5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

第七回物語AA選手権

1 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/03/28(土) 17:23:50 ID:lD9MqoqG0
               ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
               ┃                            ┃
               ┃   第七回   物語AA選手権大会    ┃
               ┃                            ┃
               ┣━━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━┓
               ┃                                      ┃
               ┃     過去大会 (新)モララーのビデオ棚             ┃
               ┃  http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Tone/4606/    ┃
               ┃                                      ┃
               ┃     物語AA選手権大会本部スレ                 ┃
               ┃..http://love6.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1235490814/ ┃
               ┃                                      ┃
               ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

2 :雑魚 ◆2i1NXSJf8A :2009/03/28(土) 17:25:39 ID:OCuzJe8s0

   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   ┃ ●投稿期間●                                 ┃
   ┃ 2009年 3月29日 午前0時00分 〜 4月05日 午後23時59分    ┃
   ┃               テーマ 「変化」                   ┃
   ┃ ★投稿ルール★                                    ┃
   ┃ 1.題名の明記                                 ┃
   ┃ 2.投稿開始、終了の明記                              ┃
   ┃ 3.元ネタの明記                                ┃
   ┃ 4.注意書きの明記                                 ┃
   ┃ 5.未発表作品のみ                             ┃
   ┃                                              ┃
   ┃ ★投票期間★                                 ┃
   ┃ 2009年 4月06日〜4月08日                            ┃
   ┃ ※投稿期間中の本スレによる感想レス等はお控えください      ┃
   ┃                                              ┃
   ┃ ●その他詳細●                                    ┃
   ┃ http://love6.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1235490814/50-53   .┃
   ┃                                              ┃
   ┃ ★規制を受けている人★                           ┃
   ┃ http://jbbs.livedoor.jp/internet/3478/                      ┃
   ┃ 作品投稿の最後に本スレ報告用の書き込みをお願いします。    ┃
   ┃ ↓                                           ┃
   ┃ 【作者】・・・                                       ┃
   ┃ 【タイトル】・・・                                  ┃
   ┃ 【作品URL】・・・・・・                                ┃
   ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3 :雑魚 ◆2i1NXSJf8A :2009/03/28(土) 17:26:44 ID:OCuzJe8s0
それでは、作品投下は日付が変わってからお願いします。

4 :約一人前 ◆9/10.VtlF6 :2009/03/29(日) 00:04:13 ID:d8vJyuME0

       /    |∃ Ε|        ___                   十  丶
      /、    |     |   __      /    |   |   |   |    |  __|
    /  \   | l三l _|     __)    (     レ      レ         (_,ノヽ


                                                   *   *
                   _                          *   ∧∧   *
                  / jjjj      _                *     (゚Д゚,,)     *
                / タ       {!!! _ ヽ、                 *          *
               ,/  ノ        ~ `、  \        _         *   *
               `、  `ヽ.  ∧_∧ , ‐'`  ノ      /  `j
     ∧_∧_      \  `ヽ( ・∀・ )" .ノ/    /  /`ー'
    ( ・∀・)  ̄"⌒ヽ   `、ヽ.  ``Y"   r '      〈  `ヽ
   / ) ヽ' /    、 `、   i. 、   ¥   ノ       `、  ヽ∧_∧
  γ  --‐ '      λ. ;    `、.` -‐´;`ーイ         〉     ・∀)    ,-、、
  f   、   ヾ    /   )    i 彡 i ミ/         / ノ    ̄⌒ヽ   「  〉
  !  ノヽ、._, '`"/  _,. '"     }    {         ノ  ' L     `ヽ./  /
  |   ̄`ー-`ヽ 〈  < _ ヽ.    /     `\      / , '    ノ\  ´  /
   !、__,,,  l ,\_,ソ ノ   /   /ヽ、  ヽ.     (     ∠_   ヽ、_, '
       〈'_,/ /   /   /  ノ    ヽ.   )     i  、      ヽ
           | |  イ-、__  \  `ヽ    {   f  _,, ┘  「`ー-ァ   j
        l.__|   }_  l    \ \   |  i  f"     ノ   {  /
        _.|  .〔 l  l    ノ  _>  j  キ |  i⌒" ̄    /  /_
        〔___! '--'     <.,,_/~  〈   `、ヾ,,_」       i___,,」
                          `ー-‐'

                     ─━ 読む前のお約束 ━─

               一部18禁的な要素あります 注意しましょうね
                      あと、離れてみましょうね

5 :約一人前 ◆9/10.VtlF6 :2009/03/29(日) 00:05:01 ID:3SVOkaX30

            r───────── 、
            |  ねぇねぇ、ギコー  |
            `ー─────v───'
  r───────‐-、
  | なんだよモララー |
  `ー──v────‐ '

      ∧∧              ∧_∧   ̄───_ ̄──
      (,, ゚Д)          (・∀・ ) __ ̄ ̄─__─ ̄ ̄
      (    )            (    )  ̄__──__ ̄──
      〜|   |             | | |  ─── ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄
       し´ J             (_(__) _ ̄__ ̄ ̄──_ ̄ ̄

6 :約一人前 ◆9/10.VtlF6 :2009/03/29(日) 00:05:42 ID:d8vJyuME0



  Q.朝は四本足、昼は二本足、夜は三本足、これなーんだ?



                         |\___/|
                         |          |
                    __   | .    .   |
                  | |  |          |
                  | |  |  ワ     |
                | ̄ | >     <
                |   |/        \
.      ∧∧    r────────────‐-、
      (  ;゚)  < なんだそりゃ? クイズか? | 
      (   )    `ー────────────'
      〜   |   r───────ヘ──────────-、
     し´ J   | 違うよ クイズじゃないよ なぞなぞだよ |
           `ー───────────────── '

  r──ヘ────────────‐ 、
  | いや、そこはつっこまんでも・・・・ |
  `ー──────────────‐'

7 :約一人前 ◆9/10.VtlF6 :2009/03/29(日) 00:08:06 ID:d8vJyuME0
 r───────────────────────-、
 | 朝は四本で昼が二本、んで夜が三本だろ?・・・うーん  |
 `ー──────────‐v───────────‐ '

  r────────────────────────-、
  |ふっひひ わかるかな?わかるかな?わからんだろうね?|
  `ー────v────────────v──────‐''

             r───────‐ 、
             | うぜえ・・・・・・・  |
             `ー──0──── '
                   o
                   。
         ∧_三     ∧∧    =三_∧
        ( ・∀・)     (;-Д) ─=≡・∀・ )
        (   ≡=  (  ∽     ≡三  )

8 :約一人前 ◆9/10.VtlF6 :2009/03/29(日) 00:09:11 ID:d8vJyuME0

   r────────────────────────── 、
   | 分からなかったね クズボンクラ!正解は『人間』でしたー! |
    `ー────────────v─────────────'
                                     *     *
                                   *          *
                                 *    / ̄ ̄ ヘ ヘ   *
  r────────────── 、              |◎ ◎ |∩i
  |ほほうそりゃなんで・・・ひっどい! |              | ム   |L.||
  `ー─v────────────'              ヽ∀___/__/    \ Human
                     l∧_∧  ズピョーン    -===='='=====−、    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                    !( ・∀・/`)          《|||   A*   |||《(()
     ∧∧            と,     / l|            /|| //||ヘヽ  || |Y
    (,;゚Д)            (⌒) | /          //|| // || ヘヽ || ||
    (    )             il (_,/  !    | ̄]ニニo ||/  || ヘヽ|| |ニO
.    |   |              | l  |            ||======= || //

9 :約一人前 ◆9/10.VtlF6 :2009/03/29(日) 00:10:34 ID:d8vJyuME0



朝は赤ちゃんで四本足、昼は大人で二本足、夜は杖をついた老人で三本足ってわけ!

                       ∧∧
     あー                  (*゚ー゚)           }} ∧∧ {{  おぅぁおぅおぅ
                →     (    )     →   }} ,-(*゚'д) {{
       ヘ ヘ            〜|  |         }} /  つとノ{{
    c⌒っ*゚ヮ)っ           し´ J         }} し´ J || {{

─────────────────v───────────────────
r───────────────────‐-、
|    へぇー よくできたなぞなぞだなー     |
|でも、なんで急にそんななぞなぞなんか出すの? |
`ー────v──────────────‐ '

       ∧∧                ∧_∧
       (, ゚Д゚)            (・∀・ )b
       (    )              (    ノ
       〜|   |               | | |
        し´ J               (_(__)

10 :約一人前 ◆9/10.VtlF6 :2009/03/29(日) 00:11:40 ID:d8vJyuME0

  r───────────────────────────────────‐-、
  |思ったんだけどさ、一日で赤ちゃんになって老人になって終わる人間なんていないよね|
  `ー──────────────v────────────────────‐''

  r─────────────────────-、
  | いや、そりゃまぁそうだけど、なぞなぞなんだし・・・ |
  `ー───v─────────────────''

       ∧∧                ∧_∧
       (;゚Д゚)             (・∀・ )
       (    )            と    )
       〜|   |               | | |
        し´ J               (_(__)

11 :約一人前 ◆9/10.VtlF6 :2009/03/29(日) 00:12:36 ID:d8vJyuME0
     r──────────────────────────── 、
     |        そこで僕は考えた 実はこのなぞなぞには           |
     | いまだ知られざる重要なメッセージが隠されてるのではないか?  |
     `ー───────────────v────────────'

                           l\            /|
                           |  \       /   !
                           |    \    /     |
     r──‐ 、              |    ―─/       |
   <  は?|              |                 |
     `ー──'              +   |  \      /     |
                           |  ●       ●    | 
                           |  ___/⌒)_   |
   r────────-、          \ γ´ヽ/ //   /
   | もぅー 察し悪い! >       >\     ̄\<
   `ー───────‐ '        /   /      /  \

12 :約一人前 ◆9/10.VtlF6 :2009/03/29(日) 00:13:17 ID:d8vJyuME0


  \∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧/
  < つまり、このなぞなぞは一日で人生すべてを実現させることによって  >
  <         人間の生命の尊さを物語ろうとしていたのだよ!        >
  /∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨\

                             ,ィィr--  ..__、j
                           ル! {       `ヽ,
                          N { l `    ,、   i
                          ゝヽ   _,,ィjjハ、   |
                          `ニr‐tミ-rr‐tュ<≧rヘ
                モララー →      {___,リ ヽ二´ノ  }ソ
                            '、 `,-_-ュ  u /|
                              ヽ`┴ ' //l\
     ギコ                 --─‐ァ'| `ニ--‐'´ /  |`ー ..__
     ↓                     く__レ1;';';';>、  / __ |  ,=、 ___
                           「 ∧ 7;';';'| ヽ/ _,|‐、|」 |L..! {L..l ))
     _,,.-‐-..,,_                   |  |::.V;';';';'| /.:.|トl`´.! l _,,,l | _,,|  , -,
  /     `''.v'ν                 ! |:.:.:l;;';';';'|/.:.:.:||=|=; | |   | | .l / 〃 ))
  i'   / ̄""''--i 7                     l |:.:.:.:l;';';'/.:.:.:.:| ! ヽ \!‐=:l/ `:lj  7
  !ヘ /‐- 、u.   |'                  | |:.:.:.:.l;'/.:.:.:.:.:.! ヽ:::\::  ::::|  ::l /
  |'' !゙ i.oニ'ー'〈ュニ!
 ,`| u       ..ゝ!  
<:::::\   (二> /  < な、なんだってー! たぶんそれ違う!
 \::::\ '' /
\ \. , ̄

13 :約一人前 ◆9/10.VtlF6 :2009/03/29(日) 00:14:21 ID:d8vJyuME0

  r────────────────────── 、
  |  というわけで、明日は生命の尊さを学ぶために  |
  |朝は四本足、昼は二本足、夜は三本足になってみる|
  `ー──────────────v──────‐ '
r────────────────────────────────‐ 、
| そんなこと言ったって無茶だろ!一日で赤ちゃんや老人になるつもりかよ!? |
`ー────v───────────────────────────‐'
               r─────────────── 、
               | ふふん 確かにそれは無理だね |
                `ー─────v─────────'

       ∧∧ そ           ∧_∧
       (,;゚Д)            (・∀・ )
       (    )          グッ  G    )
       〜|   |               | | |
        し´ J               (_(__)


14 :約一人前 ◆9/10.VtlF6 :2009/03/29(日) 00:15:22 ID:d8vJyuME0

  r─────────────────────── 、
  |                   ∧_∧ わしゃぁおじぃ |
  |                  ( ・∀・)          |
  |    ∧_∧ 赤ちゃん    し   つ             |
  |  /( ・∀・) バブー    | | |||          |
  |  し─J ⌒J             (__)_||          |
  |                                   |
  |あ、 まさかお前そのままの姿で四つんばいになったり  | 
  |    杖を突いたりするんじゃないだろうな?      |
  `ー──v────────────────────'
                ギャピョーン
                        i ∧_∧!     r───────────────-、
                      ('(・∀・#) i!  <   何言ってんだよバカボンクラ!.  |
                      i| ヽ  i つ    | そんなことしたって意味ないじゃん!|
                       / (⌒)     `ー──────────────‐'
                       ヽ_) !
                       |   l
      |\_,/|               i
      |    u |    r─────────────── 、
      | u    |  < ご、ごめ・・・・またひどいな!謝れ!|
     >   <    `ー──────────────‐''
      |     \γ´ア

15 :約一人前 ◆9/10.VtlF6 :2009/03/29(日) 00:16:11 ID:d8vJyuME0
r───────────────────────────‐ 、
| 老化とかが無理なら、別の変化をすればいいだけの話じゃない! |
`ー────────────────v──────────‐'
  r──────────── 、
  |・・・? つまりどういうこと? |
  `ー─────v──────'
r──────────────────────────────────‐-、
| つまり、赤ちゃんや老人以外の四本足、二本足、三本足の人間になればいいのさ!|
`ー────────────────v─────────────────‐ '
  r──────────────── 、
  |よくわからんが、出来るのかそれ!?|
  `ー─────v─────────‐ '
          ∧∧           ∧_∧  ウネウネ
          (;゚Д゚)       (( と(・ ∀・)
          (  ∽          ヽ    つ ))

16 :約一人前 ◆9/10.VtlF6 :2009/03/29(日) 00:16:53 ID:d8vJyuME0
       r────────────────‐ 、
       |というわけで、明日は楽しみにしてね♪|
       `ー───────────v──── '

  r────────────── 、
  |あ、ああ・・・ (逃げ出したい・・・)|
  `ー───v──────────'
    
       ∧∧ メメタァ    バチコーン ∧_∧
       (;゚Д(☆ _─ ─_ ̄  (-∀・ )
       (    )            と    )
       〜|   |               | | |
        し´ J               (_(__)


17 :約一人前 ◆9/10.VtlF6 :2009/03/29(日) 00:17:50 ID:d8vJyuME0
                       翌    日



          ──. \ | /
              ,、 / ̄\           ゙、′∵     \ ̄\
          ─ ─ (  ´Д`) ─ ── ─,,--・,,,、∴ 、     }   l
          --( ∧\_/j  i ̄ ̄ ゙゙゙゙̄  --∴・  ∵rニ-/⌒  ヽ
          -- 勿./ | \/ __,,,--- ̄  ″″・  i y ノ  ノ |
               丶ノ ノイ                i,,_ノ    /
          ───  / /  ヽ ───         ,′  y i
               / /ヽ__ノ             /  / /
          ─── 巛 ─── ─        /   <  /
                                 丶  \
          ─────  _  _ 巛  ==┐   /ヽ    )
                   //  ``       ||   | (_ノ
          ────  //   ヽヽ  ==┘  /  /
                  ~     ~~       (~,,_ノ

18 :約一人前 ◆9/10.VtlF6 :2009/03/29(日) 00:18:43 ID:d8vJyuME0



       r────────────────────-、
       | 結局朝になったが、あいつどうなったんだろう |
       `y────────────────────''


     ∧∧
    (,,゚Д゚)
    (,   )
   〜|  ○
    し´

19 :約一人前 ◆9/10.VtlF6 :2009/03/29(日) 00:19:24 ID:d8vJyuME0




    l\          /|        r──────── 、
    |  \       /  |        | おーい、ギコー! >
    |   \    /    |        `ー───────‐'
    |   ──/      |
    |               |  /
    |__   ___   |   _
    | l_l    l__l u|
    |  ____     |  \    r──────────────────-、
    \ |/___ ヽ  /      < お、モララーか どう変わったって ─── |
      >       <        `ー─────────────────‐''
    /          \

20 :約一人前 ◆9/10.VtlF6 :2009/03/29(日) 00:20:11 ID:d8vJyuME0
   r────────‐-、
   | ─── 言うん・・・・ |
   `ー──v─────‐''

                                    はろう☆
                            ∧_∧
                           (・∀・ )')
                           (    ,/
     |\    /|                lWVWV|
     |  ─/  |                |      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
     |        |                |                |\
     |       〈                     |  l⌒l  | ̄ ̄l ̄l ̄|  | /
     |       |>                  _|  | _|  |   _|  | _|  | \
     |       /                   |__||__|  |__||__|
     ヽ  \_/
   _/     |_
  /         |
/           |

21 :約一人前 ◆9/10.VtlF6 :2009/03/29(日) 00:21:00 ID:d8vJyuME0


    l\          /|
    |  \       /  |     |l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|
    |u J \    / u u|    三                         三
    | u    \──  J |    ≡.  だ ぁ ー─────── っ ! ?   ≡
    |    u     し  |    三                         三
    | し     J      |     |l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|
    |    J ハ    ハ u|
    |  u   J         |
    \ u      q   J /       <なぁにあれぇ
      >     u  <
     |  し     J |
     |    u  u   |

22 :約一人前 ◆9/10.VtlF6 :2009/03/29(日) 00:21:54 ID:d8vJyuME0

                r───────────‐-、
                | 頑張ったら、出来たよ! |
                `ー────v──────‐'

  \∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧/
  <いや、出来たよ!じゃねーよ!なんだお前!! >
  /∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨\

\∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧/
< どうやったら、そんなケンタウロスみたいになれんの!?>
/∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨\

                       ∧_∧
                   グッ (・∀・*,)
                      G    ,)
                       lWVWV|
      ∧∧                   |      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
     (i|!゚Д)                 |                |\
    と   ア                  |  l⌒l  | ̄ ̄l ̄l ̄|  | /
     /   |              _|  | _|  |   _|  | _|  | \
     し´ ヽ)             |__||__|  |__||__|

23 :約一人前 ◆9/10.VtlF6 :2009/03/29(日) 00:22:46 ID:d8vJyuME0
  r──────────────────── 、
  | 実は昨日の夜から、どう変身するか考えてね  |
  `ー─────────────v──────'
  r────────────────────────────── 、
  |     |    r ‐、 +    |       メキメキメキメキ ∧_∧         |
  |     | +  | ○ l         |             (・∀・ )         |
  |     |   _,;ト - イ、  十  |     {{ (つと二二二二二  ) }}      |
  |     |  (⌒`    ⌒ヽ    |                             |
  |     |  |ヽ  ~~⌒γ⌒)   |                             |
  |     | │ ヽー―'^ー-'  |  ∧_∧                     |
  |     | │  〉    ||.   |  ( ・∀・)    ボキボキボキボキ    |
  |      `ーO────────'  (     )_____            .|
  | ∧_∧ o                |  |、_______)           |
  | (,*・∀・)                   (__,)                    |
  |イメージしたり、手とか足とか引っ張ったら、なんとか形にはなったんだよ|
  `ー─────────────v────────────────'
                         ∧_∧
                        ( ・∀・ )
                         (, ∽ ,)
                     |WVWV|
                     |    |
          \MNWMNWMNWMNWMNWMNWMNWMNW/
          ≫                         ≪
          ≫      お前の体すげーな!        ≪
          ≫                         ≪
          /MNWMNWMNWMNWMNWMNWMNWMNW\

24 :約一人前 ◆9/10.VtlF6 :2009/03/29(日) 00:23:40 ID:d8vJyuME0

 *     [もうすぐ正午のお知らせ]
            〒 !   +    。     +    。     *     。
      +    。  |  |
   * \ | / / /  *     +    。     +   。 +
       / ̄\ / /
     ─(´∀` / / +    。     +    。   *     。
      ,\_/  f
      /_ヘ|  \ | *     +    。     +   。 +
     〈_} )   |
        /    ! +    。     +    +     *
       ./  ,ヘ  |
 ガタン ||| j  / |  | |||
――――――――――――
                 r─────────────── 、
                 | お、そんなこんなでもう昼になるよ |
   r───── 、     `ー────v──────────''
   | もう!? |
   `ー─v───'     r───────────────-、
                   | というわけで、頼みがあるんだけど |
                 `ー────v──────────'
                        ∧_∧
  r──────‐-、             (・   )
  | な、なんだよ |          ∽   ,)
  `ー─‐v────''          lWVWV|
     ∧∧                 |      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
     (,  ;゚)                    |                |\
    /  し                |  l⌒l  | ̄ ̄l ̄l ̄|  | /

25 :約一人前 ◆9/10.VtlF6 :2009/03/29(日) 00:25:11 ID:d8vJyuME0


     r‐ 、        , ー、
     |   \      /   |    r──────────‐ 、
     |    \   /     |    | お尻叩いてくれない?  |
     |      \__     |    `y──────────‐'
     |                |
     |                |             \MNWMNWMNWMNWMNWM/
     | ∠ニ'==ァ   、==ニゞ           ≫    死んじゃえ!!   ≪
     |  '"旬゙`   ./''旬 ` f           /MNWMNWMNWMNWMNWM\
      |  ` ̄'"   f::` ̄  |    r──────────────────────────‐-、
      | XxX     {:. XxX!  < いや、第二の変化をするには外部からの刺激が必要なんだよ |
      |        ^ r'    ,'     `ー──────────────────────────'
.    | ヽ.   ー===-   /      r─────────────────────‐-、
      }   \    ー‐   ,イ       |  それにしたって、もっと他の方法もあるだろ!!  >
     |     ヽ、_!__/:::|       `ー─────────────────────'

26 :約一人前 ◆9/10.VtlF6 :2009/03/29(日) 00:26:07 ID:d8vJyuME0

  r─────────────────-、
  |あ、ああー そこそこ あ、気持ちいい・・・|
  `ー─v─────────────── '

    ∧_∧                r─────────────────── 、
   (-∀-*,)                |後で歯ぁ食いしばっとけ ぶん殴ってやるから|
   (    )   スパンスパン .∧∧  `y──────────────────‐''
    lWVWV|         そ (∀ #)
    |      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ≡  G
    |                |  ヽ  〜
    |  l⌒l  | ̄ ̄l ̄l ̄|  |   (/´ J
   _|  | _|  |   _|  | _|  |  | ̄ ̄|_
  |__||__|  |__||__|  |____|


27 :約一人前 ◆9/10.VtlF6 :2009/03/29(日) 00:27:05 ID:d8vJyuME0

         r────────────────────────── 、
         | そして、手を伸ばし、首を縮めてうおおおおおおおおおおお! |
         `y──────────────────────────'
    |
       |
      i     メキメキゴバキグギャ
    ∧_∧
   (・∀・#,)
    |      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ/\/ ̄ヽ
   _|   _            |
  |__||__| ̄ ̄l ̄l ̄|  |
                |  |  |  |  ∧∧ そ  r───────────-、
                |  |  |  |  (∀゚;,)')  < う、うわああああああ!? |
                |  |  |  |  ( つ /    `ー──────────‐'
                |  |  |  |   |  つ
                |  |  |  |  し´
               _|  | _|  |  | ̄ ̄|_
              |__||__|  |____|


28 :約一人前 ◆9/10.VtlF6 :2009/03/29(日) 00:28:05 ID:d8vJyuME0





                     r───────────── 、
                     |  二本足モード・・・完了!  |
     |\    /|         `ー─────v──────‐ '
     |  ─/  |
     |        |             ______∧_∧______
     |       〈           |   ___(・∀・ )___  |
     |       |>         |  |                |  |
     |       /         _|  |                |  |_
     ヽ  \_/         |__,|                |,__|
    _|    |_
    |        |
    |        |

29 :約一人前 ◆9/10.VtlF6 :2009/03/29(日) 00:28:57 ID:d8vJyuME0
/// // // / //// /// / // // / /
/ /// / // // // / /// // / // //
/ ///l\//// //// //|/ // /// //
//// |  \/ / / / // | // /
/ ///|   \/ //   |/ /// /    |l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l
// //|     \──  | // / /  三                         三
/ ///|             |/ / / /// ≡   何が起こったぁ ー───!!?   ≡
/// /|             |/ // /   三                         三
/ ///|    o      o |/ / //      |l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l
//// |             |/ //
// //|    ____ |// //
/ ///ヽ   | r─―‐´/ ///
/ / ̄    し'      ̄|///

30 :約一人前 ◆9/10.VtlF6 :2009/03/29(日) 00:29:39 ID:d8vJyuME0
                        r─────-、
                        | 頑張った |
                        `ー─‐v──‐''

\∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧/
< 頑張りすぎだよ!いや、頑張っても普通は出来ないよ! >
/∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨\
           r──────────────────────-、
           |人間の体には無限の可能性が秘められているんだよ|
           `ー──────────v─────────── '
  \∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧/
  < 秘められすぎだよ! >
  /∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨\
   ∧∧             ______∧_∧______
   (i|!゚Д)              |   ___(・∀・*,)___  |
  と    ア              |  |                |  |
  〜|   |           _|  |                |  |_
   し´ J              |__,|                |,__|

31 :約一人前 ◆9/10.VtlF6 :2009/03/29(日) 00:30:47 ID:d8vJyuME0
  r───────────────‐-、
  | と、というよりも、手はどうしたの? |
  `ーv──────────────‐''
                    r────────-、
                    | 手?手は右だよ  |
   r──────-、      `ー────v───''
   | ・・・足は?   |
   `ーv─────‐'           r──‐ 、
                        | 左 |
  r──────────── 、   `ー─v‐'
  |ややこしいな!バランス悪っ|
  `ーv──────────‐ '
   ∧∧             ______∧_∧______
.   (;゚д)              |   ___(・∀・ )___  |
   し  J                |  |                |  |
  〜|   |           _|  |                |  |_
   し´ J        手 → |__,|                |,__| ← 足

32 :約一人前 ◆9/10.VtlF6 :2009/03/29(日) 00:31:50 ID:d8vJyuME0

       r────────────────────── 、
       | バランス悪くないよ ほら見てみろこの軽快な走り |
       `ー─────────v────────────'
                  へ
                /   \
       ─_─  l ̄  /\. ∧_∧    デュメデュメデュメデュメ
     ──   ─ \/ _ ( ・∀・)
       ─__ ̄── ̄_ - \  \
    ── ─  ̄ _ _  ̄ ̄ ─\  \
        ──__ ̄ ̄─_─  /  /
          ̄__ ̄ ̄_── /  /
                      \_l

         r────────────────────── 、
         | いや、もう・・・お前がよければそれでいいけど・・・ |
     ∧∧  `y─────────────────────‐'
    (:.:.. ゚)

33 :約一人前 ◆9/10.VtlF6 :2009/03/29(日) 00:33:47 ID:d8vJyuME0
 . .... ..: : ::\ :::|:::: /:::: * +、- 、゚ + ・
 ...::: :::: ::: ::: / ̄\  _:::。・}_、_ヽ ゚ ・
   .  ―/:彡ミ゛ヽ)-(m,_)‐- |<_,` ! -、 *
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::iー-、〉__/   i ゚ +
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l  ゝ ,n _i  l
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄E_ )__ノ ̄

                  r─────────────────── 、
                  | まぁ、そんなこんなで夕方 もうすぐ夜だね |
r───────────‐ 、`ー──────v───────────‐''
| 今日、一日の流れ早いな! |
`ー──‐v────────' r────────────────────‐-、
                      |仕方ないじゃない 今回は50コマ制限なんだから|
                   `ー─────v──────────────‐'
                                 彡
      ∧∧                ______∧_∧______
    (,  ;゚)              |   ___(・    ,)___  |
    /  し               |  |                |  |

34 :約一人前 ◆9/10.VtlF6 :2009/03/29(日) 00:34:49 ID:d8vJyuME0

  r──────‐ 、
  |・・・・何の話? |
  `ー─v────‐'        r────────-、
                     |  なんでもない  |
                     `ー───v────''


    ∧∧            ______∧_∧______
    (:.゚Д゚)            |   ___(:.:.・∀・)___   |
   /し J             |  |                |  |
  〜|   |           _|  |                |  |_
   し´ J              |__,|                |,__|

35 :約一人前 ◆9/10.VtlF6 :2009/03/29(日) 00:36:02 ID:d8vJyuME0

      r───────────────────────────‐ 、
      |と、いうわけで最後は三本足モードだけどこれが一番難しいんだよ|
      `ー─────────────‐v─────────────'

r───────────────────────‐ 、
| なんでだ?もう一本足を増やせばいいだけじゃねーか  |
`ー─‐v────────────────────‐ '


   ∧∧             ______∧_∧______
   (;゚Д゚)               |   ___(-∀-;,)___  |
   ( ∽ )               |  |                |  |
  〜|   |           _|  |                |  |_
   し´ J              |__,|                |,__|
      。
       o
 r────O──────────────-、
 |  ・・・・あ、今の俺の発言、だいぶおかしい・・・ |
 `ー──────────────────‐'

36 :約一人前 ◆9/10.VtlF6 :2009/03/29(日) 00:36:47 ID:d8vJyuME0

                r─────────────────────‐-、
                | 今までは、偶数だけど、今度は奇数なんだよ!? |
                |難しいんだよ!知りもしないくせに気軽に言うな!! |
                `ー──────────v──────────‐''
                                        _
                                       |_ ヽ
                                 (⌒⌒)        |  |
                                |l|l|         |  |
                        _____∧_∧_____|  |
  r‐、      ,. -、             |  ___(・∀・#,)_____,|
  l  \   /   |               |  |
  |   -/    |             _|  |
  |             |          |__,|
  | |l|l|l|       |
  |             |     r───────────────────‐-、
  ヽ        /   < え、あ、ああ・・・ごめん・・・・ ( 怒られた・・・ ) |
   >     <      `ー───────────────────''
 /       |

37 :約一人前 ◆9/10.VtlF6 :2009/03/29(日) 00:37:49 ID:d8vJyuME0

               r──────────────── 、
               | ・・・こうなったら、あの手しかないな |
               `ー───────v────────'
  r───────‐ 、
  | あの手と、いうと |
  `ー─v─────‐'
    ∧∧            ______∧_∧______
    (;゚Д゚)              |   ___(-∀- )___  |
   /し J             |  |                |  |
  〜|   |           _|  |                |  |_
   し´ J              |__,|                |,__|

38 :約一人前 ◆9/10.VtlF6 :2009/03/29(日) 00:38:36 ID:d8vJyuME0
      r───────────────────────-、
      |  ∧_∧                              |
      |■□■□■□              月まで届け 僕の竿  |
      |□■□■□■            _             |
      |■自主規制□ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|-) ))            |
      |□■□■□■ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ´                 |
      |■□■□■□                          |
      |                                      |
      |そりゃー、男のマグナムをおもっくそ伸ばしてみるのさ!|
       `ー─────────‐v────────────‐ '

          HAHAHAHA             | ̄ ̄ ̄`ヽ
               ______∧_∧_____|  | ̄ ̄し'
              |   ___( ・∀・ )______|
              |  |
        r───────\∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧/
        | ああ、なるほど・・・て結局最後は下ネタかよ!>
        `ー──v───‐/∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨\

39 :約一人前 ◆9/10.VtlF6 :2009/03/29(日) 00:39:25 ID:d8vJyuME0
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::☆::::::::::, -‐ァ::::::::::::::::::::☆:::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::: /_、 |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::〈 ,_>`|:::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::/ \__{ ヽ::::::☆:::::::::
:::::::::/ ヽ    / /::::::::::        \∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧/
:::::::/ /へ ヘ/ /:::::          <よーし、夜になった!見てろ!僕は人間になるぞギコォー!! >
:::::/ \ ヾミ  /|::::::....         /∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨\
:::(__/| \___ノ/:::::::::::::::::....

                            \ ||ll|   川  |l| | | l|  川 |llll|/
    l\                       \、   ______∧_∧______    /
    |  \                    ≡   |   ___( ∀  )___  |    ≡        
    |   \     ____           三    |  |                |  |    ≡
    |     \ ̄ ̄      /        ≡  _|  |     ピ カ ー──     |  |_   三
    |              /        三  |__,|                |,__|   =
    |  -―- 、__,      /         /,                         、\
    |  '叨¨ヽ   `ー-、V           / 川  |l | | |l|  川   |ll||   |ll!!|  \
    |   ` ー    /叨¨) l
    |       ヽ,   /
    |   `ヽ.___´,.  /
    |      `ニ´  /  < うおっまぶしっ
.    _〉  \__/
/ ̄        /
          \

40 :約一人前 ◆9/10.VtlF6 :2009/03/29(日) 00:40:32 ID:d8vJyuME0

  \∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧/
  <  うぉぉぉぉぉおおおお!  >
  /∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨\
                              | ̄ ̄|
                              | | ̄
                              |   ̄|_____
  メキュボキュキアヌモアブギ            |   _____   |
                      ∧  __|  |    |__|
              | ̄|        l | |___  ̄ ̄ ̄ |
            _|  |    ∧_l |____|  | ̄ ̄
           |_   |   (・Д・#.        |
              |  |      |     | ̄ ̄|     |
          __|  |___|     |__|     |__
         l________         _____|
                    |        |
         \MNWMNWMNWMNWMNWMNWMNWMNW/
         ≫                   そ ∧∧ ≪
         ≫  うわぁぁぁぁああああ!?    (Дil!) ≪
         ≫                           ≪
         /MNWMNWMNWMNWMNWMNWMNWMNW\

41 :約一人前 ◆9/10.VtlF6 :2009/03/29(日) 00:41:32 ID:d8vJyuME0
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


                             ∧_∧    r──────── 、
                             (・∀・ )  < やった・・・出来た |
                               |   |    `ー─────── '
                           __|   |__
                         / __,□■□,_  \
     |\    /|.            / /   ■□■   \ \
     |  ─/  |             /  /      □自□    ヽ ヽ
     |        |            |  |     ■主■     |  |
     |       〈           |  |     □規□     |  |
     |       |>         |  |     ■制■     |  |
     |       /         _|  |     □■□     |  |_
     ヽ  \_/         |__,|     ■□■     |,__|
    _|    |_
    |        |
    |        |

42 :約一人前 ◆9/10.VtlF6 :2009/03/29(日) 00:42:16 ID:d8vJyuME0




         _
       l:..\    /:|
       |::. .. \ /:. . |
       |:: ::.. :: .\-   |
       |::. .:. ::.    |
       |::.: . .ェェ ェェ|
       |::..:...::. __ |
       |:: .:.    ー  /
       |::..: ..\__/
     _|:::..   |_
   /::..:. ..:..      \
  /.. : . ....         \

43 :約一人前 ◆9/10.VtlF6 :2009/03/29(日) 00:43:04 ID:d8vJyuME0


           r────────────────────── 、
           |  やった・・・・やったぞ・・・・!人間になれたぞ!  |
           `ー────────────‐v────────‐'
                              ∧_∧
                             (・∀・*,)
                               |   |
                           __|   |__
  r───── 、              / __,□■□,_  \
  | ・・・・・・・ |               / /   ■□■   \ \
  `ー─v───'            /  /      □自□    ヽ ヽ
    ∧∧                |  |     ■主■     |  |
.    (::.゚Д)                    |  |     □規□     |  |
    (   )               |  |     ■制■     |  |
   〜|   |                _|  |     □■□     |  |_
    し´ J                   |__,|     ■□■     |,__|

44 :約一人前 ◆9/10.VtlF6 :2009/03/29(日) 00:44:51 ID:d8vJyuME0

           r───────────────────────── 、
           |いやっほう!やった!僕はやったんだ!すげえ、やったぁ!|
            `ー────────────‐v───────────‐'

                               ((  / ̄\  ))
                                  \/、 \
                              ∧_∧    \ \
                             (>∀<*,)     \ \
                               |   |        / /
                           __|   |____,/ /
  r─────‐ 、                / __,□■□,___/
  |・・・・えーっと|           / /   ■□■
  `ー─v───‐'              /  /      □自□
    ∧∧                |  |     ■主■
.    (;゚Д)                   |  |     □規□
    (   つ                   |  |     ■制■
   〜|   |                _|  |     □■□
    し´ J                   |__,|     ■□■

45 :約一人前 ◆9/10.VtlF6 :2009/03/29(日) 00:45:56 ID:d8vJyuME0
        \∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧/
        <    バンザーイ!バンザーイ!!   >
        /∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨\
                         r──────-、
                         |ほら、ギコも!|
                         `ー───v──''
                       | ̄ ̄ ̄|                   | ̄ ̄ ̄|
                          ̄|  |                   |  | ̄
                           |  |                   |  |
                           |  |      ∧_∧       |  |
                           |  |     (・∀・*,)       |  |
                           |  |      |   |      |  |
   r──‐ 、              \ \____,|   |____,/ /
   | え |                   \___,□■□,___/
   `ーv─ '                      ■□■
                               □自□
    ∧∧                       ■主■
.    (;゚Д)                          □規□
    (   )                            ■制■
   〜|   |                         □■□
    し´ J                         ■□■

46 :約一人前 ◆9/10.VtlF6 :2009/03/29(日) 00:46:58 ID:d8vJyuME0

    \MNWMNWMNWMNWMNWMNWMNWMNWMNWMNWMNWM/
    ≫                                    ≪
    ≫   バンザーイ!!バンザーイ!!バンザーイ!!   ≪
    ≫                                    ≪
    /MNWMNWMNWMNWMNWMNWMNWMNWMNWMNWMNWM\

                       | ̄ ̄ ̄|                   | ̄ ̄ ̄|
                          ̄|  |                   |  | ̄
                           |  |                   |  |
                           |  |      ∧_∧       |  |
                           |  |     (^∀^*,)       |  |
                           |  |      |   |      |  |
                         \ \____,|   |____,/ /
                          \___,□■□,___/
                               ■□■
                               □自□
    ∧∧                       ■主■
.   ('(;゚∀゚)')                       □規□
   ヽ,   /                        ■制■
   〜|   |                         □■□
    し´ J                         ■□■

47 :約一人前 ◆9/10.VtlF6 :2009/03/29(日) 00:48:24 ID:d8vJyuME0
          r──────────────────────────────-、
          |いやー、付き合ってくれてありがとう!今日はすばらしい体験が出来た!|
          `ー─────────────v────────────────''
                              ∧_∧
                             (-∀-*,)
                               |   |
                           __|   |__
  r────‐-、               / __,□■□,_  \
  | そ、そう  |                / /   ■□■   \ \
  `ー─v──‐''             /  /      □自□    ヽ ヽ
    ∧∧                |  |     ■主■     |  |
.    (::.゚Д)                    |  |     □規□     |  |
    (   )               |  |     ■制■     |  |
   〜|   |                _|  |     □■□     |  |_
    し´ J                   |__,|     ■□■     |,__|

     r─────────────────‐ヘ─────────────────-、
     |ホントに人間ってすばらしいよね!生命とかなんかそんな感じとかなんてかさ、もう・・・|
      `ー───────────────────────────────────'

48 :約一人前 ◆9/10.VtlF6 :2009/03/29(日) 00:49:31 ID:d8vJyuME0
                          r───────‐-、
                          |人間っていいね!|
                          `ー―─v────‐''
                                   グッ   _
                              ∧_∧    |_ ヽ
                              (・∀・*,)      |  |
                               |   |     |  |
                           __|   l____,|  |
  r──────-、               / __,□■□,_____|
  |そ、そうですね|          / /   ■□■
  `ー─v────''             /  /      □自□
    ∧∧                |  |     ■主■
.    (;゚∀)                   |  |     □規□
    (   つ                   |  |     ■制■
   〜|   |                _|  |     □■□
    し´ J                   |__,|     ■□■

