5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【血まみれ男爵】佐藤亜紀 15【チキン殺し】

1 :吾輩は名無しである:2009/07/20(月) 22:14:30
チキンで無能な評論家には興味ありません!
構成要素を把握し解釈できる評論家がいたら
あたしの作品を論じなさい!

日記
ttp://tamanoir.air-nifty.com/

新大蟻食の生活と意見
ttp://home.att.ne.jp/iota/aloysius/tamanoir/

佐藤亜紀/大蟻食様ストーキングメモver.3
ttp://sites.google.com/site/ooarikuifc/

過去ログ、関連スレなどは>2以下

2 :吾輩は名無しである:2009/07/20(月) 22:16:00
過去のスレッド

佐藤亜紀命!
http://piza.2ch.net/log2/book/kako/949/949151674.html
佐藤亜紀
http://book.2ch.net/book/kako/979/979104578.html
☆☆☆ 佐藤亜紀 2 ☆☆☆
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1060068241/
【ファンタジー】佐藤亜紀3【作家】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1087331545/
☆☆☆佐藤亜紀 4 ☆☆☆
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1105636495/
☆☆☆佐藤亜紀 5 ☆☆☆
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1125336357/
【爆音の】佐藤亜紀 6【ストラテジー】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1130906239/
【 大蟻食 ◆ 佐藤亜紀 7 】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1146139440/
【美濃牛の】佐藤亜紀8【ストラテジー】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1155293810/
【其処に浪漫は】佐藤亜紀【あるのかしら?】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/book/1168163225/
佐藤亜紀 9
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/book/1168349929/
【ミノタウロス】佐藤亜紀10【ストラテジー】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/book/1180406552/
【人生】聖戦の佐藤亜紀12【美味礼賛】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/book/1192629065/
【 大蟻食 ◆ 佐藤亜紀 13 】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/book/1221146525/
【ブレーキの壊れた】佐藤亜紀 14【ダンプカー】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/book/1242806233/

3 :吾輩は名無しである:2009/07/20(月) 22:17:14
亭主スレ

<◆ 佐藤哲也と意志の力 ◆>
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/book/1155998824/

「鏡の影」「日蝕」問題について

大蟻食の生活と意見No.13 『バルタザールの遍歴』絶版の理由
ttp://home.att.ne.jp/iota/aloysius/tamanoir/idata/iken13.htm
平野啓一郎公式ブログ web2.0的世界において、「名誉」を守るということについて
ttp://d.hatena.ne.jp/keiichirohirano/20060915

4 :吾輩は名無しである:2009/07/20(月) 22:21:03
著名人らによる発言

大森望「佐藤亜紀は電波」
栗原裕一郎「もっとも”似てない“盗作問題」
小谷野敦「大臣賞はコネで貰ったに違いない」
豊崎由美「文春はヤラセ出版社」
仲俣暁生「女だてらに戦争ヲタク」

5 :吾輩は名無しである:2009/07/20(月) 22:23:19
阿部和重「ナチおばさん」
花柄「妄想で駄目になっちゃった残念な人」

6 :吾輩は名無しである:2009/07/21(火) 02:34:53
つまんねースレタイだなw

7 :吾輩は名無しである:2009/07/21(火) 02:39:20
▼▲▼ ネット悪用詐欺★★ラノベ佐藤亜紀 ▼▲▼

2000年3月17日、ラノベ下読み作家佐藤亜紀(当時37才)は
自作K絶版でS出版社と絶縁の恐怖と絶望を自ブログに記載。
ttp://home.att.ne.jp/iota/aloysius/tamanoir/idata/iken13.htm

文中1999年芥川賞受賞作「N」は自作本の盗作、と初表明するも
佐藤亜紀作「K」は、S出版社の既刊本
芥川賞作品「N]は、S出版社への投稿原稿で、
「N」が「K」の盗作、とは
窃盗犯が盗品を盗んだ会社に売りに行った、という明白な詐話。

2006年9月12日午前2時〜4時佐藤亜紀は
この詐話をフリー百科事典ウィキペディアに記入。
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E7%89%B9%E5%88%A5:Contributions&dir=prev&limit=100&target=202.222.77.60

Webに流し匿名BBSを悪用「芥川賞作家に盗作された」と詐称売名。
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1194385778/446
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1194385778/445
ネット利用者は検索した内容が詐話とは知らず欺される。

あらゆる詐欺師は自分が吐いた嘘を多様な手練手管で他人に信じ込ませて
最終的に実利を得るが、これは、インターネットの匿名性と検索機能を
狡猾に悪用した事案である。

8 :吾輩は名無しである:2009/07/21(火) 13:36:55
虐殺器官が出た今、戦争の法を読む価値はあるのかね?

外人術の解説は救われる気持ちだを連呼してるが、癒されるだけのエッセイなんて佐藤氏に対して失礼ではないか?

9 :吾輩は名無しである:2009/07/21(火) 23:42:25
>>8
ありありですよ。
冒頭からの堂々たるフィクション宣言、何という格好良さ。
律儀にロマンスも入れてるし、戦争の法が一番好きだな。
最高傑作は1809だろうけど。

旅指南本にはあまりにも糞が多いから、外人術読んで
ほっとするってのは何となくわかるよ。
それを癒しと呼んでも別に構わんだろ。


10 :吾輩は名無しである:2009/07/22(水) 00:00:30
癒されたいならさくらももこでもいいわけ。
癒しエッセイなんて佐藤氏がバカにするものじゃないの?

冒頭でフィクション宣言なんて舞城でもしてるし

11 :吾輩は名無しである:2009/07/22(水) 00:23:04
外人術の「大蟻食:佐藤亜紀」が痛かった
ああいうの自分で考えてるの?

12 :吾輩は名無しである:2009/07/22(水) 01:37:11
>>4
そうそうたる屑メンバーwww

13 :吾輩は名無しである:2009/07/22(水) 01:42:01
それ捏造でしょ
大森さんや栗原さんがそんなこと言うわけない

14 :吾輩は名無しである:2009/07/22(水) 02:16:20
このセンスのないスレタイはSH馬鹿が立てたスレを彷彿とさせる

15 :吾輩は名無しである:2009/07/22(水) 08:18:07
>>12
働けよ、糞チンカスニートw

16 :吾輩は名無しである:2009/07/22(水) 11:32:08
>>15
死んでも書評家はイヤですwww
捏造、ということにしておきましょうかwww

17 :12:2009/07/22(水) 15:20:25
おい騙んな!ニートだが酷いな特に豊崎

18 :吾輩は名無しである:2009/07/22(水) 18:11:14
>>967
からだから(*^〇^*)/ワーイ!
佐藤さん全然休まず50こも埋めてるお\(*^〇^*)/ワーイワーイ!


つぎはもっと詐欺がんばって100こ埋めるお    えいっ




佐藤亜紀さんネットの詐欺をがんばってくださーい! 応援してまーす!

http://love6.2ch.net/test/read.cgi/book/1242806233/75












19 :吾輩は名無しである:2009/07/22(水) 21:57:38
こいつらバカ夫婦はどこまでも俗悪だな、今度は皆既日食だってよ
普通、インテリを気取る人間なら自嘲なしにこんなイタい日記を公開はできないがなw

毎週、自由が丘や六本木ヒルズで食事や映画を嗜む、
そういう俗悪の極みを何の恥ずかしげも無しに、HPに書き連ねることができるんだもんな

ニート夫婦は気楽でいいよな、ホントに。早く苦しんで死んでくださいよ、夫婦そろってさw

20 :吾輩は名無しである:2009/07/22(水) 22:26:23
今回の日記マジ萌えた

21 :吾輩は名無しである:2009/07/22(水) 23:52:57
それより今日は平野先生の日だったと思い出すべきだろう

22 :吾輩は名無しである:2009/07/23(木) 00:02:18
佐藤先生褒めてる人って
御用評論家と殊脳と伊坂ぐらいという事実

23 :吾輩は名無しである:2009/07/23(木) 01:37:15
この夫婦なら南へ旅行ついでに出かけると思ったが

24 :吾輩は名無しである:2009/07/23(木) 01:46:08
亜紀たんはドイツ語できないのか?

25 :吾輩は名無しである:2009/07/23(木) 02:12:58
なんでこのひとは日本語で書いたの? 
日本の文学界をなめてるの? 
そもそもなんでファンタジー新人賞に応募したの? 
わたしは海外ではデビューできないけど、日本でならできる、
海外では文学賞はとれないけども、日本でならとれる、そういう目論見?

26 :吾輩は名無しである:2009/07/23(木) 02:29:32
日本人の作家で海外デビューが先だったのって誰かいるのか?

27 :吾輩は名無しである:2009/07/23(木) 03:00:14
>>26
日系人ならいてもおかしくないけど……
まあちょっと不自由な人なんでしょ。

>>25
>そもそもなんでファンタジー新人賞に応募したの?
酒見賢一の出身地だったからとか言ってた。
それでも何でやねんな感があるけど。

28 :吾輩は名無しである:2009/07/23(木) 11:56:42
佐藤先生の実力なら
ドイツでデビューして有名になるのも簡単では?

29 :吾輩は名無しである:2009/07/23(木) 12:07:45
イラン人はイランでデビューするべき
日本にくるな!
byトヨザキ

30 :吾輩は名無しである:2009/07/23(木) 13:01:44
美人ならイラン人でも日本デビューしてよい

31 :Gaucho:2009/07/23(木) 20:38:57
佐藤亜紀はトルストイ、ドストエフスキーなぞは完全に凌駕する
人類史上最大の偉大なる知性を持つ大作家だからな。
最早ノーベル文学賞受賞も時間の問題。
佐藤亜紀の作品群は世界文学史上の奇跡、大偉業、
聖書の次に読まれている書物である。

32 :吾輩は名無しである:2009/07/23(木) 22:03:43
作家と作品をぶったぎる評論家さんは
人類史上最大の偉大なる知性を持つ大評論家だよね
もちろん佐藤亜紀にも反論できるよね

33 :吾輩は名無しである:2009/07/23(木) 22:27:22
佐藤亜紀がノーベル賞? まさか。
川端、大江が取って、三島、村上春樹がようやく掠るような
賞に佐藤亜紀が名前を連ねるなんて、ないないw

それに本人も興味ないだろう。いわゆる「お文学」をやりたいわけでは当然ないだろうし

34 :吾輩は名無しである:2009/07/23(木) 22:28:49
ノーベル賞をとった
パムクは「お文学」をしてる馬鹿、というわけですね

35 :吾輩は名無しである:2009/07/23(木) 23:13:49
>>34はつまり「お文学」=馬鹿だと思ってるのね
ふうん

36 :吾輩は名無しである:2009/07/23(木) 23:14:17
佐藤亜紀は「お文学」を馬鹿にしてないわけですね ふうん

37 :吾輩は名無しである:2009/07/23(木) 23:18:23
してないよ。知らなかったのか?
佐藤は文学を馬鹿にしない。馬鹿な文学をコケにするだけ

38 :吾輩は名無しである:2009/07/23(木) 23:19:40
馬鹿な文学とはたとえば?佐藤亜紀?

39 :吾輩は名無しである:2009/07/23(木) 23:21:27
自分の無い脳みそ使って少しは頭ん中の蜘蛛の巣払え

40 :吾輩は名無しである:2009/07/23(木) 23:23:50
外人術読んで亜紀たんがヌーブラを買ったことに驚いたw

41 :吾輩は名無しである:2009/07/23(木) 23:24:28
モブ・ノリオや青山七恵ですか?
日本を代表する評論家のメッタ切りもこてんぱんに斬っていましたし

42 :吾輩は名無しである:2009/07/23(木) 23:25:16
>>40なんて気持ちの悪い話だ

43 :吾輩は名無しである:2009/07/24(金) 00:22:45
さらしでも巻いてると思ったか

44 :吾輩は名無しである:2009/07/24(金) 00:32:30
巻いててくれたらもっと好きになるけど

45 :吾輩は名無しである:2009/07/24(金) 00:34:25
さらしにふんどしならファン激増やけん

46 :吾輩は名無しである:2009/07/24(金) 00:35:59
萌えアニメのツンデレ姉さんにすんな

47 :吾輩は名無しである:2009/07/24(金) 00:47:51
いや実際、普段のツンぶりと亭主へのデレぶりといったら、全く…

48 :吾輩は名無しである:2009/07/24(金) 04:39:25
シャラポワるよりもブラ紐見せる方がまだマシだろ
ブラ紐の方が恥ずかしいという亜紀たんの感覚はおかしい

49 :吾輩は名無しである:2009/07/24(金) 09:09:24
>>12
どうした?風俗行き過ぎて脳梅毒にでも罹ったか、
変態キチガイめwww

50 :吾輩は名無しである:2009/07/24(金) 13:17:04
風俗にもいけないヘタレ書評家さん、ご活躍が華々しいようで

51 :吾輩は名無しである:2009/07/24(金) 13:37:44
>>26
>日本人の作家で海外デビューが先だったのって誰かいるのか?

多和田葉子

52 :吾輩は名無しである:2009/07/24(金) 17:58:00
>>18
からだから(*^〇^*)/ワーイ!
佐藤さん全然休まず33こも埋めてるお\(*^〇^*)/ワーイワーイ!


つぎはもっと詐欺がんばって100こ埋めるお    えいっ




佐藤亜紀さんネットの詐欺をがんばってくださーい! 応援してまーす!

http://love6.2ch.net/test/read.cgi/book/1242806233/75










53 :吾輩は名無しである:2009/07/24(金) 18:10:23
ワールドイズマイン誉めたりデスノート貶してたり
漫画も読まれてるようだから
ジョジョとかベルセルクとか評価の高い漫画についても
語って欲しいな

54 :吾輩は名無しである:2009/07/24(金) 18:16:50
佐藤亜紀の漫画観はのらくろで止まっている

55 :吾輩は名無しである:2009/07/24(金) 18:22:55
文春文庫「戦争の法」P132

誤植

私たちはは敵味方じゃない→私たちは敵味方じゃない

56 :吾輩は名無しである:2009/07/24(金) 18:36:42
デスノートは最近じゃ最高の漫画ですのに。
ハルヒは好きなんだろ?w

57 :吾輩は名無しである:2009/07/24(金) 19:07:47
多和田はなぜドイツでデビューしたの?
ドイツならデビューできると思ったの?ドイツ文学をなめているの?
ねえ、大森さん、おしえて!

58 :吾輩は名無しである:2009/07/24(金) 20:27:37
ついに亀先生をもか
正直あの父殺し云々はかなり懐かしの解釈だったからどうなのよと思ってた

59 :吾輩は名無しである:2009/07/24(金) 21:52:19
さしもの佐藤亜紀も荒木飛呂彦はさすがに認めざるをえないんじゃないかと
思いたいが、どうかな…

60 :吾輩は名無しである:2009/07/24(金) 22:01:30
ジョジョはルーヴル美術館に飾られるくらいだから趣味には合いそう

61 :吾輩は名無しである:2009/07/24(金) 23:33:02
オレが好きなもの=佐藤先生なら受け入れてくれるはず!

62 :吾輩は名無しである:2009/07/24(金) 23:39:30
>>61
花柄思考w

63 :吾輩は名無しである:2009/07/24(金) 23:47:24
佐藤ファンは時かけやバロックを褒めてもらいたいようだったがw

64 :吾輩は名無しである:2009/07/25(土) 00:23:18
>>61
ミクシィとか見てたらそういうの多いぞ

65 :吾輩は名無しである:2009/07/25(土) 06:12:27
>>47
日食眼鏡作ってもらって喜んだりデレデレで萌える

66 :吾輩は名無しである:2009/07/25(土) 06:53:15
ジョジョまでボロカスに言ってたら
しかし引くな
教養はともかくある面での才能は明らかにおめーよりすげえよ、と

67 :吾輩は名無しである:2009/07/25(土) 06:55:44
ベルセルク褒めてたじゃん

68 :吾輩は名無しである:2009/07/25(土) 07:00:42
相手が格上でも平気で腐すのが佐藤クオリティ

69 :吾輩は名無しである:2009/07/25(土) 07:01:14
>>67
ソースきぼん

70 :吾輩は名無しである:2009/07/25(土) 07:03:52
ごめんベルセルクじゃなくてヘルシングだった

71 :吾輩は名無しである:2009/07/25(土) 12:33:53
▼▲▼ ネット悪用詐欺★★ラノベ佐藤亜紀 ▼▲▼

2000年3月17日、ラノベ下読み作家佐藤亜紀(当時37才)は
自作K絶版でS出版社と絶縁の恐怖と絶望を自ブログに記載。
ttp://home.att.ne.jp/iota/aloysius/tamanoir/idata/iken13.htm

文中1999年芥川賞受賞作「N」は自作本の盗作、と初表明するも
佐藤亜紀作「K」は、S出版社の既刊本
芥川賞作品「N]は、S出版社への投稿原稿で、
「N」が「K」の盗作、とは
窃盗犯が盗品を盗んだ会社に売りに行った、という明白な詐話。

2006年9月12日午前2時〜4時佐藤亜紀は
この詐話をフリー百科事典ウィキペディアに記入。
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E7%89%B9%E5%88%A5:Contributions&dir=prev&limit=100&target=202.222.77.60

Webに流し匿名BBSを悪用「芥川賞作家に盗作された」と詐称売名。
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1194385778/446
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1194385778/445
ネット利用者は検索した内容が詐話とは知らず欺される。

あらゆる詐欺師は自分が吐いた嘘を多様な手練手管で他人に信じ込ませて
最終的に実利を得るが、これは、インターネットの匿名性と検索機能を
狡猾に悪用した事案である。

72 :吾輩は名無しである:2009/07/25(土) 13:41:03
それで佐藤を叩いてるあんらは
佐藤より格上だとでもいうのかいw

73 :吾輩は名無しである:2009/07/25(土) 14:46:35
ジョジョヲタってマジでゴキブリだなw

74 :吾輩は名無しである:2009/07/25(土) 14:47:50
ぼくの神様のジョジョを否定しないで!!!

75 :北野勇作:2009/07/25(土) 18:55:10
いまさら日食とか。

 まあ大阪では怪奇じゃないし、べつに見えなくてもがっかり感なし。
三日月みたいなのがちょっと見えたし。中学の頃だったかに見た
欠けてる夕陽はきれいだった。
これまで見た中でいちばんきれいだと思った天文ショーは、
金星食でした。
 最大がっかりは、ユーミンの歌にまでなったジャコビニ流星群です
ね。「ジャコビニ彗星の日」は、天文がっかりソングの名作だと思い
ます。「シベリアからも見えなかったよ」というフレーズはすごいなあ。 
 まあハレー彗星だって、もっとでかくて肉眼ではっきり見えると思っ
ていたしなあ。天文の基本は、がっかりでしょ。

76 :吾輩は名無しである:2009/07/26(日) 00:15:21
ベルセルクついてはどこかで書いてたが、あまり
評価していないはず。途中で読むの投げたっぽい書き方してた。
黄金期の城攻め勝利があまりに無体な理屈だったからだと思ってる。

で、ヘルシング作画の高評価は結構謎。
独特の歪み云々いってるけど、藤田和日朗から熱血少年誌ノリと
ラブコメ要素抜いて表面処理粗めで仕上げただけなのに。
うしとらは読んでいないのかも。

佐藤先生には倉田江美の存在を教えてもらったって事で、
感謝している。

77 :吾輩は名無しである:2009/07/26(日) 00:17:56
八等身でウホッいい男で戦争があれば何でもいいんだろ

78 :吾輩は名無しである:2009/07/26(日) 00:33:52
男の世界を佐藤先生は馬鹿にする時がありますけれど
ドンパチをして人を殺しまくるような話を喜ぶのも
ひどく子供じみた男の世界だと思いますけれども(笑)
おやはや(笑)さて果て(笑)

79 :吾輩は名無しである:2009/07/26(日) 10:25:35
>>76
佐藤の審美眼て正直かなり微妙だからなぁw
自分の小説は構成要素とかひとつひとつ精査して語れとかいっといて、
他人の作品については好みの押しつけ甚だしい論じ方するから…。

ただ小説はつまんないけどそういう好き勝手な批評については
芸としてけっこう面白いところあるから、ゲームや漫画やタレントや小説や映画や…
と、ジャンルを問わないナンシー関みたいな仕事してくれたら面白いかも、とは思う

80 :吾輩は名無しである:2009/07/26(日) 11:30:12
辛辣すぎて商業誌はまず無理だろ

81 :吾輩は名無しである:2009/07/26(日) 12:58:18
対難破船戦が止まってるのは調べ物でもしてるのか
敗走ということなのか

82 :吾輩は名無しである:2009/07/26(日) 18:46:38
ナンシーならNHKを見て関心してるやつなんて鼻で笑うよ

83 :Gauche:2009/07/26(日) 22:11:12

ハヤカワミステリマガジン2009年9月号
独楽日記 第21回
歴史は繰り返す、ただし―って冗談じゃないよ

84 :吾輩は名無しである:2009/07/26(日) 23:43:59
長門の100冊に佐藤亜紀は入ってないねw

85 :吾輩は名無しである:2009/07/27(月) 13:39:15
旦那が入ってるからええやないの

86 :吾輩は名無しである:2009/07/27(月) 13:43:30
>EnJoeToh
>叙情の奇妙な冒険で、300くらい。
>約1時間前 NatsuLiphoneで


なぜこのタイミングでジョジョネタを出す

87 :吾輩は名無しである:2009/07/27(月) 14:00:50
長門の100冊なるものを見たが
御用評論家、というべきだろう
次回更新があれば空気を読んで佐藤亜紀を入れてくるに間違いない


88 :吾輩は名無しである:2009/07/27(月) 15:00:21
別に評論でもなんでもないだろ

ってか、あれ谷川流が選んだのかな?
それとも編集部の人間か?
ハイペリオンとかは実際に劇中で読んでた気がするが

89 :吾輩は名無しである:2009/07/27(月) 15:04:37
御用評論家が選びそうなラインナップ、ということ
仲俣を想定してみるといい

90 :吾輩は名無しである:2009/07/27(月) 15:10:25
綾辻や京極に負けた佐藤亜紀先生w

91 :吾輩は名無しである:2009/07/27(月) 15:54:21
もりひろしは山形も絶賛していたし偉大だな

92 :吾輩は名無しである:2009/07/27(月) 17:03:40
谷川流が選んだっぽいよな。全般的にライトでミステリやSFに偏ってるところなんか特に。
さすがにこのラインナップに佐藤亜紀が入ることもないだろ。

ただ逆に趣味が高踏的過ぎても佐藤亜紀は入らないんだろうけどね。
エリスとかパワーズとかパムクとかそんなんばっかにちゃって。

ちなみにこんなものもあるhttp://maturiyaitto.blog90.fc2.com/blog-entry-11.html
古典ばっかだけど

93 :吾輩は名無しである:2009/07/27(月) 18:07:03
亜紀の100冊を教えてくれ

94 :吾輩は名無しである:2009/07/27(月) 18:42:41
舞城 古川 円城 中原

95 :吾輩は名無しである:2009/07/27(月) 18:56:19
>>93
それ知りたい。
インタビューではアメリカン・サイコとかバリー・リンドンとか挙げてるけど
100冊挙げるとすると何挙げるんだろうか。
とりあえずSFじゃ伊藤計画は入ってくるんだろうか(笑)

96 :吾輩は名無しである:2009/07/27(月) 19:05:46
パルミジャニーノで通ってる画家を、わざわざ
本名のフランチェスコ・マッツォーラで呼ぶあたりが
佐藤亜紀らしいというか。

「ガンダムの好きなキャラクターは?」って聞かれて
「キャスバル・レム・ダイクンですね」って答えるのと一緒だろ。
いや、「シャア」の一言でいいじゃんって。

97 :吾輩は名無しである:2009/07/27(月) 19:09:28
G.K.チェスタトン
@ノッティングヒルのナポレオン
A木曜の男

ギョーム・アポリネール
B一万一千本の鞭

アルフレッド・ジャリ
Cユビュ王

トーマス・マン
D魔の山

カフカ
E審判

ヨーゼフ・ロート
Fラデツキー行進曲
G聖なる酔っ払いの伝説

ゲルショム・ショレム
Hユダヤ神秘主義
Iユダヤ教の象徴表現

ホフマンスタール
J影のない女

ロベルト・ムージル
K特性のない男

98 :吾輩は名無しである:2009/07/27(月) 19:10:12
イヴリン・ウォー
L大転落
Mブライズヘッド再訪
N名誉の剣」三部作

ダフ・クーパー
Oタレイラン評伝

ベルトルト・ブレヒト
Pガリレイの生涯(ベルリン版)

イリヤ・エレンブルク
QトラストD.E.

セシル・スコット・フォレスター
R「ホレイショ・ホーンブロワー」シリーズ

アリステア・マクリーン
S女王陛下のユリシーズ号

アガサ・クリスティ
21アクロイド殺人事件
22オリエント急行殺人事件

ディクスン・カー
23ユダの窓

ダシル・ハメット
24血の収穫

99 :吾輩は名無しである:2009/07/27(月) 19:10:55
エリナー・ファージョン
25銀のシギ

アドルフ・ヒトラー
26我が闘争

ソルジェニーツィン
27収容所群島

ヘンリー・キッシンジャー
28World restored
29外交
30Metternich, Castlereagh and the problems of peace, 1812-22.

フェルナン・ブローデル
31地中海

ロバート・ダーントン
32パリのメスマー
33壁の上の最後のダンス

ウラジーミル・ナボコフ
34ロリータ

アイザック・ディネーセン
35詩人

ヒルデスハイマー
36詐欺師の楽園


100 :吾輩は名無しである:2009/07/27(月) 19:11:36
マーヴィン・ピーク
37ゴーメンガースト

ランペドゥーサ
38山猫

マルグリット・ユルスナール
39ハドリアヌス帝の回想

トマス・ベルンハルト
40ヴィトゲンシュタインの甥

パトリック・ジュスキント
41香水

アラン・シリトー
42土曜の夜と日曜の朝
43華麗なる門出
44長距離走者の孤独

デヴィッド・ロッジ
45小さな世界

ウンベルト・エーコ
46フーコーの振り子

ジョン・バンヴィル
47コペルニクス博士

ブレット・イーストン・エリス
48アメリカン・サイコ

101 :吾輩は名無しである:2009/07/27(月) 19:12:16
サルマン・ラシュディ
49真夜中の子供たち

パスカル・キニャール
50音楽への憎しみ
51アプロネニア・アウィティアの柘植の板

リチャード・パワーズ
52舞踏会に向う三人の農夫

102 :吾輩は名無しである:2009/07/27(月) 19:12:52
おっ!
亜紀タソの100冊か?
どこソース?

