だ。フォントとかどうなってんだろう……。
ああ、そうことか。ならそういってくれればいいのに。要するにファッションで旧かな旧字なんじゃねーの、って指摘でしょ。
なら俺もそんな気がする。
ちなみに全部改められるもの常用漢字にあらためたら、難読漢字になりそうなのは「あいくち」くらいだったよw

376 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 11:14:15 ID:REE6re9E
あ、すまん。「難読字」を「難読漢字」と読み間違えてた……orz

377 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 11:25:44 ID:VXZd/b76
時代小説www

こいつ時代小説、読んだ事ねえんじゃねえの?
ああいう古典的な雰囲気にしとけば、古き良き格調が醸せるとか思ったのか
ラノベのように軽い

378 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 11:31:48 ID:mbEYa+8Z
>>377
ものの質はともかくとして
歴史上のキャラとか設定とか使ってりゃ分類的には時代小説なんじゃねーの?
時代小説でラノベってのもありな気がするが

379 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 11:56:57 ID:+S1fgzBf
無謀者の返レスがムカつく

380 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 12:41:23 ID:mbEYa+8Z
>>379
よう、肉損

381 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/01/28(水) 13:06:11 ID:yu0EA/gT
R1lpP3WLはオレンジでしょうねぇ(笑)おやはや(笑)

382 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 13:17:20 ID:SXcNrD0D
モ○カキの新作はワケがわからん。

383 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/01/28(水) 13:48:45 ID:yu0EA/gT
ところで突然ですが、引用しますねぇ(笑)
「淀五郎が、かれとおめそとの心中一件を、世にもありふれたメロドラマの一場面だといわんばかりに、万事、型どおりに、いかにも気乗りのしない口調で物語っているのは、
かつての二枚目気どりの自分のすがたに、いくらかテレているためかもしれない。
甲羅をへた役者の内部には、役になりきっている役者としての自分と、そんな自分を、ひややかにみくだしている批評家としての自分とが、つねに何とか折り合いをつけて同居しているものであるが――
しかし駈けだしの役者の内部では、それらの二いろの自分が、たえず角突きあっており、結局、批評家としての自分を追っぱらってしまわないかぎり、役者としての自分は、とうてい、安心して、ふられた役にのめりこんでいくことができないのである。
ということは、つまり、一方の役者が芝居に支配されていることであって、たまたま、どちらも、『さまになっている』ようなことがあるにしても、両者を、ぜったいに混同してはならないのだ」


なにが書いてあるか、これを書いたのが誰であるか、はここでは先ず置いておきましょう(笑)ここでは先ず文章としてこれが優れているか、考えなければなりませんねぇ(笑)
所謂国語的に見てです(笑)私は悪文だと考えますが、いかがでしょうかねぇ(笑)おやはや(笑)

384 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 14:22:34 ID:R1lpP3WL
一応言っといたほうがいいのかな。
何でそう思ったのか知らないけど、オレンジさんじゃないよw

385 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 14:44:56 ID:YC/bBpQu
旧仮名遣いが出来るかどうかより平安時代の人とはいかにもこのような考え方を
したであろうと読者が納得する書き方がされているかどうか、そこがより重要で
はないだろうか。
時代劇の価値とは当時の価値観死生観を再現してこそであって、現代的民主思想
に基づいた平安時代人であれば最初から現代劇で表現した方が良いのではないだ
ろうか。
逆に現代口語体を多用していても、その時代の雰囲気、人情をよく再現してあれ
ばそれは時代劇として表現する価値をもっていると評価して良いのではないだろ
うか。


386 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/01/28(水) 14:47:46 ID:yu0EA/gT
おやはや(笑)この前もそれらしい方が否定されておりましたからねぇ(笑)怪しいものですねぇ(笑)おやはや(笑)

387 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 14:55:02 ID:J0gUhut4
2ちゃんだもん、
いくら否定しても思い込まれちゃったらどうしようもない

388 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 15:01:33 ID:mbEYa+8Z
>>385
いつから時代劇の話に?w

それとそういう論法は、やくざっぽいぜ。
「100万払えよ!はらわねーとぬっころすぞ!
……しょうがねぇなぁ、じゃあ10万で勘弁してやるよ」
みたいな。

時代劇は「大河ドラマおもすれー」でいいじゃん

今回のあれは、時代とかなんとか関係なくて
表記が揺れているみたいなレベルの話だろ?

389 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 15:06:39 ID:+S1fgzBf
俺も肉損じゃねーよw

390 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 15:08:17 ID:mbEYa+8Z
>>389
挨拶みたいなものなんで。勘弁な

391 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 15:31:05 ID:YC/bBpQu
>>368
悪文と言うのは淀五郎自体を指しているのか演じている役者を指しているのかが瞬時に
判断しかねるということを指しているのだろうか。
しかし途中抜粋文では何とも評しようがないと思う。

392 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 15:32:19 ID:YC/bBpQu
間違えた。狸さんに言ったのだ、391は。

393 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/01/28(水) 15:44:24 ID:yu0EA/gT
>>392
副詞を使いすぎだと思うのですけれどもねぇ(笑)おやはや(笑)ちなみに冒頭部です(笑)おやはや(笑)

394 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 16:04:31 ID:YC/bBpQu
>>393
成るほど。新聞記事のように無駄を省いた文章を、ということかな。


395 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 16:12:25 ID:128fu4cA
気をつけろ!
あれは「一票」と音を立てる疑似餌だ!

396 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 17:14:07 ID:+S1fgzBf
えっと、タヌキチに一票

397 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 17:32:06 ID:wkLeqHI6
肉大統領ってさ、やたら中絶だとか売春だとか、女の扱いにうるさいよな。
フェミでもやってるのかな?

398 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 17:37:28 ID:+S1fgzBf
広未と肉糞とモ/カキはマンドクセ

399 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 19:28:29 ID:pdHHKIad
>>397
フェミにしては男女構わず噛み付くぞあいつ

400 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 19:31:48 ID:mbEYa+8Z
>>399
だけれど、肉糞ケータイショーセツ(笑)とか読んで泣いてそうw

401 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 19:35:01 ID:wkLeqHI6
>>399
だから、フェミなのw

フェミって、狂犬じゃんか。

402 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 20:03:33 ID:l39lYabY
肉の感想は意外とまとも?

403 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 20:13:50 ID:mbEYa+8Z
追加された部分だけ見ると、普通だな。
最初の感想は、見るに堪えないが。

404 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 20:15:37 ID:mbEYa+8Z
けれども、感想ってのは、読者の読解力の不足と、
作者の文章力の不足をすりあわせる場ではないとも思うけどな

405 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 20:24:04 ID:nsT4wVyD
すりあわせの場所でしょ。鍛錬場なんだから庶民の感想とは別に考えなきゃ。
作家になりたいのなら個性的な読み方よりとりあえず普通に読めなきゃだめでしょうが。

作者の文章力が悪いのか自分の読み方が悪いのか、多少なりとも確認できる場所なんだから、
アホみたいに普通に読んで普通に感想書いてるだけなら意味ないよ。そんな奴は他へ逝けばいいっしょ。

406 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 20:27:48 ID:wkLeqHI6
>そんな奴は他へ逝けばいいっしょ。

お、神戸かい?

407 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 20:29:04 ID:nsT4wVyD
ここ、ここ。
http://fumi2.jp/

408 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 20:30:12 ID:mbEYa+8Z
ああ、説明不足ですまない。
すりあわせって言った意味は、
「実はここはこういう意味だったんですよ」的な書かれていない内容について交わしていくという
そんな意味だった。

ここはこうした方が良い、ならこういう方法はどうだ、という原作がすでに廃棄された状態での
すりあわせとは違った意図だった。

409 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 21:16:08 ID:wkLeqHI6
>>407
おいおいw

この選ばれし〜〜人の誰なんだw

410 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 21:42:15 ID:SXcNrD0D
最近「ごはん」が異常に重くないか?

411 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 21:44:31 ID:mbEYa+8Z
>>410
同意。
特にこの前落ちて以来、この時間は特に信じられないぐらい重い

412 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 22:04:40 ID:Goeh5u8m
>>369
書き手の苦労なんか知ったこっちゃない?
じゃあ、書き手の小説への取り組み方もどうでもいいんだな?
「1時間で書き上げました。いいできだと思うんで投稿します。よろしく」
とか執筆の狙いに書いてあっても、そんな短時間で書いたものを上げて、
いったい何を鍛錬したいのか? とか言わないんだな?
言うよ。こっちは。もっと考え抜いて書いてから持って来いって。
とりあえず、1回は読み返した作品持って来いってね。

作品の完成度が高かったら、なんでもいいけどさ。


413 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 22:05:37 ID:J0gUhut4
じゃあ、いいじゃん

414 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 22:13:34 ID:wkLeqHI6
じゃあ、鈴代さんみたいに、スカスカでも、旧仮名にすればいいじゃんw
サイトあるしねw

鈴代さんてさ、無駄にプライド高くない?
現代仮名遣いは、日本語破綻してるのを『読解力を読者に要求しました』
旧仮名遣いは、翻訳サイトなのがバレバレだし……

415 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 22:14:58 ID:+S1fgzBf
お、月火vsモノカキ?
俺は月火を応援するぞ

416 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 22:20:05 ID:mbEYa+8Z
>>413
だな。
ここまで意味の分からないというか、無いレスも珍しい。

417 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 22:20:30 ID:mbEYa+8Z
>>415
月火は出来る子

418 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 22:28:19 ID:+S1fgzBf
「考えぬいて持ってくる」のは当たり前のことで、別に評価のプラス材料なんかにはならないってことだろ。
仮に何十時間、何百時間考えたからって、それがどうしたというの? そんなの作品そのものを評価する参考にはならないよ。
適当なもの書いてくるやつは単なる馬鹿だからシカトすりゃいいだけ。

419 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 22:29:24 ID:wkLeqHI6
ID:mbEYa+8Z
そんな……
気持ちは分るけど、ここで頑張るより、ごはんに晒した作品で勝負するべきでは…?

420 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 22:33:04 ID:mbEYa+8Z
>>419
え?おれ?w
どのレスに言ってるのか、ごめん分からない

421 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 22:33:26 ID:wkLeqHI6
>>418
だーからさw
てきとーなの書いて、翻訳サイト使えばいいんだってw

そしたら文學界新人賞のSMモノ(あれはホンモノ)
『脳病院〜〜』のパチモンのできあがり♪ になるんだからさ。

422 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 22:42:05 ID:wkLeqHI6
>>412 にね。

完成度にこだわるのは、もう、オレもすんげえわかる。
だけどさ、『トリック』も、分るワケw

でさ、騙す手段には、旧仮名遣いもアリ? と思うんだけど、どうなんだろう?
やっぱさ、普通に学校行ってたら、古典も習うじゃん?


それなのに、旧仮名くらいで読者を騙せると思える作者が、徹底的に馬鹿つーか、
どうしようもなく偏差値低いキモ・ブスだと思うんだけど……

423 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 22:48:09 ID:+S1fgzBf
こんな場所にわざわざトリップつけて書き込みする馬鹿もどうしようもなくキモいけどな

424 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 22:54:08 ID:wkLeqHI6
>>423
だからね、アナタ2チャンネラーって、バレてんだから、
じたばたしないで、ココで評価を求めなさいって。

自分は『女』に弱いから、アナタが求めるなら、真剣になるからw

アナタが徹底的にキモ・ネラー候補生だから、簡素もつかないの。
まあ、それだけでもないけどねw

425 :この名無しがすごい! ◆GOHANtoHew :2009/01/28(水) 23:14:27 ID:mbEYa+8Z
>>423
こんな場所で匿名で隠れて、粋がってるやつは痛いけどな

とか言ったらいいのか?
ふー。

426 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/01/28(水) 23:15:44 ID:2A3OJ3Ne
ところで誰か「信盛」を読んだ方はおられますか(笑)おやはや(笑)

427 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 23:21:05 ID:wkLeqHI6
ごめん。
何か、ヒドイこと書いた?って、白々しいよね、ベルさん♪

ち・な・み・に!!!!!!
多恵さん叩き厳禁。 よろしくっす!

428 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 23:23:36 ID:P+wrhtku
なんか…wkLeqHI6の方がだんだん気味悪い奴になってるじゃないか…

429 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 23:25:52 ID:wkLeqHI6
いやあ、罪滅ぼししたいんだよ。

作家志望のクセに、アラフォー処女、とか根も葉もないこと書いて…
マジ、ごめんなさい。

430 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 23:26:55 ID:+S1fgzBf
オッサンくさいレスだな

431 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 23:27:21 ID:mbEYa+8Z
尖ったやつが2〜3人いるよね。

432 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 23:29:16 ID:+S1fgzBf
>>425
あーお前こっちだったのか。レスの雰囲気からID:wkLeqHI6がそうかと思ってた。

で、トリップつけたら匿名じゃなくなるの?w
すごい理屈w

433 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 23:30:43 ID:wkLeqHI6
さあ、きみたちかつての乙女たちよ!!!!!
羨ましいのなら、下手でもいい、ウイウイしくあれ!!

434 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 23:33:03 ID:mbEYa+8Z
>>432
ということができるだろ?

435 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 23:34:09 ID:DUEJRk+/
ID:wkLeqHI6は薬が切れたんだな

436 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 23:34:56 ID:wkLeqHI6
まあ、まあ。

尖ってないでw
なんで、こう、女は可愛い方がいい、ってレスつけたら、カキコが増えるのかな?

ねえ、尼さんになった瀬戸内先生の作品(源氏以外)読んだことある?
あれって、やっぱ、永遠だよね、官能的美人はw

437 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 23:35:22 ID:+S1fgzBf
>>434
どうでもいい

438 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 23:37:20 ID:mbEYa+8Z
>>437
www

439 :鈴代華子 ◆d5Ci0/25cM :2009/01/28(水) 23:38:13 ID:yPkh65fc
質問がある人はどうぞ!

ちなみに、私は古文漢文が完璧です。
正字正仮名も、もちろん習得しています。翻訳サイトなんて使ってないよ。

440 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 23:38:33 ID:mbEYa+8Z
久しぶりに頭悪いブーメランをを見たw
腹いてぇww

441 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/01/28(水) 23:41:37 ID:2A3OJ3Ne
>>439
おやはや(笑)古文漢文ですか(笑)おやはや(笑)
福田恒存などはいかがです(笑)おやはや(笑)

442 :鈴代華子  ◆pnCm4bpG3Y :2009/01/28(水) 23:41:59 ID:+S1fgzBf
じゃあこっちも質問受け付けます
脱・匿名

443 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 23:42:28 ID:wkLeqHI6
女は、やっぱ、頭がいいの望ましいね。

アタマいいのが、オトコ心も理解してくれる。
つまり、アタマが良くて、しかも、あっちも『イイ』ってのが。
つーか、『あっち』がイイにに、男も女もないだろうw

444 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 23:42:54 ID:+S1fgzBf
あほくさー

445 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 23:42:56 ID:mbEYa+8Z
>>442
どーせすぐ変えるんだろ?w

446 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 23:45:02 ID:wkLeqHI6
おおおおおお!!!!!!

いよお、華子さん。
では、受けて立ちましょう。

では、一葉でいく? 茉莉父で行く?

私は、明治は、ふふふ… OKですよん

447 :クマーラ  ◆tEPxrgKwKY :2009/01/28(水) 23:45:02 ID:+S1fgzBf
今日は加齢臭がすごいですね

448 :鈴代華子 ◆d5Ci0/25cM :2009/01/28(水) 23:46:09 ID:yPkh65fc
福田恆存は『私の國語教室』を読みましたね。
感激して、正字正かなをマスターしました。
愛読書は、『毛沢東語録』、『孟子』、『堤中納言物語』、『平家物語』
とかかな。
最近は、プラトンを原書で読んでますよ。

449 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 23:46:28 ID:+S1fgzBf
どーでもいいや

450 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 23:46:30 ID:mbEYa+8Z
>>447
ヤケになるなよ。まあ落ち着こうぜ。
必死こいてそんなことやっても、別に狸もオレもトリップ変えないから
今日は寝ろw

451 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 23:47:30 ID:wkLeqHI6
華子さん、あなた、勇ましいですね!
惚れましたけど、こてんぱんに、いくかもしれませんよ…?

よっしゃあ、何でもどうぞ

452 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 23:48:17 ID:+S1fgzBf
>>450
このスズシロて本人なの?

453 :鈴代華子 ◆d5Ci0/25cM :2009/01/28(水) 23:49:17 ID:yPkh65fc
ごはんに投稿したのは、平家物語・巻第一の「祇王」から。
芥川龍之介みたいな翻案小説です。

454 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 23:50:19 ID:wkLeqHI6
華子ん、プラトンは、『ギリシア語』(ギリシアは、間違いではない)
ですよお?

あなた、オープンスペースで、そんなこと、言ってもいいんですか?


455 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 23:52:26 ID:mbEYa+8Z
>>454
おま……そんなことを軽々しく言うと痛い目を見るぞ……
世界は広いんだぞ?

456 :鈴代華子 ◆d5Ci0/25cM :2009/01/28(水) 23:52:45 ID:yPkh65fc
だから、古典ギリシア語で『国家』を読んでいるよ。
Loebだけどね。


457 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/01/28(水) 23:52:50 ID:2A3OJ3Ne
>>448
おやはや(笑)原書と言いますとギリシャですか(笑)おやはや(笑)

458 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/01/28(水) 23:54:17 ID:2A3OJ3Ne
>>456
loebですか(笑)有名ですねぇ(笑)根っからの近代主義者である私は中々手に取りませんが(笑)おやはや(笑)

459 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 23:55:31 ID:+S1fgzBf
お、モノカキ始まった?

460 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 23:56:32 ID:wkLeqHI6
あのさ、古典だとか、原本だとかはさ、華子たんのハッタリなわけ。
だってさ、原本は、狸じゃないけど、古代ギリシャ語(アルファベットの祖先)なのよ?

どうやって、華子たん、読んだの?


461 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 23:56:45 ID:tKEBCmkQ
なんだ、随分と風情のねえ流れになってるな。

462 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 23:59:00 ID:SXcNrD0D
>>459
問題児の名前を出すのはヤメれw

463 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/01/28(水) 23:59:08 ID:2A3OJ3Ne
>>460
LOEBですから英語と対訳になっておるのですよ(笑)原本は取ったことがありませんが(笑)おやはや(笑)

464 :この名無しがすごい!:2009/01/28(水) 23:59:20 ID:wkLeqHI6
ごめんね、風流じゃなくて。
こーゆーのが、寒い学問の世界なの

ガイコツの¥世界¥

465 :鈴代華子 ◆d5Ci0/25cM :2009/01/28(水) 23:59:42 ID:yPkh65fc
大学書林の『ギリシヤ語四週間』で独習した。
使っている辞書はLEXICONのintermediate。有名な希英辞書だね。

466 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 00:01:48 ID:tKEBCmkQ
まあ知の大前提を元に実を語るのは難しいとは思うけど
知を知で語るのは、形骸化目に見えてるし。
あんまり鬩ぎ合うなよ。

467 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 00:04:12 ID:wkLeqHI6
ああ、原典ありがとう。

で、華子たん、ぼくと論争するならぼくとの『論点』は、どうなの?

まさか、今回の、華子ちゃんの擬古文????
ぼくね、あれには、相当、疑問点があるんだけど、質問していい?

468 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/01/29(木) 00:04:52 ID:VXqeBSh8
>>465
プリニウスの博物誌は如何です(笑)おやはや(笑)

469 :鈴代華子 ◆d5Ci0/25cM :2009/01/29(木) 00:05:05 ID:LenuPznJ
質問、いいよ。

470 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 00:06:18 ID:w9/TDWKK
>>469
あああ……やさしくしたってな……
何か、イタリア軍がオーストリア軍に攻め込むみたいで、
見ていられないw

471 :鈴代華子 ◆d5Ci0/25cM :2009/01/29(木) 00:06:19 ID:LenuPznJ
感想がつかないから、2chに来ただけで、別に論争しなくてもいいよ。

472 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 00:06:38 ID:wkLeqHI6
わああああああ。
ありがとう。

じゃあ、あれ、サイト引用まるまるなんだけど、あれ、なに?

