5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【文芸】古谷利裕2【批評】

1 :吾輩は名無しである:2009/08/22(土) 00:08:01
いつのまにか有数の文芸批評家になっていた美術家のスレ。
美術プロパーの話題は関連スレで。

偽日記(ブログ)
http://d.hatena.ne.jp/furuyatoshihiro/

前スレ
【文芸】古谷利裕【批評】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/book/1241954412/

関連スレ(美術鑑賞板)

古谷利裕の偽日記16
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1241836706/

2 :吾輩は名無しである:2009/08/22(土) 00:22:07
もう文芸評論家なのだから、いろいろな小説を読む時期が来ていると思う

3 :吾輩は名無しである:2009/08/22(土) 00:36:24
           / ̄ ̄ ̄ ヽ         /⌒i
           /        ',    r-、   l   l  
           |___ __|    ヽ \ |  |__
          ヾ::|  _   /  ヽ   __\ V  、  ヽ\ 、
            '| ´ ,.  。) ィ、 }_/´ :::〉::::::::::::: ヽl  || | 古谷ッー!です。スレ立て乙。
            ト  ノ`,‐-ァ  r'   / ::{    ,ィ─、! |`-'  
            \.  ヽニノ /ノ    l:: ::\  ̄  ノ:`‐'\
         _ r、f' \ 、__,ィ/ |     ヾ :: ヽ、_ィ'::::ノ;;;;;;;;;;;\
        __/:: ::ヽリ:: :ヽ ` ̄/:: :|  :: :: :: ::ヽ :: ::  ̄\ );;;;;;;;;;;;;ヽ


      /:::::::::`"'ヾ''"´``'''":ヽ
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
    i::::::::::::::;ミミミ;ミ;ミミミ;ミミミミ;ミ::::::::i
    i:::::::/        丶:::::::i
    ヾ:::::::ミ          .ミ:::::/
    ヾ:::::ミ.:iilllllii;;:. .::;;llllllii;;; :丿
    ヾ;;  -=・=-〉 〈 -=・=- j::;/  ウホ崎です。余計なことしおって・・。
    ヽ_i   ̄ / l l丶 ̄  i_ノ  
      l u  イ丶  )、  ノ.l
      .|   、`^-^´ ,、  l
        |  ``ニニニ'"   /
        ヽ i    i/
          ``‐-‐'´

4 :吾輩は名無しである:2009/08/22(土) 01:54:59
>>3
ボケとツッコミが成立してる

5 :吾輩は名無しである:2009/08/22(土) 22:48:15
結果的にスレ立てのタイミングは悪くなかったようだな

6 :吾輩は名無しである:2009/08/22(土) 22:53:28
           / ̄ ̄ ̄ ヽ         /⌒i
           /        ',    r-、   l   l  
           |___ __|    ヽ \ |  |__
          ヾ::|  _   /  ヽ   __\ V  、  ヽ\ 、
            '| ´ ,.  。) ィ、 }_/´ :::〉::::::::::::: ヽl  || |  保坂総帥、何で来ないんすか?wwwww
            ト  ノ`,‐-ァ  r'   / ::{    ,ィ─、! |`-'  
            \.  ヽニノ /ノ    l:: ::\  ̄  ノ:`‐'\
         _ r、f' \ 、__,ィ/ |     ヾ :: ヽ、_ィ'::::ノ;;;;;;;;;;;\
        __/:: ::ヽリ:: :ヽ ` ̄/:: :|  :: :: :: ::ヽ :: ::  ̄\ );;;;;;;;;;;;;ヽ


      /:::::::::`"'ヾ''"´``'''":ヽ
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
    i::::::::::::::;ミミミ;ミ;ミミミ;ミミミミ;ミ::::::::i
    i:::::::/        丶:::::::i
    ヾ:::::::ミ          .ミ:::::/
    ヾ:::::ミ.:iilllllii;;:. .::;;llllllii;;; :丿
    ヾ;;  -=・=-〉 〈 -=・=- j::;/  キミは遠慮なく何でも口にするな・・
    ヽ_i   ̄ / l l丶 ̄  i_ノ  
      l u  イ丶  )、  ノ.l
      .|   、`^-^´ ,、  l
        |  ``ニニニ'"   /
        ヽ i    i/
          ``‐-‐'´

7 :吾輩は名無しである:2009/08/22(土) 22:57:32
こういう人が嫁さんゲットってあり得るの?

8 :吾輩は名無しである:2009/08/22(土) 22:57:56
>>5
いっしょうけんめい前スレを埋め立てたから

9 :吾輩は名無しである:2009/08/22(土) 22:59:23
>>7
嫁に来られても困るんじゃないかな

10 :吾輩は名無しである:2009/08/22(土) 23:00:42
フルヤンが嫁か

11 :吾輩は名無しである:2009/08/22(土) 23:01:00
前スレで、オーケン賞は中原じゃなくて岡田利規だった。
すまん。

12 :吾輩は名無しである:2009/08/22(土) 23:04:15
フルヤンが中原昌也に言及しないのは、やっぱ反論を恐れてのこと?

13 :吾輩は名無しである:2009/08/22(土) 23:09:08
かもな

14 :吾輩は名無しである:2009/08/22(土) 23:22:23
シンデレラストーリーここにはじまる

15 :吾輩は名無しである:2009/08/23(日) 06:06:54
もう魔法は解けた
鏡のなかには42歳のぼく

16 :吾輩は名無しである:2009/08/23(日) 12:35:25
「わりっ
引用で一回パス
あったまイタくて」

17 :吾輩は名無しである:2009/08/23(日) 12:47:18
引用回来ましたなw

18 :吾輩は名無しである:2009/08/23(日) 13:20:44
そういえば彼は大江賞の式典にも参列しているのだった
結構いい人脈を持ってるんだな
業界の付き合いは欠かさない主義なのかしら

19 :吾輩は名無しである:2009/08/23(日) 13:24:12
美術に関しては業界的な物を嫌ってやまないのにな

20 :吾輩は名無しである:2009/08/23(日) 13:34:37
美術でも認められれば業界人になるでしょ

21 :吾輩は名無しである:2009/08/23(日) 14:04:47
>>17
授賞式に対するスレの過剰反応に、何も応えたくない気分なのだろう

22 :吾輩は名無しである:2009/08/23(日) 14:40:28
授賞式に出たことに対する自己嫌悪じゃないの?
世俗的なものを汚らわしいものとして捉えているから


23 :吾輩は名無しである:2009/08/23(日) 19:27:10
脳腫瘍がヤバいんだと推測。

24 :吾輩は名無しである:2009/08/23(日) 19:29:16
四十代初頭の体調不良はシャレにならない
ガンとか鬱とかいろいろな理由で多くの人がドロップアウトする年代
だから厄年と呼ばれる

25 :吾輩は名無しである:2009/08/23(日) 19:35:28
腫瘍じゃなくて脳梗塞の方があり得る

26 :吾輩は名無しである:2009/08/23(日) 22:42:24
いそけんはフルヤン以上にシャレが通じなさそうだから「場違いなベタなスピーチ」とか「胡散臭い」とか書いたことをマジで叱られているんじゃないかな電話でw
「献本の礼がないのは社会人としてどうか」と電話してきたぐらいだからな

27 :吾輩は名無しである:2009/08/23(日) 22:56:15
フルヤンは献本したのかな
イソケンが自腹でフルヤンの本を横尾に贈ったらしいけど
脳本、今日奥付みたらまだ重版してなかった

28 :吾輩は名無しである:2009/08/23(日) 23:04:16
正直、タイトルと装幀がひどいよね
グロテスクなので手に取るのをためらわれる

29 :吾輩は名無しである:2009/08/23(日) 23:08:30
>>26
いそけんって感性が田舎者っぽくて、
本人、ベタなつもりでも胡散臭いつもりでもないんだよ。
そういうのがコジャレタものに触れてきたフルヤンにしたら、
ギャグにしか見えなくて、そう書いてる。
悪意はないんだけど、都会の人間は田舎者を馬鹿にしたような構図になっちゃってて、
これは不味いだろうと思った。

30 :吾輩は名無しである:2009/08/23(日) 23:17:20
フルヤンが都会者ってどんだけw

31 :吾輩は名無しである:2009/08/23(日) 23:19:54
一応画家だろ?

32 :吾輩は名無しである:2009/08/23(日) 23:37:18
素朴派気取りのな

33 :吾輩は名無しである:2009/08/23(日) 23:53:20
>>30
顔は朝青龍みたいにダサいが、前衛画家の真似事やってりゃ、
文化的には最先端な交友関係があるんじゃないか?
アングラが多そうだが

34 :吾輩は名無しである:2009/08/24(月) 00:16:45
ないないw
美術鑑賞板参照

35 :吾輩は名無しである:2009/08/24(月) 00:26:31
>>28
自作のドローイングを使うというスケベ心が無ければな

36 :吾輩は名無しである:2009/08/24(月) 00:33:17
>>35
それにしても、もっとマシなドローイングがあるでしょ
脳をイメージしたとしか思えんよw

37 :吾輩は名無しである:2009/08/24(月) 00:39:21
結構平積みされてるのに売れてないんだよな

38 :吾輩は名無しである:2009/08/24(月) 00:42:17
だってブログで足りるし注もないし、あまり脳とも関係なかったし

39 :吾輩は名無しである:2009/08/24(月) 01:00:39
次回の大江賞は磯崎との噂

40 :吾輩は名無しである:2009/08/24(月) 01:35:09
佐々木中を引用する意味がわからん
実のところあまり好きじゃないでそ

41 :吾輩は名無しである:2009/08/24(月) 01:47:21
>>40
保坂に気をつかってるんだろう
保坂に気をつかい、磯崎に叱られ‥

42 :吾輩は名無しである:2009/08/24(月) 01:49:19
>>39
どこ筋の噂ですか?

43 :吾輩は名無しである:2009/08/24(月) 09:16:18
(成城で)ご近所だから?

44 :吾輩は名無しである:2009/08/24(月) 10:17:14
詠美せんせいは本当に爆発してたな
http://www.youtube.com/watch?v=PolDRbyy-xM

45 :吾輩は名無しである:2009/08/24(月) 11:13:17
「磯崎くん」とか言いそう

46 :吾輩は名無しである:2009/08/24(月) 11:22:42
「磯崎クン」が正解

47 :吾輩は名無しである:2009/08/24(月) 11:35:31
「ケンイチロウ〜」とかは?

48 :吾輩は名無しである:2009/08/24(月) 12:07:54
フルヤンが暑がって散歩に行こうとしない

49 :吾輩は名無しである:2009/08/24(月) 12:34:40
また頭痛かな

50 :吾輩は名無しである:2009/08/24(月) 17:53:25
あまり良いレトリックとは言えないね
頭痛なんとかするべき

>シャマランの映画は、益々馬鹿馬鹿しく、益々薄っぺらくなり、しかしそれに比例して益々追い詰められ、切実になる。チープになればなるほど、悪夢のようにリアルになる。


51 :吾輩は名無しである:2009/08/24(月) 18:23:12
まだシャマランやってんのか

52 :吾輩は名無しである:2009/08/24(月) 18:27:28
反復に走ってるときは精神状態がよくない

53 :吾輩は名無しである:2009/08/24(月) 19:09:48
>>26
以上の理由により、いそけんネタしばらく封印

54 :吾輩は名無しである:2009/08/24(月) 19:14:43
誰が?

55 :吾輩は名無しである:2009/08/24(月) 20:23:09
もちろん偽日記内において
スレじゃないよ

56 :吾輩は名無しである:2009/08/24(月) 20:33:05
磯崎って精神的に幼稚っていうか洒落が通じないからな
ふるやんが少しふざけた修辞をするとすぐにへそ曲げるらしい

57 :吾輩は名無しである:2009/08/24(月) 21:07:19
でもフルヤンの幼稚さとうまい具合に補完しあってると思う
飯おごってやるとか

58 :吾輩は名無しである:2009/08/24(月) 21:23:05
大学の同じサークルの先輩後輩みたいだよなw
「古谷、今日は飯奢ってやるから一晩中俺を誉めろよ!」
「はーい、磯崎しぇんぱーい」

59 :吾輩は名無しである:2009/08/24(月) 21:43:27
フルヤンのブログを読む分には面白いんだけど、
本を買いたくはないし、リアルでもあまり付き合いたくない感じ。
なんでだろ?

60 :吾輩は名無しである:2009/08/24(月) 21:48:35
作家や評論家なんてそんなもんだろw

61 :吾輩は名無しである:2009/08/24(月) 22:00:45
会ってる時は無口でほとんど何もしゃべらない。せいぜい人の話を笑って聞いているぐらいなのに、日記ではその日のできごとが饒舌に語られていてビックリするそうだ。

62 :吾輩は名無しである:2009/08/24(月) 22:02:37
うわ・・絶対一緒に飲みたくないタイプだ・・
いそけんもよく付き合ってるなあ

63 :吾輩は名無しである:2009/08/24(月) 22:12:09
>>60
本を買いたくないのは致命的じゃなかろうか

64 :吾輩は名無しである:2009/08/24(月) 22:18:06
じゃあ若い人と飲んでいろいろ話した、みたいな日記も、
実際には後から反論したりしてるのか

65 :吾輩は名無しである:2009/08/24(月) 22:18:21
>>61
そういう奴いる!wwwwww
合コンにきた男で一言二言しか喋らなかったのに、mixiの日記がめちゃくちゃ饒舌で、
酔ってみんなが話してた内容を正確に覚えてて書いてんの・・
きめぇってんで次から呼ばれなくなったけどw

66 :吾輩は名無しである:2009/08/24(月) 22:21:30
あと出しジャンケンだな

67 :吾輩は名無しである:2009/08/24(月) 22:22:44
べとっと貼り付くような粘着性を感じたのは正解だったわけか……


68 :吾輩は名無しである:2009/08/24(月) 22:23:57
婚活は前途多難だな

69 :吾輩は名無しである:2009/08/24(月) 22:30:47
日記でいそけんネタが封印されたとすると、次の標的は当然しばさきになる訳だが‥
「その前にシャマランでも弄っとくか」
いじいじ‥

70 :吾輩は名無しである:2009/08/24(月) 22:32:17
封印はしてないと思うよ
ただ、スーツの出費で本当に泣きそうになっているんだと思う
医者に行けば良かったのに…

71 :吾輩は名無しである:2009/08/24(月) 22:45:56
スーツ一着よりも軽い命なのか。
哀しき中年だね。

72 :吾輩は名無しである:2009/08/24(月) 22:48:00
マジで国民健康保険税を払ってないんじゃね

73 :吾輩は名無しである:2009/08/24(月) 22:55:14
磯崎センセに払ってもらえよ

74 :吾輩は名無しである:2009/08/24(月) 23:14:02
そこは親が被ってるでしょ……


75 :吾輩は名無しである:2009/08/24(月) 23:38:51
市販薬も持ってないのでは?

76 :吾輩は名無しである:2009/08/24(月) 23:51:02
なんかCTスキャソとかいうので脳の断面を見るんだよな
そんで異常なしとか言われて終わり
府中病院でやってもらったことがある

77 :吾輩は名無しである:2009/08/24(月) 23:54:31
>>76
そうやってフルヤンを安心させるようなことをw


78 :吾輩は名無しである:2009/08/24(月) 23:56:30
           / ̄ ̄ ̄ ヽ         /⌒i
           /        ',    r-、   l   l  
           |___ __|    ヽ \ |  |__
          ヾ::|  _   /  ヽ   __\ V  、  ヽ\ 、
            '| ´ ,.  。) ィ、 }_/´ :::〉::::::::::::: ヽl  || |   兄さん、頭が痛いよ!
            ト  ノ`,‐-ァ  r'   / ::{    ,ィ─、! |`-'  
            \.  ヽニノ /ノ    l:: ::\  ̄  ノ:`‐'\
         _ r、f' \ 、__,ィ/ |     ヾ :: ヽ、_ィ'::::ノ;;;;;;;;;;;\
        __/:: ::ヽリ:: :ヽ ` ̄/:: :|  :: :: :: ::ヽ :: ::  ̄\ );;;;;;;;;;;;;ヽ


      /:::::::::`"'ヾ''"´``'''":ヽ
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
    i::::::::::::::;ミミミ;ミ;ミミミ;ミミミミ;ミ::::::::i
    i:::::::/        丶:::::::i
    ヾ:::::::ミ          .ミ:::::/
    ヾ:::::ミ.:iilllllii;;:. .::;;llllllii;;; :丿
    ヾ;;  -=・=-〉 〈 -=・=- j::;/  頭が痛いのはこっちの方だ・・。
    ヽ_i   ̄ / l l丶 ̄  i_ノ  
      l u  イ丶  )、  ノ.l
      .|   、`^-^´ ,、  l
        |  ``ニニニ'"   /
        ヽ i    i/
          ``‐-‐'´

79 :吾輩は名無しである:2009/08/24(月) 23:56:50
すげーw
柴崎を引用した上、「ざわざわ」とか言ってるw

80 :吾輩は名無しである:2009/08/25(火) 00:01:36
シャマラン・柴崎・ざわざわ
三題噺ですね

81 :吾輩は名無しである:2009/08/25(火) 00:48:23
いそけんを「上げたり揶揄したり」するのとは違う
しばさき大好きなんだなあフルヤン

82 :吾輩は名無しである:2009/08/25(火) 01:31:12
小説のタイトルが「寝ても覚めても」とはなw

83 :吾輩は名無しである:2009/08/25(火) 07:30:29
必殺の「ざわざわ」が出たか

84 :吾輩は名無しである:2009/08/25(火) 23:33:21
つづく‥のか
スレも見ているだろうに、フルヤンはもう柴崎を語ることに躊躇も遠慮もない
ただ「ざわざわ」だけは気にしているようなのだった

85 :吾輩は名無しである:2009/08/26(水) 01:22:12
ざわざわも封印かw
よほどカチンときたんだな

86 :吾輩は名無しである:2009/08/26(水) 01:34:39
こう言い切れるとは思えないのじゃよ この人リアリズム小説に詳しいの?

>。柴崎友香の小説の記述は、一応近代的なリアリズムの書法の枠内にある。


87 :吾輩は名無しである:2009/08/26(水) 02:02:40
近代のリアリズム小説をいくつ読んだのか

88 :吾輩は名無しである:2009/08/26(水) 08:40:57
こんなの評論ですらないよ
自分の感覚に落とし込んで、文章の解体をたのしんでいるだけ
キモい

89 :吾輩は名無しである:2009/08/26(水) 09:50:12
「ざわざわ」の方がまだましかもな

90 :吾輩は名無しである:2009/08/26(水) 12:15:42
色目使いながら書いてるから、卑しい雰囲気が出ちゃうんじゃないの

91 :吾輩は名無しである:2009/08/26(水) 16:37:20
「クラブ」などの語句は無視して、まるでパリのカフェであるかのように描写してるな
しかも絵で見たパリ



92 :吾輩は名無しである:2009/08/26(水) 17:32:11
柴崎の文章を解体していると、なんだかざわざわして、幸福な気分になってしまうのだった

93 :吾輩は名無しである:2009/08/26(水) 17:37:53
たとえば、おいしい店を見つけた時の人の行動には2種類ある。
ひとつは、より多くの人に紹介する。
もうひとつは、誰にも教えず自分だけのものにする。

古谷のしていることは一見、前者のように見える。

94 :吾輩は名無しである:2009/08/26(水) 21:30:35
確かに、買って読もうという気にさせない「何か」がある

95 :吾輩は名無しである:2009/08/26(水) 21:35:34
経験がどうのってところだけ、昔岡崎乾二郎を読んでた影響があるね

96 :吾輩は名無しである:2009/08/26(水) 21:38:42
>>94
ブログの域を出てないしな
皮肉でもなんでもなく事実として

97 :吾輩は名無しである:2009/08/26(水) 21:44:05
文芸誌の文章読んで思うけど、「論」にする気ないでしょ
素直に作家になればいいと思う
思想エッセイを書くには教養が足りない

98 :吾輩は名無しである:2009/08/26(水) 21:51:43
よく言えば「テキスト」のようなのだが‥

何の?

99 :吾輩は名無しである:2009/08/26(水) 21:59:27
まだつづくのかよ!
なんで柴崎の時だけ、やたらエントリーが早いんだ?

100 :吾輩は名無しである:2009/08/26(水) 22:04:32
わかってるくせにw

101 :吾輩は名無しである:2009/08/27(木) 01:11:06
もしかして、知識が少ない方が純度の高い感想が書けるって思いこんでないか?
過去の文学作品を読まないのは、そういう間違った考えからだろ?

