5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

読書感想文、結構自信あったんだけどな

1 :吾輩は名無しである:2009/09/06(日) 10:24:52
合計200字で、感想とあらすじを翔って言う課題だったんだけど5段階評価で2でした。
どなたかどのようにすればよかったのか評価してくださいますか?

2 :吾輩は名無しである:2009/09/06(日) 10:33:28
( ;^ω^)その感想文を読んでみないと判らないじゃないか
アップしろ


3 :吾輩は名無しである:2009/09/06(日) 10:52:10
てっきりいた違いとかいわれるのかなっておもってました 。
読んだ作品は 
三島 葉隠入門

山本常朝の『葉隠』を三島の感性で解説し、この本は死の叢書ではなく行動家、情熱家の為の本であり生を全うする為の本であると説いている。
江戸時代にこのような書物がありながらなぜ今のような日本の社会があるのか、行動家、情熱家をもっと輩出出来なかったのか。僕の目から見たら世の中の多くの日本人は醜く生き長らえ、醜く死んでいく。
中にはそれを望まないのに世間が生を選ばせる。情熱的でとても共感できる内容だった。

太宰 ヴィヨンの妻

夫の借金や泥棒のせいで飲み屋で働くことになった「私」。飲み屋で働くにつれ、夫の生活の一部や、取り巻く環境を知る。また、自分の人間としての幸せを見出す。義務を果たさない夫に悩む妻の物語。
 幸せとは何なのだろうか。また、なぜつらい思いをして生きてその幸せを求めるのだろうか。妻はその幸せを見出し、夫はつらい思いの方が大きいと考えて人生を諦めた。生きていて幸せか、そう問われているように思えた。

芥川 蜘蛛の糸

生前、一つ良い事をした為釈迦が極楽から地獄のカンダタに一本の蜘蛛の糸を垂らす。その糸にたくさんの人が後から群がったため、カンダタは自分の身を案じ「降りろ」と言う。途端糸は切れ、皆落ちた。釈迦は悲しそうに見ていた。
 本当に釈迦は助けるく糸を垂らしたのか。ただ単に罪人の気持ちを弄んでいた様にもみえる。常識的に一本の糸が多くの人を支えられる訳がないのだから。立場の上下関係を思わせる作品だった。

です。

4 :吾輩は名無しである:2009/09/06(日) 11:21:49
しつこい。イヤな感じ。
素直な感じじゃない。

5 :吾輩は名無しである:2009/09/06(日) 11:32:16
蜘蛛の糸の感想は面白そう。
このお釈迦様がカンダタを弄ぶっていうのはどこかで聞いたような…
このお釈迦様の行動は日本式の神様なんだろうね。


6 :1:2009/09/06(日) 11:41:33
>>4
ちょっと他人とは違った文を書きたいと思って批評的に書いたつもりだったのですが。空振りですかね。
>>5
ネットで他の人の感想文このような表現をしていてこういう考え方もあるのだなと思って参考にさせていただきました。


7 :吾輩は名無しである:2009/09/06(日) 16:00:39
>>3
三島の葉隠入門のは、いい感想文だよ。
あとのは読んでない本だからわかんね。

8 :吾輩は名無しである:2009/09/06(日) 16:03:13
あ、蜘蛛の糸は読んだかも。

9 :吾輩は名無しである:2009/09/06(日) 18:36:22
高校生なら五段階で五だと思うだけど

10 :吾輩は名無しである:2009/09/06(日) 19:52:32
感想は評価しようがないから、構成がアンバランスとかあらすじが書けてないとかじゃん?

11 :吾輩は名無しである:2009/09/06(日) 21:10:52
自信持つ程じゃないよ

12 :吾輩は名無しである:2009/09/06(日) 23:16:05
>>10
前に書いてあるように200字だったためあらすじはなるべく短くしようと思い文とのイメージが崩れない程度にしたつもりです。
とても細かい単位で文章の表現や、そのバランスをどのようにすべきか教えていただけないでしょうか。
文章のつなぎや、文のリズムなど。
>>11
はい自分で読んでいていまいちだなと思うのですが、、どこを直せばよいか。
読んでいてすっと読み手を納得させるような文書をかけるようになりたいです。
多くの人に共感される文章ではなくて文章だけで人を納得させられるような、そんな文章を書けるようになりたいなって思ってます。

