5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【名家の生まれ】曽野綾子死ねスレ【差別大好き】

1 :吾輩は名無しである:2009/10/10(土) 13:52:23
曽野の特徴を纏めてみた

・金持ちボンボンの曽野が、豊かさで弛んだ日本人を批判
・エリート生まれの勝ち組曽野が、被差別民族・人種を批判
・裕福な曽野が、社会的救貧政策・差別格差是正運動その他を偽善と批判
・富豪の曽野が貧民は甘えと批判
・生まれながらに富裕な曽野が日本の下層はアホだから下層だと批判
・豊かで呑気に生きている曽野が物騒で貧しいアフリカを賞賛


・曽野が好きそうなもの
封建制、身分、軍事政権、独裁政権、特権階級、格差、戦争、植民地、弾圧、反人権

2 :吾輩は名無しである:2009/10/10(土) 13:53:43
おちんちん

3 :吾輩は名無しである:2009/10/10(土) 13:54:29
美人だから許せる

4 :吾輩は名無しである:2009/10/10(土) 13:54:34
おちんちん

5 :吾輩は名無しである:2009/10/10(土) 13:55:10
おちんちん3

6 :吾輩は名無しである:2009/10/10(土) 13:55:30
質は高かったが江藤淳も似たようなものだな

7 :吾輩は名無しである:2009/10/10(土) 13:55:34
おちんちん4

8 :吾輩は名無しである:2009/10/10(土) 13:55:49
>>2
こーなったらどこまでもストークするぜ!

9 :かぎお:2009/10/10(土) 13:56:40
超良スレ認定

10 :吾輩は名無しである:2009/10/10(土) 13:56:57
>>2
さてはそこに相当のコンプレックスが…

11 :吾輩は名無しである:2009/10/10(土) 13:57:26
おちんちん5

12 :吾輩は名無しである:2009/10/10(土) 13:58:37
ズルムケおちんちん

13 :吾輩は名無しである:2009/10/10(土) 14:01:14
>>2
さてはかぎおだな…

14 :かぎお:2009/10/10(土) 14:03:16
ちげーし。間違えたお前がしゃぶれよ!

15 :吾輩は名無しである:2009/10/10(土) 14:05:58
ズルムケおちんちん2

16 :吾輩は名無しである:2009/10/10(土) 14:08:23
必死の否定がますますあやしい。

じぶんでおしゃぶり


17 :かぎお:2009/10/10(土) 14:11:05
自分じゃしゃぶれないから人に頼んでるんだろ!
こっちが下手に出てりゃいい気になりやがって!

18 :吾輩は名無しである:2009/10/10(土) 14:14:50
雑技団に入門してみたら?

19 :吾輩は名無しである:2009/10/10(土) 14:16:39
アンビリバボーに「ゴム男」っていう世界一体が柔らかい男が出てた。
奴は一人フェラしてると思う。ガチで。

20 :吾輩は名無しである:2009/10/10(土) 14:17:32
ズルムケおちんちん3

21 :吾輩は名無しである:2009/10/10(土) 14:25:18
曽野は死ね!今すぐ死ね!クソ食って死ね!

22 :吾輩は名無しである:2009/10/10(土) 14:50:15
死んでるし

23 :吾輩は名無しである:2009/10/10(土) 16:40:27
ズズーン
ルールルルルー
ムムッ!
ケッケケケケーおちんちんマン3 出たな、やっと。

24 :吾輩は名無しである:2009/10/10(土) 17:25:07
どこが美貌だよ?内面の卑しさが顔面に滲み出てるぜ。

25 :吾輩は名無しである:2009/10/11(日) 13:19:02
金持ち育ちの婆が貧民を叩きまくるスレは此処ですか?

26 :吾輩は名無しである:2009/10/11(日) 13:23:54
>>1
>1 名前: 吾輩は名無しである Mail: 投稿日: 2009/10/10(土) 13:52:23
>平野啓一郎の特徴を纏めてみた
>
>・金持ちボンボンの平野が、豊かさで弛んだ日本人を批判
>・エリート生まれの勝ち組平野が、被差別民族・人種を批判
>・裕福な平野が、社会的救貧政策・差別格差是正運動その他を偽善と批判
>・富豪の平野が貧民は甘えと批判
>・生まれながらに富裕な平野が日本の下層はアホだから下層だと批判
>・豊かで呑気に生きている平野が物騒で貧しいアフリカを賞賛

「あとはやっぱり、過去と現在との因果関係の牢獄にはまりこんでしまわないことです。
未来の方から現在を考えて、何をすべきかを考えるべきではないでしょうか。
何歳であっても、残りの人生をよくすることを一番に考えるべきです。」
                    平野啓一郎


27 :吾輩は名無しである:2009/10/16(金) 11:46:05
たたくためのスレですね

28 :吾輩は名無しである:2009/10/16(金) 11:52:51
勘違いしてた「氷点」書いた人かと思ってた。まぁ氷点も読んだ事無いけどw


29 :吾輩は名無しである:2009/10/16(金) 14:07:46
「氷点」書いたのは三浦綾子さんだよ。この方は大作家だ。
曽野綾子の旦那が三浦朱門氏。で、よくマチガイる人がいるんだ。

30 :吾輩は名無しである:2009/10/17(土) 09:32:31
曽野綾子さんも三浦綾子もカトリック作家。

31 :吾輩は名無しである:2009/10/17(土) 20:19:10
三浦綾子と曽野綾子、二人は雲泥の差

32 :吾輩は名無しである:2009/10/17(土) 20:25:06
曽野は格差社会でモテモテのクソババア

33 :曽野氏の「正義感」:2009/10/18(日) 14:06:48
正義というものを、日本人は、裁判の冤罪を防ぐことや、差別をなくすことや、
少数民族が平等に扱われることや、弱者を助けることなどだと考える。
これらの関係は、社会で人間と人間の間の横の関係を示す。しかし正義はほんとうは
人間と神との間の縦の関係のことである。
つまり神と人が折り目正しい関係にあることだけが、正義なのだ。

だから社会の常識も世評もたいした支えにならない。自分の心に照らして、神もこの
ことを許すかどうか、もし許さないとしたら、許されるようにすることが正義
なのである。

曽野綾子著 『自分の顔、相手の顔』

34 :チャーリー:2009/10/18(日) 18:15:21
このスレ何なんだよ???

35 :吾輩は名無しである:2009/10/21(水) 21:42:51
>つまり神と人が折り目正しい関係にあることだけが、正義なのだ。

つまり(カトリック系の権威、自民党、経団連、曾野綾子)と人が折り目正しい関係にあることだけが、正義なのだ。
って事だよ。

36 :吾輩は名無しである:2009/10/26(月) 12:33:44

記念カキコ

37 :吾輩は名無しである:2009/10/26(月) 13:21:29
今度は郵政の取締役かよ
やっぱり米国に献上か


38 :吾輩は名無しである:2009/10/26(月) 13:59:23


曽野綾子氏が郵政役員に - 徳島新聞社
http://www.topics.or.jp/worldNews/worldFlash/2009/10/2009102601000298.html




39 :吾輩は名無しである:2009/10/26(月) 14:08:39
>>37
それなら民主党や国民新党もアメリカの犬だなw
政権交代・社長交代後でそんな言い草が通用するか。

どうせ児童ポルノアニメ・漫画が大好き中核派だろ。
このスレでも児童ポルノの話をしてやろうか?



40 :吾輩は名無しである:2009/10/26(月) 15:34:31
自民党が没落したら、さっさと民主党へ鞍がえ
昔から変わり身が早いというか、時の権力に媚びへつらう女だった。
この女は政界で言うと、小池百合子みたいなおばさんだよ。

41 :吾輩は名無しである:2009/10/26(月) 15:48:54
女のイヤな部分を純粋培養したような人間だよね

42 :吾輩は名無しである:2009/10/26(月) 15:51:20
>>38
極右作家の曽野綾子を選んだ民主党はネトウヨ

43 :吾輩は名無しである:2009/10/26(月) 16:17:23
曽野綾子を漢字二文字で表すと?

 軽薄

44 :吾輩は名無しである:2009/10/26(月) 16:18:26
陰険

45 :吾輩は名無しである:2009/10/26(月) 16:24:55
番犬

46 :吾輩は名無しである:2009/10/26(月) 16:37:37
>>1

笹川良一⇒曽野綾子

鳩山由紀夫

が言いたかったわけ?

47 :吾輩は名無しである:2009/10/26(月) 16:55:36
民主というよりこれは亀井人事だろ
もしかしたらこのお婆ちゃん、それなりのやり手なのかも知れないけど
なんか過去の言動からすると信用できないなぁ


48 :吾輩は名無しである:2009/10/26(月) 17:11:41
保守派にとっての攻撃材料潰しなんだろうな
学士院の連中も民主政権を認めたという証
自民がますます右翼化するかもしれない

49 :吾輩は名無しである:2009/10/26(月) 20:06:42
もう日本には曾野のような寄生虫を養う体力はありません・・・
ふざけてるとしか言えない人事だ。

50 :吾輩は名無しである:2009/10/26(月) 20:12:20
こういうの飼っとかないと、週刊新潮とかに攻撃されるんだろ
日本は保守利権があるからな


51 :吾輩は名無しである:2009/10/26(月) 21:13:13
【政治】 作家・曽野綾子氏、日本郵政の役員に就任(画像あり)
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1256533718/


52 :吾輩は名無しである:2009/10/26(月) 21:42:53
社民・共産党が巣食うスレ

53 :吾輩は名無しである:2009/10/26(月) 23:55:57
こんなおばあちゃん働かせるな

54 :吾輩は名無しである:2009/10/27(火) 00:07:23
こんな婆さんに給料払うのか
豊かな老後だな

55 :吾輩は名無しである:2009/10/27(火) 00:36:48
なんか裏があるよこれ
元日本財団トップの曽野綾子だから産経あたりに対する牽制球か脅しだろ
それか財界対策とか

笹川財団=勝共連合=統一教会=産経新聞=小泉郵政民営化応援団のラインで相当
胡散臭い金の流れがあるんだぞ
曽野本人も胡散臭いネオリベ宗教右翼ババアで
こいつの顔見ると吐き気がするようなババアだけど
なんか裏がないとこんな人事はありえん

56 :吾輩は名無しである:2009/10/27(火) 00:40:50
だからそいつらが民主を攻撃しないための取引だろ
わかりきってる


57 :かぎお:2009/10/27(火) 01:09:25
みんな事情通だな。全然わかんねーよ。

58 :吾輩は名無しである:2009/10/27(火) 20:04:01
私は三浦哲郎がこの婆さんの旦那だと勘違いしてたよ。
嫁が変なのに旦那は凄いんだな、と思ってた。

三浦朱門って名前は聞いたことあるけど、作品は全く知らない。
遠藤周作のエッセーによく登場していたから、名前を知ってる。

59 :吾輩は名無しである:2009/10/27(火) 20:05:47

無理にわからんでもいいよ。

60 :吾輩は名無しである:2009/10/27(火) 21:34:02
>>58
調べると頭に来るから調べない方が良いよ
日本をダメにした夫婦の片破れ
残されているお言葉の素晴らしいことといったら・・・


61 :吾輩は名無しである:2009/10/27(火) 23:14:47
三浦朱門名言集
「強姦はなくならないのだから、強姦犯は、貞操観念の少ない女性を強姦してくれればよい」
「女性を強姦できるくらいの体力がないことは、男として恥ずべきことだ」

62 :吾輩は名無しである:2009/10/28(水) 00:02:06
>>55
いかにも共産党らしいレス発見

63 :吾輩は名無しである:2009/10/28(水) 00:46:22
三浦朱門ってゆとり教育を推進した元凶だろ

64 :吾輩は名無しである:2009/10/28(水) 15:45:31
『中年以後は、引き時を常に頭に入れて生きるべき時なのだろうか。
いつまでもそこにしがみついて、公害ならぬ後害を及ぼしてはならない。
それがいわば余生の眼である』

:::::曽野綾子著『中年以後』より


ほんとに自覚してるか(笑)

65 :吾輩は名無しである:2009/10/28(水) 16:59:07
日本のカトリック教徒からは総すかんを食ってる。

66 :吾輩は名無しである:2009/10/28(水) 17:47:38
656 :可愛い奥様:2009/10/28(水) 16:45:34 ID:0jRHMZNK0
文科系では、非定期的に不特定の学生が教授や准教を中心に集まって、その指導の下に論文を読んだりディスカッション
するのを「ゼミ」と称しています。

一方、理科系では四年生のときに卒業研究あるいは卒業設計で特定の教授や准教の 「研究室」 に所属し、1年近く、ほぼ毎日朝か
ら晩まで実験、計算、理論あるいは設計などの研究に没頭します。大学院博士前期課程、後期課程も同様で原則としてそれぞれ
2年間、3年間、終日研究します。学生に 「所属は?」 とか、あるいは卒業生に 「ご出身は」 と聞くと「○○研究室です」と
答えます。

マスコミ関係者はほとんど文科系出身者なので 「研究室」 のことを 「ゼミ」 と思い込んで、しばしば誤った報道をします。

過日、ある結婚式披露宴に招待されて出席しましたところ、地元某TV局の人気若手アナウンサー (男) が司会をしました。新朗の
友人ということでした。新朗の友人たちが余興をするとき、「ゼミのお友だち」 と紹介したので、披露宴が終わったあとで、
司会のアナウンサーに 「理系出身だから、“ゼミ” ではなくて、“研究室” と言うんだよ」 と教えてやりましたが、怪訝
(けげん) な顔をしていました。後日彼がTVの担当番組で、したり顔で相変わらず 「ゼミ」 と 「研究室」 を混同してしゃ
べっているのを見て、「脳裡に深く刷り込まれているので、訂正は困難だな」 と思った次第です。

67 :吾輩は名無しである:2009/10/28(水) 17:49:34
アブラゼミ研究室

68 :吾輩は名無しである:2009/11/05(木) 20:42:32
曽野綾子は聖心女子学院出身だろう?
同窓生で彼女を良く言う人は、ほとんどいないね。
聖心の同窓生も多士済々だ。皇后や緒方貞子さん、麻生太郎前総理夫人、安倍元総理夫人も
いれば石原眞理子や曽野綾子もいる

69 :吾輩は名無しである:2009/11/05(木) 21:24:19
曽野綾子はキリシタンバテレンの転びバテレンみたい。 
時の権力に媚び、へつらうのはカトリックの特徴だが、曽野はあからさまだよ。
自民党から民主党へ、いとも簡単に乗り移って行く。
女ゴキブリほいほいだな。

70 :吾輩は名無しである:2009/11/06(金) 12:24:48
トンボの池には、ザリガニが増え過ぎてヤゴを食べてしまうので、今日はまず子供たちに、近くの
竹薮から切ってきた竹の先にスルメをつけてザリガニ釣りをしてもらう。竿を手作り、がいい。
初めて捕らえたザリガニに子供たちは興奮している。今度はスルメではなく、昔の子供たちのように
蛙か、仲間のザリガニの肉で釣らせてください、と頼む。この自然の無残さがわからにと、甲高い声
で、無責任に自然保護を叫ぶ大人ができる。
曽野綾子著 『運命は均される』 より

71 :吾輩は名無しである:2009/11/06(金) 12:27:30
『人間は、自分が落ちぶれた時にだけ平等を望み、少し人よりいい生活ができるようになると、人と
同じでないことを望む、という幼い要求を持つのが普通だからである
 』
曽野綾子著 『近ごろ好きな言葉』 より

72 :吾輩は名無しである:2009/11/06(金) 12:32:04
『本当に平和を通すということは、相手に攻撃されたら殺されていく決意をすることなのである。
相手も自分に悪をしないだろうという前提のもとに唱える平和論など子供だましである。
なぜなら、人間の中には「ばか」「あっちへ行け」「死んしまえ」の、三つの情熱が生理として組
みこまれているからである。
本当の平和を言うなら、無抵抗で、しかも死ぬ覚悟をはっきり子供たちにも教えねばならないだろう。』

曽野綾子著 『愛と許しを知る人びと』 より

73 :吾輩は名無しである:2009/11/06(金) 13:31:54
>人間の中には「ばか」「あっちへ行け」「死んしまえ」の、三つの情熱が生理として組
みこまれているからである。



74 :吾輩は名無しである:2009/11/06(金) 19:29:13
作家という割には日本語おかしくね?

曾野綾子が地で2chにカキコしたら単なる煽り厨房だな


75 :吾輩は名無しである:2009/11/06(金) 20:04:51
>>74
ヘタ文の有名文学者っているよ。俺の高校の国語の先生は大江健三郎や石原慎太郎
の文をヘタ文の典型と言っていた。
確かに、大江なんか何を書いてるか、さっぱり理解できない文章もあるな。
俺が頭が悪いことも事実なのだが。

76 :吾輩は名無しである:2009/11/06(金) 21:57:24
>>75
君は頭は悪くない
悪いのは曾野綾子の頭の方
石原慎太郎の頭も悪い

大江健三郎は文章でなくて作者としての勘どころがずば抜けているので2者よりも上

最近流行りのラノベで悪文戦法を採っているのは西尾維新あたりだろうか?

別に作家なんてソッチの方向に優れているからなれるのではなくて
育ちが幸いしたとかたまたま偶然とかそういう要素の方が強い


77 :吾輩は名無しである:2009/11/07(土) 14:55:12
>>70
ザリ蟹を採るのに、同じザリ蟹や蛙を殺して、その肉をエサにして捕える。
それを自然の無残さと言われるが、むしろ、これは人間の「お遊び」だ。
本当の自然の残酷さは、鷹が野ウサギを抱えて飛び去ったり、野良犬が飼って
いた鶏の小屋を襲って、何羽も食い散らかしたり、綺麗な蝶や赤トンボが
蜘蛛の巣にひっかかって大蜘蛛の餌食になったりするのを観るときだ。
自分は郊外に住む小学生だったから、こんな出来事は日常のことだった。

山の樹形の美しい針葉樹が、2年後に「つた」にからまられて枯れてしまって
いるのも観て、植物界の自然の厳しさを知った。
だけど、今は、都会の子供にこういう風景を見せることは絶対にできない。
曽野さんの御心配はないと思う。これからの子供達は、自然なんて知らないから
「自然保護」など徒らに叫ぶことはないだろう。

78 :吾輩は名無しである:2009/11/07(土) 15:33:31
正しくは自然保護ではなく管理なの
治水や植林の管理
ダムの造営が治水事業なら
植林も針葉樹の枝うちから間引きも含めて、だ
すべて人間様が苛烈な自然界(人間界も含めて)で生きていくためのものだ
自然の改造と自己改造は近代人の要件だからね
だから、自然保護という素朴アニミズムを曽野は叩くべきだし、
その元締めでもある天皇をクリスチャンとして近代人として粉砕しなければならない
少なくとも近代市民の大江森に畏怖を感じると共に天皇を叩いている
ただし、大江は自然保護のような世迷いごとを論じ、天皇制に傾斜しているので
叡智の固まりである曽野は大江を優しく諭して彼と一緒に
天皇打破に動かなければならない

79 :吾輩は名無しである:2009/11/07(土) 19:20:40
スレチだがちょっと待て
文学板にカキコしている割には、自然保護という単語そのものに対して思考停止状態じゃないのか?

自然と人間の関わりについては大変根が深く広範な問題だから、簡単に論じられるものじゃない
曾野はとにかく言葉の上っ面だけを捉えて解った風に駄文を書き殴っているだけだろ
それでもお金になるのは日本古来からの特権階級だから

80 :吾輩は名無しである:2009/11/07(土) 20:14:00
違う。
引き立ててくれる、力のある男捕まえたから。
曽野の成功のすべては三浦との結婚のおかげ。
アフリカと比べて、日本は格差社会じゃない、だってさあ。
こいつ、真性馬鹿。

81 :吾輩は名無しである:2009/11/07(土) 21:37:15
頭悪いよなー。自覚がないのが致命的。

82 :吾輩は名無しである:2009/11/08(日) 07:12:17
進歩派のお花畑的思考を叩くのが曽野の流儀だけど
曽野自身もお花畑の住人だということに対する自覚がない


83 :吾輩は名無しである:2009/11/08(日) 07:17:42
>>80
三浦ってのはええとこの坊ちゃんなのかな?

しかし曾野って無駄に著作多いなぁ
そこそこ売れた物を除いて、一冊当たりのインカムは恐らく数千冊・・・ヘタすると数百冊程度と見た
あの左足で書いているような内容ではね

コネがあるとバンバン本を出させて貰えるからいいなぁ
しかし紙くずの赤字分は誰が補填しているのだろう


84 :吾輩は名無しである:2009/11/08(日) 07:19:50
>>80
日本って階層社会を放棄した、って建前になってるけど、実はより巧妙かつ狡猾な
階層社会へと移行しただけに過ぎないんだよな

アメリカは陽気バカな国だからハッキリと解りやすい格差社会にしているけど


85 :吾輩は名無しである:2009/11/08(日) 10:49:29
『 私の尊敬している友人の上坂冬子さんは、東京に生まれ地方で育ったが、彼女が或る時私に、
東京の地価が高いのは当然だと思う、と語ったことがある。なぜなら東京の地価には「魂の自由代
が含まれているから」というのが彼女の意見であった。
これは、都会を語る上での、最高の名言である。』
曽野綾子著 『都会の幸福』 より

曽野綾子氏は都会礼賛者。
彼女は日本全国総都会地化が理想なのね。

86 :吾輩は名無しである:2009/11/08(日) 10:58:04
『都会的人間の賢さ。
都会的人間は、慎ましさに欠け態度が悪い。しかし自分の行為は人のせいだ、とする狡さも
比較的少ないように思う。』
曽野綾子著 『都会の幸福』 より


87 :吾輩は名無しである:2009/11/08(日) 11:21:14
ひとくちに都会人といっても山の手の上流もいれば
工場地帯の下流もいる
また、下町は村社会のような所もあるから
それほど自由もないんだけどね
というか、上層民同士でも付き合いがあるから節度がある
悪い噂はすぐに広まるからね

88 :吾輩は名無しである:2009/11/08(日) 14:18:18
>>85-87
首都圏 対、地方の格差拡大批判に対して、格差化は当然というのが、曽野の
言いたいことだ。
ここ数年間、地方の地価がどんどん下落しているのに首都圏の地価は上がった。
地方との格差が土地の価格でも顕著になった。
つまり首都圏=富裕層化、地方=貧窮化 という二極化に対して、首都に
住む以上、保険料がかかっているようなものだから、家賃などが高いのはあたり前、
文句言うな、と言っているのである。

89 :吾輩は名無しである:2009/11/08(日) 16:46:12
あらら、都会の人間も敵に回すんだ

90 :吾輩は名無しである:2009/11/08(日) 20:19:17
>>85
一日も早く上坂さんの後に続かれることを心から願っております


91 :吾輩は名無しである:2009/11/08(日) 22:14:32
>>83
昔の総会屋みたいに適当に本をでっちあげてコネあるとこに売りつける
ビジネスモデル開拓者(一人だけ)

92 :吾輩は名無しである:2009/11/08(日) 22:44:04
★『弱者が強者を駆逐する時代』 曽野綾子著、(最新刊!)
 ワック出版、定価1365円 

(この本の内容の宣伝文)
人生はどこでもいつでも「安心して暮らせる」ことなど決してない。現世はすべて
完璧とか安全ということはないのだ。 しかし日本人はそれが許せない。
70歳、80歳になっても 「年寄りが安心して暮らせる生活を」などという戯言を
言っても、それで通るのが日本の弱くて強いお年寄りなのである。

小説家・曽野綾子の視線が時代を射抜く!

93 :吾輩は名無しである:2009/11/08(日) 23:04:25
こいつは確実にニーチェを読み違えてるよなw

94 :吾輩は名無しである:2009/11/09(月) 00:03:02
>>54
新聞のエッセイで、仕事内容の説明を聞いてないのに、振込先にゆうちょ口座を指定されて怒ってた

95 :吾輩は名無しである:2009/11/09(月) 00:07:30
すぐ怒り出すのはなんか原因があるな

96 :吾輩は名無しである:2009/11/09(月) 15:52:07
>ワック出版


97 :吾輩は名無しである:2009/11/09(月) 22:23:06
名家というより迷家の生まれだな


98 :吾輩は名無しである:2009/11/10(火) 09:54:51
>>76
石原慎太郎と住吉会

99 :吾輩は名無しである:2009/11/10(火) 09:57:47
名家というより駄作、愚作メーカーじゃない?

100 :吾輩は名無しである:2009/11/10(火) 11:56:53
>>93
ニーチェなんか読んでいないよ、このおばさんは!
バイブル読みのバイブル知らず。

101 :吾輩は名無しである:2009/11/10(火) 21:05:53
>>98
あ、やっぱりそうですか
今はどんなところにも893が入り込んでいますからねぇ・・・


102 :吾輩は名無しである:2009/11/11(水) 23:30:54
てか、昔の曾野綾子ってめちゃくちゃ可愛くない?
俺タイプなんだが

103 :吾輩は名無しである:2009/11/11(水) 23:54:24
全然。

104 :吾輩は名無しである:2009/11/12(木) 09:12:50
>>92
>70歳、80歳になっても 「年寄りが安心して暮らせる生活を」などという戯言を
>言っても、それで通るのが日本の弱くて強いお年寄りなのである。

↑ こんな文を書くババアを何の理由で日本郵政の役人に迎えたか、亀井も鳩も人選が
無原則、メチャクチャだな。


105 :吾輩は名無しである:2009/11/12(木) 11:43:18
子供の誘拐事件があると新聞は必ず、「人間を信じられない教育をしなけりゃならないなんてなんて
悲しいんでしょう」という意味の投書や発言が出る。・・・・・・・・・・・・・・・・・・
行きずりの人には、私達は本質的な理解も信頼も持てるはずがない、逆にそれはあまりにも人間と
いう複雑な存在に対する冒涜であろう。
私は小学生の時、母から「誰か知らない人が夜、送ってくれる、と言っても、決して、うんと言っては
いけませんよ。そういう人があったら、そのまま駅からうちへ電話なさい」と教えられた。
「交番のお巡りさんに言いつけるのは?」 私は尋ねた。
「いけません。おまわりさんでも信用しちゃいけません。おまわりさんが送ってくれると言っても、心を
許してはいけません」

曽野綾子著 『絶望からの出発』より

106 :吾輩は名無しである:2009/11/12(木) 19:12:09
>>105
一番権力におもねる行動をしている人間の言動とは思えない
虚言症なのか!?


107 :吾輩は名無しである:2009/11/13(金) 09:20:47
聖書読みの聖書知らず

108 :吾輩は名無しである:2009/11/13(金) 17:42:27
>>105
曽野さんはマスコミだけでなく、家庭においても学校においても「人を信じては
いけません」ということをきっちりと教えなさい、と言っているのでしょう。
カソリックは、基本的な人間の見方として「性悪説」に立っています。
親は自分の子供に対して、「人を信じてはだめよ、お友達も信じてはダメ」と
教える。 もちろん担任の先生も信じられない。

一方、カソリック系の学校は、「他人は信じてはダメ、あなたの両親も信じては
ダメです」と話す。
だから、子供は幼いときから自分以外の他者を、全て嘘つきで自分に敵対する人
という思いで生きているのです、こう曽野さんは言っておられるのです。

109 :吾輩は名無しである:2009/11/13(金) 20:02:02
キリスト教もカルトの一種だな
ただ信者が圧倒的に多数派なだけで

もともとのキリストさんの教えをマトモに守っている宗派なんて無いだろ


110 :吾輩は名無しである:2009/11/14(土) 10:02:02
イエスの教えはアナーキズムスレスレだから大人数で守れるわけねえw

111 :吾輩は名無しである:2009/11/14(土) 11:22:38
なるほど


112 :吾輩は名無しである:2009/11/14(土) 11:23:44
確かにキリストさんの教えをマトモに守ったら政府とか国家なんてあり得ないからなぁ


113 :吾輩は名無しである:2009/11/14(土) 14:41:05
つまり、イエスの教えにとっては12人ぐらいが適正人数なわけだ
一ダースを超えるといろいろな思惑が生まれ、ユダのようなことが起こる

114 :吾輩は名無しである:2009/11/14(土) 17:39:17
なるほど

キリスト教の教えによると、キリストは皆さんの後ろに必ずいらっしゃるという……


115 :吾輩は名無しである:2009/11/14(土) 20:26:55
イエス・キリストが「汝の敵を愛せ」と言ったのは、あれは何だかなぁ?

両親も、友達も、先生も、警察官も信じるな、だけど、人を愛しなさいと
教えるキリスト教って、実に複雑だな。
頭が混乱してくるわ。


116 :吾輩は名無しである:2009/11/14(土) 22:49:25
あれはたとえ敵対部族であっても同じ人間なのだから
慈愛の精神を以て接しなさい、という意味合い
また、人として神の前では平等なので
世俗的序列(官職、血統、富)は意味をなさないという事
ま、曽野センセイは理解できてないようだが


117 :吾輩は名無しである:2009/11/15(日) 00:34:05
実は神父が一番キリストを信じていないというカソリック

だから欲望の赴くまま
なにをしてもOK


118 :吾輩は名無しである:2009/11/15(日) 02:28:01
あんな年になるまでまるで自制心が見られないのも狂信のたまものか。
どっちにしろ郵政から早く手を引いて欲しい。
士気が低下するぞ。


119 :吾輩は名無しである:2009/11/15(日) 14:03:12
「私が外国へ行くのが好きなのは、たった一つの理由からだ、ということが最近
わかって来た。・・・・・・ 多くの日本人が当然で正当と思って疑わないような
ことが、外国ではそうでないことがわかるので、その文化ショックが楽しくて行く
のである。
 たとえば日本人にとって、人を疑うのはよくない行為だとされているが、日本人以外
の人にとって、知らない人を疑うということは、当然の反応であり行為である。
それをしない人はつまり”バカだ”ということだ。
『 盗む方が悪い』と日本人は言い、事実私もその通りだと思うが、日本以外の土地では
盗まれる方も油断があったから悪いということになるらしい。
人々はどこでも鍵束を持ち歩いている。ドアだけでなく、戸棚にも鍵をかける。」

曽野綾子著 『それぞれの山頂物語』より

120 :吾輩は名無しである:2009/11/15(日) 14:05:57
こいつの書き物ってそのへんの糞ブログと一緒だな

121 :吾輩は名無しである:2009/11/15(日) 17:05:17
>>119
曽野の婆は泥棒に入られたら
素直に自分が悪いと反省できるのだろうか

疑問だ


122 :吾輩は名無しである:2009/11/16(月) 09:28:12
>>121
ためしに泥棒に入ってみたら?(笑)
何も盗るものなかったりして・・・


123 :吾輩は名無しである:2009/11/16(月) 18:47:34
治安の悪い国と比較されてもねえ…。

124 :吾輩は名無しである:2009/11/16(月) 20:20:12
>>122
見てはいけないモノを見て、つかまって、闇から闇へと葬り去られそうで怖い


125 :吾輩は名無しである:2009/11/16(月) 21:05:48
おまえら犯されるぞ

126 :吾輩は名無しである:2009/11/17(火) 09:13:01
"中年になっても、いささかも「奉仕貢献」などしようと思わない人は、徳がないのだ。
徳がないことは卓越もしていない証拠なのだ。少なくとも、ギリシャ人は、もう数千年
も前からそう考えた。
中年になっても、確信を持って人と違うことを言ったりしたりする勇気を持たない人は、
徳もないのだ。当然卓越もしていない、とギリシャ人は考えた。
この偉大な連動的な思考に私は圧倒される。
曽野綾子著『中年以後』より

127 :吾輩は名無しである:2009/11/17(火) 13:39:46
修飾詞のダブり
小学生の作文だと×付けられるぞ

128 :吾輩は名無しである:2009/11/17(火) 13:54:11
偉大な文学者は文法の間違いは許されるますよ

129 :吾輩は名無しである:2009/11/17(火) 13:58:43
しかし、なんか粗雑な文章が多いなぁ・・・
推敲を重ねたものは一文もない。

130 :ザ・スミス:2009/11/17(火) 14:41:19
   /) /)
  / ⌒ ヽ
  |●_ ● |/\
  (〇 〜 〇| /  <私はこんなに偉いんですよ♪と言いたいだけやろな〜
  /    |<
 |   L/ |/

131 :吾輩は名無しである:2009/11/17(火) 19:40:43
>>129
本当は名文家だけど
いっぺん書いてから
わざと崩してたりして


132 :吾輩は名無しである:2009/11/17(火) 22:46:45
曽野さんが、こんなに人気があるとは知らなかった。

133 :吾輩は名無しである:2009/11/18(水) 03:45:54
ああ、とても優秀な作家だよ。今朝も産経新聞よんでこいつのコラムが無かっただけで気分が爽快だった。
少し、新聞の品位が上がった気がする。

134 :吾輩は名無しである:2009/11/18(水) 16:10:40
産経はあまり読んでないが、曽野さんは常連なの?

135 :吾輩は名無しである:2009/11/18(水) 19:04:37
Wikipediaで調べると、癒着の構造が解るよ


136 :吾輩は名無しである:2009/11/18(水) 19:31:19
「定年後も会社にしがみつくような策のないことは、その人の生涯にかけて
はずかしいことだろう。」
曽野綾子著「至福の境地」

137 :吾輩は名無しである:2009/11/18(水) 19:37:40
「余人をもって代え難し、という人がまったくいないとは言いませんが、
だらだらといつまでも同じ人が同じ役職にいるのは、やはり老害といわれる
ものが出てくる。どうしても、組織が硬直します。」

『日本財団9年半の日々』より

138 :吾輩は名無しである:2009/11/18(水) 22:49:07
かつて義務教育から二次方程式の解の公式を追放し、おおいに国民の数学教育の機会を損ねてくださった御仁が、
郵政の社外取締役にしがみつく。これは老害でなくて何なんだろうか。

139 :吾輩は名無しである:2009/11/18(水) 22:50:13
食い逃げ説教強盗に追い銭

140 :吾輩は名無しである:2009/11/19(木) 20:37:01
『いつも思うのだが、ホームレスがかわいそうだから、駅や公園や河岸に住まわせて
いいという理由はない。誰でも上野公園や、隅田川の水辺に住みたいのだ。しかしこうした
土地の値段は高いから、サラリーマンは通勤時間をがまんして近県から通っている。
公園や河岸は市民のものだ。それを独占するのは明らかに違法である。ホームレスの住処の
近くには必ずトイレがあるし、公共の水飲み場もある。そんな一等地にただで勝手に住み、
税金どころか水道代さえ払わなくていいという理屈がどこにあるだろう。』

曽野綾子著「 東京侵入区 」より

141 :吾輩は名無しである:2009/11/19(木) 20:41:44
>>140
『ホームレスを殺す中学生は明らかに犯罪を犯したのだ。しかし彼らの中にホームレスは
法を犯している人たちだ、という意識はあるだろう。それを大人たちが放置するなら、
自分たちでやっつけてやれ、という意識がないとは言えまい。
 政府は、どこか決った土地に慎ましい住居を建てて住まわせ、体力、年齢に応じて住居費の
分だけ公共事業で働かせ、人間は遊んでいて食べられるわけはないと知らしめるべきだ。』

曽野綾子著『東京侵入区』より

142 :吾輩は名無しである:2009/11/19(木) 23:46:46
あやちゃん段ボールハウスを馬鹿にするでねえ!

