5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

フランス文学者番付

1 :吾輩は名無しである:2010/02/01(月) 21:20:24
戦後の日本の仏文学者に詳しい人ランク付け頼む。

2 :吾輩は名無しである:2010/02/01(月) 21:37:44
おちんちん

3 :吾輩は名無しである:2010/02/01(月) 22:42:59
いかにも頭の悪そうな奴が立てるスレだな
消えろ

4 :吾輩は名無しである:2010/02/01(月) 22:49:55
A級

生田耕作 堀口大學 野崎歓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
B級

清水徹 中条省平 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
C級

澁澤龍彦
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


おしまい

5 :吾輩は名無しである:2010/02/02(火) 00:23:26
桑原武夫、伊吹武彦、生島遼一

6 :吾輩は名無しである:2010/02/02(火) 00:53:54
新しさ
野崎歓がズヌケ

7 :吾輩は名無しである:2010/02/02(火) 01:22:20
仏文学者と翻訳業者の区別がわかってないバカが大半のようですね。



8 :吾輩は名無しである:2010/02/02(火) 01:55:44
翻訳業者って誰のこと?堀口大學?

9 :吾輩は名無しである:2010/02/02(火) 05:16:13
齋藤磯雄先生ディスってんの?

10 :吾輩は名無しである:2010/02/02(火) 11:34:11
塩川徹也などパスカル研究者は凄い人多いよな。

11 :吾輩は名無しである:2010/02/02(火) 12:09:02
前田陽一の方が国際的にはすごい。

12 :吾輩は名無しである:2010/02/02(火) 17:29:08
【フランス】漫画の影響で? 日本製弁当箱に料理を詰める「BENTO」が人気
1 :あやめφ ★:2010/01/24(日) 01:03:27 ID:???
食事を楽しむ文化が根強いパリで、日本製弁当箱に料理を詰める「BENTO」が「格好いい」と
注目されている。手弁当派が増えている背景には、健康志向や経済性がある。さらに
フランスでは日本の漫画が大人気で、弁当が登場する場面の多さからか、書店にまで
弁当箱コーナーが特設される盛り上がりようだ。

パリ中心部にある日本漫画専門の書店「komikku」。フランス語版が並ぶ一角に、日本から
輸入した弁当箱の売り場がある。色とりどりのプラスチック製弁当箱が並んでいたのは
カギ付きのショーケース。客が求めると、店員が高級品を扱うように大切に取り出し、
使い方を説明する。

価格も割高。パリで人気の高いキャラクターの「ハローキティ」が描かれた弁当箱は、
円換算で日本の3倍以上の4500円前後もする。
 
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1264262607/

13 :吾輩は名無しである:2010/02/03(水) 01:55:34
野崎歓しか分からない。

14 :吾輩は名無しである:2010/02/07(日) 12:52:58
スレタイから勝手にフランスの文学者かと思ってしまった
開けてがっかり

15 :吾輩は名無しである:2010/02/11(木) 01:50:48
じゃあ俺が許可するからフランスの文学者の番付作ってよし。

16 :吾輩は名無しである:2010/02/12(金) 15:54:03
その時代を代表する作家をとりあえずAランクとしよう

特:空位
A:下記
中世:とりあえずヴィヨン
16e:ラブレー、モンテーニュ
17e:ラシーヌ、コルネイユ、パスカル、デカルト、モリエール
18e:サド、ヴォルテール、ルソー、ディドロ
19e:シャトーブリアン、バルザック、フロベール、スタンダール、ユーゴー、ボードレール、マラルメ、ランボー、ヴェルレーヌ、モーパッサン、ユイスマンス、ロートレアモン
20e:バレス、プルースト、ジイド+、クローデル、ロラン+、モーリヤック+、サン=テグジュペリ、サルトル+、カミュ+、ボーヴォワール、ロブグリエ、シモン+、ベケット+、ブランショ、バタイユ、ルクレジオ+

+はノーベル文学賞受賞者(サルトルは辞退)

B:
C:
D:
E:

17 :吾輩は名無しである:2010/02/12(金) 16:16:53
辰野隆
鈴木信太郎
渡辺一夫

まあ、まずこういう名前を出しておかないと。
あと東大系では森有正を付け加えておかないと。まず。

18 :吾輩は名無しである:2010/02/12(金) 16:29:01
>>16
30年前に書かれたフランス文学史の教科書を写したの?
おつかれ〜

19 :吾輩は名無しである:2010/02/12(金) 19:05:57
っていうか読んだことないけど名前だけは
知ってるのを並べただけだろ
モンテーニュやデカルトから
ボーヴォワールやル・クレジオまで全部Aなら
DやEなんて誰も知らない同人作家とかじゃねえの

20 :吾輩は名無しである:2010/02/12(金) 22:40:46
ノーベル文学賞なんて持ち出すところがまた御愛嬌。

21 :吾輩は名無しである:2010/02/12(金) 23:13:47
太宰治 野崎歓 愛情事 の順で好きだお
ところで 立松和平って何で死んだんだ?
多臓器不全に何故至ったんだ?

22 :野糞浣:2010/02/13(土) 08:25:40
>>16には「とりあえず」と書いてある。
これを踏み台にして誰をageて誰をsageるかを検討すべきなのに、それすら誰もできていない。
また、このクラスの作家は「その時代を代表する作家」であるので、>>19のようにモンテーニュからル・クレジオまでがAだったらDやEは誰も知らない同人作家というのは、己の無知蒙昧を露呈しているに過ぎない。

23 :吾輩は名無しである:2010/02/13(土) 09:29:15
アナトールフランス、ジュリアングラックがエエ。

24 :吾輩は名無しである:2010/02/13(土) 19:31:13
グラックは↑のAランクとやらに入るだろう。
アナトールフランスは内容が古びすぎてやいないか? 初級の購読にはもってこいの文章だが。

25 :吾輩は名無しである:2010/02/14(日) 03:10:19
つかデカルトって文学者なん?

26 :吾輩は名無しである:2010/02/14(日) 04:21:49
それこそフランス文学史の教科書一から読み直した方がいいよ。

27 :吾輩は名無しである:2010/02/14(日) 15:32:45
野崎歓と中条省平がお好み焼きです。

28 :吾輩は名無しである:2010/02/14(日) 18:05:11
日本の中で威張ってるとか沢山飜訳してるとかじゃなくて、
その時代の専門家の間で世界的に名前を知られているというのを基準にすれば、

A 阿部良雄(ボードレール) 前田陽一(パスカル) 吉川 一義(プルースト)

この三人は少し抜けてるかも知れない。このうち現役は吉川だけ。
B 菅野昭正(マラルメ) 中地義和(ランボー)あたりがその次のランクか。

このスレで名前が挙がってるのはだいたい飜訳の多い人だよね。
そういう周辺分野の業績も加味すると色々出てくるだろうけど、それなら蓮實重彦(フローベール)も入れないと。フランス語学者も含めるなら、朝倉季雄。

それにしても、今の人と昔の人を並べて序列を考えるのは難しい。

29 :吾輩は名無しである:2010/02/14(日) 23:58:22
能力的に野崎歓が群を抜いてる
いろんな仕事をやりながら、あの広く深い評論・「ネルヴァル論 異邦の香り」を
毎月書き続けたことに驚くんだわ

30 :吾輩は名無しである:2010/02/15(月) 08:48:11
>>28
渡辺守章はA群でしょうね。

まあ、野崎さんは今んところD群ってとこかな。

31 :吾輩は名無しである:2010/02/15(月) 21:23:33
野崎歓伊豆NO1!