103 :吾輩は名無しである:2009/07/27(月) 22:02:18
バカにお得な情報を与えなきゃいいのに…
読めるとは思えないが

104 :吾輩は名無しである:2009/07/27(月) 22:05:29
長門のほうが上ですねw

105 :吾輩は名無しである:2009/07/27(月) 22:07:45
ほとんど読んでるな

106 :吾輩は名無しである:2009/07/27(月) 22:09:05
>>103
オマエに無理なのはわかった

107 :吾輩は名無しである:2009/07/27(月) 22:15:15
ヤバい長門のリストほとんど読んでない


108 :吾輩は名無しである:2009/07/27(月) 22:17:07
綾辻なんて読む必要な(ry

109 :吾輩は名無しである:2009/07/27(月) 22:19:03
本格派作家を否定する奴は日本文壇に必要ない

110 :吾輩は名無しである:2009/07/27(月) 22:22:48
本格ミステリはあってもなくてもいい

111 :吾輩は名無しである:2009/07/27(月) 22:29:33
綾辻はデビュー作しか残らないだろうが
佐藤亜紀の全作品<<<<綾辻だから

112 :吾輩は名無しである:2009/07/27(月) 22:34:06
それはそうかも

113 :吾輩は名無しである:2009/07/27(月) 22:49:17
売り上げはそんなもんかもな

十角館一冊で佐藤亜紀の全著作の売り上げを上回るかも

114 :吾輩は名無しである:2009/07/27(月) 22:51:08
佐藤氏も認める天才評論家、千野氏
彼も綾辻を評価している
綾辻を馬鹿にするやつは、反省したほうがいい

115 :吾輩は名無しである:2009/07/27(月) 22:55:34
しょうもな

116 :吾輩は名無しである:2009/07/27(月) 22:56:41
佐藤亜紀って厨っぽいね
外国の入手困難なタイトルあげとけば
凄そうってな魂胆が透けて見える

117 :吾輩は名無しである:2009/07/27(月) 23:01:16
入手困難タイトルなんてそんなにないだろ
ほとんど入手可能だぞ糞馬鹿

118 :吾輩は名無しである:2009/07/27(月) 23:03:04
若いうちからお優雅に外国旅行できる方には簡単に買えるんでしょうねえ


119 :吾輩は名無しである:2009/07/27(月) 23:04:14
京極や綾辻が売れているおかげで
佐藤亜紀は食っていけている

120 :吾輩は名無しである:2009/07/27(月) 23:15:22
オメー亜紀だからな、基本的に。(オメーがわからない人はフロベールくらい読もうby亜紀)
パルミジャニーノを フランチェスコ・マッツォーラですから。敢えて言ってるわけよ。
平野の時代遅れな文人気取りを揶揄しておきながら、
自分もせいぜい漫画やゲームに理解を示す程度で
時代遅れな気取りを払拭できない人だから。
最近は平野のほうが小島よしお誉めたり
随分角が取れてきてひところの「見てるだけで恥ずかしい」感覚は
なくなってきたけど、
佐藤がお笑い芸人をブログで取り上げて賞賛するようなことは
この先もなさそうだな。

伊藤計劃がアニメのレイアウトや作画を語ったりしながら、他方で、
おそらくはいろんな古典にも当然触れてきたであろうに、敢えて(佐藤とは逆に)
そうした権威的なものに触れようとしなかったのは、そういう恥ずかしさに対して氏が
非常に敏感だったためだろう。ゴダールの名を出すことはあっても、
そこには常に自嘲的な含みが感じられたのはそのためだと俺は見ている。
あらゆる意味で現代的なお方だったのだ。

121 :吾輩は名無しである:2009/07/27(月) 23:18:20
夫がいなかったら伊藤計劃と結婚したのに…

122 :吾輩は名無しである:2009/07/27(月) 23:19:17
伊藤計劃は確かに神だった…。

123 :吾輩は名無しである:2009/07/27(月) 23:20:22
じゃあ神が下した映画評と違うやつは氏ね

124 :吾輩は名無しである:2009/07/27(月) 23:21:23
それより評論家様ははやく亜紀の新作にふれてくださいよぉ
話題変えても同じだよ

125 :吾輩は名無しである:2009/07/27(月) 23:21:40
何をいっとるんだおまえは

126 :吾輩は名無しである:2009/07/27(月) 23:23:33
評価なんて人それぞれなんだから
佐藤みたいに人の書評読んで怒りだす奴って
電波だよね、明らかに

127 :吾輩は名無しである:2009/07/27(月) 23:24:40
あと具体的に指摘できるほどの類似が認められないしかも新人のデビュー作に
「私のパクり」って言いがかりつけるのも相当電波。というか完全に分裂。

128 :吾輩は名無しである:2009/07/27(月) 23:56:43
佐藤亜紀

虚航船団
馬の首風雲録
星新一のショートショート
グランド・ミステリー
母の発達

すいません、そもそも国産小説自体を愛用していないもので……。


地中海 1位確定以下順不同
ノッティングヒルのナポレオン
トラストDE
真夜中の子供たち
香水
分解された男
バベル17
地球人のお荷物
鼠と竜のゲーム
天のさだめを誰が知る

ブローデルはちょっと妙に見えるかも知れませんが、私にとってはこの世界観こそがSFです。
http://www.sfwj.or.jp/SF-nyuumon.html

129 :吾輩は名無しである:2009/07/28(火) 00:00:49
SFとなると流石にベターなラインナップになるな
虎よ!虎よ!よりも分解された男ってのが、なんか佐藤亜紀っぽい

130 :吾輩は名無しである:2009/07/28(火) 00:01:49
星を好きとは意外だ

131 :吾輩は名無しである:2009/07/28(火) 00:06:37
佐藤亜紀って宮部みゆきのこととかどう思ってんのかね

132 :吾輩は名無しである:2009/07/28(火) 00:08:08
自分で考えてみな

133 :吾輩は名無しである:2009/07/28(火) 00:11:46
きっとあまり触れたくない存在なんだろう。
イソップ童話の「すっぱい葡萄」みたいにさ。

134 :吾輩は名無しである:2009/07/28(火) 00:21:06
綾辻なんチャラよりまマシだろう

135 :吾輩は名無しである:2009/07/28(火) 00:23:28
文学作品・作家となると、誰をあげるかがものすごく難しくなります。人数が多くて。
十八世紀なら、ヴォルテールの『カンディド』、ディドロの『ラモーの甥』、フィールディングの『トム・ジョーンズ』、と言ったところでしょうか。
サドも結構好きです。二作挙げるなら『アリーヌとヴァルクール』(驚くなかれ普通の小説だ)と『悪徳の栄え』。

十九世紀は小説の世紀ではあるし、要義務鑑賞作家も多いけど、実を言うとそれほど好きな作家はいません。
あの程度のものは誰だって書けるよね、という感じがよくないのかも。あげるとすると、
サッカレーの『バリー・リンドン』(どコンサバな映画とは比べ物にならない破天荒なテクスト)、ドストエフスキーの『悪霊』とメレディスの『エゴイスト』。

ぎりぎり二十世紀に入ると、多少、好ましい作家・作品が出て来ます。アポリネールの『一万一千本の鞭』。
ヨーゼフ・ロートの『ラデツキー行進曲』と『聖なる酔っ払いの伝説』。ロベルト・ムージルの『特性のない男』。
ブレヒトの『ガリレイの生涯』(ただしベルリン版)。G.K.チェスタトン『ノッティングヒルのナポレオン』。イヴリン・ウォーの作品の幾つか。
イリヤ・エレンブルクの『トラストD.E.』。トマス・ベルンハルトの『ヴィトゲンシュタインの甥』。

現存する作家では――アラン・シリトー。デヴィッド・ロッジ。サルマン・ラシュディ。ジョン・バンヴィル。現在注目しているのはリチャード・パワーズ。
最高の現代小説だと思うのはブレット・イーストン=エリスの『アメリカン・サイコ』。あれがあるなら何も自分でわざわざ現代小説書かなくったっていいや、という感じですね。

一応挙げとく日本の作家。篠田節子(日本のバルザックはむしろ彼女だろう)。笙野頼子。奥泉光。

別格として、二人、挙げたいと思います。もちろんナボコフ。『ロリータ』は小説の最高峰でしょう。
あと、ヒルデスハイマーの『詐欺師の楽園』。知ってる人の方が少ない作品だけど――何であれを書いたのは私じゃないんだろう。

http://www.sf-fantasy.com/magazine/interview/010101.shtml

136 :吾輩は名無しである:2009/07/28(火) 00:27:00
ジュネは?

137 :吾輩は名無しである:2009/07/28(火) 00:33:33
アガサより綾辻がおもろいよ

138 :吾輩は名無しである:2009/07/28(火) 01:01:21
そして誰もいなくなったは綾辻からのパクリだしな

139 :吾輩は名無しである:2009/07/28(火) 01:15:56
それより早く新作の書評を
チキン、ほら、はやく

140 :吾輩は名無しである:2009/07/28(火) 01:16:08
ここ数年で読んだ私のベスト小説に、トーマス・ベルンハルトの『消去』(みすず書房)という作品があるんですが、これはちょっと難易度が高いかな。
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/special/20080417/1009508/?P=12

141 :吾輩は名無しである:2009/07/28(火) 01:19:27
>>140
これを読んでおばはんは「娯楽路線」と口走っちゃったんだw

142 :吾輩は名無しである:2009/07/28(火) 01:28:03
「『恋空』は目を通したんですけど、すごい勢いで読めました(笑)。
今のところ、出てきている作品については、まだ肯定いたしかねるところは
あるんですが、そこから何も成果が生まれないということはないと思いますよ。」

やけにまろやかな口調が逆に怖いw

143 :吾輩は名無しである:2009/07/28(火) 18:20:53
>>52
からだから(*^〇^*)/ワーイ!
佐藤さん土日も全然休まずキチガイみたく90こも埋めてるお\(*^〇^*)/ワーイワーイ!


つぎはもっと詐欺がんばって100こ埋めるお    えいっ




佐藤亜紀さんネットの詐欺をがんばってくださーい! 応援してまーす!

http://love6.2ch.net/test/read.cgi/book/1242806233/75














144 :吾輩は名無しである:2009/07/29(水) 00:51:52
サリンジャーは?だめ?

145 :吾輩は名無しである:2009/07/29(水) 08:20:28
「『極西文学』は目を通したんですけど、すごい勢いで読めました(笑)。
今のところ、出てきている作品については、まだ肯定いたしかねるところは
あるんですが、そこから何も成果が生まれないということはないと思いますよ。」

146 :吾輩は名無しである:2009/07/29(水) 08:54:33
評論家は早く反論しろ
仲俣を揶揄して佐藤の味方のふりしてんじゃねーぞ

147 :吾輩は名無しである:2009/07/29(水) 10:45:30
>>144
亜紀たんがホールデン・コールフィールドに出会したら
有無をいわさずぶん殴ると思うよ

148 :吾輩は名無しである:2009/07/29(水) 15:26:19
ではサリンジャーを敬愛してるカワカミミエコもぶん殴ってやってください

149 :吾輩は名無しである:2009/07/29(水) 15:38:58
ところで評論家とかいう面々は本当にこのスレを見てるのか…?

150 :吾輩は名無しである:2009/07/29(水) 15:47:14
見てない、ということにしたいが

151 :吾輩は名無しである:2009/07/29(水) 16:08:34
スターウォーズ ターミネーター ダイ・ハード 涼宮ハルヒの憂鬱 アキラ ターミネーター DUNE・砂の惑星 月姫 ボディスナッチャー 未来警察 リーサルウエポン
ニキータ 2001年宇宙の旅 ニューヨーク1997 マトリックス 攻殻機動隊 プラトーン プレデター スプリンターセル バイオハザード ギルティギア スパイダーマン 北斗の拳
ゴルゴ13 ゼノギアス ヘルシング BLAME! コードギアス・反逆のルルーシュ 起動戦士ガンダム 新世紀エヴァンゲリオン トライガン トリニティブラッド NARUTO
ジャイアントロボ ハンター×ハンター ブラックキャット ジョジョの奇妙な冒険 スーパーロボット大戦 ブレードランナー リーサルウェポン ARMS スプリガン 伊賀の影丸
ファイブスター物語 ゴジラ ロマサガ2 女神転生 覚悟のススメ 強殖装甲ガイバー ゼノサーガ アーマードコア コブラ 銃夢 リベリオン ワイルドアームズ 東方Project

152 :吾輩は名無しである:2009/07/29(水) 17:29:25


153 :吾輩は名無しである:2009/07/29(水) 22:08:56
全然関係ない話題なんだけどさ、
亜紀たん、二次方程式解けるかな?

154 :吾輩は名無しである:2009/07/29(水) 23:07:38
>>151
佐藤が影響受けたもの

155 :吾輩は名無しである:2009/07/30(木) 02:07:06
評論家は忙しくて2chなんて見てない
妄想狂だけが見えない敵と戦っている

156 :吾輩は名無しである:2009/07/30(木) 04:44:08
>>154
ゼノギアスだのアーマードコアだのやってたら逆に尊敬するわ
守備範囲広すぎだろ
ブラックキャットまで行くと完全に引くが


157 :吾輩は名無しである:2009/07/30(木) 09:50:27
ハルヒの感想で「究極超人あーる」みたいで普通に面白い
と言ってたから、あーるは読んでるのだろう

158 :吾輩は名無しである:2009/07/30(木) 11:21:24
>>153
亜紀たんは20より大きい数はいっぱいと認識してるので無理

159 :吾輩は名無しである:2009/07/30(木) 15:12:52
最近はPS3でもできるからok

160 :吾輩は名無しである:2009/07/30(木) 16:12:36
旦那がアーマードコアやってるから亜紀もやってるだろ

161 :吾輩は名無しである:2009/07/30(木) 22:51:21
佐藤先生がいくら評論家を叩こうが
彼らには仕事が舞い込む
どんどん叩いてくれw痒くもないぜwww

162 :吾輩は名無しである:2009/07/31(金) 10:31:17
>>160
マジで?
哲也すげえ
ランカーだったらビビる

163 :吾輩は名無しである:2009/07/31(金) 17:09:59
>>143
からだから(*^〇^*)/ワーイ!
佐藤さん全然休まずひとりでキチガイみたく19こも埋めてるお\(*^〇^*)/ワーイワーイ!


つぎはもっと詐欺がんばって100こ埋めるお    えいっ




佐藤亜紀さんネットの詐欺をがんばってくださーい! 応援してまーす!

http://love6.2ch.net/test/read.cgi/book/1248095670/7






164 :吾輩は名無しである:2009/07/31(金) 22:54:15
評論家の沼野叩きが始まったな

165 :吾輩は名無しである:2009/07/31(金) 23:22:32
佐藤飽き読むくらいならドグラ・マグラを読み返します。

166 :吾輩は名無しである:2009/08/01(土) 15:08:27
佐藤亜紀に嫌われない評論家は裏切りだ!叩いてやる!!

167 :吾輩は名無しである:2009/08/02(日) 20:22:39
サマーウォーズは世界最高の映画
アメリカアニメを見て傑作とか言ってるおばちゃんに見せたい

168 :吾輩は名無しである:2009/08/02(日) 22:52:55
>>1
あんたみたいなのを、能の無い鶏というんだろな。

169 :吾輩は名無しである:2009/08/03(月) 20:52:53
ブロガーやアマゾンレビュアーの素人書評家(笑)さんたち江

自分の筆力じゃ雑誌に評論も書けないから、パラダイムシフトを待っていると正直に書けばいいのに…

170 :ぷりぷりざえもん ◆5LFioFMpBg :2009/08/03(月) 22:14:05
パラダイムシフト!?

171 :ぷりぷりざえもん ◆5LFioFMpBg :2009/08/03(月) 22:15:30
パラダイムシフトっておいしいの?
それが起こるとのうみそなくてもざっしにひょうろんかけるようになるのかな?

172 :ぷりぷりざえもん ◆5LFioFMpBg :2009/08/03(月) 22:19:11
いいからおれはさっさとテープ起こししろよ。チンカスが。

173 :Gauche:2009/08/03(月) 22:54:21

>>172
大丈夫か?
こないだは平野先生の悪口言って悪かった。
またここで遊ぼうな。

174 :ぷりぷりざえもん ◆5LFioFMpBg :2009/08/04(火) 01:04:08
>>173

いいですけどお。
突然怒るのはやめてくださいよ。こわいもん。

175 :吾輩は名無しである:2009/08/04(火) 01:58:52
>>174
また自演コテハン増やしましたな、お狸様(笑)

176 :吾輩は名無しである:2009/08/04(火) 11:24:35
9月に講談社文庫から『鏡の影』が出るみたいだね

177 :吾輩は名無しである:2009/08/04(火) 15:40:41
小説や映画にべきなんてあるはずないのに
こう読むべき、見るべき、という奴はバカが多い

178 :吾輩は名無しである:2009/08/04(火) 16:14:26
>>176
そしてまたスルーされて出版社が叩かれるんだね

179 :吾輩は名無しである:2009/08/04(火) 16:29:19
>>170
おやひどく図星だったかな
のうみそなくてもブロガーにはなれるが、ざっしでは少なくとも知識が必要だ

180 :吾輩は名無しである:2009/08/04(火) 17:11:03
>>179
お前、ジャンプ率先生じゃね?

181 :吾輩は名無しである:2009/08/04(火) 17:13:01
即レスごくろう、凡人くん。
ド底辺の思い上がりに虫酸が走るよ。

182 :吾輩は名無しである:2009/08/04(火) 17:26:09
>>163
からだから(*^〇^*)/ワーイ!
佐藤さん土日も全然休まずひとりでキチガイみたく18こも埋めてるお\(*^〇^*)/ワーイワーイ!


つぎはもっと詐欺がんばって100こ埋めるお    えいっ




佐藤亜紀さんネットの詐欺をがんばってくださーい! 応援してまーす!

http://love6.2ch.net/test/read.cgi/book/1248095670/7













183 :180:2009/08/04(火) 18:16:35
169の言ってる意味がようやくわかったような気がする。
パラダイムシフトが起こると、それまでの科学における認識がご
破算になり、知識の蓄積の上での優劣が無意味になるってことか。

あってる?
>169

184 :吾輩は名無しである:2009/08/04(火) 21:21:42
ファンタジーな発想だな。

185 :吾輩は名無しである:2009/08/04(火) 21:39:21
講談社文庫は紙の劣化が異様に激しいから嫌い
良好な保存状態でもすぐに劣化する
今からでも他の出版社にしてくれ

186 :吾輩は名無しである:2009/08/04(火) 23:01:13
文春・講談社・ちくまは佐藤亜紀を出版したやらせ会社

187 :吾輩は名無しである:2009/08/04(火) 23:25:49
光文社のこともたまには思い出してあげてください……

188 :吾輩は名無しである:2009/08/04(火) 23:29:23
講談社の社員さんは佐藤亜紀をスルーしないでくださいね
あ、自社出版だから大丈夫かw

189 :吾輩は名無しである:2009/08/05(水) 20:29:10
難破船との思想戦は亜紀の遁走ということでFA?

190 :吾輩は名無しである:2009/08/05(水) 21:50:36
2009年08月05日
人を侮辱したつけ

なにごとも穏便にすますのが一番だということがよくわかった。

陰湿さでは人後に落ちないとは思っていたが。いやはや。

まあ、そこまで疑いたくはないが、今までの彼の行動パターンを見ていると、どうしても嫌な想像をしてしまう。

すれ違いざまに関係する学生たち(おれは顔も見たことがないが、同じ部の学生だ)にまじまじみられ、侮蔑の言葉を吐かれると、ちと凹む軟弱な自分がいやだ。

俺は善意で行動したのだが、結果がこうなるとは想像もしなかった。

誰も彼もが俺を嘲笑っているように感じる。俺の頭の中の増幅器が恨めしい。




軟弱軟弱軟弱軟弱。



泣き言を並べるのはやめ、もう見切りをつけて、新しい事を始めるべきだと分かっているのだが。

191 :吾輩は名無しである:2009/08/05(水) 22:53:33
論破された訳でもないよなあれ。

難破船さんは文体キモくて読むのきついけど、
地下猫さんは普通に読める。何故だ。


192 :吾輩は名無しである:2009/08/05(水) 22:54:34
今度は地価猫ってのが参戦かw

193 :吾輩は名無しである:2009/08/06(木) 00:12:23
>>191
佐藤が変に意地張らなかったから論破されなかっただけだろ
はじめから佐藤は難破船に対して敬意を表してたし
そのぶん「思想的にはそうですが…」と早々に思想戦としては
難破船に分があることは認めてた。だから正面衝突というわけではないんだな。

難破船が呆れたのは「大事なのは現実の力学です」とか言い始めた佐藤に対して
「いや、はじめっから現実の力学を踏まえた上でその是非を論じてたんでしょうが」
と佐藤の負け惜しみが後半になって滲み出てきたからだろう。

194 :吾輩は名無しである:2009/08/06(木) 00:14:33
意味不明
自分でケンカ売ってみろ ごらぁ

195 :吾輩は名無しである:2009/08/06(木) 00:17:51
文盲乙

196 :吾輩は名無しである:2009/08/06(木) 00:24:08
亜紀タンはハーバーマスとか読んでるのかな?
オペラとか映画ばっかり見てて
思想・哲学はそこまで強くなさそうだけど

作家にしては詳しいほうなんだろうけど

197 :吾輩は名無しである:2009/08/06(木) 00:46:59
つまり作家の世界一

198 :吾輩は名無しである:2009/08/06(木) 01:03:13
小説よりブログのほうが面白かったりするしな。
いや、個人的には、だけど。佐藤の小説のファンではないが、
佐藤亜紀(のエッセイやブログ)のファンではある。

199 :吾輩は名無しである:2009/08/06(木) 02:21:00
ボクはまだ佐藤亜紀の小説を読んでないが、

200 :吾輩は名無しである:2009/08/06(木) 16:52:09
>>194
中学生かおまえはwww

201 :吾輩は名無しである:2009/08/06(木) 17:31:39
>>182
からだから(*^〇^*)/ワーイ!
佐藤さん全然休まずひとりでキチガイみたく18こも埋めてるお\(*^〇^*)/ワーイワーイ!


つぎはもっと詐欺がんばって100こ埋めるお    えいっ




佐藤亜紀さんネットの詐欺をがんばってくださーい! 応援してまーす!

http://love6.2ch.net/test/read.cgi/book/1248095670/7













202 :吾輩は名無しである:2009/08/06(木) 23:30:13
>>198
同意。「皆殺しブックレビュー」すごかったよな。
三人のうち何気に一番やべえこと言ってるこいつは誰だ?っていう。


203 :吾輩は名無しである:2009/08/06(木) 23:34:50
福田や渡部とかわらない芸じゃんw
だから仲良くしてたんだろ

204 :吾輩は名無しである:2009/08/07(金) 16:29:40
モンス・デジデリオ画集 エーテー・クラシックス

ttp://www.bk1.jp/product/03148309

廃墟、崩壊、没落、炎上、死のイメージへの渇望〓〓
狂気に満ちたデジデリオの戦慄の作品群をまとめた幻の画集、待望の完全復刻。

205 :吾輩は名無しである:2009/08/08(土) 09:15:30
亜紀たんちくまの編集と知り合いなんでしょ
石原吉郎「望郷と海」を復刊するよう働きかけてよ

206 :吾輩は名無しである:2009/08/08(土) 22:58:06
ようクズどもは佐藤論書けや
プロより上なんだろw

207 :吾輩は名無しである:2009/08/09(日) 09:41:53
>>122
そんなあなたに計劃スレより
http://maturiyaitto.blog90.fc2.com/blog-entry-222.html

>>205
同志ハケーン。一応学芸文庫で再版されてたけど高いよね・・・
けど講談社文芸文庫の奴と中身結構被るから難しい気ガス

208 :吾輩は名無しである:2009/08/09(日) 20:14:02
というか、
「〜が褒めてるものを貶してるからダメ」
って言ってる人って何なの?
そんなにファッショが好きなの?

209 :吾輩は名無しである:2009/08/09(日) 20:28:37
>>208
亜紀のことでしょ?
なんで人のランキングにけちつけてるの?

210 :吾輩は名無しである:2009/08/10(月) 21:24:14
相変わらず誰に対して怒ってるんだか

211 :吾輩は名無しである:2009/08/10(月) 23:26:00
>妄想と作品の切り分けくらいちゃんとしろよ、な。
>そもそも小説を読んで萌えると言うこと自体、二十歳前に卒業しておくべきこと、
>腰を据えて小説を読もうと言うなら、卒業、としておくべきことだ。
>それじゃほとんどの小説は読めない。読んでも、脳内妄想と戯れただけ、で終りだ。


いや、「読解」とか「解釈」やらが、「妄想」でないと
どう証明するの?
完全に客観的に小説がわかる「小説の神様」しか出来ないことじゃねーの?
今度から小説書くときは、自分で巻末に注を全部つけたらいいやん。
これは知ってて当然だって小説に書き込んで、それを気づかなかったからって
勉強不足って何様のつもりなの?
この小説は前提知識としてこれこれが必要ですって巻頭に宣言してはどう?



212 :吾輩は名無しである:2009/08/11(火) 00:18:30
書き手は自分が伝えようとしてる情報が正確に文章化されてると
思い込みがちだからなぁ。作者が伝えたいと思ってることと、
実際に書かれた文章が客観的に語っていることは往々にして別だし。

自分の文章が大学受験に出題されたのはいいけど、そこで正解とされている答えが
自分の解釈と違うって文句を言ってる作家がたまにいるけど、永井均はこういう人を批判してたよ。
とくに入試問題なんかは一般的な解釈力を試すものであって、一般的な解釈力をもった人の解釈を
正しいとするものだから、作家の解釈が正しいわけじゃないんだって。

佐藤のケースはそういう次元じゃないだろうけど、それにしたって、
自分がモデルとしている読者および解釈以外認めようとしない態度はあまりに狭量過ぎるよ。
薄っぺらい言いがかりなんてほっときゃあいいんだ。村上春樹だって書いたものに対してメールですげー言いがかりつけられてたけど
春樹は「もちろん僕の見方はあなたとは違いますが、小説の読みに正解はありませんからあなたはあなたの読み方でいいんですよ」なんて
大人っぽくスルーしてたぜ。

脊髄反射で気に入らん読解をモグラ叩きするのは佐藤の勝手だけど、
スルースキルと、寛容さと、なにより自分が書いた文章が実は、
自分の言わんとしているところを言えていないのではないかっていう
自己批判精神をもうちっと持ったほうがいいとは思うよね。

213 :吾輩は名無しである:2009/08/11(火) 00:38:44
>>212ジャンプ率先生、乙であります!

214 :吾輩は名無しである:2009/08/11(火) 00:51:00
> 一般的な解釈力をもった人の解釈を
> 正しいとするものだから、作家の解釈が正しいわけじゃないんだって。

その一般的な解釈とは誰が決めたんだ?
テストを作った馬鹿だろ? 


215 :吾輩は名無しである:2009/08/11(火) 00:55:46
作者も含め馬鹿である可能性も考えろってことさ。
作者はテキストで語りたいと思ったことを最も熟知している存在ではあるが、
テキストで性格にそのことが語れているかどうかは本人にさえ分かりきったことじゃない。

読めてない、という批判が常に成り立つ一方で、書けてない、という批判だって成り立つってことを
永井は言ってるのさ。自信満々なのは勝手だけどな。>>214の台詞を言い換えるなら、
作者の解釈ってのは誰が決めるんだ? そのテキストを書いた馬鹿だろ? ってことになる。

216 :吾輩は名無しである:2009/08/11(火) 01:05:40
元予備校生だけど。
作成者のレベルにも依るけど、大学入試の話しなら、
並の人間より大抵その「テスト作った馬鹿」の方が読めてるよ。
とにかく膨大な量のテキストのなかから、
書いてることだけで判断できる箇所を見つけて、
突っ込みを受けないだけの答えが作れる問いを作るんだからさ。
国語だと暇つぶしに解いたりする人間が多いから特に。
それともあれって適当につくったと思ってるのかな。
ただその徹底した一般論+字義通りだから面白味には欠けるけど。

217 :吾輩は名無しである:2009/08/11(火) 02:13:14
いや普通につっこめるだろ。
だから作家も怒るし、小説読み込んでるやつの方が正解を間違う

218 :吾輩は名無しである:2009/08/11(火) 02:18:28
評論家はここいって頭下げて来い
http://otherme.cocolog-nifty.com/blog/

219 :吾輩は名無しである:2009/08/11(火) 07:17:38
佐藤が評論家の知識の無さを馬鹿にする時の態度って一昔前のアニオタと印象かぶるんだよな

220 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/08/11(火) 13:34:01
おやはや(笑)別に擁護する義理も無いですが佐藤さんを擁護しておきましょう(笑)おやはや(笑)
佐藤さんは多様な意見を否定しようとしているのではなく、「萌え」一色で全てを塗り固め、押し込める、その他に出てくるはずである多様な意見を封殺することを批判しておられるのでは(笑)
別にこの萌えが「感動」であってもなんであっても構いません(笑)おやはや(笑)その見方は他の見識を否定し、平板化させる意見である、と(笑)さて果て(笑)

221 :吾輩は名無しである:2009/08/11(火) 14:02:23
評論家擁護するやつってやっぱ同業者なんだろうな

222 :吾輩は名無しである:2009/08/11(火) 14:41:32
>>220
佐藤が誰に文句言ってるのかちゃんとわかって書いてるの、それ?

223 :吾輩は名無しである:2009/08/11(火) 14:57:07
なんつーか、ここまで狭量な「読み方」に対するスタンスを示されると、正直引くな。
ファンというか熱心な読者だけど「頭大丈夫?」と言いたくなるわw

224 :吾輩は名無しである:2009/08/11(火) 15:30:46
じゃあ言ってこいよw文句なりブログなり書評誌なり(笑)
発表の場はあるだろう

225 :吾輩は名無しである:2009/08/11(火) 15:54:16
ここだって一応発表の場だ
ただ「頭大丈夫?」の一言じゃ亜紀たんも反応しようがないだろうな

226 :吾輩は名無しである:2009/08/11(火) 16:08:21
実名じゃ言い返せないから
普段馬鹿にしている匿名で叩く評論家(笑)

227 :吾輩は名無しである:2009/08/11(火) 16:21:29
相変わらず亜紀たんはかわいいな

228 :吾輩は名無しである:2009/08/11(火) 16:24:09
最近の佐藤亜紀は批判メールとかにも反応しなくなってるしなぁ。
文句のある奴は前に出ろはいつちゃんと再開するのか…。


229 :吾輩は名無しである:2009/08/11(火) 16:29:01
実名じゃ言い返せないから
普段馬鹿にしている匿名で叩く(おそらくは架空の)評論家を
匿名で叩く信者の統合失調症的妄想(笑)

230 :吾輩は名無しである:2009/08/11(火) 16:30:04
ヾ(o゚ω゚o)ノ゙ <匿名は相手にしない!匿名批評に価値なし!