49 :約一人前 ◆9/10.VtlF6 :2009/03/29(日) 00:50:30 ID:d8vJyuME0
                r────────────────‐-、
                | じゃあ、僕は帰るから!おっ先ー!! |
                 `ー──────────v─────‐ '
                               ∧_∧
                            彡 ( *・∀)
                                |   |
                            __|   |__
                          / __,□■□,_  \
                           / /   ■□■   \ \
                         /  /      □自□    ヽ ヽ
                        |  |     ■主■     |  |
                        |  |     □規□     |  |
                        |  |     ■制■     |  |
                      _|  |     □■□     |  |_
                         |__,|     ■□■     |,__|



             ∧∧    r─────────────‐ 、
          (  ;゚)  < あ、はい・・・お疲れ様でした・・・|
          (   )    `ー────────────‐ '
          〜  |
              し´ J

50 :約一人前 ◆9/10.VtlF6 :2009/03/29(日) 00:52:01 ID:d8vJyuME0
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::

               イヤーアハハ ヤッタヤッタ    メ
                            o    メ
                               ⊥
                            _|┃|_




             ∧∧    r─── 、
          (:::::: )  < ・・・・・|
          (:::::... )    `ー──''
          〜:: :. |
              し´ J


51 :約一人前 ◆9/10.VtlF6 :2009/03/29(日) 00:52:55 ID:d8vJyuME0


            r────────────-、
            | ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・  |
            `ー─────v──────''



                    ∧∧
                        (::゚Д゚)
                         (    )
                   〜|   |
                    し´ J


52 :約一人前 ◆9/10.VtlF6 :2009/03/29(日) 00:54:10 ID:d8vJyuME0


        l\            /|
        |  \         /  |
        |   \      /    |
        |     \   /     |
        |      \──     |
        |                 |         |l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|
        |                 |       三                                三
        l     -───   `ー‐- |       ≡     ・・・・・あいつ・・・・人間じゃねえ・・・・・       ≡
        |     <(__)>  /<(_)> |       三                                三
        |           |    |         |l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|
        |   し       \     |
        |          ∠l   |
        |    し     l l   |
        |       ―===‐  |
        |         ー―    |
        |   \         /
           〉    \____/
        /         |
   , ── '           i-、
  /                \
/                     |                               ☆ 終 わ り ☆

53 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/03/29(日) 01:20:27 ID:ZhaXHZpx0
                   ∧_∧ わしゃぁおじぃ
                  ( ・∀・)
    ∧_∧ 赤ちゃん    し   つ
  /( ・∀・) バブー    | | |||
  し─J ⌒J             (__)_||



これ可愛いね

54 :変練炭 ◆ZIRcafjzMo :2009/03/29(日) 07:47:04 ID:1nI4oQ8Y0


              
              
              
              
              ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
              ┃                                ┃
              ┃   第七回   物語AA選手権大会        ┃
              ┃                                ┃
              ┃                                ┃
              ┃        【 言 葉 の 違 い 】           ┃
              ┃                                ┃
              ┃                                ┃
              ┃ この作品にはホンノ一部卑猥な表現があるよ ┃
              ┃                                ┃  
              ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
              








55 :変練炭 ◆ZIRcafjzMo :2009/03/29(日) 07:54:09 ID:pIR6gS3+0


                  r───────────────── 、
                  | ねぇギコ、お前春休みなにしてたの? |
                  `ー─────────v───────'

         r.────‐──────、
         | ず〜っと、 PC やってた |
         `ー──v───────‐ '


            .  ΛΛ                       
            .   ( ゚д゚)            ..   Λ_Λ       
            .__(! :l l)_.          _γ( ・∀・)、     
            |\_____\        |\,ゝつ⌒l⌒⊂)      
            | l | l____l |        | l | l 二二二二 l |     
            | l | l      .| |        | l | l        .| |     
             | |       .| |         | |         .| |    




56 :変練炭 ◆ZIRcafjzMo :2009/03/29(日) 07:55:50 ID:pIR6gS3+0


         r─────────────────────── 、
         | それがさ、ずっとやってるとPCが異状に熱くなってさ |
         `ー───v───────────────────'

                            r.───────────、
                            | どんくらい熱かったの? |
                            `ー──v‐───────‐ '


            .  .ΛΛ                       
            .   ( ゚д)            .   Λ_Λ       
            .__(! :l l)_.          _γ(・∀・ )、     
            |\_____\        |\,ゝつ⌒l⌒⊂)      
            | l | l____l |        | l | l 二二二二 l |     
            | l | l      .| |        | l | l        .| |     
             | |       .| |         | |         .| |    


          r──ヘ──────────‐ 、
          | チョコ乗せたら少し溶けた。 |
          `ー────────────‐'



57 :変練炭 ◆ZIRcafjzMo :2009/03/29(日) 07:57:19 ID:pIR6gS3+0


         r─────────────────────────── 、
         | 休みだからって5時間もニコニコ見てるんじゃなかったよ。全く。. |
         `ー───v───────────────────────'

                            r.───────────────、
                            | 5時間ニコニコはそりゃ負担だわ |
                            `ー──v‐───────────‐ '


            .   .ΛΛ                       
              ,っд-;)            .  Λ_Λ       
            ._ヽ :l l)_.         _γ( ・∀・)、     
            |\_____\        |\,ゝつ⌒l⌒⊂)      
            | l | l____l |        | l | l 二二二二 l |     
            | l | l      .| |        | l | l        .| |     
             | |       .| |         | |         .| |    





58 :変練炭 ◆ZIRcafjzMo :2009/03/29(日) 07:58:31 ID:pIR6gS3+0

         r──────────────────── 、
         | 結局、捨てちゃったんだよ… 勿体無かったな… |
         `ー───v────────────────'


                             r.──────────、
                             | まぁ、自業自得だな |
                             `ー──v‐-─────‐ '


            .   .ΛΛ                       
               (;゚д゚)            .  Λ_Λ       
            .___l ∽l__..         _γ(  -∀) -= 3     
            |\_____\        |\,ゝつ⌒l⌒⊂)      
            | l | l____l |        | l | l 二二二二 l |     
            | l | l      .| |        | l | l        .| |     
             | |       .| |         | |         .| |    



59 :変練炭 ◆ZIRcafjzMo :2009/03/29(日) 08:00:24 ID:pIR6gS3+0
   ::::::::::::::::::::::::::       ::::::::::::::::::::::    :::::::::::::::::::::::::::    ::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::: ...
     ::::::::::::::         :::::::::::::::      :::::::::::::::::::::::    ::::::::::::::   :::::::::::::::::
     ::::::::::::::          ::::::::::::       :::::::::::::::::::::    :::::::::::   :::::::::::::::::
:::::::   :::::::            ::::::::::::::      ::::::::::::::::::::      :::::     :::::::::::::
::::::::::::  ::::::::           ::::::::::::        :::::::::::           ::::::::::   ....
:::::::::::::::                ::::::::        ::::::::          ::::::::
:::::::::::::::::::::::             ::::::::        :::::::         ::::::::        ..
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::      ::::::::       :::        ::::::::     :::::::::::::   .
:::::::::::::::::::::::::この何処とない会話…:::::::::     :::::              :::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::           ::::::::    :::::::      :::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::           :::::::::::::      :::::::                :::::::::::::::  ...
::::::::::::::::::         とらえ方を少し変化させるだけで        :::::::::::::::::::::::   ..
::::::::::::::::::         ::::::::::::::::::                :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             ::::::::::::::::::::        :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          ::::::::::::::::::::         かなり意味合いが変わってきます
       ::::::::::::::::::::::                ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ::::::::::::::::::::::::::::                        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::      ::::::::                   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::        :::::::::::::       ::::::::::::::::::         ::::::::::::::::::::::::::::::::
              ::::::::::::::::::::  ::::::::      :::::::::::::::::                ...
::::::::::::::::::::::::::::::::      ::::::::::::::::::  ::::::::::      :::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::       :::::::::::::::::     :::::::        ::::::::::::::::::            ...
 :::::::::::::::::         :::::::::::::::::::::::     ::::::::::::       ::::::::::::::::::::::::::::::       ...
::::::::::::::::::::::       ::::::::::::::::::::::::::::::     :::::::::::::::::       :::::::::::::::::::::::::::::::::::::    .
::::::::::::::::::::::::::::::   ::::::::::::::::::::::::::::::::       ::::::::::::::::::         :::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::   :::::::::::::::::::::::::::::::::::         ::::::::::::::::::::          :::::::::::::



60 :変練炭 ◆ZIRcafjzMo :2009/03/29(日) 08:01:15 ID:pIR6gS3+0


                  r───────────────── 、
                  | ねぇギコ、お前春休みなにしてたの? |
                  `ー─────────v───────'

         r.───────────、
         | ず〜っと、 PC ヤってた |
         `ー──v───────‐ '


            .  ΛΛ                       
            .   ( ゚д゚)            ..   Λ_Λ       
            .__(! :l l)_.          _γ( ・∀・)、     
            |\_____\        |\,ゝつ⌒l⌒⊂)      
            | l | l____l |        | l | l 二二二二 l |     
            | l | l      .| |        | l | l        .| |     
             | |       .| |         | |         .| |    




61 :変練炭 ◆ZIRcafjzMo :2009/03/29(日) 08:02:14 ID:pIR6gS3+0

                       r.──────────────────────────、
                       | …ッ!どんなプレイしてたのッ!?熱いプレイしてたのッ!? |
                       | ねぇどのくらい熱かったの!?どのくらい熱かったのッ!?  │
                       `ー─────v‐─────────────────── '


         r────────────────────── 、
         | …? まぁ例えるとチョコ乗せたら溶けるくらい…。 |
         `ー───v──────────────────'

            .  .ΛΛ                     クルッ 
            .   (;゚д)            .   Λ_Λ       
            .__(! :l l)_.          _γ(・∀・ *)、))     
            |\_____\        |\,ゝつ⌒l⌒⊂)      
            | l | l____l |        | l | l 二二二二 l |     
            | l | l      .| |        | l | l        .| |     
             | |       .| |         | |         .| |    



62 :変練炭 ◆ZIRcafjzMo :2009/03/29(日) 08:03:49 ID:pIR6gS3+0
  r‐∧_∧───────────────────────────、
 |(*・∀・)お前どんだけマニアックなんだよwww チョコ乗せプレイwww   |
 |お前がそんなに『 ドS 』なんて俺知らなかったぞwww羞恥プレイ乙www.│
  `ー─────────────────────────────‐'

                                 ___
   .                              /;.:.:.:.:.:.:~ソ
                                /;:;:;:ゝ,ソ ソ
                       _____/□ □//_
                 |「 二二] | \   .;∵.:" □//   \       
                 |│l iiil....|  .l \   .`:.;` ̄      \
                 | l二二|-'|  l   |「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l|    
                 |l     | |  l   |l 三三 ̄_ _ _ _     l|    
                 |l 田田| |  l   |l ¨ rチ":::::::::::::::ヽヽ ..  l|    
                 |l 田田| |  l   |l r'" /::::::o';;;;;;ヽ:::::ヽ ヽ l| < だめぇ!!!溶けちゃう!!!!
                 |l l ̄ ̄|l |  l  |l (、 l::::::::i;;;;;;;;o;i::::::::l .ノ.l|        溶けるぅぅぅ!!!!らめぇぇぇ!!!!
                 |l l lll |、l  l   |l   ミ''=ー++-⊂⊃"". l|    
                 レニニニ」ヽ l   |l              o.  ...l|    
                 7 ̄l| ̄ \\,__」_二二二二二二二二二」   
                 \〃゙==、、\\__ヽ二二二二二二二Z_\   
                   \〃  レ┐ > |__________|   
                    \〃{ミ}/ |│ |-{フ=-゚| |-{フ=-゚| ゙三 |   
                      \{ミ}__」 |二二二二二二二二二二|   
                       {ミ}ノ L\≒≒≒≒≒≒≒.≒≧、 
                            ヽ.\≒≒≒≒≒≒. 气≧\
                             `^ー────────‐' 
   
                                    ヽ人_从人__从_从人__从人_人_从人__从人__从人ノ
                                   <                             >
                                  < 俺にそんな性癖ねェからッ!妄想スンナッ!ΛΛ  >
                                   <                        ( Д lil)>
                                    Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y⌒WY⌒⌒Y⌒WY



63 :変練炭 ◆ZIRcafjzMo :2009/03/29(日) 08:04:55 ID:pIR6gS3+0


         r────────────────────────、
         | 俺はそんなアブノーマルじゃないからッ!俺ッ!ノーマルッ! |
         `ー───v───────────────────‐'

                            r.───────────、
                            | 嘘だってw 冗談だよw  |
                            `ー──v───────‐ '


            .   .ΛΛ                       
             .   (lil д)            .   Λ_Λ       
            ._と! :l lつ_.          _γ(∀・ *)、     
            |\_____\        |\,ゝつ⌒l⌒⊂)      
            | l | l____l |        | l | l 二二二二 l |     
            | l | l      .| |        | l | l        .| |     
             | |       .| |         | |         .| |    



64 :変練炭 ◆ZIRcafjzMo :2009/03/29(日) 08:05:45 ID:pIR6gS3+0


         r─────────────────────────────‐ 、
         | けど休みだからって5時間もずニコニコ見てるんじゃなかったよ。全く。 |
         `ー───v─────────────────────────‐'

                            r.────────────────、
                            | 5時間ニコニコッ!?そりゃ負担だわ |
                            `ー──v───────────‐─ '


            .   .ΛΛ                   て    
              ,っд-;)            .  Λ_Λ .そ      
            ._ヽ :l l)_.         _γ(д・ lil)、     
            |\_____\        |\,ゝつ⌒l⌒⊂)      
            | l | l____l |        | l | l 二二二二 l |     
            | l | l      .| |        | l | l        .| |     
             | |       .| |         | |         .| |    




65 :変練炭 ◆ZIRcafjzMo :2009/03/29(日) 08:06:43 ID:pIR6gS3+0

. .,-Λ_Λ──―――──――――─────────────────、
 l (lil・д・) ニコニコ笑顔で見つめながら5時間も視姦か、すげえ忍耐力だ… l
 `――――――――――─────────────────────'


           /`\                            .   /`、
          │  \                          .  /  .|
          │   . \                         / .:.:.:.:|  に ぱ ぁ 〜 ☆
          │      \                       ./... .:.:.:.:.:.|
          │       \,. -─────────‐- .、/     .:.:.:.:.:.|
          │       /,.::ェ==' .::::::::::::::::::::::::`''==:、    \  ....:.:.:.:.:..| 
          │                :::::::::::::::::                  .:.:.:.:.:|
          │       ,. ニ≧ミ::::;;;;;;;;;;;;;;;;;:::: ム=彡'ニ´-、.;.:       .:.:.:.:..|
          │      ,ィシ´(゚::)`丶::::;;;;;;;;;;;;;:::: ィ'"(゚::) `ヽ .       .:.:.:.:.:.:.|
           ∨    ミー--‐z=;彡 ::::::::::::::::::  .ー===彳    .:.:.:.:.:.:∨ 
           |.          ̄ /   ::|::   \  ̄     ...:.:.:.:.:.:.:|  
           |           |      |      |        .:.:.:.:.:. |
           |           \__/\__/......       .:.:.:.:.:.:.:.:| 
           |            |ーァ――:::冖^..|..          .:.:.:.:.:.:.:|
           |            |:゙      ..  | .       .:.:.:.:.:.:.:.:|
           ヽ           . K^'ー----'^⌒ |       .:.:.:.:.:.:.:/ 
             \         .  \二ニニ二/      .:.:.:.:.:.:.:/   
              \               ...J       .:.:.:.:.:.:.:/      
               >                    ..:.:.:.:.:.:.:<
             /                       ..:.:.:.:.:.:.:\

                             ヽ人_从人__从_从人__从人_人_从人__从人__从人ノ
                            <                             >
                           < そういう発想かッ!なんか敬意表すよッ!ΛΛ  >
                            <                         (Д lil) >
                             Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y⌒WY⌒⌒Y⌒WY



66 :変練炭 ◆ZIRcafjzMo :2009/03/29(日) 08:07:56 ID:pIR6gS3+0


         r──────────────────────────、
         | てか俺は変態かッ!お前はどんだけ想像力豊かなんだよッ! |
         `ー───v─────────────────────‐'

                            r.───────────、
                            | 話しかけないで、変態。 |
                            `ー──v───────‐‐'


            .   .ΛΛ                       
             .  ,(lil Д)            .   Λ_Λ       
            ._ヽ_つ lつ_.          _γ(д・ lil)、     
            |\_____\        |\,ゝつ⌒l⌒⊂)      
            | l | l____l |        | l | l 二二二二 l |     
            | l | l      .| |        | l | l        .| |     
             | |       .| |         | |         .| |    


          r──ヘ───────‐ 、
          | だから違うってばッ! |
          `ー─────────‐'

                             r──ヘ───────‐ 、
                             | 解ったって… うん… |
                             `ー─────────‐'



67 :変練炭 ◆ZIRcafjzMo :2009/03/29(日) 08:08:44 ID:pIR6gS3+0

         r─────────────────────── 、
         | まぁ…結局、捨てちゃったけどな… 勿体無かったなァ… |
         `ー───v───────────────────'


                             r.──────────‐、
                             | ッ!壊れたのかッ!? |
                             `ー──v‐-─────‐‐ '


            .   .ΛΛ                    て
               (;゚д゚)            .  Λ_Λ そ      
            .___l ∽l__..         _γ(Д・  )      
            |\_____\        |\,ゝつ⌒l⌒⊂)      
            | l | l____l |        | l | l 二二二二 l |     
            | l | l      .| |        | l | l        .| |     
             | |       .| |         | |         .| |    


          r──ヘ──────────‐ 、
          | …? 壊れたけど… 何…? |
          `ー────────────‐'



68 :変練炭 ◆ZIRcafjzMo :2009/03/29(日) 08:09:28 ID:pIR6gS3+0
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
.,-Λ_Λ──―――─────────────、 .□■□■□■□■□■□
.l (lil.. д )  まさか壊れるまで… お楽しみでした…。 l ■□■□■□■□■□■
.`―────────────────────‐' □■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■ 【 自 主 規 制 】 . □■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■ヽ人_从人__从_从人__从人_人_从人__从人__从人人ノ
■□■□■□■□■□■□■ <                              >
□■□■□■□■□■□■□< お楽しみってなんだよッ!ウザいんだけどッ! ΛΛ > 
■□■□■□■□■□■□■ <                           .(Дlil)>
                     Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y⌒WY⌒⌒Y⌒WY⌒W



69 :変練炭 ◆ZIRcafjzMo :2009/03/29(日) 08:10:24 ID:pIR6gS3+0

         r───────────────────────── 、
         | お前ッ! 勘違いするんじゃねぇよッ!壊れたって言うのは…|
         `ー───v─────────────────────'


                             r.───────────────────、
                             | 大丈夫。君の異状性癖は黙ってあげるから |
                             `ー──v‐-──────────────‐ '


            .   .ΛΛ                       
               (lil Д)            .   Λ_Λ       
            .___l :l ア_..         _γ(lil д )      
            |\_____\        |\,ゝつ⌒l⌒⊂)      
            | l | l____l |        | l | l 二二二二 l |     
            | l | l      .| |        | l | l        .| |     
             | |       .| |         | |         .| |    



          r──ヘ──────────‐ 、
          | 聞けェェェ!!話を聞けェェェ! |
          `ー────────────‐'



70 :変練炭 ◆ZIRcafjzMo :2009/03/29(日) 08:11:10 ID:pIR6gS3+0
   ::::::::::::::::::::::::::       ::::::::::::::::::::::    :::::::::::::::::::::::::::    ::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::: ...
     ::::::::::::::         :::::::::::::::      :::::::::::::::::::::::    ::::::::::::::   :::::::::::::::::
     ::::::::::::::          ::::::::::::       :::::::::::::::::::::    :::::::::::   :::::::::::::::::
:::::::   :::::::            ::::::::::::::      ::::::::::::::::::::      :::::     :::::::::::::
::::::::::::  ::::::::           ::::::::::::        :::::::::::           ::::::::::   ....
:::::::::::::::                ::::::::        ::::::::          ::::::::
:::::::::::::::::::::::             ::::::::        :::::::         ::::::::        ..
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::      ::::::::       :::        ::::::::     :::::::::::::   .
:::::::::::::::::::::::::ホンノ少しだけ違うだけで:::::::::     :::::              :::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::           ::::::::    :::::::      :::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::           :::::::::::::      :::::::                :::::::::::::::  ...
::::::::::::::::::         こんなにも卑猥な意味合いになります      :::::::::::::::::::::::   ..
::::::::::::::::::         ::::::::::::::::::                :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             ::::::::::::::::::::        :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          ::::::::::::::::::::         みなさんも言葉には注意しましょう
       ::::::::::::::::::::::                ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ::::::::::::::::::::::::::::                        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::      ::::::::                   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::        :::::::::::::       ::::::::::::::::::         ::::::::::::::::::::::::::::::::
              ::::::::::::::::::::  ::::::::      :::::::::::::::::                ...
::::::::::::::::::::::::::::::::      ::::::::::::::::::  ::::::::::      :::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::       :::::::::::::::::     :::::::        ::::::::::::::::::            ...
 :::::::::::::::::         :::::::::::::::::::::::     ::::::::::::       ::::::::::::::::::::::::::::::       ...
::::::::::::::::::::::       ::::::::::::::::::::::::::::::     :::::::::::::::::       :::::::::::::::::::::::::::::::::::::    .
::::::::::::::::::::::::::::::   ::::::::::::::::::::::::::::::::       ::::::::::::::::::         :::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::   :::::::::::::::::::::::::::::::::::         ::::::::::::::::::::          :::::::::::::



71 :変練炭 ◆ZIRcafjzMo :2009/03/29(日) 08:12:00 ID:pIR6gS3+0
         . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .
       ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .                     . . . .. .. .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..                                      .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
   .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..                                           .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.
  .:;:;:;:;:.:.:.:... .                     .                     . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
  .:;:;:;:;.:.:.:.. .                ちなみに『 PC 』の略は                  . ..:.:.:;:;:.

  .:;:;:;:;.:.:.:.. .          P ( パンツ一丁の ) C ( チルドレン ) です           . ..:.:.:;:;:.

              さぁ…今回、普通だったのはどちらだったのでしょうか?
    .:;:;:.:.:.. .                                                  . .:.:;:.


                       
              . .. ... . .. ..... .. . . .:. .:.:::.:..:.... . . . .. ..... .. . ... ..  − ─ 終 わ り ─ −  


72 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/03/29(日) 11:47:24 ID:OcSBCJay0
2作品ともアフォだアフォ過ぎだw
腹イテーーーーーー!!GJ!

73 : ̄(=∵=) ̄:2009/03/29(日) 14:57:49 ID:n3Q3XaDA0
新しい企画が欲しい!!

74 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/03/30(月) 19:00:11 ID:bZvX2EOc0
           (_________
  _______)         (____)
                           (_____
       第七回  物語AA選手権大会

          ノ\       /       | ー|‐ ``
           \   /ヽノ    | ノ

     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)
          ̄ ̄ ̄ ̄) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)
                      ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

75 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/03/30(月) 19:01:05 ID:bZvX2EOc0
                            ‐|F
                          ||  , ,
                          ||   ´
                       〔jj 〕  
              ハハ zzZ ..   ノ)ノ)
           〜( (_ _ )      く く   ) ) ) )

76 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/03/30(月) 19:02:02 ID:bZvX2EOc0
.         ‐|F
          ||   、,
          || 〜 ゚`
      〔 jj〕     ハハ zzZ ...
      ノヘヘ  〜( (_ _ )

77 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/03/30(月) 19:02:53 ID:bZvX2EOc0
.         ‐|F
          || , ,
          ||  ´
      〔 jj〕      ハハ
      ノヘヘ  〜( (。。 )

78 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/03/30(月) 19:03:45 ID:bZvX2EOc0
.         ‐|F
          ||
          ||       ハハ
      〔;jj〕     )(゚w゚ )
      ノヘヘ   ⌒(  しJ i|l|

79 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/03/30(月) 19:04:45 ID:bZvX2EOc0
.  ‐|F      ∧,,,,∧ 
   ||  ,    /。 。  `ヽ
   || ゚ 。,    {rwwwへ.   ',
 ヽ〔jj;〕/    `ヽ.    }   ',
   ヽ」  \   wwwvノ   l
    ゝ`ヽ \\   `ヽ     人
             〜( (,,ィ'⌒ヽ,,)

80 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/03/30(月) 19:05:37 ID:bZvX2EOc0






                ハハ zzZ ...
        _ ,     〜( (_ _ )
      ノ ;;; .,<

                        -fin-

81 : ◆V3waXYGunU :2009/03/30(月) 21:39:14 ID:w2TbO9s30


「友人は友人という存在から変化し物語は突然の終幕を迎える」

29コマ




    ┌────────────────────────┐
    │ 友人がファッションのイロハを教えてくれと乞うてきた。   |
    └───────────────┐┌───────┘
                      ┌───┘└─────────────────────┐
                      │ 別に洒落てるつもりはないが 、アドバイスくらいはしてやろう 。 |
                      └──────────────────────────┘



         ∧∧          ∧_∧
       (,,゚Д゚)         (´∀` )
      〈 ∞〉         (    )
       |  |           ノ  r ヽ
       し'`J          (_,ハ_,)

82 : ◆V3waXYGunU :2009/03/30(月) 21:40:15 ID:w2TbO9s30




                  │ イメチェンほどではないの。
                  │  ちょっとしたファッションの変化を望んでいるの。
                  └─v─────────────────────


   .んむ。なら小物というのはどうだ。│
─────v──────────┘
                  │
                  │アクセサリーだね。なるほど勉強になる。
                  └v─────────────────


         ∧∧          ∧_∧
       (,,゚Д゚)         (´∀` )
      〈 ∞〉         (    )
       |  |           ノ  r ヽ
       し'`J          (_,ハ_,)

83 : ◆V3waXYGunU :2009/03/30(月) 21:40:56 ID:w2TbO9s30





                 ┌──┐
                 │翌日│
                 └──┘





84 : ◆V3waXYGunU :2009/03/30(月) 21:41:48 ID:w2TbO9s30






                  │ 眼帯だ。アイパッチである。
                  │         立体視がしづらいの。
                  └─v───────────────


 なかなかに奇抜。似合ってはいないね。 │
─────v────────────┘
                  │
                  │ では別の案を考えよう。
                  └v───────────



         ∧∧          ∧_∧
       (,,゚Д゚)         (´∀●'.)
      〈 ∞〉         (    )
       |  |           ノ  r ヽ
       し'`J          (_,ハ_,)


85 : ◆V3waXYGunU :2009/03/30(月) 21:42:28 ID:w2TbO9s30








 マフラーなどはどうだろうか。首も温かい。 │
─────v─────────────┘
                  │
                  │ なるほど、それもよいね。
                  └v───────────



         ∧∧          ∧_∧
       (,,゚Д゚)         (´∀●'.)
      〈 ∞〉         (    )
       |  |           ノ  r ヽ
       し'`J          (_,ハ_,)


86 : ◆V3waXYGunU :2009/03/30(月) 21:43:09 ID:w2TbO9s30







                 ┌──┐
                 │翌日│
                 └──┘





87 : ◆V3waXYGunU :2009/03/30(月) 21:43:51 ID:w2TbO9s30





  なんだねそれは。  │
─────v────┘
                  │
                  │ マフラーさ。お洒落だろい?
                  └v────────────


         ∧∧          ∧_∧
       (,,゚Д゚)         (´∀` )
      〈 ∞〉         (^~゙ー=^)、           ず み ゅ ぅ ん
       |  |           ノ  r ヽ ヽ________________________,,ミ゙
       し'`J          (_,ハ_,)}、_________________________彡


88 : ◆V3waXYGunU :2009/03/30(月) 21:44:31 ID:w2TbO9s30






  . たしかに個性的。いや個性的。 │
─────v──────────┘
                  │
                  │ ふふふ、長いものには巻かれろとね。
                  └v────────────────


         ∧∧          ∧_∧
       (,,゚Д゚)         (´∀` )
      〈 ∞〉         (^~゙ー=^)、
       |  |           ノ  r ヽ ヽ________________________,,ミ゙
       し'`J          (_,ハ_,)}、_________________________彡


89 : ◆V3waXYGunU :2009/03/30(月) 21:45:12 ID:w2TbO9s30





 . しかしだね。余った部分には巻かれてないじゃないか。 │
─────v───────────────────┘
                  │
                  │ あいや!これはしまった!
                  └v────────────
                    |
  考え直しだな。ふむむ。 |
───────v────┘


         ∧∧          ∧_∧
       (,,゚Д゚)         (´∀` )
      〈 ∞〉         (^~゙ー=^)、
       |  |           ノ  r ヽ ヽ________________________,,ミ゙
       し'`J          (_,ハ_,)}、_________________________彡


90 : ◆V3waXYGunU :2009/03/30(月) 21:45:54 ID:w2TbO9s30





. 思うにだね、我々の過去を振り返れば、変わり映えがしないのだよ。  │
─────v─────────────────────────┘
                  │
                  │ ほおう。というと?
                  └v────────────

  ファッションとは精神の表現である。                   |
        ゆえに、気持ちの変革がファッションの変革を呼ぶのだ。 │
───────v─────────────────────┘




         ∧∧          ∧_∧
       (,,゚Д゚)         (´∀` )
      〈 ∞〉         (^~゙ー=^)、
       |  |           ノ  r ヽ ヽ________________________,,ミ゙
       し'`J          (_,ハ_,)}、_________________________彡


91 : ◆V3waXYGunU :2009/03/30(月) 21:46:36 ID:w2TbO9s30






  . 明日までに気持ちを入れ替えてくるとよろしい。自然と外見も変化するだろう。 |
─────v────────────────────────────┘
                  │
                  │ 心得た。やってみせよう。
                  └v────────────

         ∧∧          ∧_∧
       (,,゚Д゚)         (´∀` )
      〈 ∞〉         (^~゙ー=^)、
       |  |           ノ  r ヽ ヽ________________________,,ミ゙
       し'`J          (_,ハ_,)}、_________________________彡

92 : ◆V3waXYGunU :2009/03/30(月) 21:47:16 ID:w2TbO9s30









                 ┌──┐
                 │翌日│
                 └──┘






93 : ◆V3waXYGunU :2009/03/30(月) 21:47:58 ID:w2TbO9s30







                  │
                  │ どうだい、さっぱり違うだろう?
                  └V───────────────



                     |\       /|
                     |  >─‐<  .|
                    ∨       ∨       │
                   | 0    0  |    < 見違えたな、君もなかなかやるじゃあないか。
                   ヽ  д   ノ     └────────────────────
                |\   >    <  ,/|
                |:: ::\/       ./:: ::|
                |:: :: :: >───<:: :: :: :|
                |:: / : :: :: :: :: :: :: \:: :|
                ∨: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :∨
                     l' : :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::|   │
                | : :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: |  < いやぁ、ははは。
                | : :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: |   └─────────
                     ヽ :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ノ


94 : ◆V3waXYGunU :2009/03/30(月) 21:48:47 ID:w2TbO9s30







                         │
                         │ 心なしか俺まで見違えたようだ。
                         └v───────────────



                     |\       /|
                     |  >─‐<  .|
                    ∨       ∨       │
                   | 0    0  |    ∠ そこまでかい?いやぁ、僕もなかなかやるもんだね。
                   ヽ  д   ノ     └──────────────────────
                |\   >    <  ,/|
                |:: ::\/       ./:: ::|
                |:: :: :: >───<:: :: :: :|
                |:: / : :: :: :: :: :: :: \:: :|
                ∨: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :∨
                     l' : :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::|
                | : :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: |
                | : :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: |
                     ヽ :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ノ

95 : ◆V3waXYGunU :2009/03/30(月) 21:49:28 ID:w2TbO9s30






                 ┌──┐
                 │翌日│
                 └──┘






96 : ◆V3waXYGunU :2009/03/30(月) 21:50:09 ID:w2TbO9s30






  . 一日しかもたないとは君らしい。  │
─────v──────────┘
                  │
                  │少し気を抜いただけでふりだしなの。残念なの。
                  └v────────────────────


         ∧∧          ∧_∧
       (,,゚Д゚)         (´∀` )
      〈 ∞〉         (    )
       |  |           ノ  r ヽ
       し'`J          (_,ハ_,)

97 : ◆V3waXYGunU :2009/03/30(月) 21:50:50 ID:w2TbO9s30






 昨日の君はそれはそれは洒落ていたのになあ。  │
─────v────────────────┘
                  │
                  │ではこうだ。明日また同じように心を入れ替えて馳せ参じよう。
                  └v───────────────────────────


  しかしそれでは芸が無い。               │
     明日はもっと別の気持ちを表現したまえ。 . |
─────────v────────────┘



         ∧∧          ∧_∧
       (,,゚Д゚)         (´∀` )
      〈 ∞〉         (    )
       |  |           ノ  r ヽ
       し'`J          (_,ハ_,)


98 : ◆V3waXYGunU :2009/03/30(月) 21:51:30 ID:w2TbO9s30







                 ┌──┐
                 │翌日│
                 └──┘



  

99 : ◆V3waXYGunU :2009/03/30(月) 21:52:10 ID:w2TbO9s30




                  │
                  │ 昨日聖書を拾ってね。そんな心境を表現した。
                  └v────────────────────

 昨日の君はそれはそれは洒落ていたのになあ。  │
─────v────────────────┘)
                              //
                            //)
                             ///
                        ////)
                       /////)
                       ||| //
                      || / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)
         ∧∧          ∧_∧ |/ ̄\\\\ ̄ ̄) ̄ ̄
       (,,゚Д゚)        (´∀` )// ̄\\\\) ̄
      〈 ∞〉        ⊂     ) ̄\\\)\)
       |  |           | | |  \)\)
       し'`J          (_(__)))\)


100 : ◆V3waXYGunU :2009/03/30(月) 21:52:51 ID:w2TbO9s30





  よし、明日は初心に還って話し合おうじゃないか。 │
─────v────────────────┘)
                              //
                            //)
                             ///   │
                        ////) ∠ そうしようそうしよう。
                       /////)  └───────────
                       ||| //
                      || / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)
         ∧∧          ∧_∧ |/ ̄\\\\ ̄ ̄) ̄ ̄
       (,,゚Д゚)        (´∀` )// ̄\\\\) ̄
      〈 ∞〉        ⊂     ) ̄\\\)\)
       |  |           | | |  \)\)
       し'`J          (_(__)))\)

101 : ◆V3waXYGunU :2009/03/30(月) 21:53:42 ID:w2TbO9s30







                 ┌──┐
                 │翌日│
                 └──┘







102 : ◆V3waXYGunU :2009/03/30(月) 21:54:25 ID:w2TbO9s30







   んでは原点に戻ろうぢゃあないか。 │
─────v───────────┘
                  │
                  │ 君にファッションのイロハを教えてもらいたい。
                  └v────────────────────




         ∧∧          ∧_∧
       (,,゚Д゚)         (´∀` )
      〈 ∞〉         (    )
       |  |           ノ  r ヽ
       し'`J          (_,ハ_,)


103 : ◆V3waXYGunU :2009/03/30(月) 21:55:06 ID:w2TbO9s30





  …では問おう。何で私に教えを乞うのか。│
─────v─────────────┘
                  │
                  │ 君の佇まいはなかなかに清清しいと思う。だからだ。
                  └v───────────────────────


  悪い気はしないが、本当にそれでいいのかね? |
───────v──────────────┘
                   │ よいよ。
                   └─v─────

         ∧∧          ∧_∧
       (,,゚Д゚)         (´∀` )
      〈 ∞〉         (    )
       |  |           ノ  r ヽ
       し'`J          (_,ハ_,)


104 : ◆V3waXYGunU :2009/03/30(月) 21:57:17 ID:gSOdbTZ40







  ならば私を見て、 よいと思った部分を自分なりに真似するのがよいのじゃないか ?   |
───────v─────────────────────────────┘

                   │ うーぬ。気を悪くしないかね?
                   └─v────────────

 君の姿をとやかく言う権利はあいにく持ち合わせていない。  |
─────v────────────────────┘


         ∧∧          ∧_∧
       (,,゚Д゚)         (´∀` )
      〈 ∞〉         (    )
       |  |           ノ  r ヽ
       し'`J          (_,ハ_,)


105 : ◆V3waXYGunU :2009/03/30(月) 21:57:58 ID:gSOdbTZ40






                   │ ならばその言葉に甘えさせていただこう。
                   └─v──────────────────

  . ではまた明日。  |
─────v───┘


         ∧∧          ∧_∧
       (,,゚Д゚)         (´∀` )
      〈 ∞〉         (    )
       |  |           ノ  r ヽ
       し'`J          (_,ハ_,)


106 : ◆V3waXYGunU :2009/03/30(月) 21:58:39 ID:gSOdbTZ40






                 ┌──┐
                 │翌日│
                 └──┘





107 : ◆V3waXYGunU :2009/03/30(月) 21:59:20 ID:gSOdbTZ40





               │ 全身整形してきた。
               └─v────────



         ∧∧         ∧∧
       (,,゚Д゚)        (゚Д゚,,)
      〈 ∞〉         〈∞ 〉
       |  |          |  |
       し'`J           し'`J


108 : ◆V3waXYGunU :2009/03/30(月) 22:00:01 ID:gSOdbTZ40








       …。  │
  ────v──┘

        : ∧∧ :         ∧∧
      : ( Д ) :        (゚Д゚,,)
      : 〈 ∞〉 :        〈∞ 〉
      : |  | :          |  |
      : し'`J :           し'`J


109 : ◆V3waXYGunU :2009/03/30(月) 22:00:52 ID:gSOdbTZ40









      兄上!生き別れの!│
    ────────v─┘
                 │ おうおう。
                 └─v────

          ぐぁっし

                   ∧∧∧∧
                 (,,TД)Д゚,,)             _
                〈  つ  〉           |_| |-|-、
                 |  ||  |            |_、 / -ヽ ^|7   | |
                 し'`Jし'`J            -| 、 /   -|⌒)  /   おわり


110 : ◆PBbFWSmITA :2009/03/31(火) 01:14:40 ID:9UgiXr8L0

 ようこそ、いらっしゃい。ここはどこかの都会。貴方達の世界でいう、東京みたいなものだろう。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
|l| ニlニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ|二二二二二二二二]     ┗|  |
|l| ニ|ニニ|| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄||ニニ|. 田 l ̄.l  田 l ̄.l l.       ┗  |
├l| ニ|ニニ||    [お宝!人物! 何でも鑑定団.]    ||ニニ|二二二二二二二二]     ┗|  |
|l| ニ|ニニ||___|_____|_____|___||ニニ|. 田 l ̄.l  田 l ̄.l l   l ̄ ̄┗  | ̄
|l| ニlニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ|二二二二二二二二].   l   ┗|  |
|l| ニlニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ| ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|. |
|l| ニ|ニニ|| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄||ニニ|  l ┌─────────┐| :|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      みんなが夢を持ち、希望を抱き、ここに来て。 そして、大半が現実に敗れる。

111 : ◆PBbFWSmITA :2009/03/31(火) 01:15:55 ID:9UgiXr8L0

              まあ、そんなのは現地生まれの私には全く無く。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                           ∧ ∧
                                          (・∀・ )
                                          ヾヽ〃
          p、     ∧∧                       ⌒((
          |l:|    l⌒l(*゚ /^77               l⌒l      ))⌒
          lリ|    |  | つ_//つ                  |  |    ⌒((
         んj   |  l二l`ヽ´l二二二二二二二l   l二l  |     [ ̄ ̄]
          」|    .l     |し'  |_|           |_l     l     |     l_,._.,_l
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       生きていくために産まれ持った才能を使い、ちょっとした商売をしている。

