5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

一度でも関心を持つとバカにされる作家。

1 :吾輩は名無しである:2009/12/01(火) 01:36:19
やっぱり町田康?

2 :吾輩は名無しである:2009/12/01(火) 01:52:55
おちんちん

3 :吾輩は名無しである:2009/12/01(火) 02:05:35
ラノベ作家

4 :吾輩は名無しである:2009/12/01(火) 08:44:56
村上春樹じゃないの。

5 :吾輩は名無しである:2009/12/01(火) 09:03:45
田原成貴「いかれポンチ」

6 :吾輩は名無しである:2009/12/01(火) 09:36:29
悲しいが、スレ一覧からこのスレタイを見つけた瞬間に夢野久作とか澁澤龍彦とかが思い浮かんだ
俺は好きだが世間の本好きのあいだではきっと失笑の的なんだろう
読者が残念な子ばかりなだけか

7 :吾輩は名無しである:2009/12/01(火) 09:41:49
ラブクラフトとか?

8 :吾輩は名無しである:2009/12/01(火) 09:44:25
ダントツで平野啓一郎でしょ

9 :吾輩は名無しである:2009/12/01(火) 10:21:29
ラブクラフトはガチだわ


10 :吾輩は名無しである:2009/12/01(火) 21:10:52
リラダン
バタイユ
ラグクラフト

11 :吾輩は名無しである:2009/12/01(火) 21:23:51
フォークナー

12 :吾輩は名無しである:2009/12/01(火) 21:26:12
マルキ・ド・サド

13 :吾輩は名無しである:2009/12/01(火) 21:32:32
中井英夫なんか厨二病の典型だよな
一冊でも本持ってる奴は臭いから早く死ねよ
と思われてそう

14 :吾輩は名無しである:2009/12/01(火) 21:34:39
辺見庸

15 :吾輩は名無しである:2009/12/01(火) 21:36:18
谷崎

16 :吾輩は名無しである:2009/12/01(火) 21:39:17
谷崎はないわ〜

この場において

17 :吾輩は名無しである:2009/12/01(火) 21:40:52


18 :吾輩は名無しである:2009/12/01(火) 21:45:04
三島由紀夫

19 :吾輩は名無しである:2009/12/01(火) 21:53:16
>>10

リラダンって世間ではバカにされてるのか?

20 :吾輩は名無しである:2009/12/01(火) 21:57:23
どこの世間でよw

21 :吾輩は名無しである:2009/12/01(火) 22:00:19
三島ならたいてい誰しも一度は関心持つだろ。


関心持ち続けたらバカにされるな。

卒論で三島とかwありきたりすぎて(ry



22 :吾輩は名無しである:2009/12/01(火) 22:01:16
読書好き界内での世間さ


23 :吾輩は名無しである:2009/12/01(火) 22:03:04
どんだけ自意識過剰なんだよw
本当に好きなもん読んどけよw

24 :吾輩は名無しである:2009/12/01(火) 22:04:47
川端康成

25 :吾輩は名無しである:2009/12/01(火) 22:05:05
愛読書は小川洋子ですが、

何か?

って言われたら何て答える?

26 :吾輩は名無しである:2009/12/01(火) 22:06:10
どんなところが好きなの?って聞けばいいじゃん。

27 :吾輩は名無しである:2009/12/01(火) 22:07:31
中村文則 …そもそも誰か 全く知られていないが
マジクソ!
糞の塊!

28 :吾輩は名無しである:2009/12/01(火) 22:15:02
宮本輝

29 :吾輩は名無しである:2009/12/01(火) 22:16:53
芥川賞の選考委員全員。

30 :吾輩は名無しである:2009/12/01(火) 22:27:15
もちろん現在の芥川賞限定ですよ。

31 :吾輩は名無しである:2009/12/01(火) 22:28:54
筒井康隆

32 :吾輩は名無しである:2009/12/01(火) 22:31:37
山田えいみ

33 :吾輩は名無しである:2009/12/01(火) 22:31:52
池澤夏樹

34 :ザ・スミス:2009/12/01(火) 22:32:37
しかしなぜ町田康に芥川賞を与えたのか未だにわからない。

35 :吾輩は名無しである:2009/12/01(火) 22:33:42
あー、わかるわ

中日新聞に連載中のなんかひっどいひっどい

36 :吾輩は名無しである:2009/12/01(火) 23:28:51
あの人はヒドいのが芸みたいなとこあるじゃん。

37 :吾輩は名無しである:2009/12/03(木) 20:28:16
どんな芸だよww

38 :吾輩は名無しである:2009/12/04(金) 08:48:11
ザ・スミスがあちこちでウザすぎる

39 :吾輩は名無しである:2009/12/05(土) 01:41:07
太宰(笑)
三島(笑)
川端(笑)

