5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

岩野泡鳴

1 :吾輩は名無しである:2009/02/03(火) 22:38:54
自然主義?神秘的半獣主義?新日本主義?

てめえは何も言う資格が無いんだ!

2 :吾輩は名無しである:2009/02/03(火) 22:42:06
徳田秋声すらスレッドない状態でよく立てられんな

3 :吾輩は名無しである:2009/02/03(火) 22:44:31
test

4 :吾輩は名無しである:2009/02/03(火) 22:45:26
あのね、泡鳴なんてね、昔はどうだったか知らないけれどね
今ではね、ぜんーんぜんお呼びじゃないの
文学全集なんかでもね、近松さんちの秋江ちゃんや正宗ちゃんと合わせてようやく1巻にしてもらえる程度なのよん?

5 :吾輩は名無しである:2009/02/03(火) 22:49:13
最近は秋江や白鳥とで一冊なのか。自然主義・私小説系の影が薄いトリオってこと?
誰が編んだんだろ、てんで分かってないな

6 :吾輩は名無しである:2009/02/03(火) 22:53:37
あのな、泡鳴なんてきょうび流行んねーんだよ。ボケが。
得意げな顔して何が、泡鳴、だ。
お前は本当に泡鳴を語りたいのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、泡鳴って言いたいだけちゃうんかと。
吉野家通の俺から言わせてもらえば今、吉野家通の間での最新流行はやっぱり、
樗牛、これだね。
樗牛高山林次郎。これが通の頼み方。
樗牛ってのはねぎが多めに入ってる。そん代わり肉が少なめ。これ。
で、それに大盛りギョク(玉子)。これ最強。
しかしこれを頼むと次から院生に相手にされないという危険も伴う、諸刃の剣。
素人にはお薦め出来ない。
まあお前らド素人は、新日本主義でも読んでなさいってこった。

7 :吾輩は名無しである:2009/02/03(火) 22:56:39
また懐かしいコピペを・・・

8 :吾輩は名無しである:2009/02/03(火) 23:08:10
川村二郎「銀河と地獄」

9 :吾輩は名無しである:2009/02/03(火) 23:42:17
大学の国文科に進学するなどしないと、普通の人は泡鳴なんて知る機会
がないかも。
よくは知らないけど、高校とかで買わせられる副教材にも、近代文学史
の年表に小さい字で作品名一つ載ってればいいほうでは?

10 :吾輩は名無しである:2009/02/03(火) 23:49:22
>>6
たまたまかもしれないけど、泡鳴と樗牛ってのは中々面白い組み合わせかも。
日本主義ってのもだし、樗牛はニーチェの影響で個人主義とか言い出したし泡鳴も個人主義
思想的に変遷し通した(泡鳴は個人主義貫いたって理解されてるけど)ってのもあるし

11 :恵方巻き食べた2時間後に車で事故ったうわさの軽音楽館♪:2009/02/04(水) 00:09:34
自我のないヤツはヒトじゃねぇ!
まで読んだ。

12 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/02/04(水) 01:34:50
樗牛はどうも悪文家ですから読めませんねぇ(笑)最後の転向も問題にするべきでは(笑)おやはや(笑)

13 :吾輩は名無しである:2009/02/04(水) 05:17:26
泡鳴
 ↓
朔太郎→小林秀雄
 ↓
與重郎

14 :吾輩は名無しである:2009/02/04(水) 08:11:42
おもしろくないんだもん

15 :吾輩は名無しである:2009/02/04(水) 16:30:34
>>9
高校の国語便覧には耽溺と神秘的半獣主義だけ載ってる

16 :吾輩は名無しである:2009/02/04(水) 22:18:51
「偉大なる馬鹿」by大杉栄

17 :吾輩は名無しである:2009/02/04(水) 23:14:33
代表作は?

18 :吾輩は名無しである:2009/02/05(木) 00:07:15
五部作

19 :吾輩は名無しである:2009/02/05(木) 00:12:26
あほうめい!

20 :吾輩は名無しである:2009/02/05(木) 04:19:48
河上徹太郎が評価してた

21 :吾輩は名無しである:2009/02/05(木) 06:20:59
川村二郎が漱石より偉大って誉めてたらしいってんで
丸谷・三浦・鹿島に笑われてた

22 :吾輩は名無しである:2009/02/05(木) 07:27:02
田村義雄ねぇ…

色気がないんだわさ

23 :理科男:2009/02/05(木) 20:31:20
蟹の缶詰工場つくりに樺太まで…

24 :吾輩は名無しである:2009/02/05(木) 20:44:11
もちろん折口信夫

25 :吾輩は名無しである:2009/02/05(木) 22:04:13
岩野泡鳴


一発変換できない

26 :ヘビーメタルな正宗白鳥:2009/02/05(木) 22:16:17
私は人間が大嫌いだ。
せっかくカメラを構えて街に出て、
ファインダーに人間を捉える人間の気が知れない。
真に美しいのは誰もいない風景、それは人間以前の物語なのだ。

27 :吾輩は名無しである:2009/02/07(土) 09:07:10
今時読む人いるの?