32 :吾輩は名無しである:2010/02/16(火) 01:51:42
吉川がAだったら鈴木道彦だってAかそれ以上だし、吉田城だってかなりすごい。
結局その人がそのくらいすごいかなんて当該の専門のひとにしかわからない。
だからいきおい野崎とか翻訳エッセーで売れてる人が仏文学の代表者みたいに祭り上げられるんだよ。



33 :吾輩は名無しである:2010/02/16(火) 02:36:30
野崎歓て先生、フランス文学者で、「ライ麦」の英語を邦訳したの?
英語はスタンダード言語とはいえ、凄いね。別人ちゃうよね?


34 :吾輩は名無しである:2010/02/16(火) 05:52:10
はいはい良かったね

35 :吾輩は名無しである:2010/02/16(火) 13:52:15
結局、文章の魅力で判断するしかないわけでね。
颯爽とした文章の、一種ユーモラスでもある魅力から、野崎歓に一票だね。
結局、そのぐらいしか思い当らんのよ。
専門バカになっちゃあおしまいだ。

36 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2010/02/16(火) 13:57:11
鈴木力衛の名前が出ていないのは解せませんねぇ(笑)おやはや(笑)さて果て(笑)
少なくとも中程度にはランク付けできるのでは(笑)おやはや(笑)さて果て(笑)

37 :総合するとこれでFA?:2010/02/16(火) 14:49:02
A級
齋藤磯雄 菅野昭正 渡辺一夫 篠沢秀夫 堀口大學
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
B級
渡辺守章 鈴木道彦、生島遼一 蓮實重彦 清水徹 中村光夫
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
C級
中条省平 辰野隆 鈴木信太郎 野崎歓 鈴木力衛 巌谷國士
澁澤龍彦 桑原武夫 伊吹武彦 森有正 吉川一義 井上究一郎
塩川徹也 中地義和 前田陽一 山田稔 河上徹太郎 西永良成
鹿島茂 鈴木創士 鈴村和成 田辺貞之助 豊島与志雄
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

38 :吾輩は名無しである:2010/02/16(火) 15:28:53
篠沢ははっきり言ってそんなに大したことはない。紹介屋としては一流だが学者としては凡庸。
格付けの前に、まずは格付けの基準となる指標をいくつか作ることが先決。

39 :吾輩は名無しである:2010/02/16(火) 15:30:42
A級

生田耕作 堀口大學 野崎歓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
B級

清水徹 中条省平 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
C級

澁澤龍彦
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


おしまい

遠い未来に立ったつもりで考えてみますと、上でいいんではありませんかな。

40 :吾輩は名無しである:2010/02/16(火) 17:38:57
A級
種村季弘 川村二郎
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
B級
中野孝次 手塚富雄、高橋健二 平井正
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
C級
氷上英広 西尾幹二 竹山道雄 高橋義孝 識名章喜
池内紀 岩淵達治 飯吉光夫 池田浩士 相良守峯
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このへんが妥当だと思う

41 :吾輩は名無しである:2010/02/16(火) 17:43:51
翻訳しか読めない人間が多いことがよくわかるスレ。

42 :吾輩は名無しである:2010/02/16(火) 17:47:28
A級
夏目漱石
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
B級
磯田光一 冨山太佳夫 中野好夫
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
C級
福田恒存 由良君美 丸谷才一 吉田健一 平井正穂   
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

これで決定!

43 :吾輩は名無しである:2010/02/16(火) 17:54:59
A級
沼野充義
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
B級
川端香男里 水野忠夫 工藤幸雄
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
C級
池田健太郎 江川卓 木村浩 工藤精一郎 神西清
原卓也 米川正夫 栗栖継 吉上昭三 千野栄一
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

44 :吾輩は名無しである:2010/02/17(水) 10:02:39
若島正 沼野充義 野崎歓 柴田元幸 中条省平

45 :ザ・スミス:2010/02/17(水) 10:11:50
世界的に評価され一流だと認められてる文学研究者って
日本にいるんですかね?

46 :吾輩は名無しである:2010/02/17(水) 10:28:28
ケダモノに聞きたいんだけど
鈴木力衛さんはモリエールの翻訳以外には
ダルタニアン物語のやはり翻訳くらいしか見たことないんですが、
どんな業績を残されているんですか?

たしか学習院で教鞭をとられたと思いますが、
なにを教えておられたんでしょうか?

47 :吾輩は名無しである:2010/02/17(水) 18:11:35
鹿島茂と野崎歓。
野崎歓の論文はフランスで最も権威のある映画評論誌に載った。
鹿島茂は小説も書く。
二人はキャパシティが違うとおもいます。

48 :吾輩は名無しである:2010/02/17(水) 18:27:27
野崎さんて何で教授じゃないの?
50歳て信じられない
どうみても30台なかばにしかみえない
羨ましすぎます


49 :吾輩は名無しである:2010/02/17(水) 18:40:51
それじゃまず野崎歓の魅力・業績を5〜10個あげてくれよ。
それらの要素の中から格付け基準を選んで比較していくからさ。

50 :吾輩は名無しである:2010/02/17(水) 23:32:30
だいたい野崎のネルヴァル論(異邦の香り)をちゃんと読んだ(読めた)ひとなんて
このスレを読んでるようなひとのなかにはだれもいないのではないでしょうか?
野崎歓ってまず名前が魅力的だろ。