473 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 00:07:43 ID:iToxABnH
>>412
書き手に対して読み手が拘る必要が無いということでは?
一時間で書いたものです、これは読み手がどうこうというより、書き手の問題というそれだけの話かと思うし、
一年推敲し続けたものと見比べて、一時間で書いたものの方が面白ければ、
読み手は書き手を無視して後者を面白いと言っていいし、言うべきかと。
そして、その際に読み手の立場がどんなものであろうと、唯一感じたものを書けばそれでいいんじゃないのかね。

例えば、この感想は三時間掛けて書いたもので一時間で書いた貴方の作品よりも大作です!、とかそんなん読み手が言う必要無いわけだしな。
読み手は、書き手としてでなく、あくまでも読み手それのみとして関わるのが一番いいんじゃないかと。
故に、読み専だろうと、書き手兼任だろうと、簡素の内容が良ければそれで良いという、それだけの話じゃなかろうか。

474 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 00:09:31 ID:w9/TDWKK
>>473

>>412の最後の行が全て

475 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/01/29(木) 00:10:24 ID:VXqeBSh8
>>472
サイトなどあったのですか(笑)おやはや(笑)

476 :鈴代華子 ◆d5Ci0/25cM :2009/01/29(木) 00:10:49 ID:LenuPznJ
あれは私のオリジナルな創作だよ。
別に引用してないよ。

477 :この名無しがすごい! ◆GOHANtoHew :2009/01/29(木) 00:11:18 ID:w9/TDWKK
お、ID変わったな。

>>472
意外なボディーブロー?!

478 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 00:11:28 ID:PwFhNFd8
いや、サイトうんぬんじゃない、ごくごく、ありふれた『こと』ってなワケで

479 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/01/29(木) 00:12:25 ID:F4vEMXCV
>>472
サイトなどあったのですか(笑)おやはや(笑)

480 :この名無しがすごい! ◆GOHANtoHew :2009/01/29(木) 00:12:43 ID:w9/TDWKK
>>478
それ全然話が違うがなwww

481 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 00:12:45 ID:t3AIAxuG
キャー鈴様キター!

……マジもの?
私はべつにハッタリでも本当でもどうでもいいのだけれど(サイトがある、っつーのはあくまで事実で鈴代さんが使ってるかどうかは知らん)、正字打ち込むのはどうやってやるのか知りたい。
それともATOKとかだと普通にできるの?

あと正字、旧かなにこだわりがあるなら、ここでのやりとりもそれでたのむw 単に面白そうだからw

482 :鈴代華子 ◆d5Ci0/25cM :2009/01/29(木) 00:13:27 ID:LenuPznJ
明確でないエクリチュールに、私は反応しないよ?

483 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/01/29(木) 00:13:34 ID:F4vEMXCV
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/book/1227970297/l50
華子さん、こちらなど如何です(笑)おやはや(笑)武陽陰士という方が面白いのですが(笑)おやはやわらい

484 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 00:13:37 ID:PwFhNFd8
だからね、華子たん、ぼくは別に478を読んでもらえたら、分るかもしんないけど、

まあ・・・・・・キミの好きにすれば??

485 :鈴代華子 ◆d5Ci0/25cM :2009/01/29(木) 00:16:22 ID:LenuPznJ
松茸という日本語入力ソフトに契冲辞書を導入してやれば、正字正かなできるよ。
警視廳警視總監とか聯合艦隊とか。

486 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 00:16:37 ID:PwFhNFd8
何て言うか、ぼくが『身構え』過ぎていたのかな?

487 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 00:17:07 ID:w9/TDWKK
ほんと、高校生(中学生?)って怖い物知らずでうらやましい

488 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 00:17:49 ID:HEawq8SW
松茸。
なんつーレアなツールを。
あれはいいものだ。

489 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 00:17:55 ID:t3AIAxuG
>>485
 thx!
 松茸って、なんか懐かしい響きのような気がw
 ふーん、なるほどねえ。FEPより辞書なのかな、重要なのは。辞書とか使ってねーw

490 :鈴代華子 ◆d5Ci0/25cM :2009/01/29(木) 00:18:38 ID:LenuPznJ
私がさう思はれてゐても、眞實がどうであるかは別の問題ですよ。
かういふ場所では、深みのある議論は出來ないだらうけどね。

491 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 00:18:39 ID:PwFhNFd8
ぼくに486を繰り返させないでほしい

どんなに「国語偏差値高い人間」だって、わからないよ

松茸という日本語入力ソフトに契冲辞書を導入してやれば、正字正かなできるよ。
警視廳警視總監とか聯合艦隊とか。

は、さ……



492 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 00:19:59 ID:w9/TDWKK
松茸w かすかにしっているぐらいだww
ってATOKでもできそうだが(ただし単漢字)
辞書さえ入れれば変換もできる気が

493 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 00:20:56 ID:t3AIAxuG
いや、俺はわかったからいいよw
いいねえ、べつに深みある議論も真実もどうでもいいけどw 面白いw
いまIEからジェーンに乗り換えたw

494 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/01/29(木) 00:21:34 ID:F4vEMXCV
出せない字もありますからねぇ(笑)おやはやわらい

495 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 00:21:50 ID:t3AIAxuG
んでは鈴代さん、ああいう場にああいう文体で出すことに対しての意味は?
単なる自己顕示欲? それとも優越感を得るため?

496 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 00:21:59 ID:w9/TDWKK
>>491
内容について言っているのか、
使ってる漢字についていっているのか、
はっきり言った方がいいんじゃね?

よくわからん書き言葉はシカトするとか言ってるし

497 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 00:22:34 ID:HEawq8SW
アルファベット一文字 君を思い出す流れだな。

498 :鈴代華子 ◆d5Ci0/25cM :2009/01/29(木) 00:22:54 ID:LenuPznJ
文學的な必然性があつてのあの文體です。ふさはしい表現を摸索した譯です。

499 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 00:24:07 ID:w9/TDWKK
>>498
その必然性ってどういうことなのかをきいとるんじゃね?

500 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 00:24:24 ID:PwFhNFd8
いやいや、シカト? 無視だなんて…

ただね、イヤだから無視するのと、
『本当に無意味だから、無視』するのを、混同しないで欲しいな、と…(笑)

501 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 00:24:34 ID:t3AIAxuG
まあ文学的必然があるってんじゃしようがないけど、読まれない可能性は考えてみなかった?
場にあった作品を提出するんじゃなきゃ、というか、読まれないんじゃどうしようもない、とは?
それとも精神的ストリップ?

502 :鈴代華子 ◆d5Ci0/25cM :2009/01/29(木) 00:25:13 ID:LenuPznJ
前近代を表現するには、それにふさはしい表現方法がある。さういふことが「必然性」ですよ。
擬古文ですな。

503 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 00:26:13 ID:HEawq8SW
やっぱ、風情がねえなw

504 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 00:26:27 ID:StteFkpv
鈴代みたいなのを受け入れてこそ文学の懐の深さなんだよ。
必然性とかちんけなこといってんじゃねーぞ。

ま、売れやしないけどね。

505 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 00:26:46 ID:PwFhNFd8
じゃあ、華子たん、『必然性』を、示して欲しい。

ぼくはね、結構、漢字信奉者でもあるんだよ

506 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 00:27:01 ID:LenuPznJ
正字正假名だからといつて、讀まれないとは限りません。
日本語で書いてあるのだから、讀める人も少なくないでせう。

507 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 00:27:09 ID:t3AIAxuG
擬古文はあれはあれで赴きがあっていいけどさーw 好きだしw
そうそ、気になったんだが「華麗」とか「簡単」とかってなんとなく浮いている気がしたんだが、そうでもないの?

508 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/01/29(木) 00:27:57 ID:F4vEMXCV
古文で書かれれば宜しいと思うのですけれどもねぇ(笑)あの作品は旧字旧仮名の現代文でしょう(笑)おやはや(笑)

509 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 00:28:25 ID:w9/TDWKK
>>502
まあ、前に「時代劇」云々を言った人がいるが
要するに、文体、文字に頼らないとその表現は出せなかったと。

本屋では歴史書なんて腐るほど見るけどな。
不思議

510 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 00:28:45 ID:t3AIAxuG
んで、これ重要なんだけど、発表の場としてあそこを選んだの?
それとも何かしら鍛練する気はあった?

いや、べつに鍛練する気は毛頭なくて発表したかっただけ、でもいいと個人的には思うんだけどさ。人も多いし。

511 :鈴代華子 ◆d5Ci0/25cM :2009/01/29(木) 00:29:46 ID:LenuPznJ
ゼロ年代の平野啓一郎でござります。
確かに現代文ですが、正字正假名だからこそ、表現される視覺的效果といふものがあります。

512 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/01/29(木) 00:29:55 ID:F4vEMXCV
私は実を言いますと日本の古典にそれほど興味を抱けぬのですよ(笑)政治的な利用をされることが殆どですからねぇ(笑)海外の古典にしてもそうです(笑)おやはや(笑)

513 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 00:30:10 ID:w9/TDWKK
歴史書じゃねぇやw 歴史小説

514 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 00:30:36 ID:t3AIAxuG
うーん、また平野かーw
俺、佐藤亜紀のほうが好きなんだがw

515 :鈴代華子 ◆d5Ci0/25cM :2009/01/29(木) 00:31:14 ID:LenuPznJ
ごはんに出入りする方でも、かような文章を受容するかどうか實驗をしたのであります。

516 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 00:31:38 ID:t3AIAxuG
はあ、実験w
そいつは随分と上から目線w

517 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 00:31:55 ID:StteFkpv
俺はゼロアカなんてーのは胡散臭いからやだね。

518 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 00:32:05 ID:DuZLB7iU
旧仮名なら大正時代が好き。

519 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 00:32:10 ID:PwFhNFd8
華子たん、ぼくは今から、
きみに手紙を書くけど、これって、旧仮名ではマジめ? 現代かなでは、だめ?

あなたと、ぜひ、あじわりたいのです。
げんだいかなつかいでかいていますが、ふまじめですか、って!!!!!!

520 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/01/29(木) 00:32:16 ID:F4vEMXCV
正直な話、西洋、西洋といいましてもここ二十世紀の英語圏の小説は、エリオットの「荒地」を読めば理解できないことは無い、と睨んでおるのです(笑)
あの詩に二十世紀すべての英語圏の小説の基礎教養が詰まっておる、というわけでして(笑)おやはや(笑)

521 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 00:32:39 ID:t3AIAxuG
そりゃ色々な人がいるだろうさw
作家志望だからといってまったく小説なんぞ読まねえって奴もいれば、小説読むほうが好きな奴とかw
べつに何のリサーチにもならないと思うが?

522 :鈴代華子 ◆d5Ci0/25cM :2009/01/29(木) 00:32:49 ID:LenuPznJ
明日、學校なので、今夜をこのあたりで。
ごはんの感想欄でお逢ひしませう。

523 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/01/29(木) 00:33:19 ID:F4vEMXCV
そういえば鈴村さんは華子さんに絡みませんがその訳は(笑)おやはや(笑)

524 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 00:33:50 ID:w9/TDWKK
なんてか、……小説を書いてどうしたんだ?
オレ何てのは普通に多くの人に読んでもらいたいんだけれど。

たとえばさ、今エジプトで象形文字を使って小説を出して
どうするの?

何がしたいのかよくわからない

525 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 00:34:11 ID:t3AIAxuG
感想は面倒くさいなーw
文芸としてはいいと思うが、正直翻案とかはなーw

まあ、とまれおやすみーw

526 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 00:34:18 ID:PwFhNFd8
ほらね?

回答できんじゃいから、平野だとか、佐藤(好きです)とかの、
ビッグネーム出して、自分の意見を増強しようとするw

527 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 00:35:30 ID:w9/TDWKK
なんだ、ただの自慢シーかよ

つまんね

528 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 00:35:36 ID:StteFkpv
そいつら、ビッグネームなのか?

529 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 00:35:45 ID:PwFhNFd8
鈴村は、まあ、両方、穢れなきで・・・

530 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 00:35:58 ID:t3AIAxuG
いや佐藤が好きだって書いたのは俺だからw
平野はうさんくさくってあんま好きじゃないw

531 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 00:36:43 ID:DuZLB7iU
擧げられてゐた舊假名遣ひ變換サイトを檢索した。面白いぢやないか。


532 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/01/29(木) 00:37:21 ID:F4vEMXCV
佐藤さんですか(笑)本当にいいと思っておられるのでしょうかねぇ(笑)おやはや(笑)

533 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 00:38:02 ID:t3AIAxuG
個人的には「漢字をひらけ、もっと誰にでも読める平易な文で!」というのよりは尖ってたほうが好きだからいいと思うけど……
なんつーか「ああ、結局はボディビルダーがハダカになりたがるのと同じかー」と思うとちょっと悲しいがw
でも旧かなでやりとりできるだけでとりあえずちょっとした才媛には見えるw 鍛練場の中だとw

534 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 00:38:36 ID:HEawq8SW
読みやすく書くのも文章力だがね
まあ、好きに書きゃ良いけどさ

535 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 00:39:14 ID:t3AIAxuG
>>532
ん? 思ってるよw
つーか当時バルタザールで惚れたんだもん。まさかあんな人だとは(色んな意味で)思わなかったがw

536 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 00:39:28 ID:PwFhNFd8
華子、たん・・・・・・

きみの学校、偏差値低そうだけど、どう?

まあ、いいんだけどね。女は偏差値じゃない、性格だ!!!!!!
って、華子たん、それも、悪そう・・・・・・・・て、ご・め・ん・ね

537 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 00:40:06 ID:w9/TDWKK
本当の文芸的なそういう方向性って、
今の土台からどうやってそう言う表現ができるかという
新しい部分を作ることだと思うんだが
どうなんだろう。

538 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/01/29(木) 00:40:16 ID:F4vEMXCV
華子さんは「私の調子」ですねぇ(笑)おやはや(笑)

539 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/01/29(木) 00:41:39 ID:F4vEMXCV
>>535
私などは最近はいまいちですねぇ(笑)所詮は西洋人にはなれぬものです(笑)おやはや(笑)

540 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 00:42:18 ID:t3AIAxuG
思い入れもあるのかもしれんが、心のベストテン第一位はずっとバルタザールだ。
次が『1809』か『狼男爵』だw

541 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 00:43:34 ID:PwFhNFd8
あれれ、てか、オレ= ID:PwFhNFd8??????

華子に論争申し込まれていたのって??????



542 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 00:44:24 ID:t3AIAxuG
>>531
お。面白いねえw
あるってのは知ってたんだが、自分では使ったことなかったw

543 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 00:45:16 ID:t3AIAxuG
>>531
そりゃそうだろうw
つうか論争ふっかける論調だったのはおまえさんしかいないw

544 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 00:45:54 ID:HEawq8SW
え、華子って男だろ?

>>541
CATVなんじゃねの?

545 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 00:48:53 ID:t3AIAxuG
しかしうがちすぎかもしれんが、ノリが女王様と一緒だったなあw

546 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 00:55:19 ID:PwFhNFd8
くわあ、やっぱ、オレって、オカマかもしんない『華子』たんに嫌われたの?

くうううううう!!!!

せっかく、『例のサイト』は、
武士の情けで、出さなかったのいいいいいい!!


547 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 00:55:23 ID:fnMIBNXf
なんだかんだ言ったって感想ゼロは糞の証拠
チラ裏に書き殴ってればいいよ

548 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 00:56:12 ID:t3AIAxuG
うーむ、急に静かになったなー。
どうせ旧かな使うなら「今宵はこのあたりで」くらい言ってほしかったなー、鈴様ーw
しかし鈴くんも鈴様も平野好きとは。まったく、やれやれだぜ。

549 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 00:57:47 ID:t3AIAxuG
あ、いた。
>>546
むしろ例のサイト、とやらがあるのなら教えてくれw
それで鈴様が消えてしまうのも、惜しいといえば惜しいが。

550 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 01:02:02 ID:PwFhNFd8
あーあー、もう、旧かなで検索してけれw

鈴m も、鈴h も、モウイヤ!!!!!

だけど、鈴代さまは女性デスヨ
これがヨハネだったら、おいら、朝まで眠れねーやw

551 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 01:03:16 ID:HEawq8SW
鍛錬場やたら重くなったなあ。

552 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/01/29(木) 01:13:02 ID:9TQUXKC6
また私は奴隷化ですか(笑)おやはや(笑)

553 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 01:13:24 ID:t3AIAxuG
>>550
え、「例のサイト」ってパクリ元がある、って話でしょ? んなもん、「旧かな」で検索しても出てこないがな。
あー、しかし旧かなのほうが合理的だとかいう話は、なんだかインテルよりモトローラのほうが体系的で美しいみたいな話思い出すわーw
しかし悪貨は良貨を駆逐するのであった、マル。

554 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 01:15:41 ID:t3AIAxuG
>>552
うれしそうだなw 狸っちw
まあ、また来てくれるのを祈ろうか、ともにw

555 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 01:20:12 ID:HEawq8SW
祈るまでもなく、また来ると思うぜ?
……まだ芥川のアフォリズムなんてやってんだな。

556 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 01:21:53 ID:PwFhNFd8
>>550
ID:PwFhNFd8 です。

何か、よくわかんないのけど、パクリで、元ネタが見つかんない=OK
と、考えるのは、ヤメレ。 デビューした時、苦労するよ

あと、華子ちゃん、ここでは、結構、「まあ」。いろいろ知ってる人間もいるんだ♪

だから、ID変わったからって、他人のフリするのは、やめようね♪
ここは、『匿名』の、場所なんだよ、って、言ってみる。

否定するなら、してみろw


557 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 01:29:43 ID:w9/TDWKK
>>556
大丈夫。どういった必然性かも自分でよく説明できないような人に
デビューできるような小説なんて書けないよ。
多分、書くつもりもないんじゃないかな。

558 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 01:34:23 ID:HEawq8SW
つか、0時から居なかったか?華子。

559 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 01:38:08 ID:t3AIAxuG
ん?
なんか普通に>>557>>556に答えてんだが、俺にはさっぱり意味がわからんぞ。
文章もさっぱりなら、どこにアンカーつけたかったのかもさっぱりだ。はー、さっぱりさっぱり(妖精
自アンカーとかやめれw 自分見てるみたいで恥ずかしいw

560 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 01:39:20 ID:t3AIAxuG
あれかな。ID変えたつもりが変わってなかったという自演失敗オチというやつ?w

561 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 01:40:47 ID:HEawq8SW
ああそれで、わざわざ表示されてるID強調したのか?

いよいよ風情もクソもなくなったなw

562 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 01:43:06 ID:t3AIAxuG
うむ。とりあえず自分は学究の徒的なことを言ってて、不明瞭なエクリチュールだとかでシカトされてたのもむべなるかな。合掌。
まあ2ちゃんはサツバツとしてるべきだろ! の世界だから、べつにいいかw

563 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 01:46:17 ID:HEawq8SW
まあ、自演までして誰に何が言いたいかは知らんが。
グダグダ下らん工作するくらいなら、
はっきり言ったほうが良いと思うぞ。俺は。

どうでも良いけどこのクソ重い鍛錬場何とかして管理人。

564 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 01:49:41 ID:DUinYrIB
まあ、自演の方法はいろいろ「あるさ」w
それで、もっとも恥ずかしいのが、横文字使って誤魔化すのだわなw
日本語を母国語とする、作家志望諸君よ、


あと・・・・・>>つか、0時から居なかったか?華子。
面白すぎて、いいのだけれども、華ちゃんw 自演は自虐か?

565 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 01:50:21 ID:HEawq8SW
……俺華子降臨からずっと居ますけど?

566 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 01:52:31 ID:t3AIAxuG
まあ、色々あるんだろうが、べつにいいよ、どっちでも。
ただやるんならもっとうまくやってくれよ。
あと、そのへんな「強調」やめて。まるで伝わらん。
そんなだからアラフォー処女とかヘンなこと書き込むんだぜ?
……って、勘違いだったらすまんw

567 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 01:52:59 ID:HEawq8SW
それともログすら読めんのか?
大丈夫か? おまえ…>>503

568 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 01:53:47 ID:t3AIAxuG
>>565
うん、いたw
でももうなんだか自演の人に説明するのがものすごーく面倒臭くなったからほっといた。
俺まで同一視されてもかなわんしorz

569 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 01:56:41 ID:HEawq8SW
まあ、ごはんの自己完結自演決定は良くみるけどな
まさか俺に振られるとはw

570 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 01:58:54 ID:t3AIAxuG
もう退散するわー。せっかく才媛(設定)の登場でテンションあがってたのに、すっかりテンションさがったわー。
文は人なりとは思わないつもりだが、ここに来るたびにやっぱどこかしら文に人が現れる気がしてならないよ。
HEの人おやすみー。

571 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 02:01:30 ID:DUinYrIB
んでもって、続く

アラフォーの処女って、誇るべきじゃねえのか? と、独自の意見を言いながらも
596に続く。 文句は、最初にアラフォー処女を持ち出したヤツに言えw

572 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 02:03:57 ID:HEawq8SW
んなもの知るかw謝罪を要求しる!