28 :吾輩は名無しである:2009/02/09(月) 06:42:46
>>6
>樗牛ってのはねぎが多めに入ってる。そん代わり肉が少なめ。これ。
→樗牛ってのは文語が多めに入ってる。そん代わり口語が少なめ。これ。

>まあお前らド素人は、新日本主義でも読んでなさいってこった。
→まあお前らド素人は、綿谷りさたむでも読んでなさいってこった。

29 :吾輩は名無しである:2009/02/15(日) 14:45:53
暑くて 堪らない 日が
噛んだ 氷の やうに しみ込む 頃だ、
真夏 の 空に、
蝉の 声が じいじい
僕の あたまを 煮えくり返す。
廊下 の 柱と 柱とに ゆはえて
低く つるした ハンモク の中で、
僕は たわいもない からだ を
たわいもなく 横たへた。

30 :吾輩は名無しである:2009/02/16(月) 21:21:55
吾人の頭脳は銀河に浴し、吾人の両足は地獄のゆかを踏む

31 :吾輩は名無しである:2009/02/27(金) 10:23:52
神秘的半獣主義(笑)
一元描写論(笑)

読めたものではありませぬ。
児戯にも等しい徒言。
何とも牧歌的に時代があったものです。

32 :吾輩は名無しである:2009/02/28(土) 23:17:53
別に今の時代のもんだとして読むわけじゃないから
いいんじゃね?

33 :吾輩は名無しである:2009/03/02(月) 10:04:50
人となりは面白い気がする
この人の伝記とかないかな?

34 :吾輩は名無しである:2009/03/02(月) 19:04:26
>>32
本人は哲学と文学理論に関して何か決定的なことを言ったつもりになってるみたいだけどね。

35 :吾輩は名無しである:2009/03/26(木) 20:18:33
没後90年近くたってもまだ馬鹿にされててカワイソス

36 :吾輩は名無しである:2009/03/27(金) 13:02:47
耽溺が限定復刊されとる

37 :吾輩は名無しである:2009/04/08(水) 04:51:14
早く亡くなって却って幸せだった人

38 :吾輩は名無しである:2009/05/12(火) 22:15:39
「ぼんち」「猫八」はわりと面白かったぞ。

39 :吾輩は名無しである:2009/07/02(木) 23:44:31
思想の雑炊

40 :吾輩は名無しである:2009/07/03(金) 04:26:14
>>33

五部作が伝記みたいなものだろうな。

41 :吾輩は名無しである:2009/10/15(木) 07:24:46
毒薬女おもしろかったけど、なんにしても女の扱いがひでーな。
一番かわいそうなのは加集じゃん。
つづく放浪読んで、缶詰事業しくじった田村義雄ザマァwwwとおもた

42 :吾輩は名無しである:2010/01/01(金) 20:20:16
バカ野郎にはバカ野郎とハッキリ言ったほうがいいぞバカ野郎。
仕事が来なくなるのを心配してるのか。
だからダメなんだバカ野郎。

43 :吾輩は名無しである:2010/01/31(日) 19:42:32
河上徹太郎と川村二郎には過大評価されてるよね

44 :吾輩は名無しである:2010/02/03(水) 02:45:27
女を酷い状態のままほったらかしておくのが、読んでいる側の憐れみを誘って良い効果じゃないか。

もうちょっと今の本屋で売られててもいい気がする。女には受けないだろうwww

45 :吾輩は名無しである:2010/03/28(日) 16:43:09
そういやガンダムシードの映画ってどうなったんだろうねー

46 :吾輩は名無しである:2010/04/08(木) 11:01:42
耽溺面白かったよ。
下手くそだけど、なんか心を打つ。

47 :吾輩は名無しである:2010/04/20(火) 21:37:51
明治文学史を通じて偉大な小説は沢山あった。然し偉大な小説家は泡鳴唯一人である。
(河上徹太郎「岩野泡鳴」1933年)

48 :吾輩は名無しである:2010/04/21(水) 00:17:26
しかしその河上徹太郎自身が小林一派の遂に領袖足りえず常に二番手三番手に甘んじねばならなかったのである。
そしてその小林一派の殿将、日本を代表する知性小林秀雄ですら今やgoogleの検索予測候補で「小林」のうち
小林繁、小林ゆう、小林千代美、小林製薬、小林麻央、小林可夢偉、小林武史、小林宏、小林多喜二、
ひいては小林よしのりにすら如かないことを顕にしている現在、岩野泡鳴ごとき誰が興味を持つであろう。

49 :吾輩は名無しである:2010/04/21(水) 05:38:49
グーグル件数持ち出す馬鹿ってよくいるよな

8 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)