5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【空気はたの】イグッ!84【リトル・ダイボー】

1 :吾輩は名無しである:2009/09/11(金) 01:24:13
村上はアッー!るきさんの新作について語るスレです(棒読み)

「ほおほお」
「おう、語れよ。早くしろよ」
「ほおほ…オフッ」

2 :吾輩は名無しである:2009/09/11(金) 03:42:01
おちんちん

3 :吾輩は名無しである:2009/09/11(金) 06:58:07
白濁肉汁 Ejaculation

4 :吾輩は名無しである:2009/09/11(金) 07:03:27
「やれやれ」
東京奇譚でもこのせりふ
を主人公<女性>が使っていた。
やれやれ

5 :吾輩は名無しである:2009/09/20(日) 10:10:49
よしキモい象はいないな

6 :吾輩は名無しである:2009/09/20(日) 15:57:08
愛、おぼえていますか。

7 :吾輩は名無しである:2009/09/20(日) 22:06:49
Young Love

8 :吾輩は名無しである:2009/09/21(月) 21:28:37
我チンコ対ケツ!

9 :吾輩は名無しである:2009/09/22(火) 13:11:28
Mr.Gayと呼ばれて

10 :瀬戸内”ランペイジ”ジャクソン:2009/09/23(水) 19:25:17
「完璧な文章などといったものは存在しない。完璧な絶望が存在しないようにね。」
わたしはまず頭の中で、自分が女子高生であると想像してみました(気持ち悪い・・・)。
それから書いてみました。

「チンコ出して読書すれば理解が深まる。そう思いませんか?」
僕が大学生のころ偶然に知り合ったある作家は僕に向かってそう逝った。僕がその意味を理解できたのはずっと後のことだったが、
少なくともそれをある種の慰めとしてとることも可能であった。

 ここはめったに人の来ない汚らしい場所だ。ドックとか波止場なんかにありそうな建物や道路がたくさんあって、あたりの通りは何の
面白味もない非住宅区域、全階の窓に電気が煌々と付き、中に積み上げられたダンボール箱が見える。そういう建物のあいだに奇妙な
古い煉瓦の建物だの、ペンキを何度も塗り重ねた間口の狭い工場や、昼間は作業場に使われている年代もののコテージが挟まっている。
長い硝子扉の側面につづく翼屋のようになった二階の窓に灯がついた。ラリーク式の窓の大きな部屋で、赤味がかった、カーテンの裾の
あたりに淡い光が滲んでいる。

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)