51 :吾輩は名無しである:2010/02/17(水) 23:52:40
<トリノ五輪後に4年がかりで真央がされてきたこと>
・キムヨナがフリーで3回も使う2Aの基礎点が突如3.3→3.5点にUP。加点をつける基準が
 難しい3回転と同じなので、簡単な2Aの前後には工夫ができあっさり毎度3L以上の点に
・3Lzと3Fの踏みわけが厳格化され、真央が1試合3回使う得点源であり
 3回転で一番基礎点の高い技3Lzが不正扱いで使う度平均2,3点も減点
 修正しない限り組み込めなくなる
・真央の甘かったシットスピンの認定基準も厳格化。しかし真央即座に対応し深いシットスピンに
・実はキムヨナも3回転で2番目に基礎点の高い3Fの不正があった。
 ところが何故かキムヨナの不正3Fだけは見逃され続け驚異の加点
 それでも真央が2008年ワールドで優勝してしまう
・その直後、来シーズンから今度は回転不足の厳格化を発表
 更に3Lz跳べないでる浅田に、浅田の得意な3回転半を除いた
 3回転5種類を跳んだ場合のボーナスを出す情報が流れる
・予想通り真央の3Aと3L、安藤の3L、特に二人ともセカンド3Lが怖いぐらい全く認められなくなる
・ところがキムヨナの得意なセカンド3Tだけは決して回転不足にならず
 初戦のアメリカ戦で3Fがまた見逃される。しかしVTRではっきり3Fの不正が映ってしまい、
 2戦目からエラーではない「!」の注意がつくも、
 彼女だけマイナスにならず小さいながら加点がつき続ける。
・真央が3Sを克服しLzもなんとか矯正してくる。対照的にキムヨナは3Lが跳べなる
 真央が文句のつけようのない演技をしてGPF優勝
 するといつの間にか5種類ボーナスの話しが立ち消えに
・五輪シーズン、8月に韓国でルール改正決定。真央の最大の得意技3Fも、
 蹴る足がつま先ではなくブレード全部で蹴ってるからと減点に。
 ジャパンオープンで矯正しても不正扱いされ浅田の最後の砦3Fも減点、
 しかもいじっていびつになり質が悪化、ついでに3Tも減点ジャッジが登場
・2010年度初戦で真央に回転不足4連発判定。内3つは明らかに足りてるループ
 5輪シーズン、彼女のループを2回転含め全て潰す意図が明確に
 キムヨナは3Fの不正は再び注意もつかなくなり、フリーでは3Fを跳ばずに世界最高得点更新


52 :吾輩は名無しである:2010/02/18(木) 08:48:52
>>50
野崎歓の名前が魅力ってだけかよw

53 :吾輩は名無しである:2010/02/18(木) 09:36:54
>野崎歓の論文はフランスで最も権威のある映画評論誌に載った。



54 :吾輩は名無しである:2010/02/19(金) 00:32:26
キムヨナが最高得点マーク。
野崎歓が最高得点マーク。
織田信也が次点。
太宰治が次点。

55 :吾輩は名無しである:2010/02/19(金) 09:23:02
ということで、2つの選択肢ができた
1 野崎歓を偏差値50としてこれを基に格付けする
2 野崎歓を最高権威とする場合の判断基準を挙げる

56 :吾輩は名無しである:2010/02/19(金) 12:47:01
>2 野崎歓を最高権威とする場合の判断基準を挙げる
の場合

あ)論文がフランスで最も権威のある映画評論誌に載ったかどうか
い)名前が魅力的かどうか
う)誰にも読まれていない専門的評論も書ける
え)若く見られる
お)颯爽としてユーモラスな文章が書ける
がいまのところ判断基準となってるな

57 :吾輩は名無しである:2010/02/19(金) 18:14:16
菅野昭正 清水徹 奥本大三郎 鹿島茂 (四方田犬彦) 松浦寿輝 中条省平 野崎歓

以上年齢順。真ん中らへんの4人の順序は不明。菅野と清水も不確か。
これらの方はそれぞれにみなとても凄いですから、格付けしても意味がないです。
素人がそんなことやったらバチ当たります。
  

58 :ザ・スミス:2010/02/19(金) 18:55:13
バチあたりをおそれて文学なんかできるかよ!

59 :吾輩は名無しである:2010/02/19(金) 23:04:10
>>56
あ)愛がある
い)いのいちばんを持ってる
う)うりざねがお
え)鋭利な頭脳あり
お)おっとりもしてる
ははは、だから野崎歓なのだよ
56よ、あいうえおに君は合わせなかったのだね、それはきみの失態だよ

60 :ザ・スミス:2010/02/20(土) 09:24:20
それはそうと、野崎歓ファンのIQって高いのかな低いのかな?

61 :吾輩は名無しである:2010/02/20(土) 15:25:10
IQなんてどうでもいいのだ
感情こそがすべてなのだ
野崎歓が平民どもにほどこしてくだすったのが感情教育なのだ

62 :吾輩は名無しである:2010/02/27(土) 03:03:47
なんだか目茶苦茶になってきたなw
どだい無理だったんだよ、このスレ

63 :吾輩は名無しである:2010/03/03(水) 03:43:55
小林茂

64 :吾輩は名無しである:2010/03/03(水) 03:48:24
http://www.waseda.jp/bun-bonjour/08DaigakuIn.htm

早稲田の教授

この中で有名な人って誰?

65 :吾輩は名無しである:2010/03/08(月) 21:44:25
蓮見重彦 清水徹 奥本大三郎 鹿島茂 野崎歓 ・・・
こんなところが大活躍の士だろうかな。


66 :吾輩は名無しである:2010/03/09(火) 12:50:00
清水徹以外は凡庸な仏文学者の肖像

67 :吾輩は名無しである:2010/03/10(水) 00:43:32
肖像、なんてかっこつけるなよ、阿呆さあん。

68 :吾輩は名無しである:2010/03/10(水) 06:55:47
>>67
元ネタ知らないで言ってるんだったらかなり恥ずかしいレベル

69 :吾輩は名無しである:2010/03/10(水) 10:50:12
>>67の母です。
家の馬鹿息子がご迷惑をおかけしました。

70 :吾輩は名無しである:2010/03/10(水) 12:31:29
>>67
さ、おかあさんと帰れ。

71 :吾輩は名無しである:2010/03/10(水) 23:11:35
66は凡庸な、頭良く見えてほしいだけが願望の、阿呆まるだしさんの肖像、だねえ(笑)。
情けないねえ(笑)。

72 :吾輩は名無しである:2010/03/10(水) 23:30:46
恥の上塗りだねえ(笑)。

73 :吾輩は名無しである:2010/03/11(木) 03:21:37
>>67
人気に嫉妬

74 :蓮見重彦:2010/03/12(金) 01:32:33
>>67
それはあなたが馬鹿だからです。

75 :小木木茂:2010/03/12(金) 01:56:28
>>67
キミ、figureとportraitの意味の違い、分かってる?
説明してみて!

76 :奥木大三郎:2010/03/12(金) 04:23:08
バッタが一匹逃げたと思ったら、こんなところにいたとは……、いやはや。

77 :野崎歓:2010/03/12(金) 23:56:22
皆でトリップしようぜ!