143 :吾輩は名無しである:2009/11/20(金) 00:00:45
>人間は遊んでいて食べられるわけはないと知らしめるべきだ。
口先だけで生き延びてさんざん公共団体渡りしてきた老害の分際で随分偉そうだな。
曽野綾子なんてホームレス以下だろうが。



144 :吾輩は名無しである:2009/11/20(金) 02:24:23
まさに世間知らずの老嬢。

145 :吾輩は名無しである:2009/11/20(金) 02:53:18
こんな無責任なバカ女を郵政に迎えた国民新党の亀井静香の名前を忘れないでおこう。そしてそれを放置した鳩と民主も忘れないでおきたい。


146 :吾輩は名無しである:2009/11/20(金) 10:41:15
>>141
>ホームレスを殺す中学生は・・・・自分たちでやっつけてやれ、という意識が
ないとは言えまい。


「ホームレス中学生」はどうしたらいいですか? 先生!

147 :吾輩は名無しである:2009/11/20(金) 17:13:22
オウムレス中学校をめざせ。そうして、それに同意したやつも誅せ。皆殺しだ。
老人は一番最後に殺せ。それが罰だ。報いというものだ。
お前たち人間には赦しはこない。未来永劫に呪われよ。

148 :吾輩は名無しである:2009/11/20(金) 17:28:23
臨済録と因果応報と人間嫌いと。そんな感じか(自己分析
ちょっと寝て、目が覚めたらまんだ眠かった。

149 :吾輩は名無しである:2009/11/20(金) 17:31:05
私は他人と違った観かたをしています、私は他人と違います! こういうメッセージを
絶えず発信続けていないと気がすまない作家なのね。

150 :ザ・スミス:2009/11/20(金) 17:37:42
   /) /)
  / ⌒ ヽ
  |●_ ● |/\
  (〇 〜 〇| /  <>>143 曽野通りやな〜
  /    |<
 |   L/ |/

151 :吾輩は名無しである:2009/11/20(金) 17:38:29
極端なことを通すなら徹底的にやれ、ってのを体現しているなぁ
うらやましいよ、このババァの生き方
賛成は出来ないけど

曾野綾子の障がいな生涯をうまく小説にできたら、かなりのものが出来そう


152 :吾輩は名無しである:2009/11/20(金) 17:38:56
客体をイメージした時点で負けかなと思ってる。

153 :吾輩は名無しである:2009/11/20(金) 17:40:55
>>140
だったら曽野のお婆ちゃん、ホームレスの暮らし始めたらいいじゃない?
と思うんだけど

遊んでいて食べられるわけじゃないのに、なんで曽野のお婆ちゃんが贅沢な
暮らしができるの?

世の中、わかんないことだらけだなぁ


154 :吾輩は名無しである:2009/11/21(土) 11:34:51
>政府は、どこか決った土地に慎ましい住居を建てて住まわせ、体力、年齢に応じて
>住居費の分だけ公共事業で働かせ、人間は遊んでいて食べられるわけはないと・・・

つまり失業対策だわな。これが難かしいことは、わかっているだろうな?、先生。
それが出来ないので、政府も自治体も頭を悩ませているんだ。
都会地は土地が高い、ホームレス村占有地を確保することが不可能に近い。
上野公園、代々木公園等に作れば良いが、今度は、せっかくの市民の憩いの場所が
なくなる、とクレームが来るw
じゃ、東京都下の高尾山より西に土地を確保してホームレス村を作ったらどうか?
今度は仕事が、都会地と違うから全くないわな。
どうしたら良いかね? 日本はブラジルやアルゼンチンとは違うのだ。

155 :吾輩は名無しである:2009/11/21(土) 15:29:48
曽野よ。そんなにホームレスを殺したいならてめえの手でやれ。中学生煽って殺そうなんていう性根からして腐ってやがる。
どこまで他力本願なんだこの寄生虫は。

156 :吾輩は名無しである:2009/11/21(土) 16:48:40
良くも悪くも曽野は、混迷する現在の日本の象徴

157 :吾輩は名無しである:2009/11/21(土) 23:21:53
青年海外協力隊なんかにたまに曽野のようなタイプが紛れ込む。あなたの人生を輝かせるために貧民や戦争がある訳じゃない事をまるで自覚していないタイプだ。
正直に言って職場に一番来て欲しくないタイプだ。

158 :吾輩は名無しである:2009/11/22(日) 19:41:36
『タコヤキとオレンジ・ジュースの缶ずめとガムで一回の食事を済ませる娘や、キャベツ
一個を使い切れない主婦や、おかず売場をさまよう女性たちをみると、私は日本の未来を
明るく考えられない。出来合いの製品には何か添加物が入っているし新鮮さもない。
 食物が悪いとアタマも悪くなるということは、私が長い年月かかってきた世界の貧困の
実態の中で知った、実に単純で冷厳な事実なのである。』
曽野綾子著 「心の奥行を持たぬ国の不幸」より

159 :吾輩は名無しである:2009/11/22(日) 19:52:19
『イタリアでブランド商品を買い漁っている日本人たちは、年毎に醜くなっているように見える。
ダイエットばかりしているから、何より体が貧弱になった。体力も気力も教養も欠けてきている
のだろう。悪い姿勢で内股でぺたぺた歩き、「半眼」でなく「半口」を開けっ放しで、全く
無表情である。
不愉快そうなイタリア人の女性ガイドが、「はい皆さん、ここがこの町で一番大きい教会です」と
おざなりガイドをしているが、聞く方がキリスト教にも興味がない、歴史の素養もない、外国語の
素養もない、外国語もできない、何より外界に興味がない、ではしゃべるのがばからしくなる
だろう。』

曽野綾子著 「心の奥行を持たぬ国の不幸」より

160 :吾輩は名無しである:2009/11/22(日) 20:17:34
『私は今世紀には新しい人種差別の動きが明確になるだろう、と思っている。それは、一種の行過ぎた平等主義に
対する振り子の作用というべきなのかもしれない。その際、日本人は差別する側ではなく、差別される側に立って
いうのだが、そのことが日本人には実感できていない。差別は当然愚かなことなのだが、
どんな愚かなことでも人間はやる、という現実の性癖がある。そのような事態に対してもどう対処していいか
わからないのが、太った井の中の蛙の日本人なのである。』

曽野綾子著、「心の奥行を持たぬ国の不幸」より

161 :吾輩は名無しである:2009/11/22(日) 21:30:23
『私は今世紀には新しい人種差別の動きが明確になるだろう、と思っている。それは、一種の行過ぎた平等主義に
対する振り子の作用というべきなのかもしれない。その際、日本人は差別する側ではなく、差別される側に立って
いるのだが、そのことが日本人には実感できていない。差別は当然愚かなことなのだが、
どんな愚かなことでも人間はやる、という現実の性癖がある。そのような事態に対してもどう対処していいか
わからないのが、太った井の中の蛙の日本人なのである。』

曽野綾子著、「心の奥行を持たぬ国の不幸」より


162 :吾輩は名無しである:2009/11/22(日) 21:37:33
なんかこう、コピペをズラッと並べられると
虚言症の人が粘着しているスレみたいになってきたな


163 :吾輩は名無しである:2009/11/22(日) 21:44:30
曽野綾子さんの文であることは間違いなかろw
彼女は他でも似たことを書いている。 ま、よくこんなことを書くよな。

164 :吾輩は名無しである:2009/11/22(日) 22:04:06
作家であるはずの曽野の電波文が、
2ちゃんのコピペに見えるのもむべなるかな

165 :吾輩は名無しである:2009/11/22(日) 22:14:10
電波ブロガーのつぶやきにしか見えないw

166 :ザ・スミス:2009/11/22(日) 22:48:46
   /) /)
  / ⌒ ヽ
  |●_ ● |/\
  (〇 〜 〇| /  <醜い主張を醜い文体で綴るスタイルやな〜
  /    |<
 |   L/ |/

167 :吾輩は名無しである:2009/11/23(月) 14:45:28
>食物が悪いとアタマも悪くなるということは、私が長い年月かかってきた世界の貧困の
>実態の中で知った、実に単純で冷厳な事実なのである。

栄養不足の子は身体全体の発育が悪くなり、脳の発育にも及ぼすということは、医者の常識でもあったし、
戦後はほとんどの家庭の母親に認識されている。曽野氏は50,60年かけてわかったと書いているが、
むしろ、その事実の方に驚く。

168 :吾輩は名無しである:2009/11/23(月) 15:13:53
食物が悪いような環境じゃ教育なんて受けられないだろうからな

169 :吾輩は名無しである:2009/11/23(月) 20:35:59
>>160
曽野さんが言う「行過ぎた平等主義」と、その反動として起きる「新たな人種差別」とは
もう少し具体的に、どういう事態になると言っているのだろうか?
その「新たな人種差別」の動きの中で、日本人は被害者、差別を受ける側になるだろう、
という予想もよくわからない。

日本人が差別される何かを備えている、と曽野さんは考えているらしい。
誰が何の理由で日本人を差別する、と予想しているのだろう?
何とも不愉快な”予言”である。

170 :吾輩は名無しである:2009/11/23(月) 22:19:59
>>169
勝共


171 :吾輩は名無しである:2009/11/24(火) 22:08:08
>>158
好きで出来合いの食品買ってんではないわ。日中、遊び歩いて夕食が作れないのでもないわ。
一日、安い賃金で働いて、帰って家族の衣服の洗濯、アイロンかけ、部屋のお掃除をする。
だから一日だけ料理時間を減らすの。

172 :吾輩は名無しである:2009/11/26(木) 10:01:09
>>160>>169
曽野綾子は日本人が人種差別されるのを期待しているみたいです。

173 :吾輩は名無しである:2009/11/26(木) 20:38:30
競艇で儲けた金を大名旅行で発展途上国にバラまいて、それで真の貧困を知った気になる。
曽野は自分で稼ぐこともなく組織を作り上げた訳でもなくただただ組織や構造に乗っかってきただけの分際のまま、
自国民へのヘイトスピーチを繰り返す。まごう事なき人間の屑。

174 :吾輩は名無しである:2009/11/26(木) 22:22:33
曽野綾子をバカにするでない!

175 :ザ・スミス:2009/11/26(木) 23:06:17
   /) /)
  / ⌒ ヽ
  |●_ ● |/\
  (〇 〜 〇| /  <いや、曽野綾子っておばさんは頭悪いじゃんw
  /    |<
 |   L/ |/

176 :吾輩は名無しである:2009/11/27(金) 00:49:57
>>138 の曽野綾子が義務教育課程から2次方程式の解法を追放した理由は、
自分が理解出来ないとかいう、ただの馬鹿だしな

そのくせ「土木」なんかに理解があるとか言って
土木関係の雑誌なんかで駄文を書いて小銭も稼ぐ
「賢さ」だけはあるんだけどねw

177 :ザ・スミス:2009/11/27(金) 01:16:36
   /) /)
  / ⌒ ヽ
  |●_ ● |/\
  (〇 〜 〇| /  <二次方程式を理解できないって単なる怠惰やんかw
  /    |<
 |   L/ |/

178 :吾輩は名無しである:2009/11/28(土) 09:25:36
>>159
私は、あんな醜い女たちと同国人ではありません! と言いたいのだ。

179 :吾輩は名無しである:2009/11/28(土) 19:04:47
『私の住いの近くの住友銀行では、予め頼んでおいたドル紙幣の希望の額面のお札を揃えずに、
百ドルずつセットになったのがあるから 「それをどうぞ」と言う。
二十ドル紙幣などを何十枚も集めるのは、さぞかし大変だろう、と思うから三日も四日も
準備期間を作って頼んでいるのだ。 客がどういう額面の紙幣をどういう理由で何枚希望
しようと、銀行がそれを指導する権利はない。この低金利時代に、銀行はいったいそれ以外の
どんなサービスをしていると言うのだ』
 曽野綾子著『社長の顔が見たい』 より

180 :吾輩は名無しである:2009/11/28(土) 19:08:12
このバカは何が言いたいの?

181 :吾輩は名無しである:2009/11/28(土) 20:07:07
日本の恥部


182 :吾輩は名無しである:2009/11/29(日) 00:19:54
まず郵政社外取締役辞めてくれ。職員の士気が下がるんだよ。こういう馬鹿を上におくとさ。

183 :吾輩は名無しである:2009/11/29(日) 18:59:56
2009-11-29 性犯罪を容認する発言を許す産経新聞へ抗議しましょう

11/25 水曜日、産経新聞の「オピニオン」という記事で、曽野綾子氏がとんでもないことを発言しています。
文章全体が、あまりに非論理的で、つっこみどころが満載なのですが、
曽野綾子氏、ノック事件から10年、全く認識が変わっていないようです。

ノック事件のときは、被害者の女性が
「すぐにその場で」「キャーッと大声で」「叫ばなかった」ことを平然と非難し中傷していました。
共感能力もなく、そういった経験のない女性にはわからないのでしょう。
実際には声も出ないほど驚愕し恐怖を感じるということが。

この記事、読めば読むほど、非論理的です。
一瞬、認知症の前兆なのだろうかと本気で考えたくらいです。

問題の記事はこちら→http://livedoor.blogimg.jp/teranews/imgs/f/2/f20c16eb.jpg
ttp://d.hatena.ne.jp/manysided/20091129

184 :吾輩は名無しである:2009/11/29(日) 21:37:43
>>183
まぁ、絶対に夜道で襲われる心配のない人の発言は無責任に傾く。

女性が夜道を歩かなければならないのは生活のための場合もある。それも水商売なんか
ではなく、オフィスの勤務でも最近は帰りが遅くなることがあるのだ。
昔、夜にどうしても仕事で残って貰った女子社員が帰る時は、随分と上司が気を使った。
女子社員の家の方向に近い男子社員の車に乗せてもらえだとか、だれそれの車で一緒に
帰れとか、その調整をいつも習慣的にやっていた。
最近はどうかな? 曽野氏的に決めつけた言い方で、女子を責めるのは難しい世情では
ないのかな。

185 :吾輩は名無しである:2009/11/29(日) 21:47:11
>>183
ノック事件は別として、少なくともこの意見だけは、保守側の発言としてマトモだと思うよ。

曽野婆が指摘しているようなことは、そもそも反保守の人間が危険を受けいれた上で
「解っててやる」ことなんだから。(そのことに言及していないのがこの婆の悪質なところだけど)

だけどそれが判らず、リスクを考えもせず、怠惰に自分の「立ち位置」も自覚せず、現状を
そのまま無防備に受けいれている(受けいれさせられている)、哀れな日本の若い女性達を
浮き彫りにしている意見だと思う。

だけどさ、本来なら日本の若い女性達の安全を守ってあげるべく、動かなけりゃならない側の
人間が、こんな人ごとみたいに言ってたらダメだわな。

やっぱり曽野婆は口だけ。
筋は通っていると思うけど、認知症の前兆はあるかもね :-P

186 :吾輩は名無しである:2009/11/29(日) 21:48:32
>>184
うん
より良い解釈をありがと


187 :吾輩は名無しである:2009/12/01(火) 09:55:33
>>183-185
いろいろな意見を主張する際に引き合いに出す話が、彼女の趣味かもしれないが
どうも極端というか、ちょっとずれている。

188 :吾輩は名無しである:2009/12/02(水) 13:46:49
>>179
20ドル紙幣も準備したかったから、余裕をもって前々日から銀行に頼んでおいたのに、
銀行は自分の都合で勝手にとり仕切ろうとした。けしからん! サービス不在だ!
こういう話ですね。 よほどアタマに来て、それが脳裏から離れなかったのでしょう。
銀行への恨み辛みはかなり強い。

例の郵政の西川社長が辞めた後、曽野氏は彼の悪口を書いたそうな。
西川氏こそ住友銀行の頭取であり、日本国の全銀行のリーダーの地位に長く居た
銀行界のドンですもの。 曽野氏は胸がスーとしたでしょう。
感情的ですね。

189 :吾輩は名無しである:2009/12/02(水) 23:03:16
『私は結構短いスカートをはくので、デパートのランジェリーの売場で 「ちょっと
長さを試させてもらえませんか」と言うと、東急東横店では「下着は試着できないこと
になっております」と言う。 他にやるところはあるし、不景気なら、他のデパートは
やらないサービスをすることで、私なら生き残りを考える。』

曽野綾子著「社長の顔が見たい」より

190 :吾輩は名無しである:2009/12/02(水) 23:07:44
こんなババアが試着した下着を誰が買うんだよw
非常識にもほどがあるだろw

191 :吾輩は名無しである:2009/12/02(水) 23:18:15
ホームレスの女性が東急東横デパートへ来て、試着したいと言うかもしれないな。
試着できることになったら、そういうことも起きるよ。

192 :吾輩は名無しである:2009/12/02(水) 23:26:25
日ごろのうっぷんでギャラがもらえるなんてうらやましい。
これが神の御業か…

193 :吾輩は名無しである:2009/12/02(水) 23:28:25
こんなバカを日本郵政の役員にするとか絶対間違ってるだろ…

194 :吾輩は名無しである:2009/12/02(水) 23:29:12
取締役だった。終わってるわ。

195 :吾輩は名無しである:2009/12/02(水) 23:44:15
これ、そのへんのブログでよく見るタイプの論説だな
しかもしょっちゅう炎上するブログw

196 :吾輩は名無しである:2009/12/03(木) 16:28:17
『私はずっと「国産ごひいき主義」なので敢えて名前を出すが、ここ数年の日本航空の
評判の悪さはかなりのものであった。
 日本航空が一流の会社ではない証拠は、ワインリストに載っているお酒がほとんど常に
揃っていないからだ、と言う人もいる。仰々しくリストを持って来るから「XXの赤は
ありますか?」と聞くと、乗務員は先ずその名前に怪訝な顔をし、それから必ず「今日は
積んでおりません」と言う。
積んでいない酒ならリストに載せないことだ。タイ國際航空を見習うといい。葡萄酒は
赤と白とを一本ずつ両手に持ってきて、「どちらにいたしますか」と聞くだけだが、
キャビアもあるし、ビジネスクラスにも小さな洒落たお土産を出して大変評判がいい。』

曽野綾子著「社長の顔が見たい、『社会という日常』」より

197 :吾輩は名無しである:2009/12/03(木) 16:42:51
ランジェリーの売場の下着試着とは 藁貸し増すねぇ〜(笑)白髪の陰毛でもサービスする気なので消化ねぇ〜(笑)

198 :吾輩は名無しである:2009/12/03(木) 17:12:56
狙っているのか曽野?


199 :吾輩は名無しである:2009/12/04(金) 02:40:33
やっと仕事終わった。曽野よ。郵政にたかるのだけはやめてくれ。

200 :吾輩は名無しである:2009/12/04(金) 06:55:23
>>189
金出して読む話じゃない…。
石原慎太郎のエッセイより酷い。

201 :吾輩は名無しである:2009/12/04(金) 08:17:15
目障りだからパンツが見えるような短いスカート穿くなよ。公害だろ。
ていうか「スカートの短い女はレイプされても仕方ない」みたいな事
言ってなかった?まさかこいつレイプ願望があるのか?勘弁してくれw

202 :吾輩は名無しである:2009/12/04(金) 16:20:49
飛行機って一番に判断すべきは安全性だろう?

203 :吾輩は名無しである:2009/12/04(金) 19:25:06
下着試着ババアw

204 :吾輩は名無しである:2009/12/04(金) 19:52:11
>>201
ほんとにこのオバァチャン、短いスカートはいてるの?
だとしたらまさに視覚的暴力だな

見ていると神経やられるぞ


205 :吾輩は名無しである:2009/12/04(金) 19:59:03
このおばさん絶対おかしい。ここまで良識と無縁な文化人も珍しいわ。

206 :吾輩は名無しである:2009/12/05(土) 14:07:31
ある時期までの人にとって良識=左派だから、
こういう人が「本音の保守」を担えた
保守にとって迷惑な話だろう

207 :吾輩は名無しである:2009/12/05(土) 16:06:56
下着の試着に保守も進歩も関係ないでしょう。

208 :吾輩は名無しである:2009/12/05(土) 16:36:42
まったくだ。

209 :吾輩は名無しである:2009/12/05(土) 16:56:03
下着の試着をせねば売れないという進歩派と汚れたら棄てずに洗って売ればいいという保守派の対立はあるで生姜ねぇ〜(笑)

210 :吾輩は名無しである:2009/12/05(土) 18:17:27
曽野自身が気に入るように誘導すれば
商売は全てうまくいくとでも思ってるのか?

デパート客は痴呆ババアしかいないということかもなw

211 :吾輩は名無しである:2009/12/05(土) 20:17:48
なんか毛ジラミとか連想しちゃうな


212 :吾輩は名無しである:2009/12/06(日) 00:34:01
他人の陰部に触れた下着を曽野自身は買いたいのか?と問い詰めたい。

213 :吾輩は名無しである:2009/12/06(日) 00:38:31
郵政やめてくんねーかなー。真面目に働いてるのがバカに見えてくるよー。

214 :ザ・スミス:2009/12/06(日) 00:39:54
曽野は他人が試着した下着を買ってクラミジアに感染したら文句言わないのかよ?

215 :吾輩は名無しである:2009/12/06(日) 09:03:28
このババア謎は、一枚のパンツを買うために数十枚のパンツの下着試着を要求し、一枚も買わずに立ち去りそうな気が痛し増すけれどもねぇ〜(笑)

216 :吾輩は名無しである:2009/12/06(日) 13:03:01
こいつ脳みそ腐ってんじゃねえのか?

217 :吾輩は名無しである:2009/12/06(日) 17:49:58
怖い者見たさで、いっぺん会って話をしてみたい


218 :吾輩は名無しである:2009/12/06(日) 18:26:22
刺すれば、怖い者見たさで、厳選された、そのパンツのセンス謎も拝見したいものですねぇ〜(笑) さぞかし、唸る様なものなので笑からねぇ〜(笑)

219 :吾輩は名無しである:2009/12/06(日) 18:50:58
お前本当に見たいのか?金もらえるなら見てもいいけど…

220 :吾輩は名無しである:2009/12/06(日) 18:57:44
それに耐えれればどんな恐怖にも耐えれるような気がするのはわたくしだけなので消化ねぇ〜(笑) もちろん、まだ死にたくはあり魔戦けれども〜(笑) ただ、死してもわたくしのその勇気だけは永遠に語り継がれるだろう、との野心はあり増すけれども〜(笑)

221 :吾輩は名無しである:2009/12/06(日) 19:13:29
怖いもの見たさというやつ?マゾだなあ。

222 :吾輩は名無しである:2009/12/06(日) 20:34:56
何ごともほら、体験って言うじゃん
もちろん、すぐ逃げられるような状態で、ってのが条件だけど


223 :吾輩は名無しである:2009/12/06(日) 22:45:25
魔さか、アスコからミサイルは飛んで来ないで笑止ねぇ〜(笑)

224 :吾輩は名無しである:2009/12/07(月) 09:16:40
汚い汁が垂れてるかも知れないね。
狂った文章は梅毒が脳にまわった結果じゃねーの?

225 :吾輩は名無しである:2009/12/07(月) 22:44:03
突付けばなにかおもしろいものが飛び出すのならそれはそれで興味も出てきますがねぇ〜(笑)

226 :吾輩は名無しである:2009/12/08(火) 01:38:56
つつくなら2mくらいの棒で逃げ腰でつつくしかないな。

227 :吾輩は名無しである:2009/12/08(火) 02:39:33
マジレスすると、どう読んでも下着ってスリップのことだろw
何でパンツがスカートの長さと関係あるんだw


228 :吾輩は名無しである:2009/12/08(火) 09:32:48
スリップと重うのは227の買ってですけれども、通常はミニスカートに下着と来ればパンチら、妻りパンツを連想するのが普通で笑止、スリップならばドレスとするべきだったのでは無いで消化ねぇ〜(笑)
まず、このババアは作家としては失格で症ね〜(笑)

229 :吾輩は名無しである:2009/12/08(火) 13:05:52
>>196
タイ航空が優良会社かどうかは知らないが、JALの官僚的経営のひどさは
たしかだな。

230 :吾輩は名無しである:2009/12/08(火) 17:05:46
たかが試着をしたという短い話だけで、雨後の筍みたいに下らんレスが発生してるな

231 :吾輩は名無しである:2009/12/08(火) 17:08:19
腐れババアのくせに下着の試着を要求するなんて厚かましいにも程があるだろ。

232 :吾輩は名無しである:2009/12/08(火) 17:09:52
商品に糞尿とおりものがつくのでお断りさせて頂きます。

233 :吾輩は名無しである:2009/12/08(火) 17:18:46
日本って歴史あるけど、
天皇家(+藤原系)以外の名家は絶滅したんじゃないの?
この作家も梅宮アンナと同レベルの名家だと思う。
勝ち残り天皇家以外はどんぐりの背比べなのが日本人だと思う。


234 :吾輩は名無しである:2009/12/08(火) 18:25:34
このババアにはミニスカートには介護用パンツの法がお似合いと逝った漢字で消化ねぇ〜(笑) 藁貸し増すねぇ〜(笑)

235 :吾輩は名無しである:2009/12/08(火) 18:54:10
アルベルト・フヒモリの愛人だろ?

236 :吾輩は名無しである:2009/12/08(火) 21:22:12
でもなぁ……
このバァサンは呆けたとしても、金があるから介護地獄ってことにはならねーんだよな

こういう無為無策にただ金だけ持ってるジジババ共から、金をふんだくって、貧しい
介護を必要とするお年寄りに分けてあげたい


237 :吾輩は名無しである:2009/12/09(水) 02:45:25
本人を姥捨て山に遺棄した上で資産を国有化すべきだよね。

238 :吾輩は名無しである:2009/12/09(水) 11:25:17
曽野氏の舌鋒は霞ヶ関の役人に対しても容赦ない。
 ↓
『合同庁舎で或る会議があった。・・・・・・・・
会議の中で、官庁側の数人の若い人の言葉がおかしいのも気になり出したらどうにも
ならない。一人が変な日本語を使うと、たちどころに周囲に感染するらしい。
「その点は次のようになってございます。」
「その資料はXページについてございます。」
「定められてございます。」
「書かれてございます。」
これらすべて「そのようになっております」「xページについております」
「定められております」「書かれております」でなければならない。
霞ヶ関のエリートは整理の緊張もなく、日本語もできないのだ。しかしこれは管理職の
責任だ。』

曽野綾子著「社長の顔が見たい、 社会という日常」より

239 :吾輩は名無しである:2009/12/09(水) 13:07:44
新聞の投書欄に載ってる暇な老人の戯言と同じだなw

240 :吾輩は名無しである:2009/12/09(水) 15:09:07
>>238
「霞ヶ関文学」と称せられる言語があるらしい。だから曽野氏が上げた、その若い官僚達の
言葉も霞ヶ関の標準語かもしれないよ。
しもじもの言葉と差別化を計りたい霞ヶ関族が造りだした造語だったりして。
官僚用語に詳しい人に聞いてごらん?

241 :吾輩は名無しである:2009/12/09(水) 23:23:40
頭が総統に腐っておるようなので余り先は長くは無いのでは〜(笑)

242 :吾輩は名無しである:2009/12/10(木) 09:29:09
>>238
「ございます」は丁寧語。慣用的におかしく聞えても、あえて言うと、間違っていない
と思いますが。

国語の先生がた、どうでございますか?

243 :吾輩は名無しである:2009/12/10(木) 11:49:27
>>233
土地とか屋敷、或いは伝統的な技術などを、特別に国家が保護する。
そういうものを国家で支えないと、どんな名家といえども消えて行く。
日本人は明治以降、伝統をやみくもに破壊してきた。古いものを大事にする、と
いうか保存する、そういう意識がないに等しい。
アフガニスタンで石窟の仏を爆破したアルカイダの野蛮を笑えない。

ところで、曽野綾子氏は何の名家なの?

244 :吾輩は名無しである:2009/12/10(木) 11:58:38
キョワーーーッ!!キマシタヨ!!!
コイツは阿呆だ
間違いない
死んでお詫びしろよカスが

245 :吾輩は名無しである:2009/12/10(木) 22:44:01
曽野のババアは
「日本人は○○を知らないのである」
「○○をしているのは日本人だけである」
という表現をよく使うが、お前は何人だと小1時間問いつめたい。
かつての売国系サヨクの表現方法と何ら変わらない。
実に醜悪だ。

246 :試着!:2009/12/10(木) 23:10:47
このスレのキーワードに「試着」が書かれたな(笑)

247 :吾輩は名無しである:2009/12/11(金) 11:06:27
下着もあるw

248 :吾輩は名無しである:2009/12/11(金) 11:24:09
希望ならば「ミニスカート」と「パンチラ」「パンツ」謎も登録させて店増すけれどもねぇ〜(笑) お手の物ですよ〜(笑)

249 :吾輩は名無しである:2009/12/11(金) 11:36:19
下着試着ババアw

250 :吾輩は名無しである:2009/12/11(金) 11:47:47
『最近、日本のあちこちで、さまざまな建造物をユネスコの世界遺産にしようという動きが
あるようだが、あれに私は反対である。
世界遺産の多くは、日本人が考えるようなちっぽけな名所ではない。けたはずれに大きな
ものでなければいけない。ピラミッドは確かに世界遺産だが、それに匹敵する規模のもの
など日本にはないのである。』

曽野綾子著『社長の顔が見たい』より

251 :吾輩は名無しである:2009/12/11(金) 11:54:22
『別に世界遺産などなくても、日本は十分に変化に富んだいい国である。他人に権威や
称号をつけてもらわなくても、もしそれが本物で、深い意味があれば、見る人は必ず感動する。
・・・・富士山よりアルプスだろう。箱根も美しいところだが、中国四川省の九寨溝の湖水群を
見たら、箱根などとうてい推薦できなくなる。』

曽野綾子著『社長の顔が見たい、旅の途中にて』より

252 :吾輩は名無しである:2009/12/11(金) 12:50:21
資源のないこの国に2chのネタ資源豊富な曽野綾子


253 :吾輩は名無しである:2009/12/11(金) 17:21:59
この糞ババアはミニスカートに派手なパンツでパンチラ噛まして迷惑千万でして頭でも可笑しいので消化ねぇ〜(笑) そもそもババア用の介護パンツを吐いておれば下着試着の必要も無いので生姜、
若い女性用の派手パンツまだ吐けるかしら、謎とキモい色気を出すゆえの下着試着希望なので笑止ねぇ〜(笑)

ところで世界遺産なぞは他と比較して決定されるので消化ねぇ〜(笑) クリスチャンに獲ってバチカン謎は世界遺産なので生姜、仏教寺や大仏はちっぽけと凝られては、
その偏見たる糞ババアの頭こそ、ちっぽけチープ過ぎて、焼却ものです殻ねぇ〜(笑) これで作家とは 藁貸し増すねぇ〜(笑)

254 :吾輩は名無しである:2009/12/11(金) 22:28:11
さて、この糞ババアは明日はどこでミニスカートに派手なパンツでパンチラ噛まして嫌がらせをするので消化ねぇ〜(笑)

255 :吾輩は名無しである:2009/12/11(金) 23:54:00
介護用リハビリおむつじゃないの?

256 :吾輩は名無しである:2009/12/12(土) 08:02:14
欲は尻魔せんがお漏らし防止のパンツ型もあるのではないで消化ねぇ〜(笑) その変はミニスカートに派手なパンツでパンチラ噛まして嫌がらせをしておる、ばあさんの法が詳しいので生姜ねぇ〜(笑)

257 :吾輩は名無しである:2009/12/12(土) 13:51:51
世界遺産指定の基準て何?
保存させたい風景や建物などでしょ? 最終的には審査員の主観じゃない?

258 :吾輩は名無しである:2009/12/12(土) 15:09:37
世界遺産指定は、ピラミッド謎の建造物だけで鳴く、自然が作り出した保存に足る風景(場所)謎も対象で生姜、AはBよりも劣るので対象外謎の比較的な基準では無いで笑止、もちろん、若い女性がミニスカートに派手なパンツでパンチラ噛ますのは歓迎(笑)
曽野のババアは迷惑でわいせつ罪適応だ(笑)謎の当然な比較的基準とは魔ったくの別物で称しねぇ〜(笑)

259 :吾輩は名無しである:2009/12/12(土) 20:30:25
>>251
ババアの顔は見たくない

260 :吾輩は名無しである:2009/12/12(土) 21:35:50
顔もでずもけれと、ババアのミニスカートに派手なパンツでパンチラ謎は特に遠慮死体ものです〜(笑)

261 :大福井人:2009/12/13(日) 02:30:43
綺麗ごとをほざきながら地上を支配しようとする環境原理主義者。
消えてなくなりやがれww

みんな自分が「イイ人」で「誰かに必要とされようとしている」んだよねw
ばーーか
地球のためにみんなで排ガス削減!!(笑)
死ねばいいのに。

って思う人が集うコミュです。来てねw
アンチeco!環境原理主義者
http://mixi.jp/view_community.pl?id=3453494

エコ(笑)?ボランティア(笑)?ロハス(笑)?環境(笑)?
ばーーか
氏ねこのクソが。

262 :吾輩は名無しである:2009/12/13(日) 12:53:05
自分は単なる糞袋であることを自覚することから始めないと、この糞婆は更正できないと思う

263 :吾輩は名無しである:2009/12/13(日) 13:46:28
存在自体がわいせつ罪と逝ったところ、魔してやこのババアのミニスカートに派手なパンツでパンチラは死刑適用もので笑止ねぇ〜(笑)

264 :吾輩は名無しである:2009/12/13(日) 14:48:10
憂国婦人を虐めるでない!

265 :吾輩は名無しである:2009/12/13(日) 14:51:49
あたくしに下着の試着を許さない社会は腐ってるざます!きーっ!ってのが憂国なの?

