5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

経済学>>>>>>>>>>>文学

1 :吾輩は名無しである:2009/02/12(木) 19:52:46
これ常識ね。

2 :吾輩は名無しである:2009/02/12(木) 20:42:06
学問に階級つけてる時点で馬鹿だね。ベクトルが違いすぎる。どちらが上でも下でもない。
単に社会に出て役にたつから、という理由でそう思ってるなら、むしろ幸せ。

3 :吾輩は名無しである:2009/02/13(金) 02:23:55
物理学>>>>>>>>経済学

同じような体裁を持つだけになおさらその差が際立つ。


4 :吾輩は名無しである:2009/02/13(金) 04:17:51
市場原理>>>>>>>>>>>>>経済学(笑


5 :吾輩は名無しである:2009/02/13(金) 07:58:01
竹中よりはBNFの話を聞いた方がましってこと

6 :吾輩は名無しである:2009/02/13(金) 11:50:49
大学で習う学問なんて
実社会ではw

7 :吾輩は名無しである:2009/02/13(金) 16:36:17
>>1
例証して

8 :吾輩は名無しである:2009/02/13(金) 20:54:18
数学≒文学

9 :吾輩は名無しである:2009/02/13(金) 21:23:04
社会学とならどっちよ?

10 :我輩は名無しである:2009/02/13(金) 22:01:53


「「「諸学の王、哲学」」」


専門にはしていなかったにしても、これは認めざるを得ない。

11 :吾輩は名無しである:2009/02/13(金) 22:08:25
新潮社の経理部長がスレを立てたと聞いて創元社ファンのおれが飛んでキマスタ

12 :我輩は名無しである:2009/02/13(金) 23:19:39
自分は近経の教官に、「経済学を学ぶのは経済学者にだまされないようにするため」と初っ端言われてあきれかえった…。
歴史学は、「歴史上の人物が何回用をたしたか」を扱うみたいものと聞かされて、やれやれとの感想を持った…。

いわんとするところは今では分かるが…なんだかなー

13 :吾輩は名無しである:2009/02/14(土) 01:49:05
>>10
むしろ底辺だな
詐欺師の王、哲学

14 :吾輩は名無しである:2009/02/14(土) 09:57:18
>>12
それロビンソンの言葉だろ?
あと経済学者ってのは日本で言う「エコノミスト」みたいな偽経済学者を指すと思う
「貿易は国の競争力の問題だ」みたいなことをいうバカたちのこと

15 :吾輩は名無しである:2009/02/14(土) 10:48:10
社会で役に立つかどうかなら経済学(笑)もいい勝負だと思うけど?w

16 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2009/02/14(土) 12:59:12
>>15
まあそうだなw

17 :吾輩は名無しである:2009/02/14(土) 16:11:36
それを学んだ人間をさも役に立つように見せかけて会社(社会ではない)に高く売れるかどうかが重要。
経済学士のほうが文学士より高く売れる可能性が高い。


18 :吾輩は名無しである:2009/02/14(土) 16:39:57
>>17
んな当たり前のことをわざわざもったいぶって言うなよ笑


19 :吾輩は名無しである:2009/02/14(土) 17:06:28
文学やってるやつは経済学はそれなりに気にしてるよな。
俺経済本とか経済学好きだもん。



20 :吾輩は名無しである:2009/02/14(土) 17:24:18
大学で経済真面目に学んでる人は殆どいなくね?

21 :吾輩は名無しである:2009/02/14(土) 20:04:36
類は友を呼ぶんだよ。きっと >>20 の知らないところには、それなりに居るもんだ。経済学部に
限った話ではなく、他の分野でも。ただし、どんな大学かにもよるとは思うが。

22 :吾輩も名無しである:2009/02/15(日) 00:55:39
経済学の祖アダム・スミス。『道徳情操論』があって『諸国民の富』が成立。
経済学史等で扱うけどね 役に立つ知識かなぁ…w シンパシーの前提とかね


23 :吾輩は名無しである:2009/02/15(日) 22:49:30
>>22 の言ってる「役に立つ」ってのは、例えば
ttp://store.shopping.yahoo.co.jp/7andy/31436493.html
とか
ttp://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/9784532313982.html
こんなののこと?

24 :吾輩は名無しである:2009/05/05(火) 14:49:21
スレタイはどういう観点から?評価基準を明確に。

25 :吾輩は名無しである:2009/05/07(木) 23:57:52
机上の空論って意味だと、似たようなもんだねえ(笑



26 :吾輩は名無しである:2009/11/09(月) 14:29:15
文学や哲学書を読みふけっては友と真理を語り合ってた教養主義の塊
みたいな旧制高校生ですら、昭和になってからは小説や人生哲学を二流とみなし
マルクス主義の経済学等の実利主義に傾倒する学生を一流としていたらしい。
彼らの進学先の帝国大学で、文学部に進むのは10%にも満たなかった。


27 :吾輩は名無しである:2010/02/14(日) 14:56:43
経済学も答えがない学問ですからねぇ

28 :吾輩は名無しである:2010/02/14(日) 15:31:05
マルクスってどう見たって実学じゃないぞw
あれは経済の皮をかぶったヘーゲル

29 :吾輩は名無しである:2010/02/14(日) 18:01:36
マジレスすると、今の「経済学」は俗流経済本を除けば
数学メインの理論科学だよ

数学ができなければ、経済学をかじることはできても
極めることはできない

30 :ザ・スミス:2010/02/14(日) 21:59:32
やっぱ経営学のほうが役には立つよね。

31 :吾輩は名無しである:2010/02/14(日) 23:50:09
アダム・スミスは哲学者ね。
で、デリバティブを考案したジョージ・ソロスは
科学哲学のカール・ポッパーを愛読していた。
そんなに文学(というか哲学だが)を馬鹿にするもんじゃないよ。
ポランニーやウェヴレンのように人類学的アプローチの奴らもいるしね。

32 :吾輩は名無しである:2010/02/23(火) 14:40:39
tes

6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)