5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【History】――文明の始まり――【第二巻】

1 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/08/25(火) 03:36:12 ID:JsFqazSu0
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

    ━┓    ┃   ┳   ┏━━┓ ━━┳━ ┏━━┓  ┏━━┓ ┓      ┏
      ┃    ┃   ┃   ┃    ┃     ┃   ┃    ┃  ┃    ┃ ┗━┳━┛
      ┣━━┫   ┃   ┏━━┛     ┃   ┃    ┃  ┣━┳┛     ┃
      ┃    ┃   ┃   ┃    ┓     ┃   ┃    ┃  ┃  ┗┓     ┃
      ┃    ┗   ┻   ┗━━┛     ┃   ┗━━┛  ┃    ┃     ┃

                                  ――――文明のはじまり――――

                                            .    , ‐- ,,
                                              /   /
           .                                 /  ./
                                            /   /
                                          _   /   /
                                      / T ‐- ,,, /
                                      |,, _    .  `i
                                       /T ‐- ,,_,/
                                       / ::::::::/ /
                                      ./ :::::::::/ /
                                     / :::::::::/ /
                                     / :::::::::/ /
                                 .    / :::::::::/ /
                                   / :::::::::/ /
                                  ./ :::::::::/ /
                               .    / :::::::::/ /
                                  / :::::::::/ /
                                ./ :::::::::/ /
     .                            / :::::::::/ / ,,、,.,,.、,,,,,,.、,,,,.、,,.、,,.、
                           ,、.. -‐ '";";";";";";"゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;";;";;";;";;";;";;
                     ;、ノ、,, -‐'`;;゙;;゙;";;゙;;゙;;゙;;゙;";;゙;";";;゙;;゙;;゙;;゙;;゙;;゙;;゙;;゙;;゙;;゙;;゙;;゙;
              ;、ノ、. -‐ '' ";";:";";";;゙;";";;゙;;゙;";";;";";;゙;;゙;;;";;゙;;゙;;;";;゙;;゙;;;";;
        ,.;、-‐'' ~...;;";";";";";";";";";";;゙;;゙;;゙;";";";";";;゙;;゙;;゙;";"
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


2 : ◆LiWish2aKA :2009/08/25(火) 03:39:06 ID:fjY5xfge0

【過去スレなど】
 前スレ:http://love6.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1249665804/

【ローカルルール】


   ||二二二二二二二二二[ History――文明をはじめるための十条―― ]二二二二二二二二二||
   ||                                                         ||
   ||        神曰く――                                            ||
   ||                                                         ||
   || 1.このスレは原始人集団を導き、文明を形成させるためのスレッドである。         .||
   || 2.AAの他、文章によるネタの提供なども歓迎する。                      ||
   || 3.あらゆる必要な資材は、近辺をしかるべき方法で探せば存在するものとする。       ||
   || 4.原始人たちの知恵や身体能力は、我々とほぼ同じであるとする。                 ||
   || 5.技術面だけではなく、文化面の進歩に関しても歓迎する。                    ||
   || 6.細かすぎる考証は避けるべきだが、大雑把すぎる飛躍した発展も避けること。      ||
   || 7.大災害など、これまでの流れを無視する悪意的な展開はスルーすること。          .||
   || 8.パラレル上等。ある程度の矛盾には目を瞑り、ネタが被っても遠慮はしないこと。    .||
   || 9.形成に長期間が必要な技術もあるため、年月は前後しても構わない。           .||
   || 10.古代文明レベルの都市が形成された段階を、一応の目標とする。             .||
   ||     到達できた場合、そこから話を続けるかはその時点での描き手の任意である。     ||
   ||                                                         ||
   ||                   ――なお、チェーンソーの開発、所持、購入は、       ||
   ||                                 その一切を禁止するものとする。   ||
   ||                                                         ||
   |,二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二|


 一人では知識にも描ける量にも限界があるため、描き手さんはいつでも大歓迎です。
 土器作り、石器作り、農業、漁業、畜産、製塩、青銅や鉄の生産、建築、宗教、芸術、測量、
 あるいは人間関係のコツや、集落内の人間ドラマといった技術文化と関係のないものでも。

 何をテーマに、どれだけ描いて頂いても構いません。
 ご参加、心よりお待ちしております。

3 : ◆LiWish2aKA :2009/08/25(火) 03:39:48 ID:fjY5xfge0

【現在の登場人物一覧】

回━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━回
┠No.1┘                ・名前 ―{ ギコ }
┃   ∧∧               ・年齢 ―{ 21歳 }
┃  (,,゚Д゚)                  ・性別 ―{ 男 }
┃   |:::[::|                ・技能 ―{ 現代知識と現代武術。 }
┃  ノ;;;;;i;;;ゝ                   ・所属 ―{ 名もなき原人集団 }
┃.   し`J                    ・備考 ―{ 現代日本から、突然、原始に出現 }
回━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━回
┠No.2┘                ・名前 ―{ しぃ }
┃   ∧∧               ・年齢 ―{ 18歳 }
┃  (*゚ー゚)                   ・性別 ―{ 女 }
┃   |  |                   ・技能 ―{ 経験的採集知識と、体力、運動能力。 }
┃   |  |                   ・所属 ―{ 名もなき原人集団 }
┃   し`J                  ・備考 ―{ 特になし }
回━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━回
┠No.3┘                 ・名前 ―{ でぃ }
┃   ∧_,,,                    ・年齢 ―{ 16歳 }
┃  (#゚;;-゚)                   ・性別 ―{ 女 }
┃   |;:;:;:;|                   ・技能 ―{ 非常に鋭い勘。 }
┃   (#;;:;;|                   ・所属 ―{ 名もなき原人集団 }
┃   し`J                  ・備考 ―{ 古傷のため、身体能力やや低。 }
回━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━回
┠No.4┘                 ・名前 ―{ モナー }
┃   ∧_∧              ・年齢 ―{ 20歳 }
┃  ( ´∀`)              ・性別 ―{ 男 }
┃  (    )               ・技能 ―{ 体力、筋力。 技術模倣のセンス。 }
┃  | | |                   ・所属 ―{ 名もなき原人集団 }
┃  (__)_)                ・備考 ―{ 特になし }
回━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━回

4 : ◆LiWish2aKA :2009/08/25(火) 03:41:07 ID:fjY5xfge0
【地図類】

[マス割り地図]

−A −B −C −D −E −F −G −H −I −J −K −L −M −N −O −P −Q −R −S−/
┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐−
│  │  │  │  │  │  │  │山│山│山│山│山│  │  │  │山│山│/│/│1
├─┼─┼─┼─┼─┼─┼―┼─┼─┼―┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤−
│山│山│  │  │  │山│山│山│山│河│山│山│山│山│山│/│/│/│/│2
├─┼─┼─┼─┼─┼─┼―┼─┼─┼―┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤−
│  │山│山│山│山│山│山│森│森│河│森│河│  │/│/│/│/│/│/│3
├─┼─┼─┼─┼─┼─┼―┼─┼─┼―┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤−
│  │  │山│山│山│森│森│森│河│河│河│河│  │/│/│/│/│/│/│4
├─┼─┼─┼─┏━┓─┼―┼─┼─┼―┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤−
│  │  │山│山┃村┃  |  |  │  │河│  │  │  │/│/│/│/│/│/│5
├─┼─┼─┼―┗━┛─┼―┼─┼─┼―┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤−
│  │  │  │山│山│  │  │  │河│河│  │  │  │/│/│/│/│/│/│6
├─┼─┼─┼─┼─┼─┼―┼─┼─┼―┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤−
│  │  │  │山│山│  │  │  │河│  │  │  │  │/│/│/│/│/│/│7
├─┼─┼─┼─┼─┼─┼―┼─┼─┼―┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤−
│  │  │山│山│  │  │  │  │河│  │  │  │  │/│/│/│/│/│/│8
├─┼─┼─┼─┼─┼─┼―┼─┼─┼―┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤−
│  │  |山│山│  │  │  │  │河│河│  │  │  │/│/│/│/│/│/│9
├─┼─┼─┼─┼─┼─┼―┼─┼─┼―┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤−
│  │  │山│山│  │  │  │  │  │河│河│  │  │/│/│/│/│/│/│10
├─┼─┼─┼─┼─┼─┼―┼─┼─┼―┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤−
│  │  │山│山│山│  │  │  │  │河│  │河│  │/│/│/│/│/│/│11
├─┼─┼─┼─┼─┼─┼―┼─┼─┼―┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤−
│  │山│山│  │山│山│  │  │河│  │  │  │河│/│/│/│/│/│/│12
├─┼─┼─┼─┼─┼─┼―┼─┼─┼―┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤−
│  │山│山│  │山│山│山│/│/│/│/│/│/│/│/│/│/│/│/│13
├─┼─┼─┼─┼─┼─┼―┼─┼─┼―┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤−
│山│山│  │  │  │山│山│/│/│/│/│/│/│/│/│/│/│/│/│14
├─┼─┼─┼─┼─┼─┼―┼─┼─┼―┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤−
│山│/│/│/│/│/│/│/│/│/│/│/│/│/│/│/│/│/│/│15
├─┼─┼─┼─┼─┼─┼―┼─┼─┼―┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤−
│山│/│/│/│/│/│/│/│/│/│/│/│/│/│/│/│/│/│/│16
└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴―┴─┴─┴─┴─┘−

5 : ◆LiWish2aKA :2009/08/25(火) 03:42:19 ID:fjY5xfge0

[白地図]
                  /\/\
/\             /\   /\/\  /\/\
  /\/\    /\/\       /\/\
     /\/\/\森森森ヽ   |  /森
       /\  森森森森森\ //
       /\森   森   森/
       /【村】         /
        /\       /
       /\         |
        /\       \
      /\             )\
    /\             /   \
   /\/\       /
  /\  /\       /
  /\   /\
  /\

[既知領域]
                  /\/\
/\             /\   /\/\  /\/\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  /\/\    /\/\       /\/\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
     /\/\/\森森森ヽ   |  / ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
       /\  森森森森森\ //森;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
       /\森   森   森/    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
       /【村】         /      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        /\       /       ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
       /\         |        ;;;;;;;;;[未探索領域];;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        /\       \         ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      /\             )\      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    /\             /   \ ...;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   /\/\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;/\;;;;;;;/\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;/\;;;;;;;;;;;;/\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;/\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

6 : ◆LiWish2aKA :2009/08/25(火) 03:43:12 ID:fjY5xfge0


【現在の主な問題】

・食料が足りません!
・衣類が足りません!
・狩りに必要な道具もありません!
・周辺の地形が不明です!
・近辺の生息動物も不明です!


       ∧∧ ξ
       (Д-,,)  コレハヒドイ…
        ∞::ヽ
      (っと[;;)

  ま だ ま だ 問 題 山 積

7 : ◆LiWish2aKA :2009/08/25(火) 03:45:09 ID:fjY5xfge0




          ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                 テンプレ、ここまで。
          ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



                 ∧∧  グリグリ        グリグリ ∧_∧
              (,, 。。)__                 __ (。 。  )
              (:::::つ|/0            0∨と   )
                 (;;lつlニニニニニl        lニニニニニlと   )
        _           l三三三三l     __      __
  ivw,,,  〈;;i 〈;;]     """             (;:;:;:;:)__   ,、〈;;;l   ,、viw,,,,,,,
           ヽvw〃,,,.       "'""'"" ""(;;:;:;:)(;:;:;:) 〈k;〉`'

 

8 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/08/25(火) 10:51:03 ID:7Zv6QZ8O0


9 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/08/25(火) 14:56:44 ID:aClH7kIF0
>>1超乙

毎度ながらテンプレのチェーンソーのくだりで吹いてしまうwwww

10 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/08/25(火) 14:59:51 ID:aClH7kIF0
ageてしまった
('A`)
もうだめぽ…

11 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/08/25(火) 15:02:42 ID:JsFqazSu0
>>10
前スレ182にあるようにagesageについては特に指定がないみたいだから
気にしなくていいかと


このことについてもテンプレに入れた方が良いんじゃないかな

12 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/08/25(火) 18:49:40 ID:U8eloT3D0
スレを直接開くまで スレタイが「孔明のはじまり」に見えてたよ
三国志系のスレかと思ったら全然違ぇでやんのw
ちょっと前スレ見てくる

13 :sage:2009/08/26(水) 15:44:29 ID:pYRAMXAA0
スゲエ…
参加型かあ…楽しみだな。
頑張ってください。

14 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/08/26(水) 15:45:46 ID:pYRAMXAA0
しまったww
何名前欄にsage入れてんだww
自重します…

15 : ◆LiWish2aKA :2009/08/26(水) 21:48:44 ID:aydu94qV0
感想ありがとうございます。
皆さんから頂ける感想が、AAを描くための栄養源です。


【特記事項:戦争について】

ローカルルールの制定に関しまして、様々な方と相談させて頂いたのですが、
戦争の扱いについては慎重に行った方が良いとの意見を多数頂きました。

それら貴重なご意見や類似スレの状況を考慮し、スレ主としての決定として、
戦争の発生や終息については当面の間、私が管理させて頂きます。
もし戦争を描きたい描き手さんがいらっしゃれば、私の方まで連絡をお願い致します。

この制限事項ですが、いずれ撤廃する予定です。
仮に何らかの事情で私が顔を出せなくなった場合も、撤廃されたものとして扱って下さい。

16 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/08/27(木) 14:31:18 ID:nFynqdZP0
なんか壮大なことになりそうな良スレ発見。

>>15
前スレ一気読みしちゃいましたよー。
それで、前スレで保管庫を募集されていましたのでちょっと作ってみました。

Historyスレ保管庫
ttp://www.geocities.jp/dark_purple_phoenix/aastory/history/index.htm

まだ突貫工事のレベルですが、◆LiWish2aKAさんや皆がよければ
このまま続行させてもらおうとおもいます。

17 :◆LiWish2aKA :2009/08/27(木) 21:21:04 ID:vHkl48Dn0
>>16
わぁ……思わず全部見て回ってしまいました。
立派な保管庫、ありがとうございます。
感謝の気持ちでいっぱいです。

もし続けて頂けるなら、幸いというほかありません。
本当にありがとうございます。

それと、お礼の直後にこういうことを言うのは心苦しいのですが――
Part2の>>54なのですが、ミスで投稿してしまった部分でして。
お手すきでしたら、その部分を削除して頂ければ幸いです。




・経過報告
現在、10コマ目まで進行中です。
テーマは主に原始の狩猟となっております。
数日中にはお目見えできるかと。

18 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/08/27(木) 22:16:58 ID:THShfKnz0

    ほかんこ せつりつ の よろこび を あらわす おどり


            j|,              .、人・
          `t;h;)゜.             '.;(;kゞ;。
             ・.'|:!”              .‘ i;|'゜     ホ
            l;|              !  |;!∩∩   ッ
    ホ   ∧_/(^ヽ      .:从..   l|i (^(*゚∀゚)   ホ
     ッ  (´∀`*ノ /       '人,,i .: ';.  |  ヽ  ,,つ  l
    ホ   と、   くo    ・ ノノ .:;.(. ,゚ ;  (⌒_ノi|l  ♪
     l    γ __,,)  ゜.; (゙:  ,.:.人:’.   し'ヽ l |
    ♪    し'  ヽ_)  .;从ヾ;. '',人ヾ,・     レ   ー3
      """          '''''"'"''''"'''"    ━━
           ヽvw〃,,,.       "'""'"" """

                だと おもわれる

19 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/08/27(木) 22:50:00 ID:9qjMhHVd0
>>17
期待!

20 :◆LiWish2aKA :2009/08/28(金) 12:20:37 ID:VEOtOXC60


   冂冂    これより23コマ投下させて頂きます。
  [ o-o]勹
  [   /    狩猟、前編といったところでしょうか。
   | | |
   |_]__]

21 :1/23 ◆LiWish2aKA :2009/08/28(金) 12:21:30 ID:VEOtOXC60

   この原始人集団に合流して、三日目。

      当然ボディランゲージ混じりのカタコトながら、多少のコミュニケーションはとれるようになってきた。



                   _/\/\
 _,,..-―'"⌒"~⌒"~ ゙̄"~ ゙̄"'"/::::ヽ:::\::\
゙~,,,....-=-‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=ミ~ ̄\::::::::ヾ:;";`;:;";,::、
T  |   l,_,,/\ ,,/l  l,_,/\\::::::::ヾ:;";`;:;";,::、
,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,,/\,,j/  |/ \:::::::ヾ:;";`;:;";,::、
,,/|,/\,/ _,|\_,i_,,,,,/|,/\,/_,|\_,//\::::::ヾ:;";`;:;";,::、
_V\ ,,/\,|  ,,∧,,|_V\ ,,/\,|  ,,_/   \:::::ヾ:;";`;:;";,::、
/""V\/\_/,,/\,,j_/,,_i/\,/      \::::::ヾ:;";`;:;";,::、
,,/|,/\,/ _,|\,/\,/_,|\_,,,//         \:::::::ヾ:;";`;:;";,::、
_V\ ,,/\,|  ,,\ ,,/\,| ,_/γ''''"""''"""'''''"""''ヽ\::::::::ヾ:;";`;:;";,::、
;;::::ヽ;;,,';;"'';|\_,i_,,,,,/|,/\,/;/;:;:,ヾ:.ゞ;;ゞ(;:ヾ:::";.:';:;:;ヾ \::::::::\::\::\
::::ヽ;;,,';;;:;:;:;:;:;:;:;:;"'''''';:;:;:;:;""'':(;:;:;ヾ;:;:;::;::;:ヾ:::";.:';:;:;:;ゞ;:;i  \/⌒/⌒/⌒l 
                        
"゙ "゙"   "゙"゙ "゙ "゙"゙ "゙ "゙ "゙"゙"゙"             ∧∧
" ゙"゙"        / ゙"゙"゙"゙"  ヽ              (゚ー゚*)  。 。
      ゙"゙"゙∧∧          ∧_∧       `○と  つ-'、-'、  ))
         (,,゚Д゚) ―    ― (´∀` )           と   |   ゚ ゚
   ゙"゙"゙"  (::::[:|          (    )           ヽ,)
         ノ;;;;;i;;ゝ            | | |                ∧∧
         し`J           (_(__)              (゚-;;゚#)
                                      `○と;:;:;:;;;つ○' ))
                                         |;:;:#;;|
                                             し ヽ;)

22 :2/23 ◆LiWish2aKA :2009/08/28(金) 12:22:11 ID:VEOtOXC60

   この世界に飛ばされて、一時はどうなることかと思ったが――

  こうして、笑って朝飯を一緒に食ってくれる奴らがいることは、不幸中の幸いだ。

     \             |            /
      \            |          /
" ゙"゙"          ゙"゙"゙"゙" 
      ゙"゙"゙    ∧∧          ∧_∧
              (,,^Д)         (´∀` )
   ゙"゙"゙"     (::::[:::|          (    つ○'
            (;;つ0ゝ         ( つと  )
         ∧∧    ○~     ∧∧
        (;#゚;;-)   。 。 ○~  (ー゚*)
         /;:;:;:つ゚ -'、-'、     |   ヽ
          (;:;:;;:;:)     ゚      (    )


         もっとも、今も問題は山積しているが――

23 :3/23 ◆LiWish2aKA :2009/08/28(金) 12:23:14 ID:VEOtOXC60

     \             |            /
      \            |          /
" ゙"゙"          ゙"゙"゙"゙" 
      ゙"゙"゙    ∧∧ ……       ∧_∧
              (,,゚Д゚)          (´∀` )
   ゙"゙"゙"     (::::[:::|          (    つ○'
            (;;つ0ゝ         ( つと  )
         ∧∧    ○~     ∧∧
        (;#゚;;-)   。 。 ○~  (ー゚*)
         /;:;:;:つ゚ -'、-'、     |   ヽ
          (;:;:;;:;:)     ゚      (    )


                                 ∧_∧ ・・・
                              く_`  )
                              (    )
                              | ||
                              (__)_,)

24 :4/23 ◆LiWish2aKA :2009/08/28(金) 12:24:13 ID:VEOtOXC60

       たとえば、細身のアイツだ……


" ゙"゙"          ゙"゙"゙"゙" 
      ゙"゙"゙    ∧∧           ∧_∧ ?
              (;-Д)          (∀`  )
   ゙"゙"゙"     (::::[:::|          (    つ○'
            (;;つ0ゝ         ( つと  )
            ∧∧    ○~    ∧∧
       ? (;;;;;#゚)   。 。 ○~  (゚*  ) ?
         /;:;:;:つ゚ -'、-'、      |   ヽ
          (;:;:;;:;:)     ゚      (    )


                                 ∧_∧ フイ…
                             ⊂( ´_ゝ`)
                              (    )
                               (_)|
                                (__)

25 :5/23 ◆LiWish2aKA :2009/08/28(金) 12:24:54 ID:VEOtOXC60

    時折、奴の視線を感じる。

    まぁ、心当たりが無いわけではない。


     \             |            /
      \            |          /
" ゙"゙"          ゙"゙"゙"゙" 
      ゙"゙"゙    ∧∧            ∧_∧
              (,,^Д)')ミ        (´∀` )
   ゙"゙"゙"     (::::[::::]つ        (    つ○'
            (;;つ0ゝ         ( つと  )
          ∧∧    ○~    ∧∧
         (#^;;-)   。 。 ○~ (ー^* )
         /;:;:;:つ゚ -'、-'、     |  ヽ
          (;:;:;;:;:)     ゚      (    )

26 :6/23 ◆LiWish2aKA :2009/08/28(金) 12:25:41 ID:VEOtOXC60


    先日の道を巡っての争いで、混ざって早々トラブルを起こし――


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                         \     
                     ヾ\  
                 ∧∧  ヽヾ\
               /(#゚Д゚)   <⌒/⌒>
               /;;;;;;;;ゝヽ)  /  /
              (_/`J  と<。Д。 >つ
                      V ̄V て
                    / ⌒i⌒i⌒\

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

27 :7/23 ◆LiWish2aKA :2009/08/28(金) 12:26:33 ID:VEOtOXC60


    どっからかワケの分からない方法で火を起こして持ってくる。


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


        \     \   \
______)ヽ___)ヽ__)ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ヽ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ/
 ̄ ̄ ̄ ̄ヽ( ̄ ̄ ̄ヽ( ̄ ̄ヽ(
        \     \   \
              ,人
                (.'ヾノ ボゥッ…!!
             f ̄~}( ̄ ̄ ヽ
             |T ̄ ̄| ヽ  `ー
              (  ̄ ̄) |  
             (  ̄ ̄ ) |  
.              (  ̄ ̄) |     
.               ( ̄ ̄)_|___ , -
              ̄ ̄

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

28 :8/23 ◆LiWish2aKA :2009/08/28(金) 12:27:36 ID:VEOtOXC60


    まぁ、アレだ。 どう考えても俺、怪しいよな。 常識的に考えて……


                  ξ
               ∧∧
              (д-;)
              [:::[::,ヘ
              く;;]つ0ゝ

29 :9/23 ◆LiWish2aKA :2009/08/28(金) 12:28:46 ID:VEOtOXC60


   ――だからまぁ、正直アイツをどうこうしようとは思わない。


              ∧_∧
           ( ´_ゝ`)
           (    )
           | ||
           (__)_,)


   集団全体の安全と利益のために、俺に“見ているぞ”と牽制をかけてきているのだ。

       むしろ知恵も回って目端もきく、大したヤツだ、と見るべきなのだろう。

30 :10/23 ◆LiWish2aKA :2009/08/28(金) 12:29:42 ID:VEOtOXC60


   この原始人集団において、人々の俺への態度はだいたい三通りに分類できる。


            ∧∧     ∧∧    ∧_∧
          (*゚ー゚)   (#゚;;-゚)    ( ´∀`)
            |  |    |;::;:;;|    (    )
            |  |     (;:;:;:;:|    | | |
           し`J    し`J    (__)_)

      しぃ、でぃ、モナーのような俺に対して好意的な人々。

  モナーの顔が広いため、“友達の友達”レベルの好意まで含めれば全体の2割ほどだろうか。

31 :11/23 ◆LiWish2aKA :2009/08/28(金) 12:30:30 ID:VEOtOXC60

    次に、あの男のように猜疑的な者や、以前のトラブルなどで敵対的な者。


                ∧_∧     ∧_∧
             ( ´_ゝ`)     < `Д´>
             (    )     (    )
             | ||       | | |
             (__)_,)      〈__フ_フ


             これが全体の一割ほど。

32 :12/23 ◆LiWish2aKA :2009/08/28(金) 12:31:10 ID:VEOtOXC60


     最後に、無関心。 これが一番多く、全体の七割程度だろう。


              λλ      ∩∩
             ( ゙w゙)     (゚ー゚*)
              |  |         |  |
              |  |         |  |
              し`J       し`J


      実際、うっかりすると餓死者が出かねない状況だ。

   少しばかり物珍しい異民族の男に構っていられるほど、余裕のある者は少ない。

    おかげで俺も、魔女狩り的な事態をさほど恐れずに済むのだが――

33 :13/23 ◆LiWish2aKA :2009/08/28(金) 12:32:13 ID:VEOtOXC60


   ――そう、今現在、“うっかりすると餓死者が出かねない”のだ。


                           ハ
                           ラ
                     _    ヘ
                     /o o、   ッ
              ,_,.へЭЖヽ皿'_r_タ
               ` ̄;;;;;;;;;;;;;;\,_ ;;;;;'


       俺は俺で、そういうことをあまり気にもしていられない。

34 :14/23 ◆LiWish2aKA :2009/08/28(金) 12:33:00 ID:VEOtOXC60


  特に採集で得られる植物由来の栄養ばかりだと乳の出が悪いようで、

        まだ乳離れできていない赤ん坊がひどく餓えて、昨晩から何度も泣いている。

 こういうことには詳しくないが、確か母乳の出が悪くなるのは、糖質、ミネラル、ビタミン類、

     及びタンパク質が欠乏した時だ。 恐らく動物由来のタンパク質が足りていない。

                        チィィィ!
                   ∧ ∧,、,、;
                   (il゙ー(0<,,);
                   /  つ._,,O;
                 〜(,,_,,)


    離乳食なりと食べられる状況ならば、飢えを満たす手段もあるのだが、

           母乳しか栄養摂取の集団が無い赤ん坊では、どうにもならないだろう。

35 :15/23 ◆LiWish2aKA :2009/08/28(金) 12:33:51 ID:VEOtOXC60


   流石にこういう状況を見過ごすわけにもいかない。

        土器をはじめとした道具作りなど、やりたいことはいくらもあるが――


━━━[ 簡単図解 余剰生産が無い社会 ]━━━━━━━━━━━━━━━━━


    トッタドー!           クッタドー!
          ∧∧(;:;:;:;)=3       ∧∧   ガツガツ
        (,,゚д゚)')            (,,゚皿(;:;:)
       (   /           |  /
        し`J             し`J         ヨ ジョウ ゼロ
      | ̄ ̄ ̄ ̄|     ―     | ̄ ̄ ̄ ̄|   =  余 剰 0
      |   食   |            |   食   |
      |   糧   |            |   糧   |          |
      |   生   |            |   消   |          |
      |   産   |            |   費   |          |
      |____|            |____|          | ふりだしに戻る
                                        |
        ↑                              |
        └――――――――――――――――――┘

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


    もともと社会というものは、食糧の獲得が第一義だ。

       余剰の食料が得られなければ、物を作る余裕も生まれない。

36 :16/23 ◆LiWish2aKA :2009/08/28(金) 12:34:33 ID:VEOtOXC60


   余剰の食料があるからこそ、時間を割いて道具を作ることができる。


━━━[ 簡単図解 余剰生産がある社会 ]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  トッタドー!
        ∧∧(;:;:;:;)=3
      (,,゚д゚)')
     (    /
      し`J
    | ̄ ̄ ̄ ̄|                    ヒマニナッタドー! /| ドウグツクルドー!
    |        |      クッタドー!                    | ;|
    |        |             ∧∧  ガツガツ      ∧∧|__|_
    |        |             (,,゚皿(;:;:)          (,,゚д゚)')
    |   食   |            |  /             |  /
    |   糧   |            し`J             し`J          ヨ ジョウ ゼロ
    |   生   |     ―     | ̄ ̄ ̄ ̄|   ―     | ̄ ̄ ̄ ̄|   =   余 剰 0
    |   産   |            |   食   |          |   余   |
    |        |            |   糧   |          |   剰   |          |
    |        |            |   消   |          |   生   |          |
    |        |            |   費   |          |   産   |          |
    |____|            |____|          |____|          |  ふりだしに戻る
                                                      |
        ↑                                            |
        └――――――――――――――――――――――――――――┘

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    この構造ばかりは、先進国だろうが発展途上国だろうが、どこの社会に行っても変わらない。

37 :17/23 ◆LiWish2aKA :2009/08/28(金) 12:35:22 ID:VEOtOXC60




   ――そんなわけで、平原にある丘の上にやってきたのだ。



               ∧∧
              ,(,,゚Д゚)
 _,,..-―'"⌒"~⌒"~ ゙̄"~∪∪~ ゙̄"~ ゙゙̄"'''ョ
゙~,,,....-=-‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=ミ"~ ̄Y"゙=ミ""゙=ミ
T  |   l,_,,/\ ,,/l  l,_,,/\ ,,/l  |
,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,,/\,,j/  |/  L,,,/
,,/|,/\,/ _,|\_,i_,,,,,/|,/\,/_,|\_,,,//
_V\ ,,/\,|  ,,∧,,|_V\ ,,/\,|  ,,_/
;;::::ヽ;;,,';;"'';;";;""~"`"`;.";;""'"~"`~"'';;,,,



 

38 :18/23 ◆LiWish2aKA :2009/08/28(金) 12:36:09 ID:VEOtOXC60


   ふと見ると、平原で一群の羊が草を食んでいた。



           ,. ., __   メェェ…
         〈゚x ゚:の`:‐:-、_        ,. ., __ - :‐:-、_
           i,,;:; :;.,゙:; :;:゙'i´           〈x -:の;゙.: . ;::゙'i´
            ゙u'‐'uー‐゙u'          `゙u'‐'uー‐゙u'
                         ,. ., __
      ヽvw〃             〈゚x ゚:の`‐:-、_
                        i゙;: .:';,;:. ;.;.,;:゙'i´
                        ゙u'‐'uー‐゙u'
                 __ ,. .,                ヽvw〃
               _,:‐:'の゚ x゚〉    モシャモシャ
              i'゙;: ;:;:゙,.;:,; :;,:j        ,. _,.';:⌒;:ー-、_
             ゙u' ゙̄'u‐'゙u'       〈゚x ゚;の;:0:;;::;;;っ´
                          ''''"'''"


           ウホッ、いい獲物……


 

39 :19/23 ◆LiWish2aKA :2009/08/28(金) 12:36:50 ID:VEOtOXC60


  ――って、なんで羊が当然の如くうろついてんだここ!? (※)

      温暖湿潤の気候っぽいんだが……適応種か? 流石は異世界……

                    。  。
                /  /
               ∧∧ '
            ,(; Д )
 _,,..-―'"⌒"~⌒"~ ゙̄"~∪∪~ ゙̄"~ ゙゙̄"'''ョ
゙~,,,....-=-‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=ミ"~ ̄Y"゙=ミ""゙=ミ
T  |   l,_,,/\ ,,/l  l,_,,/\ ,,/l  |
,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,,/\,,j/  |/  L,,,/
,,/|,/\,/ _,|\_,i_,,,,,/|,/\,/_,|\_,,,//
_V\ ,,/\,|  ,,∧,,|_V\ ,,/\,|  ,,_/
;;::::ヽ;;,,';;"'';;";;""~"`"`;.";;""'"~"`~"'';;,,,


        ※……高温多湿の環境では羊毛のため体内に熱が籠るので、羊の生息に適さない。
              そのため日本も、羊の牧畜にはあまり向いていない。(ただし、不可能ではない)

40 :20/23 ◆LiWish2aKA :2009/08/28(金) 12:40:07 ID:VEOtOXC60

  ともあれ、見つけた以上は当座の獲物は羊にしてみよう。

          ――さて、羊を狩る上での注意点は何かといえば、まずツノだ。


━━━[四次元殺法コンビからの補足説明]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      r ‐、
      | ○ |         r‐‐、     今、羊にツノなんてあったっけ? と思った諸君!!
     _,;ト - イ、      ∧l☆│∧
   (⌒`    ⌒ヽ   /,、,,ト.-イ/,、 l   家畜化された羊には確かに無いが、今ギコが狙っているのは野生種だ。
    |ヽ  ~~⌒γ⌒) r'⌒ `!´ `⌒)
   │ ヽー―'^ー-' ( ⌒γ⌒~~ /|   どんな角をしているかは、「ヒツジ 角」で画像検索してみると良いだろう!
   │  〉    |│  |`ー^ー― r' |
   │ /───| |  |/ |  l  ト、 |   あんなもんに突進されたら、柔らかい人の腹なんて簡単に破れるな!
   |  irー-、 ー ,} |    /     i
   | /   `X´ ヽ    /   入  |  羊が無害だなんてのは、おとぎ話か柵の中だけの話だと覚えておくと良い!

                         ツノ
 ┌― 検索が面倒な人のために。羊の角.―┐
 |                             |
 |        (⌒ヽ_γ⌒ヽ             |
 |          ソo oッッのノ         |
 |          (,X_,ノッッッッ'             |
 |           jッッッッッ              |
 └―――――――――――――ー―――┘

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

41 :21/23 ◆LiWish2aKA :2009/08/28(金) 12:41:11 ID:VEOtOXC60


           ハラワタ
    さぁて、俺も臓物をぶちまけたくはねぇし、知識を使わねぇとな……

    確か、羊の習性は――


               ∧∧
              ,(;-Д)
 _,,..-―'"⌒"~⌒"~ ゙̄"~∪∪~ ゙̄"~ ゙゙̄"'''ョ
゙~,,,....-=-‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=ミ"~ ̄Y"゙=ミ""゙=ミ
T  |   l,_,,/\ ,,/l  l,_,,/\ ,,/l  |
,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,,/\,,j/  |/  L,,,/
,,/|,/\,/ _,|\_,i_,,,,,/|,/\,/_,|\_,,,//
_V\ ,,/\,|  ,,∧,,|_V\ ,,/\,|  ,,_/
;;::::ヽ;;,,';;"'';;";;""~"`"`;.";;""'"~"`~"'';;,,,

42 :22/23 ◆LiWish2aKA :2009/08/28(金) 12:41:52 ID:VEOtOXC60


┏━[ 豆知識 : ヒツジについて ]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃ ヒツジ(羊)は、脊椎動物門 哺乳綱 ウシ目 ウシ科 ヤギ亜科 に分類される動物。
┃ 山岳地帯や砂漠、平原など、生息地域に適応した様々な種が存在する。

┃ 角は雌雄両方にあり、種によってその形も大きく違うが、雄の羊の角は大きくねじれたもの、
┃雌の羊の角は短くまっすぐなものが一般的である。
┃ 品種により、ヒツジの体長や体重も幅広く、雌の体重はおよそ45−100kg、雄はより大きく、
┃45−160kgほどもある。

┃ 家畜としての歴史は古く、一説には西アジアの“肥沃な三日月地帯”でのヒツジの牧畜の歴史は、
┃1万年以上前にまで遡れるという。
┃利用法としては、毛を刈って衣料に利用する、肉を食用にする、乳を飲用または乳製品への加工に
┃用いるなどさまざまである。
┃ 可食部は多く、調理次第で血液や内臓も食べることができる。(血のソーセージなど)
┃ 例えば遊牧民であるモンゴル人は、羊を血の一滴もこぼすことなく解体するが、解体後に残るのは、
┃蹄、毛皮、気管、そして胆嚢と脾臓だけである。

┃ 続いてヒツジの習性であるが、ヒツジは非常に群れたがる性質をもち、群れから引き離されると
┃強いストレスを受ける。 また、先導者(必ずしも群れのリーダーではない)に従う傾向がとても強い。
┃ その群れの中でも、ヒツジは関連あるもの同士が一緒に動く傾向がある。混種の群れの中では
┃同じ品種で小グループができるし、また雌ヒツジとその子孫は大きな群れの中で一緒に動く。

┃ また、ヤギは長距離を移動する傾向があるのに対し、ヒツジは定住する。
┃ ヤギに比べると乳の出は悪いが、芽食のヤギに比べ、草食のヤギの牧畜は森林への害が少ない。

┃ さて、ヒツジの危険に対する防御行動は、まず単純に危険から逃げ出すことである。
┃ 次に、追い詰められたヒツジは蹄を踏み鳴らして威嚇するか、相手に向かって突進する。
┃ とくに新生児を連れた雌にはこの傾向が顕著である。
┃ この突進は、後脚で立ちあがっての頭突きを行うヤギと異なり、後ずさってから突進する形を取る。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

43 :23/23 ◆LiWish2aKA :2009/08/28(金) 12:42:37 ID:VEOtOXC60
                    O
                   o
                  。
               ∧∧
              ,(;-Д) ナゲェ…
 _,,..-―'"⌒"~⌒"~ ゙̄"~∪∪~ ゙̄"~ ゙゙̄"'''ョ
゙~,,,....-=-‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=ミ"~ ̄Y"゙=ミ""゙=ミ
T  |   l,_,,/\ ,,/l  l,_,,/\ ,,/l  |
,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,,/\,,j/  |/  L,,,/
,,/|,/\,/ _,|\_,i_,,,,,/|,/\,/_,|\_,,,//
_V\ ,,/\,|  ,,∧,,|_V\ ,,/\,|  ,,_/
;;::::ヽ;;,,';;"'';;";;""~"`"`;.";;""'"~"`~"'';;,,,


 モンゴル周辺を回ったときに、羊について調べといたのが幸いしたな。

              しかし、さて。 使える資材は限られてる。 どう狩るか……



                                          ――――つづく

44 :◆LiWish2aKA :2009/08/28(金) 12:43:17 ID:VEOtOXC60


 これまでの話にタイトルをつけるのを、すっかり忘れておりました。
 後からの参照に不便なので、今まとめてつけておくと――

  1話から6話が「プロローグ:part1〜6」、前回のが「建築:原始住居」
 今回のが、「狩猟:羊狩り、前編」といったところでしょうか。

   冂冂
  [;o-o]  ワレナガラ、事務的ナ タイトル……
  [  ∞ ]
   | | |
   |_]__]


 

45 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/08/28(金) 14:53:58 ID:eZLDbMVH0
ほう

46 :16:2009/08/28(金) 14:56:14 ID:tUONFF7L0
>>17
お褒めに預かりどうもです。それでは保管続行させてもらいますね。

> Part2の>>54なのですが、ミスで投稿してしまった部分でして。
> お手すきでしたら、その部分を削除して頂ければ幸いです。
ラジャーです。

>>18
ホッホー♪

>>44
むむ、数字だけだとイメージしづらいかと思って仮タイトルをつけといたら正式なタイトルがっ!
Part8のアップと一緒に直しておきます。


壁|ノシ ソレデハ

47 :◆LiWish2aKA :2009/08/28(金) 16:06:29 ID:VEOtOXC60
>>46
保管庫さんにつけていただいたタイトルが素晴らしすぎて、自分のセンスの無さに泣きました。
私のタイトルは撤回するので、保管庫さんのつけた通りにして頂ければありがたいです。
お手数おかけしてすみません。素敵なタイトル、ありがとうございます。

Part8、保管庫さんのつけたタイトルに合わせて、「羊と狩りと、社会の始まり 前編」とでもして頂ければ!


>>前スレの小ネタの方
笑いましたw
埋葬文化と絡めてそう来るとはw

48 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/08/28(金) 19:46:32 ID:a/f36hre0
透過ktkr
ちっちゃな豆知識もハサんでていいですね。
頑張ってください!

49 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/08/28(金) 22:30:09 ID:tYXY3L6U0
次は狩りか〜
おっほほぅ 心が震えてきたw

50 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/08/29(土) 00:37:20 ID:pOfgIkxT0
余剰生産しても保存方法が確立してないとアッーーー!!

せめてライターなしで加熱調理をしたいところだな

51 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/08/29(土) 10:40:59 ID:C4rTBEnC0
次のは無しは狩ですね。
近づくと危ない野生を狩るには・・・弓?

あとすいませんが保管庫が見れないんですが・・・
なんて検索したら出ますか?

52 :16:2009/08/29(土) 16:31:19 ID:F7fJr90J0
>>43まで保管しました。

>>47
> 素敵なタイトル、ありがとうございます。
どうもです。でも素敵な本文あってこそなのですよ。

めぼしいキーワードの参考リンク(ほとんどWikipediaですが)をつけたのですが、
他にも参考文献のリンクなどあれば追加しますので言ってください。
誤字・誤変換の修正などもお気軽にどうぞ。
例えば >>42

 芽食のヤギに比べ、草食の『ヤギ』の牧畜は森林への害が少ない。



 芽食のヤギに比べ、草食の『ヒツジ』の牧畜は森林への害が少ない。

だと思うのですが。


>>51
まだ出来たてだし、>>16 以外のどこにも露出していないので検索しても出てこないかと。
>>16 のリンクから直接開いてくださいです。
もし「見れない」というのが、正常に表示されない、という意味でしたら、お手数ですが
ご利用のブラウザを教えてください。
IE6/8、Firefox 3.5、Chrome と Jane のビューアの HTML 表示でしか確認できないので、
他のブラウザだとどうなるかわからないです。
(Chrome はエンジンが Safari と同じなので Safari/iPhone は大丈夫だと思いますが)


壁|ノシ ソレデハ

53 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/08/29(土) 16:56:29 ID:ebu+b2+e0
逃げる習性を利用するなら、落とし穴じゃないかなと予想
しかし、近づかずにおどかす方法が思いつけない
ギコの策略に期待

        ガオー
      ∧∧ ガオー!       ,. ., __   メェ?
     ヽ(;゚Д゚)ノ         〈゚x ゚:の`:‐:-、_
      (  )            i,,;:; :;.,゙:; :;:゙'i´
       八             ゙u'‐'uー‐゙u'
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|       | ̄ ̄ ̄
                                          |       |
                                          | ∧∧∧∧ .|

54 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/08/29(土) 17:57:28 ID:oc4HMFbf0
                      \_人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人/
                       ≫                         ≪
                      ≪  1斧パワー+1斧パワーで2斧パワー!! ≫
                _i^i     .i^i_  ≫                         ≪
                |;;;;;X〉∧∧〈X;;;;;| /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y\
             ̄| |(,,゚Д゚)| | ̄
                  と::::[:::::つ
.                |_ノ;;;i;;;;;ゝ_|
                (__ハ__)
 _,,..-―'"⌒"~⌒"~ ゙̄"~~ ̄ ̄ ゙̄"~ ゙゙̄"''ョ
゙~,,,....-=-‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=ミ"~ ̄Y"゙=ミ""゙=ミ
T  |   l,_,,/\ ,,/l  l,_,,/\ ,,/l  |
,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,,/\,,j/  |/  L,,,/
,,/|,/\,/ _,|\_,i_,,,,,/|,/\,/_,|\_,,,//
_V\ ,,/\,|  ,,∧,,|_V\ ,,/\,|  ,,_/
;;::::ヽ;;,,';;"'';;";;""~"`"`;.";;""'"~"`~"'';;,,,

55 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/08/29(土) 17:58:10 ID:oc4HMFbf0
\_人__人__人__人__人__人__人__人__人__人_人/
 ≫                        ≪
≪  いつもの2倍のジャンプがくわわって  ≫
 ≫ 2斧×2の4斧パワーっ!!       ≪
≪                          ≫
/⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
         \\  _i^i          __
              \|;;;;;X〉 ∧∧    |;;;;;;;|
              ̄| | (゚Д゚∩=={iXi}=
              と:::::[:::::ノ
          ̄  ̄     「ヽ;;;;;;;ゝ〜 ウ  ̄  ̄  ̄
                    ∪ ヽ l   オ
                /   ∪  \
         /       :    オ
            /    || .   オ  \
            /     | :   オ  \
           /       .
                  | .   オ
                  | | : .
                  |:  .
                  || .
                   .
                   |
                  | | : .

56 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/08/29(土) 17:58:51 ID:oc4HMFbf0
  \                   \_人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人/
   \\                  ≫                                ≪
     \                ≪  そしていつもの3倍の回転をくわえれば4斧×3の…  ≫
     \\                ≫ 羊、お前を上回る12斧パワーだーっ!!       ≪
       \ \\          ≪                                   ≫
.          \\          /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
               r ≡ミ、
            `ー=二三彡′
            |;;;;;;‐=三∧∧
           ={iXi}=と(,,。 。)
            ={iXi}==とノ
                 |;;;;;;;|
               ̄                ビクッ
                          そ ,. ., __
                         て 〈゚x ゚;の`:‐:-、_
                            i,,;:; :;.,゙:; :;:゙'i´
                            ゙u'‐'uー‐゙u'

57 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/08/29(土) 17:59:34 ID:oc4HMFbf0
           1羊パワー<12斧パワー<<<<<<1羊パワー×いっぱい

                         バコーン
                                        γ⌒∪。Д。)つ
                               !     / し` J ∨∨
                             |    //
        ┣¨         ┣¨ \   \ 从 / /     ┣¨    ┣¨
             ┣¨        \\ >   <    ┣¨     ┣¨
               ,. ., __             ,. ., __      ,. ., __
          ,. ., __  〈゚x ゚:の`:‐:,. ., __      〈゚x ゚:の`:‐:-、_〈゚x ゚:の`:‐:-、_   ,. ., __
         〈゚x ゚:の`:‐:-、_ 〈゚x ゚:の`:‐:-、_ ノ,,;:; :;.,゙:; :;:゙'i´ ヽ,,;:; :;.,゙:; :;:゙'i´   〈゚x ゚:の`:
         ノ,,;:; :;.,゙:; :;:゙'i´  ヽ,,;:; :;.,゙:; :;:゙'i´ c‐c‐'''"''',. ., __   `っっ:‐:‐c′   ノ,,;:; :;.,゙:;
         c‐c‐'''"''''''-っ     `っっ:‐:‐c′     〈゚x ゚:の`:‐:-、_       c‐c‐'''"'''

58 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/08/29(土) 18:00:15 ID:oc4HMFbf0

                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                  | ウォーズマン理論は通用しないか……  |
                \_  ______________/
                   ∨

      ∧_,,,  ∧∧     ∧Ω
     (;゚;;-゚) (;゚ -゚)    (;゚Д゚)
 _,,..-―''∪∪⌒∪∪゙~ ゙̄"~∪∪~ ゙̄"゙゙"''ョ
゙~,,,....-=-‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=ミ"~ ̄Y"゙=ミ""゙=ミ
T  |   l,_,,/\ ,,/l  l,_,,/\ ,,/l  |
,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,,/\,,j/  |/  L,,,/
,,/|,/\,/ _,|\_,i_,,,,,/|,/\,/_,|\_,,,//
_V\ ,,/\,|  ,,∧,,|_V\ ,,/\,|  ,,_/
;;::::ヽ;;,,';;"'';;";;""~"`"`;.";;""'"~"`~"'';;,,,

59 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/08/29(土) 18:39:20 ID:pOfgIkxT0
ワロスwwwww
最初ロイド理論かと思た

60 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/08/30(日) 01:40:05 ID:Mypa3S7c0
元ネタみたいに一対一じゃないからな・・・

61 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/01(火) 19:21:12 ID:iJjAKkhx0
このスレの世界が古代文明レベルに達した後は↓のスレの世界みたいになりそう

【娯楽】幻の国家「モナー朝」【ネタ】2
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1243641600/

>>57
どとうのひつじww

62 :◆LiWish2aKA :2009/09/01(火) 20:21:22 ID:kHr6Fl3I0

      ナガカッタ…
      __冂冂    (○)   これより72コマ投下させて頂きます。
    [二]  冂 o-o冂  (ヽ|/)


>>53
確かに>>42のヤギとヒツジは誤字でした。
指摘、ありがとうございます。修正お願いします。
丁寧な保管作業、いつも本当にありがとうございます。

63 :羊と狩りと、社会の始まり 後編1/72 ◆LiWish2aKA :2009/09/01(火) 20:23:18 ID:kHr6Fl3I0


    軍事においても商売においても狩猟においても、“戦略”と“戦術”は重要だ。
    そして、戦略の基本は勝利条件の設定にある。

    やみくもに槍をもって向かって行っても仕方が無いので、少し考えなければならない。
    勝利条件の設定には、主に二つの要素が必要とされる。


  1.戦場の決定 : どこで、誰と戦うかを明確にする

  2.範囲の限定 : 何を、いつまでに、どのように得るかを明確にする


               ∧∧
              ,(,,-Д)
 _,,..-―'"⌒"~⌒"~ ゙̄"~∪∪~ ゙̄"~ ゙゙̄"'''ョ
゙~,,,....-=-‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=ミ"~ ̄Y"゙=ミ""゙=ミ
T  |   l,_,,/\ ,,/l  l,_,,/\ ,,/l  |
,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,,/\,,j/  |/  L,,,/
,,/|,/\,/ _,|\_,i_,,,,,/|,/\,/_,|\_,,,//
_V\ ,,/\,|  ,,∧,,|_V\ ,,/\,|  ,,_/
;;::::ヽ;;,,';;"'';;";;""~"`"`;.";;""'"~"`~"'';;,,,

64 :2/72 ◆LiWish2aKA :2009/09/01(火) 20:26:21 ID:kHr6Fl3I0

  1.戦場の決定 : どこで、誰と戦うかを明確にする


     誰と戦うか:考えるまでもなくヒツジだ。

     どこで戦うか:平地だと、恐らく突撃で死傷者が出る。

                                        γ⌒∪。Д。)つ
                              !      / し` J ∨∨
                             |    //
        ┣¨         ┣¨        从 / /     ┣¨    ┣¨
             ┣¨             <   <    ┣¨     ┣¨
               ,. ., __             ,. ., __      ,. ., __
          ,. ., __  〈゚x ゚:の`:‐:,. ., __      〈゚x ゚:の`:‐:-、_〈゚x ゚:の`:‐:-、_   ,. ., __
         〈゚x ゚:の`:‐:-、_ 〈゚x ゚:の`:‐:-、_ ノ,,;:; :;.,゙:; :;:゙'i´ ヽ,,;:; :;.,゙:; :;:゙'i´   〈゚x ゚:の`:
         ノ,,;:; :;.,゙:; :;:゙'i´  ヽ,,;:; :;.,゙:; :;:゙'i´ c‐c‐'''"''',. ., __   `っっ:‐:‐c′   ノ,,;:; :;.,゙:;
         c‐c‐'''"''''''-っ     `っっ:‐:‐c′     〈゚x ゚:の`:‐:-、_       c‐c‐'''"'''


      よって、奴らの突撃を封じられる場所、になるだろう。

65 :3/72 ◆LiWish2aKA :2009/09/01(火) 20:27:38 ID:kHr6Fl3I0


  2.範囲の限定 : 何を、いつまでに、どのように得るかを明確にする


   何を得るか:主な狙いは羊肉。量としては集落全員に行きわたる量。 骨、皮、角も欲しい。

   いつまでに得るか:今日、明日中だ。餓死者が出てからじゃ遅い。

   どのように得るか:ここが難点だな――前述の場所と合わせて、狩り方が問題になってくる。



       =====∩======X二>                     
          ∧∧                            
          (#゚Д゚)  ,,,...:-‐‐=-..,,,         ,. ., __       
         と[::::[:::) ,":: ::     ::\      〈゚x ゚;の`:‐:-、_  
            ノ;;;;;;i;∪'":: :: :...   ::; :::. ̄~`'::._   i,,;:; :;.,゙:; :;:゙'i´  
         (_/ ,:r'::: :: .::: ::   ;: ::: ::: ::  :::   ゙u'‐'uー‐゙u'      

66 :4/72 ◆LiWish2aKA :2009/09/01(火) 20:28:19 ID:kHr6Fl3I0


    そして、この“どのように”こそが戦術だ。

    ――まず俺の脳裏に浮かんだのは、遠距離から弓を射かける手だった。



    ∧∧                                       !
   (,,゚Д゚) 入                                         ,. ., __
    |:::::つ← o―→                   ヽvw〃             〈゚x ゚:の`‐:-、_
   ノ;;;;;i;;ゝ`y'                                        i゙;: .:';,;:. ;.;.,;:゙'i´
    し`J                                           ゙u'‐'uー‐゙u'

67 :5/72 ◆LiWish2aKA :2009/09/01(火) 20:29:24 ID:kHr6Fl3I0


     これならば、迂闊に近づいて反撃を受けたりせず、ヒツジを仕留めることができる。


       ググ…
     ∧∧  入                                 ?
    (/"つ← O―→                                  ,. ., __
     |:::::[:|~`y'                   ヽvw〃             〈゚x ゚:の`‐:-、_
    ノ;;;;;i;;ゝ                                      i゙;: .:';,;:. ;.;.,;:゙'i´
\从(_/`J                                         ゙u'‐'uー‐゙u'

68 :6/72 ◆LiWish2aKA :2009/09/01(火) 20:30:10 ID:kHr6Fl3I0


       これはなかなか悪くない案に思えたが……


       ヒュン……!
     ∧∧  , ミ                                  !?
    (,,゚Д゚) / {、 ' _                                \  ,. ., __  /
   と[:::::[:|つ }, 、                ヽvw〃              〈x x :の`‐:-、_
    ノ;;;;;i;;ゝ ヽ{                                  >――゙;: .:';,;:. ;.;.,;:゙'i´
\从(_/`J  彡`                                       ドッ ・;u'‐'uー‐゙u'
                                           /      \

69 :7/72 ◆LiWish2aKA :2009/09/01(火) 20:31:10 ID:kHr6Fl3I0


    相手は一頭ではないのだ。……最悪の場合、集団突撃が来る。


             ┣¨         ┣¨      ┣¨    ┣¨
                           ┣¨             ┣¨     ┣¨
     ∧∧   ,                  ,. ., __             ,. ., __      ,. ., __
    (;゚Д゚) / {                ,. ., __  〈゚x ゚:の`:‐:,. ., __      〈゚x ゚:の`:‐:-、_〈゚x ゚:の`:‐:-、_   ,. ., __
   と[:::::[:|つ }            〈゚x ゚:の`:‐:-、_ 〈゚x ゚:の`:‐:-、_ ノ,,;:; :;.,゙:; :;:゙'i´ ヽ,,;:; :;.,゙:; :;:゙'i´   〈゚x ゚:の`:
    ノ;;;;;i;;ゝ ヽ{           ノ,,;:; :;.,゙:; :;:゙'i´  ヽ,,;:; :;.,゙:; :;:゙'i´ c‐c‐'''"''',. ., __   `っっ:‐:‐c′   ノ,,;:; :;.,゙:;
    (_/`J   `          c‐c‐'''"''''''-っ     `っっ:‐:‐c′     〈゚x ゚:の`:‐:-、_       c‐c‐'''"'''


   一応、射られたことで、倒れた仲間を置いて群れごと逃げるケースも考えられるが――

70 :8/72 ◆LiWish2aKA :2009/09/01(火) 20:32:15 ID:kHr6Fl3I0


      野生の獣は意外と頑強なので、矢も急所に入らないと殺せない。

         矢を受けてもそのまま逃げ、生き延びることも珍しくはないのだ。(※)


                _
             |\  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               \(;´Д`) < 矢ガモです。 昔、ニュースになりました。
                //    )  \_________________
                    //   \/  イテーーーー
               //////\_
           ―――――┴┴――|\\――
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\| ̄ ̄


        ※……現代日本では、殺傷力の弱い弓矢による狩猟は、負傷鳥獣の増加防止のため禁止されてる。

71 :9/72 ◆LiWish2aKA :2009/09/01(火) 20:33:31 ID:kHr6Fl3I0


     ついでに言えば最大の問題として、俺には殆ど弓を引いた経験が無い。

     作っている場面と使っている場面は、研究調査やらで何度か見たことがあるが……

     加えて言葉も通じない状況で、他の連中にアレの作り方や使い方の説明をするのは手がかかる。


━━━[四次元殺法コンビからの補足説明]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


      r ‐、
      | ○ |         r‐‐、     画面の前の良い子の諸君は、弓を引いたことはあるだろうか?
     _,;ト - イ、      ∧l☆│∧
   (⌒`    ⌒ヽ   /,、,,ト.-イ/,、 l    弓道をしていれば、あるかもしれない。――では、作ったことは?
    |ヽ  ~~⌒γ⌒) r'⌒ `!´ `⌒)
   │ ヽー―'^ー-' ( ⌒γ⌒~~ /|   弓というのは意外と巧みに作られているもので、
   │  〉    |│  |`ー^ー― r' |        素人が一日や二日で適当に作れるほど甘いものではないぞ!
   │ /───| |  |/ |  l  ト、 |
   |  irー-、 ー ,} |    /     i   フィクションのサバイバルもので、一日かそこらで弓を作る場面を見るが、
   | /   `X´ ヽ    /   入  |      そんなに簡単に実用的なのが作れたら、リアル遭難者も万々歳だな!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

72 :10/72 ◆LiWish2aKA :2009/09/01(火) 20:34:29 ID:kHr6Fl3I0


    ということで、弓案却下。 弓作りは食糧生産と保存法を確立してから、じっくりとだな。

      ヒツジは警戒心が強いし嗅覚も鋭い。半端な罠は効かねぇだろうし……となると――


               ∧∧
              ,(,,-Д) 
 _,,..-―'"⌒"~⌒"~ ゙̄"~∪∪~ ゙̄"~ ゙゙̄"'''ョ
゙~,,,....-=-‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=ミ"~;:ミ パラ…""゙=ミ
T  |   l,_,,/\ ,,/l  l,_,,凵_ ,,/l  |
,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,,/\,,j/  |/  L,,,/
,,/|,/\,/ _,|\_,i_,,,,,/|,/\,/_,|\_,,,//
_V\ ,,/\,|  ,,∧,,|_V\ ,,/\,|  ,,_/
;;::::ヽ;;,,';;"'';;";;""~"`"`;.";;""'"~"`~"'';;,,,

73 :11/72 ◆LiWish2aKA :2009/09/01(火) 20:35:12 ID:kHr6Fl3I0

    ┌――――――――――‐
    | うぉ、あぶね……!?
    └――――v――――――

           ∧∧
         (;゚д゚)  バッ
           |::::[:|  ミ
          ノ;;;;;i;;;ゝ
 _,,..-―'"⌒"~⌒"~ ゙̄"~`;:;i;:;:j;:;'゙"~ ゙゙̄"'''ョ
゙~,,,....-=-‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=ミ";:;:;;i:;:"゙=ミ""゙=ミ
T  |   l,_,,/\ ,,/l (´⌒ :;:;:;:\ ,,/l  |
,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,(´⌒ ;:;:;:;: ;⌒`),,,/
,,/|,/\,/ _,|\_,i_,,,,,/|,/\,/_,;:;:;:;::;:// ザザザザザッッ!!
_V\ ,,/\,|  ,,∧,,|_V\ ,,/\,|;_:;;⌒`)
;;::::ヽ;;,,';;"'';;";;""~"`"`;.";'(´(´⌒|/iゝ;::;⌒`)
                (´⌒ ;:;:/V」;:;:
                   ;:;: ̄;:;

    ふちの部分に体重かけすぎたか。

         危うく落ちるとこだったぜ――……って、落ちる?

