5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

なぜ文学ヲタはサブカルを蛇蝎の如く嫌うのか

1 :吾輩は名無しである:2009/04/16(木) 01:46:20
今時文学なんかかじってる奴って、ほぼ全員萌え文化の洗礼を受けてるだろ?
親和性は高いと思うんだが。


2 :吾輩は名無しである:2009/04/16(木) 01:49:03
ただの例示なんで、
サブカル=萌え文化じゃねーだろって突っ込みはやめてね?

3 :吾輩は名無しである:2009/04/16(木) 01:53:20
ならばお前の言うところの文学ヲタが嫌うサブカルというものの例を示せ

4 :吾輩は名無しである:2009/04/16(木) 02:13:28
>>3
ふつーに、漫画とか深夜アニメとかエロゲとか…
幅が広すぎるので具体的に示すようなことはしないけど。

5 :吾輩は名無しである:2009/04/16(木) 03:13:28
別に嫌ってないよ。勝手にすればって感じ。全然興味がない。
萌えアニメ大好き!って人が文学に興味あるとは思えないし。
そういう人がいるなら尊敬しますね。凄く偉いと思いますよ。

6 :吾輩は名無しである:2009/04/16(木) 03:16:07
萌え文化をサブカルって言葉で括るのは無理があると思う。

7 :吾輩は名無しである:2009/04/16(木) 05:08:47
サブカルの一端ではあるだろう

8 :吾輩は名無しである:2009/04/16(木) 06:30:33
そうだね。でもサブカルを嫌うのと萌えアニメを嫌うのは違うでしょ。
あとサブカルチャーってもうないんじゃないの。21世紀の日本にはさ。

9 :吾輩は名無しである:2009/04/16(木) 07:18:48
あるに決まってんだろ。カルチャーはメインとサブにわかれる。
枝葉末節にこだわるのがサブカルの流儀だ。

10 :吾輩は名無しである:2009/04/16(木) 07:56:35
サブカルが枝葉末節にこだわるなら文学ヲタもある意味サブカルの一端じゃね?
文学に興味ないやつから見たら文学ヲタも枝葉末節にこだわってるように見えるかもしれんぞ?

11 :吾輩は名無しである:2009/04/16(木) 08:52:03
秋葉原やネットしか興味ないとそうなるんだろうな
萌えとかいってたら普通に引かれるぞw中高生ならまだしも

12 :吾輩は名無しである:2009/04/16(木) 09:03:31
町田康なんてサブカルから文学に来た人じゃん。
何言ってんだか。

13 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/04/16(木) 12:21:03
実に愚か(笑)おやはや(笑)

14 :吾輩は名無しである:2009/04/16(木) 18:48:12
>>10
文学も入り口くらいは国語の教科書に載ってたりするから一応メインなんじゃない?
文学オタまで行くとまあ実質サブカルだな。

15 :吾輩は名無しである:2009/04/16(木) 22:25:15
スレタイのサブカルがどこまでを定義域にするかで変わるかもな。
俺はライトノベルって呼ばれるジャンルも読んだりするけど、
ストーリィはいわゆる普通の文学と変わらんし、装丁が気に入らないとか
で嫌ってるだけなんじゃないの?自称一般人もそんな感じじゃん。

16 :吾輩は名無しである:2009/04/17(金) 00:08:50
ハルヒやとらドラも読むし、ジョイスやチョーサーも読むよ。
「甘いものは別腹」。真面目な目線でアニメを見たり、ラノベを読んだりしてたら正直身が持たない。
声優さんのキャラソンにも同じことが言えるね。

17 :吾輩は名無しである:2009/04/17(金) 01:09:47
>漫画とか深夜アニメとかエロゲとか…

漫画はともかく、他は気持ち悪いからだろw


18 :吾輩は名無しである:2009/04/17(金) 11:20:39
>>17
俺はゲームもやったけどな。
ものによるが、ストーリィを楽しめるのもあったぞ。
まあ恋愛が絡んでくるのが共通してるけどなww

19 :吾輩は名無しである:2009/04/17(金) 22:05:13
話題になっているのをそこそこで読んでみたけど
今のライトノベルは珠玉混合と言うより
読むに耐えないのが9割

20 :吾輩は名無しである:2009/04/18(土) 07:03:06
アニメ批評の界隈には文学ヲタやシネフィルがたっくさんいますよ

アニメ批評やってる人たちについて語るスレ
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1236495854/

719 :名無しさん名無しさん:2009/04/18(土) 04:35:10
>>717
黒瀬がやってるのはキャラクター論を表現論につなげる作業なんじゃないのかな。
そしてアニメを美術や美学とつなげていったり、
特定の小さな分野に自閉しない、大きな問題へコミットしていく姿勢が東に受けてるんだと思う。

アニメのために批評をかくべき、みたいなKの態度は
結局制作者の自己肯定でしかなく、なんの生産性もないわけよ。
アニメなんてアニメ制作者以外にとってはただの交換可能な娯楽の一つでしかないんだから。

21 :吾輩は名無しである:2009/04/18(土) 07:07:11
どうでもいい事を批評にしちゃう人いるんだね。それこそ究極の遊びだね。まさしくホモ・ルーデンス。

22 :吾輩は名無しである:2009/04/18(土) 07:08:58
声優の声を批評してる人いないわけ。ねぇ。

23 :吾輩は名無しである:2009/04/18(土) 07:09:00
http://keiesworks.blog122.fc2.com/
はい、みなさん、こんばんわ。本日は『WHITE ALBUM』というテレビアニメの第10頁(※第10話)のお話でございます。
(中略)

そうして、この場面によって、「平良木の声の持ち主」にされた「覗き魔=視聴者」が、決定的なかたちで露呈されるのは、由綺のレッスンの場面です。
この場面を含む「ラスト・シークェンス」は、由綺(レッスン室)=冬弥と篠塚弥生(冬弥のアパート前)=理奈(エコーズの地下)の場面の「並行モンタージュ」で構成されておりますね。
しかし、それらの「並行性=平衡性」にあって、圧倒的な突出点をかたちづくることで不均衡を炸裂させるのが、由綺のレッスン画面に重ねられている彼女の「荒い息遣い=あえぎ声」なのであります。
どういうことでしょう。彼「女の乱れた息遣い」は、「物語」の水準を超えて平良木の「いかにも変態めいた男のあえぎ声」と共鳴することで、きわめて「セクシャルなイメージ」をかたちづくってしまうのです。
そしてその「セクシャルなイメージ」を可能にするのが、「覗き魔=視聴者」であることは申しあげるまでもありますまい。

24 :吾輩は名無しである:2009/04/18(土) 07:30:09
>>23
君にはこれが何か大層なこと言ってるように見えるわけ?

25 :吾輩は名無しである:2009/04/18(土) 07:35:08
>>12
萌え文化じゃない方のサブカルチャーでしょ。
アニソン歌手から純文学作家になった訳じゃない。

26 :吾輩は名無しである:2009/04/18(土) 23:01:12
『乱れた息遣い=セクシャル』なんて思わんけどなぁ
そこらへんは文読めばわかるだろ。

27 :吾輩は名無しである:2009/04/19(日) 09:09:40
萌えオタは潜在意識に同性愛の願望か強い自己愛を抱えている感じがする。

28 :吾輩は名無しである:2009/04/20(月) 10:24:25
ホモ?w

29 :吾輩は名無しである:2009/04/20(月) 12:17:48
人文知の成立する余地が失われた。いまや国家もハイ・カルチャーに興味をなくしつつあるし、
オタクあがりのIT成金もハイ・カルチャーに興味をもっていない。残っているのは
日本における動物的スノッブあるいはスノビッシュな動物としてのオタク、
その幼児的倒錯しかないように見え実際幼児的退行を売り物にするカルチャーが
日本的なオタクの特殊な表現であるということで、世界的に売れてしまう。
2000年前後にドラスティックな変化があった。それまでは近代文学というものが辛うじて生きていた。
しかしいまやそういう意味での文学とは違うところ、いわゆるライトノベルやケータイ小説
アニメやゲームのほうが、主流になってしまった。
文学もそういうふきさらしの荒野に出てしまったと言う感じははっきりする。
無知、無感性の持ち主であり幼稚なナショナリストの集まり。それがここの人達でしょう。

しかし素直に言って僕はそういうものは最悪だと思うし市場の論理が
すべてだとは絶対に思わない。とはいえそれらへの反動としてヨーロッパ的
(あるいは東洋的)な古きよき教養に戻るというのも望ましくもなければ可能でもない。
亡命知識人の体現するヨーロッパとアメリカの臨界に20世紀の人文知の最大の可能性があった。
それを21世紀にどうやって取り戻せるのかというのが、ひとつのモチーフになる。

30 :吾輩は名無しである:2009/04/20(月) 12:41:42
知的で、哲学的で、普遍的で
尚且つ、制作者の情熱が伝わってくるような、会心の力作
そのような萌えアニメかエロゲーを教えてください!

31 :吾輩は名無しである:2009/04/20(月) 13:30:03
そんなもんでオナニーしてる奴は全員去勢すべき

32 :吾輩は名無しである:2009/04/20(月) 17:13:00
>>30
fateは文学

33 :吾輩は名無しである:2009/04/20(月) 17:24:23
俺がFateを読んで真面目に感想を書くからうpしてくれよ。

34 :33:2009/04/20(月) 17:27:43
当方ちなみにアニメは全く観たことがない27歳(26だったかも)です。
ニートです。親の実家でおばあちゃんのおこづかいで暮らしています。

35 :33:2009/04/20(月) 17:40:00
無料でオナニーレビューもしますよ!(希望ありの場合)

36 :吾輩は名無しである:2009/04/20(月) 18:48:59
同世代にアニメなんてみるやつは少ない
そんなやつはインポとして笑い者

37 :吾輩は名無しである:2009/04/20(月) 20:14:42
いや超いますよ。俺は見ないけど見ない方が少数派でした。
大学の文化系サークルに入ってたから…環境って大事だね。

38 :吾輩は名無しである:2009/04/20(月) 20:18:01
ガンダムを見てないと話に入れないことがありました。

39 :吾輩は名無しである:2009/04/20(月) 20:39:02
チーマーの前でおれたちアニヲタ仲間だよな!と言ってこい

40 :吾輩は名無しである:2009/04/20(月) 21:35:21
ヤンキー文化は少年マガジンというメディア主導のカルチャーの先駆けだった。

41 :吾輩は名無しである:2009/04/20(月) 21:38:38
アニメゲームは全くワカランが、容姿はキモオタです

42 :吾輩は名無しである:2009/04/20(月) 21:58:04
毎日アニメ見ながら萌え狂ってるけど、
パンチパーマで前歯が一本ないんです。

43 :吾輩は名無しである:2009/04/20(月) 23:13:41
「萌え」が嫌いなサブカルオタってのもいそうだね

44 :吾輩は名無しである:2009/04/20(月) 23:29:15
サブカルオタって何だよ?

45 :吾輩は名無しである:2009/04/20(月) 23:31:46
>>44はスルーで

46 :真間一:2009/04/20(月) 23:54:09
みなさんはじめまして。「サブカル」って、ぼくは ぜんぜんで わかっていません

所謂2ちゃんねるや、なんちゃって学問(竹内久美子とか)、新興宗教、ドラッグ、
SF、オカルト、UFO、なんちゃって芸術や、所謂 2ちゃんねる関連についてとかも指すのかと
大いなる勘違いをしていました

ぼくは、今、マンガもゲームもアニメも、受けつけなく
身体も精神もすこやかに成長しつつあります 実感します
もう それなりの年齢なのですが これが恋?なの??というものを知ってしまってから
この調子なんです
似非文化ってよくわかりませんが 今の時点では、現実とのつながりの感覚が薄く感じられます

 今現在は 五感のみならず 第六感も総動員です 限界を突破します!
もしかしたら 妻帯したら落ちつき回復しますか>諸氏。

こんなぼくですが、外見は180、70、目鼻立ちはいちおうととのっていて はげてはいません、
ホスト風の髪型にしています でも アンダーウェアーとかくつしたとか ユニクロです
そして しまむらではありません が、ときどき付き合いで訪問して おもしろいとおもいますが

では。

47 :吾輩は名無しである:2009/04/21(火) 00:12:38
つまんねえキャラ設定と早く気付けよ

48 :吾輩は名無しである:2009/04/21(火) 01:47:07
オタクはドラッグやらないんだぜ。

49 :吾輩は名無しである:2009/04/21(火) 14:42:04
今ガンジャでブリブリですよ。1日ぶりに。

50 :吾輩は名無しである:2009/04/21(火) 16:07:20
ここの連中って、東浩紀始めゼロアカ連中のオタク批評をどう思ってんの?