266 :吾輩は名無しである:2009/12/13(日) 15:03:07
日本の美を知らずして中国風景を絶賛する謎は魔さにギャルよりぞあたくしのミニスカートに派手なパンツでパンチラの法が幾分も官能ざます!きーっ!と云いたいので生姜ねぇ〜(笑)

267 :吾輩は名無しである:2009/12/13(日) 16:41:43
・・・
男でも50代以上の女性はスリップとかシミーズってのを着るって知ってるぞw
かーちゃん着てただろ?
膝まであるやつ。
年配の女性はふくらはぎくらいが普通のスカート丈と思ってるから、膝がかくれる位の
スカートを「みじかい」と表現したんだろw
今時の女性はミニスカートやパンツだからスリップは着ないでキャミソール。

元アパレルだからマジレスしちまったw

268 :吾輩は名無しである:2009/12/13(日) 18:24:34
つまりババアの低脳は骨董品なので消化ねぇ〜(笑) ミニスカートからスリップやシミーズがはみ出ている図式〜(笑)
魔あ、それで派手なパンツのパンチラは防止できるのでいいので生姜、 ババア・ファッションは藁貸し増すねぇ〜(笑)

269 :吾輩は名無しである:2009/12/13(日) 19:21:15
下着試着ババアw

270 :吾輩は名無しである:2009/12/14(月) 14:24:52
アンチ、低脳レスばっかしだなw

271 :吾輩は名無しである:2009/12/14(月) 15:09:19
こんな痴呆婆を郵政社外取締役にしてどうするんだ?ふざけた話だ。
曽野もてめえの手に負えないような役職は断る位の良識が無いのか?
最初からなーんもしませんけど給料と退職金だけはもらいますよ。
って言ってるようなもんじゃねえか。

272 :吾輩は名無しである:2009/12/14(月) 15:26:02
郵政は仕事も出来ぬミニスカートに派手なパンツでパンチラばあさんの天下り先なので消化ねぇ〜(笑) クリスチャンゆえの特別視なので生姜ねぇ〜(笑)

273 :吾輩は名無しである:2009/12/15(火) 00:49:19
>>271
低脳婆を晒し者にでもするんだろう。
自称「保守」がいかに無能かを証明する為にでもw

274 :吾輩は名無しである:2009/12/15(火) 11:27:51
さて、キーワードに【 ミニスカート 差別 綾子 曽野 ババア 郵政 曾野 】登録と愛鳴りましたけれどもねぇ〜(笑) パンツとパンチラも時間の問題では無いので消化ねぇ〜(笑) 藁貸し増すねぇ〜(笑)

275 :ワラビー o(^-^)o:2009/12/15(火) 11:56:52
http://jp.fujitsu.com/group/kyushu/

276 :吾輩は名無しである:2009/12/15(火) 17:19:59
キーワード【 下着 曾野 郵政 ミニスカート 差別 パンツ 曽野 】

277 :吾輩は名無しである:2009/12/16(水) 03:00:37
さんざん生き散らかしてきた作家モドキが高所から説教を垂れ散らかす。
実に醜い存在だ。

278 :吾輩は名無しである:2009/12/16(水) 08:57:43
パンチラばあさんは今日も逝く〜(笑)

279 :吾輩は名無しである:2009/12/16(水) 18:01:38
曽野先生への冒涜レスを禁止しますw

280 :吾輩は名無しである:2009/12/16(水) 19:25:30
最近のようにハンバーガーが半額になったとか、三百円、或いはそれ以下のラーメンが出て来という
ニュースが喧伝されると、いささか不愉快な気分になる。
・・・ねずみ講などでひっかる人の話を読むと、どうしてこんなばかな話を信じたのかと思う。 私は原稿用紙に
一字ずつ書いて行って原稿料をもらうという、いわばれっきとした肉体労働を五十年やってきたから、
こういう「うまい話」というものはこの世であり得ない、とよくわかっている。

テレビ番組で見たのは、三百円ちょっきりか、二百円台で抑えたラーメン屋の出現である。
今のような価格競争が続くと、多分そのうちに、決してその値段では儲からないから倒産する企業が続出
するはずだ。
消費者も賢くならなければならない。その値段で売れるわけがないものには、必ず恐ろしい落とし穴がある。
豚肉や牛肉だと言われているものが実は何かわからない他の肉だったり、生産地や流通経路が明確で
ないものが入っていたりする可能性が当然考えられる。
・・・・そして何か悪い結果が出ると、それは政府や厚生省や通産省のせいだ、というのだが、一番責任が
あるのは当人だという場合もある。
母たちに時代には、誰もが「安物買いの銭失いと言うんだよ」と言って、素朴な知恵を教えてくれたものである。

曽野綾子著 『社長の顔が見たい、 社会という日常』より

281 :吾輩は名無しである:2009/12/16(水) 19:48:21
豚肉や牛肉の他の肉って何だろうね?
ミミズバーガーとか信じてるのかな?

282 :吾輩は名無しである:2009/12/16(水) 20:57:00
>一字ずつ書いて行って原稿料をもらうという、いわばれっきとした肉体労働を五十年やってきたから、

世の中舐めきってるな。この馬鹿婆。

283 :吾輩は名無しである:2009/12/16(水) 22:11:44
このババア謎はダイソーの100円パンツをデパートで売れば数万円出して満足顔で買いそうですけれどもねぇ〜(笑) そうしてパンチラの嫌がらせという訳なので生姜ねぇ〜(笑)

284 :吾輩は名無しである:2009/12/17(木) 00:06:50
>>280
作家を肉体労働者と言ったのは曽野綾子の創見だね。 今まで聞いたことない。

昔、印刷工場でアルバイトして、活字組は肉体労働かもしれないと思ったが、
原稿書く人は頭脳労働者だと思っていた。

285 :吾輩は名無しである:2009/12/17(木) 02:09:07
曽野は頭を使ってないしい
よく自分を弁えているじゃない

286 :吾輩は名無しである:2009/12/17(木) 10:22:14
曽野先生は、地球のあちこちを取材して書いておられる。だから先生は、
その点では肉体(脚力)労働者です。

287 :吾輩は名無しである:2009/12/18(金) 10:33:47
>>280
曽野は中国製の有毒ギョーザ事件が発生したときに、中国を非難したかね?
「ムム・・・・・」 で通していたよな。 
びしびしチャイナを批判すべきだったはずだが、なんか病気だったのかしら?
でも、日本の主婦は自分達で料理しないで加工食材を買ってるとか批判してなかったか?
日本国民を批判する口だけは、常に雄弁だな(笑)

288 :吾輩は名無しである:2009/12/18(金) 13:54:54
劣等感の裏返しの優越感丸出しだね。
可哀想なのかも知れないが同情は出来ない。

289 :吾輩は名無しである:2009/12/19(土) 17:14:52
『リクルート問題で、一度でも「妻が、秘書が」と言った人は、金輪際人間的にダメだ、と思って
いる。なぜなら、そういう卑怯さは、その時、突然出てきたものではなくその人の中に
前々からあったものだと判断するからである。男らしく、妻や秘書のしたことでも、
「知らなかったとしても私の管理不行き届きです」と言える姿勢がない人には、人を率いて行く
ことはできないと思い続けている。』
曽野綾子『狸の幸福』より

290 :吾輩は名無しである:2009/12/19(土) 18:32:30
秘書のせいにして責任を獲らない謎は政治家にも家増す殻ねぇ〜(笑) 上流は腹から頭まで腐っておるので消化ねぇ〜(笑) パンチラばあさんも同種なので生姜ねぇ〜(笑)

291 :吾輩は名無しである:2009/12/20(日) 10:12:31
>>289
曽野さんの分は昔のことですが、いまの鳩山総理を批判しているようで痛快です。

292 :吾輩は名無しである:2009/12/20(日) 12:06:15
『人は少し貧しく、少し閑があることが必要なのだろうか。そうでなければ、どのような優しさも示すことが
できない 日本人は誰もが時間的に忙しいので、私はこの手の基本的な優しさを見ることが
めったにないのである。忙しさを誇るなどというのは、思い上がりもいいところなのである。』

曽野綾子著「近ごろ好きな言葉」より

293 :吾輩は名無しである:2009/12/20(日) 12:40:19
『六十五で老齢年金を貰うようになったら、いや七十を過ぎたら、(つまりいくつからでもいいのだが)
もう浮世の義理で何かをすることからは、一切解放するという世間の常識を作ったらどうなのだろう。
もう人生の持ち時間も長くないのだし、健康に問題が生じても当然の年だし、義理で
無理をすることはない年なのである。・・・・・・・
・・・・・もう人中へ出ることが億劫になっている人には、義理を欠かせたらいい。生きているうちなら、
見舞いに行くのも大切なことかもしれない。しかし亡くなった後では、魂はどこにでも遍在するのだから、
考えようによっては何も葬式の場に行くことはない。家で祈ればいいことだ。』
 曽野綾子著「自分の顔、相手の顔」より

294 :吾輩は名無しである:2009/12/20(日) 13:00:29
まともなことを書いているわ。

295 :吾輩は名無しである:2009/12/20(日) 13:58:44
>>290
リクルート問題なんだから当然政治家のこと言ってるんじゃん
二十代後半以降ならわかるはずだから、あんたガキでしょ?w

296 :吾輩は名無しである:2009/12/20(日) 14:38:08
>>293
そう思うなら郵政やめれ。
曽野以上に組織や金融に詳しく世情に通じ創造力のある人物はいくらでもいる。
お前の金銭欲と名誉欲に付き合わされる人間の身になってみろ。

297 :吾輩は名無しである:2009/12/20(日) 18:32:34
295
リクルート問題は当然政治家もですが企業も関わっておるで笑止、ゆえ企業より政治家の罪は思いとの意味ですよ〜(笑) 実際、大物政治家は関わった疑惑のみで立件されてないのでは〜(笑)

298 :吾輩は名無しである:2009/12/20(日) 20:52:34
曽野先生に恨みでもあるのですか!

299 :吾輩は名無しである:2009/12/20(日) 23:43:51
昭和何年生まれの人?

300 :吾輩は名無しである:2009/12/21(月) 00:09:13
いえいえ、帝脳ばあさんに恨み謎はあり魔戦よお〜(笑) 単なる、ばあさんご自慢のパンチラファンと逝ったところで消化ねぇ〜(笑)

301 :吾輩は名無しである:2009/12/21(月) 03:20:17
>>297
??
意味がわからん
秘書が妻がと言い訳してたのは政治家なんだから曽野が政治家を批判してるのは明らか。
ただの煽りと思ってたけど、ちょっと本気で頭が変みたいだね、君
スリップの丈を気にするのは膝下くらいのスカートのこと言ってるんだろw
いつまでパンチラだのミニスカだの言うんだw

302 :吾輩は名無しである:2009/12/21(月) 08:11:57
301
藁貸し増すねぇ〜(笑)尼りにもいいように解釈死杉なのでは〜(笑)
わたくしはこのババアは政治家のことを逝ったのでは無いと重い増したねぇ〜(笑) もし、そうなら宮沢と名指しするで笑止〜(笑)
このババアは政治家からのクレームが荒れば「荒れは企業会長のことですよ」と逃げの一手を用意しておるので生姜ねぇ〜(笑)
結構短いスカート、にしても非常に曖昧な下記回しで笑止、>>189 デパートのランジェリーの売場で 「ちょっと長さを試させてもらえませんか」と言うと、
東急東横店では「下着は試着できないこと になっております」と言う、謎はどう読んでもパンツの試着と重うのは当然で笑止ねぇ〜(笑)
もう少し、まともな作家ならスリップとかシミーズとか欠けるで笑止〜(笑) 糞作家なのは明らかなのでは〜(笑)

301は親族の型で消化ねぇ〜(笑)

303 :吾輩は名無しである:2009/12/21(月) 08:53:44
曽野信者は藁貸し増すねぇ〜w

304 :吾輩は名無しである:2009/12/21(月) 22:40:43
「信仰」は個人の自由だw

曽野は現人神なのであつて、疑う事は罷り成らん



とかな。

>>302
曽野は作家と自称してるだけの売文屋

305 :吾輩は名無しである:2009/12/22(火) 11:07:04
『一人の方から「自民党がこういう落ち目にいる時に、出てくださるのは曽野さん
らしい」と言われた時、少しだけ嬉しかったということはあります。 私は、
どの人でも、どのグループでも、評判が悪い時、そして他の人がその人やグループと
関係を持つのを嫌ったりためらったりするような時につき合うのが好きでしたから。』
 曽野綾子著「聖書の中の友情論」より

306 :吾輩は名無しである:2009/12/22(火) 11:21:39
『 ★本物と偽物の見分けかた。
その宗教が本物かどうかを見分ける方法については、
(一)教祖、指導者が質素な慎ましい祈りの生活をしているかどうか。
(二)自分が生き神さまだとか、仏の生まれ変りだとか言わないかどうか。
(三)宗教の名を借りて金銭を集めることを強要しないかどうか。
(四)宗教団体の名で、選挙と政治を動かすような指令を出さないかどうか。
この四つが正しく守られていれば、それはおそらくまともな宗教だであろう。』
 曽野綾子著「自分の顔、相手の顔」より

307 :吾輩は名無しである:2009/12/22(火) 16:46:42
>>302
女子だけど、スリップ(あんまり着ないけど母世代は必須?)とかブラジャーとか
いちいち下着の名称なんて書く方がおかしいと思う(笑)
そんなの生々しいよ(笑)
普通スカート丈がどうこうと書いてたら、読み手はスリップかシミーズ(って久々に聞くわ・・)
的なものを連想するでしょ(笑)

パンツの試着はどこもできないけど、スリップとかは店によるというか、試着用を
用意してるところはできると思うので、それを書いたんだと普通はわかるけど。。。(笑)

昔講演してたの見たことあるけど、確かに膝くらいのタイトスカートだったと記憶。
70代ならもっと長めって気がするから、曽野さん的に膝丈は「割と短め」なんだと
思う。
それにスリップはスカート丈より5cmは短くないと座ったときに裾がチラ見えするから
それを気にしてるってことでしょ(笑)(笑)(笑)

308 :吾輩は名無しである:2009/12/22(火) 16:52:48
それにしても、ここはリクルート事件も知らないガキか池沼ばっかなの?(笑)

沢山の政治家が追及うけて秘書や妻のせいにした、あの有名なシーン知らないとはね〜

私は曽野綾子の独断的な書き方と偏りすぎな見方が嫌いだが、ここ見たら叩き方が池沼過ぎて吹いたわ(笑)

309 :吾輩は名無しである:2009/12/22(火) 19:59:41
>>306
いいこと書いてるな。曽野の信仰しているカトリックは本物の宗教だと言いたいんだろ。
んで、(一)(三)(四)に当てはまらない宗教とか、日本ではどうだろか?

310 :吾輩は名無しである:2009/12/22(火) 20:24:15
■「曽野綾子ー太田良博論争」を読む
http://d.hatena.ne.jp/dokuhebiniki/20071223


311 :吾輩は名無しである:2009/12/22(火) 20:46:07
>>305
自民が落ちたらさっさと郵政社外取締役に鞍替えて西川批判。
いったいどの口でそういう事が言えるのか。
心底人間の屑だと思う。

312 :吾輩は名無しである:2009/12/22(火) 21:06:40
曽野は昔に書いたことなんか忘れてるよ。 もう時効でね?

313 :吾輩は名無しである:2009/12/23(水) 01:03:23
痴呆を認めてどうすんだよ

314 :吾輩は名無しである:2009/12/23(水) 01:23:31
お前含めこのスレは痴呆の巣窟

315 :吾輩は名無しである :2009/12/23(水) 01:46:04
http://www.bukkakex.net/complete.php

316 :吾輩は名無しである:2009/12/23(水) 16:24:19
>>314
新しい「お仲間」は歓迎ですよw

317 :吾輩は名無しである:2009/12/24(木) 09:21:15
>>305
>自民党がこういう落ち目にいる時に、出てくださるのは曽野さん
>らしい」と言われた時、少しだけ嬉しかったということはあります。 

曽野綾子は自己PRは抜け目ないな。

318 :吾輩は名無しである:2009/12/24(木) 23:44:20
308
藁貸し増すねぇ〜(笑)パンチラばあさんファンは低脳が多いのでは〜(笑)なんどもいい増すようにリクルート事件に関して名指ししていない異常は誰と読もうと308の買ってですけれども、
政治家と逝って魔戦殻ねぇ〜(笑) 作家は書くこと、もしくは書かぬことになんらかの意図があるのですねぇ〜(笑)
308は相当の暇人の用です殻、このババアが麻生総理こと阿呆愛無ソーリについて批判した文章を荒れば探してごらんなさい〜(笑)
解散先延ばしや給付金なぞ批判材料は腐るほどあるで症殻ねぇ〜(笑)

319 :吾輩は名無しである:2009/12/24(木) 23:46:04
307
藁貸し増すねぇ〜(笑)307の阿呆はパンチラばあさんの糞文はババアやジジイにはすぐ解るが若者には解らぬ糞文と逝っておるようですけれどもねぇ〜(笑)
仮にシミーズでいいと死魔性、で、シミーズならどのくらいの長さならスカートから出て仕舞うくらい普通なら自宅で測って把握しておれば試着の必要は無いのでは無いで消化ねぇ〜(笑)
店員も客を見るで笑止、これが吉永小百合のような上品な女性で荒れば店員も試着させたので症が、あのパンチラばあさんのような薄汚い下品なババアですと、
店員も商品にウン子を付けられや仕舞いかと警戒しての試着拒否と逝ったところなので症がねぇ〜(笑) 人は見かけといい増す殻ねぇ〜(笑)

320 :吾輩は名無しである:2009/12/25(金) 08:07:48
痴呆レスがはびこるのは生姜ないです金・・

321 :吾輩は名無しである:2009/12/25(金) 22:06:07
>>318
愉快犯的煽りにしては真性の匂いがしすぎて薄ら怖くなってきたわ
妄想性障害の疑いがあります。速やかに病院いってください

>のババアが麻生総理こと阿呆愛無ソーリについて批判した文章を荒れば探してごらんなさい〜(笑)

なんでそんなことしなきゃならんの?w
私が「曽野綾子は麻生を批判している」とでも書いたと妄想しましたか。

私は曽野綾子のことはどうでもよく、>>289の文章における批判対象は
普通、あの当時のことを記憶してる人間なら「政治家」とわかるのに
>>290のレスがあまりに意味不だったので突っ込んだだけなんだけどw

あの当時に生まれてなかったのか、日本にいなかったのか?
どっかで「宮澤と名指しするはず」とも書いてたね。
何で宮澤限定なのか不思議に思ったけど、どうやら指摘を受けて慌てて
Wikipedia見たんだね?ww
あの説明だけの知識なら、秘書や妻のせいにした政治家が宮澤しかいないように
勘違いするだろうけど、最初に言ったのが宮澤だからああいう記述なのか?
定かじゃないが、とにかく次から次と、追及受けた政治家がしどろもどろに
「秘書が」「妻が」と言い訳したんだよwww

あんな有名な出来事を知らなかった恥をごまかすために、変に話をすりかえないように。

322 :吾輩は名無しである:2009/12/25(金) 22:16:41
>で、シミーズならどのくらいの長さならスカートから出て仕舞うくらい普通なら自宅で測って把握しておれば試着の必要は無いのでは無いで消化ねぇ〜(笑)

普通に同意だけど?w
ブラジャーなど補正もかねた下着は試着の必要があることもあるけど、
シミーズとかスリップはいらんだろと思うし、いちいち東急東横などと出してまで
個人的な苦情をエッセイにするなんてきもいばあさんだなあと思うけど?w

そもそもアンチ曽野だからこのスレ覗いたのに、真性キチガイが絶望的な読解力のなさと
妄想性障害と常識のなさでグダグダ言ってるんで、いらついただけなのですが。
1人そういうのがいるだけで「2chのアンチ曽野スレはキチガイレスだらけ」って括られて
終了になってしまうんだよwww
曽野がこのスレ読んでも「まぁ、インターネットは狂人だらけね」

もっと曽野の極右的発言とか、世間知らずの癖に断定的な書き方をすることとか
苦手分野(スポーツ、音楽、数学)などを軽んじていることなど、全うな叩き方が
あるだろっていうの。

323 :吾輩は名無しである:2009/12/25(金) 22:59:18
「文学」板で当て字文章を真面目に読む(笑)

324 :吾輩は名無しである:2009/12/26(土) 00:42:19
321
涙目のパンチラばあさんの親族で消化ねぇ〜(笑) 藁貸し増すねぇ〜(笑)なんど逝っても解らぬ用ですけれども、相当に頭が終わる異様で〜(笑)パンチラばあさんは名指しして無いゆえ阿呆の321が
どう読もうとそれは阿呆の自由なのです〜(笑)有名だから汁も知らぬもそれも阿呆の321の自由〜(笑)貴女は作家や小説がどういう種族か欲はお尻では無い用ですねぇ〜(笑)
仮に政治家からクレーム荒ればこのパンチラばあさんは「政治家とは書いて魔戦よ」と平然と言い逃れるで症と逝っておるのですよ〜(笑)
妻り、有名としても本人は書いて無いのですから、それをそう読んだ読者が阿呆と称されるのですねぇ〜(笑) シミーズも動揺ですねぇ〜(笑)

その証拠に、このババアが麻生総理こと阿呆愛無ソーリについて批判した文章を荒れば探してごらんなさいとの放しですよ〜(笑)
わたくしは無いと見て降ります〜(笑)妻り、ババアは書いてはやばいことは遠回し曖昧に書く、股は最初から書かないのですねぇ〜(笑) それがこのババアの下種なところでしてねぇ〜(笑)


325 :吾輩は名無しである:2009/12/26(土) 00:48:59
このパンチラばあさんが低脳で間抜けなところは阿呆で腹黒い政治家なり経営者にモラルを求めるところで消化ねぇ〜(笑) いっそのこと秘書動揺に同罪として死刑に処する法を
規定する用に提案した法がいいのでは無いで消化ねぇ〜(笑)
これも政治家のクレーム蟻と、この下種なババアにははっきり欠けないので症がねぇ〜(笑)


326 :吾輩は名無しである:2009/12/26(土) 00:54:22
うわー当て字厨は必死だねwww

名指しだの麻生だの、自分の間違いを誤魔化そうとどんなに頑張っても
ますます上塗りしてんのwww
さっさと恥さらしの>>290の削除依頼をしたらどうなのwww


327 :吾輩は名無しである:2009/12/26(土) 00:55:18
>もっと曽野の極右的発言とか、世間知らずの癖に断定的な書き方をすることとか 苦手分野(スポーツ、音楽、数学)などを軽んじていることなど、全うな叩き方が あるだろっていうの。

それこそ貴女地震が買ってな断定的な読み方でしてねぇ〜(笑) 人に求めず、自分で叩けばいいのでは〜(笑)

328 :吾輩は名無しである:2009/12/26(土) 01:47:12
326
藁貸し増すねぇ〜(笑)書いてない文字「政治家」をどう読むので消化ねぇ〜(笑) わたくしはパンチラばあさんは政治家の批判は書かないだろうと読んで大企業の会長のことと解釈し、
政治家にもそれが家るが、どうなのか? と皮肉っておる訳で笑止ねぇ〜(笑) もちろん、政治家鳴れば、間違いと鳴り増すが、パンチラばあさん本人が「政治家」とは書いて無いの
です殻ねぇ〜(笑) 「政治家」と解釈は無理があり増すねぇ〜(笑)

このパンチラばあさんは名指しで政治家批判をすることは無いのでは無いで消化〜(笑)

329 :吾輩は名無しである:2009/12/26(土) 02:05:32
>>328
・・・と顔を真っ赤にした当て字厨が震える指で必死でタイプしておりますw

そんなこと言っちゃってダイジョブ?この婆さんの本は買ったことないから
いくつか名指しで政治化批判してるの読んだことあるよw
もちろん自民党も。
多分そのうち本を持ってる人が出してくるんじゃないかなw


330 :吾輩は名無しである:2009/12/26(土) 02:08:04
買ったことないから→買ったことないけど


記憶にあるのは、田中真紀子を批判してたなwww


331 :吾輩は名無しである:2009/12/26(土) 02:14:18
ってか曽野を擁護したくないんですけどww

彼女には笹川との黒い関係とか大江作品誤読とか色々ネタはあるのに
パンチラにやたら執着するキチガイのせいできもすぎるわw

もしかしてキチガイを装った曽野ファンでアンチ曽野のネガキャンでもやってんのかとさえ
思ってしまうわw

332 :吾輩は名無しである:2009/12/26(土) 11:40:14
阿呆329がどうも涙目の震える指で必死でタイプしておるようですけれどもねぇ〜(笑) わたくし謎はこのパンチラばあさんの本謎呼んだことも読みたいと重ったことも無いですねぇ〜(笑)
田中真紀子を批判も阿呆の買って読みやも知れ魔戦殻ねぇ〜(笑) 政治家、シミーズ動揺にですねぇ〜(笑)

大江作品誤読なぞも阿呆を曝け出しただけで、わたくし謎は大江スレで半尻(ハンケツ)前に大江の勝訴を予想して魔した殻ねぇ〜(笑) 大江が書いておらないものをパンチラばあさんの買って読みでは裁判にはなら無いで笑止ねぇ〜(笑)
わたくしならパンチラばあさんは逆訴ものですよ〜(笑)

333 :吾輩は名無しである:2009/12/27(日) 08:09:48
>>331
ヒント:スルー

もしくは「笑止」であぼ〜ん設定

334 :吾輩は名無しである:2009/12/27(日) 13:35:55
キーワード【 ババア 曾野 下着 試着 パンチラ 綾子 ばあさん 】

335 :吾輩は名無しである:2009/12/27(日) 14:31:15
キーワードって誰かが操作してるのか?
単純に頻度の高いワードを機械が選択して出てくると思っていたが・・・

パンチラ とかは何度も出てないよな・・

336 :吾輩は名無しである:2009/12/27(日) 15:25:05
女子学生を米兵に強姦させるのが日本の国益にかなうと仰っておられる。

337 :吾輩は名無しである:2009/12/27(日) 16:57:21
パンチラババアの露出癖にも困ったものだよな。
知らない女の子にチンコ見せて喜んでる変態と変わらないよ。

338 :吾輩は名無しである:2009/12/28(月) 15:40:30
郵政関係者と被災者とか犯罪被害者の人が曽野を嫌ってるのかと思ったけど、
パンチラで盛り上がってるよ〜
曽野の新しい芸風?

339 :吾輩は名無しである:2009/12/28(月) 16:35:43
ミニスカートではパンチラが気に鳴る変態パンチラばあさん〜(笑) いっそのこと、ミニスカート謎吐かずにしては怒うで消化ねぇ〜(笑) 刺すれば、下着試着の必要も鳴く鳴り増す殻ねぇ〜(笑)
割れながら名案で笑止ねぇ〜(笑)

340 :吾輩は名無しである:2009/12/28(月) 16:45:17
妻り、パンツ一丁との意味でしてねぇ〜(笑) 変態モロパンばあさん藁貸し増すねぇ〜(笑)

341 :吾輩は名無しである:2009/12/28(月) 21:53:28
やっぱチラ見せするのが好きなんだよ変態だから。
モロ出しだったら文句も言えるけど、チラ見せだとどこまで意識的かわかんないから怒れないしねw

342 :吾輩は名無しである:2009/12/28(月) 22:06:25
確かにパンチラですと変態ババアで症が、モロパンですと痴呆ババアの疑いが生じ増す殻ねぇ〜(笑) すでにその傾向は出ておる用ですけれどもねぇ〜(笑) ゆえパンツの吐き忘れだけには気をつけて星いものです〜(笑)

343 :吾輩は名無しである:2009/12/28(月) 22:06:45
ウンスジが付いてたりしたら、その日一日イイことないでしょ。

344 :吾輩は名無しである:2009/12/28(月) 22:08:07
具が見えたりしたら即死とか、目が潰れる危険性もあるよね。

345 :吾輩は名無しである:2009/12/28(月) 22:12:11
具が具とすぐに解ればいいですが崩れてなにか解らないのでは無いで消化ねぇ〜(笑)

346 :吾輩は名無しである:2009/12/28(月) 22:24:43
たとえ具が見えても信じたくないだろうね。
「何かの間違いだ」と自分に言い聞かせると思う。
で、夢の中でもう一度見て、汗ビッショリで飛び起きるんだよ。

347 :吾輩は名無しである:2009/12/29(火) 09:39:08
まず、愚が腐って悪臭は予想され増す殻ねぇ〜(笑) マスクは必要で笑止、なにか飛んで来るやも知れ魔戦殻ねぇ、保護メガネを着用することですねぇ〜(笑)決して写真に徒労謎は考えぬことです〜(笑)

348 :吾輩は名無しである:2009/12/30(水) 15:24:53
キーワード【 ばあさん 曽野 消化 笑止 ミニスカート パンチラ 綾子 】

349 :吾輩は名無しである:2009/12/30(水) 15:37:11
年末に、ここのゴミレスの大掃除が必要だなw

350 :吾輩は名無しである:2009/12/31(木) 11:32:14
正月は一層派手なパンチラが期待できるので消化ねぇ〜(笑) 遣り過ぎにはご注意と逝ったところ、 藁貸し増すねぇ〜(笑)

351 :吾輩は名無しである:2010/01/04(月) 23:25:34
キーワード【 パンチラ 消化 ミニスカート 笑止 下着 曽野 試着 】

352 :吾輩は名無しである:2010/01/05(火) 11:54:24
フジモリ元大統領の判決確定 人権侵害で禁固25年
(CNN) ペルーのフジモリ元大統領が在任中の人権侵害罪に問われた裁判で、同国の最高裁判所は3日、
禁固25年の一審判決を無効とするよう求めた弁護側の申し立てを却下し、判決が確定したと発表した。

フジモリ被告は、1990年代に実施した左翼ゲリラの掃討作戦中、軍特殊部隊による民間人殺害を承認した
として最高裁特別法廷に訴追され、一審で昨年4月に有罪判決を受けていた。最高裁は12月30日付で、
これを支持する決定を下した。

被告は1990年の大統領選で勝利し、2000年まで在職。民間人殺害事件のほか、モンテシノス元国家情報部顧問
の自宅を違法に家宅捜索した罪、公金を横領して同元顧問に渡した罪、政敵への盗聴、議員や報道関係者への
贈賄の罪に問われ、有罪判決を受けている。
http://www.cnn.co.jp/world/CNN201001040011.html

353 :吾輩は名無しである:2010/01/05(火) 21:00:45
娘が親を継いだんだね。 恩赦を期待しているらしい。


354 :吾輩は名無しである:2010/01/05(火) 21:49:18
「私たちの誰もがセンセイショナルなこと、悪人を決めるのが大好きなのだ。
自分の家族や知人のでない他人の死にはそれほど傷つかず、動物の死や傷は人間
以上にかわいそがり、遠い土地のダムが決壊すれば退屈しないで済む」

曽野綾子著「近ごろ好きな言葉」より

355 :吾輩は名無しである:2010/01/05(火) 21:56:41
『私は、たいていのことは自分とは無関係だと思っている。自分の家の台所や猫の
額ほどの庭の菜園の管理に関してはひどくうるさいが、自分の所属する団体の運命、
日本の運命、21世紀の地球の運命など、正直なところどうなっても知るところでは
ない、どうせその頃、私は死んでしまっているのだから、どうでもご自由に、と
思っているのである。』
 曽野綾子著「七歳のパイロット」より

356 :吾輩は名無しである:2010/01/05(火) 22:30:58
庶民の声を代弁してんなw

357 :吾輩は名無しである:2010/01/05(火) 23:01:42
『ワープロの悪口を言う人は、自分でワープロを使えない人なのである。使えない人に限って、
ワープロでは文学に魂をこめることができない、などとトンチンカンなことを言う。
使わないのは自由だが、機械もわからずに使う人の悪口を言うこはない。

それが何であるかわからないことに関しては、私たちは口を噤むという礼儀ばいる。
私は原発のことに関しては発言しないことにしている。どれだけどうなったら、危険
かどうか、私などにはわからないからだ。』

曽野綾子著「二十一世紀への手紙」より

358 :吾輩は名無しである:2010/01/05(火) 23:43:35
>それが何であるかわからないことに関しては、私たちは口を噤むという礼儀ばいる。
>私は原発のことに関しては発言しないことにしている。どれだけどうなったら、危険
>かどうか、私などにはわからないからだ。』

二次方程式の解の公式を教育課程から追放したらどうなるか、曽野あややなどにはわからなかっただろうし
口を噤むべきだったろう。まったくとんでもないババアだな。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9B%BD%E9%87%8E%E7%B6%BE%E5%AD%90
中学教科書において必修とされていた「二次方程式の解の公式」を、
作家である自分が 「二次方程式を解かなくても生きてこられた。」
「二次方程式などは社会へ出て何の役にも立たないので、このようなものは追放すべきだ」と言った。
(これを根拠に夫の三浦朱門(後の文化庁長官)が教育課程審議会で削除を主張し、
現行中学課程で「二次方程式の解の公式」は必修の事項ではなくなった。)
以上の解の公式削除発言に関して、
西村和雄編『学力低下が国を滅ぼす』中で岡部恒治から反論の声があがっている。

359 :吾輩は名無しである:2010/01/06(水) 00:09:46
>私は原発のことに関しては発言しないことにしている。どれだけどうなったら、危険
>かどうか、私などにはわからないからだ。

反対しないと言うことは賛成なのでは〜(笑) パンチラばあさん、どっち憑かずの阿呆には痴害無いですけれどもねぇ〜(笑)

360 :吾輩は名無しである:2010/01/06(水) 00:23:08
>自分の所属する団体の運命、 日本の運命、21世紀の地球の運命など、正直なところどうなっても知るところではない、どうせその頃、私は死んでしまっているのだから、
>どうでもご自由に、と思っているのである

これは酷い〜(笑)パンチラばあさんの本性を垣間見た用ですよ〜(笑)パンチラばあさん年代のいい加減差が今の日本を作り上げたので症がねぇ〜(笑)
これが馬鹿ちん(バチカン)より表笑されたクリスチャンの本性と逝ったところなのでは無いで消化ねぇ〜(笑) パンチラばあさん、 藁貸し増すねぇ〜(笑)

361 :吾輩は名無しである:2010/01/06(水) 00:25:54
パンチラばあさんのいい加減差をわたくしも手本として見習わねば〜(笑)

362 :吾輩は名無しである:2010/01/06(水) 12:55:16
つまり、曽野の婆さんは

若い奴の将来なんて知ったことか、馬鹿!

と言っているわけだ
だいたい、この年頃の金持ちや権力持ってる連中に共通の意識だろうな
なんで若い人たち、もっと怒らないのだろう

363 :吾輩は名無しである:2010/01/06(水) 13:18:27
『匿名批評をしたり、デモの時覆面をしたりするというのは、自分の言行の結果を引き受けない、
という逃げの意思表示である。それは無責任な暴徒の心理と同じである。こういう
態度は、その人の基本的な生きる姿勢に深く影響を及ぼすから、私は自分の子供に、匿名でものを
言う人になってはほしくない、と願ったのである。

・・・・私はやってもいいと思うのは、けなす時は署名入りで、褒める時は匿名で、という
形を取ることである。』
曽野綾子著「21世紀への手紙」より

364 :吾輩は名無しである:2010/01/06(水) 15:10:41
>>363
2ちゃんのアホレスに当てこすりで批判されているみたい。

365 :吾輩は名無しである:2010/01/06(水) 20:17:25
批判を聞かない厚顔にそんなこと言われてもね……


366 :吾輩は名無しである:2010/01/06(水) 21:38:57
>>363
このババアのことだから、署名入りなんかで、「けなす」のではなく真っ当な「批判」
をしたらこいつの陰湿なイジメの「洗礼」を受けるに違いないなw

367 :吾輩は名無しである:2010/01/06(水) 22:50:10
パンチラばあさん、藁貸し増すねぇ〜(笑)けなす時は署名入りと言うなら例のリクルート事件の批判も名指しでけなしては動で消化ねぇ〜(笑)
刺すれば小心者のパンチラばあさんゆえ魔坂、政治家批判はしないだろうとのわたくしの誤解も生じなかったで笑止ねぇ〜(笑)
ところでパンチラばあさんの名指しでの麻生総理こと阿呆愛無ソーリへの批判文章は逢ったので消化ねぇ〜(笑) 鳴ければ、小心者のパンチラばあさんゆえ無いとの
わたくしの予想も当たっておる訳ですけれどもねぇ〜(笑)

自分さえ出来ぬ、けなす時は署名入り、をまず己から実践されては動で消化ねぇ〜(笑) 小心者のパンチラばあさん〜(笑)

368 :吾輩は名無しである:2010/01/06(水) 23:07:04
意見を発表する場所を持たない無名の被災者や犯罪被害者を
甘えだ何だと中傷するのは良くても匿名の人間から批判されるのは嫌か。
ずいぶんと甘ったれた事を言うババアだ。


369 :吾輩は名無しである:2010/01/06(水) 23:13:50
例の大江の誤読謎は署名入りでの失態で笑止、荒れ謎は匿名で荒れば失態せずに済んだのではなかったので消化ねぇ〜(笑) 阿呆のパンチラばあさん〜(笑)

370 :吾輩は名無しである:2010/01/07(木) 18:30:39
ババアと言うあんたらもジジイやババアでしょう。

371 :吾輩は名無しである:2010/01/07(木) 18:37:35
370
涙目のパンチラばあさんで消化ねぇ〜(笑) 藁貸し増すねぇ〜(笑)

372 :吾輩は名無しである:2010/01/07(木) 23:23:32
>>370
 自分は28です

373 :吾輩は名無しである:2010/01/08(金) 00:04:42
      , -―-、__
    ,イ /  , ヽ `ヽ、
   / {  {  lヽ }  i  !_
   /{ i N\リーソヽ lハi;;;ヽ
   |;ヽル(●)  (●) ソ }l;;;;;|  羽入!羽入!羽入!羽入ぅぅううわぁああああああああああああああん!!!
あぁああああ…ああ…あっあっー!あぁあああああ!!!羽入羽入羽入羽入ぅううぁわぁああああ!!
あぁクンカクンカ!クンカクンカ!スーハースーハー!スーハースーハー!いい匂いだなぁ…くんくん
んはぁっ!羽入たんのクロワッサンな角をクンカクンカしたいお!クンカクンカ!あぁあ!
間違えた!モフモフしたいお!モフモフ!モフモフ!角角モフモフ!カリカリモフモフ…きゅんきゅんきゅい!
アニメの羽入たんかわいかったよぅ!!
皆に見られてよかったね羽入たん!あぁああああ!かわいい!羽入たん!かわいい!あっああぁあ!
礼も発売されて嬉し…いやぁあああああ!!!にゃあああああん!!ぎゃあああああ!
ぐああああああああ!!!アニメなんて現実じゃない!!!!あ…漫画もゲームもよく考えたら……
羽 入 ち ゃ んは現実じゃない?

