5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

古井由吉

1 : ◆IH9QhoIQXk :2009/09/19(土) 08:11:54
ノーベル文学賞にふさわしいのは某通俗作家ではなくこの人。


前スレ
・・・・・・古井由吉 06・・・・・・
http://love6.2ch.net/book/kako/1247/12475/1247591859.html

過去スレ
////古井由吉////
http://book.2ch.net/book/kako/1005/10054/1005404132.html
…… 古井由吉 2 ……
http://book.2ch.net/book/kako/1060/10606/1060697769.html
……古井由吉 3……
http://book3.2ch.net/book/kako/1061/10618/1061814199.html
・・・・・・古井由吉 04・・・・・・
http://love6.2ch.net/book/kako/1108/11087/1108773391.html
・・・・・・古井由吉 05・・・・・・
http://love6.2ch.net/book/kako/1176/11769/1176917553.html

2 : ◆IH9QhoIQXk :2009/09/19(土) 08:23:37
スレナンバー入れるの忘れた。
このスレは「7」です。

3 :吾輩は名無しである:2009/09/19(土) 09:02:45









            ゙'.    '.;`i  i、 ノ  .、″
             ゙'.     ,ト `i、  `i、    .、″
                |    .,.:/""  ゙‐,. `    /
             `  .,-''ヽ"`    ヽ,,,、   !
                、,、‐'゙l‐、      .丿 : ':、
               、/ヽヽ‐ヽ、;,,,,,,,,,-.ッ:''`  .,"-、
              ,r"ツぃ丶  ``````   ../  `i、
          ,.イ:、ヽ/ー`-、-ヽヽヽ、−´    .l゙`-、
         _,,l゙-:ヽ,;、、             、、丶  ゙i、,,、
        ,<_ l_ヽ冫`'`-、;,,,、、、、.............,,,,、.-`":    │ `i、
      、、::|、、、ヽ,、、.    ```: : : ```      、.、'`  .|丶、
     .l","ヽ、,"、,"'、ぃ、、,、、、、.、、、.、、、_、.,,.ヽ´    l゙  ゙).._
    ,、':゙l:、、`:ヽ、`:、  : `"```¬――'''"`゙^`     : ..、丶  .l゙ `ヽ
   ,i´.、ヽ".、".、"'ヽヽ;,:、........、           、、...,,,、−‘`   、‐   |゙゙:‐,
  ,.-l,i´.、".`ヽ,,,.".`   `゙゙'"`'-ー"``"``r-ー`'":      _.‐′  丿  ,!
 j".、'ヽ,".、".、"`''`ー、._、、、           、._,、..-‐:'''′   .、,:"  丿
 ゙l,"`"`''ヽヽ"`"`  ```゙'''"ヽ∠、、、、ぃ-`''''": `      、._./`  ._/`
  `'i`ヽヽヽ`''ーi、、、: :                   、.,-‐'`   、/`
   ``ヽン'`"`  : `~``―ヽ::,,,,,,,,,,.....................,,,,.ー'``^    ,、‐'"`
      `"'゙―-、,,,,..、、               : ..,、ー'"'`
           : `‘"`―---------‐ヽ``"''''''""