51 :吾輩は名無しである:2009/04/22(水) 00:53:00
あいつらはサブカルを嫌いすぎててアホだと思う

52 :吾輩は名無しである:2009/04/22(水) 13:49:58
あいつらはオタクじゃない
ただの馬鹿だ

53 :吾輩は名無しである:2009/04/22(水) 13:54:49
東をはじめとして地頭がいいやつが何人かいる
けど趣味に関しては話半分でおk

54 :吾輩は名無しである:2009/04/29(水) 07:15:47
まったく

55 :吾輩は名無しである:2009/04/29(水) 07:25:18
大塚英次はもう古いのか…。

56 :吾輩は名無しである:2009/04/29(水) 08:57:55
サブカル連中には中身がないと言いながら自分にも中身がないのを見抜かれるのがイヤなんだろう

57 :吾輩は名無しである:2009/04/29(水) 09:13:56
中身って言っても萌えキャラに反応するような中身でしょ。

58 :吾輩は名無しである:2009/04/29(水) 10:20:59
大塚は終わった
宇野様の時代

59 :吾輩は名無しである:2009/04/29(水) 13:45:33
福田和也に負けてる

60 :吾輩は名無しである:2009/04/29(水) 15:22:36
あれは大塚どころか仲俣2世

61 :吾輩は名無しである:2009/04/29(水) 16:23:46
サブカルとオタ趣味って別物だろう
サブカルはもっとオサレで中二臭いかんじ

62 :吾輩は名無しである:2009/04/29(水) 17:57:14
東浩紀より柏木博のほうが頭いいから安心
人との関わり方をしらない無能なオタなんてスルーでおk

63 :吾輩は名無しである:2009/04/29(水) 18:00:21
アニメオタクって変な奴多いよ。ビョーキっぽい奴。
文学オタクに関しては現実社会で会ったことがない。

64 :吾輩は名無しである:2009/04/29(水) 18:15:36
文学オタで腐女子っていうパンチの効いたのにきもい思いさせられたことある。
文学板に多重コテで何スレもスレ掛け持ちして、
そのうちの一つでは、嫌われ者の自分はヒロインみたいな日記書いてた。
他のコテに妄想ネット恋愛してて、
自演で板を荒らしまくってる悲惨な人間だった。
ものすごい2ちゃん脳で下品な女(?)だった。
文学オタの実態ってこういうもんだよ。

65 :吾輩は名無しである:2009/04/29(水) 18:20:54
そいつは本当に文学オタクなのか?どうせ大した読書量じゃないんだろ(笑)

66 :吾輩は名無しである:2009/04/30(木) 08:09:27
>>65
まあちょっと長いが。

そいつは女で、ラノベばっか読んでる。芸術、文学もちょっと。
芸術文学については、マイナーなものさえ読んでおけば箔がつくだろうと考えてるっぽ。
読解力はまるでない。本はいつも読みかけであきらめる。

妄想ネット恋愛してた相手のコテ(男)も文学オタクで、
マイナーな哲学者、文学者の名前並べて連想ゲームするのが大好き。
それを見習ってか、美術館にあったルオー、レンブラントなどの絵画の前で観念放逸したと、
自慢げに自分の日記スレに書く。これが感性だと、自分は天才だなどと、自演で暴れては言う。
自演で暴れた後は、周りが迷惑そうなレスをした事に関して、
「高圧的な人ばかりで悲しくなります。。」と、妄想ネット恋愛の相手コテに自演で泣きつく。

そういう病的なネットでの活動を、3年にわたり2ちゃんで続け、結局追い出された。

自己愛性人格障害、多重人格、ペドフィリア、ホモセクシュアルへの憧憬、他色々病巣あり。

東が扇動してきたオタクは、貧困層の文化と結びついてカルト化、暴発した。
その残候がこういう文学オタってことだ。犯罪まがいのことを平気でやるのもいる。
オタク。秋葉の加藤なんかその典型。あの心理は、理解しがたい。
結局はそういう連中の軌跡も、すべて王道文学の系譜に吸収されるだろうけどな。

67 :吾輩は名無しである:2009/04/30(木) 09:15:03
文学オタではなくただのキチガイじゃん。
こうなってくるとお前の視点そのものも怪しくなってくるわ。

68 :吾輩は名無しである:2009/04/30(木) 09:36:13
そうかなあ。そいつが基地外なのは確かなんだけど。ちょっと人を見る目が甘かったかも。

自分で文学詳しいような事言ってたんだよ。ちょっと突っ込んだら爆発したと。
「コテ」というのと話したの初めてだったし。コテは糞だな大体。
匿名だとコミュニケーションも不自由だし、慣れてなかったかも。
ま別にいいけどねw2ちゃんなんてこんなもんだ。基地外の巣窟。

69 :吾輩は名無しである:2009/04/30(木) 10:10:26
中学生は勉強しろ

70 :吾輩は名無しである:2009/04/30(木) 10:23:21
>>66
お前の脳内回路が貧弱だよ。もっと本を読め。

71 :吾輩は名無しである:2009/04/30(木) 11:10:26
哲板のコテなんて人生詰んでるゴミクズばっかじゃん。
基本的にここも一緒。

72 :吾輩は名無しである:2009/04/30(木) 11:21:46
(薄い)サブカル系は日本の古典文学や村上春樹、澁澤龍彦なんかが好きで
現代作家は何故か森博嗣と京極夏彦好き。海外文学はほとんど読まない

73 :吾輩は名無しである:2009/04/30(木) 11:27:00
実際に本人と会ったわけでもないのにネット上で会話しただけで
あたかもそいつとコミュニケーションしたと思い込んでしまう人間

お前友達いないだろ?

74 :吾輩は名無しである:2009/04/30(木) 12:49:12
サブカル板見ると否定できないぞ
本当に海外作品に興味ないのが多い

75 :吾輩は名無しである:2009/04/30(木) 13:12:43
マジで海外作品読まないの?
邦楽というかJPOPも最近は洋楽聴いてない人多いそうだけど
音楽・文学に限らず世代に共通してることなのかな。

76 :吾輩は名無しである:2009/04/30(木) 13:38:26
オタクは結構洋楽好きなやつが多いぞ。
プログレとかメタルとか。
メタル板に行くと、結構オタク系のスレが立っているし。

77 :吾輩は名無しである:2009/04/30(木) 14:26:20
小説はわからんけど音楽は海外あまり知らないのは少なくない
邦楽のアングラプログレやノイズは知ってるのにソニックユース知らないとかな

78 :吾輩は名無しである:2009/04/30(木) 14:33:09
深いけど狭いのがサブカル

79 :吾輩は名無しである:2009/04/30(木) 15:38:44
>>73
お前と一緒にスンナ。お前の思考はまるでオタクだな。きも。

一部のサブカル好きって頭使ってオタクの知識だけ取り上げたりするのうまいけど、
オタクってオタク以外の人間に歩み寄らないですぐあら探しするじゃん。きもいわあ。
なんかむかつけばすぐ殺意ぐらつかせるし。ずれてるよな〜。
オタクって、自分を利用してくるサブカルを憎んでる訳だけど、
知識ぐらいしか利用価値ないもんな、ブサで臭くてダサイしつまんないし。

まあ回答出しちゃったな。スレ終了。

80 :吾輩は名無しである:2009/04/30(木) 16:31:09
>>79
意味不明なんですけどw

81 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/04/30(木) 16:36:29
ぜひ武陽さんに意見を伺いたいところですが(笑)おやはや(笑)

82 :吾輩は名無しである:2009/04/30(木) 16:46:16
>>81
だから無理だって。
「芋姉ちゃん」って言われて本気で怒るような奴なんだからw

83 :吾輩は名無しである:2009/04/30(木) 17:08:44
なんかうんこみたいにモリ上がってるみたいだな。
武陽はよせいよ。


84 :吾輩は名無しである:2009/04/30(木) 17:12:49
もうおばちゃんだしね。

85 :吾輩は名無しである:2009/04/30(木) 19:41:57
***スレ合わせクイズ***
答えられたら2ちゃん10周年記念プレゼントの交換所スレリンク贈呈!

さて、どのスレとどのスレで話題がリンクしているでしょう?

回答者:平野啓一郎 ドストエフスキー 武陽 アントナン・アルト−

86 :吾輩は名無しである:2009/05/01(金) 11:53:08
サブカル好きが読む文学ってさ
ビートニクとか大槻ケンヂとか町田康のイメージだな
サブカル女は獄本のばらとかが好きそう

海外の名作とかは読まなさそう
なんとなくもさい雰囲気だから

87 :吾輩は名無しである:2009/05/01(金) 11:54:58
アメリカ文学は読むだろ

88 :吾輩は名無しである:2009/05/01(金) 15:16:32
ジョイスもバーセルミもエルロイも読みますが何か?

89 :吾輩は名無しである:2009/05/01(金) 16:10:03
そこは野間宏だろ。
あと小林秀雄。

90 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/05/01(金) 16:28:21
サブカル好きが読む作家と言えばカルヴィーノ・ボルヘス・ナバコフを初めとした二十世紀小説も多いのでは(笑)
澁澤を経由した作家群も読まれておりますねぇ(笑)おやはや(笑)ポストモダンの小説も当然含まれますよ(笑)
日本となると後藤明生、藤枝静男、武田泰淳、安部公房、詩人では石原吉郎、吉岡実などが人気のようです(笑)それプラスSF・ミステリー・ファンタジーというのが大概のサブカル好きの読書では(笑)
どれも苦労せずに読めるゆえ、と言う事でしょうねぇ(笑)おやはや(笑)
はたしてこのように変質的なといってはあれですが、所謂変則的な文学ばかり読んでいて新しい物が作れるのかどうか非常に謎であるという部分もあるのですけれどもねぇ(笑)おやはや(笑)
風変わりな物変わった物、そればかりではいずれ飽きます(笑)そして飽きた挙句に何にすがりつくのかと言えば普遍的なもの、保守的なものに縋り付くのは目に見えています(笑)反対のほうがよほど健全なのですが(笑)おやはや(笑)

91 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/05/01(金) 16:33:19
↑でヌーヴォーロマンを追加するのを忘れておりましたねぇ(笑)おやはや(笑)
武陽なんぞの意見を捕捉するほうで聊かあれなのですが、好きなように本を読めばよい、と主張する事自体は別に悪い事ではないでしょう(笑)
ですけれどもそのように言う連中の読書というのは、たいていが決まりきったもの、即ち私自身がかつて好きなように好きな本を読んでいった物と驚くほどに酷似しているのです(笑)おやはや(笑)
好きなように好きな本を読むというのはその半面均一化、統一化、普遍化への罠が仕込まれている、ということを忘れてはならないのでしょうねぇ(笑)おやはや(笑)

92 :吾輩は名無しである:2009/05/01(金) 16:40:08
高橋源一郎なんて本の山積みに腰をかけて映画『オズの魔法使い』を観てたぞ。

93 :吾輩は名無しである:2009/05/01(金) 16:51:43
サブカルの利点みたいなのもあると思う。
例えば、そのままで野間宏を読むことってキツいじゃん。
反対に週刊少年ジャンプで連載していた『大泥棒ポルタ』を真面目に読むことも難しい。
『タカヤ』レベルならなんとか読めるが『ポルタ』は不可能である。
そこで、野間宏と『大泥棒ポルタ』を同時に読むと、パンにバターを塗るように驚くべき親和性を発揮して、両者が輝いてくるという現象が起こる。
そこで勘違いしがちなのが、埴谷雄高を持ち出してくる奴がいるのね。
埴谷雄高は澁澤龍彦と同じ平面上にいるサブカルだから、ご飯をおかずにご飯を食べる位に意味がない。

94 :吾輩は名無しである:2009/05/01(金) 17:16:52
澁澤はオタクの元祖とも言われているよね?
サブカルとオタクはいつ分岐した?10年前くらいだな。
10年前は、文学読んでるってと演劇も見てる、漫画も読んでる=サブカルだった。
オタクは文学に親しまなかったけど、ラノベが出てきて変わったんだよな。
今は、オールドオタク、じめじめしてロリアニメにふけるダサい童貞犯罪者予備軍と、
ニュータイプオタク、人付き合いもこなし多趣味でファッションセンス◎なのと分かれて、
サブカルは好んでニュータイプオタクと接触している。
サブカル文化とオタク文化の接合はもう図られつつある。
とりのこされたオールドオタクが今以上に凶暴化する危険はある。

95 :吾輩は名無しである:2009/05/01(金) 17:49:11
オールドオタクといえば今何歳くらいでどんな生活してるんだろ?
今も2ちゃんねるには「女も結婚もいらねえ!アニメと2ちゃんさえあれば生きていける!」
ってマジだかネタだかわかんない人多いけど、こういう人たちって結婚もせず趣味に生きた
第1世代オタクの末路とか知ってるんだろうか。俺も知らないけどやばそうなことはわかる。

96 :吾輩は名無しである:2009/05/01(金) 17:56:42
http://www.youtube.com/watch?v=04XzVXALS3M
http://www.youtube.com/watch?v=wI0lA9_zZ04&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=p3szUlivhHQ&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=wcZjMGZbo8Y&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=BddBOsyKvuU&feature=related
置いときますね

97 :吾輩は名無しである:2009/05/01(金) 18:00:55
高橋源一郎の本への内田樹の解説に

過激派が危険だったのは、国家や社会にとって過激派が危険だったのではない。
事実、彼らは日本の政治や経済に何の影響も及ぼさなかった。
過激派が危険だったのは“彼ら自身にとって”過激派が危険だったのである。

ってあったけど、多分それに近い。

98 :吾輩は名無しである:2009/05/01(金) 18:02:04
>>95
普通に社会人してるガノタのおっさんとかならいくらでもいるぞ。
そういう経済力のある人向けに数万円のガンプラとか
売られているし。

99 :吾輩は名無しである:2009/05/01(金) 18:19:23
オタクとサブカルが分かれてなかった頃のオタクの人って優秀な人が多くないですかね。
それと20世紀の文学自体分かり難い変な感じのが多いんだから、文学観が変則的になるのは割りと自然なことなんじゃないでしょうか。


100 :吾輩は名無しである:2009/05/01(金) 18:32:08
古い時代のオタクって言っても、SFから電車までいろいろいる訳で。
一概にはとても言い切れません。

101 :悪い太郎 ◆LziSwFxVAU :2009/05/01(金) 18:51:20
オタクってなんだよ。
どういうやつがオタクなんだ。
岡田トシオらのジャンク系が、テメェが飯を喰うために
「オタク」をでっち上げたんじゃないのか?
テメェが飯を喰うために文学新人をでっち上げるインチキ審査員・高橋クソ一浪
と同じ人種だゼ。

102 :吾輩は名無しである:2009/05/01(金) 19:04:22
昔でいうオタクは今で言うマニアみたいなもん。

103 :吾輩は名無しである:2009/05/01(金) 19:10:38
今のオタクは萌えアニメが好きな人でしょ

104 :吾輩は名無しである:2009/05/01(金) 19:27:10
昔のオタクは、金持ちで、独立していて進歩的で…
それはそれは立派な紳士だったのじゃよ

105 :吾輩は名無しである:2009/05/01(金) 20:11:02
今はオタクといえば近親相姦に欲情するゲス野郎ばかりですよね。

106 :吾輩は名無しである:2009/05/01(金) 20:39:24
エンスー

107 :吾輩は名無しである:2009/05/01(金) 21:01:50
紳士だから恥ずかしくないもん!

