5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

読んだ小説を全部ランキングするスレその2

1 :この名無しがすごい!:2008/08/18(月) 09:50:04 ID:9dS32uME
読んだ小説を全部ランキングしている人がランキングを発表するスレです。

2 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/08/18(月) 09:53:51 ID:9dS32uME
日本語小説。131作品。

1位 甲賀忍法帖
2位 魍魎の匣
3位 戦争を演じた神々たち
4位 ドグラ・マグラ
5位 イリヤの空、UFOの夏(全4巻)
6位 ハイブリッドチャイルド
7位 姑獲鳥の夏
8位 SFマガジンセレクション’87
9位 墨攻
10位 狂骨の夢
11位 絡新婦の理
12位 塗仏の宴(全2巻)
13位 どすこい仮
14位 0の殺人
15位 斜陽
16位 晏子(全4巻)
17位 ブギ―ポップは笑わない
18位 SFマガジンセレクション‘81
19位 江戸川乱歩集
20位 世界SF全集・星新一

3 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/08/18(月) 09:57:39 ID:9dS32uME
21位 日本SFの逆襲
22位 七回死んだ男
23位 ノルウェイの森(全2巻)
24位 夜は短し歩けよ乙女
25位 匣の中の失楽
26位 ウロボロスの偽書
27位 十角館殺人事件
28位 水車館殺人事件
29位 スレイヤーズ!(〜8巻)
30位 後宮小説
31位 封神演技
32位 宮本武蔵
33位 第四間氷期
34位 言語破壊官
35位 X電車で行こう
36位 処女少女マンガ家の念力
37位 self-reference engine
38位 人間そっくり
39位 孤島の鬼
40位 鉄鼠の檻
41位 8の殺人
42位 百器徒然袋・雨
43位 スレイヤーズすぺしゃる(〜5巻)
44位 グッドバイ
45位 迷路館殺人事件
46位 ウロボロスの波動
47位 万延元年のフットボール
48位 こころ
49位 残像に口紅を
50位 堕落論

4 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/08/18(月) 10:01:34 ID:9dS32uME
51位 銀河英雄伝説(全10巻)
52位 コインロッカーベイビーズ(全2巻)
53位 蜘蛛男
54位 人間失格
55位 魔界水滸伝(〜11巻)
56位 地球はプレインヨーグルト
57位 社長室直属遊撃課
58位 総門谷
59位 マリオネットの罠
60位 五体不満足
61位 ロードス島戦記(全7巻)
62位 時代小説
63位 時をかける少女
64位 魔界転生
65位 人形館殺人事件
66位 八つ墓村
67位 上弦の月を喰べる獅子
68位 閉じ箱
69位 レボリューションbR
70位 黄金仮面
71位 卵王子カイルロッド(〜4巻)
72位 タイムリーパー
73位 邪魅の雫
74位 猫の地球儀(全2巻)
75位 トロッコ
76位 二分間の冒険
77位 世界の終わりとハードボイルド・ワンダーランド(全2巻)
78位 犬神家の一族
79位 時計館殺人事件
80位 笑壷

5 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/08/18(月) 10:05:27 ID:9dS32uME
81位 妖星伝(〜3巻)
82位 高野聖
83位 幽霊列車(赤川次郎セレクション3)
84位 果てしなき流れの果てに
85位 グインサーガ(〜5巻)
86位 太陽風交点
87位 グラン・ヴァカンス
88位 天空の舟(全2巻)
89位 VSイマジネーター(全2巻)
90位 百億の昼と千億の夜
91位 黒い家
92位 忍法八犬伝
93位 ミミズクと夜の王
94位 金閣寺
95位 SFマガジンセレクション‘80
96位 SFマガジンセレクション‘82
97位 SFマガジンセレクション‘83
98位 SFマガジンセレクション‘84
99位 SFマガジンセレクション‘86
100位 SFマガジンセレクション‘88
101位 SFマガジンセレクション‘89
102位 SFマガジンセレクション‘90
103位 陰摩羅鬼の瑕
104位 妖異金瓶梅
105位 クビキリサイクル
106位 戦闘妖精雪風改
107位 日本以外全部沈没―パニック短編集
108位 玩具修理人
109位 未来視たち
110位 一人で歩いていった猫

6 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/08/18(月) 10:08:57 ID:9dS32uME
111位 銀河ネットワークで歌を歌ったクジラ
112位 霧越邸殺人事件
113位 ヴィーナスシティ
114位 宝石泥棒
115位 黒猫館殺人事件
116位 メビウスの殺人
117位 言壺
118位 伊賀忍法帖
119位 黒死館殺人事件
120位 虚無への供物
121位 ガダラの豚(全3巻)
122位 ルーガルー
123位 削除ボーイズ0326
124位 巷説百物語
125位 百期徒然袋・風
126位 戦争を演じた神々たち2
127位 蹴りたい背中
128位 日輪の遺産
129位 ウロボロスの基礎論
130位 独白するユニバーサル横メルカトル

あれ、数えまちがえた。130作品しかないや。

7 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/08/18(月) 10:12:30 ID:9dS32uME
翻訳小説(SF以外)。78作品。

1位 ブラウン神父の童心
2位 木曜日の男
3位 そして誰もいなくなった
4位 深夜勤務
5位 Xの悲劇
6位 赤衣の紅士コルム(全6巻)
7位 水滸伝
8位 ラブクラフト全集(〜4巻)
9位 百年の孤独
10位 チャパーエフと空虚
11位 カリギュラ
12位 モンキーハウスへようこそ(全2巻)
13位 母なる夜
14位 ブラウン神父の不信
15位 オズの魔法使い
16位 モルグ街の殺人
17位 ローズウォーターさん、あなたに神の祝福を
18位 老人と海
19位 緋色の研究
20位 エジプト十字架の謎

8 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/08/18(月) 10:16:10 ID:9dS32uME
21位 氷と炎の歌(〜5巻)
22位 タイタスグローン
23位 ウロボロス
24位 怪奇小説傑作選(全5巻)
25位 10・1/2章でかかれた世界の歴史
26位 エルリックサーガ(〜6巻)
27位 Yの悲劇
28位 三つの棺
29位 カラマーゾフの兄弟(全5巻)
30位 プリンセス・ブライド
31位 南総里見八犬伝(全2巻)
32位 幽霊たち
33位 ライ麦畑でつかまえて
34位 ミザリー
35位 オリエント急行殺人事件
36位 ローズマリーの赤ちゃん
37位 ブラウン神父の秘密
38位 ブラウン神父の知恵
39位 ハムレット
40位 ゼロ時間へ
41位 ABC殺人事件
42位 鏡の国のアリス
43位 怪盗紳士リュパン
44位 悪童日記
45位 影との戦い
46位 柔らかい月
47位 不思議な国のアリス
48位 ファウスト
49位 ナインストーリーズ
50位 フラニーとゾーイ

9 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/08/18(月) 10:19:33 ID:9dS32uME
51位 ジキル博士とハイド氏
52位 アクロイド殺人事件
53位 死の接吻
54位 ギリシャ棺の謎
55位 グリーンマイル(全6巻)
56位 帽子収集狂殺人事件
57位 ポンド氏の逆説
58位 カメレオンの呪文
59位 死者の書(キャロル)
60位 異邦人
61位 ねじの回転(ジェイムス)
62位 香水
63位 バーティミアス(全3巻)
64位 コナン全集(〜2巻)
65位 神々のワードプロセッサー
66位 黒後家蜘蛛の会(〜3巻)
67位 ブラウン神父の醜聞
68位 不死鳥の剣
69位 車輪の下
70位 ぺガーナの神々
71位 魔法の庭
72位 裸のランチ
73位 ホビットの冒険
74位 死の舞踏
75位 スケッチブック
76位 宿命の交わる城
77位 チーズはどこへ消えた?
78位 折れた魔剣

10 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/08/18(月) 10:23:24 ID:9dS32uME
翻訳小説(SF長編)。127作品。

1位 ファウンデーション
2位 タイタンの幼女
3位 エンダーのゲーム
4位 宇宙船ビーグル号
5位 われはロボット
6位 猫のゆりかご
7位 果てしなき河よ、我を誘え
8位 時間衝突
9位 幼年期の終わり
10位 ソラリス
11位 非Aの世界
12位 地球の長い午後
13位 イシャーの武器店
14位 虎よ、虎よ
15位 都市
16位 ハイペリオン
17位 ユービック
18位 月は無慈悲な夜の女王
19位 分解された男
20位 トリフィドの日

11 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/08/18(月) 10:27:08 ID:9dS32uME
21位 死者の代弁者
22位 順列都市
23位 アンドロイドは電気羊の夢を見るか?
24位 時間線を遡って
25位 ストーカー
26位 夜の翼
27位 バベル‐17
28位 星からの帰還
29位 光の王
30位 武器製造業者
31位 ファウンデーション対帝国
32位 砂漠の惑星
33位 スラン
34位 永遠の終わり
35位 虚空の眼
36位 非Aの傀儡
37位 発狂した宇宙
38位 流れよわが涙、と警察官は言った
39位 結晶世界
40位 星を継ぐもの
41位 ノヴァ
42位 火星年代記
43位 死の迷宮
44位 カエアンの聖衣
45位 永劫回帰
46位 パーマー・エルドリッチの三つの聖痕
47位 ノーストリリア
48位 人間以上
49位 火星人ゴーホーム
50位 ターミナルマン

12 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/08/18(月) 10:31:03 ID:9dS32uME
51位 第二ファウンデーション
52位 ハイペリオンの没落
53位 高い城の男
54位 タイムパトロール
55位 チャンピオンたちの朝食
56位 泰平ヨンの航星日誌
57位 華氏451度
58位 泰平ヨンの未来学会議
59位 宇宙創世記ロボットの旅
60位 恋人たち
61位 アインシュタイン交点
62位 浴槽で発見された手記
63位 ニューロマンサー
64位 メトセラの子ら
65位 かもめのジョナサン
66位 失われた世界
67位 闇よ、つどえ
68位 スキズマトリクス
69位 竜の卵
70位 火星のタイムスリップ
71位 グレイベアド
72位 宇宙戦争
73位 コンピュータコネクション
74位 偶然世界
75位 10月1日では遅すぎる
76位 スローターハウス5
77位 階層宇宙の創造者
78位 夢見る宝石
79位 ソフトウェア
80位 泰平ヨンの回想記

13 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/08/18(月) 10:34:56 ID:9dS32uME
81位 ブラッドミュージック
82位 へび使い座ホットライン
83位 タフの方舟
84位 ゴールデンフリース
85位 ガラパゴスの箱舟
86位 中継ステーション
87位 キリンヤガ
88位 夏への扉
89位 闇の左手
90位 さよならダイノサウルス
91位 宇宙兵ブルース
92位 宇宙嵐のかなた
93位 銀河パトロール隊
94位 歌う船
95位 リングワールド
96位 タイムクエイク
97位 リプレイ
98位 ヴァリス
99位 鋼鉄都市
100位 山椒魚戦争
101位 終わりなき戦い
102位 異世界の門
103位 タウゼロ
104位 禅銃
105位 ヴァーミリオンサンズ
106位 永劫
107位 沈んだ世界
108位 時間泥棒
109位 無限アセンブラ
110位 拷問者の影

14 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/08/18(月) 10:37:33 ID:9dS32uME
111位 緑の眼
112位 凍月
113位 ターミナルエクスペリメント
114位 竜の戦士
115位 創世記機械
116位 ゼノサイド
117位 宇宙のランデヴー
118位 楽園の泉
119位 禁じられた惑星
120位 334
121位 月は地獄だ!
122位 プレイヤーピアノ
123位 都市と星
124位 キャンプコンセントレイション
125位 所有せざる人々
126位 暗闇のスキャナー
127位 わが名はコンラッド

15 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/08/18(月) 10:41:25 ID:9dS32uME
翻訳小説(SF短編集・アンソロジー)。94作品。

1位 世界のSF・現代篇
2位 九百人のお祖母ちゃん
3位 ブルーシャンペン
4位 愛はさだめ、さだめは死
5位 夜来たる
6位 時の門
7位 残像
8位 時の声
9位 タンジェント
10位 二十世紀SFA
12位 タイムトラベラー
13位 時間飛行士のささやかな贈り物
14位 鼠と竜のゲーム
15位 一角獣多角獣
16位 冷たい方程式
17位 蝉の女王
18位 パーキーパットの日々
19位 二十世紀SFB
20位 二十世紀SFC

16 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/08/18(月) 10:44:54 ID:9dS32uME
21位 マイノリティリポート
22位 バービーはなぜ殺される
23位 故郷へ10000光年
24位 虚数
25位 世界のSF・古典篇
26位 終点:大宇宙!
27位 大きな前庭
28位 伝道の書に捧げる薔薇
29位 宇宙市民
30位 レベル3
31位 SFカーニバル
32位 ミラーシェイド
33位 クローム襲撃
34位 天の向こう側
35位 模造記憶
36位 人間の手がまだ触れない
37位 世界の中心で愛を叫んだ獣
38位 老いたる霊長類の星への讃歌
39位 永遠へのパスポート
40位 ラッカーの奇想博覧会
41位 前哨
42位 まだ人間じゃない
43位 永久戦争
44位 スポンサーから一言
45位 シェイヨルという名の星
46位 影が行く(アンソロジー)
47位 第81Q戦争
48位 太陽からの風
49位 危険なヴィジョン@
50位 未来世界から来た男

17 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/08/18(月) 10:48:30 ID:9dS32uME
51位 聖者の行進
52位 伝奇集
53位 二十世紀SF@
54位 SFベストオブベスト上
55位 バケツ一杯の空気
56位 ゴールデンマン
57位 戦争熱
58位 SFベストオブベスト下
59位 地球巡礼
60位 無伴奏ソナタ
61位 風の十二方位
62位 不死の人
63位 ゲイルズバーグの春を愛す
64位 不思議なひと触れ
65位 タイムマシン
66位 たったひとつの冴えたやり方
67位 ウは宇宙のウ
68位 スペースマン
69位 スローバード
70位 輪廻の蛇
71位 完全な真空
72位 グローバルヘッド
73位 天使と宇宙船
74位 80年代SF傑作選下
75位 溺れた巨人
76位 死亡した宇宙飛行士
77位 二十世紀のSFD
78位 影が行く(キャンベル)
79位 時間の墓標
80位 地球の静止する日

18 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/08/18(月) 10:51:00 ID:9dS32uME
81位 アジアの岸辺
82位 影よ、影よ、影の国
83位 地図にない町
84位 二十世紀SFE
85位 停滞空間
86位 ジョナサンと宇宙クジラ
87位 つぎの岩につづく
88位 タクラマカン
89位 ロボットの時代
90位 動乱2100
91位 どろぼう熊の惑星
92位 時間都市
93位 あなたの人生の物語
94位 スはスペースのス
95位 失われた遺産

あれ。数えまちがえた。95作品ある。

19 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/08/18(月) 10:53:36 ID:9dS32uME
このランキングを付けている人は、こんなSF小説を書いています。
ネット作家ペンネームは「へげぞ」です。

「ノベルコレクションズ」
http://novels.bookstudio.com/
このサイトの詳細検索で作家名へげぞで検索してみましょう。
短いのから読んでいくのをおすすめします。

「超短編小説会」
http://ssstory.net/
日常と同タイの過去ログから、作者名へげぞで検索して読みましょう。
原稿用紙五枚以下の作品が四十以上投稿されています。

20 :この名無しがすごい!:2008/08/19(火) 11:24:23 ID:qBbyxkjn
記憶喪失した男より。
「ラギットガール」飛浩隆。88位/131作品。
新しいアイデアは描かれていない。肝心の天使についての説明もない。あまりたいしたSFではないだろう。

21 :この名無しがすごい!:2008/08/19(火) 11:46:00 ID:89QiLac5
いや、それ3部作の2作目ですから

22 :この名無しがすごい!:2008/08/19(火) 13:30:13 ID:qBbyxkjn
廃屋の天使が三部作だと誰が決めた。騙されるな。4、5と出版されるぞ。このシリーズはいまいちだ。

23 :この名無しがすごい!:2008/08/19(火) 15:59:19 ID:qBbyxkjn
記憶喪失した男より。パソコンが壊れているので、読書がはかどる。
「ふたりの証拠」アゴタ・クリストフ 71位/79作品。翻訳小説SF以外。
文体はよい。ただ、意外性をもった仕掛けがない。双子を生かした名馬面がほしかった。

24 :この名無しがすごい!:2008/08/20(水) 00:51:42 ID:hUt4GxfX
記憶喪失した男より。
「第三の嘘」アゴタ・クリストフ 72位/80作品。翻訳小説SF以外。
悪童日記三部作の三作目。内容は今までの二作と破綻しており、詠む価値はない。善意にくみとり、その内容につじつまをあわせようとしても、どうしても破綻しまう。作者は自分の亡命体験が表にでてきたといいわけしているようだ。失敗作であると思う。

25 :この名無しがすごい!:2008/08/20(水) 04:43:32 ID:baxIeJJM
お。記憶喪失した男さんってここの人だったのかw

うーん、飛浩隆はまあ趣味の問題があるからいいとして、
テッド・チャンもこのへんのなのかあ。

ディック好きだけど、正直ランクをつけるとしたらそんな上位に
あがる作家じゃないと思うなー。
つうか、よりによってディックで一番上にくるのが
『パーキーパット』ですか! すげえなw

んで、ベアもイーガンもヴォネガットも見当たらず、
なぜか『虚数』だけあがってるって――『ソラリス』は?

からかってるわけじゃなくて、なんかこの偏りは面白いなあ、
と思ってw

26 :この名無しがすごい!:2008/08/20(水) 04:53:23 ID:baxIeJJM
ついでだから作品近作三作ばかり読んでみた。
うーん。。。上二作はSF知らない人が書いたみたいだった。
つまらなくはないけど、いかんせん 目新しいアイデアがない
「くらげ」はSOWがあればよかったかも。
山田正紀の実は「自然」がコンピュータ機構になってました!
みたいな。まあ、私見ですけど。

27 :この名無しがすごい!:2008/08/20(水) 04:58:00 ID:baxIeJJM
あ、なんだカテゴリわけされてたのか、ごめんごめんw
順位はともかくちゃんと見たら納得しましたw
というか順位をつけたのは単純に感心する。よくやるなあ。
まあ、これで全作品じゃないんだろうけど。


もっと実作頑張ろうよ。まあショートショートだからアレだけど。

28 :この名無しがすごい!:2008/08/20(水) 07:08:51 ID:hUt4GxfX
ディックで一番順位が高いのは「時間飛行士のささやかな贈り物」ですよ。

29 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/08/20(水) 11:30:03 ID:y4UyORTm
ネタ切れ作家なので、過去の作品のが自信あります。最近は、もう燃えつきた後です。
長編サイトの作品もぜひ読んでみてくださいね。

30 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/08/22(金) 11:29:21 ID:GO3WO19A
「AURA〜魔竜院光牙最後の戦い〜」田中ロミオ 22位/132作品。日本語小説。
高校デビューに成功した男の子が青いローブを着て学校に登校する不思議少女の世話役にさせられる。
妄想にひたるのはもうこりごりの男子は青いローブの女の子に無理やり竜端子という実在するのかも怪しい魔術品の探索を手伝わされるのだが。
という話。
なんというか、とても楽しく読んだ。
この結末をハッピーエンドとするか、ちょっとバッドなエンドととるかは難しいところだが、
おれは学園ラブコメが好きなんじゃないだろうかと思わせてくれた一冊だった。
なんというか、こういう非現実的なことを信じている人たちの話は大好きなので、
この高順位となった。スレイヤーズを抜き、イリヤ、ブギーポップに継ぐ三位のラノベである。
ラノベの上位三位を学園ラブコメが独占した。
もっと面白いファンタジーを読んでバランスをとらなければならないといけないなあ、と思うおれであるが、
これより面白い小説がいくつあるというのだろうか。この話は傑作だ。

31 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/08/22(金) 14:40:07 ID:GO3WO19A
パソコン修理復帰あげ

32 :この名無しがすごい!:2008/08/23(土) 12:27:43 ID:rcjR8XKa
>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999

33 :この名無しがすごい!:2008/08/23(土) 12:30:13 ID:rcjR8XKa
>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999
>>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999 >>999

34 :この名無しがすごい!:2008/08/23(土) 12:32:21 ID:rcjR8XKa
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/

35 :この名無しがすごい!:2008/08/23(土) 12:37:06 ID:rcjR8XKa
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/

36 :この名無しがすごい!:2008/08/23(土) 12:47:55 ID:rcjR8XKa
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/

37 :この名無しがすごい!:2008/08/23(土) 12:53:14 ID:rcjR8XKa
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/

38 :この名無しがすごい!:2008/08/23(土) 12:54:45 ID:rcjR8XKa
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/

39 :この名無しがすごい!:2008/08/23(土) 13:04:01 ID:rcjR8XKa
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/

40 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/08/23(土) 13:39:18 ID:m5EC967T
>>39 今度は板ちがいでも何でもないぞ。
荒らし報告させてもらうからな。

41 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/08/24(日) 04:42:34 ID:FA4NDW2J
正直に明かすと、
おれの小説「この神は脆弱だ」は「甲賀忍法帖」を、
「トキノマ」は「天空の城ラピュタ」をイメージしていた。
「惑星ユードー」はディックの「変種第二号」を、それ以外は純粋にオリジナルである。

42 :この名無しがすごい!:2008/08/24(日) 12:20:44 ID:P5pWffJP
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/

43 :この名無しがすごい!:2008/08/24(日) 12:42:14 ID:P5pWffJP
記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo本人による経歴

正常
2001年3月 OLの毒殺を疑う。
2002年8月 どこからともなく声を聞く。
異常
2002年11月 電車に乗っている人がみんなおれを待ち伏せていたと思う。 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が始まる。
2002年12月 警察に目に見えないで攻撃できる機械があるかを聞き、ないといわれる。
2003年2月  大学の講堂に連れて行かれ、神経を攻撃される。アンケートをする。
2003年3月  天皇の振りまきとして、学校洗脳を体験する。
2003年4月  会社を幻聴に耐えられなくなり、退社。
2003年5月  何者かが訪れて連れ去っていくことはつづいている。裏科学に飛ぶ。
2003年8月  何百人の人が自宅に押し寄せる。一週間ぐらい人が訪れつづける。
2004年5月  9月まで何事もなかったと日記に書いてある。
2004年10月 殺人趣味に会ったあと、ヤクザ襲撃をする。
2004年12月 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が自然と止まる。
正常
2005年2月  世界をおれが制圧する。とてつもない高みに登りつめる。
2005年5月  裏科学へ飛ぶ。機密の中でおれが仕掛けたとおりに世界が動く。
2005年6月  二週間、世界を支配する。
2005年8月  再就職。
2005年12月 組織が職場に襲ってくる。神経の機能を落とされる。仕事のミスが増える。
2006年2月  退社。
2006年3月  組織がおれの仕掛けたとおりに動いている。働いた報酬としてセクロスできる。
2006年5月  秋篠宮のそっくりさんに襲われ4月にタイムワープする。組織との最後の出会い。
2006年7月  自殺未遂。精神病院に入院。幻聴はいっさいなし。
2007年1月  退院。
2007年2月  13日。幻聴を聞く。組織と最後の通信。精神病院に再入院。
2007年3月  退院。
以後、何事もなく、現在に至る。(学校兵隊ゲームをやった時の時期がない。どこにも存在しえない)

44 :この名無しがすごい!:2008/08/24(日) 13:22:43 ID:6qW77Hv7
真性キチガイコテの占有スレ

45 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/08/24(日) 13:36:14 ID:/1ROCbSJ
>>44 統合失調症を差別するな。
荒らし反対。
読書に対する意見書き込み歓迎。

46 :この名無しがすごい!:2008/08/24(日) 13:40:10 ID:6qW77Hv7
スレの閉鎖的利用はルール違反です
さっさと削除依頼出して来いキチガイ

47 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/08/24(日) 14:22:06 ID:/1ROCbSJ
読んだ小説ランキングしてる人は、自由に書き込んでいいんだよ。
閉鎖的じゃないじゃん。
何早とちりしてるのだ。

48 :この名無しがすごい!:2008/08/24(日) 14:37:49 ID:6qW77Hv7
ふざけんなキチガイ
とっとと削除以来出せカス

49 :この名無しがすごい!:2008/08/24(日) 14:41:19 ID:6qW77Hv7
>>読んだ小説ランキングしてる人は、自由に書き込んでいいんだよ。

ランキングしてないと自由に書き込んではいけないと?
スレの閉鎖的利用はルール違反です 
さっさと削除依頼出して来いキチガイ 
 


50 :この名無しがすごい!:2008/08/25(月) 13:42:12 ID:CbREI8wR
雑談スレからリンクされてたので、来て全部読んだけど
>>20-28辺りでは会話が成立してる。
閉鎖的利用とは言い切れないだろう。


で、俺がこの手のレスでいつも疑問に思うのだが
どうして自らスレ削除依頼しないのだろうか?
閉鎖的利用がルール違反だと思うのなら、思う本人が依頼すべきなのであって
そのスレ立てた本人に依頼するよう促すのは全くの無駄ではなかろうか。

でも、>>47
ランキングを書くときは、もう少し凝縮しろ。
無駄に改行が多いぞ。

51 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/08/25(月) 14:54:58 ID:JQIEVkP0
>>50 一行一作が読みやすいと思うんだ。現状維持でいきます。

52 :テスト:2008/08/25(月) 17:16:38 ID:2WqeIRJI
翻訳小説(SF長編)。127作品。

1位 ファウンデーション
2位 タイタンの幼女
3位 エンダーのゲーム
4位 宇宙船ビーグル号
5位 われはロボット
6位 猫のゆりかご
7位 果てしなき河よ、我を誘え
8位 時間衝突
9位 幼年期の終わり
10位 ソラリス
11位 非Aの世界
12位 地球の長い午後
13位 イシャーの武器店
14位 虎よ、虎よ
15位 都市
16位 ハイペリオン
17位 ユービック
18位 月は無慈悲な夜の女王
19位 分解された男
20位 トリフィドの日
21位 死者の代弁者
22位 順列都市
23位 アンドロイドは電気羊の夢を見るか?
24位 時間線を遡って
25位 ストーカー
26位 夜の翼
27位 バベル‐17
28位 星からの帰還
29位 光の王
30位 武器製造業者
31位 ファウンデーション対帝国
32位 砂漠の惑星
33位 スラン
34位 永遠の終わり
35位 虚空の眼
36位 非Aの傀儡
37位 発狂した宇宙
38位 流れよわが涙、と警察官は言った
39位 結晶世界
40位 星を継ぐもの
41位 ノヴァ
42位 火星年代記
43位 死の迷宮
44位 カエアンの聖衣
45位 永劫回帰
46位 パーマー・エルドリッチの三つの聖痕
47位 ノーストリリア
48位 人間以上
49位 火星人ゴーホーム
50位 ターミナルマン
51位 第二ファウンデーション
52位 ハイペリオンの没落
53位 高い城の男
54位 タイムパトロール
55位 チャンピオンたちの朝食


53 :52:2008/08/25(月) 17:17:40 ID:2WqeIRJI
>>51
1レスで60行まで書けるぞ。
注意しろよ

54 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/08/25(月) 17:36:00 ID:wYR90qUp
次から50ずつにする。

55 :この名無しがすごい!:2008/08/25(月) 19:00:50 ID:eMYd3fDJ
親切な他人のアドバイスなんか聞きやしない
社会性ゼロの統失はどうしようもないな

56 :この名無しがすごい!:2008/08/25(月) 20:09:31 ID:Wq9jPDGE
242 名前: 記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo 投稿日: 2008/08/22(金) 20:11:18 ID:wDDh1aik0
いちおう、貼っておくか。おれの経歴ね。 
正常 
2001年3月 OLの毒殺を疑う。 
2002年8月 どこからともなく声を聞く。 
異常 
2002年11月 電車に乗っている人がみんなおれを待ち伏せていたと思う。 
         どこからともなく聞こえる声(幻聴)が始まる。 
2002年12月 警察に目に見えないで攻撃できる機械があるかを聞き、ないといわれる。 
2003年2月  大学の講堂に連れて行かれ、神経を攻撃される。アンケートをする。 
2003年3月  天皇の振りまきとして、学校洗脳を体験する。 
2003年4月  会社を幻聴に耐えられなくなり、退社。 
2003年5月  何者かが訪れて連れ去っていくことはつづいている。 
         裏科学に飛ぶ。 
2003年8月  何百人の人が自宅に押し寄せる。一週間ぐらい人が訪れつづける。 
2004年5月  9月まで何事もなかったと日記に書いてある。 
2004年10月 殺人趣味に会ったあと、ヤクザ襲撃をする。 
2004年12月 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が自然と止まる。 
正常 
2005年2月  世界をおれが制圧する。とてつもない高みに登りつめる。 
2005年5月  裏科学へ飛ぶ。機密の中でおれが仕掛けたとおりに世界が動く。 
2005年6月  二週間、世界を支配する。 
2005年8月  再就職。 
2005年12月 組織が職場に襲ってくる。神経の機能を落とされる。仕事のミスが増える。 
2006年2月  退社。 
2006年3月  組織がおれの仕掛けたとおりに動いている。働いた報酬としてセクロスできる。 
2006年5月  秋篠宮のそっくりさんに襲われ4月にタイムワープする。組織との最後の出会い。 
2006年7月  自殺未遂。精神病院に入院。幻聴はいっさいなし。 
2007年1月  退院。 
2007年2月  13日。幻聴を聞く。組織と最後の通信。精神病院に再入院。 
2007年3月  退院。 
以後、何事もなく、現在に至る。(学校兵隊ゲームをやった時の時期がない。どこにも存在しえない) 

57 :この名無しがすごい!:2008/08/26(火) 06:21:15 ID:3+ZnolN4
おやー、もう消すんですかー?

ご自分の書いた内容に責任をとれないってことですよね。

それなら書評もぜんぶお消しなさい。

これから、どっかでいい加減な書評を書いたら、必ずつっこませていただきますからね。

58 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/08/26(火) 06:58:04 ID:+LjW2opT
>>57 おれにいってるのか。消す気はまったくないけど。
自信を持ってお送りする小説ランキングです。
おまいの突っ込みがどの程度か知らんがな。試しに何か突っ込んでみ。

59 :この名無しがすごい!:2008/08/26(火) 07:07:47 ID:xG9bdv5Y
書評どころか小学生の感想以下じゃん
面白かったつまらなかったしか書けないくせに順位づけなんておこがましい

60 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/08/26(火) 07:30:54 ID:I2Gvcumf
>>59 面白い、つまらない以外にもいろいろ語ってますが。
でも、感想の中心は面白いかつまらないかですよ。どこがどう面白いか、どこがどうつまらないかを書いているのです。
面白さの順位付けですから。
なんだったら、気になる作品がありましたら、一緒に語りますか。

61 :この名無しがすごい!:2008/08/26(火) 09:36:24 ID:kg3jyge2
京極が好きなのはわかった。

62 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/08/26(火) 10:07:20 ID:I2Gvcumf
京極は日本史上一位の作家だと思う。
乱歩を超えてるね。横溝正史より圧倒的に面白い。
京極のことを平成の横溝正史なんて、謙虚な二つ名を付けたと思う。
最近はパワーダウンが見られるが。

63 :この名無しがすごい!:2008/08/26(火) 10:11:47 ID:kg3jyge2
おもしろいけど長く感じる希有な作家w

64 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/08/26(火) 12:19:08 ID:I2Gvcumf
長く感じるんじゃない。実際に長いんだ。

65 :この名無しがすごい!:2008/08/26(火) 12:24:41 ID:kg3jyge2
ヴェルヌとかH・G・ウェルズとか古典は読まないのか?
あと、国産SFが少ないな。筒井くらいか。


66 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/08/26(火) 12:31:34 ID:I2Gvcumf
ウェルズは、短編集「タイムマシン」と長編「宇宙戦争」を読んでいるね。
暇があったら、「透明人間」や他の短編集も読んでみたいね。
ヴェルヌは、「海底二万里」を半分くらい読んで挫折したね。
ノーチラス号に乗りこむところは凄い面白かったけど、その後はだらだらと長すぎるね。
「十五少年漂流記」も子供の頃読んだけど、子供用に短くした話なのかもしれないから、小学生に読んだ本はランキングしてないんだ。

67 :この名無しがすごい!:2008/08/26(火) 12:46:01 ID:kg3jyge2
>>66
すまん。見落としてたわ。
まぁ、小学生からの読書記録なんて全部覚えてる奴なんて
よっぽどマメに日記付ける奴くらいしかいないだろうしなw

68 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/08/26(火) 13:13:29 ID:I2Gvcumf
「海底二万里」は読破していれば、50位以内に入ると思うよ。
それくらいに序盤は面白かった。

69 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/08/27(水) 05:35:24 ID:3vLPtZoj
ちなみに、国産SFの数は48作品である。案外読んでいる。
上位は、大原まり子ぐらいしかいないが。
西澤保彦「七回死んだ男」や阿部公房、星新一、円城塔、かんべむさしなどが上位に見える。
「SFマガジンセレクション」や「日本SFの逆襲」なんかも上位にある。

70 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/08/27(水) 05:36:25 ID:3vLPtZoj
ちなみに、国産SFの数は48作品である。案外読んでいる。
上位は、大原まり子ぐらいしかいないが。
西澤保彦「七回死んだ男」や阿部公房、星新一、円城塔、かんべむさしなどが上位に見える。
「SFマガジンセレクション」や「日本SFの逆襲」なんかのアンソロジーも上位にある。

71 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/08/27(水) 09:13:58 ID:ScwrSG0l
「ウッドストック行最終バス」コリン・デクスター
31位/81作品。SF以外翻訳小説。
現代本格推理小説の最高傑作であるという。確かに面白かった。
旧来の本格推理のように、屋敷や密室で殺人事件が起きたりはしない。
事件は街で起こり、何十万人もの民衆の中から犯人を捜さなければならない。
そこから犯人にたどり着くまでの推理は構築されては破綻し、また推理され、少しづつ事件の全貌がわかっていく。
被害者と一緒にいたと思われるたった二人の正体がわからない。
それを探し出す推理は面白く、時々、笑いながら楽しく読んだ。
この作品の順位を決めるにおいて非常に悩んだ。Yの悲劇より面白く、三つの棺よりつまらない。
やはり、密室殺人の犯人を推理するあの本格推理独特の面白さには適わない。
ということで、三十一位になった。でも、読んでよかったと思える一冊である。
たまには趣向のちがう本格推理を読みたくなかったら読んでみるといいだろう。

72 :この名無しがすごい!:2008/08/27(水) 10:37:11 ID:7o7m3A5g
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/

73 :この名無しがすごい!:2008/08/27(水) 21:28:32 ID:Jas7QYKf
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/

74 :この名無しがすごい!:2008/08/29(金) 01:17:11 ID:9eR+RNaP
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/

75 :この名無しがすごい!:2008/08/30(土) 12:39:37 ID:WSjhHEr3
うめ


















76 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/09/01(月) 09:11:37 ID:rgFU7Utx
「調停者の鉤爪」ジーン・ウルフ
94位/129作品。翻訳SF長編。
新しい太陽の書の二巻である。一巻に比べて、戦闘も多く、大きな謀略にも出会い、
物語は起伏に富んでいる。SF的、ファンタジー的要素も多く出てきて、楽しませてくれる。
しかし、決定打となるアイデアや、大感激する場面というものはなく、この順位である。
だが、続編は何かありそうだという期待を前振りしてくれてはいる。前振りはさまざまでたくさんある。
それらが回収されるであろう続編に期待するが、本書の面白さはたいしたことがない。

77 :この名無しがすごい!:2008/09/01(月) 09:49:52 ID:1jIRo6Mk
指輪物語とか読まないの?
俺も今読んでるところだが、なかなかおもしろいぞ。

78 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/09/01(月) 10:50:13 ID:kP6GYlm8
指輪物語は途中まで読んだが、つまらなかった。趣味じゃない。
あれをみんなが絶賛するのは何かのまちがいだと思う。
ファンタジー界にとって、指輪物語はマニア向けだと宣伝した方が身のためだと思う。

79 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/09/01(月) 10:53:44 ID:kP6GYlm8
73位/78作品という「ホビットの冒険」の順位からトールキンのおれの評価の低さを推し量ってくれ。

80 :この名無しがすごい!:2008/09/01(月) 11:30:27 ID:95R+0G7n
ファンタジー界w

81 :この名無しがすごい!:2008/09/01(月) 17:26:07 ID:FzzTOT7q
>>78
たぶん、展開がゆっくりなのと独特の訳文の文体に慣れなかったんだろうね。

82 :この名無しがすごい!:2008/09/01(月) 21:39:22 ID:xwOyI0A7
訳文をよんでのトールキン批判なら笑えるな

83 :この名無しがすごい!:2008/09/01(月) 23:31:50 ID:ohia//1w
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/

84 :この名無しがすごい!:2008/09/01(月) 23:45:05 ID:ohia//1w
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/

85 :この名無しがすごい!:2008/09/01(月) 23:53:26 ID:ohia//1w
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/

86 :この名無しがすごい!:2008/09/02(火) 00:09:56 ID:f6jwjANI
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/

87 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/09/02(火) 04:17:24 ID:3Gcv9kLU
>>81 展開がゆっくりだとは思わないよ。なんかいろいろ起こってるしさ。
灰色のガンダルフと白いガンダルフが出てきて、片方が偽者だったところはちょっと面白かった。
訳文はあんなもんだろうと思う。中つ国より、ミッドガルドのが格好いいとは思うけど。

88 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/09/02(火) 04:19:46 ID:3Gcv9kLU
でも、指輪物語って、最後までサルーインが出てこないことない?
一つの指輪の支配者サルーイン様が。

89 :この名無しがすごい!:2008/09/02(火) 19:29:22 ID:lqD28qJ6
ミッドガルドwwwwww
サルーインwwwwwwwwww

90 :この名無しがすごい!:2008/09/02(火) 23:20:28 ID:w1Mix/UY
訳文はね、できるだけその国の言語に合わせて訳するようにというお触れがトールキンから出てるのよ。

91 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/09/03(水) 06:16:48 ID:awrIbobC
「指輪物語」をおれが読んだ範囲で順位つけるなら、高くて59位だろうな。
ザンス一巻の「カメレオンの呪文」を超えることはない。

92 :この名無しがすごい!:2008/09/03(水) 21:24:38 ID:x7tB5eIg
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/

93 :この名無しがすごい!:2008/09/05(金) 11:55:19 ID:g2jKJ6ll
390 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (43) :sage:2008/09/05(金) 11:25:49
>>384 あなたは太陽より10倍以上重い恒星が核融合をし終えた時、どうなると思っているのだ。

>>383 おれが奇異に思うのは、ブラックホールに落下しただけで、
ブラックホールと同質なものになれるという理論だ。不自然ではないか。
ブラックホールは超新星爆発を起こして誕生するのだから、
もし、落下物がブラックホールに変化するのなら、
超新星爆発時の中性子の圧縮と同じくらいの重力を落下物がもたなければならないはずだ。
これは、事象の地平面で何が起こっているのかという問題だ。
事象の地平面に落ちただけで、内部重力が中性子を崩壊させ、
それ以外の陽子や電子を崩壊させる力が発生するというのか。
おれの仮説では、物質は光と重力だけでできており、光も重力のねじれでできている。
事象の地平面に落下したものは重力だけに分解し、重力塊である重力と一体化するというのか。
ならば、宇宙にはブラックホールがだんだん増えていき、
物質はエントロピーがブラックホール化する時に減少するのではないか。
低温化することはあっても、複雑化はしないであろう。宇宙はどんどん単純になることになる。
そして、事象の地平面では相対性理論が破れて、時間ゼロのはずの物質が変化することになる。

94 :この名無しがすごい!:2008/09/05(金) 11:59:08 ID:g2jKJ6ll
392 +2:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (44) :sage:2008/09/05(金) 11:40:45
ブラックホール生成実験は2008年8月に行われるはずじゃなかったのか。
結果はどうなったんだ。報告がないということは失敗か。
まさか、延期か。
早く実験しる。

事象の地平面では、落下物は光速に達しないで亜光速のままでブラックホール内に入るのではないか。

95 :この名無しがすごい!:2008/09/05(金) 12:14:56 ID:g2jKJ6ll
397:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (47) :sage:2008/09/05(金) 11:53:25
>>395 情報サンクス。

>事象の地平面では、落下物は光速に達しないで亜光速のままでブラックホール内に入るのではないか
どこから観測するかによる

ブラックホールの内部から観測して。
398:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (47) :sage:2008/09/05(金) 12:02:15
ブラックホール生成実験の前に、おれのSF小説「トキノマ」を読んでもらいたかったからな。
ちょっと遅れた発表になるだろうか。

399:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (47) :sage:2008/09/05(金) 12:13:50
うん、思いついたぞ。
ブラックホールの内部から観測した場合、落下物は常に自分より低い加速度しか持っていないため、
時間ゼロにならずに落下しつづける。事象の地平面プラスゼロではまだ亜光速であり、
事象の地平面マイナスゼロになって初めてブラックホール内部と同じ加速度になれる。
これで、事象の地平面に落下した物体がどうなるか説明できたはずだ。

96 :この名無しがすごい!:2008/09/05(金) 12:21:04 ID:g2jKJ6ll
401:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (49) ::2008/09/05(金) 12:16:02 ID: qD8xnh3A (1)
見て見て。
おれの新理論を見て。

402:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (49) :sage:2008/09/05(金) 12:19:02
>>400 なんと、お主もブラックホール内部に多様性があると考えておったか。
実はわしもそうなのではないかと思っておった。
しかし、ブラックホールが本当に物質を根源粒子にまで分解してしまうのだとしたら、
そこにあるのは一様な根源粒子の結晶ではないか。

97 :この名無しがすごい!:2008/09/05(金) 13:02:38 ID:g2jKJ6ll
404:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (51) :sage:2008/09/05(金) 12:45:19
さらにひらめいた。
ブラックホールの事象の地平面の落下物は、距離マイナスゼロの時点で光速の加速度をもったまま時間ゼロで静止しつづけるのだ。
つまり、ブラックホールの中身は、加速度光速、振動率ゼロ、時間ゼロの塊が固まっているのだ。

405:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (51) :sage:2008/09/05(金) 12:52:31
やっと納得のいくブラックホールの説明ができた。
これをISASに送ってみよう。
何か突っ込みどころのある人は今日中にレスしてくれ。

98 :この名無しがすごい!:2008/09/05(金) 14:12:15 ID:g2jKJ6ll
414:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (52) :sage:2008/09/05(金) 13:53:26
>>408 事象の地平面を落下物が光速で落下し、ブラックホールに衝突するとは思えない。
光速になった時、落下物の時間はゼロになり、変化しなくなる。
事象の地平面のプラスゼロの時点で光速に達していれば、ブラックホールの外側で時間が止まり、
ブラックホールはその体積だけ膨らむことになる。これは、つまり、光速で静止するという状態になる。
光速で静止することはないというのが、中央大学出身、現在京大の講師の意見だ。
ならば、亜光速で近づき、光速になる時には移動は止まり、加速度だけが維持されるというのが矛盾のない意見ではないだろうか。

99 :この名無しがすごい!:2008/09/05(金) 14:14:38 ID:g2jKJ6ll
520:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo ::2008/09/05(金) 09:08:05 ID:veXGeJyn0
というか、仕事をくれえ。仕事さえ入れば、万事解決じゃあ。報酬がほしいんじゃあ。
JNGP受かれ。ガガガも受かれ。ダブル受賞でおれに金を。世の中、金なんじゃあ。
金がないと、将来の不安で欝になるんじゃあ。

100 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/09/05(金) 15:11:10 ID:rpUviQqM
荒らすな。このスレはもう板違いじゃないんだから、おまいは荒らしだぞ。
警告しておくからな。
おまいは鏡を見ろ。

101 :この名無しがすごい!:2008/09/05(金) 15:33:06 ID:g2jKJ6ll
435:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (60) :sage:2008/09/05(金) 14:57:39
何か文句があるなら、きちんと説明しる。

436:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (60) :sage:2008/09/05(金) 15:21:28
ISAS(宇宙航空開発機構)に連絡するんだから、式がおかしかったら指摘してくれ。
一発で理解されないと、ISASの業務に支障が出る。

102 :この名無しがすごい!:2008/09/05(金) 16:25:13 ID:g2jKJ6ll
145 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (3) :sage:2008/09/05(金) 16:05:54
質問です。
ブラックホールに落下物が落ちた時、どうなるかを考えてみたのですが、
従来、事象の地平面で光速になり、時間はゼロになり、それでもブラックホール内に落下するとされていて、
矛盾していると思っていました。
それで考えたところ、ブラックホールの内部から落下物を観測した場合、常に自分より加速度が低く、
事象の地平面の距離プラスゼロに至るまで加速度がブラックホール内部より低いのだと思います。
ここから、距離プラスゼロでは落下物はまだ亜光速であると考えられます。つまり時間が流れているのです。
そして、亜光速のまま事象の地平面を通過し、距離マイナスゼロに至った時点で、加速度はブラックホール内部と同じ光速の加速度になり、
時間はゼロになり、重力の塊としてブラックホール内部にとりこまれるのだと思います。
つまり、ブラックホールの中身は、加速度光速、振動ゼロ、時間ゼロの塊になっているのだと思います。
これを式で表すと、v=c→0、dv=a→c
E=vm、v=c→0、E→Ec、ブラックホールの質量M→M+EC=M+mc、
になると思いました。
何か、まちがっているところがあるでしょうか。

148:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (3) :sage:2008/09/05(金) 16:12:19
親切に教えるのだ。物理板の力を見せよ。
返答ないなら、まちがってないと思う。

151:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (3) :sage:2008/09/05(金) 16:19:32
>>150 うむ。つまり合っているのであるな。解答ありがとう。

103 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/09/05(金) 17:24:21 ID:rpUviQqM
ネットストーカーだな、おまいは。一人で暇そうだな。

104 :この名無しがすごい!:2008/09/05(金) 19:34:50 ID:g2jKJ6ll
443:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (64) :sage:2008/09/05(金) 19:20:11
>>442 今日はお肉だ!

444:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (64) :sage:2008/09/05(金) 19:31:17
そろそろISASにメールする頃かな。メール送ろっと。
物理板からの具体的な反論はないみたいだし。

105 :この名無しがすごい!:2008/09/05(金) 21:02:07 ID:cfDVt5Np
弟子「先生、処女を貴重だと思う男は多いです」
孔子「その通りだ」

弟子「しかし逆に童貞は女に気持ち悪がられます」
孔子「確かに」

弟子「おかしいじゃないですか、何故このような意識の違いが生まれるのですか」
孔子「それは一度も侵入を許していない砦は頼もしく、一度も侵入に成功しない兵士は頼りないからだ」

弟子「では30年も侵入を許していない砦は相当頼もしいのでしょうか?」
孔子「建てられてから30年も経つと、砦はどうなるかね?」

弟子「多くは朽ち果て、場合によってはうち捨てられます」
孔子「そのような砦を攻める者はいないということだ」

106 :この名無しがすごい!:2008/09/06(土) 01:20:55 ID:jVG6OhRu
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/

107 :この名無しがすごい!:2008/09/06(土) 01:52:11 ID:19pmsfAR
447:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (77) :sage:2008/09/05(金) 19:45:04
メール送っちゃった。親切な反応あるかな。

452:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (77) :sage:2008/09/05(金) 19:53:45
>>450 えっ、みんなそう考えているから、わいわい話題になってるんじゃないの?
そうじゃないなら、事象の地平面に落ちたらどうなるのさ。

455 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (77) :sage:2008/09/05(金) 20:02:12
>>453 そういって、わからないくせに。

457:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (77) :sage:2008/09/05(金) 20:05:37
それがわからないんだ。√iかな。

462:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (77) :sage:2008/09/05(金) 20:09:55
考えてたら、わかってきたぞ。
i/√2+i/√2だ。

467:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (77) :sage:2008/09/05(金) 20:14:07
ガウス平面なんてわかっても、降着円盤の形がわかるだけなんですからね。
ブラックホールの解明には、ガウス平面が必要だってわけじゃないんだから。

470:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (77) :sage:2008/09/05(金) 20:18:13
>>468 あっ、できたてのおれの傑作。

472 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (77) :sage:2008/09/05(金) 20:21:53
くそっ、人がわからないからって。

478 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (77) :sage:2008/09/05(金) 20:26:13
>>474 いえ、幅広く人々に科学に参加してもらうべきです。
四乗して−1になる数字……なんだっけかなあ。

482:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (77) :sage:2008/09/05(金) 20:31:20
>>480 何か?

>>481 差別だお。人権侵害だお。訴えれば勝訴だお。

484:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (77) :sage:2008/09/05(金) 20:37:23
ブラックホールの話をするのだ。

490 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (77) :sage:2008/09/05(金) 20:53:51
いいぞ。もっと、いってやれ。
しかし、つくづく、おれの小説は傑作だなあ。

493:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (77) :sage:2008/09/05(金) 21:49:12
ID出ないとつまらないね。

108 :この名無しがすごい!:2008/09/06(土) 14:33:49 ID:zNM2KAwI
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604/

109 :この名無しがすごい!:2008/09/06(土) 14:38:45 ID:19pmsfAR
553:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (38) ::2008/09/06(土) 12:52:18 ID: tYzTHPyp0 (11)
>>549 このスレ、おれが初代1を集団ストーカーじゃないよって説明して、
初代1も納得して消えたスレなのに、集団ストーカー好きな人が集まって運営してるみたい。
集団ストーカースレたくさんあるから、あんまり残さなくてもいいと思うスレなのだが。
なんだか、自分の説得が中途半端に終わった気にさせてくれる続投スレなのである。

554:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (38) ::2008/09/06(土) 12:57:32 ID: tYzTHPyp0 (11)
>>552 紀子妃をふくめた出産のために用意された十二人の女に生ませているんですよ。
必ず出産する秘術と、男女を産み分ける秘術があるから、必ず出産するんです。
この時のためだけに生きてきた女たちが用意されているんです。
紀子妃も二人いるんです。

559 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (38) ::2008/09/06(土) 13:45:36 ID: tYzTHPyp0 (11)
>>555 もちろん、異母兄弟の十二人(女の「も」を含む)が生まれたのだよ。

>>557 珍しい現象だということは承知している。無駄に迷い人を巻き込む気はない。

561:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (38) ::2008/09/06(土) 13:49:22 ID: tYzTHPyp0 (11)
いい加減に白状してしまうと、おれの見た未来では、麻生は総理になれない。
おれがそのように仕組んだ。
麻生は三法の総理の二の総理に二重でなっていて、おれに対抗していたが、どうなることか。
おれの見た未来では、不破は総理になったし、谷垣も総理になった。
第二次小泉も総理になる。麻生はならない。
麻生が総理になれば、ここはおれの見た未来じゃない。

564:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (38) ::2008/09/06(土) 14:11:31 ID: tYzTHPyp0 (11)
>>562 正統な天皇家には尻尾が生えてますから、
紀子との子に尻尾が生えなければ、正統を継げません。
十二人産めば、尻尾の生えた子も生まれ、
最も長い尻尾の子が裏に隠れて正統を継ぎます。
糖質ですが氏を襲った神経攻撃は尻尾の生えた人たちによる攻撃です。
妖怪伝説を信じることです。
天皇家の正統は妃が誰かによって決まるのではなく、尻尾の長さで決まるのです。
尻尾の最も長いものは、子を生むことができますが、天皇になるとは限りません。
天皇になるには、また別に試験があるのです。
最も優れた結界を張った者が天皇になります。
一般の家族関係は崩壊している世界です。

565:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (38) ::2008/09/06(土) 14:14:04 ID: tYzTHPyp0 (11)
おれの三年間の体験のうちの二十分の一ぐらいは天皇家との関わりで過ごしてますからね。
それは長い説明があるのです。
特異体質を継承する日本の名家がたくさんあります。

566:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (38) ::2008/09/06(土) 14:18:36 ID: tYzTHPyp0 (11)
服部という伊賀忍者の家系があったが、伊賀忍術を誇っていたが、
我々機密の奥から来たものがその尊厳価値を砕いてしまったからね。
伊賀忍術など世界の頂点から見ればちっぽけなものだとわかってしまった。
今では、気分を落ち着け、世の中の行く末を見つめながら隠者のように過ごしていると聞いた。

568:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (38) ::2008/09/06(土) 14:24:43 ID: tYzTHPyp0 (11)
>>563 麻生は赤字国債を乱発していた頃の経済担当者ですよ。
そんなやつに総理を任せたら、また赤字国債乱発です。
阻止せねばなりません。

569:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (38) ::2008/09/06(土) 14:30:31 ID: tYzTHPyp0 (11)
>>562 卵子を引き継いでいないですよ。もっと大事な血統を引き継いでいるはずです。
庶子扱いといいますが、彼らは表には出てこないのですよ。
全員、影武者です。

110 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/09/07(日) 15:14:48 ID:27tC0Yzs
粘着しすぎだ、おまいは。

111 :この名無しがすごい!:2008/09/07(日) 15:58:55 ID:a4Hiekso
妄想を公衆の面前で垂れ流しているお前が悪い。
存在自体が悪。

112 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/09/07(日) 18:35:34 ID:27tC0Yzs
妄想なんて垂れ流してませんが。
何か勘違いなさってませんか。

113 :この名無しがすごい!:2008/09/07(日) 19:57:30 ID:a4Hiekso
病院に行った方がいいよ。

114 :この名無しがすごい!:2008/09/08(月) 09:38:41 ID:T+m+0FqU
通院してるけど一生治らないんだってさ
生涯基地外w

115 :この名無しがすごい!:2008/09/08(月) 17:42:38 ID:e78S/Rts
523:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :sage:2008/09/08(月) 17:40:38
さて、みなさん、お待ちかねのISAI(宇宙航空研究開発機構)に
メールを送った返信について報告する時が来たようだ。
ISASは素晴らしい団体であり、私の送信したメールに対し、
想定される最大限驚異的な反応を示した。
ISASへ送ったメールの返信を報告しよう。
ISAS(宇宙航空研究開発機構)は私の送信したメールに返信をしてこなかった。
くり返す。返信はなかったのである。

116 :この名無しがすごい!:2008/09/10(水) 14:06:56 ID:sr0rln2r
926:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (110) ::2008/09/09(火) 16:23:01 ID: HMb5Yn990 (16)
そんなことより、物理の大統一理論について考えようぜえ。
宇宙が単一の根源粒子でできているなら、光は重力のねじれ。
質量は光の回転。
と、ここまでできてるんだ。この証明方法と、強い力の証明方法を考えておくれ。

928 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (110) ::2008/09/09(火) 16:39:24 ID: HMb5Yn990 (16)
>>927 「よくわかる図解雑学 特殊相対性理論」を読むのだ。
おれはその本を理解するのに丸二週間かかった。二週間ずっとその本の内容を考えていた。
二週間後の、電車を降りた駅を歩いている時、理解すると同時に、
質量は光の螺旋運動であるという着想も同時に得たのだ。

一般相対性理論はよくわからんが、特殊相対性理論は、
光速に近づくほど、質量が重くなり、時間が遅くなり、長さが長くなるという理論だ。

931:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (110) ::2008/09/09(火) 17:15:41 ID: HMb5Yn990 (16)
>>929 ダークマターの解明には長年とり組んでいるが、まだ無理である。
光とは無関係な重力の存在を「質量は光の螺旋理論」から導き出せればよいなあと思っている。

>>930 その筋とは?
おれは基本的に世の中に貢献しようとしている。
貢献するものの構造とかはあまり考えないが。

933 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (110) ::2008/09/09(火) 17:27:30 ID: HMb5Yn990 (16)
>>932 鬱陶しいわあ。そんなにたくさんあるなら、分類不可能なんだろ。

939:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (110) ::2008/09/09(火) 17:55:42 ID: HMb5Yn990 (16)
>>937 物理的被影響妄想というのは初めて聞いたが、おまいが考え出したんじゃないだろうなあ。

941:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (110) ::2008/09/09(火) 18:02:43 ID: HMb5Yn990 (16)
おれも妄想があるから統合失調症になったのではなく、
仕事中に組織に介入され、
実際に仕事能率が落ちたから統合失調症になってるんだと思うんだが。

978:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (110) ::2008/09/10(水) 08:06:17 ID: xvWDa6t40 (1)
>>961 今は書籍サロンにその2があるよ。板違い指摘されたので引っ越したのだ。
相変わらず、爆撃されてる。
新しい感想は、今読んでる本「新しい太陽の書」がなかなか読み進めないので、しばらくないと思う。

117 :この名無しがすごい!:2008/09/10(水) 22:09:41 ID:sr0rln2r
5:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (2) ::2008/09/10(水) 08:09:36 ID: xvWDa6t40 (2)
さあ、いよいよ本番です。
統合失調症の病因は2008年現在においても不明と確認されました。
ところが、なんと、その病因は、歴史の裏に潜伏してきた神経攻撃を行う集団の攻撃だったのです。

118 :この名無しがすごい!:2008/09/12(金) 06:48:44 ID:z95iMF//
32:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (6) ::2008/09/11(木) 16:28:42 ID: EkAWojBS0 (4)
おれはいるが、サイダーと思って水割り用の炭酸水を買ってしまい、とてもまずかったことしか報告することはない。

36:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (6) ::2008/09/11(木) 16:39:37 ID: EkAWojBS0 (4)
>>33 おれには最後までわからなかった。
最後の方はおれはその組織より強くなってたけど、やはりわからなかった。
おれが日常に戻ると、ある日突然やってきて、仕事の邪魔を平気でしても怒られず、
五分ほどでおれを翻弄していくのは最後まで変わらなかった。
たった五分の処理で、おれは数ヵ月以上機能低下するので、まるで勝てない。

41:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (6) ::2008/09/11(木) 16:55:16 ID: EkAWojBS0 (4)
糖質ですが氏は、おれの天皇についての話を信用してないからなあ。
特におれからいうことはないのだなあ。
おれの場合は、天皇が強いのは秘術の継承があるからだからなあ。
国益とは関係ないし。憲法無視だし、おれの会った人たちは。

44:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (6) ::2008/09/11(木) 17:19:36 ID: EkAWojBS0 (4)
しかし、のどぼとけを外される体術をくらったり、錯覚を見て意識が昏睡しそうになる瞳術を見たりしたので、
秘術の否定はしずらいのだな。
天皇かと思う人の尻尾をつかんでみたこともあるし、尻尾があると見せかけようとする詐術の集団にも会ったし、
おれは尻尾の生える一族が神経攻撃をしていると信じてしまうのだなあ。

119 :この名無しがすごい!:2008/09/14(日) 03:59:57 ID:Z5gKwhoT
567 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (87) :sage:2008/09/13(土) 15:34:54
新しい統一理論のアイデアを思いついた。
質量は光の螺旋運動説についてだ。
すべての光は宇宙を等距離で遠ざかっているので、
螺旋運動する光との距離は広がらない、すなわち、
螺旋運動をして質量の発生した光と光の距離は縮まろうとするのである。
これが、質量は光の螺旋運動説の現在仮説である。さらなる仮説の発展を検討する。
ちなみに、この仮説は誰でも自由に論文に採用してもよろしい。

568:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (87) :sage:2008/09/13(土) 16:14:17
わからないといけないので、追記する。
質量は光の螺旋運動説とは、すべての質量ある素粒子は光の螺旋運動によって構成されているという仮説である。
この仮説によると、質量のある物質が光速以下で飛ぶ理由が、光速度不変の法則と実にうまく一致して説明できる。
これにより、質量と体積が同時に発生することが説明できるのである。

また、>>567の光と光の距離は縮まろうとするのである、とは重力になるということである。
これにより、質量が重力を生むことが説明できる。

570:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (87) :sage:2008/09/13(土) 18:28:24
>>569 反論があるなら、具体的な指摘を。
できないのなら、文句いうな。

120 :この名無しがすごい!:2008/09/14(日) 08:26:00 ID:Z5gKwhoT
573:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (90) :sage:2008/09/14(日) 07:21:24
おれの理論を万有引力の法則と結び付けようとしたが、とりあえず、まだムリだった。

574:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (90) :sage:2008/09/14(日) 08:13:10
素粒子の光の回転の半径をrとして、素粒子mと素粒子m’の間に働く重力は。
mとm’の距離をLとして、万有引力の法則により、
重力G=gmm’/L^2
この時、静止している素粒子の回転数xについて、(2πrx)^2+0^2=c^2
mとm’を構成する光の距離Yが一定であるなら、
Y=c^2+c^2+L
Yは宇宙定数として一定であるから、cも一定であり、Lは一定ということになる。
これでは重力は発生しない。
この推論は矛盾する。
証明失敗。

575:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (90) :sage:2008/09/14(日) 08:17:38
訂正。
Yは常に増加していくため、
Y↑=c^2+c^2+LよりL=L↑
これでは、重力で引き寄せられず、素粒子は離れていってしまう。証明失敗。

121 :この名無しがすごい!:2008/09/14(日) 10:35:20 ID:Z5gKwhoT
576:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (95) :sage:2008/09/14(日) 08:27:16
L↓を観測事実とすると、Y↑=(2πrx)^2+(2πr’x’)^2+L↓が成り立つ。
この時、重力G=gmm’/L^2はL↓により、(G↑)^2となる。
(G↑)=(g↑)^2mm’/L^2
時間がたつたびに、素粒子間の加速度が2乗で増加するとなる。
これは観測事実と異なる。証明失敗。

577 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (95) :sage:2008/09/14(日) 08:46:27
静止している素粒子の半径r回転数xとしたとき、rx=c/√(2π)
この回転をする素粒子が等距離で遠ざかる光により、引き合って見える場合、
観測者ヒトhの拡大率rx=c√(2π)
素粒子の引き合う力はこの逆数であり、素粒子間の距離Y=c√(2π)の逆数<1
素粒子の進んだ距離Zとすると、素粒子間の距離Y=c√(2π+Z)の逆数<1
素粒子の進んだ距離Zが大きくなるにつれ、素粒子間の距離Yは小さくなる。
∴素粒子が移動するほど、重力が働き、素粒子間の距離は縮まる。

578:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (95) :sage:2008/09/14(日) 08:50:37
>>577の最後の行を訂正。
∴素粒子が移動するほど、素粒子間の距離は縮まる。これを重力と定義する。
証明完了。
詳細が不十分。観測地を当てはめ、計算してみることを望む。

580:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (95) ::2008/09/14(日) 10:18:34 ID: EYMmKQ2e (1)
太陽の質量と、地球の質量で計算してみる。
太陽の質量m=1.9891×10^30kg
地球の質量m’=5.974×10^24kg
太陽の密度R=1.4100kg×10^3/m^3
地球の密度R’=4.100kg/m^3

素粒子間の距離Y=c√(2π+Z)
地球と太陽の距離L=15000万km
よって、15000万km=30万km/秒×√(6+Z)
Z=24994万km×秒
太陽と地球の間の素粒子の進んだ距離の仕事率Z=24994万km×秒

これを太陽と地球間の重力の強さと比較する。
太陽と地球間の重力F=m×m’×重力定数/15000万km=5.286×10^40

よって、万有引力の法則と一致しない。
この理論は矛盾する。

581 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (95) :sage:2008/09/14(日) 10:20:19
>>579 キチガイがそうだというわけではない。先入観の強い見解だ。
新スレ立てるより、ここでやった方がいいだろう。

122 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/09/15(月) 06:58:58 ID:gWozBhjd
「警士の剣」ジーン・ウルフ
98位/129作品。翻訳SF長編。
新しい太陽の書の三巻である。物語は、<絶対者の家>に入っていった二巻よりも少し迫力がなくなる。
何度か戦いがあるが、すっきりした決着がつかないことが多く、不満である。
生命工学や宇宙飛行者などが出てきたが、それほど斬新な描き方とも思えなかった。
ということで、順位は低い。読むのに、仕事のない自由業のおれが15日かけたほど、読みづらかった。
このシリーズの数少ない楽しみであるタロス博士の演劇がなかったのも残念であるが、必ず登場するタロス博士とヴァルダンダーズが出てくると、ちょっと心躍る。

123 :この名無しがすごい!:2008/09/16(火) 18:01:56 ID:lpmzEa7Y
543:糖質ですが ◆09uN2DGEYo (211) ::2008/09/15(月) 18:18:02 ID: UOuq6lF00 (21)
まあいいや。神聖ローマ帝国、ビスマルク帝国に継ぐのがドイツ第三帝国だ。

544:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (97) ::2008/09/15(月) 18:37:42 ID: veQfhfzq0 (15)
いつ襲われたのかは、下の異常期間の間。

正常
2001年3月 OLの毒殺を疑う。
2002年8月 どこからともなく声を聞く。
異常
2002年11月 電車に乗っている人がみんなおれを待ち伏せていたと思う。
         どこからともなく聞こえる声(幻聴)が始まる。
2002年12月 警察に目に見えないで攻撃できる機械があるかを聞き、ないといわれる。
2003年2月  大学の講堂に連れて行かれ、神経を攻撃される。アンケートをする。
2003年3月  天皇の振りまきとして、学校洗脳を体験する。
2003年4月  会社を幻聴に耐えられなくなり、退社。
2003年5月  何者かが訪れて連れ去っていくことはつづいている。
         裏科学に飛ぶ。
2003年8月  何百人の人が自宅に押し寄せる。一週間ぐらい人が訪れつづける。
2004年5月  9月まで何事もなかったと日記に書いてある。
2004年10月 殺人趣味に会ったあと、ヤクザ襲撃をする。
2004年12月 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が自然と止まる。
正常
2005年2月  世界をおれが制圧する。とてつもない高みに登りつめる。
2005年5月  裏科学へ飛ぶ。機密の中でおれが仕掛けたとおりに世界が動く。
2005年6月  二週間、世界を支配する。
2005年8月  再就職。
2005年12月 組織が職場に襲ってくる。神経の機能を落とされる。仕事のミスが増える。
2006年2月  退社。
2006年3月  組織がおれの仕掛けたとおりに動いている。働いた報酬としてセクロスできる。
2006年5月  秋篠宮のそっくりさんに襲われ4月にタイムワープする。組織との最後の出会い。
2006年7月  自殺未遂。精神病院に入院。幻聴はいっさいなし。
2007年1月  退院。
2007年2月  13日。幻聴を聞く。組織と最後の通信。精神病院に再入院。
2007年3月  退院。
以後、何事もなく、現在に至る。(学校兵隊ゲームをやった時の時期がない。どこにも存在しえない)

545:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (97) ::2008/09/15(月) 18:39:14 ID: veQfhfzq0 (15)
どんな風に立ちまわれるかになったかは、
通信やことばのやりとりで、おれの思ったとおりに組織の人を動かせるようになっていった。

124 :この名無しがすごい!:2008/09/16(火) 18:02:46 ID:lpmzEa7Y
570:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (97) ::2008/09/16(火) 16:29:34 ID: iVySxWmV0 (3)
「この神は脆弱だ」がJNGPを一次落選したよ。
いちばんの自信作なのになあ。やっぱり、全員を全裸にしたのがいけなかったか。

573:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (97) ::2008/09/16(火) 17:44:49 ID: iVySxWmV0 (3)
ジャンプ漫画の原作者となり一億部売る夢が。

576:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (97) ::2008/09/16(火) 17:58:32 ID: iVySxWmV0 (3)
いや、原作、原作。小説書く方。
ジャンプが主催している小説賞に応募したんだ。
一割通過の審査で落ちた。
夢はデカかった。「この神は脆弱だ」漫画化で、全国の読者のど肝を抜くかと思てた。

125 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/09/17(水) 23:07:07 ID:WjZLO7m4
「独裁者の城塞」ジーン・ウルフ
67位/130作品。翻訳SF長編。
新しい太陽の書の第四巻である。
ええっ、これで終わり? というなんとも中途半端な物語であった。
四部作なら、新しい太陽が復活するところまでやれよ、と思った。
その場面はおそらく続編の「新しい太陽のウールス」で語られるのだろう。
前半はとても最終巻とは思えない本筋と無関係な話がつづき、楽しく読んだのだが、不安になった。
後半に入り、いっきに独裁者が登場し物語は急展開を迎える。そこから語られたできごとは面白くて好きだ。
主人公が未来から過去を修正しているという部分も面白く、この順位に置いた。
しかし、新しい太陽の書を指して、史上最高のSFファンタジーなどと呼ぶのは恥ずかしくみっともないことであると思った。
そこまで面白い物語では決してない。最後の、ドルカスが主人公の祖母だというのもまったくわけわからない。

126 :この名無しがすごい!:2008/09/18(木) 00:52:33 ID:CPBYhoty
397:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (47) :sage:2008/09/05(金) 11:53:25
>>395 情報サンクス。

>事象の地平面では、落下物は光速に達しないで亜光速のままでブラックホール内に入るのではないか
どこから観測するかによる

ブラックホールの内部から観測して。
398:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (47) :sage:2008/09/05(金) 12:02:15
ブラックホール生成実験の前に、おれのSF小説「トキノマ」を読んでもらいたかったからな。
ちょっと遅れた発表になるだろうか。

399:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (47) :sage:2008/09/05(金) 12:13:50
うん、思いついたぞ。
ブラックホールの内部から観測した場合、落下物は常に自分より低い加速度しか持っていないため、
時間ゼロにならずに落下しつづける。事象の地平面プラスゼロではまだ亜光速であり、
事象の地平面マイナスゼロになって初めてブラックホール内部と同じ加速度になれる。
これで、事象の地平面に落下した物体がどうなるか説明できたはずだ。


127 :この名無しがすごい!:2008/09/19(金) 19:36:59 ID:OrV9qJNZ
581 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (135) :sage:2008/09/14(日) 10:20:19
>>579 キチガイがそうだというわけではない。先入観の強い見解だ。
新スレ立てるより、ここでやった方がいいだろう。
586 +2:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (135) :sage:2008/09/14(日) 10:56:48
>>583 そこにたどり着くのは、相当先の話だ。まずは重力理論の再構築からだ。
重力理論と量子論の融合から考えている。
589 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (135) :sage:2008/09/14(日) 11:45:06
>>588 おれの理論によれば、空間が重力により歪んでいるわけではないということになる。
光や質量体が等距離に広がらなくなることを指している。

慣性の機構は、特に新しく指摘しなくても、従来通りで問題ないのではないか。
螺旋運動をする光が近づいたように見えたまま移動するということであろう。

スピンの保存とは、難しい問題だが、スピンとは基本的に素粒子を構成する光の回転の向きによる。
スピンが二分の一になる時、光は素直な螺旋運動を描いてないのではないかと予想する。
590:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (135) :sage:2008/09/14(日) 11:59:20
この理論により、ブラックホールについて考えてみると、
ブラックホールは濃い光の螺旋運動の塊だということになる。
ブラックホールの中身は光が素粒子のような螺旋を描くことができずに、
光だけが均等に並んで回転している物体だということになる。
つまり、ブラックホールは光の塊なのだ。
光はいくつでも重なり合って存在することができる。
そのため、大きな振動波となって光が単一に存在する回転体それがブラックホールである。

ここまで述べれば、スレちがいではあるまい。
591:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (135) :sage:2008/09/14(日) 12:05:27
ダークマターは、宇宙空間を飛び交う光の総量を計算すれば、
その光の回転が生む重力を足すだけで、
可視重力(だったけ呼び方?)と計算重力は一致するであろう。
宇宙空間に満ちている光が重力を生むこと、
またその総量を低く見積もりすぎていることがダークマターを算出させる原因となっているのだと思う。

128 :この名無しがすごい!:2008/09/19(金) 19:37:23 ID:OrV9qJNZ
593:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (135) :sage:2008/09/14(日) 12:07:40
>>592 いや、ヒッグス粒子は否定している。
慣性の説明はヒッグス粒子を前提にしなければ、説明できないものなのだろうか。
そうだとすれば、おれの勉強不足である。

597:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (135) :sage:2008/09/14(日) 12:41:16
>>594
電子は、光の螺旋運動によって生まれるものである。
ニュートリノももちろん同じである。クォークもグルーオンも同じである。
プラス電荷をもったものとマイナス電荷をもったものは、光が通い合っており、光が同調しようとするため引き合う。
しかし、電子に光が加わると、電子の等距離に広がる光がより高濃度で集まるため、対称的にプラス電荷との引き合う力は弱くなる。

599:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (135) :sage:2008/09/14(日) 12:59:23
>>598 知ってますよ。全部光です。

600:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (135) :sage:2008/09/14(日) 13:06:03
最も波長の長い光が、光の最小単位なんだと思います。
波長一メートルぐらいの光は観測されているようですが、もっと波長の長い光を検出する実験が期待されます。
波長の長い光での実験がより小さな事象の観測に役立つことでしょう。

605:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (135) :sage:2008/09/14(日) 13:59:18
>>601 質量と体積の起源について説明できます。
素粒子の構造について、もう一歩踏み込み説明しています。

607:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (135) :sage:2008/09/14(日) 14:19:49
>>606 笑うところじゃない。賞賛するところ。
螺旋運動が質量の起源なら、質量と体積は同時に発生する。
従来の理論では説明できなかったところだ。

609:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (135) :sage:2008/09/14(日) 14:38:42
>>608 何か? おまいは物理をあまり知らないな。

129 :この名無しがすごい!:2008/09/19(金) 19:37:54 ID:OrV9qJNZ
613 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (135) :sage:2008/09/14(日) 15:35:06
>>611 むかし計算したんだが、紙がなくなってね。
電子の質量m=9.1093826×10^−31kg
光速v=30万km/s
円周率π=3
電子の移動距離l=1mm
電子の回転数s
で計算して、電子の半径rは、
(2πrs)^2+1^2=30^2、rs=25万km
むかし、どっかで電子の半径の数字見つけて、回転数を計算したんだけど、
その時はs=150000000ぐらいになったな。
それによれば、電子の半径r=
うわっ、計算できないや。ごめん。わからない。

614:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (135) :sage:2008/09/14(日) 15:36:53
>>612 欝病改善のためにも、やりがいのある大統一理論の成立に向けて頑張るのだ。
くそっ、今日は物理はもうやめだ。SF書く。

616 +3:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (135) :sage:2008/09/14(日) 15:39:02
>>615 今手元にあった計算機にルート機能がついてなかった。
おれ、エクセルで計算とかできないし。
すぐ人を頭イカれてるとか指摘しないように。軽く落ち込みます。

623 +2:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (135) :sage:2008/09/14(日) 16:06:35
>>620 統合失調症は治りかけに欝になることがよくあるらしい。
しかし、いわれるまま大人しくしているおれではないのだ。

626 +3:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (135) :sage:2008/09/14(日) 16:13:43
>>625 グーグルで計算か。世界は広いなあ。そうじゃないかね、きみ。

632 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (135) :sage:2008/09/14(日) 16:34:55
>>631 無職ではありません。自由業です。貧乏なだけです。今年一年は自由業を名のろうと思います。

635:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (135) :sage:2008/09/14(日) 16:47:10
>>634 人が物理を計算しようなど、おこがましいと思わないのかね。
神に対する傲慢だよ。計算にはもっと優しさが必要だよ。
誰かが代わりに√計算をやってくれるような優しさが。
この地上は腐敗している! グーグルで計算など、計算式でググれとでもいうのか。

130 :この名無しがすごい!:2008/09/19(金) 19:53:26 ID:OrV9qJNZ
640:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (135) :sage:2008/09/14(日) 17:02:23
ルート計算でググッたら、計算機ありました。
電子の半径は、約1メートル29センチと出ました。

641:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (135) :sage:2008/09/14(日) 17:16:05
できたよう。グーグルで計算、おれ、できたんだよお。
グーグルで計算できるようになったんだ。みんな、ありがとう。
こんなに嬉しい日はない。

644:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (135) :sage:2008/09/14(日) 17:29:35
>>642 ざまあ。

646 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (135) :sage:2008/09/14(日) 17:36:44
>>643 我々は電子を観察するにおいて、何か決定的なまちがいをおかしているのではないか、と。

648:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (135) :sage:2008/09/14(日) 17:48:22
>>647 うん、やっぱり計算を間違えたんだと思う。

649:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (135) :sage:2008/09/14(日) 17:51:24
その、なんというか、ごめん。

131 :この名無しがすごい!:2008/09/19(金) 19:53:55 ID:OrV9qJNZ
653:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (135) :sage:2008/09/15(月) 10:27:29
平行に飛ぶ光は、宇宙が膨張していることから、平行に飛びながらも遠ざかっていく。
宇宙は非ユークリッド幾何学なのだ。

656:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (135) :sage:2008/09/15(月) 11:28:36
>>654 空間は歪まない。光と重力の動き方が変化するだけだ。

657:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (135) :sage:2008/09/15(月) 11:32:31
一点から平行に拡散する光が螺旋運動を描くような非ユークリッド幾何学空間を考えればいいことがわかった。
これは空間が歪んでいるんじゃない。光と重力の軌跡を描くのに計算に必要なだけだ。

666 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (135) :sage:2008/09/19(金) 11:47:49
誰か、若いやつよ。おれの跡を継いでくれ。
この宇宙には、光速より遅いものなんて存在しないんだ。
この宇宙には、光速のものしか存在しない。
質量を持った物質が重力を持つように見えるのは、
等距離でありつづける光が回転運動したために、
宇宙全体が歪んだように認識される認識の問題でしかない。
等距離でありつづける二つの光が、両者とも回転している時、
その回転する軌道は近づこうとする。
この近づこうとするのが重力だ。

おれの発想はここで止まっている。
光の視点で宇宙を眺めなおしてくれ。
我々人類は質量体の上に乗っかった認識体でしかない。
グラヴィトンなどない。重力は粒子の交換などで成り立ってはいない。
あとは頼んだ。

667 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (135) :sage:2008/09/19(金) 12:22:04
光はあらゆる方向に宇宙を満たすように飛び交い続けている。
宇宙背景放射だ。
つまり、光はお互いに等速度で遠ざかろうとする性質がある。
この中で、回転する光があった場合、
宇宙背景放射は回転する光に対して同じ方向で飛ぼうとするため、
回転する光を円を描いて回るように飛ぶ。
これが、回転する光(質量)に対して、回転しない光が対応する反応だ。
回転する光(質量)と回転する光(質量)の二つがあった場合は、
回転する光(質量)と回転する光(質量)が等速度で遠ざかろうとするため、
回転する光同士は、うわあああああああああ、どうなるかわからねえ、
それによって、回転する光同士は回転した分、近づくのである。

132 :この名無しがすごい!:2008/09/19(金) 19:54:25 ID:OrV9qJNZ
669:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (135) :sage:2008/09/19(金) 13:40:49
質量が質量ゼロの振動から発生するのなら、光速でないものなど存在しない。
ここまでは推論として正しい。
質量ゼロによって構成された質量を発生させる時、お互いに引き合う重力を発生させる。
そのメカニズムを思考中。

妄想と呼ぶな。ちゃんとした着想だ。

671 +2:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (135) :sage:2008/09/19(金) 14:05:22
>光速でないものが存在するという厳然たる事実に反する推論から出発して
>何を思考すると言うのか。妄想としか表現しようがない

光速でないものは、すべて光速で飛ぶ光の最小単位によって構成された物質であると主張している。

>質量ゼロでも重力発生するって知ってるか?

知らない。教えてくれ。

674:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (135) :sage:2008/09/19(金) 14:24:55
>>672
>日本語として意味不明

別の言い方してやろう。光を構成する物質が、質量をもつ物質を構成している。

>エネルギーも重力の源になるから、質量0でもエネルギーを持っていれば重力源になる

具体的には、光しか思い浮かばないんだが、光も重力を持っているのか。
あまり聞かない説だが。

>>673
情報ありがたい。探してみる。有意義な意見交換ができるかもしれない。

676:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (135) :sage:2008/09/19(金) 15:03:44
>>675
>エネルギーと質量って同じものだよ

質量は観測されているが、エネルギーは観測されない。計算されるだけだ。

>重力があるじゃない!

おまいはアホか!

133 :この名無しがすごい!:2008/09/19(金) 19:57:06 ID:OrV9qJNZ
677:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (135) :sage:2008/09/19(金) 15:10:33
宇宙の全てがたった一つの根元単位でできていると仮定すると、
光は重力でできている(おれの予測によれば、重力が三次元的に裏返った)か、
重力は光のつくりだす認識の歪み(>>666-667で説明していること)のどちらかだ。

679:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (135) :sage:2008/09/19(金) 15:46:49
>>678
>光は重力でできている
とした場合、光は三次元的に全方向に裏返った重力ということであり、
ただ重力が集まっただけの中性子星やブラックホールは光らない。
中性子星は少し光る(たぶん)。

680:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (135) :sage:2008/09/19(金) 16:17:48
どうやら、光は重力を持っているらしい。
ググっても詳しいことは出てこない。
詳しい説明を求む。
だれか、お願い。

681:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (135) :sage:2008/09/19(金) 16:23:33
光が重力持ってるなら、ブラックホールは光の塊じゃないのか。

683:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (135) :sage:2008/09/19(金) 18:05:39
だから、疑問形じゃないか。

684 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (135) :sage:2008/09/19(金) 18:18:34
ブラックホールが光の塊だとすると、超強いエネルギーの光で、
光の重力が、光が対生成を発生させるエネルギーの限界点を超えたのだろう。
ブラックホールに巨大な質量をぶつけると、いっきに対生成するかもしれん。

134 :この名無しがすごい!:2008/09/19(金) 21:00:05 ID:OrV9qJNZ
 光は重力をもつそうである。これは事実だ。すると、超新星爆発によって誕生するブラックホールは
中性子より小さな構成要素の塊であると考えられるため、ブラックホールは光の塊なのかもしれない。
ブラックホールに落下するものは、物質の最小単位にまで圧縮され粉々になると考えられているから、
ブラックホールに落下した物質は全て光に分解されるのではないだろうか(わたしは全ての物質が光を
分解した単位によってつくられていると考えている)。
 くり返す。わたしは、ブラックホールは光の塊だと主張しているのである。それも、かなりエネルギー
の強い光の塊である。そのエネルギーを光自身の重力が閉じこめているのである。
 そして、エネルギーの強い光が物質に衝突すると、光のエネルギーが対生成を起こし、エネルギーが
質量に変換され、粒子と反粒子を生むことはよく知られている。
 だから、わたしは、質量の小さなブラックホール(それでも地球より重い)に、質量の大きな中性子
星をぶつけてみることにしたのだ。
 ブラックホール(光の塊)が中性子星に衝突する。
 見たこともないような巨大な粒子と反粒子が、星より巨大な粒子と反粒子が誕生して、我々の視界を
埋めつくした。ブラックホールはなくなり、ブラックホール自身の何万倍もある質量を誕生させた。
「見たまえ。星より巨大なクォークだよ」
 そのクォークと反クォークは飛んでいき、宇宙の彼方にあった同じ型のクォークや反クォークとくっ
ついた。
「見ろ。新発見だ。星より巨大なクォークでつくられた巨人だよ」
 その巨人はひと薙ぎで銀河を払った。まったく、宇宙は広い。いろんなものがいる。

135 :この名無しがすごい!:2008/09/19(金) 21:25:46 ID:OrV9qJNZ
2ちゃんの物理板で指摘されたことによると、
光のエネルギー/c^2=光の重力
が成り立つため、このショートショートのような質量の発生はしないそうです。
お詫びと訂正をいたします。
でも、もしかしたら、光のエネルギーは何か特殊で、このショートショートみたいになったらいいなっと思ってます。勝手ながら、失礼します。へげぞでした。


136 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/09/20(土) 06:04:19 ID:636f9MjO
>>134 おい、その作品は著作権主張しているんだぞ。
勝手に転載するな。

137 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/09/20(土) 06:07:56 ID:636f9MjO
>>134 おまい、狂いだしてるぞ。おれが訴えれば、数十万の慰謝料をとれそうだ。
とりあえず、謝罪しろ。

138 :この名無しがすごい!:2008/09/20(土) 12:40:53 ID:Z9dBdiq0
訴えれば?

139 :この名無しがすごい!:2008/09/20(土) 16:01:52 ID:nyYH+8cG
 光は重力をもつそうである。これは事実だ。すると、超新星爆発によって誕生するブラックホールは
中性子より小さな構成要素の塊であると考えられるため、ブラックホールは光の塊なのかもしれない。
ブラックホールに落下するものは、物質の最小単位にまで圧縮され粉々になると考えられているから、
ブラックホールに落下した物質は全て光に分解されるのではないだろうか(わたしは全ての物質が光を
分解した単位によってつくられていると考えている)。
 くり返す。わたしは、ブラックホールは光の塊だと主張しているのである。それも、かなりエネルギー
の強い光の塊である。そのエネルギーを光自身の重力が閉じこめているのである。
 そして、エネルギーの強い光が物質に衝突すると、光のエネルギーが対生成を起こし、エネルギーが
質量に変換され、粒子と反粒子を生むことはよく知られている。
 だから、わたしは、質量の小さなブラックホール(それでも地球より重い)に、質量の大きな中性子
星をぶつけてみることにしたのだ。
 ブラックホール(光の塊)が中性子星に衝突する。
 見たこともないような巨大な粒子と反粒子が、星より巨大な粒子と反粒子が誕生して、我々の視界を
埋めつくした。ブラックホールはなくなり、ブラックホール自身の何万倍もある質量を誕生させた。
「見たまえ。星より巨大なクォークだよ」
 そのクォークと反クォークは飛んでいき、宇宙の彼方にあった同じ型のクォークや反クォークとくっ
ついた。
「見ろ。新発見だ。星より巨大なクォークでつくられた巨人だよ」
 その巨人はひと薙ぎで銀河を払った。まったく、宇宙は広い。いろんなものがいる。

140 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/09/20(土) 16:55:38 ID:636f9MjO
>>139 著作権侵害だぞ。しかも、悪質だ。

141 :この名無しがすごい!:2008/09/20(土) 17:26:46 ID:yGcoV6jU
770:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (120) ::2008/09/20(土) 14:48:41 ID: 6/rb/XA/0 (16)
昨日、大統一理論の構築に挫折した。
光に重力があるなんて、普通、知らないじゃないかよ。早く教えといてくれよ。
もう一度、新しく大統一理論を考え直す。

778:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (120) ::2008/09/20(土) 14:52:39 ID: 6/rb/XA/0 (16)
日々、思索をつづけているおれには、知恵は自分で考え出すもの。知識は教えてもらうもの。
神など、我らの中でいちばんの小者。

780:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (120) ::2008/09/20(土) 14:56:16 ID: 6/rb/XA/0 (16)
等質ですが氏がちょうど横浜。秘かに等質ですが氏を誘ってると見た。

783:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (120) ::2008/09/20(土) 15:03:39 ID: 6/rb/XA/0 (16)
>>776 
「インテリジェンスデザインか。生物の進化は神が全て設計した。
これはまさにロシア的考えじゃないか」
と、カラマーゾフ家のヒョードルならいいそうだが、
ロシアよりむしろアメリカでいわれていそうな気がするおれ。
「カラマーゾフの兄弟」は神を妄信しないようにいろいろ反例を出しているのだ。
宗教的問題について悩んでいる人には面白いかもしれないが。

785:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (120) ::2008/09/20(土) 15:06:13 ID: 6/rb/XA/0 (16)
おれの日々の思索は、SFの創作とかも含めて空振りで終わりそうな気配。
まさに人生空振り。

787:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (120) ::2008/09/20(土) 15:10:29 ID: 6/rb/XA/0 (16)
>>786 人々の悩みを解決する役目の人が、悩みを解決できない時は謝らなければならないのだ。
ゾシマ長老はそう考えているのだ。

142 :この名無しがすごい!:2008/09/20(土) 17:27:49 ID:yGcoV6jU
791 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (120) ::2008/09/20(土) 15:17:11 ID: 6/rb/XA/0 (16)
>>788
おれは夜は眠ってしまうので見なかったな。
むかし、「この映画がスゴイ!」っていう雑誌で読んだけど、
公開前はキリスト教関係者に批判されていたが、公開後はなかなかキリスト教にとって良い映画だといわれた作品らしい。

792:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (120) ::2008/09/20(土) 15:19:31 ID: 6/rb/XA/0 (16)
>>789 それではゾシマ長老は予言者になってしまう。
ゾシマ長老は、ドミトリーの問題は解決できないなあと思ったから、
謝ったのだとおれは思っているのだ。

795 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (120) ::2008/09/20(土) 15:25:54 ID: 6/rb/XA/0 (16)
大学生になって初めてのバイト代で買った思い出の品、おれ専用のテレビデオくんがぶっ壊れて、
フジテレビが見れなくなり、ビデオが見れなくなってから、テレビはあまり見ていない。
もう十万円以上するテレビやDVDを買うお金がない(もったいない)ので、
これからの人生はテレビから遠ざかって生きることになりそうだ。

798:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (120) ::2008/09/20(土) 15:28:30 ID: 6/rb/XA/0 (16)
>>794 おれが将来、生活費がなくなったら、出家したら生きていけるだろうか。
無理だろうなあ。

799:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (120) ::2008/09/20(土) 15:30:35 ID: 6/rb/XA/0 (16)
>>797 二年は前だな。親のテレビで見れば見れるんだけどね。
自分の部屋のテレビじゃないと、見づらいくせがついてる。

801:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (120) ::2008/09/20(土) 15:35:23 ID: 6/rb/XA/0 (16)
この一年、本代に5万円ぐらい使ってる。
その金があれば、テレビデオ修理できるけど、今年の気分はテレビより読書だったのだ。
自動車を買いかえるお金が手に入ることはもう一生なさそうなので、
十年後以降の自動車代をどうするか悩んでいる。

804:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (120) ::2008/09/20(土) 15:43:27 ID: 6/rb/XA/0 (16)
>>570でいってるけど、また一個落ちたばかり。
ガガガに送った「トキノマ」も苦戦するであろう。
「この神は脆弱だ」のが自信作だから。
「五分前砲」っていう新作を書いてるけど、350枚書けそうにない。

143 :この名無しがすごい!:2008/09/20(土) 17:28:52 ID:yGcoV6jU
687:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (162) :sage:2008/09/19(金) 19:34:40
その仮説をもとに、ショートショートのSFをつくりました。
よかったら読んでください。
「ブラックホール衝突実験」
http://ssstory.net/ssstory/story_day/index.php?search_data=20080919193303118&page_num=1&anthorogy_name=

689:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (162) :sage:2008/09/19(金) 19:51:34
ちゃんと論理的に考えてる。妄想決め付けよくない。

691 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (162) :sage:2008/09/19(金) 20:00:20
>>690 具体的に指摘しる。

693 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (162) :sage:2008/09/19(金) 20:04:43
>>692 その辺は物語として盛り上げるための味付け。
ここに書いてる仮説だけではショートショートが面白くないかと思って。
ちゃんと、説明するなら、

強いエネルギーをもった光の塊が対生成を起こし、質量を誕生させたんだよ。

695 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (162) :sage:2008/09/19(金) 20:07:44
対生成したブラックホールはエネルギーの弱い光となり飛んでいったのだ。

697 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (162) :sage:2008/09/19(金) 20:08:48
>>694 ずっと前半で説明しているけど、ブラックホールのことです。

699 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (162) :sage:2008/09/19(金) 20:10:11
>>696 どの説のことかね。

705 +2:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (162) :sage:2008/09/19(金) 20:13:10
>>698 対生成を起こしたブラックホールは。
ブラックホールは光の塊。ブラックホールは強いエネルギーを持った光の塊。
強いエネルギーを持った光に物質を衝突させると対生成が起きる。
だから、中性子星に衝突した光の塊は対生成を起こした。

144 :この名無しがすごい!:2008/09/20(土) 17:29:21 ID:yGcoV6jU
709 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (162) :sage:2008/09/19(金) 20:16:47
>>701 あってます。

>>703 ブラックホールは蒸発してません。エネルギーを対生成につかってエネルギーの弱い光になったのです。
中性子星は、対生成するために必要な衝突対象です。
クォークにしたのは空想です。どうせなら、なにか劇的なことを起こそうかと。物語上の都合です。

711:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (162) :sage:2008/09/19(金) 20:18:29
>>706 どの部分の?

>>707 内部の話です。

715 +2:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (162) :sage:2008/09/19(金) 20:22:09
>>713 
質量はエネルギーの強い光が何かに衝突すると対生成により発生します。

717 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (162) :sage:2008/09/19(金) 20:24:09
>>716 実験で証明されていると質問スレで聞きました。

719 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (162) :sage:2008/09/19(金) 20:25:36
>>718 知ってます。エネルギー保存則にのっとり、エネルギーが質量に変換します。

722 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (162) :sage:2008/09/19(金) 20:29:00
>>720 物理板がアホだとおっしゃるか。ウィキでも確認した。

>>721 ブラックホールにたまっていたエネルギー。重力で外に出ないように事象の地平線内に閉じこめられていた。

724 +2:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (162) :sage:2008/09/19(金) 20:35:52
>>723
E=質量だから、ブラックホールのエネルギーを質量に変換したの。
エネルギーから質量が発生するわけ。

729 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (162) :sage:2008/09/19(金) 20:43:21
あれ? おかしいかな。
ブラックホールの質量=ブラックホールのエネルギー×光速の二乗
ブラックホールのエネルギーは、実は質量から計算されるより巨大なエネルギーを持っていた。←おかしいか
ブラックホールのエネルギーを質量に変換。
うーん、わからなくなってきた。

145 :この名無しがすごい!:2008/09/20(土) 17:29:50 ID:yGcoV6jU
732 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (162) :sage:2008/09/19(金) 20:48:19
まとめて反論する。
ブラックホールの質量は、ブラックホールを構成する光の重力のエネルギーとつりあっている。
だから、ブラックホールを構成する光の重力でないエネルギーが質量に変換された。

光のエネルギー≠光の重力 のはずだ。

735 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (162) :sage:2008/09/19(金) 20:51:27
光に重力があるっていうのを今日聞いたんだよ。初めてな。
だから、よくわかんねえの。
ひょっとして、光のエネルギー=光の重力 なのか。

739:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (162) :sage:2008/09/19(金) 20:55:25
>>734 なん、だと……
光のエネルギー/c^2=光の重力 だと。
光の質量=光の重力なのか。 ←自分でもそんな気がしてきた。
こいつはてえへんだ。

743:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (162) :sage:2008/09/19(金) 21:03:48
まて。
光のエネルギー/c^2=光の重力 ←この式がやはり怪しい。
光のエネルギーはもっとなんか、他の質量とはちがう変化をしそうな気がする。
ような気がするじゃないか。ないか……
どうしよう。削除はしないぞ。注釈入れておこうかな。ちょっと待ってくれ。

746 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (162) :sage:2008/09/19(金) 21:09:23
>>744 おまい、小学生か。
ダークホールの意味がわからんが、特異点が光を吸収した時、どの大きさ膨らむかで、光速で巨大化するかが変わると思うぞ。
答えるのに必死だぜ。賢いな、おまい。

747:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (162) :sage:2008/09/19(金) 21:11:37
まあ、いいや。お詫びと訂正のコメントを書いておこう。

752 +2:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (162) :sage:2008/09/19(金) 21:23:31
>>750 試行錯誤の結果だろ。

756 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (162) :sage:2008/09/19(金) 21:36:30
>>754 だから、光のエネルギーは何かちがいそうじゃないか。

>>755 試行錯誤っていってるだろ。

146 :この名無しがすごい!:2008/09/20(土) 17:30:23 ID:yGcoV6jU
760:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (162) :sage:2008/09/19(金) 21:54:41
いや、考えたが、やはりおかしい。
光の質量はゼロ。
すなわち、ブラックホールの質量≠内部の光のエネルギーだ。
やはり、おれのショートショートはおかしくない。

761:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (162) :sage:2008/09/19(金) 21:56:49
いやまて、ブラックホールの質量はブラックホールの重力に依存しているのか。
ならば、やはり、ブラックホールの質量=光のエネルギーか。

763 +2:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (162) :sage:2008/09/19(金) 21:59:27
ブラックホールの質量→ブラックホールの重力→光のエネルギー→ブラックホール対生成後の質量 か。

147 :この名無しがすごい!:2008/09/21(日) 11:41:22 ID:tNKV9+gU
823:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (142) ::2008/09/21(日) 07:20:54 ID: ra6YIjCP0 (22)
将棋倶楽部24、また13級に転落じゃあ。
18勝54敗。

824:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (142) ::2008/09/21(日) 08:26:46 ID: ra6YIjCP0 (22)
ここ二年ほど、将棋を研究してみたが、
将棋は先手でも必ず負け、後手でも必ず負けるのではないかという論理的帰着に至ろうとしている。
将棋必敗。
おそらく、この結論を見つけたのはわたしが初めてだろう。

826:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (142) ::2008/09/21(日) 08:47:49 ID: ra6YIjCP0 (22)
どう戦っても負ける。今、13級だ。また負けたばかり。
将棋必敗。
これは宇宙の真理。

829:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (142) ::2008/09/21(日) 08:53:10 ID: ra6YIjCP0 (22)
相手なんていない。
あれはおそらく宇宙意志。
どうあがいても勝てない。

831:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (142) ::2008/09/21(日) 08:56:27 ID: ra6YIjCP0 (22)
いや、冗談だけど、可能性としてはありえる。
うむ。
ネットの向こうにいたのは宇宙意志なのだ。これは勝てない。勝てるわけない。

833:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (142) ::2008/09/21(日) 08:58:24 ID: ra6YIjCP0 (22)
白い服、今、何級? おれ、どんどん負けるんだけど。

835 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (142) ::2008/09/21(日) 09:00:35 ID: ra6YIjCP0 (22)
>>832 
おれは将棋の向こうに立ちふさがる巨大な論理構造に宇宙意志の存在を感じ始めたのだ。

837:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (142) ::2008/09/21(日) 09:07:00 ID: ra6YIjCP0 (22)
だって、勝てないんだもん。
なんで、みんなそんなに将棋強いのさ。下手な人いないよ。
おれの二つの戦法は完成の域に達しつつあるのに勝てない。
おれの戦法は二つとも必ず負けるような気がする。

838:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (142) ::2008/09/21(日) 09:10:28 ID: ra6YIjCP0 (22)
15級に向かって一直線さ。

840:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (142) ::2008/09/21(日) 09:11:25 ID: ra6YIjCP0 (22)
また一局打ってみる。

148 :この名無しがすごい!:2008/09/21(日) 11:42:48 ID:tNKV9+gU
840:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (142) ::2008/09/21(日) 09:11:25 ID: ra6YIjCP0 (22)
また一局打ってみる。

843 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (142) ::2008/09/21(日) 09:28:36 ID: ra6YIjCP0 (22)
>>841 打つともいうのじゃ。
ちなみに、また負けたわ。

>>842 そうだよ。将棋強いよ。将棋13級だからね。
口内炎は薬ぬるとすぐ治るね。医学の偉大さを感じるよ。

847 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (142) ::2008/09/21(日) 09:55:59 ID: ra6YIjCP0 (22)
>>844 人の命の値段は5000万円くらいが相場ですよ。

>>846 口内炎は塗り薬ぬれば二、三日で治るのに。

ちなみに、将棋勝った。詰んでないのに、相手が投了してくれた。

848:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (142) ::2008/09/21(日) 09:58:32 ID: ra6YIjCP0 (22)
>>839 おれは先手の時は石田流、
後手で相手が飛車先をつけば石田流、角道を開ければ棒銀と戦法は決まっているのだ。
この石田流が弱い。棒銀も弱いけど。負けてばっかり。

850:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (142) ::2008/09/21(日) 10:01:26 ID: ra6YIjCP0 (22)
いや、よく考えれば、>>847の将棋はやっぱり詰んでいた。
おれって天才。ちゃんと詰ませてた。

851:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (142) ::2008/09/21(日) 10:04:25 ID: ra6YIjCP0 (22)
>>849 「月下の棋士」は読んだけど、あの作者はおれより将棋が下手だとしか思わなかった。
現在連載中の将棋漫画「ハチワンダイバー」も読んでいる。おれの使う石田流の使い手が出てくる。

852:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (142) ::2008/09/21(日) 10:08:17 ID: ra6YIjCP0 (22)
しかし、13級の棋士たちは何でこんなに強いんだろう。

856 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (142) ::2008/09/21(日) 10:14:03 ID: ra6YIjCP0 (22)
>>855 打つともいうよ。
あれえ? 打つは麻雀だったかな?
忘れちゃった。

863:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (142) ::2008/09/21(日) 10:51:37 ID: ra6YIjCP0 (22)
将棋また負けた。やはり宇宙意志が

865 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (142) ::2008/09/21(日) 10:56:13 ID: ra6YIjCP0 (22)
ググッた。
>将棋で「打つ」を使うのは、持ち駒を盤上に「打つ」時だけである。
すまぬ。

868 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (142) ::2008/09/21(日) 11:04:15 ID: ra6YIjCP0 (22)
>>867 いつもこれぐらいに素直なのだ。
ただ、組織が実在しただけ。

870:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (142) ::2008/09/21(日) 11:11:22 ID: ra6YIjCP0 (22)
明日、麻生が総理になる。そうすれば、おれの見た未来がちがっていたことが証明される。
ちなみに、おれの見た未来では、おれは31歳で自殺していたのだ。おかげで、31歳で死なずにすむ。
そういうひとひねりがあったのだが、
こういう未来を気にしていたのはおれだけだろう。

149 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/09/25(木) 01:47:28 ID:zNxGWQ7B
「長いお別れ」レイモンド・チャンドラー
33位/82作品。翻訳小説SF以外。
ハードボイルドの最高傑作らしい。読んで面白かったが、衝撃を受けるだけの仕掛けはなかった。
長々と楽しく読んだ。途中の展開や犯人は意外だったが、結末は予想の範囲内だった。
ハードボイルドって何なんだろう。それは読んでもわからなかった。
主人公は喧嘩が強いが、特にそれで世の中を渡り歩いているわけでもない。
推理小説は「Xの悲劇」と「エジプト十字架の謎」を読むのがいちばんだと今のところ思う。

150 :この名無しがすごい!:2008/10/01(水) 03:58:43 ID:6OitqNUL
445:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (143) ::2008/09/30(火) 07:50:31 ID: vv93iS510 (22)
西暦700年代の頃、天皇家が中華から尻尾の生えた娘を娶った。妾だった。
その娘は尻尾の生えた子を産み、天皇がその子を可愛がり、以後、天皇家に尻尾の生える子が生まれるようになった。
天皇家の言い分では、尻尾の生えた一族にのっとられたのではない。
尻尾の生えた娘を寝取ってやったのだ、ということだ。
こうして、天皇主権説はつづく。

446:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (143) ::2008/09/30(火) 07:53:46 ID: vv93iS510 (22)
>>443 いってらっはい。
「族長の秋」は「百年の孤独」と双璧をなすと誰かがいうから困る。
今、読んでる限りでは、
百年の孤独>>>>>>>>>>>普通の面白さ>>>>>>>>族長の秋

447:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (143) ::2008/09/30(火) 08:01:34 ID: vv93iS510 (22)
>>439 天皇家が他家の尻尾を切ることはないよ。
世界中でいちばん尻尾が長いのが天皇家だからだ。
ESが手の長さで族長を決め、
2メートルぐらいの長さの手をしていて他の一族には決して負けないように、
天皇家は尻尾の長さでは決して負けないのだ。

448:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (143) ::2008/09/30(火) 08:04:35 ID: vv93iS510 (22)
生命工学で、天皇家より尻尾の長い人を作ってみたが、
一メートルぐらいの尻尾の長さがあるにも関わらず、相手にしてもらえず、
殴られてた。

451:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (143) ::2008/09/30(火) 09:03:58 ID: vv93iS510 (22)
ESは50年くらい前からユーゴスラビアの王だった。フランスの王でもあるらしい。
世界情報機関の表のトップ。ESPと書いてエスと読む。最後のPを読まない。
ESはおれに「E、S、エス」とくり返しいっていた。
おれが「E、S、P。エス?」というと、すうっと息を吸い、「E、S、エス」とくり返した。
ESPカードにまつわる世界的謀略の頂点に君臨するようである。
親日派で日本にもやってくるが、日本語はしゃべれない。日本人ではない。

>豊田にESという海外専売車
とはおそらく関係ない。万が一だが、ESの傘下の会社かもしれない。

151 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/10/01(水) 14:08:44 ID:DoBVHzG3
「族長の秋他6篇」ガブリエル・ガルシア=マルケス
67位/83作品。翻訳小説SF以外。
つまらなかった。「族長の秋」を「百年の孤独」に匹敵するなどという妄言を吐く輩は死んでしまえ。
「百年の孤独」に比べ、つまらなすぎる。自分そっくりの影武者や、年とってから嫁にとった若い女の権力の横暴など、
面白い要素もあることにはあるが、それらがバラバラで、いまいち魅力を発していない。
「百年の孤独」の登場人物には不思議な魅力が満ち溢れていた。しかし、「族長の秋」には人物に魅力がない。
段落わけのいっさいない文章の書き方も読みにくくてしかたない。「族長の秋」は読むのが苦痛だった。
他6篇は特に傑作ということもないが、暇つぶしに読んでも損はしないだろう。

152 :この名無しがすごい!:2008/10/02(木) 00:23:31 ID:KPCGRMI+
 光は重力をもつそうである。これは事実だ。すると、超新星爆発によって誕生するブラックホールは
中性子より小さな構成要素の塊であると考えられるため、ブラックホールは光の塊なのかもしれない。
ブラックホールに落下するものは、物質の最小単位にまで圧縮され粉々になると考えられているから、
ブラックホールに落下した物質は全て光に分解されるのではないだろうか(わたしは全ての物質が光を
分解した単位によってつくられていると考えている)。
 くり返す。わたしは、ブラックホールは光の塊だと主張しているのである。それも、かなりエネルギー
の強い光の塊である。そのエネルギーを光自身の重力が閉じこめているのである。
 そして、エネルギーの強い光が物質に衝突すると、光のエネルギーが対生成を起こし、エネルギーが
質量に変換され、粒子と反粒子を生むことはよく知られている。
 だから、わたしは、質量の小さなブラックホール(それでも地球より重い)に、質量の大きな中性子
星をぶつけてみることにしたのだ。
 ブラックホール(光の塊)が中性子星に衝突する。
 見たこともないような巨大な粒子と反粒子が、星より巨大な粒子と反粒子が誕生して、我々の視界を
埋めつくした。ブラックホールはなくなり、ブラックホール自身の何万倍もある質量を誕生させた。
「見たまえ。星より巨大なクォークだよ」
 そのクォークと反クォークは飛んでいき、宇宙の彼方にあった同じ型のクォークや反クォークとくっ
ついた。
「見ろ。新発見だ。星より巨大なクォークでつくられた巨人だよ」
 その巨人はひと薙ぎで銀河を払った。まったく、宇宙は広い。いろんなものがいる。

153 :この名無しがすごい!:2008/10/02(木) 06:05:27 ID:QteC/Zdg
507 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (150) ::2008/10/01(水) 10:50:34 ID: Gz7s5OU+0 (5)
>>502 思考盗聴はいろんな人が別個に製作しているので、
ESが元締めというわけではない。
ESも思考盗聴器を使う。
組織によって、性能の差があり、おれたち被害者には序列として判断される。

世界情報機関の裏のトップは名前をどんどん変える。
名前が暗号になるので、決して呼ばれないことばになるまで変えつづける。
一度、イキュルルルイ・イキュルルルイ・イキュルルルイ・イキュルルルイだった。
あとは記憶にない。この名前もどんどん変わっていった。

ESが今、どうなったかわからない。ユーゴスラビアもどんどん独立したし、何かESに変化があったと思う。

511:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (150) ::2008/10/01(水) 14:20:00 ID: Gz7s5OU+0 (5)
「族長の秋」やっと読み終わった。つまらなかった。
これを「百年の孤独」より面白いとかいってたやつ責任とれ。駄作だ、こんな話。
次は「キノの旅」を読む。

524:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (150) ::2008/10/02(木) 05:27:21 ID: 7rBIZGUY0 (2)
「キノの旅」の第一話を読んでみたら、いきなり人の心が読める技術が開発された国の話だった。
「キノの旅」によると、テレパシーは薬物により得るようだ。薬物説なので驚いた。
「キノの旅」は2000年に出版された小説である。

526:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (150) ::2008/10/02(木) 06:01:36 ID: 7rBIZGUY0 (2)
>>525 面白いのかじゃなくてね、思考盗聴組織を探す情報交換のスレなんだよ、本当は。
新情報がないんで雑談しているだけであって、我々は何も悪くない。

154 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/10/02(木) 16:23:10 ID:j28oZclb
「キノの旅」時雨沢恵一
118位/133作品。日本語小説。
キノという少女がエルメスというバイクのようなものに乗って、いろいろな国を旅する話。
面白く読んだのだが、評価は低い。現実は、この物語に書かれているほど、単純ではないからだ。
何かの寓話として読めるため、自分の思想を連想しやすく、そのため、自分の思想を刺激されるのを楽しんで読んだのだと思う。
この物語自体は、実に平凡な、単純な物語だと思う。
「レールの上の三人」がよかった。

155 :この名無しがすごい!:2008/10/02(木) 18:42:08 ID:QteC/Zdg
530 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (156) ::2008/10/02(木) 06:30:20 ID: 7rBIZGUY0 (8)
皇室のみなさま。
それと、表には現れない裏の皇室のみなさま。
それと、天皇に従う各宗教法人のみなさま。
謎の組織「えいが」。

533:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (156) ::2008/10/02(木) 07:55:37 ID: 7rBIZGUY0 (8)
>>531 おれの調査によると、天皇は洗脳教団をすべて統率している。
「せんのう」について数ヵ月にわたる幻覚譫妄状態があった。
それによると、男の子のアラレちゃんが頭突きが好きで、
いちばん優秀な子供に選ばれて、
47都道府県ごとに「せんのう」の方法があり、
それぞれの県で次の県の「せんのう」をするということだった。
詳しくは、よくわからない。
47都道府県ごとに得意技術があり、自分の県の専門技術を体験するようだ。
47種類の「せんのう」があるらしい。

535:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (156) ::2008/10/02(木) 08:03:15 ID: 7rBIZGUY0 (8)
幻覚譫妄状態の話はおいておいて、実体験によると、
おれのところを訪れた組織の子供が、何かまちがいがあると、
「線」といって、チョークで地面に線を引き始める。
その線を越えてはならないというルールがあり、ルールを破るとさらに不利なことがある。
なので、おれも途中から「線」といって、組織の人を線で囲むということをして立ち止まらせたりしていた。
これが一種の「せんのう」であるらしい。
線を越えることをワープと呼んだ。
情報機関の国際シミュレイションでも、シミュレイションを無視して速く歩くことをワープといっていた。
他に、脳を水で浸して腐らせるという「せんのう」もあるらしい。
「洗脳」とは何かおれがわからないため、大量の情報を処理できなかった。

538 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (156) ::2008/10/02(木) 08:30:07 ID: 7rBIZGUY0 (8)
おれの体験によると、洗脳教団の教祖は天皇の「さ」であり、「う」ではない。
(「左(さ)右(う)分類法」を参照のこと)
それで、なおかつ洗脳教団の教祖は、情報機関であり、
情報機関の任務を遂行するためという名目で部下である教団を集めている。
洗脳教団の教祖は、悪である情報機関であり、それをやっつけるためには、
情報機関または情報機関の管理役の公務員に連絡をとり、あの情報機関は悪だと訴える必要がある。
それで、情報機関が教祖をやっつけることになり、教祖は改造人間にされていた。
情報機関が何考えてるかわからないおれは、改造人間になった教祖と戦わなくてはならなかった。
三体ぐらいの教祖を倒した。一回は、学校兵隊ゲームの途中で戦闘に入った。

582:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (156) ::2008/10/02(木) 16:31:54 ID: 7rBIZGUY0 (8)
おれが仄めかしってどういうことだ。

「キノの旅」読み終わった。一日で読み終わる話がいい。
第三話の「レールの上の三人」がよかった。
次は「深夜プラスワン」だ。

156 :この名無しがすごい!:2008/10/03(金) 12:24:09 ID:QH1x0uG6
649:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (161) ::2008/10/03(金) 03:12:58 ID: hM709wZN0 (5)
>>639 これは白い服は暗に、おれのようにSF小説を書け、といっているのである。

655 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (161) ::2008/10/03(金) 07:30:15 ID: hM709wZN0 (5)
>>654 おれの傑作が作家ごっごだと。
おれがデビューできないのは出版界の構造の問題。たぶん、きっと。

666 +2:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (161) ::2008/10/03(金) 09:10:35 ID: hM709wZN0 (5)
おれの夢がSF作家になることで、SF小説を書いて暮らしているのだ。何が悪い。
仕事が来ないのは、そういう人生の流れだったのだ。たまたまだ。
ちゃんと創作している証拠に、
新作「二番目の魔術師」
http://ssstory.net/ssstory/story_day/index.php?search_data=20081003085603969&page_num=1&anthorogy_name=
ご自由に感想をください。

669:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (161) ::2008/10/03(金) 09:42:02 ID: hM709wZN0 (5)
>>667 照れるなあ(´∀`)ノシ

672:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (161) ::2008/10/03(金) 11:12:56 ID: hM709wZN0 (5)
>>671 発想が幼稚だと? おれの思想の最先端の一角を披露したのに。
むしろ、あの作品を教科書にのせれ。

157 :この名無しがすごい!:2008/10/04(土) 09:40:57 ID:A+Si81as
811:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (165) :sage:2008/10/04(土) 09:25:40
仮に、光が光より小さな構成単位の集まりでできているとして、その構成単位を光単子と呼ぶとする。
すると、光は重力を持つらしいので、光単子も重力を持つのだろう。
この時、ボース粒子である光は、光単子の同調した構造物だということができる。
光単子は、光の重心を中心に振り子運動する振動する物質だとすることができる。
しかし、この時、光単子の道のりは光速30万キロ/秒を超えてしまい、光速度不変の法則に反する。
どうしたらいいだろうか。

158 :この名無しがすごい!:2008/10/04(土) 13:12:16 ID:A+Si81as
676:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (183) ::2008/10/03(金) 15:40:26 ID: hM709wZN0 (10)
おれの作品に失敗作は少ない。
おれの作品の中で最もつまらないと思う作品「超新星爆発」に比べれば、どれも面白いはずだ。

そんなことより、「ヘルシング」完結したね。満足いくラストだ。
ジャンプスクエアを初めて立ち読みしたけど、
「罪花罰」という少女漫画みたいなエロい漫画が面白かった。

>>675 思考盗聴器はあるぞ。
神経を操る技術は相当昔から隠蔽され継承されてきたようだ。
気をつけた方がいい。隠蔽された裏社会が現代でも存在するんだ。

677:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (183) ::2008/10/03(金) 15:44:26 ID: hM709wZN0 (10)
今日、新聞で、統合失調症に関わる遺伝子が発見されたとか載ってたが、
研究が進むといいね。ともかく、現状の医学水準には不満爆発だ。

683 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (183) ::2008/10/03(金) 16:45:03 ID: hM709wZN0 (10)
>>680 集スト被害者より、集スト加害者のが人数圧倒的に多いはずだから。
関わった人全てを巻きこむ組織「えいが」ではあったが、
慢性的な被害に会う人はわずかだと思う。
一時に事故みたいなものだし、おれより苦しんでいる人はまわりにほとんどいなかったし。
被害者が分類分けされ、例えば、キレて強姦集団になってるやつらは勝ち組だと思うし、
おれも最終的には組織に関わってよかったと思ってるわけだし。

685:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (183) ::2008/10/03(金) 16:50:03 ID: hM709wZN0 (10)
組織と関わって、逮捕されたやっちゃんはどうなっただろう。
もう出所する頃だが。刑務所暮らしをそんなに嫌がってなかったけど、
無法地帯なんだから、組織を利用してごまかせば無罪でいられるのに、
バカ正直なやっちゃんは逮捕されたのだ。やっちゃん好き。

687:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (183) ::2008/10/03(金) 16:55:45 ID: hM709wZN0 (10)
どっちも好き。

721 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (183) ::2008/10/04(土) 03:37:59 ID: JSHEXblB0 (17)
>>691 おれはもう集ストにはあってないよ。一生つづかないよ。

>>716 ただ組織にもてあそばれるだけで終わる被害者じゃないってこと。

723:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (183) ::2008/10/04(土) 04:01:20 ID: JSHEXblB0 (17)
>>722 セクロスしたいですが、それが何か。迷惑でもかけましたか。
組織の中では、セクロスできる可能性が高いのです。
犯罪ネットワークとおれは呼んでいたし。
心が読めるので、女の子をその気にさせる方法とかもあったのです。
合意の上で、セクロスできました。でも、とてもとても苦労しました。

159 :この名無しがすごい!:2008/10/04(土) 13:13:17 ID:A+Si81as
725:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (183) ::2008/10/04(土) 06:43:30 ID: JSHEXblB0 (17)
>>724 組織名「えいが」は、
おれが「おまえら何やってるんだ」と聞いたところ、「えいが」と答えたからそう呼んでいます。
また、キスシーンをつくるイベントをやっていたので、Aに関係しているのかと思った。
なお、キスは「悪魔のキスだ」といわれ、それをされると参加が終わってしまうという悪い行為だったが。

726:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (183) ::2008/10/04(土) 06:44:17 ID: JSHEXblB0 (17)
「えいが」は「映画」でまずまちがいないと思っています。

727 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (183) ::2008/10/04(土) 06:51:30 ID: JSHEXblB0 (17)
>>724 組織に「さ」がいたかとなると、答えるのは難しいです。
「さ」「う」で人を分ける教祖はたくさんいて、洗脳組織ごとに「さ」はいました。
国家の「さ」らしい人は、「最も怖い人」の後ろに立てるおじさんの「さ」に会いました。
ちなみに、情報機関はみんな「さ」です。

728 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (183) ::2008/10/04(土) 07:18:12 ID: JSHEXblB0 (17)
強姦魔が勝ち組は、組織に虐げられても、
反抗する人がそれなりの成果を得れるという意味で書きましたが、
組織全体では、強姦魔の満足感は低いと評価されていました。
なんか、強姦集団は走りつづけていました。

731 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (183) ::2008/10/04(土) 07:57:21 ID: JSHEXblB0 (17)
>>729 基本、洗脳組織は「う」で成り立ってます。
縦社会の働く部署です。教祖は「う」にめったに会いません。
神経を攻撃する道具を使うのは「う」です。
教祖は「さ」といて、善良な「さ」に混じって詐欺を行い、
「さ」を使ってごまかして、活動するようです。
教祖は「う」の頂点ということになるようです。
天皇も「う」で「うかんむり」と呼ばれるようです。

733:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (183) ::2008/10/04(土) 08:02:26 ID: JSHEXblB0 (17)
「さ」「う」分類法と、「す」「そ」は関係ないと思う。
考え出すと深みにはまり、抜け出せなくなります。解けないのが暗号ですから。
他に「え」とかいて、「絵」のことらしく、行動を保存しておくほど貴重な人を指します。
「え」は尊く敬われますが、同じ行動を覚えておかなくてはならないです。

「す」は「しゅ」を連想し、「主」=「種」を示すかもしれません。
考え出すと深みにはまり、抜け出せないので、この辺で失礼。
洗脳教団の教祖は「しゅ」ではないし、天皇も「しゅ」ではないです。

734:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (183) ::2008/10/04(土) 08:06:52 ID: JSHEXblB0 (17)
>>732 白服か。
そういえば、思考盗聴被害者のhammerさんは将棋倶楽部24の有段者らしい。

736:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (183) ::2008/10/04(土) 08:18:45 ID: JSHEXblB0 (17)
>>731 訂正。天皇は「う」だが、教祖は情報機関なので「さ」であることが多い。

160 :この名無しがすごい!:2008/10/04(土) 13:14:00 ID:A+Si81as
738:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (183) ::2008/10/04(土) 08:22:35 ID: JSHEXblB0 (17)
>教祖は「さ」といて、善良な「さ」に混じって詐欺を行い、
>「さ」を使ってごまかして、活動するようです。

この技を「うさぎ」と呼ぶらしい。たぶん。「うさぎ」に関してはよくわからなかった。

741:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (183) ::2008/10/04(土) 08:33:00 ID: JSHEXblB0 (17)
「うさぎ」に関してはよくわからなかったからなあ。
全部、組織の人に聞いたことばだ。
たぶん、暗号集「ひらがな」に本当の意味が書いてあるのだろう。
読んだことがないし、どこに存在するのかも知らない。

744:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (183) ::2008/10/04(土) 08:42:02 ID: JSHEXblB0 (17)
機密の中のおれは、暗号をふまえた本当の意味の日本語辞典をつくり、
暗号翻訳機を使って活動していた。
だから、途中から、全自動翻訳機を装備したおれは暗号に振りまわされずに活動できたのだが。
まあ、だからといって、特に語ることはない。
何冊もの日本語辞典を機密の中に置いてきた。

747:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (183) ::2008/10/04(土) 08:47:44 ID: JSHEXblB0 (17)
>>743 「ぷ」が武器を持て、という意味で、
「ぶ」は偽りの武器を持てという意味。素手で何とかしろという意味でもある。
だから、「ぶぶぶ」は同じことばをくり返しているため命令の打ち消しになり、
偽りの武器を持たない、という意味になる。と思う。
「ぶぶ」が偽りの武器を持たないという意味なので、
もうひとつ「ぶ」のついた「ぶぶぶ」の意味は、
殴るな、か、殴れ、かのどちらかの意味だと思う。

749:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (183) ::2008/10/04(土) 08:57:02 ID: JSHEXblB0 (17)
おれが組織に追い回されていた時、「ポア」というオームの暗号が流行っていて、
おれは「ポア」という発音をさせないように画策するのに必死だった。
死にたくなかった。

752:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (183) ::2008/10/04(土) 09:12:52 ID: JSHEXblB0 (17)
ああ、勝手な解釈だが、思い出した。
「ぶぶぶ」は殴れという意味を殴らずに伝える時に使うことばだ。
「ぶぶぶ」といわれても、相手は殴らないが、殴れ、という意味を伝えられたのだ。

755 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (183) ::2008/10/04(土) 09:31:59 ID: JSHEXblB0 (17)
>>754 今頃、100局だと。あいかわらず、遅いな。
おれはすでに102局だぜ。

161 :この名無しがすごい!:2008/10/05(日) 09:38:50 ID:rqSNJWa8
815:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (166) :sage:2008/10/05(日) 06:18:56
>>813 時空の外にある超次元の構造とか、直接観測不可能な暗号化された情報とかは逃げだ。
光が剛体でできているとの指摘だが、おれも光の構成単位はもう分解されない最小単位になると思っている。
そういう意味では、剛体である。だが、宇宙の根元粒子を探すためには、光の構成単位と重力の発生との関係を見つけなければならない。

光単子が光速を超えても、光の重心が光速である理由が浮かばない。
重力の発生は、グラヴィトンなどではなく、根元粒子の拡散を認識する視点から読み解くべきだと思っているが、考えが整理できない。

162 :この名無しがすごい!:2008/10/05(日) 13:34:16 ID:rqSNJWa8
887 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (196) ::2008/10/05(日) 09:25:37 ID: V72sfRz20 (13)
いちおう紹介。ノンフィクション、「私小説」ね。好評です。
http://ssstory.net/ssstory/story_day/index.php?search_data=20080917054303278&page_num=2&anthology_name=&poetname=&count=91

>>884 わかった。今日はそれで練ってみる。

900 +3:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (196) ::2008/10/05(日) 09:51:30 ID: V72sfRz20 (13)
>>895 おれは決して頭の悪い人ではなかった。
そのおれができるかぎり客観視して書いたのが、2ちゃんにのってるおれの告白文たちだ。
組織もない、思考盗聴もない、家にやってきた人たちは幻覚、電車に乗ったのも幻覚。
そんなことは論理的に考えてありえない。

なら、企画を変えるか。おれの体験が事実に反して、おまいらの納得のいく幻覚だったとして書くか。
バカらしい。実にバカらしい行為だ。何があっても、幻覚でした、で終わり。
何もかも、幻覚でした。
くだらん。やっぱりそんなの書く気がおきない。むしろ、それはおまいらが書け。
おまいらから見て、おれに起こった出来事はどんな感じなのだ。想像もできん。

905 +2:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (196) ::2008/10/05(日) 10:11:22 ID: V72sfRz20 (13)
>>902 「恋の爆弾魔だ」のネタを書こうと思っていた。
ほぼ、全文がすでに2ちゃんに提載されているが、統合失調症体験の中では面白い話だと思っている。
「爆弾魔だ」「爆弾魔だ」といわれて戦々恐々としていたおれが最後に「おまえは恋の爆弾魔だ」といわれて怒りに震える話である。

だが、客観的な統合失調症の自伝を書けというなら、2007年2月14日に見た夢の話でも書こうか。
実は不利な話なので黙っていたが、独房にいた一日のうちに、現実ではないかと勘違いするような夢を見たのだ。
独房の中なので、ワープ装置でもないかぎり、おれが体験したことは夢であることになる。
だから、独房から出た時、こんなにリアルな夢を見るのなら、おれの体験も夢かもしれないと思った。
しかし、その時はもう体験の中でワープ装置を見つけた後だし、おれはワープ装置で独房から出て、5分間だけ機密の戦争に参加して来たのだと思う。
どう考えても、夢が前に見た夢と連続性を持つのは不自然だし、おれはワープして日本本軍の進軍の現場にいったのだと思う。
あの夢だけでも、とても感動的で素晴らしい体験だった。もう記憶があいまいだが。

915 +2:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (196) ::2008/10/05(日) 10:26:34 ID: V72sfRz20 (13)
その5分間の体験とは、材質不明の床に紙がべたべたと貼られているのを発見する場面から始まり、
そこにこれから戦争に進軍する兵士たちが今の思いを書き残していくのだが、中には感動的な名文があるというところだ。
それで、おれは過去に自分が書いた紙がそこにあることを発見して、過去に組織にたらいまわしにされたおれがここを訪れていた、
やはり体験は現実だったということを発見して大喜びをする場面である。
そこで、おれの体験で重要な役割を果たす二人の女がいて、おれは一緒に戦場に連れて行くことにするのである。
寒いはずの傾斜70度ぐらいの絶壁を何百人の日本人が登っていく進軍なのだが、
そこで、おれは童貞のまま死ぬのは可哀想だろうと、女の一人をまわし女にして、
童貞の兵隊に壁にしがみついたままの兵隊とセックルをさせてまわるのである。
(これは基本、おれの機密の中の行動と同じである)
それで、体験が本当なら、おれとその女はエイズだと思い出して、気分が天国から地獄に落ちる話である。
性経験を振りまいている女神行為のつもりが、エイズを蔓延させる行為だったのだから絶望である。
ちなみに、おれは壁を登る時、空を飛んでおり、おれの作る道具で女二人も宙を浮いて移動できる。
おれは女二人に格の差をつけており、それでも二人とも満足しているという話である。

921 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (196) ::2008/10/05(日) 10:36:47 ID: V72sfRz20 (13)
>>917 2007年だと、もうハーレムをつくった後なので、こうなるのだ。
「恋の爆弾魔だ」あたりは、女もいなくて、恋の爆弾魔なんていわれると、どこに恋があるんだ、ふざけるなと激怒する状態である。

935:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (196) ::2008/10/05(日) 13:14:08 ID: V72sfRz20 (13)
しまった。
知らない間に、創作発表板なんてのができていた。
二ヵ月間、気づかなかった。
スレ立てしようとしたが、いきなり規制された。

163 :この名無しがすごい!:2008/10/06(月) 06:39:00 ID:fixMcgdo
959 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (204) ::2008/10/05(日) 15:54:55 ID: V72sfRz20 (19)
>>958 誰でもとれるちゃうわ。
まあ、一回目投稿で一回目合格だから、どうか知らんが。
本になる話は、連絡ねえよ。企画倒れかもな。

962:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (204) ::2008/10/05(日) 16:26:27 ID: V72sfRz20 (19)
>>961 おれがどれほどの高みにいるのか見えないのか。
目が、曇っておる。今日は曇りか。それでか。
考えられないほどの人類の高みに立つこのおれをー!
みんなで読もう、へげぞの小説!

964 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (204) ::2008/10/05(日) 17:13:18 ID: V72sfRz20 (19)
おかしいなあ。おれの知ってる限り、おれの小説は面白すぎるんだけどなあ。
みんな気がつかないのかなあ。
おれの読んでる本と、おれの書いてるものと、みんなの反応の整合性をつけるのが難しい。

984:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (204) ::2008/10/06(月) 05:50:19 ID: PYq2SogN0 (2)
>>981 民主主義より武士道なのか。
おれも自分が仕えてもいいと思う君主が見つかったら、武士道でもいいけど、
仕官する前に放浪の旅をしなくちゃならない。

985:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (204) ::2008/10/06(月) 05:53:11 ID: PYq2SogN0 (2)
結局、昨日は新作書けなかった。
創作発表板を見つけて、発表したから良しとするか。

164 :この名無しがすごい!:2008/10/06(月) 17:51:04 ID:fixMcgdo
988 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (212) ::2008/10/06(月) 09:14:22 ID: PYq2SogN0 (10)
>>987 等質ですが氏の下にはつく気がないなあ。ちょっと怒りっぽそうだもん。
武士は主君を探して放浪するもの。何も、天皇が君主ではないのだよ。
三国志の賢人たちが献帝に仕えず、さまざまな主君を探したのと同じことだよ。

990 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (212) ::2008/10/06(月) 10:48:36 ID: PYq2SogN0 (10)
>>989 組織の中での話しだけど、命の恩人たちがいて、
おれはそいつらに褒美として「好きな時におれを殺してもいい権利」をあげた。
最初は本気だったが、いざとなると、そいつらから飛んでくるナイフをかわしていた。
おかげで命の恩人たちが死んでいった。おれは悪いやつだと思った。
最高状態のおれでは、おれはそういう嘘もついたからのしあがったんだ、何が悪い、という論法になっている。

993:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (212) ::2008/10/06(月) 11:03:17 ID: PYq2SogN0 (10)
>>991 主流、反主流とわけると、どちらが主流か異論が出ると思うので、
記憶派、糖質派に別れるしかないと思います。
糖質派の対抗言論になれているのか、最近は疑問のおれですが。

994:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (212) ::2008/10/06(月) 11:05:57 ID: PYq2SogN0 (10)
>>992 いやあ、やはり命を軽々しく差し出すものではないね。
でも、おれには他に与えるものがなかったのだ。

996:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (212) ::2008/10/06(月) 11:19:01 ID: PYq2SogN0 (10)
天皇三戒は、殺さない、傷つけない、嘘をつかない、だったはず。
嘘をつけば、天皇は格が落ちるというのがおれの体験です。
天皇は「ぬ」48法という人を惑わす技を持っていて、よく人を惑わします。
「ぬ」なら使ってもいいことになってるはずです。
「一度、大金を見せて、しまう」などが「ぬ」で、ぐるっと二回転する技です。

997:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (212) ::2008/10/06(月) 11:20:44 ID: PYq2SogN0 (10)
「ぬ」の整理整頓をしたり、「ぬ」は善か悪かなどを考えたりしました。
いろいろと「ぬ」には苦しめられました。

998:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (212) ::2008/10/06(月) 11:21:16 ID: PYq2SogN0 (10)
思考盗聴システムは実在している!!!

999:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (212) ::2008/10/06(月) 11:21:55 ID: PYq2SogN0 (10)
1000なら、へげぞデビュー!

165 :この名無しがすごい!:2008/10/06(月) 17:51:54 ID:fixMcgdo
13:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (9) ::2008/10/06(月) 12:09:10 ID: PYq2SogN0 (5)
相変わらず、戦ってるんですか。大変ですね。
おれはもう攻撃を受けないので、のほほんとしたものですよ。

16:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (9) ::2008/10/06(月) 12:21:55 ID: PYq2SogN0 (5)
>>14 シナリオライターの仕事の催促のメールを送ったのだが、返信がない。
会社に見捨てられたのだろうか。

19:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (9) ::2008/10/06(月) 12:34:29 ID: PYq2SogN0 (5)
まあ、おれも大学生の頃、さっぱり形にできなかったSF小説を書けるようになって、幸せだよ。
一次落ちばかりでもね。

27:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (9) ::2008/10/06(月) 13:46:42 ID: PYq2SogN0 (5)
>>26 何か意見ある人だとは思うね。ただの揚げ足とり君ではないだろう。

166 :この名無しがすごい!:2008/10/07(火) 21:20:20 ID:WjiwqWC6
72 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (17) ::2008/10/07(火) 10:01:25 ID: oJHv1gwB0 (8)
白服は、統合失調症が治るという論争に勝利しただけで、あとはただの揚げ足とりだ。
おれよりSFを読んでいるところは好感がもてるが、
おれの体験を全否定して、全部妄想だといってとりつく島もないのはやってられない。
白服など、SFを読んでなければ、ただの凡人と変わりないのだよ。

85 +3:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (17) ::2008/10/07(火) 12:07:38 ID: oJHv1gwB0 (8)
>>74 確かに勝率は3割ちょいだが、それはおれが5級からスタートしたから。
その時、負けまくってね。それで親切に白服には10級からスタートするように勧めたのだ。
確かに、白服は12級でおれは13級だが、何、たいしてちがわないと思うよ。
昨日も12級に勝ったところだし。

>>76 矛盾したことなど書いてない。やつらが妄想だと決め付けてくるからいけないのだ。
反論はしている。困ると、妄想といい出すのは白服の方だ。

91 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (17) ::2008/10/07(火) 12:37:49 ID: oJHv1gwB0 (8)
>>88 だから、おれが会って襲われたんだって。目撃者一。

>>89 5級とも対戦できる。万が一、対戦できないといけないという危惧はあったが、
白服程度には10級がおすすめだという配慮もあった。

93:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (17) ::2008/10/07(火) 12:55:46 ID: oJHv1gwB0 (8)
>>92 名探偵は一人の証人から犯人を見つけるものぞ。
せっかくの一人の証人を見逃すことなかれ。

95 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (17) ::2008/10/07(火) 13:03:12 ID: oJHv1gwB0 (8)
証拠は全て組織が持っていったといってるだろうが。
一時的におれが持っていた証拠品には、
鉄砲の弾丸、脳に穴の開いたレントゲン写真、八ミリ大のスピーカー、がある。
どれも、組織が回収していった。

106 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (17) ::2008/10/07(火) 15:13:26 ID: oJHv1gwB0 (8)
>>102 ああ、おまいは助けを求めている人の話を信じてやることもできないんだね。
そんなことで、いったい誰を助けられるというのさ。
みんなを見殺しにする気かい。
おまいの態度はみんなを見殺しにするやつの態度だよ。

109:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (17) ::2008/10/07(火) 17:04:17 ID: oJHv1gwB0 (8)
「えいが」に関しては助けを求めているよ。
もう過去のこととなったけど、真相は何だったの?

111:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (17) ::2008/10/07(火) 17:18:41 ID: oJHv1gwB0 (8)
「ぶぶぶ」はおれもわからんけど、
「ぶん」は「えいが」が使った単語。小学校を指すと思う。
「えいが」はおれを襲った組織。
神経を攻撃する道具を使い、テレビカメラを持ち、電車をチャーターできる。

167 :この名無しがすごい!:2008/10/08(水) 11:10:13 ID:wlVvbgEj
820:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (167) :sage:2008/10/08(水) 09:40:10
小林・益川理論は行列計算の結果、出されたものらしい。
やはり、数式で示せなければ、物理学は無理か。

168 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/10/08(水) 11:24:58 ID:lxxewJrx
10年前に読んでるのにランキングし忘れてた。
「パラサイト・イブ」瀬名英明
56位/134作品。日本語小説。
アイデアは抜群に良い。
だが、誕生した異生物が何にでも変身できる細胞とかいう
ありきたりなものなのが残念。
これにより、せっかく空想を膨らましたミトコンドリア遺伝子の生物が
陳腐なものになってしまっている。もっと普通の異形の怪物であってほしかった。
だから、アイデアだけが斬新で、物語は平凡という印象の小説。

169 :この名無しがすごい!:2008/10/11(土) 01:08:17 ID:J3C60AlD
 光は重力をもつそうである。これは事実だ。すると、超新星爆発によって誕生するブラックホールは
中性子より小さな構成要素の塊であると考えられるため、ブラックホールは光の塊なのかもしれない。
ブラックホールに落下するものは、物質の最小単位にまで圧縮され粉々になると考えられているから、
ブラックホールに落下した物質は全て光に分解されるのではないだろうか(わたしは全ての物質が光を
分解した単位によってつくられていると考えている)。
 くり返す。わたしは、ブラックホールは光の塊だと主張しているのである。それも、かなりエネルギー
の強い光の塊である。そのエネルギーを光自身の重力が閉じこめているのである。
 そして、エネルギーの強い光が物質に衝突すると、光のエネルギーが対生成を起こし、エネルギーが
質量に変換され、粒子と反粒子を生むことはよく知られている。
 だから、わたしは、質量の小さなブラックホール(それでも地球より重い)に、質量の大きな中性子
星をぶつけてみることにしたのだ。
 ブラックホール(光の塊)が中性子星に衝突する。
 見たこともないような巨大な粒子と反粒子が、星より巨大な粒子と反粒子が誕生して、我々の視界を
埋めつくした。ブラックホールはなくなり、ブラックホール自身の何万倍もある質量を誕生させた。
「見たまえ。星より巨大なクォークだよ」
 そのクォークと反クォークは飛んでいき、宇宙の彼方にあった同じ型のクォークや反クォークとくっ
ついた。
「見ろ。新発見だ。星より巨大なクォークでつくられた巨人だよ」
 その巨人はひと薙ぎで銀河を払った。まったく、宇宙は広い。いろんなものがいる。

170 :この名無しがすごい!:2008/10/11(土) 15:10:21 ID:T+kLYB+B
234:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (68) ::2008/10/09(木) 07:52:43 ID: i2Q+3Yit0 (7)
白い服の男は組織にやられ、成り代わられた。
そして、糖質ですが氏から五千円を盗み、世界を破滅に導こうとしている。
恐ろしいことだ。
だが、残念ながら、打つ手はない。もう、五千円は帰ってこないんだ。
五千円は>>232に風俗に使われてしまった。世界はもう終わりだ。

235 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (68) ::2008/10/09(木) 07:58:49 ID: i2Q+3Yit0 (7)
本当の白い服なら、次の問題に答えられるはずだ。
次の五つの中から、アシモフの短編を選べ。
1、大西洋横断大遠泳
2、人間培養中
3、表面張力
4、会計士
5、血清空輸作戦
白い服が来たら、答えてもらおう。

236:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (68) ::2008/10/09(木) 12:24:16 ID: i2Q+3Yit0 (7)
まだ150ページしか読んでないが、「深夜プラスワン」が面白い。
「長いお別れ」の十倍面白い。
ハードボイルド最高傑作は「深夜プラスワン」の方だろう。

238:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (68) ::2008/10/09(木) 13:10:13 ID: i2Q+3Yit0 (7)
うむ、「深夜プラスワン」の話はスレチガイだな。
雑談をここに書くくせがついてしまった。

240:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (68) ::2008/10/09(木) 13:50:51 ID: i2Q+3Yit0 (7)
それでも、けっこう思考盗聴について話してる方じゃないかなあ。
「ぬ」とか、白い服の男失踪事件とか、あきらかに組織がらみでしょ。

248 +2:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (68) ::2008/10/09(木) 20:56:49 ID: i2Q+3Yit0 (7)
>>245-246 あのな、マジで著作権主張してる作品を2ちゃんにさらすな。
せめてリンクを貼れ。ひどいと訴えるぞ、マジで。5万円でももらってやる。

>>247 わからないなんて、白い服の男じゃない。やっぱり、もう白い服の男は組織に(ry
ちなみに1以外は全部絶版のおすすめ短編だ。1はイアン・ワトスンだよ。復刊されたらしい。

249:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (68) ::2008/10/09(木) 21:00:18 ID: i2Q+3Yit0 (7)
>>245-246 それとな、へげそじゃなくてへげぞなんだよ。「ぞ」だ「ぞ」。

「七瀬ふたたび」がNHKでドラマ始まったな。
テレパシー描写は思考盗聴体験とぜんぜんちがうけど、面白いよ。

258:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (68) ::2008/10/10(金) 06:07:36 ID: vtnNyBCH0 (2)
1、大西洋横断大遠泳 イアン・ワトスン「スロー・バード」収録。
2、人間培養中  アイザック・アシモフ「夜来たる」収録。
3、表面張力  ジェイムズ・ブリッシュ日本では短編未収録。世界SF全集収録。
4、会計士  ロバート・シェクリイ「宇宙市民」収録。
5、血清空輸作戦  ロバート・A・ハインライン「時の門」収録。
どれも面白い作品を集めてみました。

271:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (68) ::2008/10/10(金) 16:41:01 ID: vtnNyBCH0 (2)
>>256 ググッた様子では、おれの作品で利益をあげないかぎり捕まらないみたいだな。
もういいや、何でも。おれの小説に価値はあるのか。
二十一世紀のウェルズと呼ばれる予定のおれの計画と狂ってきている。
むしろ、おれのアイデアで面白いの作れ、誰か。簡単に許可するよ。

171 :この名無しがすごい!:2008/10/11(土) 15:12:16 ID:T+kLYB+B
358 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (68) ::2008/10/11(土) 09:22:23 ID: fpG9c+D50 (25)
>>355 いや、本当におれはただのキチガイではない。
恥ずかしいからいわないだけで、おれが社会に影響を与えた証拠はマンダム以外にもある。

362:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (68) ::2008/10/11(土) 09:36:53 ID: fpG9c+D50 (25)
>>361 クソSFや妄想物理で貢献してるんだけど。
あと、シナリオライターを少々。

364:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (68) ::2008/10/11(土) 09:40:30 ID: fpG9c+D50 (25)
>>363 アンダーグラウンドな創作圧力を高めてるんじゃないか。

367 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (68) ::2008/10/11(土) 09:45:39 ID: fpG9c+D50 (25)
>>365 おれの作品に刺激を受けて、じわじわとおれのアイデアや思想が広がっていくんだよ。
それが商業作品にも影響を与えるのだ。

371 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (68) ::2008/10/11(土) 09:55:29 ID: fpG9c+D50 (25)
>>369 中には、感動しました、とか、影響を受けて、という声もあるんだよ。
万人受けしないのが残念だけど。

373:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (68) ::2008/10/11(土) 10:01:11 ID: fpG9c+D50 (25)
>>372 現実にいるんだよ。おまいの妄想の住人とちゃうわ。

375:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (68) ::2008/10/11(土) 10:12:36 ID: fpG9c+D50 (25)
>>374 教えないよお。
白い服が邪魔しに来ると台無しになっちゃうといけないからね。

377:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (68) ::2008/10/11(土) 10:16:24 ID: fpG9c+D50 (25)
白い服、今のおまいは確実にバカだぜ。
だって本当にいるんだもん。

379:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (68) ::2008/10/11(土) 10:19:39 ID: fpG9c+D50 (25)
ああ、負け犬が吠えてるなあ。
哀れだね。

381:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (68) ::2008/10/11(土) 10:22:18 ID: fpG9c+D50 (25)
今日はおれの勝ちだから、白い服がわめけばわめくほど面白いね。

383:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (68) ::2008/10/11(土) 10:29:16 ID: fpG9c+D50 (25)
まあ、白い服もこの程度というわけだ。
嘘と本当の区別もつかず、ただ突っこんでいるだけだというわけだ。

388:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (68) ::2008/10/11(土) 10:50:41 ID: fpG9c+D50 (25)
>>384 白い服の男が、一生通院の統合失調症で無職の社会のクズに何で勝ってるって。

>>385 新参乙。まず、思考盗聴を信じるかどうかから述べてもらおうか。

389:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (68) ::2008/10/11(土) 10:52:36 ID: fpG9c+D50 (25)
>>387 白い服の男、自演乙。

391 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (68) ::2008/10/11(土) 11:12:28 ID: fpG9c+D50 (25)
>>390 外したか。今日は自演はしてないようだな。おまいにしては誠実だな。

>社会のクズなんかには楽勝だよwwww
それはステータスで勝ってるということか。俗物に落ちたか、白い服。

172 :この名無しがすごい!:2008/10/11(土) 15:14:24 ID:T+kLYB+B
394:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (68) ::2008/10/11(土) 11:22:23 ID: fpG9c+D50 (25)
ステータスで勝つとか、駄目だよ、白い服くん。
むかし、むかし、王子さまは十五歳で仕事を放り投げて、旅に出たのだ。
それは無駄なごくつぶしの旅だった。
だが、その旅のおかげで、修行した王子さまは悟りを開き、仏陀となったのだな。
何がいいたいかというと、社会の執着を捨て、ニートとして生きるのも一つの立派な人生なんだと、そういうことだな。

400:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (68) ::2008/10/11(土) 12:35:48 ID: fpG9c+D50 (25)
正確には、今年いっぱいはまだシナリオライターだ。小遣い代ぐらいは稼いだ。

173 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/10/11(土) 15:53:27 ID:DTa9kp4R
「深夜プラスワン」ギャビン・ライアル
21位/84作品。翻訳小説(SF以外)
冒険小説の代表作として紹介されているが、ハードボイルドの最高傑作はこの作品だろう。
ぜひ読むべきだ。これこそ、おれの描いていたハードボイルド像だ。
主人公は元情報員、大富豪を目的地へ届けるために旅をする。
格好いいし、事件に無駄がない。銃へのこだわりも充分。笑いもあり。
とても楽しく読むことができた。教科書のような作品だと思う。

174 :この名無しがすごい!:2008/10/11(土) 21:23:29 ID:T+kLYB+B
412:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (80) ::2008/10/11(土) 16:03:15 ID: fpG9c+D50 (37)
おれはフランスのロボトミー手術を闇で継承して研究してきた連中を疑ってるけどなあ。
脳の中に穴を開けるんだよ。ロボトミーの発想だよ。前頭葉じゃなく、後頭葉になったんだ。
1980年代に日本に上陸して、日本の情報機関に技術を吸収されたんだ。

456 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (80) ::2008/10/11(土) 18:53:07 ID: fpG9c+D50 (37)
>>455 受けたことはあるけど、送ったことはない。
送るというのは、読まれるということだろうか。一方的に読まれているというのはある。
おれの主観では本当。
心の中の声がスピーカーから放送される。イヤホンみたいに耳で聞くこともある。

461 +2:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (80) ::2008/10/11(土) 19:11:02 ID: fpG9c+D50 (37)
>>458 機械がないとできないですよ。
おれ、機械持ってないですし、脳手術された人の心しか読めません。
おれの家で大音響でなってたことがあるんですが、証人はおれしかいません。

492 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (80) ::2008/10/11(土) 20:01:01 ID: fpG9c+D50 (37)
今久しぶりに記憶の再生が起きていた。つまり、声を聞いていた。
記憶しようと意識で復唱しようとすると妨害が入り、かつての幻覚譫妄状態のようだ。
書いておきたいことができたので書く。
妊娠したら、すぐ胎盤から外し出産させ、それを生存させる技術はすでに成立していた。
そのため、妊娠したらすぐ出産させ、胎児を育てた。
だが、それを見てざんと思ったものがおり(残酷だと思った)、もとのように戻してしまった。
おれは一時期、妊娠した人をすぐ出産させるサーヴィスをしていた。

494 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (80) ::2008/10/11(土) 20:04:03 ID: fpG9c+D50 (37)
かなりまずい。良性な人たちと意識が通信でつながってる感じ。

500 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (80) ::2008/10/11(土) 20:13:08 ID: fpG9c+D50 (37)
>>497 発見したらすぐに。

>>498 定期的な通院で充分だと思う。どのくらいぶりかはわからない。
意識を妨害する声が意味が読みとれて、いつの間にか聞き入っていた。
眠ることにする。

511:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (80) ::2008/10/11(土) 21:09:42 ID: fpG9c+D50 (37)
>>503 再生されていた記憶では、「腹が大きくなるぞ」といって、
大きくなる前に妊娠を発見し、出産させていた。
胎盤とかのことは適当だ。とにかく、妊娠したら、
いつかはわからないが、かなり初期から出産させることができた。
その胎児を生かしておく技術があったんだ。

>>509 ことばで循環といっているが、循環する因果ではなく、
おれの勉強した時に不況と呼ばれていた時期に今、当たるだけの話だということだ。
テレビで株価の下落の話をしていたので思いついたんだ。

175 :この名無しがすごい!:2008/10/12(日) 00:32:50 ID:NcjqGyvv
廃屋の天使が三部作だと誰が決めた。騙されるな。4、5と出版されるぞ。
このシリーズはいまいちだ
http://squall22.web.fc2.com/newpage58.html

176 :この名無しがすごい!:2008/10/12(日) 02:08:55 ID:sYW/BL3e
>>175
廃屋の天使てなんぞ?

177 :この名無しがすごい!:2008/10/12(日) 16:13:07 ID:sYW/BL3e
616 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (88) ::2008/10/12(日) 15:26:20 ID: pMKH66X70 (5)
敵の竜が寄ってきた時、金で受けた時に竜が逃げずに銀打ちしてくれば、
竜を切って、詰みだったな。
あの後、勝ったのか。

624:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (88) ::2008/10/12(日) 16:08:36 ID: pMKH66X70 (5)
おれは14級に転落。4連敗だあ。

625:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (88) ::2008/10/12(日) 16:11:44 ID: pMKH66X70 (5)
おれはプロの研究で先手必敗とわかってる作戦で指してるので、
おれに負けるやつは何かが間違っている。
おれは勝てねえ。

178 :この名無しがすごい!:2008/10/13(月) 16:32:37 ID:Bt2FL5mv
665:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (107) ::2008/10/13(月) 09:04:06 ID: tzI8YgSd0 (17)
痛い目にあいましたね。安定した理想状態をつくったつもりが、
実際に動かしてみると、誤解が渦巻き、簡単に用意していたものが崩れてしまう。
大損をした気分でした。
計画で予定していたより、かなり被害の出た結果しか得ることができなかったです。

666:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (107) ::2008/10/13(月) 09:09:52 ID: tzI8YgSd0 (17)
おれが世界の支配者といってるのも、おれの見た計画でおれが最高状態にあったわけで、
二週間いい目を見ていたというだけです。あっという間に絶対に壊れないはずの安定が壊れました。

668:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (107) ::2008/10/13(月) 09:48:37 ID: tzI8YgSd0 (17)
おれにもまったくわかりません。
ほぼすべての日本人の参加するイベントをやったりしていました。
喧嘩して、倒れた方が負け、というタイマントーナメントを日本男児全員参加で行い、
優勝決定戦まで行いました。あの時の喧嘩の結果が出たぞ、と教えてあげるだけで、
その喧嘩を覚えている人は大喜びでした。
結果、ピーター・アーツより強い日本人が何人も見つかり、とても面白いイベントでした。
本当に全員参加だったのですが、覚えていないでしょうか。
倒れたら負けという勝負をここ五年以内に一度は行ったはず。
でなければ、なんだというのだ、この現実は。

179 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/10/14(火) 16:32:05 ID:H+vaI7MB
小説ランキングをつくってるけど、サマセット・モームの十大小説のように、
二十一世紀に決める十大小説をおれが選んでやろうかと思ってるんだ。
今のところの候補
・甲賀忍法帖
・ドグラマグラ
・魍魎の匣
・イリヤの空、UFOの夏
・0の殺人
・エンダーのゲーム
・時の門
・百年の孤独
・ブラウン神父の童心
・エジプト十字架の謎


180 :この名無しがすごい!:2008/10/14(火) 22:53:00 ID:z9pUe9XF
640:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (135) :sage:2008/09/14(日) 17:02:23
ルート計算でググッたら、計算機ありました。
電子の半径は、約1メートル29センチと出ました。

641:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (135) :sage:2008/09/14(日) 17:16:05
できたよう。グーグルで計算、おれ、できたんだよお。
グーグルで計算できるようになったんだ。みんな、ありがとう。
こんなに嬉しい日はない。

644:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (135) :sage:2008/09/14(日) 17:29:35
>>642 ざまあ。

646 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (135) :sage:2008/09/14(日) 17:36:44
>>643 我々は電子を観察するにおいて、何か決定的なまちがいをおかしているのではないか、と。

648:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (135) :sage:2008/09/14(日) 17:48:22
>>647 うん、やっぱり計算を間違えたんだと思う。

649:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (135) :sage:2008/09/14(日) 17:51:24
その、なんというか、ごめん。


181 :この名無しがすごい!:2008/10/15(水) 00:28:26 ID:aw38VNtZ
696:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (131) ::2008/10/14(火) 02:11:02 ID: UuQH+mF70 (24)
>>685 きらら携帯メール小説大賞を狙うことにしたよ。3万円でも欲しい。
「ビッグクランチ」を送った。

697:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (131) ::2008/10/14(火) 06:45:31 ID: UuQH+mF70 (24)
国家機関は最も優れた方法を研究しているので、それじゃないと「駄才」といわれる。
「ダサい」とは発音が異なる。おれは女子高生に「駄才」といわれまくった。
相当落ち込んだ。
国家機関の採用したものが必ずしもいちばんだと思えず、のち、おれキレる。

711:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (131) ::2008/10/14(火) 15:09:27 ID: UuQH+mF70 (24)
おいらも申し込むのは苦手さ。
たまたま気の合う人がいたことがあっただけだよ。
それもすぐ終わったよ。
組織での体験のが主流な記憶を占めている。

今日は暇だ。読書もする気がしないし、創作はちょっと水準の低いのを最近、書きすぎな気がしてやめだ。
将棋は一勝一敗したけど、負けるのが怖くて、もうできない。
重力の発生の仕組みについて考えてみたが、暗礁にのりあげた。思考は座礁したままだ。
することがない。

712:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (131) ::2008/10/14(火) 15:12:44 ID: UuQH+mF70 (24)
おいらもこの先、一生女の子と縁のない暮らしになりそうだ。
さて、何かすることを考えなければならないが、何をするべか。

714:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (131) ::2008/10/14(火) 15:17:56 ID: UuQH+mF70 (24)
>>686 やっぱ恋愛がからんだ方がウケがいいかな。
でも、独創性を考えるに、それが代表作にはならないのだな。
恋愛など、苦手だ。苦手なおれが恋愛を書いては、勝負にならないだろうなあ。
やっぱ、進む道を間違えていたか。

717:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (131) ::2008/10/14(火) 15:28:47 ID: UuQH+mF70 (24)
むかし、スレに来ていたリーマンの25歳君かい。おれの就職相談してくれてた?

718:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (131) ::2008/10/14(火) 15:29:32 ID: UuQH+mF70 (24)
おれは誕生日を迎えて、三十一歳になっているのだな。

720:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (131) ::2008/10/14(火) 15:32:30 ID: UuQH+mF70 (24)
五分前砲のアイデアで150枚書いて止まってる。このまま、また来年も350枚は書けそうにない。
200枚や3枚とかで応募できるところを探して応募してる。結果待ち。

182 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/10/16(木) 04:47:40 ID:q1Bns9KH
「斜め屋敷の犯罪」島田荘司
48位/135作品。日本語小説。
御手洗潔の性格と、しっかりしたトリックが面白い本格推理小説だった。
トリックは全然解けなかったけど、犯人は当てた。トリックは大仕掛けだけど、
小道具派の発展にすぎない気がして、評価は中くらいということになった。
読んで面白い小説でもあった。読みやすい小説だ。

183 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/10/18(土) 18:34:53 ID:K6jqG94c
変更した。

二十一世紀に決める十大小説。
今のところの候補
・甲賀忍法帖
・ドグラマグラ
・魍魎の匣
・イリヤの空、UFOの夏 (全4巻)
・0の殺人
・エンダーのゲーム
・時の門 (短編集「時の門」収録)
・ジャックポット(短編集「大いなる前庭」収録)
・百年の孤独
・エジプト十字架の謎

184 :この名無しがすごい!:2008/10/20(月) 02:28:54 ID:WbQwDrtY
 光は重力をもつそうである。これは事実だ。すると、超新星爆発によって誕生するブラックホールは
中性子より小さな構成要素の塊であると考えられるため、ブラックホールは光の塊なのかもしれない。
ブラックホールに落下するものは、物質の最小単位にまで圧縮され粉々になると考えられているから、
ブラックホールに落下した物質は全て光に分解されるのではないだろうか(わたしは全ての物質が光を
分解した単位によってつくられていると考えている)。
 くり返す。わたしは、ブラックホールは光の塊だと主張しているのである。それも、かなりエネルギー
の強い光の塊である。そのエネルギーを光自身の重力が閉じこめているのである。
 そして、エネルギーの強い光が物質に衝突すると、光のエネルギーが対生成を起こし、エネルギーが
質量に変換され、粒子と反粒子を生むことはよく知られている。
 だから、わたしは、質量の小さなブラックホール(それでも地球より重い)に、質量の大きな中性子
星をぶつけてみることにしたのだ。
 ブラックホール(光の塊)が中性子星に衝突する。
 見たこともないような巨大な粒子と反粒子が、星より巨大な粒子と反粒子が誕生して、我々の視界を
埋めつくした。ブラックホールはなくなり、ブラックホール自身の何万倍もある質量を誕生させた。
「見たまえ。星より巨大なクォークだよ」
 そのクォークと反クォークは飛んでいき、宇宙の彼方にあった同じ型のクォークや反クォークとくっ
ついた。
「見ろ。新発見だ。星より巨大なクォークでつくられた巨人だよ」
 その巨人はひと薙ぎで銀河を払った。まったく、宇宙は広い。いろんなものがいる。

185 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/10/20(月) 10:19:35 ID:vnCUKbl9
「不連続殺人事件」坂口安吾
65位/136作品。日本語小説。
いやはや、展開が速くて面白い。息を尽かさぬ激動の連続殺人である。
坂口安吾はさすがであって、文章がうまい。人物造形も面白く楽しく読めた。
しかし、推理小説のトリックとしてはたいした結末がなく、順位を下げた。
暇つぶしに読むならおすすめな一品である。
ただ、あだ名と本名が時々、つながらず、盛り上がっている場面を見過ごしてしまったのが残念だった。

186 :この名無しがすごい!:2008/10/21(火) 03:33:07 ID:aw/YkzzY
597:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (173) ::2008/10/20(月) 13:16:46 ID: 3mhmQk3m0 (14)
モームの十大小説をちょっと読んでみようと思うので、アマゾンのカートに入れてる。

598:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (173) ::2008/10/20(月) 15:01:42 ID: 3mhmQk3m0 (14)
結局、長すぎる小説が多いので、「ボヴァリー夫人」以外あきらめた。
短いのは良いことだ。

599:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (173) ::2008/10/20(月) 15:25:19 ID: 3mhmQk3m0 (14)
>短いのは良いことだ。
とは、暗にへげぞの小説を誉めているのである。

601:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (173) ::2008/10/20(月) 16:41:48 ID: 3mhmQk3m0 (14)
大法官ですか。最高裁判所のいちばん偉い人みたいなものですか。
女王に仕えているのでしょうかね。一極集中はよくないでしょうね。

603 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (173) ::2008/10/20(月) 17:10:17 ID: 3mhmQk3m0 (14)
>>602 ええ、それは知っています。ウェールズは田舎扱いみたいです。
でも、草原の細長い国があるんだ。たぶん。

607:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (173) ::2008/10/20(月) 23:44:55 ID: 3mhmQk3m0 (14)
>>605 各読書板の反応を探ってみたが、いまいちだった。
厳選したのに。そのうち、広まるかも。

187 :この名無しがすごい!:2008/10/21(火) 06:08:57 ID:klvFDTja
>>183

740 名前:名無しのオプ 本日の投稿:2008/10/21(火) 01:26:16 ID:Haa7QNDJ
他のスレでやってください


741 名前:名無しのオプ 本日の投稿:2008/10/21(火) 01:50:08 ID:z6mQixNO
740に同感

21世紀はこの先長いし
挙げてるの20世紀作品だし

188 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/10/21(火) 06:49:56 ID:aU775UTg
>>187 どこのスレ? 改竄?

189 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/10/21(火) 10:37:50 ID:aU775UTg
さらに変更した。

二十一世紀に決める十大小説。
今のところの候補
・甲賀忍法帖
・ドグラマグラ
・魍魎の匣
・イリヤの空、UFOの夏 (全4巻)
・0の殺人
・エンダーのゲーム(長編)
・時の門 (短編集「時の門」収録)絶版
・ジャックポット(短編集「大きな前庭」収録)絶版
・百年の孤独
・エジプト十字架の謎

190 :この名無しがすごい!:2008/10/21(火) 19:30:44 ID:Jhn7sKIg
67:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (34) :sage:2008/10/21(火) 16:04:17
「カラマーゾフの兄弟」だけ読んだ。
他のも読もうと思ってるけど、あとまわし。
「戦争と平和」は相当退屈な話らしいし。
「カラマーゾフの兄弟」は面白かったよ。リーゼのツンデレがよかった。
想像していたよりは面白いが、犯人当てでは「エジプト十字架の謎」に負け、
ランキングしなかったね。長すぎるのも欠点。

68:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (34) :sage:2008/10/21(火) 16:06:54
>>66 そこら中に出現する予定だよ。

70:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (34) :sage:2008/10/21(火) 16:48:34
みんなに面白い小説を読んでもらいたいんだ。

72:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (34) :sage:2008/10/21(火) 17:05:48
おう、ブログつくる素晴らしいアイデアね。
さっそくつくる。頑張ってみるね。

73 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (34) :sage:2008/10/21(火) 17:56:11
ブログつくった
http://aaaz2110.blog24.fc2.com/

75:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (34) :sage:2008/10/21(火) 18:25:07
やってみる。

77:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (34) :sage:2008/10/21(火) 19:11:49
しくみがよくわからない。4000件あるはずの読書感想文が読めない。
暇になったら、コメントしよう。明日しよう、そうしよう。

78:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (34) :sage:2008/10/21(火) 19:12:51
>>76 そんなことをするわけがない。いってみただけである。

191 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/10/21(火) 20:02:17 ID:aU775UTg
二十一世紀に決める十大小説
今のところの候補
・甲賀忍法帖
・ドグラマグラ
・魍魎の匣
・イリヤの空、UFOの夏 (全4巻)
・0の殺人(絶版)
・エンダーのゲーム(長編)
・時の門 (短編集「時の門」収録)絶版
・ジャックポット(短編集「大きな前庭」収録) 絶版
・百年の孤独
・エジプト十字架の謎(絶版)

十作品中、四作品が絶版ってことになってたよ。
これはさすがのおれでもどうにもならない。呆然とした。

192 :自分がどこのスレを荒らしたのか覚えてないアホ晒しage:2008/10/22(水) 01:26:32 ID:Ilj1yIGY
188 名前: 記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo [sage] 投稿日: 2008/10/21(火) 06:49:56 ID:aU775UTg
>>187 どこのスレ? 改竄?

188 名前: 記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo [sage] 投稿日: 2008/10/21(火) 06:49:56 ID:aU775UTg
>>187 どこのスレ? 改竄?

188 名前: 記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo [sage] 投稿日: 2008/10/21(火) 06:49:56 ID:aU775UTg
>>187 どこのスレ? 改竄?

188 名前: 記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo [sage] 投稿日: 2008/10/21(火) 06:49:56 ID:aU775UTg
>>187 どこのスレ? 改竄?

188 名前: 記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo [sage] 投稿日: 2008/10/21(火) 06:49:56 ID:aU775UTg
>>187 どこのスレ? 改竄?

188 名前: 記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo [sage] 投稿日: 2008/10/21(火) 06:49:56 ID:aU775UTg
>>187 どこのスレ? 改竄?

188 名前: 記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo [sage] 投稿日: 2008/10/21(火) 06:49:56 ID:aU775UTg
>>187 どこのスレ? 改竄?

193 :この名無しがすごい!:2008/10/22(水) 03:56:23 ID:Px83GWCb
削除依頼出してきたので、安心してね > 記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo

194 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/10/22(水) 04:38:42 ID:MfqDv7UN
>>193 勝手に削除するな。
何度でもスレは立てるぞ。何度でも何度でも何度でも。
妨害などに屈するものか。

195 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/10/22(水) 07:16:21 ID:MfqDv7UN
「0の殺人」を復刊してくれ

二十世紀に決める十大小説を選んだ
今のところの候補
・甲賀忍法帖
・ドグラマグラ
・魍魎の匣
・イリヤの空、UFOの夏 (全4巻)
・0の殺人
・エンダーのゲーム(長編)
・時の門 (短編集「時の門」収録)絶版
・ジャックポット(短編集「大きな前庭」収録)絶版
・百年の孤独
・エジプト十字架の謎

安孫子武丸の「0の殺人」は二十世紀を代表する傑作。
笑いだけじゃない。あれは正義の存在を感じさせる小説だ。
正義の存在に対する畏敬と感動を感じるんだ。
正義が執行されることに興奮を覚える。まさに偶然の生んだ奇跡の傑作。
「0の殺人」を復刊してくれ。

196 :この名無しがすごい!:2008/10/22(水) 10:20:56 ID:XPl1tWJ6
760:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (162) :sage:2008/09/19(金) 21:54:41
いや、考えたが、やはりおかしい。
光の質量はゼロ。
すなわち、ブラックホールの質量≠内部の光のエネルギーだ。
やはり、おれのショートショートはおかしくない。

761:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (162) :sage:2008/09/19(金) 21:56:49
いやまて、ブラックホールの質量はブラックホールの重力に依存しているのか。
ならば、やはり、ブラックホールの質量=光のエネルギーか。

763 +2:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (162) :sage:2008/09/19(金) 21:59:27
ブラックホールの質量→ブラックホールの重力→光のエネルギー→ブラックホール対生成後の質量 か。

197 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/10/22(水) 11:50:26 ID:MfqDv7UN
「星の王子さま」サン・テグジュペリ
23位/85作品。翻訳小説(SF以外)
面白かった。短くて読みやすいし、悲しみに浸るような寂しさが感じられる。
童話としては「オズの魔法使い」よりはつまらないが、かなり良くできた話だろう。
小惑星から来た少年の話なので、SFに分類しようかと思ったが、やめた。
読み終わったとき、しんみりとした。心動かされる物語である。

198 :この名無しがすごい!:2008/10/23(木) 01:29:02 ID:KPu8TqJK
 光は重力をもつそうである。これは事実だ。すると、超新星爆発によって誕生するブラックホールは
中性子より小さな構成要素の塊であると考えられるため、ブラックホールは光の塊なのかもしれない。
ブラックホールに落下するものは、物質の最小単位にまで圧縮され粉々になると考えられているから、
ブラックホールに落下した物質は全て光に分解されるのではないだろうか(わたしは全ての物質が光を
分解した単位によってつくられていると考えている)。
 くり返す。わたしは、ブラックホールは光の塊だと主張しているのである。それも、かなりエネルギー
の強い光の塊である。そのエネルギーを光自身の重力が閉じこめているのである。
 そして、エネルギーの強い光が物質に衝突すると、光のエネルギーが対生成を起こし、エネルギーが
質量に変換され、粒子と反粒子を生むことはよく知られている。
 だから、わたしは、質量の小さなブラックホール(それでも地球より重い)に、質量の大きな中性子
星をぶつけてみることにしたのだ。
 ブラックホール(光の塊)が中性子星に衝突する。
 見たこともないような巨大な粒子と反粒子が、星より巨大な粒子と反粒子が誕生して、我々の視界を
埋めつくした。ブラックホールはなくなり、ブラックホール自身の何万倍もある質量を誕生させた。
「見たまえ。星より巨大なクォークだよ」
 そのクォークと反クォークは飛んでいき、宇宙の彼方にあった同じ型のクォークや反クォークとくっ
ついた。
「見ろ。新発見だ。星より巨大なクォークでつくられた巨人だよ」
 その巨人はひと薙ぎで銀河を払った。まったく、宇宙は広い。いろんなものがいる。

199 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/10/24(金) 11:42:36 ID:HDTLQQQu
「白夜行」東野圭吾
88位/137作品。日本語小説。
長く平凡な話だった。これが東野圭吾の最高傑作というのだから、失望される。
しかし、語られない物語について思いをはせると、ちょっと感動する。
男は女に片思いだったのではないか。それなら、ひとつの傑作として、堂々とこの順位に君臨してもよい。
この順位は、少なくとも、一ヵ所は面白いところのある作品という順位である。
東野圭吾は語らず話を終わらせる作家だと聞いたことがあるが、この作品もそうなのだろうか。
男の人生に感動する。女は本当に何も知らなかったのだと思いたい。

200 :この名無しがすごい!:2008/10/25(土) 01:37:00 ID:yXTXB2Pb
445:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (143) ::2008/09/30(火) 07:50:31 ID: vv93iS510 (22)
西暦700年代の頃、天皇家が中華から尻尾の生えた娘を娶った。妾だった。
その娘は尻尾の生えた子を産み、天皇がその子を可愛がり、以後、天皇家に尻尾の生える子が生まれるようになった。
天皇家の言い分では、尻尾の生えた一族にのっとられたのではない。
尻尾の生えた娘を寝取ってやったのだ、ということだ。
こうして、天皇主権説はつづく。

446:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (143) ::2008/09/30(火) 07:53:46 ID: vv93iS510 (22)
>>443 いってらっはい。
「族長の秋」は「百年の孤独」と双璧をなすと誰かがいうから困る。
今、読んでる限りでは、
百年の孤独>>>>>>>>>>>普通の面白さ>>>>>>>>族長の秋

447:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (143) ::2008/09/30(火) 08:01:34 ID: vv93iS510 (22)
>>439 天皇家が他家の尻尾を切ることはないよ。
世界中でいちばん尻尾が長いのが天皇家だからだ。
ESが手の長さで族長を決め、
2メートルぐらいの長さの手をしていて他の一族には決して負けないように、
天皇家は尻尾の長さでは決して負けないのだ。

448:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (143) ::2008/09/30(火) 08:04:35 ID: vv93iS510 (22)
生命工学で、天皇家より尻尾の長い人を作ってみたが、
一メートルぐらいの尻尾の長さがあるにも関わらず、相手にしてもらえず、
殴られてた。

451:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (143) ::2008/09/30(火) 09:03:58 ID: vv93iS510 (22)
ESは50年くらい前からユーゴスラビアの王だった。フランスの王でもあるらしい。
世界情報機関の表のトップ。ESPと書いてエスと読む。最後のPを読まない。
ESはおれに「E、S、エス」とくり返しいっていた。
おれが「E、S、P。エス?」というと、すうっと息を吸い、「E、S、エス」とくり返した。
ESPカードにまつわる世界的謀略の頂点に君臨するようである。
親日派で日本にもやってくるが、日本語はしゃべれない。日本人ではない。

>豊田にESという海外専売車
とはおそらく関係ない。万が一だが、ESの傘下の会社かもしれない。


201 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/10/28(火) 11:35:04 ID:dlKrQ+id
「神様のメモ帳」杉井光
22位/138作品。
よかった。今でも感動している。最高に面白い小説だった。序盤は笑えたが、
中盤からハラハラドキドキの連続、終盤で泣かせる。とても面白い小説だった。
基本的に、ニートの応援歌なのだが、大感動の青春ミステリといえるだろう。
彩華が目を覚ましたら、涙をこぼしたかもしれないが、現実の小説はそんなにあまくはなかった。

202 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/10/28(火) 12:00:47 ID:dlKrQ+id
>>201 「神様のメモ帳」を読む前に、
「たったひとつの冴えたやり方」と「死者の代弁者」を読んでおくといいだろう。
「死者の代弁者」は泣ける。「エンダーのゲーム」の続編で、「エンダーのゲーム」のネタバレが
してあるので、「エンダーのゲーム」も先に読んでおくといいだろう。
それと、旧約聖書だったか黙示録だったかで、
天国にいけるのは144000人の神の刻印を押されたものだということを知っておくといいだろう。

203 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/10/28(火) 12:05:15 ID:dlKrQ+id
>>202 「死者の代弁者」は泣けるが、同じような構成を持つ小説で、
京極夏彦の百鬼夜行シリーズのがもっと感動するといっておこう。
「神様のメモ帳」は22位であり、20位以内に5作品が君臨する京極夏彦である。

204 :この名無しがすごい!:2008/10/28(火) 12:05:26 ID:8ftrY3qd
>>199
最高傑作は出版社の煽り文句だよ。
出るたんびに同じこと言ってる。

何が最高傑作かは人それぞれです。

205 :この名無しがすごい!:2008/10/28(火) 12:06:24 ID:8ftrY3qd
うわあ被ったww

206 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/10/29(水) 06:05:11 ID:FCWoS6e+
>>204 ネットで、東野圭吾を全部読んだ人だけによる面白いもの決定戦が行われ、
一位をとったのが「白夜行」なのです。
三十人くらいで決めてました。
「容疑者Xの献身」も面白そうだなと思ってます。

207 :この名無しがすごい!:2008/10/29(水) 21:14:29 ID:llMLIi49
そのサイトたぶん見たことあるわ。
東野のファンが決めた奴だろ。

白夜行はミステリとは違うと思うな。
90年代半ばくらいまでの初期作品におもしろいのが結構あるよ。

208 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/10/30(木) 03:12:35 ID:4tE3YL6K
でも、東野圭吾を読むことはもうまずないのだ。三十冊の積読を処理しなければ。

209 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/10/30(木) 12:45:52 ID:4tE3YL6K
「アミ 小さな宇宙人」エンリケ・バリオス
126位/131作品。翻訳SF小説、長編。
やっちまった。こんな本を1300円も出して買っちまった。
二日もかけて読んじまった。この本は愛こそ最も大切なことだといっているが、
そのくせ愛の基準によって人を差別し、藍の高い人しか救おうとしない。
身勝手で心の狭い愛を説いている。はっきりいって、悪書だ。邪悪な書だ。
こんな本を子供に読ませてはいけない。
海外SF長編のワースト5に堂々と進出。読んでも意味のわからない四冊に比べてはマシと思い、
ワスート1にはならなくてすんだ。反面教師としての存在価値があるだろう。
だが、こんな邪悪な本は燃やしてしまうべきだと思った。おれはこの本をゴミ箱に捨てる。
売らない。読んだら害悪だからだ。そんな本は「日輪の遺産」以来だ。

210 :この名無しがすごい!:2008/10/30(木) 21:19:03 ID:t4CuI7Y0
ブログでやれ

211 :この名無しがすごい!:2008/10/31(金) 05:03:34 ID:+HRExa2v
670:ご冗談でしょう?名無しさん :sage:2008/09/19(金) 14:00:04
>質量が質量ゼロの振動から発生するのなら、光速でないものなど存在しない。
光速でないものが存在するという厳然たる事実に反する推論から出発して
何を思考すると言うのか。妄想としか表現しようがない

>質量ゼロによって構成された質量を発生させる時、お互いに引き合う重力を発生させる。
質量ゼロでも重力発生するって知ってるか?

672:ご冗談でしょう?名無しさん :sage:2008/09/19(金) 14:11:04
>>671
>光速でないものは、すべて光速で飛ぶ光の最小単位によって構成された物質である
日本語として意味不明

>知らない
エネルギーも重力の源になるから、質量0でもエネルギーを持っていれば重力源になる

859:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (168) :sage:2008/10/31(金) 04:52:15
>>670
>>672
 やいやいやい、質量ゼロでも重力を持つとかいってるやつ。
哲学板の話し合いで、光はやっぱり重力を持たないっていうやつがいっぱいいるぞ。
まちがってるのは、おまいの方じゃないのか。
光が重力を持つなんて観測事実はないんだよ。
まちがった理論で威張りやがって。バーカ、バーカ、バーカ!

212 :この名無しがすごい!:2008/10/31(金) 06:47:32 ID:+HRExa2v
859 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (170) :sage:2008/10/31(金) 04:52:15
>>670 >>672 やいやいやい、質量ゼロでも重力を持つとかいってるやつ。
哲学板の話し合いで、光はやっぱり重力を持たないっていうやつがいっぱいいるぞ。
まちがってるのは、おまいの方じゃないのか。
光が重力を持つなんて観測事実はないんだよ。
まちがった理論で威張りやがって。バーカ、バーカ、バーカ!

862 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (170) :sage:2008/10/31(金) 06:17:47
>>861 今は光が重力を持つかの話題です。
物理屋の人も「光は重力の影響を受けるが、質量を持たないので重力はない」といってくれました。
悔しかったら、光が重力を持つことを観測してみろよ。
観測できたらノーベル賞もらえると思うよ。まず無理だろうけどね。

867:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (170) :sage:2008/10/31(金) 06:39:59
>>866 だったら、光は重力を持つという観測事実を出してみろよ。
おまいらは理論で導き出しただけで、観測事実とちがっているんだからよ。
バーカ、バーカ、バーカ!