4 :吾輩は名無しである:2009/09/19(土) 09:03:39




            ゙'.    '.;`i  i、 ノ  .、″
             ゙'.     ,ト `i、  `i、    .、″
                |    .,.:/""  ゙‐,. `    /
             `  .,-''ヽ"`    ヽ,,,、   !
                、,、‐'゙l‐、      .丿 : ':、
               、/ヽヽ‐ヽ、;,,,,,,,,,-.ッ:''`  .,"-、
              ,r"ツぃ丶  ``````   ../  `i、
          ,.イ:、ヽ/ー`-、-ヽヽヽ、−´    .l゙`-、
         _,,l゙-:ヽ,;、、             、、丶  ゙i、,,、
        ,<_ l_ヽ冫`'`-、;,,,、、、、.............,,,,、.-`":    │ `i、
      、、::|、、、ヽ,、、.    ```: : : ```      、.、'`  .|丶、
     .l","ヽ、,"、,"'、ぃ、、,、、、、.、、、.、、、_、.,,.ヽ´    l゙  ゙).._
    ,、':゙l:、、`:ヽ、`:、  : `"```¬――'''"`゙^`     : ..、丶  .l゙ `ヽ
   ,i´.、ヽ".、".、"'ヽヽ;,:、........、           、、...,,,、−‘`   、‐   |゙゙:‐,
  ,.-l,i´.、".`ヽ,,,.".`   `゙゙'"`'-ー"``"``r-ー`'":      _.‐′  丿  ,!
 j".、'ヽ,".、".、"`''`ー、._、、、           、._,、..-‐:'''′   .、,:"  丿
 ゙l,"`"`''ヽヽ"`"`  ```゙'''"ヽ∠、、、、ぃ-`''''": `      、._./`  ._/`
  `'i`ヽヽヽ`''ーi、、、: :                   、.,-‐'`   、/`
   ``ヽン'`"`  : `~``―ヽ::,,,,,,,,,,.....................,,,,.ー'``^    ,、‐'"`
      `"'゙―-、,,,,..、、               : ..,、ー'"'`
           : `‘"`―---------‐ヽ``"''''''""








5 :吾輩は名無しである:2009/09/19(土) 23:34:30
あげ

6 :吾輩は名無しである:2009/09/20(日) 00:54:00
このスレはなかったことにして「7」をつけて立て直したほうがいいのかな?

7 : ◆IH9QhoIQXk :2009/09/20(日) 07:06:04
それでも構いませんよ。

8 :吾輩は名無しである:2009/09/21(月) 11:11:39


            ゙'.    '.;`i  i、 ノ  .、″
             ゙'.     ,ト `i、  `i、    .、″
                |    .,.:/""  ゙‐,. `    /
             `  .,-''ヽ"`    ヽ,,,、   !
                、,、‐'゙l‐、      .丿 : ':、
               、/ヽヽ‐ヽ、;,,,,,,,,,-.ッ:''`  .,"-、
              ,r"ツぃ丶  ``````   ../  `i、
          ,.イ:、ヽ/ー`-、-ヽヽヽ、−´    .l゙`-、
         _,,l゙-:ヽ,;、、             、、丶  ゙i、,,、
        ,<_ l_ヽ冫`'`-、;,,,、、、、.............,,,,、.-`":    │ `i、
      、、::|、、、ヽ,、、.    ```: : : ```      、.、'`  .|丶、
     .l","ヽ、,"、,"'、ぃ、、,、、、、.、、、.、、、_、.,,.ヽ´    l゙  ゙).._
    ,、':゙l:、、`:ヽ、`:、  : `"```¬――'''"`゙^`     : ..、丶  .l゙ `ヽ
   ,i´.、ヽ".、".、"'ヽヽ;,:、........、           、、...,,,、−‘`   、‐   |゙゙:‐,
  ,.-l,i´.、".`ヽ,,,.".`   `゙゙'"`'-ー"``"``r-ー`'":      _.‐′  丿  ,!
 j".、'ヽ,".、".、"`''`ー、._、、、           、._,、..-‐:'''′   .、,:"  丿
 ゙l,"`"`''ヽヽ"`"`  ```゙'''"ヽ∠、、、、ぃ-`''''": `      、._./`  ._/`
  `'i`ヽヽヽ`''ーi、、、: :                   、.,-‐'`   、/`
   ``ヽン'`"`  : `~``―ヽ::,,,,,,,,,,.....................,,,,.ー'``^    ,、‐'"`
      `"'゙―-、,,,,..、、               : ..,、ー'"'`
           : `‘"`―---------‐ヽ``"''''''""



9 :吾輩は名無しである:2009/09/22(火) 11:45:05
あげ

10 :吾輩は名無しである:2009/09/23(水) 05:00:19
おちるぞ

11 :吾輩は名無しである:2009/09/23(水) 11:29:50
落としてんだよ。レスすんな。

12 :吾輩は名無しである:2009/09/23(水) 18:45:48
落とす必要はない

13 :吾輩は名無しである:2009/09/24(木) 12:22:21
>>1
ホントそうだよな
春樹じゃなくて古井がノーベル賞を取るようだったらこの世界にまだまだ希望が持てる

14 :吾輩は名無しである:2009/09/25(金) 03:17:37
古井はあまり翻訳されてないから無理だろう。村上は花形作家でノーベル賞が避けるタイプ。
かくして当分日本人の受賞はない。

15 :吾輩は名無しである:2009/09/25(金) 03:48:41
阿部和重が穫るんですよ10年後に

16 :吾輩は名無しである:2009/09/25(金) 04:48:00
作品集のあとがき面白いね
字が小さいのだけが難

17 :吾輩は名無しである:2009/09/28(月) 01:27:43
『櫛の火』読んだ?

