5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

古本屋限定! 今日買った本!

1 :吾輩は名無しである:2006/07/07(金) 17:36:20
思わぬ掘り出し物から、忘れていてダブって買ってしまったものまで。
書名、著者名、出版社名、入手価格、喜びの言葉などをどうぞ。


2 :吾輩は名無しである:2006/07/07(金) 17:55:58
今日は古本屋に行って無い

3 :吾輩は名無しである:2006/07/07(金) 18:07:05
永井荷風著 磯田光一郎編 岩波文庫刊
『摘録 断腸亭日乗(上)(下)』併せて600円也。

摘録は面白みに欠けると言うが貧乏だから摘録。
しかも古本。

4 :吾輩は名無しである:2006/07/07(金) 18:55:52
>>3
適価かも。文庫上下で600円〜。
ワイド版になると1600円〜。古書。
バラならぶくおふの100円コーナーにありそうな木ガス。
新刊本の値段は知らね

5 :吾輩は名無しである:2006/07/07(金) 19:06:51
攻殻機動隊が売ってなかった

6 :吾輩は名無しである:2006/07/08(土) 03:26:40
>>5
攻殻機動隊はブクオフ五軒も回れば二・三冊は在ると思う。
¥200〜¥500くらいか。


エンターメだけど、
ダニエレブスキーの『紙葉の家』¥2,000って買いなのかね?
誰か教えて下さい。

7 :吾輩は名無しである:2006/07/08(土) 03:51:04
ブックオフの100円コーナは掘り出し物なくなったなあ、最近

8 :吾輩は名無しである:2006/07/09(日) 00:39:43
ブクオフは最近DVDコーナーが幅利かせてるからな。
漫画は案外珍しいのが有ったりするが小説は良いのが無い。

純文の新人とかの本が稀に入ってても三日も放っとくと
目敏い奴に攫われちまうんだな、一期一会だ。

9 :吾輩は名無しである:2006/07/09(日) 07:24:21
今日は古本屋行こうかな。

10 :吾輩は名無しである:2006/07/09(日) 09:00:51
いまから行ってきますw

11 :吾輩は名無しである:2006/07/09(日) 09:05:19
今日もブックオフへ涼みに行くのでR

12 :吾輩は名無しである:2006/07/09(日) 10:59:54
臭いがうつらんようにしろよ、大きな世話だが

13 :吾輩は名無しである:2006/07/09(日) 11:11:08
クロード・シモン『ファルサロスの戦い』1000円
ボルヘス『不死の人』500円

昨日買った本だけど。

14 :吾輩は名無しである:2006/07/09(日) 11:48:16
「日本一やさしいネットの稼ぎ方」

15 :吾輩は名無しである:2006/07/09(日) 20:01:42
マキャモン『ナイトボート』300円
ドゥルース/アンドレ・クレソン『ヒューム』250円
J・エルロイ『アメリカン・タブロイド 上・下』400円
F・ウィラード『ヴゥードゥー・キャデラック』250円

未読箱に袋のまんま放り込んだ。

16 :吾輩は名無しである:2006/07/11(火) 17:33:27
早稲田古本街行ったけど、欲しい本がなかったよ。

17 :吾輩は名無しである:2006/07/11(火) 17:59:37
神田ならたいてい見つかる

18 :吾輩は名無しである:2006/07/11(火) 18:27:34
駅の便所に落としたかもしれない古本を、
おまえらはよく平気でさわれるな。
鼻くそとかついてるぞ。

19 :吾輩は名無しである:2006/07/11(火) 18:31:45
あっ。他の板へどうぞ。

20 :吾輩は名無しである:2006/07/11(火) 18:31:48
それがどーしたバカ。俺の手のほうが汚いっちゅーねん

21 :吾輩は名無しである:2006/07/11(火) 18:34:16
「ありがとう!シノ/名人・篠塚利夫」
長島茂雄著 恒文社 105円

22 :吾輩は名無しである:2006/07/11(火) 18:42:08
俺は便所で読む本はぜんぶ売るよ。

23 :吾輩は名無しである:2006/07/11(火) 18:49:54
>18
鼻くそなんて可愛いもん。いっぺん顕微鏡で見てみれ ・・orz


24 :吾輩は名無しである:2006/07/11(火) 18:54:18
古本を汚がっていたらおちんちんなんてしゃぶれません

25 :吾輩は名無しである:2006/07/11(火) 18:57:08
古本買って帰るとおかんに全部とりあげられる。
おかんはビニールのカバーかけて表紙にでっかい字で「古本」て書く。

自分の部屋以外には持ち出し禁止。
時々おかんが消毒用エタノールをしゅっしゅってまきにくる。

26 :吾輩は名無しである:2006/07/11(火) 19:02:50
そんなおかんもおとんのあんなトコやこんなトコ触ってるんやで

27 :吾輩は名無しである:2006/07/11(火) 19:03:41
>24
バカか。俺の身体の中で一番清潔な部分は宝刀だ!         …放蕩

兵法書にある「剣と珍宝は磨くが肝心。イザ出陣に備えよ」と。

28 :吾輩は名無しである:2006/07/11(火) 19:31:19
浜田ひろみ−NHK出版−『【日本人の食卓】おかず2001』¥800

写真も無く500頁もある料理本。
辞書型で索引も三種類。

29 :吾輩は名無しである:2006/07/11(火) 19:50:18
そんな汚いものをよく買えるなあ。

30 :吾輩は名無しである:2006/07/11(火) 21:08:21
>>27
その兵法の書物をぜひ読みたいが、タイトルは?

31 :吾輩は名無しである:2006/07/13(木) 19:46:33


32 :無名草子さん :2006/07/13(木) 20:16:48
この手のスレッドは、背鳥にとって重宝です。
ですから、なるだけ店名まで詳しく教えてください。


33 :吾輩は名無しである:2006/07/14(金) 15:04:22
鼻くそとかついてるぞ。

34 :吾輩は名無しである:2006/07/14(金) 21:17:24
一万円挟んであった

35 :吾輩は名無しである:2006/07/15(土) 19:39:51


36 :吾輩は名無しである:2006/07/15(土) 20:07:20
>>32
乞食市ね


37 :吾輩は名無しである:2006/07/15(土) 20:53:24
「Itと呼ばれた子幼年期」
デイブ・ペルザー
田栗美奈子=訳
ヴィレッジブックス
360円
文章は簡単だけど、ストーリーは凄い。

38 :吾輩は名無しである:2006/07/15(土) 22:06:17
amazonで買った
辻邦生『天草の雅歌』が届きました。

39 :吾輩は名無しである:2006/07/15(土) 22:39:44
筑摩現代文学大系
「安部公房・小島信夫 集」
中に月報まで入って、
武満徹の安部公房評や
大庭みな子の小島信夫評が書かれている。
ブックオフで105円でした。ごちそうさまです。

40 :無名草子さん :2006/07/17(月) 09:18:41
「ミシェル・フーコー思考集成T・U」筑摩書房
ブクオフで2冊1200円セールだったので、速攻で買いました。
でも、読まないので神田あたりで売り飛ばしますw

41 :吾輩は名無しである:2006/07/18(火) 01:07:40
>>40
え〜!!
買いたかった……

42 :吾輩は名無しである:2006/07/18(火) 23:41:40


43 :吾輩は名無しである:2006/07/20(木) 17:50:37
古井由吉『水』集英社文庫をブックオフでゲット。
105円なり。

ところで東京のブックオフは、やたらにクリーニングして
栞の紐をぶった切るなんてことをしないのでちょっと感心。
(@高田馬場北?店だったかな)
新潮文庫とかも安心して買える。

栞の紐をぶった切った不良品を売りつける、地元地方都市の
ブックオフ各店はまさにDQN。

44 :吾輩は名無しである:2006/07/30(日) 01:06:35
age

45 :吾輩は名無しである:2006/08/01(火) 11:01:20
W・チャーチル「第二次世界大戦3」100円。

46 :吾輩は名無しである:2006/08/11(金) 17:24:44
遠藤徹 弁頭屋 105円

47 :吾輩は名無しである:2006/08/11(金) 17:26:57
>>43
うらまやすい!

48 :吾輩は名無しである:2006/08/19(土) 11:52:26
age

49 :吾輩は名無しである:2006/08/24(木) 15:32:18
ロレンス・ダレルの「マウントオリーヴ」「クレア」各二百円を近所の古本屋で。

50 :吾輩は名無しである:2006/08/26(土) 20:35:20
土曜日

51 :吾輩は名無しである:2006/08/27(日) 06:33:13
ブックオフは朝鮮人企業ってみんな知ってたー?
というわけで不買運動乙です

52 :吾輩は名無しである:2006/08/31(木) 22:03:14
トラベリング・パンツ/アン・ブラッシェアーズ
ホー/カール・ハイアセン
スターガール/ジェリー・スピネッリ
ウィッシュリスト/オーエン・コルファー  以上理論社
ピッツバーグの秘密の夏/マイケル・シェイボン
銃、ときどき音楽/ジョナサン・レセム
恋をしては失って/エリノア・リプマン  以上早川書房
フィアー/L・ロン・ハバード/ニュー・エラ・ジャパン
さよならヴァケーション/シンシア・D・グラント/角川書店
オフ・オフ・マザー・グース/和田誠・訳/筑摩書房
あなたが私を見つける場所/アン・ビーティ/草思社
もしもし/ニコルソン・ベイカー/白水社
パワナ――くじらの失楽園/ル・クレジオ/集英社
夜の樹・他/トルーマン・カポート(カポーティ)/南雲堂
世界詩人全集16 エリオット詩集/T・S・エリオット/新潮社
蝶の舌/マヌエル・リバス/BOOK PLUS(角川書店)
青い城/モンゴメリ/篠崎書林
夢の木坂分岐点/筒井康隆/新潮社
文学部唯野教授のサブ・テキスト/筒井康隆/文芸春秋
エンガッツィオ司令塔/筒井康隆/文芸春秋
詩めくり/谷川俊太郎マドラ出版
近代日本詩人選11 室生犀星/富岡多恵子/筑摩書房
「最後の一葉」はこうして生まれた/斉藤昇/角川学芸ブックス
ミヒャエル・エンデ/安達忠夫/講談社現代新書

53 :吾輩は名無しである:2006/08/31(木) 22:06:10
消えた少年たち 上・下/オースン・スコット・カード
ブレードランナー2/K・W・ジーター
ブレードランナー3/K・W・ジーター
ゲイルズバーグの春を愛す/ジャック・フィニイ
ドッグ・イート・ドッグ/エドワード・バンカー
ワンダー・ボーイズ/マイケル・シェイボン  以上ハヤカワ文庫
死の第三ラウンド/ウィリアム・アイリッシュ/創元推理文庫
人生の短さについて/セネカ/岩波文庫
小説の秘密をめぐる十二章/河野多恵子/文春文庫
どくろ杯/金子光晴/中公文庫

ついでに音楽CDを五枚

DAYS OF OPEN HAND/SUZANNE VEGA
I do not want what I haven't got/Sinead O'Connor
PRIVATE DANCER/TINA TURNER
TCHAIKOVSKY・1812,ROMEO & JULIET/BERNSTEIN・NY Phil
STEEL ORCHESTRA/Exodus Steelband

それとビートルズのソングブックとDCのレースゲームw各1で約一万。

54 :吾輩は名無しである:2006/09/06(水) 03:08:43
世界詩人全集7 ボードレール詩集/ボードレール/新潮社
世界詩人全集8 ヴェルレーヌ詩集/ヴェルレーヌ/新潮社
世界詩人全集14 ヘッセ詩集/ヘッセ/新潮社
アムステルダム/イアン・マキューアン/新潮社
サラ、神に背いた少年/J・T・リロイ/BOOK PLUS(角川書店)
半所有者/河野多恵子/新潮社
民族という名の宗教/なだいなだ/岩波新書
われわれはどんな時代を生きているか/蓮實重彦+山内昌之/講談社現代新書
ヘミングウェイ全短篇1・2/ヘミングウェイ/新潮文庫
ワーズワース詩集/ワーズワース/岩波文庫
バーンズ詩集/バーンズ/岩波文庫
我が町、ぼくを呼ぶ声/ゴールディング/集英社文庫
奇想小説集/山田風太郎/大衆文学館(講談社文庫)
英国の文学/吉田健一/岩波文庫

先日買いそびれた物を。トータル四千円弱。

55 :吾輩は名無しである:2006/09/09(土) 07:21:26
age

56 :吾輩は名無しである:2006/09/09(土) 10:18:58
バルガス=リョサ「世界終末戦争」新潮社 \800
ナボコフ「アーダ」上下セット 早川書房 \1200

57 :吾輩は名無しである:2006/09/09(土) 16:30:00
>>56
おい、マジかよ。安過ぎだろ!
俺の買った『世界終末戦争』なんて、8,500円もしたんだぜ。
もし本当の話なら、どこの古本屋で買ったか書いてくれ。

58 :吾輩は名無しである:2006/09/09(土) 16:36:48
0を一個ずつ忘れているんだよ。たぶんね。

59 :吾輩は名無しである:2006/09/09(土) 17:05:15
カルトス『性宣言』15,000円@神田

60 :吾輩は名無しである:2006/09/10(日) 00:16:10
中村真一郎「女たち」160円



61 :吾輩は名無しである:2006/09/14(木) 15:51:15
しかし昨今ほんの市場はダメ。
昔は読んでたまると古本屋、しかし最近BOOK OFFができてから
本屋も真似して引き取りが理由つけて二束三文。
もう本は買わん。図書館でいい。
本屋が自分で本業界をだめにしている。

62 :吾輩は名無しである:2006/09/14(木) 16:36:48
赤塚はよくバカボンのキャラクターをブックオフCMに採用するのを
許したな。あんな作家や漫画家の大敵である企業のCMなんかに。

63 :吾輩は名無しである:2006/09/14(木) 18:39:27
>>21
( ´・ω・) いーなー…

64 :吾輩は名無しである:2006/09/14(木) 20:45:43
本は買うな。売れんぞ。
図書館がいい・
`新刊でも古本でも昔は読んで蔵書。
ある時期売りにだし買ったときの1割から2割。

しかし近頃はこれは金にならん、文庫がいくらか、、、だって。
値をつけん。
こいつら馬鹿だね。
本屋が本をだいじにしない。
もう本は買わない。




65 :吾輩は名無しである:2006/09/14(木) 20:52:58
「ケニルワースの城」スコット 105円 美品



66 :吾輩は名無しである:2006/09/14(木) 20:53:30
いつまでクダ巻いてんだよボケw
買うな買うな、俺は買うけど。売らないし。

67 :吾輩は名無しである:2006/09/14(木) 20:59:29
「幸福論」寺山修司
「一千一秒物語」稲垣足穂
両方とも105円だった。

68 :吾輩は名無しである:2006/09/17(日) 17:40:07
105円さいきょ

69 :吾輩は名無しである:2006/09/17(日) 19:13:27
「薔薇の名前」上下ブコフ210円

70 :吾輩は名無しである:2006/09/17(日) 19:15:43
FF11なら、約60ヶ国の人が一同にプレイしているけどね。
フランス人やらドイツ人やら、聞いたことない国の人たちと、定型文翻訳使って話してみたら?
http://www.4gamer.net/news/history/2006.09/20060911232433detail.html

北米のFF11のプレイヤー(1500ページ以上あり)
http://www.ffxiplayers.com/cpg1.2.1_standalone/thumbnails.php?album=topn&cat=0&page=1

71 :吾輩は名無しである:2006/09/17(日) 22:24:57
ボードレール 悪の華
坂口安吾 堕落論

72 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 00:20:22
「眠られぬ夜のために」T部2部ヒルティ ブックオフ210円

73 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 03:51:17
欲情仮面 100コーナー

74 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 05:06:59
ブックオフで安く買えたのを自慢するスレ

75 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 09:24:12
古本や中古CDで種類が豊富で有名なとこってどこ?


76 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 10:16:44
だから(笑
ちなみに余談だが、地元に○×△(ツ○ヤじゃ無い)っていうレンタルビデオ
と古本、新品・中古CD、新品・中古ゲームを扱う店があるんだけど、
割と久しぶりに行ったら古本の方、漫画専門になってたよw やな感じー。
ただしそこはブッ○オフより中古CDが安くなってるのを発見、ボブ・マーリーや
カーペンターズ、フィル・コリンズ、スティングなんかのベスト、クラプトンの
新作、バッハ、シェーンベルク、クロノス・カルテット、イエロー・ジャケッツ、
フォープレイ、グレン・ミラー・オーケストラ、ママドゥ、ボサノヴァやアフリカ
音楽のコンピ等、輸入版新品含め20枚程まとめ買いしてきた。

77 :我輩は名無しである:2006/09/18(月) 16:29:38
「一族再会」江藤淳

78 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 17:50:54
安部公房全作品5 100円
端本を100円で集めてたけど、ようやく全巻が揃った

79 :吾輩は名無しである:2006/09/19(火) 00:13:26
ブッコフにて
カフカ「アメリカ」
ブロンテ「嵐が丘」
計210円

80 :吾輩は名無しである:2006/09/19(火) 01:18:30
>>78
それいいなあ。よくそんなもん揃ったね。

81 :吾輩は名無しである:2006/09/22(金) 12:29:03


82 :吾輩は名無しである:2006/10/06(金) 21:29:58
age

83 :吾輩は名無しである:2006/11/18(土) 00:52:50


84 :吾輩は名無しである:2006/11/26(日) 02:05:50
一葉の「たけくらべ」
200円
訳もテンポ良いし解説も丁寧。良い買い物をした。
水揚げ説よりも初潮説のが、私個人としてはしっくりくるんだけどなー。

85 :吾輩は名無しである:2006/11/30(木) 07:06:28
book offにて

谷崎潤一郎「卍」「痴人の愛」
阿部公房「砂の女」「壁」

420円なり

余談ですが「痴人の愛」は百四刷でした

86 :吾輩は名無しである:2007/01/11(木) 02:26:33
age

87 :名無し募集中。。。 ◆sLWj8/CsMg :2007/01/11(木) 03:32:13
日本史探訪
あと一冊でようやくコンプリートや

88 :吾輩は名無しである:2007/01/11(木) 19:09:19
地元古書店
安部公房 「カーブの向う・ユープケッチャ」 \150
浅田彰 「構造と力」 \700

89 :吾輩は名無しである:2007/01/11(木) 19:10:21
>>88
良い買い物しましたね^^

90 :吾輩は名無しである:2007/01/12(金) 03:23:49
>>80
誰が叩き売ったか知らないけど
近所の古本市場の105円コーナーは安部公房だらけだぞ
有馬頼義は買い占めたけど

91 :吾輩は名無しである:2007/01/12(金) 16:37:58
マルケスの『わが悲しき娼婦たちの思い出』と『コレラ時代の愛』がもう出てたのでとりあえず買った。
地元の古本市場。合わせて2700円。

92 :吾輩は名無しである:2007/01/12(金) 17:00:46
12月の中頃に解体屋をやってる叔父から、
本がたくさんある家を壊すから良かったら見に来いと言われ、
正月に挨拶がてら行ったら、もう壊して全部捨てたあとだった。
とりあえず2冊だけもってきたと手渡されたのが、
大正発行の広津と横光。
金持ちのじいさんが道楽で集めたトラック三台ぶんの
コレクションはどんなだったのか。気になって眠れない

93 :吾輩は名無しである:2007/01/12(金) 18:08:14
北杜夫『牧神の午後』(中公)/『甲陽軍鑑3冊』(教育社新書)
『芭蕉の俳諧上下』(中公新書)/『妖精詩集』(ちくま文庫)
吉田健一『本当のような話』(集英社文庫)同『怪奇な話』『舌鼓ところどころ』(中公文庫)
古井由吉『円陣を組む女たち』(中公文庫)/小島信夫『女流』(集英社文庫)
田宮虎彦『別れて生きるときも』(角川文庫)同『銀心中』(新潮文庫)
『父・萩原朔太郎』(中公文庫)/リルケ『愛と死と祈り』(角川文庫)
『パリの憂愁』(岩波文庫)/三好達治『詩を読む人のために』(岩波文庫)
『山頭火を語る』(潮文社新書)/小林信彦『本は寝ころんで』(文春文庫)
『定本畸人研究Z』(ちくま文庫)/『ぷりぷり県A』
以上各105円で。何件かまわった。買うのはもっぱら安い文庫ばっか。

94 :吾輩は名無しである:2007/01/12(金) 18:12:36
>>93
何件かまわった→何軒、に訂正。

95 :吾輩は名無しである:2007/01/13(土) 02:37:12
>>91
新刊を万引きした中学生が
古本屋に売ったって感じかな

96 :吾輩は名無しである:2007/01/13(土) 20:33:27
神田古本祭りで去年アンカレ上中下
あわせて100円だった。
もうすぐよみおわる。

97 :セチガライ ◆SPj8OryZTM :2007/01/17(水) 18:28:10
良スレ認定印 byセ チガライ

98 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 00:49:35
安部「砂の女」
春樹「TVピープル」
春樹「パン屋再襲撃」
宮部「人質カノン」
たかみ「指輪をはめたい」
ばなな「TUGUMI」
ばなな「キッチン」
ヘッセ「幸福論」
以上、古市でたかみだけ定価の関係で200円だったけどあとは100円。
宮部「我らが隣人の犯罪」
有島「小さき者へ・生まれ出づる悩み」
小川「刺繍する少女」
小川「偶然の祝福」
以上、ブコフで全て100円コーナーで。
最近読み始めたので有名どころが多いが・・・。

99 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 04:07:16
町田康『くっすん大黒』
西部小林『本日の雑談@』


100 :100の貴公子:2007/01/19(金) 13:27:30
頂きます。アホども。これで俺は幸せになれます。
これを見た人は浮上になります。

101 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 13:31:13
アンダスン短編集、百円

奇跡

102 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 18:47:29
シュティフター「森の小道・二人の姉妹」

103 :吾輩は名無しである:2007/01/19(金) 23:11:04
ホワイトノイズ
物語の作り方
サンディトン
美しきカサンドラ
以上ブオフ2冊¥1000セール


104 :吾輩は名無しである:2007/02/12(月) 09:20:57


105 :吾輩は名無しである:2007/02/17(土) 16:04:32
「気まぐれ美術館」州之内徹 350円
「灰色の月・晩暦赤絵」志賀直哉 300円

久しぶりのブクオフで・・・

106 :吾輩は名無しである:2007/03/04(日) 14:10:47
アプレイウス「黄金のろば」上・下 各220円

107 :吾輩は名無しである:2007/03/04(日) 20:39:25
トゥエイン「赤毛布外遊記」上・中・下(揃いで350円)
「日本名著全集 怪談名作集」(800円)


108 :吾輩は名無しである:2007/03/28(水) 16:20:45
「ジャム詩集」 堀口大學訳 新潮文庫 105円 折れ、ヤケ有り、あんまり綺麗じゃない。
「グウルモン詩集」 堀口大學訳 新潮文庫 525円 普通。


109 :セチガライ ◆SPj8OryZTM :2007/05/05(土) 21:06:05
今日も買った。
昨日も買った。
あー、俺の部屋は小さな図書館。。。

110 :セチガライ ◆SPj8OryZTM :2007/05/06(日) 18:15:47
『天才の心理学』を買って読んでいるのだが、何故か共感できる。。。

何故だろう。。。

111 :ジョーカー ◆My48Vfouj. :2007/05/06(日) 18:31:06
それは、セチガライも天才だからでござらぬか?

