5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【執着】色川武大・阿佐田哲也2【屈託】

1 :吾輩は名無しである:2009/10/12(月) 09:18:04
天井天下神はなく
罪はあれども罰はなし
ただ官能を刺激して
とりとめもなく我れは在り


前スレ
⊂ia⊃ 阿佐田哲也・色川武大 ⊂ia⊃
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/book/1012742241/l50#tag841

2 :吾輩は名無しである:2009/10/12(月) 14:04:54
好きだな

3 :吾輩は名無しである:2009/10/12(月) 18:01:16


                !
               |    丶 _    .,!     ヽ
               >     ``‐.`ヽ、  .|、     |
             ゙'.     ,ト `i、  `i、    .、″
                |    .,.:/""  ゙‐,. `    /
             `  .,-''ヽ"`    ヽ,,,、   !
                、,、‐'゙l‐、      .丿 : ':、
               、/ヽヽ‐ヽ、;,,,,,,,,,-.ッ:''`  .,"-、
              ,r"ツぃ丶  ``````   ../  `i、
          ,.イ:、ヽ/ー`-、-ヽヽヽ、−´    .l゙`-、
         _,,l゙-:ヽ,;、、             、、丶  ゙i、,,、
        ,<_ l_ヽ冫`'`-、;,,,、、、、.............,,,,、.-`":    │ `i、
      、、::|、、、ヽ,、、.    ```: : : ```      、.、'`  .|丶、
     .l","ヽ、,"、,"'、ぃ、、,、、、、.、、、.、、、_、.,,.ヽ´    l゙  ゙).._
    ,、':゙l:、、`:ヽ、`:、  : `"```¬――'''"`゙^`     : ..、丶  .l゙ `ヽ
   ,i´.、ヽ".、".、"'ヽヽ;,:、........、           、、...,,,、−‘`   、‐   |゙゙:‐,
  ,.-l,i´.、".`ヽ,,,.".`   `゙゙'"`'-ー"``"``r-ー`'":      _.‐′  丿  ,!
 j".、'ヽ,".、".、"`''`ー、._、、、           、._,、..-‐:'''′   .、,:"  丿
 ゙l,"`"`''ヽヽ"`"`  ```゙'''"ヽ∠、、、、ぃ-`''''": `      、._./`  ._/`
  `'i`ヽヽヽ`''ーi、、、: :                   、.,-‐'`   、/`
   ``ヽン'`"`  : `~``―ヽ::,,,,,,,,,,.....................,,,,.ー'``^    ,、‐'"`
      `"'゙―-、,,,,..、、                 : ..,、ー'"'`
           : `‘"`―---------‐ヽ``"''''''""





4 :吾輩は名無しである:2009/10/12(月) 18:03:30
おちんちん

5 :吾輩は名無しである:2009/10/12(月) 21:35:52
この人と尾辻克彦ってごっちゃになる

6 :サムライコウイチ:2009/10/12(月) 23:51:31
「狂人日記」はびっくりしたな

7 :吾輩は名無しである:2009/10/14(水) 08:47:27
赤瀬川や面白主義系列の連中って、無意味へのこだわり方に逆に窮屈さを感じることが多いけど
色川はもっと懐が深いと思う。

8 :吾輩は名無しである:2009/10/14(水) 21:03:34
奥野健男がめちゃくちゃ褒めてるな

9 :吾輩は名無しである:2009/10/15(木) 09:04:20
>>8
奥野が田中小実昌を高く評価してるのは知ってたけど、色川評は読んだことなかった。
是非読んでみたいので、出典教えて貰えると嬉しい。

10 :吾輩は名無しである:2009/10/18(日) 08:16:13
奥野、『往相還相』に『虫けら太平記』の書評書いてるよ。

11 :吾輩は名無しである:2009/10/23(金) 10:30:11
子供じみたことをいうようだけれど、生きているのが恥ずかしく
てたまらない。昔中学に入って、半ズボンから長ズボンに変えなけ
ればならなかったときの烈しい困惑を思い出す。髪の毛を伸ばしは
じめるとき、背広やネクタイを着用しはじめるとき、その所をスッ
と通過できずに、いつも自分を手こずった便所に入ることがどう
してもできず、いつも洩らした。平常は淀んだ水のように下の方に
おさまっているが、誰もがやらざるを得ないようなものにぶつかる
と、それ等への憎悪や恥ずかしさが隔靴されて身内に充満してく
る。

12 :吾輩は名無しである:2009/10/23(金) 10:35:15
小さい頃はその感情が素朴に生きていた。小し大きくなって、逆
にねじ伏せるために無頼に走った。今は、その気になれば、その努
をすれば、恥ずかしさをごまかしてしまう方法も見覚えたようで
ある。しかしそうしようとは思わない。あの困惑を大切にしたい。
恐らくぼくはどこかが欠落しているのだろうが、どうせそうならその
部分に忠実になり、六十七十になって困惑で身動きができなくなるよ
うな惨憺たる生涯を送りたい。同人誌の後記にそぐわないが何も書
くことがないので。

13 :吾輩は名無しである:2009/10/23(金) 16:04:40
狂人日記って絶版?

14 :吾輩は名無しである:2009/10/23(金) 16:37:52
講談社文芸文庫に入ってる

15 :吾輩は名無しである:2009/10/23(金) 18:07:13
ありがとう

5 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)