18 :吾輩は名無しである:2009/09/28(月) 23:27:25
だいぶ前に読んだ。
二人の会話がサイコで怖かった。

19 :吾輩は名無しである:2009/09/29(火) 00:31:27
女たちの家・・いいね

20 :吾輩は名無しである:2009/10/04(日) 09:10:24
由吉さんは、あいまいな表現をして、主語もはっきり書かない源氏物語の如く
女が書くような文章であります。そんな由吉さんにもはっきり痛快に書いたの
もありますか。

21 :吾輩は名無しである:2009/10/06(火) 17:37:12
あの落語家は志ん朝がモデルらしいね

22 :吾輩は名無しである:2009/10/07(水) 22:59:57
聖耳の?

23 :吾輩は名無しである:2009/10/11(日) 13:26:30
>>6
>このスレはなかったことにして「7」をつけて立て直したほうがいいのかな?

「あとはやっぱり、過去と現在との因果関係の牢獄にはまりこんでしまわないことです。
未来の方から現在を考えて、何をすべきかを考えるべきではないでしょうか。
何歳であっても、残りの人生をよくすることを一番に考えるべきです。」
                    平野啓一郎

24 :吾輩は名無しである:2009/10/11(日) 13:33:17
>>23
作家の言う事じゃないw

25 :吾輩は名無しである:2009/10/11(日) 15:39:34
朝鮮野郎はこっちから願い下げだ。

26 :吾輩は名無しである:2009/10/19(月) 19:44:09
誰かムージル評論の感想頼む

27 :吾輩は名無しである:2009/10/19(月) 19:49:07
自作と照らし合わせると興味深い、って印象だな。
野暮なドイツ文学者あたりが校訂資料をもとに批判したりしそうだけど、古井の世界があるから不毛だし。
もちろんムージルを古井化してしまう危険に気をつけるべきだが。

28 :吾輩は名無しである:2009/10/19(月) 20:31:33
ムージルの外装カッコいい
本って感じだ

29 :吾輩は名無しである:2009/11/06(金) 15:13:43
こんな面白ない物書き初めて見たわ、ボケ老人の戯言垂れ流し

30 :吾輩は名無しである:2009/11/06(金) 15:59:59
どんなとこが?

31 :吾輩は名無しである:2009/11/07(土) 01:35:46
『人生の色気』 古井由吉/著
《大事なことは、七分の真面目、三分の気ままです。どこかで気ままな部分がないと、
仕事もちゃんと身につかないものです》――焼夷弾が降る東京から「ゼロ年代」まで、
僕はこうして生きてきた。純文学の達人が、作家渡世四十年の感慨を自在に語る
人生処方箋。

224ページ ISBN: 978-4-10-319208-4 発売日: 2009/11/27 1,680円
http://www.shinchosha.co.jp/book/319208/

32 :吾輩は名無しである:2009/11/08(日) 21:46:03
この人の代表作というか傑作ってどれ?
円陣と杳子と仮〜以外で

33 :吾輩は名無しである:2009/11/08(日) 22:02:09
もちろん「人生の色気」です。


34 :吾輩は名無しである:2009/11/09(月) 18:16:19
嘘つき

35 :吾輩は名無しである:2009/11/09(月) 18:47:31
大事なことは、七分の嘘、三分のヌードルです。

36 : ◆RIWiry6uUA :2009/11/09(月) 22:34:28
ふー

37 :吾輩は名無しである:2009/11/10(火) 03:20:55
「聖」半分読んだけど、挫けそうだ…

38 :吾輩は名無しである:2009/11/10(火) 06:22:09
則天去私を主張しているのは、呆けたからだ。

39 :吾輩は名無しである:2009/11/21(土) 23:28:28


40 :吾輩は名無しである:2009/12/01(火) 00:33:27
この人の文章、一度味を覚えたら、ほとんど麻薬みたいだ。

41 :吾輩は名無しである:2009/12/05(土) 17:12:59
>>32頼む

42 :吾輩は名無しである:2009/12/05(土) 19:21:36
講談社文芸文庫の短篇集がいいんじゃないですか。
中原昌也さんとモブノリオさんがお薦めしていました。

43 :吾輩は名無しである:2009/12/06(日) 17:48:00
「人生の色気」読んだ人、どうですか?