112 :セチガライ ◆SPj8OryZTM :2007/05/06(日) 18:31:52
うん、そうだね!

113 :ジョーカー ◆My48Vfouj. :2007/05/06(日) 18:33:11
はやっっ!!!!!!!

114 :吾輩は名無しである:2007/05/06(日) 21:07:22
>>111
確かにセチガライは天才だな

115 :吾輩は名無しである:2007/05/06(日) 21:08:17
>>111
否定できない

116 :吾輩は名無しである:2007/05/06(日) 21:09:49
>>111
異議なし

117 :吾輩は名無しである:2007/05/06(日) 21:10:50
>>111
私も異議なし

118 :吾輩は名無しである:2007/05/06(日) 21:12:34
>>111
天才以外の何者でもないな。

119 :吾輩は名無しである:2007/05/06(日) 21:22:44
確かに

120 :吾輩は名無しである:2007/05/06(日) 21:23:30
>>111
確かに

121 :吾輩は名無しである:2007/05/06(日) 21:24:06
>>111
賛成

122 :吾輩は名無しである:2007/05/06(日) 21:24:46
>>111
僕もそう思ってました

123 :吾輩は名無しである:2007/05/06(日) 21:25:38
>>111
認めたくねえが、認めざるを得ない

124 :吾輩は名無しである:2007/05/06(日) 21:34:51
異議なし

125 :吾輩は名無しである:2007/05/06(日) 21:35:39
>>111
僕もそう思うんだよ!

126 :吾輩は名無しである:2007/05/06(日) 21:36:24
>>111
賛成

127 :吾輩は名無しである:2007/05/06(日) 21:37:56
セチガライを天才と言わずして誰を天才と言おうか。

128 :吾輩は名無しである:2007/05/06(日) 21:39:23
>>111
異議なし

129 :吾輩は名無しである:2007/05/06(日) 21:43:17
ぽっくんも異議なし

130 :吾輩は名無しである:2007/05/06(日) 21:44:31
わしも異議ないな

131 :セチガライ ◆SPj8OryZTM :2007/05/06(日) 21:45:39
>>111
やっぱ?

132 :吾輩は名無しである:2007/05/06(日) 21:47:10
>>111
賛成

133 :吾輩は名無しである:2007/05/06(日) 21:47:58
>>111
同意

134 :吾輩は名無しである:2007/05/06(日) 21:52:59
>>111
同意

135 :吾輩は名無しである:2007/05/06(日) 21:59:16
>>111
俺も認める

136 :吾輩は名無しである:2007/05/06(日) 21:59:53
>>111
同意

137 :吾輩は名無しである:2007/05/06(日) 22:00:25
>>111
賛成

138 :セチガライ ◆SPj8OryZTM :2007/05/06(日) 22:01:43
>>111
ばれてる?

139 :吾輩は名無しである:2007/05/06(日) 22:03:17
ばれてる?じゃねーよ!お前はうっせんだよ!
>>111
同意

140 :吾輩は名無しである:2007/05/06(日) 22:12:51
確かに。138はすっこんでろ!
>>111
賛成

141 :吾輩は名無しである:2007/05/06(日) 22:13:36
>>111
異議なし

142 :セチガライ ◆SPj8OryZTM :2007/05/06(日) 22:15:18
あー、悪い、悪い。
では、俺も。。。
>>111
賛成。

143 :吾輩は名無しである:2007/05/06(日) 22:16:28
>>111
賛成

144 :ジョーカー ◆My48Vfouj. :2007/05/06(日) 22:19:25
>>111
僕も賛成でござるよ

145 :吾輩は名無しである:2007/05/06(日) 22:24:02
>>111
賛成

146 :吾輩は名無しである:2007/05/06(日) 22:29:06
>>111
悔しいが否定のしようがないな。
俺も異議なし。

147 :吾輩は名無しである:2007/05/06(日) 22:29:48
おいらも賛成だから!

148 :吾輩は名無しである:2007/05/06(日) 22:30:24
>>111
賛成

149 :吾輩は名無しである:2007/05/06(日) 22:31:58
>>111
賛成

150 :セチガライ ◆SPj8OryZTM :2007/05/06(日) 22:34:06
結構いるもんだな。
嬉しいよ、俺も。

151 :ジョーカー ◆My48Vfouj. :2007/05/06(日) 22:42:30
>>111
僕も異議ないでござるよ

152 :セチガライ ◆SPj8OryZTM :2007/05/06(日) 22:43:35
オマエ。。。
二度目だぞ。。。

153 :セチガライ ◆SPj8OryZTM :2007/05/06(日) 23:18:34
今日は特別にあと一言書いてあげよう。
文学板の皆さん、心して聞くが良い。


[今日のセチガライの一言@]
悔しかったら偉くなれ!
大体のことは解消されるだろう。

154 :吾輩は名無しである:2007/05/09(水) 01:07:21
しっかりと古本屋の情報書き込みなさい

155 :セチガライ ◆SPj8OryZTM :2007/05/09(水) 23:01:41
あれ、買ったな。
○○の初版本。横浜近くのブク○○○で。

105円!つきまくり!




よし、この話しは完全に終わって今日の一言だ!
[今日のセチガライの一言C]
自覚を持とう。



色んな人がいるが、自分の言動や行動に無自覚な人間がいかに多いことか。。。
こういうのは厄介で、付き合うとクタクタになる。
おバカさんが、自分のおバカを自覚している場合、
そいつは言うほどおバカとはいえない。

俺は人を選ぶ際、そいつがどこまで自覚的かを判断基準にしている。

156 :ジョーカー ◆My48Vfouj. :2007/05/09(水) 23:03:05
僕は馬鹿でござるよ!

157 :セチガライ ◆SPj8OryZTM :2007/05/09(水) 23:04:03
オマエは、そのまんまだ!

158 :ジョーカー ◆My48Vfouj. :2007/05/09(水) 23:05:49
田中〜

田中〜

(T.T)




僕のどこが好きでござるか?

159 :吾輩は名無しである:2007/05/09(水) 23:11:42
うち、関西の古本屋でいたずらぶっくの02年冬号を探してるけど
なかなか見つけれない

160 :吾輩は名無しである:2007/07/05(木) 02:10:34
age

161 :吾輩は名無しである:2007/07/05(木) 06:24:16
今更ながら(現在38歳)、谷崎潤一郎の『痴人の愛』を買いました。
今、100ページ程読んだけど、あまりの文章の簡単さに驚愕しました。ストーリーは良さそうだけどね。

162 :吾輩は名無しである:2007/07/05(木) 12:39:58
>あまりの文章の簡単さに驚愕しました。ストーリーは良さそうだけどね。

難解な文章が良い文章じゃあるまい。
今更ながらの人だから仕方ないかもしれないけど・・・。
変な勘違いは早めにあらためたほうが良いよ。

163 :吾輩は名無しである:2007/07/07(土) 12:12:53
谷崎なら芦刈、吉野葛が最高。
特に後者は絶品だよね。

164 :吾輩は名無しである:2007/07/07(土) 12:17:22
立川のBOOK OFFでコルタサル『石蹴り遊び(上下)』(集英社文庫)を900円で

165 :吾輩は名無しである:2007/07/07(土) 17:41:20
>>162
そういうお前はなに読んでんだ?

166 :吾輩は名無しである:2007/07/07(土) 19:09:07
平野くんとかマーチダ先生読んでるよ。

167 :吾輩は名無しである:2007/07/07(土) 21:37:57
>>166
だから、谷崎潤一郎なんかを理解できない訳だ。
その程度のオツムでバカなレスしてくるな、ば〜か

168 :吾輩は名無しである:2007/07/09(月) 06:44:38
age

169 :吾輩は名無しである:2007/07/09(月) 11:08:04
>>167
38歳にもなって幼稚な馬鹿だなw

170 :吾輩は名無しである:2007/07/09(月) 19:37:50
>>169
お前に言われたくねぇよ!



171 :貧楽亭空財布 ◆xck4WKYHvE :2007/07/09(月) 20:41:24
ハンニバル上下併せて百円だた

172 :吾輩は名無しである:2007/07/13(金) 20:53:53
アゲ

173 :吾輩は名無しである:2007/07/13(金) 21:35:50
イプセン名作集1956年初版白水社 350円

174 :吾輩は名無しである:2007/08/05(日) 01:35:00
ラブクラフト作品集1百円byブッコフ

175 :吾輩は名無しである:2007/08/06(月) 18:23:54
うおおおおおお「公僕異聞」初版うおおおおおおお

176 :吾輩は名無しである:2007/08/07(火) 20:40:27
これかね??
http://n905.daa.jp/pa1.php
http://n905.daa.jp/pa2.php
http://n905.daa.jp/pa3.php
http://n905.daa.jp/pa4.php
http://mega-r.com/u/rank.php?id=ranktera

177 :吾輩は名無しである:2007/08/08(水) 00:32:42
ヴォネガット 時震

178 :吾輩は名無しである:2007/09/13(木) 17:40:41
神田神保町古書店 総合スレッド
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1189661373/

179 :吾輩は名無しである:2007/09/18(火) 15:47:55
マルセルエーメ マルタン君物語

180 :ジェンキンス井上:2007/10/14(日) 20:25:02
マルガリータ佐藤「さっき見たあいつ」

181 :吾輩は名無しである:2007/10/23(火) 14:26:52
自称美人(画像あり)
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/piano/1186457250/
上記スレにて採点よろ(100点満点)

182 :吾輩は名無しである:2007/10/23(火) 16:27:14
ル・クレジオ『海を見たことがなかった少年』

183 :吾輩は名無しである:2007/10/23(火) 17:55:50
ジェームズ・ボールドウィン 『ジョヴァンニの部屋』

184 :吾輩は名無しである:2007/10/23(火) 20:30:13
自然哲学の数学的諸原理・ニュートン・箱入り上製・中公を100円@ブックオフ。
たまにはチェーン店もいくもんだね。


185 :吾輩は名無しである:2007/10/24(水) 03:25:20
山岡荘八「伊達政宗」全八巻セットで980円。
殆ど新品。帯もついてた。ありがとう古本屋さん!

186 :吾輩は名無しである:2007/10/27(土) 16:17:57
★★★★★★★★★★★★ 学校法人ではない隔離壁 ★★★★★★★★★★★★

大阪経済法科、帝京、帝京平成、帝京科学、東和、第一経済、第一工業、第一薬科

以上は一般に日本八大悪徳大学と呼ばれ、その醜悪ぶりは日本随一である。
そして上記の八大学は文科省の規定を破り、高校生を不正な手段で集め、文科省に見捨てられている。(助成金をもらえない)
具体例を挙げれば帝京は推薦で定員の8割以上を入学させている。(文科省の規定によると推薦では5割までしか入れてはいけない)今でもかなり偏差値は低いが普通の大学と同じように帝京が推薦枠を5割にしたら現在の偏差値より10は少なくとも低くなるだろう。
つまり上辺だけ格好をつけている汚い大学というわけだが、入学者の質の悪さは当然、日本最低ランクの奴等がウジャウジャいることになる。
次に大阪経済法科は定員の3倍以上の入学者(もちろん全て超ドキュン)を入れて文科省の規定を破り、見捨てられている。
最近ではすでに馬鹿の入学者も集まらなくなってきたようで、帝京とともに廃校は時間の問題と言って良い状態。
まあ、集めているとは言ってもどこにも入れない究極のドキュンしか集まっていないが。
つまりものすごく頭の悪い高校生を集めて金を稼いでいる営利団体だな。
東和、第一経済なども同じようなことで文科省から無視されているザマ。
しかもこれらの大学は実質倍率を公表しなかったりデタラメな数値を公表したりしている。
教育内容や施設・設備はとんでもなく劣悪なのにも関わらず、学費の高さは全国トップレベル。
間違ってもこの八つの大学にだけは入学してはいけない。

★★★★★★★★★★★★ 学校法人ではない隔離壁 ★★★★★★★★★★★★

ちなみに東和大学はすでに廃校が決定。



187 :吾輩は名無しである:2007/10/28(日) 18:07:15
神田古本祭

トルストイ「復活 上下」210円
フレーザー「火の起源の神話」200円
ヘッセ「ガラス玉遊戯 上下」500円

なんか去年の方が豊富だった

188 :吾輩は名無しである:2007/10/29(月) 07:44:21
アクセスもそろそろだな。。。

189 :吾輩は名無しである:2007/10/29(月) 21:38:56
>>187
俺の収穫は

島田清次郎「地上 第一部」新潮文庫版 200円
角田喜久雄「東京埋蔵金考」中公文庫 300円

くらいだな・・・。
あとは殆んど雑本レベル。ちょっと物足りない。

190 :吾輩は名無しである:2007/11/10(土) 01:24:39
ヴォネガット 青ひげ 105円

191 :吾輩は名無しである:2007/11/13(火) 21:31:37
ヴォネガット 猫のゆりかご 350円

192 :吾輩は名無しである:2007/11/29(木) 09:52:26
古本屋というのは都会の文化だと思う。地方にもあることはある。だが、辺鄙なところに
一軒だけあって気軽に入れる雰囲気じゃなかったり、本がとにかく汚くてきちんと管理
出来ていなかったり。ブックオフも同じ。都会のブックオフを知っている人が地方の
農地の合間に出来た店舗に行くと呆然とさせられることが多い。

193 :吾輩は名無しである:2007/11/29(木) 10:38:55


194 :吾輩は名無しである:2007/11/29(木) 12:49:10
都会以外のブックオフのが好きだなあ

195 :吾輩は名無しである:2007/11/29(木) 12:55:38
ハードカバー初版を105円で売ってしまうブックオフが大好きです。


196 :吾輩は名無しである:2007/11/29(木) 19:15:31
単行本は200円の店が増えてるけどな

197 :吾輩は名無しである:2007/11/29(木) 20:27:14
それでも『重力の虹』が200円だったりするからなァ

198 :吾輩は名無しである:2008/01/16(水) 22:16:54
アフター・ダーク/ジム・トンプスン/扶桑社
残酷な夜/ジム・トンプスン/扶桑社
サヴェッジ・ナイト/ジム・トンプスン/翔泳社
悦びの秘密/アリス・ウォーカー/集英社
ヴェネツィア/ヨシフ・ブロツキー/集英社
誘拐/G・ガルシア=マルケス/角川春樹事務所
人は成熟するにつれて若くなる/ヘルマン・ヘッセ/草思社
天使だけが聞いている12の物語/ヘレン・フィールディングほか/ソニー・マガジンズ
宗教と文学/ヘレン・ガードナー/彩流社
敵/筒井康隆/新潮社

199 :吾輩は名無しである:2008/01/29(火) 07:05:12


200 :吾輩は名無しである:2008/01/29(火) 11:43:12
ゴールディン『蝿の王』
一回読んだものだけど、懐かしくてまた買ってきた。

201 :吾輩は名無しである:2008/03/07(金) 18:26:26
ボルヘス 砂の本
イザベル・アジェンデ 精霊の家
暇潰しに入ったら思わぬ収穫だった

202 :吾輩は名無しである:2008/03/07(金) 19:37:20
リサイクルショップで
萩原朔太郎「港にて」
沼正三「家畜人ヤプー」(都市出版)
共に初版、50円だった。即買い。

203 :吾輩は名無しである:2008/03/07(金) 22:40:58
ベリンスキー『ロシヤ文学評論集』
2冊で150円也

204 :吾輩は名無しである:2008/03/09(日) 00:13:26
クレヨンしんちゃん、10巻と11巻

205 :吾輩は名無しである:2008/03/09(日) 00:21:53
『Webマイニング』共立出版

206 :吾輩は名無しである:2008/03/09(日) 00:52:12
鶯亭金升『明治のおもかげ』
かなりうれしかった

207 :吾輩は名無しである:2008/03/09(日) 01:14:44
谷崎と中上と深沢とフォークナーとスタンダアルとラディゲ

208 :吾輩は名無しである:2008/03/09(日) 03:48:37
ブラックジャック 8巻


209 :吾輩は名無しである:2008/03/10(月) 14:29:43
流しのしたの骨/江國香織
博士の愛した数式/小川洋子
105円

薬指の標本/小川洋子
150円

辺見庸作品全集
1050円



にしても人いないなぁ

210 :吾輩は名無しである:2008/03/10(月) 23:02:42
モリエール 守銭奴
モリエール ドン・ファン
イプセン 人形の家
オスカー・ワイルド サロメ
シェークスピア ハムレット

211 :吾輩は名無しである:2008/03/11(火) 14:45:27
妖怪おもしろ大図解 水木しげる

212 :吾輩は名無しである:2008/03/11(火) 17:15:25
星新一『おのぞみの結末』新潮文庫 105円。

中学生の時以来、久しぶりに読む星新一のショートショート、なんかドキドキしてます。

213 :吾輩は名無しである:2008/03/12(水) 01:48:31
ゴミと罰

214 :吾輩は名無しである:2008/03/17(月) 01:48:52
高行健「霊山」105円
ケルアック「路上」(文庫本)105円

さすがブックオフ、ありがとう

215 :吾輩は名無しである:2008/03/17(月) 03:16:23
どういたしまして。
ブックオフはいつもあなたを見守っていますよ。では健やかに。

216 :吾輩は名無しである:2008/03/25(火) 13:04:25
広日本文典。続編つきで5000円也。

217 :吾輩は名無しである:2008/03/25(火) 17:05:19
フォースター著作集2「眺めのいい部屋」 \105

218 :吾輩は名無しである:2008/03/25(火) 21:59:42
印刷局百年史。10000円也。

219 :吾輩は名無しである:2008/03/25(火) 23:01:45
クレヨンしんちゃん11巻、12巻。

220 :吾輩は名無しである:2008/03/26(水) 21:58:59
ちょっとスレ違いだけど、聞いてくれよ!俺が以前古本市場に売りに行ってたった10円
で買い取られた本が今日行ってみたら750円で売られていたぜ。こんなのって古本屋では
普通なのか?俺はちょっと納得いかないんだが。

221 :吾輩は名無しである:2008/03/26(水) 23:14:50
新潮文庫 モリエール『女学者・気で病む男』
文庫では読めない作品のはず。100円ナリ。

222 :吾輩は名無しである:2008/03/27(木) 01:19:15
ゴロヴニン「日本幽囚記」全3冊、カバー帯付
状態良好の岩波文庫が1,300円!
前から探していただけに掘り出し物だったよw

223 :吾輩は名無しである:2008/03/27(木) 01:37:28
新潮社文学全集の中の吉村昭105円

224 :吾輩は名無しである:2008/03/27(木) 04:32:59
>222
うらやましい! 神保町ですか?

225 :吾輩は名無しである:2008/03/27(木) 13:37:11
オルテガ『大衆の反逆』
古井由吉『忿翁』

226 :吾輩は名無しである:2008/03/27(木) 18:50:03
マッカラーズ「針のない時計」105円
コニー・ウィリス「航路」下105円
ミネット・ウォルターズ「蛇の形」105円
           「女彫刻家」105円

227 :吾輩は名無しである:2008/03/27(木) 20:01:57
>>224
神保町では無理ですよw
変わった店主で、希少文庫の値段が馬鹿みたいに安いんです。

同時に買ったのが、なんと杉山茂丸「百魔」!
上下2冊・帯あり。惜しいことに色ボールペン跡が
1箇所だけついていましたが、何と1,000円www
久々の掘り出し物でした。

228 :吾輩は名無しである:2008/03/27(木) 20:11:11
ブックオフで2年前にとんでもない掘り出し物に出くわした。
内田百間の旺文社文庫シリーズ、全て105円で1冊だけ足りずに(無限琴)
全巻揃ってました。勿論速攻で大人買いw

229 :吾輩は名無しである:2008/03/28(金) 00:00:43
>>227

「百魔」は100円で売ってたのを見かけたことあるよ
上巻だけだったから買わなかったけどさ

今日は「ビアス短篇集」\350
   「釣魚雑筆」 \300
ともに岩波文庫

230 :吾輩は名無しである:2008/03/28(金) 01:33:22
>>228
そういうことがあるから、BOめぐりは止められないんだよなあ

231 :吾輩は名無しである:2008/04/03(木) 22:17:59
宮本顕治「敗北の文学」をやっと見つけたよ、300円。

まあ珍しいものではないが、15年前に手に入れた文庫を
満足に読まないまま紛失しちゃって日が過ぎていたから、嬉しかった。
小林秀雄ファンとしてはやっぱり避けて通れない一作だね。

232 :吾輩は名無しである:2008/04/03(木) 22:41:25
「ソフィーの選択」上下 210円
「グレート・ギャツビー」250円
「聖なる酔っぱらいの伝説」105円
「イラクサ」1100円

233 :吾輩は名無しである:2008/04/03(木) 23:30:07
>>232
GGは勿体無かったね、105円で新潮文庫が
ゴロゴロ見つかる。レッドフォードとファローの映画が懐かしいな。

234 :吾輩は名無しである:2008/04/04(金) 20:27:28
『日陰者ヂュード』揃 600円

235 :吾輩は名無しである:2008/04/04(金) 22:47:03
「オレンジだけが果実じゃない」\1100
「さくらんぼの性は」\400

236 :吾輩は名無しである:2008/04/05(土) 22:43:15
「国のない男」850円 探してたのが見つかった。
「深淵」上下 大西巨人 700円
「ワシントン・スクエア」980円
「幸福について」250円
ぼちぼちかな。

237 :吾輩は名無しである:2008/04/06(日) 04:25:16
石蹴り遊び 上 コルタサル

ここ一二年、ラテアメにはまってて集英社のラテンアメリカ特集集めてる。
ラッキーだった。ただ下巻が見付からない。アマゾンで買うかな。
あそこのブックオフはいいね。他にも

豚の戦記
族長の秋
三つのブルジョワ物語
ラテンアメリカ五人集

を過去に買ったよ。残り三冊頑張ります。

238 :吾輩は名無しである:2008/04/06(日) 19:37:23
群盗 フリードリッヒ・シラー
マリア・スチュアート 同上

 極上の古本だった

239 :吾輩は名無しである:2008/04/07(月) 00:02:28
サラ・パレツキー「バースデイ・ブルー」
アーネスト・ヘミングウェイ「ケニア」

240 :吾輩は名無しである:2008/04/07(月) 16:26:48
古本屋限定! 今日売った本!
なんてスレはないものか。

241 :吾輩は名無しである:2008/04/07(月) 17:26:38
「骨董屋」ディケンズ
「劇場」「人間の絆」モーム
「レ・コスミコミケ」イタロ・カルヴィーノ

242 :吾輩は名無しである:2008/04/07(月) 20:10:54
> 骨董屋

いくらでしたか?