74 :12/72 ◆LiWish2aKA :2009/09/01(火) 20:36:10 ID:kHr6Fl3I0


    ……突然、俺の脳裏に一つの光景が思い浮かんだ。

  あれは確か世界遺産登録されていた筈だ。 カナダのアルバータ州。 延々と続く崖――

_____     :::....,,,,           """"        :::...,,,,
〈 ノ |::::j\           ゞ:::::::....                            :::....,,,,
;;ヽソ::::.〉 l .|""''--=_          ____,,....--=''''""''''=--、....,,,,_         :::....,,,,
::::| | ( ` .L:::: :::::| l ̄""'''==--'''"" ̄i:::ヽl/:::: .〈J  |::::l|| : |  .||:: ::::.|::::.i \...,,,,_  ___
::::|:〉 |||  |ll:::|::: ::l:::: lll  〉::: ::::::ヽ |::::``---== | :::::::: |::::::::::::|::.:J  |::::l|| : | :::: ::''""'';ヽソ::::::〉
::::〉::: :|||:::: l: ::::`i:::ヽl/:::: .〈 ::.:J  |::::l|| : | :::: ::::|::::::::::::|::::\::::| | ( ` .L:::: :::::|:l|| : |::::|::::::::::lli
::::||  .||:: ::::.|::::.i |:: :::|::: ::: |:::: i:::: |::::|ll  .| .::::ill |:::::::::::|:::::::: |::: ::l::::::::lll:::: 〉::: ::::::ヽ |::::``---== |
::  |::::::::::::| \::::| | ( ` .L:::: :::::|:l|| : |::::|::::::::::lli:::|:〉 |||:::: |ll:::|::: ::l  lll  〉::: ::::::ヽ |::::``---
|:::::::::::| :::: |::: ::l ::::lll  〉::: ::::::ヽ |::::``---== |::::||  .||:: ::::.|::::.i |:: :::|::: ::: |:::: i:::: |::::|ll  .| .::::ill |
;;;;; ;;;;;l;; ;;;;; ;;;i;;;i;;;l;;;;;;;l;; ;;;;i l;;;;;l i;;; ;;|;; ;;;; ;;;;;li;;;; ;;;l;;;;;;;〉;i;;;;; ;;;i;;;;;;;;l;;; ;;;;;;;;;; ;;;; ;;;i;;;;;;;;; ;;;;; ;;l;;;;;;;;;;; ;|;;;;;; ;;;
;;;;;;;;;lli;;;;|;;〉;;;;;|||;;;;;;;;;;;ll;;;|;;; ;;l;;;;; lll ;;〉;;; ;;;;;ヽ;;;;;|::::::;;;;;; |::::::::::::|;;;;;\::::| |;;;;;(;;;;` .L;;;; ;;;;;;;;;;|;l|| ; |;;;;|;
;;;;;l;;; ;;;;;;;;;; ;;;; ;;;i;;;;;;;;; ;;;;; ;;l;;;;;;;;;;; ;|;;;;;; ;;;;;;; lll ;;〉;;; ;;;;;ヽ;;;;;|::::::;;;;;; |:;;; ;;;i;;;i;;;l;;;;;;;l;; ;;;;i l;;;;;; ;;;;; ;;l;;;; ;|;;;;i;
;;:::i,,;;::::i;;  l:: Y::   ::l;;:::i,,;;::::i;;  l:: Y::   ::l;;:::i,,;;::::i;;  l:: Y::   ::l;;:::i,,;;::::i;;  l:: Y::   ::l;;:: l;::
;;::i..:::;;人,, ,,i:: ト、,, ,,;;:i;;::i..:::;;人,, ,,i:: ト、,, ,,;;:i;;::i..:::;;人,, ,,i:: ト、,, ,,;;:i;;::i..:::;;人,, ,,i:: ト、,, ,,;;:i  リ;;:::
::::i;; l::  `Y::   ::l;;:::/,,;;::::i;;  ::l:: Y::   ::l;;:::i,,;;::::i;;  l:: Y::   ::l;;:::i,,;;::::i;;  l:: Y::   ::l;;:::i,,;;ノ;::
:::;;人,, ,, :: ト、,, ,,;;:i;;::i..:::;;人;;,, ,,i:: ト、,, ,,;;:i;;::i..:::;;人,, ,,i:: ト、,, ,。;;:i;;::i..:::;;人,, ,,i:: ト、,, ,,;;:i;;::i.. ト、:::

75 :13/72 ◆LiWish2aKA :2009/09/01(火) 20:37:24 ID:kHr6Fl3I0








       \_人__人__人__人__人___人__人__人__人__人___人__人__人__人__人__/
        ≫                                    ≪
        ≪  ヘッド - スマッシュト - イン ・ バッファロー ・ ジャンプ!! ≫
        ≫                                    ≪
       /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\






 

76 :14/72 ◆LiWish2aKA :2009/09/01(火) 20:38:31 ID:kHr6Fl3I0

┏━━━[血に染まった深い淵――ヘッド-スマッシュト-イン・バッファロー・ジャンプ――]━━━━━━━━━┓

┃ この長い名前の世界遺産は、カナダのアルバータ州に存在する。
┃ アルバータ州最大の都市カルガリーから南へ約150km、ポーキュパイン・ヒルにある崖である。

┃ 崖の幅は300mに渡り、高さは約18m。
┃ 崖の下にはバッファローの骨が、多いところでは約11m以上も堆積している。

┃             ,.,.,,,,,,,,,,,,.,.、       `.ヽ、
┃  ィ /´     ._,ィ,'仁ミ炎彡三彡ュ____ _) \
┃. f.    ̄ ̄二斗{   `ヾ:ァ'´,,,, ,',',',',}夂,,,........,,,,,,,_ ノ
┃ ゝニ二’__iiソ,rny'...:::人...::::...,イrn_「!i:i:i:i:i:i;;_,,ィ
┃rf,イ   ,ィ勿`Y `¨´:::::::.....:::::::::::`¨匁`ー-‐ォk勹ュ
┃.`¨^マリイノ从ソ!:,',',';_;,---....、;_;_;',',{   寸爻{,,,ソ}
┃     `´  ´,',',',{勹::::::i:::::r仁}ム心 リルハ^`:::::ヾ.   【バッファロー】
┃        ムイ::::::::::イ::::::i::::.|.nィ升 ハ  ::::::::::::::::l
┃         .}',ィ彡!l:::::::l::::_ノノミヾ、ム :::::::::::::::::::!
┃        ,';'ィ';イゝニニニイハヾミチ::::::::::::::::::::::::/
┃         ''イリノルリ州リiイリル'  ,::::::::::::::::; '’
┃           `',::      ,イヾ`.::::::::::::::/
┃            ゝぃ   ,ソ::::::::::....:::::ハ.|
┃             ヽ,ソリハ:::::::::ソ,':::::::/ j ヽ
┃              .`r´い`´ /::::::/  .`ー'’
┃               ’,::::::!  i ::::::l

┃ なぜバッファローの骨が崖下に堆積しているのか。
┃ それは先住民族ブラック・フット族が、西側の広大な平原地帯に生息するバッファローを追い詰めて、
┃崖下に突き落とすことで仕留める狩猟を行っていたからである。

┃ この様なバッファローの狩は、他の北アメリカの地域でも行われていたと考えられている。
┃ このヘッド-スマッシュト-イン・バッファロー・ジャンプは、それらの中でも大規模で最も古く、
┃紀元前3500年以上前から行われていたと考えられている。
┃ ブラック・フット族はこの谷を、“血に染まった深い淵”と称した。

┃ ネイティブ・アメリカンの歴史文化と関連する史跡として、1981年に世界遺産登録された。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

77 :15/72 ◆LiWish2aKA :2009/09/01(火) 20:39:27 ID:kHr6Fl3I0


  ただ、野生の獣の脚力は馬鹿にできない。

  この程度の段差では、足を挫くこともできないだろう。

                 もっと高い崖が必要なのだが――


           ∧∧  ……
          (,, 。 。)
           |::::[:|
          ノ;;;;;i;;;ゝ
 _,,..-―'"⌒"~⌒"~ ゙̄"~`;:;i;:;:j;:;'゙"~ ゙゙̄"'''ョ
゙~,,,....-=-‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=ミ";:;:;;i:;:"゙=ミ""゙=ミ
T  |   l,_,,/\ ,,/l ヽ ∧ :;:;:;:\ ,,/l  |
,.-r '"l\,,j  /  |/  L,, |   i ;:;:;:; ;,V,,/,,,/
,,/|,/\,/ _,|\_,i_,,,,,/|,/\,/_,;:;:;:;::;:// 
_V\ ,,/\,|  ,,∧,,|_V\ ,,/\,|;_:;;
;;::::ヽ;;,,';;"'';;";;""~"`"`;."''""''`~"''|/iゝ;::;
                    ;:;:/V」;:;:

78 :16/72 ◆LiWish2aKA :2009/09/01(火) 20:41:02 ID:kHr6Fl3I0


  ――あの時、山脈から平原を見た限りでは、この平原に断崖は無かった

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                 ...................      ........:::::::::::........
               ....::::"  ......... ゛:::...
   .......::::::::::::.....    ..:::::"   ............ ゛:::...
             .:::::" :::::::::::::.     ゛::::..    ........:::::::::.......
"`''''''ー―---- ,_..:::::".........,,,,,,,,,.,__   ":::::::::,,,,,,,....................,--------'''''''`"
   . : ..: .:. ::. :..:.. ::.:..: .:.: : .::.:. :.... .. .  .: . : . :. . :.  : .  .  .:  .. .. .
  . . .  :. . . .. .  .: . : . :. . :. . :. : . . :. . ..: . : : ::  : :: :  : :: . :. :. .: :.:.  :. :..:  :. . ;:
―-、:: .: : : :: : : ::  : :: : . ... : :: . :. :. .: :.:.  :. :.  : :: : :: : : :: . :. :. . : :.:. :. :..: :. . ;:. .;: .
   ー-= _,,,,...._ _ ...._,,,....-''''" """"  ̄ ``- -- = = ...,,, ,,,, ,, ,,,__
  〜         ~~          〜〜      +    
-、   +    :  〜〜 `ー--、       :     :     ^^^     
  "''--= _,,,,...._ _ ...._,,,....-''''" """"  ̄ ``- -- = = ...,,, ,,,, ,, ,,,_
 ;:;: ;:;  : :; :;; ::; :;:  ;;: ::;;: ;:;: ;:; ::;;: '' .,' , ',' .', '.', .'',.''.,' ,','.','.',.'',.'`ー―
   ::;;: ;:;: ;:;  : :; :;; ::; :;:  ;;:::;;: ;: .:. ::. :, :,; ., .: :, :,; .,.: :, :,; .,.: ''.,',','.','.',
  .','.',.'',.''.,',','.','.',.'',.''.,',','.','.',.'',.''.,',','.','.',','..',','. ;:. .... .,:,.,..... . ..,,,,, .、:;:  ;;:::;;: 
  ;. ;.: .::; :., ::. :, :,; .,~.: :, :,; .,.: :, :,; .,.: ;. ;.: ; : . ' : ' ;;, ,,;      ''.,',','.','.',','..
  ... .,;: ;:. .... .,:,.,..... . ..,,,,, .、 ,. ... ... .,;:  " `:;; :;:" ".'';;;"    ,; .,.: ;. ;.: ;
 . ;: ..., '' ;;:  ; : . ' : ' ;;, ,,;. ;: ...,. ;: .. ,; ;: ;: """,   ."~   ,. ... ... .,;: 
 ,, ;.;" .;. ".'';;;" ~, .;"’ .:.:".'';;;"  ,;"' ; ~ ;;: ; ; "' ; ~ ;;: ; ;
    "'"'''':'`::':;:;..,"'`',:'':'`::'::'':':';:"'"''' ':' "'''':'`::':;:;..,"'`',:'':'`::'::'':':';:"'"''' ':
  ;..,"'`',:'':'`::''" ;;       "'`',:'':'`::':' ,:'':'`::''" ;;       "'`',:'':'`::':'"'`:
  ;;:::;;: .,"' `',:'':'`::'::'.,"'`',:'':'` ∧∧         ';:;:;..,"'`',:'':'`::'::' ':':';:"'
,',','.','.',','..... ::::::::::::::::::::::;;;;;;::::;;;;;;;;(::: ,,);;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::: ..',','. ;:. .
; .,.: ;. ;.: ; ..::::::::::::::: /  ゙"゙   (:::::::::]      ゙"゙      ヽ;;;;;:::::::::::: ; : . ' : :
 ... ... .,;: ..::::::::::::;ノ " ゙   ゙"゙' ノ;;;;;;;;;ゝ       ゙"    \::::::::::  " `:;;
 ...,. ;: .. ,;...:::::::::::::|ll\        ∪.∪         ,     \::::; ;: ;: 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    と、なると――思いつく手は限られている。

79 :17/72 ◆LiWish2aKA :2009/09/01(火) 20:42:06 ID:kHr6Fl3I0

     ┌――――――――
     | ……っし!!
     └――――v―――‐

           ∧∧
              (,,゚Д゚)
           |::::[:G
          ノ;;;;;i;;;ゝ
 _,,..-―'"⌒"~⌒"~ ゙̄"~`;:;i;:;:j;:;'゙"~ ゙゙̄"'''ョ
゙~,,,....-=-‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=ミ";:;:;;i:;:"゙=ミ""゙=ミ
T  |   l,_,,/\ ,,/l ヽ ∧ :;:;:;:\ ,,/l  |
,.-r '"l\,,j  /  |/  L,, |   i ;:;:;:; ;,V,,/,,,/
,,/|,/\,/ _,|\_,i_,,,,,/|,/\,/_,;:;:;:;::;:// 
_V\ ,,/\,|  ,,∧,,|_V\ ,,/\,|;_:;;
;;::::ヽ;;,,';;"'';;";;""~"`"`;."''""''`~"''|/iゝ;::;
                    ;:;:/V」;:;:


   戦略と戦術はまとまった。 あとは実行するだけだ。

80 :18/72 ◆LiWish2aKA :2009/09/01(火) 20:44:07 ID:kHr6Fl3I0


        待ってろよ、焼き肉どもめ……っっっ!!


           ,. ., __   メェェ…
         〈゚x ゚:の`:‐:-、_        ,. ., __ - :‐:-、_
           i,,;:; :;.,゙:; :;:゙'i´           〈x -:の;゙.: . ;::゙'i´
            ゙u'‐'uー‐゙u'          `゙u'‐'uー‐゙u'
                         ,. ., __
      ヽvw〃             〈゚x ゚:の`‐:-、_
                        i゙;: .:';,;:. ;.;.,;:゙'i´
                        ゙u'‐'uー‐゙u'
                 __ ,. .,                ヽvw〃
               _,:‐:'の゚ x゚〉    モシャモシャ
              i'゙;: ;:;:゙,.;:,; :;,:j        ,. _,.';:⌒;:ー-、_
             ゙u' ゙̄'u‐'゙u'       〈゚x ゚;の;:0:;;::;;;っ´
                          ''''"'''"

81 :19/72 ◆LiWish2aKA :2009/09/01(火) 20:45:01 ID:kHr6Fl3I0

                    ・
                    ・
                    ・

   さて、まずはモナーは……と、いたいた。



           ガッガッ               ガッガッ    ∧_∧
                 (\__/)             _ 人彡(∀`  )
          __ 人彡(´∀` )             (;:;:;:そ てと    )
        (;:;:;:そ てと    ) lニニニニニニニニl  〈;;] /] Y ( つと  )
        _     Y ( つと  ) l三三三三三三l__      __
  ivw,,,  〈;;i 〈;;]     """             (;:;:;:;:)__   ,、〈;;;l   ,、viw,,,,,,,
           ヽvw〃,,,.       "'""'"" ""(;;:;:;:)(;:;:;:) 〈k;〉`'
                       ∩_∩ ギュ…
           ,、viw,,,,,,,     (   `)        =============X二>
                    =====(    つX二>   ============X二>二>
       ,,,,viww          (    )       =============X二>>>

                               ∧∧
                                 (   )
           ヽvw〃,,,.                 |::::::::|
                    "'""'"" ""        ノ;;;;;;;;ゝ
                                し`J

    仲間を集めて、作ってるのは尖頭器か。

    以前の石斧の作り方を参考に作ってるようで、なかなか頑丈そうだ。

     ――どうやら都合がいいことに、モナーも狩りに出るつもりのようだ。

82 :20/72 ◆LiWish2aKA :2009/09/01(火) 20:46:27 ID:kHr6Fl3I0


  ┌―――――――――――‐
  | ギコ! 用 アル モナ?
  └――――v―――――――    ┌――――――――――――――
                            | アル。 オレ、エモノ、見ル。
                            └―――――――v――――――‐

          |  /                     ∧∧
       ∧_∧  _                   (`(゚Д゚,,)
       ( ´∀`)            /|/|/|/|       ヽ::[:::::|
       ( つ{:;::;)0          / / / //           |;;;i;;;;;ゝ
       ( つ と ),、l;:;フ         X.X.X.X            し`J
            〈k;〉       //////
                        //////
         ,,,,viww           //////
                    //////
                      //////

  意訳:ギコ、用モナか? → ああ。獲物見つけたぜ。

83 :21/72 ◆LiWish2aKA :2009/09/01(火) 20:47:57 ID:kHr6Fl3I0

    ┌―――――――――――‐
    | ! 知ル 欲シイ モナ!
    └――v―――――――――  ┌―――――――――――――――――‐
                            | ケド、オレ、狩リ、スル、キメル。 イイ?
                            └―――――――v――――――――――
   ┌――――――――――――――――‐
   | ウーン。 スル、キカセル。 イイ?
   └――――v――――――――――――

                                おk
                                   ∧∧
       ∧_∧                        (゚Д゚,,)
       ( ;´Д`)               /|/|/|/|       と::[:::::つ
       ( つ{:;::;)0          / / / //           |;;;i;;;;;ゝ
       ( つ と ),、l;:;フ         X.X.X.X            し`J
            〈k;〉       //////
                        //////
         ,,,,viww           //////
                    //////
                      //////

    意訳:どんな獲物モナ!? → 教えるけど、狩りの方法は俺に決めさせろよ?

             →うーん、方法を説明してくれるなら、それでいいモナ。

84 :22/72 ◆LiWish2aKA :2009/09/01(火) 20:48:43 ID:kHr6Fl3I0

      ┌────────────────────―─┐
      |                                      |
      |    l>l>l>   Now Setumeing   l>l>l>           |
      |                                      |
      │                                      |
      │                                      |
      │      コーナッテソーナッテ                  |
      │    ∧∧          ∧_∧              |
      │     (,, 。 。)       (。。  )                  |
      │    /:::::::]っ、      (∞   )             |
      │.   〈;;;;;;;;i;;ゝ 絵     ( つと )                |
      │                                      |
      |  現在、説明しています。                  |
      |                                      |
      |       話が通るまで、しばらくお待ち下さい。     |
      │                                      |
      └─────────────────────―┘

85 :23/72 ◆LiWish2aKA :2009/09/01(火) 20:50:11 ID:kHr6Fl3I0


            ――無事、根回し完了。



          |  /                     ∧∧
       ∧_∧  _                   (`(゚Д゚,,)
       ( *´∀`)')            /|/|/|/|   ((   ヽ:::::[:|
       ( つ   /             / / / //           |;;;;;;i;ゝ
       ( つ と ),、l;:;フ      X.X.X.X           (_/`J
            〈k;〉       //////
                        //////
         ,,,,viww           //////
                    //////
                      //////

86 :24/72 ◆LiWish2aKA :2009/09/01(火) 20:51:18 ID:kHr6Fl3I0

                    ・
                    ・
                    ・


      さて次は――と。


                   _/\/\
 _,,..-―'"⌒"~⌒"~ ゙̄"~ ゙̄"'"/::::ヽ:::\::\
゙~,,,....-=-‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=ミ~ ̄\::::::::ヾ:;";`;:;";,::、
T  |   l,_,,/\ ,,/l  l,_,/\\::::::::ヾ:;";`;:;";,::、
,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,,/\,,j/  |/ \:::::::ヾ:;";`;:;";,::、
,,/|,/\,/ _,|\_,i_,,,,,/|,/\,/_,|\_,//\::::::ヾ:;";`;:;";,::、
_V\ ,,/\,|  ,,∧,,|_V\ ,,/\,|  ,,_/   \:::::ヾ:;";`;:;";,::、
/""V\/\_/,,/\,,j_/,,_i/\,/      \::::::ヾ:;";`;:;";,::、
,,/|,/\,/ _,|\,/\,/_,|\_,,,//         \:::::::ヾ:;";`;:;";,::、
_V\ ,,/\,|  ,,\ ,,/\,| ,_/γ''''"""''"""'''''"""''ヽ\::::::::ヾ:;";`;:;";,::、
;;::::ヽ;;,,';;"'';|\_,i_,,,,,/|,/\,/;/;:;:,ヾ:.ゞ;;ゞ(;:ヾ:::";.:';:;:;ヾ \::::::::\::\::\
::::ヽ;;,,';;;:;:;:;:;:;:;:;:;"'''''';:;:;:;:;""'':(;:;:;ヾ;:;:;::;::;:ヾ:::";.:';:;:;:;ゞ;:;i  \/⌒/⌒/⌒l 

"゙ "゙"   "゙"゙ "゙ "゙"゙ "゙ "゙ "゙"゙"゙"           オーイ
" ゙"゙"         ゙"゙"゙"゙"                    ∧∧
,,,    ∧_,,,  ゙"゙"゙   ∧∧                      (`(゚Д゚,,)
     (#゚;;-゚)/    ⊂(*゚ー゚)                       ヽ::[:::::|
"     |;:;:つ、0    ーと  |                   |;;;i;;;;;ゝ
    (;;つ0/ヽ    /}0と )                    し`J
 <三}   / (    ( (     {三>
  ======='       `=`=======
       ↑     ↑

  植物の靭皮(じんぴ)を剥いで縒り合せて、糸作り中

87 :25/72 ◆LiWish2aKA :2009/09/01(火) 20:52:49 ID:kHr6Fl3I0






     ┌―――――――――――――――――――――――――┐
     |  しぃにはちょっと集めてもらいたいモノが……         |
     |   でぃには探してもらいたいたい場所があるんだが…… |
     └―――――――――――――――――――――――――┘
                              サテ、マタ延々ト説明カ……



        【言語は】非言語コミュニケーションの非効率【偉大だ】





 

88 :26/72 ◆LiWish2aKA :2009/09/01(火) 20:54:25 ID:kHr6Fl3I0





       ∧∧                            ∧_,,,,
       (*゚ー゚)                           (゚-;;゚#)
       /0 つ            で、             と;:;:;0ヽ
       (  つ                             と;:#;:)
       し                                  `J





 

89 :27/72 ◆LiWish2aKA :2009/09/01(火) 20:56:00 ID:kHr6Fl3I0

   ようやく準備が整う頃には、正午を過ぎていた。 

       ――俺たちはゆっくりと、風下から連中の群れに接近した。

                                       ノト     |
                                      彳ミ    ノiミ
                       __,,.. .-‐ '''""~~""''' ‐-彡彡ミ .彡ミ..,,____
                  _,..-'''"    ハハ    ハ_ハ   彡彡ミミ 彡;;;ミミ    ̄ ~~""''
         __,,.. .-‐ '''""~         o(д゚)o o(´ロ`)o  彡彡ミミミミ彡彡ミミミ ____,,.. .-
__,,.. .-‐ '''""~""''' ‐- ...,,____,,.. .-‐ '''""~''''''''''''''''''''''''~""''' ‐-、_ii|__,,.. .-‐''""~
  .,.:,..:..   .,. :,..:.. ,.:,..:..  .... :.:.:...:::. ....  .,.:,..:..   .,.:,..:..  .,.:,..:..  .,.:,. .,.:,..:..  .,.:,..:..   .,.:,..:..
 .,.:,..:..  .,.:,..:..  .,.:,..:.. ... ... ,.:.:.:...:::.. .    .,.:,.   .:..   .,.:,..:..   .,.: .,.:,..:..  .,.  :,..:..   .
    .,.:   ,..:..    .,.:,..:.   ... , ..   ...   ,.:,.   .:..    .,.:,..:..    .,.:,.    .,.   :,..:..
.,.:,    ..    ..      .,.   :,..:..     ,..   ,.:,..:..      .,.:,..:..    .,.:,..:..     .,.:, 
   .,.:,.        .:.,... ,..         ;;,.. ,..        .,.:,      ..:..      .,.:,..:..
    ... ,...              ... ,..   .     .,.:,..:..          .,.        :,..:.. 
  ...             .,.:,..:..                  .,.:,           ..:..
,,       .,.:,           ..         ..            .,.            ,..
           ,. ., __   メェェ…
         〈゚x ゚:の`:‐:-、_        ,. ., __ - :‐:-、_
           i,,;:; :;.,゙:; :;:゙'i´           〈x -:の;゙.: . ;::゙'i´
            ゙u'‐'uー‐゙u'          `゙u'‐'uー‐゙u'       ,. ., __   メェェ…
                         ,. ., __            〈゚x ゚:の`:‐:-、_  
      ヽvw〃             〈゚x ゚:の`‐:-、_          i,,;:; :;.,゙:; :;:゙'i´  
                        i゙;: .:';,;:. ;.;.,;:゙'i´         ゙u'‐'uー‐゙u'    
                        ゙u'‐'uー‐゙u'
                 __ ,. .,                ヽvw〃       __ ,. .,   
               _,:‐:'の゚ x゚〉    モシャモシャ                _,:‐:'の゚ x゚〉   
              i'゙;: ;:;:゙,.;:,; :;,:j        ,. _,.';:⌒;:ー-、_          i'゙;: ;:;:゙,.;:,; :;,:j   
             ゙u' ゙̄'u‐'゙u'       〈゚x ゚;の;:0:;;::;;;っ´       ゙u' ゙̄'u‐'゙u'   
                          ''''"'''"

90 :28/72 ◆LiWish2aKA :2009/09/01(火) 20:56:42 ID:kHr6Fl3I0


  モナーが集めた狩りのメンツは、モナーの同族の若者を中心に30人強。 十分すぎる人数だ。


  ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧
 ( ´∀`) ( ´∀`) ( ´∀`)
 (    ) (    ) (    )                ∧_∧   ∧∧
 | | |   | | |  | | |                 (´∀` )  (゚Д゚,,)
 (__)_)∧_∧_) (__)∧_∧           と    )===(::[:::|====X二>
      ( ´∀`)      ( ´∀`)          | | |    ノ;;i;;;;;ゝ
      (    )      (    )          (__)_)   し`J
      | | |       | | |
      (__)_)      (__)_)
                      ∧_∧
          ∧_∧      ( ´∀`)
          ( ´_ゝ`)      (    )
        (    )      | | |
        | ||      (__)_)
        (__)__)


    ――唯一、あの男が混じっていたことには、少し驚いたが……考えても見れば、

       俺をけん制するほど仲間思いなら、餓死者の出そうなこの状況を見過ごせるはずはない。

        一貫した行動をとっている以上、こちらも警戒する必要はないだろう。

91 :29/72 ◆LiWish2aKA :2009/09/01(火) 20:58:18 ID:kHr6Fl3I0



       さて――

          ┌―――――――――――――――――――――――――――
          | イマ カリ ハジメル。 キメル トオリ ヤル。 エモノ トレル。
          └――――――――――――――――――――v――――――‐


  ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧
 ( ´∀`) ( ´∀`) ( ´∀`)
 (    ) (    ) (    )                ∧_∧   ∧∧  スゥ…
 | | |   | | |  | | |                 (´∀` )  (゚Д゚,,)')
 (__)_)∧_∧_) (__)∧_∧           と    )===(::[:::/====X二>
      ( ´∀`)      ( ´∀`)          | | |    ノ;;i;;;;;ゝ
      (    )      (    )          (__)_)   し`J
      | | |       | | |
      (__)_)      (__)_)
                      ∧_∧
          ∧_∧      ( ´∀`)
          ( ´_ゝ`)      (    )
        (    )      | | |
        | ||      (__)_)
        (__)__)

92 :30/72 ◆LiWish2aKA :2009/09/01(火) 20:59:30 ID:kHr6Fl3I0

                 \_人__人__人__人__人___人__人__人_/
                  ≫     デ             ≪
                 ≪     出陣ルゾッッ!!     ≫
                 /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y\
                                  _       _  _
                                     / /   _  /_| /_|
                        __            / /    \ \
                   / /           / /     \ \
                    / /           / /       \ \
                      / /             ̄           ̄     _   _
                 / /         l\   __                 | ヽ | ヽ |ヽ
                   / /            |  〕  ̄ ヽ /              ̄   ̄//
                    / /          Y    O Y                ,―一' /
                / /______,_r::ノ u   -‐/   / /   /    ` ̄ ̄
               γ⌒{:::::::::::::::::::::::::::::::}::<::ゝ、  r<;;> / /  /
               /フ_ノ`─────<::::::::: ̄フ ̄:::/ヽ / /   /
                 / /            \::::::::{io::::::/:::::::}  /  / 
            / /              }:::::〃::::::/:::::::/ / /
               / /       /l     ./:::::::{io:::/:::::::/ //
           / /       /::::::`ー--/::::::::::|:/:::::∠_/
             / /       {:::::::::::::::::::::::::::::::::∠;;;;;;;;r!\
         / /          ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;o/ .{_ノ   ヽ
         ノミ{          /   /    〉    /
.         /:::::::/          /   /       /    /
        /:::::::/        /    /      <,r==iゝ
        |:::/        <,r===<ゝ       |! {三}ヽ
       `'          |! {三}ヽ        ヾソ二二!
                      ヾソ二二!


                この狩り……一人も、殺させねぇ!!

93 :31/72 ◆LiWish2aKA :2009/09/01(火) 21:00:24 ID:kHr6Fl3I0

      ┏┓      ┏┓      ┏┓      ┏┓      ┏┓      ┏┓      ┏┓         ┏┳┓
┏━━┛┗┳━━┛┗┳━━┛┗┳━━┛┗┳━━┛┗┳━━┛┗┳━━┛┗┓       ┃┃┃
┗━┓  ┏┻━┓  ┏┻━┓  ┏┻━┓  ┏┻━┓  ┏┻━┓  ┏┻━┓  ┏╋┳┳┓ ┃┃┃
    ┃┃┃    ┃┃┃    ┃┃┃    ┃┃┃    ┃┃┃    ┃┃┃    ┃┃┃┃┃┃┃ ┗┻┛
┏━┛┃┃┏━┛┃┃┏━┛┃┃┏━┛┃┃┏━┛┃┃┏━┛┃┃┏━┛┃┃┣┻┛┃ ┏┳┓   
┗━━┻┛┗━━┻┛┗━━┻┛┗━━┻┛┗━━┻┛┗━━┻┛┗━━┻┛┗━━┛ ┗┻┛   


    ――――∧_∧
  _____( ´Д`)
    ―――==○====○=====X二>    ――――∧_∧
     __/ (__)            _____( ´Д`)
   ―――(__)                ―――==○====○=====X二>
                                 __/ (__)
                          ―――(__)   ――――∧_∧
          ∧∧                      _____( ´Д`)
           (#゚Д゚)                       ―――==○====○=====X二>
<二X=======と/:::::::]つ    ――――∧_∧          __/ (__)
           /;;;;;;;;i;ゝ   _____( ´Д`)       ―――(__)
         (_/`J      ―――==○====○=====X二>    ――――∧_∧
                    __/ (__)            _____( ´Д`)
                  ―――(__)                ―――==○====○=====X二>
    ――――∧_∧                            __/ (__)
  _____( ´Д`)                          ―――(__)
    ―――==○====○=====X二>
     __/ (__)
   ―――(__)

94 :32/72 ◆LiWish2aKA :2009/09/01(火) 21:01:38 ID:kHr6Fl3I0

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    鬨の声を合図に、やにわに動き出した陣形は、羊を風上へと追い込むもの。
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                    _____
                    |        | 
                    |  別動  |
                    |        |
                     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                     ↓ ↓ ↓

    ___
    |     |  →          ____
    | 本  |  →          |::::::::::::::::::::|
    | 隊  |  →       煤@|::::::::羊:::::::!
    |     |  →          |::::::::::::::::::::|
     ̄ ̄ ̄               ̄ ̄ ̄ ̄

                     ↑ ↑ ↑
                    _____
                    |        |
                    |  別動  |
                    |        |
                     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    羊たちは彼らの存在に気づくや、本能的に逃走を選択した。 なぜなら――
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

95 :33/72 ◆LiWish2aKA :2009/09/01(火) 21:02:20 ID:kHr6Fl3I0


  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    彼らの手には――槍のほか、ぶすぶすと煙をあげる、奇妙な塊があった。
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                  ;:;:;:;:;:;:;:;...      .....;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:
                    ;:;:;:;:;:;:....  ...;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
                      ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
                     ;:;:;:;:;:
                  _ ;:;:;:;:;:
             ∧_∧ /三;:;:;
            ( ´Д`)')⌒'
     <二X====と    /==
            | | |
            (__)_)

96 :34/72 ◆LiWish2aKA :2009/09/01(火) 21:03:20 ID:kHr6Fl3I0


  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   スギの葉や生乾きのヨモギ、枯れ草をまとめて紐で括り、火をつけてくすぶらせたものだ。
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                  ;:;:;:;:;:;:;:;...      .....;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:
                    ;:;:;:;:;:;:....  ...;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
                      ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
                         ;:;:;:;:;:
                ,、        ;:;:;:;:;:;:
          三三三三| |三三三三三;:;:;
          三三三三〆三三三三;*:
          三三三三| |三三三三三
                  `'



 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  強い臭いと煙を発するため、現代でも一部地域の山仕事において、虫除けとして使用される。
            ――ギコがしぃに採集を頼んだ品々から作った、追い込みの用具であった。
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

97 :35/72 ◆LiWish2aKA :2009/09/01(火) 21:04:39 ID:kHr6Fl3I0

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    羊の嗅覚は鋭敏で、更に概して、動物は炎や煙を好まない。
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


             ┣¨         ┣¨      ┣¨    ┣¨
                           ┣¨             ┣¨     ┣¨
                      __ ,. .,   
                    _,:‐:'の;゚ x゚〉   
       __ ,. .,         i'゙;: ;:;:゙,.;:,;っ:っ   
     _,:‐:'の;゚ x゚〉       ゙u'u'" ゙̄'"'゙          __ ,. .,          __ ,. .,   
    i'゙;: ;:;:゙,.;:,;っ:っ                      _,:‐:'の;゚ x゚〉       _,:‐:'の;゚ x゚〉    
   ゙u'u'" ゙̄'"'゙          __ ,. .,         i'゙;: ;:;:゙,.;:,;っ:っ       i'゙;: ;:;:゙,.;:,;っ:っ    
                  _,:‐:'の;゚ x゚〉       ゙u'u'" ゙̄'"'゙       ゙u'u'" ゙̄'"'゙   
                 i'゙;: ;:;:゙,.;:,;っ:っ   
                ゙u'u'" ゙̄'"'゙          __ ,. .,   
       __ ,. .,                    _,:‐:'の;゚ x゚〉          __ ,. .,   
    _,:‐:'の;゚ x゚〉                  i'゙;: ;:;:゙,.;:,;っ:っ       _,:‐:'の;゚ x゚〉   
   i'゙;: ;:;:゙,.;:,;っ:っ                 ゙u'u'" ゙̄'"'゙        i'゙;: ;:;:゙,.;:,;っ:っ   
   ゙u'u'" ゙̄'"'゙                                 ゙u'u'" ゙̄'"'゙   


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  大声を立て、煙と嫌な臭いを振りまいて迫る集団に、羊の足は自然と風上に向き――
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

98 :36/72 ◆LiWish2aKA :2009/09/01(火) 21:05:40 ID:kHr6Fl3I0

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   いつの間にか彼らの群れは、山脈に点在する水源からの水が淀む、泥湿地へ誘導されていた。
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


''"''"''''"''"''"'~"''^^^''"'''::----::'''"''"~~~''"''〜"''"''"^^^^'"""'"''"'〜〜''"^^^'"''"''〜"''"''"^^^^'"""'"''"'〜〜''"^^^'"''
''"'''''::----::'''''''''''"''"~~~''"''〜"''"''"^^^^'"""'"''"'〜〜'"''"''"''"''"'~"''"''::---::''"""'"''"'〜〜'"''"''"''"''"'~"''"''::---::'
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
ii ll|ii !!ii ||ii i!!l |llli ii ll|ii !!ii ||ii i!!l |llli ii llii !!ii ii i!!l llli ii ll|ii !!ii ||ii i!!l |llli ||||ii!!liii!lli!!ii ii i!!l llli ii ll|ii !!ii ||ii i!!l |llli ||||ii!!liii!lli
wWiijiijwWWjwwjjiijijiwWjijjiijWWwjiijijijwwWWwjiiiijijiwwWWWwjiijijijwwwWWwwWWwjiiiijijiwwWWWwjiijijijwwwWWw

      .,,.、,、,,,从仆ミ           Wiiw      '~'~`    `"'~
                ,,、,,、     ,,、,,、      Wiiw
  ,,::::,,::::::::::::::::::;;;,,::::,,:::::::::::::.........         ┣¨         ┣¨      ┣¨    ┣¨
"゙゙~  ~゙゙"''''''"゙゙~  ~゙゙"''''''::;;、,,::::. Wiiw         ~`"''~  ┣¨             ┣¨     ┣¨
 ゙~     ::    ::   ゙~   ゙':;::::    !?     ,. ., __               ,. ., __       ,. ., __
  ::            ::    i;:;::::      ,. ., __  〈゚x ゚;の`‐,. ., __      〈゚x ゚;の`:‐:-、_〈゚x ゚;の`:‐:-、_
     ゙~     ::        ;ii゙::::      〈゚x ゚;の`:‐:-、_ 〈゚x ゚;の`:‐:-、_ ノ,,;:; :;.,゙:; :;:゙'i´ ヽ,,;:; :;.,゙:; :;:゙'i´ 
      ::       ゙~   ,,;;"::::  , ,  ノ,,;:; :;.,゙:; :;:゙'i´  ヽ,,;:; :;.,゙:; :;:゙'i´ c‐c‐'''"''',. ., __   `っっ:‐:‐c′
  ::        ::    ::   :;'::::::      c‐c‐'''"''''''-っ     `っっ:‐:‐c′     〈゚x ゚;の`:‐:-、_    
゙~       ::   ゙~     ゙;;.,::::::::...                             ヽ,,;:; :;.,゙:; :;:゙'i´
    ::           ::  ~゙゙"''i;、::::     ~`"''~   iiwiiW               `っっ:‐:‐c′     
 ::         ::          ;i;、,:::: iiwiiW                    `"'~  wWWw
     ゙~      ::   ゙~     "'';;..,,::::             `"'~     ,,、,,、
 ゙~    ::           ::     ゙゙"''::,,:::: ,,、,,、     ,,、,,、             ,,、,,、Ww

             ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              ――ギコが水の気配に鋭いでぃに依頼し、目星をつけておいた場所である。
             ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

99 :37/72 ◆LiWish2aKA :2009/09/01(火) 21:06:22 ID:kHr6Fl3I0

      ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        先頭集団が沼地に足を取られても、後続はその状況に気づかず突っ込んでくる。
      ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

''"''"''''"''"''"'~"''^^^''"'''::----::'''"''"~~~''"''〜"''"''"^^^^'"""'"''"'〜〜''"^^^'"''"''〜"''"''"^^^^'"""'"''"'〜〜''"^^^'"''
''"'''''::----::'''''''''''"''"~~~''"''〜"''"''"^^^^'"""'"''"'〜〜'"''"''"''"''"'~"''"''::---::''"""'"''"'〜〜'"''"''"''"''"'~"''"''::---::'
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
ii ll|ii !!ii ||ii i!!l |llli ii ll|ii !!ii ||ii i!!l |llli ii llii !!ii ii i!!l llli ii ll|ii !!ii ||ii i!!l |llli ||||ii!!liii!lli!!ii ii i!!l llli ii ll|ii !!ii ||ii i!!l |llli ||||ii!!liii!lli
wWiijiijwWWjwwjjiijijiwWjijjiijWWwjiijijijwwWWwjiiiijijiwwWWWwjiijijijwwwWWwwWWwjiiiijijiwwWWWwjiijijijwwwWWw

      .,,.、,、,,,从仆ミ           Wiiw      '~'~`    `"'~
                ,,、,,、     ,,、,,、      Wiiw
  ,,::::,,::::::::::::::::::;;;,,::::,,:::::::::::::.........     ┣¨         ┣¨      ┣¨    ┣¨~  wWWw
"゙゙~  ~゙゙"''''''"゙゙~  ~゙゙"''''''::;;、,,::::. Wiiw         ~`"''~  ┣¨             ┣¨     ┣¨
   ズブズブ…! ,. ., __               ,. ., __       ,. ., __
       ,. ., __  〈゚x ゚;の`‐,. ., __      〈゚x ゚;の`:‐:-、_〈゚x ゚;の`:‐:-、_ ,. ., __       ,. ., __
       〈゚x ゚;の`:‐:-、_ 〈゚x ゚;の`:‐:-、_ ノ,,;:; :;.,゙:; :;:゙'i´  ヽ,,;:; :;.,゙:; :;:゙'i´〈゚x ゚;の`:‐:-、_〈゚x ゚;の`:‐:-、_ 
  , ,  ノ,,;:; :;.,゙:; :;:゙'i´  ヽ,,;:; :;.,゙:; :;:゙'i´ c‐c‐'''"''',. ., __    `っっ:‐:‐c′ ノ,,;:; :;.,゙:; :;:゙'i´  ヽ,,;:; :;.,゙:; :;:゙'i´ 
      `~':;:;:~;:;::;~;:;:~    ~;:;~;::‐:‐c′     〈゚x ゚;の`:‐:-、_      c‐c‐'''"''',. ., __    `っっ:‐:‐c′
゙ .                  ;j;:         ヽ,,;:; :;.,゙:; :;:゙'i´           〈゚x ゚;の`:‐:-、_    
 ::::     ~`"''~          ;:i          `っっ:‐:‐c′            ヽ,,;:; :;.,゙:; :;:゙'i´
 ::         ::          ;i;、,:::: iiwiiW                        `っっ:‐:‐c′
     ゙~      ::   ゙~     "'';;..,,::::             `"'~     ,,、,,、
 ゙~    ::           ::     ゙゙"''::,,:::: ,,、,,、     ,,、,,、             ,,、,,、Ww

       ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        結果として玉突き式に、彼らは沼地へと押し込まれ、その蹄を泥に取られ――
       ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

100 :38/72 ◆LiWish2aKA :2009/09/01(火) 21:07:33 ID:kHr6Fl3I0








    \_人__人__人__人__人___人__人__人__人__人___人__人__人__人__人__/
     ≫                                    ≪
    ≪      ヤリ!   ナゲル!!   ハジメ――!!     ≫
     ≫                                    ≪
    /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\







 

101 :39/72 ◆LiWish2aKA :2009/09/01(火) 21:08:18 ID:kHr6Fl3I0


          |\
\  \ \   \X  \                    _       _  _
ヾ\          \\                    / /   _  /_| /_|
   ゝ ヾ\   \ヾ \\ \            / /    \ \
     |\                            / /     \ \
   \ヾ X  |\   \  \  \          / /       \ \
     ヾ\ \X                     ̄           ̄   _   _
        ゝ ヾ\   \ヾ \\ \                     | ヽ | ヽ |ヽ
                                               ̄   ̄//
        \ヾ \  \   \  \  \                   ,―一' /
                                              ` ̄ ̄
          ∧\\     ∧\\     ∧\\ 
         (Д`#ヾ\   (Д`#ヾ\   (Д`#ヾ\
          ヽ   \    ヽ   \   ヽ   \
           〉 /ヽ ヽ    〉 /ヽ ヽ    〉 /ヽ ヽ
           (_) (__)  (_) (__)  (_) (__)


     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       そこに追い打ちとして投げ込まれる、無数の尖頭器。
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

102 :40/72 ◆LiWish2aKA :2009/09/01(火) 21:09:01 ID:kHr6Fl3I0


''"''"''''"''"''"'~"''^^^''"'''::----::'''"''"~~~''"''〜"''"''"^^^^'"""'"''"'〜〜''"^^^'"''"''〜"''"''"^^^^'"""'"''"'〜〜''"^^^'"''
''"'''''::----::'''''''''''"''"~~~''"''〜"''"''"^^^^'"""'"''"'〜〜'"''"''"''"''"'~"''"''::---::''"""'"''"'〜〜'"''"''"''"''"'~"''"''::---::'
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
ii ll|ii !!ii ||ii i!!l |llli ii ll|ii !!ii ||ii i!!l |llli ii llii !!ii ii i!!l lll / /|ii !!ii ||ii i!!l |llli ||||ii!!liii!lli!!ii ii i!!l llli ii ll|ii !!ii ||ii i!!l |llli ||||ii!!liii!lli
wWiijiijwWWjwwjjiijijiwWjijjiijWWwjiijijijwwWWw/ /ijijiwwWWWwjiijijijwwwWWwwWWwjiiiijijiwwWWWwjiijijijwwwWWw
                       /   /
      .,,.、,、,,,从仆ミ       /  / Wiiw      '~'~`    `"'~
                ,,、,,、 //    ,,、,/,、      Wiiw
  ,,::::,,::::::::::::::::::;;;,,::::,,:::::::::::::........//.  /   /        ~          wWWw
"゙゙~  ~゙゙"''''''"゙゙~  ~゙゙"'''//''::;、,,::::. Wiiw  /       ~`"''~  
   ズドッ…! .// ,. ., __//   ;:;i     /                  Wiiw      '~'~`    `"'~
       ,. ., __//〈x x;の`‐,. ., __;:i  //               ,,、,,、      Wiiw
       〈x x;の`:‐:-、_ 〈x x;の`://、_    wiiW            ~          wWWw
  , ,  ノ,,;:; :;.,゙:; :;:゙'i´  ヽ,,;:; :;.,゙:; ::~:゙'i´           w     
      `~':;:;:~;:;::;~;:;:~    ~;:;~;::‐:‐u′::,,:::: ,,、,,、        ,,、,,、             ,,、,,、Ww
゙  ,. ., __   //    ,. ., __   //   ズドッ!                
 :〈x x;の`//‐:-、_〈x x;の`://:-、_ i;:   
 :ノ,,;:; :;.,゙:; ::~:;゙'i´  ヽ,,;:; :;.,゙:; :;:゙'i´ 、,:::: iiwiiW                       
  ~"~"~~'',.~,"_    ~"~"~~''"~~ "'';;..,,::::             `"'~     ,,、,,、
 ゙~    〈x x;の`:‐:-、_        ゙゙"''::,,:::: ,,、,,、     ,,、,,、             ,,、,,、Ww

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  足回りを封じられた彼らは、ある者は槍に貫かれ、ある者は他の羊にのしかかれて溺れ――
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

103 :41/72 ◆LiWish2aKA :2009/09/01(火) 21:10:33 ID:kHr6Fl3I0

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     そして用意の槍の大半を投げ尽くした頃には、湿地に動く羊の姿は無かった。
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


''"''"''''"''"''"'~"''^^^''"'''::----::'''"''"~~~''"''〜"''"''"^^^^'"""'"''"'〜〜''"^^^'"''"''〜"''"''"^^^^'"""'"''"'〜〜''"^^^'"''
''"'''''::----::'''''''''''"''"~~~''"''〜"''"''"^^^^'"""'"''"'〜〜'"''"''"''"''"'~"''"''::---::''"""'"''"'〜〜'"''"''"''"''"'~"''"''::---::'
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
ii ll|ii !!ii ||ii i!!l |llli ii ll|ii !!ii ||ii i!!l |llli ii llii !!ii ii i!!l llli ii ll|ii !!ii ||ii i!!l |llli ||||ii!!liii!lli!!ii ii i!!l llli ii ll|ii !!ii ||ii i!!l |llli ||||ii!!liii!lli
wWiijiijwWWjwwjjiijijiwWjijjiijWWwjiijiji//wwWWwjiiiijijiwwWWWwjiijijijwwwWWwwWWwjiiiijijiwwWWWwjiijijijwwwWWw
                     //
      .,,.、,、,,,从仆ミ     //        Wiiw      '~'~`    `"'~
                   ,,、,,、 //        ,,、,  ,、      Wiiw
  ,,::::,,::::::::::::::::::;;;,,::::,,:::::::::::::........  ~ .  <二X===========       ~          wWWw
"゙゙~  ~゙゙"''''''"゙゙~  ~゙゙"'''//''::;、,,::::. Wiiw          ~`"''~  
         .// ,. ., __//   ;:;i:::                        Wiiw      '~'~`    `"'~
       ,. ., __//〈x x;の`‐,. ., __;:i:::: //               ,,、,,、      Wiiw
       〈x x;の`:‐:-、_ 〈x x;の`://、_    wiiW            ~          wWWw
  , ,  ノ,,;:; :;.,゙:; :;:゙'i´  ヽ,,;:; :;.,゙:; ::~:゙'i´           w     
      `~':;:;:~;:;::;~;:;:~    ~;:;~;::‐:‐~;:::i,,:::: ,,、,,、        ,,、,,、             ,,、,,、Ww
゙  ,. ., __   //    ,. ., __   //   .:i:;.                
 :〈x x;の`//‐:-、_〈x x;の`://:-、_ i;:   ===========X二>
 :ノ,,;:; :;.,゙:; ::~:;゙'i´  ヽ,,;:; :;.,゙:; :;:゙'i´ 、,:::: iiwiiW                       
  ~"~"~~'',.~,"_    ~"~"~~''"~~ "'';;..,,::::             `"'~     ,,、,,、
 ゙~    〈x x;の`:‐:-、_        ゙゙"''::,,:::: ,,、,,、     ,,、,,、             ,,、,,、Ww

104 :ナナシだぜ:2009/09/01(火) 21:11:59 ID:M23obgyL0
初投票!!

       ∧_∧
      (´Д` )
      (    )
      | |  | |
      л  л

105 :42/72 ◆LiWish2aKA :2009/09/01(火) 21:12:09 ID:kHr6Fl3I0

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   三十人強の男たちが、喜びに湧いた。 皆が握り拳を天に突き上げ、歓声をあげる。
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


        ┏┓                ┏┓                          ┏┓      ┏┳┓
┏━━━┛┃┏┓        ┏━┛┗━┓  ┏┓    ┏┓    ┏┓┏━━┛┗┓┏┓┃┃┃
┗━┓┏━╋┛┗━┳┳┳╋━┓┏━╋━┛┗┳━┛┗┳━┛┗╋━┓  ┏┻┛┗┫┃┃
    ┃┃  ┗┓┏┓┃┃┃┣┓┃┃┏╋┓  ┏┻┓  ┏┻┓  ┏┛  ┃┃┃┏━┓┃┃┃
    ┃┃    ┃┃┗╋┻┛┃┃┃┃┃┣┛┃┃┏┛┃┃┏┛┃┃┏━┛┃┣╋━┛┣╋┫
    ┗┛    ┗┛  ┗━━┻┛┗┛┗┻━┻┛┗━┻┛┗━┻┛┗━━┻┛┗━━┻┻┛

 *     +    巛 ヽ                     +  巛 ヽ
            〒 !   +    。     +          〒__!   。     *    。
      +    。  |  |                   +    。|::::::フ
   *     +   / /   +    。     +   *     + /::::/  。 +    *
       ∧_∧ / /                      ∧∧ /::::/
      (´∀` / / +  ./ 》〉   。     +      (Д^/:::/ +   。   *    。
      ,-     f    | | ∧_∧            ,-::::::i::::::f   
      / ュヘ    | *  ヽ ヽ ´∀`)_    。     /;;ュヘ:::ヾ:::::| * 
     〈_} )   |      ヽ    _ヽ            〈_} )::::i::::|   
        /    ! +    。 .|  ({__〉 +          /:::::::|:::::| +  
       ./  ,ヘ  |       |   |             ./;;;;;;;,ヘ;;;;;;ゝ   
     || j  / |  | |||    ||| .| ,ヘ \ || |||       || j  / |  | |||  


     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       ……一点の非の打ちどころもない、大勝利であった。
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

106 :43/72 ◆LiWish2aKA :2009/09/01(火) 21:12:56 ID:kHr6Fl3I0

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ひとしきり勝利を喜ぶと、慎重に倒れた羊の群れへと近づいて行く。
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


''"''"''''"''"''"'~"''^^^''"'''::----::'''"''"~~~''"''〜"''"''"^^^^'"""'"''"'〜〜''"^^^'"''"''〜"''"''"^^^^'"""'"''"'〜〜''"^^^'"''
''"'''''::----::'''''''''''"''"~~~''"''〜"''"''"^^^^'"""'"''"'〜〜'"''"''"''"''"'~"''"''::---::''"""'"''"'〜〜'"''"''"''"''"'~"''"''::---::'
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
ii ll|ii !!ii ||ii i!!l |llli ii ll|ii !!ii ||ii i!!l |llli ii llii !!ii ii i!!l llli ii ll|ii !!ii ||ii i!!l |llli ||||ii!!liii!lli!!ii ii i!!l llli ii ll|ii !!ii ||ii i!!l |llli ||||ii!!liii!lli
wWiijiijwWWjwwjjiijijiwWjijjiijWWwjiijiji//wwWWwjiiiijijiwwWWWwjiijijijwwwWWwwWWwjiiiijijiwwWWWwjiijijijwwwWWw
                     //
      .,,.、,、,,,从仆ミ     //        Wiiw      '~'~`    `"'~
                   ,,、,,、 //        ,,、,  ,、      Wiiw        ∧_∧
  ,,::::,,::::::::::::::::::;;;,,::::,,:::::::::::::........  ~ .  <二X===========       ~     (´∀` )    wWWw
"゙゙~  ~゙゙"''''''"゙゙~  ~゙゙"'''//''::;、,,::::. Wiiw          ~`"''~           (    )
         .// ,. ., __//   ;:;i:::                   ∧__∧       W | | |iiw      '~'~`    `"'~
       ,. ., __//〈x x;の`‐,. ., __;:i:::: //               (´く_` )       (_(__) Wiiw
       〈x x;の`:‐:-、_ 〈x x;の`://、_    wiiW      (    )   ~          wWWw
  , ,  ノ,,;:; :;.,゙:; :;:゙'i´  ヽ,,;:; :;.,゙:; ::~:゙'i´           w  || |
      `~':;:;:~;:;::;~;:;:~    ~;:;~;::‐:‐~;:::i,,:::: ,,、,,、        ,,、,,、(__(_,)    ∧∧       ,,、,,、Ww
゙  ,. ., __   //    ,. ., __   //   .:i:;.                       (゚Д゚,,)
 :〈x x;の`//‐:-、_〈x x;の`://:-、_ i;:   ===========X二>       と|[::::ヽ
 :ノ,,;:; :;.,゙:; ::~:;゙'i´  ヽ,,;:; :;.,゙:; :;:゙'i´ 、,:::: iiwiiW                   <二X==∪=======
  ~"~"~~'',.~,"_    ~"~"~~''"~~ "'';;..,,::::             `"'~     ,,、,,、 し`J
 ゙~    〈x x;の`:‐:-、_        ゙゙"''::,,:::: ,,、,,、     ,,、,,、             ,,、,,、Ww


     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       沼から羊たちを引き上げるためである。 ――事件は、このとき起こった。
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

107 :44/72 ◆LiWish2aKA :2009/09/01(火) 21:14:18 ID:kHr6Fl3I0


                   ∧__∧  ソー…         ∧∧
                  (´く_` )              (゚Д゚,,)
                   (    )            と|[::::ヽ
  ,. ., __              || |          <二X==∪=======
 〈x x;の`:‐:-、    wjiiiiji  、(__(_,) jiwwW   WW,,、,,、 し`Jwjiiji 
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;'"''' '"'''  '"''''"''''"'''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"'''   '"''''"''''  "''''

108 :45/72 ◆LiWish2aKA :2009/09/01(火) 21:14:59 ID:kHr6Fl3I0




   バシャァッッ!!            ∧__∧            ∧∧
              __ ,. .,      (´く_`;)         (゚Д゚;)
      j i _,:-―"'の#゚ x゙〉       (    )         と|[::::ヽ
     ji;:;ic'゙;: ;:;:゙,.;:,; っ;;,っ       || |        <二X==∪=======
    ヾ;:;j;:;:;:u///    wjiiiiji  、(__(_,) jiwwW WW,,、,,、 し`Jwjiiji  
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;'"''' '"'''  '"''''"''''"'''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"'''   '"''''"''''  "''''



        !?  しまった、仕損じたヤツが――!?

109 :46/72 ◆LiWish2aKA :2009/09/01(火) 21:15:40 ID:kHr6Fl3I0





    \     \\ \     
     \    \ヾ\\\             ∧∧―――____
    ヾ\ \\__ ,. ., ググ…            (゚Д゚;――――________
      ,;-―'"'の#゚ x゙〉∧__∧     <二X===0====つ________
    c'";:;:;" ;: ;" ";:;と(く_`; )  バタン!!      と;;i;;;;―――――――
      u  (⌒) ̄    つ从/wwW WW,,、jiwwW ヽ_―――― 
'

              …………ッッ!!