40 :吾輩は名無しである:2009/12/05(土) 02:04:07
渡辺淳一

41 :吾輩は名無しである:2009/12/06(日) 01:04:39
勝目梓かなー。
コンビニでも売ってる常連のエロ作家なんだけど、
いつか読んでみたいなーと思いつつ、もういい年なので買えません。

42 :吾輩は名無しである:2009/12/06(日) 13:21:14
三島川端は誰もが関心くらい持つやろー
恥ずかしくもないし
三島オタくらいになるとあれやけど

43 :ザ・スミス:2009/12/06(日) 14:20:28
   /) /)
  / ⌒ ヽ
  |●_ ● |/\
  (〇 〜 〇| /  <ビョークは三島オタやで〜
  /    |<
 |   L/ |/

44 :吾輩は名無しである:2009/12/06(日) 22:11:01
ガイジンはんは三島オタよ

45 :吾輩は名無しである:2009/12/06(日) 23:46:46
いや、安部公房ヲタだっ


46 :吾輩は名無しである:2009/12/09(水) 20:50:28
高橋源一郎じゃないかな?

47 :吾輩は名無しである:2009/12/11(金) 15:28:30
小林よしのり

48 :吾輩は名無しである:2009/12/12(土) 01:34:59
あれは中高のころ一度感心をもってしまうものだ。

49 :吾輩は名無しである:2009/12/12(土) 14:24:34
安吾

いつまでも陶酔してるようじゃ

50 :吾輩は名無しである:2009/12/14(月) 04:56:42
おまえらってホントに周りの目が気になってしょうがないんだな。恥ずかしいやつらだ

51 :ワラビー:2009/12/14(月) 06:42:26
赤川次郎

52 :吾輩は名無しである:2009/12/14(月) 07:19:26
「関心を持ったら馬鹿にされる」とかアホか。
どんな作家も読まないことには屑かどうか判定できねえだろうが。

53 :吾輩は名無しである:2009/12/14(月) 17:03:39
なんのために本読むんですか?周りから褒めてほしいんですか?

54 :吾輩は名無しである:2009/12/14(月) 20:05:53
うん

55 :吾輩は名無しである:2009/12/14(月) 20:45:22
逆にキモい典型が沸いててきたな

56 :吾輩は名無しである:2009/12/14(月) 21:31:21
>>49
そもそも陶酔するような作風じゃない

57 :吾輩は名無しである:2009/12/14(月) 22:29:46
作風ってことじゃないでしょ

58 :吾輩は名無しである:2009/12/15(火) 03:15:32
文学は綿谷りさのみ読んでれば大丈夫
他のは古臭くてダメ、バカにされる

59 :吾輩は名無しである:2009/12/20(日) 09:01:48
三浦綾子  クリスチャン(特にプロテスタント)には大受け、批判NGな風潮。

60 :吾輩は名無しである:2009/12/25(金) 00:09:14
>>34
石原のコメントが謎だったな。
「これは文学のパンクであり、ヒップホップである」って。。。
石原軍団引き連れてライブでダイブしたり、クラブで踊る慎太郎を想像してしまった。

61 :吾輩は名無しである:2009/12/26(土) 14:39:23
リアル鬼なんとかを書いてた山田なんとかっての。
ほんとつまんねえ。金返せ。

62 :吾輩は名無しである:2009/12/26(土) 15:27:05
お見合いで好きな作家に挙げない方が良い作家はいるな。
俺の会った女(文学部卒)は谷崎で卒論書いて、サド、澁澤が大好き。京極夏彦ファン。
俺も読んではいるが、お見合いタイムに彼らの作品群を徹底して称賛されるとさすがにひいた。

63 :吾輩は名無しである:2009/12/26(土) 16:10:37
婚活してるんだ。何歳?

64 :吾輩は名無しである:2009/12/26(土) 23:33:19
腐ってても、文学好きなら嫁にしたいがなあ

65 :ザ・スミス:2009/12/28(月) 07:03:19
>>1 加藤諦三
こいつの本は、非道い!
在り得もしない理想から現実を批判する。嫉妬・憎悪・怨恨よりのナルシシズムが基調。
『アヴェロンの野生児』を引き合いに出して、「女性を思う存分抱いたら漠然とした不安とか恐怖感覚が消失した」という
自己告白……というか、それが、膨大な著作の単純な彼の結論だった。大笑いだ!

