5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

2ch文学板で 文学全集 を編んでみるスレ(平成篇)

1 :吾輩は名無しである:2009/08/02(日) 19:33:20
日本文学100選やら必読書150云々なんてスレはこれまでも多くありましたが、そこで名を挙げられる作品は古典や近代文学がメインで、
現代作家は影の薄くなることを甘んじねばならないことが常でした。まぁ当然ですが。
そんで、そこでは作品選定の独自性に面白みがあるとは言え、数多の公式の文学全集と対象の範囲を同じくしている点で物足りないものがあったわけです
有名作の名前を挙げていけばそれで一応もっともらしいリストができてしまう、って結構退屈なもんで

ここでいろいろな意見が集まれば、それは日本の現代文学・平成文学の手引きとしても有効ではないかと思うのでスレ立ててみまんた
そんなわけで現代作家で文学全集みたいなのを編むとしたら誰と誰がどんな作品で収録されるか考えてみましょー

収録基準は平成に生きてた作家で、平成年間に発表された作品のみ、とかで。
一度名前の挙がった作家でも作品の組み合わせに異議があったらどんどんカキコしてったってください

---------------------------------------------------------------------------------
例:
第XX巻 ○○○○○集 【作品名/作品名/作品名/…】
---------------------------------------------------------------------------------

巻数って結構そこで作家の序列に関わってきちゃうので、無視の方向(第XX巻とかの表記)でどうでしょう?と思うけどまぁそこは自由な感じで。

参考サイト
http://uraaozora.jpn.org/index2.html
http://www.kodansha.co.jp/award/index.html
http://info.yomiuri.co.jp/prize/bungaku/

2 :吾輩は名無しである:2009/08/02(日) 20:02:02
平成ってまだ20年程で蓄積ないから難しいな

3 :吾輩は名無しである:2009/08/02(日) 20:07:00
ひとつのスレを平成のみで使うのは難しいと思う

高度成長期以降とかにすればいいのでは

4 :吾輩は名無しである:2009/08/02(日) 20:09:55
糞スレ乱立させるなよアホ

5 :吾輩は名無しである:2009/08/02(日) 20:27:47
ただ二十年間にわたって書き続けてる人って意外と少ない
久間十義とか伊井直行って何してる?今

6 :吾輩は名無しである:2009/08/02(日) 20:53:54
笙野頼子

・なにもしてない
・居場所もなかった
・二百回忌
・タイムスリップ・コンビナート
・水晶内制度
・金毘羅
・だいにっほん、おんたこめいわく史
・萌神分魂譜

7 :吾輩は名無しである:2009/08/02(日) 22:44:38
茨木のり子の寄りかからず以外思い浮かばん

8 :吾輩は名無しである:2009/08/02(日) 23:52:45
第XX巻 中上健次・矢作俊彦 集【賛歌/軽蔑/スズキさんの休息と遍歴/ららら科学の子】
第XX巻 丸山健二・立松和平・宮内勝典・佐藤洋二郎 集【千日の瑠璃/道元禅師/焼身/河口へ/夏至祭/岬の蛍】
第XX巻 高橋源一郎 集【ペンギン村に陽は落ちて/あ・だ・る・と/官能小説家/日本文学盛衰史(抄)/ミヤザワケンジ・グレーテストヒッツ(抄)】

こんなもんか、アイタタタタ

9 :吾輩は名無しである:2009/08/03(月) 00:03:55
野田や日本ユニセフが児童ポルノ法成立に異常に執着する理由

日本ユニセフ協会は現在、特例財団法人として活動しているが
この制度が2013年11月に廃止されてしまう。

この時点で公益財団法人に移行できないと
特例公益増進法人の指定を受けられなくなってしまう。

特定公益増進法人への寄付は一般の寄付金控除枠とは別枠で損金算入できる。
これが日本ユニセフを通した寄付金ルートの最大のメリットであり、
彼らはなんとしても死守しなくてはならない。

もし公益財団法人への移行に失敗すると一般財団法人となってこのメリットを失う。
さらに一般財団法人への移行も失敗すると解散しなくてはならない。

日本ユニセフ協会が単なる民間団体》であり、国連ユニセフとは別の一国内組織に
すぎないという事実が一般に知れ渡ると、天下り利権団体として国民に廃止論がわき起こる。
それを彼らは一番恐れている。

彼らは2013年までなんとか廃止論を覆い隠し、特定公益増進法人認定を受けるためには
児童ポルノ撲滅を錦の御旗に反対意見を封殺し、大きな実績をあげようと必死なのだ。
野田聖子の場合は、日本ユニセフ協会の東郷副会長ってのがバックにいて、
野田は東郷に 認定NPOの便宜(寄付金が税控除される)を図ると共に、
自身のNPOも立てて、医師会、 看護婦会を理事に引き入れて、集金システムを確立した。

当時、認定NPOの数は野田の”ひまわりの会”を含めて、わずか8。
表向きは広く受け付けていても、議員などの根回しがないと、認定NPOにはならない構造が
あって、現在もそんなに変わってないので、95団体しか認定されてない。
で、野田が東郷のツテ(医師会や看護婦会)のNPO”ひまわりの会”を立ち上げたときに
大学の後輩のアグネス・チャンを東郷に紹介し、東郷はアグネスを親善大使に取り込んでいった。