243 :吾輩は名無しである:2008/04/07(月) 20:57:00
>>242
上・下合わせて500円

244 :吾輩は名無しである:2008/04/07(月) 21:03:33
>>243
安いですね。
ちくま文庫で発刊当時買ったなぁ。(高かった記憶がある)
読みにくい訳だったな。

245 :吾輩は名無しである:2008/04/08(火) 21:22:03
城市郎の「発禁本」と「続発禁本」
どちらも桃源選書発行、1500円で購入したが
尾上蒐文洞様宛で、直筆サインが書いてあった

寡聞のため全然価値なんて分からず
ただ面白そうな本だったから買ったんだけど
誰かこの二人の交流関係とか背景とか
面白いエピソードがあるのなら教えてくれないかな


あと買ったのは
「関西弁で愉しむ漢詩」300円
「江戸艶本ベストセラー」400円
「外科でみられる精神障害」300円

246 :吾輩は名無しである:2008/04/09(水) 21:55:02
奥山錦洞「日本書道史」 3000円

247 :吾輩は名無しである:2008/04/11(金) 11:49:58
中野ブロードウェイの某店、閉店だってさ。>ブログより
さみしいねえ。。

俺はここ数年、地方在住なので店には行けなかったのが残念だ。

248 :吾輩は名無しである:2008/04/11(金) 20:11:02
「百年の孤独」マルケス \1890
「行人」漱石 \300
「宇宙の戦士」ハインライン \105

249 :吾輩は名無しである:2008/04/12(土) 20:52:14
デフォー『疫病旅行記』500円
ウォーラーステイン『史的システムとしての資本主義』850円
『文学』(谷崎の全集未収録長編掲載)300円

250 :吾輩は名無しである:2008/04/12(土) 22:53:45
>>247
マジでか
4階の?

251 :吾輩は名無しである:2008/04/12(土) 23:21:12
と思ったら二階の方か

252 :吾輩は名無しである:2008/04/13(日) 01:17:02
>>247
2階のところならついこの間いった
2階には2つあるよな
文芸関係中心のほうと、雑誌中心のほうと
前者が閉店するのか?

てか、4階にも古本屋あったの?
案内係りの人にきいても2階のところしか紹介されなかったから4階にはいってないわ・・・
4階は漫画の古本屋なの?それなら興味ないが


253 :吾輩は名無しである:2008/04/13(日) 01:20:55
4階の方の古書店は2回いったけど、2回とも閉店中だった

254 :吾輩は名無しである:2008/04/14(月) 17:30:12
4階はミステリー関係かな。最近は行っても開いてない事ばかりだ。
2階(前者)は品揃えからして、西荻とかの方が反応が良いと思うんだが。

255 :吾輩は名無しである:2008/04/14(月) 20:54:56
ウラジミール・ソローキン 「ロマンT、U」 2000円
佐藤忠男「小津安二郎の芸術」  2000円

256 :吾輩は名無しである:2008/04/15(火) 22:09:25
ゴールズワージー 林檎の樹
100円だった
読み終えたのは2時間だった

257 :吾輩は名無しである:2008/04/19(土) 17:28:03
このスレの皆に聞きたい。

84年に印刷されたハードカバー本をアマゾンマケプレから買おうと思ってるんだが、
これってかなり古本っぽくなってるかな?
さすがに24年もたってればなぁ・・・

一応、アマゾンで状態は良いになっているのだけど
新品だと高いから中古がいいんだが、あんまり汚いのは嫌なんだよね
24年もたっているのに、状態が良いのいうのがちょっと信じられない。

信じてもいいんだろうか・・。
一応売り手が嘘ついていた場合の保証制度はあるけど、
面倒なことはしたくないし。

258 :吾輩は名無しである:2008/04/19(土) 17:45:43
高●寺の有名古書店、すこぶる感じ悪い。
もう二度と買わない。

259 :吾輩は名無しである:2008/04/19(土) 17:47:31
古本屋の評価は悪魔でも年相応です殻ねぇ〜(笑)

260 :吾輩は名無しである:2008/04/19(土) 23:05:09
>>258
神保町の超有名店と比べたら、どんなかんじ・・・?

261 :吾輩は名無しである:2008/04/19(土) 23:25:37
>>260
田●書店か?
俺は258ではないがT書店には
特に悪い印象ないなあ

262 :吾輩は名無しである:2008/04/20(日) 00:17:33
田●書店は客を見ます殻ねぇ〜(笑)悪い印象が無い人は客に見られてる殻ですよお〜(笑)客と見られてなければ対応も悪いで焼死(笑)

263 :吾輩は名無しである:2008/04/20(日) 21:28:07
「日本の古本屋」経由で田●書店で買い物したけど、
あそこは良い意味で気概のある店だね。
腹の立ちやすい短気な人にはダメかも
でも、商品の質は確かだよ、これだけは言える

264 :( ̄ω ̄)みちるの友 ◆nCkADzKG8Q :2008/04/21(月) 16:08:07
>>262
おやおや、このような所にも脱糞幼児が涌いておられましたか(笑)私なぞのような地方(笑)在住者はブックオフどまりですよ(笑)

265 :吾輩は名無しである:2008/04/21(月) 18:32:38
>>263
ネットでは買ったことないけど、何か特徴あった?
リアルでは店主じゃなければ買うんだけどな

266 :吾輩は名無しである:2008/04/22(火) 13:33:17
裏では色々悪さしてるんだけどな

267 :吾輩は名無しである:2008/04/24(木) 09:22:43
>>265
特徴ありありw

店とのメールでの交渉になって、最初のメールを
こっちからおくったら、
「まずは(氏名とメアドだけじゃなく)てめーの住所と電話番号も
書いてきやがれ!」
ってメールを突き返されたw

268 :吾輩は名無しである:2008/04/24(木) 09:27:07
267に追記

住所は「日本の古本屋」に登録してあるんだけどね。。
電話番号も登録してあったはず。
最近じゃ店側が交渉の段階では客の個人情報を見られない(?)
からかな・・・?

どっちにせよ、メールの段階で住所と電話番号まで
形式的に求められたのは、
俺の経験上、田●書店だけだわw

269 :吾輩は名無しである:2008/04/24(木) 10:27:58
あの夫婦、プライド高杉w

270 :吾輩は名無しである:2008/04/24(木) 10:38:40
>>267-268
ワロタ
日本の古本屋から注文して今までに聞かれたことないなw
確認の意味で聞いているのか、単にアホなのか

271 :吾輩は名無しである:2008/04/26(土) 00:13:56
世界文学全集 ヘッセ 105円

「郷愁」「車輪の下」「デミアン」が収録

272 :吾輩は名無しである:2008/04/26(土) 09:31:33
で、読んだの?

273 :吾輩は名無しである:2008/04/26(土) 11:09:45
よむわけねーだろ
買っただけで満足なんだよ

274 :吾輩は名無しである:2008/04/26(土) 18:00:35
1.買う、2.読む、3.書く
楽しいのはこの順番
だろ。

275 :吾輩は名無しである:2008/04/26(土) 19:24:11
>>271
デーミアン?(笑 だったら俺も持ってる。集英社だっけ緑のやつ。

276 :吾輩は名無しである:2008/05/15(木) 19:14:53
岩波の曾我物語・上下2冊が行きつけの古書店に
鎮座ましましていました。程度も上等。

とにかく珍しいので3,000円くらいでも買おうと思ったら、何と630円!
今年最高の収穫でしたw

277 :吾輩は名無しである:2008/05/22(木) 17:23:35
ガルシア・マルケス『族長の秋』 70円
ピエール・ガスカール作品集 100円

ごちそうさまでした。

278 :吾輩は名無しである:2008/05/24(土) 01:10:55
マルセル・ベアリュ「水蜘蛛」400円

279 :吾輩は名無しである:2008/05/24(土) 01:20:17
『ダ・ヴィンチ・コード ヴィジュアル愛蔵版』105円

280 :吾輩は名無しである:2008/05/24(土) 01:30:46
マン「ゲーテとトルストイ」\210

281 :吾輩は名無しである:2008/05/24(土) 01:32:09
http://www.abaj.gr.jp/tamurashoten/intro/index.html
田●書店の話題が出てるので
なんとなく、ぐぐってみたが
洋書部のおっさん、まともな文もかけないね

282 :吾輩は名無しである:2008/05/24(土) 01:33:10
「反貞女大学」三島

283 :(o`.´o):2008/05/24(土) 01:42:38
281
いやはや、糞文の誤字を発見しましたよお〜(笑)

そんな分けで違うのでした。→訳

帰らぬ海の古本屋さんとなりました。→古本屋はお菓子い。ここは「古本屋店主さん」が適当で消化ねぇ〜(笑)

284 :吾輩は名無しである:2008/05/24(土) 02:04:34
モーパッサン 世界文学全集「女の一生 ピエールとジャン 脂肪の塊、等収録」100円

モーム 世界文学全集 「人間の絆」100円

285 :吾輩は名無しである:2008/05/25(日) 09:59:44


286 :吾輩は名無しである:2008/05/25(日) 11:48:48
いろんなスレで空ageしてるのがやたら目立つ気がするのはおれだけか?

287 :吾輩は名無しである:2008/06/09(月) 00:38:54
日本残酷物語全五巻が各200円で売ってた
五巻だけ状態悪いがラッキーだったわ

288 :吾輩は名無しである:2008/06/09(月) 01:00:13
人形の家
脂肪の塊
ジャン・クリストフ1−4

289 :吾輩は名無しである:2008/06/09(月) 01:28:46
蜂アカデミーへの報告

290 :吾輩は名無しである:2008/06/09(月) 05:20:22
>>289
俺もこのまえ近所の古本屋で105円だったよ^^
三冊目だよ

291 :吾輩は名無しである:2008/06/09(月) 12:14:28
>>237
昨日ブックオフで石蹴り遊びの下巻だけが100円で売ってて
幾ら探しても上巻が無かったんだが
お前のせいか

292 :吾輩は名無しである:2008/06/09(月) 23:37:09
鷹の井戸
暁の女王と精霊の王の物語
砂漠の反乱
人工楽園
上田三四二全歌集

しめて1400円 まさか鷹の井戸に出会えるとは(嬉)

293 :吾輩は名無しである:2008/06/09(月) 23:41:31
角川の金表紙の復刊モノ? あれどうだっけおれ読んだのかな記憶がw

294 :吾輩は名無しである:2008/06/10(火) 00:03:15
レミゼラブル 3、4
危険な関係
ナジャ
博物誌
ゲバラ日記
人魚の姫
神さまの話
絵のない絵本
人間嫌い

1700円ぐらい

295 :吾輩は名無しである:2008/06/10(火) 00:03:44
ミゼラブルは4と5だった

296 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2008/06/10(火) 00:43:12
村上元三『次郎長三国志』全二巻。
ちょっと読んだらカッタルクテつまんなかった。
損した。金返せーって感じ。

297 :吾輩は名無しである:2008/06/10(火) 09:29:24
危険な関係


298 :吾輩は名無しである:2008/06/14(土) 00:36:25
ジェイムズ・エルロイ「ビッグ・ノーウェアー(上)」文春文庫

299 :吾輩は名無しである:2008/06/14(土) 04:28:19
>>277
なんでそんなに安いの!?
どこのブックオフ?

300 :吾輩は名無しである:2008/06/14(土) 13:15:46
遠藤周作 狐狸庵閑話 新潮
美品だし一応絶版だったけど400円なので買うの躊躇していたら
今日100円に下がってた

あと
ジッド 法王庁の抜け穴 岩波
ヘミングウェイ 全短編2 新潮
どちらも100円

しかし定価340円の三四郎(新潮)を300円で売ってたぞw

301 :吾輩は名無しである:2008/06/14(土) 22:41:46
>>299
君はブックオフしか頭にないの?w
ゆとり乙w

302 :吾輩は名無しである:2008/06/16(月) 13:43:23
「人間狩り」ディック
「嘘のような日常」後藤明生
「忍法関ヶ原」山田風太郎
「重力の都」中上健次
「いかしたバンドのいる街で」キング
「戦国風流武士 前田慶次郎」海音寺潮五郎
「戸隠伝説」半村良

久しぶりにいった古本屋で。
文学じゃないと言われそうなものもあるけどどれが文学かと言われると困ってしまうので。
ちなみに全部帯つき初版で1900円

303 :吾輩は名無しである:2008/06/16(月) 13:55:16
そんな安いのはボロボロだろう
よくそんなので読む気になるな

304 :吾輩は名無しである:2008/06/17(火) 00:40:45
決め付けは良くない

305 :吾輩は名無しである:2008/06/18(水) 18:47:55
明生さんを買った人たちは、やっぱり東京近辺ですかね?
田舎じゃあ全然みません。蛙しかないてません。

306 :吾輩は名無しである:2008/06/18(水) 19:38:23
ゲロゲーロ

307 :吾輩は名無しである:2008/06/18(水) 20:04:37
>>305
地方でも売っているよ

田舎でも売っているところは売っている

308 :吾輩は名無しである:2008/06/19(木) 05:50:45
( ^ิิ౪^ิ)/     

309 :吾輩は名無しである:2008/06/21(土) 01:22:02
ロコス亭の奇妙な人々/フェリペ アルファウ/東京創元社
世界文学全集30 幼年時代・少年時代・青年時代 トルストイ/集英社
日本の文学34 内田百隘牧野信一・稲垣足穂/中央公論社
日本詩人全集15 室生犀星/新潮社
うたかたの日々/ボリス・ヴィアン/ハヤカワepi文庫
マザー・グース/講談社英語文庫
Sudden Fiction 超短編小説70/R・シャパード J・トーマス編/文春文庫
キリンヤガ/マイク・レズニック/ハヤカワ文庫SF
禁じられた惑星/ロバート・シルヴァーバーグ/創元SF文庫
ユーラリア国騒動記/A・A・ミルン/ハヤカワ文庫FT
秘事・半所有者/河野多恵子/新潮文庫
ヴァンパイアハンターの謎/ゲーメスト編集部 カプコン開発チーム/新声社

それとバーデン・パウエルのベスト盤を。〆て3千弱。

310 :吾輩は名無しである:2008/06/23(月) 08:54:02
昨日だが

「国民の知らない歴史」 夢枕 獏+高橋 克彦ほか
「闇の日本史」 中津 文彦
「世界最終戦争 甦る石原莞爾」 佐治 芳彦


311 :吾輩は名無しである:2008/06/25(水) 14:11:47
週の真ん中、水曜日!ヽ(`Д´)ノ

312 :(o^& ◆nZAaOGNsjQ :2008/06/25(水) 14:28:44




313 :吾輩は名無しである:2008/07/02(水) 07:47:12
「ファイナルファンタジーXI プレイ日記 ヴァナ・ディール滞在記」 永田 泰大
「ソード・ワールドRPGリプレイ集〈4〉魔境の支配者」  山本 弘, グループSNE

314 :吾輩は名無しである:2008/07/03(木) 23:32:49
回線不良でネットができなかったので、
5月1日(木)に買ったもの

超時空原子力空母『大和』〈第1部〉 草薙 圭一郎

315 :吾輩は名無しである:2008/07/07(月) 00:02:57
昨日だが

「心にとどめておきたい悲恋伝説」 木村暁朋と夢プロジェクト
「語源の謎クイズ」 日本語倶楽部
「天璋院と和宮」 植松三十里
「喜ばれる 自分も周りも幸せ」 小林正観


316 :吾輩は名無しである:2008/07/07(月) 17:42:54
ハチャメチャ

317 :吾輩は名無しである:2008/07/07(月) 22:04:53
「フーリエのユートピア」シモーヌ・ドウブー

318 :吾輩は名無しである:2008/07/08(火) 17:57:54
「夜愁」上下
「黒い時計の旅」
「三つの小さな王国」

319 :吾輩は名無しである:2008/07/14(月) 03:52:43
「ドグラマグラ(復刻版)」夢野久作:沖積舎
既読だが…やっぱり良いわ、うん。

320 :吾輩は名無しである:2008/07/16(水) 18:02:57
いま

321 :吾輩は名無しである:2008/07/17(木) 01:18:07
くっすん大黒

322 :吾輩は名無しである:2008/07/21(月) 01:29:45
昨日だが

「昭和天皇の研究」 山本 七平
「神霊の国 日本 禁断の日本史」 井沢 元彦
「才幹の人間学―智謀の群像たち 士は己れを知る者の為に死す」 南条 範夫
「新ロードス島戦記5 終末の邪教(上)」 水野 良
「コンビニ裏ワザ料理レシピ集―美味い・簡単・ヘルシー! 」 加藤裕子
「豊臣秀吉の秘密―日本で一番出世した男」  米原 正義


323 :吾輩は名無しである:2008/07/22(火) 02:43:48
山本七平とか水の量とかw

324 :吾輩は名無しである:2008/07/22(火) 19:28:10
いいよ、いいよ〜!(・∀・)

325 :吾輩は名無しである:2008/07/22(火) 19:33:57
水野良の新作やっと出たのか。。
もうあらすじ覚えてないよ

326 :吾輩は名無しである:2008/07/22(火) 19:35:22
って古本スレだった、2年前か。。
忘れてたわ、買ってくる

327 :吾輩は名無しである:2008/07/22(火) 19:41:56
>>326
スレ違いどころか、板違いだろ
一般書籍板ネタでしょ?その人って!(・∀・)

328 :吾輩は名無しである:2008/07/22(火) 19:45:01
ライトノベル板じゃないか?
まあ、指輪物語の系譜だから、
文学といっても過言じゃないけれど

329 :吾輩は名無しである:2008/07/22(火) 19:47:21
つーか、三十路の俺が消防から厨房にかけての頃に
読んでいたんだが>ロードス島戦記

いまでも水の量って、現役だったんだな!(・∀・)

330 :吾輩は名無しである:2008/07/22(火) 19:51:41
ここは今日買った本をかくのでなくて今日買った本のなかで板違いでないものを
選んで書くところだったのか・・・
微妙なところな本を買いました。板違いかどうかはどうやって判断したらいいですか


331 :吾輩は名無しである:2008/07/22(火) 19:55:08
>>330
一応、ここは文学(純文学)板のスレっていう認識だから(;・∀・)
でも、よくよく考えたら、ラノベでも哲学書でも理系のものでも
なんでも良いのかもな(・∀・)
つまらない突っ込みしてすまんかった(・∀・)

332 :309:2008/07/22(火) 21:33:04
つーかおまいら、なんで俺にはツッコンでくれないんだw

333 :吾輩は名無しである:2008/07/22(火) 22:41:23
>>332
ヴァンパイアハンターとか、あまりにも眩し過ぎるぜw

334 :吾輩は名無しである:2008/07/22(火) 23:00:03
おう! …すまなねぇ無理強いをしてしまったみたいでww

基本的に自分、ネタ性のある買い物(いっぱい買ったよ重かったーとか)
をした際にしか書き込まないんで、ツッコミがないと、寂しいなぁと(笑
例えば>>198だって、リストとしては何のヘンテツもないものだが、
各冊100円なおかつで古本○場のお年玉500円引きハガキ併用、全部あわせて
でも500円だったってのはまぁそれなりには、ネタになってるっしょ?w

335 :吾輩は名無しである:2008/07/28(月) 18:04:43
テリー

336 :吾輩は名無しである:2008/07/28(月) 22:47:41
バルザック 「従兄ポンス」
バルザック 「あら皮」
バルザック 「金融小説名短集」

三冊とも定価3000円以上でしかも新品同様だったのにもかかわらず
全冊100円だった。なんかものすごくお得だった気がするわ〜。

337 :吾輩は名無しである:2008/07/28(月) 23:01:35
>>336
藤原書店のヤツ?
ラッキーな人だな
あら皮は特に面白いよ

338 :吾輩は名無しである:2008/07/28(月) 23:34:36
336です。
そうっす。藤原書店のやつです。人間喜劇シリーズがほぼ全巻並べられていて、
この三冊だけがなぜか100円で他のは700円で売られていたんで100円の
巻だけ買ってきました。あら皮っておもしろいんですか!楽しみっす!