にゃあああああああああああああああん!!うぁああああああああ!!
そんなぁああああああ!!いやぁぁぁあああああ!!はぁああああああん!!くまぁぁあああ!!
この!ちきしょー!やめてやる!現実なんかやめ…て…え!?
見…てる?フィギュアの羽入ちゃんが僕を見てる?
羽入ちゃんが僕を見てるぞ!ゲームの羽入ちゃんが僕を見てるぞ!
アニメの羽入ちゃんが僕に話しかけてるぞ!!!よかった…世の中まだまだ捨てたモンじゃないんだねっ!
いやっほぉおおおおお!!!
僕には羽入ちゃんがいる!!やったよ梨花!!
あ、アニメの羽入ちゃあああああああん!!いやぁああああああ!!!
あっあんああっああんあ赤坂ぁああ!!し、詩音!!レナぁああああ!!圭一ぃいいいい!!
ううっうぅうう!!俺の思いよ羽入へ届け!!非処女可愛い羽入へ届け!
   {;;;;| {  __ U∠ノ |;;;/ 
   ヾハ ゝ、 _ , イルノi.イ   
    ノ、_l/ノ ! />、│/ | 
    / ,イ i// _イ / |  
   J r / / /  / Y 八

374 :吾輩は名無しである:2010/01/08(金) 09:50:13
自分が知らないことには口をつぐむのが礼儀と言っておきながら、この人は
何でも浅はかな知識を振り回して口出しするな。

375 :吾輩は名無しである:2010/01/08(金) 13:27:38
なんでパンチらなの?

376 :吾輩は名無しである:2010/01/08(金) 16:01:37
どうも、この曽野綾子ばあさんは年害も泣くミニスカートを吐いてパンツを見せるのが好きなばあちゃん(ヤ)ラシイのですねぇ〜(笑)

377 :吾輩は名無しである:2010/01/08(金) 16:51:41
どこまでもはしたない人間だよな。絶対に人前に出してはいけないババア。

378 :吾輩は名無しである:2010/01/08(金) 16:58:40
こいつの下品な顔のどこが美貌なんだよ?冗談はパンチラだけにしてくれ!!

379 :吾輩は名無しである:2010/01/10(日) 13:37:04
『多くの場合人は書かれて迷惑する。中には悪口でもいいから書いてもらいたい、という
人も世間ではいるが、それは例外ではないだろうか。私たちマスコミの世界にいる者は、人の
ことを簡単には書かないという礼儀を守ることで、最低限、自分の職業の尊厳を保つべきだ、
と私は考えている。
自分の恥はいくら書いてもかまわない。しかしたとえ子供でも「他者」をそれに巻き込んでいい
ということではないのである。』

「悲しくて明るい場所」より

380 :吾輩は名無しである:2010/01/10(日) 13:45:14
『パソコン通信の一番初歩的な効果は、第一に情報が手軽にたくさん得られること、第二に
ホームページといいうもので、自分の生活(存在)を知らせた、人の生活や仕事を覗きたい
ということが満足させられるという説明である。
この気持ちはよくわかるけれど、私などは自分の生活などひた隠しにしておきたい。
自分が何をしているかなど、作品として発表する以外は、ベールに包んでおきたいのである。』

「自分の顔、相手の顔」より

381 :吾輩は名無しである:2010/01/10(日) 14:32:55
ベール=パンティ

382 :吾輩は名無しである:2010/01/10(日) 15:34:43
『煙草は、最近はどこでも目の敵ですが、それもどうかと思います。煙草を吸うこと
に、精神の解放を感じている人も多いでしょう。あの煙がなかったら、心が和まない
のです。・・・・
一般的な話ですが、いささかの悪の匂いのするものを、我が身に許していることを自覚
している人というものは、誰でも感じのいい顔をしていますね。引け目というものは
人間的なのでしょう。自分は一切悪いことをしていない、と思っている人よい、私は
どれだけ好きかしれません。』

「ブリューゲルの家族」より

383 :吾輩は名無しである:2010/01/10(日) 16:08:21
『片隅に生きていれば、少々の悪癖も問題にならない。女癖の悪い人が、総理大臣に
なったら、その性癖は世界的な恥として知られてしまう。しかし片隅に生きていれば
何でもないのだ。・・・・・・・・
・・・・・片隅に生きるということはほんとうにすばらしいことだ。悪の影響は薄まり、
思い上がるということなく済み、かつ、基本的な自由を謳歌できる。
自由のない生活など、人間の基本的は幸福さえ拒否されているということだ。 その
ような職業(例えば政治家)に就きたがる人の気持ちが私にはどうしてもわからない。』

「地球の片隅の物語」より

384 :吾輩は名無しである:2010/01/10(日) 17:10:54
昨日、松屋デパート浅草店で開催中の古書展を覗いてきた。
曽野綾子氏の献呈署名本を発見。
書名 「ボクは猫よ」文芸春秋社  初版ではなく、1985年発行の5刷か7刷(だったと思う)
宛名 江戸英雄様
      奥様

385 :吾輩は名無しである:2010/01/10(日) 19:19:36
>>384
著者が自主的に自著を献呈する場合は、相手についてどこかで書いているケースが
多いでしょう?
本のどこかで江戸さんのことが書かれていると思いますよ。

386 :吾輩は名無しである:2010/01/10(日) 21:16:04
アンチスレに寄り合っていないで曽野綾子先生の本スレ立てろやブサヨイナゴども!

387 :吾輩は名無しである:2010/01/10(日) 23:48:54
パンチラばあさんの献呈署名本とは、藁貸し増すねぇ〜(笑)

388 :吾輩は名無しである:2010/01/11(月) 02:05:06
>>386
俺は右翼だけど曽野綾子は大嫌いだな。ネット右翼は死ねよ。

389 :吾輩は名無しである:2010/01/11(月) 02:47:32
俺は郵政改革担当相だけど曽野綾子は大好きだな。
うまく転がせば保守革新の別なくやかましい連中を封殺できるからな。

390 :吾輩は名無しである:2010/01/11(月) 08:04:57
曾野が好きなんて頭おかしいんじゃないの?

391 :384:2010/01/11(月) 10:16:00
>>385
そういう場合、通常は初版を贈ることが多いと思う。

392 :吾輩は名無しである:2010/01/11(月) 11:07:11
やっぱり人望ないんだね。売られちゃってるもんw

393 :イギリス人:2010/01/11(月) 11:09:55
俺もそう思う。

394 :吾輩は名無しである:2010/01/11(月) 11:23:35
パンチラばあさんの献呈署名本謎は普通は魔除けに焼き捨て増す殻ねぇ〜(笑) 売られた古書店も迷惑だったのでは〜(笑)

395 :吾輩は名無しである:2010/01/11(月) 14:05:01
>>383
>女癖の悪い人が、総理大臣になったら、その性癖は世界的な恥として知られてしまう。

曽野さんは、ちゃんとイタリアのベルルスコーニ首相とか、どっかの国の首相のことを
批判して当てこすっています。

396 :吾輩は名無しである:2010/01/11(月) 14:14:40
俺もそう思う。俺も。(笑)

397 :吾輩は名無しである:2010/01/11(月) 15:21:08
藁貸し増すねぇ〜(笑)政治家が本当に自由のない生活、人間の基本的は幸福さえ拒否されておるのなら誰も政治家にはなら無いのでは無いで消化ねぇ〜(笑)
一度やれば辞められ無いのが政治家では〜(笑)

398 :吾輩は名無しである:2010/01/11(月) 16:12:27
12月初旬の強姦や痴漢に関して加害者ではなく被害者を断罪するコラムも凄かったが
新潟中越地震の時に被災者を非難してたのも凄かったな

おとなしく配給を受け取るなんて甘ったれてる!
どこからか食べ物と布団を調達して飯を炊け!
と暴動と火災を推進していた。

コイツ本当に難民援助に携わってきたの?
あと欧米だけでなく世界的に性犯罪者は被害者が唆したのではない、暴力犯罪なんだが。

この二つのコラムだけで曽野綾子はヒトデナシだとわかる。
一番手に負えない「信仰者」だな。

399 :吾輩は名無しである:2010/01/11(月) 16:31:52
そのパンチラばあさんも立場が被災者と逆鳴れば「配給はまだか? 遅い」と叫び廻るので症がねぇ〜(笑)

400 :地球:2010/01/11(月) 16:48:51
そうかパンチラばあさんの所に行かねば(汗

401 :吾輩は名無しである:2010/01/11(月) 19:17:16
何?このババアは人にパンツ見せるのが趣味なの?

402 :吾輩は名無しである:2010/01/11(月) 20:27:32
そうみたいです(汗

403 :吾輩は名無しである:2010/01/11(月) 23:06:37
パンチラばあさんがまだパンツを吐いてくれるだけ増しなので消化ねぇ〜(笑) 吐かなく鳴って、その性癖では駒り増す殻ねぇ〜(笑)

404 :吾輩は名無しである:2010/01/11(月) 23:39:45
陰惨だなあ

405 :吾輩は名無しである:2010/01/11(月) 23:56:51
>>384
初版本で曽野さんのサインがあれば特値で高いでしょう。3千円ぐらいかな。

406 :吾輩は名無しである:2010/01/12(火) 00:24:21
パンチラばあさんの初版サインとてタダでもいら無いのに3千円とは足しかに特値ですねぇ〜(笑)

407 :吾輩は名無しである:2010/01/14(木) 12:10:24
キーワード【 羽入 曽野 パンチラ ミニスカート 綾子 笑止 ババア 】

408 :吾輩は名無しである:2010/01/14(木) 13:07:16
膝上20cm

409 :吾輩は名無しである:2010/01/15(金) 09:33:24
近くでホームレスが凍死した。なんかやって上げられなかったのか、と
悔やんでいるw・・

曽野綾子なら「自業自得です」で終わるだろう。

410 :吾輩は名無しである:2010/01/15(金) 09:48:29
愛燐地区のホームレスの多数の凍死が報道されており増したけれども、ホームレス謎は社会保障ある身体障害者以下の存在なので症ね〜(笑)
経済成長期の日本を支えた労働者の成れの果てがこれとは、 藁貸し増すねぇ〜(笑)

411 :吾輩は名無しである:2010/01/15(金) 09:51:02
パンチラばあさんもホームレスの凍死に腹を抱えて 藁っておるので症がねぇ〜(笑)

412 :元ホームレス:2010/01/15(金) 09:53:00
俺は、元ホームレスだったが、村上春樹の「ノルウェイの森」を
読んでたちなおった。
だから、ホームレスに「ノルウェイの森」を何度か
プレゼントした。
そしたら、そのホームレス達は、みな社会復帰した。
ホームレスには、「ノルウェイの森」をプレゼントすべし!
もと、ホームレスより。

413 :吾輩は名無しである:2010/01/15(金) 11:25:36
>>410
日本人でない人が住みついているような気配。
字を知らないから、きっとそうね。

414 :吾輩は名無しである:2010/01/15(金) 12:39:57
>日本人でない人が住みついているような気配。

わたくしのことなのか? 愛燐地区のホームレスのことなのか? チープな文ゆえ意味不明ですけれども〜(笑) パンチラばあさんの光臨で消化ねぇ〜(笑)

415 :吾輩は名無しである:2010/01/15(金) 12:51:08
パンチラババアは日本人というにはあまりに謙虚さが欠けている。
文学の神様と呼ばれ崇められた小林秀雄の文章を百回読んで出直せ。

416 :吾輩は名無しである:2010/01/15(金) 14:45:57
>>412
「ノルウェイの森」にはどういう効果があるのかね?

417 :元ホームレス:2010/01/15(金) 16:15:47
>416
「ノルウェイの森」で作者村上春樹が常に
訴えているのは、男にとっての女の必要性。
女のいる男は、安心できる。
女のいない男は、不安である。
女のいない男は、マスターベーションするか、
風俗にでも行ったほうが良い。
この、風俗に行くという行為は、
「世界の終りとハードボイルドワンダーランド」
で描かれている。
男には、女が必要だということを、
村上春樹は繰り返し訴え続けている。
俺も、段ボールを布団がわりに生活していた
頃を思い出すと、「ノルウェイの森」を
思い出す。

418 :曽野綾子:2010/01/15(金) 16:43:50
ホームレスになるような人間は敗北者だから死んだ方がエコなんですよ。

419 :吾輩は名無しである:2010/01/15(金) 16:56:32
>>412
そんなうまい話があるものか……問題はそんな単純じゃないよ

420 :吾輩は名無しである:2010/01/15(金) 17:33:17
曽野綾子を読んでホームレスから脱却という奇跡はあるかな?

421 :吾輩は名無しである:2010/01/15(金) 17:47:25
その逆で、パンチラばあさんのチープ本を読んでホームレスに転落したのが多いのでは〜(笑)

422 :吾輩は名無しである:2010/01/15(金) 21:19:22
『幸か不幸か、私は政治家の誰とも親しくなくて、その私生活など知る由もない。
だからなおさら選びようがない。それに、私にとって人を知るということは、常に
大変手間ひまのかかる仕事だという認識があるのである。たいていの人間関係は初め
いい人のように見えていて、しだいに失望することが多い。
・・・・・・・・・・・・・
初めから終わりまで自分のいいところだけを宣伝し、欠点は隠しておいて自分を信用
しろ、というのが選挙の立候補者の原則である。どうしてもそういう人間を信頼したり、
選んだりできるのだろう。』

曽野綾子著「ほくそ笑む人々」より

423 :吾輩は名無しである:2010/01/16(土) 11:10:05
『子供に要求されると、専用の部屋、空調設備、携帯電話、トレンディーな小物など、
何一つ買うことを拒否することのない親たちこそ最低の親なのである。
英国には今でも子供に困苦に耐えさせる伝統があるそうだ。』

「自分の顔 相手の顔」より

424 :吾輩は名無しである:2010/01/17(日) 08:36:09
>>422
>欠点は隠しておいて自分を信用しろ、というのが選挙の立候補者の原則である。
>どうしてもそういう人間を信頼したり、選んだりできるのだろう。
 ↑
曽根先生はいいことを書いていらっしゃいます。さすがですね。


425 :吾輩は名無しである:2010/01/17(日) 08:54:41
曽野綾子は常識が豊かだ

426 :吾輩は名無しである:2010/01/17(日) 09:44:14
まず、パンチラばあさんはご自分の低脳と、その露出今日の性癖パンチラをお隠しなさい〜(笑)パンチラばあさんにはムラムラ(ムカムカ)して来ますよ〜(笑)

427 :吾輩は名無しである:2010/01/17(日) 09:47:38
1が死んだら、曽野綾子は死ぬそうです。
まず、1が死ぬことが先決です。(爆笑)

428 :吾輩は名無しである:2010/01/17(日) 10:04:58
曽野先生は人望がR

429 :吾輩は名無しである:2010/01/17(日) 15:03:27
『母が、漠然と私に教えてくれた品位というものは何だったかと考えると、「我がちに」
という態度を許さなかったことのような気がする。
・・・・・・・・
「我がちに」を嫌うと、波に乗れないかもしれないが、波に呑まれることもない。
レディーメードの服を買って着る私は、時々思いがけず流行に乗れることもあるので、
喜んでもいるのだが、一方では「人のやることは大体においてやらない」ということ
にしている。』

曽野綾子著「悲しくて明るい場所」より

430 :吾輩は名無しである:2010/01/17(日) 15:28:02
通常は人の遣らないパンツの下着試着及び派手なパンツを勝手のパンチラは遣りたい用ですけれどもねぇ〜(笑) パンチラばあさんには駒ったものです〜(笑)

431 :吾輩は名無しである:2010/01/17(日) 21:28:38
>429
助かります。
>430
いいセックスをしていないものは、他人の不幸を喜ぶ。

432 :吾輩は名無しである:2010/01/17(日) 21:35:10
隣の家の人が不幸だ。
僕は悲しい。

433 :吾輩は名無しである:2010/01/17(日) 21:40:04
僕は不幸だ

434 :吾輩は名無しである:2010/01/17(日) 21:41:59
僕達はみんな不幸だ

435 :吾輩は名無しである:2010/01/17(日) 21:49:51
へぇ〜 お前ら不幸なんだ〜
ふ〜ん・・・ヘヘッ

436 :吾輩は名無しである:2010/01/17(日) 22:19:53
>>431
出たw村上龍論法w

437 :吾輩は名無しである:2010/01/17(日) 22:20:49
おらは一日三度のおまんまが食えるだけで幸せだ。

438 :曽野綾子:2010/01/17(日) 22:38:31
お前ら家畜は一日二食でも多いくらいだ!

439 :吾輩は名無しである:2010/01/17(日) 22:51:44
カロリーメイト食べるもんねww

440 :曽野綾子:2010/01/17(日) 23:03:46
役立たずのくせに飯ばかり食いやがって。

441 :三浦朱門:2010/01/17(日) 23:06:45
>>440 確かに夜は役立たずだが、それはお前のせいだ。

442 :曽野綾子:2010/01/17(日) 23:09:37
私をめちゃくちゃにして!青姦でイッて頂戴!

443 :曽野綾子:2010/01/17(日) 23:23:23
わたくしのウンスジのついたパンティをもっと見て!恥ずかしい臭いをかいで!

444 :吾輩は名無しである:2010/01/18(月) 05:59:17
何か明らかにどうかしたのが一匹混じってるようだが、
このスレだけ?

445 :吾輩は名無しである:2010/01/18(月) 07:37:33
男性差別
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B7%E6%80%A7%E5%B7%AE%E5%88%A5

男性差別で検索してみよう!


446 :園 文子:2010/01/19(火) 17:23:34
>>444
どこにでも出没するウジ虫です。

447 :吾輩は名無しである:2010/01/19(火) 18:54:41
>>429
小林秀雄「様々なる意匠」の通俗版か。
小林秀雄や福田恒存なら、同じようなことを書くにしても、
<てれ>をまじえて遠慮がちに、あるいは恥ずかしそうなポーズで
書いたかもしれないが、堂々と書いて仕舞う所に曽野氏の人間性の一端を
見る気がする。
一流の文学者と、そうでない文学者の違いかもしれないが・・・。

ついでに書いておくと、遺族が故人の蔵書をいちいちしらべる時間もなく、
一括して処分してしまうのは、良くあること。
私としては、大物財界人だった江戸英雄氏とのつながりに興味を持ったので
誰か知っている人はいないかと、書いただけだ。

448 :吾輩は名無しである:2010/01/19(火) 23:52:27
でもさあwwそういうのって、「実際は」いくらも操作は可能だよね。
それこそ守護なり文末をちょろっと弄くるだけでホラもう人間たちは。
――んでその上で、やるかやらないかでしかないなんて思ったら、逆にね、
できなくなったりはしませんか? それもまた、ある種の含羞だとは。
繰り返すが、いくらも実際には可能な訳だ「にじみ出るもの」。ほんとに
ものの読める人間になら。

449 :吾輩は名無しである:2010/01/19(火) 23:54:27
あww 主語。

うん。キリのない話だ、ほんとのほんと。

450 :吾輩は名無しである:2010/01/19(火) 23:59:41
どっちがしかし、無礼なんだろうとかね。
その種の、…がこれも、けれども、思いませんか?
ある意味、ひとなるものへの畏怖のかたちだとは。

451 :吾輩は名無しである:2010/01/20(水) 01:43:28
この人は聖心に行ったけど母子家庭?に育った人だったとおもう
裕福な家出身のひとじゃないよ

452 :吾輩は名無しである:2010/01/20(水) 08:30:13
パンティばあさんは下品の"塊"で消化ねぇ〜(笑) 藁貸し増すねぇ〜(笑)

453 :吾輩は名無しである:2010/01/20(水) 09:21:22
>>451

曽野は、母子家庭じゃないよ。
父親は、妻や子供(曽野)に暴力を振るう人だったらしい。
曽野は、子供のころ、ピアノを習っていたこともあったそうだから、
それなりに裕福な家庭だったんじゃない?

454 :吾輩は名無しである:2010/01/20(水) 10:45:44
そんなの嘘だよ。本人が同情ひきたくて言ってるだけ。残念!

455 :吾輩は名無しである:2010/01/21(木) 14:10:49
三浦朱門は最近、さっぱりだな。存命だよね?

456 :吾輩は名無しである:2010/01/22(金) 21:51:34
小沢逮捕よりもこちらの法が先で消化ねぇ〜(笑) 麻生総理こと阿呆愛無ソーリも関与しておるのでは〜(笑)

特捜部は機密費2.5億円流用疑惑を徹底捜査しろ!

2010年1月22日(金)10時0分配信 日刊ゲンダイ

●鳩山のカネもきっかけは一緒

 ガムシャラに「疑惑の4億円」とやらを追いかけている東京地検特捜部に、18日、国民にとって重大な告発状が提出された。麻生前内閣の機密費持ち逃げ疑惑で、
当時の官房長官だった自民党の河村建夫衆院議員が、機密費を目的外に使用し国に損害を与えた「背任」、あるいは「詐欺」の疑いがあるとして、告発されたのだ。

 告発状を提出したのは、大阪の市民団体「公金の違法な使用をただす会」のメンバーら39人。河村は総選挙2日後の昨年9月1日に、
内閣府に機密費2億5000万円を請求して受領。その後、使途については「政権にある立場でないから、答える立場にない」と説明を避け、スットボケ続けてきた。

 告発した市民団体は、「遅くとも鳩山内閣発足までの半月の間に、自民党の国会議員に渡すなどして、国に損害を与えた」と主張。
「政権交代が確実で、内閣による政策遂行などに機密費を使う必要性はなかった。誰の目から見ても目的外使用、私的流用だ」と訴えている。

血税2億5000万円はどこに消えたのか――。東京地検は死に物狂いで捜査を尽くせ。さもなければ、特捜部の小沢捜査は恣意的、差別的、民主党政権潰しのそしりは免れない。

(日刊ゲンダイ2010年1月19日掲載)

457 :吾輩は名無しである:2010/01/22(金) 21:55:07
キーワード【 ババア パンチラ 試着 曽野 消化 綾子 笑止 】

458 :吾輩は名無しである:2010/01/23(土) 10:34:56
曽野綾子の正式スレはここだけですか?

459 :吾輩は名無しである:2010/01/23(土) 16:50:06
『車イスの人と外国を旅行していると、教会の階段の所などで、突如としてどこからともなく
助っ人が現われることがある。そういう時も日本人はえてして、「いいえ、けっこうです。
大丈夫です。」と断ったりする。しかしこの場合、断るのは失礼なのだ。相手にも人助けをする
機会を分かつのが礼儀なのである。』

「自分の顔、他人の顔」より

460 :吾輩は名無しである:2010/01/23(土) 16:56:28
>>456
痔眠党も公金横領、民醜党も詐欺、横領、脱税などの容易者がトップにいそうで
御菓子ですね。

461 :吾輩は名無しである:2010/01/23(土) 17:34:23
パンチィ試着を断られた、 パンチラばあさんもさぞ菓子、そのデパートの無礼に憤慨したことで症ね〜(笑)断るのは失礼なのだ、と〜(笑)藁貸し増すねぇ〜(笑)

462 :吾輩は名無しである:2010/01/23(土) 18:11:24
ほんとに、このスレは基地外 測りですねぇ

463 :吾輩は名無しである:2010/01/24(日) 17:04:16
>>459
曽野さんが外国の”礼儀”を紹介するのは御勝手ですけど、日本には日本人に
通じる”礼儀”があり、それは当然外国とは違います。

日本では、そういう場合には断るのも礼儀と思う人も多いし、それが間違っている
とは思えません。

464 :吾輩は名無しである:2010/01/25(月) 11:31:41
単純な外国礼賛ババ!

465 :吾輩は名無しである:2010/01/27(水) 18:42:13
>>455 三浦朱門は最近、さっぱりだな。存命だよね?

存命どころか、日本藝術院の院長に納まっているよ。
いったい、こいつのどこが「藝術」なんだか。

466 :吾輩は名無しである:2010/01/27(水) 22:10:16
パンチラ老人夫婦は「夫婦口論」で語り合っておるのでは無いで消化ねぇ〜(笑) 欲は尻魔戦けれども〜(笑)

467 :吾輩は名無しである:2010/01/27(水) 22:31:24
>>465
そうだったのか!
似たもの夫婦というか、二人とも権力、権威志向が止まらないなぁ・・
しかし、日本という国では、こんな夫婦が斯界のトップの顔になっている、
ということの「お粗末性」には恥ずかしさが湧くわな。

468 :吾輩は名無しである:2010/01/28(木) 02:44:46
品性の下劣さがそのまんま顔に出ているような写真を公表している。
実に醜い。
が、本人に自覚はないのだろう。

469 :ザ・スミス:2010/01/28(木) 03:35:32
Wikipediaの写真を置きかえたら面白いんじゃない?

470 :吾輩は名無しである:2010/01/28(木) 13:13:38
>>464
読者のレベルに合わせてるだけだろう。
こんなん買って読む奴なんて限られてるし、
そいつらに繰り返し買ってもらうための処世術

実は日本が嫌いだったりしてw

471 :吾輩は名無しである:2010/01/30(土) 09:00:46
日本は好きではなさそうだ。イタリア人になった方が幸せかもしれないなぁ・・
日本語でしか書けないので、仕方なく日本人でいるだけだろう。

472 :吾輩は名無しである:2010/01/30(土) 09:48:51
日本の支配階級って、みんなこんなもんだろ


473 :吾輩は名無しである:2010/01/30(土) 11:35:32
曽野綾子はえらい多作家だな。粗製濫造的作家と言ってもいいくらいだ。
よく読者が付くものと感心する。

474 :吾輩は名無しである:2010/01/30(土) 17:20:03
>>471
ペルー人になったらよかった。

475 :吾輩は名無しである:2010/01/30(土) 21:59:27
キーワード【 試着 消化 綾子 曽野 パンチラ ミニスカート ばあさん 】

476 :吾輩は名無しである:2010/01/30(土) 22:23:03
曽野綾子さんは韓国人になったらいいでしょう。
曽野さんは韓国の神父さんに導かれてカトリックに入信されたそうです。
神父さんを非常に尊敬した、と書かれていました。


477 :吾輩は名無しである:2010/01/30(土) 23:16:04
韓国人神父を尊敬して入信した曽野綾子氏は、熱心はカトリック教徒であろうか? 
どうも、そうではないようだ。
彼女の、貧しい人たちに対する見解を知れば、それが理解できる。
曽野綾子氏は言う。
『だいたい公園に住むホームレスは、税金も払わないで土地を占有してるから悪い
人達だ。だから不良中学生がホームレスに乱暴するのは仕方がない』

こういう意見を持っている人だ。 こういう人はキリスト教徒ではないことは
間違いない。

478 :吾輩は名無しである:2010/01/31(日) 04:24:35
>>477 だから不良中学生がホームレスに乱暴するのは仕方がない

いくら曽野綾子でも、さすがにそこまでは言わないでしょう。

479 :吾輩は名無しである:2010/01/31(日) 08:50:47
キリスト教徒なんて簡単に人を殺せるよ。殺した後で神に懺悔するんだよ。

480 :吾輩は名無しである:2010/01/31(日) 11:39:40
>>140-141
ここらで出ていることではないかね?
曽野綾子の著書を確認すればいいことだ。

481 :吾輩は名無しである:2010/01/31(日) 15:35:48
>>477-478 >>141
本スレで読むかぎり、
”中学生がホームレスに乱暴するのは仕方がない”
とは書いておられない。 
実際には、
「ホームレスは法を犯している人たちだ、という意識はあるだろう。それを大人たちが放置するなら、
自分たちでやっつけてやれ、という意識がないとは言えまい。 」

と曽野氏は書かれている。
ニューアンス的には似ている。やっぱり書き過ぎだろう。

482 :吾輩は名無しである:2010/01/31(日) 16:39:17
ホームレスは法を犯している人たち

483 :吾輩は名無しである:2010/01/31(日) 21:23:18
競艇ギャンブルで底辺層から上前ハネた上に
さらにハネた対象のような人を犯罪と申すのかw

484 :吾輩は名無しである:2010/02/01(月) 02:55:15
郵政社外取締役辞めてくれ。職員の士気が下がるんだよ。こういう馬鹿を上におくとさ。

485 :吾輩は名無しである:2010/02/03(水) 08:21:23
法を犯している(なんて日本語ねーけど)のは行政だろ。
憲法を遵守して生活保護を支給すれば済む話じゃん。

486 :吾輩は名無しである:2010/02/03(水) 09:19:32
人間として最低の保障、ですねぇ〜(笑)

487 :吾輩は名無しである:2010/02/03(水) 20:49:38
クソスレやめれ

488 :吾輩は名無しである:2010/02/05(金) 09:41:42
曽野先生は文豪

489 :吾輩は名無しである:2010/02/05(金) 13:19:50
(^〜^) ぷ〜〜

490 :吾輩は名無しである:2010/02/06(土) 17:47:49
糞豪

491 :吾輩は名無しである:2010/02/07(日) 11:44:03
女右翼は物珍しいから目立つよね。


492 :ザ・スミス:2010/02/07(日) 12:32:07
東条英機の娘とかいるじゃん。たぶん父親がいけないんだよな。

493 :吾輩は名無しである:2010/02/07(日) 13:01:58
東条英機の娘ぐらいしか思い浮かばないという事だろ
一人や二人いたからといって物珍しくないという事にはならない

494 :ザ・スミス:2010/02/07(日) 13:09:25
女は多かれ少なかれ保守的な生き物だけどね。

495 :吾輩は名無しである:2010/02/07(日) 14:12:18
女と接してないあんたがよく言った!

496 :ザ・スミス:2010/02/07(日) 16:58:12
ハハハそうだねぇ

497 :吾輩は名無しである:2010/02/08(月) 16:31:39
まともに働いた事の無い奴って同じようなスタンスを取るんだな。
とにかく問題がおきたら弱者が悪い。でも自分の飼い主には絶対逆らわないで
ケツでもなんでも舐める。曽野を見てると労働って大事だと思うよ。

498 :吾輩は名無しである:2010/02/08(月) 17:36:47
そうだね
ちゃんと働くことの尊さが蔑ろにされているから、こんな国になってしまった


499 :吾輩は名無しである:2010/02/09(火) 05:00:40
曽野さんを優遇している産経新聞は、実は反民主党新聞。
それでも、曽野さんは書く、書く、書く!

