5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【集え】文学板―情報―スレッド【文殊】

1 :吾輩は名無しである:03/11/30 14:07
【情報紹介スレッド】
純文学作家の「テレビ」「雑誌」「新聞」などメディアへの露出。
純文学作家の「新刊情報」。

【注意!!】
雑談は削除対象の可能性。
荒らしは削除対象の可能性。
自分語りは削除対象の可能性。
ソースも示そう!

【投稿例】
2003年11月30日 NHK総合 11時10分〜0時30分
『NHKアーカイブス』 ▽“命もえつきる時・作家檀一雄の最期”がんと闘病・火宅の人完結への執念・87年
           ▽“川端康成氏を囲んで”三島由紀夫・68年

2 :吾輩は名無しである:03/11/30 14:10
≫1ソース
http://tv.yahoo.co.jp/vhf/tokyo/2003113023.html

3 :吾輩は名無しである:03/11/30 14:13
えーと、週に一度金曜にある柳瀬尚紀の「猫舌三昧」が好きなだけで
朝日新聞夕刊を取り続けているのですが、
訳者(彼の肩書は英文学者)ってのは、このスレッドの対象ですか。

とりあえず、今夜見たいと思います。アーカイヴス。でもたぶん忘れる。

4 :吾輩は名無しである:03/11/30 14:20
>>3
柳瀬さんは有名ですし、誰も対象外とは考えないかと。

5 :吾輩は名無しである:03/11/30 14:39
>>4
適宜活用できれば良いですね。

「ポリタイア」檀一雄特集号
これ読んで夜を待つことにします。

http://up.isp.2ch.net/up/f235d441997f.BMP
表紙より檀一雄直筆イラスト。

6 :吾輩は名無しである:03/11/30 23:16
NHKアーカイブス。

7 :吾輩は名無しである:03/11/30 23:20
>>1


8 :工藤伸一 ◆H/j1HkWi6c :03/11/30 23:21
23:15〜 「NHKアーカイブス」始まってます!
▽“命もえつきる時・作家檀一雄の最期”がんと闘病・火宅の人完結への執念(87年)
▽“川端康成氏を囲んで”三島由紀夫(68年)


9 :工藤伸一 ◆H/j1HkWi6c :03/11/30 23:25
ちなみに>>8は、外交官銃殺事件の影響で五分遅れのスタートです。
よって>>1に記載されている終了予定時間も24時35分に変更になります。

10 :工藤伸一 ◆H/j1HkWi6c :03/12/01 00:17
壇一雄、終わりました。

いま川端と三島が出ています。
司会は伊藤整。

いまや3人ともこの世になく、
3人とも文学賞に冠せられている文壇の聖人です。

このうち2人がこの先、自ら命を絶ってしまう事を思うと、
屈託なく談笑している姿を見ているだけでも涙が出てきます。

この頃はみんな、生きていたんですね。

11 :吾輩は名無しである:03/12/01 00:47
>>10

しょっぱいこと書くなや

12 :工藤伸一 ◆H/j1HkWi6c :03/12/01 00:51
三島はノーベル賞選考会宛に川端の推薦文を書いていたんですね。
しかし当の川端自身は、ノーベル賞受賞をさほど喜んでいなかったみたいです。
それでも対談中は進行役の伊藤整よりも三島のほうを向いて話す事が多く、
20年以上も手紙のやりとりを続けていた2人の結束は固かったようです。

しかしその2年後、三島は割腹自殺を遂げます。
衝撃的な駐屯地占拠事件の起こる4ヶ月前に遺書ともとれる内容の手紙を
三島は川端に送っていましたが、川端は多忙もあって返信をできぬままになっていました。
その後、留守中に電話があった際にも返事ができなかったそうです。
川端がガス自殺を遂げたのは、三島事件から1年半後のことでした。

事件当日、三島から川端宛の最後の手紙が届けられたそうですが、
それは川端が燃やしてしまったため、どんな内容だったかはもはや確かめようがないのです。

そんな2人が生き輝いていた頃の姿をこうして見られるのは、嬉しいことです。
人は死んでも、本や映像は残る。当たり前の事ですが、ありがたいことです。

13 :工藤伸一 ◆H/j1HkWi6c :03/12/01 01:00
壇一雄については、太宰とのやりとりの話が面白かったです。
いわく「親がなくとも子は育つなんて当たり前じゃないか。親があっても子は育つんだから」
なるほど『火宅の人』の作者の言う事は違いますね。

『火宅の人』の口述筆記の合間合間に看護婦さん(看護士と書くべき?)
や付添い人とのやり取りや痛みに耐える嗚咽が入っているのが壮絶さを
まざまざと感じさせてくれました。また、ちょっとした言葉の言い換えや
文章を紡ぎだすまでの間隔が、執筆時の思考過程を考える上で、興味深く思いました。

14 :吾輩は名無しである:03/12/01 01:08
雑談は削除対象の可能性。
自分語りは削除対象の可能性。

15 :吾輩は名無しである:03/12/01 01:33
太宰じゃないんじゃないか。>13

乳は自分の生き方だってお先まっ暗の想いである。
とても子供らの半生の責任までは負いかねる。
そこで安吾の「親が無くても子は育つなんてものじゃありませんや。
親が有っても子は育つですよ」の趣旨に思いっきり賛同して、
親の義務をあらかた天に奉還したい気持なのである。
新潮文庫「火宅の人(上)」p12

16 :吾輩は名無しである:03/12/01 01:36
あ、間違った。乳は父だし想いは思いだな。まあいい。いいや。

17 :吾輩は名無しである:03/12/01 20:56
他スレで、純文学作家の「テレビ」「雑誌」「新聞」などメディアへの露出。
純文学作家の「新刊情報」。を見かけたらコピペしてくださいね。

18 :吾輩は名無しである:03/12/03 21:02
ピラノ
「新潮」(2004年新年号)に『女の部屋のコンポジション』掲載。


19 :吾輩は名無しである:03/12/07 22:52
常時あげ

20 :工藤伸一 ◆p1lPe6tSdk :03/12/08 00:25
>>15
『桜桃』の「子供より親が大事、と思いたい。」と勘違いしていました。

21 :工藤伸一 ◆p1lPe6tSdk :03/12/08 01:03
>>16
「ちち」を変換して「父」より先に「乳」が出てくるのって多分、
フロイドの「いい間違えの心理学」を例に出すまでもなく、普通じゃないですよw

それはさておき雑談だけではやばいのでスレタイ通りの情報も。

『最後の言葉・作家・重松清が見つめた戦争』
12月13日(土)21:00〜22:15 NHK総合 Gコード(9722619)
 ……最後の言葉・作家・重松清が見つめた戦争
   兵士の日記帳につづられていた遺言
   ▽日本に届くことのなかった兵士たちの“声”を遺族の元へ
   ▽初めて家族に届いた思い

22 :工藤伸一 ◆p1lPe6tSdk :03/12/08 01:35
『i’sEYE・柳美里という生きかた』12月15日(月)20:00〜21:24 BS-i
 ……時代を映した作家の5年間の記録▽初のマラソン

『よみがえる作家の声』NHKハイビジョン
12月19日(金)11:00〜11:15 「里美惇」
12月19日(金)4:30〜4:45  「吉屋信子」

『爆笑問題のススメ』毎週月曜24:23〜24:53
12月8日放送分は小説家ではなく漫画家の出演ですが、
吉本ばななのお気に入り「辛酸なめ子」さんが登場です。
もしかしてテレビに出るのはこれが初めてではないでしょうか?

23 :吾輩は名無しである:03/12/18 21:37
_は小説家というよりただのバカでは?

24 : ◆ROIZiiVZlE :03/12/18 21:38


25 :吾輩は名無しである:03/12/18 21:42
△辻人生▽ オキーフの絵画作品、サンタフェ美術館から盗まれる[サンタフェ(米ニューメキシコ州) 17日 ロイター]
 米ニューメキシコ州警察は17日、著名な画家ジョージア・オキーフの初期の作品がサンタフェ美術館から盗まれたことを明らかにした。
 警察は「Special No. 21 'Palo Duro Canyon」と題された作品が、いつ、どのように盗まれたかについてはコメントしていない。
 油絵は、赤、ゴールド、オレンジ色を使ってテキサス州キャニオンの風景が描かれている。美術館には1993年に寄贈された。
 州の文化担当者によると、作品は1916―17年にかけて制作され、テキサスの風景を描いた重要な作品の一つだという。
 警察関係者は、犯罪情報が美術館のネットワークを通して直ちに世界中に駆け巡るとの見方を示し、購入、所有の試みを阻止できるとの自信を表明した。
 オキーフは1887年生まれ。米国南西部の風景や花などを明るい色彩で抽象的に描いた画風で知られる。
 
 (ロイター)
[12月18日18時7分更新]

26 :吾輩は名無しである:04/01/17 00:03
わたや関係で何か情報は無い?

27 :吾輩は名無しである:04/03/03 08:56
age

28 :S ◆ZS.csZP.D2 :04/06/15 16:34
保守

29 :吾輩は名無しである:04/07/19 16:40
hoshu


30 :吾輩は名無しである:04/07/19 16:57
■ニュース速報@文學板■
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1078662966/

31 :吾輩は名無しである:04/11/23 03:57:26
おまんこ宗教創価学会をよろしこ

32 :吾輩は名無しである:2005/03/27(日) 17:27:24
さりげなく保守

33 :吾輩は名無しである:2005/05/08(日) 22:12:54
^(^O^)^

34 :Corentin ◆bBm/UfuWG2 :2005/05/10(火) 18:00:11
test

35 :吾輩は名無しである:2005/06/03(金) 12:40:00
0

36 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 00:51:16
かろやかに保守

37 :吾輩は名無しである:2005/09/20(火) 23:21:10
なんか笑うにも気の毒なんだよね。
本人は、なんか反逆の英雄気取りで、親の七光りの裸の王様に理知的な知恵を武器に噛み付いたつもりかもしれないけど、
あまりに馬鹿で幼稚で、傍目にはキチガイおばさんの見世物としか見えてないし、
実際に、福田逸サイドにその通りにあしらわれてるんだよね。

西尾なんとか先生の士官候補生気取りのスパサピオ君が、
丁重に退場の方向にもてなされる「大先生」(もろ皮肉)の扱いで門前払いされるように。
まんま銭金でオンエア間に合わせ要員だった工藤伸一なんだよね。

よくがんばったと思う。
もうこれは、本人の努力うんぬんの問題ではなく、名もなく消えていく雑魚DNAが骨の髄までプログラムされた
生体機能としての問題だと思う。本当にご苦労さま。

ふたりが、このささやかな決起を、
なしえなかった天皇暗殺計画の代償として決行したのも、そのこぢんまりとした雑魚さ加減を象徴していて、
笑うに申し訳ない。あはは。

38 :吾輩は名無しである:2005/09/25(日) 23:31:45

             ∧_,,∧
            (`・ω・)
    (  ;;    ヽと   つ旦 
   ( (  ;( ;; ;  ミ三三彡


39 :吾輩は名無しである:2005/10/09(日) 01:35:01


40 :めるす ◆ZspydnSMwU :2005/10/16(日) 23:50:35
過疎、廃墟スレを再利用しようと思うんだ。

41 :めるす ◆ZspydnSMwU :2005/10/16(日) 23:51:40
とりあえず今日読んだ本でも書くよ。
楽園の眠り。まあまあだった。

42 :吾輩は名無しである:2005/10/16(日) 23:52:12
>>38可愛い

43 :めるす ◆ZspydnSMwU :2005/10/16(日) 23:54:30
でも馳って嫌われてるよなあ。
一般書籍の馳スレの荒廃っぷりはひどい。

>>42
チャーハン作るよのAAも可愛いですよね。

44 :めるす ◆ZspydnSMwU :2005/10/16(日) 23:56:11
吉本ばななの面白さがわからん。
わかる奴ちょっとでもいいから教えてくれんかね。

45 :吾輩は名無しである:2005/10/16(日) 23:57:23
面白くないのは真実だから……
つぐみ読んであきらめるしかないのでは
だって他はry

46 :吾輩は名無しである:2005/10/16(日) 23:58:10
読んでいることがばれるレスだった……orz

47 :めるす ◆ZspydnSMwU :2005/10/16(日) 23:58:31
>>45
つぐみ面白い?キッチンをちょっとだけ読んだんだけど、どうなの。

48 :吾輩は名無しである:2005/10/16(日) 23:59:16
面白くないけど、あれがいちばんましなのでR

49 :めるす ◆ZspydnSMwU :2005/10/16(日) 23:59:24
>>46
どんまい、いいことあるよ。

50 :めるす ◆ZspydnSMwU :2005/10/17(月) 00:00:07
>>48
そうか、そうなのか。じゃあ明日立ち読みしてくる。

51 :めるす ◆ZspydnSMwU :2005/10/17(月) 00:01:12
あと村上龍と村上春樹もわかんないや。
でも売れてるよなあ。

52 :めるす ◆ZspydnSMwU :2005/10/17(月) 00:04:16
というか、実は初のコテデビューなわけで。
どきどきしています。どんなもんかねえ。

53 :めるす ◆ZspydnSMwU :2005/10/17(月) 00:07:54
もしかしなくても板自体が過疎なのか。マジか。

54 :吾輩は名無しである:2005/10/17(月) 00:09:49
ここは質問スレッドではないのでRよ

55 :めるす ◆ZspydnSMwU :2005/10/17(月) 00:11:07
>>54
ここは過疎・廃墟だったので俺が頂きました。
ゆくゆくは雑談スレにしてしまうつもりです。

56 :吾輩は名無しである:2005/10/17(月) 00:11:52
文壇Barに行けィ

57 :めるす ◆ZspydnSMwU :2005/10/17(月) 00:13:13
>>56
やだよ。あそこいっつもわけわからん話ばっかしてるんだもの。

58 :めるす ◆ZspydnSMwU :2005/10/17(月) 00:40:25
>>56
逝ってきたけど物凄い勢いで鹿斗をされてしまいましたよ。
何なのか。やっぱりここは俺がいただくのである。

59 :吾輩は名無しである:2005/10/17(月) 00:41:07
じゃあとりあえず自己紹介からどうぞ

60 :吾輩は名無しである:2005/10/17(月) 00:42:41
Bar見てきたけどほんとに見事なまでのスルーだな。
文学板のコテは性格悪いのが多いからな。

61 :めるす ◆ZspydnSMwU :2005/10/17(月) 00:46:08
>>59
本がお友達な糞コテです。以後よろしくお願いします。
何紹介していいかわかんないや。
新しいクラスでやらされる自己紹介ほど俺の苦手なものはないのである。
>>60
華麗にスルーだったよなあ。別に俺は荒らすつもりは無かったんだけども。

62 :吾輩は名無しである:2005/10/17(月) 00:52:43
>>61
好きな作家/作品と年齢と職業と性別なんかで答えられるものを。

別に争うなんて意図は微塵も見られなかったよ<Barスレ
きっとたんに相性の問題さ。
自分もBar常駐のコテは嫌いだからめるすには期待してる。
ここから新しいコテが生まれて、新しい雑談スレになれれば良いね。


63 :吾輩は名無しである:2005/10/17(月) 00:57:31
争う→荒らそう

64 :めるす ◆ZspydnSMwU :2005/10/17(月) 00:59:05
>>62
コテに温かい言葉をかける名無しを初めて見た気がするよ、うん。
じゃあ好きな作家と作品なんぞを少々書かせて貰いますはい。
・馳星周、太宰治、松本清張、S・キング、町田康らへんは作家買いしてしまう。
・坊ちゃん、当たり屋ケンちゃん、くるぐる使い、は好きな作品
作家買いほどでもないけど好きなのがC・ブコウスキーと夢野久作あたりかな。
忘れてるのもいるかもしれないけど大体こんなとこですよ、っと。

65 :めるす ◆ZspydnSMwU :2005/10/17(月) 01:02:22
>>63
争うでも意味が通じたからモウマンタイなのである。

66 :62:2005/10/17(月) 01:04:52
(´・ω・`) それは多分普段こういう顔してるからだがな。
     頑張ってここ盛り上げてくれれば、自分もコテ化するがな

67 :吾輩は名無しである:2005/10/17(月) 01:05:18
【注意!!】
雑談は削除対象の可能性。
荒らしは削除対象の可能性。
自分語りは削除対象の可能性。


68 :吾輩は名無しである:2005/10/17(月) 01:06:58
>>67
コテが名無しの振りして妨害ハケーソ

69 :めるす ◆ZspydnSMwU :2005/10/17(月) 01:07:18
>>66
頑張るといってもおそらく読んだ本の感想位しか言わない気がするのである。
まあまったりと皆で意見交換出来ればいいなあと思っているのである。
これが後に言う穏健派の誕生なのである。

70 :めるす ◆ZspydnSMwU :2005/10/17(月) 01:09:02
>>67
ここは情報交換スレだからどれにも属さないのである。
一安心なのである。
荒らしもいないし自分語りもしてないのである。

>>68
名無しは名無しなのである。

71 :吾輩は名無しである:2005/10/17(月) 01:10:09
どこに文殊がいるスレ?

72 :めるす ◆ZspydnSMwU :2005/10/17(月) 01:12:13
>>71
そんなこと言われても三人よれば文殊の知恵、という言葉しか
思いつかないのであります。面白くなくてすみません。すみません。

73 :吾輩は名無しである:2005/10/17(月) 01:13:34
雑談スレ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1125491762/l50

74 :めるす ◆ZspydnSMwU :2005/10/17(月) 01:14:42
>>73
ここは廃墟だから俺がもらったんだ。

75 :吾輩は名無しである:2005/10/17(月) 01:15:49
雑談スレ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1128949470/l50

76 :吾輩は名無しである:2005/10/17(月) 01:17:08
 雑談
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1087474432/l50

77 :吾輩は名無しである:2005/10/17(月) 01:18:29
自分語り連投、雑談スレで


78 :めるす ◆ZspydnSMwU :2005/10/17(月) 01:18:30
>>75
一応行ってみたりもしたんだ。
でもここは俺が貰うけどね。

>>76
うん、今度行ってみる。

79 :めるす ◆ZspydnSMwU :2005/10/17(月) 01:20:38
>>77
>自分語り連投
してるつもりはなかったんだ。いやはやすまん事をした。
でもここは俺が貰うけどね。

80 :吾輩は名無しである:2005/10/17(月) 01:28:09
  【耳より情報】他スレで見つけた

WGゼーバルト『移民たち』
今月末、BSブックレヴューで野崎歓が騙る。

http://www.nhk.or.jp/book/prog/index.html



81 :吾輩は名無しである:2005/10/17(月) 01:31:28
騙る →語る

82 :めるす ◆ZspydnSMwU :2005/10/17(月) 01:32:21
>>80
このスレ初のスレタイに沿った投稿なのである。
実に立って約一年が過ぎてから初めてよせられた情報なのである。
感動的なり。

83 :吾輩は名無しである:2005/10/17(月) 01:54:53
 『家畜人ヤプー』作者沼正三の素顔 ・家畜人ヤプースレから

391 名前:吾輩は名無しである :2005/10/16(日) 22:25:55
家畜人ヤプーの作者と疑われた倉田卓次元判事が判例タイムズという雑誌に
興味深い一文を載せている(判例タイムズ1180号4頁)
要約すると
氏は判事補時代に雑誌「奇譚クラブ」を定期購読しており、その編集部で紹介された
文通相手A、Bを持つこととなった
そしてAから家畜人ヤプーの構想につき相談を受けアドバイスをし、このことを
Bに対しても言及したのだが虚栄心からあたかも自分が作者となってその小説を
書くという話にしていたという
それから倉田は最高裁調査官(裁判官のエリートコース)となりBとの文通をうち切った
そして家畜人ヤプーが発表されそれから10年余り後にBが家畜人ヤプーの作者は
倉田であると暴露しその証拠として倉田のその書簡をあげたのだという
これが沼正三=倉田卓次説の真相であるという

詳しくは判例タイムズ誌を参照されたい


84 :めるす ◆ZspydnSMwU :2005/10/17(月) 02:30:17
>>83
沼正三はなかなか読む気になれないのである。
しかしこれからもここを活用したいというのであれば他の過疎・廃墟スレに移動するのである。

85 :めるす ◆ZspydnSMwU :2005/10/17(月) 11:49:26
児童書いいよ児童書

86 :めるす ◆ZspydnSMwU :2005/10/18(火) 01:29:21
やっぱここは俺が貰おう。
だって雑談スレわけわからん。

87 :めるす ◆ZspydnSMwU :2005/10/18(火) 01:50:41
あまりにも雑談と程遠いので自演して盛り上げようかと思ったけど
それも寒いのでやめておこう。ここ再利用したい人がいたら好きにどうぞ。
文学板のチラ裏。それがこのスレなのである。

88 :吾輩は名無しである:2005/11/20(日) 00:07:48
保守飛雄馬

89 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2005/12/31(土) 15:10:07
あげ

90 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/24(火) 06:51:08
ちらうらなの?
君ほら、ああ、なんといったか、君、ここも使っていいようだよ。

91 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/24(火) 08:37:39
めるすの誕生はこのスレだったのか。

92 : ◆9akfrSFqq. :2006/01/28(土) 04:42:26
めるすどこいったー、退屈だから相手しろ〜。

93 :めるす ◆ZspydnSMwU :2006/03/04(土) 04:20:28
懐かしいスレを見つけたのでageなのであるひゃっほう
>>88果たしてこの板に保守なんて必要なのだろうか、と思うめるすなのであった
>>89削除もされず使用もされないスレなら再利用で好きにしたらいいと思いますよマジで
>>90それじゃあこれから使わせてもらおう
>>91俺も今しがたそれに気づいて驚いていますよ
>>92ここにいますよっつってもう三月だけど

94 :吾輩は名無しである:2006/03/04(土) 04:32:10
おお、めるす故郷に帰る、フォォー!

95 :めるす ◆ZspydnSMwU :2006/03/04(土) 04:40:23
>>94どうもこんばんわめるすです何故今更HGですかなんて野暮な事は聞きません

96 :吾輩は名無しである:2006/03/04(土) 06:21:13
おいおいこれからだろHG

97 :吾輩は名無しである:2006/03/04(土) 12:00:06
>>93
あげるな馬鹿

98 :吾輩は名無しである:2006/03/04(土) 17:12:03
>>1の趣旨の通りにつかおうぜ。

99 :吾輩は名無しである:2006/03/04(土) 17:23:52
Salman Rushdie
http://youtube.com/watch?v=wqRzzYUtxcA
なんてどう
何言ってるのかわからないけど

100 :めるす ◆ZspydnSMwU :2006/03/04(土) 19:16:41
>>96そうお
>>97はは
>>98まったくですよね
>>99はは

101 :吾輩は名無しである:2006/03/04(土) 21:10:40
livedoorの番組検索はどうでしょう。

http://tv.livedoor.com/search/search?keywords=%CA%B8%B3%D8&search_type=3
http://tv.livedoor.com/search/search?keywords=%BA%EE%B2%C8&search_type=3

102 :吾輩は名無しである:2006/03/04(土) 21:35:26
こんなラジオ番組知らなかった
http://www.tfm.co.jp/rainforest/index.html

103 :吾輩は名無しである:2006/03/04(土) 21:43:42
鑑定書では「娘の前で自慰行為マスターベーシヨンするが訴訟能力あり」だが…
作家・加賀乙彦氏【元東京拘置所医務部技官】「接見した麻原彰晃の本当の病状!」
http://www.bitway.ne.jp/kodansha/friday/scoopengine/article/20060317/ttl1901.html

104 :吾輩は名無しである:2006/03/05(日) 03:04:05
新刊情報
03/07  小学館  小学館文庫  失楽園の向こう側  橋本治
03/08  筑摩書房  ちくま文庫  わたしの修業時代  コレット
03/08  筑摩書房  ちくま文庫  愛の帆掛舟 橋本治短篇小説コレクション  橋本治
03/08  筑摩書房  ちくま文庫  現代語訳 舞姫  森鴎外
03/15  講談社  講談社文庫  日曜日たち  吉田修一
03/16  岩波書店  岩波文庫  芭蕉俳文集(上)  堀切実    
03/16  岩波書店  岩波文庫  大尉の娘  プーシキン    
03/16  岩波書店  岩波文庫  戦争と平和(三)  トルストイ    
03/16  岩波書店  岩波文庫  元明詩概説  吉川幸次郎 
03/17  集英社  集英社文庫  失われた時を求めてスワン家の方へ(1)  マルセル・プルースト   
03/17  集英社  集英社文庫  失われた時を求めてスワン家の方へ(2)  マルセル・プルースト 
03/23  中央公論新社  中公文庫  星の王子さま  サン=テグジュペリ    
03/23  中央公論新社  中公文庫  小説のゆくえ  筒井康隆 
03/23  中央公論新社  中公文庫  少将滋幹の母  谷崎潤一郎       

105 :吾輩は名無しである:2006/03/05(日) 03:36:22
始まりましたね、『失われた時を求めて』 集英社文庫

106 :吾輩は名無しである:2006/03/08(水) 19:51:29
課外授業ようこそ先輩
NHK総合
2006年3月8日 23:15
「そしてこれから・・・どう生きる?」
東京都江戸川区立 松江小学校
石田衣良 (作家)
http://www.nhk.or.jp/kagaijugyou/next/next.html

107 :吾輩は名無しである:2006/03/08(水) 19:55:42
亀田挑発ボウチャンに坊っちゃん
「ボウチャン?背(1メートル67)は高くないけど、頭の大きさはヘビー級やったな。
きょうの夜、興奮して寝られへんやろ。これでも読んどけ」と
夏目漱石の「坊っちゃん」の単行本を相手陣営のスタッフに渡した。
http://www.sponichi.co.jp/battle/special/2006boxing_03/KFullNormal20060308053.html

亀田の横顔は正岡子規

108 :吾輩は名無しである:2006/03/10(金) 19:07:43
【映画情報】「ナルニア国物語」&「ゲド戦記」待望の登場
http://www.sanspo.com/tohoku/top/th200603/th2006030906.html

109 :吾輩は名無しである:2006/03/10(金) 19:09:34
上戸彩、作家目指す!?「飯島愛さんの自伝は衝撃的」
サトエリに続くか…出版界が熱視線
♪もしも私が作家だったら…。小学館主催の「12歳の文学賞」の特別審査員を務めることになった
女優の上戸彩。現役のトップアイドルが文学賞の審査に加わるのはきわめて異例だが、
本人の作家デビューに向けた“大いなる助走”と見る向きもあり、出版界、芸能界から熱い視線が
集まっている。
http://www.zakzak.co.jp/gei/2006_03/g2006030912.html

110 :吾輩は名無しである:2006/03/11(土) 17:45:16
テレビ東京3月11日19:00放送
親孝行が出来る旅
http://www.tv-tokyo.co.jp/sat/nextweek/nextweek.html

親子の心温まる旅を紹介。原久美子が母親と静岡を旅する。
韮山イチゴ狩りセンターで新種のイチゴを満喫し、敷地内にある菜の花畑を
春の訪れを感じながら散歩する。修善寺では、川端康成の名作「伊豆の踊り子」の
一つの舞台になっている湯川橋を訪れる。

111 :吾輩は名無しである:2006/03/12(日) 02:03:56
文学ニュースは、こちらにもご一報をお願いします。

■ニュース速報@文學板2■
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1141042774/

よろしく。

112 :吾輩は名無しである:2006/03/12(日) 10:03:10
TBSラジオ
今晩は 吉永小百合です
3月12日 22時30分〜23時00分

新聞の番組欄によると、ゲストに丸谷才一

113 :吾輩は名無しである:2006/03/12(日) 12:52:06
この春、白水社では「読書会」を猛烈にオススメいたします!
http://www.hakusuisha.co.jp/topics/dokusyokaimain.html

アメリカで十数年前から流行し始めた読書会は近年ますます隆盛をきわめ、
一説にはいまやミドルクラスの女性の少なくとも3人に1人が何かのかたちで
読書会に参加しているという。

114 :吾輩は名無しである:2006/03/13(月) 19:15:01
ロンドン(AP) 好きな本に著者からその場でサインをもらえる機会は少ない。
相手が外国の有名作家だったり、自分が小さな町に住んでいたりしたら、
それはめったにかなわない夢といえる。そんな夢の実現に役立つ道具を、
カナダの作家マーガレット・アトウッドさん(66)が考案した。
http://www.cnn.co.jp/science/CNN200603120004.html

115 :吾輩は名無しである:2006/03/13(月) 19:24:40
室井はダメだな
PUFFEてなんだよ

116 :吾輩は名無しである:2006/03/14(火) 19:30:01
大江健三郎が朝日新聞に不定期に連載していた「伝える言葉」は
本日で終了。
次回(4月18日)から大江の「定義集」を連載。

117 :吾輩は名無しである:2006/03/14(火) 19:35:03
雑誌の品ぞろえ、アマゾンが拡大・10倍以上に
ネット通販大手のアマゾンジャパン(東京・渋谷、ジャスパー・チャン社長)は13日、
同社サイトの「雑誌」コーナーの品ぞろえを従来の10倍以上に拡大したと発表した。
月刊誌、隔月刊誌、季刊誌を中心に約2500種類の雑誌を販売する。
週刊誌を除く大半の雑誌を網羅するという。
http://it.nikkei.co.jp/internet/news/index.aspx?i=20060314ba000ba

118 :吾輩は名無しである:2006/03/14(火) 19:39:23
ニッポン放送
3月14日 21:00
熱血!ラジカルチャー・本◆東貴博と読書の意外な関係▽福田和也

119 :吾輩は名無しである:2006/03/15(水) 19:03:14
シェークスピアのすべて
喜劇、悲劇、ロマンス劇などシェークスピアの作品世界を一望できる
『シェイクスピア ヴィジュアル事典』(L・ダントン=ダウナーほか著/水谷八也ほか訳、新樹社・5040円)が出た。戯曲のあらすじ、様々な舞台の歴史などがオールカラーで楽しめる。
http://book.asahi.com/news/TKY200603140333.html


120 :吾輩は名無しである:2006/03/16(木) 19:00:51
TBSラジオ
3月16日19:00
朗読コンサート2006
ゲスト 谷川俊太郎

121 :吾輩は名無しである:2006/03/17(金) 19:31:17
予約制本屋さん 人気
貸し切り じっくり選べる
客がじっくりと本選びをできる予約制の書店が人気だ。インターネットで手軽に本を
購入できる時代だが、店員との会話を楽しみながら、お気に入りの1冊を見つけられるのが
魅力だ。本との新しいつき合い方としても注目されている。
http://www.yomiuri.co.jp/book/news/20060316bk0b.htm?from=yoltop


122 :吾輩は名無しである:2006/03/17(金) 19:34:06
「ブロークバック〜」原作者、米アカデミー賞結果に不満表明
今年の各映画賞を総なめにした映画「ブロークバック・マウンテン」(アン・リー監督)の
原作者アニー・プルーさん(70)は、11日付英高級朝刊紙インディペンデントで、
同作品が米アカデミー賞作品賞を逃したことに不満感を示した。
http://www.cnn.co.jp/showbiz/CNN200603160012.html

123 :吾輩は名無しである:2006/03/19(日) 10:10:41
村上春樹シンポジウムの非当選者メールアドレス268名分をTO欄に記載
独立行政法人国際交流基金は16日、作家・村上春樹氏の著作に関する
シンポジウムの非当選者のメールアドレスが流出したと発表した。
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2006/03/17/11294.html

124 :吾輩は名無しである:2006/03/21(火) 12:19:56
漫画アクションで高見まこによる「トリアングル」(原作 俵万智)
連載はじまる。

125 :吾輩は名無しである:2006/03/21(火) 14:31:19
宣長ラップダンスコンテスト
http://www.matsusaka-kanko.com/event/event_rap.html


http://www.matsusaka-kanko.com/rap/norinaga_rap.mp3

にいちゃんねえちゃん♪
歴史好きーなら♪
知っとるはずやろこの偉大ーな♪
功績おさめた有名人さん♪
本居宣長 語り継ぎな♪

チェキラ

126 :吾輩は名無しである:2006/03/21(火) 23:04:56
福田和也が選んだ「私を変えた本」(ニッポン放送熱血ラジカルチャーより 2006.03.21)

獅子文六「大番」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4795261199/503-4332613-9239112
「フランス文学を一番日本にちゃんと移したもの」
「人間の人生にとって一番大事なのはやっぱり恋愛と食事だっていうのはフランス人の
価値観なんですけど、それを徹底的にやっぱり日本に持ち込んだのは獅子さんだな……」
「この本は金融恐慌から高度成長までの昭和史である」

小林信彦「日本の喜劇人」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4101158045/qid=1142949323/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/503-4332613-9239112
「喜劇みたいなものっていうのはまじめな評論と歴史的な叙述の対象になるんだっていうことが
ショックだった」
「文学だけではないそういう映画とか演芸の方面の教養というか楽しみを教えてくれた本」

江藤淳「閉ざされた言語空間」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4167366088/qid=1142949387/sr=1-2/ref=sr_1_10_2/503-4332613-9239112
「自分たちが自由にしゃべってるといういうものが実はある勢力によって
人工的に作られたものだということを指摘されている」
「だからその人工性を意識しないと本当に物を考えたり自由なことはできないんだよと
いうことを言われている」

127 :吾輩は名無しである:2006/03/22(水) 19:19:03
「ブレードランナー」のシド・ミードが語る「サウンド・オブ・サンダー」
SF作家の偉人レイ・ブラッドベリの原作小説を、最新のVFXを駆使して映画化した
アクション・パニック大作「サウンド・オブ・サンダー」が、3月25日より公開される。
http://www.eiga.com/buzz/060321/13.shtml

128 :吾輩は名無しである:2006/03/23(木) 18:53:20
昨年、雑誌出版社との共同企画で寄せられた「心が揺れた1冊の本」の
アンケート結果がまとまった。
はがき、インターネットを合わせた1万477通のうち、トップは『世界の中心で、愛をさけぶ』。
以下、A『いま、会いにゆきます』B『電車男』C『アルジャーノンに花束を』D『こころ』
E『塩狩峠』F『星の王子様』G『子どもが育つ魔法の言葉』
http://www.shoten.co.jp/nisho/bookstore/shinbun/view.asp?PageViewNo=4969

129 :吾輩は名無しである:2006/03/24(金) 07:35:59
村上春樹氏にカフカ賞 プラハで10月に授賞式

Sankei Web (03/23 13:38)
http://www.sankei.co.jp/news/060323/bun061.htm

130 :吾輩は名無しである:2006/03/24(金) 18:44:53
NHKラジオ深夜便
3月24日23:20
 “坊っちゃん”新時代〜坊っちゃん誕生100年 −
▽坊っちゃん誕生100年
愛媛大学教授…佐藤 栄作

131 :吾輩は名無しである:2006/03/24(金) 18:46:33
塚本高史が悩める文学青年に!『富嶽百景〜遥かなる場所〜』製作発表
「富士には月見草がよく似合う」という一節で有名な太宰治の「富嶽百景」が、
塚本高史を主演の太宰治役にむかえて映画『富嶽百景〜遥かなる場所〜』として
製作されることが発表された。
http://www.cinematopics.com/cinema/c_report/index3.php?number=1887

132 :吾輩は名無しである:2006/03/25(土) 19:07:17
「逆風満帆」
作家 絲山秋子
http://www.be.asahi.com/20060311/W14/20060302TBEH0010A.html
http://www.be.asahi.com/20060318/W14/20060308TBEH0005A.html
http://www.be.asahi.com/20060325/W14/20060314TBEH0009A.html

133 :吾輩は名無しである:2006/03/25(土) 19:09:32
月刊PLAYBOY5月号
特集はウディ・アレン
池澤夏樹がエッセイを寄せているいるけれど、同じPLAYBOYに連載している
「エーチのダンペン」同様、引用の羅列が主でたいしておもしろくない。

また脳内出血と癌から生還した、辺見庸のインタビューあり。
「告白すると、僕、実はこの国で最もラディカルな政治組織に属してるんです。
テロも辞さないような、ね。ただし、組織のトップは僕。組織成員も僕だけ。
組織内反対派も僕だけ(笑)。今、組織内で熾烈な思想闘争をしています。」

134 :吾輩は名無しである:2006/03/26(日) 09:31:22
「時をかける少女」初アニメ化
アニメ映画「時をかける少女」(細田守監督、今夏公開)の製作発表が24日、都内で行われた。
http://www.nikkansports.com/entertainment/cinema/p-et-tp1-20060325-11075.html

135 :吾輩は名無しである:2006/03/26(日) 11:29:17
NHKFM
3月26日12:15 日曜喫茶室
「あっぱれ!お国ことば」
山田昌
アーサー・ビナード
安野 光雅



136 :吾輩は名無しである:2006/03/26(日) 19:39:19
国際研究大会は、生誕100年の第1回(1996年)、第2回(2000年)に続き3回目。
今年は「宮沢賢治−驚異の想像力その源泉と多様性」と題し、8月25日から3日間、
花巻市文化会館などを会場に開かれる。作家の高橋源一郎さんらの記念講演のほか、
各国の研究者による発表などが予定されている。
http://www.iwate-np.co.jp/news/y2006/m03/d26/NippoNews_6.html

137 :吾輩は名無しである:2006/03/27(月) 19:44:10
TBSラジオ
ラジオブックス
3/27〜 23:40〜23:55
小説現代新人賞を受賞した朝倉かすみの「肝、焼ける」を
小倉弘子が朗読。

138 :吾輩は名無しである:2006/03/28(火) 07:27:10
スタニスワフ・レム 死去
http://www.asahi.com/obituaries/update/0328/001.html


139 :吾輩は名無しである:2006/03/28(火) 19:45:49
ところで、「カチューシャ」というのは、日本だけの名称だということをご存知でしたか?
大正時代に人気を博した女優の松井須磨子さんが、トルストイの作品「復活」という舞台で
ヒロイン「カチューシャ」を演じた時につけていた髪留めが大人気となり、そのU字型の髪留めを
「カチューシャ」と呼ぶようになったそうです。
http://www.business-i.jp/news/for-page/f-ken/200603270012o.nwc

140 :吾輩は名無しである:2006/03/28(火) 19:49:18
【週間読書日記】
小谷真理(作家)
オタク男と非オタク女との衝撃的出会い
http://gendai.net/?m=view&g=book&c=R00&no=2404

141 :吾輩は名無しである:2006/03/29(水) 18:50:03
be between
テーマ:夏目漱石
http://www.be.asahi.com/20060325/W17/20060316TBEH0006A.html

142 :吾輩は名無しである:2006/03/29(水) 19:07:58
新刊情報
04/04 河出書房新社 河出文庫 新装版 親指Pの修業時代(上下) 松浦理英子
04/07 文藝春秋 文春文庫 一九七二 「はじまりのおわり」と「おわりのはじまり」 坪内祐三
04/10 講談社 講談社文芸文庫 長春五馬路 木山捷平
04/10 講談社 講談社文芸文庫 山を走る女 津島佑子
04/10 講談社 講談社文芸文庫 三島由紀夫文学論集(1) 三島由紀夫
04/10 筑摩書房 ちくま文庫 悪魔の霊酒(上) ホフマン
04/10 筑摩書房 ちくま文庫 悪魔の霊酒(下) ホフマン
04/10 筑摩書房 ちくま文庫 シェイクスピア全集(11)オセロー シェイクスピア
04/10 筑摩書房 ちくま文庫 橋本治短篇小説コレクション 鞦韆 橋本治
04/10 筑摩書房 ちくま文庫 マリアの空想旅行 森茉莉
04/14 岩波書店 岩波文庫 当世書生気質 坪内逍遥
04/14 岩波書店 岩波文庫 曖昧の七つの型(上) ウィリアム・エンプソン
04/14 岩波書店 岩波文庫 黄金史/アッシャー家の崩壊 他9篇 ポオ
04/14 講談社 講談社文庫 権現の踊り子 町田康
04/14 講談社 講談社文庫 新装版・春のいそぎ 立原正秋
04/14 講談社 講談社文庫 惜春 花村萬月

143 :吾輩は名無しである:2006/03/30(木) 19:39:58
小野人気脅かす新星…浦和の同僚長谷部
甘いマスクでギャルにも人気の長谷部は、「一人でいるのが好き。合宿中の宿舎では、
寝てるか小説を読んでる」という癒やし系。ちなみに、今読んでいるのは、
村上龍著「愛と幻想のファシズム」という。
http://www.zakzak.co.jp/spo/2006_03/s2006032912.html

144 :吾輩は名無しである:2006/03/30(木) 19:48:27
NHK知るを楽しむ
4月
火曜日
寺山修司 私と彼のただならぬ関係 美輪明宏
http://www.nhk.or.jp/shiruraku/200604/tuesday.html

145 :吾輩は名無しである:2006/03/30(木) 19:53:58

浪人してヒキコモっている奴らに、朗報!

いよいよサイバー大学が開校するぞ。
全ての講義はITによって行われる。
ソフトバンクが
規制緩和の特例認可を受け
福岡を拠点に来年4月からスタートさせる。
学長には早稲田大の吉村作治教授を招聘。
IT総合学部と世界遺産学部を設け
各1000人を受け入れる予定。

ネット中毒で腐った日々を送るヤシ、
チャンスを逃すなW

146 :吾輩は名無しである:2006/04/03(月) 19:54:37
NHK総合20:00
釣瓶の家族に乾杯
今回から2回にわたるゲストは、石川啄木が好きという俳優の竹中直人。
啄木が生まれ育った岩手県盛岡市玉山区を訪ねる。

147 :吾輩は名無しである:2006/04/04(火) 19:14:43
国立国会図書館
近代デジタルライブラリー
新たに約5万タイトル(約6万7000冊)の明治期刊行図書を追加公開しました。
今回の追加公開により近代デジタルライブラリーの公開総数は、
約89,000タイトル(約127,000冊)となります。
http://kindai.ndl.go.jp/information.html

148 :吾輩は名無しである:2006/04/06(木) 18:50:31
【この人物のオモテとウラ】
村上春樹(作家)
http://gendai.net/?m=view&g=book&c=R00&no=2445

149 :吾輩は名無しである:2006/04/06(木) 18:58:52
TBSテレビ
4月6日
深夜2:52
恋する日曜日・文學の唄
原作:田山花袋 / 脚本:加藤公平 / 監督:若松孝ニ / 出演:佐野史郎、黒木メイサ

150 :吾輩は名無しである:2006/04/07(金) 19:16:56
「ミス駒子」はミセスだった
越後湯沢を舞台に描かれた川端康成の小説「雪国」にちなみ、新潟県湯沢町の
観光をアピールする第45代「ミス駒子」3人のうち1人が、ミセス(既婚者)だったため
資格を取り消されたことが6日、分かった。
http://www.nikkansports.com/general/p-gn-tp0-20060407-16014.html

151 :吾輩は名無しである:2006/04/08(土) 05:41:40
4月8日
NHK第2
21:30 NHKカルチャーアワー
 文学探訪
「太宰 治」(1)中央大学教授…渡部 芳紀



152 :吾輩は名無しである:2006/04/09(日) 12:13:49
「坊っちゃん」100年の遺産
町おこしや日本語の可能性
http://www.be.asahi.com/20060408/W13/20060329TBEH0013A.html

153 :吾輩は名無しである:2006/04/09(日) 15:20:06
4月9日
NHK教育19:45
NHK映像ファイル あの人に会いたい
「幸田文」

154 :吾輩は名無しである:2006/04/10(月) 21:22:16
書評
『早稲田古本屋日録』
http://www.yomiuri.co.jp/book/review/20060410bk02.htm

155 :吾輩は名無しである:2006/04/10(月) 21:28:20
マリ・クレール「LOVE」キャンペーンスペシャル
トークショー「本当の恋はどこにある?〜マリ・クレールから恋に関する100の質問」
石田衣良+角田光代
http://www.kinokuniya.co.jp/01f/event/shinjukuseminar.htm#seminar_38

156 :吾輩は名無しである:2006/04/11(火) 19:33:00
BMWは、イギリスの出版社ランダム・ハウス社と提携し、自動車に関する短編小説を
朗読したものをMP3形式で無料配布するキャンペーンを開始した。
ウェブサイト「BMW Audio Books」(http://www.bmw-audiobooks.com/)では、
米国作家ドン・ウィンスロー(Don Winslow)の『ビューティフル・ライド』(Beautiful Ride)はじめ、
4人の作家の短編小説を朗読したものをダウンロードできる。
http://response.jp/issue/2006/0410/article81024_1.html

157 :吾輩は名無しである:2006/04/13(木) 15:03:51
質問ですが、青空文庫のようなネット図書館知りませんか
現代文学・日本の古典文学、海外の原書など、知っていたら教えてください

158 :吾輩は名無しである:2006/04/13(木) 15:07:13
>>157
質問ですが、君はどうしてこのスレでそんな質問をしようと思ったのですか?
質問スレ、初心者質問スレ、青空文庫スレなど、知っていたらそちらで聞いて下さい

159 :吾輩は名無しである:2006/04/13(木) 20:17:14
第97回「河川文化を語る会」 
講演 『文学と川―水どろぼうの話から 川端康成「たんぽぽ」に及ぶ―』
◆講師◆
  牧野十寸穂 氏(株式会社 學燈社 國文學編集長)
平成18年6月19日(月)18:00〜20:00
http://www.eic.or.jp/event/?act=view&serial=8996&category=

160 :吾輩は名無しである:2006/04/14(金) 00:04:37


35 名前:吾輩は名無しである[] 投稿日:2006/04/13(木) 00:35:20
オカモト理研ゴム


36 名前:吾輩は名無しである[sage] 投稿日:2006/04/13(木) 08:39:35
見てられない


37 名前:吾輩は名無しである[sage] 投稿日:2006/04/13(木) 16:03:26
ヴンガク


38 名前:吾輩は名無しである[] 投稿日:2006/04/13(木) 17:02:25
ちんぽんたんぽん♪



161 :吾輩は名無しである:2006/04/14(金) 00:05:25
29 名前:吾輩は名無しである[] 投稿日:2006/04/12(水) 22:58:35
親父のちんぽが恋しいんだろ


30 名前:吾輩は名無しである[] 投稿日:2006/04/12(水) 23:00:30
カリ首部分を介錯いたす


31 名前:吾輩は名無しである[] 投稿日:2006/04/12(水) 23:03:52
笑いの終わり      そして罪のない嘘の   俺たちが死のうとしていた夜の終わり       ハニロウの終わり BY ランボー


32 名前:吾輩は名無しである[] 投稿日:2006/04/13(木) 00:12:46
タンポンポン!


33 名前:吾輩は名無しである[] 投稿日:2006/04/13(木) 00:15:08
加護ちゃん




162 :吾輩は名無しである:2006/04/14(金) 00:06:19
は何を想う?


25 名前:吾輩は名無しである[] 投稿日:2006/04/12(水) 22:43:48
チンポポ


26 名前:吾輩は名無しである[] 投稿日:2006/04/12(水) 22:48:23
タンポン


27 名前:吾輩は名無しである[sage] 投稿日:2006/04/12(水) 22:49:07
ハニロウ死ね!


28 名前:吾輩は名無しである[] 投稿日:2006/04/12(水) 22:55:49
脛からタンポポが生えてきました
河原には石を積むハニロウがいます


29 名前:吾輩は名無しである[] 投稿日:2006/04/12(水) 22:58:35


163 :吾輩は名無しである:2006/04/14(金) 00:07:23


34 名前:吾輩は名無しである[] 投稿日:2006/04/13(木) 00:34:07
無印良品のコンドームが破れやすいってどういうことだよ?
評価サイトで女性ばかりがコンドームの評価しているってどういうことだよ?


35 名前:吾輩は名無しである[] 投稿日:2006/04/13(木) 00:35:20
オカモト理研ゴム


36 名前:吾輩は名無しである[sage] 投稿日:2006/04/13(木) 08:39:35
見てられない


37 名前:吾輩は名無しである[sage] 投稿日:2006/04/13(木) 16:03:26
ヴンガク


38 名前:吾輩は名無しである[] 投稿日:2006/04/13(木) 17:02:25
ちんぽんたんぽん♪

164 :吾輩は名無しである:2006/04/14(金) 00:08:06
36 名前:吾輩は名無しである[sage] 投稿日:2006/04/13(木) 08:39:35
見てられない


37 名前:吾輩は名無しである[sage] 投稿日:2006/04/13(木) 16:03:26
ヴンガク


38 名前:吾輩は名無しである[] 投稿日:2006/04/13(木) 17:02:25
ちんぽんたんぽん♪




161 名前:吾輩は名無しである[sage] 投稿日:2006/04/14(金) 00:05:25
29 名前:吾輩は名無しである[] 投稿日:2006/04/12(水) 22:58:35
親父のちんぽが恋しいんだろ


30 名前:吾輩は名無しである[] 投稿日:2006/04/12(水) 23:00:30
カリ首部分を介錯いたす


31 名前:吾輩は名無しである[] 投稿日:2006/04/12(水) 23:03:52
笑いの終わり      そして罪のない嘘の   俺たちが死のうとしていた夜の終わり       ハニロウの終わり BY ランボー


32 名前:吾輩は名無しである[] 投稿日:2006/04/13(木) 00:12:46
タンポンポン!


33 名前:吾輩は

165 :吾輩は名無しである:2006/04/14(金) 19:00:18
伊丹十三記念館
楽しみな施設が松山市内にできることになった。映画「マルサの女」などの監督で知られる
故伊丹十三さんの記念館だ。
http://www.ehime-np.co.jp/rensai/chijiku/ren018200604135060.html

166 :吾輩は名無しである:2006/04/15(土) 18:12:33
76 名前:吾輩は名無しである[sage] 投稿日:2006/04/15(土) 00:50:18
…ふと思った。
実はタチだったってオチ(大笑
ちなみに5−だ。
なんか今腰いてーのでw、こんだけ。


77 名前:吾輩は名無しである[] 投稿日:2006/04/15(土) 05:16:56
週末も家で本読むの?





78 名前:吾輩は名無しである[sage] 投稿日:2006/04/15(土) 06:02:02
仕方ねぇから(笑、異邦人再読中。

たまには本も読ませろよwww


79 名前:吾輩は名無しである[] 投稿日:2006/04/15(土) 09:42:37
週末も家で本読むの?

167 :吾輩は名無しである:2006/04/15(土) 18:13:06


79 名前:吾輩は名無しである[] 投稿日:2006/04/15(土) 09:42:37
週末も家で本読むの?




80 名前:吾輩は名無しである[] 投稿日:2006/04/15(土) 09:44:56
週末は家で本読め


81 名前:吾輩は名無しである[] 投稿日:2006/04/15(土) 09:47:31
せっかく天気いいんだから外に出ろよ


82 名前:紫苑 ◆asFxDSUhcg [sage] 投稿日:2006/04/15(土) 14:16:23
>>74


168 :吾輩は名無しである:2006/04/15(土) 18:13:59


69 名前:吾輩は名無しである[sage] 投稿日:2006/04/13(木) 16:59:25
お前らみんな大嫌いだ。


70 名前:ムー大陸 ◆DMnIjpZYd2 [sage] 投稿日:2006/04/13(木) 21:41:54
>>66
お幸せに

>>67
ところで「プヴァールとペキシュ」って、どこで読めるんだっけ?


71 名前:吾輩は名無しである[] 投稿日:2006/04/13(木) 23:12:32
糞犬はイラネ




169 :吾輩は名無しである:2006/04/15(土) 18:15:11


63 名前:吾輩は名無しである[] 投稿日:2006/04/12(水) 20:55:14
美香派リンク集

美香 ◆ESCVVanDCU (旧 美香 ◆FE5qBZxQnw )のブログ
分け入つても分け入つても本の山
http://yondance.blog25.fc2.com/

文学板的避難所
美香派の根城 管理人ころにゃん=みか5さい
http://otd4.jbbs.livedoor.jp/shelter/bbs_plain

ころにゃん(みか5さい)のブログ
美香ところにゃんの隠れ家
la Foret d'Livre
http://blog.goo.ne.jp/yondays/

黄金の亡命王朝
美香の番犬ムー大陸 ◆DMnIjpZYd2 =文学噛ませ犬 ◆Se8QkAHL2oが主人のためにつくったブログ
その後美香は個人ブログを作って独立
http://dokuryo.blog25.fc2.com/

美香に振られた通称論先生(美香論)=総合学としての文学 ◆YH4pIhUROU の出没スレッド
【皇位継承】万世一系の皇統を守る7【男系維持】
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1142004385/



64 名前:吾輩は名無しである[sage] 投稿日:2006/04/12(水) 22:04:58
どいつもこいつも救いようのない恥知らずばかりだな
俺も気をつけよ

170 :吾輩は名無しである:2006/04/15(土) 18:16:08

前スレ
【♪バレン】文壇BAR176店【タイン♪】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1139401257/


2 名前:吾輩は名無しである[sage] 投稿日:2006/04/11(火) 19:46:57
>>1
死ね


3 名前:吾輩は名無しである[sage] 投稿日:2006/04/11(火) 19:47:42
美香 ◆ESCVVanDCU (旧 美香 ◆FE5qBZxQnw )のブログ

分け入つても分け入つても本の山
http://yondance.blog25.fc2.com/

955 名前:吾輩は名無しである[] 投稿日:2006/04/10(月) 19:16:08
美香のブログ飽きてきた
母親ネタばかり
そろそろ新ネタ投入しないと

956 名前:吾輩は名無しである[sage] 投稿日:2006/04/10(月) 19:16:11
あはは。

957 名前:吾輩は名無しである[] 投稿日:2006/04/10(月) 19:17:57
ちゃんと美香もいるみたいだね
感心 感心。



171 :吾輩は名無しである:2006/04/15(土) 18:22:00
古書街の変化見続ける「ミスター神保町」
http://www.be.asahi.com/20060415/W11/20060405TBEH0001A.html

172 :吾輩は名無しである:2006/04/15(土) 18:25:12
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1070168872/
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1070168872/
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1070168872/
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1070168872/
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1070168872/
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1070168872/
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1070168872/
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1070168872/
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1070168872/
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1070168872/
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1070168872/



173 :吾輩は名無しである:2006/04/15(土) 18:32:29
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1070168872/
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1070168872/
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1070168872/
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1070168872/
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1070168872/
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1070168872/
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1070168872/
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1070168872/
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1070168872/
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1070168872/
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1070168872/
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1070168872/
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1070168872/
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1070168872/




174 :吾輩は名無しである:2006/04/15(土) 18:33:31
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1070168872/
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1070168872/
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1070168872/
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1070168872/
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1070168872/
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1070168872/
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1070168872/
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1070168872/
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1070168872/
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1070168872/
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1070168872/
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1070168872/
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1070168872/
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1070168872/
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1070168872/


175 :吾輩は名無しである:2006/04/15(土) 18:39:13
4月16日
23:00
TBSテレビ 情熱大陸
リリー・フランキー

176 :めるす ◇ZspydnSMwU:2006/04/15(土) 18:41:10
40 名前:めるす ◆ZspydnSMwU [] 投稿日:2005/10/16(日) 23:50:35
過疎、廃墟スレを再利用しようと思うんだ。


41 名前:めるす ◆ZspydnSMwU [] 投稿日:2005/10/16(日) 23:51:40
とりあえず今日読んだ本でも書くよ。
楽園の眠り。まあまあだった。


42 名前:吾輩は名無しである[sage] 投稿日:2005/10/16(日) 23:52:12
>>38可愛い


43 名前:めるす ◆ZspydnSMwU [] 投稿日:2005/10/16(日) 23:54:30
でも馳って嫌われてるよなあ。
一般書籍の馳スレの荒廃っぷりはひどい。

>>42
チャーハン作るよのAAも可愛いですよね。


44 名前:めるす ◆ZspydnSMwU [] 投稿日:2005/10/16(日) 23:56:11
吉本ばななの面白さがわからん。
わかる奴ちょっとでもいいから教えてくれんかね。



177 :吾輩は名無しである:2006/04/15(土) 18:53:03
"LENORE" Edgar Allan Poe
http://www.youtube.com/watch?v=ZafIUUnl1hc

178 :吾輩は名無しである:2006/04/15(土) 19:14:04
Krach mit Sigrid Loffler um das Buch von Haruki Murakami
http://www.zdf.de/ZDFmediathek/inhalt/12/0,4070,2162252-5,00.html

179 :吾輩は名無しである:2006/04/15(土) 19:14:30

http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1070168872/
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1070168872/
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1070168872/
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1070168872/
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1070168872/
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1070168872/
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1070168872/
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1070168872/
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1070168872/
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1070168872/
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1070168872/
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1070168872/
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1070168872/
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1070168872/
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1070168872/



180 :吾輩は名無しである:2006/04/15(土) 19:39:53
Oscar Winners: CAPOTE
http://video.google.com/videoplay?docid=6285540072718116520&q=capote&pl=true

181 :吾輩は名無しである:2006/04/16(日) 20:37:20
TBS
23:15 情熱大陸
出演:リリー・フランキー(イラストレーター・文筆家)
情熱大陸 155万部大ベストセラー!リリーフランキーに泣いた夜

182 :吾輩は名無しである:2006/04/17(月) 20:07:05
小池栄子、“チチ”に晴れ姿…村上龍と異色タッグ
作家、村上龍(54)とタレント、小池栄子(25)の異色タッグが経済界の大物や
最先端技術の開発者らにインタビューするテレビ東京の「カンブリア宮殿」
(17日スタート、月曜午後10時)。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060417-00000009-ykf-ent

183 :吾輩は名無しである:2006/04/18(火) 18:39:54
芦屋市谷崎潤一郎記念館:22日改装オープン 
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/hyogo/news/20060418ddlk28040358000c.html

184 :吾輩は名無しである:2006/04/20(木) 19:59:23
22:54
日本テレビ「今日の出来事」
作家エージェント
不況が続く出版業界。5万部を売ればベストセラーとされる昨今、4年間で17冊のベストセラーを
生んだ男がいる。鬼塚忠さん。彼は日本でただ一人、作家に代わり出版社との交渉を行う
「作家エージェント」。日本では初のビジネスモデルで成功をおさめている。

185 :吾輩は名無しである:2006/04/24(月) 20:01:06
“ケータイ小説の女王”がEZ Book Land!で連載
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0604/24/news042.html

186 :吾輩は名無しである:2006/04/25(火) 18:55:33
新感覚ブンガク映画シリーズ第一弾!
「河童 Kappa」特別上映会
http://www.cinematopics.com/cinema/c_report/index3.php?number=1938

187 :吾輩は名無しである:2006/04/25(火) 18:58:02
坊っちゃん劇場オープン 四国の演劇文化の拠点に
四国の演劇文化を盛り上げようと常設劇場「坊っちゃん劇場」が愛媛県東温市に22日、
秋田県の劇団「わらび座」と松山市の企業の共同出資でオープンした。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/lifestyle/20060422/20060422_013.shtml


188 :吾輩は名無しである:2006/04/28(金) 20:26:58
賑やかなニュースが目白押しのミッチーこと及川光博。
現在は、絶賛敢行中のホール・ツアー<ツキノヒカリ>と並行して、
初の昼ドラ出演作『吾輩は主婦である』の撮影も行なっている。
http://www.barks.jp/news/?id=1000022586&m=jpop


189 :吾輩は名無しである:2006/04/28(金) 20:28:12
知らないではすまされない「ダ・ヴィンチ・コード」
http://www.sanspo.com/gourmet/club/060426.html

190 :吾輩は名無しである:2006/04/30(日) 13:36:54
芥川龍之介の名作小説を、東京スカパラダイスオーケストラの谷中敦主演で映画化。
http://www.kaerucafe.co.jp/kappa/

191 :吾輩は名無しである:2006/05/01(月) 20:29:48
新刊情報
05/02  河出書房新社 河出文庫 太陽王と月の王  澁澤龍彦
05/02  河出書房新社 河出文庫 好人奇人館 新装版  澁澤龍彦
05/02  河出書房新社 河出文庫 新世界 2nd  長野まゆみ
05/02  河出書房新社 河出文庫 いいなづけ(上)  A・マンゾーニ
05/02  河出書房新社 河出文庫 ロベルトは今夜 歓待の掟  ピエール・クロソウスキー
05/02  光文社 知恵の森文庫 読書の方法  吉本隆明
05/10  講談社 講談社文芸文庫 花形  大岡昇平
05/10  講談社 講談社文芸文庫 自分の羽根 庄野潤三随筆集  庄野潤三
05/10  講談社 講談社文芸文庫 三島由紀夫文学論集(2)  三島由紀夫
05/10  筑摩書房 ちくま文庫 流浪 金子光晴エッセイ・コレクション  金子光晴
05/10  筑摩書房 ちくま文庫 S&Gグレイテストヒッツ+1 橋本治短篇小説コレクション  橋本治
05/10  筑摩書房 ちくま文庫 ノヴァーリス作品集(2)  ハイデンベルク
05/10  文藝春秋 文春文庫 約束の冬(上)(下)  宮本輝
05/16  講談社 講談社文庫 河馬に噛まれる  大江健三郎
05/19  集英社 集英社文庫 とるにたらないものもの  江國香織
05/19  集英社 集英社文庫 2days 4girls 二日間で4人の女とセックスする方法  村上龍
05/25  角川書店 角川文庫 マリコ/マリキータ  池澤夏樹
05/30  新潮社 新潮文庫 武器よきらば  ヘミングウェイ




192 :吾輩は名無しである:2006/05/02(火) 19:20:28
5月2日(火) 22:25
NHK教育
知るを楽しむ
リリー・フランキーの松田優作(第1回)
http://www.nhk.or.jp/shiruraku/200605/tuesday.html

193 :吾輩は名無しである:2006/05/03(水) 10:07:24
【函館】道内にゆかりのある歌人、石川啄木(一八八六−一九一二年)の生誕百二十周年を記念し、
函館市文学館は図録「生誕百二十年記念 石川啄木」を出版した。啄木の足跡を約三十点の
資料写真で振り返るとともに、道内の文学関係者が独自の視点で分析した評論を寄せ、
学術的な色彩の濃い内容に仕上げている。
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20060502&j=0031&k=200605024593

194 :吾輩は名無しである:2006/05/03(水) 10:09:13
今、最も活躍の注目される3人の女性作家が、そろって長編小説を刊行した。川上弘美さんは「つらさ」、
小川洋子さんは「懐かしさ」を、よしもとばななさんは「柔らかさ」を作品に込めながら、
それぞれの持ち味を存分に発揮している。
http://www.yomiuri.co.jp/book/news/20060502bk05.htm?from=os1

195 :吾輩は名無しである:2006/05/04(木) 12:48:42


196 :吾輩は名無しである:2006/05/07(日) 09:24:20
ゴジラ88打席ぶり4号!“文豪パワー”で開幕戦以来の猛打賞

最近は三島由紀夫の『午後の曳航』、夏目漱石の『草枕』、志賀直哉の『城の崎にて』の文庫本を
マンハッタンの書店で購入した。遠征中の今は『午後の−』を読んでいる。
「いずれも文章が美しい日本語で綴られているからね。いい文章は情緒を豊かにしてくれるんですよ」と
語る姿はまるで文学青年。ささくれだちそうな心は読書で癒していた。
http://www.sanspo.com/mlb/top/mt200605/mt2006050601.html




197 :吾輩は名無しである:2006/05/08(月) 19:35:06
9条の会埼玉講演会 ライブ中継のお知らせ

今井恭平@JCA-NETです。
直前のお知らせで恐縮ですが、9日(火)埼玉で行われる9条の会の講演会を、 JCA-NETでライブ中継いたします。
大江健三郎氏、加藤周一氏、澤地久枝氏の講演を、インターネット中継放送でお聴きいただくことができます。
放送開始は午後6時の予定です。
以下のURLにアクセスし、多くの方にお聞きいただければと思います。
http://www.jca.apc.org/jca-net/live9/

講演会の詳細は、以下をごらんください。 http://www.9-jo.jp/schedule.html

http://www.labornetjp.org/news/2006/1147042670677staff01

198 :吾輩は名無しである:2006/05/08(月) 19:36:16
中国人好みは村上春樹と渡辺淳一? 筑波大留学生が調査
http://www.asahi.com/culture/update/0507/010.html

199 :吾輩は名無しである:2006/05/08(月) 19:37:21
「中学生はこれを読め」
http://www.asahi.com/edu/news/TKY200605060074.html

200 :吾輩は名無しである:2006/05/08(月) 19:40:11
5月8日 テレビ東京 22:00
村上龍 カンブリア宮殿
次世代ネットビジネスの主役たち
ゲスト:
笠原 健治(ミクシィ社長)
近藤 淳也(はてな社長)
http://www.tv-tokyo.co.jp/cambria/

201 :吾輩は名無しである:2006/05/09(火) 19:59:31
オリバー・ツイスト プレミアム・エディション
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000F4LD84/ref%3Dpe%5Fsnp%5FD84/250-1920277-0494636


202 :吾輩は名無しである:2006/05/10(水) 20:36:30
仏の映像作家が太宰のファン探し
http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2006/0510/nto0510_3.asp

203 :吾輩は名無しである:2006/05/10(水) 20:38:51
漱石晩年の心境「則天去私」 孫・夏目房之介さんに聞く
http://www.kobe-np.co.jp/rensai/cul/356.html

204 :吾輩は名無しである:2006/05/12(金) 20:02:18
GyaO、映画「富嶽百景 〜遥かなる場所〜」オンライン試写会を実施
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060512-00000020-rbb-ent

205 :吾輩は名無しである:2006/05/12(金) 20:05:54
日本でも「Google書籍検索」 年内サービス開始目指す
http://www.sankei.co.jp/news/060512/kei013.htm

206 :吾輩は名無しである:2006/05/15(月) 20:07:58
“ヘッセの庭”の光と影「世田谷文学館」=東京
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1961481/detail

207 :吾輩は名無しである:2006/05/16(火) 19:58:04
日本以外全部沈没
http://chuspo.chunichi.co.jp/00/hou/20060516/spon____hou_____003.shtml

208 :吾輩は名無しである:2006/05/16(火) 20:02:01
太宰文学を映画化。『富嶽百景』のオンライン試写会開催
http://arena.nikkeibp.co.jp/news/20060515/116661/

209 :吾輩は名無しである:2006/05/17(水) 19:29:17
舞台「エレンディラ」が公演を延期
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200605/gt2006051712.html

210 :吾輩は名無しである:2006/05/18(木) 19:22:26
紀伊國屋書店DVD
http://www.cinematopics.com/cinema/news/output.php?news_seq=5183

211 :吾輩は名無しである:2006/05/20(土) 05:55:53
NHK FM
5月20日(土)
午後10:00〜午後10:50(50分)
シリーズ・南アフリカの現代文学
「母から母へ」
【原作】シンディウェ・マゴナ
http://cgi4.nhk.or.jp/hensei/program/p/001/07-00983.html


212 :吾輩は名無しである:2006/05/21(日) 20:18:55
今日のN響アワーに浅田次郎さんがでるよ。
http://cgi4.nhk.or.jp/hensei/program/p/001/31-22351.html

213 :吾輩は名無しである:2006/05/21(日) 21:21:47
次郎かあ
彰かと思いました

214 :吾輩は名無しである:2006/05/22(月) 20:09:10
週刊プレイボーイでリリー・フランキーの人生相談はじまる

215 :吾輩は名無しである:2006/05/23(火) 18:46:49
女体のラインに釘付け!黒谷友香が妖艶なベリーダンスを披露
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200605/gt2006052309.html

俵万智の「トリアングル」が原作の映画がどうのこうの


216 :吾輩は名無しである:2006/05/25(木) 18:43:32
「ひきこもり書店」
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2000733/detail

217 :吾輩は名無しである:2006/05/26(金) 19:22:43
愛、信仰、不安そして死=作家コエーリョ氏=人類永遠のテーマを問う=「もう一人の自分」を語る
http://www.nikkeyshimbun.com.br/060524-31brasil.html

218 :吾輩は名無しである:2006/05/26(金) 19:34:20
>>214
高橋源一郎の人生相談の方が深みがありそうだゼ。
ただし、回答の有難みは薄いがな。

219 :吾輩は名無しである:2006/05/26(金) 19:43:59
相談者を募集してたよ。
当選者は直接リリー・フランキーに会って悩みを聞いてもらえるらしい。

220 :吾輩は名無しである:2006/05/29(月) 20:13:01
新刊情報
06/07 筑摩書房 ちくま文庫 反骨 金子光晴エッセイ・コレクション 金子光晴
06/07 筑摩書房 ちくま文庫 文士のいる風景 昔こんな作家がいた 大村彦次郎
06/07 筑摩書房 ちくま文庫 フランス名詩集 井上究一郎
06/09 文藝春秋 文春文庫 神々の食 池澤夏樹
06/09 文藝春秋 文春文庫 ドランのキャデラック スティーヴン・キング
06/10 講談社 講談社文芸文庫 三島由紀夫文学論集(3) 三島由紀夫
06/10 早川書房 ハヤカワ文庫SF 砂漠の惑星 スタニスワフ・レム
06/15 講談社 講談社文庫 輝く日の宮 丸谷才一
06/16 岩波書店 岩波文庫 小説の方法 伊藤整
06/23 中央公論新社 中公文庫 海のふた よしもとばなな
06/23 早川書房 ハヤカワepi文庫 ブライトン・ロック グレアム・グリーン
06/24 角川書店 角川文庫 日本以外全部沈没「狂乱」短編集 筒井康隆
06/28 新潮社 新潮文庫 号泣する準備はできていた 江國香織
06/28 新潮社 新潮文庫 ハゴロモ よしもとばなな
06/28 新潮社 新潮文庫 爆笑問題の「文学のススメ」 爆笑問題
06/28 新潮社 新潮文庫 冷血 トルーマン・カポーティ














221 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2006/05/29(月) 22:03:56
岩波文庫 - 近日重版再開予定書目: 海外文学

【 2006年6月16日ごろ重版 】
アドルフ『コンスタン』大塚幸男(訳). 岩波書店. 1935年. ISBN 4003252519

【 2006年7月7日ごろ重版 】
モリエール『いやいやながら医者にされ』鈴木力衛(訳). 岩波書店. 1962年. ISBN 4003251253
ラシーヌ『フェードル アンドロマック』渡辺守章(訳). 岩波書店. 1993年. ISBN 4003251148
メリメ『メリメ怪奇小説選』杉捷夫(編訳). 岩波書店. 1986年. ISBN4003253442
レッシング『ミンナ・フォン・バルンヘルム』小宮曠三(訳). 岩波書店. 1962年. ISBN 400324043X
イヴリン・ウオー『大転落』富山太佳夫(訳). 岩波書店. 1991年. ISBN 4003227719
ハドソン『はるかな国 とおい昔』寿岳しづ(訳). 岩波書店. 1937年. ISBN 4003224124
イプセン『野鴨』原千代海(訳). 岩波書店. 1996年. ISBN 4003275039
イプセン『ヘッダ・ガーブレル』原千代海(訳). 岩波書店. 1996年. ISBN 4003275055
イプセン『幽霊』原千代海(訳). 岩波書店. 1996年. ISBN 4003275047

【 2006年7月14日ごろ重版 】
キプリング『キプリング短篇集』橋本槇矩(編訳). 岩波書店. 1995年. ISBN 4003222024

【 2006年8月17日ごろ重版 】
ヨーゼフ・ロート『果てしなき逃走』平田達治(訳). 岩波書店. 1993年. ISBN 4003246217

222 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2006/05/30(火) 16:29:19
岩波文庫 - 近日重版再開予定書目: 日本文学

【 2006年6月16日ごろ重版 】
小堀杏奴『晩年の父』岩波書店. 1981年. ISBN 4003109813

【 2006年7月7日ごろ重版 】
藤原俊成(撰)『千載和歌集』久保田淳(校注). 岩波書店. 1986年. ISBN 4003013212
北村透谷『北村透谷選集』勝本清一郎(校訂). 岩波書店. 1970年. ISBN 4003101618
中勘助『提婆達多』岩波書店. 1985年. ISBN 400310515X

223 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2006/05/30(火) 16:32:07
岩波文庫 - 近日重版再開予定書目: 海外

【 2006年7月7日ごろ重版 】
ベーコン『随想集』渡辺義雄(訳). 岩波書店. 1983年. ISBN 4003361733
ディドロ, ダランベール(編)『百科全書』桑原武夫(訳編). 岩波書店. 1971年. ISBN 4003362411
トマス・ア・ケンピス『キリストにならいて』大沢章, 呉茂一(訳). 岩波書店. 1960年 ISBN 400338041X
ティトゥ・クシ・ユパンギ『インカの反乱』染田秀藤(訳). 岩波書店. 1987年. ISBN 4003344413
シュムペーター『租税国家の危機』岩波書店. 1983年. ISBN 4003414748
パストゥール『自然発生説の検討』山口清三郎(訳). 岩波書店. 1970年. ISBN 4003391519
【 2006年7月14日ごろ重版 】
エンゲルス『家族・私有財産・国家の起源』戸原四郎(訳). 岩波書店. 1965年. ISBN 4003412885
シューマン『音楽と音楽家』吉田秀和(訳). 岩波書店. 1958年. ISBN 4003350219
【 2006年8月17日ごろ重版 】
袁枚『随園食単』青木正児(訳註). 岩波書店. 1980年. ISBN 4003326210
マルクス『経済学批判』武田隆夫, 他(訳). 岩波書店. 1956年. ISBN 4003412508

224 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2006/05/30(火) 16:33:35
岩波文庫 - 近日重版再開予定書目: 日本

【 2006年7月7日ごろ重版 】
青木正児『酒の肴・抱樽酒話』岩波書店. 1989年. ISBN 4003316525
平田篤胤『霊の真柱』子安宣邦(校注). 岩波書店. 1998年. ISBN 4003304624
伊藤仁斎『童子問』清水茂(校注). 岩波書店. 1970年. ISBN 4003300912
山川菊栄『覚書  幕末の水戸藩』岩波書店. 1991年. ISBN 400331624X
柳田国男『不幸なる芸術・笑の本願』岩波書店. 1979年. ISBN 4003313852