339 :吾輩は名無しである:2008/07/29(火) 01:00:00
金欠になったんで、そろそろ積んでる本を読むことにした。。

340 :吾輩は名無しである:2008/07/29(火) 11:09:33
>>338
それってブックオフなの?
そんな古本屋行ったら俺嬉しくて泣いちゃうな

341 :吾輩は名無しである:2008/07/29(火) 11:30:13
336
いいえ、家の近くの古本市場です。単に漫画立ち読みしに行っただけだったんですが、
偶然見つけたんで迷った末に買いました。本当にほぼ新品なので半額かなと思ったんですが
何冊かがなぜか100円だったのでびっくりしました。

342 :吾輩は名無しである:2008/07/29(火) 11:49:27
岩波文庫のモンテ・クリスト伯全巻買ってきた
これから数日間引き込もって読むぜw

343 :吾輩は名無しである:2008/07/29(火) 12:21:52
>>341
そうなの
バルザック読み切るの大変かもしれないけど、
俺みたいな羨ましがってるヤツもいるから、頑張って読んでね
しかし、いいなあ

344 :吾輩は名無しである:2008/07/30(水) 00:51:30
>>336
こりゃあ確かにうらやましすぎる。

345 :吾輩は名無しである:2008/08/01(金) 01:49:46
>>336
700円でもいいから、残り全て買いたいなw

俺も自慢。フーコー「監獄の誕生」を某ブックオフで1,500円!
美本、帯あり。藤原のバルザック100円には及ばないが、久々にいい買い物だった。

346 :吾輩は名無しである:2008/08/01(金) 09:49:22
今日じゃないけど、尼ヶ崎彬『日本のレトリック』。
改装セールで200円で買えた(ちくま学芸文庫版だよ)...

347 :吾輩は名無しである:2008/08/01(金) 10:08:04
ベケット「ゴドーを待ちながら」が100円で売ってたんだが、その日は買わずに
次に日にやっぱ買おうと思って行ってみたらすでに消えていた。やっぱお得商品だったんだな。

348 :吾輩は名無しである:2008/08/04(月) 15:20:00
ブクオフ渉猟。
イリアス全2冊、アルハンブラ物語全2冊、
雨夜譚(渋沢栄一)、江戸芸術論(永井荷風)、全て105円。
当然ヤケは多少あったが大変満足。読むどー!

349 :吾輩は名無しである:2008/08/05(火) 03:13:51
昨日だが
「鋼の国の魔法戦士」 水野 良
「ゲームを斬る! (Role&Roll Books)」 安田 均


350 :吾輩は名無しである:2008/08/06(水) 01:55:23
>>349
もうね┐('〜`;)┌
大昔に、ウィザードリィの隣り合わせの灰と青春とかも読んでる口でしょ?
いまじゃ、近所のブックオフに腐るほど売ってるけど、105円で

今日は近所の古本屋で、安部公房『カーブの向こう・ユープケッチャ』新潮文庫を
105円で買いました。2冊目なんで、1冊ほどどっか別の店に売りに行こうかな。
うまくいけばジュース代くらいはでるかも(・∀・)

351 :吾輩は名無しである:2008/08/06(水) 20:38:20
ファウルズ「魔術師T」
ファウルズ「魔術師U」
カズオイシグロ「わたしを離さないで」
G・ガルシア=マルケス「族長の秋」 計880円

352 :吾輩は名無しである:2008/08/08(金) 00:47:38
ガルシア=マルケス「ママ・グランデの葬儀」100円
ガルシア=マルケス「エレンディラ」210円
芥川龍之介「羅生門・鼻」100円

353 :吾輩は名無しである:2008/08/08(金) 01:33:17
ブライヅヘッドふたたび(ちくま文庫)105円

354 :吾輩は名無しである:2008/08/08(金) 21:20:44
グレアム・グリーン「ヒューマン・ファクター」520円
江戸川乱歩「江戸川乱歩傑作集」100円
遠藤周作「侍」100円
井上靖「風林火山」100円
芥川龍之介「蜘蛛の糸・杜氏春」100円
 
すべてほぼ新品同様。

355 :吾輩は名無しである:2008/08/08(金) 21:43:36
武田泰淳「冨士」105円
福田庄司薫「喪失」105円
新潮日本文学の野間宏集、小島信夫集、安岡章太郎集全部で315円
「群像 4月号〜8月号」525円

356 :吾輩は名無しである:2008/08/08(金) 23:17:38
読みたいのあるけど古本てどうしても苦手なんだよなぁ・・・
いいよな、お前らダニみたいな連中は平気で何でも貪れるから

357 :吾輩は名無しである:2008/08/09(土) 04:47:11
>>356
貴様みたいなアンチはこのスレからとっとと出て行け。二度と来るな。
おまえがろくな目に遭わないようになるように、祈っといてやるよ。


358 :吾輩は名無しである:2008/08/09(土) 07:27:26
ブックオフで著名本を格安で見つけたときの、
あの嬉しさ(・∀・)と虚しさ('A`)ときたら・・・
このスレにも既にカキコあるかもしれないが、
あの会社は罪だね┐('〜`;)┌

359 :吾輩は名無しである:2008/08/09(土) 07:27:59
×著名本
○署名本

だった。訂正

360 :吾輩は名無しである:2008/08/09(土) 15:01:33
>>358
虚しさって何だよw
単純に嬉しいじゃん

361 :吾輩は名無しである:2008/08/09(土) 15:57:26
好きな作家の署名いり本があると手放した人のこととか思うとなんかあれな気にはなるよな

362 :吾輩は名無しである:2008/08/09(土) 22:49:43
せっかくの署名本が投げ売りされているのは、本と作家が可哀想でならない

持ち主が死んで、仕方がなく家族が古書店に売ったのならまだ話がわかるが、
テキトーに買って、テキトーにブックオフにポイじゃ嫌な気分にもなるわな

363 :吾輩は名無しである:2008/08/10(日) 17:55:31
日本の文学 夏目漱石(三) 中央公論社
日本の文学 井伏鱒二  中央公論社
日本の文学 伊藤整   中央公論社
日本文学全集 伊藤整  筑摩書房
日本文学全集 正岡子規 高浜虚子 長塚節  筑摩書房
密会 安部公房 新潮社
文学部唯野教授 筒井康隆  岩波書店
薬菜飯店 筒井康隆 新潮文庫
串刺し教授 筒井康隆 新潮文庫
亡国の徒に問う 石原慎太郎 文春文庫
最終兵器彼女7巻 高橋しん 小学館
賢者の誘惑 呉智英 双葉文庫
ソフィーの世界 ヨースタイン・ゴルデル  NHK出版


ブックオフですべて105円。

364 :吾輩は名無しである:2008/08/10(日) 20:10:11
一つも羨ましいモノがない

365 :吾輩は名無しである:2008/08/10(日) 21:17:23
全集端本て、収録作品の方は他のかたちで持ってはいても、
好きな作家のものだと解説のためだけにでも欲しくならない?
100円とかならw

366 :吾輩は名無しである:2008/08/10(日) 21:22:50
すっごい分かる

367 :吾輩は名無しである:2008/08/12(火) 23:50:50
>>363
15年前の自分を見てるようだw
手に入れただけで頭が良くなった気分になってるだろw

368 :吾輩は名無しである:2008/08/13(水) 01:14:33
ドン・デリーロ『ホワイトノイズ』
レイナルド・アレナス『めくるめく世界』

二冊とも105円。
「書の秘宝展」を見た帰り両国のブコフで保護いたしました。

369 :吾輩は名無しである:2008/08/13(水) 01:55:47
狭き門
はつ恋
月と六ペンス
グレートギャツビー
緋文字
塩狩峠

全部105円

370 :吾輩は名無しである:2008/08/13(水) 12:34:51
失われた地平線 ヒルトン 300円

371 :吾輩は名無しである :2008/08/13(水) 17:10:36
>>222
揃いで1300円は破格かも。
古本屋で見たのは2500円だったぞ。あんまし美本でもなく。
ちなみにこちら岡山。


372 :吾輩は名無しである:2008/08/14(木) 02:21:35
文学全集の端本は読みにくいですよね。

373 :吾輩は名無しである:2008/08/14(木) 10:41:27
昔の文学全集って分量ぶちこんどけばいいだろ、とばかりにぎゅう詰めの版面だからね。
戦前の円本全集なんて、だれが読めるんだろうと思うくらいの詰め込みだし。

374 :吾輩は名無しである:2008/08/17(日) 21:38:37
わたしの名は紅/オルハン・パムク
小さな場所で大騒ぎ/P・K・ディック
フローティングオペラ/ジョン・バース

 合計2200円。

375 :吾輩は名無しである:2008/08/18(月) 15:54:46
ジョイス『ダブリンの人々』福武文庫の高松雄一訳。



これが50円なんてあり得なすぎるぞ...

376 :吾輩は名無しである:2008/08/18(月) 23:12:51
>>375
福武で高松訳で50円とは、かなりお買い得だったね

377 :吾輩は名無しである:2008/08/19(火) 04:51:36
たぶん店の親父に見る目がなかったんだろうな。

378 :吾輩は名無しである:2008/08/19(火) 05:33:01
ジョイスなんて誰も読まねーよ

ていう人だったのかも。店の人が

379 :吾輩は名無しである:2008/08/19(火) 17:14:35
古書価格が本の質・内容と完全に比例する世の中だったら俺たちは生きていけない。

380 :吾輩は名無しである:2008/08/20(水) 01:36:41
てゆーか、質とか内容の評価なんて人それぞれ、店それぞれだかんなw
そこをつくところに古本屋まわりの醍醐味があるわけで

381 :吾輩は名無しである:2008/08/20(水) 16:08:55
「恋の罪」サド
「森の生活」ソロー(上下・新訳)
「紫禁城の黄昏」ジョンストン
「生ける屍」トルストイ

全て105円、合計525円也。

382 :吾輩は名無しである:2008/08/20(水) 21:55:21
サンリオSF文庫 ザ・ベスト・オブ・P・K・ディツク1と2 初版
講談社文庫   すばらしきレムの世界1と2 初版
それぞれ 105円で計420円 

383 :吾輩は名無しである:2008/08/21(木) 03:14:44
良いなそれ。今日ってか昨日行ったオフにあったサンリオ文庫はあれ、
なんだかヘンテコな、マンガチック?な詩文集だけだったわw
要らんよあんなもん。

ちなみにこっちは玉堂その他の文人画集とかサルトルのシナリオ集とか
エンデの対談集とかポーランド文学のアンソロジーとか山本周五郎とか
ンデベレとかカルヴィーノとかケップフ(…小さい「フ」てw)とか
ついまた買ってしまった夷斎の文学全集端本とかハロルド・ジェフィとか、
とかとかとかをいろいろ。重かった死んだ。

384 :吾輩は名無しである:2008/08/27(水) 15:27:40
>>365
それはある。
おれは筑摩のクリーム色の全集のプルーストの巻がソドムとゴモラの部分を
全部収録していないから本文には価値がないけどジッドとプルーストが会談した件について
書いてある解説のために捨てらんない。
筑摩のプルースト端本でも赤いほうは花咲く乙女たちの影にで解説もありきたりだから風呂で読むようにしようかと思ってる

385 :吾輩は名無しである:2008/08/27(水) 21:30:05
ヘンリー・ジェームズ「女相続人」(角川文庫)
ヘンリー・ジェームズ「ゴースト・ストーリー」(角川文庫)
アンリ・トロワイヤ「蜘蛛」(新潮文庫)
ヤコブセン「マリイ・グルッペ夫人」(新潮文庫)
全部で150円。3冊100円のかごから。
(本当は200円だけど、まけてくれた)

386 :吾輩は名無しである:2008/08/28(木) 17:14:29
バルザック 

387 :吾輩は名無しである:2008/08/28(木) 17:28:38
ナボコフ『アーダ』揃いで3000円。


388 :吾輩は名無しである:2008/08/29(金) 02:01:52
>>384
てか筑摩の〜大系とくに世界の方は、端本でもそこそこ高いやんけ(苦笑
そういや俺も例えば『ファウスト』を河出の赤と緑(訳者同じ。だから
たぶんだが訳文やら解説も)で持ってるが、ちょっとなー、風呂ではw

389 :384:2008/08/29(金) 07:26:16
今では井上訳より鈴木訳で読んでて井上訳の第1編第2編はちくま文庫でもよく見かけるんだ。

390 :岩波文庫祭り:2008/08/30(土) 16:49:42
源氏物語1〜5 人間の絆 月と六ペンス シラノ・ド・ベルジュラック
ラ・ロフシュコー箴言集 モーパッサン短編集 脂肪の塊 
人はすべて死す上巻 灰とダイヤモンド下巻 

饗宴 法律下巻 社会契約論 学問芸術論 エミール上巻 道徳形而上学原論
精神哲学上巻 空想より科学へ 風土 

100円だっから買ってしまった。
普段岩波は赤しか買わないのに今日は赤青黄と等分に並んでいる
モームは新潮で読んでいるが岩波の新訳の評判が良いので購入
揃っていない本はまた古本屋でじっくり探してみます。
それにしても人間の絆読むの楽しみだわ。


 

391 :吾輩は名無しである:2008/08/31(日) 21:37:51
「堕落論」坂口安吾
「町田康詩集」町田康

合計210円

392 :吾輩は名無しである:2008/09/01(月) 00:00:33
岩波文庫 バルザック/従兄ポンス 角川文庫/ラーゲルレーフ幻の馬車 
中公文庫biblio チャーチル/第2次世界大戦回顧録抄
河出書房世界文学全集 ショーロホフ/静かなドン一ニ三 
トーマス・マン/詐欺師クルルの告白他 
バルザック/幻滅一幻滅ニウジェニー・グランデ 
大修館シェイクスピア双書 十二夜 お気に召すまま 
白水Uブックス ティム・オブライエン/僕が戦場で死んだら 
研究社イギリス文学史入門 南雲堂ウィラ・キャザー研究
八潮出版社H・ジェイムズ使者たち 三笠書房V・ウルフ歳月 

文学熱再燃。きっかけはバルザック谷間の百合(小西茂也訳)
これで合計2000円はお買い得だった。





  

393 :吾輩は名無しである:2008/09/02(火) 00:10:07
一昨日だが

「関西ブックマップ ネット対応版」 関西ブックマップ編集委員会
「平成の日本本土決戦 」 木村 譲二
「交通違反・事故で困らない本―備えあれば戸惑いなし! 」 今井 亮一
「日本日記―外国人が見た日本」  筑紫 哲也
「賽子の国の魔法戦士  ソード・ワールドRPGリプレイ・アンソロジー2」安田均、水野良
「天外魔境 風雲カブキ伝 リプレイ」 あだち ひろし


394 :吾輩は名無しである:2008/09/02(火) 01:03:08
百年のSOLEDAD ガルシア=マルケス 700円

395 :吾輩は名無しである:2008/09/02(火) 02:51:26
「円陣を組む女たち」古井由吉
「文学空間」ブランショ
「シャクンタラー」カーリダーサ

396 :吾輩は名無しである:2008/09/02(火) 04:08:28
スロー・ラーナー 105円
雨の王ヘンダーソン105円
夢果つる街    105円
夜はやさし(上下巻)105円
地上(島田清次郎) 300円


397 :吾輩は名無しである:2008/09/04(木) 04:07:04
『カヴァフィス全詩集 第二版』     1,500円
『シモーヌ・ヴェイユ詩集』(1971年初版) 1,000円
『ヴェネチアの石』           2,000円

田舎の古本屋もたまには覗くもんだと実感。

398 :吾輩は名無しである:2008/09/04(木) 16:59:37
日本的革命の哲学/山本七平 1200→300
勤勉の哲学/山本七平 1100→250
日本人のための宗教原論/小室直樹 1800→300
歴史が教える人間通の急所/渡部昇一、谷沢永一1200→400
経済大転換/金子勝680→200
…良著を手に入れられたと我ながら実に満足している。

399 :吾輩は名無しである:2008/09/05(金) 12:06:44
山wwwww本wwwww七wwwww平wwwww

400 :吾輩は名無しである:2008/09/05(金) 20:35:21
今日買ったってスレタイなのに昨日買ったとか
そんなルールを捻じ曲げるのはやめてください!!!

401 :吾輩は名無しである:2008/09/05(金) 21:43:49
角川文庫 バタイユ作品集 105円
金子国義の表紙と挿し絵が抜群によい

402 :吾輩は名無しである:2008/09/05(金) 22:22:22
>>401
このスレずっと見てきて初めて羨ましいと思った

403 :吾輩は名無しである:2008/09/06(土) 19:27:39
金子国義はホモでずっと男と暮らしている

404 :吾輩は名無しである:2008/09/07(日) 08:56:44
だからなんだと

405 :吾輩は名無しである:2008/09/07(日) 10:14:25
とだなからんだ だんなとからだ かんだなとらだ とんだらかなだ

406 :吾輩は名無しである:2008/09/07(日) 12:17:56
>>400
あなたがこのスレを立てた>>1ならそう言えるが、
違うなら説得力がまるでないよ。

407 :吾輩は名無しである:2008/09/10(水) 16:54:42
完訳ビアス怪異譚2000円、財産といっても過言ではないもの手に入れた幸運に感謝

408 :吾輩は名無しである:2008/09/10(水) 20:21:45
それほどの幸運か?
http://www.kosho.or.jp/public/book/basicresult.do;jsessionid=EF3545E4410BF94152BCD240FD8A9F00

409 :吾輩は名無しである:2008/09/12(金) 17:05:02
ミステリー

410 :吾輩は名無しである:2008/09/12(金) 21:13:08
ジュネ『恋する虜』カバー欠け
『ノルウェーの森』
三冊で500円コーナーから救出
春樹はリサイクルごみに出しますた

411 :吾輩は名無しである:2008/09/12(金) 21:24:58
それ程の幸運だ
くるぐる使い

412 :吾輩は名無しである:2008/09/14(日) 04:56:55
昨日だが、

「人はクマと友だちになれるか?」太田 京子
「ロンドンで本を読む」丸谷 才一
「戦国の部課長」大和 勇三
「はじめてのウィンドウズXP―孤立無援のおじさん専科」岩井 洋
「私の好きな日本人」PHP研究所
「ナチス狩り」 ハワード ブラム
「ネーデルラント旅日記」デューラー作  前川 誠郎 訳
「オリンピアナチスの森で」沢木 耕太郎
「オーストラリア」JTBのポケットガイド
「アメリカン・ジョークに習え!」 森 宗貴
「男子の本懐」城山 三郎


413 :吾輩は名無しである:2008/09/16(火) 22:46:33
大西巨人「天路の奈落」 105円

414 :吾輩は名無しである:2008/09/20(土) 21:37:39
昨日だが
「クリスタニア コンパニオン」水野良とグループSNE
「フォーチュンクエストコンパニオン」 ジェローム・ブリリアント3世


415 :吾輩は名無しである:2008/09/21(日) 17:26:16
狭き門

416 :吾輩は名無しである:2008/09/24(水) 16:37:36
昨日だが
「李歐」高村 薫
「フランス流家事の楽しみ方―お金と手間を省く352の知恵」フランソワーズ モレシャン

417 :吾輩は名無しである:2008/09/24(水) 17:52:45
>>416
ここは「今日買った本」を書き込むスレです。
昨日なんてスレ違いも甚だしいですよ、いい加減にしてください。
削除依頼出してきます。

418 :吾輩は名無しである:2008/09/24(水) 20:56:59
>>417
>>393なんか一昨日だし>>346は今日じゃないけどとか、
他にもスレ違いなのがたくさんあるのになぜ>>416だけ敵視すろのかね?
>>416に何か個人的恨みでもあるの?


419 :吾輩は名無しである:2008/09/24(水) 21:38:56
>>417はギャグのつもりだったじゃないの?