500 :吾輩は名無しである:2010/02/09(火) 18:48:01
『 富士山よりアルプスだろう。箱根も美しいところだが、中国四川省の九寨溝
の湖水群を見たら、箱根などとうてい推薦できなくなる。』

曽野綾子著『社長の顔が見たい』より

501 :吾輩は名無しである:2010/02/10(水) 22:47:29
パンチラばあさんの民主小沢名指し批判なぞ呼んでみたいものですけれども〜(笑)

502 :吾輩は名無しである:2010/02/13(土) 19:37:00
『私は時々、一人で知人もいない遠い土地で死ぬのもいいかなと思う瞬間がある。
それができれば、私が存在するという害毒を最小限に抑えられるかなと空想する。
しかしそんなことを実行するのもまたあまりにキザなので、私はじっと今まで通り
生きているのである。』

曽野綾子著『平和とは非凡な幸運』より

503 :吾輩は名無しである:2010/02/13(土) 21:12:16
そんな事言わずに誰もいないところで惨めに死んでくれよ。
曽野。頼む、マジで。
もうさんざん迷惑かけてきたじゃんか。

504 :吾輩は名無しである:2010/02/14(日) 13:10:05
『私はNGOの活動に加わって三十年以上になるが、・・・今でも私にはその仕事が楽しいか
どうかわからない。
私の精神的な指導者である神父からは「ボランティア活動が楽しくなったら、それは
自己満足が先行しているのだから止めた方がいい」と諭されているし、夫は
「いいことをするなんて悪趣味だからやめなさい」という性格である。』
『平和とは非凡な幸運』より

505 :吾輩は名無しである:2010/02/14(日) 13:29:39
『なにお今さら、と思うのがノーベル平和賞の受賞者によって提唱された「モッタイナイ」
運動である。 私など生まれてこの方、もったいない精神以外の生き方をしたことがない。

幼い時は、欧米人の修道女たちに衣服の管理について教えられた。恥ずかしいのは、
洗っていない、継ぎが当っていない、アイロンをかけていない、の三点であって、
きれいに継ぎが当っている、靴など踵が修理されて磨いてある、というようなことは
むしろ魅力的なことだと教えられた。』

曽野綾子著「平和とは非凡な幸運」より

506 :吾輩は名無しである:2010/02/14(日) 21:38:42
清貧を自慢するのは賤しいよ。
人間として恥ずかしい事だと、曽野を見てそう思う。

507 :吾輩は名無しである:2010/02/15(月) 15:27:11
清貧語って金儲けですね。


508 :吾輩は名無しである:2010/02/15(月) 20:39:23
貧乏自慢の曽野先生は、でも中流でしたよ。

509 :吾輩は名無しである:2010/02/16(火) 20:42:14
>>504 私の精神的な指導者である神父からは

こういうふうに、「私は神父から精神的指導を受けていますよ」
と、自慢を挟み込むのが、曽野の嫌らしいところ。
いい歳なんだから、少しは精神的に成長したほうがいいですよ。

510 :吾輩は名無しである:2010/02/16(火) 20:56:47
『昔、不眠症をやった。よく寝て、頭をクリヤーにしておかなければ、いい作品は書けない、
という一種の幼稚な責任感からであった。
しかし今はまったくそうは思わない。寝不足で朦朧とした頭で書いたものでも、小説は小説だ。
そんなものを編集部に手渡すことはもちろんいいことではないのだが、人間はいいことだけを
して生きているわけではない。
それどころか、いい加減にその場その場でお茶を濁してこそ、生きていけるのだ。
それがわかれば、時には知らん顔して駄作を編集部に渡すくらいの小さなサギは、して当然
というものだろう。
むしろこうした自分の姿が明瞭に見えるくらいのほうが、重厚な小説が書けるというもの
である。』

 曽野綾子著「七歳のパイロット」より

511 :吾輩は名無しである:2010/02/16(火) 22:46:45
『権力者かどうかに関しては、私は動物的と言いたいくらい素早く嗅ぎ分ける鼻を
持っていた。
先日も初対面の方が名刺を出しながら、「私はxxの方面では、ちょっと有名でして
とおっしゃった。 
・・・・・・・しかし有名か有名でないか、より、自分は何々を長い間やって来た、
とおっしゃるほうがずっと自然なのである。そういう言葉一つに、人間の精神の姿勢は
はっきり出てしまう。』

曽野綾子著「悲しくて明るい場所」より

512 :吾輩は名無しである:2010/02/16(火) 23:07:19
『日本には、宗教などというものは迷信と同じだから持たないという人も多いのだが、
その割には道徳にはこだわる。というよりもっと正確に言うと、人に知られる場合だけ、
道徳的であらねばならない、と思っている。』
 
 曽野著「狸の幸福」より

513 :吾輩は名無しである:2010/02/16(火) 23:18:10
>>511 そういう言葉一つに、人間の精神の姿勢ははっきり出てしまう。

なんつーか、まさに、曽野綾子自身のことだな。
曽野は、いちど鏡を見て、自分の醜さに気付いたほうがいいよね。

514 :吾輩は名無しである:2010/02/17(水) 16:36:21
曽野の辞書に自省は無し
私は正しい、賢い、他人は皆馬鹿という様な
いつも説教調

>>513
醜さを壁塗りで隠した自分の姿を鏡で見ても無意味

515 :吾輩は名無しである:2010/02/17(水) 17:06:07
>権力者かどうかに関しては、私は動物的と言いたいくらい素早く嗅ぎ分ける鼻を
持っていた。

それが曽野の上にゴマスリ下に責任押しつけのカス人生の秘訣である。
というかそれしかない。

516 :吾輩は名無しである:2010/02/17(水) 19:22:27
>>権力者かどうかに関しては、私は動物的と言いたいくらい素早く嗅ぎ分ける鼻を持っていた。

なるほどねえ。
どうりで、夫婦そろって、およそ藝術とは呼べない駄文しか書いてないくせに、
藝術院会員になれたわけだ。
なんとまあ、世渡り上手だこと。
これも、カトリック神父の精神的指導の賜物ですかね。

517 :吾輩は名無しである:2010/02/17(水) 20:38:09
>>481
こいつ何でキリスト教なんかに興味持ったんだろう
地獄行き確実だろ

518 :吾輩は名無しである:2010/02/18(木) 21:01:48
『最近の国会の非常識は非難の繰りかえし、揚げ足取り、説明にならない答弁を続ける
厚顔さ、などを見ていると、これは議員の意識の低さとは別に、日本人の国語能力が急速に
落ちてきていることが原因かもしれないと思うようになった。ことの軽重が言語から汲み
取れない上に、心も成熟していないので、大人のくせに子供のような喧嘩や言い訳が
許されると思っているのが、国家オの表現力である。』

『平和とは非凡な幸運』より

519 :吾輩は名無しである:2010/02/18(木) 22:42:32
国語力の低い麻生さんだって心はお前よりまともだよ

520 :吾輩は名無しである:2010/02/18(木) 23:04:10
麻生総理こと阿呆愛無ソーリもパンツばあさんも誤読で恥を書くのは同等で症がねぇ〜(笑)

521 :吾輩は名無しである:2010/02/19(金) 12:31:51
曽野は中途半端に知識がある為に、
知識より自身の感情思惑を入れ過ぎて自爆

麻生は根本的な知識が欠如してるのに、
知ったかだけで、感情思惑の勢いで登りつめ
叩き落とされただけ

522 :吾輩は名無しである:2010/02/21(日) 10:34:11
キーワード【 消化 綾子 笑止 試着 曽野 ばあさん パンチラ 】

523 :吾輩は名無しである:2010/02/23(火) 21:00:07
最新の日本、いろいろの数字。

@ 自殺者数・・・・・・・32249人(H20年)
A ホームレス人口・・・・20000人〜25000人?
  ↑
  実態把握が困難、H15年の統計では25000人だそうだ(厚労省)
B 2009年、若年層(15歳〜24歳)の中高卒者の完全失業率は年平均14.2%

C 正社員から失業者になった人(2008年)22万人、
D 2009年の完全失業者・・・・336万人、(2008年より71万人増加)

こういう数字を、ご存知かね?
ホームレスみたいに働かない人は税金も納めないから、道路ぱたに寝たり、公園に
住み着いたりしたら追い出しなさい!と書いた人がいるが・・・・

524 :吾輩は名無しである:2010/02/25(木) 09:32:55
曽野綾子風・川柳

ホームレス
公園住むな
飢えて、死ね!

失業者
働かないから
悪いのよ

525 :吾輩は名無しである:2010/02/25(木) 11:35:08
パンチラばあさん風・川柳

パンツ婆
試着させろと
今日もゆく

526 :吾輩は名無しである:2010/02/25(木) 15:56:05
曽野綾子風・川柳

夜の道
襲われるのは
バカ娘

527 :吾輩は名無しである:2010/02/25(木) 15:58:25
曽野綾子風・川柳

夜の道
歩く娘は
非常識

528 :吾輩は名無しである:2010/02/25(木) 21:20:08
パンチラばあさん風・川柳

夜の道
襲われたいわ
エロババア

529 :吾輩は名無しである:2010/02/26(金) 08:23:28

パンチラ・ヲタ 乙

530 :吾輩は名無しである:2010/02/26(金) 09:10:57
>>529
お前がパンチラ

531 :吾輩は名無しである:2010/02/26(金) 12:53:10
『鳥インフルエンザを恐れて、調理した鶏肉まで一切食べない必要は全くない
と私は思っているが、鶏舎やマーケットの小鳥売場には最近は近づかない』

曽野綾子著「平和とは非凡な幸運」

532 :吾輩は名無しである:2010/02/26(金) 20:51:29
インフルでも何でも罹って死ね老害

533 :吾輩は名無しである:2010/02/26(金) 21:22:06
曽野綾子風・川柳

九寨溝に
比べりゃ箱根は
ただの庭


534 :吾輩は名無しである:2010/02/26(金) 21:26:14
曽野綾子風・川柳

バチカンと
比べリャ、金閣
ただの小屋

535 :吾輩は名無しである:2010/02/26(金) 21:27:22
曽野綾子風・川柳

イタリアと
比べりゃ、日本は
ただの島

536 :吾輩は名無しである:2010/02/26(金) 21:30:17
曽野綾子風・川柳

ラファエロと
比べりゃ、北斎
下手な画家

537 :吾輩は名無しである:2010/02/26(金) 21:32:53
曽野綾子風・川柳

ガリレオと
比べりゃ 湯川は
凡々才

538 :吾輩は名無しである:2010/02/26(金) 22:26:58
曽野綾子風・川柳

日本人
アタシ以外は
全てバカ

539 :吾輩は名無しである:2010/02/27(土) 20:43:42
イタリア・マンセー馬場

540 :吾輩は名無しである:2010/02/27(土) 21:16:22
『私は書斎の部屋の窓を開けていて、突然カラスに襲われた。・・・大きなカラスは部屋の中に
入ってなかなか出口を見つけられなかった。・・・・しかしこういう苦難を外国暮らしの体験者に
話しても、笑われるだけである。
「ちゃんとライセンスを持っている人が鉄砲を撃てば、すぐ解決することなのに、何で手を打た
ないのですかね?」
・・・・・・襲ってくるカラスさえ銃で撃てない。皆が平和を望んでいるはずだから、
という未熟な思い込みが、筋の通らない無責任な生き方の人間を作っているのである。』
 曽野綾子著「平和とは非凡な幸運」より

541 :吾輩は名無しである:2010/02/27(土) 21:25:06
ふ〜ん・・・・曽野綾子は銃砲社会を望んでいるんだ。


542 :吾輩は名無しである:2010/02/27(土) 22:07:20
家の中でカラスを追っ払うのに鉄砲、ぶっ放せっていうのか……もう完全にキ印の世界だな


543 :吾輩は名無しである:2010/02/27(土) 22:50:27
銃砲社会でまず真っ先にぶち抜かれるのはパンチラばあさんの脳天では無いので消化ねぇ〜(笑)

544 :吾輩は名無しである:2010/02/28(日) 09:05:59
>>540 私は書斎の部屋の窓を開けていて、突然カラスに襲われた。

開いていた窓から、カラスが飛び込んで来たからといって、
「曽野を襲った」わけじゃないでしょうが。
このばあさんは、こじ付けが多いよね。

545 :吾輩は名無しである:2010/02/28(日) 09:35:52
多分、曽野さんは鳥類が嫌いな人でしょう。

インフルエンザが流行ったから小鳥の売場に近付かなかったり、誤ってカラスが
部屋に入ってきても大騒ぎしてしまう。それは鳥類が嫌いな人の特徴です。
『小鳥はつつくから大嫌い!』という理由で、文鳥やカナリヤを嫌う人もいます。

546 :吾輩は名無しである:2010/02/28(日) 22:42:56
羽虫アレルギーじゃ ねえのか?

547 :吾輩は名無しである:2010/03/01(月) 12:19:17
>襲ってくるカラスさえ銃で撃てない。皆が平和を望んでいるはずだから
ここは笑いどころですね(笑い
論理を飛躍させて結びつける論法は右翼オバサンならではのものですな。
しかもそれを「無責任」に結びつけるあたりクラクラします。


548 :吾輩は名無しである:2010/03/01(月) 15:49:44
c

549 :吾輩は名無しである:2010/03/01(月) 16:16:58
小太郎、粘着乙!

550 :吾輩は名無しである:2010/03/03(水) 10:28:05
サイバー攻撃があったような。
アラブからかしら。

551 :吾輩は名無しである:2010/03/03(水) 15:17:32
糞野のコラムはいつも脳内妄想で作り上げた日本人への呪詛と
てめえのくだらねえ自慢話をセットで押しつけてくる。
どちらか一つでも充分人を不快にさせる内容なのに、両方書いてくる。
誰かこいつにエッセイの書き方教えてやって欲しい。


552 :吾輩は名無しである:2010/03/03(水) 23:23:39
若かりし頃は才女として持て囃されたパンチラばあさんに改善の余地は無いで症ね〜(笑) 確かに若かりし頃は美少女だった用ですけれども、今や妖怪と逝った漢字〜(笑)年月というのはここまで残酷なので症かねぇ〜(笑)

553 :吾輩は名無しである:2010/03/04(木) 11:09:58
せめて可愛いおばあさんになれれば良かったのにね。
宇野千代みたいにさ。


554 :吾輩は名無しである:2010/03/04(木) 20:02:47
可愛そうなおばあさんになるでしょう。

555 :吾輩は名無しである:2010/03/04(木) 21:10:20
藤沢周平がなんとなく早起きして新聞を待っていた
そこへバイクに大量に新聞を積んだ配達人がポストに新聞を
入れていった。あの新聞には自分も原稿を書いている
しかしあの配達人に比べれば自分の仕事は
なんて下らないんだろう、小説家なんて仕事はゴミみたいなもんだ
云々というエッセイにキチガイみたいに反論してたけど
2ちゃんねらみたいだね!! 勝ち組職業の作家稼業を新聞配達以下と
言われては黙っちゃおれない

556 :吾輩は名無しである:2010/03/04(木) 21:56:16
>>555
なんつーか、物書きなんてしょせんは世の中のはぐれもの、って感覚を維持しているだけ
藤沢周平はちゃんとしているね。


557 :吾輩は名無しである:2010/03/05(金) 02:03:09
作家なんて昔は社会からドロップアウトした卑しい職業みたいな感覚があって、
それはそれでアウトローとしての矜持みたいなものがあったはずなんだけどね。
自分も企画やアイディアで飯を食ってるけど、お百姓が一番偉いと思っているよ。


558 :吾輩は名無しである:2010/03/05(金) 12:47:39
所詮、作家なんて「虚業」だしな。

つうかこいつの場合は格下の売文屋だけど、
「たかが売文屋のくせに」とナベツネに叱られたらいいよ


559 :吾輩は名無しである:2010/03/05(金) 13:08:37
ナベツネとてその売文の売人なのですけれども(笑)、やはり糞同士(笑)藁貸し増すねぇ〜(笑)

560 :吾輩は名無しである:2010/03/05(金) 14:29:36
虚業の売文屋の分際で作家様気取りだから鼻につくんだよね。
大した作品を書いてるわけでもないのに。


561 :吾輩は名無しである:2010/03/05(金) 14:32:00
かなり前に筒井康隆がエッセイで「文学部を出た優秀なのが編集者になり、
落ちこぼれが作家になる」「先生なんておだれられていい気になるのは
落ちこぼれだから」みたいなことを書いていたけど、コイツがピッタリだ。


562 :吾輩は名無しである:2010/03/05(金) 16:50:27
>>561
最近は国文学部を出て、紆余曲折あって、漫画家になる人もいたりします。
けっこう、良い作品描いてます。

確かにセンセイ、と呼ばれたらなんか、馬鹿にされた気がしますね。
落ちこぼれだってことには自信があるけど、ちゃんとした作家になるのって難しい。

でも、コミック業界では、ブログとか人目に触れる文章を書く時は、先輩漫画家に対しては
名前の後に「先生」を付けなければならない、という不文律があるらしいです。
ただ、「さん」付けだとイジメられたりすることがあるそうな……。

そのうち、文壇ならぬ「漫壇」なるものができそう。


563 :吾輩は名無しである:2010/03/05(金) 19:00:05
小説は下種者が書くほど面白いものなのですけれども、このパンチラの下種ばあさんは例外なので消火ねぇ〜(笑)

564 :吾輩は名無しである:2010/03/07(日) 12:23:42
いやはや・・

565 :吾輩は名無しである:2010/03/07(日) 14:40:42
>>561
曽野みたいな極右婆なんてどうでもいいが
さすがに筒井康隆は頭いいな
本当に深みも教養もなく育ちも平凡な人間が器用さだけでちょっと出ましたみたいな作家ほどおだてに乗って偉そうになる
男でも女でも同じ
映画監督なんかでもヘボ作品しか出来ないような奴ほど観客批判したりする

566 :吾輩は名無しである:2010/03/07(日) 15:44:03
優秀な編集者に選別された糞作家では、優秀な編集者=糞作家の図式に鳴り増すけれども〜(笑)

567 :吾輩は名無しである:2010/03/07(日) 17:43:31
>>565
それを言っちゃあオシマイよ。


568 :吾輩は名無しである:2010/03/07(日) 21:52:47
曽野綾子の小説本当つまんなかった
文体や話し言葉も下品だし
さいならだのセコハンだの恋愛小説なら登場人物たちの言葉使いも気取ることないけど丁寧であって欲しいな
俗物で下品な右翼ババアだから程度が低いんだろうね
教養ないし

569 :吾輩は名無しである:2010/03/07(日) 22:22:34
大江健三郎を殴りつけてるけど
若い頃あれだけ手当たり次第喧嘩売ってた大江も
旗色悪いね
阿川弘之の助っ人までして大江ボコボコにしてるのは
偉いと思うよ

570 :吾輩は名無しである:2010/03/07(日) 22:55:24
曽野みたいな狭い基地害右翼ヒステリーが
大江を理解できるはずもない
国際作家大江と俗物曽野じゃ本業でも天と地ほどに力量に差がある
曽野が慕う遠藤周作だって思想の違いはあっても大江がノーベル賞取ったときしっかり祝辞を書いてるしそういう公平で広い目線はある
思想でしか物事みれない曽野じゃ死んだって無理な話だ
本当に女の腐った面を持ちすぎで見ていてやんなるなあ

571 :吾輩は名無しである:2010/03/07(日) 23:10:29
しかし阿川弘之も三浦朱門もアジアに送られた賞で
まあそろそろアジアの作家の順番だった
大江になったのはたまたまだと言ってたな

572 :吾輩は名無しである:2010/03/07(日) 23:16:01
曽野に同情するとすれば、>>569みたいなのが
多数簡単に引っかかって賞賛してくれるから、
読者サービスの一環としてか、
ポーズとしてやったんだろうねw

573 :吾輩は名無しである:2010/03/07(日) 23:44:46
この人の家族にはなりたくないなあ
母親や義母に厳格だったことを自慢げに書いてるけど
だったら自分がそうされたらどうなのかまでわからないのかも
費用が惜しかったのか親の葬式を一切出さなかったけど
自分や旦那のときも同じようにできるのかね
派手なお別れ会やりそうで怖い
右翼文化人や改憲派保守政治家だけ来たりしたら世の失笑だろうに

574 :吾輩は名無しである:2010/03/08(月) 23:34:34
誰の為に愛するか100万部なんだよな
でも読んだらビックリするよ
なんであんなに売れたんだろ

575 :吾輩は名無しである:2010/03/09(火) 07:02:28
>>571
狼は一番上をはっきりさせ、鶏は一番下をはっきりさせる。
強いリーダーのいない集団は、鶏の群れと化しやすい。
お前の所は、どっちだ?

576 :吾輩は名無しである:2010/03/09(火) 07:15:44
「誰の為に愛するか」は勘違いしていた中学生の時に読んだな。
内容は全く憶えていないw


577 :吾輩は名無しである:2010/03/09(火) 08:16:25
「誰の為に愛するか」なんて郷ひろみの前妻がパクッテそうな
題名だなw

578 :吾輩は名無しである:2010/03/09(火) 10:24:04
>>575
民主的な下克上集団です、これが一番強い
一番上はっきり首領、狼北朝鮮
一番下はっきり在日、鶏韓国
下克上民主主義、日本
一朝事あらば日本は楽勝

579 :吾輩は名無しである:2010/03/09(火) 10:39:59
"誰の為に愛するか" ですか・・・!?

そんなタイトルを臆面もなくつけて本が出せるのはエラい。
フツウの人なら恥ずかしくてできないが。

580 :吾輩は名無しである:2010/03/09(火) 11:04:40
>>579
普通の人ではありませんよ当時の曾野さんは
美智子妃と並び称される日本を代表する美貌の才媛作家
カリスマなんてもんじやない

581 :吾輩は名無しである:2010/03/09(火) 17:34:38
それが今ではパンチラ色キチババアとは 藁貸し増すねぇ〜(笑)

582 :吾輩は名無しである:2010/03/09(火) 18:44:16
曾野さんのパンチラは今に始まった事じゃないよ
昔からスリットの深いチャイナドレスが好きで
曾野綾子のパンチラ悩殺ファッションとして有名だった
長身によく映えて大好評でリクエストも多かった
どういうつもりか知らないけどパンチラが嘲笑の対象になると
思って侮辱しているつもりならあまりにもナイーヴだね


583 :吾輩は名無しである:2010/03/09(火) 21:26:39
ナイーヴなんて久しぶりに効いたな( ゚Д゚)ポカーン


584 :吾輩は名無しである:2010/03/09(火) 21:42:23
パンチラ好きのわたくしに対して「嘲笑」謎とは誤解も花肌しいですねぇ〜(笑)

585 :吾輩は名無しである:2010/03/10(水) 00:27:58
たかが「売文屋」をどうやって持ち上げたらいいか、
一所懸命に考えたオチがワロス

586 :吾輩は名無しである:2010/03/10(水) 23:22:13
産経新聞に曽野のコラムがたまに載るんだが、こいつの何処に需要があるのかさっぱり分からない。


587 :吾輩は名無しである:2010/03/10(水) 23:37:43
昔暴力団からの寄附を喜んで受け入れるべきだ
なんてとんでもないこと平気で書いてた時点から頭は正常ではないな
まあ右翼=暴力団だからこの人の思想からしたら不思議じゃないけどナチスなみに下劣だな
ゆすりタカリ殺しで得た暴力団の金もこの人には痛みがわかんないだんだろうな
こういう低レベル発言はあんまり教育受けたことない庶民なら仕方ないが
日本の文化人とされてる人がこれでは悲しいと思った
上坂冬子はこの人よりは柔軟で理性的だったな
性格もいいし面白かった


588 :吾輩は名無しである:2010/03/11(木) 07:16:40
えっ!? 曽野綾子って文化人だったの!?

589 :吾輩は名無しである:2010/03/11(木) 12:28:37
ただの売文屋だよ


590 :吾輩は名無しである:2010/03/11(木) 15:32:04
上坂冬子は特高警察幹部の娘という事を隠して
戦争中苦労した人達を足蹴にする言論活動していましたが
バレたとたん引きこもりになりました。
嫌いな人には感情的な罵詈雑言を投げつける事も多く
臭くてハゲの中年男のサングラスは見苦しいとか
海援隊の母に捧げるバラードをこれから歌おうとして
イントロかかっている時に当人たちを前にして、気持ち悪い身震いする
ような歌、こんな人達半年で消えますよ。と罵倒
野坂昭如には中年処女のヒステリーと反撃されるなど
人格的に問題の多い、恐れを知らぬトラブルメーカーぶりは渡部昇一を凌ぎ
また時折漏らす何気ない一言から窺われる
浮き世離れの度合いは曾野綾子の比ではなく
鳩山レベルであった

591 :吾輩は名無しである:2010/03/11(木) 19:04:03
ただの色キチのパンチラばあさんでは〜(笑)

592 :吾輩は名無しである:2010/03/12(金) 01:29:07
またいつもの小太郎だよw.......▄█▀█●

593 :吾輩は名無しである:2010/03/12(金) 01:39:54
曽野が名家出身とは聞いたことがない
生まれは葛飾とあるし思いっきり下町じゃないの?
上品ぶっていても言葉使いもどこか庶民的な江戸訛りが根底にあるし、決して高貴で上品な生まれではないよ
上坂は言うことはずけずけ言うし特高の娘という暗い面もあっても
少なくとも曽野みたいな上から目線ではないな
自分のずけずけ言う性格も認めてるし
曽野ともども思想は関心しないけど
一人で生きてきた強さや責任感や自立という点では曽野にない面白さがある
好きなケーキのためには並ぶわよ
というユーモアや温かみは曽野には全くないし

594 :吾輩は名無しである:2010/03/12(金) 13:04:29
叱りたおし☆上坂冬子・曽野綾子・佐藤愛子☆
http://natto.2ch.net/books/kako/1019/10199/1019959246.html
14 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/04/28 15:07
曽野綾子は笹川良一の娘とか言われてるよね.
慈善事業に寄付してると言いながら、国庫に入るべき金のかなりの割合を
右翼や自分のファミリーにまわしてた笹川が後継者に据えた女だしね.

笹川良一先生
http://piza2.2ch.net/4649/kako/1004/10043/1004358305.html
32 名前: 名無番長 投稿日: 01/11/02 10:12
日本財団会長がなんで曽野綾子なの?

35 名前: 名無番長 投稿日: 01/11/02 21:18
>32
笹川の娘  結構常識!!!

ttp://www.asyura2.com/0403/war49/msg/480.html
日本財団会長である統一協会で笹川良一の娘っていう噂の曽野綾子(三浦知寿子)は、実にあやしい人物ですね。
この噂が本当なら曽野綾子と笹川家のロリコンインポオヤジ糸山英太郎は家族ということになります。

595 :吾輩は名無しである:2010/03/12(金) 16:29:46
笹川がバックじゃなぁ……やりたい放題なワケだ

596 :吾輩は名無しである:2010/03/12(金) 17:02:25
笹川がバック鳴ればパンチラも好き放題なので症かねぇ〜(笑)

597 :吾輩は名無しである:2010/03/12(金) 18:49:07
アンチ曽野は小太郎クオリティw.......▄█▀█●

598 :吾輩は名無しである:2010/03/12(金) 19:25:46
笹川良一は天下り受け入れなかったのはたいしたたまげた

599 :吾輩は名無しである:2010/03/13(土) 20:50:17
曽野綾子がAV女優デビューしたら騒然とするだろうな。
見た人は食欲が無くなるからダイエットに効果があるとして売れそうだな。

600 :吾輩は名無しである:2010/03/14(日) 00:41:44
男優がエロばあさんに勃つか問題ですねぇ〜(笑)

601 :吾輩は名無しである:2010/03/14(日) 09:26:14
別に勃たなきゃ、バイブ責めとかフィストとか、犬や牛や馬とかの家畜プレイもある


602 :吾輩は名無しである:2010/03/14(日) 09:40:19
アンチ曽野は小太郎クオリティw.......▄█▀█●

603 :吾輩は名無しである:2010/03/14(日) 12:33:31
犬や牛や馬とて刺すがにエロばあさんには勃たない奇も死増すけれども〜(笑)その時は601さんが責任獲るなら別ですけれどもねぇ〜(笑)

604 :吾輩は名無しである:2010/03/14(日) 13:28:51
つうか、そうなると抜きを目的としたAVというジャンルではなく
単なるグロ趣味でしかないな。


605 :吾輩は名無しである:2010/03/14(日) 13:42:31
そもそもがグロだし


606 :吾輩は名無しである:2010/03/14(日) 16:44:15
視聴者が抜けるものは到底無理なのでゲロ吐き用となるで性根〜(笑)

607 :吾輩は名無しである:2010/03/14(日) 17:40:58
映画祭に出したら史上もっともグロい映画として記録されることでしょう

608 :吾輩は名無しである:2010/03/15(月) 08:07:34
本スレを閉鎖します!

609 :吾輩は名無しである:2010/03/15(月) 10:57:08
おちんちん

610 :吾輩は名無しである:2010/03/15(月) 13:56:57
アンチ曽野は小太郎クオリティw.......▄█▀█●

611 :吾輩は名無しである:2010/03/15(月) 16:35:15
『私はものを決める時、ネズミの本能のような、ミミズの直感のような動物的勘が働くような気が
する時があるんです。・・・・大きな数字なんか馴れていないはずなのに、数字を見ていると、
なんとなく引っかかるところがある。ふっと、その数字が浮き上がって見える。・・・・
私には、おかしなものがわかる第六感みたいなものがあったのかもしれない。

たとえば、この助成額はどうしても気にかかる。担当者に「一体いつからやっているNGOなの
ですか?」と聞いたら、まだ二年しか経っていなくて、地方の名士がやっている、という。
じゃぁ、これは「非常に注意する」案件に入れてください、と言ったこともありました。

笹川前会長の場合は、まったく早かったそうです。次々といろいろな人が助成金の申請に
やって来る。ふん、ふん、と黙って聞いていて、「もう帰りなさい」と言う。
それで終わり。

こうした直感は、昔はもっと多くの人々の感覚の中にそなわっていたのではないかと思い
ますが、昨今はだんだん減ってしまいました。理由の一つは、危険を察知しなくては
生きていけない野生の土地で暮らす必要がなくなってしまったからでしょう。』
  曽野綾子著『ネズミの本能、ミミズの直感』より

612 :吾輩は名無しである:2010/03/15(月) 22:36:29
動物的勘で郵政に口だしされちゃあたまらん。
糞野もたいがいだが、こんな無責任な糞ババアを引っ張り出してきた
亀井静香はもっと許せん。

613 :吾輩は名無しである:2010/03/15(月) 22:55:01
新左翼に馬鹿にされてたなぁ、この人
プチブル知識人の典型で人生相談なんかしやがってって
その答えをゲラゲラ笑いながら集会で皆の前で読んだりしてた
でも自分の四畳半に帰ると新聞に載ってた曾野先生の
悩殺パンチラグラビアの太股に接吻しながら
オナニーしてたんだよ。
思想と肉欲の相剋だね。

614 :吾輩は名無しである:2010/03/16(火) 01:05:54
下半身と上半身との相剋でパンチラだけは辞められぬエロババアと逝った漢字で症かねぇ〜(笑) 藁貸し増すねぇ〜(笑)

615 :吾輩は名無しである:2010/03/16(火) 01:10:41
この色キチのパンチラばあさんには、この世にイジメは遭って当然、たかがイジメに騒ぐのがお菓子い、嫌なら死ね、と叫んで頂き魔性家ねぇ〜(笑)

616 :吾輩は名無しである:2010/03/16(火) 20:12:46
>思想と肉欲の相剋
ナツカシス ワロタ

617 :吾輩は名無しである:2010/03/16(火) 22:27:26
カトリックにしがみつき、
自分が模範的カトリック信者であると喧伝するのに必死。
曽野の本質は「律法主義」。

618 :吾輩は名無しである:2010/03/17(水) 09:35:59
小太郎の書き込みばっかだw.......▄█▀█●

619 :吾輩は名無しである:2010/03/20(土) 00:35:08
素人に毛が生えた程度の聖書知識しかないくせに、
聖書を引用して他人をけなすのが曽野綾子。
こいつは、知識の多さが、信仰の尺度だと思ってるんだよね。
かわいそうな律法主義者。

620 :吾輩は名無しである:2010/03/20(土) 02:23:35
その知識が荒ればまだ死もパンチラ命の痴式では迷惑だけで笑止ねぇ〜(笑)

621 :吾輩は名無しである:2010/03/20(土) 11:20:20
>>619
曽野先生がとても尊敬したという神父様の影響が大きいようです。

622 :吾輩は名無しである:2010/03/20(土) 11:47:22
曽野綾子の本は読まないけど、なんかデビ夫人とイメージが重なるw ??(^O^)

623 :吾輩は名無しである:2010/03/20(土) 20:39:14
>>621
まさか、その神父様と……

624 :吾輩は名無しである:2010/03/21(日) 21:24:02
デビ夫人は嫌いだという人も多いけど、彼女は”根アカ”だろう。
それに対して・・・・

625 :吾輩は名無しである:2010/03/22(月) 10:18:36
『フジモリ氏と知り合うきっかけは日本財団の仕事でしたが、自宅にお招きした
のはまったくの私事です。 財団も一切口を出しませんでしたし、私も財団の費用で
お饅頭一つ買って差し上げたこともないですし、財団の車を使ったこともありません。』

「日本財団9年半の日々」より

626 :吾輩は名無しである:2010/03/22(月) 10:45:15
『フジモリ氏の暮らしぶりは、大変質素なものでした。私がたまにコンサートとか歌舞伎
とかにいらっしゃいませんかとお誘いしても、まったくお遊びになりませんでした。
 最初、食事ぐらいは私のほうで作ろうと思っていたのです。 でも、お互いの生活の
リズムも違うし、食事時間にしても日本だったら夕食は七時ぐらいですが、あちらは九時
か十時、とあまりにも食い違うので放棄しました。
・・・・・・
実際、外で出来合いのものを買って食べていらっしゃったようです。』

「日本財団9年半の日々」より

627 :吾輩は名無しである:2010/03/22(月) 10:56:23
『ペルーでは不正財産の疑惑があるとか、逃亡だとか言われて、私のところへも匿名で、
「なぜ、そういう人をかくまうのか」という手紙を寄こす人もいました。
私は一度も「かくまった」ことはありません。・・・初めから公表して、いつでも出ていら
っしゃれる住処を提供しただけです。』

「日本財団9年半の日々、フジモリ氏に自宅提供の真相」より

628 :吾輩は名無しである:2010/03/22(月) 11:11:35
『田中康夫(前)長野県知事は、サダム・フセインでも泊めるのか、と私を非難されました
けれど、サダムが国家権力から離れていれば泊めます。私人になればどなたであろうと、
キリスト教では同じです。いかなる旅人も一夜の宿を請うたら与える、という考えが聖書
にも、アラブ社会にもあって、私はそうした美学が好きなのです。

結局、うちの庭先のプレハブの離れに計百五日間、滞在なさいました。その間、機動隊、
SP,所轄の警察署がずっと警備をしてくださっていましたが、大事はありませんでした。』

「日本財団9年半の日々、フジモリ氏に自宅提供の真相」より

629 :吾輩は名無しである:2010/03/22(月) 14:18:09
>>628
さ す が

それじゃ、住むところのない人は、曽野先生の豪邸に行けばいいわけだね。


630 :吾輩は名無しである:2010/03/22(月) 16:25:24
私人になればどなたであろうとエッチも擦るので消火ねぇ〜(笑) キリスト曰く「隣人を愛せよ」の性心ですねぇ〜(笑)

631 :おしげ と ぺー子:2010/03/22(月) 20:34:31
>>630は、お黙り!

632 :吾輩は名無しである:2010/03/22(月) 21:31:28
>>628
旅人が一夜の宿を乞うた、それで泊めてやったら、そいつが実は大泥棒の親分だった
というのが「アリババと40人の盗賊」の筋じゃなかったっけ?

旅人は沢山の大壷の荷物を駱駝に積んでいたが、そこに部下の盗賊どもが隠れていた。
アリババの妻がそれを見つけて熱い油を頭からかけて、全員を殺してしまった。

633 :吾輩は名無しである:2010/03/22(月) 23:39:56
熱い油を頭からかけて、全員を殺してしまってはキリストの教えに半死増すけれどもねぇ〜(笑) キリスト曰く「盗賊に上着を脱げと言われれば下着も渡しなさい」とあり増す殻ねぇ〜(笑)
好色エロのパンチラばあさん鳴れば、喜んで盗賊にパンツも脱いで差し出すので症がねぇ〜(笑)

634 :吾輩は名無しである:2010/03/23(火) 15:54:23
曽野綾子さん宅にホームレスが一晩泊めて下さいと訪ねたらどうするかしら?