573 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 02:06:44 ID:DUinYrIB
いやいや。

こう、なんつーの?
まあ、その、ごにょごにょ。

惚れた女が処女だろうと、パンパンだろうと、関係ねえよな、実際。

574 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 02:08:02 ID:DUinYrIB
いや、ほんと。

多恵さん、ファンです。
華子さん、ファンです。

・・・・・・て、コレでいいの?

575 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 02:08:18 ID:HEawq8SW
まあ、(今ログ読んだ)隔絶されたハニカム構造に納まって
それで満足ならそれで良いだろうよ。
別に責めるような事じゃねえ。
知ったこっちゃねえ。

576 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 02:10:50 ID:HEawq8SW
>>574
いや待て貴様こらw誰に言ってるんだw

577 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 02:16:26 ID:DUinYrIB
あわわわわ。
すんません、すんません。

いっや、。。。。。。『処女』なんすかああああああ?
すごいっすねえ、もう、鼻血ぶーっすよおおおおお!

『処女』っすかあ??? もうもう、あこがれっす。うっとり。
もうもう、一千万円? いやあ、一億っすねえ。。。。>>576

578 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 02:22:33 ID:HEawq8SW
風情以前に品のねえ文章だなw

579 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 02:25:19 ID:DUinYrIB
そんな、旦那ァ、風情もクソも吹っ飛びますって、
何しろ、あ・ら・フォー、なんすよ♪

ぐへぐへ、って、まじ、やだねえ。

580 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 02:29:43 ID:HEawq8SW
あっそ、で、感想は書いてやらんのか?
そのヘタクソな文章で感想書いてやれば?ww
せっかくここまで出張って(>>579の脳内では自演までして)きたのにw

俺はいやだね、面白くねえし。面白くない物につける感想はないし。
なにかKYな感じが否めん。勘違いしてるとしか思えないからなあ。

581 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 02:46:02 ID:HEawq8SW
( ^ω^)おっ おっ おっ

582 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 02:50:08 ID:DUinYrIB
・・・・・自演、ねえ?

自分はさ、結構、プライド高い人間なわけ。
自分は自分以外ではない、と思っているんだよね。

そんな自分が、『自演』するとなれば、誰に自演するんだろうねえwww

583 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 02:52:26 ID:DUinYrIB
ぼくはね、結構、悠長なんだよね。
だから、 ID:HEawq8SWが、ぼくを『自演』だと言いたいのなら、それでもいいさw

ただ、華子ちゃん、きみって、ブスだろw

584 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 02:52:52 ID:HEawq8SW
じえん、やったことないから、しらないおっ?


585 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 02:59:08 ID:HEawq8SW
ID変わってるのに、突然内容が連続したレスがついてるお?
自演じゃないお?なんだお?

586 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 03:03:51 ID:HEawq8SW
しかも、IDID:PwFhNFd8に言ったことになんでID:DUinYrIBが
> ID:HEawq8SWが、ぼくを『自演』だと言いたいのなら
ってレス入れたお?

ふしぎだお?

587 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 03:04:13 ID:t3AIAxuG
あら……まだやってたのねw
いまなんとなーく鈴様に感想ついてるなー、と思って見たら、ああ芥川のアフォリズムって、オチのことかと気づいたからそんだけw
実は半分くらいしか読んでないw(旧字のチェック以外は)。

てか、もうほっといたらーw
暇ならとめないけど、面白くもないだろー、そんなの相手にしても。

588 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 03:05:23 ID:1XJuimNn
そろそろオナニーして寝ろ

589 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 03:07:40 ID:HEawq8SW
だって、自演ってしつこいしw面白いんだもん。

ちなみに芥川のアフォリズムって、意味はぜんぜん違うぜ?
自己完結しなさんなw

590 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 03:08:57 ID:HEawq8SW
あ、感想つけてるwプ
まあ本人がどんなレスつけるか楽しみに見てるw

591 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 03:15:38 ID:DUinYrIB
あわわわ。

もう、自演でも何でもいいじゃん?

ここで重要なのはさ、ぼくは『自演』でも何でも、痛くも痒くもないわけ。

ここで『自演』だの何だのって騒いで、痛い目を見るのは、
華子ちゃん、きみ、なんだよんw

それさえも分らずに、自演・自演つーのは、痛々しいw

592 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 03:16:04 ID:HEawq8SW
だから、おちょくってんだよw

593 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 03:17:20 ID:HEawq8SW
べつに華子が痛い目にあって欲しいわけじゃないが
俺は自演じゃないんでな

594 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 03:17:48 ID:DUinYrIB
だから、まあ、きみのアタマの悪さは許すから、
自作に感想もらいたければ、回収策を考えるべきだね。

どう足掻いても、きみは『札付き』だよw

595 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 03:18:43 ID:HEawq8SW
てかよ、華子の作品あれだけ批判してたのに
なんで感想入れたんだ?

スルーしてれば良いのに。

596 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 03:20:33 ID:DUinYrIB
いや。
感想なんて書いてないw

そんなにぼくに、相手にしてほしいの?

ぼくが欲しいのかい?  なんつってwwwww

597 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 03:21:35 ID:DUinYrIB
あのさあ、サイトなんて、ぼくのヒントで見つけられる人は見つけられるよ。

華子ちゃんのおばかさんww

598 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 03:22:38 ID:HEawq8SW
俺はノーマルだから遠慮するw

ま、それは知らんが。
感想付いてるみたいだぜ?2件。
よく読んだなあと思って。

599 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 03:24:49 ID:DUinYrIB
これでID:HEawq8SW=華子ちゃん、ガチだね。

おばかさんw きみは札付きのおばかさんだよ。

しかも、おばさん、でもあるのかな?
残念だね。 まあ。自業自得かもしれないけどね♪


600 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 03:26:17 ID:HEawq8SW
>>597
作品は面白くないと思う。それは確かだ、感想は入れない。

しかしいい加減、この場に居ない他人を中傷するのはやめた方が良いぞ?
俺も、お前と一緒に誹謗してるとか言われたらいやだし
巻き込まれたくないからな。
面倒はゴメンだ。

601 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 03:27:58 ID:HEawq8SW
……誰でも見れる感想件数を見て決定とか言ってるwおもしろ

602 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 03:30:53 ID:DUinYrIB
おやすみ、華子ちゃん。

今夜は札付きの女性(しかも、ごはんの!!)とお話できて、光栄でしたw

さああて、きみに少しでも、常識or優しさがあれば、
鈴代華子さんの件、どーすんのおおお?? (きみの自演じゃないんでしょお?)

たのしみに、きみの活躍を見ているよ♪

それにしても、マジで君が華子(ネラーw)さんじゃなければ、君は万死に値するね、
あくまでも『華子』さんにとって、だけどw

603 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 03:31:32 ID:HEawq8SW
あそうそう、そのサイトとやらを晒してくれ。気になってたんだ。

604 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 03:39:01 ID:t3AIAxuG
ないものをさもあるかのように見せるのが詐欺師の手口である。

みたいのがアフォリズムだったなw 確かにアホすぎた自己完結だったよ。やれやれ。
正義は武器に似ている、ってのはどっかで読んだことあったw


ないものをさもあるかのように信じ込んでしまうのが狂人である。


605 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 03:39:46 ID:DUinYrIB
はいはい、鈴代華子さん。

どうして君は、ぼくのエサにひっかかるのかな?

サイトがそんなに気になる?
勉強したい? ・・・・そうだよね、鈴代華子さんは、単に翻訳サイトで
自作の駄文を翻訳してもらっただけだもん、元ネタもないほど、駄文だもんねw

ハイ、コレで分ったでしょう?

鈴代華子さんのアタマの悪さと、ネラーの(アナタよりは数倍)優秀さ? が。


606 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 03:43:55 ID:DUinYrIB
教訓。 これは、自戒と心を込めて。

2chで自作を宣伝するのは、やめなさい。
アナタより頭のいい人も、専門知識を持った人も、2chには、ごまんといます。

いわんや、日本国中をいておや!!!! へへへw

607 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 03:51:12 ID:HEawq8SW
まあ、仕方がないか。
確かに俺は作品批判してしまったが、
自演でないことを訴えるには仕方がなかったし
別に彼女に恨みはないんでな。

ID:DUinYrIB のレスは自業自得

608 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 04:01:34 ID:HEawq8SW
最後に改めてもう一度言っておく。
俺、華子さんとは別人だから。本気で。

もう少し風流に楽しみたかったんだが、
柄にもない作品批判までしてしまったし、
これ以上居ると思い込んだID:DUinYrIBが何を言い出すか判らないし
華子さんに迷惑がかかりそう(もう掛かってしまったかも知れませんが、すいません)
だから終わるよ。じゃあな。

609 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 04:47:42 ID:fnMIBNXf
掌編まとめて三つ投稿してる奴いるけどいいの?
新先とかいう奴

610 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 05:02:34 ID:ZfJwh0rz
>>609
別に構わんよ。
規定枚数(原稿用紙500枚以下)を満たし、物語が完結していれば。

611 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 07:25:14 ID:w9/TDWKK
寝てたらスレがクソ伸びててワロタw

そして皆さんおはようございます

612 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 09:24:22 ID:DUinYrIB
はい、おはよう。

613 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 09:28:28 ID:iToxABnH
>>609
610も言ってるけど問題無い。
個人的には、用紙数枚程度で書かれた文章をぽんと一個だけおかれるよりも、
複数書いて、それを一か所に纏めてもらった方が、色々と良い。
掌編はやっぱ、書いてなんぼ読まれてなんぼというものだと思うしな。
鍛錬場で駄目なのは、例えば三作あるとして、それを同時期に三つに分けて投稿することだよ、所謂連続投稿。

614 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 09:39:06 ID:ZfJwh0rz
「聖なる右手 不浄の左手」 爆チェ

こいつも中二病か?

615 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 09:45:45 ID:fnMIBNXf
>>610 >>613
そうなんだ。一投稿一作品かと思ってた。

616 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 09:48:33 ID:fnMIBNXf
鳩さんモノカキなんか相手しちゃだめだよ……

617 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 09:50:19 ID:4mAybVuO
>>473
「書き手に対して読み手が拘る必要が無いということでは?
一時間で書いたものです、これは読み手がどうこうというより、書き手の問題というそれだけの話かと思うし、」
読み手が拘る必要が無いのであれば、1時間で上げるのは書き手の問題という部分もスルーしてしかるべき。
書き手の事情なんか関係ないね、と言いながら、1時間はねーだろとツッコムのはダブルスタンダードじゃないかね?
もちろん、作品の質だけが問題なわけだが、あまりにもレベル低いと思ったら、やっぱり姿勢から突っ込んじまうんで。
しょーがないから、レベルの高い人にも書き手の気持ちを斟酌した言葉を入れることになるんだよねえ。
で、書き手の気持ちを斟酌しない人が、書き手の姿勢だけ突っ込んでいるのを見ると、
いや、それはちょっと書き手が可哀相じゃないかと。
そんでもって、そういう感想書くのは、やっぱり読み専の人かなあと。
だって、たいがい、その作品の感想を書いている人は、前後30以内くらいに自作があるじゃん?
作品無いと読み専かなって思うからさ。
わけわかんなくなったから、そろそろやめとく。

618 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 10:25:17 ID:w9/TDWKK
>>617
素直にさ
「書き手なら執筆時の苦労も分かるはず。
だから僕は、良い書き手に僕の執筆時の苦労も考慮して感想を付けて欲しい」
と言えば良いと思う。別に珍しくもないし、気持ちが分からないわけでもない。

だけどまー、そんな書き手は伸びないと思うけど。

619 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 10:37:30 ID:iToxABnH
>>617
作品に掛けた時間は、言わんでも良いと思うのよな。
そういう意味では、書き手、ないし読み手が、一時間とか言わんでもええやろ、と突っ込むのは問題無いと思う。
失言に対する突っ込みのようなもの。

でも、一時間で書いたから駄作。
こんなことを言い出し始めると、もうそれは読み専、書き手兼業、どちらにせよアレだ。
発展性が無いというか。
仮に駄作だとしても、それは一時間で書かれたものだからでは無いと思うのよな。
そんな上げ足を取る暇があったら、何故駄作なのかを追及してあげた方が、まだ良いような気がする。
執筆時間によって引き起こされたミスは、原因の一つであっても根本にはならんだろうと。
結構でかい原因ではあるとは思うけど。

後、結局は読み専であろうとも、それは見えないだけで、兼任してないとは言い切れないわけで。
そんなレベルで議論が停滞するのは、少なくとも有意義では無い、と自分は思う。
自分は473だけど、そういう意味で、書いた人物がなんであろうと、注意するのは書かれた感想の内容のみ、と言ったのですよ。
まぁ、簡素に限らず、一時間で書かれた作品でも面白ければいい、というところにもつながってる。

620 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 11:36:09 ID:fnMIBNXf
おい狸。ヤツが来たぜ。

621 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 13:01:04 ID:RldBOq3e
>>619
お前の長文、退屈な小説読んでるみたいな気分になるわ
もっと簡潔にまとめて話せよ

622 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 16:10:17 ID:t3AIAxuG
いや、俺は>>619にまったく共感したw
人それぞれだねえ。

623 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 17:02:28 ID:LsYUSjMU
ばふ。

624 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 17:07:44 ID:w9/TDWKK
ごめん……俺の読解力がないせいなのだけれど
>>619が結局何が言いたいのか判然としない。


1.作品にかかった時間は、作者、読者、双方とも言及する必要が無い。(ただし、もし作者か読者どちらかが執筆時間について言及していた場合、それを必要が無いものだと諭すのは良い。)
2.読者が、作品の執筆時間が短いことを駄作の決定的な理由にすることは意味がない。
3.理由はどうあれ、駄作であった場合、なぜ駄作と思ったかの具体的な感想を付けてあげる方が建設的。
4.感想を付けた人が、小説を書く人か書かない人かは、実質確かめようがない。それを議論するだけ無駄。なので、感想は書かれた人がどうであるかなどは気にせず、書かれた内容だけでその感想が意味があるかどうかを考える方がよい。
5.投稿作品も、感想と同様に、投稿された作品の文章だけで、その善し悪しを判断するべき。なので、その善し悪しには執筆時間などは関係がない。

こういうこと?なんか話があっちこっち飛んでよく分からなかった。
結論としては、「善し悪しは、投稿された作品、感想の文章だけで判断しよう」ということなんだろうか。

625 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 17:32:57 ID:t3AIAxuG
>>624
横レスだが、共感すると書いた手前。
えーと、ですね。>>619>>617への返答であるということを踏まえて、あれ単体で読んだらそりゃあ脈絡が読み取れないだろ。
しかも>>617>>473に対する返答ということ、そもそもの発端が「書き手の苦労など斟酌しない」という……なんだ、実は俺の発言から始まってるから首つっこんだんだが。

でも、まあ結論としてはべつにあってるっぽいからいいんじゃないの、それで?
個人的にはものすごーく腑に落ちない感じがあるけど。

626 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 17:45:16 ID:StteFkpv
TAKATOOが鈴代に入れた感想は大正解だな。

627 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 17:52:28 ID:w9/TDWKK
>>625
一応全部読んでるんだ。
>>473 までは分かる。

だけれど、>>617>>619は、何を言っているのか、何が言いたいのか本当に良く分からなかった。
それぞれ細部でかみ合ってない部分と、論理の飛躍が多くて。

そして、もしも>>624の解釈内容が腑に落ちなかったらごめんね。
これは俺が勝手に>>619を解釈したものだから。
正確な内容は、>>619 (iToxABnH)に聞いてくだせえ。

628 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 17:53:39 ID:t3AIAxuG
つうかマテ。
なぜ>>624>>617の文章には普通に応えてるのだ?
それでどうして>>619がわからないのか?
うーん、読解力があるとかないとかじゃなくて、やっぱログ読んでないだけにしか見えんぞ!w

629 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 17:59:14 ID:t3AIAxuG
>>627
うむ、まあそりゃそうだ。こういってまったく当人の考えと違うこと俺が書いてる恥ずかしい可能性もあるもんなあ……。
まあ、お互いに「作品の質こそが重要だ」ということは妥協を見出せても、それ以外のスタンスが違うから結局は「俺はこう思うんだよ」って話になってるわけで、だから一問一答みたいなつもりで読んだら理解しづらいんだと思う。

「読み専」という存在をどう扱うか、あるいは扱う必要がないと考えるかでスタンスが変わってくる、ってことを彼奴等が話し合ってんだなあ、って認識してないとさっぱりだと思うよ。

630 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 18:00:11 ID:w9/TDWKK
>>628

書いても意味のないことだけれど、一応>>617>>624について書いてみる。
>>624は議論としてこういうことが言いたいのかな、ということがかろうじてとれたけれど、
>>617は議論として何が言いたいのかは本当に分からなかった。

何となく、こう書いた人の気持ち?はこうかなあというだけで
>>618のように書いてみた。

631 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 18:01:44 ID:GoVet+iI
>>626
うーん、確かにそうなんだけど、
本物の古典では往々にしてあの程度の描写ですませてしまうこともあるんだよね。
鈴代さんがそれを意図したかどうかは別として。
もっとも、現代の読者を想定して書いているなら
たかとーさんの言うことはまったくその通りだと思う。

なんにせよ、鈴代さんが何を目的にあれを書いたかが分からないから
何とも言いようがないんだけど。
昨夜のやりとりは解答になってないし。

632 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 18:03:39 ID:t3AIAxuG
>>630
なるほどね、了解。
議論という観点から離れたら、もうちょっと風通りがよくなって見えると思うな。
お互いに愚痴ってると見たほうがおそらく正解に近いw

あと、腑に落ちなかった理由がわかった。「読み専」というあの場独特のタームが抜け落ちてるから、だよ。

633 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 18:12:24 ID:w9/TDWKK
>>632
腑に落ちなかった理由、なるほどね。
読み専の意味が文脈上よく分からなかったから、意図的に外していた。

読み専の意味がよく分からないというのは、
ごはんに投稿していなくて、感想だけ付ける人のことを言っているのか、
それとも、小説を書くことをしたことがないけれど、感想を付ける人のことなのか、
どっちなのか判断できなかったということ。とりあえず、後者かな?とは思って>>624のように書いた。

634 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/01/29(木) 18:45:30 ID:lclsLEnU
まったく不毛な議論ですねぇ(笑)おやはや(笑)

635 :Let'sdance! ◆3zNBOPkseQ :2009/01/29(木) 20:40:07 ID:g5Ej7Z76
ですねぇ

636 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 20:55:49 ID:w9/TDWKK
不毛な議論というのは、答えがないことが分かっている議論のことだと思うんだけれど……

637 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 21:05:24 ID:LsYUSjMU
ばふ。

638 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 23:11:51 ID:H9ADi1S+
話戻すみたいだけど、鍛練目的で部分的な投稿はいかんの?
長編なんか感想つけてもらえないじゃん。
でもちょっと意見を聞きたい、みたいな。
あるいは、書き進めなくなったからちょっと助言くださいとかさ。
前はよくそういう投稿あったやん。

639 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 23:24:33 ID:iToxABnH
>>638
途中投稿の一番の問題点は、やはり作者がどうしたいのかが一部分だけ読んでも分からないということ。
特にファンタジー系の作品だとそれは顕著だけど、冒頭部で「この世界にはかつて大きな戦争があった・・・」
で、この先書こうと思ってるんだけど、とりあえずここだけ読んでどう思った?
こんな風に聞かれても答えられるはずがない。
せめてあらすじ、というか箇条書き程度でも良いんで、全EPのプロットないしを付け加えて、書けなくなったのならどこで何を困ってるのか、
全部考えてるけど読まれないから一部分という事なら、簡単にでもその「全部」をまず説明するのが先なんじゃないかなと。

だから大概の人間はなんて言えば分からず、文章力や雰囲気、他作との類似の指摘程度で終わってしまう。
そして、それらは「読んで貰いたい長編の一部分」でなくとも、練習用に例えば十枚とかで縛った掌編とかでも可能なわけで。