420 :吾輩は名無しである:2008/09/27(土) 20:32:52
昨日〜とかそういう事書かなきゃいいのに、
本日は趣向にそぐうものに巡り合えませんでした

421 :吾輩は名無しである:2008/09/28(日) 04:20:34
>>420
あんたこそ本を買ってないなら買くな、
日記なら雑談スレかブログで書け。

422 :吾輩は名無しである:2008/09/29(月) 19:04:07
ゴースト・ストーリー

423 :吾輩は名無しである:2008/10/01(水) 17:38:36
早稲田青空古本市にて
福永武彦「死の島」上下巻1000円でゲット!!
新潮社福永武彦全小説版

424 :吾輩は名無しである:2008/10/02(木) 21:06:05
シムノン「男の首」120円

425 :吾輩は名無しである:2008/10/03(金) 01:30:59
近代読者の成立 前田愛

読んでるけどなぜかあんまり面白くない
書いてある内容は興味深いのになぁ


426 :吾輩は名無しである:2008/10/03(金) 01:46:09
前田愛が女性だと思っていた時期が俺にもありました

427 :吾輩は名無しである:2008/10/03(金) 22:37:22
笹公人「念力家族」
新進気鋭の歌人の短歌集

428 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2008/10/04(土) 00:52:52
>>425
前田は学者だから。学者の文章は甘いよ。売れようという気構えないもん。

ちなみにこのレスは、君へのアンカー付きだけど、実際はロムっているギャラリー向けね。


429 :吾輩は名無しである:2008/10/05(日) 17:58:50
地元に怪しい宗教にはまってる古書店があってそこは重宝してる。
怪しい宗教本と火野葦平以外のハードカバーはほぼ百円w
本日の買い物
安部公房
幽霊はここにいる 初版 箱、帯付
第四間氷河期 
燃え尽きた男 書評、箱付
全部ハードカバーですよ。
お値段なんと300円。ネットで買ったら3000円くらいかな?
十分の一で買い物が出来て大変満足であると同時にここで本は絶対に売るまい
と誓った

430 :吾輩は名無しである:2008/10/06(月) 03:24:31
スタニスワフ・レム『泰平ヨンの回想記、』『ロボット物語』(ハヤカワSF文庫)
併せて4100円

もうちっと安く買えるようにならんもんか。

431 :吾輩は名無しである:2008/10/06(月) 11:06:02
ジッド 背徳者

432 :吾輩は名無しである:2008/10/06(月) 22:38:16
カトリーヌアルレー 黒頭巾の孤島

433 :吾輩は名無しである:2008/10/07(火) 00:32:46
スターン センチメンタル・ジャーニー

434 :吾輩は名無しである:2008/10/10(金) 23:46:52
寺田克也『寺田克也全部』

435 :吾輩は名無しである:2008/10/11(土) 12:21:57
ヘッセ「シッダールタ」100円
住井すゑ「わたしの童話」100円

436 :吾輩は名無しである:2008/10/12(日) 22:18:36
フォークナー「サンクチュアリ」250円
アントニオ・タブッキ「遠い水平線」300円
ホフマン/フロイト「砂男 不気味なもの」250円

437 :吾輩は名無しである:2008/10/16(木) 19:43:13
ブックオフ最高ですよ。

100円棚に、小林信彦・東京のロビンソークルーソー 見つけました。

438 :吾輩は名無しである:2008/10/16(木) 19:59:47
いらないなぁ

439 :吾輩は名無しである:2008/10/16(木) 21:12:00
おれも読まないけど、お金になるよ。
それで買ったの。一万ぐらいで売れないかな。

440 :吾輩は名無しである:2008/10/16(木) 21:23:36
売れないなぁ

441 :吾輩は名無しである:2008/10/19(日) 12:50:58
オヨヨ書林に持って行きなさい。

442 :吾輩は名無しである:2008/10/19(日) 20:56:30
フォークナー『寓話』(上)(下)
ブランショ『文学空間』
吉田健一『金沢』

計2500円

443 :吾輩は名無しである:2008/10/19(日) 21:32:42
『太宰と安吾』檀一雄
\500


444 :吾輩は名無しである:2008/10/19(日) 21:43:31
ヘッセ「デミアン」
ミル「自由論」
ダグラス・アダムス「宇宙の果てのレストラン」
         「 宇宙クリケット大戦争」

445 :吾輩は名無しである:2008/10/19(日) 23:53:08
福永武彦「死の島(上・下)」
福永武彦「夜の三部作」
幸田文「流れる」

全部単行本で105円

446 :吾輩は名無しである:2008/10/25(土) 01:23:25
昭和文学全集30/清岡卓行・後藤明生ほか/小学館
昭和文学全集31/金井美恵子・田中小実昌ほか/小学館
ヴェネツィアの薔薇/ミッシェル・ロヴリック&ミンマ・バーリア/集英社
101冊の図書館/池内紀/丸善ライブラリー
笑い/アンリ・ベルクソン/岩波文庫

1000円くらい。

447 :吾輩は名無しである:2008/10/25(土) 20:44:25
「エリアーデ幻想小説全集」(全三巻)一万円だった。
変な企画だよね、これ。

448 :吾輩は名無しである:2008/10/27(月) 20:26:11
クビになります  

449 :吾輩は名無しである:2008/10/27(月) 20:50:05
ちくま文庫の漱石全集の小品評論あつめたやつ 二百円
丸山真男 戦中と戦後の間 三百円

450 :吾輩は名無しである:2008/10/31(金) 23:24:26
大逆転!太平洋大海戦―「連合艦隊」中部太平洋迎撃作戦〈下〉105円
著者 檜山良昭

451 :吾輩は名無しである:2008/11/01(土) 23:56:40
今日、地元の図書館でリサイクル市やってて、
河出書房新社の世界文学全集100巻のうち79冊を3000円で手に入れた。
これ以上の喜びはない!

452 :吾輩は名無しである:2008/11/02(日) 00:13:15
マルキ・ド・サド「悪徳の栄え」(上)(下)各105円
計210円


地元のブックマーケットやたらサドが落ちてくるのですが
これって一体‥

453 :吾輩は名無しである:2008/11/02(日) 02:12:39
>>452
・・・恋、かな?

454 :吾輩は名無しである:2008/11/02(日) 23:58:00
本日の入手した本

「松本清張への召集令状 文春新書 624」森 史朗  100円
「ロシアについて 北方の原形 」司馬遼太郎  200円


455 :吾輩は名無しである:2008/11/06(木) 18:46:15
「失われた足跡」カルペンティエル  370円

456 :sage:2008/11/07(金) 23:53:38
「文学大概」 石川淳  500円

457 :吾輩は名無しである:2008/11/08(土) 12:22:54
ブックオカの一箱古本市に行きたかったけど
明日の南陀楼綾繁の話を聞きに行くから止めた。

458 :吾輩は名無しである:2008/11/09(日) 18:57:24
「狭き門」 ジッド 100円

459 :吾輩は名無しである:2008/11/10(月) 01:58:21
>>451
すげー裏山と思ったんだが、よく考えたら図書館が全集を処分し始めてんのか。
ほんと、文学にとっては寒い時代になったな。

460 :吾輩は名無しである:2008/11/10(月) 03:21:49
人間が全体的に馬鹿になってきてるからどうしようもない
悲しいよ

461 :吾輩は名無しである:2008/11/10(月) 14:24:54
コリン・ウィルソン『コリン・ウィルソンの犯罪コレクション』100円
大江健三郎『日常生活の冒険』100円
彦坂諦『兵はどのようにして殺されるのか』上下各100円

462 :吾輩は名無しである:2008/11/13(木) 19:59:03
rei kawakubo and comme des garcons

ブックオフで 105円。

463 :吾輩は名無しである:2008/11/13(木) 21:22:39
ジム・トンプソン『ポップ1280』
『ビーチ』
『地球に落ちて来た男』

3冊200円

464 :吾輩は名無しである:2008/11/14(金) 00:40:55
買ったよ

「東京遁走曲」 稲垣足穂(河出文庫) 260円
「いまヨーロッパが崩壊する」 栗本慎一郎、阿部謹也ほか(カッパ新書) 105円
「星のない街路」 北杜夫(単行本初版) 105円
「村上朝日堂」 村上春樹(単行本初版) 105円
「悪の論理」 倉前盛通(角川文庫) 105円

465 :吾輩は名無しである:2008/11/14(金) 00:53:41
足穂安いな

466 :吾輩は名無しである:2008/11/14(金) 10:34:50
アレクサンドリア四重奏ジュスティーヌ、バルタザール、クレア 各750円
アマノン国往還記 500円
方舟さくら丸 700円
背教者ユリアヌス上下 各100円

467 :吾輩は名無しである:2008/11/14(金) 20:26:10
背教者ユリアヌス上下

468 :吾輩は名無しである:2008/11/16(日) 15:39:24
夏目漱石作品集 2000円

469 :吾輩は名無しである:2008/11/22(土) 23:52:59
本日の入手した本

「逆撃 モスクワを占領せよ」 柘植 久慶 105円


470 :吾輩は名無しである:2008/11/23(日) 07:48:36
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

471 :吾輩は名無しである:2008/11/23(日) 10:55:08
モーム / 女ごころ
藤村詩集
サガン / 絹の瞳
第四間氷期 / 安部公房
R62号の発明 / 安部公房
他人の顔 / 安部公房
美しい女 / 椎名麟三
シーシュポスの神話 / カミュ
転落 / カミュ
砂の上植物群 / 吉行淳之介
娼婦の部屋 / 吉行淳之介
原色の街 / 吉行淳之介
ヴァージニア / 倉橋由美子
贖罪(上) / マキューアン
時間泥棒 / JPホーガン
アメリカの夜 / 阿部和重
太陽の塔 / 森見登美彦
調書 / ル・クレジオ
ルビコンビーチ / スティーヴ・エリクソン
スーラ / トニ・モリスン

計20冊 600円


472 :川俣軍司 ◆kapwcKvnKE :2008/11/23(日) 10:59:36
安っ!!

473 :吾輩は名無しである:2008/11/23(日) 22:59:20
安いなww
>>471は20歳くらいとプロファイリング

474 :471:2008/11/24(月) 01:17:58
10冊300円というセールで購入。20冊ぐらいが重さ的に限界かと。
ちなみに24歳です。

475 :吾輩は名無しである:2008/11/24(月) 01:38:55
おれは先々月にだが、全品半額の時に5千円強使った(から、文庫
「だけ」でも優に50以上は。ちなみにボストンバッグ二つ持ち込み)。

476 :吾輩は名無しである:2008/11/24(月) 12:10:01
本を買うのも体力勝負だな

477 :吾輩は名無しである:2008/11/26(水) 11:15:14
世界の文学セレクション36 チェーホフ/中央公論社
タルチェフ/モリエール/岩波文庫
詩文集 犀星 軽井沢/室生朝子編/徳間文庫
惑星P-13の秘密/高橋源一郎/角川文庫
魔法使いのチョモチョモ/寺村輝夫/角川文庫

四大のうち『かもめ』と『ワーニャ伯父さん』は持ってなかったんで
ちょうど良かった。あとの大半は手持ちのグリーン版のと被ってたけどw

478 :吾輩は名無しである:2008/11/29(土) 15:55:48
マルグリット・ユルスナール 多田智満子訳 『火』 森開社 3900円

479 :吾輩は名無しである:2008/12/05(金) 22:09:23
世界の大思想全45巻
9000円

480 :479:2008/12/05(金) 22:10:27
あ、間違えた。でもいいや別に。

481 :吾輩は名無しである:2008/12/06(土) 05:52:47
置き場が大変じゃない?

482 :吾輩は名無しである:2008/12/06(土) 23:02:52
ノースロップ・フライ『同一性の寓話』1300円。
あいやー。

483 :吾輩は名無しである:2008/12/08(月) 06:09:58
ベケット『モロイ』『マロウンは死ぬ』『名づけえぬもの』
しめて2400円也

484 :吾輩は名無しである:2008/12/08(月) 06:19:28
『イギリス短篇24』に入ってた「被昇天」はつまらんかった。
ヘタなツツイみたいな感じ。行きかねている。

485 :吾輩は名無しである:2008/12/12(金) 09:45:57
買ってる本を報告するわりには
板にくだらんカキコしかないのはどういうわけだ? 

486 :吾輩は名無しである:2008/12/12(金) 09:54:56
それだけの労力を払う価値が? 流れてしまう言葉に。

あとは、いかにもな釣りがウザいからでもw

487 :吾輩は名無しである:2008/12/16(火) 20:39:36
ブックオフ最高

488 :吾輩は名無しである:2008/12/17(水) 15:57:10
ほんまや

489 :吾輩は名無しである:2008/12/23(火) 14:41:32
「吉田松陰 留魂録」 全訳注 古川 薫 820→350
「文明論之概略」 福沢諭吉著 松沢弘陽校注 760→380
「プラトン入門」 竹田青嗣 860→200
「江戸浮世絵を読む」 小林 忠 680→200
「中国人の歴史観」 劉傑 690→200
「ロシア 闇と魂の国家」 亀山郁夫+佐藤優 750→200
…今年最後の古本屋視察という事で馴染みの古本屋に出向いた訳だが、思わぬ収穫に我ながら満足している次第である。

490 :吾輩は名無しである:2008/12/23(火) 19:38:45
まもって守護月天
五巻迄のセットで、通常400円の所200円に半額だたw近所の古本屋でw

491 :吾輩は名無しである:2008/12/25(木) 19:38:37
>>490
すげ〜〜!!!!
羨ましいぜ^〜〜〜^・・・・

492 :吾輩は名無しである:2008/12/27(土) 12:33:34
勝手にシロクマ 文庫 105円 三冊

493 :吾輩は名無しである:2009/01/02(金) 22:17:41
「横溝正史読本」小林信彦編 105円

去年復刊された方ではなく赤い背表紙の昔のバージョンのやつです。

494 :吾輩は名無しである:2009/01/04(日) 17:10:15
漫画の犬夜叉1〜24迄のセットで1800円だったのが、半額で900円だったから衝動買いしちまったよ…
あと、サラダデイズっていう漫画も1000円から500円に半額だったから買ったよw (10巻完結セット)
小説は、赤川次郎の長い夜、友よを買ったよ。めちゃ満足だ!!福袋買わなくてよかた…

495 :吾輩は名無しである:2009/01/04(日) 21:54:35
>>494だが、サラダデイズ10巻完結じゃなかた…
勘違いしてたようだ。

496 :吾輩は名無しである:2009/01/06(火) 11:27:59
>>490>>494で漫画が書き込まれているが、
このスレは漫画もありなの?

他の板には以下のスレがあるようだね。
今日買った漫画を報告するスレ2
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1229330383/



497 :吾輩は名無しである:2009/01/08(木) 00:01:11
昨日の入手した本

「徳川家康の秘密―最高の経営・管理者と呼ばれた男」 宮本 義己
「教科書に載らないホントの日本の歴史」 河合 敦
「タイムスリップ森鴎外」 鯨 統一郎



498 :吾輩は名無しである:2009/01/20(火) 22:08:03
永井荷風 『腕くらべ』昭和29年 500部限定 中央公論社内 荷風全集刊行會版

499 :吾輩は名無しである:2009/01/20(火) 23:58:34
ポトツキ『サラゴサ手稿』
東京創元が出さないから…

500 :吾輩は名無しである:2009/01/23(金) 23:34:27
>>499訳者の工藤さんが亡くなったから、早く出してメールしたのが去年。

501 :吾輩は名無しである:2009/01/25(日) 10:49:57
大江の河馬に完訳チャタレイ、変身を岩波と角川で(岩波のこれにも
入ってたのね「断食芸人」、ちなみに角川のには「ある戦いの描写」が)
岩波版「みずうみ」ボナール「友情論」、田村隆一の「インド酔夢行」、
「守銭奴」、詩人会議の40周年記念の(定価5000円て。88円だったが)、
フラメンコとイギリス文学史と筋肉トレーニングの解説書、保坂二冊に
(「この人の閾」は初版だったよ帯無しだけど)タカハシを二冊あ大江も
あと一冊、あとフロムの「愛するということ」、晶文社のスタージョン、
「アウグスティヌス講話」(なぜだか大佛賞選考の記事コピー付w)
他カミュ、ブラッドベリ、スピネッリにホーヴェとかインガルズとか
(この二人全然知らない)それと、よかった探しを買ってきましたよww
ポーターの。この中じゃあまずは、これからだよな当然に。5000円くらい?
あーあとオペラの解説本(CD付)と音楽CDも。180円のが三枚に(これと
これとこれ http://jp.youtube.com/watch?v=H-rfdLOA5_U&fmt=18
http://jp.youtube.com/watch?v=LSFcVySSBNQ&fmt=18 にCloudberry Jam)
ミドルPU付テレキャスターで有名な?ww James Burtonのソロを480円で。
CDは全部に耳を通したが、どれも結構気に入りますた。おなかいっぱい

502 :吾輩は名無しである:2009/01/27(火) 22:05:59
ボリス・ヴィアン 『屠殺屋入門』 サバト館
こんなに面白い戯曲だったとは!

503 :吾輩は名無しである:2009/01/28(水) 20:23:43
銀河ヒッチハイク・ガイド 260円
麻雀放浪記1〜3 200円
麻雀放浪記4 230円
闇を裂く道 320円
漂流 105円
アメリカ彦蔵 230円
和宮様御留 230円
日本沈没上 288円
日本沈没下 105円
悪童日記 250円
ふたりの証拠 250円
第三の嘘 288円
昨日 230円
怪物 588円
大西洋漂流76日間 320円
たった一人の生還 たか号漂流二十二日間の戦い 320円
エンデュアランス号漂流 250円
音楽 105円

504 :吾輩は名無しである:2009/01/28(水) 22:55:46
第三の警官欲しい

505 :吾輩は名無しである:2009/01/30(金) 00:40:03
フランシス・グリーアスン 日夏耿之介訳 近代神秘説 牧神社 1000円
塚本邦雄 悦樂園園丁辭典 初版 函・帯 薔薇十字社 1000円
塚本邦雄 新月祭 500部限定 署名入 書肆季節社 1500円

5000円握って一日楽しめた♪

506 :吾輩は名無しである:2009/02/01(日) 23:48:42
昨日の入手した本
「日米開戦せず!!〈3〉異・太平洋戦史」歴史群像新書  子竜 蛍

>>496
確かに漫画は板違いだと思うよ。

507 :吾輩は名無しである:2009/02/12(木) 23:05:13
今日購入した本
「太平洋大戦争―開戦16年前に書かれた驚異の架空戦記」
コスモシミュレーション文庫
HC バイウォーター, Hector C. Bywater, 林 信吾, 清谷 信一
105円
「メガロポリスの戦士 1 神剣の章」集英社 田中 光二  105円



508 :吾輩は名無しである:2009/02/13(金) 00:46:49
『聖セバスチァンの殉教』ガブリエレ・ダヌンツィオ 三島由紀夫・池田弘
太郎訳 美術出発社 昭和41年 初版 函・ビニルカバ 四千円


509 :吾輩は名無しである:2009/02/24(火) 16:48:14
現代怪談集成
現代怪奇小説集 各1000円

510 :吾輩は名無しである:2009/03/01(日) 05:37:15
塚本邦雄『絶唱交響』 私家版限定50部 著者用無記番 3万円

511 :吾輩は名無しである:2009/03/16(月) 23:59:20
昨日購入した本
『真相はこれだ! 「昭和」8大事件を撃つ』光文社文庫
祝 康成
「雪に消えた悪魔」 新潮文庫
赤川 次郎



512 :吾輩は名無しである:2009/03/19(木) 17:09:35
村上龍VS村上春樹「ウォーク・ドント・ラン」講談社
105円 ブコフ

513 :吾輩は名無しである:2009/03/19(木) 20:52:07
うらやましす

514 :吾輩は名無しである:2009/03/19(木) 21:07:20
そういや俺の狩猟場のオフ、マイロストシティーが春樹んとこに入ってたわw
そういや2、あれ読んでじぶんフィつジェラルドを読めなくなったんだww
角川の限定復刊のとか買ってあるのに。救いがない。

515 :吾輩は名無しである:2009/03/27(金) 19:48:54
林房雄「西郷隆盛」徳間文庫 第3巻9巻 各105円

これで全巻そろったので超うれしい

516 :吾輩は名無しである:2009/03/27(金) 22:33:42
そういうのうれしいよね、おめでとう!

517 :吾輩は名無しである:2009/04/06(月) 02:21:19
>>346
同じ先生の本。
単行本で買いましたよ<『ことばと身体』。

518 :吾輩は名無しである:2009/04/18(土) 19:52:21
竹取物語
現代文化の特質
文学理論
買った

近松研究欲しい

519 :吾輩は名無しである:2009/04/19(日) 20:48:46
白き処女地

520 :吾輩は名無しである:2009/04/20(月) 17:19:40
「天人五衰」三島由紀夫 105円

豊饒の海(1−4)、全部105円で揃ってうれしい


521 :吾輩は名無しである:2009/04/22(水) 22:24:20
小田島訳シェイクスピア全集 全7冊 3500円

522 :吾輩は名無しである:2009/05/08(金) 19:39:24
二葉亭四迷全集

523 :吾輩は名無しである:2009/05/09(土) 02:17:15
饗宴

524 :吾輩は名無しである:2009/05/16(土) 22:39:23
>>518
>近松研究欲しい

『早稲田文学』の250号記念「近松研究」持ってるけど。
執筆陣がすごくて
坪内逍遥、高野辰之、幸田露伴etc…
嘘みたいだけどほんと(笑)

525 :吾輩は名無しである:2009/06/08(月) 06:06:32
馴染みの古本屋から今日で店たたむと連絡あって、段ボール16箱分の文庫本と単行本を15000円で売ってもらったよい

526 :吾輩は名無しである:2009/06/09(火) 10:33:33
馴染みのお店閉店残念でした。段ボール16箱の中身を抜萃で教えてくろ。

527 :吾輩は名無しである:2009/06/18(木) 23:08:26
フラナリーオコナー短編集(新潮社)250円
さして重要でない一日(伊井直行)講談社105円
我ながらGOOD JOB

528 :ザ・スミス:2009/06/18(木) 23:51:21
>>525
いーなー

529 :吾輩は名無しである:2009/06/18(木) 23:58:26
柄谷の探求Uが500円だたから買ったぜ

530 :吾輩は名無しである:2009/06/19(金) 00:14:09
折口全集が一つ200だったから半分だけ買った

531 :吾輩は名無しである:2009/06/19(金) 21:22:03
シェークスピア全集が3冊で2800円
これは安い買い物だと思った

532 :ザ・スミス:2009/06/19(金) 23:09:22
『フラニーと憎悪』を100円で買えた。
結構傷ついてるヤツだけどね

533 :吾輩は名無しである:2009/06/20(土) 01:02:21
…………………………

534 :吾輩は名無しである:2009/06/20(土) 20:34:23
衝動買いしてしまった

世界名作集(1)(2)
ブロッホ集
ジェイムズ集
唐詩選
江藤淳集
アンチ・ロマン集
ドリュラ・ロシェル&ジロドゥ集
ゴーゴリ集
プーシキン&ツルゲーネフ集
リルケ&ムジール集
H・マン集
現代文学大系の月報合本
谷崎潤一郎集
ラブレー集
不思議の国のアリス・考えるヒント・リア王・サガン2冊・トムそーや・ロリータ
中国思想シリーズそれぞれ一冊 韓非子・左伝・墨子・荀子・菅子

ああああああああああああああああ

535 :吾輩は名無しである:2009/06/20(土) 21:36:31
よく持って帰れたな

536 :ザ・スミス:2009/06/20(土) 23:40:35
>>534
すげえ!!

537 :吾輩は名無しである:2009/06/20(土) 23:44:27
>>534
ハウマッチ??

538 :吾輩は名無しである:2009/06/20(土) 23:49:50
I bought them in BOOK-OFF,every book costs 105 yen!