108 :吾輩は名無しである:2009/05/01(金) 21:28:01
>>96
引きこもりはまたちょっと事情が違うと思うけど
ダッチワイフの人すごいなあ。この人がもっと年取ったとき
どうなるのか知りたいんだよね。このままなのか、後悔しはじめるのかなとか。
>>98
いや仕事や経済的な生活はまた別で、そっちはいいんだよ。
そうじゃなくて結婚や子供を作ることって普通に生活してる人間にとっては
避けがたいというか避けるべきじゃないというか、年取ったときに妻や子供が
いないのって精神的に深刻な問題になると思うんだよね。
だから趣味に生きるからいいやって言ってそういうのを避けたオタクの人たちが
中年以降どうなってるのか気になってさ。

109 :吾輩は名無しである:2009/05/01(金) 23:37:45
70年代はロリコンがサブカルというとんでもない時代だった

110 :吾輩は名無しである:2009/05/01(金) 23:58:53
>>108
誤解もはなはだしい
結婚もしょせんは資本家を太らせる洗脳システムなんだよ
結婚して幸せになった人よりも不幸になった人のほうが断然多い
結婚しなければ幸せになれないと思い込まされているだけなんだよ
恋愛、結婚、SEX、どれも支配者が奴隷の鼻先にぶら下げるニンジンなんだ

111 :吾輩は名無しである:2009/05/02(土) 00:24:25
でも4、50歳になって独身で趣味がアニメなんてやつが幸福になれるとは思えん。
ひととは二日と一緒に暮らせないとかいうような極端な性格でない限り

112 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2009/05/02(土) 00:27:14
>>110
そうかねえw
(奇遇だが幻想文学スレでイソップがああだこうだ言っていた人いたな)
君の書き込みは、
イソップの寓話に出てくる、
酸っぱいブドウを食べようとするが果実に届かず食べられなかった狐が吐く捨てセリフみたいに聞こえるんだよ。
まあ気に障ったらごめんなさい。
そういうマイナス感情は捨てて前向きになられたらどうかな?そっちのほうがいいことあると思うよ、きっと。

113 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/05/02(土) 00:34:12
ですが両性愛、同性愛の場合であれば少し話が変わってくるのでは(笑)おやはや(笑)

114 :吾輩は名無しである:2009/05/02(土) 00:59:14
>>112
> そういうマイナス感情は捨てて前向きになられたらどうかな?そっちのほうがいいことあると思うよ、きっと。
このような愚かな思想を排してる分、オタクの方が高等であるといえよう。

115 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2009/05/02(土) 01:02:51
>>113
“結婚”というと、異性間のみと見なすのは、
偏見ないしセクシュアリティにおけるマイノリティに対する偏見である…
…とか言いたくなるレスだなwまあオマエ、あんまり頭よくないよね。
前から思ってたけど(ちょっとだけねw)変な性的無駄話好きだよねえw
これも澁澤とかそのあたりの周辺の有象無象の書いたもんで“習得”したことなのかなw

ていうか、人を好きあって一緒に暮らしたとかいう経験オマエはないんだな。
好きな人と一緒に暮らしたい、とかも思ったことすらないんだろうな。
ちゃんとした自立できていない人間には、継続した恋愛は無理なんで、
まあちゃんと働いて自分を確立した方がいいよ。自立もしてない奴は恋愛の対象にはしつもらえないからね(だめんずみたいな例外はあるがw)。
オマエの怠惰な生活条件が、現状の文学趣味も表しているように思うし、
オマエがちゃんと経済的に自活てきる一人前の大人になったときに
果たして今現在のような文学“趣味”、文学観、人生観は持てるかんだろうかね。
ちゃんと自立したらオマエは多分、180度転換すると思うな。揶揄するわけじゃなくてオマエの書いてることは
本当に大人として自立できていない怠惰な日常の人間の匂いが立ちこめているんだよ。
ああ疲れた。つまらない奴とレスのやりとりしちまったや。

116 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/05/02(土) 01:03:57
>>115
実際に日本の制度上はそうではありませんか(笑)おやはや(笑)

117 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2009/05/02(土) 01:06:27
>>114
紋切り型のひねくれだよ、それじゃ。
私は世間の王道をつき進んで行って悩みたいんだよ。そっちのがオマエのよりか百倍スリリングだw
そして王道での悩みは、ここでオマエら相手に晴らす(冗談w気悪くしないでくださ〜い)。

118 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/05/02(土) 01:09:06
どうも私はインファンテリズムを生涯貫きそうですねぇ(笑)精々人形愛(笑)程度で我慢しておく事にしますよ(笑)
人生、そんなものは召使に任せておけ、といった奴ですよ(笑)澁澤趣味ですねぇ(笑)おやはや(笑)

119 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2009/05/02(土) 01:31:20
>>116
法制度の話をしてた訳じゃないんだが…。
話かすりかえられている。まあいいや。
どうでもいいけどオマエあんまり学問しなれてないよな。

>>118
そういうリラダン的セリフが澁澤経由云々とか言うのがマズいわけ。
オマエの言うことは一体に澁澤(ないし澁澤周辺)経由だから渋澤の趣味のバイアスがかかる。
オマエの場合は澁澤の趣味がオーソドキシーになってるんだよ。
それをどこかでいろんな文学を評価する際の(基準ではないにしても)指標なり、立脚点となってしまっているのに
それに対して自分自身対象化しきれていない。澁澤の趣味(澁澤周辺の作家たちの趣味)で自身の美意識が洗脳されているのに、
それを散文的な真摯な批評と勘違いして書いてしまう、そのはしたなさ。
ちょうど哲学かぶれが読み込んだ哲学書の文言で、脳の片隅に残ったカスで半端な哲学漫談語るようにね。

あとオマエのその境遇が澁澤みないな文学ですんじゃう状況を作ってるんじゃないのかな?
自立できないヒマ人の退屈な日常は、退屈でつまんない幻想とかがお似合いなんだろうよ。
はっきりいって悪いけど、君の言ってることは今までのレスぜんぶみんなつまんない。
人形愛(澁澤w四谷シモンの人形実見したのか?今なら初台で一体観られる)がどうとかも、
タワゴトだと思うし、単にイソップの酸っぱいブドウの
狐の捨てセリフみたいのの美化した言い回しに過ぎないと思うな。

120 :(o`.´o)materialist:2009/05/02(土) 01:39:28
“結婚”というと、異性間のみと見なすのが普通ですけれども阿呆のチェリー芋姉ちゃん謎は性別問わず魔坂、人間も問わずの獣姦趣味で消化ねぇ〜(笑) 藁貸し増すけれどもねぇ〜(笑)

121 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2009/05/02(土) 01:47:26
>>120
狸=唯物論者顔コテじゃないのを主張したくてしたレスだなオマエw
狸=唯物論者顔コテが>>113でイレギュラーな関係を持ち出したから私も乗ったまでさ。
しかしあくまでも狸と唯物論者顔コテを別人としたがる(演出w)、自演魂には恐れ入る(笑)。
まあ狸=唯物論者顔コテって、狸叩くと自演露わにしちゃうのは
こらえ性ないよねw狸はもうコテ外したほうがいいよ。
私は狸のくだらねえレス、容赦なく批判すっかから。
気持ちわりいクズプー太郎お疲れさん
バーカw

122 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2009/05/02(土) 01:48:38
>>121
ハズレもいいところだなw

123 :(o`.´o)materialist:2009/05/02(土) 01:51:47
阿呆のチェリー芋姉ちゃんがくだらねえレスに容赦なく批判する暇人であることが判明いたし魔したけれども〜(笑) 藁貸し増すねぇ〜(笑)

124 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2009/05/02(土) 01:52:18
狸でも罵倒的なことはたくさん書いているつもりなんだがなwそれでも罵倒だと気付いていないあたりはよほどのお人よしらしい。
ニートでも別にいいじゃねぇか、と思うのだが、それが武陽は許せんらしいな。それは武陽の価値観として認めはするが、人に押し付けてくるのは厚かましいだろw
言っておくが俺はただの幻想小説好きじゃねぇからなwそこのところは分かっておけよw

125 :(o`.´o)materialist:2009/05/02(土) 01:57:14
マグナ ◆i.K3ZM.pZo 殻も、少しほど阿呆のチェリー芋姉ちゃんに焼きをお願い死増すよ〜(笑)

126 :(o`.´o)materialist:2009/05/02(土) 02:01:24
阿呆のチェリー焼き芋姉ちゃん(笑)

127 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2009/05/02(土) 02:02:50
武陽はそういうが実際ブログ等を見る限り、就職しても幻想趣味を繰り広げている人間は多い。
幻想耽美が無職のみの戯言、ということはないだろうな。結局幻想はぼけた奴がやる趣味であることに変わりはないが。
実際幻想は俺も苦々しく思っているのだが、だが幻想の影響を強く受けているということは否定できんがなw
お前さんの文章を読んでいると少なからず影響を蒙っているように思うが、そうではないのか?w
あいにくと人間は進歩していく物ではないからな。
武陽はその世代では相当変わり者だと思うが、それを相対化で来ていない。自分よりたくさん本を読んでいる奴を見たことがないとほざいていたが、
幻想文学関係者でそれと似た台詞を言っていた奴を見たことはあるからなw結局同じアナの狸なら狢じゃねぇのかw

128 :(o`.´o)materialist:2009/05/02(土) 02:09:44
刺すがマグナ ◆i.K3ZM.pZo 〜(笑)
己の幻想傾向をも自覚死つつの阿呆のチェリー芋姉ちゃん批判〜(笑)重みが蟻増すよ〜(笑)

さて、阿呆のチェリー芋姉ちゃんですがこのマグナ ◆i.K3ZM.pZoと論争されて見ては道で消化ねぇ〜(笑) その博学ぶりにボロが出ぬ用に注意が必要とだけ申して置き増すよ〜(笑)

129 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2009/05/02(土) 02:11:16
恋愛とセクシュアルはまた違うからな。セクシュアルと言えば大仰だが男で言うならたつかたたないか、だろうがw
恋愛ではなくても欲情なら誰でもするだろw俺は両性ともに欲情するが(全般に欲情する、といっている訳ではないから念のため)
恋愛を本気で思ったことは殆どないなwそもそも日本における結婚と、同姓婚が許可されている欧州ではまた認識が一味違う。
武陽は要はロマンチストなんだよな。通りで百万猫が好きなわけだw愛があれば仕事があれば考えが変わるとでも思ってんのかwそりゃ大きな間違いだと言いたいなw

130 :(o`.´o)materialist:2009/05/02(土) 02:14:39
胴缶ですねぇ〜(笑)

131 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2009/05/02(土) 02:17:18
狸を使っているのは確かに文章を辛辣にさせないようにという意図も確かにあるが、重要なのは毒を強めるために使っている事もあるんだがなw口に出すとこっ恥ずかしいがw
だが鈍感な武陽には余り聞かないらしい。武陽はロマンチストだからな。浪漫を垂れ流せば何とかなると思っているらしい。
それから学問に対する拘りも酷いな。文学がいやなら文楽でもいいじゃねぇかと言って奴がいるらしいが、それについては同意だろう。
文学を学問だと思っているロマンチスト思考のお前の頭はよっぽど苔むしているらしいなw

132 :(o`.´o)materialist:2009/05/02(土) 02:19:26
胴缶ですねぇ〜(笑)

133 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2009/05/02(土) 02:20:59
武陽はすがる物がないんだよな。言葉を失っているわけだ。だから旧世代の価値観、親父の説教のような物が好きな訳だなw
だがもうそれは通用しない。そういう現実が目の前にあるからだ。それを直視出来ない、現実逃避はどちらだw

134 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2009/05/02(土) 02:23:10
(o`.´o)と俺を別人にしたいようだが、なんだったらIPを晒してやってもいいぞw
こいつは思い込むとしつこいタイプだからなw自分の非や間違いを認めようともしないのの根っこにはそれがあると思われるw

135 :(o`.´o)materialist:2009/05/02(土) 02:26:29
これほど意見が一致しては股、狸=唯物論者顔コテ=マグナ と云われ想ですけれども、胴缶ですねぇ〜(笑)

136 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2009/05/02(土) 02:28:10

別人にしたい→同一人物にしたい

だなwミスって反対の事を書いてしまう、という事はよくあるw

137 :(o`.´o)materialist:2009/05/02(土) 02:32:32
胴缶です〜(笑)

138 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2009/05/02(土) 02:38:50
所謂マジョリティ信者なんだよな。差別はいけません、とほざいているそのウラではマイノリティに対する侮蔑とでも言ったような仄見える訳だ。
それが手前で選んだ物であれ、転落の末であれマイノリティはマイノリティだ。綺麗なマイノリティなんぞ存在しやせんぞw
こいつはマイノリティの中にもマジョリティがあり、その反対もある、ということもわからんらしいな。お前の思っているほど世の中は単純ではない。お前はそのからくりの上面をかいなでしているだけに過ぎんのだw

139 :(o`.´o)materialist:2009/05/02(土) 02:43:36
阿呆のチェリー焼き芋姉ちゃんは歴史文献の記録のみが歴史のすべても重っている用です殻ねぇ〜(笑) 藁貸し増すよお〜(笑)

140 :(o`.´o)materialist:2009/05/02(土) 02:46:36

すべても→すべてと

ですねぇ〜(笑)

141 :吾輩は名無しである:2009/05/02(土) 12:34:56
芋姉ちゃん完全に論破されてんじゃんwww

142 :(o`.´o)materialist:2009/05/02(土) 12:50:54
今夜の阿呆のチェリー焼き芋姉ちゃんの反論を街ま消化ねぇ〜(笑)

143 :吾輩は名無しである:2009/05/02(土) 14:18:49
第一芋姉ちゃんの趣味って超ダサいよな。観劇は20世紀で終わった文化だよ。
こいつはクラブイベントとか野外フェスとかレイブとか行ったことないだろw

144 :吾輩は名無しである:2009/05/02(土) 14:20:18
別に芋臭い格好で行ってもいいんだぜw

145 :吾輩は名無しである:2009/05/02(土) 20:54:25
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
面白いフリーソフト レビュー&攻略質問スレPart163 [同人ゲーム]
【邪神】kagami氏測候所・20【昼寝中】 [ネットwatch]

146 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2009/05/03(日) 01:30:44
>>131
きゃははは笑う笑う、おかしい〜よwオマエ語るに落ちるたぁこのこったw
私がロマンチストだってw
愛とか結婚とか仕事とか普通の社会生活の良さを肯定的に語っただけなのに、ロマンチスト呼ばわりw
オマエみたいに変な幻想文学だか人形愛だか社会生活拒否して作家になるナンタラとか夢話してる奴が、
世間のまともな価値観を肯定的に語る人間をばロマンチスト呼ばわりw
オマエみっともねえなwオマエにとって世間的な愛とか結婚とかはたぶん手に届かない夢なんだろう、ってのがバレバレだぜw
可哀想に(´∀`)
単に異性にモテないから
渋澤だか幻想文学だか妙な文学にすがりついて、
結婚も恋愛もまともに仕事することもを断念し(つまりオマエには夢w)たわけだw
基本的に私は日常とかまとな社会人の生活を肯定してるようなレスを、
今までいくもしてきた。
それに対してロマンチストって言うのは、
オマエが夢話にすがりついて現実逃避してっからそう見えるのさ。ま、諦めたのかなwしかし自分の欠損くらい自覚したらどうかねえwオマエ自身の願望が図らずも出ちまったんだぜw
オマエ、キモいもんね。なんか生身じゃ絶対に近づきたくないタイプだもん。
だいたい恋愛とか結婚とかを悪意とか憎悪にまぶして語る奴の側には、あまり近づきかないほうがいいんだよね。
ヤバい奴だからね。いつそういうマイナス感情が弾けるか分からないもん。
しかし私のレスがロマンチストってのスゴいなw
まともな恋愛と結婚は、オマエにとって見果てぬ夢なんだろう…可哀想に…
オマエには分からないかも知れないし永久に無縁なんだろうけど、愛とか結婚は夢じゃないんだよ。
そういういろいろ辛いこともあり大変だけれど、それにも増して楽しくもあり心を震えるもある世界が世の中には存在するのさ。
クズのオマエには、永久に無縁だろうな。
ま、いい加減、しょーもない現実逃避の夢にすがりつきなさんな。
キモいよ。

狸=唯物論者顔コテの自演とコテ増殖とかつまんねえよ。
さっさと仕事しろクズ野郎。人形愛ロマンチストwモテない言い訳はみっともねえw

147 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2009/05/03(日) 01:35:05
>>146
そういう「普通の社会生活の良さ」を今の時代に肯定していること自体が既にロマンチストなんだがなw

148 :吾輩は名無しである:2009/05/03(日) 01:34:58
オタクどものスレってやっぱ気持ちわる〜www

149 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2009/05/03(日) 01:38:29
自演というならば武陽もやってそうだな。佐藤亜紀スレでこいつがトンズラした時に「乾杯」だの何だの言っていた奴はどう見ても自演に見えたぞ。
「澁澤好きは恥ずかしい」と書いていたのも自演だろうなwよく飽きないもんだw

150 :吾輩は名無しである:2009/05/03(日) 01:48:55
その「普通の生活」にうまく適応できなくて2chに逃避してるのは誰だよw

151 :吾輩は名無しである:2009/05/03(日) 01:51:41
匿名掲示板で他人を罵倒するとスッキリするという、
何とも短絡的な考えをご披露なさったロマンチストは誰だw?