225 :吾輩は名無しである:2006/05/31(水) 22:18:49
「神聖喜劇」 画・のぞゑのぶひささん 脚色・岩田和博さん
これは事件ではないか。戦後文学の極北に輝く大西巨人の大長編『神聖喜劇』を
本格的に漫画化したのである。
http://www.yomiuri.co.jp/book/author/20060530bk01.htm?from=os1


226 :吾輩は名無しである:2006/06/02(金) 20:18:01
平田オリザ率いる劇団「青年団」(東京)から昨年春に独立し拠点を京都に移した劇団「地点」が
初めて米国の現代戯曲の上演に挑戦している。アーサー・ミラー作の「るつぼ」を5月の静岡公演に続き、
3、4日に京都芸術センター(京都市)で上演する。
http://www.nikkei.co.jp/kansai/culture/33521.html


227 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2006/06/03(土) 08:55:19
岩波文庫 - 近日重版再開予定書目: 海外文学 [>>221 補遺]

【 2006年7月上旬ごろ重版 】
ロレンス・スターン『トリストラム・シャンディ 上』朱牟田夏雄(訳). 岩波書店. 1969年. ISBN 4003221214
ロレンス・スターン『トリストラム・シャンディ 中』朱牟田夏雄(訳). 岩波書店. 1969年. ISBN 4003221222
ロレンス・スターン『トリストラム・シャンディ 下』朱牟田夏雄(訳). 岩波書店. 1969年. ISBN 4003221230

228 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2006/06/04(日) 09:01:24
岩波文庫 - 近日重版再開予定書目: 海外 [>>223 補遺]

【 2006年6月16日ごろ重版 】
パウサニアス『ギリシア案内記 全二冊 上』馬場恵二(訳). 岩波書店. 1991年. ISBN 4003346017
パウサニアス『ギリシア案内記 全二冊 下』馬場恵二(訳). 岩波書店. 1992年. ISBN 4003346025

229 :吾輩は名無しである:2006/06/04(日) 22:42:45
阪神ファンの芥川賞作家、小川洋子さんは、村上ファンドがタイガースから手を引くことに胸をなでおろした。
「お金もうけの波にタイガースが巻き込まれてしまうのは嫌でした。球団名は変わらないでしょうし、
これで最悪の事態は免れたのでは」。球団、電車、百貨店――。どれも地元の人々の生活や歴史と
深く結びついた「お金には換算できない財産」という。そこに割って入ってきた村上氏に、小川さんは
「理屈ではなく、どこか嫌な予感がしていました」と語った。
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200606030061.html


230 :吾輩は名無しである:2006/06/05(月) 20:31:34
週刊ポストのブック・レビューで渡辺淳一インタビュー

231 :吾輩は名無しである:2006/06/06(火) 19:07:31
設計書2000枚を無償で作った宮沢賢治
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20060605/117827/

232 :吾輩は名無しである:2006/06/06(火) 19:09:32
江國香織氏らベストセラー作家3人のとっておきの恋愛短編小説が、人気女優3人の主演で、
それぞれドラマ化される。TBSが7月17日に放送予定の「スペシャルドラマ 
恋愛小説〜100万人が泣いた、ベストセラー作家が描く3つの恋の物語」(後9・00〜10・54)で、
江國、光原百合、浅田次郎各氏の短編小説3作をオムニバス形式で描く。
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2006/06/06/08.html

233 :吾輩は名無しである:2006/06/06(火) 19:11:52
春樹 なぜ  海外で読まれるか
http://www.yomiuri.co.jp/book/news/20060605bk12.htm?from=os1

234 :吾輩は名無しである:2006/06/07(水) 22:36:35
劇団四季、三島の「鹿鳴館」京都劇場で9月に上演
http://www.sponichi.co.jp/osaka/ente/200606/07/ente193963.html

235 :吾輩は名無しである:2006/06/08(木) 21:11:29
ことのは出版、芥川龍之介「羅生門」をラジオドラマ形式のオーディオブックで販売
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=132720&lindID=1

236 :ハンバート:2006/06/10(土) 18:52:47
女キルティと男キルティは賠償金を支払え。

でなければ、雇用しろ。固定給。(50万円)


237 :ハンバート(2):2006/06/10(土) 19:00:57
既刊は安定収入(印税)
新刊は宣伝
なのでしょうか。
こんなこと、新聞の、小説の本(新刊本)の広告のところに、
書いておいてくれればいいのに。

238 :吾輩は名無しである:2006/06/14(水) 19:42:50
「東京タワー」が映画化
http://www.nikkansports.com/entertainment/cinema/p-et-tp1-20060610-43920.html

239 :吾輩は名無しである:2006/06/14(水) 19:44:30
海野弘さん初の読書論を出版
http://www.kobe-np.co.jp/rensai/cul/370.html

240 :吾輩は名無しである:2006/06/15(木) 19:49:13
福永氏の功績に光を
気仙沼高第2代校長
「ユリシーズ」など研究
気仙沼の西田さん思い出、情報求める
http://www.sanriku-kahoku.com/news/2006_06/k/060615k-hukunaga.html



241 :吾輩は名無しである:2006/06/15(木) 21:27:14
東京国際ブックフェア2006
http://www.bookfair.jp/

242 :吾輩は名無しである:2006/06/16(金) 19:08:46
坂本冬美の新曲は「羅生門」だとか
http://www.sponichi.co.jp/osaka/ente/200606/16/ente194255.html

243 :吾輩は名無しである:2006/06/21(水) 12:57:39
小説家の佐藤亜紀氏がこのほど公式ブログで、2ちゃんねるのスレッド
「爆笑の】ラノベ婆佐藤亜紀7【漫画からw盗作?!】」の投稿内容について見解を述べた。

「つまりは盗用だ盗用だと駄々をこねているだけである。佐藤亜紀の盗用を暴き、
賞を剥奪するというのが目的らしいが、いやもう、駄目な奴はどこまで行っても駄目だな。
やれるもんならやってみろと言う気にもなれん。
(……中略…)
……までお送りいただければ、こちらの見解を添えてこのブログで公表する。
ただし、あんまり馬鹿なことを書いて寄越すと
「今週の恥ずかしい人」ってコーナーを新設して曝すからね。」
 (下記URLのブログより部分引用)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
佐藤亜紀氏の公式ブログ 『大蟻食の生活と意見』
「衝撃の大スクープ! 佐藤亜紀漫画から盗用     か?」
(2006年06月20日, 16:52:23 UTC+09:00)
ttp://tamanoir.air-nifty.com/articles/2006/06/post_9bf8.html

244 :吾輩は名無しである:2006/06/23(金) 20:34:22
出版社のPR誌 渉猟の薦め
http://www.yomiuri.co.jp/book/news/20060621bk05.htm?from=os1

245 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2006/06/24(土) 01:00:01
【 岩波文庫 - 2006年7月7日 重版再開予定書目 】 [>>221-224 補遺]

ドストエーフスキイ『未成年 上』米川正夫訳. 1940年. ISBN 4003261461
ドストエーフスキイ『未成年 中』米川正夫訳. 1941年. ISBN 400326147X
ドストエーフスキイ『未成年 下』米川正夫訳. 1941年. ISBN 4003261488
徳冨健次郎『みみずのたはこと 上』1938年. ISBN 4003101553
徳冨健次郎『みみずのたはこと 下』1938年. ISBN 4003101561
シュムペーター『理論経済学の本質と主要内容 上』大野忠男他訳. 1983年. ISBN 4003414756
シュムペーター『理論経済学の本質と主要内容 下』大野忠男他訳. 1984年. ISBN 4003414764
J. R. ヒックス『価値と資本 上』安井, 熊谷訳. 1995年. ISBN 4003414616
J. R. ヒックス『価値と資本 下』安井, 熊谷訳. 1995年. ISBN 4003414624

246 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2006/06/24(土) 01:01:03
【 岩波文庫 - 2006年8月17日 重版再開予定書目 】 [>>223 補遺]

荀況『荀子 上』金谷治訳注. 1961年. ISBN 4003320816
荀況『荀子 下』金谷治訳注. 1962年. ISBN 4003320824

【 岩波文庫 - 2006年9月15日 重版再開予定書目 】

橘曙覧『橘曙覧全歌集』水島直文, 橋本政宣編注. 1999年. ISBN 4003027418
モリエール『守銭奴』鈴木力衛訳. 1951年. ISBN 400325127X
アリストテレス『アテナイ人の国制』村川堅太郎訳. 1980年. ISBN 4003360478
柳田国男『蝸牛考』1980年. ISBN 4003313879

247 :吾輩は名無しである:2006/06/25(日) 09:01:28
米原万里さんのお父さん、そしてエスペラントのこと
http://www.janjan.jp/culture/0606/0606210469/1.php

248 :吾輩は名無しである:2006/06/25(日) 09:02:43
杉本彩「すっかり欲情した」お色気発散小説
http://www.zakzak.co.jp/gei/2006_06/g2006062302.html

249 :吾輩は名無しである:2006/07/01(土) 18:51:47
新刊情報
07/03 PHP研究所 PHP文庫 聖書の謎を解く 誰もがわかる「福音書」入門 三田誠広
07/04 河出書房新社 河出文庫 新・書を捨てよ、町へ出よう 新装版 寺山修司
07/07 朝日新聞社 朝日文庫 江戸東京《奇想》徘徊記 種付季弘
07/07 文藝春秋 文春文庫 デッドエンドの思い出 よしもとばなな
07/10 講談社 講談社文芸文庫 1946・文学的考察 加藤周一
07/10 講談社 講談社文芸文庫 あらくれ 徳田秋声
07/10 筑摩書房 ちくま文庫 異端 金子光晴
07/20 ソニー・マガジンズ villagebooks ダーシェンカ カレル・チャペック
07/22 中央公論新社 中公文庫BIBLIO 戦線 林芙美子
07/25 角川書店 角川文庫 アラビアの夜の種族(1-3) 古川日出男
07/28 新潮社 新潮文庫 叶えられた祈り トルーマン・カポーティ
07/28 新潮社 新潮文庫 トルーマン・カポーティ(上下) ジョージ・プリンプトン

250 :吾輩は名無しである:2006/07/01(土) 20:05:58
ジョルジュ・バタイユ ママン
http://www.cinematopics.com/cinema/works/output2.php?oid=7142

251 :吾輩は名無しである:2006/07/02(日) 03:46:39
素粒子/M・ウェルベック 上映。
ttp://info.pia.co.jp/et/promo/cinema/de2006.jsp

252 ::2006/07/02(日) 03:50:24
ドイツ映画祭2006 公式ホームページ
ttp://www.asahi.com/event/de06/index.html

253 :吾輩は名無しである:2006/07/04(火) 19:43:16
アンソニー・ホプキンスとメリル・ストリープ、『シンデレラマン』のポール・ジアマッティが、
新作映画『ザ・ラスト・ステーション』(原題)で共演することが決まった。同作は、
ジェイ・パリーニの小説「終着駅 トルストイの死の謎」を映画化するもので、
文豪レフ・トルストイの謎に満ちた晩年の日々を描く物語だ。
http://www.flix.co.jp/page/N0008611

254 :吾輩は名無しである:2006/07/05(水) 19:36:31
ダカーポ
芥川賞、直木賞を徹底的に楽しむ
http://dacapo.magazine.co.jp/index.jsp

255 :吾輩は名無しである:2006/07/13(木) 19:31:02
芥川賞に伊藤たかみさん 夫婦で“初”の両賞受賞

第135回芥川賞、直木賞(日本文学振興会主催)の選考委員会が13日、
東京・築地の料亭「新喜楽」で開かれ、
芥川賞は伊藤たかみさん(35)の「八月の路上に捨てる」(文学界6月号)に決まった。
伊藤さんの妻は昨年直木賞を受けた作家の角田光代さん(39)。
主催者によると、夫妻で芥川、直木賞を獲得するのは「初めてではないか」という。
直木賞では、作家の藤田宜永さん、小池真理子さんが夫妻で受賞している。
伊藤さんは神戸市生まれ、東京都在住。早大在学中の1995年にデビュー。
受賞作は明日離婚届を出すことを決めている男性の1日を繊細な筆致でつづった。
贈呈式は8月22日、東京・丸の内の東京会館で。賞金は100万円。

(共同通信) - 7月13日19時26分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060713-00000179-kyodo-ent

256 :吾輩は名無しである:2006/07/17(月) 17:37:07
TBSテレビ 7月17日 月曜日21:00
スペシャルドラマ「恋愛小説」
100万人が泣いた、ベストセラー作家が描く3つの恋の物語!
http://www.tbs.co.jp/program/dramasp_20060717.html

257 :吾輩は名無しである:2006/07/18(火) 10:57:46
つまんね、つまんね、つまんね。

258 :吾輩は名無しである:2006/07/23(日) 20:09:04
家東野圭吾『手紙』11月より公開決定
http://www.cinemacafe.net/news/cgi/release/2006/07/264/

259 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2006/07/25(火) 02:48:52
【 岩波文庫 - 2006年10月17日 重版再開予定書目 】
吉田健一『英国の文学』岩波書店,1994年.ISBN 4003319419
フォースター『果てしなき旅 上』高橋和久訳.岩波書店,1995年.ISBN 4003228316
フォースター『果てしなき旅 下』高橋和久訳.岩波書店,1995年.ISBN 4003228324
トルストイ『幼年時代』藤沼貴訳.岩波書店,1968年.ISBN 400326178X

260 :吾輩は名無しである:2006/07/25(火) 19:09:03
東大学長・南原繁に再び光 立花隆さんらがシンポ計画
http://www.asahi.com/national/update/0724/TKY200607240066.html

261 :吾輩は名無しである:2006/07/31(月) 20:59:59
品川庄司の品川「自伝的青春"笑"説」で作家デビュー
http://www.sponichi.co.jp/osaka/ente/200607/29/ente195730.html

262 :吾輩は名無しである:2006/07/31(月) 21:26:39
新刊情報
08/03 文藝春秋 文春文庫 ハリガネムシ 吉村萬壱
08/04 幻冬舎 幻冬舎文庫 村上春樹イエローペ一ジ(1) 加藤典洋
08/04 河出書房新社 河出文庫 幻想図書館 新装版 寺山修司
08/08 朝日新聞社 朝日文庫 謝謝! 宮沢賢治 王敏
08/09 筑摩書房 ちくま文庫 マイケル・K J・M・クッツェー
08/09 筑摩書房 ちくま文庫 文豪怪談傑作選 森鴎外集 鼠坂 東雅夫
08/11 講談社 講談社文庫 ひさしぶりにさようなら 大道珠貴
08/19 集英社 集英社文庫 完訳版 失われた時を求めて(5)(6) マルセル・プルースト
08/29 新潮社 新潮文庫 父の縁側、私の書斎 檀ふみ
08/29 新潮社 新潮文庫 ウェルカム・ホーム 鷺沢萌

263 :吾輩は名無しである:2006/08/04(金) 20:38:34
吉川英治賞受賞作家と語るひととき
http://www.kodansha.co.jp/yoshikawa/


264 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2006/08/09(水) 23:01:13
【 光文社 古典新訳文庫 - 2006年9月7日刊行予定書目 】

シェイクスピア『リア王』安西徹雄訳.ISBN 4334751016
トゥルゲーネフ『初恋』沼野恭子訳.ISBN 4334751024
サン・テグジュペリ『ちいさな王子』野崎歓訳.ISBN 4334751032
バタイユ『マダム・エドワルダ / 目玉の話』中条省平訳.ISBN 4334751040
ケストナー『飛ぶ教室』丘沢静也訳.ISBN 4334751059
ドストエフスキー『カラマーゾフの兄弟 1』亀山郁夫訳.ISBN 4334751067
ロダーリ『猫とともに去りぬ』関口英子訳.ISBN 4334751075
カント『永遠平和のために / 啓蒙とは何か 他3編』中山元訳.ISBN 4334751063

265 :吾輩は名無しである:2006/08/21(月) 21:04:20
8/21(月) 後10:00
NHK総合
プレミアム10 ビートルズの103時間
昭和41年のビートルズ来日の5日間を、当時のさまざまな人々の目線で追う。
時代の象徴として捉えようとした作家・三島由紀夫や、若いころビートルズに出会った
アーティスト・横尾忠則らの思いを紹介。人生に影響を受けた人々の記憶を当時の映像と共に探る。

266 :吾輩は名無しである:2006/08/31(木) 21:47:35
新刊情報
09/05 文藝春秋 文春文庫 アキハバラ@DEEP 石田衣良
09/05 文藝春秋 文春文庫 グロテスク(上下) 桐野夏生
09/06 筑摩書房 ちくま文庫 贅沢な読書 福田和也
09/08 講談社 講談社文芸文庫 坂口安吾と中上健次 柄谷行人
09/08 早川書房 ハヤカワepi文庫 犬は吠える(1)ローカルカラー/観察日記 トルーマン・カポーティ
09/08 早川書房 ハヤカワepi文庫 犬は吠える(2)詩神の声聞こゆ トルーマン・カポーティ
09/15 岩波書店 岩波文庫 オネーギン プーシキン
09/15 講談社 講談社文庫 アフターダーク 村上春樹
09/15 早川書房 ハヤカワ演劇文庫 ニール・サイモン(1) ニール・サイモン
09/15 早川書房 ハヤカワ演劇文庫 アーサー・ミラー(1) アーサー・ミラー
09/28 新潮社 新潮文庫 オウエンのために祈りを(上下) ジョン・アーヴィング

267 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2006/08/31(木) 22:15:59
シャルル・フーリエ『愛の新世界』福島知己訳、作品社、2006年8月。ISBN 4861820898
ロミ『完全版 突飛なるものの歴史』高遠弘美訳、平凡社、2006年9月26日刊行予定。ISBN 4582238068
ゴーチエ『モーパン嬢 上』井村実名子訳、岩波文庫、岩波書店、2006年10月17日刊行予定。
ガルシア=マルケス『コレラの時代の愛』木村榮一訳、新潮社、2006年10月刊行予定。
――――――――――――――――――――――――
【 岩波文庫 - 2006年11月15日 重版再開予定書目 】
トルストイ『少年時代』藤沼貴訳、岩波書店、1971年。ISBN 4003261798
タキトゥス『年代記 上』国原吉之助訳、岩波書店、1981年。ISBN 4003340825
タキトゥス『年代記 下』国原吉之助訳、岩波書店、1981年。ISBN 4003340833
T. S. エリオット『文芸批評論』矢本貞幹訳、岩波書店、1938年。ISBN 4003225813

268 :吾輩は名無しである:2006/08/31(木) 22:51:47
>>267
コレラの時代の愛が出るの?
すげえ。野谷さんが投げたと言ってたから
がっかりしてたんだが。楽しみだ。

269 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2006/09/07(木) 02:05:10
アゴタ・クリストフ『どちらでもいい』堀茂樹訳、早川書房、2006年9月8日刊行予定。ISBN 4152087331
エラスムス『痴愚神礼讃』渡辺一夫・二宮敬訳、中公クラシックス、中央公論新社、2006年9月10日刊行予定。
『ユリイカ 2006年9月臨時増刊号 特集=稲垣足穂』青土社、2006年9月21日刊行予定。

270 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2006/09/07(木) 21:57:15
【 光文社 古典新訳文庫 - 2006年10月12日刊行予定書目 】
ポー『黒猫 / モルグ街の殺人』小川高義訳。
トルストイ『イワン・イリイチの死 / クロイツェル・ソナタ』望月哲男訳。
シュペルヴィエル『海に住む少女』永田千奈訳。
レーニン『帝国主義論』角田安正訳。

【 光文社 古典新訳文庫 - 2006年11月12日刊行予定書目 】
フィッツジェラルド『グレート・ギャツビー』宮脇孝雄訳。
シャーロット・ブロンテ『ジェイン・エア』小尾芙佐訳。
ゴーゴリ『鼻 / 外套 / 査察官』浦雅春訳。
ディケンズ『クリスマス・キャロル』池央耿訳。

271 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2006/09/12(火) 05:29:48
ドゥルーズ=ガタリ『アンチ・オイディプス(上)』宇野邦一訳、河出文庫、河出書房新社、2006年10月刊行予定? ISBN 4309462804
ttp://www.kawade.co.jp/np/isbn/4309462804
ドゥルーズ=ガタリ『アンチ・オイディプス(下)』宇野邦一訳、河出文庫、河出書房新社、2006年10月刊行予定? ISBN 4309462812
ttp://www.kawade.co.jp/np/isbn/4309462812
ナボコフ『ロリータ』若島正訳、新潮文庫、新潮社、2006年10月30日刊行予定。

272 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2006/09/14(木) 22:54:32
巌谷國士・澁澤龍子・松山俊太郎『書物の宇宙誌――澁澤龍彦蔵書目録』国書刊行会、2006年10月刊行予定。B5判、500頁、予価9,975円。ISBN 4336047510
< ttp://www.kokusho.co.jp/kinkan/kinkan_body.html >

【 創元推理文庫 - 2006年10月復刊予定書目 】
< ttp://www.tsogen.co.jp/wadai/fukkan2006.html >
アシモフ『ABAの殺人』河合裕訳、東京創元社、1979年。ISBN 4488167047
カー『アラビアンナイトの殺人』宇野利泰訳、東京創元社、1961年。ISBN 4488118062
クロフツ『シグニット号の死』中山善之訳、東京創元社、1985年。ISBN 4488106293
ブラウン『復讐の女神』小西宏訳、東京創元社、1964年。ISBN 4488146147
マクドナルド『鑢−名探偵ゲスリン登場』吉田誠一訳、東京創元社、1983年。ISBN 4488171028
ハワード『黒の碑』夏来健次訳、東京創元社、1991年。ISBN 4488514081
ムアコック『白銀の聖域』中村融訳、東京創元社、1996年。ISBN 4488652085
ニーヴン、パーネル『神の目の小さな塵 上』池央耿訳、東京創元社、1978年。ISBN 4488654010
ニーヴン、パーネル『神の目の小さな塵 下』池央耿訳、東京創元社、1978年。ISBN 4488654029
バラード『時の声』吉田誠一訳、東京創元社、1969年。ISBN 4488629059

273 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2006/09/28(木) 01:43:32
【 岩波書店 岩波文庫 - 2006年11月22日 重版予定書目 】
アウグスティヌス『神の国 全5冊セット』服部英次郎・藤本雄三訳、1982-1991年、2006年。ISBN 4002010597
アウグスティヌス『神の国 1』服部英次郎・藤本雄三訳、1982年。ISBN 4003380533
アウグスティヌス『神の国 2』服部英次郎・藤本雄三訳、1982年。ISBN 4003380541
アウグスティヌス『神の国 3』服部英次郎・藤本雄三訳、1983年。ISBN 400338055X
アウグスティヌス『神の国 4』服部英次郎・藤本雄三訳、1986年。ISBN 4003380568
アウグスティヌス『神の国 5』服部英次郎・藤本雄三訳、1991年。ISBN 4003380576
ディオゲネス・ラエルティオス『ギリシア哲学者列伝 上』加来彰俊訳、1984年。ISBN 400-336631-X
ディオゲネス・ラエルティオス『ギリシア哲学者列伝 中』加来彰俊訳、1989年。ISBN 400-336632-8
ディオゲネス・ラエルティオス『ギリシア哲学者列伝 下』加来彰俊訳、1994年。ISBN 400-336633-6
プロチノス『善なるもの一なるもの』田中美知太郎訳、1961年。ISBN 4003366913
カンパネッラ『太陽の都』近藤恒一訳、1992年。ISBN 400336791X
ディドロ『ダランベールの夢 他4篇』新村猛訳、1958年。ISBN 400336242X
ジェイムズ『プラグマティズム』桝田啓三郎訳、1957年。ISBN 4003364015
ジェイムズ『宗教的経験の諸相 上』桝田啓三郎訳、1969年。ISBN 4003364023
ジェイムズ『宗教的経験の諸相 下』桝田啓三郎訳、1970年。ISBN 4003364031

274 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2006/09/28(木) 01:44:02
【 岩波書店 岩波文庫 - 2006年11月22日 重版予定書目(承前) 】
ジンメル『愛の断想・日々の断想』清水幾太郎訳、1980年。ISBN 4003364414
シェリング『学問論』勝田守一訳、1957年。ISBN 4003363116
カッシーラー『シンボル形式の哲学 全四冊 全4冊セット』生松敬三・木田元訳、1989-1997年、2006年。ISBN4-00-201046-5
カッシーラー『シンボル形式の哲学 1』生松敬三・木田元訳、1989年。ISBN4-00-336731-6
カッシーラー『シンボル形式の哲学 2』生松敬三・木田元訳、1991年。ISBN4-00-336732-4
カッシーラー『シンボル形式の哲学 3』生松敬三・木田元訳、1994年。ISBN4-00-336733-2
カッシーラー『シンボル形式の哲学 4』生松敬三・木田元訳、1997年。ISBN4-00-336734-0
ロック『人間知性論 1』大槻春彦訳、1972年。ISBN 4003400712
ロック『人間知性論 2』大槻春彦訳、1974年。ISBN 4003400720
ロック『人間知性論 3』大槻春彦訳、1976年。ISBN 4003400739
ロック『人間知性論 4』大槻春彦訳、1977年。ISBN 4003400747
デューウィ『哲学の改造』清水幾太郎・清水禮子訳、1968年。ISBN 4003365216
ベルクソン『道徳と宗教の二源泉』平山高次訳、1977年。ISBN 4003364570
キェルケゴール『不安の概念』斎藤信治訳、1951年。ISBN 4003363523
ポアンカレ『科学の価値』吉田洋一訳、1977年。ISBN 4003390237

275 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2006/09/28(木) 01:44:40
【 岩波書店 岩波文庫 - 2006年11月22日 重版予定書目(承前) 】
マルサス『経済学原理 上』小林時三郎訳、1968年。ISBN 4003410726
マルサス『経済学原理 下』小林時三郎訳、1968年。ISBN 4003410734
ローザ・ルクセンブルク『獄中からの手紙』秋元寿恵夫訳、1982年。ISBN 4003414039
吉田松陰『講孟余話』広瀬豊校訂、1969年。ISBN 4003302117
中江兆民『一年有半・続一年有半』井田進也校注、1995年。ISBN 4003311035
宮崎市定『中国文明論集』礪波護編、1995年。ISBN 4003313313
林達夫『林達夫評論集』中川久定編、1982年。ISBN 4003315510
志賀重昂『日本風景論』近藤信行校訂、1995年。ISBN 4003311213
和辻哲郎『和辻哲郎随筆集』坂部恵編、1995年。ISBN 4003314484
――――――――――――――――――――――――
ドストエフスキー『カラマーゾフの兄弟 2』亀山郁夫訳、光文社古典新訳文庫、光文社、2006年11月12日刊行予定。 [>>270 補遺]
――――――――――――――――――――――――
中公文庫編集部編『中公文庫解説総目録 1973〜2006』中公文庫、中央公論新社、2006年10月25日刊行予定。
「復刻版 岩波文庫創刊書目23冊セット」岩波書店、2006年12月26日刊行予定。
『80年版 岩波文庫解説総目録 1927-2006』岩波書店、2007年5月刊行予定。

276 :吾輩は名無しである:2006/09/28(木) 04:17:58
AmiLaLa :) さん、いつもありがとう

277 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2006/10/06(金) 22:54:16
【 岩波書店 岩波文庫 - 1927年7月10日、15日 創刊書目 】 [>>270 補遺]
――「復刻版 岩波文庫創刊書目23冊セット」岩波書店、2006年12月26日刊行予定。

小林一茶『おらが春・我春集』荻原井泉水校訂
正岡子規『病牀六尺』
正岡子規『仰臥漫録』
夏目漱石『こゝろ』
幸田露伴『五重塔』
北村透谷『北村透谷集』島崎藤村編
国木田独歩『号外 他六篇』
樋口一葉『にごりえ・たけくらべ』
島崎藤村『藤村詩抄』島崎藤村自選
武者小路実篤『幸福者』
倉田百三『出家とその弟子』
レッシング『賢者ナータン』篠田英雄訳
トルストイ『戦争と平和 第一巻』米川正夫訳
トルストイ『闇の力』米山正夫訳
トルストイ『生ける屍』米川正夫訳
チェーホフ『伯父ワーニャ』米川正夫訳
チェーホフ『桜の園』米川正夫訳
ストリントベルク『父』小宮豊隆訳
ストリントベルク『令嬢ユリェ』茅野蕭々訳
プラトン『ソクラテスの弁明・クリトン』久保勉訳
リッケルト『認識の対象』山内得立訳
アンリ・ポアンカレ『科学の価値』田辺元訳
カント『実践理性批判』波多野精一・宮本和吉訳 (* 1927年7月15日刊行)
(参考: 岩波文庫編集部編『岩波文庫総目録』岩波書店、1987年)

278 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2006/10/06(金) 22:57:46
* 訂正: >>277 は [>>275 補遺]
――――――――――――――――――――――――
【 岩波書店 岩波文庫 - 2006年12月15日 重版再開予定書目 】
ダン『対訳 ジョン・ダン詩集』湯浅信之編訳、1995年。ISBN 4003228219
バルザック『「絶対」の探求』水野亮訳、1939年。ISBN 400325306X
レッシング『ラオコオン』斎藤栄治訳、1970年。ISBN 4003240413
ペトラルカ『ルネサンス書簡集』近藤恒一編訳、1989年。ISBN 4003271211
――――――――――――――――――――――――
バルトルシャイティス『アベラシオン』種村季弘・巖谷國士訳、国書刊行会、1991年。2006年10月重版予定。ISBN 4336031371
バルトルシャイティス『イシス探求』有田忠郎訳、国書刊行会、1992年。2006年10月重版予定。ISBN 4336031398

279 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2006/10/10(火) 09:53:43
ウォー『ブライヅヘッドふたたび』吉田健一訳、ブッキング、2006年11月下旬刊行予定。
四六判、並製、約500頁、予価2,940円。
< ttp://www.fukkan.com/vote.php3?no=7482 >

280 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2006/10/11(水) 11:59:59
ディドロ『運命論者ジャックとその主人』王寺賢太他訳、白水社、2006年11月下旬刊行予定。ISBN 4560027587

281 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2006/10/12(木) 06:33:23
フィッツジェラルド『グレート・ギャツビー』村上春樹訳、中央公論新社、2006年11月10日刊行予定。
フィッツジェラルド『愛蔵版 グレート・ギャツビー』村上春樹訳、中央公論新社、2006年11月10日刊行予定。
ワイルド『ドリアン・グレイ』仁木めぐみ訳、光文社古典新訳文庫、光文社、2006年12月12日刊行予定。
コクトー『恐るべき子供たち』中条省平・中条志穂訳、光文社、光文社古典新訳文庫、2006年12月12日刊行予定。
ミル『自由論』山岡洋一訳、光文社古典新訳文庫、光文社、2007年1月12日刊行予定。
シェイクスピア『ジュリアス・シーザー』安西徹雄訳、光文社古典新訳文庫、光文社、2007年1月12日刊行予定。

282 :吾輩は名無しである:2006/10/12(木) 20:24:45
10月12日
NHKテレビ 22:00
プロフェッショナル

ベストセラーはこうして生まれる
〜 編集者・石原正康 〜
今、石原は、かつて「天国への階段」で大ヒットを生んだ作家・白川道に再び、
書き下ろし長編小説を依頼中だ。しかし、クライマックスの執筆を前に、
白川の筆が突然止まった。編集者・石原は、はたしてどんな手に出るのか・・・。
http://www.nhk.or.jp/professional/schedule/index.html

283 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2006/10/13(金) 10:21:29
【 岩波書店 岩波文庫 - 2007年1月・2月 刊行予定書目(仮) 】
ウォー『青春のブライズヘッド』
モーム『サミング・アップ』
ド・クインシー『阿片常用者の告白』
フォークナー『響きと怒り』
上田秋成『雨月物語』
夏目漱石『文学論』
木下杢太郎『新選 百花譜』
安藤元雄編『北原白秋詩集』
『老子』
アドルノ&ホルクハイマー『啓蒙の弁証法』
和辻哲郎『倫理学』
『新版 世界憲法集』
岩波文庫編集部編『岩波文庫の80年』

284 :吾輩は名無しである:2006/10/29(日) 02:15:52
age進行情報期待age

285 :吾輩は名無しである:2006/11/02(木) 19:04:51
柴門ふみさんに聞く 文学の中の恋あれこれ
http://smartwoman.nikkei.co.jp/news/article.aspx?id=20061101ax032n1

286 :吾輩は名無しである:2006/11/02(木) 19:31:11
11/02 河出書房新社 河出文庫 マリー・アントワネット(上下)新装版 シュテファン・ツヴァアイク
11/06 日経ビジネス人文庫 私の履歴書―中間小説の黄金時代 /舟橋聖一/井上靖/水上勉
11/10 講談社 講談社文芸文庫 焼跡のイエス・善財 石川淳
11/16 岩波書店 ワイド版岩波文庫 迷路(上下) 野上弥生子
11/22 中央公論新社 中公文庫 二百年の子供 大江健三郎
11/22 ハヤカワ書房ハヤカワ演劇文庫 エドワード・オールビー1 (ヴァージニア・ウルフなんかこわくない他)
11/28 新潮社 新潮文庫 魂萌え!(上下) 桐野夏生





287 :吾輩は名無しである:2006/11/03(金) 19:56:35
ポッドキャスティング番組「情熱大陸+P(プラスピー)」で
角田光代さんによる書き下ろし小説の連載がスタート
http://www.mbs.jp/jounetsu/topics/20061101.html

288 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2006/11/06(月) 15:47:42
ルクレティウス『万物の根源 / 世界の起源を求めて』塚谷肇訳、近代文芸社、2006年11月20日刊行予定。ISBN 4773374195
――――――――――――――――――――――――
ビュトール『時間割』河出文庫、河出書房新社、2007年12月6日刊行予定。
――――――――――――――――――――――――
カルヴィーノ『くもの巣の小道――パルチザンあるいは落伍者たちをめぐる寓話』米川良夫訳、ちくま文庫、筑摩書房、2006年12月6日刊行予定。ISBN 4480422927
アンドレ・シャステル『ローマ劫掠――1527年、聖都の悲劇』越川倫明訳、筑摩書房、2006年12月中旬刊行予定。ISBN 4480861165
ヴァレリー『ドガ ダンス デッサン』清水徹訳、筑摩書房、2006年12月下旬刊行予定。ISBN 4480885250
――――――――――――――――――――――――
キケロー『キケロー書簡集』高橋宏幸訳、岩波文庫、岩波書店、12月15日刊行予定。
ペトラルカ&ボッカッチョ『ペトラルカ = ボッカッチョ往復書簡集』近藤恒一編訳、岩波文庫、岩波書店、12月15日刊行予定。
レッシング『エミーリア・ガロッティ / ミス・サラ・サンプソン』田邉玲子訳、岩波文庫、岩波書店、12月15日刊行予定。
――――――――――――――――――――――――
ミシュレ『フランス革命史 上』桑原武夫他訳、中公文庫、中央公論新社、12月20日刊行予定。
ミシュレ『フランス革命史 下』桑原武夫他訳、中公文庫、中央公論新社、12月20日刊行予定。
――――――――――――――――――――――――
【 新潮社 ガルシア = マルケス全小説シリーズ 刊行予定書目 】
ガルシア = マルケス『百年の孤独』鼓直訳、2006年12月刊行予定。
ガルシア = マルケス『落葉 他12篇』高見英一・井上義一他訳、2007年2月刊行予定。
ガルシア = マルケス『族長の秋 他6篇』鼓直・木村榮一訳、2007年4月刊行予定。
ガルシア = マルケス『悪い時 他9篇』2007年6月刊行予定。
ガルシア = マルケス『愛その他の悪霊について』2007年8月刊行予定。
ガルシア = マルケス『迷宮の将軍』2007年10月刊行予定。
ガルシア = マルケス『予告された殺人の記録 / 12の遍歴の物語』2007年12月刊行予定。

289 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2006/11/06(月) 15:59:33
[>>288] 刊行年の訂正および訳者の補遺等
• ビュトール 河出文庫――清水徹訳、2006年。
• キケロー、ペトラルカ&ボッカッチョ、レッシング、岩波文庫――2006年。
• ミシュレ 中公文庫――2006年。

290 :吾輩は名無しである:2006/11/08(水) 19:25:36
NHK総合 23:00
ゆるナビ「渡辺満里奈・イーハトーヴ散歩」
http://cgi4.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2006-11-08&ch=21&eid=1764

291 :吾輩は名無しである:2006/11/08(水) 22:21:01
イプセン没後100年記念展 日本におけるイプセン受容の歴史
11月6日(月)〜12月17日(日) 於 早稲田大学
イプセン没後100年記念フェスティバル−我々にとってのイプセン−
11月9日(木)〜11日(土) 於 早稲田大学
ttp://www.waseda.jp/enpaku/special/2006ibsen.html



迷宮礼讃 ー ボルヘス没後20周年記念 アルゼンチン文化の夕べ
11月16日(木) 於 早稲田大学
ttp://www.waseda.jp/student/bunka/calender.html

292 :吾輩は名無しである:2006/11/13(月) 21:29:51
森田草平と平塚らいてう―栃木・塩原温泉
http://www.asahi.com/travel/traveler/TKY200611110128.html

293 :吾輩は名無しである:2006/11/14(火) 14:13:15
@さいたま文学館特別講演会
講師:谷川俊太郎氏・谷川賢作氏
題名:詩と音楽のひととき「家族の肖像」
日時:平成19年1月17日(水)19:00〜
費用:無料
定員:690名(定員をこえた場合は抽選)
応募:往復はがき(家族であれば2名まで連名可)に、住所・氏名・連絡先電話番号を明記し、
〒363-0022 桶川市若宮1-5-9さいたま文学館「特別講演会」係へ<平成18年12月27日(水)必着
※お申し込みは1人1枚でお願いします。(重複したお申し込みは全て無効です。)
※応募時にいただいた個人情報は、必要な連絡にのみ利用します。
Aさいたま文学館 収蔵品展「永井荷風コレクションから」
概要:『荷風書誌』(昭和60年・出版ニュース社)の著者故山田朝一氏が蒐集された
資料から約90点を展示
期間:平成19年1月27日(土)〜3月18日(日)
会場:さいたま文学館企画展示室
費用:入館料一般210円・高校生大学生100円・中学生以下と65歳以上、障害者の方は無料

294 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2006/11/22(水) 06:55:26
【 岩波書店 岩波文庫 - 2007年1月16日 重版再開予定書目 】
立原道造『立原道造詩集』杉浦明平編、1988年。ISBN 4003112113
トウェイン『バック・ファンショーの葬式 他十三篇』坂下昇訳、1977年。ISBN 4003231171
オーウェル『パリ・ロンドン放浪記』小野寺健訳、1989年。ISBN 4003226224
里見ク『文章の話』1993年。ISBN 4003106059
――――――――――――――――――――――――
イプセン『ペール・ギュント』毛利三彌訳、論創社、2006年11月下旬刊行予定。ISBN 4846004481
ルブラン『戯曲アルセーヌ・ルパン』論創社、2006年12月刊行予定。
ブルガーコフ『巨匠とマルガリータ』中田恭訳、郁朋社、2006年12月上旬刊行予定。ISBN 4873023556
ブロートン、他『鼻のある男 イギリス女流作家怪奇小説選』梅田正彦訳、鳥影社、2006年12月上旬刊行予定。ISBN 4862650430

295 :吾輩は名無しである:2006/11/27(月) 13:00:45
いつも乙です。


296 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2006/11/27(月) 22:11:05
【 ちくま文庫 復刊2006 書目 】
< ttp://www.chikumashobo.co.jp/special/fukkan2006/ >
  - 開催書店一覧
< ttp://www.chikumashobo.co.jp/special/fukkan2006/list.html >

種村季弘『書物漫遊記』 ISBN 4480020489
種村季弘『贋物漫遊記』 ISBN 448002350X
谷川俊太郎『谷川俊太郎の33の質問』 ISBN 448002042X
鶴見俊輔・中川六平編『天皇百話 上の巻』 ISBN 4480022880
鶴見俊輔・中川六平編『天皇百話 下の巻』 ISBN 4480022899
佐野洋子『私の猫たち許してほしい』 ISBN 4480024557
矢川澄子『わたしのメルヘン散歩』 ISBN 4480021094
谷崎潤一郎『美食倶楽部』 ISBN 4480023291
伊藤俊治『裸体の森へ』 ISBN 4480022856
古川緑波『ロッパの悲食記』 ISBN 4480030697
村松友視『百合子さんは何色』 ISBN 448003339-4

297 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2006/11/30(木) 23:08:52
• ヘンリー・ミラー『ヘンリー・ミラー・コレクション 9 迷宮の作家たち』木村公一訳、水声社、2006年11月刊行。ISBN 4891765178
• アントニー・エヴァリット『キケロ』田康成訳、白水社、2006年12月刊行予定。ISBN 4560026211
――――――――――――――――――――――――
• 岩波書店編集部編『翻訳家の仕事』岩波新書、岩波書店、2006年12月20日刊行予定。
――――――――――――――――――――――――
【 岩波書店 岩波文庫 - 2007年1月16日 刊行予定書目 】[再掲: >>283 補遺]
• ウォー『回想のブライズヘッド 上』小野寺健訳。
• フォークナー『響きと怒り 上』平石貴樹・新納卓也訳。
• フォークナー『響きと怒り 下』平石貴樹・新納卓也訳。
• ホルクハイマー & アドルノ『啓蒙の弁証法』徳永恂訳。
• 和辻哲郎『倫理学 1』

298 :吾輩は名無しである:2006/12/02(土) 04:35:01
ヘンリー・ミラー9 コレクション!

299 :Amilala ◆V0C09R5Pg. :2006/12/06(水) 10:12:52
• チェーホフ『少年たち』児島宏子訳、未知谷、2006年12月刊行予定。ISBN 4896421787
• ロープシン『蒼ざめた馬 漆黒の馬』工藤正廣訳、未知谷、2006年12月刊行予定。ISBN 4896421752
• クリュス『涙を売られた少女』森川弘子訳、未知谷、2006年12月刊行予定。ISBN 4896421760
• モンテーニュ『エセー 2』宮下志朗訳、白水社、2007年1月刊行予定。ISBN 4560025758
• エイメ『異色作家短篇集 17 壁抜け男』早川書房、2007年1月15日刊行予定。
• フォード『記憶の書』貞奴他訳、国書刊行会、2007年1月20日刊行予定。ISBN 4336048126
• テネシー・ウィリアムズ『テネシー・ウィリアムズ』早川書房〈文庫〉、2007年1月25日刊行予定。

300 :Amilala ◆V0C09R5Pg. :2006/12/07(木) 11:16:16
【 岩波書店 〈岩波文庫〉 - 2007年2月16日 重版再開予定書目 】
カルヴィーノ『イタリア民話集 上』河島英昭編訳、1984年。ISBN 4003270916
カルヴィーノ『イタリア民話集 下』河島英昭編訳、1985年。ISBN 4003270924
泉鏡花『歌行燈』1988年。ISBN 400310272X
ラフカディオ・ヘルン『骨董』平井程一訳、1940年。ISBN 4003224434
ドニ・プロ『崇高なる者 ―― 一九世紀パリ民衆生活誌』見富尚人訳、1990年。ISBN 4003345711

301 :Amilala ◆V0C09R5Pg. :2006/12/07(木) 22:26:58
【 光文社 〈光文社古典新訳文庫〉 】[>>281 修正補遺]
• キプリング『プークが丘の妖精パック』金原瑞人・三辺律子訳、2007年1月11日刊行予定。
• シェイクスピア『ジュリアス・シーザー』安西徹雄訳、2007年1月11日刊行予定。
( * ミル『自由論』山岡洋一訳、2007年12月7日刊行。ISBN 4334751199 )
( * コクトー『恐るべき子供たち』中条省平・中条志穂訳、刊行予定日未詳。)
――――――――――――――――――――――――
• ポール・オースター『ミスター・ヴァーティゴ』柴田元幸訳、新潮社〈新潮文庫〉、2007年1月1日刊行予定。ISBN 4102451099
• ツヴァイク『マリー・アントワネット 上』角川書店〈角川文庫〉、2007年1月17日刊行予定。ISBN 4042082071
• ツヴァイク『マリー・アントワネット 下』角川書店〈角川文庫〉、2007年1月17日刊行予定。ISBN 4042082088

302 :Amilala ◆V0C09R5Pg. :2006/12/08(金) 00:12:13
• ケネス・クラーク『風景画論』佐々木英也訳、筑摩書房〈ちくま学芸文庫〉、2007年1月刊行予定。
• チャペック『カレル・チャペック旅行記セレクション イギリスだより』飯島周訳、筑摩書房〈ちくま文庫〉、2007年1月10日刊行予定。
• 石川淳『石川淳コレクション 石川淳小説選 上』菅野昭正編、筑摩書房〈ちくま文庫〉、2007年1月10日刊行予定。
• ブライアン・W・オールディス『ブラザーズ・オブ・ザ・ヘッド』柳下毅一郎訳、河出書房新社〈河出文庫〉、2007年1月刊行予定。
• ドゥルーズ『意味の論理学 上』小泉義之訳、河出書房新社〈河出文庫〉、2007年1月刊行予定。
• ドゥルーズ『意味の論理学 下』小泉義之訳、河出書房新社〈河出文庫〉、2007年1月刊行予定。

303 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 22:46:42
毎度助かります。

304 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2006/12/09(土) 02:23:19
【 岩波書店 〈岩波文庫〉 - 2007年2月21日 重版予定書目 】
• ジョン・バニヤン『天路歴程 第1部』竹友藻風訳、1951年。ISBN 4003220714
• ジョン・バニヤン『天路歴程 第2部』竹友藻風訳、1953年。ISBN 4003220722
• スコット『湖の麗人』入江直祐訳、1936年。ISBN 4003221966
• バーンズ『バーンズ詩集』中村為治訳、1928年。ISBN 4003221516
• ウィリアム・モリス『民衆の芸術』中橋一夫訳、1953年。ISBN 4003420128
• ダーウヰン『人及び動物の表情について』浜中浜太郎訳、1931年。ISBN 4003391276
• ゲーテ『色彩論』菊池栄一訳、1952年。ISBN 400324074X
• シルレル『改訳 オルレアンの少女』佐藤通次訳、1951年。ISBN 4003294009
• シルレル『三十年戦史 第1部』渡辺格司訳、1943年。ISBN 400324107X
• シルレル『三十年戦史 第2部』渡辺格司訳、1944年。ISBN 4003241088
• ドロステ = ヒュルスホフ『ユダヤ人のブナの木』番匠谷英一訳、1953年。ISBN 4003244710
• ヘルデルリーン『ヒュペーリオン』渡辺格司訳、1936年。ISBN 4003241118
• フイヒテ『改訂 ドイツ国民に告ぐ』大津康訳、1940年。ISBN 4003362713
• メンガー『経済学の方法に関する研究』福井孝治・吉田昇三訳、1939年。ISBN 4003411919

305 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2006/12/09(土) 02:26:52
【 岩波書店 〈岩波文庫〉 - 2007年2月21日 重版予定書目 (承前)】
• デカルト『省察』三木清訳、1949年。ISBN 4003361326
• パスカル『科学論文集』松浪信三郎訳、1953年。ISBN 4003361415
• モンテスキュー『ペルシア人の手紙 上』大岩誠訳、1950年。ISBN 4003400569
• モンテスキュー『ペルシア人の手紙 下』大岩誠訳、1951年。ISBN 4003400577
• フロベール『ブヴァールとペキュシェ 上』鈴木健郎訳、1954年。ISBN 4003253876
• フロベール『ブヴァールとペキュシェ 中』鈴木健郎訳、1955年。ISBN 4003253884
• フロベール『ブヴァールとペキュシェ 下』鈴木健郎訳、1955年。ISBN 4003253892
• トゥルゲーニェフ『貴族の巣』小沼文彦訳、1952年。ISBN 4003260910
• トルストイ『セワ゛ストーポリ』中村白葉訳、1954年。ISBN 4003262026
• レスコーフ『真珠の首飾り 他2篇』神西清訳、1951年。ISBN 4003263928
• マキアヴェルリ『ローマ史論 1』大岩誠訳、1949年。ISBN 4003400348
• マキアヴェルリ『ローマ史論 2』大岩誠訳、1949年。ISBN 4003400356
• マキアヴェルリ『ローマ史論 3』大岩誠訳、1950年。ISBN 4003400364
• ダヌンツィオ『死の勝利 上』野上素一訳、1961年。ISBN 400327041X
• ダヌンツィオ『死の勝利 下』野上素一訳、1963年。ISBN 4003270428

306 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2006/12/09(土) 02:30:09
【 岩波書店 〈岩波文庫〉 - 2007年2月21日 重版予定書目 (承前)】
• スピノザ『神学・政治論 上』畠中尚志訳、1944年。ISBN 4003361512
• スピノザ『神学・政治論 下』畠中尚志訳、1944年。ISBN 4003361520
• フレイザー『サイキス・タスク――俗信と社会制度』永橋卓介訳、1939年。ISBN 4003421663
• 『アイヌ叙事詩 ユーカラ』金田一京助採集訳、1936年。ISBN 4003208218
• 伝 王粛撰『孔子家語』藤原正校訳、1933年。ISBN 4003320220
• 清敦崇編『北京年中行事記』小野勝年訳註、1941年。ISBN 4003344618

307 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2006/12/09(土) 02:31:49
【 岩波書店 〈岩波文庫〉 - 2007年2月21日 重版予定書目 (承前)】
• 源実朝『金槐和歌集』斎藤茂吉校訂、1929年。ISBN 4003010310
• 向井去来 & 服部土芳『去来抄・三冊子・旅寝論』潁原退蔵校訂、1939年。ISBN 4003020812
• 兼好『兼好法師家集』西尾実校訂、1937年。ISBN 4003011228
• 盤珪『盤珪禅師語録』鈴木大拙編校、1941年。ISBN 4003331311
• 石田梅巌『都鄙問答』足立栗園校訂、1935年。ISBN 4003301110
• 山県大弐『柳子新論』川浦玄智訳註、1943年。ISBN 4003303911
• 平田篤胤『古史徴開題記』山田孝雄校訂、1936年。ISBN 4003304616
• 三遊亭円朝『塩原多助一代記』1957年。ISBN 4003100336
• 伊藤博文『憲法義解』宮沢俊義校註、1940年。ISBN 4003311116
• 横山源之助『内地雑居後之日本 他1篇』1954年。ISBN 4003310926
• 泉鏡花『辰巳巷談 通夜物語』1954年。ISBN 4003127137

308 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2006/12/09(土) 06:51:16
ISBN-10 の訂正
[>>299]
• モンテーニュ『エセー 2』 ISBN-10 4560025754 [ISBN-13/JAN 9784560025758]
[>>301]
• ツヴァイク『マリー・アントワネット 上』 ISBN-10 4042082076 [ISBN-13/JAN 9784042082071]
• ツヴァイク『マリー・アントワネット 下』 ISBN-10 4042082084 [ISBN-13/JAN 9784042082088]

309 :吾輩は名無しである:2006/12/10(日) 02:34:04
『ブヴァールとペキュシェ 』出るんだ…。
高い金だして買ったのに、ちょっと複雑な気分。

310 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2006/12/11(月) 19:13:56
[再掲: >>283 >>297 補遺]
• 北原白秋『北原白秋詩集 上』安藤元雄編、岩波書店〈岩波文庫〉、2007年1月16日刊行予定。ISBN 9784003104859 [4003104854]
• 北原白秋『北原白秋詩集 下』安藤元雄編、岩波書店〈岩波文庫〉、2007年1月16日刊行予定。ISBN 9784003104866 [4003104862]
• 木下杢太郎『新選 百花譜百選』前川誠郎編、岩波書店〈岩波文庫〉、2007年1月16日刊行予定。ISBN 9784003105337 [4003105338]
• 高橋和之編『新版 世界憲法集 第5版』岩波書店〈岩波文庫〉、2007年1月16日刊行予定。ISBN 9784003400210 [4003400216]

[>>300 修正]
• ラフカディオ・ヘルン『骨董』重版予定日: 2007年2月21日分[>>304-307]に変更。

[>>305 補遺]
• パスカル『科学論文集』収録作品5篇:
  『真空に関する新実験』『流体の平衡に関する大実験談』『流体の平衡について』『大気の重さについて』『以上の二つの論文の結論』
• レスコーフ『真珠の首飾り 他2篇』の併収作品2篇:
  『ムツェンスク郡のマクベス夫人』『かもじの美術家』
• 横山源之助『内地雑居後之日本 他1篇』の併収作品1篇:
  『大阪工場めぐり』

311 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2006/12/11(月) 19:16:35
• 高村光太郎『高村光太郎新出書簡 大正期 田村松魚宛』田村松魚研究会・間宮厚司編、笠間書院、2006年12月20日刊行予定。ISBN 9784305703347 [4305703343]
• 藤原俊成『藤原俊成全歌集』松野陽一・吉田薫編、笠間書院、2006年12月20日刊行予定。ISBN 9784305703286 [4305703289]
• アーサー・コナン・ドイル『四つの署名 新訳シャーロック・ホームズ全集』日暮雅通訳、光文社〈光文社文庫〉、2007年1月11日刊行予定。ISBN 9784334761776 [4334761771]
• 大江健三郎『M/Tと森のフシギの物語』講談社〈講談社文庫〉、2007年1月15日刊行予定。ISBN 9784062756082 [4062756080]
• 川本三郎『荷風好日』岩波書店〈岩波現代文庫〉、2007年1月16日刊行予定。ISBN 9784006021115 [4006021119]
• 東雅夫『第3版 クトゥルー神話事典』学習研究社〈学研M文庫〉、2007年1月16日刊行予定。ISBN 9784059004608 [405900460X]
• 中公文庫編集部『日本の歴史別巻 対談・総索引』中央公論新社〈中公文庫〉、2007年1月23日刊行予定。
• 幣原喜重郎『外交五十年』中央公論新社〈中公文庫BIBLIO〉、2007年1月23日刊行予定。
• ベルンハルト・シュリンク『逃げてゆく愛』松永美穂訳、新潮社〈新潮文庫〉、2007年1月30日刊行予定。ISBN 9784102007129 [4102007121]

312 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2006/12/12(火) 23:18:25
• ヴェルンリ『フリードリヒ・シラー美学 = 倫理学用語辞典序説』馬上徳訳、鳥影社、2007年1月上旬刊行予定。ISBN 9784862650528 [486265052X]
• デリダ『哲学の余白 上』高橋允昭他訳、法政大学出版局、2007年1月15日刊行予定。ISBN 9784588007712 [4588007718]

[>>283 >>297 修正]
• ウォー『回想のブライズヘッド 上』小野寺健訳、岩波書店〈岩波文庫〉、刊行予定日未詳。

313 :吾輩は名無しである:2006/12/13(水) 19:54:00
MSNが運営する動画配信サービス「MSNビデオ」は、村上龍がプロデュースする番組
「RVR - Ryu's Video Report」の配信を開始した。視聴は無料。
http://video.msn.co.jp/rvr/



314 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2006/12/21(木) 23:53:23
• エドワード・W・サイード『権力・政治・文化 上 エドワード・サイード発言集成』大橋陽一他訳、太田出版、2007年1月刊行予定。ISBN 9784778310530 [4778310535]
• エドワード・W・サイード『権力・政治・文化 下 エドワード・サイード発言集成』大橋陽一他訳、太田出版、2007年1月刊行予定。ISBN 9784778310547 [4778310543]
• 藤原章生『ガルシア = マルケスに葬られた女』集英社、2007年1月26日刊行予定。ISBN 9784087813586 [4087813584]
• テリー・サザーン『キャンディ』高杉麟訳、角川文庫、2007年2月24日刊行予定。ISBN 9784042965015 [4042965016]
• オースティン『分別と多感』中野康司訳、筑摩書房〈ちくま文庫〉、2007年2月7日刊行予定。
• チャペック『チェコスロヴァキアめぐり』飯島周訳、筑摩書房〈ちくま文庫〉、2007年2月7日刊行予定。
• 石川淳『石川淳長篇小説選』菅野昭正編、筑摩書房〈ちくま文庫〉、2007年2月7日刊行予定。
• フィリップ・ヒル『ラカン』新宮一成・村田智子訳、筑摩書房〈ちくま学芸文庫〉、2007年2月7日刊行予定。
• ベルクソン『物質と記憶』合田正人・松本力訳、筑摩書房〈ちくま学芸文庫〉、2007年2月7日刊行予定。
• 阿部謹也『中性賎民の宇宙』筑摩書房〈ちくま学芸文庫〉、2007年2月7日刊行予定。
• 中山元『哲学・思考の用語辞典』筑摩書房〈ちくま学芸文庫〉、2007年2月7日刊行予定。
• 渡辺京二『北一輝』筑摩書房〈ちくま学芸文庫〉、2007年2月7日刊行予定。

315 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2006/12/22(金) 00:12:20
[>>314 訂正]
• 阿部謹也『中世賎民の宇宙』筑摩書房〈ちくま学芸文庫〉、2007年2月7日刊行予定。

316 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2006/12/26(火) 23:24:25
• スピノザ『エティカ』工藤喜作編訳、中央公論新社、2007年1月10日刊行予定。ISBN 9784121600943 [4121600940]
• スティーヴン・ムルホール & アダム・スウィフト『リベラル・コミュニタリアン論争』勁草書房、2007年1月中旬刊行予定。ISBN 9784326101665 [4326101660]
• ヨーゼフ・ロート『ラデツキー行進曲』平田達治訳、鳥影社、2007年1月下旬刊行予定。ISBN 9784862650559 [4862650554]
• 原野昇編『フランス中世文学を学ぶ人のために』世界思想社、2007年1月下旬刊行予定。ISBN 9784790712299 [479071229X]
• ベルトルト・ブレヒト『ブレヒトの詩』野村修編、長谷川四郎・野村修訳、河出書房新社、2007年1月22日刊行予定。ISBN 9784309706337 [4309706339]
• ウォルター・ケンドリック『秘密の博物館』平凡社、2007年1月24日刊行予定。ISBN 9784582473476 [4582473474]
• 辻佐保子『ロマネスク美術とその周辺』岩波書店、2007年1月26日刊行予定。ISBN 9784000025898 [4000025899]
• ダニエル・ハームズ『エンサイクロペディア・クトゥルフ』坂本雅之訳、新紀元社、2007年2月中旬刊行予定。ISBN 9784775305317 [477530531X]

317 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2006/12/28(木) 12:04:47
プリーストリー『夜の来訪者』岩波書店〈岩波文庫〉、2007年2月16日刊行予定。

[再掲: >>283 補遺]
ド・クインシー『阿片常用者の告白』野島秀勝訳、岩波書店〈岩波文庫〉、2007年2月16日刊行予定。
岩波文庫編集部編『岩波文庫の80年』岩波書店〈岩波文庫〉、2007年2月16日刊行予定。

318 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2006/12/29(金) 00:51:02
• 岩波文庫編集部編『読書という体験』岩波書店〈岩波文庫〉、2007年2月16日刊行予定。

[再掲: >>283 補遺]
• 夏目漱石『文学論 上』岩波書店〈岩波文庫〉、2007年2月16日刊行予定。
• 和辻哲郎『倫理学 2』岩波書店〈岩波文庫〉、2007年2月16日刊行予定。

319 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/01/02(火) 13:47:26
• ガリー・ガッティング『フーコー』井原健一郎訳、岩波書店、2007年2月刊行予定。ISBN 9784000268905 [4000268902]
• ロレンス・ダレル『ジュスティーヌ』河出書房新社、2007年3月刊行予定。
• レイモンド・チャンドラー『ロング・グッドバイ』村上春樹訳、早川書房、2007年3月刊行予定。
• ジル・ドゥルーズ『シネマ1*運動イメージ』財津理・斎藤範訳、法政大学出版局、2007年6月刊行予定。ISBN 9784588008559 [4588008556]

320 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/01/02(火) 16:38:51
• レヴィ = ストロース『神話論理 2 蜜から灰へ』早水洋太郎訳、みすず書房、2007年1月刊行予定。ISBN 9784622081524 [4622081520]
• ブレヒト『ブレヒトの小説』菊盛英夫・長谷川四郎・岩淵達治訳、河出書房新社、2007年1月刊行予定。ISBN 9784309706351 [4309706355]
• ブレヒト『ブレヒトの映画・映画論』野村修・石黒英男・内藤猛訳、河出書房新社、2007年2月刊行予定。ISBN 9784309706368 [4309706363]
• 久保田淳編『岩波日本古典文学辞典』岩波書店、2007年2月刊行予定。ISBN 9784000803106 [4000803107]
• マルクス・アウレーリウス『自省録』神谷美恵子訳、岩波書店〈岩波文庫〉、2007年2月16日刊行予定。
• ハイデガー『現象学の根本問題講義』平田裕之・迫田健一訳、作品社、2007年6月刊行予定。ISBN 9784861820687 [4861820685]

[再掲: >>283 補遺]
• モーム『サミング・アップ』行方昭夫訳、岩波書店〈岩波文庫〉、2007年2月16日刊行予定。

321 :Amilala:2007/01/09(火) 19:27:09
・ブルフィンチ『シャルルマーニュ伝説 中世の騎士ロマンス』市場泰男訳、講談社〈講談社学術文庫〉、2007年2月8日刊行予定。ISBN 9784061598065 [4061598066]
・『日本後紀 下』森田悌訳、講談社〈講談社学術文庫〉、2007年2月8日刊行予定。ISBN 9784061597891 [4061597892]
・大江健三郎『新しい人よ眼ざめよ』講談社〈講談社文芸文庫〉、2007年2月9日刊行予定。ISBN 9784061984677 [4061984675]

322 :Amilala:2007/01/09(火) 19:33:22
・ドストエフスキー『カラマーゾフの兄弟 3』亀山郁夫訳、光文社〈光文社古典新訳文庫〉、2007年2月8日刊行予定。
・コクトー『恐るべき子供たち』中条省平訳、光文社〈光文社古典新訳文庫〉、2007年2月8日刊行予定。
・近松門左衛門『曾根崎心中 冥途の飛脚 心中天の網島』諏訪春雄訳、角川書店〈ソフィア文庫〉、2007年2月24日刊行予定。ISBN 9784044011031 [4044011036]

323 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/01/12(金) 05:07:10
• サミュエル・ダニエル『サミュエル・ダニエル詩集――ソネット集ディーリア / ロザモンドの嘆き』岩崎宗治訳、国文社、2006年12月25日。ISBN 9784772005128 [4772005129]

324 :セチガライ ◆SPj8OryZTM :2007/01/17(水) 23:14:54
良スレ認定印 byセ チガライ

325 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/01/18(木) 02:25:24
【 岩波書店 〈岩波文庫〉 - 2007年3月16日 重版予定書目 】
• アリストパネース『女の平和――リューシストラテー』高津春繁訳、1975年。ISBN 9784003210871 [4003210875]
• カルヴィーノ『むずかしい愛』和田忠彦訳、1995年。ISBN 9784003270936 [4003270932]
――――――――――――――――――――――――
【 岩波書店 〈岩波文庫〉 - 2007年2月21日 重版予定書目 補遺 】 [>>304-307 補遺]
• マイエル『聖者』伊藤武雄訳、1942年。ISBN 9784003247013 [4003247019]
• シュニッツラー『みれん』森鷗外訳、1939年。ISBN 9784003100639 [4003100638]
• コロレンコ『悪い仲間 マカールの夢 他1篇』中村融訳、1958年。ISBN 9784003262412 [4003262417]
  ――併収作品1篇: 『鷹の島脱獄囚』
――――――――――――――――――――――――
• アントナン・アルトー『アルトー後期集成 1』宇野邦一監訳・鈴木創士監・岡本健訳、河出書房新社、2007年2月21日刊行予定。ISBN 9784309705316 [4309705316]
• ラッタウット・ラープチャルーンサップ『観光』古屋美登里訳、早川書房〈ハヤカワepi ブック・プラネット〉、2007年2月25日刊行予定。ISBN 9784152087966 [415208796X]
• ヤスミナ・カドラ『カブールの燕たち』香川由利子訳、早川書房〈ハヤカワepi ブック・プラネット〉、2007年2月25日刊行予定。ISBN 9784152087973 [4152087978]

326 :吾輩は名無しである:2007/01/26(金) 20:07:21
ワーズギア、読書端末「Words Gear」用コンテンツ集「ワーズギア文庫」を発売
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=150764&lindID=1

327 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/01/27(土) 11:59:20
• ジョージ・ヘイ編『魔道書ネクロノミコン 完全版』学習研究社、2007年2月20日刊行予定。 ISBN 9784054032347 [4054032346]
• ハンナ・アレント『責任と判断』中山元訳、筑摩書房、2007年2月22日刊行予定。 ISBN 9784480842732 [448084273X]
• オコナー『フラナリー・オコナー書簡集 存在することの習慣』サリー・フィッツジェラルド編、横山貞子訳、筑摩書房、2007年2月22日刊行予定。ISBN 9784480836434 [4480836438]
• ブルクハルト『イタリア・ルネサンスの文化』新井靖一訳、筑摩書房、2007年2月22日刊行予定。 ISBN 9784480861177 [4480861173]
• チャペック『カレル・チャペック旅行記コレクション スペイン旅行記』飯島周編訳、筑摩書房〈ちくま文庫〉、2007年3月7日刊行予定。 ISBN 9784480422965 [448042296X]
• ノヴァーリス『ノヴァーリス作品集 3 夜の讃歌・日記・断章』今泉文子訳、筑摩書房〈ちくま文庫〉、2007年3月7日刊行予定。 ISBN 9784480421241 [4480421246]
• ベンヤミン『ベンヤミン・コレクション 4 批評の瞬間』浅井健二郎編訳、筑摩書房〈ちくま学芸文庫〉、2007年3月7日刊行予定。ISBN 9784480090256 [4480090258]
• 石川淳『石川淳コレクション 石川淳評論選』菅野昭正編、筑摩書房〈ちくま文庫〉、2007年3月7日刊行予定。 ISBN 9784480423030 [4480423036]

328 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/02/01(木) 04:24:51
• 平野嘉彦『理想の教室 ホフマンと乱歩――人形と光学器械のエロス』みすず書房、2007年2月下旬刊行予定。 ISBN 9784622083252 [4622083256]
――――――――――――――――――――――――
【 岩波書店 〈岩波文庫〉 - 2007年3月16日 重版予定書目 補遺 】 [>>325 補遺]
• 島崎藤村『家 全2冊 上』1969年。 ISBN 9784003102343 [4003102347]
• 島崎藤村『家 全2冊 下』1969年。 ISBN 9784003102350 [4003102355]
――――――――――――――――――――――――
• 三遊亭円朝『真景カ累ヶ淵』岩波書店〈岩波文庫〉、2007年3月16日刊行予定。
• ド・クインシー『深き淵よりの嘆息』野島秀勝訳、岩波書店〈岩波文庫〉、2007年3月16日刊行予定。
• バルザック『艶笑滑稽譚』石井晴一訳、岩波書店、2007年3月23日刊行予定。

329 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/02/07(水) 18:28:33
• 井原西鶴『好色五人女』吉行淳之介他訳、河出書房新社〈河出文庫〉、2007年3月2日刊行予定。 ISBN 9784309408408 [4309408400]
• 『フロイト = ユンク往復書簡(上)』W・マクグァイア他編、金森誠也訳、講談社〈講談社学術文庫〉、2007年3月8日刊行予定。 ISBN 9784061598126 [4061598120]
• W・シェイクスピア『シェイクスピアのソネット』小田島雄志訳、文藝春秋〈文春文庫〉、2007年3月9日刊行予定。 ISBN 9784167651626 [4167651629]
• 猪瀬直樹『ピカレスク――太宰治伝』文藝春秋〈文春文庫〉、2007年3月9日刊行予定。 ISBN 9784167431136 [4167431130]
• 堀口大學『季節と詩心』講談社〈講談社文芸文庫〉、2007年3月9日刊行予定。 ISBN 9784061984721 [4061984721]
• マン『トーマス・マン短編集』岸美光訳、光文社〈光文社古典新訳文庫〉、2007年3月13日刊行予定。
• トロツキー『レーニン』森田成也訳、光文社〈光文社古典新訳文庫〉、2007年3月13日刊行予定。
• 世界の幻獣研究会『よくわかる!「世界の幻獣」事典』廣済堂出版〈廣済堂文庫〉、2007年3月中旬刊行予定。 ISBN 9784331654101 [4331654109]
• 近松門左衛門『曾根崎心中 冥途の飛脚 心中天の網島』諏訪春雄訳、角川学芸出版〈ソフィア文庫〉、2007年3月25日刊行予定。 ISBN 9784044011031 [4044011036]
• 『新古今和歌集(上)』角川学芸出版〈ソフィア文庫〉、2007年3月25日刊行予定。 ISBN 9784044001025 [4044001022]
• 『新古今和歌集(下)』角川学芸出版〈ソフィア文庫〉、2007年3月25日刊行予定。 ISBN 9784044001032 [4044001030]
• アントナン・アルトー『アルトー後期集成 3』河出書房新社、2007年5月刊行予定。 ISBN 9784309705330 [4309705332]
• アントナン・アルトー『アルトー後期集成 2』河出書房新社、2007年7月刊行予定。 ISBN 9784309705323 [4309705324]

330 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/02/07(水) 18:37:16
■ 京都大学学術出版会〈西洋古典叢書〉第IV期 予定書目 (2007年6月刊行開始予定)

• アキレウス・タティオス『レウキッポスとクレイトポン』中谷彩一郎訳。
• アラトス/ニカンドロス/オッピアノス『ギリシア教訓叙事詩集』伊藤照夫訳、2007年8月15日刊行予定。
  ――[収録] アラトス『星辰譜(パイノメナ)』、ニカンドロス『有毒生物誌』『毒物誌』、オッピアノス『漁夫訓』
• アリストクセノス/プトレマイオス『古代音楽論集』山本建郎訳。
  ――[収録] アリストクセノス『ハルモニア原論』、プトレマイオス『ハルモニア論』
• アリストテレス『トピカ』池田康夫訳、2007年7月15日刊行予定。
• アルビノス他『プラトン哲学入門』中畑正志編訳。
• ガレノス『ヒッポクラテスとプラトンの学説 2』内山勝利・木原志乃訳。
• クイントス・スミュルナイオス『ホメロス後日譚』森岡紀子訳。
• クセノポン『ソクラテス言行録』内山勝利訳。
  ――[収録] 『ソクラテスの思い出』『饗宴』『家政論』『ソクラテスの弁明』
• セクストス・エンペイリコス『学者たちへの論駁 3』〈全3冊〉、金山弥平・金山万里子訳。
  ――[収録] 『自然学者たちへの論駁』『倫理学者たちへの論駁』
• テオプラストス『植物誌 1』〈全3冊〉、小川洋子訳。

331 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/02/07(水) 18:39:41
■ 京都大学学術出版会〈西洋古典叢書〉第IV期 予定書目 [承前 >>330]

• デモステネス『弁論集 2』〈全7冊〉、北嶋美雪訳・木曽明子訳。
  ――[収録] 『冠について』『使節義務不履行について』
• ピロストラトス『ギリシア図像解説集』川上穣訳。
• ピロストラトス『テュアナのアポロニオス伝 1』〈全2冊〉、平山晃司訳。
• ピロストラトス『テュアナのアポロニオス伝 2』〈全2冊〉、平山晃司訳。
• プラトン『饗宴/パイドン』朴一功訳。
• プルタルコス『英雄伝 1』柳沼重剛訳、2007年6月15日刊行予定。
• プルタルコス『英雄伝 2』柳沼重剛訳。
• プルタルコス『モラリア 1』瀬口昌久訳。
  ――[収録] 『子供の教育について』『講義を聴くことについて』他
• プルタルコス『モラリア 5』丸橋裕訳。
  ――[収録] 『イシスとオシリスについて』『デルポイのΕについて』『神託の衰微について』他
• プルタルコス『モラリア 7』田中龍山訳。
  ――[収録] 『ソクラテスのダイモンの合図について』『神罰が遅れて下されることについて』『亡命について』他全9篇

332 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/02/07(水) 18:42:21
■ 京都大学学術出版会〈西洋古典叢書〉第IV期 予定書目 [承前 >>331]

• ポリュビオス『歴史 2』〈全4冊〉、城江良和訳。
• アエリウス・スパルティアヌス他『ローマ皇帝群像 3』〈全4冊〉、桑山由文・井上文則訳。
• クインティリアヌス『弁論家の教育 2』〈全5冊〉、森谷宇一他訳。
• リウィウス『ローマ建国以来の歴史 1』〈全14冊〉、岩谷智訳。
• リウィウス『ローマ建国以来の歴史 3』〈全14冊〉、毛利晶訳。
  ――[収録] 原著第6巻–第8巻第24章

333 :吾輩は名無しである:2007/02/08(木) 19:18:14
いかしたラインナップだ

334 :吾輩は名無しである:2007/02/09(金) 13:16:09
an

335 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/02/14(水) 10:57:04
高津春繁『ギリシア・ローマ神話辞典』岩波書店、2007年3月8日重版予定。 ISBN 9784000800136 [4000800132]
田中秀央・落合太郎編『ギリシア・ラテン 引用語辞典 新増補版』岩波書店、2007年3月8日重版予定。 ISBN 9784000800129 [4000800124]
――――――――――――――――――――――――
■ 岩波書店 〈岩波文庫〉 - 2007年4月5日 重版予定書目

ゲーテ『イタリア紀行 上』相良守峯訳、1960年。 ISBN 9784003240595 [4003240596]
ゲーテ『イタリア紀行 中』相良守峯訳、1942年。 ISBN 9784003240601 [400324060X]
ゲーテ『イタリア紀行 下』相良守峯訳、1942年。 ISBN 9784003240618 [4003240618]
アベ・プレヴオ『マノン・レスコー』河盛好蔵訳、1929年。 ISBN 9784003251911 [4003251911]
フローベール『ボヴァリー夫人 上』伊吹武彦訳、1939年。 ISBN 9784003253816 [4003253817]
フローベール『ボヴァリー夫人 下』伊吹武彦訳、1939年。 ISBN 9784003253823 [4003253825]
ヘロドトス『歴史 上』松平千秋訳、1971年。 ISBN 9784003340516 [4003340515]
ヘロドトス『歴史 中』松平千秋訳、1972年。 ISBN 9784003340523 [4003340523]
ヘロドトス『歴史 下』松平千秋訳、1972年。 ISBN 9784003340530 [4003340531]
プラトン『ソクラテスの弁明 クリトン』久保勉訳、1950年。 ISBN 9784003360118 [4003360117]
プラトン『ゴルギアス』加来彰俊訳、1967年。 ISBN 9784003360125 [4003360125]