66 :吾輩は名無しである:2009/12/30(水) 05:08:26
ダントツで、マンゲツだろ

67 :吾輩は名無しである:2009/12/30(水) 11:40:17
やはりなんといっても村上春樹だろう
知名度と馬鹿にされる確率が共に高いのは

68 :吾輩は名無しである:2009/12/30(水) 14:48:01
>>19
バカにされているどころか、認知度がゼロに等しいと思う。
なにせ新刊で手に入る作品が「未来のイヴ」だけだし、バカにしようがない。

そして「未来のイヴ」はハダリーのトリセツが長過ぎてキモチ悪くなった。
なにあの設定厨。

>>53
大半の読書人は自分の見栄の為に読書してるんじゃないですかね?
読書がオナニーだという人がいたら羨ましいよ。

69 :吾輩は名無しである:2009/12/30(水) 16:47:28
森瑤子_といって鼻をひくつかせる女

70 :吾輩は名無しである:2009/12/30(水) 16:52:15
>>68
でも、この言葉↓とリラダンの名前は人口に膾炙してると思うけど?
"Vivre? les serviteurs feront cela pour nous"

自分は大学生のころは、見栄で読書してたが、人生半ばを過ぎた今、
好きなものだけを読んで、楽しんでいるよ。

71 :吾輩は名無しである:2010/01/01(金) 00:12:14
>>49
「青臭い」とバカにされたら、ファンは却って喜ぶんじゃないかと思う。

72 :吾輩は名無しである:2010/01/04(月) 06:19:09
早いとこ見栄の読書を終わらせて純粋な慰安としての読書に帰りたいよ。
何年掛かるか分かんないけど。

73 :吾輩は名無しである:2010/01/04(月) 07:57:21
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B3%E4%BA%95%E5%85%89%E8%A6%AA

74 :吾輩は名無しである:2010/01/04(月) 15:15:10
>>72
見栄ではないが未だ文学というレベルに達していない浅い読み方しか出来ない自分から卒業したい。
というか色んな作家に興味持つとせっかく見えかけていた文学という輪郭が分からなくなってくる。
純粋な芸術としての小説って何なんだろうな。

75 :吾輩は名無しである:2010/01/05(火) 02:27:33
純文学は芸術というより内輪ネタ遊戯の印象が強い。
無駄にたくさん他作品や古典を引用してパロって、
知ってる奴の間だけで楽しむ、みたいな。

76 :吾輩は名無しである:2010/01/05(火) 12:49:21
村上春樹だろ。
知名度は高くてもあのつまらなさは異常。
あんなもの文学でもなんでもない。ラノベ並の稚拙さ。

77 :吾輩は名無しである:2010/01/09(土) 02:57:40
村上disればかっこいいとか思ってるやつが多くて笑える

78 :吾輩は名無しである:2010/01/09(土) 20:15:55
村上春樹

79 :吾輩は名無しである:2010/01/21(木) 21:55:56
渡部昇一かな

80 :吾輩は名無しである:2010/01/24(日) 03:36:07
稲垣足穂

81 :吾輩は名無しである:2010/03/17(水) 18:24:47
数年前、ある田舎町で幼女が行方不明になった。
昼頃に母親が付いて行って公園で遊んでいたのだが少し母親が目を離した隙に突然消えた。
少女と遊んでいた同い年くらいの子は「〇〇ちゃんは僕と砂場で遊んでいた。」「滑り台に行こうと言ったが砂場に残ると聞かなかったから僕は1人で滑り台に行った。」と言っている。
その幼女の両親は直ぐに警察に通報。
田舎町での事件だったからか少し対応が遅れたが夕方には各地に検問が張られて徹底的に幼女を探した。
しかし全く進展は無く1週間が過ぎ1ヶ月が過ぎ、ついには半年が経過した。
幼女が行方不明になった1年後、警察が「もう〇〇ちゃんは死亡している可能性が高い。我々も全力を尽くしますが一応、報告をさせて頂きました」と両親に告げ家を後にした。
両親は諦め切れず最後の手段と決めて「行方不明者や指名手配犯を透視で探す事」を仕事にしている人の中でも高名な能力者に仕事を依頼した。
行方不明になった公園に行き、自宅に行き、その子が着ていた服、靴を触り能力者は核心に迫っていく
一息付いた所で能力者の方が一言
「〇〇ちゃんは生きてます」
この言葉に両親は半分興奮しながらも喜び抱き合った。
母親が震えながら「で、〇〇はどこにいるんですか……!?」と聞いた
透視能力者は少し悲しそうな顔をして
「〇〇ちゃんは裕福な暮らしをしている、〇〇ちゃんの目には高級な家具が見えている」
「〇〇ちゃんは飢えてもいない……彼女のお腹の中は高級な料理が入っている」
母親は少し落ち着いたのか能力者に「で、〇〇はどこにいるのですか!?教えて!!」と最後には発狂ししがみ付きながら聞いた