152 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2009/05/03(日) 01:58:27
「世間」だの「まとも」だのがいまだに成立していると思っているというところに、こいつの可哀想さがあるんだろうな。
こう言うと大げさだが、これから世界は大きく変わっていくだろうな。その代わって言った先に「世間」だの「まとも」が通用するだろうかなw
後、「マイナス感情が弾けるか」というのもお前さんのことを言っているように思えるぞwお前のレスには明らかに欺瞞がある。その欺瞞を解き放ったらどうなんだw

153 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2009/05/03(日) 02:03:30
>>147
きゃははは
負け惜しみだ〜ぁwロマンチストw
ていうか、普通に家庭もってる奴の友達ってオマエいねえのかよw
不幸な結婚もあるが、幸福な結婚もより多くある。苦難なしの幸福をオマエは想定してんのかねw苦難を含めて幸せなんだろーが。
オマエはただの引きこもりの大人になれない世間知らずのオヤジ子供だよw
ロマンチストって言ってる時点で、図らずもオマエが自覚していなかった、オマエ自身の欠損と願望を表してしまってるじゃねえかw
人形愛がナンタラなんて引きこもりのクズのモテない言い訳ないし逃げだと思うぜw
オマエ、引きこもりプー太郎が抱いてるありきたりのルサンチマンでいっぱいなんだなw
要はオマエの幻想文学だか渋澤だか作家になるとかは、
オマエの現実における欠損を補填する、夢話。すがりつきの対象として夢なんだよ。
オマエの言ってることは引きこもりの世間の幸せにルサンチマン抱いたバカには通用するけど
まともな人たちには通用しない。
ていうかオマエみたいな引きこもりの、恋人もいなけりゃあ友達すらいない、1日中ネットにかじり付いてるような(今もすぐレス来たのにキモい驚き)気持ちわりいヒマ人的存在で
まともな文学者なんて
ここ数十年いたか?
渋澤だって社交はしてるしな。
オマエは対人的なもんがなんもねえ。ただのクズ野郎じゃんw
とにかく何でもいいから、さっさと働け、クズ野郎。現実見当能力がオマエあんまりねーぞw
いいかげん変な夢話を語るな。気持ちわりーんだよ(*´Д`)=з
ああとにかく世間的な真っ当な幸福にマイナス感情持ってる奴は
近づかないほうがいいよ。特に生身じゃ絶対だ。いいこと一つもない。
人も寄ってこないしツキも逃げる。ん?だからオマエ、ここで好かれようとしょーもない自演とか狸コテとかやってたの?
さっさとまともになんなよw

154 :吾輩は名無しである:2009/05/03(日) 02:09:39
ルサンチマンで一杯なのはどうみてもアンタだよw

155 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2009/05/03(日) 02:14:51
>>153
時代が違う、と言ってやろうかwアナクロって言葉は知ってるだろうな?

156 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2009/05/03(日) 02:16:27
>>154
勝ったな。
オマエ、レスが息切れして来てるぜw
今までいろんな名無しやコテハンと論争(罵倒)合戦してきたが、相手が追い詰められて負けがこんでくると、こういう短い茶々レスが必ず入ってくるw
しかし狸=唯物論者顔コテ、いつのクールさ全然ねーぞw
引きこもり野郎wきゃははは
しかし狸=唯物論者顔コテはヒマだよねえw
私が書き込みすると必ず現れるし。平日の真っ昼間もレスしてるし真夜中もレスしてる。こいつバカじゃねえのか。
めちゃくちゃ変だよ。

157 :吾輩は名無しである:2009/05/03(日) 02:20:10
俺は狸じゃないよ。
ちゃんと病院に行って医者に診て貰った方がいい。
親切心で言うんだが、あんた絶対おかしいよ。

158 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2009/05/03(日) 02:20:23
自演なんぞしていない、と公言しているだろうがwどこまでも妄想の烈しいやつだな。
まぁそう思い込んでいた方が幸せなのかもしれんがw

159 :吾輩は名無しである:2009/05/03(日) 02:20:50
>>156
ああ、心が洗われる・・・
無職・鬱病の俺には神のようなコテだ・・・
純粋な子供の頃に戻りたいよ・・

160 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2009/05/03(日) 02:23:26
なんでもかんでも決め付けから入ってくるな、こいつは。俺の少ない経験から言わせて貰うとこういう奴は絶対に病んでいるなw
いつか暴発するんだろうが、そうなった時救いを求めても誰も救っちゃくれねぇぞw

161 :吾輩は名無しである:2009/05/03(日) 02:24:12
匿名掲示板で相手を無職の引きこもりとか断定して罵倒して勝つも負けるもねーだろ。
そもそもまともな社会人として負けてると思うよ。

162 :吾輩は名無しである:2009/05/03(日) 02:27:36
自分はネガティブな感情に追い詰められて働いてますって告白してるようなもんだよな。

163 :吾輩は名無しである:2009/05/03(日) 02:29:36
文学でも歴史学でのちゃんとした大学教授の論文読んでみな。
このコテハンが決めつけるような見方では書かれてないよ。微妙な表現を自分のものしている。
具体的に誰とは言わないが。
まあ、こういうでっちあげ大好き典型的2chラーの物言いは、ある視点を見せていてるんで笑って読みな。

164 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2009/05/03(日) 02:30:59
>>157
いや、どっちでもいいんだよ。
たぶん狸=唯物論者顔コテじゃないのかもしれないが
同じことなんだよ。意味わかるかな?(直後にレスしてき狸=唯物論者顔コテ=マグなんたらも息切れしてきたしね)
君みたいなギャラリーも論争の相手も反駁のネタがなくなったってことだからね。
だから茶々しか出来ない。
私、今まで散々名無しやコテハンと罵倒合戦論争合戦してきたもん。いつもいつも定石じみた展開なんだよね。
罵倒合戦相手がだんだん怒りだして、息切れしてつまんない茶々になってくる。で、横槍入れてくるギャラリーも息切れだか同様に短いそんなレス。
ていうか論争罵倒も出来ないような奴は尚更、こんな時に横槍入れてきたがるもんなんだw(君のこと)


165 :吾輩は名無しである:2009/05/03(日) 02:33:21
お前ら働け!を言うのに駄文をだらだらと書いているお前が一番キモイんだが・・・・サムい

166 :吾輩は名無しである:2009/05/03(日) 02:37:12
そうそう。お前はワンパターンなんだよね。
相手を無職引きこもりって決め付けて、
それに相手が悔しがってるって決め付けて、
一方的に勝利宣言して一人で踊ってるだけ。
お前は一体何に勝ったんだよ?w言ってみ。

167 :吾輩は名無しである:2009/05/03(日) 02:41:03
昔から読書して来たといっているが、文章表現もワンパターンで脆弱、短絡的なものの見方、
何も身につけてきていないのだけがよくわかる。

168 :吾輩は名無しである:2009/05/03(日) 02:42:19
バカがどんだけ知識を身に付けたところで意味ないんだよな。こいつが典型。

169 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2009/05/03(日) 02:46:03
>狸=唯物論者顔コテ=マグナントカへ
実を言うと君が怖い。いや少し怖くなってきた。世間様を憎悪してる感じが君からするもんでさ。
マジで言うけど生身では絶対に近づかないね。たぶん世間知ある人は君みたいな人間の側には寄ってこないと思うよ。いいこと一つもなさそうだし(暗いからw)。
君には男らしさとかがまるでないもん。清々しさもないな。
恋愛や結婚に対するマイナス感情は、異性にキモいオーラを与えてると思うし、同性にも危ない人オーラを与えてるんじゃない?
ま、ネット上でも私には引きこもり特有の世界観はどうにも
ついていけない。
君はネットで同類相手にせいぜい渋澤だか幻想文学だかをレスして一生満足してりゃあいいんじゃない?
ただ人形愛云々はモテないことの言い訳なんだから
まあ多少はダメダメ人間を自覚して謙虚になったほうがいいと思うよw
ああどうでもいいけど、狸=唯物論者顔コテの時のようなクールさが今の君のコテハンにはないな。クールさを捨ててまでレスしてる時点で
君はつまんないよ。

170 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2009/05/03(日) 02:47:40
個人の経験から語るのが好きなようだが、それを相対化できない限り何かをものにする事は出来ない。
まぁこれは俺自身がちゃんと出来ていることではないがな。論争合戦と言っているが、こいつと論争合戦した気にはならないし、なった覚えもない。
勝手に脳内で完結した事を垂れ流すな。という感じがするなw

171 :吾輩は名無しである:2009/05/03(日) 02:52:59
深夜に活動するのはゴキブリとドロボウとイモ姉ちゃんくらいじゃねw

172 :吾輩は名無しである:2009/05/03(日) 02:54:26
まあ横で見てるぶんには面白いけどね。こういう2chによくいる基地外は。

173 :吾輩は名無しである:2009/05/03(日) 07:28:37
生殖の対象外、ザ・芋姉ちゃんw

174 :吾輩は名無しである:2009/05/03(日) 09:51:39
サブカルとオタクの融合パターンな。
http://www.youtube.com/watch?v=Ce0DEJKUnLM&feature=related

175 :(o`.´o)materialist:2009/05/03(日) 22:40:23
芋姉ちゃん藁貸し増すねぇ〜(笑)

176 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2009/05/03(日) 22:58:54
>>127
へぇーw
“許せん”だって。そんなこと別に言ってないのに、それも読みとれないらしいw
ただバカにしてただけなのにねw
現にオマエに対して、プー太郎とか言うとすっごく熱くなってレスしてくんじゃんw別に構わないなら無視すりゃあいいのにw
(私みたいに)
それが出来ないw
ま、別にオマエみたいなクズがニートだろうがどうでもいいんだよ。
オマエが内心気にしてることを突っついてるだけだもんw
きゃははは
バ〜カw無職野郎、さっさと働け気持ちわりいんだよ

177 :吾輩は名無しである:2009/05/03(日) 23:08:32
芋姉ちゃんはいいセックスしてないからストレス溜まるんだと思うよ。
出張ホストとか呼んでさ、たまにはパーッとやれよ。スッキリするぜ。

178 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2009/05/03(日) 23:10:55
>>177
わーい。
怒った怒った怒ったどーo(^▽^)o
無職野郎〜wきゃははは

179 :吾輩は名無しである:2009/05/03(日) 23:18:36
怒ってないよ?なんであれが罵倒に聞こえるのかな?
親身になってアドバイスしてあげたつもりなんだが…

180 :吾輩は名無しである:2009/05/03(日) 23:23:29
あと顔文字とか使って若作りするのやめなよ。みっともないぜ。
いい歳なのにさw

181 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2009/05/03(日) 23:23:49
>>179
おお!そうきたかwうーむ〜…
こりゃ返しが思い浮かばんなw
プー太郎、大人になったな〜あw
ニートきゃははは

182 :吾輩は名無しである:2009/05/03(日) 23:25:11
>>181
だって本当のことだからさw

183 :ザ・スミス:2009/05/03(日) 23:27:17
>>171
オレは昼にドロボーと戦ったよ 負けたけど


184 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2009/05/03(日) 23:31:32
>>182
だよねw
君、自分でニートとか告白してたしwそりゃ本当のことだぁおねw
きゃははキモいよ〜w

185 :吾輩は名無しである:2009/05/03(日) 23:34:55
いやいや勝手に人をニートにするなよw残念だけど俺は働いてますw
お前のセックスライフが充実してないからストレス溜まるんだ言ってるの。

186 :ザ・スミス:2009/05/03(日) 23:36:52
>>171
もちろんゴキブリとも戦ったよ 負けたよ

187 :吾輩は名無しである:2009/05/03(日) 23:37:27
武陽の冷やかしって昭和臭いんだけどw

188 :吾輩は名無しである:2009/05/03(日) 23:38:14
武陽ちゃんとイかせて貰ってる?相手に独り善がりなセックスされてない?

189 :ザ・スミス:2009/05/03(日) 23:40:49
>>171
だから決勝戦はドロボーとゴキブリなんだけど
みんなはどっちが勝つと思う?