336 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/02/14(水) 10:59:40
■ 岩波書店 〈岩波文庫〉 - 2007年4月5日 重版予定書目 [承前 >>335]

シュヴェーグラー『西洋哲学史 上』谷川徹三・松村一人訳、1939年。ISBN 9784003363614 [4003363612]
シュヴェーグラー『西洋哲学史 下』谷川徹三・松村一人訳、1939年。ISBN 9784003363621 [4003363620]
マルクス『賃銀・価格および利潤』長谷部文雄訳、1935年。ISBN 9784003412480 [4003412486]
マルクス & エンゲルス『共産党宣言』大内兵衛・向坂逸郎訳、1951年。ISBN 9784003412459 [4003412451]
馮夢竜撰『全訳 笑府 上』松枝茂夫訳、1983年。ISBN 9784003203217 [4003203216]
馮夢竜撰『全訳 笑府 下』松枝茂夫訳、1983年。ISBN 9784003203224 [4003203224]
新渡戸稲造『武士道』矢内原忠雄訳、1938年。ISBN 9784003311813 [4003311817]
岡倉覚三『茶の本』村岡博訳、1929年。ISBN 9784003311516 [4003311515]
宮沢賢治『宮沢賢治詩集』谷川徹三編、1950年。ISBN 9784003107614 [4003107616]
宮沢賢治『童話集 銀河鉄道の夜 他十四篇』谷川徹三編、1951年。ISBN 9784003107638 [4003107632]
太宰治『ヴィヨンの妻・桜桃 他八篇』1957年。ISBN 9784003109021 [4003109023]
中村真一郎編『ポケツト アンソロジー 恋愛について』1989年。ISBN 9784003500095 [4003500091]

337 :Amilala :) ◆V0C09R5Pg. :2007/02/14(水) 17:33:41
[>>336 訂正] 下記4書の重版予定日は2007年4月17日
『ヴィヨンの妻・桜桃 他八篇』
『全訳 笑府 上』
『全訳 笑府 下』
『ポケツト アンソロジー 恋愛について』

338 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/02/26(月) 16:19:19
• ヘッセ『ヘルマン・ヘッセ全集 2 青春時代の作品 II』日本ヘルマン・ヘッセ友の会・研究会編訳、臨川書店、2007年2月。 ISBN 9784653039723 [4653039720]
  ―― 「エリーザベトへの手紙」「アッジシのフランチェスコ」他
• 慶應義塾大学附属研究所斯道文庫編『古今集注釈書伝本書目』勉誠出版、2007年2月下旬。 ISBN 9784585031604 [458503160X]
• 種村季弘・荒俣宏・あがた森魚『稲垣足穂の世界 タルホスコープ』平凡社〈コロナ・ブックス〉、2007年3月刊行予定。 ISBN 9784582634297 [458263429X]
• ヴィクトール・デル・リット『スタンダールの生涯』鎌田博夫他訳、法政大学出版局、2007年3月5日刊行予定。 ISBN 9784588008641 [4588008641]
• カーヴァー『大聖堂』村上春樹訳、中央公論新社、2007年3月13日刊行予定。 ISBN 9784124035025 [4124035020]
• 山田風太郎『幻妖 山田風太郎全仕事』一迅社、2007年3月26日刊行予定。 ISBN 9784758010757 [4758010757]
• デフォー『完訳 ロビンソン・クルーソー』増田義郎訳、中央公論新社、2007年3月27日刊行予定。 ISBN 9784120038174 [4120038173]
• 渡部芳紀編『宮沢賢治大事典』勉誠出版、2007年4月中旬刊行予定。 ISBN 9784585060505 [4585060502]
• ジョン・バンヴィル『バーチウッド[仮]』佐藤亜紀訳、早川書房〈ハヤカワepi ブック・プラネット〉、2007年7月刊行予定。

339 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/02/26(月) 16:44:09
[>>338]『ヘルマン・ヘッセ全集 2』収録作品の誤記訂正と補遺
「詩人たち」「今日はバラが強く香る」「青い死」「上部イタリアの情景描写」
「ジャスミンの香り」「六月の夜」「詩人――憧れの書」「エリーザベトへの手紙」
「三つの素描(アポロ・雲・夕べの色)」「赤のフェルトリーン酒」「未来の国」
「ユーリウス・アプデレッグの最初と二度目の幼年時代」「自画像」
「クヴォルムをめぐる物語」「4つのスケッチ」「ボッカチオ」「アッシジのフランチェスコ」

340 :吾輩は名無しである:2007/02/26(月) 21:25:24
ロビンソンの完訳って第三部も訳すってことなんだろうか

341 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/03/05(月) 22:56:08
• 近森高明『ベンヤミンの迷宮都市 都市のモダニティと陶酔経験』世界思想社、2007年3月下旬刊行予定。 ISBN 9784790712503
• 江戸川乱歩 & 三島由紀夫『黒蜥蜴』学習研究社〈学研M文庫〉、2007年4月10日刊行予定。 ISBN 9784059004592
• 車谷長吉『贋世捨人』文藝春秋〈文春文庫〉、2007年4月10日刊行予定。 ISBN 9784167654047
• シェイクスピア『シェイクスピア全集 14 コリオレイナス』松岡和子訳、筑摩書房〈ちくま文庫〉、2007年4月10日刊行予定。 ISBN 9784480033147
• ヘルマン・ワイル『空間・時間・物質 上』内山龍雄訳、筑摩書房〈ちくま学芸文庫〉、2007年4月10日刊行予定。 ISBN 9784480090614
• ヘルマン・ワイル『空間・時間・物質 下』内山龍雄訳、筑摩書房〈ちくま学芸文庫〉、2007年4月10日刊行予定。 ISBN 9784480090621
• W・マクガイアー編『フロイト = ユンク往復書簡 下』金森誠也訳、講談社〈講談社学術文庫〉、2007年4月10日刊行予定。 ISBN 9784061598133
• 池上俊一『イタリア・ルネサンス再考 花の都とアルベルティ』講談社〈講談社学術文庫〉、2007年4月10日刊行予定。 ISBN 9784061598157
• 松尾芭蕉 & D・キーン『英文収録 おくのほそ道』講談社〈講談社学術文庫〉、2007年4月10日刊行予定。 ISBN 9784061598140
• 東文彦『東文彦作品集』講談社〈講談社文芸文庫〉、2007年4月10日刊行予定。 ISBN 9784061984738
• 幸田文『さざなみの日記』講談社〈講談社文芸文庫〉、2007年4月10日刊行予定。 ISBN 9784061984745
• 和辻哲郎『偶像再興・面とペルソナ 和辻哲郎感想集』講談社〈講談社文芸文庫〉、2007年4月10日刊行予定。 ISBN 9784061984752
• コレット『青い麦』河野真理子訳、光文社〈光文社古典新訳文庫〉、2007年4月12日刊行予定。
• ヘミングウェイ『武器よさらば』金原瑞人訳、光文社〈光文社古典新訳文庫〉、2007年4月12日刊行予定。
• ドイル『新訳シャーロック・ホームズ全集 シャーロック・ホームズ最後の挨拶』日暮雅通訳、光文社〈光文社文庫〉、2007年4月12日刊行予定。

342 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/03/05(月) 22:59:16
• リウィウス『ローマ建国史 上』鈴木一州訳、岩波書店〈岩波文庫〉、2007年4月17日刊行予定。 ISBN 9784003349014
• 夏目漱石『文学論 下』岩波書店〈岩波文庫〉、2007年4月17日刊行予定。 ISBN 9784003600153
• 時枝誠記『国語学原論 下』岩波書店〈岩波文庫〉、2007年4月17日刊行予定。 ISBN 9784003815021
• 和辻哲郎『倫理学 4』岩波書店〈岩波文庫〉、2007年4月17日刊行予定。 ISBN 9784003811030
• ハーディ『日陰者ジュード 上』川本静子訳、中央公論新社〈中公文庫〉、2007年4月23日刊行予定。
• ハーディ『日陰者ジュード 下』川本静子訳、中央公論新社〈中公文庫〉、2007年4月23日刊行予定。
• ミシュレ『愛』森井真訳、中央公論新社〈中公文庫〉、2007年4月23日刊行予定。
• 『古今和歌集』角川学芸出版〈ソフィア文庫〉、2007年4月25日刊行予定。 ISBN 9784043574186
• 『更級日記』川村裕子訳、角川学芸出版〈ソフィア文庫〉、2007年4月25日刊行予定。 ISBN 9784043574162

343 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/03/11(日) 01:31:08
• ヘルダーリン『ヘルダーリン全集 1』手塚富雄責任編集、浅井真男訳、河出書房新社、2007年04月22日刊行予定。 ISBN 9784309704913
• クリストファー・プリースト『双生児』早川書房、2007年4月25日刊行予定。

■ 岩波書店 〈岩波文庫〉 - 2007年5月16日重版予定書目
• メーチニコフ『回想の明治維新』渡辺雅司訳、1987年。 ISBN 9784003344118
• 岸田劉生『岸田劉生随筆集』酒井忠康編、1996年。 ISBN 9784003115114
• 清水勲編『近代日本漫画百選』1997年。 ISBN 9784003356616
• パース『連続性の哲学』伊藤邦武編訳、2001年。 ISBN 9784003368817

344 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/03/15(木) 02:14:01
• オノレ・ド・バルザック『百歳の人 魔術師』私市保彦訳、水声社、2007年3月下旬刊行予定。 ISBN 9784891766368
• リヒャルト・ワーグナー『ニュルンベルクのマイスタージンガー』日本ワーグナー協会監修、[対訳]、白水社、2007年4月上旬刊行予定。 ISBN 9784560026656
• テオドール・アドルノ『新音楽の哲学』龍村あや子訳、平凡社、2007年4月10日刊行予定。 ISBN 9784582702675
• 巌谷國士監修『澁澤龍彦 幻想美術館』平凡社、2007年4月10日刊行予定。 ISBN 9784582286113
• ケネス・ウォーカー『箱舟の航海日誌』安達まみ訳、光文社〈光文社古典新訳文庫〉、2007年4月12日刊行予定。
• ディーノ・ブッツァーティ『神を見た犬』関口英子訳、光文社〈光文社古典新訳文庫〉、2007年4月12日刊行予定。
• ブーガンヴィル & ディドロ『シリーズ世界周航記2 世界周航記・ブーガンヴィル航海記補遺 実録 vs 架空旅行記』山本淳一・中川久定訳、岩波書店、2007年4月18日刊行予定。 ISBN 9784000088534

345 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/03/17(土) 00:59:15
■ 東京創元社〈創元SF文庫〉 - 2007年1月重版書目
• A・E・ヴァン・ヴォークト『非Aの世界』中村保男訳、1966年。 ISBN 9784488609047
• A・E・ヴァン・ヴォークト『非Aの傀儡』沼沢洽治訳、1966年。 ISBN 9784488609054

346 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/03/18(日) 20:34:34
• ウェンディ・ムーア『解剖医ジョン・ハンターの数奇な生涯』矢野真千子訳、河出書房新社、2007年4月17日刊行予定。 ISBN 9784309204765
• ロレンス・ダレル『バルタザール』高松雄一訳、河出書房新社、2007年5月20日頃刊行予定。 ISBN 9784309623023
• ロレンス・ダレル『マウントオリーブ』高松雄一訳、河出書房新社、2007年6月20日頃刊行予定。 ISBN 9784309623030
• ロレンス・ダレル『クレア』高松雄一訳、河出書房新社、2007年7月20日頃刊行予定。 ISBN 9784309623047

347 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/03/23(金) 18:05:58
• 佐々木幹郎監編『中原中也 別冊太陽 日本のこころ 146』平凡社、2007年4月4日刊行予定。 ISBN 9784582921465
• 『サン = テグジュペリ デッサン集成』山崎庸一郎・佐藤久美子訳、みすず書房、2007年4月20日刊行予定。 ISBN 9784622072836
• 『エドガー・アラン・ポー短篇集』西崎憲編訳、筑摩書房〈ちくま文庫〉、2007年5月9日刊行予定。 ISBN 9784480423214
• 谷川俊太郎『詩ってなんだろう』筑摩書房〈ちくま文庫〉、2007年5月9日刊行予定。 ISBN 9784480423252
• 鶴見俊輔『日本の百年 1 御一新の嵐』筑摩書房〈ちくま学芸文庫〉、2007年5月9日刊行予定。 ISBN 9784480090713
• 半藤一利編『昭和史探索 6』筑摩書房〈ちくま文庫〉、2007年5月9日刊行予定。 ISBN 9784480423276
• マイケル・S・マホーニィ『歴史の中の数学』佐々木力編訳、筑摩書房〈ちくま学芸文庫〉、2007年5月9日刊行予定。 ISBN 9784480090652
• マーティン・コーエン『倫理問題101問』榑沼範久訳、筑摩書房〈ちくま学芸文庫〉、2007年5月9日刊行予定。 ISBN 9784480090591
• 井上鋭夫『山の民・川の民 日本中世の生活と信仰』筑摩書房〈ちくま学芸文庫〉、2007年5月9日刊行予定。 ISBN 9784480090577
• 冨田恭彦『アメリカ言語哲学入門』筑摩書房〈ちくま学芸文庫〉、2007年5月9日刊行予定。 ISBN 9784480090638
• 橋川文三『昭和維新試論』筑摩書房〈ちくま学芸文庫〉、2007年5月9日刊行予定。 ISBN 9784480090645

348 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/03/23(金) 18:32:32
『ユリイカ 2007年5月号――特集 ル・コルビュジエ(仮)』青土社、2007年4月27日刊行予定。

349 :吾輩は名無しである:2007/03/24(土) 06:03:53
これを書き込んでいる方、いつもお疲れ様です。
地味〜に見てますよ。

350 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/04/04(水) 11:38:00
• マルセル・ブリヨン『砂の都』村上光彦訳、未知谷、2007年3月。 ISBN 9784896421866
• ジャック・デリダ『精神分析の抵抗――フロイト、ラカン、フーコー』石田英敬・鵜飼哲訳、青土社、2007年4月刊行予定。 ISBN 9784791763320
• 箱崎総一『カバラ――ユダヤ神秘思想の系譜 [新装版]』青土社、2007年5月刊行予定。 ISBN [9784791758395]
• 『ムンク伝』未知谷、2007年5月8日刊行予定。 ISBN 9784622072942
• デボラ・ブラム『幽霊を捕まえようとした科学者たち』鈴木恵訳、文藝春秋、2007年5月1日刊行予定。 ISBN 9784163691305
• トレイシー・ウイルキンソン『バチカン・エクソシスト』矢口誠訳、文藝春秋、2007年5月20日刊行予定。 ISBN 9784163691800
• 横尾忠則『作品 & エッセイ集――遠い視線 近い視点』文藝春秋、2007年5月20日刊行予定。 ISBN 9784163691404
• 稲垣足穂『足穂拾遺物語 (仮)』青土社、[近刊 ?]

351 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/04/09(月) 15:38:09
• 楠本君恵『出会いの国の「アリス」――ルイス・キャロル論・作品論』未知谷、2007年4月。 ISBN 9784896421903
• トーマス・オーウェン『青い蛇――十六の不気味な物語』加藤尚宏訳、東京創元社〈創元推理文庫〉、2007年5月上旬刊行予定。 ISBN 9784488505035
• コナン・ドイル『ドイル傑作集 3――クルンバーの謎』北原尚彦他訳、東京創元社〈創元推理文庫〉、2007年5月上旬刊行予定。 ISBN 9784488101121
• フィリップ・K・ディック『最後から二番目の真実』佐藤龍雄訳、東京創元社〈創元SF文庫〉、2007年5月上旬刊行予定。 ISBN 9784488696184
• デイヴィッド・マレル『真夜中に捨てられる靴』山本光伸訳、講談社〈講談社文庫〉、2007年5月1日刊行予定。 ISBN 9784270100967
• ジル・ドゥルーズ『記号と事件』宮林寛訳、河出書房新社〈河出文庫〉、2007年5月2日刊行予定。 ISBN 9784309462882
• ピーター・メイル『南仏プロヴァンスふたたび』池央耿訳、河出書房新社〈河出文庫〉、2007年5月2日刊行予定。 ISBN 9784309462899
• 松浦理英子『ナチュラルウーマン 新装版』河出書房新社〈河出文庫〉、2007年5月2日刊行予定。 ISBN 9784309408477
• 高村光太郎『ロダンの言葉』講談社〈講談社文芸文庫〉、2007年5月10日刊行予定。 ISBN 9784061984776
• 花田清輝『随筆三国志』講談社〈講談社文芸文庫〉、2007年5月10日刊行予定。 ISBN 9784061984783
• 河口慧海『河口慧海日記――ヒマラヤ・チベットの旅』奥山直司編、講談社〈講談社学術文庫〉、2007年5月10日刊行予定。 ISBN 9784061598195
• 松田治『ローマ建国伝説』講談社〈講談社学術文庫〉、2007年5月10日刊行予定。 ISBN 9784061598188
• 吉田敦彦『日本神話の源流』講談社〈講談社学術文庫〉、2007年5月10日刊行予定。 ISBN 9784061598201
• ドストエフスキー『地下室の手記』安岡治子訳、光文社〈光文社古典新訳文庫〉、2007年5月10日刊行予定。 ISBN 9784334751296
• バーネット『秘密の花園』土屋京子訳、光文社〈光文社古典新訳文庫〉、2007年5月10日刊行予定。 ISBN 9784334751289
• ミステリー文学資料館『江戸川乱歩と13の宝石』光文社〈光文社文庫〉、2007年5月10日刊行予定。 ISBN 9784334742522

352 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/04/09(月) 15:39:56
• V・マンフレディ『カエサルの剣』二宮磬訳、文藝春秋〈文春文庫〉、2007年5月10日刊行予定。 ISBN 9784167705480
• ジョン・ロンスン『実録・アメリカ超能力部隊』村上和久訳、文藝春秋〈文春文庫〉、2007年5月10日刊行予定。 ISBN 9784167651633
• ダウスン『アーネスト・ダウスン作品集』南條竹則訳、岩波書店〈岩波文庫〉、2007年5月16日刊行予定。 ISBN 9784003229514
• ダンピア『最新世界周航記』平野敬一訳、岩波書店〈岩波文庫〉、2007年5月16日刊行予定。 ISBN 9784003348611
• 五人づれ『五足の靴』岩波書店〈岩波文庫〉、2007年5月16日刊行予定。 ISBN 9784003117712
• 新渡戸稲造『新渡戸稲造論集』鈴木範久編、岩波書店〈岩波文庫〉、2007年5月16日刊行予定。 ISBN 9784003311820
• 左高信『魯迅烈読』岩波書店〈岩波現代文庫〉、2007年5月16日刊行予定。 ISBN 9784006031534
• 野坂昭如『好色の魂――野坂昭如ルネサンス』岩波書店〈岩波現代文庫〉、2007年5月16日刊行予定。 ISBN 9784006021122
• 野坂昭如『水虫魂――野坂昭如ルネサンス』岩波書店〈岩波現代文庫〉、2007年5月16日刊行予定。 ISBN 9784006021139
• 『元気が出るゲバラ語録』知的好奇心研究会編訳、リイド社〈リイド文庫〉、2007年5月19日刊行予定。 ISBN 9784845832224
• 川又千秋『幻詩狩り』東京創元社〈創元SF文庫〉、2007年5月下旬刊行予定。 ISBN 9784488726010
• フランソワーズ・シャンデルナゴール『無冠の王妃マントノン夫人(上)――ルイ十四世正室の回想』二宮フサ訳、中央公論新社〈中公文庫BIBLIO〉、2007年5月23日刊行予定。
• ローレンス・ダレル『黒い本』河野一郎訳、中央公論新社〈中公文庫〉、2007年5月23日刊行予定。
• 阿満利麿『選択本願念仏集法然の教え』角川学芸出版〈角川ソフィア文庫〉、2007年5月25日刊行予定。 ISBN 9784044068011
• スティーヴン・キング『トム・ゴードンに恋した少女』池田真紀子訳、新潮社〈新潮文庫〉、2007年5月29日刊行予定。 ISBN 9784102193587

353 :名無し募集中。。。:2007/04/09(月) 21:07:53
ウワー河口慧海日記面白そー!!

354 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/04/09(月) 23:49:32
• 早稲田文学会編『別冊早稲田文學 2』作品社、2007年4月19日頃刊行予定。 ISBN 9784861821264

内容:
永井荷風「監獄署の裏」
内田魯庵「今年の文藝界に在つて最も印象の深かつた事「泥人形」「黴」其他」
谷崎精二「谷崎潤一郎氏に呈する書」
松井すま子「店の人」
牧野信一「浪曼的月評」
川崎長太郎「餘熱」
坂口安吾「牧野さんの祭典によせて」
井伏鱒二「青木南八──自叙傳(三)――」
尾崎一雄「玄関風呂」
浅見淵「中野重治について」
後藤明生「笑い地獄」
日野啓三「悠々たる文体の成功 書評・李恢成『われら青春の途上にて』」、
村上春樹「パン屋襲撃」

小栗風葉・正宗白鳥・徳田秋江・片上天弦・水野葉舟・松原至文・中村星湖・相馬御風・星月夜「『蒲団』合評」

武良史織「屋根わたり」
石居航「砂の声」
舛田麻奈「鈴木ほかwonder2006」

355 :Amilala ◆V0C09R5Pg. :2007/04/12(木) 15:15:50
■ 岩波書店 〈岩波文庫〉 - 2007年6月15日 重版予定書目
• ソポクレス『ソポクレス コロノスのオイディプス』高津春繁訳、1973年。 ISBN 9784003210536
• 『ティル・オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら』阿部謹也訳、1990年。 ISBN
• 『ホフマン短篇集』池内紀編訳、1984年。 ISBN 9784003245514
• G・ルフェーヴル『1789年――フランス革命序論』高橋幸八郎・柴田三千雄・遅塚忠躬訳、1998年。 ISBN 9784003347614
――――――――――――――――――――――――
• ギュスターヴ・フローベール『ブルターニュ紀行――野を越え、浜を越え』渡辺仁訳、新評論、2007年4月。 ISBN 9784794807335
• 栗須公正『スタンダール――近代ロマネスクの生成』名古屋大学出版会、2007年5月上旬刊行予定。 ISBN 9784815805609
• 堀田善衞『堀田善衞集』影書房、2007年5月上旬刊行予定。 ISBN 9784877143671
• ヘルダーリン『ヘルダーリン全集 2――詩II(1800〜1843) 新装版』手塚富雄編訳、浅井真男訳、河出書房新社、2007年5月23日刊行予定。ISBN 9784309704920
• 大江健三郎ほか『21世紀ドストエフスキーがやってくる』集英社、2007年6月刊行予定。 ISBN 9784087748611

356 :Amilala ◆V0C09R5Pg. :2007/04/12(木) 15:24:13
[>>355] ISBN-13 の補遺・訂正
• 『ティル・オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら』 ISBN 9784003245514
• 『ホフマン短篇集』 ISBN 9784003241424

357 :吾輩は名無しである:2007/04/12(木) 21:34:42
おれのルフェーヴルキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!!

358 :吾輩は名無しである:2007/04/25(水) 16:07:25
age

359 :Amilala ◆V0C09R5Pg. :2007/04/27(金) 04:06:28
• 長野仁・東昇編『戦国時代のハラノムシ――『針聞書』の世界』国書刊行会、2007年5月刊行予定。 ISBN 9784336048462
• オクタビオ・パス『もうひとつの声――詩と世紀末』木村榮一訳、岩波書店、2007年5月10日刊行予定。 ISBN 9784000253000
• オノレ・ド・バルザック『アネットと罪人』澤田肇・片桐祐訳、水声社、2007年5月刊行予定[/ 4月既刊? @ bk1]。 ISBN 9784891766375
• 『モーリャック短篇小説集』渡邊高明訳、近代文芸社、2007年5月30日刊行予定。 ISBN 9784773374674
• ヘルダーリン『ヘルダーリン全集 3――ヒュペーリオン エムペドクレスの死』手塚富雄編訳、浅井真男訳、2007年6月22日刊行予定。 ISBN 9784309704937
• エリック・シーガル『ラブ・ストーリー――ある愛の詩』板倉章訳、角川書店〈角川文庫〉、2007年6月23日刊行予定。 ISBN 9784042328070
• シェイクスピア『新訳 リチャード三世』河合祥一郎訳、角川書店〈角川文庫〉、2007年6月23日刊行予定。 ISBN 9784042106173
• 『うつほ物語』室城秀之編、角川学芸出版〈角川ソフィア文庫〉、2007年6月23日刊行予定。 ISBN 9784043742035

360 :Amilala ◆V0C09R5Pg. :2007/04/28(土) 01:45:32
2007年6月中旬復刊予定――

• アリスター・ハーディ『神の生物学』長野敬・中村美子訳、紀伊國屋書店、1979年。 ISBN 9784314002455
• 稲垣良典『トマス・アクィナス』勁草書房、1979年。 ISBN 9784326198313
• 小泉義之『兵士デカルト』勁草書房、1995年。 ISBN 9784326153138
• アラン『人間論』原亨吉訳、白水社、1989年。 ISBN 9784560024652
• ミッシェル・サヌイエ『パリのダダ』安堂信也他訳、白水社、1979年。 ISBN 9784560027141
• ジャック・アタリ『カニバリスムの秩序――生とは何か・死とは何か』金塚貞文訳、みすず書房、1984年。 ISBN 9784622004486
• クローデル『眼は聴く』山崎庸一郎訳、みすず書房、1995年。 ISBN 9784622044116
• テレンバッハ『味と雰囲気』宮本忠雄・上田宣子訳、みすず書房、1983年。 ISBN 9784622023180
• ホワイトヘッド『過程と実在 1――コスモロジーへの試論』平林康之訳、みすず書房、1981年。 ISBN 9784622017608
• ホワイトヘッド『過程と実在 2――コスモロジーへの試論』平林康之訳、みすず書房、1983年。 ISBN 9784622017615
• マンハイム『イデオロギーとユートピア』鈴木二郎訳、未來社、1968年。 ISBN 9784624010171

361 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/05/08(火) 21:37:05
• ジャン・パウル『ジャン・パウル中短編集 2』恒吉法海他訳、九州大学出版会、2007年5月。 ISBN 9784873789361
  ――[所収]『カッツェンベルガー博士の湯治旅行』『伝記の楽しみ』『自伝』
• ゼキ & バルテュス『芸術と脳科学の対話』桑田光平訳、青土社、2007年5月刊行予定。 ISBN 9784791763399
• 稲垣足穂『足穂拾遺物語』高橋信行編、青土社、2007年6月刊行予定。 ISBN 9784791763412 [>>350 再掲]
• 『フランス詩大系 全1巻』[新装復刊]、窪田般彌責任編集、青土社、2007年6月上旬刊行予定。 ISBN 9784791763429
• シェイクスピア『お気に召すまま――シェイクスピア全集 15』松岡和子訳、筑摩書房〈ちくま文庫〉、2007年6月6日刊行予定。 ISBN 9784480033154
• 甚野尚志『中世ヨーロッパの社会観』講談社〈講談社学術文庫〉、2007年6月7日刊行予定。 ISBN 9784061598218
• 柄谷行人『日本精神分析』講談社〈講談社学術文庫〉、2007年6月7日刊行予定。 ISBN 9784061598225
• 『孝経 全訳注』加地伸行訳、講談社〈講談社学術文庫〉、2007年6月7日刊行予定。 ISBN 9784061598249
• 火野葦平『糞尿譚・河童曼陀羅 抄』講談社〈講談社文芸文庫〉、2007年6月8日刊行予定。 ISBN 9784061984813
• 河上徹太郎『私の詩と真実』講談社〈講談社文芸文庫〉、2007年6月8日刊行予定。 ISBN 9784061984806
• 平野啓一郎『滴り落ちる時計たちの波紋』文藝春秋〈文春文庫〉、2007年6月8日刊行予定。 ISBN 9784167717322
• ルネ・シャール『シャールの詩的宇宙』西永良成編訳、平凡社、2007年6月10日刊行予定。 ISBN 9784582833645
• 江戸川乱歩 & 三島由紀夫『黒蜥蜴』学習研究社〈学研M文庫〉、2007年6月12日刊行予定。 ISBN 9784059004592 [>>341 修正・再掲]

362 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/05/08(火) 21:39:28
• シェイクスピア『ヴェニスの商人』安西徹雄訳、光文社〈光文社古典新訳文庫〉、2007年6月12日刊行予定。 ISBN 9784334751302
• ホイットマン『おれにはアメリカの歌声が聴こえる 草の葉 抄』飯野友幸訳、光文社〈光文社古典新訳文庫〉、2007年6月12日刊行予定。 ISBN 9784334751319
• 田山花袋『温泉めぐり』岩波書店〈岩波文庫〉、2007年6月15日刊行予定。 ISBN 9784003102176
• ジョイス『若い芸術家の肖像』大澤正佳訳、岩波書店〈岩波文庫〉、2007年6月15日刊行予定。 ISBN 9784003225523
• ガーネット『狐になった奥様』鈴木範久訳、岩波書店〈岩波文庫〉、2007年6月15日刊行予定。 ISBN 9784003229712
• 和辻哲郎『人間の学としての倫理学』岩波書店〈岩波文庫〉、2007年6月15日刊行予定。 ISBN 9784003811047
• R・P・ファインマン『光と物質のふしぎな理論――私の量子電磁力学』釜江常好他訳、岩波書店〈岩波現代文庫〉、2007年6月15日刊行予定。 ISBN 9784006001773
• 『方丈記 全』武田友宏訳、角川学芸出版〈角川ソフィア文庫〉、2007年6月23日刊行予定。 ISBN 9784043574193
• ブルーノ・タウト『忘れられた日本』中央公論新社〈中公文庫〉、2007年6月23日刊行予定。
• フランソワーズ・シャンデルナゴール『無冠の王妃マントノン夫人 下――ルイ十四世正室の回想』二宮フサ訳、中央公論新社〈中公文庫BIBLIO〉、2007年6月23日刊行予定。
• サリンジャー『九つの物語』中川敏訳、集英社〈集英社文庫〉、2007年6月28日刊行予定。
• 『新約聖書 訳と註 第3巻 パウロ書簡 その1』田川建三訳、作品社、2007年7月刊行予定。

363 :吾輩は名無しである:2007/05/09(水) 23:31:35
みなの学識の高さに
武者震いがするのお!!

364 :吾輩は名無しである:2007/05/10(木) 13:02:13
AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg.さんエロいね!

365 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/05/12(土) 06:35:42
• マンフレッド・クリューガー『瞑想――芸術としての認識』[新訳・改訂版]、鳥山雅代訳、水声社、2007年5月下旬刊行予定。

■ 岩波書店 〈岩波文庫〉 - 2007年7月18日重版予定書目
• ガルシーア・ロルカ『三大悲劇集 血の婚礼 他二篇』牛島信明訳、1992年。 ISBN 9784003273012
  ――併収作品2篇: 『イェルマ』『ベルナルダ・アルバの家』
• 石母田正『中世的世界の形成』1985年。 ISBN 9784003343616
• 『ロドリゲス 日本語小文典 上』池上岑夫訳、1993年。 ISBN 9784003368114
• 『ロドリゲス 日本語小文典 下』池上岑夫訳、1993年。 ISBN 9784003368121

366 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/05/15(火) 19:43:06
• 塚本珪一『糞虫たちの博物誌』青土社、2007年5月刊行予定。 ISBN 9784791763474
• オノレ・ド・バルザック『ユルシュール・ミルエ』加藤尚宏訳、水声社、2007年5月中旬刊行予定。 ISBN 9784891766399
• ミハイル・ヤンポリスキー『隠喩・神話・事実性――ミハイル・ヤンポリスキー日本講演集』平松潤奈他訳、水声社、2007年5月中旬刊行予定。 ISBN 9784891766269
• ブライアン・ウィルソン『キリスト教』田口博子訳、春秋社、2007年5月下旬刊行予定。 ISBN 9784393203125
• 荒木昭太郎『モンテーニュとの対話』春秋社、2007年5月下旬刊行予定。 ISBN 9784393332702
• マウリツィオ・ヴィローリ『マキァヴェッリの生涯――その微笑の謎』武田好訳、白水社、2007年6月上旬刊行予定。 ISBN 9784560026250
• マルティン・ハイデガー『ニーチェ 1』薗田宗人訳、白水社、2007年6月上旬刊行予定。 ISBN 9784560024614
• W・K・C・ガスリー『ギリシア人の人間観――生命の起源から文化の萌芽へ』岩田靖夫訳、白水社、2007年6月上旬刊行予定。 ISBN 9784560024645
• カンディンスキー他編『青騎士』岡田素之他訳、白水社、2007年6月中旬刊行予定。 ISBN 9784560027134
• プルタルコス『英雄伝 1』柳沼重剛訳、京都大学学術出版会、2007年6月15日刊行予定。 ISBN 9784876981670 [>>330-332 再掲]
• 関口安義『世界文学としての芥川龍之介』新日本出版社、2007年6月12日刊行予定。 ISBN 9784406050470
• ロベール・マッジョーリ『哲学者たちの動物園(仮)』國分俊宏訳、白水社、2007年6月下旬刊行予定。 ISBN 9784560024607
• ヘッセ『ガラス玉遊戯』日本ヘルマン・ヘッセ友の会・研究会編訳、臨川書店、2007年6月下旬刊行予定。 ISBN 9784653039853

367 :吾輩は名無しである:2007/05/18(金) 03:09:14
m(_ _)mいつもいつもお疲れさまです。
ここ見てOパスゲットしました!

368 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/05/23(水) 01:41:45
■ 筑摩書房〈ちくま文庫〉〈ちくま学芸文庫〉大人買い専用セット(抄)
  ――各巻版元品切 & 全巻セットのみ版元在庫のあるもの
• ディケンズ『リトル・ドリット 全4冊セット』小池滋訳、1995年。 ISBN 9784480025203
ttp://www.chikumashobo.co.jp/series/9784480025203/
• 『金瓶梅 全4巻』村上知行訳、2002年。 ISBN 9784480035400
ttp://www.chikumashobo.co.jp/series/9784480035400/
• ボードレール『ボードレール批評 全4巻セット』阿部良雄訳、2003年。 ISBN 9784480033901
ttp://www.chikumashobo.co.jp/series/9784480033901/
• 『初期ギリシア自然哲学者断片集 3冊セット』日下部吉信編訳、2004年。 ISBN 978448008595
ttp://www.chikumashobo.co.jp/series/9784480085955/
• デュメジル『デュメジル・コレクション 4冊セット』丸山静・前田耕作編、2004年。 ISBN 9784480086457
ttp://www.chikumashobo.co.jp/series/9784480086457/
• C・S・ルイス『別世界物語 全3冊セット』中村妙子訳、2004年。 ISBN 9784480420404
ttp://www.chikumashobo.co.jp/series/9784480420404/
• 江藤淳『江藤淳コレクション 4冊セット』福田和也編、2004年。 ISBN 9784480086501
ttp://www.chikumashobo.co.jp/series/9784480086501/

369 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/05/23(水) 01:44:54
• 加藤晴久『憂い顔の『星の王子さま』――続出誤訳のケーススタディと翻訳者のメチエ』書肆心水、2007年5月22日。 ISBN 9784902854305
• 森正人・鈴木元編『文学史の古今和歌集』和泉書院、2007年6月上旬刊行予定。 ISBN 9784757604186
• 『中井英夫――虚実の間に生きた作家』河出書房新社〈KAWADE道の手帖〉、2007年6月19日刊行予定。 ISBN 9784309740164
• ブレヒト『ブレヒトの映画・映画論』野村修・石黒英男・内藤猛訳、河出書房新社、2007年6月20日刊行予定。ISBN 9784309706368 [>>320 修正・再掲]
• フォルスター『世界周航記』服部典之訳、岩波書店、2007年6月22日刊行予定。 ISBN 9784000088572
• フーコー『ミシェル・フーコー講義集成 7――安全・領土・人口(講義1977-1978)』高桑和巳訳、筑摩書房、2007年6月25日刊行予定。 ISBN 9784480790477
• 『ゴヤの手紙――画家の告白とドラマ』大高保二郎・松原典子編訳、岩波書店、2007年6月27日刊行予定。 ISBN 9784000228749
• 平山雄一・新保博久・山前譲編『江戸川乱歩事典 小説編――幻影の世界』東京書籍、2007年6月刊行予定。 ISBN 9784487799381
• 『文豪怪談傑作選・特別篇――百物語怪談会』東雅夫編、筑摩書房〈ちくま文庫〉、2007年7月10日刊行予定。 ISBN 9784480423344
• 『徒然草・方丈記』大伴茫人編、筑摩書房〈ちくま文庫〉、2007年7月10日刊行予定。 ISBN 9784480423481
• 『枕草子』大伴茫人編、筑摩書房〈ちくま文庫〉、2007年7月10日刊行予定。 ISBN 9784480423474
• パオロ・マッツァリーノ『反社会学講座』筑摩書房〈ちくま文庫〉、2007年7月10日刊行予定。 ISBN 9784480423566
• ポール・K・ファイヤアーベント『知についての三つの対話』村上陽一郎訳、筑摩書房〈ちくま学芸文庫〉、2007年7月10日刊行予定。 ISBN 9784480090829
• 上村勝彦『バガヴァッド・ギーターの世界――ヒンドゥー教の救済』筑摩書房〈ちくま学芸文庫〉、2007年7月10日刊行予定。 ISBN 9784480090874

370 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/05/24(木) 07:04:45
• 小池和夫『異体字の世界』河出書房新社〈河出文庫〉、2007年7月6日刊行予定。 ISBN 9784309408576
• 澁澤龍彦『記憶の遠近法』新装版、河出書房新社〈河出文庫〉、2007年7月6日刊行予定。 ISBN 9784309408545
• 志村有弘『怪談実話集』河出書房新社〈河出文庫〉、2007年7月6日刊行予定。 ISBN 9784309408569
• ヘルダーリン『ヘルダーリン全集 4――論文 書簡』新装版、河出書房新社、2007年7月20日刊行予定。 ISBN 9784309704944
• ジル・ドゥルーズ『フーコー』宇野邦一訳、河出書房新社〈河出文庫〉、2007年8月7日刊行予定。 ISBN 9784309462943
• チャールズ・ブコウスキー『勝手に生きろ!(仮)』都甲幸治訳、河出書房新社〈河出文庫〉、2007年8月7日刊行予定。 ISBN 9784309462929
• アンドレ・ブルトン『黒いユーモア選集 1』窪田般弥訳、河出書房新社〈河出文庫〉、2007年8月7日刊行予定。 ISBN 9784309462905
• アンドレ・ブルトン『黒いユーモア選集 2』窪田般弥訳、河出書房新社〈河出文庫〉、2007年8月7日刊行予定。 ISBN 9784309462912

371 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/05/25(金) 03:40:29
• エルフリ−デ・イェリネク『レストハウス、あるいは女はみんなこうしたもの』谷川道子訳、論創社〈ドイツ現代戯曲選 28〉、2007年6月1日刊行予定。 ISBN 9784846006143

372 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/05/26(土) 07:38:56
• レイモン・ルーセル『アフリカの印象』岡谷公二訳、平凡社〈平凡社ライブラリー〉、2007年6月刊行予定。 ISBN 9784582766134

373 :吾輩は名無しである:2007/05/26(土) 07:51:02
アフリカの印象キタ!

374 :吾輩は名無しである:2007/05/26(土) 20:41:39
きたああああああああああああ
これはイイニュース>>372

375 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/05/28(月) 06:58:37
• A・トルスタヤ『お伽の国―日本――海を渡ったトルストイの娘』ふみ子・デイヴィス訳、群像社、2007年6月刊行予定。 ISBN 9784903619057
• デフォー『完訳 ロビンソン・クルーソー』増田義郎訳、中央公論新社、2007年6月刊行予定。 ISBN 9784120038174 [>>338 修正・再掲]
• 矢島文夫『オリエントの夢文化――夢判断と夢神話』東洋書林、2007年6月刊行予定。 ISBN 9784887217409
• ヘレン・ハント・ジャクソン『ラモーナ』金澤淳子・深谷素子訳、松柏社〈アメリカ古典大衆小説コレクション〉、2007年7月上旬刊行予定。 ISBN 9784775400371
• オーエン・ウィスター『ヴァージニアン』平石貴樹訳、松柏社〈アメリカ古典大衆小説コレクション〉、2007年7月上旬刊行予定。 ISBN 9784775400333
• 古川日出男『ハル、ハル、ハル』河出書房新社、2007年7月4日刊行予定。 ISBN 9784309-018287
• ウィーン性科学研究所編『性学事典』高橋鐵訳、河出書房新社〈河出i文庫〉、2007年7月6日刊行予定。 ISBN 9784309481661
• デイヴィッド・アーモンド『クレイ』金原瑞人訳、河出書房新社、2007年7月12日刊行予定。 ISBN 9784309204772
• 入江正之『図説 ガウディ』河出書房新社、2007年7月19日刊行予定。 ISBN 9784309760971
• 下川耿史『性風俗史年表――昭和戦後篇』河出書房新社、2007年7月19日刊行予定。 ISBN 9784309224664
• T・W・アドルノ『美の理論』大久保健治訳、河出書房新社、2007年9月12日刊行予定。 ISBN 9784309705354

376 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/05/28(月) 07:02:55
■ 岩波書店 〈岩波文庫〉 - 重版中書目 【仮】
(=「夏の一括重版――他では読めない 2007年夏(2007年7月重版予定)」?)

• プルタルコス『饒舌について 他5篇』柳沼重剛訳、1985年。 ISBN 9784003366417
――併収作品5篇: 「いかに敵から利益を得るか」「知りたがりについて」「弱気について」「人から憎まれずに自分をほめること」「借金をしてはならぬこと」
• ベーコン『学問の進歩』服部英次郎・多田英次訳、1974年。 ISBN 9784003361719
• ロック『教育に関する考察』服部知文訳、1968年。 ISBN 9784003400753
• J・S・ミル『代議制統治論』水田洋訳、1997年。 ISBN 9784003411698
• H・D・ソロー『市民の反抗 他5篇』飯田実訳、1997年。 ISBN 9784003230732
  ――併収作品5篇: 「ジョン・ブラウン大尉を弁護して」「歩く(ウォーキング)」「森林樹の遷移」「原則のない生活」「トマス・カーライルとその作品」
• ヘンリー・ジェイムズ『ヘンリー・ジェイムズ短篇集』大津栄一郎編訳、1985年。 ISBN 9784003231340
  ――所収: 「私的生活」「もうひとり」「にぎやかな街角」「荒涼のベンチ」
• ゲーテ『詩と真実 1』山崎章甫訳、1997年。 ISBN 9784003240694
• ゲーテ『詩と真実 2』山崎章甫訳、1997年。 ISBN 9784003240700
• ゲーテ『詩と真実 3』山崎章甫訳、1997年。 ISBN 9784003240717
• ゲーテ『詩と真実 4』山崎章甫訳、1997年。 ISBN 9784003240724

377 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/05/28(月) 07:04:22
[承前 >>376]

• レチフ・ド・ラ・ブルトンヌ『パリの夜――革命下の民衆』植田祐次編訳、1988年。 ISBN 9784003258019
• ペトラルカ『わが秘密』近藤恒一訳、1996年。 ISBN 9784003271223
• ヴェルガ『カヴァレリーア・ルスティカーナ 他11篇』河島英昭訳、1981年。 ISBN 9784003270714
  ――併収作品11篇: 「赤毛のマルペーロ」「聖ヨセフの驢馬の物語」「ルーパ」「羊飼イエーリ」「グラミーニャの恋人」「マラリア」「王さまの正体」「財産」「小地主たち」「自由」「ネッダ」
• ゴンチャロフ『オブローモフ 上』米川正夫訳、1976年。 ISBN 9784003260623
• ゴンチャロフ『オブローモフ 中』米川正夫訳、1976年。 ISBN 9784003260630
• ゴンチャロフ『オブローモフ 下』米川正夫訳、1976年。 ISBN 9784003260647
• トロツキー『裏切られた革命』藤井一行訳、1992年。 ISBN 9784003412718
• E・H・ノーマン『日本における近代国家の成立』大窪愿二訳、1993年。 ISBN 9784003343722

378 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/05/28(月) 07:05:35
[承前 >>377]

• 二葉亭四迷『其面影』1987年。 ISBN 9784003100745
• 小宮豊隆『夏目漱石 上』1986年。 ISBN 9784003108512
• 小宮豊隆『夏目漱石 中』1987年。 ISBN 9784003108529
• 小宮豊隆『夏目漱石 下』1987年。 ISBN 9784003108536
• 小熊秀雄『小熊秀雄詩集』岩田宏編、1982年。 ISBN 9784003109915
• 柳田国男『海上の道』1978年。 ISBN 9784003313862
• 宮崎滔天『三十三年の夢』島田虔次・近藤秀樹校注、1993年。 ISBN 9784003312216
• 柳宗悦『柳宗悦民藝紀行』水尾比呂志編、1986年。 ISBN 9784003316955
• 山川菊栄『わが住む村』1983年。 ISBN 9784003316221
• 野呂栄太郎『初版 日本資本主義発達史 上』1983年。 ISBN 9784003313619
• 野呂栄太郎『初版 日本資本主義発達史 下』1983年。 ISBN 9784003313626
• 高村光雲『幕末維新懐古談』1995年。 ISBN 9784003346716
• 飯島虚心『葛飾北斎伝』鈴木重三校注、1999年。 ISBN 9784003356210

379 :吾輩は名無しである:2007/05/28(月) 19:20:35
ベーコン、ロック、ミルとその筋では訳のまずさで有名なのが並んだな・・・

380 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/05/30(水) 05:30:10
• ピエル・ロチ『お菊さん』野上豊一郎訳、岩波書店〈岩波文庫〉、[1937年]、2007年5月上旬重版。 ISBN 9784003254639
• 西脇順三郎『西脇順三郎コレクション I 詩集1――ambarvalia 旅人かへらず 近代の寓話』〈全6巻〉、新倉俊一編、慶応義塾大学出版会、2007年6月刊行予定。 ISBN 9784766413717
• ポール・アルテ『狂人の部屋』平岡敦訳、早川書房、2007年6月上旬刊行予定。 ISBN 9784150018016
• 津本信博『江戸後期紀行文学全集 1』新典社、2007年6月上旬刊行予定。 ISBN 9784787941862
  ―― 木下幸文「朝三日記」、村田了阿「花鳥日記」、藤田輔尹「輔尹先生東紀行」、石塚龍麿編「鈴屋大人都日記」、衣川長秋「やつれ蓑の日記」他全20篇。
• 中村昇『ホワイトヘッドの宇宙』講談社〈講談社選書メチエ〉、2007年6月7日刊行予定。 ISBN 9784062583909
• ガーネット『狐になった奥様』安藤貞雄訳、岩波書店〈岩波文庫〉、2007年6月15日刊行予定。 ISBN 9784003229712 [>>362 修正・再掲]
• J・ファン・デル・フリート『解読 ユダの福音書』戸田聡訳、教文館、2007年6月19日刊行予定。 ISBN 9784764266667
  ――本邦初、コプト語原文からの全訳
• カンタベリーのアンセルムス『祈りと瞑想』古田暁訳、教文館、2007年6月19日刊行予定。 ISBN 9784764266629
• G・アルベリーゴ『第二ヴァティカン公会議』小高毅監訳、大盛志帆・桑田拓治訳、教文館、2007年6月19日刊行予定。 ISBN 9784764266636
• 古井由吉・松浦寿輝『古井由吉 松浦寿輝 往復書簡集(仮)』講談社、2007年6月25日刊行予定。 ISBN 9784062139427
• 金成陽一『エロチックメルヘン3000年』講談社、2007年6月26日刊行予定。 ISBN 9784062139946
• 芥川龍之介『芥川龍之介短篇集』ジェイ・ルービン編、新潮社、2007年6月29日刊行予定。 ISBN 9784103048718
• チャールズ・ブコウスキー『勝手に生きろ!』都甲幸治訳、河出書房新社〈河出文庫〉、2007年7月6日刊行予定。 ISBN 9784309462929 [>>370 修正・再掲]
• 岩波文庫編集部編『80年版 岩波文庫解説総目録――1927〜2006』岩波書店、2007年7月27日刊行予定。 四六判、上製函入、1200頁。 ISBN 9784000244374 [>>275 修正・再掲]

381 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/05/31(木) 02:22:56
• パトリック・ファース『古代ローマの食卓』目羅公和訳、東洋書林、2007年5月。 ISBN 9784887217355
• フアン・マリーア・ラボーア編『世界修道院文化図鑑』朝倉文市監訳、横山竹己・鐸木道剛・吉松実花訳、東洋書林、2007年5月。 ISBN 9784887217201
• オッカム『オッカム『七巻本自由討論集』註解 I』渋谷克美訳註、知泉書館、2007年5月14日。 ISBN 9784862850102
• マルティン・ルター『生と死の講話』金子晴勇訳、知泉書館、2007年5月以降刊行予定。
• エックハルト『エックハルト ラテン語著作集 III ヨハネ福音書註解』中山善樹訳、知泉書館、2007年6月以降刊行予定。
• トマス・アクィナス『神学大全 32――第3部 27-30問題(聖母)』稲垣良典訳、創文社、2007年6月刊行予定。 ISBN 9784423393321
• 山ア國紀『評伝 森鴎外』大修館書店、2007年7月刊行予定。 ISBN 9784469221893

382 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/05/31(木) 03:39:04
• ボードレール『悪の華 1857年版』平岡公彦訳、文芸社、2007年6月刊行予定。 ISBN 9784286029252
• 大江健三郎『読む人間』集英社、2007年7月5日刊行予定。 ISBN 9784087748659

383 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/05/31(木) 04:46:32
• ロミ『完全版 突飛なるものの歴史』高遠弘美訳、平凡社、2007年夏頃刊行予定? ISBN 9784582238068 [>>267 修正・再掲]
  ―― "『突飛なるものの歴史』遅延のお知らせ." 高遠弘美の休み時間・再開(告知板). 24 May 2007. < ttp://romitak.exblog.jp/5633886/ >.

384 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/06/01(金) 03:05:51
• 吉本隆明『心的現象論』文化科学高等研究院(EHESC)出版局、2007年5月31日 < ttp://momonoge.com/bootlogue/004.html >。
• ベルリオーズ『音楽のグロテスク』森佳子訳、青弓社、2007年6月下旬刊行予定。
• シャルル・ペロー『ペローの昔ばなし(仮)』今野一雄訳、ギュスターヴ・ドレ画、白水社、2007年7月刊行予定。 ISBN 9784560071632

385 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/06/02(土) 02:58:32
• エーリヒ・アウエルバッハ『ロマンス語学・文学散歩』谷口伊兵衛訳、而立書房、2007年5月25日。 ISBN 9784880593371
• ルイス・キャロル『不思議の国 ルイス・キャロルのロシア旅行記』笠井勝子訳、開文社出版、2007年6月4日刊行予定。 ISBN 9784875719915
• 『太平記秘伝理尽鈔 4』今井正之助・加美宏・長坂成行校注、平凡社〈東洋文庫〉、2007年6月13日刊行予定。 ISBN 9784582807639
• キム・ビョラ『ミシル』早川書房、2007年6月15日刊行予定。
• マイクル・バーンズ『聖なる遺骨』早川書房〈ハヤカワ文庫NV〉、2007年6月25日刊行予定。
• ノーバート・ウィーナー『人間機械論 新装版』鎮目恭夫・池原止戈夫訳、みすず書房、2007年6月20日刊行予定。 ISBN 9784622073185
• アラン・ローマックス『アラン・ローマックス選集』ロナルド・D・コーエン編、柿沼敏江訳、みすず書房、2007年7月1日刊行予定。 ISBN 9784622073086
• ナタリー・Z・デーヴィス『贈与の文化史』宮下志朗訳、みすず書房、2007年7月2日刊行予定。 ISBN 9784622073079
• スー・プリドー『ムンク伝』木下哲夫訳、みすず書房、2007年7月10日刊行予定。 ISBN 9784622072942
• 鶴見俊輔『鶴見俊輔書評集成 1』みすず書房、2007年7月10日刊行予定。 ISBN 9784622073116
• 入矢義高『増補 明代詩文』井上進補注、平凡社、2007年7月中旬刊行予定。 ISBN 9784582807646
• 『古英語叙事詩『ベーオウルフ』対訳版』苅部恒徳・小山良一訳注、研究社、2007年7月21日刊行予定。 ISBN 9784327472122
• テレーズ・シャルマソン『フランス中世史年表(481-1515年)』福本直之訳、白水社〈文庫クセジュ〉、2007年7月刊行予定。 ISBN 9784560509135
• 東雅夫『百物語の怪談史(仮)』角川学芸出版〈角川ソフィア文庫〉、2007年7月刊行予定。 ISBN 9784041783054

386 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/06/03(日) 00:38:45
• アルベール・ロビダ『20世紀』朝比奈弘治訳、朝日出版社、2007年5月17日。 ISBN 9784255003887
• シェイクスピア『宴の夜』大場建治編訳注、研究社〈対訳・注解 シェイクスピア選集〉、2007年5月22日。 ISBN 9784327180041
• リナ・ボルツォーニ『記憶の部屋――印刷時代の文学的‐図像学的モデル』足達薫・伊藤博明訳、ありな書房、2007年05月25日。 ISBN 9784756607966
• ジェニー・ユーグロウ『エリザベス・ギャスケル――その創作の秘密』宮崎孝一訳、鳳書房、2007年5月29日。 ISBN 9784902455083
• マルグリット・デュラス『ガンジスの女』亀井薫訳、書肆山田〈りぶるどるしおる〉、2007年5月30日。 ISBN 9784879957030
――――――――――――――――――――――――
• 四方田犬彦『人生の乞食』書肆山田、2007年6月15日刊行予定。
• 四方田犬彦『先生とわたし』新潮社、2007年6月22日刊行予定。 ISBN 9784103671060
• 野口啓子『後ろから読むエドガー・アラン・ポー――反動とカラクリの文学』彩流社、2007年6月20日刊行予定。 ISBN 9784779112430
• セバスチャン・フィツェック『治療島』赤根洋子訳、柏書房、2007年6月下旬刊行予定。 ISBN 9784760131679
• ダレン・オルドリッジ『奇妙な歴史――幻想と理性の中世・ルネサンス』寺尾まち子訳、池上俊一監修、柏書房、2007年6月下旬刊行予定。 ISBN 9784760131648
• 上島敏昭『魔界と妖界の日本史』現代書館、2007年6月下旬刊行予定。
• 吉田健一『シェイクスピア/シェイクスピア詩集』平凡社〈平凡社ライブラリー〉、2007年7月刊行予定。 ISBN 9784582766158
• M-A・オザンヌ & F・ド・ジョード『もうひとりのゴッホ――テオ・ヴァン・ゴッホの伝記』伊勢英子・伊勢京子訳、平凡社、2007年7月中旬刊行予定。 ISBN 9784582833669
• アンリ・ミショー『アンリ・ミショー ――ひとのかたち』東京国立近代美術館編、平凡社、2007年7月中旬刊行予定。 ISBN 9784582222043
• 日本シェイクスピア協会編『新編 シェイクスピア案内』研究社、2007年7月21日刊行予定。 ISBN 9784327472115

387 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/06/04(月) 06:35:01
• 丹下和彦『旅の地中海――古典文学周航』京都大学学術出版会〈学術選書〉、2007年6月6日刊行予定。 ISBN 9784876988242
• 荒井献『ユダのいる風景』岩波書店〈双書時代のカルテ〉、2007年6月6日刊行予定。 ISBN 9784000280952
• シンハ・ジャコボビッチ & チャールズ・ぺリグニーニョ『キリストの棺』イースト・プレス、2007年6月19日刊行予定。 ISBN 9784872577914
• 井上靖・大佛次郎・伊藤ていじ『終わらない庭(仮)』淡交社、2007年6月中旬刊行予定。 ISBN 9784473034229
• アウグスティヌス『アウグスティヌス著作集 第5巻 II 告白録 下』宮谷宣史訳、教文館、2007年6月25日刊行予定。 ISBN 9784764230316
• 高橋誠一郎『ロシアの近代化と若きドストエフスキー』成文社、2007年6月刊行予定。 ISBN 9784915730597
• 川戸道昭・榊原貴教編『図説児童文学翻訳大事典』〈全4巻〉、大空社、2007年6月刊行予定。 ISBN 9784283005167
• 眞有澄香『泉鏡花――人と文学』勉誠出版〈日本の作家100人〉、2007年6月刊行予定。 ISBN 9784585051893
• 『維新草莽詩文集』新学社〈近代浪漫派文庫〉、2007年6月刊行予定。 ISBN 9784786800597
  ――所収: 「歎涕和歌集」、吉田松陰、高杉晋作、坂本龍馬、雲井龍雄、平野国臣、真木和泉、清川八郎、河井継之助、釈月性、藤田東湖、伴林光平
• アレクサンドリアのフィロン『世界の創造』野町啓・田子多津子訳、教文館〈ユダヤ古典叢書〉、2007年7月10日刊行予定。 ISBN 9784764219281
• 『宣教師ニコライの全日記』〈全9巻〉、中村健之介監修、教文館、2007年7月20日刊行予定。 ISBN 9784764235014
• 『三島由紀夫』新学社〈近代浪漫派文庫〉、2007年7月刊行予定。 ISBN 9784786801006
  ――所収: 「花ざかりの森」「橋づくし」「三熊野詣」「卒塔婆小町」「太陽と鉄」「文化防衛論」
• 角田幸彦『ローマ帝政の哲人セネカの世界――哲学・政治・悲劇』文化書房博文社、2007年7月刊行予定。 ISBN 9784830111082
• ルドルフ・シュタイナー『ベーシック・シュタイナー』西川隆範編訳、イザラ書房、2007年夏刊行予定。

388 :Amilala ◆V0C09R5Pg. :2007/06/05(火) 10:40:34
• ポリュビオス『世界史 3』〈全3巻〉、竹島俊之訳、龍渓書舎、2007年6月刊行予定。
• デイヴィッド・バチェラー『クロモフォヴィア――色彩をめぐる思索と冒険』富山太佳夫訳、青土社、2007年6月刊行予定。 ISBN: 9784791763498
• 鏡リュウジ『占星綺想』〈増補新版〉、青土社、2007年6月刊行予定。 ISBN: 9784791763467
• 吉野弘『現代詩入門』〈普及版〉、青土社、2007年6月刊行予定。 ISBN: 9784791763528
• J・M・クッツェー『恥辱』早川書房〈文庫〉、2007年7月10日刊行予定。
• P・G・ウッドハウス『マリナー氏の冒険譚』岩永正勝・小山太一編訳、文藝春秋〈P・G・ウッドハウス選集〉、2007年7月下旬刊行予定。 ISBN: 9784163261805
• 竹峰義和『アドルノ、複製技術へのまなざし――〈知覚〉のアクチュアリティ』青弓社、2007年7月下旬刊行予定。

389 :Amilala ◆V0C09R5Pg. :2007/06/05(火) 22:07:10
• 夏目漱石『人生というもの――夏目漱石箴言集(仮)』長尾剛編、PHP研究所〈PHP文庫〉、2007年7月1日刊行予定。 ISBN: 9784569668680
• 戸部民夫『「日本の女神様」がよくわかる本(仮)』PHP研究所〈PHP文庫〉、2007年7月1日刊行予定。 ISBN: 9784569668703
• 絵画観賞倶楽部『美術の雑学に強くなる本(仮)』PHP研究所〈PHP文庫〉、2007年7月1日刊行予定。 ISBN: 9784569668772
• 坂本美智子『ゴッホの靴』新風舎〈新風舎文庫〉、2007年7月5日刊行予定。 ISBN: 9784289506460
• 伊井直行『濁った激流にかかる橋』講談社〈講談社文芸文庫〉、2007年7月10日刊行予定。 ISBN: 9784061984820
• 庄野潤三『愛撫・静物――庄野潤三初期作品集』講談社〈講談社文芸文庫〉、2007年7月10日刊行予定。 ISBN: 9784061984837
• 吉田健一『ロンドンの味――吉田健一未刊エッセイ集』講談社〈講談社文芸文庫〉、2007年7月10日刊行予定。 ISBN: 9784061984844
• 赤坂憲雄『結社と王権』講談社〈講談社学術文庫〉、2007年7月10日刊行予定。 ISBN: 9784061598263
• 五百旗頭真『占領期 首相たちの新日本』講談社〈講談社学術文庫〉、2007年7月10日刊行予定。 ISBN: 9784061598256
• 小林章夫『チャップ・ブックの世界――近代イギリス庶民と廉価本』講談社〈講談社学術文庫〉、2007年7月10日刊行予定。 ISBN: 9784061598287
• 高山宏『近代文化史入門――超英文学講義』講談社〈講談社学術文庫〉、2007年7月10日刊行予定。 ISBN: 9784061598270

390 :Amilala ◆V0C09R5Pg. :2007/06/05(火) 22:08:31
• 大佛次郎『終戦日記』文藝春秋〈文春文庫〉、2007年7月10日刊行予定。 ISBN: 9784167717353
• よしもとばなな『High and dry (はつ恋)』文藝春秋〈文春文庫〉、2007年7月10日刊行予定。 ISBN: 9784167667030
• アーサー・コナン・ドイル『バスカヴィル家の犬――新訳シャーロック・ホームズ全集』日暮雅道訳、光文社〈光文社文庫〉、2007年7月12日刊行予定。
• 開高健『日本人の遊び場――開高健ルポルタージュセレクション』光文社〈光文社文庫〉、2007年7月12日刊行予定。
• 白洲正子 & 河合隼雄『縁は異なもの』光文社〈知恵の森文庫〉、2007年7月12日刊行予定。 ISBN: 9784334784836
• 阿部和重『グランド・フィナーレ』講談社〈講談社文庫〉、2007年7月13日刊行予定。 ISBN: 9784062757751
• ル・コルビュジェ『伽藍が白かったとき』岩波書店〈岩波文庫〉、2007年7月18日刊行予定。 ISBN: 9784003357019
• 『ダンピア 最新世界周航記 下』平野敬一訳、岩波書店〈岩波文庫〉、2007年7月18日刊行予定。 ISBN: 9784003348628
• エドウィン・ミュア『スコットランド紀行』岩波書店〈岩波文庫〉、2007年7月18日刊行予定。 ISBN: 9784003229613
• 『尾崎放哉句集』池内紀編、岩波書店〈岩波文庫〉、2007年7月18日刊行予定。 ISBN: 9784003117811
• 大岡昇平『戦争』岩波書店〈岩波現代文庫〉、2007年7月18日刊行予定。 ISBN: 9784006031558
• 梶山季之『黒の試走車』岩波書店〈岩波現代文庫〉、2007年7月18日刊行予定。 ISBN: 9784006021221
• 川本三郎『今ひとたびの戦後日本映画』岩波書店〈岩波現代文庫〉、2007年7月18日刊行予定。 ISBN: 9784006021252
• 野坂昭如『マリリン・モンロー・ノー・リターン――野坂昭如ルネッサンス 3』岩波書店〈岩波現代文庫〉、2007年7月18日刊行予定。 ISBN: 9784006021146

391 :Amilala ◆V0C09R5Pg. :2007/06/05(火) 22:09:37
• 朽見行雄『フィレンツェの職人たち』講談社〈講談社+α文庫〉、2007年7月19日刊行予定。 ISBN: 9784062811286
• 藤田紘一郎『寄生虫博士のおさらい生物学』講談社〈講談社+α文庫〉、2007年7月19日刊行予定。 ISBN: 9784062811279
• 水木しげる『図説 日本妖怪百科』講談社〈講談社+α文庫〉、2007年7月19日刊行予定。 ISBN: 9784062811262
• マイケル・ムアコック『新版 タネローンを求めて――ブラス城年代記 3』井辻朱美訳、東京創元社〈創元SF文庫〉、2007年7月中旬刊行予定。 ISBN: 9784488652166
• 鏡明『不確定世界の探偵物語』東京創元社〈創元SF文庫〉、2007年7月中旬刊行予定。 ISBN: 9784488727017
• 「世界の妖怪」を研究する会『よくわかる「世界の妖怪」事典』廣済堂出版〈廣済堂文庫〉、2007年7月20日刊行予定。 ISBN: 9784331654170
• 内田百閨w恋日記』中央公論新社〈中公文庫〉、2007年7月23日刊行予定。
• 茅田砂胡『王女グリンダ 上』中央公論新社〈中公文庫〉、2007年7月23日刊行予定。
• 茅田砂胡『王女グリンダ 下』中央公論新社〈中公文庫〉、2007年7月23日刊行予定。
• 陳舜臣『中国美人伝』中央公論新社〈中公文庫〉、2007年7月23日刊行予定。
• 佐々木喜善『遠野のザシキワラシとオシラサマ』中央公論新社〈中公文庫BIBLIO〉、2007年7月23日刊行予定。
• 吉田健一『私の食物誌』中央公論新社〈中公文庫BIBLIO〉、2007年7月23日刊行予定。
• 水木しげる『畏悦録 水木しげるの世界』角川書店〈角川文庫〉、2007年7月25日刊行予定。 ISBN: 9784043824038
• 水木しげる『水木版 妖怪大戦争』角川書店〈角川文庫〉、2007年7月25日刊行予定。 ISBN: 9784042969013
• 出口保夫『漱石とともにロンドンを歩く』ランダムハウス講談社〈ランダムハウス講談社文庫〉、2007年7月29日刊行予定。 ISBN: 9784270101117

392 :Amilala ◆V0C09R5Pg. :2007/06/05(火) 22:26:45
• 鈴木重生『わが友吉行淳之介――その素顔と作品』未知谷、2007年5月。 ISBN: 9784896421910
• 阿部芳久『阿部芳久詩集 奇異雑譚』書肆山田、2007年6月6日刊行予定。
• 岩根久・柏木隆雄・金崎春幸・北村卓・永瀬春男・春木仁孝・和田章男編『フランス文学小事典』朝日出版社、2007年6月6日刊行予定。 ISBN: 9784255003870
• Shelly, P. B. Selected Poems of Percy Bysshe Shelly. Ed. Tatsuo Tokoo. Tokyo: Hokuseido, 15 June 2007. 『シェリー詩集』床尾辰男編、北星堂書店、2007年6月15日刊行予定。 ISBN: 9784590012131
• E・P・ゴールドシュミット『ルネサンスの活字本――活字、挿絵、装飾についての三講演』高橋誠訳、国文社、2007年6月中旬刊行予定。 ISBN: 9784772005180
• 『しみじみ読むアメリカ文学――現代文学短編作品集』平石貴樹編、畔柳和代・舌津智之・橋本安央・堀内正規・本城誠二訳、松柏社、2007年6月中旬刊行予定。 ISBN: 9784775401361
• 『しみじみ読むイギリス・アイルランド文学――現代文学短編作品集』阿部公彦編、岩田美喜・遠藤不比人・片山亜紀・田尻芳樹・田村斉敏訳、松柏社、2007年6月中旬刊行予定。 ISBN: 9784775401378
• 松本健一『増補・新版 石川啄木――望郷伝説』勁草書房、2007年6月20日刊行予定。 ISBN: 9784326950409
• 『校注 良寛全詩集』〈新装版〉谷川敏朗校注、春秋社、2007年6月下旬刊行予定。 ISBN: 9784393434369
• 福田秀一『日本文学逍遥』新典社、2007年6月下旬刊行予定。 ISBN: 9784787955067
• 小町谷照彦『絵とあらすじで読む源氏物語――渓斎英泉『源氏物語絵尽大意抄』』新典社、2007年7月刊行予定。
• ロジェ・アンリゲラン『ビデの文化史』高遠弘美・加藤雅郁訳、作品社、2007年7月刊行予定。
• イーディス・ウォートン『幽霊物語の旅』薗田美和子・山田晴子訳、作品社、2007年7月刊行予定。
• シュテファン・ミュラー=ドーム『アドルノ評伝』徳永恂訳、作品社、2007年7月刊行予定。
• ハインリヒ・マン『ウンラート教授』今井敦訳、松籟社、2007年7月刊行予定。

393 :Amilala ◆V0C09R5Pg. :2007/06/05(火) 22:28:30
• 青山学院大学文学部日本文学科編『海を渡る文学――日本と東アジアの物語・詩・絵画・芸能』新典社、2007年8月刊行予定。
• 松本直樹『出雲国風土記注釈』新典社〈新典社注釈叢書〉、2007年8月刊行予定。
• ダヌンツィオ『快楽』脇功訳、松籟社、2007年9月刊行予定。
• ボフミル・フラバル『あまりにも騒がしい孤独』石川達夫訳、松籟社〈東欧の想像力〉、2007年11月刊行予定。
• 辛島正雄・妹尾好信編『中世王朝物語の新研究――変貌する物語世界を考える』新典社、2007年秋刊行予定。
• 竹内正彦『源氏物語発生史論――明石一族物語の地平』新典社〈新典社注釈叢書〉、2007年秋刊行予定。
• 和田律子『頼通の世界と更級日記』新典社〈新典社注釈叢書〉、2007年秋刊行予定。
• 古代中世文学論考刊行会編『古代中世文学論考 20』新典社、2007年秋刊行予定。
• 信州平安文学研究会編『平安文学――場と表現』新典社、2007年刊行予定。

394 :Amilala ◆V0C09R5Pg. :2007/06/07(木) 08:11:26
• 川崎修敬『エドゥアルト・ガンスとドイツ精神史』風行社、2007年6月上旬刊行予定。 ISBN: 9784938662981
• 川上洋一『世界珍虫図鑑』〈改訂版〉、上田恭一郎監修、柏書房、2007年6月上旬刊行予定。 ISBN: 9784760131686
• ハイム・A・カプラン『ワルシャワ・ゲットー日記』〈縮訳版〉松田直成訳、風行社、2007年6月中旬刊行予定。 ISBN: 9784938662998
• J・クリシュナムルティ『いかにして神と出会うか――神についてのアンソロジー』中川正生訳、めるくまーる、2007年6月下旬刊行予定。 ISBN: 9784839701307
• ダレン・オルドリッジ『針の上で天使は何人踊るのか?――幻想と理性の中世・ルネサンス』寺尾まち子訳、池上俊一監修、柏書房、2007年6月下旬刊行予定。 ISBN 9784760131648 [>>386 修正・再掲]
• 加藤洋介『D・H・ロレンスと退化論』北星堂書店、2007年6月刊行予定。 ISBN: 9784590012247
• 山下利三郎『山下利三郎探偵小説選 I』論創社、2007年6月刊行予定。 ISBN: 9784846007157
• 菅野盾樹編『レトリック論を学ぶ人のために』世界思想社教学社、2007年6月刊行予定。 ISBN: 9784790712671
• ギャヴィン・プレイター=ピニー『「雲」の楽しみ方』桃井緑美子訳、河出書房新社、2007年7月12日刊行予定。 ISBN: 9784309252117
• ドナルド・タイスン『アルハザード 1 ネクロノミコンを書いた男』大滝啓裕訳、学習研究社、2007年9月刊行予定。 ISBN: 9784054032354

395 :Amilala ◆V0C09R5Pg. :2007/06/09(土) 12:59:02
• 杉山直子『アメリカ・マイノリティ女性文学と母性――キングストン、モリスン、シルコウ』彩流社、2007年6月14日刊行予定。 ISBN: 9784779112751
• P・M・ベールネール『マルコ福音書のイエス』伊藤慶枝訳、原書房、2007年6月25日刊行予定。。
• E・ハスラー他『氷河の滴――現代スイス女性作家作品集』スイス文学研究会編訳、鳥影社、2007年6月刊行予定。 ISBN: 9784862650733
  ――収録作家: ハスラー、シュテファン、ペドレッティ、ロイテンエッガー、メーア、マイアー、ヴィース、イェニー、シュニーダー、シュヴァイケルト、ブルンナー、ヨハンゼン、ヴィルカー、ラクーザ
• マヌエル・レーヴィ『初期ギリシア芸術における自然再現』細井雄介訳、中央公論美術出版、2007年6月刊行予定。 ISBN: 9784805505441
• ピーター・グラム『ボッシュ 「悦楽の園」の聖書における寓意的解釈』〈全篇英文版〉、中央公論美術出版、2007年6月刊行予定。 ISBN: 9784805505458
• ヴィクトル・I・ストイキッツァ『影の歴史』岡田温司・西田兼訳、平凡社、2007年7月刊行予定。 ISBN: 9784582702705

396 :Amilala ◆V0C09R5Pg. :2007/06/09(土) 13:09:52
■ 岩波書店〈岩波文庫〉 - 2007年8月17日 復刊(重版再開)予定書目

• 『セルバンテス短篇集』牛島信明編訳、1988年。 ISBN: 9784003272176
  ――所収: 「やきもちやきのエストレマドゥーラ人」「愚かな物好きの話」「ガラスの学士」「麗しき皿洗い娘」
• 田山花袋『東京の三十年』1981年。 ISBN: 9784003102138
• 夏目漱石『文学評論 上』1985年。 ISBN: 9784003101179
  ――第1編 序言(専門の知識; 18世紀という語; 文学史は科学か; 他)
  ――第2編 18世紀の状況一般(歴史小説の例; 社会的要素としての文学; その重要なる度合; 他)
  ――第3編アヂソン及びスチールと常識文学(18世紀文学史の始め方; 1700年を基点とする; 当時の文学者の団体; スチーヴンの説明; 他)
• 夏目漱石『文学評論 下』1985年。 ISBN: 9784003101186
  ――第4編 スウィフトと厭世文学(諷刺家としてのスウィフト; 文学は趣味の表現なり; 趣味; 他)
  ――第5編 ポープといわゆる人工派の詩(ポープに対する一般の批評; 著者の立場;ポープの作物一覧; 他)
  ――第6編 ダニエル・デフォーと小説の組立(デフォーの作品; デフォーの作品と時勢; マッソン教授の説; 他)