能力者は意を決した顔をして一言

「今、〇〇ちゃんは世界中に居ます」

両親は意味が解らず十秒程硬直していたがその後泣き崩れた。

82 :吾輩は名無しである:2010/03/17(水) 18:26:56
僕はいつも学校に行くためにバスに乗ってるんですけど、
そのバスは右に曲がった
そのいつも乗ってるバスで、ある日おかしな事があったんです。
だって、いつものような、おばあさんもがいるから、
最後まで行ったんです。痛いから。
それで、そこまでは別に良かったんですけど、めちゃくちゃ
大きい紙袋の紙じゃない版みたいなのがあって、
ボールみたいなのもあって、シルクハットをかぶってる人も
いっぱいいたんです。
おかしいですよね?普通の道を通ってるのに。
それでもバスはずうっと普通に進んでたんですけど、
ある道を左に曲がった所で、いきなり急ブレーキをしたんですよ。
それで、本当に急にキー−−−って止まったんで、
中に乗ってた人が、バランスを崩してこけそうになったんです。
僕は席に座ってたんで大丈夫だったんですけど。

でも、本当におかしい事は、学校に行く直前に起こったんです。
そのバスはいつも、大きな公園の横を通って行くんですけど、
その頃、ちょうどそのいつもの道は工事してたんで、
ちょっと遠回りして、トンネルがある方の道から行ってたんです。
それで、そのトンネルのちょうど真中ぐらいまで通ったところで、
そのバスが”ガチャ”とか言いながら止まったんです。
僕はもちろんおかしいな、と思いました。
で、気づくと、バスは既に学校前のバス停に着いてました。
僕は、あれ?おかしいなぁ?とか思いながらバスを降りて、
その日も普通に学校に行きました。
そのバスに乗ってた人はもうみんな死んだんですけど。

83 :吾輩は名無しである:2010/03/18(木) 04:05:03
          __.-‐''''''''''''''''''''ー:-、_ 
       .-';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:~`ヽ:、_
      /;:;:;:;;:-'~~''ヾ/~~~'''''--、;:;:;;:;:;:;;:\                  ///// ~`‐-、,..、
    /;:;:;:-'            `ヾ;:;:;:;:;:;;ヽ、ヾ~ヽ    __,,,,---''"")))))ヾー-、  ~\    / ノ
  /;:;:彡                ヾ;:;:;:;:;:;;:ヽ.-| i―'''"" )))))))))))))))))))`ヽ、ノ _/  /
 /;:;;:;彡         ...:-'  .....   ミ;:;:\;:;:ミヽ::::::::::::::::::::)))))))::::::::::::::)))):::::::::::::::/  ヽ
/;:;:;:;:;:彡    - ' ''   - ''      ミ;;;;;;;;ヾ;;;;|i)))::::::::)))):::::::::::::::)))),、'"  `ー-J
i!;:;/;:;:;彡             ;;;;;;;!!!!!:、  ヽ、;:;:;:;;::、  | ;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,.-''" |
!i;:;:;:;:;:;:;| ;;;!!!!;;;;::::  :::.    ' _   ノ i  /  |;:::::::::::::::,,,,--'''"" ̄ ̄〉'"ヾ、ノ
ヾ;:彡/     _ _  :::  :::: .ィゝ-''ヽー ' ヾ/ゝ! ,.-" ̄)/////// ,.-'"
 !;:;:;:| ゝ_.-''ゞ-'ゝ;:  ::::;:;:;::ー= '    :::ノ |.--=二、_,,,..-‐'"
  i、/ .-‐>ゝ: : '    ::::;:;:;:      : : :;  /      `ー-'
  :|        ..:/   :::: '⌒ヽ       ;::‐'
  ゝ、    ..::::: ゝ - 、  :-‐-' `ヽ、  ..  :| 
     i   ::::/::    `''''       i::::    |
    ヽ   !:::: __..::;;;;;;;;;;;::::‐-っー      !
      ヽ  `::: `ーゞL:L:L:Ll.-'~ノ  .::   /
      \  `  `ー-、二二.:''   .::  ィ
        ヾ :..           ;: /
         ー:、  .........    .::'
           ~`''''ー--―''''