44 :吾輩は名無しである:2009/12/07(月) 21:48:40
脳みそがスポンジになったやふな気がします。

45 :吾輩は名無しである:2009/12/07(月) 23:26:09
脳みその凝りがひどいので、読めばちょうどいいあんばいになりそう。
買います。

46 :吾輩は名無しである:2009/12/08(火) 01:38:05
買うんじゃなくて、嫁よ、業者

47 :吾輩は名無しである:2009/12/08(火) 01:50:44
>>46
>読めばちょうどいいあんばいになりそう。
からむんじゃなくて、読めよ、レスww

48 :吾輩は名無しである:2009/12/09(水) 00:42:18
>>47
だよな。
買って読む。普通であたりまえのこと。
たぶん基地外なんだろ、>>46は。

49 :吾輩は名無しである:2009/12/09(水) 02:01:53
業者乙

50 :吾輩は名無しである:2009/12/09(水) 12:44:58
>>47>>48
触るな

51 :吾輩は名無しである:2009/12/09(水) 16:38:08
新潮 2010年1月号 【特別対談】「詩を読む、時を眺める」大江健三郎+古井由吉
http://www.shinchosha.co.jp/shincho/tachiyomi/20091207_1.html

↑冒頭部分が読める。大江と対談するのは何年ぶりぐらいなのかな。

52 :吾輩は名無しである:2009/12/10(木) 22:37:01
>>32
個人的には「白髪の唄」か「楽天記」

53 :吾輩は名無しである:2009/12/17(木) 12:24:20
>>51
読んだが、興味深い内容だった
ただ、中途半端に終わっているのが、勿体ない
もっと長めの対談をして欲しい

54 :吾輩は名無しである:2009/12/17(木) 22:00:15
だな

55 :吾輩は名無しである:2009/12/24(木) 18:19:15
23に対する24の意見がわかりません
なぜ平野さんの発言は「作家の言う事じゃない」と言われてるのでしょうか?

56 :吾輩は名無しである:2009/12/24(木) 21:47:36
先日俺はようやく古井由吉を乗り越えた
なかなかの強敵だった
次は宮沢賢治

57 :吾輩は名無しである:2009/12/24(木) 22:12:40
乗り越えの詳細を詳しく教えてくれんかのう。

58 :吾輩は名無しである:2009/12/25(金) 13:50:42
『槿』は『仮往生伝試文』『杳子』に次ぐ代表作。



59 :吾輩は名無しである:2009/12/25(金) 21:52:48
代表作は野川w

60 :吾輩は名無しである:2009/12/25(金) 23:21:22
しかし、ムジルを読んでいて
なぜ、ああなったのか?

61 :吾輩は名無しである:2009/12/28(月) 13:05:33
>>60
どうなればムジル的だって言うの?

62 :吾輩は名無しである:2009/12/31(木) 17:20:52
まあ、今年もお世話になりました

63 :吾輩は名無しである:2010/01/11(月) 21:34:40
古井由吉作品五の「人形」が難しい
皆の解釈を聞かせてくれないか

64 :吾輩は名無しである:2010/02/10(水) 11:53:28
保守

65 :吾輩は名無しである:2010/02/20(土) 17:04:50
さらに保守

66 :吾輩は名無しである:2010/02/27(土) 01:34:30
『やすらい花』 古井由吉/著
散る花とともに悪疫を鎮めようという鎮花祭で、いまも歌い継がれる夜須禮歌。
田植え歌でもあり男女の契りの歌でもある古来の節回しに甦る艶やかな想い。
その刻々の沈黙と喧騒――日常の営みの、夢と現、生と死の境目に深く分け入る8篇。
最新連作短篇集。
272ページ 03/26 1,680円
http://www.shinchosha.co.jp/book/319209/