78 :清氷徹:2010/03/13(土) 10:41:04
>>66
恐縮です

79 :鹿鳥茂:2010/03/14(日) 01:48:31
>>67はレポートでゴーティエの『モーパン嬢』を『ノーパン嬢』と書いて寄越したので、思いっきり不可つけてやりました。

80 :中条省屁:2010/03/14(日) 07:18:26
そりゃ、鹿鳥慎吾のまちがいだろう

81 :中条忍者:2010/03/15(月) 02:40:36
マスコミ受けする大学教授しか知らないくせに番付なんてすんな

82 :吾輩は名無しである:2010/03/15(月) 04:43:15
マスコミ受けしない教授の嫉妬レスも醜いなあw

83 :66:2010/03/15(月) 06:53:00
今北産業。正直びっくりしたw
>>67よ 元気出せ! Allons, du courage!

84 :中条省屁:2010/03/15(月) 09:29:44
マスコミに無視されてるってことは要するに実力がないってことだろ

85 :篠澤教授:2010/03/16(火) 14:09:39
>>84
最近の学習院の一連の不祥事どう思う?

86 :中条省屁:2010/03/16(火) 17:47:25
学習院はマスコミに無視されてないんだから実力があるに決まってんじゃん

87 :クンニ枝:2010/03/17(水) 04:39:21
>>86
ボクとキミとの共通点はなんでしょう?

88 :吾輩は名無しである:2010/03/17(水) 04:50:39
s

89 :吾輩は名無しである:2010/03/17(水) 18:01:10
松浦寿輝と野崎歓が別格。
二人の文章からは、いつもそれぞれに全く別な感動を覚える。

90 :クンニ枝:2010/03/19(金) 08:58:58
>>86
わからないの?

91 :野崎歓ちゃん:2010/03/25(木) 00:49:59
わかんないわかんない(激しく首をふる)

92 :吾輩は名無しである:2010/03/25(木) 13:53:21
やあ、クネクネの国枝さんだね。


93 :クンニ枝:2010/03/25(木) 20:52:09
わかんなかったら池沼決定

94 :吾輩は名無しである:2010/03/26(金) 09:56:00
↑誰にも相手にされないw


痺れを切らして、どうでるか、さ、どうぞ!


95 :Patrice:2010/03/26(金) 17:06:30
小林茂と野崎歓の共通点は何?
わかんなかったら池沼だわ。

96 :辰野浴衣:2010/03/27(土) 01:35:33
小林茂は無名、野崎歓は有名。
よって両名の共通点は「名」。

97 :ダイアモンド鵜飼:2010/03/28(日) 03:37:44
國枝と中条はバルベー・ドールヴィーで博士号を取った
野崎と小林はネルヴァルが専門
たしかに池沼でもわかる問題


98 :辰野浴衣:2010/03/28(日) 22:45:24
池沼ってなんですか?

99 :埼玉文夫:2010/03/29(月) 18:09:13
>>99
フランス語で考えてみた方が早い。

100 :吉田きゃっする:2010/03/29(月) 23:07:36
>>100ゲットしたら都内の大学の専任もゲットできる

101 :吾輩は名無しである:2010/03/30(火) 05:42:23
あわれだな

102 :女なんていなくても立つ:2010/03/31(水) 00:47:15
ここで仏蘭西文学なんかではなくって
文士として稼いでいける、立っていける人たちを挙げる

奥本大三郎氏 四方多犬彦氏 鹿島茂氏 松浦寿輝氏 中条省平氏 野崎歓氏 堀江俊幸氏

上は、聖別されるべき、仏聖な方々 肩書きだけではない能力抜群な方々 みなさん、嫉妬しなはれ 

103 :吾輩は名無しである:2010/03/31(水) 01:08:36
辰野隆
鈴木信太郎
杉捷夫
渡辺一夫
佐藤輝夫
桑原武夫
小場瀬卓三
新村猛
松下和則
田島宏
川村克己
朝倉剛
阿部良雄
菅野昭正
塩川徹也

104 :吾輩は名無しである:2010/03/31(水) 10:19:46
>>102
堀江はんは敏幸では

105 :吾輩は名無しである:2010/04/02(金) 02:42:05
みんな ふつかにいっぺんくらい糞をひるだろ?

その糞と同等なのが小林茂

式にすれば 糞=小林茂   

アンダスタン?

106 :吾輩は名無しである:2010/04/02(金) 04:04:53
彼は在日だよ。

107 :吾輩は名無しである:2010/04/02(金) 15:26:39
horietoshiyukishiha
俊幸 dehanaku
敏幸 degozaimasita
fusite owabi mousiagemasu

108 :吾輩は名無しである:2010/04/05(月) 02:07:32
堀江貴文>>>>>>>>>>>>>>>>>>>堀江敏行

109 :吾輩は名無しである:2010/04/05(月) 07:14:16
>>105
つまり小林茂はお前の一部なんだと言いたいわけね。


110 :吾輩は名無しである:2010/04/06(火) 00:46:52
>>109
小林茂=糞
>>105=産廃
ってこと?

111 :109:2010/04/07(水) 11:26:50
そういうこと。

112 :吾輩は名無しである:2010/04/08(木) 20:07:13
>>102
四方田は仏文系じゃないでしょ

113 :吾輩は名無しである:2010/04/09(金) 01:39:23
現役若手仏文准教授だけど、オレ流の格付け披露してもいい?

114 :吾輩は名無しである:2010/04/09(金) 13:40:12
いいねぇ 
棺おけに片足つっこんでるよーなジジイどもより
ずっと興味があるねえ

115 :吾輩は名無しである:2010/04/09(金) 23:29:24
塩川徹也さんだろう


116 :吾輩は名無しである:2010/04/11(日) 22:16:08
三流仏文学者による一流仏文学者の格付けまだぁ?

117 :吾輩は名無しである:2010/04/15(木) 23:10:56
辰野隆とか、渡辺一夫は、もう乗り越えられてしまったのでしょうか?

118 :若手仏文:2010/04/16(金) 01:27:33
研究レベルでは乗り越えられている。
時代の問題もあるから仕方がない。

一昔前の仏文学者は仏文を輸入したり紹介したりするのが主な仕事だった。
だから研究レベルは個人差にもよるがそんなに高いわけでもなかったが、結構いろいろよく知ってた。浅く広く。
もちろん深く広くの人もいたけど。

今は浅く狭くが求められる。この作家についてはオタクだけどそれ以外は知らない、みたいな。
そうやって狭めないと博士号も学会論文も通らなくなっている。
いろいろ知ってる人は、注意深く読んでみると、わりといい加減なことしか言ってなかったり。
でもそういうのがわかりやすいから素人受けするんだよね。

自分は昔と今のいいところを両立させようと頑張っている。



119 :吾輩は名無しである:2010/04/16(金) 01:33:36
>>118
なるほど。
ちなみに、番付ということでいうと、フランス本国でも一目置かれるような日本の仏文学者というのはいた、あるいはいますでしょうか?