結論からすれば、全体の書かれてない(説明が無い)一部の投稿というのは、はっきり言ってムダなものだと自分は思う。
連載出来ないんだしな。

640 :人形師 ◆wa1a4mh476 :2009/01/30(金) 00:27:47 ID:+Z+k6FeJ
ごはんは私にとって少し堅苦しいのでこっちに書くけど、
あの作品は作者さんの狙いからして擬古文は使わない方が良かったね。
私もあれ位の擬古文なら普通の現代文とそれほど違わないスピードで
読めるけど、平家物語に興味ない人からすればハードル高すぎだと思う。
物語とか味わう前に挫折しちゃいそう。

それと、平家物語を描きたいなら、下手でも嘘でもいいから今描くべきだと
思った。年をとればとったで他の作品を書きたくなるだろうし、年をとって
しまうと描けない平家物語があると思うから。それに、小説って慎重さも
大切だけど、描きたい!っていう今のリアルな気持ちが一番大切だと思うよ。

641 :この名無しがすごい!:2009/01/30(金) 00:52:28 ID:4I76dDH1
>>639
ありがとう。
たしかにその通りだね。
ラノベの場合は冒頭でどうやってひきつけるかも重要だから、
1章だけっていうのもわからないでもないんだ。
そもそも、ファンタジーで>>638が言うような書き出しは、読んでもらえないらしいし。
それ以外の場合だと、たしかに何も言いようがないよなあ。
何もなしに1章だけっていうのが無駄だというのはよくわかったよ。
感想書くほうももらうほうもたしかに意味ないね。説明なしだと。
逆に、説明があれば、途中まででも感想書きやすいね。

642 :この名無しがすごい!:2009/01/30(金) 00:53:28 ID:a6kJRPGi
はぁ?
平家物語にかぎらず、年齢によって書けなくなるものはいっぱいあるよ。あほか。

それにな、ハードルが高いだと? 聞き捨てならねーな。糞みたいなもんだして、高尚だってか。
大阪弁が田舎くさくて読めなかったら、あんたに大阪弁はハードル高すぎ、とかいうんかいな。

やっぱ、2ちゃんねるのレスからそいつのレベルつーか、愚かさが知れるぜ。ほんとによ、まったく。
なぁ、狸。

643 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/01/30(金) 01:12:25 ID:PNfs4jNX
単に例の文章は旧仮名を使っているだけで、内実は現代文でしょう(笑)あまり言い文章ではありませんねぇ(笑)おやはや(笑)
滝口入道辺りが念頭にあったのでしょうか(笑)おやはや(笑)

入道相国、すなわち平清盛の権勢は都鄙を問うことなくあまねく天下に響き渡っている。
満都はいよいよ平家の狼藉甚だしく、しかるに平家に恨み持つ者少なくない。果たして仏御前もその例外では無かった。
今は白拍子で身を立てる仏御前も、加賀国から父と母と共に上洛したのが三年前、しかし、都邑に居を構えるとすぐに不幸が襲って来る。
酒に酔った父が、平家の下郎どもと擦れ違いざま肩がぶつかったのが不運、父は平家の下郎どもにその場で斬り捨てられてしまったのだ。十三歳の仏御前は、訳も分からずただただ泣くのみであったと言う。

644 :人形師 ◆wa1a4mh476 :2009/01/30(金) 01:15:22 ID:+Z+k6FeJ
その文章いいね。
そんな感じの文章で、しっかり描きこまれてるのが読みたかった。

645 :この名無しがすごい!:2009/01/30(金) 01:42:17 ID:36u5liZW
今回ばかりは狸さんの言うとおり。
あれは旧字の現代文であって擬古文じゃないよ。
かといって真っ当な現代文でもないし
どっちつかずで意図が掴めなかったんだよね。

ちなみに私は昨日(もう一昨日?)
狸さんにオレンジさんじゃないかって言われた者だけどw
今は携帯厨ゆえIDのコピペは勘弁してw

646 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/01/30(金) 01:52:43 ID:PNfs4jNX
さて、「夜の底」を大幅に削らせてもらいました(笑)おやはや(笑)

647 :この名無しがすごい!:2009/01/30(金) 07:13:44 ID:tUFvniUe
www

648 :この名無しがすごい!:2009/01/30(金) 07:58:32 ID:IhkBsjFo
1+2=4じゃなくて、1+2=3なんだ
2+3=6じゃなくて、2+3=5なんだ

と言うのは簡単だよね。だけど
1+2はなぜ3になるのか、
を説明することは難しい。

649 :この名無しがすごい!:2009/01/30(金) 08:57:10 ID:LbfnlKVc
1+1はより大きな1になる。

650 :この名無しがすごい!:2009/01/30(金) 10:55:31 ID:IhkBsjFo
>>649
釣り針がでかすぎてエサが見えない。

ダイヤモンドの原石を削るとき、
中途半端に削った石を見て、
こうカットすればブリリアントカットになる、というのは簡単だ。

なぜブリリアントカットにするのか、
研磨の目的は何なのか、
を説明することはたやすいことではない。
それが分かれば、ブリリアントカットにこだわる必要が無いことが分かる。

狸のやってることは、どっちだろうか。

651 :この名無しがすごい!:2009/01/30(金) 11:24:05 ID:IhkBsjFo
補足

その削り途中の石は、
ブリリアントカットとは全く違うカットにするつもりで削っていたのかもしれない。
カットと研磨の原則に反した部分は、それはこうした方がよいということはあるだろう。
けれど、ブリリアントカットを目的としていない研磨途中の石を、
強制的にブリリアントカットにすると、
元の原石からブリリアントカットで研磨した石よりも遥かに小さい石になる。

そして、その小さな石を、美しいブリリアントカットだと賞賛するのは
非常に滑稽だ。

652 :この名無しがすごい!:2009/01/30(金) 11:50:02 ID:piZkKxOO
なんか、餌が見えない釣り針に思いっきり食いついてる人が見えるんだけど、気の所為かね?w

653 :この名無しがすごい!:2009/01/30(金) 12:24:16 ID:IhkBsjFo
>>652
>>648を言い換えただけって分かりませんか。そうですか。

654 :この名無しがすごい!:2009/01/30(金) 12:36:59 ID:9QAFzvbC
太公望の釣り、再びだねっ!w

655 :この名無しがすごい!:2009/01/30(金) 12:41:50 ID:LbfnlKVc
タルコフスキーだよ。

656 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/01/30(金) 12:42:58 ID:Oe3jWmQC
>>645
どもどもですねぇ(笑)あの程度の文章なら書けてしまいますからねぇ(笑)おやはや(笑)
まっとうな現代文でもないというのはおそらく文章が下手なことに起因しておるのかと(笑)おやはや(笑)
ところで十七歳ですか(笑)おやはや(笑)

657 :この名無しがすごい!:2009/01/30(金) 13:22:15 ID:tUFvniUe
「ストレンジャー」の意味すらわからない青山たん

658 :この名無しがすごい!:2009/01/30(金) 13:40:31 ID:a6kJRPGi
中二病?
それを遠回しに嘲笑ってんだろ。

659 :この名無しがすごい!:2009/01/30(金) 14:41:55 ID:wubTiip5
ゴミを投稿するのはやめて欲しいよなあ。

660 :この名無しがすごい!:2009/01/30(金) 18:17:19 ID:u0jef9/C
随分今更な気が

661 :この名無しがすごい!:2009/01/30(金) 22:50:22 ID:9QAFzvbC
あーいう似非中国語も面白いといえば面白いw
てゆーか似非でなければ内容がわからんw
しかし、彼女(?)は本当に高校生なのかねえ? ねえ、狸さん?

662 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/01/30(金) 22:58:26 ID:8mbRMETo
>>661
しゃぶってみれば(古風な使い方の方です(笑))分かることです(笑)

663 :この名無しがすごい!:2009/01/30(金) 23:31:18 ID:9QAFzvbC
>>662
しゃぶるなんて、もう「しゃぶる」しか思い浮ばん!w
ていうか、古風な使い方なんて知らんがな。

664 :この名無しがすごい!:2009/01/31(土) 00:03:01 ID:I0BpQTIf
なーるなる

665 :この名無しがすごい!:2009/01/31(土) 00:15:58 ID:FGDaNkfR
↑クマーラ

てか狸、お前ミズキからスルーされてるぞ。かちこんでこいよ。なんであれ感想者をスルーするのはけしからん

666 :この名無しがすごい!:2009/01/31(土) 00:18:39 ID:Su/CTDv1
てか、じゃねーよ。
おまえが見落としてるだけだったら承知しねーぞ。

667 :この名無しがすごい!:2009/01/31(土) 00:20:16 ID:mVwIJiRH
またやっとるw


668 :この名無しがすごい!:2009/01/31(土) 00:23:04 ID:Su/CTDv1
タカトーじゃないが、中国語ってなんかバッタモンくせーよな。
いいイメージもってんのは年寄りぐらいだったりしてな。

669 :この名無しがすごい!:2009/01/31(土) 00:30:20 ID:S3/XsCP1
モノカキは相変わらずだな。
ぴかりんに暴言吐いたのって、いつだっけ?
こいつも鍛練する気があるのかと思うよ。
小宮の疑問はもっともだし、蘇芳鳩の発言ももっともだ。
読んで欲しいだけならよそへ行けと思う。
面倒なんで俺は感想つけんがねw
それともあれか?
純文学は理解されなくてもいいってことかね?
モノカキのが純文学とは思えんのだがねw

670 :この名無しがすごい!:2009/01/31(土) 00:38:35 ID:nvqDzeBO
モノカキは、作品も最低だし、発言も最低。
こんな奴を相手にするだけ時間の無駄だよ。

671 :この名無しがすごい!:2009/01/31(土) 00:43:48 ID:mVwIJiRH
じゃあ、直に言ってやれ。

672 :この名無しがすごい!:2009/01/31(土) 00:50:52 ID:nvqDzeBO
素直に他人の言うことを聞く奴だったらね……。

673 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/01/31(土) 01:18:52 ID:Ver/kxKE
子供的頃、我持願望成科学者。私望知全宇宙全世界之事、其目的為、考須学哲学叉物理学。思了数式者可能全表現全真理、故我将学物理学。
最近、我的関心向哲学與現代思想。世界的全事項行以表現”言語”、其哲学之真髄也。
結局、今、我目指文学部。将来、就入学大学、望読大数之本。
受験勉強是跟大変苦労、然理由夢我頑張哉。

おやはや(笑)さすがにこれは(笑)おやはや(笑)

674 :この名無しがすごい!:2009/01/31(土) 01:20:32 ID:Su/CTDv1
モノカキモノカキとうるせーから読んできたよ。
あの程度の奴を論破できてない簡素人はだめだな。ま、程度としては同じか。

>ふざけるな! どこに血圧計を一度に二台買う家庭があるものか! さすがに無理があるよ。どれだけバラバラにすれば気がすむんだろう。

バラバラが家族バラバラの意味だというのには噴いた。むしろ、
ふざけるな! モノカキっつーレベルじゃねーだろ!(嗤笑)

しかし久々のアハ体験でおもしろかったよ。

675 :この名無しがすごい!:2009/01/31(土) 01:20:59 ID:ZiFoq6mM
モノカキは、何というか痛いを通り越して
可哀想に見えてくるな。
小さなライブハウスおも追い出される寸前のパンクロッカーみたいに見えるw

技術がないことを、新しいと勘違いしている良い例だな。

676 :この名無しがすごい!:2009/01/31(土) 01:27:44 ID:mVwIJiRH
まあなんだ、不憫なこったな。

677 :この名無しがすごい!:2009/01/31(土) 01:37:01 ID:mVwIJiRH
しかしなんだ、ここのところなんとなく
受験に疲れて良い具合にテンパったレスがそこかしこに見える気がする

678 :この名無しがすごい!:2009/01/31(土) 01:49:18 ID:FGDaNkfR
>>666
わりw見落としてたw

で、どう承知しないの?

679 :人形師 ◆wa1a4mh476 :2009/01/31(土) 01:54:40 ID:ae6DdsJR
他人のブログを2ch上でさらしものにするなんて、
偽悪とかそういうレベルじゃないね。「さすがにこれは」ネットいじめ。
なんでここまでできるのか分かんないわ。

作者さん、ここ見てるかどうか知らないけど、受験がんばってね。
私も文系と理系ですごく迷って結局は理系に進んだけど、
ブログ読んで、なんかその頃のこと思い出したよ。当時はとても苦しかった。

680 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/01/31(土) 02:00:28 ID:Ver/kxKE
ここに来られておりましたよ(笑)おやはや(笑)

681 :この名無しがすごい!:2009/01/31(土) 02:03:41 ID:mVwIJiRH
話がスゲエ前後してない?
俺には何処にブログ晒しがあったのかすら判らん……

682 :人形師 ◆wa1a4mh476 :2009/01/31(土) 02:03:47 ID:ae6DdsJR
あなたの作品は今まで数年間読み続けてきたし、時々コメントも
入れていたけど、それも今日で終わりになりそうです。

683 :この名無しがすごい!:2009/01/31(土) 02:05:46 ID:mVwIJiRH
なんだ、読み専の俺には関係なさそうだな。
ROMってよ。

684 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/01/31(土) 02:18:08 ID:Ver/kxKE
おやはや(笑)私は鈴代さんがここを見ておられると思っておりますから、この支那語はさすがに、という意味で引用したのですよ(笑)おやはや(笑)
確かに他のサイトは晒したことは過去にありましたが、鈴代さんに対しては晒すつもりはなく引用の程度である、といっておきましょう(笑)おやはや(笑)どもどもですねぇ(笑)

685 :この名無しがすごい!:2009/01/31(土) 02:20:35 ID:Su/CTDv1
人形師? 知らんな。
人形師というのはどんだけすげーやつなの?
それともただの思い上がりバカ?

おい、狸。こいつのコメントにどんだけの価値があんの?
もう終わりだってさ。カワイソw

686 :この名無しがすごい!:2009/01/31(土) 02:22:01 ID:F51az9+9
>>684
うん、晒す必要はまったくないなw
だいたい「独自の」って前もって明言してるやん。誰も中国語で書いてます、なんて言ってない。
せっかくいわゆる才媛系に「あれ、もしかしてこの人すごい人!?」って勘違いされたりすることもあるんだから、そういう反故にするようなことはヤメればいいのにw

687 :この名無しがすごい!:2009/01/31(土) 02:24:10 ID:mVwIJiRH
人形師と狸の話は何のことだかよく判らんが、
無闇矢鱈に騒ぎ過ぎてる奴がいるのは判った。



688 :この名無しがすごい!:2009/01/31(土) 02:24:15 ID:F51az9+9
ああっw
「不思議な夢を見たわ」という出だしはなぜだかAKIRA思い出して笑ってしまうw


689 :この名無しがすごい!:2009/01/31(土) 02:31:11 ID:FGDaNkfR
最近ここの加齢臭がすごい

690 :この名無しがすごい!:2009/01/31(土) 02:32:06 ID:Su/CTDv1
反故にするってその使い方あってんのか。ま、いいや。
いっちゃんかわいいのは、ラウンジのさちえだな。

691 :この名無しがすごい!:2009/01/31(土) 02:34:34 ID:mVwIJiRH
>>689
つまりスイーツ文章を読みたい?

692 :この名無しがすごい!:2009/01/31(土) 02:40:04 ID:ZiFoq6mM
>>689

「僕、お子様だから分からない」とか
自分で言ってて恥ずかしくないか?

俺なら恥ずかしくていえないんだけれど。
そんな自己免罪符。

693 :この名無しがすごい!:2009/01/31(土) 02:43:02 ID:FGDaNkfR
おっさんおばさんのヒステリー怖い

694 :この名無しがすごい!:2009/01/31(土) 02:45:05 ID:ZiFoq6mM
>>693
なんだそれw
若年のヒステリーは怖くないのか。
変な話だ。

695 :この名無しがすごい!:2009/01/31(土) 02:45:43 ID:mVwIJiRH
俺はそれほど年は食ってねえがな
年齢を盾に物言うヤツは大概何も持ってねえ。
中身のねえ煽りがせいぜいだ。
口が挟めなくて年増に苛立つぐらいなら実力をつけな。


696 :この名無しがすごい!:2009/01/31(土) 02:46:54 ID:FGDaNkfR
年齢ネタにするとすぐに釣れるな

697 :この名無しがすごい!:2009/01/31(土) 02:48:18 ID:mVwIJiRH
あとは、釣りでしたとか言って逃げるんだろ?

698 :この名無しがすごい!:2009/01/31(土) 02:48:30 ID:ZiFoq6mM
>>696
よう、ゆとりw
釣りってのは、後出しで言い訳にだすもんじゃないぜ

VIPをROMって勉強しろ

699 :この名無しがすごい!:2009/01/31(土) 02:49:05 ID:mVwIJiRH
ほれみろw

700 :この名無しがすごい!:2009/01/31(土) 02:49:27 ID:FGDaNkfR
ヒステリー怖いよぅ

701 :この名無しがすごい!:2009/01/31(土) 02:50:12 ID:mVwIJiRH
まあ、がんばれよ腐女子。

702 :この名無しがすごい!:2009/01/31(土) 02:50:33 ID:F51az9+9
俺はわりと歳くってるw
加齢臭がでてたらすまんの。

ただリアルに加齢臭出てる人が老害だなんだ書いたりするからなあ、ここw

703 :この名無しがすごい!:2009/01/31(土) 02:50:42 ID:ZiFoq6mM
>>699
書き込み時間があれより前だったら
抱かれても良かったw

704 :この名無しがすごい!:2009/01/31(土) 02:52:03 ID:mVwIJiRH
>>702
以前から言ってなかったっけ?
ごはんは女子供のすくつだから。

705 :この名無しがすごい!:2009/01/31(土) 02:53:10 ID:mVwIJiRH
>>703
うほっ

706 :この名無しがすごい!:2009/01/31(土) 02:53:13 ID:ZiFoq6mM
なんか、「お前、頭悪いね」って2chの敬語的にじゃなくて、
本当に言われているのに気がつかなくて、
きっと携帯電話で読みながら「キャッキャッ」って笑えるって、
ある意味幸せだと思うんだ。

707 :この名無しがすごい!:2009/01/31(土) 02:53:54 ID:F51az9+9
>>704
すくつじゃない、ソークツだ!
そんなのはキシュツだろ!

708 :この名無しがすごい!:2009/01/31(土) 02:55:16 ID:F51az9+9
>>703&705
やらないでくれw

709 :この名無しがすごい!:2009/01/31(土) 02:57:43 ID:F51az9+9
あ、間違えた・・・
ボケんなってなかった・・・orz

710 :この名無しがすごい!:2009/01/31(土) 02:57:47 ID:mVwIJiRH
>>706
良いんじゃないの?
そのときは何も知らなくて……そういう時代が俺にもありましたorz

>>704
うそぉん。

てゆーか

ほんと に!?

てゆーか

じぶんでマジウケるんですけどぉー

711 :この名無しがすごい!:2009/01/31(土) 02:58:59 ID:ZiFoq6mM
>>710

「みたいな」が抜けてる!w

712 :この名無しがすごい!:2009/01/31(土) 03:00:20 ID:F51az9+9
>>710
安価つけまちがえてるゾw

713 :この名無しがすごい!:2009/01/31(土) 03:01:13 ID:F51az9+9
>>711
キングオブコメディか!w

714 :この名無しがすごい!:2009/01/31(土) 03:01:26 ID:mVwIJiRH
しまったw見抜かれた!
ここは逃げの一手だ!

ぢゃ、そゆことでノシ

715 :この名無しがすごい!:2009/01/31(土) 03:02:35 ID:F51az9+9
うーい、なだれーw
おやすみーw

716 :この名無しがすごい!:2009/01/31(土) 03:02:37 ID:mVwIJiRH
あ、アンカは素で間違いましたw

717 :この名無しがすごい!:2009/01/31(土) 08:09:24 ID:nvqDzeBO
ぼくは 千冊 本を読む  だってモノカキなんだもん

718 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/01/31(土) 14:04:32 ID:q4k5yuvU
千冊読んでも内容があれでは、という方は多いでしょう(笑)例えば松岡正剛など千冊読んだからといって何になっておるのでしょうかねぇ(笑)
単なる著者とあった話しをするうだけの自慢のように見えますけれどもねぇ(笑)おやはや(笑)ああいうやからが日本の知を推進しているようで劣化させているのはある種の事実では(笑)おやはや(笑)

719 :この名無しがすごい!:2009/01/31(土) 14:19:20 ID:uScig8nb
日本の知を嘆いておられるが、
お嘆きのお言葉自体が日本語としておかしい件について

720 :この名無しがすごい!:2009/01/31(土) 14:25:30 ID:F51az9+9
内容を問われると実に心が痛む話だがw、普通にみんな千冊くらいは読んでるものなんじゃないの?