その割には適当にマティスの話とか持ち込んでる
もし文学者が絵画分析でこういうことをやらかしたら、フルヤンが真っ先に叩きそうなのに

102 :吾輩は名無しである:2009/08/27(木) 01:48:40
フルヤンはバイトも「本業」もやってないみたいだが、普段何やってんだ?
公開ラブレター(笑)など書かずにもっと本読めよ。

103 :吾輩は名無しである:2009/08/27(木) 04:10:46
よく読むと、細かい言い回しを「批判」してるw
柴崎に無批判と言われたから些末な部分を叱責

104 :吾輩は名無しである:2009/08/27(木) 04:27:35
           / ̄ ̄ ̄ ヽ         /⌒i
           /        ',    r-、   l   l  
           |___ __|    ヽ \ |  |__
          ヾ::|  _   /  ヽ   __\ V  、  ヽ\ 、
            '| ´ ,.  。) ィ、 }_/´ :::〉::::::::::::: ヽl  || |  とーもか、セックルしよう
            ト  ノ`,‐-ァ  r'   / ::{    ,ィ─、! |`-'  
            \.  ヽニノ /ノ    l:: ::\  ̄  ノ:`‐'\
         _ r、f' \ 、__,ィ/ |     ヾ :: ヽ、_ィ'::::ノ;;;;;;;;;;;\
        __/:: ::ヽリ:: :ヽ ` ̄/:: :|  :: :: :: ::ヽ :: ::  ̄\ );;;;;;;;;;;;;ヽ

105 :吾輩は名無しである:2009/08/27(木) 14:13:36
浅田彰が健在なら酷評するような小説が多いな

106 :吾輩は名無しである:2009/08/27(木) 14:15:08
浅田は総帥を批判してるから

107 :吾輩は名無しである:2009/08/27(木) 14:33:28
やっぱりそうか

108 :吾輩は名無しである:2009/08/27(木) 14:47:54
もちろん浅田は偏ってるけど、元師匠からずいぶん遠くまで来たな

109 :吾輩は名無しである:2009/08/27(木) 15:39:23
若い頃は誰でも知的なものに憧れる
中年からは本来の自分が出る

110 :吾輩は名無しである:2009/08/27(木) 15:43:27
701 :吾輩は名無しである[]:2007/11/01(木) 14:54:59
441 :考える名無しさん:2005/12/26(月) 09:01:32
Re: 事実と言論の剥離
保坂和志 2005/12/22(Thu) 00:21 No.862
ていうか、浅田彰は自分の文章に対する批判をいちいちチェックしてるん
だろうか。「ああいうタイプは自分を批判する人間を潰そうとする」と、
ある人が言っていたのを思い出しました。
岡崎乾二郎までそれに参加したのも驚き。
それにしても、浅田彰は有名な人にしか興味がないみたいで、つまり、作
品個々でなく、状況の方に関心があるということなんだろうなと思いました。
------------------------------------------------------------


702 :吾輩は名無しである[]:2007/11/01(木) 14:55:59
442 :考える名無しさん:2005/12/26(月) 09:03:30
Re: 事実と言論の剥離
浅田彰 2005/12/22(Thu) 01:15 No.865
私(浅田彰)は「自分の文章に対する批判をいちいちチェックしている」わけ
ではありません――そもそも物理的に無理ですから。ただ、たまたまぶらっと
立ち寄った「風の旅人」さんのブログで、私の発言が「許せない」と言われて
いたので、さすがに気になっただけです。また、肯定することと否定すること
がひとつであるようなレトリカルな書き方が通用するのか、むしろ余計なニュ
アンスは捨ててダメなものはダメとはっきり書かなければ通じないのか、とい
う問題も、それなりに重要な問題だと思ったので、少し対話を試みました。結
局、通用しようがしまいが、ニュアンスを犠牲にせずに書くしかないという、
私のもともとの態度を変更するにはいたりませんでしたが、意味のない対話だっ
たとは思いませんし、「途中から後悔」することなどあろうはずもありません。




111 :吾輩は名無しである:2009/08/27(木) 15:44:36
703 :吾輩は名無しである[]:2007/11/01(木) 14:57:12
443 :考える名無しさん:2005/12/26(月) 09:04:03
保坂さんの指摘については、主観的にはむしろ逆だと思っていて、たとえば「批
評空間」の編集委員だった頃の私は「自分を批判する人間を伸ばそうとする」こ
とだけを考えていました――いくつかの例をみるかぎり、それはたいてい失敗し
たようで、それならいっそのこと自分ができるだけ書かないようにして若い世代
に場所を空けようと思うようになったのですが。また、私は一貫して人間ではな
く作品に興味をもってきましたし、現在もそうです。たとえば杉本博司のことを
個人的に知らないわけではないにせよ、付き合いと言えるほどのものはない。た
だ、彼が有名になるずっと前、ほとんど無名のアーティストとしてデビューした
頃から、これは不毛な完全主義から生み出された作品だがそれとしてはなかなか
すごいものだと思っていた。たしかに杉本博司論ではそのような彼の作品をいわ
ば真の意味でのポストモダニズムの代表例として扱っていますが、作品なしの状
況論というわけではありません。あるいは、岡崎乾二郎はけっして「有名な人」
とは言えないだろうけれど、先日の南天子画廊の展覧会で発表されたペインティ
ングなどは、題名に「ウーティス(nobody)」が引用されている通り、画家の
署名を必要としないほどの完成度に達した作品だと思ったし、そのようなもの
として評価しています。また他方、保坂さんはとても有名な作家だと思うので
すが、残念ながら作品にまったく興味がもてないということは告白しておくべ
きでしょう。

http://unkar.jp/read/love6.2ch.net/book/1160185778


112 :吾輩は名無しである:2009/08/27(木) 18:37:04
浅田彰が母で、保坂和志が父ってことでいいのか?


113 :吾輩は名無しである:2009/08/27(木) 19:19:08
蓮実が祖父

114 :吾輩は名無しである:2009/08/27(木) 21:03:44
柴崎が嫁

115 :吾輩は名無しである:2009/08/27(木) 22:10:14
憲一郎にいさん

116 :吾輩は名無しである:2009/08/27(木) 22:33:37
「友香を語る」
第4夜にしてようやくフィニッシュ

117 :吾輩は名無しである:2009/08/27(木) 23:57:21
愛の対象を語ってるのに熱量低い?
少し前の方が文章うまかった?

118 :吾輩は名無しである:2009/08/28(金) 08:16:28
スレで煽り過ぎたかな
自分でも気がついたんだろう
2009-06-30
>何かを分節し、分析しようとする時、その分析が、対象を理解することで支配しようとするものであってしまうことの危険に対しては、常に敏感である必要がある。
>そのつもりはなくても、分析装置が起動しはじめると自動的に、理解=支配への傾向に傾いてしまいがちだ。
>そしてそれは、ある暗い喜びを伴いもするので、一層厄介だ。

119 :吾輩は名無しである:2009/08/28(金) 08:37:23
そして今日からまた貧乏話が始まる→差し入れ→ウマー

120 :吾輩は名無しである:2009/08/28(金) 08:43:53
スレが制御装置か

121 :sage:2009/08/28(金) 08:54:28
そして今日からまた女日照り話が始まる→差し入れ→ウマー

122 :吾輩は名無しである:2009/08/28(金) 11:45:30
対象の支配になるからといって分析を避けるのはもっとだめでしょ
なぜか柴崎に対して分析欲が目覚めちゃってるところが面白いわけで、全部ざわざわというのが一番最悪

123 :吾輩は名無しである:2009/08/28(金) 12:59:03
「なぜぼくは柴崎友香の小説を、より分析したいのか?」
という主題で書ければ、おもしろいし、ひと皮むけるのにな

124 :吾輩は名無しである:2009/08/28(金) 13:02:03
文学史はスルーして精神分析を入れまくってるのになw
この人、文学としても面白いフロイト本人はほとんど読まないよな


125 :吾輩は名無しである:2009/08/28(金) 13:14:51
20代後半くらいの性欲があるのがすごいよなw

126 :吾輩は名無しである:2009/08/28(金) 13:17:21
偽日記の初期が10代後半っぽいノリだったから、
それはそれで正しいw
でも身体にガタが来てるのに注意

127 :吾輩は名無しである:2009/08/28(金) 13:20:12
磯崎とたいして年変わらないんだろ?この違いは凄いなw

128 :吾輩は名無しである:2009/08/28(金) 13:24:59
素朴な僕が売りだから

129 :吾輩は名無しである:2009/08/28(金) 13:34:04
素朴な僕スネちゃったね

130 :吾輩は名無しである:2009/08/28(金) 13:34:49
素朴が売りだけど、磯崎なんかより全然世慣れてるよ
磯崎の方が素朴ってか天然

131 :吾輩は名無しである:2009/08/28(金) 13:39:07
ある意味イタい人なんだよな
テレビ映えするからテレビコメンテーターになれそうで、なったらなったで物議を醸し出す

132 :吾輩は名無しである:2009/08/28(金) 13:46:27
>>130
素朴が「売り」という時点でわかるだろうw

133 :吾輩は名無しである:2009/08/28(金) 13:58:34
>>131
磯崎は一見頭のいいナイスガイっぽいが、実際は頭の悪いKYだから、
生放送なんか出たら炎上して大変な事になるだろうな。
授賞式に何十人も会社の同僚呼んでたが、出版関係者呆れて怒ってたぞ。
おのぼりさんかよって。

134 :吾輩は名無しである:2009/08/28(金) 14:29:53
だからこそ磯崎と古谷はいいコンビになれるw

135 :吾輩は名無しである:2009/08/28(金) 14:30:45
>>133
それと、コメンテーターは古谷のことだろ……
磯崎のことが頭から離れないんだろうけどさ

136 :吾輩は名無しである:2009/08/28(金) 14:32:43
前言を翻すようだが、
磯崎は人間関係はともかく「受ける純文学」に関しては空気を読みまくってるだろ
そこが全然読むに値しない部分

137 :吾輩は名無しである:2009/08/28(金) 14:39:26
純文学攻略本

138 :吾輩は名無しである:2009/08/28(金) 14:42:09
「あぐね」のことだな
フルヤンは昔は「モダニズムのハードコア」を攻略本にしてた


139 :吾輩は名無しである:2009/08/28(金) 14:50:40
>>135
フルヤン、テレビ映えするか?wwww

140 :吾輩は名無しである:2009/08/28(金) 14:52:28
>>136
磯崎っていわゆるマニュアル世代だからそういうの上手いんだろうな
ホイチョイとか熟読してたんじゃないか?w

141 :吾輩は名無しである:2009/08/28(金) 14:56:27
>>140
フルヤンもマニュアルっぽいと思うんだよね
同世代なんだろうな
「マニュアル的な発想は偽物だ」という主張を含めて

142 :吾輩は名無しである:2009/08/28(金) 16:11:33
>>136
フルヤンもそれを分かっているから島耕作とか言って怒られるw(当たってるんだけどな)
逆に、柴崎にはそれがないから強くひかれる

143 :吾輩は名無しである:2009/08/28(金) 16:37:22
>>142
フルヤン自身がマニュアル人間だって事はどう考えるの?

144 :吾輩は名無しである:2009/08/28(金) 17:19:48
磯崎も柴崎の「ドリーマーズ」を強く推しているという話を編集者から聞いたことがある
同世代ということでは磯崎と古谷はマニュアル的な共通言語を持っているんだろう
古谷は柴崎にシンパシーを感じているのかもしれないが、むしろ「ないものねだり」?

145 :吾輩は名無しである:2009/08/28(金) 17:31:14
磯崎が一貫してテーマにしてる「人生は自分の意思とは無関係に進んでいく」というのは、
要するに、自分では物を考えないでマニュアル任せに生きてきた人間の人生観なんだと解釈してる。

146 :吾輩は名無しである:2009/08/28(金) 17:32:33
女性という時点でフルヤンにないものを持ってることに。
ダンサーか小説家、ようは別分野のアーティストに反応しちゃうお年頃。

147 :吾輩は名無しである:2009/08/28(金) 17:35:03
>>145
磯崎スレでやって欲しいが、芥川賞が降りかかってくる出来事みたいに書いているのはどうかと思った
このレトリックは、戦時に召集された兵士あたりが使いそうな物言いだろう。

148 :吾輩は名無しである:2009/08/28(金) 17:40:06
>>147
梅雨が上がったから俺が受賞するだろうって奴だっけ?
あの自己中な物言いには驚かされたな
ああいうのフルヤンや保坂は「ああそうだね」ってすんなり納得いく感性なのかねえ・・

149 :吾輩は名無しである:2009/08/28(金) 18:17:18
>>148
トンチキな仕方でドゥルーズあたりを持ち出すんじゃないのw
出来事の哲学とかなんとか

150 :吾輩は名無しである:2009/08/28(金) 18:28:20
>>144
いそけんとフルヤンで柴崎を取り合っているという見方は下衆の勘ぐりか?

151 :吾輩は名無しである:2009/08/28(金) 18:42:42
>>150
ないな
イソケンは文学少女好きじゃないし

152 :吾輩は名無しである:2009/08/28(金) 18:52:16
おばさんだろ?

153 :吾輩は名無しである:2009/08/28(金) 18:54:00
類型としての問題
フルヤンは作家以外興味ないとみる

154 :吾輩は名無しである:2009/08/28(金) 19:16:01
辻人生にしろいそけんにしろなんで芥川賞取ったら一席ぶつんだろう

155 :吾輩は名無しである:2009/08/28(金) 19:17:47
日本の文芸ジャーナリズムの伝統

156 :吾輩は名無しである:2009/08/28(金) 19:37:52
辻は日本文学は俺が背負うとか言っちゃって、江藤淳に出直して来いと言われてたな

157 :吾輩は名無しである:2009/08/28(金) 21:10:08
フルヤンはそういう、うるさそうな連中とかぶらないために現代の作家しか扱わないんだろうけど、金にならないからといっていつまでも文学史から逃げてちゃだめだろ


158 :吾輩は名無しである:2009/08/28(金) 21:55:47
佐々木敦とか股先生のポジション狙いだからいいんでない?

159 :吾輩は名無しである:2009/08/28(金) 21:57:20
買う気になれないのはそのポジションのせいでもあるとみた
佐々木敦のほうが物知ってそうじゃん

160 :吾輩は名無しである:2009/08/28(金) 22:04:21
ちなみにジュンク堂新宿店で、レギュラーでやってる佐々木敦のトークショー
9月が柴崎友香なんだけどなw

161 :吾輩は名無しである:2009/08/28(金) 22:14:09
佐々木敦はルー・リードの話をするといいよw

162 :吾輩は名無しである:2009/08/28(金) 22:14:59
フルヤンは依頼原稿と関係ない読書をしてなさげ

163 :吾輩は名無しである:2009/08/28(金) 22:24:54
図書館で本読めばいいのに

164 :吾輩は名無しである:2009/08/28(金) 22:27:17
あと蓮実爺さんと関係のない映画は見てなさそう。

165 :吾輩は名無しである:2009/08/28(金) 22:27:49
そもそもフルヤンはこのスレを気にし過ぎ
左右されんなよと

166 :吾輩は名無しである:2009/08/28(金) 22:39:44
アルファブロガー(笑)だから、気にしないのは無理

167 :吾輩は名無しである:2009/08/28(金) 22:43:34
青山をからかったら反撃されてトラウマだっけか

168 :吾輩は名無しである:2009/08/28(金) 22:52:34
キレたのは去年の12月ぐらいだったっけか

169 :吾輩は名無しである:2009/08/28(金) 22:53:27
頭痛ってこのスレのことかしら?

170 :吾輩は名無しである:2009/08/28(金) 22:54:13
青山はネットばかり見てないで映画作れ

171 :吾輩は名無しである:2009/08/28(金) 22:57:41
頭痛に関してはスレ民は心配してるだろ

172 :吾輩は名無しである:2009/08/29(土) 00:05:15
青山はゲイ

173 :吾輩は名無しである:2009/08/29(土) 00:08:42
頭痛をなんとかしろ、文学をあまり舐めないでもっと読め、どっちも古谷が批評家をやる上で重要じゃね?

174 :吾輩は名無しである:2009/08/29(土) 02:11:21
スレ民ごときに俺の自由を縛られてたまるかw

175 :吾輩は名無しである:2009/08/29(土) 14:56:51
ユリイカか映画芸術がエヴァ特集やるのか
編集も晒されるの覚悟だな

176 :吾輩は名無しである:2009/08/29(土) 17:48:11
エヴァ乞食だな。フルヤンだけではないが。

177 :吾輩は名無しである:2009/08/29(土) 18:43:07
まだ特集したことなかったのか

178 :吾輩は名無しである:2009/08/29(土) 18:53:24
たぶん何度もやってる
ジブリ映画のたびに関連本が出るのと似た感じ


179 :吾輩は名無しである:2009/08/29(土) 18:56:19
エヴァよりウタダ特集してくれ

180 :吾輩は名無しである:2009/08/29(土) 20:03:13
フルヤンが執筆者?

181 :吾輩は名無しである:2009/08/29(土) 20:15:48
シャマラン特集のときは呼ばれます

182 :吾輩は名無しである:2009/08/29(土) 20:24:01
古谷の映画論はいつもgdgdだよな
ブログの方がまだ読める

183 :吾輩は名無しである:2009/08/29(土) 23:54:03
http://d.hatena.ne.jp/rikuo/20070507

184 :吾輩は名無しである:2009/08/30(日) 00:38:00
文化消費的なイベントや施設は立川市が西限か
たとえて言うなら下仁田町(井森美幸のふるさと)の住民が自家用車を運転して富岡市まで買い物に行くようなものだな

まあ立川駅周辺にはめったに行かないから遭遇することもないだろうけど



185 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 12:49:31
「こんなに苦労して漫画を読みましたよ」
なんて嫌みったらしく言われたら、紹介した人もウンザリだな

186 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 13:01:32
知人からの本の紹介は正直うざい
借りたら読まないといけないし、簡単につまらなかったとも言えないし

187 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 13:37:17
選挙行くのかな

188 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 14:18:04
業界の流れについていかないと干されるかもって不安だから声のでかい奴か
ら勧められた物を無理して読むのがおそらく普通なのであろう

俺もジョジョって気持ち悪くて嫌なんだけど業界人じゃないから

189 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 14:24:16
ジョジョって昔の漫画だよね?
なんで今更?

190 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 14:47:22
ジョジョが読みづらいとか、スタンドが理解しづらいとか、
精神的には幼い感じなのに、なんだかんだ言って感性は中高年なんだな。
感想がまんまうちのじいちゃんに漫画読ませたときと同じだ。

191 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 14:48:03
86年からやってる古典なのにな

192 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 15:14:40
>マンガ読みの人は、こんなに複雑な情報処理をやすやすとやっているのだろうかと思う。

感心とも侮蔑ともとれるね
基本、アニメ好きのマンガ嫌いなんだろう

193 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 15:20:27
ナチュラルな侮蔑
いつものパターン

194 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 15:34:12
漫画って、字だけの小説、絵だけの絵画、至れり尽くせりの映画やアニメと違って、
情報処理能力の低い人には本当に読み辛いらしいよ。
ページの中の情報の読み方がワンパターンじゃなく、幾らでも読むパターンがあるから。
侮蔑じゃなく本当にフルヤンには難しいのかもな。

195 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 15:42:30
もう小説や映画なんて時代遅れ
漫画だけ読んでればいい

196 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 15:48:24
>>194
>情報処理能力の低い人には本当に読み辛いらしいよ。

フルヤンを侮蔑(ry

197 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 15:54:49
そうだろ?文藝誌よんでるばかより
ジャンプ読んでるガキのほうが日本を任せられるよ

198 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 15:59:23
>>196
エヴァ破を二回見ても理解できなくて三回目行ったんだろ

199 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 16:04:19
おおフルヤン、ジョジョを気に入ったか
ジョジョの5部はシャマランに近いと思うよ
ガイナックスのアニメがハリウッドのCGより面白いなんて言わないでさ
宇宙戦争やトランスフォーマーのCGをデザイン造形空間的に分析してほしいわ
あとダークナイトまだ観てないよね?

200 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 16:14:20
トランスフォーマーなんか観せたら、眼がシバシバどころか途中で吐いちゃうよw

201 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 16:23:02
一回見て理解できた気になるようなやつは、いいのか?

202 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 16:24:57
フルヤンは三回見て理解できた気になってるみたいだね

203 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 16:27:43
漫画オタなら見なくても理解できるはずだ

204 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2009/08/30(日) 16:33:48
           / ̄ ̄ ̄ ヽ         /⌒i
           /        ',    r-、   l   l  
           |___ __|    ヽ \ |  |__
          ヾ::|  _   /  ヽ   __\ V  、  ヽ\ 、
            '| ´ ,.  。) ィ、 }_/´ :::〉::::::::::::: ヽl  || | 
            ト  ノ`,‐-ァ  r'   / ::{    ,ィ─、! |`-'  
            \.  ヽ ノ /ノ    l:: ::\  ̄  ノ:`‐'\
         _ r、f' \ 、__,ィ/ |     ヾ :: ヽ、_ィ'::::ノ;;;;;;;;;;;\
        __/:: ::ヽリ:: :ヽ ` ̄/:: :|  :: :: :: ::ヽ :: ::  ̄\ );;;;;;;;;;;;;ヽ

205 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 17:51:47
>>198
ハスミ爺さんも映画評書くときは最低2回見る、と言ってたぜ。
まあフルヤンの「動体視力」は悪そうではあるが…。

206 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 17:53:19
WILDにこだわってるから眼鏡買ったら負け

207 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 18:11:11
ジョジョだと第6部(ストーンオーシャン)が気に入ると思うよふるやん読んでみて

208 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 18:25:58
絵描きが荒木の画面構成を見ないって考えにくい

209 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 19:12:00
>>205
昔、動体視力って言い方にケチつけて
運動神経でいいじゃんって書いてたな

210 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 19:16:03
フルヤンて身内以外の作品にはケチしかつけないね
mixiで日記でも書いてたほうがいいんじゃね?

211 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 19:18:04
制作の動機が純粋じゃないっぽい人に怒る割には、
必要に迫られてしか作品を視聴しないよね……

212 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 19:20:19
取り上げられてる人達も、本業がおろそかな画家にケチつけられたくないよな
ブログ書いてる暇があったら少しでも画家としての努力すりゃいいのに
絵はもう諦めたのか?

213 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 19:21:23
>>210
そうそう。友達限定公開でな。

214 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 19:24:17
肩書きライターにすれば

215 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 19:45:13
あまり純朴を気取らない方がいいんじゃね?とは思うな

216 :吾輩は名無しである:2009/08/30(日) 20:36:43
選挙はどうせ棄権だろう

217 :吾輩は名無しである:2009/08/31(月) 00:10:57
何で画家になろうって思ったんだろってぼく史を遡ってみるとか

218 :吾輩は名無しである:2009/08/31(月) 00:12:34
美術に対して不寛容すぎることより、
文学に対して寛容過ぎなのが問題じゃね?