397 :Amilala ◆V0C09R5Pg. :2007/06/12(火) 09:11:40
• 西脇順三郎『西脇順三郎コレクション II――詩集 2』新倉俊一編、慶応義塾大学出版会、2007年6月27日刊行予定。 ISBN 9784766413724
  ――所収: 「第三の神話」「失われた時」「豊饒の女神」「えてるにたす」「宝石の眠り」
• 西脇順三郎『西脇順三郎コレクション III――翻訳詩集』新倉俊一編、慶応義塾大学出版会、2007年7月27日刊行予定。 ISBN 9784766413731
  ――所収: 「ヂオイス詩集」、エリオット「荒地」、エリオット「四つの四重奏曲」、マラルメ「詩集」
• 関口裕昭『評伝 パウル・ツェラン』慶應義塾大学出版会、2007年7月27日刊行予定。ISBN 9784766413991
• 上智大学中世思想研究所編『中世と近世のあいだ――14世紀におけるスコラ学と神秘思想』知泉書館、2007年6月‐7月刊行予定。
• 田坂さつき『『テアイテトス』研究――対象認知における「ことば」と「思いなし」の構造』知泉書館、2007年6月‐7月刊行予定。
• クリスティーナ・ビヨルク『遊んで遊んで――リンドグレーンの子ども時代』石井登志子訳、エヴァ・エリクソン画、岩波書店、2007年7月刊行予定。 ISBN: 9784001155822
• 五木寛之『私訳歎異抄』東京書籍、2007年7月刊行予定。 ISBN: 9784487802050

398 :Amilala ◆V0C09R5Pg. :2007/06/12(火) 10:10:20
■ 岩波書店 〈岩波文庫〉 - 2007年7月12日復刊(重版再開)予定書目
- [>>376-378 補遺・修正]

次の二点を追加
• スタンダール『アンリ・ブリュラールの生涯 上』桑原武夫・生島遼一訳、1974年。 ISBN: 9784003252697
• スタンダール『アンリ・ブリュラールの生涯 下』桑原武夫・生島遼一訳、1974年。 ISBN: 9784003252703

次の書目は重版出来
• 柳田国男『海上の道』1978年。 ISBN 9784003313862

次の書目は重版中(日付未詳)
• ヴェルガ『カヴァレリーア・ルスティカーナ 他11篇』河島英昭訳、1981年。 ISBN 9784003270714

399 :Amilala ◆V0C09R5Pg. :2007/06/12(火) 13:51:49
• アリストテレス『トピカ』池田康男訳、京都大学学術出版会〈西洋古典叢書〉、2007年7月10日刊行予定。 ISBN: 9784876981687 [>>330-332 修正・再掲]
• 藤井省三『村上春樹のなかの中国』朝日新聞社、2007年7月10日刊行予定。 ISBN: 9784022599261
• 斎藤昭俊『インドの神々』吉川弘文館、2007年7月10日刊行予定。 ISBN: 9784642063371
• C・エルウッド『はじめてのカルヴァン』出村彰訳、教文館、2007年7月10日刊行予定。 ISBN: 9784764266650
• デボラ・フィッシャー『プリンセス・オブ・ウェールズ――英国皇太子妃列伝』藤沢邦子訳、創元社、2007年7月上旬刊行予定。 ISBN: 9784422202679
• 重里徹也『文学館への旅』毎日新聞社、2007年7月中旬刊行予定。 ISBN: 9784620318257
• M・D・コウ『マヤ文字解読辞典』創元社、2007年7月下旬刊行予定。 ISBN: 9784422202334

400 :Amilala ◆V0C09R5Pg. :2007/06/13(水) 10:59:13
• ドストエフスキー『カラマーゾフの兄弟 4』亀山郁夫訳、光文社〈光文社古典新訳文庫〉、2007年7月12日刊行予定。
• ドストエフスキー『カラマーゾフの兄弟 5 エピローグ別巻』亀山郁夫訳、光文社〈光文社古典新訳文庫〉、2007年7月12日刊行予定。

401 :Amilala ◆V0C09R5Pg. :2007/06/13(水) 11:10:39
■ 亀山郁夫訳『カラマーゾフの兄弟』完結記念シンポジウム
シンポジウム<ヴィヴァ、カラマーゾフ!>――ロシア文学の古典新訳を考える

• 日時: 2007年7月22日(日) 14時‐17時
• 会場: 東京大学文学部1番大教室 (東京都文京区本郷7-3-1)
• プログラム 第1部: 14時〜15時40分
  ロシア文学古典新訳を語る――翻訳者大集合
  パネルディスカッション
  浦雅春/望月哲男/安岡治子/沼野恭子――司会・毛利公美
• プログラム 第2部: 16時〜17時
  徹底討議――ここがすごい、新訳『カラマーゾフの兄弟』――亀山郁夫 vs 沼野充義
• 豪華プレゼント準備中
• 参加費: 無料・予約不要
• 定員: 220名
• 主催: 東京大学文学部現代文芸論研究室
< ttp://www.kotensinyaku.jp/news/event/content06.html >

402 :Amilala ◆V0C09R5Pg. :2007/06/15(金) 01:26:53
• セルマ・ラーゲルレーヴ『ニルスのふしぎな旅 上』菱木晃子訳、福音館書店〈福音館古典童話シリーズ〉、2007年6月刊行予定。 ISBN: 9784834022735
• セルマ・ラーゲルレーヴ『ニルスのふしぎな旅 下』菱木晃子訳、福音館書店〈福音館古典童話シリーズ〉、2007年6月刊行予定。 ISBN: 9784834022742
• トッド・プリュザン編『モーティマー夫人の不機嫌な世界地誌――可笑しな可笑しな万国ガイド』三辺律子訳、バジリコ、2007年7月5日刊行予定。 ISBN: 9784862380456
• 石川明人『ティリッヒの宗教芸術論』北海道大学図書刊行会、2007年7月5日刊行予定。 ISBN: 9784832966826
• 平山雄一・新保博久・山前譲編『江戸川乱歩小説キーワード辞典』東京書籍、2007年7月23日刊行予定。 ISBN: 9784487799381 [>>369 修正・再掲]
• カート・ヴォネガット『国のない男』金原瑞人訳、日本放送出版協会、2007年7月刊行予定。 ISBN: 9784140812518

403 :Amilala ◆V0C09R5Pg. :2007/06/15(金) 18:53:19
• バフチン『フランソワ・ラブレーの作品と中世・ルネサンスの民衆文化――ミハイル・バフチン全著作 7』杉里直人訳、水声社、2007年6月18日刊行予定。 ISBN: 9784891766283
• 原聖『ケルトの水脈』講談社、2007年7月19日刊行予定。 ISBN: 9784062807074

404 :吾輩は名無しである:2007/06/15(金) 19:11:50
おお、バフチンが・・・

405 :吾輩は名無しである:2007/06/15(金) 19:33:15
バフバフチンチン

406 :Amilala ◆V0C09R5Pg. :2007/06/16(土) 00:14:54
• ラリイ・マキャフリイ『アヴァン・ポップ 増補新版 Avant-Pop Plus』巽孝之・越川芳明編、北星堂書店、2007年6月下旬刊行予定。 ISBN 9784590012254

■ ラリイ・マキャフリイ教授講演 “Avant-Pop and American Wars”
日時: 2007年6月28日(木) 14:45-16:15
場所: 慶應義塾大学三田キャンパス 大学院棟311教室
< ttp://web.mita.keio.ac.jp/~tatsumi/blog/2007/06/628_larry_mccaffery.html >

407 :Amilala ◆V0C09R5Pg. :2007/06/17(日) 23:57:24
• 池上良太『図解 北欧神話』新紀元社〈F-Files〉、2007年6月26日刊行予定。 ISBN: 9784775305430
• 『ヴェルディ アイーダ』小瀬村幸子訳、音楽之友社〈オペラ対訳ライブラリー〉、2007年6月30日刊行予定。 ISBN: 9784276355712
• 大田美和『アン・ブロンテ――二十一世紀の再評価』中央大学出版部〈中央大学学術図書〉、2007年6月下旬刊行予定。 ISBN: 9784805751657
• ルイス・キャロル『スナーク狩り』新書館、2007年7月上旬刊行予定。
• ダイアン・ロング・ホーヴェラー『ゴシック・フェミニズム――職業化するジェンダー シャーロット・スミスからブロンテ姉妹まで』あぽろん社、2007年7月上旬刊行予定。 ISBN: 9784870415584
• M・ハウスホーファー『バルトルの冒険――ネコの物語』諏訪功訳、同学社、2007年7月刊行予定。 ISBN: 9784810204537
• トゥールのグレゴリウス『フランク史 一〇巻の歴史』新評論、2007年7月刊行予定。 ISBN: 9784794807458
• 金澤哲『フォークナーの『寓話』――無名兵士の遺したもの』あぽろん社、2007年7月刊行予定。 ISBN: 9784870415577
• 高橋薫『言葉の現場へ――フランス一六世紀における知の中層』中央大学出版部、2007年9月刊行予定。 ISBN: 9784805751664

408 :Amilala ◆V0C09R5Pg. :2007/06/19(火) 22:16:04
• ジョージ・マッカイ・ブラウン『守る時――短編集』山田修訳、あるば書房、2007年5月。 ISBN: 9784990132194
• オノレ・ド・バルザック『呪われた子』芳川泰久訳、水声社、2007年6月20日刊行予定。 ISBN: 9784891766382
  ――併収作品: 「サラジーヌ」「神と和解したメルモス」他
• エドゥアール・グリッサン『多様なるものの詩学序説』小野正嗣訳、以文社、2007年6月22日刊行予定。 ISBN: 9784753102556
• ラーシュ・マーグナル・エーノクセン『ルーン文字の世界』荒川明久訳、国際語学社、2007年6月下旬刊行予定。 ISBN: 9784877313593
• 佐藤省三『『土佐日記』を推理する』新人物往来社、2007年7月上旬刊行予定。 ISBN: 9784404034762
• ケリー・リンク『マジック・フォー・ビギナーズ』柴田元幸訳、早川書房、2007年7月25日刊行予定。 ISBN: 9784152088390
• 亀井俊介『わがアメリカ文学誌』岩波書店、2007年7月26日刊行予定。 ISBN: 9784000257602
• 与謝野晶子『長編童話 八つの夜』上笙一郎編、春陽堂書店、2007年7月28日刊行予定。 ISBN: 9784394902492
• 与謝野晶子『童話集 少年少女』春陽堂書店、2007年7月28日刊行予定。
• 杉山隆男『「兵士」になれなかった三島由紀夫』小学館、2007年7月30日刊行予定。 ISBN: 9784093797733
• 本村凌二『地中海世界とローマ帝国』講談社、2007年8月刊行予定。

409 :Amilala ◆V0C09R5Pg. :2007/06/20(水) 19:42:11
• 澁澤龍彦『世紀末画廊』河出書房新社〈河出文庫〉、2007年9月4日刊行予定。 ISBN: 9784309408644
• ロラン・トポール『幻の下宿人』榊原晃三訳、河出書房新社〈河出文庫〉、2007年9月6日刊行予定。 ISBN: 9784309462950

410 :吾輩は名無しである:2007/06/21(木) 02:01:41
ほう、トポルが文庫になるんだ。

411 :Amilala ◆V0C09R5Pg. :2007/06/22(金) 21:55:17
■ 与謝野晶子『与謝野晶子児童文学全集』上笙一郎編、全6巻、春陽堂書店

• 第1巻 『長編童話 八つの夜』2007年7月28日刊行予定。 ISBN: 9784394902492 [>>408 補遺・再掲]
• 第2巻 『童話集 少年少女』2007年7月28日刊行予定。 ISBN: 9784394902508 [>>408 補遺・再掲]
• 第3巻 『童話集 流されたみどり』2007年9月下旬刊行予定。 ISBN: 9784394902515
• 第4巻 『少女小説集 環の一年間』2007年9月下旬刊行予定。 ISBN: 9784394902522
• 第5巻 『自伝 私の生いたち』2007年11月下旬刊行予定。 ISBN: 9784394902539
• 第6巻 『童謡集 薔薇と花子』2007年11月下旬刊行予定。 ISBN: 9784394902546

412 :Amilala ◆V0C09R5Pg. :2007/06/22(金) 21:57:15
• 九鬼周造『偶然と驚きの哲学――九鬼哲学入門』書肆心水、2007年6月下旬刊行予定。
• C・ドゥーリエ『トールキンハンドブック』田口孝夫訳、東洋書林、2007年6月刊行予定。 ISBN: 9784887217416
• W・B・イエーツ & W・H・オーデン『最後のロマン主義者 イェーツ訳詩集――加島祥造セレクション 1』加島祥造訳、港の人、2007年7月初旬刊行予定。 ISBN: 9784896291803
• 朴裕河『ナショナル・アイデンティティとジェンダー――漱石・文学・近代』クレイン、2007年7月上旬刊行予定。
• アン・ギボンズ『最初の人間(仮)』河合信和訳、新書館、2007年7月下旬刊行予定。 ISBN: 9784403231087
• E・オットー『モーセ――歴史と伝説』山我哲雄訳、教文館、2007年8月10日刊行予定。
• 樺山紘一『歴史家たちのユートピア』刀水書房〈世界史の鏡〉、2007年10月刊行予定。

413 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/06/24(日) 22:20:53
• ゲーテ『きつねのライネケ』上田真而子編訳、岩波書店〈岩波少年文庫〉、2007年7月18日刊行予定。 ISBN: 9784001141443

■ 岩波書店、重版出来書目(抄)

• ヴェルガ『カヴァレリーア・ルスティカーナ 他11篇』河島英昭訳、岩波書店〈岩波文庫〉、[1981年]、2007年6月中旬。 ISBN: 9784003270714 [>>398 修正・再掲]
• 『ナグ・ハマディ文書 I 救済神話』荒井献・大貫隆・小林稔訳、[1997年]。 ISBN: 9784000261074
• 『ナグ・ハマディ文書 II 福音書』荒井献・大貫隆・小林稔・筒井賢治訳、[1998年]。ISBN: 9784000261081
• 『ナグ・ハマディ文書 IV 黙示録』荒井献・大貫隆・小林稔・筒井賢治訳、[1998年]。ISBN: 9784000261104

414 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/06/28(木) 20:24:08
• M・ウィルキンス『湖のそばで暮らす』蓮尾純子・東馨子訳、筑摩書房〈ちくま文庫〉、2007年8月8日刊行予定。 ISBN: 9784480423610
• イタロ・カルヴィーノ『魔法の庭』和田忠彦訳、筑摩書房〈ちくま文庫〉、2007年8月8日刊行予定。 ISBN: 9784480423511
• ギョーム・ド・ロリス & ジャン・ド・マン『薔薇物語 上』篠田勝英訳、筑摩書房〈ちくま文庫〉、2007年8月8日刊行予定。 ISBN: 9784480423450
• ギョーム・ド・ロリス & ジャン・ド・マン『薔薇物語 下』篠田勝英訳、筑摩書房〈ちくま文庫〉、2007年8月8日刊行予定。 ISBN: 9784480423467
• 『文豪怪談傑作選――柳田國男集 幽冥談』東雅夫編、筑摩書房〈ちくま文庫〉、2007年8月8日刊行予定。 ISBN: 9784480423597
• 樋口有介『船宿たき川捕物暦』筑摩書房〈ちくま文庫〉、2007年8月8日刊行予定。 ISBN: 9784480423573
• 米沢嘉博『戦後少女マンガ史』筑摩書房〈ちくま文庫〉、2007年8月8日刊行予定。 ISBN: 9784480423580
• アントニオ・ネグリ『アントニオ・ネグリ講演集 上――〈帝国〉とその彼方』上村忠男監訳、堤康徳・中村勝己訳、筑摩書房〈ちくま学芸文庫〉、2007年8月8日刊行予定。 ISBN: 9784480090942
• 木村敏『分裂病と他者』筑摩書房〈ちくま学芸文庫〉、2007年8月8日刊行予定。 ISBN: 9784480090898
• 柴田宵曲『明治風物誌』筑摩書房〈ちくま学芸文庫〉、2007年8月8日刊行予定。 ISBN: 9784480090911

415 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/06/29(金) 04:55:16
■ 新潮文庫:名作をリバイバル

>  新潮社は絶版となった新潮文庫の名作を「人生で二度読む本」と題して
> 毎月数点ずつ復刊させる。団塊世代向けの企画。
> 7月末の第1回は柴田翔『贈る言葉』、島尾敏雄『出発は遂に訪れず』、
> 井上靖『後白河院』、林芙美子『風琴と魚の町・清貧の書』の4点。
> リバイバルは当分の間続ける予定。
>
> 毎日新聞 2007年6月28日 東京朝刊

"新潮文庫:名作をリバイバル." 2007. MSN-Mainichi INTERACTIVE. 28 June 2007.
< http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/gakugei/news/20070628ddm014040101000c.html >

416 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/06/30(土) 02:07:32
• 吉本隆明『吉本隆明 自著を語る』ロッキングオン、2007年6月29日。 ISBN: 9784860520663
• 斎藤忍随『ギリシア文学散歩』岩波書店〈岩波現代文庫〉、2007年8月17日刊行予定。
• アーシュラ・K・ル=グウィン『ヴォイス――西のはての年代記 II』谷垣暁美訳、河出書房新社、2007年8月17日刊行予定。 ISBN: 9784309204789
• ベルトルト・ブレヒト『ブレヒト作業日誌 上』秋葉裕一・岩淵達治・岡田恒雄訳、河出書房新社、2007年8月22日刊行予定。 ISBN: 9784309706283
• ローラン・プリューゴープト『アルファベットの事典(仮)』南條郁子訳、創元社、2007年8月下旬刊行予定。 ISBN: 9784422202365

417 :吾輩は名無しである:2007/06/30(土) 13:29:12
7月1日(日)より、TOKYO FMをはじめとするJFN系列全国38局ネットで、芥川賞受賞作
「妊娠カレンダー」をはじめ、「博士の愛した数式」「ミーナの行進」など、ベストセラー作品
を次々と発表している人気女流作家・小川洋子氏が初めてパーソナリティを務める新番組
『Panasonic Melodious Library』がスタート

番組概要
■ 放送日時: 7月1日スタート 毎週日曜 午前10:00〜10:30(JFN全国38局ネット)
■ パーソナリティ: 小川洋子、藤丸由華(アシスタント・TOKYO FMアナウンサー)
■ 放送内容: 第1回(7/1放送)作品「こころ」夏目漱石 著+ビリージョエル「HONESTY」等
第2回(7/8放送)作品「銀河鉄道の夜」宮沢賢治 著+フルトヴェングラー
「ドボルザーク交響曲新世界より」等

418 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/07/02(月) 04:05:26
• 『和泉式部日記』川村裕子編、角川学芸出版〈角川ソフィア文庫〉、2007年8月25日刊行予定。 ISBN: 9784048574174
• 『土佐日記(全)』西山秀人編、角川学芸出版〈角川ソフィア文庫〉、2007年8月25日刊行予定。 ISBN: 9784043574209
• バティスト・ブランシェ & チボー・フレ=ビュルネ『ジダン(仮) 神に祝福された男(仮)』陣野俊史・相田淑子訳、白水社、2007年8月刊行予定。 ISBN: 9784560049792
• クリスティアン=ジョルジュ・シュヴェンツェル『クレオパトラ』北野徹訳、白水社〈文庫クセジュ〉、2007年8月刊行予定。 ISBN: 9784560509159
• 中山恒夫『古典ラテン語文典(仮)』白水社、2007年8月刊行予定。 ISBN: 9784560067840
• 塩田丸男『日本詩歌小辞典』白水社、2007年8月刊行予定。 ISBN: 9784560031681

419 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/07/03(火) 01:35:54
• キャシー・ヘンダーソン再話『古代メソポタミアの物語――ルガルバンダ王子の冒険』百々佑利子訳、岩波書店、2007年7月6日刊行予定。 ISBN: 9784001112016
• J・ベルヌ『十五少年漂流記(仮)』PHP研究所編、PHP研究所、2007年7月25日刊行予定。 ISBN: 9784569687322
• 笑笑生『金瓶梅 上』土屋英明編訳、徳間書店〈徳間文庫〉、2007年7月10日刊行予定。 ISBN: 9784198926342
• 笑笑生『金瓶梅 下』土屋英明編訳、徳間書店〈徳間文庫〉、2007年8月7日刊行予定。 ISBN: 9784198926496
  ――「文庫版初、削除部分復活翻訳」(東販)
• 柴田元幸編『文字の都市――世界の文学・文化の現在10講』東京大学出版会、2007年8月中旬刊行予定。 ISBN: 9784130800204
• ジェーン・スマイリー編『アメリカ新進作家傑作選 2006』池上冬樹解説、DHC、2007年8月中旬刊行予定。
• アンドレ・シェフネール『ドビュッシー』山内里佳訳、みすず書房、2007年8月20日刊行予定。 ISBN: 9784622072652
• アーサー・ビナード『アーサー・ビナードと読む日本の詩』みすず書房、2007年8月31日刊行予定。 ISBN: 9784622073109
• 『文豪怪談傑作選――三島由紀夫集』東雅夫編、筑摩書房〈ちくま文庫〉、2007年9月10日刊行予定。

420 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/07/04(水) 18:41:52
• アレクサンドリアのフィロン『世界の創造』野町啓・田子多津子訳、教文館〈ユダヤ古典叢書〉、2007年7月24日刊行予定。 ISBN: 9784764219281 [>>387 修正・再掲]
• ダレン・オルドリッジ『針の上で天使は何人踊るのか?――幻想と理性の中世・ルネサンス』寺尾まち子訳、池上俊一監修、柏書房、2007年7月刊行予定。 ISBN: 9784760131648 [>>394 修正・再掲]
• アンドレ・ブルトン『黒いユーモア選集』第1巻、山中散生・窪田般弥・小海永二訳、河出書房新社〈河出文庫〉、2007年8月7日刊行予定。 ISBN: 9784309462905 [>>370 修正・再掲]
• アンドレ・ブルトン『黒いユーモア選集』第2巻、山中散生・窪田般弥・小海永二訳、河出書房新社〈河出文庫〉、2007年8月7日刊行予定。 ISBN: 9784309462912 [>>370 修正・再掲]
• ジル・ドゥルーズ『差異と反復』上巻、財津理訳、河出書房新社〈河出文庫〉、[刊行予定日未詳: 近刊 ?] ISBN: 9784309462967 < ttp://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309462967 >
• ジル・ドゥルーズ『差異と反復』下巻、財津理訳、河出書房新社〈河出文庫〉、[刊行予定日未詳: 近刊 ?] ISBN: 9784309462974 < ttp://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309462974 >
• ウィリアム・バロウズ & アレン・ギンズバーグ『麻薬書簡』山形浩生訳、河出書房新社〈河出文庫〉、[刊行予定日未詳: 近刊 ?] ISBN: 9784309462981 < ttp://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309462981 >

421 :AmiLaLa :):2007/07/05(木) 04:30:02
■ 復刊活動:「ヘルメス文書」
( 『ヘルメス文書』荒井献・柴田有訳、朝日出版社、1980年。 ISBN: 9784255800400 )

> 「ヘルメス文書」にリクエストをくださった皆さまにお知らせです。
> 制作者側と復刊の交渉を開始いたしました。
> また新たな情報が入り次第、お知らせいたします。

"復刊活動:「ヘルメス文書」." 復刊ドットコム 復刊活動レポート. 29 June 2007, 13:00 JST.
< ttp://blog.book-ing.co.jp/fukkanrepo/2007/06/post_11da.html >.

422 :AmiLaLa :):2007/07/05(木) 05:26:17
• フェリクス・ガタリ & アントニオ・ネグリ『自由の新たな空間』杉村昌昭訳、世界書院、2007年6月。 ISBN: 9784792720933
• ポリュビオス『歴史』第2巻、城江良和訳、京都大学学術出版会〈西洋古典叢書〉、2007年9月15日刊行予定。 [>>330-332 補遺・再掲]
• 日本ウィリアム・フォークナー協会編『フォークナー事典』松柏社、[刊行予定日未詳: 近刊 ?]

423 :AmiLaLa :):2007/07/05(木) 15:05:15
■ Google ブック検索、日本語版がオープン--書籍の全文表示も

> Goolgeが書籍検索サービス「Google ブック検索」の日本語版を提供開始した。

鳴海淳義. "Google ブック検索、日本語版がオープン--書籍の全文表示も." CNET Japan. 05 July 2007, 13:23 JST.
< ttp://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20352268,00.htm >

Google ブック検索 BETA
< ttp://books.google.co.jp/ >
< ttp://books.google.co.jp/advanced_book_search?as_brr=3 >

424 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/07/07(土) 03:34:02
• 四方田剛己『眼の破裂』百頭社、1993年。 < ttp://www.kousakusha.co.jp/AZ/yomota.html >
• マタイス・ファン・ボクセル『痴愚百科』谷口伊兵衛訳、而立書房、2007年7月9日刊行予定。 ISBN: 9784880593340
• コナン・ドイル『シャーロック・ホームズの事件簿』IBCパブリッシング、2007年8月1日刊行予定。
• アルセーニー・タルコフスキー『雪が降るまえに』坂庭淳史訳、鳥影社、2007年8月上旬刊行予定。
• 福岡和子『「他者」で読むアメリカン・ルネサンス――メルヴィル・ホーソーン・ポウ・ストウ』世界思想社、2007年8月上旬刊行予定。
• 四方田犬彦『驢馬とスープ』ポプラ社、2007年8月中旬刊行予定。
• ヴァージニア・ウルフ『ダロウェイ夫人』丹治愛訳、集英社〈集英社文庫〉、2007年8月21日刊行予定。
• 小林秀雄『考えるヒント 2 新装版』文藝春秋〈文春文庫〉、2007年9月4日刊行予定。 ISBN: 9784167107130
• トマス・H・クック『石のささやき』村松潔訳、文藝春秋〈文春文庫〉、2007年9月4日刊行予定。 ISBN: 9784167705558

425 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/07/07(土) 03:34:38
■ 岩波書店〈岩波文庫〉 - 2007年9月14日復刊(重版再開)予定書目

• 『金子光晴詩集』清岡卓行編、1991年。 ISBN: 9784003113219
• フアン・ルルフォ『ペドロ・パラモ』杉山晃・増田義郎訳、1992年。 ISBN: 9784003279113
• プラトン『法律』上巻、森進一・池田美恵・加来彰俊訳、1993年。 ISBN: 9784003360200
• プラトン『法律』下巻、森進一・池田美恵・加来彰俊訳、1993年。 ISBN: 9784003360217

426 :吾輩は名無しである:2007/07/07(土) 08:55:48
おふくろさん禁止

427 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/07/09(月) 14:09:29
• 芥川龍之介『王朝小説集』ランダムハウス講談社〈ランダムハウス講談社文庫〉、2007年8月1日刊行予定。 ISBN: 9784270101179
• ジェイムズ・エルロイ『アメリカン・デス・トリップ』上巻、田村義進訳、文藝春秋〈文春文庫〉、2007年8月3日刊行予定。 ISBN: 9784167705527
• ジェイムズ・エルロイ『アメリカン・デス・トリップ』下巻、田村義進訳、文藝春秋〈文春文庫〉、2007年8月3日刊行予定。 ISBN: 9784167705534
• 村上龍『69――sixtynine』文藝春秋〈文春文庫〉、2007年8月3日刊行予定。 ISBN: 9784167190071
• 吉田敦彦監修『ズバリ図解――ギリシャ神話』ぶんか社〈ぶんか社文庫〉、2007年8月4日刊行予定。 ISBN: 9784821151141
• 村上龍『半島を出よ』上巻、幻冬舎〈幻冬舎文庫〉、2007年8月7日刊行予定。
• 村上龍『半島を出よ』下巻、幻冬舎〈幻冬舎文庫〉、2007年8月7日刊行予定。
• アントニオ・ネグリ『アントニオ・ネグリ講演集――〈帝国〉的ポスト近代の政治哲学』下巻、上村忠男監訳、堤康徳・中村勝己訳、筑摩書房〈ちくま学芸文庫〉、2007年8月8日刊行予定。 ISBN: 9784480090959 [>>414 補遺]
• 別冊宝島編集部『日本「怪死」事件史』宝島社〈宝島社文庫〉、2007年8月9日刊行予定。 ISBN: 9784796659475
• R・ナッシュ & G・グレイヴズ『人物アメリカ史』上巻、足立康訳、講談社〈講談社学術文庫〉、2007年8月9日刊行予定。 ISBN: 9784061598331
• 岡村秀典『夏王朝――中国文明の原像』講談社〈講談社学術文庫〉、2007年8月9日刊行予定。 ISBN: 9784061598294
• 小松和彦『日本妖怪異聞録』講談社〈講談社学術文庫〉、2007年8月9日刊行予定。 ISBN: 9784061598300
• 古井由吉『野川』講談社〈講談社文庫〉、2007年8月10日刊行予定。 ISBN: 9784062758253
• 伊藤桂一『私の戦旅歌』講談社〈講談社文芸文庫〉、2007年8月10日刊行予定。 ISBN: 9784061984851
• 高浜虚子『柿二つ』講談社〈講談社文芸文庫〉、2007年8月10日刊行予定。 ISBN: 9784061984868

428 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/07/09(月) 14:10:39
• ヴェルヌ『海底二万里』上巻、朝比奈美知子訳、岩波書店〈岩波文庫〉、2007年8月17日刊行予定。 ISBN: 9784003256947
• プリーストリー『イングランド紀行』上巻、橋本槇矩訳、岩波書店〈岩波文庫〉、2007年8月17日刊行予定。 ISBN: 9784003229422
• ロペ・デ・ベガ『オルメードの騎士』長南実訳、岩波書店〈岩波文庫〉、2007年8月17日刊行予定。 ISBN: 9784003273418
• 坂口謹一郎『日本の酒』岩波書店〈岩波文庫〉、2007年8月17日刊行予定。 ISBN: 9784003394519
• アドルノ『マーティン・ジェイ』木田元・村岡晋一訳、岩波書店〈岩波現代文庫〉、2007年8月17日刊行予定。 ISBN: 9784006001780
• 梶山季之『族譜・李朝残影』岩波書店〈岩波現代文庫〉、2007年8月17日刊行予定。 ISBN: 9784006021238
• 鯖田豊之『肉食の思想――ヨーロッパ精神の再発見』中央公論新社〈中公文庫〉、2007年8月23日刊行予定。
• ジョン・アーヴィング『ピギー・スニードを救う話』小川高義訳、新潮社〈新潮文庫〉、2007年8月28日刊行予定。 ISBN: 9784102273128
• ケイ・ジャミソン『自殺学大全』亀井よし子訳、新潮社〈新潮文庫〉、2007年8月28日刊行予定。 ISBN: 9784102166512

429 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/07/09(月) 14:13:11
• アラン・ホブソン『夢に迷う脳――夜ごと心はどこへ行く?』池谷裕二監訳、池谷香訳、朝日出版社、2007年7月19日刊行予定。 ISBN: 9784255004006
• 高山宏『超人 高山宏のつくりかた』NTT出版、2007年8月3日刊行予定。 ISBN: 9784757141605

430 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/07/11(水) 03:11:42
■ 〈池澤夏樹=個人編集 世界文学全集〉第I集 配本予定とISBN-13 [JAN/EAN]

• ケルアック『オン・ザ・ロード』青山南訳、河出書房新社、2007年11月9日刊行予定。 ISBN: 9784309709413 < ttp://www.7andy.jp/books/detail?accd=R0279537 >
• バルガス=リョサ『楽園への道』田村さと子訳、河出書房新社、2008年1月中旬刊行予定。 ISBN: 9784309709420 < ttp://www.7andy.jp/books/detail?accd=R0279538 >
• クンデラ『存在の耐えられない軽さ』西永良成訳、河出書房新社、2008年2月中旬刊行予定。 ISBN: 9784309709437 < ttp://www.7andy.jp/books/detail?accd=R0279539 >
• デュラス & サガン『太平洋の防波堤/愛人 ラマン / 悲しみよ こんにちは』清水徹・田中倫郎・朝吹登水子訳、河出書房新社、2008年3月中旬刊行予定。 ISBN: 9784309709444 < ttp://www.7andy.jp/books/detail?accd=R0279540 >
• ブルガーコフ『巨匠とマルガリータ』水野忠夫訳、河出書房新社、2008年4月中旬刊行予定。 ISBN: 9784309709451 < ttp://www.7andy.jp/books/detail?accd=R0279541 >
• 残雪 & バオ・ニン『暗夜 / 戦争の悲しみ』近藤直子・井川一久訳、河出書房新社、2008年5月中旬刊行予定。 ISBN: 9784309709468 < ttp://www.7andy.jp/books/detail?accd=R0279542 >

431 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/07/11(水) 03:13:02
[承前 >>430]

• フォースター『ハワーズ・エンド』吉田健一訳、河出書房新社、2008年6月中旬刊行予定。 ISBN: 9784309709475 < ttp://www.7andy.jp/books/detail?accd=R0279543 >
• ディネーセン & チュツオーラ『アフリカの日々 / やし酒飲み』横山貞子・土屋哲訳、河出書房新社、2008年7月中旬刊行予定。 ISBN: 9784309709482 < ttp://www.7andy.jp/books/detail?accd=R0279544 >
• フォークナー『アブサロム、アブサロム!』篠田一士訳、河出書房新社、2008年8月中旬刊行予定。 ISBN: 9784309709499 < ttp://www.7andy.jp/books/detail?accd=R0279545 >
• ニザン & ルオー『アデン、アラビア / 名誉の戦場』小野正嗣・北代美和子訳、河出書房新社、2008年9月中旬刊行予定。 ISBN: 9784309709505 < ttp://www.7andy.jp/books/detail?accd=R0279546 >
• クッツェー『鉄の時代』くぼたのぞみ訳、河出書房新社、2008年10月中旬刊行予定。 ISBN: 9784309709512 < ttp://www.7andy.jp/books/detail?accd=R0279547 >
• モランテ & ギンズブルグ『アルトゥーロの島 / モンテ・フェルモの丘の家』中山エツコ・須賀敦子訳、河出書房新社、2008年11月中旬刊行予定。 ISBN: 9784309709529 < ttp://www.7andy.jp/books/detail?accd=R0279548 >

432 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/07/11(水) 03:14:37
• 鹿島茂『鹿島茂の書評大全――和物篇(仮)』毎日新聞社、2007年8月20日刊行予定。 ISBN: 9784620318271
• 鹿島茂『鹿島茂の書評大全――洋物篇(仮)』毎日新聞社、2007年8月20日刊行予定。 ISBN: 9784620318288

433 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/07/13(金) 16:20:27
• ホメーロス「イーリアス」第1巻、小田実訳、『すばる』2007年7月号(集英社、2007年6月6日)。
• アントナン・アルトー『神経の秤・冥府の臍』粟津則雄・清水徹編訳、現代思潮新社、[1993年]、2007年復刊[重版日不詳]。 ISBN: 9784329001511 < ttp://www.gendaishicho.co.jp/main.htm >
• 鈴木創士『アントナン・アルトーの帰還』現代思潮新社、2007年7月末刊行予定。
• アウグスティヌス『母モニカ』中沢宣夫訳、新教出版社、[2004年]、2007年7月25日重版予定。 ISBN: 9784400640110
• マルティン・ルター『祈りと慰めの言葉』藤田孫太郎訳、新教出版社、2007年7月25日刊行予定。

434 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/07/13(金) 16:21:41
• ジーン・ウェブスター『あしながおじさん』IBCパブリッシング、2007年8月1日刊行予定。
• ヘミングウェイ『武器よさらば』上巻、金原瑞人訳、光文社〈光文社古典新訳文庫〉、2007年8月9日刊行予定。 [>>341 修正・再掲]
• ヘミングウェイ『武器よさらば』下巻、金原瑞人訳、光文社〈光文社古典新訳文庫〉、2007年8月9日刊行予定。 [>>341 修正・再掲]
• バルタザール・グラシアン『「賢く生きる」不変の法則』野田恭子訳、イースト・プレス、2007年8月中旬刊行予定。
• 『エトゥットハイ――古代タミルの恋愛詩・英雄詩』高橋孝信訳、平凡社、2007年8月20日刊行予定。 ISBN: 9784582807653
• 新藤信編『パウル・クレーの旅』平凡社、2007年8月20日刊行予定。 ISBN: 9784582634327
• ジャン・カルヴァン『キリスト教綱要 改訂版――第1篇・第2篇』渡辺信夫訳、新教出版社、2007年8月21日刊行予定。
• コリン・ウィルソン『至高体験の哲学』松田和也訳、学習研究社、2007年8月31日刊行予定。 ISBN: 9784054034280
• スーザン・ソンタグ『土星の徴しの下に』富山太佳夫訳、みすず書房、2007年8月下旬刊行予定。
• ヨハネス・ケプラー『宇宙の調和』工作舎、2007年9月刊行予定。

435 :吾輩は名無しである:2007/07/15(日) 07:13:09
今日のMelodious Libraryは
バナナフィッシュにうってつけの日だよ
http://www.tfm.co.jp/radioran/

436 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/07/20(金) 08:05:33
• キャシー・ヘンダーソン再話『古代メソポタミアの物語――ルガルバンダ王子の冒険』百々佑利子訳、岩波書店、2007年9月7日刊行予定。 ISBN: 9784001112016 [>>419 修正・再掲]
• 岩波文庫編集部編『80年版 岩波文庫解説総目録――1927〜2006』岩波書店、2007年9月20日刊行予定。 1200頁、四六判、上製函入。 ISBN 9784000244374 [>>275 修正・再掲]
• ロミ『完全版 突飛なるものの歴史』高遠弘美訳、平凡社、2007年10月‐11月頃刊行予定? ISBN 9784582238068 < ttp://romitak.exblog.jp/5858970/ >. [>>267 修正・再掲]
  ―― romitak. "「完全版 突飛なるものの歴史」のこと." 高遠弘美の休み時間・再開(告知板). 12 July 2007, 09:07 UTC+09:00. < ttp://romitak.exblog.jp/5858970/ >.

437 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/07/20(金) 08:08:17
• F・グイッチァルディーニ『イタリア史』第IX巻(第18・19・20巻)、川本英明訳、太陽出版、2007年7月[8月]。 ISBN: 9784884695255
• V・ジャンケレヴィッチ『徳について・徳と愛 1』仲澤紀雄訳、国文社、2007年7月中旬刊行予定。 ISBN: 9784772005142
• 坂井妙子『アリスの服が着たい――ヴィクトリア朝児童文学と子供服の誕生』勁草書房、2007年7月27日刊行予定。 ISBN: 9784326653270
• 高田衛・有働裕・佐伯孝弘編『西鶴と浮世草子研究 2――特集 怪異』笠間書院、2007年7月下旬刊行予定。
• 坂口安吾『安吾マガジン』イースト・プレス、2007年8月上旬刊行予定。
• 大西巨人『地獄篇三部作』光文社、2007年8月21日刊行予定。
• ドン・コルバート『イエスキリストの食卓(仮)』越智道雄訳、ビジネス社、2007年8月下旬刊行予定。
• イリヤ・カバコフ『イリヤ・カバコフ自伝』鴻英良訳、みすず書房、2007年8月下旬刊行予定。

438 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/07/20(金) 08:09:43
• C・レヴィ=ストロース『神話論理 III――食卓作法の起源』渡辺公三他訳、みすず書房、2007年9月中旬刊行予定。
• 市川智子『愛と哀しみのル・コルビュジエ(仮)』彰国社〈建築文化シナジー〉、2007年9月下旬刊行予定。 ISBN: 9784395240067
• スタージョン & デイヴィッドスン他『怪物ホラー傑作選――千の脚を持つ男(仮)』中村融編、東京創元社〈創元推理文庫〉、2007年9月刊行予定。
• H・P・ラヴクラフト『ラヴクラフト全集(仮)』別巻1、大瀧啓裕訳、東京創元社〈創元推理文庫〉、2007年9月刊行予定。
• トマス・アクィナス『自然の諸原理について――ラテン語対訳版』長倉久子訳註、知泉書館、2007年9月以降刊行予定。
• マルー『アウグスティヌスと古代教養の終焉』岩村清太訳、知泉書館、2007年9月以降刊行予定。

439 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/07/21(土) 10:35:13
• ルイス・キャロル『スナーク狩り』高橋康也訳、新書館、2007年8月刊行予定。 ISBN: 9784403030369 [>>407 修正・再掲]
• タニス・リー『悪魔の薔薇』安野玲・市田泉訳、河出書房新社〈奇想コレクション〉、2007年9月12日刊行予定。 ISBN: 9784309621999
• ジャック・リッチー『ダイアルAを回せ』駒月雅子訳、河出書房新社〈KAWADE MYSTERY〉、2007年9月12日刊行予定。 ISBN: 9784309801056
• ガブリエル・タルト『模倣の法則』村澤真保呂訳、河出書房新社、[刊行予定日未詳]。 ISBN: 9784309244242

440 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/07/21(土) 22:10:16
• ジャック・デリダ『絵葉書 1――ソクラテスからフロイトへ、そしてその彼方』若森栄樹・大西雅一郎訳、水声社〈叢書言語の政治〉、2007年7月刊行予定。 ISBN: 9784891766443
• 兼子盾夫『遠藤周作の世界――シンボルとメタファー』教文館、2007年8月21日刊行予定。 ISBN: 9784764299351

441 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/07/24(火) 17:30:06
• 西脇順三郎『西脇順三郎コレクション III――翻訳詩集』新倉俊一編、慶應義塾大学出版会、2007年8月10日刊行予定。 ISBN: 9784766413731 [>>397 修正・再掲]
• 関口裕昭『評伝 パウル・ツェラン』慶應義塾大学出版会、2007年8月29日刊行予定。 ISBN: 9784766413991 [>>397 修正・再掲]
• ガブリエル・タルト『模倣の法則』村澤真保呂訳、河出書房新社、2007年9月25日刊行予定。 ISBN: 9784309244242 [>>439 修正・再掲]
• ベルトルト・ブレヒト『ブレヒト作業日誌』上巻、秋葉裕一・岩淵達治・岡田恒雄訳、河出書房新社、2007年9月25日刊行予定。 ISBN: 9784309706283 [>>416 修正・再掲]

442 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/07/24(火) 17:31:44
• J-J・エーゲルディンゲル『ショパンの響き』小坂裕子監訳、西久美子訳、音楽之友社、2007年7月刊行予定。 ISBN: 9784276143562
• 関楠生『ドイツ文学者の蹉跌――ナチスの波にさらわれた教養人』中央公論新社、2007年8月10日刊行予定。 ISBN: 9784120038587
  ――「ナチス台頭とともにヘッセ、マン、ナチス文学の扱いについて変節を遂げたドイツ文学者の足跡を検証、もう一つの戦争責任を問う」(日販)
• アントーン・パーヴロヴィチ・チェーホフ『チェーホフ・ユモレスカ』第2巻、松下裕訳、新潮社、2007年8月24日刊行予定。 ISBN: 9784105052720
• 西脇順三郎『西脇順三郎コレクション IV――評論集 1』新倉俊一編、慶應義塾大学出版会、2007年8月29日刊行予定。 ISBN: 9784766413748
  ――所収: 「超現実主義詩論」「シュルレアリスム文学論」「輪のある世界」「純粋な鶯」
• アストリッド・リンドグレーン『サクランボたちの幸せの丘』石井登志子訳、徳間書店、2007年8月29日刊行予定。 ISBN: 9784198623852
• 『ヘルマン・ヘッセ全集 14――ナルツィスとゴルトムント 牧歌』日本ヘルマン・ヘッセ友の会・研究会編訳、臨川書店、2007年8月30日刊行予定。 ISBN: 9784653039846
• ジョン・バンヴィル『海に帰る日』村松潔訳、新潮社〈Crest books〉、2007年8月31日刊行予定。 ISBN: 9784105900618
• ノーム・チョムスキー『自然と言語――On Nature and Language』大石正幸・豊島孝之訳、研究社、2007年8月下旬刊行予定。 ISBN: 9784327401474
• 高橋亨『源氏物語の詩学――かな物語の生成と心的遠近法』名古屋大学出版会、2007年9月上旬[8月20日]刊行予定。 ISBN: 9784815805654
• C・ゴルドーニ『ゴルドーニ喜劇集』齊藤泰弘訳、名古屋大学出版会、2007年9月上旬[8月30日]刊行予定。 ISBN: 9784815805661
  ――所収: 「骨董狂いの家庭」「あるいは嫁と姑」「コーヒー店」「宿屋の女主人」「小さな広場」「恋人たち」「田舎者たち」「新しい家」「別荘狂い」「キオッジャの喧嘩」

443 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/07/24(火) 17:52:21
[>>442 訂正(ゴルドーニ作品名)]
誤: 「骨董狂いの家庭」「あるいは嫁と姑」
正: 「骨董狂いの家庭、あるいは嫁と姑」

444 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/07/25(水) 06:41:53
• ミシェル・フーコー『ミシェル・フーコー講義集成 6――社会は防衛しなければならない』石田英敬訳、筑摩書房、2007年8月23日刊行予定。 ISBN: 9784480790460

445 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/07/26(木) 16:24:39
• ルイス・キャロル『スナーク狩り』高橋康也訳、河合祥一郎編、ヘンリー・ホリデイ画、新書館、2007年7月24日。 ISBN: 9784403030369 [>>407 修正・再掲]
• 大江健三郎『キルプの軍団』講談社〈講談社文庫〉、2007年8月10日刊行予定。 ISBN: 9784062758086
• C・N・アディーチェ『アメリカにいる、きみ』くぼたのぞみ訳、河出書房新社〈Modern & Classic〉、2007年9月25日刊行予定。 ISBN: 9784309204796

446 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/07/26(木) 16:25:41
• フランソワ・ラブレー『ガルガンチュアとパンタグリュエル 3――第三の書』宮下志朗訳、筑摩書房〈ちくま文庫〉、2007年9月10日刊行予定。 ISBN: 9784480420572
• 阿部謹也『自分の中に歴史を読む』筑摩書房〈ちくま文庫〉、2007年9月10日刊行予定。 ISBN: 9784480423726
• 小谷野敦編『童貞小説集』筑摩書房〈ちくま文庫〉、2007年9月10日刊行予定。 ISBN: 9784480423665
• 竹中労『無頼の点鬼薄』筑摩書房〈ちくま文庫〉、2007年9月10日刊行予定。 ISBN: 9784480422859
• 松井今朝子『辰巳屋疑獄』筑摩書房〈ちくま文庫〉、2007年9月10日刊行予定。 ISBN: 9784480423757
• 『文豪怪談傑作選――三島由紀夫集 雛の宿』東雅夫編、筑摩書房〈ちくま文庫〉、2007年9月10日刊行予定。 ISBN: 9784480423641 [>>419 補遺・再掲]

447 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/07/26(木) 16:26:19
• バートランド・ラッセル『論理的原子論の哲学』筑摩書房〈ちくま学芸文庫〉、2007年9月10日刊行予定。 ISBN: 9784480090966
• 池上嘉彦『日本語と日本語論』筑摩書房〈ちくま学芸文庫〉、2007年9月10日刊行予定。 ISBN: 9784480090904
• 齋藤正彦『数のコスモロジー』筑摩書房〈ちくま学芸文庫〉、2007年9月10日刊行予定。 ISBN: 9784480091017
• 日高敏隆『動物と人間の世界認識――イリュージョンなしに世界は見えない』筑摩書房〈ちくま学芸文庫〉、2007年9月10日刊行予定。 ISBN: 9784480090973
• 別宮貞徳『達人に挑戦――実況翻訳教室』筑摩書房〈ちくま学芸文庫〉、2007年9月10日刊行予定。 ISBN: 9784480090980

448 :吾輩は名無しである:2007/07/26(木) 18:57:44
ラブレーきたか

449 :吾輩は名無しである:2007/07/28(土) 12:33:17
阿部謹也、三島にラッセルか
これは期待

450 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/07/30(月) 20:59:48
■ 〈池澤夏樹=個人編集 世界文学全集〉第II集 配本予定とISBN-13 [>>430-431 補遺]

• ウルフ & リース『灯台へ/サルガッソーの広い海』鴻巣友季子・小沢瑞穂訳、河出書房新社、2009年1月刊行予定。 ISBN: 9784309709536
• カフカ & ヴォルフ『失踪者/カッサンドラ』池内紀・中込啓子訳、河出書房新社、2009年2月刊行予定。 ISBN: 9784309709543
• エリアーデ & キシュ『マイトレイ/庭、灰』住谷春也・山崎佳代子訳、河出書房新社、2009年3月刊行予定。 ISBN: 9784309709550
• マッカーシー『アメリカの鳥』中野恵津子訳、河出書房新社、2009年4月刊行予定。 ISBN: 9784309709567
• アップダイク『クーデタ』池澤夏樹訳、河出書房新社、2009年5月刊行予定。 ISBN: 9784309709574
• モラヴィア & カルヴィーノ『軽蔑/見えない都市』大久保昭男・米川良夫訳、河出書房新社、2009年6月刊行予定。 ISBN: 9784309709581

451 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/07/30(月) 21:01:20
[承前 >>450]

• アジェンデ『精霊たちの家』木村榮一訳、河出書房新社、2009年7月刊行予定。 ISBN: 9784309709598
• チャトウィン & フエンテス『パタゴニア/老いぼれグリンゴ』芹沢真理子・安藤哲行訳、河出書房新社、2009年8月刊行予定。 ISBN: 9784309709604
• トゥルニエ & ル・クレジオ『フライデーあるいは太平洋の冥界/黄金探索者』榊原晃三・中地義和訳、河出書房新社、2009年9月刊行予定。 ISBN: 9784309709611
• ナボコフ『賜物』沼野充義訳、河出書房新社、2009年10月刊行予定。 ISBN: 9784309709628
• ピンチョン『ヴァインランド』佐藤良明訳、河出書房新社、2009年11月刊行予定。 ISBN: 9784309709635
• グラス『ブリキの太鼓』池内紀訳、河出書房新社、2009年12月刊行予定。 ISBN: 9784309709642

452 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/07/30(月) 21:02:55
• 太宰治『アスピリンの恋』秋馬組★Blaue Blume部編、飯塚書店〈iz ART BOOKS〉、2007年7月30日。 ISBN: 9784752260110
  ――所収: 「駈込み訴え」「チャンス」「斜陽(部分)」「太田静子宛書簡」
• 中原中也『シガレットの恋』秋馬組★白山パンクス部編、飯塚書店〈iz ART BOOKS〉、2007年7月30日。 ISBN: 9784752260097
• 与謝野晶子『パフュームの恋』秋馬組★LOVE CREW部編、飯塚書店〈iz ART BOOKS〉、2007年7月30日。 ISBN: 9784752260103
• ジャン・カルヴァン『キリスト教綱要 改訳版』第1篇・第2篇、渡辺信夫訳、全3巻、新教出版社、2007年8月21日刊行予定。 ISBN: 9784400301080 [初訳版のIとII] [>>434 補遺・再掲]
• ジャン・カルヴァン『キリスト教綱要 改訳版』第3篇、渡辺信夫訳、全3巻、新教出版社、2007年11月刊行予定。 [初訳版のIII/1とIII/2]
• ジャン・カルヴァン『キリスト教綱要 改訳版』第4篇、渡辺信夫訳、全3巻、新教出版社、2008年3月刊行予定。 [初訳版のIV/1とIV/2]

453 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/07/30(月) 21:04:56
• 川名真弓『ロレンスとケルト』近代文芸社、2007年8月10日刊行予定。 ISBN: 9784773374902
• F・A・ハイエク『自由の条件』気賀健三・古賀勝次郎訳、春秋社、2007年8月下旬刊行予定。
• ウィリアム・バロウズ & アレン・ギンズバーグ『麻薬書簡』山形浩生訳、河出書房新社〈河出文庫〉、2007年9月6日刊行予定。 ISBN: 9784309462981 [>>420 刊行日変更・再掲]
• N・ルーマン『ポストヒューマンの人間論――後期ルーマン論集』村上淳一編訳、東京大学出版会、2007年9月中旬刊行予定。 ISBN: 9784130101059
• 福岡安都子『国家・教会・自由――スピノザとホッブズの旧約テクスト解釈を巡る対抗』東京大学出版会、2007年9月中旬刊行予定。 ISBN: 9784130361378
• 澁澤龍彦・澁澤龍子『澁澤龍彦のイタリア紀行』新潮社〈とんぼの本〉、2007年9月刊行予定。 < ttp://www.bookfair.jp/digest/tibf02.html >
• 『木下順二対談集』未來社、2007年10月刊行予定。
  ――対談者: 内田義彦、竹内実、尾崎宏次、野間宏、丸山眞男、下村正夫、堀田善衛、猪野謙二、江藤文夫

454 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/07/31(火) 13:40:01
• 青柳いづみこ・川本三郎監修『「阿佐ヶ谷会」文学アルバム』幻戯書房、2007年8月2日刊行予定。 ISBN: 9784901998253
• 加藤郁乎『江戸俳諧歳時記』上巻、平凡社〈平凡社ライブラリー〉、2007年8月10日刊行予定。 ISBN: 9784582766172
• 宮原昭夫『宮原昭夫小説選』河出書房新社、2007年8月10日刊行予定。 ISBN: 9784309907376
• 細見三英子『中国「女書」探訪』新潮社、2007年8月17日刊行予定。 ISBN: 9784103052715
• 『エットゥトハイ――古代タミルの恋と戦いの詩』高橋孝信訳注、平凡社、2007年8月20日刊行予定。 ISBN: 9784582807653 [>>434 書名変更・再掲]
• ピート・ハミル『マンハッタンを歩く』雨沢泰訳、集英社、2007年8月24日刊行予定。 ISBN: 9784087734379
• 内田能嗣・塩谷清人編『ジェイン・オースティンを学ぶ人のために』世界思想社、2007年8月下旬刊行予定。 ISBN: 9784790712763
• 秦剛平『新約聖書を美術で読む』青土社、2007年8月刊行予定。
• 吉田敦彦『ギリシァ悲劇を読む――ソポクレス『ピロクテテス』にみる教育劇』青土社、2007年8月刊行予定。

455 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/07/31(火) 16:51:35
• ガブリエーレ・ダヌンツィオ『快楽――薔薇小説 T』脇功訳、松籟社、2007年8月17日刊行予定[既刊?]。 ISBN: 9784879842541 < ttp://www.hanmoto.com/bd/isbn978-4-87984-254-1.html > [>>393 刊行日変更・再掲]

456 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/07/31(火) 20:45:39
• ウィリアム・オールド『ウィリアム・オールド詩集――エスペラントの民の詩人』臼井裕之訳、ミッドナイト・プレス、2007年7月。 ISBN: 9784434107047
  ――所収: 『情熱の息吹』(1952年)、『子どもの種族』(1955年)、『ひと指の旋律』(1960年)、『折々の気分』(1969年)から
• 工藤知子『詩の住む街――イタリア現代詩逍遙』未知谷、2007年7月[8月]。 ISBN: 9784896421972
  ――収録詩人: アルダ・メリーニ、マリーア・ルイザ・スパツィアーニ、サンドロ・ペンナ、アメーリア・ロッセッリ、アンドレーア・ザンゾット、マーリオ・ルーツィ他
• P・G・ウッドハウス『ブランディングズ城の夏の稲妻』森村たまき訳、国書刊行会〈ウッドハウス・スペシャル〉、2007年9月刊行予定。 ISBN: 9784336049506

457 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/08/03(金) 19:20:00
• ケイ・ジャミソン『生きるための自殺学』亀井よし子訳、新潮社〈新潮文庫〉、2007年8月28日[9月1日]刊行予定。 ISBN: 9784102166512 [>>428 書名変更・再掲]
  ――「芥川を含む遺書の研究から各科学分野の最新成果まで」(新潮社)
• 『エッセンシャル・ニシダ 即の巻――西田幾多郎 キーワード論集』書肆心水、2007年8月下旬刊行予定。
• 『エッセンシャル・ニシダ 命の巻――西田幾多郎 生命論集』書肆心水、2007年9月下旬刊行予定。
• 『エッセンシャル・ニシダ 国の巻――西田幾多郎 日本論集』書肆心水、2007年9月下旬刊行予定。
• 澁澤龍彦『世紀末画廊』河出書房新社〈河出文庫〉、[刊行日未詳]。 ISBN: 9784309408644 [>>409 刊行日変更・再掲]

458 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/08/03(金) 19:21:08
• 水田英実・山代宏道・中尾佳之・地村彰之・原野昇『中世ヨーロッパにおける女と男』渓水社、2007年9月10日刊行予定。 ISBN: 9784874409848
• 小島政二郎『小説 永井荷風』鳥影社、2007年9月上旬刊行予定。
• ヤン・パトチカ『歴史哲学に関する異端的試論』石川達夫訳、みすず書房、2007年9月18日刊行予定。 ISBN: 9784622073260
• 西脇順三郎『西脇順三郎コレクション V――評論集 2 ヨーロッパ文学』新倉俊一編、慶應義塾大学出版会、2007年9月27日刊行予定。 ISBN: 9784766413755
• ジャン=バティスト・アンベール & エステル・ヴィルヌーブ『死海文書入門』秦剛平監修、創元社〈「知の再発見」双書〉、2007年9月[中旬]刊行予定。 ISBN: 9784422211947
• エドワード・W・サイード『晩年のスタイル』大橋洋一訳、岩波書店、2007年9月刊行予定。 ISBN: 9784000244411
• V・S・ナイポール『魔法の種』岩波書店、2007年9月刊行予定。 ISBN: 9784000248037
• ジュアノット・マルトゥレイ『ティラン・ロ・ブラン 完訳』田澤耕訳、岩波書店、2007年9月刊行予定。 ISBN: 9784000240246
• キンバリー・ウィリス・ホルト『ルイジアナの青い空(仮)』河野万里子訳、白水社、2007年9月刊行予定。 ISBN: 9784560027684
• 菊地信義『装幀仕儀』白水社、2007年9月刊行予定。 ISBN: 9784560031605

459 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/08/03(金) 19:23:37
• 吉本隆明・宇田川悟『吉本隆明「食」を語る』朝日新聞社〈朝日文庫〉、2007年9月5日刊行予定。
• カフカ『変身/掟の前で 他2編』丘沢静也訳、光文社〈光文社古典新訳文庫〉、2007年9月6日刊行予定。
• スタンダール『赤と黒』上巻、野崎歓訳、光文社〈光文社古典新訳文庫〉、2007年9月6日刊行予定。
• スティーヴンスン『新アラビア夜話』南條竹則訳・坂本あおい訳、光文社〈光文社古典新訳文庫〉、2007年9月6日刊行予定。
• フロイト『幻想の未来』中山元訳、光文社〈光文社古典新訳文庫〉、2007年9月6日刊行予定。
• ロンドン『野性の呼び声』深町眞理子訳、光文社〈光文社古典新訳文庫〉、2007年9月6日刊行予定。
• ミステリー文学資料館編『江戸川乱歩と13の宝石』第2巻、光文社〈光文社文庫〉、2007年9月6日刊行予定。
• J・ケルアック『ザ・ダルマ・バムズ』中井義幸訳、講談社〈講談社文芸文庫〉、2007年9月10日刊行予定。
• 秋山駿『内部の人間の犯罪――秋山駿評論集』講談社〈講談社文芸文庫〉、2007年9月10日刊行予定。
• 小島信夫『墓碑銘』講談社〈講談社文芸文庫〉、2007年9月10日刊行予定。
• R・ナッシュ & G・グレイヴズ『人物アメリカ史』下巻、足立康訳、講談社〈講談社学術文庫〉、2007年9月10日刊行予定。
• 岩崎允胤『ヘレニズムの思想家』講談社〈講談社学術文庫〉、2007年9月10日刊行予定。

460 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/08/03(金) 19:24:30
• プリーストリー『イングランド紀行』下巻、橋本槇矩訳、岩波書店〈岩波文庫〉、2007年9月14日刊行予定。
• ジュール・ヴェルヌ『海底二万里』下巻、朝比奈美知子訳、岩波書店〈岩波文庫〉、2007年9月14日刊行予定。
• ソレル『暴力論』上巻、今村仁司・塚原史訳、岩波書店〈岩波文庫〉、2007年9月14日刊行予定。
• ピエール・ガスカール『けものたち・死者の時』渡辺一夫・佐藤朔訳、岩波書店〈岩波文庫〉、2007年9月14日刊行予定。
• 野坂昭如『騒動師たち』岩波書店〈岩波現代文庫〉、2007年9月14日刊行予定。
• 梶山季之『ルポ 戦後縦断――トップ屋は見た』岩波書店〈岩波現代文庫〉、2007年9月14日刊行予定。
• 大岡信『古典を読む――万葉集』岩波書店〈岩波現代文庫〉、2007年9月14日刊行予定。
• ミヒャエル・エンデ『自由の牢獄』田村都志夫訳、岩波書店〈岩波現代文庫〉、2007年9月14日刊行予定。
• 空海『ビギナーズ 日本の思想――空海「三教指帰」』加藤純隆・加藤精一訳、角川学芸出版〈角川ソフィア文庫〉、2007年9月22日刊行予定。 ISBN: 9784044072025
• 川上弘美『センセイの鞄』新潮社〈新潮文庫〉、2007年9月28日刊行予定。
• 川上弘美『パレード』吉富貴子画、新潮社〈新潮文庫〉、2007年9月28日刊行予定。
• マイクル・ムアコック『永遠の戦士フォン・ベック――軍犬と世界の痛み』第1巻、小尾芙佐訳、早川書房〈ハヤカワ文庫SF〉、2007年9月上旬刊行予定。
• ジャン・アヌイ『ジャン・アヌイ』第1巻、岩切正一郎訳、早川書房〈ハヤカワ演劇文庫〉、2007年9月下旬刊行予定。

461 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/08/03(金) 23:18:39
• レオナルド・パドゥーラ『アディオス、ヘミングウェイ』宮崎真紀訳、ランダムハウス講談社〈ランダムハウス講談社文庫〉、2007年8月31日刊行予定。 ISBN: 9784270101209
• 飯島吉晴『竈神と厠神――異界と此の世の境』講談社〈講談社学術文庫〉、2007年9月10日刊行予定。
• 石田英一郎『新訂版 桃太郎の母』講談社〈講談社学術文庫〉、2007年9月10日刊行予定。
• 田上太秀『禅語散策』講談社〈講談社学術文庫〉、2007年9月10日刊行予定。
• レイモンド・チャンドラー『チャンドラー短篇全集――キラー・イン・ザ・レイン』小鷹信光他訳、早川書房〈ハヤカワ文庫HM〉、2007年9月上旬刊行予定。
• マシュー・パール『ポー・シャドウ』上巻、鈴木恵訳、新潮社〈新潮文庫〉、2007年9月28日刊行予定。
• マシュー・パール『ポー・シャドウ』下巻、鈴木恵訳、新潮社〈新潮文庫〉、2007年9月28日刊行予定。
• ポール・ブルックス『レイチェル・カーソン』上巻、上遠恵子訳、新潮社〈新潮文庫〉、2007年9月28日刊行予定。
• ポール・ブルックス『レイチェル・カーソン』下巻、上遠恵子訳、新潮社〈新潮文庫〉、2007年9月28日刊行予定。

462 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/08/04(土) 23:59:29
• 室生犀星『室生犀星 詩集』角川春樹事務所〈ハルキ文庫〉、2007年9月刊行予定。
• 岩井志麻子他『怪談集 花月夜綺譚』集英社〈集英社文庫〉、2007年9月刊行予定。
• ポール・モラン『シャネル 人生を語る』中央公論新社〈文庫〉、2007年9月刊行予定。
• 谷崎潤一郎『夢の浮橋』中央公論新社〈文庫〉、2007年9月刊行予定。
• 中条省平『反=近代文学史』中央公論新社〈文庫〉、2007年9月刊行予定。
• 森銑三『戦国江戸人物伝』中央公論新社〈文庫〉、2007年9月刊行予定。

463 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/08/07(火) 01:58:22
• 関口涼子『グラナダ詩編』書肆山田、2007年8月10日刊行予定。
• 笹田満由『閨房詩篇』書肆山田、2007年8月10日刊行予定。
• W・イーザー『虚構と想像力――文学の人間学』日中鎮朗他訳、法政大学出版局〈叢書・ウニベルシタス〉、2007年8月31日刊行予定。 ISBN: 9784588007947
• 大塚信一『山口昌男の手紙――文化人類学者と編集者の四十年』トランスビュー、2007年9月5日刊行予定。 ISBN: 9784901510547
• ミルチャ・エリアーデ『迷宮の試練』住谷春也訳、作品社、2008年2月刊行予定。

464 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/08/07(火) 02:00:47
• ジャン=ジャック・ルソー『言語起源論』小林善彦訳、現代思潮新社、2007年8月25日復刊予定。 ISBN: 9784329020154
• ジョン・ダン『エレジー、唄とソネット』河村錠一郎訳、現代思潮新社、2007年8月25日復刊予定。 ISBN: 9784329020147
• ミシェル・レリス『闘牛鑑』須藤哲生訳、アンドレ・マッソン挿画、現代思潮新社、2007年8月25日復刊予定。 ISBN: 9784329020161
• バシュラール『蠟燭の焔』澁澤孝輔訳、現代思潮新社、2007年8月25日復刊予定。 ISBN: 9784329020130

465 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/08/07(火) 11:27:16
■ 東京創元社〈創元推理文庫 / 創元SF文庫〉 2007年9月復刊書目

• ウィリアム・アイリッシュ『裏窓』村上博基訳、東京創元社〈創元推理文庫〉、[1973年]、2007年9月復刊予定。 ISBN: 9784488120054
• F・W・クロフツ『フレンチ警部の多忙な休暇』中村能三訳、東京創元社〈創元推理文庫〉、[1977年]、2007年9月復刊予定。 ISBN: 9784488106225
• G・K・チェスタトン『詩人と狂人たち』中村保男訳、東京創元社〈創元推理文庫〉、[1977年]、2007年9月復刊予定。 ISBN: 9784488110086
• レイモンド・ボンド編『暗号ミステリ傑作選』宇野利泰他訳、東京創元社〈創元推理文庫〉、[1980年]、2007年9月復刊予定。 ISBN: 9784488169022
• S-A・ステーマン『六死人』三輪秀彦訳、東京創元社〈創元推理文庫〉、[1984年]、2007年9月復刊予定。 ISBN: 9784488212025
• フレドリック・ブラウン『宇宙をぼくの手の上に』中村保男訳、東京創元社〈創元SF文庫〉、[1969年]、2007年9月復刊予定。 ISBN: 9784488605056
• J・G・バラード『溺れた巨人』浅倉久志訳、東京創元社〈創元SF文庫〉、[1971年]、2007年9月復刊予定。 ISBN: 9784488629090
• ロバート・シェクリー『残酷な方程式』酒匂真理子訳、東京創元社〈創元SF文庫〉、[1985年]、2007年9月復刊予定。 ISBN: 9784488614027
• W・H・ホジスン『夜の声』井辻朱美訳、東京創元社〈創元推理文庫〉、[1985年]、2007年9月復刊予定。 ISBN: 9784488536015
• ロジャー・ゼラズニイ『地獄に堕ちた者ディルヴィシュ』黒丸尚訳、東京創元社〈創元SF文庫〉、[1988年]、2007年9月復刊予定。 ISBN: 9784488686031

"2007年復刊フェアのご案内." 東京創元社. 06 August 2007, 17:23 UTC+09:00.
< ttp://www.tsogen.co.jp/wadai/fukkan2007.html >

466 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/08/08(水) 11:02:20
• 岡村眞紀子『パラドックスとしての詩人ジョン・ダン』英宝社、2007年7月。 ISBN: 9784269720862
• 渡部芳紀編『宮沢賢治大事典』勉誠出版、2007年7月[8月]。 ISBN: 9784585060505 [>>338 刊行時期変更・再掲]
• 原雅子『江戸の鬼才 上田秋成』樂書舘〈楽書ブックス〉/中経出版、2007年8月。 ISBN: 9784806127659
• 山下聖美『賢治文学「呪い」の構造』三修社、2007年8月10日。 ISBN: 9784384041255
• 井上信興『続・終章 石川啄木』溪水社、2007年8月20日刊行予定。 ISBN: 9784874409817
• E・オットー『モーセ――歴史と伝説』山我哲雄訳、教文館、2007年9月11日刊行予定。 ISBN: 9784764266674 [>>412 刊行時期変更・再掲]
• カート・ヴォネガット『バゴンボの嗅ぎタバコ入れ』早川書房〈文庫〉、2007年9月25日刊行予定。
• アラスター・グレイ『哀れなる者たち』早川書房〈ハヤカワepi ブック・プラネット〉〉、2007年9月25日刊行予定。
• カール・バルト『カール・バルト一日一章』リヒャルト・グルノー編、小塩節・小鎚千代訳、日本キリスト教団出版局、2007年9月25日刊行予定。 ISBN: 9784818406506
• 『ペトロ岐部と187人殉教者(仮)』カトリック中央協議会、2007年9月刊行予定。
• ハインリヒ・マン『ウンラート教授』今井敦訳、松籟社、2007年9月刊行予定。 [>>392 刊行時期変更・再掲]

467 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/08/08(水) 11:03:47
• 角田光代『対岸の彼女』文藝春秋〈文春文庫〉、2007年10月10日刊行予定。 ISBN: 9784167672058
• 丸谷才一『ゴシップ的日本語論』文藝春秋〈文春文庫〉、2007年10月10日刊行予定。 ISBN: 9784167138196
• マイケル・スレイド『メフィストの牢獄』夏来健次訳、文藝春秋〈文春文庫〉、2007年10月10日刊行予定。 ISBN: 9784167705565
• L・フェーヴル『ヨーロッパの誕生――第二次大戦直後の講演から(仮)』長谷川輝夫訳、刀水書房、2007年10月刊行予定。
• S・ベラー『ウィーンとユダヤ人――1867–1938の文化史』桑名映子訳、刀水書房〈人間科学叢書〉、2007年10月刊行予定。
• J・C・シュミット『中世人類学試論――身体・儀典・夢幻・時間(仮)』渡邊昌美訳、刀水書房、2007年11月刊行予定。
• M・C・テイラー編『宗教研究の必須用語(仮)』奥山倫明監訳、刀水書房、2007年11月刊行予定。

468 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/08/10(金) 11:51:34
• プラムディヤ・アナンタ・トゥール『プラムディヤ選集 7――ガラスの家』押川典昭訳、めこん、2007年8月22日刊行予定[既刊?]。 ISBN: 9784839602086
• エリザベス・ノックス『ドリームハンター』鈴木彩織訳、NHK出版、2007年8月30日刊行予定。 ISBN: 9784140055243
• 親鸞『私訳 歎異抄』五木寛之訳、東京書籍、2007年8月31日刊行予定。 ISBN: 9784487802050 [>>397 刊行時期変更・再掲]
• オディロン・ルドン『ルドン 私自身に』池辺一郎訳、みすず書房、[1983年]、2007年8月下旬復刊予定。 ISBN: 9784622015222

469 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/08/10(金) 12:12:51
• フロイト『幻想の未来/文化への不満――フロイト文明論集 1』中山元訳、光文社〈光文社古典新訳文庫〉、2007年9月6日刊行予定。 ISBN: 9784334751401 [>> 書名変更・再掲]
  ――併収: 「人間モーセと一神教(抄)」
• スタンダール『赤と黒』下巻、野崎歓訳、光文社〈光文社古典新訳文庫〉、2007年12月刊行予定。

470 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/08/11(土) 00:35:13
• 伊東玉美『小野小町――人と文学』勉誠出版〈日本の作家100人〉、2007年7月[8月]。 ISBN: 9784585051909
• 中田雅敏『高浜虚子――人と文学』勉誠出版〈日本の作家100人〉、2007年7月[8月]。 ISBN: 9784585051886
• シュテファン・ミュラー=ドーム『アドルノ伝』徳永恂監訳、作品社、2007年8月24日頃刊行予定。 ISBN: 9784861821233 [>>392 刊行時期変更・再掲]
• ロジェ=アンリ・ゲラン & ジュリア・セルゴ『ビデの文化史』加藤雅郁訳、高遠弘美解説、作品社、2007年8月31日頃刊行予定。 ISBN: 9784861821424 [>>392 刊行時期変更・再掲]
• 小川洋子『夜明けの縁をさ迷う人々』角川グループパブリッシング、2007年9月3日刊行予定。 ISBN: 9784048737920
• 大庭みな子『七里湖』講談社、2007年9月5日刊行予定。 ISBN: 9784062142717
• 川上弘美『大好きな本――川上弘美書評集』朝日新聞社、2007年9月7日刊行予定。 ISBN: 9784022503237
• 高原英理『ゴシックスピリット』朝日新聞社、2007年9月7日刊行予定。 ISBN: 9784022503299

471 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/08/11(土) 00:36:20
• S・バリング・グールド『西欧中世不思議物語(仮)』上巻、柏書房、2007年9月上旬刊行予定。 ISBN: 9784760131907
• S・バリング・グールド『西欧中世不思議物語(仮)』下巻、柏書房、2007年9月上旬刊行予定。 ISBN: 9784760131914
• 笙野頼子『だいにっほん、ろんちくおげれつ記』講談社、2007年9月11日刊行予定。 ISBN: 9784062139434
• 江戸東京博物館 & 東北大学編『文豪・夏目漱石――そのこころとまなざし』朝日新聞社、2007年9月20日刊行予定。 ISBN: 9784022503312
• 早川茉莉『森茉莉かぶれ』筑摩書房、2007年9月25日刊行予定。 ISBN: 9784480823618
• 周藤芳幸『図説 ギリシア』河出書房新社〈ふくろうの本/世界の歴史〉、2007年9月27日刊行予定。 ISBN: 9784309761022