67 :吾輩は名無しである:2010/02/27(土) 03:08:44
古井さん
週刊ブックレビューにでてたみたいです。
誰か動画うpして!お願い。

68 :吾輩は名無しである:2010/02/27(土) 11:23:14
>>63
詳しく

69 :吾輩は名無しである:2010/03/07(日) 16:40:11
仮往生に尽きるな

70 :吾輩は名無しである:2010/03/07(日) 18:15:56
短編だが「眉雨」の狂い方は凄まじいと思う。

71 :吾輩は名無しである:2010/03/07(日) 18:28:51
>>69-70
>>63

72 :吾輩は名無しである:2010/03/07(日) 19:29:31
読んだことない

73 :吾輩は名無しである:2010/03/07(日) 22:39:20
>>69
切るなら「仮往生伝・試文」な。

74 :吾輩は名無しである:2010/03/13(土) 10:10:06
大江健三郎の活躍を指をくわえて見ているうちに
頭おかしくなっちゃったって柄谷行人が言ってた


75 :吾輩は名無しである:2010/03/14(日) 23:57:46
すごい言い草だな!w
どこで?

76 :吾輩は名無しである:2010/03/15(月) 20:06:52
古井はとりあえず全作品のはじめの3行だけでいい

77 :吾輩は名無しである:2010/03/15(月) 21:06:40
柄谷氏は古井氏の朗読会に出てたね

78 :吾輩は名無しである:2010/03/16(火) 03:21:18
夜明けの家のなかの短編、島の日だったか、朗読してる動画があったな。

79 :吾輩は名無しである:2010/03/17(水) 10:51:23
狂い方(笑)

80 :吾輩は名無しである:2010/03/26(金) 19:26:41
ふんのう では?

81 :吾輩は名無しである:2010/04/06(火) 15:40:49
やすらい花 

 古井由吉 新潮社 1,680円(定価)

若い女も若くない女も、嬌声を張り上げて唄い手を踊らせ顔に花が散りかかる……。

散る花とともに四方へ飛び散る悪疫を鎮めようとする鎮花祭。
いまも歌い継がれるという夜須禮歌。
豊穣を願う田植歌であり、男女の契りの歌でもあるおおらかな古来の節回しに、
鮮やかに甦る艶やかな想い。その刻々の沈黙と喧騒――
歳月を超えた日常の営みの、夢と現、生と死の境目に深く分け入る8篇。
待望の最新連作短篇集。



82 :吾輩は名無しである:2010/04/12(月) 15:48:33
『やすらい花』出たね。
まだ途中だけれど、凄いな。
凄いとしかいいようがない。
すっかり自由で、そのくせというか、それだからこそ
言葉が自分の力だけで起っていて、ある種のなんというか
一義性さえ感じられる。
年に何回もないけれど、読み了えてしまうのが惜しくなる連作短篇。

83 :吾輩は名無しである:2010/04/23(金) 03:11:26
村上春樹の1/100でいい
その程度は売れないものか

でも、昔(70年代?)はベストセラー作家だったんでしょ
この異常な小説家は

84 :吾輩は名無しである:2010/04/23(金) 08:28:57
できれば100倍は売れて欲しい。
すごく色気のある小説家だと思います。

85 :吾輩は名無しである:2010/04/23(金) 13:26:12
やすらい花って白髪の唄みたいな感じなの?


86 :吾輩は名無しである:2010/04/24(土) 09:28:18
>>84
いや、1000倍でも良い

最高の書き手だよ

87 :吾輩は名無しである:2010/05/01(土) 16:15:32
70年代の途中から、陰鬱な作風になって
読者が離れちゃったんだね

88 :吾輩は名無しである:2010/05/01(土) 17:25:12
陰鬱になったんじゃなくて、初期からそんな作風だ

89 :吾輩は名無しである:2010/05/03(月) 20:20:48
昨日の朝日朝刊にインタビュー載ってた

90 :吾輩は名無しである:2010/06/01(火) 13:35:13
読んだ
保守

91 :吾輩は名無しである:2010/06/01(火) 13:40:20
『杳子』で芥川賞受賞時の選評が載ってるね。
大岡昇平、中村光夫他。

http://uraaozora.jpn.org/akuta64.html

18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)