読書界の健康のために新品で買いたいが金がないんだ。
ここで懺悔。ただ新品もときどき買ってるよ。

539 :吾輩は名無しである:2009/06/21(日) 00:03:42
「良い本に出会う」と大きく書かれた看板を持つ古本屋に入ってみたら
本の約8割近くが漫画だった。時代を感じたよ

540 :吾輩は名無しである:2009/06/21(日) 00:14:05

少年A 矯正2500日 全記録

歩きの科学

自分を強くする心理学

541 :ザ・スミス:2009/06/21(日) 00:15:08
>>537
デスマッチ!!
>>539
それはちょっとショックだね。漫画を否定するわけじゃないけど

542 :吾輩は名無しである:2009/06/21(日) 00:17:16
>>539
だがそれがいい

543 :吾輩は名無しである:2009/06/21(日) 00:18:24
日夏耿之介文集をやっと見つけた

544 :吾輩は名無しである:2009/06/21(日) 21:08:25
いいなあ、うちの田舎のブックオフ、マンガばっかりだ。
北杜夫の本何冊か売ろうとしたら、そういうのはいりませんと言われた。

545 :ザ・スミス:2009/06/21(日) 22:45:33
>>544
オレは家からブックオフまでが結構遠いからあんまり行けない

546 :吾輩は名無しである:2009/06/21(日) 23:46:37
>>544
全オレが泣いた

547 :ザ・スミス:2009/06/22(月) 23:16:00
『フーコー 知と権力』買った(750円)
前から欲しいと思ってたのでラッキー

548 :ザ・スミス:2009/06/23(火) 23:42:21
やっぱりブックオフはイイなー。
今日は『ドゥルーズ 解けない問いを生きる』を買いました

549 :吾輩は名無しである:2009/06/24(水) 00:03:00
北園克衛の俳句集『村』 安く手に入ってうれしい

550 :吾輩は名無しである:2009/06/24(水) 03:28:24
>>549
俳句なんて書いてたの初めて知った
いいなー!

551 :吾輩は名無しである:2009/06/24(水) 20:11:55
スミスがドゥルーズとは凄いな。
俺も負けずにフーコーの監獄の誕生を読まにゃあいかんぜよ。

552 :吾輩は名無しである:2009/06/24(水) 21:30:39
最近買っていない
理由は今までに大量に買いすぎたから
今はそれらをひたすら読む方向でがんばっている

553 :ザ・スミス:2009/06/24(水) 23:06:15
>>551
哲学書って難しいから読むのメチャクチャ時間かかるよね
>>552
オレも読んでない本たまってきた。しかし今日も2冊買ってしまいましたが

554 :ザ・スミス:2009/06/26(金) 22:47:00
『赤と黒』上下あわせて210円で買ったのでラッキー

555 ::2009/06/27(土) 14:49:14
多田智満子の第一詩集『火』ありそで無かったけど、やっと手に入れた。
献呈署名はおまけってことで。

556 ::2009/06/27(土) 14:50:48
おっと
『火』×
『花火』○

557 :ザ・スミス:2009/06/27(土) 23:01:37
>>555
個人的にはマヤコフスキーの詩集欲しい!!!!!!

試しにプルーストの『失われた時を求めて』を一冊買いました

558 :ザ・スミス:2009/06/29(月) 23:31:36
まだ『赤と黒』を一ページも読んでいないにもかかわらず
『パルムの僧院』ゲット 上下あわせて650円

559 :吾輩は名無しである:2009/07/01(水) 23:01:57
リトル・ドリット
ピクウィック・クラブ
マーティン・チャールズウッド
骨董屋
我等が共通の友
ジャーナリズム性悪説
プルースト評論集


560 :吾輩は名無しである:2009/07/01(水) 23:02:33
リトル・ドリット
ピクウィック・クラブ
マーティン・チャールズウッド
骨董屋
我等が共通の友
ジャーナリズム性悪説
プルースト評論集


561 :ザ・スミス:2009/07/01(水) 23:13:44
『失われた時を求めて』4と5だけ売ってたので買いました。
合わせて1400円

まだ1も読んでないけど

562 :吾輩は名無しである:2009/07/02(木) 01:41:12
室生犀星 かげろうの日記遺文 (講談社文芸文庫)
ブックオフ 105円

読まない。

563 ::2009/07/02(木) 03:39:25
『中野重治詩集』筑摩書房、八百円。原泉さんの献呈手紙が挟まってた。

564 :吾輩は名無しである:2009/07/02(木) 19:31:33
「前日島」ウンベルト・エーコ
「日の国バタゴニア」中公新書
合わせて千円。

565 :吾輩は名無しである:2009/07/03(金) 23:20:09
わたしの名は紅
イスタンブール



566 :吾輩は名無しである:2009/07/06(月) 16:23:09
古本でオルハンパクムの本とかうらやましいわ

567 :吾輩は名無しである:2009/07/07(火) 23:46:20
宮川淳著作集全三巻揃一万円
定価より安く買えるとはねぇ
これだから町の古本屋は素敵だ!
スキップしたい気分だったな

568 :吾輩は名無しである:2009/07/09(木) 22:43:43
従妹ベット
あら皮
娼婦の栄光と悲惨



569 :ザ・スミス:2009/07/10(金) 23:08:25
『戦争と平和』 金が足りなくて1と2しか買えなかったけど。
740円だった

570 :ミシン:2009/07/10(金) 23:58:56
後藤明生の『蜂 アカデミーからの報告』欲しい。中村光夫全集死ぬまでに読みそうにないから売りたい。平野謙とかバブルの頃に買ったらバカ高かったのに今じゃ二束三文(T_T)

571 :ザ・スミス:2009/07/14(火) 22:46:03
『戦争と平和』3と4も買った

572 :吾輩は名無しである:2009/07/15(水) 23:38:31
モーム 人間の絆

573 :ザ・スミス:2009/07/16(木) 23:25:47
『チェーホフ全集』1と8だけ買った。合わせて1350円

574 :みしん:2009/07/17(金) 23:17:49
>>573

> 『チェーホフ全集』1と8だけ買った。合わせて1350円

575 :ザ・スミス:2009/07/17(金) 23:51:28
>>574
その二つしか売ってなかった

576 :吾輩は名無しである:2009/07/18(土) 21:01:53
踏んだり蹴ったりな一日だったから、やけになって買った。

グレースと公爵
シーシュポスの神話
転落 追放と王国
遠い声遠い部屋
愛の試み
チャタ令夫人の恋人
人間とは何か マークトゥ絵印
日本の文学 樋口一葉・徳富蘇峰・国木田独歩


もっと買いたいけど金がない!

577 :吾輩は名無しである:2009/07/19(日) 18:58:26
文学狂いの宿命でござい、今日も乱れ買い

旋風・春の嵐・荒野のおおかみ・郷愁・シッだールタ ヘルマンヘッセ
ロンググッパイ チャンドラー(春樹訳以外もあったんだね)
じゃじゃ馬ならし空騒ぎ・アントニーとクレオパトラ シェイクスピア
メリースチュアート ツヴァイク
余は如何にして基督信徒になりし乎 内村鑑三
愛をめぐる随想 シャルドンヌ
死んでいったひとりの若い女性への公開状 セブロン
マダムエドワルダ バタイユ
ジョニー、あなたと知らずに・愛に傷ついて オブライエン

オブライエンの背表紙に書かれてある粗筋にここまで惹かれた男も
めずらしいことだろう

578 :吾輩は名無しである:2009/07/19(日) 20:35:31
骨董商 上下
アンリ・ボスコは未訳の作品がまだ結構あるんだよな
多田智満子亡き今となっては天沢さんに頑張ってもらうしか無さそうだが・・・

579 :吾輩は名無しである:2009/07/19(日) 21:35:53
今日、でも昨日でもまあないけれど、買いましたよ『道徳の系譜』。
それと以前に某スレにて薦めて下さった方がいた『クマのプーさん』
(英語文庫版)も。どっちも出来れば年内には読みたいな。

580 :吾輩は名無しである:2009/07/19(日) 22:44:25
ヴィスコチル&カリンティ「そうはいっても飛ぶのはやさしい」 500円
ザミャーチン「われら」 300円
スタニスワフ・レム「宇宙創世記ロボットの旅」200円
小林信彦「回想の江戸川乱歩」250円

初めての店で割安なものだけとりあえず買ってみた。
4店回ったらそのうち3店で、同じコースを回ってるらしいカップルに出会ったw
女連れで古本屋とはさすが中央線

581 :みしん:2009/07/24(金) 01:05:00
日高義樹『わたしの第七艦隊』今ある本読み終わるのにはあと30年くらいかかりそうだな、『1Q84』より『兵士の報酬』のほうがやっぱおもしろいよ、本は楽しい〜ずいぶんムダをした、カフカとレムがいい

582 :みしん:2009/07/24(金) 01:15:39
>>580

> ヴィスコチル&カリンティ「そうはいっても飛ぶのはやさしい」 500円
> ザミャーチン「われら」 300円
> スタニスワフ・レム「宇宙創世記ロボットの旅」200円
> 小林信彦「回想の江戸川乱歩」250円

> 初めての店で割安なものだけとりあえず買ってみた。
> 4店回ったらそのうち3店で、同じコースを回ってるらしいカップルに出会ったw
> 女連れで古本屋とはさすが中央線

レムは買えるだけ買って読みたい、ピルクスも虚数もスゲー、スゲー本にぶち当たると嬉しかった、大体ドストエフスキー読んでないヤツが多すぎだよ、古本漁りするんなら

583 :みしん:2009/07/26(日) 02:51:36
絶滅しそうな店の種類、
CDショップ
書店
古書肆
文房具屋
印刷屋
ブックスーパーイトーとかは古書肆じゃないよ!
Amazonもアスクルも便利だけど決定的につまんないんだよ、なんとかしろ!


584 :吾輩は名無しである:2009/07/27(月) 20:07:02
ジャン・コクトー 「阿片」 堀口大学訳 角川文庫 105円
旧語訳のをヒーヒー言いながら読んでいたので、新語訳が手に入って嬉しい

585 :吾輩は名無しである:2009/07/27(月) 20:51:28
旧語?

586 :ザ・スミス:2009/07/27(月) 22:46:30
カント『永遠平和のために/啓蒙とは何か 他3編』 350円

本が溜まってゆく・・・

587 :吾輩は名無しである:2009/07/30(木) 22:37:51
春の道標(黒井千次)新潮文庫105円也



588 :ザ・スミス:2009/07/31(金) 23:12:30
フロイト『人はなぜ戦争をするのか』350円

フロイトはうれしいぜ

589 :吾輩は名無しである:2009/08/01(土) 12:16:09
「カバンのなかの月夜」北園克衛 105円

590 :吾輩は名無しである:2009/08/02(日) 19:10:23
地元の図書館で近頃本の入れ替えをしてるだかで、
不要と判断した本をリサイクル本と称しタダで投げ渡してたようだから、
ふらっと寄ってみたら、意外な収穫にびっくりした。

フライデーあるいは太平洋の冥界 トゥルニエ
別れのワルツ クンデラ
隣の庭 ドノーソ
土台穴 プラトーノフ
他にも、タブッキやイワンブーニンなど18冊

なんだこりゃ。私的には来月辺りに前々から欲しかったサラマーゴの白の闇が
落ちてくるんじゃないかと思っている

591 :吾輩は名無しである:2009/08/02(日) 19:17:13
>>589
うらやましい


野上弥生子「森」350円

592 :ザ・スミス:2009/08/06(木) 23:12:22
『ナインストーリーズ』250円

593 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/06(木) 23:37:18
マキアヴェルリ『マンドラゴラ』岩波文庫、105円

鬼汚い

594 :吾輩は名無しである:2009/08/07(金) 04:12:40
ル・クレジオ『調書』
ヴォネガット『スローターハウス5』
倉橋由美子『ヴァージニア』
しめて1000円くらい

595 :吾輩は名無しである:2009/08/07(金) 04:42:53
アルフォンス・イノウエ 『Belle Filles』12000円
すっげー悩んだ

596 :吾輩は名無しである:2009/08/07(金) 04:51:10
大西巨人 『地獄変相奏鳴曲』 3000円

597 :吾輩は名無しである:2009/08/07(金) 23:49:40
アレクサンドリア四重奏

598 :吾輩は名無しである:2009/08/10(月) 00:05:38

枯木灘

599 :ザ・スミス:2009/08/10(月) 23:08:18
トルストイ 『人生論』250円

600 :吾輩は名無しである:2009/08/11(火) 00:33:07
塚本邦雄『感幻楽』一万円

601 :吾輩は名無しである:2009/08/11(火) 05:07:15
昨日だが…

アウグスト・K・ウィードマン『ロマン主義と表現主義』3000円
池田浩士『闇の文化史』1300円
高山宏『アリス狩り』3000円
井上謙『評伝横光利一』3000円

602 :吾輩は名無しである:2009/08/11(火) 12:21:06
みんな金持ちだなあ
リラダン『残酷物語』400円

603 :吾輩は名無しである:2009/08/11(火) 16:12:40
【静岡地震】静岡市で43歳女性―本に埋もれて窒息死か
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1249973786/

604 :吾輩は名無しである:2009/08/11(火) 17:09:33
>>602
それいい買い物だね。『ヴェラ』は特に好きだな。

605 :吾輩は名無しである:2009/08/11(火) 18:25:31
おおリラダンが続く

スタージョン「海を失った男」 100円
リラダン「未來のイヴ」 100円

エリック・マコーマック「隠し部屋を査察して」 100円
カレル・チャペック「ポケットから出てきたミステリー」300円

606 :ザ・スミス:2009/08/13(木) 23:14:36
ドストエフスキー『永遠の夫』300円
サルトル『水いらず』350円


607 :クロポトキン・プロジェクト:2009/08/14(金) 22:00:50
群馬県伊勢崎市の「いいだや」より
『大杉栄・伊藤野枝選集第一巻 クロポトキン研究』1050円
加藤一夫(編)『クロポトキンの芸術論』1050円

608 :吾輩は名無しである:2009/08/14(金) 22:10:52
吉屋信子『屋根裏の二處女』 昭和二十二年発行家庭社版 2800円

609 :吾輩は名無しである:2009/08/16(日) 21:30:22
投書狂グレアム・グリーン 500円

610 :吾輩は名無しである:2009/08/16(日) 22:28:28
>>603のニュースは俺も気になった。
みんなはどんな環境でどのくらいの蔵書をかかえてる?
俺は5000冊の本と2000枚のCD、300枚のアナログ盤、1000本のDVD、1000本の中古ビデオ。
四畳半の居間と五畳の台所の木造アパートに住んでる。
大地震があったら確実に、本棚に埋まって死ぬだろう。

611 :吾輩は名無しである:2009/08/16(日) 22:53:18
>>610
友人が似た様な住居でLP数万枚蔵書数千冊で
埋もれて死ねたら本望だそうだ。

それより床が抜ける事の方を恐れていて
住居探しの際は必ず「1階限定」らしい。

612 :吾輩は名無しである:2009/08/17(月) 00:31:11
1階でも底が抜けることはあるけどな

613 :吾輩は名無しである:2009/08/17(月) 09:08:24
森見登美彦「夜は短し歩けよ乙女」750円

614 :吾輩は名無しである:2009/08/17(月) 09:42:07
石田衣良「4TEEN」千五百円

615 :吾輩は名無しである:2009/08/17(月) 11:50:04
>>614
いいね。

616 :吾輩は名無しである:2009/08/17(月) 17:39:20
江藤淳 「西洋の影」 100円
小林秀雄 「わが人生観」 150円
サルトル 「嘔吐」 500円

617 :吾輩は名無しである:2009/08/19(水) 21:29:47
「なぜ、猫とつきあうのか」 吉本 隆明
「猫とともに去りぬ」ロダーリ
「1ドルの価値/賢者の贈り物」 O・ヘンリ
の三冊で100円

「一戔五厘の旗」花森安治 105円
「狂懐の神々」 横尾忠則 105円


618 :吾輩は名無しである:2009/08/19(水) 22:48:28
「語源で覚える最頻出イディオム」

これは英語勉強している人よりも、文学好きに薦めたい本だ

619 :吾輩は名無しである:2009/08/19(水) 23:40:39
ジョルジュ・バタイユ傑作集 聖なる神 生田耕作訳 二見書房 1969 800円
近所のブックスーパーいとうの古書コーナーが侮れない

620 :吾輩は名無しである:2009/08/20(木) 01:14:01
「學生に與ふ」 河合榮治郎 2000円
「益軒十訓」 貝原益軒 5000円
久々にこんなに使ったな

621 :吾輩は名無しである:2009/08/21(金) 01:51:47
丸山健二「ときめきに死す」 100円

622 :吾輩は名無しである:2009/08/26(水) 02:06:14
北園克衛『黒い火』一万五千円

623 :吾輩は名無しである:2009/08/28(金) 21:15:23
フィリップ・ホセ・ファーマー
「太陽神降臨」600円

624 :吾輩は名無しである:2009/08/29(土) 08:25:15
昨日だけど

ゴーゴリ 「外套・鼻」

寝ぼけて1時間早く出勤しちゃったから、有意義な時間潰しができた

625 :吾輩は名無しである:2009/08/31(月) 02:20:35
ゴーリキー「イタリア物語」
アンドレーエフ「霧の中」
シメリョフ「レストランのボーイ」
の三つが入った全集で105円

626 :吾輩は名無しである:2009/08/31(月) 17:34:11
ロビンソンクルウソオ&十五少年(改造社!):白石實三訳

創造的進化(岩波)上・下:ベルグソン
幸福論(同):ラッセル
現代の批判(同):キルケゴール
世界文学大系(筑摩書房, 「誘惑者の日記」「反復」収録):キルケゴール

下四つは保存状態も良いのに全部100円で素晴らしかった
岩波はどれもブックオフだと300円は免れないレベル
一番上のは昭和5年にしては製本が良かったのと、改造社の円本というだけで衝動買いしてしまった

627 :吾輩は名無しである:2009/08/31(月) 19:05:26
ゴンブローヴィッチ / シュルツ 「フェルディドゥルケ / 肉桂色の店」 集英社版 世界の文学10 650円
ドノソ 「夜のみだらな鳥」 集英社版 世界の文学31 650円

628 :吾輩は名無しである:2009/09/01(火) 06:53:58
昭和初期物とか旧仮名遣いが読みにくくて苦手だ

629 :クロポトキン・プロジェクト:2009/09/01(火) 21:44:10
「農民の福音」黒色戦線社 500円

630 :吾輩は名無しである:2009/09/02(水) 01:51:54
世界の名著
マリノフスキー「西太平洋の遠洋航海者」
レヴィ・ストロース「悲しき熱帯」
450円

631 :吾輩は名無しである:2009/09/03(木) 16:19:27
マンディアルグ短編集・黒い美術館 白水社2000円
マンディアルグ短編集・燠火 白水社2000円
さかしま美と頽廃の人工楽園 J・K・ユイスマンス 光風社出版2500円
全部ネットの古本屋だが

632 :ザ・スミス:2009/09/04(金) 02:45:56
ハイデガー『存在と時間 』上 ちくま学芸文庫 650円

ナイス

633 :吾輩は名無しである:2009/09/04(金) 03:03:35
>>631
文庫でもっと安く買えるじゃん

634 :クロポトキン・プロジェクト:2009/09/07(月) 23:24:21
クロポトキン 大杉栄・石川三四郎・大沢正道訳「クロポトキン小論文集1」
1500円

635 :吾輩は名無しである:2009/09/07(月) 23:37:28
いのちの初夜(北条民雄)105円

636 :ザ・スミス:2009/09/08(火) 02:26:56
ニーチェ『古代ギリシャの精神』 650円
プルースト『失われた時を求めて』550円

637 :吾輩は名無しである:2009/09/08(火) 19:36:43
小学館日本古典文学全集全51巻中14冊×210円

638 :吾輩は名無しである:2009/09/10(木) 23:47:48
シラー ヴァレンシュタイン
    群盗 
ブックオフで

639 :吾輩は名無しである:2009/09/12(土) 22:12:33
バルガス=リョサ『世界終末戦争』5800円
バルザック『三十女』3000円
カミュ『最初の人間』800円

640 :ザ・スミス:2009/09/12(土) 22:34:28
>>639
うおお!!!!!!?!!!!!!!!!!

641 :吾輩は名無しである:2009/09/12(土) 22:47:02
ウィリアム・ベックフォード『ヴァテック―亜刺比亜譚』 牧神社出版 1974 2000円
ラッキー

642 :吾輩は名無しである:2009/09/14(月) 21:52:53
檀一雄『檀流クッキング』200円

うまー

643 :吾輩は名無しである:2009/09/14(月) 22:11:37
トルストイ「人生論」200円也

644 :吾輩は名無しである:2009/09/16(水) 02:15:05
森鴎外訳『即興詩人』岩波文庫 上下 600円

ちくまでも読めるっけ?