(・∀・)<評論家はチキンと無能しかいない

ヾ(o゚ω゚o)ノ゙ <クソ!馬鹿亜紀め!2chで罵ってやる!!

231 :吾輩は名無しである:2009/08/11(火) 16:31:29
どれが評論家なんだろう
俺の予想ではほとんどが学生で
評論家なんて一人もいないんじゃないかと
踏んでるが

232 :吾輩は名無しである:2009/08/11(火) 16:32:13
ヾ(o゚ω゚o)ノ゙ <え?2chなんてしませんよ!!便所の落書きでしょ?

(・∀・)<丸分かりなんだよ。文体ぐらい変えろw

ヾ(o゚ω゚o)ノ゙ <私じゃないヨ!本当だヨ!亜紀様!

233 :吾輩は名無しである:2009/08/11(火) 16:36:53
>>232
ちょwwww花柄wwwww

234 :吾輩は名無しである:2009/08/11(火) 16:39:58
>>231
実際の評論家様はこんなところ見ないだろw
居るのは評論家を気取ってる、自称「評論家」様だろ?

235 :吾輩は名無しである:2009/08/11(火) 16:43:10
大盛りが見てるのは間違いがないが

236 :吾輩は名無しである:2009/08/11(火) 16:45:31
>>234
評論家呼ばわりは逆に誉めすぎだよな。
愚にもつかん書き込みばっかりだし。
いや、ファンも含めてだけどさ。
良くも悪くも2chらしくない書き込みなんて見たことねーよ。

237 :吾輩は名無しである:2009/08/11(火) 17:57:48
レイプ堕胎ゲーム批判は俺もけっこー同じようなこと思うんだけど、
だったら、筒井の断筆騒ぎのときに、
筒井側に付いてたのは矛盾してねーか?
どうなんだろ。

あと自分がマイノリティという立場で、
権威が一部の価値観を押し付けてくんな、という言い方が多い気がするが、充分佐藤は権威だと思うが。
今は雑誌や書籍よりブログの方が圧倒的に読まれるだろうし。
阿部中原とかのもそういう印象

238 :吾輩は名無しである:2009/08/11(火) 23:16:09
よおナチおばさん

239 :吾輩は名無しである:2009/08/11(火) 23:31:44
PSを読むとこの流れでまたエロゲー話に戻るのかな
誰に向かって言ってるのかようわからんが

240 :吾輩は名無しである:2009/08/11(火) 23:41:43
「表現の貴賤」とひとくちに言ってもバラエティ豊かだからなぁ。
ある領域で「貴」とみなされる作品も、別の領域では「賤」と
みなされることもあるだろう。
佐藤は自分の小説に関しては「貴」としてみなされる領域での評価しか認めないくせに、
他人の小説なり映画なり漫画なりについては、自分で勝手な領域から「賤」として
斬りまくるところがなんとも…。まだしも芸として面白いから許されるものの、
松本人志の「シネマ坊主」に近い理不尽さを感じることが結構あるよ。

でも佐藤的には阿部和重の権威主義的で当たり障りの無い映画レビューよりは、
松本人志の超独善的な映画レビューのほうが、ちゃんと自分の顎で味わって評価を
下してるってことで批評としては貴くなるのかね。しかし、それでは
「妄想」や「独善」と「権威主義」の違いはどこにあるんだろう?
本人にメールで聞いてみたくも、文句のある奴は前に出ろが全く再開しないから
どうにもならん。

241 :吾輩は名無しである:2009/08/11(火) 23:45:17
↑自分でなにいってるかわかる?

242 :吾輩は名無しである:2009/08/11(火) 23:46:12
文盲乙

243 :吾輩は名無しである:2009/08/11(火) 23:50:35
まじであれ
誰宛てに書いてんだろ
名指しでやらないあたりは
優しさからなのか
それとも相手を有名にしたくないからなのか

244 :吾輩は名無しである:2009/08/12(水) 00:07:42
>>242
自分の書いた物を読み直すこともしなよ

245 :吾輩は名無しである:2009/08/12(水) 00:11:37
文盲乙

246 :吾輩は名無しである:2009/08/12(水) 00:15:07
ファンタジー大賞という文学で賎扱いされた出自への裏返しじゃないか
小説のジャンル分けやカテゴライズには反発する一方でこういうことも言うのは

247 :吾輩は名無しである:2009/08/12(水) 00:19:27
てか松本や阿部とかの名前出して比較するので年齢がわかる

248 :吾輩は名無しである:2009/08/12(水) 00:20:28
学生くさいよね

249 :吾輩は名無しである:2009/08/12(水) 00:21:06
ボクのすきなエロゲーをたたかないで!

250 :吾輩は名無しである:2009/08/12(水) 00:25:16
>>249
エロゲ板に帰れ

251 :吾輩は名無しである:2009/08/12(水) 00:27:59
阿部に関しては佐藤が昔オメー云々言って痛烈に批判してたけど
佐藤のスタンスってよくわかんないよなぁ
オメーも駄目、妄想も駄目、
その中間を目指せってことなのかね。
ある程度の蓄積を得た上で作品と矛盾しないように
妄想しろ、と。

252 :吾輩は名無しである:2009/08/12(水) 00:31:08
ガキにゃわからんだろうよ

253 :吾輩は名無しである:2009/08/12(水) 00:33:58
大人にもわかってないだろ
もちろんここの住人もわからんだろうよ
わかったふりだけで

254 :吾輩は名無しである:2009/08/12(水) 00:35:24
知ったかの巣窟だからな

255 :吾輩は名無しである:2009/08/12(水) 00:39:38
まぁ本当に凄いやつは2chしてる暇あったら一ページでも多く本でも読んでるさね

256 :吾輩は名無しである:2009/08/12(水) 00:40:58
読んでも読めてないかもしれないけどな

257 :吾輩は名無しである:2009/08/12(水) 00:43:19
それは「本当に凄いやつ」ではないけどな。
でも2chやってるやつよりは読めてなくても
ゴリ押しで本を読み続けてるやつのほうがマシかな。
読書百遍意自ずと通ず…って言葉もあるくらいだし。

258 :吾輩は名無しである:2009/08/12(水) 00:44:26
誰よりも本を読んでいて2ch中毒でもある大森さんこそ最強

259 :吾輩は名無しである:2009/08/12(水) 00:45:05
知ったかの巣窟でもあり作家になりたくてもなれないそれどころか
読書家にさえなれない連中の巣窟が文学板ですから。おれ?

ほっといてくれ…。

260 :吾輩は名無しである:2009/08/12(水) 00:45:11
ラノベファンは一日に10冊とか読んでるよ
すごいよね

261 :吾輩は名無しである:2009/08/12(水) 00:47:36
大森は佐藤からみるといかがわしい部類に入るんじゃねーか

262 :吾輩は名無しである:2009/08/12(水) 00:48:24
>>260
俺はドラゴンボール全巻一日で読破したぜ

263 :吾輩は名無しである:2009/08/12(水) 11:18:39
おっ、トラバついてる

264 :吾輩は名無しである:2009/08/12(水) 12:54:25
文芸批評家もちったぁ反応したら?w

>BLや萌え関連世界を否定する言質に出会うと工エエェェ(´д`)ェェエエ工などとは
>思ってしまう。あんなに面白い文化なのになんで?とか思ってしまう。

でもこれはゲイや女の子への差別視線をわかってないやつの発言
まあ観察するだけなのに差別とかwと言いそうだがこういうのは

265 :吾輩は名無しである:2009/08/12(水) 13:43:51
>文芸批評家もちったぁ反応したら?w
文芸批評家にメールしてこい。いい加減、妄想レスきも杉

266 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/08/12(水) 15:01:50
改めて繰り返すまでも無いですが「萌え」何ぞよりも数倍は面白い世界があるのは確かであり、「萌え」、というレンズを通してしかものを見れぬ、ということは批判の対象なのでは(笑)おやはや(笑)さて果て(笑)

267 :吾輩は名無しである:2009/08/12(水) 15:41:56
嘲弄の対象にはなるだろうが、批判の対象にはならんだろうな。
誰にでも物を見るレンズには偏りがあるし、
仮に間違ったレンズを通した語り方をしたからといって
それが必ずしも間違い、とも言い切れない。

ただし、どのようなレンズを用いるにせよ
その貴賤や優劣はもちろんあるわけだから、そこを嘲って殴り合いをするのは佐藤の自由だし、
そういう意味での腕力を誇示するのも勝手なんだけどね。

「正しさ」よりはむしろ「腕っ節がつええなぁ」という感じですか。
佐藤を正しいと感じたことはあまりないが、喧嘩して勝てるとはちょっと思えんという。
勝てば官軍、ってもんでもないでしょ。こういうのは。

268 :吾輩は名無しである:2009/08/12(水) 18:39:40
妄想というが、佐藤に誰も触れなくなったのは本当だぞ?
今まで新作がでるたび書評してた奴らがことごとくスルーしてるんだが。

なぜか評論家全員が佐藤の新作に気付いてなくて、日記も読んでないし知らない、ということにしておきましょう(笑)

269 :吾輩は名無しである:2009/08/12(水) 18:54:46
新作に語る価値がなかったってだけ
或は長い時間かけて解読してるところ
まあ待ってみろよ、佐藤がトンズラする質のが出てくるから
あんまり世の中をなめんなよ、ガキが

270 :吾輩は名無しである:2009/08/12(水) 18:58:43
>>268
文盲乙
評論家が佐藤の作品に触れないのが妄想、なのではなく、
ここに評論家がいる前提で吠えてる連中の書き込みが妄想なんだろ
アンチっぽい書き込みを全て評論家だと思い込んでるやつは
同じ大蟻食読者から見てもマジで怖い。気持ち悪い。

271 :吾輩は名無しである:2009/08/12(水) 19:12:36
というか、こいつだろ、相手は。
ttp://d.hatena.ne.jp/NaokiTakahashi/

272 :吾輩は名無しである:2009/08/12(水) 19:23:13
8月10日の時点で「佐藤の小説は読んだことない」って書いてるから別人じゃ

273 :吾輩は名無しである:2009/08/12(水) 19:25:14
でレイプゲーム批判と筒井擁護は矛盾してない?
筒井が、癲癇差別してしまうような未来を批判的につーか皮肉って書いてるのもわかるけど
筒井の作品よりも筒井の言説とは矛盾すると思う。
俺は職業がら癲癇持ちの人をそこそこ知ってるが、
みんなけっこー苦労してるよ.


佐藤の小説は普通に好きなんだけど


274 :吾輩は名無しである:2009/08/12(水) 23:27:42
佐藤と信者の負けー(笑)

275 :吾輩は名無しである:2009/08/12(水) 23:28:28
佐藤なんてクズ作家だから評論家は無視してるだけ

276 :吾輩は名無しである:2009/08/13(木) 00:31:36
筒井康隆の「パプリカ」ハリウッド映画化を企画!ウォルフガング・ペーターゼンが興味
http://www.cinematoday.jp/page/N0019198

まさかのすげえ企画
行けー、筒井ー

277 :吾輩は名無しである:2009/08/13(木) 00:57:02
しかし何でここまで「萌え」を敵視するかねぇ・・・
「萌え」だってそれはそれで一つの視点でしょ? 別にいいじゃんw

それこそ私は佐藤作品のバルタザール、伍長萌えと叫んでもいいのだがw

278 :吾輩は名無しである:2009/08/13(木) 00:59:12
この女は固太りで不細工で雌として劣ってる。

279 :吾輩は名無しである:2009/08/13(木) 02:32:19
>>277
別に「絶対萌えを使うな」って話じゃなくて
佐藤亜紀の創作物評価姿勢って基本的には
「簡単に一言で言えてしまうようなモノであるな」みたいな感じじゃないかな
で、評論家・書評家に対しては主に、何が「一言で言えてしまうようなモノ」で
何がそうでないかっていうところを巡って対立しようとしてるんじゃないの?

まあ、このスレとか見てると
こういう読み方する人自体大して居ないっぽいけど

280 :吾輩は名無しである:2009/08/13(木) 02:34:49
ぼくはガラスのハートだからぼくの好きなものを少しでも叩いたらゆるさないんだ!

281 :吾輩は名無しである:2009/08/13(木) 02:50:41
>>279
「一言で言えないような」もの凄い陵辱ゲーが出たら
「これはMOMA級のアートだぞ!」って擁護するんかね。
しかし一言で言えないようなもの凄い陵辱ゲーのほうが
頭空っぽな低俗エロゲーより洗脳力を持ってることは確かだと思うが。

282 :吾輩は名無しである:2009/08/13(木) 02:51:38
>>280
じゃあブログ見るなよ。テレビと違ってそこは選べるんだからよ

283 :吾輩は名無しである:2009/08/13(木) 03:02:36
>>279
簡単に一言で「凡庸」と言われてるけどな。佐藤亜紀。

284 :吾輩は名無しである:2009/08/13(木) 03:36:32
>>281
それこそ内容によるんじゃないかな
「一言で言えないような」もの凄い陵辱ゲーつっても
色々あるだろうし

>>283
俺に言われても「どこが凡庸?」としか思わないけど

285 :吾輩は名無しである:2009/08/13(木) 03:52:46
>>284
あー、271のリンク先の話な。萌え批判の評価。
確かに、目玉が骨格が、ってのは20年近く前に竹熊が「サルまん」で
とっくに書いてる既出ネタだ。
作品は「つまらん」と簡単に一言で書かれてるなw

286 :吾輩は名無しである:2009/08/13(木) 04:08:48
>>284
いや、つまりさ、内容の如何によらず
クオリティさえ高ければそこで主張されているメッセージがたとえ
現実における陵辱を肯定するような内容であったとしても、
それを擁護するのか、という話なんだ。

佐藤亜紀は擁護しなきゃいけない気がするんだよなぁ。テキスト読んでる限りじゃ。
「小説は輸出品じゃないから規制を受けない」って、軽く活字に関してはスルーしてる
あたりも気になる。活字だからこそ陵辱ゲーなんかよりよっぽどえげつない描写が
なされている作品も多いと思うけど。あらすじだけで引くようなのってあるからなぁ…。

287 :吾輩は名無しである:2009/08/13(木) 05:14:35
>>285
ざっと読んだけど

>観衆の反応を意図したとおりに引き出す技術体系こそが、アートです。
>その基本のところにあるのは、やはり快楽原理であろう、と俺は思います。

つーことは、読者が一律の解釈しか出来ないようなものしか作れないってことだし
どんな読者でも一律の解釈しか出来ないようなものを作れると思い込んでるってことじゃないの?
それこそ凡庸ってことじゃん。見識も腕も
こういう奴がジャンルを衰退させていくんじゃないの?

>>286
それは何となく分かるけど
もしフィクションとして本当に質的に高かったら
生の犯罪が問題になるような「現実」に要請される以外の優れた視点が
読み進めていく内に前面に出てくるんじゃないかな、と思う

288 :吾輩は名無しである:2009/08/13(木) 05:22:21
つーか、「反応を意図したとおりに引き出す技術体系」なんつってるけど
「意図」自体の発展・推移・変容・優劣・考察なんかはまるで考えてないんだろうな
独裁国家か何かの生まれの人みたいだ。それか
「そういうのは「文学」だから関係ない」とか言い出しそう

289 :吾輩は名無しである:2009/08/13(木) 05:24:48
>>287
しかし、例えば劇脚本の理論などはその通りのものだからな。
それこそ絵画で言うところの構図の理論のようなものだ。基本だ。
解釈ってのは、まず読者を引き込んでから得られるものだろう。
ぱらぱらと読まれて「つまらん」と見切られた時点で興行としては敗北だ。
客を取り込むことに失敗してるんだから。そして演劇はそもそも興行だ。
彼が認めてる文芸小説は、どれも筋書きとして面白いものばかりだな。
職業柄、そういうところを重視する読み手なんだろうよ。

290 :吾輩は名無しである:2009/08/13(木) 05:38:46
>>289
それは単に「掴み」であって
「アート」では無いと思うぞ
技術の一部に過ぎないものを「体系」として持ち出すのも粗忽な気がする
もしかしたらこの人は言うところの「体系」にのみ沿って評価すれば「良作」と言えるようなものを作ってるのかもしれんが
それでも結局この人は「自分の知る優れたフィクションは全て装いだけで出来ています」
って言ってるのと変わらないような気がする

291 :吾輩は名無しである:2009/08/13(木) 05:45:19
>>290
それは佐藤亜紀とこの人で意見が一致しているところだよ。
>そういう「ウェルメイド」をやるってのは、そのとおり、そう簡単じゃないし、
>それが出来ないレベルの泡沫純文作家だって結構いると思うんだけどな。
なんだから、「基本」「つかみ」を舐めるな、って話なんじゃないの?
あと、脚本技術は立派に体系作ってるぞ。
アメリカの映画業界じゃ、その理論に基づいた分析だけで商売になるくらいだ。
「ストーリーアナリスト」って言うんだけどね。
それだけの技術的な厚みがあることがハリウッドの強さの秘密なんだよ。

292 :吾輩は名無しである:2009/08/13(木) 05:51:28
>>291
脚本術の先生が沢山居ることは知ってる
戦争と法やら1809を読めばこれでもかってほど掴みに比重を置いた表現が沢山あるし
この人と佐藤亜紀が掴みの重要性を承知するって点では一致してるか知らんが
この人にはそれ以上のものを求めようが無いって話だよ

>何百人の何千の凡作の蓄積は、一人の天才を生む礎にだってなりうる
「凡作でジャンルを支えて天才を待つ」みたいな甘えたこと言ってるし
これじゃこの人がどういう仕事をしててどういう功績があるかなんて話をする前に
創作家としてどっちが優れてるかって話をするしかなくなる
そういう意味ではこの人も「掴み」でポシャってるね

293 :吾輩は名無しである:2009/08/13(木) 06:04:39
>>292
いや、この人プロの実作者だからな。評論家じゃなくて。
芸歴は長いが、売れっ子ではない。自分こそが何百の頂点に立つ
天才だ、とは言えないだろw 分をわきまえてるんだよ。
マイケル・ベイをベタ褒めしてるのも、プロとしてそれがどれだけ
難しい実践であるかを知っているからこそだろうよ。

294 :吾輩は名無しである:2009/08/13(木) 06:23:11
>>293
謙虚にするなとか身の程知らずになれとか言いたいわけじゃないけど
天才を待ってるって辺り、「一人の天才が生まれることでジャンルを支える凡百作家が救われる」みたいな
プロとして随分やる気の無いものに見えるよ。そういうのを極端まで推し進めつつ
発狂したのかってくらいに突き詰めた上で作劇したらたらもしかしたら沼正三みたいになるんだろうけど
この人にはそういう特異なものも期待出来ないっぽいし、どう考えても佐藤亜紀に伍して行ける作家には見えない

295 :吾輩は名無しである:2009/08/13(木) 06:26:51
そもそも純文に興味なさそうだから、伍していく気も無いんじゃないか?
佐藤亜紀とマイケル・ベイどっちになりたいって聞かれたら、瞬時に
マイケル・ベイと答えそうな人に見えるがな。

296 :吾輩は名無しである:2009/08/13(木) 06:30:19
だからこの人の陵辱ゲーム擁護は俺には全然響かないってことだよ

297 :吾輩は名無しである:2009/08/13(木) 06:58:32
>フィクションとして本当に質的に高かったら
生の犯罪が問題になるような「現実」に要請される以外の優れた視点が
読み進めていく内に前面に出てくるんじゃないかな

無茶苦茶な文章だが、要するに優れた作品には、
犯罪を引き起こす直接の原因になりうるような
表現だけでなく、それ以外にも必ず見るべきところがあるってことか?

しかし、佐藤の論だとそれでも差別的である以上は本来否定しなきゃいけないんだぞ。
少なくとも「差別」や「偏見」を捏造する凶悪な視点を植え付ける作品は、
いかに劇として優れていようと、いかにそれがサタイアとして文学史上に残る傑作であっても、
地下に潜らなければならない。その割には何故か出版物についてはスルーしてるので、
この辺の佐藤の見解は、あなたがどう言おうと不明なわけだが。

298 :吾輩は名無しである:2009/08/13(木) 07:06:08
>>296
佐藤亜紀の陵辱ゲーム批判が彼にはまったく響かない理由もそれだろう。

299 :吾輩は名無しである:2009/08/13(木) 07:36:37
ここまでの自演も珍しいw

300 :吾輩は名無しである:2009/08/13(木) 07:42:53
>>297
いや、Postal2やGTAについて肯定してるところを読む限りでは、多分違う。
佐藤亜紀は、「芸術作品なら差別的でも認める」と言ってるんじゃないの?
どんな悪影響があろうが関係なく。

301 :吾輩は名無しである:2009/08/13(木) 08:09:18
マイケル・ベイを褒めるのって
スターウォーズ批判はゆるさないっ
ってのと激しく似てる気がする

302 :吾輩は名無しである:2009/08/13(木) 08:15:36
あと永遠に10代の感性でいたいなら
本物の10代に仕事上げろよ
おっさんは引退しろ

303 :吾輩は名無しである:2009/08/13(木) 08:25:50
>>302
いえ、僕がいたいのは「10代」の「感性」です。
本当の10代なぞ関係ないのです。二次元美少女が実際の女の子と比べてどうか
なんて誰もきにしないのといっしょです。

304 :吾輩は名無しである:2009/08/13(木) 08:27:37
あ、間違えました。「誰もきにしない」の部分を
佐藤亜紀や信者のキモキモ以外は、を付け加えてもらっていいですか。

305 :吾輩は名無しである:2009/08/13(木) 08:40:41
>>302
10代にポルノ作らせちゃまずかろう。そういう漫画もあるけどね。
感性はともかく技術を身につけるには時間も掛かるしな。

306 :吾輩は名無しである:2009/08/13(木) 11:28:41
ストーカーの集まりみたいなキモいスレだな

307 :吾輩は名無しである:2009/08/13(木) 15:17:15
佐藤や信者よりはキモくない

308 :吾輩は名無しである:2009/08/13(木) 18:18:17
>>307
ストーカーじみてるよ、おまいらwどうでもよければ、捨てておけばよいだけの話。
女に邪険にされるとストーカーになるタイプだよなおまいらwwwリアルでかわいそうな人なんだろうなw

309 :吾輩は名無しである:2009/08/13(木) 19:22:49
「おまいら」って見えない敵と戦ってるなw
ストーカーなんていねえよw

310 :吾輩は名無しである:2009/08/13(木) 21:38:05
スレ住人全員が佐藤のストーカーなわけでwふつうストーカーというだろw
ふつうじゃない奴にはわからんよなw

311 :吾輩は名無しである:2009/08/13(木) 23:01:30
普通じゃなくてありがたいw
普通の奴は佐藤なんて読むなよ

312 :吾輩は名無しである:2009/08/13(木) 23:32:41
ある程度佐藤亜紀の書いたものに興味があって読んでる奴が来るスレだろ。
それをストーキングって言うのはどうかと思うがな。

313 :吾輩は名無しである:2009/08/13(木) 23:44:34
亜紀は自分をストーキングしてるの?w

314 :吾輩は名無しである:2009/08/14(金) 01:16:58
本人降臨してるの?

315 :吾輩は名無しである:2009/08/14(金) 10:33:19
>>300
そうすると「偏見」だのヘイトスピーチを生む「差別表現」などだけを
あげつらってエロゲ批判するのはちょっとおかしくなってくるよな。
つまり「偏見」や「差別表現」それ自体については佐藤は容認してるってことだろう?
問題は「扱い方」であって、表現それ自体ではないというなら、
ムスリムの話とかを持ち出すのはちょっと矛盾してるのじゃないか?

それにはじめのほうは「エロなんだから規制されて当たり前」みたいなこと言ってたし…。
あとからおかしくないようにちょっとずつ足していってる感ありありなんだよなぁ。
しかも、おかしいし。

316 :吾輩は名無しである:2009/08/14(金) 10:41:26
終結宣言以降メールとかにも全く反応しないし
そろそろ話題飽きたわ

317 :吾輩は名無しである:2009/08/14(金) 15:12:17
まぁ、葉巻吸ったり映画観たりしてるほうが楽しいんだろ

あとは牛乳瓶の底みたいな眼鏡をかけた思想オタクの皆様に
任せましょ。

318 :吾輩は名無しである:2009/08/14(金) 17:38:02
>>297
「差別」も「偏見」も基本的に保守的なもので
自衛のためのものでしかないと思う
メイドが未来永劫肉便器であり続けながら
そこへの批判も反省も皆無な作品が「差別的」なものなのだし
そういう作品を受容するプレイヤーが公共の場所で堂々と
「あのゲームすげー」

>>298
それは多分別だよ
彼が論陣張ってまで反論してるのは、佐藤亜紀の陵辱ゲーム観の中に
陵辱ゲーム畑で得られる要素を何もかも封殺する傾向を見てるからでしょ
そういう視点からでは優れた言説も優れた小説も排斥するしかなくなる

>>312
前スレ辺りに
「佐藤亜紀とか読んでる連中はドストエフスキーみたいな本当に素晴らしい作家は読んでないような
背伸びして頭いいつもりになってる馬鹿ばっかりだろうな」とか釣りとしか思えないようなこと言ってる奴が居たよ
絶対佐藤亜紀とか読まないだろうな

319 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/08/14(金) 17:50:28
皮肉を加えてやれば宜しいのですよ(笑)おやはや(笑)さて果て(笑)

320 :吾輩は名無しである:2009/08/14(金) 17:55:33
>絶対佐藤亜紀とか読まないだろうな

いや、ブログはさすがに読んでるから来るんじゃないか

321 :吾輩は名無しである:2009/08/14(金) 17:56:45
獲る狸の読解力の低さは異常

322 :>>318途中で書き込んだ:2009/08/14(金) 18:01:51
>>297
「差別」も「偏見」も基本的に保守的なもので
自衛のためのものでしかないと思う
例えばメイドが未来永劫肉便器であり続けながら
そのことへの批判も反省も皆無な作品が「差別的」な作品ってことじゃないのかな
陵辱ゲームのプレイヤー一般は、作品内のそういう「差別」によって確約される物語をバーチャルに受容する

そういう作品を受容するプレイヤーが公共の場所で堂々と
「あのゲームすげーエロいわ。最高だよ」とか大声で言うような風潮が出来てくると
作品内だけでなく作品外でさえ、プレイヤーには陵辱ゲームに対しての批判も反省も機能しないってことになる
佐藤亜紀が言ってたのはそういう傾向への懸念だと思う
で、そういう批判や反省は法規制に根ざしたものが自然だと
難破船との議論はそんな風だったと思うよ

クオリティ云々でなく、「ただエロいだけ」のものであっても作品外に批判や反省を携えているようなものであれば
特に言うことはないと2009.05.19の記事に書いてある

>>298
それは多分別だよ
彼が論陣張ってまで反論してるのは、佐藤亜紀の陵辱ゲーム観の中に
陵辱ゲーム畑で得られる要素を何もかも封殺する傾向を見てるからでしょ
そういう視点からでは優れた言説も優れた小説も排斥するしかなくなる

>>312
前スレ辺りに
「佐藤亜紀とか読んでる連中はドストエフスキーみたいな本当に素晴らしい作家は読んでないような
背伸びして頭いいつもりになってる馬鹿ばっかりだろうな」とか釣りとしか思えないようなこと言ってる奴が居たよ
絶対佐藤亜紀とか読まないだろうな

323 :吾輩は名無しである:2009/08/14(金) 18:10:02
>メイドが未来永劫肉便器であり続けながら
>そこへの批判も反省も皆無な作品が「差別的」なもの

だから、それで難破船の結論に落ち着いたわけだろ。
重要なのは表現のクオリティではなく、
それが指弾の対象として常に批判に晒される状況にあるか否かでしょ。
この辺は佐藤亜紀自身、
規制万歳から最終的にはゾーニングに翻意したわけだし。
それがたとえエロゲのように「一言で言い切れちゃう」類の
低俗な表現であっても、それが社会的にちゃんと日陰のものとして
扱われている限り、佐藤はそれを擁護しなきゃならんわけだ。
で、その「日陰者としての扱い」は規制はやり過ぎで、
あとはどの程度ゾーニングで流通を絞るか、というオチ。


324 :吾輩は名無しである:2009/08/14(金) 18:14:50
変なところで切れてると思った。

まぁ、だから「偏見や差別を生むから」みたいな議論は
そもそも規制論争には直接の関係がないんだよな。
規制万歳の根拠にはなってない。
たとえレイプレイであってもマスコミで批判されて
流通が絞られたりあくまで日陰の商品として扱われていれば
規制までする必要はない。これが佐藤の最終的な立場である、と。

最初のほうは明らかに違ってたけどねw

325 :吾輩は名無しである:2009/08/14(金) 18:27:46
>>323-324
付け加えると
佐藤亜紀の規制賛成派としてのゾーニング批判意見は
陵辱ゲーム反対派の意見というよりは
むしろゾーニングによって陵辱ゲームの陵辱表現が劣化することを懸念してるように見えるね
↓一部転載

>それからゾーニングを主張する人、十五禁だの十八禁だのを喜んで受け入れる奴なぞ表現者ではない。
>ただの商品の製造業者だ。商品が市場に翻弄されるのは当然である??今回の事態はそれだ。
>ゾーニングの徹底では何一つ解決しない。ゾーニングは悪質化を招くだけだから全面解禁を、と言う人、
>ゲームが悪質化して何が悪いのか。むしろ地下に潜って徹底して悪質化すべきではないのか。

326 :吾輩は名無しである:2009/08/14(金) 18:44:28
>>325

いや、ちょっとまて。

>ゾーニングは悪質化を招くだけだから全面解禁を、と言う人、
>ゲームが悪質化して何が悪いのか。むしろ地下に潜って徹底して悪質化すべきではないのか。

ここでエロゲ全面解禁派が書いている「悪質化」は端的に「抜けなくなる」ってことだろ。
でも佐藤亜紀の書いてる「悪質化」はむしろもっとエロく、もっと凶悪になるべきだ、という
意味で使われているはずで、意味が真逆になってる。

この点についてはレトリックに流れて、議論として深く掘り下げられていないから
佐藤の立場はハッキリとはわからんけど、>>324における佐藤の最終的な立場から
言えば、地上で徹底的に悪質化(陵辱物としてのハイクオリティ化)を目指して
あくまでも地上で徹底的に叩かれろ、というのが正しい回答になるはず。

というか、陵辱表現の劣化を懸念しているって、それは地上での話でしょ?
地上においてはそもそも佐藤亜紀は規制賛成派なわけで。
地下においては表現の劣化も糞もないからね。表現がはじめから際どいからこそ地下、なわけでして。




327 :吾輩は名無しである:2009/08/14(金) 18:49:23
亜紀たんはもう終結宣言したんだから
余所のスレでやってくれないか

328 :吾輩は名無しである:2009/08/14(金) 18:53:07
確かにスレ違い化しつつある

329 :吾輩は名無しである:2009/08/14(金) 18:59:00
>>326
「ゾーニングは悪質化を招くだけだから全面解禁を、と言う人」というのも
陵辱ゲーの凶悪化を懸念したものじゃないかな。トラバしてたこの人のことだと思う
http://d.hatena.ne.jp/ikie/20090516/1242463519

>これこそ先に宮台真司が危惧していた過ぎたゾーニングの典型では無いでしょうか。

>確かに、アングラに潜らせれば自分たちの目には見えない様になる。
>公序良俗的も保たれている様に見えるかもしれません。

>しかし、それは地下で行われている恐ろしい現状が見えなくなることも同時に意味するのです。
>今回の事態でもわかる様に、マスコミは地下にあるものを報道してはくれません。
>彼らが報道してくれるのは地上に出てきた時だけです。

>地下に潜ったものが再び私たちの眼前に現れる時、
>それはもう既に取り返しのつかない程酷いモノになっているかもしれません。

330 :吾輩は名無しである:2009/08/14(金) 19:08:10
>>329
だとしたら>>325
>陵辱表現が劣化することを懸念してる
っていうのは、「劣化」ではなく「凶悪化」を意味してるわけ?