190 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2009/05/03(日) 23:43:30
>>185
いやプーだと思うよオマエw
私の最近の罵倒はプー太郎、無職、働け、ばっかだもんw
まあ無理しないでニートしてればw

191 :吾輩は名無しである:2009/05/03(日) 23:46:48
だと思うよって言われても…どうしてもそう思いたいならそれでいいけど。
で、お前のセックスライフはどうなの?充実してるの?俺はしてるけど(笑)

192 :吾輩は名無しである:2009/05/03(日) 23:48:08
人は「自分が一番言われたくない」と思う痛い点を、悪口に使うので、
悪口の傾向を分析することで、当人が一番気に病んでいる事柄が浮かび上がるわけだが…
彼のは分かりやすいな(w

193 :ザ・スミス:2009/05/03(日) 23:49:21
そーいえばニートとドロボーはどっちが強いんだろう?
ドロボーは普通に強いよなあ

194 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2009/05/03(日) 23:49:47
>>191
きゃはははプー太郎。ヒマなせいか好きだよな性漫談w
モテないんだろ?君の欲求不満が妄想となってるのがチト可哀想っすw

195 :吾輩は名無しである:2009/05/03(日) 23:54:05
いやいや罵倒じゃないって。
若ければ俺がやってあげてもいいんだけど、おばさんなんでしょ?

196 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2009/05/03(日) 23:58:16
>>195
キモい

197 :吾輩は名無しである:2009/05/03(日) 23:58:42
>>192
性的コンプレックスって男女で違うでしょ。俺は男だよ?

198 :ザ・スミス:2009/05/04(月) 00:00:45
このスレッドは1000を超えました

199 :吾輩は名無しである:2009/05/04(月) 00:01:58
>>196
俺もおばさんはイヤだよ。ブスも勘弁w

200 :ザ・スミス:2009/05/04(月) 00:02:48
よっしゃー200ゲット!

201 :吾輩は名無しである:2009/05/04(月) 00:04:29
でも体がきれいなら顔はある程度は我慢するかな〜。

202 :Mr.太郎:2009/05/04(月) 00:08:33
だからよ、オマエら。
高橋源一郎は文学界の岡田トシヲなんだゼ。
何度書き込めばわかっんだ。
エエーッ!

203 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2009/05/04(月) 00:12:03
罵倒合戦についてつまんない考察述べると、
日本史スレの場合じゃあニートとかプー太郎とか無職野郎とかはあんまり罵倒としては相手に効き目かない。
的確に相手の無知をあげつらって小馬鹿にするのが一番効いたんだよね。
それに対し、文学板では無知そのものを指摘しても余り罵倒にならない。
どうやら文学板の人達は“自分にはセンスがある”とか思い込んでいる向きが多いらしくて、
無知無教養を指摘しても効き目がないんだよなぁ。
試しに無職野郎とか罵倒レスしたら、恨み節レスが一挙に増えたから、
まあ罵倒合戦に“無職野郎”“働け”“プー太郎”とか使ってるわけね。
まあプー太郎は個人的には大嫌いだけどね。だから罵倒してても楽しいしあんまり気にならないw
まあ気にしたら許して下さいw根にはマジで持たないでね


204 :ザ・スミス:2009/05/04(月) 00:13:55
>>202
今はそんな話じゃねーだろ!ドロボーと格闘家はどっちが強いんだ?
って話だろ?わかったか太郎っ!

205 :吾輩は名無しである:2009/05/04(月) 00:14:26
たしかに芋姉ちゃんはセンスねーよなw

206 :吾輩は名無しである:2009/05/04(月) 00:15:53
>>203
あんたそりゃ荒らしと同じだよ。荒らしだよ。

207 :ザ・スミス:2009/05/04(月) 00:20:30
>>202
ごめん太郎じゃなくてミスター太郎だった。ゆるしてくれ。
オレの200あげるから

208 :(o^v^o) ◆m0yPyqc5MQ :2009/05/04(月) 00:24:21
俺は太郎なんて嫌いだよ

209 :吾輩は名無しである:2009/05/04(月) 00:26:07
不要陰唇は昭和のかほりw
あっこれも恨み節とか言われちゃうの?w
恨みはないけどダサいから見てらんなくてさwww

210 :ザ・スミス:2009/05/04(月) 00:27:21
>>208
いやだからミスター太郎だって!呼び捨てにすんなよ。
太郎に悪いだろーが

211 :(o^v^o) ◆m0yPyqc5MQ :2009/05/04(月) 00:29:02
死ね!ミスター太郎

212 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2009/05/04(月) 00:30:53
>>206
まあこのスレじゃスレ違いなことばっか書いてるからマズいとは思う。すぐ退散するけどね。
ただ罵倒について言うと、そもそも日本史スレに書き込みしたときには
専門じゃないことを通史的に書き込みして
楽しく学問的にちゃんとしたことを書き込みしようと思ってしてたんだよね。
でもけっこーウザい茶々が入ってくるんで、そいつらを撃破する方法を考えて
ああした罵倒になったわけ。
で、いつのまにか罵倒が増えたということなんだよ。
ちゃんとした書き込みに対しては罵倒なんかしない。
くだらない茶々に罵倒を返してるだけさ。
いやだったら私に茶々を入れず、一切無視することです。
狸=唯物論者顔コテ=マグナはしょーもない茶々入れてきてウザいんで
ストレス発散の対象としてしか扱わないことにしたんだよ。
そんだけさ。
くだらない茶々入れなきゃ
罵倒はしないよ(ま、ネットの切り貼りと人間性を疑うような倫理に反するレスに対しても罵倒するけどね)。
とにかくここは退散しますね。

213 :ザ・スミス:2009/05/04(月) 00:31:54
>>211
おい!なんてこと言うんだ!太郎を大事にあつかえよ!
あいつの心は繊細なんだよ!ガラスなんだよ!

214 :吾輩は名無しである:2009/05/04(月) 00:33:22
てゆーか、文学板から消えていいよ。お前いらないから。

215 :(o^v^o) ◆m0yPyqc5MQ :2009/05/04(月) 00:34:29
そうなの?ごめんよ太郎。俺のチンポしゃぶっていただけませんか?

216 :吾輩は名無しである:2009/05/04(月) 00:39:40
>>212
絡むしか脳がないのは、おまえも同じだろ。






217 :吾輩は名無しである:2009/05/04(月) 00:39:49
>>212
要はスルー耐性のない煽りに反応する荒らしの古典型だろ?
長文自己弁護ウザい
さっさとアク禁にされるべき。

218 :ザ・スミス:2009/05/04(月) 00:41:15
>>215
つーか太郎はどこ行ったんだよ!?太郎というよりは野郎に近いだろうか?



219 :吾輩は名無しである:2009/05/04(月) 00:43:29
>>216-217
そういうまっとうな意見も「恨み節」とみなすのが
武陽陰士の習性。「悔しいかプー太郎キャハハハハ」とか言われるよ。

220 :吾輩は名無しである:2009/05/04(月) 00:45:42
荒らしの荒らしなんだし、アク禁依頼するのもいいね

221 :悪い太郎 ◆LziSwFxVAU :2009/05/04(月) 00:46:07
ほくそ笑むよ。
この板で、俺も。ポジションを築きつつある。
山田詠美、村上龍、高橋源一郎、島田雅彦、〜なおコーラ
みんな、「こんな業界、ちょろいゼ」って思ったろうゼ。
絶対的な作家って、いるんだ。
でも、いまはいない。
恐れ多い人がいない。
編集者はサラリーマンだから、創作の恐怖を教えてはくれないし。
だから、チンピラみたいなのがのさばりやすい状況なんだろう。
衰退するわけだ。


222 :吾輩は名無しである:2009/05/04(月) 00:48:03
過疎板だからって、荒らしコテ野放しにし過ぎだろ
サブカル ハイカルの差はなくなる気がするな。

223 :吾輩は名無しである:2009/05/04(月) 00:49:00
でも太郎ってレスしないじゃん。一言で言えばコミュニケーション不全でしょ。
レスが常にスレの流れと関係ない独白じゃん。地位を築きようがないでしょw

224 :ザ・スミス:2009/05/04(月) 00:49:30
>>221
悪い太郎はミスター太郎と同じ人なのか?

225 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2009/05/04(月) 00:53:23
>>216>>217
かなり私、スルーしてると思うよw数えてみりゃあいいよ。
有象無象の名無しや狸=唯物論者顔コテ=マグナの方がスルーできていない。連中は、しつこくレス返してくる(あんまり読んでないんだよなw)、
ま、スルーしてるのは茶々レスがあまりに多すぎて読めない、読まないということもあるんだけどw
学問的な批判でウダウダ言われても仕方ないし、
罵倒合戦でくだらない罵倒にいちいち神経質になられても困る(無職野郎とかwやっぱり気にしてるんだw)
私は学問に命懸けてる。そしてここは学問板なんだよ。
学問やる気ないプー太郎の文学オタクはさっさと退場するこった。

追伸:学問に命懸けてる、はかっこいいでしょ(笑)

226 :吾輩は名無しである:2009/05/04(月) 00:54:27
>>223
>でも太郎ってレスしないじゃん。

一説によると、板のハイレベルについていけないから我流を通すそうな。
中上だって、短編三本しかシランそうだし。
あと、ブルースリーネタ?

227 :吾輩は名無しである:2009/05/04(月) 00:54:52
>>221
何調子のってるか知らんが、お前とスミスはアク禁にしてもらおう
あと武陽

228 :吾輩は名無しである:2009/05/04(月) 00:57:10
悪い太郎とナオコーラは腹違いの兄妹、まで読んだ。

229 :吾輩は名無しである:2009/05/04(月) 00:57:19
バカかw学問としての文学なんてねーんだよ。
実際文学部なんてどんどん廃止されてるだろ。
第一お前の文学に関する知識なんて昭和で止まってるじゃんw

230 :悪い太郎 ◇LziSwFxVAU:2009/05/04(月) 00:59:02
>昭和で止まってるじゃんw

昭和に回帰した、と言って欲しいジャン。

231 :吾輩は名無しである:2009/05/04(月) 01:00:02
>>230
なんだよ、白ダイヤは。
本人なら手抜きしないで打ち込めって。


232 :吾輩は名無しである:2009/05/04(月) 01:00:07
>>225
お前みたいなの荒らしの典型なんだよ。ちょいちょい内容のあるレスして、志があれば好き勝手許されると思ったら大間違い。
アク禁で頭冷やしておいで

233 :吾輩は名無しである:2009/05/04(月) 01:00:15
>>225
都合の悪いレスとか言い負けた時にはスルーというか逃げるよね。

234 :吾輩は名無しである:2009/05/04(月) 01:01:24
>>230

> >昭和で止まってるじゃんw

> 昭和に回帰した、と言って欲しいジャン。

235 :吾輩は名無しである:2009/05/04(月) 01:02:29
>>230
サブカルじゃないけどファッションは回帰現象がよくあるよね?
あれはどういうことなのかな?
文学的観点では

236 :悪い太郎 ◆LziSwFxVAU :2009/05/04(月) 01:02:51
ココログニュースのコメントで毒を吐いたら、すぐに回線がダウンするぞ。
どうして? 俺は「神様仏様太郎様」だから、いつでも直球160kmしょうぶだから、
小細工はしないけどね。

237 :吾輩は名無しである:2009/05/04(月) 01:04:56
>>235
それは現代の具体例に通じた上での選択でしょw

238 :吾輩は名無しである:2009/05/04(月) 01:05:52
>>236
でも他人と会話出来ないよね君。

239 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2009/05/04(月) 01:06:20
>>229
あるよ。文学作品を対象とした学問(文学ねw)はあるんだよ。
参ったな、ここまでバカだと何を言っても無駄という気すらしてくるw
文学にあこがれてるただの無職のクズのオタクじゃそんな程度も分かんねえようだw

240 :吾輩は名無しである:2009/05/04(月) 01:07:26
>>239
あってもお前にはわかってないよ。

241 :悪い太郎 ◆LziSwFxVAU :2009/05/04(月) 01:08:06
>ファッションは回帰現象が

あれは回帰してるんじゃないんだ。
次を誰も考えられないから、ローテーションで回してるだけ。
だから、ベルボトム履いてバンダナ巻いて、紙袋がもっともナウいっていってるのに、
追従者が出ない。人々は「最新ファッション」の担保がなければ外出もできないのだろう。
新潮。高橋を切って俺を使え。コラムでビシバシ攻めるぜ。

242 :吾輩は名無しである:2009/05/04(月) 01:09:45
>>237
文脈が違うから、別に進歩してないわけじゃないってこと?

243 :吾輩は名無しである:2009/05/04(月) 01:10:05
太郎が久しぶりに会話してて笑えるw

244 :悪い太郎 ◆LziSwFxVAU :2009/05/04(月) 01:11:01
>>238
>でも他人と会話出来ないよね君。

ああそうさ。
俺はアンタと会話するより、脳内のもう一人の俺とキャッチボールする方が性に合ってるのサ。
人は俺を「キチガイ」と呼ぶが、キチガイ。最高の賛辞だ。

245 :吾輩は名無しである:2009/05/04(月) 01:12:55
>>241
オタファッションは知らないけど
アニキャラや大阪のおばちゃん風ならモードに取り入れられてるよ

246 :悪い太郎 ◆LziSwFxVAU :2009/05/04(月) 01:15:49
>>245
それさえも、「世間に認知された」って保証が効いているわけだ。
ぜんぜん特別じゃないんだ。
極めてノーマルなんだ。
ファッションなんて、じつは、これほど不自由なものはないんだな。
人はどこまで自我を通せるか。
だれか、やってみないか?


247 :吾輩は名無しである:2009/05/04(月) 01:17:57
匿名掲示板で自我を通すなんて簡単だよ。武陽陰士を見てみろよ。

248 :吾輩は名無しである:2009/05/04(月) 01:20:06
クリーミーマミのシャツ着たオシャレ女なら見たな

249 :悪い太郎 ◆LziSwFxVAU :2009/05/04(月) 01:20:09
自我を通すというより、
文学板には「他者」がいないんだ。
だから他板のようなえげつない喧嘩がない。
すべて自演だからだ。
末期的症状だ。

250 :吾輩は名無しである:2009/05/04(月) 01:20:09
>>246
いや、むしろモードに取り込まれることがお墨付きなんだろ
モードはかなり斬新なことやってるじゃん。おっぱい見えたり


251 :吾輩は名無しである:2009/05/04(月) 01:22:17
>>242
進化か退化かは一概には言えないけど、
こと文学の場合は意識的にやってなんぼなんですよ。

252 :吾輩は名無しである:2009/05/04(月) 01:25:10
東京カワイイTVで、キャラをモチーフにした服やってたときのオタクのファビョりようが凄かった
村上隆への反発なみだったが、俺的にはああやってハイカルやアートに祭り上げられて権威がつくことで、守ってゆける明確な文化になると思う

少なくとも昔はそうだったっしょ?
ネット社会でもうアートもハイカルもなくなるからwとかいう論者にとってはくだらないんだろうが

253 :吾輩は名無しである:2009/05/04(月) 01:26:50
>>251
そりゃあ意識的にやるでしょ
無意識的に回帰してるものなんかあるのか?