110 :47/72 ◆LiWish2aKA :2009/09/01(火) 21:17:01 ID:kHr6Fl3I0




    \_人__人__人__人__人___人__人__人__人__人___人__人__/
     ≫                            ≪
    ≪      アタマ!!   サゲロ――ッッ!!   ≫
     ≫                             ≪
    /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\





 

111 :48/72 ◆LiWish2aKA :2009/09/01(火) 21:18:13 ID:kHr6Fl3I0


 \_人__人__人__人__人___人__人__人__人__人___人__人__人__人__人__/
  ≫                                    ≪
 ≪   っ゛ぁあ゛あああああああああああああああああッッ!!  ≫
  ≫                                    ≪
 /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
______________
____   /|    ,、―――――――――――
―――― /  |  / |__________
――― /    | /  |───  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
__ /     |'    .|───────――――――  
   Y        ヽ /___________───────  
―― | ノ(   ○   Y_______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄─────  
__ | ⌒    ___〉________―――――――――――________
 ――\    〈::::V ___________
::::::::::::::::::::\__,--' ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{'|~と"ヽ______________,,,,,,、_,、_,、_,、_,、_
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}|^i^i^i^}______________ilili;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
―::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{^――'                     ""`⌒'`⌒'
―/::::::::::::::::::::::::::::::::::/´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄__________________
───── ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄──────────
─────────  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

112 :49/72 ◆LiWish2aKA :2009/09/01(火) 21:19:33 ID:kHr6Fl3I0

  ┏┓┏┳┓            ┏┓
  ┃┗╋┻┛ ┏┳┳┓   ┃┃
  ┃┣┛     ┗╋┛┃   ┣┫
  ┗┛         ┗━┛   ┗┛
\           /
  \        /
        __ ,. .,      ∧∧―__
      ,::'の;゙ x゙〉     (Д゚#)――___
     /: ;:;・;二X=======0====つ――――――
    ,;";:;:;:;";;;;  ∧__∧ ノ;;i;;;;;;ゝ__―――
    ゙u'u'";:(⌒と(く_`; )つし ヽ,)_―wWWwwWWw   jiiiijiji  wwWWWwjiijijijw
"'''/"""''''''"''"''''\"''''"''''"''''"''''"''''"''"''''"''"''''"'' '''"''''"''''"''''"''''"'''   '"''''"''''  "''''
/          \

113 :50/72 ◆LiWish2aKA :2009/09/01(火) 21:20:15 ID:kHr6Fl3I0


        ……ガク
        __ ,. .,      ∧∧
      ,::'の;゙ x゙〉  ε=(Д゚;)
     /: ;:;・;二X=======0====つ
    ,;";:;:;:;";;;;  ∧__∧ ノ;;i;;;;;;ゝ
    ゙u'u'";:(⌒と(く_`; )つし ヽ,) wWWwwWWw   jiiiijiji  wwWWWwjiijijijw
"'''"""''''''"''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''"''''"''"''''"'' '''"''''"''''"''''"''''"'''   '"''''"''''  "''''

114 :51/72 ◆LiWish2aKA :2009/09/01(火) 21:21:22 ID:kHr6Fl3I0

                 ・
                 ・
                 ・

   ┌――――――――――――――
   |  怪我ねぇか? 手ぇ貸すぜ。
   └―――――――v――――――‐


               ∧∧           ∧_∧,. ., __     ∧_∧
        ∧__∧   (Д^,,)          ( ´∀〈x xの`:‐:-、___(∀`  )
   ググ… (;´_ゝ`)  と::[::::|       ((  (    つ,,;:; :;.,゙:; :;:゙と    |
       __/   ヽ   ノ;;i;;;;;;ゝ          | | | `っっ:‐:‐c' | | |
      (_(_)∪∪   し ヽ,) wWWwwWW (__)_)w   jiiiijiji (_(__)jijw
"'''"""''''''"''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''"''''"''"''''"'' '''"''''"''''"''''"''''"'''   '"''''"''''  "''''

115 :52/72 ◆LiWish2aKA :2009/09/01(火) 21:22:07 ID:kHr6Fl3I0

    ガ ン 無 視

        フイ
     ∧__∧     ∧∧ 
     (´く_`;)⊃   (Д^;) 
     (    )    と::[::::| 
     || |     ノ;;i;;;;;;ゝ
     (__,(_)     し ヽ,)WWwwWWw   jiiiijiji  wwWWWwjiijijijw
''''"'' '''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''  "''''"'''"""''''''"''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''"''

116 :53/72 ◆LiWish2aKA :2009/09/01(火) 21:23:14 ID:kHr6Fl3I0



   ┌――――――――――――――
   | ハハ、可愛げのねぇ奴だ……
   └―――――――v――――――‐


  ∧__∧         ∧∧ 
  (´く_`;)        (Д^,,) 
  (    ) ))    と::[::::| 
  || |       ノ;;i;;;;;;ゝ
  (__,(_)       し ヽ,)WWwwWWw   jiiiijiji  wwWWWwjiijijijw
''''"'' '''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''  "''''"'''"""''''''"''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''"''

117 :54/72 ◆LiWish2aKA :2009/09/01(火) 21:23:57 ID:kHr6Fl3I0





       ∧∧                            ∧_,,,,
       (*゚ー゚)                           (゚-;;゚#)
       /0 つ         それから、            と;:;:;0ヽ
       (  つ                             と;:#;:)
       し                                  `J





 

118 :55/72 ◆LiWish2aKA :2009/09/01(火) 21:24:38 ID:kHr6Fl3I0



  殺した羊を仰向けにして、腹を裂いて内臓取り出して毛皮剥いで――


                        ./|
                  ∧∧ |k|
                 (;゚Д゚)つ」
                 /つ、::〈  nn_
                 (c;:;:;''"':" ;のx x〉
                  `ー"-""'


   この工程は長くなるので、また革の加工の際にでも細かくやっていくことにする。




 

119 :56/72 ◆LiWish2aKA :2009/09/01(火) 21:25:45 ID:kHr6Fl3I0


  今はとりあえず肉! 肉! 肉が火急で必要なんで、多少大雑把に解体する!


      ┌────────────────────―─┐
      |                                      |
      |    l>l>l>   Now Kaitaing   l>l>l>            | < ザク!
      |                                      |
      │             /^l                   |
      │      ,―-y'"'~"゙´  |   もさもさ             | < ズル……!
      │      ヽ  ´ ∀ `  ゙':                    |
      │      ミ  .,/)   、/)                   |
      │      ゙,   "'   ´''ミ   ハ,_,ハ               | <ヌチョ……!
      │   ((  ミ       ;:'   ,:' ´∀`';               |
      │       ';      彡  :: っ ,っ            |
      |       (/~"゙''´~"U    ι''"゙''u              | <ウゲ、ハラワタサイチマッタ!?
      │                                      |
      |  現在、解体しています。                  | <ドロドロ……
      |                                      |
      |        もさもさもふもふで、お待ち下さい。    | <ォェ……
      │                                      |
      └─────────────────────―┘





  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ┃ 解体に成功しました!
  ┃ 肉、内臓、骨、角、毛皮、羊毛を入手! (品質:中〜低)
  ┃                                      l>
  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

120 :57/72 ◆LiWish2aKA :2009/09/01(火) 21:26:50 ID:kHr6Fl3I0


  その晩は――

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: . . . .. . .     . .゚   .      .           .       .
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.::.:.:.:.:.:. . . . . . . .    . 。        .   。   .  .゚     +    . .   .
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. . . . . . . . .        .        .         .   ..      。.
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:. . . . . . .       .     。  .       *    .       . .  .
::::::::::::::::::::::::::::.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:. . . . . . . . . .             .         .    。   .     .      .
::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. . . . .       ,.   -―-  .,        .     ゚. .      .  ゚     . +   .. .
::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. .. . . .   ,.  '"         `  、        .      + .          .    .
::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:. . . .     ,. '゙   .:..              ` .、       .       . .    ゚   .    . .
:::::.:.:.:.:.:.:.:.: . . . .     , '  ..:.:.:.:.:..                 ヽ       ゚        。
::.:.:.:.:.:.:. . . . .    ,.'  .:.:.:.:.:.:.:.:. .:.:.:.:...               ヽ         .  .      .    . ゚  .
:.:.:.:.:.: . . .       ,.' ..::.:.:.: :.:.:.:.:.: .:.:.:.::....        .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'.,       .     .       * .    。
:.:.. . . .        / ..:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:;..:.:.:.:.:.:.   ...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..',     。       ゚  .    . .     .
:.:. . .        ,' :.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.....       .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:',       .     .    。   ゚ .
:. . .       ;   ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:..       ...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. ;        +      .     。.  .
. .         {   .:.:.:    .:.:.: .:.:.::.:.       .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.::.:..}      .       .        .  .
         ',      .:.:.:..:.:.:....          .:..:.:.::..:.. .:.    ;        .   。    +  .     .
         ,    :.:.:....:.:.:..:.:.:.::.:          .:.:.:.:.:.:.:      ,'            .      .   ゚
           ,      :.:.:.:.:.:.:  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.    .:.:.:.:.:.:.  ,'      。 ゚  .      。       .
.           '.,           ....:.:.:.:.:    .:.:.. .:.:.:.:.:.:.:.:..  /              .   .
             、        .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.   ,.'        .     *         。  .
              丶      :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ..::.:.:.:.:.:.:.../           .     .          .
              \      ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ,. '        ゚             +  .
                ' ,          ....:.:.:.:.:.:.:.:.. , '゙
                   ゙   、 ,,,,,_____,,,,...  ''"

121 :58/72 ◆LiWish2aKA :2009/09/01(火) 21:28:45 ID:kHr6Fl3I0

  火を囲んでの、祭りになった。

    羊肉が火にかけられ、脂のしたたる肉が焼ける、良い匂いが漂ってくる。

               . . . . .
            :: : : : : : : : : : ::
          ::::: : : :      : : : ::::
         ::::: : : :  人 从   : : : :::::
       ::::: : : :  _、火   人( ,  : : : :::::
       ::::: : : :  ),  ^ 从 、 ゝ  : : : :::::
      ::::: : : :  从 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; て  : : : :::::
     ::::: : : :∧_∧  ∧_∧ ∧_∧: :::::
        ( ´∀`∩(´∀`∩)( ´∀`)
     . (( (つ   ノ(つ  丿(つ  つ ))
         ヽ  ( ノ ( ヽノ  ) ) )
         (_)し' し(_) (_)_)

  ∧_∧                       ∧_∧
 (:::::::::*´))                     (`*:::::::::))
 (::::::::::: イ   ∧_∧       ∧_∧   ./_,:::::::::::i'
 (:○:::::::`),   (::::*´∀)      (Д`*:::)  (´:::::○::)
 ''"'''´'''`'''^''  .(::::::::::: つ     と :::::::::::)  '''´''''"'''゙`''

122 :59/72 ◆LiWish2aKA :2009/09/01(火) 21:31:03 ID:kHr6Fl3I0


   モナーが、全裸で踊って座を湧かせている。

      社交的っつーか、こういうお祭りごとにはホント向いてる奴だなアイツ……


  _ミ`ー‐、
  `⌒丶、'ー-、_       +             十
     ̄\―ヽ._ 二_‐-
       \   \   ̄ ‐-       ̄二二_ ―_,r'⌒ヽー、
        ̄\ ̄ \‐-     ╋__..ニ -―― ´ ̄ __... -―一┘
  +  ニニ ー--\   ⌒Y´ ̄ `丶     __,. -‐二´  ̄ ―     +
           ̄\    !   =,. -‐ 二_
          _   ヽ.._     ノ
           ̄   〉   ー- ノ三二   +
    十       ̄―/  ,'   /二  ̄ _
        ニー/⌒∨  /  二/ /⌒'l    ̄
      _   / l /二    /  ,イ  |二_
        / /| / .ノ 〈. ′ / | _|__     ╋
      ̄_/ _/_ヽ_,   .__,/  |  |_
     彡ニ ,ノ __(     )_   〈__ 三ミ      +
   +  `⌒   ̄∨ ̄∨―       ⌒´

    ┏┓┏┳┓            ┏┓     ┏━━━┓  ┏┓         ┏┓         ┏┓  
    ┃┗╋┻┛ ┏┳┳┓   ┃┃     ┃┏━┓┃  ┃┃ ┏━┓  ┃┃ ┏━┓  ┃┃  
    ┃┣┛     ┗╋┛┃   ┣┫     ┗┛┏┛┃  ┃┃ ┗┓┃  ┃┃ ┗┓┃  ┣┫  
 \ ┗┛         ┗━┛   ┗┛         ┗━┛  ┗┛   ┗┛  ┗┛   ┗┛  ┗┛ /
   \                                                            /

123 :60/72 ◆LiWish2aKA :2009/09/01(火) 21:32:36 ID:kHr6Fl3I0

  俺はと言えばまぁ、今回は祭りの外れでしぃやでぃとのんびり肉でも食う……


i´ //  ,.、         ;.,、_,.;'')'/ 、.,;''/     ., ;:.')::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
|/./'".,゙'"         ., ;:' ;.,'")ノ |i!l|_/、;., 、.,;;. ,.;'ハ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
l!/ (⌒;.,;.         ;、.,;ll! l|.ヽ|i!l| lv/;.,、__,.、.;:ノ'" `ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
|、wv从/l'|、wv从/l'|、wv从/l';.,'|l! l|. |i!l| |i!|.'|i!|' 、.,;'゙:、.,;., ,.;_..;')::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
川 /|ノル'川 /|ノル' ノルバl 彡ハ///vw彡|i!|,,;.、,:'゙、,:' ,:;゙ヽ,;.,ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
VjjNw/〃lVjjNw/〃レ'ヘ  lル'/vwjj/从jj/彡彡,..|i!|,,,,,,____ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
---――''"""""´´~."""""" ̄ ̄ ̄::::::::...  ...::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄ ̄ ̄```゙゙゙゙''''―――--
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧∧::::::::::::...       ...........:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: (*゚ー)      ;;)     ∧_,,,, :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::   ( つ(:;::;:)=3   ,;;从,    (゚-;;゚#)::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::... ( つ0     (.'(;;;):;)━―とy,ヘ、;;):::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: .:::       V/7Vベヾ.  (;;(;;;ノ∪:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :..:                   .....:.::.::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:...::::.:::.:...:∧∧..:::..:..::.:...:::..::::.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(  ,,゚).::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(;;;;;;;;;;ゝ:::::::::::::::::::::

124 :61/72 ◆LiWish2aKA :2009/09/01(火) 21:34:00 ID:kHr6Fl3I0


   つもりだったのが、なぜか上等な席に座らされている。



            ∧∧
            ..:::(;-д)
        .....:::::/::::[:| _     
        (:::::(;;i0;;i;;ゝ:::ヽ
         `ー-、::::::::::::::/
              ̄ ̄     ;;)     
                      ,;;从,  
                   (.'(;;;):;)
                  V/7Vベヾ.
     ∧_∧                       ∧_∧
    (:::::::::*´))                     (`*:::::::::))
    (::::::::::: イ   ∧_∧       ∧_∧   ./_,:::::::::::i'
    (:○:::::::`),   (::::*´∀)      (Д`*:::)  (´:::::○::)
    ''"'''´'''`'''^''  .(::::::::::: つ     と :::::::::::)  '''´''''"'''゙`''

125 :62/72 ◆LiWish2aKA :2009/09/01(火) 21:34:43 ID:kHr6Fl3I0


    ┌―――――――――――――――――――――――――┐
    |  ココデ ;;;;;ンカイ ;;;ットモ 勇気 ::;;;メシタ ギコ ニ―― |
    └―――――――――――――――――――――――――┘

      ―――って、あ!? これひょっとして『今回の狩りの勇者』とかそういうのか!?


 ━━[ 原始社会でよくある、村一番の勇者的なもの ]━━━━━━━━━


                     |ヽ、
                     | | |
                  ノソノソノソ| | |  I'm Champion!
              ミ===Ω=| | |_,
               ( ・∀・)')]
              と    /
                 ノililililililiヽ
                   (__)_)


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

126 :63/72 ◆LiWish2aKA :2009/09/01(火) 21:35:55 ID:kHr6Fl3I0



  ああいうのは確か、肉の旨い部分や栄養価の高い部分が優先的に貰えたり……



          ∧_∧
        (`( ・∀・)')     (;:;:;:;:)=3
         ヽ    /   (;:;:;:;)=3(;:;:;:;)=3
          | ||   (;:;:;:;:)=3(;:;:;:;)=3
          (__)__)

127 :64/72 ◆LiWish2aKA :2009/09/01(火) 21:37:07 ID:kHr6Fl3I0

   あるいは美人が酌してくれたり、
         強い子を産むためとかいって夜這とか求婚とかする権利が貰えたり……



          ∧_∧          ∧_∧
        (`( *・∀・)=3       (ー *)
         ヽ    /          (    つ
          | ||          〉   )
          (__)__)         (_,/_/



    ┌―――――――――――――――――――――――――┐
    |   ;;: ;:;:; ;:;: ヲ ;:;:;ム;:;:; 権利ヲ;:;:; ;:;: ::―― ;:;:;:;:レデハ……! |
    └―――――――――――――――――――――――――┘

          言葉がまだよく分からねぇから詳細不明だが、ひょっとしてそういうの……か?

128 :65/72 ◆LiWish2aKA :2009/09/01(火) 21:38:10 ID:kHr6Fl3I0


   って、しぃにでぃ――!? 何しに出た――!?


            ∧∧                ∧∧ ∧_,,,
            ..:::(; д)                (゚ー゚*)(゚-;;゚#):
        .....:::::/::::[:| _               |  つと;:;:;:;):..
        (:::::(;;i0;;i;;ゝ:::ヽ              |  |:::..|;:;:;#|::::...
         `ー-、::::::::::::::/                  し`J:::..し`J:::::...
              ̄ ̄     ;;)     
                      ,;;从,   
  ワァアアアアアアッッ!! (.'(;;;):;)  ワァアアアアアアアアアッッ!!
                  V/7Vベヾ. 
     ∧_∧                       ∧_∧
    (:::::::::*´))                     (`*:::::::::))
    (::::::::::: イ   ∧_∧       ∧_∧   ./_,:::::::::::i'
    (:○:::::::`),   (::::*´∀)      (Д`*:::)  (´:::::○::)
    ''"'''´'''`'''^''  .(::::::::::: つ     と :::::::::::)  '''´''''"'''゙`''

129 :66/72 ◆LiWish2aKA :2009/09/01(火) 21:39:54 ID:kHr6Fl3I0



    まさかマジで夜這とか求婚とかそういう系か――!?


            ∧∧          ∧∧ ∧_,,, オズオズ…
            ..:::(; д)          (゚ー゚*)(゚-;;゚*)::.
        .....:::::/::::[:| _         |  つと;:;:;:;)::.
        (:::::(;;i0;;i;;ゝ:::ヽ        |  |:::..|;:;:;#|:::.
         `ー-、::::::::::::::/          .し`J:::::.し`J::::.
              ̄ ̄     ;;)     
                      ,;;从,   
  ワァアアアアアアッッ!! (.'(;;;):;)  ワァアアアアアアアアアッッ!!
                  V/7Vベヾ. 
     ∧_∧                       ∧_∧
    (:::::::::*´))                     (`*:::::::::))
    (::::::::::: イ   ∧_∧       ∧_∧   ./_,:::::::::::i'
    (:○:::::::`),   (::::*´∀)      (Д`*:::)  (´:::::○::)
    ''"'''´'''`'''^''  .(::::::::::: つ     と :::::::::::)  '''´''''"'''゙`''

130 :67/72 ◆LiWish2aKA :2009/09/01(火) 21:40:58 ID:kHr6Fl3I0



  ひょ、ひょっとしてひょっとすると、


   あーんなことや       こーんなことが……!?

                         ∧_,,,
         ∧∧          (-;; *)
         (* ヮ)          (;:;:;:;:つ
         /  )/^)         〉;:#;:)
         (_人__ノつ        (;:;//


       【若いと】飛躍する妄想【大変です】

131 :68/72 ◆LiWish2aKA :2009/09/01(火) 21:41:51 ID:kHr6Fl3I0

            ∧∧       サッ ∧∧ ∧_,,,
            ..:::(; д)       __ (゚ー゚*)(゚-;;゚*)
        .....:::::/::::[:| _    ヾ;:;k;:;〉と  | と;:;:;:;)
        (:::::(;;i0;;i;;ゝ:::ヽ      ̄ ミ|  | |;:;:;#|
         `ー-、::::::::::::::/          .し`J し`J
              ̄ ̄     ;;)     
                      ,;;从,   
  ワァアアアアアアッッ!! (.'(;;;):;)  ワァアアアアアアアアアッッ!!
                  V/7Vベヾ. 
     ∧_∧                       ∧_∧
    (:::::::::*´))                     (`*:::::::::))
    (::::::::::: イ   ∧_∧       ∧_∧   ./_,:::::::::::i'
    (:○:::::::`),   (::::*´∀)      (Д`*:::)  (´:::::○::)
    ''"'''´'''`'''^''  .(::::::::::: つ     と :::::::::::)  '''´''''"'''゙`''



  ――あ、いや違う? えーっと、なんか骨系の容器に、中身は……?

132 :69/72 ◆LiWish2aKA :2009/09/01(火) 21:43:33 ID:kHr6Fl3I0




        なみなみと 生 き 血


        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;〜:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:\ ドロ……
.      |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;^:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;〜:;:;;:;:;:;:;:|
       i\;:;:;:;:;:〜;:;:;:;:;:;:;:;:;:~;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;/i
      |  \;:;:;;:;:;:;:;:;~:;:;:;:;:;:;:;:〜:;:;:;:;/  |
      |     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄k'   |
      \                ヾ/
       ヽ、_________/




 

133 :70/72 ◆LiWish2aKA :2009/09/01(火) 21:45:09 ID:kHr6Fl3I0


   って、ギャァアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアッッッ!?


                   サ、グイッ ト

            ∧∧    ∧∧ ∧_,,,
            ..:::(il д) __ (゚ー゚*)(゚-;;゚*)
        .....:::::/::::[:つ;:;k;:;〉と  | と;:;:;:;)
        (:::::(;;i0;;i;;:ゝ ̄  |  | |;:;:;#|
         `ー-、::::::::::::::/  し`J し`J
              ̄ ̄    ;;)     
                    ,;;从,   
  イッキ、イッキ――!! (.'(;;;):;)   イッキ、イッキ――!
                 V/7Vベヾ. 
     ∧_∧                       ∧_∧
    (:::::::::*´))                     (`*:::::::::))
    (::::::::::: イ   ∧_∧       ∧_∧   ./_,:::::::::::i'
    (:○:::::::`),   (::::*´∀)      (Д`*:::)  (´:::::○::)
    ''"'''´'''`'''^''  .(::::::::::: つ     と :::::::::::)  '''´''''"'''゙`''


  ぐいっとじゃねーよ!? 一気コールとかすんなよ……ッッ!!?

    確かに美人のお酌だけど、こんな酌いらねーよ帰れよ――‐ッッ!?


                  ※……動物の血から塩分を補給する内地の民族や、
                       宗教的な意味で血を飲む儀式をもつ民族は結構多い。

134 :71/72 ◆LiWish2aKA :2009/09/01(火) 21:45:51 ID:kHr6Fl3I0


     う、うううう…………の、飲むしかねぇのか――――‐っっっ!!!?



             グビグビ…!
             |ヽ    ∧∧ ∧_,,,
            ..:<il〈;:∩;:〉 (゚ー゚*)(゚-;;゚*)
        .....:::::/::::[:::/  と  | と;:;:;:;)
         (:::::(;;i0;;i;;:ゝ   |  | |;:;:;#|
         `ー-、::::::::::::::/  し`J し`J
              ̄ ̄    ;;)     
                      ,;;从,   
  ワァアアアアアアッッ!! (.'(;;;):;)  ワァアアアアアアアアアッッ!!
                  V/7Vベヾ. 
     ∧_∧                       ∧_∧
    (:::::::::*´))                     (`*:::::::::))
    (::::::::::: イ   ∧_∧       ∧_∧   ./_,:::::::::::i'
    (:○:::::::`),   (::::*´∀)      (Д`*:::)  (´:::::○::)
    ''"'''´'''`'''^''  .(::::::::::: つ     と :::::::::::)  '''´''''"'''゙`''

135 :72/72 ◆LiWish2aKA :2009/09/01(火) 21:46:36 ID:kHr6Fl3I0

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: . . . .. . .     . .゚   .      .           .       .
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.::.:.:.:.:.:. . . . . . . .    . 。        .   。   .  .゚     +    . .   .
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. . . . . . . . .        .        .         .   ..      。.
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:. . . . . . .       .     。  .       *    .       . .  .
::::::::::::::::::::::::::::.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:. . . . . . . . . .             .         .    。   .     .      .
::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. . . . .       ,.   -―-  .,        .     ゚. .      .  ゚     . +   .. .
::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. .. . . .   ,.  '"         `  、        .      + .          .    .
::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:. . . .     ,. '゙   .:..              ` .、       .       . .    ゚   .    . .
:::::.:.:.:.:.:.:.:.: . . . .     , '  ..:.:.:.:.:..                 ヽ       ゚        。
::.:.:.:.:.:.:. . . . .    ,.'  .:.:.:.:.:.:.:.:. .:.:.:.:...               ヽ         .  .      .    . ゚  .
:.:.:.:.:.: . . .       ,.' ..::.:.:.: :.:.:.:.:.: .:.:.:.::....        .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'.,       .     .       * .    。
:.:.. . . .        / ..:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:;..:.:.:.:.:.:.   ...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..',     。       ゚  .    . .     .
:.:. . .        ,' :.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.....       .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:',       .     .    。   ゚ .
:. . .       ;   ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:..       ...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. ;        +      .     。.  .
. .         {   .:.:.:    .:.:.: .:.:.::.:.       .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.::.:..}      .       .        .  .
         ',      .:.:.:..:.:.:....          .:..:.:.::..:.. .:.    ;        .   。    +  .     .
         ,    :.:.:....:.:.:..:.:.:.::.:          .:.:.:.:.:.:.:      ,'            .      .   ゚
           ,      :.:.:.:.:.:.:  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.    .:.:.:.:.:.:.  ,'      。 ゚  .      。       .
.           '.,           ....:.:.:.:.:    .:.:.. .:.:.:.:.:.:.:.:..  /              .   .
             、        .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.   ,.'        .     *         。  .
              丶      :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ..::.:.:.:.:.:.:.../           .     .          .
              \      ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ,. '        ゚             +  .
                ' ,          ....:.:.:.:.:.:.:.:.. , '゙
                   ゙   、 ,,,,,_____,,,,...  ''"


     その日、生の羊の血液を一気飲みしながら見上げた月は、腹が立つほど綺麗だった。

                          ……この習慣だけは絶対変えてやる――‐ッッ!!


                                                  ――――つづく

136 : ◆LiWish2aKA :2009/09/01(火) 21:47:39 ID:kHr6Fl3I0


【現在の主な問題】

・衣類が足りません!
・土器類が必要です!
・細かな道具が足りません
・周辺の地形が不明です!


       ∧∧ ξ
       (Д-,,)  ムゥ…
        ∞::ヽ
      (っと[;;)

  ま だ ま だ 問 題 山 積

137 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/01(火) 21:53:07 ID:zXnG3YPe0
これまで何度も見てす晴らしすぐると思ったが初めてリアルで見た!!
しかし何かと思って妄想膨らませた割に差し出されたのが血だったとは哀れなww
毎度ながら乙です!!

138 :16:2009/09/01(火) 22:04:49 ID:hhhfDIqP0
今度こそ、ギコめ、もげ・・・ろ・・・・・・って、あれー?w
ギコ、若いなあ。w

乙でした。
まだまだ問題山積ながら、どうにか目処が立ってきた感じですね。

139 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/01(火) 22:15:11 ID:FpZuHqoC0
投稿KITAAAAAAAAAAAAAAAAAAA!!
乙です。
それにしてもウマいなあ…

140 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/01(火) 23:48:40 ID:J/yKPYyN0
開拓者スレでミタヨー

141 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/02(水) 02:14:36 ID:ARf7Yg5H0
投稿乙

羊毛の服は裁縫技術が未熟だし暑くてごわごわして…
時期的に不適切すぎるwwww

鹿の皮とかになるのかな
ポンチョにするには大きさ形などでむずそうから
とりあえずは…どうなるのだろうwwwwww

142 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/02(水) 06:02:28 ID:rmptMxn40
>>141
火がないと凍死者が出そうになるような気候だから、羊毛の服なり
毛布(というかなんと言うか)なりは作っておいて無駄にならないんじゃないかな。
編んだり織ったりはまだ無理だろうから、まずは毛皮からかな。

143 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/02(水) 08:26:56 ID:xd768LGh0
羊毛のフェルトで服を作ると予想。

144 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/02(水) 20:04:48 ID:cfcAHlyz0
凄い丁寧に書いてあるなあ
ここまで詳しく書ける人他にいないんじゃないか

145 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/02(水) 23:03:50 ID:Z7h5TODn0
コピペのタイミングが好き

146 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/03(木) 23:10:08 ID:JHvceD5i0
これだけの量の槍を作り、尚且つ集団戦術が取れるグループなら
アトゥラトゥルで補強した槍と火で適切に武装すれば例え相手が
ライオンやゾウとでも十分渡り合っていけますな。

この異常時において冷静なギコもすごいが、何気にこの集団の
基礎ポテンシャルも高いですな。
今後に期待

147 : ◆LiWish2aKA :2009/09/04(金) 22:08:25 ID:JAExKQfi0


           (○)
     冂冂  (ヽ|/)
     [   ]          17コマ投下します。
     [   コo-o
     |||            タイトルは「遠出の前の、煙と胃袋」
     |__,|_]

148 :1/17 ◆LiWish2aKA :2009/09/04(金) 22:09:08 ID:JAExKQfi0

   宴会から一夜明け――

   当座の肉は確保したし、狩りの方法も良い追い込み地が見つかった。

                    (;:;:;:;)=3

   道具作りの原料としても、しぃたちが作っていた大麻の靭皮の糸に、
                        羊の角や骨、毛皮に羊毛もある。

                ,--、            γ⌒⌒ヽ
       ー-、_    / i⌒'            (     )
            )   ゝ、二i   ε===3     `ー'ー'ー'


  ――だからこそ逆に悩む。 次は何を作ったものか……

149 :2/17 ◆LiWish2aKA :2009/09/04(金) 22:13:01 ID:JAExKQfi0


   文明は基本的に末広がりだ。

    食料と安全の確保に必死なうちは、どの民族も大体同じものを作る。

                   _/\/\
 _,,..-―'"⌒"~⌒"~ ゙̄"~ ゙̄"'"/::::ヽ:::\::\
゙~,,,....-=-‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=ミ~ ̄\::::::::ヾ:;";`;:;";,::、
T  |   l,_,,/\ ,,/l  l,_,/\\::::::::ヾ:;";`;:;";,::、
,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,,/\,,j/  |/ \:::::::ヾ:;";`;:;";,::、
,,/|,/\,/ _,|\_,i_,,,,,/|,/\,/_,|\_,//\::::::ヾ:;";`;:;";,::、
_V\ ,,/\,|  ,,∧,,|_V\ ,,/\,|  ,,_/   \:::::ヾ:;";`;:;";,::、
/""V\/\_/,,/\,,j_/,,_i/\,/      \::::::ヾ:;";`;:;";,::、
,,/|,/\,/ _,|\,/\,/_,|\_,,,//         \:::::::ヾ:;";`;:;";,::、
_V\ ,,/\,|  ,,\ ,,/\,| ,_/γ''''"""''"""'''''"""''ヽ\::::::::ヾ:;";`;:;";,::、
;;::::ヽ;;,,';;"'';|\_,i_,,,,,/|,/\,/;/;:;:,ヾ:.ゞ;;ゞ(;:ヾ:::";.:';:;:;ヾ \::::::::\::\::\
::::ヽ;;,,';;;:;:;:;:;:;:;:;:;"'''''';:;:;:;:;""'':(;:;:;ヾ;:;:;::;::;:ヾ:::";.:';:;:;:;ゞ;:;i  \/⌒/⌒/⌒l 
                        
"゙ "゙"   "゙"゙ "゙ "゙"゙ "゙ "゙ "゙"゙"゙"  
" ゙"゙"         ゙"゙"゙"゙"
      ゙"゙"゙ "゙"           ∧∧
                      (Д-,,)
"       ゙"゙"゙" ゙"゙"゙        ∞::::ヽ
                     (っと[;;)

   だが、「より便利に」「より価値を高めるために」といった行動に出ると、

   環境や民族性や習慣といったものがより表に出て、多様な物を作り出す。

150 :3/17 ◆LiWish2aKA :2009/09/04(金) 22:16:38 ID:JAExKQfi0


  俺もここから色々と作れそうな物は思い浮かぶが、何から手を付けるべきか……


                ┌――――――‐┐
                |   って、あ。  .|
                └―――v―――┘
                        
"゙ "゙"   "゙"゙ "゙ "゙"゙ "゙ "゙ "゙"゙"゙"  
" ゙"゙"         ゙"゙"゙"゙"
      ゙"゙"゙ "゙"            ∧∧
                      (Д゚,,)
"       ゙"゙"゙" ゙"゙"゙        ∞::::ヽ
                     (っと[;;)

151 :4/17 ◆LiWish2aKA :2009/09/04(金) 22:17:21 ID:JAExKQfi0


                   ┌―――――――――――――‐
                   |  すっかり忘れるとこだったぜ。
                   └―――v――――――――――
                        
"゙ "゙"   "゙"゙ "゙ "゙"゙ "゙ "゙ "゙"゙"゙"  
" ゙"゙"         ゙"゙"゙"゙"        ∧∧
      ゙"゙"゙ "゙"             (,,゚д゚)
                           /::::[:|
"       ゙"゙"゙" ゙"゙"゙      (( /;;;;;;;i;;;ゝ
                       (_/ `J

152 :5/17 ◆LiWish2aKA :2009/09/04(金) 22:18:04 ID:JAExKQfi0



    季節は初春。 まだ夜はアホほど冷え、火がないと体調に深刻な被害が出る時期だ。

        穴の底と壁石を敷き詰めて、平たく重い石で塞いでおけば、生ものでも一晩は充分もつ。


                       ∧∧ ヨシ
                       (,,゚Д)
         _____        /:::::::]つ=(;:;:;:;:;)
        /;:k:;:;;:;:;:;:;:;:;::;:)     と;;;;;;/J
'"''''"''''"'''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''lニl          iニi"'''''"''''"''''"''''"''''"''''"'
                              〈_〉 (;:;:;:;:;)=3)=3|∧_
                         /l∧(;:;:;:;)=3;:)=3 |、,k|
                         Vヽk二lニl二lニl二|ノV

   昨晩、祭りの前に作っておいたものだ。

     獣に掘り返されたり、虫にたかられないかは不安だったが、どうやらそれもなかったようだ。

153 :6/17 ◆LiWish2aKA :2009/09/04(金) 22:19:00 ID:JAExKQfi0


   この肉をちょいと天日で干したあと、事前に目星をつけていた山側のオーバーハングの壁にいく。

    木の枝を打ち込んで、肉を吊るして……火を焚いて煙を流し込んでみる。


'"""゛~"''"""゛"゛""''・、
"”゛""''""“”゛゛""''' "j'
:::::ヘ :::::....ヽ :::;;;ノ  ::(
::  ゝ  :::::......ノ:;;.. .::ヽ
:.:.;:,.  ヘ::::.. ノ;:;;:  ;:;: i
;:;:;:;:_/ ̄ ̄\;:;:ノ: ;:ゝ
;:;:;:;i_,,,,,,,,__ \;:;/
;:;: ├-||||||――'  `'
;: ;: | /;:;i;ヽ
; :; :| .i;:;:;;|;:;|
;:;: ヽi;;;/;:/
 ;:;:/
:: ;:i
 ;:;:|   ;;)  
:: ;:ヽ ,;;从,    ∧∧
;: ;: ;: i (.'(;;;):;)━と(゚Д゚,,)ヽ
;:;: ;: ;:|V/7Vベヾ ヽ:[::::∪;;;;]つ
'"''''"''''"'''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"'''''"''''"''''"'''"''''"''''"'''

    あれこれやるための余剰生産確保のためにも、食糧の保存法の確立が必要だ。

     本当は本式の燻製や干し肉を作るにゃ、塩があると良いんだが……

154 :7/17 ◆LiWish2aKA :2009/09/04(金) 22:19:52 ID:JAExKQfi0


   残念ながらここは内地だ。 海まで下らないと塩づくりができない。

   あるいは岩塩でも出れば別かもしれないが、見つかるかどうか分からない。



                  / ̄ ̄ヽ_
                  |____|/
                  |      |
                  |.....Solt....|
                  |.. .... .. .....|
                  |... .... ..... .|
                  |二二二二|


     塩漬けにすると浸透圧の変化により、肉の水分量が減って菌が繁殖しにくくなる。(※)

   塩でものを保存する理屈は知っているが、それが無い今、そのありがたみが今よくわかる。


                           (※)……ちなみにこれを水分活性の低下という。

155 :8/17 ◆LiWish2aKA :2009/09/04(金) 22:20:33 ID:JAExKQfi0

 ただ、無いものは仕方が無い。 燻煙の殺菌、防腐作用と、

   長時間の燻しによる水分低下だけでも、保存性は落ちるが肉を保存できないことはない。

'"""゛~"''"""゛"゛""''・、
"”゛""''""“”゛゛""''' "j'
:::::ヘ :::::....ヽ :::;;;ノ  ::(
::  ゝ  :::::......ノ:;;.. .::ヽ
:.:.;:,.  ヘ::::.. ノ;:;;:  ;:;: i
;:;:;:;:_/ ̄ ̄\;:;:ノ: ;:ゝ
;:;:;:;i_,,,,,,,,__;:;:\;:;/
;:;: ├-||||||――';:;::;`'
;: ;: | /;:;i;ヽ;:;:
; :; :| .i;:;:;;|;:;|;:;:);:;:
;:;: ヽi;;;/;:/;:;:
 ;:;:/ ;:;:)::(;:;:
:: ;:i  (;:;: );:;:
 ;:;:| ;:;:;:;;);:;:;: 
:: ;:ヽ ,;;从,    ∧∧
;: ;: ;: i (.'(;;;):;)━と(゚Д゚,,)ヽ
;:;: ;: ;:|V/7Vベヾ ヽ:[::::∪;;;;]つ
'"''''"''''"'''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"'''''"''''"''''"'''"''''"''''"'''

  ただ正直、肉そのものの味とか野生種の木の実、果実ばかりは現代人の舌には辛い。

    塩を含めた調味料や、料理法を増やすところから始めてもいいかもしれないな……

156 :9/17 ◆LiWish2aKA :2009/09/04(金) 22:21:30 ID:JAExKQfi0

  調理法を増やすなら粘土探し、調味料を増やすなら香辛料探しが手頃か?

  と、なるとこの辺を探検しねぇと――探検……?


'"""゛~"''"""゛"゛""''・、
"”゛""''""“”゛゛""''' "j'
:::::ヘ :::::....ヽ :::;;;ノ  ::(
::  ゝ  :::::......ノ:;;.. .::ヽ
:.:.;:,.  ヘ::::.. ノ;:;;:  ;:;: i
;:;:;:;:_/ ̄ ̄\;:;:ノ: ;:ゝ
;:;:;:;i_,,,,,,,,__;:;:\;:;/
;:;: ├-||||||――';:;::;`'
;: ;: | /;:;i;ヽ;:;:
; :; :| .i;:;:;;|;:;|;:;:);:;:
;:;: ヽi;;;/;:/;:;:
 ;:;:/ ;:;:)::(;:;:
:: ;:i  (;:;: );:;:                   ∧__∧ ……
 ;:;:| ;:;:;:;;);:;:;:     ……           (´く_` )
:: ;:ヽ ,;;从,    ∧∧              (    )
;: ;: ;: i (.'(;;;):;)━と(゚Д゚,,)ヽ             || |
;:;: ;: ;:|V/7Vベヾ ヽ:[::::∪;;;;]つ            (__(__)
'"''''"''''"'''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"'''''"''''"''''"'''"''''"''''"'''

157 :10/17 ◆LiWish2aKA :2009/09/04(金) 22:22:23 ID:JAExKQfi0

'"""゛~"''"""゛"゛""''・、
"”゛""''""“”゛゛""''' "j'
:::::ヘ :::::....ヽ :::;;;ノ  ::(
::  ゝ  :::::......ノ:;;.. .::ヽ
:.:.;:,.  ヘ::::.. ノ;:;;:  ;:;: i
;:;:;:;:_/ ̄ ̄\;:;:ノ: ;:ゝ
;:;:;:;i_,,,,,,,,__;:;:\;:;/
 \_人__人__人__人__人___人__人__人__人__人___人__人__人__人__人__/
  ≫                                    ≪
 ≪   あ゛ぁあああああああああああああああああっっっ!?  ≫
  ≫                                    ≪
 /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
:: ;:i  (;:;: );:;:   ∧∧             ∧__∧
 ;:;:| ;:;:;:;;);:;:;:    (;゚Д゚)          (´く_`;) ウォ!
:: ;:ヽ ,;;从,   ━と[::::[:lつ          (    )
;: ;: ;: i (.'(;;;):;)  バッ ノ;;;;;;i;;ゝ           / / /
;:;: ;: ;:|V/7Vベヾ 彡 し`J             (__(__)
'"''''"''''"'''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"'''''"''''"''''"'''"''''"''''"'''

158 :11/17 ◆LiWish2aKA :2009/09/04(金) 22:23:28 ID:JAExKQfi0






 \_人__人__人__人__人___人__人__人__人__人___人__人__人__人__人__/
  ≫                                    ≪
 ≪     チョウドイイ! オマエ、コノ火、ミテロ!!       ≫
  ≫                                    ≪
 /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\


                         チョ、マ……!?






 

159 :12/17 ◆LiWish2aKA :2009/09/04(金) 22:25:59 ID:JAExKQfi0


  っぁ――やっぱり捨てた内臓にゃ虫たかってやがる!


       ブゥゥゥン
              ・つ   ∧ _,
          ⊂・      (゚Д゚;)ヽ
                  しし;:;:;;:;:]つ
'"''''"''''"''''"''''"''''i         i"'''''"''''"''''"''''"''''"''''"'
           |    ;(;;;)8;:;;|
          \;:;8;;;:∞;:;8/ 
           \;・;:∞/
              ̄ ̄


  回収間に合うか――? まぁ、ダメ元! 奥の方の無事そうな奴を――

160 :13/17 ◆LiWish2aKA :2009/09/04(金) 22:26:40 ID:JAExKQfi0



    つい先日まで現代社会であちこち飛び回って暮らしてたのが、

       今は遥か原始の異世界でゴミ漁りか――泣けるぜまったく。


       ブゥゥゥン
              ・つ  グチャグチャ…
          ⊂・    ∧ _,
                (Д-;);:;:;;:;:]つ
'"''''"''''"''''"''''"''''i      しし i"'''''"''''"''''"''''"''''"''''"'
           |    ;(;;;)8;:;;|
          \;:;8;;;:∞;:;8/ 
           \;・;:∞/
              ̄ ̄

161 :14/17 ◆LiWish2aKA :2009/09/04(金) 22:27:21 ID:JAExKQfi0


    あとは肉焼いた焚火の燃えカスの中に……



                         ∧∧
                         (。 ,,)
             ..;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;と[::::::::!、
            ;:;:;:V/7Vベヾ;:;: 〈;;;;;;]つつ   (;:;:;)
              ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:         ∞;;8


    あった! 獣脂と木灰が反応した、石鹸!!

      って、うへ……昔の石鹸の臭い、ひでぇなぁ……(※)


            (※)……そのためオリーブ油やハーブを原料に使用するなど、歴史的に工夫されてきた。

162 :15/17 ◆LiWish2aKA :2009/09/04(金) 22:28:04 ID:JAExKQfi0


   ともあれ取ってきた羊の胃袋を石鹸で洗って殺菌して――殺菌していいのか?

    羊の胃袋の加工の仕方は知らねぇからなぁ。 まぁ、トライアンドエラーでいくか。



   バシャバシャ
           _∧∧
        (,(Д-;):;:;;:;:]つ
      ヾj(:;:;とノ/"''''"''''"'''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"'''''"''''"''''"'''"''''"''''"'''
〜〜〜〜〜`'^'~'~"


      あとはこいつを暫く干したり燻したりすれば、水筒代わりになるはずだ。多分。

          ソースは学術本じゃなくて、チーズの起源を書いた絵本。(※)


          ※……羊の胃袋に山羊の乳を入れて旅をしていたアラビア商人が(ry という話。

163 :61/17 ◆LiWish2aKA :2009/09/04(金) 22:28:56 ID:JAExKQfi0


 この近辺を探検するなら、保存のきく食料、水(とそれを持ち運ぶ容器)、暖かい外套、武器が必要だ。

  保存食は今作っているし、武器は尖頭器があるが、水の持ち運び容器はけっこう重要な課題だ。

    この羊の胃袋が、うまく水筒に加工できるといいんだが――


            【数日がかりの遠出に必要な、装備の例】

                       ,_,_,_,_,
                         /;;;;;;;;;;;;〉  ←暖かい外套
                    〈;;(,,゚Д゚)
                  ====/::::三ミつ====X二> ←武器
                        i:ノ;;;;i;;;ゝ   _,、
                      ゞし`J   |__|  ←水筒

                          [;:;:;:;:]=3  ←保存食




   あとは武器もできれば強化したい。 投槍器は後で作るとして、森で取り回しやすい半弓も欲しいな。

              外套も、後で骨や角から針を作って、羊の皮や羊毛から作っていこう。

164 :17/17 ◆LiWish2aKA :2009/09/04(金) 22:29:40 ID:JAExKQfi0


   まぁ、何はともあれまずは水筒からだ。 一丁やってやるか……!


'"""゛~"''"""゛"゛""''・、
"”゛""''""“”゛゛""''' "j'
:::::ヘ :::::....ヽ :::;;;ノ  ::(
::  ゝ  :::::......ノ:;;.. .::ヽ
:.:.;:,.  ヘ::::.. ノ;:;;:  ;:;: i    ┌―――――――――――――――――
;:;:;:;:_/ ̄ ̄\;:;:ノ: ;:ゝ    | おーい、これも燻してくれねぇかー?
;:;:;:;i_,,,,,,,,__;:;:\;:/    └――――――――――v――――――‐
;:;: ├-||||||――';:;::;`'
;: ;: | /;:;i;ヽ;:;   ┌―――――――――――――‐
; :; :| .i;:;:;;|;:;|;:;:);: ;: | 臭ェ!? コッチ来ンナ!?
;:;: ヽi;;;/;:/;:;:   └―v――――――――――――
 ;:;:/ ;:;:)::(;:;:                       プーン
:: ;:i  (;:;: );:;:                   〜     ∧∧  〜
 ;:;:| ;:;:;:;;);:;:;:                   〜 ,_,_,_  (Д^,,)
:: ;:ヽ ,;;从,    ∧__∧                    〉;:;:;:)と[:[:::::]つ  〜
;: ;: ;: i (.'(;;;):;)━と(;´_ゝ`)ヽ              〜   8⌒'  ノ;;i;;;;;;ゝ
;:;: ;: ;:|V/7Vベヾ   ヽ ∪ (⌒)         〜      し`J  〜
'"''''"''''"'''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"'''''"''''"''''"'''"''''"''''"'''''"''''"'''"''''"'''

                            ↑臓物と獣脂石鹸の悪臭まみれ


                                    ――――つづく

165 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/04(金) 23:10:27 ID:Z5rzXhTQ0
乙です。本当に毎回詳しくてレベル高杉。

166 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/04(金) 23:51:36 ID:LbpnxRV60
面白い上にためになりました!
いつか遭難した時のためにメモメモ

167 :16:2009/09/05(土) 09:27:51 ID:FN11vZvk0
投下乙です。

次回はいよいよ探検ですか。
フーンもなんだかレギュラー化で、地図と登場人物一覧が書き換わる予感!

168 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/05(土) 19:15:18 ID:DKuplrIx0
ところでこの世界って、どんな気候なのでしょうか?
日本みたいに四季があるの?

169 : ◆LiWish2aKA :2009/09/05(土) 19:37:08 ID:huX/dfiD0
>>保管庫様へ。
 毎度、お世話になっております。
 当方の些細な誤字脱字ですが、お手すきであれば修正して頂ければ幸いです。

【5/17コマの文章】
訂正前
        穴の底と壁石を敷き詰めて、平たく重い石で塞いでおけば、生ものでも一晩は充分もつ。

訂正後
        穴の底と壁面に石を敷き詰めて、平たく重い石で塞いでおけば、生ものでも一晩は充分もつ。


【16/17コマのコマ番号】
訂正前
名前:61/17 ◆LiWish2aKA

訂正後
名前:16/17 ◆LiWish2aKA


>>168
四季があり、現在は初春です。
気温的には関東以南、九州以北程度の太平洋側の日本の気候のイメージで。

ただしあくまでイメージです。
普通に羊などがうろついておりますので、大雑把なイメージでそんな感じ、と認識して頂ければ。

170 :16:2009/09/05(土) 19:40:35 ID:pq4kJzeT0
壁|・∀・) ホッホー♪

>>164まで保管しました。
そろそろ単純な一覧じゃなくて、レイアウトやナビゲーションを考えないといけない気がしてきました。
ご意見・提案等ありましたらよろしくです。

壁|ノシ ソレデハ

171 :16:2009/09/05(土) 19:43:28 ID:pq4kJzeT0
>>169
おっと、リアルタイム遭遇。
訂正事項了解です。あとで修正しておきますね。

172 :◆LiWish2aKA :2009/09/05(土) 20:36:51 ID:huX/dfiD0
>>170
お世話になります。
レイアウトやナビゲーションについて、さしあたって意見はありませんが、何か思いつきましたら、その際にでも。

修正、お手数おかけします。いつもありがとうございます。



以下、参加型スレとしてやっていくにあたって、必要そうかと思っていじったもの。
アトリエスレのものを改変したものです。


・人物テンプレ
回━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━回
┠No. ┘                ・名前 ―{    }
┃                      ・年齢 ―{    }
┃                      ・性別 ―{    }
┃                      ・技能 ―{    }
┃                      ・所属 ―{    }
┃                      ・備考 ―{    }
回━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━回

・記入例
回━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━回
┠No.4┘                 ・名前 ―{ モナー }
┃   ∧_∧              ・年齢 ―{ 20歳 }
┃  ( ´∀`)              ・性別 ―{ 男 }
┃  (    )               ・技能 ―{ 体力、筋力。 技術模倣のセンス。 }
┃  | | |                   ・所属 ―{ 名もなき原人集団 }
┃  (__)_)                ・備考 ―{ 特になし }
回━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━回

173 :◆LiWish2aKA :2009/09/05(土) 20:38:02 ID:huX/dfiD0
・問題テンプレ
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┌<依頼者>─────┐
│                  │【依頼者】…
│                  │【内容】……
│                  │【報酬】……
│                  │
│                  │  (依頼人のコメント)
│                  │
│                  │
│                  │
└─────────┘
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┌<周囲の声>┐
│          │  依頼の紹介者や、
│ 顔だけ?  │ 事情を把握している者などのコメント。
│          │
└─────┘
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・記入例
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┌<依頼者>─────┐
│                  │【依頼者】… ネーノ
│      λ_λ      │【内容】…… 良く効く薬草の入手
│     ( il`ー´)     │【報酬】…… 鹿の角、骨
│     |    つ    │
│    (_;;;メ;ヽ    │  (依頼人のコメント)
│    /;;;;;;ヽ;;;_〉〉   │  山の方で狩りをしてたら、足を滑らせて
│                  │ 太ももをざっくり切っちまった。
│                  │  良く効く薬が必要なんじゃネーノ?
└─────────┘
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┌<周囲の声>┐
│  ∧_∧  │ 良い治療法なんかも知ってたら、是非とも
│ ( ´∀` ) │ 教えてあげて欲しいモナ。報酬で提示されてる
│ /    ヽ │ 獲物の骨や角の質は、良質のものだったモナ。
└─────┘
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

174 :◆LiWish2aKA :2009/09/05(土) 20:41:28 ID:huX/dfiD0

リレー形式orマラソン形式どちらでもOKのスレなので、新規参入職人はいつでも歓迎。
『AA書いた事がないが、職人初挑戦してみたい』という方や、
『何度貼ってもズレてしまう』という方は、以下のリンク先を参考にしてください。

 問題テンプレをずれなく作ったり、コピペ改変をするところから始めてみましょう。

<AAエディター(AAいじり支援ソフト)DLサイト> (エディタはAAを描く場合、必須です!)
  ttp://www.kuronowish.com/~edit_/  【(´д`)Edit】(高機能、初心者にもおすすめ)
  ttp://aaesp.at.infoseek.co.jp/  【AAE】(↑と↓の中間くらい)
  ttp://www.geocities.co.jp/Milano-Aoyama/5173/  【ギコペ】(低機能、でも一番単純)

<AA作成講座スレ(ズレの直し方・改造の仕方・自作方法)>
  ttp://aa.2ch.net/aastory/kako/1014/10140/1014012465.html (AA描き方教室)
  ttp://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1093000978/ (AA作成Tipスレ)
  ttp://f18.aaa.livedoor.jp/~kakolog/aa/1032830951.html (AA資料室)
  ttp://piza2.2ch.net/mona/kako/996/996197394.html (旧AA作成Tipスレ)

<役に立つ参考資料>
  ttp://aavideo.s11.xrea.com/  【Ascii Art Headline】(各AA作品保管庫の更に親玉)
  ttp://monadowa.s14.xrea.com/  【(新)モナー童話集】
  ttp://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Tone/4606/  【(新)モララーのビデオ棚】
  ttp://maruheso.at.infoseek.co.jp/aadic/  【AA大辞典】
  ttp://fukei.zero-city.com/  【風景・背景のアスキーアート】(各種背景AA)
  ttp://dokoaa.com/  【あのAAどこだっけテンプレ補助サイト】(←↓便利)
  ttp://aavideo.s11.xrea.com/cgi-bin/aadb/select_form.cgi  【あのAAきぼんぬDB】

175 :◆LiWish2aKA :2009/09/05(土) 20:48:02 ID:huX/dfiD0
この辺りは改めて、次スレ立ての時期にでも、整理したものを用意したいと考えています。
まどろっこしいから俺流にまとめたテンプレを投下してやるぜ! といった方も大歓迎。


問題テンプレを利用したネタ提供で参加したい、という方も是非どうぞ。
モブ村民のレパートリーが少ないので、人物テンプレを利用したネタの提供も歓迎です。
もし使いやすそうなキャラを提供して頂ければ、私もぜひ使いたいと考えております。

176 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/05(土) 22:53:56 ID:eA6qgXZD0
おー…
もう参加を募集してる…しかも親切だなあ…
とりあえずテスト投下。こんなカンジかな?良ければ使ってください。
※微妙にズレてますがあんまり気にしないでください。自分の技術じゃ目立たないようには直せませぬ-_-;

回━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━回
┠No.?┘                 ・名前 ―{ オルジ }
┃   /ヽ_ ヘ               ・年齢 ―{ 37歳 }
┃  (,::::_ゝ゜)              ・性別 ―{ 男 }
┃  <    )                ・技能 ―{ 脚力。犬との共同生活 }
┃   ,ソ   ノ                 ・所属 ―{ 無所属原人 }
┃  (,_ノヽ._)                 ・備考 ―{ 特に無し }
回━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━回


177 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/05(土) 22:58:52 ID:eA6qgXZD0
たしか古代から人間と犬は共生してたはず…
狩り用だとか食用だとかで。
AAしか味方いないんで動物もどうかなーと。

このAAキャラには犬は同梱していません。別途お書きorコピペ求めください。

178 :◆LiWish2aKA :2009/09/06(日) 00:00:45 ID:WZ2wrmOu0
犬はまぁなんとでもなるんですが、

       /)-')
  _, -─‐(, ゚w〉
   ) ,)__  _,つ
    し'し `J´

     __/)-')
   (/⌒っ_つ゚ w゚〉っ
      ̄

    (>--')
    (,,゚ w゚〉
   /   l
 〜(_つJJつ  / ̄\

          /)-')
    三 ヽ-─‐(, ゚w〉
  三 とと__,___,  つ
    三     `J


       /)-') , / ガツガツ
  _, -─‐(, ゚皿〉っ
  とと ,)__、__つ(;:;:;)=3
         / i ヾ

オルジさんの方をもうちょい詳しく。
影ですか、火傷かなんかでつぶれてます?
もし影なら、光が差した場合はどういう目が現れますか?

それとも、常に片目の側に影が差してる?

 ???
  ↓
  /ヽ_ヘ 
  (,::::_ゝ゜)
  <    ) 
  ,ソ   ノ  
  (,_ノヽ._) 

179 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/06(日) 00:46:37 ID:TRxnU3XJ0
 犬か…

                ∧_∧ 
               (:::::::::*´))
               (::::::::::: イ   ∧_∧       ∧_∧
               (:○:::::::`),   (::::*´∀)      (Д`*:::) 
               ''"'''´'''`'''^''  .(::::::::::: つ     と :::::::::::)
  ___,,_/..,__        . ., (:○::::: `)      (´ :::::○:)
          ,,,,,,,,,.,.,.,.__,,.,,....__.,...   ''"'''´'''`'''^''     ''"'''´'''`'''^''
    イタダキ        ......::::::::::::::::::::::::..   ......:::::......................
         ハ,,ハ ―=-_  ,,、_.........::::::......................       ∧_∧
        ミ゚ス゚,,ミー y ―_          ..:,     Σ(´д`..:::)
        (;;;;)=3U⌒J  ̄―  ....,;;...,_           ( ...::::::::)

 人の残飯を漁る妙な獣から『 犬 』へ――…
 っていうやつをやろうかなと思ってたんだが これは>>176氏と被ってるのだろうか?

180 :◆LiWish2aKA :2009/09/06(日) 01:17:16 ID:WZ2wrmOu0
>>179
ローカルルールを記述した>>2にあるとおり、
8.パラレル上等。ある程度の矛盾には目を瞑り、ネタが被っても遠慮はしないこと。

ということで、被りネタでもなんでも大歓迎です。

181 :176:2009/09/06(日) 11:11:27 ID:gbrY6Zzp0
しまった…忘れてた。
片目は傷を負ってありません。
申し訳ない…隻眼です。

182 :176:2009/09/06(日) 11:13:06 ID:gbrY6Zzp0
良く考えたら原人で37って結構長生きですね…
まあ、野生人なんでいいかなあ…?