112 : ◆PBbFWSmITA :2009/03/31(火) 01:16:45 ID:9UgiXr8L0

                      私の職業は鑑定屋。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              人   __   ノ
                >−  −<
                /| ̄ ̄`l´ ̄ ̄|ヽ
                  / .|_三三:l:三三_| ∨
               〈 ´ .}三_,l /⌒ヽ` ,ノ                      ∧   ∧
              [ ̄]/ ̄` / ̄ヽ .} ̄]                        / ヘ_./ ヘ
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ }   |/ ̄ ̄ ̄\                /^∨       ∨^ヽ
       /             ー一'          \              ヽキ.{ ● ト--イ ● }.メノ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     どんな物品だろうが、どんな人物だろうが、お金に換算して価値を割り出してみせる。

113 : ◆PBbFWSmITA :2009/03/31(火) 01:17:34 ID:9UgiXr8L0

                「\           ┐
              |   \    / |
             |     \ /   |
            l        ̄ \  |
            ∨          ∨ _,人_
             |   /^l.   「 {    `Y´
             |、レ ー'    └'〉
              、!`   ー- /r 、
             /⌒      と⌒ヽ
────────/            ヽ7 ノ─────────────────────
.   まさしく!   /   /      ,ノ  ノ |   その名の通り、『なんでも鑑定屋』!!
───────/   / \     \ノ─────────────────────
          /   /   }       ヽ
            /   /    /          ハ
       r.:r -  く   ./{        _,ノ |
       しし'⌒ヽ__)──ュュ       \ |
          ヽ。0ノノ ̄/ 7 ̄ \      \

114 : ◆PBbFWSmITA :2009/03/31(火) 01:18:16 ID:9UgiXr8L0
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三:;≫ [______
                                  ┏============┓   | ....::::| |
    II三三三II         II三三三II            |l_:喫茶・苔桃店:_l|   | ....::::| |  [二二二二]
   |i|=||=|i|       |i|=||=|i|               || ̄ ̄ ̄ ̄||    | ....::::| |   | |_||_| |
   |i|=||=|i|       |i|=||=|i|          _,ヘ_   ||        ||    | .....:::| |   | | ̄|| ̄| |
(○(○(○(○)       |i|=||=|i|         |[.開.]|. ||     {I},|| [0]   | ...:::::| |  [二二二二]
ψiwψ,iψwψiv<◎><◎><◎>三三}            ∧∧ ||        ||    |  ./| |
⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X)              (ヮ-;)||        ||    |.//| |
 ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l=============== | .l  ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|====:}/  [ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ー'ー'  )〜  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                               し' \_)
________________________________________
┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     とはいえ、仕事はあまり無い。 鑑定には自信はあり、実際にその力もあるものの。
それは目にはっきり見えないもの。うさんくさいと思われてしまい、その辺の占い屋と一緒の扱い。
          そんなこんなで私は仕事を探しに町に繰り出す日々であった。

115 : ◆PBbFWSmITA :2009/03/31(火) 01:19:06 ID:9UgiXr8L0



                                        |\       /|
                                       |  \    /  |
                                      |   >−/    |
                                     |/          |
                                   _     |-      ○ ι ,ノ
                                   >     | ──┐ ι |
                                   ̄    \ _,/  */ 
                                        |        \
                                        |          |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 だが、そんな日々であっても、それなりに面白い出会いや、逆に学ばせて貰えることなどある。
              その内の出会いの一つを紹介しようと思う。

116 : ◆PBbFWSmITA :2009/03/31(火) 01:20:59 ID:9UgiXr8L0

         今回の物語りの主役は冴えない男の子。 名前はギコと言った。
          出会った時は物欲しげに宝石を眺めていたのを覚えている。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┬ ::‐[宝石専門店ぃぇぁ]:┬ [二二二二二二二二二二二]┬:: ┬:: ┬:: ┬:: ||:::::|i|\\//|:i:|\\
:: ┬:: ┬||        ||:: ┬:: ┬||    +  +  + +  ||:: ┬:: ┬:: ┬:: ┬:||:::::|i|//\\|:i:|//
┬:: ┬:: ||        ||┬:: ┬:: || ∧∧  :¨:  + cr +||:┬:: ┬:: ┬:: ┬:: ||:::::|i|三三三三|:i:|三三
:: ┬:: ┬||      {o}||:: ┬:: ┬G(   ,G  @’] @}r [ ̄]  .||:: ┬:: ┬:: ┬:: ┬:||:::::|i|\\//|:i:|\\
┬:: ┬:: ||        ||┬:: ┬::.[〉   ,ノ 二二二二二二二二]┬:: ┬:: ┬:: ┬:: ||:::::|i|//\\|:i:|//
::二二二||____||二二二 ( ,  〈二二二二二二二二二二二二二二二二]]::::[二二二二二二二二
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .ノ、_ヽ_)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
────────────────────────────────────────
       |   \       / |               | \       /   |
       |     \   /   |               |   \   /     | 三
       |       >−    | て                |     \−<    |
       ∨            ∨ そ        _人_∨          ,ノ 三
       |    ≡    ≡ {            `Y´  .}三=          | 三
       |  xX        x〉  ホケー             〈      *     |   ヌルッと
         \      「 ̄l /                \一       ノ  三
         /        ̄ |                   「       \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  一目見るだけでは分からないかもしれないが彼は全てが屑人間で、中身が特に屑人間だ。
   あまりに価値の無さ過ぎる人間。それが分かる自分だから惹かれたんだろうと思った。

117 : ◆PBbFWSmITA :2009/03/31(火) 01:21:52 ID:9UgiXr8L0

                            ┌─────────────┐
                            | こんにちは… えーと、屑人間  !
    ┌──────────────┼─────────────┘
    | 宝石屋の前で何をお悩みで.?  ! ┌──────────────┐
    └───────────\──┘| 私にご相談すれば、力になるよ |
                        _     └─/────────────┘
                      |ヽ\_//'|
                       ∨     ∨
                        { ー` O |
                       ヽ* ー ,ノ  私の出来る範囲でね
                        /     〈
                          /  f    \
                       /   |      \
                       (`     .l \     ` ̄ ̄ ̄`l
                          r'     ノ /:\    、ーァ  /
                    ` ̄ ̄  / /  \  \   /
────────────────────────────────────────
                                ┌───┐
                                | ね? |
                                └/──┘
                        ∧∧    ∧∧
                          (;゚Д)   (ー^*)
                       \ ノ  u   と   ,)
                          (  〈     |  |〜
                      _し ヽ_)__し`J_
                     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      私は手をさしのべた。

118 : ◆PBbFWSmITA :2009/03/31(火) 01:22:43 ID:9UgiXr8L0

─∽ 喫茶店 ∽─
                  ┌────────────────┐
                  | んで、貴方のお悩みはなんですか?  |
┌────────┴────∨─┬─────────┘
| お金?ファッション?人間関係? | ┌─────────────────┐
└──────────\────┘ | あー…えー……はい、 僕の悩みは…… |
                             └───────∨─────────┘

                        ∧∧             ∧∧
                     (*゚ー)            (Д゚;)
                   fl、ノ J つ  ______   u u ヽ fl
                   ||(_`ヽ)   ` ̄ ̄| | ̄ ̄´   //´_)||
                   || ̄||し'j       _|_|_      ヽし'| ̄||
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

119 : ◆PBbFWSmITA :2009/03/31(火) 01:24:31 ID:9UgiXr8L0

                      ┌─────────────────┐
                      | じ、実はぼ、僕、好きな子がいまして… |
                      └───/─────────────┘

                           ∧∧  モジモジ
                        (Д//)
                         っc )
                   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
────────────────────────────────────────
                ┌────────────┐
                |    えぇー、本当に?   |
                └─────∨─────┬┴───────────────┐
  ┌──────────────────┤  僕だって人並みの恋くらいしますよ  |
  | あぁー、てっきり付き合ってるかと思ったよ. ├───────∨────────┘
  └────────────∨─────┘
     宝石とか見てたからプレゼントするのかと…
                                     いや、あれはその…
 居たらどんな顔か            ∧∧             ∧∧ ちょっと、気がはやって…
  見たかったのに          (;゚ー)            (Д゚;)    しまい…まして……
                   fl、ノ `∽)  ______   u u ヽ fl
                   ||(_`ヽ)   ` ̄ ̄| | ̄ ̄´   //´_)||
                   || ̄||し'j       _|_|_      ヽし'| ̄||
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

120 : ◆PBbFWSmITA :2009/03/31(火) 01:25:23 ID:9UgiXr8L0

     ┌──────────────────────┐
     | んで、 自信が無く思いを伝えきれないってことかな |
     └───────────∨────┬─────┴─┐
                                 |  えぇ、まあ…   !
              ┌──────────┐ └────∨──┘
              |  うーん、分かった    |
              └──────∨───┘
                        ∧∧             ∧∧
                     (;‐ヮ)h               (Д゚;)
                   fl、ノ u ,ノ ______  u u ヽ fl
                   ||(_`ヽ)   ` ̄ ̄| | ̄ ̄´   //´_)||
                   || ̄||し'j       _|_|_      ヽし'| ̄||
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

121 : ◆PBbFWSmITA :2009/03/31(火) 01:26:21 ID:9UgiXr8L0

            ∧∧
       ┌(*-ヮ)fh───────────────┐
       |    ちょっと、立ってくれないかな?      |
       └:────────────────┬─┴──┐
               ∧∧                   |   ?   |
            ┌(,^ー゚)────────┐    └──/─┘
            |.ほらほら、スタンダップ! |
            └──────────‐┘    _
                      | \          / |
                      |   \      /   |  ┌─────┐
                      |     >─<     |  | あ、 はい |
                      l               |  ∠─────┘
                      ∨ l⌒l   l⌒l ∨
                            |.  ー'     ー'  .|
                          \_  [ ̄]  _/
                       /       \
────────────────────────────────────────

122 : ◆PBbFWSmITA :2009/03/31(火) 01:27:10 ID:9UgiXr8L0

     ┌─────────┐        ┌───┐
     |   スキャンッ!   ├────┤ ザ.ッ!|
     └────∨────┤ オブッ!├───┘
                         └──┬─┴───────┐
                         |   ヒューマンッ!! |
                         └─∨──────|\       /|
                イナイ イナーイ…                  |  \    /  |   キュピピーン!!
                ∧∧              ∧∧ バァッ!!      |   \−<   !  .i
             ∩∩*)         ∩*゚∀゚)')          .|         ヽ| _|i_
           ヽヽ ヽ  −−→   ヽ    ノ   −−→  ヽ  f鑑|  f定| |   |! ̄
                〉、,  )、       〜ノ    ヽ           |* ー'   ー' .|  !
               (_,(_,ノ ノ           (_/⌒ヽ_)        \   ー─ /
                                      /      |

123 : ◆PBbFWSmITA :2009/03/31(火) 01:27:50 ID:9UgiXr8L0



                  ピピピピピピ…ッ
          ┏   ┯   ┓
                 ∧∧         age.20 sex.♂ ジョブ.学生ニート
               (,゚д゚,)
          ┠  (  .:)  ┨     特技.屑 せーかく:屑屑屑屑屑
             〜|  |
              し`J         屑レベル:屑
          ┗   ┷   ┛
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                         説明しよう!
     『スキャン・オブ・ザ・ヒューマン』とは、人物鑑定するときに発するかけ声!
       ポーズも拡大もかけ声にも特に意味は無いがロマンが詰まっている!
              男なら分かるはずだ! 漢なら尚更にッ!!
 なんか、こう……心の底から沸き上がってくるものがあるだろう!なんか沸き上がってこいよ!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

124 : ◆PBbFWSmITA :2009/03/31(火) 01:28:31 ID:9UgiXr8L0

                       ∧∧∧∧∧∧∧∧
                    <               >
                    <  鑑定完了!! >
              、 l , シャイタマー!!          >
             - (゚∀゚) -    ∨∨∨∨∨∨∨∨
                 ´ {ミ} `

                   ∧∧
              (#゙O゙)O
            \と   ノ
               (   〈
               _(_,ノ ヽ_)   ┌\────────┐
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  | 結果発表だよー!! |
                       └─────────┘

125 : ◆PBbFWSmITA :2009/03/31(火) 01:29:14 ID:9UgiXr8L0

                   カチャカチャカチャカチャ……
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  | i|! i|i i!l i|! i|! i|l i|! il| i|! ili il! 円 |
  |_____________|      ∧∧ ウッホホ!!
                           (*゚д゚)  ウッホ!! ウッホ!!
                        _皿_ノ_o__o__
                       | ̄ ̄|l ̄ ̄ ̄ ̄l|
                       |    |l人物鑑定l|
                       |__|l____l|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                    カチャーン!
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  |             1 0 円 |
  |_____________|      ∧∧
                           (*゚д゚)
                        _皿_ノ_o__o__
                       | ̄ ̄|l ̄ ̄ ̄ ̄l|
                       |    |l人物鑑定l|
                       |__|l____l|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

126 : ◆PBbFWSmITA :2009/03/31(火) 01:29:59 ID:9UgiXr8L0
  ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧//  /
<                          >
<   この屑人間がァー─────ッ!!  > /
<                          >
  ∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨
         ||    //        //  /                     _  --─   ̄
         ||    .//     //  /            _  --─   ̄ _  --─   ̄
         ||   //     .//  /                   「\       /`l
 、       |    ./    //                      l   \   . /   |
  \     |   /      /                    _  --|     \−<.   !_  --─  
   \     /    /             _  --─   ̄_  --─∨           ノ
      #ヘ∧    /          _  --─   ̄           |     後頭部 |
     (*゙Д゙)   _  --─   ̄                     |. ̄|        .|
   \ ノ o o          __    ____ − ───── \」       ノ─────
      (  、,〈       − ──────   ────────=「      \ −───=
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

127 : ◆PBbFWSmITA :2009/03/31(火) 01:30:54 ID:9UgiXr8L0
−−−−→−−−−→−┌─────────────┐−−−→−−−−→−−−−→
                      | 絶対に確実にフラれちゃう!!.!   ┌───────────┐
┌──────────┴──┬─∨────────┘  | それは中身があってこそ!:!
|お前、今のままじゃ無理だよ.!|    ┌─────────┴──┬───∨────┘
└──∨──────────┘    |     男は外見じゃない!    |
                      見知らぬ人に─────∨─────┘
                        || こんなこと言われた時ってどんな気持ち?
 100%フラれる               ||    ∧∧ −=三=− ∧∧       ||      ツンツン  エクッ
             えぇー    || と^(*゚д゚)−=三=−(゚д゚*)つ   .||     ∧∧ ∧∧  エクッ
    ∧∧    ∧∧        || \`〉 とノ=−∧∧ −=、つ 〈 /  ||    (  *゚)σ ,,T)
  ∩*゚д゚)')   (;   ) ,       ||  ( ⌒)=三 ( .,,T)三=(⌒  )    ||    (   ノ ノ  J
   ヽ   ノ    |  ヽ/     ||  (,ノ し'   .|   J     `J 、_)   ||   〜|  | .(  ⌒)
−−−┌─────────┐→−−−−→−−−−→−−−−→−−−−→−−−−→
      | .だが、任せなさい! └───────────┐
      └────┐  価値のある人間にしてあげるから!|
                └──∨─────────────┘
                  ウッホホ!! ウホッ!!
                  ∧∧               ∧∧ あなたが女神か
                 (*゚д゚)               (T,, )
               (   )                   |  ヽ/
               〜|  |                     し  ,)
              _し`J                (_/J_
            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

128 : ◆PBbFWSmITA :2009/03/31(火) 01:31:43 ID:9UgiXr8L0
                                      ┏┓
┌───────────────────┐┏━━━┫┣┓
|  さあ、レッツゴー! 新しい貴方へ向けて.! |┃┏━┓┣┫┃
└─────────∨─────────┘┃┗━┛┃┗┛
 \           | | |    .// /       / /┃┏━┓┃
\ \         | |    .//       / //┗┛  ┃┃       ■■┓
\\          | |    //      / /,         ┗┛       ┏┛┃
   \         |    /      /   /         _  --─    ̄┗━┛
     \         /     /   /                       _  --─   ̄
       (\(          /                _  --─   ̄
      と、 ∧∧                       _  --─   ̄
       と(;゚д゚)  ∧∧    _  --─   ̄_  --─   ̄     _  --─   ̄
          ヽ,と^(*゚д゚)   _  --─   ̄
─−          7 と,ノ         ─   ───   ──────── ─ ─=───
=─ −     〜/  , _,)   −─  ───    ───────  ─────────=
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

129 : ◆PBbFWSmITA :2009/03/31(火) 01:32:30 ID:9UgiXr8L0


 ┌──────────────┐
 |   何事もまずは形から入る!   |
 └─────────┼────┼────────────────────┐
                     |  これから自分が変わるという自覚を持つというのが大事! |
                     └────────∨────────────────┘

                              ─━=─ズダダダダダダダダッ!!
                      (\ /´─━=─
                      と⌒∧∧    ∧∧
                ─━=─と^(;゚д)、 (*゚д)─━=─
                       ─━ヽ_と   ノ
                   ─━=─    〜/   )=─
                       ─━=(_,/ー'    ─━=─
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ┌──────────────∧────────────┐
       |      つまり、スタートラインをはっきりと知ること!!     |
       └────\∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧/────┘
               ≫                         ≪
              ≫  貴方は変わる! 今この瞬間から!! ≪
               ≫                         ≪
                 /∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨\

130 : ◆PBbFWSmITA :2009/03/31(火) 01:34:34 ID:9UgiXr8L0
  | |
  | |   ____
  | |二|| ̄ ̄||       ─∽ 別にゴージャスじゃないけど ∽─
  | |  || ザ || ─∽ ☆を付けたら少しだけゴージャス感が出てきたよ! ∽─ 
  | |  || ☆ ||
  | |二|| 服 ||            ─━ ザ☆服屋 ━─
  | |  || 屋 ||
  | |  ||__||
  | |  ` ̄ ̄

131 : ◆PBbFWSmITA :2009/03/31(火) 01:35:15 ID:9UgiXr8L0

           ┏┓
           ┃┃■■ 
           ┃┗━┓      +         ■┏┓
           ┃┏━┛ +         + ┏━┛┃
           ┗┛        ∧∧ +    ┗━━┛
                 +       (,゚д゚,)    +
                      +〈r :|ヨ〉
                  +   く日,」_,ゝ +
                    _(_,ノ 、_)_
                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

132 : ◆PBbFWSmITA :2009/03/31(火) 01:35:55 ID:9UgiXr8L0

             カチャーン
         [10010円]
   ド + ン     ┌───────────────────┐
 +  ,、,、   +.   | おめぇの価値がどんどん上がって行くぞ!  .|
+   (゚ロ゚,,)   + |     オラ、おったまげたなぁ〜〜ッ!      |
 +  ( :|ヨ )   +   └──────∨────────────┘
    U U_                ┌──────────────────────┐
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄               |   えーと、ゴージャス感溢れるエフェクト一つ500円   !
                           | 微妙に存在感をアピールする効果音セットで3000円  !
                           |       やけに手間のかかる服2500円っと        |
                           └──∧S∧─|/───────────────┘
                   ∧∧     ( ・∀・)  ←やけにゴージャスな店長
                     (゚*  )     .[SSSSS]
                   o  ヽ    /::::::| つ「」O ←ダ○ソー辺りで売ってそうな電卓
────────────────────────────────────────

133 : ◆PBbFWSmITA :2009/03/31(火) 01:36:56 ID:9UgiXr8L0

                  ┌────────────────────┐
                  |     ところで奥さん、今なら、大特価で      |
                  | 「ゴージャス」と描かれた効果音が1000円で  |
                  |    売られていますがいかがでしょうか?    .|
        ┌────────────┐──∨ー───────────┘
        |    うっせー黙れカス     :|
        └────────∨───┘
てめぇーの服は描く労力の割にしょべぇんだよ
おめぇのファッションセンスがおめぇの価値を下げてるよ

                             ∧S∧
                   ∧∧       (-∀- )
                   (*^д)         [SSSSS]
                   ,ノ  |      と) S |::::ヽ
────────────────────────────────────────

134 : ◆PBbFWSmITA :2009/03/31(火) 01:37:40 ID:9UgiXr8L0

                                         ┌───────────┐
                                         |   さぁ、次行くぞー!   |
                         ┌──────────┐───∨────┘
        かっこいいじゃない      |    あの人は良いの? .|
.           きぞくかっこいいじゃない…└──────∨───┘─────────┐
                               |      別にいーの、あんなの        |
       ∧S∧                    |時代に取り残された者の末路なんだから :!
     (∀T  )                       └───────────∨─────┘
     [SSSSS]                カチャーン!
      |ヽ:::::::::::::ヽ                  [10円]          というか、やっぱ、
     (しノ:::::::::::::::ゝ                     ∧∧   服脱いだら価値戻るんだな
      `〜ー一'                      (д゚;)       /, ,_/-=-ヘ ∧
                                 ,ノつ つ        (д゚*=三=゚д゚)G
────────────────────────────────────────

135 : ◆PBbFWSmITA :2009/03/31(火) 01:38:23 ID:9UgiXr8L0

   売れるAAってのはね。 うんたらかんたらー
                                        ふむふむ……
                       【移動中】


                       ∧∧      ∧∧
                      (*゚д゚)fh    (゚,,  )
                      と   ノ     〆  ヽ
────────────────────────────────────────

136 : ◆PBbFWSmITA :2009/03/31(火) 01:39:05 ID:9UgiXr8L0
  | |
  | |   ____
  | |二|| ̄ ̄||      ─∽ 基本宝石店だけど、店長が和風好きなので ∽─
  | |  || た.:||          ─∽ こんな名前になっちゃったよ! ∽─ 
  | |  |l ま .||
  | |二|| や ||                  ─━ たまや ━─
  | |  ||__||
  | |  ` ̄ ̄

137 : ◆PBbFWSmITA :2009/03/31(火) 01:39:45 ID:9UgiXr8L0

                  ピカーン
                           _,ノし
                       cヘ∧ `Y´
                          (,゚д゚,)
                        〈r.:†ヨ〉
                      く日,」_,ゝ
                    _(_,ノ 、_)_
                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

138 : ◆PBbFWSmITA :2009/03/31(火) 01:40:46 ID:9UgiXr8L0
        カチャーン!!
  [100010円]

    ┌────────────┐
    |価値がうなぎ登りやーッ!! .|
    └─∨──────────┘
                      ┌─────────────────────┐
                      |   モ…あたいの判断に間違いはないよ!…モナ  .|
                      | モ…あたいに任せればもっと良い男になれるでぇ .!
                      └────∨────────────────モナ
    ┌──────────┐
    |  よっしゃ、任せた!   .!
    └───/──────┘
  ウッホホ!!
     G ∧/G  だん!          ∧_∧
   \、|i(゚д゚*i| ,/  だん!        (´∀` *)
   .-=) G〉  G て              〈 Y % フつ
────────────────────────────────────────

139 : ◆PBbFWSmITA :2009/03/31(火) 01:41:30 ID:9UgiXr8L0

                   キリリッ

                            /、 ,ヘ  +
                          (-д-)
                        〈r.:†ヨ〉
                      く日,」_,ゝ
                    _(_,ノ 、_)_
                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

140 : ◆PBbFWSmITA :2009/03/31(火) 01:42:11 ID:9UgiXr8L0

                        ┌────────────────────┐
                        | .眉を付けて、目をキリッとさせてみましたどす |
                        └────────∨──────────モナ
            ┌──────────────┐
            | すっげ! 価値上がってるよ! . |
            |     おめぇ、まじパネェ!!    |
            |   あと、口調無理すんな!!  .|
            └────────∨──┬──┴────────────┐
                              | もっとやっちまうが構わねぇーよな  |
                              └────∨──────────┘
                                       くくく…
  ┌───────┐          ∧∧         ∧_∧
  | 前が見えない…|           ('(.  *)')      (´∀`::;;)
  └──∨────┘            ヽ  ノ        ( Y  %)
                        〜'  `つ      {ニニニ:}3
       ∧∧                _\_)      _〈__」__,ゝ
   〜 (  ;)              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    〜 ノ  J ふらふら〜     ┌────∧───────────────────┐
─────────────|すっげぇ、口調が黒くなったけど、もっとやっちまってくれ! |─‐
                    └────────────────────────┘

141 : ◆PBbFWSmITA :2009/03/31(火) 01:42:51 ID:9UgiXr8L0
\ \                                         / /
\\ \  ┃■■                               l '7.l 7   /
   \ \ ┣━                                 |/ |/  /  /
.      \. ┃   オ オ オ オ オ ォ ォ ォ ォ ォ ォ ッ ・ ・       /
        \     ミ\                        /彡    /   /
        \   ミ  \                      /  彡   /
             ミ  \               /  彡  /
              ミ   \            /   彡
               ミ   \         /   彡
                ミ    \      /   彡
                 \    \   /   /
     ミ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  |  |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄彡
      ミ              \  「==| /             彡
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄\  ノ∽ハ  / ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               /   / ̄  (-д-)   ̄\   \
             /   /   .と[:{∀}:]つ    \    \
            /    │  /  }===={   \  │    \
       /  /    /│  ミ  ノxoxoハ  .彡   │ \.   \
.     /    .彡   /  │  ミ/xoxoxox\彡   │   \    \ \
    ./ /    :彡/   │  ミxoxoxoxoxox彡  │    \ ミ  \ \
// /             \  ミoxoxoxoxoxo彡  /           \ \
/ /               /xo\ミxoxoxoxoxox彡/ox\         \\

142 : ◆PBbFWSmITA :2009/03/31(火) 01:43:34 ID:9UgiXr8L0

      +  +  +  +  +  +
   + 流石のあたしでも、これはねーわ +
     +  +  +  +  +  +  +
                        |\       /|
                       |  \    /  |
                      |   >−/    |
                     |/          |
                          |≡    ≡=   ,ノ
        切り込み隊長にしか   |         |            ですよねー
            見えないぜ    \ ー-   */         ∧_∧
                      /⌒ヽ      \        (*´∀`)
                     ./  ┬'      .|        〈`´%::フ)
────────────────────────────────────────

143 : ◆PBbFWSmITA :2009/03/31(火) 01:44:15 ID:9UgiXr8L0

       カチャーンッ!!
  [100000010円]
    ┌──────────────────┐
    |あんなセンスでも価値があがるから不思議 !
    └────────∨─────────┘
                     ┌───────────────────┐
                     | なんのことを言ってるのか分からないけど、  |
                     |一応、あれの素材は良いのを使ってるモナよ |
         ┌────────└────∨──────────────┘
         |.  まあ、そういうことでいっか !
         └─────∨──────┘

                ∧∧           ∧_∧
                    (゚;  )       (* ´∀`)
                (´  ヽ       〈% _フ_ 〉
────────────────────────────────────────

144 : ◆PBbFWSmITA :2009/03/31(火) 01:44:58 ID:9UgiXr8L0
                             ||
         ねぇねぇ、               ||      これでも価値が  趣味の人には人気
  ┌ ∧∧.┐    これどう?               ||       上がるんだなー    あるかもねぇ
┌┘(,,゚д゚)└┐            それはねぇ〜  ||     ……      ∧∧    ∧_∧
|_と[]  []つ ! ∧∧    ∧_∧           ||   ∧∧        (゚ー゚;)   (´∀` *)
  〜(   f「 ̄ (*゚д゚)  (´∀`*.)          ||  (゚д゚,,)        ∩∩ヽ   〈  Y %〉
  |__し'し'_| \ノo-v-o  〈% フ Y ,〉         ||   |~゚~~ヽ         〉y  )〜 .{ニニニ}3
 「 ̄ ̄ ̄ ̄].( `l_.「 ε{ニニニ}         ||  【OO】 )〜       (_(__ノ   .〈__,L_ゝ
────────────────────────────────────────
     それから、数時間……より、価値のある男にすべく試行錯誤を繰り返した結果
────────────────────────────────────────
          価値ってなんだろう?||                      ||
 いい男ってことさ                 ||        /imiヘ        ||
      ∧_∧       ∧∧     ||.       (,゚д゚,).       ||   飽きた
      (* ´∀`)      (。 。;)    ||.……   (::|H|::)      ……||             ∧∧
      ノ    つ━^~    n n ヽ   ||  ∧∧ く_|l_l|_ゝ ∧_∧ .||  ∧∧  ∧_∧Σ (゚д゚,,)
   ∧/し ⌒ヽヽ       〉y  )〜  ||   (.  *) ヽし'  (,,     ) || (゚д゚*) (´∀` *)  (   )
 と(゚д゚と  し'し'つ      (_.(_,ノ    ||   ノ  |       l    ヽ .||  |   ヽ l    ヽ  |  |〜

145 : ◆PBbFWSmITA :2009/03/31(火) 01:46:19 ID:9UgiXr8L0

           ━ 見事、最高のファッションを見つけだしたのだ! ━

             ┏┓ ┏■■
             ┃┃ ┃┃                       ■┏┓
             ┃┃ ┗┛    ━━━━━━━   ┏━┛┃
             ┗┛                          ┗━━┛
                           ∧∧
                               (゚д゚,,)
                             (   )
                                |  |〜
                               し`J

146 : ◆PBbFWSmITA :2009/03/31(火) 01:47:28 ID:9UgiXr8L0
   ┌──────┐
   |  くくく……   |
   └───┬──┴───────────────────┐
           |見た目とかは変わってない様にみえるかもしれないが.!
           |  私こと『至高のファッション』と┌────────┴────────┐
           └───────∨─────┤モナの『究極のファッション』が合わせた  !
                                 └────────∨────────┘
                 ┌──────────────────┐
                 |       『最高のファッション』ッ!!       !
                 └───∨───────────∨──┘
                      |\       /|
      素晴らしすぎて       |  \    /  |      「\          .┐
         涎が出るぜ  .|   >−/    |      |   \    / |
                   |/ _,  、/  ι.!       |     >─-く   |間違いは無いモナ
                        |≡    ≡=   ,ノ       |              |
                       |         |      ヽ  -─     〈ソ
                   \ r一'7  */        | xX       }
        ずびるずばー    /⌒ヽlj 。   \        \      「 ̄ ̄`ヽ
                   ./  ┬'j      |          /      |--、   / ←扇子
────────────────────────────────────────

147 : ◆PBbFWSmITA :2009/03/31(火) 01:48:30 ID:9UgiXr8L0


    ┌───────────────────────────┐
    |ありがとうございます!僕、今日生まれ変わることが出来ました!.|
    └────────∨──────────────────┘
                 ┌─────────────────────────┐
                 |良いのよ、良いのよ。見た目変わってないように見えるけど. |
                 └─────∨───────────────────┘
                       ┌───────────────────────────┐
                       |上手く行くといいモナね! 見た目変わってないように見えるけど  |
                       └──────∨────────────────────┘


                ∧∧      ∧∧   ∧_∧
                   (  ,,T)     (゚д゚*)   (´∀` *)
              \ノ  `)      (   )  (  Y %)
                ( 、 〈        |  |〜 .{ニニニ}3
                ヽ_ヽ_)       .し`J   〈_,L_ゝ

148 : ◆PBbFWSmITA :2009/03/31(火) 01:49:13 ID:9UgiXr8L0

           僕、頑張ってきます!

        + ∧∧   +
         +   (,,Tд)')  +
        + と   ノ +
                
                       頑張って来なさい! 見た目変わってないように見えるけど
                                     
                                       ∧∧  ∧_∧
                                      (゚д゚*) (´∀` *)
                                         (   ) .( Y  %)
────────────────────────────────────────
               そう言って、彼は泣いて私達の前から去った
────────────────────────────────────────

149 : ◆PBbFWSmITA :2009/03/31(火) 01:49:55 ID:9UgiXr8L0

                       数日後……
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                        あ      ぁ
                                  あ                  ゎ
            !!                                         ぅ
                                あ
              ん                            ∧ ∧
                                          (・∀・ )
                             あ            ヾヽ〃
          p、     ∧∧  あ                    ⌒((
          |l:|    l⌒l(*゚ /^77               l⌒l      ))⌒
          lリ|    |  | つ_//つ                  |  |    ⌒((
         んj   |  l二l`ヽ´l二二二二二二二l   l二l  |     [ ̄ ̄]
          」|    .l     |し'  |_|           |_l     l     |     l_,._.,_l
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

150 : ◆PBbFWSmITA :2009/03/31(火) 01:51:13 ID:9UgiXr8L0

                           ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
                          <                          >
                          <    ふ〜〜ら〜〜れ〜〜た〜〜!!   .>
                          <                          >
                           ∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨
         ┌────────────┐
         | いつぞやの青年じゃないか . |
         └─────∨──────┘              ∧ ∧
                                          (・∀・ )
                                          ヾヽ〃
          p、     ∧∧                       ⌒((     ∧∧
          |l:|    l⌒l(*゚ /^77               l⌒l      ))⌒   (ДT,,)
          lリ|    |  | つ_//つ                  |  |    ⌒((    と と ヽ ノ
         んj   |  l二l`ヽ´l二二二二二二二l   l二l  |     [ ̄ ̄]     ( 、 \
          」|    .l     |し'  |_|           |_l     l     |     l_,._.,_l     ー' \_,)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

151 : ◆PBbFWSmITA :2009/03/31(火) 01:51:57 ID:9UgiXr8L0

                  ┌───────────────────┐
                  |こっぴどくフラれました!心がえぐられました!.!
                  └───────∨───────────┘
 ┌─────────────┐
 | なんて言われてフラれたの?  !
 └──────∨──────┘
                              ∧∧
                              (ДT,,)
  価値はあの時のまんまなのになぁ〜    と   つ
          ∧∧                 |  |〜
             (  *)               し`J
             ノ  .|

152 : ◆PBbFWSmITA :2009/03/31(火) 01:52:40 ID:9UgiXr8L0

               ┌─────────────────┐
               |       屑人間は何をやっても屑と      !
               └─────────∨───────┘
          、 l , シャイタマー
         - (゚∀゚) -                ∧∧
           ' {ミ} `                 (ДT,,)
                              と   つ
          ∧∧                 |  |〜
             (  *)               し`J
             ノ  .|

153 : ◆PBbFWSmITA :2009/03/31(火) 01:53:39 ID:9UgiXr8L0

┌───────────────────┐
|  そうか、今まで私は勘違いしてたようだ!  !
└──────┬                  ┴───────┐
              |   つまり、外見をいくら変化させたりしても    |
              |    中身が屑なら、変わらず屑のままか     |
              └──∨─────────────────┘
                                 ┌──────┐
                                 | そんなぁ〜  .|
      ┌──────────────┐ └─∨────┘
      | 今、ちょっと価値が上がったよ  .|
      └───────∨──────┘                 チーン
                                    [本人の価値:20円]
               ∧∧ ∧∧           ∧∧
              (゚д゚*)三 *゚)          (ДT,,)
              o o ヽ三 )           o  o ヽ
────────────────────────────────────────

154 : ◆PBbFWSmITA :2009/03/31(火) 01:54:28 ID:9UgiXr8L0


                    嬉しくないです!!
                             ,、,、
                     ,、,、      (ロT)
                     ( *)     o o )
                 └──────────┘
              ───────────────

      ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━







                                  ∧∧
.       ∧∧      ∧_∧             (゚∀゚*)   [蛇足コーナー]
     .(  *) ▽  (   *´) ▽           (  )
二二二 ,ノ   l二二二ノ     l 二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二コ
三三三〜' `ヽ三三 O   ⌒) 三三三三三三三:三三三三三三三三三三三三三三三..:: |
三三三三┳し'三三三┳7__)三三┳ 三三三 ┳三三三三┳三三三三┳三三三三三:.|___
―――━┻━―.:..:━┻━― ―━┻━――━┻━――━┻━――━┻━――――┘

155 : ◆PBbFWSmITA :2009/03/31(火) 01:55:13 ID:9UgiXr8L0

┌──────────────────────────┐
|教訓、外見をいくら変化させても、 中身が10円じゃ意味が無い|
|       というか、途中から主旨変わってたね           |
└───∨──────────────────────┘
        ┌────────────────┐
        |   あら、彼、結構可愛かったモナよ   .|
        └────∨───────────┘
         母性本能がくすぐられる屑ぷりって奴ね

                                  ∧∧
.       ∧∧      ∧_∧             (゚∀゚*)
     .(  *) ▽  (   *´) ▽           (  )
二二二 ,ノ   l二二二ノ     l 二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二コ
三三三〜' `ヽ三三 O   ⌒) 三三三三三三三:三三三三三三三三三三三三三三三 :: |
三三三三┳し'三三三┳7__)三三┳ 三三三 ┳三三三三┳三三三三┳三三三三三:.|___
―――━┻━―.:..:━┻━― ―━┻━――━┻━――━┻━――━┻━――――┘

156 : ◆PBbFWSmITA :2009/03/31(火) 01:55:54 ID:9UgiXr8L0

┌────────────────────────┐
|    食べちゃえば良いんじゃない?今、彼は傷心中よ   .|
| あんな屑男、貴方の手にかかればすぐに落ちるでしょ? .|
└───∨────────────────────┘
         ┌──────────────────────┐
         | ノンケには手を出さないのがモナのポリシーモナよ .!
         |  あと、心に付け入るような行為は好きじゃないモナ |
         └───∨──────────────────┘
  ┌──────┐
  |  さいですか .|
  └───∨──┘
あの子、ずっと男だって
気づいて無かったよねー
                                  ∧∧
.       ∧∧      ∧_∧             (゚∀゚*)
     .(  *) ▽  (   *´) ▽           (  )
二二二 ,ノ   l二二二ノ     l 二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二コ
三三三〜' `ヽ三三 O   ⌒) 三三三三三三三:三三三三三三三三三三三三三三三 :: |
三三三三┳し'三三三┳7__)三三┳ 三三三 ┳三三三三┳三三三三┳三三三三三:.|___
―――━┻━―.:..:━┻━― ―━┻━――━┻━――━┻━――━┻━――――┘

157 : ◆PBbFWSmITA :2009/03/31(火) 01:56:38 ID:9UgiXr8L0

         ┌────────────────────────┐
         |そういえば、貴方の見える価値って結局何が基準モナか?|
         |  時と場合や場所によって価値なんて変わるだろうし.、 |
         |  極端な話、人によって価値観なんて変わるモナよ     |
         └───∨────────────────────┘
 ┌─────────────────────────┐
 |世界中から参加者を募り売買した時の順当な最低落札価格|
 └───∨─────────────────────┘
               ┌────────┐
               | 人身売買モナか .|
 ┌──────┐──∨─────┘
 |  そゆこと   .|
 └───∨──┘
人の価値にとってはね                     ∧∧
.       ∧∧      ∧_∧             (゚∀゚*)
     .(  *) ▽  (   *´) ▽           (  )
二二二 ,ノ   l二二二ノ     l 二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二コ
三三三〜' `ヽ三三 O   ⌒) 三三三三三三三:三三三三三三三三三三三三三三三 :: |
三三三三┳し'三三三┳7__)三三┳ 三三三 ┳三三三三┳三三三三┳三三三三三:.|___
―――━┻━―.:..:━┻━― ―━┻━――━┻━――━┻━――━┻━――――┘

158 : ◆PBbFWSmITA :2009/03/31(火) 01:57:49 ID:9UgiXr8L0

      ┌─────────────────────────┐
      |.一生独身っぽい貴方に人生の先輩から一つだけアドバイス !
      └─────∨───────────────────┘
┌───────┐
|    何よもう    |
└───∨───┘
         ┌────────────┐
         |恋は間違ってするものモナよ|
         └───∨────────┘
                                  ∧∧
.       ∧∧      ∧_∧             (゚∀゚*)
     .(  *) ▽  (   *´) ▽           (  )
二二二 ,ノ   l二二二ノ     l 二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二コ
三三三〜' `ヽ三三 O   ⌒) 三三三三三三三:三三三三三三三三三三三三三三三 :: |
三三三三┳し'三三三┳7__)三三┳ 三三三 ┳三三三三┳三三三三┳三三三三三:.|___
―――━┻━―.:..:━┻━― ―━┻━――━┻━――━┻━――━┻━――――┘