472 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/08/12(日) 23:47:20
• 喜多尾道冬『ムーサの贈り物――絵画・詩・音楽の出会うところ フランス/スペイン/オランダ/ベルギー編』音楽之友社、2007年7月。 ISBN: 9784276210868
  ――「音楽家、画家、文学者等、ジャンルの異なる芸術家たちが歴史のなかで互いに交錯し、触発し合う様を活写」(版元)。マラルメ、プルースト、ロベール・ド・モンテスキュー、ルナール、コレット、コクトー、セルバンテス他。
• 『もう一度読みたい宮沢賢治』宝島社〈別冊宝島〉、2007年8月9日。 ISBN: 9784796659390
• リホール・バラドゥーリン『風に祈りを――リホール・バラドゥーリン詩集』越野剛訳、春風社、2007年8月18日刊行予定。 ISBN: 9784861101229
• 眞有澄香『泉鏡花――人と文学』勉誠出版〈日本の作家100人〉、2007年8月18日刊行予定。 ISBN: 9784585051893 [>> 刊行時期変更・再掲]
• ハーマン・タウブ『ある彷徨えるユダヤ人の愛の物語』山中朝晶訳、柏艪舎、2007年8月下旬刊行予定。 ISBN: 9784434109157
• 相川良彦『賢治の見た夢――農民芸術の歳月』日本経済評論社、2007年8月下旬刊行予定。 ISBN: 9784818819559
• 那珂川裕次郎『宮沢賢治と裁判の話』文芸社、[2007年8月刊行予定?] ISBN: 9784286034263

473 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/08/12(日) 23:49:15
• 西村和子『季語で読む源氏物語』飯塚書店、2007年9月15日刊行予定。 ISBN: 9784752220510
• 久生十蘭『久生十蘭「従軍日記」』小林真二翻刻、講談社、2007年9月26日刊行予定。 ISBN: 9784062142694
• レイモンド・カーヴァー『ウルトラマリン』村上春樹訳、中央公論新社〈村上春樹翻訳ライブラリー〉、2007年9月刊行予定。 ISBN: 9784124035056
• レイ・ブラッドベリ『さよなら僕の夏』北山克彦訳、晶文社、2007年9月刊行予定。 ISBN: 9784794967138
• ジョージ・P・ランドウ『ラスキン』横山千晶訳、日本経済評論社、2007年10月刊行予定。 ISBN: 9784818817456

474 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/08/12(日) 23:52:03
• フランシス・ウィーン『マルクスの『資本論』』中山元訳、ポプラ社〈名著誕生〉、2007年9月刊行予定。 ISBN: 9784591099124
• ジャネット・ブラウン『ダーウィンの『種の起源』』長谷川眞理子訳、茂木健一郎解説、ポプラ社〈名著誕生〉、2007年9月刊行予定。 ISBN: 9784591099131
• クリストファー・ヒッチンス『トマス・ペインの『人間の権利』』中山元訳、内田樹解説、ポプラ社〈名著誕生〉、2007年11月刊行予定。 ISBN: 9784591099490
• サイモン・ブラックバーン『プラトンの『国家』』木田元訳、鷲田清一解説、ポプラ社〈名著誕生〉、2007年11月刊行予定。 ISBN: 9784591099506
• ブルース・ローレンス『『コーラン』』池内恵訳、塩野七生解説、ポプラ社〈名著誕生〉、2007年12月刊行予定。 ISBN: 9784591099513

475 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/08/12(日) 23:53:32
• 長嶋有『泣かない女はいない』河出書房新社〈河出文庫〉、[刊行日未詳]。 ISBN: 9784309408651
  ――併収予定: 「センスなし」
• 陳昌鉉『海峡を渡るバイオリン』鬼塚忠・岡山徹聞き書き、河出書房新社〈河出文庫〉、[刊行日未詳]。 ISBN: 9784309408675
• 青山七恵『窓の灯』河出書房新社〈河出文庫〉、[刊行日未詳]。 ISBN: 9784309408668
  ――書き下し短編収録予定
• 大石圭『1303号室』河出書房新社〈河出文庫〉、[刊行日未詳]。 ISBN: 9784309408682
• 半村良『となりの宇宙人』河出書房新社〈河出文庫〉、[刊行日未詳]。 ISBN: 9784309408699
• 松本清張『遊古疑考』河出書房新社〈河出文庫〉、[刊行日未詳]。 ISBN: 9784309408705
• 小谷野敦『退屈論』河出書房新社〈河出文庫〉、[刊行日未詳]。 ISBN: 9784309408712

476 :吾輩は名無しである:2007/08/13(月) 19:45:13
>>474
解説がゴミ以下ばかりだな……

477 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/08/14(火) 22:11:26
• ジュアノット・マルトゥレイ & マルティ・ジュアン・ダ・ガルバ『完訳 ティラン・ロ・ブラン』田澤耕訳、岩波書店、2007年9月27日刊行予定。 ISBN: 9784000240246 [>>458 再掲: 補遺]
  ――M・バルガス=リョサ「日本語版への序文」鼓直訳
• ジル・ドゥルーズ『シネマ 1*運動イメージ』財津理・齋藤範訳、法政大学出版局、2007年10月刊行予定[?]。 [ISBN: 9784588008559] < ttp://www.bk1.jp/product/02745607 > [>>319 再掲: 刊行時期変更]

478 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/08/14(火) 22:15:10
• 西山雄二『異議申し立てとしての文学――モーリス・ブランショにおける孤独、友愛、共同性』御茶の水書房、2007年8月下旬刊行予定。 ISBN: 9784275005397
• 佐藤和彦・谷口榮編『吾妻鏡事典』東京堂出版、2007年8月刊行予定。 ISBN: 9784490107234
• 石原千秋『テクスト論の感性』みすず書房、2007年8月刊行予定。 ISBN: 9784622072546
• ジョン・ロック『統治二論』加藤節訳、岩波書店、2007年9月5日刊行予定。 ISBN: 9784000241403
• 古井由吉『始まりの言葉』岩波書店〈双書 時代のカルテ〉、2007年9月7日刊行予定。 ISBN: 9784000280846 [『始まりの書』(版元)]
• 日本女流文学者会編『女流文学者会・記録』中央公論新社、2007年9月10日刊行予定。 ISBN: 9784120038730

479 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/08/14(火) 22:16:10
• 須永朝彦『日本幻想文学史』平凡社〈平凡社ライブラリー〉、2007年9月中旬刊行予定。
• 小川隆夫・平野啓一郎『マイルス・デイヴィスとは誰か――「ジャズの帝王」を巡る21人』平凡社〈平凡社新書〉、2007年9月中旬刊行予定。
• 小川さくえ『オリエンタリズムとジェンダー――「蝶々夫人」の系譜』法政大学出版局、2007年9月25日刊行予定。 ISBN: 9784588672071
• 中村明『日本語の文体・レトリック辞典』東京堂出版、2007年9月下旬刊行予定。 ISBN: 9784490107265
• アーサー・ビナード『左右の安全』集英社、2007年10月5日刊行予定。 ISBN: 9784087748826
• 瀬戸内寂聴『老春も愉し――晴美と寂聴のすべて』集英社、2007年10月5日刊行予定。 ISBN: 9784087748567

480 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/08/16(木) 13:12:01
• 遠山茂樹『近代日本の思想家 1――福沢諭吉』東京大学出版会、2007年9月中旬刊行予定。 ISBN: 9784130141512
• ハインリヒ・ホフマン『もじゃもじゃペーター』生野幸吉訳、飯野和好画、ブッキング、2007年9月下旬刊行予定。
• ジュリー・アンドリュース『偉大なるワンドゥードル最後の一匹』青柳祐美子訳、田口智子画、小学館、2007年10月上旬刊行予定。
• 植西聰『ヘタな人生論よりイソップ物語――こんなに奥が深い“大人の童話”(仮)』河出書房新社〈河出文庫〉、2007年10月6日刊行予定。 ISBN: 9784309408736
• ロベルト・サヴィアーノ『死都ゴモラ――現代ナポリの巨大な闇(仮)』大久保昭男訳、河出書房新社、[刊行時期未詳]。 ISBN: 9784309204802
• エドワード・リア & エドワード・ゴーリー『ごっちゃごちゃ』柴田元幸訳、河出書房新社、[刊行時期未詳]。 ISBN: 9784309269757
• 田中貴子・花田清輝・澁澤龍彦・小松和彦『図説 百鬼夜行絵巻をよむ』新装版、河出書房新社、[刊行時期未詳]。 ISBN: 9784309761039

481 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/08/16(木) 13:13:42
■ 佐藤幹夫個人編集『樹が陣営』第32号(編集工房・樹が陣営、2007年8月)
< ttp://www5e.biglobe.ne.jp/~k-kiga/sippituyotei.htm >

――特集 三島由紀夫と吉本隆明(160頁)
• 西尾幹二「三島由紀夫の死と私」1
• 橋爪大三郎「三島由紀夫と吉本隆明――文学と思想の昭和をめぐる二つのドラマ」
• 瀬尾育生「『母型論』の吉本隆明と『戦争詩論』以後」
• 西脇慧「阿頼耶識のマトリックス――三島由紀夫『豊饒の海』の唯識論」
• 由紀草一「待つ女のドラマツルギー――『サド公爵夫人』論」
• 阿久津斎木「幼少期の豊饒」
• 近藤洋太「「超人間」という思想――吉本隆明 1996年ノート」
• 添田馨「論争のクロニクル――反核異論から埴谷雄高との論争まで」
• 中山勉「詩人としての論争家――吉本隆明の聖痕(最終回)」
• 根本義明「吉本隆明論を読む(最終回)――『悪人正機』吉本隆明・糸井重里について」
• 佐藤幹夫「三島由紀夫と吉本隆明――比較略年譜(第1校)」

482 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/08/16(木) 20:12:11
• 桐生操『秘密結社――世界を動かす「闇の権力」』中央公論新社〈中公新書ラクレ〉、2007年9月10日刊行予定。 ISBN: 9784121502551
• マーセデス・ラッキー『新訳 女王の矢――ヴァルデマールの使者』澤田澄江訳、中央公論新社〈C★NOVELS〉、2007年9月25日刊行予定。 ISBN: 9784125009995

483 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/08/17(金) 01:32:02
• 本庄豊『ポランの広場――瓦解した「宮澤賢治の理想郷」』かもがわ出版、2007年8月刊行予定。 ISBN: 9784780301120
• 久慈力『聖徳太子と斑鳩京の謎――ミトラ教とシリウス信仰の都』現代書館、2007年9月上旬刊行予定。
• 上島敏昭『魔界と妖界の日本史』現代書館、2007年9月下旬刊行予定。 [>>386 再掲: 刊行時期変更]
• 岸見一郎『対話――ロゴスの復権をめざして(仮)』白澤社/現代書館、2007年9月下旬刊行予定。
• 小澤俊夫『ろばの子――昔話からのメッセージ』小澤昔ばなし研究所、2007年9月刊行予定。 ISBN: 9784902875171

484 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/08/17(金) 01:33:05
• ロック『統治論』宮川透訳、中央公論新社〈中公クラシックス〉、2007年9月10日刊行予定。 ISBN: 9784121600981
• 森銑三『古人往来』小出昌洋編、中央公論新社〈中公文庫〉、2007年9月23日刊行予定。 ISBN: 9784122049147 [>>462 再掲: 書名変更]

485 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/08/17(金) 13:04:04
• 松浦寿輝・古井由吉『色と空のあわいで』講談社、2007年8月23日[27日]刊行予定。 ISBN: 9784062139427 [>>380 再掲: 書名・刊行時期変更]
• 小島憲之・直木孝次郎・西宮一民『日本の古典をよむ――日本書紀』上巻、小学館、2007年9月25日刊行予定。 ISBN: 9784093621724
• 小島憲之・直木孝次郎・西宮一民『日本の古典をよむ――日本書紀』下巻、小学館、2007年9月25日刊行予定。 ISBN: 9784093621731
• 今野勉『金子みすゞ ふたたび』小学館、2007年9月28日刊行予定。 ISBN: 9784093877336
• マーセデス・ラッキー『伝説の森(仮)』上巻、山口緑訳、東京創元社〈創元推理文庫〉、2007年10月刊行予定。
• マーセデス・ラッキー『伝説の森(仮)』下巻、山口緑訳、東京創元社〈創元推理文庫〉、2007年10月刊行予定。
• 門井慶喜『人形の部屋』東京創元社〈ミステリ・フロンティア〉、2007年10月刊行予定。
• 矢代眞己『カリスマ建築家偉人伝(仮)』彰国社、2007年10月下旬刊行予定。 ISBN: 9784395010028
  ――M・スタム、村野藤吾、ル・コルビュジエ、F・L・ライト、W・グロピウス、ミース・ファン・デル・ローエ、A・ガウディ、O・ヴァーグナー、丹下健三、A・アアルト、R・ヴェンチューリ、R・コールハース

486 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/08/17(金) 17:11:13
• イリヤ・カバコフ『イリヤ・カバコフ自伝』鴻英良訳、みすず書房、2007年9月10日刊行予定。 ISBN: 9784622073147 [>>437 再掲: 刊行時期変更]
• アラン・ローマックス『アラン・ローマックス選集』ロナルド・D・コーエン編、柿沼敏江訳、みすず書房、2007年9月10日刊行予定。 ISBN: 9784622073086 [>>385 再掲: 刊行時期変更]
• アンドレ・シェフネール『ドビュッシー』山内里佳訳、みすず書房、2007年9月18日刊行予定。 ISBN: 9784622072652 [>>419 再掲: 刊行時期変更]
• C・レヴィ=ストロース『神話論理 III――食卓作法の起源』渡辺公三他訳、みすず書房、2007年9月21日刊行予定。 ISBN: 9784622081531 [>>438 再掲: 刊行時期変更]

487 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/08/17(金) 17:11:59
• 鳥井正晴監修・近代部会編『『明暗』論集――清子のいる風景』和泉書院、2007年8月下旬刊行予定。
• 小野八十吉『若きF. シラーの人と論説』講談社出版サービスセンター、2007年8月下旬刊行予定。 ISBN: 9784876018161
• キース・ニューリン『セオドア・ドライサー事典』村山淳彦訳、雄松堂出版〈アメリカ文学ライブラリー〉、2007年9月[8月下旬]刊行予定。 ISBN: 9784841903751
• 中村航『あなたがここにいて欲しい』祥伝社、2007年9月3日[1日]刊行予定。 ISBN: 9784396632885
• アントニン・レーモンド『自伝アントニン・レーモンド』三沢浩訳、鹿島出版会、2007年9月5日刊行予定。
• ルディ・ラッカー『四次元の冒険――幾何学・宇宙・想像力』金子務監訳、竹沢攻一訳、工作舎、[1989年]、2007年9月中旬復刊予定。 [ISBN: 9784875021513]

488 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/08/17(金) 17:13:23
• ヒレア・ベロック『子供のための教訓詩集』横山茂雄訳、国書刊行会、2007年9月20日刊行予定。
• J・K・A・ムゼーウス『メレクザーラ』鈴木滿訳、国書刊行会、2007年9月20日刊行予定。
• H・P・ラヴクラフト他『新編 真ク・リトル・リトル神話大系』国書刊行会、2007年9月20日刊行予定。
• トマス・ハーディ『蒼い秘めごと』朝川真紀・中村美絵訳、近代文芸社、2007年9月20日刊行予定。
• 岡本正明『20世紀文学と時間』近代文芸社、2007年9月20日刊行予定。
• エドワード・ラジンスキー『アレクサンドルII世暗殺』望月哲男・久野康彦訳、NHK出版、2007年9月29日刊行予定。

489 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/08/17(金) 23:19:19
• 御輿哲也編『〈移動〉の風景――英米文学・文化のエスキス』世界思想社教学社、2007年8月刊行予定。 ISBN: 9784790712725
• 小林広一『始原の笑い』草場書房、2007年8月刊行予定。 ISBN: 9784902616095
  ――「青野聰・古井由吉・中野重治・柳田国男・武田麟太郎・斎藤緑雨・二葉亭四迷を、斬新な視点で読み解く作家論」(版元)
• 四季が岳太郎『星の少年の詩的哲学』杉並けやき出版、2007年8月刊行予定。 ISBN: 9784434109300
• 藤巻一保『増補改訂 日本秘教全書』学習研究社、2007年9月4日刊行予定。
• 東雅夫・菊地秀行・那智史郎・矢野健太郎・黒史郎『クトゥルー神話の本』学習研究社〈エソテリカ別冊〉、2007年9月6日刊行予定。 ISBN: 9784056049015
• 小森健太朗『探偵小説の論理学――ラッセル論理学とE. クイーン、笠井潔、西尾維新の探偵小説』南雲堂、2007年9月刊行予定。 ISBN: 9784523264675

490 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/08/17(金) 23:21:15
• 遠山茂樹『近代日本の思想家 1――福沢諭吉』東京大学出版会、[1970年]、2007年9月中旬刊行予定。 ISBN: 9784130141512 [>>480 再掲: 補遺]
• 土方和雄『近代日本の思想家 2――中江兆民』東京大学出版会、[1958年]、2007年9月中旬刊行予定。 ISBN: 9784130141529
• 隅谷三喜男『近代日本の思想家 3――片山潜』東京大学出版会、[1960年]、2007年9月中旬刊行予定。 ISBN: 9784130141536
• 生松敬三『近代日本の思想家 4――森鴎外』東京大学出版会、[1958年]、2007年9月中旬刊行予定。 ISBN: 9784130141543
• 瀬沼茂樹『近代日本の思想家 5――夏目漱石』東京大学出版会、[1962年]、2007年9月中旬刊行予定。 ISBN: 9784130141550
• 色川大吉『近代日本の思想家 6――北村透谷』東京大学出版会、[1994年]、2007年9月中旬刊行予定。 ISBN: 9784130141567
• 竹内良知『近代日本の思想家 7――西田幾多郎』東京大学出版会、[1966年]、2007年9月中旬刊行予定。 ISBN: 9784130141574
• 古田光『近代日本の思想家 8――河上肇』東京大学出版会、[1959年]、2007年9月中旬刊行予定。 ISBN: 9784130141581
• 宮川透『近代日本の思想家 9――三木清』東京大学出版会、[1958年]、2007年9月中旬刊行予定。 ISBN: 9784130141598
• 平林康之『近代日本の思想家 10――戸坂潤』東京大学出版会、[1960年]、2007年9月中旬刊行予定。 ISBN: 9784130141604

491 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/08/19(日) 01:13:40
• 信州平安文学研究会編『平安文学――場と表現』新典社、2007年8月下旬刊行予定。 [>>393 再掲: 刊行時期補遺]
• 藤巻一保『増補改訂 日本秘教全書』学習研究社、2007年9月4日刊行予定。 ISBN: 9784054035782 [>>489 再掲: 補遺]
  ――「新たに立川流の真相を暴露した秘書『宝鏡鈔』の本邦初の現代語訳」
• エドワード・ラジンスキー『アレクサンドルII世暗殺』上巻、望月哲男・久野康彦訳、NHK出版/日本放送出版協会、2007年9月29日刊行予定。 ISBN: 9784140812327 [>>488 再掲: 補遺]
• エドワード・ラジンスキー『アレクサンドルII世暗殺』下巻、望月哲男・久野康彦訳、NHK出版/日本放送出版協会、2007年9月29日刊行予定。 ISBN: 9784140812334

492 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/08/19(日) 01:15:01
• 佐藤隆之『太宰治の強さ――中期を中心に 太宰治を誤解している全ての人々に』和泉書院〈和泉選書〉、2007年8月28日刊行予定。 ISBN: 9784757604131
• 吉本隆明『よせやぃ。』ウェイツ、2007年9月上旬[3日]刊行予定。 ISBN: 9784901391856
• 江國香織『Vintage '07(ヴィンテージ・セブン)』講談社〈講談社文庫〉、2007年9月5日刊行予定。 ISBN: 9784062141789
  ――江國香織・小池真理子・伊集院静・佐藤賢一・藤原伊織
• 福田アジオ『柳田国男の民俗学』吉川弘文館、2007年9月10日刊行予定。
• 鶴見俊輔『鶴見俊輔書評集成』[第2巻?]、みすず書房、2007年9月中旬刊行予定。
• F・ヘミング『フジコ・ヘミング画文集』講談社、2007年10月2日刊行予定。 ISBN: 9784062135863
• 『D. H. ロレンス書簡集 IV――1913』松柏社、[刊行時期未詳]。

493 :吾輩は名無しである:2007/08/19(日) 18:20:59
>>492
>吉本隆明『よせやぃ。』
が気になる・・・

494 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/08/20(月) 01:32:06
• コナン・ドイル『ラウンド・ザ・レッドランプ』白阪玲麻訳、文芸社、2007年8月。 ISBN: 9784286034416 < ttp://www.amazon.co.jp/dp/4286034410 >
• 堅田剛『法のことば/詩のことば――ヤーコプ・グリムの思想史』御茶の水書房、2007年9月[8月下旬]刊行予定。 ISBN: 9784275005403
• 江國香織『Vintage'07(ヴィンテージ・セブン)』講談社、2007年9月[5日]刊行予定。 ISBN: 9784062141789 [>>492 再掲: 判型修正]
• 水上勉『釈迦内柩唄』新日本出版社、2007年9月8日刊行予定。 ISBN: 9784406050623
• ナオミ・パサコフ『マリー・キュリー』オーウェン・ギンガリッチ編集代表、西田美緒子訳、大月書店〈オックスフォード 科学の肖像〉、2007年9月20日刊行予定。 ISBN: 9784272440450

495 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/08/20(月) 01:33:55
• マリー・ヒーニー『アイリッシュ・ハープの調べ――ケルトの神話・民話集』大野光子・河合利江訳、春風社、2007年9月刊行予定。 ISBN: 9784861101243
• ジェフリー・ペイザント『グレン・グールド、音楽、精神』宮澤淳一訳、音楽之友社、2007年9月刊行予定。 ISBN: 9784276203754
• 日本カント協会編『日本カント研究 8――カントと心の哲学』理想社、2007年9月刊行予定。 ISBN: 9784650003581
• 高見伊三男『源信とパウロ――『往生要集』と『書簡』における神秘主義の比較』春風社、2007年9月刊行予定。 ISBN: 9784861101236
• 大西雅子『懐かしい古事記』東京図書出版会/リフレ出版、2007年9月刊行予定。 ISBN: 9784862232113
• 山浦宣『ドン・キホーテを読む暇のない人が読む本』東京図書出版会/リフレ出版、2007年9月刊行予定。 ISBN: 9784862232106

496 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/08/20(月) 15:11:54
• 『神州纐纈城』河出書房新社〈河出文庫〉、[刊行時期未詳: 近刊 ?]。 ISBN: 9784309408750 < ttp://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309408750 >
• マルセル・エイメ『第二の顔』生田耕作訳、河出書房新社〈河出文庫〉、[刊行時期未詳: 近刊 ?]。 ISBN: 9784309462998 < ttp://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309462998 >

497 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/08/21(火) 13:37:45
■ 岩波書店〈岩波新書〉 アンコール復刊 - 2007年10月重版予定書目

• 佐和隆光『経済学とは何だろうか』岩波書店〈岩波新書〉、[1994年]、2007年10月19日頃復刊予定。 ISBN: 9784004201823
• 角田和雄『摩擦の世界』岩波書店〈岩波新書〉、[1994年]、2007年10月19日頃復刊予定。 ISBN: 9784004303626
• 河島英昭『ローマ散策』岩波書店〈岩波新書〉、[2000年]、2007年10月19日頃復刊予定。 ISBN: 9784004306986

498 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/08/21(火) 13:39:33
• 大阪俳文学研究会編『兼載独吟「聖廟千句」――第一百韻をよむ』和泉書院〈和泉選書〉、2007年8月下旬[9月3日]刊行予定。 ISBN: 9784757604162
  ――「初の注釈書。4種の古注を翻刻、注釈と現代語訳を付す。巻末に式目表、『聖廟法楽千句』全文の翻刻と解説、英訳版の注釈を収める」(取次)
• 角田光代『予定日はジミー・ペイジ』白水社、2007年9月上旬刊行予定。 ISBN: 9784560091005
• 内村鑑三『内村鑑三の「代表的日本人」(仮)』童門冬二訳、PHP研究所、2007年9月20日刊行予定。 ISBN: 9784569654713
• 大河内大和『日本漢詩による大東亜戦争の懐古』東京図書出版会/リフレ出版、2007年9月下旬刊行予定。 ISBN: 9784862231949
• 藤井游惟『白村江敗戦と上代特殊仮名遣い』東京図書出版会/リフレ出版、2007年9月下旬刊行予定。 ISBN: 9784862231475
• 杉原たく哉『天狗はどこから来たか』大修館書店、2007年9月下旬刊行予定。 ISBN: 9784469233032
  ――「日本における「天狗」イメージの変遷を跡づけ、中国や古代インド、およびギリシア神話の神々の系譜に位置づけられる事を明らかにする」(取次)
• ニューサイエンティスト編『高層ビルから落ちたネコはどうなる?』黒輪篤嗣訳、二見書房、2007年9月下旬刊行予定。 ISBN: 9784576071619

499 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/08/21(火) 13:40:56
• 観世広『あなたと『世界の大文学』を楽しもう』梓書院〈学生 & おとなの常識〉、2007年8月。 ISBN: 9784870352988
• 名言発掘研究会編『夢をかなえる世界の名言』はまの出版、2007年8月下旬刊行予定。 ISBN: 9784893614728
  ――「著名人の名言を英文付きで紹介」(取次)
• 山口祐弘『ヘーゲル哲学の思惟方法――弁証法の根源と課題』日本図書センター、2007年9月上旬刊行予定。 ISBN: 9784284000659
• ゲール・エルトン・メーヨー『生きてこそ輝く(仮)』持田鋼一郎訳、PHP研究所、2007年9月20日刊行予定。 ISBN: 9784569694467
• ジュリア・スィーガル『メラニー・クライン――その生涯と精神分析臨床』祖父江典人訳、誠信書房、2007年9月25日刊行予定。 ISBN: 9784414414288
• バックミンスター・フラー『コズモグラフィー――シナジェティクス原論』梶川泰司訳、白揚社、2007年9月30日[中旬]刊行予定。 ISBN: 9784826901352
• 武田幸男『広開土王碑との対話』白帝社〈白帝社アジア史選書〉、2007年9月刊行予定。 ISBN: 9784891748838
• 芹沢一也・高桑和巳編『フーコーの後で――統治性・セキュリティ・闘争』慶應義塾大学出版会、[2007年9月刊行予定 ?]。 ISBN: 9784766414042 < ttp://www.maruzen.co.jp/shop/item_detail.html?item_cd=MJ07054844&category_cd=30 >

500 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/08/21(火) 13:41:41
• ヒレア・ベロック『子供のための教訓詩集』横山茂雄訳、国書刊行会、2007年9月20日刊行予定。 ISBN: 9784336049537 [>>488 再掲: ISBN補遺]
• J・K・A・ムゼーウス『メレクザーラ――ドイツ人の民話』鈴木滿訳、国書刊行会、2007年9月20日刊行予定。 ISBN: 9784336049575 [>>488 再掲: 副題・ISBN補遺]
• H・P・ラヴクラフト他『新編 真ク・リトル・リトル神話大系』第1巻、国書刊行会、2007年9月20日刊行予定。 ISBN: 9784336049636 [>>488 再掲: 巻数・ISBN補遺]
• ハンヌ・マケラ『フーさん』上山美保子訳、国書刊行会、2007年9月25日刊行予定。 ISBN: 9784336049476

501 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/08/21(火) 13:43:52
• ルディ・ラッカー『四次元の冒険――幾何学・宇宙・想像力』金子務監訳、竹沢攻一訳、工作舎、[1989年]、2007年9月中旬復刊予定。 ISBN: 9784875024033 [>>487 再掲: ISBN変更]
• ヨハネス・ケプラー『宇宙の調和』工作舎、2007年11月刊行予定。 [>>434 再掲: 刊行時期変更]
• ヨハネス・ケプラー『宇宙の神秘』大槻真一郎・岸本良彦訳、工作舎、[1982年]、2007年11月復刊予定。 [初版 ISBN: 9784875021186]
• モーリス・メーテルリンク『ガラスの蜘蛛』工作舎、[刊行時期未詳: 近刊 ?]。 < ttp://www.kousakusha.co.jp/comingsoon.html >
• リマ=デ=ファリア『進化の周期律』工作舎、[刊行時期未詳: 近刊 ?]。

502 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/08/21(火) 17:58:50
• 荒俣宏『本読みまぼろし堂目録――店主推奨700冊ブックガイド』工作舎、[1994年]、2007年6月カバー増刷再出荷。 ISBN: 9784875022367
• 荒俣宏『博物図鑑の書誌と名画』工作舎、[刊行時期未詳]。
• S・バリング・グールド『ヨーロッパをさすらう異形の物語――中世の幻想・神話・伝説』上巻、柏書房、2007年9月上旬刊行予定。 ISBN: 9784760131907 [>>471 再掲: 書名変更]
  ―― < ttp://www.kashiwashobo.co.jp/cgi-bin/bookisbn.cgi?isbn=978-4-7601-3190-7 >
• S・バリング・グールド『ヨーロッパをさすらう異形の物語――中世の幻想・神話・伝説』下巻、柏書房、2007年9月上旬刊行予定。 ISBN: 9784760131914 [>>471 再掲: 書名変更]
  ―― < ttp://www.kashiwashobo.co.jp/cgi-bin/bookisbn.cgi?isbn=978-4-7601-3191-4 >
• グレゴリー・チャイティン『メタマス!――オメガをめぐる数学の冒険』黒川利明訳、白揚社、2007年9月30日[中旬]刊行予定。 ISBN: 9784826901383
  ――「ライプニッツの「哲学なしには数学は究められない」という言葉に従い、数学と哲学に関する刺激的な知見を詰め込んだ本書は、新しい時代の数学を求める人に、ぜひ読んで頂きたい一冊」(版元)
• ロミ『完全版 突飛なるものの歴史』高遠弘美訳、平凡社、[2007年9月刊行予定 ?]。 ISBN 9784582238068 < ttp://www.heibonsha.co.jp/catalogue/exec/browse.cgi?code=238006 > [>>267 再掲]
  ――See also: 2007年10月‐11月頃 ? < ttp://romitak.exblog.jp/5858970/ >

503 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/08/21(火) 18:00:17
• J・デリダ『マルクスの亡霊たち』増田一夫訳、藤原書店、[近日刊行予定 ?]。 < ttp://www.fujiwara-shoten.co.jp/continue.htm >
• F・ブローデル『歴史家の日常』浜名優美監訳、藤原書店〈ブローデル歴史集成 III〉、藤原書店、[近日刊行予定 ?]。
• U・ペルクゼン『プラスチック・ワード』糟谷啓介訳、藤原書店、[近日刊行予定 ?]。
• ジョアン・ゴメス『クローン病とともに』藤原書店、[刊行時期未詳]。
• ピエール・ブルデュー『実践理性』藤原書店、[刊行時期未詳]。
• 『環』第31号(〈特集〉追悼・小田実)、(藤原書店、[刊行時期未詳])。

504 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/08/22(水) 00:32:38
■ 岩波書店〈岩波文庫〉 - 2007年10月復刊(重版再開)予定書目

• スタインベック『 怒りのぶどう』上巻、大橋健三郎訳、岩波書店〈岩波文庫〉、[1961年]、2007年10月16日頃復刊(重版再開)予定。 ISBN: 9784003232712
• スタインベック『 怒りのぶどう』中巻、大橋健三郎訳、岩波書店〈岩波文庫〉、[1961年]、2007年10月16日頃復刊(重版再開)予定。 ISBN: 9784003232729
• スタインベック『 怒りのぶどう』下巻、大橋健三郎訳、岩波書店〈岩波文庫〉、[1961年]、2007年10月16日頃復刊(重版再開)予定。 ISBN: 9784003232736
• 斎部広成撰『古語拾遺』西宮一民校注、岩波書店〈岩波文庫〉、[1985年]、2007年10月16日頃復刊(重版再開)予定。 ISBN: 9784003003510
• ハイネ『流刑の神々・精霊物語』小沢俊夫訳、岩波書店〈岩波文庫〉、[1980年]、2007年10月16日頃復刊(重版再開)予定。 ISBN: 9784003241868

505 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/08/22(水) 02:24:58
■ 丸善丸の内本店で在庫僅少本フェアを大規模開催

> 丸善丸の内本店3F人文書にて、8月28日(火)から在庫僅少本フェアが開催されます。
> 筑摩書房・平凡社・東京大学出版局・藤原書店など15社程参加する
> かなり大掛かりになものになる模様。
> 小社[国書刊行会]も文芸書を中心に参加します。
> 在庫20冊以下でまもなく品切れが予想される(そして恐らく再版しない)書籍です。
> 現在庫の中で一番の美本を出品しております。

"最新ニュース: 8月21日." 国書刊行会. 21 August 2007, 16:32 UTC+09:00 < ttp://www.kokusho.co.jp/news/news_body.html >.

506 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/08/22(水) 02:26:04
• アゥグスト・ストリンドベリイ『ストリンドベリイ小作品――夕立ち他2編』古城健志訳、コスモヒルズ、2007年7月。 ISBN: 9784877032029
  ――「原典からの新訳」(「BOOK」データベース)。所収: 「夕立ち(稲妻)」「より強きもの」「恋とパン」

• 鶴見俊輔『鶴見俊輔書評集成』第2巻、みすず書房、2007年9月14日刊行予定。 ISBN: 9784622073123 [>> 再掲: 補遺]
• ニック・マッカーティ『トロイア戦争とシュリーマン』本村凌二日本語版監修、原書房〈シリーズ絵解き世界史〉、2007年9月[8月25日]刊行予定。 ISBN: 9784562040810
• エリザベット・ド・フェドー『マリー・アントワネットの調香師――ジャン・ルイ・ファージョンの秘められた生涯』田村愛訳、原書房、[近日刊行予定]。 < ttp://www.harashobo.co.jp/soon/index.html#1 >

507 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/08/23(木) 05:01:11
• 坪内祐三『四百字十一枚』みすず書房、2007年9月10日刊行予定。 ISBN: 9784622073253
• ヤン・パトチカ『歴史哲学に関する異端的試論』石川達夫訳、みすず書房、2007年9月21日刊行予定。 ISBN: 9784622073260 [>>458 再掲: 刊行時期変更]
• 『日本の名詩、英語で踊る』アーサー・ビナード編訳、みすず書房、2007年9月30日刊行予定。 ISBN: 9784622073109 [>>419 再掲: 書名・刊行時期変更]

508 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/08/23(木) 05:04:43
• ゲーリー・スナイダー『絶頂の危うさ』原成吉訳、思潮社、2007年8月7日。 ISBN: 9784783728726
• 今道友信『チェロを奏く象』レイライン、2007年8月。 ISBN: 9784902550085
• 芹沢一也・高桑和巳編『フーコーの後で――統治性・セキュリティ・闘争』慶應義塾大学出版会、2007年9月10日刊行予定。 ISBN: 9784766414042 < ttp://www.keio-up.co.jp/np/isbn/9784766414042/ > [>>499 再掲: 補遺]
  ――芹沢一也・高桑和巳・重田園江・土佐弘之・箱田徹・廣瀬純・酒井隆史・渋谷望
• 西脇順三郎『西脇順三郎コレクション IV――評論集 1』新倉俊一編、慶應義塾大学出版会、2007年9月10日刊行予定。 ISBN: 9784766413748 [>>442 再掲: 刊行時期変更]
• 金井清一・小野寛編『新装版 【年表資料】上代文学史』笠間書院、2007年9月中旬刊行予定。 ISBN: 978430560301-2
• 田中小実昌『新編・かぶりつき人生』河出書房新社〈河出文庫〉、[刊行時期未詳]。 ISBN: 9784309408743

509 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/08/23(木) 05:06:39
■ 岩波書店〈岩波文庫〉 - 2007年10月重版(改版重版?)予定書目 [月例重版: >>504]

• スタンダール『赤と黒』上巻、桑原武夫・生島遼一訳、岩波書店〈岩波文庫〉、[1958年]、2007年10月4日頃重版予定。 ISBN: 9784003252635
• スタンダール『赤と黒』下巻、桑原武夫・生島遼一訳、岩波書店〈岩波文庫〉、[1958年]、2007年10月4日頃重版予定。 ISBN: 9784003252642
• メリメ『カルメン』杉捷夫訳、岩波書店〈岩波文庫〉、[1929年]、2007年10月4日頃重版予定。 ISBN: 9784003253434
• ルソー『エミール』上巻、今野一雄訳、岩波書店〈岩波文庫〉、[1962年]、2007年10月4日頃重版予定。 ISBN: 9784003362211
• ルソー『エミール』中巻、今野一雄訳、岩波書店〈岩波文庫〉、[1963年]、2007年10月4日頃重版予定。 ISBN: 9784003362228
• ルソー『エミール』下巻、今野一雄訳、岩波書店〈岩波文庫〉、[1964年]、2007年10月4日頃重版予定。 ISBN: 9784003362235
• シューマン『音楽と音楽家』吉田秀和訳、岩波書店〈岩波文庫〉、[1958年]、2007年10月4日頃重版予定。 ISBN: 9784003350218
• イェスペルセン『言語――その本質・発達・起源』上巻、三宅鴻訳、岩波書店〈岩波文庫〉、[1981年]、2007年10月4日頃重版予定。 ISBN: 9784003365717 [下巻は未刊]
• 柳田国男『遠野物語・山の人生』岩波書店〈岩波文庫〉、[1976年]、2007年10月4日頃重版予定。 ISBN: 9784003313817
• 『日本民謡集』町田嘉章・浅野建二編、岩波書店〈岩波文庫〉、[1960年]、2007年10月4日頃重版予定。 ISBN: 9784003023815

510 :吾輩は名無しである:2007/08/23(木) 15:57:31
赤と黒は光文社の対抗馬かな

511 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/08/23(木) 16:46:47
• 水田英実・山代宏道・中尾佳之・地村彰之・原野昇『中世ヨーロッパにおける女と男』渓水社、2007年9月5日刊行予定。 ISBN: 9784874409848 [>>458 再掲: 刊行時期変更・補遺]

  目次より――
  水田英実「トマス・アクィナスによる幻の『雅歌注解』――『聖書』の中の男女の愛」
  山代宏道「アングロ=ノルマン期イングランドにおける女と男」
  中尾佳行「チョーサーの『善女伝』に見る女と男――女性像の曖昧性について」
  地村彰之「チョーサーの作品における男を支配する女たち――グリセルダとバースの女房の場合」
  原野昇「フランス中世文学にみる女と男」

  < ttp://www.keisui.co.jp/cgi/kensaku.cgi?isbn=ISBN978-4-87440-984-8 >

512 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/08/23(木) 16:48:07
• 岡田紀子『ハイデガーと倫理学』知泉書館、2007年8月下旬刊行予定。 ISBN: 9784862850164
• 塩野七生『漁夫マルコの見た夢』水田秀穂画、[(初版)TBSブリタニカ、1979年]、ポプラ社、2007年9月10日復刊予定。 ISBN: 9784591099148
• 山下博司・岡光信子『インドを知る事典』東京堂出版、2007年9月刊行予定。
• 真田信治・友定賢治編『地方別 方言語源辞典』東京堂出版、2007年9月刊行予定。
• 『新編 真ク・リトル・リトル神話大系』第2巻、国書刊行会、2007年11月下旬刊行予定。 < ttp://www.fukkan.com/fk/CartSearchDetail?i_no=68309162 >
  ――See also: < ttp://www.fukkan.com/fk/VoteDetail?no=3835 >

513 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/08/23(木) 16:50:00
■ 河出書房新社〈文庫〉 2007年10月刊行予定書目より

• ジル・ドゥルーズ『差異と反復』上巻、財津理訳、河出書房新社〈河出文庫〉、2007年10月6日刊行予定。 ISBN: 9784309462967 < ttp://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309462967 > [>>420 再掲: 刊行時期補遺]
• ジル・ドゥルーズ『差異と反復』下巻、財津理訳、河出書房新社〈河出文庫〉、2007年10月6日刊行予定。 ISBN: 9784309462974 < ttp://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309462974 > [>>420 再掲: 刊行時期補遺]
• 青山七恵『窓の灯』河出書房新社〈河出文庫〉、2007年10月6日刊行予定。 ISBN: 9784309408668 < ttp://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309408668 >
  ――書き下し短編収録予定
• 植西聰『ヘタな人生論よりイソップ物語――こんなに奥が深い“大人の童話”(仮)』河出書房新社〈河出文庫〉、2007年10月6日刊行予定。 ISBN: 9784309408736 < ttp://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309408736 > [>>480 再掲]

514 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/08/23(木) 16:50:59
[承前 >>513]

• 大石圭『1303号室』河出書房新社〈河出文庫〉、2007年10月6日刊行予定。 ISBN: 9784309408682 < ttp://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309408682 > [>>475 再掲: 刊行時期補遺]
• 小谷野敦『退屈論』河出書房新社〈河出文庫〉、2007年10月6日刊行予定。 ISBN: 9784309408712 < ttp://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309408712 > [>>475 再掲: 刊行時期補遺]
• 澁澤龍彦『世紀末画廊』河出書房新社〈河出文庫〉、2007年10月6日刊行予定。 ISBN: 9784309408644 < ttp://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309408644 > [>>409 再掲: 刊行時期変更]
• 陳昌鉉『海峡を渡るバイオリン』鬼塚忠・岡山徹聞き書き、河出書房新社〈河出文庫〉、2007年10月6日刊行予定。 ISBN: 9784309408675 < ttp://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309408675 > [>>475 再掲: 刊行時期補遺]

515 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/08/23(木) 16:52:56
[承前 >>514]

• 長嶋有『泣かない女はいない』河出書房新社〈河出文庫〉、2007年10月6日刊行予定。 ISBN: 9784309408651 < ttp://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309408651 > [>>475 再掲: 刊行時期補遺]
  ――併収予定: 「センスなし」
• 半村良『となりの宇宙人』河出書房新社〈河出文庫〉、2007年10月6日刊行予定。 ISBN: 9784309408699 < ttp://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309408699 > [>>475 再掲: 刊行時期補遺]
• 松本清張『遊古疑考』河出書房新社〈河出文庫〉、2007年10月6日刊行予定。 ISBN: 9784309408705 < ttp://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309408705 > [>>475 再掲: 刊行時期補遺]
• 夢プロジェクト編『2時間でわかる史記と三国志(仮)』河出書房新社〈KAWADE夢文庫〉、2007年10月17日刊行予定。 ISBN: 9784309496665 < ttp://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309496665 >

516 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/08/23(木) 19:19:01
• B・ブレヒト『ブレヒト作業日誌』新装改訂版、上巻、秋葉裕一・岩淵達治・岡田恒雄・瀧野修・谷川道子訳、河出書房新社、2007年9月20日刊行予定。 ISBN: 9784309706283 < ttp://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309706283 > [>>416 再掲: 刊行時期変更]
• B・ブレヒト『ブレヒト作業日誌』新装改訂版、下巻、秋葉裕一・岩淵達治・岡田恒雄・沼野恭子・谷川道子訳、河出書房新社、2007年10月23日刊行予定。 ISBN: 9784309706290 < ttp://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309706290 >

517 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/08/23(木) 19:20:07
• 田中貴子・花田清輝・澁澤龍彦・小松和彦『図説 百鬼夜行絵巻をよむ』新装版、河出書房新社、2007年10月12日刊行予定。 ISBN: 9784309761039 < ttp://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309761039 > [>>480 再掲: 刊行時期補遺]
• 石田勇治編『図説 ドイツの歴史』河出書房新社〈ふくろうの本/世界の歴史〉、2007年10月17日刊行予定。 ISBN: 9784309761053 < ttp://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309761053 >
• 戸矢学『天眼 明智光秀風水綺譚』河出書房新社、2007年10月17日刊行予定。 ISBN: 9784309018348 < ttp://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309018348 >
• 藤沢周『心中抄』河出書房新社、2007年10月17日刊行予定。 ISBN: 9784309018331 < ttp://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309018331 >
• ロベルト・サヴィアーノ『死都ゴモラ――現代ナポリの巨大な闇(仮)』大久保昭男訳、河出書房新社、2007年10月17日刊行予定。 ISBN: 9784309204802 < ttp://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309204802 > [>>480 再掲: 刊行時期補遺]
• エドワード・リア & エドワード・ゴーリー『ごっちゃごちゃ』柴田元幸訳、河出書房新社、2007年10月23日刊行予定。 ISBN: 9784309269757 < ttp://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309269757 > [>>480 再掲: 刊行時期補遺]

518 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/08/23(木) 19:21:05
• 岡村繁『白氏文集』第2上巻(巻5–8、閑適1–4、古調詩)、明治書院〈新釈漢文大系〉、2007年7月25日。 ISBN: 9784625673108
• 岡村繁『白氏文集』第2下巻(巻9–12、感傷1–4、古調詩・古調・古体・歌曲引)、明治書院〈新釈漢文大系〉、2007年7月25日。 ISBN: 9784625673139
• 竹田晃・梶村永・高芝麻子・山崎藍『穆天子伝・漢武故事・神異経・山海経他〈漢・魏〉』竹田晃・黒田真美子編、明治書院〈中国古典小説選〉、2007年7月25日。 ISBN: 9784625664052
• 中村薫編・久保田淳新訂『典拠検索 新名歌辞典』明治書院、2007年7月25日。 ISBN: 9784625404016
• 青木五郎『史記(列伝5)』第12巻、明治書院〈新釈漢文大系〉、2007年9月25日刊行予定。 ISBN: 9784625673115

519 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/08/23(木) 19:22:21
• 高柳蕗子『高柳蕗子全歌集』沖積舎、2007年8月1日。 ISBN: 9784806011125
• 江戸川乱歩『江戸川乱歩全集 5――吸血鬼・火星の運河・虫』復刻版、沖積舎、2007年8月10日。 ISBN: 9784806066330
• 池澤夏樹『虹の彼方に』講談社、2007年9月10日[8月]刊行予定。 ISBN: 9784062128742
• 内田樹『村上春樹にご用心』アルテスパブリッシング、2007年9月末[29日]刊行予定。 ISBN: 9784903951003 < ttp://artes.main.jp/books/903951-00-3.html >
• 鈴木博之・藤森照信・隈研吾他『奇想遺産――世界のふしぎ建築物語』新潮社、2007年9月25日刊行予定。 ISBN: 9784103055310
• 稲垣足穂『足穂拾遺物語』高橋信行編、青土社、[2007年9月刊行予定?]。 ISBN: 9784791763412 < ttp://www.bk1.jp/product/02787395 > [>>350 再掲: 刊行時期変更・補遺]

520 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/08/24(金) 23:12:37
• 白洲正子『韋駄天夫人』平凡社、2007年9月10日刊行予定。
• 小谷野敦『日本売春史』新潮社、2007年9月25日刊行予定。
• 堀江敏幸『終わらない序曲――回送電車 III』中央公論新社、2007年9月25日刊行予定。 ISBN: 9784120038662
• 森村泰昌・藤森照信・芸術新潮編集部『フリーダ・カーロのざわめき』新潮社、2007年9月25日刊行予定。
• 宮下規久朗『カラヴァッジョへの旅――天才画家の光と闇』角川学芸出版、2007年9月25日刊行予定。ISBN: 9784047034167
• 『南方熊楠 菌類図譜』ワタリウム美術館編、萩原博光解説、新潮社、2007年9月27日刊行予定。

521 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/08/24(金) 23:13:59
• 『ユリイカ――詩と批評』2007年10月号〈特集 北欧神話の世界〉、青土社、2007年9月27日刊行予定。
• C・クレマン『フロイト伝(仮)』吉田加南子訳、青土社、2007年9月刊行予定。
• 『建築家ガウディ全語録』鳥居徳敏編訳注解、中央公論美術出版、2007年9月刊行予定。 ISBN: 9784805505540 < ttp://www.chukobi.co.jp/cgi-bin/guide.cgi?mode=view&no=0554 >
• 五木寛之『21世紀 仏教への旅――日本・アメリカ編』講談社、2007年10月2日[9月28日]刊行予定。 ISBN: 9784062802062
• アラトス/ニカンドロス/オッピアノス『ギリシア教訓叙事詩集』伊藤照夫訳、京都大学学術出版会〈西洋古典叢書〉、2007年10月15日刊行予定。 [>>330-332 再掲: 刊行時期変更]

522 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/08/27(月) 20:18:56
• 酒井英行『『ダンス・ダンス・ダンス』解体新書』沖積舎、2007年8月。 ISBN: 9784806047278
• 國文學編集部編『知っ得 古典文学動物誌』學燈社、2007年8月。 ISBN: 9784312700216 < ttp://www.gakutousya.co.jp/cgi-bin/menu.cgi?ISBN=978-4-312-70021-6 >
  ――「実在するものから幻想のものまで、古典を彩る120を超える動物を収録」(版元)
• 田島伸夫『今に生きる『徒然草』――兼好法師と与謝蕪村』一光社、2007年8月。 ISBN: 9784752819387
  ――第4章では、『徒然草』とモンテーニュ『エセー』についても。
• 大佛次郎『大佛次郎セレクション――姉』村上光彦編、未知谷、2007年8月[9月]。 ISBN: 9784896422009 < ttp://www.michitani.com/books/ISBN978-4-89642-200-9.html >
  ――併収: 「新樹」「熱風」「女人高野」
• 大佛次郎『大佛次郎セレクション――白い夜』村上光彦編、未知谷、2007年8月[9月]。 ISBN: 9784896421996 < ttp://www.michitani.com/books/ISBN978-4-89642-199-6.html >
  ――併収: 「レスナー館」「愛情」「離合」

523 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/08/27(月) 20:20:28
• 川村湊『牛頭天王と蘇民将来伝説――消された異神たち』作品社、2007年8月27日頃刊行予定。 ISBN: 9784861821448
• 岡本正明『20世紀文学と時間――プルーストからガルシア=マルケスまで』近代文芸社、2007年9月20日刊行予定。 [>>488 再掲: 副題補遺]
  ――「20世紀文学とは何だったのか。プルースト、ジョイス、カフカ、フォークナーなど、現代世界文学を縦横無尽に論じる博覧強記の書」(取次)
• ロベルト・サヴィアーノ『死都ゴモラ――ナポリの夢と巨大な闇』大久保昭男訳、河出書房新社、2007年10月23日刊行予定。 ISBN: 9784309204802 [>>480 再掲: 副題・刊行時期変更]
• 『日本の古典をよむ――方丈記 徒然草 歎異抄』小学館、2007年10月20日刊行予定。 ISBN: 9784093621847
• 『日本の古典をよむ――枕草子』小学館、2007年11月下旬刊行予定。 ISBN: 9784093621786

524 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/08/27(月) 20:21:24
• 山田史生『日曜日に読む『荘子』』筑摩書房〈ちくま新書〉、2007年9月5日刊行予定。 ISBN: 9784480063793
• 古田博司『新しい神の国』筑摩書房〈ちくま新書〉、2007年10月9日刊行予定。 ISBN: 9784480063861

• レイ・ブラッドベリ『緑の影、白い鯨』川本三郎訳、筑摩書房、2007年10月4日刊行予定。 ISBN: 9784480831866

525 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/08/27(月) 20:22:23
• ルドルフ・シュタイナー『人智学・心智学・霊智学』高橋巖訳、筑摩書房〈ちくま学芸文庫〉、2007年10月10日刊行予定。 ISBN: 9784480091048
• テオニ・パパス『数学の楽しみ――身のまわりの数学を見つけよう』安原和見訳、筑摩書房〈ちくま学芸文庫〉、2007年10月10日刊行予定。 ISBN: 9784480091130
• 赤坂憲雄『象徴天皇という物語』筑摩書房〈ちくま学芸文庫〉、2007年10月10日刊行予定。 ISBN: 9784480090997
• 阿部謹也『西洋中世の男と女――聖性の呪縛の下で』筑摩書房〈ちくま学芸文庫〉、2007年10月10日刊行予定。 ISBN: 9784480091024
• 廣松渉『事的世界観への前哨――物象化論の認識論的=存在論的位相』筑摩書房〈ちくま学芸文庫〉、2007年10月10日刊行予定。 ISBN: 9784480091000
• 中平卓馬『なぜ、植物図鑑か――中平卓馬映像論集』筑摩書房〈ちくま学芸文庫〉、2007年10月10日刊行予定。 ISBN: 9784480091109

526 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/08/27(月) 20:41:37
• 大村彦次郎『文壇うたかた物語』筑摩書房〈ちくま文庫〉、2007年10月10日刊行予定。 ISBN: 9784480423658
• 岡崎武志『古本病のかかり方』筑摩書房〈ちくま文庫〉、2007年10月10日刊行予定。 ISBN: 9784480423818
• 京須偕充『圓生の録音室』筑摩書房〈ちくま文庫〉、2007年10月10日刊行予定。 ISBN: 9784480423764
• 外山滋比古『「読み」の整理学』筑摩書房〈ちくま文庫〉、2007年10月10日刊行予定。 ISBN: 9784480423801
• 藤原和博・重松清・橋本治『人生の教科書 〔情報編集力をつける国語〕』筑摩書房〈ちくま文庫〉、2007年10月10日刊行予定。 ISBN: 9784480423719
• みうら じゅん・田口トモロヲ『ブロンソンならこう言うね』筑摩書房〈ちくま文庫〉、2007年10月10日刊行予定。 ISBN: 9784480423627
• 南伸坊『笑う茶碗』筑摩書房〈ちくま文庫〉、2007年10月10日刊行予定。 ISBN: 9784480423702
• 山本七平『現人神の創作者たち』上巻、筑摩書房〈ちくま文庫〉、2007年10月10日刊行予定。 ISBN: 9784480423689
• 山本七平『現人神の創作者たち』下巻、筑摩書房〈ちくま文庫〉、2007年10月10日刊行予定。 ISBN: 9784480423696

527 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/08/27(月) 23:42:19
■ 岩波書店、重版出来/予定書目(抄)

• ガリレオ・ガリレイ『新科学対話』上巻、今野武雄・日田節次訳、岩波書店〈岩波文庫〉、[1937年]、2007年8月下旬重版。 ISBN: 9784003390634
• ガリレオ・ガリレイ『新科学対話』下巻、今野武雄・日田節次訳、岩波書店〈岩波文庫〉、[1948年]、2007年8月下旬重版。 ISBN: 9784003390641
• E・S・モース『大森貝塚――付 関連史料』近藤義郎・佐原真編訳、岩波書店〈岩波文庫〉、[1983年]、2007年8月下旬重版。 ISBN: 9784003343210

• 宮本久雄『福音書の言語宇宙――他者・イエス・全体主義』岩波書店、[1999年]、2007年9月上旬重版予定。 ISBN: 9784000028769

528 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/08/28(火) 20:45:12
[>>505 修正: 丸善丸の内本店〈在庫僅少本フェア〉開催日]

> フェア開催日を誤って「8月28日から」と表記していました。
> 正しくは9月1日からです。お詫び申し上げます。

"最新ニュース: 8月21日・8月28日." 国書刊行会. 28 August 2007, 15:40 UTC+09:00 < ttp://www.kokusho.co.jp/news/news_body.html >.

529 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/08/28(火) 20:52:52
• カレル・チャペック『宿なしフランチシェクのお話』ヨゼフ・チャペック画、ゴマブックス〈チャペックのフィルム絵本シリーズ〉、2007年9月5日刊行予定。 ISBN: 9784777106417
• カレル・チャペック『長い長いお医者さんのお話』ヨゼフ・チャペック画、ゴマブックス〈チャペックのフィルム絵本シリーズ〉、2007年9月5日刊行予定。 ISBN: 9784777106424
• ポール・ギャリコ『スノーグース』片岡しのぶ訳、アンジェラ・バレット画、あすなろ書房、2007年9月中旬刊行予定。 ISBN: 9784751525036

530 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/08/28(火) 20:55:46
• グウェンドリン・トロッテン『ウェヌスの子どもたち――ルネサンスにおける美術と占星術』伊藤博明・星野徹訳、ありな書房、2007年8月28日[9月]。 ISBN: 9784756607973 < ttp://www.hanmoto.com/bd/isbn978-4-7566-0797-3.html >
• 多木浩二・藤枝晃雄監修『日本近現代美術事典』東京書籍、2007年8月31日刊行予定。 ISBN: 9784487733354
• 小宮正安『愉悦の蒐集――ヴンダーカンマーの謎』集英社、2007年9月14日刊行予定。 ISBN: 9784087204094
  ――「博物館の元祖ともいえる「不思議の部屋」は、16〜18世紀ヨーロッパで盛んに造られ、珍奇な品々が膨大に陳列されていた」(取次)
• 澁澤龍彦・澁澤龍子・小川熙『澁澤龍彦のイタリア紀行』新潮社〈とんぼの本〉、2007年9月25日刊行予定。 ISBN: 9784106021619 [>>453 再掲: 著編者・刊行時期・ISBN 補遺]
• ウィリアム・ホガース『美の解析』宮崎直子訳、中央公論美術出版、2007年9月刊行予定。 ISBN: 9784805505496 < ttp://www.chukobi.co.jp/cgi-bin/guide.cgi?mode=view&no=0549 >

531 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/08/28(火) 20:56:25
• 一海知義編『漢詩一日一首〈春〉』平凡社、[1976年]、2007年9月10日復刊予定。 ISBN: 9784582766196
• 加藤郁乎『江戸俳諧歳時記』下巻、平凡社〈平凡社ライブラリー〉、2007年9月10日刊行予定。 ISBN: 9784582766226
• 羽衣国際大学日本文化研究所編『伊勢物語絵巻絵本大成』角川学芸出版、2007年9月25日刊行予定。 ISBN: 9784046211187
• 復本一郎『新・俳人名言集』春秋社、2007年9月下旬刊行予定。 ISBN: 9784393434383
• 高田衛・有働裕・佐伯孝弘編『西鶴と浮世草子研究 2――特集 怪異』笠間書院、2007年9月刊行予定。 [>>437 再掲: 刊行時期変更]

532 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/08/28(火) 20:57:57
• アーサー・ブラッドフォード『世界の涯まで犬たちと』小川隆訳、角川グループパブリッシング、2007年9月10日刊行予定。 ISBN: 9784047915510
• 小学館辞典編集部編『句読点、記号・符号活用辞典。』玄冬書林、小学館、2007年9月12日刊行予定。 ISBN: 9784095041766
• 亀山郁夫『「カラマーゾフの兄弟」続編を空想する』光文社〈光文社新書〉、2007年9月14日刊行予定。 ISBN: 9784334034207
  ――「不思議な「序章」は何を言っているのか?「すべての人に対して罪を負っている」とはどういうことか?少年たちを登場させた意味とは?」(取次)
• 四方田犬彦『人間を守る読書』文藝春秋、2007年9月21日刊行予定。 ISBN: 9784166605927
• 堀江敏幸『アイロンと朝の詩人――回送電車 III』中央公論新社、2007年9月25日刊行予定。 ISBN: 9784120038662 [>>520 再掲: 書名変更]

533 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/08/29(水) 01:38:52
• 田中友三『ビザンチン文学入門』埼玉新聞社、2007年8月。 ISBN: 9784878892882 < ttp://chihosho.seesaa.net/article/51029096.html >
• フランソワ・フュレ『幻想の過去――20世紀の全体主義』楠瀬正浩訳、バジリコ、2007年8月29日刊行予定。 ISBN: 9784862380432 < ttp://www.basilico.co.jp/book/books/9784862380432.html >
• 『中国とインドの諸情報』第1巻、家島彦一訳、平凡社〈東洋文庫〉、2007年9月10日刊行予定。 ISBN: 9784582807660
• 小学館辞典編集部編・玄冬書林『句読点、記号・符号活用辞典。』小学館、2007年9月12日刊行予定。 ISBN: 9784095041766 [>>532 再掲: 訂正]
• カレル・チャペック『カレル・チャペックの警告』田才益夫訳、青土社、2007年9月刊行予定。

534 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/08/31(金) 02:11:23
• タキツス『年代記』前編、ヴァルター・ゾントハイマー独訳・岡崎邦博訳、みやび出版発行・創英社/三省堂書店発売、2007年9月[8月20日]。 ISBN: 9784903507026 < ttp://www.miyabi-sp.biz-web.jp/sub2.htm >
• 稲垣諭『衝動の現象学――フッサール現象学における衝動および感情の位置づけ』知泉書館、2007年9月中旬刊行予定。
• トマス・アクィナス『自然の諸原理について――ラテン語対訳版』長倉久子訳註、知泉書館、2007年10月刊行予定。 [>>438 再掲: 刊行時期補遺]
• エックハルト『エックハルト ラテン語著作集 III――ヨハネ福音書註解』中山善樹訳、知泉書館、2007年11月以降刊行予定。 [>>381 再掲: 刊行時期変更]
• マルー『アウグスティヌスと古代教養の終焉』岩村清太訳、知泉書館、2007年11月以降刊行予定。 [>>438 再掲: 刊行時期変更]
• アントナン・アルトー『アルトー後期集成 2――手先と責苦』宇野邦一・鈴木創士監修、管啓次郎訳、河出書房新社、[2008年1月刊行予定?]。 ISBN: 9784309705323 < ttp://www.bk1.jp/product/02755043 > [>>329 再掲: 刊行時期変更]

535 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/08/31(金) 02:14:13
• ジャン=アンリ・ファーブル『ファーブル植物記』上巻、林瑞枝・日高敏隆訳、平凡社〈平凡社ライブラリー〉、2007年10月刊行予定。 ISBN: 9784582766240 < ttp://www.heibonsha.co.jp/catalogue/exec/browse.cgi?code=76_624 >
• 一海知義編『漢詩一日一首 〈夏〉』平凡社〈平凡社ライブラリー〉、[1976年]、2007年10月刊行予定。 ISBN: 9784582766257 < ttp://www.heibonsha.co.jp/catalogue/exec/browse.cgi?code=76_625 >
• 瀬戸内寂聴『瀬戸内寂聴紀行文集 5――美のみち』平凡社〈平凡社ライブラリー〉、2007年10月刊行予定。 ISBN: 9784582766264 < ttp://www.heibonsha.co.jp/catalogue/exec/browse.cgi?code=76_626 >
• 『東大生はどんな本を読んできたか――本郷・駒場の読書生活130年』平凡社〈平凡社新書〉2007年10月刊行予定。 ISBN: 9784582853940 < ttp://www.heibonsha.co.jp/catalogue/exec/browse.cgi?code=85_394 >
• ヴィクトル・I・ストイキッツァ『影の歴史』岡田温司・西田兼訳、平凡社、[2007年10月刊行予定?]。 ISBN: 9784582702705 < ttp://www.heibonsha.co.jp/catalogue/exec/browse.cgi?code=702070 > [>>395 再掲: 刊行時期変更]
• ロミ『完全版 突飛なるものの歴史』高遠弘美訳、平凡社、[2007年10月刊行予定 ?]。 ISBN 9784582238068 < ttp://www.heibonsha.co.jp/catalogue/exec/browse.cgi?code=238006 > [>>267 再掲: 刊行時期変更]

536 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/08/31(金) 02:15:33
• アルトゥロ・ラモネダ『ロルカと二七年世代の詩人たち』鼓直・細野豊編訳、土曜美術社出版販売、2007年7月30日[8月31日]。 ISBN: 9784812016046
  ――ペドロ・サリナス、ホルヘ・ギリエン、ヘラルド・ディエゴ、フェデリコ・ガルシア=ロルカ、ビセンテ・アレイクサンドレ、ダマソ・アロンソ、エミリオ・プラドス、ラファエル・アルベルティ、ルイス・セルヌダ、マヌエル・アルトラギレ
• フランツ・バウマー『ヘルマン・ヘッセ』高橋勝義・高山尚久訳、土曜美術社出版販売、2007年8月刊行予定。 ISBN: 9784812016190
  ――「詩人の由来と幼年時代へと順を追って、詩人ヘッセの人間を愛するロマンチックな面と、社会的リアリストの面を透徹した眼をもって客観的に見つめる」(取次)
• 成田敦『成田敦詩集』土曜美術社出版販売〈新・日本現代詩文庫〉、2007年9月10日[8月31日]刊行予定。 ISBN: 9784812016121

537 :中世ヨーロッパ専攻さん:2007/08/31(金) 22:17:46
ビザンチンとはまだまだ日本ではやられてない分野ですね。日本には3000
もの大学がありますが、ビザンチン文学とか教えている大学はあるのでしょう
か?中世に華々しく歴史の中でその栄華を誇ったビザンチン帝国も、滅びて
今はその存在すら消滅したんでしょうね。

538 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/01(土) 21:20:39
■ みすず書房 〈僅少本〉 ウェブサイト直接販売(期間限定: 2007年9月1日–30日)

> みすず書房の僅少本を期間限定にて販売いたします。
> 1995年以前に発行した書籍で、現時点で在庫も少なく、重版予定のないものを集めました。
> 当ウェブサイトで初めてご紹介する書目もございます。
> 今回の販売が最後の機会となります。ぜひお早めにお申し込みください。

"僅少本のご案内." みすず書房. 31 August 2007 < ttp://www.msz.co.jp/book/rare/ >.