645 :吾輩は名無しである:2009/09/16(水) 05:45:46
エクウス/ピーター・シェーファー
吉行訳『好色一代男』
モーリス/E・M・フォースター
聖書物語/ノーマン・メイラー
密猟者たち/トム・フランクリン

小金入ったんで『オブモーロフ』こうたろかおもて丸善行ったが、
確か全三巻中の一冊しか置いてなかったよ。死ね。

646 :吾輩は名無しである:2009/09/17(木) 04:54:43
ドグラマグラ 200円

ずっと避けてたんだがついつい買っちゃった
読みきれるかな

647 :吾輩は名無しである:2009/09/17(木) 14:30:52
安部公房「都市への回路」1050円

648 :吾輩は名無しである:2009/09/19(土) 12:53:19
古井由吉『仮往生伝試文』箱帯付 2480円

649 :吾輩は名無しである:2009/09/19(土) 21:20:52
なんだか「読みたい」よりコレクション的に買ってる感ありの奴がいるな
まあ、人それぞれだけど

650 :吾輩は名無しである:2009/09/19(土) 21:41:05
本は装丁も含めてひとつの作品だしな。
読めればいいって人は図書館を利用するだろうし、まさに人それぞれで、別に悪いことではない。愛書家って言葉があるくらいだし
CDやレコードでも、こういうこというとたいてい叩かれるが


651 :吾輩は名無しである:2009/09/19(土) 21:54:51
古井由吉「櫛の火」105円

652 :吾輩は名無しである:2009/09/19(土) 23:14:24
古井由吉『野川』新同品 1000円
ガルシア=マルケス『落葉』840円
村上春樹・川本三郎『映画をめぐる冒険』700円

653 :吾輩は名無しである:2009/09/20(日) 00:03:12
もちろん本はまず読むものだが、気に入れば宝物になり、コレクションとして死ぬまで
所有するつもり。だから大事にきれいに扱っている。

654 :吾輩は名無しである:2009/09/20(日) 06:29:40
間違いなく俺もコレクターと呼ばれる手合いの一人だろうが
俺は手に入れた本はむしろ手垢だなんだでボロボロにしてしまうな。鉛筆で線だって引いちゃうし付箋だってベタベタ貼っちゃうもん。私がその本を所有していたという歴史を刻むがごとく!
なんのこっちゃ。本の扱い方も人それぞれだな。

655 :吾輩は名無しである:2009/09/20(日) 07:47:49
>>653
遺書は書いといた方がいいよ。
親族が処理に困るから。

656 :吾輩は名無しである:2009/09/21(月) 15:23:11
後は野となれ山となれ

657 :吾輩は名無しである:2009/09/21(月) 19:14:17
ようやっと買いましたぜ(てゆーか、買う、手配をした)チェーホフ全集。
楽しみ〜

658 :吾輩は名無しである:2009/09/21(月) 21:39:10
>>657
いいなぁ〜。

後、俺はバルザック全集と谷崎全集が欲しい。

…いるとこ無くなりそう。

659 :吾輩は名無しである:2009/09/22(火) 02:26:59
うん。たかだか一万そこそこでかくも喜べるwwんだもの、
やっすいよね〜ほんと、本読みって(苦笑

ちなみに以下は数時間前にブクにてこうてきたもの。
ハックスリの(上・下)、ニーベルンゲンの歌(上・下)、
20世紀イギリス短篇選(上のみ)、モンスター・ドライブイン(創元SF文庫)
ゴーストバスターズ(講談社文庫版)、キャッチャーインザライの謎をとく、
A Wizard of Earthsea(ル・グインのペーパーバック)を計1000円弱。
『恋愛対位法』はわりと早いうちに読んじゃうかもしんない、…積んだままの
『すばらしい新世界』読んでそれが、おもしろかったらだがwww

>>649
うん、まさにそんな感じでも(苦笑
いいかげんにそろそろ、呼んでみようかしらんwwなーんてね。
――ほんっきでカネねーときに、それでもで買った文庫本一冊105円ww
みたいなのはさすがに俺だってww、その日のうちに読み始めたりも
するんだが。


660 :吾輩は名無しである:2009/09/22(火) 19:44:26
海音寺潮五郎「天と地と」(全5巻箱入)角川文庫 280円
泉鏡花「草迷宮」岩波文庫 100円
林三郎「太平洋戦争陸戦概史」岩波新書 175円  

661 :吾輩は名無しである:2009/09/22(火) 21:45:48
黒井千次「五月巡歴」450円

662 :吾輩は名無しである:2009/09/22(火) 23:10:19
なんか粋の良い奴が沸いてきたな
愛書家(笑)ビブリオマニア(核爆)ってこんなやつらばっかなの?wwww

663 :吾輩は名無しである:2009/09/22(火) 23:20:53
よかったな、仲間がいて(笑)

664 :吾輩は名無しである:2009/09/22(火) 23:27:37
>>663
お前のそのレスは誰に宛てたものなの?

665 :吾輩は名無しである:2009/09/23(水) 18:02:48
谷崎潤一郎「卍」200円
谷崎潤一郎「痴人の愛」200円
津村節子「玩具」200円
大江健三郎「個人的な体験」200円
中勘助「銀の匙」105円
ジョイス「タブリン市民」105円

666 :吾輩は名無しである:2009/09/24(木) 17:30:51
仙台の有名大型店にて。
品揃えはさすがだった。それに東京よりは安い。
時間があればもっと色々見たんだけど・・・

シンクレーア「人われを大工と呼ぶ 百パーセント愛国者」新潮社世界文学全集2期8巻 1000円
A・バージェス「一九八五年」サンリオ文庫 1000円
エリセーエフ「赤露の人質日記」中公文庫 500円
コムパーニ「白黒年代記」世界古典文庫 500円
アルツィバーシェフ「最後の一線 中・下」創元文庫 各500円
ハックスリー「すばらしい新世界」講談社文庫 200円



667 :吾輩は名無しである:2009/09/25(金) 03:07:38
村上春樹『世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド』箱帯付 1000円
古井由吉『槿』箱帯付 初版 900円
ナボコフ『魅惑者』帯付 初版 800円

668 :吾輩は名無しである:2009/09/25(金) 03:49:50
帯なんていらねえよ!

669 :吾輩は名無しである:2009/09/25(金) 06:06:06
アップダイク「ケンタウロス」500円

670 :吾輩は名無しである:2009/09/25(金) 17:32:17
>>668
帯、廃止して欲しいよ。それにエコだろ、エコ。


671 :吾輩は名無しである:2009/09/25(金) 19:08:23
ピンチョン『重力の虹』上下 3000円

672 :吾輩は名無しである:2009/09/25(金) 20:53:47
グレートギャツビー
フイッツジェラルド
百円

673 :吾輩は名無しである:2009/09/25(金) 21:58:57
そういえば三島由紀夫の『魔群の通過』の帯だけ、50万で買い取った話が
あったな。

674 :吾輩は名無しである:2009/09/25(金) 23:12:24
エコなんて一時的な風潮にすぎん。50年経ったら、何のことかわからなくなるだろう。

675 :吾輩は名無しである:2009/09/26(土) 00:34:34
エコエコアザラシ

676 :吾輩は名無しである:2009/09/26(土) 00:49:42
ナボコフ『青春』2000円

677 :吾輩は名無しである:2009/09/26(土) 01:27:52
>>676
垂涎…

678 :吾輩は名無しである:2009/09/26(土) 03:07:44
ホントラッキーだった。『青春』の実物はじめて見た。

679 :吾輩は名無しである:2009/09/26(土) 11:09:20
笙野頼子 「金比羅」 400円
多和田葉子 「エクソフォニー」500円

どっちも文庫で出てない

680 :吾輩は名無しである:2009/09/26(土) 12:33:02
>>679
海底八幡宮のあとがきに「金毘羅三部作は河出から文庫がでる」って書いてあったよ。
単行本その値段ならいいと思うけど

681 :吾輩は名無しである:2009/09/26(土) 15:06:03
>>676
は〜
出会いだね。一体どこで出会った。そしてなんて価格設定だ

682 :吾輩は名無しである:2009/09/26(土) 21:53:49
早稲田の古本屋。ここはたまに拾い物がある。

683 :吾輩は名無しである:2009/09/27(日) 03:37:14
A・カルペンティエール『ハープと影』千円。

684 :吾輩は名無しである:2009/09/27(日) 16:10:20
D.H.ロレンス
「恋する女たち(上)」
新潮文庫
105円

685 :吾輩は名無しである:2009/09/28(月) 23:08:27
内田百陲王様の背中」福武文庫
ブックマーケットにて210円

686 :吾輩は名無しである:2009/09/29(火) 03:29:56
中井英夫 蒼白者の行進 筑摩書房 700円
ジャコモ・カザノヴァ/窪田般彌 孤独な色事師 薔薇十字社 2000円
根本茂男 柾它希家の人々 冥草舎 2600円
探し物があるときはネットの古書店の方が便利だが、やっぱり実際の古本屋の方が面白い


687 :吾輩は名無しである:2009/09/29(火) 03:32:28
>>686
センスねーな。バーカw

688 :ザ・スミス:2009/09/29(火) 07:32:06
>>687 セントが無いときは円で買うしかないね。
    
『失われた時を求めて 3』 550¢

689 :吾輩は名無しである:2009/09/29(火) 09:35:59
>>637

どうしてそういう事言うの?
俺は良いと思って買ったのに。悲しくなるよ。何がセンス悪いのか教えてくれないかな。

690 :吾輩は名無しである:2009/09/29(火) 09:39:48
>>689
ほっとき。自分の趣味に反する他人の趣味が許せないだけのおこちゃまなんだから。

笑っていいこいいこして大人の態度を取ろうよ。


691 :吾輩は名無しである:2009/09/29(火) 09:50:16
なにこの流れ
ここまで全部自演だとしてもそうじゃなくても、まあなんとみっともないことでしょう

692 :吾輩は名無しである:2009/09/29(火) 15:49:33
失職してお金ないのに古本に2700円(14冊)も使ってしまったw

693 :687:2009/09/29(火) 19:11:05
>>689
ごめん。僕の知らない本だったから…

694 :吾輩は名無しである:2009/09/29(火) 19:20:09
この板もうID付けてくれ
気持ち悪い

695 :吾輩は名無しである:2009/09/29(火) 19:27:36
>>693
ちゃんと謝ってくれたから許すよ。

696 :吾輩は名無しである:2009/09/29(火) 20:15:06
>>693
お、素直だね。いいね、いいね。


697 :吾輩は名無しである:2009/09/29(火) 21:45:25
巻き添えを食らったジャコモ・カザノヴァと根本茂男がまったく可哀相である


698 :吾輩は名無しである:2009/09/29(火) 22:13:26
山田悠介の自殺プロデゥース!

699 :吾輩は名無しである:2009/09/29(火) 23:39:26
小松左京の「一生に一度の月」

700 :吾輩は名無しである:2009/09/30(水) 01:58:41
マルカム・ラウリー『活火山の下』 6800円

701 :吾輩は名無しである:2009/09/30(水) 06:40:52
>>700
センスねーな。バーカw

702 :ザ・スミス:2009/09/30(水) 06:44:57
>>701
またかよ ウンコ野郎だな

つーか『活火山の下』って手に入れにくいんじゃなかったっけ?
よく覚えてないけど

703 :701:2009/10/01(木) 00:15:42
はい、うんこ野郎です。すみません。

704 :701:2009/10/01(木) 02:59:03
って謝るわけねーだろカス!!!!

705 :吾輩は名無しである:2009/10/01(木) 07:23:11

おこちゃまだな、スル〜すべし


706 :吾輩は名無しである:2009/10/01(木) 10:10:27
マリオ バルガス・リョサ ラ・カテドラルでの対話 650円

707 :吾輩は名無しである:2009/10/01(木) 13:37:12
久しぶりに神保町行きたくなってきた

708 :吾輩は名無しである:2009/10/01(木) 23:55:57
感情教育 岩波文庫

709 :吾輩は名無しである:2009/10/02(金) 04:45:48
『コレクションズ』フランゼン2100円
『海辺の悲劇』バルザック105円
『武士道』新渡戸105円
『補給戦』クレフェルト750円
計3060円

コレクションズと補給戦が楽しみ

710 :吾輩は名無しである:2009/10/02(金) 22:53:46
輝ける碧き空の下で 北杜夫 第一部300円 

711 :吾輩は名無しである:2009/10/03(土) 12:22:04
ジョルジュ・ペレック『眠る男』1000円

712 :吾輩は名無しである:2009/10/03(土) 14:24:07
工藤好美「叙事詩と抒情詩」南雲堂不死鳥文庫
波多野精一「西洋哲学史要」大日本図書

計300円

713 :ザ・スミス:2009/10/03(土) 20:33:19
>>703
そうだ お前はウンコ野郎だ 正直で良いな


『論考』350円

714 :吾輩は名無しである:2009/10/03(土) 21:14:49
岩波のシュルレアリスム宣言

100円


>>712
羨ましすぎる

715 :吾輩は名無しである:2009/10/03(土) 21:29:01
>>605
どこで、買いました?。

716 :715:2009/10/03(土) 21:30:09
>>705だった。間違えた。

717 :吾輩は名無しである:2009/10/03(土) 21:50:56
「おこちゃまだな、スル〜すべし」
705著

718 :吾輩は名無しである:2009/10/03(土) 21:53:49
落ち着けw
>>700じゃないの?

719 :吾輩は名無しである:2009/10/03(土) 22:53:05
『集英社版世界の文学全集』1〜38巻 計3990円

720 :吾輩は名無しである:2009/10/03(土) 22:54:29
世界の文学全集じゃなくて世界文学全集だった

721 :吾輩は名無しである:2009/10/04(日) 01:07:03
それって『20世紀の文学』版だよね?
それでも揃いでそれなら安いな。いい買い物だ。


今さっき帰ってきたところだが大したもんなし
『星の王子さまを探して』とか学研版横光とか。

722 :715:2009/10/04(日) 12:24:42
スマン。>>706だったよ。どこで、買いました?。

723 :吾輩は名無しである:2009/10/04(日) 23:17:13
>>722
ブックオフで購入しました

724 :吾輩は名無しである:2009/10/04(日) 23:21:51
ブレイク 無心の歌・有心の歌 角川文庫 250円

725 :吾輩は名無しである:2009/10/05(月) 12:35:08
「アイバンホー」(昭和初期の円本) 百円ナリ。
京都の福田屋書店にて。

726 :吾輩は名無しである:2009/10/05(月) 13:43:47
特定しました

727 :吾輩は名無しである:2009/10/07(水) 07:54:38
精選名著復刻全集「月に吠える」「春と修羅」 

1300円

728 :吾輩は名無しである:2009/10/07(水) 23:11:48
ガラスの迷路(藤本泉)105円

729 :吾輩は名無しである:2009/10/09(金) 18:11:58
アフリカの日々 ディネーセン 105円

730 :吾輩は名無しである:2009/10/13(火) 01:03:43
輝ける碧き空の下で 第一部 300円

731 :吾輩は名無しである:2009/10/13(火) 23:02:01
イスマイル・カダレ「砕かれた四月」
ミラン・クンデラ「不滅」
リシャール・コラス×シャン・サ往復書簡
計315円

732 :吾輩は名無しである:2009/10/16(金) 23:43:02
ファウルズ『フランス軍中尉の女』4500円

733 :吾輩は名無しである:2009/10/17(土) 14:40:28
新宿展ってどうよ?


734 :吾輩は名無しである:2009/10/17(土) 20:12:42
人が少なくて棚が見やすいです。

735 :吾輩は名無しである:2009/10/19(月) 14:22:03
これから行こうかと思います

736 :吾輩は名無しである:2009/10/19(月) 14:34:58
群盗 シラー 105円

737 :吾輩は名無しである:2009/10/19(月) 23:38:40
ブックオフで半端だけど「魔太郎がくる」の初版版売ってた
1〜9までだけど速攻買いました、10〜13は専門店とか少しずつ買おうかな

別にレアではないけど、人気でなかなか入ってこないワンピースが今日は入荷してたので、
しかも状態も良かったので持っていなかった巻16冊買ってしまった。

738 :吾輩は名無しである:2009/10/19(月) 23:46:30
船乗りクプクプの冒険は名作だから売らないほうが

739 :吾輩は名無しである:2009/10/20(火) 00:04:22
>>737
>ブックオフで半端だけど「魔太郎がくる」の初版版売ってた

そうした希少価値のある本はハネられて、別ルートで販売されるのかとおもっていた。
現在発売されている「新装版」は問題シーンの削除・描き直しや多数の欠番で(よくある話だが)、
本来の魅力が半減しているから。(文庫版もおなじ)
本といえば「初版」にこだわる人がいるけど、漫画だって同じだね。
魔太郎がくるの読者って、ワンピースも読むんだね。


740 :吾輩は名無しである:2009/10/20(火) 00:29:51
お〜い、はげや!

741 :吾輩は名無しである:2009/10/20(火) 23:56:25
横光利一『家族会議』(新潮文庫) 400円
石坂洋二郎『若い人』(新潮文庫) 370円

どっちも絶版だったはず。明日から時間つくって読むか。

742 :吾輩は名無しである:2009/10/21(水) 00:11:58
石坂洋二郎を読まれる方、いらっしゃるんですね〜。ちょっと意外(^^)

743 :吾輩は名無しである:2009/10/21(水) 00:37:13
>>739
見つけたときは新装版かと思い、思わず目を疑いましたよ、確認できたときはかなり興奮しました
ちなみにチャンピオンコミックスの250円コーナーに並んでありました
やはりカットされた話が多いですね、カットされた話に限って魔太郎が特に酷い目に遭ってます
そして特に残虐で恐ろしい報復を行ってます
文庫版も少し持ってますが、初版読んだあとだと話の展開が不自然と感じましたね。
今まで漫画の初版って内容は特に変わりないと思ってたけど、
>>739さんのおっしゃる通りこの漫画は特に初版であるから魅力がありますね

あといろんな漫画読みますよ、藤子漫画は最近特に読みますね「黒べエ」「ブラック商会変寄朗」など
ワンピースはなかなか行きつけのブックオフには入荷されないのであったらラッキーって感じです


744 :吾輩は名無しである:2009/10/26(月) 19:48:23
クロード・シモン ペテン師/風/ル・パラス 700円

745 :吾輩は名無しである:2009/11/04(水) 21:47:40
『緑の家』バルガス・リョサ
『夜の来訪者』プリーストリー
『釣師・釣場』井伏鱒二
各105円、計315円

因みに昨日は『黄色い雨』900円を手に入れた。ラテアメ最高だね

746 :吾輩は名無しである:2009/11/05(木) 00:38:22
ラグーザお玉自叙伝 木村毅 600円

747 :吾輩は名無しである:2009/11/06(金) 09:29:40
大江

748 :吾輩は名無しである:2009/11/06(金) 14:40:15
安部公房全作品 全15巻
ベケット短編集
ムジール「特性のない男」5〜6巻
ナボコフ「ナボコフの一ダース」
ゴードン・M・ウィリアムズ「わらの犬」
フェリーニ「アマルコルド」
ジャリ「超男性」
レッシング「一人の男性と二人の女」

図書館主催の処分祭で全部無料でゲット。
ウマー。

749 :吾輩は名無しである:2009/11/10(火) 12:24:25
>>748
スレタイも読めないような奴は本読むなよ


750 :吾輩は名無しである:2009/11/17(火) 23:47:40
>>748
無料・タダでもらえるもの。 その3
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/kechi2/1251988844/


751 :吾輩は名無しである:2009/11/24(火) 23:50:23
ブレイク詩集

752 :吾輩は名無しである:2009/11/26(木) 22:43:00
『如何なる星のもとに』高見順 350円 新潮文庫
『日日の麺麭・風貌』小山清 840円 講談社文芸文庫

 高見順の文庫本って絶版だらけだね。
『いやな感じ』とか欲しい(読みたい)のがいっぱいあるんだけど・・・。
 
 文芸文庫は中古でも結構高いね・・・。

753 :吾輩は名無しである:2009/11/27(金) 03:34:04
今日は新宿古本市行くかな

754 :吾輩は名無しである:2009/11/27(金) 20:20:31
マラマッド『コーンの孤島』1600円
これでマラマッドの翻訳はすべて揃った。

755 :吾輩は名無しである:2009/12/05(土) 23:05:45
分別と多感

756 :吾輩は名無しである:2009/12/10(木) 10:16:25
カルロス・フエンテス アルテミオ・クルスの死 680円
クロード・シモン ペテン師:風 :ル・パラス 700円
エッリク・ホッファー 魂の錬金術 900円
メルヴィル ビリーバッド 250円

757 :吾輩は名無しである:2009/12/13(日) 01:39:05
メルヴィルは文庫?その昔国書刊行会版全集を7万円だったなぁ

758 :吾輩は名無しである:2009/12/14(月) 19:35:19
岩波の文庫です

759 :ザ・スミス:2009/12/14(月) 21:45:09
フーコーの『精神疾患とパーソナリティ』

760 :吾輩は名無しである:2009/12/14(月) 21:47:02
捕鯨とクジラ保護
http://backnumber.dailynews.yahoo.co.jp/?m=1312343&e=whales_and_whaling

761 :吾輩は名無しである:2009/12/20(日) 21:56:48
ニーチェとの対話 西尾幹二 

762 :吾輩は名無しである:2009/12/21(月) 00:25:38
三島由紀夫の『剣』、『美徳のよろめき』、『仮面の告白』の第1刷を手に入れますた。

763 :腹詮索:2009/12/21(月) 22:43:52
ヘミングウェイ「老人と海」

ミラングンデラ「存在の耐えられない軽さ」


764 :吾輩は名無しである:2009/12/23(水) 22:46:48
「買いっぱぐれて後悔した本」のスレは無いんだね

765 :吾輩は名無しである:2009/12/23(水) 23:09:13
>>764
たてた
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/book/1261577272/

766 :吾輩は名無しである:2009/12/25(金) 14:46:35
>>760
そのサイトはスレ違いだよ。


767 :吾輩は名無しである:2009/12/27(日) 13:03:37
存在の耐えられない軽さ ミラン・クンデラ 100円
停電の夜に ジュンパ・ラヒリ 100円

768 :吾輩は名無しである:2009/12/27(日) 22:18:29
「多情仏心」里見トン
「暢気眼鏡」「虫のいろいろ」尾崎一雄
「学生時代」久米正雄
「蒼氓」石川達三

年末年始は読みまくりだぜ。どうせテレビもつまらないだろうし・・・。

769 :吾輩は名無しである:2009/12/28(月) 00:16:37
ナボコフ「道化師をごらん!」
これでナボコフの長編はすべてそろった。

770 :吾輩は名無しである:2009/12/28(月) 00:23:17
>>769
いいな
幾らだった?