159 : ◆PBbFWSmITA :2009/03/31(火) 01:59:17 ID:9UgiXr8L0
┌───────┐
| どういう意味?. |
└───∨───┘
         ┌────────────────────┐
         |価値と需要は比例しないって意味じゃないモナ?.!
         └───∨────────────────┘
 ┌───────┐
 |    疑問系か┌──────────┐
 └───∨──┤  一生の課題モナ〜  .|
               └──∨───────┘
             少しくらい欠点がある子の方が
                 可愛くて好きだわー
私はパーフェクトな人                     ∧∧
.       ∧∧      ∧_∧             (゚∀゚*)
     .(  *) ▽  (   *´) ▽           (  )
二二二 ,ノ   l二二二ノ     l 二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二コ
三三三〜' `ヽ三三 O   ⌒) 三三三三三三三:三三三三三三三三三三三三三三三 :: |
三三三三┳し'三三三┳7__)三三┳ 三三三 ┳三三三三┳三三三三┳三三三三三:.|___
―――━┻━―.:..:━┻━― ―━┻━――━┻━――━┻━――━┻━――――┘



                 第七回 物語AA選手権大会 投稿作品
                       『なんでも鑑定屋』

                         <おしまい>

160 :山川 ◆nuSDdAZBsw :2009/03/31(火) 09:32:31 ID:AbUsVFnb0
今から投下始めます。

タイトルは「事件」
だいたい45レス分になります。

軽めのグロ表現が後半にあるので注意してください。

161 :山川 ◆nuSDdAZBsw :2009/03/31(火) 09:33:58 ID:AbUsVFnb0



          ┌─────────────────────
          |  今から話すのは、
          |  俺の周りで起こったとある事件の顛末だ。
          |  荒唐無稽な話だが、最後まで
          |  聞いてくれるとありがたい。
          └─────────────────────

























                        ) )
                       (;゚ <>゚)
                      γ 彡ミ ヾ
                      (( 彡 ミ ))
                       `mm´

   ┌───────────────────────────────┐
   |                                                  |
   |    朝 、 目 覚 め る と 、 体 が 鳥 に 「 変 化 」 し て い た 。    |
   |                                                  |
   └───────────────────────────────┘







162 :山川 ◆nuSDdAZBsw :2009/03/31(火) 09:34:57 ID:AbUsVFnb0





        ┌──────────────────────
        |  訳あって俺はそのとき風呂にいたから、
        |  すぐそばに鏡があった。俺は当然鏡を見た。
        └──────────────────────





                      ))  ┌──┐
                    (,, ;゚ >  l(゚<> ゚;|
                      γ ,η  | λミミ |
                      ヽ( 彡ソ   └──┘
                    `mm


                 ┌─────────
                 |  当然絶叫した。
                 └─────────







                      ちゅんっ
                         ちゅんっ



        ┌────────────────────────
        |  この鳴き声はショックだった。鏡を見るのと違い、
        |  鳴き声は自分の耳で直接聞いているから――
        |  何かとんでもないことが起こっているのに
        |                    疑いはなかった──
        └────────────────────────




163 :山川 ◆nuSDdAZBsw :2009/03/31(火) 09:36:18 ID:AbUsVFnb0




           ┌──────────────────
           |  ──まず、状況について説明する。
           └──────────────────


                                        _____
                                           |Bathroom|
                                           | lllllllllllllll∧,,∧ (風呂で
┌──────────────────────‐     | llllllllllllll(;゚Д゚) 寝ろって
| ──そもそもなぜ俺が風呂なんかにいたかというと、     | ○  ⊂|  |   本気か?)
|    彼女に風呂で寝るよう言われたからで・・・         | llllllllllllllll|  |〜
└──────────────────────‐     | llllllllllllllll∪∪



     パシュッ                                  ターン
           ┌─────────────────────     ∧,,∧
 ・−= ◎     |  何で俺が彼女の家にいたかというと、        ━┓(゚Д゚,,)
  ,   '      |   村で一番銃の腕前がいいのは俺だったから。    と   |
'   ;        └─────────────────────


       ノノ
      ( x<>                     ┌──────────────
     ⌒)ミ・,)⌒               ノノ      |俺達が銃で何をするかというと、
      mm";.',        ノノ   (,,x<>     |       鳥を撃つわけだ。
          "         ( x<> ⌒)';:ミ)⌒     └──────────────
                ⌒''  '⌒






       ┌────────────────────────
       | 村にはほとんど娯楽がないから、誰もが鳥を
       | 撃って暇を潰していた。
       | だから村では鳥を撃つのが上手い奴こそが
       | ヒーローだった ・ ・ ・ ・ ・
       └────────────────────────





164 :山川 ◆nuSDdAZBsw :2009/03/31(火) 09:37:11 ID:AbUsVFnb0



                                 ∧,,∧          ∧∧ ∧∧ ∧∧ 
                              (゚Д゚,,)         (゚ワ゚*)(゚ワ゚*)(゚ワ゚*)
                                  (∽ )        ⊂⊂ ⊂⊂ | ⊂⊂ |
                               |   〜        /  〜  〜  〜
                                ∪∪         (/∪ ∪∪ ∪∪


                 「そう、ヒーローは俺だった!」







               ∧,,∧          ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧
            (゚Д゚,,)         (゚ワ゚*)(゚ワ゚*)(゚ワ゚*)(゚ワ゚*)(゚ワ゚*)(゚ワ゚*)
                (∽ )        ⊂⊂ ⊂⊂ |⊂⊂ |⊂⊂ |⊂⊂ |⊂⊂ |
             |   〜        /  〜  〜   〜  〜  〜  〜
              ∪∪         (/∪ ∪∪ ∪∪ ∪∪ ∪∪ ∪∪



         「俺になら抱かれてもいいという女の子はいくらでもいた!」







∧          ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧
゚,,)         (゚ワ゚*)(゚ワ゚*)(゚ワ゚*)(゚ワ゚*)(゚ワ゚*)(゚ワ゚*)(゚ワ゚*)(゚ワ゚*)(゚ワ゚*)(゚ワ゚*)(゚ワ゚*
 )        ⊂⊂ ⊂⊂ |⊂⊂ |⊂⊂ |⊂⊂ |⊂⊂ |⊂⊂ |⊂⊂ |⊂⊂ |⊂⊂ |⊂⊂|
 〜        /  〜  〜   〜  〜  〜  〜   〜  〜  〜  〜  〜
∪         (/∪ ∪∪ ∪∪ ∪∪ ∪∪ ∪∪ ∪∪ ∪∪ ∪∪ ∪∪


                    「だが、皮肉なことに!」







                ∧,,∧              ) )
                (,,゚Д゚)             (;゚ <>゚)
               ⊂  ⊃   ==≫    γ 彡ミ ヾ
               〜'   |            (( 彡 ミ ))
                ∪∪             `mm´


         「今や俺は撃たれる側の存在になってしまったのだ!」






165 :山川 ◆nuSDdAZBsw :2009/03/31(火) 09:37:54 ID:AbUsVFnb0



                     ┌─────┬─────┐
                     |          |#####|
                     |          |#####|
                     |          |#####|
                     └─────┴─────┘
               ( (
              (゚<> ゚;)
                γ 彡ミ ヾ  。 o ( とにかくここを出ないと )


             ┌────────────────
             |  季節は夏、ガラスは無理でも、
             |  網戸ならなんとか破れそうだ。
             |  彼女が来る前にここから去って、
             └────────────────






       ミ三彡|=|::|::::::::::::::::||三|::|口::::::l|=|=|ミ三三=彡ト、巛ノノミ::::::|ミ三彳ミ|
       ミ三彡|=|::|::::::::::::::::||三|::ロ[]::::::||=|=|ミ二三二彡ミ三彡"|::::: :::|ミ三彡l|
       :::|::::|:::||彡ミ:::::::::::::::||三|::|ロ::::::||=|=l::::::::::::::::::::::::|lミトノ ノ::::::彡巛|l|l|l|||
       :::|::::|:::||=|彡:::::::::::::::l|三□ロ;;:::::||=|=|::::::::::::::::::::::::||ミトー':::::::::::::|ソl::lノ||ソ
       :┤_ト、||=|::|:::::::::::::::::ウ口[]┌────────┐:!():::::::::::::::|ミソ〉ソ|l|
       :::|::::リー~||::l::::::::::::::::::ロロミ│ 森 へ 行 く 。 |:!():::::::::::::::|ノlノ巛l||
       :::|::::|||lγ彡ミミミズク彡ミ└────────┘:!()::::::::: ノノ;;|l三l|l||
       :::ll|::|、::彡ミ彡ミミ彡ミ、フミ:::::::::::||=|=|::::::::::::::::::::::::||ミl::::::::::::ノノ::!彡|彳ミ|
       :::|l川(彡ミミ彡彡彡ノlフ、ヽ::::::::||=|=|::::::::::::::::::::::::|彡!::::::::ノノ;;;;;|l|彡彳:|l|
       :::||l|||::||lミミ彡ミミ彡ノ>人ノ、ミl|=|=|::::::::::::::::::::::::||ミ|森ノノ::::::::|リ|ミ|||ll|||
       :::|;:彳||゙ミ三三三彡"乂乂乂ノ||=|=l::::::::::::::::::ノヾノ、l|:::::::::::::::::::ノ木ソ乂大
       ソ,ゝ;;;人ソ从乂ノノノノ大八ソノ乂乂ゞ、;;: :;八ソ入lヾ木林木ノノ〆、从乂




                                     /
                                    /
             二二二二二二二二二二二二二]'
                                     |
                                     |
               ┌────────┐  |
               |##>#∠#|    |  |
               |#>  \##|    |  |
               |##_\\|    |  |
               └────\\──┘  |

                         (⌒ヾ  ) )γ⌒)
                         ヾミミ(;゚ <>゚)γ
                       ((  ゞミ  彡ソ  ))
                          ( 彡 ミ ノ
                          `mm´



                 「そして、身を隠さなければ!」




166 :山川 ◆nuSDdAZBsw :2009/03/31(火) 09:38:37 ID:AbUsVFnb0

                               ──
                 ー = 三       ──

                     (⌒ヾ  ) )γ⌒)
                      ヾミミ(,,゚ <>゚)γ
             ──    ((  ゞミ  彡ソ  ))
            ──          ( 彡 ミ ノ     ー = 三
         ー = 三        `mm´
                          ー = 三

           ┌────────────────────
           |   火事場の馬鹿力か、野生の勘か、
           |   不思議と飛ぶのに不自由はなかった。
           |   ただ、早く森へ行くことだけを
           |   考えていた。
           └────────────────────






                                     巛巛巛巛巛巛巛巛巛巛巛〈
                                      ||:三三三三三三三三三三
                                      ||:三三三三三三三三三三
               ふわぁ〜                 ||:三三三三三三三三三三
          ∧_∧                            ||:三三:||川川| |川川||:三
         (  ´Д) 〜                      ||:三三:||川川| |川川||:三
         (   ∩                          ||:三三:||川川| |川川||:三
         | | |                ∩ ∩      ||:三三:||川ll[]| |[]ll川||:三
         (__)_)                (゚Д゚,,)      ||:三三:||川川| |川川||:三
        '''""''"'     vWWww        (   )    ,;||:三三:||川川| |川川||:三
              '''"'''                  |   〜       
     wWWwv                    ∪ ヽ)

                             "''''""''WvvwWww



               ┌───────────────
               |  いくらなんでも、早朝から銃を
               |  持って歩く暇人は村にはいない。
               │  今のうちに移動すれば大丈夫。
               └───────────────














                                   ┌────────────
                                   |  ―― と、思っていた。
                                   └────────────



167 :山川 ◆nuSDdAZBsw :2009/03/31(火) 09:39:26 ID:AbUsVFnb0



                           ) )
                 ((lll))     (il゚ <>゚)     ((lll))


                   「 ・・・・・・見られている! 」




         ┌──────────────────────
         |  俺は一瞬、逃れえぬ破滅の感覚を経験した。
         └──────────────────────








                             っ
                         ( (   っ
                        < ゚il ) 

           ┌───────────────────
           |振り向いた瞬間目に飛び込んできたのは、
           └───────────────────








              \\                   / /
                \\              / /
                     γ   (        -―
                     (  ,,  )、       -―
                      ゝ(<> )ノノ       
                       `ヽミノ       ―-
                         ゙ ゙        ―-


           「遥か遠くから、真っ直ぐ飛翔して来る、一羽の大鷲。」





168 :山川 ◆nuSDdAZBsw :2009/03/31(火) 09:40:09 ID:AbUsVFnb0


                   ○              ○
                        / \
                      /     \          ∪
                      \     /        ∪
                        \ /

     ┌────────
     |  ダメだ──
     └────────


                                  ┌───────────
                                  |  逃げきれない──
                                  └───────────


                       ┌─────────
                       |  殺される──
                       └─────────




         ┌────────────────────────
         |  思い浮かんだのは、彼女の笑顔。
         │  村一番の美女、皆の憧れの的、俺の恋人───
         └────────────────────────

                            ∧,,∧  ∧∧
                       (,,゚Д゚) (ヮ  )
                      ⊂   つと  |
                       |  〜|  〜
                       (ノ ∪  ∪ ヽ)




























169 :山川 ◆nuSDdAZBsw :2009/03/31(火) 09:41:00 ID:AbUsVFnb0









                    ┌─────┬─────┐
                    |          |##∧##|
                    |          |#<   > |
                    |          |#∠  ###|
            ∧_∧  └─────┴─────┘
         (   ´)
          (     )     ┌──────────
      ∧∧  | | ∩∩      |  これはひどいなあ。
     (   )  (_(_(Д゚ )    └──────────
    |   |     ⊂  |         ┌──────────────────
     〜  |      〜 |         |  帰ってきたらこうなってたんだね?
    ∪ ∪       ∪ ∪          └──────────────────

                    ┌──────────────
                    |  羽が散らばってる。
                    |  鳥の仕業に違いないな。
                    └──────────────





    「鳥が家の中に入って暴れたとか・・・」

                             「子供が襲われたら・・・」

                    ( ゚д゚) (゚д゚ ) (゚д゚ )
      干干干干干干干干干 (  ) ー   )  (  ) 干干干干干干干干干干
      ||||||||| ||  < <    ( (  ||||||||||

              「危険が・・・」



                           「鳥は危険」



                                     巛巛巛巛巛巛巛巛巛巛巛〈
       「作物は荒らされる上に」                 ||:三三三三三三三三三三
                                      ||:三三三三三三三三三三
                                      ||:三三三三三三三三三三
          ∧_∧                            ||:三三:||川川| |川川||:三
         (  ´Д)                     「家の中まで入り込むとは」:三
         (     )                            ||:三三:||川川| |川川||:三
         | | |                ∩ ∩      ||:三三:||川ll[]| |[]ll川||:三
         (__)_)                (゚Д゚,,)      ||:三三:||川川| |川川||:三
        '''""''"'     vWWww        (   )    ,;||:三三:||川川| |川川||:三
              '''"'''                  |   〜       
     wWWwv                    ∪ ヽ)

             「鳥をこのまま放っておいていいのか?」



170 :山川 ◆nuSDdAZBsw :2009/03/31(火) 09:42:31 ID:AbUsVFnb0


|||||||||||||||||||||||||||||||||||||
|||||||||||||||||||||||||||||||||||||
|||||||||||||||||||||||||||||||||||||
|||||||||||||||||||||||||||||||||||||
|||||||||||||||||||||||||||||||||||||

       「 ──人間は恐ろしい生き物だ。
           俺たちが何もしなくても、奴らは俺たちを殺戮しようとする。」

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||
|||||||||||||||||||||||||||||||||||||
|||||||||||||||||||||||||||||||||||||
|||||||||||||||||||||||||||||||||||||
|||||||||||||||||||||||||||||||||||||



                     ↓

        )))           ) )          )))            )))
       (,,   )        (;゚ <>゚)          (,,   )          (   )
      γ 彡ミ ヾ       γ 彡ミ ヾ       γ 彡ミ ヾ       γ 彡ミ ヾ
      (( 彡 ミ ))        (( 彡 ミ ))      (( 彡 ミ ))       (( 彡 ミ ))
       `mm´          `mm´        `mm´         `mm´



          「 人間に対抗するには、鳥類が一丸となって
                                 戦うしかない! 」





                        ノノ
                     (・∈ ・ ,,,)    )ヽ
                     γ彡  ミ`ヽ、__ノ ソ
                     ノミ UUUミ   彡ソ
                     ノ UUUU ミ三彡"
                    ノミ UUU ノ
                   彡ミ ゞ   ソ
                      ゙ m m"


          「 みんなでこの森を人間の侵略から守ろう! 」



          ┌───────────────────
          |   大鷲は、俺を襲うのではなかった。
          |   勧誘しようとしていたのだ。
          └───────────────────

         ┌─────────────────────
         |   俺たちが鳥を撃ち殺しまくっていたせいか、
         |   鳥たちも種の壁を越えて、
         |   助けあう組織を作っているようだった。
         └─────────────────────



171 :山川 ◆nuSDdAZBsw :2009/03/31(火) 09:43:51 ID:AbUsVFnb0

                          ノノ
                       (・∈ ・ ,,,)    )ヽ
                       γ彡  ミ`ヽ、__ノ ソ
                       ノミ UUUミ   彡ソ
                       ノ UUUU ミ三彡"
                      ノミ UUU ノ
                     彡ミ ゞ   ソ
                        ゙ m m"

      ┌────────────────────────────
      |   組織のリーダーは大鷲だった。
      |   俺も組織に入るよう言われた。
      |   どこへ行くあてもなかった俺は組織に入った。
      └────────────────────────────





              ちゅんちゅん

        ) )
       (,,゚ <>゚)                     ピィ
    γ⌒ 彡ミ ⌒ヽ              ( (
    (彡γ彡 ミ ヾ ミ )            (・<>・ )           (((
      ー ' `mm´ ゙ー'  ((         彡(    )ミ         (<>・ ,,)
              < ・,,)          | |          γ 彡ミ ヾ
             彡(  ミ                       (( 彡 ミ ))
               mm        l><ミ゚> l><ミ゚>        `mm´

          ┌─────────────────────
          |   組織を組んで人間と戦うといっても、
          |   銃をもった人間にそう簡単に勝てる
          |   はずはない。 むしろ鳥同士集まって
          |   餌を分け合う程度の穏やかな活動が
          |   中心だった。
          └─────────────────────





                ノノ
             (・∈ ・ ,,,)
             γ彡  ミ`ヽ
             ノミ UUUミ ミ)       ) )
             ノ UUUUミ ミノ       (゚<> ゚,,)
            ノミ UUU ミ 彡      γ 彡ミ ヾ       ( (
           彡ミ ゞ   ソ彡       (( 彡 ミ ))     <・ )
              ゙ m m"         `mm´      ( ミ)

           ┌───────────────────
           |  特定の種ではなく、
           |  森に住む鳥類全体が滅ぼされるのを
           |  防ぎたい、というわけだ。
           └───────────────────




172 :山川 ◆nuSDdAZBsw :2009/03/31(火) 09:44:46 ID:AbUsVFnb0



                   ((
                  (゚<> ゚,,)  。o ( ・ ・ ・ )


     ┌───────────────────────────
     |  もちろん、自分が鳥を撃ち殺していたことを思い出して、
     |  周りの奴らに申し訳ないと思うこともあった。
     └───────────────────────────


          「だが、それを仲間に謝ったところで、
                           一体何になる? 」


            「 自分が昔人間だったなんて話、
                   信じてもらえるわけもない。 」


               「 黙っていれば全部
                    上手くいくだろう。 」


        ┌───────────────────────
        |  ──こう考え、俺は一抹の疚しさを覚えながらも、
        |   鳥の組織の仲間として生活することにした。
        └───────────────────────







                         ○




                         ○



                         ○


                         ○




173 :山川 ◆nuSDdAZBsw :2009/03/31(火) 09:45:50 ID:AbUsVFnb0
_____           /
          \      / |
______\    /  |
─÷─÷─÷|| \/      |
────┐─||    /|   |
        |÷||  /  |   |
        |─||  |  | /             ∧_∧   ∩∩
        |÷||  |   |/              (Д`  )  (Д゚,, )
────┘─||  |  / 〜〜〜〜〜〜〜〜〜  (     )  (   )
─÷─÷─÷||  |/                  Y  人  |  〜
÷─÷─÷─||/〜〜〜〜〜〜〜〜〜      (__)_)  ∪ ヽ)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄           "''''''"  wWwwv















         ∧_∧             ∧_∧
        ミ ゚Д゚ミ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(´Д` )
        ミ   つ/         /∩∩   )
            /         / (゚Д゚,,)
           /         /  と  |
          || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
          ||              ||


 ┌─────^───────────
 |  ──それで、鳥害の対策を
 |  講じるべきだというのかね?
 └────────────────‐
                      ┌─^────
                      |  ええ。
                      └─────‐
                        ┌───^──────────
                        |  作物の被害も増えてますし、
                        |  これが続くようなら───
                        └─────────────‐
 ┌─────^─────────
 |  ──まあ、考えておこうか。
 └──────────────‐
                      ┌─^──────────
                      |  頼みますよ、村長。
                      └───────────‐




174 :山川 ◆nuSDdAZBsw :2009/03/31(火) 09:46:33 ID:AbUsVFnb0
_____           /
          \      / |
______\    /  |
─÷─÷─÷|| \/      |
────┐─||    /|   |
        |÷||  /  |   |
        |─||  |  | /              ∧_∧   ∩∩
        |÷||  |   |/               (  ´∀)  (,,゚Д)
────┘─||  |  / 〜〜〜〜〜〜〜〜〜  (     )  (   )
─÷─÷─÷||  |/                  人  Y  〜  |
÷─÷─÷─||/〜〜〜〜〜〜〜〜〜      (_(__)  (ノ ∪
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄           "''''''"  wWwwv


















                                 ∧ ∧
                                ミ゚∀゚,,ミ
         ∧_∧                   ミ   ミ
         ミ    ゚ミ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/||    〜  彡
        ミ   ミ /         /  ||     ∪ ヽ)
            /         /
           /         / 
          || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
          ||              ||

                    ┌────────^─────
                    |  出かけてくるよ、父さん。
                    └─────────────‐
   ┌────^──────
   |  何をしにいくんだ?
   └──────────‐
                    ┌────────^──────
                    |  決まってるだろ、鳥撃ちさ。
                    └──────────────‐
   ┌───^──
   |  ああ。
   └─────‐




175 :山川 ◆nuSDdAZBsw :2009/03/31(火) 09:47:35 ID:AbUsVFnb0
          \      / |
______\    /  |
─÷─÷─÷|| \/      |
────┐─||    /|   |
        |÷||  /  |   |
        |─||  |  | /             ∧∧
        |÷||  |   |/              ミ,,゚∀゚ミ
────┘─||  |  / 〜〜〜〜〜〜〜〜〜  ミ   ミ
─÷─÷─÷||  |/                〜  彡
÷─÷─÷─||/〜〜〜〜〜〜〜〜〜      ∪ ヽ)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄           "''''''"  wWwwv













                                     巛巛巛巛巛巛巛巛巛巛巛〈
                                      ||:三三三三三三三三三三
               ∧ ∧                        ||:三三三三三三三三三三
                    ミ    ミ                      ||:三三三三三三三三三三
               ミ  ミ                       ||:三三:||川川| |川川||:三
               〜  彡                       ||:三三:||川川| |川川||:三
               ∪ー'                      ||:三三:||川川| |川川||:三
                                      ||:三三:||川ll[]| |[]ll川||:三
                                      ||:三三:||川川| |川川||:三
        '''""''"'     vWWww                 ,;||:三三:||川川| |川川||:三
              '''"'''
     wWWwv












                       ∧ ∧     ∧∧
                      ミ,,゚∀゚ミ    (ヮ  )
                      ミ   ミ     |  つ
干干干干干干干干干干干干干  〜  彡     |  〜
|||||||||||||   ∪ ヽ)      ∪ ヽ)






176 :山川 ◆nuSDdAZBsw :2009/03/31(火) 09:48:19 ID:AbUsVFnb0



                       ∧∧   ∧∧
                      ミ,,゚∀゚ミ  (ヮ  )

            ┌─────────────────
            |  この目でたしかに見たんだ、
            |  実際起こったことに間違いない。
            |  でも認めるのは絶対いやだった。
            └─────────────────



      「 彼 女 が 俺 以 外 の 男 と 付 き 合 っ て い る 。 」



              ┌───────────────
              |  そんなことが起こるなんて!
              |  しかも彼女は笑っている!
              |  気位が高く、俺にしか笑顔を 
              |  見せなかったはずの彼女が!
              └───────────────



          「 しかも相手は村長の息子、あの糞野郎── 」




                         ∧∧
                        ミ,,゚∀゚ミ
                        ミ    ミ
                 ∧,,∧   〜  彡
                 (,,゚Д゚)    ∪∪
                      |  |  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                〜  |  |
                 ∪∪   |
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

          ┌──────────────────
          |  小さい頃から、いくら努力しても、
          |  何をやっても、いつも俺は2番手に
          |  甘んじていた。奴がいたからだ。
          └──────────────────




177 :山川 ◆nuSDdAZBsw :2009/03/31(火) 09:49:27 ID:AbUsVFnb0


               ∧,,∧          ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧
            (゚Д゚,,)         (゚ワ゚*)(゚ワ゚*)(゚ワ゚*)(゚ワ゚*)(゚ワ゚*)(゚ワ゚*)
                (∽ )        ⊂⊂ ⊂⊂ |⊂⊂ |⊂⊂ |⊂⊂ |⊂⊂ |
             |   〜        /  〜  〜   〜  〜  〜  〜
              ∪∪         (/∪ ∪∪ ∪∪ ∪∪ ∪∪ ∪∪



               「だが、村のヒーローは俺だった!」

         「俺になら抱かれてもいいという女の子はいくらでもいた!」

            「村では銃の上手い奴こそがヒーローだった!」



                              ∧,,∧
                              (゚Д゚,,)┏
                                 |   ⊃
                      ∧∧   〜   |
                      ミ,,゚∀゚ミ┏   ∪∪
                         ミ   ⊃| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                     〜  彡  |
                      ∪∪   |
                     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


              「奴は銃だけは俺にかなわなかった!」

             「16で銃を持ってから世界が変わったんだ!」

               「常に劣等感を抱いていた俺が!」



                       ∧,,∧  ∧∧
                       (,,^Д) ( ヮ )


             「村では銃の上手い奴こそがヒーローだった!」

               「だから俺が彼女と付き合ったんだ!」

                 「奴じゃなく、俺を彼女は選んだ!」



                      (⌒ヾ  ) )γ⌒)
                       ヾミミ(#゚ <>゚)γ
                     ((  ゞミ  彡ソ  ))
                         ( 彡 ミ ノ
                         `mm´



                「あの野郎を撃ち殺して──!!!」

           「くそっ!──何で俺はもっと早く気付かなかったんだ!」

                  「俺はもう銃を持てない!」



178 :山川 ◆nuSDdAZBsw :2009/03/31(火) 09:50:19 ID:AbUsVFnb0


                             ┌────────────────
                             |  銃を撃てない──
                             |  これは俺が奴に勝てることは
                             |  何もないということを意味する。
                             └────────────────

                                ) )
                               (il゚ <>゚)
                              γ 彡ミ ヾ
                              (( 彡 ミ ))
                               `mm´

                         ) )
                        (il゚ <>゚)
                       γ 彡ミ ヾ
                       (( 彡 ミ ))
                        `mm´

                  ) )
                 (il゚ <>゚)
                γ 彡ミ ヾ
                (( 彡 ミ ))
                 `mm´

┌──────────────────
|  半年近くが経ち、鳥の生活に完全に
|  なじんできたところだったが、
|  不意にある思いがふくらみ始めた。
└──────────────────





                   「 元 に 戻 り た い 」


         「 元 の 姿 、 元 の 生 活 を 取 り 戻 し た い 」





                ┌──────────────
                |  ──だが、どうやって?
                └──────────────


                 ┌─────────────
                 |  いくら考えたって、答えが
                 |  見つかるはずもない。
                 └─────────────




179 :山川 ◆nuSDdAZBsw :2009/03/31(火) 10:04:47 ID:AbUsVFnb0

            ┌──────────────────
            |  俺はあてもなく何日も飛び続けた。
            |  そして、いつしか飛ぶ力もなくなり、
            |             眠りに落ちた。
            └──────────────────


















                       o
                       / \
                   /    \  ア   ─ |
                                 ノ



180 :山川 ◆nuSDdAZBsw :2009/03/31(火) 10:05:47 ID:AbUsVFnb0



                   )
                  (
                     ∧∧   ∧∧
                   ┓ミ゚∀゚,,ミ  (   )
                   ⊂   ミ   | |
                       彡  〜   |  〜
                     ∪∪   ∪∪






                     ∧∧   ∧∧
                   ┓ミ,,゚∀゚ミ  (   )
                   ⊂   ミ   | |
                       彡  〜   |  〜
                     ∪∪   ∪∪




                     |
                 \      /
                     ∧∧   ∧∧
                        ミ*゚∀゚ミ   (ヮ  )
                       ⊂   ⊃  | |
                       彡  〜   |  〜
                     ∪∪   ∪∪






                         ∧∧     ∧∧
                        ミ*^∀ミ    (   )
                         ミ   |    |  |
                        〜  彡  〜   |
                         (ノ ∪    (ノ ∪


181 :山川 ◆nuSDdAZBsw :2009/03/31(火) 10:06:56 ID:AbUsVFnb0

           ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::))::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           ::::::::::::::::::::::::::∈(彡 ミγ(,,- <>゚)ミ三彡:::::::::::::::::::::::::::::::::::
              ""゙゙''''     γ γ ''""゙゙
                      (ミ(         wWwww
                  wwWw ゞ(


               ┌────────────────
               |  見知らぬ場所で目を覚ました。
               |  辺りは真っ暗だった。
               └────────────────








                   ○              ○
                            / \
                          /     \
                          \     /
                            \ /


                ┌───────────────
                |  その時決心した。奴を殺して、
                |  その後で自分も死のう。
                └───────────────
                  ┌─────────────
                  |  元に戻れないなら、
                  |  それが最善だと思った。
                  └─────────────
                   ┌───────────
                   |  それだけ考えると、
                   |  巣に帰る事にした。
                   └───────────








                      (⌒ヾ  ) )γ⌒)
                       ヾミミ(,,゚ <>゚)γ
                     ((  ゞミ  彡ソ  ))
                           ( 彡 ミ ノ
                         `mm´

            ┌────────────────────
            |  高く飛び上がり、巣の方へ帰る途中で、
            |               一羽の鳥が見えた。
            └────────────────────



182 :山川 ◆nuSDdAZBsw :2009/03/31(火) 10:07:53 ID:AbUsVFnb0
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::┌─────────────────:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::|:::::::そいつの体は、闇の中に紛れては::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::|:::::::いたが、ところどころ奇形になって::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::|:::::::いるのが見て取れた。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::└─────────────────:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::┌─────────────────────:::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::どうしてそいつに話しかける気になったのか、::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::自分でも良くわからない。::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::└─────────────────────:::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::┌────────────────────:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::──そもそも俺が鳥になったことからして:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::良くわからないわけだし──::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::深く考えるのをやめて、気楽に行動しようと::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::思っていたのかもしれない。::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::└────────────────────::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


183 :山川 ◆nuSDdAZBsw :2009/03/31(火) 10:08:57 ID:AbUsVFnb0


          \\
                (⌒ヾ  ) )γ⌒)         ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
               ヾミミ(,,゚ <>゚)γ           ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
              ゞミ  彡ソ            ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                ( 彡 ミ ノ          ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
               `mm´             ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                              ::::::::::::::::::::(:∩:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                              :::::::::::::::(゚<::::::;;〉::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                              :::::::::::::γ::::::ミ::ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                              :::::::::::::[::::::ミ:::::::))::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                              ::::::::::::::::`mm:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                              ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

         ┌────^────────────
         |  あんた、こんな所で何してんだ?
         └────────────────‐
                              ┌───^────
                              |   ・ ・ ・
                              └───────‐






                              ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                              ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                              ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                              ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                              ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                   ) )         ::::::::::::::::::::(:∩:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                  (,,゚ <>゚)          :::::::::::::::(゚<::::::;;〉::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                 γ 彡ミ ヾ        :::::::::::::γ::::::ミ::ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                 (( 彡 ミ ))       :::::::::::::[::::::ミ:::::::))::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                  `mm´        ::::::::::::::::`mm:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                              ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             ┌───^────
             |   ・ ・ ・
             └───────‐


184 :山川 ◆nuSDdAZBsw :2009/03/31(火) 10:10:36 ID:AbUsVFnb0

                              ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                              ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                              ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                              ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                   ) )         ::::::::::::::::::::(:∩:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                  (,,゚ <>゚)          :::::::::::::::(゚<::::::;;〉::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                 γ 彡ミ ヾ        :::::::::::::γ::::::ミ::ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                 (( 彡 ミ ))       :::::::::::::[::::::ミ:::::::))::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                  `mm´        ::::::::::::::::`mm:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                              ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                          ┌──────^──────────
                          |  お前のことは知ってるよ。
                          |  大鷲の組織に最近入っただろ。
                          └────────────────‐
          ┌─────^────────────
          |  最近って言っても、
          |  半年くらい前のことだけどな。
          |  あんたも組織のメンバーなのか?
          └─────────────────‐
                          ┌──────^────────────
                          |  ああ。集まりには滅多に出ないが──
                          |  そんなことより、お前に重要な話がある。
                          └──────────────────‐
                          ┌──────^────────────
                          |  本当はもっと早く話したかったんだが、
                          |  組織の奴らは俺を気味悪がるんでな。
                          |  あまり近づきたくなかったんだ。
                          └──────────────────‐



185 :山川 ◆nuSDdAZBsw :2009/03/31(火) 10:11:22 ID:AbUsVFnb0

                          ┌──────^────────────
                          |  本当に、お前には早めに話して
                          |           おきたかった──
                          └──────────────────‐




            ┌────────────────────
            |  そこでそいつは言葉を切り、
            |  一呼吸おいた後、重要な話を始めた。
            └────────────────────



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ┃
          ┃  ──お前と同じで、俺も元は人間だったんだ。
          ┃
          ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


186 :山川 ◆nuSDdAZBsw :2009/03/31(火) 10:12:19 ID:AbUsVFnb0


        ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        ┃  百年以上前のことだが、
        ┃  俺は村で一番弓矢の扱いが上手かった。
        ┃  食料の鳥をたくさん手に入れられるわけだから、
        ┃  自然と財産が増えて行った。婚約もして、俺の
        ┃  生活は何もかも上手くいってたんだが、
        ┃  ある朝起きると、俺は鳥に変身していた。
        ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━









                         ∩ )
                        〈;。 <>゚)
                       γ ##ミ ヾ
                       (( 彡 ## )]
                        `mm

         ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         ┃  しかも俺の身体はところどころ肉が
         ┃  崩れたりしてて、見れたもんじゃなかった。
         ┃  でもやったことはお前と同じだ。
         ┃  俺は森の中で、鳥としての生活を始めた。
         ┃  もちろん最初は悩んだりしたが、
         ┃  そんな悩みも時とともに薄れていった──
         ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




187 :山川 ◆nuSDdAZBsw :2009/03/31(火) 10:13:08 ID:AbUsVFnb0




                      ∩∩            ∩∩
                     ミ   ミ          〈   〉
                 ∧∧        /\/\         ∧_∧
                (   )       (    )       (    )
           ∧ ∧       ∩∩      ∧_∧         ∧ ∧
          (    )      (   )     ミ    ミ        (   )

   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ┃  だが、ある日突然思ったんだ。なぜ俺は鳥に変身してしまったのか?
   ┃  俺はそれを突き止めてやろうと思って、村の奴らの観察を始めたんだ。
   ┃  俺と似たような奴を探してそいつを調べれば、
   ┃  この変身の原因もわかると思ったんだ。
   ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━







        ) )       ) )       ) )       ) )       ) )
       (,,゚ <>゚)    (,,゚ <>゚)    (,,゚ <>゚)    (,,゚ <>゚)    (,,゚ <>゚)


        ハ ハ      ∧∧      ∧ ∧     ∧ ∧
       ( ゚д゚)     ( ゚Д゚)     ( ゚Д゚)    (>゚д`)

      ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      ┃  そのうちに気付いたんだが、俺は年をとらない身体なんだ。
      ┃  きっとお前もそうだよ。俺たちはただの鳥じゃないんだ。
      ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





188 :山川 ◆nuSDdAZBsw :2009/03/31(火) 10:14:55 ID:AbUsVFnb0


       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       ┃  お前のことは一番熱心に観察してた。
       ┃  俺の若い頃にそっくりだったからな。
       ┃  負けず嫌いで、とにかく自分が一番になりたがるところ。
       ┃  村一番の美女と付き合っていたところ。
       ┃  でも一番の共通点は鳥をたくさん殺したことだ。
       ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




                              ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                              ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                              ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                              ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                   ) )         ::::::::::::::::::::(:∩:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                 γ);゚ <>゚)∩      :::::::::::::::(゚<::::::;;〉::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                   (ミゝ ミ 彡ソ       :::::::::::::γ::::::ミ::ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                    ヽミ   彡ノ         :::::::::::::[::::::ミ:::::::))::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                  `mm´         ::::::::::::::::`mm:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                              ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                    ┌──────────^────────────
                    |  お前が前の晩に泊まったはずの女の家から
                    |  失踪した。同じ日に組織に新入りが来た。
                    |  仕草を良く見ればわかる。生まれながらの
                    │  鳥とは何かが違う。ずっと観察を続けてきた
                    |  俺にはわかった。お前はあの人間だ、ってな。
                    └──────────────────────‐
           ┌────^───────
           |  待ってくれ──頭が
           |  ──混乱して──
           └───────────‐
                    ┌──────────^────────────
                    |  悪いが最後まで話させてもらう。結論から言うと、
                    |  俺たちが鳥になってしまった原因は──
                    └──────────────────────‐
















             ┌──────────────────
             |  「 鳥 の 虐 殺 」 か ・ ・ ・
             └──────────────────



189 :山川 ◆nuSDdAZBsw :2009/03/31(火) 10:15:43 ID:AbUsVFnb0
_____:::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          \::::::::::::::::::::::/::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
______\:::::::::::/:::::::: |:::::::::::::::┌────────────:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
─÷─÷─÷||:::\/:::::::::::::::|:::::::::::::::|:::::::そこまでやらなくても:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
────┐─||::::::::::/|::::::::::::|:::::::::::::::|:::::::いいのではないか?::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        |÷||:::::/:::::|::::::::::::|:::::::::::::::└────────────:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        |─||:::::|:::::::| /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::┌─────────────
        |÷||:::::|:::::::::|/ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::村長はのんびりしすぎ:::::::::::::
────┘─||:::::|  / 〜〜〜〜〜〜〜〜〜::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::なんですよ!::::
─÷─÷─÷||:::::|/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::└─────────────
÷─÷─÷─||/〜〜〜〜〜〜〜〜〜::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::"''''''":::::::wWwwv:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::┌──────────::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::急ぎすぎるのも:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                        |  どうかと思うがね。
                        └──────────
                                  ┌─────────────
                                  |  げんに、作物に被害が
                                  |  出てるんです!
                                  └─────────────


190 :山川 ◆nuSDdAZBsw :2009/03/31(火) 10:16:33 ID:AbUsVFnb0
                      ┌───────────────
                      |  そのことだが、その被害は
                      |  本当に鳥によるものなのかね?
                      └───────────────
                                  ┌─────────────
                                  |  前に約束した鳥害対策も
                                  |  してないじゃないですか!
                                  └─────────────
                      ┌──────────────
                      |  だが、鳥以外の動物による
                      |  被害かもしれないだろう。
                      └──────────────
                                  ┌─────────────
                                  |  話をそらさないで
                                  |        くださいよ!!
                                  └─────────────



            ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            ┃  父さんは、約束を守るべきじゃないか?
            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━










                                          ∧∧
         ∧_∧             ∧_∧  ∧ ∧     ミ゚∀゚,,ミ
        ミ ゚Д゚ミ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄( ´Д`) (    )     ミ   ミ
        ミ   つ/         /∩∩   ∧∧        彡  〜
            /         / (,,゚Д゚) (   )        ∪∪
           /         /  と   |    ∩ ∩
          || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||          (   )
          ||              ||