331 :吾輩は名無しである:2009/08/14(金) 19:24:52
話題変えろ

332 :吾輩は名無しである:2009/08/14(金) 19:29:37
>>330
その「劣化」は俺は「表現が骨抜きにされる」くらいに解釈したけど

333 :吾輩は名無しである:2009/08/14(金) 19:43:02
>>332
つまり「凶悪化」というよりは「低質化」だよね。
陵辱ゲームにおいて佐藤亜紀が指す「悪質化」の、対義語としての低質化ってのは
要するにより表現が穏当になるってことだよな。「レイプ堕胎はなし!」みたいな。

でも>>329の人はむしろゾーニングによる「凶悪化」を問題として取り上げてるわけだが…。

そんで>>325における「劣化」が佐藤亜紀のいう凶悪化の意味で使われてたんなら

>陵辱ゲーム反対派の意見というよりは
>むしろゾーニングによって陵辱ゲームの陵辱表現が「凶悪化」することを懸念してるように見えるね

と翻訳できるわけで、何故わざわざ付け加えたのかがちょっとよくわからない。




334 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/08/14(金) 19:48:03
カンディードは如何(笑)陵辱がありますが(笑)おやはや(笑)さて果て(笑

335 :吾輩は名無しである:2009/08/14(金) 20:06:18
出版物については依然佐藤亜紀の姿勢は不明なままだな
官能小説とかレイプ堕胎もんなんて腐るほどあるけど
「輸出品じゃないからおk」って、いやいや。
あなたそういうことで陵辱もの批判してたわけじゃないでしょ…

336 :吾輩は名無しである:2009/08/14(金) 20:09:52
もうどうでもいいんだよ

337 :吾輩は名無しである:2009/08/14(金) 20:14:32
佐藤亜紀にそんなに認められたいの?
「ぼくのすきなものを否定しないで!!」

338 :吾輩は名無しである:2009/08/14(金) 20:20:42
>>333
だから、その「凶悪化」も地下に潜るならアリってことだし
この場合の「アリ」は「凶悪だろうとそうでなかろうと作り手を表現者として認めるし受け手を鑑賞者として認める」ってことじゃないかな
別に「凶悪化」を推進するために地下に潜れ、とかいう話ではないと思うよ

339 :吾輩は名無しである:2009/08/14(金) 20:32:14
>だから、その「凶悪化」も地下に潜るならアリってことだし

いや、だからそりゃそうだろ。付け加える意味がわからない。

340 :吾輩は名無しである:2009/08/14(金) 20:34:26
>>337
誰にレスしてるんだこれ…
妄想?ならチラ裏にしとけ

341 :吾輩は名無しである:2009/08/14(金) 20:36:29
なんでそんなに佐藤に粘着してんの?
佐藤が否定したら何かボクたんに影響あるのかな?
構ってちゃんのくせに佐藤が反論してきたら
「うわー佐藤様に反応もらえた」とか「いえ褒めてるんですよ」とか
チキンどもばかりだな


342 :吾輩は名無しである:2009/08/14(金) 20:39:30
だから誰にレスしてるのか
ワケのわからん書き込みはチラ裏にしろ

343 :吾輩は名無しである:2009/08/14(金) 20:41:02
>>341
文盲×馬鹿乙

344 :吾輩は名無しである:2009/08/14(金) 20:41:26
わからんでいいよ
べつにwあてこすりらから

345 :吾輩は名無しである:2009/08/14(金) 20:42:16
スルーできないのは何か嫌な部分を感ずるんだろう?w
本人にはわかってるはずだよ

346 :吾輩は名無しである:2009/08/14(金) 20:44:46
完全に文脈を読み違えてるただの馬鹿から
発した「あてこすり」だから、嫌なんだろう
あてこすりが正当だから、じゃなく
そもそも読解力が低くてそれがあてこすりになってると
信じてる馬鹿がウザいだけ

347 :吾輩は名無しである:2009/08/14(金) 20:46:27
佐藤亜紀も馬鹿がスルーできないタイプだよな
実際自分の馬鹿に気づいてない馬鹿が一番不愉快

348 :吾輩は名無しである:2009/08/14(金) 20:48:20
>わからんでいいよ
>べつにwあてこすりらから

よくよくスレ読み返してみたら
誰へのあてこすりにもなってなくて冷や汗、か?

349 :吾輩は名無しである:2009/08/14(金) 20:51:03
サイトからのリンクもたどらないで議論してたのかお前らw

350 :吾輩は名無しである:2009/08/14(金) 20:51:42
>「ぼくのすきなものを否定しないで!!」
>なんでそんなに佐藤に粘着してんの?
>佐藤が否定したら何かボクたんに影響あるのかな?

佐藤の何の否定に対する何の粘着だと思ってんだろ。
誰一人その「佐藤の否定」に対して「否定しないで!」
なんて話してない。としか読めないが。
自分が馬鹿じゃないことを証明したきゃ、ちゃんとアンカーつけて
なにがどう「否定しないで!」なのか説明してみな

351 :吾輩は名無しである:2009/08/14(金) 20:51:44
またスレに書き込んだからといってお前に言ってるのではない
なんでもかんでもお前が中心かよw

352 :吾輩は名無しである:2009/08/14(金) 20:52:28
いつから2ちゃんってスレ内住人に対してしか話しかけちゃだめになったの?

353 :吾輩は名無しである:2009/08/14(金) 20:54:21
もし直前スレを無視するなというなら
>>327-328を無視したのは誰たちだよw

354 :吾輩は名無しである:2009/08/14(金) 20:55:25
>>351
チラ裏に書いとけ馬鹿
お前のためのスレじゃねえ馬鹿
馬鹿にされたくなきゃ誰に対する批判かも
書き込んどけ 馬 鹿 。

355 :吾輩は名無しである:2009/08/14(金) 20:57:01
もう話題変えようぜ。佐藤亜紀がもう既に終わりっつってんだから

↓次からは別ネタよろ

356 :吾輩は名無しである:2009/08/14(金) 20:58:54
佐藤亜紀の初体験の相手俺だよ。
もう30年近くも前になる

357 :吾輩は名無しである:2009/08/14(金) 21:54:20
>>338
あんまり浸透してなさそうだから
難破船との議論以前の記事を強調しといた方がいいかなと思って
佐藤亜紀の小説とか文章、すげー固い結び目のある紐を無茶苦茶複雑に絡めてるようなとこがあって
解きほぐすのにかなり骨が折れる。そういうとこが好きなんだけども
結び目とか紐の絡め方自体にも相当力が入ってるんだけど
解きほぐしたときにすげーものが展開されるところが好きだな

358 :吾輩は名無しである:2009/08/14(金) 21:56:15
ほら空気読まないで自分語りw
人が別スレすると怒りだすw

359 :357:2009/08/14(金) 21:59:08
レス番間違えた
>>338じゃなくて>>339だ。すまぬ

360 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/08/14(金) 22:51:18
我々は餌付けされておるのですよ(笑)
パヴロフの犬の如くこれを見たら涙を流し、これを見たら怒り狂い、これを見たら笑う、という風に調教されておるのです(笑)おやはや(笑)さて果て(笑)

361 :吾輩は名無しである:2009/08/14(金) 22:56:05
フォアグラ作ってる農家の人も大切にしてあげてください

362 :吾輩は名無しである:2009/08/14(金) 22:57:03
女子に電気あんまって今は許されないと思うんだ。

363 :吾輩は名無しである:2009/08/15(土) 01:08:35
葉巻吸いながらふんぞり返ってワーグナー聴いてる女ってどうよ

364 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/08/15(土) 01:13:53
ワーグナーといえば嘗て用を足したことがありましたねぇ(笑)おやはや(笑)さて果て(笑)

365 :吾輩は名無しである:2009/08/15(土) 11:47:21
子供がいながら陵辱談義してるやつどうよ

366 :吾輩は名無しである:2009/08/15(土) 14:23:25
亜紀たん闇金牛島君読んでるのかよ

367 :吾輩は名無しである:2009/08/17(月) 02:30:57
「わたしのおとうさんは、お国と戦うために
きょうもネットでがんばっています。
幼女の絵をかいて貼ったり、陵辱動画を見つけてきては貼ったり
でとてつもないテロ活動をしています」

368 :吾輩は名無しである:2009/08/17(月) 06:09:20
>>271
陵辱男がついに読み出したな。


369 :吾輩は名無しである:2009/08/17(月) 07:02:14
吉本ばなな「私が人脈持ってるって分からないの?」
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/book/1250427458/

370 :吾輩は名無しである:2009/08/17(月) 11:27:29
>>368
絶賛されてね?

371 :吾輩は名無しである:2009/08/17(月) 17:31:03
佐藤先生が反応したら、チキンは絶賛側に回る
ってのが毎回のお約束

372 :吾輩は名無しである:2009/08/17(月) 17:49:16
大森みたいに絶賛しても罵られることもある

373 :吾輩は名無しである:2009/08/17(月) 18:16:35
いや、絶賛してるように見せかけて小馬鹿にしてるのでは。

374 :吾輩は名無しである:2009/08/17(月) 19:00:05
>370-373

バカかお前は

375 :吾輩は名無しである:2009/08/17(月) 19:05:22
>>373
確かに、
>>まったく違う話だけど、
以下の部分は何かおかしい。必然性があるというのと自分が南北戦争のアメリカで思い描くのとは別物じゃないのか?
この題材に対して、時代を置く必然性がない、というのならともかく。
>>作品は彼女の思想の高尚性や倫理性の証明には使えない
本気か。

376 :吾輩は名無しである:2009/08/17(月) 19:13:25
高橋直樹が混ざってるな。

377 :吾輩は名無しである:2009/08/17(月) 20:31:35
バカにバカにされたら喜ぶべき

378 :吾輩は名無しである:2009/08/17(月) 20:46:14
幕害亜もここきて恥晒していったが
オナキも来てるのかw
威勢がいいわりに佐藤が応答したら
両者ともごろにゃんと喉をならしやがって

379 :吾輩は名無しである:2009/08/19(水) 06:17:34
>普通に娯楽小説家になってしまえばいいのに。
だとさww

380 :吾輩は名無しである:2009/08/19(水) 09:06:22
日本ファンタジーノベル大賞出身だから娯楽小説家です

381 :吾輩は名無しである:2009/08/19(水) 13:47:37
レイプを娯楽として消費する娯楽小説家が何を偉そうに、って話でな。

382 :吾輩は名無しである:2009/08/19(水) 15:29:05
「私はプロのシナリオライターです」

383 :吾輩は名無しである:2009/08/19(水) 15:37:48
>推薦文を誰に求めるべきかを(この場合編集者なのか?)正しく選んでいるね。
>浅田次郎、伊集院静、大沢在昌、高橋克彦、宮部みゆき。
>一流も一流、本物の大衆娯楽小説家達だ。

384 :吾輩は名無しである:2009/08/19(水) 15:42:55
史実を借りることでしか重みを作れてない、確かにそうだろう。
でも経験と下調べを生かしたヨーロッパ描写の正しさなんぞに頼らなくても
(それは畢竟、よくお勉強しましたね、ということに過ぎないのではないか)、
純粋にファンタジー小説として書いても十分面白いものを佐藤亜紀は書けるはずだと
俺は思うんだよね。その「重み」というのは、多分作品の価値ではなく、
作家の格付けのほうに作用するもので、だからくだらないと俺は思うのだ。
呼ばれ方を気にする俗物か。娯楽小説の棚に並ぶのがそんなに嫌か?

385 :吾輩は名無しである:2009/08/19(水) 20:56:56
あんたの言う娯楽小説とはなんぞや?
ストーリー必須のがらくた小説だろ

386 :吾輩は名無しである:2009/08/20(木) 02:22:02
高橋はここには来てないよ。マクガイアもな。
妄想狂による捏造批判乙ww
すこしは外の空気吸えよ

387 :吾輩は名無しである:2009/08/20(木) 03:24:04
>>385
たとえば「ミノタウロス」だなw<ストーリー必須の娯楽小説

388 :吾輩は名無しである:2009/08/20(木) 12:12:32
おいオナキいいかげんにせえよ

389 :吾輩は名無しである:2009/08/20(木) 13:26:22
ニヤニヤ。

390 :吾輩は名無しである:2009/08/20(木) 13:39:38
私はバカですから私の意見なんて無視していいですよ。
私の感想を書くことについては誰も批判できないはずです。
佐藤の本を私がどう感じようと勝手ではないですか。
そこをいちいち「私が思う読み方じゃないから駄目」という佐藤や信者は
どうかしてると思いますよ。権威化してるんじゃないですか。

391 :吾輩は名無しである:2009/08/20(木) 13:45:07
なぜオナキは上から目線で佐藤先生にアドバイスしたり
小説の書き方を授業なさってるの?
「プロのシナリオライター」だから?w

392 :吾輩は名無しである:2009/08/20(木) 17:12:20
エロゲライターの書いた文章さえ読みこなせない奴がいるようだなw

393 :吾輩は名無しである:2009/08/20(木) 17:37:22
>しかし、ムカツくくらいに佐藤亜紀の芸術論は正しいな。そして、それを前提にしてこそ
>あのアリバイ発言の数々が彼女の世渡りなり内心の解決なりに必要なのが分かる。
>分かるから余計ムカツくんだけどな、ダシにされてるポルノ屋としては。

佐藤亜紀のコスい世渡りがムカツクって言ってるだけで、小説の技量は絶賛してるだろ。


394 :吾輩は名無しである:2009/08/20(木) 17:42:04
何か勘違いしてるようだな
エロゲライターだから文章下手なんだよ
「プロ」ならちったあ読める文章かけば?

395 :吾輩は名無しである:2009/08/20(木) 17:49:18
佐藤亜紀はファンの読解力にうるさく注文つける人だからなあ。
お前みたいなのはヤバイんじゃね?w

396 :吾輩は名無しである:2009/08/20(木) 17:50:33
うんうん、タカハシナオキは文章うまいよ
ブロガーの中でも記事の面白さはずば抜けてる

397 :吾輩は名無しである:2009/08/20(木) 17:51:37
少なくともプロとしてやってく分の技量は持ち合わせている
佐藤だってそこは認めるだろうよ
ここでファビョってるだけの奴らが一番馬鹿にされるだろう

398 :吾輩は名無しである:2009/08/20(木) 19:08:14
もうちょっと日本文学について文句言ってほしいな、興味がある
三島、大岡昇平、大西の特に神聖喜劇とか、
大江や古井や金井らの、特に後期の作品、中上なんかはどうなんだろ。
あと金井の映画に関する文章とか…初期の漱石とか…鏡花とか…谷崎とか…
日本の純文学がダメだ、ていうのは聞き飽きたので、そんなかで佐藤好みの作品を知りたい

399 :吾輩は名無しである:2009/08/20(木) 19:19:06
むしろラノベを読みまくってぶった切ってほしい

400 :吾輩は名無しである:2009/08/20(木) 20:56:58
自分で考えろよwバーカ
なんでも佐藤様はどうお考え?か

401 :吾輩は名無しである:2009/08/20(木) 20:59:54
え? そうだけど…
佐藤さんがどう考えてるか? だけれども…

402 :吾輩は名無しである:2009/08/20(木) 23:07:29
伊藤のメタルギアノベライズ版ってどうなの?
信者にとってタブー?

403 :吾輩は名無しである:2009/08/20(木) 23:19:01
伊藤計劃スレ part2
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1242656570/

404 :吾輩は名無しである:2009/08/20(木) 23:23:20
いやそのスレでもメタルギアの本のことはあまり触れてないようだが

405 :吾輩は名無しである:2009/08/21(金) 02:09:43
プロの脚本家の中ではファンタジーって考証要らないジャンルなんだね
繊細緻密なディテールも要らんのか
劇には機微も要らないっていうし
すげーな。目から鱗だわ

406 :吾輩は名無しである:2009/08/21(金) 07:18:11
ガンダムの考証ってほとんど後付けらしいからなあ。

407 :吾輩は名無しである:2009/08/21(金) 18:31:55
宇宙で爆発音はならない

408 :吾輩は名無しである:2009/08/21(金) 20:27:06
>>398
確か宮沢賢治は褒めてたと思う。でもまああの人は日本文学では異端だし・・・
石川淳の無茶苦茶なのはどうなんだろう。

409 :吾輩は名無しである:2009/08/21(金) 20:28:11
高橋直紀は異端

410 :吾輩は名無しである:2009/08/21(金) 22:11:09
かといって、静かなガンダムではつまらんしな。

411 :吾輩は名無しである:2009/08/22(土) 14:47:49
そもそもあんな人間型ロボットなんて不便
なぜ人が載るのか

412 :吾輩は名無しである:2009/08/22(土) 15:25:57
軍用の強化外骨格は真面目に開発されてるけどな。人間サイズだが。

413 :吾輩は名無しである:2009/08/22(土) 18:21:19
それはロボコップみたいなものだろ?

414 :吾輩は名無しである:2009/08/22(土) 20:18:50
覚悟のススメの話題は山口スレでやれよ

415 :吾輩は名無しである:2009/08/23(日) 20:26:05
厨設定をいつまでも忘れない高橋オナキは神

416 :吾輩は名無しである:2009/08/23(日) 21:28:11
【国際】元スリのプロ集団が、通行人のポケットにこっそりお金を入れるキャンペーン - イギリス
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1251018917/

417 :吾輩は名無しである:2009/08/23(日) 21:42:13
あの佐藤亜紀センセイの作品の読者なんだから、もうちょっと頭よさそうな発言できないものか。

418 :吾輩は名無しである:2009/08/23(日) 23:56:32
オナキも読者だし、頭いいじゃん
オナキには負ける

419 :吾輩は名無しである:2009/08/24(月) 06:56:44
そういう下品な揶揄しか出来ない読者しかつかない作家なのかねー。
あちらのブログの読者のほうがまだいくらか知的に見えるぞw

420 :吾輩は名無しである:2009/08/24(月) 15:54:31
佐藤亜紀涙目w所詮新潟w

421 :吾輩は名無しである:2009/08/24(月) 17:43:04
亜紀先生が注目してるから、何か起きるかと思ってら
本当にすごいことが起きてしまった。
あの試合に何も感じなかったら、文学語るのやめたほうがいいよ

422 :吾輩は名無しである:2009/08/24(月) 19:57:40
高橋さんのはピンと来ない記述も多いけどな
人間集団を罵倒するなとか言っているけど
ここ数日の一連の記事で「高尚な」考証や技巧を嘲笑ったのは高橋さんだし
考証や技巧を求められる「高尚な」作品を好む受け手を嘲笑ったのも高橋さんではないでしょうかと

佐藤亜紀に関してなら過去ラノベ界隈について
「ジャンルのルールから解放されたらどれ程の書き手として認知されるか分からない
というレベルの作家を幾人か見つけた」とか書いてるのを見たことがあるし
読者としては高橋さんの言うような種類の偏見に加担する作家には見えないのだけど
むしろ今回では高橋さんこそが佐藤亜紀作品に対して
そういった偏見を遠慮なく発揮されているように見えますねと

それから、作品の受け手が持つ「嗜好」と
作品の受け手が感想を吐くなり立場を表明するなりして発散する「表現」は
完全に別物だと思うんですが
萌えフリークや陵辱マニアの「表現」や「表現」の作法への罵倒も高橋さんの目には「嗜好」への罵倒に見えてしまうのでしょうか残念ですねと

しかしこのスレの住人
佐藤の議論相手は軒並みマンセーしてるよね

423 :吾輩は名無しである:2009/08/24(月) 19:59:30
うんうん。このくらいのことが言える奴が今まで現れなかったことがね。

424 :吾輩は名無しである:2009/08/24(月) 22:43:48
だってまともな相手じゃないやつにまともに答えても仕方ないんだもん

425 :吾輩は名無しである:2009/08/25(火) 12:04:47
佐藤亜紀も高橋直樹もその点では意見が一致するだろうなw
で、このスレのレベルはまともに答えるに値するかな?

426 :吾輩は名無しである:2009/08/25(火) 12:58:46
英語仏語ができて独語ができないのは知ってるが
伊語はできるんだろうか。
ほぼ専業で時間ありそうだから独語勉強したらいいのに

427 :吾輩は名無しである:2009/08/25(火) 13:29:30
おい、オナキ
すぐお前だってわかるから、書き込むのやめなよ

428 :吾輩は名無しである:2009/08/25(火) 15:59:26
>p.s. で当日は昼寝していたので身損ねた訳だが、
スコア見るだけでも何かすごい試合だった模様。

身損ねた……だと?!

429 :吾輩は名無しである:2009/08/25(火) 22:49:52
ハゲワロスw

430 :吾輩は名無しである:2009/08/26(水) 00:34:37
激しく〜収録の「弁明」
『素晴らしい夜明けの、何という素晴らしい目覚めだ。』
一行に素晴らしいが二度も。山田悠介へのリスペクトですか?
評論家はそこまで見抜かないと駄目ですか?
『少しばかり寝乱れた寝台に』
こちらにも寝が二度も。頭痛が痛い、と同じレベル。
『十五にもならない少年のように無心に眠りに落ち』
これは同人誌で素人が書いてるような比喩では?

431 :吾輩は名無しである:2009/08/26(水) 16:23:10
寝乱れた寝台は微妙なラインな気がするなあ。
>これは同人誌で素人が書いてるような比喩では?
そういう同人層に受けてる作家でもあるんじゃないのか。

432 :Gauche:2009/08/27(木) 06:39:41

ハヤカワミステリマガジン2009年10月号
独楽日記 第22回
webラジオ中継で聞くバイロイト

433 :吾輩は名無しである:2009/08/27(木) 16:47:36
>>52
そいゆことか(*^〇^*)/ワーイ!

詐欺師佐藤あきはひとりで埋めてるやってるお\(*^〇^*)/ワーイワーイ!


この詐欺おまさんがんばっていろんなスレ埋めるお\(*^〇^*)/ワーイワーイ!  




佐藤亜紀さんネットの詐欺をがんばってくださーい! 応援してまーす!

http://love6.2ch.net/test/read.cgi/book/1242806233/75







434 :吾輩は名無しである:2009/08/27(木) 16:54:55
dけどすげえ詐欺
有名人に盗作されたって嘘ぬりかためな
あるいみ単純な振り込め詐欺よりよっぽど悪質な詐欺犯じゃ

435 :吾輩は名無しである:2009/08/27(木) 22:44:41
「上を見上げる」なんてひどい文章もありましたね。
もし素人の応募小説なら下読みの評論家様からメッタ斬りでしょうね。
佐藤様が書いたってだけで誰も文句言わないのですから、すごいですね。

436 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 12:11:50
上にあがってたクリスティ読みましたが、ぜんぜんつまらなかったです。。。
すでに何百回と使い古されているネタなので、今読んでもね。。。

437 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 19:36:10
まあ今世に出ている傑作とよばれているものの殆どが
クリスティの真似でしかないことは判りました。

438 :吾輩は名無しである:2009/09/01(火) 19:03:38
佐藤亜紀の映画のベストは?

439 :吾輩は名無しである:2009/09/01(火) 19:15:51
サイトで公開してるだろ……
少しは自分で調べろよ……

440 :吾輩は名無しである:2009/09/01(火) 19:42:35
ワイルドバンチは入ってないんだな。
で、トゥルーマンショー、ファイトクラブが入ってるのはミーハーなのか

441 :吾輩は名無しである:2009/09/01(火) 22:19:55
ノッティングヒルのナポレオンが読みたい。
復刻まだか。

442 :(o^v^o)鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2009/09/01(火) 22:22:17
ファイトクラブですかwwww

443 :吾輩は名無しである:2009/09/01(火) 22:56:54
>>442
狸コテ控えてる理由なんだ?

444 :(o^v^o)鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2009/09/01(火) 23:01:35
基地外の話はよくわからねーw

445 :吾輩は名無しである:2009/09/01(火) 23:08:34
>>444
もうバレバレですよw

446 :(o^v^o)鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2009/09/01(火) 23:13:54
まいったなーw

447 :吾輩は名無しである:2009/09/01(火) 23:14:55
>>446
余裕かましたフリしてるw

448 :Gauche:2009/09/01(火) 23:44:17

もう告知係を辞めたいのだが、
誰か継いでくれないかな?

確かに時給は悪い。
が、親衛隊壱号の称号がつく。

449 :吾輩は名無しである:2009/09/02(水) 00:07:58
ガウチェはトリップつけろよ
本物か偽物か区別がつかん

450 :吾輩は名無しである:2009/09/02(水) 00:51:18
亜紀先生も親衛隊には飽き飽きしていることだろう。
まだしも高橋直紀のほうがマシだと思っているね。

451 :吾輩は名無しである:2009/09/02(水) 01:40:30
ぷりぷりざえもんのストーキングメモ本当に役に立たないなw

452 :吾輩は名無しである:2009/09/03(木) 09:36:57
ガウチェに偽物なんているの?