183 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/06(日) 16:05:50 ID:lvrDkMzS0
原人の平均寿命が短いのは、新生児の時の死亡者が多いからじゃない?
あと、出産時とか。昔の成人が15才からなのは、これ以降は肉体的には
出産(女)や集団行動(男。狩りや建築)が可能になるからで、成人まで生きられれば
人生50年も可能。現代人も、足腰や心臓・肝臓を痛めるのは50才からだし。
と、化学勉強中の学生の無駄知識。全く化学とは関係ない。

184 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/06(日) 17:23:31 ID:UZpCFBDj0
基本的に怪我したら死亡フラグ

185 :16:2009/09/07(月) 10:12:01 ID:yP/1SXWZ0 ?2BP(0)
壁|・∀・) ホッホー♪

>>172,173 をテンプレートページとして保管しました。
>>174 はちょっと判断に困ったのですが、これも保管庫にあったほうがいいですかね?
みんなのご意見待ってます。

壁|ノシ ソレデハ

186 :◆LiWish2aKA :2009/09/08(火) 01:55:36 ID:AcZBdZet0


      冂冂
     [ o-o]           34コマ投下します。
     [   コ
      |||            タイトルは「革とマントと、二人の想い」
      |__,|_]


>>185
私としては、>>174はなくても大丈夫かと思います。

187 :1/34 ◆LiWish2aKA :2009/09/08(火) 01:56:19 ID:AcZBdZet0


   どうも、こんにチは。 私はでぃでス。

         今、私は脂を落とシて水に晒してイた羊の皮を、引き揚げていまス。


   バシャバシャ
           _∧_,,, _
        (,(゚-;;゚#);:;#⌒つ
      ヾj(:;:;とノ/"''''"''''"'''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"'''''"''''"''''"'''"''''"''''"'''
〜〜〜〜〜`'^'~'~"

188 :2/34 ◆LiWish2aKA :2009/09/08(火) 01:57:05 ID:AcZBdZet0



             ∧_,,, ウン
             _(゚-;;゚*)
            0;:;:;:;:と;:|
            ノ;:;:;:;_ゝ#)
      ポタポタ ; ̄;;;し`J
            /"''''"''''"'''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"'''''"''''"''''"'''"''''"''''"'''
〜〜〜〜〜〜〜~"

      いい出来でス。 うまい具合にふやけていまス。

189 :3/34 ◆LiWish2aKA :2009/09/08(火) 01:57:48 ID:AcZBdZet0


  この皮は、ギコさんカら肉や骨と一緒に貰いまシた。

   知り合ったばかりですガ、強くて、優しくて、頭が良くて、とても気前のいいヒトです。(※)

     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


              ∧∧        ∧∧ ∧_,,,
             (,,^Д)        (゚o ゚*) (゚-;;゚*)
          (:;:;:;)=と|::::[:|つヽ     |  つと;:;:;:;)
             ノ;;;;;i::| i;:;:;:i       |  |  |;:;:;#|
              し`Jノ;;:;:;:ゝ    し`J  .し`J


     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


              (※)……物の売買ではなく贈与で流通が成り立っている原始社会では、
                    「気前がいい」ということは好意的な評価を得る大きな材料です。

190 :4/34 ◆LiWish2aKA :2009/09/08(火) 01:58:30 ID:AcZBdZet0


  色々お世話になっているので、姉さンと相談して、お返しをすることにしまシた。

        ――平たい岩の上に、濡れた皮を広げます。


    ベチャ   ∧_,,,
   __    (-;;゚;#)
  _(;:;:;:;:;:;:\ とと;:;:;|
  ノ |::::jヽ;:;:;:;ゝ |;:;:;:;;)
 ソ::::.〉 l;:;ki ̄;;  し`J
"''''"''''"'''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"'''''"''''"''''"'''"''''"''''"'''

191 :5/34 ◆LiWish2aKA :2009/09/08(火) 02:00:07 ID:AcZBdZet0


     ふやけた表皮と皮を、石ナイフ(=剥片石器)で削ぎ取りまス。


                  ____
                 /V ソ;:;:\;:; \
                ∧ ,--―-、 V  |
                | /;;ノ;:;:;:;:;:;::;:;:ヽ;:; |
                k_;;∩[三ゝミ;:;:i ;/
                 \_ヽ(ワ;:;#;);:/_/ ゾリ、ゾリ…
                      `ー一' ~

192 :6/34 ◆LiWish2aKA :2009/09/08(火) 02:01:00 ID:AcZBdZet0


    終わりましタ。


       ヨシ ∧_,,,                ∧∧
   __    (-;;゚;#)               (ー゚*)
  _(;:;:;:;:;:;:\ と;::;:し[三ゝ             |  |
  ノ |::::jヽ;:;:;:;ゝ |;:;:;:;;)                と  |
 ソ::::.〉 l;:;ki ̄;;  し`J                 ヽ,)
"''''"''''"'''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"'''''"''''"''''"'''"''''"''''"'''

193 :7/34 ◆LiWish2aKA :2009/09/08(火) 02:01:56 ID:AcZBdZet0



    ちょうド、姉さんが採取から帰ってきまシた。


          ∧_,,,        ∧∧
   __    (;#゚;;-)       (ー^*)
  _(;:;:;:;:;:;:\ と;::;:し[三ゝ  ~○と  つ○~
  ノ |::::jヽ;:;:;:;ゝ |;:;:;:;;)      ミ|  |彡
 ソ::::.〉 l;:;ki ̄;;  し`J        しヽ,)
"''''"''''"'''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"'''''"''''"''''"'''"''''"''''"'''

194 :8/34 ◆LiWish2aKA :2009/09/08(火) 02:02:43 ID:AcZBdZet0


   この果物は酸っぱくて美味しいでス。

      でも、今日は半分しか食べまセん。

                  /i
                    //
                 {ハ //
.            , ―‐ヘ レ'ん'
        /     `ー<
       /          ヽ
         |             .:|
         |             ..::|
       ',       ....::::/
.          \  ...........::::/
         ` ー― ´

195 :9/34 ◆LiWish2aKA :2009/09/08(火) 02:03:24 ID:AcZBdZet0



        果汁を塗りつけまス。(※)


                  ____
                 /V ソ;:;:\;:; \
                ∧ ,--―-、 V  |
                | /;;ノ;:;:;:;:;:;::;:;:ヽ;:;; |
                k_;;∩D~ミ;;:;:;::;:i ;;/
                 \_ヽ(ワ;:;#;);:/_/ グチャグチャ…
                      `ー一' ~


                     ※……こうすることで、毛皮の性質が弱酸性に傾く。

196 :10/34 ◆LiWish2aKA :2009/09/08(火) 02:04:22 ID:AcZBdZet0



      もう一度ていねイに、脂や毛や肉など、いらない部分を削ぎとりマす。


                  ____
                 /V ソ;:;:\;:; \
                ∧ ,--―-、 V  |
                | /;;ノ;:;:;:;:;:;::;:;:ヽ;:; |
                k_;;∩[三ゝミ;:;:i ;/
                 \_ヽ(ワ;:;#;);:/_/ ゾリ、ゾリ…
                      `ー一' ~

197 :11/34 ◆LiWish2aKA :2009/09/08(火) 02:05:17 ID:AcZBdZet0


    しばらく皮を寝かせテおきます。

          その間に、姉さンと糸を作ります。

                   _/\/\
 _,,..-―'"⌒"~⌒"~ ゙̄"~ ゙̄"'"/::::ヽ:::\::\
゙~,,,....-=-‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=ミ~ ̄\::::::::ヾ:;";`;:;";,::、
T  |   l,_,,/\ ,,/l  l,_,/\\::::::::ヾ:;";`;:;";,::、
,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,,/\,,j/  |/ \:::::::ヾ:;";`;:;";,::、
,,/|,/\,/ _,|\_,i_,,,,,/|,/\,/_,|\_,//\::::::ヾ:;";`;:;";,::、
_V\ ,,/\,|  ,,∧,,|_V\ ,,/\,|  ,,_/   \:::::ヾ:;";`;:;";,::、
/""V\/\_/,,/\,,j_/,,_i/\,/      \::::::ヾ:;";`;:;";,::、
,,/|,/\,/ _,|\,/\,/_,|\_,,,//         \:::::::ヾ:;";`;:;";,::、
_V\ ,,/\,|  ,,\ ,,/\,| ,_/γ''''"""''"""'''''"""''ヽ\::::::::ヾ:;";`;:;";,::、
;;::::ヽ;;,,';;"'';|\_,i_,,,,,/|,/\,/;/;:;:,ヾ:.ゞ;;ゞ(;:ヾ:::";.:';:;:;ヾ \::::::::\::\::\
::::ヽ;;,,';;;:;:;:;:;:;:;:;:;"'''''';:;:;:;:;""'':(;:;:;ヾ;:;:;::;::;:ヾ:::";.:';:;:;:;ゞ;:;i  \/⌒/⌒/⌒l

"゙ "゙"   "゙"゙ "゙ "゙"゙ "゙ "゙ "゙"゙"゙"
" ゙"゙"         ゙"゙"゙"゙"
,,,    ∧_,,,  ゙"゙"゙   ∧∧
     (#゚;;-゚)/      (゚ー゚*)
"     |;:;:つ、0    ーと  |
    (;;つ0/ヽ    /}0と )
 <三}   / (    ( (     {三>
  ======='       `=`=======

198 :12/34 ◆LiWish2aKA :2009/09/08(火) 02:06:45 ID:AcZBdZet0




   骨や角を水に浸して、削って、針も作りマす。


           ∧_,,, _
        -と(゚-;;゚#);:;#⌒つ
        <三し/"''''"''''"'''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"'''''"''''"''''"'''"''''"''''"'''
〜〜〜〜〜`'^'~'~"

199 :13/34 ◆LiWish2aKA :2009/09/08(火) 02:07:38 ID:AcZBdZet0



   寝かせ終わった革のところに、“あるもの”を持って戻りまス。


           ∧_,,,
   __    (-;;゚;#) ,--、
  _(;:;:;:;:;:;:\ と;:;:;;:;つ/、;;:〉
  ノ |::::jヽ;:;:;:;ゝ |;:;:;:;;)  ̄
 ソ::::.〉 l;:;ki ̄;;  し`J
"''''"''''"'''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"'''''"''''"''''"'''"''''"''''"'''

200 :14/34 ◆LiWish2aKA :2009/09/08(火) 02:08:22 ID:AcZBdZet0



      “それ”を刷り込みマす。


                  ____
                 /V ソ;:;:\;:; \
                ∧ ,--―-、 V  |
                | /;;ノ;_:;:;::;:;:ヽ;:;; |
                k_;;∩;::;:)ミ;;:;;::;:i ;;/
                 \_ヽ(ワ;:;#;);:/_/ グチャグチャ…
                      `ー一' ~

201 :15/34 ◆LiWish2aKA :2009/09/08(火) 02:09:02 ID:AcZBdZet0



   革を絞ったり、伸ばしたりしまス。

             ∧_,,,      ∧∧
            (#゚;;-゚)___ (ー゚*)
  __,        |;:;:;:;つ;:;:;:;:;:;:;:と   |
  ノ |::::jヽ      |;:;:;#|ヽ;:;:;:;:;:;;:/ |  |
 ソ::::.〉 l;;:ki        し`J   ̄ ̄  ,し`J
"''''"''''"'''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"'''''"''''"''''"'''"''''"''''"'''

202 :16/34 ◆LiWish2aKA :2009/09/08(火) 02:09:52 ID:AcZBdZet0


      そうしたら、また“それ”を刷り込みマす。


                  ____
                 /V ソ;:;:\;:; \
                ∧ ,--―-、 V  |
                | /;;ノ;_:;:;::;:;:ヽ;:;; |
                k_;;∩;::;:)ミ;;:;;::;:i ;;/
                 \_ヽ(ワ;:;#;);:/_/ グチャ…ベト
                      `ー一'

203 :17/34 ◆LiWish2aKA :2009/09/08(火) 02:10:44 ID:AcZBdZet0



   また、革を絞ったり、伸ばしタり。 これを何度か繰り返しまス。

             ∧_,,,      ∧∧
            (#゚;;-゚)___ (ー゚*)
  __,        |;:;:;:;つ;:;:;:;:;:;:;:と   |
  ノ |::::jヽ      |;:;:;#|ヽ;:;:;:;:;:;;:/ |  |
 ソ::::.〉 l;;:ki        し`J   ̄ ̄  ,し`J
"''''"''''"'''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"'''''"''''"''''"'''"''''"''''"'''


      こうすると、皮がだんだん柔らカく、扱いやすくなりまス。

204 :18/34 ◆LiWish2aKA :2009/09/08(火) 02:11:30 ID:AcZBdZet0


'"""゛~"''"""゛"゛""''・、
"”゛""''""“”゛゛""''' "j'
:::::ヘ :::::....ヽ :::;;;ノ  ::(
::  ゝ  :::::......ノ:;;.. .::ヽ
:.:.;:,.  ヘ::::.. ノ;:;;:  ;:;: i
;:;:;:;:_/ ̄ ̄\;:;:ノ: ;:ゝ
;:;:;:;i_,,,,,,,,__ \;:;/
;:;: ├-||||||――'  `'
;: ;: | /;:;:;:;ヽ
; :; :| .|;:;:;:;:;:;:;ゝ
;:;: ヽ|;:;:;:;:;:;(
 ;:;:/ `ー-一'
:: ;:i
 ;:;:|   ;;)  
:: ;:ヽ ,;;从,    ∧_,,,,
;: ;: ;: i (.'(;;;):;)━と(゚-;;゚#)ヽ
;:;: ;: ;:|V/7Vベヾ  ヽ;:;し:;:;:⌒;つ
'"''''"''''"'''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"'''''"''''"''''"'''"''''"''''"'''

   燻しまス。 こうすると、柔らかくて腐りにくい革になるのデす。

            ここから後はもう、姉さんの仕事でス。

205 :19/34 ◆LiWish2aKA :2009/09/08(火) 02:12:19 ID:AcZBdZet0




  私は、指にもいパい、傷がありまス。

      こまかい、針仕事、できませン。 お任せ、でス。


       ∧_∧
       (*゚ー゚)_,_,
        | つ-;:;:0
       (_ノ;:;:;:;:;ヽ
        _ノ(;:;:;:;:;:;:/
     ~~~~    ̄ ̄
                           ∧_,,,, ・・・
                           (゚;;#;:;:)::...
                            |;:;:;:;:|::::::....
                            |;:;:;:#)::::::.....
                                 し`J:::::::::::::........

    女らしい仕事でス。 憧れまス。 でも、私にハ無理でス。

206 :20/34 ◆LiWish2aKA :2009/09/08(火) 02:13:00 ID:AcZBdZet0

    ┌―――――‐
    | できた!
    └――v―――

          ∧∧            ┌――――――――――――――‐
          (*゚ー)つ三ミ       | おめでトう、姉さン。
         |  つ;:;:;:;:;:i       |  ギコさんに、渡しに行きなヨ。
         |  |ノ;:;:;:;:;:;ゝ    └―――――v―――――――――
        し`J  ̄ ̄
                           ∧_,,,, 
                           (゚;;#;:;:)
                            |;:;:;:;:|
                            |;:;:;:#)
                                 し`J

207 :21/34 ◆LiWish2aKA :2009/09/08(火) 02:15:33 ID:AcZBdZet0


 ┌―――――――――――――――‐
 | ? でぃも一緒に行くんでしょ?
 └――――v―――――――――――

          ∧∧ ?         ┌―――――――――――――――‐
         (*゚ー゚)つ三ミ       | …………私は、いいヨ。
         |  つ;:;:;:;:;:i       |  やっておきたい事ガ、あるかラ。
         |  |ノ;:;:;:;:;:;ゝ    └―――――v――――――――――
        し`J  ̄ ̄
                           ∧_,,,, 
                           (゚;;#;:;:)
                            |;:;:;:;:|
                            |;:;:;:#)
                                 し`J
 ┌――――∧―――――――――――――――
 | うーん……でぃがそう言うなら、それじゃ……
 └――――――――――――――――――――

    姉さんはいい人でス。

      明るくテ、採集や糸作りみたいナ、女の仕事が上手クて、私にも気遣ってくれマす。

208 :22/34 ◆LiWish2aKA :2009/09/08(火) 02:16:28 ID:AcZBdZet0


     だかラ……


'"""゛~"''"""゛"゛""''・、
"”゛""''""“”゛゛""''' "j'
:::::ヘ :::::....ヽ :::;;;ノ  ::(
::  ゝ  :::::......ノ:;;.. .::ヽ
:.:.;:,.  ヘ::::.. ノ;:;;:  ;:;: i
;:;:;:;:_/ ̄ ̄\;:;:ノ: ;:ゝ
;:;:;:;i_,,,,,,,,__;:;:\;:;/
;:;: ├-||||||――';:;::;`'
;: ;: | /;:;i;ヽ;:;:
; :; :| .i;:;:;;|;:;|;:;:);:;:
;:;: ヽi;;;/;:/;:;:
 ;:;:/ ;:;:)::(;:;:   ンー…
:: ;:i  (;:;: );:;:     /i          ∧∧  ソロ…
 ;:;:| ;:;:;:;;);:;:;:     (^  >      /三(ー゚*)
:: ;:ヽ ,;;从,       |[::::|       |;:;:;:;:と |
;: ;: ;: i (.'(;;;):;)     く;i;;;;;;;ゝ        ノ;;:;:;:;:し、 ヽ
;:;: ;: ;:|V/7Vベヾ    し`J            ヽ_)
'"''''"''''"'''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"'''''"''''"''''"'''"''''"''''"'''

209 :23/34 ◆LiWish2aKA :2009/09/08(火) 02:17:33 ID:AcZBdZet0





       \_人__人__人__人__人___人__人__/
        ≫                ≪
       ≪   はい、おかえしっ!    ≫
        ≫                ≪
       /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\


           ┏┓┏┓┏┳┓  ┏┓┏┓                ┏┳┓
           ┃┃┃┃┗┻┛┏┛┗┛┗┓  ┏┳┓┏┓  ┃┃┃
           ┃┃┃┃      ┗┓┏┓┏┛  ┗┻┛┃┃  ┃┃┃
         ┏┛┃┃┗━┓    ┣┻┛┃    ┏━━┛┃  ┣╋┫
         ┗━┛┗━━┛    ┗━━┛    ┗━━━┛  ┗┻┛



 

210 :24/34 ◆LiWish2aKA :2009/09/08(火) 02:18:14 ID:AcZBdZet0


'"""゛~"''"""゛"゛""''・、
"”゛""''""“”゛゛""''' "j'
:::::ヘ :::::....ヽ :::;;;ノ  ::(
::  ゝ  :::::......ノ:;;.. .::ヽ
:.:.;:,.  ヘ::::.. ノ;:;;:  ;:;: i
;:;:;:;:_/ ̄ ̄\;:;:ノ: ;:ゝ
;:;:;:;i_,,,,,,,,__;:;:\;:;/ ┌――――――――‐
;:;: ├-||||||――';:;::;`'.   | いつもありがと! 
;: ;: | /;:;i;ヽ;:;       └――v――――――
; :; :| .i;:;:;;|;:;|;:;:);:;:
;:;: ヽi;;;/;:/;:;:
 ;:;:/ ;:;:)::(;:;:
:: ;:i  (;:;: );:;:     ∧∧ ∧∧
 ;:;:| ;:;:;:;;);:;:;:    ⊂(;゚Д゚) (ー^*)
:: ;:ヽ ,;;从,       彡三ミと  |
;: ;: ;: i (.'(;;;):;)     く;i;;;;ヾ;;| .|  )
;:;: ;: ;:|V/7Vベヾ     し`J;;ゝしヽ)
'"''''"''''"'''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"'''''"''''"''''"'''"''''"''''"'''

211 :25/34 ◆LiWish2aKA :2009/09/08(火) 02:19:21 ID:AcZBdZet0






 \_人__人__人__人__人___人__人__人__人__人___人__人__人__人__人__/
  ≫                                    ≪
 ≪    ぉぉおおおおおおおおおおおおおおおおおっ!!?    ≫
  ≫                                    ≪
 /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\


   ギコさんの声が聞こえまス。   とても嬉しそうデす。





 

212 :26/34 ◆LiWish2aKA :2009/09/08(火) 02:20:02 ID:AcZBdZet0




      姉さんはキレイです。 ギコさんは立派です。

                 だかラ、これで良いのだと思いまス。


                                   ∧_,,,,
                                   (-;;゚#;)::...
                                    |;:;:;:;:|::::::....
                                    |;:;:;:#)::::::.....
                                         し`J:::::::::::::........
'"''''"''''"'''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"'"''''"''''"'''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"'''''"''''"''''"'''"''''"''''"'''

 

213 :27/34 ◆LiWish2aKA :2009/09/08(火) 02:24:00 ID:AcZBdZet0


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
⊂⊃  ⊂ ⊃     /ヽ /⌒ヽ/ /!''^゙'_,,/V_,, .'--―'''"""""\;;;::;,;.;,  ........:::::::/
/\       \⊂  |ヾヽ| _.±=―''´    ;;;;;;:::::,,,       ~~”''゙~""''”¨``''´゙"”
   \    /\ |_,,=ー''´       
 ⊂⊃  /\   /     ,,,,,,,,........
  /\/   \  |゙'、               ∧∧   ∧_,,,
/  /        | .〉 ::;;;;;,,,...         (,,^Д)  (-;;^#)
森森森森森森森  l|| |         ::,,,    /::::[::つと;:;:;:;ヽ
森森森森森森森  | |\            0;;;;;7つ  (;:;:;:;#::)
森森森森森森森  〈 ノ |
森森森森森森森  ヽソ::::ヽ
森森森森森森森森  | l /\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

             ∧∧
          (,,^Д)つ∧_,,,  ∧∧
            |::::[:| (゚o;;゚#) (゚o ゚;)
    <二X===ノ;;;;;;i;|= |;:;:;:;;;つとと |
           し`J   |;;#;;;|  .|  )
               し`J  し`J

  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

214 :28/34 ◆LiWish2aKA :2009/09/08(火) 02:24:55 ID:AcZBdZet0



     …………でも、なんだカ、胸が痛いでス。




                                      ギュゥ…
                                  <;#;;;:;)::...
                                    |;と:;|::::::....
                                    |;:;:;:#)::::::.....
                                         し`J:::::::::::::........
'"''''"''''"'''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"'"''''"''''"'''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"'''''"''''"''''"'''"''''"''''"'''


                  私、は……

215 :29/34 ◆LiWish2aKA :2009/09/08(火) 02:25:46 ID:AcZBdZet0

 ┌―――――――――‐
 |  オーイ、でぃ……?
 └――――――v―――



          ∧∧                         ∧_,,,, !?
         (,,^Д)                       (-;;゚#;)
         彡三ミ                         |;:;:;:;:|
         ノ;;:;;:ノ;;ゝ.                       |;:;:;:#)
          く;:;:し`J                           し`J
'"''''"''''"'''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"'"''''"''''"'''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"'''''"''''"''''"'''"''''"''''"'''


     ギコさんが、いつの間にか来テいましタ。

          痛かった胸の、鼓動がいきなり早くなりまス。 なんでしょウ、これハ。

216 :30/34 ◆LiWish2aKA :2009/09/08(火) 02:26:30 ID:AcZBdZet0


          ┌―――――――――――――――――――――‐
          | しぃ、言ッテタ。 でぃ、革、ナメス。
          |  ダカラ、俺、アリガト、言ウ。 トテモ良イ、マント。
          └――――――v―――――――――――――――
                          ┌――――――――――――――‐
                          | …………どう、いたしましテ。
                          └――――――v――――――――

                    ∧∧               ∧_,,,,
                   (,,^Д)             (-;;゚#;)
                   彡三ミ               |;:;:;:;:|
                   ノ;;:;;:ノ;;ゝ.             |;:;:;:#)
                     く;:;:し`J                 し`J
'"''''"''''"'''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"'"''''"''''"'''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"'''''"''''"''''"'''"''''"''''"'''

           姉さンの配慮、でしタ。

                  ……姉さンは、私に気を使い過ぎマす。

217 :31/34 ◆LiWish2aKA :2009/09/08(火) 02:27:11 ID:AcZBdZet0



          ┌―――――――――――――――‐
          | トコロデ、革 ナメス。 ドウヤル?
          └――――――v―――――――――
                     ┌―――――――――――――――――‐
                     | ……水に晒しテ、脂や毛を取っテ、
                     |     それかラ、そう。 それかラ……
                     └―――――――――v――――――――

                    ∧∧               ∧_,,,,
                   (,,^Д)             (-;;゚#;)
                   彡三ミ               |;:;:;:;:|
                   ノ;;:;;:ノ;;ゝ.             |;:;:;:#)
                     く;:;:し`J                 し`J
'"''''"''''"'''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"'"''''"''''"'''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"'''''"''''"''''"'''"''''"''''"'''

    変な事を聞いてきマす。 ギコさんは好奇心の強い人デす。

       ――――でも、それなラ、これで、気持ち悪イと思ってくれるはズです。

218 :31/34 ◆LiWish2aKA :2009/09/08(火) 02:28:09 ID:AcZBdZet0




  ――ギコさんは、姉さんの隣の方が、きっと似合イまス。


          ┌――――――――――――――――┐
          |                          |
          |   羊の脳ミソを、刷り込みまス。   |
          |                          |
          └――――――――――――――――┘



      このなめし方を言えバ、皆、私を嫌な目で見ましタ。 ギコさんも、きっとそうでス。

                   そうしたら、きっと、私から離れて\_人__人__人__人__人___人__人__人__/
                                      ≫                  ≪
                                     ≪  ブレイン・テイニング(※)か! ≫
                                      ≫                   ≪
                                     /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\

                             ※……Brain tanning:脳漿を用いる革なめし技法



 

219 :33/34 ◆LiWish2aKA :2009/09/08(火) 02:28:55 ID:AcZBdZet0


          ┌――――――――――――――――――――――――――‐
          |  故郷ダト ソウ呼ブ! でぃ ヨク 知ッテル! 凄イ!
          |       でぃノ ヤリ方 今度 見セル、欲シイ!
          └――――――v――――――――――――――――――――


                    ∧∧               ∧_,,,, ・・・
                   (*゚Д゚)             (-;;゚;;)
                   彡三ミ               |;:;:;:;:|
                   ノ;;:;;:ノ;;ゝ.             |;:;:;:#)
                     く;:;:し`J                 し`J
'"''''"''''"'''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"'"''''"''''"'''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"'''''"''''"''''"'''"''''"''''"'''


       まるデ、動じていませン。 むしろ、見たがっテいまス。

                            ……こんな人は、初めてでス。

220 :34/34 ◆LiWish2aKA :2009/09/08(火) 02:29:56 ID:AcZBdZet0






     ギコさんは、強くて、優しくて、頭が良くて、気前が良くテ――


        そしてすごク、変な人、でシた。……私、少し、嬉しクて、……とてモ、とてモ、困りまシた。






                                        ――――つづく


 

221 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/08(火) 02:30:41 ID:q04ll51a0
乙ー だかギコもげろ

222 : ◆LiWish2aKA :2009/09/08(火) 02:31:25 ID:AcZBdZet0

【現在の主な問題】

・土器類が必要です!
・周辺の地形、動植物分布が不明です!
・住居に改善が必要です。
・武器類の改善も必要です。
・集団を統率するリーダーが必要です。


       ∧∧ フゥ……
       (,,゚Д) =3
       |、;:[:|、
       しヾ:;:;:;]つ

     や っ と 一 段 落




以上で本日の投下は終了です。

223 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/08(火) 02:50:08 ID:0Ch73+1d0
GJ

224 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/08(火) 02:58:14 ID:n2IGWUXP0
乙です。これで>>163の遠出の装備揃ったな。

225 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/08(火) 03:09:39 ID:Jv2DYMvv0
乙でした、今後の展開が気になるな

226 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/08(火) 10:42:34 ID:zleq+fJA0
乙おつ
羊飼う地域じゃ羊の脳みそってごちそうらしいが、この部族は食わんのか

227 :16:2009/09/08(火) 14:27:33 ID:ykB6Ly1C0
壁|・∀・) ホッホー♪

222まで保管しました。
でぃは体の傷跡のことやっぱり気にしてたんですね……。
しかし姉妹のおかげで探検の準備が整いましたね。

>>186
> 私としては、>>174はなくても大丈夫かと思います。
ラジャーです。
ところで、細かいことですいませんが、でぃの台詞の「刷り込み」(>>200とか)は
「擦り込み」ないし「摩り込み」ではないかと思うのですが。
「摩り込み」だと印刷ないしインプリンティングの意味になってしまうのでは……。
「刷り込み」で正しかったらすいません、この書き込みは無視してください。

壁|ノシ ソレデハ

228 :16:2009/09/08(火) 14:31:00 ID:ykB6Ly1C0
ミスった。><

× 「摩り込み」だと印刷ないしインプリンティングの意味になってしまうのでは……。
○ 「刷り込み」だと印刷ないしインプリンティングの意味になってしまうのでは……。

壁|=3 ソレデハッ!

229 :◆LiWish2aKA :2009/09/08(火) 17:49:04 ID:AcZBdZet0
>>226
お話的な面白さ優先で、現代的な感覚を取り入れさせて頂きました。
皮革加工が賤業扱いなのは中世〜近世ですし、原始時代ならば脳や臓物は普通に食べる方が自然なんですが、
そういう“リアリティ”を追求しすぎると、作者および読者の感覚と大きく乖離するため、話が非常に作りにくくなりまして――
そのため私は基本、 「話づくりの都合>時代考証」 のスタイルです。ご了承くだされば幸いです。


【以後、作品の技術考証に関する宣言】

もし当作品を読んで、古代の技術の再現やサバイバルに興味を抱かれた方がいらっしゃいましたら、
一度、専門書や実践者、専門の講習会などにあたってから取り組まれることをお勧めします。
戦術の通り話の都合上曖昧にしたり、軽く歪めたり、また、おそらくは無知ゆえに間違えたりした部分も多いため、
何か事故が起こっても当方で責任は負いかねることをここに明記しておきます。

また今後、危険物に関しては意図的に細部の記述を曖昧にしたり、抜かす場合もあります。
硫酸や黒色火薬、ニトログリセリンなどの作成法も大まかには把握しておりますが、これを広く流布するのは
違法ではないとはいえ、表現者としてのモラルに反する気がするので……こちらも重ねてご了承ください。


>>227
はい、その通り誤字です。いつもいつも、本当にありがとうございます。

あと、脳漿なめしについて。
脳漿なめしは「ブレインテイニング」「ブレインタンニング」「ブレインタン」など、翻訳による表記揺れが結構あるようです。
加えて出てくる画像に皮を剥がれた動物などが多いので、一応、参照部分に警句を加えておいた方がいいかもしれません。
私は平気で見られる方なのですが、生の臓物画像は苦手な方もいらっしゃいますので……

230 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/08(火) 17:51:36 ID:8pY55bJ00
乙でした。
そのうちマカナでも作り出すのかな。

231 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/08(火) 20:45:40 ID:OF1N3YCY0
こっちまで、ドキドキしてきたw

232 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/08(火) 23:30:05 ID:Nwe4yobC0
作者のレベルが高すぎて逆に誰も来ないんじゃない?w
どっかから腕がよくてこういう知識のある作者連れてくるしかないなwww

233 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/09(水) 01:40:50 ID:XmxgtxLq0
原始社会ということは一夫多妻・・・

234 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/09(水) 12:12:56 ID:DvUriLpH0
嫁が二人いてもおかしくない・・・

235 :16:2009/09/09(水) 12:18:54 ID:zaEMA+6x0
壁|・∀・) ホッホー♪

>>229
「刷り込み」はすべて「擦り込み」に変えました。
それと、>>218の番号も「32/34」に直しておきました。
ブレインテイニングの参考リンクについては、キーワード「Brain tanning」と「脳漿なめし」もつけておきました。
警告は確かにあったほうが良かったかもですね。簡単な注意書きをつけておきました。
ほかに気が付いた点などありましたらよろしく。

壁|ノシ ソレデハ

236 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/09(水) 20:26:52 ID://XK3Qd40
200人程度の集団なら縄文時代みたいな多夫多妻じゃない?
植物系の発酵食品がほしいよね。(いわゆる酒)
疲労回復、消毒、祭祀にも使える人類の友。

237 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/10(木) 01:13:50 ID:MpCNfHbo0
実際の旧石器時代なら多夫多妻なんだろうけど
>>229とかでぃの心情とか読むと、お話として一夫一妻みたいな感じでいきそうな気がする

あくまでもこの世界(地球とは違う価値観)の原始時代って感じでとらえてOKかな?

238 :◆LiWish2aKA :2009/09/10(木) 01:31:21 ID:K7/wEua00
>>236
今現在、リアルで果物とはちみつと水だけを材料に、酵母起こしの実験をしております。
私の描く酒話に関しては、その結果が出るまで暫くお待ちください。

ちなみにお酒に関して描いてくださる描き手さんも、もちろんいつでも超歓迎です。


>>237
あくまでもこの世界の原始時代、という捉え方でOKです。
制度に関しましては婚姻を含めてすべて、誰かが明確に描くまでは未定、ということでお願いします。

239 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/10(木) 02:19:54 ID:Y9UlMaGnO
ミルクちゃんでちゅ☆

PC♪から☆
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/kitchen/1252435095/

ケータイ♪から☆
http://c.2ch.net/test/-/kitchen/1252435095/

新設ちまちた☆バンザーイ☆バンザーイ↑↑ぁそびにきてねんω(☆^∀^)ノ~~~~

きゃっ☆きゃっ☆

ミルクちゃんでちた☆

240 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/10(木) 05:37:20 ID:gZhF9Iwn0
>>238
実際にそこまでやるってのはすごい!
実体験に基づいた臨場感溢れるお話楽しみにしてますw

241 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/10(木) 19:49:12 ID:qT3AyDCd0
果物とはちみつと水で酵母つくれますよ。
モノによっちゃハチミツもいりません。
自分が実証しました。

242 :◆LiWish2aKA :2009/09/13(日) 23:51:26 ID:/aStZp0X0


      冂冂      これより50コマ投下させて頂きます。
     [ o-o]
     [   コ
      |||           タイトルは「弓と子供と、旅の相棒」
      |__,|_]

243 :1/50 ◆LiWish2aKA :2009/09/13(日) 23:52:08 ID:/aStZp0X0


   先日しぃとでぃがくれたマントのおかげで、思わぬ早さで探検の準備が整えられた。

       でぃが脳漿なめしの技法まで知っていたとは、嬉しい誤算だ。


              【数日がかりの遠出に必要な装備】

                       ,_,_,_,_,
                         /;;;;;;;;;;;;〉  ←暖かい外套
                    〈;;(,,゚Д゚)
                  ====/::::三ミつ====X二> ←武器
                        i:ノ;;;;i;;;ゝ   _,、
                      ゞし`J   |__|  ←水筒

                          [;:;:;:;:]=3  ←保存食

244 :2/50 ◆LiWish2aKA :2009/09/13(日) 23:53:57 ID:/aStZp0X0

  そんなわけで、俺が立てた第一次の探検計画はこうだ。

   村から出発し、森に沿って河沿いまで進む。 対岸の様子を見ながら川をさかのぼり――

−A −B −C −D −E −F −G −H −I −J −K −L −M −N −O −P −Q −R −S−/
┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐−
│山│山│  │  │  │山│山│山│山│河│山│山│山│山│山│/│/│/│/│2
├─┼─┼─┼─┼─┼─┼―┼─┼─┼―┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤−
│  │山│山│山│山│山│山│森│森│河│森│河│  │/│/│/│/│/│/│3
├─┼─┼─┼─┼─┼─┼―┼─┼─┼―┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤−
│  │  │山│山│山│森│森│森│河│河│河│河│  │/│/│/│/│/│/│4
├─┼─┼─┼─┏━┓─┼―┼─┼─┼―┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤−
│  │  │山│山┃村┃  |  |  │  │河│  │  │  │/│/│/│/│/│/│5
├─┼─┼─┼―┗━┛─┼―┼─┼─┼―┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤−
│  │  │  │山│山│  │  │  │河│河│  │  │  │/│/│/│/│/│/│6
├─┼─┼─┼─┼─┼─┼―┼─┼─┼―┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤−
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐−
│山│山│  │  │  │山│山│山│山│河│山│山│山│山│山│/│/│/│/│2
├─┼─┼─┼─┼─┼─┼―┼─┼─┼―┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤−
│  │山│山│山│┏━━━━━━━┓│河│森│河│  │/│/│/│/│/│/│3
├─┼─┼─┼─┼┃┼─┼―┼─┼┃┼―┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤−
│  │  │山│山│▼│森│森│森│┃│河│河│河│  │/│/│/│/│/│/│4
├─┼─┼─┼─┏━┓―┼―┼─┼┃┼―┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤−
│  │  │山│山┃村┣━━━━━━┛│河│  │  │  │/│/│/│/│/│/│5
├─┼─┼─┼―┗━┛─┼―┼─┼─┼―┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤−


  森や山の動植物、鉱物の様子を見てから山脈沿いに帰還する。

    所要日数は、見込みでおよそ二泊三日といったところだ。原生の森を進むのは時間がかかる。

245 :3/50 ◆LiWish2aKA :2009/09/13(日) 23:57:13 ID:/aStZp0X0

  その下準備として、道中の護身や食糧達のために、俺は弓矢の作成にかかっている。

   まっすぐで握りやすい、丈夫でしなる木の枝、または若木を切り取って、と――

  |:|::. l.|: ::|
  |:|::. l.|: ::|     ヾ ゞ:;ヾ ゞ:;ヾ ゞ:;ヾ :::ゞ:;ヾ :::ゞゞ:;ヾ :::ゞ:;ヾ :::ゞ:;ヾ :::ゞゞ:;ヾ
  |:::|: .:||:. l:|       ゞ:;ヾ ゞ:;ヾ :::ゞ:;ヾ :::ゞゞ:;ヾ :::ゞ:;ヾ :::ゞ:;ヾ :::ゞゞ:;ヾ :::ゞ:;ヾ
  |::.,::r.||:. l:|         ヾ;; i r´;ヾ :::ゞ;.li:::ゞ;ヾ     l;.i|ヾ;; i r´;ヾ :::ゞl.;l::ゞゞ
  |:|:|::.. . j:|          ll. i ;|::::ll. i ;|:::|,;i.l         |l,;l::::ll. i ;|::ll. i ;|::::|,;il
  |:|::. |.|: ::|          | l; .li::::| l; .li: l ;li|       |,i;|:: | l; .li::| l; .li:: l ;i|
  |:|::. l.|: ::|          |, ;i0.l:: |, ;i .l::|l: i;l      丿;;;::.|, ;i0.l::|, ;i .l:: |l,i;l
  |:i::|  |l |     (i     l ; l. i|:::l ; l.i|::|i,i;.;|         l ; l. i| l ; l.i|:: |i,i;|
  |:|::| |: ;| |     /|_   |l:; .l,i;l |l:; .l;l/::i;;ヾ         |l:;..l,i;l:|l:; .l;l丿;i;.ヾ
  |:|::| |: :| |    // `-'   |0l i .;|:| l .;:.|           |0l i .;|| l .; |
  |:|::| |: :| |  //∧ セリャァッ! 丿;i;;'; ヾ           丿;i;'、:丿;;i;;';ヾ
  |:|::| |: :{ |_// (Д゚,,) 三
  |}  | | :: :: ::_<三二二==―
  |.| ;n:| :: /    |;;;;i;;;;;;;ゝ三
; , |.::| r :| :i |     'ー' \_〉
;; /.::/:|i :. :;ハ._,
ノ,;ノ: 八:ゝ::ヽ\_,,.
;:´.:/.::::ヾ::\::\::ー、

246 :4/50 ◆LiWish2aKA :2009/09/13(日) 23:59:10 ID:/aStZp0X0

     森の中での取り回しを考慮して、長さは自分の身長程度。(※)

  |:|::. l.|: ::|
  |:|::. l.|: ::|     ヾ ゞ:;ヾ ゞ:;ヾ ゞ:;ヾ :::ゞ:;ヾ :::ゞゞ:;ヾ :::ゞ:;ヾ :::ゞ:;ヾ :::ゞゞ:;ヾ
  |:::|: .:||:. l:|       ゞ:;ヾ ゞ:;ヾ :::ゞ:;ヾ :::ゞゞ:;ヾ :::ゞ:;ヾ :::ゞ:;ヾ :::ゞゞ:;ヾ :::ゞ:;ヾ
  |::.,::r.||:. l:|         ヾ;; i r´;ヾ :::ゞ;.li:::ゞ;ヾ     l;.i|ヾ;; i r´;ヾ :::ゞl.;l::ゞゞ
  |:|:|::.. . j:|          ll. i ;|::::ll. i ;|:::|,;i.l         |l,;l::::ll. i ;|::ll. i ;|::::|,;il
  |:|::. |.|: ::|          | l; .li::::| l; .li: l ;li|       |,i;|:: | l; .li::| l; .li:: l ;i|
  |:|::. l.|: ::|          |, ;i0.l:: |, ;i .l::|l: i;l      丿;;;::.|, ;i0.l::|, ;i .l:: |l,i;l
  |:i::|  |l |     (i     l ; l. i|:::l ; l.i|::|i,i;.;|         l ; l. i| l ; l.i|:: |i,i;|
  |:|::| |: ;| |     /|_   |l:; .l,i;l |l:; .l;l/::i;;ヾ         |l:;..l,i;l:|l:; .l;l丿;i;.ヾ
  |:|::| |: :| |    // `-'   |0l i .;|:| l .;:.|           |0l i .;|| l .; |
  |:|::| |: :| |  //∧∧  ノ;:;:i ;:;:丿;i;;'; ヾ           丿;i;'、:丿;;i;;';ヾ
  |:|::| |: :{ \从/ (Д゚,,)
  |}  | | :: ::<<三二二==―
  |.| ;n:| :: /Y\ |;;i;;;;;;;ゝ
; , |.::| r :| :i | ガッ!、i|〈_/ ヽ_〉i|,/
;; /.::/:|i :. :;ハ._,  /^Y`  /W^ヾ\
ノ,;ノ: 八:ゝ::ヽ\_,,.
;:´.:/.::::ヾ::\::\::ー、

              ※……計る際の基準知識:自分の両腕を広げた長さはほぼ身長に等しい

247 :5/50 ◆LiWish2aKA :2009/09/14(月) 00:01:49 ID:vDhnepV50

  |:|::. l.|: ::|
  |:|::. l.|: ::|     ヾ ゞ:;ヾ ゞ:;ヾ ゞ:;ヾ :::ゞ:;ヾ :::ゞゞ:;ヾ :::ゞ:;ヾ :::ゞ:;ヾ :::ゞゞ:;ヾ
  |:::|: .:||:. l:|       ゞ:;ヾ ゞ:;ヾ :::ゞ:;ヾ :::ゞゞ:;ヾ :::ゞ:;ヾ :::ゞ:;ヾ :::ゞゞ:;ヾ :::ゞ:;ヾ
  |::.,::r.||:. l:|         ヾ;; i r´;ヾ :::ゞ;.li:::ゞ;ヾ     l;.i|ヾ;; i r´;ヾ :::ゞl.;l::ゞゞ
  |:|:|::.. . j:|          ll. i ;|::::ll. i ;|:::|,;i.l         |l,;l::::ll. i ;|::ll. i ;|::::|,;il
  |:|::. |.|: ::|          | l; .li::::| l; .li: l ;li|       |,i;|:: | l; .li::| l; .li:: l ;i|
  |:|::. l.|: ::|          |, ;i0.l:: |, ;i .l::|l: i;l      丿;;;::.|, ;i0.l::|, ;i .l:: |l,i;l
  |:i::|  |l |          l ; l. i|:::l ; l.i|::|i,i;.;|         l ; l. i| l ; l.i|:: |i,i;|
  |:|::| |: ;| |          |l:; .l,i;l |l:; .l;l/::i;;ヾ         |l:;..l,i;l:|l:; .l;l丿;i;.ヾ
  |:|::| |: :| |           |0l i .;|:| l .;:.|           |0l i .;|| l .; |
  |:|::| |: :| |         ノ;:;:i ;:;:丿;i;;'; ヾ           丿;i;'、:丿;;i;;';ヾ
  |:|::| |: :{ |_,、
  |}  | | :: ::<:;ゝ        ∧∧ ヨシ ミ
  |.| ;n:| :: /         (,,゚Д゚)    (i
; , |.::| r :| :i |          0ニニニニ0ニニニニニ>__
;; /.::/:|i :. :;ハ._,         |;;;;i;;;;;ゝ     `-'
ノ,;ノ: 八:ゝ::ヽ\_,,.       し`J
;:´.:/.::::ヾ::\::\::ー、


  もう少し短くしたかったが、素材の複合や金属を使わず威力を出すには、弓を大きく強くするしかない。

    日本で言う半弓、英語で言うロングボウのサイズが、考えた結果の妥協点だ。

248 :6/50 ◆LiWish2aKA :2009/09/14(月) 00:03:13 ID:vDhnepV50


;;ヾゞヾ(((((((しししヾヾヾ;;:ゞゞゞ((((;;|il!|巛;..;;彡ニミミ;|i|彡彡///巛彡彡彡彡;;;:;。;;;;
;: .::;;;ヾヾ(((((((ししし;;ゞゞゞ::...;;;))))ヾill};;;:;:;;;:;,__ _こ|i|ツノッッッノノノ,.ツ少彡彡ツ;;;
;;:: ;::. :;ヾヾしし((((しし;;.;ゞヾ;;ヾ)))))|;l!|_;;。__;;::.;___;;:,;;|i|ン 彡彡彡ノツミツラフフフ;;
;;::;;:: :...:;;;ヾヾヾ(,__))(((,,;;,.彡..;.;; :|i|l| |!il|√ミミミミミミミニ}i};:;.:: :.;ツ フ彡彡彡彡::;:.フ彡
;;.。;..;;;:..,;:.;;ヾヾヾヾ||;、;;|||;。;..;./:;;;;| il|;;}iil|ミミミミミミミヾ;ゝ|i|ゞ;;ゞゞヾヾ彡彡ソ;:゚;.:.彡彡
;;;;;:;;;;;;:;:;:;,,::::;ゞゞゞ ||ゞ;||.|;;..:;:/;:;:;:;|.,il|;;|l!l}三ニニ==ニミミ;|i|彡彡彡彡ノノラノ;;::;。;,:;:;:;.;;;:
;;。..;;;:::;.:. ;;;:.゚ヾヾl;;.;{{;;.;||;|;;;/;:。;゙; |;;ll|;;|lil|ツ;: ::;:;:;::;;;;;;:;ソ|i|ヾヾヾゞゞ刀(((彡///;;:; :;;;
;,;::.::,゚::.,;;,,..;;.;,;ミミ;;.;||; ;||;レ;;;; .:::;:*.|;ilii|:;|iil|,,.;;::.ヾヾヾツ>>;;;}i}ツツヾゞゞ;;ワウワウラリリゥッラリリ
::.:.:,:::|;;::;:.:;;;.,,ミ|;|| ..||;。|!/..;;:;::;|;/:::|i!il!};|!il|彡彡ミミヾ彡彡}li}ヾヾヾミ|!;;リリツくララスリ::::彡
ヾヾ|{彡;:;||;::;;:.v|.!;::|ミ{i{;::;:|::>l/;;;;|.lili!|;|;;i|;レヾヾヾ彡彡彡}ili};;Y;;:.ン||ノノノラワリリ彡;;゚,リリ
;:;ヾ{ |彡;;||;;。;:;;|;|.|;;|;|;;||ヾ;;|ミ|レ'"| il!l|;;|;il|;|彡ミミ;;;゚:;:ヾ|;ゝ}ill|;{''"゙;;: ||彡彡ソリスルン||;;:;
;;。:;| ;}彡;||''゙""|;;|.|;{i{;;}i}  | }|;:;:;}..i!li| |ili|;|;;;゚::.ヾゞゞゞ;Y .|ili|;};.;::.;::;彡Yii|;、;;:.;||ツ:.;;||;;.;
;:;.;;{ ;|ツ ||  .| ゞ;|!|ノノ  | ||;*;:!..iil!|.}i!l}.|   ゞヾヾ;;}  |!ii||   || :|!il|  .||  .||;;,.
;;: ;|'''|"'゙''||"'゙''''}'゙''i| i /"'゙''|"'||"'゙|;;il!l|゙|ili|゙{"'゙''"'゙''"'゙''"ヾ"'|;i‖"'゙''"||"|ilil|"'゙'''}|"'゙'''||"'
  | |     ノ  |ilil!}     ノi  };;lili}.|il!|        } }ili}    ´` {ilil{  ||  ノ!、
          ノill|i!.、     .{;;;!ili{.|ili{          {:il{
                  {;;;llil!l|.|!ii| ∧∧ ヨイセッ!
                ノ;;!lliiル;| ii| (Д゚,,)
                    | !l| <三二二==―
                      | iil|   |;;;;i;;;;;;;ゝ
                      { i!l| 、i|'ー' \_〉i|,/
                      ,/^Y`  /W^ヾ\

        作成の失敗に用心して、更に何本か集めておく。

249 :7/50 ◆LiWish2aKA :2009/09/14(月) 00:04:56 ID:vDhnepV50

                   ・
                   ・
                   ・

   この世界に飛ばされた時はどうなることかと思ったが、案外なんとかなるものだ。

      ;;⌒  、
   (;;; ,,;;    ヽ、 _,,,...:-‐‐=-..,,,_
       (_,,,  ;;ノ,r'":: ::      ::\,,.....,            ;;⌒  、
          ,,r'":: :: :...     ::: . ::; :::.`'::.、      (;;; ,,;;    ヽ、
        ,:r'::: :: .::: ::      ::    :; ::: .:: `':.、      (_,,,  ;;ノ
      ,r'":::.. ..:: ..:::. ....      :  ::  :; :: ::. ::`'::、_
    ,r'"::::  ...::: :...::: :: ;,,, - '''' ''':‐-,, ,,      ::. ::`'::、_          __,, - ''""
  ,r'"...::::.. ......:::::               " ''''‐- ,..,,,...  __,, -‐- ,... .-‐‐''''"
,r'":::,,,,,, :::::......:::::: ...               _,, - ''" ""'''"" `'' -,..
  :::.....                     -‐"             "'' -‐‐‐-,..,,.
WWWwwwjij,,.、,、,,,vWWwjjwvjiiijwwiijijyyywWwWWjjwv,,.、,、,,,jiiijwwiijijyyviiijwiijijywWw
',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',','',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',','',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',
          ∧∧
          (,,゚Д゚)   WwWWjjwv,,.、,、,,,jiiijwwiijijyyviiijwiijijywWwji
          /::::[:|
        三三∪三三
          (,/ `J        ,、,,,vWWwjjwvjiiijwwiijijyyyw
WWWwwwjij,,.、

  食うものの入手も不安定な酷い生活だが、逆にしなければいけないことも明確にある。

     必死にやらなければならない分、充実した、平和な暮らしができて――

250 :8/50 ◆LiWish2aKA :2009/09/14(月) 00:07:11 ID:vDhnepV50

      ;;⌒  、
   (;;; ,,;;    ヽ、 _,,,...:-‐‐=-..,,,_
       (_,,,  ;;ノ,r'":: ::      ::\,,.....,            ;;⌒  、
          ,,r'":: :: :...     ::: . ::; :::.`'::.、      (;;; ,,;;    ヽ、
        ,:r'::: :: .::: ::      ::    :; ::: .:: `':.、      (_,,,  ;;ノ
      ,r'":::.. ..:: ..:::. ....      :  ::  :; :: ::. ::`'::、_
    ,r'"::::  ...::: :...::: :: ;,,, - '''' ''':‐-,, ,,      ::. ::`'::、_          __,, - ''""
  ,r'"...::::.. ......:::::               " ''''‐- ,..,,,...  __,, -‐- ,... .-‐‐''''"
,r'":::,,,,,, :::::......:::::: ...               _,, - ''" ""'''"" `'' -,..
  :::.....                     -‐"             "'' -‐‐‐-,..,,.
WWWwwwjij,,.、,、,,,vWWwjjwvjiiijw    yyywWwWWjjwv,,.、,、,,,jiiijwwiijijyyviiijwiijijywWw
',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',','',',', !  ',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',','',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',
                     ∧∧
                 (,,゚Д゚)jjwv,,.、,、,,,jiiijwwiijijyyviiijwiijijywWwji
             ((   /::::[:|                             \
               三三∪三三                      ……!!
                 (,/ `J  ,、,,,vWWwjjwvjiiijwwiijijyyyw       __
WWWwwwjij,,.、

                  ――……?

251 :9/50 ◆LiWish2aKA :2009/09/14(月) 00:08:57 ID:vDhnepV50

_,,.--ー''''''"゙゙ ̄~゙"'ー-、
..'"゙~゙'ー、、 : : : :  :  `'~゙"'ー-、
  : : .: `゙ヽ.,_、:    : : : :     ゙゙̄"'''''―-、
: : : : : : : : : : `'i、               : : `、,、    ,.ィ''''"'"~''゙''ー-
: : : : : : : : : : : `ヽ:      : : : : :   : : : : : : : : : `゙''‐'"゛: : : : : : : :    :~゙"'ー-'i,  :
: .`" : : : : : : : : ゙、:゙lヽ、、: : : .: : : : : : : :    `''''',,,,,、 : :  : : : : : : :,,,,-‐'゛`゙''ー-
   .``'ヽ‐.i、 _、,,.:`゙"" ゙̄'--、..ー―---、、,__: : `゙''、   : : : : : 、、、,、::;.:".:;.:'"゙:.:゙,
 .,Y、: へ,、'``" :": : 、,`'`: : : : : : `゙^'--、、---"'゙‐'"   : : : : 丶     `': :~゙"'ー
、.ー'"′``゙ン 、丶、.,,;": 、ヽ、、: : : : : : : .゙: : : ::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.
"、 : 、`.、'、``" ゙:: : 、`'':,、、:,,,v,、: : ::.`-ー'''--,,、: : : : : : :    : : : :
.‐``'',;'',;'',;'',;'',;'',;'',;'',    ` `` `  '',;'',;'',;'',;'',;'',;'',;'',゙゙゙゙''''''''''''"'"~''': `''ー- `: :`゙^'--
                           Wwwwjij,,.、,、,,,vWWwjjwvjiiij
Wjjwv,,.、,、,,,jiiijwwiijijyyviiijwiijijywWw

        Wwwwjij,,.、,、,,,vWWwjjwvjiiij
                                           は は
                                     ∧__∧      は
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"( *゚ー゚) ∧_∧ は""''"
 :`:、 ゙''、,, ``'.、 `:、  ,:`:、  `:、 ゙''、,, ``'.、 `:、  ,:`:、  /  つ(_/(゚ー゚* )`:、は
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''(_)'と  とと   )'""は'''''
 ̄  −  ;;;;;;;;;;;;;−  ;;;;;;;;;; −  ̄  − ;;;;;;;;;  三−    、ヾji(   )_(_) は
  三−:::;;;;;;;;;;;:   ̄;;;;;;;;;;; −     三 ;;;;;;   ̄    ジタバタヾjlV ;;;;ij/    は
    ̄  −   ̄    ̄  −  ̄  −        ̄     / i! l !lヾ   は
        三−   ̄  −     −   ̄  − 三−   ̄  − ゲボッ!! 二
 −   ̄  − −   ̄−  三−   ̄        ;:;:;:;::;;    モギャ……ッ、ゴボ!! ガボボ!!

252 :10/50 ◆LiWish2aKA :2009/09/14(月) 00:10:25 ID:vDhnepV50




             平 和 違 う !!


           |\              /|
           |  \          /  |
           |    \      /    |
           |     >――<     |
           |     ´       `  、 |
               Y  ili            Y
            |   l!l            |
            | u   うしろ あたま J |
            |                 |
            VJ           U  /
            \   U         /
              >-、_,_,__,_,-<
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\


 

253 :11/50 ◆LiWish2aKA :2009/09/14(月) 00:11:40 ID:vDhnepV50



━━━[四次元殺法コンビからの補足説明]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


      r ‐、
      | ○ |         r‐‐、    「原始時代は食べ物を仲良く分け合う、身分も差別もない平和な時代」
     _,;ト - イ、      ∧l☆│∧
   (⌒`    ⌒ヽ   /,、,,ト.-イ/,、 l      とか、よくある教科書の言葉を本当だと信じてる良い子の諸君!
    |ヽ  ~~⌒γ⌒) r'⌒ `!´ `⌒)
   │ ヽー―'^ー-' ( ⌒γ⌒~~ /|   いいかな、ソレ書いた連中の思考についてよくよく考えてみるといい!
   │  〉    |│  |`ー^ー― r' |
   │ /───| |  |/ |  l  ト、 |  『敵を作って結束する』『弱者を虐げる』なんて動物本能に根ざした事象が、
   |  irー-、 ー ,} |    /     i
   | /   `X´ ヽ    /   入  | “原始時代だけ存在しなかった”とか、連中はなに根拠に言ってるんだろうな!