213 :この名無しがすごい!:2008/10/31(金) 07:39:48 ID:+HRExa2v
874 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (178) :sage:2008/10/31(金) 06:59:19
>>873 観測事実がないからだ。

877 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (178) :sage:2008/10/31(金) 07:14:00
>>875 おまいはよくわかっているな。うむうむ。
観測上、光が重力を持っているということが見られない以上、修正すべきはおまいらの解釈の方では。

882:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (178) :sage:2008/10/31(金) 07:30:07
>>878 光の観測は何度もされてるのに、重力があるという結果は一度も報告されてないんだぞ。

>>879 穏便に穏便に。

>>880 そんな軽薄な気持ちではないわ。
おれの長年の試行錯誤の蓄積である「質量の発生は光の螺旋運動である理論」が否定されたからじゃ。

883:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (178) :sage:2008/10/31(金) 07:31:50
>>881 今はその話題ではない。
「光は重力を持つか」という問題じゃ。

886:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (178) :sage:2008/10/31(金) 07:37:31
>>884 重力波なんて信じてるのか。早く目を覚ませww

887:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (178) ::2008/10/31(金) 07:38:09 ID: 1+HKVdjG (1)
おまいらがいじめるからうんこもらした。
お薬飲むの忘れてた。

214 :この名無しがすごい!:2008/10/31(金) 07:49:15 ID:+HRExa2v
492 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (137) ::2008/10/30(木) 15:02:56 ID: a47KnL1R0 (43)
くそう、おかしいなあ。
組織の実在する証拠をもってこなければ逮捕されないように仕掛けていたのに、
殺人をもらすことはおれの罠だったのに、どこかでまちがえたかな。
策士策におぼれるか。
大丈夫、逮捕されないさ。セーフ。セーフですよ、セーフ。

495 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (137) ::2008/10/30(木) 16:16:55 ID: a47KnL1R0 (43)
通報とか本当にやめてくださいよ。
おれは本当に幻覚譫妄状態を体験しており、そこでは人を殺しています。
その殺人はすべて隠蔽され、証拠は一つもありません。
記憶もあいまいです。どこにいたのかもわかりません。誰といたかもわかりません。
だから、おれは無罪になると思いますが、おれは病気として入院させられる可能性があります。
とても迷惑です。もうネットもできなくなります。
頼むから、通報とかやめてください。おれは人に迷惑をかけずに生きていくつもりですし、
人を殺すことはありません。

496 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (137) ::2008/10/30(木) 16:30:19 ID: a47KnL1R0 (43)
法的に正確な解釈を言いますと、
わたしが殺人を行った場所は国家機密の活動範囲内であり、
そこは法的に日本国外ということになります。
日本警察に逮捕権はなく、日本裁判所に司法権はありません。

215 :この名無しがすごい!:2008/10/31(金) 16:26:28 ID:+HRExa2v
904:閻王 ◆C5WojXN3R. (5) :sage:2008/10/31(金) 15:47:55
>>903
お前の発言には何の根拠すらないし、科学という立場を愚弄していんじゃないのか?

905:閻王 ◆C5WojXN3R. (5) :sage:2008/10/31(金) 15:49:20
>>900
ただ煽るだけ、そんなのは厨房だけが行う感情論を持ち込みたいだけと思うが
寂しくないのか?こっそり発言しているのはお前にはここぐらいしか発言が
できないからだろう。

906:閻王 ◆C5WojXN3R. (5) :sage:2008/10/31(金) 15:52:10
>>896
言葉の間違いだけを見つける、それはまさに無能の証拠。
論するならば、論の全体の矛盾を論で覆すべきだろう、
何故お前がそれができない?
いあ、できないのではない、無能だから(ry

907:閻王 ◆C5WojXN3R. (5) :sage:2008/10/31(金) 15:58:16
>>884
>重力波も検出されてないから、重力波も存在しないとか言い出すんだろうな。
おまえは重力子があると思い込んでいるからこそ、粒子が万能だと思うだけ。
それは全てを物質と考える物質主義、非常に考えやすく低次元の思考しかできない
奴が陥る罠にすぎない。
物質があってこそ、物質と物質の関係が生まれる。
物質の存在が生むものがエネルギーの類いなのは明白であり。
重力波は粒子が伝播する波にすぎない。
よって物質の存在と存在の関係が伝わるものが光速な故に
重力波は光速だと説明できる。

重力とは場のことである物理の仕組みすら忘れている。

908:閻王 ◆C5WojXN3R. (5) :sage:2008/10/31(金) 16:01:57
物理学しか見ていないから物理学の反証を他の学問からも検証する
立場すら忘れている、それは学問を愚弄している。

学問には謙虚になる態度が必要だ、決して他人に謙虚になるのではなく
現実を誇張解釈せず、絶対視しないということだ。

一行反煽しかできないお前に言っているんだ、おまえだ、おまえだ、おまえだ
それは幻想というやつであって、なんの反証もされていない空想という空っぽの
お前が幻想している主観そのものでしかない。周りを見ろ。お前は孤独だ。

912:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (189) :sage:2008/10/31(金) 16:11:24
ひかえおろう。
閣王さまはおれの自演などではないわ。
愚かなおまいらを懲らしめるためにわざわざ御足労いただいたのだ。
ありがたくおもえ。
反論したければ、何か物理的な反論でもしてみたまえ。
それとも、相変わらず「光には重力がある」などと主張する気かね。

913:魔王 ◆aWeOQSfgWQ (1) :sage:2008/10/31(金) 16:11:29
>>909=910=911
キレちゃったの?

216 :この名無しがすごい!:2008/10/31(金) 16:29:10 ID:+HRExa2v
914:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (189) :sage:2008/10/31(金) 16:12:56
おお、魔王どのまで。
どうやら、この程度の圧力に耐えられないのが物理板のレベルらしいですよ。
嘆かわしいですわ。

915:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (189) :sage:2008/10/31(金) 16:20:33
物理板は、光に重力があると思ってるバカ集団。
次スレは、【正気か】光には重力がある【物理板】で。

217 :この名無しがすごい!:2008/10/31(金) 16:33:05 ID:+HRExa2v
918:冥王 ◆VE/XYo5gi. (1) :sage:2008/10/31(金) 16:27:38
>>916
必死で検索したようだが、
転生した俺様には何も通じない。

218 :この名無しがすごい!:2008/11/01(土) 04:54:23 ID:n1ZvJZ0V
573 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (156) ::2008/10/31(金) 18:33:43 ID: rmYI6tsE0 (16)
>>568 覚えていない。記憶喪失してるから。
国家機密の青竜刀で切り殺したり
(おれ以外のやつも切り殺していた。おれはむしろ止めようとした方)、
ヤクザの暗殺武器である内出血弾で撃ち殺したり、
(実際に病院で五十人中四十九人は原因不明の出血多量死として処理される。
 もう司法取引を終え、この事件はおれたちは無罪で処理された)、
地球に月を落として皆殺しにしたり
(全人類に対してキレたから)、
その他、いろいろ。

579 +2:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (156) ::2008/10/31(金) 19:10:05 ID: rmYI6tsE0 (16)
>>576 いや、「罪と罰」読んでないし、ドストエフスキー好きでもないよ。
好きな作家は、アシモフ、ヴァン・ヴォクト、ヴォネガット、ヴァーリイ、
京極夏彦、チェスタートンだよ。
言い訳するよ。逮捕されたくないし、入院もごめんだ。
正当防衛と緊急避難なんだから。殺人鬼を殺して、人が死ぬのを助けていたんだよ。
でも、どちらが死ぬべきだったのかわからなくなって、おれは混乱したんだよ。

581:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (156) ::2008/10/31(金) 19:14:22 ID: rmYI6tsE0 (16)
>>578 黙祷は捧げるが、謝りはしないよ。
殺人鬼じゃなくて、兵隊さんなんだよ、おれは。

601 +2:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (156) ::2008/10/31(金) 22:49:37 ID: rmYI6tsE0 (16)
>>583 死んだあと生き返ったのだ。修復作業は滞りなく行われた。

>>588 「罪と罰」を読むのは半年より後じゃないかな。読む本がたまってる。
人を殺せる凶器をもって襲われたのだ。その凶器を奪って反撃している。

>>589 嫌いじゃないよ。「ノルウェイの森」は好きだ。
「世界の終わりとハードボイルド・ワンダーランド」は嫌いだ。

606 +2:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (156) ::2008/10/31(金) 23:09:03 ID: rmYI6tsE0 (16)
>>604 グレンもあのくだらない「世界の終わりとハードボイルド・ワンダーランド」の信者なのか。
駄作だ、駄作。あんなもの駄作だよ。オチがないじゃないかよ。
世界終わらないし、期待外れの退屈な本だよ。
SFを読んでるおれには、もっと刺激的な世界の終わりを描いてくれないと、刺激ないよ。

「ノルウェイの森」のような精神病院はあると思うよ。開放病棟だね。
おれのいた閉鎖病棟とはちがう雲の上の人だ。

正当防衛じゃないの? 殺さないと殺されてるんだけど、こっち。

>>605 機密の奥に死んだ人を生き返らせる薬もあった。

610:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (156) ::2008/10/31(金) 23:32:14 ID: rmYI6tsE0 (16)
>>608 死体の上にたらせば、生き返るんだよ。

>>585 重力の発生は、根元粒子の拡散のねじれにあると思っているのだが、
そのことで意見を頼む。宇宙すべてに無限遠で力を及ぼすところから、
重力は、根元粒子の拡散の認識の仕方の視点の違いから説明できると思うのだが。

219 :この名無しがすごい!:2008/11/01(土) 04:55:10 ID:n1ZvJZ0V
940 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (201) ::2008/10/31(金) 17:03:42 ID: G1NenTXC (9)
>>938 ご苦労さん。いちおうソースといえるだろうな。
これはそろそろ最終防衛ラインを出さないといけないかな。

945 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (201) ::2008/10/31(金) 17:14:05 ID: G1NenTXC (9)
>>943 そんなことないわ。
おれは子供の頃は、ぼくはなんて客観的な子供なんだろう、と思ってました
そう思ってるおまいらも、成長するとおれのようになるんだ。
覚えておけ。

948 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (201) ::2008/10/31(金) 17:19:15 ID: G1NenTXC (9)
何度もいうがな、光が重力源になるなんていう観測事実はないんだよ。
観測できたらノーベル賞もらえるわ。

951 +2:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (201) ::2008/10/31(金) 17:22:49 ID: G1NenTXC (9)
>>949 はあ? 
光が重力源になるなら、ダークマターの正体なんて光で解決じゃ。
そんな簡単なものか!

956 +2:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (201) ::2008/10/31(金) 17:27:01 ID: G1NenTXC (9)
>>952
観測されるのは、地球側に飛んだ光だけだろ。
地球側に飛んだ光だけから観測重力を出しているはずだ。
それを全方位に飛んでいる途中の光の重力もすべて加えたら、たぶん、
ダークマターを埋めるぐらいの量になるわ。

999:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (201) ::2008/10/31(金) 19:02:25 ID: G1NenTXC (9)
>>996 本当に「光には重力がある」という論は破壊されたのか?
いまいち消化不良。

220 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/01(土) 11:41:58 ID:nHTiLTOY
半年ぐらい前に読んだんだった。

「二十日鼠と人間」 スタインベック
81位/86作品。翻訳小説(SF以外)
吐き気のする本であった。一方的な弱者である弟分がずっと損をしていて、
何の救いもないところに嫌悪感を抱いた。だから、といって、
人生の指針を示す何かがあるとも思えず、ただ差別やいじめを助長するだけの小説ではないかと思った。

221 :この名無しがすごい!:2008/11/02(日) 07:35:10 ID:Ba2kqogc
675:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (181) ::2008/11/02(日) 03:02:04 ID: c0Ap149e0 (8)
>>674 もてないっちゅうに。
もてた記憶があるのは、組織にいた時だけだ。

676:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (181) ::2008/11/02(日) 03:42:13 ID: c0Ap149e0 (8)
>>670 なんか、ことばが返ってきたぞ。

白い服はバカにされるとすぐ怒る我慢ができないやつ。
まあ、短気なバカなんだな。

678:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (181) ::2008/11/02(日) 03:53:57 ID: c0Ap149e0 (8)
>>677 きみも早起きだね。
なんかリカちゃんの実験台にされてる気もする今日この頃なのだ。

679:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (181) ::2008/11/02(日) 03:58:34 ID: c0Ap149e0 (8)
たぶん、リカちゃんはおれの診察をしたいんじゃないかな。

681:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (181) ::2008/11/02(日) 04:36:27 ID: c0Ap149e0 (8)
これから寝るのか。
まあ、実生活でもててないのは確かだからな。
午後八時に眠って、朝三時に起きるのがいいぞ。

683:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (181) ::2008/11/02(日) 05:38:14 ID: c0Ap149e0 (8)
>>682 でも幻覚で終わらないのは、その後、実際に人が訪ねてくるからなんだな。


685:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (181) ::2008/11/02(日) 05:43:32 ID: c0Ap149e0 (8)
寝て起きたんだよ。四時起床は常識だろ。

688:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (181) ::2008/11/02(日) 05:58:39 ID: c0Ap149e0 (8)
薬の関係というより、病院が九時就寝だったから、早く寝るのに慣れちゃってね。
家ではもっと早く寝るようになったのだ。退院後、一年たってもそうだ。

222 :この名無しがすごい!:2008/11/02(日) 07:52:29 ID:Ba2kqogc
245:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (14) ::2008/11/01(土) 01:12:49 ID: hTkDNcRA (5)
やあ、おじゃましますよ。
ブラックホールの議論で、悩んでまして。
なんでも物理板では、「光には重力がある」と主張する人たちがいまして。
あんた、そんなことあるわけないじゃないですか。
光に重力があったら、太陽から出た光は互いに引き寄せ合って、また太陽に戻ってきてしまいますよ。
そんなことでは、遥か遠距離にある星が観測できる事実を説明できませんよ。
「光に重力なんてないんですよ」これは観測事実から明らかです。
本当に、まともな物理板の人にはしっかりしてもらいたいものです。

247 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (14) ::2008/11/01(土) 01:29:44 ID: hTkDNcRA (5)
>>246 素人のおれがいうのも何ですが、
光に重力質量はないはずです。
光でエネルギーが与えられ、電子の活動が活発化するなどの影響はあるようですが、
光そのものでは物体は動かないようです。

252 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (14) ::2008/11/01(土) 02:38:46 ID: hTkDNcRA (5)
>>249 光は重力の影響を受ける。それは認める。
しかし、光が重力を持つだろうか。光が他の物体と引き合ったりしているだろうか。
そこが疑問。
とても、光が引き合っているようには思えない。

266:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (14) ::2008/11/01(土) 03:04:43 ID: hTkDNcRA (5)
>>254 難問だ。
作用反作用が重力に対して常に認められるなら、光にも重力があることになる。
その時、重力で空間が歪むという世界観は崩れ去り、
古典的物理学でも光の重力を計算できるのではないだろうか。
詳しくはわからない。

268:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (14) ::2008/11/01(土) 08:01:12 ID: hTkDNcRA (5)
>>267 古典物理は、文系が高校で習うところまでにしておけ。

270 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (14) :sage:2008/11/01(土) 08:25:40
だって、おれで対応可能なスレはいくらでもある。
本当に大切な高度なスレなんて、質問スレぐらいじゃないのか。

223 :この名無しがすごい!:2008/11/02(日) 07:53:42 ID:Ba2kqogc
278:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (14) :sage:2008/11/01(土) 11:11:05
>>275 なんと! おれの自説に近い考えをしていたのか。
ついに賛同者一人。
しかし、おれには
>複数の光子が運動(エネルギー)を打ち消しあうように
>質量を形成しているとすれば質量を持つ素粒子をうまく説明できるように思う
はまったく理解できない。どういうこと?

279:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (14) :sage:2008/11/01(土) 11:19:44
おれは、光子が螺旋運動する、または振動することによって、
光速でありながら、同じ場所に留まりつづけることができると考えているのだが。
その過程で、運動エネルギーを打ち消しあう必要は無用。
素粒子の内部構成は光速で運動しているのである。

290:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (14) :sage:2008/11/01(土) 19:46:37
>>289 その光に質量があるってのは、どこででてきた話なんだ。
少なくとも、おれは関係ないぞ。
おれが論じてたのは重力があるかどうかだぞ。

295 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (14) :sage:2008/11/02(日) 04:48:13
やいやい、「光にはエネルギーがあるから、重力がある」とかいってたやつら。
畏れ多くも賢き本職の物理屋のことばを聞け。

>エネルギーがあれば、重力源だという人がいるなら、
>物質を加熱したり、回転させてエネルギーを与えたら、
>重力が増すのかと聞けばいいでしょう。

ということだ。わかったか。光にはエネルギーはあっても重力はないんだよ。

296:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (14) ::2008/11/02(日) 05:25:24 ID: 6elel6qa (3)
バカども見てるか。あげてやる!

299:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (14) ::2008/11/02(日) 06:47:29 ID: 6elel6qa (3)
>>297
おれの意見で恐縮だが、
>加熱したり運動エネルギーを与えたら重力が増す
などとは聞いたことがない。
何かの思いすごしではないか。

301:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (14) ::2008/11/02(日) 07:34:07 ID: 6elel6qa (3)
>>300 質量欠損は、光が重力をもつことの根拠にはなりません。

224 :この名無しがすごい!:2008/11/02(日) 09:20:46 ID:Ba2kqogc
308 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/11/02(日) 09:13:51 ID:???
>>307
> 本職の物理屋さん

誰よ?

309 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/02(日) 09:18:19 ID:6elel6qa
>>308 名前を出すのもはばかられるような大物に決まってるだろうが。
聞いたら驚くぞ。その実力はところどころに鳴り響いているからな。
おまいみたいな光に重力があるなんていってる軽薄な物理屋は消し飛ぶくらいだ。
わかったか。

225 :この名無しがすごい!:2008/11/02(日) 11:10:34 ID:Ba2kqogc
316:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (23) ::2008/11/02(日) 09:43:54 ID: 6elel6qa (12)
???
(;^_^) <?

いいか、おれのバックについている本職の物理屋さんが来たら、
この程度じゃすまないからな。
今回は見逃してやるわあ!

317 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (23) ::2008/11/02(日) 10:05:33 ID: 6elel6qa (12)
ラグランジアンって、ラグランジェ均衡点のことか。
光に重力はないから、そんなもの計算できないよ。

331:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (23) ::2008/11/02(日) 10:58:20 ID: 6elel6qa (12)
こらあ、余分な貼り付けはするなあ。
おまえらなんか、ラビさんが全部やっつけてくれるんだ。
わああああああああああああああああああ!!!!

333:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (23) ::2008/11/02(日) 11:00:33 ID: 6elel6qa (12)
???
(;^_^) <?

どうでもいいけどさ、そろそろ日本語使おうぜ。
ラグランジアンとか日本語じゃないじゃん。
困るよ、語学力を試されても。

226 :この名無しがすごい!:2008/11/04(火) 16:53:15 ID:VoR2Tmmh
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/iraq/1208926750/l50
このスレの1にリンク貼ってある携帯小説「天魔神紀 リヴァイアサン

少年兇悪犯、特亜、カルト教団をバーチャル断罪・・・つまり2ちゃんのみなさまの
代弁者として書かせていただいています。

もしこの作品がスイーツ笑 な恋愛作品を押しのけてランキング1位になったら
こんな痛快なことはありますまい!!
ほんの少しづつ、コピペや閲覧、携帯人気投票などでご協力いただけたら・・・
携帯小説界を揺るがす祭りになります!!
現在10万HITです!!目指すは1日5万HIT!!!最終的には「恋空
超える5000万HITを賜りたい!!!!!


227 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/09(日) 10:30:52 ID:1/SwacaE
「シブミ」(上下巻) トレヴェニアン
65位/87作品。翻訳小説(SF以外)
CIAと日本育ちの世界最強の暗殺者の戦いの物語。
日本文化について、確かな見識をもつ作者による作品で、
第二次大戦について日本側に立って見ているのが興味深い。
冒険小説というものをあまり読んだことがないのだが、
主人公の半生をわざわざ描き、肝心の冒険活劇がわずかしかないのに不満である。
そのため、退屈であり、評価を落とした。

228 :この名無しがすごい!:2008/11/11(火) 01:20:25 ID:fPAm02ZH
665:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (107) ::2008/10/13(月) 09:04:06 ID: tzI8YgSd0 (17)
痛い目にあいましたね。安定した理想状態をつくったつもりが、
実際に動かしてみると、誤解が渦巻き、簡単に用意していたものが崩れてしまう。
大損をした気分でした。
計画で予定していたより、かなり被害の出た結果しか得ることができなかったです。

666:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (107) ::2008/10/13(月) 09:09:52 ID: tzI8YgSd0 (17)
おれが世界の支配者といってるのも、おれの見た計画でおれが最高状態にあったわけで、
二週間いい目を見ていたというだけです。あっという間に絶対に壊れないはずの安定が壊れました。

668:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (107) ::2008/10/13(月) 09:48:37 ID: tzI8YgSd0 (17)
おれにもまったくわかりません。
ほぼすべての日本人の参加するイベントをやったりしていました。
喧嘩して、倒れた方が負け、というタイマントーナメントを日本男児全員参加で行い、
優勝決定戦まで行いました。あの時の喧嘩の結果が出たぞ、と教えてあげるだけで、
その喧嘩を覚えている人は大喜びでした。
結果、ピーター・アーツより強い日本人が何人も見つかり、とても面白いイベントでした。
本当に全員参加だったのですが、覚えていないでしょうか。
倒れたら負けという勝負をここ五年以内に一度は行ったはず。
でなければ、なんだというのだ、この現実は。


229 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/13(木) 05:19:40 ID:kgPmh3/H
「電波的な彼女」 片山憲太郎
122位/140作品。日本語小説。
ある日、突然、同級生の女に忠誠を誓われた。そんな不良男子の話。
天気予報の話などは面白かったが、それ以外は平凡だと思った。
「AURA〜魔竜院光牙最後の戦い」と比較して読んでいたが、
惨敗であった。笑い、驚き、迫力、恋愛描写、すべてで負けている。

230 :この名無しがすごい!:2008/11/15(土) 17:16:15 ID:ioByMYJp
316:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (23) ::2008/11/02(日) 09:43:54 ID: 6elel6qa (12)
???
(;^_^) <?

いいか、おれのバックについている本職の物理屋さんが来たら、
この程度じゃすまないからな。
今回は見逃してやるわあ!

317 +1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (23) ::2008/11/02(日) 10:05:33 ID: 6elel6qa (12)
ラグランジアンって、ラグランジェ均衡点のことか。
光に重力はないから、そんなもの計算できないよ。

331:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (23) ::2008/11/02(日) 10:58:20 ID: 6elel6qa (12)
こらあ、余分な貼り付けはするなあ。
おまえらなんか、ラビさんが全部やっつけてくれるんだ。
わああああああああああああああああああ!!!!

333:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (23) ::2008/11/02(日) 11:00:33 ID: 6elel6qa (12)
???
(;^_^) <?

どうでもいいけどさ、そろそろ日本語使おうぜ。
ラグランジアンとか日本語じゃないじゃん。
困るよ、語学力を試されても。

231 :この名無しがすごい!:2008/11/15(土) 17:16:47 ID:ioByMYJp
696:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (131) ::2008/10/14(火) 02:11:02 ID: UuQH+mF70 (24)
>>685 きらら携帯メール小説大賞を狙うことにしたよ。3万円でも欲しい。
「ビッグクランチ」を送った。

697:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (131) ::2008/10/14(火) 06:45:31 ID: UuQH+mF70 (24)
国家機関は最も優れた方法を研究しているので、それじゃないと「駄才」といわれる。
「ダサい」とは発音が異なる。おれは女子高生に「駄才」といわれまくった。
相当落ち込んだ。
国家機関の採用したものが必ずしもいちばんだと思えず、のち、おれキレる。

711:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (131) ::2008/10/14(火) 15:09:27 ID: UuQH+mF70 (24)
おいらも申し込むのは苦手さ。
たまたま気の合う人がいたことがあっただけだよ。
それもすぐ終わったよ。
組織での体験のが主流な記憶を占めている。

今日は暇だ。読書もする気がしないし、創作はちょっと水準の低いのを最近、書きすぎな気がしてやめだ。
将棋は一勝一敗したけど、負けるのが怖くて、もうできない。
重力の発生の仕組みについて考えてみたが、暗礁にのりあげた。思考は座礁したままだ。
することがない。

712:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (131) ::2008/10/14(火) 15:12:44 ID: UuQH+mF70 (24)
おいらもこの先、一生女の子と縁のない暮らしになりそうだ。
さて、何かすることを考えなければならないが、何をするべか。

714:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (131) ::2008/10/14(火) 15:17:56 ID: UuQH+mF70 (24)
>>686 やっぱ恋愛がからんだ方がウケがいいかな。
でも、独創性を考えるに、それが代表作にはならないのだな。
恋愛など、苦手だ。苦手なおれが恋愛を書いては、勝負にならないだろうなあ。
やっぱ、進む道を間違えていたか。

717:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (131) ::2008/10/14(火) 15:28:47 ID: UuQH+mF70 (24)
むかし、スレに来ていたリーマンの25歳君かい。おれの就職相談してくれてた?

718:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (131) ::2008/10/14(火) 15:29:32 ID: UuQH+mF70 (24)
おれは誕生日を迎えて、三十一歳になっているのだな。

720:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (131) ::2008/10/14(火) 15:32:30 ID: UuQH+mF70 (24)
五分前砲のアイデアで150枚書いて止まってる。このまま、また来年も350枚は書けそうにない。
200枚や3枚とかで応募できるところを探して応募してる。結果待ち。

232 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/21(金) 11:50:08 ID:1auvgpHi
「ロミオとジュリエット」
23位/88作品。翻訳小説(SF以外)
面白かった。超有名な恋愛悲劇の代表作である。ただし、実際に読んでみると、
ロミオが最初はロザラインという別の女性を恋しているとことろにがっかりした。
ロミオとジュリエットは初恋であってほしかった。
また、ジュリエットが死ぬのが唐突すぎて、悲しみが少ないのも残念だった。
それらを総合して、上位にはくいこめないこととなった。
有名な「ロミオ様、ロミオ様、なぜ、あなたはロミオ様なの」という場面は非常に良かった。

233 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/23(日) 13:22:22 ID:xYigJIlD
「タフの方舟」(全2巻) ジョージ・R・R・マーティン
64位/131作品。翻訳SF長編。
今回は2巻を読んだ。面白かった。SFとしての独創的アイデアはないが、
物語として面白く読める。そのため、順位をあげ、この評価となった。

234 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/27(木) 14:57:47 ID:3TFz4PrC
「家族八景」 筒井康孝
90位/141作品。日本語小説。
充実した作品だった。だが、独創性がないため、低評価となった。
文章の書き方には独特な書き方がされており、テレパシー能力で人の心の揺れる様が描かれている。
七瀬が最初からずっと出てくるとは思ってなかった。
七瀬は、客観的に見て、それほど善人ではない。自分のために他人を攻撃したりしている。
だが、重厚に描かれた人物描写は見事で、悪くない作品だった。

235 :汚物を返却:2008/11/30(日) 14:23:46 ID:ZwEIO5S3
272 名前:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo 投稿日:2008/10/25(土) 03:59:53
実業家好きだよ。なんでも所有してる仕事してる人。
電灯の人もやっぱり好きかな。
276 名前:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo 投稿日:2008/11/09(日) 00:29:03
>>273 荒らしじゃねえよ。
むしろ、そのスレが荒らされてる。

236 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/12/01(月) 07:19:30 ID:uesz4sxC
>>235 そこだけコピペしても本来の意味がわからないだろ。
だんだん捏造っぽくなってきたな。

実業家ってのは「星の王子さま」に出てくる実業家ね。電灯の人も。

237 :この名無しがすごい!:2008/12/01(月) 18:38:10 ID:oAJcmyrP
236 名前: 記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo [sage] 投稿日: 2008/12/01(月) 07:19:30 ID:uesz4sxC
>>235 そこだけコピペしても本来の意味がわからないだろ。
だんだん捏造っぽくなってきたな。


バカすぎて自分の投稿がわからなくなり、捏造だと言い出す哀れな男の姿を晒しage

238 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/12/02(火) 07:12:02 ID:exc/M9aD
>>237 どこだかわかってるよ。一般書籍板の「星の王子さま」のスレだろ。
「星の王子さま」って書いておかないと、おれが世間の実業家が好きみたいじゃねえか。
「星の王子さま」の実業家が好きなんだよ。

239 :この名無しがすごい!:2008/12/02(火) 23:42:29 ID:uQ7s8Pag
プロ作家の為のスレ13
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1227883086/
自分の無能を棚に上げて編集、ワナビ、読者への毒を吐きまくる作家さんたちのスレ
レスすると「ワナビ」とバカにしてくれて楽しいよ!!

240 :この名無しがすごい!:2008/12/02(火) 23:42:45 ID:6f8cagxv
荒らして回ったスレを一つ一つ探してやっと見つけましたとさ

241 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/12/05(金) 17:19:39 ID:HYmiDeHR
「七瀬ふたたび」筒井康隆
73位/143作品。日本語小説
充実した文章、感動的な最終章。まあまあよかった

242 :この名無しがすごい!:2008/12/06(土) 00:25:17 ID:LOLscato
30過ぎてこんな駄文しか書けんのかw

243 :この名無しがすごい!:2008/12/08(月) 13:11:04 ID:WB3tAxWY
犬塚のレベルじゃこの程度がせいぜいだよ

244 :この名無しがすごい!:2008/12/13(土) 17:50:17 ID:30TlWonv
記憶喪失生きてるか?
何気に楽しみにしてる
また書いてくれ

245 :この名無しがすごい!:2008/12/13(土) 21:59:04 ID:9YeKDmRB
もう死んでいいよ^^

246 :この名無しがすごい!:2008/12/14(日) 10:04:20 ID:msfCrJ85
164 名前: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日: 2008/12/09(火) 20:44:28
291 名前: 記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo 投稿日: 2008/12/06(土) 14:44:32 ID:1zO3H1w50
暴露癖が止まらん。
おれは犬塚というんだ。
ネウロに、ゆかちゃんと大塚が不自然に出てくるだろ。
みえるひとに、犬塚が不自然に出てくるだろ。おれが依頼したからなんだ。

247 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/12/15(月) 12:56:54 ID:DYddCN6z
「怪盗二十面相」江戸川乱歩
50位/144位。日本語小説。
おれはこの小説の変装を読んでいる途中でほぼ見破りつづけた。
だから驚きはさほどない。しかし、「アルセーノ・ルパン」よりは面白い変装ものだと思う
おれは勘違いをしていた。おれの予想では、怪盗二十面相の手下を名のった乞食は明智の変装で、
美術館に現れた明智は怪盗二十面相ではないかと思った。だから、最後の場面は
明智の変装をした怪盗二十面相が捕まり、怪盗二十面相の姿をした明智が変装を解くのだと思った
それなら十位に入っただろうがそうではなかった。残念だ

248 :この名無しがすごい!:2008/12/16(火) 00:24:15 ID:nLdU5fYI
記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo本人による経歴

正常
2001年3月 OLの毒殺を疑う。
2002年8月 どこからともなく声を聞く。
異常
2002年11月 電車に乗っている人がみんなおれを待ち伏せていたと思う。 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が始まる。
2002年12月 警察に目に見えないで攻撃できる機械があるかを聞き、ないといわれる。
2003年2月  大学の講堂に連れて行かれ、神経を攻撃される。アンケートをする。
2003年3月  天皇の振りまきとして、学校洗脳を体験する。
2003年4月  会社を幻聴に耐えられなくなり、退社。
2003年5月  何者かが訪れて連れ去っていくことはつづいている。裏科学に飛ぶ。
2003年8月  何百人の人が自宅に押し寄せる。一週間ぐらい人が訪れつづける。
2004年5月  9月まで何事もなかったと日記に書いてある。
2004年10月 殺人趣味に会ったあと、ヤクザ襲撃をする。
2004年12月 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が自然と止まる。
正常
2005年2月  世界をおれが制圧する。とてつもない高みに登りつめる。
2005年5月  裏科学へ飛ぶ。機密の中でおれが仕掛けたとおりに世界が動く。
2005年6月  二週間、世界を支配する。
2005年8月  再就職。
2005年12月 組織が職場に襲ってくる。神経の機能を落とされる。仕事のミスが増える。
2006年2月  退社。
2006年3月  組織がおれの仕掛けたとおりに動いている。働いた報酬としてセクロスできる。
2006年5月  秋篠宮のそっくりさんに襲われ4月にタイムワープする。組織との最後の出会い。
2006年7月  自殺未遂。精神病院に入院。幻聴はいっさいなし。
2007年1月  退院。
2007年2月  13日。幻聴を聞く。組織と最後の通信。精神病院に再入院。
2007年3月  退院。
以後、何事もなく、現在に至る。(学校兵隊ゲームをやった時の時期がない。どこにも存在しえない)

249 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/12/16(火) 02:59:42 ID:Xc2rGPO4
>>248 何度も貼るな。五度目だぞ。
おまいのセンスじゃ、貼っても面白くないんだよ。粘着荒らしが。

ちなみに、>>247の「怪盗二十面相」は「怪人二十面相」のまちがいでした。

250 :この名無しがすごい!:2008/12/16(火) 17:07:13 ID:hz6HnnjZ
記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo本人による経歴

正常
2001年3月 OLの毒殺を疑う。
2002年8月 どこからともなく声を聞く。
異常
2002年11月 電車に乗っている人がみんなおれを待ち伏せていたと思う。 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が始まる。
2002年12月 警察に目に見えないで攻撃できる機械があるかを聞き、ないといわれる。
2003年2月  大学の講堂に連れて行かれ、神経を攻撃される。アンケートをする。
2003年3月  天皇の振りまきとして、学校洗脳を体験する。
2003年4月  会社を幻聴に耐えられなくなり、退社。
2003年5月  何者かが訪れて連れ去っていくことはつづいている。裏科学に飛ぶ。
2003年8月  何百人の人が自宅に押し寄せる。一週間ぐらい人が訪れつづける。
2004年5月  9月まで何事もなかったと日記に書いてある。
2004年10月 殺人趣味に会ったあと、ヤクザ襲撃をする。
2004年12月 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が自然と止まる。
正常
2005年2月  世界をおれが制圧する。とてつもない高みに登りつめる。
2005年5月  裏科学へ飛ぶ。機密の中でおれが仕掛けたとおりに世界が動く。
2005年6月  二週間、世界を支配する。
2005年8月  再就職。
2005年12月 組織が職場に襲ってくる。神経の機能を落とされる。仕事のミスが増える。
2006年2月  退社。
2006年3月  組織がおれの仕掛けたとおりに動いている。働いた報酬としてセクロスできる。
2006年5月  秋篠宮のそっくりさんに襲われ4月にタイムワープする。組織との最後の出会い。
2006年7月  自殺未遂。精神病院に入院。幻聴はいっさいなし。
2007年1月  退院。
2007年2月  13日。幻聴を聞く。組織と最後の通信。精神病院に再入院。
2007年3月  退院。
以後、何事もなく、現在に至る。(学校兵隊ゲームをやった時の時期がない。どこにも存在しえない)

251 :この名無しがすごい!:2008/12/17(水) 18:57:35 ID:1CLLvKBs
斜陽の評価が高いような気がするけど、どういう部分を評価した?
俺には軽い内容を女流だ何だで誤魔化してるようにしか見えなかった。

252 :この名無しがすごい!:2008/12/18(木) 02:03:01 ID:9NG25oT+
記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo本人による経歴

正常
2001年3月 OLの毒殺を疑う。
2002年8月 どこからともなく声を聞く。
異常
2002年11月 電車に乗っている人がみんなおれを待ち伏せていたと思う。 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が始まる。
2002年12月 警察に目に見えないで攻撃できる機械があるかを聞き、ないといわれる。
2003年2月  大学の講堂に連れて行かれ、神経を攻撃される。アンケートをする。
2003年3月  天皇の振りまきとして、学校洗脳を体験する。
2003年4月  会社を幻聴に耐えられなくなり、退社。
2003年5月  何者かが訪れて連れ去っていくことはつづいている。裏科学に飛ぶ。
2003年8月  何百人の人が自宅に押し寄せる。一週間ぐらい人が訪れつづける。
2004年5月  9月まで何事もなかったと日記に書いてある。
2004年10月 殺人趣味に会ったあと、ヤクザ襲撃をする。
2004年12月 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が自然と止まる。
正常
2005年2月  世界をおれが制圧する。とてつもない高みに登りつめる。
2005年5月  裏科学へ飛ぶ。機密の中でおれが仕掛けたとおりに世界が動く。
2005年6月  二週間、世界を支配する。
2005年8月  再就職。
2005年12月 組織が職場に襲ってくる。神経の機能を落とされる。仕事のミスが増える。
2006年2月  退社。
2006年3月  組織がおれの仕掛けたとおりに動いている。働いた報酬としてセクロスできる。
2006年5月  秋篠宮のそっくりさんに襲われ4月にタイムワープする。組織との最後の出会い。
2006年7月  自殺未遂。精神病院に入院。幻聴はいっさいなし。
2007年1月  退院。
2007年2月  13日。幻聴を聞く。組織と最後の通信。精神病院に再入院。
2007年3月  退院。
以後、何事もなく、現在に至る。(学校兵隊ゲームをやった時の時期がない。どこにも存在しえない)

253 :この名無しがすごい!:2008/12/18(木) 04:45:43 ID:MPfzN3fa
343:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (70) ::2008/12/17(水) 18:10:02 ID: M8sOv9wl0 (23)
>>342 まず、えいがと遭遇中、おれは普通に会話できない。
顔を見て、二言三言話したら、すぐ、おれが別の場所に走っていった。
おれは神経攻撃をしてくるやつを探し出して倒さなければならない。
怪しそうなところへ走っていった。まわりは数十人の見知らぬ人がいた。

344:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (70) ::2008/12/17(水) 18:37:49 ID: M8sOv9wl0 (23)
あのレイプガードを付けていたといは、おれのことをあまり好きでなかったと思う。
真面目だがおれを馬鹿にし嫌っていたと思う。
だが、最終的に組織に勝利したおれのことは喜んでくれると思う。
再会を喜ぶのに一分もかからない。
おれは同級生のといでないとわかれば、他のやつらの確認をして、
その集団が何者か確かめなければならない。
同級生のといなら、なぜ、こんなことをしているのか聞かなければならない。
聞いても解答はなかった。わからなかった。
おれは組織の上層部を探していた。
レイプガードを付けているなら、レイプしているやつらがどこにいるのかを探さなければならない。
おれは強姦魔や殺人鬼より、ひたすらハイテクネットワークを探した。

345:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (70) ::2008/12/17(水) 18:50:35 ID: M8sOv9wl0 (23)
とにかく、おれは混乱していた。
金山駅で中学生のといという名の女の子に会い、同級生かと疑ったほどだ。
その中学生のといは、気分が悪くなり、震えて気絶した。
おれはその子の携帯でその子のお父さんに連絡し、倒れていることを伝え、迎えに呼んだ。
中学生の制服を着た女の友達もいて、おれと一緒に金山駅の中で二十分黙って待っていた。
その時、中学生のといのほおをべろで舐めた。それで、えいがの介入は終わるはずだった。
おれは、別の大人がやってきて、そいつらとつかみ合いをして、いなくなった。
後で、無事、お父さんが迎えに来たと聞いた。
このように、おれは十人近い自称といを全員、一度は同級生のといかと思い接して、混乱しつづけた。

254 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/12/18(木) 16:21:06 ID:rsmgyZeR
>>251 自殺したところに感動した。

255 :この名無しがすごい!:2008/12/18(木) 18:56:03 ID:mSdWrcCJ
>>254
なるほど。あそこは俺もほろりと来た。
しかし、破滅を書けば文学って考えはちょっと好きじゃない。

256 :この名無しがすごい!:2008/12/19(金) 01:31:37 ID:gulAjw1X
記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo本人による経歴

正常
2001年3月 OLの毒殺を疑う。
2002年8月 どこからともなく声を聞く。
異常
2002年11月 電車に乗っている人がみんなおれを待ち伏せていたと思う。 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が始まる。
2002年12月 警察に目に見えないで攻撃できる機械があるかを聞き、ないといわれる。
2003年2月  大学の講堂に連れて行かれ、神経を攻撃される。アンケートをする。
2003年3月  天皇の振りまきとして、学校洗脳を体験する。
2003年4月  会社を幻聴に耐えられなくなり、退社。
2003年5月  何者かが訪れて連れ去っていくことはつづいている。裏科学に飛ぶ。
2003年8月  何百人の人が自宅に押し寄せる。一週間ぐらい人が訪れつづける。
2004年5月  9月まで何事もなかったと日記に書いてある。
2004年10月 殺人趣味に会ったあと、ヤクザ襲撃をする。
2004年12月 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が自然と止まる。
正常
2005年2月  世界をおれが制圧する。とてつもない高みに登りつめる。
2005年5月  裏科学へ飛ぶ。機密の中でおれが仕掛けたとおりに世界が動く。
2005年6月  二週間、世界を支配する。
2005年8月  再就職。
2005年12月 組織が職場に襲ってくる。神経の機能を落とされる。仕事のミスが増える。
2006年2月  退社。
2006年3月  組織がおれの仕掛けたとおりに動いている。働いた報酬としてセクロスできる。
2006年5月  秋篠宮のそっくりさんに襲われ4月にタイムワープする。組織との最後の出会い。
2006年7月  自殺未遂。精神病院に入院。幻聴はいっさいなし。
2007年1月  退院。
2007年2月  13日。幻聴を聞く。組織と最後の通信。精神病院に再入院。
2007年3月  退院。
以後、何事もなく、現在に至る。(学校兵隊ゲームをやった時の時期がない。どこにも存在しえない)

257 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/12/20(土) 05:50:29 ID:07K5q8Bd
>>255 自殺で上位にあるのは、斜陽だけだ。

258 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/12/20(土) 05:51:30 ID:07K5q8Bd
英雄は生きて帰る者だと基本的に考えている。

259 :この名無しがすごい!:2008/12/22(月) 21:52:29 ID:SzIsH+d1
記憶さんは漫画読むの??


260 :この名無しがすごい!:2008/12/22(月) 23:19:00 ID:wnq/SchM
記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo本人による経歴

正常
2001年3月 OLの毒殺を疑う。
2002年8月 どこからともなく声を聞く。
異常
2002年11月 電車に乗っている人がみんなおれを待ち伏せていたと思う。 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が始まる。
2002年12月 警察に目に見えないで攻撃できる機械があるかを聞き、ないといわれる。
2003年2月  大学の講堂に連れて行かれ、神経を攻撃される。アンケートをする。
2003年3月  天皇の振りまきとして、学校洗脳を体験する。
2003年4月  会社を幻聴に耐えられなくなり、退社。
2003年5月  何者かが訪れて連れ去っていくことはつづいている。裏科学に飛ぶ。
2003年8月  何百人の人が自宅に押し寄せる。一週間ぐらい人が訪れつづける。
2004年5月  9月まで何事もなかったと日記に書いてある。
2004年10月 殺人趣味に会ったあと、ヤクザ襲撃をする。
2004年12月 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が自然と止まる。
正常
2005年2月  世界をおれが制圧する。とてつもない高みに登りつめる。
2005年5月  裏科学へ飛ぶ。機密の中でおれが仕掛けたとおりに世界が動く。
2005年6月  二週間、世界を支配する。
2005年8月  再就職。
2005年12月 組織が職場に襲ってくる。神経の機能を落とされる。仕事のミスが増える。
2006年2月  退社。
2006年3月  組織がおれの仕掛けたとおりに動いている。働いた報酬としてセクロスできる。
2006年5月  秋篠宮のそっくりさんに襲われ4月にタイムワープする。組織との最後の出会い。
2006年7月  自殺未遂。精神病院に入院。幻聴はいっさいなし。
2007年1月  退院。
2007年2月  13日。幻聴を聞く。組織と最後の通信。精神病院に再入院。
2007年3月  退院。
以後、何事もなく、現在に至る。(学校兵隊ゲームをやった時の時期がない。どこにも存在しえない)

261 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/12/25(木) 02:09:09 ID:ryUhq3ex
>>259 読むよ。
「ワンピース」「ナルト」「銀魂」「ハンターハンター」
「絶望先生」「賭博覇王伝零」「ツバサ」
「ハヤテのごとく」
「ハチワンダイバー」「ベルセルク」「あずみ」
「エリートヤンキー三郎」「食べられません」「ひめのあーる」「しあわせ団地」「どろどろ」
あたりを立ち読みしている。

262 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/12/25(木) 02:13:35 ID:ryUhq3ex
「範馬刃牙」「ケロロ軍曹」を忘れていた。

263 :この名無しがすごい!:2008/12/25(木) 03:47:23 ID:NAJqmbc9
記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo本人による経歴

正常
2001年3月 OLの毒殺を疑う。
2002年8月 どこからともなく声を聞く。
異常
2002年11月 電車に乗っている人がみんなおれを待ち伏せていたと思う。 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が始まる。
2002年12月 警察に目に見えないで攻撃できる機械があるかを聞き、ないといわれる。
2003年2月  大学の講堂に連れて行かれ、神経を攻撃される。アンケートをする。
2003年3月  天皇の振りまきとして、学校洗脳を体験する。
2003年4月  会社を幻聴に耐えられなくなり、退社。
2003年5月  何者かが訪れて連れ去っていくことはつづいている。裏科学に飛ぶ。
2003年8月  何百人の人が自宅に押し寄せる。一週間ぐらい人が訪れつづける。
2004年5月  9月まで何事もなかったと日記に書いてある。
2004年10月 殺人趣味に会ったあと、ヤクザ襲撃をする。
2004年12月 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が自然と止まる。
正常
2005年2月  世界をおれが制圧する。とてつもない高みに登りつめる。
2005年5月  裏科学へ飛ぶ。機密の中でおれが仕掛けたとおりに世界が動く。
2005年6月  二週間、世界を支配する。
2005年8月  再就職。
2005年12月 組織が職場に襲ってくる。神経の機能を落とされる。仕事のミスが増える。
2006年2月  退社。
2006年3月  組織がおれの仕掛けたとおりに動いている。働いた報酬としてセクロスできる。
2006年5月  秋篠宮のそっくりさんに襲われ4月にタイムワープする。組織との最後の出会い。
2006年7月  自殺未遂。精神病院に入院。幻聴はいっさいなし。
2007年1月  退院。
2007年2月  13日。幻聴を聞く。組織と最後の通信。精神病院に再入院。
2007年3月  退院。
以後、何事もなく、現在に至る。(学校兵隊ゲームをやった時の時期がない。どこにも存在しえない)

264 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/12/25(木) 03:50:43 ID:ryUhq3ex
>>263 よう、見てるか、粘着くん。
すでに、おまいが悪だぞ。挑発したら乗ってくるなんて、暇人だね。
粘着ばかりしてないで、もっと他に楽しみ見つけろよ。
人生相談に乗ってやるぞ。

265 :犬塚:2008/12/25(木) 07:24:42 ID:LR7to50y
うんこ!

266 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/12/25(木) 12:58:20 ID:ryUhq3ex
「七人の武器屋 レジェンドオブビギナーズ」 大楽絢太
93位/145作品。日本語小説。
ノリの良い調子で楽しかった。無駄のない内容と、軽く笑える語り口、
軽いラブコメ的なノリと楽しいファンタジーだった。
読んで損はしないだろう。

267 :記憶こと犬塚うんこ:2008/12/25(木) 15:15:26 ID:a984mv/9
またうんこ漏らした!

268 :この名無しがすごい!:2008/12/25(木) 17:54:12 ID:8mRzS/RE
記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo本人による経歴

正常
2001年3月 OLの毒殺を疑う。
2002年8月 どこからともなく声を聞く。
異常
2002年11月 電車に乗っている人がみんなおれを待ち伏せていたと思う。 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が始まる。
2002年12月 警察に目に見えないで攻撃できる機械があるかを聞き、ないといわれる。
2003年2月  大学の講堂に連れて行かれ、神経を攻撃される。アンケートをする。
2003年3月  天皇の振りまきとして、学校洗脳を体験する。
2003年4月  会社を幻聴に耐えられなくなり、退社。
2003年5月  何者かが訪れて連れ去っていくことはつづいている。裏科学に飛ぶ。
2003年8月  何百人の人が自宅に押し寄せる。一週間ぐらい人が訪れつづける。
2004年5月  9月まで何事もなかったと日記に書いてある。
2004年10月 殺人趣味に会ったあと、ヤクザ襲撃をする。
2004年12月 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が自然と止まる。
正常
2005年2月  世界をおれが制圧する。とてつもない高みに登りつめる。
2005年5月  裏科学へ飛ぶ。機密の中でおれが仕掛けたとおりに世界が動く。
2005年6月  二週間、世界を支配する。
2005年8月  再就職。
2005年12月 組織が職場に襲ってくる。神経の機能を落とされる。仕事のミスが増える。
2006年2月  退社。
2006年3月  組織がおれの仕掛けたとおりに動いている。働いた報酬としてセクロスできる。
2006年5月  秋篠宮のそっくりさんに襲われ4月にタイムワープする。組織との最後の出会い。
2006年7月  自殺未遂。精神病院に入院。幻聴はいっさいなし。
2007年1月  退院。
2007年2月  13日。幻聴を聞く。組織と最後の通信。精神病院に再入院。
2007年3月  退院。
以後、何事もなく、現在に至る。(学校兵隊ゲームをやった時の時期がない。どこにも存在しえない)

269 :この名無しがすごい!:2008/12/25(木) 23:14:33 ID:lfY4zuVK
記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo本人による経歴

正常
2001年3月 OLの毒殺を疑う。
2002年8月 どこからともなく声を聞く。
異常
2002年11月 電車に乗っている人がみんなおれを待ち伏せていたと思う。 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が始まる。
2002年12月 警察に目に見えないで攻撃できる機械があるかを聞き、ないといわれる。
2003年2月  大学の講堂に連れて行かれ、神経を攻撃される。アンケートをする。
2003年3月  天皇の振りまきとして、学校洗脳を体験する。
2003年4月  会社を幻聴に耐えられなくなり、退社。
2003年5月  何者かが訪れて連れ去っていくことはつづいている。裏科学に飛ぶ。
2003年8月  何百人の人が自宅に押し寄せる。一週間ぐらい人が訪れつづける。
2004年5月  9月まで何事もなかったと日記に書いてある。
2004年10月 殺人趣味に会ったあと、ヤクザ襲撃をする。
2004年12月 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が自然と止まる。
正常
2005年2月  世界をおれが制圧する。とてつもない高みに登りつめる。
2005年5月  裏科学へ飛ぶ。機密の中でおれが仕掛けたとおりに世界が動く。
2005年6月  二週間、世界を支配する。
2005年8月  再就職。
2005年12月 組織が職場に襲ってくる。神経の機能を落とされる。仕事のミスが増える。
2006年2月  退社。
2006年3月  組織がおれの仕掛けたとおりに動いている。働いた報酬としてセクロスできる。
2006年5月  秋篠宮のそっくりさんに襲われ4月にタイムワープする。組織との最後の出会い。
2006年7月  自殺未遂。精神病院に入院。幻聴はいっさいなし。
2007年1月  退院。
2007年2月  13日。幻聴を聞く。組織と最後の通信。精神病院に再入院。
2007年3月  退院。
以後、何事もなく、現在に至る。(学校兵隊ゲームをやった時の時期がない。どこにも存在しえない)

270 :この名無しがすごい!:2008/12/26(金) 12:52:43 ID:mVz0xY57
記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo本人による経歴

正常
2001年3月 OLの毒殺を疑う。
2002年8月 どこからともなく声を聞く。
異常
2002年11月 電車に乗っている人がみんなおれを待ち伏せていたと思う。 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が始まる。
2002年12月 警察に目に見えないで攻撃できる機械があるかを聞き、ないといわれる。
2003年2月  大学の講堂に連れて行かれ、神経を攻撃される。アンケートをする。
2003年3月  天皇の振りまきとして、学校洗脳を体験する。
2003年4月  会社を幻聴に耐えられなくなり、退社。
2003年5月  何者かが訪れて連れ去っていくことはつづいている。裏科学に飛ぶ。
2003年8月  何百人の人が自宅に押し寄せる。一週間ぐらい人が訪れつづける。
2004年5月  9月まで何事もなかったと日記に書いてある。
2004年10月 殺人趣味に会ったあと、ヤクザ襲撃をする。
2004年12月 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が自然と止まる。
正常
2005年2月  世界をおれが制圧する。とてつもない高みに登りつめる。
2005年5月  裏科学へ飛ぶ。機密の中でおれが仕掛けたとおりに世界が動く。
2005年6月  二週間、世界を支配する。
2005年8月  再就職。
2005年12月 組織が職場に襲ってくる。神経の機能を落とされる。仕事のミスが増える。
2006年2月  退社。
2006年3月  組織がおれの仕掛けたとおりに動いている。働いた報酬としてセクロスできる。
2006年5月  秋篠宮のそっくりさんに襲われ4月にタイムワープする。組織との最後の出会い。
2006年7月  自殺未遂。精神病院に入院。幻聴はいっさいなし。
2007年1月  退院。
2007年2月  13日。幻聴を聞く。組織と最後の通信。精神病院に再入院。
2007年3月  退院。
以後、何事もなく、現在に至る。(学校兵隊ゲームをやった時の時期がない。どこにも存在しえない)

271 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/12/26(金) 13:12:03 ID:gQhQlj+H
>>270 よう、おまいの粘着ぶりは異常だな。
壊れない程度にがんばれよ。

272 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/12/26(金) 13:14:07 ID:gQhQlj+H
さげ忘れた。

273 :この名無しがすごい!:2008/12/26(金) 22:36:21 ID:LgQLVJ3y
本出してやるから金を出せ賞を取って喜んでるアホのいるスレはここですか?