771 :吾輩は名無しである:2009/12/31(木) 14:20:19
50円だよ。

772 :吾輩は名無しである:2010/01/05(火) 23:49:54
マヤの二つの太陽 \3.000

773 :吾輩は名無しである:2010/01/07(木) 23:29:41
ダルタニャン物語 一冊105円で1155円

774 :吾輩は名無しである:2010/01/11(月) 12:46:33
レム『浴槽で発見された日記』(集英社)表紙カバーがかっこいい。

775 :吾輩は名無しである:2010/01/17(日) 01:19:19
ハクスリー『島』

776 :吾輩は名無しである:2010/01/17(日) 19:06:29
シェイクスピア『お気に召すまま』

777 :吾輩は名無しである:2010/01/18(月) 01:56:50
読書日記・続読書日記(江国滋)
明治の宰相(杉森久英)
浪人の王者 頭山満(杉森久英)
東京 文明開化遺跡散歩(木村毅)
書物 (森銑三、柴田宵曲)
明治人物夜話(森銑三) 
とくと我を見たまえ―若松賤子の生涯(山口玲子)
女人讃歌―甲斐庄楠音の生涯(栗田勇)
海の歌う日―大杉栄・伊藤野枝へ ルイズより(伊藤ルイ)
テレビ見世物小屋(児玉隆也)

778 :吾輩は名無しである:2010/01/31(日) 21:54:14
瀧口修造の詩画集「スフィンクス」購入

779 :吾輩は名無しである:2010/02/05(金) 20:45:29
ドン・デリーロ『ボディ・アーティスト』
ボワロ&ナルスジャック『牝狼』
ウンベルト・エーコ『薔薇の名前』

780 :吾輩は名無しである:2010/02/07(日) 01:15:51
松本清張の「黒革の手帖(上)」買ったら中身が「ゲーテ格言集」だった


781 :吾輩は名無しである:2010/02/08(月) 02:39:23
そうか。おめでとう。

782 :吾輩は名無しである:2010/02/08(月) 16:34:49
稀によくある

783 :吾輩は名無しである:2010/02/08(月) 19:29:43
稀なのかよくあるのかどっちなんだ

784 :吾輩は名無しである:2010/02/10(水) 10:21:29
井伏「珍品堂主人」
ヘッセ「デミアン」
安部「カンガルーノート」
モーリア「レベッカ」
獅子文六「娘と私」

全部105均や

785 :吾輩は名無しである:2010/02/10(水) 10:50:38
>>784
いいねぇ

786 :吾輩は名無しである:2010/02/17(水) 08:59:54
集英社世界の文学16 ドーキー古文書 フラン・オブライエン 800円
供述によるとペレイラは アントニオ タブッキ 500円
パルプ チャールズ・ブコウスキー 250円
天才アラーキー 写真ノ方法 荒木経惟 100円


787 :吾輩は名無しである:2010/02/17(水) 21:27:04
ウォーターシップダウンのうさぎたち 旧版 上下で400円

788 :吾輩は名無しである:2010/02/18(木) 11:31:49
空気入れを下さいじゃなくて虫ゴムを下さいって言って一万円札を出せばもっ
と不機嫌にさせれるはず

街の商店街の商店がホームセンターに客を取られるのもむべなるかな

789 :吾輩は名無しである:2010/02/18(木) 11:43:43
虫ゴムは100円ショップでも売ってるのかな
こないだ油差しが売ってるのは見たのだが100円ショップってあんまし行か
ないのだが

790 :吾輩は名無しである:2010/02/21(日) 20:56:21
誤爆?

791 :吾輩は名無しである:2010/02/21(日) 22:31:15
続審問 J.L. ボルヘス 500円

792 :吾輩は名無しである:2010/02/22(月) 21:57:49
これも男の生きる道 橋本治 100円
最近忙しくて新刊書店に行けてないな

793 :吾輩は名無しである:2010/02/22(月) 22:22:43
獅子文六全集を全巻揃いで5,000円でゲットー!

794 :吾輩は名無しである:2010/02/23(火) 17:52:43
大丈夫な日本 福田和也 100円



795 :吾輩は名無しである:2010/02/24(水) 23:16:00
『夜と霧』 ふらんくる 100円
『ジョルダン標準型』伊理正夫 1800円

796 :吾輩は名無しである:2010/02/25(木) 14:02:14
スタニスワフ・レム「枯草熱」500円
間羊太郎「ミステリ百科事典」300円
沼野充義編「ユートピアへの手紙」800円
「ユリイカ 2008・3 新しい世界文学」400円

797 :吾輩は名無しである:2010/02/25(木) 15:16:14
バロウズ「爆発した切符」100円

798 :吾輩は名無しである:2010/02/25(木) 23:44:25
中野翠『ムテッポー文学館』350円

799 :吾輩は名無しである:2010/02/26(金) 01:11:38
夏目漱石
「我輩は猫である上・下」
「坊ちゃん」
各約500円

800 :吾輩は名無しである:2010/02/26(金) 21:10:14
「幕末明治女百話(上)」岩波文庫 105円

これと家にある下巻とで上下揃うはずだったんだが、
家にあるのも上巻だった。

801 :吾輩は名無しである:2010/03/01(月) 00:34:38
福田恒存「福田恒存全集」約700ページで800円!


802 :吾輩は名無しである:2010/03/03(水) 12:00:56
テレーズ・デスケルウ モーリアック 250円
ダブリンの人々 ジョイス 400円 ちくま新訳

803 :FFF:2010/03/03(水) 18:16:29
北条民雄全集 全二冊 初版
須賀敦子 ミラノ霧の風景 初版
中村稔著作集 1 初版
姿なき司祭 初版 

5100円也。

804 :吾輩は名無しである:2010/03/04(木) 00:50:14
矢作俊彦「ウロンググッドバイ」105円


805 :吾輩は名無しである:2010/03/04(木) 00:55:09
武田泰淳 「快楽」 新潮社の文学全集
筒井康隆 「文芸時評」 

210円@ブックオフ

806 :吾輩は名無しである:2010/03/04(木) 16:19:08
中野ジェームス修一「歪みを治してモデル体形になる」350円


807 :吾輩は名無しである:2010/03/05(金) 22:57:43
上大岡トメ 「キッパリ!」 105円

808 :吾輩は名無しである:2010/03/05(金) 23:01:05
>>800
わかるわー

809 :吾輩は名無しである:2010/03/06(土) 10:56:26
畑村洋太郎「失敗学実践講義」
柄谷行人「内省と遡行」
吉本隆明「転向論」

810 :吾輩は名無しである:2010/03/06(土) 13:05:24
昨日だけども、『インテレクチュアルズ』っての買ってきたよ。この本、
まだまだパラ見だけだが、なっかなかww 類書の『天才の通信簿』共々
講談社から文庫も出ていたみたいだが、ただしこちらは学術文庫から。
っても、どっちもハードカバー含めて絶版みたいだが。つうかあっちは
要らないがw内容が薄い。

他、ちょうど?高橋の『孤立無援の思想』とか。“どんなに意地をはっても、
人はたった独りでは生きてゆけない。だが人の夢や志は、誰に身替りしてもらう
わけにもいかない。他者とともに営む生活と、孤立無援の思惟との交差の仕方、
定め方。それが思想というものの原点である。さて歩まねばならぬ。――著者”

811 :吾輩は名無しである:2010/03/08(月) 20:47:00
立花 日本共産党の研究 二巻
アポリネール 虐殺された詩人
プイグ 蜘蛛女のキス
モア ユートピア
川又 幻詩狩り
中上 軽蔑

占めて1400円
 

812 :吾輩は名無しである:2010/03/09(火) 22:43:25
ジョージ・オーウェル 一九八四年 [新訳版] 
ハヤカワepi文庫 250円

葛西 善蔵 葛西善蔵集
新潮文庫 200円


813 :吾輩は名無しである:2010/03/10(水) 21:29:25
須賀敦子「コルシカ書店の仲間達」
三島由紀夫「若きサムライのために」計210円

814 :吾輩は名無しである:2010/03/10(水) 22:54:30
藤沢修平「凶刃」105円
映画「ゴースト」350円

815 :吾輩は名無しである:2010/03/10(水) 23:34:27
老いに挫けぬ男たち(小島直記)
宿六・色川武大(色川孝子)
山谷崖っぷち日記(大山史朗)
無想庵物語(山本夏彦)
六十九の非(田辺茂一)
行きゆきて (入江相政)
廃娼ひとすじ (久布白落実)

816 :吾輩は名無しである:2010/03/11(木) 00:37:21
>>813
「コルシア書店」です

817 :吾輩は名無しである:2010/03/12(金) 13:43:51
村上陽一郎「近代科学史」1000円


818 :吾輩は名無しである:2010/03/13(土) 19:19:19
世界の名著のプラトンの1と2、筑摩の世界文学のほうの、新潮は決定版の白痴、
角川選書版ドストエフスキイの生活('68)集英社は豪華版端本ソルジェニーツィン、
中公の新集フォースター、椎名麟三版悪霊、新潮版(赤いの)椎名、講談社は
われらの文学版の椎名/梅崎、海市初版、中公新書シェイクスピアの時代、
ウィルソンの宇宙ヴァンパイアー、マリオと魔術師、諷詠十二月三好達治は新潮文庫、
同じく新潮の中勘助集、復刻版春琴抄、とそれとCDを70枚強(っても内52は
声楽系のクオドロマニア)。まーここ3日分の合計だが。75円(春琴抄)〜
500円(プラトン。どれも)くらい。

819 :吾輩は名無しである:2010/03/14(日) 00:41:56
姉妹スレ
古本屋限定! 今日買った本! 6冊目!
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1240236114/

820 :吾輩は名無しである:2010/03/17(水) 07:41:04
槿 講談社文芸文庫 古井 由吉 250円
広場の孤独・漢奸 集英社文庫 堀田 善衛 250円

821 :さげ:2010/03/17(水) 21:00:22
ピエール・スーヴェルト&マルセル・アラン『ファントマ』 100円

822 :吾輩は名無しである:2010/03/21(日) 14:21:06
浪人の王者 頭山満(杉森久英)
荒野に骨を曝す(杉森久英)
俳優になろうか(笠智衆)
名ごりの夢―蘭医桂川家に生れて(今泉みね)
舶来屋一代(上前惇一郎)

823 :吾輩は名無しである:2010/03/22(月) 14:33:53
てゆうか、実はまーだまだ(ここ一週間くらいでも)たくさん買っては
いたんですが、とても読めそうな気がしない(時間的に/量的に)んで(苦笑
パニッツァ(全一の小説全集)とか魔術師とかシュティフターのスゲ古いのとか、
なんつーか、ヲタくさいやつをww 他ベタな古典(ブッデンとか)もいろいろと。
あー、右から左。

824 :吾輩は名無しである:2010/03/22(月) 14:38:06
あ、上のとは違う、ファウルズの。――だってさーそこ、
上に挙げた分だけなら合計でも5kとはいってないんだものww 困る。

825 :吾輩は名無しである:2010/03/22(月) 23:50:43
トムは真夜中の庭で 105円

826 :イノウエ・アル:2010/03/23(火) 22:33:51
荷風が随筆のどこかで「偶然のよろこびは期待したよろこびにまさる」とかいてましたが
古本を漁るたのしみはどこかそういったギャンブルのようなものを感じます。

講談社学術文庫のエルンスト・ユンガー『砂時計の書』。ブックオフでしたので105円で。
汚れや傷みは少々ありますがご愛敬のうちで(笑)これがわたしの初のユンガーの作品ですね。
翻訳はマイリンクの『ゴーレム』でお世話になった今村孝先生。

827 :吾輩は名無しである:2010/03/25(木) 16:21:15
牧野信一全集 全六巻 9000円

まさか一万円以内で買えるとは思わなかった

828 :吾輩は名無しである:2010/03/25(木) 23:18:42
ハザール事典―夢の狩人たちの物語 男性版 ミロラド パヴィチ 1300円


829 :イノウエ・アル:2010/03/26(金) 09:09:52
>>827
ほんとうにうらやましいです(笑)みなさんすごいなあ。

830 :吾輩は名無しである:2010/03/26(金) 16:36:44
タルホ入門 稲垣足穂 100円

831 :吾輩は名無しである:2010/03/28(日) 22:12:03
「白髪の唄」 古井由吉
「断作戦」   古山 高麗雄
「家畜人ヤプー 1」 沼正三
「アカシアの大連」 清岡卓行
「ブリキの太鼓 2」 グラス
「路上」 ケルアック

計630円

832 :吾輩は名無しである:2010/03/28(日) 23:15:26
「かくも長き不在」デュラス 500円

833 :吾輩は名無しである:2010/03/28(日) 23:30:09
「老妓抄」 岡本かの子 105円

834 :吾輩は名無しである:2010/03/28(日) 23:41:03
マイエルてマイヤーのことかよあいやぁ(じゃなくってマイヤァ

835 :吾輩は名無しである:2010/03/29(月) 16:37:31
黄金の果実ーナタリーサロート著 735円ww

836 :吾輩は名無しである:2010/04/02(金) 07:12:00
シュニッツラーとかバルビュスとか。

837 :吾輩は名無しである:2010/04/07(水) 22:35:54
「退屈読本」 佐藤春夫

「ヘルマンとドロテーア」 ゲーテ

「メランコリーの水脈」 三浦雅士

838 :吾輩は名無しである:2010/04/09(金) 17:08:51
「沈鐘」 ハウプトマン 300円

「愛の完成・静かなヴェロニカの誘惑」 ムージル 200円

「花柳小説名作選」 丸谷才一選 100円

839 :吾輩は名無しである:2010/04/09(金) 22:24:43
ロレンス短篇集 河野一郎編訳 400円

840 :吾輩は名無しである:2010/04/22(木) 01:12:21
沢木耕太郎「無名」



841 :吾輩は名無しである:2010/04/22(木) 23:38:08
「紅楼夢」(ニ)〜(十二)岩波文庫 105円×11
亀井勝一郎「日本人の精神史」(ニ)〜(四)講談社文庫 100円×3

どっちも第一巻が見つかりますように。。。

842 :吾輩は名無しである:2010/04/23(金) 03:38:36
おまいら選書のセンスいいな。
リスト見てるだけで読みたくなってくるぞ。
さっそくamazonで買おうとするが定価は高くて手が出せん。
いつか買うリストだけが増えて行く。何の罠だこれは。

843 :吾輩は名無しである:2010/04/23(金) 23:45:00
愛のゆくえ(ブローティガン)

844 :吾輩は名無しである:2010/04/26(月) 00:04:53
虚無への供物

845 :吾輩は名無しである:2010/04/28(水) 18:43:55
ベスター 虎よ虎よ
瀬戸内  美は乱調にあり
増田    シングル・セル
庄野    プールサイド小景
プイグ   赤い唇
寺田    柿の種

各105円@ブコフ

846 :吾輩は名無しである:2010/05/01(土) 13:22:25
沢木耕太郎「人の砂漠」

847 :吾輩は名無しである:2010/05/01(土) 22:30:27
シャルドンヌ 愛情の運命

新品価格五千円のものを百円で買うのは
さすがに少しためらったけど買っちゃった

848 :吾輩は名無しである:2010/05/02(日) 13:01:09
ラウリー『活火山の下』1000円
新訳が出たら旧訳を売る人とかいるのかな?

849 :吾輩は名無しである:2010/05/02(日) 13:54:42
ビブリオマニア以外は手放すでしょ
でも、一時amazonでは1万以上の値がついてたのを考えると
新訳出ても売りたくないけどなぁ

850 :アーマード・コアのファン:2010/05/13(木) 20:29:07
なんか知らないけど 本はいくら買っても買い足りないなあ

851 :吾輩は名無しである:2010/05/19(水) 23:59:01
100円で東京島、雷桜。
あんま興味なくても映画化するという事実を知っていると買いたくなる。

852 :吾輩は名無しである:2010/05/20(木) 12:35:52
野坂昭如『てろてろ』
    『ゲリラの群れ』
堀田善衛『方丈記私記』
カサレス『豚の戦記』
今野円輔『怪談 民俗学の立場から』
別役実『象は死刑』

最後以外は文庫

853 :吾輩は名無しである:2010/05/20(木) 20:48:43
>>851
東京島100円なら欲しいな

いしかわじゅん 「鉄槌!」
夏目漱石 「硝子戸の中」
野田秀樹 「瓶詰めのナポレオン」
花輪莞爾 「悪夢小劇場」
古橋秀之 「ある日、爆弾がおちてきて」
夢枕獏 「雨晴れて月は朦朧の夜」

854 :吾輩は名無しである:2010/05/22(土) 01:08:22
深沢七郎『笛吹川』
筒井康隆『48億の妄想』
野坂昭如『人称代名詞』
半村良『能登怪異譚』

渋谷ブックオフにて計600円
たいした収穫がなかった

855 :吾輩は名無しである:2010/05/22(土) 14:36:58
『悪徳の栄え全2』 マルキ・ド サド 200円
『青少年のための自殺学入門』 寺山修司 100円
『ロートレアモン詩集』 100円
『四畳半神話体系』 森見登美彦 100円

ダブリが増えると躊躇なしに100円にする近所の古本屋
重宝しています

856 :吾輩は名無しである:2010/05/22(土) 14:48:26
『シルヴェストル・ボナールの罪』アナトール・フランス 350円

857 :吾輩は名無しである:2010/05/22(土) 17:35:08
『杳子 妻隠』古井由吉 100円
『火の起源の神話』フレイザー 150円
『蜘蛛女のキス』プイグ 100円
『文章の話』里見トン 100円
『海が吞む』花輪莞爾 100円
『沈鐘』ハウプトマン 500円
『遠い女 ラテンアメリカ短篇集』 1000円
『赤い小人』トゥルニエ 1500円

神保町にて

858 :吾輩は名無しである:2010/05/22(土) 21:35:46
『ナボコフ短篇全集T』2500円

859 :吾輩は名無しである:2010/06/17(木) 23:09:39
死霊 2,3      埴谷
聖少女         倉橋
アメリカンスクール 小島

計420円
@ブックオフ

860 :吾輩は名無しである:2010/06/20(日) 23:23:17
新渡戸稲造「自警録」 学術文庫 105円
「日本宗教事典」 学術文庫 105円

861 :谷川浩司のファン:2010/06/26(土) 22:50:19
アーマードコアのサウンドトラックかな

862 :吾輩は名無しである:2010/07/13(火) 03:05:27
筑摩世界文学大系
コンラッド「ノストローモ」
ディケンズ「荒涼館」
どちらも105円だった

863 :吾輩は名無しである:2010/07/13(火) 21:51:50
森敦『われ逝くもののごとく』講談社文芸文庫
福永武彦『海市』『風のかたみ』新潮文庫

計315円。
文芸文庫105円はおかしいだろ、○ックオフ・・・。

864 :吾輩は名無しである:2010/07/17(土) 21:48:50
リョサ 緑の家 新潮文庫 400円

865 :吾輩は名無しである:2010/07/18(日) 02:48:02
>>864
上下巻として岩波で新しく出るよ

866 :吾輩は名無しである:2010/07/18(日) 10:30:32
でも訳はそのままじゃなかったか?

867 :吾輩は名無しである:2010/07/21(水) 06:41:17
日本近代文学体系全60巻を古本屋に売ろうとしたら、25万円で買ったものが、1万円だそうです。それも今はあるからいらないとのこと。欲しい人はいませんか?私はもう
近代文学とは縁を切りましたので、要らないんです。これから近代文学をやりたい人に安く売れれば幸いなんですけれども。傷なし折り目もなし、新品同様です。古本屋では2
0万円ぐらいはしますよ。図書館でも引き取ってくれないので、来週あたり資源ゴミとして出そうと思っています。

868 :吾輩は名無しである:2010/07/21(水) 06:51:35
じゃあタダでくれや

869 :吾輩は名無しである:2010/07/21(水) 07:47:52
ただでもいらんw

870 :吾輩は名無しである:2010/07/21(水) 11:55:55
>>867
そんなもん、買うなよw

871 :吾輩は名無しである:2010/07/21(水) 17:09:46
近代文学の研究書はどうなんだろう?


872 :吾輩は名無しである:2010/07/22(木) 19:49:45
なんとなく『啓蒙の弁証法』買ってきた。読むかどうかはアヤシイがw

それと、ベローとサローヤン、なんっかそういや、たまってはきたが、
どっちも全く読んだことがないw

873 :吾輩は名無しである:2010/07/22(木) 20:33:22
プラトン全集が二束三文でたたき売られてたから買ったが、
この猛暑の中家まで運ぶのは相当に骨が折れた
そして、本棚にずらりと並べて、これ全部読む日は多分来ないんだろうなぁと思った

874 :吾輩は名無しである:2010/07/23(金) 00:42:00
柴田翔の『されど我らが日々』の冒頭で、後に自殺することになる東大の
同級生の放出した本を偶然、古本屋で主人公は見つけ、買うことになるん
だが。
そういう呪めいたものが古本屋に漂っていたのは随分、昔のことだろうなw

875 :吾輩は名無しである:2010/07/25(日) 21:45:49
縮刷版国訳漢文大成入手。想像以上に分厚くて吹いた。
続編も欲しいけどちょっと高いなあ……

876 :吾輩は名無しである:2010/07/26(月) 12:53:01
>>861
今日買ってきたゲームサントラを書き込むスレ2
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/gamemusic/1276273984/

本じゃないゲームサントラは上のスレへどうぞ。

877 :吾輩は名無しである:2010/07/30(金) 19:05:01
突囲表演 50円

878 :吾輩は名無しである:2010/07/31(土) 22:17:02
>>877
いいなぁ、しかも安過ぎ


水の女
十八歳、海へ

共に中上健次、共に105円
新品同様の綺麗さでした

879 :吾輩は名無しである:2010/07/31(土) 23:56:32
最近「水の女」が文芸文庫で新たに出たのを知り
ショックを受ける>>878の姿が…


大西巨人 「深淵」 上下合わせて500円

880 :吾輩は名無しである:2010/08/01(日) 00:17:16
>>878
でもね。同じときに買った『オーストリア文学とハプスブルク神話』は
中のページが数枚(シュティフターのくだり)破られていたwので、
(気分的には)それで相殺かな。しかもこっちは100円だったのにww

881 :吾輩は名無しである:2010/08/01(日) 20:45:20
¥105 筑摩世界文学全集56 ブロッホ集 「誘惑者」古井由吉訳
¥300 立原正秋全集 第三巻 「白い罌粟」他
¥300 立原正秋全集 第八巻 「美しい城」他
¥300 立原正秋全集 第十巻 「冬の旅」他
¥300 立原正秋全集 第十八巻 「残りの雪」他
¥1000 クォンタム・ファミリーズ 東浩紀

152 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)