453 :吾輩は名無しである:2009/09/03(木) 15:39:34
本物の態度が悪いから偽物でも同じ

454 :吾輩は名無しである:2009/09/03(木) 18:24:02
第19回ドゥマゴ文学賞(東急文化村主催)は3日、作家平野啓一郎さんの
「ドーン」(講談社)に決まった。

一方、賞や評論家から遠のいていく佐藤亜紀。

455 :吾輩は名無しである:2009/09/04(金) 14:39:40
こんな様で「二人とも生き残った」なんて云えるよな

456 :吾輩は名無しである:2009/09/04(金) 17:17:32
佐藤でさえニコ動いってるというのに
評論家は2ちゃんには来ない、と

457 :吾輩は名無しである:2009/09/05(土) 23:02:26
鏡の影が文庫化されるんだね。

458 :吾輩は名無しである:2009/09/06(日) 15:47:27
「スターウォーズ」がSFであって、「2001年宇宙の旅」はSFじゃない

459 :吾輩は名無しである:2009/09/06(日) 16:26:15
スターウォーズはSFじゃないだろw

460 :吾輩は名無しである:2009/09/07(月) 22:11:36
評論家様はここにはきていませんし、佐藤のサイトにも飽きたようなので
次から何が出ても気付かないしわかりません。
書評が書けないから無視しているわけではありません。
ここを特に強調したいですが、「無視」ではありません、「どうでもいい」のです。

461 :吾輩は名無しである:2009/09/07(月) 23:41:33
佐藤のスレの前で 泣かないでください
そこに批評家はいません ヲチしてなんかいません
千の風に
千の風になって
あの温い業界を
住み潜んでいます



462 :吾輩は名無しである:2009/09/10(木) 00:52:18
佐藤の小説の前で 泣かないでください
そこに批評はいません 真摯な感想なんかいません
千の御用に
千の御用になって
あのゆるい文壇で
売れ線書評をしています

463 :吾輩は名無しである:2009/09/10(木) 01:03:22
天才シュノー先生にも賛成してもらえてよかったな
アンチ佐藤たちはシュノー先生も敵にまわした

464 :吾輩は名無しである:2009/09/10(木) 15:28:53
今度は誰と揉めてるの?

465 :吾輩は名無しである:2009/09/10(木) 18:39:59
ナイーブな学生?のブログにあったが・・・
こんな人まで叩きのめす佐藤先生が怖い

466 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/09/10(木) 19:42:13
恐らく佐藤さんは「ナイーブ」という言葉に隠れた鈍感さというのが許せないのではありませんか(笑)おやはや(笑)さて果て(笑)

467 :吾輩は名無しである:2009/09/10(木) 19:43:39
久しぶりだな狸

468 :吾輩は名無しである:2009/09/10(木) 20:00:40
佐藤亜紀はなぜこんなにすばやく「馬鹿」を見つけられるのか。
約19時間前 webで

「ほらほら、ここに先生の悪口書いてるやつがいますよ」とご注進にあがるやつがいるのかな。
そいつもどうかと思うが。約19時間前 webで

凌辱ゲームオタクの心性を知りたいのなら、蘭光生を読むといいと思う。あの人が元祖だからw。
約19時間前 webで

ご注進にあがりました。約1分前 2chで

469 :吾輩は名無しである:2009/09/10(木) 20:06:48
日本の知的財産、佐藤とシュノーに「馬鹿」の烙印押されて、
この後どう生きていけばいいの?

470 :吾輩は名無しである:2009/09/10(木) 21:06:23
> 「ほらほら、ここに先生の悪口書いてるやつがいますよ」とご注進にあがるやつ

ぷりぷりざえもん、ガウチェ、涙目w

471 :吾輩は名無しである:2009/09/10(木) 21:44:30
もっとどっしり構えてればいいのに。
重そうなんだし。

472 :吾輩は名無しである:2009/09/10(木) 22:17:21
佐藤亜紀が自身のブログで「バカには読んでほしくない」と書いている
『激しく、速やかな死』(文藝春秋)の紹介文を、勇気をもって「熊本日日新聞」に寄稿。
なぜならば、傑作だから。後世の読者へ、大事に手渡していかなくてはならない名作だから。
だから、バカだけど、やるんだよ!11:03 PM Aug 31st webで

チキンじゃない評論家がやっと出てきました

473 :吾輩は名無しである:2009/09/10(木) 22:24:04
てか、大仰すぎてワラえる。
お前さんが紹介しなくとも、後世へは伝わるだろう。それだけの作品ならば。
バカが紹介したからといって何も変わらんよ。

474 :吾輩は名無しである:2009/09/10(木) 22:30:29
チキンじゃないことは認めていいだろ
無能かどうかはしらん

475 :吾輩は名無しである:2009/09/10(木) 23:13:35
同意。それ以外の評論家はトヨザキ以下w

476 :吾輩は名無しである:2009/09/10(木) 23:21:22
女だてらに勇ましい評論家だ

477 :吾輩は名無しである:2009/09/10(木) 23:26:16
この人すごいよなあ。
夜郎自大って、この人のためにあるような言葉だと思う。
自分の小説を水準作だとかどうとか自分で言い出したら、
どの小説家も水準以上の文豪でしょうよ。
あんたの小説の評価はあんたじゃなくて、他人が決めるんだよ。

478 :吾輩は名無しである:2009/09/10(木) 23:30:15
そう、匿名以外はみんな傑作だといってるよ

479 :吾輩は名無しである:2009/09/11(金) 00:54:24
ネットのちょっとした書き込みにまで責任と謝罪を求めるのって、随分コドモっぽい。
wつけて笑って済ませるようになれや

480 :吾輩は名無しである:2009/09/11(金) 20:21:41
【裁判員裁判】「聖職と裁判員、両立できない」 カトリック団体が最高裁に文書
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1252667033/

亜紀たんはもし裁判員に選ばれたらどうするのかね?

481 :吾輩は名無しである:2009/09/12(土) 00:31:04
日本映画を頭から馬鹿にして
外国映画ばかり見ているバカ
byシュノー

482 :吾輩は名無しである:2009/09/12(土) 03:54:57
佐藤亜紀の著作と本人の見解を読むにつけ、
だったらお前の作品は象牙の塔に奉納しとけばいいんじゃねって思うけど。
きっと100年後の評論家が褒めてくれるよ。
相手の立つ瀬がないところに追い込むのって女特有だよな。


483 :吾輩は名無しである:2009/09/12(土) 05:09:44
伊藤の作品は理解されてるから
同じ数だけ佐藤亜紀も理解されてるんじゃない?

484 :吾輩は名無しである:2009/09/13(日) 01:51:33
今度の人は「うわー佐藤様に答えてもらったオレすげーw」
って言わないからまだいいね

485 :吾輩は名無しである:2009/09/13(日) 17:37:14
なにがどういいのだ


486 :吾輩は名無しである:2009/09/13(日) 22:47:52
鏡の影の解説は成瀬具視か
ぐぐったら2件しか出てこないから
何ものかよくわからない

487 :吾輩は名無しである:2009/09/13(日) 23:46:38
トヨザキ婆さんや殊脳はスルーされたのかw

488 :Gauche:2009/09/14(月) 19:56:51

『鏡の影』 講談社文庫
解説:成瀬具視(宗教図像学者)

初文庫化。

489 :吾輩は名無しである:2009/09/14(月) 21:28:08
心理学者やSF専門家はスルーされたのねw

490 :吾輩は名無しである:2009/09/15(火) 01:02:26
シュノーのペンネームだよ

491 :吾輩は名無しである:2009/09/15(火) 23:18:07
ぷりぷりは更新しないのかw

492 :吾輩は名無しである:2009/09/16(水) 00:04:17
うわー、このスレのアンチって馬鹿丸出しだな。
お前のかーちゃんデベソみたいなことしかいってないww


493 :Gauche:2009/09/16(水) 00:22:51

選択がもたらすもの<世の中ナビ NEWS NAVIGATOR>
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20090910ddm002010091000c.html

芸術選奨文部科学大臣新人賞受賞作家。

494 :吾輩は名無しである:2009/09/16(水) 15:52:29
あんまり作家や批評家に日本の政治の体質を批判してほしくない気もするが
業界自体が政界と似てるし…
佐藤だって作家として食えるようになったのが30代半ば?まだ食えてない?知らんが
まともに働いてたの2年であとは他人の金で上京して大学行って生活して院行って留学して
みんなが生活のために仕事してる時間にたくさん読書して映画見て
それでオペラ道楽で借金しただの大学講師の初給料でヨージ買いあさっただの知らねーよ

ファンです、ただの嫉妬です。

495 :Gauche:2009/09/16(水) 20:18:30
大蟻食様、お誕生日おめでとうございます。

496 :吾輩は名無しである:2009/09/16(水) 20:22:35
老いるごとにどんどん太っていくね。

497 :Gauche:2009/09/16(水) 23:32:50
あのお年で誕生日を衆目に晒されても、
喜ぶはずもないと指摘を受けた。

またやってしまった。もう駄目だ。

498 :Gauche:2009/09/16(水) 23:41:03
オレに代われといってるだろう
貴殿は休みたまへ

499 :Gauche:2009/09/17(木) 00:18:19
>>498
無能には頼めない。消えろ。

継いでくれたら助かる、ぷりぷりざもん。

500 :Gauche:2009/09/17(木) 00:22:54
消えない。

501 :Gauche:2009/09/17(木) 01:11:42
オレが佐藤だっていうことも分からないで。
君は失格だ。

502 :守中高明:2009/09/17(木) 01:13:29
亜紀ちゃんとはずっと昔に寝たことがある。凄かった。

503 :吾輩は名無しである:2009/09/17(木) 01:18:31
またまたぁ〜(笑)藁かしますねぇ〜(笑)

504 :Gauche:2009/09/17(木) 01:35:16
佐藤先生に進言しているのは俺だ。
バカにされるのが怖いから俺をバカにするんだろう。

505 :吾輩は名無しである:2009/09/17(木) 02:34:27
佐藤亜紀に誕生日があったことに驚いた

506 :吾輩は名無しである:2009/09/17(木) 02:36:39
美輪明弘みたいなものかw

507 :吾輩は名無しである:2009/09/17(木) 18:46:03
佐藤亜紀は女の腹から生まれた者には倒せない

508 :Gauche:2009/09/18(金) 00:05:51
今日もGaucheは賑わっているな。

『24人のGauche』 講談社文庫
解説:芸術選奨文部科学大臣新人賞受賞作家

初文庫化。

509 :Gauche:2009/09/18(金) 00:29:45
解説は女だてらの作家かな?
女の腐ったような男の作家かな?

510 :吾輩は名無しである:2009/09/18(金) 21:54:45
大澤真幸が生徒と不適切な関係で京大を辞職した件についてコメントするかな

511 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/09/19(土) 21:50:03
今から考えると退廃芸術の本の書評の件が面白いですねぇ(笑)
佐藤さん曰く根本的に「大ドイツ」的な物であるエロゲそれからエロ漫画も含めましょう(笑)となるわけなのですが、
ですが騒動を見ていますと、エロゲ・エロ漫画の規制反対派はその作品を「退廃芸術」に準えておる訳ですねぇ(笑)おやはや(笑)
規制を推進する政府(妄想が入っておるのでお気を付けを(笑))が「大ドイツ」側で自分達は「退廃芸術」側であると(笑)おやはや(笑)
これは所謂「退廃芸術」的な表現も「大ドイツ」に組み入れられておる、というわけなのでしょうかねぇ(笑)おやはや(笑)さて果て(笑)

512 :吾輩は名無しである:2009/09/20(日) 12:08:15
『鏡の影』を立ち読みで初めてちょっと読んだんだけど
佐藤さんが盗作だって騒いだのこの本でしょ?
時代や出てくるアイテムなんかは近いんだろうけど
これって本当に盗作に見えます?
佐藤さんの本読んだ方?
これは哲学的・神学的小説なのか?
それともエンタメになるのか?
どうなんです?

513 :吾輩は名無しである:2009/09/20(日) 19:51:48
栗本裕珍朗
「世界一似ていない盗作騒動」

514 :吾輩は名無しである:2009/09/21(月) 00:51:16
大森みくる
「まともに考えたら佐藤亜紀は電波」

515 :吾輩は名無しである:2009/09/21(月) 00:52:12

こんなもの進言しないで!
進言したほうがバカなのよ!!

516 :Gauche:2009/09/22(火) 21:05:51

ハヤカワミステリマガジン2009年11月号
独楽日記 第23回
いい奴、悪い奴、変な奴

517 :Gauche:2009/09/23(水) 01:28:15

告知取り消します。急遽休刊になったらしい。
独楽日記が原因とは本当ですか?

いやはや。

518 :Gauche:2009/09/23(水) 01:34:54

休刊取り消します。急遽本当になったらしい。
日記が芸術選奨文部科学大臣新人賞受賞作家とは本当ですか?

いやはや。

519 :Gauche:2009/09/23(水) 01:38:10

本当取り消します。急遽受賞になったらしい。
11月が大臣Gauche科学ミステリ告知変な奴とは本当ですか?

いやはや。

520 :吾輩は名無しである:2009/09/23(水) 18:31:43
【経済】突撃銃「AK47(カラシニコフ)」を製造する銃器メーカー、イズマッシュが経営破綻の危機
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1253675658/

521 :Gauche:2009/09/23(水) 23:22:50
日記が単行本化された暁には
イサカコータロー選考員のドゥマゴ賞が送られます

522 :Gauche:2009/09/24(木) 01:29:54
解説はオレを外して、福井にやらせるんだとよ

523 :吾輩は名無しである:2009/09/24(木) 04:27:03
佐藤亜紀氏が2009/8/6の日記に
>究極の選択と言うなら、公共の議論がものの見事に駄目さ加減を曝け出した現段階においては、私は法規制の方を取る
と記述しているんだが。差別主義に対する反論の中でこんなこと書くのはまずいんじゃないか。
『啓蒙の弁証法』でアドルノがナチに見出した国家理性の失敗を克服する為に、アーレントやハーバーマスが公共の議論を一つの克服する手段として取り上げたわけだし。
にも関わらず、現在、公共の議論が巧くいかないからといって、法規制の方を取るのは根本的な問題解決には繋がらないだろう。
無論、そう考えるのも一つの立場ではあるが。
佐藤氏は同日の日記で以下のように書いている。
>その後の害についてはその後で対処するしかなかろう
害(それはもしかしてユダヤ人虐殺程度になるかもしれない)が起こる可能性を残すよりは、他の選択肢を捜すことを努力するべきぐらい留保して欲しかったな。


524 :吾輩は名無しである:2009/09/24(木) 19:17:04
平穏無事ということは、トヨザキの勇気ある書評に納得したということか

525 :吾輩は名無しである:2009/09/24(木) 20:36:13
1. まだ気づいてない
2. 言及するまでもないと判断した

526 :Gauche:2009/09/26(土) 07:12:39

明治大学商学部特別講義

第3回
2009年10月3日(土) 14:00〜15:30
駿河台校舎リバティタワー3階 1031番教室

「商学部特別講義」開催について(佐藤 亜紀 特別招聘教授)
ttp://www.meiji.ac.jp/koho/hus/html/dtl_0004479.html

527 :吾輩は名無しである:2009/09/26(土) 17:36:31
盗作騒動は、元ネタかぶりのカムフラージュだろ。
佐藤の著作って、基本コラージュじゃね?

日記もカムフラージュだらけだが、
たまに本当に好きな物が出てきて、そこは萌え。

528 :吾輩は名無しである:2009/09/26(土) 17:42:14
具体的な作品名は挙げられない>527であった

529 :吾輩は名無しである:2009/09/26(土) 18:04:33
本当に本人来てるんだw
ヒント、少女マンガ。
続きは自分で書きな。

530 :吾輩は名無しである:2009/09/26(土) 21:02:05
具体的な作品名は挙げられない>529であった

531 :吾輩は名無しである:2009/09/27(日) 01:00:49
ttp://www.webdoku.jp/mettakuta/review.php?book=5993&review=1090
黒丸CP文体で語られる戦闘のディテールは無闇にかっこよく(シェパード『戦時生活』風)、
随所に仕込まれたモンティ・パイソン成分が重苦しさを中和する。
 大枠は、『万物理論』の近未来に移植された「地獄の黙示録」だが、
SF的には、サピア=ウォーフ仮説を捨ててピンカーで理論武装し直した『エンベディング』か。
劇場版「パトレイバー2」の衝撃と生々しさを世界レベルに拡張した戦争SFだと考えれば、
謎の男ジョン・ポールは21世紀の柘植行人でもある。

532 :吾輩は名無しである:2009/09/28(月) 01:20:53
大蟻食いと広瀬香美が繋がる日がくるとは

533 :吾輩は名無しである:2009/09/28(月) 14:02:26
ようやくサイト内検索をつけたか
えらいぞ佐藤

534 :吾輩は名無しである:2009/09/28(月) 15:14:51
花柄さん大暴れw
こんなのに絡まれた亜紀たんに同情するわ

ttp://d.hatena.ne.jp/oono_n/20090714

ttp://d.hatena.ne.jp/oono_n/20090725

535 :吾輩は名無しである:2009/09/28(月) 18:36:11
この人薬漬けなのか酒びたりなのか…。
ちょっとみててたまらんものがあるわ。

536 :吾輩は名無しである:2009/09/28(月) 18:51:26
>>534
しかしまた何事もなかったかのようにコメントを付けているのが不気味。
まさに暖簾に腕押し、糠に釘。蛙の面に小便w

537 :吾輩は名無しである:2009/09/28(月) 19:16:56
花柄さんて、ranshiのなかの人なん?

538 :吾輩は名無しである:2009/09/28(月) 20:14:41
ところで花柄の書評はいつアップするんだね

539 :吾輩は名無しである:2009/09/28(月) 20:20:12
その前にラカンの新書を書いてた馬鹿女の書評はいつアップするんだ?

540 :吾輩は名無しである:2009/09/29(火) 14:50:15
ttp://twitter.com/tamanoirorg

541 :吾輩は名無しである:2009/09/30(水) 00:53:46
【国際】「ヒトラーの頭がい骨」、実は女性のものだった!…「自殺ではなくベルリン脱出」説、再燃か
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1254232488/

542 :吾輩は名無しである:2009/09/30(水) 17:13:03
>>524
豊崎にフォローされてるのにフォローし返してないことで
亜紀たんが豊崎をどう思ってるかは結論が出たなw

543 :吾輩は名無しである:2009/09/30(水) 19:16:54
つまりシュノーは好きだってこと?

544 :吾輩は名無しである:2009/09/30(水) 22:10:51
トヨザキ・オオモリはだめ
シュノーはよい
エンジョーはだめ
広瀬香美はよい
ヤマガタはダメ
勝間和代はよい

545 :吾輩は名無しである:2009/10/01(木) 00:17:40
広瀬をフォローしてるのは謎w

546 :吾輩は名無しである:2009/10/01(木) 01:39:09
>545
基本ミーハーだからさw

547 :吾輩は名無しである:2009/10/01(木) 01:41:48
なるほど、シュノーと同類か

548 :吾輩は名無しである:2009/10/01(木) 19:37:03
対立は、その面貌にも見えている。閉ざされた瞼は、苦痛の故とも、眠りの故とも
判ずるを得ない。眉間に仄めく数条の皺は、愁いと快楽とを両つながらに予感させ、
その謎を、際立った鼻準の直線の裡にあずけ、永遠に隠してしまう。
瞼際は締まり、顎の曲線は熟し遣らぬ果実のように滞らない。
それらを覆い侵さむとする髪は、叢がる爬虫類の如、又、甕より零れる清水の
ようでもある。

-日蝕p132

549 :吾輩は名無しである:2009/10/01(木) 22:44:35
殊能が絡んでてワロタ

550 :吾輩は名無しである:2009/10/01(木) 23:38:36
ここで亜紀たんが殊能センセーのフォローを外したら面白いのになw

551 :吾輩は名無しである:2009/10/01(木) 23:55:16
そうそう、日本映画を見ないでくだらないみたいに
言ってるクズは嘲弄しちゃいなよ

552 :吾輩は名無しである:2009/10/02(金) 20:50:50
>「ミステリはどれもまず犯罪が起こり、捜査があり、最後に解決される。
>ポー『モルグ街の殺人』のパクリじゃないかっ!」と言われたら、返す言葉もない。
>境界条件の設定により、あらゆるものはあらゆるもののパクリになり得る。

これって、佐藤に向けた発言ではないよね…

553 :吾輩は名無しである:2009/10/03(土) 00:04:43
違うだろ

554 :吾輩は名無しである:2009/10/03(土) 00:08:22
あんな似てない小説に
パクリと糾弾しまくった佐藤オタ達

555 :Gauche:2009/10/03(土) 00:18:04

ググルと最初に出て来られる
このお写真は、何時の近影なのかッ!
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/special/20080417/1009508/?SS=trdimgview&FD=-2002131567

Gauche自ら情報請う。

556 :吾輩は名無しである:2009/10/03(土) 00:28:08
>>555
本物か?
すぐ見つかるだろうがボケ

ttp://trendy.nikkeibp.co.jp/article/special/20080417/1009508/?P=11

557 :吾輩は名無しである:2009/10/03(土) 00:29:29
もしかしてGaucheてすっごく頭悪いのか

558 :Gauche:2009/10/03(土) 00:44:12
私が忠言しなくても
シュノウの発言は筒抜けであられるぞ

559 :吾輩は名無しである:2009/10/03(土) 03:41:53
豊崎フォローされたw

560 :吾輩は名無しである:2009/10/03(土) 15:46:47
なぜトヨザキ一人だけw
シュノーもトヨザキもここのやつらが勝手に騒いでるだけで
佐藤先生は二人を認めてるんだよ

561 :吾輩は名無しである:2009/10/03(土) 17:42:00
殊能センセーは前から認めてるだろ
日記でキマイラ誉めてたし

豊崎はフォローしても大盛りはフォローしない
ワイルドバンチはエンターテイメントですもんねw

562 :吾輩は名無しである:2009/10/03(土) 19:03:20
殊能がいれば佐藤なんていらない

563 :吾輩は名無しである:2009/10/03(土) 21:20:58
殊能オタはうざいから巣に帰れ

564 :吾輩は名無しである:2009/10/03(土) 21:25:20
殊能のように佐藤を信奉しなければ殊能オタじゃない

565 :吾輩は名無しである:2009/10/04(日) 03:42:11
佐藤亜紀を罵倒する人は、結局「儲けてるのが許せない」だけなんじゃないかな。
クソ小説だと思うのなら読まなければいいだけ。復刊がどうかなんて、
自分の評価とは無関係でしょう。そんなことにこだわる人こそ
商業主義に毒されているのでは?

566 :吾輩は名無しである:2009/10/04(日) 18:31:40
いや、許せなくなるほど儲けてはいないと思うよ。
実際のところ。

罵倒する人は、単に負けず嫌いなだけなのでは。
分からん=負けた、しかしそれを認められない自意識という図式で。

567 :吾輩は名無しである:2009/10/04(日) 20:11:13
「娯楽作品」っていうのは、大森は最大限ほめてるんですね
娯楽作品VS思索作品っていう図式を反射的に作り上げるのは
君がそういうことをいつも考えているからであり、君がとらわれているから
なのね

大森は本気でこう思ってそうだ

568 :吾輩は名無しである:2009/10/05(月) 01:02:07
フォローしてる数みて吹いたw
それだけ読めるのかw

569 :吾輩は名無しである:2009/10/05(月) 01:33:13
大森もフォローしたな

ってかおれもフォローされてて噴いた

ほぼ全員に返ししてるみたいね

570 :吾輩は名無しである:2009/10/05(月) 17:58:36
このスレで誰をフォローしたしてないと云々されるのが嫌で全員フォローしたんだろうな

571 :吾輩は名無しである:2009/10/05(月) 19:56:36
佐藤亜紀があなたをフォローし始めました。

まさかこんな日が来るとは…

572 :吾輩は名無しである:2009/10/05(月) 20:15:58
ranshiは活躍したいなら今だぞ

573 :.:2009/10/05(月) 23:34:51
「鏡の影」を瞥見して、(その一、二箇所において)三島由紀夫著「金閣寺」を想起しました

574 :吾輩は名無しである:2009/10/06(火) 18:09:10
ぷりぷりざえもんは何をしたんだ……

575 :吾輩は名無しである:2009/10/06(火) 18:33:14
盗作じゃね?(笑)

576 :吾輩は名無しである:2009/10/06(火) 18:41:24
まじかよ……見損なったぜぷりぷり……

577 :吾輩は名無しである:2009/10/06(火) 23:54:57
なんのはなし?

578 :吾輩は名無しである:2009/10/07(水) 19:49:08
>こいつら道程だったら嫌すぎる。

さすがに童貞とは書けない乙女の恥じらいを持った亜紀たんであった

579 :吾輩は名無しである:2009/10/07(水) 23:45:38
哲也はいまだに道程だよね

580 :吾輩は名無しである:2009/10/08(木) 17:50:24
>>577
ネットラジオ崩壊のはなし

581 :吾輩は名無しである:2009/10/08(木) 19:42:30
ぷりぷりはネトラジしてたのか?

582 :吾輩は名無しである:2009/10/08(木) 19:53:27
日記までtwitter化してるw

583 :吾輩は名無しである:2009/10/08(木) 19:58:24
なんだ。ようつべをはったのか。

584 :吾輩は名無しである:2009/10/08(木) 23:18:53
世の中男と女しかいねえんだから仲良くやろうよ。

585 :吾輩は名無しである:2009/10/08(木) 23:24:15
佐藤先生は男とか女とか超えてる

586 :吾輩は名無しである:2009/10/10(土) 08:19:49
人間も超えている

587 :吾輩は名無しである:2009/10/10(土) 10:45:49
時空間も自在に移動できる

588 :吾輩は名無しである:2009/10/10(土) 21:42:18
だけど犬には弱いんだ

589 :Gauche:2009/10/10(土) 22:38:39
わんわん!

590 :この作家w:2009/10/10(土) 23:14:37
ひとりよがりな語彙に内輪ネタ

馬鹿だからこういう独善的な語彙になる。

591 :吾輩は名無しである:2009/10/10(土) 23:37:25
ストラテジー バルタザール 遍歴

何時代だよwwwwww

これだから田舎生まれの取材型小説家は背伸びしすぎるって言われるんだよ


592 :吾輩は名無しである:2009/10/10(土) 23:46:48
タンスにゴン

593 :吾輩は名無しである:2009/10/11(日) 02:16:35
>これだから田舎生まれの取材型小説家は背伸びしすぎるって言われるんだよ

初耳だなw

594 :吾輩は名無しである:2009/10/12(月) 00:46:17
亜紀たんと話してるときに

利根川殺し・・・・・・!悪魔を殺す悪魔的奇手っ・・・!

とか言ってもちゃんと会話通じるのか

595 :吾輩は名無しである:2009/10/12(月) 22:44:43
中原と佐藤ではどっちが田舎もの?

596 :吾輩は名無しである:2009/10/13(火) 13:50:14
>>595
どっちも貴様ほどじゃねぇよ

597 :吾輩は名無しである:2009/10/15(木) 01:14:45
佐藤と豊崎はお互い先生と呼び合う仲

598 :吾輩は名無しである:2009/10/16(金) 02:40:12
うっわ、すげーブスこのラノベ作家
顔ぶちゃいくで書いてる物もくだらない
頭悪い人しか読まないよ

599 :吾輩は名無しである:2009/10/16(金) 12:48:27
取材して構築するのは 想像力が弱いからだよ。取材すれば誰でも小説は書けまんがな

600 :吾輩は名無しである:2009/10/16(金) 14:41:27
豊崎先生か……

佐藤亜紀ほどの作家でも
書評ライター様のアナルを舐めないと生きていけないとは厳しい業界ですね

601 :吾輩は名無しである:2009/10/16(金) 17:53:35
なぜに文学板で599みたいな書き込みをみなくてはならんのだ。

602 :吾輩は名無しである:2009/10/16(金) 18:51:27
2ちゃんにくるあんたが悪い

603 :吾輩は名無しである:2009/10/17(土) 19:57:22
佐藤亜紀ってフランス特派員の人?