219 :吾輩は名無しである:2009/08/31(月) 00:28:59
生首に聞いてみろへの芸術学からのアプローチはよかったが

220 :吾輩は名無しである:2009/08/31(月) 00:49:11
>>219
そんなのあった?
フルヤンって芸術学嫌いだとおもうが。

221 :吾輩は名無しである:2009/08/31(月) 01:44:46
この人の作品ってネットで見れないの?
あのパンに塗ったバターみたいな絵以外

222 :吾輩は名無しである:2009/08/31(月) 01:47:48
正直、見たからどうという絵でもない……
そのへんの芸大生よりつまらない

223 :吾輩は名無しである:2009/08/31(月) 03:36:34
そういえばフルヤンに作品を語られた作家が、逆にフルヤンの作品を語ることってないな

224 :吾輩は名無しである:2009/08/31(月) 03:38:21
自分の手元から作品を手放す勇気がない人だから、プロの画家とは言えない

225 :吾輩は名無しである:2009/08/31(月) 03:50:25
http://pds.exblog.jp/pds/1/200604/05/23/c0029623_1542235.jpg
http://21.media.tumblr.com/LTWQYGxv6ipap0qyeYQKsofko1_400.jpg
http://hikosaka.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_11f/hikosaka/E5BDA6E59D82E5B09AE59889E8A898E5BFB5E58699E79C9F2.jpg

こんな逃げの絵を描いてる奴にクリエイター達も難癖付けられたくないだろ
クリエイターとして底辺だろ

226 :吾輩は名無しである:2009/08/31(月) 04:08:59
脳内妄想の延長だな
「世界へと滲み出す脳」

227 :吾輩は名無しである:2009/08/31(月) 04:11:07
全力で「批評されたくない」というオーラを出し過ぎていて、誰にも触れてもらえないんだと思う
言説とか政治に巻き込まれても動じないぐらいの図々しさが足りない
フルヤンに腐されている作家たちには、そういう強さがあるし、
古谷が失礼なことを言いまくるのも、作家がそれを受け入れるという信頼があるからだろう

228 :吾輩は名無しである:2009/08/31(月) 04:17:42
批評する者は批評される


229 :吾輩は名無しである:2009/08/31(月) 13:33:34
会田誠にへつらったり村上隆を巨匠にたとえたり、友人のへんてこな絵も褒めてたり、
不寛容って表現にもフルヤンの自己陶酔を感じちゃうのはそのせいなんだが

230 :吾輩は名無しである:2009/08/31(月) 15:02:39
他ジャンルや人間関係においても寛容とは言い難い

231 :吾輩は名無しである:2009/08/31(月) 15:11:52
フルヤンはたぶん、美術ではメディアアートっぽい雰囲気があると全否定
自然観察っぽいと全肯定

自分の使う斉藤環ラカンや樫村晴香脳科学はおk
他の人が使う理論は屁理屈

232 :吾輩は名無しである:2009/08/31(月) 15:56:51
義務とか言うなら語る前にもっと見たり読んだりしろよ!
美術関係の本とか全然チェックしてないだろ、こいつ

233 :吾輩は名無しである:2009/08/31(月) 16:10:12
本のチェックとかしちゃったら、

>現代の美術の文脈や言説

>アート界の政治的な勢力形成の問題

に巻き込まれて、自分の純粋に緑を見て幸せな気分が壊れてしまう

でも佐々木中の引用は問題なしね

234 :吾輩は名無しである:2009/08/31(月) 17:07:35
自分自身にいちばん寛容なわけか

235 :吾輩は名無しである:2009/08/31(月) 17:16:13
>>225
こういう絵描きを批判すると、
まるでアウトサイダーアーティストを差別しているみたいだから、
みんなやさしくしてくれたんだと思うよ

236 :吾輩は名無しである:2009/08/31(月) 17:18:37
やさしいというか、触れないようにしてきたというか。


237 :吾輩は名無しである:2009/08/31(月) 18:31:52
逃げてない現代絵描きってだれ?

238 :吾輩は名無しである:2009/08/31(月) 18:49:05
古谷が嫌いな業界人たち全員
少なくとも逃げてはいない


239 :吾輩は名無しである:2009/08/31(月) 23:50:42
>>207
俺もあのラストと終末イメージをフルヤンがどう見るか楽しみだ

240 :吾輩は名無しである:2009/09/01(火) 00:01:05
それはすでにファンだな

241 :吾輩は名無しである:2009/09/01(火) 00:40:37
漫画に関して言えば、古谷が自分で探したものはないよ。
楳図かずおや大島弓子は保坂〜樫村ラインから。
荒木飛呂彦や浅野いにお、くらもちふさこは全員が柴崎と対談しているから興味を持ったのだろう。
ちなみに磯崎は漫画は読まないらしい。

242 :吾輩は名無しである:2009/09/01(火) 00:49:33
この界隈で漫画好きって誰?

243 :吾輩は名無しである:2009/09/01(火) 00:56:16
正しくない批評家に用はない

244 :吾輩は名無しである:2009/09/01(火) 01:00:14
>>241
動機がジャンルそのものやタイトルではないってこと?

245 :吾輩は名無しである:2009/09/01(火) 01:01:57
>>244
そう。美術も好きじゃないし、文学も保坂の周りの現代作家しか読まないし……

246 :吾輩は名無しである:2009/09/01(火) 01:08:01
ラノベも読むよ^^

247 :吾輩は名無しである:2009/09/01(火) 01:12:23
「先日はわたしの本の感想に4日間も使ってくれてありがとうございまーす。
あ。ジョジョは第四部からなら読みやすいですよ。」

248 :吾輩は名無しである:2009/09/01(火) 01:16:33
>>245
映画の趣味も似たようなものだな。

249 :吾輩は名無しである:2009/09/01(火) 01:18:06
ガイドブックの類を全否定しているせいでそんな酷いことになってると思う

250 :吾輩は名無しである:2009/09/01(火) 01:23:49
古谷っていつから映画見てるのかね?
ガキの頃から見てると言う感じがしない。

251 :吾輩は名無しである:2009/09/01(火) 01:24:56
高校の頃、蓮實ブームじゃないかね

252 :吾輩は名無しである:2009/09/01(火) 01:27:26
映画においては、唯一だれの受け売りでもないのが「ビーバップ・ハイスクール」だと断言できるw

253 :吾輩は名無しである:2009/09/01(火) 01:30:38
だなw
あとはアイドル趣味

254 :吾輩は名無しである:2009/09/01(火) 01:35:25
>ちなみに磯崎は漫画は読まないらしい。

電車の中で少年ジャンプとか読まないのか
サラリーマンなのに

255 :吾輩は名無しである:2009/09/01(火) 01:39:44
>荒木飛呂彦(中略)は(中略)柴崎と対談

へーえそうなの
ああなんか肛門の周りが痒い

256 :吾輩は名無しである:2009/09/01(火) 01:45:30
あとは散歩かな
柿の季節が来ます

257 :吾輩は名無しである:2009/09/01(火) 01:47:21
小説家って自作の感想に飢えてるんだね

258 :吾輩は名無しである:2009/09/01(火) 01:49:19
創作家は普通そう
フルヤンはその意味で駄目

259 :吾輩は名無しである:2009/09/01(火) 02:10:12
>>252
ビーバップ・ハイスクールは保坂が好き
だからこいつにオリジナルはない

260 :吾輩は名無しである:2009/09/01(火) 02:22:13
え!?
ビーバップですら!?
知らなかった‥

261 :吾輩は名無しである:2009/09/01(火) 02:26:21
ビーバップは保坂の作風にそっくりだろ
ダラダラ会話するだけで

262 :吾輩は名無しである:2009/09/01(火) 02:43:38
中高生時代から保坂をよんでいたって事はないだろ
似たような趣味を持つやつは集まりやすいってだけじゃないの

263 :吾輩は名無しである:2009/09/01(火) 02:59:24
保坂はビーバップ・ハイスクールを推薦図書にしてるぐらい好きだっての
しつこいな

264 :吾輩は名無しである:2009/09/01(火) 05:50:58
今日も律儀に読んでるね
樫村に心酔、保坂への忠誠。
磯崎に対する愛憎w
柴崎に対しての……

265 :吾輩は名無しである:2009/09/01(火) 07:35:51
ジョジョ→美術→ジョジョ
寛容→不寛容→寛容

266 :吾輩は名無しである:2009/09/01(火) 09:08:26
マン喫に通ってんのか?

267 :吾輩は名無しである:2009/09/01(火) 20:36:24
家でニコ動見れないから

268 :吾輩は名無しである:2009/09/01(火) 20:37:33
>>259
ふれあい街歩きは?

269 :吾輩は名無しである:2009/09/01(火) 21:48:17
家で高画質エロ動画を落とせないから

270 :吾輩は名無しである:2009/09/02(水) 00:04:19
ガイナックスの技術の高さが面白いなら
ジャンプみたいと敬遠してたグレンラガンも見るべきだろ

271 :吾輩は名無しである:2009/09/02(水) 00:22:05
サブカル臭が薄いから無理

272 :吾輩は名無しである:2009/09/02(水) 06:42:41
で8月の喫茶店代は2万ぐらいかな?

273 :吾輩は名無しである:2009/09/02(水) 07:09:29
2万あれば舞台四回見にいける

274 :吾輩は名無しである:2009/09/02(水) 08:57:06
自分の読解力理解力不足をそれを書いた作者の所為にするのはやめてほしい
そしてそのただの不満を評論だと言い張るのはやめてほしい

275 :吾輩は名無しである:2009/09/02(水) 12:05:22
9月1日よりジュンク堂新宿店にて柴崎友香フェアを開催中。
全著書はもちろん、自身の選んだ本や漫画、写真集などが紹介、販売されます。
ぜひお立ち寄り下さい。

>今日はひさしぶりに都心まで出かけた。



276 :吾輩は名無しである:2009/09/02(水) 12:36:14
>>274
古谷がジョジョを批判してる部分って、明らかにそんな感じ
作者が意識的に書いているのにな

277 :吾輩は名無しである:2009/09/02(水) 14:53:01
>>274
具体的にあんたがつっこんでやればいいだけのことだよ
編集者は奇人変人を重用するから、売るためには

278 :吾輩は名無しである:2009/09/02(水) 15:59:37
そろそろおっさんのぼやき芸に移行すれば化ける
このままならブログの方がいい

279 :吾輩は名無しである:2009/09/02(水) 16:20:14
トヨザキや仲俣みたいに
他人の視線を無視するんだ

280 :吾輩は名無しである:2009/09/02(水) 16:42:23
それしかないよな
インテリ叩きを芸にして、時々佐々木中みたいなやつにあなたは分かってるとか言えばいい
そういう役割

281 :吾輩は名無しである:2009/09/02(水) 18:01:47
取り上げる題材がつまらないよな
取り上げてる物自体がつまらないんじゃなく、取り上げる時期がつまらない
なんで今荒木なのか分からんし、エヴァや磯崎もベタ過ぎるし・・

282 :吾輩は名無しである:2009/09/02(水) 18:10:50
実感で生きているからそうなる

283 :吾輩は名無しである:2009/09/02(水) 18:17:15
取り上げる時期ってだいじかもな
終戦記念日の前後に戦争関連の新事実が判明するみたいな
作家の死後五十年たって未発表原稿が見つかるとか


284 :吾輩は名無しである:2009/09/02(水) 18:20:33
主題を捏造するために、意図して破滅型の人生を演じるという倒錯は、伊藤整に指摘された私小説作家の通例だろう

285 :吾輩は名無しである:2009/09/02(水) 20:12:02
日記を書くために生きると

286 :吾輩は名無しである:2009/09/02(水) 20:23:50
おどろおどろしい旧サイトの方が作品っぽくて良かった
私小説なら引っかかりが必要だね

287 :吾輩は名無しである:2009/09/02(水) 20:55:00
ネタのために何か仕出かしたらどうすんだよ?
煽るなよ

288 :吾輩は名無しである:2009/09/02(水) 20:56:42
Sさんへのストーカー日記書いたら面白そう

289 :吾輩は名無しである:2009/09/02(水) 21:08:55
>>287
煽らなくても偽日記ってずっと私小説だろ……

290 :吾輩は名無しである:2009/09/02(水) 21:23:04
>>275
行ってみた
ジョジョはちゃんと第四部と第六部だけ推薦されていた

291 :吾輩は名無しである:2009/09/02(水) 21:24:11
マジかw
三部と五部いいのにな

292 :吾輩は名無しである:2009/09/02(水) 21:24:51
値下げ作業してたら日付見て見切り品持ってくる客がいる
見落としがなくて便利だが・・

293 :吾輩は名無しである:2009/09/02(水) 21:29:25
>>288
不気味なだけだろ

294 :吾輩は名無しである:2009/09/02(水) 21:31:20
いそけんの時は実名を出すのに、柴崎の時は「ある人に」とか「Sさん」とか、かえって分かりやすいのがフルヤン

295 :吾輩は名無しである:2009/09/02(水) 21:32:36
女性に対する耐性がないのかね

296 :吾輩は名無しである:2009/09/02(水) 21:34:37
2009-09-02
●前に、「荒木飛呂彦を読んでなくてどうする」と説教されたという話をこの日記に書いたら、
柴崎さんから『ジョジョ』は第四部からだったら入り易いんじゃないかというメールをいただいた。
僕が困っている様子をこのブログで見ていてもたってもいられなくなったのだろう。
以前から彼女は僕のことが好きだと勘ぐっていたのだがこのメールで決定的になった。
これから毎日『ジョジョ』の感想を柴崎さんに送るつもりだ。彼女の喜ぶ顔が目に浮かぶ。

297 :吾輩は名無しである:2009/09/02(水) 21:34:57
裏返しの女性軽視だな
蔑視まではいかないが

298 :吾輩は名無しである:2009/09/02(水) 21:37:47
女性作家は安心して褒められる感じ

299 :吾輩は名無しである:2009/09/02(水) 21:39:00
>>296
うんうん
怖いからw

300 :吾輩は名無しである:2009/09/02(水) 21:39:25
でも柴田元幸との対談はスルーしたってのが徴候的
ロックだけでなく文学研究者にコンプ強そう

301 :吾輩は名無しである:2009/09/02(水) 21:40:57
外国文学嫌いじゃん

302 :吾輩は名無しである:2009/09/02(水) 21:44:31
外国にはラノベがないからくだらない

303 :吾輩は名無しである:2009/09/02(水) 21:46:22
シバサキさんは柴田元幸や佐々木敦と対談するより、ぼくと対談したらいいノニ‥
ぼく勉強してるノニ‥

304 :吾輩は名無しである:2009/09/02(水) 21:47:39
S「顔が好みじゃないの。ごめんね」

305 :吾輩は名無しである:2009/09/02(水) 21:54:55
2009-09-03
●柴崎さんが『ジョジョ』のアドバイスをくれた理由を僕なりに考えてみた。昨日の夜から20時間以上考えた。
結論はこうだ。彼女は僕と『ジョジョ』の四部について対談がしたいのではないだろうか。
対談で話し足りないことはふたりきりで話したいのではないだろうか。『ジョジョ』四部は全十八巻ある。
これだけのボリュームを話し尽くすにはいっそのこと一緒に住んでしまった方が早いように思えてきた。

306 :吾輩は名無しである:2009/09/02(水) 22:50:26
日記はSさんのスレでどうぞ

307 :吾輩は名無しである:2009/09/02(水) 23:18:46
でも柴崎さんは普通にチャーミングだよな

308 :吾輩は名無しである:2009/09/03(木) 01:41:13
ヤンに似てる?

309 :吾輩は名無しである:2009/09/03(木) 02:03:48
やはり性を語る時のフルヤンは生き生きとしている
ヌーヴェルヴァーグより80年代のピンク映画をもっと語ればいいのに
「ざわざわ」→「ざわめき」に

310 :吾輩は名無しである:2009/09/03(木) 02:29:56
しょせん才能がないのは明らか

311 :吾輩は名無しである:2009/09/03(木) 02:36:55
たしかに「ざわめき」の方がいろいろな事を言える
「ざわざわ」の方は、絵や散歩と一緒で、痴呆的な快楽しか見えてこないのだな

312 :吾輩は名無しである:2009/09/03(木) 13:40:39
性を題材にした作品を薄いとか軽いとか奥行きがないとかヒョウロンすること
がテンプレートになってる気がするのだった
いや、ぼくの感じ方を絶対化する路線で間違いないと思うが(下手に客観を装
ったら学者に負けるし)


313 :吾輩は名無しである:2009/09/03(木) 13:44:07
感性を絶対化しているふりをしつつ、陰で思いっきり学者並みに勉強するべきだろ……
小林秀雄もそういう人だった

314 :吾輩は名無しである:2009/09/03(木) 14:09:57
〜と言われて観てみたのだが、
の時点でもうw

315 :吾輩は名無しである:2009/09/03(木) 14:32:15
ようするに人生の物語化でしょう


316 :吾輩は名無しである:2009/09/03(木) 14:40:20
ホンサンスは青山も日記でほめてるよ、よかったねフルヤン。

317 :吾輩は名無しである:2009/09/03(木) 15:21:24
風呂入ってるの?

318 :吾輩は名無しである:2009/09/03(木) 15:40:47
歯ぁ磨いてるの?

319 :吾輩は名無しである:2009/09/03(木) 16:16:52
宿題済ましたの?

320 :吾輩は名無しである:2009/09/03(木) 17:35:18
フルヤンはど真ん中世代だから、スレ見て喜んでくれていることだろう

321 :吾輩は名無しである:2009/09/03(木) 18:09:09
股来週な!

322 :吾輩は名無しである:2009/09/03(木) 18:12:17
保坂や樫村の仲間だと思ってたら、股先生の側にいたでござるの巻

323 :吾輩は名無しである:2009/09/04(金) 00:35:00
保坂コースから股コースへ乗り換えるか
でもそうすると柴や磯との繋がりが切れてしまうわけだが磯とは離れてもいいと
いうか、自然にそうなりそうな予感

324 :吾輩は名無しである:2009/09/04(金) 00:42:59
乗り換えなくても、WILD LIFEを送っていれば自ずと股先生的になる


325 :吾輩は名無しである:2009/09/04(金) 01:36:17
そしたら普通にむらかみはるきが好きになるかもな

326 :吾輩は名無しである:2009/09/04(金) 06:33:34
「母なる証明」は、息子にかけられた猟奇殺人の嫌疑を晴らすべく、たった一人で犯人探しに乗り出す母を描いた映画で、俺も試写で観た。
配給会社からは「結末の公表は絶対に控えて下さい」と言われている。

しかし偽日記を読んだ人には「真犯人は息子だということに気がついた母親が、すべてを知った上でそれを握りつぶす」というネタバレしてしまっている。
こういうところが、良くも悪くもフルヤンのエゴ。

327 :吾輩は名無しである:2009/09/04(金) 11:06:19
やっぱり関係者が多いスレですねw

328 :吾輩は名無しである:2009/09/04(金) 11:53:53
古谷に何かを依頼した人は、ナチュラルなネタバレも覚悟。


329 :吾輩は名無しである:2009/09/04(金) 12:20:55
その映画ってドンデン返しが二段階になってて、古谷はまだ第一段階しかバラし
てないとかってオチじゃねえの
すべての生き証人を頃したオカンが最後の仕上げとして息子を頃すとか三島由紀
夫なら(小説家だが)考えそうだが

330 :吾輩は名無しである:2009/09/04(金) 12:25:06
フルヤンに黙ってもらおうとするのは無駄
本当の本当にネタバレを恐れるならフルヤンは呼ばれてないでしょう

331 :吾輩は名無しである:2009/09/04(金) 12:47:39
まあフルヤンの場合「悪意の不在」というところが、かえってたちが悪い

332 :吾輩は名無しである:2009/09/04(金) 12:52:28
頭の悪い人って、これをバラさないで下さいって言っても理解できないから怖いんだよな・・
バラして関係者やこれから見る人を困らせてやろうという意地悪さで書いたのではないと思う
注意しても通じないし、この先もネタバレをしない保証がないので「試写には呼ばない」という手段しか残ってない

333 :吾輩は名無しである:2009/09/04(金) 13:19:59
対人関係に関しては、何かが欠落しているんだろうな
だから画家としてやっていけなかった

334 :吾輩は名無しである:2009/09/04(金) 13:59:00
逆説的に見ればホンモノの「なにか」という可能性もw

335 :吾輩は名無しである:2009/09/04(金) 14:05:49
だから人生を切り売りしたらここまでのし上がったw
小説は書けないけどナチュラルで私小説作家w

336 :吾輩は名無しである:2009/09/04(金) 16:15:15
法の裁きに委ねるよりも。っていう説明をして母が頃すのかな
いまどきそんな陳腐な映画を撮らないから俺の空想は当たってないだろうけど

337 :北方謙三:2009/09/04(金) 16:16:38
望んでいるものは手に入らないのに、望まないものを手にすることが人生にはある。

338 :吾輩は名無しである:2009/09/04(金) 16:21:11
その僥倖にしがみつきすぎて、ただの売文屋になってる気がする
これじゃあ古谷がさんざん貶してきた業界人だ

絵が無理ならバイトするなりして、生計の手段を持つべきでは

339 :吾輩は名無しである:2009/09/04(金) 16:22:41
物書きはバイトで絵描きが本業です

340 :吾輩は名無しである:2009/09/04(金) 16:29:58
それは建前で、もはや実体がないよ

341 :吾輩は名無しである:2009/09/04(金) 16:31:34
>北方
三浦俊彦のブログ1行イヤミ瞬間芸みたいだな

342 :吾輩は名無しである:2009/09/04(金) 16:38:27
>>337
金、名誉、女‥
何も手に入れてないよ先生w

343 :吾輩は名無しである:2009/09/04(金) 16:43:47
名誉が重要なら、単なる実感信仰をやめて、批評家に専念するのがいいと思う
生計は別手段で
絵で食えるならそれもよい

344 :吾輩は名無しである:2009/09/04(金) 17:49:39
絵は当たればでかいけどな

345 :吾輩は名無しである:2009/09/04(金) 18:04:01
本気で聞くけど、当たると思う?


346 :吾輩は名無しである:2009/09/04(金) 18:10:14
正直わからんが
世の中こんな絵が?というものが高値で売れてることもあるからな

347 :吾輩は名無しである:2009/09/04(金) 18:14:05
文学者として大成すれば池波正太郎が余技で描いた絵みたいな感じで売れることもあるかも

348 :吾輩は名無しである:2009/09/04(金) 18:19:18
片岡鶴太郎の絵とかな
ブログ断ちが必要な気がする


349 :吾輩は名無しである:2009/09/04(金) 18:39:39
あっちこっちにケンカふっかけてたから面白く見守ってたのに
いざケンカとなると逃げ出すし、弱いし、本人たいして強くもなんねえし
ブログ断ちだ

350 :吾輩は名無しである:2009/09/04(金) 18:52:11
まるで股先生みたいだなw

351 :吾輩は名無しである:2009/09/04(金) 19:08:07
フル股同盟で頑張れ

352 :吾輩は名無しである:2009/09/04(金) 19:19:00
「〜は読まないことにしている」とか思ってそうだよな

353 :吾輩は名無しである:2009/09/04(金) 19:25:08
こいつのスタンドは「ナキゴト・フルヤン」だ!

354 :吾輩は名無しである:2009/09/04(金) 20:56:40
読書量が少なく、たまに読んだ本を得々とブログで紹介するところも股そっくり。

355 :吾輩は名無しである:2009/09/04(金) 21:28:11
どこかで対談しないかね

356 :吾輩は名無しである:2009/09/04(金) 21:34:07
♪股やんフルヤンの〜オールナイトニッポン〜

357 :吾輩は名無しである:2009/09/05(土) 07:36:06
海外文学嫌いと書かれたらデュラス読み始めた

358 :吾輩は名無しである:2009/09/05(土) 08:17:54
>なぜ自分は、このように書けないのか、このように話せないのか、と思う。

359 :吾輩は名無しである:2009/09/05(土) 09:31:59
ひとは書くようには話せないし
話すようには書けない
ひとも言葉を裏切る


360 :ミスターハイブラウ:2009/09/05(土) 09:51:45
>>359
>ひとは書くようには話せないし
>話すようには書けない
>ひとも言葉を裏切る

君はローブラウだ。

361 :吾輩は名無しである:2009/09/05(土) 14:56:47
古谷にとっては20世紀文学は楽なんだろうね。

362 :吾輩は名無しである:2009/09/05(土) 15:50:30
>ハイブラウ
龍がいそけんに何か言ってたね

363 :吾輩は名無しである:2009/09/05(土) 16:15:11
作家になれたとして、フルヤンはどんな小説を書くんだ?