84 :吾輩は名無しである:2010/03/18(木) 11:44:50


          ./ミ 、         ,. '"ミ.
          i /` ミ 、 .、ャ:ッ; 、 /./ヽ ヽi   では削除されるまでの間
         .{ {   `_ミ‐−--< /    } !    ふるちんのネコミミ波平が
          ! i   ,. '      ヽ、   ノ ノ    ここを管理しておきます♪
          ,ヽ、/         \ <ノ
           |⌒   ⌒   /ヘ
           |(・)  (・)    |||||||
           |⊂⌒◯-------9) イタズラ バカリ シオッテ・・・
           | |||||||||_    |
     (\_/).\ ヘ_/ \ /    (\_/)
     ( ;´∀`)  \____/       (´∀`;∩
     (.つ  つ   ` ー┬  l        (つ   丿
      ) ,) ) '^~  ̄く(__ ___/ ,ゝ 、   (  ヽ,,ノ
      (,,_,,_,,)    /ソc< r一'~´  ヽ、 (,,゙__,,)
      /   レヘ、___//.:::::.ヽ\      入/   |
      |    |::::::::::::::   ζ   ( / ̄ ̄\  |
      \_ノ|::::::::  / ̄ ̄ ̄ ̄\      `、
          |::::: / 倫 理     ヘ      ヽ    ―、_
          `、:|\   /   /ヘ::::、:::..    \   | _) )、
           |.|(・)  (・)    ||||||| ::::`、::::...   ヽ  |  `'、ノ )
           )|⊂⌒◯-------9):::::/ヽ::::....   `、ノ ノ::::::`'ノ
         / .| |||||||||_    |:/  \::::::..   ::::::::::_;;ノ
       /::    \ ヘ_/ \ /      \::: ....ヾ:::(
     /::      ..::::\____/         ヽ :::::::::::ノ
    /:      ..::;;::'"                  `――'
   |:::     ..::::::/   子供は見ちゃいかんよ!           
   |     ;:<
   ヽ ,,,,,.....   \
    `ヽ、:::::::::::....  \
       `

85 :吾輩は名無しである:2010/03/18(木) 11:50:05



今日は、うんこはありがたい、という話をしてみたい
それは、うんこに集まるハエ、ウジ虫などを見ればよくわかる
フンコロガシなどは、うんこをころがして喜んでいます
だから、うんこはありがたいのです
しかし、多くの人は反論するでしょう。
ヒトは、ハエやウジ虫とは違うんだ、と
あれらは下等動物だからうんこを喜ぶんだ、と
しかし、ヒトだってそうなのです
植物の葉っぱは、緑色です
それは何を意味するかというと、植物の葉っぱは、
光のスペクトラムの7色のうち、
緑以外の6色を使って光合成し、
緑色の光だけは捨ててしまうのです
だから、高い木が生えた森の中は、
緑色の光で明るいのに、
下草が生えていなかったりします
つまり、高い木の葉っぱが使ったあとの緑色の光は、
葉っぱがひり出したうんこのような光なので、
そんな光は、植物には何の役にもたちません
そんな、植物のうんこのような緑色の光を、
森林浴だなんて言ってありがたく浴びているのが、人間です
植物界では、ヒトはウジ虫やベンジョバエ扱いされているのです
だからうんこを大切にしましょう

86 :吾輩は名無しである:2010/03/18(木) 13:55:59
〜いろんなウンコ〜
ゴーストうんこ  出たと思って下を見ると、便器には落ちてない。でも紙にはちゃんと付くうんこ。