604 :吾輩は名無しである:2009/10/18(日) 05:53:58
【社会】 「教団の施設で、性行為など強要」 韓国生まれの牧師、提訴される…キリスト教団の元信者女性4人
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1255798790/

605 :吾輩は名無しである:2009/10/19(月) 06:25:54
【国際】妻を「グアンタナモ」という名前で携帯に登録→離婚騒ぎに - サウジアラビア
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1255877151/

606 :吾輩は名無しである:2009/10/19(月) 20:53:43
キリスト教の排外主義的な部分に関してはこの人どう認識してんのかね。
それに胡散臭くてレイプ三昧の韓国系キリスト教に関してはどう認識してんのかね。
それにアホな政治団体なんて、それこそ世界中どこにでもあるでしょうに。

607 :吾輩は名無しである:2009/10/19(月) 21:20:50
しかし安易なキリスト教批判してる作家にろくなのはいないし

608 :吾輩は名無しである:2009/10/20(火) 00:33:01
一部のアホをみてやたら大袈裟にキーキーいってるのはこの場合どっちもどっちな感じが

609 :吾輩は名無しである:2009/10/23(金) 02:26:42
『批評家たちへ』いつからだろう彼らが崩壊したのは 人を傷つけ己を痛めぬ批評家たち 仲間を蹴落とし薄ら笑い ネットを使った言葉の暴力 彼らの暴走止めるのは〜 誰♪

610 :吾輩は名無しである:2009/10/24(土) 02:36:39
今回の相手って誰だ? 本気で分からん……

611 :吾輩は名無しである:2009/10/24(土) 02:55:46
ttp://gyoku.blog.so-net.ne.jp/2007-03-04
検索したらすぐ出たよバカ
ご忠言したるよバカ またシュノーの怒られるじゃねーかバカ
トヨザキをバカにしてるから佐藤先生は怒ったんだなバカ

612 :吾輩は名無しである:2009/10/24(土) 03:10:06
こうしてこのブログも更新が止まるのであった

613 :吾輩は名無しである:2009/10/24(土) 04:07:02
違うだろバカ

614 :吾輩は名無しである:2009/10/24(土) 08:39:11
内容からして>>611ではないと思う

615 :吾輩は名無しである:2009/10/24(土) 08:59:30
コレかな?

ttp://d.hatena.ne.jp/sk-44/20091023

616 :吾輩は名無しである:2009/10/24(土) 10:13:58
亜紀たん「大奥」読んでないのか?
大傑作だから必ず読むべし

617 :吾輩は名無しである:2009/10/24(土) 10:28:25
あー、それだな。難破船のことなんかもう忘れてんのかと思ったw
以前とは打って変わって真っ向からの罵倒モードだけど

618 :吾輩は名無しである:2009/10/24(土) 10:38:44
>>615
ナイス。

久しぶりに読んだが軟派戦が
あいかわらずのキモさで嬉しい。

619 :吾輩は名無しである:2009/10/24(土) 20:22:00
論破できないからって今度は捨て台詞かよww
自分から終わりっていってたのにww
やっぱり悔しかったのかwwwwwww

620 :吾輩は名無しである:2009/10/24(土) 22:03:03
ええ!罵倒の相手、難破船だったのかよ!
態度かなぐり捨て過ぎだろ佐藤

621 :吾輩は名無しである:2009/10/25(日) 02:15:16
わかってないねえ
変態と呼ばれることが称号なんだよ

622 :吾輩は名無しである:2009/10/25(日) 07:36:10
一応敬意込めて論戦してた気がするんだけど、罵倒に変わったのかwww

623 :Gauche:2009/10/25(日) 18:49:35

ハヤカワミステリマガジン2009年12月号
独楽日記 第24回
レオーネがオペラって訳わからん

624 :吾輩は名無しである:2009/10/26(月) 09:47:29
今回のは流石に無いわ。
終結宣言もまんま捨て台詞のようなもので、悔しさ見え見えだったけど、
その後にこうも汚らしく、自らが良識派と書けるのが凄い。
まさに、恥知らず。

625 :吾輩は名無しである:2009/10/26(月) 15:57:19
田舎ものほど専門用語つかって都会人ぶる

低学歴ほど、むずかしいことをむずかしく書く

626 :吾輩は名無しである:2009/10/26(月) 20:00:30
>>625
おっと、平野の悪口はそこまでだ。

627 :吾輩は名無しである:2009/10/26(月) 20:03:44
>>625
おっと、中原の悪口はそこまでだ。

628 :吾輩は名無しである:2009/10/26(月) 20:57:39
あえて、プロレス的にキャラを演じているんだろう。

昔エッセイでよく、そのいかにもな内容も含めて
サドを高く評価してたから
今回のゲームも実はありなはず…
日記でサドについてはなんも言ってないのかな

629 :吾輩は名無しである:2009/10/26(月) 21:33:26
難破だってあえてプロレス的にキャラを演じてるんだろ


630 :吾輩は名無しである:2009/10/27(火) 13:56:35
じゃあ双方折り込み済みのプロレスなわけ?
阿呆なw

631 :吾輩は名無しである:2009/10/27(火) 14:00:58
痛い姿を晒したら「プロレスですから」と言い訳。
低脳ファンがよくやるパターン。
シュノーも大森もそれで通せるよ。

632 :吾輩は名無しである:2009/10/28(水) 10:55:25
>>631
ファンじゃないよ。
だって、過去のエッセイや評論、日記とかけっこー読んだんだんだけど、
過去の本人の発言や文章と比較したら、矛盾ばっかりじゃん。
それなりにインテリでモノ知ってて勘も鋭そうなのに、
あんなのワザと矛盾してるとしか思えん。論争相手にエサやってんのかな、と思って。
相手も面倒くさいのかプロレスのつもりかエサに飛びつかないけど。


633 :吾輩は名無しである:2009/10/28(水) 21:54:42
股先生はフォローしてる?


634 :吾輩は名無しである:2009/10/29(木) 02:07:29
ここのアンチは誰も佐藤と会話ひとつすらできない
豊崎さんも殊能さんも佐藤とまともに議論が交わせるだけでも
バカにはできまい

635 :吾輩は名無しである:2009/10/31(土) 15:24:30
ぷりぷりは電気痙攣療法を受けたのか
「グリーンマイル」みたいな感じ?

636 :Gauche:2009/11/03(火) 07:12:39

明治大学商学部特別講義

第4回
2009年11月7日(土) 14:00〜15:30
駿河台校舎リバティタワー3階 1031番教室

「商学部特別講義」開催について(佐藤 亜紀 特別招聘教授)
http://www.meiji.ac.jp/koho/hus/html/dtl_0004479.html

637 :吾輩は名無しである:2009/11/07(土) 00:38:30
外国人が旅行をするのにとんでもない国日本

・外国旅行だからと細心の注意を払っていたが、全く周りで犯罪が起きなかった
・夜地下鉄に乗った瞬間、酔っ払った外国人がいびきをかいて寝ていた
・地下鉄の中で銀座で買ったブランド品をいじっていても何もされなかった
・タクシーの中に荷物を忘れて電話したら会社に届いていた、というか次の日ホテルに送ってくれた
・タクシーで空港からホテルまでの10kmの間に居眠りをしていたが、正規料金で到着した
・「そんな安全なわけがない」といって出て行った旅行者が5日後遊び疲れて帰ってきた
・「現金を殆ど持っていかなければ使わない」と手ぶらで出て行った金持ちが、 カード限度額一杯まで買い物をして戻ってきた
・最近流行っている街は「西成」 日本の中では数少ないスリリングな街だから
・日本で強盗にあわない確率は15000%。150回訪日して1回強盗に会うか会わないかの意味
・日本における殺人事件による死亡者は1年平均800人、うち犯人は90%以上が検挙済み
・一万円札が入る自販機が道端にいっぱいある
・そこらへんに普通に24時間営業の雑貨屋がある、しかも深夜だというのにねーちゃんが店番してても滅多に何かが起こらない
・マンガなんか子供が読むもんだと思ったら大人が電車内で読んでるていうか首相までオタクが存在しやがる
・同じご町内に寺と神社と教会がしれっと共存してる
・最新技術の粋を集めた工場を建てるときに必須の行事は「地鎮祭」、 土地神様にご報告しないと何か嫌だから

638 :吾輩は名無しである:2009/11/08(日) 01:18:31
素人には唾を吐きかけるが
シュノートヨザキには優しく謙譲語

639 :吾輩は名無しである:2009/11/08(日) 05:50:08
豊崎は「げんしけん」のハラグーロみたいな存在だろ
そんなのに媚びるとはがっかりだぜ

640 :吾輩は名無しである:2009/11/08(日) 11:03:09
強姦魔がまたなんか言ってるな

641 :吾輩は名無しである:2009/11/14(土) 22:09:46
380 名前:名無しは無慈悲な夜の女王[sage] 投稿日:2009/11/08(日) 23:28:59
光文社古典新訳文庫の「闇の奥」の訳者あとがきで虐殺器官にふれられてた。

642 :吾輩は名無しである:2009/11/15(日) 17:29:42
あずまんがツイッターで亜紀たんに攻撃開始w

643 :吾輩は名無しである:2009/11/15(日) 18:48:27
どちらもツイッターは革命のアイテムという意思表示してるんだから
きちんと議論を発展させろよ?このまま悪口いいあって終わりなら
今までとなにも変わらんだろww

644 :吾輩は名無しである:2009/11/16(月) 20:34:34
東の「冗談」ってこれかな
日陰のアニヲタとか散々見てきたろうに夢みたいなこと言ってんなと思ったが

>大江健三郎もハルヒも時代小説もそのうえで動くような、文学言語の統一プラットフォームを探せばよいのである。

645 :吾輩は名無しである:2009/11/16(月) 20:48:06
テキトーな発言を無視したら「業界で誰も答えてくれない」
まじめにつっこんだら「冗談なのにwwww」

646 :吾輩は名無しである:2009/11/16(月) 22:17:29
おおありくい

美は偏見である、というのは、おそらく事実であろう。
ただし、そう唱える者が「音痴」ではないことが証明されない限り、
説得力は無に等しい。
5:57 PM Nov 14th Tweetieで

おおありくい

まあつまり、ファミレスご飯がご馳走な人が
「美食などイデオロギーに過ぎない」と喚いても
説得力は絶無だろうな、一遍かっちり判るとこ
見せてからじゃないと、と思う訳です。@tamanoirorg
6:00 PM Nov 14th Tweetieで

647 :吾輩は名無しである:2009/11/16(月) 22:18:09
あずまん

しかしこう思うのだ。ある作家が「フランス料理と
ファストフードがあるとしてて、文学だと前者は
1万円で後者は500円という値付けの落差をつけられない。
それが辛い」と言っていた。むろん彼は純文学=フランス料理
だといいたいのだろうが、この発想では絶対に前に進まない。
5:24 PM Nov 15th Tweetieで

あずまん

純文学作家は、ハルヒでも恋空でもなんでもいいが、
その「ファストフード」の愛好家の舌の1割でも引きずり
込むような日本語を編み出せばよい。そういう発想で
なぜいまの市場を見れないのか。これはショッピングモール問題とも関係しているが。
5:26 PM Nov 15th Tweetieで

あずまん

むろんそういうひとはそういうひとでいいと思います。
ただ、それで「文学で生活できない」と嘆かれても
困るとは思います。RT @morige: @hazuma 純文学の人は
市場の拡大なんて望んでいるんでしょうか?
マーケティングで物を作る人もいれば、そうでない人もいると思うのです。
5:36 PM Nov 15th Tweetieで

648 :吾輩は名無しである:2009/11/16(月) 22:18:52
あずまん

ぼくは「すべての」純文学作家が市場を意識する「べき」だと
はどこでも言っていません。ただ「もしかりに」作家が
純文学の地位低下なり部数の低減なりを嘆くのであれば、
こういう可能性があるよ、とひとつの提案をしているにすぎない。
それを拒否したり無視したりするのはむろん自由。彼らの人生です。
5:38 PM Nov 15th Tweetieで

あずまん

ぼくのTwitterには複雑な冗談が含まれています。
それを見抜けないひとは読まないように。以上。??というのも冗談だけどねw
約4時間前 webで

649 :吾輩は名無しである:2009/11/16(月) 22:48:34
冗談ですよwww
でも「すべてが」冗談とは言ってませんwwww
見抜けない人はバカですねwwwww

650 :吾輩は名無しである:2009/11/16(月) 23:10:57
ファーストフード市場ってのも曖昧だよね
今のアニヲタ現代思想ヲタの市場が大して勝ってるとも勝ち続けるとも思えないし

まあ、本当は↓が「冗談」っていう意味で他は全部マジらしいけど

>早くもTwitter時代が終わったか……。RT @tsuda: ちょwww オバマwww http://bit.ly/4g1Azv

651 :吾輩は名無しである:2009/11/17(火) 00:33:03
みんなほんとは終末が好きなのかもしれない。
「?は終わった」と言いたがる人が多いし。
2:06 AM Nov 15th YoruFukurouで

652 :吾輩は名無しである:2009/11/17(火) 13:31:45
ツイッターって悪口の言い合いの場だったのかw
なるほどこりゃ革命だww

653 :吾輩は名無しである:2009/11/19(木) 19:47:07
こんな佐藤亜紀作品は嫌だ!

登場人物がフィヒテンガウアー、フロリー、ディートリヒシュタインの3人だけ

654 :吾輩は名無しである:2009/11/19(木) 20:15:17
革命といってた次の日には終わった、やめる、でも冗談w
勘違いを指摘されると、そちらが何か勘違いなされてるのでは?w
敵視されると、ボクは誰もいぢめてないのにヒドイッwww

655 :吾輩は名無しである:2009/11/20(金) 00:58:28
東の件より前の
簡単に情報発信出来るからって調子に乗って喧嘩売ってきたトーシロをフルボッコにしてたのにはワラタ

656 :吾輩は名無しである:2009/11/20(金) 01:02:59
そうそう、佐藤って
トーシロにはキツイ言葉の連投をするけど
プロ相手だと名前出さないで思わせぶりな
発言だけなんだよね。基本ヘタレなんだろうね。

657 :吾輩は名無しである:2009/11/20(金) 01:23:47
まぁ、素人相手なら負けようがどうしようが影響はほとんどないからね。
プロに噛み付いて、自分が間違ってましたじゃ飯が食えなくなる。

658 :吾輩は名無しである:2009/11/20(金) 01:24:27
仲俣や東や大森は食えてるけど?

659 :吾輩は名無しである:2009/11/20(金) 07:08:20
そりゃ噛み付くのが仕事だからな。大森はともかく。

660 :吾輩は名無しである:2009/11/20(金) 10:03:53
大森は佐藤亜紀を誉めて3位にしたら怒られたんだよ
別に噛みついたわけじゃないw

661 :吾輩は名無しである:2009/11/20(金) 16:21:35
大森は誉めるのが仕事のタイプだね

662 :吾輩は名無しである:2009/11/20(金) 18:28:48
>>653
シュピーゲルグランツとドープレ大佐の「ベニスに死す」

663 :吾輩は名無しである:2009/11/20(金) 21:19:33
ツイッターやっても何も発展なしか。
身内とは馴れ合い深めて、素人には上から目線で。

664 :吾輩は名無しである:2009/11/20(金) 21:26:59
>>663の怨嗟の歴史

665 :吾輩は名無しである:2009/11/21(土) 00:05:29
いい年してラピュタに萌えてるおばはんはキモイだろw
ロリコンよりもさw

666 :吾輩は名無しである:2009/11/21(土) 02:36:48
年とラピュタと関係があると思ってるのだな
気の毒なやつだw

667 :吾輩は名無しである:2009/11/21(土) 19:40:20
ガキはロリコンゲーしたらだめ
おばはんはガキアニメみてもおk

668 :吾輩は名無しである:2009/11/22(日) 01:16:15
小説
 「後ろで大きな爆発音がした。俺は驚いて振り返った。」
ケータイ小説
 「ドカーン!私はふりかえった。死んだ。」
ラノベ
 「背後から強烈な爆発音がしたので、俺はまためんどうなことに
  なったなぁとか、そういや昼飯も食っていないなぁとか色々な思いを
  巡らせつつも振り返ることにしたのである。」
山田悠介
 「後ろで大きな爆発音の音がした。
  俺はびっくりして驚いた。振り返った。」
村上龍
 「後ろで爆発音がした、汚い猫が逃げる、乞食の老婆が嘔吐して吐瀉物が
  足にかかる、俺はその中のトマトを思い切り踏み潰し、振り返った。」
佐藤藍子
 「最初から爆発すると思ったので振り返りました」
古館伊知郎
 「仮に爆発があったとしても、何がいけないんですかねぇ?」
柳沢敦
 「急に爆発が起きたので」
みのもんた
 「どうなのよみなさん? もうね、爆発してもらいたいね」
福本伸行
 「関係ねえ 爆発なんか関係ねえんだよ‥‥‥‥‥!
  オレだっ‥‥! オレだっ‥‥‥!オレなんだっ‥‥‥!
  肝心なのはいつも‥‥!(ざわ‥‥ざわ‥‥)」


669 :吾輩は名無しである:2009/11/22(日) 01:28:09
舞城
「でっでーん!とどでかい音がしたわけ。
私ったらバカみたいに口あけて振り返ったんだ。
まんこはもちろんびろっびろに広げたまま。」

670 :吾輩は名無しである:2009/11/26(木) 17:34:44
【企業】Apple、喫煙者のMac修理を拒否 「受動喫煙リスク」理由に…「ニコチンは危険物質、社員に修理させることはしない」★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1259220895/

671 :吾輩は名無しである:2009/11/26(木) 23:41:07
ツイッターってぬるすぎる
素人を叩きのめしたと思ったら、お仲間とは馴れ合いですか

672 :吾輩は名無しである:2009/11/28(土) 17:28:37
【アイルランド】神父の性的虐待、教会が隠蔽 アハーン司法相「これは氷山の一角」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1259340017/

673 :Gauche:2009/11/28(土) 18:54:40

ハヤカワミステリマガジン2010年1月号
独楽日記 第25回
運命の力、というやつは措くとして

674 :吾輩は名無しである:2009/11/28(土) 23:40:12
ツイッター始めた作家でガッカリしなかったのはまだいない

675 :吾輩は名無しである:2009/12/01(火) 11:04:34
ツイッターの分量だと、たんに罵倒してるだけであんま面白くないな

676 :吾輩は名無しである:2009/12/02(水) 08:47:42
2009年のベストの準備はできましたか?

677 :吾輩は名無しである:2009/12/02(水) 22:40:06
ぷ、ぷりぷりざえもんが…。
命が惜しくないのか。

678 :吾輩は名無しである:2009/12/02(水) 23:01:49
明らかに亜紀たんのこと言ってるな
こりゃ破門宣告確定かよい
馬鹿野郎無茶しやがって……

679 :吾輩は名無しである:2009/12/02(水) 23:23:05
なんのこと?

680 :吾輩は名無しである:2009/12/02(水) 23:25:51
ttp://d.hatena.ne.jp/Puripurizaemon/20091202/1259757305

681 :吾輩は名無しである:2009/12/02(水) 23:40:42
つまりぷりぷりはショウノを否定しますと

682 :吾輩は名無しである:2009/12/03(木) 02:50:21
盛り上がってまいりました

683 :吾輩は名無しである:2009/12/03(木) 03:17:51
そうでもない
所詮ファンサイト管理人だし

684 :吾輩は名無しである:2009/12/03(木) 03:23:23
シュノーならもっとひどいことばかり書いてるけど
佐藤様はお許しになられている

685 :吾輩は名無しである:2009/12/03(木) 23:29:26
今日のファンタジーノベル大賞授賞式には行ったの?

686 :来年1月刊行:2009/12/05(土) 13:41:50
ちくま文庫 陽気な黙示録 大蟻食の生活と意見〜これまでの意見編〜 佐藤亜紀  

687 :吾輩は名無しである:2009/12/05(土) 15:16:05
伝説の稀覯本黙示録がついに文庫になるのか!なんてこったい!
大人気じゃないか!佐藤亜紀!

688 :吾輩は名無しである:2009/12/05(土) 19:52:49
サイトからの転載でしょ?

689 :吾輩は名無しである:2009/12/05(土) 23:26:00
特別対談】「情報革命期の純文学」東 浩紀+平野啓一郎

http://www.shinchosha.co.jp/shincho/tachiyomi/20091207_2.html

690 :吾輩は名無しである:2009/12/05(土) 23:48:00
また革命w

691 :吾輩は名無しである:2009/12/06(日) 00:04:51
●ヒルベルト空間便り――ラッカーの数学SFをめぐる座談会
(SFマガジン1994年5月号ラッカー特集掲載)
出席者:菊池 誠 志村弘之 大森 望

http://www.asahi-net.or.jp/~KX3M-AB/rucker/rr_panel.html

692 :吾輩は名無しである:2009/12/06(日) 21:13:00
評論家をあれだけバカにしてたのに豊崎と仲良くしてるってことは
「少ない例外」のまともな評論家って豊崎のことだったんですね

693 :吾輩は名無しである:2009/12/07(月) 10:42:30
わりとエンタメより純文学に触れることが多いね。


694 :吾輩は名無しである:2009/12/07(月) 22:23:16
2009年12月06日
しんじまうのかね
なんと声をかけたらいいかわからんし、そもそも俺が声をかけても不快感を与えるだけのような気がするのでなにもできねえ…。
ついったはストーカーのように追ってる。ごめんね。
とりあえず、それは食中毒じゃなくて酒で胃をやられてるんだよ。俺も経験あるからわかるさ。

695 :吾輩は名無しである:2009/12/09(水) 06:43:34
亜紀たんの大好きなマゾ顔岡田くん

ttp://livedoor.blogimg.jp/gekisha-krw/imgs/5/2/528c3941.jpg

ttp://livedoor.blogimg.jp/gekisha-krw/imgs/c/2/c2efec70.jpg

ttp://livedoor.blogimg.jp/gekisha-krw/imgs/9/c/9c2c5eff.jpg

696 :Gauche:2009/12/10(木) 23:47:53

明治大学商学部特別講義

第5回
2009年12月12日(土) 14:00〜15:30
駿河台校舎リバティタワー3階 1031番教室

「商学部特別講義」開催について(佐藤 亜紀 特別招聘教授)
ttp://www.meiji.ac.jp/koho/hus/html/dtl_0004479.html

697 :吾輩は名無しである:2009/12/11(金) 02:41:43
佐藤亜紀が唯一認めた評論家豊崎由美

698 :吾輩は名無しである:2009/12/11(金) 08:51:15
「ツイッターを楽しむための人物ガイド」

【殊能将之】
元作家。ドM。

【大森望】
伊藤計劃が死んだ途端に理解者づらをしだした豚野郎。
SF大賞はおれのおかげと言わんばかりの態度に亜紀たんブチ切れ。
ワイルドバンチはエンターテイメントという斬新な映画観の持ち主であり
今後の評論活動が期待される。

【豊崎由美】
亜紀たんお墨付きの実力を持つ凄腕の評論家。
『天使』の文庫解説は佐藤文学最良のイントロダクションと言われている。
現代日本評論界の聖処女。

【東浩紀】
世界をファミレス化しようとする悪の首領であり
ジャスコワールドの支配者。
体重は一トンを越える。

699 :吾輩は名無しである:2009/12/11(金) 10:12:46
ラノベのキャラ紹介だな。二つ名でも付けたらいいんじゃないかw

700 :吾輩は名無しである:2009/12/11(金) 22:25:24
伊藤評価してあげた最初のやつが大盛りじゃないか。
大蟻食こそよこどりである。

701 :吾輩は名無しである:2009/12/12(土) 12:02:13
伊藤は円城と共に近年の新人では出色の評価と厚遇を受けてたのに
やたら遅いとか言ってるのはなんだかなあと思う、まあわかってて挑発してんだろうけど

702 :吾輩は名無しである:2009/12/12(土) 12:13:47
虐殺器官が大賞を受賞しなかったから遅い

703 :吾輩は名無しである:2009/12/12(土) 19:52:33
ミノタウロスでさえ受賞できなかった賞なんか価値ない

704 :吾輩は名無しである:2009/12/12(土) 20:18:23
924 名前:名無しは無慈悲な夜の女王[sage] 投稿日:2009/12/12(土) 07:27:57
>>921
小説界にいたら、デビュー作で話題になったものの、その後鳴かず飛ばずの
作家なんていくらでも見てるだろう。
デビュー作がよっぽど傑作でもなければ、デビュー作に賞をやる馬鹿はいないと思うが

作者が夭折したから感傷的になってるファンがいるだけだよ
われながらひどい言い方だが、死ぬのも得だな

925 名前:名無しは無慈悲な夜の女王[sage] 投稿日:2009/12/12(土) 16:06:44
何が虚しいのかわからない。これ以上ない結果でしょ。
受賞しなかったらしなかったでこういう人はまたなんか言いそう。

926 名前:名無しは無慈悲な夜の女王[sage] 投稿日:2009/12/12(土) 19:16:49
佐藤亜紀、何で大森にアたってんだ?

705 :吾輩は名無しである:2009/12/13(日) 01:33:26
大竹まことにさえキレる東くん
きっと「演出のためにキレた」と平気で言ってくれそうだけど。

706 :吾輩は名無しである:2009/12/13(日) 01:34:16
まあキレ芸でいえば佐藤もそうか。同属嫌悪だな。

707 :吾輩は名無しである:2009/12/13(日) 06:30:41
日蝕ちゃんもツイッターはじめてるじゃん
亜紀たんとのガチバトル期待

708 :吾輩は名無しである:2009/12/14(月) 06:09:50
【教育】「私はたばこで声を失った」児童300人怖さ実感 喉頭がんで人工発声機使う岡崎さん、体験談で禁煙訴える…山形・南沼原小
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1260629269/

709 :吾輩は名無しである:2009/12/15(火) 10:01:47
FF13→衣裳きもい
アサシンクリード2→きもくない
タイタニック→きもい
エロゲ等→きもい

わかるようなわからないような

710 :吾輩は名無しである:2009/12/15(火) 10:06:33
自分の気に入ったもの=きもくない
自分の気に入らなかったもの=きもい

711 :吾輩は名無しである:2009/12/15(火) 20:32:49
アサクリ2の衣裳は、考証が利いていて、無駄な装飾や無理な縫製が見られず、ということなのだろう。
タイタニックの衣裳叩きはいわれてみれば確かに、とも思う。

712 :吾輩は名無しである:2009/12/15(火) 20:55:02
「波」でファンタジー大賞特集。
大森が理解者面をかましとるぞ。

713 :吾輩は名無しである:2009/12/15(火) 21:03:08
女だてらに戦争オタクとか言ってた?

714 :吾輩は名無しである:2009/12/15(火) 21:11:39
ついでにこのミスではハーモニーを3位に。
「順位はてきとうね」との保険つき

715 :吾輩は名無しである:2009/12/16(水) 03:35:13
数年前までは佐藤亜紀を読むことは反体制を意味していたのに
今ではそんな危険な魅力はなくなってしまった
みんなが読んでいる

716 :吾輩は名無しである:2009/12/16(水) 17:57:57
ハルヒよりは読まれてないからハルヒより劣る

717 :吾輩は名無しである:2009/12/16(水) 22:58:24
お、平野に触れてるぞw

718 :吾輩は名無しである:2009/12/16(水) 23:01:09
平野さんの「ドーン」はドゥマゴ文学賞にも選ばれ
現代1の思想家、東さんからもお墨付きを頂いた
0年代を代表する大傑作であられる。

719 :吾輩は名無しである:2009/12/17(木) 00:56:10
御用がファントムクォンタムの書評を次々と

720 :吾輩は名無しである:2009/12/17(木) 22:20:33
アメリカでビッグ・リボウスキのコスプレして酒飲んでボーリングする大会がここ最近毎年のように行われているそうな

721 :吾輩は名無しである:2009/12/17(木) 23:53:43
FF13が出るだけで数百万の国民が買い集まる。
東はこれだけの客を呼べるのか?
FF13>>>>>東

722 :吾輩は名無しである:2009/12/18(金) 17:19:00
はてなwとかでは東の方が人気なんじゃね

723 :吾輩は名無しである:2009/12/18(金) 19:46:50
Strange Fiction筆禍事件で佐藤亜紀にはdisられたけど、僕も『戦争の法』は大好き。
再文庫化されたのはめでたい限り。RT @tricken: それにしても,こんなに小説精読
したの,今年の秋に6時間かけて読んだ佐藤亜紀『戦争の法』(文庫版)以来です.
約1時間前 TweetDeckで

RT @tricken: 「彼女の著作」は尊敬していいと思いますよ。「批評」を書く以上、空気は
読む必要なし。テクストを読めw
37分前 TweetDeckで

「女だてら」の件は、他の人にも言われて反省しているのです。
36分前 TweetDeckで


724 :吾輩は名無しである:2009/12/18(金) 22:26:59
お前はテクストも読めなかっただろうがw
対談直前にわからないから戦争の法に代えて欲しいと言ってきて
挙句の果てにミノタウロスの感想が「爽やかですね」だぞw

725 :吾輩は名無しである:2009/12/18(金) 23:59:19
まさかFF13にはまってるのか?あの今年最大のクソゲーに?

726 :吾輩は名無しである:2009/12/19(土) 10:09:44
仲俣先生があずまんのお尻の穴をぺろぺろ舐めてご機嫌とってるよ!

727 :吾輩は名無しである:2009/12/19(土) 23:40:30
文明作家ってだれ?

728 :吾輩は名無しである:2009/12/19(土) 23:43:02
想像だが小松左京辺りではないかと。

729 :吾輩は名無しである:2009/12/19(土) 23:54:39
仲俣のツイッターを遡って読む限り小松でビンゴっぽいな

730 :吾輩は名無しである:2009/12/20(日) 00:01:59
俺も小松左京だと思った

731 :吾輩は名無しである:2009/12/20(日) 00:34:08
小松左京が落とした伊藤を拾ったのが大森
感謝はしても罵倒はするべきではないのでは?

732 :吾輩は名無しである:2009/12/20(日) 02:00:35
o-盛もあずまんのお尻の穴をぺろぺろ舐めてご機嫌とってるよ!