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 

254 :12/50 ◆LiWish2aKA :2009/09/14(月) 00:12:36 ID:vDhnepV50

 \_人__人__人__人__人___人__人__人__人__人___人__人__人__人__人__/
  ≫                                    ≪
 ≪    ゴラァッ!! このクソガキども!! 何してやがる!    ≫
  ≫                                    ≪
 /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
: .`" : : : : : : : : ゙、:゙lヽ、、: : : .: : : : : : : :    `''''',,,,,、 : :  : : : : : : :,,,,-‐'゛`゙''ー-
   .``'ヽ‐.i、 _、,,.:`゙"" ゙̄'--、..ー―---、、,__: : `゙''、   : : : : : 、、、,、::;.:".:;.:'"゙:.:゙,
 .,Y、: へ,、'``" :": : 、,`'`: : : : : : `゙^'--、、---"'゙‐'"   : : : : 丶     `': :~゙"'ー
、.ー'"′``゙ン 、丶、.,,;": 、ヽ、、: : : : : : : .゙: : : ::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.
"、 : 、`.、'、``" ゙:: : 、`'':,、、:,,,v,、: : ::.`-ー'''--,,、: : : : : : :    : : : :
.‐``'',;'',;'',;'',;'',;'',;'',;'',    ` `` `  '',;'',;'',;'',;'',;'',;'',;'',゙゙゙゙''''''''''''"'"~''': `''ー- `: :`゙^'--
   三  ∧∧                     Wwwwjij,,.、,、,,,vWWwjjwvjiiij
Wjjwv,,.、(#゚Д゚)')jjw、,,,jiiijwwiijijyyviiijwiijijywWw            にげろ
   三と::::[:/                            ∧_∧ ∧_∧
    /;;;;;;;;i;ゝっ  Wwwwjij,,.、,、,,,vWWwjjwvjiiij         ( *゚ー゚) ( *゚ー゚)
  三 (,/  ,                            三(  つつ(  つつ
                                     (_)_) (_)_)
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''''"""''''∩∩"''""''''""''"''''"""'
 :`:、 ゙''、,, ``'.、 `:、  ,:`:、  `:、 ゙''、,, ``'.、 `:、  ,:`: :`:、と   つ``'.、 `:、  ,:`:
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''''"""'''(  ;:;)'"""''""''''""''"''''"""'
 ̄  −  ;;;;;;;;;;;;;−  ;;;;;;;;;; −  ̄  − ;;;;;;;;;  三− ̄   VV  ;;;;;;;;;;;;;−  ;;;;;
  三−:::;;;;;;;;;;;:   ̄;;;;;;;;;;; −     三 ;;;;;;   ̄     三−:::;;;;;;;;;;;:   ̄;;;;;;;;;;;
    ̄  −   ̄    ̄  −  ̄  −        ̄    ̄  −   ̄
        三−   ̄  −     −   ̄  − 三        三−   ̄
 −   ̄  − −   ̄−  三−   ̄         −   ̄  − −   ̄

255 :13/50 ◆LiWish2aKA :2009/09/14(月) 00:15:19 ID:vDhnepV50

_,,.--ー''''''"゙゙ ̄~゙"'ー-、
..'"゙~゙'ー、、 : : : :  :  `'~゙"'ー-、
  : : .: `゙ヽ.,_、:    : : : :     ゙゙̄"'''''―-、
: : : : : : : : : : `'i、               : : `、,、    ,.ィ''''"'"~''゙''ー-
: : : : : : : : : : : `ヽ:      : : : : :   : : : : : : : : : `゙''‐'"゛: : : : : : : :    :~゙"'ー-'i,  :
: .`" : : : : : : : : ゙、:゙lヽ、、: : : .: : : : : : : :    `''''',,,,,、 : :  : : : : : : :,,,,-‐'゛`゙''ー-
   .``'ヽ‐.i、 _、,,.:`゙"" ゙̄'--、..ー―---、、,__: : `゙''、   : : : : : 、、、,、::;.:".:;.:'"゙:.:゙,
 .,Y、: へ,、'``" :": : 、,`'`: : : : : :..`゙^┌―――――――――――――――‐
、.ー'"′``゙ン 、丶、.,,;": 、ヽ、、: : : : : : | あー、なんだ。 大丈夫かー?
"、 : 、`.、'、``" ゙:: : 、`'':,、、:,,,v,、: : :` └――――――v―――――――――
.‐``'',;'',;'',;'',;'',;'',;'',;'',    ` `` `  '',;'',;'',;'',;'',;'',;'',;'',゙゙゙゙''''''''''''"'"~''': `''ー- `: :`゙^'--
                           Wwwwjij,,.、,、,,,vWWwjjwvjiiij
Wjjwv,,.、,、,,,jiiijwwiijijyyviiijwiijijywWw         ∧∧
                             /(,, 。 。)
        Wwwwjij,,.、,、,,,vWWwjjwvjiiij    ノ;;;;;;し J
                             し`J      ゲホッ、ゲホッ!!
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''''""<<;:)⌒つ'''""''"''''"""'
 :`:、 ゙''、,, ``'.、 `:、  ,:`:、  `:、 ゙''、,, ``'.、 `:、  ,:`: :`:、しし  ヽ) `:、  ,:`:
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''''"""''''"""''""''''""''"''''"""'
 ̄  −  ;;;;;;;;;;;;;−  ;;;;;;;;;; −  ̄  − ;;;;;;;;;  三− ̄ ;;;;;;;;;;;;;−  ;;;;; _
  三−:::;;;;;;;;;;;:   ̄;;;;;;;;;;; −     三 ;;;;;;   ̄     三−:::;;;;;;;;;;;:   ̄;;;;;;;;;;;
    ̄  −   ̄    ̄  −  ̄  −        ̄    ̄  −   ̄
        三−   ̄  −     −   ̄  − 三        三−   ̄
 −   ̄  − −   ̄−  三−   ̄         −   ̄  − −   ̄

256 :14/50 ◆LiWish2aKA :2009/09/14(月) 00:16:01 ID:vDhnepV50

_,,.--ー''''''"゙゙ ̄~゙"'ー-、
..'"゙~゙'ー、、 : : : :  :  `'~゙"'ー-、
  : : .: `゙ヽ.,_、:    : : : :     ゙゙̄"'''''―-、
: : : : : : : : : : `'i、               : : `、,、    ,.ィ''''"'"~''゙''ー-
: : : : : : : : : : : `ヽ:      : : : : :   : : : : : : : : : `゙''‐'"゛: : : : : : : :    :~゙"'ー-'i,  :
: .`" : : : : : : : : ゙、:゙lヽ、、: : : .: : : : : : : :    `''''',,,,,、 : :  : : : : : : :,,,,-‐'゛`゙''ー-
   .``'ヽ‐.i、 _、,,.:`゙"" ゙̄'--、..ー―---、、,__: : `゙''、   : : : : : 、、、,、::;.:".:;.:'"゙:.:゙,
 .,Y、: へ,、'``" :": : 、,`'`: : : : : : `゙^'--、、---"'゙‐'"   : : : : 丶     `': :~゙"'ー
、.ー'"′``゙ン 、丶、.,,;": 、ヽ、、: : : : : : : .゙: : : ::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.
"、 : 、`.、'、``" ゙:: : 、`'':,、、:,,,v,、: : ::.`-ー'''--,,、: : : : : : :    : : : :
.‐``'',;'',;'',;'',;'',;'',;'',;'',    ` `` `  '',;'',;'',;'',;'',;'',;'',;'',゙゙゙゙''''''''''''"'"~''': `''ー- `: :`゙^'--
                           Wwwwjij,,.、     Wwjjwvjiiij
Wjjwv,,.、,、,,,jiiijwwiijijyyviiijwiijijywWw         ∧∧ !?
                             /(; 。 。)
        Wwwwjij,,.、,、,,,vWWwjjwvjiiij    ノ;;;;;;し J
                             し`J     ∧∧
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''''""(∀・;:)⌒つ'''""''"''''"""'
 :`:、 ゙''、,, ``'.、 `:、  ,:`:、  `:、 ゙''、,, ``'.、 `:、  ,:`: :`:、しし  ヽ) `:、  ,:`:
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''''"""''''"""''""''''""''"''''"""'
 ̄  −  ;;;;;;;;;;;;;−  ;;;;;;;;;; −  ̄  − ;;;;;;;;;  三− ̄ ;;;;;;;;;;;;;−  ;;;;; _
  三−:::;;;;;;;;;;;:   ̄;;;;;;;;;;; −     三 ;;;;;;   ̄     三−:::;;;;;;;;;;;:   ̄;;;;;;;;;;;
    ̄  −   ̄    ̄  −  ̄  −        ̄    ̄  −   ̄
        三−   ̄  −     −   ̄  − 三        三−   ̄
 −   ̄  − −   ̄−  三−   ̄         −   ̄  − −   ̄

                 この顔だち――

257 :15/50 ◆LiWish2aKA :2009/09/14(月) 00:16:48 ID:vDhnepV50



:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

         /|                                     ∧∧
            lX/      <<;;;:'⌒;;.'つ    <:::::..^),.              (゚o ゚il)
        //         ヽつJ;・;;';;      ヽ;:,ζ;;・.:.   <二X====と==0===
          /∧_∧                   し´∴;;,;;:,.,.;:,        /   〈
      (^(  ・∀)つ                    :;, ;: ;,;         (_/ ヽ)
        //\   (               ∧_,,,       ,.;:・:,、ノvヽ
     //   ) (__)      と'⌒@(;;゙o;;。)つ       ;:,.〉 〉ヽ)
        (__)          と;;;・;;            (/
   ∧_∧                                         ∧ ∧;;;
  ( ・∀・)                                     (Д;;;;:;・;;;;;
 ==○====○===X二>   ∧_∧                      と   #;つ
  / /(_)          (  ・∀)                 =======/ ,:;*===X二;;>
 (__)           ==と=====○======X二>           (_/ ;.8;.)    ;
                 / ∧ \                   .;∞;∞;;;,    ・
                (__) (__)

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

258 :16/50 ◆LiWish2aKA :2009/09/14(月) 00:18:47 ID:vDhnepV50


                モララー族……!?

_,,.--ー''''''"゙゙ ̄~゙"'ー-、
..'"゙~゙'ー、、 : : : :  :  `'~゙"'ー-、
  : : .: `゙ヽ.,_、:    : : : :     ゙゙̄"'''''―-、
: : : : : : : : : : `'i、               : : `、,、    ,.ィ''''"'"~''゙''ー-
: : : : : : : : : : : `ヽ:      : : : : :   : : : : : : : : : `゙''‐'"゛: : : : : : : :    :~゙"'ー-'i,  :
: .`" : : : : : : : : ゙、:゙lヽ、、: : : .: : : : : : : :    `''''',,,,,、 : :  : : : : : : :,,,,-‐'゛`゙''ー-
   .``'ヽ‐.i、 _、,,.:`゙"" ゙̄'--、..ー―---、、,__: : `゙''、   : : : : : 、、、,、::;.:".:;.:'"゙:.:゙,
 .,Y、: へ,、'``" :": : 、,`'`: : : : : : `゙^'--、、---"'゙‐'"   : : : : 丶     `': :~゙"'ー
、.ー'"′``゙ン 、丶、.,,;": 、ヽ、、: : : : : : : .゙: : : ::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.
"、 : 、`.、'、``" ゙:: : 、`'':,、、:,,,v,、: : ::.`-ー'''--,,、: : : : : : :    : : : :
.‐``'',;'',;'',;'',;'',;'',;'',;'',    ` `` `  '',;'',;'',;'',;'',;'',;'',;'',゙゙゙゙''''''''''''"'"~''': `''ー- `: :`゙^'--
                          ∧∧   Wwjjwvjiiij
Wjjwv,,.、,、,,,jiiijwwiijijyyviiijwiijijywWw    (;゚Д゚) バッ!
                         とヽ::::[:つ       ∧∧
        Wwwwjij,,.、,、,,,vWWwjjwvjiiij   ノ;;;;;;i;;ゝミ   ス… (∀・ )
                           し ヽ)      彡|  |
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''''"'''""'''し`J"''''''"""''"""'
 :`:、 ゙''、,, ``'.、 `:、  ,:`:、  `:、 ゙''、,, ``'.、 `:、  ,:`: :`::、 ゙''、,, ``'.、 `:、 ゙''、,,
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''''"""''''"""''""''''""''"''''"""'
 ̄  −  ;;;;;;;;;;;;;−  ;;;;;;;;;; −  ̄  − ;;;;;;;;;  三− ̄ ;;;;;;;;;;;;;−  ;;;;; _
  三−:::;;;;;;;;;;;:   ̄;;;;;;;;;;; −     三 ;;;;;;   ̄     三−:::;;;;;;;;;;;:   ̄;;;;;;;;;;;
    ̄  −   ̄    ̄  −  ̄  −        ̄    ̄  −   ̄
        三−   ̄  −     −   ̄  − 三        三−   ̄
 −   ̄  − −   ̄−  三−   ̄         −   ̄  − −   ̄

259 :17/50 ◆LiWish2aKA :2009/09/14(月) 00:19:52 ID:vDhnepV50


_,,.--ー''''''"゙゙ ̄~゙"'ー-、
..'"゙~゙'ー、、 : : : :  :  `'~゙"'ー-、
  : : .: `゙ヽ.,_、:    : : : :     ゙゙̄"'''''―-、
: : : : : : : : : : `'i、               : : `、,、    ,.ィ''''"'"~''゙''ー-
: : : : : : : : : : : `ヽ:      : : : : :   : : : : : : : : : `゙''‐'"゛: : : : : : : :    :~゙"'ー-'i,  :
: .`" : : : : : : : : ゙、:゙lヽ、、: : : .: : : : : : : :    `''''',,,,,、 : :  : : : : : : :,,,,-‐'゛`゙''ー-
   .``'ヽ‐.i、 _、,,.:`゙"" ゙̄'--、..ー―---、、,__: : `゙''、   : : : : : 、、、,、::;.:".:;.:'"゙:.:゙,
 .,Y、: へ,、'``" :": : 、,`'`: : : : : : `゙^'--、、---"'゙‐'"   : : : : 丶     `': :~゙"'ー
、.ー'"′``゙ン 、丶、.,,;": 、ヽ、、: : : : : : : .゙: : : ::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.
"、 : 、`.、'、``" ゙:: : 、`'':,、、:,,,v,、: : ::.`-ー'''--,,、: : : : : : :    : : : :
.‐``'',;'',;'',;'',;'',;'',;'',;'',    ` `` `  '',;'',;'',;'',;'',;'',;'',;'',゙゙゙゙''''''''''''"'"~''': `''ー- `: :`゙^'--
                          ∧∧ ・・・・・Wwjjwvjiiij
Wjjwv,,.、,、,,,jiiijwwiijijyyviiijwiijijywWw    (;゚Д゚)          ・・・・・
                         とヽ::::[:つ       ∧∧
        Wwwwjij,,.、,、,,,vWWwjjwvjiiij  ノ;;;;;;i;;ゝ      (∀- )
                           し ヽ)        |  |
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''''"'''""'''し`J"''''''"""''"""'
 :`:、 ゙''、,, ``'.、 `:、  ,:`:、  `:、 ゙''、,, ``'.、 `:、  ,:`: :`::、 ゙''、,, ``'.、 `:、 ゙''、,,
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''''"""''''"""''""''''""''"''''"""'
 ̄  −  ;;;;;;;;;;;;;−  ;;;;;;;;;; −  ̄  − ;;;;;;;;;  三− ̄ ;;;;;;;;;;;;;−  ;;;;; _
  三−:::;;;;;;;;;;;:   ̄;;;;;;;;;;; −     三 ;;;;;;   ̄     三−:::;;;;;;;;;;;:   ̄;;;;;;;;;;;
    ̄  −   ̄    ̄  −  ̄  −        ̄    ̄  −   ̄
        三−   ̄  −     −   ̄  − 三        三−   ̄
 −   ̄  − −   ̄−  三−   ̄         −   ̄  − −   ̄

260 :18/50 ◆LiWish2aKA :2009/09/14(月) 00:20:42 ID:vDhnepV50

_,,.--ー''''''"゙゙ ̄~゙"'ー-、
..'"゙~゙'ー、、 : : : :  :  `'~゙"'ー-、
  : : .: `゙ヽ.,_、:    : : : :     ゙゙̄"'''''―-、
: : : : : : : : : : `'i、               : : `、,、    ,.ィ''''"'"~''゙''ー-
: : : : : : : : : : : `ヽ:      : : : : :   : : : : : : : : : `゙''‐'"゛: : : : : : : :    :~゙"'ー-'i,  :
: .`" : : : : : : : : ゙、:゙lヽ、、: : : .: : : : : : : :    `''''',,,,,、 : :  : : : : : : :,,,,-‐'゛`゙''ー-
   .``'ヽ‐.i、 _、,,.:`゙"" ゙̄'--、..ー―---、、,__: : `゙''、   : : : : : 、、、,、::;.:".:;.:'"゙:.:゙,
 .,Y、: へ,、'``" :": : 、,`'`: : : : : : `゙^'--、、---"'゙‐'"   : : : : 丶     `': :~゙"'ー
、.ー'"′``゙ン 、丶、.,,;": 、ヽ、、: : : : : : : .゙: : : ::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.
"、 : 、`.、'、``" ゙:: : 、`'':,、、:,,,v,、: : ::.`-ー'''--,,、: : : : : : :    : : : :
.‐``'',;'',;'',;'',;'',;'',;'',;'',    ` `` `  '',;'',;'',;'',;'',;'',;'',;'',゙゙゙゙''''''''''''"'"~''': `''ー- `: :`゙^'--
                          ∧∧   Wwjjwvjiiij
Wjjwv,,.、,、,,,jiiijwwiijijyyviiijwiijijywWw    (;゚Д゚)
                         とヽ::::[:つ       / /
        Wwwwjij,,.、,、,,,vWWwjjwvjiiij  ノ;;;;;;i;;ゝ  ペコン / / /
                           し ヽ)   << )⌒ヽ
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''''"'''""'''しヽ)''''''"""''"""'
 :`:、 ゙''、,, ``'.、 `:、  ,:`:、  `:、 ゙''、,, ``'.、 `:、  ,:`: :`::、 ゙''、,, ``'.、 `:、 ゙''、,,
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''''"""''''"""''""''''""''"''''"""'
 ̄  −  ;;;;;;;;;;;;;−  ;;;;;;;;;; −  ̄  − ;;;;;;;;;  三− ̄ ;;;;;;;;;;;;;−  ;;;;; _
  三−:::;;;;;;;;;;;:   ̄;;;;;;;;;;; −     三 ;;;;;;   ̄     三−:::;;;;;;;;;;;:   ̄;;;;;;;;;;;
    ̄  −   ̄    ̄  −  ̄  −        ̄    ̄  −   ̄
        三−   ̄  −     −   ̄  − 三        三−   ̄
 −   ̄  − −   ̄−  三−   ̄         −   ̄  − −   ̄

                   あ……

261 :19/50 ◆LiWish2aKA :2009/09/14(月) 00:21:31 ID:vDhnepV50
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:――まるで、機械のようなお辞儀。:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
              ______         ______
               |         >――――<.           |
               |       /          \        |
               |      , '             ;:;:;:;:;: ヽ        |
               |      /;:;:;:;:;:;      :;:;:;:;:;メ;:;:  ':,       |:
              |     /   :;:;:;:;:        ;:;:;:;:;:;:;:  ',     |:.
                   ',    /  ,ニニニ、          ,ニニニ、  i   /::.
               \  |  |:::::::::::|        |:::::::::::|  |  /:::.
                   i \|  |:::::::::::|        |:::::::::::|  l/::::...
                l|   |  `ー一    ,    `ー一  |:::::::::::.....i
                      ヽ;|;;:;:;;::;:メ!ヽ___/      /::::::::::... l|
                       /i;/;:;:;:;:;:}  V::::::::/ ;:;:;:;;:  /\::::::::::......
                 i  /  \;:;:;:;:/  `ー'  ;:;:; /:::::.. i\::::::::::::....
              l| /      `^`ー――――一'::::::::::::::::l|::...ヽ::::::::::::.....
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:痣と汚れにまみれた顔。 虚ろな瞳。;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:……断じて子供が浮かべるべきではない表情だった。;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:

262 :20/50 ◆LiWish2aKA :2009/09/14(月) 00:23:32 ID:vDhnepV50

_,,.--ー''''''"゙゙ ̄~゙"'ー-、
..'"゙~゙'ー、、 : : : :  :  `'~゙"'ー-、
  : : .: `゙ヽ.,_、:    : : : :     ゙゙̄"'''''―-、
: : : : : : : : : : `'i、               : : `、,、    ,.ィ''''"'"~''゙''ー-
: : : : : : : : : : : `ヽ:      : : : : :   : : : : : : : : : `゙''‐'"゛: : : : : : : :    :~゙"'ー-'i,  :
: .`" : : : : : : : : ゙、:゙lヽ、、: : : .: : : : : : : :    `''''',,,,,、 : :  : : : : : : :,,,,-‐'゛`゙''ー-
   .``'ヽ‐.i、 _、,,.:`゙"" ゙̄'--、..ー―---、、,__: : `゙''、   : : : : : 、、、,、::;.:".:;.:'"゙:.:゙,
 .,Y、: へ,、'``" :": : 、,`'`: : : : : : `゙^'--、、---"'゙‐'"   : : : : 丶     `': :~゙"'ー
、.ー'"′``゙ン 、丶、.,,;": 、ヽ、、: : : : : : : .゙: : : ::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.
"、 : 、`.、'、``" ゙:: : 、`'':,、、:,,,v,、: : ::.`-ー'''--,,、: : : : : : :    : : : :
.‐``'',;'',;'',;'',;'',;'',;'',;'',    ` `` `  '',;'',;'',;'',;'',;'',;'',;'',゙゙゙゙''''''''''''"'"~''': `''ー- `: :`゙^'--
                           ∧∧ ッ… Wwjjwvjiiij
Wjjwv,,.、,、,,,jiiijwwiijijyyviiijwiijijywWw     (;゚Д゚)         ∧∧
                             |::::[:つ      ⊂ (#)・∀)
        Wwwwjij,,.、,、,,,vWWwjjwvjiiij  ノ;;;;;;i;;ゝ         |  |っ
                           し ヽ)          し'
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''''"'''""'''''''''"""'''''""""""'
 :`:、 ゙''、,, ``'.、 `:、  ,:`:、  `:、 ゙''、,, ``'.、 `:、  ,:`: :`::、 ゙''、,, ``'.、 `:、 ゙''、,,
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''''"""''''"""''""''''""''"''''"""'
 ̄  −  ;;;;;;;;;;;;;−  ;;;;;;;;;; −  ̄  − ;;;;;;;;;  三− ̄ ;;;;;;;;;;;;;−  ;;;;; _
  三−:::;;;;;;;;;;;:   ̄;;;;;;;;;;; −     三 ;;;;;;   ̄     三−:::;;;;;;;;;;;:   ̄;;;;;;;;;;;
    ̄  −   ̄    ̄  −  ̄  −        ̄    ̄  −   ̄
        三−   ̄  −     −   ̄  − 三        三−   ̄
 −   ̄  − −   ̄−  三−   ̄         −   ̄  − −   ̄

263 :21/50 ◆LiWish2aKA :2009/09/14(月) 00:24:11 ID:vDhnepV50

         ________________
        |                          |
        |   まぁなんだ。 ちょっと待て。   |
        |                          |
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

             |\
             |  \      ____       ┏┓┏┳┓  ┏┳┓       ┏┳┓
             |    \―<      /   ┏━┛┗┻╋┛  ┃┃┃ ┏┓   ┃┃┃
             |              /     ┗━┓┏┓┃    ┗┻┛ ┃┃   ┃┃┃
             〉     _    /        ┏┛┃┃┃   ┏━━━┛┃   ┣╋┫
             |    イ iリ  〈        ┗━┛┗┛   ┗━━━━┛   ┗┻┛
             | U    ̄   〉
             ヽ     -‐/
             /' ̄' ̄' ̄'. ̄}.
            /     `ヽ、`L
            / ,.‐-─-..、\__ヽl        ,、      /| /|  
            ′::::::::::::::::`ー―――――――/ー--、  /  |- . |  
            j::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈   r, }/    |  `ヽ 
            |::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ /;:;:;/           ヽ グェ…
            ゝ、:::: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/;:;:;:;:|   U _●   |    __
            |:::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::|         /:;:;:;:;:;:;:;ヽ   i;#;:ヽ ト-/   /   〉
            |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|         |;:;:;:;:;:;:;:;:;;:\_ヽ;メ;:;ノレ'   /   /
             |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l、      `;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:ヽ ̄   /
             |::::::::::::::::::::::::::::::::::/:|        \;:;:;:;::;:/⌒ヽ;;:;:;:;:;:;;:;:i__/


                 ほとんど反射でとっ捕まえた。

264 :22/50 ◆LiWish2aKA :2009/09/14(月) 00:25:16 ID:vDhnepV50

_,,.--ー''''''"゙゙ ̄~゙"'ー-、
..'"゙~゙'ー、、 : : : :  :  `'~゙"'ー-、
  : : .: `゙ヽ.,_、:    : : : :     ゙゙̄"'''''―-、
: : : : : : : : : : `'i、               : : `、,、    ,.ィ''''"'"~''゙''ー-
: : : : : : : : : : : `ヽ:      : : : : :   : : : : : : : : : `゙''‐'"゛: : : : : : : :    :~゙"'ー-'i,  :
: .`" : : : : : : : : ゙、:゙lヽ、、: : : .: : : : : : : :    `''''',,,,,、 : :  : : : : : : :,,,,-‐'゛`゙''ー-
   .``'ヽ‐.i、 _、,,.:`゙"" ゙̄'--、..ー―---、、,__: : `゙''、   : : : : : 、、、,、::;.:".:;.:'"゙:.:゙,
 .,Y、: へ,、'``" :": : 、,`'`: : : :: ::`゙^'-┌―――――――――――――――――‐
、.ー'"′``゙ン 、丶、.,,;": 、ヽ、、: : : : : : :..| 丁度人手が足りなかったんだ。手伝え。
"、 : 、`.、'、``" ゙:: : 、`'':,、、:,,,v,、: : ::.` .└――――――v―――――――――――
.‐``'',;'',;'',;'',;'',;'',;'',;'',    ` `` `  '',;'',;'',;'',;'',;'',;'',;'',゙゙゙゙''''''''''''"'"~''': `''ー- `: :`゙^'--
                                ∧∧ Wwjjwvjiiij
Wjjwv,,.、,、,,,jiiijwwiijijyyviiijwiijijywWw          (Д-,,) ∧∧
                                  |[:::::つ(;・∀)') ジタバタ
        Wwwwjij,,.、,、,,,vWWwjjwvjiiij       ノ;;;i;;;;;ゝ と  っ
                                し ヽ)   ヽ),.,.,.,.,.,.,., ズルズル…
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''''"'''""'''''''''"""'''''""""""'
 :`:、 ゙''、,, ``'.、 `:、  ,:`:、  `:、 ゙''、,, ``'.、 `:、  ,:`: :`::、 ゙''、,, ``'.、 `:、 ゙''、,,
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''''"""''''"""''""''''""''"''''"""'
 ̄  −  ;;;;;;;;;;;;;−  ;;;;;;;;;; −  ̄  − ;;;;;;;;;  三− ̄ ;;;;;;;;;;;;;−  ;;;;; _
  三−:::;;;;;;;;;;;:   ̄;;;;;;;;;;; −     三 ;;;;;;   ̄     三−:::;;;;;;;;;;;:   ̄;;;;;;;;;;;
    ̄  −   ̄    ̄  −  ̄  −        ̄    ̄  −   ̄
        三−   ̄  −     −   ̄  − 三        三−   ̄
 −   ̄  − −   ̄−  三−   ̄         −   ̄  − −   ̄

265 :23/50 ◆LiWish2aKA :2009/09/14(月) 00:26:02 ID:vDhnepV50


  最初の驚きから立ち直って考えてみれば、この子供の正体はすぐ分かった。

   モララー族の子供が、こんなところにいるはずはない。ならばこの子供は――

_,,.--ー''''''"゙゙ ̄~゙"'ー-、
..'"゙~゙'ー、、 : : : :  :  `'~゙"'ー-、
  : : .: `゙ヽ.,_、:    : : : :     ゙゙̄"'''''―-、
: : : : : : : : : : `'i、               : : `、,、    ,.ィ''''"'"~''゙''ー-
: : : : : : : : : : : `ヽ:      : : : : :   : : : : : : : : : `゙''‐'"゛: : : : : : : :    :~゙"'ー-'i,  :
: .`" : : : : : : : : ゙、:゙lヽ、、: : : .: : : : : : : :    `''''',,,,,、 : :  : : : : : : :,,,,-‐'゛`゙''ー-
   .``'ヽ‐.i、 _、,,.:`゙"" ゙̄'--、..ー―---、、,__: : `゙''、   : : : : : 、、、,、::;.:".:;.:'"゙:.:゙,
 .,Y、: へ,、'``" :": : 、,`'`: : : : : : `゙^'--、、---"'゙‐'"   : : : : 丶     `': :~゙"'ー
、.ー'"′``゙ン 、丶、.,,;": 、ヽ、、: : : : : : : .゙: : : ::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.
"、 : 、`.、'、``" ゙:: : 、`'':,、、:,,,v,、: : ::.`-ー'''--,,、: : : : : : :    : : : :
.‐``'',;'',;'',;'',;'',;'',;'',;'',    ` `` `  '',;'',;'',;'',;'',;'',;'',;'',゙゙゙゙''''''''''''"'"~''': `''ー- `: :`゙^'--
                           ∧∧Wwwwjij,,,,vWWwjjwvjiiij
Wjjwv,,.、,、,,,jiiijwwiijijyyviiijwiijijywWw     (Д-,,) ∧∧
                             |[:::::つ(;・∀)')ミ
        Wwwwjij,,.、,、,,,vWWwjjwvjiiij   ノ;;;i;;;;;ゝ と   っ
                            し ヽ) 彡ヽ),.,.,.,.,.,.,., ズルズル…
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''''"'''""'''''''''"""'''''""""""'
 :`:、 ゙''、,, ``'.、 `:、  ,:`:、  `:、 ゙''、,, ``'.、 `:、  ,:`: :`::、 ゙''、,, ``'.、 `:、 ゙''、,,
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''''"""''''"""''""''''""''"''''"""'
 ̄  −  ;;;;;;;;;;;;;−  ;;;;;;;;;; −  ̄  − ;;;;;;;;;  三− ̄ ;;;;;;;;;;;;;−  ;;;;; _
  三−:::;;;;;;;;;;;:   ̄;;;;;;;;;;; −     三 ;;;;;;   ̄     三−:::;;;;;;;;;;;:   ̄;;;;;;;;;;;
    ̄  −   ̄    ̄  −  ̄  −        ̄    ̄  −   ̄
        三−   ̄  −     −   ̄  − 三        三−   ̄
 −   ̄  − −   ̄−  三−   ̄         −   ̄  − −   ̄

266 :24/50 ◆LiWish2aKA :2009/09/14(月) 00:28:18 ID:vDhnepV50










              ――混血児だ。










 

267 :25/50 ◆LiWish2aKA :2009/09/14(月) 00:29:10 ID:vDhnepV50


    どういう経緯で生まれたか、など言うまでも無いだろう。

         子供たちが、子供故の残酷さで虐げるのも頷ける――

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
................................................................................................................................................................................
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|                    \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|        /| .'.      \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|        (:,:_.._フ:.         \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|       と´:#;.:,つ:.'‘:.       \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|       / .:;: :|::.:.‘:,'.          \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|      (._ノー'::'.:∴,;:,.           \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|          '.                \::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|                            \::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| 
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  ∧∧ 
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|.  (,  il゚)
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  (::::::::::7 
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   ノ;;;;;;;;ゝ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|.  し`J

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

               ……嫌な記憶が蘇って、まったくもって胸糞が悪い。

268 :26/50 ◆LiWish2aKA :2009/09/14(月) 00:33:37 ID:vDhnepV50



  だから、という訳ではない、んだが……






    【かなり大雑把な弓矢の作り方講座】


     ┌――――――――――――――――――‐
     | いいか、剥片石器の使い方は分かるな?
     └――――――v――――――――――――

                  ∧∧
               (,,゚Д゚)    ∧∧ コク
           _  <;:]と:::::::)   (∀・ )       lニニニニニl
  ,.、 __   (;:;::;ゝ   (っとl;:)   (っc )    l三三三三l
 〈k;〉〈;;;l    """                        ,、viw,,,,,,,
  ,〈k;〉`'    ヽvw〃,,,.       "'""'"" ""       

269 :27/50 ◆LiWish2aKA :2009/09/14(月) 00:35:01 ID:vDhnepV50



  1.採集した枝から小枝、樹皮を剥ぎ取り、両端に弦をかける“弓筈”を削り出す。


                   i^i         i^i
                   | | シャッシャッ    | |
                ∩[三ゝミ     ∩[;:;>ミ
               ヽ(ワ ワ)     ヽ(ヮ ヮ)
                  `ー一'       `--'

270 :28/50 ◆LiWish2aKA :2009/09/14(月) 00:35:43 ID:vDhnepV50




  2.大麻の繊維を剥ぎ取り、水を吹きかけて湿らせる。


               プーッ!!
               ;,ゝ∧∧
              ,:;:;:;:.ε ゚,,)     ∧∧
           _  ''||と:::::::)    (∀・ )       lニニニニニl
  ,.、 __   (;:;::;ゝ /|(っとl;:)   (っc )    l三三三三l
 〈k;〉〈;;;l    """/i |ゞ                     ,、viw,,,,,,,
  ,〈k;〉`'    ヽvw〃,,,.       "'""'"" ""       

271 :29/50 ◆LiWish2aKA :2009/09/14(月) 00:38:25 ID:vDhnepV50


   3.繊維を縒り合せる。 糸の直径は2〜3mmほど。



                  ||∧∧ コウヤル
            ヨジヨジ||(,,゚Д)     ∧∧ コク
          _ {{0||と:}}::::)    (∀・ )       lニニニニニl
  ,.、 __   (;:;::;ゝ /,|(っとl;:)   (っc )    l三三三三l
 〈k;〉〈;;;l    """/,i |ゞ                     ,、viw,,,,,,,
  ,〈k;〉`'    ヽvw〃,,,.       "'""'"" ""       

272 :30/50 ◆LiWish2aKA :2009/09/14(月) 00:39:58 ID:vDhnepV50



  4.松ヤニと脂を練った薬練(※)で固め、更にしっかりと縒り合せる。


         ヌリヌリ
                || ∧∧
            0](,,゚Д゚)    ∧∧||,. プーッ
           _   ||と:::::::)    ( ・ 3;;:;:;:     lニニニニニl
  ,.、 __   (;:;::;ゝ /(っとl;:   (  っ||c'    l三三三三l
 〈k;〉〈;;;l    """  ||             /ヾ\       ,、viw,,,,,,,
  ,〈k;〉`'    ヽvw〃,,,    "'""'"" ノ i ヾ ゝ



        ※……くすねと読む。手ぐすねを引く、の語源となった古代の接着剤的なもの。

273 :31/50 ◆LiWish2aKA :2009/09/14(月) 00:41:13 ID:vDhnepV50



   5.弓を軽くたわませ、弓筈に弦をかけて巻き、しっかりと結びつける。


            ギュ……
                ,、∧∧       ヨジヨジ
              /('(゚Д゚,,)     || ∧∧
          _  || と:::::::)   o||c(∀・ )       lニニニニニl
  ,.、 __   (;:;::;ゝ || (っとl;:)   /|、(っc )    l三三三三l
 〈k;〉〈;;;l    """  ヽ|      / /ヾ               ,、viw,,,,,,,
  ,〈k;〉`'    ヽvw〃,,,.       "'""'"" ""       

274 :32/50 ◆LiWish2aKA :2009/09/14(月) 00:42:02 ID:vDhnepV50



    6.軽く引いて、弓の調子を確かめる。


   ┌――――――――‐
   | っし、上出来。
   └――――v――――

         ∧∧ ,、  ギリ……
           (,,゚Д)/ヾヽ
         |::]つ   0)
        ノ;;;;;;i;ヽ ,//
        (_/`J `-'


        ∧∧ ?
         (  ・) 入
        |  っ←o-l>
        し`J `y'

275 :33/50 ◆LiWish2aKA :2009/09/14(月) 00:43:32 ID:vDhnepV50


    7.次に鏃に取り組む。まず母石(できれば黒曜石)を割り欠いておおまかな形を作り、
     その縁を木の棒や角などでギュッと押し剥がす、押圧剥離技法で形を整える。


          ┌―――――――――――‐
          | 俺はギコだ。 お前は?
          └―――v――――――――
                  ┌――――――――‐
                  | …………ジャス。
                  └――――v――――

                   ,、         ,、
               〈k;〉ギュゥ…   〈k;〉
             =∩===      =∩== ギュ
              ヽ(ワ ワ)     ヽ(ヮ ヮ)
                 `ー一'       `--'

276 :34/50 ◆LiWish2aKA :2009/09/14(月) 00:45:01 ID:vDhnepV50



  8.押圧剥離で出た微細な剥片は、鋭く危険。
    植物の葉や布に包む、土に埋めるなど、放置することなく適切に廃棄する。



                ∧∧
               (,,゚Д゚)
                |::::[:|つ, ザラララ _
               ノ;;;;;i;;ゝ ;    /;:;:;:ヽ
                    し`J  ;:   /;:;:;:;:;:;:;:ヾ
'"''''"''''"'''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''";i;;:;:;;:  ;:''''"''''"'''''"''''"''''"'''"''''"''''"'''''"''''"'''"''''"'''
                   ;ヾ;:;:.,:;/;
                      ̄

277 :35/50 ◆LiWish2aKA :2009/09/14(月) 00:46:09 ID:vDhnepV50



  9.直径7mmほどのアシを切りだし、矢の材料に。枝や節の凹凸を削ったうえで、
    強度のある節近くに弦につがえる矢筈と、鏃をつける部分を切り出す。



                 ||         ||
                 || シャッシャッ    ||
              ∩[三ゝミ     ∩[;:;>ミ
             ヽ(ワ ワ)     ヽ(ヮ ヮ)
                `ー一'       `--'

278 :36/50 ◆LiWish2aKA :2009/09/14(月) 00:46:52 ID:vDhnepV50


 10.薬練をつけた鏃を先端に嵌めこみ、糸でしっかりと巻き、薬練で固める。



                , ヘー‐- 、 ギュ…
               ノ ヘー‐-ィ  
          .     //`\   /`ヽ
              //^\ \'__/   / /
          .   /   ヽ,_ ヽノ/    / /
            /.   <^_,.イ/      / /
          _|___\´      / /
          ヽ::::::::::::::::::::::,ヘ    / /
               〉:::::::::::::::::::|  、  / /
           |:::::::::::::::::::::|    ヽ/ミ/
           |:::::::::::::::::::::|   _/| |
           |:::::::::::::::::::::|   ||//
           |::::::::::::::::::::ヽ  |,/

279 :37/50 ◆LiWish2aKA :2009/09/14(月) 00:50:31 ID:vDhnepV50


  11.矢羽にする羽を軸の中心から半分に切り、樹液で接着。薬練と糸で固める。
     鳥の羽には表裏があるので、きちんと回転するよう向きを揃えること。(※)

         ┌―――――――――――――――――――――――‐
         | ホントは硬くて丈夫な猛禽とかの羽がいいんだが、
         |  今は無いんで適当に石投げて獲った鳥の羽を使う。
         └―――v――――――――――――――――――――
                  ┌――――――――‐
                  | …………ふーん。
                  └――v――――――

            ギュ…
                  ∧∧
        <l――0≪(゚Д゚,,)    ∧∧
           _    と:::::::)   (∀・ )       lニニニニニl
  ,.、 __   (;:;::;ゝ   (っとl;:)   (っc )    l三三三三l
 〈k;〉〈;;;l    """                        ,、viw,,,,,,,
  ,〈k;〉`'    ヽvw〃,,,.       "'""'"" ""       


          ※……羽ばたいて飛ぶ際に空気を孕むよう、そういった構造になっている。
                なお一つの羽を二つに切って矢羽に加工する際に、上記の理由から、
                甲矢と乙矢と呼ばれる回転の違う一対の矢が生まれることになる。

280 :38/50 ◆LiWish2aKA :2009/09/14(月) 00:51:24 ID:vDhnepV50


    12.矢を複数作れば、完成。 矢筒となる容器と、革を縫った小手もあると良い。


         ┌――――――――――――――――――――‐
         | ま、これくらいのができれば上出来か――
         └――――v――――――――――――――――
    ┌―――――――――――――‐
    | それで、これ……何、ですか?
    └―――v――――――――――

                ∧∧  ,、  ギリ……
                  (,,゚Д) /ヾヽ
                |::]つ←―0l>
               ノ;;;;;;i;| ヽ ,//
                  (_/`J  `-'

        ∧∧
         ( ・∀) 入
        |  っ←o-l>
        し`J `y'

281 :39/50 ◆LiWish2aKA :2009/09/14(月) 00:52:21 ID:vDhnepV50


   ┌――――――――――――――――――――――‐
   | 狩りの道具だよ。 ちょっと俺の使い方、よく見てろ。
   └―――――――――v―――――――――――――

                ピタ…
                    ,、
                ∧∧ /ヾヽ
                  (/;;]つ←―0l>
                |:::':[: ヽ ,//
               ノ;;;;;;i;|  `-'
                  (_/`J

        ∧∧
        (   ・) 入
        |  っ←o-l>
        し`J `y'

282 :40/50 ◆LiWish2aKA :2009/09/14(月) 00:53:02 ID:vDhnepV50





                  ∧∧  ,、ミ
               (,,゚Д゚) / ミ、、 ' _
               と|:::[:|つ } |, 、  ヒュ…ッ!!
               ノ;;;;;;i;| ヽ {/
                  (_/`J彡`'



 

283 :41/50 ◆LiWish2aKA :2009/09/14(月) 00:53:44 ID:vDhnepV50




                    ヾヽヽ    ?
―――二三三 ≫――l>     (,, ・∀・)
                     ミ_ノ  
                     =″=゙,.::;ヾゝヽ;;:.:;;ヽ※⌒;;。.;;゚:ヾ
                   ,..;((::;;. ; ;ゞゝ::;:ミ:;ヽ;;:;;ゝゞ;;ヾ::;;ゞ;:ヽ
              ,.:ヽヾヾ; ; ;ヾ::;;"ゝ;;';ヾ;;ゞ::'ゞヾミミ;;:'ヽ;;゚ヾヾゝ;;ヾ    ゞヾ⌒ヾヾ ゝ;ヽ:
          ..:.;ツヾヽ※;;;ゝ; ;ヽ::.;ヽ;;ゝヾ⌒;;;ゞゞミヽ::ヽ※ヽ;::ヽ;;ヾヾ::;;⌒;;ゞ::ゞ:ゞ;;;ゝヾヾ※;ヾ;゚
           ッ;;ヽ::;";;ゞ::'ゞヾミゞゞ;;ゞヽヾ※;;ゝヾ丶(;; ※:ヽゝ;;';ゞ::'ヽ;;'"丶ミ;;:'ヽ;;゚ヾ⌒;;:ゞゝ
         ,,ィソ;;ゝ;;ヾ::ヽゝ;;';ヾ;;ゞ::'ゞヾミミ;;:'ヽ;;゚ヾ⌒;;:ゞヾゝヾヾ;;⌒゙ヾ:: "ヽミゞゞ;;:)::)ゞゝ;;ヽ::ヾ
       イ;;ゞ::ゝ::;"ヽ:::;ミ;;ゞゝ::ヾ "※ヽ; ; ;ヾ::;;"ゝ;;';ヾ;;ゞ::'ゞヾミミ;;:'ヽ;;゚ヾ⌒::\:ヾ⌒;;ヾヾゝ;;ヽ
        ,:.。ゞ;;ヾヽミ::; ヽ "ヽ⌒:: ; ;ゞ::;';ゞ\;;:(:.(;;;ゝ; ;ヽ::.;ヽ;;ゝヾ;;※ ;;ヽゝ;;ヽ::;ゝ::;;ゞヾ::ヽ;;ゝヾ
            ソ;; ::" "ゞ; ; ; ゞ゛;::ゞ:ゞ;;;ゝヾヾ※;;ヾ;゚::;;ゞヾ::";;;ゞ::ヽゞ;;\ ゝ; :゙ヽ:::;;※::゚;;ゝヽ;;
             ン;;ミヽ.;ヽ;;ゝヾ;;※ ;;ヽゝ;;ヽ::;ゝ::;;ゞヾ::ヽ;;ゝヾヽ::.;ヽ;;ゝヾ;;※ ;;ヽ..:::ii: ;; ;i|ゞ;ヾ
         ,.;く";; ゝヾ;;:※;;"へ;;;;⌒;;"ミ⌒::ヾゝゝ:; ; ;ヾヽ;;:;※;;ゞゝ; `;ゝ;;".:.:ゝヾ;; ; "):);;;.ii|;;V::;
       ,,.;,ゞゝソ;; ::" "ミ;;:'ヽ;;゚ヾ⌒::;; ::※ゞ; ; ; :;\;;:(:.(;;;ゝ; ;ヽ::.;ヽ;;ゝヾ;゚::;;ゞヾ::";;;ソ i;:. iii|ヾ;;))
     ゞ;;;゙。ゞヾゝヾ ; ; ヾ ;ゞ ゚ゞ;ゞ ※ヽゝ;;ヽ::;ゝ::;;ゞヾ::ヽ;;ゝヾヽ`;;;;ヾヽ:;※;;ゞゝ;;ヾヽツ::;ii ::;;ii|※;;:
  ,.;.(::"(ヽ;::ヽ;;※ヾ;;⌒:.\;;ゞ::ゞ:ゞ;;;ゝヾヾ;; ;ゞゝ; `;ゝ;;".:.:ゝヾ;; ゙;;"):)\;;:.ヾヽ::;:;ゝヾヾ;;)ヾ;;; i|;;ヾヽ

284 :42/50 ◆LiWish2aKA :2009/09/14(月) 00:55:49 ID:vDhnepV50



                ドッ!!
                   \ヾヽヽ ξ
                 ≫―(,, x∀x)
                   /ミ_ノ  
                     =″=゙,.::;ヾゝヽ;;:.:;;ヽ※⌒;;。.;;゚:ヾ
                   ,..;((::;;. ; ;ゞゝ::;:ミ:;ヽ;;:;;ゝゞ;;ヾ::;;ゞ;:ヽ
              ,.:ヽヾヾ; ; ;ヾ::;;"ゝ;;';ヾ;;ゞ::'ゞヾミミ;;:'ヽ;;゚ヾヾゝ;;ヾ    ゞヾ⌒ヾヾ ゝ;ヽ:
          ..:.;ツヾヽ※;;;ゝ; ;ヽ::.;ヽ;;ゝヾ⌒;;;ゞゞミヽ::ヽ※ヽ;::ヽ;;ヾヾ::;;⌒;;ゞ::ゞ:ゞ;;;ゝヾヾ※;ヾ;゚
           ッ;;ヽ::;";;ゞ::'ゞヾミゞゞ;;ゞヽヾ※;;ゝヾ丶(;; ※:ヽゝ;;';ゞ::'ヽ;;'"丶ミ;;:'ヽ;;゚ヾ⌒;;:ゞゝ
         ,,ィソ;;ゝ;;ヾ::ヽゝ;;';ヾ;;ゞ::'ゞヾミミ;;:'ヽ;;゚ヾ⌒;;:ゞヾゝヾヾ;;⌒゙ヾ:: "ヽミゞゞ;;:)::)ゞゝ;;ヽ::ヾ
       イ;;ゞ::ゝ::;"ヽ:::;ミ;;ゞゝ::ヾ "※ヽ; ; ;ヾ::;;"ゝ;;';ヾ;;ゞ::'ゞヾミミ;;:'ヽ;;゚ヾ⌒::\:ヾ⌒;;ヾヾゝ;;ヽ
        ,:.。ゞ;;ヾヽミ::; ヽ "ヽ⌒:: ; ;ゞ::;';ゞ\;;:(:.(;;;ゝ; ;ヽ::.;ヽ;;ゝヾ;;※ ;;ヽゝ;;ヽ::;ゝ::;;ゞヾ::ヽ;;ゝヾ
            ソ;; ::" "ゞ; ; ; ゞ゛;::ゞ:ゞ;;;ゝヾヾ※;;ヾ;゚::;;ゞヾ::";;;ゞ::ヽゞ;;\ ゝ; :゙ヽ:::;;※::゚;;ゝヽ;;
             ン;;ミヽ.;ヽ;;ゝヾ;;※ ;;ヽゝ;;ヽ::;ゝ::;;ゞヾ::ヽ;;ゝヾヽ::.;ヽ;;ゝヾ;;※ ;;ヽ..:::ii: ;; ;i|ゞ;ヾ
         ,.;く";; ゝヾ;;:※;;"へ;;;;⌒;;"ミ⌒::ヾゝゝ:; ; ;ヾヽ;;:;※;;ゞゝ; `;ゝ;;".:.:ゝヾ;; ; "):);;;.ii|;;V::;
       ,,.;,ゞゝソ;; ::" "ミ;;:'ヽ;;゚ヾ⌒::;; ::※ゞ; ; ; :;\;;:(:.(;;;ゝ; ;ヽ::.;ヽ;;ゝヾ;゚::;;ゞヾ::";;;ソ i;:. iii|ヾ;;))
     ゞ;;;゙。ゞヾゝヾ ; ; ヾ ;ゞ ゚ゞ;ゞ ※ヽゝ;;ヽ::;ゝ::;;ゞヾ::ヽ;;ゝヾヽ`;;;;ヾヽ:;※;;ゞゝ;;ヾヽツ::;ii ::;;ii|※;;:
  ,.;.(::"(ヽ;::ヽ;;※ヾ;;⌒:.\;;ゞ::ゞ:ゞ;;;ゝヾヾ;; ;ゞゝ; `;ゝ;;".:.:ゝヾ;; ゙;;"):)\;;:.ヾヽ::;:;ゝヾヾ;;)ヾ;;; i|;;ヾヽ

285 :43/50 ◆LiWish2aKA :2009/09/14(月) 00:59:05 ID:vDhnepV50

         ┌―――――――――――――――‐
         | へへ! どうだ? スゲーだろ。
         └――――v―――――――――――
     ┌―――――‐
     | おぉ……
     └――v―――


                  ∧∧  ,、
               (Д^,,) / ミ、
               と|:::[:|つ } |
               ノ;;;;;;i;| ヽ {/
                  (_/`J  `'

        ∧∧  ポカーン
        (  ・) 入
        |  っ←o-l>
        し`J `y'


  この弓で最大射程は30〜40m前後ってとこか。 今の当たったのはかなり幸運だな――

   今の俺の腕で、狙いがつけられるのは15m程度。 伸ばすためにも、後で練習しねぇと。

286 :44/50 ◆LiWish2aKA :2009/09/14(月) 00:59:52 ID:vDhnepV50

      ┌―――――――――――――――――――‐
      | お前が作った弓と矢は、お前にくれてやる。
      |  ま、よく練習しろよ? あと、人は狙うな。
      └――――――v―――――――――――――
     ┌―――――――――‐
     | え? で、でも……
     └――v―――――――
        ┌―――――――――――――――――――――――‐
        | 気まぐれだ、気にすんな。 さて、獲物獲物、っと――
        └―――――――――v――――――――――――――

                        ∧∧
                     (,,゚Д)
                     ((  ,と|:::[:|つ、
                    ==ノ;;;;;;i;|=='
                        (_/`J 

        ∧∧
        (  ・) 入
        |  っ←o-l>
        し`J `y'


    ――そして、今、俺がこいつにしてやれるのはこの程度が限界だ。

287 :45/50 ◆LiWish2aKA :2009/09/14(月) 01:01:33 ID:vDhnepV50



                 |\         /|
                 |  \     /  |
                 |     >―<    |
                 |             |
            ・・・・・・     | O           |
                 |             |
                      ゝ、______,く
                    〈          ゝ__________
                /:`-'`'`-'`'`-'`'`-':::\:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\
                 |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\;:;ヽ
                |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ_________}彡{
                  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/|            /:;/
                 |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|、           `'
                /ヽ_______//ヽ             _,,.. .-ーァ
               /::ヽ____[二||二]/:::::/:ヽ      _,. .-‐ ''":::::::::::/
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー--一''"::::::::::::::::::::::::::::::/
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_/
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈
        /::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\


            俺には――俺の仕事が、まだ残っている。

288 :46/50 ◆LiWish2aKA :2009/09/14(月) 01:02:14 ID:vDhnepV50





                                      ∧∧
          ∧∧ ・・・                        (,,゚Д)
        ( ・∀)                ((   / ̄0ヽ[:|
       __|  |__                       ' ̄ ̄ノ;;;;;;i;|)―l>
       ヽし`J_,/                       (_/`J 

289 :47/50 ◆LiWish2aKA :2009/09/14(月) 01:02:55 ID:vDhnepV50





                                            ∧∧
             ペコ…                               (,,-Д)
        ( >>                         ((   / ̄0ヽ[:|
       __|  |__                              ' ̄ ̄ノ;;;;;;i;|)―l>
       ヽし`J_,/                                (_/`J 




                      ・
                      ・
                      ・

290 :48/50 ◆LiWish2aKA :2009/09/14(月) 01:05:22 ID:vDhnepV50

    ┌―――――――――――――――――――――――――――――‐
    |  おーい、モナー。 ちょっと山歩きに詳しい奴を紹介してくれねぇか?
    └―――――――――――――――――――――v――――――――
  ┌―――――――――――――‐
  | ギコ! 山歩きモナか……?
  |  あ、丁度いい人がいるモナ!!
  └――――v―――――――――


          |  /                     ∧∧ オ、チョウドイイ
∧ ン?   ∧_∧  _                   (`(Д゚,,)
 )     ( ´∀`)           /|/|/|/|       ヽ::[::::|
:>0     ( つ{:;::;)0            / / / //           |;;;i;;;;;ゝ
と)     ( つ と ),、l;:;フ         X.X.X.X            し`J
            〈k;〉       //////
                        //////
         ,,,,viww           //////
                    //////
                      //////

291 :49/50 ◆LiWish2aKA :2009/09/14(月) 01:06:03 ID:vDhnepV50


  ┌――――――――――――――――――――――――――――‐
  | このフーンが山での行動に凄く長けてるモナ!
  |  もうこの村全部を探しても、フーン以上の適任はいないモナね!
  └――――――――v――――――――――――――――――――
                                       キッパリ!!


 ド──z__
           ̄乙 ンッ!!
                                         ∧∧
   ∧_∧       ∧_∧ ニコニコ                  (`(Д^;)
  ( ;´_ゝ)       ( ´∀`)            /|/|/|/|         ヽ::[::::|
  ( つ[;:>0     と  {:;:と)           / / / //        |;;;i;;;;;ゝ
  ( つと)      ( つ と ),、l;:;フ         X.X.X.X            し`J
                  〈k;〉       //////           ↑
                              //////     【非常に勧めを断りがたい状況】
               ,,,,viww           //////
                          //////
                            //////

292 :50/50 ◆LiWish2aKA :2009/09/14(月) 01:06:44 ID:vDhnepV50



           ・ ・ ・ 気 ま ず い 探 検 の 悪 寒




                                         ∧∧
   ∧_∧       ∧_∧ ?                     (`(Д ;)
  ( ; _ゝ)        ( ´∀`)               /|/|/|/|         ヽ::[::::|
  ( つ[;:>0     と  {:;:と)           / / / //        |;;;i;;;;;ゝ
  ( つと)      ( つ と ),、l;:;フ         X.X.X.X            し`J
                  〈k;〉       //////
                              //////
               ,,,,viww           //////
                          //////
                            //////



                                    ――――つづく


 

293 :◆LiWish2aKA :2009/09/14(月) 01:08:01 ID:vDhnepV50

追加登場人物

回━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━回
┠No.5┘                    ・名前 ―{ フーン }
┃   ∧__∧                 ・年齢 ―{ 23歳 }
┃  ( ´_ゝ`)                   ・性別 ―{ 男 }
┃  (    |               ・技能 ―{ 山歩き。 慎重思考。 }
┃   |  | |               ・所属 ―{ 名もなき原人集団 }
┃  (_,)_,)                ・備考 ―{ 特になし }
回━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━回
┠No.6┘                    ・名前 ―{ ジャス }
┃                          ・年齢 ―{ 10歳 }
┃    ∧∧                  ・性別 ―{ 男 }
┃   ( ・∀)                    ・技能 ―{ 特になし }
┃     |  |               ・所属 ―{ 名もなき原人集団 }
┃    し`J                    ・備考 ―{ 混血児。いじめられっこ。 }
回━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━回

294 :◆LiWish2aKA :2009/09/14(月) 01:11:13 ID:vDhnepV50
以上です。
次回は恐らく周辺の探索となります。

295 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/14(月) 01:12:15 ID:YceI6fCU0
リアタイで乙ですよー

ますます面白い展開になってきたー
もうすぐ別の民族登場でしょうかー

周辺の探索も期待してます・・・

296 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/14(月) 13:52:25 ID:0x0bMKMe0
更新乙!また登場人物が増えたんだね
フーンは前に出たオルジとはなんか関係ある?
ジャスはこの先もレギュラーになりそうだな

297 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/14(月) 19:43:53 ID:Y+bp0FGV0
セリフも流暢になってきたな
ギコが部族に慣れ親しんだのか
部族のほうがギコからコトバを学習したのか
弓矢の量産って手間かかるな。はやく青銅器の鋳造ができるといいね

298 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/14(月) 19:49:09 ID:kafeFWXd0
ジャスティスとモラしぃ久しぶりに見たな
混血として使うのは面白い ジャスがんばれ

299 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/15(火) 09:43:31 ID:KbzkCvsh0
人類最古級の糸=3万2千年前、グルジアで発見−洞穴で狩猟採集生活・国際チーム
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090912-00000076-jij-soci

300 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/15(火) 20:38:11 ID:iE0NzjU30
GJ

301 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/15(火) 23:40:57 ID:pX+T3S2+0
そういやこれって勝手に別の部族出して勝手に書いたりとかしていいの?
そうなるといろいろと面倒なことになったりしそうだが・・・・。

302 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/15(火) 23:47:35 ID:d+Q8pj8q0
>>301
保管庫さんに前スレのログあるから
その中で色々質問に答えてる部分もあるから見ておくといいよ

303 :◆LiWish2aKA :2009/09/16(水) 02:11:18 ID:RRmYK7kb0
一応、改めて。


>>301
無断で別の部族を出すことに関しては、申し訳ありませんが非推奨とさせて頂いております。

現状、原人集団はいくつもの部族の雑多な集まりが、明確なリーダーもいない難民状態で寄り集まっております。
オリジナルの集団を出したい場合、基本的には彼らの中の一集団、という形で出すことを推奨させて頂きます。

ただ、無論それでは描けない話もありますので、事前に理由を添えて一言申し出てくだされば、
どこか別部族や、ギコのような別時代人を出して下さっても構いません。
その場合、まことに勝手ながらこのスレと長く付き合うつもりでお願い致します。
(東京一人暮らしスレの「入居した→放置」状態のように、「新部族出した→放置」状態防止のため)

また技術レベルに関しては、現在の技術から飛躍していなければ、+αの技術を持っていても問題ありません。
誰かが新たな発明、発見をする話も面白いかと思います。

304 :16:2009/09/16(水) 12:46:41 ID:L3zXZo1F0
壁|・∀・) ホッホー♪

投下乙です〜。
>>292までと登場人物 No.6, No.7 を保管しました。

しかしむちゃくちゃ気まずいことになりそうw
ジャスのお母さんがどんなキャラクタ=か、気になります。

壁|ノシ ソレデハ

305 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/16(水) 22:55:07 ID:ChGp/+nm0
参加型って言っても>>176みたいなのしかだめなの?
自分で短編作るとか…どうかな?

306 :◆LiWish2aKA :2009/09/16(水) 23:26:44 ID:RRmYK7kb0
>>305
まったく構いません。
むしろ推奨です。よろしければ是非ともお願いします!<短編

307 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/18(金) 17:44:18 ID:1oYywJ5K0
アトリエとかログストとか知らなくても大丈夫なの?このスレ

308 :◆LiWish2aKA :2009/09/18(金) 21:49:36 ID:GrD98LM/0
一向に問題ないです。
ただ、どちらも非常に参考になるスレですので、描きたい方は気が向けば目を通して見ると吉かもです。


・現在状況
資料集めほぼ終了。3コマまで進行中。
探検で、「こういうもの(動物や鉱石や植物や地形)が出てるとこっちの話につなげやすい」
といったものがあれば、可能な限りは話に含めます。

もし描いてみようかな、という方がいらっしゃれば、一言いただければ。

309 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/19(土) 12:33:13 ID:nKOfKCjA0
現在の季節は?