274 :この名無しがすごい!:2008/12/27(土) 00:07:37 ID:MK5Np0FW
270 +1:この名無しがすごい! ::2008/12/26(金) 12:52:43 ID: mVz0xY57 (1)
記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo本人による経歴

正常
2001年3月 OLの毒殺を疑う。
2002年8月 どこからともなく声を聞く。
異常
2002年11月 電車に乗っている人がみんなおれを待ち伏せていたと思う。 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が始まる。
2002年12月 警察に目に見えないで攻撃できる機械があるかを聞き、ないといわれる。
2003年2月  大学の講堂に連れて行かれ、神経を攻撃される。アンケートをする。
2003年3月  天皇の振りまきとして、学校洗脳を体験する。
2003年4月  会社を幻聴に耐えられなくなり、退社。
2003年5月  何者かが訪れて連れ去っていくことはつづいている。裏科学に飛ぶ。
2003年8月  何百人の人が自宅に押し寄せる。一週間ぐらい人が訪れつづける。
2004年5月  9月まで何事もなかったと日記に書いてある。
2004年10月 殺人趣味に会ったあと、ヤクザ襲撃をする。
2004年12月 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が自然と止まる。
正常
2005年2月  世界をおれが制圧する。とてつもない高みに登りつめる。
2005年5月  裏科学へ飛ぶ。機密の中でおれが仕掛けたとおりに世界が動く。
2005年6月  二週間、世界を支配する。
2005年8月  再就職。
2005年12月 組織が職場に襲ってくる。神経の機能を落とされる。仕事のミスが増える。
2006年2月  退社。
2006年3月  組織がおれの仕掛けたとおりに動いている。働いた報酬としてセクロスできる。
2006年5月  秋篠宮のそっくりさんに襲われ4月にタイムワープする。組織との最後の出会い。
2006年7月  自殺未遂。精神病院に入院。幻聴はいっさいなし。
2007年1月  退院。
2007年2月  13日。幻聴を聞く。組織と最後の通信。精神病院に再入院。
2007年3月  退院。
以後、何事もなく、現在に至る。(学校兵隊ゲームをやった時の時期がない。どこにも存在しえない)

275 :この名無しがすごい!:2008/12/27(土) 01:44:51 ID:5aq00ijb
270 +1:この名無しがすごい! ::2008/12/26(金) 12:52:43 ID: mVz0xY57 (1)
記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo本人による経歴

正常
2001年3月 OLの毒殺を疑う。
2002年8月 どこからともなく声を聞く。
異常
2002年11月 電車に乗っている人がみんなおれを待ち伏せていたと思う。 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が始まる。
2002年12月 警察に目に見えないで攻撃できる機械があるかを聞き、ないといわれる。
2003年2月  大学の講堂に連れて行かれ、神経を攻撃される。アンケートをする。
2003年3月  天皇の振りまきとして、学校洗脳を体験する。
2003年4月  会社を幻聴に耐えられなくなり、退社。
2003年5月  何者かが訪れて連れ去っていくことはつづいている。裏科学に飛ぶ。
2003年8月  何百人の人が自宅に押し寄せる。一週間ぐらい人が訪れつづける。
2004年5月  9月まで何事もなかったと日記に書いてある。
2004年10月 殺人趣味に会ったあと、ヤクザ襲撃をする。
2004年12月 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が自然と止まる。
正常
2005年2月  世界をおれが制圧する。とてつもない高みに登りつめる。
2005年5月  裏科学へ飛ぶ。機密の中でおれが仕掛けたとおりに世界が動く。
2005年6月  二週間、世界を支配する。
2005年8月  再就職。
2005年12月 組織が職場に襲ってくる。神経の機能を落とされる。仕事のミスが増える。
2006年2月  退社。
2006年3月  組織がおれの仕掛けたとおりに動いている。働いた報酬としてセクロスできる。
2006年5月  秋篠宮のそっくりさんに襲われ4月にタイムワープする。組織との最後の出会い。
2006年7月  自殺未遂。精神病院に入院。幻聴はいっさいなし。
2007年1月  退院。
2007年2月  13日。幻聴を聞く。組織と最後の通信。精神病院に再入院。
2007年3月  退院。
以後、何事もなく、現在に至る。(学校兵隊ゲームをやった時の時期がない。どこにも存在しえない)

276 :この名無しがすごい!:2008/12/28(日) 08:27:15 ID:eGxR1UQA
記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo本人による経歴

正常
2001年3月 OLの毒殺を疑う。
2002年8月 どこからともなく声を聞く。
異常
2002年11月 電車に乗っている人がみんなおれを待ち伏せていたと思う。 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が始まる。
2002年12月 警察に目に見えないで攻撃できる機械があるかを聞き、ないといわれる。
2003年2月  大学の講堂に連れて行かれ、神経を攻撃される。アンケートをする。
2003年3月  天皇の振りまきとして、学校洗脳を体験する。
2003年4月  会社を幻聴に耐えられなくなり、退社。
2003年5月  何者かが訪れて連れ去っていくことはつづいている。裏科学に飛ぶ。
2003年8月  何百人の人が自宅に押し寄せる。一週間ぐらい人が訪れつづける。
2004年5月  9月まで何事もなかったと日記に書いてある。
2004年10月 殺人趣味に会ったあと、ヤクザ襲撃をする。
2004年12月 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が自然と止まる。
正常
2005年2月  世界をおれが制圧する。とてつもない高みに登りつめる。
2005年5月  裏科学へ飛ぶ。機密の中でおれが仕掛けたとおりに世界が動く。
2005年6月  二週間、世界を支配する。
2005年8月  再就職。
2005年12月 組織が職場に襲ってくる。神経の機能を落とされる。仕事のミスが増える。
2006年2月  退社。
2006年3月  組織がおれの仕掛けたとおりに動いている。働いた報酬としてセクロスできる。
2006年5月  秋篠宮のそっくりさんに襲われ4月にタイムワープする。組織との最後の出会い。
2006年7月  自殺未遂。精神病院に入院。幻聴はいっさいなし。
2007年1月  退院。
2007年2月  13日。幻聴を聞く。組織と最後の通信。精神病院に再入院。
2007年3月  退院。
以後、何事もなく、現在に至る。(学校兵隊ゲームをやった時の時期がない。どこにも存在しえない)

277 :この名無しがすごい!:2008/12/29(月) 04:43:35 ID:Xe1FbJHG
記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo本人による経歴

正常
2001年3月 OLの毒殺を疑う。
2002年8月 どこからともなく声を聞く。
異常
2002年11月 電車に乗っている人がみんなおれを待ち伏せていたと思う。 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が始まる。
2002年12月 警察に目に見えないで攻撃できる機械があるかを聞き、ないといわれる。
2003年2月  大学の講堂に連れて行かれ、神経を攻撃される。アンケートをする。
2003年3月  天皇の振りまきとして、学校洗脳を体験する。
2003年4月  会社を幻聴に耐えられなくなり、退社。
2003年5月  何者かが訪れて連れ去っていくことはつづいている。裏科学に飛ぶ。
2003年8月  何百人の人が自宅に押し寄せる。一週間ぐらい人が訪れつづける。
2004年5月  9月まで何事もなかったと日記に書いてある。
2004年10月 殺人趣味に会ったあと、ヤクザ襲撃をする。
2004年12月 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が自然と止まる。
正常
2005年2月  世界をおれが制圧する。とてつもない高みに登りつめる。
2005年5月  裏科学へ飛ぶ。機密の中でおれが仕掛けたとおりに世界が動く。
2005年6月  二週間、世界を支配する。
2005年8月  再就職。
2005年12月 組織が職場に襲ってくる。神経の機能を落とされる。仕事のミスが増える。
2006年2月  退社。
2006年3月  組織がおれの仕掛けたとおりに動いている。働いた報酬としてセクロスできる。
2006年5月  秋篠宮のそっくりさんに襲われ4月にタイムワープする。組織との最後の出会い。
2006年7月  自殺未遂。精神病院に入院。幻聴はいっさいなし。
2007年1月  退院。
2007年2月  13日。幻聴を聞く。組織と最後の通信。精神病院に再入院。
2007年3月  退院。
以後、何事もなく、現在に至る。(学校兵隊ゲームをやった時の時期がない。どこにも存在しえない)

278 :この名無しがすごい!:2008/12/30(火) 06:08:05 ID:gD7IkE7R
記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo本人による経歴

正常
2001年3月 OLの毒殺を疑う。
2002年8月 どこからともなく声を聞く。
異常
2002年11月 電車に乗っている人がみんなおれを待ち伏せていたと思う。 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が始まる。
2002年12月 警察に目に見えないで攻撃できる機械があるかを聞き、ないといわれる。
2003年2月  大学の講堂に連れて行かれ、神経を攻撃される。アンケートをする。
2003年3月  天皇の振りまきとして、学校洗脳を体験する。
2003年4月  会社を幻聴に耐えられなくなり、退社。
2003年5月  何者かが訪れて連れ去っていくことはつづいている。裏科学に飛ぶ。
2003年8月  何百人の人が自宅に押し寄せる。一週間ぐらい人が訪れつづける。
2004年5月  9月まで何事もなかったと日記に書いてある。
2004年10月 殺人趣味に会ったあと、ヤクザ襲撃をする。
2004年12月 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が自然と止まる。
正常
2005年2月  世界をおれが制圧する。とてつもない高みに登りつめる。
2005年5月  裏科学へ飛ぶ。機密の中でおれが仕掛けたとおりに世界が動く。
2005年6月  二週間、世界を支配する。
2005年8月  再就職。
2005年12月 組織が職場に襲ってくる。神経の機能を落とされる。仕事のミスが増える。
2006年2月  退社。
2006年3月  組織がおれの仕掛けたとおりに動いている。働いた報酬としてセクロスできる。
2006年5月  秋篠宮のそっくりさんに襲われ4月にタイムワープする。組織との最後の出会い。
2006年7月  自殺未遂。精神病院に入院。幻聴はいっさいなし。
2007年1月  退院。
2007年2月  13日。幻聴を聞く。組織と最後の通信。精神病院に再入院。
2007年3月  退院。
以後、何事もなく、現在に至る。(学校兵隊ゲームをやった時の時期がない。どこにも存在しえない)

279 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/12/31(水) 08:06:51 ID:uuHeeTCa
「<卵王子>カイルロッドの苦難」 冴木忍
67位/145作品。日本語小説。
9巻完結。読破。終わった。こんなハッピーエンドがありえたなんて、
読んでる途中は思わなかった。6巻で最初のボスを倒した時、
これはハッピーエンドでは終われないだろうと思ったが、
みごと素敵なハッピーエンドで終わっていた。
そのハッピーエンドに感動して評価を上げた。
神殺しは、神殺しではなかった。神殺しにまつわるひとつの物語の形を読めた気がする。
満足であった。

280 :この名無しがすごい!:2008/12/31(水) 10:42:00 ID:qgFG65ab
記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo本人による経歴

正常
2001年3月 OLの毒殺を疑う。
2002年8月 どこからともなく声を聞く。
異常
2002年11月 電車に乗っている人がみんなおれを待ち伏せていたと思う。 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が始まる。
2002年12月 警察に目に見えないで攻撃できる機械があるかを聞き、ないといわれる。
2003年2月  大学の講堂に連れて行かれ、神経を攻撃される。アンケートをする。
2003年3月  天皇の振りまきとして、学校洗脳を体験する。
2003年4月  会社を幻聴に耐えられなくなり、退社。
2003年5月  何者かが訪れて連れ去っていくことはつづいている。裏科学に飛ぶ。
2003年8月  何百人の人が自宅に押し寄せる。一週間ぐらい人が訪れつづける。
2004年5月  9月まで何事もなかったと日記に書いてある。
2004年10月 殺人趣味に会ったあと、ヤクザ襲撃をする。
2004年12月 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が自然と止まる。
正常
2005年2月  世界をおれが制圧する。とてつもない高みに登りつめる。
2005年5月  裏科学へ飛ぶ。機密の中でおれが仕掛けたとおりに世界が動く。
2005年6月  二週間、世界を支配する。
2005年8月  再就職。
2005年12月 組織が職場に襲ってくる。神経の機能を落とされる。仕事のミスが増える。
2006年2月  退社。
2006年3月  組織がおれの仕掛けたとおりに動いている。働いた報酬としてセクロスできる。
2006年5月  秋篠宮のそっくりさんに襲われ4月にタイムワープする。組織との最後の出会い。
2006年7月  自殺未遂。精神病院に入院。幻聴はいっさいなし。
2007年1月  退院。
2007年2月  13日。幻聴を聞く。組織と最後の通信。精神病院に再入院。
2007年3月  退院。
以後、何事もなく、現在に至る。(学校兵隊ゲームをやった時の時期がない。どこにも存在しえない)

281 :記憶氏のこづかいは 【1931円】 !です運勢はomikuji:2009/01/01(木) 00:17:37 ID:AU30P+vi
あけおめ

282 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2009/01/01(木) 04:19:11 ID:XcsjnqzL
今年の元旦におけるランキング。
日本語小説。145作品。

1位 甲賀忍法帖
2位 魍魎の匣
3位 戦争を演じた神々たち
4位 ドグラ・マグラ
5位 イリヤの空、UFOの夏(全4巻)
6位 ハイブリッドチャイルド
7位 姑獲鳥の夏
8位 SFマガジンセレクション’87
9位 0の殺人
10位 狂骨の夢
11位 絡新婦の理
12位 塗仏の宴(全2巻)
13位 どすこい仮
14位 墨攻
15位 斜陽
16位 晏子(全4巻)
17位 ブギ―ポップは笑わない
18位 SFマガジンセレクション‘81
19位 江戸川乱歩集
20位 世界SF全集・星新一
21位 日本SFの逆襲
22位 神様のメモ帳
23位 AURA〜魔竜院光牙最後の戦い〜
24位 七回死んだ男
25位 ノルウェイの森(全2巻)
26位 夜は短し歩けよ乙女
27位 ウロボロスの偽書
28位 十角館殺人事件
29位 水車館殺人事件
30位 スレイヤーズ!(〜8巻)
31位 後宮小説
32位 封神演技(全3巻)
33位 宮本武蔵
34位 第四間氷期
35位 言語破壊官
36位 X電車で行こう
37位 百器徒然袋・雨
38位 スレイヤーズすぺしゃる(〜5巻)
39位 処女少女マンガ家の念力
40位 匣の中の失楽
41位 self-reference engine
42位 人間そっくり
43位 孤島の鬼
44位 鉄鼠の檻
45位 8の殺人
46位 グッドバイ
47位 総門谷
48位 迷路館殺人事件
49位 蜘蛛男
50位 怪人二十面相

283 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2009/01/01(木) 04:24:55 ID:XcsjnqzL
51位 ウロボロスの波動
52位 万延元年のフットボール
53位 こころ
54位 堕落論
55位 銀河英雄伝説(全10巻)
56位 コインロッカーベイビーズ(全2巻)
57位 人間失格
58位 パラサイトイブ
59位 魔界水滸伝(〜11巻)
60位 地球はプレインヨーグルト
61位 社長室直属遊撃課
62位 マリオネットの罠
63位 五体不満足
64位 斜め屋敷の犯罪
65位 不連続殺人事件
66位 邪眼
67位 <卵王子>カイルロッドの苦難(全9巻)
68位 ロードス島戦記(全7巻)
69位 時代小説
70位 時をかける少女
71位 魔界転生
72位 人形館殺人事件
73位 八つ墓村
74位 上弦の月を喰べる獅子
75位 閉じ箱
76位 レボリューションbR
77位 黄金仮面
78位 タイムリーパー
79位 邪魅の雫
80位 猫の地球儀(全2巻)
81位 トロッコ
82位 二分間の冒険
83位 七瀬ふたたび
84位 世界の終わりとハードボイルド・ワンダーランド(全2巻)
85位 犬神家の一族
86位 時計館殺人事件
87位 笑壷
88位 妖星伝(〜3巻)
89位 高野聖
90位 幽霊列車(赤川次郎セレクション3)
91位 白夜行
92位 七人の武器屋(1巻だけ)
93位 家族八景
94位 果てしなき流れの果てに
95位 グインサーガ(〜5巻)
96位 太陽風交点
97位 グラン・ヴァカンス
98位 ラギットガール
99位 天空の舟(全2巻)
100位 VSイマジネーター(全2巻)

284 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2009/01/01(木) 04:30:12 ID:XcsjnqzL
101位 百億の昼と千億の夜
102位 黒い家
103位 忍法八犬伝
104位 ミミズクと夜の王
105位 金閣寺
106位 残像に口紅を
107位 SFマガジンセレクション‘80
108位 SFマガジンセレクション‘82
109位 SFマガジンセレクション‘83
110位 SFマガジンセレクション‘84
111位 SFマガジンセレクション‘86
112位 SFマガジンセレクション‘88
113位 SFマガジンセレクション‘89
114位 SFマガジンセレクション‘90
115位 陰摩羅鬼の瑕
116位 妖異金瓶梅
117位 電波的な彼女
118位 クビキリサイクル
119位 戦闘妖精雪風改
120位 日本以外全部沈没―パニック短編集
121位 玩具修理人
122位 未来視たち
123位 一人で歩いていった猫
124位 銀河ネットワークで歌を歌ったクジラ
125位 霧越邸殺人事件
126位 ヴィーナスシティ
127位 宝石泥棒
128位 黒猫館殺人事件
129位 キノの旅(1巻だけ)
130位 メビウスの殺人
131位 言壺
132位 伊賀忍法帖
133位 黒死館殺人事件
134位 砂の女
135位 虚無への供物
136位 ガダラの豚(全3巻)
137位 ルーガルー
138位 削除ボーイズ0326
139位 巷説百物語
140位 百期徒然袋・風
141位 戦争を演じた神々たち2
142位 蹴りたい背中
143位 日輪の遺産
144位 ウロボロスの基礎論
145位 独白するユニバーサル横メルカトル

285 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2009/01/01(木) 04:37:10 ID:XcsjnqzL
翻訳小説(SF以外)。88作品。

1位 ブラウン神父の童心
2位 木曜日の男
3位 そして誰もいなくなった
4位 深夜勤務
5位 Xの悲劇
6位 赤衣の紅士コルム(全6巻)
7位 水滸伝(全3巻)
8位 ラブクラフト全集(〜4巻)
9位 百年の孤独
10位 チャパーエフと空虚
11位 カリギュラ
12位 モンキーハウスへようこそ(全2巻)
13位 母なる夜
14位 ブラウン神父の不信
15位 オズの魔法使い
16位 モルグ街の殺人
17位 ローズウォーターさん、あなたに神の祝福を
18位 老人と海
19位 緋色の研究
20位 エジプト十字架の秘密
21位 深夜プラス1
22位 星の王子さま
23位 ロミオとジュリエット
24位 氷と炎の歌(〜5巻)
25位 タイタスグローン
26位 ウロボロス
27位 怪奇小説傑作選(全5巻)
28位 10・1/2章でかかれた世界の歴史
29位 エルリックサーガ(〜6巻)
30位 Yの悲劇
31位 三つの棺
32位 カラマーゾフの兄弟(全5巻)
33位 プリンセス・ブライド
34位 ウッドストック行最終バス
35位 南総里見八犬伝(全2巻)
36位 長いお別れ
37位 幽霊たち
38位 ライ麦畑でつかまえて
39位 ミザリー
40位 オリエント急行殺人事件
41位 ローズマリーの赤ちゃん
42位 ブラウン神父の秘密
43位 ブラウン神父の知恵
44位 ハムレット
45位 ゼロ時間へ
46位 ABC殺人事件
47位 鏡の国のアリス
48位 怪盗紳士リュパン
49位 悪童日記
50位 影との戦い

286 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2009/01/01(木) 04:41:24 ID:XcsjnqzL
51位 柔らかい月
52位 不思議な国のアリス
53位 ファウスト
54位 ナインストーリーズ
55位 フラニーとゾーイ
56位 ジキル博士とハイド氏
57位 アクロイド殺人事件
58位 死の接吻
59位 ギリシャ棺の謎
60位 グリーンマイル(全6巻)
61位 帽子収集狂殺人事件
62位 ポンド氏の逆説
63位 カメレオンの呪文
64位 シブミ(上下巻)
65位 死者の書(キャロル)
66位 異邦人
67位 ねじの回転(ジェイムス)
68位 香水
69位 バーティミアス(全3巻)
70位 コナン全集(〜2巻)
71位 族長の秋他6篇
72位 神々のワードプロセッサー
73位 黒後家蜘蛛の会(〜3巻)
74位 ブラウン神父の醜聞
75位 不死鳥の剣
76位 車輪の下
77位 ぺガーナの神々
78位 ふたりの証拠
79位 第三の嘘
80位 魔法の庭
81位 裸のランチ
82位 死の舞踏
83位 二十日鼠と人間
84位 スケッチブック
85位 宿命の交わる城
86位 ホビットの冒険
87位 チーズはどこへ消えた?
88位 折れた魔剣

287 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2009/01/01(木) 04:48:20 ID:XcsjnqzL
翻訳SF長編。131作品。

1位 ファウンデーション
2位 タイタンの幼女
3位 エンダーのゲーム
4位 宇宙船ビーグル号
5位 われはロボット
6位 猫のゆりかご
7位 果てしなき河よ、我を誘え
8位 時間衝突
9位 幼年期の終わり
10位 ソラリス
11位 非Aの世界
12位 地球の長い午後
13位 イシャーの武器店
14位 虎よ、虎よ
15位 都市
16位 ハイペリオン
17位 ユービック
18位 月は無慈悲な夜の女王
19位 分解された男
20位 トリフィドの日
21位 死者の代弁者(全2巻)
22位 順列都市(全2巻)
23位 アンドロイドは電気羊の夢を見るか?
24位 時間線を遡って
25位 ストーカー
26位 夜の翼
27位 星からの帰還
28位 光の王
29位 武器製造業者
30位 ファウンデーション対帝国
31位 砂漠の惑星
32位 スラン
33位 永遠の終わり
34位 虚空の眼
35位 非Aの傀儡
36位 バベル‐17
37位 発狂した宇宙
38位 流れよわが涙、と警察官は言った
39位 結晶世界
40位 星を継ぐもの
41位 ノヴァ
42位 火星年代記
43位 死の迷宮
44位 カエアンの聖衣
45位 永劫回帰
46位 パーマー・エルドリッチの三つの聖痕
47位 ノーストリリア
48位 人間以上
49位 火星人ゴーホーム
50位 ターミナルマン

288 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2009/01/01(木) 04:54:42 ID:XcsjnqzL
51位 第二ファウンデーション
52位 ハイペリオンの没落
53位 高い城の男
54位 タイムパトロール
55位 チャンピオンたちの朝食
56位 泰平ヨンの航星日誌
57位 華氏451度
58位 泰平ヨンの未来学会議
59位 宇宙創世記ロボットの旅
60位 恋人たち
61位 アインシュタイン交点
62位 浴槽で発見された手記
63位 ニューロマンサー
64位 タフの方舟(全2巻)
65位 メトセラの子ら
66位 かもめのジョナサン
67位 失われた世界
68位 独裁者の城塞
69位 闇よ、つどえ
70位 スキズマトリクス
71位 竜の卵
72位 火星のタイムスリップ
73位 グレイベアド
74位 宇宙戦争
75位 コンピュータ・コネクション
76位 偶然世界
77位 10月1日では遅すぎる
78位 スローターハウス5
79位 階層宇宙の創造者
80位 夢見る宝石
81位 ソフトウェア
82位 泰平ヨンの回想記
83位 ブラッド・ミュージック
84位 へびつかい座ホットライン
85位 ゴールデン・フリース
86位 ガラパゴスの箱舟
87位 中継ステーション
88位 キリンヤガ
89位 夏への扉
90位 闇の左手
91位 さよならダイノサウルス
92位 宇宙嵐のかなた
93位 銀河パトロール隊
94位 宇宙兵ブルース
95位 調停者の鉤爪
96位 歌う船
97位 リングワールド
98位 タイムクエイク
99位 警士の剣
100位 リプレイ

289 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2009/01/01(木) 04:59:31 ID:XcsjnqzL
101位 ヴァリス
102位 鋼鉄都市
103位 山椒魚戦争
104位 終わりなき戦い
105位 異世界の門
106位 タウ・ゼロ
107位 禅銃
108位 ヴァーミリオン・サンズ
109位 永劫(上下巻)
110位 沈んだ世界
111位 時間泥棒
112位 無限アセンブラ
113位 拷問者の影
114位 緑の眼
115位 凍月
116位 ターミナル・エクスペリメント
117位 竜の戦士
118位 創世記機械
119位 ゼノサイド(全2巻)
120位 宇宙のランデヴー
121位 楽園の泉
122位 禁じられた惑星
123位 334
124位 月は地獄だ!
125位 プレイヤーピアノ
126位 都市と星
127位 アミ小さな宇宙人
128位 キャンプコンセントレイション
129位 所有せざる人々
130位 暗闇のスキャナー
131位 わが名はコンラッド

290 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2009/01/01(木) 05:05:54 ID:XcsjnqzL
翻訳SF短編集・アンソロジー。95作品。

1位 世界のSF・現代篇
2位 九百人のお祖母ちゃん
3位 ブルーシャンペン
4位 愛はさだめ、さだめは死
5位 夜来たる
6位 時の門
7位 残像
8位 時の声
9位 タンジェント
10位 二十世紀SFA
11位 タイムトラベラー
12位 時間飛行士のささやかな贈り物
13位 鼠と竜のゲーム
14位 一角獣多角獣
15位 冷たい方程式
16位 蝉の女王
17位 パーキーパットの日々
18位 二十世紀SFB
19位 二十世紀SFC
20位 マイノリティリポート
21位 バービーはなぜ殺される
22位 故郷へ10000光年
23位 虚数
24位 世界のSF・古典篇
25位 終点:大宇宙!
26位 大きな前庭
27位 伝道の書に捧げる薔薇
28位 宇宙市民
29位 レベル3
30位 SFカーニバル
31位 ミラーシェイド
32位 クローム襲撃
33位 天の向こう側
34位 模造記憶
35位 人間の手がまだ触れない
36位 世界の中心で愛を叫んだ獣
37位 老いたる霊長類の星への讃歌
38位 永遠へのパスポート
39位 ラッカーの奇想博覧会
40位 前哨
41位 まだ人間じゃない
42位 永久戦争
43位 スポンサーから一言
44位 シェイヨルという名の星
45位 影が行く(アンソロジー)
46位 第81Q戦争
47位 太陽からの風
48位 危険なヴィジョン@
49位 未来世界から来た男
50位 聖者の行進

291 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2009/01/01(木) 05:11:03 ID:XcsjnqzL
51位 伝奇集
52位 二十世紀SF@
53位 SFベストオブベスト上
54位 バケツ一杯の空気
55位 ゴールデンマン
56位 戦争熱
57位 SFベストオブベスト下
58位 地球巡礼
59位 無伴奏ソナタ
60位 風の十二方位
61位 不死の人
62位 ゲイルズバーグの春を愛す
63位 不思議なひと触れ
64位 タイムマシン
65位 たったひとつの冴えたやり方
66位 ウは宇宙のウ
67位 スペースマン
68位 スローバード
69位 輪廻の蛇
70位 完全な真空
71位 グローバルヘッド
72位 天使と宇宙船
73位 80年代SF傑作選下
74位 溺れた巨人
75位 死亡した宇宙飛行士
76位 二十世紀のSFD
77位 影が行く(キャンベル)
78位 時間の墓標
79位 地球の静止する日
80位 アジアの岸辺
81位 影よ、影よ、影の国
82位 地図にない町
83位 二十世紀SFE
84位 停滞空間
85位 ジョナサンと宇宙クジラ
86位 つぎの岩につづく
87位 タクラマカン
88位 ロボットの時代
89位 動乱2100
90位 どろぼう熊の惑星
91位 時間都市
92位 あなたの人生の物語
93位 スはスペースのス
94位 失われた遺産

292 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2009/01/01(木) 05:17:21 ID:XcsjnqzL
合計、458作品。558冊。

293 :この名無しがすごい!:2009/01/01(木) 08:10:29 ID:YbjLAkSn
記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo本人による経歴

正常
2001年3月 OLの毒殺を疑う。
2002年8月 どこからともなく声を聞く。
異常
2002年11月 電車に乗っている人がみんなおれを待ち伏せていたと思う。 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が始まる。
2002年12月 警察に目に見えないで攻撃できる機械があるかを聞き、ないといわれる。
2003年2月  大学の講堂に連れて行かれ、神経を攻撃される。アンケートをする。
2003年3月  天皇の振りまきとして、学校洗脳を体験する。
2003年4月  会社を幻聴に耐えられなくなり、退社。
2003年5月  何者かが訪れて連れ去っていくことはつづいている。裏科学に飛ぶ。
2003年8月  何百人の人が自宅に押し寄せる。一週間ぐらい人が訪れつづける。
2004年5月  9月まで何事もなかったと日記に書いてある。
2004年10月 殺人趣味に会ったあと、ヤクザ襲撃をする。
2004年12月 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が自然と止まる。
正常
2005年2月  世界をおれが制圧する。とてつもない高みに登りつめる。
2005年5月  裏科学へ飛ぶ。機密の中でおれが仕掛けたとおりに世界が動く。
2005年6月  二週間、世界を支配する。
2005年8月  再就職。
2005年12月 組織が職場に襲ってくる。神経の機能を落とされる。仕事のミスが増える。
2006年2月  退社。
2006年3月  組織がおれの仕掛けたとおりに動いている。働いた報酬としてセクロスできる。
2006年5月  秋篠宮のそっくりさんに襲われ4月にタイムワープする。組織との最後の出会い。
2006年7月  自殺未遂。精神病院に入院。幻聴はいっさいなし。
2007年1月  退院。
2007年2月  13日。幻聴を聞く。組織と最後の通信。精神病院に再入院。
2007年3月  退院。
以後、何事もなく、現在に至る。(学校兵隊ゲームをやった時の時期がない。どこにも存在しえない)

294 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2009/01/01(木) 08:31:18 ID:XcsjnqzL
>>293 正月から成長しないな、おまい。今年の一年も粘着か?

295 :この名無しがすごい!:2009/01/01(木) 12:46:07 ID:TzoKNsur


「出版してやるから金よこせ」賞を取って喜んでいる
30過ぎのメンヘル君の立てたスレはここですね?






296 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2009/01/01(木) 14:09:00 ID:XcsjnqzL
>>295 おれが審査員特別賞をとったのがそんなに悔しいか。
妬ましいようだな。おまいよりは、おれは小説において勝ち組。
ちゃんと、喜ぶにとどまらず、新作を書き、デビューできるように公募継続中だ。

297 :この名無しがすごい!:2009/01/01(木) 19:35:04 ID:TzoKNsur
>>295
「出版してやるから金よこせ」賞を取って喜んだけど
金がないから断ったら
「ならお前なんかに用はない」と言われた
30過ぎのメンヘル犬島クンのスレはここですよ。







298 :この名無しがすごい!:2009/01/01(木) 23:12:19 ID:sqExC9+3
10月はたそがれの国

299 :この名無しがすごい!:2009/01/02(金) 01:36:51 ID:lL0X4pNM
記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo本人による経歴

正常
2001年3月 OLの毒殺を疑う。
2002年8月 どこからともなく声を聞く。
異常
2002年11月 電車に乗っている人がみんなおれを待ち伏せていたと思う。 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が始まる。
2002年12月 警察に目に見えないで攻撃できる機械があるかを聞き、ないといわれる。
2003年2月  大学の講堂に連れて行かれ、神経を攻撃される。アンケートをする。
2003年3月  天皇の振りまきとして、学校洗脳を体験する。
2003年4月  会社を幻聴に耐えられなくなり、退社。
2003年5月  何者かが訪れて連れ去っていくことはつづいている。裏科学に飛ぶ。
2003年8月  何百人の人が自宅に押し寄せる。一週間ぐらい人が訪れつづける。
2004年5月  9月まで何事もなかったと日記に書いてある。
2004年10月 殺人趣味に会ったあと、ヤクザ襲撃をする。
2004年12月 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が自然と止まる。
正常
2005年2月  世界をおれが制圧する。とてつもない高みに登りつめる。
2005年5月  裏科学へ飛ぶ。機密の中でおれが仕掛けたとおりに世界が動く。
2005年6月  二週間、世界を支配する。
2005年8月  再就職。
2005年12月 組織が職場に襲ってくる。神経の機能を落とされる。仕事のミスが増える。
2006年2月  退社。
2006年3月  組織がおれの仕掛けたとおりに動いている。働いた報酬としてセクロスできる。
2006年5月  秋篠宮のそっくりさんに襲われ4月にタイムワープする。組織との最後の出会い。
2006年7月  自殺未遂。精神病院に入院。幻聴はいっさいなし。
2007年1月  退院。
2007年2月  13日。幻聴を聞く。組織と最後の通信。精神病院に再入院。
2007年3月  退院。
以後、何事もなく、現在に至る。(学校兵隊ゲームをやった時の時期がない。どこにも存在しえない)

300 :この名無しがすごい!:2009/01/04(日) 04:31:00 ID:62zpg61+
記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo本人による経歴

正常
2001年3月 OLの毒殺を疑う。
2002年8月 どこからともなく声を聞く。
異常
2002年11月 電車に乗っている人がみんなおれを待ち伏せていたと思う。 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が始まる。
2002年12月 警察に目に見えないで攻撃できる機械があるかを聞き、ないといわれる。
2003年2月  大学の講堂に連れて行かれ、神経を攻撃される。アンケートをする。
2003年3月  天皇の振りまきとして、学校洗脳を体験する。
2003年4月  会社を幻聴に耐えられなくなり、退社。
2003年5月  何者かが訪れて連れ去っていくことはつづいている。裏科学に飛ぶ。
2003年8月  何百人の人が自宅に押し寄せる。一週間ぐらい人が訪れつづける。
2004年5月  9月まで何事もなかったと日記に書いてある。
2004年10月 殺人趣味に会ったあと、ヤクザ襲撃をする。
2004年12月 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が自然と止まる。
正常
2005年2月  世界をおれが制圧する。とてつもない高みに登りつめる。
2005年5月  裏科学へ飛ぶ。機密の中でおれが仕掛けたとおりに世界が動く。
2005年6月  二週間、世界を支配する。
2005年8月  再就職。
2005年12月 組織が職場に襲ってくる。神経の機能を落とされる。仕事のミスが増える。
2006年2月  退社。
2006年3月  組織がおれの仕掛けたとおりに動いている。働いた報酬としてセクロスできる。
2006年5月  秋篠宮のそっくりさんに襲われ4月にタイムワープする。組織との最後の出会い。
2006年7月  自殺未遂。精神病院に入院。幻聴はいっさいなし。
2007年1月  退院。
2007年2月  13日。幻聴を聞く。組織と最後の通信。精神病院に再入院。
2007年3月  退院。
以後、何事もなく、現在に至る。(学校兵隊ゲームをやった時の時期がない。どこにも存在しえない)

301 :この名無しがすごい!:2009/01/04(日) 18:34:58 ID:Wk6dxx8K
記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo本人による経歴

正常
2001年3月 OLの毒殺を疑う。
2002年8月 どこからともなく声を聞く。
異常
2002年11月 電車に乗っている人がみんなおれを待ち伏せていたと思う。 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が始まる。
2002年12月 警察に目に見えないで攻撃できる機械があるかを聞き、ないといわれる。
2003年2月  大学の講堂に連れて行かれ、神経を攻撃される。アンケートをする。
2003年3月  天皇の振りまきとして、学校洗脳を体験する。
2003年4月  会社を幻聴に耐えられなくなり、退社。
2003年5月  何者かが訪れて連れ去っていくことはつづいている。裏科学に飛ぶ。
2003年8月  何百人の人が自宅に押し寄せる。一週間ぐらい人が訪れつづける。
2004年5月  9月まで何事もなかったと日記に書いてある。
2004年10月 殺人趣味に会ったあと、ヤクザ襲撃をする。
2004年12月 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が自然と止まる。
正常
2005年2月  世界をおれが制圧する。とてつもない高みに登りつめる。
2005年5月  裏科学へ飛ぶ。機密の中でおれが仕掛けたとおりに世界が動く。
2005年6月  二週間、世界を支配する。
2005年8月  再就職。
2005年12月 組織が職場に襲ってくる。神経の機能を落とされる。仕事のミスが増える。
2006年2月  退社。
2006年3月  組織がおれの仕掛けたとおりに動いている。働いた報酬としてセクロスできる。
2006年5月  秋篠宮のそっくりさんに襲われ4月にタイムワープする。組織との最後の出会い。
2006年7月  自殺未遂。精神病院に入院。幻聴はいっさいなし。
2007年1月  退院。
2007年2月  13日。幻聴を聞く。組織と最後の通信。精神病院に再入院。
2007年3月  退院。
以後、何事もなく、現在に至る。(学校兵隊ゲームをやった時の時期がない。どこにも存在しえない)

302 :この名無しがすごい!:2009/01/09(金) 09:09:48 ID:AlDdYgRT
記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo本人による経歴

正常
2001年3月 OLの毒殺を疑う。
2002年8月 どこからともなく声を聞く。
異常
2002年11月 電車に乗っている人がみんなおれを待ち伏せていたと思う。 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が始まる。
2002年12月 警察に目に見えないで攻撃できる機械があるかを聞き、ないといわれる。
2003年2月  大学の講堂に連れて行かれ、神経を攻撃される。アンケートをする。
2003年3月  天皇の振りまきとして、学校洗脳を体験する。
2003年4月  会社を幻聴に耐えられなくなり、退社。
2003年5月  何者かが訪れて連れ去っていくことはつづいている。裏科学に飛ぶ。
2003年8月  何百人の人が自宅に押し寄せる。一週間ぐらい人が訪れつづける。
2004年5月  9月まで何事もなかったと日記に書いてある。
2004年10月 殺人趣味に会ったあと、ヤクザ襲撃をする。
2004年12月 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が自然と止まる。
正常
2005年2月  世界をおれが制圧する。とてつもない高みに登りつめる。
2005年5月  裏科学へ飛ぶ。機密の中でおれが仕掛けたとおりに世界が動く。
2005年6月  二週間、世界を支配する。
2005年8月  再就職。
2005年12月 組織が職場に襲ってくる。神経の機能を落とされる。仕事のミスが増える。
2006年2月  退社。
2006年3月  組織がおれの仕掛けたとおりに動いている。働いた報酬としてセクロスできる。
2006年5月  秋篠宮のそっくりさんに襲われ4月にタイムワープする。組織との最後の出会い。
2006年7月  自殺未遂。精神病院に入院。幻聴はいっさいなし。
2007年1月  退院。
2007年2月  13日。幻聴を聞く。組織と最後の通信。精神病院に再入院。
2007年3月  退院。
以後、何事もなく、現在に至る。(学校兵隊ゲームをやった時の時期がない。どこにも存在しえない)

303 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2009/01/10(土) 03:54:54 ID:+53DAO3d
「鷲が舞い降りた」 ジャック・ヒギンズ
66位/89作品。翻訳小説(SF以外)
冒険小説の最高傑作だという。だが、ひどくつまらない小説だった。
まず、鷲が舞い降りるまでが無駄に長すぎる。五分の一の長さに縮めて欲しい。
肝心の戦闘も、それなりに面白いが、最高傑作と呼ぶほどではなかった。
正直、これは冒険小説の最高傑作などではない。
冒険小説の最高傑作はおれが読むかぎり、今のところ「深夜プラス1」がダントツである。

304 :この名無しがすごい!:2009/01/10(土) 13:32:24 ID:zO5NToJe
記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo本人による経歴

正常
2001年3月 OLの毒殺を疑う。
2002年8月 どこからともなく声を聞く。
異常
2002年11月 電車に乗っている人がみんなおれを待ち伏せていたと思う。 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が始まる。
2002年12月 警察に目に見えないで攻撃できる機械があるかを聞き、ないといわれる。
2003年2月  大学の講堂に連れて行かれ、神経を攻撃される。アンケートをする。
2003年3月  天皇の振りまきとして、学校洗脳を体験する。
2003年4月  会社を幻聴に耐えられなくなり、退社。
2003年5月  何者かが訪れて連れ去っていくことはつづいている。裏科学に飛ぶ。
2003年8月  何百人の人が自宅に押し寄せる。一週間ぐらい人が訪れつづける。
2004年5月  9月まで何事もなかったと日記に書いてある。
2004年10月 殺人趣味に会ったあと、ヤクザ襲撃をする。
2004年12月 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が自然と止まる。
正常
2005年2月  世界をおれが制圧する。とてつもない高みに登りつめる。
2005年5月  裏科学へ飛ぶ。機密の中でおれが仕掛けたとおりに世界が動く。
2005年6月  二週間、世界を支配する。
2005年8月  再就職。
2005年12月 組織が職場に襲ってくる。神経の機能を落とされる。仕事のミスが増える。
2006年2月  退社。
2006年3月  組織がおれの仕掛けたとおりに動いている。働いた報酬としてセクロスできる。
2006年5月  秋篠宮のそっくりさんに襲われ4月にタイムワープする。組織との最後の出会い。
2006年7月  自殺未遂。精神病院に入院。幻聴はいっさいなし。
2007年1月  退院。
2007年2月  13日。幻聴を聞く。組織と最後の通信。精神病院に再入院。
2007年3月  退院。
以後、何事もなく、現在に至る。(学校兵隊ゲームをやった時の時期がない。どこにも存在しえない)

305 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2009/01/10(土) 17:30:08 ID:+53DAO3d
「ALL YOU NEED IS KILL」 桜坂洋
14位/146作品。日本語小説。
時間ループものの傑作。戦争小説の傑作。
今、おれの中で、この作品とスチャリトクルの
「しばし天の祝福を遠ざかり」のどちらが面白いかを考えている。
互角にせめぎ合うほどの傑作だ。
つまり、時間ループものの最高傑作かもしれない作品である。
全身を沸騰させるような興奮はなかった。よって、スチャリトクルの価値とする。
この作品は時間ループものの史上二位だ。

306 :この名無しがすごい!:2009/01/11(日) 12:29:32 ID:cvHtO+66
記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo本人による経歴

正常
2001年3月 OLの毒殺を疑う。
2002年8月 どこからともなく声を聞く。
異常
2002年11月 電車に乗っている人がみんなおれを待ち伏せていたと思う。 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が始まる。
2002年12月 警察に目に見えないで攻撃できる機械があるかを聞き、ないといわれる。
2003年2月  大学の講堂に連れて行かれ、神経を攻撃される。アンケートをする。
2003年3月  天皇の振りまきとして、学校洗脳を体験する。
2003年4月  会社を幻聴に耐えられなくなり、退社。
2003年5月  何者かが訪れて連れ去っていくことはつづいている。裏科学に飛ぶ。
2003年8月  何百人の人が自宅に押し寄せる。一週間ぐらい人が訪れつづける。
2004年5月  9月まで何事もなかったと日記に書いてある。
2004年10月 殺人趣味に会ったあと、ヤクザ襲撃をする。
2004年12月 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が自然と止まる。
正常
2005年2月  世界をおれが制圧する。とてつもない高みに登りつめる。
2005年5月  裏科学へ飛ぶ。機密の中でおれが仕掛けたとおりに世界が動く。
2005年6月  二週間、世界を支配する。
2005年8月  再就職。
2005年12月 組織が職場に襲ってくる。神経の機能を落とされる。仕事のミスが増える。
2006年2月  退社。
2006年3月  組織がおれの仕掛けたとおりに動いている。働いた報酬としてセクロスできる。
2006年5月  秋篠宮のそっくりさんに襲われ4月にタイムワープする。組織との最後の出会い。
2006年7月  自殺未遂。精神病院に入院。幻聴はいっさいなし。
2007年1月  退院。
2007年2月  13日。幻聴を聞く。組織と最後の通信。精神病院に再入院。
2007年3月  退院。
以後、何事もなく、現在に至る。(学校兵隊ゲームをやった時の時期がない。どこにも存在しえない)

307 :この名無しがすごい!:2009/01/12(月) 00:12:18 ID:MsoBI2sL
記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo本人による経歴

正常
2001年3月 OLの毒殺を疑う。
2002年8月 どこからともなく声を聞く。
異常
2002年11月 電車に乗っている人がみんなおれを待ち伏せていたと思う。 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が始まる。
2002年12月 警察に目に見えないで攻撃できる機械があるかを聞き、ないといわれる。
2003年2月  大学の講堂に連れて行かれ、神経を攻撃される。アンケートをする。
2003年3月  天皇の振りまきとして、学校洗脳を体験する。
2003年4月  会社を幻聴に耐えられなくなり、退社。
2003年5月  何者かが訪れて連れ去っていくことはつづいている。裏科学に飛ぶ。
2003年8月  何百人の人が自宅に押し寄せる。一週間ぐらい人が訪れつづける。
2004年5月  9月まで何事もなかったと日記に書いてある。
2004年10月 殺人趣味に会ったあと、ヤクザ襲撃をする。
2004年12月 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が自然と止まる。
正常
2005年2月  世界をおれが制圧する。とてつもない高みに登りつめる。
2005年5月  裏科学へ飛ぶ。機密の中でおれが仕掛けたとおりに世界が動く。
2005年6月  二週間、世界を支配する。
2005年8月  再就職。
2005年12月 組織が職場に襲ってくる。神経の機能を落とされる。仕事のミスが増える。
2006年2月  退社。
2006年3月  組織がおれの仕掛けたとおりに動いている。働いた報酬としてセクロスできる。
2006年5月  秋篠宮のそっくりさんに襲われ4月にタイムワープする。組織との最後の出会い。
2006年7月  自殺未遂。精神病院に入院。幻聴はいっさいなし。
2007年1月  退院。
2007年2月  13日。幻聴を聞く。組織と最後の通信。精神病院に再入院。
2007年3月  退院。
以後、何事もなく、現在に至る。(学校兵隊ゲームをやった時の時期がない。どこにも存在しえない)

308 :この名無しがすごい!:2009/01/14(水) 22:07:06 ID:yAvwXLiZ
記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo本人による経歴

正常
2001年3月 OLの毒殺を疑う。
2002年8月 どこからともなく声を聞く。
異常
2002年11月 電車に乗っている人がみんなおれを待ち伏せていたと思う。 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が始まる。
2002年12月 警察に目に見えないで攻撃できる機械があるかを聞き、ないといわれる。
2003年2月  大学の講堂に連れて行かれ、神経を攻撃される。アンケートをする。
2003年3月  天皇の振りまきとして、学校洗脳を体験する。
2003年4月  会社を幻聴に耐えられなくなり、退社。
2003年5月  何者かが訪れて連れ去っていくことはつづいている。裏科学に飛ぶ。
2003年8月  何百人の人が自宅に押し寄せる。一週間ぐらい人が訪れつづける。
2004年5月  9月まで何事もなかったと日記に書いてある。
2004年10月 殺人趣味に会ったあと、ヤクザ襲撃をする。
2004年12月 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が自然と止まる。
正常
2005年2月  世界をおれが制圧する。とてつもない高みに登りつめる。
2005年5月  裏科学へ飛ぶ。機密の中でおれが仕掛けたとおりに世界が動く。
2005年6月  二週間、世界を支配する。
2005年8月  再就職。
2005年12月 組織が職場に襲ってくる。神経の機能を落とされる。仕事のミスが増える。
2006年2月  退社。
2006年3月  組織がおれの仕掛けたとおりに動いている。働いた報酬としてセクロスできる。
2006年5月  秋篠宮のそっくりさんに襲われ4月にタイムワープする。組織との最後の出会い。
2006年7月  自殺未遂。精神病院に入院。幻聴はいっさいなし。
2007年1月  退院。
2007年2月  13日。幻聴を聞く。組織と最後の通信。精神病院に再入院。
2007年3月  退院。
以後、何事もなく、現在に至る。(学校兵隊ゲームをやった時の時期がない。どこにも存在しえない)

309 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2009/01/15(木) 04:31:26 ID:H9EUBvyd
「旅のラゴス」 筒井康隆
106位/147作品。
日本SFの一位かもしれないというので読んでみた。
瞬間移動あり、読心能力あり、滅びた文明の復興ありと多彩なSFはあるが、
独創性に乏しく、特に目立って読むべきところはなかった。
あまり読む価値のない本であろう。
ただし、うまいコーヒーを飲むのに最適な本であるともいえるだろう。

310 :この名無しがすごい!:2009/01/15(木) 15:56:32 ID:un4I7GDG
記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo本人による経歴

正常
2001年3月 OLの毒殺を疑う。
2002年8月 どこからともなく声を聞く。
異常
2002年11月 電車に乗っている人がみんなおれを待ち伏せていたと思う。 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が始まる。
2002年12月 警察に目に見えないで攻撃できる機械があるかを聞き、ないといわれる。
2003年2月  大学の講堂に連れて行かれ、神経を攻撃される。アンケートをする。
2003年3月  天皇の振りまきとして、学校洗脳を体験する。
2003年4月  会社を幻聴に耐えられなくなり、退社。
2003年5月  何者かが訪れて連れ去っていくことはつづいている。裏科学に飛ぶ。
2003年8月  何百人の人が自宅に押し寄せる。一週間ぐらい人が訪れつづける。
2004年5月  9月まで何事もなかったと日記に書いてある。
2004年10月 殺人趣味に会ったあと、ヤクザ襲撃をする。
2004年12月 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が自然と止まる。
正常
2005年2月  世界をおれが制圧する。とてつもない高みに登りつめる。
2005年5月  裏科学へ飛ぶ。機密の中でおれが仕掛けたとおりに世界が動く。
2005年6月  二週間、世界を支配する。
2005年8月  再就職。
2005年12月 組織が職場に襲ってくる。神経の機能を落とされる。仕事のミスが増える。
2006年2月  退社。
2006年3月  組織がおれの仕掛けたとおりに動いている。働いた報酬としてセクロスできる。
2006年5月  秋篠宮のそっくりさんに襲われ4月にタイムワープする。組織との最後の出会い。
2006年7月  自殺未遂。精神病院に入院。幻聴はいっさいなし。
2007年1月  退院。
2007年2月  13日。幻聴を聞く。組織と最後の通信。精神病院に再入院。
2007年3月  退院。
以後、何事もなく、現在に至る。(学校兵隊ゲームをやった時の時期がない。どこにも存在しえない)

311 :この名無しがすごい!:2009/01/16(金) 06:10:20 ID:QaGcN8Tk
記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo本人による経歴

正常
2001年3月 OLの毒殺を疑う。
2002年8月 どこからともなく声を聞く。
異常
2002年11月 電車に乗っている人がみんなおれを待ち伏せていたと思う。 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が始まる。
2002年12月 警察に目に見えないで攻撃できる機械があるかを聞き、ないといわれる。
2003年2月  大学の講堂に連れて行かれ、神経を攻撃される。アンケートをする。
2003年3月  天皇の振りまきとして、学校洗脳を体験する。
2003年4月  会社を幻聴に耐えられなくなり、退社。
2003年5月  何者かが訪れて連れ去っていくことはつづいている。裏科学に飛ぶ。
2003年8月  何百人の人が自宅に押し寄せる。一週間ぐらい人が訪れつづける。
2004年5月  9月まで何事もなかったと日記に書いてある。
2004年10月 殺人趣味に会ったあと、ヤクザ襲撃をする。
2004年12月 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が自然と止まる。
正常
2005年2月  世界をおれが制圧する。とてつもない高みに登りつめる。
2005年5月  裏科学へ飛ぶ。機密の中でおれが仕掛けたとおりに世界が動く。
2005年6月  二週間、世界を支配する。
2005年8月  再就職。
2005年12月 組織が職場に襲ってくる。神経の機能を落とされる。仕事のミスが増える。
2006年2月  退社。
2006年3月  組織がおれの仕掛けたとおりに動いている。働いた報酬としてセクロスできる。
2006年5月  秋篠宮のそっくりさんに襲われ4月にタイムワープする。組織との最後の出会い。
2006年7月  自殺未遂。精神病院に入院。幻聴はいっさいなし。
2007年1月  退院。
2007年2月  13日。幻聴を聞く。組織と最後の通信。精神病院に再入院。
2007年3月  退院。
以後、何事もなく、現在に至る。(学校兵隊ゲームをやった時の時期がない。どこにも存在しえない)

312 :この名無しがすごい!:2009/01/17(土) 16:31:13 ID:2DRz1h0x
170 名前:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo 投稿日:2008/12/06(土) 09:00:53 HOST:p5031-ipbfp1204tokaisakaetozai.aichi.ocn.ne.jp
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1227531975/
このスレに削除依頼が出ているらしいですが、
このスレは「ドグラ・マグラ」読者に意義のあるスレだったといわれており、
削除依頼は安易な理由で有意義なスレを消してしまうものであり、反対意見を申し上げます。
削除人さんはどうかスレを削除なされないようにお願い致します。


313 :この名無しがすごい!:2009/01/17(土) 20:34:10 ID:qg641VWp
記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo本人による経歴

正常
2001年3月 OLの毒殺を疑う。
2002年8月 どこからともなく声を聞く。
異常
2002年11月 電車に乗っている人がみんなおれを待ち伏せていたと思う。 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が始まる。
2002年12月 警察に目に見えないで攻撃できる機械があるかを聞き、ないといわれる。
2003年2月  大学の講堂に連れて行かれ、神経を攻撃される。アンケートをする。
2003年3月  天皇の振りまきとして、学校洗脳を体験する。
2003年4月  会社を幻聴に耐えられなくなり、退社。
2003年5月  何者かが訪れて連れ去っていくことはつづいている。裏科学に飛ぶ。
2003年8月  何百人の人が自宅に押し寄せる。一週間ぐらい人が訪れつづける。
2004年5月  9月まで何事もなかったと日記に書いてある。
2004年10月 殺人趣味に会ったあと、ヤクザ襲撃をする。
2004年12月 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が自然と止まる。
正常
2005年2月  世界をおれが制圧する。とてつもない高みに登りつめる。
2005年5月  裏科学へ飛ぶ。機密の中でおれが仕掛けたとおりに世界が動く。
2005年6月  二週間、世界を支配する。
2005年8月  再就職。
2005年12月 組織が職場に襲ってくる。神経の機能を落とされる。仕事のミスが増える。
2006年2月  退社。
2006年3月  組織がおれの仕掛けたとおりに動いている。働いた報酬としてセクロスできる。
2006年5月  秋篠宮のそっくりさんに襲われ4月にタイムワープする。組織との最後の出会い。
2006年7月  自殺未遂。精神病院に入院。幻聴はいっさいなし。
2007年1月  退院。
2007年2月  13日。幻聴を聞く。組織と最後の通信。精神病院に再入院。
2007年3月  退院。

314 :この名無しがすごい!:2009/01/18(日) 07:56:43 ID:soG0Uw3u
245 名前: 記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo [sage] 投稿日: 2009/01/16(金) 06:50:34 ID:X45Aq3bT
>>241 無理いってごめんなさい。
代わりに、おれの写メ送りますね。
暇だったら、似顔絵にしてください。
http://imepita.jp/20090116/245010


315 :この名無しがすごい!:2009/01/18(日) 11:42:56 ID:AFyHNn7+
記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo


HOST:p5031-ipbfp1204tokaisakaetozai.aichi.ocn.ne.jp
HOST:p5031-ipbfp1204tokaisakaetozai.aichi.ocn.ne.jp
HOST:p5031-ipbfp1204tokaisakaetozai.aichi.ocn.ne.jp
HOST:p5031-ipbfp1204tokaisakaetozai.aichi.ocn.ne.jp
HOST:p5031-ipbfp1204tokaisakaetozai.aichi.ocn.ne.jp
HOST:p5031-ipbfp1204tokaisakaetozai.aichi.ocn.ne.jp
HOST:p5031-ipbfp1204tokaisakaetozai.aichi.ocn.ne.jp
HOST:p5031-ipbfp1204tokaisakaetozai.aichi.ocn.ne.jp
HOST:p5031-ipbfp1204tokaisakaetozai.aichi.ocn.ne.jp
HOST:p5031-ipbfp1204tokaisakaetozai.aichi.ocn.ne.jp
HOST:p5031-ipbfp1204tokaisakaetozai.aichi.ocn.ne.jp
HOST:p5031-ipbfp1204tokaisakaetozai.aichi.ocn.ne.jp
HOST:p5031-ipbfp1204tokaisakaetozai.aichi.ocn.ne.jp
HOST:p5031-ipbfp1204tokaisakaetozai.aichi.ocn.ne.jp
HOST:p5031-ipbfp1204tokaisakaetozai.aichi.ocn.ne.jp
HOST:p5031-ipbfp1204tokaisakaetozai.aichi.ocn.ne.jp
HOST:p5031-ipbfp1204tokaisakaetozai.aichi.ocn.ne.jp
HOST:p5031-ipbfp1204tokaisakaetozai.aichi.ocn.ne.jp
HOST:p5031-ipbfp1204tokaisakaetozai.aichi.ocn.ne.jp
HOST:p5031-ipbfp1204tokaisakaetozai.aichi.ocn.ne.jp

316 :この名無しがすごい!:2009/01/18(日) 13:21:54 ID:EkxKizQm
記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo本人による経歴

正常
2001年3月 OLの毒殺を疑う。
2002年8月 どこからともなく声を聞く。
異常
2002年11月 電車に乗っている人がみんなおれを待ち伏せていたと思う。 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が始まる。
2002年12月 警察に目に見えないで攻撃できる機械があるかを聞き、ないといわれる。
2003年2月  大学の講堂に連れて行かれ、神経を攻撃される。アンケートをする。
2003年3月  天皇の振りまきとして、学校洗脳を体験する。
2003年4月  会社を幻聴に耐えられなくなり、退社。
2003年5月  何者かが訪れて連れ去っていくことはつづいている。裏科学に飛ぶ。
2003年8月  何百人の人が自宅に押し寄せる。一週間ぐらい人が訪れつづける。
2004年5月  9月まで何事もなかったと日記に書いてある。
2004年10月 殺人趣味に会ったあと、ヤクザ襲撃をする。
2004年12月 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が自然と止まる。
正常
2005年2月  世界をおれが制圧する。とてつもない高みに登りつめる。
2005年5月  裏科学へ飛ぶ。機密の中でおれが仕掛けたとおりに世界が動く。
2005年6月  二週間、世界を支配する。
2005年8月  再就職。
2005年12月 組織が職場に襲ってくる。神経の機能を落とされる。仕事のミスが増える。
2006年2月  退社。
2006年3月  組織がおれの仕掛けたとおりに動いている。働いた報酬としてセクロスできる。
2006年5月  秋篠宮のそっくりさんに襲われ4月にタイムワープする。組織との最後の出会い。
2006年7月  自殺未遂。精神病院に入院。幻聴はいっさいなし。
2007年1月  退院。
2007年2月  13日。幻聴を聞く。組織と最後の通信。精神病院に再入院。
2007年3月  退院。

317 :この名無しがすごい!:2009/01/18(日) 19:11:00 ID:2ziUUL+p
>>312
そのスレは1月12日に削除された。
正義は勝つ、といったところだな。


mystery:ミステリー[スレッド削除]
> 211 名前:いらい 投稿日:2008/11/26(水) 19:10:41 HOST:(省略)
> 削除対象アドレス
> http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1227531975/l50

> 削除理由
> 5:掲示板・スレッドの趣旨とは違う投稿

> 記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo の短編小説の宣伝スレ


> 219 名前:削除旅団 ★ 投稿日:2009/01/12(月) 21:49:12 ID:???0
> ここまで見ました。


318 :この名無しがすごい!:2009/01/19(月) 07:39:04 ID:DhTd6+UX
記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo本人による経歴

正常
2001年3月 OLの毒殺を疑う。
2002年8月 どこからともなく声を聞く。
異常
2002年11月 電車に乗っている人がみんなおれを待ち伏せていたと思う。 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が始まる。
2002年12月 警察に目に見えないで攻撃できる機械があるかを聞き、ないといわれる。
2003年2月  大学の講堂に連れて行かれ、神経を攻撃される。アンケートをする。
2003年3月  天皇の振りまきとして、学校洗脳を体験する。
2003年4月  会社を幻聴に耐えられなくなり、退社。
2003年5月  何者かが訪れて連れ去っていくことはつづいている。裏科学に飛ぶ。
2003年8月  何百人の人が自宅に押し寄せる。一週間ぐらい人が訪れつづける。
2004年5月  9月まで何事もなかったと日記に書いてある。
2004年10月 殺人趣味に会ったあと、ヤクザ襲撃をする。
2004年12月 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が自然と止まる。
正常
2005年2月  世界をおれが制圧する。とてつもない高みに登りつめる。
2005年5月  裏科学へ飛ぶ。機密の中でおれが仕掛けたとおりに世界が動く。
2005年6月  二週間、世界を支配する。
2005年8月  再就職。
2005年12月 組織が職場に襲ってくる。神経の機能を落とされる。仕事のミスが増える。
2006年2月  退社。
2006年3月  組織がおれの仕掛けたとおりに動いている。働いた報酬としてセクロスできる。
2006年5月  秋篠宮のそっくりさんに襲われ4月にタイムワープする。組織との最後の出会い。
2006年7月  自殺未遂。精神病院に入院。幻聴はいっさいなし。
2007年1月  退院。
2007年2月  13日。幻聴を聞く。組織と最後の通信。精神病院に再入院。
2007年3月  退院。

319 :この名無しがすごい!:2009/01/24(土) 23:49:57 ID:UKbiRIGq
記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo本人による経歴

正常
2001年3月 OLの毒殺を疑う。
2002年8月 どこからともなく声を聞く。
異常
2002年11月 電車に乗っている人がみんなおれを待ち伏せていたと思う。 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が始まる。
2002年12月 警察に目に見えないで攻撃できる機械があるかを聞き、ないといわれる。
2003年2月  大学の講堂に連れて行かれ、神経を攻撃される。アンケートをする。
2003年3月  天皇の振りまきとして、学校洗脳を体験する。
2003年4月  会社を幻聴に耐えられなくなり、退社。
2003年5月  何者かが訪れて連れ去っていくことはつづいている。裏科学に飛ぶ。
2003年8月  何百人の人が自宅に押し寄せる。一週間ぐらい人が訪れつづける。
2004年5月  9月まで何事もなかったと日記に書いてある。
2004年10月 殺人趣味に会ったあと、ヤクザ襲撃をする。
2004年12月 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が自然と止まる。
正常
2005年2月  世界をおれが制圧する。とてつもない高みに登りつめる。
2005年5月  裏科学へ飛ぶ。機密の中でおれが仕掛けたとおりに世界が動く。
2005年6月  二週間、世界を支配する。
2005年8月  再就職。
2005年12月 組織が職場に襲ってくる。神経の機能を落とされる。仕事のミスが増える。
2006年2月  退社。
2006年3月  組織がおれの仕掛けたとおりに動いている。働いた報酬としてセクロスできる。
2006年5月  秋篠宮のそっくりさんに襲われ4月にタイムワープする。組織との最後の出会い。
2006年7月  自殺未遂。精神病院に入院。幻聴はいっさいなし。
2007年1月  退院。
2007年2月  13日。幻聴を聞く。組織と最後の通信。精神病院に再入院。
2007年3月  退院。

320 :この名無しがすごい!:2009/01/25(日) 16:23:40 ID:Hxhcw6nt
記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo本人による経歴

正常
2001年3月 OLの毒殺を疑う。
2002年8月 どこからともなく声を聞く。
異常
2002年11月 電車に乗っている人がみんなおれを待ち伏せていたと思う。 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が始まる。
2002年12月 警察に目に見えないで攻撃できる機械があるかを聞き、ないといわれる。
2003年2月  大学の講堂に連れて行かれ、神経を攻撃される。アンケートをする。
2003年3月  天皇の振りまきとして、学校洗脳を体験する。
2003年4月  会社を幻聴に耐えられなくなり、退社。
2003年5月  何者かが訪れて連れ去っていくことはつづいている。裏科学に飛ぶ。
2003年8月  何百人の人が自宅に押し寄せる。一週間ぐらい人が訪れつづける。
2004年5月  9月まで何事もなかったと日記に書いてある。
2004年10月 殺人趣味に会ったあと、ヤクザ襲撃をする。
2004年12月 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が自然と止まる。
正常
2005年2月  世界をおれが制圧する。とてつもない高みに登りつめる。
2005年5月  裏科学へ飛ぶ。機密の中でおれが仕掛けたとおりに世界が動く。
2005年6月  二週間、世界を支配する。
2005年8月  再就職。
2005年12月 組織が職場に襲ってくる。神経の機能を落とされる。仕事のミスが増える。
2006年2月  退社。
2006年3月  組織がおれの仕掛けたとおりに動いている。働いた報酬としてセクロスできる。
2006年5月  秋篠宮のそっくりさんに襲われ4月にタイムワープする。組織との最後の出会い。
2006年7月  自殺未遂。精神病院に入院。幻聴はいっさいなし。
2007年1月  退院。
2007年2月  13日。幻聴を聞く。組織と最後の通信。精神病院に再入院。
2007年3月  退院。

321 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 07:34:23 ID:AeW3YJXa
記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo本人による経歴

正常
2001年3月 OLの毒殺を疑う。
2002年8月 どこからともなく声を聞く。
異常
2002年11月 電車に乗っている人がみんなおれを待ち伏せていたと思う。 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が始まる。
2002年12月 警察に目に見えないで攻撃できる機械があるかを聞き、ないといわれる。
2003年2月  大学の講堂に連れて行かれ、神経を攻撃される。アンケートをする。
2003年3月  天皇の振りまきとして、学校洗脳を体験する。
2003年4月  会社を幻聴に耐えられなくなり、退社。
2003年5月  何者かが訪れて連れ去っていくことはつづいている。裏科学に飛ぶ。
2003年8月  何百人の人が自宅に押し寄せる。一週間ぐらい人が訪れつづける。
2004年5月  9月まで何事もなかったと日記に書いてある。
2004年10月 殺人趣味に会ったあと、ヤクザ襲撃をする。
2004年12月 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が自然と止まる。
正常
2005年2月  世界をおれが制圧する。とてつもない高みに登りつめる。
2005年5月  裏科学へ飛ぶ。機密の中でおれが仕掛けたとおりに世界が動く。
2005年6月  二週間、世界を支配する。
2005年8月  再就職。
2005年12月 組織が職場に襲ってくる。神経の機能を落とされる。仕事のミスが増える。
2006年2月  退社。
2006年3月  組織がおれの仕掛けたとおりに動いている。働いた報酬としてセクロスできる。
2006年5月  秋篠宮のそっくりさんに襲われ4月にタイムワープする。組織との最後の出会い。
2006年7月  自殺未遂。精神病院に入院。幻聴はいっさいなし。
2007年1月  退院。
2007年2月  13日。幻聴を聞く。組織と最後の通信。精神病院に再入院。
2007年3月  退院。

