5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

 ムーミンパパ? 岸田國士 

1 :吾輩は名無しである:2007/07/08(日) 17:09:07

戯曲賞に名が冠せられるほどの御仁

32 :吾輩は名無しである:2007/09/09(日) 05:43:41
ユーミンは?

33 :吾輩は名無しである:2007/09/25(火) 19:21:52
「沢氏の二人娘」、ケータイで読んでます
ケータイ戯曲?

34 :吾輩は名無しである:2007/09/27(木) 07:22:21
なんか、ほんのり淫らなところがあるのが特徴か。

35 :吾輩は名無しである:2007/09/27(木) 10:38:37
沢氏の二人娘もほんのりと淫らだな

36 :吾輩は名無しである:2007/09/27(木) 12:49:36
姉は二股女教師
妹は外人とヤってる女

兄貴の友達の勘違いっていうのも、実は嘘だったりして

37 :吾輩は名無しである:2007/09/27(木) 12:50:50
http://www.aozora.gr.jp/cards/001154/files/45643_25762.html

38 :吾輩は名無しである:2007/10/08(月) 00:53:17
英語版wikipediaにこの御仁の項が出てないので
書きましょう

英文の推敲をここでやろう

39 :吾輩は名無しである:2007/10/08(月) 23:42:19
>>38
http://en.wikipedia.org/wiki/Kunio_Kishida

恐る恐る、やってみたw
どんどん、編集してくれ

40 :吾輩は名無しである:2007/10/09(火) 14:48:24
大まかなプロフィールも書いたほうがいいな

41 :吾輩は名無しである:2007/10/09(火) 15:36:12
>>39
ここで推敲してから、って言っただろう、コルァ!
お前の下手な英語が世界中に発信されてもいいのか?

42 :吾輩は名無しである:2007/10/09(火) 17:54:27
間違ってたら直せばいいんだよ。記事が無い状況よりマシだろ?

43 :吾輩は名無しである:2007/11/25(日) 02:11:20
国士最高!

44 :吾輩は名無しである:2007/11/27(火) 20:18:41
英語版ウィキペディアの記事、他の人によって加筆されてる
自称ヨークシャー在住という人に。
ヨークシャーってイギリスだっけ?

45 :吾輩は名無しである:2007/11/28(水) 00:00:22
ヨークシャーキシダ(テリアのもじり)

46 :吾輩は名無しである:2007/12/27(木) 23:46:38
ウィキペディア
ヨークシャーの奴がまた加筆してる
やっぱ載せてみるもんだ

47 :吾輩は名無しである:2007/12/28(金) 01:34:02
雲の会って何?

48 :吾輩は名無しである:2007/12/29(土) 14:39:59
恒存や三島が参加してるから右翼の会かと思った
でも千田是也や木下順二も参加してるからな

49 :吾輩は名無しである:2008/02/07(木) 03:33:49
この人の「暖流」っていう作品はよく映像化されるよ本当。
最近も昼の時間帯でやってなかったけ。題名だけと海洋
小説のようだが、左前になった病院へ疋田っうのが派遣されて
立て直す話。なんで暖流っうかと言うと冷え切った人間関係
の病院に熱いハートの疋田が立ち向かうからと、

50 :吾輩は名無しである:2008/02/08(金) 19:10:54
戯曲じゃないんだ・・・>暖流

最近、戯曲賞が発表されたが、賞金20万だって
芥川とエライ違い
やっぱ文春と白水社じゃ金力ちがうってか?w

ケラのやった「犬は鎖に〜」の戯曲が出版されたな

51 :吾輩は名無しである:2008/03/02(日) 12:45:49
雲の会を語れや

52 :吾輩は名無しである:2008/03/02(日) 13:15:09
今新国立劇場で「屋上庭園/動員挿話」上演してるね。
個人的には屋上〜はケラのよりこっちが好きだったな。
会場では岸田國士の本とか当時の雑誌?とか地味に展示してあった。

53 :吾輩は名無しである:2008/04/23(水) 04:21:05
最近著作権切れたから、ここぞとばかりに

54 :吾輩は名無しである:2008/04/26(土) 19:18:11
岸田衿子さんは下町にお住まいでした

55 :吾輩は名無しである:2008/04/28(月) 01:53:29
山奥だろ?>衿子

56 :吾輩は名無しである:2008/05/13(火) 13:50:50
えりりん・・・・

57 :吾輩は名無しである:2008/06/13(金) 20:29:13
岸田きょんきょんは?