310 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/19(土) 13:02:00 ID:loozes9N0
>>309
>>169

311 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/19(土) 17:47:50 ID:jYBv1IdS0
そういやネイティブ・アメリカンはサボテンの繊維と針を作って衣服を作ったって聞くね。
こんなのもどうだろう?

312 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/21(月) 01:14:58 ID:X47v6CIx0
しつもんー!

古代文明レベルの都市が形成された段階を、一応の目標とする、ってなってますけど、
この「古代文明レベル」ってのはイメージで行くとどのくらいでしょうか?
古代エジプトとか、あそこらへんのレベル?

あと、「大雑把すぎる飛躍した発展も避けること」ってありますが、どのくらいのレベルの
ものなら認められ、どれ以下くらいになると認められない感じなんでしょうか?

313 :◆LiWish2aKA :2009/09/21(月) 05:18:27 ID:fS7Uv1F/0
>>312
古代エジプトやメソポタミアくらいです。
専門家された職業人が集まる都市があって、そのサービスと食料を交換する周辺諸集落があって、
あとは同時代レベルの文化と、政治(政治形態はギリシャ、ローマ的な民主主義でも王権国家でも)や宗教があれば。

大雑把な飛躍した発展については、敢えて決めていません。
大多数から見て、「これは無茶苦茶すぎるだろ――」って思うようなの(たとえば古代核戦争説あたりを実行してみるとか)
が来た時のためのものなので、ほとんど念のための一文です。

314 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/21(月) 18:18:35 ID:ca3u3oewO
なりほど古代オジプトのクソポタミアですか、とても臭そうですね

315 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/21(月) 19:21:21 ID:fnpDINUD0
オシリスゥ……

316 :>>315 お尻ッスね!わかります!:2009/09/23(水) 12:59:37 ID:BHKlQHm00


                |ヽ <;;;;;;;;;;>
                レ ゙ー一'l;;;;;;l ii
                |-  - `T       変態藪木沢教授のなんでも講義
                、 Д  、、ノ     /
                 /<n> `  ̄ ̄ ̄} )
                   〈_〉   ̄ ̄ ̄

           , -───/i────────────
            | エー、あまり知られていない事だが。
           `ー──────────────一'



317 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/23(水) 13:00:28 ID:BHKlQHm00


    縄文人の平均寿命は僅か17歳前後、


             ∧∧          ∧∧
            (;゚ー゚)         (゚- T,,)
            (   )         しし )
             |   |          ヽ(
             し `J         (o,,o )ミ

                    15歳を越えるのは半数程度だったという。



318 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/23(水) 13:01:30 ID:BHKlQHm00

    彼らは英単語や数字を知らない代わりに、

            ?
           ∧∧ ?
          (;゚д゚)    ABC
          ( と つ    1234
                            ∧∧
                       ===(#゚ 0゚)゙)==<>
                          と   ノ
                          (_ ^)   大自然を相手に生き残る術を知っていた。
                          (_ノ


319 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/23(水) 13:02:12 ID:BHKlQHm00

                         バコーン
                                        γ⌒∪。Д。)つ
                               !     / し` J ∨∨
                             |    //
        ┣¨         ┣¨ \   \ 从 / /     ┣¨    ┣¨
             ┣¨        \\ >   <    ┣¨     ┣¨
               ,. ., __             ,. ., __      ,. ., __
          ,. ., __  〈゚x ゚:の`:‐:,. ., __      〈゚x ゚:の`:‐:-、_〈゚x ゚:の`:‐:-、_   ,. ., __
         〈゚x ゚:の`:‐:-、_ 〈゚x ゚:の`:‐:-、_ ノ,,;:; :;.,゙:; :;:゙'i´ ヽ,,;:; :;.,゙:; :;:゙'i´   〈゚x ゚:の`:
         ノ,,;:; :;.,゙:; :;:゙'i´  ヽ,,;:; :;.,゙:; :;:゙'i´ c‐c‐'''"''',. ., __   `っっ:‐:‐c′   ノ,,;:; :;.,゙:;
         c‐c‐'''"''''''-っ     `っっ:‐:‐c′     〈゚x ゚:の`:‐:-、_       c‐c‐'''"'''

                                  否、学ばざるを得なかった。

320 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/23(水) 13:03:02 ID:BHKlQHm00
            _
        ノ |_   ll__l---||_  Nice boat.
      rj「l__`ー'  ヽlーj  L---┐
      |―┴┴―`ーrュ-‐< ̄.ィj .__jl          人力で家や船を作り、
      |[][][][][][] i """ _..,,rr=''´ l
      l ̄ ̄ ̄ ̄/7-‐'´     /
   f  jL-、 _-‐'      -‐´~~
   ヽ |  ̄  _j_ -‐'~´~~
     `ー〜´~~~~
         /|
            lX/             命懸けで猛獣達と戦い、
        //
          /∧_∧               ヾ   i            ,,.,,,.,,,,
      (^(  ・∀)つ            __\从     三  ~/ _ ;゚>・
        //\   ヘ                           `'   `'
     //   ) (__)
        (__)

    植物を煮炊きする為の土器を開発した。      ∧_∧           ∧_∧
                                  ( *´〜`)      ;;)   (∀`* )
                                  ( つ、:;:/      ,;;从,  ヾ::/と )
                                  (  つと )    (.'(;;;):;)   Y  人
                                           V/7Vベヾ (_ノ、__)

321 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/23(水) 13:11:08 ID:BHKlQHm00
理不尽に襲いかかる天変地異にもあらんかぎりの力で抗い、
:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: ::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;:.:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; :::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::: :;;:: :: :;;;;;;;;;:: ::::::::.:.::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
: :;;;::..::: :;;;;;;;;;;;:: ::: : :::;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;:::;;;;;;.,::;;;;;;;;;;;;;;;;:.::.::;;;;;;;;;;;;  ::::;;,..:;;;;;;;;;;;;;;
::., :.;;;:: ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::.::;;;;;;;;;;;;;;:;;;:;;;;;;;;;;;;: ...: :: ..: :::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:..:: :;;;;;;;;;;;;;;
;;;;::.::;;:::::::::::.::::..::::::::..,:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::.:;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;:::.:::.;;;;;;;;;;;;;;.:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::...::...,;;;:..:.:::::::: . ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; :;...::.:;;;;;;;
::.::..:.:::;;:::;;;;;;;;;;;;::::.;;;;;;;::::::;::.;;;;;;:::..     .::::.,::;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::: ::;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;::: ::::;;;;;;:: ::: ::::...  .: . . _.∩_  ..:;;;:;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::: :;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::...         ヽヘ;;. 人丿ス  :: ::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;; .:;;;;;;;
: :. :;;;;;;;;;;;;;;;;;;..    从    θ斤:エh u    .:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;;;;
;;;;:;,:.:;;;;;;;;;;;;:::.  __ 《Y》_   ∪レ..... 弋|      :::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::...  .uヘ人iイ  .  (. .」_ ノ    ...::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,:..     (∨ヘ      |....|: .)    .:::;;,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::....    .|;|レ'      .(_;);;.| -〜、 ..:..:..:,,;,;;;;;;;;;;;;:::::: :::: ::::
、 ._  _.:;〜⌒^^⌒⌒´⌒` ̄ ̄ ....::,...⌒~^⌒ ̄ ̄`〜._:::;:..:::
 ⌒ ⌒    ....::::::::::.:::.::;: :::... .:::: :::.  ..::  :::::::: ;::::::;:;.;:;,;,.,,; ...::⌒
:;;;:::;::;: :::;:;;:::::::..::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::.  :; ..;::::::;::;: :::;:;;:;:::::;: :::;:;::
                     日々を生きていた。


322 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/23(水) 13:13:52 ID:BHKlQHm00


                |ヽ <;;;;;;;;;;>
                レ ゙ー一'l;;;;;;l ii    , -─────────
                |ノ  ヽ `T  _  < ところで、どうだろう
                、 ワ  *ノ n    `ー────────一'
                 /<n> ヽ ,っh
                   〈_〉



323 :逆さPC ◆PC.98IipJY :2009/09/23(水) 13:14:35 ID:BHKlQHm00
                ♥
                   ∧∧        ∧∧
                  (ヮ * )゙)      (* ∀ )゙)   ♥
          ___    (゙ヽ ( ( , ノ       ノつ ))
        ∧■iii   , -────────────────
       ('ヮ `*)h < 壮大なエロゲーになると思わんかね?
       (<y> ノ   `ー───────────────一'

   ∧∧   , -──────────
  (   ,,゚) < 何言ってんですか教授
        `ー─────────一'
                            続かない


324 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/23(水) 17:03:18 ID:dCmDMy+x0
AAのチョイスにワラタ

325 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/23(水) 17:12:52 ID:RsV34FhZ0
うたわれるものですね

326 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/23(水) 20:04:02 ID:UhP6ZyFK0
アンタはどうしてもエロを入れたいのかw

327 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/23(水) 21:18:27 ID:qjMDweuS0
総ロリコン時代ですねわかるまそん

328 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/23(水) 22:27:21 ID:rldsyPSO0
全員、18歳未満・・・だと?
熟女好きには厳しい時代だなぁ

329 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/23(水) 22:29:13 ID:zF0ybIl80
その時代では17歳くらいで「熟女」なんだろうね

330 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/23(水) 22:31:56 ID:zF0ybIl80
あ。ageてしまったゴメ

331 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/24(木) 00:13:04 ID:3PF+aRSK0
下ネタに走ってしまった事はともかく、
現代からのアプローチがあっても面白いと思う

332 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/24(木) 00:15:23 ID:bzXdM8vZ0
漂流教室的な展開になったら困るんじゃあないか

333 :1/39 ◆LiWish2aKA :2009/09/24(木) 01:20:47 ID:Jhl3gvfl0




                ∧∧  ,、  ギリ……
                  (,,゚Д) /ヾヽ
                |::]つ←―0l>
               ノ;;;;;;i;| ヽ ,//
                  (_/`J  `-'
'"''''"''''"'''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"'''"''''"'''''"''''"''''"'''"''''"''''"'''''"''''"'''"''''"'''

334 :2/39 ◆LiWish2aKA :2009/09/24(木) 01:21:38 ID:Jhl3gvfl0





                ピタ…
                    ,、
                ∧∧ /ヾヽ
                  (/;;]つ←―0l>
                |:::':[: ヽ ,//
               ノ;;;;;;i;|  `-'
                  (_/`J
'"''''"''''"'''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"'''"''''"'''''"''''"''''"'''"''''"''''"'''''"''''"'''"''''"'''

335 :3/39 ◆LiWish2aKA :2009/09/24(木) 01:22:19 ID:Jhl3gvfl0





                  ∧∧  ,、ミ
               (,,゚Д゚) //ヽ 、 ' _
               と|:::[:|つ  } , 、  ヒュ…ッ!!
               ノ;;;;;;i;| ヽヽ/
                  (_/`J彡 `'
'"''''"''''"'''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"'''"''''"'''''"''''"''''"'''"''''"''''"'''''"''''"'''"''''"'''

336 :4/39 ◆LiWish2aKA :2009/09/24(木) 01:23:02 ID:Jhl3gvfl0







                          (ヽヽ ウサーッ!?
―――二三三 ≫――l>         cc⌒;・、〉
                      //   uu
'"''''"''''"'''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"'''"''''"'''''"''''"''''"'''"''''"''''"'''''"''''"'''"''''"'''

337 :5/39 ◆LiWish2aKA :2009/09/24(木) 01:23:59 ID:Jhl3gvfl0





                        \  (ヽヽ アッー!!
                ――二三≫―;*;⌒;x、〉
                       /(//⌒uu
'"''''"''''"'''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"'''"''''"'''''"''''"''''"'''"''''"''''"'''''"''''"'''"''''"'''

338 :6/39 ◆LiWish2aKA :2009/09/24(木) 01:25:07 ID:Jhl3gvfl0


     っし、この距離で動体目標に当てられりゃ十分だ。


               _
              //∧∧   ヒョイ
              | (Д-,,∩、、
              |と::[:::::/ i x、〉
               ヽノ;;;i;;;;ゝ/uu ミ
                し`J uu
'"''''"''''"'''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"'''"''''"'''''"''''"''''"'''"''''"''''"'''''"''''"'''"''''"'''


   しかし俺も、動物殺して解体するのに躊躇が無くなったもんだ。

 順応早いのは現代で多少、人より豊富な経験積んできたおかげ、か……

339 :7/39 ◆LiWish2aKA :2009/09/24(木) 01:26:47 ID:Jhl3gvfl0

    普通の現代人なら――

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 ・モララー族との戦闘

       | |
     ∧∧ |                      ∧_∧  /i
..    (; Д )|   ;;゙^゙ヽ;;;"              (∀   )ノソ 
     (::::[::7 |   ;;"" :;;、;;<二X=========== ○=≡三彡ノつ
     |;;;;;i;;;ゝ| (:;、:. ;,:~;,゙^゙ヽ;              ゝ ∧ \
 jwvjiii し ヽ_)wwiijijyyywW           \人(__) \_)
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"

・山歩き、食糧不足、夜の寒さ          ・古代の狩り、動物解体

  ∧                                      /|
  | |                                 ∧∧ |k|
   X∧∧                           (; Д )つ」
   |:|(Д il) ヨロ…                      /つ、::〈 nn _
  0と:::::::ヽ                         (c;:;:;''"':" ;のx x〉
   |:| ヽ;;;;;;;;ゝ                         `ー"-""'
   |:|  し`J

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

340 :8/39 ◆LiWish2aKA :2009/09/24(木) 01:27:28 ID:Jhl3gvfl0


   多分、2、3回死ぬどころじゃ済まねぇ世界だもんな……

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 ・モララー族との戦闘

      ハニャー!? ナニナニ、ナンナノ!?
     ∧∧  マターリ ハナシアイ シヨウヨー!?        ∧_∧  /i
..    (*>o<) ;;゙^゙ヽ;;;"               (∀   )ノソ 
     と   つ ;;"" :;;、;;<二X=========== ○=≡三彡ノつ
     |  |(:;、:. ;,:~;,゙^゙ヽ;                ゝ ∧ \
 jwvjii し ヽ)wwiijijyyywW             \人(__) \_)
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"

・山歩き、食糧不足、夜の寒さ         ・古代の狩り、動物解体

                          カワイイ ヒツジサンヲ コロスナンテ
                                コノ ギャクサツチュウ!!

         _                       ∧ ∧___
         /o o、                    /(*>o<) /\
  ,_,.へЭЖヽ皿'_r_              /| ̄∪∪ ̄|\/
   ` ̄;;;;;;;;;;;;;;\,_ ;;;;;''                  |        |/
                             ̄ ̄ ̄ ̄
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 逆に言えば、俺は他の多くの現代人より、ここに“適している”。

      この、“どこよりも遠くに在る場所”に――

341 :9/39 ◆LiWish2aKA :2009/09/24(木) 01:30:33 ID:Jhl3gvfl0


   余人より“適した”俺が、この世界に現れた理由。 それは単なる偶然なのか。

 幾人もがあの現象でこの世界に送られ、俺がたまたま生き残っているだけなのだろうか。



         _
        //∧∧
        | (Д-,,∩、、
        |と::[:::::/ i x、〉 ))
         ヽノ;;;i;;;;ゝ/uu
          し`J uu
'"''''"''''"'''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"'''"''''"'''''"''''"''''"'''"''''"''''"'''''"''''"'''"''''"'''


    それとも、超越的な存在――神、あるいは悪魔――の作為?

      どちらかと問われれば、俺は後者に分があるように思う。

342 :10/39 ◆LiWish2aKA :2009/09/24(木) 01:33:29 ID:Jhl3gvfl0


 非論理的だ、と言われるかもしれない。が、一応そう思うだけの理由はある。

   そもそも人類史というのは、医療と病気の戦いの歴史でもある。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


   病気         治療法の開発        進化する病気

                   ___
 ∧∧       →      |ロ ╋ ロ|       →    ∧∧
 (Дx)0⌒つ          |ロ ∩ ロ| ⊂⊃         (Дx)0⌒つ
                     ̄ ̄ ̄   ⊂⊃


 【ウィルスの進化】 いのちの限り、医療はたたかう 【治療法の開発】


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 俺を含め現代人は、基本的に何千年もかけて進化したウィルスを保菌している。

  まともな薬も無い時代の人々は、免疫さえもっていないような強力なものだ。(※)


        ※……現代でも人との接触が薄い未開集落に、学者や取材が突然に入り込むと、
             この種のウィルス問題が発生することがあり、注意が呼び掛けられています。

343 :11/39 ◆LiWish2aKA :2009/09/24(木) 01:34:48 ID:Jhl3gvfl0

  が、しばらく俺と共に過ごした今でも、ここの皆はピンピンしている。

   逆に俺も未知のウィルスに感染して、のたうちまわったりはしていない。

                   _/\/\
 _,,..-―'"⌒"~⌒"~ ゙̄"~ ゙̄"'"/::::ヽ:::\::\
゙~,,,....-=-‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=ミ~ ̄\::::::::ヾ:;";`;:;";,::、
T  |   l,_,,/\ ,,/l  l,_,/\\::::::::ヾ:;";`;:;";,::、
,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,,/\,,j/  |/ \:::::::ヾ:;";`;:;";,::、
,,/|,/\,/ _,|\_,i_,,,,,/|,/\,/_,|\_,//\::::::ヾ:;";`;:;";,::、
_V\ ,,/\,|  ,,∧,,|_V\ ,,/\,|  ,,_/   \:::::ヾ:;";`;:;";,::、
/""V\/\_/,,/\,,j_/,,_i/\,/      \::::::ヾ:;";`;:;";,::、
,,/|,/\,/ _,|\,/\,/_,|\_,,,//         \:::::::ヾ:;";`;:;";,::、
_V\ ,,/\,|  ,,\ ,,/\,| ,_/γ''''"""''"""'''''"""''ヽ\::::::::ヾ:;";`;:;";,::、
;;::::ヽ;;,,';;"'';|\_,i_,,,,,/|,/\,/;/;:;:,ヾ:.ゞ;;ゞ(;:ヾ:::";.:';:;:;ヾ \::::::::\::\::\
::::ヽ;;,,';;;:;:;:;:;:;:;:;:;"'''''';:;:;:;:;""'':(;:;:;ヾ;:;:;::;::;:ヾ:::";.:';:;:;:;ゞ;:;i  \/⌒/⌒/⌒l 
                               _
"゙ "゙"   "゙"゙ "゙ "゙"゙ "゙ "゙ "゙"゙"゙"          //∧∧ オーイ
" ゙"゙"         ゙"゙"゙"゙             | |(゚Д゚∩、、
                                   |と::[:::::/ i x、〉
                              ヽノ;;;i;;;;ゝ/uu
                               し`J uu
     ∧∧ ゴリゴリ…
    (*゚ー)_         ;;)    ∧_,,,,
     ( つ/;:|0      ,;;从,    (;:;:;#゚)
    ( つ[;:;:;:;:]     (.'(;;;):;)━―とy,ヘ;:ヽ  ←火の番
              V/7Vベヾ.  (;;(;;;ノ∪

    ↑平たい石と丸い石を臼代わりにして、固すぎる木の実を粉にしている

344 :12/39 ◆LiWish2aKA :2009/09/24(木) 01:35:34 ID:Jhl3gvfl0


   ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
  都合がよすぎるのだ。 ――そこに、おのずとある種の意志を感じてしまう。

     その意志が、宗教で言うような神の意志かはともかくとして、だ。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

       ミ\                     /彡
       ミ  \                   /  彡
        ミ  \               /  彡
         ミ   \            /   彡
          ミ   \         /   彡
           ミ    \      /   彡
            \    \   /   /
ミ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  |  |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄彡
 ミ              \  ⊂⊃. /             彡
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄\  ∧_∧ / ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            /    / ̄ ( ∀ ) ̄\     \
         /    /   と  †  つ  \     \
       /    │  / | | |\  │      \
     /    /│  ミ. (__|__)彡  │\ .     \
      .彡    /  │  ミ       彡  │  \    ミ
      彡/   │  ミ       彡  │   \ ミ
             \  ミ       彡  /
              \ミ       彡/

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

   ――まぁ、この手の“インテリジェント・デザイン”的な考え方は、

人体構造やら宇宙の起源やらを突き詰めた科学者がよく感じているらしいので、

    概して自然というものは、“そういうもの”なのかもしれない。

345 :13/39 ◆LiWish2aKA :2009/09/24(木) 01:37:42 ID:Jhl3gvfl0


 まぁ、よしんばそういう意志があったところで、

     俺はそういう大きな意志を知ることも、動かすこともできない。

  自分なりの知識と経験で、状況を生き延びることができるだけだ。


  【今日のメニュー:うさぎの丸焼き、辛い木の実の粉付き】

          _nn_
    ヽ//=〈' x _ `っ=//=        ∧∧ ……
      | |   ヽヽ),;从,  | |         (Д-,,)
      | |     ('(;;;):;) . | |          |::[:::|
      | |    V/7Vベヾ| |         (つとゝ
      ~~         ~~
  ∧_,,,           _ ∧∧
  (;:;:;#゚)三        /;:| (ー゚*)
   |;:;:;:つ三         [;:;:;:]と   | ))
   |;:;:;:;|                |  |   、.::::::...,
   し`J              し`J     ̄ ̄


 ――生きていれば、いつかはここに来た意味を知る日も来るのだろうか。

  しぃとでぃのメシの世話に預かりながら、俺はそんなことを考えていた。

346 :14/39 ◆LiWish2aKA :2009/09/24(木) 01:38:38 ID:Jhl3gvfl0


               ・
               ・
               ・



    ヽ//===========//=
      | |          | |
      | |          | |    ご ち そ う さ ま で し た
      | |  V;:/7:;ベ;:ヾ| |
      ~~         ~~
     ∧_,,,     ∧∧            ∧∧
    (#゚;;-゚) =3   (*゚ー゚) =3   _   ε=(Д゚*)
     |;:;:;:;:|     |  |    〈_o_ヽ    |::[:::|
    (;:つ0)    ( つ0)  ε=3ε=3   (つとゝ

347 :15/39 ◆LiWish2aKA :2009/09/24(木) 01:39:23 ID:Jhl3gvfl0


   ――そんな益体もない考えはさておき、今日はいよいよ探検に行く日だ。

        初日は半日ほどいった先の川の傍で休む予定なのだが――


    ヽ//===========//=                ┌────────────‐
      | |          | |                | 時間だ。 そろそろ出るぞ。
      | |          | |                └───────―v―――─
      | |  V;:/7:;ベ;:ヾ| |
      ~~         ~~                                 ∧__∧
     ∧_,,,     ∧∧            ∧∧                (´く_` )
    (#゚;;-゚)      (*゚ー゚)    _     (,,゚Д゚)              (;:;:;:ヽつ
     |;:;:;:;:|     |  |    〈_o_ヽ    |::[:::|               |;:;:;:;:;ゝ
    (;:つ0)    ( つ0)  ε=3ε=3   (つとゝ              (__(_)


          問題はさて、こいつと上手くやれるかどうか。

348 :16/39 ◆LiWish2aKA :2009/09/24(木) 01:40:48 ID:Jhl3gvfl0


  まぁ、害意はねぇようだし、無難に振るまってりゃなんとかなるか――?

 ┌──────────‐
 | 水、汲んできマした。
 └──v────────
          ┌───────────────────‐
          | はい、マント。 縄と燻製肉も持ってくるね?
          └──v───────―――――――――─

      ∧_,,,
     (#゚;;-゚),、
      |;;;つ(;:;:;:;)
      |;:;:;:;:|
     し`J
         ∧∧ ∧∧
        (Д-,,) (ー゚*)
        彡三ミと  |
         くi;;;;;ヽ;:;i |  )
         し`Ji;ゝしヽ)


                       ∧__∧
                   く`   )
                  (/;:;:;:;:;)
                        |;:;:;:;:;:;ゝ
                       (_)__)

349 :17/39 ◆LiWish2aKA :2009/09/24(木) 01:42:22 ID:Jhl3gvfl0


      ┌──――──────‐
      | 二人とも、ありがとな。
      └──v―――――――─
            ┌───────────────────―――‐
            | いつもお世話になってるもの。 このくらい当り前よ。
            └──v───────――――――――――――─
                 ┌───────────‐
                 | 姉さンの、言うとおりでス。
                 └──v───────――

         ∧∧    ∧∧   ∧_,,,
        (,,^Д)   (ー゚*)  (-;;゚#)
        彡三ミ  と  |    |;:;:;:;|
        くi;;;;;ヽ;:i   |   |    |;:;:#;)
         し`Ji;ゝ   しヽ)   し`J



                       ∧__∧
                   く`   ) ・・・・
                  (/;:;:;:;:;)
                        |;:;:;:;:;:;ゝ
                       (_)__)

350 :18/39 ◆LiWish2aKA :2009/09/24(木) 01:43:15 ID:Jhl3gvfl0

            ┌──────────―─────―――‐
            | はい、あとはお守り。
            |  ヤドリギの葉(※)と私たちの髪で作ったの。
            └──v───―――――――――――――─
                  ┌──────――─‐
                  | ご無事、祈ってまス。
                  └──v────―――



         ∧∧    ∧∧    ∧∧
        (,,゚Д゚)   (ー゚*)   (-;;゚*)
        彡三ミつ〆と  |    |;:;:;:;|
        くi;;;;;ヽ;:i    .|  |    |;:;:#;)
         し`Ji;ゝ   しヽ)     し`J


  ふむ……このへんの習俗も興味深いな。でぃが“祈る”対象は神なのか?

                 ――そのへんも今度、聞いてみるか。


         ※……冬でも地面に根をつけず青々と茂るヤドリギは、生命力の象徴とされる。
              特に欧州の習慣だが、日本でも万葉集などで「千歳寿ぐ」ものとして歌われている。

351 :19/39 ◆LiWish2aKA :2009/09/24(木) 01:45:01 ID:Jhl3gvfl0




      ――まぁ、ともあれそのためにも、無事に帰らねぇとな。



     ∧_,,,       ∧∧                   ∧∧      ∧__∧
    (#゚;;-゚)')    (*゚ー゚)')               (`(゚Д゚,,)     ( ´_ゝ`)
     |;:;:;:;:/     |   /                    彡三ミ     (;:;:;:;ヽ)
     (;:#;:;:|       |  |                  /;:;/;iゝ       |;:;:;:;:;:|
    (;/`J      し`J                 く;;;/`J     (_)_,)

352 :20/39 ◆LiWish2aKA :2009/09/24(木) 01:46:44 ID:Jhl3gvfl0



      ┌────────────―――‐
      | なぁ。 少し気になったんだが……
      └────────v─――――――
       ┌────‐
       |  ん?
       └──v──


          ∧∧      ∧__∧
          (,,゚Д゚)     ( ´_ゝ`)
      ((   彡三ミ     (;:;:;:;ヽ)
          /;:;/;iゝ       |;:;:;(_)
            く;;;/ヽ)       (_)

353 :21/39 ◆LiWish2aKA :2009/09/24(木) 01:47:41 ID:Jhl3gvfl0


          ┌───────────────────‐
          | ……あの姉妹、まとめてモノにしたのか?
          └────────v─―――――――――─


              ブッ!?
           ∧∧,.,.;      ∧__∧
           (;゚ 3;;:;:;;:;:     ( ´_ゝ`)
           彡三ミ      (;:;:;:;ヽ)
           /;:;/;iゝ       |;:;:;(_)
             く;;;/ヽ)       (_)

354 :22/39 ◆LiWish2aKA :2009/09/24(木) 01:48:50 ID:Jhl3gvfl0



 ┌────────────――┐
 |  唾を飛ばすなよ、汚い奴だな。 |
 └─────────―――――┘


      \_人__人__人__人__人___人__人__人__人__人___人__人__人__人__人__/
      ≫                                    ≪
     ≪     なななななななななな何故にそうなる!!!?     ≫
      ≫                                    ≪
      /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\


         ┌───────――─────―――――――――――――――――┐
         |  フーン。違うのか、そうか。                              |
         |    ――あの甲斐甲斐しさは連れ合い相手のモンだと思ったんだがな。  |
         └─―――――――――――――――――――――――─────――┘

         \_人__人__人__人__人___人__人__人__人__人___人__人__人__人__人__人__人__/
         ≫                                         ≪
        ≪  〜〜ッ!? っつーか、お前そういうこと言うキャラだったか!?  ≫
         ≫                                         ≪
         /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\


 

355 :23/39 ◆LiWish2aKA :2009/09/24(木) 01:49:57 ID:Jhl3gvfl0



  ┌────────――――――――――――――――――――‐
  | 意外とウブな反応だな……まぁ、それはともかく性格のことなら、
  |   ――俺たちはしばらく、辺りを調べるために村を離れるわけだ。
  └────────v─────――――――─────────
   ┌────────――
   | ? ああ、そうだな。
   └───v──────‐
                          _,,,,,,、ー''゙"゙゙ー、,,,,ーー、,'""'゙ー、,,,_._,,,,,,、
            : _,,,,,,,,,,,,,,,,,--ー''゙゙゚''''゙゙゙ ゙゙゙゙̄'ー、,,,、 ;:...:,:.:、   `゙゙゙'''
''''''゙''゙““““゚゙゙''''''''''''''゙゙`       ,-'  ;:...:,:.:.、         ⌒゙゙'〜ヽ,,,,,、 ;:...:,:.:.、
           ;:...:,:.:.、    ,r'         ;:...:,:.:.、          ゙゙'ヽ,,,
.'"""'''''"""''""'''ー、、、,,,,,,,,,,,,_.__,,,....,,,,,,......,,,...,,,,,,.,,,.,,.,,.__.,,,.,,.,.,.,,.,.,.,,.,.,.,,,,,,.,,.,,.,.,.,,.,,.,.,,.,.,.,.,
: _,,,,,_    .          .,,,,,,~ ̄"、,,,,,,         `"`,,,,,,,,,、  ;:;:
.゜  `゙゙ー、 ,,,,,_   ″  '゙'ー---,,,,,,,,,、 .:龠:   龠            ,, ::::;:;::;:;:;:;
      `゙゙゙゚゙''ー-、,,,,,,,,__:        ll龠    ゙゙''龠,,ー----------------
                `゙゙゙"゙"゚゙"゙゙゙'''''"'''ー-,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
  ''"'"~'''                           ""''''''ー-、、、,,,,,,,,,,,,,,,,,,,.
          '"'"~'"'"~'"'"~
                   モウ、ダイブ トオイナ……  "'''''"""''"
   '""```'''' ∧∧   ∧__∧
         (  ,,゚)  (  ´_ゝ       ''"'"~'''        ''"´''"""'''''"""''""``'‐.、
         /;:三ミ  と/;:;:;:;:|
         |;:;:;ヽ |  |;:;:;:;:;:ゝ"~'''             ''"'"~'''
        ノ;:;:;:;|ヽ) (__(_)

356 :24/39 ◆LiWish2aKA :2009/09/24(木) 01:50:36 ID:Jhl3gvfl0


  ┌───────――─────―――――――――――――――――┐
  |  時には、相手のために命を賭けることさえあるかもしれない。        |
  |    今、お互い牽制しあうのは――控えめに見てもいい成果は生まない。 |
  └─―――――――――――――――――――――――─────――┘

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                      _
_____     :::....,,,,      ( ̄ヽ_,_i     """"        :::...,,,,
〈 ノ |::::j\           ゞ::::::ヽ;:;:;:;:;:;ヽ                           :::....,,,,
;;ヽソ::::.〉 l .|""''--=_        と(;´_ゝ`)_,,....--=''''""''''=--、....,,,,_         :::....,,,,
::::| | ( ` .L:::: :::::| l ̄""'''==--'''"" ̄i::  ヽ_)     :::l|| : |  .||:: ::::.|::::.i \...,,,,_  ___
::::|:〉 |||  |ll:::|::: ::l:::: lll  〉::: ::::::ヽ |::::``---=(ヽ /i   :::::::|::.:J  |::::l|| : | :::: ::''""'';ヽソ::::::〉
::::〉::: :|||:::: l: ::::`i:::ヽl/:::: .〈 ::.:J  |::::l|| : | :::: ヽ(Д゚;>  :::| | ( ` .L:::: :::::|:l|| : |::::|::::::::::lli
::::||  .||:: ::::.|::::.i |:: :::|::: ::: |:::: i:::: |::::|ll  .| .::::ill と[:::::|::::: |::: ::l::::::::lll:::: 〉::: ::::::ヽ |::::``---== |
::  |::::::::::::| \::::| | ( ` .L:::: :::::|:l|| : |::::|::::::::::lliノ;;;;;;ゝ |||:::: |ll:::|::: ::l  lll  〉::: ::::::ヽ |::::``---
|:::::::::::| :::: |::: ::l ::::lll  〉::: ::::::ヽ |::::``---== |::::|| し`J  |::::.i |:: :::|::: ::: |:::: i:::: |::::|ll  .| .::::ill |
|::::::::::::| :::::: |:: :::| :::::||||/::::  ::::::::: |::::::::::::: ::::::| :::| | 、;:゚ パラ… |::::::| :::::|::::::::|:::: |::::::||| |:::::::::::| |

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

      ┌───────――─────――――――――――――――――┐
      |   もっともな言い分だな。 ってことは――俺を疑るのはやめる、と?  .|
      └─―――――――――――――――――――――――─────―┘

357 :25/39 ◆LiWish2aKA :2009/09/24(木) 01:51:58 ID:Jhl3gvfl0


 ┌─────────────────────────―――――┐
 |   ・ ・ ・                                     |
 |   今 だ け な? ――そんなわけで、仲良くしようぜ? なぁ相棒。    .|
 └─────────────────────────―――――┘
             ┌―───────――─────―――――――――┐
             |  “今だけ”かよ……ったく。  好きなようにしやがれ。  .|
             └―─────――――――――――――――――――┘
    |\
    |  \                                       /|
    |   \                        |\             /  |
    |     \                     |  \          /    |
    |       >― - 、_______  |   \        /     |
    |                       /   |      >――<      |
    |                 `      /    |   /         丶    |
.     V               ヽ  /     | /               |
    |     -‐‐ミ、ヽ       |/        V                  ヽ/
    |         `   .∠ /           |       ==         |
    |               {`Y           ノ            U   |
    ヽ、          ノ |            ヽ         u     /
     i   、    `ー-   /             \ー――'       /
      |       、       /__,---――――――\          /|ー-、_
   /        `ー----'" ̄              ∧ー―――  ..:|ヽ    ̄ヽ
  /ヽ         ....:.::{                 /::::`ーv――――'`.:i      ト、
/;:;:;:;:;:`ー-、-一   ー-             /:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::{  /⌒ヽ | |
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\__         / ̄ ̄ ̄ ̄/ヽ:::::::::::::::/・::::::::::::::::::::::::::::::!_/:::::::::::| } |
;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`ー--、__/       /:::::::::|::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::し'/
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i      /::::::::::::|:::::::::::::|・:::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::|

358 :26/39 ◆LiWish2aKA :2009/09/24(木) 01:52:58 ID:Jhl3gvfl0


                      ・
                      ・
                      ・

   そんなわけで始まった探検行は、天候にも恵まれ、割と順調に進んでいった。

                                       ノト     |
                                      彳ミ    ノiミ
                       __,,.. .-‐ '''""~~""''' ‐-彡彡ミ .彡ミ..,,____
                  _,..-'''"              彡彡ミミ 彡;;;ミミ    ̄ ~~""''
         __,,.. .-‐ '''""~                  彡彡ミミミミ彡彡ミミミ ____,,.. .-
__,,.. .-‐ '''""~""''' ‐- ...,,____,,.. .-‐ '''""~''''''''''''''''''''''''~""''' ‐-、_ii|__,,.. .-‐''""~
  .,.:,..:..   .,. :,..:.. ,.:,..:..  .... :.:.:...:::. ....  .,.:,..:..   .,.:,..:..  .,.:,..:..  .,.:,. .,.:,..:..  .,.:,..:..   .,.:,..:..
 .,.:,..:..  .,.:,..:..  .,.:,..:.. ... ... ,.:.:.:...:::.. .    .,.:,.   .:..   .,.:,..:..   .,.: .,.:,..:..  .,.  :,..:..   .
    .,.:   ,..:..    .,.:,..:.   ... , ..   ...   ,.:,.   .:..    .,.:,..:..    .,.:,.    .,.   :,..:..
.,.:,    ..    ..      .,.   :,..:..     ,..   ,.:,..:..      .,.:,..:..    .,.:,..:..     .,.:, 
   .,.:,.        .:.,... ,..         ;;,.. ,..        .,.:,      ..:..      .,.:,..:..
    ... ,...              ... ,..  ∧∧      ∧__∧       .,.        :,..:.. 
  ...             .,.:,..:..      (,,゚Д゚)     ( ´_ゝ`):,           ..:..
,,       .,.:,           ((   彡三ミ     (;:;:;:;ヽ)      .,.            ,..
                        /;:;/;iゝ      |;:;:;(_)
                       く;;;/ヽ)       (_)

359 :27/39 ◆LiWish2aKA :2009/09/24(木) 01:53:50 ID:Jhl3gvfl0


【ギコのメモ:一日目、河沿い】

  農耕に適した肥沃な土。 豊富な植物。 河周りに湿地帯が散見される。
  川辺に良質の粘土、川底に良質の砂鉄あり。
  この近辺への移住を考えるべきか。 なお――

,. 、、,.、、,,、、                       ,、,、、、,,_,,_,.,、、、、,,,,,  ∧∧
,:;.:;.:,;.:.::;. ;::゙;;                      ,,;".;:..:;,.,:;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;[;:;:;](゚Д゚,,)
,:;.:.::;.:.;.;.;..; ..;:.,.゙;、                   ;",:;.:.::;.:.;.;.;..; ..;:.,.,:;. :,と彡三ミ
:.,.,:;.;  ...;..;:.:.;.:,;.:゙ 、"""~~~"ヾ"~""~""~"~~""~,,,":.,.,:;.;   .;..;:.:.;.:,;.:.::..:;.,;;.;.ノ;:;|;;i;;|ヽ
;..;:.:;.:.;.,:;.:,;;..;:.:;.:.;.,:,,;' ヽ       ヽ      :  '''- :;,,,:;.:;.:,;.:.::;.  :.;.;.;..く;;;;;;|`J;;;;ゝ
:;.:,;.:.::;.   :.;.;.;..;,,;''  i   ゙      ヾ     ヽ   ゙゙'''ー ..,,,,.;.;.;..;..;:.,.,:;.;.;..;..;:.,.:. .
.;..;:..:;.,;;.;.;..;.,,;;''  /  :  ヽ"             ' ,  ‐- ゙'''ー ..,,,,:,;.:.::.;.;.;.   .
.:;.,;;.;.;..;.;;;゙"           ''     ヽ     ヾ            ゙' ゙"゙'''ー ..,.,:;.;
" "゙ ;;;''    ,'   l    ヽ   ヾ    ヽ       
゙::;;''゙                   ヽ
"" /    /    l     
                ヽ    "        ヽ   ヾ
  /       |           
                    \
                                    \
 /

360 :28/39 ◆LiWish2aKA :2009/09/24(木) 01:55:01 ID:Jhl3gvfl0




    魚も豊富で水も清涼。 焼き魚はマジで美味かった。

                            )
                (   こんがり    
                  )     ,__   ((   )
                      /iiij    )  (   ∫
            ∫ ,,....----―';;:::;`―----、.._ノゞ   /{
             /::o::;;;::;;__ノ'i::;;::#;;::;;..:;;:;;::'':::;:;;:;;:`ー-'^;;=i
     (ニニニニニニニニ>:;;;#:》;;ミ{;;゙:::;;:.,:;:###::;;;:::::;;;:;;:;:;((ニニニニニニニニ>
              `ー―---~---―――''''""~ ̄ ̄ ̄`=`


 

361 :29/39 ◆LiWish2aKA :2009/09/24(木) 01:55:43 ID:Jhl3gvfl0


【ギコのメモ:二日目、麓の森】

 多彩な植生。 危険生物との遭遇は今回は無し。 ただし詳細調査の必要あり。
 燃料とできる木々も豊富。 河の流れを利用して、下流への輸送も可能。
 セキショクヤケイ(※)めいた鳥も発見。 なお特記事項として――

:ヾゞ;;ゞ:;ヾ:ヾ;;>;ゞヾ;ゞゞノヾゞ:ヾヾ   /;;ゞ:;ヾ:ヾ;;>;ゞ   |ii;ゞ:;ヾ:ヾ;;>;ゞヾ;ゞヾ:ヾ
ノ;;ヾ ヾゞヾ;ゞゞノヾゞ:ヾヾ ヾゞ;|  <;;/::ヾゞ;;ゞ:;ヾ:ヾ;;>;ゞ;;::iiゞゞ;;ゞゞ;;ゞヾ;;>;ゞヾ;ゞ
ゞヾ ;ゞゞ;ゞiilヾ;ゞゞ゙ゞ;;:::ii|  |;:ヾゞ   "ヾゞヾ;ゞゞノヾゞ:ヾヾiii| <:;ヾ:ヾ;;>ヾ;ゞ'';ゞヾ;ゞ
|;:ilヾ \ |::;ii|   ヾ;ゞゞ''ノヾ|;:i|    ノヾゞ:ヾヾ::ヾ\ |i;;:iii| /;;ゞ :;ヾ:,    |i;ゞゞ
|;:i|  \`'';:::ii| ヾ:ヾ;;>;ゞヾ|  |;:i|/^    '|i|  |;:i| \`";;::ii| ノ / :ヾ;;>ヾ;ゞ ;ゞヾゞ
|;:i|   ゙ヽ,;:;;;l| /゙;ゞゞ;ゞ:::ii|  |;:i|       |i|  |;:i|   ~|ii;;:ii"´/ |;;::ii|    |i|/
|;:i|     |:::;iii~ ノ  ,,|;;::ii|  |;:i|       |i|  |;:i|   |i::;;iii|~   .|;;::ii|  ''\|i|
':;,`:ヽ|/,'|:;:;ii|:,:;*.,:;/.:::;.:":::"''''⌒ヾゞ   γ''"""''""''"' |ii;;i;('')''"''''"""''"""'''''"""''
";*'.:.:;”:;゙|:;;iii|`:;,':,*”:;:;.,:;.:;'.:.:;”:;ヾヾ))  ((,:ソミ;.:';';';::;.:". |i;;;::;iii|`:;,':,:;.,:;.:;';',: ':::;.:".:;.:';
.:;”:`:;,' *”|:;:;ii|:,:;*.,:;/.:::;,':,*”:;:;.,:;.:;'.:ソ    "''~`''"゙"'''~ノ;;ii;:iilli;ゝ"''~`''"゙"''~`''"゙"''~゙
"''~`''"゙ ノノシillゝ"''~`''"゙"''~`''"゙"''~            "'''''''''''''''"  ..,,、vji、iijww、ii..,
    、、"'''''''''"               '""'''""'"""
  ヾ(,,,,゚ > ,.,.,.,、             ∧∧     ∧__∧       ,..,.,.,.,、
  (__,/      ''''""'"'''"""    (゚Д゚*)     ( ´_ゝ`)
                      彡三ミ     (;:;:;:;ヽ) 
))ゝ;;;ミ,,、,,;;;ゝ;;)ゝ))ゝ             /;:;/;iゝ      |;:;:;:;:;:;|
;;;) ;;;)ヾミゞ((;;;ゝヾ;⌒;;)   iijww、iiく;;;/ヽ)       (_)__)         ''"""~
ヾミ;ソ(;;;ゝヾ;))ゝ;ミ;;(::;ゝ;;;))                     ,..,.,.,.,、

                              ※……ニワトリの原種

362 :30/39 ◆LiWish2aKA :2009/09/24(木) 01:57:15 ID:Jhl3gvfl0


 ……一部、竹林あり。 竹は利用価値豊富。 後日、必ず竹の採取に来ること。

     .:::.. ... :.    .::::::       ::.... .:::       :..... .       ..:::..    ... ....::::. .
.: .:::..... :. .:|::  : .|::./:... / .::ゞ: |.... ...:::.. ... .. ..::::. . .. :. .::: :  : :.. .::|::...... ..:l. :|、. |_|:.. . .. | :. .:::: ::....
;;ゝゞ ; ヽヾ|   |/`ー/;;ヾ;;;;;;;;|_,|ヽ;;;;ゝ  ;|ヾ;;;;''"   ゝゝ;;;|;|;; |_|;ヽ、ヾ|ーl  |_|ヾ ゞ | |...
;;...:... .. . ヽ;lー一'| : ./;;ヾ;; . . ..l.:.|  . ゞ. . ||;;;;:,  :...:... .. .'''ヽ|;lヽ|_|;ヽ ヾ;;|ー|、_,|_|;ヽ;;ヾ| |. .  .
;;ヾ;;;; ; ゝゞ|   |-/:l|ヾ;;;;;;;;ゝ|_,|;.ゝ;;;;; |,|| :  .   :  .  |;lゝl.:|;;; .:.. .. ー|. : . |.  .: ;| |
"''ヽ、; 、;;l;;;|   |/:|-|:ヽ;;ヽ;;;,;|_,|    |,||. ...:.: ... .. .  : .|;|' ;|_|;;;;ゝ;ゞ|ー|、_,|_|   | |
ゞヾ ;;"ヽ;;|   |ゞ|-|;;;;;ヽ..:...::...|.. ...:..::...i. ....:: :::. .. ...:   :   |;| |_| . : :: |ーl  |_|...:. : ... |..
.. .:...:. .... |.:ー..:'|ゞ|:...:... .. . .;|_,|    |,||          |;| |_|. .   |ー|、_,|_|   | |
     /:|   l;;;;|-|; ゝ;;ゞ |_,|.. .:. :. . |,||    .... ...:.: . ....|:l  _|.   : |ーl  |_|   | |
 . .  . /` |   | |-|. :     |_,|    |,||          |;| |_|    |ー|、_,|_|   | |
l   /   | .. . .|. .l-l  . : . . |_,|    |,|| . .      ... . |;| |_|...:.: ...|ーl  |_|   | |
l.  /`ー/ lー一'| |-|      |_,|    |,||          |;| |_i   ..|ー|、_,|_|   | |
l  /  / :|   | |-|      |_,|''" '' ' |,||          |;| |_|    |ーl  |_|   '"''"
 /`ー/  |   | |-|      |_,|    |,|''            ''"' |_|    |ー|、_,|_|
./  /: :: |   | |-|      |_,|  ,; ''"''"              |_| ''   |ーl  |_|
`ー/    :lー一'| |-|      |_,|                   |_|    |ー|、_,|''"
, /   :: |   | |-|      |_,|                   |_|    |ーl  |
/l     |   | |-|      |_,|                 '""'';;'   |ー|、_,|
      |   |'"''"''    |_,|                      "''''l  |
      lー一'|         |_,|                          |、_,|

363 :31/39 ◆LiWish2aKA :2009/09/24(木) 01:58:22 ID:Jhl3gvfl0


【ギコのメモ:三日目、山岳】

 断層を発見。 川底の砂鉄から予想済みであったが、赤銅鉱、磁鉄鉱の鉱床あり。
  付近の燃料を合わせて、銅器や鉄器の作成が可能か。 鉱床の規模は不明。
   どうやら“文明”を成立させる要件は、この河沿いに整っている模様――

_ __,,,...--‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=ミ/ ̄Y ̄~゛T⌒√‐--...,,,__ __ __,,,...--‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=
 T  |   l,_,,/\ ,,/l  |  l^i、 /ヽ_,l   |  T  |   l,_,,/\ ,,/l  |  l^
 ,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,,/ ゙i,,,_l  ヽ|  /  j,,/l`r-./r '"l\,,j/  /  |/  L,,,/\/ヽ
ソ⌒√ /ヽ_/ヾ_/ ̄ヽ  /⌒ヽ  ノ⌒ヽ/ ̄ノ ̄ヽ─/ ̄ヽ / ̄ヽ_ ソ|  /_/
ヽ  /⌒ヽ/ /!''^゙'┐jヽ_/ ̄ヽ、/ ̄ヽ_ソ ̄ヽ_/⌒ヽ_ノ⌒ヽ_/ ̄ヽ/ ̄ヽ  ヽ
/: ̄ヽ、/,/.'l. ;;;;. ゙'┐|  ヽ、__r‐-、 __ヽ_._/  ヾ_/_|ヾ___-ヾ__/ヽ__/_/、
__,、/⌒′...., ′  .\ ̄, '´.,;:.__r‐く´'''';;;`ヽ_i_/´ __ /   ヽ / ;;;::;\  |
  / .ノ′    ,、  ;;;::;: .)、l;;.;:,;;/     ヽ ;;;::;:ヽr‐、`゙'''‐/;;; :: \-.、_l〈   ;::;;l!/|
  ト;;;::;,;.;,   _ノ     |:`'v.,/:;,;.;,     ;;;;Y  ヘ 〈   ;_/;;」 .......  ヽ;; _ノ  ̄
  };;;::;,;.;,  /¨「    /,;,; リ;;;::;,;.;,    .:;,/~”''゙~""' `-、_/,--v--ぐ^ヽ、
.......\;;;::;,;.;,  ........:::::::/~~”''゙~""''”¨``''´゙"” .......      /`´ /`ヽ  ヽr<ヽ
  ~~”''゙~""''”¨``''´゙"”      ∧∧ .......             ""''”¨``''´゙"”""''” .......
   ........                  (゚  )             ........
        ........         彡三ミ  ........               ........
........              ......./;:;:;;:;:.;:|           
                    く;;;;;;;;,、;;;ゝ                  ........
                                           ........
   ........       ........           ........
                     ........            ........         ........

364 :32/39 ◆LiWish2aKA :2009/09/24(木) 01:59:18 ID:Jhl3gvfl0


   こんな具合で、羊の住む平地の他に、だいぶ色々な土地の様子が把握できた。

          ここまで特にトラブルもなく、予想以上に実りの多い探検だった――


−A −B −C −D −E −F −G −H −I −J −K −L −M −N −O −P −Q −R −S−/
┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐−
│  │  │  │  │  │  │  │山│山│山│山│山│  │  │  │山│山│/│/│1
├─┼─┼─┼─┼─┼─┼―┼─┼─┼―┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤−
│山│山│  │  │  │山│山│山│山│河│山│山│山│山│山│/│/│/│/│2
├─┼─┼─┼─┏━━━━━━━━━━━┓─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤−
│  │山│山│山┃山│山│山│森│森│河┃森│河│  │/│/│/│/│/│/│3
├─┼─┼─┼─┃─┼─┼―┼─┼─┼―┃─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤−
│  │  │山│山┃山│森│森│森│河│河┃河│河│  │/│/│/│/│/│/│4
├─┼─┼─┼─┣━┓―┼―┼─┼─┼―┃─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤−
│  │  │山│山┃村┃  |  |  │  |河┃  │  │  │/│/│/│/│/│/│5
├─┼─┼─┼―┗━┻━━━━━┓  |  ┃─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤−
│  │  │  │山│山│  │  │  ┃河│河┃  │  │  │/│/│/│/│/│/│6
├─┼─┼─┼─┼─┼─┼―┼─┗━━━┛─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤−
│  │  │  │山│山│  │  │  │河│  │  │  │  │/│/│/│/│/│/│7

                  ※……太線内部が、おおまかな調査が済んだ領域。
                  ※……ギコたちの現在地はE−3付近。


 

365 :33/39 ◆LiWish2aKA :2009/09/24(木) 02:00:12 ID:Jhl3gvfl0

;;.ii!;;::,,、"";;,,;;,゛:   |i!|il|!ll|                    .|i||  .|l||
il|!ll| Y ;;/,,""    |liiil|!i!|";"゛ノ)|;;.;;;;;::,,、"";;(;;;;;::::゛""    .|l||.  ||i|";"゛ノ)|;;.;;;;;::,,、"";;(;;;;;::::゛""
.|lii!|ノ )`~...,,,,,,.....,,, |!!ilill|!l;; ゛ヾ;;::il|!ll| Y ;;/         ||i|;,゛ |il|;; ゛ヾ;;::il|!ll| Y ;;/
,!((/(;;,,ヽ;;;...(_;;::,, |ll!i(!ll|  ̄"\)l.ii!!ノ )`~.⌒;:.  、"";;,,;;,゛|il|   |ill  ̄"\)l.ii!!ノ )`~.⌒;:.  、"";;,,,;,゛
il|!ll|    Yii!   .|!i!|il|ll|    |,!((/(;;,,ヽノ ;;/,,""   .|ill   |!i|    |,!((/(;;,,ヽノ ;;/,,""
il|!ll|    |!,ii    |ill|il|!l)     |i|!ll|   `(~...,,,,,,.....,,,⌒) .|!i|   .|ill|     |i|!ll|   `(~...,,,,,,.....,,,⌒)
.|lii!|    |ill|     |!!iill|!li    .|il|lil|    (;;,,ヽ;;;...(_;;::,, .|ill|  |ill|    .|il|lil|    (;;,,ヽ;;;...(_;;::,,
.|lii!|    |ill|    (il|!llli!i|     ┌───────────‐ |l|!|     .|!lli!i|       Yii!
il|!ll|    |l|!|   |!!iill|!ll|    | と、まぁこんなもんか―― |l|!|,,   |!lli!i|       |!,ii
|!!iil|,,,,.., ,vv|Mvv(/"从ll|ノ(    └─────v────── vv|Mv., , |!lli!i|..,,..,. , . ,,,,,.|ill|     v
!ソ;ハj|W "" Vv,w,.vw,.v"ji,,Iw,,MW w,,Mv,w,.vw,.vW "" V"ji,,Iw,,MW "" w,,Mv,w,.vw,

                          ∧∧       ∧__∧
                          (。 。 ,,)      (く_` )
                         d ̄|φ[:ミ      |;:;:;:ヽ)
                           ̄|;;;i;;;;|;|       |;:;:;:;:;:|
                           し`J;;;ゝ     (__(_)
))ゝ;;;ミ,,、,,;;;ゝ;;)ゝ))ゝ    
;;;) ;;;)ヾミゞ((;;;ゝヾ;⌒;;)  
ヾミ;ソ(;;;ゝヾ;))ゝ;ミ;;(::;ゝ;;;)) 
"" V"ji,,Iw,,MW "" w,,Mv,w,

       あとは山並みに沿って南に下れば、村に戻れる――

366 :34/39 ◆LiWish2aKA :2009/09/24(木) 02:00:53 ID:Jhl3gvfl0


;;.ii!;;::,,、"";;,,;;,゛:   |i!|il|!ll|                    .|i||  .|l||
il|!ll| Y ;;/,,""    |liiil|!i!|";"゛ノ)|;;.;;;;;::,,、"";;(;;;;;::::゛""    .|l||.  ||i|";"゛ノ)|;;.;;;;;::,,、"";;(;;;;;::::゛""
.|lii!|ノ )`~...,,,,,,.....,,, |!!ilill|!l;; ゛ヾ;;::il|!ll| Y ;;/         ||i|;,゛ |il|;; ゛ヾ;;::il|!ll| Y ;;/
,!((/(;;,,ヽ;;;...(_;;::,, |ll!i(!ll|  ̄"\)l.ii!!ノ )`~.⌒;:.  、"";;,,;;,゛|il|   |ill  ̄"\)l.ii!!ノ )`~.⌒;:.  、"";;,,,;,゛
il|!ll|    Yii!   .|!i!|il|ll|    |,!((/(;;,,ヽノ ;;/,,""   .|ill   |!i|    |,!((/(;;,,ヽノ ;;/,,""
il|!ll|    |!,ii    |ill|il|!l)     |i|!ll|   `(~...,,,,,,.....,,,⌒) .|!i|   .|ill|     |i|!ll|   `(~...,,,,,,.....,,,⌒)
.|lii!|    |ill|     |!!iill|!li    .|il|lil|    (;;,,ヽ;;;...(_;;::,, .|ill|  |ill|    .|il|lil|    (;;,,ヽ;;;...(_;;::,,
.|lii!|    |ill|    (il|!llli!i|     ┌────――───────‐   |!lli!i|       Yii!
il|!ll|    |l|!|   |!!iill|!ll|    | 三日間、ずいぶん世話に――    |!lli!i|       |!,ii
|!!iil|,,,,.., ,vv|Mvv(/"从ll|ノ(    └─────v─――───── v,., |!lli!i|..,,..,. , . ,,,,,.|ill|     v
!ソ;ハj|W "" Vv,w,.vw,.v"ji,,Iw,,MW w,,Mv,w,.vw,.vW "" V"ji,,Iw,,MW "" w,,Mv,w,.vw,

                          ∧∧       ∧__∧ !?
                          (,,゚Д゚)      (く_`; )
                         d ̄|φ[:ミ      |;:;:;:ヽ)
                           ̄|;;;i;;;;|;|       |;:;:;:;:;:|
                           し`J;;;ゝ     (__(_)
))ゝ;;;ミ,,、,,;;;ゝ;;)ゝ))ゝ    
;;;) ;;;)ヾミゞ((;;;ゝヾ;⌒;;)  
ヾミ;ソ(;;;ゝヾ;))ゝ;ミ;;(::;ゝ;;;)) 
"" V"ji,,Iw,,MW "" w,,Mv,w,

367 :35/39 ◆LiWish2aKA :2009/09/24(木) 02:02:08 ID:Jhl3gvfl0





               |ヽ
                | |  |ヽ |ヽ
                 | |   ̄  ̄
                  |  \            /\               _
                   | |\ヽ           \ ヽ     _         / /
                    | |   ̄             ̄      / /      / /
               | |                       //      / /
                  ヽ_|            _____//       / /
                            '――――一'          _二
                                              |_/





                              ――――ッッッ!?