191 :山川 ◆nuSDdAZBsw :2009/03/31(火) 10:17:26 ID:AbUsVFnb0


                                          ∧∧
         ∧_∧             ∧_∧  ∧ ∧     ミ゚∀゚,,ミ
        ミ ゚Д゚ミ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄( ´Д`) (    )     ミ   ミ
        ミ   つ/         /∩∩   ∧∧        彡  〜
            /         / (,,゚Д゚) (   )        ∪∪
           /         /  と   |    ∩ ∩
          || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||          (   )
          ||              ||

  ┌────^─────────
  |  ──お前は黙ってなさい。
  └─────────────‐
                         ┌───────────^──
                         |  村民には意見を述べる
                         |  権利があるだろ。
                         └─────────────‐
  ┌────^──────
  |  ──じゃあ意見を
  |      述べてみろ。
  └──────────‐
                         ┌───────────^───────
                         |  父さんにも色々言いたい
                         |  ことがあるみたいだけど、
                         |  対策の遅れの言い訳にはならないよ。
                         └──────────────────‐
                         ┌───────────^───────
                         |  それに、村民が困っているなら、
                         |  手をさしのべるのが村長の仕事だよ。
                         └──────────────────‐
                   ┌─────^───
                   |  その通りだ!
                   └────────‐
                       ┌────^──────
                       |  村長は職務怠慢!
                       └──────────‐
                      ┌────^────
                      |  そうだそうだ!
                      └────────‐






                                          ∧∧
         ∧_∧             ∧_∧  ∧ ∧     ミ゚∀゚,,ミ
        ミ  Дミ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ (´Д` ) (    )     ミ   ミ
        ミ   つ/         /∩∩   ∧∧        彡  〜
            /         / (゚Д゚,,) (   )        ∪∪
           /         /  と   |    ∩ ∩
          || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||          (   )
          ||              ||

    ┌───^────────────
    |  ──今日は引き取ってくれ。
    └───────────────‐





192 :山川 ◆nuSDdAZBsw :2009/03/31(火) 10:21:15 ID:AbUsVFnb0

                        ノノ
                     (・∈ ・ ,,,)    )ヽ
                     γ彡  ミ`ヽ、__ノ ソ
                     ノミ UUUミ   彡ソ
                     ノ UUUU ミ三彡"
                    ノミ UUU ノ
                   彡ミ ゞ   ソ
                      ゙ m m"

                 「 本当なら戦いたいところだが、
               あまりに戦力差が大きい。
               当分の間、人間には手を出すなよ! 」





                       ∩∩
                ∧_∧   (゚Д゚#)
               ( ´д`)    ∧ ∧
                  ∩ ∩  (   ∧_∧
                 (   )     (    )

        「村長のやり方は生ぬるい」

                       「それに比べて息子はわかってる」

                  「息子をリーダーにして」

                             「鳥の奴らを叩きのめしてやろう──」





                     ;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::
                     ;;;;;;;;;;;:::::::::::::
                     ;;;;;::::::::::
                     ;;:::::::: ∧ ∧
                     ::::::  ミ ゚Д゚ミ
                         ミ   ミ

            「 息子は頭がいいし、才能もある。将来いい政治家に
              なるはずだ。だが今すぐは無理だ。集団をまとめるには
              まだ若すぎるし、考えが浅い部分がある。。        」

            「 だが、私がこれ以上農夫たちをまとめるのは無理だ。 」

            「 つくづく思うのは、この村が田舎だと言うこと──
             純朴なのはいいが、頑固で、相手の説得に応じず、
                            単純な論理も解さない── 
             だから自分達と同じ考えの息子に激しく賛同した。 」

            「 村の政治の実権は息子が握ることになるだろう。
             残念ながら私は、息子ほどの才能を持っていない。 」

            「 事態が悪い方向へと進まないよう祈るしかないか──?」



193 :山川 ◆nuSDdAZBsw :2009/03/31(火) 10:22:03 ID:AbUsVFnb0

         ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         ┃  俺たちはたくさんの鳥を殺した。
         ┃  その罰として、この姿になったんじゃないか?
         ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



                              ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                              ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                              ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                              ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                   ) )         ::::::::::::::::::::(:∩:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                 γ);゚ <>゚)∩      :::::::::::::::(゚<::::::;;〉::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                   (ミゝ ミ 彡ソ       :::::::::::::γ::::::ミ::ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                    ヽミ   彡ノ         :::::::::::::[::::::ミ:::::::))::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                  `mm´         ::::::::::::::::`mm:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                              ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

       ┌───────^────────
       |  ──そ、そんなの、証拠も
       |           ないのに──
       └───────────────‐
                          ┌──────^────────
                          |  でもこの仮説が正しいとすると、
                          |  元の姿に戻る方法がある。
                          └──────────────‐
                          ┌──────^────────
                          |  人間をたくさん殺すことだ。
                          └──────────────‐
                          ┌──────^────────
                          |  人間を殺した罰として、
                          |  ひょっとしたら人間に戻れる
                          |    かもしれない──
                          └──────────────‐
       ┌───────^────
       |  ──ッ!!──
       └───────────‐
                          ┌──────^────────
                          |  と言っても、この姿で人間を
                          |  大量に殺すのは無理だ。
                          └──────────────‐
                          ┌──────^────────
                          |  だから俺は、人間の目を、
                          |  片っ端からつぶすことにする。
                          └──────────────‐


194 :山川 ◆nuSDdAZBsw :2009/03/31(火) 10:24:02 ID:AbUsVFnb0
       ┌───────^──────
       |  そんなの、すぐに
       |  撃たれるに決まって──
       └─────────────‐
                          ┌──────^────────
                          |  わかってるよ。
                          |  なんというか、もう生きるのも
                          |  嫌になったんだ。たぶんこれが
                          |  俺の受ける罰なんだ。
                          └──────────────‐
                          ┌──────^───────────
                          |  ただ、最後に自分の話を
                          |  誰かに聞いてもらいたかっただけさ。
                          |       それじゃあな。
                          └─────────────────‐
       ┌─────^─────
       |  ──待ってくれ、
       |   一つ頼みがある。
       └──────────‐
                          ┌──────^───
                          |  ──何だ?
                          └─────────‐
       ┌─────^─────
       |    ・  ・  ・
       └──────────‐







      「 あ ん た が ど う し て も や る っ て 言 う ん な ら 、
         最 初 に 狙 っ て 欲 し い 相 手 が い る ん だ ── 」

















195 :山川 ◆nuSDdAZBsw :2009/03/31(火) 10:25:14 ID:AbUsVFnb0












            ∧_∧
           ( ´∀`)           ∧∧
           (    ) ∩∩      ミ゚∀゚,,ミ
           | | | ( ^Д)        ミ    ミ
           (__)_) | |      彡   〜
                      〜  |      ∪∪
                      ∪∪

       ┌────^─────────────────
       |  村長がハッキリしないもんですからね──
       |  農民はみんなあなたに期待してますよ!
       └─────────────────────‐

                 ┌───────^───────────────
                 |  ありがとうございます。僕は、父のやり方には
                 |  少し古くさいところがあると思うんです。
                 |  新しいことを取り入れないとダメですよ!
                 └──────────────────────‐
       ┌────^─────────
       |  ええ、その通りです。
       |  みんなで応援しますよ!
       └─────────────‐
                 ┌───────^──────────────
                 |  それでは、これから人と会う約束があるので、
                 |                  失礼しますね。
                 └─────────────────────‐





196 :山川 ◆nuSDdAZBsw :2009/03/31(火) 10:25:54 ID:AbUsVFnb0





                       ∧ ∧
                      ミ゚∀゚,,ミ
                      ミ   ミ
干干干干干干干干干干干干干  〜  彡
|||||||||||||   ∪ ヽ)










                       ∧ ∧
                      ミ,,゚∀゚ミ
                      ミ   ミ
干干干干干干干干干干干干干  〜  彡
|||||||||||||   ∪ ヽ)










                       ∧ ∧
                      ミ゚∀゚,,ミ
                      ミ   ミ
干干干干干干干干干干干干干   彡  〜
|||||||||||||   (ノ ∪





197 :山川 ◆nuSDdAZBsw :2009/03/31(火) 10:26:55 ID:AbUsVFnb0





                  (⌒ヾ  ) )γ⌒)
                  ヾミミ(;゚ <>゚)γ
                ((  ゞミ  彡ソ  ))
                      ( 彡 ミ ノ
                    `mm´










                        ∧∧
                       (ヮ  )
                       | |
                       |  〜
                          ∪ ヽ)
                    '''''""'''''""wwwWWwvv
                   wWvvw











                          l /
                       ∧ ∧ -
                      ミ,,゚∀゚ミ 
                      ミ   ミ
干干干干干干干干干干干干干  〜  彡
|||||||||||||   (ノ ∪




198 :山川 ◆nuSDdAZBsw :2009/03/31(火) 10:27:51 ID:AbUsVFnb0


                        |
                   \        /
                       ∧ ∧
                      ミ,,^∀^∩
                      ミ    彡
干干干干干干干干干干干干干  〜  彡
|||||||||||||   (ノ ∪











              \\                   / /
                \\              / /
                     γ   (        -―
                     (  ,,  )、       -―
                      ゝ(<> )ノノ
                       `ヽミノ       ―-
                         ゙ ゙        ―-








                   ○              ○
                             / \
             ∪            /     \
               ∪          \     /
                             \ /










                     
                      、 l
                     -  ∧∧
                       (д il)
                       と  つ
                       |  〜
                          ∪ ヽ)
                    '''''""'''''""wwwWWwvv
                   wWvvw



199 :山川 ◆nuSDdAZBsw :2009/03/31(火) 10:28:43 ID:AbUsVFnb0




                    -  ==ニ 三
                   -  ==ニ 三  三ニ==  - ;
                  -  ==ニ 三 ‘ ,       ”
干干干干干干干干干干干干干  〜  彡         ,  
|||||||||||||   (ノ ∪            ‘ 












                        ∧∧
干干干干干干干干干干干干干   γミil*дミつ
|||||||||||||  ⊂彡 し’;"











                         ∩ )
                        〈;。 <>゚)ヽ
                       γ #・ミ## 〉
                      γ彡 ’#m川
                      (彡'`m‘;
                           ’













                       :: ∧∧ ::::
                      ┓(д il) ::
                      :: とと | ::
                       ::|  〜 ::
                         :: ∪ ヽ) ::
                    '''''""'''''""wwwWWwvv
                   wWvvw




200 :山川 ◆nuSDdAZBsw :2009/03/31(火) 10:30:09 ID:AbUsVFnb0







                        
干干干干干干干干干干干干干    )  ∧∧
|||||||||||||  ⊂(ミ彡つ*дミ
                         ,”;’J
                          ‘








                         :: ∧∧ ::
                         :: (д∩) ::
                           :: し  ヽ〜 ::
                         :: (__⊃ ::
                    '''''""'''''""wwwWWwvv
                   wWvvw











                       (⌒ヾ ) )γ⌒)
                       ヾミミ(il゚ <>゚)γ
                     ((  ゞミ  彡ソ  ))
                           ( 彡 ミ ノ
                         `mm´



                 彼女は銃を二発撃った。
                 一方は恋人に、一方は敵に当たった。

                 彼女が奴を守ろうとして撃った銃弾は、
                 結果的に奴の命を奪うことになったのだった。





201 :山川 ◆nuSDdAZBsw :2009/03/31(火) 10:33:42 ID:AbUsVFnb0




            その後彼女の口から、村長の息子との恋愛関係が
            村人に伝わった。


            彼女に同情する者もいたが、
            軽はずみな行動だと批判する者も多かった。
            村長の息子との関係に対する嫉妬も
            影響していただろう。


            奴を支持する農夫たちは
            いよいよ鳥に対する敵意を深めた。






202 :山川 ◆nuSDdAZBsw :2009/03/31(火) 10:34:58 ID:AbUsVFnb0









                         ╋     ╋
                         ┃     ┃
                       / ̄\ / ̄\




                 彼女は数日後に銃で自殺した。

                 二人の墓は隣り合わせに作られた。




203 :山川 ◆nuSDdAZBsw :2009/03/31(火) 10:36:26 ID:AbUsVFnb0

        ┌────────────────────────
        |  奴と彼女が死んだ以上、
        |  奴を負かすことも、彼女に愛されることも、
        |  永久に不可能になった。
        |  俺の生は全く意味のないものになった。
        └────────────────────────


        ┌────────────────────────
        |  元人間のあいつの死骸は、
        |  村人に叩き潰された後でそのまま捨て置かれた。
        |  二人の死の直接の原因となったのだから、
        |  当然の仕打ちだろう。
        └────────────────────────


           ┌───────────────────
           |  後のことには俺はまるで興味がないが、
           |  一応伝えておく。
           └───────────────────




204 :山川 ◆nuSDdAZBsw :2009/03/31(火) 10:38:24 ID:AbUsVFnb0


                             \              /
                                    ∩∩
                                   (゚д゚#)∧ ∧
             ∧ ∧                ∧_∧∩(   )
            ミili-д∩_________ (´Д`#) ∧∧
            ミ   彡 ||          ||  ⊂ ⊂ ( (   )


           ┌────────────────────
           |  この事件の後、村長はすぐに失脚した。
           └────────────────────











           (          ::::::::::::)       (       ::::::::::::)
             (      :::::::::)      (    :::::::::::)
          (      :::::::::)           (       :::::::::::)
              (     ::::::::::)    (        :::::::::::)
                  (       火  ::::::::::::)
              从从   火  从  人人     从
           ,,,,,,人   从 从  火   从 从从  火从从


          ┌─────────────────────
          |  さらに、ほぼ暴徒と化した農夫により、
          |  森は焼かれ、鳥はほぼ全て撃ち殺された。
          └─────────────────────



205 :山川 ◆nuSDdAZBsw :2009/03/31(火) 10:40:30 ID:AbUsVFnb0



                           ) )
                          (,, <> )
                         γ 彡ミ ヾ
                         (( 彡 ミ ))
                          `mm´

         ┌────────────────────────
         |  この事件の元凶である俺はのうのうと逃げ延びて、
         |  特に何をするでもなく、まだ生きている。
         |  事件から何十年も経った今でも、
         |  時々は自分の馬鹿げた考えや行動を思い出し、
         |                   後悔している。
         └────────────────────────









               ┌────────────────
               |  ──これで俺の話は終わりだ。
               └────────────────













206 :山川 ◆nuSDdAZBsw :2009/03/31(火) 10:41:10 ID:AbUsVFnb0
以上で投稿終了です。

207 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/03/31(火) 11:38:56 ID:NgFNW6Ga0
【2ch】FOX「AAって無駄に容量つかうだけだよね」発言が波紋を
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news7/1238079425/

208 :雑魚 ◆2i1NXSJf8A :2009/04/01(水) 01:56:53 ID:eYZO9DIb0
http://bunt9.s53.xrea.com/story07/index.html

ここまで保管しました。

209 : ◆wdbseFNCyw :2009/04/01(水) 02:08:18 ID:thG5e5sW0






                     ノ `ー 、_
                   r ー '´    . .:.:. .`ヽ、
         _ __ ノ. .:.:. .'⌒     ̄`  _`ー ―
               ̄ ̄`ー-- 、  ー_ ノ´
                        ̄


.           |                                        _
.           士                          _  _ _   --―. .:.:. .  `ー--  _ _  _
.           |                                 ̄` ^ー   _. .:.:. . _ -― ´  ̄
.           ヾ_7                                          ̄ ̄
             ハ
         ハハハ
         ハ,ハ,ハ
          iハ_,ハ_ハi
          |] [] .[] [|
.       。 |_∩_| 。
.      |//..,ハ.ヽ\|
.       〈IIIIIIIIIIIIIIIIIIIII〉

210 : ◆wdbseFNCyw :2009/04/01(水) 02:09:20 ID:thG5e5sW0

.           |                                        _
.           士                          _  _ _   --―. .:.:. .  `ー--  _ _  _
.           |                                 ̄` ^ー   _. .:.:. . _ -― ´  ̄
.           ヾ_7                                          ̄ ̄
             ハ
         ハハハ
         ハ,ハ,ハ
          iハ_,ハ_ハi
          |] [] .[] [|
.       。 |_∩_| 。          ‐ ‐ ─ 物語AA選手権大会提出作品 ─ ‐ ‐
.      |//..,ハ.ヽ\|
.       〈IIIIIIIIIIIIIIIIIIIII〉            ___________________
.        hnnnnnnnnnr|.      /|l‐[   __l__        __l__ ヽ. __l__   ]‐l|\
ニニニニニ..L[_l   l_]」 ニニニ〔|―|l二]   ノ ノ 」 ヽ  / 7 ヽ  |―‐ァ  ヽ. ‐┴‐   [二l|―|〕ニニニニニニニ
      〕:〕-:`三´:-〔:〔.       \|l‐[    ノ l_,`、   Lノ ,ノ  ,ノ  Y    / ,ノ―ヽ.  ]‐l|/
      | l /::↑::\ | |           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      | l:l:::::::└‐::::l:| |                            制作:◆wdbseFNCyw
      | | \:::::::::/ | |
      | l    ̄   | |
.     〔〔二二二二二〕〕
.       TTTTTTTTTT
      〕〕ニニニニニ〔〔
.       | | |||| |||| |||| | |
.       | | |||| |||| |||| | |

211 : ◆wdbseFNCyw :2009/04/01(水) 02:10:05 ID:thG5e5sW0
      .〈IIIIIIIIIIIIIIIIIIIII〉
       .hnnnnnnnnnr|
        .L[_l   l_]」
      〕.〕-:`三´:-〔.〔
      | l /::↑::\ | |
      | l:l:::::::└‐::::l:| |              ∧   ∧   ∧   ∧   ∧
      | | \:::::::::/ | |           /∨ ∨∨ ∨∨ ∨∨ ∨∨ ∨ヽ  
      | l    ̄   | |          <   ああああああああ!!!     >
.     〔〔二二二二二〕〕       <  やっと見つかったぞー!!!  >
.       TTTTTTTTTT            ヽ∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧/
      〕〕ニニニニニ〔〔               ∨   ∨   ∨   ∨   ∨
       .| | |||| |||| |||| | |                   /
   _   .| | |||| |||| |||| | |                     /
  /:∧.  | | |||| |||| |||| | |                 /_
  | | l.  | | |||| |||| |||| | |                      /                      nn_n_.n._n_r
―| | |、 | | |||| |||| |||| | |                  /                          |〕〔_〕〔__〕〔_〕
\`'‐┘\ | |||| |||| |||| | |                    /                        |:::::::::::::::::::::::::
エ[]工江lエ]..|||| |||| |||| | |                   7         _|_             nn_n__n_n_n
llll|: /`ヽ:lニニニニニニニヽ.| |                 /            / ∧            |〕〔_〕〔__〕〔_〕〔_
llll|: 「`T,.l」_」_」_」_」_」_」_」_.|                   /             |TT|: |            |:::::::::::::::::::::::::::::::::
llll|: L..」 :|n_n_n_n_\n_n_n_n_n_                 _|]0[|: |______ |:::::::::::::::::::::::::::::::::
llll|:    :l lロロl lロロl lロロl 「:[]:::[]:::[]:::[]::|                /h'⌒h'⌒h'⌒h'⌒h'⌒h, ――――――‐
エ[]工江iエ]lロロl lロロl lロロl l二二二二二|.              〕二二二二二二二二二//二7 /二7 /二7 /
llll|:    :|二二二二二二二〕ヘ、:::::::::::〔二ヽ        /.二二| ロ ロ ロ ロ ロ ロ ロ ロ ロ ロ/_n_n_n_n_n_
llll|:    :| lロロl lロロl lロロl |  ̄ | ::::::::::::|ロ ロl        `l ̄ ̄| ロ ロ ロ ロ ロ ロ ロ ロ ロ ロ`T ロロ ロロ ロロ ロロ ロロ

212 : ◆wdbseFNCyw :2009/04/01(水) 02:12:19 ID:thG5e5sW0
:::::::::::::::::::::|_l__|.]//[.工.][.工.][.:| |     〔      | |.][.工.][.工.]\\[.:| |:::::::::::::::::|│_,l___,l___,l_
:::::::::::::::::::::| l l三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三| |:::::::::::::::::|│___,l___,l__
:::::::::::::::::::::| l |     〈  ̄ ` ー--―――--――――------ '^ヽ.   | |:::::::::::::::::|│_,l___,l___,l_
:::::::::::::::::::::| l |    /  □ フ   ∠ ┴   「|_]    _「)|_,   /  | |:::::::::::::::::|│___,l___,l___
:::::::::::::::::::::| l |    〉   TL .   イ ・)  └i o (l) [/┐  \  | |:::::::::::::::::|│___,l___,l__
:::::::::::::::::::::| l |   ./   ノ r┤   レ [ノ   [`ヽ」    L.. イ   ,/  | |:::::::::::::::::|\__,l___,l___
:::::::::::::::::::::| l |    \____, ---――――------―-----―---- ´   | |:::::::::::::::::|\\___,l___,l_
:::::::::::::::::::::| l l三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三| |:::::::::::::::::|└\\───────
:::::::::::::::::::::| l |.]\\[.工.][.工.][.:| |三三三三三三:| |.][.工.][.工.]//[.:| |:::::::::::::::[.]二二二二二二二二二二
:::::::::::::::::::::| l |工.]\\[.工.][.工:| |三三三三三三.| |工.][.工.]//[.工:| |:::::::::::::::::|_,l___,l___,l__
:::::::::::::::::::::| l |.][.工.]\\[.工.][.:| |\        \|.][.工.]//[.工.][. ∧   ∧   ∧   ∧   ∧l___
:::::::::::::::::::::| l |工.][.工.]\\[.工:| l  \        \ .]//[.工.][./∨ ∨∨ ∨∨ ∨∨ ∨∨ ∨ヽ 
:::::::::::::::::::::| l |.][.工.][.工.]\\[.:| l二二[]二二二二二[]´/[.工.][.<  この形、この色、この匂い!  >
:::::::::::::::::::::| l |三三三三三三三:| |     |     :| |三三三三三<   まさに調べた通りの店だッ!   >
:::::::::::::::::::::| l |.][.工.][.工.]//[.:| |     |     :| |.]\\[.工.][.工ヽ∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧/
:::::::::::::::::::::| l |工.][.工.]//[.工:| |     |     :| |工.]\\[.工.][.工...∨   ∨   ∨   ∨   ∨__,l__
:::::::::::::::::::::| l |.][.工.]//[.工.][.:| |     |     :| |.][.工.]\\[.工.][.:| |:::::::::::::::::|___,l` ̄ ̄ ̄´___
:::::::::::::::::::::| l |工.]//[.工.][.工:| |    0|0    :| |工.][.工.]\\[.工:| |:::::::::::::::::|_,l___,l___,l__
:::::::::::::::::::::|_l__|.]//[.工.][.工.][.:| |     |     :| |.][.工.][.工.]\\[.:| |:::::::::::::::::l メ  ─┴───┴──
`゙ ー- _[_|__]二二二二二二:[__]______|______[__]二二二二二二:[._|`゙ ∧∧ チ   _______
                                            n(゚Д゚*)
                                             、 と[_) ヤホーイ!
______________________________ .ノ、_]つ___________
──────────────────────────────/_(ノ.」───────────


213 : ◆wdbseFNCyw :2009/04/01(水) 02:13:16 ID:thG5e5sW0
:::::::::::::::::::::|_l__|.]//[.工.][.工.][.:| |     〔      | |.][.工.][.工.]\\[.:| |:::::::::::::::::|│_,l___,l___,l_
:::::::::::::::::::::| l l三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三| |:::::::::::::::::|│___,l___,l__
:::::::::::::::::::::| l |     〈  ̄ ` ー--―――--――――------ '^ヽ.   | |:::::::::::::::::|│_,l___,l___,l_
:::::::::::::::::::::| l |    /  □ フ   ∠ ┴   「|_]    _「)|_,   /  | |:::::::::::::::::|│___,l___,l___
:::::::::::::::::::::| l |    〉   TL .   イ ・)  └i o (l) [/┐  \  | |:::::::::::::::::|│___,l___,l__
:::::::::::::::::::::| l |   ./   ノ r┤   レ [ノ   [`ヽ」    L.. イ   ,/  | |:::::::::::::::::|\__,l___,l___
:::::::::::::::::::::| l |    \____, ---――――------―-----―---- ´   | |:::::::::::::::::|\\___,l___,l_
:::::::::::::::::::::| l l三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三| |:::::::::::::::::|└\\───────
:::::::::::::::::::::| l |.]\\[.工.][.工.][.:| |三三三三三三:| |.][.工.][.工.]//[.:| |:::::::::::::::[.]二二二二二二二二二二
:::::::::::::::::::::| l |工.]\\[.工.][.工:| |三三三三三三.| |工.][.工.]//[.工:| |:::::::::::::::::|_,l___,l___,l__
:::::::::::::::::::::| l |.][.工.]\\[.工.][.:| |\        \|.][.工.]//[.工.][. ∧   ∧   ∧   ∧   ∧l___
:::::::::::::::::::::| l |工.][.工.]\\[.工:| l  \        \ .]//[.工.][./∨ ∨∨ ∨∨ ∨∨ ∨∨ ∨ヽ 
:::::::::::::::::::::| l |.][.工.][.工.]\\[.:| l二二[]二二二二二[]´/[.工.][.<.   よーし!早速入店するぜ!  >
:::::::::::::::::::::| l |三三三三三三三:| |     |     :| |三三三三三<.これで俺の願いも叶うってもんだ!>
:::::::::::::::::::::| l |.][.工.][.工.]//[.:| |     |     :| |.]\\[.工.][.工ヽ∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧/
:::::::::::::::::::::| l |工.][.工.]//[.工:| |     |     :| |工.]\\[.工.][.工...∨   ∨   ∨   ∨   ∨__,l__
:::::::::::::::::::::| l |.][.工.]//[.工.][.:| |     |     :| |.][.工.]\\[.工.][.:| |:::::::::::::::::|___,l` ̄ ̄ ̄´___
:::::::::::::::::::::| l |工.]//[.工.][.工:| |    0|0    :| |工.][.工.]\\[.工:| |:::::::::::::::::|_,l___,l___,l__
:::::::::::::::::::::|_l__|.]//[.工.][.工.][.:| |     |     :| |.][.工.][.工.]\\[.:| |:::::::::::::::::l メ  ─┴───┴──
`゙ ー- _[_|__]二二二二二二:[__]______|______[__]二二二二二二:[._|`゙ ∧∧ チ   _______
                                             (゚Д゚*)n
                                                 l、_]^')フ ビシッ!
______________________________ 〈__、. \ _________
──────────────────────────────ノ_ し ` <.) ─────────


214 : ◆wdbseFNCyw :2009/04/01(水) 02:14:19 ID:thG5e5sW0
:::::::::::::::::::::|_l__|.]//[.工.][.工.][.:| |     〔      | |.][.工.][.工.]\\[.:| |:::::::::::::::::|│_,l___,l___,l_
:::::::::::::::::::::| l l三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三| |:::::::::::::::::|│___,l___,l__
:::::::::::::::::::::| l |     〈  ̄ ` ー--―――--――――------ '^ヽ.   | |:::::::::::::::::|│_,l___,l___,l_
:::::::::::::::::::::| l |    /  □ フ   ∠ ┴   「|_]    _「)|_,   /  | |:::::::::::::::::|│___,l___,l___
:::::::::::::::::::::| l |    〉   TL .   イ ・)  └i o (l) [/┐  \  | |:::::::::::::::::|│___,l___,l__
:::::::::::::::::::::| l |   ./   ノ r┤   レ [ノ   [`ヽ」    L.. イ   ,/  | |:::::::::::::::::|\__,l___,l___
:::::::::::::::::::::| l |    \____, ---――――------―-----―---- ´   | |:::::::::::::::::|\\___,l___,l_
:::::::::::::::::::::| l l三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三| |:::::::::::::::::|└\\───────
:::::::::::::::::::::| l |.]\\[.工.][.工.][.:| |三三三三三三:| |.][.工.][.工.]//[.:| |:::::::::::::::[.]二二二二二二二二二二
:::::::::::::::::::::| l |工.]\\[.工.][.工:| |三三三三三三.| |工.][.工.]//[.工:| |:::::::::::::::::|_,l___,l___,l__
:::::::::::::::::::::| l |.][.工.]\\[.工.][.:| |\        \|.][.工.]//[.工.][. ∧   ∧   ∧   ∧   ∧l___
:::::::::::::::::::::| l |工.][.工.]\\[.工:| l  \        \ .]//[.工.][./∨ ∨∨ ∨∨ ∨∨ ∨∨ ∨ヽ
:::::::::::::::::::::| l |.][.工.][.工.]\\[.:| l二二[]二二二二二[]´/[.工.][.<  うおおおおおおおおおおお!  >
:::::::::::::::::::::| l |三三三三三三三:| |     |     :| |三三三三三< 俺の願いを叶えてくれぇぇぇぇ!!>
:::::::::::::::::::::| l |.][.工.][.工.]//[.:| |     |     :| |.]\\[.工.][.工ヽ∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧/
:::::::::::::::::::::| l |工.][.工.]//[.工:| |     |     :| |工.]\\[.工.][.工...∨   ∨   ∨   ∨   ∨__,l__
:::::::::::::::::::::| l |.][.工.]//[.工.][.:| |     |     :| |.][.工.]\\[.工.][.:| |:::::::::::::::::|___,l` ̄ ̄ ̄´___
:::::::::::::::::::::| l |工.]//[.工.][.工:| |    0|0    :| |工.][.工.]\\[.工:| |:::::::::::::::::|_,l___,l___,l__
:::::::::::::::::::::|_l__|.]//[.工.][.工.][.:| |     |     :| |.][.∧∧工.]\\[.:| |:::::::::::::::::|───┴───┴──
`゙ ー- _[_|__]二二二二二二:[__]______|______[__] (゚*   )二二二:[._|`゙ ー- _|__________
                                 ([__   二 ─_ -  ダッ!
                                 くヽ   ゝニ- ̄- _  
_______________________゙ミ:三:彡'二.三 ―__ |_/__________
──────────────────────────────、_ ノし'/──────────


215 : ◆wdbseFNCyw :2009/04/01(水) 02:15:18 ID:thG5e5sW0


       ┌─────────────────
       │暇ねぇ…
       |誰でもいいからお客さん来ないかしら。
       └────‐v────────────

    _____________                     /ヘ、    _
    |\____________\              __ .」L __ | |______
    | :|┌───────────┐|              |\::::::(_):::::::::[___]::::::::::::::::::::::::::::\
    | :|| 日 目 ▽ [:] 〔_〕 且 \||              |:::::|::|二二二二二二二二二二二|::|
    . \|└───────────┘|              |:::::|::| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |::|
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                |:::::|::|二二二二二二二二二二二|::|
                                          |:::::|::| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |::|
               A A                        |:::::|::|二二二二二二二二二二二|::|
   __            ゚(,,゚ -゚)゚                     |:::::|::| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |::|
    |\ \         ( フ∽                     |:::::|::|二二二二二二二二二二二|::|
二二|  \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(・∀・ ) ヒマダナー二二二二二|:::::|::| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |::|二二二
   \  「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「|.          \|::|二二二二二二二二二二二|::|
     \|」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


       ┌────────────────────────────
       │全く…ここんところ戦争で不景気だし、人は街から出て行くし…
       |お金を落としてくれる高等魔導師は戦いに駆り出されるし…
       └────‐v───────────────────────

    _____________                     /ヘ、    _
    |\____________\              __ .」L __ | |______
    | :|┌───────────┐|              |\::::::(_):::::::::[___]::::::::::::::::::::::::::::\
    | :|| 日 目 ▽ [:] 〔_〕 且 \||              |:::::|::|二二二二二二二二二二二|::|
    . \|└───────────┘|              |:::::|::| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |::|
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                |:::::|::|二二二二二二二二二二二|::|
                                          |:::::|::| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |::|
               A A                        |:::::|::|二二二二二二二二二二二|::|
   __            ゚(,,‐ 。)゚                    |:::::|::| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |::|
    |\ \         ( フ∽                     |:::::|::|二二二二二二二二二二二|::|
二二|  \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(・A・ ) イクナイ! .二二二二二|:::::|::| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |::|二二二
   \  「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「|.          \|::|二二二二二二二二二二二|::|
     \|」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」

              ┌‐^───────────────────────
              │私ももう一週間ほどで駆り出されるかもしれないわね…
              │私の魔導店もここまでかな…
              └────────────────────────

216 : ◆wdbseFNCyw :2009/04/01(水) 02:16:17 ID:thG5e5sW0

    _____________                     /ヘ、    _
    |\____________\              __ .」L __ | |______
    | :|┌───────────┐|              |\::::::(_):::::::::[___]::::::::::::::::::::::::::::\
    | :|| 日 目 ▽ [:] 〔_〕 且 \||              |:::::|::|二二二二二二二二二二二|::|
    . \|└───────────┘|              |:∧   ∧   ∧   ∧.| | | | | | |::|
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄             /∨ ∨∨ ∨∨ ∨∨ ∨ヽ二二|::|
                                       <  今だ!!!           >| | |::|
               A A て _                    <  ダイナミック入店!!!  >.二|::|
   __             ゚(;゚д゚)゚ (                     ヽ∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧/..| | | |::|
    |\ \       ([_ ([ )       て _            l ∨   ∨   ∨   ∨ .二二二|::|
二二|  \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(;・∀・) ( \二二二二二二|:::::|::| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |::|二二二
   \  「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「|.          \|::|二二二二二二二二二二二|::|
     ∧   ∧   ∧   ∧   ∧」」」」」」」」」」」」」
   /∨ ∨∨ ∨∨ ∨∨ ∨∨ ∨ヽ                                (´´
 < いきなりなんかキター――――!! >              ∧∧ _ ノ`ヽ      (´⌒(´
.   ヽ∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧/              ([(゚Д゚*([_ノ二l)≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
     ∨   ∨   ∨   ∨   ∨                      ̄ ̄  (´⌒(´⌒;;
                                          ズザーーーーーッ!!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       ┌───────────
       |…………………………
       └────‐v──────

    _____________                     /ヘ、    _
    |\____________\              __ .」L __ | |______
    | :|┌───────────┐|              |\::::::(_):::::::::[___]::::::::::::::::::::::::::::\
    | :|| 日 目 ▽ [:] 〔_〕 且 \||              |:::::|::|二二二二二二二二二二二|::|
    . \|└───────────┘|              |:::::|::| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |::|
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                |:::::|::|二二二二二二二二二二二|::|
                                          |:::::|::| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |::|
               A A                        |:::::|::|二二二二二二二二二二二|::|
   __             ゚(;゚д゚)゚                         |:::::|::| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |::|
    |\ \           /`y/ )        _             |:::::|::|二二二二二二二二二二二|::|
二二|  \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(;・∀・) …\二二二二二二|:::::|::| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |::|二二二
   \  「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「|.          \|::|二二二二二二二二二二二|::|
     \|」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」
                                       ………
                                     ∧∧ _ ノ`ヽ
                                    ([(゚Д゚,,([_ノ二l)
                                         ̄ ̄




217 : ◆wdbseFNCyw :2009/04/01(水) 02:17:16 ID:thG5e5sW0

                                      ∧   ∧   ∧   ∧
                                   /∨ ∨∨ ∨∨ ∨∨ ∨ヽ
                                 <   よしっ!!            >
                                 <  ”掴み”は完璧だっ!!  >
                                  ヽ∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧/
                                      ∨   ∨   ∨   ∨
    _____________                     /ヘ、    _
    |\____________\              __ .」L __ | |______
    | :|┌───────────┐|              |\::::::(_):::::::::[___]::::::::::::::::::::::::::::\
    | :|| 日 目 ▽ ┌─────────────────.二二二二二二二二二二二|::|
    . \|└─────│いやいや、本当に何なのよ。あなたは… . | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |::|
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└─‐v───────────────.二二二二二二二二二二二|::|
                                          |:::::|::| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |::|
               A A                        |:::::|::|二二二二二二二二二二二|::|
   __            ゚(;゚ -゚)゚                       |:::::|::| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |::|
    |\ \           /`y/ )        _             |:::::|::|二二二二二二二二二二二|::|
二二|  \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(;・∀・) ウワァ… 二二二二二|:::::|::| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |::|二二二
   \  「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「|.          \|::|二二二二二二二二二二二|::|
     \|」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」

                                     ∧∧ _ ノ`ヽ
                                    Σ (^[(゚Д゚*([_ノ二l)
                                         ̄ ̄


218 : ◆wdbseFNCyw :2009/04/01(水) 02:18:20 ID:thG5e5sW0

        .r 、
          .|  \                       ┌────────────────────
         |   \               ,. - ' 7   │…まぁ、ここに来たからにはお客さんのようね。
        .|   -―\           ,. - '´   ./.     │いいわ。一応話は聞いてあげる。
       |/ ,   -―\     ,. <.      /.    /────────────────────
         | /      \ ,. <   ヽ    /
        .|/       ,. - '´     `ヽ   ヽ ./
       |     一'´          ヽ   ∨               |  |  |  |  |  |  |  |
      .| /                  /            __ ∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧
  . o γ´|/                 ∨               、  マジっすか、オバサン!
    ..、_ ′                  /o   ○                ヽ あざーっす!       ∧∧
    ○                      / γ⌒ヽ                 )          ヤッタネ! (^(゚Д゚*)'^)
      .|                   |   、_ノ               /  ̄∨ ̄∨ ̄∨ ̄∨ ̄∨ ̄∨ ̄∨
      .|         ┬‐ ァ         |                         |  |  |  |  |  |  |
              、__ ノ       ′
      、            |   /
       \ r‐ 、       J /      ─┬──────────────
        ` - _       イ)` ‐-- 、     │黙れ糞野郎。脳味噌擂り潰すぞ。
            く   /     /´    /、   └──────────────
         / ヽ  |     /   ,. - ´   \
        ./     ヽ |`ー./  ,. - ´      ヽ                      ┌──────人──
      / /.    l.|  / ,. - ´            ヽ                      │サーセン。   .(  )
     ./  ′    l| //        ,      ヽ                    |           (゚Д゚,,)
     ,′      ` ´          l       ヽ                  └─────────

219 : ◆wdbseFNCyw :2009/04/01(水) 02:19:20 ID:thG5e5sW0
───────────────────────
────────────
───────
────
──



      ┌──────────────────────
      |見たところ近所の魔法学校の生徒らしいけど…
      │で、何の用があって来たのかしら。
      │ここには初歩的な道具や材料は置いてないわよ?
      └──────────‐v───────────
                         ┌────────────────────
                         |はい。ムルア魔法学校二年のギコと言います。
                         |でも道具とか材料とかが目的じゃないんです。
                         │ちょっと頼みたいことがあるんです。
                         └──────‐v─────────────

                                      人
                         A.A             (  )
        .見苦シイカラ頭ノ取リナサイ ゚( ,,゚ -)       ∬ (Д゚,, ) サーセン
                      / ` v([)       l旦P とと[_ ヽ
                      ,く_,/ {l}ニ{l.}ニ{ l }ニ{ l }ニ{.l}ニ{l} __ゝ
                    [ ̄ `J'J ]  `.只´  [.しし  ̄ ̄]
                        `l二二二l´  .[__]   `l二二二l´  (・∀・ ) ジャアハヤクトレ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


      ┌──────────────────────
      |頼みたいことねぇ。
      │たまに頼まれて薬を作ることもあるけれど…
      └──────────‐v───────────

                         ┌──────────────────────
                         |”惚れ薬”を作って欲しいんです。
                         │一目惚れしちゃってどうしても仲良くなりたいんです。
                         └──────‐v───────────────