□ 〈僅少本〉リスト全92書目より一部を抄出――

• テオドール・W・アドルノ & エルンスト・クシェネク『アドルノ=クシェネク往復書簡』深田甫訳
• J-M・ブノワ『構造革命』早水洋太郎・原田邦夫・本多英太郎訳
• ロバート・ブレイン『友人たち/恋人たち』木村洋二訳
• ロマン・ロラン『ロマン・ロラン全集』(欠巻あり)、片山敏彦他訳
• エルンスト・ローベルト・クルツィウス『読書日記』生松敬三訳
• ヘレン・ガードナー『想像力の擁護』和田旦・加藤弘和訳
• ジョン・グロス『イギリス文壇史』橋口稔・高見幸郎訳
• ハーバート・リード『文学批評論』増野正衛訳
• ピエール・アスリーヌ『ガストン・ガリマール』天野恒雄訳
• アナトーリー・ルィバコフ『アルバート街の子供たち』第1巻・第2巻、長島七穂訳
• ヴァージニア・ウルフ『フラッシュ』出淵敬子訳
• ジョヴァンニ・ヴェルガ『マラヴォリヤ家の人びと』西本晃二訳
• ウォルター・ジャクソン・ベイト『古典主義からロマン主義へ』小黒和子訳
• 宮田恭子『ウルフの部屋』
• 港千尋『注視者の日記』
• 奈良原一高『デュシャン/大ガラス』
• ピエール・ナヴィル『超現実の時代』家根谷泰史訳
• アルド・カロテヌート『秘密のシンメトリー』入江良平・村本詔司・小川捷之訳
• 銭宝j『中国数学史』川原秀城訳

他多数 < ttp://www.msz.co.jp/book/rare/ >

539 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/01(土) 21:22:51
• デヴィッド・ヒューソン『ヴェネツィアの悪魔』上巻、山本やよい訳、ランダムハウス講談社〈ランダムハウス講談社文庫〉、2007年10月2日刊行予定。 ISBN: 9784270101254
• デヴィッド・ヒューソン『ヴェネツィアの悪魔』下巻、山本やよい訳、ランダムハウス講談社〈ランダムハウス講談社文庫〉、2007年10月2日刊行予定。 ISBN: 9784270101261
• アンドレイ・ロマーノフ『この道は母へとつづく』佐野晶訳、ランダムハウス講談社〈ランダムハウス講談社文庫〉、2007年10月2日刊行予定。 ISBN: 9784270101285
• 夏目漱石『漱石 傑作講演集』ランダムハウス講談社〈ランダムハウス講談社文庫〉、2007年10月2日刊行予定。 ISBN: 9784270101308

• 『ビギナーズ・クラシックス――新古今和歌集』小林大輔編、角川学芸出版〈角川ソフィア文庫〉、2007年10月25日刊行予定。 ISBN: 9784043574216
• 滝沢馬琴『ビギナーズ・クラシックス――南総里見八犬伝』石川博編、角川学芸出版〈角川ソフィア文庫〉、2007年10月25日刊行予定。 ISBN: 9784043574223
• 中原中也『中原中也全詩集』角川学芸出版〈角川ソフィア文庫〉、2007年10月25日刊行予定。 ISBN: 9784041171042
  ――「中原中也の詩業が全て見渡せる、文庫で初の画期的1冊本全詩集が誕生。」(版元)

540 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/01(土) 21:23:55
• 柳原孝敦『ラテンアメリカ主義のレトリック』エディマン発行・新宿書房発売、2007年9月初旬刊行予定。 ISBN: 9784880083704
• Norica Panayota(ノリカ・パナヨッタ)『ルーマニアの森の修道院』産業編集センター〈私のとっておき〉、2007年9月上旬刊行予定。 ISBN: 9784863110038
• 小谷野敦『リチャード三世は悪人か』NTT出版、2007年10月10日刊行予定。 ISBN: 9784757141674
• ロンダ・バーン『ザ・シークレット』山川紘矢・山川亜希子・佐野美代子訳、角川グループパブリッシング、2007年10月11日刊行予定。 ISBN: 9784047915572
• サン=テグジュペリ『星の王子さま』奥本大三郎編訳、白泉社、2007年10月17日刊行予定。 ISBN: 9784592761211

541 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/01(土) 21:25:16
• 村松英子『三島由紀夫 追想のうた』阪急コミュニケーションズ、2007年9月18日刊行予定。
• 稲垣足穂・稲垣志代『タルホと多留保』沖積舎、[1986年]、2007年9月刊行予定。 ISBN: 9784806041047 < ttp://www.7andy.jp/books/detail?accd=31944693 >
  ――「天体・数学・飛行機・妖怪・少年愛等々現代の時空に甦るタルホ―足穂自ら作品の説明を通して自伝風にまた、出会いから生活を共にした志代夫人の自伝―タルホと多留保」(「BOOK」データベース)
• 小海永二『小海永二 著作撰集』全8巻、丸善、2007年9月下旬刊行予定。
• 尾高修也『青年期 谷崎潤一郎論』作品社、2007年9月刊行予定。
• 尾高修也『壮年期 谷崎潤一郎論』作品社、2007年9月刊行予定。
• 『山本周五郎探偵小説全集 1――少年探偵・春田龍介』末國善己編、作品社、2007年9月刊行予定。
• 村上春樹『走ることについて語るときに僕の語ること』文藝春秋、2007年10月刊行予定。 ISBN: 9784163695808 < ttp://item.rakuten.co.jp/book/4508976/ >
  ――「走ることについて語りつつ、小説家としてのありよう、創作の秘密、そして「彼自身」を初めて説き明かした画期的書き下しメモワール」(取次)

542 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/03(月) 21:40:14
• グレゴリー・マグワイア『ウィキッド――誰も知らない、もう一つのオズの物語』上巻、服部千佳子・藤村奈緒美訳、ソフトバンククリエイティブ、2007年9月22日刊行予定。 ISBN: 9784797342703
• グレゴリー・マグワイア『ウィキッド――誰も知らない、もう一つのオズの物語』下巻、服部千佳子・藤村奈緒美訳、ソフトバンククリエイティブ、2007年9月22日刊行予定。 ISBN: 9784797342710
• ジュリア・ゴールディング『コニー・ライオンハートと神秘の生物 1――サイレンの秘密』松岡佑子 & カースティ・祖父江訳、静山社、2007年11月14日刊行予定。 ISBN: 9784915512612

543 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/03(月) 21:44:13
• G・O・モンマス『ブリタニア列王史――アーサー王ロマンス原拠の書』瀬谷幸男訳、南雲堂フェニックス、2007年9月刊行予定。 ISBN: 9784888963886 < ttp://www.7andy.jp/books/detail?accd=31945375 >
• ジョルジョ・アガンベン『例外状態』上村忠男・中村勝己訳、未來社、2007年9月刊行予定。 ISBN: 9784624011758
  ――「「世界内戦」下の現代にあって統治のパラダイムと化した「例外状態」。そのミニチュア・モデルを古代ローマにおけるユースティティウム=「法の停止」に求めつつ、法の空白をめぐるシュミット=ベンヤミンの戦いの意味を批判的に検討する」(版元)
• 今西一『遊女の社会史――島原・吉原の歴史から植民地「公娼」制まで』有志舎、2007年10月中旬刊行予定。 ISBN: 9784903426099
• 池内了『科学者心得帳』みすず書房、2007年10月23日刊行予定。 ISBN: 9784622073277

544 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/03(月) 21:47:53
• 川本三郎『ミステリと東京』平凡社、[2007年10月20日刊行予定?]。 ISBN: 9784582833775 < ttp://amazon.jp/dp/4582833772 >
• アントニア・ホワイト『五月の霜』北條文緒、みすず書房〈文学シリーズ lettres〉、2007年10月23日刊行予定。 ISBN: 9784622073307
• 萩原孝雄『北米で読み解く近代日本文学――東西比較文化のこころみ』慧文社、2007年秋頃刊行予定。 < ttp://www.keibunsha.jp/sinkan.htm >
  ――森鴎外、夏目漱石、川端康成、谷崎潤一郎、志賀直哉、三島由紀夫、宮沢賢治、遠藤周作、鈴木大拙、西田幾多郎、パウンド、エイゼンシュタイン、ベンヤミン、芭蕉、他

545 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/03(月) 21:50:23
• 巖谷國士『ピエール・モリニエ画集(仮)』河出書房新社〈パン・エキゾチカ〉、2007年10月17日刊行予定。 ISBN: 9784309907499 < ttp://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309907499 >
  ――「倒錯的な性愛の彼岸を極めた20世紀の最も猥雑なる超現実主義者、醜聞主義者、自慰者、近親相姦者、同性愛者、人形愛者、呪物崇拝者、女装狂、拳銃自殺者。その魔術的才能をブルトンに激賛されたピエール・モリニエの画業集成」(版元)

• 池上英洋『暗黒の1000年が解き明かされる世界史(仮)』河出書房新社〈KAWADE夢新書〉、2007年10月25日刊行予定。 ISBN: 9784309503356 < ttp://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309503356 >
  ――「異端審問・魔女狩り・錬金術…中世ヨーロッパの恐るべき深層に迫る」(副題(仮)・版元)

546 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/03(月) 21:52:33
• 『文藝』2007年冬季号〈特集「笙野頼子」〉、河出書房新社、2007年10月6日刊行予定。 ISBN: 9784309977102 [< ttp://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309977102 >(未)]
  ――「第44回文藝賞発表号/【特集】笙野頼子/対談:小谷真理×佐藤亜樹/Q&A:山田詠美・金原ひとみ他【小説】宮崎誉子・荻世いをら他」(版元)

• 戸矢学『天眼 光秀風水綺譚』河出書房新社、2007年10月17日刊行予定。 ISBN: 9784309018348 < ttp://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309018348 > [>>517 再掲: 書名変更]
• ロベルト・サヴィアーノ『死都ゴモラ――ナポリの夢と巨大な闇』大久保昭男訳、河出書房新社、[刊行時期未詳]。 ISBN: 9784309204802 < ttp://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309204802 > [>>480 (>523) 再掲: 刊行時期変更]

547 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/04(火) 00:07:44
• 日本イギリス哲学会編『イギリス哲学・思想事典』研究社、2007年10月24日刊行予定。 ISBN: 9784767490748 < ttp://www.kenkyusha.co.jp/guide/pu-rec.html#ISBN978-4-7674-9074-8 >
  ――「哲学・科学、倫理・宗教、法・政治、経済・社会、美学・文学、歴史といった幅広い分野から見出し語を厳選」(版元)

• 渡辺利雄『講義 アメリカ文学史――東京大学文学部英文科講義録』第I巻〈南北戦争まで〉、研究社、2007年11月22日刊行予定。 ISBN: 9784327472139 < ttp://www.kenkyusha.co.jp/guide/pu-rec.html#ISBN978-4-327-47213-9 >
• 渡辺利雄『講義 アメリカ文学史――東京大学文学部英文科講義録』第II巻〈南北戦争から〉、研究社、2007年11月22日刊行予定。 ISBN: 9784327472146
• 渡辺利雄『講義 アメリカ文学史――東京大学文学部英文科講義録』第III巻〈現代(20世紀以降)〉、研究社、2007年11月22日刊行予定。 ISBN: 9784327472153
  ――「古典から現代まで、主要作家を重点的に扱っている。 / 引用が多く、詩文選としても読める。 / 日夏耿之介のPoe論、谷崎潤一郎のDreiser論などを含む / 現在、日本であまり読まれなくなった、知られていない作家についても、十分にスペースを割いた」(版元)

548 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/05(水) 01:15:04
• 大人の科学マガジン編集部編『大人の科学マガジン』第17号〈テルミン〉、学習研究社〈学研ムック〉、2007年9月28日刊行予定。 ISBN: 9784056048742 < ttp://otonanokagaku.net/magazine/vol17/ >
• 江口重幸『シャルコーと世紀末――精神科医からのメッセージ』勉誠出版、2007年9月刊行予定。 ISBN: 9784585052791 < ttp://bensey.co.jp/book/1872.html >
• 切通理作『セカイをそのまま見るということ――情緒論』春秋社、2007年11月上旬刊行予定。 ISBN: 9784393332641 < ttp://www.7andy.jp/books/detail?accd=R0243454 >

549 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/05(水) 01:19:06
• 『トマスマートン「アジア日記」』伊東和子・五百旗頭明子訳、聖母の騎士社〈聖母文庫〉、2007年8月1日。 ISBN: 9784882162803 < ttp://seibonokishi-sha.or.jp/mybooks/ISBN978-4-88216-280-3.htm >
  ――「トラピスト修道士マートンのアジア旅日記。タイ、インド、スリランカなど、2ヶ月足らずの間に触れたアジアの人々の文化、宗教を温かい目で見つめたアジア紀行」(版元)

• J・R・フランク『はじめてのバルト』佐柳文男訳、2007年10月16日刊行予定。 ISBN: 9784764266698 < ttp://kyobunkwan.co.jp/Publish/ >
  ――「イラストでよむカール・バルトの生涯と思想」(版元)

550 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/05(水) 01:21:25
• ロッテ・クラマー『ロッテ・クラマー詩選集』木村淳子 & ドロシー・デュフール訳、土曜美術社出版販売、2007年8月。 ISBN: 9784812016206 < ttp://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4812016207.html >
  ――「英国の詩人、ロッテ・クラマーの詩から選りすぐられた詩選集。柔らかな表現の底に、ユダヤ人としての体験に裏打ちされた不安、恐れ、悲しみ、痛みが、静かな声で伝わってくる、ホロコースト詩人の真髄」(日販MARC)

• エドワード・H・シェーファー『サマルカンドの金の桃――唐代の異国文物の研究』伊原弘監修、吉田真弓訳、勉誠出版〈アシアーナ叢書〉、2007年8月。 ISBN: 9784585020820 < ttp://bensey.co.jp/book/1800.html >
  ――「実体のある物のみならず、唐代人の空想や想像の世界の中にしか存在しなかった物までを扱うことにより、唐代人の「エキゾチズム」を知ることができよう」(版元)

• エドワード・リア & エドワード・ゴーリー『ジャンブリーズ』柴田元幸訳、河出書房新社、2007年10月23日刊行予定。 ISBN: 9784309269757 < ttp://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309269757 > [>>480 再掲: 書名変更]

551 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/05(水) 20:56:12
• O・ヘンリー『賢者の贈り物 他22編』光文社〈光文社古典新訳文庫〉、2007年10月11日刊行予定。
• ソル・フアナ『ある修道女の手紙』光文社〈光文社古典新訳文庫〉、2007年10月11日刊行予定。

• アーサー・コナン・ドイル『新訳シャーロック・ホームズ全集――シャーロック・ホームズの事件簿』光文社〈光文社文庫〉、2007年10月11日刊行予定。

• 丸谷才一・三浦雅士他編『千年紀のベスト100作品を選ぶ』光文社〈知恵の森文庫〉、2007年10月11日刊行予定。

552 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/05(水) 20:58:56
• ヘンリー・ジェイムズ『大使たち』上巻、岩波書店〈岩波文庫〉、2007年10月16日刊行予定。
• デューラー『デューラー ネーデルラント旅日記 1520–1521』岩波書店〈岩波文庫〉、2007年10月16日刊行予定。
• G・ルフェーヴル『革命的群衆』岩波書店〈岩波文庫〉、2007年10月16日刊行予定。
• 『岡本綺堂随筆集』千葉俊二編、岩波書店〈岩波文庫〉、2007年10月16日刊行予定。

• ロバート・ダーントン『猫の大虐殺』岩波書店〈岩波現代文庫〉、2007年10月16日刊行予定。
• 安丸良夫『近代天皇像の形成』岩波書店〈岩波現代文庫〉、2007年10月16日刊行予定。
• 上田閑照『哲学コレクション T――宗教』岩波書店〈岩波現代文庫〉、2007年10月16日刊行予定。
• 中島義道『カントの自我論』岩波書店〈岩波現代文庫〉、2007年10月16日刊行予定。

553 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/05(水) 21:14:01
• 池田彌三郎『世俗の詩・民衆の詩――池田彌三郎エッセイ選』講談社〈講談社文芸文庫〉、2007年10月10日刊行予定。
• 小林多喜二『老いた体操教師・瀧子其他――小林多喜二初期作品集』講談社〈講談社文芸文庫〉、2007年10月10日刊行予定。
• 佐藤春夫『この三つのもの』講談社〈講談社文芸文庫〉、2007年10月10日刊行予定。

• 今村仁司『アルチュセール全哲学』講談社〈講談社学術文庫〉、2007年10月10日刊行予定。
• 大久保利謙『明六社』講談社〈講談社学術文庫〉、2007年10月10日刊行予定。
• 清水孝純『ルネサンスの文学――遍歴とパノラマ』講談社〈講談社学術文庫〉、2007年10月10日刊行予定。
• 千葉正士『世界の法思想入門』講談社〈講談社学術文庫〉、2007年10月10日刊行予定。
• 丸山圭三郎『言葉・狂気・エロス――無意識の深みにうごめくもの』講談社〈講談社学術文庫〉、2007年10月10日刊行予定。

554 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/05(水) 23:45:14
• A・ゲイリン『ハイド・ユア・アイズ』講談社〈講談社文庫〉、2007年10月16日刊行予定。
• J・ルーベンフェルド『THE INTERPRETATION OF MURDER(仮)』上巻、講談社〈講談社文庫〉、2007年10月16日刊行予定。
• J・ルーベンフェルド『THE INTERPRETATION OF MURDER(仮)』下巻、講談社〈講談社文庫〉、2007年10月16日刊行予定。
• 綾辻行人『十角館の殺人』新装改訂版、講談社〈講談社文庫〉、2007年10月16日刊行予定。
• 綾辻行人『暗黒館の殺人』第1巻、講談社〈講談社文庫〉、2007年10月16日刊行予定。
• 綾辻行人『暗黒館の殺人』第2巻、講談社〈講談社文庫〉、2007年10月16日刊行予定。
• 島田雅彦『食いものの恨み』講談社〈講談社文庫〉、2007年10月16日刊行予定。
• 瀬戸内寂聴『源氏物語』第10巻、講談社〈講談社文庫〉、2007年10月16日刊行予定。

555 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/05(水) 23:59:02
• クラシックジャーナル編集部編『「クラシック音楽」がよくわかる本(仮)』PHP研究所〈PHP文庫〉、2007年10月1日刊行予定。
• 世界博学倶楽部『都市伝説王』PHP研究所〈PHP文庫〉、2007年10月1日刊行予定。

• 金庸『秘曲 笑傲江湖 5――少林寺襲撃』岡崎由美監修、徳間書店〈徳間文庫〉、2007年10月5日刊行予定。

• 稲葉茂勝『世界史を変えた「暗号」の謎』青春出版社〈青春文庫〉、2007年10月9日刊行予定。

• 石原慎太郎『子供あっての親――息子達と私』幻冬舎〈幻冬舎文庫〉、2007年10月10日刊行予定。
• 村上龍『置き去りにされる人びと――すべての男は消耗品である。 Vol. 7』幻冬舎〈幻冬舎文庫〉、2007年10月10日刊行予定。

556 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/06(木) 00:17:42
• 市川拓司『弘海――息子が海に還る朝』朝日新聞社〈朝日文庫〉、2007年10月10日刊行予定。
• 梅原猛『梅原猛の授業――道徳』朝日新聞社〈朝日文庫〉、2007年10月10日刊行予定。
• 大江健三郎『「新しい人」の方へ』朝日新聞社〈朝日文庫〉、2007年10月10日刊行予定。
• 乙川優三郎『さざなみ情話』朝日新聞社〈朝日文庫〉、2007年10月10日刊行予定。
• 司馬遼太郎『街道をゆく 夜話』朝日新聞社〈朝日文庫〉、2007年10月10日刊行予定。
• 高村薫『高村薫 時事発言集(仮)』朝日新聞社〈朝日文庫〉、2007年10月10日刊行予定。
• 手塚治虫『ぜんぶ手塚治虫(仮)』朝日新聞社〈朝日文庫〉、2007年10月10日刊行予定。
• 萩原延壽『遠い崖 アーネスト・サトウ日記抄 1――旅立ち』朝日新聞社〈朝日文庫〉、2007年10月10日刊行予定。
• 萩原延壽『遠い崖 アーネスト・サトウ日記抄 2――薩英戦争』朝日新聞社〈朝日文庫〉、2007年10月10日刊行予定。

557 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/06(木) 00:32:57
• レイモンド・チャンドラー『チャンドラー短篇全集 2――トライ・ザ・ガール』早川書房〈ハヤカワ文庫HM〉、2007年10月上旬刊行予定。
• ジャック・フィニイ『名作セレクション――完全脱獄』早川書房〈ハヤカワ文庫HM〉、2007年10月上旬刊行予定。
• ジャック・フィニイ『盗まれた街』早川書房〈ハヤカワ文庫SF〉、2007年10月上旬刊行予定。
• ヴルチェク & フランシス『宇宙英雄ペリー・ローダンシリーズ――収容所惑星ワツティン』早川書房〈ハヤカワ文庫SF〉、2007年10月上旬刊行予定。
• レイモンド・E・フィースト『リフトウォー・サーガ――異世界の虜囚』早川書房〈ハヤカワ文庫FT〉、2007年10月上旬刊行予定。

558 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/06(木) 00:47:07
• ウェン・スペンサー『ようこそ女たちの王国へ』早川書房〈ハヤカワ文庫SF〉、2007年10月下旬刊行予定。
• ジョン・C・ライト『ゴールデンエイジ 3――マスカレードの終焉』早川書房〈ハヤカワ文庫SF〉、2007年10月下旬刊行予定。
• デイヴィッド・エディングス『ドリーマーズ 1――四方を統べる神』早川書房〈ハヤカワ文庫FT〉、2007年10月下旬刊行予定。
• テリー・グッドカインド『真実の剣 7――魔帝の血脈 2 沼地の呪術師』早川書房〈ハヤカワ文庫FT〉、2007年10月下旬刊行予定。
• ハーラン・コーベン編『殺しが二人を別つまで』早川書房〈ハヤカワ文庫HM〉、2007年10月下旬刊行予定。
• ギリアン・フリン『KIZU 傷』早川書房〈ハヤカワ文庫HM〉、2007年10月下旬刊行予定。
• クリス・ライアン『究極兵器コールド・フュージョン』早川書房〈ハヤカワ文庫NV〉、2007年10月下旬刊行予定。

559 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/06(木) 01:02:17
• アリスン・ブレナン『THE HUNT ザ・ハント』集英社〈集英社文庫〉、2007年10月19日刊行予定。
• ジョイ・フィールディング『ドロ沼通りの女たち』集英社〈集英社文庫〉、2007年10月19日刊行予定。
• アンドレア・マリーア・シェンケル『凍える森』集英社〈集英社文庫〉、2007年10月19日刊行予定。

560 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/06(木) 01:18:01
• エリザベス・キューブラー・ロス『死ぬ瞬間――子どもと死について』中央公論新社〈中公文庫〉、2007年10月23日刊行予定。
• 浅倉卓弥『雪の夜話 』中央公論新社〈中公文庫〉、2007年10月23日刊行予定。
• 大道珠貴『ミルク』中央公論新社〈中公文庫〉、2007年10月23日刊行予定。
• 鹿島茂『クロワッサンとベレー帽――ふらんすモノ語り』中央公論新社〈中公文庫〉、2007年10月23日刊行予定。
• 立花隆『宇宙を語る II――人類と宇宙の未来』中央公論新社〈中公文庫〉、2007年10月23日刊行予定。
• 樋口有介『雨の匂い』中央公論新社〈中公文庫〉、2007年10月23日刊行予定。
• 森茂暁『皇子たちの南北朝』中央公論新社〈中公文庫〉、2007年10月23日刊行予定。
• 山崎光夫『北里柴三郎――雷と呼ばれた男』上巻、中央公論新社〈中公文庫〉、2007年10月23日刊行予定。
• 山崎光夫『北里柴三郎――雷と呼ばれた男』下巻、中央公論新社〈中公文庫〉、2007年10月23日刊行予定。
• 渡辺淳一『幻覚』上巻、中央公論新社〈中公文庫〉、2007年10月23日刊行予定。
• 渡辺淳一『幻覚』下巻、中央公論新社〈中公文庫〉、2007年10月23日刊行予定。

561 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/06(木) 01:36:34
• ジヌ・チェヌ『鳳凰 わが愛』角川書店〈角川文庫〉、2007年10月25日刊行予定。

• ブライアン・フリーマントル『ペイバック』新潮社〈新潮文庫〉、2007年10月30日刊行予定。
• ジュンパ・ラヒリ『その名にちなんで』新潮社〈新潮文庫〉、2007年10月30日刊行予定。
• 谷村志穂『蒼い乳房』新潮社〈新潮文庫〉、2007年10月30日刊行予定。
• 豊島ミホ『日傘のお兄さん』新潮社〈新潮文庫〉、2007年10月30日刊行予定。

• 坂本龍馬研究会編『坂本龍馬毎日一言』扶桑社〈扶桑社文庫〉、2007年10月下旬刊行予定。

• 「世界のドラゴン」を追求する会『よくわかる「世界のドラゴン」事典』廣済堂出版〈廣済堂文庫〉、2007年10月下旬刊行予定。

562 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/06(木) 02:18:36
• 松本健一『藤沢周平が愛した静謐な日本』朝日新聞社、2007年10月5日刊行予定。 ISBN: 9784022503367
  ――「没後10年。数多くの名作を生んだ藤沢文学を、著者独自の視点で読み解く歴史エッセイ集」(取次)

• 『現代語訳 吾妻鏡』第1巻〈頼朝の挙兵〉、五味文彦・本郷和人編、全16巻、吉川弘文館、2007年10月中旬刊行予定。 ISBN: 9784642027083 < ttp://yoshikawa-k.co.jp/150th-1.htm >
――「独特の漢文体で綴られたその難解な原文のすべてが、誰でも読める現代語訳ではじめて甦る」(版元)

563 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/06(木) 02:32:46
• C・カーソン & P・ホロラン編『真夜中に戸をたたく――キング牧師説教集』梶原寿訳、日本キリスト教団出版局、2007年9月12日刊行予定。 ISBN: 9784818406520 < ttp://bp.uccj.or.jp/book.php?CD=00652 >
• 日本カトリック司教協議会列聖列福特別委員会編『ペトロ岐部と一八七殉教者』カトリック中央協議会、2007年9月28日[15日]刊行予定。 ISBN: 9784877501334 < ttp://cbcj.catholic.jp/publish/other/kibe/kibe.html > [>>466 再掲: 補遺]
• J・R・フランク『はじめてのバルト』佐柳文男訳、教文館、2007年10月16日刊行予定。 ISBN: 9784764266698 < ttp://kyobunkwan.co.jp/Publish/ > [>>549 再掲: 版元記載漏れ]

564 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/06(木) 02:35:26
• エリザベット・ド・フェドー『マリー・アントワネットの調香師――ジャン・ルイ・ファージョンの秘められた生涯』田村愛訳、原書房、2007年9月8日刊行予定。 < ttp://harashobo.co.jp/new/shinkan.cgi?mode=1&isbn=04098-8 > [>>506 再掲: 刊行日補遺]
  ――「王妃の信頼を得て、バラや花々を駆使した耽美な香水で成功を収めるが、やがて仏革命の嵐に巻き込まれ獄中へおとしめられる。その生涯が公文書から丹念に掘り起こされ、現代によみがえる」(版元)

• 高井ジロル『世界珍名偉人録』ワニマガジン社、2007年9月21日[中旬]刊行予定。 ISBN: 9784862690357 < ttp://amazon.jp/dp/4862690351 >
  ――「日本語的に味わい深い名前をもつ世界の珍名偉人、大集合。マンコッチ、バカーチン…彼らをめぐる思わずニヤリな脱力系ネタ連発」(取次)

• レナーテ・ヴェルシュ『コンスタンツェ・モーツァルトの物語』小岡礼子訳、アルファベータ、2007年9月25日刊行予定。 ISBN: 9784871985512 < ttp://books.yahoo.co.jp/book_detail/r0290274 >
  ――「小説形式の異色のモーツァルト外伝。夫の死後50年を生きた妻は死を間近にして、その人生を回顧する。彼女は本当に悪妻だったのか?」(取次)

565 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/06(木) 02:36:56
• 山崎甲一・荻野アンナ他『無限大な安吾――〈東洋大学公開講演〉論文集』菁柿堂発行・星雲社発売〈Seishido brochure〉、2007年8月。 ISBN: 9784434110306 < ttp://www.7andy.jp/books/detail?isbn=9784434110306 >
• 宮越勉『志賀直哉――暗夜行路の交響世界』翰林書房、2007年8月。 ISBN: 9784877372521 < ttp://spn01195.co.hontsuna.com/article/1917599.html >
• 藤本寿彦『幸田文「わたし」であることへ――「想ひ出屋」から作家への軌跡をたどる』翰林書房、2007年9月。 ISBN: 9784877372538 < ttp://spn01195.co.hontsuna.com/article/1926916.html >
• 浜崎史朗『遠藤周作私論』青山社、2007年9月刊行予定。 ISBN: 9784881791394 < ttp://item.rakuten.co.jp/book/4513240/ >

566 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/06(木) 02:38:04
• 沢英彦『漱石文学の愛の構造』沖積舎、[1994年]、2007年9月。 ISBN: 9784806047261 < ttp://item.rakuten.co.jp/book/4511867/ >
• 松岡陽子マックレイン『漱石夫妻 愛のかたち』朝日新聞社〈朝日新書〉、2007年10月5日刊行予定。 ISBN: 9784022731708
  ――「漱石の生きた痕跡を記憶にとどめる孫娘が、晩年にあたって家族への思いをつづり、そこから漱石夫婦の実像、漱石の家族観を考える」(取次)
• 松浦理英子『犬身』朝日新聞社、2007年10月5日刊行予定。 ISBN: 9784022503350
  ――「「自分は犬である」と夢想する房恵は、オスの子犬「フサ」となって、思いを寄せる女性を守ろうとする。ファン待望の本格長編小説」(取次)

567 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/07(金) 09:45:36
■ 岩波書店〈岩波文庫〉 - 2007年11月復刊(月例「重版再開」)予定書目

• スエトニウス『ローマ皇帝伝』上巻、国原吉之助訳、岩波書店〈岩波文庫〉、[1986年]、2007年11月16日頃重版予定。 ISBN: 9784003344019 < ttp://iwanami.co.jp/.BOOKS/33/4/334401+.html >
• スエトニウス『ローマ皇帝伝』下巻、国原吉之助訳、岩波書店〈岩波文庫〉、[1986年]、2007年11月16日頃重版予定。 ISBN: 9784003344026
• フローベール『感情教育』上巻、生島遼一訳、岩波書店〈岩波文庫〉、[1971年]、2007年11月16日頃重版予定。 ISBN: 9784003253830 < ttp://iwanami.co.jp/.BOOKS/32/3/325383+.html >
• フローベール『感情教育』下巻、生島遼一訳、岩波書店〈岩波文庫〉、[1971年]、2007年11月16日頃重版予定。 ISBN: 9784003253847
• 『藤村随筆集』十川信介編、岩波書店〈岩波文庫〉、[1989年]、2007年11月16日頃重版予定。 ISBN: 9784003102473 < ttp://iwanami.co.jp/.BOOKS/31/9/3102470.html >

568 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/07(金) 09:53:02
• ナンシー・スプリンガー『エノーラ・ホームズの事件簿――消えた公爵家の子息』杉田七重訳、小学館〈ルルル文庫 海外翻訳小説〉、2007年10月2日頃刊行予定。 ISBN: 9784094520309
• Carmody, Isobelle. Obernewtyn. 『オベニュウティン(仮)』小学館〈ルルル文庫 海外翻訳小説〉、2007年11月刊行予定。
• Shinn, Sharon. Summers at Castle Auburn. 『サマーキャッスルズアルバム(仮)』小学館〈ルルル文庫 海外翻訳小説〉、2007年冬以降刊行予定。 < ttp://gagaga-lululu.jp/lululu/special/translation.html >
• Pierce, Tamora. Circle of Magic. 『サークルマジック(仮)』全4巻、小学館〈ルルル文庫 海外翻訳小説〉、2008年以降刊行予定。

569 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/07(金) 09:56:36
• 『島本仲道「青天霹靂史(大塩平八郎伝)」口語訳』島本昭訳、アピアランス工房、2007年8月30日。 ISBN: 9784901284349 < ttp://apiarance.web5.jp/studio/ >
  ――大塩事件を克明に記録した労作として定評がある「青天の霹靂史(大塩平八郎伝)」と保安条例による東京退去の様を描いた「夢路の記」の二著の口語訳。付・『司法大丞・島本仲道伝』。

• 桑田忠親『本朝茶人伝』限定復刻版、中央公論新社〈中公文庫〉、[1980年]、2007年9月刊行予定。 ISBN: 9784122049208 < ttp://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4122049202.html >

• 本居宣長『玉くしげ――美しい国のための提言』山口志義夫訳、多摩通信社〈現代語訳 本居宣長選集〉、2007年9月26日刊行予定。 ISBN: 9784990361709 < ttp://tamacom.com/norinaga/ >
  ――「本編には、行き詰まった封建社会の姿が生々しく描かれていますが、なぜかその姿は、今日の平成日本の姿によく似ています」(版元)

• 本居宣長『馭戎慨言――日本外交史』多摩通信社〈現代語訳 本居宣長選集〉、2008年5月頃刊行予定。 < ttp://tamacom.com/norinaga/plans.html >
• 本居宣長『真暦考――日本人の時間の概念』多摩通信社〈現代語訳 本居宣長選集〉、[刊行時期未詳]。

570 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/07(金) 10:01:31
• 鈴木弘『シェリーと英詩の傳統――「燃える泉」のこころ』北星堂書店、[1975年]、2007年8月。 ISBN: 9784590003559 < ttp://junkudo.co.jp/detail2.jsp?ID=0108132730 >
• A・L・モートン『ブレイクとランターズ――ブレイク思想の源泉』松島正一訳、北星堂書店、[1996年]、2007年8月。 ISBN: 9784590010151 < ttp://amazon.jp/dp/4590010151 >
• 伊藤宏見『イェイツ詩研究『クール湖上の白鳥』その他』北星堂書店、[2004年]、2007年8月。 ISBN: 9784590011561 < ttp://amazon.jp/dp/4590011565 >
  ――併収: 「イェイツとイシュルト・ゴン」「イェイツの主観主義と悲劇性について」

• Lawrence of Arabia. 『アラビアのロレンス』横山徳爾注、北星堂書店、[1988年]、2007年8月。 ISBN: 9784590005591 < ttp://junkudo.co.jp/detail2.jsp?ID=0108132797 >
• ポー『ポー怪奇恐怖小説』高橋規矩編注、北星堂書店、[1990年]、2007年8月。 ISBN: 9784590004358 < ttp://junkudo.co.jp/detail2.jsp?ID=0108132789 >
• Wilde, O. An Ideal Husband. 『理想の夫』山田勝編、北星堂書店、[1990年]、2007年8月。 ISBN: 9784590006635 < ttp://junkudo.co.jp/detail2.jsp?ID=0108132763 >
• Wilde, O. The Importance of Being Earnest. 『誠が大切』阿部孝士編、北星堂書店、[1990年]、2007年8月。 ISBN: 9784590004884 < ttp://junkudo.co.jp/detail2.jsp?ID=0108132771 >

571 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/07(金) 10:03:18
• 西山良雄『シェイクスピア時代のイギリス庶民文化小事典』明文書房、2007年8月。 ISBN: 9784839110178 < ttp://amazon.jp/dp/4839110174 >
  ――「イギリスで「もっとも魅力ある時期」とされる女王エリザベス1世時代における、一般庶民の生活文化に焦点をあてた読む事典」(取次)

• ピーター・レイビー『博物学者アルフレッド・ラッセル・ウォレスの生涯』長澤純夫・大曽根静香訳、新思索社、2007年9月末日刊行予定。 ISBN: 9784783502241 < ttp://www.sinsisaku.co.jp/book2.htm#0224-9 >
  ――「著者は英国の優れた評伝作家にふさわしい筆致をもって、人間の未来に対する真摯な熱情を持ちつづけたこの知の巨人の全体像を初めて描き出している」(版元)

572 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/07(金) 23:29:03
. シュテファン・シャンク『ライナー・マリーア・リルケの肖像』両角正司訳、朝日出版社、2007年8月[9月]。 ISBN: 9784255003962 < ttp://amazon.jp/dp/4255003963 >
• O・ヘンリー『1ドルの価値/賢者の贈り物 他21編』芹澤恵訳、光文社〈光文社古典新訳文庫〉、2007年10月11日刊行予定。 [>>551 再掲: 書名変更]
• ソル・フアナ『知への賛歌――修道女フアナの手紙』旦敬介訳、光文社〈光文社古典新訳文庫〉、2007年10月11日刊行予定。 [>>551 再掲: 書名変更]
• ハインリヒ・マン『ウンラート教授』今井敦訳、松籟社、2007年9月28日刊行予定。 ISBN: 9784879842558 < ttp://dokushojin.co.jp/shinkan_com_0709.html > [>>466(>392) 再掲: 補遺]
  ――「トーマス・マンの兄、ハインリヒ・マンの代表的長編『ウンラート教授』を新訳でお届けします。マレーネ・ディードリッヒ主演映画『嘆きの天使』原作」(版元)

573 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/07(金) 23:31:29
■ 晶文社〈晶文社オンデマンド選書〉 第2期31冊

• ユーリー・オレーシャ『愛』工藤正広訳
• ケネス・バーク『動機の文法』森常治訳
• E・M・フォースター『アレクサンドリア』中野康司訳
• エリザベス・ボーエン『ローマ歴史散歩』篠田綾子訳
• ロープシン『漆黒の馬』工藤正広訳
• 『小野二郎著作集 1――ウィリアム・モリス研究』
• 私市保彦『ネモ船長と青ひげ』
• 『豊島与志雄童話集――天狗笑い』
• 『長谷川四郎全集』全16巻
• 松村喜雄『怪盗対名探偵――フランス・ミステリーの歴史』
• 小林司・東山あかね『シャーロック・ホームズの深層心理』
• 前川國男『一建築家の信條』宮内嘉久編
• 香川登志緒『大阪の笑芸人』
• 山本益博『さよなら名人藝――桂文楽の世界』
• 鈴木啓志『ブルース世界地図』
• C・ダグラス・ラミス『ラディカルな日本国憲法』加地永都子訳

"僅少本・オンデマンド." 晶文社. rev. 07 Sep. 2007, 18:56 UTC+09:00 < ttp://www.shobunsha.co.jp/bibliotheca/exiguity/ >.

574 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/08(土) 06:18:52
• Nagai, Kafū. A Strange Tale from East of the River and Other Stories. Trans. E. G. Seidensticker. Tokyo: C. E. Tuttle Co., [1965], Sep. 2007.
永井荷風『濹東綺譚』E・G・サイデンスティッカー訳、チャールズ・イ・タトル出版、2007年9月。 ISBN: 9784805302668 < ttp://amazon.jp/4805302666 >
• Murasaki, Shikibu. The Tale of Genji. Vol. 1. Trans. E. G. Seidensticker. Tokyo: C. E. Tuttle Co., [1978], Sep. 2007.
紫式部『源氏物語』第1巻、E・G・サイデンスティッカー訳、チャールズ・イ・タトル出版、2007年9月。 ISBN: 9784805309193 < ttp://amazon.jp/4805309199 >
• Murasaki, Shikibu. The Tale of Genji. Vol. 2. Trans. E. G. Seidensticker. Tokyo: C. E. Tuttle Co., [1978], Sep. 2007.
紫式部『源氏物語』第2巻、E・G・サイデンスティッカー訳、チャールズ・イ・タトル出版、2007年9月。 ISBN: 9784805309216 < ttp://amazon.jp/4805309210 >

575 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/08(土) 06:20:13
• 福田要『アメリカ合衆国作家と作品案内』ブイツーソリューション発行・星雲社発売、2007年8月31日。 ISBN: 9784434107757 < ttp://books.livedoor.com/item4434107755.html >
  ――「齢七十過ぎの老躯を駆り、単身レンタカーによる二ヶ月一万六千キロの旅にもとづく「アメリカ文学逍遥」」(「BOOK」データベース)

• 江口孝夫編『唐詩三百首をよむ』上巻、勉誠出版、2007年9月刊行予定。 ISBN: 9784585031635 < ttp://bensey.co.jp/book/1926.html >
• 江口孝夫編『唐詩三百首をよむ』下巻、勉誠出版、2007年9月刊行予定。 ISBN: 9784585031642 < ttp://bensey.co.jp/book/1927.html >
  ――「初唐から晩唐までの重要な作品を集め唐詩の全貌を伝える『唐詩三百首』 平易な対訳で詩人たちの心に触れる」(版元)

576 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/08(土) 06:23:47
• 堀切直人『堀切直人コレクション 2――書遙游』右文書院、2007年9月下旬刊行予定。
• 梶井基次郎『梶井基次郎小説全集』沖積舎、[1995年]、2007年9月刊行予定。 ISBN: 9784806021476 < ttp://7andy.jp/books/detail?isbn=9784806021476 >
• 酒井英行『芥川龍之介 作品の迷路』沖積舎、2007年9月刊行予定。 ISBN: 9784806047285 < ttp://7andy.jp/books/detail?isbn=9784806047285 >
• 酒井英行『漱石 その陰翳』沖積舎、2007年9月刊行予定。 ISBN: 9784806047292 < ttp://books.yahoo.co.jp/book_detail/31947894 >
• 大佛次郎『大佛次郎セレクション――白い姉』村上光彦編、未知谷、2007年9月10日刊行予定。 ISBN: 9784896422016 < ttp://michitani.com/books/ISBN978-4-89642-201-6.html >
  ――「1932年の改造社版以来実に75年振りに世に問う淡い恋と実存の物語」(版元)

577 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/08(土) 06:24:56
• 黒古一夫『村上春樹――「喪失」の物語から「転換」の物語へ』勉誠出版、2007年9月刊行予定。 ISBN: 9784585053828 < ttp://bensey.co.jp/book/1935.html >
  ――「処女作から最新作まで、長・短編、対談、エッセイ、翻訳書など、主要作品の全てを読み解く」(版元)

• 江戸川乱歩『江戸川乱歩全集 6――黄金仮面・何者』沖積舎、2007年9月刊行予定。 ISBN: 9784806066347 < ttp://7andy.jp/books/detail?isbn=9784806066347 >
• 藤一也『藤一也自筆自選百詩集――『埴谷雄高〈死霊〉論』をめぐる』沖積舎、2007年9月刊行予定。 ISBN: 9784806006671 < http://www.bk1.jp/product/02917684 >
  ――「「わがCredo」「帰源詩篇」「隠喩論・ヘルメスよ」などに掲載された長篇詩を3〜4行詩に、連続的もしくは非連続的に分断し、自筆で綴った詩集」(取次)

578 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/10(月) 00:14:55
[>>574 訂正] サイデンスティッカー本 Amazon は < ttp://amazon.jp/dp/[各ASIN] >。

• イリヤ・カバコフ『イリヤ・カバコフ自伝』鴻英良訳、みすず書房、2007年10月5日刊行予定。 ISBN: 9784622073147 [>>437 再掲: 刊行時期変更]
• 『日本の名詩、英語で踊る』アーサー・ビナード編訳、みすず書房、2007年10月19日刊行予定。 ISBN: 9784622073109 [>>507(>419) 再掲: 刊行時期変更]

579 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/10(月) 00:15:59
• Gilles C H Nullens『正統と異端 2――テンプル騎士団とヨハネ騎士団』高橋健訳、無頼出版、2007年8月1日。 ISBN: 9784903077062 < ttp://voynich.com/bripub/ >
  ――「テンプル騎士団に関しては、ジゾールの財宝伝説にも一章を割いた。ヨハネ騎士団に関しては日本語で書かれた最も詳細な書籍」(版元)

• フランク・E・マニュエル『ニュートンの宗教』竹本健訳、法政大学出版局〈叢書・ウニベルシタス〉、2007年11月上旬刊行予定。 ISBN: 9784588008733 < ttp://h-up.com/2007-11.html >
  ――「「近代科学の祖」としての顔の下に、ニュートンは「最後の魔術師」「神学者」としての一面を持っていた」(版元)

580 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/10(月) 00:27:14
• 高澤秀次『吉本隆明 1945–2007』インスクリプト、2007年9月21日刊行予定。 ISBN: 9784900997172 < ttp://www.inscript.co.jp/books/ISBN978-4-900997-17-2.html >
• 橘みれい『鏡花あやかし秘帖――からくり仕掛けの蝶々』学習研究社〈もえぎ文庫〉、2007年9月21日刊行予定。 ISBN: 9784059040460 < ttp://shop.gakken.co.jp/shop/order/k_ok/bookdisp.asp?code=1390404600 >
• 大佛次郎『角兵衛獅子――「鞍馬天狗」傑作選 1』文芸春秋、2007年10月上旬刊行予定。 ISBN: 9784163263809 < ttp://www.7andy.jp/books/detail?isbn=9784163263809 >
• カレル・チャペック『カレル・チャペックの警告』田才益夫訳、青土社、2007年9月刊行予定。 ISBN: 9784791763672 < ttp://urlcut.com/isbn9784791763672 > [>>533 再掲: 補遺]
  ――「第1次世界大戦直後に独立を達成したばかりの、希望と不安に揺れ動く祖国チェコスロバキア。ひしめく列強の権力の狭間で見出す小国の矜持と活路とは」(版元)

581 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/10(月) 23:17:42
• モーリス・ブランショ『書物の不在』中山元訳、月曜社、2007年9月下旬刊行予定。

> 生誕百周年(07年9月22日)記念出版。
> 晩期ブランショにおける評論活動の頂点となる最重要論考を初出誌版(1969年)より初邦訳。
> 書くこと、書物、作品、法をめぐる未聞の思考が開示される。
> 著者最大の評論集『終わりなき対話』の末尾におかれた同論考の単行本版との異同を付す。
> 対話なき暴力が充満する現代に、ことばの力と可能性を鋭く問いかける新しいシリーズ、
> 「叢書・エクリチュールの冒険」の第一回配本!

"おすすめの本――文学評論(海外)." ちくさ正文館. 10 Sep. 2007, 17:30 UTC+09:00. < ttp://www9.ocn.ne.jp/~chikusas/index.files/kaigai2.html >.

582 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/11(火) 00:46:03
• 小林ョ子『「牛乳を注ぐ女」――画家フェルメールの誕生』ランダムハウス講談社、2007年10月4日刊行予定。 ISBN: 9784270002490 < ttp://amazon.jp/dp/4270002492 >
• 鷲田小彌太『ヘーゲルを「活用」する!――自分で考える道具としての哲学』彩流社、2007年10月9日刊行予定。 ISBN: 9784779110207 < ttp://hanmoto.com/bd/isbn978-4-7791-1020-7.html >
• H-G・ガダマー『哲学の始まり――初期ギリシャ哲学講義』箕浦恵了・國嶋貴美子訳、法政大学出版局〈叢書・ウニベルシタス〉、2007年10月15日刊行予定。 ISBN: 9784588008726 < ttp://h-up.com/2007-10.html >
• アン・バリン & ジュールズ・キャシュフォード監修『図説世界女神大全』第I巻・第II巻、原書房、[刊行時期未詳]。 < ttp://harashobo.co.jp/soon/index.html#5 >
  ――「旧石器時代の彫像から現代絵画まで、様々な文化の中に登場する女神の物語や表象を世界中から蒐集」(版元)

583 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/11(火) 01:36:14
• 小林史子『非対立を抱くアメリカ作家たち――バース、デリーロ、ミルハウザー、ホーソーン(仮)』彩流社、2007年10月9日刊行予定。 ISBN: 9784779112911 < ttp://hanmoto.com/bd/isbn978-4-7791-1291-1.html >
  ――「4人の米作家の作品に「二項対立の否定・解消・止揚」がみられることに着目、二元的世界観に支配される西洋的合理主義へのアンチテーゼを読む」(版元)

• 新倉俊一『西脇順三郎 絵画的旅』慶應義塾大学出版会、2007年10月29日刊行予定。 ISBN: 9784766414325 < ttp://www.keio-up.co.jp/np/isbn/9784766414325/ >
• 西脇順三郎『西脇順三郎コレクション VI――随筆集』新倉俊一編、慶應義塾大学出版会、2007年10月29日刊行予定。 ISBN: 9784766413762 < ttp://www.keio-up.co.jp/np/isbn/9784766413762/ >
• 新元良一『翻訳文学ブックカフェ 2』本の雑誌社、2007年11月上旬刊行予定。 < ttp://www9.ocn.ne.jp/~chikusas/index.files/kaigai2.html >
  ――柴田元幸、岸本佐知子、堀江敏幸、佐々田雅子、沼野充義、黒原敏行、小山一太、栩木伸明、渡辺佐智江、高橋源一郎、岩本正恵、高見浩

584 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/11(火) 01:38:09
• ウェルズ『透明人間』段木ちひろ訳、ポプラ社〈ポプラポケット文庫〉、2007年9月。 ISBN: ISBN:9784591099056 < ttp://www.poplar.co.jp/shop/shosai.php?shosekicode=80310380 >
• ジャネット・ウィンターソン『灯台守の話』岸本佐知子訳、白水社、2007年10月刊行予定。 ISBN: 9784560092002 < ttp://www.hakusuisha.co.jp/detail/index.php?pro_id=09200 >
  ――「みなし児の少女シルバーは、盲目の灯台守ピューに引きとられ、二百年前のある牧師の「愛の物語」に耳を傾ける」(版元)

585 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/11(火) 01:52:54
• エマニュエル・ボーヴ『あるかなしかの町』昼間賢訳、白水社、2007年10月刊行予定。 ISBN: 9784560027691 < ttp://www.hakusuisha.co.jp/detail/index.php?pro_id=02769 >
  ――「通勤電車、移動遊園地、謎とは無縁の生真面目で心配性の住人たち──都会でも田舎でもない大都市周縁部の現実を、一早く的確に活写した詩的散文」(版元)

• 稲垣直樹編『「レ・ミゼラブル」を読み直す』CD付新装版、白水社、2007年10月刊行予定。 ISBN: 9784560003442 < ttp://www.hakusuisha.co.jp/detail/index.php?pro_id=00344 >
  ――「ベストセラー「レ・ミゼラブル」には歴史を書きかえようとした壮大な構想が隠されていた。原文抜粋+達意の対訳と卓抜な分析でユゴーの意図を読み解くスリリングな1冊。図版多数」(版元)

586 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/11(火) 01:53:48
• 関口裕昭『評伝 パウル・ツェラン』慶應義塾大学出版会、2007年9月27日刊行予定。 ISBN: 9784766413991 < ttp://www.keio-up.co.jp/np/isbn/9784766413991/ > [>>397 再掲: 刊行時期変更]
• 粟津則雄『日本人のことば』集英社〈集英社新書〉、2007年10月17日刊行予定。 ISBN: 9784087204117
• 夏目漱石『直筆で読む「坊っちやん」』集英社〈集英社新書〉、2007年10月17日刊行予定。 ISBN: 9784087204131 < ttp://books.shueisha.co.jp/CGI/search/sale_yotei.cgi?mode=next&jyanru=sin >

587 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/11(火) 10:33:00
■ 講談社〈講談社文芸文庫〉――創刊20周年記念キャンペーン アンコール復刊

> 現在品切れの中で、リクエストの多かった20点を来年2月に順次復刊するそうで、
> 応募した人の中から、菊地信義氏デザインの復刊特捜版を抽選で20名にプレゼントするのだとか。

t-mkM. "久しぶりの神保町." Mの日記@古本T「たまにはストレート・ノー・チェイサー」. 8 Sep. 2007, 23:49 UTC+09:00 < ttp://tmasasa.exblog.jp/7415819/ >.

See also:
< ttp://d.hatena.ne.jp/dozeoff/20070910#p2 >
< ttp://d.hatena.ne.jp/thigasikawabata/20070911#1189437791 >

588 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/11(火) 11:51:41
• カート・ヴォネガット『バゴンボの嗅ぎタバコ入れ』早川書房〈ハヤカワ文庫SF〉、2007年9月21日刊行予定。 ISBN: 9784150116354 [>>466 再掲: 刊行時期変更]
• デイヴィッド・リンドリー『そして世界に不確定性がもたらされた』早川書房〈ハヤカワ・ポピュラー・サイエンス〉、2007年10月15日刊行予定。
• マリー・ビエドゥー『いくばくかの欲望を、さもなくば死を』早川書房、2007年10月25日刊行予定。
• マシュー・ニール『英国紳士、エデンへ行く』早川書房〈プラチナ・ファンタジイ〉、2007年10月25日刊行予定。
• アラスター・グレイ『哀れなる者たち』早川書房〈ハヤカワepi ブック・プラネット〉、[刊行時期未詳]。 ISBN: 9784152088574 [>>466 再掲: 刊行時期変更]

589 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/11(火) 11:52:41
• 堀切直人『堀切直人コレクション 2――書遙游』右文書院、2007年9月21日刊行予定。 ISBN: 9784842100968 < ttp://plaza.rakuten.co.jp/accesshanjoe/diary/200709080001/> [>>576 再掲: 補遺]
  ――「怪談文学案内、昆虫文学誌から、小野十三郎、食・女・道草アンソロジー解説、古本屋書評と、増殖していく評論・エッセイ集成」(取次)

• 古賀哲男『ウォレス・スティーヴンズ――生存のための詩』世界思想社、2007年10月上旬刊行予定。 ISBN: 9784790712862
  ――「20世紀アメリカの主要な詩人スティーヴンズのプラグマティックな人生観に起因した詩的世界を評釈する本邦初の本格的研究書」(取次)

• アルフレート・デーブリーン『ポーランド旅行』岸本雅之訳、鳥影社、2007年10月上旬刊行予定。 ISBN: 9784862650900
  ――「長年にわたる独立国家の夢を果たしたポーランドのありのままの姿を探ろうとする作家の眼。民族と国家の問題を問う」(取次)

• アントニア・ホワイト『五月の霜』北條文緒訳、みすず書房〈文学シリーズ lettres〉、2007年10月19日刊行予定。 ISBN: 9784622073307 [>>544 再掲: 刊行時期変更]

590 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/13(木) 03:29:05
■ 岩波書店〈岩波文庫〉 - 2007年11月21日重版予定書目 [>>567 月例「重版再開」]

・ ギルバァト・マレー『ギリシア宗教発展の五段階』藤田健治訳
・ 『内村鑑三所感集』鈴木俊郎編
・ 波多野精一『基督教の起源 他一篇』
・ 天台大師『天台小止観――坐禅の作法』関口真大訳注
・ 『大乗起信論』宇井伯寿・高崎直道訳注
・ 聖徳太子『法華義疏』上巻、花山信勝校訳
・ 聖徳太子『法華義疏』下巻、花山信勝校訳
・ ヘーゲル『哲学史序論』武市健人訳
・ カッシーラー『人間――シンボルを操るもの』宮城音弥訳

591 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/13(木) 03:40:30
[承前 >>590]

・ ルソー『学問芸術論』前川貞次郎訳
・ 『ルソー 告白』上巻、桑原武夫訳
・ 『ルソー 告白』中巻、桑原武夫訳
・ 『ルソー 告白』下巻、桑原武夫訳
・ リカードウ『経済学および課税の原理』上巻、羽鳥卓也・吉澤芳樹訳
・ リカードウ『経済学および課税の原理』下巻、羽鳥卓也・吉澤芳樹訳
・ アシュトン『産業革命』中川敬一郎訳
・ 『植木枝盛選集』家永三郎編
・ 河上肇『河上肇評論集』杉原四郎編

592 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/13(木) 03:46:57
[承前 >>591]

・ 山路愛山『豊臣秀吉』上巻
・ 山路愛山『豊臣秀吉』下巻
・ 山路愛山『徳川家康』上巻
・ 山路愛山『徳川家康』下巻
・ 中田薫『徳川時代の文学に見えたる私法』
・ 旧事諮問会編『旧事諮問録――江戸幕府役人の証言』上巻、進士慶幹校注
・ 旧事諮問会編『旧事諮問録――江戸幕府役人の証言』下巻、進士慶幹校注
・ ヒュースケン『ヒュースケン 日本日記――1855〜61』青木枝朗訳

593 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/13(木) 03:53:13
[承前 >>592]

・ ポール・ド・クライフ『微生物の狩人』上巻、秋元寿恵夫訳
・ ポール・ド・クライフ『微生物の狩人』下巻、秋元寿恵夫訳
・ フォルケル『バッハの生涯と芸術』柴田治三郎訳
・ 『ドビュッシー音楽論集――反好事家八分音符氏』平島正郎訳
・ 『岡正雄論文集 異人その他 他十二篇』大林太良編
・ 柳田国男『青年と学問』
・ 斯波六郎『中国文学における孤独感』
・ 橋本進吉『古代国語の音韻に就いて 他二篇』

594 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/13(木) 03:57:08
[承前 >>593]

・ 服部四郎『日本語の系統』
・ 『福沢諭吉教育論集』山住正己編
・ 『花田清輝評論集』粉川哲夫編
・ 吉田健一『ヨオロッパの世紀末』

595 :吾輩は名無しである:2007/09/13(木) 04:17:52
花田清輝!!!!!!!!!!111

596 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/13(木) 05:28:59
• マルセル・プルースト『失われた時を求めて――フランスコミック版』第1巻〈コンブレー(「スワン家のほうへ」第1部)〉、ステファヌ・ウエ翻案/画、中条省平訳・解説、白夜書房、2007年11月20日刊行予定。 ISBN: 9784861913211
  ――「今回のコミック版を手がかりに、人類文化のこの宝の森に参入していただきたい。文学の豊穣な風景が、眼前にパノラマのように開けるであろう」(中条省平)
< ttp://fukkan.com/fk/CartSearchDetail?i_no=68309267 >
< ttp://www.honya-town.co.jp/hst/HTCatalog?ipr=HB00000806 >

597 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/13(木) 05:35:22
• 須賀敦子『須賀敦子全集』第3巻、河出書房新社〈河出文庫〉、2007年11月6日刊行予定。 ISBN: 9784309420530 < ttp://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309420530 >
• 正津勉『小説尾形亀之助』河出書房新社、2007年11月13日刊行予定。 ISBN: 9784309018386 < ttp://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309018386 >
• 山口瞳『愛別離』河出書房新社、2007年11月19日刊行予定。 ISBN: 9784309018379 < ttp://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309018379 >

598 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/13(木) 05:40:42
• 磯崎憲一郎『肝心の子供(文藝賞)』河出書房新社、[刊行時期未詳]。 ISBN: 9784309018355 < ttp://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309018355 >
• 丹下 健太『青色讃歌(文藝賞)』河出書房新社、[刊行時期未詳]。 ISBN: 9784309018362 < ttp://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309018362 >

599 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/13(木) 05:46:33
• ジョン・コリア『ナツメグの味』河出書房新社、[刊行時期未詳]。 ISBN: 9784309801063 < ttp://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309801063 >
• シオドア・スタージョン『[ウィジェット]と[ワジェット]とボフ』若島正訳、河出書房新社〈奇想コレクション〉、[刊行時期未詳]。 ISBN: 9784309622002 < ttp://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309622002 >
• マイク・デイヴィス『自動車爆弾の歴史』河出書房新社、[刊行時期未詳]。 ISBN: 9784309224732 < ttp://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309224732 >

600 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/13(木) 05:58:26
• よしもとばなな『まぼろしハワイ』幻冬舎、2007年9月25日刊行予定。 ISBN: 9784344013858
• 小林賢太郎『小林賢太郎戯曲集――CHERRY BLOSSOM FRONT 345 ATOM CLASSIC』幻冬舎、2007年9月27日[25日]刊行予定。 ISBN: 9784344013834 < ttp://urlcut.com/info9784344013834 >
  ――「新たな「笑い」の世界を次々と構築し、進化し続けるコンビ「ラーメンズ」待望の最新戯曲集」(取次)

• 山田風太郎『昭和前期の青春――山田風太郎エッセイ集成』筑摩書房、2007年10月23日刊行予定。 ISBN: 9784480814920

601 :吾輩は名無しである:2007/09/13(木) 06:08:06
>>597
やあっと出るのか全集の残り

602 :吾輩は名無しである:2007/09/13(木) 06:51:26
今週発売の『週刊プレイボーイ』39号に竜騎士07のインタビュー掲載

603 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/14(金) 00:23:29
■ 岩波書店〈岩波新書〉 月例「アンコール復刊」 - 2007年11月重版予定書目 [>>497 10月分]

• 荒井献『イエスとその時代』岩波書店〈岩波新書〉、[1974年]、2007年11月20日頃重版予定。 ISBN: 9784004121589 < ttp://iwanami.co.jp/.BOOKS/41/2/4121580.html >
• 鈴木忠志『演劇とは何か』岩波書店〈岩波新書〉、[1988年]、2007年11月20日頃重版予定。 ISBN: 9784004300328 < ttp://iwanami.co.jp/.BOOKS/43/0/4300320.html >
• 東野治之『正倉院』岩波書店〈岩波新書〉、[1988年]、2007年11月20日頃重版予定。 ISBN: 9784004300427 < ttp://iwanami.co.jp/.BOOKS/43/8/4300420.html >

604 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/14(金) 00:24:47
• ハンス・ケルゼン『ケルゼン 一般国家学』清宮四郎訳、岩波書店、[1971年]、2007年10月18日頃重版予定。 ISBN: 9784000000833 < ttp://iwanami.co.jp/.BOOKS/00/7/0000830.html >
• 生野幸吉『闇の子午線――パウル・ツェラン』岩波書店、[1990年]、2007年10月18日頃重版予定。 ISBN: 9784000023092 < ttp://iwanami.co.jp/.BOOKS/00/8/0023090.html >
• 石黒ひで『ライプニッツの哲学――論理と言語を中心に』増補改訂版、岩波書店、[2003年]、2007年10月18日頃重版予定。 ISBN: 9784000024204 < ttp://iwanami.co.jp/.BOOKS/00/5/0024200.html >
• ジョン・バチラー『アイヌ・英・和辭典』第4版、岩波書店、[1938年]、2007年10月18日頃重版予定。 ISBN: 9784000800556 < ttp://iwanami.co.jp/.BOOKS/08/8/0800550.html >
• 服部四郎・知里真志保他編『アイヌ語方言辞典』岩波書店、[1964年]、2007年10月18日頃重版予定。 ISBN: 9784000800563 < ttp://www.iwanami.co.jp/.BOOKS/08/6/0800560.html >
• 〈ちくま学芸文庫 復刊投票2007〉、筑摩書房、2007年10月26日投票締切、2007年11月下旬復刊書目発表、[刊行時期未詳]。 < ttp://www.chikumashobo.co.jp/special/gakugeifukkan/bookall.php >

605 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/14(金) 00:26:34
• 國文學編集部編『知っ得 日本の古典名文名場面100選』學燈社、2007年9月刊行予定。 ISBN: 9784312700230 < ttp://www.gakutousya.co.jp/cgi-bin/menu.cgi?ISBN=978-4-312-70023-0 >
• 國文學編集部編『知っ得 夏目漱石の全小説を読む』學燈社、2007年9月刊行予定。 ISBN: 9784312700223 < ttp://www.gakutousya.co.jp/cgi-bin/menu.cgi?ISBN=978-4-312-70022-3 >
• 小林和子『菊池寛――人と文学』勉誠出版〈日本の作家100人〉、2007年10月刊行予定。 ISBN: 9784585051930 < ttp://bensey.co.jp/book/1939.html >

• 角田光代『マザコン』集英社、2007年11月5日刊行予定。 ISBN: 9784087748833
  ――「淡くもあり、濃密であるそれぞれの関係の微妙な変化を描き出す、おかしみの中に切なさがにじむ8編」(取次)

• 星野智幸『無間道』集英社、2007年11月5日刊行予定。 ISBN: 9784087748840
  ――「日本とよく似た国、「神州」。そこには、自殺者の遺体だらけで、生殖は管理されていて、近隣諸国と戦争中。日常にはいつもイジメの影」(取次)

606 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/14(金) 00:27:54
• 町田康『猫のあしあと』講談社、2007年10月18日刊行予定。 ISBN: 9784062143226
  ――「ユーモアあふれる文体の向こうに猫と人間を見つめる真摯な視線を感じる感動のノンフィクション」(取次)

• 野坂昭如『野荒れ』荒木経惟写真、黒田征太郎画、講談社、2007年10月25日刊行予定。 ISBN: 9784062143301
  ――「アラーキーがノサカの今を撮り、クロセイがノサカの今を描き、ノサカがノサカの今を語る」(取次)

• 福田和也『旅のあとさき――ナポレオンの見た夢』講談社、2007年10月31日刊行予定。 ISBN: 9784062143295
  ――「ナポレオンの足跡を追いながら、紀行文学に留まらず、著者ならではの読んで面白い教養がこれでもかこれでもかと溢れ出す渾身の書」(取次)

607 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/14(金) 00:32:07
• 原口遼『イカロスたちの飛翔の軌跡――アメリカ小説のヴィジョンと構造』花書院、2007年8月。 ISBN: 9784903554167 < ttp://urlcut.com/info9784903554167 >
• モーリス・ブランショ『書物の不在』中山元訳、月曜社〈叢書・エクリチュールの冒険〉、2007年9月[下旬/14日?]刊行予定。 ISBN: 9784901477369 < ttp://amazon.jp/dp/4901477366 > [>>581 再掲: 補遺]
• レイ・ブラッドベリ『緑の影、白い鯨』川本三郎訳、筑摩書房、2007年10月23日刊行予定。 ISBN: 9784480831866 [>>524 再掲: 刊行時期変更]
• 大田美和『アン・ブロンテ――二十一世紀の再評価』中央大学出版部〈中央大学学術図書〉、2007年10月下旬刊行予定。 ISBN: 9784805751657 < ttp://www2.chuo-u.ac.jp/up/isbn/ISBN978-4-8057-5165-7.htm > [>>407 再掲: 刊行時期変更]
• 菊地信義『装幀仕儀』白水社、[刊行時期未詳]。 ISBN: 9784560031605 [>>458 再掲: 刊行時期変更]

608 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/14(金) 04:07:09
■ みすず書房〈基本図書限定復刊〉 - 2007年10月10日復刊予定

• ロバート・K・マートン『社会理論と社会構造』森東吾訳
• E・L・アイゼンステイン『印刷革命 』別宮貞徳監訳
• エミール・クレペリン『精神医学』第1–4・6巻、西丸四方他訳
• ジョージ・ポリア『数学の問題の発見的解き方』第1–2巻、柴垣和三雄他訳
• レオ・シュトラウス『ホッブズの政治学』添谷育志他訳
• 『法学・哲学論集』

"復刊情報." みすず書房. rev. 13 Sep. 2007 < ttp://www.msz.co.jp/book/revive/#rare1 >.

609 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/14(金) 04:08:36
• 山田和『知られざる魯山人』文藝春秋、2007年10月上旬刊行予定。 ISBN: 9784163695709 < ttp://www.7andy.jp/books/detail?isbn=9784163695709 >
• 酒見賢一『中国古今人物伝(仮)』文藝春秋〈文春新書〉、2007年10月19日刊行予定。 ISBN: 9784166605965
• 工藤美代子『良寛の恋――炎の女 貞心尼』講談社、2007年10月22日刊行予定。 ISBN: 9784062692717
• 海津忠雄『ホルバインの生涯』慶應義塾大学出版会、2007年10月29日刊行予定。 ISBN: 9784766414394 < ttp://www.keio-up.co.jp/np/isbn/9784766414394/ >
• 君塚直隆『ヴィクトリア女王』中央公論新社〈中公新書〉、2007年10月29日刊行予定。 ISBN: 9784121019165
• C・クレマン『フロイト伝』吉田加南子訳、青土社、2007年10月刊行予定。 ISBN: 9784791763665 < ttp://urlcut.com/isbn9784791763665 > [>>521 再掲: 刊行時期変更]

610 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/14(金) 04:10:10
• カルヴァン『ジュネーヴ教会信仰問答』外山八郎訳、日本キリスト教書販売〈新教新書〉、[1963年]、2007年8月。 ISBN: 9784400540694 < ttp://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4400540693.html >
• 『列王記』上I〈上第1章–11章〉、ミルトス・ヘブライ文化研究所編、ミルトス〈ヘブライ語聖書対訳シリーズ〉、2007年9月21日刊行予定。 ISBN: 9784895862196 < ttp://kyobunkwan.co.jp/XBooks/korekara.html >
• ジョン・メイエンドルフ『ビザンティン神学――歴史的傾向と教理的主題』鈴木浩訳、新教出版社、2007年11月刊行予定。
• 長窪専三『古典ユダヤ教事典』教文館、2007年11月刊行予定。
• K・シェンク『フィロン案内(仮)』土岐健治訳、教文館、2007年11月刊行予定。
• J・ダグラス・デイヴィス『死の文化史』森泉弘次訳、教文館〈コンパクト・ヒストリーシリーズ〉、2007年11月刊行予定。

611 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/14(金) 04:16:04
• 日本孫文研究会『孫文と南方熊楠――孫文生誕140周年記念国際学術シンポジウム論文集』汲古書院〈孫中山記念会研究叢書〉、2007年8月。 ISBN: 9784762928192 < ttp://www.bk1.jp/product/02913095 >
• トゥールのグレゴリウス『フランク史 一〇巻の歴史』杉本正俊訳、新評論、2007年9月13日。 ISBN: 9784794807458 < ttp://shinhyoron.co.jp/cgi-db/s_db/kensakutan.cgi?j1=978-4-7948-0745-8 > [>>407 再掲: 刊行時期変更]
• リズ・グリーン & ジュリエット・シャルマン=ブルケ『神話のエッセンス(仮)』鏡リュウジ監修、真喜志順子訳、柏書房、2007年10月上旬刊行予定。 ISBN: 9784760131952 < ttp://kashiwashobo.co.jp/cgi-bin/bookisbn.cgi?isbn=978-4-7601-3195-2 >
• コリン・ウィルソン『至高体験の哲学――「超越意識」の秘密を解く』松田和也訳、学習研究社、2007年10月26日[23日]刊行予定。 ISBN: 9784054034280 < ttp://urlcut.com/isbn9784054034280 > [>>434 再掲: 刊行時期変更]
• 高橋薫『言葉の現場へ――フランス一六世紀における知の中層』中央大学出版部、2007年10月下旬刊行予定。 ISBN: 9784805751664 < ttp://www2.chuo-u.ac.jp/up/isbn/ISBN978-4-8057-5166-4.htm > [>>407 再掲: 刊行時期変更]
• 金成陽一『エロチックメルヘン3000年』講談社、2007年11月7日刊行予定。 ISBN: 9784062139946 < ttp://www.7andy.jp/books/detail?isbn=9784062139946 > [>>380 再掲: 刊行時期変更]

612 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/15(土) 02:09:25
• 荒井献『原始キリスト教とグノーシス主義』岩波書店、[1971年]、2007年10月18日頃重版予定。 ISBN: 9784000004954 < ttp://iwanami.co.jp/.BOOKS/00/6/0004950.html >
• 渡邊二郎監修・哲学史研究会編『西洋哲学史再構築試論』昭和堂、2007年10月中旬刊行予定。 ISBN: 9784812207598 < ttp://urlcut.com/isbn9784812207598 >
• カール・バルト『十九世紀のプロテスタント神学』下巻〈第二部 歴史〉、安酸敏真・佐藤貴史・濱崎雅孝訳、新教出版社、2007年10月25日刊行予定。 < ttp://kyobunkwan.co.jp/XBooks/korekara.html >
• 聖公会 & ローマ・カトリック教会国際委員会『マリア』聖公会 & ローマ・カトリック教会日本委員会訳、教文館、2007年12月刊行予定。
• ニール・マクレガー『救い主を仰ぎ見て――美術の中のキリスト像(仮)』田中文雄訳、新教出版社、2008年3月刊行予定。

613 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/15(土) 02:13:28
• 松本直樹『古事記神話論』新典社〈新典社研究叢書〉、2007年9月刊行予定。 ISBN: 9784787941541 < ttp://amazon.jp/dp/4787941542 >
• 岡野弘彦 & ピーター・ミルワード他『国境を越えた源氏物語――紫式部とシェイクスピアの響きあい』PHP研究所〈エンゼル叢書〉、2007年10月[9月19日]刊行予定。 ISBN: 9784569692593 < ttp://amazon.jp/dp/4569692591 >

614 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/15(土) 02:14:56
• 尾高修也『青年期 谷崎潤一郎論』作品社、2007年9月25日[20日]頃刊行予定。 ISBN: 9784861821585 < ttp://www.tssplaza.co.jp/sakuhinsha/book/nihon-bun/tanpin/21585.htm > [>>541 再掲: 補遺]
  ――「男性性と女性性、江戸文化とモダニズムなど、長い内的葛藤の「青年期」を通じて自己形成を遂げた谷崎文学創造の秘術を、その生活と作品に即して解明する画期的考察」(版元)

• 尾高修也『壮年期 谷崎潤一郎論』作品社、2007年9月25日[20日]頃刊行予定。 ISBN: 9784861821592> [>541 再掲: 補遺]
  ――「関西との関係を意識的に深めた豊饒な壮年期、〈老いのモダニズム〉により老年の性を見据えた独創の晩年。終生不断に変成しつつ壮大な成果を究めた巨匠の全貌を描く畢生の労作」(版元)

• 織田作之助『夫婦善哉 完全版』雄松堂出版、2007年10月2日刊行予定。
• 曽野綾子『私日記』[巻未詳(第5巻?)]、海竜社、2007年10月9日刊行予定。

615 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/15(土) 02:16:25
• D・H・ロレンス『D. H. ロレンス書簡集 IV――1913』吉村宏一他編訳、松柏社、2007年9月[18日]刊行予定。ISBN: 9784775401262 < ttp://www.7andy.jp/books/detail?isbn=9784775401262 >
• エドワード・ソレル『文豪の真実』藤岡啓介訳、マール社、2007年9月20日刊行予定。 ISBN: 9784837304340 < ttp://maar.com/books/10/bungou/ >
  ――トルストイ、プルースト、サルトル、イェイツ、ユング、ランド、エリオット、ヘルマン、ブレヒト、メイラー
• 『ヘルマン・ヘッセ全集』[巻未詳(第16回配本: 第12巻?)]、日本ヘルマン・ヘッセ友の会・研究会編訳、臨川書店、2007年10月下旬刊行予定。
• アヴィグドル・ダガン『古いシルクハットの物語』阿部賢一他訳、成文社、2007年12月刊行予定。 < ttp://seibunsha.net/books/sinkan.html >
• エマヌエル・フリンタ『プラハ――カフカの街』ヤン・ルカス写真、阿部賢一訳、成文社、2008年1月刊行予定。

616 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/16(日) 06:05:26
• 吉本隆明『吉本隆明詩全集 4――日時計篇 II下・〈手形〉詩篇』思潮社、2007年9月19日頃刊行予定。 ISBN: 9784783723493 < ttp://amazon.jp/dp/4783723494 >

• 中野幸一編『九曜文庫蔵 源氏物語扇面画帖』勉誠出版、2007年9月刊行予定。 ISBN: 9784585003304 < ttp://bensey.co.jp/book/1909.html >
  ――「九曜文庫の優品『源氏物語扇面画帖』(伝住吉如慶筆)をフルカラーで再現。絵と対に掲げられる優美な詞書の翻刻に加え、詳細な場面解説と各巻のあらすじを掲載」(版元)

617 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/16(日) 06:07:21
• M・カレーム『お母さんにあげたい花がある――モリス・カレーム詩集』田島葉子訳、清流出版、2007年9月中旬刊行予定。 ISBN: 9784860292034 < ttp://www.seiryupub.co.jp/books/new.htm#soon >
  ――「ベルギーでもっとも名高い現代詩人である。1971年にはパリで PRINCE EN POESIE(詩聖)と称されたほど。シンプルな言葉でリズミカルにうたったものが多い。日本での詩集の刊行は今回が初めて」(版元)

• デイヴィド・ピース『TOKYO YEAR ZERO』酒井武志訳、文藝春秋、2007年10月上旬刊行予定。 ISBN: 9784163264202 < ttp://www.7andy.jp/books/detail?isbn=9784163264202 >

618 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/18(火) 07:37:06
• 土方三羊『アリス・ベイリーを読む――エソテリシズムの死生観』アルテ発行・星雲社発売、2007年8月。 ISBN: 9784434109683 < ttp://amazon.jp/dp/4434109685 >
  ――「ブラヴァツキー、シュタイナーと並ぶ神秘学の源流、アリス・ベイリーを読み解く。生と死という身近なテーマからエソテリシズムの核心にせまる待望の書き下ろし」(「BOOK」データベース)

• R・ラポルト『探究──思考の臨界点へ』山本光久訳、新宿書房、[近刊予定(刊行時期未詳)]。 ISBN: 978880083728 < ttp://urlcut.com/isbn978880083728 >
  ――「フランス最大の批評家ブランショの唯一の高弟が、芸術・思想の旗手ツェラン、シャール、デリダ、ジャコメッティをはじめとする19人を縦横に論じる」(版元)

619 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/18(火) 07:38:09
• 出久根達郎『萩のしずく』文藝春秋、2007年10月下旬刊行予定。 ISBN: 9784163262703 < ttp://books.yahoo.co.jp/book_search/isbn?isbn=9784163262703 >
  ――「明治の文壇を彩った女流作家の若き日々。明治19年、樋口奈津は歌人・中島歌子の門下生となる。やがて小説家を志し、樋口一葉として輝かしくデビューするまでを描く青春記」(取次)

• 市古貞次・久保田淳編『新版 日本文学大年表』おうふう、2007年10月刊行予定。 ISBN: 9784273032319 < ttp://shop.ohfu.co.jp/i-shop/product.pasp?cm_id=63372 >
  ――「刊行から5年(平成14〜18年までの増補)を小冊子にして新たに添付」(版元)

620 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/18(火) 07:39:37
• 花田清輝『ものみな映画で終わる』清流出版、2007年9月下旬刊行予定。 ISBN: 9784860292218 < ttp://www.seiryupub.co.jp/books/new.htm#monomina >

> 大胆な発想とレトリックで文化再生の可能性を論じ、戦後の評論界に衝撃を与えた著者。
> 安部公房、澁澤龍彦、松本俊夫ら後続世代にも大きな影響を及ぼした。
> 本書は、映画評論中心に編んだものだが、
> ルイス・ブニュエル、ジャン・リュック・ゴダールからマリリン・モンロー、
> シネ・ミュージカル、化け猫映画まで、その守備範囲の広さにも脱帽だ。

621 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/18(火) 11:36:59
• R・ラポルト『探究──思考の臨界点へ』山本光久訳、新宿書房、[近刊予定(刊行時期未詳)]。 [ISBN: 9784880083728] < ttp://urlcut.com/isbn9784880083728 > [>>618 再掲: ISBN GIC脱落補正]

• 根上生也『トポロジカル宇宙 完全版』日本評論社、2007年10月中旬刊行予定。 ISBN: 9784535784949
  ――「ポアンカレ予想の良い入門書が、ペレルマンによる完全解決の章を加え、「完全版」として再登場。宇宙の形がはっきり見える」(取次)

622 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/18(火) 11:47:58
• 川崎桃太『初級ラテン語文法』国際語学社、2007年9月下旬刊行予定。 ISBN: 9784877313760

• ポリュビオス『世界史』竹島俊之訳、〈全3巻〉、龍渓書舎、2007年9月刊行予定。 ISBN: 9784844754107 < ttp://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4844754106.html >

  《龍渓書舎版ポリュビオス各巻》
  第1巻: 2004年11月。 ISBN: 9784844754862
  第2巻: 2007年2月。 ISBN: 9784844754879
  第3巻: 2007年7月。 ISBN: 9784844754886 [>>388]

  《京都大学学術出版会〈西洋古典叢書〉版ポリュビオス各巻》
  第1巻: 城江良和訳、2004年12月。 ISBN: 9784876981564
  第2巻: 城江良和訳、2007年9月。 ISBN: 9784876981694 [>>422]
  第3巻: 未刊
  第4巻: 未刊

623 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/18(火) 11:48:59
• R・オースティン・フリーマン『ペンローズ失踪事件』長崎出版〈Gem Collection〉、2007年10月6日刊行予定。

• 『ヘルマン・ヘッセ全集』第12巻、日本ヘルマン・ヘッセ友の会/研究会編訳、臨川書店、2007年10月下旬刊行予定。 ISBN: 9784653039822 [>>615 再掲: 補遺]
  ――所収: 「シッダールタ」「湯治客」「ニュルンベルクの旅」「物語集 VIII(ノーマル国からの報告、中断された授業時間、こくまるがらす、小さな煙突掃除屋さん、あるマウルブロン神学校生)」

624 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/18(火) 21:52:07
• 織田作之助『夫婦善哉 完全版』雄松堂出版、2007年10月2日刊行予定。 ISBN: 9784841904673 < ttp://yushodo.co.jp/press/meotozenzai/ > [>>614 再掲: 補遺]
  ――「あの名作『夫婦善哉』の幻の続編、舞台は別府。しっかり者の女房が駄目夫を支える「浪花の夫婦愛」は健在、ホロリとさせる佳品」(取次)

625 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/18(火) 22:14:36
• キャロリン・キーン『古時計の秘密』渡辺庸子訳、東京創元社〈創元推理文庫〉、2007年11月刊行予定。
• ジル・チャーチル『愛は売るもの(仮)』戸田早紀訳、東京創元社〈創元推理文庫〉、2007年11月刊行予定。

626 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/18(火) 22:15:37
• ディエゴ・マラーニ『通訳』橋本勝雄訳、東京創元社〈海外文学セレクション〉、2007年11月刊行予定。
  ――「アダムが話した原初言語の謎に迫る。イタリア発幻視サスペンス」(版元)

• 新井素子『グリーン・レクイエム/緑幻想』東京創元社〈創元SF文庫〉、2007年11月刊行予定。
  ――「著者の初期代表作を、その後書かれた続編と併せ初の完全版で贈る」(版元)

東京創元社. 2007年11月の近刊案内. 訂正版. Email newsletter [120 lines]. 18 Sep. 2007, 18:18, UTC+09:00 < JD20070918181849.11082.MMG[at]tsogen.co.jp >.