733 :吾輩は名無しである:2009/12/20(日) 11:06:49
solar1964: 『クォンタム・ファミリーズ』読了。
読んでいる途中の期待を上回る終わり方だった。
まじで今年の日本の小説ベスト1じゃないのか。

仲俣永世爽やかですねがあずまんを今年のベストに
亜紀たんのベストはいったい何なのか?
ハーモニーは2008年に数えてるのか?

734 :吾輩は名無しである:2009/12/20(日) 17:54:15
>>725
アサシンクリードだと思われる

735 :吾輩は名無しである:2009/12/20(日) 18:07:02
亜紀=アサシンクリード
哲也=ファイファイ13

736 :吾輩は名無しである:2009/12/20(日) 19:41:11
> 今年の日本の小説ベスト1
マタハほんとバカだねえ。
ここは「今年の長編の」「新人の」「メタ小説の」ベスト1にしとかないと。
大森とかそうやって書き分けてるからw

737 :吾輩は名無しである:2009/12/20(日) 19:55:48
さすが大盛w
処世術はたいしたもんだ

738 :吾輩は名無しである:2009/12/20(日) 21:05:04
仲俣渾身の文明文化論を間抜けと一蹴w
これは恨みを買うわw

739 :吾輩は名無しである:2009/12/20(日) 21:20:48
1Q84、金の〜小箱よりも最高のクォンタム!
日本の作家はいっぱいいるのに、それを差し置いて
「新人」の東氏が頂点に!天才は何やっても天才!

740 :吾輩は名無しである:2009/12/20(日) 22:07:11
FFのレビューをひそかに期待してたんだが、
ここまでアサシン2に夢中ならしばらく読めそうにないな



741 :吾輩は名無しである:2009/12/20(日) 23:40:26
ゲーム知らないくせにゲーム語ろうとするおばさんw

742 :吾輩は名無しである:2009/12/22(火) 00:27:35
【喫煙猿ざまw】 たばこ税 大幅値上げ 決定 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1261407858/

743 :吾輩は名無しである:2009/12/22(火) 13:01:05
>>742
海外から葉巻を輸入している大蟻食には関係ない話題なのであった

744 :吾輩は名無しである:2009/12/23(水) 11:24:03
こいつ何?キチガイ?

745 :吾輩は名無しである:2009/12/23(水) 11:45:09
股先生、ついったーで大恥こいたからってこっちこないでくださいよ

746 :吾輩は名無しである:2009/12/23(水) 11:58:47
>>736

大森は津原泰美「バレエ・メカニック」が一番だっていってるな

747 :吾輩は名無しである:2009/12/23(水) 12:27:06
いいかお前ら
佐藤亜紀が仲俣をブロックしたんじゃない
仲俣が佐藤亜紀をブロックしたんだ

748 :吾輩は名無しである:2009/12/23(水) 12:39:09
ブロック後に捨て台詞。あれには濡れた。

749 :吾輩は名無しである:2009/12/23(水) 12:40:39
「通俗」ってところを怒ってたのか。そこに関しては見解を変える気はまったくない。
約2時間前 TweetDeckで


態度変更しないことを決めている相手には何を言っても無駄だな。悪いがブロックさせてもらう。
約2時間前 TweetDeckで

750 :吾輩は名無しである:2009/12/23(水) 12:42:11
佐藤亜紀のつぶやきを聞こえなくしてから

「通俗」ってところを怒ってたのか。
そこに関しては見解を変える気はまったくない。(キリッ)

って仲俣先生ちょーかっこいい!!

751 :吾輩は名無しである:2009/12/23(水) 12:54:59
なんという通俗感

752 :吾輩は名無しである:2009/12/23(水) 17:30:58
仲俣と大森に死刑宣告w

753 :吾輩は名無しである:2009/12/23(水) 17:44:12
>>752
もう一人は大森じゃないだろ。
中俣は仕方ない。

754 :吾輩は名無しである:2009/12/23(水) 17:47:58
じゃあ誰なんだよ

仲俣は「通俗」、大森は「エンターテイメント」と
佐藤亜紀にレッテルを貼って佐藤亜紀の妨害をしただろ

大森でいいだろ

ちなみに大森は梅原克文に「SF」というレッテルを貼って怒らせた前科があるw
サイファイ作家様になんと恐れおおいことを!

755 :吾輩は名無しである:2009/12/23(水) 17:49:15
大森騒動はたしかこんな感じだったはず

大森「ミノタウロスはエンターテイメント」

対談相手「そんなこと言って怒られないの?w」

大森「大丈夫。作者がワイルドバンチのつもりで書いたと言ってるからw」

記憶違いだったら訂正してくれ

756 :吾輩は名無しである:2009/12/23(水) 20:00:27
>そんな仲俣が商売を続けていられる理由があるとすれば、
>ご依頼さえあればどんな作家でも褒めます貶します、だろう。まあ彼だけじゃないけどな。
>で、そういう連中は決まって「娯楽路線」とか「通俗」とかいう訳だよ。

この<「娯楽路線」>は大森だろうし、もう一人は大森じゃないの
仲俣と違って彼の息の根を止めるのは相当大変だろうけどw

757 :吾輩は名無しである:2009/12/23(水) 21:02:01
大森は翻訳家でちゃんと仕事しているし、機を見るに敏だから息の根を完全に止めるのは難しそう。

758 :吾輩は名無しである:2009/12/23(水) 21:07:55
佐藤の息の根を止められるだろ
すべての出版社に大森の仲間や友達、先輩、後輩がいるからねえ

759 :吾輩は名無しである:2009/12/23(水) 21:13:47
>>758
ああ、逆にね。
しかしそれもまた難しいし、読者なので困る。同人誌でも買うけどw

760 :吾輩は名無しである:2009/12/23(水) 23:50:59
大森のスレでもそうだったけど
大森の名前がでると「いや、大森のことではないはず」
とフォローするやつが沸くの?
誰が書いてるのか考えるとちょっと笑えるんだけどw

761 :吾輩は名無しである:2009/12/24(木) 00:30:40
>>758
現実に、新刊は黙殺、各種ランキングでもスルー状態だしな

762 :吾輩は名無しである:2009/12/24(木) 01:09:04
大森は亜紀たんが『ミノタウロス』は『戦争と平和』のつもりで書いた
と言ってたら『ミノタウロス』は「文学」と言ったのかねw

763 :吾輩は名無しである:2009/12/24(木) 01:15:43
『ニューロマンサー』のつもりで書いたと言ってたら「サイバーパンク」と言ったかもw
とにかく中身を読んでない
作者の言う事をそのまま受け取って批評してる
作者に対する敬意じゃなくて読解をさぼってる

764 :吾輩は名無しである:2009/12/24(木) 01:16:25
ええじゃないか って笙野の小説にもでてこなかったっけ

765 :吾輩は名無しである:2009/12/24(木) 01:17:30
だって大盛りは1時間で何でも読み終えて
あとはネットでの評判見回ってコメントするのが仕事だもの

766 :吾輩は名無しである:2009/12/24(木) 01:27:33
笙野の小説に出てきたかどうかは知らんが
高校で日本史の授業受けてたら
誰でも知ってるだろ>ええじゃないか

767 :吾輩は名無しである:2009/12/24(木) 01:28:09
いやなんでモリミー限定なの

768 :吾輩は名無しである:2009/12/24(木) 01:48:44
じゃあ宇野某を殺そうw。 RT @sakaisampo: 大森望と柳下毅一郎をレギュラーキャラに
入れておけば、それぞれのファンが買ってくれるに違いないw
約11時間前 YoruFukurouで sakaisampo宛


シュノーをころそうwあ、すでに消えてるかw

769 :吾輩は名無しである:2009/12/24(木) 06:47:43
佐藤の転落を見るのは面白い

770 :警官にカメラ向けたら違法職質→ストーキング:2009/12/24(木) 06:48:21
横浜 南警察署の沼代警部補にカメラを向けると
怒って不法職質してくるわ、応援を大勢呼ぶわで
まるで中学生のようなお子ちゃまの対応でびっくりさせてくれるよ。
退屈な人はぜひ試してみるといいよw

それを監察にチクると、こんどは署ぐるみで
出勤時の自宅前、会社到着時、昼休み、退社時、帰宅時の自宅前で
赤灯つけたパトカーや、チャリ警官でストーキングしてくれるよwww(マジ一部写真あり

マスコミ関係者で報道ネタに困ってるなら、ぜひ試してみるといいよ。


@沼代警部補@神奈川県警 南警察署
  http://yokoz.web.fc2.com/police/20081129-1-small.jpg
※怪しげな行動をとった後、立ち去ろうとするところを撮影。

Aカメラに気づく沼代警部補
  http://yokoz.web.fc2.com/police/20081129-2-small.jpg
※この後、怒った沼代警部補による違法職質開始。

B次々と駆けつける警官たち。結局5名も応援を呼んだwww
  http://yokoz.web.fc2.com/police/20081129-6.small.jpg

C翌日から自宅、会社と張り付いて変態的なストーキングを始める南署の警官たち
 写真準備中
※こいつらは監察へ苦情を入れたことに痛く腹を立てたらしい。

771 :吾輩は名無しである:2009/12/24(木) 11:30:17
大森と砂糖がぶつかったら消えるのは砂糖だよなw

大森には編集者時代に築いた出版社コネクションがある
書評家になってからエライ作家先生のアナルをぺろぺろ舐めて
構築したアナルネットワークもある

大森を追い詰めて本気出させたら消えるのは砂糖だよ

仲俣はたぶん砂糖に消されておしまいw
大森ですら助けないと思うw

772 :吾輩は名無しである:2009/12/24(木) 11:45:05
佐藤さん自滅していってるなあ
完全な基地外扱いされてますよー

773 :吾輩は名無しである:2009/12/24(木) 12:02:52
平野先生大勝利だな
こんな基地外に粘着されてた平野さんかわいそう

774 :吾輩は名無しである:2009/12/24(木) 13:46:51
大森に狙いつけた途端この叩かれようw
そりゃフォローするやつが出るわw
「まさか大森さんなわけない!」

775 :吾輩は名無しである:2009/12/24(木) 15:57:59
宇野と中俣でしょ。

776 :吾輩は名無しである:2009/12/24(木) 17:20:25
久々に見たら、今言い争ってる相手は誰なの
素人?

777 :腹詮索:2009/12/24(木) 17:31:13
佐藤氏と平野氏の問題本日はじめて知る由。

佐藤氏がわけわからん因縁つけたので絶版になったのか
それとも平野氏の為に絶版にしたのかどっちなの?

778 :吾輩は名無しである:2009/12/24(木) 18:11:28
佐藤って作家としては力量のある人だよね。
電波的性格さえ改められればもっと評価される人だと思うけどな。
文壇なんて社会不適応者の集まりみたいなところだけど
その文壇にも適応できない佐藤さんってなかなか素敵だと思う。
暴発しないで地道に書きつづけて欲しいな。

779 :吾輩は名無しである:2009/12/24(木) 20:30:33
>>777
>佐藤氏がわけわからん因縁つけたので絶版になったのか

これはない。連絡なしで絶版になった。読者からの指摘で気づいた。
絶版になったのは因縁つける前だから。

>それとも平野氏の為に絶版にしたのかどっちなの?

と佐藤亜紀は推測している。本当かどうかは分からない。

780 :吾輩は名無しである:2009/12/24(木) 20:43:52
イメージとしては「アンタッチャブル」のカポネみたいな。いきなりバットでどつくw。
約12時間前 YoruFukurouで

おっと、こんなこと書いたらオレも消されるw
約12時間前 YoruFukurouで

葉巻吸ってて、謝っても許さない人はどう考えてもギャングのボスなんじゃないか。
約12時間前 YoruFukurouで


大森を叩く宣言をしたら殊能が裏切って牽制してきたw

781 :吾輩は名無しである:2009/12/24(木) 20:46:10
明らかに冗談のつもりで言ったのに真に受ける人っているよね。
で、冗談だと明かすと怒りだす。
約1時間前 YoruFukurouで

これって東の方便と同じ論理だよねw
よく佐藤先生に抹殺されないねw

782 :吾輩は名無しである:2009/12/24(木) 21:10:45
基本的に殊能にはアキタンを尊敬しつつも罵倒モード状態は小馬鹿にしてる空気があるな

783 :吾輩は名無しである:2009/12/24(木) 21:23:26
ドMだからむしろ罵倒されたい

784 :吾輩は名無しである:2009/12/24(木) 21:37:29
syunoは冗談ですから。
マジレスしたほうが負け、という論理。

785 :吾輩は名無しである:2009/12/24(木) 21:43:51
武陽って佐藤なんだよ
局地的には噂になってます

786 :吾輩は名無しである:2009/12/24(木) 21:45:31
いるんだよね。てきとーなことばかり囀りまくって
反論されると「冗談なのにw」と勝った宣言するやつ

787 :腹詮索:2009/12/24(木) 22:29:58
>>778
そうなのか、サンクス

実際の佐藤氏のご尊顔を拝してみると
さもありなんというタイプの女性であった
絶対に小川洋子氏のような女性ではないと
財布の中身全部かけてもいいといえるぐらいに

788 :吾輩は名無しである:2009/12/24(木) 22:30:11
佐藤亜紀の相手って大抵、人に道を譲らせた上に糞ぶっ掛けてくるような連中だからね
こういう時に殊能が軽口言うのと全然意味が違うような気がする
単にクオリティが低いってだけの理由で「殺す」とまで言わないだろう

789 :吾輩は名無しである:2009/12/24(木) 22:33:26
そうそう、そうやった大森も擁護したってよw

790 :吾輩は名無しである:2009/12/24(木) 22:38:18
>>788
シュノーはその糞ぶっかけたやつに怒ってる佐藤先生に
「謝ったんだから許してやれば?」だよw

791 :吾輩は名無しである:2009/12/24(木) 23:08:58
>>789
つーか、大森まで入れたら信者的に気に食わない評論家って「もう一人」じゃ足りなくなるんだけどな

>>790
それは言っとかないと怖いだろ

792 :吾輩は名無しである:2009/12/24(木) 23:11:09
まあ誰にしろなんで名前ふせてるのかね?
ツイッターは規制でもあんの?

793 :吾輩は名無しである:2009/12/24(木) 23:13:46
さっそく殊能に強烈なカウンターパンチw

794 :吾輩は名無しである:2009/12/24(木) 23:15:04
誰ですか?w
シュノーは許すと言ってた人は?w

795 :吾輩は名無しである:2009/12/24(木) 23:16:33
亜紀たんも「○○ですが何か?」とか使うんだな

796 :吾輩は名無しである:2009/12/24(木) 23:20:56
あーあ。冗談にマジレスしちゃった。

797 :吾輩は名無しである:2009/12/24(木) 23:25:47
殊能の発言は、亜紀たんが罵倒してる連中の理屈の常套句的なものとして
冗談で挙げてみたっぽい流れだと思うのだが、途端に矛先が向いてきたなw

798 :吾輩は名無しである:2009/12/24(木) 23:25:57
明石家サンタ録画してる場合じゃねーぞw

799 :吾輩は名無しである:2009/12/24(木) 23:36:21
あーここは記念に書き込んでおこう



殊脳m9(^Д^)プギャー

800 :吾輩は名無しである:2009/12/24(木) 23:41:54
幼稚園の喧嘩か

801 :吾輩は名無しである:2009/12/27(日) 20:44:07



802 :吾輩は名無しである:2009/12/28(月) 00:03:57
アバター、押井が絶賛してたねw

803 :Gauche:2009/12/29(火) 00:44:01

ハヤカワミステリマガジン2010年2月号
独楽日記 第26回
ここからは誰も出られません ― 「イングロリアス・バスターズ」

804 :吾輩は名無しである:2009/12/29(火) 04:43:09
独楽日記、単行本化されないんかね


805 :吾輩は名無しである:2010/01/06(水) 03:28:54
少し前に佐藤に粘着してたブロガーなら
2012>>>アバター>>>>カール
となるんだろうねw

806 :吾輩は名無しである:2010/01/07(木) 00:39:13
「こんなの映画じゃない!」とのたまったミステリー作家がいましてね

807 :吾輩は名無しである:2010/01/07(木) 04:05:06
2009年のベストは発表せずか

808 :吾輩は名無しである:2010/01/07(木) 09:40:15
不快な言動をするモノ発見。これは女と書けば性差別、
オバサンと書けばエイジズムと言う。正しく文を書き散らしている
壊れた文章製造機
RT @tamanoirorg: 朝っぱらからエイジズムを公言している奴がいた。
写真見たらやっぱおやじだった。

ttp://twitter.com/rootadm/status/7459481650

809 :吾輩は名無しである:2010/01/07(木) 09:45:00
体罰云々の主張は同感だけど、だからってまじめに議論しようとしてる相手を罵りまくるのは恥ずかしい

810 :吾輩は名無しである:2010/01/07(木) 10:15:42
文章粗製乱造機は、オヤジ差別主義と確定。自家撞着してる。
RT @tamanoirorg: 自分がそうでないなら女と書かない。
おばさんと書かない。ニガーと書かない。書けば差別主義者と
後ろ指をさされる。当たり前だろ。よくそれで社会人やってるな。
RT @rootadm 不快な言動をす

ttp://twitter.com/rootadm/status/7460614750

811 :吾輩は名無しである:2010/01/07(木) 10:42:40
勘違いおばさん
   ↓
壊れた文章製造機
   ↓
文章粗製乱造機
   ↓
面白いbot

812 :吾輩は名無しである:2010/01/07(木) 10:58:46
こういうのは最後に言った方が勝ちだから今のところ佐藤優勢

813 :吾輩は名無しである:2010/01/07(木) 11:10:34
このオバハン面白いな

814 :吾輩は名無しである:2010/01/07(木) 15:17:49
今回は互いにレベルが低すぎる言い争いすぎておもろくないな

815 :吾輩は名無しである:2010/01/07(木) 20:48:16
最初の相手の人は託児所の子供に痣とか火傷痕見せられても通報も相談もしなくなりそうな感じはあるな
理解のありそうな顔で頷くくらいしかしてくれなそう。で、「お子さんを預かっています」つって
家から逃げてきた子供を抵抗なく笑顔で親元に引き渡す感じ。それ以上のことを出来るともしようとも思わなそう
それどころかそういう親を「尊敬してる」とか言いそうな感じ
そういうことを言ってるんだと思うけど、多分今回も通じてないな

816 :吾輩は名無しである:2010/01/07(木) 20:59:39
二番目の奴は阿呆過ぎて論外だな
あいつに分かる話なんかこの世にあるのかってレベル
人の邪魔にならないことにだけ専念してりゃいいのに
ウザすぎる

817 :吾輩は名無しである:2010/01/07(木) 21:51:41
それがお話病です。この病に蝕まれると、ガラゲー化の一途を辿って滅びてしまいます。
RT @tamatowa 日本のRPGって、この逆の道を突き進んではいまいか。
RT @tamanoirorg もっと爽やかに物理的暴力を。
でもってストーリーは最小限に。ムービーは少なく。


PS3のゲームしかしないからそう感じるだけだよ。
SFしか読まないでどうのこうのいってるのと同じですよ。

818 :吾輩は名無しである:2010/01/07(木) 23:11:45
佐藤様にicoみたいなお花畑薦めるんじゃねーよw

819 :吾輩は名無しである:2010/01/08(金) 00:33:20
俺、こいつの若いとき知ってるけど、本物のメンヘラだったぞ
大学の授業中、突然泣き出したり・・・・w

820 :吾輩は名無しである:2010/01/08(金) 00:35:36
おっさん、涙目だからってこんなところで工作しないでよw

821 :Gauche:2010/01/08(金) 00:43:03

工作ではないだろう。

もうやめとけ。どれだけ閣下を持ち上げても、
貴方の人生は少しも持ち上がらないよ。

可哀想に。

822 :吾輩は名無しである:2010/01/08(金) 01:23:14
つまり閣下は持ち上がってるってことだな

823 :吾輩は名無しである:2010/01/08(金) 01:57:17
いきなり頭なでる男って現実にいたんだw

824 :吾輩は名無しである:2010/01/08(金) 02:02:36
閣下が好きな人はシュノーとトヨ婆か
その二人とも大森の件についてはスルーしてるがw

825 :吾輩は名無しである:2010/01/08(金) 02:16:47
>>817
佐藤哲也からして典型的ライトユーザー的タイトルしかやってないのに
それ以下の佐藤亜紀がゲームがどうこう言える程やってる訳がないな
まあ大蟻喰様は優れた鑑賞者だからそんなことどうでもいいのか

826 :吾輩は名無しである:2010/01/08(金) 21:09:59
イケメンbotにマジリプライする佐藤亜紀w

827 :吾輩は名無しである:2010/01/09(土) 00:41:25
あの写真開いた瞬間噴いたのだがw
素人はこれだから怖い

828 :吾輩は名無しである:2010/01/09(土) 03:08:00
ぼくはそれが不愉快で、結局あの方はブロックしました。
社会性なさすぎ。そもそも「苦笑い」って、そういうときにするものじゃないはず。
RT @kotono8:真面目な議論で「(苦笑)」を頻発するのは相手を小馬鹿にして
喧嘩を売ってるようようにしか思えない…
約3時間前 TweetDeckで

829 :吾輩は名無しである:2010/01/09(土) 11:32:47
自分のクソ文章に文句を言われた件を
「筆禍事件」と称することができる奴は違うな、さすがにw


830 :吾輩は名無しである:2010/01/09(土) 23:51:19
(苦笑)

831 :吾輩は名無しである:2010/01/10(日) 12:19:16
>>829は、
東京の灘高でて、東大の理工学部を首席で卒業して、
霞ヶ関の官公庁に入社して
フランスに渡米したんだろーな

832 :吾輩は名無しである:2010/01/10(日) 14:32:19
ん?なんの話?

833 :Gauche:2010/01/10(日) 19:44:39

『陽気な黙示録 ─大蟻食の生活と意見 〜これまでの意見編〜』
ちくま文庫
http://www.chikumashobo.co.jp/product/9784480426703/

834 :吾輩は名無しである:2010/01/10(日) 22:53:30
未収録とはブログ日記のことではありませんよね?

835 :吾輩は名無しである:2010/01/12(火) 13:45:15
カナリア様てどなた様

836 :吾輩は名無しである:2010/01/12(火) 14:08:24
>835
解決しまんた

837 :吾輩は名無しである:2010/01/12(火) 17:04:00
で、だれ?

838 :吾輩は名無しである:2010/01/13(水) 00:22:30
日本の数多い頭いい素晴らしくインテリで物知りでいらっしゃる
評論家様がたが、「金の象眼〜」を黙殺してくださったおかげで
新作はもうしばらく出さないんだってよw

839 :吾輩は名無しである:2010/01/13(水) 21:17:23
なんでURLが長くなっちまうんだろう
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%83%8F%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%9E%E3%83%B3

840 :吾輩は名無しである:2010/01/13(水) 21:21:39
URLなげーよ!!

841 :吾輩は名無しである:2010/01/13(水) 21:34:49
>>839
なげーよボケ!!

842 :吾輩は名無しである:2010/01/13(水) 21:38:18
>>839
長すぎだろ…少しは自重しろよ。

843 :吾輩は名無しである:2010/01/13(水) 21:39:33
>>839
長いっつーの。

844 :839:2010/01/13(水) 21:42:08
むしゃくしゃしてやった
今は反省している

845 :吾輩は名無しである:2010/01/13(水) 21:45:43
>>839
長い。

846 :吾輩は名無しである:2010/01/14(木) 00:53:40
『アバター』を見に行ってまいりました。素晴らしい映画でございました。
映画においてついに人間の時代が終焉したのですね。
人間(生体)に対するクリーチャー(まがいもの)の勝利に涙いたしました。
3:49 PM Jan 9th from web

847 :吾輩は名無しである:2010/01/16(土) 01:58:07
ほれ「決定的なバカ」と落胤押された平野対談やでー
ttp://www.shinchosha.co.jp/shincho/201001_talk01.html

848 :吾輩は名無しである:2010/01/16(土) 02:26:21
昨夜は、森野さんの仕事場で完成前試写会。
『アバター』の興奮もさめやらぬ中、まさかの3D映像に感涙。
これに、テクノゴッド(!)の手が加わったら、一体、どんなことになるんだろう!?
「Awakening」の最強コンビ。 森野さんのブログ http://bit.ly/8Qr1Uy
約7時間前 from web

849 :吾輩は名無しである:2010/01/17(日) 12:29:46
『陽気な黙示録』文庫版はかなりリミックスされてるな。
構成に一本筋が通っていたので少々残念だが、
時世を考えれば仕方なしか。

正論連載エッセイの収録は素直に嬉しいわ。

850 :吾輩は名無しである:2010/01/18(月) 11:38:09
北杜夫は医者と患者と作家を兼ねていたわけだが気違いの人々が大量に相談の
手紙を寄越すので困るってぼやきエッセイがあったような
もう病院へ行ってくれとしか言いようがないって言ってた
そういえば北の芥川賞受賞作品も狙って書いたようなあれこそ通俗って感じなの
だが今思い返してみるとその前の回に落とされた候補作のほうが面白いのだが(
いかん、佐藤夫人の嫌いな日本文学の話をしてしまった)

851 :吾輩は名無しである:2010/01/18(月) 13:23:32
「二人が向かった先は地元で有名なスーパーに足を踏み入れた」
「騒々しく騒いでいる」
「最後の大きな大会では見事全国大会に優勝」
「十四年間の間」
「ランニング状態で足を止めた」
「遠く離れると横浜の巨大な遊園地ができた」
「いざ、着地してみるとそこは森の様な草むらに二人は降り立っていた」
「永遠と続く赤いじゅうたん」
「この話は人々の間とともに長く受け継がれていく」

852 :吾輩は名無しである:2010/01/19(火) 00:38:15
>無口な奴、反応の鈍い奴にも疑心暗鬼になるが、

憎悪の生産サイクルって感じ
あとは上山和樹に任せた(俺よりずっと論理的にやってくれるだろう)

853 :吾輩は名無しである:2010/01/19(火) 03:23:22
対人恐怖症の人を全否定ですか

854 :吾輩は名無しである:2010/01/20(水) 00:29:55
山田御大に仕掛けるなよ?なよ?

855 :吾輩は名無しである:2010/01/21(木) 15:38:56
【東京】「『オーシャンズ11』を思い描きながら」「父の知人のプロ泥棒にテクニック学んだ」 少年窃盗団「足立メンツ」少年ら4人を逮捕
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1264044671/

856 :吾輩は名無しである:2010/01/21(木) 22:25:13
佐藤阿呆

857 :吾輩は名無しである:2010/01/22(金) 00:05:33
ぷりちゃんよ
歌の部分は音が悪すぎて聴こえないよ

858 :ぷりぷりざえもん ◆5LFioFMpBg :2010/01/22(金) 12:40:40
ウス。さーせん。
ぜひぜひ生で聴きに来て下さいませ。

かわいい女の子が猫耳で歌いますので。

859 :吾輩は名無しである:2010/01/23(土) 18:25:49
20xx年 どういうわけかスクウェア版のマリオが開発される事になった

A「えーと。いまさら説明するまでもないと思いますが、マリオの簡単なストーリーをお話します。
 えー……平和なキノコ王国がカメ一族に侵略され……」
野村「うーん。Aちゃんさあ。キノコ王国じゃ余りに平凡じゃない?」
A「はい?」
野村「サンクチュリアス・オヴ・マッシュルムスでどう?」
鳥山「ですね」
野村「それとカメ一族だけど、僕の解釈だとあれはカメじゃないんだよね」
A「は?」
野村「あれは『殻』なんだよね。自分の殻」
鳥山「『殻を背負いし者ども』ね」
野村「それと僕の解釈では、あれは侵略じゃないくて『再配置』って呼びたいな。それとね……」

一時間後

A「……かりそめの平和に酔いしれる『サンクチュリアス・オヴ・マッシュルムス』は『殻を背負いし者ども』により
  再配置の危機に瀕していた。しかし、むしろこれを進化の過程と歓迎するものもいた」

860 :吾輩は名無しである:2010/01/23(土) 19:24:10
エッセイ集の「今を生きる」のあらすじって間違ってませんか?
教師は教科書に書いてあったその理論を鼻で笑った方だったような・・・

861 :吾輩は名無しである:2010/01/24(日) 01:49:54
>>859
Aちゃんさぁ、魔ペ朱スレに帰ってよ。

862 :吾輩は名無しである:2010/01/24(日) 22:55:35
本名出す人は面白いなあ。今回の人は筆名か?
佐藤様に向かって「きみ労働してサラリーもらったことあるのかね」とは最高のギャグ

863 :吾輩は名無しである:2010/01/25(月) 01:48:22
ファミレス東天皇とそろそろガチでやりあってくれませんかねぇ

864 :吾輩は名無しである:2010/01/25(月) 01:51:18
ツイッター革命も結局馴れ合い合戦

865 :吾輩は名無しである:2010/01/25(月) 02:20:15
日経の記者は喧嘩の売り方もわからんのか

866 :吾輩は名無しである:2010/01/25(月) 02:32:26
さすが一流企業でサラリーもらってる御方だけある。

867 :吾輩は名無しである:2010/01/25(月) 05:20:37
小松左京がツイッターに参戦したら面白いのに
伊藤計劃を落とした怨みを晴らすチャンス!