58 :吾輩は名無しである:2008/07/24(木) 10:50:25
国士に興味ある人いないの?

59 :吾輩は名無しである:2008/07/24(木) 11:29:51
岸田理生には興味あります

60 :吾輩は名無しである:2008/07/30(水) 20:00:47
著作権切れたんだから、全集をごっつ安く出せや


61 :吾輩は名無しである:2008/10/20(月) 01:42:06
あげ

62 :吾輩は名無しである:2008/11/06(木) 15:53:10
成瀬監督の「驟雨」ってのがあるんだね
成瀬けっこう好きなのに知らなかった

63 :吾輩は名無しである:2008/11/06(木) 16:10:19
岸田劉生なら興味ある

64 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2009/02/24(火) 22:53:42
今日、なんでも鑑定団見てたら(私は自発的には見ないが同居人が好きで横合いから見てることがちょくちょくある)
長谷川利行が出てきたね。
岸田国士は長谷川利行に代表作を描かせた(もちろん岸田は長谷川利行に描かれたくて描かれたわけではないんだが。押し売り長谷川利行…)
のは岸田国士の隠れた功績の一つに換算してもいいんじゃないかな(あと隠れた功績じゃないがカサノヴァ回想録の翻訳もね。どの程度岸田本人が訳しているのか分からないが)w
長谷川利行はスゴい絵描きだよ。
岸田国士は忘れられても長谷川利行のあの傑作人物像の岸田国士は半永久的に残るでしょう(ああそうだ岸田国士賞もだな)。

65 :吾輩は名無しである:2009/02/24(火) 22:59:26
あの画面みて汚いとしか思わないやつもいるから
そう興奮しなさんな

66 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2009/02/24(火) 23:20:30
>>65
そういのはバカだからどうでもいい。
テレヴィジョンで絵なんか見て分かってるつもりの奴は問題外だな
どうでもいいが、長谷川利行の岸田像は、竹橋の近代美術館に一年中通えば、
だいたい四季のうち一季節くらいは展示されると思うから
見る機会はあるだろう。
あそこの常設展は長谷川利行が必ず一点出てるな。
あとオマエ、絵くらいちゃんと見ろ。マ、田舎モンで実物みれないなら仕方ねえけどさw
バーカ

67 :(o`.´o)materialist:2009/02/25(水) 00:14:50
なんでも鑑定団見てたら(笑) チェリーパイは藁貸し増すねぇ〜(笑)

68 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2009/02/26(木) 00:04:16
>>67
スレ違いだが…あんたりテレヴィジョンは見ないが、それでもいくつか、
たとえば(自発的に)紅白もなんかは毎年観てるな。
どうでもいいけど、あれに出てくる時点で田舎モンの為の歌手とかバンドマンになっちゃうと思うよ。
あそこに出てきた“アーティスト”のファンて何か凄いのかねw
バッカみたい。年食ったのは別として若いのはどこででも掛かってるメジャーじゃんw
しかしなにがアーティスト、楽曲、気取るなよって感じ。しかし今回のはつまんなかったな。
その前はガクトの俺様謙信ライブ映像みたいなのが紅白で流れて見物だったんだが(ガクト嫌、曲も顔もキャラも嫌いだが、あれは面白かった)

なんでも鑑定団は同居人がいつも観てるのを相伴してるだけさ。
くだらない番組だけどね。かなり際どい鑑定があるんだよねあれ。
私からすると断定は保留にすべきじゃないかっていうのが、けっこうあるよ。


69 : ◆Hardgayfn6 :2009/05/05(火) 20:48:00


70 :吾輩は名無しである:2009/10/08(木) 14:19:55
対話体小説……ゲーテの格言集に「こんにち戯曲と呼ばれてるものには、”対話体の小説”でしかないようなものもある。これなら書簡体で戯曲を書くことも可能である」という言葉がある。これは、小説と戯曲の違いは表層的な違いではないところにあることを表した箴言である。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%88%AF%E6%9B%B2」より作成