364 :吾輩は名無しである:2009/09/05(土) 17:51:37
ひそかに帰国して新潟の発電所を占拠した岡本公三が漏れた放射能で巨大化する話
題はkamikaze-attack!

365 :吾輩は名無しである:2009/09/05(土) 17:52:33
UFOとおばけが出る小説を頼む

366 :吾輩は名無しである:2009/09/05(土) 17:56:58
「柴崎さんはそれから11年間口を利いてくれなかった」という話はどうだろう?フルヤン

367 :吾輩は名無しである:2009/09/05(土) 17:58:09
結婚できたなら結構な事じゃないですかw

368 :吾輩は名無しである:2009/09/05(土) 18:06:25
いや、結婚してないのに口を聞いてもらえない話。

369 :吾輩は名無しである:2009/09/05(土) 18:08:53
11年ぐらいどってことないよ
芸術の道は長い

370 :吾輩は名無しである:2009/09/05(土) 18:13:29
次に口を聞いたのは柴崎さんと他の男との結婚式だった。

371 :吾輩は名無しである:2009/09/05(土) 18:29:24
向上心のなさが売りなのに、もっと精進しろと言われるのが嫌なんだろう
絵もそんな感じで進歩が見られない

372 :吾輩は名無しである:2009/09/05(土) 19:24:46
そういえば最近は脳の話をしないな。

373 :吾輩は名無しである:2009/09/05(土) 19:43:19
イソケンて島耕作と大差なくね?


374 :吾輩は名無しである:2009/09/05(土) 19:48:28
フルヤンもそう言ってる

375 :吾輩は名無しである:2009/09/05(土) 19:53:43
次回作

次長 磯崎憲一郎

376 :吾輩は名無しである:2009/09/05(土) 20:00:29
>>374
そうなの?
あんな小説でボルヘスだのマルケスだのとほざいてる
作家をヨイショしはじめたら
いよいよ終わりかなと思ってたんだが



377 :吾輩は名無しである:2009/09/05(土) 20:08:15
ボルヘスに身体性がないとか言っちゃう保坂は通俗的

378 :吾輩は名無しである:2009/09/05(土) 20:11:55
>>377
身体性の
定義があいまいだよね
保坂の小説にボルヘスを凌ぐ身体性が
宿っているとは思えないけど?

379 :吾輩は名無しである:2009/09/05(土) 20:15:56
保坂の小説にも磯崎の小説にも身体性はないと思うがな

380 :吾輩は名無しである:2009/09/05(土) 20:20:24
>>379
ないでしょ
書くことにおける身体性に直面するのは
不健康なことだと考えておられる派閥ですからw

381 :吾輩は名無しである:2009/09/05(土) 20:22:04
そうかな
安易に理屈と身体を対立させてるんじゃないの
ボルヘスは理屈っぽいから駄目だけど磯崎には身体性があるから素晴らしい


382 :吾輩は名無しである:2009/09/05(土) 20:23:57
フルヤンの言葉でいうと、「ざわざわ」=身体性だから○
知性=対象を支配するから×(もちろん僕はその危険をわかってるよ)

383 :吾輩は名無しである:2009/09/05(土) 20:24:59
>>380
俺は身体性を根拠にすると不健康だと思うが
特にエッセイでそれ言えば無敵だもの

384 :吾輩は名無しである:2009/09/05(土) 20:25:31
>>381
理屈と身体にも
日常と狂気にも
境界は認めない
そのうえでいう
イソケンは退屈

385 :吾輩は名無しである:2009/09/05(土) 20:26:58
「この」痛みは僕だけの物だから誰にも奪われはしない

386 :吾輩は名無しである:2009/09/05(土) 20:27:41
>>384
安易な「面白さ」を疑うのが保坂学派ですよw

387 :えぅ?:2009/09/05(土) 20:33:39
純粋な自己確信
モダニズムが追求した
究極的な虚構としての
透明性
ガラスの部屋。

ガラスの時間のなかで
書くことの身体性

時間の試練に洗い出さ
れた虚構としての自己

「書くこと=身体出力」
その動物的な次元
で虚構としての自己を
破壊的に支えること


388 :吾輩は名無しである:2009/09/05(土) 20:38:55
頭の弱いガキが部屋のなかをちょこまか動いてそうなら
身体性ゲットw

根本的に勘違いしてそうな

389 :吾輩は名無しである:2009/09/05(土) 20:44:20
>>387
それは詩なのでは?

390 :吾輩は名無しである:2009/09/05(土) 20:45:44
毎日散歩して自然に触れているから身体がざわざわするよ


391 :吾輩は名無しである:2009/09/05(土) 20:45:45
身体性ってそもそもどういう意味?
パッと浮かぶのが、ヘミングウェイのようなマッチョ小説なんだが
磯崎の小説のようなせせこましい文章を身体性があるというのか?

392 :吾輩は名無しである:2009/09/05(土) 20:46:34
ようするに肉体の叛乱?

393 :吾輩は名無しである:2009/09/05(土) 21:28:26
>>391
老いの実感とか要するに昔の私小説と変わらない

394 :吾輩は名無しである:2009/09/05(土) 21:29:46
保坂の批評は、私小説の現代版の提唱にすぎない

395 :吾輩は名無しである:2009/09/05(土) 21:31:19
古谷はホラー小説とか読まないの?
黒沢清と高橋洋だけで幽霊とか言っちゃっていいのか?
幽霊を描いた絵は無視?
身体性でチャラ?

396 :吾輩は名無しである:2009/09/05(土) 21:32:57
保坂は若手に会うと「お前、死についてどう思う?」といきなり聞く
答えられないと怒られる

397 :吾輩は名無しである:2009/09/05(土) 21:34:37
>>393
違います
アブソルート・モダン
ということだよ

398 :吾輩は名無しである:2009/09/05(土) 21:35:48
自然観察は絵画、
人間の欲望関係は映画、
身辺雑記は文学、
脳は哲学、
全部分けてる

野菜は鍋で煮て食う

399 :吾輩は名無しである:2009/09/05(土) 21:37:07
>>396
死神みたいだな

400 :吾輩は名無しである:2009/09/05(土) 21:40:56
>>397
ランボオですか
じゃあ道頓堀でモオツァルトが聞こえるわけですね

401 :吾輩は名無しである:2009/09/05(土) 21:56:00
コバはどーでもえーねん

402 :吾輩は名無しである:2009/09/05(土) 22:13:20
フルヤンってモダンなの?

403 :吾輩は名無しである:2009/09/05(土) 22:36:47
>>402
モダン焼きだろ

404 :吾輩は名無しである:2009/09/05(土) 22:38:37
ビンボーに粉ものって必需品だよな

405 :吾輩は名無しである:2009/09/05(土) 22:43:14
のりPにもな

406 :吾輩は名無しである:2009/09/05(土) 22:49:47
のりPを語らせたら面白そうなんだが


407 :吾輩は名無しである:2009/09/05(土) 23:19:02
対象a = しゃぶしゃぶ

408 :吾輩は名無しである:2009/09/05(土) 23:53:43
>>396
保坂先生より先に死にたくないですって答えるか

なんか知らんけど「時間には限りがある」ってのが磯崎の哲学らしいけど、ビジ
ネスマンがストレスを乗りこえるために唱える呪文としては一般的かなって感じ

409 :吾輩は名無しである:2009/09/06(日) 08:29:50
画家だから地図を見ないってことにはならない
そんなこと言って人生の地図も見ないから迷子になる

410 :吾輩は名無しである:2009/09/06(日) 11:27:34

       /\___/ヽ  
      /:::::::       \ 
     .|:::.   ''''''   ''''''  |  
      |::::.,(●),   、(●)| 
     .|::::::: ;ノ ,,ノ(、_, )ヽ、; | 
      \:::;:.ヽ`-=ニ=- ' ;/
     /   `一`ニニ´-,ー´  
     /  | |   / |  ;
    /   | |  / | |  
    /   l | /  | |  
__/    | ⊥_ーー | ⊥_;________
   |  `ーヽl_l_l.} ヽl_l_l.}              \   
  (、`ーー、ィ   } ̄`   ノ               \      
    `ー、、___/`"''−‐"                 \
                                 \
       http://www.jae.co.jp/product/sample1.asp?SEQNO=5184


411 :吾輩は名無しである:2009/09/06(日) 11:31:27
やっぱ身体論の人か
でも絵の空間って目で入り込むの?
体使ってね?

>目以外では入り込むことのできない絵画空間に、手順によって身体ごと入り込むために。

412 :410の続き:2009/09/06(日) 11:52:16
詳細は磯次長にきいてくれ(三菱グループの製品は知らないって答えるだろうけ
ど)

それはそうと物の完成状態を設定→過程を考える→実行っていう仕事のやり方な
んて、訓練すれば古谷利裕だって普通にできるようになるよ

413 :吾輩は名無しである:2009/09/06(日) 12:02:46
訓練したくないんだよ
飼い慣らされてたまるかという野生の勘
でも川が南に流れるという思い込みはちっとも野生じゃない

414 :吾輩は名無しである:2009/09/06(日) 14:38:32
画家がそんなんでいいのかw
不思議キャラで売るのは私小説作家だらう

415 :吾輩は名無しである:2009/09/06(日) 20:51:12
川上未映子あたりにケンカ売ったりすればいいのに

416 :吾輩は名無しである:2009/09/06(日) 21:05:26
ミエコにケチつけたら
いくらフルヤンでも
許さない
大丈夫
ミエコはぼくがまもるから

417 :吾輩は名無しである:2009/09/06(日) 21:13:38
えぇ〜っ

418 :吾輩は名無しである:2009/09/06(日) 22:28:16
大阪のおばちゃんがそんなにいいか?

419 :吾輩は名無しである:2009/09/06(日) 22:31:48
でも潜在的には嫌ってるだろ
そういうの表に出さない評論が許されるのは、学識者だけ。

420 :吾輩は名無しである:2009/09/06(日) 22:52:40
同じ関西人女流作家でも、未映子と友香では全くタイプが違うからな

421 :吾輩は名無しである:2009/09/06(日) 23:00:34
ttp://www.youtube.com/watch?v=x0S5zS8jSE4

うわぁ〜〜

422 :吾輩は名無しである:2009/09/06(日) 23:34:44
個性豊かで私前衛よ、みたいなものは興味がないのだった

423 :吾輩は名無しである:2009/09/06(日) 23:36:50
肉食婆と草食中年

424 :吾輩は名無しである:2009/09/06(日) 23:43:48
僕が言いたいのは、「具体的な生活から切り離され」たところで、「必ずどこかで誰かの犠牲によって、
たとえば金銭的に支えられている」自分を問わない言説は(たとえば自分自身の現実を一切問わず、
ブログその他で高見の見物をしたり、相手の議論を切り詰めたり、下らない揶揄を繰り返す人たちは)、
どんなに知的・論理的・データ主義的に自己を装おうと「実存主義」、いや、それ以前なのだということです。
正直そういう人たちはもうどうでもいい。今の時代に文学を志すことの意味を真剣に考えている、
若く新しい人に来てほしいと思っています。


425 :吾輩は名無しである:2009/09/07(月) 00:27:32
作品がよければ
遺産で生活してて無問題

426 :吾輩は名無しである:2009/09/07(月) 00:41:21
>>422
フルヤンほど個性を売りにする人も珍しいわけだが……
「地図は見ないことにしているw」とか。

427 :吾輩は名無しである:2009/09/07(月) 01:05:06
>>424

感銘を受けました。その上で、文意の“そういう人たち”は、今までさみしい思いをしてきたひとでは
ないか、という引っ掛かりが私にはあります。
(こういうことを語るさいには、自分のある側面をを言っているのだと思います)

われを忘れ、ひととよろこびやかなしみをともに生きる、外からみればある意味ではナイーブとしか思えないような、
そんな時間をすこしでもすごすことが、今からでもさみしい思いをしてきた人びとに必要な気がしています。



428 :吾輩は名無しである:2009/09/07(月) 02:03:04
なんだよここ…
地雷原か?

429 :吾輩は名無しである:2009/09/07(月) 02:04:31
磯崎の芥川賞以来、かなり賑わってる

430 :吾輩は名無しである:2009/09/07(月) 13:52:33
新潮2009.10
特別対談「言葉と絵、響き合う自由」
磯崎憲一郎×横尾忠則

あーあw
でもフルヤンはめげずに磯崎に絵のこと教えてあげたんだろう。

431 :吾輩は名無しである:2009/09/07(月) 16:07:46
いそけんと横尾忠則はご近所ということもあって、もともと知り合いだったらしいよ(保坂を通してかもしれんが)
フルヤンの方があと乗りなんじゃね?

432 :吾輩は名無しである:2009/09/07(月) 16:17:21
油絵の描き方がわかってねえとか説教こいてたのに、
そんなフルヤンの横尾論を磯崎が差し入れしたんだっけ?
横尾は大人だから普通に感謝したとかなんとか。

433 :吾輩は名無しである:2009/09/07(月) 17:08:18
横尾忠則はフルヤンのこと画家だって知らなかったりしてw

434 :吾輩は名無しである:2009/09/07(月) 17:32:55
かもしれないw

一応、古谷の横尾エッセイは褒めてるんだけど、
まず最初に苦言を呈しているんだよな。

古谷の批評って、
学者や専門家が作る「文脈」を全部取っ払うことが重要っていうスタンスだから、
絵画論だけおかしなことになってると思う。

435 :吾輩は名無しである:2009/09/07(月) 17:36:56
地図を見なかったことが自慢なのは、
頑固に「ネタバレ」を嫌うエンタメ小説の読者みたいな感じがする。

ファインアートでは、そんな程度で知の先取りにならないはずなのに。

要するに、古谷は自分の感覚に自身がないから、情報のたぐいを遠ざけるのだろう。
そうしないと純粋な身体感覚になってくれない。


436 :吾輩は名無しである:2009/09/07(月) 19:57:35
という形(フレーム)から入る人なんだな

437 :吾輩は名無しである:2009/09/07(月) 19:59:42
「絶対に社会化できない私」というフレーム

438 :吾輩は名無しである:2009/09/07(月) 20:02:09
文芸誌エッセイ常連の画家って、横尾忠則と大竹伸朗か
そう考えると古谷ってすげーよな

439 :吾輩は名無しである:2009/09/07(月) 21:12:56
画家としての世間的な認知度の問題なんだがな

440 :吾輩は名無しである:2009/09/07(月) 21:17:33
画家としての評価は別として奇人変人ってとこが共通項だろ
文章へのこだわりがないところも

441 :吾輩は名無しである:2009/09/07(月) 21:20:56
文芸誌に呼ばれるのって、キャラ重視だからな


442 :吾輩は名無しである:2009/09/07(月) 21:21:59
フルヤンは、自分自身は嫌いそうな動員力(笑)で呼ばれているんじゃね

443 :吾輩は名無しである:2009/09/07(月) 21:40:38
評論家というよりも、分析家として重視されている
そのクドさ、しつこさには定評があるからな

444 :吾輩は名無しである:2009/09/07(月) 21:48:32
そうかなあ
活字原稿は相変わらず日記より面白くないし
アルファブロガー枠でしょ


445 :吾輩は名無しである:2009/09/07(月) 21:56:56
>>440
古谷って通俗的な凡人に思えるんだが?
21年間も八王子から動けずに、いったい何を残してきたんだ?
手慰みの文章以外に…

446 :吾輩は名無しである:2009/09/07(月) 22:00:33
>>445
変人自慢がうまいじゃん
その動機は俗っぽいけどさ

447 :吾輩は名無しである:2009/09/07(月) 22:00:53
お前らこそ人のこといえる立場か?
ああ、業界関係者だったなw

448 :吾輩は名無しである:2009/09/07(月) 22:06:36
自己紹介乙

449 :吾輩は名無しである:2009/09/07(月) 22:08:37
どうせ売れない3流ライターが叩いてんだろw

450 :吾輩は名無しである:2009/09/07(月) 22:12:54
自分で自分を3流と言わなくてもいいんだよ

451 :吾輩は名無しである:2009/09/07(月) 22:15:24
うん分かった。
おれ売れてないもんでつい‥‥

452 :吾輩は名無しである:2009/09/07(月) 22:17:05
このスレって叩きは少ないだろ
もっと伸びるかと思ったファンが多い

453 :吾輩は名無しである:2009/09/08(火) 00:29:47
いや、都心は暑いよ
八王子と五日市をくらべてみよう(来年の課題)

454 :吾輩は名無しである:2009/09/08(火) 15:14:35
新宿は廃熱で暑いのにな……

455 :吾輩は名無しである:2009/09/08(火) 17:01:29
金のないやつに限って、あったら使ってしまうものなんだなあ

456 :吾輩は名無しである:2009/09/08(火) 19:41:51
金は使わないから溜まるんだ

457 :吾輩は名無しである:2009/09/08(火) 20:05:28
ジュンク堂の、柴崎フェアの棚が少し減っていたのはフルヤンだったのか

458 :吾輩は名無しである:2009/09/08(火) 20:18:18
共通の話題ゲット

459 :吾輩は名無しである:2009/09/08(火) 20:29:14
あまり貧乏に同情できないよな


460 :佐原敏剛 ◆WlFtPozYo6 :2009/09/08(火) 20:32:29
レベルの低い売文芸者め恥を知れ。

461 :吾輩は名無しである:2009/09/08(火) 20:35:15
文芸評論を書きたいやつはそろそろ怒っていいかも

462 :吾輩は名無しである:2009/09/08(火) 22:05:08
フルヤをおこれる同業者っているの?w

463 :吾輩は名無しである:2009/09/08(火) 22:21:04
そんなに古谷って立派なんだw

464 :吾輩は名無しである:2009/09/08(火) 23:24:16
じゃない、同業者がひどいだけ

465 :吾輩は名無しである:2009/09/09(水) 01:14:00
古谷ほど不勉強なやつも少ないが

466 :吾輩は名無しである:2009/09/09(水) 01:16:54
この論理はあやうすぎる
わざとなんだろうけど芸術をこんな風に使うのはきけん

>それは、中途半端に「現状への批判やカウンター」を含んでいない。だからこそ芸術作品として「本物」なのだし、抵抗として本物なのだ。

467 :吾輩は名無しである:2009/09/09(水) 01:49:29
古谷の文章が一番「現状への批判やカウンター」だろうに

468 :吾輩は名無しである:2009/09/09(水) 01:55:34
よくある芸術至上主義だからカウンターじゃないつもり

469 :吾輩は名無しである:2009/09/09(水) 02:50:32
引き合いに出されるいそけんもいい迷惑だ

470 :吾輩は名無しである:2009/09/09(水) 02:52:21
アイロニーじゃないからおk
この論理を使いすぎ


471 :吾輩は名無しである:2009/09/09(水) 03:21:32
世の中が狭いんだな

>今、この「ひどさ」と拮抗し得るのは、「明日晴れるのなら芥川賞は俺のものだ」と確信してしまう磯崎憲一郎の「胡散臭さ」くらいのものだと思う。

472 :吾輩は名無しである:2009/09/09(水) 06:16:19
いそけんに向けるフルヤンの上目づかいが気持ち悪いです。

473 :吾輩は名無しである:2009/09/09(水) 10:24:41
フルヤンの生活がひどいのは伝わってくるんだが、いそけんの「胡散臭さ」に救われるのか?
バンザイ突撃だな

474 :吾輩は名無しである:2009/09/09(水) 13:14:42
フルヤンの生活のひどさは、特にインフラについては自業自得だから……
金を掛けずに改善する余地はいくらでもある

475 :吾輩は名無しである:2009/09/09(水) 13:21:50
>>473
磯崎の胡散臭さ、フルヤンも気付いてたんだな
あれが気持ち悪くて小説読む気にならんのだが、胡散臭いと思いながらも親密に付き合えるって凄いよな

476 :吾輩は名無しである:2009/09/09(水) 13:39:48
>>475
日記読めよ
褒め言葉じゃねえか

477 :吾輩は名無しである:2009/09/09(水) 13:41:01
日記を読んだいそけんからまた電話
「前にも言ったけどさあ‥胡散臭いってどういうことなんだよ?」
「す‥すみません‥」
プレイか?

478 :吾輩は名無しである:2009/09/09(水) 13:47:15
>>476
誉めてるふりして遠まわしの嫌味じゃねえか?

479 :吾輩は名無しである:2009/09/09(水) 13:52:48
>>478

フルヤンだからナチュラルなイヤミになってるだけで、
本人は褒めてるつもり
高橋洋を前にしても同じ事言いそうだし

480 :吾輩は名無しである:2009/09/09(水) 15:37:32
もともとあった強い選民意識が、芥川賞授賞で露呈した磯崎には、もうこういう褒め方は迷惑なんじゃないかな
「きみを必要な時期はもう終わったのだから、あまり馴れ馴れしく人の名前を使わないでくれよ。
しかも誰も知らないようなクソ映画に。」
みたいな

481 :吾輩は名無しである:2009/09/09(水) 15:44:51
そこまで天狗にはならないだろ
そういう豹変は古谷の方があり得そう
貧乏脱出したら変わるね

482 :吾輩は名無しである:2009/09/09(水) 15:46:01
凡庸なサラリーマン小説と思われるよりは、世捨て人の支持がある方が箔が付く
磯崎は歓迎するだろ

483 :吾輩は名無しである:2009/09/09(水) 15:50:14

      /:::::::::`"'ヾ''"´``'''":ヽ
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
    i::::::::::::::;ミミミ;ミ;ミミミ;ミミミミ;ミ::::::::i
    i:::::::/        丶:::::::i
    ヾ:::::::ミ          .ミ:::::/
    ヾ:::::ミ.:iilllllii;;:. .::;;llllllii;;; :丿
    ヾ;;  -=・=-〉 〈 -=・=- j::;/  ウホ崎です。余計なことしおって・・。
    ヽ_i   ̄ / l l丶 ̄  i_ノ  
      l u  イ丶  )、  ノ.l
      .|   、`^-^´ ,、  l
        |  ``ニニニ'"   /
        ヽ i    i/
          ``‐-‐'´

484 :吾輩は名無しである:2009/09/09(水) 16:27:32
そもそもフルヤンは脱貧乏…したいのかね?