868 :吾輩は名無しである:2010/01/25(月) 08:45:25
伊藤発掘の件について大森や東に喧嘩ふっかけてるこの状況において、
小松という共通の敵を作ることで一気に争いを治める狙いか。

いや、共同戦線を張る様子が浮かばねえよw

869 :吾輩は名無しである:2010/01/25(月) 21:37:08
大森と東に対しては生ぬるいよね
名前は直接出さないし、軽く皮肉るだけですぐ別の話題いくし

870 :吾輩は名無しである:2010/01/25(月) 23:10:49
東は名前は出てるよ
直撃で @hazuma って書き方は一回もしてないけどw

871 :吾輩は名無しである:2010/01/25(月) 23:11:32
名前出す人と出さない人の違いは何?

872 :吾輩は名無しである:2010/01/26(火) 00:05:00
直撃するのは敵と味方で、
名前も出さないのは素人か論外なんじゃない?

873 :吾輩は名無しである:2010/01/26(火) 00:06:39
逆だろ
素人には粘着して
強敵は名前出さずに回避だろ

874 :吾輩は名無しである:2010/01/26(火) 10:39:30
日経ってこんな無能しかいないのかよ

875 :吾輩は名無しである:2010/01/27(水) 02:01:23
文芸批評家は佐藤亜紀をやっつけてから囀るべき

それまでは何言ってても虚しい
うしろゆび差されて笑われても仕方ない

日本の文芸は(キリッ
とするたびに爆笑もの

ボクちん批評家じゃないもんっ 書評家ライター売文家だもんっ
と逃げてるやつらの書くものを、誰が必要としてんの?

舞城や中原だけ論じて、一生恥かいてろ!w

876 :吾輩は名無しである:2010/01/27(水) 05:30:13
性別間違えた批評家って誰?

877 :吾輩は名無しである:2010/01/27(水) 06:08:29
【漫画】『ブラックジャックによろしく』漫画家が小学館編集者の酷さを暴露 / おい佐藤…いい加減にしないと編集長を連れて来るぞ★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1264490233/

878 :吾輩は名無しである:2010/01/27(水) 07:49:53
>>875
こういうやつが、必要としてるみたい↓

@toyozakishatyouおはようございます。昨日の放送のポッドキャスト聞きました。
こんなにちゃんと読んでくれる人がいるってだけで、僕じゅうぶんなのです。ありがとうございます!
11:36 AM Jan 24th from web toyozakishatyou宛

あ、ちなみに松尾スズキね。

879 :吾輩は名無しである:2010/01/27(水) 09:32:04
豊崎社長をdisるんじゃねーよ!!亜紀たんが認めた実力派ライターだぞ!!

880 :吾輩は名無しである:2010/01/27(水) 10:37:48
【アメリカ】“平凡な日常いや…” 映画「アバター」観賞後、うつ症状多数
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1264554261/

881 :吾輩は名無しである:2010/01/29(金) 01:11:43
東浩紀キモイ。

882 :吾輩は名無しである:2010/01/29(金) 01:23:00
むしろそういわれて喜ぶやつ

883 :吾輩は名無しである:2010/01/29(金) 01:34:45
大盛りが佐藤にケンカ売らないように言葉選びながらhazumaにゴマスリしてるのが笑えてしかたない

884 :吾輩は名無しである:2010/01/29(金) 03:11:04
いちおうアドバイスしておくと、個々の女性作家が可愛いかどうかなんて
議論しても不毛で、「可愛いと思われること」がゼロ年代の文学で
どのような意味をもったかを状況論含めて議論しないと。
そうすれば恋愛格差とか草食系男子とかいろいろ絡むじゃない。
それでなんか図式デッチあげられそうだけどね。

ttp://twitter.com/hazuma/status/8332266952

885 :吾輩は名無しである:2010/01/29(金) 03:34:25
はやく佐藤×東のガチバトル見てえよ…!
どれだけ速く東から必殺「ブロックした」を引き出せるのか。

886 :吾輩は名無しである:2010/01/29(金) 12:18:28
なんか強烈に痛い子が絡んできてるw

887 :吾輩は名無しである:2010/01/29(金) 12:27:25
こんな痛いド素人に相手してやらんでもなあ。
しっかし、佐藤女史が「ご多分にもれずホモ萌えだった」頃があまり想像つかない。

888 :吾輩は名無しである:2010/01/29(金) 12:32:51
>>887
それは割と容易に想像がつく。

889 :吾輩は名無しである:2010/01/29(金) 14:22:41
>>887
今でも普通に美少年(というか、いい男)はお好きなのではないかと。

890 :吾輩は名無しである:2010/01/29(金) 16:22:30
>>889
その根拠は?

891 :吾輩は名無しである:2010/01/29(金) 18:27:57
>>890
小説読めば十分だろう

892 :吾輩は名無しである:2010/01/29(金) 18:36:14
最初にゲットー呼ばわりされていた腐女子の人のその後の対応は素晴らしいな

893 :吾輩は名無しである:2010/01/29(金) 18:43:32
途中で絡んだマヌケが痛過ぎた分
際立って大人同士の話に見えてしまうというw

894 :吾輩は名無しである:2010/01/29(金) 19:16:49
ミステリマガジン立ち読みしてきた
FF13を筆頭にガラゲーに絶望しまくってるw

895 :吾輩は名無しである:2010/01/29(金) 19:46:37
ゲーラボやファミ通や電撃などのゲーム専門誌読んでみ
FF13のマンセーしまくりだから

896 :吾輩は名無しである:2010/01/29(金) 20:19:34
そんな状況に絶望してるんじゃない?

897 :吾輩は名無しである:2010/01/29(金) 20:20:19
痛い子がまた湧いたというから見てみたら
顔出しプロフさらしで、おまけに東信者ときてる
自分が典型的な子だってこと知ってるのかね。

898 :吾輩は名無しである:2010/01/29(金) 20:22:39
>>896
いや、ゲームファンも絶望してる
メーカーに買われた専門誌に。
PS3だけ買ってゲーム云々語ってる人が、FF13みたいなのを作らせたんだ
ということを少しは分かって欲しいけど。

899 :吾輩は名無しである:2010/01/30(土) 03:49:12
俗物いじめ は佐藤… おっとやめとこww

ttp://twitter.com/m_shunou/status/8363836242

900 :吾輩は名無しである:2010/01/31(日) 00:42:01
>>892
そうかな?
その文字通りの文脈で語られている訳ではない「腐女子」という佐藤氏の発言に対して
ただ脊髄反射で「腐女子にも色々ある」と横やり出してきて、
最終的になかなかしてやったりみたいになってんのが
イラッときたけどw

ああいうやつらってマイノリティ間の共通言語に自らを溶け込ますことに関しては
ものすごく長けてるくせに、部外者の扱うレッテルには異様に神経質だからめんどくさい
いざ「腐女子」というレッテルから排除されたら不安がるくせにさ

901 :吾輩は名無しである:2010/01/31(日) 00:46:32
↑あ、ごめん「最初の」だから別の人か。
ニ番目のBLなんちゃら言ってた人がなんだかなーだった。

902 :吾輩は名無しである:2010/01/31(日) 00:48:54
女の子は怖い

903 :Gauche:2010/01/31(日) 01:51:25

ハヤカワミステリマガジン2010年3月号
独楽日記 第27回
お話病パンデミック

904 :吾輩は名無しである:2010/01/31(日) 17:35:44
58 名前:吾輩は名無しである[] 投稿日:2009/01/18(日) 21:54:23
>>57
会話と情景描写のわりと特徴の出ているところをどうぞ。

■吉田健一・訳■
「何故。」
「だって、私の父っていうのは誰にも相手にされない人間なんだもの。君は知らなかった
の。」
「私達が二人とも歌が歌えないのは残念だね。」
 私達はスウィンドンで街道を離れ、日が高く昇った時には石の塀や切り石積みの家の間を
通っていた。十一時頃、セバスチアンは何の前触れもなしに車を荷車の行き来がやっとの狭
い道に入れて、止めた。もう蔭が欲しくなる程暑くて、羊が芝を食べに来る小さな丘に楡の
木が何本か枝を伸ばしている下で、私達は苺と一緒に白葡萄酒を飲み、この取り合せはセバ
スチアンが言った通り、何とも甘美なものだった。そして私達は太いトルコの巻き煙草に火
をつけて仰向けに寝転り、セバスチアンは私達の上に重なっている楡の木の葉を、私はセバ
スチアンの横顔を見詰めていた。

■小野寺健・訳■
「どうして?」
「ぼくの父を知っている人間なんか、いやしないんだよ。社交界の嫌われ者だからね。
君は聞いたことがないかい?」
「おれたちはどっちも歌が下手で残念だな」とわたしは言った。
 車はスウィンドンで街道からそれ、日が高く昇ったころには、石塀や切り石積みの家
がつづくあいだを走っていた。十一時頃、セバスチアンは車をいきなり荷車しか通れな
い小道に乗り入れて、そこで止めた。すでに、日陰を探さずにはいられないほど暑くな
っていた。羊が草を食べに来る小高い丘の楡の木立の下で、二人は苺を食べ、ワインを
飲むと――セバスチアンの言ったとおり、すばらしい取り合わせだった――太いトルコ
煙草に火をつけて、仰向けに寝ころがった。セバスチアンは真上の楡の葉を見つめ、わ
たしは彼の横顔を見つめていると、

905 :吾輩は名無しである:2010/01/31(日) 17:36:35

バルタザールの遍歴の元ネタね

906 :吾輩は名無しである:2010/02/01(月) 09:25:30
【音楽】iTunesストアで販売中のPerfumeアルバム『GAME』 / 実は違法アップロード販売だった
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1264982024/

907 :吾輩は名無しである:2010/02/01(月) 11:49:13
【社会】 15歳「鷹匠」少女に依頼殺到…「絆で、私に戻ってくるんです」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1264989047/

908 :吾輩は名無しである:2010/02/01(月) 19:26:58
>>890
哲也がFF10やってた頃の日記に、
大蟻食がティーダ萌えしてるとかいう
話あったような。可愛い美少年は普通に好きだと思うけど。
それのみで作品全体を評価したり
ラベルを貼ってゲットーに押し込もうとする
鑑賞の仕方や貧困さが嫌いなだけで、
作品全体の評価とは別に「この美少年はいいね」
とかいうのは別に駄目ではないと思う。

909 :吾輩は名無しである:2010/02/01(月) 22:58:01
うわっ、キモ


と普通に思う

910 :吾輩は名無しである:2010/02/01(月) 23:45:37
ツイッターってずっと前のログはどうやって見るの?
もっと見るを何度も押さないといけない?

911 :吾輩は名無しである:2010/02/02(火) 00:45:02
佐藤亜紀はそれでなくとも、ただでさえキモいからな…

912 :吾輩は名無しである:2010/02/02(火) 05:47:37
いまさら仲俣の記事読んだけど、恐ろしいなこの女。
糸糸山と殴り合っても勝てそうだな。

913 :吾輩は名無しである:2010/02/02(火) 13:10:01
キチガイちんかす佐藤亜紀は地獄に落ちろ、早く死ね!

914 :吾輩は名無しである:2010/02/02(火) 23:44:23
メタルギアやFFってサブカルでしょ?

915 :吾輩は名無しである:2010/02/03(水) 00:23:09
そろそろ長編が読みたい

916 :吾輩は名無しである:2010/02/03(水) 05:44:48
メタルギアは芸術
FFはサブカル

917 :吾輩は名無しである:2010/02/03(水) 08:37:01
あえてプロ作家としてキャラを演じている部分はない?
ちょっと極端すぎるよ。
ネット上は常に読まれているというのを意識して。
それとも完全に地なの?

918 :吾輩は名無しである:2010/02/03(水) 08:43:42
亜紀だけはガチ

919 :吾輩は名無しである:2010/02/03(水) 10:29:08
佐藤亜紀はガチだな


920 :吾輩は名無しである:2010/02/03(水) 13:05:29
佐藤亜紀は中指を立てたまま生まれてきた
最初に口にした言葉はFUCK!

墓碑銘は
世界に中指を立てて生まれた女、ここに眠る

921 :吾輩は名無しである:2010/02/03(水) 14:29:29
【国際】 「同性愛は、自然の摂理に反する」 ローマ法王、イギリスの同性愛者差別禁止法案を批判
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1265162182/

922 :吾輩は名無しである:2010/02/03(水) 15:16:45
キリスト復活だって自然の摂理に

923 :吾輩は名無しである:2010/02/03(水) 20:47:00
ではいつからメタルギアは芸術になったの?
初代から芸術ですか?

924 :吾輩は名無しである:2010/02/05(金) 00:45:38
例の日経の人の垢が消えていて吹いたw
別垢に移ってるが、経歴は削除。

925 :吾輩は名無しである:2010/02/05(金) 00:51:15
jurino_nowさんの生きる価値度は0.3%です。


tamanoirorgさんの生きる価値度は91.3%です。


926 :吾輩は名無しである:2010/02/05(金) 11:35:19
いまツィターで凄いのみた。
七クリックでキリストとかw

927 :吾輩は名無しである:2010/02/05(金) 11:56:07
その理屈でいくと10クリックでソクラテスに会えるぞw

928 :吾輩は名無しである:2010/02/06(土) 01:41:00
アバターのよさを判らない人とは仲良くなりたくない

929 :吾輩は名無しである:2010/02/06(土) 08:13:17
【経済】 『ファイナルファンタジー13』が6日の9時から1980円の大特価  しかも新品
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1265398067/

930 :吾輩は名無しである:2010/02/06(土) 19:38:30
豊崎さんは佐藤様が認めたただ一人の評論家だから、その批評は謹聴するにあたる。

宇宙戦争は幼稚!
ねこねこ先生の小説は素晴らしい!
世界最高の作家は金井美恵子!

佐藤亜紀なんていらねーわ

931 :吾輩は名無しである:2010/02/07(日) 22:12:48
トヨ婆って絶対アバター好きだろw

932 :吾輩は名無しである:2010/02/09(火) 00:31:25
日垣隆とバトルになんねーかな。

933 :吾輩は名無しである:2010/02/09(火) 01:46:24
toyozakiが本気出したらどうなるの?軽く相手を潰せるってか?w

934 :吾輩は名無しである:2010/02/09(火) 01:47:33
町田には警察行かずに殴り返せばよかったのにと言っておき
豊崎には告訴しろとアドバイスとかw


935 :吾輩は名無しである:2010/02/09(火) 08:21:42
>>932
昨日の流れは、俺もこれが実現するんじゃないかと思ってわくわくしてたんだよなあw

936 :吾輩は名無しである:2010/02/09(火) 12:54:46
また痛い奴が絡んでるな

937 :吾輩は名無しである:2010/02/09(火) 13:20:37
いまだにツイッターの読み方がわからん。よくお前らついて行けるよな

938 :吾輩は名無しである:2010/02/09(火) 20:10:30
対立に温存して、罵詈雑言飛ばせば人気稼げる立場って楽だなあ。どっちの陣営に見方面する気になれな寄る辺ない人間には、罵言できる人が楽ちんに思える。

939 :吾輩は名無しである:2010/02/09(火) 23:54:15
「東に媚びたって何のメリットもない」という人たちがこぞって絶賛しているQF。
こりゃ間違いなく現代を代表する傑作だね。
それを「100年後退させた意欲作」なんて評価したバカがいましたね・・・

940 :吾輩は名無しである:2010/02/10(水) 00:17:11
学園モノでもハルヒはOKかよ!

941 :吾輩は名無しである:2010/02/10(水) 00:24:51
オレも思った

942 :吾輩は名無しである:2010/02/10(水) 00:40:42
佐藤亜紀のジャイアニズムっぷりはすげーな

943 :吾輩は名無しである:2010/02/10(水) 00:41:45
お前のものはオレのもの
オレのものはオレのもの

944 :吾輩は名無しである:2010/02/10(水) 00:44:56
ジャイアン:大蟻食
スネオ:トヨザキ
のび太:シュノー
静香:哲也
ドラえもん:若島

945 :吾輩は名無しである:2010/02/10(水) 00:45:26
ハルヒとあーるはOKな理由を説明して欲しいね

946 :吾輩は名無しである:2010/02/10(水) 00:46:15
「オレが好きだから」

947 :吾輩は名無しである:2010/02/10(水) 02:26:22
つーか最近文学系の喧嘩ってないよな。
佐藤みたいな喧嘩の仕方を知らない人がやたら突っかかってるけど.

948 :吾輩は名無しである:2010/02/10(水) 02:27:38
本気のケンカにはさわらない
こういったどうでもいいケンカはどんどん煽る
人が集まるから。
それが売文ライターの手

949 :吾輩は名無しである:2010/02/10(水) 03:13:17
佐藤様の怒りにふれないように
島田や東をもちあげて、大森とも縁を切らないってのも
想像を絶する大変な仕事なんだろうな

950 :吾輩は名無しである:2010/02/10(水) 03:17:19
時々仲俣をいじってご機嫌をとればいい

951 :吾輩は名無しである:2010/02/10(水) 11:23:13
学園ものを楽しめる人間は地獄の鬼である
佐藤亜紀は学園ものを楽しんでいる

故に佐藤亜紀は地獄の鬼である

952 :吾輩は名無しである:2010/02/10(水) 19:59:37
>しかしこの宦官初老というのは意外なほど多い。
>山××紀とかの女学生みたいな嫌がらせには心底うんざりさせられた。

山田正紀?

953 :吾輩は名無しである:2010/02/10(水) 20:08:21
だろうね。
殊能センセーの立ち回りに期待w

954 :吾輩は名無しである:2010/02/10(水) 21:49:26
なぜ名前を伏せるのだね?チキンなのかい?

955 :吾輩は名無しである:2010/02/10(水) 23:02:12
86 名前:名無シネマ@上映中[sage] 投稿日:2010/02/10(水) 03:58:33 ID:hbNqjz01
IMAXとREALDで観たんだけど、おっぱい要員とナヴィの雌達が皆ガリガリで豊満・ムッチリした
体付きの子がいない理由が良く分かった。
立体映像を初めて体験する青少年や紳士達の目の前に巨大なスクリーンから肉付きの良い肢体が
現れたら皆射精しちゃって映画どころじゃなくなってしまう、下手したらPTAや宗教団体が扇情的過ぎる
禁止しろつってクレームを入れるかもしれない。って
キャメロンそこまで先を見越して映画産業の発展の為に尽くしてるわけだ
ストーリーがチープだから駄目とかいってる奴は何も分ってない


956 :吾輩は名無しである:2010/02/11(木) 01:54:45
コメディア・デラルテ=萌えって面白いな


957 :吾輩は名無しである:2010/02/11(木) 23:59:05
ゼロ年代SFベスト1伊藤計劃『虐殺器官』
2飛浩隆『グラン・ヴァカンス』3冲方丁『マルドゥック・スクランブル』
4円城塔『SRE』5飛浩隆『ラギッド・ガール』6古川日出男『アラビアの夜の種族』
7野尻抱介『太陽の簒奪者』8菅浩江『永遠の森』8飛浩隆『象られた力』
10貴志祐介『新世界より』

だってさ。言わなくても誰のかすぐ判るだろうけど。

958 :吾輩は名無しである:2010/02/12(金) 01:01:17
【国際】ベルサイユ宮殿に村上隆さんのフィギュア展示へ 「最もメディアの注目を集めそうな催し」「論争も予想される」と仏公共ラジオ
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1265728328/

959 :吾輩は名無しである:2010/02/13(土) 14:34:37
「東に媚びたって何のメリットもない」という人たちがこぞって絶賛しているQF

えっ

960 :吾輩は名無しである:2010/02/13(土) 23:54:59
それ誰かのコメント?

961 :吾輩は名無しである:2010/02/16(火) 00:27:38
国母の話題、言ってくれないかと思ってたけど
すーっとした

962 :吾輩は名無しである:2010/02/16(火) 09:50:33
あのくらいのことは佐藤が言わんでもみんな言ってるじゃないの

963 :吾輩は名無しである:2010/02/16(火) 20:52:17
虐殺の解説あぼみくるに盗られて砂糖涙目w

この程度の政治力で吊るすとかマジ爆笑w

お前が吊るされるわw

ハーモニーの解説まであぼみくるに盗られたら早川と絶交もありうるw

それにしても

解説で砂糖の文章を引用してご機嫌を取るとは

さすがあぼみくるさんは処世術の達人やで〜

964 :吾輩は名無しである:2010/02/16(火) 20:53:38
マジレスすると早川は初文庫化の虐殺は大森に著者紹介

ハーモニーで佐藤に作品解説と目論んでると思うよ

965 :吾輩は名無しである:2010/02/16(火) 23:53:41
ネット上では一言も佐藤様には絡めず
文庫解説でごきげん取りとは、さすがやのぉ〜w

966 :吾輩は名無しである:2010/02/19(金) 03:27:14
超絶技巧って素人にはすぐには気付けないのな。
ショーン・ホワイトの演技も他の選手と比べてすごいってわかる。

967 :吾輩は名無しである:2010/02/19(金) 20:11:44
今回の靴ひも論争は佐藤不利か

968 :吾輩は名無しである:2010/02/19(金) 21:11:25
またくだらない論争してるのかw
ツイッター様様だなw

969 :吾輩は名無しである:2010/02/19(金) 22:09:23
もし織田がショタじゃなくて2枚目なルックスだったら?

970 :吾輩は名無しである:2010/02/20(土) 01:37:32
スケートの靴ひもがどうたらなことまでガンガン喧嘩腰だから筋金入りだわ

971 :吾輩は名無しである:2010/02/20(土) 02:09:58
やっぱり織田のルックスが悪かったのなw
美少年だったらかわいいと許してくれたかな。

972 :吾輩は名無しである:2010/02/20(土) 03:46:52
織田がイケメンだったら正反対の結論を出していた。

973 :吾輩は名無しである:2010/02/24(水) 22:46:29
スノボって結構難しいのよ…?
普通にターンができるようになる前に飽きるに10000円。

974 :吾輩は名無しである:2010/02/24(水) 22:55:35
テン年代って東が使ってるの?

975 :吾輩は名無しである:2010/02/24(水) 23:05:49
自己解決。佐々木か。
トヨザキって佐藤様の尻馬にのらないとお友達は叩けないのね。

976 :吾輩は名無しである:2010/02/25(木) 19:46:53
【調査】喫煙者の知能指数(IQ)は非喫煙者に比べて低く、タバコの量が増えるほどIQが低くなる★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1267023293/

977 :吾輩は名無しである:2010/02/26(金) 00:48:23
春樹、宮部、東野、リリーの否定きますた

978 :吾輩は名無しである:2010/02/26(金) 02:34:46
お子様には興味なしといったそばから
古泉ですか・・・はい


ttp://blog-imgs-30-origin.fc2.com/p/u/n/punpunpun/OB000171.png

979 :吾輩は名無しである:2010/02/26(金) 05:48:31
キムヨナ応援したら日本では生きてけない・・

980 :吾輩は名無しである:2010/02/26(金) 06:05:06
>>977
リリーは否定してかまわんやろw




981 :吾輩は名無しである:2010/02/26(金) 06:05:41
なんだって?!世界のトヨザキ・オオモリ様が認めた方であるんだぞ

982 :吾輩は名無しである:2010/02/26(金) 08:59:04
古泉の生足のシーンはあるけど、
あれは結構可愛そうだったな。
時期が時期だけに。

983 :吾輩は名無しである:2010/02/26(金) 10:44:52
大森批判一丁入りました!

984 :吾輩は名無しである:2010/02/26(金) 11:04:15
大森に直接リプライしてるから逃げられないぞw
これで無視したら大森は仲俣に次ぎチキン確定w
ブロックしました宣言来るか

985 :吾輩は名無しである:2010/02/26(金) 23:10:51
で、何かと頷いていたtoyozakiがやっぱりスルーw
nzmともどもフィギアの話題で流す方向。

986 :吾輩は名無しである:2010/02/27(土) 02:47:03
立場を保つためか、無難なあらすじ紹介へと移りました。

987 :吾輩は名無しである:2010/02/27(土) 07:46:29
118 名前:名無しは無慈悲な夜の女王[sage] 投稿日:2010/02/26(金) 21:06:24
現実の肌触りはあるだろうけど、背景と話の流れの前後関係が逆じゃね。
佐藤亜紀がよく主張しているように、背景の充実によって物語が立ちあがってくるタイプだと思う。

119 名前:名無しは無慈悲な夜の女王[sage] 投稿日:2010/02/26(金) 21:17:14
>佐藤亜紀がよく主張しているように
御大の作品について語ってたってこと?

120 名前:名無しは無慈悲な夜の女王[sage] 投稿日:2010/02/26(金) 22:27:42
御大の作品世界って、それをぶっ壊す過程と瞬間を描くために作られているから、世界を借りて何か書く意味って無いような気がする。

121 名前:名無しは無慈悲な夜の女王[sage] 投稿日:2010/02/27(土) 02:56:37
>>119
いや、あの人のは小説以外のフィクションも含めて全般について。
特に、MGS4やFF13など、ムービーを増やしてお話を太らせようとするタイプのゲームに厳しい。

122 名前:名無しは無慈悲な夜の女王[sage] 投稿日:2010/02/27(土) 04:46:59
自分が太るのには厳しくないくせに?

988 :吾輩は名無しである:2010/02/28(日) 00:58:13
で、やっぱりスルー決定ですかw

989 :吾輩は名無しである:2010/02/28(日) 01:37:04
大森さんのことじゃないですから!

って擁護する人は出てこないの?

990 :吾輩は名無しである:2010/02/28(日) 07:43:29
大森批判には豊崎殊能はだんまりw

991 :吾輩は名無しである:2010/03/01(月) 00:17:48
そして他の話題で普通に返信…

この繰り返しなんだろうな。

992 :吾輩は名無しである:2010/03/01(月) 02:17:36
RT @m_shunou 津波が襲ってきたら間違いなく「娯楽路線」だねw
15分前 via YoruFukurou

993 :吾輩は名無しである:2010/03/01(月) 02:26:00
@tamanoirorg
時々思うんだが、百万部出たら作家廃業だな。恥ずかしくてもう本なんか出せん。
12:31 AM Feb 26th via Twittelator


@m_shunou
映画にかぎらずヒット商品が出ると、電通かどこかの人が「ヒットした理由はこれです」みたいなことを言うよね。
「売れたのがけしからん」って批判はその裏返しで、たいして変わらんような気がするのだよ
1:16 PM Feb 27th via YoruFukurou

だから、大ヒットした作品を絶賛するのもアリなはずだよね
1:20 PM Feb 27th via YoruFukurou


さすが30万部以上は売れ、映画化までされた作家の言うことは違いますね。
アバターもキル・ビルも褒めたくなります。

994 :吾輩は名無しである:2010/03/02(火) 20:46:11
非常に似た雰囲気にはなりつつあります。ちょいまずいかも。
RT @×× RT @hiranok: フランス革命で、民衆の貴族に
対する怒りが爆発したのは、専横な権力の抑圧や搾取に
耐えかねたからではなく//10年代は、政治や経済のあらゆる局面で、
同種の反応が確認されるだろう。
ttp://twitter.com/tamanoirorg/status/9865069275

亜紀たんが平野啓一郎にリプライした歴史的瞬間


ロバート・ダーントンとか読むと、ネットの雰囲気を思い出す。
Mazas, Sarah "Private Lives and Public Affairs" 1993 は「炎上」に
関する本と言っていいくらい。いまやってることの種本だけど。RT @×× RT @hiranok
ttp://twitter.com/tamanoirorg/status/9865187695

しかも今の種本まで教える大サービスぶり。ぱくれるもんならぱくってみろ!という挑戦状か。

995 :吾輩は名無しである:2010/03/03(水) 00:32:10
光文社文庫も知らなかったとはw

996 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/03/03(水) 01:02:02
エロゲの件でも盛んにダーントンを引用している(らしい)がマジで危機感を持っているのではあろうな。確かにそれも一部だけではあるが頷ける。

997 :吾輩は名無しである:2010/03/03(水) 01:37:39
伊藤だってエロゲに影響うけてんじゃん。
エロゲが存在しなければ虐殺も存在しなかった。

998 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/03/03(水) 01:41:05
伊藤のエロゲ批判文は変な感じがした。

999 :Gauche:2010/03/03(水) 01:43:28

ハヤカワミステリマガジン2010年4月号
独楽日記 第28回
『物語』の終り

1000 :吾輩は名無しである:2010/03/03(水) 01:49:12
まーたFF絡めて物語批判かよ。
FF以外もRPGやってみろっての。PS3じゃないのな。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

201 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)