627 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/18(火) 22:16:42
• 磯ア憲一郎『肝心の子供(文藝賞)』河出書房新社、2007年11月19日刊行予定。 ISBN: 9784309018355 < ttp://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309018355 > [>>598 再掲: 刊行時期補遺]
• 丹下健太『青色讃歌(文藝賞)』河出書房新社、2007年11月19日刊行予定。 ISBN: 9784309018362 < ttp://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309018362 > [>598 再掲: 刊行時期補遺]

628 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/18(火) 22:17:37
• ジョン・コリア『ナツメグの味』河出書房新社〈KAWADE MYSTERY〉、2007年11月19日刊行予定。 ISBN: 9784309801063 < ttp://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309801063 > [>>599 再掲: 刊行時期補遺]
• シオドア・スタージョン『[ウィジェット]と[ワジェット]とボフ』若島正訳、河出書房新社〈奇想コレクション〉、2007年11月19日刊行予定。 ISBN: 9784309622002 < ttp://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309622002 > [>599 再掲: 刊行時期補遺]
• B・ブレヒト『ブレヒト作業日誌』下巻、秋葉裕一・岩淵達治・岡田恒雄・沼野恭子・谷川道子訳、新装改訂版、河出書房新社、2007年11月19日刊行予定。 ISBN: 9784309706290 < ttp://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309706290 > [>>516 再掲: 刊行時期変更]

629 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/18(火) 22:19:26
• 橋本文隆『図説 アール・ヌーヴォー建築』河出書房新社〈ふくろうの本/世界の文化
〉、2007年11月19日刊行予定。 ISBN: 9784309761077 < ttp://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309761077 >
• マイク・デイヴィス『自動車爆弾の歴史』河出書房新社、2007年11月22日刊行予定。 ISBN: 9784309224732 < ttp://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309224732 > [>>599 再掲: 刊行時期補遺]

630 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/18(火) 23:28:11
• 太田省吾『太田省吾劇テクスト集(全)』早月堂書房発行・健康ジャーナル社発売、2007年9月。 ISBN: 9784907838379 < ttp://youtube.com/watch?v=ln54kYx5wTc >
  ――「「乗合自動車の上の九つの情景」から「↑ヤジルシ」にいたるまでの、三十二年間で造形された太田省吾の全戯曲を中心に、年譜、遺文を収録する」(「MARC」データベース)

631 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/18(火) 23:30:21
• 月本昭男編『創成神話の研究』リトン〈宗教史学論叢〉、[1996年]、2007年9月。 ISBN: 9784947668202 < ttp://amazon.jp/dp/4947668202 >
  ――所収: 「古代メソポタミアの創成神話」「旧約聖書祭司文書の創造物語」「古代ギリシアの創成神話」「コーランにみる「世界の創造」」「近世キリスト教自然哲学の創世観―『創世の秘儀』の創世記解釈をめぐって」他、全12篇

• 『ポルピュリオス『ピタゴラスの生涯――付録: 黄金の詩』』水地宗明訳、晃洋書房、2007年9月。 ISBN: 9784771018921 < ttp://koyoshobo.co.jp/backnumber/detail.php?isbn=1892-1 >
  ――「ピタゴラス研究、あるいは新プラトン主義出現の思想史的背景を探る史料として有用である。付録として、ピタゴラス由来の『黄金の詩』を収録」(版元)

632 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/18(火) 23:32:11
• フェルナン・ブローデル『日常の歴史』浜名優美監訳、藤原書店〈ブローデル歴史集成 III〉、藤原書店、2007年9月20日刊行予定。 < ttp://amazon.jp/dp/4894345935 > [>>503 再掲: 刊行時期他補遺]

> 「『アナール』がドイツに向き合うかたちで、ストラスブールで始まったのは偶然か」。
> 歴史の交差点から国境を超えた全体に到ったブローデル。
> ブラジル、アルジェリアでの学問修行の回想、偉大な先人や友人らとの
> 数々の批判的対話から浮かび上がる、「歴史の職人」の全足跡。
  ――版元

633 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/18(火) 23:33:43
• ウヴェ・ペルクゼン『プラスチック・ワード――歴史を喪失したことばの蔓延』糟谷啓介訳、藤原書店、2007年9月20日刊行予定。 < ttp://amazon.jp/dp/4894345943 > [>>503 再掲: 刊行時期他補遺]

> 「発展」「近代化」「情報」など、レゴブロックのように自在に組み合わせて
> 一見有意味な文を製造できる言葉。報道や政治家の発言など日常に侵入している
> この言葉の存在を初めて指摘した話題の書、待望の邦訳刊行。
――版元

634 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/18(火) 23:34:42
• 『戦後占領期短篇小説コレクション』第1巻〈1945-46年〉、小沢信解説、藤原書店、2007年9月20日刊行予定。 ISBN: 9784894345911 < ttp://amazon.jp/dp/4894345919 >

  ――所収:
  平林たい子「終戦日記」、石川淳「明月珠」、織田作之助「競馬」、
  永井龍男「竹藪の前」、川端康成「生命の樹」、井伏鱒二「追剥の話」、
  田村泰次郎「肉体の悪魔」、豊島与志雄「白蛾」、坂口安吾「戦争と一人の女」、
  八木義コ「母子鎮魂」

635 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/18(火) 23:54:42
• キャリル・フィリップス『新しい世界のかたち』上野直子訳、2007年10月下旬刊行予定。 < ttp://www.akashi.co.jp/menue/books/kinnkan/kinnkan.htm >

> 英国・アフリカ・カリブ・合衆国からなる「ブラック・アトランティック」。
> その複数の文化の狭間にある存在の複雑さから紡がれる「自分は何者なのか」をめぐる
> 思想、文学、映画、音楽などのポストコロニアル文化批評。
> 欧米圏にその名を轟かせる作家の待望の本邦初訳。

• 松岡光治『ギッシングを通して見る――後期ヴィクトリア朝の社会と文化』渓水社、2007年11月刊行予定。 ISBN: 9784874409831 < ttp://keisui.co.jp/korehon.html >

636 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/19(水) 00:33:22
• キャリル・フィリップス『新しい世界のかたち』上野直子訳、明石書店、2007年10月下旬刊行予定。 < ttp://www.akashi.co.jp/menue/books/kinnkan/kinnkan.htm > [>>635 再掲: 版元記載漏れ]

637 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/20(木) 01:52:51
• 関口裕昭『評伝 パウル・ツェラン』慶應義塾大学出版会、2007年10月4日刊行予定。 ISBN: 9784766413991 < ttp://www.keio-up.co.jp/np/isbn/9784766413991/ > [>397 再掲: 刊行時期変更]
• 西脇順三郎『西脇順三郎コレクション V――評論集 2 ヨーロッパ文学』新倉俊一編、慶應義塾大学出版会、2007年10月10日刊行予定。 ISBN: 9784766413755 < ttp://www.keio-up.co.jp/np/isbn/9784766413755/ > [>458 再掲: 刊行時期変更]

638 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/20(木) 01:54:34
• 『神州纐纈城』河出書房新社〈河出文庫〉、2007年11月6日刊行予定。 ISBN: 9784309408750 < ttp://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309408750 > [>496 再掲: 刊行時期補遺]
• 田中小実昌『新編・かぶりつき人生』河出書房新社〈河出文庫〉、2007年11月6日刊行予定。 ISBN: 9784309408743 < ttp://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309408743 > [>508 再掲: 刊行時期補遺]

639 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/20(木) 01:55:37
• 高橋広満『吉行淳之介――人と文学』勉誠出版〈日本の作家100人〉、2007年9月刊行予定。 ISBN: 9784585051923 < ttp://bensey.co.jp/book/1944.html >
  ――「透徹した文章で「性」を描き、「ダンディ」「美しい」と言われ、多くの交友関係と逸話をもつ洒脱な作家の人物と文学をあらためて辿りなおす」(版元)

• 岸睦子『幸田文――人と文学』勉誠出版〈日本の作家100人〉、2007年9月刊行予定。 ISBN: 9784585051916 < ttp://bensey.co.jp/book/1945.html >
  ――「その随筆から小説までを詳細に検証し、女性であり娘、妻、母であり作家であった幸田文の生涯と文学に迫る」(版元)

640 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/20(木) 21:42:04
• ローズマリ・サトクリフ『銀の枝』猪熊葉子訳、岩波書店〈岩波少年文庫〉、2007年10月16日刊行予定。 ISBN: 9784001145809
  ――「ローマ帝国下のブリテン。百人隊長フラビウスと、いとこで軍医のジャスティンは、地下組織の仲間とともに、裏切り者の新皇帝に立ち向かう」(取次)

• アストリッド・リンドグレーン『長くつ下のピッピ――ニュー・エデション』ローレン・チャイルド画、岩波書店、2007年10月23日刊行予定。 ISBN: 9784001155839 < ttp://hishiki.all-hp.com/news.html >
  ――「「世界一強い女の子」ピッピを、イギリスの人気絵本作家ローレン・チャイルドが遊び心いっぱいに描いた、特別記念版。新訳」(取次)

641 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/20(木) 21:46:55
• 楠木誠一郎『「同級生」で読み説く日本史・世界史』光文社〈光文社新書〉、2007年10月16日刊行予定。 ISBN: 9784334034245
  ――「ファーブルと勝海舟、土方歳三と西太后、明治天皇とガウディ。同い年の歴史上の人物の活動を追い、新視点で日本史・世界史を描く」(取次)

• 内田杉彦『古代エジプト入門』岩波書店〈岩波ジュニア新書〉、2007年10月19日刊行予定。 ISBN: 9784005005765
  ――「ナイル川の氾濫を活用することで誕生したエジプト文明。壮大な王国の歴史を、それぞれの時代の持つ意味を考えながらたどる」(取次)

642 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/20(木) 21:50:41
• 辰濃和男『文章のみがき方』岩波書店〈岩波新書〉、2007年10月19日刊行予定。 ISBN: 9784004310952
  ――「いい文章を書くために、作家たちは何を心がけているか。漱石・[鷗]外から向田邦子・村上春樹まで幅広い人々の知恵を手がかりに方策を考える」(取次)

• 茂木健一郎『芸術の神様が降りてくる瞬間』光文社、2007年10月23日刊行予定。 ISBN: 9784334975265
  ――「BS日テレ「ニューロンの回廊」の対談を元に、芸術と脳の関係について、荒川修作、金森穣、町田康ら「天才」が著者と語り合う」(取次)

643 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/20(木) 21:52:53
• 小田実『生きる術としての哲学――小田実最後の講義』飯田裕康・高草木光一編、岩波書店、2007年10月5日刊行予定。 ISBN: 9784000221627
  ――「慶応大学で語り下ろされた氏の生きるための哲学を一冊に編む。詳細な編者註や著作目録を付して読みやすく構成」(取次)

• 白洲信哉『白洲正子の宿題』世界文化社、2007年10月10日刊行予定。 ISBN: 9784418075140 < ttp://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4418075143.html >
  ――「著者の祖母である白洲正子がその著作のテーマの一つとしていた「日本の神」の実体を追い、日本各地の祭りや寺社を訪ねた紀行随筆集」(取次)

644 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/20(木) 23:25:11
• 加島祥造訳著『秋の光――加島祥造セレクション 2』港の人、2007年10月刊行予定。 ISBN: 9784896291810 < ttp://minatonohito.jp/books/b070.html >
  ――「秋を深く愛する詩人たちの、珠玉の「秋の詩」アンソロジー」(版元)。エリザベス・ジェニングス、白楽天、李賀、蘇東坡、陶淵明、イエーツ、加島祥造。

645 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/20(木) 23:27:59
• ベルトルト・ブレヒト『ガリレイの生涯』岩淵達治訳、岩波書店〈岩波文庫〉、[1979年]、[重版中]。 ISBN: 9784003243923 < ttp://iwanami.co.jp/.BOOKS/32/7/3243920.html >
• イグナチオ・デ・ロヨラ『ある巡礼者の物語――イグナチオ・デ・ロヨラ自叙伝』門脇佳吉訳・注解、岩波書店〈岩波文庫〉、[2000年]、[重版中]。 ISBN: 9784003382028 < ttp://iwanami.co.jp/.BOOKS/33/1/3382020.html >

646 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/21(金) 10:31:14
• 郷富佐子『バチカン――ローマ法王庁は、いま』岩波書店〈岩波新書〉、2007年10月19日刊行予定。 ISBN: 9784004310983
  ――「カトリック教会の頂点に立つバチカン。この世界最小の国家は、宗教化する世界の中でどこへ行こうとしているのか。法王庁の現在を生き生きと綴る」(取次)

• 山折哲雄『親鸞をよむ』岩波書店〈岩波新書〉、2007年10月19日刊行予定。 ISBN: 9784004310969
  ――「今、あらためて親鸞をよむ。頭で「読む」のではなく、からだで「よむ」。面がまえ、筆跡、歩いた道筋や残した言葉から、九十年の生涯の到達点に迫る」(取次)

647 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/21(金) 10:32:52
• ジャック・デリダ『マルクスの亡霊たち――負債状況=国家、喪の作業、新しいインターナショナル』増田一夫訳・解説、藤原書店、[2007年9月刊行予定?]。 ISBN: 9784894345898 < ttp://www.bk1.jp/product/02923029 > [>503 再掲: 補遺]
  ――「「憑在―錯時性」にこそ、「遺産相続」「出来事・革命・他者の到来」「法を超えた正義」の条件を見出す、マルクス、そしてハイデガーの「存在―時間」論との全面対決!」(版元)

• 天野知恵子『子どもと学校の世紀――18世紀フランスの社会文化史』岩波書店、2007年10月26日刊行予定。 ISBN: 9784000228770
  ――「教会、王権、革命政府、教師、そして親の視線は、どう変化したのか。農村教師の日記などから子ども・家庭・学校をめぐる社会変容を描き出す」(取次)

648 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/21(金) 10:36:57
• 『乱世の女たち――信州歴史時代小説傑作集 5』しなのき書房、2007年9月4日。 ISBN: 9784903002149 < ttp://amazon.jp/dp/4903002144 >
  ――陣出達朗・永岡慶之助・井上靖・池波正太郎・中村彰彦・平岩弓枝・森村誠一・国枝史郎・山本周五郎・片桐京介・童門冬二保

• 『山本周五郎探偵小説全集 2――シャーロック・ホームズ異聞』末國善己編、作品社、[2007年10月25日頃刊行予定?]。 ISBN: 9784861821462 < ttp://amazon.jp/dp/4861821460 >
  ――「シャーロック・ホームズ」「出来ていた青」「猫眼石殺人事件」「怪人呉博士」「失恋第五番」「失恋第六番」他

649 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/21(金) 10:37:38
• 三沢浩『アントニン・レーモンドの建築』鹿島出版会〈SD選書〉、2007年10月3日刊行予定。 ISBN: 9784306052468
  ――「現代日本建築の原点となった巨匠の全貌。ライトとの出会い、木造モダニズムの創出伝統。基本原理と全作品を図版で解き明かす評伝」(取次)

• ホセ・ルイス・サンペドロ『エトルリアの微笑み』渡辺マキ訳、NHK出版/日本放送出版協会、2007年10月30日刊行予定。 ISBN: 9784140055335
  ――「スペイン屈指の経済学者による、100万部突破のロング・ベストセラー小説 老人が最後に望んだたったひとつのこと、それは……?」(取次)

650 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/21(金) 19:25:43
• ジョアン・フィンケルシュタイン『ファッションの文化社会学』成実弘至訳、新装版、せりか書房、[1998年]、2007年9月刊行予定。 ISBN: 9784796702799 < ttp://www.serica.co.jp/279.htm >
  ――「現代社会におけるファッション文化の本質を、ジンメル、バルト、ボードリヤールの考察やカルチュラル・スタディーズの視点から解読したファッション研究入門」(版元)

• ジャン・エシュノーズ『ラヴェル』関口涼子訳、みすず書房、2007年10月中旬刊行予定。

651 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/21(金) 19:26:43
• ルイス・ブレーガー『フロイト――視野の暗点』後藤素規・弘田洋二監訳、大阪精神分析研究会訳、里文出版、2007年10月刊行予定。 ISBN: 9784898062814 < ttp://7andy.jp/books/detail/-/isbn/9784898062814 >
  ――「多くの資料と新事実によって、フロイトの実像と、フロイト自身がつくりあげた英雄的イメージである虚像にせまり、その背景を探る」(取次)

• ハイデガー『現象学の根本問題講義』平田裕之・迫田健一訳、木田元監訳・解説、作品社、2008年1月[2007年10月?]刊行予定。 ISBN 9784861820687 < ttp://www.bk1.jp/isbn/9784861820687 > [>320 刊行時期変更・再掲]

652 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/21(金) 19:28:27
• 瀬戸龍哉『三國志全人物事典』G.B.、2007年10月[9月21日頃?]刊行予定。 ISBN: 9784901841603 < ttp://item.rakuten.co.jp/book/4641259/ >
  ――「演義のエピソードに正史での補足を加えわかりやすく解説。巻末史料に主要人物の系図、年表、官職一覧、群雄割拠から三国鼎立までの勢力関係地図を収録する」(取次)

• 邱奎福『現代中国風刺詩事情』小学館、2007年10月1日刊行予定。 ISBN: 9784098401062 < ttp://urlcut.com/isbn/9784098401062 >
  ――「猛烈な勢いで近代化する社会のひずみをたくましく笑い飛ばしている、中国庶民伝統の風刺詩120首」(版元)

653 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/21(金) 19:29:35
• 藤本晃訳著『死者たちの物語』国書刊行会、2007年10月10日刊行予定。
• アラスター・グレイ『ラナーク』森慎一郎訳、国書刊行会、2007年10月下旬刊行予定。
  ――「80年代イギリス文学を代表する傑作として名高い、スコットランド作家アラスター・グレイの処女長篇。「ポストモダン的・百科全書的奇想小説」で「ダンテ+ブレイク+ジョイス+カフカ+キャロル+ベケット+α」な本格的世界文学」(版元)

654 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/22(土) 06:50:06
• 諏訪裕『ナラトロジーの理論と実践』近代文藝社、2007年10月20日刊行予定。
• 森村誠一『小説道場』小学館、2007年10月24日刊行予定。 ISBN: 9784093877411
  ――「作家生活40年をこえる森村誠一氏が伝える「作家志望者におくる小説指南」であり、「よい読み手になるための読書案内」」(取次)

655 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/22(土) 06:50:36
• ジャン・メスキ『ヨーロッパ古城物語』遠藤ゆかり訳、堀越孝一監修、創元社〈「知の再発見」双書〉、2007年10月下旬刊行予定。 ISBN: 9784422211954
• 清水護『英訳聖書の語学・文学・文化史的研究』学術出版会、2007年10月下旬刊行予定。

656 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/22(土) 06:51:17
• 島崎晋著『なるほど!古事記・日本書紀――地図 & 図解』廣済堂出版、2007年10月[9月25日頃?]刊行予定。 ISBN: 9784331512340 < ttp://amazon.jp/dp/4331512347 >
  ――「日本誕生の物語「古事記」と「日本書紀」を地図・系図などで時系列に解説し、両書の違いを徹底比較する」(取次)

• 加藤睦・小嶋菜温子編『源氏物語と和歌を学ぶ人のために』世界思想社、2007年10月下旬刊行予定。

657 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/22(土) 06:55:32
• 『ユリイカ――詩と批評』2007年11月号〈特集「ドストエフスキー」〉、青土社、2007年10月27日刊行予定。 < ttp://www.seidosha.co.jp/index.php?published >

• ドストエフスキー『ドストエフスキーユーモア短篇集』工藤精一郎訳、講談社〈講談社文芸文庫〉、2007年11月刊行予定。 ISBN: 9784061984967 < ttp://www.bk1.jp/isbn/4061984969 >
  ――「「九通の手紙からなる小説」「鰐」等、初期中期の作品4篇を収録。ペテルブルグの街のゴシップを種にいやらしくもおかしな、意外なドストエフスキーの世界を辿る」(取次)

658 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/22(土) 06:56:27
• 竹西寛子『贈答のうた』講談社〈講談社文芸文庫〉、2007年11月刊行予定。 ISBN: 9784061984943
  ――「勅撰和歌集、源氏物語、さらに和泉式部日記などに見える多彩な贈答歌に日本人の精神史を辿る名随筆集」(取次)

• 辻井喬『暗夜遍歴』講談社〈講談社文芸文庫〉、2007年11月刊行予定。 ISBN: 9784061984950
  ――「短歌に道を見出すことで、自らを生き直す母の姿を感動的に追った自伝的長篇」(取次)

659 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/23(日) 13:05:57
• 渡辺淳一『あじさい日記』講談社、2007年10月16日刊行予定。 ISBN: 9784062143196 < ttp://books.yahoo.co.jp/book_detail/r0295931 >
思いがけず見つけた妻の日記。盗み読んで初めて知った、妻の本音。
進行中の浮気まで、お見通しだったとは…(取次)

• 白洲正子『道』新潮社、2007年10月25日刊行予定。 ISBN: 9784103107170 < ttp://books.yahoo.co.jp/book_detail/r0295830 >
伊勢の旧道、橋と石仏、比叡山の峰々……。日本人の魂に触れる歴史紀行の名作が蘇る。(取次)

660 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/23(日) 13:10:21
• アミタヴ・ゴーシュ『ガラスの宮殿』小野正嗣・小沢自然訳、新潮社、2007年10月31日刊行予定。 ISBN: 9784105900625 < ttp://books.yahoo.co.jp/book_detail/r0295841 >
ビルマ最後の王都が陥落した日――幼き孤児と侍女は出会った。
運命の恋と遍在する死、数奇なる20世紀が魔法のように現出する美しきサーガ、著者代表作。(取次)

661 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/23(日) 13:13:47
• ジョン・アーヴィング『また会う日まで』上巻、小川高義訳、新潮社、2007年10月31日刊行予定。 ISBN: 9784105191115 < ttp://books.yahoo.co.jp/book_detail/r0295839 >
• ジョン・アーヴィング『また会う日まで』下巻、小川高義訳、新潮社、2007年10月31日刊行予定。 ISBN: 9784105191122 < ttp://books.yahoo.co.jp/book_detail/r0295840 >
逃げた父はオルガニスト。刺青師の母は幼子とともに後を追って北海の国々へ。
父を知らぬ息子は、やがて俳優になり――。最長最強の大長篇、待望の翻訳。(取次)

662 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/25(火) 11:53:56
• 藤本晃訳著『死者たちの物語――『餓鬼事経』和訳と解説』国書刊行会、2007年10月10日刊行予定。 ISBN: 9784336049704 [>653 再掲: ISBN 他補遺]
「重要な年中行事「施餓鬼会」の源流となる『餓鬼事経』とその由来話の本邦初の全訳と解説。
悪因苦果・善因楽果の因果応報の話」(取次)。

• アラスター・グレイ『ラナーク』森慎一郎訳、国書刊行会、2007年10月下旬刊行予定。 ISBN: 9784105191122 [>653 再掲: ISBN 補遺]

663 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/25(火) 12:20:12
• 須田武郎『騎士団(仮)』新紀元社〈Truth In Fantasy〉、2007年10月2日[9月?]刊行予定。 ISBN: 9784775305560 < ttp://shinkigensha.co.jp/kinkan/ >
• 松下たゑこ『評伝 エルゼ・ラスカー-シューラー』慶應義塾大学出版会、2007年10月下旬刊行予定。 ISBN: 9784766414332

664 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/25(火) 12:24:49
• 曽野綾子『私日記 5――何とかならない人生はない(仮)』海竜社、2007年10月9日刊行予定。 ISBN: 9784759309904 [>614 再掲: ISBN 他補遺]
• 諏訪裕『ナラトロジーの理論と実践』近代文藝社、2007年10月20日刊行予定。 ISBN: 9784773375091 [>654 再掲: ISBN 補遺]
「G・ジェネットのナラトロジー(物語言説の理論)を紹介するとともに、
それを使って小説を読解する。小説が新たな相貌を見せ始める」(取次)。

665 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/25(火) 12:28:38
• 新元良一『翻訳文学ブックカフェ 2』本の雑誌社、2007年11月上旬[10月下旬?]刊行予定。 ISBN: 9784860110741 [>583 再掲: 補遺]
• 塩濱久雄『『ノルウェイの森』を英語で読む――MURAKAMI Haruki STUDY BOOKS 8』若草書房、2007年9月22日。 ISBN: 9784948755987 < ttp://spn09366.co.hontsuna.com/article/1936291.html >

666 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/25(火) 14:15:48
• アラスター・グレイ『ラナーク』森慎一郎訳、国書刊行会、2007年10月下旬刊行予定。 ISBN: 9784336049391 [>662(>653) 再掲: ISBN 訂正]

667 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/27(木) 11:34:57
• 別冊太陽編集部編『海外の絵本作家たち』平凡社〈別冊太陽スペシャル〉、2007年10月3日刊行予定。 ISBN: 9784582945119 < ttp://www.heibonsha.co.jp/catalogue/exec/browse.cgi?code=945011 >
• 馮友蘭『馮友蘭自伝――中国現代哲学者の回想』第1巻、吾妻重二訳注、平凡社〈東洋文庫〉、2007年10月9日刊行予定。 ISBN: 9784582807677 < ttp://www.heibonsha.co.jp/catalogue/exec/browse.cgi?code=80_767 >

668 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/27(木) 11:37:48
• 佐藤真由美『乙女心注入サプリ』平凡社、2007年10月5日刊行予定。 ISBN: 9784582833713 < ttp://www.heibonsha.co.jp/catalogue/exec/browse.cgi?code=833071 >
• 車谷長吉『物狂ほしけれ』平凡社、2007年10月10日刊行予定。 ISBN: 9784582833744 < ttp://www.heibonsha.co.jp/catalogue/exec/browse.cgi?code=833074 >

669 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/27(木) 11:41:27
• ジャン=アンリ・ファーブル『ファーブル植物記』下巻、林瑞枝・日高敏隆訳、平凡社〈平凡社ライブラリー〉、2007年11月刊行予定。 ISBN: 9784582766271 < ttp://www.heibonsha.co.jp/catalogue/exec/browse.cgi?code=76_627 >
• 一海知義編『漢詩一日一首 〈秋〉』平凡社〈平凡社ライブラリー〉、[1976年]、2007年11月刊行予定。 ISBN: 9784582766288 < ttp://www.heibonsha.co.jp/catalogue/exec/browse.cgi?code=76_628 >

670 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/27(木) 11:44:38
• 鈴木雅雄『シュルレアリスム、あるいは痙攣する複数性』平凡社、2007年11月[10月下旬]刊行予定。 ISBN: 9784582702743 < ttp://www.heibonsha.co.jp/catalogue/exec/browse.cgi?code=702074 >
「来るべき鬼才によるシュルレアリスム論。
ブルトンを中心とする磁場の集合論として運動の全貌を描き前衛の問題を思想史的に問う力作」(取次)。

671 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/27(木) 17:19:59
• 貫成人『ニーチェ――すべてを思い切るために: 力への意志』青灯社〈入門・哲学者シリーズ〉、2007年10月刊行予定。 ISBN: 9784862280152 < ttp://www.bk1.jp/isbn/4862280153 >
• 貫成人『フーコー――主体という夢: 生の権力』青灯社〈入門・哲学者シリーズ〉、2007年10月刊行予定。 ISBN: 9784862280169 < ttp://www.bk1.jp/isbn/4862280161 >
• 貫成人『カント――わたしはなにを望みうるのか: 批判哲学』青灯社〈入門・哲学者シリーズ〉、2007年10月刊行予定。 ISBN: 9784862280176 < ttp://www.bk1.jp/isbn/486228017X >

672 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/27(木) 17:30:46
• 曽野綾子『平和とは非凡な幸運』講談社、2007年10月22日刊行予定。 ISBN: 9784062142113
• F・H・バ−ネット『リトル プリンセス――小公女』曽野綾子訳、新装版、講談社〈青い鳥文庫〉、2007年10月31日刊行予定。 ISBN: 9784061487918
• 木下順二他『木下順二対話集――ドラマの根源』未來社、[近刊(2007年10月?)予定]。 ISBN: 9784624700898 < ttp://urlcut.com/miraisha/forthcoming > [>453 再掲: 補遺]
• 粟津粟雄『ことばと精神――粟津則雄講演・対談集』未來社、[近刊予定]。 ISBN: 9784624601027

673 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/27(木) 19:20:28
• F・H・バーネット『リトル プリンセス――小公女』曽野綾子訳、新装版、講談社〈青い鳥文庫〉、2007年11月2日[10月31日?]刊行予定。 < ttp://books.yahoo.co.jp/book_detail/r0296014 > ISBN: 9784061487918 [>672 再掲: 修正]

• 『新約聖書――新和訳』池田博訳、幻冬舎ルネッサンス、2007年9月25日。 ISBN: 9784779001604 < ttp://www.gentosha-r.com/products/9784779001604/ >
• 挽地茂男『マルコ福音書の詩学』キリスト教図書出版社、2007年10月1日刊行予定。

674 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/27(木) 19:27:08
• デクレ・ハウス『グリニッジ・タイム――世界の時間の始点をめぐる物語』橋爪若子訳、東洋書林、2007年10月[9月]。 ISBN: 9784887217300 < ttp://toyoshorin.co.jp/sdetail.php?isbn=9784887217300 >
• 根井雅弘『ケインズとシュンペーター――現代経済学への遺産』NTT出版、2007年10月12日刊行予定。 ISBN: 9784757122048 < ttp://nttpub.co.jp/vbook/list/detail/2204.html >

675 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/27(木) 19:29:46
• ジェームズ・ロリンズ『マギの聖骨』上巻、桑田健訳、竹書房、2007年10月[9月27日]。 ISBN: 9784812432624 < ttp://urlcut.com/isbn/9784812432624 >
• ジェームズ・ロリンズ『マギの聖骨』下巻、桑田健訳、竹書房、2007年10月[9月27日]。 ISBN: 9784812432631 < ttp://urlcut.com/isbn/9784812432631 >
「グノーシス派、聖ペテロの墓、アレクサンダー大王、ファロス島の灯台、死者の書、マナ、
ヨハネの黙示録、ダイダロスの迷宮 …………この小説に記された歴史的事実の数々」(版元)。

676 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/09/27(木) 23:45:10
• 稲垣直樹『フランス〈心霊科学〉考』人文書院、2007年10月上旬刊行予定。 ISBN: 9784409040904 < ttp://urlcut.com/isbn/9784409040904 >
「宗教と科学をめぐる今日的な課題を照射するひとつの有力な光源である
欧米近代の「心霊科学」の社会思想的背景を一次資料まで踏査し、
その展開の代表例をヴィクトル・ユゴー、アラン・カラデック、
カミーユ・フラマリヨン等の営為のうちに探る「知の考古学」」(版元)。

677 :Amilala ◆V0C09R5Pg. :2007/09/28(金) 20:32:56
• 瀬戸内寂聴『遺したい言葉』日本放送出版協会、2007年10月26日刊行予定。 ISBN: 9784140055304
• 田中千世子監督『みやび 三島由紀夫』平野啓一郎他出演、[DVD]、ワック、WAC-D586、2007年11月22日発売予定。 JAN: 4582117825869 < ttp://web-wac.co.jp/group/miyabi.html > < ttp://amazon.jp/dp/B000VNTPY8 >

678 :Amilala ◆V0C09R5Pg. :2007/09/28(金) 20:34:52
• 阿佐田哲也『麻雀放浪記 3――激闘編』文藝春秋〈文春文庫〉、2007年11月9日刊行予定。 ISBN: 9784167323066 < ttp://7andy.jp/books/detail?isbn=4167323060 >
• 阿佐田哲也『麻雀放浪記 4――番外編』文藝春秋〈文春文庫〉、2007年11月9日刊行予定。 ISBN: 9784167323073 < ttp://7andy.jp/books/detail?isbn=4167323079 >
• 柴田翔『されどわれらが日々』文藝春秋〈文春文庫〉、新装版、2007年11月9日刊行予定。 ISBN: 9784167102050 < ttp://7andy.jp/books/detail?isbn=4167102056 >

679 :Amilala ◆V0C09R5Pg. :2007/09/28(金) 20:38:39
• 篠田節子『秋の花火』文藝春秋〈文春文庫〉、2007年11月9日刊行予定。 ISBN: 9784167605094 < ttp://7andy.jp/books/detail?isbn=4167605090 >
• 松浦理英子『裏ヴァージョン』文藝春秋〈文春文庫〉、2007年11月9日刊行予定。 ISBN: 9784167742010 < ttp://7andy.jp/books/detail?isbn=4167742012 >

680 :Amilala ◆V0C09R5Pg. :2007/09/28(金) 20:39:41
• ジェフリー・ディーヴァー『石の猿』上巻、池田真紀子訳、文藝春秋〈文春文庫〉、2007年11月9日刊行予定。 ISBN: 9784167705572 < ttp://7andy.jp/books/detail?isbn=4167705575 >
• ジェフリー・ディーヴァー『石の猿』下巻、池田真紀子訳、文藝春秋〈文春文庫〉、2007年11月9日刊行予定。 ISBN: 9784167705589 < ttp://7andy.jp/books/detail?isbn=4167705583 >

681 :Amilala ◆V0C09R5Pg. :2007/09/28(金) 20:40:21
• セオドア・サイダー『四次元主義の哲学』中山康雄監訳、春秋社、2007年10月下旬刊行予定。
• プルタルコス『英雄伝』第2巻、柳沼重剛訳、京都大学学術出版会〈西洋古典叢書〉、2007年11月15日刊行予定。 [>330-332 再掲: 刊行時期補遺]

682 :Amilala ◆V0C09R5Pg. :2007/09/29(土) 00:02:42
• 池上英洋『血みどろの西洋史――狂気の一〇〇〇年』河出書房新社〈KAWADE夢新書〉、2007年10月24日刊行予定。 ISBN: 9784309503356 < ttp://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309503356 > [>545 再掲: 書名・刊行時期変更]
• 歴史の謎を探る会編『ローマの長い歴史が2時間でわかる本(仮)』河出書房新社〈KAWADE夢新書〉、2007年11月19日刊行予定。 ISBN: 9784309496702 < ttp://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309496702 >

683 :Amilala ◆V0C09R5Pg. :2007/09/29(土) 00:04:16
• 久生十蘭『久生十蘭「従軍日記」』小林真二翻刻、講談社、2007年10月刊行予定。 ISBN: 9784062142694 < ttp://www.bk1.jp/isbn/4062142694 > [>473 再掲: 刊行時期変更]
• 稲垣足穂『足穂拾遺物語』高橋信行編、青土社、[2007年11月刊行予定?]。 ISBN: 9784791763412 < ttp://www.bk1.jp/isbn/4791763416 > [>350 再掲: 刊行時期変更]

684 :Amilala ◆V0C09R5Pg. :2007/09/29(土) 00:09:25
• コリン・ウィルソン『超越意識の探求』松田和也訳、学習研究社、2007年11月2日刊行予定。 ISBN: 9784054034280 < ttp://urlcut.com/isbn/9784054034280 > [>434 再掲: 書名・刊行時期変更]
• ヴィクトル・I・ストイキッツァ『影の歴史』岡田温司・西田兼訳、平凡社、[2007年11月刊行予定?]。 ISBN: 9784582702705 < ttp://www.heibonsha.co.jp/catalogue/exec/browse.cgi?code=702070 > [>395 再掲: 刊行時期変更]
• ジル・ドゥルーズ『シネマ 1*運動イメージ』財津理・齋藤範訳、法政大学出版局、[2007年12月刊行予定?]。 ISBN: 9784588008566 < ttp://www.bk1.jp/isbn/4588008560 > [>319 再掲: 刊行時期変更]

685 :Amilala ◆V0C09R5Pg. :2007/09/29(土) 00:10:26
• アントニア・ホワイト『五月の霜』北條文緒訳、みすず書房〈文学シリーズ lettres〉、2007年10月10日刊行予定。 ISBN: 9784622073307 [>589(>544) 再掲: 刊行時期変更]
• 『日本の名詩、英語で踊る』アーサー・ビナード編訳、みすず書房、2007年10月31日刊行予定。 ISBN: 9784622073109 [>507(>419) 再掲: 刊行時期変更]

686 :Amilala ◆V0C09R5Pg. :2007/09/29(土) 00:11:59
• 池内了『科学者心得帳』みすず書房、2007年10月10日刊行予定。 ISBN: 9784622073277 [>543 再掲: 刊行時期変更]
• ジャン・エシュノーズ『ラヴェル』関口涼子訳、みすず書房、2007年10月19日刊行予定。 [>650 再掲: ISBN 他補遺]
• イリヤ・カバコフ『イリヤ・カバコフ自伝』鴻英良訳、みすず書房、2007年10月23日刊行予定。 ISBN: 9784622073147 [>578(>437) 再掲: 刊行時期変更]

687 :Amilala ◆V0C09R5Pg. :2007/09/29(土) 01:16:09
• ジャン・エシュノーズ『ラヴェル』関口涼子訳、みすず書房、2007年10月19日刊行予定。 ISBN: 9784622073321 [>650 再掲: ISBN 他補遺]
• 新藤弘子『海賊/ラ・バヤデール/ライモンダ――世界バレエ名作物語』まつもとめいこ画、汐文社、2007年10月[9月25日]。 ISBN: 9784811381725 < ttp://item.rakuten.co.jp/book/4744933/ >

688 :Amilala ◆V0C09R5Pg. :2007/09/29(土) 01:18:40
• A・ヴィディヤーランカール『ギーター・サール』長谷川澄夫訳、東方出版、[2005年]、2007年10月中旬刊行予定。
• 『ミャンマー上座仏教史伝』池田正隆訳、法藏館、2007年11月上旬刊行予定。
• イーヴァント『キリスト論』第1巻、鈴木和男訳、日本キリスト教団出版局、2008年1月刊行予定。
• R・W・ジェンソン『現代聖書注解『雅歌』』水野隆一訳、日本キリスト教団出版局、2008年3月刊行予定。

689 :Amilala ◆V0C09R5Pg. :2007/09/29(土) 01:21:27
• トルストイ『戦争と平和』バラエティ・アートワークス企画・漫画、イースト・プレス〈まんがで読破〉、2007年11月中旬刊行予定。
• 夏目漱石『直筆で読む「坊っちやん」』集英社〈集英社新書ヴィジュアル版〉、2007年10月17日刊行予定。 ISBN: 9784087204131 [>586 再掲: 補遺]
「漱石はこんな字を書いていた! 漱石が書いたままの原稿用紙をカラーで全て掲載! 
夏目房之介のエッセイ他、欄外には詳細な脚注」(取次)。

690 :Amilala ◆V0C09R5Pg. :2007/09/29(土) 11:51:44
• レイ・ブラッドベリ『さよなら僕の夏』北山克彦訳、晶文社、2007年10月4日刊行予定。 ISBN: 9784794967138 < ttp://www.shobunsha.co.jp/ > [>473 再掲: 刊行時期変更]
• R・L・ゲイル『ヘンリー・ジェイムズ事典』前田絢子・荒このみ監修、別府惠子・里見繁美訳、雄松堂出版〈アメリカ文学ライブラリー〉、[近刊予定(刊行時期未詳)]。 ISBN: 9784841903799 < ttp://yushodo.co.jp/press/ >

691 :吾輩は名無しである:2007/09/29(土) 11:53:43
戦争と平和をまんがで読破w

692 :Amilala ◆V0C09R5Pg. :2007/10/01(月) 11:29:27
• 『DS文学全集』[Video Game: Nintendo DS]、任天堂、NTR-P-YBNJ、2007年10月18日発売予定。 JAN: 4902370516296 < ttp://www.nintendo.co.jp/ds/ybnj/ > < ttp://amazon.jp/dp/B000VQOKBS >

See also:
• 『一度は読んでおきたい日本文学100選』[Video Game: Nintendo DS]、スパイク、NTR-P-YVXJ、2007年7月26日。 JAN: 4940261509057 < ttp://www.spike.co.jp/bungaku/list.html > < ttp://amazon.jp/dp/B000PVEZ0A >
• 『DS図書館 世界名作 & 推理小説 & 怪談 & 文豪』[Video Game: Nintendo DS]、ドラス、NTR-P-YDAJ、2007年8月2日。 JAN: 4546907500787 < ttp://dorasu.com/ds/library/list.html > < ttp://amazon.jp/dp/B000QTEYPM >

693 :Amilala ◆V0C09R5Pg. :2007/10/01(月) 11:30:59
• クリストフ・タルシェスキー監督『世界偉人伝――文学と思想 20世紀の巨人 カフカ〜カミュ他』[DVD]、IVC、IVCF-2537、2007年9月21日。 JAN: 4933672235233 < ttp://amazon.jp/dp/B000U5HWVU >

694 :Amilala ◆V0C09R5Pg. :2007/10/01(月) 11:35:19
• ディエゴ・マラーニ『通訳』橋本勝雄訳、東京創元社〈海外文学セレクション〉、2007年11月刊行予定。 ISBN: 9784488016487 < ttp://www.tsogen.co.jp/np/detail.do?goods_id=3782 > [>626 再掲: 補遺]
• 新井素子『グリーン・レクイエム/緑幻想』東京創元社〈創元SF文庫〉、2007年11月刊行予定。 ISBN: 9784488728014 < ttp://www.tsogen.co.jp/np/detail.do?goods_id=3787 > [>626 再掲: 補遺]
• 岸田るり子『ランボー・クラブ』東京創元社〈ミステリ・フロンティア〉、2007年11月刊行予定。 ISBN: 9784488017484 < ttp://www.tsogen.co.jp/np/detail.do?goods_id=3776 >
「色覚障害のサイト〈ランボー・クラブ〉のトップページ掲げられたランボーの詩を
自分が原語で読めることに疑問を抱いた少年。僕は誰なのか?」(版元)

695 :Amilala ◆V0C09R5Pg. :2007/10/01(月) 11:36:39
• 坪内祐三『大阪おもい』ぴあ、2007年10月[9月28日]。 ISBN: 9784835616780 < ttp://amazon.co.jp/dp/4835616782 >
• 池澤夏樹『やがてヒトに与えられた時が満ちて……』角川書店〈角川文庫〉、2007年11月刊行予定。 ISBN: 9784043820016 < ttp://www.kadokawa.co.jp/bunko/bk_detail.php?pcd=200511000117 >
• 岩田正『窪田空穂論(仮)』角川学芸出版〈角川学芸ブックス〉、2007年11月刊行予定。 ISBN: 9784046519979 < ttp://www.kadokawa.co.jp/book/bk_detail.php?pcd=200708000172 >

696 :Amilala ◆V0C09R5Pg. :2007/10/01(月) 11:38:36
• 斎藤兆史『翻訳の作法』東京大学出版会、2007年11月中旬刊行予定。 ISBN: 9784130821308 < ttp://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-082130-8.html >
「文芸作品の翻訳はどのように行うか.V・S・ナイポール,カズオ・イシグロ,
ヴァージニア・ウルフ…など,英文学のテクストに即して翻訳の技術を解説,
英語学習や文化的側面の関わりからも論じる」(版元).

697 :Amilala ◆V0C09R5Pg. :2007/10/01(月) 20:26:23
• アンドレ・シェフネール『ドビュッシー』山内里佳訳、みすず書房、2007年11月19日刊行予定。 ISBN: 9784622072652 < ttp://msz.co.jp/book/new/ > [>486(>419) 再掲: 刊行時期変更]

698 :Amilala ◆V0C09R5Pg. :2007/10/01(月) 20:32:07
• アミール・D・アクゼル『ブルバキとグロタンディーク』水谷淳訳、日経BP社、2007年10月18日刊行予定。 ISBN: 9784822283322 < ttp://amazon.jp/dp/4822283321 >
「20世紀後半の数学界に大旋風を巻き起こした数学者グループ、ブルバキと
ブルバキに一時参加した伝説の数学者グロタンディークの功績と盛衰に迫った読み物」(取次)。
アレクサンドル・グロタンディーク、アンドレ・ヴェイユ、ローラン・シュワルツ、
クロード・シュヴァリー、クロード・レヴィ=ストロースらが登場。

699 :Amilala ◆V0C09R5Pg. :2007/10/01(月) 20:33:17
• 大澤銀作編『マンスフィールド事典』文化書房博文社、2007年10月刊行予定。 ISBN: 9784830111174 < ttp://urlcut.com/isbn/9784830111174 >
「ニュージーランド生まれで、病のために短い作家生命に終わった、マンスフィールド。
中流階級の家庭のささいな事件と、人間心理の機微を描いて高く評価されている。
本書は、マンスフィールドの作品を要約し、判りやすく解説したものである」(版元)。

700 :Amilala ◆V0C09R5Pg. :2007/10/01(月) 23:02:57
• トマス・ケイヒル『中世の秘蹟――科学・女性・都市の興隆』森夏樹訳、青土社、2007年10月刊行予定。 < ttp://www.seidosha.co.jp/index.php?published >
「ヨーロッパ中世に繰広げられた知られざる精神のドラマを描く歴史読み物、
かぐわしい知と美術と信仰の息吹に触れる感動の一冊です。
フィレンツェのダンテ、アッシジの聖フランチェスコ、
ビンゲンの聖ヒルデガルトらの活躍を追って諸都市を巡り、
ヨーロッパが今日のような美と科学精神を持つにいたった理由と軌跡をときあかします」(版元)。

701 :Amilala ◆V0C09R5Pg. :2007/10/02(火) 13:23:51
• 一柳富美子『ムソルグスキー――はるかな大地の音色』東洋書店、2007年10月下旬刊行予定。 ISBN: 9784885957277
「ムソルグスキーの生涯を主要作品を中心に概観した1冊。
「展覧会の絵」では、これまでの通説を実証的に覆し、新たな分析を紹介」(取次)。

702 :Amilala ◆V0C09R5Pg. :2007/10/02(火) 13:24:38
• 熊野谷葉子『チャストゥーシカ――ロシアの暮らしを映す小さな歌』東洋書店、2007年10月下旬刊行予定。 ISBN: 9784885957246
「ロシアで現役の口承文学として生き続けている、4行詩の流行歌チャストゥーシカ。
風刺あり叙情ありのバリエーションを多数収録」(取次)。

703 :Amilala ◆V0C09R5Pg. :2007/10/02(火) 13:26:04
• グリム兄弟『初版グリム童話集』第1巻、吉原高志・吉原素子訳、白水社〈白水Uブックス〉、2007年11月刊行予定。 ISBN: 9784560071649 < ttp://www.hakusuisha.co.jp/detail/index.php?pro_id=07164 >
「大きな活字を用い、会話文を改行し、読みやすさを追求」(版元)。

704 :Amilala ◆V0C09R5Pg. :2007/10/02(火) 13:26:57
• エリザベス・テイラー『エンジェル』小谷野敦訳、白水社、2007年11月刊行予定。 ISBN: 9784560092019 < ttp://www.hakusuisha.co.jp/detail/index.php?pro_id=09201 >
「「現代のジェイン・オースティン」による傑作長編」(版元)。

705 :Amilala ◆V0C09R5Pg. :2007/10/02(火) 13:35:26
• イグナチオ・デ・ロヨラ『ある巡礼者の物語――イグナチオ・デ・ロヨラ自叙伝』門脇佳吉訳・注解、岩波書店〈岩波文庫〉、[2000年]、2007年10月重版出来。 ISBN: 9784003382028 < ttp://iwanami.co.jp/.BOOKS/33/1/3382020.html > [>645 再掲: 修正・補遺]
• 加来彰俊『プラトンの弁明――ギリシア哲学小論集』岩波書店、2007年11月28日刊行予定。 ISBN: 9784000246385 < ttp://iwanami.co.jp/.BOOKS/02/0/0246380.html >

706 :Amilala ◆V0C09R5Pg. :2007/10/03(水) 00:55:55
佐藤泰志『佐藤泰志作品集』クレイン、2007年10月9日刊行予定。 < ttp://www2.ttcn.ne.jp/~crane/kinkan.html >

707 :Amilala ◆V0C09R5Pg. :2007/10/03(水) 00:56:55
文沢隆一『日本語の空間〈中〉――紫式部は男嫌い?』渓水社、2007年10月30日刊行予定。 ISBN: 9784874409886 < ttp://keisui.co.jp/korehon.html >

708 :Amilala ◆V0C09R5Pg. :2007/10/03(水) 00:58:07
大佛次郎『山嶽党奇談――鞍馬天狗傑作選 2』文藝春秋、2007年11月上旬刊行予定。 ISBN: 9784163264608 < ttp://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refBook=4163264604 >

709 :Amilala ◆V0C09R5Pg. :2007/10/03(水) 00:58:39
高山文彦『エレクトラ――中上健次の生涯』文藝春秋、2007年11月上旬刊行予定。 ISBN: 9784163696805 < ttp://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refBook=4163696806 >

710 :Amilala ◆V0C09R5Pg. :2007/10/03(水) 01:00:33
マリーズ・ブリュモン『『星の王子さま』を学ぶ人のために』三野博司訳、世界思想社、[刊行時期未詳]。 < ttp://sekaishisosha.co.jp/afoot.html >
「『星の王子さま』を名作古典として読み、哲学や思想史、宗教、とくに物語論を駆使して、
この名作の「神秘」のいくつかを明らかにするとともに、それを手がかりに、
文学作品一般の読解方法についても解説する、「文学批評理論」の格好の入門書」(版元)。

711 :Amilala ◆V0C09R5Pg. :2007/10/03(水) 10:49:23
• 『ちくま日本文学』全30巻、筑摩書房、2007年11月26日[22日?]刊行開始予定。 < ttp://www.chikumashobo.co.jp/special/nihonbungaku/ >

712 :Amilala ◆V0C09R5Pg. :2007/10/03(水) 10:50:02
• 『ちくま日本文学001――内田百間』筑摩書房、2007年11月26日刊行予定。 ISBN: 9784480425010
• 『ちくま日本文学002――芥川龍之介』筑摩書房、2007年11月26日刊行予定。 ISBN: 9784480425027

713 :Amilala ◆V0C09R5Pg. :2007/10/03(水) 10:51:17
• 『ちくま日本文学003――宮沢賢治』筑摩書房、2007年11月26日刊行予定。 ISBN: 9784480425034
• 『ちくま日本文学004――尾崎翠』筑摩書房、2007年11月26日刊行予定。 ISBN: 9784480425041

714 :Amilala ◆V0C09R5Pg. :2007/10/03(水) 10:53:14
• 『ちくま日本文学005――幸田文』筑摩書房、2007年11月26日刊行予定。 ISBN: 9784480425058
• 『ちくま日本文学006――寺山修司』筑摩書房、2007年11月26日刊行予定。 ISBN: 9784480425065

715 :Amilala ◆V0C09R5Pg. :2007/10/03(水) 10:53:54
• 『ちくま日本文学007――江戸川乱歩』筑摩書房、2008年1月上旬刊行予定。
• 『ちくま日本文学008――太宰治』筑摩書房、2008年1月上旬刊行予定。

716 :Amilala ◆V0C09R5Pg. :2007/10/03(水) 12:03:00
• バーリー・ドハティ『ディア ノーバディ』中川千尋訳、小学館、2007年11月19日刊行予定。 ISBN: 9784093567084 < ttp://skygarden.shogakukan.co.jp/skygarden/owa/solrenew_newbooks?mm=1 >
• ジュリー・アンドリュース『マンディ』青柳祐美子訳、小学館、2007年11月22日刊行予定。 ISBN: 9784092905078

717 :Amilala ◆V0C09R5Pg. :2007/10/03(水) 12:04:04
• ベンノー・プルードラ『グステルとタップと仲間たち』森川弘子訳・解説、未知谷、2007年10月[9月]。 ISBN: 9784896422054 < ttp://michitani.com/books/ISBN978-4-89642-205-4.html >
• コルネーリア・フンケ『ポティラ(仮)』浅見昇吾訳、WAVE出版、2007年11月20日刊行予定。 ISBN: 9784872903256 < ttp://www.wave-publishers.co.jp/np/isbn/9784872903256/ >

718 :Amilala ◆V0C09R5Pg. :2007/10/03(水) 12:08:18
• R・L・ゲイル『ヘンリー・ジェイムズ事典』前田絢子・荒このみ監修、別府惠子・里見繁美訳、雄松堂出版〈アメリカ文学ライブラリー〉、2007年10月刊行予定。 ISBN: 9784841903799 < ttp://yushodo.co.jp/press/literaturelib_ame/v07.html >
[>690 再掲: 刊行時期補遺]

719 :Amilala ◆V0C09R5Pg. :2007/10/03(水) 12:08:56
セオドア・サイダー『四次元主義の哲学――持続と時間の存在論』中山康雄監訳、春秋社〈現代哲学への招待 Great Works〉、2007年10月下旬刊行予定。 ISBN: 9784393323137 [>681 再掲: 補遺]
「形而上学の大問題「存在と時間の謎」に挑んだ米哲学会賞受賞作。
数々のパラドクスを解決し相対性理論とも整合する美しい哲学」(取次)。

720 :Amilala ◆V0C09R5Pg. :2007/10/03(水) 12:09:28
野内良三『レトリックのすすめ』大修館書店、2007年11月下旬刊行予定。 ISBN: 9784469213157
「清少納言から村上春樹まで古今の名文を渉猟し、
卓抜な引用のセンスと生きの良い解説によりレトリックの醍醐味と効能を縦横に説く」(取次)。

721 :Amilala ◆V0C09R5Pg. :2007/10/04(木) 10:28:55
高橋敏夫『ホラー小説でめぐる「現代文学論」――高橋敏夫教授の早大講義録』宝島社〈宝島社新書〉、2007年10月9日刊行予定。 ISBN: 9784796659048 < ttp://tkj.jp/schedule/ >

722 :Amilala ◆V0C09R5Pg. :2007/10/04(木) 10:37:20
• A・ベアリング & J・キャシュフォード監修『図説 世界女神大全』第1巻〈原初の女神から旧約聖書まで〉、原書房、2007年10月22日刊行予定。 ISBN: 9784562041220 < ttp://urlcut.com/isbn/9784562041220 > [>582 再掲: 刊行時期補遺]
• A・ベアリング & J・キャシュフォード監修『図説 世界女神大全』第2巻〈ギリシアの女神から神秘主義まで〉、原書房、2007年10月22日刊行予定。 ISBN: 9784562041237 [>582 再掲: 刊行時期補遺]

723 :Amilala ◆V0C09R5Pg. :2007/10/04(木) 10:39:04
• カーリン・アルヴテーゲン『恥辱』柳沢由実子訳、小学館〈小学館文庫〉、2007年11月6日刊行予定。 ISBN: 9784094081527 < ttp://skygarden.shogakukan.co.jp/skygarden/owa/solrenew_newbooks?mm=1&type=b >
• 中村航『100回泣くこと』小学館〈小学館文庫〉、2007年11月6日刊行予定。 ISBN: 9784094082197

724 :Amilala ◆V0C09R5Pg. :2007/10/04(木) 10:40:27
• アルトゥア・シュニツラー『恋のたわむれ――ゲーム・オブ・ラヴ』トム・ジョーンズ台本/詞、勝田安彦訳、カモミール社、2007年9月[10月3日]。 ISBN: 9784907775476 < ttp://www.bk1.jp/isbn/4907775474 >
• ベルトルト・ブレヒト『三文オペラ』酒寄進一訳、長崎出版、2007年10月刊行予定。 ISBN: 9784860952242 < ttp://www.bk1.jp/isbn/4860952243 >

725 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/04(木) 17:11:19
• ジャン=ポール・サルトル『存在と無 T――現象学的存在論の試み』筑摩書房〈ちくま学芸文庫〉、2007年11月7日刊行予定。
• ジョアン・フォンタベルタ & ペレ・フォルミゲーラ『秘密の動物誌』筑摩書房〈ちくま学芸文庫〉、2007年11月7日刊行予定。
• アルトゥール・シュニッツラー『カサノヴァの帰還』筑摩書房〈ちくま文庫〉、2007年11月7日刊行予定。

726 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/04(木) 17:14:37
• シェイクスピア『十二夜』光文社〈光文社古典新訳文庫〉、2007年11月8日刊行予定。
• クラーク『幼年期の終わり』光文社〈光文社古典新訳文庫〉、2007年11月8日刊行予定。

727 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/04(木) 17:20:50
• ヘンリー・ジェイムズ『大使たち』下巻、岩波書店〈岩波文庫〉、2007年11月16日刊行予定。
• ソレル『暴力論』下巻、岩波書店〈岩波文庫〉、2007年11月16日刊行予定。
• 『シェサ・デ・レオン インカ帝国地誌』増田義郎訳、岩波書店〈岩波文庫〉、2007年11月16日刊行予定。
• 北原白秋『フレップ・トリップ』岩波書店〈岩波文庫〉、2007年11月16日刊行予定。

728 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/04(木) 17:24:53
• 粟屋憲太郎『昭和の政党』岩波書店〈岩波現代文庫〉、2007年11月16日刊行予定。
• 佐藤忠男『見ることと見られること』岩波書店〈岩波現代文庫〉、2007年11月16日刊行予定。
• 野坂昭如『とむらい師たち――野坂昭如ルネサンス 5』岩波書店〈岩波現代文庫〉、2007年11月16日刊行予定。
• 柳沼重剛『地中海世界を彩った人たち――古典にみる人物像』岩波書店〈岩波現代文庫〉、2007年11月16日刊行予定。

729 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/04(木) 17:37:28
• スティーヴン・キング『携帯ゾンビ』上巻、新潮社〈新潮文庫〉、2007年11月28日刊行予定。
• スティーヴン・キング『携帯ゾンビ』下巻、新潮社〈新潮文庫〉、2007年11月28日刊行予定。
• 村上春樹『東京奇譚集』新潮社〈新潮文庫〉、2007年11月28日刊行予定。
• よしもとばなな『yoshimotobanana.com 2006』新潮社〈新潮文庫〉、2007年11月28日刊行予定。

730 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/04(木) 18:02:11
• ジャン=ポール・サルトル『存在と無 T――現象学的存在論の試み』松浪信三郎訳、筑摩書房〈ちくま学芸文庫〉、2007年11月7日刊行予定。 ISBN: 9784480091062 < ttp://7andy.jp/books/detail?isbn=4480091068 > [>725 再掲: 補遺]
• ジョアン・フォンタベルタ & ペレ・フォルミゲーラ『秘密の動物誌』荒俣宏監修、管啓次郎訳、筑摩書房〈ちくま学芸文庫〉、2007年11月7日刊行予定。 ISBN: 9784480091161 < ttp://7andy.jp/books/detail?isbn=4480091165 > [>725 再掲: 補遺]

731 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/04(木) 18:06:30
• アルトゥール・シュニッツラー『カサノヴァの帰還』金井英一・小林俊明訳、筑摩書房〈ちくま文庫〉、2007年11月7日刊行予定。 ISBN: 9784480423856 < ttp://7andy.jp/books/detail?isbn=4480423850 > [>725 再掲: 補遺]

732 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/04(木) 19:46:18
[>725(>730-731) 再掲: 修正・補遺]

• ジャン=ポール・サルトル『存在と無 I――現象学的存在論の試み』松浪信三郎訳、筑摩書房〈ちくま学芸文庫〉、2007年11月[9日/7日頃]刊行予定。 ISBN: 9784480091062 < ttp://7andy.jp/books/detail?isbn=4480091068 >
• ジョアン・フォンタベルタ & ペレ・フォルミゲーラ『秘密の動物誌』荒俣宏監修、管啓次郎訳、筑摩書房〈ちくま学芸文庫〉、2007年11月[9日/7日頃]刊行予定。 ISBN: 9784480091161 < ttp://7andy.jp/books/detail?isbn=4480091165 >
• アルトゥール・シュニッツラー『カサノヴァの帰還』金井英一・小林俊明訳、筑摩書房〈ちくま文庫〉、2007年11月[9日/7日頃]刊行予定。 ISBN: 9784480423856 < ttp://7andy.jp/books/detail?isbn=4480423850 >

733 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/04(木) 19:47:16
• ドストエフスキー『ドストエフスキーユーモア短篇集』工藤精一郎訳、講談社〈講談社文芸文庫〉、2007年11月9日頃刊行予定。 ISBN: 9784061984967 < ttp://www.bk1.jp/isbn/4061984969 > [>657 再掲: 補遺]
• 竹西寛子『贈答のうた』講談社〈講談社文芸文庫〉、2007年11月9日頃刊行予定。 ISBN: 9784061984943 < ttp://www.bk1.jp/isbn/4061984942 > [>658 再掲: 補遺]
• 辻井喬『暗夜遍歴』講談社〈講談社文芸文庫〉、2007年11月9日頃刊行予定。 ISBN: 9784061984950 < ttp://www.bk1.jp/isbn/4061984950 > [>658 再掲: 補遺]

734 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/04(木) 19:50:48
• 馬杉宗夫『黒い聖母と悪魔の謎』講談社〈講談社学術文庫〉、2007年11月8日頃刊行予定。
• 大杉一雄『日中戦争への道――満蒙華北問題と衝突への分岐点』講談社〈講談社学術文庫〉、2007年11月8日頃刊行予定。
• 佐伯有清『最後の遣唐使』講談社〈講談社学術文庫〉、2007年11月8日頃刊行予定。
• 『道元「永平広録・頌古」全訳注』大谷哲夫訳注、講談社〈講談社学術文庫〉、2007年11月8日頃刊行予定。
• 横井清『中世民衆の生活文化』上巻、講談社〈講談社学術文庫〉、2007年11月8日頃刊行予定。

735 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/04(木) 19:51:40
• 室生犀星『室生犀星詩集』角川春樹事務所〈ハルキ文庫〉、2007年11月15日頃刊行予定。 [>462 再掲: 刊行時期変更]

736 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/04(木) 19:52:38
• 池波正太郎『東京の情景――池波正太郎エッセイ・シリーズ 1』朝日新聞社〈朝日文庫〉、2007年11月17日頃刊行予定。
• 節子・クロソフスカ・ド・ローラ『見る美 聞く美 思う美』朝日新聞社〈朝日文庫〉、2007年11月17日頃刊行予定。
• 夏目漱石『ジャーナリスト漱石 発言集』朝日新聞社〈朝日文庫〉、2007年11月17日頃刊行予定。

737 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/04(木) 20:51:26
[>736 再掲: 訂正]

• 池波正太郎『東京の情景――池波正太郎エッセイ・シリーズ 1』朝日新聞社〈朝日文庫〉、2007年11月7日頃刊行予定。
• 節子・クロソフスカ・ド・ローラ『見る美 聞く美 思う美』朝日新聞社〈朝日文庫〉、2007年11月7日頃刊行予定。
• 夏目漱石『ジャーナリスト漱石 発言集』朝日新聞社〈朝日文庫〉、2007年11月7日頃刊行予定。

738 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/04(木) 20:52:20
• D・ハンドラー『THE HOTPINK FARMHOUSE』講談社〈講談社文庫〉、2007年11月15日頃刊行予定。
• 池波正太郎『新装版 若き獅子』講談社〈講談社文庫〉、2007年11月15日頃刊行予定。
• 絲山秋子『袋小路の男』講談社〈講談社文庫〉、2007年11月15日頃刊行予定。
• 司馬遼太郎『新装版 風の武士』上巻、講談社〈講談社文庫〉、2007年11月15日頃刊行予定。
• 司馬遼太郎『新装版 風の武士』下巻、講談社〈講談社文庫〉、2007年11月15日頃刊行予定。

739 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/04(木) 20:53:11
• 綾辻行人『暗黒館の殺人』第3巻、講談社〈講談社文庫〉、2007年11月15日頃刊行予定。
• 綾辻行人『暗黒館の殺人』第4巻、講談社〈講談社文庫〉、2007年11月15日頃刊行予定。
• 二階堂黎人『魔術王事件』上巻、講談社〈講談社文庫〉、2007年11月15日頃刊行予定。
• 二階堂黎人『魔術王事件』下巻、講談社〈講談社文庫〉、2007年11月15日頃刊行予定。
• 森博嗣『φは壊れたね』講談社〈講談社文庫〉、2007年11月15日頃刊行予定。

740 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/04(木) 20:59:05
• オーエン・コルファー『アルテミス・ファウル――北極の事件簿』角川書店〈角川文庫〉、2007年11月22日頃刊行予定。
• 井上靖『淀どの日記』角川書店〈角川文庫〉、2007年11月22日頃刊行予定。
• 瓜生中『知っておきたい日本の神話』角川学芸出版〈角川ソフィア文庫〉、2007年11月22日頃刊行予定。 ISBN: 9784044064068 < ttp://urlcut.com/isbn/9784044064068 >

741 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/04(木) 20:59:46
• ジェシカ・グレグソン『エンジェル・メイカー』子安亜弥訳、ランダムハウス講談社〈ランダムハウス講談社文庫〉、2007年11月[2日/1日頃]刊行予定。 ISBN: 9784270101339 < ttp://amazon.jp/dp/4270101334 >
• ジョン・ケース『ゴーストダンサー』佐藤耕士訳、上巻、ランダムハウス講談社〈ランダムハウス講談社文庫〉、2007年11月[2日/1日頃]刊行予定。 ISBN: 9784270101346 < ttp://amazon.jp/dp/4270101342 >
• ジョン・ケース『ゴーストダンサー』佐藤耕士訳、下巻、ランダムハウス講談社〈ランダムハウス講談社文庫〉、2007年11月[2日/1日頃]刊行予定。 ISBN: 9784270101353 < ttp://amazon.jp/dp/4270101350 >

742 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/04(木) 22:20:13
• マール & クナイフェル『宇宙英雄ペリー・ローダンシリーズ――生まれざる者の恐怖』早川書房〈ハヤカワSF文庫〉、2007年11月上旬刊行予定。
• マイクル・ムアコック『永遠の戦士コルム 1――剣の騎士』早川書房〈ハヤカワSF文庫〉、2007年11月上旬刊行予定。
• レイモンド・E・フィースト『リフトウォー・サーガ 第1部 3――偉大なる者』早川書房〈ハヤカワ文庫FT〉、2007年11月上旬刊行予定。

743 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/04(木) 22:22:08
• ハーリー・J・コザック『誘惑は殺意の香り』早川書房〈ハヤカワ文庫HM〉、2007年11月上旬刊行予定。
• レイモンド・チャンドラー『チャンドラー短篇全集 3――レイディ・イン・ザ・レイク』早川書房〈ハヤカワ文庫HM〉、2007年11月上旬刊行予定。
• ロバート・B・パーカー『真相』早川書房〈ハヤカワ文庫HM〉、2007年11月上旬刊行予定。

744 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/04(木) 22:24:00
• リチャード・ドイッチ『天国への鍵』早川書房〈ハヤカワ文庫NV〉、2007年11月上旬刊行予定。
• リチャード・マシスン『アイ・アム・レジェンド(仮)』早川書房〈ハヤカワ文庫NV〉、2007年11月上旬刊行予定。

745 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/04(木) 22:25:26
• デイヴィッド・ウェーバー『紅の勇者オナー・ハリントン 8――女提督の凱旋』上巻、早川書房〈ハヤカワ文庫SF〉、2007年11月下旬刊行予定。
• デイヴィッド・ウェーバー『紅の勇者オナー・ハリントン 8――女提督の凱旋』下巻、早川書房〈ハヤカワ文庫SF〉、2007年11月下旬刊行予定。

746 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/04(木) 22:26:20
• ブライアン・フリーマン『ストリップ』早川書房〈ハヤカワ文庫MT〉、2007年11月下旬刊行予定。
• エドゥアール・ロネ『変な学術研究 2』早川書房〈ハヤカワ文庫NF〉、2007年11月下旬刊行予定。
• 渡辺えり子『渡辺えり子 1』早川書房〈ハヤカワ演劇文庫〉、2007年11月下旬刊行予定。

747 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/04(木) 23:41:48
• イゾベル・カーモディー『ミスフィットの秘密』東川えり訳、小学館〈ルルル文庫 海外翻訳小説〉、2007年11月1日頃刊行予定。 ISBN: 9784094520347 [>568 再掲: 書名変更]
• Shinn, Sharon. Summers at Castle Auburn. 『オーバン城の夏(仮)』上巻、小学館〈ルルル文庫 海外翻訳小説〉、2007年12月刊行予定。 [>568 再掲: 書名変更]
• Shinn, Sharon. Summers at Castle Auburn. 『オーバン城の夏(仮)』下巻、小学館〈ルルル文庫 海外翻訳小説〉、2008年1月刊行予定。 [>568 再掲: 書名変更]
• Hanley, Victoria. The Light of the Oracle. 小学館〈ルルル文庫 海外翻訳小説〉、2008年以降刊行予定。
• Mancusi, Mari. Boys that Bite. 小学館〈ルルル文庫 海外翻訳小説〉、2008年以降刊行予定。 < ttp://urlcut.com/shogakukan/lululu-tr >

748 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/04(木) 23:44:50
• アリスン・ブレナン『ザ・キル』集英社〈集英社文庫〉、2007年11月20日頃刊行予定。
• P・J・トレイシー『生き餌』集英社〈集英社文庫〉、2007年11月20日頃刊行予定。
• 桐野夏生『I'm sorry, mama』集英社〈集英社文庫〉、2007年11月20日頃刊行予定。
• 古川日出男『gift』集英社〈集英社文庫〉、2007年11月20日頃刊行予定。

749 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/04(木) 23:46:05
• ジョン・グリシャム『イノセントマン』ゴマブックス〈ゴマ文庫〉、2007年11月7日頃刊行予定。
• 灰谷健次郎・石川文洋『灰谷さんアジアを歩く』竢o版社〈笊カ庫〉、2007年11月10日頃刊行予定。

750 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/04(木) 23:48:16
• 大西巨人『深淵』上巻、光文社〈光文社文庫〉、2007年11月8日頃刊行予定。
• 大西巨人『深淵』下巻、光文社〈光文社文庫〉、2007年11月8日頃刊行予定。
• 開高健『開高健ルポルタージュ選集――過去と未来の国々 中国と東欧』光文社〈光文社文庫〉、2007年11月8日頃刊行予定。

• 野村麻里編『作家の別腹――文豪の愛した東京・あの味』光文社〈知恵の森文庫〉、2007年11月8日頃刊行予定。

751 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/04(木) 23:49:17
• チェ・ゲバラ『ゲバラ日記』中央公論新社〈中公文庫〉、2007年11月22日頃刊行予定。
• 内田百閨w恋文』中央公論新社〈中公文庫〉、2007年11月22日頃刊行予定。
• 町田康『テースト・オブ・苦虫 1』中央公論新社〈中公文庫〉、2007年11月22日頃刊行予定。

752 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/05(金) 00:52:48
• 森銃三『明治人物閑話』中央公論新社〈中公文庫〉、2007年11月22日頃刊行予定。

753 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/05(金) 00:54:13
• 今野敏『とせい』中央公論新社〈中公文庫〉、2007年11月22日頃刊行予定。
• 戸梶圭太『自殺自由法』中央公論新社〈中公文庫〉、2007年11月22日頃刊行予定。
• 森博嗣『フラッタ・リンツ・ライフ――Flutter into Life』中央公論新社〈中公文庫〉、2007年11月22日頃刊行予定。
• 夢枕獏『シナン』上巻、中央公論新社〈中公文庫〉、2007年11月22日頃刊行予定。
• 夢枕獏『シナン』下巻、中央公論新社〈中公文庫〉、2007年11月22日頃刊行予定。

754 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/05(金) 00:55:07
• 金庸『秘曲 笑傲江湖 6――妖人 東方不敗』岡崎由美監修、徳間書店〈徳間文庫〉、2007年11月[9日/2日]頃刊行予定。
• 角田光代他『Teen Age』双葉社〈双葉文庫〉、2007年11月15日頃刊行予定。

755 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/05(金) 00:55:47
• 江國香織『間宮兄弟』小学館〈小学館文庫〉、[2007年11月6日頃刊行予定?]。
• 荒俣宏『読み忘れ三国志』小学館〈小学館文庫〉、2007年11月6日頃刊行予定。 ISBN:9784094082203 < ttp://urlcut.com/shogakukan/fc-pb >

756 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/05(金) 00:56:21
• 国枝史郎『神州纐纈城』河出書房新社〈河出文庫〉、2007年11月6日頃刊行予定。 ISBN: 9784309408750 < ttp://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309408750 > [>496(>638) 再掲: 補遺]
• 須賀敦子『須賀敦子全集』第3巻、河出書房新社〈河出文庫〉、2007年11月6日頃刊行予定。 ISBN: 9784309420530 < ttp://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309420530 > [>597 再掲]

757 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/05(金) 02:08:28
• 太佐順『鄭和――中国の大航海時代を築いた伝説の英雄』PHP研究所〈PHP文庫〉、2007年11月1日頃刊行予定。
• 秦野啓監修『ズバリ図解 世界の秘密結社』ぶんか社〈ぶんか社文庫〉、2007年11月5日頃刊行予定。
• 日本歴史研究会『一休さんは生臭坊主だった』ベストセラーズ〈ワニ文庫〉、2007年11月20日頃刊行予定。
• 「歴史ミステリー」倶楽部『世界の7不思議おもしろ雑学』三笠書房〈王様文庫〉、2007年11月28日頃刊行予定。

758 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/05(金) 02:09:16
ダリオ・ガンボーニ『潜在的イメージ――モダン・アートの曖昧性と不確定性』藤原貞朗訳、三元社、2007年9月25日。 ISBN: 9784883031986 < ttp://www.sangensha.co.jp/allbooks/index/198.htm >
「芸術家が意図した以上のものを観る者が読み取り、解釈を行うことは
逸脱的な過剰解釈であろうか?」(版元)

759 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/05(金) 02:10:53
■ 青灯社〈入門・哲学者シリーズ〉 [* 既刊第1–3巻: >671 参照]

• 『ハイデガー――存在の贈与: 存在論』青灯社〈入門・哲学者シリーズ 4〉、[近刊予定(刊行時期未詳)]。

(以下続刊・順不同)
• 『デカルト――絶対確実なもの: コギト』
• 『ホッブズ――欲望と国家: リヴァイアサン』
• 『スピノザ――すがすがしい従属: 永遠の相のもとに』
• 『ヘーゲル――近代精神の完成: 絶対精神』
• 『マルクス――人間の条件: 唯物史観』
• 『フッサール――生きられた現実: 現象学』
• 『ウィトゲンシュタイン――意味から自由であること: 言語ゲーム』
• 『サルトル――わたしである自由: 実存主義』
• 『メルロ=ポンティ――世界の手触り: 身体的実存』
• 『レヴィナス――わたしはいつ脅かされるか: 他者の顔』
• 『ラカン――自我の構造: 構造主義的精神分析』
• 『デリダ――西洋哲学という不可能: 脱構築』
• 『ドゥルーズ――現代社会の深層: 生産する欲望』
• 『ボードリヤール――作られる欲望: シミュラークル』
• 『ネグリ & ハート――グローバリゼーションとはなにか: 帝国』

"近刊案内." 青灯社. rev. 04 Oct 2007, 13:09 UTC+09:00 < ttp://seitosha-p.co.jp/upcoming/ >.