635 :吾輩は名無しである:2010/03/23(火) 15:57:03
ここ、ダニ小太郎の書き込みばっかだw.......▄█▀█●

636 :吾輩は名無しである:2010/03/24(水) 01:36:27
と書かずにはおれない小心者のモノローグ

637 :吾輩は名無しである:2010/03/24(水) 22:06:04
一宿一飯の歓待と言うと、イスラム教徒の多いコーカサス地方に、こんな伝説があるそうな。

コーカサスのダリヤールの谷、テレク川の黒い岩壁の上に立つ古塔。
そここそは、絶世の美貌と悪魔のような心をもった女性タマーラが住む居城。
川に夕霧がかかる頃、塔の灯火は旅人の目を惑わせ、タマーラの歌声が聞こえると、旅人は
古塔へ引き寄せられる。旅人は歓待を受け、タマーラの燃えるような抱擁を受ける。

歓喜の一夜が明けた翌朝のテレク川。
昨日の旅人は無残な屍となって流れて行く。

638 :◆uALMgbucVzG5 :2010/03/24(水) 22:11:00
曽野綾子って最近どんどん文章がおかしくなってるよな。

639 :吾輩は名無しである:2010/03/24(水) 22:56:46
脳軟化症を患ってるんだろw

640 :吾輩は名無しである:2010/03/24(水) 23:41:37
>>639
大江健三郎と同じだね

641 :吾輩は名無しである:2010/03/25(木) 01:27:39
パンツの試着謎をデパートに求む謎は魔友では無いで性根〜(笑)藁貸し増すねぇ〜(笑)

642 :吾輩は名無しである:2010/03/25(木) 11:11:53
昔は「一宿を乞う」と言っても簡単ではなかっただろうね。
泊まろうとする人も、泊める人も不安は大きいに違いない。
口で言うほど、容易ではないな。

蚤、虱、馬の尿する枕下  (芭蕉)

643 :吾輩は名無しである:2010/03/26(金) 09:49:56
ホームレスが「一泊を」と訪ねて来たら、庭先を貸すんじゃない?
お庭があるらしいから。

644 :吾輩は名無しである:2010/03/26(金) 10:42:19
曾野先生の真率で偽りの無い生き方が理解出来ないオツムの持ち主は
ネットで駄文を垂れ流すしか出来ないんだねえwww
曾野先生は確固たるご自分の美学をお持ちだから、脆弱な人間には
厳しく感じられるんだろうね。こういう日本人の甘えを喝破してくれる
先生は勇ましく素晴らしい。


645 :吾輩は名無しである:2010/03/26(金) 11:14:31
公職エロのパンチラばあさん鳴るその確固たるご自分のパンチラ及び下着試着謎「当然」鳴る美学をお持ちゆえに、脆弱鳴るデパート謎はすぐに潰れ、血税に寄る更生が必要と鳴るので消火ねぇ〜(笑)
破綻の日航の特権謎は他の魔友な航空会社を潰し兼ねない酷いものです殻ねぇ〜(笑)

646 :吾輩は名無しである:2010/03/26(金) 12:20:50
曾野綾子のパンチラの色気は若いもんには分からんだろうw

647 :吾輩は名無しである:2010/03/26(金) 13:05:26
譬え年寄りとて公職エロのパンチラにバイアグラ的効果は皆無では〜(笑) 老若男女の下剤には鳴るので症がねぇ〜(笑)

648 :吾輩は名無しである:2010/03/26(金) 13:53:59
>>644
よくある北朝鮮の首領サマを称える文脈そっくりだな

649 :吾輩は名無しである:2010/03/26(金) 15:58:57
曾野さんは世の中の大勢の人に必要とされています。
海外でボランティア活動もして逞しい人。
どこぞの口だけ2chねらーとは違ってwww

650 :吾輩は名無しである:2010/03/26(金) 17:23:18
自己満足のオナニーだけどな

651 :吾輩は名無しである:2010/03/26(金) 18:03:53
自称ケチな公職エロのパンチラばあさんが自腹で海外へ逝くは無いで笑から、血税にての海外でボランティア売名行為活動なので消火ねぇ〜(笑)

652 :吾輩は名無しである:2010/03/26(金) 21:23:05
な〜んか、このスレって、クソがどんどん積まれて山になっていくみたいですねぇ〜

653 :吾輩は名無しである:2010/03/26(金) 21:53:51
http://chat.mimora.com/common/chat.mpl?roomnum=794442
第三次チャット大戦開催決定!!!!!!!!!!!!!!!!!
ここで2010年3月26日金曜日午後9時に開戦です!!!!!!!
当日になったら掲示板が開設されます
そしてチャットのURLを張っているのでそこへいってください
オタク軍VS荒らし軍です
入室者が0人になったとこで終了です!!!
口論し
この長い歴史に終止符を打とうじゃないか!
参加まっとる
参加者を増やすためにこの文バラまいてね

これおもろくね?
2ちゃんにばらまかれてたw
俺荒らしのほう入ろうかな?



654 :吾輩は名無しである:2010/03/26(金) 23:33:41
クソも積もれば山になるw  (^あ^)

655 :吾輩は名無しである:2010/03/27(土) 02:04:03
同じ糞どうし仲良くしろよ


どうせ自分は糞じゃないとか思って書いてるんだろうが

そうそう、あんた、綺麗な糞なんだろな?w

656 :吾輩は名無しである:2010/03/27(土) 13:25:24
糞は、公職エロのパンチラばあさんでそれにたかる蝿では〜(笑) 問題は糞の悪臭にあり、と逝ったところで消火ねぇ〜(笑)

657 :吾輩は名無しである:2010/03/27(土) 13:46:09
基地外レスばかりだな

658 :吾輩は名無しである:2010/03/27(土) 15:50:26
曽野綾子のような糞ブンガク様を真面目に論じる価値があるとでも言うのか。

659 :吾輩は名無しである:2010/03/27(土) 17:42:03
このバカ女、「同性婚に反対だ」なんて
ほざいてやがったっけ?


660 :吾輩は名無しである:2010/03/27(土) 18:05:11
ttp://news.nifty.com/cs/technology/techalldetail/jcast-62798/1.htm
2ちゃんねるの名誉毀損に冠する書き込みに対して、警察庁が「強い決意」表明をしており増すねぇ〜(笑) 権力者への言論の自由を封じる為にも必要なので症が、権力者が好き放題なのはいつもどこも変わらぬので症がねぇ〜(笑)

もしやパンチラばあさんが憤怒して警察庁を動かしたので消火ねぇ? 

661 :吾輩は名無しである:2010/03/27(土) 20:13:13
いちおう曽野のおばあちゃんは、客観的に見て公人であるわけだし、本人もそれを
充分自覚している言動と行動を取っているわけで、批判されてもそれは仕方ない。

自分の権利は公人格で、批判に対しては市井の人と謀ろうとしても、そうは問屋が卸さない。


662 :吾輩は名無しである:2010/03/28(日) 00:27:16
芥川賞取ってないから公人じゃないだろ

663 :吾輩は名無しである:2010/03/28(日) 01:13:34
議員宿舎がラブホとは 藁貸し増すねぇ〜(笑)わたくしたち国民にも無料開放されては誰も文句は無いのでは無いで消火ねぇ〜(笑)

議員宿舎はラブホ!?人妻や不倫ではないけど…民主党窮地

2010年3月25日(木)17時0分配信 夕刊フジ

 議員宿舎に、銀座のホステスを連れ込んでいた民主党の中井洽(ひろし)国家公安委員長(67)。
国民の税金で建てた議員宿舎をラブホテル代わりに使っていたとすれば辞任確実の大問題だが、ちょうど1年前、自民党の鴻池祥肇官房副長官にも同様の醜聞が取りざたされた。
この時、与野党のキーマンたちは何とコメントしたのか。
 昨年1月、鴻池氏は人妻を議員宿舎に連れ込み、第三者への貸与が禁止されているカードキーまで渡していたことが発覚。その後、辞任に追い込まれた。中井氏のケースと酷似している。
 当時の河村建夫官房長官(自民党)は「政府の中枢にある人が誤解されるのは不適切だ」と厳重注意している。
 民主党幹事長だった鳩山由紀夫首相は「今のうちに早く官房副長官をお辞めになった方がいい。このようなときは、しっかりとした責任をおとりになることが何より大事なこと」と辞任を要求。

664 :吾輩は名無しである:2010/03/28(日) 06:28:01
党に関係なく、政治家は政治家ってことだな。
むしろ、宿舎に女連れ込むほど元気がないとやっていけないんじゃないか?

>>662
キツいね。良い調子だよ。
でもま、日本財団の理事とかいろいろ公職に近いことをやっているから公人格でいいんじゃね?


665 :吾輩は名無しである:2010/03/28(日) 13:41:51
パンチラばあさんは列記とした公認中の公人では〜(笑)

1995年から2005年まで日本財団会長職を務め、2009年10月からは日本郵政取締役に就任。
2003年、夫の三浦朱門に続き文化功労者。

この色キチパンチラばあさん、「言い残された言葉」に曰く、
「赤ちゃんポストを「どうしても赤ちゃんを育てられない母親が、子供を安全に捨てるための制度であり、装置である」として支持しておるようです 〜(笑)
普通なら「捨てるくらいなら避妊しろ」というので症が、先の事も嫁ぬパンチラばあさんゆえ赤ちゃんポスト支持なので消火ねぇ〜(笑)


666 :吾輩は名無しである:2010/03/28(日) 13:52:55
赤ちゃんポスト支持謎は親の産んだ責任放棄を支持とも家増す死ねぇ〜(笑)

667 :吾輩は名無しである:2010/03/28(日) 17:05:35
思いつきでポンポンと言う人だから・・・・・

668 :吾輩は名無しである:2010/03/29(月) 12:12:19
詐欺師っていうのは、その場その場で違う場の空気読んで
不快感を感じられないようにとか、怪しまれないようにするもんさ

行動原理とか哲学なんて皆無だろw

669 :吾輩は名無しである:2010/03/29(月) 14:07:03
色キチパンチラばあさんの発言行動を見れば「責任」とは無縁のお人では無いで消火ねぇ〜(笑) 大江へ謝罪した話も聴き魔戦死ねぇ〜(笑)

670 :吾輩は名無しである:2010/03/29(月) 15:43:37
お前ら曾野綾子のマンチラ見たいくせにw

671 :吾輩は名無しである:2010/03/29(月) 20:17:53
>>668
けっきょく、それが真理かもね


672 :吾輩は名無しである:2010/03/30(火) 10:19:08
詐欺師は話術に長けているのではない。
子供騙しの猿芝居にひっかかるマヌケを見つける術に長けているのだ。
曾野綾子のほうから接触してきたのでない限り詐欺ではない。

673 :吾輩は名無しである:2010/03/30(火) 18:39:31
運に恵まれたバカ女ってのがいいとこか。
被災者に甘えるななんてディスるなんてのはその典型だな。

674 :吾輩は名無しである:2010/03/30(火) 23:19:20
子供騙しの猿芝居にひっかかるマヌケが吠えると面白いな

675 :吾輩は名無しである:2010/03/31(水) 04:58:01
一枚上手に見られたいお年頃のようで。曽野の言動そのまんま。

676 :吾輩は名無しである:2010/04/01(木) 12:10:18
『私は日本財団で働くようになってから、優秀で礼儀正しいく、しかも秀才ではない
青年たちに出会った。そらなのに、彼らに最初に教えようとしたことは、相手を疑う
ことであった。 これは日本では顰蹙を買う心の姿勢だということになっている。
人を信じるのがいい人のすることで、疑うというのは心の曲がった人のすることだと、
思われているからである。』
(「魂の自由人」より)

677 :吾輩は名無しである:2010/04/01(木) 12:18:31

『今まで多くの日本人が世界の中で、間違って来たか。愚かなことをして
来たのである。
人を調べもしないでいきなり信じる、ということの方が根拠がない。』

(「魂の自由人」より)

678 :吾輩は名無しである:2010/04/01(木) 12:28:04

『途上国に対する援助は、末端に届くまでに実に多くの人に盗まれる。そのことを
いくら言っても、多くの日本人は信じない。
一番多く盗むのは、偉い人である。大統領、閣僚、国会議員、大学の学長、病院長
などである。それから途中のあらゆる役職についている人がちょこちょこと盗む。
末端の村でも、村長、小さな診療所の所長、ケースワーカーまでが盗む。

「偉い人は、国民、村民のためを思って盗まないでしょう。」
という人のいい日本人がいるが、誰もそんなことを保証してはいない。それどころか、
偉い人は、自分勝手な分配の権利を有する人、と皆が考えている。』

(「曽野綾子著「魂の自由人」より)

679 :吾輩は名無しである:2010/04/01(木) 15:12:34
曽野綾子の書いていることは正しいな

680 :吾輩は名無しである:2010/04/01(木) 18:21:32
でも日本人は挨拶ができない。って産経新聞に書いてたぜ。
こいつはいつでも「日本人」で一括するんだよな。
どんな高みから物書いてるんだよ。

681 :吾輩は名無しである:2010/04/01(木) 20:10:15
キリスト教徒が人を信じるな、ってどんだけ?

682 :吾輩は名無しである:2010/04/01(木) 20:52:10
>>680
曽野先生の文はどういう内容ですか? 日本人は挨拶ができないって言うが、日本人ほど
年中、挨拶している国民はいないでしょ?
曽野先生は、どう言っているの?
握手しないとか、ウィンクしないとか、そういうことですかね?

683 :吾輩は名無しである:2010/04/01(木) 20:58:09
>>676
>相手を疑うこと。 これは日本では顰蹙を買う心の姿勢だということになっている。
>人を信じるのがいい人のすることで、疑うというのは心の曲がった人のすることだと、
>思われているからである。

キリストは神を信ぜよと教えるが、人を信ぜよとは教えないんだっけ?

684 :吾輩は名無しである:2010/04/01(木) 21:14:16
>>682
『最近の日本人が挨拶をしなくなったのは驚くほどである。一番しないのは、
新聞記者などのマスコミ関係者かもしれない。
私も海外の取材先でマスコミに指定された場所に集合したこともあるが、そこにいる人達は
ほとんど、表情がなく、口も聞かなかった。』


685 :吾輩は名無しである:2010/04/01(木) 21:21:43
684続き
『(中略)
しかし今の人たちの仕事は、コンピューターの画面だから挨拶は要らない。
人間相手の場合は平凡な初対面の挨拶から、抑制の効いた自己紹介の会話に発展し、相手に質問しながら相手の人格を掘り起こそうと願い、こたえながら今し方知り合った相手とこの一刻を共有する運命の不思議さに感動する。
しかし機械相手なら、「初めに言葉ありき」でもなく、挨拶も要らないのだろう。』
(「曽野綾子著「小さな親切大きなお世話」3,26産経新聞掲載より)

686 :吾輩は名無しである:2010/04/01(木) 21:50:11
「生贄の島」は力作だと思うが。
沖縄戦で亡くなった人達や取材に協力してくれた人達への謙虚さは
今じゃ信じられない。
元々傲慢な性格で、当時はそれを隠していただけなのかもしれないけど。

687 :吾輩は名無しである:2010/04/01(木) 23:58:17
>>678>>681>>683

曽野綾子が言わんとしていることは、日本人はバカばかりで他人を信じ過ぎるという
ことだろ?

山の中で血を流して倒れていた男を発見した。怪我はないか、助けられないか、と
心配して傍に近づいたら、いきなり倒れていた男は殴りかかってきた。
この場合、曽野に言わせると、怪我人を助けようなどと思った人が悪い。怪我人と
見える、その男が強盗であるかもしれないことを、真っ先に考えろ、というのだ。

日本人なら、怪我人は100%怪我人であるが、アフリカや南米では、怪我人は100%
近くウソであり、強盗のお芝居であるということらしい。
そして、日本人は日本の習慣を改め、アフリカや南米並みに他人を先ず疑えと仰るのだ。

688 :吾輩は名無しである:2010/04/02(金) 00:20:35
>>684
正確に書くと、日本人が挨拶をしない、ではなくて、日本人が曽野綾子先生に
挨拶しない、だろう?

でも、それは当たり前だよ。恐らく、彼らのほとんどが曽野綾子氏を知らない。
知らない人に挨拶するなんか、彼らはやりっこない。
知らない人を疑え、とは曽野先生の自論だろ? 疑わしい人間に挨拶なんかする
はずがないよ。

689 :吾輩は名無しである:2010/04/02(金) 00:45:59
赤旗が集うスレ

690 :吾輩は名無しである:2010/04/02(金) 05:07:58
青旗の無糖ジャム

691 :吾輩は名無しである:2010/04/02(金) 12:00:01
白旗挙げた曽野は騙まし討ちしそうなので躊躇無く銃殺

692 :吾輩は名無しである:2010/04/02(金) 13:30:23
そしてイエローが吠える。
これで信号機のできあがりだ。


693 :吾輩は名無しである:2010/04/02(金) 14:28:56
「ギリシャの神々」や「狂王ヘロデ」などの著作を見ると・・・・
どうなのかね?w

現代でいえば、反ユダヤとか反オウムかな?

マックス・ヴェーバーがユダヤ人をpariah(普通は賤民と訳しているが、ウエー
バーはもっと深い意味で使っていたらしい。)であるとしたのと似た
差別意識なのかという気がするんだな。最近、読んだ本に出てたから
うれしくて早速ここに書いたんだがw
旧約の研究家にとっても、マックス・ヴェーバーのユダヤ人観は興味
深いことらしいんだよな。


694 :吾輩は名無しである:2010/04/02(金) 14:34:12
曾野に対する批判の幾分かは三島批判にもなりうるんじゃないか?

695 :吾輩は名無しである:2010/04/02(金) 20:31:00
>>687
しかし、そういうクロンボ族とか山師族の類こそがまさに蛮族の蛮族たる所以なのだが

曽野は、そういう引用をしつつ、最後には日本人は立派である、その民族の中で
社会的地位のある自分はもっと立派である、と言いたいのでは?

696 :吾輩は名無しである:2010/04/03(土) 07:41:51
>>687
言ってることがしっちゃかめっちゃかもいいところで
こんな一貫性ない人も珍しいくらいだな
フジモリ匿って批判されれば
助けを求めてる人を泊めるのはキリスト教精神である私には当然のこと
それがたとえ盗賊であろうととエラソーに言ったかと思えば今度これだ
まあ曾野綾子の本性なんてこんなものだ
つまり日本人も外国で怪我したり突然具合悪くなっても近くの外国人に助けなど求めてはいけない
自力で救急車を呼べ
周囲はあんたみたいな日本人を盗賊と思っていて正しいのは彼らで悪いのはあんただから
という曾野基地害の言い分
それから子供を産んで育てられなかったらどんどん"捨て"なさいだって
赤ちゃんポストという素晴らしいものがある
こんな人がキリスト教利用しないで欲しいな
曾野綾子は

697 :吾輩は名無しである:2010/04/03(土) 14:19:39
キリスト教徒の無茶苦茶さと、言動不一致と我田引水は、キリスト開闢以来、延々と続いているし。

698 :吾輩は名無しである:2010/04/03(土) 18:27:41
世渡り上手、床上手

699 :吾輩は名無しである:2010/04/03(土) 20:11:24
三こすり半の綾子
ジジィでもインポでもOK

700 :吾輩は名無しである:2010/04/08(木) 23:52:11
藁貸し増すねぇ〜(笑)

701 :吾輩は名無しである:2010/04/08(木) 23:52:58
ローマ法王謎は性的虐待で辞任を迫られておる用でしてねぇ〜(笑) その信者足るパンチラばあさん友度も、無責任、色キチなのです殻ねぇ〜(笑) 藁貸し増すねぇ〜(笑)

702 :吾輩は名無しである:2010/04/10(土) 11:40:35
おい、曽野、ここ見てるだろ。お前AV女優デビューしろよ。最高に人気出るぜ。

703 :吾輩は名無しである:2010/04/10(土) 14:44:18
パンチラばあさん曰く、パソコンもネットもしておらない、とのことですけれども、優人がここを教えて揚げれば己の任期に感激して漫チラサービスも死て暮れるので症がねぇ〜(笑) 藁貸し増すねぇ〜(笑)

704 :吾輩は名無しである:2010/04/10(土) 16:35:01
キリスト信者だったはずなのに、今はちゃうのか?

705 :吾輩は名無しである:2010/04/11(日) 14:21:54
>>693
ウェーバーって絶えずマルクスを意識していたんだろ?

706 :吾輩は名無しである:2010/04/11(日) 15:44:27
>>686
曽野は、もう自分は完成された文学者と思ってるんだろ
だから傲慢なんだよ

707 :吾輩は名無しである:2010/04/11(日) 15:54:46
井上ひさしさん、死んじゃったよ

これでますます、曽野みたいな文壇馬鹿がのさばるな

708 :吾輩は名無しである:2010/04/12(月) 00:53:44
カジノのル−レットで2度続けて当たった話、神様に「当たったら全額寄付します」と
祈ったからじゃなくディーラーが日本の金持ちそうなオバさんにサ−ビスしたんですよ(^^;)
ディーラーはある程度狙った所に玉入れ出来る

709 :吾輩は名無しである:2010/04/12(月) 07:19:00
>>705
>>ウェーバーって絶えずマルクスを意識していたんだろ?

なるほど、そういう観点で彼の発言を見て行くことも必要ですな。

710 :吾輩は名無しである:2010/04/12(月) 09:03:42
というか、
20世紀初頭にマルクスを意識してない学者なんていないと言っても過言じゃないよ。


711 :吾輩は名無しである:2010/04/14(水) 21:06:22
北朝鮮、中国、キューバ、、、、
共産主義国家は健在なのに、今はすっかりマルクスは忘れられたようだ。
本来は経済学分野の業績で評価すべき人なんだから、もっと話題にされて
いい人なんだがね。
アジテーターとしてのマルクスは、もう、終わりだろうが・・・・。

712 :吾輩は名無しである:2010/04/14(水) 22:22:41
>>711
少なくとも北朝鮮と中国は共産主義国家ではなくなっていると思うが……。
ただの独裁支配の全体主義国家と成り下がっている。


713 :吾輩は名無しである:2010/04/15(木) 09:50:58
アジアは毛沢東の影響が強いからね。マルクスの思想は都市国家を想定したものだったけど
農村中心の革命論は毛沢東の労農思想が起点になってる。


714 :吾輩は名無しである:2010/04/15(木) 10:09:13
>>707
井上ひさしはちょっと社会党的で政治判断は賛同しかねるが、その他のことでは
やっぱり優れた文学者だった。
あの人と曽野綾子を比べると、ほとんどの観点で、井上>>>>・・・>>曽野だな。
同じ有名文学者で、こうも違うものか!

曽野は与党主義者という点を除けば、何もない人だ。

715 :吾輩は名無しである:2010/04/15(木) 13:28:00
何もない人、は尼りに失礼では〜(笑)十八番のパンチラがあり増すけれども〜(笑)

716 :吾輩は名無しである:2010/04/15(木) 19:56:13
>>713
その農村が疲弊しまくっている中国の現実

与党主義って?
日本の旧与党は、日和見主義だった
そもそもイデオロギーなんて関係ない


717 :吾輩は名無しである:2010/04/22(木) 00:08:16
そもそも曽野は他人にタカリすぎ。

718 :吾輩は名無しである:2010/04/25(日) 02:11:18
サンケイ新聞のコラムでまたぶっとばしてる様子。
サウンド・オブ・ミュージックから日教組批判って…

とりあえず左翼が大嫌いということだけはわかるが、
いまどき組織率がかなり低い日教組を攻撃し続けるとは
もうボケてんのか?

719 :吾輩は名無しである:2010/04/25(日) 08:04:11
>>716
いまは毛沢東の影響がインドで吹き出しているそうな、
たしかにあの国では、吹き荒れ出したら大変だろw

720 :吾輩は名無しである:2010/04/25(日) 09:04:19
>>719
うへぇ……そんなことになったら、人類初の核テロまで実現してしまいそうだな
都市部を殲滅するには、小型核兵器は格好のツールだからな


721 :吾輩は名無しである:2010/04/25(日) 22:23:14
>>718
アノ手の人にとっては、アノ手の読者サービスのテンプレなんだろ >日教組批判

手軽に安全パイで、売文屋出来るこんな楽なメディアは無いと >サンケイ

722 :吾輩は名無しである:2010/04/25(日) 23:26:20
>>719-720
「インド共産党毛沢東主義派」は極左過激派。 インド各地で勢力を伸ばしている。
去年2009年は、彼らの暴力活動による犠牲者は1100人にのぼる。

例えばこの4月にも、東部のチャティスガル州で中央警察予備隊の一部隊が、毛派の
銃撃を受けて80人近くが死んだ。

723 :吾輩は名無しである:2010/04/25(日) 23:29:37
曽野綾子の出番だね、彼女はインドへ行くだ!

724 :吾輩は名無しである:2010/04/26(月) 18:30:14
もう行けないよ。そんなトコ。
サポートしてくれるスタッフ達はとっくに曽野の人間性の下劣さに愛想つかしてるしね。
せいぜいソマリランドくらいじゃないの。

725 :吾輩は名無しである:2010/04/26(月) 19:26:07
>>722
中華主義は印度まで魔の手を伸ばしているのか……

726 :吾輩は名無しである:2010/04/28(水) 20:45:01
サンケイ新聞に競艇の元締めの分際で、上から目線全開の馬鹿作文載せるのやめてくれ。
不愉快極まりない。


727 :吾輩は名無しである:2010/04/28(水) 22:40:52
キリスト教徒、それも富裕層・特権階層らしいじゃん
ある意味、イスラム原理主義より悪質
自爆テロじゃなくて、頭脳的陰謀テロを得意とするからな(電波入ってスマソ)

728 :吾輩は名無しである:2010/04/29(木) 18:28:46
曽野は倫理や道徳とは相手に求める物だと思っている
自分の望みの扱いをさせる為、相手に倫理や道徳を求めるのが曽野。



729 :吾輩は名無しである:2010/05/02(日) 21:23:35
曽野は、今まで自民党を用語線として、権力者側を庇うことばかり書いてきたから、
政権が交代して、何を書いていいかわからなくなってるんだろうな。
ザマア。

730 :吾輩は名無しである:2010/05/03(月) 06:40:31
曾野綾子はノーベル文学賞は無理だから、平和賞を狙ってるのかも。

731 :吾輩は名無しである:2010/05/03(月) 10:41:07
なにがなんやらわからなく鳴った痴呆色キチばあさんがパンチラからナマチラ(笑)、その上げ苦にナマモロと鳴らぬよう神にお祈り痛し増すよお〜(笑) 藁貸し増すねぇ〜(笑)

732 :吾輩は名無しである:2010/05/06(木) 09:48:18
曽野綾子のマン屁が臭いです

733 :吾輩は名無しである:2010/05/13(木) 21:32:30
同じカソリック信者の作家の遠藤周作は
共産党シンパの妻の従兄(岡田英次)とも親友同士だったらしいね。
遠藤氏が心が広すぎるのかな。
カソリックの人って身の回りにいないからよく分からない。
曽野氏みたいに排他的な人が多いのかとか。

734 :吾輩は名無しである:2010/05/14(金) 23:42:33
人によるでしょ。
オレの友達のカソリック信者夫婦は全然政治に関心ないよ。


735 :吾輩は名無しである:2010/05/15(土) 01:08:02
痴呆色キチパンチラばあさんも石原チン太郎よりも格上のつもり、対抗ゆえの政治発言なので症が、色キチパンチラを良しとするか、ペニスで障子破りを良しとするか、どちらもチープ過ぎて鼻糞と目脂と逝った漢字で藁貸し増すねぇ〜(笑)

736 :(o^v^o)鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/05/15(土) 03:47:10
だからぺニスで障子破りは武田泰淳のパクリだって。

737 :吾輩は名無しである:2010/05/15(土) 19:11:40
カトリックは歴史が長い為に為政者と共存する道を歩んで来ましたからねえ。
つまり保守主義と結びつきやすいのですよ。ナチスの階級制度はカトリック
信者のゲッベルスが考案したものだし、カトリックは共産主義よりナチズム
に好意的でした。ポルトガルの独裁者サラザールは熱心(過ぎる)カトリック
信者だったし、南米の国でクーデターが起きそうになると弾圧するのって大概
軍部とカトリック教会なんですね。
曽野さんってただの嫌味な差別主義の権化のババアでしょw

738 :吾輩は名無しである:2010/05/19(水) 22:36:20
曽野綾子ってやぶにらみの顔が笹川良一そっくりだね。気持ち悪い。

739 :吾輩は名無しである:2010/05/22(土) 11:04:00
『私が日本財団で働き始めた時、ザルツブルグの春の音楽祭を支援する事業は始まって
いました。ヨーロッパ人が深い愛情を持っているこの音楽祭は、資金が潤沢でなかった
ので、財団がスポンサーになり、喜ばれていたんです。

お金を出した先には必ず誰かが行って見守らなくてはいけませんから、姉妹財団の
日本音楽財団がこの音楽祭のこまかい仕事をやっています。
2004年私も出席したのですが、ストラディヴァリウス14挺による
メンデルスゾーンの弦楽八重奏曲・作品20は感動的でした。

このうち13挺は日本音楽財団が所有しているもので、弾き手に抱かれて
ザルツブルグに集まったのです。
皆さんが感動のあまり全員が立ち上がって拍手を送ってくださいました。一生
に一度、14挺のストラディヴァリウスを集めてメンデルスゾーンを聴ける
機会なんてないでしょうから。』
(曽野綾子「日本財団9年半の日々」)

740 :吾輩は名無しである:2010/05/22(土) 12:25:26
あーあ……
日本では困窮して自殺者まで出ているって言うのに、婆さんは自分のエセインテリ趣味のために大散財

741 :吾輩は名無しである:2010/05/23(日) 11:49:44
ストラディバリウス (舌かみそうだなw) って一挺でも何千万とか
1億近くするんだろ?

一度TVで由緒あるストラディバリウスと1万円の日本製のバイオリンで
同じ曲を演奏して、どっちが本物かというクイズをやっていた。
結局、何人かの回答者は当たらなかったな。 回答者には音楽家や”通”も
いたけど。
実際、俺らが聞いた感じでは1万円の楽器の演奏の方がきれいに聞こえた(笑)

742 :(o^v^o)鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/05/23(日) 12:33:22
どうせ天下りの温床だろ?音楽なんてわかりもしないくせにムダな税金使いやがってマジで死ねばいいのにな。

743 :吾輩は名無しである:2010/05/23(日) 12:52:09
『誰でも自分の評判というものは気になりものだ。しかし評判ほど、根拠のない
ものはない。私以外に私のこまかい事情を知っている人はないのに、その知らない
他人が私のことを言っているのだから、評判が正しいはずはないのである。
それでいてその評判に動かされる人が多い。世間というものが眼に見えない力で
圧力をかけるのである。』
 曽野綾子『自分の顔、相手の顔』

744 :吾輩は名無しである:2010/05/23(日) 12:59:53
『「世間の悪評」が、誰も本当に知らないままに先行しているという状態は
、むしろ人間にとっては願ってもないほどいいものなのです。
そのようないわれのない非難と闘っている限り、人間は堕落しないで済み
ますし、勇気に溢れているものなのです。』
 『湯布院の月』より

745 :吾輩は名無しである:2010/05/23(日) 13:07:53
『友情の妨げになるのは、思い込みです。
実はその人の行動にも心理にも、他人にはわからない裏がある。という
ことがわかれば、人間はけっして極端な判断には到達しないのです。』

 『聖書の中の友情論』より

746 :吾輩は名無しである:2010/05/23(日) 13:13:55
『・・衣服などで自分の存在を主張してみても、つまらないことはよく
わかるのである。だからむしろ、くだらない衣服などで、人目を引こうと
いう見えすいた計算を放棄することに意味が出て来る。』

 『悲しくて明るい場所』より

747 :(o^v^o)鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/05/23(日) 13:24:55
ていうか、なんでこいつのスレが文学板にあるんだよ?