721 :この名無しがすごい!:2009/01/31(土) 14:29:24 ID:F51az9+9
いや、待て。月5冊読んで年間60冊か……意外と千冊とか読んでないものなのかな?
若けりゃそれなりに読みはじめて日が浅いということもありうるしなー。
まあ若い時には日に数冊とかいう読み方もできるとは思うけど、学生でもなけりゃ年間百冊がいいとこか。
うむ、偏見だったかもしれんw

722 :この名無しがすごい!:2009/01/31(土) 14:48:13 ID:ZiFoq6mM
1000冊読もうが、10冊読もうが、
読み方が読者としてなら、
小説を書くために何かなるかというと、
どっちも同じでしょ。

感想を付けるつもりで読んだら、
1000冊なんてとてもじゃないけど物理的に無理かと。
よっぽど暇じゃないと。

1000冊という数字自体が、精神論みたいなものでしょ。
昔の球児が兎跳びをやっていたような。

723 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/01/31(土) 17:04:10 ID:tabjVIpK
文香狸(笑)おやはや(笑)

724 :この名無しがすごい!:2009/01/31(土) 22:05:41 ID:A8B81ypx
月見て跳ねるウサギの春樹もどきへの粘着はキモイな。

人間語が上手く喋れないウサギは、人間様に読んでもらえるだけで、心から
有難いと思いなさいよ。

725 :この名無しがすごい!:2009/01/31(土) 23:47:16 ID:hLFIuuPi
精神論てことは努力の読書なのかな。
娯楽としてだったら小学校卒業のときにすでに二千冊以上読んでたなあ。
社会人になってからだと大変だ。今は一冊読むのに数日かかる。

726 :この名無しがすごい!:2009/01/31(土) 23:56:32 ID:Su/CTDv1
二千冊以上ねぇ。
ま、5年間として、一年に400冊以上か。ん? なにをー? 毎日一冊以上ってか。
いや、すごいね。まいった、まいった。ホラじゃなかったらね。

おい、おまえのあだ名はハカセ君だったろ?

727 :この名無しがすごい!:2009/01/31(土) 23:57:07 ID:hLFIuuPi
娯楽っていうか現実逃避だったけどね。
勉強もスポーツもたいして出来ないこどもだったからねえ。
テレビゲームも持ってなかったし。

728 :この名無しがすごい!:2009/01/31(土) 23:58:55 ID:hLFIuuPi
四年生以下の分は勘定に入れてないよ。絵本レベルのものもあるからね。
五年生と六年生の二年間で二千冊ってところ。

729 :この名無しがすごい!:2009/02/01(日) 00:00:42 ID:Su/CTDv1
あほか。
現実的にいって無理な数字だよ。
それは「読む」とはいわん。
つーか、おまえ、まともに本を読んだことねーだろ。

730 :この名無しがすごい!:2009/02/01(日) 00:06:19 ID:PMk1fXsY
本はさ、たくさん読めば読むほど速く読めるようになるんだよ。
それと、こどもの集中力ってやつ。
あと、どうしても続きを読みたい本があったら、会社と違ってズル休みできるだろ、学校は。

731 :この名無しがすごい!:2009/02/01(日) 00:07:46 ID:PMk1fXsY
無理なんて言わないで、試してごらんよ。できるよ。

732 :この名無しがすごい!:2009/02/01(日) 00:13:01 ID:no0jdACW
ばかやろう。
実はな、おれは一年で1万冊読んだ。
小学校の時は10万冊くらい読んだよ。5、6箇所くらいの図書館、制覇したかな?

本はね、読めば読むほど早く読めるし、タイトル見ただけで読書感想文を書けるよ。
嘘じゃないよ。試してごらんよ。できるにょw

733 :この名無しがすごい!:2009/02/01(日) 00:19:18 ID:PMk1fXsY
……事実を真面目に話してたんだけど。
育った時代が違うのか。
テレビゲームもインターネットもない家庭なら可能だと思うよ。
塾にも通ってなかったし。

734 :ぽこあぽこ ◆6dlZVRceWM :2009/02/01(日) 00:20:37 ID:yAIOp6G6
通勤に往復3時間かかったから、1日1冊読めたよ。
休日も出る日があったから、たぶん年間250冊くらいは読んでる。
えーと8年通ったから、2000冊? そんなもん。
作家になれば、ずーっと本読んでていいから、作家になりたいなあ。
職業になったら、本を読むのも仕事のうちで娯楽じゃないんだから、
「私仕事してるのよっ!」と好きなだけ本が読めるo(^o^)o!

735 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/02/01(日) 00:22:31 ID:X0+m6vGO
おやはや(笑)ぽこあぽこさんは女性ですか(笑)おやはや(笑)

736 :この名無しがすごい!:2009/02/01(日) 00:22:53 ID:lVl05aS6
創作文芸に行けよお前ら。

737 :この名無しがすごい!:2009/02/01(日) 00:33:52 ID:LBnawgff
皮肉じゃないんだが
読んだ本の数をただ比べても全く意味がないと思うのだが

速く、緻密に読める人もいるから
別に時間をかけて読もうよというつもりもないけれど。

738 :この名無しがすごい!:2009/02/01(日) 00:45:48 ID:PMk1fXsY
あ、自慢してたわけじゃないんだよ。孤独な小学生時代だったよって悲しい話。
読書好きなら、千冊って、それほど無理な数字じゃないってことだけ言いたかった。
それより一日に原稿用紙何十枚分も書けるって人の方がスゲーだろ。

739 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/02/01(日) 00:46:01 ID:X0+m6vGO
何冊読もうが身に付かない読書は非常に無駄ですからねぇ(笑)おやはや(笑)

740 :この名無しがすごい!:2009/02/01(日) 00:47:39 ID:fgoE7kTD
ちょいとお前さん 作家になりたきゃ 千冊読もう  腐ってもモノカキなんだもん

741 :この名無しがすごい!:2009/02/01(日) 00:56:22 ID:LBnawgff
>>740
それを精神論って言うんだと思う
けれども、緻密に1000冊読もうってことなら反対はしないな

ただ多分この1000冊って数字
「これだけ読めばバカでも何か身につくだろ」
って意味しかないよね

742 :この名無しがすごい!:2009/02/01(日) 01:06:22 ID:PMk1fXsY
どうかな。高校時代は国語と体育以外、ほとんど赤点だった。
身につくものより犠牲にするものの方が多いと思うよ。

743 :この名無しがすごい!:2009/02/01(日) 01:17:58 ID:4Kdpt1iE
日本語が身につけばそれでじゅうぶんだろ

744 :この名無しがすごい!:2009/02/01(日) 01:20:13 ID:39ooeEgA
リアルだな、PMk1fXsYさん……。


745 :この名無しがすごい!:2009/02/01(日) 01:20:31 ID:lVl05aS6
>>743
だよな。

746 :この名無しがすごい!:2009/02/01(日) 01:22:40 ID:RKnNSvH2
743がいいこと言った


747 :この名無しがすごい!:2009/02/01(日) 02:00:40 ID:LBnawgff
>>743
なんつーか、
「野球なんてルールさえ分かれば十分だろ」
って言ってプロ野球選手になろうとしてる感じ。

日本語と、小説の書き方はまた別次元の話だと思うけど

748 :この名無しがすごい!:2009/02/01(日) 02:04:46 ID:lVl05aS6
小説の書き方なんて判らんが……
判ってる人なんて居るのか?

749 :この名無しがすごい!:2009/02/01(日) 02:10:11 ID:LBnawgff
>>748
雨樋に水を流すような、通り一遍な書き方というのはそりゃないけど
表現の仕方とか、話の作り方とか、
色々細かい書き方はあるでしょ

750 :この名無しがすごい!:2009/02/01(日) 02:15:39 ID:PMk1fXsY
>>744
おー。一人で好きな本を読んでりゃ楽だけど、もっと他に出来ることもあったはずなんだよね。
体力ある十代の内に、いろんなこと頑張っとけばよかったよ。

何をするにも、大事なのは体力だと今は思ってる。

751 :この名無しがすごい!:2009/02/01(日) 02:22:49 ID:RKnNSvH2
>>718
――日本の知を推進しているようで劣化させているのは――

推進
(1)物を前へ進めること。
(2)物事を目的に向かって、はかどらせること。

劣化
(品質や性能などが)悪くなること。

知は目的に向かって前へ進んでいくものでしょうか?
知は品質や性能で計るのでしょうか? また、知は劣化するものなのでしょうか(疑問)

752 :この名無しがすごい!:2009/02/01(日) 02:33:50 ID:lVl05aS6
>>749
そういう見方もあるか……
いやなに、ごはんの外だけど極偶に「どうやって話を作るんですか?」とか
身に余る質問をくれたりする人が居て、答えに窮してしまったんでな。

紛い物とはいえ読んでくれた人に、本を読めって言うのもなんか失礼だしな。
その答え参考にすっぞ

753 :この名無しがすごい!:2009/02/01(日) 02:51:06 ID:LBnawgff
>>751
お互いに「知」とは何か、
が分かってない時点で、
議論するだけ無駄だと思うよ。

分かっていた(自分なりの答えがある)なら、辞書や引用、参考なんて引かないから。

754 :この名無しがすごい!:2009/02/01(日) 02:55:36 ID:RKnNSvH2
>>753
>>719

755 :この名無しがすごい! ◆GOHANtoHew :2009/02/01(日) 03:04:34 ID:LBnawgff
>>752

一応、>>749>>752とでは「話の作り方」の意味が多少違うようなので、
自分の方を修正しておくね。
>>749の「話の作り方」は、言い換えると「話の組み立て方」とかそういう抽象的な話。
具体的に「どういう話を作るか」ということとは別物ね。
さすがにそれはその人と同じ経験を積んだ人にしか分からないし、
そう言う他人は存在しないからね。

関係ないけれど、好きな作家と嫌いな作家、昔の作家、今の作家の文章を、分析、比較したら、
すごく勉強になるよ。主語と述語の位置、どういう目線からものを比喩するか、段落内部の構成、
視点の移動、台詞と地の文の関係、とかほかにも色々ね。

明らかに、日本語が十分なら(また十分って何って言われそうだけど、そこは問わないことにして)優れた小説は書ける、
ということが違うというのが分かると思う。

上で言った比較で見えるものは、
小説という文字で表されたことを、人間がどういう仕組みで知覚できるか、
という人間の『スペック』に近い物。つまりDNAの構造的な問題だと思うよ。

756 :この名無しがすごい!:2009/02/01(日) 03:09:02 ID:LBnawgff
>>754
だったら、日本語について追求するべきでしょ?
論点をすり替えても良いけれど、
そう言うときは「ごめん、あれはこう言うべきでした」というのが、
一歩先へ進める姿勢だと思う。

757 :この名無しがすごい!:2009/02/01(日) 03:19:53 ID:RKnNSvH2
>>756
狸はきらいじゃないが、
偉そうに718で批判している狸に皮肉の一つも言いたくなったのよw
さて寝るわ

758 :この名無しがすごい!:2009/02/01(日) 03:32:42 ID:07KqTdUO
>ジョーさんのコメントは「あらし」に認定されるんじゃないかな?

「あらし」ではなく「びょうき」の人なんだということをわかってあげてほしい。
作者が心を狭くしていると、同じく心の狭い人がやってくるのだ。
卯月さんに来られたくないなら長編を出してくるしかない。

759 :この名無しがすごい!:2009/02/01(日) 03:33:00 ID:LBnawgff
>>757
正直俺は大嫌いだけれどね。
叩きやすい所だけ叩く(良作には感想付けないでしょ?)、
改良の指摘は常に減作方式、
ここで答えに困ったら「実に愚か」で逃げる。

叩くときに何か新しい要素を付け加えると、そこから広がる世界に対して責任を問われる。
つまりあらゆる面で、その責任を意図的に回避しているんだよね。
「それは〜じゃない?」と言われたら、「原作が〜だから」という具合にね。

批判というのは新しい何かを生み出すためには必ず必要な作業ではあるが、
やつのそれは全くその「新しいもの」を生み出す要素がない。
つまり、ただのサディスティックなオナニーだと思う。

つまり、ただのクレーマーだ。

760 :この名無しがすごい!:2009/02/01(日) 03:41:33 ID:LBnawgff
ちなみに言われる前に明示しておくと、

>>759は、批判とはどうあるべきか、という観点を、
導入している。

761 :この名無しがすごい!:2009/02/01(日) 03:48:07 ID:LBnawgff
ごめんね、もう少し補足。

多分>>759辺りに彼(?)が反応するとしたら、
「○○は〜〜といってますけどねぇ」とか
「ありふれた話ですけどねぇ」とか
自分の考えに依拠したことは言わないと思うよ。

もっとも反応もしない(できない)と思うけれど。

762 :この名無しがすごい!:2009/02/01(日) 05:08:47 ID:fsA3ZXuW
卯月と広末はそっくりだよ。双子だろ。

763 :この名無しがすごい!:2009/02/01(日) 08:05:25 ID:fgoE7kTD
狸とノーネームも双子みたいなもんだろ?

764 :この名無しがすごい!:2009/02/01(日) 10:17:30 ID:P7lzELBc
たくさん読んだからってプロになれるわけでもないし。
読むのは好きでやることなんだから数はどうでもいいんじゃないの。
読んだ方がマシというだけで。

765 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/02/01(日) 14:42:21 ID:XaHwVBsQ
>>759
実に哀れ(笑)良作にコメントをつけないのではなく、良作がないからコメントをつけられないのでしょうねぇ(笑)おやはや(笑)
それに傑作にはあまりコメントをつけようが無いでしょう(笑)傑作はそれ自体一つとして完結している作品を言うのですからねぇ(笑)
それでも傑作に言及しようとするならば古典を出さねばならなくなるのです(笑)古典は当然ながら傑作が多いですからねぇ(笑)おやはや(笑)
実際私の発言は一つとしてオリジナルな物は無く、他の物からの引き写しですからねぇ(笑)私の小説に関してもそれはいえます(笑)流石に明確な盗作はやっておりませんが(笑)おやはや(笑)
「新しいものが生み出せる」などという神話はもう既に崩壊して久しいのでは(笑)私とてある面ではそういう神話を信じている素振を見せることはありますが、実際は全くの無神論者です(笑)おやはや(笑)
恐らく日本はそういう「剽窃の文化」とでも言うものが発達して来なかったのではないでしょうかねぇ(笑)未だにオリジナリティのあるものが作り出せると信じておられる方が多いわけですねぇ(笑)
剽窃魔である澁澤や寺山は上手く切り抜けたものです(笑)おやはや(笑)これは実に愚かですねぇ(笑)おやはや(笑)

766 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/02/01(日) 14:43:34 ID:XaHwVBsQ
盗作の文学史、ですか(笑)あれは読まれましたかねぇ(笑)私は読んでおりませんが(笑)おやはや(笑)

767 :この名無しがすごい!:2009/02/01(日) 14:49:20 ID:LBnawgff
珍しくファビョッたな。
まあ、落ち着こうw

768 :この名無しがすごい!:2009/02/01(日) 14:58:33 ID:LBnawgff
とりあえず他の人用に

>>765の論理展開、少しずつスライドさせながら
結論では全然違うこと言ってるのがわかるよね。
だまされるなよーw

769 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/02/01(日) 15:20:22 ID:1pegcoVG
どもどもですねぇ(笑)おやはや(笑)私は平穏ですよ(笑)おやはや(笑)

770 :この名無しがすごい!:2009/02/01(日) 15:54:20 ID:Ok7Sm4f8
>>759
>正直俺は大嫌いだけれどね。
禿同。
>つまりあらゆる面で、その責任を意図的に回避しているんだよね。
わかるわかる。狸って予防線張りながら発言してるよな。
>やつのそれは全くその「新しいもの」を生み出す要素がない。
狸には分析力も思考力も欠けているし、新しいものは無理でしょw

>>765
>実際私の発言は一つとしてオリジナルな物は無く、他の物からの引き写しですからねぇ(笑)
一般論を言ってるだけだよな。だからお前の発言に価値をみいだせないw




771 :この名無しがすごい!:2009/02/01(日) 15:54:46 ID:HRHnkuBJ
↑パラノイアと判断しました。ソースはWikipedia(笑)

772 :この名無しがすごい!:2009/02/01(日) 15:55:51 ID:HRHnkuBJ
>>770
わりw
かぶったw

773 :この名無しがすごい!:2009/02/01(日) 17:15:16 ID:Qb3AOyin
千冊読んだからってプロになれるわけじゃないさ。たったの千冊も読めない奴はとろくさいってだけ。

774 :この名無しがすごい!:2009/02/01(日) 17:19:26 ID:Qb3AOyin
昼飯を食うのがクラスで一番のろい奴だなw

775 :この名無しがすごい!:2009/02/01(日) 17:21:45 ID:Qb3AOyin
マイペースでいいんじゃないw無理はするなw

776 :この名無しがすごい!:2009/02/01(日) 17:31:00 ID:E724AIcH
>>765
>恐らく日本はそういう「剽窃の文化」とでも言うものが発達して来なかったのではないでしょうかねぇ(笑)
そんなこたあないだろ。本歌取りは昔からあったし、翻案だって多かったし。
むしろ自分がオリジナルでござい、という感覚があまりなかったのが、近代的自我(笑)に目覚めたあたりからオリジナル信仰ってのが生まれてきたんじゃないの?
自分の人生はただひとつのものであり、自分というものは唯一無二なものである、だから自分の作り出すものはオンリーワンである、なんていう安直な発想は。
適当なこと書いてるかもしれんがw


777 :この名無しがすごい!:2009/02/01(日) 17:43:52 ID:gS/hr+w8
浦戸シュウさんが感想をつける基準がわからない……面白い作品……なのか?

778 :この名無しがすごい!:2009/02/01(日) 17:45:08 ID:HRHnkuBJ
卯月とピロスエって前もなんかあったの?

779 :この名無しがすごい!:2009/02/01(日) 18:21:35 ID:iz2zHR65
このときのことか?


985 :この名無しがすごい!:2008/10/03(金) 04:32:01 ID:Pvf+Ok0S
おっ、狸スレ優勢か?w

別の話題だけど。気になって注目してるんで、ちょっと書かせて。
『わーるど(人間ごっこ)110枚』感想欄。五面まできてから、あなたって日本語が下手ですねっつーだけのコメントがついてもさ、作者さんは、なんなんだって気分にならないかな。

>僕が国語の教師で、生徒が上のような表現を作文してきたら、やはり上記のような指摘をすると思うのだけれど。

こう書かれて、すんなり受け入れられるかな。今まで誰からどれだけ指摘されようと作者さんが直さなかった「欠点」なんだし。
価値観の違いっていうかさ、本人にとっては直す努力をしたくない「欠点」てのもさ、あるんじゃないか?

780 :この名無しがすごい!:2009/02/01(日) 18:42:17 ID:BH32x9r1
このネタまだやってんのかよw


781 :この名無しがすごい!:2009/02/01(日) 18:54:15 ID:HRHnkuBJ
>>779
『わーるど(人間ごっこ)110枚』の投稿者が広末で

>僕が国語の教師で、生徒が上のような表現を作文してきたら、やはり上記のような指摘をすると思うのだけれど。

これを書いたのが卯月?

782 :この名無しがすごい!:2009/02/01(日) 19:29:47 ID:lkxXBoZG
“僕”が広末に決まってんだろ。

783 :この名無しがすごい!:2009/02/01(日) 19:37:58 ID:lkxXBoZG
つか、今の卯月の“分析”が妄想ウザ解釈だからどう返事したらかっこよく見えるか悩んだ広末がむかついたふりして誤魔化す方向に行ったんじゃね?

784 :この名無しがすごい!:2009/02/01(日) 19:48:18 ID:lkxXBoZG
卯月はすぐ売春に結び付けたがるよ。卯月の趣味だな。

785 :この名無しがすごい!:2009/02/01(日) 19:55:45 ID:HRHnkuBJ
卯月の感想ってめんどくさいから読んでないんだけど、ためになるの?