760 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/05(金) 02:13:09
• アントニオ・ガラ『さらば、アルハンブラ――深紅の手稿』上巻、日比野和幸・野々山真輝帆・田中志保子訳、彩流社、2007年10月4日。 ISBN: 9784779112935 < ttp://hanmoto.com/bd/isbn978-4-7791-1293-5.html >
• アントニオ・ガラ『さらば、アルハンブラ――深紅の手稿』下巻、日比野和幸・野々山真輝帆・田中志保子訳、彩流社、2007年10月4日。 ISBN: 9784779112942 < ttp://hanmoto.com/bd/isbn978-4-7791-1294-2.html >

761 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/05(金) 02:13:44
オノレ・ド・バルザック『動物寓話集他――バルザック幻想・怪奇小説選集 5』私市保彦・大下祥枝訳、水声社、2007年10月刊行予定。 ISBN: 9784891766405 < ttp://www.bk1.jp/isbn/4891766409 >

762 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/05(金) 04:15:50
• 『日本の名詩、英語で踊る』アーサー・ビナード編訳、みすず書房、2007年11月19日刊行予定。 ISBN: 9784622073109 < ttp://msz.co.jp/book/new/ > [>685(>419) 再掲: 刊行時期変更]
• 稲垣諭『衝動の現象学――フッサール現象学における衝動および感情の位置づけ』知泉書館、2007年10月刊行予定。 < ttp://chisen.co.jp/book/near_right.htm > [>534 再掲: 刊行時期変更]

763 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/05(金) 04:17:00
滝澤忠義・春日愚良子・森貘郎・堤隆『信濃路の山頭火』ほおずき書籍発行・星雲社発売、2007年10月刊行予定。 ISBN: 9784434109249 < ttp://www.bk1.jp/isbn/4434109243 >

764 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/05(金) 04:18:15
ウィリアム・シェイクスピア原著 & ロイス・バーデット『シェイクスピアっておもしろい!(全5巻セット)』鈴木扶佐子訳、アートデイズ、2007年10月刊行予定。 ISBN: 9784861190957 < ttp://item.rakuten.co.jp/book/4826161/ >

765 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/05(金) 04:21:35
松井優子『世界の作家――スコット』勉誠出版、2007年10月刊行予定。 ISBN: 9784585071679 < ttp://bensey.co.jp/book/1938.html >
「『アイヴァンホー』『湖上の美人』などで知られるスコットランドの国民的詩人・作家、
ウォルター・スコットを読み解く決定的評伝。
創作だけにとどまらない近代的作家イメージの源泉となった多角的人間像に迫る」(版元)。

766 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/05(金) 04:22:36
坂田正治『バラードの競演――ゲーテ対シラー』九州大学出版会、2007年10月刊行予定。 ISBN: 9784873789552 < ttp://www.bk1.jp/isbn/4873789559 >

767 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/05(金) 11:34:59
前川嘉男『ロートレアモン論』国書刊行会、2007年10月刊行予定。 ISBN: 9784336049773 < ttp://www.kokusho.co.jp/kinkan/kinkan_body.html >
「『マルドロールの歌』の瑞々しい新訳で高い評価を得た著者が、
綿密な資料収集により浮かび上がらせるロートレアモン伯=イジドール・デュカスの真実の姿。
彼の心に棲みついた聡明な美少年ジョルジュ・Dを〈何度も殺すため〉、
そのために『マルドロールの歌』は書かれねばならなかった! 豪華函入美装本」(版元)。

768 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/05(金) 11:55:34
ムスタファ・シェリフ『イスラームと西洋――ジャック・デリダとの出会い、対話』小幡谷友二訳、駿河台出版社、2007年10月刊行予定。 ISBN: 9784411003775 < ttp://www.bk1.jp/isbn/4411003775 >
「友愛、あるいは他者を敬いその言葉を傾聴する態度こそが、
理解されるべき何かを把握するためには不可欠である。
2003年にパリで行われたシンポジウムでのデリダとの対談をもとに、
著者のコメントを追加したテクスト」(取次)。

769 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/05(金) 19:32:01
[>726 再掲: 補遺]
• シェイクスピア『十二夜』安西徹雄訳、光文社〈光文社古典新訳文庫〉、2007年11月8日頃刊行予定。
• クラーク『幼年期の終わり』池田真紀子訳、光文社〈光文社古典新訳文庫〉、2007年11月8日頃刊行予定。

770 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/05(金) 19:32:54
[>729 再掲: 補遺]
• スティーヴン・キング『携帯ゾンビ』上巻、白石朗訳、新潮社〈新潮文庫〉、2007年11月28日頃刊行予定。
• スティーヴン・キング『携帯ゾンビ』下巻、白石朗訳、新潮社〈新潮文庫〉、2007年11月28日頃刊行予定。

771 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/05(金) 19:34:29
若島正『ロリータ、ロリータ、ロリータ』作品社、2007年10月[23日頃?]刊行予定。 ISBN: 9784861821578 < ttp://amazon.jp/dp/4861821576 >
「画期の新訳『ロリータ』を世に問い、絶賛を博した著者が、
満を持して書き下ろす決定版『ロリータ』論、遂に刊行!
ナボコフが張りめぐらせた語り/騙りの謎の数々がいま、稀代の読み手の緻密な読解によって、
見事に解き明かされていく。知的興奮と批評の醍醐味が溢れる衝撃の一冊!」(版元)

772 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/05(金) 19:45:49
マリーズ・ブリュモン『『星の王子さま』を学ぶ人のために』三野博司訳、世界思想社、2007年11月上旬刊行予定。 [>710 再掲: 補遺]

773 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/05(金) 19:46:33
安達忠夫『アンデルセン』清水書院〈Century Books 人と思想〉、2007年10月9日頃刊行予定。 ISBN: 9784389411909 < ttp://amazon.jp/dp/438941190X >

774 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/06(土) 00:55:12
福岡安都子『国家・教会・自由――スピノザとホッブズの旧約テクスト解釈を巡る対抗』東京大学出版会、2007年10月下旬刊行予定。 ISBN: 9784130361378 < ttp://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-036137-8.html > [>453 再掲: 刊行時期変更]

775 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/06(土) 01:01:27
P・F・B・フォン・シーボルト『シーボルト『日本植物誌』――本文覚書篇』八坂書房、2007年10月9日頃刊行予定。 ISBN: 9784896948998 < ttp://amazon.jp/dp/4896948998 >

776 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/06(土) 01:02:29
• 高市順一郎編著『シルヴィア・プラス――愛と名声の神話』思潮社、2007年9月。 ISBN: 9784783728740 < ttp://www.bk1.jp/isbn/4783728747 >
• 塚本邦雄『塚本邦雄歌集』思潮社〈現代詩文庫〉、2007年10月刊行予定。 ISBN: 9784783709633 < ttp://www.bk1.jp/isbn/4783709637 >
「未刊歌集、歌集未収録を含めた全歌業を見通し、厳選した約1200余首を収録」(取次)

777 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/06(土) 01:06:48
ワシオ・トシヒコ『ワシオ・トシヒコ詩集』土曜美術社出版販売〈新・日本現代詩文庫〉、2007年10月5日頃刊行予定。 ISBN: 9784812016299 < ttp://books.yahoo.co.jp/book_detail/31962037 >

778 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/06(土) 01:10:33
倭健『新訳 倭人伝――手ぶらで帰った卑弥呼の遣使』新風舎、2007年10月15日頃刊行予定。 ISBN: 9784289029044 < ttp://amazon.co.jp/dp/4289029043 >
「倭人伝全文(宋紹煕刊本による)を示し、それを逐語訳し、適宜参考事項を附け加え、
倭人伝とはどのような文書なのかを分かりやすくまとめてみた」(取次)

779 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/07(日) 00:26:28
• 坂口昂吉・前川登・福田誠二編集/監修『フランシスコ会学派』上巻〈フランシスコからベーコン〉、東京フランシスカン研究所/聖母の騎士社、2007年9月14日。 ISBN: 9784882162827 < ttp://shop-pauline.jp/?pid=5284101 >
• 坂口昂吉・前川登・福田誠二編集/監修『フランシスコ会学派』下巻〈ボナヴェントゥラからベルナルディノ〉、東京フランシスカン研究所/聖母の騎士社、2007年9月14日。 ISBN: 9784882162834 < ttp://shop-pauline.jp/?pid=5284093 >

780 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/07(日) 00:27:25
• 大西雅子訳著『懐かしい古事記』尾野益大編、東京図書出版会発行・リフレ出版発売、2007年11月刊行予定。 ISBN: 9784862232113 < ttp://www.bk1.jp/isbn/4862232116 > [>495 再掲: 刊行時期変更]

781 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/07(日) 00:29:20
• エリー・フォール『近代美術』[第1巻?]、谷川渥・水野千依訳、国書刊行会、2007年11月26日頃刊行予定。
• 矢野峰人『矢野峰人選集』[第3巻?]、富士川義之編、国書刊行会、2007年11月26日頃刊行予定。
• 『宗教音楽歌詞対訳集成』井形ちづる・吉村恒訳、国書刊行会、2007年11月26日頃刊行予定。
< ttp://books.yahoo.co.jp/new/new.html?t=20071103eq >

782 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/07(日) 00:30:03
• 『新編 真ク・リトル・リトル神話大系』[第2巻]、国書刊行会、2007年11月26日頃刊行予定。 ISBN: 9784336049643 < ttp://fukkan.com/fk/CartSearchDetail?i_no=68309162 > [>512 再掲: 補遺]
• ハンヌ・マケラ『フーさんにお隣さんがやってきた』上山美保子訳、国書刊行会、2007年11月26日頃刊行予定。 ISBN: 9784336049483
• ハンヌ・マケラ『フーさん引っ越しをする』国書刊行会、2008年1月刊行予定。 ISBN: 9784336049490 < ttp://www.kokusho.co.jp/kinkan/kinkan_body.html >

783 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/07(日) 00:30:40
• アルト・パーシリンナ『魅惑の集団自殺』篠原敏武訳、新樹社、2007年10月[10日頃]刊行予定。 ISBN: 9784787585738 < ttp://www.bk1.jp/isbn/4787585738 >
• 川成洋・坂東省次他編『スペイン内戦とガルシア・ロルカ』南雲堂フェニックス、2007年10月[10日頃]刊行予定。 ISBN: 9784888963893 < ttp://books.yahoo.co.jp/book_detail/31964232 >

784 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/07(日) 02:04:11
• ドストエフスキー『鰐 ドストエフスキー ユーモア小説集』(『ドストエフスキーユーモア短篇集』)工藤精一郎・原卓也訳、講談社〈講談社文芸文庫〉、2007年11月9日頃刊行予定。 ISBN: 9784061984967 [>733(>657) 再掲: 補遺・書名変更?]
• D・ハンドラー『THE HOTPINK FARMHOUSE』田中一江訳、講談社〈講談社文庫〉、2007年11月15日頃刊行予定。 [>738 再掲: 補遺]

785 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/07(日) 02:04:48
• 萩原延壽『遠い崖 3――英国策論』朝日新聞社〈朝日文庫〉、2007年11月7日頃刊行予定。
• 萩原延壽『遠い崖 4――慶喜登場』朝日新聞社〈朝日文庫〉、2007年11月7日頃刊行予定。
• 佐藤隆介『池波正太郎への手紙』新潮社〈新潮文庫〉、2007年11月28日頃刊行予定。

786 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/07(日) 02:05:55
本谷有希子『イママン』駒草出版、2007年11月20日頃刊行予定。 < ttp://books.yahoo.co.jp/new/new.html?t=20071102eq&b=15&s=1 >

787 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/07(日) 02:08:51
マイク・デイヴィス『自動車爆弾の歴史』金田智之・比嘉徹徳訳、河出書房新社、2007年11月22日刊行予定。 ISBN: 9784309224732 < ttp://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309224732 > [>629(>599) 再掲: 補遺]
「1920年、ウォール街の荷馬車爆弾によってはじまった乗り物爆弾は、
その手軽さと効果の甚大さによって、驚くべき普及と進化をとげた。
鬼才がその悪夢のようなエスカレーションをたどることで暗黒の現代史の深層に迫る衝撃作」(版元)。

788 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/07(日) 02:09:24
• 根井雅弘『ケインズとシュンペーター――現代経済学への遺産』NTT出版、2007年10月15日頃刊行予定。 ISBN: 9784757122048 < ttp://nttpub.co.jp/vbook/list/detail/2204.html > [>674 再掲: 刊行時期変更]
• 小谷野敦『リチャード三世は悪人か』NTT出版、2007年10月15日頃刊行予定。 ISBN: 9784757141674 < ttp://nttpub.co.jp/vbook/list/detail/4167.html > [>540 再掲: 刊行時期変更]

789 :吾輩は名無しである:2007/10/07(日) 09:08:59
このスレほど文学板にとって有益なスレはないだろうな
みなさん乙です特にコテハンの方

790 :吾輩は名無しである:2007/10/07(日) 10:18:17
>>789
というか、コテハンの人(のみ)乙だろうw
文学板で「唯一人」の良コテだと思う。

791 :吾輩は名無しである:2007/10/07(日) 12:35:31
>>759
トップページに、

>「入門・哲学者シリーズ」 (全巻著者:貫 成人、全19冊)

と予告があることから、
全巻「貫 成人」という著者が執筆するようです。

792 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/08(月) 13:00:05
ジョン・グリシャム『イノセントマン』ゴマブックス〈ゴマ文庫〉、[2007年11月7日頃刊行予定?]。 [>749 再掲: 補遺]
* 取次によってはこの書目が外れている。刊行見送りの可能性あり?

793 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/08(月) 13:00:40
• P・J・トレイシー『沈黙の虫たち』中谷ハルナ訳、集英社〈集英社文庫〉、2007年11月20日頃刊行予定。 ISBN: 9784087605440 < ttp://urlcut.com/sbook/shuei/fc-pb > [(>748 再掲: 書名変更?)]
• アリスン・ブレナン『ザ・キル』安藤由紀子訳、集英社〈集英社文庫〉、2007年11月20日頃刊行予定。 ISBN: 9784087605433 [>748 再掲: 補遺]
• チェ・ゲバラ『ゲバラ日記』平岡緑訳、中央公論新社〈中公文庫〉、2007年11月22日頃刊行予定。 [>751 再掲: 補遺]

794 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/08(月) 13:01:41
マイケル・スコット『The ALCHEMYST――錬金術師ニコラ・フラメル』橋本恵訳、理論社、2007年11月刊行予定。 ISBN: 9784652079171 < ttp://urlcut.com/isbn/9784652079171 >

795 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/08(月) 13:02:40
大佛次郎『大佛次郎セレクション――灰燼・露草』村上光彦編・解説、未知谷、2007年10月[10日/9日頃]刊行予定。 ISBN: 9784896422023 < ttp://amazon.jp/dp/4896422023 >

796 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/08(月) 13:08:40
中嶋歌子他『文学者の手紙 5――近代の女性文学者たち』日本近代文学館編、博文館新社〈日本近代文学館資料叢書〉、2007年9月。 ISBN: 9784891779955 < ttp://www.bk1.jp/isbn/4891779950 >

797 :吾輩は名無しである:2007/10/08(月) 13:19:14
トレイシーとゲバラ
ゲバラは新しい訳かな
大仏次郎は多分全集なんだろうなぁ

798 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/08(月) 20:21:47
高橋秀実『我慢して読むベストセラー』(『ベストセラーの秘密』)草思社、2007年10月下旬刊行予定。 ISBN: 9784794216472 < ttp://www.soshisha.com/book_soon/ >
「『女性の品格』『世界の中心で愛を叫ぶ』など話題のベストセラー本を
ユーモアあふれる辛口で批評する」(取次)。

799 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/08(月) 20:24:00
小泉義之・檜垣立哉・鈴木泉編著『ドゥルーズ/ガタリの現在 達成と限界』平凡社、2007年11月刊行予定。

> 没後10年以上を経た今でもなお、使える思想家の筆頭であり続けるドゥルーズ。
> こうした俗流ドゥルーズ主義の風潮を前に、哲学者としての到達点と限界を示すべく、
> 多様な30人の研究者により行われた共同研究の成果。

"哲学・思想(海外)." ちくさ正文館. rev. 08 Oct 2007, 16:49 UTC+09:00 < ttp://www9.ocn.ne.jp/%7Echikusas/index.files/tetsugaku-f.html >.

800 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/08(月) 20:26:00
亀山郁夫『謎解きドストエフスキー(仮)』文藝春秋〈文春新書〉、2007年11月20日頃刊行予定。

> 『カラマーゾフの兄弟』新訳が話題の著者によるドストエフスキーの勧め。
> 猛烈なグローバリゼーションに抗して生きる知恵がここにある。

"文学評論(海外)." ちくさ正文館. rev. 08 Oct 2007, 17:09 UTC+09:00 < ttp://www9.ocn.ne.jp/%7Echikusas/index.files/kaigai2.html >.

801 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/08(月) 20:28:00
片島紀男『トロツキーの挽歌』同時代社、2007年10月。 ISBN: 9784886836168 < ttp://doujidaisya.co.jp/index2.html#Trotskii >

802 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/08(月) 20:30:00
『ミャンマー上座仏教史伝――『タータナー・リンガーヤ・サーダン』を読む』池田正隆訳、法藏館、2007年11月上旬刊行予定。 ISBN: 9784831874320 < ttp://urlcut.com/info/9784831874320 > [>688 再掲: 補遺]

803 :吾輩は名無しである:2007/10/08(月) 21:10:48
情報スレから

>亀山郁夫『謎解きドストエフスキー(仮)』文藝春秋〈文春新書〉、2007年11月20日頃刊行予定。
> 『カラマーゾフの兄弟』新訳が話題の著者によるドストエフスキーの勧め。
>猛烈なグローバリゼーションに抗して生きる知恵がここにある。
http://www9.ocn.ne.jp/%7Echikusas/index.files/kaigai2.html

またかー!

804 :吾輩は名無しである:2007/10/08(月) 21:11:58
>>803
あげんな

805 :吾輩は名無しである:2007/10/08(月) 21:12:06
誤爆サーセンorz

806 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/09(火) 12:28:00
伊藤益『危機の神話か神話の危機か――古代文芸の思想』筑波大学出版会発行・丸善株式会社出版事業部発売、2007年10月1日。 ISBN: 9784904074008 < ttp://pub.maruzen.co.jp/shop/9784904074008.html >

807 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/09(火) 12:30:00
イソップ原作 & よこたきよし文『読み聞かせイソップ50話』チャイルド本社、2007年10月。 ISBN: 9784805429785 < ttp://www.bk1.jp/isbn/480542978X >

808 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/09(火) 12:32:00
ジョン・コリア『ナツメグの味』乗野創一郎他訳、河出書房新社〈KAWADE MYSTERY〉、2007年11月19日刊行予定。 ISBN: 9784309801063 < ttp://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309801063 > [>628(>599) 再掲: 補遺]

809 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/09(火) 12:34:00
• 松浦理英子『セバスチャン』新装版、河出書房新社〈河出文庫〉、2007年12月6日頃刊行予定。 ISBN: 9784309408828 < ttp://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309408828 >
• 半村良『わがふるさとは黄泉の国』河出書房新社〈河出文庫〉、2007年12月6日頃刊行予定。 ISBN: 9784309408811 < ttp://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309408811 >

810 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/09(火) 12:36:00
• フィリップ・ソレルス『女たち』上巻、鈴木創士訳、河出書房新社〈河出文庫〉、2007年12月6日頃刊行予定。 ISBN: 9784309463001 < ttp://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309463001 >
• フィリップ・ソレルス『女たち』下巻、鈴木創士訳、河出書房新社〈河出文庫〉、2007年12月6日頃刊行予定。 ISBN: 9784309463018 < ttp://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309463018 >

811 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/09(火) 14:20:00
チャールズ・ボウモント『残酷な童話』仁賀克雄訳、論創社〈ダーク・ファンタジー・コレクション〉、2007年10月15日刊行予定。 ISBN: 9784846007669 < ttp://ronso.co.jp/series/dfc.html >
「『夜の旅その他の旅』のボウモント 珠玉の異色短編をご堪能あれ」(版元)

812 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/09(火) 14:24:00
• 加門七海・島薗進他『霊はどこにいるのか』青弓社〈ナイトメア叢書〉、2007年11月下旬刊行予定。
• 梶川敦子『占いの原点『易経』』青弓社、2007年12月上旬刊行予定。
< ttp://seikyusha.co.jp/kinkan/ >

813 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/09(火) 14:26:00
越門勝彦『省みることの哲学――ジャン・ナベール研究』東信堂、2007年10月[9月]。 ISBN: 9784887137837 < ttp://junkudo.co.jp/detail2.jsp?ID=0108299752 >

814 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/09(火) 14:28:00
高山岩男『哲学的人間学 ヘーゲル――高山岩男著作集 2』玉川大学出版部、2007年11月刊行予定。 < ttp://www.tamagawa.jp/introduction/press/upcoming.html >

815 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/09(火) 14:30:00
熊谷和代『今も新しい漱石の女性観則天去私への道』日本文学館〈ノベル倶楽部〉、2007年10月1日[9月]。 ISBN: 9784776515081 < ttp://urlcut.com/isbn/9784776515081 >

816 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/09(火) 23:44:00
熊谷和代『今も新しい漱石の女性観――則天去私への道』日本文学館〈ノベル倶楽部〉、2007年10月1日[9月]。 ISBN: 9784776515081 < ttp://urlcut.com/isbn/9784776515081 > [>815 再掲: 修正]

817 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/09(火) 23:46:00
A・ヴィディヤーランカール『ギーター・サール』長谷川澄夫訳、東方出版、2007年10月中旬刊行予定。 ISBN: 9784862490858 rev. 9 Oct. 2007 < ttp://www.honya-town.co.jp/hst/HTNewpub?week=0&genre=13 >.
「サンスクリット原典の詩句に平易で明快な解説を付し、ギーターの深奥の意味を説く」(取次)。

818 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/09(火) 23:48:00
『キリシタン版太平記抜書――キリシタン研究』高祖敏明校註、教文館、2007年11月10日頃刊行予定。 ISBN: 9784764224551 < ttp://www.nikkihan.co.jp/071009.htm >

819 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/09(火) 23:50:00
橋本侃『ヘキュバのために!――シェイクスピアの主人公に与えた選択肢』欧友社、2007年9月。 < ttp://www.kenkyusha.co.jp/guide/mag/sei-sin.html >

820 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/09(火) 23:52:00
ソーントン不破直子『ギリシアの神々とコピーライト』學藝書林、2007年11月[10月11日頃?]刊行予定。 ISBN: 9784875170792 < ttp://amazon.jp/dp/4875170793 >

821 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/10(水) 19:28:00
ヘーシオドス『仕事と日』松平千秋訳、岩波書店〈岩波文庫〉、[1986年]、[重版中(刊行時期未詳)]。 ISBN: 9784003210727 < ttp://iwanami.co.jp/.BOOKS/32/7/3210720.html >

822 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/10(水) 19:30:00
山浦宣『ドン・キホーテを読む暇がない人の本』東京図書出版会発行・リフレ出版発売、2007年11月[10月11日頃?]刊行予定。 ISBN: 9784862232106 < ttp://amazon.jp/dp/4862232108 > [>495 再掲: 書名・刊行時期変更]

823 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/10(水) 19:32:00
黒古一夫『村上春樹――「喪失」の物語から「転換」の物語へ』勉誠出版、2007年10月[11日頃?]刊行予定。 ISBN: 9784585053828 < ttp://bensey.co.jp/book/1935.html > [>577 再掲: 刊行時期変更]

824 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/10(水) 19:34:00
• 岸見一郎『対話――ロゴスの復権をめざして(仮)』白澤社発行・現代書館発売、2007年11月下旬頃刊行予定。 [>483 再掲: 刊行時期変更]
• 上島敏昭『魔界と妖界の日本史』現代書館、2007年冬刊行予定。 [>386 再掲: 刊行時期変更]
< ttp://gendaishokan.co.jp/new01.htm >

825 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/10(水) 19:36:00
『木下順二対話集――ドラマの根源』未來社、2007年10月15日頃刊行予定。 ISBN: 9784624700898 < ttp://urlcut.com/isbn/9784624700898 > [>672(>453) 再掲: 補遺]

826 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/10(水) 23:52:00
ベルトルト・ブレヒト『ガリレイの生涯』岩淵達治訳、岩波書店〈岩波文庫〉、[1979年]、2007年10月重版出来。 ISBN: 9784003243923 < ttp://iwanami.co.jp/.BOOKS/32/7/3243920.html > [>645 再掲: 補遺]

827 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/10(水) 23:54:00
■ 岩波書店〈岩波文庫〉 - 2007年12月復刊(月例「重版再開」)予定書目

• パール・バック『大地』第1巻、小野寺健訳、[全4巻]、岩波書店〈岩波文庫〉、[1997年]、2007年12月14日頃重版予定。 ISBN: 9784003232019 < ttp://iwanami.co.jp/.BOOKS/32/1/323201+.html >
• パール・バック『大地』第2巻、小野寺健訳、[全4巻]、岩波書店〈岩波文庫〉、[1997年]、2007年12月14日頃重版予定。 ISBN: 9784003232026
• ホフマンスタール『チャンドス卿の手紙 他十篇』檜山哲彦訳、岩波書店〈岩波文庫〉、[1991年]、2007年12月14日頃重版予定。 ISBN: 9784003245712 < ttp://iwanami.co.jp/.BOOKS/32/7/3245710.html >
• 中勘助『蜜蜂・余生』岩波書店〈岩波文庫〉、[1985年]、2007年12月14日頃重版予定。 ISBN: 9784003105177 < ttp://iwanami.co.jp/.BOOKS/31/6/3105170.html >

[>590-594 秋の一括重版; >567 11月重版再開; >497 10月重版再開]

828 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/10(水) 23:56:00
■ 岩波書店〈岩波新書〉 2007年12月復刊(月例「アンコール復刊」)予定書目

• 竹前栄治『GHQ』岩波書店〈岩波新書〉、[1983年]、2007年12月20日頃重版予定。 ISBN: 9784004202325 < ttp://iwanami.co.jp/.BOOKS/42/9/4202320.html >
• 秋山虔『源氏物語』岩波書店〈岩波新書〉、[1968年]、2007年12月20日頃重版予定。 ISBN: 9784004140269 < ttp://iwanami.co.jp/.BOOKS/41/9/4140260.html >
• 田辺寿夫『ビルマ――「発展」のなかの人びと』岩波書店〈岩波新書〉、[1996年]、2007年12月20日頃重版予定。 ISBN: 9784004304449 < ttp://iwanami.co.jp/.BOOKS/43/X/4304440.html >

[>603 11月アンコール復刊; >497 10月アンコール復刊]

829 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/10(水) 23:58:00
高見伊三男『源信とパウロ――『往生要集』と『書簡』における神秘主義の比較』春風社、2007年10月。 ISBN: 9784861101236 < ttp://junkudo.co.jp/detail2.jsp?ISBN=4861101239 > [>495 再掲: 刊行時期変更]

830 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/11(木) 00:00:00
千頭将宏『バルザック「人間喜劇」――君なら読みこなせる』リーブル出版、2007年8月。 ISBN: 9784947727916 < ttp://livre.jp/book/book000036.htm >

831 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/11(木) 00:52:00
[>827 訂正と補遺]
岩波文庫重版再開10月(16日頃)は >504 。秋の改版重版(10月4日)は >509 。

832 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/11(木) 00:54:00
ルドルフ・シュタイナー『シュタイナー マルコ福音書講義』西川隆範訳、アルテ発行・星雲社発売、2007年10月下旬頃刊行予定。 < ttp://urlcut.com/sangatu/anthrop >

833 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/11(木) 00:56:00
小林史子『非対立を抱くアメリカ作家たち――バース、デリーロ、ミルハウザー、ホーソーン』彩流社、2007年10月16日頃刊行予定。 ISBN: 9784779112911 < ttp://hanmoto.com/bd/isbn978-4-7791-1291-1.html > [>583 再掲: 刊行時期変更]

834 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/11(木) 00:58:00
杉山直人『トウェインとケイブルのアメリカ南部――近代化と解放民のゆくえ』彩流社、2007年10月19日頃刊行予定。 ISBN: 9784779112980 < ttp://hanmoto.com/bd/ISBN978-4-7791-1298-0.html >

835 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/11(木) 01:00:00
増永俊一編著、小田敦子・難波江仁美他『アメリカン・ルネサンスの現在形』松柏社、2007年10月22日頃刊行予定。 ISBN: 9784775401408 < ttp://shohakusha.com/detail.php?id=a9784775401408 >

836 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/11(木) 22:12:00
• プロティノス『エネアデス(抄) I』田中美知太郎・田之頭安彦・水地宗彦訳、中央公論新社〈中公クラシックス〉、2007年11月10日頃刊行予定。 < ttp://www.chuko.co.jp/new/comming.asp >
• プロティノス『エネアデス(抄) II』田中美知太郎・田之頭安彦・水地宗彦訳、中央公論新社〈中公クラシックス〉、2007年11月10日頃刊行予定。

837 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/11(木) 22:14:01
『日本妖怪大百科』全10巻、講談社、2007年10月25日頃刊行開始予定。 < ttp://www.books-ruhe.co.jp/recommends/2007/10/01/ >

838 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/11(木) 22:16:00
國文學編集部編『知っ得 幻想文学の手帖』學燈社、2007年10月刊行予定。 ISBN: 9784312700254 < ttp://urlcut.com/isbn/9784312700254 >
「幻想文学の輪郭を形作っている海外作品25篇、日本の作品20篇について、作者・物語を紹介」(版元)。

839 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/11(木) 22:18:00
國文學編集部編『知っ得 近代文壇事件史』學燈社、2007年10月刊行予定。 ISBN: 9784312700247 < ttp://urlcut.com/isbn/9784312700247 >
「明治・大正・昭和の文壇史にのこる、時代の性格を反映した事件、
作家個人の実生活上の出来事、さらに著名な論争60を取り上げる」(版元)。

840 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/11(木) 22:20:00
倉田雅美『世界の作家――ローレンス』勉誠出版、2007年10月刊行予定。 ISBN: 9784585071686 < ttp://bensey.co.jp/book/1937.html >
「『チャタレイ夫人の恋人』で知られるローレンスには、性の作家というイメージがつきまとい、
文明批評家、詩人としての側面はあまり知られていない。
本書では彼の人物像に焦点をあて、その文学の本質をあらためて問い直した」(版元)。

841 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/12(金) 00:14:00
森一郎・岩佐美代子・坂本共展編『源氏物語の展望』第2輯、三弥井書店、2007年10月。 ISBN: 9784838231577 < ttp://urlcut.com/isbn/9784838231577 >

842 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/12(金) 00:16:04
尾崎真理子『現代日本の小説』筑摩書房〈ちくまプリマー新書〉、2007年11月5日頃刊行予定。 ISBN: 9784480687715 < ttp://www.chikumashobo.co.jp/comingbook/ >
「文芸記者として同時代の文学シーンを目撃し、作家たちと伴走してきた
ジャーナリストだからこそ捉えることができた大きな文化的変貌の生々しいドキュメント」(取次)。

843 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/12(金) 00:18:00
伯爵・神山宏『パリの酒場・リヴィエール』審美社、2007年10月。 ISBN: 9784788331242 < ttp://www.bk1.jp/isbn/4788331241 >

844 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/12(金) 00:20:01
曽野綾子『アバノの再会』朝日新聞社、2007年11月[7日頃?]刊行予定。 ISBN: 9784022503527
「イタリア北部アバノで、妻を亡くした元大学教授と人妻による一週間だけの運命の恋。
忘れられない恋が、32年の歳月をこえて蘇る」(取次)。

845 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/12(金) 00:22:00
松岡正剛・茂木健一郎『脳と日本人(仮)』文藝春秋、2007年11月[後半/上旬頃?]刊行予定。 ISBN: 9784163697109 < ttp://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4163697101.html >

846 :吾輩は名無しである:2007/10/12(金) 01:55:53
なんて有り難いスレなんだっ!!!頑張って下さい!!!

847 :吾輩は名無しである:2007/10/12(金) 12:10:23
実を言うと

作者
書名
出版社
刊行日
その他情報

というように改行して欲しい

多分500kbにはならないはず

848 :吾輩は名無しである:2007/10/12(金) 12:13:07
いまのままでいい

849 :吾輩は名無しである:2007/10/12(金) 12:19:37
見難いだろ

850 :吾輩は名無しである:2007/10/12(金) 12:21:32
>>847
改行が多いとスクロールが大変

851 :吾輩は名無しである:2007/10/12(金) 12:25:05
いまのままでいい


852 :吾輩は名無しである:2007/10/12(金) 12:25:59
>>847
なにこいつ。おまえのくだらない要望なんてどうでもいい。
逝ってヨシ

853 :吾輩は名無しである:2007/10/12(金) 12:36:24
専ブラ使ってない奴らばっかか

854 :吾輩は名無しである:2007/10/12(金) 12:36:48
なんて

855 :吾輩は名無しである:2007/10/12(金) 12:39:00
暇だから荒らすか

856 :吾輩は名無しである:2007/10/12(金) 12:39:52
松岡正剛・茂木健一郎
『脳と日本人(仮)』
文藝春秋
2007年11月[後半/上旬頃?]刊行予定。
ISBN: 9784163697109 < ttp://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4163697101.html >

857 :吾輩は名無しである:2007/10/12(金) 12:40:54
松岡正剛・茂木健一郎

『脳と日本人(仮)』

文藝春秋

2007年11月[後半/上旬頃?]刊行予定。

ISBN: 9784163697109 < ttp://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4163697101.html >

やっぱ逆に見難いか、処理しにくいんだよなぁ・・・


858 :吾輩は名無しである:2007/10/12(金) 12:42:02
『脳と日本人(仮)』  - 松岡正剛・茂木健一郎   /文藝春秋
2007年11月[後半/上旬頃?]刊行予定。
ISBN: 9784163697109 < ttp://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4163697101.html >

859 :吾輩は名無しである:2007/10/12(金) 12:43:36
>>856
おお、役に立つ情報あんがとよ!
茂木が松岡にねぇ…、取り込んでまうだろうな。
あの童顔の人たらしが(ry

860 :吾輩は名無しである:2007/10/12(金) 12:44:59
>>1に従って上の自己中は削除で

861 :吾輩は名無しである:2007/10/12(金) 12:45:23
いくら役に立つっても…3レスは使い杉w

862 :吾輩は名無しである:2007/10/12(金) 14:10:51
大変大変!大ニュースだよ!
一週間くらい前に友達と渋谷に行ったんだけど、なんと亀梨くnを見かけましたぁ!私は大×100000000000ファンだったんで、写メめっちゃ大量に取ってました。
でね、亀梨くnが勢いよく走ってたんで、それに追いかけて私と友達も走ってたんです。そしたら、暗い路地の方入ってたんで、どこ行くんだろう・・・と思ってたんです。
そしたら亀梨くnは携帯をとりだして「着いたから早く来いよ!」と言い携帯を閉じました。
すると数秒後、違う方向から綺麗な女性が出てきました。誰でも憧れるような長くてサラサラな髪でした。背も高くて、きっとモデルさんじゃないかと思います。

そしたら、二人とも何もしゃべらずに周りをキョロキョロして、人がいないことを確認し、亀梨くnが女性のスカートに手を入れたんです!!
私はその瞬間から携帯でムービーを撮りました。
二人は一言も声を出さずにやっていました。
いつの間に亀梨くnはズボンとパンツを脱いでいて、私は亀梨くnのアソコを見てしまいました。
しかも女の人はほぼ全裸でした。二人のアソコはヌメヌメで、しかも女の人は全身ベトベトでした。
20分くらい経って、二人は洋服を着て、何も無かったかのように無言で分かれていきました。
すっごく驚きました。
 
 
そのムービーをみなさんにも特別に見せようと思います。けど、それなりの価値があると思うので、このレスをコピって7つの板に貼ってください。
すると不思議なことにココ↓
[                               ]
にアドレスが出てくるんです。
ですが一部のパソコンでは9つ貼らないと出てきません。
よくこんなレスがあって、私はいつも試すんですが、できません。
だけど、このレスは本当に成功するんですよ。
私の友達13人中12人ができました。

ただ一つ言いますが、このムービーはすごく過激です。亀梨くnのアソコもくっきり丸見えです。

そういうのを覚悟して見てください。





863 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/12(金) 23:40:00
大江みち『新訳 和泉式部物語――千年前の恋』新風舎、2007年10月15日頃刊行予定。 ISBN: 9784289026524 < ttp://amazon.jp/dp/4289026524 >

864 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/12(金) 23:42:00
中山淳子『明治教育学とグリム――童話・児童文学の原点』臨川書店、2007年10–11月頃刊行予定。 < ttp://www.rinsen.com/index1.htm >

865 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/12(金) 23:48:00
萩原延壽『萩原延壽集 1――馬場辰猪』朝日新聞社、2007年11月7日頃刊行予定。 ISBN: 9784022503497 < ttp://books.yahoo.co.jp/book_detail/r0299857 >

866 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/12(金) 23:50:00
金原ひとみ『星へ落ちる』集英社、2007年12月5日頃刊行予定。 ISBN: 9784087748970 < ttp://books.yahoo.co.jp/book_detail/r0300006 >

867 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/12(金) 23:52:00
• マリーア・ベロンチ『ルネサンスの華――イザベッラ・デステの愛と生涯』上巻、飯田煕男訳、悠書館、2007年10月15日頃刊行予定。 ISBN: 9784903487113 < ttp://www.bk1.jp/isbn/4903487113 >
• マリーア・ベロンチ『ルネサンスの華――イザベッラ・デステの愛と生涯』上巻、飯田煕男訳、悠書館、2007年10月15日頃刊行予定。 ISBN: 9784903487120 < ttp://www.bk1.jp/isbn/4903487121 >

868 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/13(土) 00:54:00
[>867 訂正]
マリーア・ベロンチ『ルネサンスの華――イザベッラ・デステの愛と生涯』下巻、飯田煕男訳、悠書館、2007年10月15日頃刊行予定。 ISBN: 9784903487120 < ttp://www.bk1.jp/isbn/4903487121 >

869 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/13(土) 00:56:00
上山安敏『フロイトとユング――精神分析運動とヨーロッパ知識社会』岩波書店〈岩波モダンクラシックス〉、2007年11月15日頃刊行予定。

870 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/13(土) 00:58:00
折原浩『マックス・ヴェーバーにとって社会学とは何か――歴史研究への基礎的予備学』勁草書房、2007年11月下旬刊行予定。 ISBN: 9784326653324 < ttp://books.yahoo.co.jp/book_detail/r0299130 >

871 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/13(土) 01:00:00
ヤコブ・フォシェッル監修『愛蔵版アルバム アストリッド・リンドグレーン』石井登志子訳、岩波書店、2007年11月14日頃刊行予定。 < ttp://iwanami.co.jp/hensyu/jidou/jtop_astrid.html >

872 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/13(土) 01:02:00
村上龍『特権的情人美食』ベストセラーズ、2007年10月26日頃刊行予定。 ISBN: 9784584130292 < ttp://amazon.jp/dp/4584130299 >

873 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/13(土) 13:10:00
小田勝『古代日本語文法』おうふう、2007年10月25日頃刊行予定。 ISBN: 978427303474 < ttp://urlcut.com/isbn/978427303474 >

874 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/13(土) 13:12:00
『日本語の歴史 7――世界のなかの日本語』平凡社〈平凡社ライブラリー〉、2007年11月刊行予定。 ISBN: 9784582766295 < ttp://urlcut.com/isbn/9784582766295 >

875 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/13(土) 13:14:00
石井敏弘『デウス・エクス・マキーナ――機械仕掛けの神』ふくろう出版、2007年9月[10月]。 ISBN: 9784861863226 < ttp://www.bk1.jp/isbn/4861863228 >

876 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/13(土) 13:16:00
ジーン・プレイディー『リチャード三世を愛した女』友清理士訳、バベル・プレス、2007年10月刊行予定。 ISBN: 9784894490611 < ttp://item.rakuten.co.jp/book/4952450/ >

877 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/13(土) 13:18:00
「21世紀のドストエフスキー――テロの時代を読み解く」『ETV特集』第199回、NHK教育テレビジョン、2007年10月14日 22:00–23:00 放送予定。 < ttp://www.nhk.or.jp/etv21c/update/2007/1014.html >
「ドストエフスキー研究の第一人者、亀山郁夫外国語大教授が、作家の金原ひとみ、加賀乙彦、
ドキュメンタリー作家の森達也と語りあうなかから、現代日本の病理を読み解く」(NHK)。

878 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/13(土) 15:54:00
ヘルマン・ヘッセ『車輪の下』講談社インターナショナル〈講談社英語文庫〉、2007年10月[17日頃?]刊行予定。 ISBN: 9784770040862 < ttp://amazon.jp/dp/4770040865 >

879 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/13(土) 15:58:00
シェイクスピア原著『リア王』S・A・アットキン文、講談社インターナショナル〈講談社英語文庫〉、2007年10月[17日頃?]刊行予定。 ISBN: 9784770040879 < ttp://amazon.jp/dp/4770040873 >

880 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/13(土) 16:02:00
松本昇・君塚淳一他編『ハーストン、ウォーカー、モリスン――アフリカ系アメリカ人女性作家をつなぐ点と線』南雲堂フェニックス、2007年10月[16日頃?]刊行予定。 ISBN: 9784888963947 < ttp://7andy.jp/books/detail?isbn=4888963940 >

881 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/13(土) 16:04:00
ハインリヒ・マン『ウンラート教授 あるいは、一暴君の末路』今井敦訳、松籟社、2007年10月[17日頃?]刊行予定。 ISBN: 9784879842558 < ttp://www.bk1.jp/isbn/4879842559 > [>572(>392) 再掲: 刊行時期変更]

882 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/13(土) 16:06:00
中西武良『三島由紀夫の謎を解く』日本文学館、2007年11月[10月17日頃?]刊行予定。 ISBN: 9784776515302 < ttp://amazon.jp/dp/477651530X >

883 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/15(月) 23:54:00
• キャロリン・キーン『幽霊屋敷の謎』渡辺庸子訳、東京創元社〈創元推理文庫〉、2007年12月刊行予定。
• H・P・ラヴクラフト『ラヴクラフト全集』別巻下巻、大瀧啓裕訳、2007年12月刊行予定。
• フィリップ・リーヴ『掠奪都市の黄金』安野玲訳、東京創元社〈創元推理文庫〉、2007年12月刊行予定。

東京創元社. "2007年12月の近刊案内." Online newsletter [Email, 136 lines]. 15 Oct 2007, 18:06 UTC+09:00 < ttp://urlcut.com/tsogen/ezine/n237 >.

884 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/15(月) 23:56:00
中野美代子『奇想迷画大全』飛鳥新社、2007年10月下旬刊行予定。

> サルの将軍・ハヌマーン、多頭の魔王、飛行する仙人と空飛ぶ絨毯、架空庭園、
> 天の井戸、果物を献ずるサル、西方へ飛ぶこうもり、角のない犀の絵や暴君の肖像など、
> 《未知》への好奇と憧憬に満ちた《面白ヴィジュアル作品》の謎を
> 深い洞察力と該博の知識で解き明かしつつ、
> 読者を《視る快楽》の陶酔境へといざなう、奇想迷画漫遊記。

"文学評論(海外)." ちくさ正文館. rev. 15 Oct 2007, 17:10 UTC+09:00 < ttp://www9.ocn.ne.jp/%7Echikusas/index.files/kaigai2.html >.

885 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/16(火) 00:00:00
ジャック・リゴー『自殺総代理店』亀井薫・松本完治訳、エディション・イレーヌ〈IRÈNE COLLECTION〉、[近刊予定(刊行時期未詳)]。 ISBN: 9784990123420
< ttp://www.h4.dion.ne.jp/%7Eirene/schedule.html >
< ttp://bekkoame.ne.jp/%7Emuch/access/sinkandb/fr2.html >
「彼の遺稿からその思考の軌跡を探り、詳細な年賦を付した本邦初の決定版。
アンドレ・ブルトンに少なからず衝撃を与え、
ルイ・マルの映画「鬼火」の主人公のモデルにもなった稀代のジゴロを照射」(取次)

886 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/16(火) 00:02:01
トルストイ原著、柳川茂文『火は早めに消さないと』いのちのことば社、2007年11月10日頃刊行予定。 < ttp://kyobunkwan.co.jp/XBooks/korekara.html >

887 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/16(火) 00:04:00
ドストエフスキー & メルビル他『諸国物語』ポプラ社、[近刊予定(刊行時期未詳)]。 < ttp://www.poplarbeech.com/now/ >
「ドストエフスキー『鰐』、メルビル『バートルビー』、キプリング『王になろうとした男』、
シュティフタ『水晶』、ホフマン『砂男』、チェーホフ『かけ』、ワイルド『謎のないスフィンクス』、
ツヴァイク『目に見えないコレクション』、ルゴーネス『ジュリエット祖母さん』……。
19世紀から20世紀初頭の世界文学の傑作から、
今読んで圧倒的に「面白い!」中・短編21作品を集めました」(版元)。

888 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/16(火) 01:49:00
大島清昭『現代幽霊論――妖怪・幽霊・地縛霊』岩田書院、2007年10月刊行予定。 ISBN: 9784872944815 < ttp://urlcut.com/isbn/9784872944815 >

889 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/16(火) 01:51:00
森彬『ルカ福音書の集中構造』キリスト新聞社、2007年10月25日頃刊行予定。 ISBN: 9784873955049 < ttp://kyobunkwan.co.jp/XBooks/korekara.html >

890 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/16(火) 01:53:00
P・ミュラー『この男は何者なのか――マルコ福音書のイエス』教文館〈聖書の研究シリーズ〉、2007年12月10日頃刊行予定。 ISBN: 9784764280625 < ttp://www.nikkihan.co.jp/765071015.htm >

891 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/16(火) 01:55:00
五木寛之『人間の関係』ポプラ社、[近刊予定(刊行時期未詳)]。 < ttp://www.poplarbeech.com/now/ >

892 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/16(火) 01:56:59
河村望『帝とかぐや姫――『竹取物語』の世界』人間の科学新社、2007年10月刊行予定。 ISBN: 9784822602697 < ttp://books.yahoo.co.jp/book_detail/31968795 >

893 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/16(火) 02:18:00
アンドレ・ブルトン『マルチニック島蛇使いの女』アンドレ・マッソン画、春日久男訳、エディション・イレーヌ〈IRÈNE COLLECTION〉、[近刊予定? (刊行時期未詳)]。
< ttp://www.h4.dion.ne.jp/%7Eirene/schedule.html >
< ttp://www.h4.dion.ne.jp/%7Eirene/kankou.html >
「カリブ海に浮かぶ熱帯の島マルチニックの極彩色の風物が、
ブルトンの文章とマッソンの挿絵に溶け合って、
魔術的な詩的空間へと誘うシュルレアリスムの最高傑作」(版元)。

894 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/16(火) 02:20:00
ドナルド・タイスン『アルハザード 1――ネクロノミコンを書いた男』大滝啓裕訳、学習研究社、[2007年12月刊行予定?]。 ISBN: 9784054032354 < ttp://www.bk1.jp/isbn/4054032354 > [>394 再掲: 刊行時期変更]

895 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/16(火) 18:34:00
ヘーゲル『自然法と国家学講義――ハイデルベルク大学1817・18年』高柳良治監訳、神山伸弘他訳、法政大学出版局、2007年11月29日頃刊行予定。 ISBN: 9784588150517 < ttp://h-up.com/2007-11.html >

896 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/16(火) 18:36:00
ノーマン・F・キャンター『中世の発見――偉大な歴史家たちの伝記』朝倉文市・横山竹己・梅津教孝訳、法政大学出版局〈りぶらりあ選書〉、2007年11月30日頃刊行予定。 ISBN: 9784588022333 < ttp://h-up.com/2007-11.html >
「C.S.ルイス、トールキン、サザーン、ノウルズ、カントローヴィツ、パノフスキー、
クルツィウス、マルク・ブロック、ホイジンガらの人物像や歴史観を新鮮に描き出すとともに、
他分野を横断して二十世紀という大河の流れを読み取る」(版元)

897 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/16(火) 18:40:00
ライナー・デッカー『教皇と魔女――宗教裁判の機密文書より』佐藤正樹・佐々木れい訳、法政大学出版局〈叢書・ウニベルシタス〉、2007年11月下旬頃刊行予定。 ISBN: 9784588008757 < ttp://h-up.com/2007-11.html >
「教皇庁の極秘文書と各地の宗教裁判所の訴訟記録をもとに、
両者および世俗当局との緊張関係を実証的に追究する」(版元)。

898 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/16(火) 18:42:00
マイケル・オークショット『リヴァイアサン序説』中金聡訳、法政大学出版局〈叢書・ウニベルシタス〉、2007年12月上旬頃刊行予定。 ISBN: 9784588008764 < ttp://h-up.com/2007-12.html >

899 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/16(火) 18:44:00
ドストエフスキー『カラマーゾフの兄弟』全5巻セット、亀山郁夫訳、光文社〈光文社古典新訳文庫〉、2007年10月下旬頃刊行予定。 < ttp://7andy.jp/books/detail?accd=R0300677 >

900 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/16(火) 21:36:00
ブライアン・フリーマントル『その名にちなんで』新潮社〈新潮文庫〉、2007年11月1日[10月30日]頃刊行予定。 ISBN: 9784102142127 < ttp://shinchosha.co.jp/book/214212/ > [>561 再掲: 書名変更]

901 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/16(火) 21:38:01
ディエゴ・マラーニ『通訳』橋本勝雄訳、東京創元社〈海外文学セレクション〉、2007年12月3日頃[11月]刊行予定。 ISBN: 9784488016487 < ttp://7andy.jp/books/detail?isbn=4488016480 > [>694(>626) 再掲: 刊行時期変更?]

902 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/16(火) 21:40:00
岸田るり子『ランボー・クラブ』東京創元社〈ミステリ・フロンティア〉、2007年11月刊行予定。 ISBN: 9784488017484 < ttp://7andy.jp/books/detail?isbn=4488017487 > [>694 再掲: 刊行時期変更?]

903 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/16(火) 21:42:00
賢治・嘉内生誕110周年記念会 & 大明敦編著『心友 宮沢賢治と保阪嘉内――花園農村の理想をかがけて』保阪善三・保阪庸夫監修、山梨ふるさと文庫、2007年9月。 ISBN: 9784903680118 < ttp://www5.ocn.ne.jp/%7Ebunko/newpage11.html >

904 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/16(火) 21:44:00
アントワーヌ・コンパニョン『文学をめぐる理論と常識』吉川一義・中地義和訳、岩波書店、2007年11月27日頃刊行予定。 ISBN: 9784000246392 < ttp://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refBook=4000246399 >

905 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/16(火) 22:48:00
[>902 修正]
岸田るり子『ランボー・クラブ』東京創元社〈ミステリ・フロンティア〉、2007年12月3日頃[11月]刊行予定。 ISBN: 9784488017484 < ttp://7andy.jp/books/detail?isbn=4488017487 > [>694 再掲: 刊行時期変更?]

906 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/16(火) 22:50:00
金時鐘『再訳 朝鮮詩集』岩波書店、2007年11月29日頃刊行予定。 ISBN: 9784000238427 < ttp://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refBook=4000238426 >

907 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/16(火) 22:52:00
五木寛之『人間の関係』ポプラ社、2007年11月20日頃刊行予定。 ISBN: 9784591099957 < ttp://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refBook=4591099954 > [>891 再掲: 刊行時期補遺]

908 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/16(火) 22:54:00
松下たえこ『評伝 エルゼ・ラスカー-シューラー――表現主義を超えたユダヤ系ドイツ詩人』慶應義塾大学出版会、2007年10月27日頃刊行予定。 ISBN: 9784766414332 < ttp://www.keio-up.co.jp/np/isbn/9784766414332/ > [>663 再掲: 補遺]

909 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/16(火) 22:56:00
アンドレ・シェフネール『ドビュッシー』山内里佳訳、みすず書房、2007年11月30日頃刊行予定。 ISBN: 9784622072652 < ttp://msz.co.jp/book/new/ > [>697(>419) 再掲: 刊行時期変更]

910 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/17(水) 00:24:00
ナイオ・マーシュ『道化の死――世界探偵小説全集 41』清野泉訳、国書刊行会、2007年11月刊行予定。 ISBN: 9784336044419 < ttp://www.kokusho.co.jp/kinkan/ >

911 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/17(水) 00:25:59
矢野峰人『矢野峰人選集』第3巻〈英文学〉、富士川義之編、国書刊行会、2007年11月26日[22日]頃刊行予定。 ISBN: 9784336049308 < ttp://urlcut.com/nippan/fc/01 > [>781 再掲: 補遺]

912 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/17(水) 00:28:00
『新編 真ク・リトル・リトル神話大系』第2巻、国書刊行会、2007年11月26日[22日]頃刊行予定。 ISBN: 9784336049643 < ttp://urlcut.com/nippan/fc/01 > [>782(>512) 再掲: 補遺]

913 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/17(水) 00:30:00
エリー・フォール『近代美術』第1巻、谷川渥・水野千依訳、国書刊行会、2007年11月26日[22日]頃刊行予定。 ISBN: 9784336049827 < ttp://urlcut.com/nippan/fc/12 > [>781 再掲: 補遺]

914 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/17(水) 00:32:00
『宗教音楽歌詞対訳集成』井形ちづる・吉村恒訳、国書刊行会、2007年11月26日[22日]頃刊行予定。 ISBN: 9784336049827 < ttp://urlcut.com/nippan/fc/12 > [>781 再掲: 補遺]

915 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/17(水) 01:40:00
エックハルト『エックハルト ラテン語著作集 III――ヨハネ福音書註解』中山善樹訳、知泉書館、2007年11月以降刊行予定。 < ttp://chisen.co.jp/book/near_all.htm > [>534(>381) 再掲: 刊行時期変更]

916 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/17(水) 01:42:00
『オッカム『七巻本自由討論集』註解 II』渋谷克美編訳、知泉書館、2007年11–12月刊行予定。 < ttp://chisen.co.jp/book/near_all.htm >

917 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/17(水) 01:44:00
トマス・アクィナス『自然の諸原理について(ラテン語対訳版)』長倉久子訳註、知泉書館、2007年12月刊行予定。 < ttp://chisen.co.jp/book/near_all.htm > [>534(>438) 再掲: 刊行時期変更]

918 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/17(水) 01:46:00
スワーミー・サラーダーナンダ『ラーマクリシュナの生涯』下巻、日本ヴェーダーンタ協会、2007年9月。 ISBN: 9784931148369 < ttp://junkudo.co.jp/detail2.jsp?ISBN=4931148360 >

* 同書、上巻、1999年11月。 ISBN: 9784931148208

919 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/17(水) 01:50:00
シェリング『シェリング著作集 5b――啓示の哲学』諸岡道比古編、燈影舎、2007年10月20日[31日]頃刊行予定。 ISBN: 9784860940003 < ttp://toeisha.co.jp/tugi/sche.html >

920 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/17(水) 02:54:00
ヨハネス・ケプラー『宇宙の調和』工作舎、2008年刊行予定。 < ttp://kousakusha.co.jp/comingsoon.html > [>501(>434) 再掲: 刊行時期変更]

921 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/17(水) 02:56:02
ヨハネス・ケプラー『宇宙の神秘』大槻真一郎・岸本良彦訳、工作舎、[1982年]、2008年復刊予定。 [初版 ISBN: 9784875021186] < ttp://kousakusha.co.jp/comingsoon.html > [>501 再掲: 刊行時期変更]

922 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/17(水) 02:58:00
大田美和『アン・ブロンテ――二十一世紀の再評価』中央大学出版部〈中央大学学術図書〉、2007年11月12日頃刊行予定。 ISBN: 9784805751657 < ttp://www2.chuo-u.ac.jp/up/isbn/ISBN978-4-8057-5165-7.htm > [>607(>407) 再掲: 刊行時期変更]

923 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/17(水) 03:00:00
高橋薫『言葉の現場へ――フランス一六世紀における知の中層』中央大学出版部、2007年11月16日頃刊行予定。 ISBN: 9784805751664 < ttp://www2.chuo-u.ac.jp/up/isbn/ISBN978-4-8057-5166-4.htm > [>611(>407) 再掲: 刊行時期変更]

924 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/17(水) 03:02:00
大浦暁生監修『ウィリアム・スタイロンの世界』中央大学出版部、2008年刊行予定。 < ttp://www2.chuo-u.ac.jp/up/new-book.htm >

925 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/17(水) 03:54:00
[>883 訂正]
• キャロリン・キーン『幽霊屋敷の謎』渡辺庸子訳、東京創元社〈創元推理文庫〉、2007年12月刊行予定。
• H・P・ラヴクラフト『ラヴクラフト全集』別巻下巻、大瀧啓裕訳、東京創元社〈創元推理文庫〉、2007年12月刊行予定。
• フィリップ・リーヴ『掠奪都市の黄金』安野玲訳、東京創元社〈創元SF文庫〉、2007年12月刊行予定。

東京創元社. "2007年12月の近刊案内." Online newsletter [Email, 136 lines]. 15 Oct 2007, 18:06 UTC+09:00 < ttp://urlcut.com/tsogen/ezine/n237 >.

926 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/17(水) 17:08:00
金森誠也『人生論からのメッセージ(仮)』PHP研究所、2007年11月15日頃刊行予定。 ISBN: 9784569695532 < ttp://item.rakuten.co.jp/book/4935362/ >
「プラトン、ソーロー、スタンダール、ヘッセ……
名作の隅々に隠された新鮮な人生に対する省察を枕に、著者独特の人生論を展開する」(取次)。

927 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/17(水) 17:10:00
菅靖彦『賢人たちのスピリチュアルな言葉(仮)』PHP研究所、2007年11月26日頃刊行予定。 ISBN: 9784569693880 < ttp://books.yahoo.co.jp/book_detail/r0300779 >
「エドガー・ケイシー、スウェーデンボルグ……、
スピリチュアリズムに貢献してきた世界の賢人たちの名言と基本の考えを紹介する」(取次)。

928 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/17(水) 17:12:02
日本スウェーデンボルグ協会(JSA)編『スウェーデンボルグを読み解く』春風社、2007年11月上旬頃刊行予定。 ISBN: 9784861101304
「スウェーデンボルグの思想を、宗教・宗派を超えたさまざまな角度から検討。
10年にわたり積み重ねてきた思索の成果を現代に問う」(取次)。

929 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/17(水) 17:14:00
『クトゥルー神話の謎と真実』学習研究社、2007年11月9日頃刊行予定。 ISBN: 9784056049930 < ttp://books.yahoo.co.jp/book_detail/r0300642 >
「怪奇作家H・P・ラヴクラフトによって創造されたとされるクトゥルー神話。
その暗黒の神話体系と邪神たち、『ネクロノミコン』をはじめとする禁断の魔道書、
主要登場人物までをも豊富なヴィジュアルで解説したクトゥルー神話入門の決定版」(取次)。

930 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/17(水) 17:16:00
SF Japan編集部編『SF Japan 2007 WINTER』徳間書店、2007年11月20日頃刊行予定。 ISBN: 9784198624392 < ttp://books.yahoo.co.jp/book_detail/r0301478 >

931 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/17(水) 18:28:00
• 五木寛之『青年は荒野をめざす』新装版、文藝春秋〈文春文庫〉、2007年12月6日頃刊行予定。 ISBN: 9784167100346 < ttp://7andy.jp/books/detail?isbn=4167100347 >
• 川上弘美『おめでとう』文藝春秋〈文春文庫〉、2007年12月6日頃刊行予定。 ISBN: 9784167631055 < ttp://7andy.jp/books/detail?isbn=4167631059 >
• 野坂昭如『死刑長寿』文藝春秋〈文春文庫〉、2007年12月6日頃刊行予定。 ISBN: 9784167119140 < ttp://7andy.jp/books/detail?isbn=4167119145 >
• 村田喜代子『八つの小鍋――村田喜代子傑作短編集』文藝春秋〈文春文庫〉、2007年12月6日頃刊行予定。 ISBN: 9784167318543 < ttp://7andy.jp/books/detail?isbn=4167318547 >

932 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/17(水) 18:32:01
• 宮部みゆき『誰か Somebody』文藝春秋〈文春文庫〉、2007年12月6日頃刊行予定。 ISBN: 9784167549060 < ttp://7andy.jp/books/detail?isbn=4167549069 >
• 森博嗣『STAR EGG 星の玉子さま』文藝春秋〈文春文庫〉、2007年12月6日頃刊行予定。 ISBN: 9784167743017 < ttp://7andy.jp/books/detail?isbn=4167743019 >
• 吉田修一『春、バーニーズで』文藝春秋〈文春文庫〉、2007年12月6日頃刊行予定。 ISBN: 9784167665043 < ttp://7andy.jp/books/detail?isbn=4167665042 >

933 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/17(水) 18:34:00
高橋英夫『音楽が聞こえる――詩人たちの楽興のとき』筑摩書房、2007年11月20日頃刊行予定。 ISBN: 9784480823625 < ttp://www.chikumashobo.co.jp/comingbook/ >
「朔太郎・白秋・賢治などの作品には通奏低音のように流れる音楽がある。
幼少時から音楽に親しんできた著者が作家の思いに耳を傾ける」(取次)。

934 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/17(水) 18:36:00
町田康『おそれずにたちむかえ――テースト・オブ・苦虫 5』中央公論新社、2007年11月27日頃刊行予定。 ISBN: 9784120038914 < ttp://7andy.jp/books/detail?isbn=4120038912 >

935 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/17(水) 18:38:01
ポール・セロー『ワールズ・エンド(世界の果て)』村上春樹訳、中央公論新社〈村上春樹翻訳ライブラリー〉、2007年11月12日頃刊行予定。 ISBN: 9784124035063 < ttp://7andy.jp/books/detail?isbn=4124035063 >
「おかしくて不思議、シニカルで闊達――アーヴィング、カーヴァーとならび
村上春樹が惚れ込んだ異才の短篇集が新たな翻訳で復刊」(取次)。

936 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/18(木) 16:16:00
レイ・ブラッドベリ『緑の影、白い鯨』川本三郎訳、筑摩書房、2007年10月25日頃刊行予定。 ISBN: 9784480831866 < ttp://www.chikumashobo.co.jp/comingbook/ > [>607(>524) 再掲: 刊行時期変更]

937 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/18(木) 16:18:00
『日本の名詩、英語で踊る』アーサー・ビナード編訳、みすず書房、2007年11月30日頃刊行予定。 ISBN: 9784622073109 < ttp://msz.co.jp/book/new/ > [>762(>419) 再掲: 刊行時期変更]

938 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/18(木) 16:20:00
[>751-752 再掲: 刊行時期変更]
• チェ・ゲバラ『ゲバラ日記』平岡緑訳、中央公論新社〈中公文庫〉、2007年11月27日頃刊行予定。 ISBN: 9784122049406 < ttp://7andy.jp/books/detail?isbn=4122049407 >
• 内田百閨w恋文』中央公論新社〈中公文庫〉、2007年11月27日頃刊行予定。 ISBN: 9784122049413 < ttp://7andy.jp/books/detail?isbn=4122049415 >
• 町田康『テースト・オブ・苦虫 1』中央公論新社〈中公文庫〉、2007年11月27日頃刊行予定。 ISBN: 9784122049338 < ttp://7andy.jp/books/detail?isbn=4122049334 >
• 森銃三『明治人物閑話』中央公論新社〈中公文庫〉、2007年11月27日頃刊行予定。 ISBN: 9784122049444 < ttp://7andy.jp/books/detail?isbn=412204944X >

939 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/18(木) 16:22:00
[>753 再掲: 刊行時期変更]
• 今野敏『とせい』中央公論新社〈中公文庫〉、2007年11月27日頃刊行予定。 ISBN: 9784122049390 < ttp://7andy.jp/books/detail?isbn=4122049393 >
• 戸梶圭太『自殺自由法』中央公論新社〈中公文庫〉、2007年11月27日頃刊行予定。 ISBN: 9784122049383 < ttp://7andy.jp/books/detail?isbn=4122049385 >
• 森博嗣『フラッタ・リンツ・ライフ――Flutter into Life』中央公論新社〈中公文庫〉、2007年11月27日頃刊行予定。 ISBN: 9784122049369 < ttp://7andy.jp/books/detail?isbn=4122049369 >
• 夢枕獏『シナン』上巻、中央公論新社〈中公文庫〉、2007年11月27日頃刊行予定。 ISBN: 9784122049345 < ttp://7andy.jp/books/detail?isbn=4122049342 >
• 夢枕獏『シナン』下巻、中央公論新社〈中公文庫〉、2007年11月27日頃刊行予定。 ISBN: 9784122049352 < ttp://7andy.jp/books/detail?isbn=4122049350 >

940 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/18(木) 16:24:00
島本理生『クローバー』角川グループパブリッシング、2007年11月刊行予定。 ISBN: 9784048738170 < ttp://www.bk1.jp/isbn/4048738178 >

941 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/18(木) 17:26:00
大江健三郎『臈たしアナベル・リイ 総毛立ちつ身まかりつ』新潮社、2007年11月[22日頃]刊行予定。 ISBN: 9784103036197 < ttp://item.rakuten.co.jp/book/4995360/ >

942 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/18(木) 17:28:00
古川日出男『ゴッドスター』新潮社、2007年11月[22日頃]刊行予定。 ISBN: 9784103060710 < ttp://item.rakuten.co.jp/book/4995361/ >

943 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/18(木) 17:30:00
柳美里『柳美里不幸全記録』新潮社、2007年11月[30日頃]刊行予定。 ISBN: 9784104017096 < ttp://item.rakuten.co.jp/book/4995363/ >

944 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/18(木) 17:32:00
ジョナサン・コット『転生――古代エジプトから甦った女考古学者』田中真知訳、新潮社、2007年11月22日頃刊行予定。 ISBN: 9784105057312 < ttp://www.honya-town.co.jp/hst/HTCatalog?ipr=HB00000854 >

945 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/18(木) 17:34:00
松居竜五『クマグスの森――南方熊楠の見た宇宙』ワタリウム美術館編、新潮社〈とんぼの本〉、2007年11月22日頃刊行予定。 ISBN: 9784106021657 < ttp://www.honya-town.co.jp/hst/HTCatalog?ipr=HB00000856 >

946 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/18(木) 18:40:00
『劉基『郁離子』 全訳』鈴木敏雄訳、白帝社、2007年10月刊行予定。 ISBN: 9784891748920 < ttp://junkudo.co.jp/detail2.jsp?ISBN=4891748923 >

947 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/18(木) 18:42:00
生駒夏美『欲望する文学』英宝社、2007年10月刊行予定。 ISBN: 9784269720886 < ttp://books.yahoo.co.jp/book_detail/31970838 >

948 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/18(木) 18:44:00
谷内弘照・川上弘美『新版 古寺巡礼 京都 15――神護寺』淡交社、2007年11月刊行予定。 ISBN: 9784473033659 < ttp://books.yahoo.co.jp/book_detail/31969408 >

949 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/18(木) 18:46:00
江戸川乱歩『江戸川乱歩全集 7――猟奇の果・地獄の道化師』沖積舎、2007年10月刊行予定。 ISBN: 9784806066354 < ttp://books.yahoo.co.jp/book_detail/31970969 >

950 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/18(木) 18:48:00
アイザック・B・シンガー『タイベレと彼女の悪魔』大崎ふみ子訳、吉夏社、2007年11月[10月末頃?]刊行予定。 ISBN: 9784907758172 < ttp://books.yahoo.co.jp/book_detail/31970323 >

"information." 7 Oct. 2007. 吉夏社. rev. 16 Oct. 2007, 15:48 UTC+09:00 < ttp://www8.plala.or.jp/kikkasha/information.html >.

951 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/19(金) 03:26:00
古川日出男『ゴッドスター』新潮社、2007年11月[30日頃]刊行予定。 ISBN: 9784103060710 < ttp://item.rakuten.co.jp/book/4995361/ > [>942 再掲: 修正]

952 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/19(金) 03:30:00
B・ヴケリッチ『ブランコ・ヴケリッチ 日本からの手紙――ポリティカ紙掲載記事(一九三三〜一九四〇)』山崎洋編訳、未知谷、2007年11月刊行予定。 ISBN: 9784896422061 < ttp://7andy.jp/books/detail?isbn=4896422066 >

953 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/19(金) 03:34:00
• 木庭宏『ハイネのことばの絨毯』松籟社、2007年11月刊行予定。
• 藤濤文子『機能主義的翻訳理論の諸相』松籟社、2007年12月刊行予定。
< ttp://shoraisha.com/modules/tinyd2/ >

954 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/19(金) 03:36:00
• ボフミル・フラバル『あまりにも騒がしい孤独』石川達夫訳、松籟社〈東欧の想像力〉、2007年12月刊行予定。[>393 再掲: 刊行時期変更]
• シュティフター『森ゆく人 & わが生命』松村國隆訳、松籟社〈シュティフター・コレクション〉、2008年刊行予定。
< ttp://shoraisha.com/modules/tinyd2/ >

955 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/19(金) 18:17:00
川上弘美『東京日記 2』平凡社、2007年11月[下旬頃]刊行予定。 ISBN: 9784582833799 < ttp://7andy.jp/books/detail?isbn=4582833799 >

956 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/19(金) 18:19:00
• クリフォード・ナイト『ミステリ講座の殺人』森英俊訳、原書房〈ヴィンテージ・ミステリ〉、[近刊予定(刊行時期未詳)]。
• ローズマリ・サトクリフ『ウォルター・ローリー――愛と冒険の物語』上巻、山本史郎訳、原書房、[近刊予定(刊行時期未詳)]。
• ローズマリ・サトクリフ『ウォルター・ローリー――愛と冒険の物語』下巻、山本史郎訳、原書房、[近刊予定(刊行時期未詳)]。
< ttp://harashobo.co.jp/soon/ >

957 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/19(金) 18:22:00
テオドール・シュトルム『白馬の騎手』論創社、2007年11月刊行予定。 < ttp://ronso.co.jp/ >

958 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/19(金) 19:40:00
レーナ・クルーン『蜜蜂の館――群れの物語』末延弘子訳、新評論、2007年11月刊行予定。 ISBN: 9784794807533 < ttp://7andy.jp/books/detail?isbn=4794807538 >

959 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/21(日) 20:25:00
• 『イギリス文学に見る怪奇小説の誕生』#1〈ドラキュラ〉、[CS放送]、FOXムービー★SF & ホラー、2007年11月3日 21:00–22:00 他放送予定。 < ttp://fox-movies.tv/lineup/detail.html?id=2blddp0000002xu8 >
• ジャン・エプスタイン監督『アッシャー家の末裔』、[CS放送]、FOXムービー★SF & ホラー、2007年11月3日 27:00[27:30?]–29:00 他放送予定。 < ttp://fox-movies.tv/lineup/detail.html?id=2blddp0000002za0 >

960 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/21(日) 20:29:00
ジャック・リゴー『自殺総代理店』亀井薫・松本完治訳、エディション・イレーヌ〈IRÈNE COLLECTION〉、2007年11月6日刊行予定。 ISBN: 9784990123420 < ttp://www.h4.dion.ne.jp/%7Eirene/newrelease.html > [>885 再掲: 補遺]

"美貌のダダイストの命日." エディション・イレーヌ. 19 Oct 2007, 21:00 UTC+09:00 < ttp://www.h4.dion.ne.jp/%7Eirene/news/071106.html >.

961 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/22(月) 22:28:00
レーナ・クルーン『蜜蜂の館――群れの物語』末延弘子訳、新評論、2007年10月23日頃刊行予定。 ISBN: 9784794807533 < ttp://urlcut.com/isbn/9784794807533 > [>958 再掲: 刊行時期修正]

962 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/22(月) 22:29:59
大内秀明編著『賢治とモリスの環境芸術』時潮社、2007年10月刊行予定[9月下旬?]。 ISBN: 9784788806214 < ttp://books.yahoo.co.jp/book_detail/31972569 >

963 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/22(月) 22:32:01
山崎ナオコーラ『カツラ美容室別室』河出書房新社、2007年12月8日頃刊行予定。 ISBN: 9784309018409 < ttp://www.kawade.co.jp/np/isbn/4309018408 >

964 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/22(月) 22:34:00
マイク・デイヴィス『自動車爆弾の歴史』金田智之・比嘉徹徳訳、河出書房新社、2007年12月12日頃刊行予定。 ISBN: 9784309224732 < ttp://www.kawade.co.jp/np/isbn/4309224733 > [>787(>599) 再掲: 刊行時期変更]

965 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/22(月) 22:37:00
オキ・シロー『ヘミングウェイの酒』河出書房新社、2007年12月18日頃刊行予定。 ISBN: 9784309018430 < ttp://www.kawade.co.jp/np/isbn/4309018432 >

966 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2007/10/23(火) 11:02:00
高山文彦『エレクトラ――中上健次の生涯』文藝春秋、2007年11月[中旬頃]刊行予定。 ISBN: 9784163696805 < ttp://urlcut.com/nippan/fc/3 > [>709 再掲: 刊行時期変更?]

967 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2007/10/23(火) 11:04:01
* わたしが以上に記した覚書は、投稿時点現在のものであり、
いずれも予告なしに変更される(されている)可能性がある。

968 :吾輩は名無しである:2007/10/25(木) 14:11:02
【集え】文学板―情報―スレッド 2【文殊】
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/book/1192888284/l50

969 :吾輩は名無しである:2007/10/25(木) 17:26:00
ghtd

496 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★