748 :吾輩は名無しである:2010/05/23(日) 14:03:33
芥川賞候補になった作品を書いたから、いちおう文学者だろ。


749 :吾輩は名無しである:2010/05/23(日) 14:13:28
第31回芥川賞候補作「遠来の客たち」曾野綾子(『三田文學』昭和29年/1954年4月号)

選考委員 評価
石川達三 ◎ 21
「二つ(引用者注:「遠来の客たち」「その掟」)を支持したのは丹羽君と私だけであったのは
意外だった。」「(遠来の客たち)の新しさについて、私と丹羽君だけが強く認めたのに、他の誰もが
認めなかった。」「これこそは戦後のものであって、私には舟橋君にも宇野浩二さんにも書けない
新しい性格の文学だと思う。」「私にとって、又は今日までの日本文学にとって、「異種」である。」
「作者がまだ二十三歳ぐらいの若い人だから、今度は見送って、今後の成長を見ようという説もあったが、
単に年が若いというだけのことがハンディキャップになる筈はない。」
佐藤春夫 △ 12
「題からして心憎い作品で、余も喜んで読み、一つの新しい境地を拓いたものと思い、淡々たる
叙述の間に閃くものを認めては必ずしも駐留軍の人々という取材の新しさだけでも無いとは思うが、
作者は弱年でもありこの一作だけで急いで授賞するにも及ぶまい。」「もう一作これ程の作があれば
当選は誰しも異議のないところであろう。」
宇野浩二 △ 6
「今度の数多い作品のなかで一ばん新鮮味が感じられた、これは、と思わせられるようなところがあった。
しかし、まだたどたどしいところがあって、この小説ひとつ読んだだけでは推奨できない。」
舟橋聖一 △ 7
「曾野を一緒に一所けんめいに推していた丹羽と石川が、曾野が落ちたので大層口惜しがり、
「あとは棄権じゃ」と云って二人共、席を立ってトイレットへ入ってしまったのは、ユーモラスな
風景であった。」

750 :(o^v^o)鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/05/23(日) 15:34:15
いくら金積んだんだろうな?w

751 :吾輩は名無しである:2010/05/23(日) 15:44:42
>作者は弱年でもあり

今の選考委員に聞かせたい言葉だな

752 :吾輩は名無しである:2010/05/23(日) 18:26:36
石川達三氏が推薦したのは意外な感だな。 ちょっと信じられない、
当時の曽野綾子の色香に惑わされたとか・・・・

753 :吾輩は名無しである:2010/05/23(日) 18:53:59
パンチラに悩殺と逝った漢字で消火ねぇ〜(笑)

754 :吾輩は名無しである:2010/05/23(日) 22:24:29
『自分に自信のある人は、他人がどう言おうとほとんど問題ではない。
他人の批評など、おまんこの足しにならにものなのだ。人は、他人にも
理解されうように努めるべきだが、他人から理解されなくても、ほとんど
何の痛痒も感じなくて済むべき部分を持っているはずだ。』

『七歳のパイロット』より

755 :吾輩は名無しである:2010/05/24(月) 17:54:58
>>754
書き間違えがあったので訂正して 書き直す。

『自分に自信のある人は、他人がどう言おうとほとんど問題ではない。
他人の批評など、おまんまの足しにならにものなのだ。人は、他人にも
理解されうように努めるべきだが、他人から理解されなくても、ほとんど
何の痛痒も感じなくて済むべき部分を持っているはずだ。』

『七歳のパイロット』より

756 :(o^v^o)鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/05/24(月) 18:33:55
とくに違和感を抱きませんでしたw

757 :吾輩は名無しである:2010/05/25(火) 11:08:08
『聖書には「受けるより与えるほうが幸いである」 という言葉があ「使徒言行録』の
20・35に書いてあった。
これは信仰の問題ではない。心理学的実感である。人間は、いや私はものをもらった
ことはよく忘れる。 しかし人に与えたことはしぶといほど覚えていて、後に
なっても恩を売りたがる。 つまり受けることよりも、与えることのほうが、人間に
とって大きな幸福をもたらすということだ。』

「いい人をやめると楽になる」より

758 :吾輩は名無しである:2010/05/25(火) 20:35:39
日本人が署名運動やデモに参加するのは、金を出さない代償だ、という説
にも少し賛成である。
ユダヤ人は「同志」とは「血か金を出す人」と規定した。そのことのために
自分も命の危険を承認するか、自分が辛いほどの金を出す人だけが、同志
と言えるのである。
日本人はせいぜいでお余りの心か金を出すのが普通なのだ。

曽野綾子著「ほくそ笑む人々」より

759 :吾輩は名無しである:2010/05/26(水) 05:18:37
>>757
わたくしは忘恩の徒です、ということですね。

760 :(o^v^o)鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/05/26(水) 10:10:56
>>757
私=人間って論理の飛躍がとっても傲慢な人間性を見事に表してるね。

761 :吾輩は名無しである:2010/05/26(水) 15:52:47
今日も産経新聞に上から目線全開の落書き書いてたぜ。イラネ。こいつ。

762 :吾輩は名無しである:2010/05/26(水) 20:02:12
こんな人が飛行機であちこち飛び回って、くだらない駄文を弄している。
飛行機で地球環境を汚しほうだい、それで気候が狂ってアフリカなどが
雨も降らない状態が続き,飢饉になる。
その、貧しいアフリカについて、どうのこうのと書いてるが、そもそも
彼女がアフリカの貧しさの原因に関与していることを知らなければならない。

763 :吾輩は名無しである:2010/05/26(水) 20:24:25
この手のおばちゃんの本質は、戦前の日本男児的親父への
ファザーコンプレックスを懐き続ける、夢見がちな文学少女、なんだよ。
経済学者でもないのに断定的なアフリカ論をブチあげるなんて、
よほど浅薄なひとじゃなきゃできないよ。それやっちゃうんだから、
視野が狭くなってる、やっぱり夢見る少女なんだよ。金美齢とかもそうだろ。

ンなのにいちいち食いついてるおまえらもおまえらだZE

764 :(o^v^o)鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/05/26(水) 20:28:09
だってこんなの野放しにしといたらダメでしょ。誰も奴をディスらない状況が異常だと思う。
政治権力がないぶん石原慎太郎よりはマシだと思いますよ。でもメンタリティーは一緒だね。

765 :吾輩は名無しである:2010/05/26(水) 20:42:04
野放しというか、汚い気まぐれカラスみたいな人ですよ。
野放しカラスはひっとらえて殺すことできない。

766 :吾輩は名無しである:2010/05/26(水) 22:04:37
>>764
ほかにも、たくさんこういう人、いますよ……
豊かな国になると、どうしてもこういう寄生虫が湧く

767 :吾輩は名無しである:2010/05/26(水) 22:17:41
俺もこんな人になりたい…
凄く楽しそう…

768 :吾輩は名無しである:2010/05/26(水) 22:47:51
俺俺詐欺天国の日本です殻ねぇ〜(笑) 日本はパンチラばあさんの酔うな間抜け馬鹿りなので消火ねぇ〜(笑)

769 :(o^v^o)鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/05/26(水) 22:51:00
何よりこいつら文化人の仮面をかぶってるのが腹が立つよね。

770 :吾輩は名無しである:2010/05/27(木) 00:43:56

どうやってそんな仮面、地位を買ったのか
詳しく知りたいもんだな

そして、「無知」のフリした駄文を売り、一般人のレベルを下げ、
さらに自分らの地位を安定させる算段かね

771 :吾輩は名無しである:2010/05/27(木) 17:24:37
このパンチラばあさんの日本郵政社外取締役や文化功労者謎、今のパンチラばあさんの痴意謎は皇后美智子の聖心女子大学文学部後輩という要因に拠るもので笑止ねぇ〜(笑)
民間企業の日本郵政の株が後悔されない謎、これ魔差に支配者層が株主を列ねておる証明で笑止、支配層の腹黒さは救いようが無いです殻ねぇ〜(笑)

772 :吾輩は名無しである:2010/05/27(木) 17:31:16
パンチラばあさんの文化功労者謎は優れた者により権力者のコネによる要因が大で症ね〜(笑) このばあさんにはパンチラ笑がお似合いですよ〜(笑)

773 :(o^v^o)鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/05/27(木) 19:56:04
>>771
公開しちゃダメだと思うよ。ハゲタカファンドが絶対買うでしょ。したら日本は終わりでしょ。知らんけど。

774 :吾輩は名無しである:2010/05/27(木) 21:24:32
資本主義とは自由競争で笑止、刺すれば日本も社会主義にすればいいのですよ〜(笑)日本謎は低底は資本主義(笑)支配層は社会主義で笑止〜(笑)
支配層が株主の日本航空をご覧なさい、破綻しても血税投入の大赤字で運営、職員は高給されており増す〜(笑)

775 :吾輩は名無しである:2010/05/27(木) 22:19:24
>>774
だってシナは共産主義国ということになっているけど、バリバリの資本主義国じゃん
イデオロギーが死んだ今、曽野のバァサンみたいなのが知識人ということになって、
主義はただの張り子の虎


776 :吾輩は名無しである:2010/05/27(木) 22:34:29
わたくしは金がね資本主義も社会主義も支配層の腹黒さは同等と申して来ました(笑)、妻り、支配者が愚民を支配するのに好都合の主義が悪用されて来たという訳でしてねぇ〜(笑)

777 :(o^v^o)鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/05/27(木) 22:52:59
やっぱりスウェーデンみたいな政治が一番いいと思うんだな。生産性も高いしさ。ほんとに羨ましいよ。

778 :吾輩は名無しである:2010/05/28(金) 16:14:04
曽野綾子によると新聞読まない奴はアホで、曽野綾子が聖心女子大卒だって事を知らない奴は非常識で
高校無償化は無駄なんだそうだ。今朝のサンケイより。

こいつ完全に惚けてるんとちゃうか。

779 :吾輩は名無しである:2010/05/28(金) 17:15:37
高校無償化は無駄なのは胴囲ですねぇ〜(笑) 胴せ親のギャンブル代かパンチラばあさんの酔うな色キチの母親の高級変態パンツ代に鳴るくらいでは無いで消火ねぇ〜(笑)

780 :吾輩は名無しである:2010/05/28(金) 17:19:33
もしかしたら、本人書いていないかも。
売れっ子漫画家と一緒

781 :吾輩は名無しである:2010/05/28(金) 18:39:00
書いているテーマに繰り返しがありますかね?
お歳ですからね。
そうだとすると、もうやばいでしょう

782 :吾輩は名無しである:2010/05/29(土) 00:42:11
論旨を抽象化すれば、ネトウヨと同レベルの痴呆婆

783 :吾輩は名無しである:2010/05/29(土) 12:03:23
『日本人の中には、人道的な目的のお金は正しく使われる、と子供のように
信じ込んでいる人が驚くほどいます。お金の流れの大部分は泥棒と汚職で消えて
いくと考えるのが、世界の常識です。』

「日本財団9年半の日々」より

784 :吾輩は名無しである:2010/05/29(土) 12:08:40
『私は財団の青年たちに 「人にお金を出す時は、相手を疑いなさい」
「人見たら泥棒と思いなさい」と耳にタコができるくらい繰り返し教えて
きました。彼らも、私から見ると、人をすぐに信じるという甘いところが
あったんですから。』
 「日本財団9年半の日々」より

785 :吾輩は名無しである:2010/05/29(土) 12:14:08
税金泥棒と癒着汚職のパンチラばあさんの本人がいうのです殻、魔違いは無いのでは無いで消火ねぇ〜(笑)

786 :吾輩は名無しである:2010/05/29(土) 12:14:31
『助成金を出す相手が某国の大統領だから大丈夫だろう、なんてとんでもない。
偉い人ほど盗みますよ。
一番多く盗むのは、大統領、閣僚、国会議員、大学の総長、病院長などで、それから
市長も、軍人も、神父も、医師も、教師も盗む。末端の村でも、村長、小さな診療所
の所長、福祉委員までが盗むというのが現実です。』

「日本財団9年半の日々」より

787 :吾輩は名無しである:2010/05/29(土) 12:33:39
…こんな風に考えてみる。
与える側として、「盗まれる」側としての視点を抱くことが既に窃盗だ。

どうよ? こんなの。キリスト者テキには(笑 汝姦淫するなかれ

788 :吾輩は名無しである:2010/05/29(土) 12:41:43
盗まれる側の、――云い換えるなら、「持つ者」としてのそれは、言葉なのではと。
クリスチャン的にはしかしOKなんすかね? その手の傲慢さ。ましてやカネの話。


789 :吾輩は名無しである:2010/05/29(土) 12:43:46
そもそも法というものは弱者の為にあるものでは無いです殻ねぇ〜(笑) 盗まれて駒るのは金持ちと貧困者のどちらか? いわずもがなで笑止〜(笑) 法とは強者が強者の為に規定したものだということですねぇ〜(笑)

790 :kouu:2010/05/29(土) 13:00:19
死語ですいません。コノサイト オモロ→ 吉元総合研究所!http://www.yosimoto-souken.com

791 :吾輩は名無しである:2010/05/29(土) 15:05:50
>>786
曽野綾子先生は「信用できない、盗みも平気でする人の第一が大統領」と
書いた時点で、ペルーの元大統領のことを思い浮かべなかったのでしょうか?

ペルー大統領を自宅の庭に匿ったのは、その文を書いた後の出来事だったのかしら?
それにしても、よく、あんな大胆なことをなさったわね。

792 :吾輩は名無しである:2010/05/29(土) 15:17:43
パンチラばあさんも同じ穴のムジナなので消火ねぇ〜(笑)

793 :吾輩は名無しである:2010/05/29(土) 23:23:23
>>783-784 >>786

曽野綾子さんは決行 機微しい意見の持ち主ですね。永い愛だ、あちこち暑国をまわって
凝られた人の帰朝な人の威見ですね。


794 :吾輩は名無しである:2010/05/30(日) 09:55:05
>>778
完全にヤキがまわっているw(^O^)

795 :吾輩は名無しである:2010/05/31(月) 02:47:14
まあ、毎日かサンケイか、どっちか一つは潰れるのは規定路線だしなw

796 :(o^v^o)鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/05/31(月) 08:00:42
でもどちらかと言えば毎日が潰れるんだろうね。

797 :吾輩は名無しである:2010/05/31(月) 10:05:34
マスゴミなんてみんな潰れちゃえ
奴ら、自分たちの既得利権だけ守れれば、他の日本人がみんな死んでも平気だからな


798 :吾輩は名無しである:2010/05/31(月) 14:47:16
2001年の「9.11ショック」を超える不況に見舞われたエアライン業界。破綻した日本航空(JAL)のみならず、全日空(ANA)も2期連続赤字に沈んだ。
大胆なリストラで体力を回復する一方、日米オープンスカイや緻密な販売戦略構築で国際線拡大戦略に打って出る。「アジアナンバーワン」の野望に勝算はあるのか。
(「週刊ダイヤモンド」編集部、津本朋子)

「最近、おたくの座席が取りにくいんだよね」──。

 長年、日本のフラッグシップエアラインとして君臨したJALの破綻劇から3ヵ月。ANAには、こうした声が多く寄せられている。

 JALは1兆円近い公的資金が注入され、変わらず営業を続けているものの、羽田−伊丹(大阪)、羽田−千歳(札幌)など、主要路線の乗客数を比較してみれば、
明らかに顧客がANAに流れている傾向が見て取れる。


799 :吾輩は名無しである:2010/05/31(月) 20:31:23
サンケイは曽野先生でもってますw

800 :(o^v^o)鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/05/31(月) 20:33:56
SPA!みたいなウンコ雑誌はいりません‼

801 :吾輩は名無しである:2010/05/31(月) 20:46:26
>>778
20年前のことだろう?
いま曽野綾子なんて作家を知ってる学生はほとんどいないだろう。
そんなことを知ってる学生は、ほかのことに無知だよ。
人間の頭脳なんて、いくらも詰め込めるものじゃないんだ。
「物知り」だけの頭なんて誉めたもんじゃない。活躍中のタレントの名前を
ほとんど知ってる子がいるが、それは何の役にも立っていない。
勉強できないし、家の用事もしない、日常会話もアホみたいだ。そういうケース
多いだろ?

802 :吾輩は名無しである:2010/05/31(月) 20:59:51
当時は文壇一の美女だったから、世間からちやほやされたこともあって、
今の曾野綾子があるんじゃないのか?
瀬戸内寂聴がもし美人に生まれていたら、たまらんほど鬱陶しい老女に
なっていたと思うぞw
今でさえ大変なのにw
女の作家なんて、みんなコテコテやろw

803 :吾輩は名無しである:2010/05/31(月) 21:05:19
>>802
だね。


804 :(o^v^o)鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/05/31(月) 21:06:09
当時の写真見てもピンと来ないけど。あんなんでチヤホヤされたなら楽な時代だよなあw

805 :吾輩は名無しである:2010/05/31(月) 22:00:15
今から思うと女流作家どうしの競争率は低かっただろうな。
曽野と有吉佐和子二名が出てきただけで「才女時代」などと大げさに
報じられた。

まぁ・・・有吉佐和子はたしかに「才女」だった  (−¥−)

806 :吾輩は名無しである:2010/05/31(月) 22:45:06
パンチラばあさん曰く。若い頃はうぶだった、酔うですけれどもねぇ〜(笑) どこであんな妖怪に鳴ったので消火ねぇ〜(笑)

807 :(o^v^o)鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/05/31(月) 22:54:36
今でも充分子供じみてると思うけどなあ…

808 :吾輩は名無しである:2010/06/01(火) 04:31:10
そりゃ、アフリカ、アラブ、ブラジル、ペルー旅してられるから
妖怪にもなるはな

どんどん面妖になりはられますな。

809 :吾輩は名無しである:2010/06/01(火) 11:43:42
>>778
聖心女子大卒業生で一番有名なのが皇后陛下、その次がわたくし曽野綾子です。
と言いたいのか!

810 :吾輩は名無しである:2010/06/01(火) 13:41:15
社会の矛盾が平和ボケで露出化してきてるのが日本なんだよな
今のアホ女とかは法や社会に甘んじて好き放題やりすぎだし
早く過労死して死して死ねよーーー!
お前らちょっと反論したらビビッって影に隠れる弱虫
人によくKYとか言うけどお前のその干からびたミイラみたいな顔がKYじゃwww
だいたいお前らって勉強もせずに髪ばっかいじってる落ちこぼれなんだよね。
ほんとアンタらってそぉゆう地味なことしかできないんだよね。
サルやゴリラじゃないんだからもっと人間らしく利口になったら?
人間は、ほとんど自分の事だけしか考えていないんだよw
他の人間はどうでもいいって思ってんだよほとんどの人間はw
社会に出てつぶれるがいい。
いまのうちにせいぜいいきがっておけや。自己中ブス女。
この変質者!会社中に見せて回ったって人間のクズやわ。
お前らを基準に世界は動いてねぇんだよ!!!引っ越せ!ってか死 ね。
お前組作って人数溜なきゃ勝てない雑魚だろ?
さっさと消え失せろ、下等生物どもがwwwww
なんだね、君達は不登校軍団かね?
ブッ八派はhえrfvhbんrとうえんbじぇハハハは〜!!ギャッハ
君達そんなに悩みがあるなら死ねば^^;
うん、死んでいいよ♪
生きていても何の価値もない社会の「クズ」なんだからWWWWW
分かりましたか????????
あ、失礼君達ゴミだから文字が読めなかったかなwww


811 :吾輩は名無しである:2010/06/03(木) 12:20:00
「自分の職業上、それが正しくないと思ったら、仕事も地位も捨てて筋を通すのが
人の正当な生き方である。 その結果、自分の父や夫が今までの肩書を失って、
一生まってく思っても見なかった境遇に甘んじようとも、私ならそれを誇りに思う。」

(曽野「『いい人』をやめると楽になる」 より)

812 :吾輩は名無しである:2010/06/03(木) 13:05:31
そう思うなら郵政社外取締役なんて地位を捨ててくれ。お前に金融の何が分かると言うのだ。
この国賊が。

813 :(o^v^o)鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/06/03(木) 14:13:54
死ぬ前にハゲタカファンドに譲り渡す気なんだろうな。

814 :吾輩は名無しである:2010/06/03(木) 19:25:30
曽野はまともなことを書くじゃん

815 :@(´ёωё`)@:2010/06/03(木) 21:41:05
権力者はゾンビとのこと、 藁貸し増すねぇ〜(笑)パンチラばあさんが妖怪なのも頷け増す殻ねぇ〜(笑)

JAL、株主優待券発行取りやめ正式発表

2010年6月3日(木)18時45分配信 読売新聞

 会社更生手続き中の日本航空は3日、国内線の航空券が半額で購入できる株主優待券の発行を取りやめると正式に発表した。

 一時は発行を継続する方向で検討していたが、経営破綻(はたん)した企業が、責任を問われるべき株主を優待することについて、
前原国土交通相が「ゾンビみたいな話だ」と批判するなど、異論が相次いでいた。

816 :吾輩は名無しである:2010/06/04(金) 11:13:52
>>814
「この程度」の読者から小銭を巻き上げるのが
本来の曽野婆の仕事

817 :吾輩は名無しである:2010/06/04(金) 11:33:19
おまえは曽野の本も読まないで産経の記事を一回読んで非難する連中の一人

818 :@(´ёωё`)@:2010/06/04(金) 13:14:03
子供手当ては無駄と賞し(笑)、赤ちゃんポストは絶賛のパンチラばあさん(笑)、チープな小銭稼ぎ(笑)、藁貸し増すねぇ〜(笑)

819 :吾輩は名無しである:2010/06/05(土) 00:02:59
曽野信者はマンセーするだけで中身が無いのを自覚した方がイイw



熱心な読者なら、そのままの文章じゃなくて解説文でも
開陳すればいいのに、まあ無能に要求する方が酷かw

820 :吾輩は名無しである:2010/06/06(日) 14:30:49
曽野さんを貶めたい人は嫉み深い人だ

821 :吾輩は名無しである:2010/06/07(月) 00:04:05
ここにアップされた文章へのただの感想を読んで
貶めると感じるのは・・・w


822 :(o^v^o)鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/06/07(月) 00:05:12
ヒスババアはすっこんでろ!!

823 :吾輩は名無しである:2010/06/08(火) 21:22:17
海外援助について。

現地の報告で『問題なし』は『問題あり』です。
私は、財団の調査路線を強化することには熱心でした。助成金が相手にちゃんと届いて
いるか、目的通りに使われているかどうかの追跡調査を厳密に行う。
現場から上がってくる報告書を見て、おかしいなと思った時は、人を出して調べてから、
場合によっては私も調べに行く。
(曽野綾子「日本財団9年半の日々」)

824 :吾輩は名無しである:2010/06/08(火) 21:31:53
中近東、アフリカどこでも通用するのですが、「相手が『ドント・ワリー(心配ない)』
と言ったら、心配することがあると思え。
『ノー プロブレム(問題ない)』と言ったら、反射的に問題があると思え」という訓練を
私は受けてきました。
・・・・
アフリカでもインドでも、調査に行く職員には、できたら援助先の代表者の自宅を訪ねなさい、
と言っています。 
どういう家に住み、どんな車に乗っているか。生活状態を見れば、お金が漏れているか
どうかの匂いはわかるもんなんです。
( 「日本財団9年半の日々」より )

825 :吾輩は名無しである:2010/06/08(火) 21:43:25
私の経験では、末端はわりと正直な人が多い。貯金通帳まで持ってきて、収支を
見せる人もいます。
でも、私が行くことが前もってわかっていると、表の数字を書き換えたりする
人もいる。
すぐにわかるんですよ。緑や茶のインキの色が2年前と現在のものとまったく同じ
色ですから。2年前の部分は色あせてなくちゃいけない。
私が来るというので、急遽、表を作り直したのです。
( 『日本財団9年半の日々』より )

826 :吾輩は名無しである:2010/06/10(木) 21:59:29
お人よしの日本人はすぐにダマされる。 けど私はダマされない!

827 :@(´ёωё`)@:2010/06/10(木) 22:05:04
政権を獲れば国民に用は無しの民主党(笑)子供手当て廃止の予感(笑) 藁貸し増すねぇ〜(笑)腐ればあさんのパンチラも封印死て星いものです〜(笑)

マニフェスト見直しやむを得ず

2010年6月10日(木)18時52分配信 共同通信

 民主党の枝野幹事長は10日、夏の参院選マニフェストに関し「9兆円税収が減ったという財政状況の変化を踏まえ、現実的なものに見直すことは許される」と指摘。
昨年の衆院選で掲げた11年度以降の子ども手当の満額支給見直しはやむを得ないとの認識を示した。
党運営に関しては「幹事長室が陳情で内閣に圧力をかけるような誤解があってはいけない」として陳情内容をでオープンな形で精査する意向を表明。


828 :吾輩は名無しである:2010/06/13(日) 06:14:28
この人の主張には唖然とするが、
wikiの写真が美人なのは認める。
本当同一人物か?w

829 :吾輩は名無しである:2010/06/13(日) 11:25:08
赤ちゃんポストを「どうしても赤ちゃんを育てられない母親が、子供を安全に捨てるための制度であり、装置である」として支持している。


830 :吾輩は名無しである:2010/06/13(日) 21:43:05
曽野さんを批判する人はコンプレックスの塊。

831 :吾輩は名無しである:2010/06/14(月) 22:37:47
 クソノ綾子先生

832 :(o^v^o)鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/06/14(月) 23:00:54
糞野綾子チェンチェイ

833 :吾輩は名無しである:2010/06/15(火) 01:54:15
コンプレックスて言うよりは恐れだよな。こんなてめえの事しか考えない教養人がいていいのかと。
競艇博打の胴元やっては売名活動。災害や犯罪が起きればいい加減な言説垂れ流してきて
(被災者やセカンドレイプを受けた人間なんかだと曽野の言動で自殺したような人もいたかも知れない。少なくともその危険性は高いよ。)
なおかつ本人は文学だかカトリックだか何だか知らないが得体の知れない権威で
数十年生き続けてさらにこれから先も生きながらえようとしている。猛毒を垂れ流しながらね。
思想の左右でも年収や知名度の多寡の問題でもないと思うよ。
2次方程式の解の公式追放なんて、少なくとも”知性”や”次世代”に愛情を持つ人間には出来ない所行だと思う。
行き過ぎたエゴイズムがあまりに危険だって事だよ。
難民関係の文章よんでみりゃ。この人は難民をアクセサリーか話しの種にしか考えていないのがよく分かる。
人間だと思ってないよ。



834 :(o^v^o)鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/06/15(火) 02:42:44
本当にその通りだと思う。俺が本気で憤りを覚えたのもガザ地区のパレスチナ人を愚弄する文章だった。

835 :吾輩は名無しである:2010/06/15(火) 17:50:59
『 私は東京に生まれ、東京に育ち、その暮らしの中で、被差別部落に関して話題が出た記憶がない。(略)
東京の日常的な暮らしでは、交遊、就職、結婚などあらゆる面で部落問題が意識や話題に上ることがない。
学校や、女性同士の通俗的な場での、陰口、噂話にも出ない。しかしなぜか東京には部落問題がない、と
言うと、機嫌が悪い人がいる。 喜んでくれてもいいのではないか。(略)

今まで、私が東京には部落問題は(問題になるほど)ない、と言うと、『ないということはない』と
言葉尻を捕らえられる。
現にどこそこには、どういう町があって、そこに住んでいる人はどういう職業についていて、それが
すなわちその証拠である。
曽野綾子は知識がないだけで,部落問題がないわけではない、というわけだ。
どうして差別問題を問題とする人は、こうも差別を知らせること、教え込むことに熱心なのだ!? 
それは東京の住人に対するこの上ない非礼で、私はそれをずっと我慢し続けてきた。

彼らこそ差別の急先鋒、差別を知らない人にも差別の仕組みと感覚を教え込む
元凶だろう。』

836 :吾輩は名無しである:2010/06/15(火) 19:30:00
こじつけも相当です

837 :吾輩は名無しである:2010/06/15(火) 23:09:08
>>835
婆が単に気に入らないものは、
売文屋の職権濫用で徹底的に否定します


とゆうか、自分の飯の種にならないやっかみか、
「人権屋」みたいなのが一部にいるとも言われているので、
そいつらをつかまえて、妬んでいるか、とっちかかもな。
粘着性の執念深い文章から汲み取れば


と深く考えなくても、曽野婆はウヨサヨ2項対立の
低レベルで罵り合いたいだけかもw

838 :吾輩は名無しである:2010/06/16(水) 10:33:41
曽野さんは、ご自分は人一倍「ギャァ、ギャァ」声大きくしてウルサイくせに、
他人の大声は我慢ができないのでは?
利己主義。

839 :吾輩は名無しである:2010/06/16(水) 10:48:34
>>835
わたくしは地方のことは知れません。関西や九州や、北海道や沖縄のことなど
まったく知りません。だって知りたくありませんもの。
でも、アラブ、アフリカ、南米のカトリックの国々については、皆さんより
知っていますよ。

と、言いたいのだろw

840 :吾輩は名無しである:2010/06/18(金) 21:21:30
でも、曽野綾子は外国で人種差別にも会っているらしいな。
そういうことも書いているw・・

841 :@(´ёωё`)@:2010/06/18(金) 21:58:32
ババアが間抜け過ぎて低脳差別では〜(笑)

842 :吾輩は名無しである:2010/06/18(金) 22:34:11
相手はバカさ嗤ってるのに、それに気付かないで
人種差別の「美談」にしてしまうのは、さすが婆

843 :吾輩は名無しである:2010/06/19(土) 22:38:26
『いわゆる「基地の町」の駐車場で、夜半過ぎに1人で歩いていた女性が米兵に襲われて殺された事件。
 もちろん襲った米兵が悪いのだが、午前1時過ぎに基地の近くを1人で出歩く女性は、性的商売をして
 いると思われても仕方がない。それは日本以外のほとんどどこの国でも示される反応だ。』

 (2009年、産経新聞オピニオン、曽野綾子)

844 :吾輩は名無しである:2010/06/19(土) 22:46:03
吾輩君所言何事?

845 :吾輩は名無しである:2010/06/20(日) 07:47:20
 *     +    巛 ヽ
            〒 !   +    。     +    。     *     。
      +    。  |  |
   *     +   / /         性的商売!
       ∧_∧ / /
      (´∀` / / +    。     +    。   *     。
      ,-     f
      / ュヘ    | *     +    。     +   。 +
     〈_} )   |  
        /    ! +    。     +    +     *
       ./  ,ヘ  |  
 ガタン ||| j  / |  | |||
――――――――――――

846 :(o^v^o)鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/06/20(日) 13:27:11
自分のやってる事は売春より立派だと信じて疑わないんだな。
俺に言わせれば曽野のクソ売文なんかより売春の方が余程まともな仕事だよ。

847 :吾輩は名無しである:2010/06/21(月) 22:08:38
仮に、この婆が性風俗の仕事したことがあり、
「ついでに」売文屋やってたとしたら
正反対の事を書くだろうなw


全ては自己満足の為にしか書いていないように
思えるこいつの薄っぺらい文章

848 :吾輩は名無しである:2010/06/21(月) 22:37:40
>>843
まぁ・・・ よく臆面もなく書くよ。 感心するな。

849 :吾輩は名無しである:2010/06/21(月) 23:03:17
俺は旧赤線街を午前1時過ぎに健康の為に散歩していたんだが、
とあるやり手ババア風に「にいちゃん、エエ子おるで」と声を
かけられたので、さりげなく「散歩してるだけですから。」と
断ったら、「殺すで!」と凄まれたよw


850 :吾輩は名無しである:2010/06/21(月) 23:03:51
曽野綾子の孫娘とか、彼女が親しくしている友達の娘が見知らぬ男に強姦されて
刺し殺されたとしたら、やっぱり同じ調子で書くのかな?
「若い女がこんな危険な街にうろついているから、こうなったんです。
 自業自得です」みたいな風に。
それだったっら褒められるべきだよ。

851 :吾輩は名無しである:2010/06/22(火) 17:46:34
ババアにはババアの憂いあり!

852 :吾輩は名無しである:2010/06/22(火) 18:38:13
『推測の域を出ないが、恐らくアフリカの諸国の貧困がさらに進んだということなのだろう。或いは国家としては一応の発展を遂げていても、
再び富が一部の階級の少数の家族の手に握られ、富む者はさらに大きな富を手にし、貧しい者はいよいよ貧しくなる、という社会形態が
現れて来たことを意味するだろう。

 多くの国で、貧しい人たちのことはほとんど省みられない、という状況によく出くわす。私は9月下旬から10月上旬のアフリカ旅行で
ピグミーの住む地域に入った。その国の首都から約600キロ、車で10時間から13時間はかかるという文明から離れた蛍の里である。

 そこから帰って来て、首都の或る財団に招かれたが、私たちがピグミーの森に行ったと言っても、そこの衛生状態に関心を示す人たちは
全くいなかった。その財団の女性の代表者は、立派な民族服を着てダイヤの指輪をいくつもはめ、爪をきれいにそめて、貧しい赤ん坊を
抱いている写真をパンフレットに幾枚も載せていた。
とうていそういう感覚に、私たちはついて行けない、という気分である。』

(2003年、財界、「貧富の落差」 曽野綾子)

853 :吾輩は名無しである:2010/06/22(火) 19:39:28
>>849
なんかいい話

854 :吾輩は名無しである:2010/06/23(水) 00:20:38

 くそ野綾子は畳の上では死ねない女!

855 :@(´ёωё`)@:2010/06/23(水) 17:33:43
パンチラばあさんが死ぬのはベッドの上で性根〜(笑)

856 :吾輩は名無しである:2010/06/24(木) 12:21:15
いや、爺さんの腹の上で死ぬだろうw

857 :吾輩は名無しである:2010/06/24(木) 13:23:48

少し狂気の気も出始めてるんじゃないか?
「友を選ばば、6分の狂気」の鉄幹先生に惚れられるぞw
この人が狂って高い声で笑うところを見てみたい。
山田リンダが「狂わせたいの」を歌ったのも、随分昔だなw


858 :吾輩は名無しである:2010/06/24(木) 14:57:43
笹川が曽野綾子のおまんこ舐めてたんだろ

859 :吾輩は名無しである:2010/06/24(木) 22:27:32
昔、30代〜40代の頃にはTVにも出ていたな。
いまは出ないだろう、 40年以上TVで観たことはない。

860 :@(´ёωё`)@:2010/06/25(金) 01:15:33
山田リンダ〜(笑)


861 :吾輩は名無しである:2010/06/25(金) 10:07:07
 くそのアヤコ先生

862 :吾輩は名無しである:2010/06/27(日) 09:18:59
日本vsデンマークの観戦席にカメラもってちらりと映ったのはアヤコ先生か?

863 :吾輩は名無しである:2010/06/27(日) 12:21:28
曽野ならデンマークを応援してただべ?

864 :吾輩は名無しである:2010/06/27(日) 20:37:22
『NHKだけでなく、放送の世界全体がなによりも最近幼児化している。
ニュースに2人ずつの(時には3人もの)アナウンサーが出る番組というのは、
私が見ている限りの外国のテレビにはない。
BBCもCNNも、ソ連も中国もフランスも、特別に現地にいる特派員を呼び
出さない限り、原則1人ずつである。アナウンサーの技量がないと思われるのも
だろうし、こういうところででも人件費を節約しようと思うのが、経営者の姿勢で
あってもいいと思う。
(曽野綾子 「日本のニュース」)

865 :吾輩は名無しである:2010/06/27(日) 22:09:51
『17日間のアフリカ旅行の間に、ブルキナファソでもマダガスカルでも、何度も停電があった。
あるいはついている電灯がすっと暗くなる。電圧が安定していないのである。
日本の家に帰ると嵐だった。それでも東京の電気の明るさは微動だにしない。この事実に少しも
感動もせず感謝もしない日本人が、私は不気味である。
学校その他に避難した人たちは、ラベルのついた新しい毛布を支給されていた。一晩のことに
何でそんなに甘やかさねばならないか私はわからない。
避難したら新聞紙を床に敷いて、何枚も重ね着をして眠って当たり前だ。それがいやなら、
早めに毛布や蒲団を背負って避難するだけの個人の才覚の訓練が要る。
お弁当なども行政は配る必要はない。天気予報を聞くことができるシステムがあるのだから、
自分で歩けない老人や障害者は別として、避難する時、食料は自分で持って来るのが世界の当然だ。
台風は教育のチャンスであるのに、少しも利用していない。』
 (台風、教育のチャンス利用を、曽野綾子)

866 :(o^v^o)鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/06/27(日) 22:16:57
日本は地球で一番、ダントツで電力料金が高い国だっつーの。アホか!!

867 :吾輩は名無しである:2010/06/27(日) 23:00:16
>>865
ここまでバカなことが書ける人も貴重じゃない?

868 :吾輩は名無しである:2010/06/28(月) 01:48:50
>>867
そんな作家の本やら新聞に、金出して読んでるバカもな

869 :吾輩は名無しである:2010/06/28(月) 21:56:07
「埼玉県戸田市で、犯罪抑止のために市の職員による夜間パトロールが行われることになったという。
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
しかし戸田市の話にはいささか、あきれた。NHKの報道によると、このパトロールは『火曜日と木曜日の、
午後6時から9時まで行われる』のだそうだ。そういうことを公表する馬鹿さ加減を少しも不思議と思わない
ようなアナウンサー口調である。

私が泥棒だったらしめしめである。戸田市で泥棒するのは、火曜日と木曜日以外の午後9時過ぎにしよう。
ありがたい情報だ。こんなバカな報道をされて、戸田市は黙っていていいのか。
つまり今はすべてのことがイベントで、ニュースになることを狙う『ごっこ』なのである。ほんとうに
犯罪を防ぎ、犯罪者に仕事をしにくくするためではなく、これも一種のショーなのである。」
 
(曽野綾子 「パトロール」)

870 :吾輩は名無しである:2010/06/29(火) 08:37:41
>>869
正論ですね。こういうことをきちっと書くのはすごいことです。

871 :吾輩は名無しである:2010/06/29(火) 09:29:37
「使い方に表れる能力差。
昭和30年に私が自動車の免許を取ったとき、あちこちから批判を受けた。小説家が自動車を運転するなどとは何事だ。小説が
よくなるわけはない。姦通やばくちをするなら小説はよくなるけれど、自動車の運転は悪くなる、というのが言外ににおわされて
いた趣旨であった。
 当時、私の母は老人独特の膝の痛みで歩くのが辛くなっていた。母を気楽に外に連れ出したかったので、私は免許を取った。
批判を受けても、私は首をすくめているだけだった。車を運転することと、小説の善しあしとは関係がないと思っていたからである。
運転をすると小説が悪くなると言った人の1人は、その後、運転手つきのベンツの車に乗るようになっておられた。」

(曽野綾子、「無限でない時間」)

872 :(o^v^o)鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/06/29(火) 09:36:44
名前出せよな。パンツ試着させてくれない百貨店の名前は出すのにな。

873 :吾輩は名無しである:2010/06/29(火) 10:07:33
つまり、その人は自ら運転はしないという方針をつらぬいた。
そして(運転手が雇えるくらいだから)小説家としてもある意味成功していた。
ということになるけれど。はて。なにが言いたいのか?

874 :吾輩は名無しである:2010/06/29(火) 10:18:32
夜回りの話、子供が言えば褒められてよい「正論」というとこだね。

江戸の昔から、いま現在ビルの夜警だってなんだって夜回りみたいな
もんは決まった時間にまわるもんだよ。

875 :吾輩は名無しである:2010/06/29(火) 11:36:42
>>872
デパートと有名小説家とを混同するのはどうでしょうか?