254 :吾輩は名無しである:2009/05/04(月) 01:27:55
ファッションなんかは無意識的な場合もあるでしょう。

255 :吾輩は名無しである:2009/05/04(月) 01:30:07
>>254
流行を作ってるのはモードの世界のデザイナーだろ
操られてる側面の方が多くね?
消費社会分析みたいになるけど

256 :悪い太郎 ◆LziSwFxVAU :2009/05/04(月) 01:31:23
>>250
>むしろモードに取り込まれることがお墨付きなんだろ

自民党の派閥争いみたいだな。
どんな勢力に取り込まれている自分か。それでしか己を表現できない。
高橋みたいに、ちょっとハズれているけど、基本を押さえた上で狙ってるんですよ、ってニオイを発散させなければダメだな。
高橋を誰が評価するか? それは、高橋と同程度に知能が発達したヤツだろうからね。
そんなニオイがなければ、ただのバカとして黙殺されるのが関の山だから。
水槽の中で他のオスを牽制すべく、盛んにヒレを広げて自分を大きく見せる熱帯魚こそよほど純粋だ。
まじ、寝る。
おぴゃすみ。

257 :吾輩は名無しである:2009/05/04(月) 01:31:32
意識は常に個人のものだからね。

258 :吾輩は名無しである:2009/05/04(月) 01:35:19
>>257
意識は個人だけど、自由意志は皆無だろ
環境が与えてくれた経験を遺伝子でデザインされた脳で処理するんだから

259 :吾輩は名無しである:2009/05/04(月) 01:41:24
構造主義的に言えばね。
でも自由意志がないって言い切ると
文学という制度が成立しなくなると思う。
別にもう成立しなくてもいいんだけどさ。
そこから外れたものが文学的な「意識」なんだと思うよ。

260 :吾輩は名無しである:2009/05/04(月) 02:05:13
>>259
> そこから外れたものが文学的な「意識」なんだと思うよ。
↑どゆこと?


261 :吾輩は名無しである:2009/05/04(月) 02:09:33
構造論的因果性から疎外された意識とでも言いますか

262 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2009/05/04(月) 02:20:45
>>233
逃げた?学問的なことなら応じてやるから
当該レス引き上げや。受けて立つぜ。
>>247
学問的なことは受けて立つ。前からそうやってる。単にオマエみたくパーなこと書いてりゃいいわけじゃないんで。
コテハンの場合は学問的なバカさらけ出すと一発で、終わる。
ビリビリくるぜ。オマエみたいなクズの文学オタクはせいぜい茶々いれんのが関の山だろうなw
無職のクズ野郎バーカ

263 :吾輩は名無しである:2009/05/04(月) 02:25:30
学問的なことって何だよ?てめーはセンスないって言ってんだよオバチャンw

264 :吾輩は名無しである:2009/05/04(月) 02:37:41
>>259
文学は制度じゃないだろ。国語は確かに制度を形成しているが、文学は常に制度の
外側にあって、新たな視点を導入する役割を担っている。

ところが文学は制度だと考える風潮も存在する。

何故か?文学を創造する作家の想像力を遥かに超えた地点で現実が進行している為
だ。イマジネーションで文化の優位に立てなくなった小説家や書評家が考える始め
たのは、現実に進行している世相を模倣することで文学はあながち悪くないものだ
という神話にすがろうとする姿勢だ。

つまり、制度を補完する役割へとハンドルを切ることでスポイルされたイマジネー
ションに代わるもの文学の御旗に立てた。

これがつまらないサラリーマン作家が蔓延る原因を作ってしまった。かくして制度
化した文学に文学を名乗る資格がある筈もなく、本来、文学が機能させていた批評
性や世俗を突き破る霊的な力も失われ、ケータイ小説なる日記・身辺雑記が売上の
上位を占める現実を用意させた。

文学が一度制度の中に回収された後の、ポスト現代文学について語る時、イマジネ
ーションのオリジンはどこに求めるべきか?これをはっきりと打ち出せる作家が来
るべき文学の新たな担い手となるのは間違いのないところだ。

265 :吾輩は名無しである:2009/05/04(月) 02:59:18
本当に人間関係について深く考えたことがあるのなら
「愛とされているもの」に安住できないはずだ
人間と人間が一緒にいるということは一方が主人で一方が奴隷であるということだ
それを愛と認識させることから洗脳が始まっているのだよ
ほとんどの人にとっては洗脳されたまま一生を終えた方が幸せなのかもしれないがね

266 :吾輩は名無しである:2009/05/04(月) 02:59:53
>>262
文学ヲタのどこが悪いのかはっきりと説明してもらいたいものだね。

君のレスを見ていると、単に相手を貶め為だけに罵詈雑言を吐いている低劣な輩に
しかみえない。

無職、ニートを盛んに連呼しているが、実は君自身がその無職、ニートであること
を計らずも告白しているに過ぎない。

君こそが2chに「寄生」することで、アイデンティティを保つ「住人」の典型的な“
グズ”人間じゃないか。

そんなことは誰もが気付いことなのに、尚も一人芝居を打ち続ける虚しさに、そろそ
ろ気付きなさいよ。

267 :吾輩は名無しである:2009/05/04(月) 03:05:19
>>265
これは武陽さんですね。人に逃げるなといいながら自分が逃げてちゃしょうがない。愛を語る資格も経験もない人間が、偉そうなことを言うんじゃないよ。

268 :吾輩は名無しである:2009/05/04(月) 03:05:21
武陽陰士は自分に演劇とか伝統芸能の素養があるって言いたいんだよ。
そっちの板に行けよ。戯曲のスレにしかレスするな。
こいつは文学なんて知らないんだから。

269 :吾輩は名無しである:2009/05/04(月) 03:07:04
文学オタクはテメーだろ。音楽も映画も知らないだろうがw

270 :吾輩は名無しである:2009/05/04(月) 03:11:14
>>268
そこまで追い討ちかけてやらなくていい。笑い。同じ人間だ。よく考えてよく行動
し、幸せを掴んでくれ。そう言うしかないね。

271 :吾輩は名無しである:2009/05/04(月) 03:32:01
でもこいつ放置しといたら普通の人がどんどん離れていくよ。

272 :吾輩は名無しである:2009/05/04(月) 04:13:52
>>271
ここに普通の人がいたことがあると思ってるの?

273 :吾輩は名無しである:2009/05/04(月) 04:24:10
まともな人と言い換えてもいいけど。

274 :吾輩は名無しである:2009/05/04(月) 04:55:59
武陽陰士が一人で喚いてる姿より、しょうもない名無しどもとの煽り合いを
見てるほうが萎え度高いので出来れば放置してください。

275 :吾輩は名無しである:2009/05/04(月) 06:43:25
日本人は、知識偏重型の教育をされてきた。
外国の英知を、どれだけ吸収できるか、真似できるか、それしか考えない。
映画でも文学でも音楽でも、
「それについてどう感じたか」はあと回し、
「どれだけ集めたか」コレクション自慢しか出来ない。
知識量なんてのは、暇人にはかなわないんだよ。骨董商の例な↓
http://shikki.blog66.fc2.com/blog-entry-448.html

思考力よりまず知識。意見なんて、より集めた知識のコラージュだけでいい。
だから、出版界でもパクリを「引用だ」と言い正当化し始めている。
素人もプロも、こんな有様だ。
これは、教育の弊害以外の何者でもないな。問題だわ。

サブカルでもオタクでもいいけど、自分がいったい何が好きなのか、
どれくらい好きなのか、一度言語化してみた方がいいんじゃないの?

276 :吾輩は名無しである:2009/05/04(月) 08:29:47
僕は萌えアニメと漫画とエロゲが好きです

277 :吾輩は名無しである:2009/05/04(月) 13:47:31
気持ち悪ぃんだよバーカw
は・た・ら・けプー太郎w

278 :吾輩は名無しである:2009/05/04(月) 14:10:10
このスレは文学への傾倒度と人間性には負の相関関係があるを例示するものです。

279 :吾輩は名無しである:2009/05/04(月) 14:28:30
>>264
日本に関してはそんな感じだよね
で、フィクションはフィクションをモデルに模倣をしてる。
漫画とかの類型性


280 :吾輩は名無しである:2009/05/04(月) 14:29:43
にしても霊性はねーよw

281 :吾輩は名無しである:2009/05/04(月) 14:34:24
身勝手にふるまう覚悟も必要なんだな
孤独な作業ではある

282 :吾輩は名無しである:2009/05/04(月) 18:53:20
>>264がいいこといった。
あと、個人的に思うのは、北朝鮮の殺人ミサイルや
新型インフルエンザの国内対応を批判的にコメントしながら、
朝日新聞社襲撃事件にまつわる週刊新潮のインチキ記事なら
まるでスルーという小説家の態度だ。
つまり、いくらブログで熱血漢の振る舞いをしてみせても、
すべては自分にカンケーねぇと思えばこそなんだな。
新潮の批判をしたらどうなる? 次から仕事こないぞ。
サラリーマン作家が「時代をえぐった!」「恋愛小説の極致!」
なんて白けたコピーを帯で巻いて平積みされてんだ。
なんて素敵な業界だ。

283 :吾輩は名無しである:2009/05/04(月) 18:56:46
そうか、よくわかったょ。
そう思えばこそ、あんたは自身のコラムでオチャラケしか書けなくなっちまったんだね。

284 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2009/05/04(月) 22:34:52
>>267
はぁ?オマエ馬鹿なんだしゃねえ(何が武陽さんだよ無職野郎)
私は世間的な恋愛と結婚が一番幸せと思ってるきわめて当たり前の真っ当な人間だよ。
>>265は荒んだヒマ人の妄想じゃんw“洗脳”がナンタラとかバッカみてえじゃんこいつw
オマエもこいつも気持ちわりいよ。
あとさ私は名無しじゃ書き込みしねーんだよ。

285 :吾輩は名無しである:2009/05/04(月) 22:40:46
帰って下さい。お願いします。もしかしたら全国に行けるかもしれないんです。

286 :吾輩は名無しである:2009/05/04(月) 22:45:09
武陽さんじゃないでしょ。芋姉ちゃんでしょ。実際はおばさんなんだけどさw

287 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2009/05/04(月) 23:39:38
>>286
オバチャンねえwそんなこと言われてもどってことないよ。
まだ私若いしね。勝手にオバチャンと思ってりゃあいいよ。
どうでもいいけど私を罵倒してギャフンと言わせたいなら、
何か私の書き込みの対して学問的なとこを批判したほうがいいと思うよ。
まあ茶々じゃ仕方ないんだが、
私は学問的にマズいことないかと時々ヒヤヒヤしてるからね(読み返したら今のとこないようだ)。


288 :吾輩は名無しである:2009/05/04(月) 23:42:56
まあ、早稲田の学問観という意味でね。
十分、偏っているよw

289 :吾輩は名無しである:2009/05/04(月) 23:44:03
若い女だったら夜はもっとセックスしろよ。
2chなんかおばちゃんになっても出来るだろ。

290 :吾輩は名無しである:2009/05/05(火) 00:03:10
>>287

なーにが学問だよ 学問のガの字も知らない落伍者がw


291 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2009/05/05(火) 00:03:30
>>289
オマエさ、本当にひとりぼっちのプー太郎引きこもりなんだなw
お互い忙しい同士、相手の都合ってのがあるのも分からないんだろうか?
私のゴールデンウイークは、彼のゴールデンウイークじゃない。この意味分かるか?分かんない時点でオマエ引きこもりのクズだよ。
オマエ、一度くらいまともな社会人やって社会人の友人恋人作って見ればいい。
そしたら分かるからさ。

292 :吾輩は名無しである:2009/05/05(火) 00:07:47
だから要するに性的欲求不満なんだろ?
個人的な都合で他人に迷惑かけんなよw

293 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2009/05/05(火) 00:20:27
>>292
オマエの頭それしかねーのかよw
バッカじゃねえのw

しかし、狸=唯物論者顔コテ=マグナ、って消えたみたいだな。
私の忠告通りに狸コテはやめたのかなw藁貸しますねえ〜(笑)
ま、このクズ野郎には勝ったようだなw

294 :吾輩は名無しである:2009/05/05(火) 00:22:33
はい、負けました〜デブじゃなければおっぱい見せてよ。

295 :吾輩は名無しである:2009/05/05(火) 03:18:43
武陽って母親が大学教師?

296 :吾輩は名無しである:2009/05/05(火) 12:59:58
つうかスレ違いは消えろ
邪魔。

297 :吾輩は名無しである:2009/05/05(火) 13:00:05
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
面白いフリーソフト レビュー&攻略質問スレPart163 [同人ゲーム]
作家でごはん16 [文芸書籍サロン]
【邪神】kagami氏測候所・20【昼寝中】 [ネットwatch]
ほぼ煽り、罵り合い。たまに雑談、うpもあるスレ第21章 [同人ゲーム]
□□ 文学しりとり □□〔1冊目〕 [しりとり]

298 :吾輩は名無しである:2009/05/05(火) 13:30:18
>>297
普通のキモオタばっかでサブカルオタは覗いてないのかなここ。

299 :吾輩は名無しである:2009/05/05(火) 13:40:54
自分はもともとサブカル系オタで、最近文学に興味を持った者だけど
どのみち文学やサブカルを深く語り合える友人がいないから嫌われてるって感覚はない
つか文学もサブカルも人前ではめったに話せない話題じゃない?
だいたいここの人がいう「サブカル」って何?それによって全然違うし

300 :吾輩は名無しである:2009/05/05(火) 14:13:51
>>298
スレが荒れたらフォローしてやるから何でも好きに書け。(キリッ

301 :吾輩は名無しである:2009/05/05(火) 16:40:45
サブカル系オタって少なくとも文学に片足突っ込んでるような気がする

302 :吾輩は名無しである:2009/05/05(火) 17:41:01
サブカルオタってアングラな演劇みたりする人でしょ?