                         A.A              ∧∧ イル?
                      ゚( ,,゚ -)       ∬   (,,゚Д゚)  .人
                      / ` v〉、.       l旦P と[ y _])(  )
                      ,く_,/ {l}ニ{l.}ニ{ l }ニ{ l }ニ{.l}ニ{l} __ゝ
                    [ ̄ `J'J ]  `.只´  [.しし  ̄ ̄]
                        `l二二二l´  .[__]   `l二二二l´  (・∀・ ) イラン


220 : ◆wdbseFNCyw :2009/04/01(水) 02:20:21 ID:thG5e5sW0

      ┌──────────────────────────
      |…できないことではないわ。材料さえあれば作れるわよ。
      │でも、それは感心できる方法ではないわ。
      │それに無理矢理に心を変化させてもそれは意味がないわよ?
      └──────────‐v───────────────
                         ┌────────────────────
                         |いや、分かってはいます。
                         |だけどこのままだと一生仲良くなれないんです。
                         │とにかくお願いします。
                         └──────‐v─────────────


                         A.A              ∧∧
                      ゚(,,‐ o).         ∬   (,,‐Д) マァ遠慮セズニ
                      / ` v〉])       l旦P と[ y _])
                      ,く_,/ {l}ニ{l.}ニ{ l }ニ{ l }ニ{.l}ニ{l} __ゝ     .人
                    [ ̄ `J'J ]  `.只´  [.しし  ̄ ̄].   (  )
                        `l二二二l´  .[__]   `l二二二l´  (・∀・#)ノ ノセンナ!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


      ┌──────────────────────
      |…そう。何か訳ありみたいだし引き受けるわ。
      │で、その子はどういう子なの?
      └──────────‐v─────∧ ─ ∧─ ∧   ∧   ∧   ∧   ∧
                                /∨ ∨∨ ∨∨ ∨∨ ∨∨ ∨∨ ∨∨ ∨ヽ
                            < そりゃあもう可愛い子ですよ!!          >
                            < あんな可愛い子は今までに見たことがない! >
                              ヽ∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧/
                                  ∨   ∨   ∨   ∨   ∨   ∨   ∨

                                   ×   メ、
                         A.A             ┼ ∧∧ チ
                      ゚( ,,゚ -)       ∬  (^(゚Д゚*)^) 素晴ラシイネ!!!
                      / ` v〉、.       l旦P ヾ y  _フ
                      ,く_,/ {l}ニ{l.}ニ{ l }ニ{ l }ニ{.l}ニ{l} __ゝ
                    [ ̄ `J'J ]  `.只´  [.し ̄し  ̄]            人 ベシッ
                        `l二二二l´  .[__]   `l二二二l´  (#・∀・)ヾ  (  ) 、ノし/


221 : ◆wdbseFNCyw :2009/04/01(水) 02:21:21 ID:thG5e5sW0


      ┌────────────────────‐
      |いや、そういうことじゃなくてその子の立場よ…
      │何か訳ありなのよね?
      └──────────‐v─────∧ ─ ∧─ ∧   ∧   ∧   ∧   ∧
                                /∨ ∨∨ ∨∨ ∨∨ ∨∨ ∨∨ ∨∨ ∨ヽ
                            < それに性格もいいんですよ!            >
                            < こりゃあもう惚れるしかないってもんですよ! .>
                              ヽ∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧/
                                  ∨   ∨   ∨   ∨   ∨   ∨   ∨

                                   ×   メ、
                         A.A             ┼ ∧∧ チ
                      ゚(;‐ o)       ∬  (^(゚Д゚*)
                      / ` v〉、.       l旦P ヾ y([ )
                      ,く_,/ {l}ニ{l.}ニ{ l }ニ{ l }ニ{.l}ニ{l} __ゝ
                    [ ̄ `J'J ]  `.只´  [.し ̄し  ̄]       ウルサイ! .人
                        `l二二二l´  .[__]   `l二二二l´  (・∀・#)   (  )

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


      ┌────────────────────‐
      |話を聞きなさいって…
      │そうじゃないと何もできないわよ。
      └──────────‐v─────∧ ─ ∧─ ∧   ∧   ∧   ∧
                                /∨ ∨∨ ∨∨ ∨∨ ∨∨ ∨∨ ∨ヽ
                            < あぁ!この思いを受け取って欲しい!! >
                            < 絶対に君を幸せにしてみる!!       >
                              ヽ∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧/
                                  ∨   ∨   ∨   ∨   ∨   ∨


                         A.A            ∧∧
                      ゚( ,, -)        ∬  (Д‐*)
                      / ` v〉])       l旦P ([)([ )
                      ,く_,/ {l}ニ{l.}ニ{ l }ニ{ l }ニ{.l}ニ{l} __ゝ
                    [ ̄ `J'J ]  `.只´  [.し ̄し  ̄]       キモ… 人
                        `l二二二l´  .[__]   `l二二二l´  (・∀・;)   (  )


222 : ◆wdbseFNCyw :2009/04/01(水) 02:22:23 ID:thG5e5sW0



                            ※しばらくお待ち下さい



                     |\   |\          .
                     |  \  |  \         ;/\;       _ ,
                     |二二ヽ.|二二ヽ。.o    ;/.  \;  ,. -´  /;
                     ○o|     ,l     |.○   ;/    ,. -´     /;
                         ゚| ノし  u;   ヽ    ;/. (>)^ ヽ    ./;
                     | ⌒        ) ;/  (_  (<)   /;
                     |   、       );/   /rェヾ__)⌒:::  ヾ;
                     |  ^       | i   `⌒´-'´  u;  ノ;;
                     |          | \ヽ 、  ,     /;
                     |  ;j        |/ \-^^n ∠ノ ̄ヾ、
                         >、____ / ! 、 / ̄~ノ __/ i;
                     ト ____,ノ⌒ヽ ヽl二)  /(⌒|   ノ
                    /       r、 \ /  ./   ̄ ̄ ̄/

223 : ◆wdbseFNCyw :2009/04/01(水) 02:23:21 ID:thG5e5sW0

     ┌\──────────────────
     |…で、その子はどういう立場にいるわけ?
     └───────────────────

                     ┌─────────────────────/────
                     |簡単に言うと庶民が簡単に会える様なトコにはいないんです。
                     └──────────────────────────

   ┌\────────────────
   |なるほどね。その子はお嬢様なのね?
   └─────────────────
                                       ┌─────────────/───
                | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄`ヽ.    |いや、そういう訳じゃあありません。
             |               ├‐ 、  l    |別の理由で会えないんです。
            |  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |   |   |.    └─────────────────
            |  |     ⊂⊃ ,ヘ.    |  |   |   |
            |  |    (・∀・ )-ミ.   |  |   |   |
            |  |================|  |  ノ  , ┌\──────────────
            |  |    )ヽ 、 , ノl   |  | ̄   /  |じゃあとっても遠い所にいるとか?
            |  |  ,ノノ( ・∀・)、ゝ  .l ├‐ '´   └───────────────
            |  |________|  |
            l _  _  _  _  _ .|
___________∨_∨_∨_∨_∨_∨__________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`TT´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`TT´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`TT´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`TT´ ̄ ̄
                 | l     ∧     | |                           | l     ∧     | |
               ノノ    /:::ヽ    ヾ                           ノノ    /:::ヽ    ヾ
            <<     |:..{}..:|     >>                    <<     |:..{}..:|     >>
                ヾ     ヽ:::/    //                          ヾ     ヽ:::/    //
                 ||    ∨    .| |                            ||    ∨    .| |
______________」_L_________」_L_________________________」_L_________」_L__
三三三三三三三三三三三三三厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
三三三三三三三三三三三三:7
三三三三三三三三三三三::フ          ┌──────────/───
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||r一'´            |いや、場所は結構近いんです。
                 ||                └──────────────
                ||  ┌\──────────────
                ||  |うーん…よく分からないわ。
                ||  |結局その子はどこにいるのかしら?
                ||  └───────────────
                ||
                ||                   ┌────────/────
                ||                   |”機工都市ティスアトラ”です。
                ||                   └─────────────
                ||
                 ||       ┌\─────────────
_________||      |あぁ、ティスアトラ…
                \    |って、え。それってもしかして…
                 \   └──────────────
                  \
                   \
                    \

224 : ◆wdbseFNCyw :2009/04/01(水) 02:24:25 ID:thG5e5sW0

           ∧   ∧   ∧   ∧   ∧   ∧
        /∨ ∨∨ ∨∨ ∨∨ ∨∨ ∨∨ ∨ヽ
      <  今ムルアと戦争中の都市じゃない!  >
      <  ティスアトラって!!               >
       ヽ∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧/
           ∨   ∨   ∨   ∨   ∨   ∨

                         ┌─────────────────────
                         |中級転移魔法でいける程度の距離なんですが…
                         |戦争中です…絶対会いに行けません…
                         └──────‐v──────────────

                       A.A           ∧∧
                           ゚(;゚д)       ∬ (д‐;)
                      / ` v〉])       l旦P ([)([ )
                      ,く_,/ {l}ニ{l.}ニ{ l }ニ{ l }ニ{.l}ニ{l} __ゝ
                    [ ̄ `J'J ]  `.只´  [.しし  ̄ ̄]
                        `l二二二l´  .[__]   `l二二二l´  (・∀・ ) アキラメロ!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      ‐ ‐ ─ 図解 ─ ‐ ‐

    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    |                                         `7                    |
    |                                         ノ                     |
    |        A.A        ∧∧                    く                  |
    |      ゚(,,゚ー゚)゚、( ・∀・)、(*゚Д゚)                     `ヽ                 |
    |                                         <      海         |
    |     ┌魔導都市ムルア┐                          \             |
    |      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|            ○     ∧∧      `ー―- 、         |
    |                   /           /        ( ? )        <        |
    | `ヽ             /           /                      |         |
    |   レl          ○            | ┌機工都市ティスアトラ┐       >         |
    |     ノ                        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     (         |
    |   /                                     _    <`ー'          |
    |   `> r 、「|                            |\ /  `ヽ    ヽ        |
    | 海  L..ノ   V`ヽ                          /   |/    ノ     「        |
    |           |                       /        `ー― '           |
    |_______________________________________|


225 : ◆wdbseFNCyw :2009/04/01(水) 02:25:21 ID:thG5e5sW0

      ┌───────────────────────
      |う〜ん…色々と突っこみどころはあるけど…
      │これは惚れ薬云々で解決できる問題じゃないわよ?
      │それにそもそもどうやってティスアトラの子と会ったの?
      └──────────‐v────────────
                         ┌───────────────────────
                         |授業で転移魔法の実験をやってたんですよ。
                         |そしたら偶然にティスアトラの民家に行っちゃって…
                         │そうして俺は運命的な出会いを果たしたんです!
                         |兵士が来てすぐに逃げるはめになりましたけどね。」
                         └──────‐v────────────────

                       A.A            ∧∧
                           ゚(;‐ o)        ∬  (Д゚* )
                      / ` v([)       l旦P と[ y _])
                      ,く_,/ {l}ニ{l.}ニ{ l }ニ{ l }ニ{.l}ニ{l} __ゝ
                    [ ̄ `J'J ]  `.只´  [.しし  ̄ ̄]
                        `l二二二l´  .[__]   `l二二二l´  (・∀・;) ヨクセイカンデキタナ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ┌─────────────────────────────
   |あぁ、そう…それは良かったわね…
   │でもこの問題はさっき言ったとおり、惚れ薬云々で解決できないわよ。
   |戦争中の敵国の中にいるんじゃどうしようもないわ…
   └───────‐v─────────────────────
         |\            /|                   ┌─────────────────
         |  \        /  |                   │そんな…せっかく来たのに…    ∧∧
         |/ .二\     /二 ヽ|                   |本当にどうしようもないんですか? (Д‐;)
    γ⌒ヽ |/   ` ― ´   \| ○ o                 └─────────────────
     、___,ノ |                |γ⌒ヽ ┌────────────────────
    ○ °|/            ヽ| 、___,ノ │そうねぇ…戦争が終わって平和になれば
         |  __    __  |     │なんとかならないでもないけど…
         |  |  |      |  |  |     /────────────────────
         |  ` ´      ` ´  |
          、                J ′               ┌─────────────────────
         _\.    r―    /_            │…要は戦争が終わればいいんですね?    ∧∧
        > `_ー、   ,. 一_´ <              |そうすればなんとかなるんですね?      (゚Д゚,,)
       /    `ヽヽ.__//´    \            └─────────────────────
     /       ヽ l l./         \

226 : ◆wdbseFNCyw :2009/04/01(水) 02:26:17 ID:thG5e5sW0

      ┌─────────────
      |いや、まぁそうだけど…
      |力になれなくて悪かったわね。
      └────‐v────────

             ┌───────────────────────────────
             |いえ、”戦争を終わらせれば”いいということが分かっただけでも充分です。
             |今日は本当にありがとうござました。
             └───────────────────────‐v───────



                    A.A
                 ゚( ;゚ -)        ∬                   ∧∧
                 / ` v〉])       l旦P                    (゚Д゚,,)
                 ,く_,/ {l}ニ{l.}ニ{ l }ニ{ l }ニ{.l}ニ{l}              ([_| y 、ヽ
               [ ̄ `J'J ]  `.只´  [ ̄ ̄ ̄ ̄]    カエレ!     l_ハ_ゝ
                   `l二二二l´  .[__]   `l二二二l´  ( ・∀・)      し J

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


      ┌──────────────
      |…どういたしまして。
      |転移魔法は気をつけて使ってね。
      └────‐v─────────

                              ┌───────────────────
                              |はい、できるだけ気をつけます。それでは…
                              └───────────────‐v───



                    A.A
                 ゚( ;゚ o)         ∬                        ∧∧
                 / ` v〉])       l旦P                         (゚Д゚,,)^)
                 ,く_,/ {l}ニ{l.}ニ{ l }ニ{ l }ニ{.l}ニ{l}                    /| y _フ
               [ ̄ `J'J ]  `.只´  [ ̄ ̄ ̄ ̄]    マタナー           ーl_ハ_ゝ
                   `l二二二l´  .[__]   `l二二二l´  ( ・∀・)ノシ          し J


227 : ◆wdbseFNCyw :2009/04/01(水) 02:27:20 ID:thG5e5sW0



                        ┌──────────────────────────
                        |戦争を終わらせたらまた来ますのでよろしくお願いしますねー。
                        └──────────────────────\───


                                                              \
                                                            バタン
                                                              /


                    A.A
                 ゚( ,,゚ -)        ∬
                 / ` v〉、.       l旦P
                 ,く_,/ {l}ニ{l.}ニ{ l }ニ{ l }ニ{.l}ニ{l}
               [ ̄ `J'J ]  `.只´  [ ̄ ̄ ̄ ̄]
                   `l二二二l´  .[__]   `l二二二l´  ( ・∀・)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━













                    A.A …
                 ゚( ,,゚ -)        ∬
                 / ` v〉、.       l旦P
                 ,く_,/ {l}ニ{l.}ニ{ l }ニ{ l }ニ{.l}ニ{l}
               [ ̄ `J'J ]  `.只´  [ ̄ ̄ ̄ ̄]
                   `l二二二l´  .[__]   `l二二二l´  (・∀・ ) …


228 : ◆wdbseFNCyw :2009/04/01(水) 02:28:20 ID:thG5e5sW0


      ┌─────────────────────────
      |ねぇ…アイツ”戦争を終わらせれば”って言ってたわよね?
      |”戦争が終われば”って言ってなかったわよね?
      └───────‐v─────────────────


                    A.A
                 ゚( ,,゚ o)        ∬
                 / ` v〉、.       l旦P
                 ,く_,/ {l}ニ{l.}ニ{ l }ニ{ l }ニ{.l}ニ{l}
               [ ̄ `J'J ]  `.只´  [ ̄ ̄ ̄ ̄]
                   `l二二二l´  .[__]   `l二二二l´  (・∀・ ) ソーダネ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


      ┌─────────────────────────
      |ただの間違いだと思うんだけど…
      |まさかアイツはこの戦争を終わらせるつもりなんじゃ…
      └───────‐v─────────────────


                    A.A
                 ゚( ;゚ -)         ∬
                 / ` v〉])       l旦P     マサカー
                 ,く_,/ {l}ニ{l.}ニ{ l }ニ{ l }ニ{.l}ニ{l}(・∀・ )
               [ ̄ `J'J ]  `.只´  [ ̄ ̄ ̄ ̄] ヽ ピョン
                   `l二二二l´  .[__]   `l二二二l´

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


      ┌─────────────────────────
      |そうよねぇ。まさかそんな馬鹿なことしないわよね。
      |アイツがそんな行動力を持っているはずがないわよね…
      └───────‐v─────────────────


                    A.A
                 ゚( ;゚ヮ)        ∬
                 / ` v〉、.       l旦P
                 ,く_,/ {l}ニ{l.}ニ{ l }ニ{ l }ニ{.l}ニ{l}(・∀・ ) アイツハタダノクソヤロウサ
               [ ̄ `J'J ]  `.只´  [ ̄ ̄ ̄ ̄]
                   `l二二二l´  .[__]   `l二二二l´


229 : ◆wdbseFNCyw :2009/04/01(水) 02:29:25 ID:thG5e5sW0
───────────────────────
────────────
───────
────
──




       ┌────────────────────
       │今日は昨日のアイツのせいで疲れてるわね…
       |全く…妙な客を相手にするのは嫌ね。
       └────‐v───────────────

    _____________                     /ヘ、    _
    |\____________\              __ .」L __ | |______
    | :|┌───────────┐|              |\::::::(_):::::::::[___]::::::::::::::::::::::::::::\
    | :|| 日 目 ▽ [:] 〔_〕 且 \||              |:::::|::|二二二二二二二二二二二|::|
    . \|└───────────┘|              |:::::|::| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |::|
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                |:::::|::|二二二二二二二二二二二|::|
                                          |:::::|::| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |::|
               A A フワァ…                 |:::::|::|二二二二二二二二二二二|::|
   __             ゚( ,,゙ o)o                         |:::::|::| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |::|
    |\ \         ./ ` v〉フ                      |:::::|::|二二二二二二二二二二二|::|
二二|  \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \二二二二二二|:::::|::| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |::|二二二
   \  「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「|.          \|::|二二二二二二二二二二二|::|
     \|」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


       ┌───────────────────────────────
       │戦争を終わらせるだなんて冗談じゃないわ。
       |一人で世界を変えるつもりのような言葉を真に受けた私がバカだったわ…
       └────‐v──────────────────────────

    _____________                     /ヘ、    _
    |\____________\              __ .」L __ | |______
    | :|┌───────────┐|              |\::::::(_):::::::::[___]::::::::::::::::::::::::::::\
    | :|| 日 目 ▽ [:] 〔_〕 且 \||              |:::::|::|二二二二二二二二二二二|::|
    . \|└───────────┘|              |:::::|::| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |::|
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                |:::::|::|二二二二二二二二二二二|::|
                                          |:::::|::| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |::|
               A A //                       |:::::|::|二二二二二二二二二二二|::|
   __            ゚( ,,゚ -) ‐                   |:::::|::| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |::|
    |\ \         ./ ` v〉、.                       |:::::|::|二二二二二二二二二二二|::|
二二|  \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \二二二二二二|:::::|::| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |::|二二二
   \  「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「|.          \|::|二二二二二二二二二二二|::|
     \|」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」
                                           ゴウカイモラッタヨー
                                      [ ̄と(∀・ ) 三 二 ― ‐





230 : ◆wdbseFNCyw :2009/04/01(水) 02:30:49 ID:thG5e5sW0

       ┌──────────────────
       │ご苦労様。こんなに朝早くから珍しいわね。
       |何か大きなことでも起こったのかしら…
       └────‐v─────────────

    _____________                     /ヘ、    _
    |\____________\              __ .」L __ | |______
    | :|┌───────────┐|              |\::::::(_):::::::::[___]::::::::::::::::::::::::::::\
    | :|| 日 目 ▽ [:] 〔_〕 且 \||              |:::::|::|二二二二二二二二二二二|::|
    . \|└───────────┘|              |:::::|::| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |::|
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                |:::::|::|二二二二二二二二二二二|::|
                                          |:::::|::| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |::|
               A A                        |:::::|::|二二二二二二二二二二二|::|
   __            ゚( ,,゚ -)                        |:::::|::| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |::|
    |\ \        (_])二(])                    |:::::|::|二二二二二二二二二二二|::|
二二|  \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(∀・ ) ナンテカイテアルノ?..二二二二|:::::|::| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |::|二二二
   \  「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「|.          \|::|二二二二二二二二二二二|::|
     \|」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       ┌─────────────────────────────
       │えーと…
       |『謎の少年、ティスアトラの機工兵団を壊滅させる!』
       └────‐v────────────────────────

    _____________                     /ヘ、    _
    |\____________\              __ .」L __ | |______
    | :|┌───────────┐|              |\::::::(_):::::::::[___]::::::::::::::::::::::::::::\
    | :|| 日 目 ▽ [:] 〔_〕 且 \||              |:::::|::|二二二二二二二二二二二|::|
    . \|└───────────┘|              |:::::|::| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |::|
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                |:::::|::|二二二二二二二二二二二|::|
                                          |:::::|::| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |::|
               A A                        |:::::|::|二二二二二二二二二二二|::|
   __            ゚( ,,。 。)                    |:::::|::| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |::|
    |\ \        (_])二(].                     |:::::|::|二二二二二二二二二二二|::|
二二|  \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(∀・ ). ̄ ̄ ̄ \二二二二二二|:::::|::| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |::|二二二
   \  「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「|.          \|::|二二二二二二二二二二二|::|
     \|」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」


231 : ◆wdbseFNCyw :2009/04/01(水) 02:32:16 ID:thG5e5sW0






    _____________                     /ヘ、    _
    |\____________\              __ .」L __ | |______
    | :|┌───────────┐|              |\::::::(_):::::::::[___]::::::::::::::::::::::::::::\
    | :|| 日 目 ▽ [:] 〔_〕 且 \||              |:::::|::|二二二二二二二二二二二|::|
    . \|└───────────┘|              |:::::|::| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |::|
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                |:::::|::|二二二二二二二二二二二|::|
                                          |:::::|::| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |::|
                   A A                          |:::::|::|二二二二二二二二二二二|::|
   __             ゚( ゚д゚ )゚                     |:::::|::| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |::|
    |\ \        (_])二(])                    |:::::|::|二二二二二二二二二二二|::|
二二|  \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.( ゚д゚ ). ̄ ̄ ̄.\二二二二二二|:::::|::| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |::|二二二
   \  「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「|.          \|::|二二二二二二二二二二二|::|
     \|」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






    _____________                     /ヘ、    _
    |\____________\              __ .」L __ | |______
    | :|┌───────────┐|              |\::::::(_):::::::::[___]::::::::::::::::::::::::::::\
    | :|| 日 目 ▽ [:] 〔_〕 且 \||              |:::::|::|二二二二二二二二二二二|::|
    . \|└───────────┘|              |:::::|::| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |::|
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                |:::::|::|二二二二二二二二二二二|::|
                                          |:::::|::| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |::|
               A A                        |:::::|::|二二二二二二二二二二二|::|
   __            ゚( ゚д゚)                         |:::::|::| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |::|
    |\ \        (_])二(])                    |:::::|::|二二二二二二二二二二二|::|
二二|  \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.(д゚ ). ̄ ̄ ̄..\二二二二二二|:::::|::| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |::|二二二
   \  「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「|.          \|::|二二二二二二二二二二二|::|
     \|」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」


232 : ◆wdbseFNCyw :2009/04/01(水) 02:33:03 ID:thG5e5sW0






    _____________                     /ヘ、    _
    |\____________\              __ .」L __ | |______
    | :|┌───────────┐|              |\::::::(_):::::::::[___]::::::::::::::::::::::::::::\
    | :|| 日 目 ▽ [:] 〔_〕 且 \||              |:::::|::|二二二二二二二二二二二|::|
    . \|└───────────┘|              |:::::|::| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |::|
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                |:::::|::|二二二二二二二二二二二|::|
                                          |:::::|::| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |::|
                   A A                          |:::::|::|二二二二二二二二二二二|::|
   __             ゚( ゚д゚ )゚                     |:::::|::| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |::|
    |\ \        (_])二(])                    |:::::|::|二二二二二二二二二二二|::|
二二|  \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.( ゚д゚ ). ̄ ̄ ̄.\二二二二二二|:::::|::| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |::|二二二
   \  「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「|.          \|::|二二二二二二二二二二二|::|
     \|」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       ┌─────────────────────────────
       │いやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやい(ry
       |えー……もしかしてこれ私のせい……?
       └────‐v────────────────────────

    _____________                     /ヘ、    _
    |\____________\              __ .」L __ | |______
    | :|┌───────────┐|              |\::::::(_):::::::::[___]::::::::::::::::::::::::::::\
    | :|| 日 目 ▽ [:] 〔_〕 且 \||              |:::::|::|二二二二二二二二二二二|::|
    . \|└───────────┘|              |:::::|::| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |::|
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                |:::::|::|二二二二二二二二二二二|::|
                                          |:::::|::| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |::|
               A A                        |:::::|::|二二二二二二二二二二二|::|
   __            ゚(;゚д゚)                      |:::::|::| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |::|
    |\ \        (_])二(])                    |:::::|::|二二二二二二二二二二二|::|
二二|  \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(д゚; )  ̄ ̄ ̄ \二二二二二二|:::::|::| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |::|二二二
   \  「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「|.          \|::|二二二二二二二二二二二|::|
     \|」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」


233 : ◆wdbseFNCyw :2009/04/01(水) 02:34:15 ID:thG5e5sW0
───────────────────────
────────────
───────
────
──



      ‐ ‐ ─ ムルア - ティスアトラ間 ─ ‐ ‐

                            _
                       、 _「|_| |_<X>
                         ヽ ┐r‐┐r ´
                           レ  | |  <ヽ<ヽ 「 |  [ ] [ ] [ ]
                              ノノ   ´ ´ノノ
                             ´        ´

                ,. ,. ,. ,. ,. ,. ,. ,. ,. ,. ,. ,. ,. ,. ,. ,. ,. ,. ,. ,. ,. ,. ,. ,. ,. ,. ,. ,. ,. ,. ,. ,. ,. ,. ,. ,.
             ,、;、';、';、';、';、';、';、';、';、';、';、';、';、';、';、';、';、';、';、';、';、';、';、';、';、';、';、';、';、';、';、';、';、;、
           ハiハ^'^ハiハ^'^ハiハ^'^ハiハ^'^ハiハ^'^ハiハ^'^ハiハ^'^ハiハ^'^ハiハ^'^ハiハ^'^ハiハ^'^ハiハ^'^ハiハ
          ∧l∧.l[三]l∧l∧.l[三]l∧l∧.l[三]l∧l∧.l[三]l∧l∧.l[三]l∧l∧.l[三]l∧l∧.l[三]l∧l∧
      ∧l∧.l[三]l∧l∧.l[三]l∧l∧.l[三]l∧l∧.l[三]l∧l∧.l[三]l∧l∧.l[三]l∧l∧.l[三]l∧l∧.l[三]l∧l∧
      〔l[三]l〕  .〔l[三]l〕  .〔l[三]l〕  .〔l[三]l〕  .〔l[三]l〕  .〔l[三]l〕  .〔l[三]l〕  .〔l[三]l〕  .〔l[三]l〕
      〔    〕 l 〔    〕 l 〔    〕 l 〔    〕 l 〔    〕 l 〔    〕 l 〔    〕 l 〔    〕 l 〔    〕
     | | | __,l,__ | | | __,l,__ | | | __,l,__ | | | __,l,__ | | | __,l,__ | | | __,l,__ | | | __,l,__ | | | __,l,__ | | |
     〈__,l,__〉   〈__,l,__〉   〈__,l,__〉   〈__,l,__〉   〈__,l,__〉   〈__,l,__〉   〈__,l,__〉   〈__,l,__〉   〈__,l,__〉

        _
       .イ ヽ-ヘ.
     / Lノ  ハ:.:..                             _
     ` ―― ´                               ∠7二ヽ::..
                                 ∧∧     ` ̄ ̄´ 
                                      (,,   )         
                                  /´ ̄`ヽ       
                                      ソ___ゝ
                                 し J

234 : ◆wdbseFNCyw :2009/04/01(水) 02:35:44 ID:thG5e5sW0




                            ,
                    / \       / |
                /   \    /   |.      ┌────────────
                   /     .\./      |     │今度は新型か。
              /      /         |.     |だが何度来ても同じ事…
               / -――/         |    /─―──────────
               /                |
              /                    |
            ′                 |
                              |
           |       _              |
          |     「  /               |
               ` ´               ′
             、 _ ,    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 7
           ┌\       |         /
           ヽ  ` ー --:|       <
            \      /        \     \────────────
             `>  ´          ヽ    │さっさと片付けてやる。
            /                 l     |かかってこいよ。
           /                 |.    └─―──────────
      ―― ´                    |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                          ┌─────────────────
                          │高級魔法”シュヴェルツァー ドンナー”
                          |貴様ら如きには勿体ない魔法だが…
         __       __      /─―───────────────
        |::..\     / |
        |:...,  ` ̄´::.:.. |
        ∨:::.:....    ∨                 |
          .|:::::::::::::.:..( フ |           |       ノし/       <X> _ノ〉
         ┌\:::..._, /┐     \J ー 、     (_     /7 〈ヽ.  `コ L_ [l[l./! ロ ロ ロ
       , -ー┐ヽ /´、ー' ̄ニ=---―ヽ( ¬ Tヽ   _    ノ ´  ヽ〉 `フノ'´ ∠ノ
        /::.   |  V  `ー ′         / / ノ  (            ´
      ;:::...   l\/ /  , -----r――‐'ー'´  ⌒\
      |:::.:..   | ././   ./::::::::::::::::|
       |:::.:..   |/´     〈::::::::::::::::::|
        l:::.:..  |        ヽ:::::::::::::|       \───────────────
      .|:::.:..   |          >:::::::::|      │これだけの相手には面倒だからな。
       .|:::.:..   |_     _ イ:::::::::::::|      |これでまとめて鉄屑にしてやる。
     ..|:::.:..   l  ̄l ̄    |::::::::::::::|      └─―─────────────
      |:::.:..   |   |:.:..   |::::::::::::::|
       |:::.:..   l .   |:::.:....  |::::::::::::::|
     .|:::.:..   l .  l:::.:.....   |::::::::::::::|
      .|:::.:..   |.   |:::.:.....   |::::::::::::::|
.       |:::.:..   l    |:::.:.....  |::::::::::::::|

235 : ◆wdbseFNCyw :2009/04/01(水) 02:36:36 ID:thG5e5sW0


    ┌──────────────
    │はい。じゃあちょっと黙ろうね。
    └────‐v─────────
                              | | | | | |
                             ‖ ‖ ‖ ‖ ‖ ‖
                            | | | | | | |
                                 ‖ ‖ ‖ ‖ ‖ ‖ ‖
                               l.l l.l l.l l.l l.l l.l l.l
                                〉二二二二二二二〈
                                〉二二二二二二二〈     ┏┓┏┳┓
                                〉二二二二二二二〈     ┃┗┗┻┛
                                〉二二二二二二二〈     ┃┏━┛
                A.A                〉二二二二二二二〈     ┃┃
        _   ,ィ゚( ,,゚ -)                  ∧ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \.    ┗┛  ┏┓
      .イ ヽ-ヘ..|l!(  ])ニ∩ニニニニニニニニ〔Θ〕 [Θ] [Θ] [Θ]〔二〕       ┃┃
    / Lノ   ヾ' ノlリ                 ∨_______ /.          ┃┃
    ` ―― ´ `^^´                   〉二二二二二二二〈 ニヽ::.. ┏━┓┗┛
                                〉二二二二二二二〈.. ̄´  .┗━┛┏┓
                                〉二二二二二二二〈     ┏━━┛┃
                                〉二二二二二二二〈     ┗━━━┛
                 ヾ               〉二二二二二二二〈
                   ( ・∀) ヨイショ       ̄ ̄ ̄∧∧ ̄ ぎゃあ
                                  "゙`"゙`
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                  ┌─────────────────
                  │その声は魔導店のオb…オネーサン?
                  │一体こんなところで何をしてるんですか。
                  └─────────‐v───────
    ┌────────────────────
    │それはこっちの台詞よ。
    │何邪気眼全開で一都市に喧嘩売ってるのよ。
    └───────‐v────────────
                                 ________
                                〉二二二二二二二〈
                                〉二二二二二二二〈
                                〉二二二二二二二〈
                                〉二二二二二二二〈
                                〉二二二二二二二〈
        _                        ∧ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
      .イ ヽ-ヘ.    [l]ニニニニニニニニニニ〔Θ〕 [Θ] [Θ] [Θ]〔二〕
    / Lノ  ハ:.:..  ヾ                  ∨_______ /.
    ` ―― ´    A.A ヨット.            〉二二二二二二二〈 ニヽ::..
               F゚(,,゚ -)               〉二二二二二二二〈.. ̄´
             ヽ. `v〉、              〉二二二二二二二〈
              ノ__,ノイ            〉二二二二二二二〈
              し' ´                〉二二二二二二二〈
                      ( ・∀) ジョウブダナ  ̄ ̄∧∧ ̄ ̄ ̄
                                  "゙`"゙`

236 : ◆wdbseFNCyw :2009/04/01(水) 02:37:26 ID:thG5e5sW0
                  ┌───────────────────
                  │それは勿論戦争を終わらせるためですよ。
                  │そうでもしないと何も始まらないでしょう。
                  └─────────‐v─────────
    ┌─────────────────────
    │馬鹿という言葉じゃ足りないくらい馬鹿ね。
    │一人で情勢を変えようだなんて無茶しないことね。
    │早死にするわよ?
    └───────‐v─────────────
                                _____.| ̄ ̄|‐┐
                                〉二二二二|    |─ □
                                〉二二二二|__|┐ |
                                〉二二二二二二L..!―┘
                                〉二二二二二二二〈
                                〉二二二二二二二〈
        _                        ∧ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
      .イ ヽ-ヘ.    [l]ニニニニニニニニニニ〔Θ〕 [Θ] [Θ] [Θ]〔二〕
    / Lノ  ハ:.:..                    ∨_______ /.
    ` ―― ´                    〉二二二二二二二〈 ニヽ::..
                  A.A               〉二二二二二二二〈.. ̄´
                ゚( ,,゚ -)                〉二二二二二二二〈
              / ` v〉、           〉二二二二二二二〈
                 く_,/ l!V              〉二二二二二二二〈
               /_ハ_!  ( ・∀) バーカ    ̄ ̄ ̄∧∧ ̄ ̄ ̄
                                  "゙`"゙`
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                  ┌───────────────────
                  │すいません。居ても立ってもいられなくて…
                  │それにしてもどうしてここに?
                  └─────────‐v─────────
    ┌─────────────────────
    |忘れ物を届けに来ただけよ。
    │あなたが被ってたこのウn…帽子的な何かをね。
    └───────‐v─────────────
                              ┌────┐
                              │        │
                              │        ├―┐
                              └───┬┘  |
                                〉二二. └──┘
                                〉二二二二|    | .r□
        _                        ∧ ̄ ̄ ̄ ̄|__|-|__|
      .イ ヽ-ヘ.    [l]ニニニニニニニニニニ〔Θ〕 [Θ] [ |____|_
    / Lノ  ハ:.:..                    ∨______|   |
    ` ―― ´                    〉二二二二二二|__|ニヽ::..
                 A.A  ↓         .〉二二二二二二二〈.. ̄´
               ゚(,,‐ 。) 人            〉二二二二二二二〈
              / ` v〉])  ).          〉二二二二二二二〈
                 く_,/ l!l             〉二二二二二二二〈
               /_ハ_!  (∀・ ) コレカー   ̄ ̄ ̄∧∧ ̄ ̄ ̄
                                  "゙`"゙`

237 : ◆wdbseFNCyw :2009/04/01(水) 02:38:11 ID:thG5e5sW0

                  ┌───────────────────
                  │あ、わざわざどうもありがとうございます。
                  │でもこう長々と喋ってたら敵さんが…
                  └─────────‐v─────────
    ┌────────────────────
    |大丈夫よ。敵さんは戦隊モノの合体シーンや
    │戦闘中の会話シーンは攻撃してこないものよ。
    └───────‐v────────────
                      ┌───────────
                      │そういうものですかねぇ…
                      └───────‐v───

                            | ̄ ̄|
                            |    |
        _      | ̄ ̄ ̄|―l二l      |__|─| ̄ ̄|
      .イ ヽ-ヘ.    |___|    |.」ニニニニ〔Θ|   |__|
    / Lノ  ハ:.:..     └──┘      ∨_.|     |     _
    ` ―― ´                    〉□――| ̄ ̄ ̄|∠7二ヽ::..::..
                  A.A               〉二二二|___|` ̄ ̄´
                ゚( ,,゚ー)               .〉二二二二|  |
              / ` v〉、、            〉二二二二|_|-ロ
                 く_,/ l!V  )           〉二二二二二|  |
               /_ハ_!  (∀・;) …      ̄ ̄ ̄∧∧  ̄
                                  "゙`"゙`
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


    ┌────────────────────────
    |さて…と。渡すものは渡したしもう帰ってもいいんだけど…
    │せっかくここまで来たんだし、手伝ってあげるわ。
    └───────‐v────────────────

                         ┌────────────
                         │手伝ってあげるって…
                         │こいつらの殲滅をですか?
                         └───‐v────────


                          
                           
        _                  ┌───┐
      .イ ヽ-ヘ.               □   ┌──| ̄|   
    / Lノ  ハ:.:..             ̄ ̄ ̄|    |_|        _
    ` ―― ´                  T| ̄ ̄ ̄|┐    .∠7二ヽ::..::..
                  A.A                |  ̄ ̄ ̄ |.     ` ̄ ̄´
                ゚( ,,‐ー)            └| ̄ ̄|‐「 ̄ ̄|
              / ` v〉、、             |__| .|    .|
                 く_,/ l!V  )           〉二二 |__[]
               /_ハ_!  ( ・∀)       ̄ ̄ ̄∧∧
                                  "゙`"゙`

238 : ◆wdbseFNCyw :2009/04/01(水) 02:38:57 ID:thG5e5sW0



                            ,. ┐
                            /  l
     .r―- _            /     l
     .|    ` - _        /―-  、 l    ┌────────────────────
       l     _ -―` - _   /―- 、  \|.    |そうねぇ。正しくはあなたの恋のお手伝いね
     ..l  /  _  -― `ヽ ′      ヽ、  .|   │世界を変えなきゃならないんでしょ?
      .l /   ´         \        \ |   /───────────────────
       l′ /                  `|
       .l /                     l oγ⌒ヽ
      .∨  ./                 ヽ. /,-、 、_ノ
   ○   oヽ /                     V ー' ゚
    γ⌒ヽ ∨
   ...、_ノ |                     l   ┌───────────
         |      「 ̄ 7        r ァ|   │乗りかかった船だもの。
                    、__ノ        し′     │最後まで協力するわ。
          .ヽ               /   ─┴───────────
             .\       ` ー‐  ∠、
          ノ´(`iー-     _ - ´   lー- 、
       ,  ´    `ヽ、       l    /.    \
        >、       `ヽ、 _  イ  ./       ヽ   ┌───────────
     /   ` ー   __  `ヽ  |/           │…ありがとうございます!
    /             ̄`ヾ、 レ                 └────────\──
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ┌────────────────
    |すいませーん。話終わりましたかー?
    └────────────‐v───