クリーンうんこ  出たと思って下を見ると、確かに出ている。でも紙はよごれないうんこ。

ウェットうんこ  50回ふいても、まだ付いている気がするうんこ。万一のことを考えて、パンツにトイレットペーパーをあてがってトイレを出ることも。

セカンドうんこ  終わってパンツを上げかけたところで、再びもよおすうんこ。試してみると、確かにまだ出る。

ヘビーうんこ   食べ過ぎ飲み過ぎの翌日のうんこ。重くて流れにくい。

ロケットうんこ  すごい速度で出てくるので、パンツをすばやくおろさなくてはならない、そんなうんこ。

パワーうんこ   勢いがあるので、水がピチョンとはねかえってくるうんこ。広範囲を拭かなくてはならない。

リキッドうんこ  液状で、一般に痛みと音がすさまじいうんこ。3日たっても肛門が痛いことがある。

ショッキングうんこ  においが強烈なため、便後1時間は誰もそのトイレに入れない、そんなうんこ。

アフターハネムーンうんこ  すぐそばに他の人がいても、平気で音とともに出せるようになる、そんなうんこ。

ボイスうんこ  あまりにも固くて切れないので、出すのにかけ声が必要なうんこ。

ブレイクうんこ  量が多すぎるため、休憩をとっていったん水を流さないとあふれてしまううんこ。

バック・トゥ・ネイチャーうんこ  森の中や田舎のあぜ道、時にはビルの地下などにナチュラルにしてあるうんこ。

インポッシブルうんこ  絶対にトイレに行けない状況のときにもよおすうんこ。すべてをあきらめるか、バック・トゥ・ネイチャーうんこしかない。

エアーうんこ  出そうな気はするのに、何回やっても屁しか出てこない仮そめのうんこ。

ノーエアーうんこ  屁だと思って軽く力を入れたら、出てきてしまったうんこ。多くの場合、取り返しのつかないことになる。

87 :吾輩は名無しである:2010/03/18(木) 14:01:20

ああっ、もうダメッ!
ぁあ…ウンチ出るっ、ウンチ出ますうっ!!
ビッ、ブリュッ、ブリュブリュブリュゥゥゥーーーーーッッッ!!!
いやああああっっっ!!見ないで、お願いぃぃぃっっっ!!!
ブジュッ!ジャアアアアーーーーーーッッッ…ブシャッ!
ブババババババアアアアアアッッッッ!!!!
んはああーーーーっっっ!!!ウッ、ウンッ、ウンコォォォッッ!!!
ムリムリイッッ!!ブチュブチュッッ、ミチミチミチィィッッ!!!
おおっ!ウンコッ!!ウッ、ウンッ、ウンコッッ!!!ウンコ見てぇっ ああっ、もう
ダメッ!!はうあああーーーーっっっ!!!
ブリイッ!ブボッ!ブリブリブリィィィィッッッッ!!!!
いやぁぁっ!あたし、こんなにいっぱいウンチ出してるゥゥッ!
ぶびびびびびびびぃぃぃぃぃぃぃっっっっ!!!!ボトボトボトォォッッ!!!
ぁあ…ウンチ出るっ、ウンチ出ますうっ!!
ビッ、ブリュッ、ブリュブリュブリュゥゥゥーーーーーッッッ!!!
いやああああっっっ!!見ないで、お願いぃぃぃっっっ!!!
ブジュッ!ジャアアアアーーーーーーッッッ…ブシャッ!
ブババババババアアアアアアッッッッ!!!!
んはああーーーーっっっ!!!ウッ、ウンッ、ウンコォォォッッ!!!
ムリムリイッッ!!ブチュブチュッッ、ミチミチミチィィッッ!!!
おおっ!ウンコッ!!ウッ、ウンッ、ウンコッッ!!!ウンコ見てぇっ ああっ、もう
ダメッ!!はうあああーーーーっっっ!!!
ブリイッ!ブボッ!ブリブリブリィィィィッッッッ!!!!
いやぁぁっ!あたし、こんなにいっぱいウンチ出してるゥゥッ!
ぶびびびびびびびぃぃぃぃぃぃぃっっっっ!!!!ボトボトボトォォッッ!!!
ぁあ…ウンチ出るっ、ウンチ出ますうっ!!
ビッ、ブリュッ、ブリュブリュブリュゥゥゥーーーーーッッッ!!!
いやああああっっっ!!見ないで、お願いぃぃぃっっっ!!!
ブジュッ!ジャアアアアーーーーーーッッッ…ブシャッ!
ブババババババアアアアアアッッッッ!!!!
んはああーーーーっっっ!!!ウッ、ウンッ、ウンコォォォッッ!

88 :吾輩は名無しである:2010/03/18(木) 14:02:37

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ._,,.. -=''':::::::::::::::::::::::::::`ヽ、.
        ./:::::::::::u:::::::::人::::::::::u:::::::::::\.
       :/:::::::::ノ(:::::::::::::/ ..ヽ::::::::::::::::::::::::ヽ.
      :/::::U::::::⌒::::::::::/U   ヾ:::::::::ノ(:::::::::::丶.
      :|:::::::::::::::u::::::::::/ 、,l,.,.t,y ヽ::::⌒::::U:::::::ヽ.
      :|::::::::::/::::::::::::ノヽ il リ!ノノ ヽ.:::::::::::::ヽ:::::|:
      :|:::::::/ ̄ ̄、、、ェ_ヘ ::::::::::テ、、、 ̄ ̄ ̄|:::::::|:
      :|=ロ   イ《;。;;;;;》シ l:::::::::::{イ《;;;゚;;》ア  ロ=|:
      :|::::::|  ´';、 _ノ  ノ::::::ヽ ヾーン゙`   |:::::::|:  
      :|::::::| u      (_0,_,0_)、 U    .|:::::::|:
      :|::::::|*∵∴ノ  Ul l  \   ∴* |::::::|:
      :|u:::| ∵∴i   -====- 、 ∵∴ .|::::::|:
      :|::::::|    │ 〈┼┼┼┼┼〉    |::::::|:
      :|::::::|   U ! ヾ、_ノ⌒ヽ_,ノ     .|::::::|:


89 :吾輩は名無しである:2010/03/19(金) 11:23:17





      ∧_∧  .∧_∧  ∧_∧ ∧_Λ
     ( ´Д` )_( ´Д` )_( ´Д` )( ´Д`.. )
    (/    ヽ      /    ヽ、 (
     | |    | | \     | ∧_∧| |  ⌒ヽ
     | |    ヽヽ ∧_∧| ( ´Д` )  |   y  )
     .| |∧_∧ヽ( ´Д.∧_∧   (___) / /
     | ( ´Д` )∪  ( ´Д` )  /⊂__/
     (_/   ヽ | |_/..(⌒\___/ / |
      |     ヽ、\| |  ~\______ノ  .ノ
   ____|    |ヽ、二⌒)        \/
   |\ .|    ヽ\..|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
   |  \ヽ、__  .|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
.      \     \i⌒ヾ     \ ||
        | ̄ ̄ ̄ ̄| | i\\  ∧_∧
              ノ /  \_(  ´Д`)
            ⊂__/           \\