120 :若手仏文:2010/04/16(金) 03:52:28
>>119
もちろんいます。
プルーストだったら吉川一義、吉田城、鈴木道彦、その他何人か。
パスカルだったら前田陽一、支倉崇晴、塩川徹也など。
むろんそれ以外も大勢。

例えば、このスレでよく名前が挙がってる
奥本大三郎 鹿島茂 松浦寿輝 中条省平 野崎歓 堀江敏幸 蓮見重彦 篠沢秀夫 内田樹
あたりは日本国内向けで本国ではおそらく全く相手にされていないでしょう。
必ずしも悪い意味で言ってるわけではありません。
彼らも有能ですし、一般の人にフランス文学の魅力を伝える努力も大切です。

逆に、今は研究が細分化してるから、私程度の無能な若手でも、特定の分野では「本国に名が知れれている」ことになります。
逆に日本の方がある意味進んでる研究だってあります。
でも特定の時代とか大きなテーマでフランス語で一冊本を書いて評価される、というのはやっぱかなり難しいですね。


121 :吾輩は名無しである:2010/04/16(金) 11:35:51
有名どころはある意味しゃぶり尽くされてて、
新しいネタを見つけて論文書くのは至難の業だろうな

ジャンルが違うが、建築学部出の友人がいるんだが、
なんで大学院に行かなかったのか聞いたら
論文のテーマを見つけるのがあまりにも難しく
(ただし見つかりさえすれば後はどうにでもなるとか)、
見つけたところでニッチすぎるから、
それが現実に何かの役に立つかは怪しいので
モチベーションが上がらなかったと聞いた
文学もそんな感じなのか

122 :若手仏文:2010/04/16(金) 13:44:12
そうそう。
重箱の隅つついたような「だから何?」みたいな「手堅い」研究と
「面白い」んだけど、すでに言われていたり、研究にしてはあまりに散漫なエッセーみたいだったり

フランス語や文学自体が大学で無用の長物になってしまい、いろいろな意味で大変な時代です。


123 :吾輩は名無しである:2010/04/16(金) 17:12:56
>>122
仏語仏文研究が廃れているのは日本だけの現象ですか?
逆に今でも仏語仏文研究が盛んな国は、フランス以外ではどこがありますか? 日本の研究水準は世界的にみてどうですか?

124 :吾輩は名無しである:2010/04/16(金) 23:40:11
「若手仏文」あたりにころりと騙されちゃうのが、まあ、ここらに来る人間どもの本性だろうね。
ちょっとそれっぽい言葉がくるとすぐに丸めこまれちゃう。

125 :吾輩は名無しである:2010/04/17(土) 00:31:22
>>120
支倉先生、好きだったなあ…
目立たないひたすら真面目な先生だったけど。有名なの?

126 :吾輩は名無しである:2010/04/17(土) 00:37:49
支倉先生は凄いぜ

127 :吾輩は名無しである:2010/04/17(土) 04:10:03
>>124文句あるんだったらおかしなとこ指摘してみれば?

128 :吾輩は名無しである:2010/04/18(日) 20:37:56
>>127
おまえもさあ、
能力不足の恵まれない学者のはしくれだったら、
そんな嫉妬にかられてないで、
実名で堂々とやったら?
まあ、あんた、だれだかだいたい想像がついてるうちの一人だけど。
所詮は小者の遠吠えなりか!?

129 :吾輩は名無しである:2010/04/19(月) 00:47:14


130 :127:2010/04/19(月) 04:46:28
つうか俺学者じゃないんだけど……
想像ついてるんだったら、イニシャルと専門頼む

131 :吾輩は名無しである:2010/04/19(月) 22:01:47
>>120
前田陽一、支倉崇晴、塩川徹也
ただ東大の教授あげてるだけじゃね?

132 :吾輩は名無しである:2010/04/25(日) 22:51:26
>>131
パスカル研究なら東大ってことだろ
今はパスカル専門の教授いないけど

133 :吾輩は名無しである:2010/04/28(水) 16:56:22
東大がどうこうとかそういった次元の低い話ではない
本国のpascalienに通用しているのが前田陽一と塩川徹也、次いで支倉って話
京大だったら廣田とか、早稲田だったら安井とか、最近の若手だったら一橋や関学(森川の後任)にも有力な人がいるらしいが
やっぱり前田、塩川がずば抜けてる気がする

134 :吾輩は名無しである:2010/04/28(水) 23:50:15
支倉先生は?

135 :吾輩は名無しである:2010/05/01(土) 21:06:16
支倉先生も著名人

136 :吾輩は名無しである:2010/05/01(土) 23:09:09
石川淳、小林秀雄、寺田 透、大岡昇平、大江健三郎、その他、多数の
仏文出身の作家、評論家がいたから仏文学者も胸を張れた訳で、大体、
上のレスに挙がってるような人達はいわゆる仏文学者ではなくて、一
段下なのか上なのか知らないが、仏文学研究家というしろものじゃない
のかね?w


137 :吾輩は名無しである:2010/05/02(日) 00:10:43
文学といったら仏文だった
その人気のころ仏文に入ってきたのが野崎歓であり鹿島茂であり中条省平であり太宰治だった
ただそれだけのことである

138 :吾輩は名無しである:2010/05/02(日) 00:20:37
誰かさん風にいえば、「仏文が若かったころ」

139 :吾輩は名無しである:2010/05/02(日) 01:23:38
仏文学者=フランス文学を研究する人

>その人気のころ仏文に入ってきたのが野崎歓であり鹿島茂であり中条省平であり太宰治だった

wwwwwwwwwww

140 :吾輩は名無しである:2010/05/02(日) 07:43:26
文学の創造と関係のほとんどない人達が文学者と自称するのは不愉快だなw
仏文学研究者と称して欲しいw
ま、本人達がどうしても仏文学者と思いたいのなら仕方ないがw
ほっとけ文学者でもあるわけだからw
国文学者の場合は、折口信夫ですらwikiでは民俗学、国学、国文学の
研究者となってるが、今後はどう書かれるか分からんがねw

141 :吾輩は名無しである:2010/05/02(日) 12:47:06
井上究一郎『マルセル・プルーストの作品の構造』(1963年)
渡邊守章『ポール・クローデル ―劇的想像力の世界』(1975年)
菅野昭正『ステファヌ・マラルメ』(1985年)
阿部良雄『シャルル・ボードレール ―現代性(モデルニテ)の成立』(1995年)

以上、文庫化希望!
『マルセル・プルースト』『シャルル・ボードレール』は、今年創刊30周年にあたる河出文庫に頑張って欲しい。
『ポール・クローデル』『ステファヌ・マラルメ』は、現在の中公文庫に望むべくもないので、ちくま学芸文庫でぜひ。

142 :吾輩は名無しである:2010/05/02(日) 17:47:12
>>140
だから? Et Alors?