10 :吾輩は名無しである:2009/08/03(月) 00:04:45
そして、この仕組みを作ったのは当時母親から引き継いで
日本ユニセフ協会の理事になっ いた橋本龍太郎。
特定非営利活動促進法(NPO法)は、橋本内閣が作った仕組み(実際の成立は倒閣後)で、
これによって、現在のような法人やお金持ちのところに、日本ユニセフ協会の節税担当が
出向いて税金控除の仕組みを説明して、寄付金を貰ってペイバックできる仕組みを作った。

NPO法以前の日本ユニセフの寄付金25億。施行後は週刊誌などで
話題になった2001年で100億円を超える。現在は170億円。

つまり、橋本の集金システムの遺産を受け継いだのが野田であり、この急成長時に
活動費の経費計上が必要になって、水増しのために選ばれたネタが児童ポルノ法。

児童ポルノ法は1997年12月に日本ユニセフ内で考えられ、
1998年からロビー活動し、1999年に成立していて、日本ユニセフ協会の
急成長の土台、『新しい組織の表の顔』を作った切っても切り離せないネタでもあるので、
野田はそれがらみでも異常に規制に燃えている。

野田の政治資金の源泉だから。


11 :吾輩は名無しである:2009/08/03(月) 14:04:03
平成(特に初期)の文学は昭和、というより80年代やそれ以前の文学と切離してそれだけを取り出すことはできない気もする
ここ10年の間に出てきた人だけでやるならそれほど難しいものじゃないんだろうけど
ただ文学の終わりというか断絶を1970年にもってくる見方が一般的なわけだけれど、平成初年代までとそれ以降の断絶の方も重要だと思うの

あと【作品名/作品名/作品名/…】の形式は作品数多くなると見づらいのでわ?

12 :吾輩は名無しである:2009/08/03(月) 14:27:46
芹沢光治良集【『神と人間』 人間の幸福/人間の意志/人間の生命/大自然の夢/天の調べ】
中村真一郎集【『四重奏』 仮面と欲望/時間の迷路/魂の暴力/陽のあたる地獄/城北綺譚/木村蒹葭堂のサロン(抄)】
堀田善衛集【ミシェル城館の人/未来からの挨拶(抄)/天上大風(抄)/故園風来抄】

こういうのならあっていい。出版社がやるとしたら綿谷りさ/金原ひとみで一冊とかやりそうで死ねと思う。

13 :吾輩は名無しである:2009/08/03(月) 14:34:19
読むかどうかは判らないけれどww堀田善衛は手頃なかたちに
まとまったものがあるといいなとじぶんも、前々から。

14 :吾輩は名無しである:2009/08/03(月) 18:37:48
芹沢光治良って知らないけど、古い作家の最後の仕事って興味深い

15 :吾輩は名無しである:2009/08/04(火) 02:17:13
古井由吉集【仮往生伝試文/楽天記/白髪の唄/聖耳/白暗淵】・・・随想風の連作って扱いに困る。個人的には老いを書いたのが好きだが、戦争ものも無視できない
後藤明生集【首塚の上のアドバルーン /スケープゴート/しんとく問答/+後期の作家論と小説論】・・・むしろ早く個人全集を出せといいたい
辻井喬/日野啓三/坂上弘/高井有一/黒井千次集【風の生涯/光/田園風景/時の潮/羽根と翼】・・・みな元企業人だが、後期の仕事の向きに違いが見えておもしろい

16 :吾輩は名無しである:2009/08/04(火) 02:40:43
>>8
中上は一人で一冊だろう
矢作が1/2冊はまぁ許容できるが、高橋ゲンイチロウは許容できない
最近の小説作品に見るべきものは無い

17 :吾輩は名無しである:2009/08/04(火) 13:09:42
すぐ死んじゃったけどその後の影響は大きかったからな作家への

18 :吾輩は名無しである:2009/08/05(水) 16:06:03
小川国夫/辻邦男/加賀乙彦集【悲しみの港/マグレブ、誘惑として/西行花伝/夏の海辺/炎都】
遠藤周作/安岡章太郎集【深い河/なつかしき人々(抄)/夕陽の河岸/鏡川/果てもない道中記(抄)】
阿川弘之/北杜夫集【志賀直哉/故園黄葉(抄)/食味風々録(抄)/葭の髄から(抄)/青年茂吉/壮年茂吉/茂吉彷徨/茂吉晩年】

19 :吾輩は名無しである:2009/08/05(水) 19:54:50
がんばるねえ
おれも漏れてるのでひとつ
 
埴谷雄高/野間宏/安部公房集 【死霊9章/螺旋と蒼穹/虹と睡蓮/生々死々/地の翼/カンガルー・ノート/飛ぶ男】

20 :吾輩は名無しである:2009/08/06(木) 20:45:39
大江健三郎集 【取替え子/憂い顔の童子/さようなら、私の本よ/揩スしアナベル・リイ(略)】

21 :吾輩は名無しである:2009/09/22(火) 15:37:47
>>1
絵に描いたような三日坊主
削除依頼だしとけカス


22 :吾輩は名無しである:2009/09/23(水) 19:59:39
あげ

23 :吾輩は名無しである:2009/10/19(月) 21:46:10
>>21
お前が書き込まなきゃ落ちてたのに
死ねよカス
サーバの無駄増やしてんじゃねえよ

24 :吾輩は名無しである:2009/10/20(火) 00:12:56
口だけでまるで実行力のない馬鹿w

25 :吾輩は名無しである:2010/04/11(日) 02:58:45
川上弘美

26 :吾輩は名無しである:2010/04/11(日) 12:47:39
筒井、川上、町田、古井、矢作、、、

9 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)