90 :吾輩は名無しである:2010/03/19(金) 11:24:12




              ∧_∧
             ( ´∀`) ここがエエんか?
      /⌒\  ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)
      / ∧ \( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄) 
     / / ヽ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)⌒\
     / /  ( ̄ ̄ ̄∧_∧ ̄ ̄/つ ̄ ̄ ) )
  ⊂ヽ/丿_( ̄ ̄ ̄( ; ´Д`) ̄// ̄ ̄/ /
    ゙∬ー-- 二二 ̄      ̄ ̄ ̄ ̄/ /) そこはダメー!
      ( ̄ ̄,ヘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /? / ̄) 
     ( ̄ ̄/  \_ ̄ ̄ ̄ ,ヘ / / ̄ ̄)
    ( ̄ ̄/  /\  ■□■/ / / ̄ ̄ ̄ ̄)
   ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\□■□ノ ノ \ ̄ ̄ ̄ ̄)
  ( ̄ ̄ | ̄/ ̄ ̄ ̄■□■□ ̄\ \ ̄ ̄ ̄ ̄)
  ( ̄ ̄ _ノ _| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)
 ( ̄ ̄(__ノ^ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)
  ノ  ) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  く_
  (_/                        \_)


91 :吾輩は名無しである:2010/03/19(金) 11:27:12















  .//⌒___ \
 //_/    \\ \
          \\ \
           ((   |
           |  ∩
           |  | |
           |  | |
           |  / |   _
      \ ̄ ̄~ |    ヽ~ ̄ \
      ||\   ~^~^~^~    \
      ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
      ||\||_______||
       ||  ||    \ ´,ヽ´).||
      ||  ||      \_,ミ ||
         .||              ||



92 :吾輩は名無しである:2010/03/19(金) 11:28:12
    /\___/ヽ
   /    ::::::::::::::::\
  . |  ,,-‐‐   ‐‐-、 .:::|
  |  、_(o)_,:  _(o)_, :::| うわぁ……
.   |    ::<      .::|
   \  /( [三] )ヽ ::/
   /`ー‐--‐‐―´\





 _| ̄|_    //ヽ\
 |      '|/ / ノ  "´ ̄ ̄''''‐-...ノヽ
 |__|'' ̄!  !    /            丶 |
   ,‐´ .ノ''   /  ,ィ             \
   ヽ-''"   7_//         _/^ 、 `、
┌───┐  /          / 、_(o)_,;j ヽ|
|┌─,  .|  /.           -   =-{_(o)
└┘ ノ ノ   |/        ,r' / ̄''''‐-..,>
   //   {         i' i    _   `ヽ
          ̄フ       i' l  r' ,..二''ァ ,ノ
   n      / 彡       l  /''"´ 〈/ /
   ll     _ > .  彡    ;: |  !    i {
   l|       \ l 彡l     ;. l |     | !
   |l      トー-.   !.    ; |. | ,. -、,...、| :l
   ll     |彡     l    ; l i   i  | l
   ll     iヾ 彡     l   ;: l |  { j {
   |l     { 彡|.      ゝ  ;:i' `''''ー‐-' }
. n. n. n  l 彡   ::.   \ ヽ、__     ノ
  |!  |!  |!   l彡|    ::.     `ー-`ニ''ブ
  o  o  o   l      :.         |

93 :吾輩は名無しである:2010/03/20(土) 00:10:47



            _  -───-   _
            ,  '´           `ヽ
          /                 \
        /                    ヽ
      / __, ィ_,-ァ__,, ,,、  , 、,,__ -ァ-=彡ヘ  ヽ
       ' 「      ´ {ハi′          }  l
      |  |                    |  |
       |  !                        |  |
      | │                   〈   !
      | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ
     /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ !
     ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l |
    | | /ヽ!        |            |ヽ i !
    ヽ {  |           !           |ノ  /
     ヽ  |        _   ,、            ! , ′
      \ !         '-゙ ‐ ゙        レ'
        `!                    /
        ヽ     ゙  ̄   ̄ `     / |
            |\      ー ─‐       , ′ !
           |  \             /   |
      _ -‐┤ ゙、 \           /  ! l  |`ーr─-  _
 _ -‐ '"   / |  ゙、   ヽ ____  '´   '│  !  |     ゙''‐- 、,_