一般的に

>フランス文学者(フランスぶんがくしゃ)は、フランス文学を専攻する研究者である。仏文学者(ふつぶんがくしゃ)とも言う。Wiki

なんだから、一般人が語の定義についてどうこう言ったってしょうがないじゃん。

どうしようもない小説家もいれば優れた小説家もいる。
同様に、優れた研究者もいればダメな研究者もいる。

優れた研究者のちゃんとした学術論文読んだら、「文学の創造に寄与してない」なんて与太はとてもじゃないけど切れないよ。
翻訳だって然り。




143 :吾輩は名無しである:2010/05/02(日) 18:31:04
…何の根拠も無しにこれは云うんだがw
文学の真の“現場”とは常にアマチュアリズムの中にしかない、気がする。
カフカの様に。

144 :吾輩は名無しである:2010/05/02(日) 20:59:35
>>142
創造には『寄与』してると思うよw
あくまで『寄与』に止まるだろうがねw

優れた研究者って「ごみ」のことか?w

145 :吾輩は名無しである:2010/05/02(日) 21:01:12
そもそも文学のプロってなんだって話なんだけど
実作者だって、先行するかなりの作品を読み込んでるわけだし、その意味ではチボーデじゃないが創造=批評だよ
バルト以降こんなことをわざわざ言うのも野暮だけど



146 :吾輩は名無しである:2010/05/02(日) 21:09:40
寄食してないといった程度の意で、上では。精神的にも。
“在る”ことを前提とはしない。

147 :吾輩は名無しである:2010/05/02(日) 21:13:14
んで、その意味じゃまさに大学人なんてさいてーでしょうw
少なくとも、当事者であればなおさらに、そう思わねば。

148 :吾輩は名無しである:2010/05/02(日) 21:18:48
…だって、制度の中で努力をし、制度によって評価されまた
生活をも保証されちゃうブンガクシャて(笑 素敵すぐる。

149 :吾輩は名無しである:2010/05/02(日) 22:16:13
このスレの自称仏文学者は「文学者」という単語を世界的に見てw
非常にローカルで曖昧な使い方をしてる訳でw
俺は、元来は仏文学者とは、主としてフランス語で文学を創造する
詩人、批評家、小説家らのことをいうと思うんだよな。
プルーストやジイドはまぎれもない仏文学者な訳で。たとえ、フラ
ンス語の論文もあるとしても、主として日本語でフランス文学の創
作ではない研究書を書くひとは紛れもなく、研究者に過ぎないと思
うんだがなw


150 :吾輩は名無しである:2010/05/02(日) 22:29:10
149(136、140、……)さんへ
悪いけどもう一度 >>1 をよく読んで出直しくれないか。
何をしたいのかさっぱりわからん。プルーストやジイドなどを番付をしろと言いたいの?

151 :吾輩は名無しである:2010/05/02(日) 22:52:39
仏文学研究者

152 :吾輩は名無しである:2010/05/03(月) 01:00:14
パスカルの研究者なら
田辺保も入るだろう?


153 :吾輩は名無しである:2010/05/03(月) 03:12:19
田辺保先生は好きだし尊敬に値するが、本国に通用するかな?
尤も本国で通用するから必ずしも偉いってわけじゃないけど。
>>150
同意
>>146~148
いま、上位の国立大学も含めて、フランス語やフランス文学を体制の中で保持することがどんなに困難な状況かわかっているのか?
人によって温度差はあるが、各先生みんな「闘ってる」といっても過言ではないぞ
そういう通俗的な紋切り型の発想しかできない人間こそ文学から最も遠い存在だと思うがね
白石みたいに勘違いしたDQN四流以下万年非常勤講師もいるがwww
>>149
だったらおまいの言う「フランス文学者」の格付けでもいいから展開してみたら?
明確な基準で、「まぎれもない仏文学者」とかいう「曖昧使い方」は勘弁なwww


154 :吾輩は名無しである:2010/05/03(月) 05:55:52
どうでもいいです。ほんと、どうでもいい。

155 :吾輩は名無しである:2010/05/03(月) 06:16:57
>>153
フランス文学者などという曖昧な表現を使わないでも、
フランス文学研究者という明解な表現があるではないか。
フランス人に任せておけば良いような細を穿ったような研究を
やってる日本人のオタクがフランス文学者を名乗るなど厚かましいと
俺は言ってるんだよ。

156 :吾輩は名無しである:2010/05/03(月) 06:24:30
それも、ほんっとーにどうでもいい話だがw

プライドの在り処。

157 :吾輩は名無しである:2010/05/03(月) 19:11:20
>>153
おまえどうしようもなく頭悪いな
日本のフランス文学研究者が「仏文学者」を自称してるんじゃなくて、日本語の「仏文学者」がそういう意味なんだからしょうがないだろ
英文学者だって独文学者だって同じこと
そもそもフランス文学をフランス人に任せておけばいいって言うんだったら、おまえは読む資格一切ないよな
どうせ原書で読めなくて翻訳で済ませてるんだろw


158 :吾輩は名無しである:2010/05/03(月) 20:39:47
>>157
あの〜内容からしてレスは>>153じゃなくて>>155の間違いですよね?

で仏文学者の早く番付して欲しい
どっちの意味でとっても、鹿島茂とか野崎歓とか中条昌平とかは三流以下だから、そういうのしか読めてない奴は勘弁な



159 :吾輩は名無しである:2010/05/03(月) 20:53:59
若手仏文よ
今こそお前の見解を聞きたいぞ

160 :吾輩は名無しである:2010/05/03(月) 21:09:14
>>128
早く実名晒せば?

161 :吾輩は名無しである:2010/05/03(月) 22:03:28
パスカルは
前田陽一 塩川徹也 支倉崇晴 田辺保


162 :吾輩は名無しである:2010/05/03(月) 22:29:44
>>158
有名人に嫉妬すな
野崎歓は特に超一流
有名人に嫉妬しても始まらない
他の話題にするしかない
なぜなら、嫉妬してる奴が全くの無名であるというだけで
全く説得力がなくなってしまう

163 :吾輩は名無しである:2010/05/03(月) 22:46:31
赤川次郎や西村京太郎も超一流
野崎浣がやってるネルヴァルとかクロードシモンとかジャンフィリップ父さんなんかよりも知名度あるし売れてるからね

ということでよろしいですか?