                ,. ,. ,. ,. ,. ,. ,. ,. ,. ,. ,. ,. ,. ,. ,. ,. ,. ,. ,. ,. ,. ,. ,. ,. ,. ,. ,. ,. ,. ,. ,. ,. ,. ,. ,. ,.
             ,、;、';、';、';、';、';、';、';、';、';、';、';、';、';、';、';、';、';、';、';、';、';、';、';、';、';、';、';、';、';、';、';、';、;、
           ハiハ^'^ハiハ^'^ハiハ^'^ハiハ^'^ハiハ^'^ハiハ^'^ハiハ^'^ハiハ^'^ハiハ^'^ハiハ^'^ハiハ^'^ハiハ^'^ハiハ
          ∧l∧.l[三]l∧l∧.l[三]l∧l∧.l[三]l∧l∧.l[三]l∧l∧.l[三]l∧l∧.l[三]l∧l∧.l[三]l∧l∧
      ∧l∧.l[三]l∧l∧.l[三]l∧l∧.l[三]l∧l∧.l[三]l∧l∧.l[三]l∧l∧.l[三]l∧l∧.l[三]l∧l∧.l[三]l∧l∧
      〔l[三]l〕  .〔l[三]l〕  .〔l[三]l〕  .〔l[三]l〕  .〔l[三]l〕  .〔l[三]l〕  .〔l[三]l〕  .〔l[三]l〕  .〔l[三]l〕
      〔    〕 l 〔    〕 l 〔    〕 l 〔    〕 l 〔    〕 l 〔    〕 l 〔    〕 l 〔    〕 l 〔    〕
     | | | __,l,__ | | | __,l,__ | | | __,l,__ | | | __,l,__ | | | __,l,__ | | | __,l,__ | | | __,l,__ | | | __,l,__ | | |
     〈__,l,__〉   〈__,l,__〉   〈__,l,__〉   〈__,l,__〉   〈__,l,__〉   〈__,l,__〉   〈__,l,__〉   〈__,l,__〉   〈__,l,__〉
                         ┌─────────
        _               |あ、今終わりました。
      .イ ヽ-ヘ.             └──────‐v──
    / Lノ  ハ:.:..                               _
    ` ―― ´                                ∠7二ヽ::..::..
                  A.A                           ` ̄ ̄´
               ゚(  ,,゚)
              / ` v〉、
                 く_,/ l!V
               /_ハ_!  (   ・)            ∧∧
                                  "゙`"゙`

239 : ◆wdbseFNCyw :2009/04/01(水) 02:39:37 ID:thG5e5sW0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                                     //
 ┌─────────────────────────────  . //
 |それじゃあなたの恋のためにちょっくら世界を変えてみましょうか!    //
 └─────────────‐v─────────────── .//
                                                //
                      /\                        //     へ       へ
                 /   ヽ        _              //    /   ヽ     /   ヽ
                /      ヽ -‐'''""´  |            //    /    ヽ   /    ヽ
                   / -―――-./_        |             //    /     ヽ  /     ヽ
               /, -―――/_ `ヽ、   l              //    ,./       ∨       ヽ,.
                 /      /   `ヽ、 ヽ   ′          //    ゙;.、,               ,.ィ゙
                  //           ヽ  ∨          //      `゙"'゙'"`'""'゙'"`''゙""'゙'"`''゙'"`''"
              /               ヽ/             //
                /                     /             //
            ′                  ∨           .//
             |           r ―ァ     |          //
                         、_ ノ                   //
             、              /         .//
             _\` ーァ         /           //            ┌─‐^──
            -<   `l          イ)`ヽ        //                │はいっ!
           /   \  |     -‐'''""´   \、    //              └────
            /      ヽ | /      __/ \   .//
         ′       l.|7   -‐'''""´       ヽ.//
                l|| /               //
                               //
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      ‐ ‐ ─ 物語AA選手権大会提出作品 ─ ‐ ‐
                             恋の魔法
                               完
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

240 :雑魚 ◆2i1NXSJf8A :2009/04/01(水) 03:01:06 ID:eYZO9DIb0
【作者】・・・ ◆uv1Jg5Qw7Q
【タイトル】・・・GURO
【作品URL】http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/3478/1238227632/4-53

避難所より「GURO」、本スレより「恋の魔法」保管しました。
http://bunt9.s53.xrea.com/story07/list.html

【ここまでの投稿作品一覧】
01:人間っていいな
└→約一人前 ◆9/10.VtlF6
02:言葉の違い
└→変練炭 ◆ZIRcafjzMo
03:へんげ
└→?
04:友人は友人という存在から変化し物語は突然の終幕を迎える
└→◆V3waXYGunU
05:なんでも鑑定屋
└→◆PBbFWSmITA
06:事件
└→山川 ◆nuSDdAZBsw
07:GURO
└→◆uv1Jg5Qw7Q
08:恋の魔法
└→◆wdbseFNCyw

241 : ◆yd5ULOmLl2 :2009/04/01(水) 20:22:31 ID:/9pJRCnY0
      ┌┘                                                   └──┐
  ┌―┘                                                       ┌─┘
  └―┐                                                       └───┐
───┘                第七回  物語AA選手権大会                           └─

            ┌┐┌┐
       ┌┐ ||||┌┐         ┌┐    ┌┐    ┌┐
       || └┘└┘||     ┌―┘└──┘└┐  ||
       ||         ||     └─┐┌──┐┌┘  ||      ┌┐
       ||┌┐     ||         ||  ┌┘│    ||      ||
       ||||     |└―┐┌┐ ||  └─┘    ||      ||
       |└┘|     |┌┐└┘| |└────┐  |└┐    └┘
       └──┘     └┘└──┘ └─────┘  └─┘
                              ┌─┐         ┌┐┌┐
                   ┌┐   ┌┐|□| ┌───┤|||   ┌┐ ┌┐
                   ||   ||└─┘ └─―┐├┘└┘   || ||
                   ||   ||             ||         || ||
                   ||   ||             |└─┐     || ||┌┐
                   ||   ||             |┌─┘   ┌┘| |└┘|
                   └┘   └┘             └┘       └─┘ └──┘

─┐                                                        ┌───
  └───┐                                                      └―┐  
      ┌─┘                                                      ┌―┘  
      └──┐                                                  ┌┘    

242 : ◆yd5ULOmLl2 :2009/04/01(水) 20:23:48 ID:/9pJRCnY0





_____________________________________________
=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠


                    それは忘れもしない   幼い日の思い出


=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄






243 : ◆yd5ULOmLl2 :2009/04/01(水) 20:25:05 ID:/9pJRCnY0

=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠

              その日僕は、  父と一緒に近くでやっているお祭りに来ていた

=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠

__________       _____________      ______________
                 /|    /                    /|   /
              ,/ || |   /                        ,/ || |  /                        /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  || |   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  || |  「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                |_,.||_|   |                    |_,.||_|  |                            |_
________|  ||   .|_____________|  ||.  L_________________ |
             ||   ||   ||   ||                 ||   ||   ||  ||                          ||
    ∧ ∧    ||   ||   ||   ||                 ||   ||   ||  ||        ∧_∧            ||
,__,_,  (゚Д゚ ,)     ||   ||   ||   ||       ∧_∧    ||   ||   ||  ||        (・∀・ )           ||
__,|_| ⊂i y lつ   ||  / |   ||   ||      (´∀` )    ||   ||   || ΩΩΩΩΩΩ    つ   ΩΩΩΩ ||
. | |   | ̄''||     ||/   |   ||   ||      (     )    ||   ||   || ||||||{三三}   | |  | |  ||
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    |   ||   ||_____,(し (⌒)_____,||__ ,.||   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                |  /  ...|| /:;::;,::OQ:: ::OQOQ:;OQQ:||' |    |
                |/      /.:;::;,::OQ:::; ;, :O:O::QOO;:/,||'       |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l/ ' :  ;   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧∧              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    
  (*゚ー゚)∧∧                                              ∩_∩
  と  (Д゚,, )                                               (´∀` ) 
=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠

           お祭りといっても すんでる町主催でやっている、大変小規模なものだが

=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠

244 : ◆yd5ULOmLl2 :2009/04/01(水) 20:26:04 ID:/9pJRCnY0


=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠

              僕はその隅の方でやっていた あるおもちゃ屋さんの前にいた

=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠

                    _____________
                  /                   /|
                /                     / || |
                | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  || |
                |                    |_,.||_|
                |_____________|  ||
                ||  ||              ||    ||
                ||  ||     ∧_∧         ||    ||
                ||  ||   (゚ー ゚ *)        ||    ||
                ||  ||__( つと ) ____ ||__,.||
                ||  ∠ ∧∧口品品口品∇口.||[]口/|
                ||∠品(   ,,´)§,品口∇品[]ロ_||[]/  |_
                |||    (   づ            || |  ∠三=―::: ::: : :. . . . .
                |||_   U^U  _ _______||_|∠三三三三=―:::::: : :. . . . .

245 : ◆yd5ULOmLl2 :2009/04/01(水) 20:27:26 ID:/9pJRCnY0


                        ┌───────────────
                   __ |さぁぼうや、どれにするんだい?
                 /     └v──────────────
               /                     / || |
               | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  || |
               |                    |_,.||_|
               |_____________|  ||
               ||  ||              ||    ||
               ||  ||     ∧_∧         ||    ||
               ||  ||   (゚ー ゚ *)        ||    ||
               ||  ||__( つと ) ____ ||__,.||
               ||  ∠ ∧∧口品品口品∇口.||[]口/|
               ||∠品(   ,,´)§,品口∇品[]ロ_||[]/  |_
               |||    (   づ            || |  ∠三=―::: ::: : : :. . . . .
               |||_  U^U   ______,||_|∠三三三三=―::: ::: : : . . . . . . .

                  ┌ヘ───────────────
                  | うーんとね…どれにしようかなぁ…
                  └───────────────―

246 : ◆yd5ULOmLl2 :2009/04/01(水) 20:28:15 ID:/9pJRCnY0



              ┌───────――
              | うーん…うーん…
              └──v────――
                                     ┌─────┐
                                     | モナー!  >
                                     └─────┘
              「\   「\
              |  >―|   \
              |/          \
              /             |
:::::::::::::::: : :: :: : . . . . .. . 〉_      __ |
:::::::::::::::::: ::: ::: ::: :: :: :: ::(´             ゙゙゙|:.: . .
:::::::::::::::::::::: ::: ::: ::: ::: ::: : \/〉l7フ     /:.: : . . . . .
::::::::::::::::::::::::::: ::: ::: ::: ::: ::::/ ⌒)     ⌒\: :: :: : : : : . . . .
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :〈 _ノ        \::: ::: : : : : : : : . . . . . . .

247 : ◆yd5ULOmLl2 :2009/04/01(水) 20:29:39 ID:/9pJRCnY0


                 ┌────────
                 |あっ、お父さん!
                 └――v──────

                      _____________
                    /                   /|
                  /                     / || |  ┌────────
                  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  || |  | 探したよモナー
                  |                    |_,.||_|  └v────────
                  |_____________|  ||    ┌───────────────────
                  ||  ||       l ,      ||    ||    |どうだい? 欲しいものはみつかったかい?
                  ||  ||     ∧_∧ −      ||    ||    └v───────────────────
                  ||  ||   (*゚ ー ゚)        ||    ||
                  ||  ||__( つと ) ____ ||__,.|| ∧__∧
                  ||  ∠ ∧∧口品品口品∇口.||[]口/| (八`  )
                  ||∠品( ,,´∀)§,品口∇品[]ロ_||[]/  | (    つ
                  |||    (   づ            || |  ∠三 Y  人::: ::: : : :. . . . .
                  |||_  U^U           ||_|∠三三(__)J:: ) ) ) ::: : : :. . . . .

                      ┌ヘ──────────
                      |うんっ でもねお父さん
                      └───────────

248 : ◆yd5ULOmLl2 :2009/04/01(水) 20:30:34 ID:/9pJRCnY0


        ┌────────―─────――――――
        | 僕ね コレもコレもコレもいっぱい欲しいんだ
        └――――──―─v─────―――――――

                               ┌─――────────────────────―────
                      ____ |そうかそうか、それじゃお父さんが全部買ってあげよう 特別だよ?
                    /         └――v─────────────────────―────
                  /                     / || |
                  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  || |
                  |                    |_,.||_|
                  |_____________|  ||
                  ||  ||              ||    ||
                  ||  ||     ∧_∧         ||    ||
                  ||  ||    (*^ ー^)        ||    ||
                  ||  ||__( つと ∧__∧__,||__,.||
                  ||  ∠ ∧∧口品(`    )品[..||[]口/|
                  ||∠品(   *´)§と    )品[] ||[]/  |
                  |||    (   づ  | | |   || |  ∠三=―::: ::: : : :. . . . .
                  |||_  U^U   (__)_)___||_|∠三三三三=―::: ::: : : :. . . . .
                      
                     ┌ヘ─w─l!──w─l!─
                     | ほっほんと!?
                     └─w─l!──w─l!──

249 : ◆yd5ULOmLl2 :2009/04/01(水) 20:31:24 ID:/9pJRCnY0


              ┌─────――
              | まいどっ!
              └──v───―
            _____________
          /                   /|
        /                     / || |
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  || |
        |                    |_,.||_|        \∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧/
        |_____________|  ||         ≪ わあー――――い!! ≫
        ||  ||              ||    ||         /∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨\
        ||  ||     ∧_∧         ||    ||
        ||  ||    (*^ ー^)        ||    ||               \∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧/
        ||  ||__(  つ0______,||__,.||               ≪ わあー――――い!! ≫
        ||  ∠口品品口品∇口.||[]口.||[]口/|               /∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨\
        ||∠品§,品口∇品品[]_,品[]ロ||[]/  |_ ∧_∧          ,ム、
        |||                  || |  ∠三( ´八`)=―::: :    (:.  ..)、 
        |||_______ _ _ _ ||_|∠三三(     )三三=   ∩*´∀) ドタ
                                人   Y=―(⌒:.(⌒:.O(   )O  バタ
                            ( ( し (___)   (⌒:.:.  ミ0三o彡
                              
                               ┌ヘ─────────────────
                               | ちゃんとお家についてから遊ぶんだよ 
                               └──────────────────

250 : ◆yd5ULOmLl2 :2009/04/01(水) 20:32:26 ID:/9pJRCnY0



      \∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧/
      ≪ わあー――――い!! ≫
      /∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨\



                                    \∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧/
                                    ≪ わあー――――い!! ≫
                                    /∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨\

 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :  : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: :

251 : ◆yd5ULOmLl2 :2009/04/01(水) 20:33:26 ID:/9pJRCnY0
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: :
: : : : :☆: : : : :: :┼ : : : :: : : : : : : : :: : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : :.:: : :: : : : : :: : ::|: : : :: : : : : : : : : : : : : :: : : : :: :
: : : : : : : : :+ : : : : :: : : : : : : : : : :* : : :: : : : : : : : : : : :☆ :::| : : : : : : : : : : : : : ─┼─ : : : : : : : : : :☆ : : : :: : : : :
: : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : ★: : :: : :: : : : : : : : : : : : : :: : : :┼ : : : : : : : : : :: : : : : : :|: : : : : : : :: : : : : : : : : : : : *: : :.:
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :  : :
. . . . . . . . . . . . . ┌──────────┐. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .:
                | ただいまー― っ ! ! |
                └──────────┘

                ______________
               /;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::/' \
        ○     /;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::;:::'::./  \ \
    ;;ミゞ,   ||  /;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::;/     \ \
    ;;;ヽミゞ;,;||;/;:::':::;:::':::;:::':ノヽ;:::'::ミゞ`;;:ノ;ミゞ;:::':::;::::;:::/     ロ   \ \:
    ";"ミゞ:; ||, ̄| ̄ ̄ ̄ 彡ヽミゞ:ノミゞ;ノ:;ミ;  ̄ ̄ ̄|           | ̄
    ノミミゞ:; ||,  |  |ニlニ彡ヽミゞ:ノミミゞ;彡 ミ lニl  |     lニlニl   |
    ;;ノ彡ミi ,||ゞ, |  |___l;彡;;i;ヽミゞ;ソミ;;彡::ノミゞゞ__|゙ |     |___l___|゙   |   
    ノ;ヽミゞ゙||ミ;;ゝ    ノミヽミゞ;ノミミノノ;;ii;;;ヽミゞ,   |   iニニニニiニニニニi 
    彡|l!:ミゞ||.  |  |ニl'ノ彡ii;ミミヽミゞ;;彡|l::lニlニl  |   i :::┌─||;i:::: i | ||  
      |l!   ||.  |  |___l___| .|l!   |l! ";:;|l |___l___|゙ |   i ゙ |i:i:i:゙||:|  i | ||     
___,.,.|l! _||_.|_________lii:____lii:___|l!゙____|__i___|i:i:i:゙||:|_i.._| ||____________
___,..,. ,|'ll:,__|_|________,|'ll:,__,|!li,____,|ll:,___________________________
==========================================================

252 : ◆yd5ULOmLl2 :2009/04/01(水) 20:34:17 ID:/9pJRCnY0


                        ┌─────────────────
                        |えへへ いっぱい買ってもらっちゃった
                        └──v──────────────
                                ┌────────────
                                |まず、なにで遊ぼうかなー…
                                └y───────────

                              ∧_∧
                        ガサ  (´∀`*)  ガサ
                          (( /Wc  ) ))
                         / ̄(,':._:..:)  ̄ ̄ ̄ ̄/|
                       /              //|
             _V__       |二二二二二二二二二l/
           /.::┴. /|      |_|            |_|
            | ̄ ̄ ̄|  |_
           _|___|/ |⊂;,⊃
           |____|_/ |_|

253 : ◆yd5ULOmLl2 :2009/04/01(水) 20:35:11 ID:/9pJRCnY0


                          _______
                         /            \
                      |   |       (⌒)   |
                      |   |┌┐   「   |
                        \ └┘└┘  ・   /
                         ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                         「\      「\
                         |   \   |  \
                         |    >─|   \
                         |  /         \
                         |             ',
                        /               |
                        〉_     __    |
                         |              `   /
              ┼┐||       \  [\         /
              || ┼┼      `7        -く
                       ノ ッ   γ⌒)    (⌒\ \

254 : ◆yd5ULOmLl2 :2009/04/01(水) 20:36:15 ID:/9pJRCnY0


                            ┌──────――
                            | なんだこれ?
                            └――v――──――

                             ∧_∧
                             (,  、 )  
                            /Wc  )
                         / ̄(,':._: :)  ̄ ̄ ̄ ̄ /|
                       /                //|
             _V__       |二二二二二二二二二l/
           /.::┴. /|      |_|            |_|
            | ̄ ̄ ̄|  |_
           _|___|/ |⊂;,⊃             ┌ヘ──────────────
           |____|_/ |_|            | こんなの買ってもらったっけ?
                                └───────────────

255 : ◆yd5ULOmLl2 :2009/04/01(水) 20:37:18 ID:/9pJRCnY0



                            ┌─────―─――
                            |…じんせいパズル??
                            └――v――─―─――

                                 ∧_∧
                                 (´д` )
                                o匚]]c )
                         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
                       /                 //|
             _V__       |二二二二二二二二二l/
           /.::┴. /|      |_|            |_|
            | ̄ ̄ ̄|  |_
           _|___|/ |⊂;,⊃
           |____|_/ |_|

256 : ◆yd5ULOmLl2 :2009/04/01(水) 20:38:06 ID:/9pJRCnY0

=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠

                『じんせいパズル』   その長方形の箱にはそうかかれていた

=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠

                     ______________
                   /∠三三三三三三三三三三三三三\\
                    |8| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|8|
                    |8|                        |8|
                    |8|                        |8|
                    |8|   │|||     ┼┼ | |    |8|
                    |8|   │    |┌┐ |┘ | |    |8|
                    |8|   └┘  └┘└ └― └       |8|
                    |8|                        |8|
                    |8|    | |0   ┐||  ||     |8|
                    |8|    | |    ├      ┘└┘   |8|
                    |8|. . . . . . . . . . . . . . . . .  .|8|
                  /|8|: : : : : : : : : : : : : : : :  : :|8|\
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/  ⌒): : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : (⌒   ',: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : {   /:.::.::.::.::.:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::::.:ヽ   }: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠

   身に覚えもなく、いつのまにか袋にはいっていたらしい さらに箱の裏には説明書のような紙があった

=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠

257 : ◆yd5ULOmLl2 :2009/04/01(水) 20:39:33 ID:/9pJRCnY0


                             ┌───────
                             |  なになに?
                             └───v────

                                  ∧_∧
                                  (´д` )
                                 o◇c )
                          / ̄ ̄ ̄ ̄匚]] ̄ ̄ ̄/|
                       /             //|
             _V__       |二二二二二二二二二l/
           /.::┴. /|      |_|            |_|
            | ̄ ̄ ̄|  |_
           _|___|/ |⊂;,⊃             ┌ヘ───────────────────―──
           |____|_/ |_|            |『 じんせいパズルであなたのせかいに へんか を… 』
                                └─────────────────────―─

258 : ◆yd5ULOmLl2 :2009/04/01(水) 20:40:27 ID:/9pJRCnY0

=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠

 説明書には続いて『 はこのなかはあなたのせかい ぴーすですてきに じんせいをかえよう 』 とあり   
                                                 その箱の中身といえば
=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠

                __________________
              |8|\_______________/|8|               __
              |8|:: |                            | ::|8|             ∠/ ̄\
              |8|:: |                            | ::|8|           ∠/     \
              |8|:: |                            | ::|8|         ∠/        \
              |8|:: |                            | ::|8|        ∠/           \
              |8|:: |                            | ::|8|      ∠/
              |8|:: |                            | ::|8|     ∠/
              |8|:: |                            | ::|8|   ∠/
              |8|:: |                            | ::|8|  ∠/
              |8|:: |                            | ::|8|∠/
              |8|:: |                            | .∠/
              |8|:: |    ∧_∧         ∧_∧   |く く
              |8|:: |   ( 父  )  ∧∧   ( 母  )  | .:\\
              |8|:: |   (     ) ( 僕 )  (     )  | ::|8|\\
              |8|:. |    | | |  (   )   | |  |   | ::|8|  \\
              |8|:. |   .(__|__)   U^U   . (__|__)_.」 ::|8|   \\             /
              |8|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\|8|     \\          /
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       \\_  ___/
=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠

 『父』 『僕』 『母』 とまるで僕の家族構成のようなパズルのピースみたいのが3つ貼り付けられているのと…

=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠

259 : ◆yd5ULOmLl2 :2009/04/01(水) 20:41:18 ID:/9pJRCnY0


=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠

  『妹』やら『犬』やら『金』やらかかれた 同じようなパズルのピースのような物が入った小さな袋だけだった

=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠







                      ⌒W{
                         _ノハ\
                    / 〈:.   \
                   /        \
               ____{::.         .::)__
    . . . . .: : : ::::―=三三三三,::.       .:._∠三.:[]:.三三=―::: ::: : : :. . . . .
 . . . . .: : ::―=三三三三三三三 ≧三三三三≦三.:□:.三.:[]:.三三三=―::: ::: : : :. . . . .

260 : ◆yd5ULOmLl2 :2009/04/01(水) 20:42:35 ID:/9pJRCnY0


                                ┌────────―――
                                | どうやって遊ぶんだろ
                                └─v──────―――

                                  ∧_∧ ξ
                                  (´д`;)
                                ロo ロo)
                         / ̄ ̄ ̄ ̄匚]] ̄ ̄ ̄/|
                       /              //|
             _V__       |二二二二二二二二二l/
           /.::┴. /|      |_|            |_|
            | ̄ ̄ ̄|  |_
           _|___|/ |⊂;,⊃             ┌ヘ───────────────────
           |____|_/ |_|            | パズルだからピースをはめていくんだよね?
                                └────────────────────

261 : ◆yd5ULOmLl2 :2009/04/01(水) 20:43:28 ID:/9pJRCnY0


                                    ∧_∧
                                  ┌(´д`;)─―──────
                                  | えっと、こ…こうかな?
                                  └──――――─────
             __________________      ┌─┐
           |8|\_______________/|8|      |□|
           |8|:: |                            | ::|8|  ┌┐└─┘
           |8|:: |                            | ::|8|  |└――┐
           |8|:: |                            | ::|8|  |┌──┘
           |8|:: |                            | ::|8|  ||
           |8|:: |                            | ::|8|  |└───┐ ┌┐
           |8|:: |                 ∧∧ て__     | ::|8|  └────┘ ||
           |8|:: |              ( 妹 ) .(´     | ::|8|               |└─┐
           |8|:: |               (    )       | ::|8|               |┌─┘
           |8|:: |               U^U          | ::|8|               ||
           |8|:: |                            | .:|8|               └┘  [][]┐
           |8|:: |    ∧_∧         ∧_∧   | :.|8|                  くノ
           |8|:: |   ( 父  )  ∧∧   ( 母  )  | .:|8|
           |8|:: |   (     ) ( 僕 )  (     )  | ::|8|
           |8|:. |    | | |  (   )   | |  |   | ::|8|    (⌒\
           |8|:. |   .(__|__)   U^U   . (__|__)_.」 ::|8|     \ ⌒⌒⌒\
           |8|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\|8|     〈       }
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

262 : ◆yd5ULOmLl2 :2009/04/01(水) 20:44:20 ID:/9pJRCnY0



                                ┌────────────────
                                |でも「人生をかえよう」ってどういう…
                                └─v───────────────

                                  ∧_∧ 
                                  (´д` )
                                 op  )
                         / ̄ ̄ ̄ ̄匚]] ̄ ̄ ̄/|
                       /              //|
             _V__       |二二二二二二二二二l/
           /.::┴. /|      |_|            |_|
            | ̄ ̄ ̄|  |_
           _|___|/ |⊂;,⊃
           |____|_/ |_|

263 : ◆yd5ULOmLl2 :2009/04/01(水) 20:45:16 ID:/9pJRCnY0



                                     ┌───────┐
                                     | お兄ちゃん!  >
                    「\     「\      └───────┘
                    |  \__|  \
                    |    \     \
                    /            ',
                    /             |
                   〉              |
                    |               |
                   \           /
                     `7       ⌒\
                      /            |

264 : ◆yd5ULOmLl2 :2009/04/01(水) 20:46:12 ID:/9pJRCnY0

=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠

        振り返るとそこにいたのは ちょうど僕よりひとつかふたつ小さいくらいの女の子だった

=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠



                                          ∧∧
                                          (゚ー゚*)
                                   ∧_∧      (oo )
                                  ミ   ´)    U^U
                                 op  )
                         / ̄ ̄ ̄ ̄匚]] ̄ ̄ ̄/|
                       /              //|
             _V__       |二二二二二二二二二l/
           /.::┴. /|      |_|            |_|
            | ̄ ̄ ̄|  |_
           _|___|/ |⊂;,⊃
           |____|_/ |_|

265 : ◆yd5ULOmLl2 :2009/04/01(水) 20:47:00 ID:/9pJRCnY0


                  ┌────―――
                  | だっ誰?きみ
                  └v─―──――
                                ┌─────────────────
                                |誰って、『妹』よ お兄ちゃん 忘れたの?
                                └v────────────────

                   ∧_∧           ∧∧
              rェェェュ ( ;´Д)          (゚ー゚*)
        |二二二二二二二|( oo)            (   ぅ
______,|_|__________|_|_U^U________U^U___________
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                   ┌ヘ───────────────
                   |うそだ!ぼくに妹なんかいないもん!
                   └────────────────

266 : ◆yd5ULOmLl2 :2009/04/01(水) 20:47:47 ID:/9pJRCnY0



                             ┌────────────────────
                             | 嘘なことないわ 私はお兄ちゃんの妹だもの
                             └――v─────────────────

                ┌──────―
                | くっ…くるな!
                └──v───――
           ┼┐¨夕ッ
                  ∧∧            ∧∧
                从( li´Д) }}          (ー^*)
        |二二二二二二ミc   )ぅ           (   ) ))
______,|_|__________|_|U^ヽ)________U^ヽ)_______
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :,:[匚]从: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
            コロン :.ロ                ┌ヘ──────────────────
                                   |今までも これからずっとさきも 私は妹なの
                                   └───────────────────

267 : ◆yd5ULOmLl2 :2009/04/01(水) 20:49:23 ID:/9pJRCnY0


                 ┌───────────────────
                 | だからお兄ちゃん、いつもみたいに遊んで
                 └――v────────────────

                                       ┌─────────
                                       | ねぇ お兄ちゃん
                                     _ └y─────────
                 「\                  /゙|
                 |  \            /  |
                 |    \         /   |
                 |     >――――<.      |
                 |                    |
                 |                    |
                 V   _         _   V
                 /  /0o8|        | 8゚\   ',
                  |   |o0o゚|        |8゚o0|  |
                 〉  L0゚ノ        Lo8゚ノ  |
                  | ゙゙     、___      ゙゙   |
                     ',       |7    |    * /
                  \     \  _ノ     ∠_

268 : ◆yd5ULOmLl2 :2009/04/01(水) 20:50:25 ID:/9pJRCnY0


                      ┌──────
                      | ね゙  ぇ゙
                      └―v――──
                                     _
                 「\                  /゙|
                 |  \            /  |     ┌┐ ┌┐[][]
                 |    \         /   |     || ||
                 |     >――――<.      |     || ||  ┌─―┐
                 |                    |     └┘ └┘  └─―┘
                 |                    |            ┌───┐
                 V   _         _   V             └──┐│
                 /  /0o8|        | 8゚\   ',                    └┘ [][]┐
                  |   |o0o゚|        |8゚o0|  |                         くノ
                 〉  L0゚ノ    −―┼┴┬┴‐′  。
                  | ゙゙     、___,r┴┐| □
                     ',       |7    |   └┘    ┌┐  o
                  \     \  _ノ    []  ┌┘└┐

269 : ◆yd5ULOmLl2 :2009/04/01(水) 20:51:36 ID:/9pJRCnY0

                   ___
               [][] └──┘
          ┌┐ ┌┐ ┌──┐
          || || └─┐|        ┌─────────
          || ||     ||        | お″に゙い ち″ゃ…
          └┘ └┘     └┘        └v─────────
                                     _
                 「\                  /゙|
                 |  \            /  |                 ___
                 |    \         ∠_ _」 |             [][] └──┘
                 |     >――――<   |    | ゚        ┌┐ ┌┐ ┌──┐
                 |      ┴┬┴┬┴′ ̄ ̄|__j          || || └─┐|
                 |      ┌┴─┘       o              || ||     ||
                 V   _ |         ┌┐            └┘ └┘     └┘
                 /  /0o8| L__       │|    口
                  |   |o0o゚|    _]       ̄ 。
                 〉  L0゚ノ 「    []           ┌┐
                  |   ゙゙゙     |              ┌┘|    ┌┐
                     ',     ―┤              └┐│  ┌┘└┐
                  \  [ ̄´    ┌┐         └┘  └┐┌┘

270 : ◆yd5ULOmLl2 :2009/04/01(水) 20:52:31 ID:/9pJRCnY0



                 ┌──────
                 | 消えた…?
                 └─v────


                   ∧_∧                 .:。
                  (;´д`)
        |二二二二二二二c   )                :.ロ
______,|_|__________|_|U^ヽ)________,.,..,_______
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :,:[匚] :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
               :.ロ

271 : ◆yd5ULOmLl2 :2009/04/01(水) 20:53:20 ID:/9pJRCnY0


                                ┌──────
                                | でもなんで…
                                └─v────―

                                   ∧_∧
                                  (  ;´)
                                 (   ぅ
                         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ./|
                       /              //|
             _V__       |二二二二二二二二二l/   .::匚]]
           /.::┴. /|      |_|            |_|       .::ロ
            | ̄ ̄ ̄|  |_
           _|___|/ |⊂;,⊃
           |____|_/ |_|

272 : ◆yd5ULOmLl2 :2009/04/01(水) 20:54:33 ID:/9pJRCnY0



                                ┌──────────
                                | そういえばパズル…
                                └─v─────────

                               フッ   ∧_∧
                                 ミ ´Д`)
                                 (   ぅ
                         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ./|
                       /              //|
             _V__       |二二二二二二二二二l/   .::匚]]
           /.::┴. /|      |_|            |_|       .::ロ
            | ̄ ̄ ̄|  |_
           _|___|/ |⊂;,⊃
           |____|_/ |_|

273 : ◆yd5ULOmLl2 :2009/04/01(水) 20:55:43 ID:/9pJRCnY0



                                      ┌────
                                      | あっ
                                      └─v──

                      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ./|  ∧_∧
                    /              //|  (´д` )
          _V__       |二二二二二二二二二l/    o匚]]o )ぅ
        /.::┴. /|      |_|            |_|       .::ロ
         | ̄ ̄ ̄|  |_
        _|___|/ |⊂;,⊃
        |____|_/ |_|

274 : ◆yd5ULOmLl2 :2009/04/01(水) 20:56:31 ID:/9pJRCnY0

=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠

        落ちたパズルの箱からは  さっきはめた『妹のピース』だけが 抜け落ちていた

=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠
                ___________________
              |8|\_______________/|8|
              |8|:: |                            | ::|8|
              |8|:: |                            | ::|8|          ∧_∧
              |8|:: |                            | ::|8|        ┌(´д` )─
              |8|:: |                            | ::|8|        | ……
              |8|:: |                            | ::|8|        └────
              |8|:: |                            | ::|8|
              |8|:: |                            | ::|8|
              |8|:: |                            | ::|8|
              |8|:: |                            | ::|8|
              |8|:: |                            | .:|8|
              |8|:: |    ∧_∧         ∧_∧   | .:|8|
              |8|:: |   ( 父  )  ∧∧   ( 母  )  | .:|8|     .::∩_∩::.
              |8|:: |   (     ) ( 僕 )  (     )  | ::|8|      .::(    ):.
              |8|:. |    | | |  (   )   | |  |   | ::|8|      .:( 妹 ):.
              |8|:. |   .(__|__)   U^U   . (__|__)_.」 ::|8|     .::∨^∨:.
              |8|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\|8|
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

275 : ◆yd5ULOmLl2 :2009/04/01(水) 20:57:32 ID:/9pJRCnY0

=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠

           そんな奇妙な事があってから    僕はこのパズルが怖くなった

=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠
     |               |:|::::::::::::::::::..   | | |
     |               |:|::::::::::::::::::..   | | |
     |               |:|:.:.:.:.:.:.:.:.:...   | | |
     |               |:|.:.:.:.:...      | | |
     |               |:|:.:...         | | |
     |               |:|..         | | |
     |               |:|_______,| | |
     |               |:|______ヽ| |
     | ==============|:|ー‐――――┬ | |
     |※※※※※※◎ |:|         | | |
     |※※※※※※※ |:|         | | |
     |※※※※※※※ |:|         | | |  ∧∧
     |※※※※※※※ |:|_______,| | | (д` )
     |※※※※※※※ |:|          \| Lo匚]]c)__________
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   U^ヽ)
  /
_/
=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠

          そしてこのパズルを押入れに隠し    長い間 思い出さないようにした

=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠

276 : ◆yd5ULOmLl2 :2009/04/01(水) 20:58:48 ID:/9pJRCnY0

=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠

                   そして次に  僕がこのパズルの事を思い出したのは

=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠

                             __________________
                                  |.    ╋     総合病院       ╋    |
                                  |.    ─ ── ── ── ── ── ─    |
                                  | ┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─  |
                 _________| ┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─  |
                  |  ─ ── −     ┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─  |
                  |  lエl lエl lエl lエl  ┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─  |
                  | ┌─ ┌─ ┌─  ┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─  |
                 i, | ┌─ ┌─ ┌─  ┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─  |
                  |i | ┌─ ┌─ ┌─  ┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─  |
            =====================================================,┌─  |
,,...,     | ̄ ̄|\\|l工l工l ├┤l工l工l ├┤l工l工l ├┤l工l工l ├┤l工l工l|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
ゞ;ゞ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|____|
t'ゞ;;'tyメ;;,,lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエl |__|  |
YゞKゞヾメヾ`ゞ、,,、.                                             |.HHH|! |
kゞ,Yハ'ソ;ヾヘゞYソYゞ、,l lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエl |二二|  |_| ̄
ゞt;ゞヾ〃ゞYゞヘゞヾメt' rソ';tゞ;ッ';'ゞ;ヾゞ、                                |.HHH|! |  | =
ヾゞtゞkゞゞ;l!_kメ'ヌヘゞ;k",t'ッ';;'メ;y;ゞ; ヾゞ゙ゞ""ヾ、エl lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエl |二二|  |_| =
;;、;;;;;::;;;"ゞ,〃^ゞヾヘメ' :,`;.;;:,”:"゙:.:゙;':,:.:゙;゙':,”:"゙:.;'ミ、                         |.HHH|! |  |

277 : ◆yd5ULOmLl2 :2009/04/01(水) 21:00:32 ID:/9pJRCnY0

=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠

             何年もたって   あの父が病気で亡くなってすぐの事だった

=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠




                            _
            ___∧_∧___   __wノ))_
              ||___(.〔.: 个.:])__||  |\ヽXX, \ ∧_∧
              |\  _,,(彡 '""ミ、,,,.,_\.|  || ̄ ̄ ̄(Д`  )
_______,.|. .\ノ          ``ヽ、||      U _U )________________
           '\/ \           ヽ、__( (   _」
             ヾ  ノ  r==============、  ししTT
              ヾ  ノ .|| ||  || || ||  || ||     ´¨`
               ゝ   「| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「|
                 .ヽ,,ノ|」―――――――|」
=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠

    父が死んでしまった事実を受け入れられない心が  パズルの事を思い出させてくれたのだろうか

=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠

278 : ◆yd5ULOmLl2 :2009/04/01(水) 21:01:20 ID:/9pJRCnY0

=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠

                     思い出してからは早かった

=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠
     |               |:|::::::::::::::::::..   | | |
     |               |:|::::::::::::::::::..   | | |
     |               |:|::::::::::::::::::..   | | |
     |               |:|:.:.:.:.:.:.:.:.:...   | | |
     |               |:|.:.:.:.:...      | | |
     |               |:|..         | | |
     |               |:|_______,| | |
     |               |:|______ヽ| |
     | ==============|:|ー‐――――┬ | |
     |※※※※※※◎ |:|         | | |
     |※※※※※※※ |:|         | | |
     |※※※※※※※ |:|         | | |  ∧_∧
     |※※※※※※※ |:|_______,| | | (´Д` )
     |※※※※※※※ |:|          \| L O匚]]と )__________
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   (_ (_  う
  /
_/
=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠

           気づけば僕は  あの押入れから『じんせいパズル』をひっぱりだしていた

=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠

279 : ◆yd5ULOmLl2 :2009/04/01(水) 21:02:42 ID:/9pJRCnY0


     _______________
     |               |:|::::::::::::::::::..   | | |
     |               |:|::::::::::::::::::..   | | |
     |               |:|::::::::::::::::::..   | | |
     |               |:|:.:.:.:.:.:.:.:.:...   | | |
     |               |:|.:.:.:.:...      | | |
     |               |:|:.:...         | | |
     |               |:|..         | | |
     |               |:|_______,| | |
     |               |:|______ヽ| |  ┌─────
     | ==============|:|ー‐――――┬ | |  | あっ
     |※※※※※※◎ |:|         | | |  └―v───
     |※※※※※※※ |:|         | | |
     |※※※※※※※ |:|         | | |  ∧_∧
     |※※※※※※※ |:|_______,| | |  (,  、 )
     |※※※※※※※ |:|          \| L O匚]]と )__________
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(_ (_  う
  /

280 : ◆yd5ULOmLl2 :2009/04/01(水) 21:03:33 ID:/9pJRCnY0

=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠

                  パズルからは『父のピース』が消えていた

=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠
:: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |8|:: |                            | ::|8|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
:: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |8|:: |                            | ::|8|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                 |8|:: |                            | ::|8|
                 |8|:: |                            | ::|8|
                 |8|:: |                            | ::|8|
                 |8|:: |                            | ::|8|
                 |8|:: |                            | ::|8|
                 |8|:: |                            | ::|8|
                 |8|:: |                            | .:|8|
                 |8|:: |          ∧_∧   ∧_∧   | .:|8|
                 |8|:: |          ( 僕  )  ( 母  )  | .:|8|
                 |8|:: |           (    )  (     )  | ::|8|
:: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |8|:. |         | | | , | |  |   | ::|8|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
:: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |8|:. |           (__|__).,..,(__|__)_.」 ::|8|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠

            僕はこのパズルの意味がようやくわかったような気がした

=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠

281 : ◆yd5ULOmLl2 :2009/04/01(水) 21:04:29 ID:/9pJRCnY0

=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠

               おそらくこのパズルは はめたピースが現実のものとなるのだ

=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠
     _______________
     |               |:|::::::::::::::::::..   | | |
     |               |:|::::::::::::::::::..   | | |
     |               |:|::::::::::::::::::..   | | |
     |               |:|.:.:.:.:...      | | |
     |               |:|:.:...         | | |
     |               |:|..         | | |
     |               |:|_______,| | |
     |               |:|______ヽ| |  ┌────────
     | ==============|:|ー‐――――┬ | |  | 『父』…『父』…
     |※※※※※※◎ |:|         | | |  └―v──────
     |※※※※※※※ |:|         | | |
     |※※※※※※※ |:|         | | |   ∧_∧ っ
     |※※※※※※※ |:|_______,| | |   (´Д`; )  っ
     |※※※※※※※ |:|          \| L  (うロ ロO ,、__________
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄匚]]と⌒)⌒) (:. )
  /
=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠

               だとすれば…『父のピース』をはめれば、おそらく… きっと…

=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠

282 : ◆yd5ULOmLl2 :2009/04/01(水) 21:05:32 ID:/9pJRCnY0

     _______________
     |               |:|::::::::::::::::::..   | | |
     |               |:|::::::::::::::::::..   | | |
     |               |:|::::::::::::::::::..   | | |
     |               |:|:.:.:.:.:.:.:.:.:...   | | |
     |               |:|.:.:.:.:...      | | |
     |               |:|:.:...         | | |
     |               |:|..         | | |
     |               |:|_______,| | |   ┌─────―
     |               |:|______ヽ| |   |あ…あった!
     | ==============|:|ー‐――――┬ | |   └v────――
     |※※※※※※◎ |:|         | | |           o
     |※※※※※※※ |:|         | | |        ||
     |※※※※※※※ |:|         | | |   ∧_∧     チッ
     |※※※※※※※ |:|_______,| | |   (´∀`; )
     |※※※※※※※ |:|          \| L从と  と )__________
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄匚]](_ (_  う
  /
                              ┌ヘ──────────
                              |こ、これでお父さんは…
                              └──────────

283 : ◆yd5ULOmLl2 :2009/04/01(水) 21:06:17 ID:/9pJRCnY0




                                     ┌──────┐
                         「\            | モナー!   >
                         |  \            └──────┘
                         |    \
                   |   」  〉    \
                \   /        \
                ―  /            ',
                    |              |
                   〉///==。        |
                     |             /
                   \[\        ∠

284 : ◆yd5ULOmLl2 :2009/04/01(水) 21:07:46 ID:/9pJRCnY0

=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠

       振り返るとそこにいたのは  僕に優しく微笑みかける  いつものやさしい父の姿であった

=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠
     _______________
     |               |:|::::::::::::::::::..   | | |
     |               |:|::::::::::::::::::..   | | |
     |               |:|::::::::::::::::::..   | | |
     |               |:|:.:.:.:.:.:.:.:.:...   | | |
     |               |:|:.:...         | | |
     |               |:|..         | | |
     |               |:|_______,| | |
     |               |:|______ヽ| |
     | ==============|:|ー‐――――┬ | |
     |※※※※※※◎ |:|         | | |
     |※※※※※※※ |:|         | | |                  ∧_∧
     |※※※※※※※ |:|         | | |    ∧_∧        (´八` )
     |※※※※※※※ |:|_______,| | |    ( ´д`)       (  と )
     |※※※※※※※ |:|          \| L__ と  と )_____ | | |____
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄匚]](_ (_  う       (__(  」
  /

285 : ◆yd5ULOmLl2 :2009/04/01(水) 21:08:45 ID:/9pJRCnY0

     _______________
     |               |:|::::::::::::::::::..   | | |
     |               |:|::::::::::::::::::..   | | |
     |               |:|::::::::::::::::::..   | | |
     |               |:|:.:.:.:.:.:.:.:.:...   | | |
     |               |:|.:.:.:.:...      | | |
     |               |:|:.:...         | | | ┌───────────―――─
     |               |:|..         | | | |お…お父さん…?それじゃ本当に…
     |               |:|_______,| | | └v────────────―
     |               |:|______ヽ| |                  ┌──────────────
     | ==============|:|ー‐――――┬ | |                  |あぁ、私はお前のお父さんだよ
     |※※※※※※◎ |:|         | | |                  └y─────────────
     |※※※※※※※ |:|         | | |  ∧_∧         ∧_∧
     |※※※※※※※ |:|         | | |  ( ゚´∀`) スッ     (´八` )
     |※※※※※※※ |:|_______,| | | l! (U   つ       (     つ
     |※※※※※※※ |:|          \| L 匚]] | |_l!_____| |  |______
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(  _)_)       (_(___」
  /
                                         ┌ヘ──────────────
                                               |今までも これからずっと先もな
                                               └───────────────

286 : ◆yd5ULOmLl2 :2009/04/01(水) 21:09:53 ID:/9pJRCnY0

=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠

      そしてこの時だったのだろう     パズルの箱から 『僕のピース』 がこぼれ落ちたのは

=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠
                          |      |
                          |      |
                          /     〈
                      /       |
                    __〈    __」__
                   |8|\三\_ 」三三_/|8|
                   |8|:: .|        |::..:|8|
                   |8|:: .|        |::..:|8|
                   |8|:: .|        |::..:|8|
                   |8|:: .|        |::..:|8|
                   |8|:: .|        |::..:|8|
                   |8|::. |______,|::.:.|8|
                   |8|∠_三三三三三_.\|8|
                     ̄ ̄「゚ ̄ ̄ ̄ ̄
                       l!.
. . . . . . . . . . .. . . . . . . . . . .. . . . . . . . .∩_∩. . . . . . . . . . .. . . . . . . . . . .. . . . . . . . . . .. . . . . . . . . . .. . . . . . . . . . .. . . .
: : : : : : : : :: : : : : : : : :: : : : : : : : :: : : ::( ".;:.): : : : : : : : :: : : : : : : : :: : : : : : : : :: : : : : : : : :: : : : : : : : :: : : : : : : : :: : : :
: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: :: :: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::( 僕 ): ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: :: :: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: :: :: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: :: :: ::: :::
=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠

               そしてそれもまた   例外なく   現実となった

=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠=≠==≠

287 : ◆yd5ULOmLl2 :2009/04/01(水) 21:14:09 ID:/9pJRCnY0

     _______________
     |               |:|::::::::::::::::::..   | | |
     |               |:|::::::::::::::::::..   | | |
     |               |:|::::::::::::::::::..   | | |
     |               |:|:.:.:.:.:.:.:.:.:...   | | |
     |               |:|.:.:.:.:...      | | |
     |               |:|:.:...         | | | ┌───────────―――─――――
     |               |:|..         | | | |そうだよね、お父さんはお父さんだもんね…
     |               |:|_______,| | | └v────────────――――――
     |               |:|______ヽ| |
     | ==============|:|ー‐――――┬ | |
     |※※※※※※◎ |:|         | | |
     |※※※※※※※ |:|         | | |  ∧_∧         ∧_∧
     |※※※※※※※ |:|         | | |  ( ゚´∀と) グスッ    (´八` )
     |※※※※※※※ |:|_______,| | |  (U   )        (     )
     |※※※※※※※ |:|          \| L 匚]] | |______| |  |______
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(  _)_)         (_(___」
  /                             
                               ┌ヘ─────────────
                               |よかった…ほんとによかった…
                               └──────────────

288 : ◆yd5ULOmLl2 :2009/04/01(水) 21:14:56 ID:/9pJRCnY0



                         ┌───────────────
                         | …とにかく、 おかえりなさい
                         └v──────────────

                               _
                「\               /゙|
                |  \        /   |
                |    >―――<   |
                |   ´        `    |
                |                 |
                |                 |
                  〉 ==/ /  / / == |
                  | U             U   |
                 \   、___,   /
                  >-        <
                   /              |
                    /             |

289 : ◆yd5ULOmLl2 :2009/04/01(水) 21:16:12 ID:/9pJRCnY0



                             ┌─────────―
                             | おと  う ″さ″…
                             └v―――──────

                               _
                「\               /゙|             [][]   ___
                |  \        /   |       ┌┐ ┌┐  └──┘
                |    >―――<   |       || || ┌───┐
                |   ´        `    |       || || └──┐|
                |           ┬┴┬匚       └┘ └┘       └┘ [][]┐
                |               ―┤  。                      くノ
                  〉 == /// /―┼┐┌┘
                  |  U   、____,|└┘  o
                 \ o    V _ノ L_  ロ   匚]
                  >-        <   。     口
                   /            |      ┌┐
                    /           |    ┌┘└┐

290 : ◆yd5ULOmLl2 :2009/04/01(水) 21:17:06 ID:/9pJRCnY0
      ┌┘                                                   └──┐
  ┌―┘                                                       ┌─┘
  └―┐                                                       └───┐
───┘                                                               └─


                  ┌┐    ┌┐  ┌┐        ┌┐     ┌┐
                ┌┘└┐  ||  ||      ┌┘└┐   ||     ┌┐
                └┐┌┘  └┘  ||      └┐┌┘   ||     ||
                  ||          ||      ┌┘└┐   ||     ||
              ┌─┘└──┐    ||┌┐  └┐┌┘   ||     ||
              |┌┐┌─┐|    ||||  ┌┘└─┐ ||     └┘
              |└┘|  ||    |└┘|  |□┌─┘ |└┐
              └──┘  └┘    └─―┘  └─┘     └─┘


─┐                                                        ┌───
  └───┐                                                      └―┐
      ┌─┘                                                      ┌―┘
      └──┐                                                  ┌┘

291 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/04/01(水) 21:26:04 ID:GpS2+E5B0
よしおさんガンバレw

マンネリ気味だし、期待してるっす


292 :投稿開始  ◆heNkaOPKfc :2009/04/01(水) 23:23:41 ID:GK0i4t/r0

 題名:『10人の平凡BOY』

 元ネタ.  :内容は違うけど、流れだけはマザー・グースの「10人のインディアン」っぽく
       H Jungle with tの『WOW WAR TONIGHT 〜時には起こせよムーヴメント』を意識しつつ
       ムーブメントを起こさない方向で

 注意書き:エロ描写はないけど、風俗に行く程度の記述はあります


293 :(1/29)  ◆heNkaOPKfc :2009/04/01(水) 23:24:32 ID:GK0i4t/r0



          それほど悪くない経歴で それほど悪くない安定した会社に入って
                   それほど悪くない給料を貰って

   だけど仕事はなんとなく忙しく 毎日が家と会社の往復で 休みはひたすら眠るだけ


    ('д`)  ('д`)  ('д`)  ('д`)  ('д`)  ('д`)  ('д`)  ('д`)  ('д`)  ('д`)
     (  )   (  )    (  )    (  )    (  )   (  )    (  )    (  )    (  )   (  )
     l l     l l     l l    l l     l l     l l    l l     l l    l l     l l


    話せる友達は普通に何人もいるけど とりたてて親友と呼べる人や 彼女はいない

       特に何かの才能があるワケじゃないし 時間もないから趣味もしてない

          そんな変化のない毎日を過ごす青年が10人いたよ

294 :(2/29)  ◆heNkaOPKfc :2009/04/01(水) 23:25:06 ID:GK0i4t/r0


                                                          ∧_∧
                                                         (<_`  )
    (,,'д`)  (,,'д`)  (,,'д`)  (,,'д`)  (,,'д`)  (,,'д`)  (,,'д`)  (,,'д`)  (,,'д`)  (,,'д`)  と    )
     (  )   (  )    (  )    (  )    (  )   (  )    (  )    (  )    (  )   (  )    |  |  |
     l l     l l     l l    l l     l l     l l    l l     l l    l l     l l    (_(_)



                      ある日 合コンに誘われて


                                                            ∧_∧
                                                           (´<_,` )
    (,,'д`)  (,,'д`)  (,,'д`)  (,,'д`)  (,,'д`)  (,,'д`)  (,,'д`)  (,,'д`)  (,,'д`)    (*'∀`)  と    つ
     (  )   (  )    (  )    (  )    (  )   (  )    (  )    (  )    (  )     (  )   人 Y
     l l     l l     l l    l l     l l     l l    l l     l l    l l       ハ   し(_)



                   1人がついて行って 9人になったよ



    ('д`)  ('д`)  ('д`)  ('д`)  ('д`)  ('д`)  ('д`)  ('д`)  ('д`)
     (  )   (  )    (  )    (  )    (  )   (  )    (  )    (  )    (  )
     l l     l l     l l    l l     l l     l l    l l     l l    l l

295 :(3/29)  ◆heNkaOPKfc :2009/04/01(水) 23:25:37 ID:GK0i4t/r0


    合コンね 今までの経験上 自分は女の子と話したって いい人止まりで
          その後 恋愛まで発展することはないんだ



           ∧_∧   ∧ ∧  ∧_∧          っ
          ( ´_ゝ`)  (ヮ゙*,,) (‘∀‘* )   ('∀`;)    っ
          ( つ日)  日と )  O日と )  日-(- )
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

         ついていったアイツも どうせイケメンの引き立て役
            虚しい想いをするだけだろうに 愚かしい



    ('д`)  ('д`)  ('д`)  ('д`)  ('д`)  ('д`)  ('д`)  ('д`)  ('д`)
     (  )   (  )    (  )    (  )    (  )   (  )    (  )    (  )    (  )
     l l     l l     l l    l l     l l     l l    l l     l l    l l


               自分はあんなのに 行かなくて正解だ


296 :(4/29)  ◆heNkaOPKfc :2009/04/01(水) 23:26:21 ID:GK0i4t/r0



             そして仕事がなんとなく忙しい日々が続き
          毎日が家と会社の往復で 休みはひたすら眠るだけ


    ('д`)  ('д`)  ('д`)  ('д`)  ('д`)  ('д`)  ('д`)  ('д`)  ('д`)
     (  )   (  )    (  )    (  )    (  )   (  )    (  )    (  )    (  )
     l l     l l     l l    l l     l l     l l    l l     l l    l l


          そんな変化のない毎日を過ごす青年が9人いたよ


297 :(5/29)  ◆heNkaOPKfc :2009/04/01(水) 23:26:44 ID:GK0i4t/r0


                                                    ∧ ∧
                                                     (゚Д゚,,)
    (,,'д`)  (,,'д`)  (,,'д`)  (,,'д`)  (,,'д`)  (,,'д`)  (,,'д`)  (,,'д`)  (,,'д`)  と   つ
     (  )   (  )    (  )    (  )    (  )   (  )    (  )    (  )    (  )   |  )
     l l     l l     l l    l l     l l     l l    l l     l l    l l    U U



                  ある日 サーフィンに誘われて


                                                       ∧ ∧
                                                      (Д^ ,,)
    (,,'д`)  (,,'д`)  (,,'д`)  (,,'д`)  (,,'д`)  (,,'д`)  (,,'д`)  (,,'д`)    (*'∀`)  と  つ
     (  )   (  )    (  )    (  )    (  )   (  )    (  )    (  )     (  )   (  |
     l l     l l     l l    l l     l l     l l    l l     l l       ハ   (/ U



                1人がついて行って 8人になったよ



    ('д`)  ('д`)  ('д`)  ('д`)  ('д`)  ('д`)  ('д`)  ('д`)
     (  )   (  )    (  )    (  )    (  )   (  )    (  )    (  )
     l l     l l     l l    l l     l l     l l    l l     l l

298 :(6/29)  ◆heNkaOPKfc :2009/04/01(水) 23:27:19 ID:GK0i4t/r0


   サーフィンね 泳げないワケじゃないけど やったことないから 多分下手だよ
       それに家から海は微妙に遠いし 用意にお金がかかるだろ?

―     ○     ―         ^^

  /        \                   ^^
       |
                  ∧ ∧                     。
                  ( ゚Д゚)っ         _     ヽ
                ゚ ⊂ /\         |  \   ̄( (;'Д`)__
   ゚      。      。 ゚ ソ  ノ  ゚      。\   \ 。  ヽ
     ⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒


       ついていったアイツも どうせ当分の間は 板の上に立つだけでも一苦労
          せっかくの休日に疲れる想いをするだけだろうに 愚かしい



    ('д`)  ('д`)  ('д`)  ('д`)  ('д`)  ('д`)  ('д`)  ('д`)
     (  )   (  )    (  )    (  )    (  )   (  )    (  )    (  )
     l l     l l     l l    l l     l l     l l    l l     l l


               自分はあんなのに 行かなくて正解だ

299 :(7/29)  ◆heNkaOPKfc :2009/04/01(水) 23:27:42 ID:GK0i4t/r0



             そして仕事がなんとなく忙しい日々が続き
          毎日が家と会社の往復で 休みはひたすら眠るだけ


    ('д`)  ('д`)  ('д`)  ('д`)  ('д`)  ('д`)  ('д`)  ('д`)
     (  )   (  )    (  )    (  )    (  )   (  )    (  )    (  )
     l l     l l     l l    l l     l l     l l    l l     l l


          そんな変化のない毎日を過ごす青年が8人いたよ

300 :(8/29)  ◆heNkaOPKfc :2009/04/01(水) 23:28:08 ID:GK0i4t/r0


                                                ∧_∧
                                               (´∀` )
    (,,'д`)  (,,'д`)  (,,'д`)  (,,'д`)  (,,'д`)  (,,'д`)  (,,'д`)  (,,'д`)  と    )
     (  )   (  )    (  )    (  )    (  )   (  )    (  )    (  )    |  |  |
     l l     l l     l l    l l     l l     l l    l l     l l    (_(_)



           ある日 社内の先輩に温泉旅行に誘われて


                                                 ∧_∧
                                                (´∀` )
    (,,'д`)  (,,'д`)  (,,'д`)  (,,'д`)  (,,'д`)  (,,'д`)  (,,'д`)   (*'∀`)  と    つ
     (  )   (  )    (  )    (  )    (  )   (  )    (  )     (  )   人 Y
     l l     l l     l l    l l     l l     l l    l l       ハ   し(_)



            1人がついて行って 7人になったよ



    ('д`)  ('д`)  ('д`)  ('д`)  ('д`)  ('д`)  ('д`)
     (  )   (  )    (  )    (  )    (  )   (  )    (  )
     l l     l l     l l    l l     l l     l l    l l


301 :(9/29)  ◆heNkaOPKfc :2009/04/01(水) 23:28:45 ID:GK0i4t/r0


      温泉旅行ね 彼女やよっぽど気の合う相手と一緒なら 楽しいのかもしれないけど
           なんで休日も 会社と同じ顔ぶれで過ごさないといけないんだ

          /;::;:ヽ
          /;::;:ヽ:ノ
        /;::;:ヽ:ノ   〜 〜   〜
       /;::;:ヽ:ノ
       /;::;:ヽソ   〜     ∧_∧
         /;::;:ヽ:   〜   ( ´∀`)    ('Д`,,)
         ゝ/;::;:ヽ     〜     〜   〜
           ゝ/;::;:ヽ        〜    〜    〜
            /;::;:ヽ
           ヽ;:;;;:ノ /;::;:ヽ /;::;:ヽ /;::;:ヽ /;::;:ヽ /;::;:ヽ /;::;:ヽ
               ヽ;:;;;:ノヽ;:;;;:ノヽ;:;;;:ノヽ;:;;;:ノヽ;:;;;:ノヽ;:;;;:ノ


          ついていったアイツも どうせいつもの居酒屋のように
     先輩に気を遣いながら 上司の悪口を聞くくらいでしか盛り上がらないんだろ

       遠出してるのにいつもと同じ想いをするだけだろうに 愚かしい



    ('д`)  ('д`)  ('д`)  ('д`)  ('д`)  ('д`)  ('д`)
     (  )   (  )    (  )    (  )    (  )   (  )    (  )
     l l     l l     l l    l l     l l     l l    l l


           自分はあんなのに 行かなくて正解だ

302 :(10/29)  ◆heNkaOPKfc :2009/04/01(水) 23:29:11 ID:GK0i4t/r0



         そして仕事がなんとなく忙しい日々が続き
      毎日が家と会社の往復で 休みはひたすら眠るだけ


    ('д`)  ('д`)  ('д`)  ('д`)  ('д`)  ('д`)  ('д`)
     (  )   (  )    (  )    (  )    (  )   (  )    (  )
     l l     l l     l l    l l     l l     l l    l l


      そんな変化のない毎日を過ごす青年が7人いたよ

303 :(11/29)  ◆heNkaOPKfc :2009/04/01(水) 23:29:34 ID:GK0i4t/r0


                                          /⌒\
                                         (    )
                                          |    |
                                          |    |
    (,,'д`)  (,,'д`)  (,,'д`)  (,,'д`)  (,,'д`)  (,,'д`)  (,,'д`)  (・∀・ )
     (  )   (  )    (  )    (  )    (  )   (  )    (  )   と   つ
     l l     l l     l l    l l     l l     l l    l l    (_(_)



            ある日 風俗遊びに誘われて


                                            /⌒\
                                           (    )
                                            |    |
                                            |    |
    (,,'д`)  (,,'д`)  (,,'д`)  (,,'д`)  (,,'д`)  (,,'д`)   (*'∀`)  (^∀^ )
     (  )   (  )    (  )    (  )    (  )   (  )     (  )   と    つ
     l l     l l     l l    l l     l l     l l      ハ     し(_)



         1人がついて行って 6人になったよ



    ('д`)  ('д`)  ('д`)  ('д`)  ('д`)  ('д`)
     (  )   (  )    (  )    (  )    (  )   (  )
     l l     l l     l l    l l     l l     l l

304 :(12/29)  ◆heNkaOPKfc :2009/04/01(水) 23:30:04 ID:GK0i4t/r0


         風俗ね いくら欲求不満が溜まってたって
     金で解決するようになっちゃ 男として終わりだろ


                 ∧ ∧
                 (*` ) 3´)
                 /  つつ (Д`;)
                (     )  (  人


        ついていったアイツも どうせ質の悪い女相手に
     金を巻き上げられて 病気の心配を貰いに行くようなモンだ
     愛のない関係に虚しい想いをするだけだろうに 愚かしい



    ('д`)  ('д`)  ('д`)  ('д`)  ('д`)  ('д`)
     (  )   (  )    (  )    (  )    (  )   (  )
     l l     l l     l l    l l     l l     l l


         自分はあんなのに 行かなくて正解だ

305 :(13/29)  ◆heNkaOPKfc :2009/04/01(水) 23:30:32 ID:GK0i4t/r0



        そして仕事がなんとなく忙しい日々が続き
     毎日が家と会社の往復で 休みはひたすら眠るだけ


    ('д`)  ('д`)  ('д`)  ('д`)  ('д`)  ('д`)
     (  )   (  )    (  )    (  )    (  )   (  )
     l l     l l     l l    l l     l l     l l


     そんな変化のない毎日を過ごす青年が6人いたよ

306 :(14/29)  ◆heNkaOPKfc :2009/04/01(水) 23:31:10 ID:GK0i4t/r0


                                     ∧_∧
                                     (・∀・ )
    (,,'д`)  (,,'д`)  (,,'д`)  (,,'д`)  (,,'д`)  (,,'д`)  と □と )
     (  )   (  )    (  )    (  )    (  )   (  )    |  |  |
     l l     l l     l l    l l     l l     l l    (_(_)



   ある日 勉強して新たな資格GETして ステップアップした人の話を聞いて


                                      ∧_∧
                                      (・∀・ )
    (,,'д`)  (,,'д`)  (,,'д`)  (,,'д`)  (,,'д`)   (*'∀`)  と    つ□
     (  )   (  )    (  )    (  )    (  )     (  )   人 Y
     l l     l l     l l    l l     l l       ハ   し(_)



        1人が真似して勉強始めて 5人になったよ



    ('д`)  ('д`)  ('д`)  ('д`)  ('д`)
     (  )   (  )    (  )    (  )    (  )
     l l     l l     l l    l l     l l


307 :(15/29)  ◆heNkaOPKfc :2009/04/01(水) 23:31:47 ID:GK0i4t/r0


     資格勉強ね やる奴は偉いとは思うけど 自分は仕事が忙しくてそんなヒマないし
その資格を持ったところで それが生かされる転属や給料アップに繋がるかどうかもわからないし
            今の時代 現状より有利な転職ができる保障もない



                    (;'〜`)>   l三三l
                     (- )    l三三l
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l三l ̄ ̄l三三l ̄\

        真似して勉強始めたアイツも どうせ時間がなくてすぐ諦めるだろう
    使わなかった教材を前に かえって後ろめたい想いをするだけだろうに 愚かしい



    ('д`)  ('д`)  ('д`)  ('д`)  ('д`)
     (  )   (  )    (  )    (  )    (  )
     l l     l l     l l    l l     l l


      自分はあんなの やらなくて正解だ


308 :(16/29)  ◆heNkaOPKfc :2009/04/01(水) 23:32:13 ID:GK0i4t/r0



      そして仕事がなんとなく忙しい日々が続き
   毎日が家と会社の往復で 休みはひたすら眠るだけ


    ('д`)  ('д`)  ('д`)  ('д`)  ('д`)
     (  )   (  )    (  )    (  )    (  )
     l l     l l     l l    l l     l l


  そんな変化のない毎日を過ごす青年が5人いたよ

309 :(17/29)  ◆heNkaOPKfc :2009/04/01(水) 23:32:42 ID:GK0i4t/r0


                               ∧_∧
                               (´皿` )
    (,,'д`)  (,,'д`)  (,,'д`)  (,,'д`)  (,,'д`)  と    )
     (  )   (  )    (  )    (  )    (  )    |  |  |
     l l     l l     l l    l l     l l    (_(_)



        ある日 ギャンブルに誘われて


                                 ∧_∧
                                 (´皿` )
    (,,'д`)  (,,'д`)  (,,'д`)  (,,'д`)   (*'∀`)  と    つ
     (  )   (  )    (  )    (  )     (  )   人 Y
     l l     l l     l l    l l       ハ   し(_)



    1人がついて行って 4人になったよ



    ('д`)  ('д`)  ('д`)  ('д`)
     (  )   (  )    (  )    (  )
     l l     l l     l l    l l

310 :(18/29)  ◆heNkaOPKfc :2009/04/01(水) 23:33:13 ID:GK0i4t/r0


       ギャンブルね 冷静に考えると 一般人は損する仕組み
  もし儲けても それをアテにして生きるような 人間になるのは良くないと思う

             __    __
             \ `V´  ,∠─;z_
          ∠´ ̄  ,、         \
          /  ,.イ/ニl l、       ヽ    r'⌒`ー'⌒ヽ
         /ィ ∠-ヘ v l トゝ、L_     l   (  : ダ
.          レレ=く二´ u ヾ二,‐- ゝ、_  |   )  : メ
.           |} =ゝ:|ニニ| <ニ_u | | |ニ、:|  (  : な
            ゝ二~イv v トニ~uノu|.|-リ.|  _ノ  : ん
           {r,ニ0L、__,、」ー0ニニ、||_ソ | ⌒)   : だ
.            } r'エェェェUェエエェ、 ハ  ト、 (  ! .あ
            l },..-─-r-─‐-、| / l | \ `ー-─--‐
       _,.. -‐ァヘ!ユエェエエェェェヌ./v | l   |`ー-
          /  Οー'-'-ri-'-'-U' u l'    ト、.___」L(!(! __
       -‐'''7   |:::::::::::U::::::::::    /    |   ̄|「 ̄ |「 ̄l.|
.         /     | u    v ○ /     | (ノ |! |) L゙=='」 o o o
        /_,.-─‐r ト、  u   __,.イ T''‐-、 │
               |. |:::`ー--‐'´:::::/ /     \|
             \\::::::::::::://

       ついていったアイツは どうせ慣れないギャンブルで損する一方
今まで地道に貯めた金があっという間に底をついて 惨めな想いをするだけだろうに 愚かしい



       ('д`)  ('д`)  ('д`)  ('д`)
        (  )   (  )    (  )    (  )
        l l     l l     l l    l l


      自分はあんなの やらなくて正解だ

311 :(19/29)  ◆heNkaOPKfc :2009/04/01(水) 23:33:42 ID:GK0i4t/r0



      そして仕事がなんとなく忙しい日々が続き
   毎日が家と会社の往復で 休みはひたすら眠るだけ


       ('д`)  ('д`)  ('д`)  ('д`)
        (  )   (  )    (  )    (  )
        l l     l l     l l    l l


  そんな変化のない毎日を過ごす青年が4人いたよ


312 :(20/29)  ◆heNkaOPKfc :2009/04/01(水) 23:34:13 ID:GK0i4t/r0


                         _____   ________
                         | 鉄道燃エー |  | 二次元萌エー |
                           ̄ ̄∨ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄
                           ∧_∧     __(\_(\___
                          (@∀@-)   (∴)◎∀◎(∴)
    (,,'д`)  (,,'д`)  (,,'д`)  (,,'д`)   と    )   と         )
     (  )   (  )    (  )    (  )     |  |  |     (         )
     l l     l l     l l    l l     (_(_)    (___(___)



              ある日 オタ趣味に誘われて


                          ∧_∧         __(\_(\___
                          (@∀@-)       (∴)◎∀◎(∴)
    (,,'д`)  (,,'д`)       (*'∀`)  と    つ  (*'∀`)  と        つ
     (  )   (  )        (  )    人 Y    (  )   (        )
     l l     l l          ハ   し(_)     ハ   (___)__)



    2人がついて行って 2人になったよ



           ('д`)  ('д`)
            (  )   (  )
            l l     l l

313 :(21/29)  ◆heNkaOPKfc :2009/04/01(水) 23:35:03 ID:GK0i4t/r0


   オタ趣味ね 趣味内容より 変な奴が空気を読まずにのめり込む様子が嫌だ
          興味を持つことで 自分まで同類と思われたくない

        / ̄ ̄ ̄\
       | 」」」」」」」」」)            ______( ̄ ̄`´ ̄ ̄) )))川川(((
       |(6ーB-B|ノ   / ̄ ̄ ̄ ̄\(::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/(三三◎三三)(三三三三三)
       |:::|ヽ   .> |  彡彡ノ((((^^)))))|::/ ノ   ー|ミ _  _ ミ(6 ー□-□-|)
       |ミ   (=)/  彡ミ ー○---○ |(6ー[¬]-[ー].|(∴ ` 」´ ∴)|___´ つ )
     / ̄ \;;;;;;;;;/ ̄\ミ(6  .( 。。) |/∪   ^^  |/\ ( へ) /|時刻表| ∀ / ↓FP4700Z
     |  |       ||ミ (∴  (三)∴)  :::: )3 ノ   (___)(⊃   |__/|「| ̄[]
     |  | ガイナックス / ̄ ̄ ̄\,,,,,,,,,,,,,,ノ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄\ / ̄ ̄ ̄\.| ̄|⊃ ⊂|\
    / ̄ ̄ ̄ ̄\ ( ((((((^))))))´ ̄ ̄ ̄ ̄\(# ノノノノノノノノノ)|___A_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ )
   (  人____).|ミ/ _=_| ノノノノメノナノノ)  ノー◎-◎|ノ川 ノ  ー))/))ナ)))ナ)ヽ)
    |ミ/  ー◎-◎-)(6ー[¬]-[¬] ノー□-□-|リ(彡ミ)\  つ|ノ川 ー●-●.| ノ  ⌒ _ ⌒ |ノ
   (6     (_ _) )|    、」 |川) ∴)`_´(∴)ゝ彡ミ) | ∀ノノ .|   (・・) |( .///)  3 (//)
  _|/ ∴ ノ  3 ノ \  (ー)// \___/ ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)/|   (三) |)\___/()
 (__/\_____ノ_|  \___/ |_|       | ノ三三三三|/::::::::\___/\      ヽ()
 / (__))     ))| | スクウェア命 | | ヒカ碁命(6ノー⊂⊃⊂⊃:::::::::::::葉鍵命::::|/ はるとき命(())
[]__ | | どれみ命ヽ |       .| |       |彡     ・・ |:::::::::::::::::::::::::::::::::/|       )|
|]  | |______)_)三三|□|ミ(__)____ノ彡    (ーノヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/_)_____))(,,'д`)
 \_.(__)三三三[国]) \::::::::::::::::::/  \:::::::Y::::| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|三三[国])、_/)_/)_\ (   )
  /(_)\::::::::::::::::::::| ̄ ̄|:::::::|::| ̄ ̄ ̄ ̄|::::|:::(⊃ GGX全国1位 ⊂):::::::::::\:::(∴)◎∀◎(∴) \l l
 |Sofmap..|:::::::::/:::::/   .|:::::::|::| まん森 .|::::|:::::|________|´)::::::::/⊂) ̄ ヲタラー ̄(つ (,,'д`)
  |____|;;;;;;/;;;;;/.____|;;;;;;;|;;|____|;;;;|:::/;;;;;;__.へへ__;;;\/;;;;/;;/(~ ̄ ̄ ̄) ̄ ̄~)  (   )
     (___|)__|)  (___)__)(___(;;;;;;;;;;;___||__;;;;;;(__).__)(____)___)   l l



        ついていったアイツも どうせ世間から白い目で見られることになる
    一般人の中では浮いてしまい 恥ずかしい想いをするだけだろうに 愚かしい



             ('д`)  ('д`)
              (  )   (  )
              l l     l l


       自分はあんなの やらなくて正解だ

314 :(22/29)  ◆heNkaOPKfc :2009/04/01(水) 23:35:36 ID:GK0i4t/r0



      そして仕事がなんとなく忙しい日々が続き
   毎日が家と会社の往復で 休みはひたすら眠るだけ


             ('д`)  ('д`)
              (  )   (  )
              l l     l l


  そんな変化のない毎日を過ごす青年が2人いたよ

315 :(23/29)  ◆heNkaOPKfc :2009/04/01(水) 23:36:01 ID:GK0i4t/r0



       来る日も来る日も 同じことの繰り返し

      大きな成功もなければ 大きな失敗もない

 彼女や友人や趣味や娯楽  特に夢中になることもなく
 毎日家と会社を往復するだけ 休みはひたすら眠るだけ



             ('д`)  ('д`)
              (  )   (  )
              l l     l l


     そんな変化のない毎日を過ごすうちに

316 :(24/29)  ◆heNkaOPKfc :2009/04/01(水) 23:36:33 ID:GK0i4t/r0



     ある日 一人が やる気も元気も無くしてしまい
        次の当てもなく 会社を辞めてしまって


               ('д`)
                (  )
                l l


        平凡な青年は1人になったよ

317 :(25/29)  ◆heNkaOPKfc :2009/04/01(水) 23:37:04 ID:GK0i4t/r0


       逃避だね  特に嫌なことがあったワケじゃないのに 面白いことが無いからって
         そんなに簡単に仕事まで辞めるなんて あまりにも心が弱すぎるよ
                このまま一生 ニートで過ごすつもりか?

                 |
                 |
                 |
              (-_-)
              (∩∩)─────────────
            /
          /
        /

           来なくなったアイツが 次に働こうと思うことがあっても
    今みたいな安定した職場で 今と同じだけ給料貰うってのは二度と無理だろう
    余計な苦労を抱えて 今まで以上につらい想いをするだけだろうに 愚かしい



                ('д`)
                 (  )
                 l l


      自分はあんな風に ならなくて正解だ

318 :(26/29)  ◆heNkaOPKfc :2009/04/01(水) 23:37:45 ID:GK0i4t/r0


     そりゃ自分だって 変化のない毎日が 楽しいワケじゃない

    だけど最初から無理とわかってることに 手を出してみたり
        どうでもいいことに お金や時間を注ぎ込んだり
     無意味に体力を消耗したり 世間的評価を自ら貶めるような

             人生で『無駄』なことはしたくない

 ___________________
 ┬──┬──┬──┬──┬──┬─┐  .___ ゚ || ゚___
. []__ []__ []_ _[]__ []__ []_.゙||  |     | || | //   |
 ◎    ◎   .◎ | | ◎   ◎   .◎   ||  | //  ..| || | // /. |
  ∧_∧∩_∩∩∧_∩  //   (ヽ∩_∩         ∧_∧
 (  ∧_∧  )ノ     ) ∧       ∧_∧ ∧_∧ (    )
_∧(    ) ∧_∧ ∩_∩  ('д`,,) (    )(    ) ∧_∧
   ) ∧_∧    ) (    )  (  )       ∩_∩  (    )


      賢く生きたい 決して愚かな選択はしたくないんだ


319 :(27/29)  ◆heNkaOPKfc :2009/04/01(水) 23:38:12 ID:GK0i4t/r0



      それほど悪くない経歴で それほど悪くない安定した会社に入って
              それほど悪くない給料を貰って

          大きな成功もないけど 大きな失敗もない


   ┌─────────────
   |おはようございます 部長
   └────v──────────
              | おはよう
              └──v────

         (,,'д`)    (´w>`,,)
          (  )     (   )   )))
          ノ l       ハ


     ┌──────
     |  ん?
     └───v──────────────
               | ? どうかしました?
               └───v───────

         (,,´<w`)    (д` ,,)
          (   )     (  )
           ハ       ハ

320 :(28/29)  ◆heNkaOPKfc :2009/04/01(水) 23:38:47 ID:GK0i4t/r0


     ┌────────────────────────
     |い、いやなんでもないよ
     |今日の午後からの会議、明日に延期になったからっ!
     └───v────────────────────
               | はい 明日の10時からですね
               └───v───────────

         (;´<w`)    ('д`,,)
          ( v )v     (  )
           ハ       ハ


     ┌──────
     |  ……
     └───v───


         (,,´<w`)          (,,'д`)
          (   )          (  )
           l l             ハ


          これからだって 今まで通り

           仕事はなんとなく忙しくて
   毎日が家と会社の往復で 休みはひたすら眠るだけ

     変化はないけど 人として平穏で安定した毎日


  そんな日々を維持できてる自分の人生は それほど悪くないはず


321 :(29/29)  ◆heNkaOPKfc :2009/04/01(水) 23:39:13 ID:GK0i4t/r0



   ノ⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ヽ
  (  アイツの頭のてっぺん、かなーり薄いよ。本人は気がついてるんだろうか? )
   ) 入社当時から、ほっとんどイメージが変わらない奴だったから        (
  (  今まで気にしたことなかったけど、アイツもだいぶ老けたよな〜。       )
   ) まぁ、あと何年かでアイツも定年だし、そこはやっぱ年相応か〜。      (
    ヽ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜'
           o
           。

         (,,´<w`)
          (   )
           l l

                                              〜 糸冬 〜


322 :投稿終了  ◆heNkaOPKfc :2009/04/01(水) 23:39:42 ID:GK0i4t/r0
以上です

323 :雑魚 ◆2i1NXSJf8A :2009/04/02(木) 00:54:10 ID:5JOyq/lt0
第七回物語AA選手権 2
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1238600984/

「じんせいパズル」「10人の平凡BOY」保管しました。
http://bunt9.s53.xrea.com/story07/list.html

324 :雑魚 ◆2i1NXSJf8A :2009/04/02(木) 19:41:12 ID:s6C2mO670
第七回物語AA選手権 3
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1238668528/

325 :アサス:2009/04/03(金) 11:59:17 ID:NcY5QLIH0
ア!驚くような事
サングラスをかけた人
スキと言いそうな言葉
神様みたいなキリスト教

326 :アサス:2009/04/03(金) 12:00:40 ID:NcY5QLIH0
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

327 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/04/03(金) 18:02:10 ID:Fd5WLhltO
アンダルシアに憧れて
サイダーの緑色は頭悪くなりそう
スカトロビデオ初体験のあの夏
糞尿まきちらして満足げ

328 :雑魚 ◆2i1NXSJf8A :2009/04/03(金) 22:29:10 ID:BaqbouCy0
第七回物語AA選手権 4
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1238764733/

329 :雑魚 ◆2i1NXSJf8A :2009/04/05(日) 18:31:31 ID:apw6xDTT0
第七回物語AA選手権 5
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1238923675/


492 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>958-966 >>958-966 >>958-966
>>958-966 >>958-966 >>958-966 >>958-966 ★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)