5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◆   速読   ◆

1 :吾輩は名無しである:2010/06/07(月) 21:54:48
文学を速読するとかアホかと

2 :谷川浩司のファン:2010/06/07(月) 22:23:41
前は速読覚えたかったと思ってたけど

長く時間をかけた方が感動も大きいのかな

3 :吾輩は名無しである:2010/06/07(月) 23:16:50
おちんちん

4 :吾輩は名無しである:2010/06/08(火) 00:24:36
文学は読む暇ないけど読まなきゃ話についていけない時に速読する。

5 :吾輩は名無しである:2010/06/08(火) 02:36:00
SFやミステリーは速読でいいけどな

6 :(o^v^o)鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/06/08(火) 02:57:24
速読するくらいなら読まなきゃいいのに。
仕事じゃないんだからさ。

7 :吾輩は名無しである:2010/06/08(火) 03:54:03
>>5
純文学は速読は無理なんだよな
本当は

8 :吾輩は名無しである:2010/06/08(火) 09:59:51
学術書と違って、一般小説なら速読でいいだろ

9 :吾輩は名無しである:2010/06/08(火) 20:24:25
>>8
だからお前はアホなんだよ

10 :吾輩は名無しである:2010/06/08(火) 20:25:28
情報自体に価値がある学術書の方こそ速読でいいだろ
これだから理系のバカは相手にしたくないんだよ(笑)

11 :吾輩は名無しである:2010/06/10(木) 07:30:57
>>10
俺は>>8ではないのだが、横槍。
まず情報自体に価値がある事と速読でよいことに飛躍がある。
数学が速読で出来るなら君は既に数学者だよ。
またその情報は頭の中で動かす事によって、知的興奮を得るものも多い。
即ち情報はそれをどう受け取るかによる。
これは感情で受け取るのも含めて良いので、
恋愛小説だろうと何であろうと原則は情報を読み取るという点で同じ。
次に>>8>>1が文学といっている所であえて一般小説と言っているにも関わらず、
それの意味を>>10は全く理解できていない。
例えばドフトエフスキーの一ページとライトノベルの一ページとでは、
心に訴える情報量もその他の情報量も、圧倒的に前者が勝る。
それを考慮しての発言である事が>>10は全く理解されていない。

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)