303 :吾輩は名無しである:2009/05/05(火) 19:30:35
クセナキス聴いてそう>サブカルオタ

304 :吾輩は名無しである:2009/05/05(火) 22:49:07
>>299だけど、確かに自分も文学のきっかけは寺山修司だから>>302は間違ってない
それで三島に出会って「文学おもしれー」とはまった事を自覚した
ちなみに漫画は昔は読んでたけど、萌え文化が氾濫してからはほとんど読まなくなった

305 :吾輩は名無しである:2009/05/06(水) 00:27:23
>>303
大学で美術系のサークル入ってるけど、現音系の話が出来る人が皆無で寂しい。
オタネタよりも、ほんとはそっちの話したいのに。

306 :吾輩は名無しである:2009/05/06(水) 00:39:56
アングラ演劇と言えば、唐十郎。
個人的には寺山は基地外の振りをしているだけで、唐十郎の方が本当の鬼才だと思う。
ただ、不条理演劇のサミュエル・ベケットとかイヨネスコ辺りは全然サブカルっぽくない。

307 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2009/05/06(水) 01:01:41
>>306
君にとってサブカルってのは誉め言葉なの?茶々じゃなくて単に不思議なので。
不条理演劇もアングラ演劇も作家の差異を打ち消してしまうから
整理するときはともかく、余りいいものではないと思うな。

308 :吾輩は名無しである:2009/05/06(水) 01:03:02
好きだねえ芋姉ちゃんセックスしなよw

309 :吾輩は名無しである:2009/05/06(水) 01:13:20
きっかけが寺山だとかそういう話じゃなくて、今アツい劇団とか芸人とか語ってくれ


310 :吾輩は名無しである:2009/05/06(水) 01:14:44
演劇とかダッサイわーw
田舎者が憧れる世界だわ。

311 :吾輩は名無しである:2009/05/06(水) 01:21:15
>>310
じゃあサブカルで何がイケイケなのかわっちに教えてくんね

サブカル板見てもよくわかんないだよ
腐女子がどうとかぬるい話題のスレ多いし

312 :吾輩は名無しである:2009/05/06(水) 01:22:41
サブカルチャーなんてもうないですよ。これは定説です。

313 :吾輩は名無しである:2009/05/06(水) 01:23:26
>>306
寺山や、唐十の演劇と、ベケットやイヨネスコの不条理劇は全く別ものだよ。

寺山と唐十を同じくくりにするのも無理がある。

寺山はメインカルチャーから見向きされなかったサブカルチャーをアカデミックな
分析の道具にして見せた。

後のニューアカの台頭を用意したのも彼のコンテクストで語れる。

314 :吾輩は名無しである:2009/05/06(水) 01:24:15
>>312
そういう大きな話は聞き飽きた

315 :吾輩は名無しである:2009/05/06(水) 01:24:22
寺山はシャブ中でしょ

316 :吾輩は名無しである:2009/05/06(水) 01:28:57
>>313
寺山がすくい上げたサブカルってなによ?

317 :吾輩は名無しである:2009/05/06(水) 01:36:05
>>312
サブカルチャーがなくなったてのは、定義の問題であると同
時に、大衆の意識の問題でもある。

その意味では確かにメインカルチャーとサブカルチャーの線
引きが以前と変わってきているのは事実だろうよ。

サブカルっていう一部の趣味人にしか理解されないカルチャ
ーは今も確かに存在するのは事実だよ。

318 :吾輩は名無しである:2009/05/06(水) 01:38:49
メインカルチャーなんてありますか?例を挙げて下さいよ。

319 :吾輩は名無しである:2009/05/06(水) 01:39:33
>>316
寺山の存在自身じゃねぇか。笑。

320 :吾輩は名無しである:2009/05/06(水) 01:41:18
>>318
政治、経済、ビジネス、時事。etc

321 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2009/05/06(水) 01:41:51
今はもう、サブカルとかアングラとか言う“レッテル”(笑)もほとんど意味をなさない
時代なんだよな。

322 :吾輩は名無しである:2009/05/06(水) 01:42:10
それ文化じゃねえよw

323 :吾輩は名無しである:2009/05/06(水) 01:46:23
>>322
人間の営みは全て文化だよ。

324 :吾輩は名無しである:2009/05/06(水) 01:48:17
>>321
その根拠をあげよ。

325 :吾輩は名無しである:2009/05/06(水) 01:48:26
>>321
ほぉ〜奇特すべき話ですな。

326 :吾輩は名無しである:2009/05/06(水) 01:48:30
そういう大きな話はつまらんつまらん。

327 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2009/05/06(水) 02:00:43
>>321
“ほとんど意味をなさない”ね。
唐十郎は横浜国大で教授やっちゃったし(今は違う。ただ新国立劇場なんかのラインナップは今だに古い権威的な演目なんだよな)、サブカルを美術館で特集するのも当たり前になったしとかetc.
まあ権威はまだあるんだけどね。権威のヒエラルキーを
サブカルとアングラとされてきたものが、かなりの昇格を果たして権威に近づいてるわけさ。
ま、ブックオフとかで文庫本買うだけじゃなくて
もっといろんな人と付き合ったり、ちゃんとした本読んだり、文学以外の“芸術”にも広くあたったほうがいいと思うよ。何にも知らないようだからね君。
あああと“根拠を述べよ”とか楽に言わないでくれない?ググッてればすんじゃうような楽さじゃないんだよ
根拠を述べるのはwお分かりかな?

328 :吾輩は名無しである:2009/05/06(水) 02:02:04
確かにそれは奇特すべき点を多く含む貴重な意見ですね。

329 :吾輩は名無しである:2009/05/06(水) 02:09:27
>>327
お前とはマトモな会話は無理だな。何言ってるのかさっぱ
りわからんわ。

330 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2009/05/06(水) 02:09:41
>>328
また“奇特すべき”か(苦笑)しつけー奴だw
日本史板での信長の“父親の葬儀で灰かけた云々”の“灰”と書いたケアレスミスのときみたいに
ケアレスミスばかり突いてくるw
ただやはり私のレスはケアレスミス以外の突っ込みどころは取りあえずないということなんだろうな。
勝ったなこりゃ。まあせいぜいケアレスミスだけ探して突っ込みでもしろやバーカw

331 :吾輩は名無しである:2009/05/06(水) 02:11:15
負けた!こりゃ奇特すべき経験だわ!

332 :吾輩は名無しである:2009/05/06(水) 02:13:17
>>330
君はね。人の話を理解する能力が著しく欠如してるのね。もう一点は論理的に語る能力もない。だから
人と話が噛み合わないんだよ。

333 :吾輩は名無しである:2009/05/06(水) 02:17:30
そこをまず奇特すべきだよな。

334 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2009/05/06(水) 02:20:04
しかし狸=唯物論者顔コテ=マグナ、消えたなw
本人、このスレで“ニートのどこが悪いんだ”とか言ってたが、私の無職野郎のクズは幻想文学とかにしがみついてるしかない云々に
おそれをなして逃げたわけだw
きゃはははバッカみてえw
大したコテだよクズ
みな〜さん、このスレを順繰りに読んで下さ〜い。狸コテの本体が自身で苦衷(笑)を語ってますよ〜w
なんか狸=唯物論者顔コテ=マグナさんは名無しさんになったみたいですぅーw
よっぽど悔しかったのでしょうw


335 :吾輩は名無しである:2009/05/06(水) 02:22:47
ほとんど一人っつー驚愕の事実w

336 :吾輩は名無しである:2009/05/06(水) 02:23:02
>>309
最近の劇団なんてしらないよ
古典映画は好きで見るけど
芸人はマシンガンズが好きだけどお笑い自体にあんまり詳しくない
話それるけど「笑いと国民性」には興味がある

>>318
メインカルチャーってのはクラシック音楽やバレエやオペラじゃないの?
個人的には文学、特に古典や純文学は現代ではサブカルの範疇だと思う

337 :吾輩は名無しである:2009/05/06(水) 02:23:56
>>334
本格的に終わってるな。幻覚症状まで出てるぞ。

338 :吾輩は名無しである:2009/05/06(水) 02:24:39
>>334
僕は狸コテじゃないんですけど…ここ奇特すべきところですよ。

339 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2009/05/06(水) 02:35:15
いや狸=唯物論者顔コテ=マグナは私のレスで消えたってのは
このスレや他のスレみりゃあ分かるし
たぶん名無しでもいるとおもうな、今もね。もちろん確かめるすべはないけど。
狸コテを叩いて狸コテが使い憎くしたのは私だからねwまあそうとう憎悪されてると思うw
まあどうでもいいけどねw
せいぜいやってればいいよ。私はゴールデンウイーク中は書き込みしてけど、これからは時々きてストレス発散的に散発レスするだけさ。
そんときはせいぜい今夜のようにやればいいさ
きゃはははバーカww

340 :吾輩は名無しである:2009/05/06(水) 02:39:47
いや呼べば来ますよ。(ここ奇特しといて下さい)
名無しの俺から見ても狸とかが論破されたとは到底思えませんし。
全部あなたの妄想ですよ。奇特な…いや奇特しといて下さいw

341 :吾輩は名無しである:2009/05/06(水) 02:48:09
「奇特すべき」は間違いなく流行るよ。それは奇特すべき!

342 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2009/05/06(水) 02:52:07
>>340
きゃはははバレバレw“呼べばだって来る”だってw
以前は狸=唯物論者顔コテ=マグナは、私が書き込みするほとんど必ず現れてたんだがw私が狸=唯物論者顔コテ=マグナの無職野郎なことと澁澤龍彦で済んじゃうオタク馬鹿ぶりを小馬鹿にしたら
恨み節さんざん捨て台詞残して消えたんだよねw
恥ずかしいから出てこれないんだろうなw
きゃははははw
狸コテは私の予言通り使わないようになったなwおもしれーw澁澤オタクwきゃははは

343 :吾輩は名無しである:2009/05/06(水) 02:56:20
だっておれ昨日狸見たもん。俺が狸だと思ってるのか。おやはや(笑)
お前と議論しても奇特すべきような収穫はないと思ったんじゃない?
それにしても、頭おかしいね。幻覚見るようになったら
2chはやめておいたほうがいいよ。悪化するからね。
最後に一応言っておくけど、奇特すべきですよ。

344 :吾輩は名無しである:2009/05/06(水) 09:29:02
狸はともかく奇特を連発してた名無しは武陽隠士に負けてるように思える。

345 :吾輩は名無しである:2009/05/06(水) 10:31:56
抽象話されるよりも>>336みたいなサブカル好きを標榜する人が興味を持っているコンテンツは何かを聞きたい
寺山だシブタツだってのは結構聞く話だから。


そういうお笑い分析、オタク分析、童貞分析風俗の歴史とかの微妙な社会学もサブカルって言うよな〜。


346 :吾輩は名無しである:2009/05/06(水) 12:59:59
僕はフォークナーとプルーストに興味を持ってます

347 :吾輩は名無しである:2009/05/06(水) 13:00:05
僕はフォークナーとプルーストに興味を持ってます

348 :吾輩は名無しである:2009/05/06(水) 13:47:34
>>347
サブカル臭い物でどうぞ

349 :吾輩は名無しである:2009/05/06(水) 14:00:47
中上健次が
俺は日本のフォークナーになる
みたいなこと言ってたけど、逆にフォークナーが
Meハアメリカのナカガミニナル!
みたいなことは言わないよね。
棟方志功の
わでは日本のゴッホになる
もそれに近い。

350 :悪い太郎 ◆LziSwFxVAU :2009/05/06(水) 14:43:43
それは若い頃の話だ。
高橋源一郎も若気の至りを弁明できないまま早死にしたら
「ただのバカ」
この一行で片付くじゃねぇか。

351 :吾輩は名無しである:2009/05/06(水) 15:19:10
>>349
黒澤や小津は海外にも信奉者がいるだろ。

352 :吾輩は名無しである:2009/05/06(水) 16:41:13
>1
嫌うわけがない
サブカルは文学のしょんべんだから
人間はしょんべんせんと身体に悪い

353 :吾輩は名無しである:2009/05/06(水) 16:46:27
結局は手塚治虫が悪いのだ。彼が漫画に文学性をもたらしてしまったから、
日本人の文学は下等な漫画やアニメとなってしまったのだ。
本来ならば手塚治虫は小説家になるべきだったのだ。
そして彼が漫画・アニメで行ったことは小説でやるべきだったのだ。

354 :吾輩は名無しである:2009/05/06(水) 16:48:30
>>349

 棟方志功の言→「わだばゴッホになる」

他人の文章や発言を引用する時は正確を期せ
それが人間としての礼儀である(もとより引用元も提示せよ)


355 :吾輩は名無しである:2009/05/06(水) 16:55:28
>>345
サブカル好きにも色々あるだろう=かなり多岐に及ぶだろうから一概にこれ!とは言えないんだけど
「笑いと国民性」含む、地域差モノはサブカル要素があると自分は思う
「ゆるキャラ」とか典型的。他にもご当地伝承歌とか方言とか、焼き物などの生活雑貨ネタや色々。
どうしてこの土地でこんな風習があるのか、その原因は何なのか、そういうのに燃える

あとエロいとか馬鹿っぽいとかふざけてるとか不謹慎とか、「それだけでメインカルチャーになれない要素」も大切
ただしエロくても「性を遊び物にしてる感」が駄目なサブカル好きも多い
SOMの企画物AVくらいに昇華してくれればアリだけど…

356 :吾輩は名無しである:2009/05/06(水) 17:05:27
とりあえずタモリの本来の芸風を知りタモリ倶楽部見て
みうらじゅんの本を読んで、伊集院光のラジオを聞けば大分近づくと思う
文学的にサブカルを表現するなら「ハックルベリー・フィンの冒険」のポジかな
あのかんじだよ

もし文学好きがサブカル好きを嫌うとするなら、「三島サイコー!三島世界一!」みたいな文学好きの熱さと
サブカル好きのヘラヘラしたふまじめさが相性悪いんじゃないかな
サブカル好きは文学好きの情熱が羨ましいくらいだけどね

357 :吾輩は名無しである:2009/05/06(水) 17:06:46
>>352が少しカッコイイ

358 :吾輩は名無しである:2009/05/06(水) 17:52:19
自演してるアホがw

359 :吾輩は名無しである:2009/05/06(水) 19:19:53
SOMってソフトオンデマンドではなく?