322 :この名無しがすごい!:2009/01/29(木) 16:23:20 ID:PlJgbGn/
キリストのメッセージ 
「最も大きな罪を犯した人であっても、わたしの憐れみを願うならば、わたしは、彼に罰を与えることが出来ない。
その代わりに、わたしの限りない、はかり知れないいつくしみによって彼を義とする」
http://nowaksvd.nanzankyokai.net/jiai/jiai02.htm

ご遺体は腐敗していなかった 日本を愛した宣教師 チマッティ神父様
http://www.v-cimatti.com/pub/cimatti/intro/intro.htm
http://www.v-cimatti.com/pub/beatification/reppuku_chosa.htm

煉獄に居る霊魂の驚くべき秘訣
http://www.sanpaolo-shop.com/product/4359

キリストと会話できる女性 ヴァッスーラ・ライデン
http://www.tlig.org/jp.html

キリストの人生を見せられた女性 マリア・ワルトルタ
http://swedenborgian.hp.infoseek.co.jp/valt.htm

キリストの受難を目撃し体験した女性 アレキサンドリーナ・ダ・コスタ
http://www.newsalesian2007.com/reisei/2007/saintspdf/adcosta.pdf
http://salveregina.dyndns.org/avemaria/data/book2.html

病を患いながらも信仰心が篤かった女性 マルタ・ロバン
http://homepage3.nifty.com/mercy/treasure/marthe01.html

カトリック書店/日本国内にあるカトリック教会の住所と地図
http://www.donboscosha.com/
http://www.sanpaolo-shop.com/
http://shop-pauline.jp/
http://www.cbcj.catholic.jp/publish/shoten.htm
http://www.cbcj.catholic.jp/jpn/diocese/index.htm

323 :この名無しがすごい!:2009/01/30(金) 13:00:01 ID:ZivQpLuv
記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo本人による経歴

正常
2001年3月 OLの毒殺を疑う。
2002年8月 どこからともなく声を聞く。
異常
2002年11月 電車に乗っている人がみんなおれを待ち伏せていたと思う。 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が始まる。
2002年12月 警察に目に見えないで攻撃できる機械があるかを聞き、ないといわれる。
2003年2月  大学の講堂に連れて行かれ、神経を攻撃される。アンケートをする。
2003年3月  天皇の振りまきとして、学校洗脳を体験する。
2003年4月  会社を幻聴に耐えられなくなり、退社。
2003年5月  何者かが訪れて連れ去っていくことはつづいている。裏科学に飛ぶ。
2003年8月  何百人の人が自宅に押し寄せる。一週間ぐらい人が訪れつづける。
2004年5月  9月まで何事もなかったと日記に書いてある。
2004年10月 殺人趣味に会ったあと、ヤクザ襲撃をする。
2004年12月 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が自然と止まる。
正常
2005年2月  世界をおれが制圧する。とてつもない高みに登りつめる。
2005年5月  裏科学へ飛ぶ。機密の中でおれが仕掛けたとおりに世界が動く。
2005年6月  二週間、世界を支配する。
2005年8月  再就職。
2005年12月 組織が職場に襲ってくる。神経の機能を落とされる。仕事のミスが増える。
2006年2月  退社。
2006年3月  組織がおれの仕掛けたとおりに動いている。働いた報酬としてセクロスできる。
2006年5月  秋篠宮のそっくりさんに襲われ4月にタイムワープする。組織との最後の出会い。
2006年7月  自殺未遂。精神病院に入院。幻聴はいっさいなし。
2007年1月  退院。
2007年2月  13日。幻聴を聞く。組織と最後の通信。精神病院に再入院。
2007年3月  退院。

324 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2009/01/30(金) 16:36:28 ID:F2tyLHQm
  一位交替。

「シャーロック・ホームズの冒険」 アーサー・コナン・ドイル
1位/90位。翻訳小説(SF以外)
当たり前の有名な本が、当たり前に一位の面白さだと判断した。
今まで、これを読まなかったのは失敗であった。
12話の短編に12のどんでん返しがある本を読みたければ、この本をどうぞ。
人殺しだけではない穏やかな事件の推理小説を読みたければ、この本をどうぞ。
ホームズの最高傑作は「緋色の研究」かもしれないが、
この短編の充実度、娯楽性はそれをしのぐ水準にあると判断した。
この本が翻訳小説(SF以外)の一位である。

325 :この名無しがすごい!:2009/01/31(土) 06:51:24 ID:Ax4fD5iT
記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo本人による経歴

正常
2001年3月 OLの毒殺を疑う。
2002年8月 どこからともなく声を聞く。
異常
2002年11月 電車に乗っている人がみんなおれを待ち伏せていたと思う。 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が始まる。
2002年12月 警察に目に見えないで攻撃できる機械があるかを聞き、ないといわれる。
2003年2月  大学の講堂に連れて行かれ、神経を攻撃される。アンケートをする。
2003年3月  天皇の振りまきとして、学校洗脳を体験する。
2003年4月  会社を幻聴に耐えられなくなり、退社。
2003年5月  何者かが訪れて連れ去っていくことはつづいている。裏科学に飛ぶ。
2003年8月  何百人の人が自宅に押し寄せる。一週間ぐらい人が訪れつづける。
2004年5月  9月まで何事もなかったと日記に書いてある。
2004年10月 殺人趣味に会ったあと、ヤクザ襲撃をする。
2004年12月 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が自然と止まる。
正常
2005年2月  世界をおれが制圧する。とてつもない高みに登りつめる。
2005年5月  裏科学へ飛ぶ。機密の中でおれが仕掛けたとおりに世界が動く。
2005年6月  二週間、世界を支配する。
2005年8月  再就職。
2005年12月 組織が職場に襲ってくる。神経の機能を落とされる。仕事のミスが増える。
2006年2月  退社。
2006年3月  組織がおれの仕掛けたとおりに動いている。働いた報酬としてセクロスできる。
2006年5月  秋篠宮のそっくりさんに襲われ4月にタイムワープする。組織との最後の出会い。
2006年7月  自殺未遂。精神病院に入院。幻聴はいっさいなし。
2007年1月  退院。
2007年2月  13日。幻聴を聞く。組織と最後の通信。精神病院に再入院。
2007年3月  退院。

326 :この名無しがすごい!:2009/02/03(火) 09:13:11 ID:KqaLKhwz
記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo本人による経歴

正常
2001年3月 OLの毒殺を疑う。
2002年8月 どこからともなく声を聞く。
異常
2002年11月 電車に乗っている人がみんなおれを待ち伏せていたと思う。 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が始まる。
2002年12月 警察に目に見えないで攻撃できる機械があるかを聞き、ないといわれる。
2003年2月  大学の講堂に連れて行かれ、神経を攻撃される。アンケートをする。
2003年3月  天皇の振りまきとして、学校洗脳を体験する。
2003年4月  会社を幻聴に耐えられなくなり、退社。
2003年5月  何者かが訪れて連れ去っていくことはつづいている。裏科学に飛ぶ。
2003年8月  何百人の人が自宅に押し寄せる。一週間ぐらい人が訪れつづける。
2004年5月  9月まで何事もなかったと日記に書いてある。
2004年10月 殺人趣味に会ったあと、ヤクザ襲撃をする。
2004年12月 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が自然と止まる。
正常
2005年2月  世界をおれが制圧する。とてつもない高みに登りつめる。
2005年5月  裏科学へ飛ぶ。機密の中でおれが仕掛けたとおりに世界が動く。
2005年6月  二週間、世界を支配する。
2005年8月  再就職。
2005年12月 組織が職場に襲ってくる。神経の機能を落とされる。仕事のミスが増える。
2006年2月  退社。
2006年3月  組織がおれの仕掛けたとおりに動いている。働いた報酬としてセクロスできる。
2006年5月  秋篠宮のそっくりさんに襲われ4月にタイムワープする。組織との最後の出会い。
2006年7月  自殺未遂。精神病院に入院。幻聴はいっさいなし。
2007年1月  退院。
2007年2月  13日。幻聴を聞く。組織と最後の通信。精神病院に再入院。
2007年3月  退院。

327 :この名無しがすごい!:2009/02/03(火) 23:52:58 ID:kywKEsmx
245 名前: 記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo [sage] 投稿日: 2009/01/16(金) 06:50:34 ID:X45Aq3bT
>>241 無理いってごめんなさい。
代わりに、おれの写メ送りますね。
暇だったら、似顔絵にしてください。
http://imepita.jp/20090116/245010

328 :この名無しがすごい!:2009/02/04(水) 11:07:56 ID:0wPVc0Al
記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo本人による経歴

正常
2001年3月 OLの毒殺を疑う。
2002年8月 どこからともなく声を聞く。
異常
2002年11月 電車に乗っている人がみんなおれを待ち伏せていたと思う。 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が始まる。
2002年12月 警察に目に見えないで攻撃できる機械があるかを聞き、ないといわれる。
2003年2月  大学の講堂に連れて行かれ、神経を攻撃される。アンケートをする。
2003年3月  天皇の振りまきとして、学校洗脳を体験する。
2003年4月  会社を幻聴に耐えられなくなり、退社。
2003年5月  何者かが訪れて連れ去っていくことはつづいている。裏科学に飛ぶ。
2003年8月  何百人の人が自宅に押し寄せる。一週間ぐらい人が訪れつづける。
2004年5月  9月まで何事もなかったと日記に書いてある。
2004年10月 殺人趣味に会ったあと、ヤクザ襲撃をする。
2004年12月 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が自然と止まる。
正常
2005年2月  世界をおれが制圧する。とてつもない高みに登りつめる。
2005年5月  裏科学へ飛ぶ。機密の中でおれが仕掛けたとおりに世界が動く。
2005年6月  二週間、世界を支配する。
2005年8月  再就職。
2005年12月 組織が職場に襲ってくる。神経の機能を落とされる。仕事のミスが増える。
2006年2月  退社。
2006年3月  組織がおれの仕掛けたとおりに動いている。働いた報酬としてセクロスできる。
2006年5月  秋篠宮のそっくりさんに襲われ4月にタイムワープする。組織との最後の出会い。
2006年7月  自殺未遂。精神病院に入院。幻聴はいっさいなし。
2007年1月  退院。
2007年2月  13日。幻聴を聞く。組織と最後の通信。精神病院に再入院。
2007年3月  退院。

329 :この名無しがすごい!:2009/02/05(木) 01:56:49 ID:ogU+8npg
記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo本人による経歴

正常
2001年3月 OLの毒殺を疑う。
2002年8月 どこからともなく声を聞く。
異常
2002年11月 電車に乗っている人がみんなおれを待ち伏せていたと思う。 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が始まる。
2002年12月 警察に目に見えないで攻撃できる機械があるかを聞き、ないといわれる。
2003年2月  大学の講堂に連れて行かれ、神経を攻撃される。アンケートをする。
2003年3月  天皇の振りまきとして、学校洗脳を体験する。
2003年4月  会社を幻聴に耐えられなくなり、退社。
2003年5月  何者かが訪れて連れ去っていくことはつづいている。裏科学に飛ぶ。
2003年8月  何百人の人が自宅に押し寄せる。一週間ぐらい人が訪れつづける。
2004年5月  9月まで何事もなかったと日記に書いてある。
2004年10月 殺人趣味に会ったあと、ヤクザ襲撃をする。
2004年12月 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が自然と止まる。
正常
2005年2月  世界をおれが制圧する。とてつもない高みに登りつめる。
2005年5月  裏科学へ飛ぶ。機密の中でおれが仕掛けたとおりに世界が動く。
2005年6月  二週間、世界を支配する。
2005年8月  再就職。
2005年12月 組織が職場に襲ってくる。神経の機能を落とされる。仕事のミスが増える。
2006年2月  退社。
2006年3月  組織がおれの仕掛けたとおりに動いている。働いた報酬としてセクロスできる。
2006年5月  秋篠宮のそっくりさんに襲われ4月にタイムワープする。組織との最後の出会い。
2006年7月  自殺未遂。精神病院に入院。幻聴はいっさいなし。
2007年1月  退院。
2007年2月  13日。幻聴を聞く。組織と最後の通信。精神病院に再入院。
2007年3月  退院。

330 :この名無しがすごい!:2009/02/08(日) 20:11:20 ID:VGe5dKnL
記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo本人による経歴

正常
2001年3月 OLの毒殺を疑う。
2002年8月 どこからともなく声を聞く。
異常
2002年11月 電車に乗っている人がみんなおれを待ち伏せていたと思う。 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が始まる。
2002年12月 警察に目に見えないで攻撃できる機械があるかを聞き、ないといわれる。
2003年2月  大学の講堂に連れて行かれ、神経を攻撃される。アンケートをする。
2003年3月  天皇の振りまきとして、学校洗脳を体験する。
2003年4月  会社を幻聴に耐えられなくなり、退社。
2003年5月  何者かが訪れて連れ去っていくことはつづいている。裏科学に飛ぶ。
2003年8月  何百人の人が自宅に押し寄せる。一週間ぐらい人が訪れつづける。
2004年5月  9月まで何事もなかったと日記に書いてある。
2004年10月 殺人趣味に会ったあと、ヤクザ襲撃をする。
2004年12月 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が自然と止まる。
正常
2005年2月  世界をおれが制圧する。とてつもない高みに登りつめる。
2005年5月  裏科学へ飛ぶ。機密の中でおれが仕掛けたとおりに世界が動く。
2005年6月  二週間、世界を支配する。
2005年8月  再就職。
2005年12月 組織が職場に襲ってくる。神経の機能を落とされる。仕事のミスが増える。
2006年2月  退社。
2006年3月  組織がおれの仕掛けたとおりに動いている。働いた報酬としてセクロスできる。
2006年5月  秋篠宮のそっくりさんに襲われ4月にタイムワープする。組織との最後の出会い。
2006年7月  自殺未遂。精神病院に入院。幻聴はいっさいなし。
2007年1月  退院。
2007年2月  13日。幻聴を聞く。組織と最後の通信。精神病院に再入院。
2007年3月  退院。

331 :この名無しがすごい!:2009/02/10(火) 02:58:24 ID:s/hwYGKi
記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo本人による経歴

正常
2001年3月 OLの毒殺を疑う。
2002年8月 どこからともなく声を聞く。
異常
2002年11月 電車に乗っている人がみんなおれを待ち伏せていたと思う。 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が始まる。
2002年12月 警察に目に見えないで攻撃できる機械があるかを聞き、ないといわれる。
2003年2月  大学の講堂に連れて行かれ、神経を攻撃される。アンケートをする。
2003年3月  天皇の振りまきとして、学校洗脳を体験する。
2003年4月  会社を幻聴に耐えられなくなり、退社。
2003年5月  何者かが訪れて連れ去っていくことはつづいている。裏科学に飛ぶ。
2003年8月  何百人の人が自宅に押し寄せる。一週間ぐらい人が訪れつづける。
2004年5月  9月まで何事もなかったと日記に書いてある。
2004年10月 殺人趣味に会ったあと、ヤクザ襲撃をする。
2004年12月 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が自然と止まる。
正常
2005年2月  世界をおれが制圧する。とてつもない高みに登りつめる。
2005年5月  裏科学へ飛ぶ。機密の中でおれが仕掛けたとおりに世界が動く。
2005年6月  二週間、世界を支配する。
2005年8月  再就職。
2005年12月 組織が職場に襲ってくる。神経の機能を落とされる。仕事のミスが増える。
2006年2月  退社。
2006年3月  組織がおれの仕掛けたとおりに動いている。働いた報酬としてセクロスできる。
2006年5月  秋篠宮のそっくりさんに襲われ4月にタイムワープする。組織との最後の出会い。
2006年7月  自殺未遂。精神病院に入院。幻聴はいっさいなし。
2007年1月  退院。
2007年2月  13日。幻聴を聞く。組織と最後の通信。精神病院に再入院。
2007年3月  退院。

332 :この名無しがすごい!:2009/02/11(水) 01:58:47 ID:Jbi2JKdL
記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo本人による経歴

正常
2001年3月 OLの毒殺を疑う。
2002年8月 どこからともなく声を聞く。
異常
2002年11月 電車に乗っている人がみんなおれを待ち伏せていたと思う。 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が始まる。
2002年12月 警察に目に見えないで攻撃できる機械があるかを聞き、ないといわれる。
2003年2月  大学の講堂に連れて行かれ、神経を攻撃される。アンケートをする。
2003年3月  天皇の振りまきとして、学校洗脳を体験する。
2003年4月  会社を幻聴に耐えられなくなり、退社。
2003年5月  何者かが訪れて連れ去っていくことはつづいている。裏科学に飛ぶ。
2003年8月  何百人の人が自宅に押し寄せる。一週間ぐらい人が訪れつづける。
2004年5月  9月まで何事もなかったと日記に書いてある。
2004年10月 殺人趣味に会ったあと、ヤクザ襲撃をする。
2004年12月 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が自然と止まる。
正常
2005年2月  世界をおれが制圧する。とてつもない高みに登りつめる。
2005年5月  裏科学へ飛ぶ。機密の中でおれが仕掛けたとおりに世界が動く。
2005年6月  二週間、世界を支配する。
2005年8月  再就職。
2005年12月 組織が職場に襲ってくる。神経の機能を落とされる。仕事のミスが増える。
2006年2月  退社。
2006年3月  組織がおれの仕掛けたとおりに動いている。働いた報酬としてセクロスできる。
2006年5月  秋篠宮のそっくりさんに襲われ4月にタイムワープする。組織との最後の出会い。
2006年7月  自殺未遂。精神病院に入院。幻聴はいっさいなし。
2007年1月  退院。
2007年2月  13日。幻聴を聞く。組織と最後の通信。精神病院に再入院。
2007年3月  退院。

333 :この名無しがすごい!:2009/02/13(金) 16:24:12 ID:U7aE3LM7
記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo本人による経歴

正常
2001年3月 OLの毒殺を疑う。
2002年8月 どこからともなく声を聞く。
異常
2002年11月 電車に乗っている人がみんなおれを待ち伏せていたと思う。 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が始まる。
2002年12月 警察に目に見えないで攻撃できる機械があるかを聞き、ないといわれる。
2003年2月  大学の講堂に連れて行かれ、神経を攻撃される。アンケートをする。
2003年3月  天皇の振りまきとして、学校洗脳を体験する。
2003年4月  会社を幻聴に耐えられなくなり、退社。
2003年5月  何者かが訪れて連れ去っていくことはつづいている。裏科学に飛ぶ。
2003年8月  何百人の人が自宅に押し寄せる。一週間ぐらい人が訪れつづける。
2004年5月  9月まで何事もなかったと日記に書いてある。
2004年10月 殺人趣味に会ったあと、ヤクザ襲撃をする。
2004年12月 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が自然と止まる。
正常
2005年2月  世界をおれが制圧する。とてつもない高みに登りつめる。
2005年5月  裏科学へ飛ぶ。機密の中でおれが仕掛けたとおりに世界が動く。
2005年6月  二週間、世界を支配する。
2005年8月  再就職。
2005年12月 組織が職場に襲ってくる。神経の機能を落とされる。仕事のミスが増える。
2006年2月  退社。
2006年3月  組織がおれの仕掛けたとおりに動いている。働いた報酬としてセクロスできる。
2006年5月  秋篠宮のそっくりさんに襲われ4月にタイムワープする。組織との最後の出会い。
2006年7月  自殺未遂。精神病院に入院。幻聴はいっさいなし。
2007年1月  退院。
2007年2月  13日。幻聴を聞く。組織と最後の通信。精神病院に再入院。
2007年3月  退院。

334 :この名無しがすごい!:2009/02/16(月) 13:22:15 ID:r/JO2tVH
記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo本人による経歴

正常
2001年3月 OLの毒殺を疑う。
2002年8月 どこからともなく声を聞く。
異常
2002年11月 電車に乗っている人がみんなおれを待ち伏せていたと思う。 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が始まる。
2002年12月 警察に目に見えないで攻撃できる機械があるかを聞き、ないといわれる。
2003年2月  大学の講堂に連れて行かれ、神経を攻撃される。アンケートをする。
2003年3月  天皇の振りまきとして、学校洗脳を体験する。
2003年4月  会社を幻聴に耐えられなくなり、退社。
2003年5月  何者かが訪れて連れ去っていくことはつづいている。裏科学に飛ぶ。
2003年8月  何百人の人が自宅に押し寄せる。一週間ぐらい人が訪れつづける。
2004年5月  9月まで何事もなかったと日記に書いてある。
2004年10月 殺人趣味に会ったあと、ヤクザ襲撃をする。
2004年12月 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が自然と止まる。
正常
2005年2月  世界をおれが制圧する。とてつもない高みに登りつめる。
2005年5月  裏科学へ飛ぶ。機密の中でおれが仕掛けたとおりに世界が動く。
2005年6月  二週間、世界を支配する。
2005年8月  再就職。
2005年12月 組織が職場に襲ってくる。神経の機能を落とされる。仕事のミスが増える。
2006年2月  退社。
2006年3月  組織がおれの仕掛けたとおりに動いている。働いた報酬としてセクロスできる。
2006年5月  秋篠宮のそっくりさんに襲われ4月にタイムワープする。組織との最後の出会い。
2006年7月  自殺未遂。精神病院に入院。幻聴はいっさいなし。
2007年1月  退院。
2007年2月  13日。幻聴を聞く。組織と最後の通信。精神病院に再入院。
2007年3月  退院。

335 :この名無しがすごい!:2009/02/18(水) 18:21:33 ID:IbT8vAGY
記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo本人による経歴

正常
2001年3月 OLの毒殺を疑う。
2002年8月 どこからともなく声を聞く。
異常
2002年11月 電車に乗っている人がみんなおれを待ち伏せていたと思う。 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が始まる。
2002年12月 警察に目に見えないで攻撃できる機械があるかを聞き、ないといわれる。
2003年2月  大学の講堂に連れて行かれ、神経を攻撃される。アンケートをする。
2003年3月  天皇の振りまきとして、学校洗脳を体験する。
2003年4月  会社を幻聴に耐えられなくなり、退社。
2003年5月  何者かが訪れて連れ去っていくことはつづいている。裏科学に飛ぶ。
2003年8月  何百人の人が自宅に押し寄せる。一週間ぐらい人が訪れつづける。
2004年5月  9月まで何事もなかったと日記に書いてある。
2004年10月 殺人趣味に会ったあと、ヤクザ襲撃をする。
2004年12月 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が自然と止まる。
正常
2005年2月  世界をおれが制圧する。とてつもない高みに登りつめる。
2005年5月  裏科学へ飛ぶ。機密の中でおれが仕掛けたとおりに世界が動く。
2005年6月  二週間、世界を支配する。
2005年8月  再就職。
2005年12月 組織が職場に襲ってくる。神経の機能を落とされる。仕事のミスが増える。
2006年2月  退社。
2006年3月  組織がおれの仕掛けたとおりに動いている。働いた報酬としてセクロスできる。
2006年5月  秋篠宮のそっくりさんに襲われ4月にタイムワープする。組織との最後の出会い。
2006年7月  自殺未遂。精神病院に入院。幻聴はいっさいなし。
2007年1月  退院。
2007年2月  13日。幻聴を聞く。組織と最後の通信。精神病院に再入院。
2007年3月  退院。

336 :この名無しがすごい!:2009/02/25(水) 14:59:15 ID:w8FsCP7n
記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo本人による経歴

正常
2001年3月 OLの毒殺を疑う。
2002年8月 どこからともなく声を聞く。
異常
2002年11月 電車に乗っている人がみんなおれを待ち伏せていたと思う。 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が始まる。
2002年12月 警察に目に見えないで攻撃できる機械があるかを聞き、ないといわれる。
2003年2月  大学の講堂に連れて行かれ、神経を攻撃される。アンケートをする。
2003年3月  天皇の振りまきとして、学校洗脳を体験する。
2003年4月  会社を幻聴に耐えられなくなり、退社。
2003年5月  何者かが訪れて連れ去っていくことはつづいている。裏科学に飛ぶ。
2003年8月  何百人の人が自宅に押し寄せる。一週間ぐらい人が訪れつづける。
2004年5月  9月まで何事もなかったと日記に書いてある。
2004年10月 殺人趣味に会ったあと、ヤクザ襲撃をする。
2004年12月 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が自然と止まる。
正常
2005年2月  世界をおれが制圧する。とてつもない高みに登りつめる。
2005年5月  裏科学へ飛ぶ。機密の中でおれが仕掛けたとおりに世界が動く。
2005年6月  二週間、世界を支配する。
2005年8月  再就職。
2005年12月 組織が職場に襲ってくる。神経の機能を落とされる。仕事のミスが増える。
2006年2月  退社。
2006年3月  組織がおれの仕掛けたとおりに動いている。働いた報酬としてセクロスできる。
2006年5月  秋篠宮のそっくりさんに襲われ4月にタイムワープする。組織との最後の出会い。
2006年7月  自殺未遂。精神病院に入院。幻聴はいっさいなし。
2007年1月  退院。
2007年2月  13日。幻聴を聞く。組織と最後の通信。精神病院に再入院。
2007年3月  退院。

337 :この名無しがすごい!:2009/03/04(水) 03:33:15 ID:A5R5UnlB
記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo本人による経歴

正常
2001年3月 OLの毒殺を疑う。
2002年8月 どこからともなく声を聞く。
異常
2002年11月 電車に乗っている人がみんなおれを待ち伏せていたと思う。 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が始まる。
2002年12月 警察に目に見えないで攻撃できる機械があるかを聞き、ないといわれる。
2003年2月  大学の講堂に連れて行かれ、神経を攻撃される。アンケートをする。
2003年3月  天皇の振りまきとして、学校洗脳を体験する。
2003年4月  会社を幻聴に耐えられなくなり、退社。
2003年5月  何者かが訪れて連れ去っていくことはつづいている。裏科学に飛ぶ。
2003年8月  何百人の人が自宅に押し寄せる。一週間ぐらい人が訪れつづける。
2004年5月  9月まで何事もなかったと日記に書いてある。
2004年10月 殺人趣味に会ったあと、ヤクザ襲撃をする。
2004年12月 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が自然と止まる。
正常
2005年2月  世界をおれが制圧する。とてつもない高みに登りつめる。
2005年5月  裏科学へ飛ぶ。機密の中でおれが仕掛けたとおりに世界が動く。
2005年6月  二週間、世界を支配する。
2005年8月  再就職。
2005年12月 組織が職場に襲ってくる。神経の機能を落とされる。仕事のミスが増える。
2006年2月  退社。
2006年3月  組織がおれの仕掛けたとおりに動いている。働いた報酬としてセクロスできる。
2006年5月  秋篠宮のそっくりさんに襲われ4月にタイムワープする。組織との最後の出会い。
2006年7月  自殺未遂。精神病院に入院。幻聴はいっさいなし。
2007年1月  退院。
2007年2月  13日。幻聴を聞く。組織と最後の通信。精神病院に再入院。
2007年3月  退院。

338 :この名無しがすごい!:2009/03/09(月) 13:55:28 ID:wZOS+RH+
記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo本人による経歴

正常
2001年3月 OLの毒殺を疑う。
2002年8月 どこからともなく声を聞く。
異常
2002年11月 電車に乗っている人がみんなおれを待ち伏せていたと思う。 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が始まる。
2002年12月 警察に目に見えないで攻撃できる機械があるかを聞き、ないといわれる。
2003年2月  大学の講堂に連れて行かれ、神経を攻撃される。アンケートをする。
2003年3月  天皇の振りまきとして、学校洗脳を体験する。
2003年4月  会社を幻聴に耐えられなくなり、退社。
2003年5月  何者かが訪れて連れ去っていくことはつづいている。裏科学に飛ぶ。
2003年8月  何百人の人が自宅に押し寄せる。一週間ぐらい人が訪れつづける。
2004年5月  9月まで何事もなかったと日記に書いてある。
2004年10月 殺人趣味に会ったあと、ヤクザ襲撃をする。
2004年12月 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が自然と止まる。
正常
2005年2月  世界をおれが制圧する。とてつもない高みに登りつめる。
2005年5月  裏科学へ飛ぶ。機密の中でおれが仕掛けたとおりに世界が動く。
2005年6月  二週間、世界を支配する。
2005年8月  再就職。
2005年12月 組織が職場に襲ってくる。神経の機能を落とされる。仕事のミスが増える。
2006年2月  退社。
2006年3月  組織がおれの仕掛けたとおりに動いている。働いた報酬としてセクロスできる。
2006年5月  秋篠宮のそっくりさんに襲われ4月にタイムワープする。組織との最後の出会い。
2006年7月  自殺未遂。精神病院に入院。幻聴はいっさいなし。
2007年1月  退院。
2007年2月  13日。幻聴を聞く。組織と最後の通信。精神病院に再入院。
2007年3月  退院。

339 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2009/03/10(火) 11:33:46 ID:SPZpDX8B
キャプテンフューチャー全集1巻 エドモンド・ハミルトン
36位/132作品、翻訳SF長編
第一作、恐怖の宇宙帝王は傑作。宇宙帝王はどんな物体も透過する人。それをどう倒すか、面白い。壁抜け最高傑作だ。
第二作、暗黒星接近は普通に面白い。

340 :この名無しがすごい!:2009/03/10(火) 15:37:49 ID:Ppuaava8
記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo本人による経歴

正常
2001年3月 OLの毒殺を疑う。
2002年8月 どこからともなく声を聞く。
異常
2002年11月 電車に乗っている人がみんなおれを待ち伏せていたと思う。 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が始まる。
2002年12月 警察に目に見えないで攻撃できる機械があるかを聞き、ないといわれる。
2003年2月  大学の講堂に連れて行かれ、神経を攻撃される。アンケートをする。
2003年3月  天皇の振りまきとして、学校洗脳を体験する。
2003年4月  会社を幻聴に耐えられなくなり、退社。
2003年5月  何者かが訪れて連れ去っていくことはつづいている。裏科学に飛ぶ。
2003年8月  何百人の人が自宅に押し寄せる。一週間ぐらい人が訪れつづける。
2004年5月  9月まで何事もなかったと日記に書いてある。
2004年10月 殺人趣味に会ったあと、ヤクザ襲撃をする。
2004年12月 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が自然と止まる。
正常
2005年2月  世界をおれが制圧する。とてつもない高みに登りつめる。
2005年5月  裏科学へ飛ぶ。機密の中でおれが仕掛けたとおりに世界が動く。
2005年6月  二週間、世界を支配する。
2005年8月  再就職。
2005年12月 組織が職場に襲ってくる。神経の機能を落とされる。仕事のミスが増える。
2006年2月  退社。
2006年3月  組織がおれの仕掛けたとおりに動いている。働いた報酬としてセクロスできる。
2006年5月  秋篠宮のそっくりさんに襲われ4月にタイムワープする。組織との最後の出会い。
2006年7月  自殺未遂。精神病院に入院。幻聴はいっさいなし。
2007年1月  退院。
2007年2月  13日。幻聴を聞く。組織と最後の通信。精神病院に再入院。
2007年3月  退院。

341 :この名無しがすごい!:2009/03/11(水) 11:40:51 ID:G7nJx5bK
記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo本人による経歴

正常
2001年3月 OLの毒殺を疑う。
2002年8月 どこからともなく声を聞く。
異常
2002年11月 電車に乗っている人がみんなおれを待ち伏せていたと思う。 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が始まる。
2002年12月 警察に目に見えないで攻撃できる機械があるかを聞き、ないといわれる。
2003年2月  大学の講堂に連れて行かれ、神経を攻撃される。アンケートをする。
2003年3月  天皇の振りまきとして、学校洗脳を体験する。
2003年4月  会社を幻聴に耐えられなくなり、退社。
2003年5月  何者かが訪れて連れ去っていくことはつづいている。裏科学に飛ぶ。
2003年8月  何百人の人が自宅に押し寄せる。一週間ぐらい人が訪れつづける。
2004年5月  9月まで何事もなかったと日記に書いてある。
2004年10月 殺人趣味に会ったあと、ヤクザ襲撃をする。
2004年12月 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が自然と止まる。
正常
2005年2月  世界をおれが制圧する。とてつもない高みに登りつめる。
2005年5月  裏科学へ飛ぶ。機密の中でおれが仕掛けたとおりに世界が動く。
2005年6月  二週間、世界を支配する。
2005年8月  再就職。
2005年12月 組織が職場に襲ってくる。神経の機能を落とされる。仕事のミスが増える。
2006年2月  退社。
2006年3月  組織がおれの仕掛けたとおりに動いている。働いた報酬としてセクロスできる。
2006年5月  秋篠宮のそっくりさんに襲われ4月にタイムワープする。組織との最後の出会い。
2006年7月  自殺未遂。精神病院に入院。幻聴はいっさいなし。
2007年1月  退院。
2007年2月  13日。幻聴を聞く。組織と最後の通信。精神病院に再入院。
2007年3月  退院。

342 :この名無しがすごい!:2009/03/20(金) 13:55:05 ID:MP+hxWtr
賭博覇王伝零第二部スタート
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1237511128/

1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (1) :この神は脆弱だ:2009/03/20(金) 10:05:28
賭博覇王伝零、第二部、ざいぜんが正しい。
ざいぜんに勝てないやつにざいぜんが全財産を預けるわけがないだろう。
それくらいなら、ざいぜんが自分でうつわ。
これで、第二部スタート。

343 :この名無しがすごい!:2009/03/20(金) 14:03:37 ID:MP+hxWtr
賭博覇王伝零第二部スタート
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1237511039/

1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (1) :sage:2009/03/20(金) 10:03:59 ID: pM2C+ol7 (1)
賭博覇王伝零、第二部、ざいぜんが正しい。
ざいぜんに勝てないやつにざいぜんが全財産を預けるわけがないだろう。
それくらいなら、ざいぜんが自分でうつわ。
これで、第二部スタート。

344 :この名無しがすごい!:2009/03/20(金) 14:04:59 ID:MP+hxWtr
賭博覇王伝零第二部スタート
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/pcqa/1237514688/

1:ひよこ名無しさん :ここの名無しを運任せ:2009/03/20(金) 11:04:48
賭博覇王伝零、第二部、ざいぜんが正しい。
ざいぜんに勝てないやつにざいぜんが全財産を預けるわけがないだろう。
それくらいなら、ざいぜんが自分でうつわ。
これで、第二部スタート。

賭博覇王伝零第二部スタート
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/anime3/1237512028/
1:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (1) :この神は脆弱だ時間が1ずれる:2009/03/20(金) 10:20:28 ID: 0PVciXMZ (1)
賭博覇王伝零、第二部、ざいぜんが正しい。
ざいぜんに勝てないやつにざいぜんが全財産を預けるわけがないだろう。
それくらいなら、ざいぜんが自分でうつわ。
これで、第二部スタート。

賭博覇王伝零第二部スタート
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/cosp/1237512464/
1:記憶 ◆cnhIMeWufo (1) :この神は脆弱だ時間が1ずれる:2009/03/20(金) 10:27:44 ID: 8EUSQoW+0 (1)
賭博覇王伝零、第二部、ざいぜんが正しい。
ざいぜんに勝てないやつにざいぜんが全財産を預けるわけがないだろう。
それくらいなら、ざいぜんが自分でうつわ。
これで、第二部スタート。

345 :この名無しがすごい!:2009/03/31(火) 21:28:38 ID:IWUi8Y0C
記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo本人による経歴

正常
2001年3月 OLの毒殺を疑う。
2002年8月 どこからともなく声を聞く。
異常
2002年11月 電車に乗っている人がみんなおれを待ち伏せていたと思う。 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が始まる。
2002年12月 警察に目に見えないで攻撃できる機械があるかを聞き、ないといわれる。
2003年2月  大学の講堂に連れて行かれ、神経を攻撃される。アンケートをする。
2003年3月  天皇の振りまきとして、学校洗脳を体験する。
2003年4月  会社を幻聴に耐えられなくなり、退社。
2003年5月  何者かが訪れて連れ去っていくことはつづいている。裏科学に飛ぶ。
2003年8月  何百人の人が自宅に押し寄せる。一週間ぐらい人が訪れつづける。
2004年5月  9月まで何事もなかったと日記に書いてある。
2004年10月 殺人趣味に会ったあと、ヤクザ襲撃をする。
2004年12月 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が自然と止まる。
正常
2005年2月  世界をおれが制圧する。とてつもない高みに登りつめる。
2005年5月  裏科学へ飛ぶ。機密の中でおれが仕掛けたとおりに世界が動く。
2005年6月  二週間、世界を支配する。
2005年8月  再就職。
2005年12月 組織が職場に襲ってくる。神経の機能を落とされる。仕事のミスが増える。
2006年2月  退社。
2006年3月  組織がおれの仕掛けたとおりに動いている。働いた報酬としてセクロスできる。
2006年5月  秋篠宮のそっくりさんに襲われ4月にタイムワープする。組織との最後の出会い。
2006年7月  自殺未遂。精神病院に入院。幻聴はいっさいなし。
2007年1月  退院。
2007年2月  13日。幻聴を聞く。組織と最後の通信。精神病院に再入院。
2007年3月  退院。

346 :記憶喪失した男 ◆s9AphlW9Vdth :2009/06/23(火) 13:02:01 ID:h17Fu/pH
「20億の針」 ハリ・クレメント 98位/134作品
何の変哲もない単純な話。上手なだけの平凡な小説という感じ。

「惑星魔女のカレス」 ジェイムズ・M・シュミッツ 81位/134作品
超能力ものスペースオペラ。
別の宇宙から来た存在が登場するのにひかれたが、たいしたことなかった。

「朗読者」 ベルンハルト・シュリンクス 48位/92作品
オチが弱いよ。短いのは良いことだが。
もっと純愛に展開するかと思ったが、そうではなかったのが興ざめ。

「魔道師の掟」(全5冊)ケリー・グッドカインド 63位/92作品
切ろうと思ったものは必ず切れる真実の剣は面白いアイデアだと思ったが、
敵との戦いにそれが関係ない。のでオチなし小説だと思う。

「燃えよ剣」(全2巻)司馬遼太郎 93位/149作品
司馬遼太郎が平民の視点に立って歴史を見ているのが好印象だったが、
それだけの本。司馬遼太郎の最高傑作というが、劇的迫力がないので面白くない。

「童話物語」(全2巻)向山貴彦 94位/149作品
序盤だけ面白い。あとは読むのは無駄。
これがセカイ系といわれる小説なのだろうと思った。

347 :記憶喪失した男 ◆s9AphlW9Vdth :2009/06/23(火) 22:34:58 ID:h17Fu/pH
「火車」 宮部みゆき 132位/150作品
オチはあるのだが、弱い。これが宮部みゆきの代表作だというのだから、
よっぽど他の小説はつまらないのだろう。

348 :この名無しがすごい!:2009/06/25(木) 18:22:46 ID:GXLdwRpQ
>>347
火車はオチじゃない。そこに至るまでがメインなのだ

349 :この名無しがすごい!:2009/06/27(土) 21:34:28 ID:AR4bLK6J
記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo本人による経歴

正常
2001年3月 OLの毒殺を疑う。
2002年8月 どこからともなく声を聞く。
異常
2002年11月 電車に乗っている人がみんなおれを待ち伏せていたと思う。 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が始まる。
2002年12月 警察に目に見えないで攻撃できる機械があるかを聞き、ないといわれる。
2003年2月  大学の講堂に連れて行かれ、神経を攻撃される。アンケートをする。
2003年3月  天皇の振りまきとして、学校洗脳を体験する。
2003年4月  会社を幻聴に耐えられなくなり、退社。
2003年5月  何者かが訪れて連れ去っていくことはつづいている。裏科学に飛ぶ。
2003年8月  何百人の人が自宅に押し寄せる。一週間ぐらい人が訪れつづける。
2004年5月  9月まで何事もなかったと日記に書いてある。
2004年10月 殺人趣味に会ったあと、ヤクザ襲撃をする。
2004年12月 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が自然と止まる。
正常
2005年2月  世界をおれが制圧する。とてつもない高みに登りつめる。
2005年5月  裏科学へ飛ぶ。機密の中でおれが仕掛けたとおりに世界が動く。
2005年6月  二週間、世界を支配する。
2005年8月  再就職。
2005年12月 組織が職場に襲ってくる。神経の機能を落とされる。仕事のミスが増える。
2006年2月  退社。
2006年3月  組織がおれの仕掛けたとおりに動いている。働いた報酬としてセクロスできる。
2006年5月  秋篠宮のそっくりさんに襲われ4月にタイムワープする。組織との最後の出会い。
2006年7月  自殺未遂。精神病院に入院。幻聴はいっさいなし。
2007年1月  退院。
2007年2月  13日。幻聴を聞く。組織と最後の通信。精神病院に再入院。
2007年3月  退院。

350 :この名無しがすごい!:2009/06/29(月) 13:02:18 ID:JXxCTkW5
なにこのすれ…

351 :記憶喪失した男 ◆s9AphlW9Vdth :2009/06/30(火) 19:48:32 ID:KtLCKxTa
>>348 至るまでも、平凡に感じたよ。

352 :この名無しがすごい!:2009/06/30(火) 19:51:07 ID:NvGhBoYk
記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo本人による経歴

正常
2001年3月 OLの毒殺を疑う。
2002年8月 どこからともなく声を聞く。
異常
2002年11月 電車に乗っている人がみんなおれを待ち伏せていたと思う。 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が始まる。
2002年12月 警察に目に見えないで攻撃できる機械があるかを聞き、ないといわれる。
2003年2月  大学の講堂に連れて行かれ、神経を攻撃される。アンケートをする。
2003年3月  天皇の振りまきとして、学校洗脳を体験する。
2003年4月  会社を幻聴に耐えられなくなり、退社。
2003年5月  何者かが訪れて連れ去っていくことはつづいている。裏科学に飛ぶ。
2003年8月  何百人の人が自宅に押し寄せる。一週間ぐらい人が訪れつづける。
2004年5月  9月まで何事もなかったと日記に書いてある。
2004年10月 殺人趣味に会ったあと、ヤクザ襲撃をする。
2004年12月 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が自然と止まる。
正常
2005年2月  世界をおれが制圧する。とてつもない高みに登りつめる。
2005年5月  裏科学へ飛ぶ。機密の中でおれが仕掛けたとおりに世界が動く。
2005年6月  二週間、世界を支配する。
2005年8月  再就職。
2005年12月 組織が職場に襲ってくる。神経の機能を落とされる。仕事のミスが増える。
2006年2月  退社。
2006年3月  組織がおれの仕掛けたとおりに動いている。働いた報酬としてセクロスできる。
2006年5月  秋篠宮のそっくりさんに襲われ4月にタイムワープする。組織との最後の出会い。
2006年7月  自殺未遂。精神病院に入院。幻聴はいっさいなし。
2007年1月  退院。
2007年2月  13日。幻聴を聞く。組織と最後の通信。精神病院に再入院。
2007年3月  退院。

353 :この名無しがすごい!:2009/07/01(水) 01:44:22 ID:16vQhJ6b
貨車は宮部の代表作じゃないだろ常識的に考えて

354 :記憶喪失した男 ◆s9AphlW9Vdth :2009/07/01(水) 09:13:45 ID:mD77mgTc
宮部スレでまずは「火車」からといってるんだもん。
直木賞受賞の「理由」が次に思いつくが、他に売れてるだけで、評判良いのは聞かない。

355 :この名無しがすごい!:2009/07/01(水) 12:26:05 ID:3fmAoM9P
記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo本人による経歴

正常
2001年3月 OLの毒殺を疑う。
2002年8月 どこからともなく声を聞く。
異常
2002年11月 電車に乗っている人がみんなおれを待ち伏せていたと思う。 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が始まる。
2002年12月 警察に目に見えないで攻撃できる機械があるかを聞き、ないといわれる。
2003年2月  大学の講堂に連れて行かれ、神経を攻撃される。アンケートをする。
2003年3月  天皇の振りまきとして、学校洗脳を体験する。
2003年4月  会社を幻聴に耐えられなくなり、退社。
2003年5月  何者かが訪れて連れ去っていくことはつづいている。裏科学に飛ぶ。
2003年8月  何百人の人が自宅に押し寄せる。一週間ぐらい人が訪れつづける。
2004年5月  9月まで何事もなかったと日記に書いてある。
2004年10月 殺人趣味に会ったあと、ヤクザ襲撃をする。
2004年12月 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が自然と止まる。
正常
2005年2月  世界をおれが制圧する。とてつもない高みに登りつめる。
2005年5月  裏科学へ飛ぶ。機密の中でおれが仕掛けたとおりに世界が動く。
2005年6月  二週間、世界を支配する。
2005年8月  再就職。
2005年12月 組織が職場に襲ってくる。神経の機能を落とされる。仕事のミスが増える。
2006年2月  退社。
2006年3月  組織がおれの仕掛けたとおりに動いている。働いた報酬としてセクロスできる。
2006年5月  秋篠宮のそっくりさんに襲われ4月にタイムワープする。組織との最後の出会い。
2006年7月  自殺未遂。精神病院に入院。幻聴はいっさいなし。
2007年1月  退院。
2007年2月  13日。幻聴を聞く。組織と最後の通信。精神病院に再入院。
2007年3月  退院。

356 :この名無しがすごい!:2009/07/01(水) 14:07:12 ID:Toeh2maO
記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo本人による経歴

2009年7月1日 没

葬儀は行わず、近親者のみで太平洋沖に散骨の予定。

357 :この名無しがすごい!:2009/07/02(木) 02:26:33 ID:AN0P0e9z
なにこのすれ?

358 :この名無しがすごい!:2009/07/02(木) 08:13:07 ID:HC/jv38w
記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo本人による経歴

正常
2001年3月 OLの毒殺を疑う。
2002年8月 どこからともなく声を聞く。
異常
2002年11月 電車に乗っている人がみんなおれを待ち伏せていたと思う。 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が始まる。
2002年12月 警察に目に見えないで攻撃できる機械があるかを聞き、ないといわれる。
2003年2月  大学の講堂に連れて行かれ、神経を攻撃される。アンケートをする。
2003年3月  天皇の振りまきとして、学校洗脳を体験する。
2003年4月  会社を幻聴に耐えられなくなり、退社。
2003年5月  何者かが訪れて連れ去っていくことはつづいている。裏科学に飛ぶ。
2003年8月  何百人の人が自宅に押し寄せる。一週間ぐらい人が訪れつづける。
2004年5月  9月まで何事もなかったと日記に書いてある。
2004年10月 殺人趣味に会ったあと、ヤクザ襲撃をする。
2004年12月 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が自然と止まる。
正常
2005年2月  世界をおれが制圧する。とてつもない高みに登りつめる。
2005年5月  裏科学へ飛ぶ。機密の中でおれが仕掛けたとおりに世界が動く。
2005年6月  二週間、世界を支配する。
2005年8月  再就職。
2005年12月 組織が職場に襲ってくる。神経の機能を落とされる。仕事のミスが増える。
2006年2月  退社。
2006年3月  組織がおれの仕掛けたとおりに動いている。働いた報酬としてセクロスできる。
2006年5月  秋篠宮のそっくりさんに襲われ4月にタイムワープする。組織との最後の出会い。
2006年7月  自殺未遂。精神病院に入院。幻聴はいっさいなし。
2007年1月  退院。
2007年2月  13日。幻聴を聞く。組織と最後の通信。精神病院に再入院。
2007年3月  退院。

359 :記憶喪失した男:2009/07/16(木) 11:17:54 ID:n5g3/Ior
「骸骨乗組員」 スティーヴン・キング SF以外翻訳小説 80位/93作品
短編集。中篇「霧」も平凡。全部、平凡。怖くもない。つまらない。

「時間封鎖」(全2巻)翻訳SF長編 102位/135作品
ゼロゼロ年代の翻訳SF最高傑作ということで読んだが、
オチもない長いだけのつまらないSFだった。
くだらない。やはり、もうアメリカSFは終わった。

360 :この名無しがすごい!:2009/07/17(金) 02:04:19 ID:SAn7erH6
記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo本人による経歴

正常
2001年3月 OLの毒殺を疑う。
2002年8月 どこからともなく声を聞く。
異常
2002年11月 電車に乗っている人がみんなおれを待ち伏せていたと思う。 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が始まる。
2002年12月 警察に目に見えないで攻撃できる機械があるかを聞き、ないといわれる。
2003年2月  大学の講堂に連れて行かれ、神経を攻撃される。アンケートをする。
2003年3月  天皇の振りまきとして、学校洗脳を体験する。
2003年4月  会社を幻聴に耐えられなくなり、退社。
2003年5月  何者かが訪れて連れ去っていくことはつづいている。裏科学に飛ぶ。
2003年8月  何百人の人が自宅に押し寄せる。一週間ぐらい人が訪れつづける。
2004年5月  9月まで何事もなかったと日記に書いてある。
2004年10月 殺人趣味に会ったあと、ヤクザ襲撃をする。
2004年12月 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が自然と止まる。
正常
2005年2月  世界をおれが制圧する。とてつもない高みに登りつめる。
2005年5月  裏科学へ飛ぶ。機密の中でおれが仕掛けたとおりに世界が動く。
2005年6月  二週間、世界を支配する。
2005年8月  再就職。
2005年12月 組織が職場に襲ってくる。神経の機能を落とされる。仕事のミスが増える。
2006年2月  退社。
2006年3月  組織がおれの仕掛けたとおりに動いている。働いた報酬としてセクロスできる。
2006年5月  秋篠宮のそっくりさんに襲われ4月にタイムワープする。組織との最後の出会い。
2006年7月  自殺未遂。精神病院に入院。幻聴はいっさいなし。
2007年1月  退院。
2007年2月  13日。幻聴を聞く。組織と最後の通信。精神病院に再入院。
2007年3月  退院。

361 :記憶喪失した男:2009/07/26(日) 11:44:00 ID:MI2t+EBl
「容疑者Xの献身」東野圭吾 94位/151作品
特に感動しなかった。平均的な推理小説。まずまずのでき。

362 :この名無しがすごい!:2009/07/31(金) 09:34:37 ID:NHOTORfl
記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo本人による経歴

正常
2001年3月 OLの毒殺を疑う。
2002年8月 どこからともなく声を聞く。
異常
2002年11月 電車に乗っている人がみんなおれを待ち伏せていたと思う。 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が始まる。
2002年12月 警察に目に見えないで攻撃できる機械があるかを聞き、ないといわれる。
2003年2月  大学の講堂に連れて行かれ、神経を攻撃される。アンケートをする。
2003年3月  天皇の振りまきとして、学校洗脳を体験する。
2003年4月  会社を幻聴に耐えられなくなり、退社。
2003年5月  何者かが訪れて連れ去っていくことはつづいている。裏科学に飛ぶ。
2003年8月  何百人の人が自宅に押し寄せる。一週間ぐらい人が訪れつづける。
2004年5月  9月まで何事もなかったと日記に書いてある。
2004年10月 殺人趣味に会ったあと、ヤクザ襲撃をする。
2004年12月 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が自然と止まる。
正常
2005年2月  世界をおれが制圧する。とてつもない高みに登りつめる。
2005年5月  裏科学へ飛ぶ。機密の中でおれが仕掛けたとおりに世界が動く。
2005年6月  二週間、世界を支配する。
2005年8月  再就職。
2005年12月 組織が職場に襲ってくる。神経の機能を落とされる。仕事のミスが増える。
2006年2月  退社。
2006年3月  組織がおれの仕掛けたとおりに動いている。働いた報酬としてセクロスできる。
2006年5月  秋篠宮のそっくりさんに襲われ4月にタイムワープする。組織との最後の出会い。
2006年7月  自殺未遂。精神病院に入院。幻聴はいっさいなし。
2007年1月  退院。
2007年2月  13日。幻聴を聞く。組織と最後の通信。精神病院に再入院。
2007年3月  退院。

363 :記憶喪失した男:2009/08/02(日) 19:06:11 ID:cZ2Gqxsi
「しゃばけ」畠中恵 143位/152作品
平凡な妖怪退治。平凡、ただ平凡。

364 :記憶喪失した男:2009/08/03(月) 05:26:32 ID:w9N/dJ2H
「若きウェルテルの悩み」ゲーテ 46位/94作品 翻訳SF以外
 文章は抜群にうまい。全小説で五指に入る。ただ、物語に劇的性を書いた。
そのため、順位を落とした。文学好きは必読。

365 :記憶喪失した男:2009/08/04(火) 00:21:20 ID:Th/+ebhl
記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo本人による経歴

正常
2001年3月 OLの毒殺を疑う。
2002年8月 どこからともなく声を聞く。
異常
2002年11月 電車に乗っている人がみんなおれを待ち伏せていたと思う。 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が始まる。
2002年12月 警察に目に見えないで攻撃できる機械があるかを聞き、ないといわれる。
2003年2月  大学の講堂に連れて行かれ、神経を攻撃される。アンケートをする。
2003年3月  天皇の振りまきとして、学校洗脳を体験する。
2003年4月  会社を幻聴に耐えられなくなり、退社。
2003年5月  何者かが訪れて連れ去っていくことはつづいている。裏科学に飛ぶ。
2003年8月  何百人の人が自宅に押し寄せる。一週間ぐらい人が訪れつづける。
2004年5月  9月まで何事もなかったと日記に書いてある。
2004年10月 殺人趣味に会ったあと、ヤクザ襲撃をする。
2004年12月 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が自然と止まる。
正常
2005年2月  世界をおれが制圧する。とてつもない高みに登りつめる。
2005年5月  裏科学へ飛ぶ。機密の中でおれが仕掛けたとおりに世界が動く。
2005年6月  二週間、世界を支配する。
2005年8月  再就職。
2005年12月 組織が職場に襲ってくる。神経の機能を落とされる。仕事のミスが増える。
2006年2月  退社。
2006年3月  組織がおれの仕掛けたとおりに動いている。働いた報酬としてセクロスできる。
2006年5月  秋篠宮のそっくりさんに襲われ4月にタイムワープする。組織との最後の出会い。
2006年7月  自殺未遂。精神病院に入院。幻聴はいっさいなし。
2007年1月  退院。
2007年2月  13日。幻聴を聞く。組織と最後の通信。精神病院に再入院。
2007年3月  退院。

366 :この名無しがすごい!:2009/08/05(水) 14:48:46 ID:37JdzhC/
記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo本人による経歴

正常
2001年3月 OLの毒殺を疑う。
2002年8月 どこからともなく声を聞く。
異常
2002年11月 電車に乗っている人がみんなおれを待ち伏せていたと思う。 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が始まる。
2002年12月 警察に目に見えないで攻撃できる機械があるかを聞き、ないといわれる。
2003年2月  大学の講堂に連れて行かれ、神経を攻撃される。アンケートをする。
2003年3月  天皇の振りまきとして、学校洗脳を体験する。
2003年4月  会社を幻聴に耐えられなくなり、退社。
2003年5月  何者かが訪れて連れ去っていくことはつづいている。裏科学に飛ぶ。
2003年8月  何百人の人が自宅に押し寄せる。一週間ぐらい人が訪れつづける。
2004年5月  9月まで何事もなかったと日記に書いてある。
2004年10月 殺人趣味に会ったあと、ヤクザ襲撃をする。
2004年12月 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が自然と止まる。
正常
2005年2月  世界をおれが制圧する。とてつもない高みに登りつめる。
2005年5月  裏科学へ飛ぶ。機密の中でおれが仕掛けたとおりに世界が動く。
2005年6月  二週間、世界を支配する。
2005年8月  再就職。
2005年12月 組織が職場に襲ってくる。神経の機能を落とされる。仕事のミスが増える。
2006年2月  退社。
2006年3月  組織がおれの仕掛けたとおりに動いている。働いた報酬としてセクロスできる。
2006年5月  秋篠宮のそっくりさんに襲われ4月にタイムワープする。組織との最後の出会い。
2006年7月  自殺未遂。精神病院に入院。幻聴はいっさいなし。
2007年1月  退院。
2007年2月  13日。幻聴を聞く。組織と最後の通信。精神病院に再入院。
2007年3月  退院。

367 :記憶喪失した男:2009/08/06(木) 05:17:35 ID:47h/i1Mg
記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo本人による経歴

正常
2001年3月 OLの毒殺を疑う。
2002年8月 どこからともなく声を聞く。
異常
2002年11月 電車に乗っている人がみんなおれを待ち伏せていたと思う。 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が始まる。
2002年12月 警察に目に見えないで攻撃できる機械があるかを聞き、ないといわれる。
2003年2月  大学の講堂に連れて行かれ、神経を攻撃される。アンケートをする。
2003年3月  天皇の振りまきとして、学校洗脳を体験する。
2003年4月  会社を幻聴に耐えられなくなり、退社。
2003年5月  何者かが訪れて連れ去っていくことはつづいている。裏科学に飛ぶ。
2003年8月  何百人の人が自宅に押し寄せる。一週間ぐらい人が訪れつづける。
2004年5月  9月まで何事もなかったと日記に書いてある。
2004年10月 殺人趣味に会ったあと、ヤクザ襲撃をする。
2004年12月 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が自然と止まる。
正常
2005年2月  世界をおれが制圧する。とてつもない高みに登りつめる。
2005年5月  裏科学へ飛ぶ。機密の中でおれが仕掛けたとおりに世界が動く。
2005年6月  二週間、世界を支配する。
2005年8月  再就職。
2005年12月 組織が職場に襲ってくる。神経の機能を落とされる。仕事のミスが増える。
2006年2月  退社。
2006年3月  組織がおれの仕掛けたとおりに動いている。働いた報酬としてセクロスできる。
2006年5月  秋篠宮のそっくりさんに襲われ4月にタイムワープする。組織との最後の出会い。
2006年7月  自殺未遂。精神病院に入院。幻聴はいっさいなし。
2007年1月  退院。
2007年2月  13日。幻聴を聞く。組織と最後の通信。精神病院に再入院。
2007年3月  退院。

368 :この名無しがすごい!:2009/08/08(土) 12:28:11 ID:2tOeHcX8
ごめん、なんかこのスレの流れ、ツボにキタw

369 :記憶喪失した男:2009/08/09(日) 13:14:38 ID:Kaz//c97
「閉鎖病棟」はばきほうせい 134位/153作品
閉鎖病棟の物語であるが、閉鎖病棟としての基本は抑えていると思うが、
閉鎖病棟ならではの苦しみがまったく描かれていないことに不満で順位を落とした。
閉鎖病棟を実際に体験したおれとしては、この平凡な閉鎖病棟の物語に不満である。

370 :記憶喪失した男:2009/08/09(日) 13:44:22 ID:W9FCxyUX
記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo本人による経歴