13 :記憶喪失した男:2009/09/07(月) 19:39:21 ?2BP(0)
>>3 読んだ感じでは、悪くないよ。4でもいいんじゃないかな。
先生が読み間違えたんだよ。

14 :記憶喪失した男:2009/09/07(月) 19:40:41 ?2BP(0)
今の評価って、相対評価じゃなくて、絶対評価だよね。
だから、クラスの他の人たちがよすぎたとか関係ないよね。

15 :ザ・スミス:2009/09/07(月) 19:46:22
悪く言ってごめん。実は読んでませんでした。

16 :吾輩は名無しである:2009/09/07(月) 22:08:13
クソミソは黙ってろよ

17 :ザ・スミス:2009/09/07(月) 22:15:46
クソミソって何ですか?

18 :吾輩は名無しである:2009/09/08(火) 00:12:59
おまえの事に決まってんだろ

19 :女子○学生:2009/09/08(火) 00:17:20
>>1 マジレスすると、読み終えて「自分の内(なか)の何かが変わった……」のニュアンスが含まれていないと良い評価は貰えないと思うな〜。
あと中学生にしても選んだ書籍のレベルが幼稚に過ぎるよ。
ドストエフスキー、ダンテ、プルースト辺りにしておくべきだったね……。



20 :A・スミス:2009/09/08(火) 00:29:27
シェークスピア、ゲーテなどで書くべきだったね。
あと大きな宗教の聖典もOK!!!


21 :吾輩は名無しである:2009/09/08(火) 00:48:08
俗物しかいないな

22 :吾輩は名無しである:2009/09/08(火) 00:55:41
「合計200字で、感想とあらすじを…」>>1って?
 お前等、バーカ!にされてんだよ
きゃはは! やっぱここは2ちゃんだ馬鹿しかいない! バーカ!

23 :吾輩は名無しである:2009/09/08(火) 04:50:01
>>19&20
作者が決められていたんでまぁ、このあたりが無難かなと思って家にあった本をチョイスしました。
確かに、感想文を書くにしては短すぎるしメッセージも単純ですが、まだ、多くの人に理解されていないようなメッセージを読み取ろうと思って。
僕には見つかりませんでしたけど。

>>22
はい、僕がいるのは初級クラスで上級のクラスではより難易度のの高い課題を出されています。
それが差別ともいえるくらいのレベルの違いがあるのでちょっとショックでした。

みなさんどうでしょうか、もっと単純にこうの方が良いんじゃないかと思う箇所をピックアップして気軽に変えてみてくれませんか。
元の文章が良いわけではないので無理だというかたもいると思いますが、積極的にお願いします。

24 :真間一:2009/09/08(火) 21:38:52
>>23
作者が決められてぃた、って?
で、太宰、三島、芥川だけなのかぃ?

何だか国・公立の学校みたいだな…。
上級…の課題を教ぇてみてくれ! そうしたら適切なァドバィスが出来ると思ぅょ!!!ッ

25 :吾輩は名無しである:2009/09/29(火) 03:33:10
成績上げたいなら直接先生に聞きに行ったら?
どこをどうすればもっと良くなりましたか、って。

私個人は良い感想文だと思ったけど

26 :吾輩は名無しである:2009/11/07(土) 02:20:14
マジレスすると、「どの部分にかかる言葉なのか」というのを意識して文を書いたほうがいいと思う。
ちょっと伝わりにくい文になっているのがわかる?

>>生前、一つ良い事をした為釈迦が極楽から地獄のカンダタに一本の蜘蛛の糸を垂らす。
→生前一つだけ良いことをした地獄のカンダタに、釈迦が極楽から一本の蜘蛛の糸を垂らす。

それと、全体の構成に難があるんじゃないのかな。
文と文のつながりがはっきりしなくて、後の文が唐突にとってつけたようなとこがちらほら。
あと、感想部分で「〜か」という疑問を羅列しすぎかな。
「(読書をして)自分の考えた答え」を「具体的に」述べることに文字数を割くべきじゃないかなあ。

ついでに、「奇をてらうと、説得力がなければドツボにはまる」パターンになりがちなのも覚えておくといいかも。


ま、あんまり落ち込みなさんな。

27 :吾輩は名無しである:2010/02/09(火) 05:36:15
てすと

28 :吾輩は名無しである:2010/02/13(土) 16:54:39
マジレスすると妥当な成績>>3

8 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)