浜崎あゆみもラヴェルやリストより超一流だと

164 :吾輩は名無しである:2010/05/03(月) 22:53:13
鹿島茂や野崎歓はフランス文学者云々というレベルでない
有名になったのにはそれなりの意味がある、そこのとこを考えてみようや
要は文章の輝きなのだ
草原の輝きという映画もあったが、そんなもんではない!
文章の輝きなのだ
文章の神様に微笑まれた、幸福な人たちなのだ
もはや、おまえらの嫉妬の対象でない
おまえら、悲しめ

165 :吾輩は名無しである:2010/05/03(月) 23:00:36
鹿島茂や野崎歓は仏文学をエンターテイメントに昇華させたという点で超一流
ま、わかりやすいだけで、文章にそんなに味があるとは思えんが、それでもいい方だろう

166 :吾輩は名無しである:2010/05/03(月) 23:04:30
鹿島茂と野崎歓を仰ぎ拝もう!
無名かつ無能諸君!

167 :吾輩は名無しである:2010/05/03(月) 23:19:46
パスカルは>>161でOKか?

168 :吾輩は名無しである:2010/05/03(月) 23:50:09
>>166
仏文学研究者としては三流であることは本人たちが一番自覚してるようだけどね
東大の授業でも野崎先生そんな風に卑下してたし、実際論文はあんまたいしたことない(笑)

169 :吾輩は名無しである:2010/05/03(月) 23:53:18
それにしてもすんげえ嫉妬屋だなあ
おまえ、嫉妬すんのが商売なの?
なさけなくね?
野崎歓という天才の恩恵に少しは浴せよ

170 :吾輩は名無しである:2010/05/04(火) 00:12:35
何だ、このスレ自体が釣りだったのかw
野崎や鹿島を批評すれば良いのか?
たやすいことだw
今まで歯牙にもかけなかったから読んでないがねw

171 :吾輩は名無しである:2010/05/04(火) 00:14:11
野崎浣が天才ってwww
天才であること論証してみせろよw
知名度?
ま、初学者向けにはいい入門書書いてるから素人さんにとっては天才なのかもなw
田村毅とかの方がよっぽど天才だよ

172 :吾輩は名無しである:2010/05/04(火) 00:15:54
フランス文学者=フランスの作家とか言っていながら、
篠沢秀夫や鹿島茂や野崎歓の入門書を通してしか知らないw

173 :吾輩は名無しである:2010/05/04(火) 00:25:58
野崎先生とか鹿島先生の本を読む層ってどういった人たちなのかね?
鹿島さんとかサラリーマン向けの論文指南書とかマキャベリズムの本とか書いてるよね
野崎さんだと映画論とかも面白いから、映画監督とか作家の卵とかが目を通してんのかな

174 :吾輩は名無しである:2010/05/04(火) 00:47:34
おいおい、俺が鹿島や野崎を読む前に終わっちまうじゃないかw

175 :吾輩は名無しである:2010/05/04(火) 18:07:49
「かわいそうなキャベツくん」読んだよ
はっぱ、
げんきかね?

176 :吾輩は名無しである:2010/05/04(火) 21:18:33
野崎さんが羨ましく思うのは、楽しんで仕事をしてること
少なくとも楽しんでるように見える
あと一橋言語社会→東大教養→東大仏文と世渡り上手なところがある
語訳が多いと論争にもなったが、語学がよくできる上で、翻訳然とした日本語になってないところも魅力
研究者としては、確かにそんなに大したことはないかも知れない
あと本人ロック通のようで、はっきり言って全然ダメ
話にならない
いい年してリュックとか背負ってる
奥さんいい人っぽい
フランス文学の面白さを伝える授業はぴか一
ただし院生には必ずしも受けが良くないと聞く


177 :吾輩は名無しである:2010/05/04(火) 21:29:30
なんか、>>176 の文、意味とれなくね
6行目7行目なんてまるで意味不明な文章
わずか11行なのに、誤りだらけ
ほんとに東大関係者なのかな

178 :吾輩は名無しである:2010/05/04(火) 23:58:04
翻訳やエッセイの著者からピックアップしたら揉めるのは当たり前。


179 :吾輩は名無しである:2010/05/05(水) 00:36:44
@
野崎さんが羨ましく思うのは、楽しんで仕事をしてること
少なくとも楽しんでるように見える
A
あと一橋言語社会→東大教養→東大仏文と世渡り上手なところがある
そのあたりも羨ましい

B
語訳が多いと論争にもなったが、語学がよくできる上で、翻訳然とした日本語になってないところも魅力
C
だが、研究者としては、確かにそんなに大したことはないかも知れない

D
WIKIにも書いてあったが、本人ロック通のようで、はっきり言って全然ダメ
話にならないくらい浅薄な知識
これは「東大関係者」で彼の与太話聞いたことがあるロック好きな人間だったら自明のこと
E
彼は若々しくて、いい年したオサンなのにリュックとか背負ってる
顔知らないひとだったら、ODとかオタとかに間違えてしまうかも知れない
F
同業者の奥さんはいい人っぽいね

G
フランス文学の面白さを伝える授業はぴか一なので学部生には人気があるようだ
H
だが院生には必ずしも受けが良くないとも聞く

180 :吾輩は名無しである:2010/05/05(水) 00:50:56
ボブディランに書いてあった野崎の文は良かったけど
どうなのよ

181 :吾輩は名無しである:2010/05/05(水) 21:35:28
センスはあるけど、新味がなかった。


182 :吾輩は名無しである:2010/05/06(木) 11:18:34
ちびしいねえ!

183 :吾輩は名無しである:2010/05/06(木) 13:59:05
センスもないけど、新味もなかった茂 小林

184 :吾輩は名無しである:2010/05/06(木) 23:13:09
野崎とか鹿島とがが有名なのはわかる
あんだけ素人向けの本書いてんだから
でも小林茂って学者としても超凡庸だし、
一般向けの本も書いていない
スペシャリストでもゼネラリストでもない
なんでこんなのの名前が出てくるのか不明
人格も各方面で最悪だとされてるし


185 :吾輩は名無しである:2010/05/06(木) 23:35:02
それはゼミの学生が晒し上げの意味で書きこんでいるんだろう。

186 :吾輩は名無しである:2010/05/07(金) 06:50:35
小林先生を悪く言うと、ひどいぞ!

187 :吾輩は名無しである:2010/05/07(金) 09:06:05
早大→東大院ロンダの俺が一言

小林と野崎って、授業のスタイルが以外と似ている
考えてみれば専門同じなんだよな

188 :吾輩は名無しである:2010/05/07(金) 20:08:28
「新潮」6月号の「マラルメのために――全集編者三氏の言葉/菅野昭正/清水徹/渡邊守章」には驚いた。
普通こういうのはPR誌「ちくま」でやるような企画でしょ。
編集長の矢野某という人はなかなかの人物に違いない。
>>141 の渡邊守章『ポール・クローデル ―劇的想像力の世界』と菅野昭正『ステファヌ・マラルメ』の文庫化は
ぜひ新潮社で実現させてほしいものだ。

189 :吾輩は名無しである:2010/05/07(金) 22:35:38
そんなんより、野崎歓のインタヴューが楽しみなんだけど

190 :吾輩は名無しである:2010/05/07(金) 23:47:46
どう考えても野糞のインタビューよりも>>188の方が読む価値あるだろw

191 :吾輩は名無しである:2010/05/08(土) 02:02:42
野崎は有能なエッセイストだとは思うけど、
ここでのageられ具合は異常だな。

192 :吾輩は名無しである:2010/05/08(土) 10:12:38
野崎なんて小林先生と比べたら全然クソ。

193 :吾輩は名無しである:2010/05/08(土) 10:18:05
学習院の中条さんはなかなか良いんでない?