>>874
江戸の昔から因習的に受け継がれている行動様式が今の世の中には合わないですよ、
と曽野さんは警告して、皮肉っているのです。
相手も相手なのですから、警戒する側も意表をついた作戦で防犯をしなければいけま
せんね。
子供が言おうと、大人が言おうと「正論」は「正論」でしょう。

876 :吾輩は名無しである:2010/06/29(火) 19:33:35
そもそも「正論」なんてこの世にあるのかよ
恥ずかしげもなく、雑誌の名前にしている白痴出版社もあるけどな

877 :(o^v^o)鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/06/29(火) 19:50:22
あるけど、糞野綾子が何を言っても正論には聞こえない。

878 :吾輩は名無しである:2010/06/29(火) 21:51:12
市の職員の防犯活動は、
捜査課の刑事のやりかたとは違わざるを得ないし、定時の見回りにもそれなりの意味がある。
たとえば、市の職員が犯罪者の意表をついて凶悪犯と対面してしまったらどうするんですか?
おまわりさんごっこじゃないんですよ。
お巡りさんごっこはだめだと気付かない人の「正論」は大人の正論じゃないです。


その違いがわからない>>875さんは失礼ながら曽野さんと同レベルの・・・笑

879 :吾輩は名無しである:2010/06/29(火) 22:18:19
>>878
凶悪犯と対面してしまったらどうするんですかって? それこそ、その夜回りの
効果があった、ということじゃないですか!

NHKみたいな報道をすることは、あらかじめ犯人に,あの街は何時から何時までは
あなた方・窃盗犯は注意しなさいと、犯罪者側の肩を持つやりかたでアラームを出して
いるようだから、防犯効果が半減してしまいますよ、と曽野さんは言っているのです。
身体をはって防犯活動をしないのだったら、何も大の大人がやる必要ありませんよ。
戸田市の夜回りは中学生たちにやってもらったら、いいかもしれない。(笑)

880 :吾輩は名無しである:2010/06/29(火) 22:48:51
正論!(キリッ

「ごっこ」がしたいんだろうな。自己満足でしかないのにさ。
婆も含めてソノ手の人はw

881 :吾輩は名無しである:2010/06/29(火) 23:29:53
曽野綾子も見てるWC


882 :吾輩は名無しである:2010/06/30(水) 11:20:42
市役所の職員が身体をはって防犯活動?

じゃあ、武装させないとね。危険を承知で身体を張るというなら
自己防衛の態勢を整えるのは当然だし、武装させるならそれなりの訓練を
受ける必要があるでしょう。それもなしに市役所のただの職員に身体を張れといったとしたら・・・

冷静に普通に考えればわかることでしょ?曽野さん?



883 :吾輩は名無しである:2010/06/30(水) 13:27:51
このバカ子は何を書くときでも当事者意識が欠如している。
ついでに物事を計量的に見る事ができない。
小学校算数から数学やり直せと言いたい。

884 :吾輩は名無しである:2010/06/30(水) 22:24:46
やり直しても、やっぱり二次方程式は奴には無理

885 :吾輩は名無しである:2010/06/30(水) 23:07:09
「ライブドアという会社がニッポン放送の株の大量取得を図ったという。自社の株が大量に動いたら
その最初の日におかしいと感じる人がニッポン放送には1人もいなかったのか。
これも『日本人はいい人ばかり』の油断の結果だろう。

アメリカのライス国務長官には、子供の時ホワイトハウスを見て、『いつか必ずここへ来る』と誓った
という伝説があり、ライブドアの堀江社長という人は、会社を世界一のものにする、と言う。
どちらもよく似た精神構造で、そういう単純な目標がどのような結果を生むか結果を見守るのも楽しみ
である。」            
       (曽野綾子「だんまり」)

886 :@(´ёωё`)@:2010/07/01(木) 00:05:10
藁貸し増すねぇ〜(笑)市の職員が魔友に夜間パトロールを死ておるのかさえ疑問ですよ〜(笑)以前に警備をやとっておる学校の校舎のガラスがすべて割られた事件がどこぞで蟻増したけれども、
警備員は何を死ておったので消火ねぇ〜(笑) 防犯カメラの法がどんなにか焼くに絶つかですねぇ〜(笑)

887 :(o^v^o)鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/07/01(木) 01:11:58
俺も夜の校舎窓ガラス壊して回ったよ15歳の時。若かったなあ。

888 :吾輩は名無しである:2010/07/01(木) 01:14:41
尾崎かッ!

889 :(o^v^o)鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/07/01(木) 01:32:09
自由になれた気がしたなあ。あくまでも気がしただけだけど。

890 :吾輩は名無しである:2010/07/01(木) 01:45:19
村上ドラえもんと対談してたけど、
ドラがもてあましてる感じだった。
勝手な偏見ですが。

891 :吾輩は名無しである:2010/07/01(木) 09:36:10
>>885
ホリエモンを皮肉るのはいいが、どうしてライス国務長官を突然引き合いに
出して比べるのかね?
ク曽野綾子なにかライス長官に含むものがあるな。

892 :吾輩は名無しである:2010/07/01(木) 09:40:35
いいご主人捕まえたのが今日ある最大要因。
美人は、いいねえ。
羨ましいっす。
私だって、私だって、もしか美人に生まれてたらて誰でも思うよ。
そういう小説、書けないね、この人には。

893 :吾輩は名無しである:2010/07/01(木) 10:04:42
美人という面もあるかもしれないけれど、むしろ、
いろんな意味での世渡りの巧さとか、そういうことなんじゃないかな。

クリスチャンを標榜していても、本当の精神性がでてこない。
精神性を装いながら、いつも何者かにおもねっている姿。

894 :吾輩は名無しである:2010/07/01(木) 10:36:22
この女は聖書をやたらに引用しているがね
聖書読みの聖書知らずの典型だよ。

895 :吾輩は名無しである:2010/07/01(木) 11:54:25
>>891
曽野綾子さんは自分が名家の生まれだという意識が非常に強い。
ホリエモンみたいな、どこの馬の骨ともわからない家の人がのしてくるのが
癪に障ってしょうがない。
それで、意地悪ババアのような書き方をする。

もっとも、「どこの馬の骨とも知れない」とは曽野さんが勝手に思っているだけだけど。 

896 :(o^v^o)鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/07/01(木) 15:28:34
ライスの場合は「黒人のくせに」か?まあライスなんて最悪だけどさ。
自分が黄色い猿だって自覚はあるのかな糞野綾子は?

897 :吾輩は名無しである:2010/07/01(木) 15:42:27
↑おまえは黄色い猿なのか。

898 :(o^v^o)鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/07/01(木) 17:11:41
もちろんそうよ。乗客に日本人はいませんでしたいませんでしたいませんでした

899 :吾輩は名無しである:2010/07/01(木) 22:57:20
>>843の糞野に言わせれば、
「アメリカ人にとって、日本人なんて黄色い猿と思われても仕方がない。
それは日本以外のほとんどどこの国でも示される反応だ。」


なんてことをブチ上げるだろうな
こいつは自分のまわりのやつらはすべて劣ってて、
見下してるような自己愛の塊のような奴なので、
もしそう書かなくても内面では堂々と思っていそうだ

900 :(o^v^o)鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/07/01(木) 23:28:05
特権意識は根底にあるよねえ。選民思想っていうかさ。ほんと愚かだよな。

901 :吾輩は名無しである:2010/07/02(金) 00:50:56
この糞ババアとその連れ合いのおぞましいところはてめえらだけ苦労人面するとこだぜ。
アフリカで飢餓や内戦に苦しんでいるのはその土地の住人だ。曽野よ。お前じゃねえ。
派遣切りで自尊心も住むところも失って今現在苦しんでいるのもその当人であって、曽野。てめえ如き口先三寸の口舌の徒じゃなえ。
いい加減てめえだけが苦労したような面すんじゃねえよ。なんちゅうみっともねえババアだ。

902 :吾輩は名無しである:2010/07/02(金) 01:51:42
いまwikiで略歴みたけどさ、
そんなにみんなで腹立てるほどの人物でもないかと。
金持ちのお嬢さんがお嬢様学校を出て、
当時としては美人の才女ともてはやされるも歳を食うまでぱっとせず。
続けてきた甲斐あって、晩年に受賞など名誉なことが増えた・・・

小物でも生き延びてきた人にありがちな略歴かなと。
政治家でも伊藤博文とか宮沢喜一とか、そんなのゴロゴロいますぜ。

903 :吾輩は名無しである:2010/07/02(金) 09:38:18
伊藤博文は小物という説と、いや、大物だったという説とあるw・・・

904 :吾輩は名無しである:2010/07/02(金) 20:22:51
>>902
ご亭主と笹川先生のおかげだろ。 感謝すろよ

905 :吾輩は名無しである:2010/07/02(金) 21:23:58
★七つの大罪!

@ 傲慢の罪、
A 嫉妬の罪
B 憤怒の罪
C 怠惰の罪
D 強欲の罪
E 暴食の罪
F 色欲の罪

キリスト教の「七つの大罪」、ダンテの「神曲」でも書かれているが、
曽野綾子はこのうち、いくつ当てはまるだろうか?

906 :吾輩は名無しである:2010/07/02(金) 21:59:20
ぜんぶ

907 :吾輩は名無しである:2010/07/02(金) 23:31:28
>>905
「色欲の罪」が一番軽いのでは? パンチラ程度でしょう。

あっちこっち、一流レストランで会食していることを、随筆にも書いているから
暴食の罪はおかしていますね。
アフリカで、いくら”貧食”に耐えた旅をしたと言っても、長い期間を暮らして
いたのでないし。 
アフリカの食事体験で日本での贅沢な外食を帳消しにしようとしても、そうは
行かない!

それよりか、曽野綾子はホームレスをあざ笑うのはやめてほしい。彼らは暴食
していない。

908 :吾輩は名無しである:2010/07/03(土) 00:41:03
@

909 :吾輩は名無しである:2010/07/03(土) 09:30:52
傲慢と強欲は一生直らないだろう。

910 :@(´ёωё`)@ :2010/07/03(土) 10:03:45
「色欲の罪」が一番思いのでは? パンチラ程度のことでデパートに試着強要のいやがらせ(笑)風紀を乱すこのばあさんは死刑者ですよ〜(笑)

911 :吾輩は名無しである:2010/07/03(土) 22:39:11
怠惰の罪、
曽野はよく調べもしないで断定的なことを言う。
調査をはしょった、つまり脚を使わないで机上調査でごまかしたりする。
足りない脳みそで、いくら机上調査しても現実は見えてこない。
ウソの事実によって、変なフィクションが出来上がるんだな。

912 :吾輩は名無しである:2010/07/04(日) 00:02:55
ただのおばさんのおしゃべりみたいな感想文が、なぜか文学に

だからしらんが平気で誤読をやらかして、
目も当てられないような恥をかいたはずなんだが
なぜか愛国無罪的に一部の人からは絶賛の嵐(遠い目)

913 :吾輩は名無しである:2010/07/04(日) 11:10:34
七つの大罪に『虚言の罪』がないのはおかしい。



914 :吾輩は名無しである:2010/07/04(日) 14:13:37
怒りも、つまらない些細なことに、この人は腹を立てている。
新聞紙上で知った程度のことで、大げさに叱ったりしてる。 
馬鹿か!?
ホームレスが公園を不法占拠、みたいなことを大新聞のかなりのスペースで書く。
そんな記事を誰が読むと思っているのか?

915 :吾輩は名無しである:2010/07/04(日) 14:25:24
『不景気だ、不景気だ、と言いながら、日本人は労働条件における自由競争の原理を
全く承認しない。
しかし、1人の人間が生きる状況は刻々かわるのだ。バブルの時代には、土木の現場
の雑役の労務者さえ日当2万円はざらだと言われた。しかし、不景気になれば相場は
下がるし、さらに自分が働きたいと思えば「人より安く働きます」ということは、
世界中の常識であろう。』

(曽野綾子、「雇用関係」)

916 :吾輩は名無しである:2010/07/04(日) 14:31:41
『外国人の不法労働者を、厳重に締め出すことはどの国にとっても当然である。指紋登録は
人道的でないなどというが、今後はDNA登録さえ義務づけて当たり前だ。
シンガポールでは最低賃金も決まっている上に、半年に1度は出頭して健康診断を受けねば
ならない。
その大きな目的の1つは妊娠検査で、それがわかると即刻国外退去になる、と知人は言う。
 
契約は契約なのだ。何年間働き、その後は必ず国外へ退去するという契約を守らせるためには、
その国で相手を見つけてそのままずるずると結婚することは認めない。結婚も子供を持つことも
自由だが、それは一応この雇用契約を果たした後でのことだという考え方は間違いではない。』

(曽野綾子、「雇用関係」)

917 :吾輩は名無しである:2010/07/04(日) 15:44:23
すばらしい! こいつの言うとおりだ

918 :吾輩は名無しである:2010/07/05(月) 12:03:04
自由競争の原理を尊重しなさいと、簡単にのたまうが、曽野が関係していた
財団は自由競争に則って存立していた組織かね?

919 :(o^v^o)鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/07/05(月) 12:06:35
違いますねえ。いい事言った!

920 :@(´ёωё`)@ :2010/07/05(月) 17:11:07
パンチラばあさんは雲の上から下界を見下ろす、これがパンチラばあさんの自由競争の原理では〜(笑)

921 :吾輩は名無しである:2010/07/06(火) 00:38:21
>>907
ホームレスを嘲笑ったりはしてないだろう。どこにそんな話がある?

>>916
似たような事を言ってた人を最近どこかの動画サイトで見たな。
労働力としての外国人を受け入れるなら結婚は禁じて
妊娠したら堕胎させるだか国外退去だかにするとか何とか(うろ覚えだが)。
国際結婚は禁止するつもりなのかねえ。労働ビザでなければいいのか?

それとフジモリサンとは親しいようだが、
ペルーで貧困層の女性に対する強制不妊手術をしてた事については
カトリックとしてどう思ってるんだろう。

922 :吾輩は名無しである:2010/07/06(火) 09:59:05
>>140 >>921
ホームレスを嘲笑ってはいないが、こういうレスがあった。

>公園や河岸は市民のものだ。それを独占するのは明らかに違法である。ホームレスの住処の
>近くには必ずトイレがあるし、公共の水飲み場もある。そんな一等地にただで勝手に住み、
>税金どころか水道代さえ払わなくていいという理屈がどこにあるだろう

↑ ホームレスとしてはどうすればいいのか? どこかへ消えろということだろうが、
部屋をただ貸してくれる人でもいるのかね?
曽野綾子さんはフジモリ元大統領には、自分の家の庭先の別棟を貸した。
そういう、ことを彼女はなさるかね?

923 :吾輩は名無しである:2010/07/06(火) 10:23:03
ホームレスは公共のトイレを使ってはいけないのですか?

924 :吾輩は名無しである:2010/07/06(火) 13:29:26
>ペルーで貧困層の女性に対する強制不妊手術をしてた事については
>カトリックとしてどう思ってるんだろう。

こういう最もカトリック教徒としてきちっと答えがあるはずの問いに対して、
いつも「・・むむむむ・・・」 で、何も言わない。
そういうところが曽野のずる賢いところだ。

925 :吾輩は名無しである:2010/07/06(火) 13:36:19
>>923
フリーライドされることより
町中がウンコまみれになることを考えろってんだよなあ

パリ市街みたいになったらどうすんだよ
バスティーユのオペラ前で人のウンコ踏むぞ
公衆トイレが有料だから…

926 :吾輩は名無しである:2010/07/06(火) 20:52:38
曽野氏の家の前でフンしたらどうかね?

927 :吾輩は名無しである:2010/07/06(火) 20:59:33
>>925
糞野綾子は糞のそういう問題まで考えない

928 :吾輩は名無しである:2010/07/06(火) 22:18:41
文学板って歴史の知識もないなんとなくバカサヨクが多いよなw


話にならんわ
じゃ

929 :@(´ёωё`)@ :2010/07/06(火) 23:22:22
パンツ試着でパンチラばあさんの毛の憑いたパンツを誰が買うのか?ですけれどもねぇ〜(笑)

930 :吾輩は名無しである:2010/07/07(水) 00:29:20
>>928
よお、なりすまし偽日本人
意味不明のつぶやきはtwitter でやるもんだぜ


931 :(o^v^o)鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/07/07(水) 00:36:32
>>925
えっ、パリってホームレスいるの?フランスは社会福祉が充実した羨ましい国だというイメージがあるのだが…

932 :吾輩は名無しである:2010/07/07(水) 01:13:42
>>931
昔の事だから今は知らん

香りと水は無料だったころの話

933 :(o^v^o)鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/07/07(水) 04:18:20
今はいないんじゃないかなあ。フランスは絶望がない国だって聞いたから。
日本も本気で自殺率を下げたいならホームレスを保護する政策を取ればいいんだよ。
でも最少不幸社会だなんだって言って、貧乏人が何人死のうが奴らの知った事じゃないのさ。本当は。

934 :吾輩は名無しである:2010/07/07(水) 06:36:58
パンツの試着の話、初めて聞いたw
店員は止めなかったのかね?w

935 :@(´ёωё`)@ :2010/07/07(水) 07:21:13
店員に琴割られてパンツ試着喰らいさせろ謎とデパート名を記載死セコイ恨み武士を書き上げた用ですねぇ〜(笑) 前レスをお読みください増し〜(笑) パンチラばあさんには飽きれ増すよ〜(笑)

936 :吾輩は名無しである:2010/07/07(水) 11:04:29
↑渋谷のデパートだっけ? うすらおぼえだけど・・・・

どうでもいいような話しが、どうしてこんなに大げさに??

937 :吾輩は名無しである:2010/07/07(水) 13:49:24
>>935
朝っぱらからくだらねえこと繰り返してる
おまえの方に呆れるよ。クズ!

938 :吾輩は名無しである:2010/07/07(水) 15:07:24
次スレをそろそろ用意したらどうかね?
いろいろあるだろうが、わしはこう ↓
【傲慢の罪】曽野綾子死ねスレ、No2【虚偽の清算】

939 :(o^v^o)鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/07/07(水) 16:55:14
パンツ 試着 でよくね?

940 :吾輩は名無しである:2010/07/08(木) 01:00:12
このバカ社外取締役様は今度の郵便配達遅配の責任をどう取ってくれるのだろう。
まさか給料貰って責任だけは取りたくないとかじゃないよね。

941 :吾輩は名無しである:2010/07/08(木) 01:09:22
この婆は、事ある毎にその場しのぎの「迷言」を
垂れ流してきたので、今度はどんな言い訳を
「ブンガク」的に語ってくれるのか楽しみだなw

>>940
多分あんたの予想通りだろう

942 :吾輩は名無しである:2010/07/08(木) 09:28:27
>>940-941
この種の意見に対して、曽野さんの言うことを予想してみる。
@、
郵便配達員たちの”無能”をあげつらう。
十年一日の如く、同じ仕事を繰り返しているのに少しも工夫がない、進歩がない。
もっと効率よく仕事ができないのか、などと従業員を非難する。
A、
お客様たちを非難する。それも、いつものように”日本人”の名を使って。
曰く、『お中元という習慣は如何なものでしょうか。毎年、毎年、機会的に品物を贈る
習慣が、結局、こんな暑い最中の大混乱を招くのです。
心と心を繋ぐなどと、商売人の甘言に載せられているのではないでしょうか。』

みたいな文を(当然、曽野さんだから、もっと巧みな文章でしょうけど)書くのでは
ないか?

943 :吾輩は名無しである:2010/07/08(木) 22:48:30
クソノ綾子は、お中元もお歳暮も、日本のくだらない習慣だと思ってるんだったら、
クリスマスプレゼントも年賀状も嫌いだろう。

そういう習慣を全部やめたらクソノは晴れ晴れするだろう。

944 :吾輩は名無しである:2010/07/09(金) 00:10:35
それでも高禄を食むのは平気な欲張り婆であつた・・・

945 :@(´ёωё`)@ :2010/07/09(金) 00:17:56
是非友【パンツ試着パンチラ狂】 を入れてください増し(笑)

946 :@(´ёωё`)@ :2010/07/09(金) 00:25:41
ゆうパック大混乱 旧ペリカン便社員の怒り「お役所体質会社」

2010年7月8日(木)17時0分配信 夕刊フジ

 34万個にも及ぶ配達日指定荷物の遅延で大混乱が続いた「ゆうパック」。顧客の怒りはもっともだが、吸収合併された「ペリカン便」の出向社員たちも怒り心頭だ。
郵政事業会社の社員は、お役所体質が抜けきらず、この非常事態にも右往左往するばかり。それを尻目に、旧ペリカン便の社員たちは夜を徹した手作業で必死に働いているという。
 郵便事業会社は今月1日、昨年4月に日本通運からJPエクスプレス社に移管されていたペリカン便事業を、ゆうパックに吸収する形で新体制をスタートさせた。
だが翌々日の3日にはすでに、全国のターミナル支店が大混乱に陥っていた。
 「荷さばき用ベルトコンベヤーからあふれ出る荷物、異臭を放つクール便…。作業員は多いが、何をどうしていいか分からない。壁沿いには、誤って運ばれた荷物がうずたかく積まれ、
鳴りやまない電話には誰も出ない。そんななか、大量のお中元を積んだ大型トラックが次々と到着する状況でした」(現場関係者)。
 聞くだけで思わず逃げ出したくなる惨状だが、実際、都内のある支店では、旧郵政事業出身の管理職が数時間にわたり“行方不明”になったという。
この事態に立ち向かったのは、吸収合併された旧ペリカン便からの出向社員や、そのアルバイトたちだった。

947 :@(´ёωё`)@ :2010/07/09(金) 00:26:35
 「事前研修では粗末な冊子が配られただけで、そのまま本番を迎えました。当然、システムも人も機能マヒで、最終的には機械に頼らない手作業で仕分けせざるを得ませんでした。
現在は、日通時代からペリカン便を守ってきたベテランたちが、飛び交う怒号のなか鮮やかに荷さばきしています。郵便事業会社の社員たちは何も口出しできない状態です。
これがお役所と民間の違いなんですね」(同)
 荷さばき以外でもトラブル続出だったようだ。ある送り主はあきれた表情で話す。
 「生野菜を発送したのに3日たっても先方に届かない。クレームの電話を入れたら、『送り先で箱を開けて腐った品をリストアップし、その分だけ弁償する』というトンデモない答え。
相手先の玄関でそんな失礼はできない、と返送を要求したら、返ってきた荷物には開封された跡があった」
 埼玉県では大量のパスポートが遅配となり、職員が電車や徒歩で運ぶという“人海戦術”まで登場した。
 そもそも混乱の元凶はシステムと事前準備を軽視した上層部なのだが、郵便事業会社は原因を「業務の不慣れ」と発表。責任は現場にある、と言わんばかりの姿勢に、
旧ペリカン便社員の怒りは頂点に達している。

948 :吾輩は名無しである:2010/07/09(金) 01:19:55
世の中がほのぼのするから公務員は必要だな。

949 :(o^v^o)鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/07/09(金) 01:31:15
必要かも知れないけど、ほのぼのはしないよ。

950 :吾輩は名無しである:2010/07/09(金) 02:41:15
>>1
お前の方がクズなんだからお前が死ねよ(笑)

951 :吾輩は名無しである:2010/07/09(金) 05:44:47
あのな リアル生活の話なんだが 儲かってるか?儲かってるねえ?
給与がどうだこうだ あれの原価はいくらだ 金くれ 金貸してくれ
金ほしい 金のために 金さえあれば 

人にもようだろうが相当な基地外DQN以外 金の話しただけでタブーだからおまえら覚えとけカスども!

第一印象も相当大事で見た目が貧乏くさい奴や詐欺師臭い奴はまず一目で奴隷扱い!何かあれば平気で兵器で殺す

24時間365日死ぬまで金の欲は心で保てよなw出したらそこでおまえら全員負け組だからなw

安い高いとかそれもNG用語。お得とかそれもNG。ネットでもアウト。

金は誰よりも愛し執着し声に出したらもうそこでお前ら終わってるからな!




952 :@(´ёωё`)@ :2010/07/09(金) 07:26:38
951は総統の負け組み守銭奴の用ですけれどもねぇ〜(笑) 上層部ほど金の離しが大好きなのでは〜(笑) 天下りの実体をお尻なさい〜(笑) 血税を私物化死ておる守銭奴馬鹿りで笑止〜(笑)
刺すれば、みんなで使おう血税、ですよ〜(笑)

953 :吾輩は名無しである:2010/07/09(金) 11:28:10
あのな、糞野綾子は上層部として、この郵便物遅配と混乱をどう思ってるのか?
黙秘ではすまされない。

糞野女史は、どうでもいいことまで口はさむ癖して、こういう自分と関係する
大問題は黙して語らずじゃ、済まされねえ。

954 :@(´ёωё`)@ :2010/07/09(金) 18:46:04
郵便局員も公務員で仕事楽で定時が言いとの不満に夜、意図的な混乱なのでは無いで消火ねぇ〜(笑) 焼く立たずも好い所ですよ〜(笑)

955 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 08:36:57
親方日の丸意識丸出しの集団的怠業なんだよ。
フランスなんかでよくやる、意識的なサボタージュと同じだろう。
それを傍からは、あまりわからないようにやるんだろう。

956 :@(´ёωё`)@ :2010/07/10(土) 12:05:29
公務員の溜めの公務員に夜、公務員のストライキ(笑)これが公務員の実体名のですねぇ〜(笑) 怠慢公務員 藁貸し増すねぇ〜(笑)

957 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 23:42:35
★ ゆうパックの苦情
7月1日〜7日までで、行方不明の荷物が74件(昨年の2倍)、
配達が遅れた荷物は34万個、
苦情件数は7月7日までで7600件だそうだ。

苦情の内容では、食品の中身が傷んだり、器物が損傷したりする苦情が4割だった。

958 :@(´ёωё`)@ :2010/07/11(日) 00:26:56
大事な国民のお届け者をゴミ屑の用に扱い国民を見下すのが郵便局公務員なのが飽きらかと鳴った用ですねぇ〜(笑) 郵政赤字は血税にて清算(笑)日航と魔ったく変わらないとは藁貸し増すねぇ〜(笑)

959 :@(´ёωё`)@ :2010/07/11(日) 00:31:08
日航への血税投入はすべて日航ゴミ職員の高給と鳴っており増す〜(笑)破綻企業のこの傲慢さは魔さに権力者と同質のそれで笑止ねぇ〜(笑) 愚民とて眼を覚醒する時ですよ〜(笑)

960 :(o^v^o)鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/07/11(日) 04:22:19
日航のジャンボ!!

961 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 04:36:47
曽野先生はJALに対してもちゃんと批判しています。
その頃ですね、先生が日本のいろいろの企業を批判しまくったのは。
東急デパートとか住友銀行とか、大手の建設会社とか。

962 :@(´ёωё`)@ :2010/07/11(日) 09:42:57
自分を待遇視死ない企業を批判(笑) パンツ試着させないデパートは大手でも批判する(笑) パンチラばあさんの自己本位な道理は同じですよ〜(笑)藁貸し増すねぇ〜(笑)


963 :ドン・ササガワ:2010/07/11(日) 11:21:31
綾子ちゃんの歯痛パンツなら、ワイが100万円で買いマンがな。

964 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 11:25:49
宅配便の2009年度のシェア(市場占有率)
@ヤマト宅急便、40.5%

A佐川(飛脚宅配便)36.2%

Bゆうパック、とペリカン便 14.7%

965 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 14:40:14
>>963
笹川って関西弁だったんか?

966 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 17:14:18
>>965
関西人だから流れるような関西アクセントの東京弁で
しゃべっちゃってたんじゃないかなw

967 :@(´ёωё`)@ :2010/07/11(日) 21:05:51
笹川に獲って100万円の価値は100円喰らいでは〜(笑) 笹川に獲ってパンチラばあさんの毛憑きパンツの価格にしては100円は妥当なので症がねぇ〜(笑) 藁貸し増すねぇ〜(笑)

968 :吾輩は名無しである:2010/07/12(月) 20:57:22
またまた!!

ゆうちょ銀行のシステムトラブル発生!
ゆうちょのATMで他銀行の取引ができなくなったとよ。

969 :@(´ёωё`)@ :2010/07/12(月) 21:09:49
明らかな腐れ郵政公務員の国民への嫌がらせですねぇ〜(笑)

970 :吾輩は名無しである:2010/07/13(火) 10:51:28
理事にしがみつきたいだけ

971 :吾輩は名無しである:2010/07/13(火) 11:41:02
その理事も無報酬なのか

972 :吾輩は名無しである:2010/07/13(火) 13:02:59
いや、何の仕事か分からないまま亀井静香から給料振り込みのための口座を訊かれた。
って産経新聞のバカコラムに書いてたから額は知らんが、貰っているよ。

973 :吾輩は名無しである:2010/07/13(火) 16:34:58
国民新党も凋落気味ですよね。
亀井静香も唐突に辞任したりして。
何だかんだと理屈は正しいくとも、突然辞任するというのは、選挙には悪く
作用します。
福島瑞穂もそれで社民党がじり貧になってしまった。

974 :吾輩は名無しである:2010/07/13(火) 21:22:53
曽野先生は財団もちゃんと勤めたし、まぁ突然の辞任なんかしない。
やることはきちっと最後までやる! それが先生の流儀です。
偉いと思います!
   (^_^) キリッ 

975 :(o^v^o)鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/07/13(火) 21:31:24
スポンサー離さねえ スッポンさ!

976 :ドン・ササガワ:2010/07/14(水) 07:03:02
綾子ちゃんの、スッポンみたいやで。

977 :吾輩は名無しである:2010/07/14(水) 10:05:08
2009年度の宅配便取扱い個数。前年度比で2.3%減。(国土交通省、発表)

全体の99%を占めるトラック輸送の内訳、
@ヤマト運輸・・・・12億5051万個 (前年度比、2.4%増)
A佐川 急便・・・・11億2495万個 (前年度比、6.0%増)

ゆうパック・・・・・・・2億6404万個(前年度比、4.7%減)
ペリカン便・・・・・・・1億9218万個(前年度比、41.4%減)

978 :吾輩は名無しである:2010/07/15(木) 03:59:47
>>946
結局、ここも親方日の丸意識が抜けきれないんだよ。
公機関なら、まだ地方自治体のほうがよく働くところはあるよ。
とにかく国家機関はダメ。

979 :@(´ёωё`)@ :2010/07/15(木) 08:33:21
上に鳴れば鳴るほど腐っておるのが上体で性根〜(笑)パンチラばあさんは下体も腐っておるので症がねぇ〜(笑)

980 :吾輩は名無しである:2010/07/15(木) 09:28:34
『東京の交通網の発達は信じられないもので、昭10年代半ば、寒風吹き
すさぶひなびたホームしかなかった田園調布駅は、今は完全な地下駅になり、
エレベーターもある。1本で銀座にも永田町にも行ける。
知人に会うと「お宅のお近くの駅には、エレベーターがありますか?」とわざと
聞くことにした。まだ東京にも「ありません」という私鉄の駅が結構あるのだ。
差がついてちょっといい気分になる。

現実的にこうした設備が必要なのは、市民に老人が増えたからである。ちょっとした設備
をして、皆が何歳になっても1人で出歩けるようにして、若い者の介護の手を省き、老人
の医療を安く抑え、しかも老世代に幸福に生きてもらわなければならない。』
  (曽野綾子「半旗、反旗」)

981 :吾輩は名無しである:2010/07/15(木) 12:26:04
田園調布一帯の最大の地主は暴力団と聞いたことがあるぞ。

982 :吾輩は名無しである:2010/07/15(木) 15:12:31
不労所得で生きていると言う点では曽野も暴力団も同じ穴の狢。


983 :吾輩は名無しである:2010/07/15(木) 16:32:27
都内の一等地は第三国人が所有しているケースが多い。
一等地に住む韓国人、中国人などの外国人はどんどん増えている。
麻布とか港区、渋谷区、大田区の高級住宅地は表札みただけで、あぁ日本人じゃ
ないなとわかる。
暴力団も金を持っているからその点で同じ傾向か。

984 :吾輩は名無しである:2010/07/15(木) 20:56:07
空襲で焼けて消息不明になった人たちの土地を不法占拠した結果

985 :吾輩は名無しである:2010/07/15(木) 22:12:30
駅前と都会の一等地は全部、「戦勝国民」が分捕ったんだよ。
違法だろ?

986 :吾輩は名無しである:2010/07/16(金) 07:14:18
なんちゃって戦勝国民、だな。

あの国と縁を切る法律を出してくれる政治家が出てきたら、マジで支援する
そもそも、あんな人外魔境を併合しようなんて馬鹿なことを考えたからこうなる

棒でひっぱたいて、こっちに出てこないようにした中国が正解

987 :吾輩は名無しである:2010/07/16(金) 14:15:55
>>980
曽野綾子さんは、こんなちっぽけな差別に優越の喜びを見出しているんだな

988 :@(´ёωё`)@ :2010/07/16(金) 17:32:31
パンチラばあさんはパンチラに優越の喜びを見出している低脳ばあさんです殻ねぇ〜(笑)

989 :@(´ёωё`)@ :2010/07/17(土) 01:46:04
JAL 労働条件改善の日々

2010年7月16日(金)18時0分配信 リアルライブ

 今年2010年1月早々に会社更生法の手続きを申請したJALだが、JALの〈ワイヤーカット事件〉をご存知だろうか。主にリストラ問題、賃金問題の改善のために、
何者かがわざと飛行機の“切っても落ちない”箇所の電気配線を切った事件、である。少なくとも5年くらい前には周知のことになっていたと思う。

 この内紛の真相については、整備士のスキルがないと出来ないので整備場に組合側の実行犯がいるに違「ない、という関係者の声が実際に多い。
墜落の可能性が高まるのは必然であり、お客の命そっちのけなのが恐ろしい。


990 :吾輩は名無しである:2010/07/17(土) 14:58:08
JALは基地外ばかりだ!

991 :吾輩は名無しである:2010/07/17(土) 20:56:29
曽野スレがこんなにレスが多いとは!

992 :(o^v^o)鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/07/18(日) 05:00:02
これはもうダメかもわからんね

993 :吾輩は名無しである:2010/07/18(日) 14:10:57
JALは何でもやるということか。
これだから、公務員改革なんか総理が強い意志で断行しないと実現できないね。

994 :@(´ёωё`)@ :2010/07/18(日) 22:38:13
パンチラも当然会ったので消火ねぇ〜(笑) この災にNHKも民営化死ては胴で消火ねぇ〜(笑)

NHK「あさイチ」子どもと「性」特集 女性の裸など「性的画像」大映し

2010年7月15日(木)19時48分配信 J-CASTニュース

朝から「セックスレス」を大きく特集して話題を呼んだNHKの情報番組が、また注目を集めている。内容は、ネット上の有害情報について警鐘を鳴らすいたって真面目なものだが、
「有害情報」として紹介された内容として、女性の裸などが映し出されたことから、ネット上では驚きをもって受け止められている。

995 :吾輩は名無しである:2010/07/19(月) 07:57:17
ウソの文学

996 :吾輩は名無しである:2010/07/19(月) 09:31:52
くそみその文学

997 :吾輩は名無しである:2010/07/19(月) 14:17:09
現代日本を代表する流行作家です。

998 :@(´ёωё`)@:2010/07/19(月) 14:27:07
痔スレ体を鬼謀いた死増す〜(笑)

【名家パンチラ狂】曽野綾子スレ2【試着大好き】

999 :(o^v^o)鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/07/19(月) 14:52:46
曽野綾子死ねスレでしょ

1000 :@(´ёωё`)@:2010/07/19(月) 15:03:15
残念名がらスレ体が名が過ぎて「死ね」まで灰ら無いのでは〜(笑)

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

244 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)