正常
2001年3月 OLの毒殺を疑う。
2002年8月 どこからともなく声を聞く。
異常
2002年11月 電車に乗っている人がみんなおれを待ち伏せていたと思う。 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が始まる。
2002年12月 警察に目に見えないで攻撃できる機械があるかを聞き、ないといわれる。
2003年2月  大学の講堂に連れて行かれ、神経を攻撃される。アンケートをする。
2003年3月  天皇の振りまきとして、学校洗脳を体験する。
2003年4月  会社を幻聴に耐えられなくなり、退社。
2003年5月  何者かが訪れて連れ去っていくことはつづいている。裏科学に飛ぶ。
2003年8月  何百人の人が自宅に押し寄せる。一週間ぐらい人が訪れつづける。
2004年5月  9月まで何事もなかったと日記に書いてある。
2004年10月 殺人趣味に会ったあと、ヤクザ襲撃をする。
2004年12月 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が自然と止まる。
正常
2005年2月  世界をおれが制圧する。とてつもない高みに登りつめる。
2005年5月  裏科学へ飛ぶ。機密の中でおれが仕掛けたとおりに世界が動く。
2005年6月  二週間、世界を支配する。
2005年8月  再就職。
2005年12月 組織が職場に襲ってくる。神経の機能を落とされる。仕事のミスが増える。
2006年2月  退社。
2006年3月  組織がおれの仕掛けたとおりに動いている。働いた報酬としてセクロスできる。
2006年5月  秋篠宮のそっくりさんに襲われ4月にタイムワープする。組織との最後の出会い。
2006年7月  自殺未遂。精神病院に入院。幻聴はいっさいなし。
2007年1月  退院。
2007年2月  13日。幻聴を聞く。組織と最後の通信。精神病院に再入院。
2007年3月  退院。

371 :この名無しがすごい!:2009/08/09(日) 15:44:33 ID:MRY33WNx
2009年8月 再入院

372 :記憶喪失した男:2009/08/10(月) 17:49:34 ID:/p0BNUYt
記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo本人による経歴

正常
2001年3月 OLの毒殺を疑う。
2002年8月 どこからともなく声を聞く。
異常
2002年11月 電車に乗っている人がみんなおれを待ち伏せていたと思う。 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が始まる。
2002年12月 警察に目に見えないで攻撃できる機械があるかを聞き、ないといわれる。
2003年2月  大学の講堂に連れて行かれ、神経を攻撃される。アンケートをする。
2003年3月  天皇の振りまきとして、学校洗脳を体験する。
2003年4月  会社を幻聴に耐えられなくなり、退社。
2003年5月  何者かが訪れて連れ去っていくことはつづいている。裏科学に飛ぶ。
2003年8月  何百人の人が自宅に押し寄せる。一週間ぐらい人が訪れつづける。
2004年5月  9月まで何事もなかったと日記に書いてある。
2004年10月 殺人趣味に会ったあと、ヤクザ襲撃をする。
2004年12月 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が自然と止まる。
正常
2005年2月  世界をおれが制圧する。とてつもない高みに登りつめる。
2005年5月  裏科学へ飛ぶ。機密の中でおれが仕掛けたとおりに世界が動く。
2005年6月  二週間、世界を支配する。
2005年8月  再就職。
2005年12月 組織が職場に襲ってくる。神経の機能を落とされる。仕事のミスが増える。
2006年2月  退社。
2006年3月  組織がおれの仕掛けたとおりに動いている。働いた報酬としてセクロスできる。
2006年5月  秋篠宮のそっくりさんに襲われ4月にタイムワープする。組織との最後の出会い。
2006年7月  自殺未遂。精神病院に入院。幻聴はいっさいなし。
2007年1月  退院。
2007年2月  13日。幻聴を聞く。組織と最後の通信。精神病院に再入院。
2007年3月  退院。

373 :記憶喪失した男:2009/08/30(日) 20:01:49 ID:XTsK0VfU
記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo本人による経歴

正常
2001年3月 OLの毒殺を疑う。
2002年8月 どこからともなく声を聞く。
異常
2002年11月 電車に乗っている人がみんなおれを待ち伏せていたと思う。 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が始まる。
2002年12月 警察に目に見えないで攻撃できる機械があるかを聞き、ないといわれる。
2003年2月  大学の講堂に連れて行かれ、神経を攻撃される。アンケートをする。
2003年3月  天皇の振りまきとして、学校洗脳を体験する。
2003年4月  会社を幻聴に耐えられなくなり、退社。
2003年5月  何者かが訪れて連れ去っていくことはつづいている。裏科学に飛ぶ。
2003年8月  何百人の人が自宅に押し寄せる。一週間ぐらい人が訪れつづける。
2004年5月  9月まで何事もなかったと日記に書いてある。
2004年10月 殺人趣味に会ったあと、ヤクザ襲撃をする。
2004年12月 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が自然と止まる。
正常
2005年2月  世界をおれが制圧する。とてつもない高みに登りつめる。
2005年5月  裏科学へ飛ぶ。機密の中でおれが仕掛けたとおりに世界が動く。
2005年6月  二週間、世界を支配する。
2005年8月  再就職。
2005年12月 組織が職場に襲ってくる。神経の機能を落とされる。仕事のミスが増える。
2006年2月  退社。
2006年3月  組織がおれの仕掛けたとおりに動いている。働いた報酬としてセクロスできる。
2006年5月  秋篠宮のそっくりさんに襲われ4月にタイムワープする。組織との最後の出会い。
2006年7月  自殺未遂。精神病院に入院。幻聴はいっさいなし。
2007年1月  退院。
2007年2月  13日。幻聴を聞く。組織と最後の通信。精神病院に再入院。
2007年3月  退院。

374 :この名無しがすごい!:2009/09/03(木) 11:53:17 ID:fWUFcHSd
0の殺人を10大小説なんて持ち上げるなよ
てか、あれは絶版じゃないぞ

375 :この名無しがすごい!:2009/09/03(木) 19:38:59 ID:slduDEbH
評価の基準がわからん

376 :記憶喪失した男:2009/09/06(日) 18:51:14 ID:Nr4YQh95
>>375
これを読めば分かる

正常
2001年3月 OLの毒殺を疑う。
2002年8月 どこからともなく声を聞く。
異常
2002年11月 電車に乗っている人がみんなおれを待ち伏せていたと思う。 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が始まる。
2002年12月 警察に目に見えないで攻撃できる機械があるかを聞き、ないといわれる。
2003年2月  大学の講堂に連れて行かれ、神経を攻撃される。アンケートをする。
2003年3月  天皇の振りまきとして、学校洗脳を体験する。
2003年4月  会社を幻聴に耐えられなくなり、退社。
2003年5月  何者かが訪れて連れ去っていくことはつづいている。裏科学に飛ぶ。
2003年8月  何百人の人が自宅に押し寄せる。一週間ぐらい人が訪れつづける。
2004年5月  9月まで何事もなかったと日記に書いてある。
2004年10月 殺人趣味に会ったあと、ヤクザ襲撃をする。
2004年12月 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が自然と止まる。
正常
2005年2月  世界をおれが制圧する。とてつもない高みに登りつめる。
2005年5月  裏科学へ飛ぶ。機密の中でおれが仕掛けたとおりに世界が動く。
2005年6月  二週間、世界を支配する。
2005年8月  再就職。
2005年12月 組織が職場に襲ってくる。神経の機能を落とされる。仕事のミスが増える。
2006年2月  退社。
2006年3月  組織がおれの仕掛けたとおりに動いている。働いた報酬としてセクロスできる。
2006年5月  秋篠宮のそっくりさんに襲われ4月にタイムワープする。組織との最後の出会い。
2006年7月  自殺未遂。精神病院に入院。幻聴はいっさいなし。
2007年1月  退院。
2007年2月  13日。幻聴を聞く。組織と最後の通信。精神病院に再入院。
2007年3月  退院。

377 :この名無しがすごい!:2009/09/08(火) 00:15:44 ID:IthdoqZa
分かんねーよ
ブログでやってろ

378 :記憶喪失した男:2009/09/13(日) 14:34:22 ID:9CeDKVPu
>>375 評価はおれの素直な感性だ。

>>377 ブログより、ここが便利だ。

379 :記憶喪失した男:2009/09/14(月) 07:45:43 ID:reI0gBPf
便利だ

正常
2001年3月 OLの毒殺を疑う。
2002年8月 どこからともなく声を聞く。
異常
2002年11月 電車に乗っている人がみんなおれを待ち伏せていたと思う。 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が始まる。
2002年12月 警察に目に見えないで攻撃できる機械があるかを聞き、ないといわれる。
2003年2月  大学の講堂に連れて行かれ、神経を攻撃される。アンケートをする。
2003年3月  天皇の振りまきとして、学校洗脳を体験する。
2003年4月  会社を幻聴に耐えられなくなり、退社。
2003年5月  何者かが訪れて連れ去っていくことはつづいている。裏科学に飛ぶ。
2003年8月  何百人の人が自宅に押し寄せる。一週間ぐらい人が訪れつづける。
2004年5月  9月まで何事もなかったと日記に書いてある。
2004年10月 殺人趣味に会ったあと、ヤクザ襲撃をする。
2004年12月 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が自然と止まる。
正常
2005年2月  世界をおれが制圧する。とてつもない高みに登りつめる。
2005年5月  裏科学へ飛ぶ。機密の中でおれが仕掛けたとおりに世界が動く。
2005年6月  二週間、世界を支配する。
2005年8月  再就職。
2005年12月 組織が職場に襲ってくる。神経の機能を落とされる。仕事のミスが増える。
2006年2月  退社。
2006年3月  組織がおれの仕掛けたとおりに動いている。働いた報酬としてセクロスできる。
2006年5月  秋篠宮のそっくりさんに襲われ4月にタイムワープする。組織との最後の出会い。
2006年7月  自殺未遂。精神病院に入院。幻聴はいっさいなし。
2007年1月  退院。
2007年2月  13日。幻聴を聞く。組織と最後の通信。精神病院に再入院。
2007年3月  退院。

380 :この名無しがすごい!:2009/09/14(月) 18:32:39 ID:tdMW350A
残念な感性だな

381 :記憶喪失した男:2009/09/20(日) 10:46:07 ID:/j3LWqwz ?2BP(0)
「白き日旅立てば不死」荒巻義雄 146位/154作品。日本語小説。
読みやすいが、オチがわからなかった。なので、この低順位。
これといった見せ場がなく、ただ上手な文章がつらつらと書き連なるだけの小説である。
これが荒巻義雄の自薦する最高傑作だというのだから、日本SFの水準の低さがわかる。

382 :記憶喪失した男:2009/09/20(日) 14:29:50 ID:mmXlNnAP
正常
2001年3月 OLの毒殺を疑う。
2002年8月 どこからともなく声を聞く。
異常
2002年11月 電車に乗っている人がみんなおれを待ち伏せていたと思う。 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が始まる。
2002年12月 警察に目に見えないで攻撃できる機械があるかを聞き、ないといわれる。
2003年2月  大学の講堂に連れて行かれ、神経を攻撃される。アンケートをする。
2003年3月  天皇の振りまきとして、学校洗脳を体験する。
2003年4月  会社を幻聴に耐えられなくなり、退社。
2003年5月  何者かが訪れて連れ去っていくことはつづいている。裏科学に飛ぶ。
2003年8月  何百人の人が自宅に押し寄せる。一週間ぐらい人が訪れつづける。
2004年5月  9月まで何事もなかったと日記に書いてある。
2004年10月 殺人趣味に会ったあと、ヤクザ襲撃をする。
2004年12月 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が自然と止まる。
正常
2005年2月  世界をおれが制圧する。とてつもない高みに登りつめる。
2005年5月  裏科学へ飛ぶ。機密の中でおれが仕掛けたとおりに世界が動く。
2005年6月  二週間、世界を支配する。
2005年8月  再就職。
2005年12月 組織が職場に襲ってくる。神経の機能を落とされる。仕事のミスが増える。
2006年2月  退社。
2006年3月  組織がおれの仕掛けたとおりに動いている。働いた報酬としてセクロスできる。
2006年5月  秋篠宮のそっくりさんに襲われ4月にタイムワープする。組織との最後の出会い。
2006年7月  自殺未遂。精神病院に入院。幻聴はいっさいなし。
2007年1月  退院。
2007年2月  13日。幻聴を聞く。組織と最後の通信。精神病院に再入院。
2007年3月  退院。

383 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 21:46:36 ID:/TTROuYP
記憶喪失した男さんまだいたんだw
個人的に結構好きだし参考にしてるから
ぜひホームページ開いてやってくれ

384 :記憶喪失した男:2009/09/29(火) 12:05:27 ID:mzQj1j+L
>>383 つくろうと思って、面倒くさくなって、投げ出したのサイトが一個あるのよ。
だから、ホームページはまだつくらない。

385 :この名無しがすごい!:2009/09/29(火) 13:31:09 ID:zYSiO8Om
ドグラマグラの順位が高いけど記憶喪失した男さんの作品の解釈が聞きたいな

386 :記憶喪失した男:2009/09/29(火) 17:24:07 ID:mzQj1j+L
>>385
主人公は正木博士である。十八歳に見える四十歳である。
若林博士と、主人公が出会う自称正木博士は、同一人物である。
つまり、過去でない正木博士は若林博士の変装である。
その証拠に、若林博士はありえない巨人であり、正木博士は眼鏡をかけている。
変装である証拠である。
つまり、呉一郎は正木博士によって開放治療場にいる一患者にすぎない。
事実上、自由に遊び暮らしている。というか、正木博士の謀略に発狂している。
妹は、正木博士の実の従姉妹である。

真相は、つまり、こういうことである。

387 :記憶喪失した男:2009/09/30(水) 21:11:39 ID:jg+DjiUX
>>386
偽物にしてはよくわかってるな

正常
2001年3月 OLの毒殺を疑う。
2002年8月 どこからともなく声を聞く。
異常
2002年11月 電車に乗っている人がみんなおれを待ち伏せていたと思う。 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が始まる。
2002年12月 警察に目に見えないで攻撃できる機械があるかを聞き、ないといわれる。
2003年2月  大学の講堂に連れて行かれ、神経を攻撃される。アンケートをする。
2003年3月  天皇の振りまきとして、学校洗脳を体験する。
2003年4月  会社を幻聴に耐えられなくなり、退社。
2003年5月  何者かが訪れて連れ去っていくことはつづいている。裏科学に飛ぶ。
2003年8月  何百人の人が自宅に押し寄せる。一週間ぐらい人が訪れつづける。
2004年5月  9月まで何事もなかったと日記に書いてある。
2004年10月 殺人趣味に会ったあと、ヤクザ襲撃をする。
2004年12月 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が自然と止まる。
正常
2005年2月  世界をおれが制圧する。とてつもない高みに登りつめる。
2005年5月  裏科学へ飛ぶ。機密の中でおれが仕掛けたとおりに世界が動く。
2005年6月  二週間、世界を支配する。
2005年8月  再就職。
2005年12月 組織が職場に襲ってくる。神経の機能を落とされる。仕事のミスが増える。
2006年2月  退社。
2006年3月  組織がおれの仕掛けたとおりに動いている。働いた報酬としてセクロスできる。
2006年5月  秋篠宮のそっくりさんに襲われ4月にタイムワープする。組織との最後の出会い。
2006年7月  自殺未遂。精神病院に入院。幻聴はいっさいなし。
2007年1月  退院。
2007年2月  13日。幻聴を聞く。組織と最後の通信。精神病院に再入院。
2007年3月  退院。

388 :記憶喪失した男:2009/10/03(土) 09:51:41 ID:UCbeYEZx
>>387 おまい、ひょっとして、ダミーか?

389 :記憶喪失した男:2009/10/04(日) 16:42:25 ID:mfyPusId
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%88%A9%E7%94%A8%E8%80%85%E2%80%90%E4%BC%9A%E8%A9%B1:%E7%8A%AC%E5%A1%9A%E6%8B%93%E9%A6%AC
これをよく読んで欲しい。

正常
2001年3月 OLの毒殺を疑う。
2002年8月 どこからともなく声を聞く。
異常
2002年11月 電車に乗っている人がみんなおれを待ち伏せていたと思う。 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が始まる。
2002年12月 警察に目に見えないで攻撃できる機械があるかを聞き、ないといわれる。
2003年2月  大学の講堂に連れて行かれ、神経を攻撃される。アンケートをする。
2003年3月  天皇の振りまきとして、学校洗脳を体験する。
2003年4月  会社を幻聴に耐えられなくなり、退社。
2003年5月  何者かが訪れて連れ去っていくことはつづいている。裏科学に飛ぶ。
2003年8月  何百人の人が自宅に押し寄せる。一週間ぐらい人が訪れつづける。
2004年5月  9月まで何事もなかったと日記に書いてある。
2004年10月 殺人趣味に会ったあと、ヤクザ襲撃をする。
2004年12月 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が自然と止まる。
正常
2005年2月  世界をおれが制圧する。とてつもない高みに登りつめる。
2005年5月  裏科学へ飛ぶ。機密の中でおれが仕掛けたとおりに世界が動く。
2005年6月  二週間、世界を支配する。
2005年8月  再就職。
2005年12月 組織が職場に襲ってくる。神経の機能を落とされる。仕事のミスが増える。
2006年2月  退社。
2006年3月  組織がおれの仕掛けたとおりに動いている。働いた報酬としてセクロスできる。
2006年5月  秋篠宮のそっくりさんに襲われ4月にタイムワープする。組織との最後の出会い。
2006年7月  自殺未遂。精神病院に入院。幻聴はいっさいなし。
2007年1月  退院。
2007年2月  13日。幻聴を聞く。組織と最後の通信。精神病院に再入院。
2007年3月  退院。

390 :この名無しがすごい!:2009/10/07(水) 02:28:19 ID:oe9m+yfV
>>20
これは酷い

391 :記憶喪失した男:2009/10/13(火) 14:26:42 ID:7+WAWt6p
「ひとめあなたに……」新井素子
69位/155作品・日本小説
高校生デビューした大ベストセラー作家、新井素子の二十歳の代表作である。
参考書には感動した。涙すら流れた。
だが、大原まり子の勝ちだ!

392 :記憶喪失した男:2009/10/13(火) 14:32:44 ID:7+WAWt6p
内臓が書きたい? 処女なのに恋愛小説が書きたい?
すべてにおいて、大原まり子の勝ちだ。圧倒的勝利だ。
おまいは、ただの上手な一流作家にすぎないよ、新井素子!

393 :記憶喪失した男:2009/10/13(火) 14:44:12 ID:7+WAWt6p
今日、美術館にいってきたよ。
地元の写真展と絵画展をやっていた。
それよりは、「ひとめあなたに……」のが上だ。参考書の勝ち。

394 :記憶喪失した男:2009/10/13(火) 16:54:16 ID:7+WAWt6p
やっちまったぜ。新井素子の代表作は、
長編なら「ひとめあなたに……」らしいが、
短編集「グリーンレクイエム」が代表作なのは常識らしい。
いま「グリーンレクイエム」を買ってきた。
15日損したぜ。

395 :この名無しがすごい!:2009/10/13(火) 20:02:10 ID:MBP9QcTg
チグリスと〜の方がオレは好きだな

396 :記憶喪失した男:2009/10/13(火) 21:43:47 ID:7+WAWt6p
>>395 時間があまったら読むが、三年後以後だろうな。

397 :この名無しがすごい!:2009/10/13(火) 22:00:20 ID:MBP9QcTg
そんなに読みたいのたくさんあんの?
山田正紀は読んでるんだっけ?

398 :この名無しがすごい!:2009/10/14(水) 07:50:49 ID:peF8iKQa
評価の基準を示せよ
感性なんて言葉で逃げるな
あと堕落論はエッセーだろ

399 :記憶喪失した男:2009/10/15(木) 21:08:23 ID:zegwaHlR
>>397 宝石泥棒を読んでる。題名だけよくて、中身空っぽ。読むだけ無駄。

>>398 感性以外の何ものが芸術の評価足りえるだろうか。

400 :この名無しがすごい!:2009/10/16(金) 15:55:19 ID:9PqJ41ac
芸術(笑)

401 :この名無しがすごい!:2009/10/16(金) 16:02:38 ID:9PqJ41ac
芸術性を評価基準にしたの?
1位からして芸術じゃねーだろ
翻訳相手に文章は抜群にうまいとか馬鹿言ってるし
第一翻訳者の名前すら載せてない
ぼくがたのしめたじゅんらんきんぐなんて目障りだから止めろよ低能

402 :記憶喪失した男:2009/10/17(土) 11:09:03 ID:GmxRZVWV
芸術は娯楽である。黙れ、うっさい。

403 :この名無しがすごい!:2009/10/17(土) 13:31:12 ID:oSFSPPbF
軸がよくわからない
宝石泥棒が空っぽでエンダーのゲームが高評価って

404 :この名無しがすごい!:2009/10/17(土) 13:49:38 ID:VOMpiUyQ
「ぼくがたのしめたじゅんらんきんぐ」なんだから軸なんてないよ
ああ!根拠の提示と展開が出来ない低能の逃げ言葉代表の感性(笑)があったね
ごめんごめん^^だからそんなカスみたいな感想しか書けないんだったね

405 :記憶喪失した男:2009/10/18(日) 13:59:50 ID:3O9+LALZ
あ? コマすぞ。

正常
2001年3月 OLの毒殺を疑う。
2002年8月 どこからともなく声を聞く。
異常
2002年11月 電車に乗っている人がみんなおれを待ち伏せていたと思う。 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が始まる。
2002年12月 警察に目に見えないで攻撃できる機械があるかを聞き、ないといわれる。
2003年2月  大学の講堂に連れて行かれ、神経を攻撃される。アンケートをする。
2003年3月  天皇の振りまきとして、学校洗脳を体験する。
2003年4月  会社を幻聴に耐えられなくなり、退社。
2003年5月  何者かが訪れて連れ去っていくことはつづいている。裏科学に飛ぶ。
2003年8月  何百人の人が自宅に押し寄せる。一週間ぐらい人が訪れつづける。
2004年5月  9月まで何事もなかったと日記に書いてある。
2004年10月 殺人趣味に会ったあと、ヤクザ襲撃をする。
2004年12月 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が自然と止まる。
正常
2005年2月  世界をおれが制圧する。とてつもない高みに登りつめる。
2005年5月  裏科学へ飛ぶ。機密の中でおれが仕掛けたとおりに世界が動く。
2005年6月  二週間、世界を支配する。
2005年8月  再就職。
2005年12月 組織が職場に襲ってくる。神経の機能を落とされる。仕事のミスが増える。
2006年2月  退社。
2006年3月  組織がおれの仕掛けたとおりに動いている。働いた報酬としてセクロスできる。
2006年5月  秋篠宮のそっくりさんに襲われ4月にタイムワープする。組織との最後の出会い。
2006年7月  自殺未遂。精神病院に入院。幻聴はいっさいなし。
2007年1月  退院。
2007年2月  13日。幻聴を聞く。組織と最後の通信。精神病院に再入院。
2007年3月  退院。

406 :この名無しがすごい!:2009/10/18(日) 16:01:34 ID:p+BUJ/JN
364:記憶喪失した男 :2009/08/03(月) 05:26:32 ID:w9N/dJ2H [sage]
「若きウェルテルの悩み」ゲーテ 46位/94作品 翻訳SF以外
 文章は抜群にうまい。全小説で五指に入る。ただ、物語に劇的性を書いた。
そのため、順位を落とした。文学好きは必読。

(笑)

407 :この名無しがすごい!:2009/10/28(水) 13:13:59 ID:/u08JPte
晒しage

408 :記憶喪失した男:2009/10/28(水) 19:25:27 ID:i+J+BXV7 ?2BP(0)
グリーン・レクイエム 新井素子
84位/156作品、日本語小説
短編集である。三つの作品からなる。どれもそこそこに面白い。
特に、独創性を感じないため、低順位だ。
新井素子の代表作かと思ったら、ちがうみたい。
新井素子の代表作は、少女マンガなどのコメントたちなんだって。
小説家なのに、好きな漫画家10位に入っていた超変わり者らしい。

409 :記憶喪失した男:2009/10/29(木) 19:37:59 ID:6hgBG5A9
メモ

http://lists.wikimedia.org/pipermail/wikija-l/2009-October/thread.html

http://ja.wikipedia.org/wiki/利用者‐会話:犬塚拓馬

410 :この名無しがすごい!:2009/11/03(火) 10:37:03 ID:/eEWBIGA
こんなところに、キチガイの常駐スレがあったんだな

411 :記憶喪失した男:2009/11/03(火) 16:11:55 ID:Q6437M2o
水いらず サルトル
75位/95作品。翻訳小説(SF以外)
サルトルの有名な長編小説「嘔吐」と同時に出版された短編集。
「水いらず」離婚について
「壁」死刑について
「部屋」ようわからん
「エロストラート」覚えとらん。
「一指導者の幼年時代」この短編集の中では、もっとも面白い。
虚無、男色拒否、などについて語られる。

総評。現代ではもう読む価値なし。

412 :この名無しがすごい!:2009/11/03(火) 16:36:34 ID:x0tzfTO/
>>364はマジで笑えるな

413 :記憶喪失した男:2009/11/04(水) 18:12:35 ID:3al1cB+Q
モモ ミヒャエル・エンデ
48位/97作品。翻訳小説(SF以外)
有名な児童文学である。序盤のメルヘンチックな展開が面白いが、
肝心の主筋である時間泥棒との戦いはつまらないので、
低順位となった。まあ、ムリして読む必要もない作品である。
決して、ファンタジーのおすすめにはしない。

414 :この名無しがすごい!:2009/11/05(木) 07:38:13 ID:B7xTFnHT
カラマーゾフはどうしてあんなに順位が低いんですか?

415 :この名無しがすごい!:2009/11/06(金) 11:06:58 ID:bJLjWgQH
>>414 それはぶ厚すぎるからだ。無駄が多くて冗長。
心を動かされる場面はリーゼのツンデレとゾシマ長老の説教ぐらい。
あとの、本筋とされるスメルジャコフや大審問官はつまらない。
現代では平凡な考えだからだ。
これより上にある小説たちのが、面白いからだ。

416 :この名無しがすごい!:2009/11/06(金) 14:53:35 ID:rOPisL1b
記憶には後藤明生の「挟み撃ち」とか読んでみて欲しいよ
講談社文芸文庫にある
どう評価するのか聞きたい

417 :記憶喪失した男:2009/11/17(火) 13:07:09 ID:Aw47UrlA
「女王陛下のユリシーズ号」アリステア・マクリーン
45位/97作品
前半の嵐の描写の重厚さは迫真に迫るものがあった。
戦争小説の最高傑作だというが、主人公不在であるため、
何が起きているのか難解でわかりづらく、ただ船が壊れていく場面を
読むだけということになった。そのため、迫力は感じたのだが、
物語としての面白さを欠いた。

418 :この名無しがすごい!:2009/11/17(火) 13:37:48 ID:jV4V+9SZ
>>416無視されて可哀想

419 :記憶喪失した男:2009/11/29(日) 17:04:15 ID:2N8cO0ny ?2BP(0)
「殺戮にいたる病」 安孫子武丸
132位/159作品 日本語小説
だらだらと流し読みしていたため、叙述トリックを楽しめなかった。
この本が日本推理小説の叙述トリックの最高傑作らしい。
おれは叙述トリック自体が好きではないと思いたい。
結末の真相にまったく衝撃をうけなかった。
読んでいる時、副題の時刻もぜんぜん気にして読んでいなかった。
そのため、おれのランキングでは低順位である。
はまった人には面白いのかもしれないが、
真剣に読む気がなければ、この本をまったく楽しめないだろうと思う。

420 :記憶喪失した男:2009/11/29(日) 22:16:35 ID:bM8CqTfY
正常
2001年3月 OLの毒殺を疑う。
2002年8月 どこからともなく声を聞く。
異常
2002年11月 電車に乗っている人がみんなおれを待ち伏せていたと思う。 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が始まる。
2002年12月 警察に目に見えないで攻撃できる機械があるかを聞き、ないといわれる。
2003年2月  大学の講堂に連れて行かれ、神経を攻撃される。アンケートをする。
2003年3月  天皇の振りまきとして、学校洗脳を体験する。
2003年4月  会社を幻聴に耐えられなくなり、退社。
2003年5月  何者かが訪れて連れ去っていくことはつづいている。裏科学に飛ぶ。
2003年8月  何百人の人が自宅に押し寄せる。一週間ぐらい人が訪れつづける。
2004年5月  9月まで何事もなかったと日記に書いてある。
2004年10月 殺人趣味に会ったあと、ヤクザ襲撃をする。
2004年12月 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が自然と止まる。
正常
2005年2月  世界をおれが制圧する。とてつもない高みに登りつめる。
2005年5月  裏科学へ飛ぶ。機密の中でおれが仕掛けたとおりに世界が動く。
2005年6月  二週間、世界を支配する。
2005年8月  再就職。
2005年12月 組織が職場に襲ってくる。神経の機能を落とされる。仕事のミスが増える。
2006年2月  退社。
2006年3月  組織がおれの仕掛けたとおりに動いている。働いた報酬としてセクロスできる。
2006年5月  秋篠宮のそっくりさんに襲われ4月にタイムワープする。組織との最後の出会い。
2006年7月  自殺未遂。精神病院に入院。幻聴はいっさいなし。
2007年1月  退院。
2007年2月  13日。幻聴を聞く。組織と最後の通信。精神病院に再入院。
2007年3月  退院。

421 :この名無しがすごい!:2009/11/30(月) 15:45:01 ID:sRzZ3c+1
翻訳者くらい書けよ
バカなの?

422 :記憶喪失した男:2009/12/01(火) 15:59:12 ID:lsIhQGyb
「時の娘」アンソロジー
81位/95作品。翻訳SF短編集
傑作もなく、駄作もなく、といった感じである。
過去作品から発掘してくれる中村融の頑張りには敬意を表したいが、
これだという傑作はひとつもなかったため、かなり低い順位となった。
駄作はないので、読みやすかったが、心を打たれる場面はひとつもなかった。

423 :この名無しがすごい!:2009/12/01(火) 21:19:28 ID:8gvvALY7
代行を頼んだつもりがGL違反を指摘されて論破で涙目でござるの巻

【配達員】シベリア郵便局2ポスト目【会議室】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/siberia/1258474921/34-42

424 :この名無しがすごい!:2009/12/03(木) 01:41:25 ID:4O17MmcD
>>417
結構高いな。
俺の場合はビリから数えて10位以内にはいる。

425 :記憶喪失した男:2009/12/03(木) 03:23:11 ID:oe9NKHyW
> 記憶喪失した男 ::2009/12/01(火) 15:47:57 発信元:122.31.180.60

IPアドレス => 「 122.31.180.60 」
ホスト名変換 => 「 p7060-ipbfp601tokaisakaetozai.aichi.ocn.ne.jp 」

愛知なのは今更だしな。

426 :記憶喪失した男:2009/12/04(金) 03:28:03 ID:5C8oAhnd
「ボヴァリー夫人」 フロベール
86位/98作品、翻訳小説SF以外
19世紀に小説の完成形とまでいわれた文学作品である。
読んだ感想は「なんじゃ、このゴミ小説は」である。
そもそも、貞淑な亭主がいるにも関わらず、浮気する妻の話なのだが、
その浮気相手がただの遊び人だというところが、胸が悪くなるほど、幻滅した。
せめて、浮気相手を誠実な男性にするべきだった。
だから、二番目の浮気相手レオン君には好感がもてる。
この小説が、写実主義小説の最高峰らしいが、ただの遊び人に浮気されて、
ぐうの音もでない亭主の悲劇的物語だと思った。
こんな小説は、普及するべきではない。
十九世紀の十大小説だというが、もう歴史に埋もれるべき駄作である。

427 :この名無しがすごい!:2009/12/05(土) 01:11:34 ID:RPlQ8bBU
イーガン読んだことある??

428 :この名無しがすごい!:2009/12/05(土) 13:21:02 ID:T+OB0MDx
>>419
> だらだらと流し読みしていたため

> 読んでいる時、副題の時刻もぜんぜん気にして読んでいなかった。

こんなんで評価するなよ

429 :記憶喪失した男:2009/12/07(月) 20:11:54 ID:xtVxKT+V ?2BP(0)
>>427 「順列都市」は読んでる。二十五位ぐらいじゃないかな。
短編集は読むかもしれないが、他の長編を読む気はしない。
「ディアスポラ」は面白いかもしれないが、オチを2ちゃんで知ったので、
たぶん、読まない。

>>428
うむ、あとで微調整入るから、それで許して。

430 :この名無しがすごい!:2009/12/09(水) 00:18:14 ID:QoMEZCf7
読んだ小説は所蔵してある?
もしよかったら本棚とか見せてほしいんだけど
タイトルの見える画質で
結構参考にしてるから気になるんだ

431 :記憶喪失した男:2009/12/09(水) 11:53:53 ID:Wl9OKXPc ?2BP(0)
>>430 良本だけ、とってある。
図書館で借りた本もかなりあるから、所有しているのは、上位のわずかだけだね。
http://imepita.jp/20091209/426320
ちょっと題名は小さくてみえないかな。

432 :記憶喪失した男:2009/12/09(水) 16:20:36 ID:Wl9OKXPc ?2BP(0)
「真夜中は別の顔」 シドニイ・シェルダン
71位/99作品、翻訳小説(SF以外)
痴話話である。ずっと、男女の恋愛について書いてある。
ハリウッドスターと恋仲になったりとか、そんなひとつの恋愛理想像が書いてある。
ただし、処女の女が処女喪失にモテる男を選ぶところがまず価値観として拒絶してしまい、
それがこの小説のほぼ中枢をしめていると思うので、
読みやすいけど、嫌いな小説ということになった。
モテる男や女が読めば面白いのかもしれないが、
モテない男であるおれにはクソつまらん愛人として出世する女の物語である。

433 :この名無しがすごい!:2009/12/09(水) 17:22:26 ID:ed7FC0id
シェルダンは厨房の時に読んでれば十分

SFにしても他ジャンル小説にしてもこの人は見方が偏ってるから当てにならないかな
特に推理物は酷くて、0の殺人が十大小説ってのは相当恥ずかしいから言わない方がいい

434 :この名無しがすごい!:2009/12/09(水) 17:32:44 ID:2x+asTPC
評価基準は自分の感性のみって言ってるんだから当てになるわけないわな
翻訳者を付記せずに翻訳小説語るような意識だし

435 :記憶喪失した男:2009/12/09(水) 18:55:36 ID:Wl9OKXPc ?2BP(0)
>>433 わかってない。
「0の殺人」は神の物語なのだ。
あれは、神がこうあれと世界を願ってできあがった世界なのだ。
すなわち、「0の殺人」はミステリではなく、正義の書なのである。

436 :この名無しがすごい!:2009/12/09(水) 18:59:38 ID:2x+asTPC
神って?

437 :記憶喪失した男:2009/12/09(水) 19:30:04 ID:Wl9OKXPc ?2BP(0)
>>435 神とは人の運命を決めるものだ。
ネタバレするが、
殺人犯が全員未遂で死ぬのは、正義が実行されたことに等しい。

438 :この名無しがすごい!:2009/12/09(水) 19:43:35 ID:2x+asTPC
ソウカのアニメでも見てろよw

439 :記憶喪失した男:2009/12/09(水) 19:52:45 ID:Wl9OKXPc ?2BP(0)
「0の殺人」は殺伐とした世の中で、
理想的な社会を描いたところを高く評価できる。

440 :この名無しがすごい!:2009/12/09(水) 20:13:50 ID:ed7FC0id
あのワンアイディアミステリーに社会も糞もないだろw
ネタバレしただけでもう読む価値なくなるくらいのうっすい話だよ

神を持ち出す割りにテッド・チャンは酷い順位じゃないか

441 :記憶喪失した男:2009/12/10(木) 07:01:31 ID:j6pOGRyF ?2BP(0)
テッド・チャン(笑)
話が理解できないなら、いいよ。
わかる人だけでいい。

442 :この名無しがすごい!:2009/12/10(木) 08:12:55 ID:EMZm/1ae
神罰が下るような社会が理想的な社会なの?
君もしかして学生?

443 :記憶喪失した男:2009/12/10(木) 13:17:41 ID:j6pOGRyF ?2BP(0)
「アイの物語」 山本弘
121位/160作品。日本語小説。
と学会会長の書いたSF小説。たぶん、代表作。
全部で七つの物語からなるが、第一話だけ面白くて、あとは平凡だった。
すごく読みやすいのはよかったけど、
結局、だらだらと書かれるのはロボットに関する誰でも思いつくような観念論だった。
ロボットに人権を認めるかという問題なんかを何百ページにわたって語られても、
退屈なんだよね。
結局、作者の語りたい哲学は、ロボットへの愛着を示すただのロボット讃歌にすぎず、
浅い。
よって、この低順位となった。

444 :記憶喪失した男:2009/12/10(木) 13:19:58 ID:j6pOGRyF ?2BP(0)
>>442 「0の殺人」に神罰などくだりませんが。
頭の悪い反論されても困ります。
それとも、「0の殺人」を読んでないのですか?
読んでいれば、神罰なんていうくだらない観念ではなく、
因果律そのものが正義を行う物語を読むことができるでしょう。

445 :記憶喪失した男:2009/12/10(木) 19:26:20 ID:j6pOGRyF ?2BP(0)
「今日からマのつく自由業!」 喬林知
73位/161作品。日本語小説。
コメディファンタジーの代表なのだろうか。
ビーンズコミックという男のおれが読むのは不自然な本かもしれないけど、読んでみた。
まずまず笑える。笑い四回といった感じである。

446 :記憶喪失した男:2009/12/10(木) 19:36:45 ID:j6pOGRyF ?2BP(0)
ちなみにランキングはかなり微調整入ってるから、
年が明けたら、また全ランキングのせるよ。

447 :この名無しがすごい!:2009/12/10(木) 23:59:35 ID:iRQmxcLl
>>441
> テッド・チャン(笑)

kwsk
けなす時は褒める時の倍は書くのがマナーな

つか0は単に自業自得だろ。社会を持ち出すのなら
意味なく飛行機事故を出してるのは駄目だろ。因果も正義もない。

448 :この名無しがすごい!:2009/12/11(金) 05:27:50 ID:Qzq9MIlm
>>447
>けなす時は褒める時の倍は書くのがマナーな
いつからマナーになったの??

449 :記憶喪失した男:2009/12/11(金) 14:26:08 ID:6sIhsje6
今から。

正常
2001年3月 OLの毒殺を疑う。
2002年8月 どこからともなく声を聞く。
異常
2002年11月 電車に乗っている人がみんなおれを待ち伏せていたと思う。 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が始まる。
2002年12月 警察に目に見えないで攻撃できる機械があるかを聞き、ないといわれる。
2003年2月  大学の講堂に連れて行かれ、神経を攻撃される。アンケートをする。
2003年3月  天皇の振りまきとして、学校洗脳を体験する。
2003年4月  会社を幻聴に耐えられなくなり、退社。
2003年5月  何者かが訪れて連れ去っていくことはつづいている。裏科学に飛ぶ。
2003年8月  何百人の人が自宅に押し寄せる。一週間ぐらい人が訪れつづける。
2004年5月  9月まで何事もなかったと日記に書いてある。
2004年10月 殺人趣味に会ったあと、ヤクザ襲撃をする。
2004年12月 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が自然と止まる。
正常
2005年2月  世界をおれが制圧する。とてつもない高みに登りつめる。
2005年5月  裏科学へ飛ぶ。機密の中でおれが仕掛けたとおりに世界が動く。
2005年6月  二週間、世界を支配する。
2005年8月  再就職。
2005年12月 組織が職場に襲ってくる。神経の機能を落とされる。仕事のミスが増える。
2006年2月  退社。
2006年3月  組織がおれの仕掛けたとおりに動いている。働いた報酬としてセクロスできる。
2006年5月  秋篠宮のそっくりさんに襲われ4月にタイムワープする。組織との最後の出会い。
2006年7月  自殺未遂。精神病院に入院。幻聴はいっさいなし。
2007年1月  退院。
2007年2月  13日。幻聴を聞く。組織と最後の通信。精神病院に再入院。
2007年3月  退院。

450 :記憶喪失した男:2009/12/11(金) 15:50:18 ID:jzsc3O4q ?2BP(0)
>>449 おまえもいつまで粘着する気だ。
二年にわたって粘着されるとは、さすがのおれでも予想しなかったよ。
ご苦労なこったな、偽者さん。

451 :この名無しがすごい!:2009/12/11(金) 18:09:57 ID:wujAdLmN
929 名前: 記憶喪失した男 投稿日: 2009/12/07(月) 21:09:57 ID:xvmhpIbj0 ?2BP(0)
誤字が混じったな。これはいよいよ、本格的に組織がからんだか。
おれは入院を避けるので、精一杯だ。薬は飲んでいる。


452 :この名無しがすごい!:2009/12/11(金) 18:14:13 ID:z3dnl/a3
>>448
福田和也が「作家の値うち」で失墜する以前から

453 :この名無しがすごい!:2009/12/11(金) 18:15:38 ID:wujAdLmN
874 名前: ざんげちゃん [sage] 投稿日: 2009/09/16(水) 15:37:45 ID:D/lVxfUaO
>>872
そうか
おまえは、散歩してたらなんとなく勃起して、
射精しちゃったことがあるのか

キツイ話だなあ

888 名前: 記憶喪失した男 投稿日: 2009/09/16(水) 16:28:17 ID:qFlhNLKb0 ?2BP(0)
>>874 男なら、誰でも一生に一度は経験するだろ。
おまい、頭、大丈夫か?


454 :記憶喪失した男:2009/12/14(月) 20:26:34 ID:uodl+adO
正常
2001年3月 OLの毒殺を疑う。
2002年8月 どこからともなく声を聞く。
異常
2002年11月 電車に乗っている人がみんなおれを待ち伏せていたと思う。 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が始まる。
2002年12月 警察に目に見えないで攻撃できる機械があるかを聞き、ないといわれる。
2003年2月  大学の講堂に連れて行かれ、神経を攻撃される。アンケートをする。
2003年3月  天皇の振りまきとして、学校洗脳を体験する。
2003年4月  会社を幻聴に耐えられなくなり、退社。
2003年5月  何者かが訪れて連れ去っていくことはつづいている。裏科学に飛ぶ。
2003年8月  何百人の人が自宅に押し寄せる。一週間ぐらい人が訪れつづける。
2004年5月  9月まで何事もなかったと日記に書いてある。
2004年10月 殺人趣味に会ったあと、ヤクザ襲撃をする。
2004年12月 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が自然と止まる。
正常
2005年2月  世界をおれが制圧する。とてつもない高みに登りつめる。
2005年5月  裏科学へ飛ぶ。機密の中でおれが仕掛けたとおりに世界が動く。
2005年6月  二週間、世界を支配する。
2005年8月  再就職。
2005年12月 組織が職場に襲ってくる。神経の機能を落とされる。仕事のミスが増える。
2006年2月  退社。
2006年3月  組織がおれの仕掛けたとおりに動いている。働いた報酬としてセクロスできる。
2006年5月  秋篠宮のそっくりさんに襲われ4月にタイムワープする。組織との最後の出会い。
2006年7月  自殺未遂。精神病院に入院。幻聴はいっさいなし。
2007年1月  退院。
2007年2月  13日。幻聴を聞く。組織と最後の通信。精神病院に再入院。
2007年3月  退院。

455 :記憶喪失した男:2009/12/15(火) 09:55:33 ID:4L9T8pu2 ?2BP(0)
「吸血鬼ドラキュラ」 ブラム・ストーカー
73位/100作品。翻訳小説(SF以外)
超有名なドラキュラの原典をやっと読み終わった。
感想として、つまらねえ、である。ドラキュラが人を襲う場面はわずかしかなく、
ホラーとしての価値をさげている。現在、普及している吸血鬼像とも、
それほど一致するわけでもなく、漫画「ヘルシング」との関係もほとんどわからなかった。
ただ、ヴァン・ヘルシングが主な指導者となって、吸血鬼と戦っているのはわかる。
しかし、とどめを刺したのは、ジョナサン・ハーカーだった。
もう、読む必要のない作品であろう。

456 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 22:01:23 ID:cxT22+fB
早く愛知OCNアク禁にならないかなぁ
最近になってようやくsage覚えたみたいだけど
糞コテは感想文にも満たない低レベルの書評()で
糞スレを上げてくれるから困る
アンチも頑張ってageてるみたいだし

457 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 22:03:38 ID:Jp+iQ6S9
森欲しくて上げてたんじゃないの?
ところがいつまでたっても0のままだからいたたまれなくなって下げ始めたのかもw

458 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 23:22:11 ID:oQPNLSXW
>漫画「ヘルシング」との関係もほとんどわからなかった
>漫画「ヘルシング」との関係もほとんどわからなかった
>漫画「ヘルシング」との関係もほとんどわからなかった
>漫画「ヘルシング」との関係もほとんどわからなかった
>漫画「ヘルシング」との関係もほとんどわからなかった

wwwwwwwwwwwwww


459 :記憶喪失した男:2009/12/18(金) 13:33:41 ID:CIi57LJY ?2BP(0)
「永遠の仔」(全5巻) 天童荒太
115位/162作品。日本語小説。
独創性ゼロな、誰でも考え付くような物語が上手な文章で語られるだけの話。
殺人を扱ってることでは、ミステリだが、この長さを読む苦痛がさまり、
読みやすかったにもかかわらず、得るものがゼロであった。
本当に、この程度の物語が文学界を震撼させるのだろうか。
日本の文学界とは、なんとも、水準の低いところだと思った。

460 :この名無しがすごい!:2009/12/18(金) 22:07:00 ID:PIS34MWp
読むのが速いのか遅いのかよくわからんな
つか、あの流さ読んで何も感じない方が問題ある

461 :記憶喪失した男:2009/12/20(日) 01:40:32 ID:5o7e8BK1
正常
2001年3月 OLの毒殺を疑う。
2002年8月 どこからともなく声を聞く。
異常
2002年11月 電車に乗っている人がみんなおれを待ち伏せていたと思う。 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が始まる。
2002年12月 警察に目に見えないで攻撃できる機械があるかを聞き、ないといわれる。
2003年2月  大学の講堂に連れて行かれ、神経を攻撃される。アンケートをする。
2003年3月  天皇の振りまきとして、学校洗脳を体験する。
2003年4月  会社を幻聴に耐えられなくなり、退社。
2003年5月  何者かが訪れて連れ去っていくことはつづいている。裏科学に飛ぶ。
2003年8月  何百人の人が自宅に押し寄せる。一週間ぐらい人が訪れつづける。
2004年5月  9月まで何事もなかったと日記に書いてある。
2004年10月 殺人趣味に会ったあと、ヤクザ襲撃をする。
2004年12月 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が自然と止まる。
正常
2005年2月  世界をおれが制圧する。とてつもない高みに登りつめる。
2005年5月  裏科学へ飛ぶ。機密の中でおれが仕掛けたとおりに世界が動く。
2005年6月  二週間、世界を支配する。
2005年8月  再就職。
2005年12月 組織が職場に襲ってくる。神経の機能を落とされる。仕事のミスが増える。
2006年2月  退社。
2006年3月  組織がおれの仕掛けたとおりに動いている。働いた報酬としてセクロスできる。
2006年5月  秋篠宮のそっくりさんに襲われ4月にタイムワープする。組織との最後の出会い。
2006年7月  自殺未遂。精神病院に入院。幻聴はいっさいなし。
2007年1月  退院。
2007年2月  13日。幻聴を聞く。組織と最後の通信。精神病院に再入院。
2007年3月  退院。

462 :この名無しがすごい!:2010/01/11(月) 22:21:57 ID:fZd085Uo
あけましておめでとう
所で作品の良さとはあえて描写しない所に生じると思うんだがどうよ
イリヤは戦闘シーンを完全に放棄してたけど、あれに比べたらエヴァなんかむしろ描き過ぎだよな


463 :記憶喪失した男:2010/01/12(火) 17:23:25 ID:0PNBAN2E ?2BP(50)
日本語小説

1位 甲賀忍法帖
2位 魍魎の匣
3位 戦争を演じた神々たち
4位 ドグラ・マグラ
5位 イリヤの空、UFOの夏(全4巻)
6位 ハイブリッドチャイルド
7位 姑獲鳥の夏
8位 SFマガジンセレクション’87
9位 0の殺人
10位 狂骨の夢
11位 絡新婦の理
12位 塗仏の宴(全2巻)
13位 どすこい仮
14位 ALL YOU NEED IS KILL
15位 墨攻
16位 斜陽
17位 晏子(全4巻)
18位 ブギ―ポップは笑わない
19位 SFマガジンセレクション‘81
20位 江戸川乱歩集
21位 世界SF全集・星新一
22位 日本SFの逆襲
23位 神様のメモ帳
24位 AURA〜魔竜院光牙最後の戦い〜
25位 七回死んだ男

464 :記憶喪失した男:2010/01/12(火) 17:26:13 ID:0PNBAN2E ?2BP(50)
26位 ノルウェイの森(全2巻)
27位 夜は短し歩けよ乙女
28位 ウロボロスの偽書
29位 十角館殺人事件
30位 水車館殺人事件
31位 スレイヤーズ!(〜8巻)
32位 怪人二十面相
33位 後宮小説
34位 封神演技(全3巻)
35位 宮本武蔵
36位 第四間氷期
37位 言語破壊官
38位 X電車で行こう
39位 百器徒然袋・雨
40位 スレイヤーズすぺしゃる(〜5巻)
41位 処女少女マンガ家の念力
42位 匣の中の失楽
43位 self-reference engine
44位 人間そっくり
45位 孤島の鬼
46位 鉄鼠の檻
47位 8の殺人
48位 グッドバイ
49位 総門谷
50位 迷路館殺人事件

465 :記憶喪失した男:2010/01/12(火) 17:29:07 ID:0PNBAN2E ?2BP(50)
51位 蜘蛛男
52位 万延元年のフットボール
53位 こころ
54位 堕落論
55位 銀河英雄伝説(全10巻)
56位 コインロッカーベイビーズ(全2巻)
57位 人間失格
58位 パラサイトイブ
59位 魔界水滸伝(〜11巻)
60位 地球はプレインヨーグルト
61位 社長室直属遊撃課
62位 マリオネットの罠
63位 五体不満足
64位 斜め屋敷の犯罪
65位 不連続殺人事件
66位 邪眼
67位 <卵王子>カイルロッドの苦難(全9巻)
68位 時代小説
69位 時をかける少女
70位 七瀬ふたたび
71位 七人の武器屋(1巻だけ)
72位 長い夜
73位 小説十八史略(全6巻)
74位 魔界転生
75位 人形館殺人事件

466 :記憶喪失した男:2010/01/12(火) 17:32:03 ID:0PNBAN2E ?2BP(50)
76位 ひとめあなたに……
77位 ロードス島戦記(全7巻)
78位 八つ墓村
79位 上弦の月を喰べる獅子
80位 閉じ箱
81位 邪魅の雫
82位 猫の地球儀(全2巻)
83位 トロッコ
84位 二分間の冒険
85位 妖星伝(〜3巻)
86位 高野聖
87位 幽霊列車(赤川次郎セレクション3)
88位 白夜行
89位 アイの物語
90位 燃えよ剣(全2巻)
91位 老ヴォールの惑星
92位 容疑者Xの献身
93位 今日からマのつく自由業!(2巻まで)
94位 グリーン・レクイエム
95位 黄金仮面
96位 タイムリーパー
97位 ウロボロスの波動
98位 世界の終わりとハードボイルド・ワンダーランド(全2巻)
99位 犬神家の一族
100位 時計館殺人事件

467 :記憶喪失した男:2010/01/12(火) 17:34:58 ID:0PNBAN2E ?2BP(50)
101位 笑壷
102位 童話物語(全2巻)
103位 家族八景
104位 果てしなき流れの果てに
105位 グインサーガ(〜5巻)
106位 太陽風交点
107位 グラン・ヴァカンス
108位 ラギットガール
109位 天空の舟(全2巻)
110位 VSイマジネーター(全2巻)
111位 百億の昼と千億の夜
112位 黒い家
113位 忍法八犬伝
114位 ミミズクと夜の王
115位 旅のラゴス
116位 金閣寺
117位 永遠の仔(全5巻)
118位 レボリューションbR
119位 残像に口紅を
120位 殺戮にいたる病
121位 SFマガジンセレクション‘80
122位 SFマガジンセレクション‘82
123位 SFマガジンセレクション‘83
124位 SFマガジンセレクション‘84
125位 SFマガジンセレクション‘86

468 :記憶喪失した男:2010/01/12(火) 17:38:17 ID:0PNBAN2E ?2BP(50)
126位 SFマガジンセレクション‘88
127位 SFマガジンセレクション‘89
128位 SFマガジンセレクション‘90
129位 陰摩羅鬼の瑕
130位 妖異金瓶梅
131位 電波的な彼女
132位 クビキリサイクル
133位 戦闘妖精雪風改
134位 日本以外全部沈没―パニック短編集
135位 玩具修理人
136位 未来視たち
137位 一人で歩いていった猫
138位 銀河ネットワークで歌を歌ったクジラ
139位 霧越邸殺人事件
140位 ヴィーナスシティ
141位 宝石泥棒
142位 黒猫館殺人事件
143位 キノの旅(1巻だけ)
144位 閉鎖病棟
145位 メビウスの殺人
146位 言壺
147位 火車
148位 伊賀忍法帖
149位 黒死館殺人事件
150位 砂の女

469 :記憶喪失した男:2010/01/12(火) 17:40:00 ID:0PNBAN2E ?2BP(50)
151位 虚無への供物
152位 ガダラの豚(全3巻)
153位 ルーガルー
154位 白き日旅立てば不死
155位 しゃばけ
156位 削除ボーイズ0326
157位 巷説百物語
158位 百期徒然袋・風
159位 戦争を演じた神々たち2
160位 蹴りたい背中
161位 日輪の遺産
162位 ウロボロスの基礎論
163位 独白するユニバーサル横メルカトル

以上

470 :記憶喪失した男:2010/01/12(火) 17:43:34 ID:0PNBAN2E ?2BP(50)
翻訳小説・SF以外

1位 ブラウン神父の童心
2位 木曜日の男
3位 そして誰もいなくなった
4位 深夜勤務
5位 Xの悲劇
6位 赤衣の紅士コルム(全6巻)
7位 百年の孤独
8位 ラブクラフト全集(〜4巻)
9位 シャーロック・ホームズの冒険
10位 水滸伝(全3巻)
11位 チャパーエフと空虚
12位 カリギュラ
13位 モンキーハウスへようこそ(全2巻)
14位 母なる夜
15位 ブラウン神父の不信
16位 オズの魔法使い
17位 モルグ街の殺人
18位 ローズウォーターさん、あなたに神の祝福を
19位 老人と海
20位 緋色の研究
21位 エジプト十字架の謎
22位 深夜プラス1
23位 星の王子さま
24位 怪奇小説傑作選(全5巻)
25位 10・1/2章でかかれた世界の歴史

471 :記憶喪失した男:2010/01/12(火) 17:46:25 ID:0PNBAN2E ?2BP(50)
26位 エルリックサーガ(〜6巻)
27位 Yの悲劇
28位 三つの棺
29位 カラマーゾフの兄弟(全5巻)
30位 プリンセス・ブライド
31位 ロミオとジュリエット
32位 氷と炎の歌(〜5巻)
33位 タイタスグローン
34位 ウロボロス
35位 ウッドストック行最終バス
36位 南総里見八犬伝(全2巻)
37位 長いお別れ
38位 幽霊たち
39位 ライ麦畑でつかまえて
40位 ミザリー
41位 オリエント急行殺人事件
42位 ハムレット
43位 若きウェルテルの悩み
44位 女王陛下のユリシーズ号
45位 ローズマリーの赤ちゃん
46位 ブラウン神父の秘密
47位 ブラウン神父の知恵
48位 ゼロ時間へ
49位 モモ
50位 ABC殺人事件

472 :記憶喪失した男:2010/01/12(火) 17:49:09 ID:0PNBAN2E ?2BP(50)
51位 鏡の国のアリス
52位 怪盗紳士リュパン
53位 悪童日記
54位 影との戦い
55位 柔らかい月
56位 不思議な国のアリス
57位 朗読者
58位 ファウスト
59位 ナインストーリーズ
60位 フラニーとゾーイ
61位 ジキル博士とハイド氏
62位 魔道師の掟(全5冊)
63位 カメレオンの呪文
64位 アクロイド殺人事件
65位 死の接吻
66位 ギリシャ棺の謎
67位 グリーンマイル(全6巻)
68位 帽子収集狂殺人事件
69位 ポンド氏の逆説
70位 ねじの回転(ジェイムス)
71位 真夜中は別の顔(全2巻)
72位 水いらず
73位 吸血鬼ドラキュラ
74位 鷲は舞い降りた
75位 シブミ(全2巻)

473 :記憶喪失した男:2010/01/12(火) 18:01:44 ID:0PNBAN2E ?2BP(50)
76位 死者の書(キャロル)
77位 異邦人
78位 香水
79位 バーティミアス(全3巻)
80位 コナン全集(〜2巻)
81位 族長の秋他6篇
82位 不死鳥の剣
83位 車輪の下
84位 骸骨乗組員
85位 神々のワードプロセッサー
86位 黒後家蜘蛛の会(〜3巻)
87位 ブラウン神父の醜聞
88位 ぺガーナの神々
89位 ボヴァリー夫人
90位 ふたりの証拠
91位 第三の嘘
92位 魔法の庭
93位 裸のランチ
94位 死の舞踏
95位 二十日鼠と人間
96位 スケッチブック
97位 宿命の交わる城
98位 ホビットの冒険
99位 チーズはどこへ消えた?
100位 折れた魔剣

以上

474 :記憶喪失した男:2010/01/12(火) 18:06:13 ID:0PNBAN2E ?2BP(50)
翻訳SF小説・長編

1位 ファウンデーション
2位 タイタンの幼女
3位 エンダーのゲーム
4位 宇宙船ビーグル号
5位 われはロボット
6位 猫のゆりかご
7位 果てしなき河よ、我を誘え
8位 時間衝突
9位 幼年期の終わり
10位 ソラリス
11位 非Aの世界
12位 地球の長い午後
13位 イシャーの武器店
14位 虎よ、虎よ
15位 都市
16位 ハイペリオン
17位 ユービック
18位 月は無慈悲な夜の女王
19位 分解された男
20位 トリフィドの日
21位 死者の代弁者(全2巻)
22位 順列都市(全2巻)
23位 アンドロイドは電気羊の夢を見るか?
24位 時間線を遡って
25位 ストーカー

475 :記憶喪失した男:2010/01/12(火) 18:09:03 ID:0PNBAN2E ?2BP(50)
26位 夜の翼
27位 星からの帰還
28位 光の王
29位 武器製造業者
30位 ファウンデーション対帝国
31位 砂漠の惑星
32位 スラン
33位 永遠の終わり
34位 虚空の眼
35位 非Aの傀儡
36位 キャプテンフューチャー全集1巻
37位 バベル‐17
38位 発狂した宇宙
39位 流れよわが涙、と警察官は言った
40位 結晶世界
41位 星を継ぐもの
42位 ノヴァ
43位 火星年代記
44位 死の迷宮
45位 カエアンの聖衣
46位 銀河ヒッチハイクガイド
47位 クリスマスキャロル
48位 永劫回帰
49位 パーマー・エルドリッチの三つの聖痕
50位 ノーストリリア

476 :記憶喪失した男:2010/01/12(火) 18:12:21 ID:0PNBAN2E ?2BP(50)
51位 人間以上
52位 火星人ゴーホーム
53位 ターミナルマン
54位 第二ファウンデーション
55位 ハイペリオンの没落
56位 高い城の男
57位 タイムパトロール
58位 チャンピオンたちの朝食
59位 泰平ヨンの航星日誌
60位 華氏451度
61位 泰平ヨンの未来学会議
62位 宇宙創世記ロボットの旅
63位 恋人たち
64位 アインシュタイン交点
65位 浴槽で発見された手記
66位 ニューロマンサー
67位 タフの方舟(全2巻)
68位 メトセラの子ら
69位 かもめのジョナサン
70位 失われた世界
71位 独裁者の城塞
72位 闇よ、つどえ
73位 スキズマトリクス
74位 竜の卵
75位 火星のタイムスリップ

477 :記憶喪失した男:2010/01/12(火) 18:15:37 ID:0PNBAN2E ?2BP(50)
76位 グレイベアド
77位 宇宙戦争
78位 コンピュータ・コネクション
79位 偶然世界
80位 10月1日では遅すぎる
81位 スローターハウス5
82位 階層宇宙の創造者
83位 夢見る宝石
84位 惑星魔女のカレス
85位 ソフトウェア
86位 泰平ヨンの回想記
87位 ブラッド・ミュージック
88位 へびつかい座ホットライン
89位 ゴールデン・フリース
90位 ガラパゴスの箱舟
91位 中継ステーション
92位 キリンヤガ
93位 夏への扉
94位 闇の左手
95位 さよならダイノサウルス
96位 宇宙嵐のかなた
97位 銀河パトロール隊
98位 宇宙兵ブルース
99位 調停者の鉤爪
100位 歌う船

478 :記憶喪失した男:2010/01/12(火) 18:18:45 ID:0PNBAN2E ?2BP(50)
101位 リングワールド
102位 20億の針
103位 タイムクエイク
104位 警士の剣
105位 時間封鎖(全2巻)
106位 リプレイ
107位 ヴァリス
108位 鋼鉄都市
109位 山椒魚戦争
110位 終わりなき戦い
111位 異世界の門
112位 タウ・ゼロ
113位 禅銃
114位 ヴァーミリオン・サンズ
115位 永劫(上下巻)
116位 沈んだ世界
117位 時間泥棒
118位 無限アセンブラ
119位 拷問者の影
120位 緑の眼
121位 凍月
122位 ターミナル・エクスペリメント
123位 竜の戦士
124位 創世記機械
125位 ゼノサイド(全2巻)

479 :記憶喪失した男:2010/01/12(火) 18:20:38 ID:0PNBAN2E ?2BP(50)
126位 宇宙のランデヴー
127位 楽園の泉
128位 禁じられた惑星
129位 334
130位 月は地獄だ!
131位 プレイヤーピアノ
132位 都市と星
133位 アミ小さな宇宙人
134位 キャンプコンセントレイション
135位 所有せざる人々
136位 暗闇のスキャナー
137位 わが名はコンラッド

以上。

480 :記憶喪失した男:2010/01/12(火) 18:24:28 ID:0PNBAN2E ?2BP(50)
翻訳SF小説・短編集、アンソロジー

1位 世界のSF・現代篇
2位 九百人のお祖母ちゃん
3位 ブルーシャンペン
4位 愛はさだめ、さだめは死
5位 夜来たる
6位 時の門
7位 残像
8位 時の声
9位 タンジェント
10位 二十世紀SFA
11位 タイムトラベラー
12位 時間飛行士のささやかな贈り物
13位 鼠と竜のゲーム
14位 一角獣多角獣
15位 冷たい方程式
16位 蝉の女王
17位 パーキーパットの日々
18位 二十世紀SFB
19位 二十世紀SFC
20位 マイノリティリポート
21位 バービーはなぜ殺される
22位 故郷へ10000光年
23位 虚数
24位 世界のSF・古典篇
25位 終点:大宇宙!