485 :吾輩は名無しである:2009/09/09(水) 16:57:33
婿入りが一番手っ取り早いだろうなあ

486 :吾輩は名無しである:2009/09/09(水) 17:16:34
去年ぐらいまでは、画家が文化批評をやる雰囲気だったけど、
今年は完全に専業批評家だよな
無謀かと


487 :吾輩は名無しである:2009/09/09(水) 18:05:50
「清貧=(本物の)芸術家」
というカタチから入っているんだろう
入って21年になる

488 :吾輩は名無しである:2009/09/09(水) 18:19:50
フライパンも買わないとか、清貧とは別の問題だろw

489 :吾輩は名無しである:2009/09/09(水) 18:24:52
「ぼくは画家だから」というフレームの先取り感が半端ない件

490 :吾輩は名無しである:2009/09/09(水) 18:51:20
憧れのセザンヌもマティスもブルジョアな件

491 :吾輩は名無しである:2009/09/09(水) 19:00:36
そもそも地図を見たくないとか、そんな幼稚なタマじゃなかった

492 :吾輩は名無しである:2009/09/09(水) 19:12:46
福田和也の大竹心労といい、磯崎の横尾といい作家選ぶセンスが酷い
他に知らんのかと小一時間

493 :吾輩は名無しである:2009/09/09(水) 19:14:14
文芸誌からみたらその二人が面白いんだろ


494 :吾輩は名無しである:2009/09/09(水) 19:28:32
大竹は文芸誌常連だし横尾も小説書いてるからな
完全に業界の論理で回ってる

495 :吾輩は名無しである:2009/09/09(水) 19:31:20
岡崎乾二郎とか、あまり文芸誌ってタマじゃないしな

496 :吾輩は名無しである:2009/09/09(水) 19:50:23
矢野に気に入られれば勝ち
古谷が一番嫌いなはずの業界慣行

497 :吾輩は名無しである:2009/09/09(水) 19:52:03
別に業界の論理がダメなんじゃなくて、ずぶずぶなのにわかってないふりをしてるのがダメ

498 :吾輩は名無しである:2009/09/09(水) 22:21:18
文芸誌にコネクションがあるにも関わらず
挿絵とかに起用される様子が全く感じられないまま
肩書は画家で済ませている褒め殺しの編集者にも問題があるのでは?


      /:::::::::`"'ヾ''"´``'''":ヽ
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
    i::::::::::::::;ミミミ;ミ;ミミミ;ミミミミ;ミ::::::::i
    i:::::::/        丶:::::::i
    ヾ:::::::ミ          .ミ:::::/
    ヾ:::::ミ.:iilllllii;;:. .::;;llllllii;;; :丿
    ヾ;;  -=・=-〉 〈 -=・=- j::;/  そろそろ僕の挿絵をやらないか? ウホ
    ヽ_i   ̄ / l l丶 ̄  i_ノ  
      l u  イ丶  )、  ノ.l
      .|   、`^-^´ ,、  l
        |  ``ニニニ'"   /
        ヽ i    i/

499 :吾輩は名無しである:2009/09/09(水) 22:24:34
編集者はそのへんシビアだろう
古谷の絵が誰にも批評されていないのが痛い

500 :吾輩は名無しである:2009/09/09(水) 22:34:34
デッサン力が無いから挿絵は無理
ドローイングを使うならいいけど

501 :吾輩は名無しである:2009/09/09(水) 22:39:38
ドローイングを何に使うの?
ぶっちゃけ古谷の絵って葉っぱでしょw

502 :吾輩は名無しである:2009/09/09(水) 22:42:15
緑を見ているだけで幸福な気持ちになるのだった

503 :吾輩は名無しである:2009/09/09(水) 22:42:32
自著の装丁に使ってたじゃない
ドローイング

504 :吾輩は名無しである:2009/09/09(水) 22:43:57
あのドローイングがなければもう少しいい装幀になってたと思うよ
かなりマジで

505 :吾輩は名無しである:2009/09/09(水) 22:54:38
表紙にウテナとフリクリをのせればよかったな

506 :吾輩は名無しである:2009/09/09(水) 22:56:22
ウテナとフリクリってどっちも脚本家一緒やん
そこは無視?

507 :吾輩は名無しである:2009/09/09(水) 22:56:31
>>504
デザイナーも扱いに困っただろうな

508 :吾輩は名無しである:2009/09/09(水) 23:01:24
>>507
いつもよりグロ増量だったと思うんだけど、どうしちゃったんだろうね?

509 :吾輩は名無しである:2009/09/10(木) 02:05:22
こいつの嫌悪感って、単に心が狭いだけだな

510 :吾輩は名無しである:2009/09/10(木) 12:47:41
となりの席の女の子たちも「なにアイツ2時間もあーしらのことチラチラ見てたよね?キモいんだけど?」
って言ってると思うよ

511 :吾輩は名無しである:2009/09/10(木) 12:51:27
それより佐々木注や上山和樹や増田聡の年収に関心を寄せるべき


512 :吾輩は名無しである:2009/09/10(木) 13:01:33
>>510
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/06/30/808b0b639444bf6b82c9eb4103d70449.jpg
右から2番目のおっさんに2時間近く視姦されたらキモくてたまらんな・・

513 :吾輩は名無しである:2009/09/10(木) 13:48:24
ホン・サンスの映画の内容がどうとか言えないな

514 :吾輩は名無しである:2009/09/10(木) 14:34:25
新エヴァ論はどうなったんだろ

515 :吾輩は名無しである:2009/09/10(木) 18:48:01
同じレベルで物書きしてるやつらがどう稼いでいるのか学ぶんだ

516 :吾輩は名無しである:2009/09/10(木) 19:03:08
というか、よくいる専業ライターでしょ


517 :吾輩は名無しである:2009/09/10(木) 19:46:36
>>515
この生活から出られないんじゃなくて、出たくないんだよ既に

518 :吾輩は名無しである:2009/09/10(木) 20:07:23
ネット社会論を嫌悪してるけど、ネカフェに金使いすぎだったり、いろいろチグハグで面白いんだよな

519 :吾輩は名無しである:2009/09/11(金) 01:59:25
柴崎友香。
フルヤンの日記に登場する作家や画家や映画監督はだいたい同じ顔ぶれなのだが、ここ1〜2年ではかなり頻繁に名前があがるような気がする。
揶揄してる訳ではなく。
例えば、柴崎友香のエッセイや対談を読んだことのある人なら、彼女が、ジョジョはもちろんシャマランやポン・ジュノを好きなことも知っているはず。
今のフルヤンを形成している最重要人物なのだろうから、スレを覗いている文芸誌の編集者さんは、二人に対談でもさせてみたらどうだろうか?

520 :吾輩は名無しである:2009/09/11(金) 02:03:30
古谷は柴崎を見ながら興奮する僕について書くことしかできないから対談にならない

521 :吾輩は名無しである:2009/09/11(金) 02:03:41
シャマラン好きは頭が弱いのが多い
映像だけ見て感性で判断するから

522 :吾輩は名無しである:2009/09/11(金) 02:04:01
俺もそう思うけど、対談がだめなんじゃないか?
会うと寡黙なのに日記で色々書かれて驚いたみたいなやつだし。
ライターで食えない原因は、そういう面倒くさい性格にある

523 :吾輩は名無しである:2009/09/11(金) 02:09:52
磯崎と横尾の対談も、編集は一度フルヤンを検討したと思うが、
芥川賞作家に興味を持つ読者にとって、謎の画家が偉そうにしてても面白くないと判断されたのではないか?

保坂との対談でgdgdだったと予想

524 :吾輩は名無しである:2009/09/11(金) 02:11:29
そのうち3人で仲良しお茶会があるよ

525 :吾輩は名無しである:2009/09/11(金) 02:12:00
>>521
そういうセンス闘争はどうでもいいわ
古谷の問題点は、趣味が狭いだけで特に深いわけではないこと

526 :吾輩は名無しである:2009/09/11(金) 02:13:48
>>524
お茶会で奢ってもらうのがせいぜいだろうw


527 :吾輩は名無しである:2009/09/11(金) 02:17:24
ドゥルーズやフーコーの最良の入門書ってw
「最良」とかそうゆうのはドゥルーズやフーコー読みまくってる人の言うことですからw

528 :吾輩は名無しである:2009/09/11(金) 02:21:54
監獄の誕生やシネマが悪いんじゃなくて、
勝手にルサンチマン抱いて毒吐いてただけですよね

529 :吾輩は名無しである:2009/09/11(金) 14:00:39
人前で古谷がどんな感じなのか気になるぜ

530 :吾輩は名無しである:2009/09/11(金) 14:06:04
飲み会で一緒になったことあるけど、人の話聞いてにやにやしてるだけで全く喋らない
完全無口
そこで観察してた事を日記に書くから気味悪がられる

531 :吾輩は名無しである:2009/09/11(金) 14:13:02
でも若い人といろいろ話し合ったとか書いてる時もあるじゃん?
脳内対話?

532 :吾輩は名無しである:2009/09/11(金) 14:20:14
サシならしゃべるとか

533 :吾輩は名無しである:2009/09/11(金) 14:22:52
そこまで無口って、病的な対人恐怖じゃね?
人前でのレクチャーも謎だな

534 :吾輩は名無しである:2009/09/11(金) 15:40:33
>>519
机の上にはビッシリ書き込まれた柴崎の著書が広げられ、延々6時間に及ぶ「対談」と言う名の講義が始まり…

535 :吾輩は名無しである:2009/09/11(金) 18:18:24
B級作品でも本質を捉えれば批評に値するなどという詐術

バッターに
モダニズムの瞬間性を
見て取る
例のあれだろ

536 :吾輩は名無しである:2009/09/11(金) 21:00:17
結局
東浩紀みたいなやり方しか
残っていないという事実を
再確認してるわけだ



537 :吾輩は名無しである:2009/09/11(金) 21:02:27
そんなことはないけど、古谷は環境管理されきってる生活を変えないとだめ

538 :吾輩は名無しである:2009/09/11(金) 21:15:30
性欲にドライブされた物自体=身体が
他者の位相を占めるときわたしはイメージの本性を知るのです



539 :吾輩は名無しである:2009/09/11(金) 21:42:22
ラカンの「アンコール」の日本語が出ないと、そのへんこねくり回すのは無理か。

540 :吾輩は名無しである:2009/09/11(金) 22:03:50
女は存在しない

541 :吾輩は名無しである:2009/09/11(金) 22:07:54
幽霊=イメージは
遮蔽記憶(スクリーンメモリー)の自己修復メカニズムの効果にすぎない

542 :吾輩は名無しである:2009/09/11(金) 22:08:41
>>540
よくわかってるな
ヨシヨシ

543 :吾輩は名無しである:2009/09/11(金) 22:12:28
>>540
勃起不全だよねw

544 :吾輩は名無しである:2009/09/11(金) 22:13:10
妄想もリアルって言ってるだけの時がほとんどだな


545 :吾輩は名無しである:2009/09/11(金) 22:26:30
柴崎のイメージでおk

546 :吾輩は名無しである:2009/09/12(土) 02:04:59
編集者のみなさん、よろしくお願いしますw

>保留になっていた原稿の掲載が決まったというメールが来る。
>これで、十月いっぱいくらいまではなんとか生きてゆける。少しほっとした。その先は真っ白だけど。

547 :吾輩は名無しである:2009/09/12(土) 02:08:09
保坂さんからコネまわしてもらえ

548 :吾輩は名無しである:2009/09/12(土) 02:12:41
物乞いw

549 :吾輩は名無しである:2009/09/12(土) 02:17:46
「ざわざわ」は否定できないけど、知は信じられないと。何この幼稚な反知性主義

>知的であるとか、何かを知っているということによってでは、決してこの二重底から自由になることは出来ないと思う。そこに人間の存在の怪異がある、というか。
>ここを考えない限り、「科学主義」だけでは、何もどうにもならないと思う。

550 :吾輩は名無しである:2009/09/12(土) 02:27:09
Sさんを愛する気持ちは科学では証明できない

551 :吾輩は名無しである:2009/09/12(土) 02:28:55
>>550
飲み会で柴崎友香って紙に書いてそれを見ながら自慰するって話してたよ

552 :吾輩は名無しである:2009/09/12(土) 02:31:11
こういう感覚論ってそこそこ受けるんだろうな
一応哲学書も読んでるポーズは見せるから、偏見じゃないよといいつつ、
知性をほとんど信用していない
モダニズムじゃないけどな

553 :吾輩は名無しである:2009/09/12(土) 03:15:42
柴崎にコクることは「科学主義」だからダメなのか?

554 :吾輩は名無しである:2009/09/12(土) 03:21:22
それが「知ること」につながる限りはあやういだろうなw
むしろ「妄想のおもしろさ」に賭けるとw
毒男のリアリティw

555 :吾輩は名無しである:2009/09/12(土) 03:25:29
おおざっぱに言うと、知恵の実を食う以前の楽園にとどまりたいんだろう
知る=性関係を持つという「支配関係」はやだと
でも「女の子」には近づきたいと

556 :吾輩は名無しである:2009/09/12(土) 03:25:43
>>552
感覚論というか妄想論W
けっこう多いでしょ、そういう人
ヤダヤダ


557 :吾輩は名無しである:2009/09/12(土) 03:27:15
樫村遥香は一応知性の人だったはずだが、年取って駄目になったんだろうな……

558 :吾輩は名無しである:2009/09/12(土) 03:34:30
あんま妄想妄想って言ってるとホントに絵を見てもらえなくなるぞ、フルヤン

559 :吾輩は名無しである:2009/09/12(土) 03:38:48
妄想はリアルってのは、フルヤンの根本だから仕方ないよ
そして絵描きとして伸びない理由でもある

だってどんなショボい構図の絵でも、じっと見つめていればリアルになるんだから

560 :吾輩は名無しである:2009/09/12(土) 03:44:35
セザンヌやマティスは、古谷が思う以上に知性主義だと思う
瞬間性にこだわるモダニズムが間違ってるだけ

561 :吾輩は名無しである:2009/09/12(土) 03:47:18
画家として妄想に人生捧げてくたばるのは可哀想だが自業自得
だけど、評論で影響力ふるわれるのがイヤなんだ

562 :吾輩は名無しである:2009/09/12(土) 03:52:44
作家ってこんな貧しい図式で褒められたいのかね?


563 :吾輩は名無しである:2009/09/12(土) 03:55:22
「世界へと滲み出す脳」って画家としては敗北宣言だろ
茂木先生とほとんど変わらない

564 :吾輩は名無しである:2009/09/12(土) 04:02:41
>>561
少なくとも編集者には影響力ありそうなんだよな

565 :吾輩は名無しである:2009/09/12(土) 04:22:27
何も知りたくないっていう拒否反応が半端ない
現実から目を背けることで育まれる妄想イメージが壊れる?


566 :吾輩は名無しである:2009/09/12(土) 04:30:50
>>564
編集者もせいぜい「雑誌レベルで便利」ぐらいにしか思ってないよ
だから文庫本の解説までは頼まれない

567 :吾輩は名無しである:2009/09/12(土) 04:36:37
>>566
でも生活費を当て込んで書いた50枚ぐらいの原稿を掲載しちゃうんだろう?
書評家としてはかなりの影響力では

568 :吾輩は名無しである:2009/09/12(土) 05:14:02
うん
じゃあ文庫本の解説は、作家の方が嫌がるのかも

50枚で12〜15万円ぐらいか?

569 :吾輩は名無しである:2009/09/12(土) 07:21:14
二ヶ月は生活できる

570 :吾輩は名無しである:2009/09/12(土) 11:53:18
感性礼賛・知性嫌悪ってのは、けっこうファンをつかみやすいのかもな
思考停止だし、とてつもなく制度的な「事前の先取り」だと気づかないのは哀れ

571 :吾輩は名無しである:2009/09/12(土) 12:54:25
本出ても買わない

572 :吾輩は名無しである:2009/09/12(土) 15:38:59
出ないだろ
去年出た本だって何年分かまとめたものだし
企画のプレゼンだってできそうもない

573 :吾輩は名無しである:2009/09/12(土) 17:03:42
本買って損した
ブログを乱暴にまとめた感じだった

574 :吾輩は名無しである:2009/09/12(土) 17:10:48
注が全然ないから、いろいろ不誠実なんだよな
ブログではしょっちゅう注釈をつけていて、それも読者が増えた理由の一つだったと思うが
一応誤りがあれば訂正していたし

何かを決めつけたくないあまり、文章にしまりがない


575 :吾輩は名無しである:2009/09/12(土) 17:48:16
レトリックの効かない蓮実みたいな感じ

576 :吾輩は名無しである:2009/09/12(土) 17:50:48
蓮実は「僕」を前には出さないでしょう

577 :吾輩は名無しである:2009/09/12(土) 18:06:49
奴の本は保坂の口利きで出せたんだろ。青土社もなんだか...

578 :吾輩は名無しである:2009/09/12(土) 18:13:14
保坂が弱体化してるからフルヤンを必要としてる気がする
手駒に画家ってほしいじゃん

579 :吾輩は名無しである:2009/09/12(土) 18:27:00
保坂だらだらスタイルで絵を描くのはよくない
シリーズ全部買わないと楽しめないからイラネってなる

580 :吾輩は名無しである:2009/09/12(土) 19:30:25
日本文学をどれぐらい読んでるの?
古井由吉だけコンプリートかw

581 :吾輩は名無しである:2009/09/12(土) 19:34:16
古谷を表舞台に引きずり出した保坂の責任は重いと思う。

582 :吾輩は名無しである:2009/09/12(土) 19:34:22
路線的に考えてプルースト読めばいいのに

583 :吾輩は名無しである:2009/09/12(土) 19:35:35
美大生にとってのお兄さんキャラみたいな売りだったのに、完全にその良さが消えたな

584 :吾輩は名無しである:2009/09/12(土) 19:39:00
絵で食えるようになってから表に出れば、こんな悲惨なことにはならなかった


585 :吾輩は名無しである:2009/09/12(土) 19:39:15
とくに最近の偽日記は、もう見ただけで何か文芸的にどろどろしたもんがこちらに張り付いて来そうで怖い。

586 :吾輩は名無しである:2009/09/12(土) 19:42:36
はじめて古谷の顔みたときは、畜生が!と何故か思った。

587 :吾輩は名無しである:2009/09/12(土) 19:44:06
あれは犬の顔だと思う。

588 :吾輩は名無しである:2009/09/12(土) 19:45:31
でも偏屈なおっさんキャラで売文やれてるんだから立派だろ

589 :吾輩は名無しである:2009/09/12(土) 19:50:53
いまの文芸の世界なんて、毛の生えたブログの程度だろ。

590 :吾輩は名無しである:2009/09/12(土) 19:56:55
高級な書評家って感じ

591 :吾輩は名無しである:2009/09/12(土) 20:03:14
大澤信亮をさりげなくスルーしてるのなw
柄谷論とか書いてる正統派だから、どうせコンプ刺激されて嫌悪感が沸いてるはず。
なんとか表に出さないようにしているのだろう。

592 :吾輩は名無しである:2009/09/13(日) 00:05:12
>>586
あの顔は誇っていい

593 :吾輩は名無しである:2009/09/13(日) 00:43:19
結局のところ、古谷は小説に馴染めないのだろう。
嫌悪だなんだいっても、フーコーは読む。
なのにまともな古典小説は回避。

594 :吾輩は名無しである:2009/09/13(日) 08:54:52
小説と書評が一緒に載ってる雑誌ってのがそもそもまずいんじゃないかな
そのせいで書評が売文に見えるし、実際商品紹介としか思えないものが多いw
評論だけで雑誌作れば議論にもなるし批評の質も上がるんじゃないだろうか
褒めなきゃ批評にならないなんて、ゼッタイおかしい


595 :吾輩は名無しである:2009/09/13(日) 09:15:45
>>591
コンプレックスパーソンズの感想文書いてたよ

596 :吾輩は名無しである:2009/09/13(日) 11:47:55
>>595
書いてないよ


597 :吾輩は名無しである:2009/09/13(日) 12:19:28
夕日の絵はどうなったんだ。
誰か見た人はいるのか。

598 :吾輩は名無しである:2009/09/13(日) 13:52:52
記述がないとこみると座礁したっぽいね

599 :吾輩は名無しである:2009/09/13(日) 13:55:38
【新ルール】

●女流を見境なく賞揚しない

●大学宇宙人のやってることに興味ありげなそぶりを見せない

600 :吾輩は名無しである:2009/09/13(日) 13:57:52
21年間、夏場は絵を描いてなかったんだろ
ネカフェで動画見たり、喫茶店やマクドナルドを冷やかす毎日


601 :吾輩は名無しである:2009/09/13(日) 14:02:28
>>599
前者はお化け、後者はUFOですねw

602 :吾輩は名無しである:2009/09/13(日) 14:49:36
女の子とつきあって大学入り直して絵を描く
「科学主義」の克服w

603 :吾輩は名無しである:2009/09/13(日) 14:56:56
昔の日記には女と一緒に散歩したみたいなこと書いてあった

604 :吾輩は名無しである:2009/09/13(日) 15:27:29
映画か写真やればいいのに

605 :吾輩は名無しである:2009/09/13(日) 16:43:19
画家を気取るのもいいかげんにしろ。
どうせ制作なんてやってるわけねえしな。
奴は絵をなめてると思う。

606 :吾輩は名無しである:2009/09/13(日) 16:50:17
いやだから致命的につまんない写真を昔からやってるっての

607 :吾輩は名無しである:2009/09/13(日) 16:53:28
>>606
見た事あるんだ?
どんな?

608 :吾輩は名無しである:2009/09/13(日) 17:01:06
探せよハゲ

609 :吾輩は名無しである:2009/09/13(日) 17:04:09
奴はつまみ食い専門だ。
自分で料理は絶対にしない。


610 :吾輩は名無しである:2009/09/13(日) 17:05:00
>>608
探したから聞いてんだよ

611 :吾輩は名無しである:2009/09/13(日) 17:43:57
宇宙人とかUFOにこだわる理由って何?
幽霊についてはしょっちゅう書いてるからわかるけど、現実界がどうたらじゃない説明が見たい

612 :吾輩は名無しである:2009/09/13(日) 17:50:34
>>610
今日の散歩でぐぐれ

613 :吾輩は名無しである:2009/09/13(日) 18:32:00
SUPER FLAT2とかいうブログが出てきた
なんかご苦労なことだが

614 :吾輩は名無しである:2009/09/13(日) 20:19:30
偽日記内検索

615 :吾輩は名無しである:2009/09/13(日) 20:30:22
thx
光が反射してれば勝ちみたいな安易さ
夕日もこんな感じでざわざわ?