71 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2010/03/22(月) 01:16:18
岸田国士スレ、このまま消えちゃもったいないんで、
上げておく。

72 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2010/03/22(月) 01:23:46
おやはや(笑)私も岸田スレッドを上げようとしておりましたよ(笑)以心伝心と言う奴ですか(笑)オヤハヤ(笑)

73 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2010/04/24(土) 18:08:22
>>72
キモいです。つきまとうのは止めてください。
しっかしオマエみたいに演劇なんて観たことない引きこもりのクズが、岸田なんて興味あるわけがないのは自明なんじゃねーか。
ていうかくだらないホラ吹くなよ。

74 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2010/04/25(日) 01:42:43
おやはや(笑)事実なのですけれどもねぇ(笑)おやはや(笑)さて果て(笑)

75 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2010/04/25(日) 23:13:01
>>74
翻訳とかのこと?
まあシブタツですんじゃう奴の好きそうな翻訳が確かにあるな。
でも実際どの程度翻訳したのやら…下訳がそうとうあるだろう。誰かそのこと書いてるんじゃねーかな。
まあオマエが芝居に興味がないのはシブタツ(観には行ってもほとんど身に入っていないね奴は)の猿真似なのかな?
ん?違うかゴメンゴメン、引きこもりだから無理だよねwあと田舎の人みたいだし〜w

76 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2010/04/25(日) 23:41:27
おやはや(笑)私なぞでもチロルの秋、紙風船等であれば読んだことがありますよ(笑)おやはや(笑)さて果て(笑)
戯曲読む者は多いでしょう(笑)それも散文作品として、ですねぇ(笑)シェイクスピアを読んでおるからと言って芝居に行くとは限らぬでしょう(笑)おやはや(笑)さて果て(笑)
カサノヴァの回想録のことを言っておるのでしょうども、あれは未完ですからねぇ(笑)おやはや(笑)さて果て(笑)

77 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2010/04/26(月) 00:06:17
>>76
シェークスピアについては引きこもりらしく、メチャクチャありきたりの意見だね。当たり前すぎて退屈だよ。
ていうか芝居を無視したら世界の重要な文学者の真価をだいぶ読みおとす。
オマエのたわごと聞いてると昔の島田雅彦を想起するな(リアルタイムじゃ知らないよ)。
オマエとおんなじで、芝居には観客としても(すら)素人だったからね彼は(オペラがどうとかの今島田雅彦は違うかもね)。
あとさ芝居は板にのせてみないと意味や真価がほんとうには分からないんだよ。
読むだけだと凡作に思えちゃうのも板にのせたら傑作というのが数多くある(だから戯曲は読み巧者じゃないと真価が汲めない。素人だとつまらない戯曲を誉める)。
まあシェークスピアもチェーホフもベケットも近松も平賀源内(浄瑠璃)も鏡花の戯曲もチャペックもギリシャ演劇も三島由紀夫(演劇をぬきにできない)も安倍公房(演劇をぬきにできない)etc.
まともには読めないということになるんだろうなw
小説の会話だけなのが戯曲とか思ってるんだろーな、オマエw


78 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2010/04/26(月) 00:08:46
さきほどの書き込み内の訂正。
(誤)安倍公房→(正)安部公房

79 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2010/04/26(月) 00:12:05
おやはや(笑)しかしこれは私だけの誤解でないでしょう(笑)戯曲を小説のように読む読者は存在します(笑)
まずレーゼドラマもご存じない(笑)それから武田泰淳がひかりごけには、上演不可能な戯曲(映画化された模様ですけれども)、と示されておるのもご存じない(笑)
戯曲を戯曲として書かぬ作者など存在するでしょう(笑)おやはや(笑)さて果て(笑)

80 :吾輩は名無しである:2010/05/11(火) 22:55:17
tes

81 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2010/06/10(木) 01:26:32
>>79
だからそれを「ありきたり」といってるんで。
私にはオマエが単に引きこもりで、演劇に無縁なんだということを
言外に語ってしまっているだけのことにしか見えな

15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)