94 :吾輩は名無しである:2010/03/20(土) 00:11:36





                  .ノ′    } 〕    ,ノ           .゙'┬′   .,ノ
                  ノ      } ゙l、   」′           .,/′   .,ノ _,,y
    .,v─ーv_         〕      〕 .|  .il゙            《 ._   .,,l(ノ^ノ
   ,i(厂  _,,,从vy      .,i「      .》;ト-v,|l′          _,ノ゙|.ミ,.゙'=,/┴y/
   l  ,zll^゙″  ゙ミ    .ノ       .il|′アll!           .>‐〕 \ _><
   《 il|′     フーv,_ .,i″       ||}ーvrリ、             ¨'‐.`   {
    \《 ヽ     .゙li ._¨''ーv,,_     .》′  ゙゙ミ| ,r′                }
      \ ,゙r_    lア'    .゙⌒>-vzト    .ミノ′                 〕
       .゙'=ミ:┐  .「      ./ .^〃     :、_ リ                   .}
         ゙\ア'   .--  ,,ノ|    、    ゙ミ}                   :ト
           ゙^ー、,,,¨ -   ''¨.─   :!.,   リ                   ノ
              〔^ー-v、,,,_,:     i゙「   }                  .,l゙
              l!     .´゙フ'ーv .,y    ]                  '゙ミ
              |     ,/゙ .ミ;.´.‐    .]                   ミ,
              |     ノ′ ヽ      〔                   ミ
              }    }     ′    }                   {
              .|    .ミ     .<     〔                    〕
              .{     \,_   _》、    .{                    .}
              {      ¨^^¨′¨'ー-v-r《                    〔


95 :吾輩は名無しである:2010/03/20(土) 02:16:17





    ぼっき ドラえもん    ぼっき ドラえもん     ぼっき ドラえもん
 \_____ ___/ \____ ___/ \_____ ___/
          |/              |/               |/

        /⌒ヽ⌒ヽ         /⌒ヽ⌒ヽ         /⌒ヽ⌒ヽ
          ....:::.. Y.  .          ....:::.. Y.  .         ....:::.. Y.  .
        .::::::::.(・)(・)::ヽ       .::::::::.(・)(・)::ヽ      .::::::::.(・)(・)::ヽ
     ( ::::::::;;;/ ○ ヽ;.:;)    ( ::::::::;;;/ ○ ヽ;.:;)   ( ::::::::;;;/ ○ ヽ;.:;)
      丶1;.' ≡ | ≡!/     丶1;.' ≡ | ≡!/      丶1;.' ≡ | ≡!/
       ζ,  t-┴‐' .j       ζ,  t-┴‐' .j       ζ,  t-┴‐' .j
       i   `'ー‐' .j       i   `'ー‐' .j        i   `'ー‐' .j
        |     八   |        |     八   |         |     八   |
         {=====(T)===}         {=====(T)===}        {=====(T)===}
       | i し " i   '|       | i し " i   '|      | i し " i   '|
      |ノ (   i    i|      |ノ (   i    i|      |ノ (   i    i|
      ( '~ヽ   !  ‖     ( '~ヽ   !  ‖    ( '~ヽ   !  ‖
        │     i   ‖       │     i   ‖     │     i   ‖
      |      !   ||      |      !   ||      |      !   ||
      |    │    |     |    │    |     |    │    |
      |       |    | |     |       |    | |     |       |    | |
     |       |   | |    |       |   | |    |       |   | |

96 :吾輩は名無しである:2010/03/20(土) 02:17:39





        |                            /ヾ
        |                          ゝイノ
        |                           / /
        |                          / /
        |                          / /
        |                         / /     _____
        |           シコ   n_     ./ /     .|       |
        |                (  ヨ    / /     .|       |
        |           シコ   | `|.     /⊂//    |       |
        |                 | |.    /⊂//    |       |
        |                / ノ ̄ `/  /      |       |
        |              / / イ  O○ヽ       |       |
        |             ( `ノ )/(/|  |'^ \ \    | ∧∞∧ ←妹
        |             (。Д。'')~ |  |   \ \  .| (´Д`,,)  |
        |       ____.   ∨∨  |  )    |  ) |  ( : )   |
        |.|  ̄ | ̄ /   /||      / /     / /  .|   ∪∪   .|
       /|. : | | ̄ ̄| || ̄ ̄ ̄ / / ̄ ̄ ̄ ∪  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        |=| .\ ̄ ̄\|| ∧   ∪
  人人人人人人人人人人人人人/ `人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
  )                                                    (
  ) ああ〜!ヨン様ああ!ヨン様あああ、ゲロかーいいよーーー!ゲロかーいい〜! (

97 :吾輩は名無しである:2010/03/21(日) 21:20:19
加藤諦三

98 :吾輩は名無しである:2010/04/06(火) 05:18:20
規制で過疎ってまんな

99 :吾輩は名無しである:2010/07/21(水) 04:21:47
保守。

35 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)