でもやめちゃったのか
変な風景描写とか再開すればいいのに

616 :吾輩は名無しである:2009/09/13(日) 21:06:06
絵。写真。評論。
すべてが中途半端じゃないか。
唯一やり通してるのがブログ日記か。

617 :吾輩は名無しである:2009/09/13(日) 21:11:55
偏見と嫌悪感、あと努力嫌いだから仕方ない
むしろよくやったと思うよ

618 :吾輩は名無しである:2009/09/13(日) 22:24:53
読者アンケートを取って継続/打切りを決めるような雑誌には載せれない
人にはそれぞれ居場所があるのだった

619 :吾輩は名無しである:2009/09/13(日) 22:29:31
自分の欠点にはうすうす感づいてるから、せめて日記だけは毎日書いたことにしてる
このままずっと続ければ願いが叶うという祈りだ

620 :吾輩は名無しである:2009/09/13(日) 22:42:40
>自分の欠点にはうすうす感づいてるから、

俺もこのスレでうっかり自分を語ってしまって後悔することはあるけどな
すぐに流されていくのがせめてもの救いなのだった

621 :吾輩は名無しである:2009/09/13(日) 22:46:46
婚活はうまくいかないと思うけどなw


622 :吾輩は名無しである:2009/09/14(月) 07:15:54
生活空間に他人がいるのは無理

623 :吾輩は名無しである:2009/09/14(月) 11:34:37
かんしゃく持ちみたいだからこええ

624 :吾輩は名無しである:2009/09/14(月) 11:53:36
古谷の書くものが致命的につまらんのはなんでだろうな

625 :吾輩は名無しである:2009/09/14(月) 11:59:12
古谷自身が資本主義に関わること=堕落と考えているから
そうすると文芸誌の評論は全部堕落した仕事になっちゃう
そんで、昔と違って金を取れるネタは偽日記に書かなくなってしまった


626 :吾輩は名無しである:2009/09/14(月) 12:28:39
作品の構造論を自慢げに披露されても、その作品を観てみよう、読んでみようとはならないな
監督や作家にとっては逆効果
営業妨害だ

627 :吾輩は名無しである:2009/09/14(月) 12:33:07
そんなことはないでしょ
研究者が構造分析をやるのはよくある
古谷の場合、それを「知」に結びつけないから、分析ごっこのままで終わる

628 :吾輩は名無しである:2009/09/14(月) 13:10:15
基本〜支配欲が勝ってるから、作品を他人に紹介しようとは思っていない

629 :吾輩は名無しである:2009/09/14(月) 13:17:53
こういう図式が当てはまりますよってのは見えるんだが、
どこが面白かったのかさっぱり分からん

630 :吾輩は名無しである:2009/09/14(月) 13:21:09
「分かっているぼく」の話だから、作家の意図はいつも置いてけぼりなんだよ

631 :吾輩は名無しである:2009/09/14(月) 13:50:24
データ集めを禁じ手にしてるのがよくないんじゃないか
文脈とか情報という言葉にまつわる作業をサボった方がざわざわするんだろ


632 :吾輩は名無しである:2009/09/14(月) 14:54:03
つまり、分からないものを理解するための手間暇を惜しむ、ということか
なんだ、自分で分かってやってるんじゃないか、フルヤン
始末に終えんぞ

633 :吾輩は名無しである:2009/09/14(月) 15:06:19
いろいろ混乱してるんだろ
事前に知の先取りをしないで済むような、
感覚の「ざわざわ」って、リアリティの話だろ?
でも妄想って先取りの産物じゃね?
で、夢も現実もどっちもざわざわさせたいと。

ようするに、感覚の「ざわざわ」が妄想も現実も生み出してくれるわけだ
世界へと滲み出す脳w


634 :吾輩は名無しである:2009/09/15(火) 00:42:00
>自殺する男が妻について、《あいつはこうすることで、俺を決定的な置き去りにしたのだ》という言葉を残して死に、

そんなことを作中の人物に言わせる作家と会う機会があったら(ないけど)嫌
悪が顔に出ないように意識しすぎて疲れてしまいそうだ

635 :吾輩は名無しである:2009/09/15(火) 01:30:53
フルヤンてかわいいよなw
スレ民が分析とか支配とか言い過ぎるから感想文になっちゃったじゃないか
しかも一人カラオケという青臭いオマケ付きだ

636 :吾輩は名無しである:2009/09/15(火) 01:49:35
これ、一人じゃないってほのめかしじゃね?

637 :吾輩は名無しである:2009/09/15(火) 02:26:27
もっとちゃんと分析するか、「感想」と銘打つかの瀬戸際

638 :吾輩は名無しである:2009/09/15(火) 09:45:11
×超えてしまっているようさえに思う。
○超えてしまっているようにさえ思う。

639 :吾輩は名無しである:2009/09/15(火) 09:59:31
オリジナルはまったく知らないとか、この曲しか知らないとかいちいち書く42歳がウザい

640 :吾輩は名無しである:2009/09/15(火) 10:45:27
オリジナルを調べなければならないという「文脈」の政治性が嫌い

641 :吾輩は名無しである:2009/09/15(火) 11:01:19
アニメやラノベのことを語るより、Jーポップや日本のロックのことを知ってる方が恥ずかしいというヲタ独特の感覚

642 :吾輩は名無しである:2009/09/15(火) 11:18:58
絵については複製で十分とか絶対に言わなさそう
でも他の分野はオリジナルにこだわる奴を嫌ってるような

643 :吾輩は名無しである:2009/09/15(火) 18:40:31
柴崎とカラオケ行ったん?

644 :吾輩は名無しである:2009/09/15(火) 18:47:18
ボクのSさんと密室で・・・許さない

645 :吾輩は名無しである:2009/09/15(火) 21:41:56
え〜っ

646 :吾輩は名無しである:2009/09/15(火) 21:54:18
ちょw

900 名前: わたしはダリ?名無しさん? Mail: 投稿日: 2009/09/14(月) 21:59:11
「古谷利裕」をひっぱたきたい


647 :吾輩は名無しである:2009/09/15(火) 22:17:14
穏やかじゃないね

648 :吾輩は名無しである:2009/09/15(火) 22:25:54
丸山真男だろ

649 :吾輩は名無しである:2009/09/15(火) 22:29:03
「世界」にでも載るのか

650 :吾輩は名無しである:2009/09/15(火) 23:11:03
ハルヒを歌ってSさんに引かれた夏の終わり

651 :吾輩は名無しである:2009/09/16(水) 00:54:24
脳内妄想を愛する作家……致命的だと思うのですが


652 :吾輩は名無しである:2009/09/16(水) 04:09:23
言葉に引っ張られて
本の要約ばかりしてて
絵画は遠く離れてしまって
また泣き言を書いて

この繰り返しだな

653 :吾輩は名無しである:2009/09/16(水) 11:47:28
>一人カラオケ

それ偽日記に書いてあるんだな
いつも最後まで読まないから何の話だ?ってずっと疑問だった

654 :吾輩は名無しである:2009/09/16(水) 12:22:12
本の要約は読み飛ばすよなw
日記でもわかるように枚数稼ぎっぽいし


655 :吾輩は名無しである:2009/09/16(水) 12:34:31
道頓堀のカーネルサンダースだと面白がるのに、
海溝のマネキンだと嫌がるのはなんで?


656 :吾輩は名無しである:2009/09/16(水) 13:15:53
現実界に触れたくないから

657 :吾輩は名無しである:2009/09/16(水) 13:31:32
でもお化けが好きなんでしょ?
ピンポンダッシュ?

658 :吾輩は名無しである:2009/09/16(水) 13:34:47
ヤラセ臭い話にはリアリティーがありすぎて嫌だから
ミヤザキツトムの寝床の枕元にエロ雑誌を置く演出がわかりやすすぎて嫌な
のと同じ

659 :吾輩は名無しである:2009/09/16(水) 13:36:11
知の先取りってやつですか
フルヤンって郊外のくせに野生児気取りだな

660 :吾輩は名無しである:2009/09/16(水) 13:37:27
だったら夢とか妄想を安易に肯定してちゃ駄目だと思うんだが


661 :吾輩は名無しである:2009/09/16(水) 13:43:12
ウスイヨシトみたいに遭難できたら本望なのだった
地図なしで行ける範囲しか行かないから遭難するほうが困難かも

662 :吾輩は名無しである:2009/09/16(水) 13:45:34
ルジャンドルって古谷が嫌いなタイプの思想家だと思うんだが、
佐々木中補正で好意を抱いているんだろう

663 :吾輩は名無しである:2009/09/16(水) 14:03:58
>>658
フライパン持ってないみたいな貧乏自慢はわかりやすい演出じゃないの?

664 :吾輩は名無しである:2009/09/16(水) 17:52:45
原稿を何枚書いたかにこだわるのは、
絵で言うとキャンヴァスのサイズにこだわってるみたいだw
もちろんギャラ換算的な意味で

665 :吾輩は名無しである:2009/09/16(水) 17:59:19
何枚書いてもギャラ一緒の仕事だったらどうなるんだろ

666 :吾輩は名無しである:2009/09/16(水) 18:00:47
そしたら日記に枚数の事は書かないと思う
編集が許してくれる限り引き延ばす作戦だもの

667 :吾輩は名無しである:2009/09/16(水) 19:58:15
フルヤンの読書日記って、まるで写経のようだ

668 :吾輩は名無しである:2009/09/16(水) 22:10:46
写経するなら手書きじゃないと意味無いよ

669 :吾輩は名無しである:2009/09/16(水) 23:11:48
写真も暗室で焼かないと駄目ですか

670 :吾輩は名無しである:2009/09/17(木) 00:00:57
>>663
貧乏自慢は自己戯画化
しょぼい現実を肯定するために必要なことだ
海溝のマネキソがなぜ嫌なのかなんて古谷利裕だけがわかってればいい

671 :吾輩は名無しである:2009/09/17(木) 00:02:51
>>670
そろそろくどすぎて戯画にもなってないんですが……
死ぬ死ぬ詐欺スレスレ

672 :吾輩は名無しである:2009/09/17(木) 00:03:46
インフラを整えないってのは、金がないってのとは全然別問題だと思うぜ

673 :吾輩は名無しである:2009/09/17(木) 00:13:35
ぼくは死にやすいのだったとは言ってないみたいだけど、もしも頭痛程度で死ね
るなら死んでもいいんじゃないか
そう簡単には死ねないのだったというなら適当に生きてればいいし

674 :吾輩は名無しである:2009/09/17(木) 00:21:49
悠々自適でしょう

http://d.hatena.ne.jp/furuyatoshihiro/20060831
●朝早く起きて、六時過ぎから、午前中いっぱい、たっぷりと制作する。昼過ぎに、近所のツタヤに借りていたDVDを返しに行き、そのまま散歩する。
今日はとても日差しが強くて暑いけど、蒸し蒸しした感じはなく、風が吹くと涼しい。散歩に疲れると、冷房の効いた電車に乗って画材屋まで。
その後、本屋で立ち読み。(欲しい本があったけど、画材を買ってしまったので我慢する。)帰って、一時間くらい昼寝して、夕方は、喫茶店でホットココアを飲みつつ、原稿のゲラのチェックをしたり、本を読んだりする。
もし、毎日このようにして過ごす事が可能ならば、六十歳くらいになる頃には、ぼくだってかなり大した画家になれる(あるいは、相当気が狂った画家になれる)のではないかと思うのだが、実際には難しい。
つくづく、セザンヌの(才能というよりむしろ)「親の経済力」をうらやましく思う。(今日の散歩。http://www008.upp.so-net.ne.jp/wildlife/sanpo.2.html)

675 :吾輩は名無しである:2009/09/17(木) 00:31:46
674
そう、その頃は古谷が羨ましかった(昼間から街をウロウロできるというだけで)
デジカメ写真のつまらなさ加減に軽い優越を覚えながら

676 :吾輩は名無しである:2009/09/17(木) 00:35:34
三年前の方がみずみずしかったような

677 :吾輩は名無しである:2009/09/17(木) 00:36:28
真面目な画家が読んだら怒るんじゃないのw
六十歳まで生きられるのか?

678 :吾輩は名無しである:2009/09/17(木) 01:19:51
セザンヌの親の経済力がうらやましい…
とても39歳の言うこととは思えないが、今より正直かもしれないな

679 :吾輩は名無しである:2009/09/17(木) 01:21:12
芸術家ならマダムを見つけて養われろ

680 :吾輩は名無しである:2009/09/17(木) 01:29:31
専業ライターになって余裕がなくなったんだろ


681 :吾輩は名無しである:2009/09/17(木) 01:30:27
保坂さんのコネでなにか賞をあげられないか

682 :吾輩は名無しである:2009/09/17(木) 01:47:16
小林秀雄賞?

683 :吾輩は名無しである:2009/09/17(木) 02:09:33
文藝賞

684 :吾輩は名無しである:2009/09/17(木) 03:57:57
許せる映像作品もあるのか
タイトルのおかげですかね

685 :吾輩は名無しである:2009/09/17(木) 07:29:54
自分で前に坂根さんと書いといて、何でSさんに変わるのかと

686 :吾輩は名無しである:2009/09/17(木) 09:01:12
冊子ってあれだろ
柴崎の選書リストだろ
フルヤンの唯一の本も入っててよかったな

687 :吾輩は名無しである:2009/09/17(木) 10:17:30
Sさんなら柴崎さんかもしれないからとみた

688 :吾輩は名無しである:2009/09/17(木) 13:38:59
>>679
宇多田ヒカルをつかまえた画家もいるんだからな

689 :吾輩は名無しである:2009/09/17(木) 13:46:25
フルヤンの”友人”が多数書き込んでる?
気になるのは、風呂入ってなさそうだから臭うかどうか

690 :吾輩は名無しである:2009/09/17(木) 14:02:07
風呂なしだと、本体より洋服が臭うことが多い

691 :吾輩は名無しである:2009/09/17(木) 15:37:16
>>689
確かに俺たちは「ヤンフル」「ケンにい」の仲だけど?

692 :吾輩は名無しである:2009/09/17(木) 16:10:10
少し臭うぐらいの方がモテる

693 :吾輩は名無しである:2009/09/17(木) 16:23:38
3日間風で風呂に入れなかった俺の足、

う、くっせ

694 :吾輩は名無しである:2009/09/17(木) 18:30:34
来週のトークショーなに着てこうかなあ?

695 :吾輩は名無しである:2009/09/17(木) 20:00:37
散歩の写真をみました。うまいへたで言うと下手なんでしょうけど、ファンもいるのでは。

696 :吾輩は名無しである:2009/09/17(木) 21:56:53
こうなったらフルヤン映画化だろう

697 :吾輩は名無しである:2009/09/17(木) 22:34:01
監督青山真治

698 :吾輩は名無しである:2009/09/17(木) 22:39:36
中原昌也枠かw
そういやけっこうキャラ被ってるような

699 :吾輩は名無しである:2009/09/18(金) 02:14:58
偽日記1999〜2009を出すといい
よりぬきはなしで

700 :吾輩は名無しである:2009/09/18(金) 07:10:14
横書きでね

701 :吾輩は名無しである:2009/09/18(金) 11:27:35
写真から「愛」のメッセージを受け取ったのは多分フルヤンだけだよ
「大阪」から「愛」なんだろうよ

702 :吾輩は名無しである:2009/09/18(金) 12:48:05
恋愛の不可能性について考えてみたとか

703 :吾輩は名無しである:2009/09/18(金) 13:10:31
山方伸からのメッセージでないことは明らか

704 :吾輩は名無しである:2009/09/18(金) 14:26:50
つーかジュンク堂に何日通ってんだよw

705 :吾輩は名無しである:2009/09/18(金) 14:33:41
立ち読みしてるのか
俺も見に行けば会えるかな

706 :吾輩は名無しである:2009/09/18(金) 18:33:06
さりげなく午前中は制作と書いてるけど、真夏はやってないだろw

707 :吾輩は名無しである:2009/09/18(金) 19:53:17
お前らが制作してないと書くから

708 :吾輩は名無しである:2009/09/18(金) 20:24:18
貼られた日記をまんまなぞってるw
でもフルヤン汚れちまったね…

709 :吾輩は名無しである:2009/09/18(金) 21:30:17
ピュアな42歳ってw

710 :吾輩は名無しである:2009/09/18(金) 21:34:56
だっていまでもピュアだけが売りだろう。
知識がないから偉いとか、本当なら若者の言い分だぜ

711 :吾輩は名無しである:2009/09/18(金) 22:35:32
仲俣先生もいますよ

712 :吾輩は名無しである:2009/09/18(金) 23:13:52
古谷の理想はたぶん橋本治だけど、実態としては股先生

713 :吾輩は名無しである:2009/09/18(金) 23:21:55
橋本治は勉強家だよ

714 :吾輩は名無しである:2009/09/18(金) 23:24:55
ふるやはラノベを投げ捨てるか、専門家になるかのどちらかにしようよ

715 :吾輩は名無しである:2009/09/18(金) 23:28:30
セザンヌの山の絵がえんえん似た構図でトランスっぽいから、
古谷は勘違いしたんだらう

でもセザンヌは勉強家でインテリ
美術館で熱心に歴史も学んだし、好きじゃない作品もよく調べていた


716 :吾輩は名無しである:2009/09/18(金) 23:29:52
寝まくってるのにこういう生活になるの?

>連休中もずっと、午前中は部屋で制作して、午後から夜遅くまで喫茶店にいることだろう。

717 :吾輩は名無しである:2009/09/18(金) 23:44:19
古谷の勉強は、佐々木中を十回読むとかそういう方向とみた

718 :吾輩は名無しである:2009/09/19(土) 00:07:56
今日の日記は肉眼よりも写真のほうが真実を写すって話か?

>端的に言えば、写真の世界の内部には文字=言葉は存在しない。

あーなるほど存在しないはずのものが存在してるから異様な感じがするって言うん
ですね

>これはぼくだけのことなのだろうか、

どうなんでしょうねえー古谷って喧嘩しない人なんだろうなって感じが最近ますます
強いですが

719 :吾輩は名無しである:2009/09/19(土) 00:13:55
ケンカしまくりだろう

720 :吾輩は名無しである:2009/09/19(土) 00:34:11
利益誘導が好きだねぇ

721 :吾輩は名無しである:2009/09/19(土) 00:37:39
絵画では無垢を

文学・写真では
俗情と結託を

ご立派な選択です

722 :吾輩は名無しである:2009/09/19(土) 00:38:45
来世では良い画家になれるといいね

723 :吾輩は名無しである:2009/09/19(土) 00:49:12
>>714
>ふるやはラノベを投げ捨てるか、専門家になるかのどちらかにしようよ

なんでこの二択?

724 :吾輩は名無しである:2009/09/19(土) 01:02:50
文学批評なのにこんな言語理解でいいの?

>言葉=文字というものは、物質的、物理的な関連の世界とは別の次元で成立するものなのだ

725 :吾輩は名無しである:2009/09/19(土) 01:14:06
>>719
しねえよ
飲み会でニヤニヤ笑ってるだけって書き込みがあったべや
どうやったら感情を表に出さないで生きれるのかしら

726 :吾輩は名無しである:2009/09/19(土) 01:17:09
>>725
偽日記では言外にいろんなやつdisってるやん

727 :吾輩は名無しである:2009/09/19(土) 01:22:29
ぜんぜん関係ないけど警察の役割を勘違いしてるオンライン知識人がいるな
捕まった芸能人は小林多喜二みたく死体になって出るべきとでも言うのか

728 :吾輩は名無しである:2009/09/19(土) 01:23:57
唐突すぎて何言ってるのかわかりません><
陰口じゃだめだろ

729 :吾輩は名無しである:2009/09/19(土) 01:28:44
>>726
そうだけどさー彼の場合は長期戦に進展しないじゃん
オフラインですばやく仲直りしてるのとちがうか

730 :吾輩は名無しである:2009/09/19(土) 01:31:38
727は本当に関係ない
ほかのスレに移るのが面倒だからここに書き込んでしまった

731 :吾輩は名無しである:2009/09/19(土) 01:42:20
>>729
斉藤環とか青山真治?

732 :吾輩は名無しである:2009/09/19(土) 01:52:22
メッタ斬り方式ですね
実際会うと土下座するという

733 :吾輩は名無しである:2009/09/19(土) 02:40:49
ニヤニヤ笑ってるけど内心は激怒してんのか
薄気味悪ー

734 :吾輩は名無しである:2009/09/19(土) 10:59:30
このお話の作者っていう設定の人物を作中に登場させる技法か
やりすぎると手抜きのようにしかならないような

735 :吾輩は名無しである:2009/09/19(土) 11:02:11
生活苦しい→編集が仕事をくれる→でも生活インフラは貧弱→ジュンク堂で散財→はじめに戻る

736 :吾輩は名無しである:2009/09/19(土) 11:30:56
この一年ぐらい読んだり書いたりしてるのは、ほとんど磯崎か柴崎のことしかない

女優論は新機軸かもね

737 :吾輩は名無しである:2009/09/19(土) 11:43:14
その二人なら特に勉強しなくてもいいから

738 :吾輩は名無しである:2009/09/19(土) 11:50:17
女優論っつってもプライス・ダグラス・ハワード(シャマラン)か、ぺ・ドゥナ(ポン・ジュノ)だろ

739 :吾輩は名無しである:2009/09/19(土) 12:07:49
だな
それにしても、偽日記を膨らまして一日に〜枚って方式の文章は、活字媒体で読むとキツイんだが、早く気付いてほしい

740 :吾輩は名無しである:2009/09/19(土) 13:06:21
>>739
同意

あとこの人金ないのになんでしょっちゅうジュンク堂で散財してんの?
古本屋行かないの?