 

368 :36/39 ◆LiWish2aKA :2009/09/24(木) 02:03:14 ID:Jhl3gvfl0
;;.ii!;;::,,、"";;,,;;,゛:   |i!|il|!ll|                    .|i||  .|l||
il|!ll| Y ;;/,,""    |liiil|!i!|";"゛ノ)|;;.;;;;;::,,、"";;(;;;;;::::゛""    .|l||.  ||i|";"゛ノ)|;;.;;;;;::,,、"";;(;;;;;::::゛""
.|lii!|ノ )`~...,,,,,,.....,,, |!!ilill|!l;; ゛ヾ;;::il|!ll| Y ;;/         ||i|;,゛ |il|;; ゛ヾ;;::il|!ll| Y ;;/
,!((/(;;,,ヽ;;;...(_;;::,, |ll!i(!ll|  ̄"\)l.ii!!ノ )`~.⌒;:.  、"";;,,;;,゛|il|   |ill  ̄"\)l.ii!!ノ )`~.⌒;:.  、"";;,,,;,゛
il|!ll|    Yii!   .|!i!|il|ll|    |,!((/(;;,,ヽノ ;;/,,""   .|ill   |!i|    |,!((/(;;,,ヽノ ;;/,,""
il|!ll|    |!,ii    |ill|il|!l)     |i|!ll|   `(~...,,,,,,.....,,,⌒) .|!i|   .|ill|     |i|!ll|   `(~...,,,,,,.....,,,⌒)
.|lii!|    |ill|     |!!iill|!li    .|il|lil|    (;;,,ヽ;;;...(_;;::,, .|ill|  |ill|    .|il|lil|    (;;,,ヽ;;;...(_;;::,,
.|lii!|    |ill|    (il|!llli!i|     ||!li!i|       Yii!    .|ill|  |l|!|     .|!lli!i|       Yii!
il|!ll|    |l|!|   |!!iill|!ll|    ||liii!|       |!,ii    |l|!|  |l|!|    |!lli!i|       |!,ii
|!!iil|,,,,.., ,vv|Mvv(/"从ll|ノ(    |il|!ll|       |ill|     vv|Mv vv|Mv , , |!lli!i|..,,..,. , . ,,,,,.|ill|     v
!ソ;ハj|W "" Vv,w,.vw,.v"ji,,Iw,,MW w,,Mv,w,.vw,.vW "" V"ji,,Iw,,MW "" w,,Mv,w,.vw,




                         i|
                        i| il | l
))ゝ;;;ミ,,、,,;;;ゝ;;)ゝ))ゝ           i l| l! |
;;;) ;;;)ヾミゞ((;;;ゝヾ;⌒;;)         ∧__∧
ヾミ;ソ(;;;ゝヾ;))ゝ;ミ;;(::;ゝ;;;))        (´く_`;)')
"" V"ji,,Iw,,MW "" w,,Mv,w, /     0;:;:;:;:;:/
              //      ノ;::(_)ゝ
           _∩///      (_)
        ∧∧;:;::;:7つ
      と(゙Д゙;)/
     <    して
     /Y⌒Y⌒\

369 :37/39 ◆LiWish2aKA :2009/09/24(木) 02:03:57 ID:Jhl3gvfl0

;;.ii!;;::,,、"";;,,;;,゛:   |i!|il|!ll|                    .|i||  .|l||
il|!ll| Y ;;/,,""    |liiil|!i!|";"゛ノ)|;;.;;;;;::,,、"";;(;;;;;::::゛""    .|l||.  ||i|";"゛ノ)|;;.;;;;;::,,、"";;(;;;;;::::゛""
.|lii!|ノ )`~...,,,,,,.....,,, |!!ilill|!l;; ゛ヾ;;::il|!ll| Y ;;/         ||i|;,゛ |il|;; ゛ヾ;;::il|!ll| Y ;;/
,!((/(;;,,ヽ;;;...(_;;::,, |ll!i(!ll|  ̄"\)l.ii!!ノ )`~.⌒;:.  、"";;,,;;,゛|il|   |ill  ̄"\)l.ii!!ノ )`~.⌒;:.  、"";;,,,;,゛
il|!ll|    Yii!   .|!i!|il|ll|    |,!((/(;;,,ヽノ ;;/,,""   .|ill   |!i|    |,!((/(;;,,ヽノ ;;/,,""
il|!ll|    |!,ii    |ill|il|!l)     |i|!ll|   `(~...,,,,,,.....,,,⌒) .|!i|   .|ill|     |i|!ll|   `(~...,,,,,,.....,,,⌒)
.|lii!|    |ill|     |!!iill|!li    .|il|lil|    (;;,,ヽ;;;...(_;;::,, .|ill|  |ill|    .|il|lil|    (;;,,ヽ;;;...(_;;::,,
.|lii!|    |ill|    (il|!llli!i|     ||!li!i|       Yii!    .|ill|  |l|!|     .|!lli!i|       Yii!
il|!ll|    |l|!|   |!!iill|!ll|    ||liii!|       |!,ii    |l|!|  |l|!|    |!lli!i|       |!,ii
|!!iil|,,,,.., ,vv|Mvv(/"从ll|ノ(    |il|!ll|       |ill|     vv|Mv vv|Mv , , |!lli!i|..,,..,. , . ,,,,,.|ill|     v
!ソ;ハj|W "" Vv,w,.vw,.v"ji,,Iw,,MW w,,Mv,w,.vw,.vW "" V"ji,,Iw,,MW "" w,,Mv,w,.vw,

<ザワザワ…

┌─────────────
| な、なにしやが――ムグ!?
└──v───────────
))ゝ;;;ミ,,、,,;;;ゝ;;)ゝ))ゝ      
;;;) ;;;)ヾミゞ((;;;ゝヾ;⌒;;)     
ヾミ;ソ(;;;ゝヾ;))ゝ;ミ;;(::;ゝ;;;))   
"" V"ji,,Iw,,MW "" w,,Mv,w, 
          // /
      _∩ ( ̄)/ ̄)/
   ∧∧∧__∧;:;:;:;://
 と(#゚とく_`  ;)/
    し   し

370 :38/39 ◆LiWish2aKA :2009/09/24(木) 02:04:58 ID:Jhl3gvfl0

;;.ii!;;::,,、"";;,,;;,゛:   |i!|il|!ll|                    .|i||  .|l||
il|!ll| Y ;;/,,""    |liiil|!i!|";"゛ノ)|;;.;;;;;::,,、"";;(;;;;;::::゛""    .|l||.  ||i|";"゛ノ)|;;.;;;;;::,,、"";;(;;;;;::::゛""
.|lii!|ノ )`~...,,,,,,.....,,, |!!ilill|!l;; ゛ヾ;;::il|!ll| Y ;;/         ||i|;,゛ |il|;; ゛ヾ;;::il|!ll| Y ;;/
,!((/(;;,,ヽ;;;...(_;;::,, |ll!i(!ll|  ̄"\)l.ii!!ノ )`~.⌒;:.  、"";;,,;;,゛|il|   |ill  ̄"\)l.ii!!ノ )`~.⌒;:.  、"";;,,,;,゛
il|!ll|    Yii!   .|!i!|il|ll|    |,!((/(;;,,ヽノ ;;/,,""   .|ill   |!i|    |,!((/(;;,,ヽノ ;;/,,""
il|!ll|    |!,ii    |ill|il|!l)     |i|!ll|   `(~...,,,,,,.....,,,⌒) .|!i|   .|ill|     |i|!ll|   `(~...,,,,,,.....,,,⌒)
.|lii!|    |ill|     |!!iill|!li    .|il|lil|    (;;,,ヽ;;;...(_;;::,, .|ill|  |ill|    .|il|lil|    (;;,,ヽ;;;...(_;;::,,
.|lii!|    |ill|    (il|!llli!i|     ||!li!i|       Yii!    .|ill|  |l|!|     .|!lli!i|       Yii!
il|!ll|    |l|!|   |!!iill|!ll|    ||liii!|       |!,ii    |l|!|  |l|!|    |!lli!i|       |!,ii
|!!iil|,,,,.., ,vv|Mvv(/"从ll|ノ(    |il|!ll|       |ill|     vv|Mv vv|Mv , , |!lli!i|..,,..,. , . ,,,,,.|ill|     v
!ソ;ハj|W "" Vv,w,.vw,.v"ji,,Iw,,MW w,,Mv,w,.vw,.vW "" V"ji,,Iw,,MW "" w,,Mv,w,.vw,



====X三>




))ゝ;;;ミ,,、,,;;;ゝ;;)ゝ))ゝ      
;;;) ;;;)ヾミゞ((;;;ゝヾ;⌒;;)     
ヾミ;ソ(;;;ゝヾ;))ゝ;ミ;;(::;ゝ;;;))   
"" V"ji,,Iw,,MW "" w,,Mv,w, 
        
      _∩ ( ̄)/ ̄)
   ∧∧∧__∧;:;:;:;:/
 と(;゚とく_`  ;)/
    し   し

               …………!?

371 :39/39 ◆LiWish2aKA :2009/09/24(木) 02:05:43 ID:Jhl3gvfl0

;;.ii!;;::,,、"";;,,;;,゛:   |i!|il|!ll|                    .|i||  .|l||
il|!ll| Y ;;/,,""    |liiil|!i!|";"゛ノ)|;;.;;;;;::,,、"";;(;;;;;::::゛""    .|l||.  ||i|";"゛ノ)|;;.;;;;;::,,、"";;(;;;;;::::゛""
.|lii!|ノ )`~...,,,,,,.....,,, |!!ilill|!l;; ゛ヾ;;::il|!ll| Y ;;/         ||i|;,゛ |il|;; ゛ヾ;;::il|!ll| Y ;;/
,!((/(;;,,ヽ;;;...(_;;::,, |ll!i(!ll|  ̄"\)l.ii!!ノ )`~.⌒;:.  、"";;,,;;,゛|il|   |ill  ̄"\)l.ii!!ノ )`~.⌒;:.  、"";;,,,;,゛
il|!ll|    Yii!   .|!i!|il|ll|    |,!((/(;;,,ヽノ ;;/,,""   .|ill   |!i|    |,!((/(;;,,ヽノ ;;/,,""
il|!ll|    |!,ii    |ill|il|!l)     |i|!ll|   `(~...,,,,,,.....,,,⌒) .|!i|   .|ill|     |i|!ll|   `(~...,,,,,,.....,,,⌒)
.|lii!|    |ill|     |!!iill|!li    .|il|lil|    (;;,,ヽ;;;...(_;;::,, .|ill|  |ill|    .|il|lil|    (;;,,ヽ;;;...(_;;::,,
.|lii!|    |ill|    (il|!llli!i|     ||!li!i|       Yii!    .|ill|  |l|!|     .|!lli!i|       Yii!
il|!ll|    |l|!|   |!!iill|!ll|    ||liii!|       |!,ii    |l|!|  |l|!|    |!lli!i|       |!,ii
|!!iil|,,,,.., ,vv|Mvv(/"从ll|ノ(    |il|!ll|       |ill|     vv|Mv vv|Mv , , |!lli!i|..,,..,. , . ,,,,,.|ill|     v
!ソ;ハj|W "" Vv,w,.vw,.v"ji,,Iw,,MW w,,Mv,w,.vw,.vW "" V"ji,,Iw,,MW "" w,,Mv,w,.vw,

         ∧_∧     ∧_∧              ∧_∧
        ( ・∀・)    ( ・∀・)             (・∀・ )
        (    )    (    つ=====X三>   ==○====つ=======X三>
     〈二二| | |=ll    | | |             | | |
        (__)_)    (__)_)             (__)_)

))ゝ)ゝ;;;ミ,,、ミ,,、,,;;;ゝ;;)ゝ))ゝ
;;;) ) ;;;)ヾミ)ヾミゞ((;;;ゝヾ;⌒;;)
ヾミ;ソミ;ソ(;;;ゝ;;ゝヾ;))ゝ;ミ;;(::;ゝ;;;))   
"" V" V"ji,,ji,,Iw,,MW "" w,,Mv,w, 
        
      _∩ ( ̄)/ ̄)
   ∧∧∧__∧;:;:;:;:/
 と(il゚とく_`  ;)/
    し   し


        〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ッッッッ!?



                                    ――――つづく

372 :◆LiWish2aKA :2009/09/24(木) 02:07:34 ID:Jhl3gvfl0
以上で、今回の投下は終了です。

373 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/24(木) 08:22:12 ID:j6NwqGCU0
おお、投下GJ
敵の領土だったのか、それとも敵も探索にきてたのか気になるな

374 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/24(木) 10:33:36 ID:zpWw4T/u0
つづきが気になってwktk

375 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/24(木) 15:42:14 ID:iI/Qhu3s0
フーンのキャラがつかめねぇw

376 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/24(木) 15:54:24 ID:s23RvUNS0
やっぱ川沿いへの移住前提ですかね?条件いいみたいだし。

あと、この時代の人ってフーンみたいな原始服だけですか?
毛皮縫った服っぽいの着てたらやっぱ違和感ありますかねぇ。

それと、キャラはやっぱ種族名で?固有名詞とかは避けるべき?

ぶっちゃけ、考古学とか歴史とか苦手でも書いちゃっていいもの?
それともやっぱり一応の知識とかはあった方がいいの?

377 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/24(木) 16:04:18 ID:OlMsGUkE0
Civだったら真っ先に開拓者送りたくなる様な立地だな

378 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/24(木) 17:49:27 ID:/mNNNbfI0
>>376
毛皮を縫う工程を書けばいいんだよ
違和感あるかな?と思ったものはそれを製作する工程さえ出来てしまえば
それは違和感じゃ無くなる

379 :◆LiWish2aKA :2009/09/24(木) 18:23:40 ID:Jhl3gvfl0

おっと、忘れていました。タイトルは「探索、その先にあるもの」で。

【現在の主な問題】

・土器類が必要です。
・金属器が必要です。
・各種器具、工具が必要です。
・移住を考慮する必要があります。
・集団を統率するリーダーが必要です。
・モララー族への対応が必要です。

        ∧∧ ムー…
       (;-Д)
        |::::]∞l
       ノ;;]つ0ゝ

    い よ い よ 発 展 期


>>376
私の話は基本、移住に向けて進めていこうと思います。
河沿いで農耕が可能というのは、文明成立の基本要件ですし。

服に関しては>>378さんの仰る通りです。
違和感を感じるようなら、作る過程を描くか、あるいは持ってる理由を描写すれば大丈夫です。
基本的に、「描いてないとこは未定」なので、集団内にそういう技術を持った人がいるかもですし。

またキャラ名やキャラの外見も、描きたい方のやりたいようにどうぞ。特に制限はありません。
ただ、もしも自分の出したキャラを参加型スレらしく、他の方にも使ってもらいたいと考える場合、
ある程度、(技術的、またネタ的に)動かしやすいAAをお勧めします。

考古学、歴史の知識は無しでも問題ないです。
もし考証的な意味で分からないことがあれば、得意な方も多くスレにいらっしゃることですし、
相談して頂ければ誰かが回答を用意できるかと。

380 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/24(木) 23:44:06 ID:T0iV6b4w0
教科書の縄文時代のページにあるような摩擦熱で火をおこすやつは
改造すれば羊毛や綿花を糸にできそう。(糸引きってやつ?)
竹は万能。弓、やりが木より簡単に量産でき、防壁ややぐら、家屋も
お手軽に造れる。水筒、皿、保存容器にもなる。くっせえ思いもしなくていいね。
温暖湿潤な川沿いなら理想の穀物は米だけど、マンパワー不足を考えれば
サトイモやカボチャ、サツマイモで妥協か。
ギコよ、はやく労働力を増やしてくれぃ!二人もYOMEがいるんだろ!
ところで、敵性部族のやりって石器付き?製作に手間のかかる剣もあるってことは
結構な規模のバックボーンと豊富な食料があるってこと?
兵法は生者から学び、医学は死者から学ぶ。ウィルス・細菌の進化といっても
感染方法は変わらない(例、新型インフル)。大量の水とそれを煮沸するだけの
燃料と容器、食塩やアルコールといった消毒可能な物質があれば、日常生活では
恐れる病原菌はない(性感染症は除く)。

381 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/25(金) 01:35:21 ID:JV1AUfDX0
一枚絵みたいなのも投下していいものでしょうか?

382 :◆LiWish2aKA :2009/09/25(金) 13:28:26 ID:c//AFUnE0
>>380
モララー側については今後の話で語っていこうかと思います。

>>381
大歓迎です。

383 :◆LiWish2aKA :2009/09/25(金) 14:01:01 ID:c//AFUnE0
>>保管庫様へ
>321と>322の間に、このコマを入れて頂けませんでしょうか。
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1221222471/853

逆さPC様、断りもなく勝手なことをして申し訳ありません。

384 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/25(金) 16:53:39 ID:pAPW4Dxa0
GJ

385 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/25(金) 20:54:00 ID:8VC2vv3s0
>作る過程を描くか、あるいは持ってる理由を描写すれば大丈夫

それってどの程度の描写があればいい感じ?
ぶっちゃけ、「しぃとでぃがマント作ってたのを見て真似たらできた」
程度のをセリフで言わせて〜程度でもセーフ?

386 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/25(金) 22:30:30 ID:ZO44vc1Q0
>>385
スレの流れ的にはある程度作成工程が見て取れる方がいいと思うの

387 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/25(金) 23:19:12 ID:00vIMnON0
これから12コマを投下します。
>>176氏のネタです。
見苦しいですがどうぞよろしくお願いします。

388 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/25(金) 23:19:54 ID:00vIMnON0




      隻眼の男
        隻眼の獣を連れ
           野に生み出されん


           /ヽ_ヘ 
     ,,,vi    (,:::_ゝ゜)
           <    ) ∧_/ゝ
           ,ソ   ノ (,,゚ x゙)    w
    w      (,_ノヽ._) ヽu_uノ~

389 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/25(金) 23:21:47 ID:00vIMnON0






                 ザッ!!
           /ヽ_ヘ 
     ,,,vi    (,:::_ゝ゜)           /)-')
           <    つ    三 ヽ-─‐(, ゚w〉
           ,ソ   ノ   w三 とと__,___,  つ
    w      (,_ノヽ._)     三     `J


390 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/25(金) 23:23:25 ID:00vIMnON0



        その者、獣を用いて
                獣を狩らん

                                      ビクッ!!
                    ワオーンッ!  ,,,,;iw       人   ヾヽ
                                      ゝ_( ・l> ヾヽ
      ,,viww     三      /)-')             ノソ  ミ_ノ _( ・l>
               三 ヽ-─‐(, ゚w〉 _         <|・)      ミ_ノ
             三 とと__,___,  つ      ww    ミ_ノ


391 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/25(金) 23:24:34 ID:00vIMnON0





                                          バサバサッ!!
                          ,,,,;iw        ヾヽ
                ドドドドドッ!!             ヘ( ・l>    ヾヽ
      ,,viww     三      /)-')             〆〆   へ( ・l>
               三 ヽ-─‐(, ゚w〉 _         彡      彡 〆〆
             三 とと__,___,  つ      ww 


392 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/25(金) 23:26:00 ID:00vIMnON0
                                                へ( ・l>
                                          バサバサ   〆〆
                                                    バサバサ
                                            ヾヽ
                                          へ( ・l>
                                           〆〆
                          ,,,,;iw       
                          
      ,,viww              三      /)-')           
                        三 ヽ-─‐(, ゚w〉          
                       三 とと__,___,  つ       


393 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/25(金) 23:27:24 ID:00vIMnON0

                                            ヾヽ
                                          へ( ・l>
                                           〆〆
                                        
                           ビシュッ!      __/)-')
                                   (/⌒ _つ゚ w゚〉っ
                             !     /(._ノソ
                             |    //
                             从 / /


394 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/25(金) 23:29:04 ID:00vIMnON0




                                      ガシッ!
                                            人
                                              ゝ
                                     __/)-'ヾヽ   
                                   (/⌒ _つ゚ (×|>
                                    (._ノソ   〆〆
                                  /
                                 / /
                               /  /

             ww,,
                                     

395 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/25(金) 23:31:00 ID:00vIMnON0



                             \   \
                                \ \  スタッ
                                  \
                                   
                                     __/)-'ヾヽ     /
                                \  (/⌒ _ ゚ (×|>   /
                                  \ (._ノソ ヽ._)〆〆   /
                                     ̄    ̄   ̄
             ww,,
                                       

396 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/25(金) 23:32:25 ID:00vIMnON0



                 



                                   
                                     __/)-'ヾヽ     
                          vv!,,,,     ヽ /⌒ _ ゚ (×|>   
                                    (._ノソ ヽ._)〆〆   
                             
             ww,,
                               

397 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/25(金) 23:33:58 ID:00vIMnON0



                 

                                                           ∧_/ヽ 
                                                           (゚く_:::,,)   ザッザッザ...
                                                            (    > 
                                     __/)-'ヾヽ                 /   ノ  
                          vv!,,,,     ヽ /⌒ _ ゚ (×|>               (,_ノヽ._)
                                    (._ノソ ヽ._)〆〆    
                             
             ww,,
                                                  ,,,viwww


398 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/25(金) 23:35:14 ID:00vIMnON0



                 

                                                       ∧_/ヽ 
                                                       (゚く_:::,,)   ザッザッザ...
                                                       (    > 
                            __/)-')  ヾヽ                   リ   ソ  
                         ヽ/⌒ _ ゚ w゚〉 (×|>                  (,_ノヽ._)
                           (,_ノソ  ヽ._)) 〆〆    
                             
             ww,,
                                                  ,,,viwww


399 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/25(金) 23:35:56 ID:00vIMnON0
::::::::::/\:::::::::::/   \:::::::::::::::::::::::*:::::::::::::::::::::::::::/\:::::::::::::::::::::::::*:::::::::::::::::::::::*:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  /   \/      \:::::::::::::::::::::::::::::::::/ヽ./   \::::::::::::::::::::::::::::::*::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/      \        \:::*::::::::::::::::::::/  \      \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::*::::::::::::::::::::
                                                 :::::::::::::::::::::::::
---――''"""""´´~."""""" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄```゙゙゙゙''''―――--
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...                ...........:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::           ;;)              :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::            ,;;从,              ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...          (.'(;;;):;)              /)-') , / ガツガツ ::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: .:::       V/7Vベヾ       _, -─‐(, ゚皿〉っ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :..:                    とと ,)__、__つ(;:;:;)=3 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:...::::.:::.:...:∧_/ヽ..:::..:..::.:...:::..::::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(  ,,゚).::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(;;;;;;;;;;;;ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

end

400 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/25(金) 23:36:50 ID:00vIMnON0
流用ばかりで申し訳ありません…
また勝手に作って勝手に投稿したこともお詫びします…

401 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/26(土) 01:36:44 ID:y2xc6wVx0
謙虚になるのは大事だが、卑屈になっても得しないぞ

402 :16:2009/09/26(土) 11:09:09 ID:WnsATUOT0
壁|・∀・) キセイ トケター!

>>379
投下乙です。いい場所発見はいいけれど、モララー族接近で緊迫の予感!

>>381
こういうページを作った人間としては、一枚画も増えると喜びます。
ttp://www.geocities.jp/dark_purple_phoenix/aastory/history/aa.htm

>>383
ラジャーです。他にも修正や差し替えなどあったらお気軽にどうぞです。

>>400
保管するに当たって、タイトルを指定してもらえるとありがたいのですよ。
特に無いようなら「隻眼の男」で保管しますがよろしいですか?

403 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/26(土) 22:39:51 ID:wunIu0+e0
>>402
それでよろしいかと。
本来ならばオルジの提供者の方が決めるべきなのですが…

404 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/09/28(月) 00:38:29 ID:n46RJF/00
>>379
遅レスですが投下乙です。
モララー族との戦闘を妄想したら・・・wktkwktk
後竹林あったのなら地図を書き換えた方がよいのでは。

405 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/10/01(木) 00:14:34 ID:cp+aDDQi0
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ギコ − 名も無き原人集団 (用心している)                     ┃
┗━━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┯━━━┛
        │       / /                            │
        │    / /                               │
_,,.--ー''''''''│    / /           l\   __              │
..'"゙~゙'ー、,...│   / /           |  〕  ̄ ヽ /            │
  : : .: `゙.│   / /          Y   O  Y             .│
: : : : : : : : │   / /______,_r::ノ    -‐/              │'''"'"~''゙''ー、
: : : : : : : : │γ⌒{:::::::::::::::::::::::::::::::}::<::ゝ、  r<;;>            │      ~゙"'ー-'i
: .`"   : : │/フ_ノ`─────<::::::::: ̄フ ̄:::/ヽ              │
   ``'ヽ│/ /            \::::::::{io::::::/:::::::}            .│:,,,,-‐'゛`゙''ー-
  ,Y、 へ.│ /              }:::::〃::::::/:::::::/             │,、::;.:".:;.:'"゙:.:゙,
、.ー'" ``,,│/       /l     ./:::::::{io:::/:::::::/           .│    `': :~゙"'ー
"、 : 、 、,│        /::::::`ー--/::::::::::|:/:::::∠              │;.,:;.
.‐``'',;'',; ' │      {:::::::::::::::::::::::::::::::::∠;;;;;;;;r!\            .│''ー- `: :`゙^'--
        │        ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;o/ .{_ノ   ヽ          │jjwvjiiij
Wjjwv,,.、,,│         /   /    〉    /            │
        │         /   /       /    /            .│
┏━━━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┷━━━┓
┃君は、「何者かの意志」というものを感じた事があるかい?         ┃
┃この場所、この時代、この仲間と暮らす事の意味を知っているかい?  ┃
┃                                                ┃
┃――生きてさえいれば、いつかはそれを知る日も来る事だろう。      .┃
┃                                                ┃
┃                                                ┃
┃       貴公の首は柱に吊るされるのがお似合いだ。(開戦)        ┃
┃                                                ┃
┃            今は平和を維持すべきだ!                  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

406 :◆LiWish2aKA :2009/10/01(木) 00:59:11 ID:AQ7bj0Nd0
・進行報告
流石に長期休みも終わり、作業速度は順調に低下中。
現在10コマ。ただし資料集めは順調です。


>>400
乙です。コピペはAAの基本だと思います。私も多用していますし。
技術的にはズレも無いですし、あとは今後のストーリーに期待ですねw

>>402
いつもありがとうございます。
私の最新話の補足欄に載っている「石剣」項目なのですが、まことに申し訳ありませんが削除して頂けると……
石剣は銅剣を模して造られた儀礼用の石器ですので、今回の状況には符合しないのです。
(実際に石で細長い剣状の道具を作って生肉などを叩いても、すぐ割れたり折れたりで、武器としてあまり役に立ちません)

モララー族の所持する剣については次か、その次の話で描こうと思いますので、その時にでも改めて補足をお願いできると――
いつもいつも、細かい注文に対応して下さること、本当に感謝しております。

>>404
あんまり細かく規定し過ぎると後で困りそうなので、「森の各所に竹の密生地が紛れてる」といった感じで。
地図に載るほど森と区分けされてるわけではない、ということにしておこうかと。

>>405
何かと思って検索してみたらCivilizationですかwww
開戦の言葉、過激ですねぇ。

407 :◆LiWish2aKA :2009/10/02(金) 16:10:03 ID:ICGLUwul0


       冂冂三二―
      [ o-o]          これより25コマ投下します。
     匚   三二―
     / [二]           タイトルは「生きること、即ち――」です。
  \人|_三二―

408 :1/25 ◆LiWish2aKA :2009/10/02(金) 16:10:52 ID:ICGLUwul0

;;.ii!;;::,,、"";;,,;;,゛:   |i!|il|!ll|                    .|i||  .|l||
il|!ll| Y ;;/,,""    |liiil|!i!|";"゛ノ)|;;.;;;;;::,,、"";;(;;;;;::::゛""    .|l||.  ||i|";"゛ノ)|;;.;;;;;::,,、"";;(;;;;;::::゛""
.|lii!|ノ )`~...,,,,,,.....,,, |!!ilill|!l;; ゛ヾ;;::il|!ll| Y ;;/         ||i|;,゛ |il|;; ゛ヾ;;::il|!ll| Y ;;/
,!((/(;;,,ヽ;;;...(_;;::,, |ll!i(!ll|  ̄"\)l.ii!!ノ )`~.⌒;:.  、"";;,,;;,゛|il|   |ill  ̄"\)l.ii!!ノ )`~.⌒;:.  、"";;,,,;,゛
il|!ll|    Yii!   .|!i!|il|ll|    |,!((/(;;,,ヽノ ;;/,,""   .|ill   |!i|    |,!((/(;;,,ヽノ ;;/,,""
il|!ll|    |!,ii    |ill|il|!l)     |i|!ll|   `(~...,,,,,,.....,,,⌒) .|!i|   .|ill|     |i|!ll|   `(~...,,,,,,.....,,,⌒)
.|lii!|    |ill|     |!!iill|!li    .|il|lil|    (;;,,ヽ;;;...(_;;::,, .|ill|  |ill|    .|il|lil|    (;;,,ヽ;;;...(_;;::,,
.|lii!|    |ill|    (il|!llli!i|     ||!li!i|       Yii!    .|ill|  |l|!|     .|!lli!i|       Yii!
il|!ll|    |l|!|   |!!iill|!ll|    ||liii!|       |!,ii    |l|!|  |l|!|    |!lli!i|       |!,ii
|!!iil|,,,,.., ,vv|Mvv(/"从ll|ノ(    |il|!ll|       |ill|     vv|Mv vv|Mv , , |!lli!i|..,,..,. , . ,,,,,.|ill|     v
!ソ;ハj|W "" Vv,w,.vw,.v"ji,,Iw,,MW w,,Mv,w,.vw,.vW "" V"ji,,Iw,,MW "" w,,Mv,w,.vw,

         ∧_∧     ∧_∧              ∧_∧
        ( ・∀・)    ( ・∀・)             (・∀・ )
        (    )    (    つ=====X三>   ==○====つ=======X三>
     〈二二| | |=ll    | | |             | | |
        (__)_)    (__)_)             (__)_)

))ゝ)ゝ;;;ミ,,、ミ,,、,,;;;ゝ;;)ゝ))ゝ
;;;) ) ;;;)ヾミ)ヾミゞ((;;;ゝヾ;⌒;;)
ヾミ;ソミ;ソ(;;;ゝ;;ゝヾ;))ゝ;ミ;;(::;ゝ;;;))
"" V" V"ji,,ji,,Iw,,MW "" w,,Mv,w,

      _∩ ( ̄)/ ̄)
   ∧∧∧__∧;:;:;:;:/
 と(il゚とく_`  ;)/
    し   し ・・・・

409 :2/25 ◆LiWish2aKA :2009/10/02(金) 16:11:55 ID:ICGLUwul0

;;.ii!;;::,,、"";;,,;;,゛:   |i!|il|!ll|                    .|i||  .|l||
il|!ll| Y ;;/,,""    |liiil|!i!|";"゛ノ)|;;.;;;;;::,,、"";;(;;;;;::::゛""    .|l||.  ||i|";"゛ノ)|;;.;;;;;::,,、"";;(;;;;;::::゛""
.|lii!|ノ )`~...,,,,,,.....,,, |!!ilill|!l;; ゛ヾ;;::il|!ll| Y ;;/         ||i|;,゛ |il|;; ゛ヾ;;::il|!ll| Y ;;/
,!((/(;;,,ヽ;;;...(_;;::,, |ll!i(!ll|  ̄"\)l.ii!!ノ )`~.⌒;:.  、"";;,,;;,゛|il|   |ill  ̄"\)l.ii!!ノ )`~.⌒;:.  、"";;,,,;,゛
il|!ll|    Yii!   .|!i!|il|ll|    |,!((/(;;,,ヽノ ;;/,,""   .|ill   |!i|    |,!((/(;;,,ヽノ ;;/,,""
il|!ll|    |!,ii    |ill|il|!l)     |i|!ll|   `(~...,,,,,,.....,,,⌒) .|!i|   .|ill|     |i|!ll|   `(~...,,,,,,.....,,,⌒)
.|lii!|    |ill|     |!!iill|!li    .|il|lil|    (;;,,ヽ;;;...(_;;::,, .|ill|  |ill|    .|il|lil|    (;;,,ヽ;;;...(_;;::,,
.|lii!|    |ill|    (il|!llli!i|     ||!li!i|       Yii!    .|ill|  |l|!|     .|!lli!i|       Yii!
il|!ll|    |l|!|   |!!iill|!ll|    ||liii!|       |!,ii    |l|!|  |l|!|    |!lli!i|       |!,ii
|!!iil|,,,,.., ,vv|Mvv(/"从ll|ノ(    |il|!ll|       |ill|     vv|Mv vv|Mv , , |!lli!i|..,,..,. , . ,,,,,.|ill|     v
!ソ;ハj|W "" Vv,w,.vw,.v"ji,,Iw,,MW w,,Mv,w,.vw,.vW "" V"ji,,Iw,,MW "" w,,Mv,w,.vw,
    _,_,_,_,_,_,_
   ノ _,_,_,_,_,_〉       ∧_∧     ∧_∧              ∧_∧
  く_( -∀・)       ( ・∀・)    ( ・∀・)             (・∀・ )
〈二二|  / |=[        (    )    (    つ=====X三>   ==○====つ=======X三>
    く_/_ゝ   〈二二| | |=ll    | | |             | | |
   (__)_)       (__)_)    (__)_)             (__)_)

))ゝ)ゝ;;;ミ,,、ミ,,、,,;;;ゝ;;)ゝ))ゝ
;;;) ) ;;;)ヾミ)ヾミゞ((;;;ゝヾ;⌒;;)
ヾミ;ソミ;ソ(;;;ゝ;;ゝヾ;))ゝ;ミ;;(::;ゝ;;;))
"" V" V"ji,,ji,,Iw,,MW "" w,,Mv,w,

      _∩ ( ̄)/ ̄)
   ∧∧∧__∧;:;:;:;:/
 と(il゚とく_`  ;)/
    し   し

410 :3/25 ◆LiWish2aKA :2009/10/02(金) 16:12:36 ID:ICGLUwul0

;;.ii!;;::,,、"";;,,;;,゛:   |i!|il|!ll|                    .|i||  .|l||
il|!ll| Y ;;/,,""    |liiil|!i!|";"゛ノ)|;;.;;;;;::,,、"";;(;;;;;::::゛""    .|l||.  ||i|";"゛ノ)|;;.;;;;;::,,、"";;(;;;;;::::゛""
.|lii!|ノ )`~...,,,,,,.....,,, |!!ilill|!l;; ゛ヾ;;::il|!ll| Y ;;/         ||i|;,゛ |il|;; ゛ヾ;;::il|!ll| Y ;;/
,!((/(;;,,ヽ;;;...(_;;::,, |ll!i(!ll|  ̄"\)l.ii!!ノ )`~.⌒;:.  、"";;,,;;,゛|il|   |ill  ̄"\)l.ii!!ノ )`~.⌒;:.  、"";;,,,;,゛
il|!ll|    Yii!   .|!i!|il|ll|    |,!((/(;;,,ヽノ ;;/,,""   .|ill   |!i|    |,!((/(;;,,ヽノ ;;/,,""
il|!ll|    |!,ii    |ill|il|!l)     |i|!ll|   `(~...,,,,,,.....,,,⌒) .|!i|   .|ill|     |i|!ll|   `(~...,,,,,,.....,,,⌒)
.|lii!|    |ill|     |!!iill|!li    .|il|lil|    (;;,,ヽ;;;...(_;;::,, .|ill|  |ill|    .|il|lil|    (;;,,ヽ;;;...(_;;::,,
.|lii!|    |ill|    (il|!llli!i|     ||!li!i|       Yii!    .|ill|  |l|!|     .|!lli!i|       Yii!
il|!ll|    |l|!|   |!!iill|!ll|    ||liii!|       |!,ii    |l|!|  |l|!|    |!lli!i|       |!,ii
|!!iil|,,,,.., ,vv|Mvv(/"从ll|ノ(    |il|!ll|       |ill|     vv|Mv vv|Mv , , |!lli!i|..,,..,. , . ,,,,,.|ill|     v
!ソ;ハj|W "" Vv,w,.vw,.v"ji,,Iw,,MW w,,Mv,w,.vw,.vW "" V"ji,,Iw,,MW "" w,,Mv,w,.vw,
                                           _,_,_,_,_,_,_
                     ∧_∧                 ノ _,_,_,_,_,_〉       ∧_∧   
                   |`( ・∀・)                   く_( -∀・)        ( ・∀・)  
                   |X○  ○                   〈二二|  / |=[        (    )  
                   |X| | |                     く_/_ゝ   〈二二| | |=ll  
                    (__)_)                 (__)_)       (__)_)   

))ゝ)ゝ;;;ミ,,、ミ,,、,,;;;ゝ;;)ゝ))ゝ
;;;) ) ;;;)ヾミ)ヾミゞ((;;;ゝヾ;⌒;;)
ヾミ;ソミ;ソ(;;;ゝ;;ゝヾ;))ゝ;ミ;;(::;ゝ;;;))
"" V" V"ji,,ji,,Iw,,MW "" w,,Mv,w,

      _∩ ( ̄)/ ̄)
   ∧∧∧__∧;:;:;:;:/
 と(il゚とく_`  ;)/
    し   し

411 :4/25 ◆LiWish2aKA :2009/10/02(金) 16:13:50 ID:ICGLUwul0

;;.ii!;;::,,、"";;,,;;,゛:   |i!|il|!ll|                    .|i||  .|l||
il|!ll| Y ;;/,,""    |liiil|!i!|";"゛ノ)|;;.;;;;;::,,、"";;(;;;;;::::゛""    .|l||.  ||i|";"゛ノ)|;;.;;;;;::,,、"";;(;;;;;::::゛""
.|lii!|ノ )`~...,,,,,,.....,,, |!!ilill|!l;; ゛ヾ;;::il|!ll| Y ;;/         ||i|;,゛ |il|;; ゛ヾ;;::il|!ll| Y ;;/
,!((/(;;,,ヽ;;;...(_;;::,, |ll!i(!ll|  ̄"\)l.ii!!ノ )`~.⌒;:.  、"";;,,;;,゛|il|   |ill  ̄"\)l.ii!!ノ )`~.⌒;:.  、"";;,,,;,゛
il|!ll|    Yii!   .|!i!|il|ll|    |,!((/(;;,,ヽノ ;;/,,""   .|ill   |!i|    |,!((/(;;,,ヽノ ;;/,,""
il|!ll|    |!,ii    |ill|il|!l)     |i|!ll|   `(~...,,,,,,.....,,,⌒) .|!i|   .|ill|     |i|!ll|   `(~...,,,,,,.....,,,⌒)
.|lii!|    |ill|     |!!iill|!li    .|il|lil|    (;;,,ヽ;;;...(_;;::,, .|ill|  |ill|    .|il|lil|    (;;,,ヽ;;;...(_;;::,,
.|lii!|    |ill|    (il|!llli!i|     ||!li!i|       Yii!    .|ill|  |l|!|     .|!lli!i|       Yii!
il|!ll|    |l|!|   |!!iill|!ll|    ||liii!|       |!,ii    |l|!|  |l|!|    |!lli!i|       |!,ii
|!!iil|,,,,.., ,vv|Mvv(/"从ll|ノ(    |il|!ll|       |ill|     vv|Mv vv|Mv , , |!lli!i|..,,..,. , . ,,,,,.|ill|     v
!ソ;ハj|W "" Vv,w,.vw,.v"ji,,Iw,,MW w,,Mv,w,.vw,.vW "" V"ji,,Iw,,MW "" w,,Mv,w,.vw,






))ゝ)ゝ;;;ミ,,、ミ,,、,,;;;ゝ;;)ゝ))ゝ
;;;) ) ;;;)ヾミ)ヾミゞ((;;;ゝヾ;⌒;;)
ヾミ;ソミ;ソ(;;;ゝ;;ゝヾ;))ゝ;ミ;;(::;ゝ;;;))
"" V" V"ji,,ji,,Iw,,MW "" w,,Mv,w,

      _∩ ( ̄)/ ̄)
   ∧∧∧__∧;:;:;:;:/
 と(il゚とく_`  ;)/
    し   し

412 :5/25 ◆LiWish2aKA :2009/10/02(金) 16:14:58 ID:ICGLUwul0


    プハァ…ッ

    ┌──────――────――――――┐
    |   行ったか。  ……助かったぜ、フーン。 .|
    └─―――――――――─―――――――┘



                        ┌───────―┐
                        |  ああ。 だが…….|
                        └─―────――┘


             返すフーンの声は、沈んでいた。 



 

413 :6/25 ◆LiWish2aKA :2009/10/02(金) 16:15:42 ID:ICGLUwul0

;;.ii!;;::,,、"";;,,;;,゛:   |i!|il|!ll|                    .|i||  .|l||
il|!ll| Y ;;/,,""    |liiil|!i!|";"゛ノ)|;;.;;;;;::,,、"";;(;;;;;::::゛""    .|l||.  ||i|";"゛ノ)|;;.;;;;;::,,、"";;(;;;;;::::゛""
.|lii!|ノ )`~...,,,,,,.....,,, |!!ilill|!l;; ゛ヾ;;::il|!ll| Y ;;/         ||i|;,゛ |il|;; ゛ヾ;;::il|!ll| Y ;;/
,!((/(;;,,ヽ;;;...(_;;::,, |ll!i(!ll|  ̄"\)l.ii!!ノ )`~.⌒;:.  、"";;,,;;,゛|il|   |ill  ̄"\)l.ii!!ノ )`~.⌒;:.  、"";;,,,;,゛
il|!ll|    Yii!   .|!i!|il|ll|    |,!((/(;;,,ヽノ ;;/,,""   .|ill   |!i|    |,!((/(;;,,ヽノ ;;/,,""
il|!ll|    |!,ii    |ill|il|!l)     |i|!ll|   `(~...,,,,,,.....,,,⌒) .|!i|   .|ill|     |i|!ll|   `(~...,,,,,,.....,,,⌒)
.|lii!|    |ill|     |!!iill|!li    .|il|lil|    (;;,,ヽ;;;...(_;;::,, .|ill|  |ill|    .|il|lil|    (;;,,ヽ;;;...(_;;::,,
.|lii!|    |ill|    (il|!llli!i|     ||!li!i|       Yii!    .|ill|  |l|!|     .|!lli!i|       Yii!
il|!ll|    |l|!|   |!!iill|!ll|    ||liii!|       |!,ii    |l|!|  |l|!|    |!lli!i|       |!,ii
|!!iil|,,,,.., ,vv|Mvv(/"从ll|ノ(    |il|!ll|       |ill|     vv|Mv vv|Mv , , |!lli!i|..,,..,. , . ,,,,,.|ill|     v
!ソ;ハj|W "" Vv,w,.vw,.v"ji,,Iw,,MW w,,Mv,w,.vw,.vW "" V"ji,,Iw,,MW "" w,,Mv,w,.vw,

                             ・・・・
                         ∧∧      ∧__∧
                         (;-Д)     (´く_`;)
                         彡三ミ     (;:;:;:;ヽ)
                         /;:;/;iゝ       |;:;:;;:;:ゝ
                           く;;;/ヽ)       (_,(_)
))ゝ)ゝ;;;ミ,,、ミ,,、,,;;;ゝ;;)ゝ))ゝ
;;;) ) ;;;)ヾミ)ヾミゞ((;;;ゝヾ;⌒;;)
ヾミ;ソミ;ソ(;;;ゝ;;ゝヾ;))ゝ;ミ;;(::;ゝ;;;))
"" V" V"ji,,ji,,Iw,,MW "" w,,Mv,w,


   ――連中は、山を越えようとしている。  俺もフーンも、口にはせずともそれを理解していた。

 

414 :7/25 ◆LiWish2aKA :2009/10/02(金) 16:16:27 ID:ICGLUwul0

 モララー族の西進は俺も理解はしていた。

   が、まさかこの峻険な山脈までも超えてこようとするとは、まったくの予想外と言ってよかった。

                  /\/\
/\             /\   /\/\  /\/\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  /\/\    /\/\       /\/\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
     /\/\/\森森森ヽ   |  / ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
       /\  森森森森森\ //森;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
.∧_∧   ∧∧森   森   森/    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
( ・∀・)  (;゚Д゚) →       /      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    領域   /\         /       ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
       /\         |        ;;;;;;;;;[未探索領域];;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        /\       \         ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      /\             )\      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    /\;;;;;;,,,,,,,,,,,,,      /   \,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;/\/\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;/\;;;;;;;/\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;/\;;;;;;;;;;;;/\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;/\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

 原始社会での争いの原因のほぼすべてを成すと言ってよい、

  農地、狩り場、あるいは燃料源となる森林地帯や、蓄えの争奪ならば、

            おそらく連中は、これまでの“戦果”で当面は十分なはずなのだ。

415 :8/25 ◆LiWish2aKA :2009/10/02(金) 16:19:00 ID:ICGLUwul0

  本来、無理に山越えをする必要はない――とすれば、可能性は主に2つほど考えられる。


 1.部族の長などが西に追い散らした部族の逆襲を警戒し、偵察を出している場合。

                  /\/\
/\             /\   /\/\  /\/\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  /\/\    /\/\       /\/\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
     /\/\/\森森森ヽ   |  / ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
       /\  森森森森森\ //森;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
.∧_∧     ∧∧    森   森/    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
( ;・∀・) ←(゚Д゚#)      /      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    領域   /\         /       ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
       /\         |        ;;;;;;;;;[未探索領域];;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        /\       \         ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;


 2.収奪する目的物が、“人”――つまり奴隷の概念を持っている場合。


       ∧_∧
      ( ・∀・)
      (    )
        |  (__)ヘ∧⌒ヽ
       (__) (o T;)つ  つ

416 :9/25 ◆LiWish2aKA :2009/10/02(金) 16:20:01 ID:ICGLUwul0


  2に関しては(専門的に見れば異論も多く出るとはいえ)教科書通りの文明の進展で言えば、

  農業や牧畜の開始&土器の発明→余剰生産物の蓄積→階級社会化→奴隷階級の発生というのが定番だ。

  この時点で奴隷が出ている可能性は低いが、アメリカ大陸のマヤ文明では土器以前から神殿が出ている。

    “定番”であって“法則”ではないのだ、確実ではない。 各種の要因次第では覆ることもありうる。


【学校教科書通りの文明の発祥モデル】

 1.食べ物が貯められる!     2.(一部が)労働しなくてもOK    3.支配者と被支配者

      \○/                    ●y一~~                 ●y一~~
        |         →            |ヽ         →          |ヽヘ
       / \                    ノ)                 _| ̄|○ ̄|


 特にここは異世界だ。 何か地球には無い自然的要因があるかもしれないし、

                モララー族独特の、俺には計り知れない観念や宗教的信念があるのかもしれない。

     あるいは極端な話、俺のような“別世界人”が奴隷制を持ちこんだ可能性さえある。

417 :10/25 ◆LiWish2aKA :2009/10/02(金) 16:20:58 ID:ICGLUwul0


  1に関しても、俺たちが順調に生活しているのを見れば危険視される可能性は十分にある。

        ――連中の目的がどうあれ、看過はできなかった。


       ┌──────────────────―──――――‐
       | ……どうする? 気が重いが、また逃避行か?
       |  強行軍で村まで行けば、連中より先には辿りつけるだろ。
       └─────―───────v─────―──――――
              ┌──────────────────―─―――‐
              | 馬鹿言うな。 あの旅で何人死んだと思ってる。
              |   それに、次の土地がここほど肥沃とは限らないぞ。
              └─────―───────v──────――――
          ┌────────────
          | だからって、 他に手は―― ┌―――――――――――‐
          └─────―────v─‐| ある。少なくとも一つは。
                             └───v──―─────


                         ∧∧      ∧__∧
                         (;-Д)     (´く_` )
                         彡三ミ     (;:;:;:;ヽ)
                         /;:;/;iゝ       |;:;:;;:;:ゝ
                           く;;;/ヽ)       (_,(_)

418 :11/25 ◆LiWish2aKA :2009/10/02(金) 16:22:07 ID:ICGLUwul0

    ┌─――────――──――――──――――┐
    | 来る連中を全員、まとめて殺してしまえばいい。 |
    └―――――――――――─―――――――――┘


         <<;;;:'⌒;;.'つ
           ヽつJ;・;;';;               
                    <:::::..^),.       
                     ヽ;:,ζ;;・.:.     
                      し´∴;;,;;:,.,.;:,    
                         :;, ;: ;,;     
                  ∧_,,,       ,.;:・:,、ノvヽ
           と'⌒@(;;゙o;;。)つ       ;:,.〉 〉ヽ) 
            と;;;・;;            (/

419 :12/25 ◆LiWish2aKA :2009/10/02(金) 16:23:44 ID:ICGLUwul0


       ┌────────────────――――‐
       | んな!? ――お、おい!? 何を言って……
       └─────―───────v───――――
              ┌─────────────――─────――─―――――‐
              | 今歩いて行った連中は少数。様子見といったところだろう。
              |  奴らを俺たちが殺す。奴らが帰ってこなければ、連中も警戒する。
              |  その間に、迎え撃つ準備を整えるなりなんなりできるだろう。
              └─────―───────v──――─―───――――――
             ┌──────────
             |  だ、だけどな――  ┌―――――――――――――‐
             └────────v─‐| ? もしかしてギコ、お前…… 
                             └───v──―─────――


                         ∧∧      ∧__∧
                         (;゚Д゚)     (´く_` )
                         彡三ミ     (;:;:;:;ヽ)
                         /;:;/;iゝ       |;:;:;;:;:ゝ
                           く;;;/ヽ)       (_,(_)

420 :13/25 ◆LiWish2aKA :2009/10/02(金) 16:24:32 ID:ICGLUwul0








        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
        |   人を殺したことがない、のか……?   |
        |__________________|









 

421 :14/25 ◆LiWish2aKA :2009/10/02(金) 16:25:42 ID:ICGLUwul0

                 ┌───────
                 |   …………   ┌――――――‐
                 └─────v─‐| 図星か……
                                 └───v──―


                         ∧∧      ∧__∧
                         (;-Д)     (´く_` )
                         彡三ミ     (;:;:;:;ヽ)
                         /;:;/;iゝ       |;:;:;;:;:ゝ
                           く;;;/ヽ)       (_,(_)



                   ――その通りだった。

422 :15/25 ◆LiWish2aKA :2009/10/02(金) 16:26:45 ID:ICGLUwul0


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   藤道場]
    ───────┐
   獅 双 栗 捩 大 |
   子 条 臼 子 門 |
   岡    .穴    |
    ─────―─┤
   欠 欠 欠 欠 欠 |
   席 席 席 席 席 |
    ───────┘
   ________________________
   | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |
   | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |
   二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二

                        〈ill__lllliiii
        ∧∧               (ー´ W
       (,,゚Д゚)                  |__Y_,i)
      |  ]つ                〈__,i__|
     と[_〉_〉               (__,(__)

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

   元の世界では、剛勇で知られた柔術道場の門下だった。

423 :16/25 ◆LiWish2aKA :2009/10/02(金) 16:27:27 ID:ICGLUwul0

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

.:i|.:i|.:i|.:i|            ;|
.:i|.:i|.:i|.:i|            ;|
.:i|.:i|.:i|.:i|二二二二二二二二二l
.:i|.:i|.:i|.:i|___  _,,....,, _  ...:::;;| ,;;
.:i|.:i|.:i|.:i| ,/|(( ..,, _ ,,. ))...:::;;| .;;
.:i|.:i|.:i|.:i|/ :| | ~"'' ''"~.]....:::;;| .;;
.:i|.:i|.:i|.:i|  | | l l l |.....:::;;| .;;
.:i|.:i|.:i|.:i|  |_| l l l |.....:::;;| ;;
.:i|.:i|.:i|.:i|;../ :l #i; ;l;;;;l;;;| ̄ ̄\_____
,.i|,.i|,.i|,.i|,/  ~"'''''''"~
_,,..,.,,,._ >┿、
ヽ  /_  /'ヽi|     ∧∧         ∧_∧
 ゝー( ヽ| ;;|i|    (;゚Д゚)      +    (曲`メ )
/   ヽ::ヽ |i|    0::[::::7っ   /二]と[;:;:;v:;:;:;]つ
/;;;..:::i;;:..,) ;) :|{}    ノ;;;;;i;;;;;ゝ        |;:;:;:|、;:ヽ
;;:::.....、。)_,,)"     (_/ ヽ)           (__)__)
 ̄ ̄ ̄;;;:"
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

   光物を持った暴漢を相手に立ち回ったこともある。

424 :17/25 ◆LiWish2aKA :2009/10/02(金) 16:29:03 ID:ICGLUwul0

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

           ;::;,ヾ;:;:ヾヾ;:;:.;:;;:ヾノ;:;:.,ヾヾヾ;:;:.,ノ
          ゞ;:;:ヾ;;:;::: ヾ;:.ヾ;:(^);:..ヾ;:;:.,ヾ/
           ヽ;::ヾ  ;;:;丿:: ヾμ: ヾ丿
            ;;:ヾ::;ヾノ;;:;::: ヾ;:.,ヾ 丿
               \\| |:;;ヾ:;:
                 \  |
                  | |
                  | |  ∧_∧
             ;∧∧;  | と(・∀・  )
             ;(il゚Д゚); .| |  ヽ≪三》0
            ;と[::::[::7; | l二X(__)  \ \
              ;|;;;;;i;;;ゝ;| | (:;、:. ;,~;(__) ヾ\ i  ,
    jwwiijijyyywWjw ;し ヽ_);| |wwwiijijyyyw ヾ\ 人/_
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''""

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

     だが、それでも、“殺し合い”はできなかった――

425 :18/25 ◆LiWish2aKA :2009/10/02(金) 16:29:50 ID:ICGLUwul0


  当たり前だ。 ここまでくると、腕っ節や度胸の問題では無い。

   “むやみに生き物を殺してはいけません。”

           “生き物を殺すのは悪いことです”

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

              ∧∧
             (*゚ー゚)
             (   つ∧∧
              |  | (゚Д゚,,)
              し`J  (__,)

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

  誰もが幼いころから親に教えられてきた、

          根源的な倫理観や道徳観に関わる問題だ。
   タブー
   禁忌を破ることに対して、自然に拒否感が発生するのだ。

426 :19/25 ◆LiWish2aKA :2009/10/02(金) 16:32:00 ID:ICGLUwul0


 だから最初のモララー族との戦いでも、殺すことまではできなかった。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

          | ll   
          ト、             
           |  ツ    //     
             ( ⌒)//, -'", -'"   
            ( ⌒) } ノ( ,∧∧   
       ― )  ヽ   ヽ ( ( , -‐、   
         `) と(!l>Д<) と_::::::::::ヽ    ==============X二>人/
        / ⌒  V ̄V `" );;;;;;;;;;ゝ    '''""" "'''' """   ''
          ''/ /;      (,/⌒ヽ_)


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

427 :20/25 ◆LiWish2aKA :2009/10/02(金) 16:32:53 ID:ICGLUwul0


   しかし……


              ┌──────────────────―─――――――‐
              | 躊躇うのは仕方が無い。 俺も最初は震えた。
              |  だがな、お前がやらなきゃどうなるか、分かっているだろう?
              └─────―───────v──────―――――――
                 ┌───────‐
                 |  …………  
                 └─────v─―


                         ∧∧      ∧__∧
                         (;-Д)     (´く_` )
                         彡三ミ     (;:;:;:;ヽ)
                         /;:;/;iゝ       |;:;:;;:;:ゝ
                           く;;;/ヽ)       (_,(_)


  ああ、そうだ。 俺が今、連中の偵察を潰せなければ、逃げるにしろ留まるにしろ誰かが死ぬ。

    少なくとも、偵察を潰せた時よりも多くの顔見知りたちの命が、だ。

428 :21/25 ◆LiWish2aKA :2009/10/02(金) 16:33:34 ID:ICGLUwul0


  ならば俺は、殺すべきなのだろうか。

  “自分の顔見知り”を殺されないために、“自分の知らない相手”を殺す。それができるのか。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

     \             |            /
      \            |          /
" ゙"゙"          ゙"゙"゙"゙" 
      ゙"゙"゙    ∧∧          ∧_∧
              (,,^Д)         (´∀` )
   ゙"゙"゙"     (::::[:::|          (    つ○'
            (;;つ0ゝ         ( つと  )
         ∧∧    ○~     ∧∧
        (;#゚;;-)   。 。 ○~  (ー゚*)
         /;:;:;:つ゚ -'、-'、     |   ヽ
          (;:;:;;:;:)     ゚      (    )

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

  そこまで考えて、ふと気づいた。

 逆に殺せなければ――いや、殺さなければ、俺は“自分の顔見知り”の死の原因になってしまう。

429 :22/25 ◆LiWish2aKA :2009/10/02(金) 16:34:15 ID:ICGLUwul0


  その皮肉に、思わず自嘲の笑みが浮かんだ。

       ____     _____
        \     >―<      /
         \               /
          Y           Y
           |       u   |:.
           |         u |::.
           、 ___ ノvヽ  ..:/:::..  ハ…
            、 ̄ ̄ ̄ ̄ .....::|:::::::..
            `ー――――'.::|::::.:::::..

   結局、俺には元から“殺さない”選択肢など無かったのだ。

  何もしないで顔見知りを殺すか。 決意を固めて見知らぬ相手を殺すか。

     これも“何者かの意志”の仕業か? だとしたら――

430 :23/25 ◆LiWish2aKA :2009/10/02(金) 16:36:48 ID:ICGLUwul0








       ボソ
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
        |    恨むぜ、“神様”……   |
        |____________|









 

431 :24/25 ◆LiWish2aKA :2009/10/02(金) 16:37:29 ID:ICGLUwul0


                        ┌────────────‐
                        | ? 今、何か言ったか?
                        └─────v─────――
              ┌───―――――───―――――――─―――‐
              | いや、なんでもねぇ。 お前の言うとおりだ。
              |  確かにこの場合、全員殺してのけるのが最善だ。
              |  なら、やるしかねぇ……先回りしたい、案内頼む。
              └─――────v─――――――――――――――

                         ∧∧      ∧__∧ …ワカッタ
                         (;-Д)     (´く_` )
                         彡三ミ     (;:;:;:;ヽ)
                         /;:;/;iゝ       |;:;:;;:;:ゝ
                           く;;;/ヽ)       (_,(_)

432 :25/25 ◆LiWish2aKA :2009/10/02(金) 16:38:53 ID:ICGLUwul0


                         サバイバル
    ――現代社会から隔離されての“生き残り”を超えて、

                                        キリング
                             ついに始まった“人殺し”


     今、自分は原始の社会にいるのだ。


        そう、改めて実感すると同時――気づけば、心臓は早鐘を打っていた。







                                       ――――つづく

433 :◆LiWish2aKA :2009/10/02(金) 16:42:04 ID:ICGLUwul0
以上で今回分は終了です。短めですみません。
次からは3〜4話分ほど、戦争をしようかと思っています。

434 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/10/02(金) 18:29:55 ID:SAGtSgZm0
うっひょーい

435 :16:2009/10/02(金) 19:53:47 ID:xxOqhBRF0
>>406
石剣の検索リンクを削除しました――と書いてたら新作が。
やるかやられるか、よりハードな意味でのサバイバルになってきましたね。
wktkしながら続きを待ってます。

壁|ノシ ガンバッテー

436 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/10/02(金) 20:02:57 ID:1OrQ6Mxs0
良いね良いね!
今回も面白かった!超GJ!