481 :記憶喪失した男:2010/01/12(火) 18:27:42 ID:0PNBAN2E ?2BP(50)
26位 大きな前庭
27位 伝道の書に捧げる薔薇
28位 宇宙市民
29位 レベル3
30位 SFカーニバル
31位 ミラーシェイド
32位 クローム襲撃
33位 天の向こう側
34位 模造記憶
35位 人間の手がまだ触れない
36位 世界の中心で愛を叫んだ獣
37位 老いたる霊長類の星への讃歌
38位 永遠へのパスポート
39位 ラッカーの奇想博覧会
40位 前哨
41位 まだ人間じゃない
42位 永久戦争
43位 スポンサーから一言
44位 シェイヨルという名の星
45位 影が行く(アンソロジー)
46位 第81Q戦争
47位 太陽からの風
48位 危険なヴィジョン@
49位 未来世界から来た男
50位 聖者の行進

482 :記憶喪失した男:2010/01/12(火) 18:31:10 ID:0PNBAN2E ?2BP(50)
51位 伝奇集
52位 二十世紀SF@
53位 SFベストオブベスト上
54位 バケツ一杯の空気
55位 ゴールデンマン
56位 戦争熱
57位 SFベストオブベスト下
58位 地球巡礼
59位 無伴奏ソナタ
60位 風の十二方位
61位 不死の人
62位 ゲイルズバーグの春を愛す
63位 不思議なひと触れ
64位 タイムマシン
65位 たったひとつの冴えたやり方
66位 ウは宇宙のウ
67位 スペースマン
68位 スローバード
69位 輪廻の蛇
70位 完全な真空
71位 グローバルヘッド
72位 天使と宇宙船
73位 80年代SF傑作選下
74位 溺れた巨人
75位 死亡した宇宙飛行士

483 :記憶喪失した男:2010/01/12(火) 19:00:32 ID:0PNBAN2E ?2BP(50)
76位 二十世紀のSFD
77位 影が行く(キャンベル)
78位 時間の墓標
79位 地球の静止する日
80位 アジアの岸辺
81位 時の娘
82位 影よ、影よ、影の国
83位 地図にない町
84位 二十世紀SFE
85位 停滞空間
86位 ジョナサンと宇宙クジラ
87位 つぎの岩につづく
88位 タクラマカン
89位 ロボットの時代
90位 動乱2100
91位 どろぼう熊の惑星
92位 時間都市
93位 あなたの人生の物語
94位 スはスペースのス
95位 失われた遺産

以上。

484 :記憶喪失した男:2010/01/12(火) 19:24:09 ID:0PNBAN2E ?2BP(50)
「モンテ・クリスト伯」(5巻まで) アレクサンドル・デュマ
49位/101作品。翻訳小説・SF以外。
面白かったのは1巻だけ。
約束された幸せが崩壊し、終身刑で投獄され、脱獄するまで。
あとの復讐劇は、何が面白いのかわからん。
いちおう7巻まで読んでみようと思うが、これを「虎よ、虎よ」より面白いとか、
世界一面白いとかいうやつは、まったく趣味が合わない。
それとも、7巻の最後には、何か劇的な場面がまだ残されているのだろうか。
アマゾンで、1巻は3000位くらいの上位で売れまくっているが、
早く誤解を解いてあげなければと思う。
「モンテ・クリスト伯」はあまり面白い物語ではない。

485 :この名無しがすごい!:2010/01/13(水) 01:41:30 ID:lOcyr3Je
>早く誤解を解いてあげなければと思う。
なんでそんな上から目線なんだよwwww
人の好みはそれぞれ。あんたがつまんない話でも面白がる人はいる。

486 :この名無しがすごい!:2010/01/13(水) 21:20:41 ID:vFQySKe7
もう退院したのかコイツ?
一生入院してればいいのに。

487 :この名無しがすごい!:2010/01/13(水) 23:09:35 ID:6QzRFeTk
こんなスレに粘着する奴も同じ穴の狢だな

488 :記憶喪失した男:2010/02/11(木) 19:05:10 ID:3ujQp3cU
「モンテ・クリスト伯」 アレクサンドル・デュマ
20位/101位 全7巻のうち、最初の一巻と、最後の一巻の感動がやべえ。
だって、1巻は、冤罪でありえない独房に入れられた男の復活劇だし、
7巻は、ゆるすし。ゆるすわけないじゃないですか、普通に考えたら。
だって、あんなに怒ってるんですよ。復讐譚といっておいて、ゆるすわけないじゃないですか。
たったそれっぽっちしか怒ってなかったんですね。
1巻のあらすじの面白さと、7巻の優しさに心打たれて。

上位入賞。モンテ・クリスト伯、ありがとう。推薦してくれた人たち、ありがとう。
この長い物語を、あなたたちがいなかったら、読まなかった。
これから、読む人は、普通の人は1巻だけ読め。暇な人は、7巻の優しさに涙せよ。


489 :この名無しがすごい!:2010/02/12(金) 00:57:10 ID:huFdcP+3
>>488
間の、2,3,4,5,6は延々と復讐劇なの?

490 :記憶喪失した男:2010/02/12(金) 07:00:02 ID:rpe7OIGw
>>489 延々と復讐劇だよ。複雑な人間関係でよくわからないけど、
とにかく、復讐していた。

491 :この名無しがすごい!:2010/02/12(金) 07:55:06 ID:oJknvtfj
よくわからないけど、ってアホか

492 :この名無しがすごい!:2010/02/12(金) 17:41:01 ID:huFdcP+3
>>491
詳しそうだね。ちょっと解説してくれないか?

493 :記憶喪失した男:2010/02/13(土) 18:37:55 ID:gw/wbMQc
>>491 マジで、何が起こってるのか、完結してから追わないと、ようわからん。

494 :この名無しがすごい!:2010/02/14(日) 12:34:52 ID:EfccUDYv
よくわからないけど、ってアホか

495 :この名無しがすごい!:2010/02/14(日) 23:19:51 ID:yP82m3sh
なんか自分に(表面的にだろうが)理解できた本は
「俺だってこんなくらい書けるわwwwww」と思ってsage
よく理解できなかった本は
「よくわかんなかったからとりあえず褒めとけ」と思ってage

してるんじゃないかと思った
一巻と七巻しかわかんなかったのになんでそんな評価良いんだよ
むしろまん中読まないと七巻の感動半減だろうがw

496 :この名無しがすごい!:2010/02/14(日) 23:56:33 ID:tevCdNYF
『わからない』と『おもしろい』は同時に成立すると思う。
『わかる』けど『おもしろくない』ってのもある訳だしね。

ってか間の巻も読んだんでしょ一応。

俺も罪と罰読んで、よく理解できないところ多いけどそれでもおもしろかったよ。

497 :記憶喪失した男:2010/02/15(月) 14:52:46 ID:gNroGx7q
495作品、615冊。

498 :記憶喪失した男:2010/02/16(火) 15:43:41 ID:z73Sk9D4
「三毛猫ホームズの冒険」
91位/164作品。日本語小説。
走り読みでよくわからないが、犯人の意外性は高いと思った。
コメディかもしれないが、笑わず、泣かず、だった。

499 :この名無しがすごい!:2010/02/17(水) 00:06:11 ID:QXCPqCIX
というか、「よくわからない」のに
なんでえらそうにランキングなんぞつけてるんだこいつは?

500 :この名無しがすごい!:2010/02/17(水) 00:48:13 ID:m7c8qmX0
男は黙って削除依頼。

501 :この名無しがすごい!:2010/02/18(木) 04:36:05 ID:/xit032m
よくわからないけど面白い、感動したって感想はありだと思う
「百億の昼と千億の夜」とかどうなってるかさっぱりわからないが
読んでる間はむちゃくちゃ興奮したし圧倒された

てか記憶、モンテ・クリスト伯なんて分厚くてだるい本はちゃんと読むのに
赤川やら我孫子なんてページも文体もうっすいミステリーは適当なんだな

502 :記憶喪失した男:2010/02/20(土) 08:05:56 ID:92G1aMfa
>>501 モンテ・クリスト伯も適当だ。内容を把握していない。
意味のわかる部分だけで、判断した。
赤川やら我孫子が、文体もうっすいミステリだとは思わない。

503 :記憶喪失した男:2010/02/21(日) 21:23:10 ID:VW3GOtLO
「枯木灘」 中上健次
135位/165作品、日本語小説
登場人物が多くてわけわからん。読むのに非常に苦労した。
物語の見せ場も、ただ殺人しただけだし。凡百の推理小説となんらかわらない。
こんなのが文学の代表作というなら、文学などおわっとる。

504 :記憶喪失した男:2010/02/23(火) 20:17:35 ID:Z0WD4SZl
「学校を出よう!」 谷川流
150位/166作品。日本語小説。
双子の妹の片方が死んで、幽霊として高校生にとりついている話。
事件に魅力がなく、何の刺激もない話だった。
ただし、このシリーズが面白くなるのは2巻かららしく、つづきを読んでみようと思う。

505 :この名無しがすごい!:2010/02/27(土) 21:02:04 ID:NJqUJCLA
>>503
わろた
あらすじだけで語ってられるお前の方が終わってるよ
文学読むの向いてないんじゃない?

506 :記憶喪失した男:2010/02/27(土) 21:17:44 ID:M4lWDfFy
>>505
は? だったら、枯木灘の良さを説明してみなよ。

507 :この名無しがすごい!:2010/02/27(土) 22:05:44 ID:NJqUJCLA
>>506
不感症相手にセックスを語ったところでな
あの息の詰まるような濃密な文体で、それに象徴される複雑な血縁関係や土着性を英雄叙事で書いただけでも意味があるよ
枯木灘がしんどかったなら、比較的読みやすい、文春文庫の「岬」とかを読み直してみたらどう?



508 :記憶喪失した男:2010/02/28(日) 12:59:45 ID:HiycoxLj
>>507 意味がわからん。
>それに象徴される複雑な血縁関係や土着性を英雄叙事で書いた
って、単に複雑な家族関係を書いただけだろ。面白くも何ともないよ。
英雄叙事って何だよ。そんな解説じゃあ、枯木灘の良さは伝わってこないね。

509 :この名無しがすごい!:2010/02/28(日) 21:02:19 ID:j8qCsMfP
>>508
別に良さを伝えたわけじゃないけど
不感症の喩えに尽きるよ
お前の判断基準は知らんが、小説読むのに、あらすじとか、見せ場とか、そういう観点しか持ち合わせてないなら
そりゃ面白いと感じられるものは限られてくるよ
文学なんて読まずに推理小説だとか武侠小説でも読んでた方が幸せなんじゃないの
と、大きなお世話でした

510 :記憶喪失した男:2010/03/01(月) 07:51:23 ID:jNEDQJya
>>509
つまり、枯木灘の良さを説明できないわけね。

511 :この名無しがすごい!:2010/03/03(水) 16:33:20 ID:QlR4oQrg
>>509
だってこいつ、どこかの感想ブログや粗筋サイトを覗いて感想をデッチ上げているだけだもの。
そうでもなければどの本にしろあんな薄っぺらな感想なんか書きようがない。

512 :記憶喪失した男:2010/03/04(木) 01:12:11 ID:W0kmySUE
>>511 てめえとは志がちがうんだよ。
そんな雑魚の話と一緒にするな。

513 :この名無しがすごい!:2010/03/04(木) 20:29:00 ID:AjOF0HPl
>>511
> だってこいつ、どこかの感想ブログや粗筋サイトを覗いて感想をデッチ上げているだけだもの。

その方がまだマシな感想になりそうだけどな。こんなんじゃ読むだけ金と時間の無駄だろう。
大した数を読んでるわけでもなくかといって一冊を読み込むわけでもない。
こんな感想しか出ないのなら何が楽しくて無理に文学作品なんて読むのかわからん。

>>512
まともに読もうともしないのがどの志だって?

514 :記憶喪失した男:2010/03/04(木) 20:39:18 ID:W0kmySUE
>>513 
面白い小説を読むのはおれの娯楽だけどね。
ただ、つまらない小説のが多くて、非常に無駄な時間を費やし、苦痛でもある。
それで、他の人の参考になるように、面白い順のランキングをつくってるわけ。

おまえが何をしたよ。枯木灘の感想でも試しに書いてからいえよ。

515 :記憶喪失した男:2010/03/04(木) 20:46:00 ID:W0kmySUE
凝った感想が読みたければ、こっちのスレの読書感想文でも読みなよ。
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/book/1249178111/

516 :記憶喪失した男:2010/03/06(土) 16:10:02 ID:B4RySoiW
「インストール」 綿矢りさ
44位/167位 日本語小説。
とても面白かった。なぜ、おれは「インストール」を買わずに
「蹴りたい背中」などを読んでいたのだろう。
「蹴りたい背中」を読んで、綿矢りさを語っていたことを非常に恥ずかしく思う。
「インストール」は傑作だった。ものすごく面白かった。
短い話なので、読書感想文を書きたい人は、この小説をとりあげたらいいんじゃないだろうか。
夏目漱石の「こころ」や大江健三郎の「万延元年のフットボール」より面白かった。
十七歳の主人公が処女だと断言しているので、無敵である。
大原まり子の「処女少女マンガ家の念力」は二十四歳で処女だったっけ。
とにかく、学校に通うことのむなしさと、そこから解放される自由感がいい。
それに、主人公が引き受けるエロチャットのバイトもとても興味深く読んだ。
おれは無料の出会い系をやって、六人と待ち合わせの約束をし、三人待っても来なかったので、
残り三人はあきらめて行かなかったことを思い出した。
「インストール」は超おすすめである。

517 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 01:45:07 ID:/K4OtSYb
You can keep itは?

518 :記憶喪失した男:2010/03/08(月) 04:42:17 ID:7pFi8ee/
>>517 読んでない。単行本で読んだから。

519 :この名無しがすごい!:2010/03/08(月) 18:27:04 ID:/K4OtSYb
もったいない
蹴りたい背中が駄目でインストールが好きな人は絶対これも褒めるのに

520 :記憶喪失した男:2010/03/08(月) 21:41:33 ID:HEPPAeQm
正常
2001年3月 OLの毒殺を疑う。
2002年8月 どこからともなく声を聞く。
異常
2002年11月 電車に乗っている人がみんなおれを待ち伏せていたと思う。 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が始まる。
2002年12月 警察に目に見えないで攻撃できる機械があるかを聞き、ないといわれる。
2003年2月  大学の講堂に連れて行かれ、神経を攻撃される。アンケートをする。
2003年3月  天皇の振りまきとして、学校洗脳を体験する。
2003年4月  会社を幻聴に耐えられなくなり、退社。
2003年5月  何者かが訪れて連れ去っていくことはつづいている。裏科学に飛ぶ。
2003年8月  何百人の人が自宅に押し寄せる。一週間ぐらい人が訪れつづける。
2004年5月  9月まで何事もなかったと日記に書いてある。
2004年10月 殺人趣味に会ったあと、ヤクザ襲撃をする。
2004年12月 どこからともなく聞こえる声(幻聴)が自然と止まる。
俺の年表だ

正常
2005年2月  世界をおれが制圧する。とてつもない高みに登りつめる。
2005年5月  裏科学へ飛ぶ。機密の中でおれが仕掛けたとおりに世界が動く。
2005年6月  二週間、世界を支配する。
2005年8月  再就職。
2005年12月 組織が職場に襲ってくる。神経の機能を落とされる。仕事のミスが増える。
2006年2月  退社。
2006年3月  組織がおれの仕掛けたとおりに動いている。働いた報酬としてセクロスできる。
2006年5月  秋篠宮のそっくりさんに襲われ4月にタイムワープする。組織との最後の出会い。
2006年7月  自殺未遂。精神病院に入院。幻聴はいっさいなし。
2007年1月  退院。
2007年2月  13日。幻聴を聞く。組織と最後の通信。精神病院に再入院。
2007年3月  退院。

521 :記憶喪失した男:2010/03/09(火) 00:03:40 ID:7pFi8ee/
「三銃士」(全3巻) アレクサンドル・デュマ
73位/102作品。翻訳小説・SF以外
つまらなかった。最初の三人と決闘をする場面では笑ったが、
それ以外に何の娯楽的要素を感じとれなかった。
そもそも、三銃士が戦うのはまれで、物語の後半はただの一婦人との謀略合戦になっていて、
規模がしょぼいというか、迫力がしょぼい。
同時代の日本の小説「南総里美八犬伝」のが数倍面白いと思うので、
フランス人ざまあ、である。こんなつまらない話は、もう絶版にしていいよ。

522 :この名無しがすごい!:2010/03/09(火) 00:29:09 ID:vUGWBrKD
>>521
ちなみに八犬伝は今手に入れられる版の中ではどれがおもしろかった?

523 :記憶喪失した男:2010/03/09(火) 04:16:57 ID:Na3W2oaj
検索しても、白井訳しかでてこないけど。
おれも白井訳を読んだよ。

524 :この名無しがすごい!:2010/03/09(火) 07:54:16 ID:vg2nEoTd
>>523
今度はいつ入院する予定ですか?

525 :この名無しがすごい!:2010/03/09(火) 12:27:26 ID:/6Yyz/aK
ああ検索したのかw
検索して「白井訳しかでてこない」から「白井訳を読んだ」、とw

526 :この名無しがすごい!:2010/03/09(火) 16:27:22 ID:0tKnT4aL
本当に読んでこの程度の感想しかないなら
小説なんか読まないでマンガ読んでろよ

527 :記憶喪失した男:2010/03/09(火) 17:17:11 ID:Na3W2oaj
>>526
>>515

528 :この名無しがすごい!:2010/03/09(火) 17:36:42 ID:6Ch6mNhR
>>527
確かに小中学生の方がお前よりまともな感想かくわ。

529 :記憶喪失した男:2010/03/09(火) 21:06:42 ID:Na3W2oaj
>>528
悔しかったら、おまいが原稿用紙3枚の感想文書いてみろよ。
惨たるあり様になるのが目に浮かぶよ。

530 :この名無しがすごい!:2010/03/09(火) 21:49:44 ID:03iW1XYu
別に悔しくもなんともないし。
つかお前はやっぱり悔しいのか、小学生に負けてw

531 :この名無しがすごい!:2010/03/09(火) 22:00:32 ID:dk5tXWnR
なんで528が悔しがってることになるのかまったく意味不明だし
記憶ってコテは頭がおかしいんじゃないか?

532 :記憶喪失した男:2010/03/09(火) 22:24:36 ID:Na3W2oaj
黙れ、役立たずども。

533 :この名無しがすごい!:2010/03/10(水) 00:04:57 ID:9cqmIfFk
何でお前の役に立たなきゃいけないの?
バカ?

534 :この名無しがすごい!:2010/03/10(水) 05:40:00 ID:OIzO1vsU
こいつは有名なキチガイだよ。
こんなキチガイランキングこそ役立たず。

535 :記憶喪失した男:2010/03/10(水) 12:02:29 ID:tn4BnVvt
「クビシメロマンチスト」 西尾維新
147位/167作品。日本語小説。
つまらなかった。何の面白さもない。
青春ものとしても駄作だと思うし、ミステリとしてもつまらないと思う。
これが戯言シリーズの最高傑作だといわれてるらしいが、
クビキリサイクルのが面白かった。どちらにせよ、どちらも読む価値のない駄作である。
本当に、西尾維新の何が面白くて、あんなに売れているのだろう。
超つまらない。世間はどうかしている。

536 :この名無しがすごい!:2010/03/10(水) 12:43:06 ID:TET2NQU1
>>534
いや、俺にはそれなりの役には立っている。

537 :この名無しがすごい!:2010/03/10(水) 12:45:16 ID:TET2NQU1
瀬名秀明の八月の博物館おもしろいよ。

538 :記憶喪失した男:2010/03/10(水) 14:32:54 ID:tn4BnVvt
>>537 サンクス。そのうち、読んでみる。
ただ、積読が50冊以上あるので、だいぶ後になると思う。

539 :この名無しがすごい!:2010/03/10(水) 18:12:05 ID:JHvb52Fb
>>535
精神病患者のお前の方がどうかしてる。

540 :この名無しがすごい!:2010/03/10(水) 18:23:14 ID:SbYgmQPa
せめて何で面白くなかったのか理由くらい書けよな。
マジで小学生の感想文以下だわ。

541 :この名無しがすごい!:2010/03/10(水) 18:27:02 ID:edv69k8f
>>535
お前の小説よりは西尾の方が百万倍面白い。

542 :記憶喪失した男:2010/03/10(水) 18:54:08 ID:tn4BnVvt
>>539 差別いくない。

>>540 西尾維新のスレに書いた。独創性と意外性と高揚感がないから。

>>541 おれは西尾より面白いものを書いてるつもり。

543 :この名無しがすごい!:2010/03/10(水) 19:29:34 ID:WlOAGZx1
>>542
それはここ以外に個人的に小説を書いているということか?
それともここに書いてるレビューまがいの駄文のことか?

544 :この名無しがすごい!:2010/03/10(水) 19:41:10 ID:33nnURVu
>>537-538
瀬名のロボットものならデカルトの密室だろJK

545 :記憶喪失した男:2010/03/10(水) 20:56:27 ID:tn4BnVvt
>>543 おまい、知らないんだな。
おれは自称現役世界最高のSF作家、「へげぞ」だよ。
「小説家になろう」と「超短編小説会」の二つのサイトに作品がのってる。
「へげぞ」で検索しれ。

546 :この名無しがすごい!:2010/03/10(水) 22:12:47 ID:TET2NQU1
>>544
八月の博物館はロボットものではないぞ

547 :この名無しがすごい!:2010/03/10(水) 22:15:07 ID:vZth6JkB
>へげぞ

何このバカ丸出しのペンネームwwww

548 :この名無しがすごい!:2010/03/10(水) 22:15:53 ID:ERrlG6sr
>>545
アマゾンで検索してみたけど何も見つからなかったよ?

549 :記憶喪失した男:2010/03/10(水) 22:49:47 ID:tn4BnVvt
>>548 素人のネット作家だ。
このランキングを付けている人は、こんなSF小説を書いています。
ネット作家ペンネームは「へげぞ」です。

「小説家になろう」
http://syosetu.com/
このサイトの詳細検索で作家名へげぞで検索してみましょう。
短いのから読んでいくのをおすすめします。

「超短編小説会」
http://ssstory.net/
日常と同タイの過去ログから、作者名へげぞで検索して読みましょう。
原稿用紙五枚以下の作品が百以上投稿されています。

550 :この名無しがすごい!:2010/03/11(木) 00:05:04 ID:5WoVQoYk
>>549
死ぬほど暇になったら読んでみるわ

551 :この名無しがすごい!:2010/03/11(木) 07:25:58 ID:7eXX+xBA
>>549
金くれたら読んでやってもいいよ

552 :この名無しがすごい!:2010/03/11(木) 10:18:34 ID:CSCF4REb
本読んで消防以下の感想しかもてない奴の小説なんて読む価値なし。

553 :この名無しがすごい!:2010/03/11(木) 18:02:07 ID:vGuYrC4G
読んでみたがただ知ってる単語とよくあるやりとりを並べてみましたってだけだな
終いにはNARUTOの万華鏡写輪眼をパクった物も出てくるし
雰囲気だけ作ろうとして肝心の中身や感情が感じられない
ぶっちゃけ普通

554 :この名無しがすごい!:2010/03/11(木) 21:43:58 ID:LDg31CdY
どうみても普通以下だろ
文章が致命的なまでにヘタで読むに耐えない

555 :この名無しがすごい!:2010/03/11(木) 21:55:45 ID:B/XyAoVN
おまえら>>1以上の小説書いてから文句言えよww

556 :この名無しがすごい!:2010/03/11(木) 22:29:59 ID:LDg31CdY
>>1が、つまらないと言った小説以上のを書いているというならそうするよ。

557 :この名無しがすごい!:2010/03/11(木) 22:54:42 ID:5WoVQoYk
気に入らないのなら放置すればいいのに。
ちゃんと読むあたり、ただのツンデレか。

558 :この名無しがすごい!:2010/03/11(木) 23:09:59 ID:vGuYrC4G
>>557
基地外がどんな作品を書いたのか楽しみにしていたのに
そこまで突出した物が無くてがっかりした
期待はずれだったんだよ

559 :この名無しがすごい!:2010/03/12(金) 08:47:36 ID:ParwErv6
1は小説は平凡でつまらないけど、妄想をそのまま書くとものすごいぞ。

560 :この名無しがすごい!:2010/03/13(土) 09:27:41 ID:ZEe8dssv
その凄いところを作品に仕上げるのが作家だろうに

561 :この名無しがすごい!:2010/03/13(土) 17:16:34 ID:fdUCeKTF
1にそんな才能があるわけないだろw

562 :この名無しがすごい!:2010/03/16(火) 00:13:45 ID:Oo9XsSUL
ひどいな

563 :この名無しがすごい!:2010/03/16(火) 07:49:48 ID:q/QSb58w
確かに1のランキングも小説もひどいな

564 :記憶喪失した男:2010/03/16(火) 17:23:54 ID:JLQM2/AO
「大菩薩峠」(1巻だけ) 中里介山
160位/169作品。日本語小説。
長い小説に挑戦した時代小説の一巻である。時代小説の大傑作などと書いてあったので、
つい、手を出してしまった。結果は、失敗だった。
一巻だけで語るならば、物語に見せ場がない。構成というものがなく、
見せ場のない物語をただダラダラと語られるだけである。
主人公の使う、「音無しの構え」も、ひたすらカウンターを狙う技らしいのだが、
魅力を感じなかった。もう、つづきを読むこともないだろう。

565 :記憶喪失した男:2010/03/16(火) 19:41:25 ID:JLQM2/AO
ネットで「恋空」読み始めたよ。
次は、「恋空」をついにランキングだ。
100ページまで読んだけど、今のところ、けっこう面白い。
案外、高順位になるんじゃないかな。

566 :記憶喪失した男:2010/03/16(火) 20:12:38 ID:JLQM2/AO
今、調べたけど、
「恋空」って前編だけで、434ページもあるんだな。
長えよ。後編も同じくらいあるのかよ。
携帯小説のくせに。

567 :記憶喪失した男:2010/03/16(火) 22:25:50 ID:JLQM2/AO
「恋空」240ページまで読んだ。
すげえ、面白い。マジ、感動しちゃってさ。
「ノルウェイの森」「夜は短し歩けよ乙女」を超える可能性あり。
恋愛のときめきって、素敵だよね。

568 :記憶喪失した男:2010/03/17(水) 12:39:30 ID:rHaeVNV/
「恋空」前編、読み終わった。
前編だけで、22位くらいとれるんじゃないかな。
ちょっと主人公にご都合主義すぎるところがあるけど、
それに目をつぶれば、切なさの伝わるいい話だと思う。

酷評されている無菌室でのセックスがあるという後編へつづく。

569 :記憶喪失した男:2010/03/17(水) 18:13:17 ID:rHaeVNV/
「恋空」 美嘉
14位/170作品。日本語小説。
酷評だったという無菌室でのセックスは、思い出の川原でのセックスに変わっていた。
一世を風靡し、大流行したケータイ小説のド本命を読んでみた。
結果は、大絶賛である。
欠点をいえば、ギャル男ではないおれには、ギャル男がモテる話は嫌なのだが、
それをひがみだとしてなくしてしまえば、心理描写に長けた傑作青春物語だと思う。
なんというか、最後の辺りを読んでいる時におれはB’zの「プレジュアー’2008」を
聞いていたので、B’zの歌に感動して落涙してしまった。
おれはB’zの歌に感動したのであって、決して、恋空を読んで泣いたわけではない。
どちらにせよ、おれは恋空を読む最後の辺りで涙を流していた。
この作品が、若者に支持され、大ベストセラーとなったのも納得のいく作品だった。
読んでよかった。おれはこんなモテるやつらの恋愛を実体験では感じてないけど、
それでも読んでいて、とても心を動かされ、感動した。
ベタな展開だとしても、興味を引かれ、感動していた。
これからは、おれはケータイ小説を絶賛するように、意見を変えようと思う。

570 :記憶喪失した男:2010/03/17(水) 18:16:34 ID:rHaeVNV/
「恋空」 美嘉
14位/170作品。日本語小説。
酷評だったという無菌室でのセックスは、思い出の川原でのセックスに変わっていた。
一世を風靡し、大流行したケータイ小説のド本命を読んでみた。
結果は、大絶賛である。
欠点をいえば、ギャル男ではないおれには、ギャル男がモテる話は嫌なのだが、
それをひがみだとしてなくしてしまえば、心理描写に長けた傑作青春物語だと思う。
なんというか、最後の辺りを読んでいる時におれはB’zの「プレジュアー’98」を
聞いていたので、B’zの歌に感動して落涙してしまった。
おれはB’zの歌に感動したのであって、決して、恋空を読んで泣いたわけではない。
どちらにせよ、おれは恋空を読む最後の辺りで涙を流していた。
この作品が、若者に支持され、大ベストセラーとなったのも納得のいく作品だった。
読んでよかった。おれはこんなモテるやつらの恋愛を実体験では感じてないけど、
それでも読んでいて、とても心を動かされ、感動した。
ベタな展開だとしても、興味を引かれ、感動していた。
これからは、おれはケータイ小説を絶賛するように、意見を変えようと思う。

571 :この名無しがすごい!:2010/03/19(金) 22:28:11 ID:Ew4OgDuc
なんでB’zの感想が混じってんだよ

572 :この名無しがすごい!:2010/03/21(日) 17:14:57 ID:KxVh5PQk
バカだからです
一作面白かったからってケータイ小説全部絶賛するというほどバカです

573 :記憶喪失した男:2010/03/26(金) 09:59:21 ID:eF2gUA38
「レ・コスミコミケ」イタロ・カルヴィーノ
70位/103作品。翻訳小説、SF以外。
宇宙がまだ一点だった時から生きているというqfwfqさんの物語。
章ごとに、はっきりしたテーマがあるのは面白いが、
肝心の中身の物語はまるでつまらない。何のしかけもない一本調子な説明文である。
そのため、魅力的な素材を使っているにも関わらず、評価を落とした。
はっきりいえば、読んでいてつまらない。


574 :記憶喪失した男:2010/03/26(金) 16:35:07 ID:eF2gUA38
「ゴルディアスの結び目」小松左京
45位/171作品。日本語小説。
傑作だった。日常描写から宇宙の真理、宇宙の誕生を描く比喩的表現は、
今までに読んだ小説の中で、最も優れたものである。
この比喩の上手さは、さすが小松左京だといえるものである。
四編からなる短編集であるが、それぞれが有機的な結びつきをもって、
ひとつの神話を形どっている。
その神話は、気どらず、強すぎず、弱すぎない、絶妙な語り口によって語られる。
これは「タイタンの妖女」のロボットや「銀河ヒッチハイクガイド」の42などが好きな人には、
必読の物語である。
超おすすめである。

575 :この名無しがすごい!:2010/03/26(金) 21:05:31 ID:RbWVd8Mf
超お勧めのわりには45位なのね

576 :記憶喪失した男:2010/03/26(金) 21:48:36 ID:eF2gUA38
>>575
まあ、独創性がないと40位を越えるのはほぼ無理だな。
描写が「恋空」ぐらい感動的なら別だけど。
ゴルディアスの結び目に独創性はないと思う。

577 :記憶喪失した男:2010/03/26(金) 22:48:42 ID:eF2gUA38
>>575
その辺は、ランキングをつけてる効果が出てるんじゃないかな。
面白いと思っても、どのくらいか、具体的に示されてしまう。

578 :記憶喪失した男:2010/03/27(土) 20:32:14 ID:WAl0C679
おれは今日は渡辺淳一の「失楽園」を読んでいた。
すごい傑作じゃないかと、一冊読み終えて気づいたのだが、
おれは下巻から読んだのだった。
いきなり不倫してる場面から性急に始まったから、すごいと思っていたら、
上巻を置き忘れていた。
これから、「失楽園」の上巻を読もうと思う。

下巻を読んだだけの感想では、この小説は下巻だけでも見事に完結しており、
傑作であるのひとことである。

579 :記憶喪失した男:2010/03/28(日) 01:23:59 ID:EdoyqNYu
「失楽園」 渡辺淳一
25位/172作品。日本語小説。
不倫小説である。不倫小説としては、おそらく最高傑作である。
高齢者の恋愛小説としては、極めて優れており、文章はうまく、
不倫ながらも良心を感じさせる物語となっている。
官能という点では、それほどたいしたことないが、すべての章に性愛の場面がある。
読みやすく、心を動かされる傑作だった。
より多くの人がこの小説を読むべきだと思うし、
この小説を駄作だと主張した批評本はあきらかにまちがいをおかしている。
生と死、愛と不倫を描いた物語として、屈指の傑作であり、全読者必読なのはまちがいないだろう。

580 :この名無しがすごい!:2010/03/28(日) 08:00:05 ID:C/Pb59qz
下巻からって普通気がつくだろ
25位にするほど独創性はあるのか?

581 :この名無しがすごい!:2010/03/28(日) 10:42:51 ID:2zdSCrSg
下巻→上巻の順で読んだからなんとなく独創性があるように感じたんだろ、そらそうでしょうに

582 :記憶喪失した男:2010/03/29(月) 20:11:32 ID:suY0aya+
「赤毛のアン」 モンゴメリ
42位/104作品。日本語小説。
面白かった。傑作である。
身近なものに格好いい名前を付けてしまうアンの性格が素敵。
学校でいちばん頭がいいというのは、ちょっと特別な人を描きすぎで、
一般人に共感しづらいと思ったので順位を下げた。
非常に読みやすく、楽しい、日常劇だった。

583 :この名無しがすごい!:2010/03/29(月) 23:32:40 ID:dNJgQIDZ
日本語小説はおかしいだろ。
翻訳小説じゃないのか>赤毛のアン

584 :記憶喪失した男:2010/03/30(火) 04:08:49 ID:73mm9glI
>>583
ごめん、まちがえた。
「赤毛のアン」 モンゴメリ
42位/104作品。翻訳小説、SF以外。
面白かった。傑作である。
身近なものに格好いい名前を付けてしまうアンの性格が素敵。
学校でいちばん頭がいいというのは、ちょっと特別な人を描きすぎで、
一般人に共感しづらいと思ったので順位を下げた。
非常に読みやすく、楽しい、日常劇だった。

585 :記憶喪失した男:2010/04/01(木) 21:36:09 ID:jUx7yWpr
「トウモロコシ畑の子供たち」 スティーヴン・キング
55位/105作品。翻訳小説、SF以外。
モダンホラーの巨匠の初期短編集。どれも、読みやすく、それなりに面白い。
表題作「トウモロコシ畑の子供たち」の幻想的な恐怖がいちばん面白かった。
暇なら読んでも損はしないだろう。

586 :この名無しがすごい!:2010/04/02(金) 22:55:38 ID:p1Y5bFUG
「ゴルディアスの結び目」小松左京
45位/171作品。日本語小説。
傑作だった。日常描写から宇宙の真理、宇宙の誕生を描く比喩的表現は、
必読の物語である。
超おすすめである。

「赤毛のアン」 モンゴメリ
42位/104作品。翻訳小説、SF以外。
面白かった。傑作である。

「トウモロコシ畑の子供たち」 スティーヴン・キング
55位/105作品。翻訳小説、SF以外。
モダンホラーの巨匠の初期短編集。どれも、読みやすく、それなりに面白い。
表題作「トウモロコシ畑の子供たち」の幻想的な恐怖がいちばん面白かった。
暇なら読んでも損はしないだろう。

「必読」「傑作」「暇なら読んでも損はしない」がほとんど大差のない順位の件

587 :記憶喪失した男:2010/04/03(土) 18:33:41 ID:NHCvN4DZ
傑作の上は、屈指の傑作になる。

「失楽園」 渡辺淳一
25位/172作品。日本語小説。
屈指の傑作であり、全読者必読なのはまちがいないだろう

588 :記憶喪失した男 :2010/04/03(土) 20:28:02 ID:lNFL0EDJ
屈指の傑作より上は、最高傑作や落涙などの表現が見られる。

「キャプテンフューチャー全集1巻」 エドモンド・ハミルトン
36位/132作品、翻訳SF長編
壁抜け最高傑作だ。

「ALL YOU NEED IS KILL」 桜坂洋
14位/146作品。日本語小説。
時間ループものの最高傑作かもしれない作品

「恋空」
14位/170作品。日本語小説。
落涙した。大絶賛である。


589 :この名無しがすごい!:2010/04/04(日) 17:20:45 ID:guy0f09T
別に必死で言い訳しなくていいよ
最初からお前のランキングなんて誰もあてにしてないから

590 :記憶喪失した男:2010/04/04(日) 21:38:09 ID:dq/qPc4a
「子産」 宮城谷昌光
115位/173位。日本語小説。
主人公が活躍しない。だから、登場人物に魅力がない。
例えば、「晏子」の晏弱は、人との会話を、腹芸で読むということをしながら、
語るので、非常に洞察力が深く、魅力的な人物だった。
だが、それに比べて、「子産」も父親の「子国」にも魅力はなかった。
正直、読む必要のない物語だろう。

591 :記憶喪失した男:2010/04/05(月) 16:20:13 ID:VTongIOc
「すべてのまぼろしはキンタナ・ローの海に消えた」 ティプトリーJr
94位/106作品。翻訳小説、SF以外。
幻想的要素がほとんどない幻想小説。そのため、楽しめなかった。
短い話なので、気軽に読めるが、読んでも楽しい場面は一ヵ所もないだろう。

592 :記憶喪失した男:2010/04/09(金) 03:36:08 ID:xoTvLGQe
「分解」 酒見賢一
94位/174作品。日本語小説。
酒見賢一の短編集である。
「ピュタゴラスの旅」つまらない。
「エピクテトス」つまらない。
「分解」九年間も講義を受けているのに笑った。
「音信不通」たいしたことない。
「この場所には何か」面白かった。ディック的。
「泥つきのお姫様」面白かった。が、踏み込み不足。
「ふきつ」短い。だから、いまいちかも。
「童貞」単行本の収録。題名が恥ずかしくて買えなかった人には、
この収録は嬉しい。ただし、つまならかった。

593 :記憶喪失した男:2010/04/09(金) 18:09:06 ID:6tMel9vg
「デュラララ!!」 成田良悟
153位/175作品。日本語小説。
現代版デュラハンの話。文章はうまいが、オチがつまらなかった。
あまり面白い場面はなく、結末を盛り上げる演出力も不足していると思った。
こんなつまらない話が、アマゾンで3桁順位で売れまくっているのだと思うと、
現代の日本読者はどうかしていると思う。
もっと、面白い本を読もうぜ。

594 :この名無しがすごい!:2010/04/09(金) 18:45:15 ID:1kr53DaP
> もっと、面白い本を読もうぜ。

いや、それお前だろw
SF以外だとランキングされてる中の三割は読んでるが
なんで今更そんなのを買って読むんだって本が多々ある

595 :記憶喪失した男:2010/04/09(金) 20:18:21 ID:SsDICQSH
「デュラララ!!」(〜2巻) 成田良悟
122位/175作品。日本語小説。
2巻はもっと盛り上がると聞いていたので、2巻まで読んでみた。
独創性はないが、面白かった。ので、順位があがった。
平和島、好き。

596 :記憶喪失した男:2010/04/09(金) 20:45:25 ID:aoG2M/X3
>>594
>なんで今更そんなのを買って読むんだって本が多々ある

例えば、どれだ?
参考にしたい。教えてくれ。

597 :記憶喪失した男:2010/04/10(土) 02:39:36 ID:9Z7I/KLC
「地底旅行」 ヴェルヌ
119位/138作品。翻訳SF長編。
つまらなねえ。ヴェルヌの三大傑作のひとつだが、
地球の中心を目指して旅する話である。
だが、物語はぜんぜん地球の中心にたどりつかないし、
平凡な地底探索の描写だけで終わってしまった。
もう読む必要のない駄作だろう。
地底ものは読んだことがないので、手を出してみたが、失敗だった。

598 :この名無しがすごい!:2010/04/10(土) 03:07:19 ID:Tr+vXkpY
こんだけ本読んでりゃ文章書くのも多少はうまくなるもんだろうに

599 :この名無しがすごい!:2010/04/10(土) 09:57:22 ID:hBspHtjD
>>598
バカの上に真性の統合失調症だからムリです。
一生妄想を垂れ流すだけの役立たず人生。家族からも見放されているそうです。

600 :この名無しがすごい!:2010/04/11(日) 11:39:39 ID:pKVh/x/U
ここのレビュー見ると文学読むのにも才能って要るんだなと思う

601 :この名無しがすごい!:2010/04/12(月) 09:50:40 ID:vUjQA+4u
1はラノベだけ読んでりゃいいんじゃないの?

602 :この名無しがすごい!:2010/04/12(月) 12:10:49 ID:Qv2ptwjN
1は字面とストーリー追うことしか出来ないからな。
文学語る素養はゼロ。

603 :この名無しがすごい!:2010/04/15(木) 08:44:07 ID:q37TpyR9
1はバイトくらいしたら?
家族が泣いてるぞ。

604 :記憶喪失した男:2010/04/16(金) 09:24:22 ID:/H5Az3tI
「風の影」(全2巻) サフォン
106位/107作品。翻訳小説、SF以外。
2006年でいちばん面白い本だったという書評をネットで見かけたので
読んでみた。結果、非常につまらない、読むのが苦痛な本だった。
世の中から忘れられていく本が集まった忘れられた本の墓場が、主な見せ場となるが、
物語はそれと関わりあうことなく、主人公のつまらない人生を描くにとどまっている。
駄作である。

605 :この名無しがすごい!:2010/04/16(金) 12:14:12 ID:kfwG4LKC
つまらないのはお前の人生だろ。無職。

606 :この名無しがすごい!:2010/04/18(日) 11:51:04 ID:NFaJs7RJ
へげぞの小説を斜め読みしてみたよ。
他のの台詞ばっかり改行ばっかりの小説とは違っていて意外に面白そうだった。
文体も柔らかくて自分は割と好きだな。
レビューはとぼけていてワラタw

607 :この名無しがすごい!:2010/04/19(月) 01:20:32 ID:4sAuGhXt
想像力が豊かなのか貧弱なのかわかんないな。
さすがに妄想はいいとこいってるけど。

608 :この名無しがすごい!:2010/04/19(月) 01:39:15 ID:lsSZW+3Q
「文章が稚拙」なのは物書きとして致命的な欠点だね


609 :この名無しがすごい!:2010/04/19(月) 08:19:12 ID:i3Sf6C96
小説を物語としか読めないのはお子様にはよくあることだ

610 :この名無しがすごい!:2010/04/19(月) 21:50:16 ID:C+0DbPnI
だって1はバカなんだもん。仕方ないじゃん。

611 :記憶喪失した男:2010/04/21(水) 06:33:46 ID:bm8XRPl0
「邪馬台国はどこですか?」
46位/176作品。日本語小説。
歴史ミステリ。いわば、とんでも本だが、なかなか資料に忠実にもとづき、
展開される奇説は楽しい。思わず笑ってしまうことであろう。
信用してはいないが、とても楽しく読んだ。

612 :記憶喪失した男:2010/04/24(土) 09:45:18 ID:HbPGqU1V
「楽毅」(全4巻) 宮城谷昌光
100位/177作品。日本語小説。
宮城谷スレで、いちばん面白いと紹介されていた楽毅を読んだ。
感想として、4巻がすごく面白い。あとは平凡である。
「あん子」のあん弱のが魅力的だなあ。
宮城谷昌光を読むなら、あん子を2巻まで読むのがいちばんだと思う。


613 :この名無しがすごい!:2010/04/24(土) 13:31:43 ID:awRP+Vd7
IQ84読んだ人います?

614 :記憶喪失した男:2010/04/24(土) 18:52:18 ID:HbPGqU1V
賢いおれは、そんなもの読まない。

615 :この名無しがすごい!:2010/04/25(日) 17:09:14 ID:pj+exFaT
>>614
バカ?

616 :記憶喪失した男:2010/04/26(月) 16:34:29 ID:B6lfR85I
「四畳半神話大系」 森見登美彦
29位/178作品。日本語小説。
四話の並行世界によってつくられた恋愛小説のような大学生活の話である。
ハッピーエンドで終わる恋愛小説を探しているおれとしては、
この話を高く評価したい。同じ文章が何度も出てくるが、語り口は笑えて楽しい。
有名な「夜は短し歩けよ乙女」より全体としては面白いと思った。

617 :記憶喪失した男:2010/04/27(火) 05:56:40 ID:tGLnCF6Y
現在の積読。
「とらんぷ譚」今読んでる。
「呪われた町」(上下巻)「渚にて」「精霊たちの家」「ケルベロス第五の首」
「見えない都市」「木のぼり男爵」「射雕英雄伝」5冊「影武者徳川家康」3冊
「おしまいの日」「フランケンシュタイン」「シャーロック・ホームズの回想」
「キャッチ=22」2冊「ゲームの達人」下巻「煙か土か食い物」「沈黙」
「アンダカの怪造学」「心の鏡」「孟承君」5冊「黄色い部屋の謎」「オペラ座の怪人」
「廃墟建築士」「かめくん」「空ノ鐘の鳴る惑星で」12冊「学校を出よう」4冊
「岳物語」「偉大なるギャッツビー」「雷鳴の館」「テロリストのパラソル」
「占星術師殺人事件」「三姉妹探偵団」
他20冊

618 :記憶喪失した男:2010/04/27(火) 06:04:17 ID:tGLnCF6Y
今年は4ヵ月で38冊読んでる。
このペースなら、今年中に積読処理できるかな。
がんばるぞう。

619 :この名無しがすごい!:2010/04/27(火) 08:10:43 ID:UlLmWmEx
感想が薄っぺらいなあ

620 :記憶喪失した男:2010/04/28(水) 15:00:29 ID:QNn/KGi2
「とらんぷ譚」 中井英夫
117位/179作品。日本語小説。
幻想小説の最高傑作ではというネットの評判に引かれて読んだ。
だが、刺激的幻想は第一話の火星植物園だけであり、残り53話は
すべて毒にも薬にもならない平凡な話が上手な文章で描かれるだけである。
衝撃も独創性もなく、低評価ということになった。

621 :記憶喪失した男:2010/04/28(水) 19:04:35 ID:QNn/KGi2
「リア王」 シェイクスピア
42位/108作品。
シェイクスピアの四大悲劇のひとつである。古本で買って読んでみた。
なぜか、すごく幸せな結末を連想させるあらすじなのに、とても悲劇だった。
夢も希望もない。
シェイクスピアは、ハムレットでも思ったが、なぜ、登場人物を皆殺しにするのか。
だが、決してつまらなくはなかった。この戯曲をもとにいろいろと妄想がふくらむからだ。
攻めてきたフランス軍は、コーディリアを求めるフランス王の援軍だったとか、
そういう妄想をもった。イギリス軍とフランス軍が王族の婚約によって、
戦争をやめて平和であれば、とても良い物語だと思った。
だから、17世紀から19世紀に存在したというハッピーエンドのリア王を読みたかった。
その妄想により、高順位である。

622 :この名無しがすごい!:2010/04/29(木) 01:12:36 ID:nCE/ncnW
>>617
ルルーはちょっとなぁ。
特に黄色い部屋は今読んでもトリックの前例を知る意味しかないんじゃないか。
ケルベロス第五の首をどう読むかは期待してる。
一応ドグラマグラなんかにも解釈付けてるようだし。

623 :記憶喪失した男:2010/04/29(木) 13:41:45 ID:+qJrqvVp
積読追加。
「沈まぬ太陽」5冊。「アルジャーノンに花束を」
追加予定。
「高邁と偏見とゾンビ」
「寒い国から来たスパイ」「マイナスゼロ」
「デイヴィット・コパフィールド」4冊。
「マクベス」「オセロー」

624 :記憶喪失した男:2010/04/29(木) 20:39:55 ID:+qJrqvVp
「呪われた町」(全2巻) スティーヴン・キング
52位/109作品。翻訳小説、SF以外。
いろいろとキングの批評を見たけど、その中でいちばん面白そうだと思って、
絶版本を購入して読んだ。結果として、それほどたいしたことはない。
まず、怖くはなかった。
吸血鬼ものなのだが、本番前の前ふりが長すぎると思う。
いざ、戦いが始まってからはなかなか面白い。が、特に際立っているわけでもなく、
たいした評価にはならない。ブラム・ストーカーの「吸血鬼ドラキュラ」よりは、
迫力のある戦いをしていると思う。が、まあ、絶版のままでもしかたないでしょう。
それほど、あえて読む必要はないと思う。
吸血鬼なら、漫画の「ポーの一族」第一話、「流血鬼」「ヘルシング」を読んだ方が面白いだろう。

625 :この名無しがすごい!:2010/04/29(木) 21:11:30 ID:VCjDJF2d
漫画wwwwwwwwこれはさすがにwwwwwwwwwwwwwwwww

626 :記憶喪失した男:2010/04/30(金) 12:59:22 ID:zvVzO4gm
「ケルベロス第五の首」 ジーン・ウルフ
114位/139作品、翻訳小説、SF長編。
系統としては、ジャック・フィニイの「盗まれた町」に似ているだろう。
ただし、はっきりとのっとられを記述せず、のっとられたかをあいまいなまま濁している。
だから、迫力がなく、退屈である。わざわざ読む必要もない駄作であろう。
ディックの短編の衝撃に比べ、あまりにも退屈すぎる。
最近、なぜか、ジーン・ウルフの再評価がなされているが、
最も過大評価されているSF作家がジーン・ウルフだろう。
正直、読んでいて、苦痛なほどつまらなかった。

627 :この名無しがすごい!:2010/04/30(金) 17:07:28 ID:OzCW4mws
>>618
小さい頃とか本読んでなかったの?
ペースと年齢の割りに通算の数が少ないけど

628 :記憶喪失した男:2010/04/30(金) 18:47:09 ID:zvVzO4gm
>>627
小学校で50冊ぐらい読んでるだろうね。
でもそれは入れてない。
中高時代は一冊も読んでない。

629 :この名無しがすごい!:2010/05/01(土) 06:56:53 ID:79evnShB
>>中高時代は一冊も読んでない。

なるほど。それで感想が薄っぺらいんだ。基礎的な読解力が身についていない。

630 :記憶喪失した男:2010/05/01(土) 18:05:23 ID:S47EfH9/
「テロリストのパラソル」 藤原伊織
162位/180作品。日本語小説。
平凡なミステリ。特に盛り上がりなし。独創性なし。
よくわからなかったが、たいしたことはおきなかったと思う。

631 :この名無しがすごい!:2010/05/01(土) 19:02:00 ID:79evnShB
>>よくわからなかったが、たいしたことはおきなかったと思う。

人並の知能がないとミステリ小説すら理解できないという哀れな見本w

632 :記憶喪失した男:2010/05/02(日) 08:33:26 ID:eKDU1BD9
「沈黙」 遠藤周作
47位/181作品。日本語小説。
傑作であった。江戸幕府に弾圧される宣教師を描いた歴史小説である。
大名の狡猾な弾圧と摘発により、死を覚悟して布教しようとするサスペンスが、
すごく面白かった。終始、はらはらどきどきしていたし、背後にある神学哲学も、
面白かった。ゆえに、「こころ」や「万延元年のフットボール」より高い評価となった。
遠藤周作は、日本文学を代表する偉大な作家だと思う。

633 :この名無しがすごい!:2010/05/02(日) 17:46:31 ID:HyTGOYdp
>>626
仕掛けちゃんと分かってる?

634 :記憶喪失した男:2010/05/02(日) 19:03:44 ID:eKDU1BD9 ?2BP(50)
>>633
人類か人類の姿をした異星生物かという謎だろ。
序盤でほのめかしたまま、何の盛り上がりもない。

635 :記憶喪失した男:2010/05/04(火) 12:50:18 ID:MSeww0E/ ?2BP(50)
「高慢と偏見とゾンビ」ジェイン・オースティン、セス・グレアム・スミス
43位/110作品。翻訳小説、SF以外。
モームの十大小説のひとつ「高慢の偏見」にゾンビを登場させるという改変小説である。
お堅い文学作品がゾンビ退治に変わっているので、思わず腹の底から笑ってしまう。
最初のゾンビの登場シーンでは、爆笑だった。
しかし、全体としては長すぎて、他の読者の意見と同じく、ゾンビが足りない。
もっと、ゾンビを強引に登場させてほしかった。

636 :この名無しがすごい!:2010/05/04(火) 15:20:08 ID:AUFMVm3h
http://w1rank.fm-p.jp/img/thumb/70/7063/38344.jpg
http://www19.atpages.jp/imagelinkget/get.php?t=v&u=w1rank.fm-p.jp/img/thumb/70/7066/97097.jpg
http://w1rank.fm-p.jp/img/thumb/70/7063/112976.jpg
http://w1rank.fm-p.jp/img/thumb/70/7063/71086.jpg


637 :記憶喪失した男:2010/05/06(木) 12:50:06 ID:sRteFiIc
「寒い国から帰ってきたスパイ」 ジョン・ル・カレ
92位/111作品。翻訳小説、SF以外。
スパイ小説の代表作だというので読んだ。だが、平凡な物語だった。
何一つ、劇的なことは起きない。
リアルと評されているが、おれにはつまらないと映った。
読む必要のない小説だろう。作者の代表作だというスマイリー三部作も読む気がしない。
絶版だし、わざわざ読む必要はないだろう。
冒険小説は、「深夜プラス1」がダントツで面白すぎる。

638 :記憶喪失した男:2010/05/07(金) 11:11:48 ID:Eftx5vkO
「マクベス」 シェイクスピア
77位/112作品。翻訳小説、SF以外。
シェイクスピアの四大悲劇のひとつである。
王になると魔女に予言された男が、本当に王になって、死ぬ物語である。
なんというか、演出的にはすごく好きなのだが、決め手となる場面がないため、
低い順位となった。この物語独自の要素というものはないのではないかと思う。


639 :この名無しがすごい!:2010/05/13(木) 12:08:22 ID:jHD8t9d/
今さらな小説ばっかだな

640 :この名無しがすごい!:2010/05/17(月) 21:53:55 ID:Nju1oRYH
>>634
また適当に一回だけ読んでけなしてるのか

>>639
えり好みし過ぎなんだよな
それで過去の有名作ばかり選んでるくせに本人は作品や時代の背景を全然斟酌せずに
自分が今読んで楽しめるかどうかを判断基準にしてるから
しばしば「読む必要はない」と確認するためだけのような不毛な読書になる

それと勝手に絶版扱いしすぎだ

641 :この名無しがすごい!:2010/05/19(水) 22:08:56 ID:r2QRlxZD
>>640
こいつはストーリー追うことしかしないヤツだから

487 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>585 重力の発生は、根元粒子の拡散のねじれにあると思っているのだが、
そのことで意見を頼む。宇宙すべてに無限遠で力を及ぼすところから、
重力は、根元粒子の拡散の認識の仕方の視点の違いから説明できると思うのだが。 だよwwww
それはステータスで勝ってるということか。俗物に落ちたか、白い服。 1219020604/917" target="_blank">>>917 2007年だと、もうハーレムをつくった後なので、こうなるのだ。
「恋の爆弾魔だ」あたりは、女もいなくて、恋の爆弾魔なんていわれると、どこに恋があるんだ、ふざけるなと激怒する状態である。

935:記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo (196) ::2008/10/05(日) 13:14:08 ID: V72sfRz20 (13)
しまった。
知らない間に、創作発表板なんてのができていた。
二ヵ月間、気づかなかった。
スレ立てしようとしたが、いきなり規制された。 だね過去 ○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_j.jp■■■■■■■■■■
> > ttps:// ttps:// ●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_●| ̄|_>>7(URL)■■■■■■■■■■
> > ttps://     ○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_k.jp■■■■■■■■■ ef="../test/read.cgi/cat/1011283637/3900" target="_blank">>>3900+v★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)