741 :吾輩は名無しである:2009/09/19(土) 13:28:56
>>740
鍋を持ってないアピールと一緒
親も小金持ちだろうし、切迫感はないんだろう

あと、現代日本の私小説とシネフィル亜流映画が食い扶持だからじゃね?
古典の方が金かからないのに

742 :吾輩は名無しである:2009/09/19(土) 13:56:27
なるほど
○○フェアとかでないと手に入らない本が沢山あるわけか

743 :吾輩は名無しである:2009/09/19(土) 14:14:17
それと、泣き言書くと星が集まるからうれしいんだろう
はてな村の人は、
どう考えてもアキレスと亀の画家を見るみたいに楽しんでるのに

744 :吾輩は名無しである:2009/09/19(土) 17:37:42
写真の中の言葉が異物として浮き上がって感じられるのは
記号の位相がずれてるからですよ
インデックスとシンボル
分かり易くいえば
学習が不要な場に
学習を要請する記号が
入ってしまっている
そのことに起因する
視覚の濁り

745 :吾輩は名無しである:2009/09/19(土) 17:39:34
視覚の濁りとか言っちゃうあんたもピュア志向よのう

746 :吾輩は名無しである:2009/09/19(土) 17:44:07


747 :吾輩は名無しである:2009/09/19(土) 17:46:48
愛に飢えているいやらしい子供

748 :吾輩は名無しである:2009/09/19(土) 18:08:37
古谷は緑を見ながら散歩して幸せになればいいと思う
作ることの不自然さに耐えられないようだから

749 :吾輩は名無しである:2009/09/19(土) 18:26:30
書評や評論のラフを日記に書いて(プレゼン)それを見た編集者が正式に原稿を依頼、日記を元に清書というやり方が定着してもう何年かになる

750 :吾輩は名無しである:2009/09/19(土) 18:30:27
直接会ってもあまり話さないから仕方ない面もあるのだろうけど、エッセイの質という意味では良くないと思う
作家ならクオリティのコントロールができないとね

751 :吾輩は名無しである:2009/09/19(土) 18:48:46
実はここが賑わっているのも仕込み

752 :吾輩は名無しである:2009/09/19(土) 21:24:22
柴崎ともかの小説って面白いか?
きれいごとの羅列にしか

753 :吾輩は名無しである:2009/09/19(土) 21:30:00
柴崎の小説にマティスを引き合いに出すのはやめたほうがいい

754 :吾輩は名無しである:2009/09/19(土) 21:52:41
だんだん佐々木敦みたいになってきましたね

755 :吾輩は名無しである:2009/09/19(土) 21:53:23
仲俣と佐々木敦かw

756 :吾輩は名無しである:2009/09/19(土) 21:57:46
ライター同盟によるネオ批評

757 :吾輩は名無しである:2009/09/19(土) 22:01:48
>>754
Sさんのことはぼくの方が支配‥いや理解してると思います!

758 :吾輩は名無しである:2009/09/19(土) 22:05:25
ようするに「書評家」なんだな

759 :吾輩は名無しである:2009/09/19(土) 23:01:13
やります!

て手を挙げるかどうか

それだけだよ

760 :吾輩は名無しである:2009/09/19(土) 23:08:06
じゃあ俺たちが手を挙げれば採用されるの?
無理だろ
つまりコネ

761 :吾輩は名無しである:2009/09/20(日) 07:33:43
京都行って陰謀公家のお墨付きをもらって来い
そしたら採用してやる

762 :吾輩は名無しである:2009/09/20(日) 11:16:42
陰謀公家は後悔してるんじゃないのかね

763 :吾輩は名無しである:2009/09/20(日) 12:55:03
>>739
文芸雑誌ってそれが許されるor求められる場所なんだろうな
よくわからんけどうまくやってけれ


764 :吾輩は名無しである:2009/09/20(日) 13:22:19
こういうやり方だろ
フルヤンはもう少し他人の意見を気にした方が良い

>●喫茶店でゲラの直し。大きな問題点は、なんとかクリアー出来たように思う。

765 :吾輩は名無しである:2009/09/20(日) 13:33:05
>>743
>アキレスと亀の画家を見るみたい

www


766 :吾輩は名無しである:2009/09/20(日) 14:00:29
思えば批判の対象は常に近親憎悪だったのか

767 :吾輩は名無しである:2009/09/20(日) 14:09:39
自分の絵じゃなくてキャラを売りにしてるからな……
「制作してます」という日記の方が、間違いなく絵よりもカッコイイ

768 :吾輩は名無しである:2009/09/20(日) 14:12:07
         ____   
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\      
    /   ⌒(__人__)⌒ \    <午前中はいつも制作してる
    |      |r┬-|    |      
     \     `ー'´   /
    ノ            \
  /´               ヽ              
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"〜〜``'ー--、   -一'''''''ー-、.    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


769 :吾輩は名無しである:2009/09/20(日) 14:18:06
>そもそも、この人物がなぜ絵を描きつづけるのか、というか、この人は本当に絵が好きなのかさえ、よく分からない。
主人公は一体どういう絵が描きたいと思っているのか、どういう絵が好きなのか、そもそも本当に絵を描きたいと思っているのか、さっぱり分からないのだ。

>つまり、彼が絵を描くことを通じて得たいと思っている「ちやほや」は、母性的な女性からの全面的な肯定としての愛情で、その希求だけは切実な強さをもつ(だから、彼にとって唯一の内実のある絵は、布団置き場の壁に描かれた、母の死に顔の絵であろう)。

>重要なのは、お母さんと一緒に遊ぶことであり、「いい子、いい子」といって頭を撫でてもらうことなのだから、出来上がる作品の質など、はじめからどうでもいい。
最初は美術学校の生徒たちとも一緒に遊んでいたのだが、はしゃぎすぎてハメを外し、人が死んでしまったので怖くなってママのところに戻って、あとはずっとお母さんと一緒に遊ぶのだった。

770 :吾輩は名無しである:2009/09/20(日) 14:24:41
>>769
うん近親憎悪w
ここで言う「お母さん」は何にあたる?

771 :吾輩は名無しである:2009/09/20(日) 14:30:48
柴崎
でも独身を貫いた方がピュアなままでいられるから妻にはしない

>だから本当は、この妻を得た時点で、彼は絵を描く必要(切実さ)がなくなったと言える。正確には、彼にとって絵を描くことの意味が変わった、ということか。
それは、女性の気を引き、母を出現させる切実な技法から、お母さんと一緒の幸福なお遊戯になったのだ。

772 :吾輩は名無しである:2009/09/20(日) 14:33:05
ほんとだ…

773 :吾輩は名無しである:2009/09/20(日) 14:40:59
モテない男が妻帯者を呪ってるだけじゃね?

774 :吾輩は名無しである:2009/09/20(日) 14:41:26
今週末のフランケンズの公演にSさんを誘うつもり
場所も、去年一緒に行った野毛山動物園だし

775 :吾輩は名無しである:2009/09/20(日) 14:43:36
画商を編集者に変えればだいたいあってる

776 :吾輩は名無しである:2009/09/20(日) 14:48:03
またフランケンズやるのかw
今度はタダで出入り可能か

777 :吾輩は名無しである:2009/09/20(日) 14:54:09
ZOOZOOしい

778 :吾輩は名無しである:2009/09/20(日) 15:05:39
いや公演のタイトルも「zoozooScene ずうずうしい」なんだw

779 :吾輩は名無しである:2009/09/20(日) 15:16:23
フルヤンも自分自身のzoozooScene部分を自覚するべきだな


780 :吾輩は名無しである:2009/09/20(日) 15:18:21
フルヤンが芝居をタダ見=酷評のフラグだから危険


781 :吾輩は名無しである:2009/09/20(日) 15:32:41
身銭切って見ればいいところを探そうとするからね

782 :吾輩は名無しである:2009/09/20(日) 15:35:24
美術展に全然行ってないのはそういうことか

783 :吾輩は名無しである:2009/09/20(日) 15:48:26
一人カラオケはデートの予行練習かな

784 :吾輩は名無しである:2009/09/20(日) 16:29:40
ブルーハーツのオリジナルはまったく聴いたことないけど、歌います
「僕の右手」

785 :吾輩は名無しである:2009/09/20(日) 20:17:07
さすがにつべで調べたのでは

786 :吾輩は名無しである:2009/09/20(日) 21:03:49
フルヤの関係者の著作権あるものをつべにあげてもフルヤは文句ださないよな?

787 :吾輩は名無しである:2009/09/20(日) 21:05:49
いいんじゃね

788 :吾輩は名無しである:2009/09/20(日) 21:06:27
ではさっそくSさんの文章を打ち込もうか

789 :吾輩は名無しである:2009/09/20(日) 21:07:13
動画にするのか?


790 :吾輩は名無しである:2009/09/20(日) 21:31:43
なんかきたねえw

しかしその絵具の塊が、ずるずるっと引き摺られる時の動きは決して単調ではなく、一つ一つのウンチの塊は全て異なる種類の動きの感覚を観る者に想起させる(そしてその色彩もまた、それぞれに非常に微妙で多様な異なるニュアンスを含む)。
この、質の異なる動きの感覚が、観る者の身体をざわざわさせるのだ。

791 :吾輩は名無しである:2009/09/20(日) 21:49:36
ざわざわで検索したのか

792 :吾輩は名無しである:2009/09/20(日) 21:53:45
日本人作家もこういう風に褒めればいい

793 :吾輩は名無しである:2009/09/21(月) 02:39:16
>>752
はてなダイアリーに自作の小説を発表する人のそれと比べるとさすがにプロっぽい
(笑)感じがする
思いつきの羅列で終わってなくて伏線とか張ってあったり取材をして書いたよう
な形跡があったり


794 :吾輩は名無しである:2009/09/21(月) 03:45:13
http://www.webdoku.jp/rensai/sakka/michi091_shibasaki/images/face.jpg

795 :吾輩は名無しである:2009/09/21(月) 11:25:13
そろそろ引っ越ししたいのかな…

796 :吾輩は名無しである:2009/09/21(月) 11:39:01
>>794
ヤンフルと顔が似てる

797 :吾輩は名無しである:2009/09/21(月) 11:51:21
>ああ、美術ってすばらしいなあと、素直に思うのだった。

なんだこれw

798 :吾輩は名無しである:2009/09/21(月) 11:55:44
美術がすばらしいからって古谷利裕もすばらしいなんて断言できない
このことを片時も忘れないようにしないと
海兵隊員が海兵隊員であることを誇ったりするのってゲジーツ家は嫌うはずだが

799 :吾輩は名無しである:2009/09/21(月) 12:25:21
美術やってる人はピュアだから人情に厚いということが言いたいのか?

800 :吾輩は名無しである:2009/09/21(月) 12:33:02
>>798
>海兵隊員が海兵隊員であることを誇ったりする
イーストウッドなら許すんじゃないのw

801 :吾輩は名無しである:2009/09/21(月) 12:55:22
>マンションの建物自体は、それなりに年季の入ったものではあるが、こんなにいい物件をいったいどうやってみつけてくるのだろうか。

ほの見える嫉妬を楽しむ日記ですw

802 :吾輩は名無しである:2009/09/21(月) 13:12:51
ネカフェに住所を移したらいいよ

803 :吾輩は名無しである:2009/09/21(月) 13:14:17
動画を見るためにネカフェって、本末転倒だよな
フルヤンってカード持ってないのか?

804 :吾輩は名無しである:2009/09/21(月) 13:42:17
>>801
社交の文章で、ケチつけるようなことは書かないほうがね。「描写」じゃないんだし。

805 :吾輩は名無しである:2009/09/21(月) 13:43:36
>>804
わざわざチケットをもらったときの観劇パターンだと思う
この人、主題によって書き方が一定だから

806 :吾輩は名無しである:2009/09/21(月) 16:37:50
病人として愛されている自覚があるのかも

807 :吾輩は名無しである:2009/09/21(月) 20:11:07
描写の意味を理解できていな馬鹿発見

808 :吾輩は名無しである:2009/09/21(月) 20:51:52
偽日記における「描写」は、自我のフィルターを通したざわざわだから問題なし

809 :吾輩は名無しである:2009/09/21(月) 20:57:20
これから高架が鬱陶しくなるというか、あの辺の緑が多いのは地主が趣味でやっ
てることだから相続シーズンになればどうなるかわからないから今のうちに逃げ
といたほうがいいかな(玉川上水の埋め立ては当分ないだろう)

プチ有名なウナギ屋は残るみたいだけど(建て直しじゃなくてうしろへズラした
ってのがなんか面白い)

>>800
ストレートに参加する喜びの中に居れるなら彼はゲジーツ家向きではないのでは
ないか(それこそ「描写」ができないってやつ)

810 :吾輩は名無しである:2009/09/21(月) 20:58:59
古谷の日記が生き生きするのは、
映画の俗っぽい描写とか、
80年代アイドル談義とか。

811 :吾輩は名無しである:2009/09/21(月) 21:04:24
たまには身体動かしたほうがいいよ

812 :吾輩は名無しである:2009/09/21(月) 21:09:09
とし散歩で身体動かしてざわざわしてます

813 :吾輩は名無しである:2009/09/21(月) 21:56:29
両親が元気なうちに引っ越しした方がいいね
本当にネカフェ難民になるかも

814 :吾輩は名無しである:2009/09/22(火) 01:16:12
ユリイカ 2009年10月臨時増刊号
総特集*ペ・ドゥナ 『空気人形』 を生きて
【インタビュー】 ペ・ドゥナ [聞き手=宇野常寛]
【論考】 野崎歓 柳下毅一郎 廣瀬純 李鳳宇 田中秀臣 佐々木敦 北小路隆志 古谷利裕
      木村立哉 横田創 石川義正 宇野常寛 七里圭 越川道夫 木村満里子 松井周 ほか
【資料】 ペ・ドゥナ フィルモグラフィー / 監修=宇野常寛

815 :吾輩は名無しである:2009/09/22(火) 13:05:39
マルチ埋め草業者・田中秀巨

816 :吾輩は名無しである:2009/09/22(火) 14:52:47
この人ってオタだろ?小説を読むたびに聖地巡礼してるような。


817 :吾輩は名無しである:2009/09/22(火) 17:17:11
そうだよ

818 :吾輩は名無しである:2009/09/22(火) 17:25:49
海外小説が読めないのも、聖地巡礼ができないからだろう

819 :吾輩は名無しである:2009/09/22(火) 17:39:53
男性は
「こんなにダメな自分だけどそれを受け入れてくれる彼女が欲しい」
そんなふうに思っておられるのだと思いますが
女性というものは
「あなたは悪い人ではないけれども経済面で問題があって
残念ながらそれでは私はあなたとの将来を
前向きに考えられないので身を引かせて欲しい」と思い
そして「そういう気持ちを理解できる男性を求める訳ですから
その両者が噛み合う訳がないと思います

820 :吾輩は名無しである:2009/09/22(火) 17:48:48
つ『貧しき人々』。
最後んところの、設定じゃクタバリカケですらある
女の化けっぷりに馬鹿ウケをw つーかでヘビ。きんもー

821 :吾輩は名無しである:2009/09/22(火) 18:25:41
フルヤン頑張れ!六十歳まで同じ絵で頑張れ!

822 :吾輩は名無しである:2009/09/22(火) 19:34:58
異なる数個のウンチを、うっとりと眺めまわしつつ口に運べば、どんな貧乏も苦にはならない。
そんな古谷に1000ざわざわ。

823 :吾輩は名無しである:2009/09/23(水) 00:09:19
大好きだった利部志穂よりも原稿の締め切りか‥
食いつなぎだったはずの原稿書きのバイトが本業になったのと、若い才能に美術家としての限界を感じたのはどちらが先なのだろう?

824 :吾輩は名無しである:2009/09/23(水) 00:35:23
>>821
モーリス・ルイスがそれまでの自分の絵をすべて破棄して、死ぬまでの8年間で書いた絵は、その後の現代美術の流れを変える画期的な作品群【ヴェール】【アンファールド】【ストライプ】になった。
その決意をしたのが41歳の時。

825 :吾輩は名無しである:2009/09/23(水) 00:39:44
>>824
そういうのに憧れるから駄目なんだと思うw
セザンヌとかルイスとか熊谷守一にすがって駄目になってる

826 :吾輩は名無しである:2009/09/23(水) 00:48:31
バイトをやめない方が自由だったね

827 :吾輩は名無しである:2009/09/23(水) 01:10:52
>>823
現在の美術界(?)はフルヤンには眩し過ぎるんじゃないかな
自然と展覧会からは足も遠のく
文学界に身を置くことで、書評のできる「画家」として重宝がられるけど、あくまでもプロの評論家ではないという言い訳もたつから、気楽な立場でものを言える

828 :吾輩は名無しである:2009/09/23(水) 01:11:55
他に生計手段を持たない時点で、プロの評論家なんだけどね……

829 :吾輩は名無しである:2009/09/23(水) 01:13:11
映像作品やってれば、諏訪の目に止まって教員になれたかもしれないのに……

830 :吾輩は名無しである:2009/09/23(水) 01:16:15
プロかもしれないけど、タレントの経営するカレー屋ってたいがいポシャるよな

831 :吾輩は名無しである:2009/09/23(水) 01:25:33
プロのコックからも三ツ星の評価をもらってるんだ

832 :吾輩は名無しである:2009/09/23(水) 01:40:03
過去の日記を読んでみた。
明らかに2002-5ぐらいまでの方が面白い。

833 :吾輩は名無しである:2009/09/23(水) 03:51:32
>>830
唐辛子と塩としょうゆしか使わないから大丈夫です!

834 :吾輩は名無しである:2009/09/23(水) 07:29:49
バイトでもなんでも他人と接することが刺激になってたんだろうな

835 :吾輩は名無しである:2009/09/23(水) 09:28:28
新型インフルエンザじゃなくて良かった。原稿は書けた。今日は戸部志穂を観に行く。明日のトークショーにももちろん行く。

836 :吾輩は名無しである:2009/09/23(水) 09:33:56
戸部]利部〇

837 :吾輩は名無しである:2009/09/23(水) 13:49:00
行かない行けないとスレに煽られ展覧会へ

838 :吾輩は名無しである:2009/09/23(水) 13:53:42
スレで出る耳が痛い意見は聞かないから、
心配した友人がここをみてそれとなくメールしてあげるといいね

とんかつを所望しなくなったのは良い徴候
でもまずい飯自慢はいらないだろ……

839 :吾輩は名無しである:2009/09/23(水) 13:58:38
とんかつ=ご馳走って感覚がいかにも4,50代の感性だよなw

840 :吾輩は名無しである:2009/09/23(水) 14:08:09
普段は昼飯食ってないアピールもね

一日一食なのか?

841 :吾輩は名無しである:2009/09/23(水) 14:22:10
誰とは言いませんが作家がインターネットでアイデアを拾ってると典型的に変な物し
か創れなくなるような気がする
そんで楽して衰退→鬱陶しいオタク文化人が勘違いして勝利宣言。って感じ

842 :吾輩は名無しである:2009/09/23(水) 14:23:31
主語が全然見えない

843 :吾輩は名無しである:2009/09/23(水) 14:37:07
しっかり見えたなら本望です

844 :吾輩は名無しである:2009/09/23(水) 15:01:55
フルヤンもオタク系文化人

845 :吾輩は名無しである:2009/09/23(水) 15:08:31
オタキングくらい押し出しの強さがあればな

846 :吾輩は名無しである:2009/09/23(水) 16:00:29
ワイルドライフ的な食生活を提唱して、食のエッセイもバリエーションに加えれば、さらに文化人化

847 :吾輩は名無しである:2009/09/23(水) 16:07:24
安いのは鶏のもも肉かね
デパ地下の七味唐辛子が送られてくるオチ希望

848 :吾輩は名無しである:2009/09/23(水) 16:17:16
ちっカネモチがw ムネ肉だよムネニク。このブルジョアめがっ!

849 :吾輩は名無しである:2009/09/23(水) 16:18:50
野菜を蒸して塩こしょうで食べる時に、アンチョビは無理でも、生クリームを加えればバーニャ・カウダと呼べなくもない
さすがトレンドの食べ方を知ってるな

850 :吾輩は名無しである:2009/09/23(水) 16:23:45
バーニャ買う?だ?
いそけんに教えてもらったのか?

851 :吾輩は名無しである:2009/09/23(水) 16:28:00
調味料の差し入れでとても幸せな気分にしてあげよう!

852 :吾輩は名無しである:2009/09/23(水) 16:28:51
フルヤンはインターネットでアイデア拾ってるか?


853 :吾輩は名無しである:2009/09/23(水) 16:35:19
今どきワイルドライフと言うなら、自分でトリを獲ってシメるぐらいじゃなきゃな


854 :吾輩は名無しである:2009/09/23(水) 16:38:37
柿をつまみ食いしておっさんに追いかけられる、そんなワイルドライフ。

855 :吾輩は名無しである:2009/09/23(水) 16:39:51
>>853
近所の小学校で飼っているニワトリとかな‥
通報されるわ

856 :吾輩は名無しである:2009/09/23(水) 17:18:07
>>844
オタクならぼくはオタクなのだったっていう自己申告が頻繁にあるはずだしそれっ
ぽい絵を描くはずだし
そもそもオタク文化人が古谷を同類として受け入れないのではないか
オタクとして受け入れられているならそれらしい仕事が忙しいのではないか

857 :吾輩は名無しである:2009/09/23(水) 17:37:21
>>856
それはオタク観が狭すぎ

858 :吾輩は名無しである:2009/09/23(水) 17:46:25
856は>>841を書いた人かな?
鬱陶しいオタク系文化人が誰か知らないけど、オタクって一枚岩じゃないし、フルヤンはオタクでしょう。

859 :吾輩は名無しである:2009/09/23(水) 18:37:55
暇なんだからせめて魚くらい釣って来い

860 :吾輩は名無しである:2009/09/23(水) 19:04:03
一生幸福でいたかったら釣りを覚えなさい。(2ch故事)

861 :吾輩は名無しである:2009/09/23(水) 19:38:57
2ちゃんで釣りにいそしむフルヤン

862 :吾輩は名無しである:2009/09/23(水) 20:01:51
スレに釣られて展覧会へ

863 :吾輩は名無しである:2009/09/23(水) 20:31:32
ヴァーチャルペット・フルヤン育成ゲーム

864 :吾輩は名無しである:2009/09/23(水) 20:41:32
強迫性しゃべり症のオタクと古谷が対談したら悲惨なことになるだろうな

865 :吾輩は名無しである:2009/09/23(水) 20:51:22
日記でバトルだな

866 :吾輩は名無しである:2009/09/23(水) 21:23:49
わいるど☆らいふ

867 :841の続き:2009/09/24(木) 00:17:59
感動の薄味化というか
もしかしたら俺も作家になれるかもしれないなどと勘違いさせる力があるというか

868 :吾輩は名無しである:2009/09/24(木) 00:21:36
磯崎くらいのものなら書けそうだ

869 :吾輩は名無しである:2009/09/24(木) 00:36:00
なぜ道ばたやアパートの裏に野菜を植えないのだ!