786 :この名無しがすごい!:2009/02/01(日) 20:04:57 ID:lkxXBoZG
ためになろうがなるまいが、詳細な感想ありがとうございます感激ですてな返信しとかんと卯月は承知せんからな。

787 :この名無しがすごい!:2009/02/01(日) 20:07:48 ID:lkxXBoZG
根性がケチくさい。損得しかないんだよ。

788 :この名無しがすごい!:2009/02/01(日) 20:08:40 ID:YHSZfMVt
初めて書き込みます。
ごはん、からプロになった方って、鍛錬場にいる時から上手な方たちばかりなんですか?
自分はまだ日が浅いので、知っている人がプロになったことがないので…

789 :この名無しがすごい!:2009/02/01(日) 20:17:11 ID:3nl0XffU
鍛練場にいる時から下手で、下手なままプロデビューする人ならいる。
上手な人はなぜかプロになれない。


790 :この名無しがすごい!:2009/02/01(日) 20:28:19 ID:no0jdACW
あほだろ、おまえ。
下手な奴は行動も不器用。上手な奴は行動も器用。
この意味がわかるか?

791 :この名無しがすごい!:2009/02/01(日) 20:31:09 ID:YHSZfMVt
>>789
ありがとうございます。

792 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/02/01(日) 20:45:03 ID:9Bo2wDlt
実に愚か(笑)おやはや(笑)

793 :この名無しがすごい!:2009/02/01(日) 20:53:32 ID:HRHnkuBJ
お前ミズキにナメられてるぞ

794 :この名無しがすごい!:2009/02/01(日) 21:03:13 ID:toJzOZlY
浦戸はSF好きお笑い好きライトノベル好きで、そっち系に釣られる。
>>788
プロになった人って1人しか知らないけど、
鍛錬場に投稿してたときからうまかったよ。
なんつーか棘だらけで、触るとケガしそうな作品だったけど。
プロになってからは、棘は見せないなあ。
自分の棘を隠して技術だけ見せる方法を身に付けたらデビューできるのかもなあ。

795 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/02/01(日) 21:18:39 ID:9Bo2wDlt
舐めた方が負け、という勝負なのですよ(笑)おやはや(笑)

796 :この名無しがすごい!:2009/02/01(日) 21:42:45 ID:5dm/nQqB
>SF好きお笑い好きライトノベル好き

普通の大人向っぽい小説にはあんまり興味ないってことなのかな。

797 :この名無しがすごい!:2009/02/01(日) 21:53:11 ID:zZ49GcMM
>>794 なんて人?

798 :この名無しがすごい!:2009/02/01(日) 22:04:35 ID:HRHnkuBJ
>>795
そうなのか。てかミズキ以外には感想つけないの?

799 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/02/01(日) 22:26:16 ID:9Bo2wDlt
鈴代さんにはつけましたよ(笑)おやはや(笑)

800 :この名無しがすごい!:2009/02/01(日) 22:30:42 ID:puSMS2wu
人間じゃない奴に感想を付けて欲しくないね。

801 :この名無しがすごい!:2009/02/01(日) 22:47:12 ID:no0jdACW
狸。
香野瞳子が狙い目。
だったな。
おれもあんな大器を見逃していた。
「どうし様」にはおまえに匹敵する実力者の片鱗を見たよ。

802 :この名無しがすごい!:2009/02/01(日) 22:54:26 ID:HRHnkuBJ
>>801
おれも今あいつの感想欄見て飛んできたw
すげーインパクトw

803 :この名無しがすごい!:2009/02/01(日) 22:57:20 ID:13rKXxQq
モノカキ、みちるか? 東京都のdti

804 :この名無しがすごい!:2009/02/01(日) 23:04:20 ID:HRHnkuBJ
モノカキどうしちゃったの?単なる人格攻撃やらかしてるじゃん

805 :この名無しがすごい!:2009/02/01(日) 23:29:32 ID:YHSZfMVt
>>794
ありがとうございます。
色んな人がいるんですね。
知っている人にプロになって欲しい反面、そうなったら嫉妬や焦りもあるんだろうなと思います。
まぁ、僕はまだまだ話にもなりませんが。

806 :この名無しがすごい!:2009/02/01(日) 23:41:15 ID:LBnawgff
モノカキがぶっ壊れたw

807 :この名無しがすごい!:2009/02/01(日) 23:57:36 ID:tbWxHrsT
『なんでそんなに××が大切ですか?』を見ました。壊れたモノカキさん似ていますね、みちるさんの口調と。

2面、蘇芳鳩さんの『電話は鳴らなくて(原稿用紙換算21枚)』も見てきました。
モノカキさんのコメント……
>もっともっとささやかな事実を丁寧に拾ってあげたほうがいいのかなという気はします。
>この「魚」も、どんな種類なのか書いてあげる。
>主人公には「魚」がなんという名かわからないなら、大きさや姿かたちを具体的に書いてあげる。

ああ、みちるさんもこんな書き方でした。

808 :この名無しがすごい!:2009/02/02(月) 00:04:51 ID:4hBfc8nd
>>807
ああっ! それは俺も感じてた!
最近、ここにミッチーキターと思ってたのはもしかして……。

809 :この名無しがすごい!:2009/02/02(月) 00:05:00 ID:z+HmBT0Z
ついでに。広末晴樹さんの『小沢智子(原稿用紙10枚)』

>まあ、どちらも多少むかつくこと書かれたぐらいであまりイライラしないように

ルベッタさんは、この一文が余計ですねw

810 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/02/02(月) 00:06:10 ID:g+qylVJL
みちるとは何方ですか(笑)おやはや(笑)

811 :この名無しがすごい!:2009/02/02(月) 00:08:10 ID:4hBfc8nd
>>810
コラコラw かつてみちる狩人だった人が何を言うておるw

812 :この名無しがすごい!:2009/02/02(月) 00:18:23 ID:z+HmBT0Z
>>808
そうですね。モノカキさんも、
>すみません。読み手というのは、作家でごはん! の作品は読んだふりをするけど、プロの小説も読んだふりをするという、そういう読み手ですか?

という具合に、「作家でごはん!」の感嘆符の後にワンスペースあけてしまう癖があるようですね。ここに来ていた方と同じです。

813 :この名無しがすごい!:2009/02/02(月) 00:36:00 ID:4hBfc8nd
>>808
うーん。ただ壊れてくると思考の形態が似てくるだけ、ということなのかもしれないけれど。
大体ここは「作家でごはん」スレだと銘打ってあるわけだし、「鍛練場」だの「創作意見スレッド」だので示すのが普通の思考な気もしないでもない。
うーむ。。。

814 :この名無しがすごい!:2009/02/02(月) 00:38:55 ID:4hBfc8nd
あ、ごめん。>>812が引用してたのは鍛練場の感想欄か。
早とちり早とちり。

815 :この名無しがすごい! ◆GOHANtoHew :2009/02/02(月) 04:58:56 ID:ps2ixNn3
さて、元>>759だが、>>765にレスしてみようかな。
長くなるけど、ごめんね。

>>768で書いたように、論理のすり替えがひどいので、
まずは、それぞれの段落?第一文だけに。

>良作にコメントをつけないのではなく、良作がないからコメントをつけられないのでしょうねぇ
わかった、あそこには駄作しかないんだよね。
だから自分が付けると全て駄作に付けていることになってしまい、自分のせいではないと。
ならあの中で良いものを叩いてほしい。
誰でも叩けそうな、分かりやすいものじゃなくて。
その順位付けができないとは、さすがに思わないが。

>実際私の発言は一つとしてオリジナルな物は無く、他の物からの引き写しですからねぇ
「ほとんど」ね。「一つとしてない」なんて予防線は要らないから。
せめて発言したことぐらいに責任は持とう。

結局、自分のせいではない、という言い訳にやっぱりかという感じでがっかりだ。

じゃ次に、>>765のそれぞれの段落末尾で言っていることが論点とは関係ない理由と、
それらの内容について。

まず、良作≠傑作。ここで論理のスライドがあるよね。
そして、傑作に感想が付けられないということは、
どうやってそれが傑作だと判断したのだろうか。
俺は素直に傑作?(これは良いなと思ったものとする)を読んでも
「〜〜が良かった」なんて感想を持つのだけれど。
読んだものを、自分が傑作だと思っているものに納めてしまうより、
それの何が良かったのかを自分の中で明確にすることで、
それよりも良いものが見つかるかも知れないよ。

816 :この名無しがすごい! ◆GOHANtoHew :2009/02/02(月) 05:00:12 ID:ps2ixNn3
次に、「神話」と「無神論者」は全く関係がないね。
そして、書いている神話があるかどうか、それが崩壊しているのかどうか、
『一般論的に言っている』が、全く根拠がない。
個人的な意見なら、根拠は求めないけれど。

そして、新しいものは生み出せないということなのだけれど、
これはさすがに少々長くなる。

まず、自分の立場としては、
>>776と同様に、「個が作るものは全てオリジナリティがある」、
なんてことを肯定するつもりはさらさら無い。
またストーリーが他のものと一部異なれば、それはオリジナリティだ、
なんてつまらないことを言うつもりもない。

そして、「新しいもの」というおおざっぱなことを言ったことはわびる。
自分としては、ここには二つの意味があった。
一つは、
「感想を付けた作者が知らないと思われて、自分が知っていると思われることを、作者に教えてあげることで、作者の考え方が広がる」
ということ。これは、感想を付ける人、小説の世界にとっては既知のことかもしれない。
しかし、作者にとっては新しい観点が生まれる。

もう一つは、言っている「小説界にとって本当に新しいこと」だよね。
これについて「そんなものはない」と狸は言っているわけだけれど、
それは言い過ぎだと思う。
もしもそうならば、小説というものの全容が解明されているわけで、
必ず「それ以上の小説は無い」という小説が存在するはず。
その新しい何かは、日々文芸作家が考えていることだと思う。
だから、俺にもそれが何か何てのは無責任かも知れないが、
分からない。
だが、現在でも傑作と言われるような小説が生まれている
(生まれていないというならそれはただ、狭量なだけだと思う。
人間という生き物は、自分が信じたものは否定したがらない生き物だから)
事実を自己弁護で否定しているだけだ。
小説界が「これは優れている」と言っているものに対しては少なくとも、
「これのどこが優れた点なのか」を、
追求する姿勢が必要だろう。
参照するのはあまり好きではないが、これは保坂も言っていた。

なので俺は、そんな訳の分からない神話があるとも思わないし、
また、崩壊しているのかどうかも知らない。
そして、新しいものはあると思うし、無いと言い切れるだけの根拠を持たないし、
無いだろう。


最後に、狸を一つだけ褒めると、
>>765は初めて個性的な書き込みだと思うわw

817 :この名無しがすごい!:2009/02/02(月) 06:09:32 ID:4hBfc8nd
>>815-816
相変わらず熱いなw
いや、これは褒め言葉。
ただ、「神話」と「無神論者」というのはレトリックだろうから、そこを「関係ない」ってつっぱねちゃいかんとは思う。
そういう「神話」があるが、べつに私は本気そうとは信じてませんよ、という表明だろう、あそこは。
なーんて、まあ、ホントはわかってるだろうけれど、なぜだか自分>>776が引き合いに出されてたから絡んでみたw

818 :この名無しがすごい!:2009/02/02(月) 12:09:39 ID:98t97QHj
とりあえずくそおやじはやっぱりクソオヤジだな

819 :この名無しがすごい!:2009/02/02(月) 13:21:23 ID:P7bDgNNw
>>818
どうした?

820 :この名無しがすごい!:2009/02/02(月) 17:59:37 ID:wSiMPkTK
なんだ?
つまらねえネタでダラダラスレが伸びてるな……

821 :この名無しがすごい!:2009/02/02(月) 19:49:16 ID:4ZkDQxMz
つまらねぇネタでもミズキはよくこらえたと思うぜ

822 :この名無しがすごい!:2009/02/02(月) 20:01:22 ID:wSiMPkTK
最近はインスパイアって言うのよ。ってか?

新しい価値を作りだそうという努力は悪くない。
今までのものから面白い物を作るのも別に悪くは無い。
結局どっちも真じゃねえし、両者ともに自己弁護してるだけさ。
そう変わりは無いさ。

それに、面白けりゃそれで良いってのは共通だろうしな。

823 :この名無しがすごい!:2009/02/02(月) 20:37:20 ID:ps2ixNn3
>>822
だから「文芸」という分け方をしてるんだが。

エンタメとしての小説ならば、後者で十分すぎる。
でも文芸だとそうではないらしい。
参照も引いているので後は自分で調べて欲しい。

824 :この名無しがすごい!:2009/02/02(月) 22:37:34 ID:4hBfc8nd
内田樹のブログより恣意的に引用。

>関川さんが基調講演で繰り返し強調したのは「文学はある種の“醜業”だ」ということである。
まともな家の子どもが就くものではない。
>それでも「やりたい」という子どもは文字通り「自己責任」において文学をやるしかない。
>そういう条件を課してはじめて「文学をやることの意味(というよりは社会的な無意味さ)」について熟慮する仕事が始まる。

いや、ただ個人的にはものすごく共感するのでw 反感を抱くひとももちろんいると思う。
告発の類はジャーナリストにまかせればいい。

825 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/02/02(月) 22:47:21 ID:YdMBPz9p
醜業であるにもかかわらず堅気面や人生の師、と言ったような顔をしている輩のいかに多いことか、という問題はどうでしょうかねぇ(笑)おやはや(笑)

826 :この名無しがすごい!:2009/02/02(月) 23:20:05 ID:C6soX9a/
評論家がよく、執筆している人間の感情とかを色々と勘ぐったりするけれど、馬鹿じゃないのって思う。
楽しい気分じゃなくったって楽しい話は書ける。
所詮は字の羅列だ。小説に心が介在するとしたら、それは常に読み手の中の問題。

827 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/02/02(月) 23:26:43 ID:YdMBPz9p
まぁ日本文学は「執筆している人間の心」を勘繰り易いように小説を書くように努めてきましたからねぇ(笑)おやはや(笑)

828 :この名無しがすごい!:2009/02/02(月) 23:56:26 ID:4hBfc8nd
>>825
そこで大切なのがアマチュアリズムだと思う。
でもプロフェッショナルなものは実は嫌いじゃないw
ジャーナリスティックな観点を導入したエンターテイメントなんて面白いし、それは意義があると思う。
海棠尊だって小説書いてなかったら、Aiという方法を広めることができなかったと思うし。
ただそれもまたあくまで個人的な感慨だ。また考えも変わるかもしれないし。

829 :この名無しがすごい!:2009/02/03(火) 00:03:59 ID:nxBUnunG
>>828
公式ホームページで海 堂 となっている件。
つか、なんでみんな海 棠 て書くの?
話しそらしてごめん。


830 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/02/03(火) 02:27:24 ID:k7p7D/b+
文香狸(笑)

831 :この名無しがすごい!:2009/02/03(火) 05:36:31 ID:OXSzRU/Q
ヒロスエは他人への感想の名をかりた創作をやらかすからうざい

832 :この名無しがすごい!:2009/02/03(火) 09:18:05 ID:Kqv1WSHE
>>797
「受賞の告知」ごはんに関わりがあった人で受賞した人たち。
ttp://sakka.org/info/announce/
 で、この中のいつき朔夜さん。

833 :この名無しがすごい!:2009/02/03(火) 11:02:42 ID:o+4vPHVK
そやさんのは(懐かしい言い回しw、本当はサクヤ)棘っつーか、BLだろ?w

834 :この名無しがすごい!:2009/02/03(火) 11:03:54 ID:o+4vPHVK
それはそうと、ノーネームの一行レスのあれの意味が良く分からん。
なに、自演か連投でもしてるのか?

835 :この名無しがすごい!:2009/02/03(火) 13:56:30 ID:ozMFy/yS
>>825
物書きを十把ひとからげに醜業と申すなら、
歴史物を原作とする小説から学ぶこともなく、
尊敬する作者を師と仰ぐこともないと言っているのと同等ではないかな。
では問う
堅気ではないと仰られる小説家原作の本が劇にもなり大河ドラマにもなり広く世に受け入れられていることはどのように解釈しておるのかな。また、醜業と仰られる方々と親しくお付き合いがあったうえで>>825のお言葉かな。
>醜業であるにもかかわらず堅気面や人生の師、と言ったような顔をしている輩のいかに多いことか
一面識もない作者に対して狸殿が勝手に感じていることではないな。

836 :この名無しがすごい!:2009/02/03(火) 14:08:22 ID:ozMFy/yS
× 一面識もない作者に対して狸殿が勝手に感じていることではないな。
○ 失礼ながら申せば、一面識もない作者の方々に対して狸殿が勝手に思い込んでいるだけなのでは。

837 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/02/03(火) 14:55:46 ID:UaqP/Mk7
おやはや(笑)私の文章は正確な統計とは無縁でして(笑)文献や年代記を拒否何ぞは拒否し、虚偽以上の虚偽の中にのみ私の視野を限定する、ということですよ(笑)おやはや(笑)

838 :この名無しがすごい!:2009/02/03(火) 16:33:23 ID:K61/vOb3
くだらない。なにもかもくだらない。優れているかどうかは歴史的時間を経て
残ってゆくかどうかで決まるのだと思う。
ヘルダーリンの言うとおり、とっとと死滅すればいいんだ、文学は。

839 :この名無しがすごい!:2009/02/03(火) 16:35:51 ID:uLlNYNtA
>>829
何も考えずに変換すると「海棠」になる。花の名前かな?
いちいち海堂と変換するのが面倒くさいw

840 :この名無しがすごい!:2009/02/03(火) 16:43:19 ID:ozMFy/yS
>>837
いやしい職業に就いてあっても堅気の方々はいくらでもおります。作者の方々が堅気面をしてなにがおかしいのでしょうか。
狸殿の論法では醜業に就いていると堅気ではないかのように仰られていることが問題なのです。作者の方々が各々のお立場で醜業であるとお感じになるぶんには良いと思います。
狸殿の悪いお癖が出ているようです。
文献や年代記と話をすり替えてはいけません。
歴史物を原作とする小説、すなわち文献や年代記を元にした創作小説が広く世に受け入れられていると私は言っています。
あえて文献や年代記と言葉を限定し、創作物である歴史小説を否定すると表明したのであれば、狭い料簡、話をすり替える狡猾のそしりを受けても致し方ないものと存じます。

841 :この名無しがすごい!:2009/02/03(火) 16:56:07 ID:BIIQvKqt
くだらん。
「醜業」と公言できるだけ上等なんだよ。作家様は。

842 :この名無しがすごい!:2009/02/03(火) 18:30:47 ID:nxBUnunG
>>839
レス、ありがとう。
やってみたら、本当に出てきたよ「海棠」。
勝手にこっちの字のが難しいと思ってたから、なんでわざわざ?と。
すっきりしたよ、ありがとう。

843 :この名無しがすごい!:2009/02/03(火) 19:28:28 ID:sgAGYhBa
あーだこーだいってるが人間所詮、出来ることしか出来んからな

文芸だの作家だのに期待過剰なんだよ。
ただの文芸の実態は単なる娯楽産業よ。

やっぱくだらねえな、このネタは……

844 :この名無しがすごい!:2009/02/03(火) 19:37:30 ID:ofMmyMf4
>>843
逆に、何がくだらなくないと思っているのか、
興味がわく。

全てくだらない、というのは
単なる思考停止な。

845 :この名無しがすごい!:2009/02/03(火) 19:42:06 ID:sgAGYhBa
>>844
ん?
こんなことデビュー前のド素人が何を語っても何も変わらん
ということ

846 :この名無しがすごい!:2009/02/03(火) 19:43:30 ID:sgAGYhBa
平たく言えば
下手の考え休むに似たる、かな

847 :この名無しがすごい!:2009/02/03(火) 20:17:22 ID:ofMmyMf4
>>845
え?とりあえず落ち着けよ。

文芸がくだらない(プロ)って言ったのは自分だぞ?
さらにその素人にしか聞いてないんだが。
つまりお前の考えでいいって言ってるんだ。

それともプロなの?