360 :吾輩は名無しである:2009/05/07(木) 02:11:59
ソフトオンデマンドだよ
あのくらい馬鹿げていれば面白くない?
まあエロネタは人によってかなり違うので…
とりあえずおまたパッカーン!おっぱいプルルーン!だけのエロよりは
ちょっと理由がある感じのエロ(代表は寺山澁澤)が好きな人は多い
グロと紙一重とかね。丸尾末広とか。
濃いめだけど興味があるなら『jackass』(ジャッカス)の動画とか見てみたら?エロなしグロだけど

361 :吾輩は名無しである:2009/05/07(木) 02:40:30
とりあえず本棚にあるサブカルっぽいものの羅列↓
D.T.(みうらじゅん&伊集院光の童貞について語る本)
画図百鬼夜行・絵本百物語・妖怪事典・妖怪図巻・学研の妖怪の本・水木しげるの著書沢山
(妖怪はご当地や当時の風俗や、人が何に恐怖を抱いていたかとかそんなんの宝庫)
昭和外国映画
マリリンモンローはじめ女優の写真集とか
能面の世界
唐沢俊一著書(唐沢は本当か嘘かわからない眉唾話が楽しかった。全てを本当として語るマスコミに扱われたのは残念)
古谷実の漫画
エロティクスf(創刊から買ってる)
関暁夫の都市伝説本
中村明日美子の漫画
↓文学っぽいのはこんなのもある
http://imepita.jp/20090507/090170
皆で鬼の話を書いてる本。鬼アンソロジー。面子超豪華
細かいのあげたら他にもいっぱい

362 :吾輩は名無しである:2009/05/07(木) 09:16:49
古谷実はサブカルじゃないから。なめんなよ。

363 :吾輩は名無しである:2009/05/07(木) 10:24:47
文系がサブカルで
理系がオタク
なのかな

364 :吾輩は名無しである:2009/05/07(木) 14:21:31
みうらじゅんがデザイナーの落ちこぼれであることがサブカルって何かを象徴してると思う。

365 :吾輩は名無しである:2009/05/08(金) 21:32:15
>>360
SODって略すからびっくりしたw
たしかにそうだな。演劇も変なエロ演劇あるからなあ。
文学ならサドとかバタイユとかがそこら辺の分野は昇華してるかな、あと家畜人ヤプーとか

366 :吾輩は名無しである:2009/05/08(金) 21:51:34
>>361
面白そうなのたくさん持っていて羨ましいなあ。
妖怪関係が充実してますね。

367 :拳力者:2009/05/09(土) 06:24:12
権力なんてものは臆病者の言い訳に過ぎぬ。
貴様ごとき俺の鉄拳で黙らせてやる。
「拳力者」
拳力闘争に勝利した絶対者。
これが新しい時代の支配者であり、指導者なのだ。

                 从 从,、、、、、,,
              j,、-''~~iiiiー'~;;""""'''~''-、
         从,,从、r"iiii、、;;;;''"~'-、,, ,,、 '~~~iiiii,,                
         ,r'~ ''ヽ 、,,:::::  ,、 '"" iiii'"'''""""'iiiii
    从,,、 ''' " '''"""  ヽ:::::'";;;;;;''" '|ii" ;;;;:::::::::" i|               
   ,r''"    iiii、  ,、 "~'t ;;;;::: '' iii  :::::::::  i|
   i~ 、     ''iii"":::::::::: iii| :::::  ' ii,,,,、、、ー '' "" 't;;,             
   t;;   、 ,、'ニ"サi '';;;;;;;;:  i| :::,rヽ'"~,,,,,,ヽ :::::,,,::::  t;;
   リ、,}tii、'}iii;;;::  ii ::: ::  i :::t  `'、,,,,,,、ノ  :::;;;;::,, t;;            
   i、,,''';;;;t  iiii   ii :: :  リi :: ヽ, 、、、,,  '''"";;r"::::: ヽ;;
   t''~;t ヽ :::   ,i'ー--- '";;~~~;;;;~::'''''''''''t''"";;;;;;;;;;;;;  );           
   r;;; ::t::~''ー-ー''";;;;;;;;;;;;;;;;、'";;"";;;;;;;;;;;;;;;;;;''"~'ー-ー'''::::::::リ;;
   i;;; | ii、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、''''''''" ;;;;;  ;;;;;;;;;;       ::::::::::j;;            
    i;; | i;;;~'' -―''"    ;;;;;            ii ,,iijii|;;
    i;;;; t'"" '''""             ,,,,iijji '''"iii||||""             
    t;;;;,,;;''iii}}},,;;      ,,,iii|i     ''''|||iii,,iii''"    
     iiiiiii } iiii、、,    iii||ii}}|_|ii,,,'''';;;;''"|||iiii''"    
     |iii |''''ii{{i 、,,iiiiijj,,,ii}}||i||||ii'i '''iiii|||'iii||||i||     
.     iii | ,, iiii、 ';;;; ;;;;|||||||||| i||||||||||| |||||| |;;    
     |ii||||| |||j  ;;iiiii}}||||||i''  "''iiiii|||| |||||| |;;;   

368 :吾輩は名無しである:2009/05/10(日) 10:35:07
拳の力が物を言うなんて牧歌的だな。

369 :吾輩は名無しである:2009/05/10(日) 20:26:54
拳なんてもう古い。
今はペニスの時代だ。

370 :吾輩は名無しである:2009/05/10(日) 20:44:52
次は商人でっせ。

371 :吾輩は名無しである:2009/05/10(日) 23:59:34
ペニスの商人?

372 :吾輩は名無しである:2009/05/11(月) 00:01:31
http://curry.2ch.net/musice/kako/1000/10007/1000731153.html
http://cocoa.2ch.net/movie/kako/1001/10010/1001079133.html
検索したら2つ出てきたよペニスの承認

373 :吾輩は名無しである:2009/06/03(水) 07:27:57
村上春樹はサブカル

374 :吾輩は名無しである:2009/06/03(水) 21:59:45
スレタイが片面的過ぎる

375 :吾輩は名無しである:2009/06/03(水) 22:11:24
自己満足ワールド@ドラえもんページ!
1 名前: まつはし 投稿日: 2000/06/16(金) 03:23
はじめましてー まつはしともうします。
僕はドラえもん大好き中学生です。
来年ついに受験を迎えるんですよ・・・・助けて(爆)
どこの高校がいいかなあ
でも、今言ってる中学から、そのまま行ける高校・・・
東北学院でもいこうかなーなんて

さて、僕はドラえもんが大好きなんで、HP作ってます!
今回は、みなさんに来てもらいたくて。
http://www2u.biglobe.ne.jp/~matuhasi/
です!
おもしろいんで、来てね!!(^O^)

あと、なんていうか、コスプレ板がむかつきます

376 :吾輩は名無しである:2009/06/14(日) 17:52:44
寺山修司はパンク

377 :吾輩は名無しである:2009/08/24(月) 00:05:18
化物語に魅力を感じてしまう。
新方すげーな

378 :吾輩は名無しである:2009/08/24(月) 00:34:03
アニメから入ったということですか

379 :吾輩は名無しである:2009/09/28(月) 10:16:27
フリーゲームクラシックに投稿しよう。
もう日本のフリーゲームは糞ダサいつまらん見飽きた作りメンヘラの
ワンパターンゲーばかりでどうしようも無い。
アート性、知的さが皆無なのが特に問題だ。
ゲーム脳というか幼稚園児並の精神年齢だからロリコンが多いのも問題だ。
それと魔王だの悪魔だのが前面に出てきてガキ臭い勧善懲悪逆転のもつまらん。
そういうのを一切捨てなければ進歩はない。
同じような絵ばっか使いやがって飽きたと分かれ。
本当に上手いのが崩して描いているのではなく、根本的に絵が下手な奴はとにかく見飽きた。そしてなりより芸術的じゃない、知的じゃない。
こんなの使うよりアニメ風萌え絵を使ったほうがまだいいくらいだ。
グラフィックに飽きて世界観に飽きた。少しもワクワクしない。
これらが合わさったのはストーリーも糞になるのはやる前から分かる。
こういうゲームは人との会話も糞が多いんだわ。「また似たような事言ってら」ってなもん。
よほどいいシステムだったり表現力が優れてないかぎりやりたいとも思わん。
完全な糞ゲーの厨ゲーになる。そういう大失敗ゲームは腐るほどあるのだよ。
たまにやるのはいいけど、そんなのばっかだとがっかりするんだわ。
フリーゲームなんだから新しさと独創性を少しは出そう。同じようなゲームばっかやらすな。
これらの害がフリゲ業界を停滞させてる大元だ。
糞汚ねえヘタレ絵をゴミ箱に叩き込め。
ttp://www.freegameclassic.com/

380 :吾輩は名無しである:2009/10/02(金) 17:36:30
のっぺらぼう宇宙

381 :吾輩は名無しである:2009/10/02(金) 19:26:17
結論 日本は平和

382 :吾輩は名無しである:2009/10/06(火) 22:52:26
>>124
狸さん本人なの?

383 :吾輩は名無しである:2009/10/07(水) 23:14:49
>>352はナイス

>>354がかっこいい

384 :吾輩は名無しである:2009/10/07(水) 23:16:42
ニートはいやですね。ニートはたるんでます。
ニートは害虫以外の何者でもない。
今日は悪魔つき。

385 :吾輩は名無しである:2009/11/01(日) 21:15:12
フリーゲームクラシックに投票しよう。
もう日本のフリーゲームは糞ダサいつまらん見飽きた作りメンヘラの
ワンパターンゲーばかりでどうしようも無い。
アート性、知的さが皆無なのが特に問題だ。
変わった奴を演じれば、変わったゲームを作れるという下らない思い込みはよしておいた方がいいだろう。
大体そんなことをしてみてもちっとも芸術的じゃない、知的じゃない。こいつらアホどもは病んでるフリがカッコいいと
思い込んでるから本当にやっかいなんだ。
いかにもだが広い意味でガロ系と言われる漫画家の一部はグロい物を描いてアートだと言われているだろうが
ガロではないが氏賀・駕籠・サガノヘルマー辺りも人道から外れると判断される事にステータスを見出している作家だな。
もうそう言う作風をアートだとは思わんし、大して評価もしないがな
自分は変わっていますというのを前面に出していたのが20世紀の芸術家だった訳だ。
衒学ぶれば、ブルトン主導のシュルレアリスムの運動を筆頭として文学でもそう言う運動があったな。
だが現代は大衆社会で当然我々も大衆の一人、という事になるな。つまり多くの奴が少数派を気取る前に必ず多数派であって、
そこを認識しないのに前衛芸術でございと叛逆挑発を嘯く奴には何処か香具師の臭いを感じ取らざるを得なくなるだろうな
本当に上手いのが崩して描いているのではなく、根本的に絵が下手な奴はとにかく見飽きた。そしてなにより芸術的じゃない、知的じゃない。 とにかく下品なんだよ。アート的センスがないからごちゃごちゃして汚いし。
こんなの使うよりアニメ風萌え絵を使ったほうがまだいいくらいだ。
完全な糞ゲーの厨ゲーになる。そういう大失敗ゲームは腐るほどあるのだよ。
たまにやるのはいいけど、そんなのばっかだとがっかりするんだわ。
フリーゲームなんだから新しさと独創性を少しは出そう。同じようなゲームばっかやらすな。
副島隆彦を読め。総てユダヤの陰謀だ。
糞汚ねえ作りメンヘラ共をゴミ箱にぶち込め。

ttp://www.freegameclassic.com/contest.php?id=07
ttp://www.freegameclassic.com/vote.php

386 :吾輩は名無しである:2009/11/07(土) 10:45:51
もう日本のフリーゲームは糞ダサいつまらん見飽きた作りメンヘラの
ワンパターンゲーばかりでどうしようも無い。
アート性、知的さが皆無なのが特に問題だ。
変わった奴を演じれば、変わったゲームを作れるという下らない思い込みはよしておいた方がいいだろう。
大体そんなことをしてみてもちっとも芸術的じゃない、知的じゃない。こいつらアホどもは病んでるフリがカッコいいと
思い込んでるから本当にやっかいなんだ。
不思議系(笑)等と言うようなものの中身は圧倒的に薄いと言う事は知っておいた方がいい。
ネガティブな言葉で味付けをして、よく意味の分からんキャラ、手書き風の下手糞なタッチ、少女趣味、いきなりな残酷。
これだけを合わせれば誰でも簡単に「雰囲気」をだす事が出来るわけだな。
それとなんか心の傷を病んだっぽいやつらが自己主張するとか言う下らない内容のもつまらん。
そういうのを一切捨てなければ進歩はない。
はっきり言うと意味不明で、ゲームとして破綻してるんだよ。
もういい加減、こう言うものを持ち上げるのは止めにしたほうがいい。
「意味深」等ではなく中身がないから分からないだけだ。
自分が変わっているという低レベルなことを徹頭徹尾書き込んでいっても文学にはならないし、
文学だけではなく何でも当てはまる。自意識程度を調理できないやつらが作ったものなど、何一つ価値を持たない。
これらの害がフリゲ業界を停滞させてる大元だ。
なので外国のフリゲでも見てこれからのゲームがどうあるべきかを考えてほしい。
アホみたいなヘタレ絵一辺倒のオタ脳達たちには特にアートセンスやデザイン、グラフィックの多様さ、
技術力を見るべし。と言っても日本の作品も結構載ってるので見てほしい。
サイトによっては三分ゲーとかマイナーなものまで載ってるよ。
ttp://www.indiegames.com/blog/ Indiegames
ttp://www.tigsource.com/   TIGSource
ttp://www.fullgames.sk/
ttp://www.caiman.us/
ttp://www.acid-play.com/list/all/score/1/
ttp://www.gametunnel.com/   game tunnel

387 :吾輩は名無しである:2009/11/07(土) 14:01:43
『DQ9』、日本市場だけで世界販売数1位を獲得!
http://www.excite.co.jp/News/column/20091106/Kotaku_200911_dq9_world1.html

388 :吾輩は名無しである:2009/12/07(月) 22:01:30
mp@


389 :吾輩は名無しである:2009/12/19(土) 10:41:09
「レーゼ」という言葉を使いたい理由だけで、

「レーゼシナリオに興味ない生命体の個体数→」

を立てた人が、既に今春立てていたスレは、
ここですか?

390 :吾輩は名無しである:2009/12/31(木) 18:37:07
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88:%E3%81%A9%E3%82%89%E7%84%BC%E3%81%8D
サブカル脳のオタクは"一般常識"など眼中にない

391 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2010/03/22(月) 00:47:31
マグナ ◆i.K3ZM.pZo =( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSwだよね?
まだマグナってコテハン捨ててなかったんだ?
今、文学板ザッとみたら、このマグナ ◆i.K3ZM.pZo とかいう
私自身が既知であるコテハン(このスレでやりあったからね)
が、けっこう書き込みしまっくっているんで驚いたんだよね。
ハンドルネームなんか一つあればたくさんじゃないか、と思うけど…。
すごい無駄な労力じゃないかなってのは余計なお世話かな?

まあいっか、どうせ2ちゃんだしw

392 :吾輩は名無しである:2010/06/19(土) 20:51:13
文学読む奴は偏見の塊だからね
迷惑この上ないよホント

105 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)