870 :吾輩は名無しである:2009/09/24(木) 00:42:43
食材を煮る以外の料理を作らないのと一緒

871 :吾輩は名無しである:2009/09/24(木) 00:54:49
長野県のレタス産地として有名な村へ行ったら村全体が生ゴミ臭かったよ
獲れすぎて余ったのか虫害か何か知らんけど腐ったレタスがあちこちに山積みになってた

872 :吾輩は名無しである:2009/09/24(木) 01:15:36
漁港の腐敗臭もスゴイ
ワイルドライフに臭いはつきものだろう

873 :吾輩は名無しである:2009/09/24(木) 02:08:23
展覧会じゃなくてワイルドライフだったw
すげー

874 :吾輩は名無しである:2009/09/24(木) 02:57:38
蒸すの大好きだなw
蒸し料理の先生になればいい

875 :吾輩は名無しである:2009/09/24(木) 02:58:18
Sさんを想像してパンツが蒸すのだった

876 :吾輩は名無しである:2009/09/24(木) 02:58:48
100均の土鍋ならまた買えばいいのに、なんで当分米なしになるの?
発想がわかりません

877 :吾輩は名無しである:2009/09/24(木) 03:00:24
磯崎さんの家に行けばいらない鍋などあるだろう

878 :吾輩は名無しである:2009/09/24(木) 03:02:05
>>876
百金がつぶれてもう無いとか
買いに行くのがメンドクサイとか

879 :吾輩は名無しである:2009/09/24(木) 03:03:32
>>878
毎日散歩と制作を欠かさないのではなかったか
やっぱり「偽」日記なのかね

880 :吾輩は名無しである:2009/09/24(木) 03:04:09
日記読んで土鍋をくれないやつは親友じゃないんだ

881 :吾輩は名無しである:2009/09/24(木) 03:05:04
普通の鍋でもおかゆは作れるよな

882 :吾輩は名無しである:2009/09/24(木) 03:05:15
>>879
無目的の散歩は好きだけど
用事を済ませるのは嫌

883 :吾輩は名無しである:2009/09/24(木) 03:06:48
>>882
決まりを作らないと生活が回らない人なのかな?

884 :吾輩は名無しである:2009/09/24(木) 03:25:55
>>883
無手勝流が売りなんだけど実はいろんな決まりがある

885 :吾輩は名無しである:2009/09/24(木) 03:27:06
つまり、わざわざ決まりを作らないと無目的にならない?

886 :吾輩は名無しである:2009/09/24(木) 03:30:14
目的があると不純になるからね
絵も文章も自然にできたようでないといけない

887 :吾輩は名無しである:2009/09/24(木) 03:31:30
偽の純粋主義に思えるなあ

888 :吾輩は名無しである:2009/09/24(木) 03:33:56
凝った調理も不純
素材の味だけでいいと

889 :吾輩は名無しである:2009/09/24(木) 03:36:50
だんだんわかってきた
壊れた生活を見せるのが「目的」なわけね

890 :吾輩は名無しである:2009/09/24(木) 03:41:29
利部志穂には元々行く気がないよ
メールくれた友達(?)への言い訳を書いてるだけ
今日のトークショーが本命だもの

891 :吾輩は名無しである:2009/09/24(木) 11:51:35
誰のトーク?

892 :吾輩は名無しである:2009/09/24(木) 12:14:39
>100均の土鍋ならまた買えばいいのに、なんで当分米なしになるの?

やっぱ学習性無気力状態というか、かるい抑ウツなんじゃねえの
だからあるときは鼓舞してくれるものを求めてみたり

土鍋ならよく洗って乾かして断面にアロンアルファを薄く塗布して圧着すれ
ば簡単に直るよ(加熱すればすぐ割れるけど)

893 :吾輩は名無しである:2009/09/24(木) 12:30:18
抑うつというよりかは、ピュアに暮らさないとだめみたいな強迫観念じゃね?

894 :吾輩は名無しである:2009/09/24(木) 12:46:38
金銭的にはフルヤン並のスレ民も多そう。でもこんなに壊れた暮らしはしないか。

895 :吾輩は名無しである:2009/09/24(木) 12:47:40
学習性無気力は、美術に関しては農高に感じるね

896 :吾輩は名無しである:2009/09/24(木) 14:38:04
学習性無気力って下流思考のこと?

897 :吾輩は名無しである:2009/09/24(木) 14:45:53
おおむねそんな感じ

898 :吾輩は名無しである:2009/09/25(金) 03:13:30
>24日のトークショーはよかった
最後に古谷がアホな質問さえしなければ

899 :吾輩は名無しである:2009/09/25(金) 07:31:39
どんな質問?

900 :吾輩は名無しである:2009/09/25(金) 12:07:20
「ドリーマーズ」のマイケル・ジャクソン(雑誌掲載時)は、なんで少年隊(単行本)に変わったのか?
答えを聞いても納得いってない様子だった

901 :吾輩は名無しである:2009/09/25(金) 12:34:12
そんな質問はプライベートでしろよw
もしできればの話だが

902 :吾輩は名無しである:2009/09/25(金) 13:19:59
公衆の前で質問するなんて頑張ったな

903 :吾輩は名無しである:2009/09/25(金) 14:06:23
以前に日記でも書いていたことだから、その質問をすることで、周りに自分が古谷だとアピールしたかった

904 :吾輩は名無しである:2009/09/25(金) 14:26:40
声色はどんななの
写真から考えるとおどおどしてそうだ

905 :吾輩は名無しである:2009/09/25(金) 15:11:26
偽日記ワロスw

906 :吾輩は名無しである:2009/09/25(金) 15:26:04
スレに先に書かれたら開き直るしかないわな。

907 :吾輩は名無しである:2009/09/25(金) 15:57:55
           / ̄ ̄ ̄ ヽ         /⌒i
           /        ',    r-、   l   l  
           |___ __|    ヽ \ |  |__
          ヾ::| u_   /  ヽ   __\ V  、  ヽ\ 、
            '| ´ ,.  。) ィ、 }_/´ :::〉::::::::::::: ヽl  || | マママママイケルジャジャクションは
            トu ノ`,‐-ァ  r'   / ::{    ,ィ─、! |`-'  なななななんで
            \. uヽニノ /ノ    l:: ::\  ̄  ノ:`‐'\   しょしょしょしょ少年隊に
         _ r、f' \ 、__,ィ/ |     ヾ :: ヽ、_ィ'::::ノ;;;;;;;;;;;\ かかかか変わったんですか?
        __/:: ::ヽリ:: :ヽ ` ̄/:: :|  :: :: :: ::ヽ :: ::  ̄\ );;;;;;;;;;;;;ヽ



                          よく聞こえないんでもう一度言ってもらえますか〜?>

908 :吾輩は名無しである:2009/09/25(金) 18:48:36
>>900
そんな素適な質問したんだ。
ほかの評論家じゃぜったいできない指摘だな。
尊敬した。

909 :吾輩は名無しである:2009/09/25(金) 19:26:43
そんなんで尊敬できるあなたが素敵だ

910 :吾輩は名無しである:2009/09/25(金) 19:37:27
人見知りが激しいとか言うやつに限って、急接近する極端さを持っている
0からいきなり100みたいな

911 :吾輩は名無しである:2009/09/25(金) 20:39:41
たしかに

912 :吾輩は名無しである:2009/09/25(金) 20:40:25
>でも、ぼくはこの場面はマイケル・ジャクソンの方がずっと面白いんじゃないかと思う。
>少年隊だとイメージがほやけた感じになってしまう。それだけでなく、マイケル・ジャクソンと書き込まれたことには、この小説のなかで取り替えのきかない(何故とは説明できない、得体のしれない)必然性があるようにさえ思われるのだ。
>「クラップ・ユア・ハンズ」に書き込まれた「高野豆腐」がそうであるように。特に意味がないからこそ取り替えがきかない、というか。「タイムリー過ぎる」というのは今だけのことで、一、二年も経てば、そんなの関係なくなってしまうと思うのだが。
>まあ、そこにそんなにこだわるのは、ぼくだけかもしれないけど

小説家は古谷のために書いてるワケじゃないんだよ

913 :吾輩は名無しである:2009/09/25(金) 20:52:36
翻訳されたとき少年隊じゃ外国人に通じない

914 :吾輩は名無しである:2009/09/25(金) 20:58:47
>>913
つまりはそれが柴崎の狙い

915 :吾輩は名無しである:2009/09/25(金) 21:04:58
(※日本のポップアイドルユニット。十代でデビューし、中年になった今も活躍する。)

916 :吾輩は名無しである:2009/09/25(金) 21:08:34
東アジアならジャニーズは余裕で通じる
英語圏だけが世界なんてことはない

917 :吾輩は名無しである:2009/09/25(金) 21:09:22
(※アジアでは有名なアイドル。わざわざ注意書きをする必要はない)

918 :吾輩は名無しである:2009/09/25(金) 22:16:10
>>912
これは一理ある
少年隊はダメだろう

919 :吾輩は名無しである:2009/09/25(金) 22:23:10
えーなにいってんの
そういう見立てが一番だめな批評だろう

920 :吾輩は名無しである:2009/09/25(金) 22:35:16
柴崎の小説にはそこで少年隊とか入れてしまう気持ち悪さがあるんだよ
正直その感覚はわからん
誰か解説してくれ

921 :吾輩は名無しである:2009/09/25(金) 22:50:26
マイケル・ジャクソンのような酔っ払い≠ノは元ネタになる「画像」がある。という類の書き込みが保坂ブログにあり、その噂を回避するために書き換えられたのが真相。

922 :吾輩は名無しである:2009/09/25(金) 22:57:24
>>921
なるほど
しかしこのネタは柴崎スレでやってあげたらどうだろう?

923 :吾輩は名無しである:2009/09/25(金) 23:08:37
グタイ的な人名を出して読者になんかイメージ(笑)してもらおうってなんかも
うあれですね、小説ってなんかそういうんじゃないだろうって

924 :吾輩は名無しである:2009/09/25(金) 23:26:10
そもそもその場面は主題とはまったく関係がない繋ぎの場面
揚げ足取りもいいところだ
佐々木敦も柴崎もいそけんも、会場はみんな引いてたよ

925 :吾輩は名無しである:2009/09/25(金) 23:32:02
いや、指摘するだけでもいいよ
掲載時と単行本で変わってる部分まで検証する
ねちっこい批評なんて今時珍しいもん

926 :吾輩は名無しである:2009/09/25(金) 23:40:50
でもしょせん引きこもりの思い込みだから、けっこう外すよな
磯崎の小説と死のイメージといい……

927 :吾輩は名無しである:2009/09/25(金) 23:42:08
美術鑑賞板 新スレ

【マイケル】古谷利裕の偽日記17【少年隊】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1253889339/


928 :吾輩は名無しである:2009/09/25(金) 23:50:13
>>927
何年も前から常駐してたけどそっちの板の古谷スレはもう行かない

929 :吾輩は名無しである:2009/09/25(金) 23:51:57
変な荒らしが常駐してるから?

930 :吾輩は名無しである:2009/09/26(土) 00:10:46
フルヤンはしゃいじゃっただけなんだよ
大目にみてあげて

931 :吾輩は名無しである:2009/09/26(土) 00:12:27
マイケルと少年か
深い意味がありそうだ

932 :吾輩は名無しである:2009/09/26(土) 00:24:45
オチがつきましたか。

933 :吾輩は名無しである:2009/09/26(土) 00:25:54
フルヤンはヘテロじゃない方が幸せだったかもね

934 :吾輩は名無しである:2009/09/26(土) 00:33:25
磯崎のほうは気がありそうだが・・・

935 :吾輩は名無しである:2009/09/26(土) 00:35:57
昔の日記だと
佐々木敦にかみついていたりしてたんだけどな

きちんと
ものを見てから
評価しろ

サワラギ的な批評に
イラついていたし

ワイルドな古谷は
もういないみたいだね

いまやカックサッカー


936 :吾輩は名無しである:2009/09/26(土) 00:37:01
> ワイルドな古谷

ウホッ

937 :吾輩は名無しである:2009/09/26(土) 00:38:06
フルヤンの「ものを見る」の正体って、
マイケルか少年隊か、みたいな次元なんだろ?


938 :吾輩は名無しである:2009/09/26(土) 00:46:10
>>934
嫁も娘もいるのに、磯崎のあの激しいホモ臭はなんなんだろうな・・

939 :吾輩は名無しである:2009/09/26(土) 00:47:08
佐々木敦は柴崎友香をうまく引き出してたよ
誰かの支配的な理解とは違って

940 :吾輩は名無しである:2009/09/26(土) 00:47:18
フルヤンこそ最初は絶対にゲイだと思ってた
橋本治の仲間かと

941 :吾輩は名無しである:2009/09/26(土) 00:47:30
結婚しているゲイなんていくらでもいるよ

942 :吾輩は名無しである:2009/09/26(土) 00:48:14
>>939
引き出しに音楽があると強いんじゃないの
佐々木は昔シネフィルにいじめられた後、強くなったんだろう

943 :吾輩は名無しである:2009/09/26(土) 00:48:55
実際のフルヤンは、ゲイを激しく拒絶するタイプのヘテロ

944 :吾輩は名無しである:2009/09/26(土) 00:51:52
普通の男ならそうやね

945 :吾輩は名無しである:2009/09/26(土) 00:53:18
とくにインテリエリートにはゲイが多い

946 :吾輩は名無しである:2009/09/26(土) 00:53:26
お酒の席でのプレゼンス獲得合戦にぼくは関心はないのだけれど
制作と社交は別のチャンネルとして仕切るべきだと思うのだった。
そこを混同したり
甘んじたりする輩を
ぼくは全身で軽蔑するのだが
人見知りが激しいせいでおとなしくしているしかなかったのだけど。




947 :吾輩は名無しである:2009/09/26(土) 00:54:18
フルヤンの発想には柔軟性が全くないから、思い込みが修正されない

948 :吾輩は名無しである:2009/09/26(土) 00:55:05
ミエコのように社交で仕事と地位を獲得しろと?

949 :吾輩は名無しである:2009/09/26(土) 00:55:23
>>946
朝まで飲み会にいたのは、柴崎と長い間話したかったからで、
軽蔑とは関係なく、「純粋な」性欲の問題だろう。

950 :吾輩は名無しである:2009/09/26(土) 00:56:03
>>948
もうすでにそうなってる
ムッツリなんだよコイツ

951 :吾輩は名無しである:2009/09/26(土) 00:56:17
古谷は社交で仕事と地位を獲得してるだろう
普通の文芸批評志望者からしたらとんでもないコネに恵まれている

952 :吾輩は名無しである:2009/09/26(土) 00:57:07
> 普通の文芸批評志望者

やっぱりここ多いんだw

953 :吾輩は名無しである:2009/09/26(土) 00:58:11
>>946
あくまでもフランケンズの野毛山動物園公演は、ぼくからじゃなくて柴崎さんに誘われたというアリバイ

954 :吾輩は名無しである:2009/09/26(土) 01:03:57
>>953
スレに反応してるのにあれはそらぞらしいと思ったね
で、チケットも送られてくる
タダ見だから基本的に酷評

ここまでワンセット

955 :吾輩は名無しである:2009/09/26(土) 01:05:32
>>951
以前であれば
触れることすらしなかったつまらないものも日記で取り上げたりしてる

敷居が低くなったというかハズレが増えたよ
よく言えば
バリヤフリーなまでに
流動化傾向にある
市場みたい


956 :吾輩は名無しである:2009/09/26(土) 01:08:32
>>955
金になりそうなネタを出し惜しみするようになったからだと思う
それに伴い、他者への批判が減って泣き言が増えた


957 :吾輩は名無しである:2009/09/26(土) 01:10:07
誉めないと金にならんがな


958 :吾輩は名無しである:2009/09/26(土) 01:11:45
だったらweb日記は批判中心とか、いくらでもやりようはあるのに

959 :吾輩は名無しである:2009/09/26(土) 01:13:37
樫村晴香や岡崎乾二郎はもう写経しないのかね

960 :吾輩は名無しである:2009/09/26(土) 01:16:37
>>958
ピュアマインド系のキャラで売り出したがら
メディアごとにみせる顔を
切り替えるのは難しいな

961 :吾輩は名無しである:2009/09/26(土) 01:19:02
>>959
左翼臭を払拭しないと
金にならないがな
飯くわんとあかんがな


962 :吾輩は名無しである:2009/09/26(土) 01:23:39
鎌田みたいに女と田舎に引っ込むわくにもいかんのやから
世の中とうまくやっていったほうが得策やで

963 :吾輩は名無しである:2009/09/26(土) 01:23:44
>>934
あの人、普通にゲイでしょ
書いてるもので分かる
てか、書いてるものでカミングアウトしてるでしょ
で、バレたら退職して専業作家になると読んでる

964 :吾輩は名無しである:2009/09/26(土) 01:25:13
>>963
そうかなぁ

965 :吾輩は名無しである:2009/09/26(土) 01:29:24
クビきられたくなかったら磯崎と寝ることだね

966 :吾輩は名無しである:2009/09/26(土) 01:30:44
>>963
指摘されて初めて本人気づいたりして、
ないか

967 :吾輩は名無しである:2009/09/26(土) 01:33:17
>>965
あんまヘタなこと書かないほうが身のためだ
きみにも人生があるだろ

968 :吾輩は名無しである:2009/09/26(土) 01:35:27
いや、もうクビきられたやつの一人です

969 :吾輩は名無しである:2009/09/26(土) 01:36:55
>>963
その通りになったら芸術家っぽくてちょっとカッコいいなw

970 :吾輩は名無しである:2009/09/26(土) 01:37:43
性器の発見

971 :吾輩は名無しである:2009/09/26(土) 01:39:29
>>961
代わりに佐々木中じゃ同じような気が

972 :吾輩は名無しである:2009/09/26(土) 01:43:25
>>971
ヒップホップ臭で中和


973 :吾輩は名無しである:2009/09/26(土) 01:48:21
この人、絶対ここ見てるよね。話がリンクしてる。

974 :吾輩は名無しである:2009/09/26(土) 01:48:23
>>972
政治は汚いみたいな言い訳も、結局そういうことだよな
柄谷行人を無視ってのが謎だったが、たしかに食い扶持かw
それって純粋なのか?

975 :吾輩は名無しである:2009/09/26(土) 01:49:20
> 柄谷行人を無視
評論家なら当たり前の事でしょ?

976 :吾輩は名無しである:2009/09/26(土) 01:55:12
>>975
フルヤンの出自を考えるとちょっとへんではある
蓮實もな

977 :世界を肯定する批評家:2009/09/26(土) 02:09:00
心のうちでは
ほんまカスやなこいつ
と思っていても
絶対に否定はしないでください
他人を
肯定するひとは
周囲からも好意を示されるものです
真実で互いを傷つけあうばかりではいけません

バカと正直は紙一重です

978 :吾輩は名無しである:2009/09/26(土) 03:45:05
古谷ッー!君とウホ崎君のコンビ面白いよな
どっかで対談やってくんないかな
こんなにお笑いとして面白くなりそうなコンビ、文芸関係でないよな

979 :吾輩は名無しである:2009/09/26(土) 04:27:09
でもお笑いとしての面白さであって、文学や美術の面白さじゃないぜw

980 :吾輩は名無しである:2009/09/26(土) 04:41:16
面白いと思わせられるのは文壇では貴重だぜ

981 :吾輩は名無しである:2009/09/26(土) 04:47:21
>>979
文学や美術の面白さと結びつければええやん

982 :吾輩は名無しである:2009/09/26(土) 04:53:17
>>972
政治は汚いなんて書いてた?
政治に無関心すぎて批評の幅を著しく狭めてるとは思うけど

>>978
文芸界って、そうやってダメになってったんじゃないの?


983 :吾輩は名無しである:2009/09/26(土) 04:55:19
本当の頭の良さは、
ふるやん>>>>>>>>>>>>>>いそけん
なんだろうな
ふるやんがうまくボケてやれば、いそけんの面白いつっこみは見れると思うよ

984 :吾輩は名無しである:2009/09/26(土) 04:57:57
977みたいな人がいるせいで、こうやってダメになっていくんだな

985 :吾輩は名無しである:2009/09/26(土) 05:02:09
>>981
ぶっちゃけ難しいんちゃうか

986 :吾輩は名無しである:2009/09/26(土) 05:09:04
話して面白いってだけでも貴重だと思うんだよな
今の文壇では
ふるやんといそけんで出来るかは怪しいがw

987 :吾輩は名無しである:2009/09/26(土) 05:11:32
しゃべりは面白くなさそうだからな

988 :吾輩は名無しである:2009/09/26(土) 05:11:38
フルヤンもイソケンも結構2ちゃんねらっぽい感性なんだよな
だから対談したら2ちゃんで受けそう

989 :吾輩は名無しである:2009/09/26(土) 05:13:10
スレは伸びるw
でも活字でイマイチなのがフルヤン


990 :吾輩は名無しである:2009/09/26(土) 05:30:37
ヤンフルとイソケンのAA作ってる人がいるが、
この人のネタが面白いってだけだろ?
本人達はいたってマジメ、悲劇だよ、リアルにつきあわされるのはごめんだね

991 :吾輩は名無しである:2009/09/26(土) 05:31:23
>>988
ふるやんは高二病、いそけんは中二病っぽくはあるわなw

992 :吾輩は名無しである:2009/09/26(土) 05:48:53
【パンツへと】古谷利裕3【滲み出す下痢】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/book/1253894273/

993 :吾輩は名無しである:2009/09/26(土) 09:17:12
カントの物自体てのは
性欲動にドライブされた身体のことですね

おちんちんで発振するパルス
永劫回帰ともいうわな

ピカソをエロワールドへと開いたパルスだわな



994 :吾輩は名無しである:2009/09/26(土) 09:55:50
カントはスケベな穴のことですね

995 :吾輩は名無しである:2009/09/26(土) 09:57:47
古谷さんは自慰するのでしょうか?


996 :吾輩は名無しである:2009/09/26(土) 09:58:58
プライド高いからしないだろ
もう40だろ

997 :吾輩は名無しである:2009/09/26(土) 10:39:43
下心が原動力(ホン・サンス)
これはまさに今のフルヤン自身のこと

998 :吾輩は名無しである:2009/09/26(土) 11:05:31
ネカフェに通っている意味がわからないんだけど、
まずい飯を食いにいっているんだろうか

999 :吾輩は名無しである:2009/09/26(土) 11:37:44
金がないといいながら無駄遣いばかりしてるよなw

1000 :吾輩は名無しである:2009/09/26(土) 11:40:33
【パンツへと】古谷利裕3【滲み出す下痢】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/book/1253894273/

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

160 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)