194 :吾輩は名無しである:2010/05/08(土) 12:03:44
ここで野崎歓を異常に持ち上げている人がいるけれど、教え子なのかどうか知らないが、
あまりにも度が過ぎていて、笑っちゃいます。
ここは、「フランス文学者番付」スレで「好きなフランス文学者」スレじゃないんだから。
贔屓の引き倒しになっちゃうか、あるいは褒め殺しとも受け留められかねないので、気を
付けたほうがいいですよ。

195 :吾輩は名無しである:2010/05/08(土) 21:24:03
ていうかそれが狙いなのかな

196 :吾輩は名無しである:2010/05/08(土) 23:29:00
ていうか、自分の好きな人をあげればいいだけじゃん。
どうせ遊びなんだし。
仏文やってる人って案外真面目すぎる石頭が多いのかなって感じます。
まじに考えんなよ。2チャンネルだよ。(半分、仏文おたくたちの脳味噌にはあきれてますよ)

197 :吾輩は名無しである:2010/05/09(日) 01:04:33
じゃあ天沢退二朗

198 :吾輩は名無しである:2010/05/09(日) 22:40:47
>>196
でお前の好きなのを挙げてみたら?

199 :吾輩は名無しである:2010/05/10(月) 00:23:52
おれが好きなのけえ
教えてやろか
まず中原中也、こいつもフランス文学者といっていえないこともない
つぎが三条明、こいつもフランス文学者といっていえないこともない
つぎが田野浦新一、こいつはたしかにフランス文学者だ、獄死したがな
じゃっ

200 :吾輩は名無しである:2010/05/10(月) 05:34:52
石頭も困るが脳みそがないのはもっと困ったものだ


201 :吾輩は名無しである:2010/05/10(月) 23:16:43
原書でフランス文学読めない
翻訳ですら満足に読めてない
だからフランス文学紹介屋を珍重する
だからフランス文学のパクリ劣化板日本文学者を「フランス文学者」とか勘違いする


202 :吾輩は名無しである:2010/05/10(月) 23:27:12
フランス文学者はうるわしい。
齋藤磯雄 菅野昭正 渡辺一夫 篠沢秀夫 堀口大學
渡辺守章 鈴木道彦 生島遼一 蓮實重彦 清水徹
中条省平 辰野隆 野崎歓 巌谷國士 澁澤龍彦
みんなみんなうるわしい、有名だし。  

203 :吾輩は名無しである:2010/05/11(火) 01:05:39
例によって3〜4人麗しくないのが混じってるがな

204 :吾輩は名無しである:2010/05/26(水) 23:35:44
齋藤磯雄 菅野昭正 渡辺一夫 篠沢秀夫 堀口大學
渡辺守章 鈴木道彦 生島遼一 蓮實重彦 清水徹
中条省平 辰野隆 野崎歓 巌谷國士 澁澤龍彦
渡邊一民 鈴木と

205 :吾輩は名無しである:2010/06/03(木) 09:42:26
>>202 >>204
名前見ているだけで美しい。
ご芳名にポエジーが感じられる。

206 :金令木寸和成:2010/06/04(金) 03:48:44
>鈴木と

ここにどういうポエジーを感じているのか語ってもらおうか

207 :(o^v^o)鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/06/04(金) 04:08:28
語ってもらおうか

208 :鈴木信太郎:2010/06/04(金) 09:54:46
なんで息子があって俺がないんだ?

その点も語ってもらおうか?



209 :野糞浣:2010/06/04(金) 10:00:47
つか、

Désormais, écrivons en français pour expulser des imbéciles.

210 :土家木昌貝り:2010/06/04(金) 10:05:57
>>209
Oui,je suis d'accord avec vous.

211 :月木寸&中土也:2010/06/04(金) 21:38:32
C'est évident sinon automatique...

212 :田木寸毅:2010/06/04(金) 22:02:19
>>209>>211
Ça fait longtemps que je ne vous ai écrit

213 :塩ノ& ◆A/vqRB0p5JCY :2010/06/05(土) 11:54:46
Pour le moment,
respectant nos traditions du bon et vieux temps.

214 :塩ノllテ育文せ:2010/06/05(土) 12:24:35
>>213
Le jeu des caractères mal décodées m'effraie.

215 :モーバーサン:2010/06/06(日) 07:53:03
en haut

216 :吾輩は名無しである:2010/06/06(日) 08:58:57
ヽ( ・∀・)ノ

217 :吾輩は名無しである:2010/06/06(日) 10:31:55
ぱるふむ えくそてぃく
る ぼやじゅ あん おりあん
どぅ ねるばる
(誰か 平仮名で書くと どうなるのか ホントのとこ 教えろ)

218 :中条忍者:2010/06/07(月) 09:59:28
>>217
Ecrivez en japonais(Nihongo de ok)

219 :吾輩は名無しである:2010/06/07(月) 19:35:47
ねえ、どうでもいいからはやく教えてよ
もったいぶらないでさあ
そしたら
ちょっとかっこつけて
まわりの人にいえるんだからさあ

220 :吾輩は名無しである:2010/06/08(火) 03:14:26
Tout est dit, et l'on vient trop tard.

221 :吾輩は名無しである:2010/06/08(火) 04:09:54
ま、野崎マンセー厨のオツムなんてこんなもんだ。

222 :吾輩は名無しである:2010/06/08(火) 13:57:13
オツムとは無関係
単にフランス語をやったことがあるかないかの問題
こういったことでオツムの品質を判断しようとするものこそが真の低オツム

223 :吾輩は名無しである:2010/06/08(火) 14:14:27
いや、低オツムというよりかは
低(劣)なオムツといった方が
いいような……

224 :吾輩は名無しである:2010/06/09(水) 01:17:16
En un mot : omelette.

225 :吾輩は名無しである:2010/06/11(金) 04:22:12
野糞マンセー厨が沸いてますwww

226 :吾輩は名無しである:2010/06/25(金) 23:51:23
だいたいでいいので、
フランス文学者の長者番付をよろしくお願いします

227 :吾輩は名無しである:2010/06/26(土) 09:27:50
嫌だよ


48 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)