848 :この名無しがすごい!:2009/02/03(火) 20:23:39 ID:ofMmyMf4
>>817
遅レスでごめん。

うん分かってた。けれど使ってるやつも分かってて使ってるのがイラッと来たのでねw

849 :この名無しがすごい!:2009/02/03(火) 22:36:27 ID:BIIQvKqt
今夜、11時、NHK。
おもしろそうだな。

850 :この名無しがすごい!:2009/02/03(火) 22:46:34 ID:ofMmyMf4
チョムスキーとか、クオリアとかか……
なんか古くさい話になりそうだ

851 :この名無しがすごい!:2009/02/03(火) 23:27:12 ID:i4PNPGyV
全然、面白くねえや。
爆笑と文学じゃミスマッチだよ。

852 :この名無しがすごい!:2009/02/04(水) 01:36:45 ID:CmeSXzDM
>>847
そんな事いってませんが?
プロの文字は俺のレスには一度も出てないし。
読んでる奴の範疇でどうこう言うなら、勝手で良いんじゃね?
別に面白くないけど。

行動なしに文芸とは、で脳内完結する人はそれでいいんじゃない?
作家志望が下らないカテゴリやら、作家あり方なんぞを考える暇あるなら
一つでも多く書いたほうが現実的で良いと思うけどね。


って、やっぱくだらねえw

853 :この名無しがすごい!:2009/02/04(水) 01:45:23 ID:CmeSXzDM
あーちなみに期待過剰だといったのは
作家になれば文芸以外のこともできるという期待に向けてのこと。
まあ逆ならあるかも知れんが。

854 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/02/04(水) 02:38:34 ID:aQbFBWma
感想を書きたい作品、というものがありませんねぇ(笑)おやはや(笑)

855 :この名無しがすごい!:2009/02/04(水) 02:48:30 ID:+jnuFX8V
狸が感想書いても迷惑がられるだけでそ。
どうせならピロスエとモノカキのとこいってよ。

856 :この名無しがすごい!:2009/02/04(水) 02:52:26 ID:2RVw9ZMs
>>854
そもそも下心が動かなければ読みたい作品がない、と言ってみてはどうだ?w
だがそこがいい。
潔いからw

857 :この名無しがすごい!:2009/02/04(水) 07:58:32 ID:rTDkP2kv
狸はごはんスレでなにがしたいのだ?
侮辱が唯一の慰めとは悲しいことなのかもな。
狸ほどの博識をもって感想をつけてやればよろこぶ者もいるだろうに。

858 :この名無しがすごい!:2009/02/04(水) 17:26:34 ID:NUS8IvXX
狸は粘着で俺一番と思っているキチガイ。関わり合わないが吉。

859 :この名無しがすごい!:2009/02/04(水) 17:32:33 ID:CNZcwjHd
いや、それは違うな。
狸はいたって常人。キチガイにしたいおまえに原因があると思うよ。
その原因を見つけないかぎり、おまえにまともなもんは書けないよ。

一見、狸を庇っているように見えるが、このレスもおまえのために書いている。
以上だ。

860 :この名無しがすごい!:2009/02/04(水) 17:52:53 ID:XZ4ABj8W
まともなもの書けないなんて断定的な言い方は好きじゃないなぁ
そこまでして上に立ちたいのかね

861 :この名無しがすごい!:2009/02/04(水) 18:41:09 ID:CNZcwjHd
はぁ?
甘いんだよ、おまえも。世の中、一歩外に出りゃ断定だらけだ。気づかねーの?
てめえだって、先入観で世の中見てんだよ。
なんでもかんでも決めつけてんだよ。時にマスコミに踊らされながらな。
嘘の情報が嘘とわからず、のほほ〜んと、まったくいい気なもんだぜ。
とくにおまえみたいな感情を優先させる奴はな。鈍い。だから何もわかりゃしねー。
好き嫌いで生きてられんのもおまえがチョコレートハウスにいるからだよ。

ま、それにな、断定、決めつけは悪いことじゃない。
確乎たるもんがなけりゃ、ふにゃふにゃのおまえのふにゃチンみたいなもんだ。
一発かましてーんならちゃんと勃起させとけよ。
おまえが女なら狸にでも舐めてもらえ。よがってんじゃねーぞボケが。

862 :この名無しがすごい!:2009/02/04(水) 18:45:20 ID:1rDueTM1
どこを縦読み?

863 :この名無しがすごい!:2009/02/04(水) 18:48:47 ID:CNZcwjHd
いや、なに。
かっけーだろ? 俺。

惚れていいぞ。

864 :この名無しがすごい!:2009/02/04(水) 18:53:21 ID:Je5NvvKM
いか惚


865 :この名無しがすごい!:2009/02/04(水) 18:55:31 ID:9ujo980z
なんかRPGに出てくる痛い主人公を見ている気分だ

866 :この名無しがすごい!:2009/02/04(水) 19:03:05 ID:Je5NvvKM
相変わらず品のねえ……

867 :この名無しがすごい!:2009/02/04(水) 19:11:29 ID:9ujo980z
前から思っていたのだけれど、
経済搾取やら、1000冊がどうのやら、
考えずにかけやら、くだらないとか、
その無意味な品の悪さやら、
どーも、モノカキっぽいんだよなー

当てずっぽうだけれど

868 :この名無しがすごい!:2009/02/04(水) 19:35:17 ID:CNZcwjHd
まーた、おまえか。
経済搾取も千冊も俺じゃねーぞ。妄想もたいがいにしとけよ。
しかし、昔からおまえはそうだったよな。少しは成長しろよ。
あ、俺にこてんぱんに伸されてパンチドランカーになったのか。いや、ほんと惨めだね、先生。

ま、俺様のマネをする奴が増えてきてるが、どれも俺には遠く及ばないな。てか読んでねーけど。
そーいうことだ。
いいか、俺はSBだ。S(すこし)、B(バッド)w
なお鍛練場のSBさんとは無関係だ。

869 :この名無しがすごい!:2009/02/04(水) 19:44:19 ID:9ujo980z
ひゃー、敵いませーん
お見それいたしましたー

870 :この名無しがすごい!:2009/02/04(水) 19:45:13 ID:2RVw9ZMs
どうせなら俺は三語のオカヅだと名乗ってほしいw
たぶん誰も覚えてないと思うけど。

871 :この名無しがすごい!:2009/02/04(水) 19:49:29 ID:2RVw9ZMs
あ、ノーネームでも可。
それなら、キャラがぶれてなくて扱いやすいw

ちなみにどちらも鍛練場とは無関係だ。
あまりものはスタッフでおいしくいただきました。

872 :この名無しがすごい!:2009/02/04(水) 19:55:29 ID:rZhnI/G1
経済搾取や千冊は否定しつつも、モノカキは否定しないところからするとry

873 :この名無しがすごい!:2009/02/04(水) 20:23:09 ID:JFVvw1Rc
だからさあ、問題児はスルーしようぜ。

874 :この名無しがすごい!:2009/02/04(水) 20:29:36 ID:CNZcwjHd
なんで僕がモノカキってわかったのだろう。
と僕は僕に囁きたい。
僕の無意識めが、僕を落とし入れたのか。敵の陥穽にまんまと引っ掛かったのか。

と、さすがに無理がありますよね。
「2chリアリティ」なんて言葉を僕は提案したいと思います。
ずばり2chだけで通るリアリティです^^

皆さん。僕の正体がわかりましたか。
ではでは。また。

875 :この名無しがすごい!:2009/02/04(水) 22:01:38 ID:0SJQHv5y
なんでみんな「僕」なんだろう……
大人なら「私」でいいと思うのだが……

876 :この名無しがすごい!:2009/02/04(水) 22:31:39 ID:0vL76v32
「私」なんていう奴は加齢臭がきついんだよ。

877 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/02/04(水) 22:44:42 ID:Aw+H99ge
実に愚か(笑)

878 :この名無しがすごい!:2009/02/04(水) 23:03:16 ID:D7aJ1eJw
カチャ ;y=ー(  ̄ω ̄)・∵;; ターン  (ry

879 :この名無しがすごい!:2009/02/04(水) 23:28:31 ID:Ba8aIQJp
ぶっちゃけ、今あそこにいる奴らの中で、本当に将来有望なのって
誰なんだろうな。

880 :この名無しがすごい!:2009/02/04(水) 23:37:28 ID:CNZcwjHd
鈴代華子は有望だな。簡素返しでわかるよ。
作品はあんまし関係ない。参考にならんていうかな。
つえー奴が必ずのし上がってくる。鈴代華子はつよそうだ。

881 :この名無しがすごい!:2009/02/05(木) 00:05:30 ID:fCvi+fHJ
まあ、弱い奴は消えていくよな。
でも、作品を参考にしないわけには……。
他には?

882 :この名無しがすごい!:2009/02/05(木) 00:13:05 ID:a60duOjj
鈴代華子は将来有望つっても作家としてではないだろ
人間、というかキャラクターとして有望です

883 :この名無しがすごい!:2009/02/05(木) 00:17:19 ID:fCvi+fHJ
作家って広い括りで言っても、色々いるからなあ。
じゃあ、純粋に小説家として有望な奴を探してみよう。

884 :この名無しがすごい!:2009/02/05(木) 00:57:46 ID:TXfGX9fy
作品が参考にならないとか言ってる奴ってあたまわいてるの?


885 :この名無しがすごい!:2009/02/05(木) 01:30:18 ID:t5JTqrKb
>【先様の、先に掲げた粘着ぶりを映しただけだけど?】

なんでそんな…御礼参りみたいな真似したんだ…自分で糸を繋ぎなおしてたのか…それじゃしかたないだろ。

886 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/02/05(木) 01:52:03 ID:6BBmreJI
ttp://3g1dpe.twelve.es3rds.homeip.net/index.html
さて、このようなものを見かけましたが如何(笑)
言語遊戯ですか(笑)おやはや(笑)

887 :この名無しがすごい!:2009/02/05(木) 02:31:37 ID:oNs7c38d
ウヅキのキとハルキのキが呼び合うのダ

888 :この名無しがすごい!:2009/02/05(木) 02:59:59 ID:grS4vIQ1
>>886
カンベンしてくれ。こんなん面白がる余裕がいまの俺にはねえw

889 :この名無しがすごい!:2009/02/05(木) 03:33:06 ID:BfPbtnB8
>>886
とりあえず、画面が黒いw
文ぐらい読めよゆとりw、というあおりはなしで。
CSSぐらい使えよということです。

890 :この名無しがすごい!:2009/02/05(木) 07:37:14 ID:U+VvLDlV
             ,. - ─── - 、
             /    ,       `ヽ.
            /〃//,. ,ィl/|l ト、 !、 、  ヽ
          ー'´| | l |1 | !l. l| ! | l.|ヽ ! !、 ',   狸のおじちゃん
             YレV!ヒエ「! |l.「_ト!Ll」| l l  l   どうしてはたらかないの?
           ! lハイJ |  ´|_jヽ. リ,! ! l. l |
             |l |l.} ー ,   L _,ハl.lトl l. | l
             |l ilト、   n  ''  ,1l|ィ| |l l |
           _ 二,ニ^tュ--ェ_t1」l.|l !リ|_lノ
       r7´   f r┐| 〔/ミヽ>,-、 ̄´
       Y       ー个‐'t  ハ-、_'ゝ、
        ヽ ._・ rく ̄ヽト-'丿  ヽ l
        / (・__,)ゝi┬'´ハ`     '`|
          |ヽ, イ   ノ┴くヽヽ、    /
        `´ ゝ┬ヘ`ヽ   |  `ー‐1
           ゝノ-‐^ー'一''丶  ヽ ヽ
           ト、_       `ーァ'¨不ヽ
            | | 「 ̄「 ̄l ̄ト、,イトヒi′
             l l. l   l  !  !└' l |
             └ L 」_,|__l_l.__L.l′
             |   |  |   |
              l   l   !   !
                l   l.   l   l
            ト--┤   !--‐1
              f‐t央j.   ト央ァヘ
              |  甘l、  / 甘  |
             l  ,.-‐ヽ レ'⌒ヽ/
            `く.__ ノ ゝ--‐′

891 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/02/05(木) 12:58:07 ID:tuIETjx3
おやはや(笑)私はディレッタントですからねぇ(笑)おやはや(笑)

892 :この名無しがすごい!:2009/02/05(木) 15:20:44 ID:grS4vIQ1
おっけ、わかった。
個人的に気になりながら(まあ作品で気になったのは『インナーダイバーズ』だけだけど)、広末さんをどうもうさんくさいと感じていた理由がようやくわかったw
2ちゃんだ! 2ちゃんの住人的性格だ!
……と、ジョーさんへの返答でようやくわかったので、もうヲチいいやw おなかいっぱい。

なんつって、個人的には自治厨のほうが好きじゃないんだけどサ。

893 :この名無しがすごい!:2009/02/05(木) 16:37:54 ID:TlFWVFRE
さすが裏番。言うことが違うねえ。

てか、
イミフだけど……w

894 :この名無しがすごい!:2009/02/05(木) 17:18:43 ID:RPIsuAJh
裏番は日本語が不自由と……

895 :この名無しがすごい!:2009/02/05(木) 17:51:01 ID:3VGAsHzI
果てしなくつまらない……

896 :この名無しがすごい!:2009/02/05(木) 20:27:38 ID:TXfGX9fy
サラたんは面白いなあ

897 :この名無しがすごい!:2009/02/05(木) 20:52:18 ID:DjgITgov
いや小宮 進さんの方がちょっとやばいでしょ?

>「これで「五百羅漢」を終わります。次回「河童」をお楽しみに。」という言葉が本文にあるのが滑稽です。エッセイ風を狙った等の目的があるのでしょうか。

>読み手の私としては前作「闇のポエマー」がすでに消えていて確認できないだけでも気持ちが悪いですし、その上「まだ続きますお楽しみに」などと平気で書かれると……正直、読み手のことを考えない作者だな、と不快に感じます。


そこまではっきり言うかと。

898 :この名無しがすごい!:2009/02/05(木) 22:33:19 ID:TXfGX9fy
>>897
いやまあ「不快感」まではさすがにおぼえないけどね。でもサラたんてどこか抜けてるなあって。

899 :この名無しがすごい!:2009/02/05(木) 22:45:17 ID:bSVYhtPf
某茶川賞作家とさよならしてきた俺が通ります。いやあ。せいせいした。

900 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/02/05(木) 23:46:23 ID:290mXXve
おやはや(笑)文香狸(笑)

901 :この名無しがすごい!:2009/02/06(金) 08:34:41 ID:ya5ctJL0
サラたんと双葉ちゃまには、そこはかとなく、アスペルガーの香りがする。
まあ、鈴代某の傲慢アスペといい勝負だな。

ごはん女性は手ごわいですな。。。。。

902 :この名無しがすごい!:2009/02/06(金) 11:25:18 ID:yfBjloBc
お前の方がアスペっぽいけど

903 :この名無しがすごい!:2009/02/06(金) 11:31:09 ID:P64hRsYi
ヒロスエの感想欄みてきた。ウヅキのいつものビョーキじゃん。

904 :この名無しがすごい!:2009/02/06(金) 12:02:00 ID:4n8FACeh
広末は卯月の簡素に対して、返事したくないと「返答」してるわけで、
その時点で参加用法は満たしてる。
返事をしないと意思を示すことのデメリット(場が荒れるとか)を理解(?)したうえで、
お前にゃ返事しねーよ、と答えることはそれだけで一つの簡素返しだと思うな。

要するに、お前の簡素は参考にならん、そう返事してるだけかと。
卯月はそんな作者の「返事」に気付かず返事しろと騒いでるだけ。

905 :この名無しがすごい!:2009/02/06(金) 13:20:13 ID:o3xdztHL
>>901
少なくともサラは男性だぞ。

906 :この名無しがすごい!:2009/02/06(金) 14:07:15 ID:ya5ctJL0
おお、じゃあ、あのねこねこブログは、やっぱりサラのブログだったのか?

まあ、アスペってさ、他人が良かれと思ったことが、感謝して受け取れないんだって。
だもって、自分で「(自分の実力を)見せ付けてやる」つーような表現(某鈴代)
が、恥ずかしげもなく平気でできるんだって。

907 :この名無しがすごい!:2009/02/06(金) 15:36:25 ID:o3xdztHL
>>906
サラのブログは知らんけど、
感想で女性の心理描写が足りん、て言われて
サラが男だからって答えてたからなんだが。

908 :ぽこあぽこ ◆6dlZVRceWM :2009/02/06(金) 15:41:38 ID:InsT6HIZ
アスペルガー症候群って、言葉のニュアンスとか、皮肉とか、わからないんでしょ?
行間読まないと何が書いてあるのかわからないような小説みたいなもの、
嫌いなんじゃないの? アスペルガー症候群の小説家っているの?

909 :この名無しがすごい!:2009/02/06(金) 15:47:37 ID:ya5ctJL0
アスペの作家? いるよ。
ごはんにはたくさんね。

まあ、3人とも嫌いじゃないよ、危害加えられたことないからさw
ただ、ヲチしているぶんには、いいキャラだよ。キャラ立ちしてるしw

910 :この名無しがすごい!:2009/02/06(金) 15:51:10 ID:ya5ctJL0
>>908
つまりさー、あの3人って、もらった簡素の行間読めてないっしょ?

サラたんはいつもだし、双葉ちゃんは妙に好戦的だし、鈴代さまは、
(他人の簡素に対して、返事ではなく)自分のことばっか書いてるし。。。。



911 :この名無しがすごい!:2009/02/06(金) 16:35:30 ID:UpeT/el2
好戦的=ファイティングスピリット旺盛

つーことですか?
まぁ俺も、皿・二場・錫白、それに物書キ・宏末には感想を付けたくないね。

912 :この名無しがすごい!:2009/02/06(金) 17:11:42 ID:CDFWkDOP
晒しあげてみる。

913 :この名無しがすごい!:2009/02/06(金) 18:36:14 ID:ya5ctJL0
>>911
好戦的、つーより、
結局「軽いアスペ」って、自分以外の人間の価値観を認めない、
つーか、

「認められない」つーんだよねw

914 :この名無しがすごい!:2009/02/06(金) 19:03:26 ID:P64hRsYi
>>913
そういう人いるよね。
返信が気に喰わないと運営に削除依頼出しちゃう人とか。

915 :ぽこあぽこ ◆6dlZVRceWM :2009/02/06(金) 20:13:35 ID:vAhFsf3B
>>914
作者の返信が気にいらないからって、作品の削除依頼するの?
それとも感想が気にいらないから感想を削除してって言うの?

916 :この名無しがすごい!:2009/02/06(金) 20:35:50 ID:P64hRsYi
>>915

どうしても返信できないというのなら、それはあなたの参加方法に問題があるのでしょう。
鍛練場に参加している方に、作品の削除依頼を募ってください。
本人からの運営への直接の依頼は受け付けないようですからね。
私からも運営に削除依頼を出しますから。

by.ウヅキ

ウズキ。名無しでの援護射撃はやめなよ。ビョーキみたいだから、治らないんだろうと思うけど。
ビョーキ同士で結託してるんだろうけど。

917 :この名無しがすごい!:2009/02/06(金) 20:42:34 ID:P64hRsYi
表の番長がウヅキで、裏番が狸なの? なにその小ささ。

918 :この名無しがすごい!:2009/02/06(金) 20:50:47 ID:zglsBK/g
折角なら、人間的に度量のありそうな人とやり取りしたいよなあ。
度量のありそうな人って、誰だと思う?

919 :この名無しがすごい!:2009/02/06(金) 20:59:41 ID:wDiRl15x
作家(作家になりたい人)とか、学者とかってさ、やったらプライドが
高くてしかも粘着質という傾向があるように思う。
ここの住人のほとんどを含めてね。


920 :ぽこあぽこ ◆6dlZVRceWM :2009/02/06(金) 21:05:01 ID:vAhFsf3B
>>910
感想の行間読めてない……なるほど。ありがとー。
>>916
ありがとー。
返信が気にいらないなら、その作者を避ければいいだけだと思うけどなあ。
ウヅキさんには他人と過去は変えられないって言葉を贈っておくよ。

921 :この名無しがすごい!:2009/02/06(金) 21:09:45 ID:P64hRsYi
>>919
みんながみんな、君と同じビョーキではないんだよ。そこからしてわかんないんだよね?
んだから鏡とか影とか言われるわけ。わかんないと思うよ。ビョーキなんだから。
かわいそうだね。

922 :この名無しがすごい!:2009/02/06(金) 21:18:12 ID:72o35dbS
ううむ? どっから鏡とか影とかいう単語がでてきたんだ?w

923 :この名無しがすごい!:2009/02/06(金) 21:22:15 ID:72o35dbS
深淵をのぞく者は深淵にのぞかれている、か。
こわいねえ。

924 :この名無しがすごい!:2009/02/06(金) 21:34:48 ID:e4xnF3Jh
ビョーキとかかわいそうとか、んなこと言ったらおめー、ウヅキ、ハルキ、モノカキ、タヌキ…だぞ?