437 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/10/02(金) 20:42:05 ID:cyqBwXhr0
戦争でも本当に「殺せる」人間てのは少数らしいね

438 :盾フいるこいる ◆jPpg5.obl6 :2009/10/02(金) 21:44:44 ID:0jWqqEH20
続きktkr

439 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/10/02(金) 21:52:52 ID:l4tC5ksp0
この世界の奴等は死体なんか見慣れてるだろうし動物殺すのも慣れてるし
殺人に対する拒否感はものすごく小さいのかも

440 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/10/02(金) 22:32:21 ID:uGXssBKF0
地球人類みな兄弟〜の現代ではないし、群れの仲間>>>>>>それ以外>>>>>>>群れの敵(論外)とかはあるかも。

441 :◆LiWish2aKA :2009/10/08(木) 15:46:38 ID:vLayZCe00

>保管庫様へ
 前回のマヤ文明ですが、おそらくアステカ文明の間違いでした。
 >>416の部分です。 訂正お願いできるでしょうか。 いつもすみません。



              ○
       冂冂    /        これより37コマ投下します。
      [ o-o]コ//
     匚  //          タイトルは「偉大なる戦士、または、剣鬼羅刹」です。
     ////
     [_|          振り仮名は異世界(?)情緒を出すためにフィーリングでつけてます。

442 :1/37 ◆LiWish2aKA :2009/10/08(木) 15:47:37 ID:vLayZCe00


  ――そもそもにおいて、“私たち”の土地は豊かとはいえなかった。

     /\/\
   /\   /\/\  /\/\/\
/\/\       /\/\  /\/\    /\
                         /\/\/\
                             /\
                             /\
                             /\
                              /\
                             /\
                              /\
ー-、                            /\
   ヽ                         /\
     i                       /\/\
    /                      /\  /\
   i                      /\   /\
   ヽ___               /\
          )

443 :2/37 ◆LiWish2aKA :2009/10/08(木) 15:48:18 ID:vLayZCe00



     その状況において、多くの民族が住み暮らす――





             逝ってよし!
  オマエモナー          マターリしようよ♪

        Λ_Λ    ΛΛ     Λ_Λ         ダッコ♪
       ( ´∀`)   (゚Д゚,,)   (・∀・ )     Λ Λ____
       (     )  ⊂  ∪   (     )   /(゚ー゚*)  /\
       | | |   |  〜   | | |   /| ̄∪∪ ̄|\/
        (__)_)    し'`J    (_(__)   |        |/
                                ̄ ̄ ̄ ̄

444 :3/37 ◆LiWish2aKA :2009/10/08(木) 15:49:33 ID:vLayZCe00




         となれば、最終的には……




       Λ_Λ    Λ Λ    Λ_Λ
      (::::::::::::::)   (:::::::::::)    (:::::::::::::::).     Λ Λ____
      (::::::::::::::)  ⊂:::::∪   (:::::::::::::::)   /(::::::::::)  /\
       |::::::|::::::|    |::::::::::〜   |::::::|::::::|  /| ̄∪∪ ̄|\/
       (:::::::):::::)   し'`J    (;;;;;(;;;;;;;)   |        |/
.        ̄  ̄                        ̄ ̄ ̄ ̄

445 :4/37 ◆LiWish2aKA :2009/10/08(木) 15:51:00 ID:vLayZCe00


          必然的に、食糧をえる場を巡って過酷な生存競争が生まれた。

   ∧_∧
  ( ・∀・)
 ==○====○===X二>
  / /(_)           <<;;;:'⌒;;.'つ
 (__)     /|          ヽつJ;・;;';;                     ∧∧ ,、,、
            lX/                   <:::::..^),.             (゚o ゚il)(o;,,)
        //                     ヽ;:,ζ;;・.:.          / つ._,,O
          /∧_∧                   し´∴;;,;;:,.,.;:,        /   〈
      (^( ・∀・)つ                    :;, ;: ;,;         (_/ ヽ)
        //\   (               ∧_,,,       ,.;:・:,、ノvヽ
     //   ) (__)      と'⌒@(;;゙o;;。)つ       ;:,.〉 〉ヽ)
        (__)          と;;;・;;            (/
   ∧_∧                                         ∧ ∧
  ( ・∀・)            ヾ\                       (゚Д゚'il)
 ==○====○===X二>   ∧_∧`\                    /0 #;つ
  / /(_)        と(  ・∀)ヾ ) ー‐‐ニニ         =======/ ,:;*===X二;;>
 (__)            ヽ    ○                    (_/ ;.8;.)    ;
                 / ∧ \                   .;∞;∞;;;,    ・
                (__) (__)

446 :5/37 ◆LiWish2aKA :2009/10/08(木) 15:52:27 ID:vLayZCe00


  騙し、騙され、殺し、殺され――長年を経て、私たちの民族には一つの伝統が根付いた。

    誰かが近くにいれば、奪い合うことになる。 ならば……


                          ___
                        / ̄ ̄ ̄ ̄ヾ
___                   /´\::;     /\
:./ ̄\          __    ∧   >―-へ〈  .:::',
〈    |        / ̄  \ /::.;  :.;"`7    \:.:/:
:.:.>―:}______∧    .:;:.:∧      /       \|____
V_r<、: : : : : : : ::.|:.;.ヽ: : : : : : : .::>、  -<: : : : : : : ___」_./>: : : : : :: : :
:.:―< ̄\: : : : : : : : `: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : :
:.=:.:.ヾ:>―:〉: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : _: : :: : : : : : : : : : : ::
:/:::::/   / : : : wiW: : :               /o o、
                     ,_,.へЭЖヽ皿'_r_
                       ` ̄;;;;;;;;;;;;;;\,_ ;;;;;''


    自分たちの住む周りは、 誰 も 住 ま ぬ 土 地 であればいい、と。

   ベルガ
   鬼神の如くに戦を挑み、自分たちを恐れさせ、村より他者を遠ざけた。

447 :6/37 ◆LiWish2aKA :2009/10/08(木) 15:53:41 ID:vLayZCe00


    だが、人は増える。 人が増えれば村もまた分かれ、伝統も今は昔――


           ┌───────────────────────‐
           | お前に、この地より一掃した糞虫どもの追跡を命じる。
           └─────────────────v──――――
    ┌――――――――――――――――――――――
    | ハッ……ですが、畏れながら大族長。
    |  もはや連中に、抵抗の能力は無いものかと……
    └―――――――v―――┌―――――――――――――――――――――――――
                        | そ れ で も だ 。          ザーン
                        |  ――子孫の安堵のため、『荒廃地』を築かねばならん。
                        |   そう、子孫の安堵のため、な。 クククク……!
                        └―――――――――――――v――――――――――――


                                         ____
                                          |      |
                                       ∀ ∧_∧  |       _,,_
             _,_,_,_,_,_,_                       ○( ∀  )つ |     (__)
            ノ _,_,_,_,_,_〉                      [ ̄/   [ ̄ ̄|     (゚−゚ )ゝ
            〈_( -Д-)                         ]( つ / ]  |   ]==o[二o二二〉
               _|  、^ヽ0                         |三(_/ .三三|      し`J
           (__∪(_)

448 :7/37 ◆LiWish2aKA :2009/10/08(木) 15:54:49 ID:vLayZCe00


                 ザーン
  人の住まぬ外円――『荒廃地』と呼ばれるそれは拡大し、

   いつしか安全保障の伝統は、眼前の残虐で偉大な戦士が、他民族を虐げるためのものになっていた。


                ┌─────────────────────‐
                | 大族長としての命令だ。 ――分かるな?
                └───────────────v──――――
         ┌―――――‐
         | ハッ……
         └―――v――

               ( 老害が……ッ! )
                    O                         ____
                   o                         |      |
                  。                    ∀ ∧_∧  |       _,,_
             _,_,_,_,_,_,_                       ○( ∀  )つ |     (__)
            ノ _,_,_,_,_,_〉                      [ ̄/   [ ̄ ̄|     (゚−゚ )ゝ
            〈_( -Д-)                         ]( つ / ]  |   ]==o[二o二二〉
               _|  、^ヽ0                         |三(_/ .三三|      し`J
           (__∪(_)

449 :8/37 ◆LiWish2aKA :2009/10/08(木) 15:57:33 ID:vLayZCe00


   だが批判めいたことを思っても、所詮は私も我が身が可愛い。

        ザダム・シャタッフ
      “偉大な戦士”などと大仰に呼ばれる私とて、大族長に挑めば――勝ちはおそらく五分以下。

    勝てても、無傷では済まないだろう。 失うのは、腕か、足か――私にそれほどの決意は無い。


                   ┌─────────────────‐アカガネ─―――
                   | 任務にあたり、お前にこれを授けよう。 銅と錫の剣だ。
           ┌――――――└――――――――――――――v―――――――――‐
           | ! これは、最新の……
           └―――v――――――――


                                         ____
                                          |      |
                                       ∀ ∧_∧  |
             _,_,_,_,_,_,_          _,,_          ○( ∀  )つ |
            ノ _,_,_,_,_,_〉          (__)          [ ̄/   [ ̄ ̄|
            〈_( ・Д・)         (゚−゚ )ゝ           ]( つ / ]  |
               _|  、^ヽ0      ]==o[二o二二〉       |三(_/ .三三|
           (__∪(_)             し`J


      ――比類なき武を持つこの男がいることで、村が栄えていることも事実なのだから。

450 :9/37 ◆LiWish2aKA :2009/10/08(木) 15:59:22 ID:vLayZCe00

                               レーラム
     私では無理だと、分かっている。 運命が、この男を殺す日を待つしかない、と――

                   ┌─────────────────―――――――─―――
                   | それに、そうだな……無事に戻れば、“それ”もくれてやろう。
                   |  ワシの末の娘――おぬしの一族にとっても、悪い話ではあるまい。
           ┌――――――└――――――――――――――v――――――――――――――‐
           | 大族長。 畏れながらメル様は未だ幼くいらっしゃいます。
           |  ――このようなお話には、まだ。
           └―――v―――――─┌―――――――――――――――――――――
                             | ……まぁよい。 4人ほど連れて行け。よいな?
                        └─――――――――――v――――――――――
            ┌―――――――――‐
            | は。 ありがたく……
            └――v―――――――

                                         ____
                                          |      |
                                       ∀ ∧_∧  |
             _,_,_,_,_,_,_          _,,_          ○( ∀  )つ |
            ノ _,_,_,_,_,_〉       (__)           [ ̄/   [ ̄ ̄|
            〈_(  Д )        ( -  )ゝ          ]( つ / ]  |
               _|  、^ヽつ=[二二二〉cc   |          |三(_/ .三三|
           (_∪/(_)           し`J


     この娘も、私も――追われる者たちと、どれほどの違いがあろう。

                       この地に住まう者は、皆、この男の手駒でしかないのだ。

451 :10/37 ◆LiWish2aKA :2009/10/08(木) 16:00:34 ID:vLayZCe00
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・
・・・・・




      ┌―――――――.ザダム・シャタッフ.――――――──┐
      | どうしたんだい、“偉大な戦士”が暗い顔してさ。 |
      └―――――――――――――――――─―――┘






 

452 :11/37 ◆LiWish2aKA :2009/10/08(木) 16:01:26 ID:vLayZCe00

 ┌――――――――――――――──―――――――――――
 | ! マルミミか、その名で呼ぶなよ。 あまり好きじゃないんだ。
 └――――v――――――――┌――――――――――――――
                         | おっとごめん。 それで……?
                         └――――――――――――――
   ┌─────────
   | 任務。 蛮族追跡。
   └───v────┌――――――――――――――――――――
                 | そりゃまた大変そうな……まぁ、頑張りなよ。
                 |   もしも怪我しても治してやるから。
                 └―――――v――――――――――――――

       _,_,_,_,_,_,_  アリガト
      ノ _,_,_,_,_,_〉           ∩_∩
     く_( ;-∀-)           (-∀-; )
   〈二二|  / |=[            |  ,∪、   ∩_∩ ムズカチイ オハナチー
       く_/_ゝ               |  [二二]   (∀・ )
      (__)_)            (_(__)    (__)


      ――――だが、まぁ。

453 :12/37 ◆LiWish2aKA :2009/10/08(木) 16:02:31 ID:vLayZCe00



    ┌―――――――――――――――――――――――――
    | じゃ、君も薬草採取、頑張って。
    |  ミミィが迷子にならないように、目を離すんじゃないぞ。
    └――――――――――――――――――――――v――
 ┌────────
 | ああ、それじゃ。
 └───v────

                                     _,_,_,_,_,_,_
    ∩_∩                            ノ _,_,_,_,_,_〉
    ( -∀・)                          く_(・∀- )')
    |  ,∪、   ∩_∩ バイバーイ                〈二|  / 7=[
    |  [二二]   ( ・∀)')                     く_/_ゝ
    (_(__)    (__)                    (__)_)


  悪いことばかりの民族でもない。

   土地と物品の略奪に拠るとはいえ集落は豊かで、心根の良い友人もいる。

454 :13/37 ◆LiWish2aKA :2009/10/08(木) 16:03:11 ID:vLayZCe00

                     ・
                     ・
                     ・


;;.ii!;;::,,、"";;,,;;,゛:   |i!|il|!ll|                    .|i||  .|l||
il|!ll| Y ;;/,,""    |liiil|!i!|";"゛ノ)|;;.;;;;;::,,、"";;(;;;;;::::゛""    .|l||.  ||i|";"゛ノ)|;;.;;;;;::,,、"";;(;;;;;::::゛""
.|lii!|ノ )`~...,,,,,,.....,,, |!!ilill|!l;; ゛ヾ;;::il|!ll| Y ;;/         ||i|;,゛ |il|;; ゛ヾ;;::il|!ll| Y ;;/
,!((/(;;,,ヽ;;;...(_;;::,, |ll!i(!ll|  ̄"\)l.ii!!ノ )`~.⌒;:.  、"";;,,;;,゛|il|   |ill  ̄"\)l.ii!!ノ )`~.⌒;:.  、"";;,,,;,゛
il|!ll|    Yii!   .|!i!|il|ll|    |,!((/(;;,,ヽノ ;;/,,""   .|ill   |!i|    |,!((/(;;,,ヽノ ;;/,,""
il|!ll|    |!,ii    |ill|il|!l)     |i|!ll|   `(~...,,,,,,.....,,,⌒) .|!i|   .|ill|     |i|!ll|   `(~...,,,,,,.....,,,⌒)
.|lii!|    |ill|     |!!iill|!li    .|il|lil|    (;;,,ヽ;;;...(_;;::,, .|ill|  |ill|    .|il|lil|    (;;,,ヽ;;;...(_;;::,,
.|lii!|    |ill|    (il|!llli!i|     ||!li!i|       Yii!    .|ill|  |l|!|     .|!lli!i|       Yii!
il|!ll|    |l|!|   |!!iill|!ll|    ||liii!|       |!,ii    |l|!|  |l|!|    |!lli!i|       |!,ii
|!!iil|,,,,.., ,vv|Mvv(/"从ll|ノ(    |il|!ll|       |ill|     vv|Mv vv|Mv , , |!lli!i|..,,..,. , . ,,,,,.|ill|     v
!ソ;ハj|W "" Vv,w,.vw,.v"ji,,Iw,,MW w,,Mv,w,.vw,.vW "" V"ji,,Iw,,MW "" w,,Mv,w,.vw,
             _,_,_,_,_,_,_
            ノ _,_,_,_,_,_〉       ∧_∧     ∧_∧
           く_( -∀-)       ( ・∀・)    ( ・∀・)
         〈二二|  / |=[        (    )    (    つ=====X三>
             く_/_ゝ   〈二二| | |=ll    | | |
            (__)_)       (__)_)    (__)_)

            ∧_∧             ∧_∧
          |`( ・∀・)              (・∀・ )
          |X○  ○            ==○====つ=======X三>
          |X| | |             | | |
           (__)_)            (__)_)

  しかし――戦う力の無い、技術に劣る者たちを、無駄に遠地まで追いまわす、か。

         気の進まない任務と言うよりほかはない。 早く済ませて帰りたいものだ。

455 :14/37 ◆LiWish2aKA :2009/10/08(木) 16:04:02 ID:vLayZCe00









                        ――――ガサッ!








 

456 :15/37 ◆LiWish2aKA :2009/10/08(木) 16:05:31 ID:vLayZCe00

;;.ii!;;::,,、"";;,,;;,゛:   |i!|il|!ll|                    .|i||  .|l||
il|!ll| Y ;;/,,""    |liiil|!i!|";"゛ノ)|;;.;;;;;::,,、"";;(;;;;;::::゛""    .|l||.  ||i|";"゛ノ)|;;.;;;;;::,,、"";;(;;;;;::::゛""
.|lii!|ノ )`~...,,,,,,.....,,, |!!ilill|!l;; ゛ヾ;;::il|!ll| Y ;;/         ||i|;,゛ |il|;; ゛ヾ;;::il|!ll| Y ;;/
,!((/(;;,,ヽ;;;...(_;;::,, |ll!i(!ll|  ̄"\)l.ii!!ノ )`~.⌒;:.  、"";;,,;;,゛|il|   |ill  ̄"\)l.ii!!ノ )`~.⌒;:.  、"";;,,,;,゛
il|!ll|    Yii!   .|!i!|il|ll|    |,!((/(;;,,ヽノ ;;/,,""   .|ill   |!i|    |,!((/(;;,,ヽノ ;;/,,""
il|!ll|    |!,ii    |ill|il|!l)     |i|!ll|   `(~...,,,,,,.....,,,⌒) .|!i|   .|ill|     |i|!ll|   `(~...,,,,,,.....,,,⌒)
.|lii!|    |ill|     |!!iill|!li    .|il|lil|    (;;,,ヽ;;;...(_;;::,, .|ill|  |ill|    .|il|lil|    (;;,,ヽ;;;...(_;;::,,
.|lii!|    |ill|    (il|!llli!i|     ||!li!i|       Yii!    .|ill|  |l|!|     .|!lli!i|       Yii!
il|!ll|    |l|!|   |!!iill|!ll|    ||liii!|       |!,ii    |l|!|  |l|!|    |!lli!i|       |!,ii
|!!iil|,,,,.., ,vv|Mvv(/"从ll|ノ(    |il|!ll|       |ill|     vv|Mv vv|Mv , , |!lli!i|..,,..,. , . ,,,,,.|ill|     v
!ソ;ハj|W "" Vv,w,.vw,.v"ji,,Iw,,MW w,,Mv,w,.vw,.vW "" V"ji,,Iw,,MW "" w,,Mv,w,.vw,
             _,_,_,_,_,_,_ !         !?      !?
            ノ _,_,_,_,_,_〉       ∧_∧     ∧_∧
           く_( ・Д・)       ( ・∀・)    ( ・∀・)
         〈二二|  / |=[        (    )    (    つ=====X三>
             く_/_ゝ   〈二二| | |=ll    | | |
            (__)_)       (__)_)    (__)_)

            ∧_∧ !?         ∧_∧ !?
          |`( ・∀・)            ⊂( ・∀・)
          |X○  ○            ==○====つ=======X三>
          |X| | |             | | |
           (__)_)            (__)_)

457 :16/37 ◆LiWish2aKA :2009/10/08(木) 16:07:10 ID:vLayZCe00

ヾ ゞ:;ヾ ゞ:;ヾ ゞ:;ヾ :::ゞ:;ヾ :::ゞゞ:;ヾ :::ゞ:;ヾ :::ゞ:;ヾ :::ゞゞ:;ヾ:.:..:..::..
ゞ:;ヾ ゞ:;ヾ :::ゞ:;ヾ :::ゞゞ:;ヾ :::ゞ:;ヾ :::ゞ:;ヾ :::ゞゞ:;ヾ :::ゞ:;ヾ:.:..:..::.
.:...:..:..:...:ヾ;; i r´;ヾ :::ゞ;.li:::ゞ:;ヾ ..  l;.i|ヾ;; i r´;ヾ :::ゞl.;l::ゞゞ:.:..:..::.
.:..::.:..:...::..:.ll. i ;|::::ll. i ;|:::|,;i.l. . .. .  . |l,;l::::ll. i ;|::ll. i ;|::::|,;il.:..::.:..:...::
.:..::.:..:...::.. | l; .li::::| l; .li: l ;li| . .. . .. .|,i;|:: | l; .li::| l; .li:: l ;i|:.:..:..::.:.:..:..::.
.:..::.:..:...::..:|, ;i0.l:: |, ;i .l::|l: i;l . .. . ..丿;;;::.|, ;i0.l::|, ;i .l:: |l,i;l.:..::.:..:...::
.:..::.:..:..::.. l ; l. i|:::l ; l.i|::|i,i;.;| . .. . .. . . l ; l. i| l ; l.i|:: |i,i;|.:.:..:..::.
.:..::.:..:... . |l:; .l,i;l |l:; .l;l/::i;;'ヾ . .. . .. . . |l:;..l,i;l:|l:; .l;l丿;i;.ヾ.:..::.:..:...::
.:..::.:..:...::..|0l i .;|:| l .;:.| . .. . .. . .. ..  |0l i .;|| l .; |.:.:..:..::.:.:..:..::.
.:..::.:..:...:丿;i;;'、:丿;i;;'; ヾ . .. . .. . .. ..丿;i;'、:丿;;i;;';ヾ.:..::.:..:...:::.:..:..::.
;: :::'':;: :::'' ::''::.;' ;;:;::::''::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::'':;: :::'' ::''::.;' ;;:;::.;;'' ;;:;: :::'':;: :::'....


                ∧__∧
                (´く_` )
                (/;:;:;:;:;|つ
                    /;:;:;:;:;:;ゝ
                (__(_)



            ――――――!!

458 :17/37 ◆LiWish2aKA :2009/10/08(木) 16:07:51 ID:vLayZCe00

ヾ ゞ:;ヾ ゞ:;ヾ ゞ:;ヾ :::ゞ:;ヾ :::ゞゞ:;ヾ :::ゞ:;ヾ :::ゞ:;ヾ :::ゞゞ:;ヾ:.:..:..::..
ゞ:;ヾ ゞ:;ヾ :::ゞ:;ヾ :::ゞゞ:;ヾ :::ゞ:;ヾ :::ゞ:;ヾ :::ゞゞ:;ヾ :::ゞ:;ヾ:.:..:..::.
.:...:..:..:...:ヾ;; i r´;ヾ :::ゞ;.li:::ゞ:;ヾ ..  l;.i|ヾ;; i r´;ヾ :::ゞl.;l::ゞゞ:.:..:..::.
.:..::.:..:...::..:.ll. i ;|::::ll. i ;|:::|,;i.l. . .. .  . |l,;l::::ll. i ;|::ll. i ;|::::|,;il.:..::.:..:...::
.:..::.:..:...::.. | l; .li::::| l; .li: l ;li| . .. . .. .|,i;|:: | l; .li::| l; .li:: l ;i|:.:..:..::.:.:..:..::.
.:..::.:..:...::..:|, ;i0.l:: |, ;i .l::|l: i;l . .. . ..丿;;;::.|, ;i0.l::|, ;i .l:: |l,i;l.:..::.:..:...::
.:..::.:..:..::.. l ; l. i|:::l ; l.i|::|i,i;.;| . .. . .. . . l ; l. i| l ; l.i|:: |i,i;|.:.:..:..::.
.:..::.:..:... . |l:; .l,i;l |l:; .l;l/::i;;'ヾ . .. . .. . . |l:;..l,i;l:|l:; .l;l丿;i;.ヾ.:..::.:..:...::
.:..::.:..:...::..|0l i .;|:| l .;:.| . .. . .. . .. ..  |0l i .;|| l .; |.:.:..:..::.:.:..:..::.
.:..::.:..:...:丿;i;;'、:丿;i;;'; ヾ . .. . .. . .. ..丿;i;'、:丿;;i;;';ヾ.:..::.:..:...:::.:..:..::.
;: :::'':;: :::'' ::''::.;' ;;:;::::''::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::'':;: :::'' ::''::.;' ;;:;::.;;'' ;;:;: :::'':;: :::'....


                ∧__∧
                く`   ) ⊃
               と/;:;:;:;:;|
                    /;:;:;:;:;:;ゝ
                (__)__)

459 :18/37 ◆LiWish2aKA :2009/10/08(木) 16:08:51 ID:vLayZCe00

                         _人_ノし、_人_ノし、_人ノし_人ノし人ノし、
                         ) 糞虫――! 殺せぇ……ッ! (
                         ⌒VY⌒VY⌒VY⌒VY⌒VY⌒VY⌒´
         人_人_人_人_人_人_人_人
       < 待て! あわて――  >
         `Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y

             _,_,_,_,_,_,_
            ノ _,_,_,_,_,_〉          ____―――∧_∧  ___――∧_∧
           く_( ;・Д・)    ____――<二二二]G(# ・∀)___―――(# ・Д・)
         〈二二|  / ]つ     _______―――/  と ) ___――/G===つ=====X三>
             く_/_ゝ      ――――― ̄ ̄ ̄/ (__) __―――/  (__)
            (__)_)         ̄ ̄――――i_/     ̄ ̄ ̄――(_/

            ∧_∧              ___――_――∧_∧
          |`(; ・∀・)            ______―――(# ・∀・)
          |X○  ○               ―――――――/G===つ=====X三>
          |X| | |                 ̄ ̄―――/  (__)
           (__)_)                        ――(_/

460 :19/37 ◆LiWish2aKA :2009/10/08(木) 16:10:20 ID:vLayZCe00


 \                    /
   \  丶       i.   |      /     ./       /
    \  ヽ     i.   .|     /    /      /
      \  ヽ    i  |     /   /     /
   \
                                -‐
  ー           ∧__∧
 __           (    )               --
     二        0;:;:;:;:;|           = 二
   ̄           ノ;:;:;:;0ゝ                ̄
    -‐          し                ‐-

    /
            /               ヽ      \
    /                    丶     \
   /   /    /      |   i,      丶     \
 /    /    /       |    i,      丶     \

461 :20/37 ◆LiWish2aKA :2009/10/08(木) 16:11:04 ID:vLayZCe00


__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―
 ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―=



             ___――∧_∧
          ____―――(# ・Д・)
              ____――/G===つ=====X三>
            _―――/  (__)
            ̄ ̄――(_/



__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―
 ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―=

462 :21/37 ◆LiWish2aKA :2009/10/08(木) 16:12:49 ID:vLayZCe00


             キリキリ…キリ……

                       | |
                        | |
                         |_|______
         / ̄ ̄|          i´
           <<二ニ)二二二二二二|
         \__|         `ー──────
                        | |
                       | |
                           | |

463 :22/37 ◆LiWish2aKA :2009/10/08(木) 16:13:30 ID:vLayZCe00

__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―
 ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―=


               \
                \\\∧_∧
                \ \\(; Д )
                    \/G===つ=====X三>
                 \(_)  ヽ
                      `ー'^~  ズボッ


__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―
 ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―=

464 :23/37 ◆LiWish2aKA :2009/10/08(木) 16:14:10 ID:vLayZCe00





_______\     \       ____________
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ\     \_   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  \  あ し  ヽ |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   |_,_   ,--、 ||:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  /;;;・―|;・;;;|-' |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  i  |;;; |;:・;:;|  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ___|  |__,|  |__,|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

465 :24/37 ◆LiWish2aKA :2009/10/08(木) 16:15:12 ID:vLayZCe00


         人_人_人_人_人_人_人_人_人_人
       < ぐ、ぎ……あ、足が! 足g  >
         `Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y



                    ∧_∧
                     (;`゚Д゚')
                      /G===つ=====X三>
                   (_)  ヽ
                      `ー'^~ 

466 :25/37 ◆LiWish2aKA :2009/10/08(木) 16:15:58 ID:vLayZCe00


__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―
 ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―=




        ____―――∧_∧ 
  ____――<二二二]G(# ・∀)
  _______―――/  と ) 
    ――――― ̄ ̄ ̄/ (__) 
       ̄ ̄――――i_/wWWwwwiiW  wwwwiiiiii    Wii 
"" " '''" "'''''"" """''""" ''''""" ''''' "" """"''" "''''''' "''""'''



__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―
 ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―=

467 :26/37 ◆LiWish2aKA :2009/10/08(木) 16:16:40 ID:vLayZCe00

__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―
 ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―=

           人_人_人_人_人_人_人_人_人_人
         <  ぅぉ!? 草が結んで……  >
           `Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y

                  \ヽ  \  ガクンッ!
                        ∧_∧
              <二二二]と⌒(;  ∀)つ
                   / ,(⌒)
                  w彡⌒ミwwwiiW  wwwwiiiiii    Wii 
"" " '''" "'''''"" """''""" ''''""" ''''' "" """"''" "''''''' "''""''
                       ギチ…!


__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―
 ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―=

468 :27/37 ◆LiWish2aKA :2009/10/08(木) 16:17:45 ID:vLayZCe00

                              /
                /            / /
               /             / //
              /            // // /
             /            / / // /
          /               ,、,_,-‐, / /
         /                /ミ/彡/ /  /
        /   /             /ミ/彡/    /
           /                | / /    /
           /              //´         /
          /   /           //            /
             /           //      /   /  /
             /        //       /      /
     /      /         //      /      /
    /                    //   /
    / /   /          //   /    /
     /   /            //    /    /    /
     /   /            //        /    /
  /      /          _/;: |_          /   /
  /    /         |;:|/::/           /
 /                  |,/          /

469 :28/37 ◆LiWish2aKA :2009/10/08(木) 16:20:00 ID:vLayZCe00



                ┌───────―┐
                | .あ……ぺひゃィ? |
                └────────┘

                         ドズッ!
                        ∧_∧
              <二二二]と⌒(il ;;――<
                   / ,(⌒) ;・;;
                  w彡⌒ミwwwiiW  wwwwiiiiii    Wii 
"" " '''" "'''''"" """''""" ''''""" ''''' "" """"''" "''''''' "''""''

470 :29/37 ◆LiWish2aKA :2009/10/08(木) 16:20:46 ID:vLayZCe00





   ┌────────
   | な、なにが――
   └――――v――――


         ∧_∧                 スゥ…… ,,,,.ィ;;wリ゙W゛jリwj
        (・∀・;)               ∧__∧   ,‐'゛wj从 W:;,':,:;.,:;.:从wW从
  <三X===○=====○===           く_`  )ー'、,,゛jリwj从リj  :;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,
         /  (⌒)      <三X=====と====○ wwリ゙W゛jリwj,、,、,、从リj",:.:.、;:...:;;
        (_)                   (__)\/:::`゙''、:::.. リwj,、,、,、从リj"::::::

471 :30/37 ◆LiWish2aKA :2009/10/08(木) 16:21:44 ID:vLayZCe00


             キリキリ…キリ……

                       | |
                        | |
                         |_|______
         / ̄ ̄|          i´
           <<二ニ)二二二二二二|
         \__|         `ー──────
                        | |
                       | |
                           | |

472 :31/37 ◆LiWish2aKA :2009/10/08(木) 16:22:25 ID:vLayZCe00




   ドッ
   ┌──────────
   | あ、げ……へッ!?
   └――――v――┌――――――
               | 隙だらけだ。
               └――v――――

         ∧_∧     ∧__∧              ,,,,.ィ;;wリ゙W゛jリwj
        (il ∀ )     く_`  )            ,‐'゛wj从 W:;,':,:;.,:;.:从wW从
        ○ ;;;三X====0==と ヽ           ,,゛jリwj从リj  :;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,
         / ;・;⌒)     (⌒) \         wwリ゙W゛jリwj,、,、,、从リj",:.:.、;:...:;;
    彡  (_)           (_)       /:::`゙''、:::.. リwj,、,、,、从リj"::::::
 <三X==============

473 :32/37 ◆LiWish2aKA :2009/10/08(木) 16:23:20 ID:vLayZCe00

                              /
                /            / /
               /             / //
              /            // // /
             /            / / // /
          /               ,、,_,-‐, / /
         /                /ミ/彡/ /  /
        /   /             /ミ/彡/    /
           /                | / /    /
           /              //´         /
          /   /           //            /
             /           //      /   /  /
             /        //       /      /
     /      /         //      /      /
    /                    //   /
    / /   /          //   /    /
     /   /            //    /    /    /
     /   /            //        /    /
  /      /          _/;: |_          /   /
  /    /         |;:|/::/           /
 /                  |,/          /

474 :33/37 ◆LiWish2aKA :2009/10/08(木) 16:24:04 ID:vLayZCe00

;;.ii!;;::,,、"";;,,;;,゛:   |i!|il|!ll|                    .|i||  .|l||
il|!ll| Y ;;/,,""    |liiil|!i!|";"゛ノ)|;;.;;;;;::,,、"";;(;;;;;::::゛""    .|l||.  ||i|";"゛ノ)|;;.;;;;;::,,、"";;(;;;;;::::゛""
.|lii!|ノ )`~...,,,,,,.....,,, |!!ilill|!l;; ゛ヾ;;::il|!ll| Y ;;/         ||i|;,゛ |il|;; ゛ヾ;;::il|!ll| Y ;;/
,!((/(;;,,ヽ;;;...(_;;::,, |ll!i(!ll|  ̄"\)l.ii!!ノ )`~.⌒;:.  、"";;,,;;,゛|il|   |ill  ̄"\)l.ii!!ノ )`~.⌒;:.  、"";;,,,;,゛
il|!ll|    Yii!   .|!i!|il|ll|    |,!((/(;;,,ヽノ ;;/,,""   .|ill   |!i|    |,!((/(;;,,ヽノ ;;/,,""
il|!ll|    |!,ii    |ill|il|!l)     |i|!ll|   `(~...,,,,,,.....,,,⌒) .|!i|   .|ill|     |i|!ll|   `(~...,,,,,,.....,,,⌒)
.|lii!|    |ill|     |!!iill|!li    .|il|lil|    (;;,,ヽ;;;...(_;;::,, .|ill|  |ill|    .|il|lil|    (;;,,ヽ;;;...(_;;::,,
.|lii!|    |ill|    (il|!llli!i|     ||!li!i|       Yii!    .|ill|  |l|!|     .|!lli!i|       Yii!
il|!ll|    |l|!|   |!!iill|!ll|    ||liii!|       |!,ii    |l|!|  |l|!|    |!lli!i|       |!,ii
|!!iil|,,,,.., ,vv|Mvv(/"从ll|ノ(    |il|!ll|       |ill|     vv|Mv vv|Mv , , |!lli!i|..,,..,. , . ,,,,,.|ill|     v
!ソ;ハj|W "" Vv,w,.vw,.v"ji,,Iw,,MW w,,Mv,w,.vw,.vW "" V"ji,,Iw,,MW "" w,,Mv,w,.vw,
             _,_,_,_,_,_,_
            ノ _,_,_,_,_,_〉
           く_(il ・Д・) 
              G  / ]つ[二二二>
             く_/_ゝ / //
             〈_∧_〉 /

            ∧_∧
          |`(il ;;――<三三二二――――
          |X○ ;・; ○
          |X| | |  
           (__)_)  

475 :34/37 ◆LiWish2aKA :2009/10/08(木) 16:25:08 ID:vLayZCe00



           人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人
         <  お、俺の足、穴が、穴が空いたぶら!? >
           `Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y

                                   ∧__∧――___
                    ∧_∧ ズ…      く_`  )――――____
                     (;`゚;;三X===========と[;:;:;:;:;ヽ――― ̄ ̄ ̄
                      /G=;・;;つ=====X三>  (_):;:;:;ゝ___―――
                   (_)  ヽ              ヽ_)――――
                      `ー'^~ 

476 :35/37 ◆LiWish2aKA :2009/10/08(木) 16:26:30 ID:vLayZCe00

;;.ii!;;::,,、"";;,,;;,゛:   |i!|il|!ll|                    .|i||  .|l||
il|!ll| Y ;;/,,""    |liiil|!i!|";"゛ノ)|;;.;;;;;::,,、"";;(;;;;;::::゛""    .|l||.  ||i|";"゛ノ)|;;.;;;;;::,,、"";;(;;;;;::::゛""
.|lii!|ノ )`~...,,,,,,.....,,, |!!ilill|!l;; ゛ヾ;;::il|!ll| Y ;;/         ||i|;,゛ |il|;; ゛ヾ;;::il|!ll| Y ;;/
,!((/(;;,,ヽ;;;...(_;;::,, |ll!i(!ll|  ̄"\)l.ii!!ノ )`~.⌒;:.  、"";;,,;;,゛|il|   |ill  ̄"\)l.ii!!ノ )`~.⌒;:.  、"";;,,,;,゛
il|!ll|    Yii!   .|!i!|il|ll|    |,!((/(;;,,ヽノ ;;/,,""   .|ill   |!i|    |,!((/(;;,,ヽノ ;;/,,""
il|!ll|    |!,ii    |ill|il|!l)     |i|!ll|   `(~...,,,,,,.....,,,⌒) .|!i|   .|ill|     |i|!ll|   `(~...,,,,,,.....,,,⌒)
.|lii!|    |ill|     |!!iill|!li    .|il|lil|    (;;,,ヽ;;;...(_;;::,, .|ill|  |ill|    .|il|lil|    (;;,,ヽ;;;...(_;;::,,
.|lii!|    |ill|    (il|!llli!i|     ||!li!i|       Yii!    .|ill|  |l|!|     .|!lli!i|       Yii!
il|!ll|    |l|!|   |!!iill|!ll|    ||liii!|       |!,ii    |l|!|  |l|!|    |!lli!i|       |!,ii
|!!iil|,,,,.., ,vv|Mvv(/"从ll|ノ(    |il|!ll|       |ill|     vv|Mv vv|Mv , , |!lli!i|..,,..,. , . ,,,,,.|ill|     v
!ソ;ハj|W "" Vv,w,.vw,.v"ji,,Iw,,MW w,,Mv,w,.vw,.vW "" V"ji,,Iw,,MW "" w,,Mv,w,.vw,
             _,_,_,_,_,_,_
            ノ _,_,_,_,_,_〉
           く_(il ・Д・) 
              G  / ]つ[二二二>
             く_/_ゝ
             〈_∧_〉


                 ドサ…
           /⌒ヽ∧_∧   ミ /|XXX|
          (_(__)0(il ;;;――<  ヽ_|XXX|
                 ;・;;;


     私が驚きから立ち直り、剣を構えて腰を据える。
                                         モ ー ラ
 長い、とは言い切れないその僅かな間に――勇猛をもって鳴るモララー族の戦士が、四人。

                     まさに瞬く間に殺された。

477 :36/37 ◆LiWish2aKA :2009/10/08(木) 16:27:22 ID:vLayZCe00




             キリキリ…キリ……

                       | |
                        | |
                         |_|______
         / ̄ ̄|          i´
           <<二ニ)二二二二二二|
         \__|         `ー──────
                        | |
                       | |
                           | |

478 :37/37+2 ◆LiWish2aKA :2009/10/08(木) 16:28:06 ID:vLayZCe00



   動転しかける心を、落ち着ける。 ――敵の総数は不明、だが多くはない。

 こちらの知らぬ射程の長い飛び道具を持ちながら、たった5人に待ち伏せを仕掛けている以上、間違いない。


             _,_,_,_,_,_,_
            ノ _,_,_,_,_,_〉
           く_( -Д-) =3
              G  / ]つ[二二二>
             く_/_ゝ
             〈_∧_〉
                                     ベルガ
    吸って、吐いて。 吸って、吐いて。 呼吸と共に、心を鬼神に変えていく

                ……これからするべきことは、一つ。

479 :38/37+2 ◆LiWish2aKA :2009/10/08(木) 16:28:51 ID:vLayZCe00

                              /
                /            / /
               /             / //
              /            // // /
             /            / / // /
          /               ,、,_,-‐, / /
         /                /ミ/彡/ /  /
        /   /             /ミ/彡/    /
           /                | / /    /
           /              //´         /
          /   /           //            /
             /           //      /   /  /
             /        //       /      /
     /      /         //      /      /
    /                    //   /
    / /   /          //   /    /
     /   /            //    /    /    /
     /   /            //        /    /
  /      /          _/;: |_          /   /
  /    /         |;:|/::/           /
 /                  |,/          /

480 :39/37+2 ◆LiWish2aKA :2009/10/08(木) 16:29:49 ID:vLayZCe00

__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―
 ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―=



            ――まとめて全て、斬り捨ててのける!



                          _,_,_,_,_,_,_
             ___―――ノ _,_,_,_,_,_〉 パシッ
         ___<二二二]Gく_(  ∀ )<G――< 三二――
        ー――――____ /  /  /
            ̄ ̄ ̄ ̄―――く_/(_)
            ̄ ̄ ̄―――(_/

__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―
 ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―=


                                            ――――つづく

481 :◆LiWish2aKA :2009/10/08(木) 16:32:01 ID:vLayZCe00
本日分は以上で終了です。


なお、安全保障のために荒廃地を自集落の周りに作る、というくだりは、
ガリア戦記においてかのユリウス・カエサルが、ゲルマン人の習慣として記述したものを参照させて頂きました。

482 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/10/08(木) 16:59:46 ID:2IelAaM30
ザダム・シャタッフ強杉ワロタwww
只の残虐民族かと思ってたけど
モララー族サイドにも惹かれるものがあっていい!

483 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/10/08(木) 19:26:36 ID:svmAgWmF0
モララー族の文明力ってどのくらい?
普通に木や石造りの建物建てちゃうレベルはあるの?

484 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/10/08(木) 21:07:56 ID:ufsftaYc0
金属製の剣やらが作れるんだから相当のもんじゃなかろうか

485 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/10/08(木) 23:40:28 ID:5+Wv2dAA0
戦いがあるとやはり燃えますね GJです

486 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/10/09(金) 19:56:54 ID:9zp4+wF90
モーラ 武の部族かぁ
略奪で成り立ってんのかと思ったが戦士職があるなら富の蓄積とかしてるのかな
矢を手で受け止めるとかアリかw
ザダムとシャッタフ どっちが「戦士」でどっちが「偉大」?


487 :◆LiWish2aKA :2009/10/10(土) 10:20:41 ID:RJQquTz80
現在、10コマ目まで進行中。

>>483、486
>>484さんがおっしゃる通り、それなりにしっかりした技術を持っています。
日本で言えば弥生時代、世界史で言えば石器の時代を超えて青銅の時代までなんとか達しはじめたくらい。

家も土地にある素材でしっかり作っているでしょうし、「青銅の剣が作れる=粘土で鋳型が作れる」なので、ほぼ同技術の土器もあると思います。
その割に牧畜はともかく農耕に達していないのですが、大部族で生産力もそれなりなので、山越えしてある程度の戦力を送り込む能力もあります。

全体をまとめる制度としては分岐した集落同士のゆるやかな血縁的つながりですが、相当ヤバい個人的武力を持った大族長が一名。
指導力のある彼の命令の下では、集落全体がかなりまとまって、「一つの民族」として機能することもあります。

200人前後の原人集団(戦えるのは頑張って70人くらい)とギコが向こうに回しているのは、それくらいの敵です。


矢を掴むとかは次回ちょっと言及しますが、相当非常識です。
プロ野球投手の速球や打球を、「横から手を伸ばして」素手で掴めるレベル。
人間をちょっとだけはみ出しても良いこのスレ基準でも、相当化け物と思ってもらえると。

言葉の方はザダム(偉大な) シャタッフ(戦士)のイメージですね。
特にモララー族の言葉の文法とか考えていないですが。

488 :16:2009/10/10(土) 17:57:44 ID:J2l81yjV0
投下乙です。
「マヤ文明」を「アステカ文明」に修正しました。
なんだかフーンに死亡フラグが立っているようで心配です。><

お知らせ > ALL
過去ログにHTMLのほかにDAT(2ch生ログ形式)も置いておきました。
OpenJaneやLive2chでそのまま使用できます。

壁|ノシ ソレデハ

489 :◆LiWish2aKA :2009/10/11(日) 00:44:26 ID:A8ICOfZZ0

新スレはこちら
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1255187093/

490 :◆LiWish2aKA :2009/10/11(日) 13:13:38 ID:A8ICOfZZ0
埋めついでにのんびり今後の展望でも語ってみます。
作品でもないひとりごとみたいなものなので、興味ない方はスルー推奨です。



モララー族先遣隊をなんだかんだで撃破して、移住を決定。
いったん架橋して渡りますが、河向こうの渡河が可能な地点に幾つか村落を築いて防衛拠点にするつもりです。

なんだかんだで定期的に描いて下さる方を引き込むために、村の数を増やして、
「その人の村」的なものを作れるようにするのはどうだろうという目論見があるんですが、効果あるかどうか。
ともあれそんな感じの方向で進行しますので、興味がある描き手さんは是非是非、
アトリエスレで自分のキャラのアトリエ開くみたいなノリで、「自分のキャラの村」とか描いて下さると。

あとはモララー族の大規模侵攻があるまでは、技術発展に尽くす方向で。
土器も焼きたい製鉄もしたい、海への道も確保したいしアルコールも醸造したいし、甘味を作ったりするのもいいですね。
あとは文字も車輪も作らないといけませんし、機織りとか漁業もやらないとなぁ。
そう考えていくと、手を付けるべき点が多くて自分一人では手が回りらない悲しさ。
ホントに誰か助けt

それと、「こんなネタが読みたい」とかあれば、可能な限りは取り入れたいと思います。
案があればぜひどうぞ。

491 :16:2009/10/11(日) 16:24:39 ID:ZFRyM8X30
AA作れない自分としては、せめて保管庫を管理して支援するしか
出来ないのですよ。
そこで希望を言わせてもらうと、食べ物ネタキボンヌです。やはり
焼き肉と木の実や果実だけではさびしいですしね。
でもそれ以上になると容器が必要だから、順番的には素焼き
レベルでいいから土器が先なんですかね?
ともあれ次スレも応援してますので、がんばってくださーい。

壁|ノシ ソレデハー

492 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/10/11(日) 18:25:29 ID:7UAK+ce90
すみませーん、移住後の住居はどんなです?普通に木造り石造りの家ですか?

493 :◆LiWish2aKA :2009/10/11(日) 19:37:28 ID:A8ICOfZZ0
>>491
私は保管庫の管理なんてとてもできる性分ではないので、非常に助かっています。
いつも本当にありがとうございます、感謝してもしきれません

作中の季節がもう少し巡って、秋になるころには美味しい料理ネタをいっぱいご用意しますねw
当世風の料理に移行するには農耕の本格化が必要ですから、まずは野趣のある感じの料理ですかね。

そうですね、おっしゃる通りに土器が必要なので、まずは軽く素焼き、そこから窯を築いて陶磁器かなぁ。
頑張ります、ありがとうございます。


>>492
てっとり早くインディアン式のティピーか竪穴式をたてて、移住後しばらくは雨露を凌いで、
冬が来るまでには木造か煉瓦造りに切り替えたいですねぇ。

あくまで私の予定ですので、どなたかが家について描いて下さる場合は無論、変更されます。
建築関係の知識は浅いので、詳しい方は歓迎です。

494 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/10/11(日) 20:02:00 ID:1H4DQpNX0
このスレは「文明の始まり」
次スレは「文明のはじまり」
スレタイはどっちが正しいの?

495 :◆LiWish2aKA :2009/10/11(日) 20:19:12 ID:A8ICOfZZ0
最初のスレは「はじまり」でした。
>>1も「はじまり」になっています。
このスレのスレタイの「始まり」は、立てたときにうっかりミスっただけですねw

今更気づかれて実に恥ずかしいです。

496 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/10/12(月) 00:11:35 ID:DQrlvwny0
ひろゆき風に言うなら
はじめりです だな

497 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/10/13(火) 00:40:20 ID:wHSFyYVJO
参加OKなスレと聞いたので今後参加するかもしれない人達の分も含めていくつか質問です

@アトリエスレのような現文明よりも高度な前文明の存在の有無
A新しい村を登場させる際の許される村の規模と発展度合いの上限
Bギコのような違う次元からの漂流者の有無
C↑が可の場合のその人物の知識、能力、持ち物の上限

とりあえず思い付いたのはこれくらいですね。本来こういうことは「良心に任せる」のが普通でしょうけど
参加者が増えてくれば人によってはオレツエェェェの行き過ぎやトンデモ設定のオンパレードなパターンも無きにしもあらずなので
早い段階でキチンと決めておくのもアリだと思います

498 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/10/13(火) 01:23:29 ID:t+z/BdGb0
1スレ目でその話題ほぼ全てあったような
保管庫さんにその当たりまとめてもらう方がいいかもしれないね

499 :◆LiWish2aKA :2009/10/13(火) 01:36:30 ID:n2BAt93a0

回答します。


1.基本的には不可とさせて頂きます。ほぼ0から文明を築くのがこのスレの趣旨ですので。
  ただし中世における古代ローマといった例もありますので、何か面白い構想があれば相談して頂ければ。

2.磨製石器のギコ達に対する銅器初期のモララーのように、現在+α程度で。

3.可としますが濫用禁止です。度が過ぎるようでしたらスレ主の権利をもって差し止めます。

4.当座、制限を設けません。が、同じく行き過ぎるようでしたら順次、私が差し止めます。


  あまり最初から縛りを設けすぎると、描き手候補の方を委縮させ、結果として
 スレの進展を妨げる可能性もありますので、現在のところはこの程度とさせて頂きます。
  トンデモ設定のオンパレードというのはオンパレードになるほど描き手で賑わってるということです。
  正直いまの私にはそれすら憧れる状況なわけでし(以下略

  まあ、とりあえず私がスレにいられるうちは、この程度の対応でいこうと思います。
  縛りなどは、私が常駐できなくなる事態が発生した時にでも、また細かく詰めていけば良いのではないかな、と。

500 :◆LiWish2aKA :2009/10/13(火) 01:38:25 ID:n2BAt93a0
>>498
多くの人が興味を示して下さるのは、非常にありがたいのですが、
やはりそろそろFAQの作成も念頭に入れるべきでしょうか。

501 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/10/13(火) 08:20:13 ID:wHSFyYVJO
素早い回答ありがとうございます。
これをもとにちょっと考えてみたいと思います

502 :16:2009/10/13(火) 20:40:16 ID:vRaiHc990
取り合えず今までの質問と回答
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1249665804/227-230
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1249665804/293-294
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1251138972/15
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1251138972/229
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1251138972/301,303
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1251138972/312-313
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1251138972/378-379
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1251138972/483,484,487
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1251138972/490
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1251138972/499

確かにそろそろ整理したFAQがあったほうがいいかもですね。

後、これ↓もテンプレにあったほうがいいかも?
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1251138972/174


ついでに保管庫からのお知らせです。過去ログ倉庫を2ch BBS形式にしました。
専用ブラウザで「http://www.geocities.jp/dark_purple_phoenix/aastory/history/」を
外部板として登録すればそのままスレッドとして過去ログを参照できます。


壁|ノシ ソレデハ

503 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/10/13(火) 20:56:58 ID:3GilYCyn0
 1.どれくらい(作中時間で何年くらい)でモララー族の大侵攻があるの?

 2.自分の村って、作って何をするの?私兵集団とか作っちゃうの?乱立したらどうするの?

 3.自キャラで戦いに参戦とかしていいの?と、いうか戦争起きたらギコ召集かけるの?
   参戦可能な場合はどんな風にして戦ったりするの?それとも文氏がそのキャラ使って戦い描くの?

 4.早く秋にな〜れ、とか早く来年にな〜れ、って時はどうすればいいの?待つの?

 5.ギコみたいに未来知識が無いから、技術を理論で云々できない。パッとテキトーに閃いてもいいの?

 6.テキトーに閃いていいとしたら、どの程度なら閃いちゃっていいの?
   ダメだとしたら、一般原人達はどうやって技術開発とかやればいいの?

 7.各村が明らかにバラバラな発展をしだしたらどうなっちゃうの?中国っぽい村の隣にローマ村とか。
   やっぱりある程度はギコ(=文氏)が発展の方向をコントロールしたりとかするの?

 8.Aさん村が立ちました。時は流れ、Aさんは受験・就職等でAAを描けなくなりました。……村とかキャラとかどうするの?

 9.AA自体のクオリティーの方はどこまで求められるの?ズレズレAA5コマとかでも許されるの?

10.オルジさんはどこに消えたの?再登場はあるの?人物No.は何番になるの?

504 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/10/13(火) 20:59:26 ID:3GilYCyn0
11.自キャラ出す時にテンプレを書きました。……No.とかはどう振るの?通し?作者毎?名無しの人は?

12.自キャラに「でぃより勘が鋭い」、「フーンより山歩きが上手い」等々今までの話と矛盾しかねない設定……許されるの?

13.「えっと、自キャラと兄と弟と親友と悪友とライバルと宿敵と真の黒幕とヒロインとetc.……全部で20キャラ」許されるの?

14.Aさんの作ったA村の中で内乱が発生しました(させました)。……許されるの?許されるとしたら他村やギコの介入は?

15.モララー族モナー族、他の種族は基本的に同じ「人間」で人種が違うだけ?おにぎり族が居て、殺して食ったら人喰い?
   8等身族と毒男族が出ました。めっちゃ体格差あるけれど混血可能とかだったりするの?

16.「俺は8等身族だからTueee!!」「ぽろろ族……不死……」許されるの?多分許されないと思うけど、そう言った場合は
   8等身・ぽろろは出場自体禁止?それともステータスをダウングレードして参加とかしちゃったりできるの?

17.そもそも「〜族」(モララー族とモナー族、等)間に身体能力の差はあるの?あるとしたら大体どのくらいまで許される?
   無いとしたら、アヒャ族とジエン族とかでも身体能力同じだったりするの?

18.「でぃの祈りで立ってる宗教フラグ……だがそんなの関係ねぇ!田代教を創始するぜ!」……許されるの?

19.「気功の力を高めて今放つ、波動拳!昇龍拳!竜巻旋風脚!」……等々科学無視、許されるの?一切禁止なの?

20.そもそもリアル時間どのくらいでゴールイン(=古代文明到達)する気なの?青銅ができたらアッという間じゃない?



「度が過ぎる」のおおまかな物差しも一緒にあると嬉しいです。

505 :◆LiWish2aKA :2009/10/13(火) 22:39:07 ID:n2BAt93a0
>>502
うわぁ!? 本当にありがとうございます。
保管庫の方にはご面倒をかけないように、何かまとめておこうと思った矢先に、既にまとめられているとは。
あまりの手の早さに呆然とするとともに、もう頭が上がりません。

スレの運営に関して、本当に頼るところが多く、もうなんと感謝して良いものやら……

FAQに関しては一度、暇を見つけてこちらでも素案をまとめてみます。
重ね重ね、本当にありがとうございました。

506 :◆LiWish2aKA :2009/10/13(火) 22:48:42 ID:n2BAt93a0
>>503-504
とりあえずローカルルールだけ一読して、好き勝手描けばいいと思うよ!

507 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/10/13(火) 23:31:18 ID:3GilYCyn0
好き勝手描ける勇気があれば……もう描いてます><
AA下手だし文化人類学なんて、このスレ見るまで知りませんでした><

圧倒的に勇気と気力と早さと根性が足りません><;
ぼくちんにゆうきをわけてくだしあ><!

508 :◆LiWish2aKA :2009/10/13(火) 23:39:37 ID:n2BAt93a0
>>507
中学高校レベルの歴史知識にネットの検索を加えれば、十分いけます。
どんなものを描いても(少なくとも私は)感情的に批難したりはしませんし、上達したいなら多少は手伝います。

AAを描くのに最低限必要なのは、ちょっとしたアイディアと、エディタをある程度使えるようになるまでの地道なコピ改くらいです。
少なくとも私はそうでした。

人に勇気をあげられるような立派な人間ではないので、私に言えるのはこの程度ですね。
あとはあなたの選択です。

509 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/10/14(水) 06:39:36 ID:u0MNveRC0
      |  l   /| /| /  l  | |   ハ     |
      |  | 厶l/、|./   l |  | / ||    |
      | l/| / _ |'    ヽ| ̄|/ ̄` ||    |
      |_ |  〃ノい      ≫=ミ、|∧   ,′
     / |   | ::::|      |:::: lヾ  | -〈   おねえちゃん ありがとね    
     |いl   ヾニン       こン   |/ ^}|    
      ヽヘl        ,      ¨´      j リ    いなくならないよ
     \l                  /´/     
           丶    _     /‐     ずっとここにいるよ
        \        ̄        /
         > 、       _ イ      おねえちゃん・・・だいすき


510 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/10/14(水) 06:40:17 ID:u0MNveRC0
    i::::::::;::::::i!::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
   i::::::::!i::::::i i:::::::::::iヘ:::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
   i::::::::i .!::::i i::::::::::l.ヘ::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
   !:::::::i !:::l  ヘ:::::::l_. ヘ:::::lヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
   i::!:::i-..i:::i  ヘ:::::l  ̄ヘ:::i ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
   .!i:V  ヘi     ヘ::L  ヘ:l ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
   .i.!二_    .‐┬‐┬- ゙  ヘ::::::::::::::::::::::::::::::ト、:::::::::::::::::i
   .i:!.!ul      i∪ !      l::::::::::::::::::::::::::::l:::i:::::::::::::::::!
   .!:!.ー'      ゙ "      l::::::::::::::::::::::::::::l !:::::::::::::::i
   .!i                 l:::::::::::::::::::::::::::i /::::::::::::::::i
    !i ′               i::::::::::::::::::::::::::;;::::::::::::::::::i
    !.!               l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
    i:ヘ .__             l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
    i:::::V/               l::::::::::::;;:::::::::::::::::::::::::::i
     i::/::;\        __, ‐''"l/!,::/ .i::/!/i::::/i/
   ゝ二、 `'.、ー- -‐ 'T:"::::::::::::::::::::::::: :::l
  , ‐''" ``' 、 ヽ、    i:::::::::::::::: '''      iミヽ
  ゙ー''" ``'-、.   i , ''"´i'''''''     ,. ‐''":::::::λ
  .Y ‐-      i:::γ'       /:::::::::::::::::::::::::`'.、
  ゝ、      i:::!       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'.、
   /!i        i:i     /:::::::::::::::::::::::::,. ‐''"´-‐:::::::::::\ 
  /\!i        i!   /:::::::::::::::::,. ‐''"´,. ‐''"´::_,,.. -‐‐- 、ヽ


511 :16:2009/10/16(金) 18:19:26 ID:9simBJWk0
>>505
いやまあログから「◆LiWish2aKA」でレス抽出した結果を編集したに過ぎないので、
苦労したのは私じゃなくて Jane Style なのですよ。w
FAQ が出来たら設定関係やローカルルールを独立したページにして参照しやすく
しようと思ってます。目次の振り方などについてご希望があれば、一緒に書いておいて
くれれば出来るだけそれに沿うようにしますよー。

壁|ノシ ソレデハ

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています



     その日、生の羊の血液を一気飲みしながら見上げた月は、腹が立つほど綺麗だった。

                          ……この習慣だけは絶対変えてやる――‐ッッ!!


                                                  ――――つづく ::::::::::::::::`;.     .r─ヽ/─ヽ'ー-ヽ '-'´:::〈                  l   |   | .l゚ /     / 〈 /test/read.cgi/aastory/1251138972/">★スマホ版★
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)