925 :この名無しがすごい!:2009/02/06(金) 22:33:07 ID:zglsBK/g
○○キと全て韻を踏んでいるところが文学的だな。

926 :この名無しがすごい!:2009/02/06(金) 23:09:56 ID:yfBjloBc
>>918
度量の乏しい考え方だな

927 :この名無しがすごい!:2009/02/06(金) 23:30:45 ID:72o35dbS
脚韻を踏んでるあたりが文学的だな、と言わないあたりが文学的でない発言だな。

928 :この名無しがすごい!:2009/02/06(金) 23:41:56 ID:M/R9Srzq
あほが。
脚韻という言葉を自分は知っているっつーことを言いたいだけじゃねーか。
全部お見通しなんだよこのタコ。

929 :この名無しがすごい!:2009/02/06(金) 23:53:46 ID:wDiRl15x
>>928
来たな。この人のせいで、ここがいつも下品になる……

930 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/02/06(金) 23:53:47 ID:vdyxhYbB
実に哀れ(笑)おやはや(笑)

931 :この名無しがすごい!:2009/02/06(金) 23:57:56 ID:M/R9Srzq
>>929
おまえみたいな醜い顔よりマシ。
てか、いっちゃん下品なのはおまえみたいな奴だよ。
根性が下品。
わかる?

932 :この名無しがすごい!:2009/02/07(土) 00:13:33 ID:9ZL3K2Vu
>>928
あ、ごめんごめん。べつに脚韻なんて言葉はどうだっていいんだけど。
「文学的」とかいう言葉見るとからかいたくなるのよw そんだけ。

933 :この名無しがすごい!:2009/02/07(土) 00:27:52 ID:sS+PSzoJ
おk。謝るんなら許してやるよ。
今度から気をつけろよ。

934 :この名無しがすごい!:2009/02/07(土) 03:00:39 ID:RRx0/G9D
ジョーさんが変な人だということはわかったが、いちいち丁寧に相手してやるから喜んで何度も来るんだろ。

935 :この名無しがすごい!:2009/02/07(土) 03:47:48 ID:hjYkb8zs
一面の作品読んでみたけど、ルーフウオーカーさんの作品がよかった。
モノカキの感想はおかしいだろ。
>純粋なエンタメにだって、必要とされる文章力というのは、求められるだろうと思います。
>そこを飛び越えて文章そのものに挑戦するのが、純文学だろうから。
SF書いてるのに、なんで純文学の話になるんだよ。

936 :この名無しがすごい!:2009/02/07(土) 04:38:04 ID:5FDNxerq
見てきた。モノカキの感想文はたしかに拙かったが。
>ふう。図を添付して、視野を計算してみせなきゃいけませんかね。
こんな態度の作者に感想を送るのは嫌だな。どうせ一回見た話だし、もういいわ。

937 :この名無しがすごい!:2009/02/07(土) 05:07:08 ID:NSqn42pv
モノカキは口下手の文章下手だからなあ。
優しい作者さんでないと馬鹿にして本気で話を聞いてくれないよ。

938 :この名無しがすごい!:2009/02/07(土) 05:22:03 ID:cb2PDPfq
てゆーか>>935がルーフウオーカーさん本人に見えて仕方がないってのは言っちゃいけないこと?

939 :この名無しがすごい!:2009/02/07(土) 05:32:16 ID:hjYkb8zs
あはは、ちがうよw
いろいろ名前を呼ばれるけど、当たったためしがないね。
純粋に
小説が面白いと思って、モノカキの感想が駄目駄目だなって思っただけ。

940 :この名無しがすごい!:2009/02/07(土) 06:13:14 ID:m/rT1U8j
モノカキと広末を相手にすればするほど、馬鹿馬鹿しいと思うけどねえ。
この二人は、アリ地獄みたいなものじゃん。やっぱ精神を病んでいるのかな?

941 :この名無しがすごい!:2009/02/07(土) 07:15:28 ID:iN/QWidG
くそおやじが投稿してるからちょっと見てみたら、冒頭から「日本語でおk」だったんですぐに読むのやめた。

942 :この名無しがすごい!:2009/02/07(土) 08:39:46 ID:9ZL3K2Vu
いや>>936の指摘はもっともだろうに。これで本人乙するんだったら、むしろ>>938こそ乙されんぞw
しかし、正直なところ
>純粋なエンタメにだって、必要とされる文章力というのは、求められるだろうと思います。
こんな文章を書く奴に文章力云々と言われたかあないなw

943 :この名無しがすごい!:2009/02/07(土) 08:42:49 ID:m/rT1U8j
>公園でセックスじゃないですよ。
>鍛錬場投稿、第4弾となります。

執筆の狙いの冒頭、これで感想を付けるのをやめた。

944 :この名無しがすごい!:2009/02/07(土) 08:44:38 ID:9ZL3K2Vu
あ、ルーフたんの作品がいいかどうかは知らないw
以前にブログで顔すら拝んだことあるのに、作品はほとんど読んだことがないからw

945 :この名無しがすごい!:2009/02/07(土) 08:46:09 ID:cb2PDPfq
それもそうか。
変に疑ってすまんかった。
俺もルーフさんの作品読んでみるかな。

946 :この名無しがすごい!:2009/02/07(土) 08:50:47 ID:9ZL3K2Vu
あ、しかし、冒頭だけルーフたんの作品読んでみたんだが、確かに冒頭の一行と次の二行の間を端折りすぎな気はした。
色々な状況を想定してみたんだが、慣性の法則はどう処理されたのだ、あの行間の間で?

947 :この名無しがすごい!:2009/02/07(土) 08:52:15 ID:9ZL3K2Vu
うわ。行間の間で、って人のこと言えねえorz
文章力云々は絶対人に指摘しねえでおこうっとw

948 :この名無しがすごい!:2009/02/07(土) 09:13:43 ID:cb2PDPfq
いま一面にある中ではハユウって人の「花を食む」が一番レベル高いと思うけどな。
まあこういう人はネタにもならんしここじゃあ話題に挙がらないのかもしれんが。

関係ないが、この作品についてるMSTって人の感想でちょっとふいた。
くそおやじ殿のエロもあれくらい微笑ましく(?)書いてくれたらここまで嫌われなかっただろうに。

949 :この名無しがすごい!:2009/02/07(土) 09:23:35 ID:iN/QWidG
「公園でセックスじゃないですよ」とか、馬鹿じゃないの?
こういう事を無頓着に書くから下品なオッサンの妄想垂れ流しなんて言われるんだよくそおやじ。
根本的な部分で何も反省してないんだろうなこいつ。単にエロ描写を抑えればいいくらいに思ってるんだろう。
相変わらず文章全体から作者の体臭が漂っていて気持ち悪い。

950 :この名無しがすごい!:2009/02/07(土) 09:45:19 ID:m/rT1U8j
            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{|
          N| "゚'` {"゚`lリ     公 園 で SEX や ら な い か
             ト.i   ,__''_  !
          /i/ l\ ー .イ|、
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |
_|      |.|-<    \ i / ,イ____!/ \
  .|     {.|  ` - 、 ,.---ァ^! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
__{   ___|└―ー/  ̄´ |ヽ |___ノ____________|
  }/ -= ヽ__ - 'ヽ   -‐ ,r'゙   l                  |
__f゙// ̄ ̄     _ -'     |_____ ,. -  ̄ \____|
  | |  -  ̄   /   |     _ | ̄ ̄ ̄ ̄ /       \  ̄|
___`\ __ /    _l - ̄  l___ /   , /     ヽi___.|
 ̄ ̄ ̄    |    _ 二 =〒  ̄  } ̄ /     l |      ! ̄ ̄|
_______l       -ヾ ̄  l/         l|       |___|

951 :この名無しがすごい!:2009/02/07(土) 11:41:55 ID:ZNWds4N7
ちょっと思ったんだけど、広末君こそシャドウを見てるんじゃないだろうか。
例えば、作家になりたいぜー でもそんな夢みたいな道選べないぜー
とかそんな感じのジレンマ状態にあって意識が分裂してるんじゃないのか。
かつ、矛盾した両方の意識を肯定してしまってるから、
状況に応じてあっちが出たりこっちが出たりする。
矛盾してるんだけど結局自分が正しいという事になってしまう。
潜在的な被害者意識が強く、他人の言葉もそのままには受け取れない。

で、悩みを抑圧した自分を他人に投影してるから、
他人は鏡やシャドウを見るような悩みの状態にある、と思うんじゃないだろうか。
けれど、抑圧された悩みから解放された人間は鏡とかシャドウなんて見ないはずだよ。

952 :この名無しがすごい!:2009/02/07(土) 16:43:57 ID:iN/QWidG
広末の分析なんかやってどうすんの?
楽しい?

953 :おかゆ ◆4lxU4hFjNM :2009/02/07(土) 16:53:03 ID:UlVWk0Kr
作家でごはんデビューしたいです。

954 :この名無しがすごい!:2009/02/07(土) 18:17:30 ID:hSAuSXT+
>>953 いらっしゃい!

955 :この名無しがすごい!:2009/02/07(土) 19:15:38 ID:PEvYNPYV
蟻地獄という名の溜り場に
ようこそカムヒア

956 :この名無しがすごい!:2009/02/07(土) 23:11:44 ID:iN/QWidG
くそおやじの作品、今回ばかりはモノカキに全面的に同意する。文章から内容から、何から何まで気持ち悪い。

957 :この名無しがすごい!:2009/02/08(日) 00:01:35 ID:q5mSwNuB
ピロスエとかモノカキとかってさ
直す気ないならごはんにいないで公募に出したほうがいいんじゃないの?
と思っちゃうんだけど
なんでずっとごはんにいるの?
読んでほしいだけなら、それこそごはんにいる意味がない
とちょっと疑問に思った

958 :この名無しがすごい!:2009/02/08(日) 00:05:37 ID:Zt+wvQIX
キミと同じ理由でしょ。ごはんにいんのは。
つーか、直す気ってなんだよw
素人批評を真に受けて直す馬鹿はいくらなんでもだめっしょ。資質的に。

959 :この名無しがすごい!:2009/02/08(日) 00:08:36 ID:JnA/cUYN
>抱きしめてあげたいけれど
セクハラくそおやじキモすぎ

960 :ぽこあぽこ ◆6dlZVRceWM :2009/02/08(日) 00:21:08 ID:DeKELoSm
>>958
真に受けてって、ウケルー。
批判内容はさまざまだけどさ。
要するに「あんたの作品のここ読めないよー」って言われるんだから。
どうして読めないのか(←作者が考える)
どうすれば読めるようになるのか(←作者が考える)
で、読めるように直して「どうだあっ」とばかりに出すと。
「読めないよー」コールが起きてだな。
30回くらい、そういうこと繰り返していると、
とりあえず、読めないよとは言われなくなるよ。
具体例としてはリュートさん腕を上げたね。

961 :この名無しがすごい!:2009/02/08(日) 00:31:34 ID:Zt+wvQIX
ごめん。そこまでレベルの低い作者の話だとは思わんかったわ。
そういう人は別の道すすめるね。プログラマとか。
リュートが腕を上げたって?
いやまじウケルー。
じゃんじぇん変わってないんだけどね。
で、何も直してないよ。彼w
生駒だっけ?あの時代の作風に戻ったって感じ?

962 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/02/08(日) 00:33:52 ID:s12qYK0h
実に愚か(笑)

963 :ぽこあぽこ ◆6dlZVRceWM :2009/02/08(日) 01:02:16 ID:DeKELoSm
>>961
レベル高い人はもらった感想を消化しようとするさ。
何かの糧にするために鍛錬場に投稿しているんだから。
しない人になんでー?ってツッコンでるんだよ。
リュートさんの作品、ぜんぜん違うよ。変わってないのは感想返しだけ。

964 :この名無しがすごい!:2009/02/08(日) 01:24:51 ID:p3oWZ7CH
広末涼子と小沢健二の顔が似てるって話題になってたのはもう昔のことなんだなあ。

965 :この名無しがすごい!:2009/02/08(日) 01:38:34 ID:p3oWZ7CH
「おなかに棒を入れても戦車は帰ってこない」

966 :この名無しがすごい!:2009/02/08(日) 02:27:32 ID:q5mSwNuB
>>958
だからさー
素人の感想がいらないならなんでごはんにいるんだよって言ってんの
俺は勉強するためだけどピロスエとモノカキはそうは見えんのよ
「俺、すごいだろ!」ってんなら公募に出せばいいじゃん
見てほしいだけなら、ごはんほど使えないサイトはないでしょ
のちのち消えちゃうわけだしさ
あ、俺の勉強ってのは、自分の作品がどう見えるか、とか、
素人の作品はどう見えるのものなのか、が中心
感想もらって、いらないものまで拾うのがバカであって、
吸収して消化してよくなることもあると思うよ

>>963
代弁してくれてありがとう
何かの糧にするために他人に読んでもらってるんだよね?と聞きたくなるんだ
鍛練場では聞かないけどね
まともに答えないのはわかってるから
リュートは俺も全然違ってきたと思うよ。

967 :この名無しがすごい!:2009/02/08(日) 03:50:57 ID:NCD2/NL+
リュートは腕は上がってると思う。
特に最初の時期は読めたもんじゃなかったし。
単に、内容が一辺倒のワンパだから飽きられてるだけだろう。
同じ構図しか書いてないと、視点が固まっちゃって良くないと思うんだけどな。

所謂こち亀作者は最早こちかめしか書けない理論。

968 :この名無しがすごい!:2009/02/08(日) 05:24:03 ID:L8E1s9u7
近所でも要注意人物にされてる可能性は否定できない

162 :この名無しがすごい!:2009/01/26(月) 09:28:59 ID:MMes0KSA
>アモンさんにハグしたい気持ちです

相変わらずくそおやじはキモいな
好意的な感想以外は流し読みで不貞腐れてる爺w

969 :この名無しがすごい!:2009/02/08(日) 08:21:33 ID:FrFyXcVd
本当に駄作ばかりだな

970 :この名無しがすごい!:2009/02/08(日) 09:20:38 ID:PcAUyebv
コメントもらえなくてひがんでるんですね。わかります。

971 :この名無しがすごい!:2009/02/08(日) 09:42:52 ID:15vWJElK
↑ これはまずいよ。

だからくそオヤジが叩かれるんだぜ。

972 :この名無しがすごい!:2009/02/08(日) 09:54:28 ID:6o/vU1lG

|∧∧
|・ω・`) 何をもめてるんだい
|o旦o
|―u'


973 :この名無しがすごい!:2009/02/08(日) 11:14:55 ID:Zt+wvQIX
>>966
>だからさー
>素人の感想がいらないならなんでごはんにいるんだよって言ってんの

だからさー自分がバカだということに気づきなさいよ。
これだからバカ相手に話はムダだと思っちゃうんだよね。
誰も要らないなんていってないでしょ。なんで決めつけてんの?
ごはんは世の中の縮小版。書いたもん出してどういう反応があるか知るのも勉強のうちでしょ。
いちいちその反応におもねる必要はないのね。
だいたい何でも知っているなら、もうキミがごはんにもここにもいる必要はないんだから、
公募にでも専念すれば?といわれて、はい、そうですね、ということ聞くの?
ごはんにちゃっかり居着いちゃっているくせに
自分のことは棚に上げて人には意地悪なことはいわないの。

>>963
キミはレベルが高くないね。レベルが高い人は〜いうのが全くの見当外れ。
それなりにレベルが高くなったらわかるようになるでしょーよ。
それにリュートが変わった変わらないで意見が分かれているでしょ?
どっちが正しい?やっぱり自分?多数決?
感想を消化だとか糧だとかいっているけどそんな単純なもんじゃないって。

974 :この名無しがすごい!:2009/02/08(日) 12:05:27 ID:PcAUyebv
>>973
同意だね。

975 :ぽこあぽこ ◆6dlZVRceWM :2009/02/08(日) 12:12:58 ID:AaUw/Z+9
>>973
不同意。

976 :この名無しがすごい!:2009/02/08(日) 12:25:39 ID:PcAUyebv
鍛錬の仕方なんか人それぞれだろう。自分の方法だけが正しいと思ってる奴は頭が悪すぎる。

977 :この名無しがすごい!:2009/02/08(日) 13:55:09 ID:17Hy0oDR
つーかどっちの意見もあるって。

てんで的外れでおいおいと思うような批判やら絶賛やらが多いのも事実。
真に受けてその通り変えたり、変に調子に乗る必要はねーよ。
具体案一つ一つ取り入れていかなくとも
全体的な反応から何かしら把握できるものはある。
いちいち個別の批判に噛み付いてムキになってる奴なんか見ると
こんなとこで自分が正しいって言い張って、一体どうしたいの?って
おかしくなる。そんなもんだろ。

978 :この名無しがすごい!:2009/02/08(日) 17:29:47 ID:/QDjfxx1
なんだかんだいいながら
くそおやじの集客力はすげえなw

979 :この名無しがすごい!:2009/02/08(日) 17:34:09 ID:tK0LJEIF
エログロの魔力

980 :ぽこあぽこ ◆6dlZVRceWM :2009/02/08(日) 17:36:31 ID:LSCQ3KWO
>>973
うん。レベル高くないんだよ。だから自分ではいろんなこと判断しきれないんで、
鍛錬場で修行させてもらってるんだ。
リュートさんが変わった変わらないって論争がなんで正誤になるのさ。
物の見方というのは人の数だけあるだろう?
感想もらって自分の糧にするってのは単純なことだよ。
いったん自分の中に取り入れて、自分の身体を通してみる。
で、いらんもんは排泄して、要るものは血肉にする。
それだけのことさ。
例えば、リュートさんのことなら。
「生駒時代に戻ったという視点もあるんですね。なるほど」と返して、
そういう視点も身につけます。ありがとう。
で、終われば無問題で感想返しできるだろ?
違うもん、リュートさん変わったもん。という個人的な私の意見は、
自分を形づくるものとして、ちゃんと心のうちに持っておけばいいのさ。

981 :この名無しがすごい!:2009/02/08(日) 18:27:12 ID:PcAUyebv
こいつが何を言ってるのか誰か解説してくれ

982 :この名無しがすごい!:2009/02/08(日) 18:31:32 ID:NwFexpub
人に分からないことを書くのが芸術なのさヽ( ´ー)ノ フッ

983 :この名無しがすごい!:2009/02/08(日) 18:50:26 ID:PcAUyebv
くそおやじを褒めてる連中はマジなんだろうか。
それとも足し算引き算しかできなかった子どもか掛け算を覚えたのを褒めるようなものなんだろうか。

984 :この名無しがすごい!:2009/02/08(日) 19:11:19 ID:15vWJElK
ある意味残酷なんだろう。
ストーリーを作れない人間をほめて勘違いさせて、時間を浪費させる。

かわいそうな勘違いオヤジだ。

985 :この名無しがすごい!:2009/02/08(日) 19:32:08 ID:NCD2/NL+
>>981
多分、レベル低いから鍛錬場使ってるのに、低レベルとかわざわざ当り前な事言ってんじゃねーよ。
リュートの事だってはいはいそうですねつって適当に外面作って無難にこなせばそれでいい。
他の奴らがどう思ってようと俺にゃ関係ねーだろうが。
自分の考えなぞわざわざ言わなくてもいいだろ常考。

ってことだと思われ。

986 :この名無しがすごい!:2009/02/08(日) 19:36:34 ID:XNDFonUk
>くそおやじの集客力はすげえなw

執筆の狙いに「公園でセックスではありません」なんて書くからだよ。

987 :この名無しがすごい!:2009/02/08(日) 20:03:18 ID:PcAUyebv
>>985
悪いな。

てか「他人が読んで理解できるかどうか」を考慮してない(できない)奴って、酷い小説書くんだろうなあ……

988 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/02/08(日) 20:03:45 ID:HcE9QZYB
実に愚か(笑)

989 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/02/08(日) 20:17:03 ID:HcE9QZYB
実に愚か(笑)

990 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/02/08(日) 20:18:15 ID:HcE9QZYB
実に愚か(笑)

991 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/02/08(日) 20:18:44 ID:HcE9QZYB
実に愚か(笑)

992 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/02/08(日) 21:37:52 ID:HcE9QZYB
実に愚か(笑)

993 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/02/08(日) 21:38:33 ID:HcE9QZYB
実に愚か(笑)

994 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/02/08(日) 21:38:57 ID:HcE9QZYB
実に愚か(笑)

995 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/02/08(日) 21:39:48 ID:HcE9QZYB
実に愚か(笑)

996 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/02/08(日) 21:41:11 ID:HcE9QZYB
実に愚か(笑)

997 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/02/08(日) 21:41:58 ID:HcE9QZYB
実に愚か(笑)

998 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/02/08(日) 21:43:30 ID:HcE9QZYB
実に愚か(笑)

999 :この名無しがすごい!:2009/02/08(日) 21:44:04 ID:Z0PKNItf
くそおやじはhentai

1000 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/02/08(日) 21:45:27 ID:HcE9QZYB
実に愚か(笑)

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

252 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)